←戻る
【雛5211】やる夫達の超闇鍋村 [6086番地]
~ぬるい鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon アタランテGM
 (dummy_boy)
[扇動者]
(死亡)
icon 零崎舞織
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[未亡人]
[共感者]
(生存中)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
olTa64cb0I)
[強毒者]
(死亡)
icon プロトセイバー
 (紅夢Iris◆
SeleneRDO.)
[強毒者]
(死亡)
icon 看守
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[仙狼]
[能力喪失]
(死亡)
icon お饅頭
 (バッパラ◆
enBbjKggDI)
[子狐]
(生存中)
icon ルナチャイルド
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[夢共有者]
(生存中)
icon サニーミルク
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[倫敦人形]
(死亡)
icon 忍者
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[預言者]
(死亡)
icon 零崎双識
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[人狼]
(死亡)
icon スター
 (ゆるゆる◆
6h/BMah4jU)
[紅狐]
(死亡)
icon ゆっくり妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[占い師]
(死亡)
村作成:2017/08/17 (Thu) 21:01:03
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
GM 「20分開始」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → アタランテGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 10675 (アタランテ)」
アタランテGM 「昨日の鍋、あそこから村勝ったのか…すごいものだ」
アタランテGM 「GMは眠いから途中で落ちるかもしれんのでそこんところはよろしく」
零崎舞織 が幻想入りしました
アタランテGM 「よく来たな」
零崎舞織 「どうもどうも
アンカー務めさせてもらいますね」
ジョルジュ が幻想入りしました
零崎舞織 「隣に奇妙な生物が!?」
ジョルジュ 「はておっぱいやカオスでこの村は満ちるのか」
アタランテGM 「饅頭だな」
零崎舞織 「喋って動く饅頭ですか・・・
科学って凄いですねぇ」
アタランテGM 「むしろ魔術の領域では」
プロトセイバー が幻想入りしました
ジョルジュ 「おっぱい星人だから宇宙の神秘的なアレやろ」
プロトセイバー 「っと、よろしくね」
アタランテGM 「よく来たな」
零崎舞織 「発達した化学は
それはもう魔法となんら変わりがないと
どっかの本で読みました!(悲痛伝)」
看守 が幻想入りしました
看守 「青年誌のグラビアの大トリに掲載されるマタギがいるらしい。」
アタランテGM 「よく来たな」
零崎舞織 「それ本当にマタギなんですかね?」
お饅頭 が幻想入りしました
ジョルジュ 「マタギはスケベすぎるっていうし」
アタランテGM 「珍しく男だらけだなぁ」
お饅頭 「ゆっ!
よろしくね!(ピコピコ」
看守 「嘘は一切吐いていないと誓う。」
零崎舞織 「お饅頭が増えました!
でも食べたらお腹下しそうですねぇ」
ルナチャイルド が幻想入りしました
ルナチャイルド 「よろしく」
具材 が幻想入りしました
アタランテGM 「栗みたいな口しやがって」
零崎舞織 「・・・凄い普通に入ってこられたのですが
違和感しか覚えません!?」
具材 「ラッコ鍋食おうぜ!」
具材 「俺具材な!」
アタランテGM 「二段目は食い物ばかりだなぁ」
忍者 が幻想入りしました
忍者 「僕です。」
零崎舞織 「凄いポジティブに自殺しに行きましたね >俺具材」
ルナチャイルド 「ちくわまできたわ」
お饅頭 「つまり忍者は食い物なのかー?>>GM」
アタランテGM 「忍者は食材だった?」
零崎舞織 「騎士の下に忍者さん・・・
これは戦争が起こりますかね・・・?(ゴクリー」
具材 「具材 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:具材 → サニーミルク
アイコン:No. 2499 (ラッコ) → No. 6242 (牛乳)」
サニーミルク 「やっぱりこっちで!」
忍者 「おう入った瞬間食事扱いされたぞどういうことだ。」
看守 「具材は犠牲になったのだ……。」
零崎舞織 「忍者さんを食べたいってことじゃないでしょうか・・・?」
プロトセイバー 「っと、20分だったね」
零崎双識 が幻想入りしました
大妖精 が幻想入りしました
ルナチャイルド 「あとはスタープr・・・スターサファイアだけね」
零崎舞織 「おっと、時間ですか
ではではちょっとゆっくり目でカウントしましょうか」
忍者 「心からお断りさせていただきますね>舞織」
大妖精 「駆け込み失礼しまーす」
アタランテGM 「開始してくれ」
ジョルジュ 「胸が大ちゃんと聞いて」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 8508 (ジョルジュ2B) → No. 8264 (ジョルジュ2)」
零崎舞織 「お、おう・・・? >双識さん」
ジョルジュ 「ジョルジュ さんが登録情報を変更しました。」
零崎双識 「普通を目指した結果
これが零崎双識の最終進化だ!」
零崎舞織 「それでは、カウントしますー
5ー!」
零崎双識 (♂) が「異議」を申し立てました
零崎双識 (♂) が「異議」を申し立てました
サニーミルク 「アイコン変えてもいいのよ……?」
大妖精 「胸の大きさが村を救うと聞きました!」
零崎双識 「ん、ん~
なんか違うな
私こんなバトルマニアなキャラじゃなかった気がするぞ」
看守 「とうとう逮捕されて規制が入ったのかと思ったわ。」
零崎舞織 「4ー!
普通って何ですかねぇ・・・?」
ルナチャイルド 「スターになってもいいのよ」
零崎双識 「零崎双識 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4577 (零崎双識3)」
忍者 「おうそうか。(その目は優しかった)」
零崎舞織 「3ー!」
お饅頭 「ゆっ!すたーぷらちなとかきてもいいんだよっ!」
零崎双識 「そう、確か私は眼鏡でスーツ姿で
鬼畜攻め」
ジョルジュ 「少なくとも俺は救われたんじゃないだろうか>大ちゃん」
零崎舞織 「2ー!」
零崎舞織 「1ー!」
大妖精 「大妖精 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:大妖精 → スター
アイコン:No. 1860 (大妖精02) → No. 1887 (スターサファイア1)」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
看守 「ただのロリコンなんだよなぁ……。(呆れ)」
零崎双識 「違うな行きすぎた
鬼畜攻めキャラではない筈だ」
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
零崎舞織 「0!
それでは皆さん
――零崎を開始します」
サニーミルク 「あれ、スターだけなんか違和感が……まいっか!」
零崎双識 「合法ロリババァもいけるんだよなぁ」
ゲーム開始:2017/08/17 (Thu) 21:25:20
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2
ゆっくり妖夢の独り言 「占いか」
「◆アタランテGM はい」
プロトセイバーの独り言 「ま た 埋毒者系 か」
零崎舞織の独り言 「素村でした!」
零崎双識(人狼) 「あー」
看守(人狼) 「……………………仙狼です。」
忍者の独り言 「実家のような安心感。>素村」
お饅頭の独り言 「wwwwwww>>子狐」
プロトセイバーの独り言 「最近偏ってないかい!?w>>GM」
「◆アタランテGM 合戦村かな?」
ルナチャイルドの独り言 「お、おう・・・?」
零崎双識(人狼) 「看守と囚人か」
スター(妖狐) 「カウントダウン中にネタアイコン探すのはむりだよおー」
零崎舞織の独り言 「きっとGMはあべべべべべべべべべさん!
村立て感謝です! >GM」
零崎双識(人狼) 「素だね」
看守(人狼) 「伊織ちゃん役職変わって。(切実)」
「◆アタランテGM よくあることよ>該当者」
忍者の独り言 「まぁ今の状況で狼引かされるよりはマシやな……」
零崎舞織の独り言 「まぁ、神話村になるよりは・・・」
ゆっくり妖夢 は お饅頭 を占います
スター(妖狐) 「むらたてありがとう!>GM」
「◆アタランテGM GMはあべべとみせかけてあぺぺ」
零崎双識(人狼) 「ところでキャプテンドレイクの薄い本が急激に沢山出始めたんだが」
看守(人狼) 「収監前に逃亡する絵しか見えないから多少はね?(すっとぼけ)」
サニーミルクの独り言 「あべべべべさんね!」
看守(人狼) 「黒髭氏の貢献度でも上がったんかね?>姉御の薄い本」
零崎舞織の独り言 「普通だったっ!(バン」
零崎双識(人狼) 「お前らアガルタに散々文句つけた挙げ句
しっかりBBAのエロスに目覚めてんじゃねーかよ!?」
お饅頭 は ゆっくり妖夢 を占います
ルナチャイルドの独り言 「2」
看守(人狼) 「でもあの人とBBAは別物みたいな扱いじゃなかったっけ。(適当)」
ルナチャイルドの独り言 「3」
ルナチャイルドの独り言 「4」
ルナチャイルドの独り言 「5」
ルナチャイルドの独り言 「6」
「◆アタランテGM gmもなるべく頑張るけど途中で堕ちる可能性あるから投票は早めにな」
スター(妖狐) 「あ、役職メモしとかないといつも忘れるんだよねー」
ルナチャイルドの独り言 「7」
零崎双識(人狼) 「なんかまぁその辺り、姐御好きとして複雑>急速にエロスが増える」
看守(人狼) 「まぁ、今は今でイベントで炎上してっから。()」
零崎双識(人狼) 「まぁ別人なんだがね」
看守(人狼) 「むずかちいね。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
零崎双識 は アタランテGM に狙いをつけました
アタランテGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(アタランテGM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アタランテGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート。(棒読み)
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2
よろしくないですね…
村が少ないだけじゃなくて妙に狐が多く厄介だと思いました。
一応単純な縄の数ではノーミスですか。
マイナスよりはマシ。(断言)
人外噛みおこったらいいんだけどなあ。」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2

カオスが足りない……だがその代わり盤面を満たしていたおっぱいは縮んでしまった……
囁きは確認していない。」
零崎双識 「それでは零崎を始めよう」
看守 「今週は刃牙といい嘘喰いといいグロ画像が多かったなぁ。(ハナホジ)
なおメイヴ大監獄の看守(偽)君、網走監獄の看守並みのガバさを発揮する模様。」
零崎舞織 「――零崎を開始します
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2

シンプルですね
ただ、シンプルな分はっきりしてるんですけど
吊りが余裕ありません

ので、そこだけみなさん気を付けていきましょう
何かCOある方いませんかね?」
サニーミルク 「スターの操り人形になんか、絶対にならないんだからね!(人形COスター遣い)」
お饅頭 「人外はゆっくりぜんめつしてね!
すぐっ!でいいよ!!
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2
ちょっと狐がおおいと感じるよ!」
忍者 「12Bになって出直して、どうぞ。」
ルナチャイルド 「おはよう

配役はシンプル、さて誰かCOあるかな?
村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2」
プロトセイバー 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2
最大人狼数3だね、最速は3-3-2…… 8人の夜、か。
こう考えてみると1日か2日しか猶予がないのが実に厳しいね」
スター 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営2
11>9>7>5>3 5吊り5人外ね。吊りが足りてるだけ有情に見えるのは毒されすぎかしら(遠い目
行方不明になったサニーとルナを探すうちに危険な村に迷い込んでしまったスターの運命は!?」
忍者 「溶けてないのでリスタートしていいぞ。(ハナホジ)」
ルナチャイルド 「お、おう・・・三月精解散だな」
零崎双識 「スターは遣いであってる?」
ジョルジュ 「なんだか初手から愉快な展開になったなぁ>サニーとスターの人形告発」
ゆっくり妖夢 「っと人形告発ですか スターは確認して、どうぞ。」
看守 「スター(プラチナ)には勝てなかったよ……。」
忍者 「多分割れるんじゃねえかなぁ感。」
アタランテGM 「うーん、この酷い内訳」
零崎舞織 「あ、でも狂人とか狼陣営混じってるのであれば
そこ狼に噛んでもらったりして余裕あるかもしれませんね!」
スター 「え? ちがいます!>人形遣い」
プロトセイバー 「人形告発か……人形が村だと決まったわけではないが
まずはスターの返答待ちだね」
お饅頭 「ゆっ!
スターは今すぐ使いがあってるか確認してね!すぐっでいいよ!!」
零崎双識 「スターちゃん?」
零崎舞織 「あ、はい
割れるんですね…」
忍者 「反応がくそ鈍いのでスター吊ってまた明日では?」
看守 「敗北を認めるんじゃあない、サファイア院!」
ゆっくり妖夢 「そう...じゃあCOを教えてくれるかな?(インタビュアー)」
ルナチャイルド 「そして割れた・・・か」
忍者 「サファ院の方が語呂良くない?」
零崎双識 「アッハイ>割れた
これ人形に何人形か聞く流れでいいんだっけか?」
看守 「いいともー!」
サニーミルク 「で、スターが否定にかかった時間が開始後約1分よ
あんまりにも遅くない?」
スター 「なんで私が人形遣いに見えるの??>サニー」
零崎舞織 「COさせてどっちか吊ってまた明日ですね
正直スターさんの反応が微妙なのは私も・・・」
プロトセイバー 「割れるのであれば背徳者の特攻も可能性が高いのではないかな
正直手を出したくはないんだが…… グレランというのも末恐ろしいからなあ」
看守 「反省シテマース。>忍者」
忍者 「>零崎
ぶっちゃけた話なに人形でも吊す時は吊すのであんま聞く理由はない。」
零崎双識 「やはり割れたか
スファ院!
私もCOを聞こう」
プロトセイバー 「こうなった以上、両方に詳細な役職を聞いてしまうのは僕も賛成だ」
ジョルジュ 「ぶっちゃけジョルジュとしては人形がどうこうは割とどうでもいい感はあるんだけどね
仮に紅枠とか混じってたとしても、その場合優先して殺すべき対象は
あくまでも人形ラインの外にいる、という話になるわけで。」
ゆっくり妖夢 「何人形か聞いてもいいけどスターがCOしないなら人外刺さりもありえなくはないしスター吊りでいいような気もする」
スター 「えーと、私COするべきなのよね?
村人表記COです
看守 「狐は噛ませるか銃殺させれば良いわけであるからして。」
ルナチャイルド 「CO聞いて決め撃ち展開でいいかなと思う
少なくとも片方は人外なのだから」
サニーミルク 「ちなみにこっちは倫敦よ
隠してもしょうがないしね」
お饅頭 「よしつるろうか」
忍者 「背徳特攻なら狼刺さりで妖狐の後追って貰うこと祈るだけやし……。」
サニーミルク 「何人かCO求めてきてたみたいだし言っちゃうけど。」
プロトセイバー 「>>スターサファイア
ああ、「人形遣いに見える」っていうのはね。
「**人形系」という役職は、「人形遣い系」っていう役職が全員死んでいないと勝利出来ないんだよ。」
看守 「まいおりん、君の意見を聞こうッ!
(語呂を合わせようとした結果。)」
零崎双識 「忍者>鍋は久しぶりでね
セオリー変わってるかもしれないから確認をしたんだよ」
ゆっくり妖夢 「決め打ちはなあ...片方残す前提だと両偽に対応できないリスクがデカいんだよね>ルナ」
零崎舞織 「双識さんか私かで一瞬判断迷いましたね・・・ >忍者さん
しかし、仮に真証明可能役職であった場合は1日置いておく余裕があると思いますが」
[密]スター 「(人形遣いのふりのほうが正解だったのかなあ・・・)」
ルナチャイルド 「無意識vs幻狼、ってところかしらね?」
ジョルジュ 「あくまでも初手のグレラン権は重要であるはずだ、とは主張しておく。」
お饅頭 「誰かスター吊るの否定する結果もってない?
ないならスター投票するよ!」
忍者 「>零崎
22とかならまだしもこの人数だと様子見する余裕ないってのが本音。
なんでセオリーは変わってるのかもしれんし変わってないのかもしれん。」
零崎舞織 「まいおりん!?
私は吊りたいですけどね、この遣い >看守さん」
零崎双識 「MY伊織ん!
君の意見を聞こう!」
スター 「これは私からみるとサニーは人外ということでいいのね? 悲しいわー」
ゆっくり妖夢 「個人的には狼陣営3で人形騙りに出すか?って思考はあるけどね>ルナ」
サニーミルク 「ふぅん、お饅頭さんはスターを吊らないなにがしかの結果が欲しい、という立場なのね」
看守 「占星術とかになるんかなぁ。>スター吊り否定する結果」
忍者 「>舞織
そういやそうだった。覚えていたら気をつけよう。」
看守 「もしもし警察ですか?」
ルナチャイルド 「サニーとお饅頭吊りたくなったわ?」
サニーミルク 「>お饅頭 「誰かスター吊るの否定する結果もってない?
ないならスター投票するよ!」 」
プロトセイバー 「>>スターサファイア
ああ、それであっている。
人形が見えるのは人形遣い系か、紅系だけだからね」
ルナチャイルド 「というか、倫敦COするのは悪手」
零崎舞織 「誰でしょうね伊織さん・・・」
零崎双識 「まぁ最低でもどちらか吊ろう
でいいよね」
スター 「私からはどうしようもないけどサニー投票するわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルク は スター に処刑投票しました
看守 は スター に処刑投票しました
プロトセイバー は サニーミルク に処刑投票しました
零崎舞織 は スター に処刑投票しました
零崎双識 は サニーミルク に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は スター に処刑投票しました
忍者 は スター に処刑投票しました
お饅頭 は スター に処刑投票しました
ルナチャイルド は サニーミルク に処刑投票しました
ジョルジュ は お饅頭 に処刑投票しました
スター は サニーミルク に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
零崎舞織0 票投票先 1 票 →スター
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →お饅頭
プロトセイバー0 票投票先 1 票 →サニーミルク
看守0 票投票先 1 票 →スター
お饅頭1 票投票先 1 票 →スター
ルナチャイルド0 票投票先 1 票 →サニーミルク
サニーミルク4 票投票先 1 票 →スター
忍者0 票投票先 1 票 →スター
零崎双識0 票投票先 1 票 →サニーミルク
スター6 票投票先 1 票 →サニーミルク
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →スター
スター を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
プロトセイバーの独り言 「ログ取ってないし、また……」
スター 「そりゃそうだ私吊るよね。おつかれさまです。人形遣いだって言ったほうが良かったのかー」
零崎双識(人狼) 「スター先死ぬんだ」
看守(人狼) 「貴方の妹さん何かやたら他人行儀じゃありませんでした?(適当)」
アタランテGM 「お疲れ様
紅系で告発されたら割り切ってローラーされに行くか
傀儡とか騙って残るの選ぶかだろうね」
アタランテGM 「素の人形遣いCOだとほぼ吊られるだけだよ」
お饅頭の独り言 「◇サニーミルク 「ふぅん、お饅頭さんはスターを吊らないなにがしかの結果が欲しい、という立場なのね」
しゅっごいメタいこというと慣れてない感あふれる」
零崎双識(人狼) 「ハハハ、反抗期かな」
看守(人狼) 「噛みはそういや毒踏んでも生き残れる俺がやるべきなことに気付いたけど何か候補有ればどうぞ。」
零崎双識(人狼) 「嘘喰いそんなにグロかったっけ
刃牙もそんなでもない気はしたけど」
零崎双識(人狼) 「ルナチャかプロトかなぁ」
看守(人狼) 「俺らはほら慣れてるけど多少はね。(ハナホジ)」
ゆっくり妖夢 は プロトセイバー を占います
零崎舞織の独り言 「1吊り余裕できましたが・・・
それを人形ラインロラで使用するかですね
しかし、狼狐で特攻やってくるかと聞かれると、狐ならありえそうですが
狼はちょっと・・・
つまり、狐を見て吊るかどうかですが・・・」
スター 「ありがとうございます>GM
うーん…どうするか夜の間に考えたけど思いつかなかったわ」
零崎双識(人狼) 「ちょっと発言作ってくるよ」
看守(人狼) 「やっぱ刀は無刀流に限りますな?(適当)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
お饅頭 は ルナチャイルド を占います
看守 は プロトセイバー に狙いをつけました
看守 は無残な負け犬の姿で発見されました
(看守 は毒に冒され死亡したようです)
看守 は生き返りました
プロトセイバー は無残な負け犬の姿で発見されました
(プロトセイバー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スターさんの遺言 村人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
村人陣営の基本種。
同一表示役職
聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者
関連役職
首領・座敷童子・舌禍狼
看守さんの遺言 >あなたは蛇神です。
プロトセイバーさんの遺言         |   |      \_ \  ハ  ミ、___: : : : ヽ、
        | |   {    ハ 、 ヽ、、::\::::ハ≦⌒: : : : : :/
        |∧: : : マ   ハ \:::j ./.:ヘ::ハ シ: :__: : : ヒ、
     _s-≦ノ::ハ::::::::`ト、::::::、ハ x≦斧x、j!`ヽ }/r !::!ヽ  /::::::
   ./   /: ::/::\:!、{ヽ ヽ!ヽ! ´ 之ノ/   (/ 'ノ、::|`..::::::::::::::::   「埋毒者表記」だよ
  ./: : : : : : l: : :{:::::::::ハ` ノ     ` ̄    _/レ/::::::::::::::::::::
 /: : : : __:!: : |:::::::::::::ム `          .:::!ノ /:::::::::::::::::::::::::::
../,、 r´  ̄ ト-}::::::::::::::::::ト、 -  、     .::::,ミ/::::::::::::::::::::::::::::::::
ノ: :/: : : : : : :V: :!|:::::::::::::::|::∧     , .::::, !j./:::::::::::::::::::::::::::::_/ニ
、:X― 、__ : : : V、}:::::::::::::::!: : : ,--- ´シ´ /::::::::::::::::::::::,、/ミ/,ヽ
: :\: : : : : ` Y: :Ⅵ::::::::::::|: : : | ヽ--―--/::::::::::::::::::::/  ` ̄´
: : : :\: : : : : : : :r'≧:::::r--´` ヽ、〉::::::::::/:::::::::::::::::::/
: : : : : _\__ノ´:::::::::::/      >-´、::::::::::::::〈/
: : :/     `ヽ::::::::::| { ((        |::::::::::::::y
/        }:::::::::ヽヽ )) ____ノ {:::::::::::::::{
          !:::::/ ::`ヽ、_ 、___  ィ::::::::::::入
          |::::ハ'::::::::|三\__r-' ´/:::\:::::::ヽ、 /⌒\
          |:/ }::::::/ |―´{ヽ,::::::::\:::::ノ´ヽ::::::`´t___  //
           / } r !  |  |:::::::::::::\/:::::〉::/。   \
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ジョルジュ 「お饅頭投票。
重要なのは吊場所がどこまで行っても人形ラインに流れかねない状況で
どう行動しているか、ということ。その点で、「人形ラインに関する保護要求なら情報を出せ」と凄む
情報職引きずり出しに躊躇がないこいつには村はほぼないだろう、と判断した。」
看守 「ここで一番面白いのはサニーミルクが能力喪失を訴えてからの展開な気がすゆ。」
零崎双識 「仮にスターが紅狼
サニーが狐の場合、放置で良くね?ってのがある

逆にサニー狼+潜伏狼がいるなら、見える位置に特攻は解らなくもない
といった具合でまぁサニー吊りたかった系お兄ちゃん」
ゆっくり妖夢 「正直どっちもどっちだしローラーしたいなって(本音)
狼陣営3で特攻に狼差し出すかなあってのはちょっと疑問かなあって感想。」
忍者 「舞織は楽に変換できるのに双識は変換が大変問題。
変態は悪ってハッキリわかんだね。」
[密]看守 「本当に毒踏みやがったよ。」
サニーミルク 「おはよー!
まぁ私視点で人外1は確定で吊れてるわけだし、
ほぼほぼ私吊りになるでしょって感じはするけどね
占いに一手裂いて失敗結果出されても、だし、それよりは精神鑑定とかの微妙なのとライン繋がるといいなって位の
後、ルナは私が倫敦COしてるけれど、失敗結果が出るかもってのは前提で見てるのね
普通の狼とか狐が占い避けで失敗系をCOした可能性もあるのに
何か知ってそう、とは思うわ」
ルナチャイルド 「おはよう

スターの反応が遅いって言ってる人居るけど
告発される可能性のある役職じゃないって思ってたら、多分そうなりえるわ?
例えば自分がいきなりそれを言われてたと思ってみればいい」
忍者 「看守が仙狼じゃないの感が。」
零崎舞織 「――零崎を開始します
本日の焦点は、人形ラインロラするかですね
メリットです
・仮に狐等が紅系特攻してた際に備えられる
・占いなどの重要役職が落ちない
デメリット
・貴重な吊りを使用してしまう

他にも細々したのが色々あると思いますが
大きく分けてこんな感じだと思いますよ
ってことで、私はロラしてもいいんじゃないかなって思います」
スター 「おつかれさまです。ひどい内訳でしたね…」
ゆっくり妖夢 「忍者蘇生?」
アタランテGM 「お疲れ様」
ゆっくり妖夢 「違った看守か」
零崎舞織 「はい?」
ルナチャイルド 「看守が仙狼で確信でしょ、吊りましょうか」
ジョルジュ 「わぁ果てしなく面倒な盤面
自己蘇生の可能性を看守が想定してるってのが限りなくめんどい」
看守 「復活ッ!σ(゚∀゚ )オレ復活ッ!」
忍者 「プロトセイバー○の占い師いたら今日出て良いよ
でなかったら看守吊す。それくらいかな。」
サニーミルク 「看守が仙狼で毒噛みor蛇姫噛み+呪殺って所よね」
アタランテGM 「強毒2っていうね」
零崎舞織 「仙狼か
看守さん噛まれてのプロトセイバーさん狐か、ですね」
零崎双識 「あっ(察し)>埋毒噛んだ狼っぽい
ただ看守噛まれ+呪殺もあるか」
看守 「まぁ、占い死なないし良いんじゃないのぐらいの。」
お饅頭 「看守が仙狼に見えてしょうがないんだよ!」
ゆっくり妖夢 「占いCO お饅頭◯/プロトセイバー◯

1夜 お饅頭 
ダイスです。
食べたら体力を回復するアイテムですね。(無慈悲)

2夜 プロトセイバー
うーんグレーが人形COで潰し合う形…
個人的にはどっちもどっちもなのでロラしてほしいかな。
占い処理できないという意味でも。
占い先はプロトセイバー。
背徳の特攻を言い出して、狂人の特攻を追わないのが、
狼の視点漏れに見えました。
●引いたら出ますね。」
忍者 「看守吊すんなら明日占い師出ることも踏まえて
サニー占い処理しておいて貰えると嬉しいくらいの話。」
ゆっくり妖夢 「じゃあ出る 多分呪殺だと思うんですけど(名推理)」
アタランテGM 「えぇ、妖夢出るのか…」
ルナチャイルド 「看守が噛まれるとは思えないしなぁ・・・
それならジョルジュとか噛むわ」
ジョルジュ 「まぁ正直ここでこの世論の流れから一向に出ないなら
プーサーが呪殺された、という可能性は低めかなぁという気持ちにはなるが、どうしても。」
看守 「ここで何で出たって言った奴から吊るしてくから気を付けよう。」
忍者 「じゃ、サニー吊ってまた明日ですね。(掌大回転)」
零崎舞織 「正直看守さん吊るすつもりあんまりなかったので
占い出てこられると涙が出てきそうです・・・」
サニーミルク 「こういう時閻魔居ればいいのに」
ゆっくり妖夢 「看守吊りは呪殺した状況だと狼勝ちになりそうなので止める必要があったんですね」
零崎双識 「スター紅狼も否定か>看守仙狼なら」
スター 「おおここで出るのかー>占い師」
ルナチャイルド 「やっぱりな、看守とか重要職狙いで噛まれそうだと思ってたわ」
ジョルジュ 「……ワンテンポ俺の盤面理解が遅かったかぁ……」
サニーミルク 「あと、ついでに言うとふっつうに毒噛み+仙狼で、毒を占った可能性もあると思うけどね」
サニーミルク 「??????>零崎双識 「スター紅狼も否定か>看守仙狼なら」 」
ゆっくり妖夢 「この結果であまり出たくなかったんですよね」
お饅頭 「うーん呪殺肯定結果
もうサニー吊ってまた明日でいいんじゃないの!」
忍者 「このルナチャの掌回転速度……俺じゃなきゃ見落としちゃうね。」
ルナチャイルド 「手のひらの回転速度ましましで」
零崎双識 「あー>プロト呪殺っぽい」
看守 「潔ぎ良すぎてもう許せるぞオイwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>ルナチャイルド」
[密]お饅頭 「…これ占い師どこ行ったよ」
ゆっくり妖夢 「あるよ、ただ呪殺の方がありそうに思えたから、看守吊りはマズイと思ったんだよ>サニー」
零崎双識 「サニー>人狼は素狼一人は出る」
サニーミルク 「ごめん、その発想がどこから出てきたのかわからないんだけど
狼陣営3よね? 狼陣営2ならわかるけど>零崎双識」
零崎舞織 「◇零崎双識 「スター紅狼も否定か>看守仙狼なら」

その心はっ! >双識さん」
看守 「何かこう抗うのも億劫で……。(真剣)」
プロトセイバー 「いや毒もあるよっw>>饅頭ちゃん」
ジョルジュ 「しょーじきそこまで込み入った構造になってるとはあんまり思いたくなさはあるけどもな、個人的には>サニー」
忍者 「>サニー
それならそれで狼視点飽和あり得るんで看守が今から自白するんでないかな(適当)」
アタランテGM 「これで看守が非狼で見られたらまずいと思うが」
サニーミルク 「それとも、狂人とかで狼陣営2でも見えてるのかしら>零崎双識」
ルナチャイルド 「3Wで素紅仙はありえるからね」
零崎双識 「あれ、狼陣営数3だっけ?
お兄ちゃん2だと思ってたんだけど」
看守 「まぁ、5割だから別に俺吊りを否定できる要素もないからそこは良いんだけど。
334割ぐらいで見てる人が多すぎてとは思う。」
ゆっくり妖夢 「3ですね>狼」
零崎双識 「それが……画面が小さくて読み間違えたとしか」
忍者 「狼数2だともうちょっと全員ビビってる気がする。」
零崎双識 「ああだからサニーに不思議そうにされてたのか」
プロトセイバー 「それは生きてる人の采配だから僕は何の責任も……うん」
零崎舞織 「双識さんに関してはおいおい
・・・こう、少しダメなその・・・お、お兄ちゃんですので・・・
温かく見守っていただけると・・・」
忍者 「占い出なきゃ334割見るわそら。」
スター 「>◇零崎双識 「それが……画面が小さくて読み間違えたとしか」
スマホかな??」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルク は 零崎双識 に処刑投票しました
零崎舞織 は サニーミルク に処刑投票しました
零崎双識 は サニーミルク に処刑投票しました
忍者 は サニーミルク に処刑投票しました
アタランテGM 「占い噛まれて預言者がCOしてー、だな」
看守 は サニーミルク に処刑投票しました
ルナチャイルド は 忍者 に処刑投票しました
ジョルジュ は 零崎双識 に処刑投票しました
お饅頭 は ルナチャイルド に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は サニーミルク に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
零崎舞織0 票投票先 1 票 →サニーミルク
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →零崎双識
看守0 票投票先 1 票 →サニーミルク
お饅頭0 票投票先 1 票 →ルナチャイルド
ルナチャイルド1 票投票先 1 票 →忍者
サニーミルク5 票投票先 1 票 →零崎双識
忍者1 票投票先 1 票 →サニーミルク
零崎双識2 票投票先 1 票 →サニーミルク
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →サニーミルク
サニーミルク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スター 「おつかれさまです」
サニーミルク 「お疲れ様!」
忍者の独り言 「灰から一本吊りするなら舞織。
それはそうと封印師主張は流石にいないか。」
アタランテGM 「お疲れ様」
零崎舞織の独り言 「吊りが減らなかったのは幸いです」
零崎双識(人狼) 「あっぶね
ガチで陣営数勘違いしてた」
看守(人狼) 「妖夢噛んでで良いのかねぇ。」
零崎双識(人狼) 「じゃ、ゆっくり噛みーの」
スター 「ローラー巻き添えにしちゃってごめんねー>サニー」
看守(人狼) 「まぁ、そういうこともある。」
零崎舞織の独り言 「あとサニーさんはっきり言って
村に見えなかったです、えぇ」
ゆっくり妖夢 は ルナチャイルド を占います
忍者の独り言 「ついでにいうと仙狼+占いが毒占いしてた場合
どうしようもないので切って良いかなって思いました」
サニーミルク 「否定するならさもありなんだよね
正直、紅狐で否定するとは思わなかったけど!>スター」
零崎双識(人狼) 「どっか組織かねぇ>妖夢の○が指定しない限り」
プロトセイバー 「けどこれ翌朝預言者出る=昨日人狼吊ってないって事なんだよね」
看守(人狼) 「合わせるで、何処にする?」
ルナチャイルドの独り言 「危なかった、手のひらの回転が遅かったら逃げ遅れてたわ」
お饅頭 は 看守 を占います
アタランテGM 「いや、狼吊ってLWになったって可能性もあるよ」
看守(人狼) 「というのもログが死んでな……。()」
零崎双識(人狼) 「ジョルジュか忍者かなぁ」
プロトセイバー 「あれ、ああそうか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サニーミルク 「ここでジョルジュ噛み発動すると大爆笑するんだけどねw」
プロトセイバー 「LW-LFは人数に限らなかったな……」
スター 「動き方がわかんなくてね…>サニー
さっきGMからもアドバイスしてもらたんだけど傀儡師とか名乗って生き残ったほうが勝ち目が広がったかなあ
お饅頭を応援するわ」
零崎双識 は ゆっくり妖夢 に狙いをつけました
ゆっくり妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ゆっくり妖夢 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆっくり妖夢さんの遺言 占いCO お饅頭◯/プロトセイバー◯/ルナチャイルド

1夜 お饅頭 
ダイスです。
食べたら体力を回復するアイテムですね。(無慈悲)

2夜 プロトセイバー
うーんグレーが人形COで潰し合う形…
個人的にはどっちもどっちもなのでロラしてほしいかな。
占い処理できないという意味でも。
占い先はプロトセイバー。
背徳の特攻を言い出して、狂人の特攻を追わないのが、
狼の視点漏れに見えました。
●引いたら出ますね。

3夜 ルナチャイルド
だいたい噛まれるでしょ。
毒踏みで蘇生した場合は狐探すかもしれないけどね。
占い先はルナチャイルド。
看守仙狼説に便乗した位置。
正直グレーに村っぽい位置がほぼないんだよなぁ...
サニーミルクさんの遺言 倫敦人形よ!
私にはスターが見えてるわ!
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
忍者 「妖夢死んでFOしてじゃないですかね。
死体無しとか他死体のケースはおら知らん。
正直死体の反応で見て舞織吊したいのが一番ある。」
看守 「サニーとルナチャを間違えた奴がいたような気がした。
誰だかは覚えていない……。」
お饅頭 「サニーミルクとルナチャイルドを間違えたのに気づいたのは夜中でした。
すいません許してください何でもしますから!」
ジョルジュ 「双識投票。
場の流れに流されて処刑場所を決定しようとしている位置の中から
現状盤面の中での注目度が薄い位置、となるとここは残したくないなぁ、と。
ルナチャイルド 「おはよう」
零崎双識 「んー
なら呪殺でいいのかな」
忍者 「妖狐勝利目前とのこと。」
スター 「おつかれさまです」
忍者 「なんだっけこれ……預言者だっけ……。」
零崎舞織 「――零崎を開始します
ゆっくり妖夢さんきっと噛まれてるんだろうなぁ・・・
という、ちょっと悲しみを思いつつ・・・

看守さんを狂人見る人いますかね?
私あんまりそこ見てないので看守さん完全放置で指揮権取らせてもいいと思いますけど」
アタランテGM 「この前は告発されつつ占星術騙り続けて生き残った紅狐いたわね」
看守 「ん?今何でもするって?」
ルナチャイルド 「LWってことか? もしくは2W1Fか・・・」
零崎双識 「サニーより優先して吊れる場面じゃないと思ったけど>ジョルジュ」
アタランテGM 「お疲れ様
ちょっと早すぎたんじゃない?>出るの」
お饅頭 「3w+1f生存ってことでいいのか?>>忍者」
零崎舞織 「予言者ですか・・・
ルナさんの言ってるとおり、と」
ジョルジュ 「正直結果が結果なんで疑ってた場所の問題もあって思考がまとまらん」
看守 「LWか2W1Fとかそんな感じ?」
忍者 「2W1Fなら飽和危機で妖狐勝利。
サニーが狼でLWでも妖狐勝利。
なので俺吊りで狼柱でないならLWLF!解散!」
ルナチャイルド 「看守が尸解仙の可能性はあるけど・・・うーん」
零崎舞織 「それ終わってます >お饅頭さん」
忍者 「>お饅頭
それもう飽和してるんだよなぁ……。」
看守 「3Wなら狼勝利目前出るんじゃね。」
零崎双識 「んー
LWか
村吊れると飽和ってことか」
ゆっくり妖夢 「んー 出なくても良かったかねえ」
[密]看守 「めんどい。^^」
ルナチャイルド 「うーん、これでいくとサニーとスターに狐不在って主張になるから
必然的に村+狼の組み合わせが人形対立にあったことになる」
忍者 「(3W0Fは)ないです。
昨日のが銃殺前提なのでこれだけど、理論上2W2Fは……一応あるのか。」
ジョルジュ 「なんというか盤面の全自動っぷりの激しい村だよなぁ今回」
零崎双識 「ぶっちゃけ昨日話した通り
サニー狐は薄く見てるんで
Lwかなぁ」
ルナチャイルド 「その上でサニー狼の場合、3W1Fで昨日反応してるだろうから
サニーが村だった、という結論になると思うんだけど、どう?」
零崎舞織 「一応確認しますが
狼柱を狼側は出す気はないってことですよね?
この状況で動かないなら」
零崎双識 「まぁ親狐見て引き分けワンチャン狙う狼いるかもだから
お饅頭は指定もありだよ」
忍者 「俺吊って看守が尸解仙のケースはオラ知らんかな……。
ここで必要なのって狼柱出させて、でないならLW確定という話なので。
俺を信じるなら看守吊っても一緒。なお信じる奴は絶対いない。」
ルナチャイルド 「早い話が、スター紅狼で2W1Fじゃね?ってこと」
お饅頭 「じゃあもうめんどくさいならそれで>>忍者柱
この状況狼出てこないならそらLWってやつでしょ」
看守 「まぁ、出といたほうが良いんだろうなぁ。
俺だよ俺、俺俺。>狼」
サニーミルク 「狼なら正直、自分1吊で人形を確定で持っていけるから、否定してローラーに巻き込まれた方がいいけど、狐は少数でかつ誰かひとり生き延びなきゃだからね>スター
傀儡とかでもいいし、吊られにくい重要職、かつ出来れば長く生存できそうなのとか、かなぁ
証明職、蘇生系、或いは村次第で執筆とかでもいいかも?」
零崎舞織 「2W2Fはありえるんですけど
流石に昨日のあれが毒噛みで~なら看守さんが柱になってる気しかしません
見えてる位置ですしね」
サニーミルク 「あくまでも私の考えだから、他の人に聞いたらもっと違う考え方は有るかもだけどね!」
看守 「2W1Fでもまぁ、何とかなるやろ。」
ジョルジュ 「で、狼柱と理解していいのかね、これ>看守」
零崎舞織 「仙狼ですかぁ・・・」
忍者 「>ルナチャイルド
サニーが狼で反応してるんならLWLFなんだから
昨日の時点で2W1Fで無反応という話は必要なんだろうか。」
零崎双識 「ルナチャ>陣営数間違えてた私が言うのもなんだけど
3W確定はしないからなんとも言えない」
ルナチャイルド 「ほら、やっぱり仙狼じゃないか・・・(手のひら元の位置へ」
忍者 「仙狼じゃねーかくそがぁwwwwwwwwwwww」
看守 「忍者吊り逃がすのもど~かとも思うんだけどね。」
お饅頭 「看守が狼CОと出たので看守吊りますよ~つるつる」
零崎双識 「アッハイ>仙狼」
零崎舞織 「ゆっくり妖夢さんがバッドタイミング占いでしたね・・・」
看守 「妖夢真でも出す意味ないし偽でも出す意味なかったねという話。」
忍者 「なお明日の結果は隠す」
ルナチャイルド 「昨日の時点で2W1Fなら・・・あぁ、ありえるのか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
零崎舞織 は 看守 に処刑投票しました
アタランテGM 「これでお饅頭嚙んで予言が消えたら面白い」
看守 は お饅頭 に処刑投票しました
ルナチャイルド は 看守 に処刑投票しました
零崎双識 は 看守 に処刑投票しました
忍者 は 看守 に処刑投票しました
ジョルジュ は 看守 に処刑投票しました
お饅頭 は 看守 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
零崎舞織0 票投票先 1 票 →看守
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →看守
看守6 票投票先 1 票 →お饅頭
お饅頭1 票投票先 1 票 →看守
ルナチャイルド0 票投票先 1 票 →看守
忍者0 票投票先 1 票 →看守
零崎双識0 票投票先 1 票 →看守
看守 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スター 「ありがとう>サニー
吊られにくい重要職ですね…ううむ、研究します」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
看守 「遺言が間に合わなかった気配が非常に。」
お饅頭の独り言 「知ってた>>看守●」
アタランテGM 「お疲れ様」
看守 「お疲れ様。」
スター 「おつかれさまです」
看守 「クソオブクソ。^^>配置。」
プロトセイバー 「すまない……地雷原ですまない……」
お饅頭の独り言 「◇看守  「妖夢真でも出す意味ないし偽でも出す意味なかったねという話。」
結果論だよ!(ピコピコ」
プロトセイバー 「ごめん、一回言ってみたかったんだ!(」
零崎舞織の独り言 「さてと、これ最終日生き残ってた場合狂人トラップ仕掛けるか悩みますね
ただこれは村もトラップに反応する危険性があるのでとても困ります」
ゆっくり妖夢 「看守とは強毒にPPして負けたことがあるからなにかと強毒と縁があるようで」
看守 「正確には妖夢視点では妖夢の言が正しい、とは思う。」
零崎舞織の独り言 「初日狂人なんて情報
狂人罠くらいしにか使えないですし、はい」
スター 「今夜ジョルジュ噛むと狐勝利
お饅頭噛まれたら狐敗北
村が噛まれたら明日最終日ですね」
お饅頭 は 零崎双識 を占います
零崎双識(人狼) 「お饅頭かなぁ」
看守 「ただ妖夢真で露出した場合やはり噛まれ損の意味合いは大きいと思われるため。」
零崎双識(人狼) 「いや忍者にしとくか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
看守 「真で潜る可能性高目で見積もると占い出す出さないで俺を判断するのはどうかなとかそんな。」
看守 「俺が毒引いたら大体夢なのにな……!(憤怒)」
スター 「忍者噛みならまだ狐勝利の可能性が…!」
零崎双識 は 忍者 に狙いをつけました
忍者 は無残な負け犬の姿で発見されました
(忍者 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
忍者さんの遺言 預言者。狐っぽいの舞織。
看守さんの遺言 >あなたは蛇神です。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
アタランテGM 「忍者噛んだらお饅頭が占い成功してたら指定して終わりでは」
看守 「ジョルジュ吊り時の避雷針が残った……。()」
お饅頭 「今日の死体は忍者だよきっと!
これでLWLFだね!狐吊らなきゃ!!(ピコピコ」
ルナチャイルド 「おはよう

意見をころころ変えてばかり居ると真実を見落とすわ
自分の信念は曲げないようにしないと生き残れない」
忍者 「お疲れ様。」
スター 「おつかれさまです」
零崎舞織 「おはようございます
狐を探せよーいどん、ですね

個人的にはジョルジュさんが
双識さん投票辺りから狐ありえるんじゃないかなー感がふらっとしてきたので
個人的にはそこかなぁ、って感じがしないでもないです、はい」
零崎双識 「ふーむ
噛まれなら結果は信用していいと」
ジョルジュ 「おはようさん。
……完全に狐探しモードですよね当たり前だが。」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
看守 「間に合ってない!(バンッ)>遺言
お疲れ様。」
零崎舞織 「あ、良かった
狐が狐勝利とか言ってる可能性も考えてたので
そこ噛まれは凄い楽」
忍者 「外してたでござる。まあ噛まれるからいいか……。」
零崎双識 「割りと注目度低いって発言
無難発言しかしないジョルジュにブーメランなんだが」
アタランテGM 「さーて、まだどの陣営にも勝利あるゾ」
スター 「ジョルジュさん釣りでもエキサイティンで2分の一の確率で勝利が…」
ルナチャイルド 「LWLFだとしたら多分吊りは間に合う」
零崎舞織 「吊りは多分間に合いますねぇ
本当にギリギリですけど」
零崎双識 「ジョルジュ
君ってブーメランで戦いそうな顔してるよな」
お饅頭 「あーなるほど
その発想は出なかった>>零埼舞織」
ルナチャイルド 「2-1-2・・・なくはないか」
ジョルジュ 「しょーじき純粋に灰勝負以上のものは何もないと思うんだが、
双識は狐よりは狼目に見えるんだよなぁ、場を荒らさず流れに乗りたがるスタンスは。」
零崎双識 「吊りは間に合うが、吊り順はミスれない」
ゆっくり妖夢 「草>ブーメランで戦いそうな顔」
サニーミルク 「ジョルジュさんor双識さん吊りは村の勝ち目無し、村吊派まだ村勝利ワンチャンって感じなんですよね」
ルナチャイルド 「一応、お饅頭だけ○だわ
栗饅頭になりたい」
看守 「腕の振りは早そう。(適当)」
零崎双識 「荒らしたら荒らしたで死ね吊りするんだ
私は詳しいんだ」
零崎舞織 「どういう顔ですかね?>ブーメランで戦いそう
それはともかく、私は朝一にも言った通りですが
狐で見るならジョルジュさん、という気しかしません

何だか後半につれて発言も薄くなってきましたし・・・」
零崎双識 「というか私への意見ジョルジュにブーメランしかしないんだが」
サニーミルク 「でもすっごくジョルジュさん吊れそうな流れに見える……ぐぬぬ」
ジョルジュ 「なんで狐目を狙うってなると舞識の方になるかねぇという心持は大きい。
ルナチャは……むしろ吊られに来てるようにも見えているのが。」
お饅頭 「栗きんとんにはしたい>>ルナチャイルド
あと私明日には死んでるんだろうし」
零崎双識 「ただなぁ
自分の視点から言ってるならジョルジュ狼か?
ってなるんだよなぁ」
零崎舞織 「一応、可能性だけ見るならありえますし
ただそれを昨日の何もわかってない状況でやるなら
胆力ある狐だなぁ、って感じはありますけど >お饅頭さん」
ルナチャイルド 「ブーメランで戦うくらいなら手のひらを高速回転させなさい」
[密]お饅頭 「ぐるぐる回るぐるぐるまわーる」
ジョルジュ 「主張は常に主張してるんだがね
世論が暴力的に定まってるから甲斐がないだけで」
アタランテGM 「ジョルジュ吊りならわからんなぁ」
零崎双識 「ちなみに本物の武器のブーメランはは戻ってこない」
ルナチャイルド 「零崎どっちか > ジョルジュ
多分これで正解だと思うけど、どっちが狐なのかは見当付かない
ジョルジュが狼っぽいって雰囲気は感じてる」
零崎舞織 「◇ジョルジュ 「なんで狐目を狙うってなると舞識の方になるかねぇという心持は大きい。
ルナチャは……むしろ吊られに来てるようにも見えているのが。」

こう、無難に私を消去法で狐見たーみたいに言ってますけど・・・
少なくとも昨日までの発言見て狐目を探してたーみたいなことはしてないんですね・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
零崎双識 は ルナチャイルド に処刑投票しました
ジョルジュ は 零崎舞織 に処刑投票しました
看守 「まぁ、暴力のアルターエゴ見てると暴力は良いぞとなるのはとてもわかるし俺もモヒカンだからな……。(遠い目)」
零崎舞織 は ジョルジュ に処刑投票しました
お饅頭 は ジョルジュ に処刑投票しました
ルナチャイルド は 零崎舞織 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スター 「超!」
忍者 「(村勝ちが)ないじゃん。」
零崎舞織 は ジョルジュ に処刑投票しました
ルナチャイルド は 零崎舞織 に処刑投票しました
零崎双識 は ルナチャイルド に処刑投票しました
お饅頭 は ジョルジュ に処刑投票しました
スター 「(エキサイティン…はまだ早かった)」
ジョルジュ は 零崎舞織 に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
看守 「兄が妹を吊るすとは思えないからな……。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ は 零崎舞織 に処刑投票しました
零崎双識 は ジョルジュ に処刑投票しました
零崎舞織 は ジョルジュ に処刑投票しました
お饅頭 は ジョルジュ に処刑投票しました
ルナチャイルド は ジョルジュ に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
零崎舞織2 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ジョルジュ2 票投票先 1 票 →零崎舞織
お饅頭0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ルナチャイルド1 票投票先 1 票 →零崎舞織
零崎双識0 票投票先 1 票 →ルナチャイルド
5 日目 (2 回目)
零崎舞織2 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ジョルジュ2 票投票先 1 票 →零崎舞織
お饅頭0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ルナチャイルド1 票投票先 1 票 →零崎舞織
零崎双識0 票投票先 1 票 →ルナチャイルド
5 日目 (3 回目)
零崎舞織1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ジョルジュ4 票投票先 1 票 →零崎舞織
お饅頭0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ルナチャイルド0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
零崎双識0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
零崎双識 は無残な負け犬の姿で発見されました
(零崎双識 は毒に冒され死亡したようです)
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
零崎双識さんの遺言 仮にスターが紅狼
サニーが狐の場合、放置で良くね?ってのがある

逆にサニー狼+潜伏狼がいるなら、見える位置に特攻は解らなくもない
といった具合でまぁサニー吊りたかった系お兄ちゃん
ジョルジュさんの遺言 毒表記CO

ぶっちゃけ俺自身がこういう役職だから
プーサーが毒噛まれ、という構図にあまり真を見切れない

……だったんだけどなぁ……

4日夜更新
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2017/08/17 (Thu) 22:08:27
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
アタランテGM 「お疲れ様だ」
ルナチャイルド 「お、おう・・・」
忍者 「お疲れ様。」
看守 「お疲れ様。」
スター 「おつかれさまです! お饅頭さんありがとー!」
零崎舞織 「お疲れさまでした・・・
狐そこはダメですよ見れません・・・」
お饅頭 「えっ?」
サニーミルク 「お疲れ様!」
アタランテGM 「2毒が2W殺しちゃったなぁ」
お饅頭 「お疲れさま」
看守 「毒が多すぎる、解散!」
零崎双識 「まぁその可能性は見てはいたんで
今夜噛む筈だったんだが」
忍者 「というかお饅頭が子狐は翌日噛めでしかないので。」
ルナチャイルド 「零崎どっちか吊って、お饅頭が噛まれて、ジョルジュ吊る
順序としては正解だったんだなぁ・・・」
ジョルジュ 「うーん、ワンチャンなかったかぁ」
ゆっくり妖夢 「噛んでくれって祈るくらいだからね>饅頭」
サニーミルク 「零崎舞織さんが吊れてればまだ村勝利ワンチャンだったんだけどね……まぁこればっかりは」
零崎双識 「強毒私に飛ぶのか」
お饅頭 「占われ子狐ってすごい楽だわって感想しか浮かばない」
ルナチャイルド 「強毒が強すぎへん?」
スター 「って、最後強毒吊りか!」
零崎双識 「サニー>妹に殺される兄はいても、妹を殺す兄はいないよ」
零崎舞織 「ジョルジュさんがお饅頭さんに当たってた場合
こっちが負けだったので・・・
あー、狼さんにお饅頭さんを噛んでほらってから、しかないですね
流石に白疑いは厳しいです」
ゆっくり妖夢 「」
看守 「モヒカンと化して俺吊っておくのが恐らく平和なんだろうがまぁ……。
狐全死亡2~3W残りのことも思い出してあげてくださいという話になるのだろうか。(適当)」
ゆっくり妖夢 「そこは噛んでどうぞ>お饅頭」
お饅頭 「子狐CO

ゆっくり妖夢○>ルナチャイルド失敗>看守●>零崎双識失敗」
サニーミルク 「ジョルジュさん吊って子狐飛べば狼勝利(3人夜)、双識さんに飛んだらこれだから、ジョルジュさん吊った時点で村勝ちは無し! でしたという」
零崎双識 「お饅頭>いや噛み位置になるから、逆にシンドイ」
忍者 「この場合お饅頭>忍者噛みと忍者>お饅頭噛みとどっちが正しいのかはおら知らん。
ただここ以外は噛まないとは思う。」
お饅頭 「わかる>>強毒強すぎ」
零崎舞織 「なお、双識さん先吊りの場合は狐勝ちという・・・
私吊られが正解とはいえ、あの状況じゃ流石に気づけません・・・ >ルナチャイルドさん」
看守 「狼としては噛み筋にミスはなかったと思われるので、避雷針確保的な意味で。
理屈じゃなくロリコン兄はチョイスしたんだろうと解釈しております。()」
サニーミルク 「零崎舞織さんが吊れてれば、お饅頭噛みがほぼ確定だから一気に村有利だったのよね」
アタランテGM 「強いから強毒なんだゾ」
アタランテGM 「ではお疲れ様だ」
零崎双識 「まぁ先にお饅頭噛むとジョルジュでだいたい詰むからね>忍者
噛みはそこまで間違ってなかった

問題は私のラック値だった」
看守 「LWだからお饅頭毒は考慮外として、普通ならやっぱお饅頭で良いのかね。」
サニーミルク 「それじゃ、村立て同村お疲れ様」
ゆっくり妖夢 「COいらなかったかな
ただCOしなかったら翌日対抗が出た時になんで出なかったって言われそうだとも思ったんだけどね」
ゆっくり妖夢 「あとCOしたからには指揮奪っても良かったかもしれないなとは少し」
ゆっくり妖夢 「それじゃ村たて同村オッツオッツ」
スター 「みなさんおつかれさまでした
思えばwikiで紅系人外という言葉は知っていたのに…次はもっと研究してきます」
看守 「運命力考慮までいくのは久々な気はした、どっちも呪われ過ぎてるからしゃーないなどと供述しており。()」
零崎双識 「それじゃお疲れ様
伊織ちゃんは村をありがとう
お礼のキスをしてもいいかな?」
零崎舞織 「あぁ、ちょっと悔しいですね
やっぱり昼のうちに双識さん狼だと思ってるのでそこ投票したジョルジュさんが狐に見えます!
って付け加えるべきでしたかね・・・敵が増えそうなので流石にそれは隠したんですが(ウヌヌ」
忍者 「お饅頭先噛んで結果が消えるなら俺吊りも正直手やからな…という。」
忍者 「じゃ、おつかれさま。」
零崎舞織 「キス!?
やっ、やめてくださいよっ!? >双識さん」
零崎双識 「伊織ちゃん>どうかな
妹を殺す兄はいないから
ルナチャとジョルジュが伊織ちゃん吊らないかなーでルナチャ投票してたし私」
看守 「辛いです……メイドが好きだから……。(迫真)
じゃ、お疲れ様でしたん。」
お饅頭 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます」
零崎双識 「いや頬っぺたになんだがね
近親相姦はいけないよ近親相姦はね」
零崎舞織
                         -=-
                       x≦二 二 二 ニ=-
                  /二 ニ ニ ニ ニ 二二ニヽ
                     /ニニ ニ ニ ニ=-   ニニ=-',
                 /ニ ニ 7ニニ7 ┬ 、ニ=/⌒ヽニ}   それでは私も落ちます
                Ⅵx=ミ:ハ:.:.:.:∧⌒ヽ i|\乂:::シニ}
                   /:.//}/ 」.:/ _∨ j八:./\二ニ/    一緒に遊んだみなさん
                 /:./:.z爪心/ ^笊)刈 /:.:}:.:.ヽニ/?     村立てしてくださったGMさん
.               . ':.:.:人:.:{ 乂ン   乂:ン/:.:./^}:.:У       鯖管さんに感謝ですよ
.             {:.:.::/}:::::从   ヽ     /:.〃_ノ:./
               {:.:/ //}:∧   ー'  /:./ 八:.!|{        ぐぬぬ・・・こう、例外というか
              )/ 从}::八:≧。..    /:./´{:.:/八j         罠があるから鍋は難しいと同時に、楽しいですねぇ
                   j/   ヽ:::::::〕ー(:.::{  {:.′            お疲れさまでした
                  _    X:::}  ヽ:.し}ヽ
               .:::´ /::/      }:::}___
                 /:::/ /:::::/_,   i _   /::/  )::`ヽ
.                {::::{ /::::/  ` ´   /::/ /::::::::::::.
                  辷7}::::{辷う辷し.:':::::, '/::::::::::::::::::′
                 /:::::::::}::::{::::::::::/:::::::::イ:::::::::::::::::::::/」
零崎舞織 「ちょ、それなら人識くんにでもやってあげてくださいよ!
ナイフもって喜んで襲ってきてくれますよ!」
プロトセイバー 「はっ」
プロトセイバー 「意識とんでた……お疲れ様だよ。」
プロトセイバー 「この位置の饅頭は噛めとしか言いようがないのが村からも難しいところだね
同村に感謝するよ、またよろしくね」