←戻る
【雛5294】やる夫達の希望制超闇鍋村 [6196番地]
~明日の朝日は拝めるか(嵐的な意味で)~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ジョルGM
 (dummy_boy)
[茨木童子]
(死亡)
icon ジャンヌ・オルタ
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[紂王]
(死亡)
icon 周回屋
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[妖狐]
(生存中)
icon 宝蔵院胤舜
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[剛狼]
(死亡)
icon 翠星石
 (犬◆
vaxPIb7J4c)
[占い師]
(死亡)
icon 戯言遣い
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[霊能者]
[感染者]
(生存中)
icon ポリゴン
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[閻魔]
(生存中)
icon でっていう
 (www)
[紫狐]
[死の宣告]
(生存中)
icon フサギコ
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[魔法使い]
(死亡)
icon 首領パッチ
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[人狼]
(死亡)
icon できない子
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[帝狼]
(死亡)
icon 玖渚友
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[山彦]
(死亡)
icon ジャンヌ・ダルク
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[吸血鬼]
(生存中)
icon アタランテ
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[神医]
[感染者]
(生存中)
icon ダイコン
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[村人]
(生存中)
できない子 「んじゃお疲れん。
久々の天狗希望で狼が来たのは暁光だったものの的なあれそれ」
できない子 「真面目に話すとソーシャルネットワークサービスのこと」
戯言遣い 「じゃ、ぼくもお疲れー、同村ありがとうね。
また縁があったらよろしく」
玖渚友 「うにうに!
じゃあ僕様ちゃんも改めて落ちるよー!
お疲れさまうなのだー!」
戯言遣い 「ああ、そうするといい>友」
宝蔵院胤舜 「ま、お疲れさんと 信用してないだが残す・・・残して何するものぞ」
首領パッチ 「んじゃおつかれさん。」
玖渚友 「んー…?
わかったー
いーちゃんがそういうならわかるまで待ってるーうにー >いーちゃん」
できない子 「あのそーらへーわた-しはとぶー」
戯言遣い 「ちょっとした謎かけだよ
たぶんすぐわかると思うよ>友」
できない子 「ちーかくーにーあーってもー」
できない子 「蒼いー鳥ーもしーしあーわーせー」
玖渚友 「???
いーちゃんに幻滅する気はないけど…うにー?
よくわかんないけどわかった!かな?うににー! >いーちゃん」
ダイコン 「ではお疲れ様でした」
ダイコン 「狐処理するタイミングがないから難しいのう」
戯言遣い 「あーいや……気が向いたら、ぼくに幻滅しにおいでよ、それだけ>友」
ダイコン 「リアルラック」
玖渚友 「うに?(ヒョコッ
ちょこっとログ読んでたらいーちゃんに呼ばれてた
なーにー?」
できない子 「戯言噛んでたら私暗殺でるっしょ……私は詳しいんだ」
首領パッチ 「まー初手に俺が捕まったのが不味ったか。
票替えに運命託せばよかったか、それとも封蘇じゃないかって言わなければよかったか
後半だなこりゃ。」
できない子 「灰の論調が読めなかった的な話はある>サイタマ」
戯言遣い 「む、遅かったか。まぁしょうがない」
できない子 「通るか通らないか悩んだ末にチキったのだな」
フサギコ 「じゃお疲れん」
宝蔵院胤舜 「まあ噛み筋的には山彦噛みはいらんかったかなーくらいか?
○一つくらいなら残せるし狐だろうが蘇生だろうがまだ灰が怖い時期だし」
できない子 「常世神なのだな
×>ジャンヌダルク(翠星石蘇生)>宝蔵院胤舜(ジャンヌダルク蘇生)>宝蔵院胤舜(蘇生なし)>

初日
辛い&辛い

二日目
吊り先蘇生は常に有効ということを言っていく
蘇生チャレ ジャンヌダルク 翠星石蘇生

三日目
●蘇生以外にすることがあるのかと言いたい。
蘇生チャレ 宝蔵院胤舜 ジャンヌダルク蘇生

四日目
働くけど何か違うことが起こっている
蘇生チャレ 宝蔵院胤舜 蘇生失敗

五日目
今日も今日とてハゲ蘇生
蘇生チャレ 宝蔵院胤舜 蘇生」
周回屋 「じゃ、お疲れっていう。」
ダイコン 「それでも辛そうだけど」
できない子 「持ってはいた>蘇生日記」
ダイコン 「戯言噛んで首領パッチ●見せないぐらい?」
でっていう 「では俺も落ちるっていうwwww
お疲れ様だぞっていうwwwwww」
戯言遣い 「あ、友、友」
フサギコ 「まぁ、できない子の位置的にムズイね
それこそ蘇生日記でも持ってなきゃ」
翠星石 「んじゃそろそろ翠は落ちますね
GMは村建て、村民は同村感謝ですぅ
お疲れ様でしたー」
周回屋 「背徳者を信じろ。()」
玖渚友
                   -‐…‐-ミ
.              、ヾ´      \ \       じゃあ僕様ちゃんも落ちるー!
             /             \
              /     / /           \    一緒に遊んだみんな
            / /    //      イ\ \      村立てしてくれたGMちゃん
.           /  {    {     / l  ‘,     }     鯖管ちゃんに感謝だよ、うにー
           ,.′ {    {    /ヽ / 斗}   }i }
            /{    {__抖示㍉ イ  笊:}  八      うーん、絶対的な吊りミスはないけど
.        / /  {    {  乂rツ    vリ j/ | \      遺言指定だけしとけばよかったなって、だけ後悔
        /  .八     \i:i:i:i:       :i;  | l   \   __ ノ〉   かなって感じかな
           /  \  \ \       八  j/      ̄ ̄      いーちゃんと遊べて嬉しかったし…えへへー♪
.          / 。r≦〉  个⌒ `  ´ イ    〈
.           _ ‐=ニニ/∧   |   /≧r    |:     }〉      それじゃあお疲れさまだよ、うにー
          _ ‐=ニニく  .}   |  ー┐=- _ 八  / \
.         _ ‐=ニニニ二\}   |  ´  \ニニニニ/    \
.         ‐=ニニニ二二二}   |     /ニニニ({__ _     \
.        _‐=ニニ二二二二}   |≧==≦ニニニ=\二ニ=‐_   \
できない子 「位置的にどうしようもないのでは的な感触が強い」
でっていう 「ただ一つ言わせてクダサイ・・・っていうwwwww
相方浮浪者とか嫌ですっていうwwwww」
フサギコ 「アタランテは戯言吊りに入れたがってたから蘇生あっかもなーはちょっと思ってた」
戯言遣い 「ふー……。まぁ、頑張ったんだけど、頑張りすぎた結果狐が残りすぎてしまった」
できない子 「首領パッチくんこの村封蘇だって言ってるんですがそれは」
でっていう 「俺は蘇生大根かなぁって思ってたわっていうwwww」
ダイコン 「ダイコンは遺言もしっかり見ているしっかりした野菜です」
首領パッチ 「翠じゃなくてジャンヌ蘇生ならアタランテ噛み進められたんだけどなあ…
蘇生反応が一人だけ違ったし」
フサギコ 「俺だって戯言〇持ってなきゃ蘇生保護で戯言吊るぞーって言ってますわい」
周回屋 「できない子蘇生なさそうだとは思った、少なくとも首領パッチよりは。」
できない子 「ってか15で親狐2ってあるのんな」
翠星石 「まあ狼3狐3はねえw」
でっていう 「まぁ、ジョニカスGMだしっていうwww(確信」
ジャンヌ・オルタ 「ま、お疲れ様」
戯言遣い 「それな>フサギコ」
フサギコ 「結果的にこの陣営数馬鹿じゃねぇの?になると思います(小並感」
でっていう 「背徳あたりかなぁと思ってたからなぁドンパッチっていうwwwww
あるにしても狂人っていうwwww」
宝蔵院胤舜 「ドンパッチ吊りはまあわかる ダルク吊りもわかる
あの時点でできない子っておーい」
フサギコ 「いちおー人外しか吊ってないしねー」
できない子 「だから蘇生だそうとしたから人外だけは断固抗議します」
ダイコン 「圧倒的に首領パッチ吊ると思ってたし」
首領パッチ 「そもそもあの状況でオレとない子の決戦とか予想外すぎたわ。
あれでかなり悩んだぞ!?」
周回屋 「ただ噛むわけないとは思うのでやっぱどうしようもない感。」
玖渚友 「まぁ、山彦、神医、魔法使いとか揃ってて
狩人まで求めるのは流石に贅沢かもしれないけどねーwうにー >蒼星石ちゃん」
ダイコン 「そこは知らんがな>できない子―首領パッチ決戦」
ジャンヌ・オルタ 「大根の指摘は少しつらかった
素が出た」
ジャンヌ・ダルク 「それでは村立て同村お疲れ様でした。」
首領パッチ 「ない子吊ったら流石に詰みしか見えないんだわ>ハゲ」
周回屋 「ダルクのほうのジャンヌ吊るならオルタとロラしかなくないと思ってたけど吊り足りないのは事実だった。」
戯言遣い 「LWで吸血鬼噛むとか信じてないから引き分けでもいいかなって>ダルク吊り」
できない子 「だから最後私吊り自体は宜なるかな。
その前がよー分からん。
蘇生隠したいってのならジャンヌダルクか戯言かパッチの3択吊りであって」
宝蔵院胤舜 「あれ見た時点でああダメだって思ったし」
でっていう 「それ突っ込むと吊れなくなる可能性あったから突っ込めなかったっていうwwww>宝蔵院」
ジャンヌ・オルタ 「グレーで単純に臭かったんでしょ >できない子4票
まあ私も2日目の発言だけ見てコイツ吊れそうだなあって思ったから聖女様と抱き合わせで●撃ったし」
ダイコン 「だからロジックで考えると戯言の結果自体は正しい可能性高くて
戯言の結果信じるならできない子が吊り位置になってまう」
フサギコ 「パッチ君が二回目吊り逃れてないのは仲間だからは納得ではありますなぁ」
翠星石 「こういう村だと狩人が恋しいですねえ」
宝蔵院胤舜 「つーかドンパッチーできない子狼は見えると思う霊能結果無視しても
初日吊り逃れたんになんで5昼吊り逃れないドンパッチ」
ジャンヌ・ダルク 「戯言さん視点で、私吊りしかない、というのはどう考えてもおかしい、と言うのは有りましたね
少なくとも戯言さん視点で死んでる狐候補はもう一人の私だけでしたから
8人段階で1w2for1w3fがほぼ確定しておりますし。一応翠星石子狐とかフサギコ雛狐いうウルトラCはあり得ますが」
でっていう 「○結果みてあるぇ?狂人なの?ってすっごい思いましたっていうwwww」
ポリゴン 「だから霊能結果的にできない子狼薄そうだし… >ハゲ」
周回屋 「何だっけなぁ、LW見るなら首領パッチ-アタランテは絶対吊れなくて。
いーちゃん-できない子のノイズ択で後は夜会話通り。」
戯言遣い 「たぶんひねくれた奴なら霊能COすれば身内切ると思ったことは……否定しない」
できない子 「意味ないけど通ってないと死んでるからからしゃーない>パッチ吊り」
首領パッチ 「いやあのタイミングだと吊らなきゃならんわな>ダイコン
なんでオレと決戦になるのか謎」
フサギコ 「俺だって〇出てねぇなら吊ってますし!」
玖渚友 「あと鬼ちゃんが初日に取られてる
茨木童子だからいいけど!うにー!」
宝蔵院胤舜 「蘇生灰的に吸血吊ってもそこまで問題あるようにも見えんが >ポリゴン
LW警告あって霊能残すなら尚」
でっていう 「だから霊能結果を考慮入れた上でのだとめっちゃ吊りやすいっていうwww>できないこの位置」
フサギコ 「戯言さんはまぁ、霊能COのタイミング上信用されないのはしゃーないかな」
ダイコン 「身内票だったという」
翠星石 「周回屋銃殺が通っていればー……あんまり変わってませんね」
できない子 「そもそも5昼私4票自体がよー分からん」
周回屋 「良く考えるといーちゃん狂ならLWでいーちゃん真でもLWやったでござる。」
玖渚友 「2票確実に刺さるもんねー
そこは仕方ないよねー、うにー >できない子ちゃん」
首領パッチ 「オレとない子ランでどうすんだコレになったわ>でっていう」
でっていう 「霊能信用したとしてもできない子吊りは問題ないぞっていうwww
前日の投票関連からみたら狐普通にありえて狼が薄く見える位置だからっていうwwwww>オルタ」
ダイコン 「フサギコ死ぬなら首領パッチ●は納得できるから 狐目で首領パッチ投票者から吊った」
宝蔵院胤舜 「灰蘇生吊らないLW吊らない吸血も残す
そんな贅沢な進行できるなら村苦労せんわなと」
戯言遣い 「そもそも吊りが絶妙に足りない」
フサギコ 「まぁ、翠噛みはしない理由ないし
俺噛まない理由もあんまねーよね」
翠星石 「ダルク吊って手番待ちはあったと思いますがーうーん」
できない子 「てか2FからLW割れてるならどーしようもなかんべ、これ>紫」
周回屋 「割と暴れたから死ぬと思ってたでござる。」
でっていう 「(´゚◞౪◟゚`) >フサギコ」
ジャンヌ・オルタ 「霊能を信用してるのかしてないのかよくわからない
できない子吊りといい」
ポリゴン 「灰しかない件について >ハゲ」
アタランテ 「まぁ仕方ない、お疲れ様だ」
戯言遣い 「やっぱ占い即消滅はきつい。」
フサギコ 「でっていうで占い結果が欲しかった」
アタランテ 「占い即噛まれちゃったのがね」
ポリゴン 「そこ2Wかぁ…」
玖渚友 「うーむ、でっていうちゃんは吊ったとして…
周回屋ちゃんがなぁ、手出るかなぁ…うにに」
でっていう 「狼狼ランだったって感じかっていうwww
ドンパッチが票変えしない理由がよくわかるわなぁ・・・っていうwww
戯言狂人なのかどうかですっごい悩んだけどっていうwwwwww」
首領パッチ 「即占いは抜けたんだがねー
だいぶ捕まったのが痛い」
ダイコン 「他に吊るとこなかんべ」
できない子 「無理矢理蘇生COしかねーべとかそんなん」
ジャンヌ・オルタ 「お疲れさま。
私の言ったとおり、村は地獄に落としたぞ」
フサギコ 「あらら」
宝蔵院胤舜 「まあ灰吊りばかりしてりゃそうなるとしか言えん」
周回屋 「うーん、この。>アタランテ蘇生」
でっていう 「おつおつっていうwwwww」
戯言遣い 「お疲れー」
アタランテ 「おーう」
翠星石 「お疲れですぅ」
でっていう 「オルタが紂王かっていうwwwwww」
首領パッチ 「おつー」
ジャンヌ・ダルク 「あら、お疲れ様でした」
翠星石 「あ、終わった」
玖渚友 「お疲れさまだよ、うにー」
ダイコン 「お疲れさん」
周回屋 「お疲れ様。」
フサギコ 「あるいは神医か」
首領パッチ 「狸が即蘇生する箇所じゃねえよ…>フサギコ」
できない子 「そうなる」
ゲーム終了:2017/10/22 (Sun) 23:44:40
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない子さんの遺言 割とどうすれば良かったのだろう感が強い。
無理矢理蘇生COかなぁ、これ
首領パッチ吊らないなら吊らないで詰んでるし身内票は非狼要素だしで辛ひ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
周回屋1 票投票先 1 票 →できない子
戯言遣い0 票投票先 1 票 →ポリゴン
ポリゴン2 票投票先 1 票 →できない子
でっていう0 票投票先 1 票 →できない子
できない子4 票投票先 1 票 →ダイコン
ジャンヌ・ダルク0 票投票先 1 票 →周回屋
アタランテ0 票投票先 1 票 →ポリゴン
ダイコン1 票投票先 1 票 →できない子
できない子 は ダイコン に処刑投票しました
戯言遣い は ポリゴン に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は 周回屋 に処刑投票しました
アタランテ は ポリゴン に処刑投票しました
でっていう は できない子 に処刑投票しました
ダイコン は できない子 に処刑投票しました
ポリゴン は できない子 に処刑投票しました
周回屋 は できない子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「魔法使いは呪殺は出来ますが運次第です」
ダイコン 「蘇生いるから誰も見えねえよ>夜」
でっていう 「あれは役職表示だから・・・結果○●じゃないからっていうwwww(迫真>ポリゴン」
戯言遣い 「戯言は夜に全部使ってるから」
ポリゴン 「魂の占い師(俺も呪殺できる!?) >でっていう」
ダイコン 「戯言はもう吊る位置じゃないので狐見るなら噛めって言うしかないでしょ」
周回屋 「せめて戯言使って、どうぞ。(真顔)」
アタランテ 「明日蘇生されてもお前どうせ噛まれて死ぬからあきらめろ>いーちゃん」
でっていう 「銃殺できない占いはいないっていうwww
夢見が結果逆転するから銃殺できねーって形だけでっていうwwwww」
ジャンヌ・ダルク 「3f居るらしいはずでしたけど、じゃあ仮に狐が死んでるとして、どこなんでしょうね、となるところでは。」
周回屋 「ダルク吊り阻止しに出て来て今ダルク吊ろうとか言ってるんやで?>ジャンヌ・ダルク」
ポリゴン 「じゃああって狂人子狐か
放置放置 >アタ」
できない子 「フサギコー戯言の2F見るかとかそんな話になるけど」
戯言遣い 「友に戻ってきて欲しい(辛い)>アタランテ」
でっていう 「可能っていうwww>ポリゴン」
ダイコン 「だから心情的には信じたくはないが納得できんことは、かなぁ」
でっていう 「ぶっちゃけできない子に村ってそこまでみてねーからなぁっていうwwwww
蘇生についてはぶっちゃけ半ば決め打ってるしっていうwwwww」
アタランテ 「可能だぞ>ポリゴン」
周回屋 「蜥蜴と大根~?
どう足掻いてもできない子とアタランテより先に吊りにはならんでしょ~なので儂役に立たんぞ。(小声)」
ポリゴン 「魔法使いて呪殺はむりなんだっけ」
ジャンヌ・ダルク 「最悪でも狂人なのに、随分と嫌がるんですね、周回屋さんは
まぁどっちでもいいんですけど」
戯言遣い 「LWで狼はダルク噛んでくれるんですか? コーション司教はいらっしゃるのですか」
できない子 「狐なら噛めってことで良いんでね」
アタランテ 「気持ちは分からんでもないが狐探そう!な!>戯言遣い」
ダイコン 「ただ首領パッチ狼なら

初手そこが投票してたフサギコ非狼だって話にはなるのでフサギコ噛まれれうの筋は通るんだよねぇ」
でっていう 「あいつその結果見てたからあの日それ言ったんかwwwwっていうwwwwwwww
俺も遺言にフサギコ宛にマジで今回女性で入村している模様って書いてたけどwwwっていうwwwwwwwww」
[密]ジャンヌ・ダルク 「あー、これはそこ噛まれますね。
これは予想外」
できない子 「いーちゃんの指定とかそんなん」
アタランテ 「というか狐狙いで吊るべきだから投票結果考えるだけ無駄だぞ」
戯言遣い 「指揮すると言っても、たぶんぼくはダルク吊りとかになっちゃうんだけど」
周回屋 「絶対やだけど。>いーちゃんの指揮」
周回屋 「暫定狂置きか~。」
アタランテ 「戯言遣いが狐ならここで●出さないと思うんだよね、ケア吊される可能性あるし」
ポリゴン 「まあ戯言の指揮でいいのではとも」
でっていう 「遺言で俺の性別出てるんかwwwっていうwwwwwww」
できない子 「まー大体真だと思う>フサギコ」
ダイコン 「だから信じたくねーなーって気分にはなる」
戯言遣い 「ただまぁぼくが霊能COした以上、身内はしようと思えばできるので
実は投票の利点は、死んでいる模様。
まぁそもそも霊能COがなければ身内なんて発生しえないので水掛論なんだけど」
周回屋 「は~~~~~?>いーちゃん○」
ポリゴン 「あってるか、じゃあ戯言暫定残し」
アタランテ 「遺言見ろよぉ!>でっていう」
ジャンヌ・ダルク 「正直言ってそこで●が出るのは予想外でした。本気で。」
でっていう (♀) が「異議」を申し立てました
でっていう 「おおぅっていうwwww」
アタランテ 「○吊っちゃダメでしょ」
でっていう 「うん?っていうwwwなんで知ってるん?っていうwwwww>アタランテ」
アタランテ 「ギコはまぁ発言と合ってたし」
周回屋 「自動的にいーちゃん吊りにしかならんやんけwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ポリゴン 「そっちじゃねぇ!」
ダイコン 「2Wいてできない子に票合わせないの?」
できない子 (♀) が「異議」を申し立てました
でっていう 「そこ●?っていうwww
ドンパッチ狼なら吊り逃れしてというかすると思うんだがっていうwwwww」
できない子 「吊れたら吊れたでなんで蘇生でなかったって言うでしょあんたら」
ポリゴン 「あってるなら戯言の指揮でいいや感」
周回屋 「ウッソだろお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwww>首領パッチ●」
ポリゴン 「性別どうぞ!」
ダイコン 「えーそこ●出るの?」
アタランテ 「でっていう♀なん?」
戯言遣い 「はい、というわけで狼が吊れました」
周回屋 「そんなことはなかったらしい。」
でっていう 「うぃーっすっていうwww
ドンパッチが非蘇生くさいからの投票ってとこかな?っていうwwwwww>吊り逃れなし」
ダイコン 「首領パッチ村には見えんのだけど
2Wいるにしては足並み揃ってないのであって狐かなと思う
そこから考え得るとできない子投票者非狼目、首領パッチ投票者狼目になる。ダイコンは後者になってしまうわけだが」
できない子 「何故吊られかけているかが分かっていないできない子さんの図」
ポリゴン 「できない子やでっていうの意見はそんな好きじゃない
でっていうはともかくできない子はとりあえず出そうという短絡的思考が嫌
出して噛んで処理したい狼にしか見えない」
戯言遣い 「首領パッチ●」
周回屋 「何か首領パッチ蘇生な気がしてきた。」
アタランテ 「おはよう
蘇生はもう一回成功したら吊増えるんだから出ちゃダメでしょ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フサギコさんの遺言 魔法使い日記
初日:魔法つかえない
魔法使いかー、占い結果か暗殺結果がどの程度出るかだなぁ、こりゃ
っていうか狐3とか馬鹿じゃないの!w

2日目:魔法戯言使い〇
さーて、どこに魔法をかけよう
俺投票してる宝蔵院でもいーんだけど、戯言でもいーか
どーにもあそこで指定云々いうのはくさい感がある

魔法:でっていう女性
〇かー、あれで〇出るのかー
占い結果出たからよしとしておくか
んじゃ戯言さん投票してたでっていうに魔法かけてみようかね

4日目:魔法できない子
お前メスかよぉ!(真顔
オルタ狼とはあんま思わんのよねー、狂人当たりじゃね
なのでできない子非人外とは言えないけどあの●で思考のエアポケットに入るとあれなので占いか暗殺期待でできない子へゴー

魔法:できない子
ワンモワセッ!もう一度できない子!
狩人で狩れないという要らない情報しかねぇ!
首領パッチさんの遺言 復讐は我にあり!
フサギコ は無残な負け犬の姿で発見されました
(フサギコ は人狼の餌食になったようです)
玖渚友 の蘇生に失敗したようです
できない子 は フサギコ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
戯言遣いの独り言 「人は人に幻滅するものだ。当たり前だ。
近づけば近づくほどに幻想は潰れて現実が見えている。
鏡に触れればそこにあるのは向こう側の世界ではなく
冷たい鏡面であるように。
だから、もう苦しまないように、ぼくは幻滅したかった。
君と一緒に出かけて、君の見たくないところを見たかった。
君と一緒に遊んで、君の知りたいたくないところを知りたかった。
君と一緒に過ごして、君の時間がそんなに素晴らしくないと、一緒に、共有して幻滅したかった。

ぼくは、君を―――幻滅(あい)したかった」
周回屋(妖狐) 「いーちゃん-できない子がノイズででも何かいーちゃん非狼?みたいなんからもう片方吊ってのあれ。」
フサギコの独り言 「暗殺出ればCOは出来る」
できない子(人狼) 「オルタしか狐いないしにゃあ」
フサギコの独り言 「占い結果かせめて暗殺」
できない子(人狼) 「ほぼ狐勝つと思うの」
でっていう(妖狐) 「まぁ、吸血が最大で今日で2にしかならんから現時点はやなっていうwwwww」
できない子(人狼) 「 」
でっていう(妖狐) 「狼候補が戯言・アタランテしか残らんしあんぁっていうwww>できない子以外にいるとして
(銀混じりなら知らない)」
できない子(人狼) 「発言的にこう、蘇生COできない的な」
できない子(人狼) 「まぁフサギコ噛みで良いべ」
周回屋(妖狐) 「吸血もつか知らんが。」
フサギコ は できない子 に魔法をかけます
できない子(人狼) 「あと蘇生怖がるならジャンヌダルクか戯言を吊るべきでは……?」
ジャンヌ・ダルク は 戯言遣い に狙いをつけました
ダイコンの独り言 「狐3て」
周回屋(妖狐) 「ならいーちゃん真としてアタランテ-できない子吊りで終いやろ。」
ダイコンの独り言 「非人外じゃないのが辛い」
ジャンヌ・ダルクの独り言 「引き分けでも良かったんですよ?」
できない子(人狼) 「灰噛みのが楽だったかぁ」
ダイコンの独り言 「フサギコを非狼目として」
でっていう(妖狐) 「邪ンヌが背徳か銀狐じゃない限りはそこがLWだねっていうwwww」
周回屋(妖狐) 「せやろな。>できない子狼」
できない子(人狼) 「あるらしい」
ダイコンの独り言 「割と狼吊ったでええか」
できない子(人狼) 「私が蘇生だったらどうするんだとかそういう話が」
でっていう(妖狐) 「んでできない子狼っていうwwwww」
戯言遣いの独り言 「好きなのになぁ……」
アタランテ は 玖渚友 に蘇生処置をします
周回屋(妖狐) 「何か首領パッチ蘇生な気がしてきた。」
でっていう(妖狐) 「あ、吊れてるっていうwwww」
でっていう(妖狐) 「投票二極化で草っていうwwwww
なお、ドンパッチ吊れてくれたほうが情報がでかかったけど無理だねっていうww>票」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
首領パッチ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (3 回目)
周回屋0 票投票先 1 票 →できない子
戯言遣い0 票投票先 1 票 →首領パッチ
ポリゴン0 票投票先 1 票 →できない子
でっていう0 票投票先 1 票 →できない子
フサギコ0 票投票先 1 票 →できない子
首領パッチ5 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
できない子4 票投票先 1 票 →首領パッチ
ジャンヌ・ダルク1 票投票先 1 票 →首領パッチ
アタランテ0 票投票先 1 票 →首領パッチ
ダイコン0 票投票先 1 票 →首領パッチ
5 日目 (2 回目)
周回屋0 票投票先 1 票 →できない子
戯言遣い0 票投票先 1 票 →ポリゴン
ポリゴン1 票投票先 1 票 →できない子
でっていう0 票投票先 1 票 →できない子
フサギコ0 票投票先 1 票 →できない子
首領パッチ4 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
できない子4 票投票先 1 票 →首領パッチ
ジャンヌ・ダルク1 票投票先 1 票 →首領パッチ
アタランテ0 票投票先 1 票 →首領パッチ
ダイコン0 票投票先 1 票 →首領パッチ
5 日目 (1 回目)
周回屋0 票投票先 1 票 →できない子
戯言遣い0 票投票先 1 票 →ポリゴン
ポリゴン1 票投票先 1 票 →できない子
でっていう0 票投票先 1 票 →できない子
フサギコ0 票投票先 1 票 →できない子
首領パッチ4 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
できない子4 票投票先 1 票 →首領パッチ
ジャンヌ・ダルク1 票投票先 1 票 →首領パッチ
アタランテ0 票投票先 1 票 →首領パッチ
ダイコン0 票投票先 1 票 →首領パッチ
戯言遣い は 首領パッチ に処刑投票しました
フサギコ は できない子 に処刑投票しました
ポリゴン は できない子 に処刑投票しました
でっていう は できない子 に処刑投票しました
できない子 は 首領パッチ に処刑投票しました
周回屋 は できない子 に処刑投票しました
ダイコン は 首領パッチ に処刑投票しました
首領パッチ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は 首領パッチ に処刑投票しました
アタランテ は 首領パッチ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
首領パッチ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
戯言遣い は ポリゴン に処刑投票しました
フサギコ は できない子 に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は 首領パッチ に処刑投票しました
ダイコン は 首領パッチ に処刑投票しました
ポリゴン は できない子 に処刑投票しました
でっていう は できない子 に処刑投票しました
周回屋 は できない子 に処刑投票しました
できない子 は 首領パッチ に処刑投票しました
アタランテ は 首領パッチ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
でっていう は できない子 に処刑投票しました
戯言遣い は ポリゴン に処刑投票しました
ポリゴン は できない子 に処刑投票しました
首領パッチ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
できない子 は 首領パッチ に処刑投票しました
周回屋 は できない子 に処刑投票しました
フサギコ は できない子 に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は 首領パッチ に処刑投票しました
ダイコン は 首領パッチ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アタランテ は 首領パッチ に処刑投票しました
周回屋 「いーちゃんはアカギ式捨て牌判別法によるとノイズに区分けされてたんだよなぁ。」
アタランテ 「首領パッチだよ>ダルク」
できない子 「同じじゃないかなぁとは思うけど>灰の減り方」
首領パッチ 「ダレダッタカナー>ダルク」
ジャンヌ・ダルク 「そういえば封蘇だと思ってた人がいましたっけ
まぁ誰だったのか覚えていないのですけど。流石に死んでからのログは取ってませんから。」
アタランテ 「グレランの為にグレー1減らすよりグレーを狼に噛ませた方がはるかに良いだろ…」
首領パッチ 「LWだったらもっと頑張れるんじゃね?」
フサギコ 「正直戯言以外が霊能COしたんなら俺は吊ってるよ!(真顔」
でっていう 「だったらグレランしてので蘇生が死ぬ可能性あるなぁ思うならでて指定すれば?って思わなくもないっていうwwwwww」
戯言遣い 「そのことについて議論するのも時間的にもったいないから即出。
まぁ、グレランでいいのでは。1w死んでんだから保護でぼくってのは……
どうだろ。狐3がどう働くかわからないっていうか狐確定で死んでないから」
ダイコン 「戯言はこのタイミングで出るなら真かLWかのどっちかだとは思ってるので吊りは怖い位置」
周回屋 「灰は狭まっても1人だからまぁ、どっちかと言うと区分けが大事なんじゃねとかそんぐらい。」
アタランテ 「FOするなら蘇生からする、しないならしないって事だろ>ダイコン」
できない子 「吊られるよりはマシっしょとは思うけど確実に非蘇生の場所あるんでそこでいいよ>アタランテ」
でっていう 「蘇生関連だけ考えるならぶっちゃけ吊る位置はあるからアレっていうwww
ただし、蘇生起こりまくるのかという疑問と情報こっから増えるんか?という意味ではそれやるとジリ貧じゃね?があると思うっていうwwwww」
フサギコ 「もはや人外狙いで釣っていくしかないのだ
そして遺憾ながら戯言は人外あっても狂人とかあたりなのだ・・・
ゆえにこう涙を流しながら戯言は吊らない」
ダイコン 「指定で、違うわ
蘇生が出て、だ」
アタランテ 「狼3狐3だから結構人外いるぞ>フサギコ」
首領パッチ 「ぶっちゃけ出てもどうせ吊るんでしょ?知ってるわよ!>アタランテ」
ダイコン 「もう4吊りだしFOでいい頃合いよ
蘇生が指定で灰狭めたほうがいいんじゃない?」
ジャンヌ・ダルク 「ちっからっのーかぎりー
……あれ、これも違いましたっけ」
周回屋 「曰く、他人事だ。(名言)>フサギコ
なお、前振りは忘れました。」
できない子 「まぁ封蘇だと思ってたそこで良いか」
フサギコ 「蘇生隠しのために村カウントっぽいところ吊ってもアレなので>アタランテ」
ポリゴン 「出てもなあ、グレランで頑張って灰にいて、噛まれ避けもがんばってほしい >できない子」
できない子 「話はあるんですが」
アタランテ 「蘇生出して噛まれて終わりじゃん>できない子」
フサギコ 「他人事やな、お前(真顔>周回屋」
ジャンヌ・ダルク 「まけーるなー。」
アタランテ 「蘇生隠しの為なら有りだけどな、なんで吊らないんだ>フサギコ」
周回屋 「がんばえ~。」
できない子 「指定役がおりゃんのならこう、蘇生が出るしかなくない的な」
でっていう 「ただぶっちゃけ初期狼数が2Wか3Wか不明だからアレよなというっていうwww
結局LW関連と2W残り関連どっちもあるからっていうwwww
2W吊れ主張関連だった場合狐死亡があんま見円状況でのLW警戒注意報になったけどっていうwwwwww」
ポリゴン 「グレランで蘇生は頑張って生き残れ くらいのやつ」
戯言遣い 「ダルク吊るな以上のものはないかなぁ>出た理由」
アタランテ 「首領パッチが私の問いかけにすっとぼけるつもりならそのまま吊るか」
フサギコ 「戯言さんの霊能COは非常に疑問ではありますが
吊るかどうかで言うと遺憾ながらつらない方向性」
首領パッチ 「分かりきってたことやろ!!!」
ジャンヌ・ダルク 「まさかこの速度で見破られるとは思いませんでした……>アタランテ」
周回屋 「指定役がおりゃん!」
ダイコン 「蘇生いるっつってももう霊界人外だらけだ
常世に期待はできねえぞ」
ポリゴン 「…特に情報がねぇ!」
首領パッチ 「さあ?>ない子」
周回屋 「申し訳ないがパピヨンマスクを被ってブーメランパンツを装着するのはNG。」
フサギコ 「どーすっかね、これ
本来なら指定役が指定して蘇生隠しがベストなんだけど」
できない子 「何で霊能COしたんだろう」
アタランテ 「作品ちがーう>聖女」
でっていう 「確○抜きとっていうwwww
昨日時点で狩りなしほぼ見えからのやろうなっていうwww
んで霊POPでので狂狐主張かっていうwwwww」
ダイコン 「まあ、だろうなとしか>霊能結果
偽でも出せるけど」
戯言遣い 「まぁ、狼は吊れてるけど2w吊れてるからダルク吊れるというわけでもない、という」
フサギコ 「蘇生いるからCOさせたくなかったんだけどなー」
アタランテ 「で、だ
三日目うやむやになったが首領パッチが即吊り逃れしたのを私h忘れてないぞ」
ジャンヌ・ダルク 「皆さんも一度、死に臨んでみるのは如何でしょう?
意外と恍惚で病みつきになりますよ。」
周回屋 「まぁ、それはそれで。(適当)」
フサギコ 「オルタ〇はまぁ、そうだろう
そこ狼よりは狂人っぽかったし」
ポリゴン 「おひゃー
蘇生さがさんのか」
できない子 「ログを取り忘れました……(震え」
アタランテ 「別にその結果出されても知らんがな>霊能」
戯言遣い 「オルタは狼ではなかった模様」
でっていう 「うぃーっすっていうwwwww
まぁ、基本的にはっていうwww問題点は狼残り何Wとみるかっていうwwww」
首領パッチ 「ちっ、蘇生が役に立たねえな」
フサギコ 「まぁ、そこ噛まれるやろね」
ダイコン 「オルタは狂狐かな・・・背徳者まで込で
ジャンヌまで吊り切るのは蘇生保護進行だから後退的ではある

首領パッチはフサギコからダルクに投票変えた位置
吸血鬼見た上で破綻(厳密には破綻はしてないけど)のオルタより先にそっち吊りたがるのが分からない」
戯言遣い 「霊能者CO ジャンヌ・ダルク 蝙蝠 宝蔵院胤舜 ● ジャンヌ・オルタ○」
アタランテ 「おはよう
山彦嚙まれてからのグレランだろうな…」
周回屋 「蜥蜴が特異点になってるので誰かヒゲ呼んできて。^^」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャンヌ・オルタさんの遺言 占い表記CO
ジャンヌ・ダルク●>出来ない子●>周回屋>>>

1日目
お前が私の姉だなんて認められるか
理由はそれで充分でしょう?

2日目
ポリゴンは大発言で注目こそ集めているが投票先はいたってまとも
問題はむしろその投票先のこっちかしら? 発言稼ぎが目立つ。

3日目
ログ取り忘れたわ・・・(うっかり)
ま、比較的早い段階で指定決まってたしどうということはないけど
今日はここよ 同じく2日目声がデカかった位置 3日目はそうでもないけど
しかし、例のジャンヌが青髭だと!? そんなはずはない・・・奴は狼よ!?
玖渚友さんの遺言 4日目うにー
         r‐、r‐r‐r‐、_
         {  ゝ ゝ- ゝ- ヽ
        人            \
            ヽ          \             __
              \         ゚。         . :´: : : : : : `: .
              ー 、      ゚。      / : : : :---- 、: : : :\
                    ヽ       ゚。     / : :/    ⌒ /: : : : : :ヽ    山彦ちゃんだよ
                 }      ヽ   /: :/'´    r示|: : : : : : : : .
                  {      r }   .//: :lr示     廷| : : :/: : : : :ト、   やっほー!
                 ゝ  __,  \ { { : :l代メi      l/ : :ト : : : : |: .
                       ヽ      \ゝ i    _    / : : :r=ュ.: : :| : }
     _/ Y ) )⌒Y      _ > ´i       \ヘ  ´    _i: :, --、': : : !::/
    / ノ ´ `ヽノ   > ´      ゚          \> -/ : :/    ヽ:.//、
.   /         i> ´          ゚。         \/: : : :/       ∨{ヽ\
  /      ノ                 \         {: :{イ __       ゚。!  ) )
. /     '´       ____ ノ   />  ー '  }: :|     \      ゚。ノノ
 {     i,. ' ´ ̄ ̄ ̄  /        /       ∧.:|  /   \     \
 {    /     __  /        /           / i:.\     / \     \
.   ー‐      ) /           /           ′| : :\  ./: : : :.\
      /( ̄ /         r‐v-/             ′   ー 、\ : : : : : : :ヽ
.  < ̄: : : :て`/ー‐、   r‐‐ノ   /          ′      \\: : : : : :/⌒
/.:.: : : : : : :.:./у~ヽ. ゝイ /-~/             ′      / : :ヽヽ : :/
.:: : : : : : : : :./ {       (/_ ./           ゚フ___  ./ : : : :i: :!'´     /
: : : : : : : : :く  ゚。     K `ヽ      __  r/ う  ̄ ヽヽ : : : ./.:/    . : : :
:: : : : : : : : : :\_ヽ _ ノ 7  ゝ'⌒ヽノ  `¨/ {! )'、  /)ノ: ://  /: : : : :
:: : : : : : :√ヽ.: : : : : :`ヽ--、 \ゝ ノ`ーァ   ノ/ : : ー-----‐ ' ":/ ̄` ー: : : : : :
: : : : :./   ) : : : : : : : :)ー、ヽ. \      `¨´人 : : : : : : _ : : :イ: : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄   <: : : : : : : :/   \\ >  _ /> ̄ ̄ノ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   /: : : : : : : : :>'´       ー- ̄ ̄- ̄-ヘ _ /ー‐'´ ̄ ̄ ̄` 、: : : : : : : : :
  (: :( ̄ ̄ ̄                                  ー――
玖渚友 は無残な負け犬の姿で発見されました
(玖渚友 は人狼の餌食になったようです)
翠星石 の蘇生に失敗したようです
首領パッチ は 玖渚友 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
戯言遣いの独り言 「言い尽くせないほど」
できない子(人狼) 「まー灰でも良いけど」
玖渚友の独り言 「あ、間違えた」
できない子(人狼) 「ほんとにござるか~?」
玖渚友の独り言 「yu7yyyyyyyhyujuhyujikijuhui8ujuhjuhygthyygtyht6gtrtfrfgfrfdedfewre3we43w2werwsedfguiopoolkkoloklokiuuuuuujkjmjkmjnhnjukiuu87iu7i87uio8o9o909op;p0;@-@p@p-@-p0p-0p-0poikjmnhbgbhvfcdcfdcxdcv c dxsdexswxwq11」
フサギコ は できない子 に魔法をかけます
戯言遣いの独り言 「遠慮する気は欠片もない」
首領パッチ(人狼) 「まー…ない子に頑張ってもらうか
頼んだ」
できない子(人狼) 「指定なら死なないって言うのが良く分からぬ」
ジャンヌ・ダルクの独り言 「まぁ普通に適当な遺言を残しててもどうせ即送り返されてたでしょうからね
結果論、吸血鬼遺言で良かったかもしれません。
結果論、ですけど。」
首領パッチ(人狼) 「友噛んだ瞬間、オレ吊りは回避不可」
周回屋(妖狐) 「どっちにせよどうにでもなるんちゃう。(ハナホジ)」
首領パッチ(人狼) 「いや友がいる間は指定展開だから俺が生き残る可能性は増える」
できない子(人狼) 「んじゃ常世日記だけ書いとこう。
友噛みで良い気するけど」
玖渚友の独り言 「うにー
えへへー」
周回屋(妖狐) 「まぁ、噛みに躊躇が感じられないんでないんやろ。(適当)>翠星石夢」
玖渚友の独り言 「うにうにおあうにうに」
首領パッチ(人狼) 「いや、俺QPあるって話してるから無理」
でっていう(妖狐) 「オルタが背徳とかなら知らないっていうwww」
周回屋(妖狐) 「草。>でっていう」
ジャンヌ・ダルク は アタランテ に狙いをつけました
できない子(人狼) 「翠噛んで更に灰噛むんけ?」
でっていう(妖狐) 「暫定LWっていうwwwww
例外パターンは翠星石が夢見パターンっていうwww」
アタランテの独り言 「2回連続成功したから満足した」
首領パッチ(人狼) 「というわけでアタランテ公噛みたくはあるけどどんなもん?
もしくはダイコン」
できない子(人狼) 「票的に私だけか」
でっていう(妖狐) 「なお、フサギコの発言についてマジで今回♀で入ってるんだよなぁって思いましたっていうwwwww」
アタランテ は 翠星石 に蘇生処置をします
できない子(人狼) 「蘇生日記を書いておけばいいと思う」
周回屋(妖狐) 「死の一歩手前から無事生還した周回屋君UC。」
できない子(人狼) 「せーふせーふ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジャンヌ・オルタ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ジャンヌ・オルタ11 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
周回屋0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
戯言遣い0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
ポリゴン0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
でっていう0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
フサギコ0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
首領パッチ0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
できない子0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
玖渚友0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
ジャンヌ・ダルク1 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
アタランテ0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
ダイコン0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
できない子 は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
ジャンヌ・オルタ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
でっていう は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
戯言遣い は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
首領パッチ は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
玖渚友 は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
ダイコン は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
周回屋 は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
フサギコ は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
ポリゴン は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
アタランテ は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ポリゴン 「いーちゃん」
首領パッチ 「つーかオルタ視点オレ占いじゃねえ?本来」
周回屋 「事実やろ。」
玖渚友 「みんながいーちゃんに告白してるー!
いーちゃんの浮気者ー!(わーん」
玖渚友 「辛い。まぁいいや、たぶん何かが足りないんだろう。」
戯言遣い 「辛い。まぁいいや、たぶん何かが足りないんだろう。」
ジャンヌ・オルタ 「何ということ・・・人外でありながら
村をたぶらかし、 まさに魔女の所業ね。 
地獄に落ちてしまえばいい」
フサギコ 「でっていうを吸わせてメスで生き残るという悪夢を見たい(小声」
玖渚友 「狼でのあの遺言は流石に微妙かなーって
あって狐ちゃんだろうし、黒狐ちゃんでももうちょっと別な遺言残す気がする
うにうにうにゃー」
周回屋 「草ァ!wwwww>首領パッチ」
ダイコン 「いーちゃん犬好き」
戯言遣い 「だいすき」
アタランテ 「いーちゃん大文字焼き」
できない子 「オルタ視点
ジャンヌダルクー私ー宝蔵院胤舜なんじゃろ」
アタランテ 「いーちゃん大嫌い」
でっていう 「面倒くさいから性女Oと性女Dにしようっていうwwwww(迫真」
アタランテ 「いーちゃん大好き」
首領パッチ 「ジャンヌの中あったかいナリ~」
戯言遣い 「君たち闇すぎるだろう」
アタランテ 「いーちゃん大嫌い」
周回屋 「(まぁ、そう言うならそれで)良いです。(薄弱)」
ダイコン 「ハゲで狼吊ったとして、残りが1Wなのか2Wなのか・・・
オルタが狼はあんまり考えてない」
玖渚友 「いーちゃんを山彦したいけど
僕様ちゃんの意思じゃできないから…うにー…」
ジャンヌ・オルタ 「2死体は出せないんでしょう!?
だったらそこを生かすどおりもない 狼に踊らされないで頂戴!」
できない子 「ダルクって聞くと闇霊遣いだけが出てくる」
フサギコ 「翠が噛まれるなら蘇生系いるわけですし
オルタん吊らない理由あんまないよね
すげー譲歩してダルクん吊り」
ジャンヌ・ダルク 「あら、一度味わってみるのもいかが?
私は既に一度味わいましたよ>もう一人の私」
ポリゴン 「薪の小枝で十字架はつくってやるから我慢しろ >ジャンヌ」
でっていう 「吊られたんじゃなくて磔にされたんやろっていうwwwwww」
アタランテ 「大丈夫、火刑だから
ちょっと熱いだけだから」
戯言遣い 「LWになれば……まぁ手をつけられるかなってくらい>ダルク」
玖渚友 「うにうに
ダルクちゃんはどうしようもないのでローラー対象にしないとか
そういうとこー」
首領パッチ 「祈り囁き詠唱念じろ>アタランテ」
周回屋 「でも正直この状況で吸血噛めって話にならんからなぁ。(ハナホジ)」
ダイコン 「で、ここでダルク帰ってくるっていうのは多分ハゲ蘇生したんだろうな
ほぼ常世で確定だな」
ジャンヌ・オルタ 「冗談じゃない アタシはもう吊られたくない!」
アタランテ 「まぁ真目占い死んでるしな」
でっていう 「女性殺血ならオルタ吸血させてので確認含みしてーのできたなぁとか思った俺の純情をwwwっていうwwwwwww」
できない子 「素の吸血って暗殺能力はーないか」
フサギコ 「少なくとも、狼があの遺言するメリットが何があるかをオルタんは答えないと無理じゃないっすかね>ダルク狼主張」
ジャンヌ・ダルク 「ジルが何を見たのか追いかけてみましたが、結局、彼に追いつくことも、彼のようになることもできませんでしたから……」
戯言遣い 「どうしてぼくを山彦しないんだろう。」
アタランテ 「ダルクとオルタローラーする暇なさそうなんだが、どうすんだ」
ジャンヌ・オルタ 「それに、私視点では2●残っているのよ
ここで聖女を蘇生して、そのまま生かすなんて言語道断よぉ!?」
ポリゴン 「じゃあいらないか >蒼髭じゃない」
周回屋 「ぶっちゃけ好みでしかないんじゃないの。>吊り順
オルタちゃん残すならアタランテか首領パッチは捌く気はするけど。」
玖渚友 「おっけー、了解だよー >ダルクちゃん
本日オルタちゃん吊ります」
玖渚友 「ジャンヌが2死体出せばオルタ破綻っすよね?」
戯言遣い 「オルタ吊ってから考えよう……かな」
でっていう 「うーんこのっていうwwww>ただの血」
アタランテ 「違うのか…」
できない子 「ジャンヌが2死体出せばオルタ破綻っすよね?」
でっていう 「青髭が女性抹殺血だったら色々と使えたけど男抹殺血かっていうwwww」
ジャンヌ・ダルク 「ちなみに、青髭っぽく遺言を残してましたが、ただの吸血鬼ですよ」
ダイコン 「ここでオルタ残すのはないだろ・・・」
できない子 「オルタ先吊りは通るでしょうか通らないでしょうか」
玖渚友 「一応確認だけ」
玖渚友 「まぁダイコンの言うとおりですよ
正直言って、わざわざ吸血遺言残すべきではなかったですね、戻ってこれるなら
どうせ死んだら戻ってくる確率なんてほぼないと思ってたので遊んでましたが」
首領パッチ 「いや、青髭ことジャンヌ吊りでよくね?>フッサ」
ジャンヌ・ダルク 「まぁダイコンの言うとおりですよ
正直言って、わざわざ吸血遺言残すべきではなかったですね、戻ってこれるなら
どうせ死んだら戻ってくる確率なんてほぼないと思ってたので遊んでましたが」
周回屋 「青髭って男殺すんだっけ?」
フサギコ 「えー、ここでオルタじゃなくてダルク吊りっていうのん?」
戯言遣い 「ジャンヌ・ダルクは吸血鬼でいいだろう。青髯だと思われるのも
それは合ってると思う」
アタランテ 「青髭なら野郎殺させる交換条件に残していいと思ったけど蘇生殺されたら困るか」
玖渚友 「ダルクちゃん、CO」
ポリゴン 「蒼髭に疑似暗殺でも面白いんじゃねーの とも」
ジャンヌ・オルタ 「狼を蘇生だと!?
ふざけるな、何を考えてる!!」
フサギコ 「ダルクさん青髭で見てんでしょ
昨日見た限り」
戯言遣い 「うーん」
首領パッチ 「そのまま聖女ボッシュート!!!」
でっていう 「んじゃ、再確認っていうwwwお前青髭?っていうwww>ダルク」
周回屋 「聖女を踏み台に一日生き延びる魔女がいるらしい。」
フサギコ 「んじゃオルタ吊るでいいんじゃね」
ジャンヌ・オルタ 「3日目
ログ取り忘れたわ・・・(うっかり)
ま、比較的早い段階で指定決まってたしどうということはないけど
今日はここよ 同じく2日目声がデカかった位置 3日目はそうでもないけど
しかし、例のジャンヌが青髭だと!? そんなはずはない・・・奴は狼よ!?」
でっていう 「蘇生躍動し過ぎで草っていうwwwwww」
できない子 「聖女降臨」
玖渚友 「あ、ダルクちゃんおかえりー
うにー」
玖渚友 「草。>蘇生」
ポリゴン 「この蘇生強すぎる」
アタランテ 「改めて聞くけどお前青髭なの?」
ジャンヌ・ダルク 「あら、まさか私が戻るとは思っておりませんでした」
フサギコ 「ジャンヌゥ!」
周回屋 「草。>蘇生」
ジャンヌ・オルタ 「周回屋○」
首領パッチ 「この蘇生…できる!」
玖渚友 「朝だねー
うにうに、僕様ちゃんだよー

噛み先とか意識しつつ今日はどんな感じかなー?うにー」
ポリゴン 「わいこー」
ダイコン 「あああああ」
アタランテ 「そして復活する聖女」
でっていう 「大根のダルクの遺言青髭にすごく納得した模様っていうwww
なお、その場合オルタがぶっちゃけであるっていうwww>結果関連から
まぁ、噛みどうなってるかだけどまずはっていうwww」
フサギコ 「ダルク青髭見るならオルタ吊るになるんだけど
まぁ、遺言から考えて人外であって狼はねぇよなぁというのはある」
できない子 「翠星石の遺言を見ずに出て来てるのが真じゃないなぁとかそういう話>オルタ」
ダイコン 「だからオルタ切っていいんじゃないかな、とダイコンは考えるわけです」
アタランテ 「おはよう
聖女が吸血鬼ならオルタは騙りになるな」
周回屋 「まぁ、翠星石が改めて死んでるかどうかで。
死んでるならフサギコは概ね非狼なんやろ。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
翠星石さんの遺言 ダイコンの指摘とおりなら、オルタはまあ偽ですねえ
占いですぅ。宝蔵院胤舜● ジャンヌ・オルタ[] 周回屋

1d/宝蔵院胤舜●
ちび人間ならぬハゲ人間ですね
そんな言葉が脳裏をよぎったので

2d/ジャンヌ・オルタ[噛まれにより結果なし]
さてここだと狼狙いですかね。ハゲ人間に関わってないところから行きましょう
その上でジャンヌオルタが集まっていない
むしろここだと人外が噛まれないとキツイという意味で狩人がいないと確定○は難しいという意味でどうでしょう
ちょっと引っかかりましたかね

3d/周回屋
んー、言動的にアタランテ、ダイコン、できない子はあまり占う必要性は感じませんね
占いたかったオルタが占いCOしましたので更に別のところを考えましょう
ポリゴンとフサギコがハゲの投票に関わっていますのでそこも除外
となると占うべきは周回屋でしょうか?
宝蔵院胤舜さんの遺言 毒表記だ
ジャンヌ・ダルク は生き返りました
翠星石 は無残な負け犬の姿で発見されました
(翠星石 は人狼の餌食になったようです)
できない子 は 翠星石 に狙いをつけました
翠星石 は 周回屋 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャンヌ・オルタの独り言 「そっか遺言でバラっされてんのか」
玖渚友の独り言 「うにうに僕様ちゃん」
ジャンヌ・オルタの独り言 「ああーーーーーーーーーー
真主張苦しいけど吊られるならそれはそれで」
首領パッチ(人狼) 「俺よりまだ勝ち目あるし…」
できない子(人狼) 「あれで私に戦えと申すか」
首領パッチ(人狼) 「いや俺噛みだな>ない子
どうあがいても吊れるし俺」
戯言遣いの独り言 「もっともっと――嫌ってほど、友のことを好きになる。
昨日よりも今日、今日よりも明日。憎たらしいほど、友のことを愛してる」
周回屋(妖狐) 「まぁ、3Wおるなら蘇生スルーもないじゃないだろうしその辺りは適当に。」
首領パッチ(人狼) 「どっちにしろオレ吊り。
猫又だったら諦めるコース>蘇生」
フサギコ は でっていう に魔法をかけます
できない子(人狼) 「ブン屋考慮で一応私か>噛み」
でっていう(妖狐) 「問題点はオルタ飼われそうなんだよなぁっていうwww
蘇生が猫に期待?っていうwwww」
できない子(人狼) 「ジャンヌ黒狐で真もあるんじゃないっすかね>オルタ
まぁ翠噛んでオルタは吊り」
首領パッチ(人狼) 「まー翠噛むか」
でっていう(妖狐) 「狩がいなければだろうなっていうwwww」
戯言遣いの独り言 「永遠の愛を誓うという言葉にぼくは違和感を持っていた。
汝健やかなるときも。汝病めるときも。
一緒に幸福になろうでも、一緒に不幸になろうでもない不変のそれは愛ではない。
止まったものを愛とは呼ばない。もっともっともっと――。

もっともっと君のことを好きになる。
昨日よりも今日、今日よりも明日。君のことを愛してる。」
でっていう(妖狐) 「でるっていうwwwww」
できない子(人狼) 「何か占い即噛みして尚ピンチってどういうことだメーン」
でっていう(妖狐) 「大根のオルタは青ひげ遺言だろすごく理解できたっていうwwww」
周回屋(妖狐) 「蘇生ふぁっく。^^」
首領パッチ(人狼) 「誤爆蘇生は辛い。
んでオルタの奴は、子狐か?」
ジャンヌ・オルタの独り言 「周回屋囲うか」
アタランテ は ジャンヌ・ダルク に蘇生処置をします
周回屋(妖狐) 「夢でも蝙蝠って出るんだっけ。」
でっていう(妖狐) 「宝蔵院ーオルター???で埋まりそうな勢いっていうwwwww」
アタランテの独り言 「翠星石噛まれてオルタ人外でー」
ジャンヌ・オルタの独り言 「ま、ここで露出する利点はないわね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
宝蔵院胤舜 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ジャンヌ・オルタ0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
周回屋0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
宝蔵院胤舜12 票投票先 1 票 →翠星石
翠星石1 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
戯言遣い0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
ポリゴン0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
でっていう0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
フサギコ0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
首領パッチ0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
できない子0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
玖渚友0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
アタランテ0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
ダイコン0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
ジャンヌ・オルタ は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
宝蔵院胤舜 は 翠星石 に処刑投票しました
戯言遣い は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
でっていう は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
翠星石 は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
できない子 は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
首領パッチ は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
アタランテ は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
ダイコン は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
ポリゴン は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
フサギコ は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
周回屋 は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
玖渚友 は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「あ~。>ダイコン」
首領パッチ 「あー>ジル」
戯言遣い 「なんでさ」
玖渚友 「できない子ちゃんじゃなかった
アタランテちゃんだった緑だから間違えた!うにー」
ジャンヌ・オルタ 「・・・! >大根」
アタランテ 「なんでそっち山彦するんだよ!」
翠星石 「あー>青髭」
ポリゴン 「そこが響くかァ」
でっていう 「あー・・そういうことかっていうwww>だるくの遺言」
戯言遣い 「いーちゃん、きらい」
アタランテ 「あー、そうかこれ>ポリゴン」
ダイコン 「ジルってのはそういうことだ」
できない子 「ん?」
戯言遣い 「あなたには失望しました(手を組んだポーズ)>アタランテ」
首領パッチ 「なんでや!ミスが許せよ大ちゃん!」
玖渚友 「できない子ちゃんがいーちゃんに
告白してたー!!わーん、いーちゃんの浮気者ー!」
玖渚友 「吊り逃れするにしてもなー、俺投票してるパッチ君吊ったろかという意思はちょっとあったけど」
フサギコ 「吊り逃れするにしてもなー、俺投票してるパッチ君吊ったろかという意思はちょっとあったけど」
翠星石 「山彦で妙なこと言わせようとするのはやめてやれですぅ」
アタランテ 「(チラッ」
ダイコン 「正直ジャンヌの遺言ってあれだろ

青髭公COだろ」
ポリゴン 「いーちゃん大好き」
周回屋 「呪縛から解き放たれる戯言遣い君UC。」
玖渚友 「ダルクちゃんに遺言ないから
オルタちゃんの言い分も多少重み出てくるのはわかるけど
狐に当たった可能性もあるし今の時点ではうにうにしてるー」
アタランテ 「いーちゃん好き」
宝蔵院胤舜 「鬼浚い&死体無し噛みとか >仙狼の場合」
アタランテ 「いーちゃん好き」
でっていう 「考慮と言うか面倒パターン想定するなら噛み死体なしで浚いなり吸血死なりおきての仙狼パターンとかだと思うっていうwwww
なお、それならそれで噛みで見える模様っていうwwwwww」
アタランテ 「いーちゃん好き」
アタランテ 「天狗倒しかな?(すっとぼけ」
宝蔵院胤舜 「実質残してないな >ジャンヌ」
戯言遣い 「ぼくの心の中の駄目な部分がいーちゃん好きと呟いてヤマビコを期待しろと
叫んで辛い」
ダイコン 「天狗がいなくてよかったな>ドンパッチ」
翠星石 「そもそも仙狼だと他に死体あるんじゃねーでしょーか」
周回屋 「何もないならわかる気はするけど何か自覚的にあの遺言だと逆に狼ないんじゃねみたいな気分にならないこともない。」
アタランテ 「残してるだろ!>ぬ」
ポリゴン 「最近は封蘇鍋あんまりないなあ」
フサギコ 「んなこと言ったって宝蔵院吊りたかったんだもん」
首領パッチ 「なんででかくやったよオレ」
でっていう 「というか右上のOPおせばこの村のOP見れるぞっていうwww
なお、今確認した所素鍋やなっていうwww」
首領パッチ 「あー、何時もある気がしてな>この時間」
アタランテ 「毒とか村人とか橋姫とかだとな>ダイコン」
できない子 「ついてたら尸解仙は出るけど尸解仙考慮しなくて良いでしょ」
ジャンヌ・オルタ 「あと、私は全力で真主張するわあ?
例の聖女様は遺言を残していないから!」
フサギコ 「翠星石は今後基本的に吊らない
狂人でPPされたらアキラメロンで」
アタランテ 「仮に騙りだとしたら明日噛まれず放置される、そうだろ?」
翠星石 「まあ、ドンパッチからCOなし、フサギコと胤舜がこの状態で吊りのがれしなかったということは問題視されるべきだと思うのですけど
フサギコはハゲに投票してるんですよねぇ……」
ダイコン 「●が毒COすると割と信じたくなっちゃう気持ちってない?」
ポリゴン 「いるかどうかは別だがな!」
周回屋 「そら付いてたら蘇生いるだけやろ。(ハナホジ)」
でっていう 「噛まれでの共鳴関連起きたとしてもそれは噛まれた結果だからねぇっていうwww
遺言の結果に関しては相談含みでがありえないから聞く意味は普通にあるっていうwww」
戯言遣い 「地底で潰れろ(八つ当たり>でっていう」
ポリゴン 「蘇生は普通に出るぞ >パッチ」
フサギコ 「その方向性は蘇生系いないと終わる気はするが
まぁ、あって狂人だから無視しとけ案でいくならそれでゴー」
できない子 「そんなものはない>封蘇」
玖渚友 「そのまま吊りGOで
よろしくーうにー」
玖渚友 「それっぽいOPはないような気はする。」
周回屋 「それっぽいOPはないような気はする。」
宝蔵院胤舜 「そんなものあったか? >封蘇 >首領パッチ」
アタランテ 「そんなOPついてねーっていうかついてたら尸解仙も出ねーから」
戯言遣い 「仙狼でうっかり能力発動したはレアケ中のレアケだろうし。
うん、吊っていいかな」
ダイコン 「封蘇ついてないぞ」
玖渚友 「狂人ちゃんでも
どっちみち噛まれたってことが重要だから
うにうに」
玖渚友 「尸解仙とかの場合0じゃねーけどそれならそれでだと思うっていうwww
問題は尸解仙だった場合狼の数がアレなことに鳴るけどなっていうwwwww」
首領パッチ 「いや尸解仙だろコレ?>アタランテ
OP蘇生なしだろ」
でっていう 「尸解仙とかの場合0じゃねーけどそれならそれでだと思うっていうwww
問題は尸解仙だった場合狼の数がアレなことに鳴るけどなっていうwwwww」
ポリゴン 「まあハゲにCO聞くかなーと」
周回屋 「蘇生出すデメリットを考慮すると難しい気はする。」
アタランテ 「仮に尸解仙でもハゲ投票してる翠星石噛まれたならハゲ吊るべきだろ?」
宝蔵院胤舜 「毒表記だ」
ジャンヌ・オルタ 「翠星石に占い能力があるとは思えない
こいつも火刑に処しましょう?」
戯言遣い 「遺言的に人外なんだろう>ジャンヌダルク」
ダイコン 「まあどっちにしても翠星石吊るす意義はあんまないんだけど
盲信しないってだけ」
フサギコ 「蘇生COないなら翠星石さん吊るでいいんじゃないっすかね」
翠星石 「少なくともハゲ人間にCOは聞いてしかるべきだと翠星石は考えますが」
玖渚友 「宝蔵院胤舜ちゃんCOよろしくー」
できない子 「宝蔵院胤舜にCO聞くべきじゃないっすかね」
でっていう 「そしてなんか占いが増えたっていうwwww」
アタランテ 「何言ってんだ汝>首領パッチ」
宝蔵院胤舜 「翠星石が尸解仙とか何かかこれは?」
ダイコン 「誤爆蘇生よりはって意味で」
翠星石 「ということは蘇生が居るということなので
常世神でしょうか?」
周回屋 「わかんね。(真顔)
玖渚氏にお任せしたら良いのではないかと思った。」
戯言遣い 「即蘇生?」
玖渚友 「うん?」
ジャンヌ・オルタ 「1日目
お前が私の姉だなんて認められるか
理由はそれで充分でしょう?

2日目
ポリゴンは大発言で注目こそ集めているが投票先はいたってまとも
問題はむしろその投票先のこっちかしら? 発言稼ぎが目立つ。」
ダイコン 「翠星石これ蘇生狂人じゃないの」
でっていう 「そして噛まれ占いCOっぽいのからので即日復帰とっていうwww
蘇生系混じりって良さげやなっていうwwww」
ポリゴン 「なんか面白いことに」
翠星石 「あ、COは遺言のとおりですよ
今日の結果は出てないですね」
フサギコ 「蘇生誤爆か噛まれ蘇生か」
首領パッチ 「あっ(察し
翠送り返しでよくね?」
玖渚友 「うにうに
僕様ちゃんだよー

昨日は山彦ちゃん発動させようと
内容あんまり考えてなかったけど、フサギコちゃんよく見てるねー」
アタランテ 「撤回してハゲ釣るか!」
できない子 「おう?」
ポリゴン 「おはー」
ジャンヌ・オルタ 「占い表記CO
ジャンヌ・ダルク●>出来ない子●>>>>」
翠星石 「ん?」
でっていう 「表は結構割れてたなってとこっていうwwwwww」
フサギコ 「パッチ君は俺投票してたから占いCOされても心象悪いなー(暴言」
ダイコン 「はぁん?」
翠星石 「あーさでーすよー」
できない子 「最近のグレランはよー分からん」
ダイコン 「吊り逃れしたのドンパッチだけか
吊られたジャンヌも含め」
宝蔵院胤舜 「COが特に出なかった(後に山彦出たが)ことの発言が
ちょっと言うのおそすぎね?稼ぎ?的投票」
アタランテ 「おはよう
よーし、吊り逃れた首領パッチ吊るか!」
周回屋 「まぁ、陣営的には何者であっても吊り逃れはすると思うので。
そこはあんま考えない方向でいきたい。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャンヌ・ダルクさんの遺言 ジル、貴方が何を見、何を思ったのか
それを私は知りたいと思っているのですよ
翠星石さんの遺言 占いですぅ。宝蔵院胤舜● ジャンヌ・オルタ○●

1d/宝蔵院胤舜●
ちび人間ならぬハゲ人間ですね
そんな言葉が脳裏をよぎったので

2d/ジャンヌ・オルタ○●
さてここだと狼狙いですかね。ハゲ人間に関わってないところから行きましょう
その上でジャンヌオルタが集まっていない
むしろここだと人外が噛まれないとキツイという意味で狩人がいないと確定○は難しいという意味でどうでしょう
ちょっと引っかかりましたかね
翠星石 は無残な負け犬の姿で発見されました
(翠星石 は人狼の餌食になったようです)
翠星石 は生き返りました
首領パッチ は 翠星石 に狙いをつけました
翠星石 は ジャンヌ・オルタ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子(人狼) 「じゃ山彦かどっちか噛んできてください」
首領パッチ(人狼) 「噛みは翠
占い先はフサギコ鬼結果。
行くぜ東北」
周回屋(妖狐) 「アタランテ背徳?とか思ったけど素な気もする。」
周回屋(妖狐) 「どうなんだろうなぁ、正直あんまわからん。
まぁ、吊り逃れはさせたのでどっちにしても少しは気が楽にはなるかね。」
できない子(人狼) 「悪くはない?>翠」
首領パッチ(人狼) 「んじゃフサギコ鬼結果投げてくるわ」
フサギコ は 戯言遣い に魔法をかけます
宝蔵院胤舜(人狼) 「その辺は任せる」
できない子(人狼) 「胤舜側から灰に希望がないなら山彦で良い気がする」
首領パッチ(人狼) 「潰すなら緑かねと思ってるけど」
宝蔵院胤舜(人狼) 「吊り逃れは無いから占いは無いだろうがな・・・ >ジャンヌ」
玖渚友の独り言 「うにうに
うにゃうにゃ」
でっていう(妖狐) 「ドンパッチの動きが地味に背徳とかあるんじゃねーか感があるなっていうwwww
アレ背徳だったら背徳だったでGM許さねーけどっていうwwww>希望の持てないメンツ」
周回屋(妖狐) 「なお、自覚可能かどうかは知らない模様。()」
首領パッチ(人狼) 「あいよー。
友噛み?それとも別箇所?」
周回屋(妖狐) 「ふむ。」
できない子(人狼) 「割と噛みたいと思っていた位置が死んだので山彦噛みも考慮」
翠星石の独り言 「ドンパッチが吊り逃れと」
でっていう(妖狐) 「夜に自覚可能だっけ?っていうwww
可能ならついてないからフサギコ非狼陣営っていうwwww」
首領パッチ(人狼) 「フサギコ鬼結果投げ込んでもいい気もしてるんだが」
できない子(人狼) 「んじゃ占いCO頼んだ>パッチ」
ジャンヌ・オルタの独り言 「明日が勝負」
首領パッチ(人狼) 「ばらけたなー」
周回屋(妖狐) 「そこそこ宣告付いてそうだけどどよ。>でっていう」
アタランテ は ジャンヌ・ダルク に蘇生処置をします
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジャンヌ・ダルク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
ジャンヌ・オルタ1 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
周回屋1 票投票先 1 票 →首領パッチ
宝蔵院胤舜2 票投票先 1 票 →ポリゴン
翠星石0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
戯言遣い0 票投票先 1 票 →でっていう
ポリゴン1 票投票先 1 票 →できない子
でっていう1 票投票先 1 票 →フサギコ
フサギコ1 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
首領パッチ2 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
できない子1 票投票先 1 票 →アタランテ
玖渚友0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
ジャンヌ・ダルク3 票投票先 1 票 →周回屋
アタランテ1 票投票先 1 票 →首領パッチ
ダイコン0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
2 日目 (1 回目)
ジャンヌ・オルタ1 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
周回屋1 票投票先 1 票 →首領パッチ
宝蔵院胤舜2 票投票先 1 票 →ポリゴン
翠星石0 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
戯言遣い0 票投票先 1 票 →でっていう
ポリゴン1 票投票先 1 票 →できない子
でっていう1 票投票先 1 票 →フサギコ
フサギコ2 票投票先 1 票 →宝蔵院胤舜
首領パッチ2 票投票先 1 票 →フサギコ
できない子1 票投票先 1 票 →アタランテ
玖渚友0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・オルタ
ジャンヌ・ダルク2 票投票先 1 票 →周回屋
アタランテ1 票投票先 1 票 →首領パッチ
ダイコン0 票投票先 1 票 →ジャンヌ・ダルク
宝蔵院胤舜 は ポリゴン に処刑投票しました
ポリゴン は できない子 に処刑投票しました
首領パッチ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
戯言遣い は でっていう に処刑投票しました
玖渚友 は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
でっていう は フサギコ に処刑投票しました
できない子 は アタランテ に処刑投票しました
ダイコン は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は 周回屋 に処刑投票しました
フサギコ は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
アタランテ は 首領パッチ に処刑投票しました
翠星石 は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
ジャンヌ・オルタ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
周回屋 は 首領パッチ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
できない子 は アタランテ に処刑投票しました
玖渚友 は ジャンヌ・オルタ に処刑投票しました
宝蔵院胤舜 は ポリゴン に処刑投票しました
戯言遣い は でっていう に処刑投票しました
でっていう は フサギコ に処刑投票しました
ジャンヌ・オルタ は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
ジャンヌ・ダルク は 周回屋 に処刑投票しました
ダイコン は ジャンヌ・ダルク に処刑投票しました
周回屋 は 首領パッチ に処刑投票しました
フサギコ は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
首領パッチ は フサギコ に処刑投票しました
翠星石 は 宝蔵院胤舜 に処刑投票しました
ポリゴン は できない子 に処刑投票しました
アタランテ は 首領パッチ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
フサギコ 「指定してほしいのか>戯言」
戯言遣い 「明日生きてたら指定してくれ、あ、ぼくを指定しろという意味ではなくてね」
ジャンヌ・ダルク 「っと、気が付いてませんでしたが山彦さんが居りましたか
割と心強いタイミングですね」
ジャンヌ・オルタ 「山彦… 確定○位置でグレーが狭まったのは救いかしら?」
周回屋 「完全記憶能力者みたいなもんだし多少はね?>山彦」
できない子 「ほら、友反響シナサイ!!!」
アタランテ 「でっていうコピーする騙りがいるわけないだろ!いい加減に白!」
できない子 「うにうに」
戯言遣い 「心が痛い……でも時間が足りないね、これでは指定できない」
首領パッチ 「あ、マジだ。友則が山彦ジャーン」
できない子 「うにうに」
ダイコン 「山彦は・・・まあ噛まれるんじゃないかな」
できない子 「うにうに」
宝蔵院胤舜 「ああ、友か」
玖渚友 「あ、山彦ちゃん発動してた
うにー僕様ちゃん山彦ちゃん!」
でっていう 「友は山彦でええん?っていうwww
それはそれで発現しまくってので反射扠せまくってくれっていうwwww」
ポリゴン 「ほんとだ、山彦だ!」
宝蔵院胤舜 「?どこにだ >山彦?」
フサギコ 「友ちんの厳しい発言がよ―わからんけど
まぁ、人外発言かどうかというとそれもよーわからんので
多分発言稼ぎの一種でいいのかなと結論付けた」
ジャンヌ・ダルク 「……えぇっと、ちょっと、この悪ノリに頭が痛くなってきました
もう一人の私は大丈夫なんでしょうか……?」
翠星石 「あれ、友は山彦ですか?」
アタランテ 「山彦いるじゃーん」
首領パッチ 「ちっ、ばれたか。>ポリゴン」
ジャンヌ・オルタ 「真確定できる占い師がいるなら話は別じゃないかしら? >できない子」
宝蔵院胤舜 「まあそれだけでは決定打にはならんだろうがね >できない子」
周回屋 「トゲピーにやる夫の顔当てはめたAAは芸術だと思う。(小並感)」
戯言遣い 「それはいいけど、でっていう滅びろ」
翠星石 「これは喧嘩を売られているのか
翠星石は試されていますかね!?」
戯言遣い 「ああ、ごめん、許せない。友がヤマビコなのはいい」
ポリゴン 「いや、どう考えてもピカチュウのせい100%でしょ(真顔) >ドンパッチ」
ダイコン 「ポリゴンのことは嫌いになっても、ピカチュウのことは嫌いにならないでください!」
でっていう 「うん?山彦?っていうwwwww」
玖渚友 「うにー
ピカチュウちゃんの擁護してる理由が色々おかしいと思うけど…?」
できない子 「呪殺ってあんま村有利じゃないとあたい思うの>3ランサー」
でっていう 「許されないんだよなぁっていうwwwwwww>ドンパッチ」
アタランテ 「こういう時ふざけてる奴ははっちゃけて吊られにくくなろうとしてる人外だろ(偏見」
宝蔵院胤舜 「むしろ呪殺できる狐役職が全体の5割未満ってのがね >ダイコン」
周回屋 「チョッwwwwwギッwwwwwプリィィィィィwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
戯言遣い 「ピッピカチューっと呟けば、セカイはスルリとぴっぴかちゅー」
ダイコン 「だから呪殺期待とかはしないほうがいい」
フサギコ 「ポリゴンさん、落ちついて!
あなたは多分ちょっとしか悪くない」
ポリゴン 「^^イラッ☆ >周回屋」
ジャンヌ・オルタ 「あんなかわいい動物を殺すのは・・・ いや、なんでもないわ >ポリゴン」
ジャンヌ・ダルク 「……?
このポリゴンさんには何か幻覚が見えているんでしょうか?
ちょっと、ナイチンゲールさんを呼んできた方がいいでしょうか」
玖渚友 「まぁ狐ちゃんと狼ちゃんの喧嘩に期待かなー
正直村噛まれたらどうしようもないもん
うにうに」
玖渚友 「牡丹灯籠とかなら証明手段あるからセーフやけどなっていうwww
冥血とかの場合だと今回狐側での相談からのとかがあるから確定証明要素にならねーけどっていうwwwwww」
首領パッチ 「待ってくれ!ピカチュウは悪くないんだ!せめて、せめて、トカゲ殺そう!」
でっていう 「牡丹灯籠とかなら証明手段あるからセーフやけどなっていうwww
冥血とかの場合だと今回狐側での相談からのとかがあるから確定証明要素にならねーけどっていうwwwwww」
ダイコン 「全部呪殺できない狐かもしれないだろ」
できない子 「紙というよりはプラスチックに近い」
翠星石 「許されざるよ>周回屋」
ポリゴン 「ポケモンの顔とかして子供にイチャイチャされてんじゃねーぞオルァ!
テメーだけは残さん!俺がどれだけ犠牲になったと思ってるんだおるぁ!」
宝蔵院胤舜 「どっちも期待してる時に限って起こらない気がする」
周回屋 「ピッwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwピカチュウwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
フサギコ 「だから噛まれろよと言いたいのですよ>オル」
ジャンヌ・ダルク 「実はダイコンさんも魔剣だったりしませんか?
こう、ところてんの人に所持されてたり……」
アタランテ 「って銃殺されたら意味ないじゃーん」
できない子 「豆知識:選挙に使われる投票用紙はとても高級」
翠星石 「ポリゴンが幻覚を見始めたようなのですが
チョップすれば直りますかね?おもちゃっぽいですし(ノイズだけど」
宝蔵院胤舜 「鍋で呪殺を期待することと 鬼が中立以上で人外を浚ってくれること」
玖渚友 「ピカチュウちゃん…とは…?
いったい…?」
戯言遣い 「いいのか? そのなんでもを許可した場合、たぶんぼくの辞書が弾丸になって
心に刺さるけど>友」
首領パッチ 「え、何言ってるのこの子。コワイワー>
ジャンヌ・ダルク「よくわかりませんが、おそらくポリゴンさんと首領パッチさんに通じ合う何かが有ったということですね」」
アタランテ 「嚙まれて吊り増やしてくれてからね>周回屋」
でっていう 「どっちかというと狐が噛まれまくってクダサイ村だろうなっていうwww
ぶっちゃけ血と鬼については知るかボケェなレベルっていうwwwww」
玖渚友 「うにうに
鬼の種類によるよねー >タカラゾウうんたらちゃん」
周回屋 「漬物にしてからにしよう。」
ジャンヌ・オルタ 「吸血鬼COってそれが霧系人外だったりするリスクもあるから、
吊る暇はないって今のうちから言うのは出来ない相談よぉ?」
フサギコ 「出てくるとするなら2票持ちのCOか人形告発くらいしかないけど>初日出る
それが出て楽になるのだろうか
どっちかっつーと出てもめんどくせー以外の感想俺でないけど」
ポリゴン 「よし、指定
今日の吊り先はピカチュウだ! ピカチュウは殺せ!」
周回屋 「銃殺されたほうが良い気もしないでもない。>アタランテ」
首領パッチ 「ダイコンは噛まれるもの。そうでしょ皆!」
ジャンヌ・ダルク 「よくわかりませんが、おそらくポリゴンさんと首領パッチさんに通じ合う何かが有ったということですね
実にすばらしいことだと思います!(キラキラ」
玖渚友 「まぁ、出てくるような役職ないのは
…うん、共有ちゃんの声聞こえなかった時点でほぼわかってたけどねー」
できない子 「デケデケデケデケデケデケ>周回屋」
ポリゴン 「COは特にないか…」
翠星石 「おめーはその台詞言っても食われる首はないですね>ドンパッチ」
でっていう 「なお、ネタが尽きたのかどう考えても死んだ二人の子供での続編が出る模様っていうwwww>バジリスク」
戯言遣い 「ま、それなら目隠しした状態で投票用紙に名前を書くように投票しようか」
ダイコン 「だから占われないでくれ。頼むから」
首領パッチ 「分かりあうこと…それは愛!」
周回屋 「もう何も怖くない!」
アタランテ 「狐も噛まれていいんだぞ>周回屋」
できない子 「実際問題吊り数も人外数も変動する配置なんであてにならないっちゃならない>アタランテ」
フサギコ 「出てこないと厳しい感じという意味がよくわからない>友ちん
何か出てきたら楽になんの?」
翠星石 「まあCOもないのでグレラン
吊り数足りてないやつなので狼が人外噛んでくれるといいですねというやつで」
ジャンヌ・ダルク 「さて、見る限り朝一COも見当たらないご様子
であれば、このままグレランをいたしましょう」
ダイコン 「吸血鬼吊ってる暇ないって言っても露出されたら吊らざるをえないんだがな」
宝蔵院胤舜 「鬼は噛まれるよりは人外浚ってくれるほうに期待したいが >周回屋」
玖渚友 「いーちゃんも何でも言っていいよー
聞いちゃうよ?僕様ちゃんが!うにー」
戯言遣い 「厳しいなんて、元からそうだろ。息することも厳しいってのに。」
でっていう 「んでCOとかは特に無しとっていうwwww
グレランやな・・っていうwwwww」
周回屋 「やめて差し上げろ。()>できない子」
首領パッチ 「COがない。体が軽い。こんなこと初めて。」
ジャンヌ・オルタ 「初日にCOがある、そんな幸運的な配置はここでは見られそうになさそうだけど」
周回屋 「いつもの。>陣営
吸血と鬼は噛まれて、どうぞ。」
翠星石 「なんでわかり合ってんでしょうこいつら……>ドンパッチとポリゴン」
でっていう 「釣り変動要素が結構あるからなぁ・・・っていうwwww>できない子」
ジャンヌ・ダルク 「さて、共有さんはおりませんでしたが、COはございますか?」
宝蔵院胤舜 「朝一で出るようなCOも無い このまま全グレーでランみたいだな」
アタランテ 「そうだね、6人外だね()>できない子」
玖渚友 「うーん、だれも出てこない…
ちょびっと厳しい感じになりそうだねー
うにー」
フサギコ 「とりあえずまぁ、吸血鬼とか吊ってる余裕ないから噛まれてくれないかなぁ」
ジャンヌ・オルタ 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営3 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
あら、聖女様もいるじゃない?
村の半分以上が人外なのだから、そこもきっと人外なのかしら?
鬼とかだったら面白いのだけれどねえ」
できない子 「バ  ジ  リ  ス  ク  タ  イ  ム」
ダイコン 「足りてるとか足りてないとかそれは問題じゃないんだ」
ポリゴン 「だから滅びた… >ドンパッチ」
戯言遣い 「COがあるなら、するといい、聞くよ、空間が」
周回屋 「後悔しなかったことなんて定期。」
翠星石 「共有は居なかったぽいですがー
初日COはありますかね?」
首領パッチ 「許さねえぞフリーザ!」
ジャンヌ・ダルク 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営3 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
いささか狐が多すぎはしませんか?
ふむ、どう思います? もう一人の私
アタランテとも、共に戦えること、嬉しく思いますよ」
できない子 「6吊りなら吊りは足りてる気はしなくもない(迫真」
フサギコ 「いやー、正直に言って馬鹿じゃないのw>陣営数」
でっていう 「うぃーっすっていうwwww
相変わらずのジョニカス配置である・・・っていうwwwww
これで人外鬼とかならアレすぎるぞ・・血についてはいっそ性別血とかのがマシな可能性っていうwww」
玖渚友 「うにうに、僕様ちゃんだよー
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営3 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

半分以上を人外が占めてるってのがちょっと
難しいかもねー
そして狐ちゃんが3ってのも色々困るんだけど…うにー
誰か出る人いないのかなー?」
ポリゴン 「おっひゃー」
ダイコン 「この村はもうダメだ」
宝蔵院胤舜 「村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営3 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
うーむ、陣営だけみると狐勝ちそう」
アタランテ 「おはよう
狐3はおかしいダルルォ!」
首領パッチ 「GMのことかああああああああああああああああああああ!!!>アナウンス」
周回屋 「BGMは甲賀忍法帖でお送りします。」
戯言遣い 「問題。信じるとは、どういうことか?
解答。裏切られてもいいと思うこと。裏切られても後悔しないと思うこと。」
翠星石 「あーさでーすよー」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルGMさんの遺言 この村がおっぱいとカオスで満たされることを祈って
ジョルGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジョルGM は人狼の餌食になったようです)
宝蔵院胤舜 は ジョルGM に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋(妖狐) 「あいよ~。
なお、俺は素なのでニート。()」
首領パッチ(人狼) 「つるっぱげだ」
周回屋(妖狐) 「初代ジョル影の卑劣な術だ……。」
首領パッチ(人狼) 「私はハゲでなああああああああああああああああああああああああああい」
できない子(人狼) 「鬼と吸血画面度池戸頑張っていきまっしょう」
宝蔵院胤舜(人狼) 「おk」
でっていう(妖狐) 「あぁ、そういや紫だから狼補足したら投票ぶち込みまくろうっていうwwww」
でっていう(妖狐) 「許されないっていうwww」
周回屋(妖狐) 「俺らからおっぱいを搾取する卑劣な罠やぞ。」
でっていう(妖狐) 「ジョニカスな配役は良識なのだろうかっていうwwww(迫真」
玖渚友の独り言 「半分以上が人外陣営って
ちょっと困るけどねー…うーんどうしようね?うにー」
でっていう(妖狐) 「くっそwwwwもう1は背徳なのか銀なのかっていうwwwww」
できない子(人狼) 「どっちもハゲか。これ
3ランサーの方ね」
フサギコの独り言 「狐3は馬鹿じゃねぇの!w」
できない子(人狼) 「背徳混じりだろうとしても、と。
まぁハゲが噛み役130」
「◆ジョルGM ジョルジュの村管理は事実上不可能なので全員良識に沿って運営するように」
翠星石 は 宝蔵院胤舜 を占います
周回屋(妖狐) 「これも全部ジョニキって奴のせいなんだ。(憤怒)」
アタランテの独り言 「狐3は多いわ」
翠星石の独り言 「どー考えても吊り数足りてねーのでできるだけ粘るやつですか」
周回屋(妖狐) 「ふざけんなオラァ!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
でっていう(妖狐) 「浮浪者とかいらないっていうwwww
性女様よこせよっていうwwwwww」
ジャンヌ・ダルクの独り言 「ふむ、吸血鬼、ですか
なんとなくジルと似たような場所に来た気がいたしますね」
玖渚友の独り言 「GMちゃんは村立てありがとー
エルヴィスさん >GMちゃん」
できない子(人狼) 「15で狐3とは何とも」
首領パッチ(人狼) 「私、酢」
翠星石の独り言 「というか狐多すぎぃ!」
ダイコンの独り言 「解散>妖狐陣営3」
「◆ジョルGM 出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営3 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

やっぱこんくらいのにぎやかさは必要だよ鍋には」
宝蔵院胤舜(人狼) 「剛引かれてもなあというのも」
翠星石の独り言 「初日COって人数でもねーという微妙なところですよね15人」
玖渚友の独り言 「うにうに
山彦ちゃん」
でっていう(妖狐) 「チェンジっていうwwwww
絶対にチェンジっていうwwwww」
ジャンヌ・オルタの独り言 「ん~~~~~~~~
なるほど」
周回屋(妖狐) 「またテメーかよォ!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
フサギコの独り言 「なるほど」
アタランテの独り言 「狐多いなぁ!?」
宝蔵院胤舜(人狼) 「うーむ」
戯言遣いの独り言 「いや」
できない子(人狼) 「帝」
戯言遣いの独り言 「――」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営3 妖狐陣営3 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
ゲーム開始:2017/10/22 (Sun) 22:43:12
宝蔵院胤舜 「ねぎ」
ジャンヌ・オルタ 「開始」
玖渚友 「いーちゃんに待たれてました!
えへへー」
周回屋 「首領パッチソードって何だったっけ。」
首領パッチ 「これはドンパッチソード改markII」
玖渚友 「パッチってPCの更新的な感じに感じるよね
うにー」
フサギコ 「ダルとオルと呼ぶか」
ジャンヌ・オルタ 「1」
翠星石 「どー考えても関係ねーやつが混ざってますね>オルタ・ダルク・パッチ」
ダイコン が幻想入りしました
戯言遣い 「友……待ってなかったことも……いや。
待ってたよ」
アタランテ 「駆け込み失礼」
ジャンヌ・オルタ 「2」
首領パッチ 「オルタ・ダルク・パッチ…これが集いし時…」
できない子 「できない子 さんが登録情報を変更しました。」
アタランテ が幻想入りしました
フサギコ 「ジャンヌが二人!」
ジャンヌ・オルタ 「3」
ジャンヌ・ダルク 「どうか、主の御加護を……」
でっていう 「性女が二人にっていうwwww(迫真」
ジャンヌ・オルタ 「4」
玖渚友 「うにうに
僕様ちゃんだよー」
ジャンヌ・ダルク が幻想入りしました
ジャンヌ・オルタ 「5」
玖渚友 が幻想入りしました
ジャンヌ・オルタ 「ま、頃合いかしら
カウントするわ」
できない子 「よろしく」
首領パッチ 「来たぜ有明」
できない子 が幻想入りしました
首領パッチ が幻想入りしました
戯言遣い 「こんな天気なのに頑張らなくちゃいけないなんて、おかしい。
頑張らなくていい、努力しなくていい、明日なんていらない。」
翠星石 「今は休日でも明日は平日ですからねぇ」
周回屋 「11人増えれば十分な気はしないでもない。」
宝蔵院胤舜 「宝具(反復横跳び)発動しても15人は流石に無理か・・・」
フサギコ 「フサギコ さんが登録情報を変更しました。」
戯言遣い 「………それはまぁ。
ぼくだって下の段に入りたかった」
周回屋 「相手が悪いからしゃーない。(ハナホジ)>ピカカス」
ジャンヌ・オルタ 「…休日だというのに、少ないわね。あと15人くらいパッと増えなさい!」
でっていう 「まぁ、それはそれとしておっぱいもませてどうぞっていうwwww>性女」
ポリゴン 「ピカチュウコロス…」
フサギコ 「ちょりーっす」
でっていう 「ピカカスの罪をなすりつけられたポリゴンっていうwwwwww」
フサギコ が幻想入りしました
宝蔵院胤舜 「宝蔵院胤舜 さんが登録情報を変更しました。」
でっていう が幻想入りしました
周回屋 「犠牲になったのだ……。」
翠星石 「これは抹消されましたね……」
宝蔵院胤舜 「消されたか >ポリゴン」
ポリゴン が幻想入りしました
戯言遣い 「よろしく」
戯言遣い が幻想入りしました
翠星石 「よろしくですぅ」
翠星石 が幻想入りしました
宝蔵院胤舜 「新宿衣装はどうした >ぬ」
宝蔵院胤舜 「オリジナルジャンヌの代わりにラピュセルでも持ってくるか?」
ジャンヌ・オルタ 「・・・はっ!その為の霊衣解放システム…?!」
周回屋 「バーサーカー(意味深)で良いんじゃないすかね。(適当)」
ジョルGM 「……アルターエゴ?>水着ぬ」
ジャンヌ・オルタ 「水着実装が望まれるって言われてるけど
冷静に考えてルーラーの対であるアヴェンジャーで無くなったら
私って何になるのかしらね」
周回屋 「何かの胤舜と書文の絡みをイメージすると班目一角思い出すわ。」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ジャンヌ・オルタ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9532 (ジャンヌ・オルタ 02)」
宝蔵院胤舜 「李書文かな?」
周回屋 「槍(拳)。」
宝蔵院胤舜 「まあ渋の絵で既出ネタではある >周回屋
槍要素は聞くな」
周回屋 「何かそんな絵見た気がする。」
宝蔵院胤舜 「サーヴァント サイタ・・・げふん ランサー宝蔵院胤舜だ よろしくな」
周回屋 「とてもつらい。>ジョルGM」
宝蔵院胤舜 が幻想入りしました
ジョルGM 「誰に邪魔されなくてもお前の財布事情は邪魔するんやで>ガチャ回し」
周回屋 「あ、おなしゃす。」
周回屋 「ガチャを回す時はね、誰にも邪魔されず、自由でなんというか救われてなきゃあダメなんだ。
独りで静かで豊かで……。」
周回屋 が幻想入りしました
ジョルGM 「へろうへろう」
ジョルGM 「この村はエルヴィス◇olTa64cb0Iの提供でお送りしています。

GMは途中離席するので終了報告は村終了時のメンバーで行ってください」
kari 「こんばんは」
kari が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ジョルGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8264 (ジョルジュ2)」
GM 「2240開始予定」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
村作成:2017/10/22 (Sun) 22:18:02