←戻る
【雛5296】やる夫達の超闇鍋村 [6200番地]
~ぬるりと鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[天人]
(死亡)
icon 純狐
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[共有者]
[護衛貫通]
(生存中)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
olTa64cb0I)
[狙毒者]
(死亡)
icon KAITO
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[夜叉]
(生存中)
icon 八雲藍
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[村人]
[仇敵]
(死亡)
icon 放浪者
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[猫又]
[仇敵]
[護衛貫通]
(生存中)
icon 両儀式
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[抗毒狼]
[能力喪失]
(死亡)
icon やらない子
 (南辺◆
0LandDvW1U)
[呪蝙蝠]
(死亡)
icon でっていう
 (www)
[傀儡師]
[護衛貫通]
(生存中)
icon 布都ちゃん
 (◆
Swhs3N.g/s)
[占い師]
[仇敵]
(死亡)
icon
 (おとボク3体験版配布中◆
hannariBX.)
[剛狐]
(死亡)
icon できない子
 (無銘◆
kglBc0msqc)
[一寸法師]
(死亡)
icon ルナサ
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[鋭狼]
(死亡)
icon マジカロイド
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[復讐者]
(死亡)
icon 天子
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[人狼]
(死亡)
村作成:2017/10/28 (Sat) 21:05:34
純狐 が幻想入りしました
純狐 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
純狐 「25分開始」
ジョルジュ が幻想入りしました
ジョルジュ 「へろっぱい」
KAITO が幻想入りしました
KAITO 「ちょりーんす」
八雲藍 が幻想入りしました
八雲藍 「やぁ、よろしく頼むよ」
純狐 「いらっしゃい」
KAITO 「ゆったりだなぁ」
放浪者 が幻想入りしました
ジョルジュ 「ゆったりでもいいじゃないか おっぱい美少女いるもの(ジョ並感」
両儀式 が幻想入りしました
放浪者 「おはようございました。」
両儀式 「それじゃあよろしく」
やらない子 が幻想入りしました
やらない子 「よろ」
でっていう が幻想入りしました
でっていう 「でっていうwwww」
純狐 「いrっしゃい」
純狐 「延長はしないから投票してね」
KAITO 「あいよー」
両儀式 「カウントしてれば少しは増えそうだけど」
八雲藍 「流石に土曜の晩で10人行かないのは意外だったな……
まぁズザが多少来てくれるとは思うがね。」
布都ちゃん が幻想入りしました
猫 が幻想入りしました
布都ちゃん 「ガラッ」
「にゃーん」
純狐 「カウントするわよ」
純狐 「4」
純狐 「3」
KAITO 「ピシャッ」
できない子 が幻想入りしました
ルナサ が幻想入りしました
純狐 「2」
マジカロイド が幻想入りしました
純狐 「1」
純狐 「開始よ」
天子 が幻想入りしました
ゲーム開始:2017/10/28 (Sat) 21:26:13
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
両儀式(人狼) 「抗毒」
純狐(共有者) 「ふーむ」
天子(人狼) 「人狼よ」
ルナサ(人狼) 「鋭」
マジカロイドの独り言 「えーと何人だ?」
でっていうの独り言 「ふむ・・・っていうwwwww」
布都ちゃん は 純狐 を占います
できない子の独り言 「え、何それは……」
ルナサ(人狼) 「やたら毒に対して手厚いな」
純狐(共有者) 「第三陣営が多いな」
両儀式(人狼) 「他陣営多いとはいえ、共有がいるか」
マジカロイドの独り言 「3人か?」
できない子の独り言 「護衛成功出たら困るから夢狩として生きるか……」
天子(人狼) 「まあ頑張りましょ」
両儀式(人狼) 「と言っても狂人いないから、私が生きてるうちは使う必要性が無いな…>鋭」
できない子の独り言 「15 13 11 9 7 5 3」
ルナサ(人狼) 「なんかプランと言う名のやりたいことがあれば」
KAITOの独り言 「この人数なら生き残ればどうにかなるだろう
多分、おそらく」
KAITOの独り言 「問題は生き残れるかだな!」
できない子の独り言 「6吊りあるけど勘定に入れるのはやめよう」
両儀式(人狼) 「ないな。
占い持っておきながら占いを吊るか噛む。それだけだ」
天子(人狼) 「やりたい事ねえ……」
マジカロイド は 八雲藍 放浪者 布都ちゃん に宿命を結び付けました
ルナサ(人狼) 「共有じゃなかったら布都にでも入れよう」
天子(人狼) 「おっけー>布都っちに投票」
両儀式(人狼) 「組織は考慮しておくか」
両儀式(人狼) 「130噛み」
でっていう は 純狐 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 は 身代わり君 に狙いをつけました
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1


規模の割には盤面のにぎやかさが激しい村。本隊人外は抑え目なんだがなぁ。
囁きを確認している。」
放浪者 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
まぁ……普通?」
布都ちゃん 「火をつける寺がない(真顔
それはそれとして共有者は指揮を取るがよい
村は割と多めだけど油断はしないでおこうね」
KAITO 「おいーっす
人数のわりに陣営数多いな!」
八雲藍 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
ふむ、6吊り4人外だが、それ以外の陣営が大分おおいな。
まぁ共有が居るだけ大分マシだろう。
さ、COがあるならよろしく頼むよ。」
できない子 「私のサポートが必要なのか?(イケボ)
(出来るとは言っていない)」
両儀式 「おはよう」
でっていう 「うぃーっすっていうwwwwwww
配置はいい感じっていうwww鬼陣営と決闘陣営関連がどう暴れるかもあるがっていうwwww
ちなみに共有の囁きはあったぞっていうwwwwww」
純狐 「おはよう
狼狐は多くないけど第三陣営が多いわね」
天子 「おはよー
七吊り……六吊り? 四人外くらい?
鬼が暴れるかもだけどまあ人外鬼じゃなければいっかな、みたいな」
マジカロイド 「おはよう
6吊りですからして狼と狐以外がどれだけ
邪魔をしてくるかで難易度変わりそうですねえ」
「にゃーん」
やらない子 「おはよ」
ルナサ 「おはよう
割と普通なのかな」
KAITO 「寺を燃やしてはいけない(戒め>布都ちゃん」
できない子 「さては村に火を付ける気だなオメー>布都ちゃん」
布都ちゃん 「まあ鬼はトラップとかで頑張って欲しいかなって
蝙蝠は早々に死ねばいいかなって」
やらない子 「えー共有かーらーのー
他に何か」
ルナサ 「普通の鍋、というのがどういうものを指すのかよく分からないけど」
八雲藍 「……さて、特に目立ったCOも無いなら、共有に出てもらってグレランだろうな。」
でっていう 「んで特に朝一COはなしとっていうwwww
共有でてきてーのでええと思うっていうwwwww」
両儀式 「いやほぼ半分は人外だから普通じゃないな>ルナサ
ま、共有がいるからなんとでもなるんじゃないか?」
純狐 「まぁ普通に出るか、共有ね」
天子 「第三陣営なんてPP起こらない状況にすればまあまあ大丈夫でしょ!」
ジョルジュ 「まぁとりあえず灰から村の敵を叩き落しましょう、としか今は言いようがないわな
(順番は3w以下だとデリケートなんでなんとも言い難いところもあるが)」
放浪者 「寺がなければ鈴奈庵を燃やせば良いじゃない。」
布都ちゃん 「村を燃やしたとしても結果的に人外が死ねばそれは正義なのでは?(錯乱」
KAITO 「まぁ、鬼が人外鬼でもさっさと人外全滅させてまえばよろし>天子ちゃん」
純狐 「グラレーン」
マジカロイド 「とくにCOはないようで」
八雲藍 「鈴奈庵放火合同かな?>放浪者」
でっていう 「オッパイ共有!!オッパイ共有!!っていうwwwwww」
KAITO 「あいあいよー>共有」
天子 「放火魔の多い村ですね……そんなに村を燃やしたいのかい?」
布都ちゃん 「ふむ、共有者が出たか
よきかなよきかな」
ジョルジュ 「純粋な村陣営CO、これは流行る>おっぱい共有」
ルナサ 「グラレン・・・?」
「にゃーん
(大体吊り数-1位が人外な村の事じゃないかな>ルナサ)」
両儀式 「純狐が共有か。
制限はないってことでいいか?」
マジカロイド 「村燃やして全滅だとイデで引き分けじゃないでしょうかね」
KAITO 「グラレーン・・・グラコロの仲間?」
放浪者 「イデってさえいなければな……。(小声)」
「にゃーん(把握)」
できない子 「申し訳ないがゲームの勝利と炎上を一緒にするのはNG」
八雲藍 「なんか艦隊とか操作しそうな指示だな。
まぁ指定したい位置でもなければそうなるだろう、と」
でっていう 「まぁ、基本的にはせやろなっていうwwww(真顔
現状時点での特にね~しっていうwww」
布都ちゃん 「おっぱいよりももふもふ感の方が我は好きだな!」
やらない子 「なにもなかった
まぁこうやって第3陣営多いとそんな可能性無い…ない?」
放浪者 「やったぜ。(ガッツポ)>八雲藍」
ルナサ 「それが普通、というか標準的ということでいいのかしらね>猫」
天子 「全員が共有者なら良いのに……平和な村なのに……>ジョルジュ」
KAITO 「扇動者がいたら全員左投票でイデるな」
布都ちゃん 「猫のにゃーんの一言にこめられた意味が深すぎる」
やらない子 「いわゆる炎上勝法である」
でっていう 「吊り数+1とか2が人外村かなっていうwwww(真顔>猫
(狼狐のみカウントで)」
できない子 「クッソどうでもよくない?>制限云々」
八雲藍 「そもそもゲームが始まらないのでは?>天子」
純狐 「アズールレーンはやってみたけどごちゃごちゃしてて分からんかった…」
両儀式 「それゲームにもならないと思うんだが…>天子」
「にゃーん
(そういえばグラタンコロッケバーガーもグラ(タン)ン(コロッケ)バーガー……?)」
ジョルジュ 「だが待ってほしい、おっぱいは果たしてもふもふと相対する存在なのかどうか>ふとちゃん」
ルナサ 「もしも人狼が100人の村だったら」
布都ちゃん 「全員が共有者だったら処刑しようなんて話しがまず上がらないのだよなあ」
KAITO 「それはすでに村が始まらないのでは・・・?>全員が共有者」
放浪者 「炎上とは、不祥事の発覚や失言などとネット上に判断されたことをきっかけに、非難が殺到し収拾が付かなくなっている事態または状況を差す。」
でっていう 「裏鍋村ならワンチャン・・・っていうwww>共有のみ」
マジカロイド 「それはそれで面白いですがね>KAITO
考察で人外を吊り上げる方が好みですよ」
天子 「猫は鳴き声だけで全てを伝えなきゃいけないからね
その内フェルマーの最終定理なんかも「にゃーん」で説明してくるわよ」
放浪者 「水着スキンは有料なんです?(小声)」
KAITO 「全員が狂人の村だったらどうなるのだろうか
疑心暗鬼で殺し合い?
バトロワだ!」
八雲藍 「まぁ確かにあり得るな。
あり得るが、正直言ってそうなられるとそれはそれで困るものだ……>でっていう」
純狐 「(もしもし、嫦娥ですか?)」
両儀式 「と言っても実際その状況はなくはないからな…
闇鍋モード次第でそこがランダムになる設定があったしな
「にゃーん
(適当でいいのよ。ちょこちょこやってもそこそこ面白いし>純子)」
天子 「課金なさい>放浪者」
できない子 「全員共有COでも結局は自称村人を処刑するだけなんだよなあ……(すっとぼけ)」
やらない子 「ただの平和な村なのでは?」
ジョルジュ 「やろうと思えばこの鯖で100人やることはできるのかね……>もしも人狼が100人の村だったら」
ルナサ 「半分人外って言っても蝙蝠とか決闘は基本無視していいとは思う
村になんかしら手出ししてこない限りは
鬼はその限りでもない」
でっていう 「まぁ、全員左投票とかバグとかでのノーゲーム村以外で普通起こらんけどな・・っていうwwww
全員→やる意味がそれくらいでしか起こらないからっていうwwwww」
放浪者 「気が向いたらするわ……。>天子」
布都ちゃん 「やもすると、我らのおよび知らぬところで猫が何か重要な世界の真理を訴えていることも・・・?
お、おそろしや」
「にゃーん
(石で購入>放浪者)」
ルナサ 「ネコと和解せよ」
天子 「百人村ねえ、やってみたいけども
何時間掛かるの?」
やらない子 「まぁ課金で買うアイテムで交換するから
有料かなぁ、一応無料でも狙えるけど」
KAITO 「猫か、猫と犬はどっちがいいかは
大体論争になる」
ジョルジュ 「まぁ言うべきことはほとんどない展開だし
ジョルジュは純狐っぱいを狙うだけの生き物でいたいところであるが」
八雲藍 「良く考えるといい。
現実で可愛い服を買うとなると万単位が普通に飛んでいく。
ゴスロリとかだとさらに凄まじい……
それに比べると安いだろう?>放浪者」
布都ちゃん 「我が言うのもあれだけど共有者しか出ないからみんな話すことがないのであろうなって思う
暇つぶしに寺でも焼く?」
放浪者 「Q:もしも人狼村が100人の村だったら?

A:世界の危機(鯖的な意味で)。」
両儀式 「人が足りないな>ジョルジュ
そもそも今の状況で14だと100人なんて無理すぎる」
天子 「何の水着かは知らないけど……>放浪者」
できない子 「鬼だのなんだのはひっそりと死んでいてほしい……
それが私の願いです……」
「にゃーん
(ねこですよろしくおねがいします>布都)」
でっていう 「稀にアグレッシブな蝙蝠陣営がいることがあるのと決闘枠が復讐だと変わると思うっていうwww
特攻もそうだし票関連で露骨に動き回るからっていうwww刺し先次第ではアレっていうwwwwwww>ルナサ」
ルナサ 「共有以外が出ても基本話すことはないんじゃない」
やらない子 「やっぱり鯖100人乗っても大丈夫?」
布都ちゃん 「100人村って何時間かかるのだいったい!」
八雲藍 「ゴスロリ衣装がもっと安ければ、きっともっと着る人が増えて幸せになるんだろうけどな……」
放浪者 「手が回ればする。(適当)」
マジカロイド 「人数が多すぎると把握が大変になりますからパンクしてしまいそうです
役職的な意味では役に立つ村役職がかなりでるのでなんとかなるのかもしれませんが」
KAITO 「100人って鯖持つのかね
年末決闘でも100いったっけ」
できない子 「暗殺OPが付いていない -114514点」
でっていう 「決闘村ならなかったっけ?50だっけ?っていうwww>100人」
「にゃーん
(100人の村での闇鍋って絶対村人有利だと思うの)」
布都ちゃん 「あ、どうもご丁寧に
布都ちゃんと呼ぶが良い」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
純狐 は 八雲藍 に処刑投票しました
ルナサ は 布都ちゃん に処刑投票しました
KAITO は ジョルジュ に処刑投票しました
両儀式 は 布都ちゃん に処刑投票しました
八雲藍 は マジカロイド に処刑投票しました
できない子 は 天子 に処刑投票しました
放浪者 は できない子 に処刑投票しました
ジョルジュ は ルナサ に処刑投票しました
天子 は 布都ちゃん に処刑投票しました
マジカロイド は 放浪者 に処刑投票しました
布都ちゃん は やらない子 に処刑投票しました
やらない子 は 布都ちゃん に処刑投票しました
猫 は 放浪者 に処刑投票しました
でっていう は できない子 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
純狐0 票投票先 1 票 →八雲藍
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →ルナサ
KAITO0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
八雲藍1 票投票先 1 票 →マジカロイド
放浪者2 票投票先 1 票 →できない子
両儀式0 票投票先 1 票 →布都ちゃん
やらない子1 票投票先 1 票 →布都ちゃん
でっていう0 票投票先 1 票 →できない子
布都ちゃん4 票投票先 1 票 →やらない子
0 票投票先 1 票 →放浪者
できない子2 票投票先 1 票 →天子
ルナサ1 票投票先 1 票 →布都ちゃん
マジカロイド1 票投票先 1 票 →放浪者
天子1 票投票先 1 票 →布都ちゃん
布都ちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
放浪者の独り言 「ちな、キャラ的にはプリンツ・オイゲンが良いと思います。(小声)>水着」
天子(人狼) 「普通に共有噛みで良いんじゃない?
何の能力が無い私が噛もうか?」
放浪者 は 布都ちゃん に蘇生処置をします
ルナサ(人狼) 「それでいいかな」
純狐(共有者) 「そこ吊った位置、かな」
マジカロイドの独り言 「吊れないと思ってたのに吊れた」
天子(人狼) 「明日は放浪者に組織すれば吊れるのでは?>投票を見る」
できない子の独り言 「うせやろ?wwwwwwww」
天子(人狼) 「それかできない子」
(妖狐) 「0票はなんか嫌な予感がする」
両儀式(人狼) 「そうだな、それでいいと思う。
吊るならない子のほうじゃないか?」
できない子の独り言 「これもうわかんねぇな??????」
できない子 は 純狐 の護衛に付きました
ルナサ(人狼) 「吊れるとこずっと投票してるのはそれはそれで疑われる材料になるから
誰か外してもいいかな。明日の流れ次第ではあるけど」
KAITO は ジョルジュ に狙いをつけました
天子(人狼) 「やらない子はあんまり票貰ってないみたいだしなあ
組織して吊れるかしら? って問題も」
でっていう は 八雲藍 を占います
でっていうの独り言 「CO明日にするか明後日にするか・・・っていうwwww」
でっていうの独り言 「結果関連考慮なら明後日かなぁっていうwwwwww
●とかの場合のみ明日あり?っていうwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子 は 純狐 に狙いをつけました
布都ちゃん の蘇生に失敗したようです
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
布都ちゃんさんの遺言 本物の占い師とか久々すぎて我の胃が限界

純狐○

1夜 純狐 【村人】
ノッブでも俺ばおぬしの寺に火をつけましたで理由も立ったろうに・・・ううむ
まーいいか位置占いにしておこう、純狐殿は狐って言うくらいだしきっと溶けるであろう(適当
上に藍殿もおるし明日は迷ったらそっちいこうっと
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
放浪者 「何とも。>放火魔吊り
初日から吊るところじゃないような気もするし発言的には別に吊っても良いような気もする。」
両儀式 「おはよう」
ジョルジュ 「ルナサ投票。
発言の数自体は少々多めだが、その発言内容は
ふとちゃんの発言への否定的見解など微妙に殴りっ気の目立つところ。
自分自身が死ぬと勝ちの目がなくなる第四陣営系人外はこれはないか、と判断して投票。」
純狐 「指定するわよ」
できない子 「組織票か何か?(すっとぼけ)

両儀式に投票しなかっただけ自分を褒めてやりたいが、そういうわけでもないのかもしれない
(投票欄を眺めつつ)」
やらない子 「おはよ」
でっていう 「うぃーっすっていうwwww」
マジカロイド 「おはよう」
やらない子 「偏った場所と相互だった時の
期待値を答えよ 配点:0点」
八雲藍 「おはよう。昨日はマジカロイド投票だ
発言に大分様子見感があるように感じてな
さて、今日か明日には占いCOが出るだろうが、どうなるか、といった所だろうね」
天子 「昨日は布都ちゃんの最後の発言が気になったんだけど
他で特に何かあるかっていうとなあ」
「にゃーん」
ルナサ 「布都炎上
いや、そこまで票集まるんだ。投票しておいてなんだけど」
KAITO 「おいーっす
布都ちゃん面白そうだったのに
残したら発言が」
やらない子 「実際組織かっていうと、ねぇ?
私以外がになるし微妙」
「?」
放浪者 「まぁ、死体ないし多少はね?>指定」
両儀式 「ふーん、占い遺言ね。」
でっていう 「死体なし?っていうwww
狐か鬼噛み?っていうwwGJあるなら共有だけどっていうwwww」
できない子 「あっ、知ってる
死体無し出たけどあんまり嬉しくない奴だこれ」
KAITO 「死体ナッシー
まぁ、なんであれよろし」
ルナサ 「死体なし?」
マジカロイド 「死体なしで占い遺言ですか」
ジョルジュ 「死体なし、ねぇ。共有即噛みでこれならうれしいところだが、
灰噛みの場合はどう考えたものか。鬼もいるんで狼側が
動くかは仮に灰噛みだったとしてもあやしいところか。」
やらない子 「んで死体無しと
これどーなのかしらね」
純狐 「藍はCO」
八雲藍 「正直言って、あまり布都ってそこまで吊れる位置か?
とは思っていたがね
でもって、占い遺言と死体無し。純狐GJならいいが、基本は狐or鬼噛みと見るところだ」
両儀式 「この時点で共有噛むとは思えないし、灰噛みで狐か鬼噛みが濃厚じゃないか?」
放浪者 「実質○がないのは良いのか悪いのか。」
ルナサ 「嬉しくないってどういうこと?>できない子」
天子 「占い遺言ねえ
他に占い師が居るなら後で出てくるしそれを待ちたい気分
そうじゃないなら? やめてよ私投票してるんだからさあ」
「にゃーん
(まぁなんでもあり得るかなぁと)」
でっていう 「遺言に関してはノーコメントでっていうwwww(真顔
どっちとみても結果が実質無いのであれっていうwwww」
八雲藍 「素村だ。
指定を覆せるものも無いから続行でいい。」
KAITO 「組織いう手も最大3だからにゃー>やらない子
まぁ、組織したうえで誰か一人入れてもうた形
組織あったなら」
できない子 「ぎゃあ、きつねごろし!」
でっていう 「八雲については正直そこ狼とかないと思うんだがなぁっていうwwwww」
放浪者 「らーん!(CV:高山みなみ)」
純狐 「んまぁ続行で」
ルナサ 「少なくとも偽見ても囲いはない
真だったらごめんなさい>放浪者」
[密]でっていう 「結果ぁぁあああっていうwwwwwwww」
「にゃーん
(パッと見人外臭い所が見つからないので見えにくい放浪者に投票。)」
マジカロイド 「ライバルを共有は許さなかったのです>できない子
なんのライバルかは知りませんが」
[密]純狐 「どうしよっかなー」
天子 「マイフェイバリットコナン君は新一姿で>放浪者
コナン君口調になった新一です」
やらない子 「他三人見てくかしらねー >KAITO」
できない子 「両方あるんじゃないくらいの>死体無し
狼吊ったように思わないんでどっちかっていうと共有な気はするけど」
「にゃーん」
放浪者 「単体でしか評価ができないということやね。>ルナサ」
ジョルジュ 「藍かぁ……発言が全体にメタい内容によってたんで中身判断は難しい。
おっぱいの期待できる位置だったが、という気持ちくらいか。」
放浪者 「吊り先に困ったら蜥蜴を崖に落とすって相場が決まってるダルルォ!?」
KAITO 「どやろなぁ・・・>布都ちゃんが占い
正直わからん
吊った人の方が布都ちゃんの発言見て投票したんだろうから
投票した人に布都ちゃん占いありそうなのか聞いた方がええんちゃうやろか工藤」
純狐 「んー、まぁいいか」
「にゃーん
(藍がCO無しっての。割りと人外指定したって手応えを感じる)」
でっていう 「ぶっちゃけ今回配置で初手共有噛むかと言われるとアレだから鬼か狐噛みだと思うっていうwww(真顔」
できない子 「キャラを活かしてデュオを組むという選択肢は……
駄目みたいですね……>マジカロイド」
マジカロイド 「とかげは味方なら便りになると聞きますので
困ったらあなたに投票しますね>放浪者」
でっていう 「後援系で身代わり地蔵とかでの死体無しとかも0じゃねーけどっていうwwwww」
両儀式 「無駄に最後に発言入れてきたのが気になったんだよなアイツ
占いは全く見てないから、大方狼だろ」
放浪者 「逆じゃないんやな……。>天子
いや、良いとか悪いとかではなく。」
天子 「死体無しなんて狩人か狐かその他かくらいしかなくて
狩人なら後でそういうCOあるんだから
それがあるまでは死体無しがあったな、程度で良いと思うのよ」
KAITO 「蘭ねぇちゃんの髪型はコスプレしたらえらいことになるらしいぞ!」
ルナサ 「グレラン時点で藍投票だから、夜考えてもそこ吊りたかったんだろうなとは思うよ」
でっていう 「浮浪者が野垂れ死ぬはアタリマエのことだけどでっていう様は愛されるものなのでNGっていうwwwwwww>浮浪者」
できない子 「見えにくいのに手応えは感じるのか……(困惑)」
ルナサ 「そこ占い見てたら投票はしてないかな・・・>KAITO
なんというか、ふわっとしてたから」
天子 「事件現場で「あれれぇ~?」って言う新一君は実際ヤバい奴>放浪者」
放浪者 「敵に回せば何とやらで味方にすると頼りないとかいう蜥蜴以下の扱いを受けるイケメンがいるらしい。」
「にゃーん
(とにかく発言数が減ることを恐れていたようにも見えるので、布都ちゃん真はそれなりに)」
放浪者 「ヤバスギィ!(迫真)>天子」
マジカロイド 「蟲姫か目目連でもいなければ身代わり地蔵は本人のCOか遺言でもないとわからないでしょうね
ぶっちゃけ考える意味はあまりない気がする」
できない子 「としあきかな?」
ジョルジュ 「まぁ正直占いCOに関しては今あそこが真だ偽だ、を表に出して
狼側に世論をあまり悟らせるのも考え物では、という気もしていたり。」
「にゃーん
(人外と占い師を発言で見極めるのは難しい)」
KAITO 「小五郎さんはそろそろ睡眠薬に耐性で来てもおかしくないと思うの」
ルナサ 「最新だとコナン君の時のノリでうっかり「あれれぇー?」って言ってしまう新一」
両儀式 「八雲についてはそこまで見てないな。
マジカロイドとでっていうぐらいしか見てない()
ステルス気味なやつとヘイト被るアイツ」
天子 「そういや鬼居たわ一夜で忘れてた」
放浪者 「まぁ、敵に回しても別に恐ろしくもないし多少はね?(すっとぼけ)」
でっていう 「閻魔がいた場合に死体関連でワンチャンくらいやろなっていうwwwwww
あとはせいぜい票関連で見えてくる可能性が微レ存起こるくらい?っていうwww>天子」
両儀式 「鬼も蝙蝠も決闘もいるぞこの村>天子」
純狐 は 八雲藍 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
放浪者 は 八雲藍 に処刑投票しました
やらない子 は 八雲藍 に処刑投票しました
天子 は 八雲藍 に処刑投票しました
KAITO は 八雲藍 に処刑投票しました
ジョルジュ は 八雲藍 に処刑投票しました
猫 は 八雲藍 に処刑投票しました
ルナサ は 八雲藍 に処刑投票しました
でっていう は 八雲藍 に処刑投票しました
マジカロイド は 八雲藍 に処刑投票しました
できない子 は 八雲藍 に処刑投票しました
両儀式 は 八雲藍 に処刑投票しました
八雲藍 はスキマ送りされました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
純狐 は 両儀式 に処刑投票しました
両儀式 は マジカロイド に処刑投票しました
KAITO は でっていう に処刑投票しました
ルナサ は 放浪者 に処刑投票しました
マジカロイド は 放浪者 に処刑投票しました
ジョルジュ は 猫 に処刑投票しました
できない子 は 天子 に処刑投票しました
天子 は やらない子 に処刑投票しました
やらない子 は ルナサ に処刑投票しました
放浪者 は やらない子 に処刑投票しました
でっていう は できない子 に処刑投票しました
猫 は やらない子 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
純狐0 票投票先 1 票 →両儀式
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →
KAITO0 票投票先 1 票 →でっていう
放浪者2 票投票先 1 票 →やらない子
両儀式1 票投票先 1 票 →マジカロイド
やらない子3 票投票先 1 票 →ルナサ
でっていう1 票投票先 1 票 →できない子
1 票投票先 1 票 →やらない子
できない子1 票投票先 1 票 →天子
ルナサ1 票投票先 1 票 →放浪者
マジカロイド1 票投票先 1 票 →放浪者
天子1 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
八雲藍 はスキマ送りされました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
放浪者 は 布都ちゃん に蘇生処置をします
天子(人狼) 「純狐噛みでGJ
噛みたいのはジョルジュか放浪者
放浪者っぽい気もするけど違う気も半々」
純狐(共有者) 「どーしよっかなぁ」
マジカロイドの独り言 「放浪者に黒突すっぞ」
できない子の独り言 「ファー」
ルナサ(人狼) 「だろうね」
両儀式(人狼) 「…どうすんだコレ>凸死」
放浪者の独り言 「うーん。」
マジカロイドの独り言 「ちゃーららー」
できない子の独り言 「死んでも護衛したくねえなあ……」
天子(人狼) 「明日占い師で出るわよん」
でっていうの独り言 「俺の結果ぁああああっていうwwwwwww」
できない子 は 両儀式 の護衛に付きました
ルナサ(人狼) 「無難な位置噛みたさで言えばKAITOかでっていうだけど
でっていうは狩人なさそう」
両儀式(人狼) 「なら私が下がっておくか。
でって言うも気になってる箇所だが…
その内訳ならジョルジュだな」
ルナサ(人狼) 「GMいないから続けるしかないでしょ>凸」
天子(人狼) 「その二人ならKAITOではあるかなあ>KAITOかでっていう」
KAITO は 天子 に狙いをつけました
できない子の独り言 「まあしょうがない
占いじゃなかったら殺すしかない(殺せるとは言っていない)」
ルナサ(人狼) 「できない子もまず狩人はないかな・・・」
ルナサ(人狼) 「狩人探すなら猫かジョルジュ?」
天子(人狼) 「じゃあ1:40くらいに抗毒でKAITOかジョルジュ好きな方噛んじゃってー」
両儀式(人狼) 「ま、噛みは私が行く。ジョルジュでいいか?」
ルナサ(人狼) 「いいよ」
天子(人狼) 「じゃあジョルジュ噛んでカイトに●撃ってくる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 は ジョルジュ に狙いをつけました
でっていう は 放浪者 を占います
天子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(天子 は鬼に攫われたようです)
布都ちゃん の蘇生に失敗したようです
ジョルジュ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジョルジュ は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子さんの遺言
      ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
     ,'...::::::ヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
    ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
   i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
   ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
  ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
  { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
   )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、
         レ::l;::/.レl/.,   l/_ _l;. l:::,:/:::l:!   ヽ)
         l/∧|'{厂``    '{厂``レ::i::l:::l
        |::::ハ''''     .    '''/::l::::l:/
         |/::::.`ト.   ___   ,':::/|::::i:|     か弱い呪蝙蝠
        ,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
       ,/::::::l/:l;;;l::::l     |l::从:::ノl::.:.V
      ィ:::;;;;;-‐l/:/l:{ヾ,     ソ/ ̄/'ヽ 、ヽ
      :.:./-‐/  ゞ ヽ、  ィイ/    /ヽ
      ,/ | \ ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',
天子さんの遺言            { ̄ ̄ \/-=ニニニニニニニ=-  __
            _ -============- _-=ニニニニ/     ヽ\  ̄ ̄ /
       -==ニニニニ>''":. /:. :. :. :. :. :. :. -=- 乂    ノ } \  /
     -=ニニニニニ /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. \:. :. :. :. -=-   /   V
    -=ニニニニニ/:. :. : | |:.i:. :. :. :. \:. __:. \:. :. :. :-=-   人__     えっ、私が占い師?
      -=ニニニニ,.: :. :. :斗t大:. :. : : : イ\:. :. :. \:`、: : : : V =< ―‐ /
      \-=ニ,/:イ:. |:. 从 ∨\:. :. :从x====ミk: \:、:. : |:.V-ニ \ ̄     へぇ……ふぅん……
       \/-=|:|i:. :. x=≠示 \:. ∨ _爪ハ 从:. :⌒ト:.:|:. |-=ニニ\
           -=|八:. :ハ   vソ   ⌒  ---' /:. :. : 从:.|:. |-==ニニ \
                j|: ∨:..: // '    //_彡':. :/:. :\:.|-=ニニニニ\
              八:.:.:\i              _ノ:.イ : : / : : 人-=ニニニニ/
           {:/:. :.「:八     (:ヽ    ⌒7ノ:. : /:. :. :. :. `、 ----=彡
           /:. :. :|:. :. \    ,┐      イ /:. :./:. :. :.`、:. :. `、
             /:. :. :./:. :./ : :   / }    イ:. |/:. :./:. |:. :. :. \:. : `、
         , :. :. : ,:. :. :/:. . :. : / ノ_  ---'/:. :./――=ミ:. :. \: : \
           /:. :.:/ : : /:. :. :.:./ i { ヘ     /:. :. ,    _ Y:./: :ヽ:. :. :.、
        , :. :./:. :. : /:. _/// ̄__\___/:. :/|:i  /     ∨:. :. :. :. :. :. . 
      /:. :./:. :. :./ ̄>イノ _/{_:i:i/ ),: : /  |        i:. :. :. :. :. :. :. `、
.    /:.:.//:. :. :./ /:i:i:i:i:i{  ― 、 \ /: : /   :|        人:. :. :. :. :. :. :. :.`、
    /:. : /:. /i:. :. :/ 人:i:i:i:i:i/  ____)'/:. :. ,:.|             \:. :. :. :. :. :. :. : .
.   /:. : /:. /:人:. :.|∨  |:i:i:i:i|   ヽ   , :. :. i: |              \:. :. :.|:. :. :. :.i
  /:. :. :i: /   \{  _|/:∧   '   i:. :. :.|: |    ``丶、      ヽ:. :|:. :. :. :.|
 , :. :. :/     >:i:i:i=--:圦   } 人{:. :.j从          \     ノ:.:.|:. :. :. :.|
./:. :. 八   / ̄\:i:i:i:i/:i:/   八:i:i:i|\{ _ -=,>----<_\   /:. :.:|:. :. :. :.|
:. :. :/  i\ /---- i ヽへ/    /⌒乂乂 __ノ---(⌒Y⌒)---- li/:. :. : : |:. :. :. :.|

占い師よ
でっていう〇>できない子〇>KAITO●〇

【天子の占い日記】
 
【一日目】
蜥蜴がヘイトで吊られる、無いと思います
無い……無いかな? 無いと思う。思いたい
無いと思いたい!!!!
 
【二日目】
◇できない子「鬼だのなんだのはひっそりと死んでいてほしい……
それが私の願いです……」
 
この発言が超気になった
なんか狼狐じゃなくて鬼の方ばかり気にしてる気がして
目に付いたのよねえこの子
 
【三日目】
朝方の方の組織話題に乗っかったのと
布都の占い遺言への言及がちょっと微妙
終盤のコナン君への反応も二つは多い気がする(自分の事は棚に上げる)
ジョルジュさんの遺言 狙毒CO

この村だと狼と村以外は俺が投票した位置が死ぬ、というのは
多少意識しても面白いかもしれぬ。

3日夜更新
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
放浪者 「ルナサはそんな吊り位置でもないか?とか思ってた身からすると。
やらない子がルナサ投票で喜ぶべきなのか、ルナサに投票されて悲しむべきなのか。」
KAITO 「うん、まぁトラブルなんだろうね
続けるかどうかはどっちでもよろし、俺は」
両儀式 「おはよう。
凸死してるんだがどうすんだコレ…」
マジカロイド 「占い師ですよ 両儀式○>放浪者●>天子○」
ルナサ 「んーんーんー
藍スキマは仕方ないとしても、あそこでやらない子吊れるの?
っていうのが疑問。個人的にはでっていう、KAITO辺りは村で見たい位置
後はまだ精査中」
できない子 「キャラ被りに厳しすぎィ!>やらない子吊り

◇ルナサ 「嬉しくないってどういうこと?>できない子」

狂人決闘じゃなきゃ少なくとも占い吊ったんだろうな~~と(私は思っているので)
狩人いても鬼狐その他噛みでもそこまで利する事はないやろ……」
純狐 「おはよう
まぁ一応続行という事で>村人CO後の突然死」
マジカロイド 「1日目
恐ろし気な人がいますね
こう敵対者を切り刻むようなイメージ
早く占って味方かどうか見ておきましょう

2日目
白だったようで一安心
楽観的な姿勢に見えるのですよね
そして中身が見えづらい
なら占って判断しましょう

3日目
処刑投票時の直感は良かったようです
2連続で処刑者に投票しているので色が気になりますね
布都ちゃんは占い遺言でしたが中身が何かはわかりませんし
発言見るに深く考えての投票でもなく夜の考察もでてませんからね」
でっていう 「傀儡CO 純狐○ 藍○ 放浪者(浮浪者)っていうwwwwwww

でっていう様のイケメンな傀儡子日記っていうwwwwww

初日
傀儡かぁっていうwww人形いるかどうかかなっていうwww
狼初期数いくつなんかなぁっていうwwwww
補足できた場合保護すべきか否かでCOタイミングも変わりそうっていうwww
なお、初日の占い先?純狐やろなぁっていうwwwww(確信
なぜならぁぁぁぁぁあああああ・・・そこにオッパイがあるのだからぁあああああっていうwwwwwwww(迫真
オッパイは至高っていうwwwwwwwwwwwww明日は藍におっぱいがあるのに期待やなっていうwwwキリッ

二日目 八雲藍
結果ァァァアア・・・占いなら真夢鑑定できるけど傀儡だから完全無駄占いィィっていうwwwwww
くそぉ・・・逆に考えるんだ・・・初手で占ってなかったらあのオッパイは占うことができなかったと考えるんだっていうwwwwww(迫真
まぁ、過ぎたことだしな・・・というわけで本日の占い先は八雲藍っていうwwww
なぜならこの村でオッパイが期待できそうなのが残るのがここしかないのだからっていうwwwww(迫真
さぁ、藍よ・・・貴様のおっぱいを見せるのだっていうwwwwww

3日目 浮浪者
俺の結果ぁあああああああっていうwwwwwwww
酷いってレベルじゃねーぞ・・・っていうwwwどうしてこうなったっていうwwwwwwww
布都の遺言込でCOしにくいしなぁ・・っていうwwwwどないせぇ言うねんっていうwwwwww
今日どないしょ・・っていうwwww
多分何かしら結果出そうな位置なら両義なんだがどうすっかなぁっていうwwww
そこ銃殺とかも起きそうな気もするっていうwwwwwwていうか共有の投票関連込で別口のがよさそうっていうwww
浮浪者でいいかなぁっていうwww発言見ても中身見えねーんだよねぶっちゃけっていうwwww
表われてる村だから得票あっても吊れるか言われたらぶっちゃけ微妙だしっていうwww
とっとと占って白黒つけたほうがええやろ多分っていうwww
少なくとも共有の指定のながれと含めてこの位置噛まれも指定もとりあえず入らんだろうしっていうwww」
放浪者 「お、毒噛みかな?(ハナホジ)」
ルナサ 「毒噛み? 呪殺?」
できない子 「やっぱ狼やんけ()>天子」
両儀式 「となると天子が毒死かコレ」
「にゃーん
(指定が決まってから発言を微妙に落としに行くならそりゃ投票するよ)」
KAITO 「ほむりん>死体2かつ片方狙毒遺言」
放浪者 「蜥蜴次第やな。」
でっていう 「傀儡CO 純狐○ 藍○ 放浪者(浮浪者)○っていうwwwwwww」
「あん?」
できない子 「んで夢やろとしか>マジカロイド」
マジカロイド 「こいつは呪殺?でも毒遺言は天子じゃないですね」
放浪者 「天子狼だと俺のクソザコナメクジさが浮き彫りになってまうで。()」
KAITO 「あー、わりとむずい>天子占い主張」
でっていう 「だから昨日八雲については狼ないと言ったっていうwwwww
保護仕様がなかったけどっていうwwwww」
両儀式 「割れると。」
放浪者 「蜥蜴、任せた。()」
「マジカロイド視点どうなってるのそれ。夢主張?」
純狐 「毒噛みだとしたらマジカロイド破綻、呪殺だとしたら狙毒噛んで狼死んでない」
マジカロイド 「ん?夢ですかこれ」
放浪者 「まぁ、占い格の何か持ってるんだろうなとは思った。」
できない子 「両儀式は占いか狩人じゃなきゃ狼に納得しかないしなあ~~~~~~」
KAITO 「ただ、天子さん占い吊った時の反応はあんま占いなさげだったんだよね」
ルナサ 「マジカロイド夢の場合真どこかっていうと布都か初日なんだよな」
純狐 「マジカロイド吊りでいいわ」
KAITO 「占い遺言吊った時の、ね」
でっていう 「昨日結果が素晴らしく紙くずになっててコッチ的にどうしたらええんや思ったっていうwwwww」
マジカロイド 「えーと白も黒も放置してほしい ですかね」
放浪者 「あれ?
マジカロイド夢主張通るんかこれ。」
純狐 「私もそう思う>KAITO>天子が占いはない」
「にゃーん
(囲う予定だったのかな?)」
できない子 「ちょっと何言ってるかわからないですね>マジカロイド吊り」
KAITO 「一応通らなくもない>マジカ夢」
放浪者 「う~む、難しい案件になってきたゾ。」
純狐 「吊られ遺言の占いに対して、ちょっとやめてよ吊っちゃったじゃないのって言ってたし真ないでしょ」
でっていう 「まぁ、両義については正直日記にも書いたけど占ったら何かしらでそうな気はしてるけどな俺もっていうwwwww
共有の投票関連的にアレかなって思ったから避けたしっていうwwwww」
マジカロイド 「せめて真か夢かはっきりさせてほしいんですが」
純狐 「そこに〇のマジカロイドも信用できないかなって」
ルナサ 「天子が毒噛み狼として囲ってるのかって話」
純狐 「無理ィ」
KAITO 「たーだー、天子さん狼家仮定すると
布都ちゃん真っペーというな(絶望」
「にゃーん
(夢なら……一応成立するのか。追うかどうかだけども)」
できない子 「というかこの状況蜥蜴いようがいまいが夢しか通らんでしょ()」
放浪者 「共有占わせて視点出すのに一日見れるかどうかとかそんなんか。」
両儀式 「流石にジョルジュが毒ないってことはないだろうしな。
人外になるわけだが、そういうのを残しそうなのはいるにはいるが、このタイミングでしないだろ」
「にゃーん
(っていうか放浪者ほぼ○じゃんアゼルバイジャン)」
純狐 「布都ちゃんの〇って私か
なんでお前ら私を占う」
「は?」
両儀式 「狐だからだろ>純狐」
ルナサ 「私占いでも初日は純狐か藍の二択だよ」
できない子 「みんな呪殺がしたいんだ!(*^o^*)」
でっていう 「マジカロイドについては夢は地味にありそうだとは思うっていうwwwww
そういう意味で両義狼はあると思うよっていうwwwww
問題点は残りなんWあるんだろうだけどっていうwww狐処理できてるか言われたら知らんがっていうwwww
残り何W想定で行くか込だと思うっていうwww>ほぼ毒噛みで」
純狐 「今9だから夢かもしれないで残すのは無理だよ」
「現在お持ちの眼球はガラス玉か何かなので取り替えてきます」
放浪者 「当たり前だよなぁ?>初日の占い先」
KAITO 「一応天子ちゃん噛み・ジョルジュ鬼の浚いというパティーンもあるけど
それ見るかってーとあんま見ない」
マジカロイド 「呪殺だすべきか微妙でしょ 狼の方が狙って占いたいですよ」
放浪者 「一緒に眼科行こうぜ。^^>猫」
マジカロイド 「呪いも怖いんですから」
ルナサ 「それだったら鬼が今出てくれないとなぁ>KAITO」
でっていう 「おっぱいっていうwwwww>純狐」
「一応マジカロイドVS式でいいんじゃないの」
純狐 「天子はいずれにしても真っぽくない」
純狐 は マジカロイド に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルナサ は マジカロイド に処刑投票しました
猫 は マジカロイド に処刑投票しました
KAITO は マジカロイド に処刑投票しました
放浪者 は マジカロイド に処刑投票しました
マジカロイド は 猫 に処刑投票しました
両儀式 は マジカロイド に処刑投票しました
できない子 は 両儀式 に処刑投票しました
でっていう は できない子 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
純狐0 票投票先 1 票 →マジカロイド
KAITO0 票投票先 1 票 →マジカロイド
放浪者0 票投票先 1 票 →マジカロイド
両儀式1 票投票先 1 票 →マジカロイド
でっていう0 票投票先 1 票 →できない子
1 票投票先 1 票 →マジカロイド
できない子1 票投票先 1 票 →両儀式
ルナサ0 票投票先 1 票 →マジカロイド
マジカロイド6 票投票先 1 票 →
マジカロイド を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
両儀式(人狼) 「鬼だな…能力は消えた」
できない子の独り言 「はぁ~つっかえ!」
ルナサ(人狼) 「ついてないわね」
両儀式(人狼) 「私よりルナサが噛んだ方が正解だったか?
難しいところだ」
できない子の独り言 「蜥蜴しか頼るところがいないとか泣きたくなりますよ~~~~~~」
純狐(共有者) 「まぁ両儀気になるのはわからんでもないけどさー」
(妖狐) 「ワハハwそこは狐勝利で終わっとけよw」
ルナサ(人狼) 「っていうか初日に占い吊ったと思ったら3占いいたんだけど」
両儀式(人狼) 「問題は狩人が確定でいる現状
どこ護衛する気かだな」
ルナサ(人狼) 「15人村よね個々?」
放浪者 は ジョルジュ に蘇生処置をします
KAITOの独り言 「ジョルジュの死因がないからジョルジュ噛みで毒死or浚いだよねー」
(妖狐) 「んーどうなってるんだろうなぁこれ」
ルナサ(人狼) 「結果が放浪者しかないでっていうを狩人が護衛するかどうか」
両儀式(人狼) 「それプラス狩人か」
KAITOの独り言 「これ浚い無駄に100%使っちまった系?」
できない子 は でっていう の護衛に付きました
KAITO は 放浪者 に狙いをつけました
(妖狐) 「でっていう噛みして放浪者→純子噛みで最終日を目指す形」
ルナサ(人狼) 「狼としては手順間違ってないはずなのに首を絞められてる感」
両儀式(人狼) 「村8
八雲ふとマジカジョルジュ共有で残り3
狩人と傀儡師で一応埋まりきるな…」
両儀式(人狼) 「噛みは任せる>ルナサ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう は できない子 を占います
ルナサ は でっていう に狙いをつけました
人狼は護衛に阻まれたようです
ジョルジュ の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マジカロイドさんの遺言 占い師ですよ 両儀式○>放浪者●>天子

1日目
恐ろし気な人がいますね
こう敵対者を切り刻むようなイメージ
早く占って味方かどうか見ておきましょう

2日目
白だったようで一安心
楽観的な姿勢に見えるのですよね
そして中身が見えづらい
なら占って判断しましょう

3日目
処刑投票時の直感は良かったようです
2連続で処刑者に投票しているので色が気になりますね
布都ちゃんは占い遺言でしたが中身が何かはわかりませんし
発言見るに深く考えての投票でもなく夜の考察もでてませんからね
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
両儀式 「おはよう。
共有が噛まれてると思うが…」
放浪者 「たぶん蜥蜴死んでるけど蜥蜴が両儀さん占っとくのが良いのかね。
なお、「」さんは英霊剣豪七番勝負からスタメンに起用されましたことをご報告申し上げます。」
ルナサ 「暫定マジカロイド夢で見るにしても式吊るなら5人
でっていうが呪殺出すならそこでいいんだけど」
純狐 「うーむ」
KAITO 「そういえばもう一個可能性あった
抗毒がジョルジュ噛んでマジカが銃殺パティーン
つっちゃったけどな!マジカ!」
でっていう 「4日目 できない子
多分マジカロイド夢見で良いと思うんだけどなぁっていうwwwww
両義はLWの可能性あっから怖くて投票できなかったがっていうwwwww
ぶっちゃけ噛まれてるだろうけど本日の占い先は投票してるけど吊れないできない子でいいやっていうwwwww
初手狩とかなら嬉しいとこだけどぶっちゃけなぁっていうwwww
狐か鬼、あって身代わり地蔵やろどうせ死体なしはっていうwwwww」
できない子 「ロイド吊るくらいなら、ドボンだったらゴメンで式吊ればええやんけ(すっとぼけ)」
放浪者 「これは狩人ですわ、たまげたなぁ……。(適当)」
でっていう 「できない子○ っていうwwwww」
両儀式 「ここで死体なしか?」
ルナサ 「偶数になった・・・?」
できない子 「草>死体無し」
KAITO 「死体ナッシーンパート2」
「おっ狩人居るかな?」
純狐 「そこは両を占ってくりゃれ>でっていう」
でっていう 「死んでると思ったら死んでない・・・狩おるん?っていうwwwww」
放浪者 「は~(そこそこの溜息)。^^」
KAITO 「あるならでってでGJパターンくらいしか>ここでの死体なし」
両儀式 「ま、状況としては悪くはないか」
「えーはい。思ったんですが」
ルナサ 「吊り今3でしょ
でっていうの灰があといくつ?」
できない子 「天子連投のできない子さんが〇なのは当たり前だよなあ()」
でっていう 「いや・・だって死んでると思ってたし・・・っていうwwww>純狐」
純狐 「まぁそうね>でっていう」
「マジカロイドー天子が両方狼ってあんまり無い気がする」
KAITO 「でって偽でもグレー噛まないでしょ?
せいぜい純狐だよ、でって偽でも」
放浪者 「残心の構えが足りないからアゾ剣にやられるんやぞ。(迫真)」
純狐 「でっていうでGJ出した狩人がでって言うのグレーにいるなら出なさい」
でっていう 「占い先の序盤が死にまくってるから@4っていうwwww>グレー」
純狐 「吊り足りるから」
放浪者 「つまり……どういうことだってばよ!」
できない子 「天子狼なら純狐か蜥蜴噛みっぽいし灰指定しとけばええやろ感」
「だね。グレに狩人居ればそれでケリが付く」
両儀式 「いやそこは指示すべきだろ…
というかマジかロイドを夢見るならこっち占いいらないし。
マジカを人外として切ってるかなんて、お前の指示じゃないと無理だろ」
でっていう 「いや、グレー指定でので狩じゃなきゃでええよこれっていうwwwww」
放浪者 「いないということは蜥蜴君は見事にスルーされ狐噛みとからしいわけだが。
二回も噛むんですかね。(ハナホジ)」
純狐 「猫CO」
できない子 「放浪者は神父だった……?」
KAITO 「まぁ、でって真でしょ、多分
ここでの死体なしは」
ルナサ 「狩人出ないか。まだ詰まない」
「村人表記」
純狐 「吊りーで」
できない子 「天子で狼死んでるなら灰噛みはないと思うわ」
両儀式 「狐連続噛みは流石にないだろ。
その場合、狼が飽和しかけてることになるけど天子で一匹確定で逝ってるだろ」
でっていう 「まぁ、狩いるっぽいし今日両義占いしときゃええってことやろっていうwwwww
●出る気しか正直してねーけどっていうwwww」
放浪者 「ラスプーチンの件ですが言峰って泥の件で下半身的な意味で問題が発生してなかったっけなどと供述しており。(戯言)」
KAITO 「俺占いでもいーのよ!」
純狐 「狐連続噛みは3W1Fしかないけど」
放浪者 「灰噛みじゃないと蜥蜴狐とかになりそうなんですがそれは。」
でっていう 「鬼と決闘枠不明だから面倒くさくはあるんだよなっていうwwwww」
ルナサ 「最低でも天子で1Wは落ちてないとおかしいよね、現状」
純狐 「でっていう狐なら告発入るやろ」
でっていう 「狐で傀儡COしないっすっていうwww>浮浪者」
「放浪者の適当なジョークが膨れ上がる様をただただ指を加えて眺めるしかない」
ルナサ 「鬼が「ごめん、ジョルジュやったの俺」とか言い出さない限りは」
両儀式 「蜥蜴狐は流石にないだろ…>放浪者
あそこで傀儡師出て人形いれば詰むぞ」
「猫に指……?」
放浪者 「紅狐とかは多少思った。
おう、あくしろよ。(適当)>告発」
できない子 「よく見たら天子君真結果だったけど占いはない!で終わりッ!閉廷しただろ!
いい加減にしろ!>3W1F」
KAITO 「天子マジカが狼やったら告発する余裕内で!工藤」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
純狐 は 猫 に処刑投票しました
KAITO は 猫 に処刑投票しました
猫 は 両儀式 に処刑投票しました
ルナサ は 猫 に処刑投票しました
放浪者 は 猫 に処刑投票しました
でっていう は 猫 に処刑投票しました
両儀式 は 猫 に処刑投票しました
できない子 は 猫 に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
純狐0 票投票先 1 票 →
KAITO0 票投票先 1 票 →
放浪者0 票投票先 1 票 →
両儀式1 票投票先 1 票 →
でっていう0 票投票先 1 票 →
7 票投票先 1 票 →両儀式
できない子0 票投票先 1 票 →
ルナサ0 票投票先 1 票 →
猫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
放浪者 は 布都ちゃん に蘇生処置をします
ルナサ(人狼) 「でっていう護衛された」
できない子の独り言 「ちょっと二択で噛まれんよ~~~~()」
純狐(共有者) 「できない子と放浪者で2Wな気がしてきた」
両儀式(人狼) 「いや、そこ噛みはないだろ…>ルナサ
純狐か放浪者2択しかないだろ此処」
でっていう は 両儀式 を占います
ルナサ(人狼) 「放浪者噛むー? ってなるんだけど」
KAITO は 放浪者 に狙いをつけました
ルナサ(人狼) 「じゃあ任せないで」
できない子 は 放浪者 の護衛に付きました
純狐(共有者) 「でっていう真なら両儀式とルナサしか人外いないんじゃ?KAITOは村っぺー」
できない子の独り言 「放浪者村のパターンしか護衛する意味はないわけだが調子こいておこう」
でっていうの独り言 「一回目の死体なし変態GJあるんかなぁ・・・っていうwwww
あとは狼が狐位置誤認からので俺吊り狙い・・っていうwwww
結果1しかないから噛んだほうがだよなぁ・・っていうwwww」
両儀式(人狼) 「毒噛み可能性もあったから任せたんだが…
ああ、すまん、そこの点いい忘れた私が悪い」
でっていうの独り言 「一手目で狩GJで俺吊り狙いグレー噛みで狐?っていうwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 は 放浪者 に狙いをつけました
人狼は護衛に阻まれたようです
布都ちゃん の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 村人表記
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
放浪者 「指を咥える前に爪を研げよ!(バンッ)
ぶっちゃけ灰噛むくらいなら共有噛むんじゃないのとは思うが生きてるのでこれもうわかんねぇな?」
両儀式 「おはよう」
放浪者 「もしかして:噛めない狼。」
KAITO 「噛めない狼では?(小並感」
両儀式 「絶対飽和状態だろコレ!?」
でっていう 「両義● っていうwwwww」
ルナサ 「6人
ほぼ●出るとは思ってるけど式がLWCOしたとしても吊るよりない人数
鬼とか決闘周りの浮動票が不明な以上ここで灰ケアとかしないよ」
できない子 「灰狩なら~で出ない時点で二択だポンな訳ですけど」
できない子 「ファーwwwwwwwww」
純狐 「さてはて」
でっていう 「5日目 両義
まぁ、ここ占い明言しましたしっていうwwwwww」
ルナサ 「うん?」
KAITO 「俺占いしとけよー!w」
でっていう 「また死体なし?何これっていうwww」
純狐 「狩人いるなら出なさーい」
できない子 「放浪者は風魔小太郎だった……?」
放浪者 「6で飽和してないなら今日は別に死体出しても良いわけだが。」
両儀式 「で、でっていうは人外か」
放浪者 「ブレイク!(一本目)」
KAITO 「状況的に狩人居ないなら噛めない狼っペー」
ルナサ 「このタイミングで吊り増えるのは考えてなかった」
純狐 「嚙めない狼だけなら両儀式吊る必要ないけど」
KAITO 「でって偽でも死体なし出すメリットねーもん」
純狐 「鬼と蝙蝠と決闘いるからそう長くは残せないんだよなぁ」
できない子 「侍CO 純狐(護衛成功)>両儀式>でっていう(護衛成功)>放浪者(護衛成功)」
放浪者 「灰数的には蜥蜴視点は●含めても詰んではいるやろ。」
でっていう 「でてるCOと死体位置関連込みでので内訳どうなってるのか教えろだけどなっていうwwww>俺人外主張」
放浪者 「まぁ、子狐とかあれだけど。」
ルナサ 「噛めないなら全ケアできてしまうけど
でもやっぱ鬼見るなら無理」
でっていう 「wwwwwwwwwww>できない子」
できない子 「侍日誌 

初日 護衛 不可

えっ、この時代に切り捨て御免の復活を!?
出来らぁっ!(するとは言っていない)
鬼がいるけどそれがどうしたみたいな

2日目 護衛 純狐 結果 護衛成功

両儀式に投票しなかっただけ自分を褒めてやりたいところだ……
狩殺し期待の灰護衛とかそういう趣味はないので、特に考えず共有護衛

3日目 両儀式 結果 天子+ジョルジュ無残

護衛制限か聞いてたのが村って感じ一切しないけど
占い候補がここしかいないよ~~~~~
なんとかしろ、コクトー

4日目 でっていう 結果 護衛成功

傀儡に護衛制限は無いらしい
武器が蜥蜴しかないとか涙が出、出ますよ……
なお、私が占われるのは3割くらい有りそうな模様

5日目 放浪者 結果

オイオイオイ かなり真だわアイツ>噛み+結果
調子、こかせてもらうぜ!」
純狐 「昨日出ろよ、グレーじゃん」
KAITO 「とりまグレー減らすか
夜叉CO」
放浪者 「ウッソだろお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwww>俺護衛成功」
KAITO 「ジョルジュ→天子(浚った?)→放浪者→放浪者」
放浪者 「できない子は昨日○入りしとるで。(ハナホジ)」
両儀式 「侍COとKAITO夜叉か」
できない子 「放浪者狐については知らんというか
調子こかせてもらったので、追わんでください」
純狐 「ルナサと放浪者もCOして」
でっていう 「ていうか初手GJで俺GJでてるのかよwwwwwwwっていうwwwwwwwwwww
初手GJで俺吊らせ目的でのでグレー噛みとかはあるかもとか思ったけどっていうwwwwwww」
KAITO 「多分天子で確率減ってますから」
純狐 「あ、〇だった」
でっていう 「いや、昨日○だしたっていうwwwwwww>純狐」
できない子 「昨日○もらいやぞwwwwwwww」
放浪者 「猫又CO。
EDです。」
KAITO 「式さん攫わなかったのは村によって上げたんだから感謝してよね!」
ルナサ 「毒」
放浪者 「2日目 布都ちゃん。
これから毎日蘇生しようぜ。
ホッホッホ、穢土転生好きかい?
うん、大好きSA☆

3日目 布都ちゃん。
ボルガっていう博士、あなたは殺されたんです。
その頭に爆弾を仕掛けられて、今のあなたは蜥蜴ロボットなんだ!
ボルガっていう博士、お許しください!

4日目 ジョルジュ。
チャー研ネタが尽きたんでおっぱいの話をしよう。(CV:櫻井孝宏)
星の内海、物見の台、楽園の端から君に聞かせよう。
呼符3枚でドスケベ婦長礼装を引いた俺の物語は祝福に満ちていると。
“天子狼でも銃殺でも(俺視点無いけど)噛まれてると思しき罪なきおっぱい星人“のみ通るが良い……。
―――ガーデン・オブ・アヴァロン!

5日目 布都ちゃん。
今更ジョニキ毒人外に怯え始めたので布都ちゃんの穢土転生作業に戻る模様。
布都ちゃん「待っていたぞ屠自古ォー!」
屠自古「お前は後!(キッパリ)」」
純狐 「じゃあルナサろ放浪者で狐ケアしとこうか」
ルナサ 「素村COしようかと思ったけどこの位置ならもう噛まれないでしょ」
放浪者 「やっぱり俺は言峰だった……?(激怒)」
両儀式 「残ってるのはルナサぐらいじゃないか?>でっていうの灰」
純狐 「どっちも毒とかwww」
純狐 「KAITOは今夜狼攫って」
でっていう 「小狐についてはぶっちゃけこっちとしては対処しきれないので知らんっていうwwww」
KAITO 「一応噛み死体でて一回狐ケアさせてあげようという慈悲の心よ!>実際は吊り増えたけど」
できない子 「誰も通れてないじゃないか(呆れ)」
放浪者 「よーし、パパ蜥蜴飛ばしちゃうぞー!^^」
KAITO 「えーけど浚えるかわからんよ
多分天子さんで100%使ってるから」
純狐 「最悪のケースを考えたら負ける可能性あるけどまぁ狐ケアと等価や」
でっていう 「まぁ、2W残りまで考慮居てならルナサ吊りでいいんじゃねーの?っていうwww
浮浪者についてはいかんながら○だからっていうwwww」
できない子 「まあルナサで毒飛んでも最低引き分けラインちゃう?」
放浪者 「ジョニキは通して差し上げろ。(良心)
鬼の貌とか背中に張り付けてないでもっとシルバー巻くとかSA☆」
KAITO 「毒死が浚いより優先だった記憶があるので」
KAITO 「俺にあたるな(フラグ」
[密]両儀式 「でっていう噛みが痛い」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
純狐 は ルナサ に処刑投票しました
放浪者 は ルナサ に処刑投票しました
両儀式 は でっていう に処刑投票しました
KAITO は ルナサ に処刑投票しました
でっていう は ルナサ に処刑投票しました
できない子 は ルナサ に処刑投票しました
ルナサ は 放浪者 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
純狐0 票投票先 1 票 →ルナサ
KAITO0 票投票先 1 票 →ルナサ
放浪者1 票投票先 1 票 →ルナサ
両儀式0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう1 票投票先 1 票 →ルナサ
できない子0 票投票先 1 票 →ルナサ
ルナサ5 票投票先 1 票 →放浪者
ルナサ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
放浪者 は蘇生処置をしませんでした
両儀式(人狼) 「あー、すまん。」
KAITO は 両儀式 に狙いをつけました
両儀式(人狼) 「こりゃ、私が悪いな」
純狐(共有者) 「KAITOはまぁ信じていいや、村だと思ってたし」
できない子の独り言 「んあー」
でっていうの独り言 「毒飛ばないなら問題なしっていうwwwww
問題点はKAITOが本当に夜叉なのかだけどっていうww滝夜叉とかないか?っていうwwwww」
できない子の独り言 「KAITOが素鬼とかそれ系じゃなきゃ勝ちか」
両儀式(人狼) 「3日目夜の話で、ない子吊らないかっていう話したけど、(でき)ない子だったんだよアレ
まあマジカに票してたわけなんだが」
できない子 は 両儀式 の護衛に付きました
でっていうの独り言 「俺殺すために占い誘引してないだろうなぁ・・っていうwwww」
でっていうの独り言 「いや・・・流石に穿ち過ぎか・・っていうwwwww」
両儀式(人狼) 「あとはでっていう噛みの選択はできないって言えばよかった。
駄目だな。そこらへん話を通しておくべきだった」
でっていうの独り言 「昼狐対策とどっち優先するかかなぁっていうwwwww」
両儀式(人狼) 「というか村役職が濃くない?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう は 放浪者 を占います
両儀式 は できない子 に狙いをつけました
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できない子 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルナサさんの遺言
         .zzxxxxx≦.ZzzzzZ ,,. ィ ' ´__ ___ニニニZzzzzZ≧===xxxXXxx、
    ,  zZZzzzzz,.ィ _ -‐‐---≦7´//////////7 l |/////L/////////〕
   <Zz, ´x≦/////////////////////////////////7゙//////////'
   ヽx≦//////////////////7≧ュ - -- -7/~~~\_K///////'
    ∨/////////////≧x,.ィ´.            .\._    `〕////'
     l////x‐'/    ,=               ヾ=-.、   》//《
     l///´/,'  !   .!=         !、   ∨    ∨ニ\   \\
      ̄ ̄  i   |   .|ニ      !  {ム.   ∨    Ⅵニニ\   ヽ \
     |    |   |.   ,仁:.      i!  |rミ、  ∨.   Ⅶ二二\  ゚。ヾヽ
     |    |   |  ,仁ニ     |i!   |___∨ ∨   Ⅷニニニニム. ゚。 `\
     |    {   {  {ニニム    |i!'∨ !   ∨ Ⅳ  Ⅷ二二二ム ゚。
     |  |   {  .{:.  {二ニム    |{ ,.斗___∨ iiⅣ  i!二二二ニニム. ゚,
     }.  ,!   .{   .{::. .{二二ムV、  ゚, rチ斗竺丐ゞ、iiⅣ i!二二ニト、ニ=ム.,.゚,
     |  ,i!   {   .{ニ, .{二二=ムⅵ. ゚。乂ヒz:ツ ' ム }!!Ⅳ i!二二ニ! ヾ二ム゚。゚,
     } ,ii|,   {  {ニ, {ニ' ̄ ̄ ヾ \ ゚。  ̄   ハ=i}iiiⅣ |二二ニ{  ヾニムヽ゚,
      } ∧ム.    {  {ニム∨=≦三   ヾ、   /二二二 |二二二,    ゚ニ} }!
.     } ,仁二,   {  .{二ヽ二二ニ}     ヽ .,.イ二二二ニ} |ニ|ヾ二ム   ゚i!} .}    毒表記
    .ノ ,{二ニム   ゚。 Ⅵ二二ニニ「`   , イ二二二二ト、}.!二{ \ニム  .}!
    / / {ニ|,ニム.      Ⅵ二二二|  _ イ二二二二ニニ|. ゚!|二ム  \ム ノ′
   ./ '  .{ニ| Ⅵム }ム.  Ⅵ二ニニ≦ニ' .ト寸二二ト二ム. リ ヾ=ム   ヾヽ
  / '   Ⅶ{! Ⅵハ }ニム  寸二二二7  ノニ寸二ニ}!ニト゚., .  ヾム     `ヽ
 ノ'    .Ⅶ  ヾニハ.}二シ=、  寸二二;' ,:'ニニニ寸ニ!}!リ ヾ    ヾ
       '{!   _〉ii}}ニ'ニニ\ 寸二' , 'ニニニニ寸!|!′
       ._r=ニニZzリ} }ニニニ\ Ⅵ!'ニニニニニニ//Zz-、
  _,.-=ニ二二二ニZzZ} }ニニニニ√=´ヽニニニニニ//ZzZ}ニ\
≦二二二二二ニニZzZ} }ムニニ//////ハニニニ//ZzZ,.仁=i}\
できない子さんの遺言 本当は一寸法師なのでお察しください

護衛 2日目 純狐  結果 護衛成功
護衛 3日目 両儀式 結果 天子-ジョルジュ無残
護衛 4日目 でっていう 結果 護衛成功
護衛 5日目 放浪者 結果 護衛成功
護衛 6日目 両儀式 結果
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
でっていう 「6日目 浮浪者
まぁ、昼狐対策するか・・っていうwww
KAITO狐ないだろうしっていうwwwというかあっても銃殺されんやつだろうしっていうwww
銃殺されるのであのCOするメリットがないっていうwwwww」
両儀式 「おはよう」
放浪者 「6日目 なし。
誤爆しても嫌だし俺は姫路城に引き籠もるぞママーッ!
黄金の回転こそ無限の力を生む……我らサンソン一族はそれを追及してきた……!
オレは「納得」したいだけだッ!「納得」は全てに優先するぜッ!」
でっていう 「浮浪者○っていうwwww」
KAITO 「浚えねぇ!やっぱ!>式浚い行使」
純狐 「KAITOなんで式攫わないの」
放浪者 「真証明の件はすまない……本当にすまない……。」
放浪者 「などと言うつもりはない!!!!!!!!!!」
KAITO 「浚ってるってば>純狐」
でっていう 「昼狐はなかったっていうwww
小狐については知らないっていうwwww」
KAITO 「100%が天子で消費されてるの」
両儀式 「天子真か狐かー…
いや夜叉だから狼確定なのか」
純狐 「GJ出てる以上式以外に狼いないぞ>KAITO」
純狐 「あー、そういうことか」
KAITO 「20%になってるから」
純狐 「まぁ式吊ろうか」
放浪者 「2割に減ったぐらいで浚えなくなる男の人って……。(小声)」
でっていう 「浮浪者に狂人・決闘系なりみねーなら一応KAITO吊れるけどっていうwww
正直どうなんだろうって思うっていうwwwww
子狐の可能性考えるなら本来占い喰らう日数的に考えてKAITO騙りないと思うっていうwwwww」
KAITO 「まぁ、いちおー俺虎狐警戒するならしゃーないけど
虎狐で夜叉COしねぇからとか
俺偽ならジョルジュ浚いって言ってるからとか一応抵抗」
純狐 「KAITOは元々村だと思ってたし信じとこ>でっていう」
でっていう 「呪い持ち復讐系とかで俺殺すために占い誘引してたとかは0じゃねーけどっていうwwww」
両儀式 は でっていう に処刑投票しました
放浪者 「立場的にあんまり強く出れないので諾々と従う模様。(弱腰)」
純狐 「ジョルジュ狙毒単独死は抗毒いたんかな」
KAITO 「わーい、あんがと>純狐」
両儀式 「もしくはジョルジュ狐の可能性」
純狐 「式吊っていきますかね」
放浪者 「そんな安っぽい挑発に……うおおおおおっ!」
でっていう 「さらばだ式っていうwwwwww
お前にもっとオッパイがあれば・・・序盤に占ってたなっていうwwwww(真顔」
KAITO 「まぁ、ジョルジュは非狼っつーだけだから狐はあんね」
純狐 「マジカロイドまじ夢だったかなー」
KAITO は 両儀式 に処刑投票しました
純狐 は 両儀式 に処刑投票しました
両儀式 「天子狼じゃないから知らん」
KAITO 「多分そーなんだろう>夢」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
放浪者 は 両儀式 に処刑投票しました
でっていう は 両儀式 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
純狐0 票投票先 1 票 →両儀式
KAITO0 票投票先 1 票 →両儀式
放浪者0 票投票先 1 票 →両儀式
両儀式4 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう1 票投票先 1 票 →両儀式
両儀式 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
両儀式さんの遺言 益荒男CO
…これ、男性限定とかないのか?
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2017/10/28 (Sat) 22:34:19
でっていう 「おつっていうwww」
天子 「          ハ  ___   ∧
      <`ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
      <二ヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´` `Y゙ ̄`
        < _;;`''ー──‐( ,)_,ノ;;>   お疲れ様!
        / |`7''┬--‐r‐┬ r'ヾ     ごめんねー、攫われちゃった
       | . ´l ! レ ソヽlヽi` l |
       / |  l >  < | l 八     
      / l.ヽ ゝ 丶- ' ノl i ,'  〉    
      l/l八/._`,,l T,,´_ヽ人!\l
        r´ \ (ゝくノ / ` ヽ
       ゝ,,,,,,,   ̄ ̄  ,,,,,,,ノ
         ヽ `''、─‐,''´ /」
放浪者 「お疲れ様。」
純狐 「お疲れ様」
ルナサ 「お疲れ様」
「おつかれ」
天子 「噛みを任せる時は噛み先候補も併せて出せば良かったね
組織票をなー、できない子にできてればだったかー
私もやらない子投票しちゃってた訳だけど」
両儀式 「おつかれさま」
やらない子 「おつかれ」
布都ちゃん 「ジョルジュが子狐だったら我は笑う」
でっていう 「猫で狐落ちとっていうwwww
というかマジカロイドwwwwwwっていうwwwwwwww」
マジカロイド 「お疲れ様でした」
ジョルジュ 「お疲れさまでした。
純狐と藍のおっぱいを揉まねば(ジョ並感」
できない子 「お疲れ様」
純狐 「復讐じゃん!」
KAITO 「ふぃー、よかった」
天子 「あ、猫だー>狐」
布都ちゃん 「おつかれであった」
布都ちゃん 「占い師いる?」
でっていう 「夢見にしか見えねーからwwwwっていうwwwwwww>結果」
両儀式 「村が厄介すぎる…」
放浪者 「初日できない子投票はハンセイシテマース。(ハナホジ)」
「八雲村人はあるぇー?って感じ」
でっていう 「ルナサ狼についてはまぁ、普通にありえるなぁだったので別にっていうwwwwww」
天子 「できない子が吊れてるかどうかで大分変ったわねえ……」
マジカロイド 「タイミングが悪かった・・・
そしてなんで放浪者さんが白なんて出されてるのか(逆切れ」
できない子 「やっぱ人外票のやべー奴だったわ>布都吊り」
「一寸法師が猛威を奮った」
純狐 「んじゃお疲れ様ん」
ルナサ 「初手でピンポイントに占い組織で吊ったのにこの結果は、どうしてこうなったと」
KAITO 「マジカ・・・マジか!?>復讐」
でっていう 「ずっとできない子投票でした反省してまーすっていうwwww(迫真」
ジョルジュ 「狐は猫であったか。で、俺は式の抗剥がしに留まってたと。
……式が抗ってなかったらむしろ大惨事か、これ」
放浪者 「噛み筋的に純狐死んでないのはおかしいが導けたのは良かった。」
両儀式 「できない子吊れれば…だな。
ほうれんそうはすべきだった。すまんルナサ、天子」
できない子 「お前今、出来る訳がないといったな……?(幻聴)」
放浪者 「わからぬ……。」
八雲藍 「お疲れ様だ
途中で落ちてしまったのは申し訳なかった。」
布都ちゃん 「村混じってたら多弁吊りが国自体を腐らせる理由について徹夜コースで説教だから」
放浪者 「働きたくないッ!」
布都ちゃん 「いやでもマジロイドどう見ても夢にしか・・・」
天子 「そこは惜しかったわよねえ>ルナサ、式
私の方も占い師吊れた事で気が緩んでたわ。傀儡師まで居るかあ……」
でっていう 「ルナサの前に猫が吊れるかどうかの勝負だなっていうwwww
進行変わるからどうなったかっていうwwww>ジョルジュ」
KAITO 「まぁ、トラブルだろうからしゃーない>藍」
ルナサ 「むしろガチ夢にしか見えない結果が狼すげえ嫌だった」
「メタゲームが進んだ結果多弁釣りになることもあったりなかったり」
ジョルジュ 「そいじゃお疲れ様。
途中でスキマ主人に引っ張り出された藍しゃまを貰っていきます。」
放浪者 「結構ネタを消費したので満足やで、なお蘇生。」
天子 「ほんとほんと。夢占い師に傀儡師まで居るってどういう事よ!?
って霊界で見てたわよ!」
できない子 「吊るは吊るでいいけど
流石に組織票あからさますぎてそっちコースでもきついと思うで工藤(適当)」
マジカロイド 「白位置は適当だったので運が悪かったとしか・・・>ルナサさん」
布都ちゃん 「まあなんもしてないけど勝ててよかった
おつかれであった、またね」
でっていう 「3朝までの結果は紙くずだったけどな!!っていうwwwwww>占い結果」
ルナサ 「まあこういうことするからオカルトとか言われるんだろな」
「一昔前とかは多弁しか居なかったしなぁ。薄い奴から死ぬゲームやってたし」
放浪者 「その場合運命力で狂人固定になるから多少はね?(すっとぼけ)」
八雲藍 「直前までアズレンやってて電池切れで充電中だったからスマホからも入れなかったのは痛かった……>KAITO」
両儀式 「マジカが決闘可能性は考えたけど、
夢結果発生でどうしようもないのが辛い」
天子 「アズレン面白いもんね
翔鶴と暁を手に入れたらイベントはゴールです」
でっていう 「結果パーペキだからしゃーないっていうwww
俺も夢見だと思ったし・・っていうwwww」
放浪者 「アズレンPC版来ませんかね?(屑)」
KAITO 「まぁ、布都ちゃん吊った人から浚おうという考えではあったからにゃー>天子浚い」
ルナサ 「流石に占い組織から狩人組織は組織票バレる」
「おとぼくをすこれ」
できない子 「じゃあ、私ギャラで黄金の回転習得しに行くから……
村建てに感謝じゃよ」
天子 「スマホでやりなさいよ>放浪者
まあ外部ツールOKらしいから探せばPCでもできるんじゃない?」
両儀式 「ふと吊り>でっていう噛み>できない子吊りが最適解…?
いやKAITOが地雷か」
放浪者 「何でも一週間ログインしただけでオイゲンちゃんが貰えるらしいやんけ!
なお。()」
八雲藍 「翔鶴は入手済みだが、暁はまだ出てきていないな
そもそもハード攻略中なのも有るが。昨日今日と仕事でロクに触れてもいなかったからな……>天子」
マジカロイド 「まあお疲れ様でした 村勝利おめでとう
村立て同村感謝です」
ルナサ 「純狐噛みが日和ったかというとなんとも」
「SSRはかなり出やすいんだよなぁ……(ガチャで7%)」
天子 「NOXをダウンロードして云々>放浪者」
放浪者 「電池の話始めるとどっかのクソゲーだけでお察し感が。(小声)>天子
名前欄で大草原不可避。>猫」
KAITO 「じゃおっつーん」
ルナサ 「安定択ではあるし」
でっていう 「ではでっていう様も落ちますっていうwww
お疲れ様だぞっていうwwwww」
天子 「KAITOは仕方ないわ>式
1Wを犠牲に2Wが生き残る策で行きましょう」
八雲藍 「面白いんだが、充電しながらプレイしても電池が減るのはなかなかに辛い。」
「600円でガチャが5回回せるハズ(資金と拘束建造材も必要だけど)」
両儀式 「共有落とせば指定展開は潰せたからな…
そう言う点では悪くはないけど、狩人がぶっ刺さりすぎた」
放浪者 「穢土転生……、卑劣な術だ……。
じゃ、お疲れェ……。」
ルナサ 「ただその後の狩人探しで失敗してる」
天子 「確かに電池の減りは早いのよね」
「一寸法師ってのがなぁ。」
天子 「できない子を候補から外しちゃったからなぁ>ルナサ
できない子を吊って他を噛む、ってしてもよかったわね」
八雲藍 「一寸法師で護衛箇所を転々としていたことが狼の噛みとかみ合ってしまったからな……」
ルナサ 「でっていうは最悪噛ませてもいい、で純狐護衛するとこだと踏んだのがなぁ
一寸法師がなぁ・・・」
両儀式 「それはできたはずだからな…>できない子吊り
候補としては上がっていたし」
天子 「◇できない子「両方あるんじゃないくらいの>死体無し
狼吊ったように思わないんでどっちかっていうと共有な気はするけど」
 
ここら辺で気づけるかどうかかなあ。狐噛み見てる発言だったのに共有GJに転身してる」
「放浪者が猫叉引いてるのも中々強烈」
両儀式 「噛まれそうな位置が全部刺さったのが酷い」
天子 「あそこは純狐GJはまだでっていう偽にすれば(厳しいけど)戦えるけど>ルナサ
でっていうGJを出されると詰むのよねえ……」
「要所要所に強い役職が入っていたので吊り噛みでどこまで処分できるかな?
ってゲームだったと思う。」
「要所要所とか言ったけど無職八雲だけじゃん!」
両儀式 「放浪者は村でなんか引いたのが見えたから、能力なしだと噛みは怖すぎた」
八雲藍 「ギクッ」
ルナサ 「でっていう偽にしようとしたら狩人日記必要になるけど日記がないのよ」
天子 「働かずに食べる勝利のごはんは美味しい?>藍」
八雲藍 「そ、それでは村立て同村お疲れ様だ。
スキマ送りは本当に申し訳なかった。」
両儀式 「共有狙毒猫又傀儡師占い師一寸天人村人
ぶっこわれすぎん???」
ルナサ 「占い日記を捨てたところから狩人日記書き直すスキルは私にはない」
天子 「でっていうGJさえ出なければ大丈夫かもしれない?」
「サイゲ、ナーフはよ」
「ではおつかれー」
天子 「天人と傀儡師が交換くらいならまだ大丈夫
放浪者は蘇生成功出してないし占い師は初日に吊れてるし」
ルナサ 「見通し甘かったかな」
両儀式 「でっていう人外に出来るなら放浪者が灰になるし
そこ吊れるなら悪くはないからな…。
夜叉じゃなければもう少しワンチャンあったんだが」
天子 「仲間たちはありがとうね
次は勝つわよー! 占い遺言吊っても油断しない、天子覚えた
それじゃっ、村建て同村感謝するわ! 今度は仲間と一緒に勝利を掴むんだから!」
ルナサ 「それじゃお疲れ様」
両儀式 「それじゃおつかれさん。
次回は勝ちたいな」