←戻る
【雛番外】第146回やる夫たちの超闇鍋初心者村 [6496番地]
~因幡兎「サメこわい」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeE:封憑村)[E]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon さとりGM
 (dummy_boy)
[夢守人]
(死亡)
icon ゴールデン
 (ドラギオス◆
oQzct4HbXg)
[毒狼]
[共鳴者]
[入道]
(生存中)
icon エリアル
 (決闘者◆
HaDDLKrJK6)
[玩具姫]
(死亡)
icon 時津風
 (48%◆
tRsydL8cUk)
[誘毒者]
(生存中)
icon シルバー
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[餓狼]
(生存中)
icon コナー
 (ハンニカム◆
mgOoRHBGF.)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
icon 吹雪
 (みんみんぜみ◆
DuRZzSqfec)
[阿修羅]
(死亡)
icon 妖夢
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[背徳者]
(死亡)
icon ランサー
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[賢狼]
[宿敵]
[天邪鬼]
(死亡)
icon ヴィクトリカ
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[潜毒者]
(死亡)
icon できない夫
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[村人]
(死亡)
icon
 (holly◆
2j3fSTTP7o)
[占い師]
(死亡)
icon アナスタシア
 (A◆
SsUcTEdyrk)
[村人]
(死亡)
icon ローズマリー
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[指導者]
(死亡)
icon 貧乏神
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[共有者]
(死亡)
icon オオモノヌシ
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[宙狐]
[宿敵]
[天邪鬼]
(死亡)
icon ボルガっていう
 (www◆
6L6gEUOnIQ)
[天探女]
(死亡)
icon グランモール
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[陰陽師]
(死亡)
icon 球審不知火
 (Yuu◆
RYFF1JpJRU)
[虎狼]
(死亡)
icon ゆかりさん
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[黒衣]
[共鳴者]
(生存中)
icon 河城みとり
 (niu◆
wKuR2OFsI7/4)
[人狼]
(死亡)
icon 球磨川禊
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[尸解仙]
(死亡)
ゲーム開始:2018/09/25 (Tue) 21:30:36
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
さとりGM 「隠蔽ですね。お疲れ様です」
コナー 「お疲れさまです」
さとりGM 「隠蔽中なのでうっかり口を滑らせないようにしないといけません」
コナー 「人形が人形使い以外を人形使いと思うのでしょうか」
さとりGM 「天狗居ましたっけ?>大声表明」
コナー 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営」
コナー 「ですので天狗はいないようですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
さとりGM 「人形が見えるのは「人形遣い」「和蘭人形」「傀儡師」「西行法師」「奉公童女」「紅系の人外」
とこの辺りですね」
さとりGM 「無意識の場合は狼からだけ見えます
和蘭人形や紅系は、狐や狼からも見えます
ですので狼や狐が騙りに出る可能性はありますし、特効の可能性も捨て切れません」
さとりGM 「天狗は居ませんね。この村では大声を出しても天狗倒しと思われる事はないでしょう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
さとりGM 「お疲れ様です」
コナー 「お疲れさまです」
できない夫 「お疲れっと、隠蔽なーほぼ真天人かね」
できない夫 「お、指導者か」
さとりGM 「GMはさとり妖怪なので全員の発言が見えるんですよ(えっへん)」
コナー 「ローズマリーさんの言葉が聞こえるのはどうなんでしょう?」
できない夫 「じゃあ教えて♥」
できない夫 「ん、あれは仕様な
指導者って役職で夜発言が全体公開される共有だ」
さとりGM 「指導者と言って、夜の発言が全員に聞こえる共有者ですね」
コナー 「アンドロイドは悟り妖怪にさとられるのでしょうか」
さとりGM 「指導者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β9~]
公開者相当の能力を持った上位共有者。」
できない夫 「一生筋肉のAA貼り付け続ける共有とか居たな」
さとりGM 「妖怪の力をなめてもらっては困ります。聞こえますとも」
さとりGM 「「公開者」とは、夜中の独り言が全員に聞こえてしまう状態という事です」
できない夫 「封憑村なんだよなあ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
さとりGM 「他に狐にだけ自分の夜の声が一方的に届く「念騒霊」
狼にだけ自分の声が一方的に届く「吠騒霊」という役職もあります」
できない夫 「前者はほぼニート
後者は狂アピに使われるけどな!」
できない夫 「念騒霊をそもそも最近見ねえしな・・・」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
できない夫 「お疲れーっと」
コナー 「お疲れさまです」
ローズマリー 「20人21票 こっちを話しとけばよかった」
さとりGM 「お疲れ様です」
できない夫 「黒衣か、めんどくせえ・・・」
コナー 「1票多いですね」
できない夫 「これ黒衣出すべきかどーか悩むな」
できない夫 「俺なら出させないけども即出す感じか」
さとりGM 「◇シルバー 「本当だ、昨日20人21票だな。
デッキ枚数が40枚より少なかったらジャッジキルされるけど40枚より多いのは問題ないぜ☆」
今の遊戯王そうなんですか?」
さとりGM 「ジャッジー」
ローズマリー 「昨日出てない地点でぶち殺し圏内で十分」
できない夫 「40枚未満は駄目だな、逆に上限は60枚だったか?」
さとりGM 「40枚ぴったりだと思ってましたよ」
できない夫 「まあ、せやな>初日露出してない時点で吊り案件」
さとりGM 「五枚デッキ
エグゾディアで勝利です(デッキが無くなって敗北)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「40枚以上デッキにカード入れるメリットってあんまり無いからそんなに見ないがね
汎用カードを1,2枚突っ込む位か?」
さとりGM 「けどほら初心者枠ですしほら(あせあせ
どうしてCOしなかったのかはご本人に聞かないと分かりませんけど」
できない夫 「遊戯王のデッキデスはデッキからカードをドロー出来なかった時だからエクゾが揃えば勝ちだぞ
なおジャッジー」
ローズマリー 「コナーにお願い 5日目になったら時津風指定、
もしくは指定してもらえるよう貧乏神にお願いしてもらえるかしら?
発言が私の癪に障るし人外っぽいのよね」
コナー 「わかりました」
できない夫 「ランサーが(熱病で)死んだ!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「お疲れー」
コナー 「お疲れさまです」
さとりGM 「お疲れ様です」
河城みとり 「お疲れ様」
ローズマリー 「まぁ貴方も慣れてないみたいだしあんまり沢山のあーだこーだは無し
ただ「俺の命に代えてもコイツだけは霊界に連れてきてやる」って位置を作るのは大事よ?下界は一個のCOで周りが見えなくなり易いし」
河城みとり 「オオモノヌシがランサーに粘着票続けてるのは理由あるのか気になるけどなんなんだろね」
できない夫
できない夫 「単純に人外位置としての想定じゃねーの
賢者なら熱病でワンチャン殺せるし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ローズマリー 「あ、ヤクルト勝ってるわね」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
さとりGM 「お疲れ様です」
ボルガっていう 「ふぁーwwwwwwwwっていうwwwwwwwwwwww」
できない夫 「お疲れ、まさにボルガっていうな役職で草」
コナー 「お疲れさまです」
ボルガっていう 「これ自害とホモ両方村じゃないかのぉwwwwwwっていうwwwwwwwwwww」
河城みとり 「お疲れ様」
河城みとり 「あーオオモノヌシとランサーに刺したの>決闘」
ローズマリー 「一応聞くけどホモって誰かしら? >ボルガ」
ボルガっていう 「初日からめっちゃヒント出しまくってたんじゃけどwwwwっていうwwwwwwww
わし天探如よってwwwwっていうwwwwwwww」
できない夫 「ああ、だからあんな殺意高かったのな」
ボルガっていう 「投票見れば一発じゃろwっていうwwwww
じゃからあそこ相互しとんじゃよwっていうwwwwwww」
できない夫 「草>玩具姫POP」
ボルガっていう 「あ、まじだwwwヤクルト勝ってるwwっていうwwww
普通に途中まで負けとったじゃんwwwっていうwwwwwwww」
ボルガっていう 「人形関連の割れっぷりに草っていうwwwww」
さとりGM 「空想樹ならぬランサー樹ですか?」
ボルガっていう 「自害つる意味ってあるんじゃろうかっていうwwwww(真顔
あそこ天邪鬼じゃぞっていうwwwww」
コナー 「球磨川さんも人形なのでは?」
ボルガっていう 「というかアレは自害させないといかんじゃろっていうwwww
ランサーじゃぞっていうwwwwそのための矢じゃぞっていうwwwwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
さとりGM 「お疲れ様です」
できない夫 「お疲れっと」
コナー 「お疲れさまです」
ランサー 「おつかれさん
まぁ、ボルガの心臓をえぐっておくかね」
ボルガっていう 「ホッホッホッおつじゃよwwwっていうwwwwwwwww」
ランサー 「球磨川殴りは噛まれ防止でしかねえぞ
あんなの狼噛まねえだろ」
ローズマリー 「コナーにもう一度言っとくけど 時津風指定してもらうよう 頼んだわ
そこが○貰ってたりとかしてたら妖夢で
もしゴールデンゆかりのラインとか怪しいとかになったら票数あるからそっちも考えていいけど
人形周りは白熱しすぎてるし一日置いといてもいいのではないかと
私は思うのよね」
ボルガっていう 「じゃけどこの職でwwwwwwランサーおったら刺さざるをえんじゃろwwwwwwwwwwwwwwwっていうwwwwwwwwwwww」
ランサー 「なんかそんな気はしたけど>ボルガ
苦情はご主人様に言ってくれや」
コナー 「人形と人形使いは一旦おくと」
コナー 「オオモノヌシさんはどうします?」
ローズマリー 「CO済みだし、鬼いるし最悪浚いも考慮していいのよね
従うかどうかはわからないけど」
ランサー 「つーか死にたくねえ人外じゃねえのあいつ>オオモノヌシ
まぁどうでもいいんだが俺は」
ローズマリー 「ボルガが村っぽいって言ってたけど
私も正直あんま狼狐には見えない 」
ローズマリー 「狂人ならそれこそ占い師騙ってそうな気もするんだけど」
河城みとり 「オオモノヌシが宿敵っていうか
天の邪鬼を指摘しなかったのは気になるけど」
ボルガっていう 「まぁ、自害一号はわしが天探って気づいとらんかったみたいじゃからあれじゃけどってうwwwwww
大ホモについてはワシ天探に気づいとったかどうかじゃろなっていうwww
気づいてたならワシ噛むわけないから少なくとも狼はないっていうwwwwww」
ランサー 「まぁ、村騙りもあるだろうなあ>オオモノヌシ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
コナー 「わかりました とりあえず時津風さんを指定するようにいいます」
できない夫 「さて、隠蔽が明けるか否か」
ランサー 「薬師だけはないと思うぜ
都合良すぎるわ」
河城みとり 「オオモノヌシが人外ある場合狐系じゃない? とは思うよ」
ローズマリー 「ま、気負わずがんばりなさい >コナー
指定役は度胸一つでコイツ残したくないなだけでも成り立つんだから
指定することだけでも一つアドだし」
河城みとり 「たぶん狂狼はない」
ボルガっていう 「というかゴールデンもどうするか決めとかんとじゃと思うっていうwwwwww」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ランサー 「じゃあまぁ、コナーは頑張るといいさ」
「お疲れ様です」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwww」
ランサー 「おつかれさん
球磨川マジで人外だったか」
河城みとり 「ほら>オオモノヌシ狐」
できない夫 「おー明けた明けた!お疲れー!」
さとりGM 「お疲れ様です」
ローズマリー 「不知火虎狼? ああ、フブキが浚ったのね」
できない夫 「クッソワロタ>背徳尸解仙」
球審不知火 「本物がいましたか...」
できない夫 「GM絶対笑ってたな?????」
「…ほー>オオモノヌシが狐」
ランサー 「そりゃ居るだろ
鬼陣営がいればな>不知火」
ボルガっていう 「ゴールデン処理するか否かじゃろうなっていうwwwwww
4日目にCOさせるべきじゃったの放置したのがどうなるかっていうwwwww」
ランサー 「すげーなこれwww」
できない夫 「ゴールデンが飛ぶか、ヴィクトリカが飛ぶか」
球審不知火 「いや、人外鬼期待したんですがね>>ランサー」
できない夫 「まあ誘毒COされた潜毒出てきそうだが」
ボルガっていう 「なお、飛び方次第の飢狼LWっていうwwwwww」
できない夫 「ゴールデンハード」
ランサー 「ここでゴールデンが飛んだら
人外にとって最悪なんだよなあ」
ランサー 「潜毒吊って見そうな気もするが
これだと」
ローズマリー 「阿修羅って言っちゃうのねえ
まあ浚えるってだけでも十分なのだけれど勝利条件は計算できてるかしら?」
「…あぁ、アカン>毒狼のトラウマ」
ボルガっていう 「これでシルバー飛んでもアレじゃと思うよっていうwwwww>明日誘毒吊りで狼死亡濃厚」
できない夫 「このミラクル特攻ゲーム終了時に語りたいけどねっむいわ
解説とかは頼んだ落ちる・・・お疲れ・・・」
ボルガっていう 「というかシルバー飛んだらワシ勝てる気がするっていうwwwww(真顔」
ランサー 「ああ、そういうことな>不知火
浚えない方ならぎりだわな」
球審不知火 「これはMVP背徳しかいせんでいいのでは?」
ランサー 「ところで球磨川あれ後出しだったのか
それとも、偶然なのかどっちなんだろ」
「うーんこの対応は…すごいなぁ…>人形ライン」
ボルガっていう 「まぁ、そもそも残さなくてもええじゃろじゃけどなっていうwwwwwww
ぶっちゃけ人形COラインロラって占いの結果貯めれば?としか思わんかったしっていうwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ランサー 「ちなみに球磨川釣りは俺村でも言ったからな…」
ボルガっていう 「球磨川はCOタイミング遅めで合わせた有りそうじゃなって思ったから合わせた感じじゃと思うっていうwwwwww」
さとりGM 「狂人が乗っかったのはすごーいっ、と思いましたね」
ローズマリー 「大物主ぶっ飛びそうな気もしなくもない」
ランサー 「とくにそこのGMとかがやりそうというか
やったような気もするしなあ」
ボルガっていう 「枠的な意味でのっかりまでするのどこかなぁ思ったからある意味では納得なんじゃけどたしかに驚きではあるっていうwwwww>狂人で」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
さとりGM 「なんの事でしょうね~?」
さとりGM 「お疲れ様です」
「お疲れ様ー」
ランサー 「おつかれさん
こうなるとちょっとまずか」
妖夢 「あああああああああああ」
オオモノヌシ 「お疲れ様よ」
ボルガっていう 「ぐわああああああああああっていうwwwwwwwwww」
ローズマリー 「あーあ・・・」
球審不知火 「あっ」
ローズマリー 「ボルガはドンマイと言わざるを得ない」
ボルガっていう 「シルバー飛んどれば勝てたんじゃよなぁ・・・多分っていうwwwwwwww」
「…きれいに毒が飛びましたねぇ…>狐たち」
ヴィクトリカ 「ああ、やはりゴールデンか」
オオモノヌシ 「まあ致し方あるまいよ……(死んだ目)」
ランサー 「そうしてボルガの心臓は谷底に投げ捨てられましたとさ
めでたしめでたし」
ボルガっていう 「まぁ、この職で勝ち筋の可能性あっただけマシなんじゃけどねっていうwwwww」
球審不知火 「支援してきますね」
妖夢 「潜毒は辛い……」
球審不知火 「お疲れ様でした。」
オオモノヌシ 「しかし生き残りたかったぞ……」
ボルガっていう 「どうやって時津風カム気じゃ?あの狼っていうwwwww」
「…気づいたか>毒狼、誘毒噛み」
妖夢 「シルバー飛んで、時津風吊れたら……
ゴールデン飛んだら飛んだで餓えでの嬲り殺しに……」
オオモノヌシ 「……誘毒は、もう噛めぬな」
ボルガっていう 「阿修羅関連あるからまだ村有利じゃけどどうなるかのぉっていうwwwww」
ヴィクトリカ 「できればゴールデン占ってほしかったな…」
ランサー 「一応引き分けの線はないでもないんだが
きついなあ」
ボルガっていう 「いそのそれシルバー二人おるぞっていうwwwwww>妖夢」
ボルガっていう 「まぁ、狩不明なわけじゃし4日目でCOなら金玉は占っとくべきじゃったなっていうwwwww」
オオモノヌシ 「ワシとて生き残りたかった……生き残りたかったのだ……(がくり)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「背徳に紅系は見えない」
ボルガっていう 「あっこで占いCOせず共有がまともに進行するなら多分金玉COさせとったじゃろうしっていうwwww」
オオモノヌシ 「ところでなぜゴールデンにあえて玉とつけるのか(真顔) →ボルガっていう」
ヴィクトリカ 「初心者枠だから許された部分はあるだろうな>ボルガ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
妖夢 「まあ、そうじゃ無ければCOさせますよね>ヴィクトリカ」
ランサー 「つーか俺
妖夢狐で無意識告発して
球磨川が後から出た狂人か何かと思ってたが」
オオモノヌシ 「背徳特攻+狂人が乗っかった、か…… お見事
ワシ正直想定してなかった(震え声)」
「お疲れ様ー」
妖夢 「お疲れさまでした」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwww」
オオモノヌシ 「うむ お疲れ様よ」
ランサー 「おつかれさん」
ボルガっていう 「まぁ、ぶっちゃけ初心者村じゃなかったら黒衣CO遅れの時点で処理じゃったじゃろうしなっていうwwwwww>ヴィクトリカ」
吹雪 「おつかれさまです。
ちょっとCOが速すぎた感。」
さとりGM 「お疲れ様です」
ヴィクトリカ 「しかし、ピンポイントで村表記にあたるとは…」
妖夢 「こちらとしてはロラ上等で特攻掛けたんですけどもね
なぜか乗られて、こう…流されるままに>オオモノ」
ボルガっていう 「阿修羅噛みはまぁ、狼からしたらしゃーないからのぉっていうwwww」
ローズマリー 「お疲れ様 鬼COの対抗を浚いに行くのはよかったけど
だがそれが逆に狼の逆鱗に触れたみたいね」
ボルガっていう 「種類騙りしとったほうが良かったと思うぞっていうwwwwww
阿修羅COは狼からしたら天敵すぎるからのぉっていうwwwwww」
オオモノヌシ 「しかも村表記に当たる とな
見事だったぞ……(溶鉱炉) →妖夢」
妖夢 「わーい>オオモノ」
ヴィクトリカ 「誘毒吊りになりそうだな…
いや貧乏神がどう選択するかわからんか」
オオモノヌシ 「おいおい慣れていけばよかろう
阿修羅は村陣営を攫えない=人外の敵 と認識されがちなのだ」
ボルガっていう 「一回攫いして今日対立いたので証明のために攫いましたで問題ないからのぉっていうwwww
星熊とか後鬼とかのぉっていうwwwwww」
ヴィクトリカ 「まあ狼や狐以外の人外能力はどれも難しいからな」
妖夢 「まあ、その辺ですよね>でっていう
あとは性別鬼は……殺す範囲多くて辛いんであれですよね」
ボルガっていう 「2もちがちょうど金玉ジャから首の皮つながるけどそうじゃなかったら時津風吊りで村負けなんじゃよねっていうwwwww」
吹雪 「なるほど種類騙りするんですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「正直に村鬼COすると、狼は村に協力されるから噛み殺しておこうって成りますからね?>吹雪さん」
ヴィクトリカ 「やっぱりガチな初心者見てるか。
分からなくもないが。」
吹雪 「早いうちに人形COたちを攫ってみればよかったなあ」
ボルガっていう 「初心者見たとしてもに数的にもはやじゃけどなっていうwwww」
吹雪 「種類騙りするならどれがいいでしょうか」
オオモノヌシ 「人外の敵であると宣言すると 今回のように噛まれやすい
中立鬼COをすすめておくぞ
毘沙門天――は ゴールデンを攫えと言われるゆえどちらを取るかであろうな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
妖夢 「阿修羅の場合、村っぽい位置攫い試して村位置作るってのもありですね
攫えば攫うほど確率低下していきますので」
さとりGM 「攫える鬼なら後鬼が一番安定しますね>吹雪
狐を殲滅すれば良い、という鬼なので狼とは対立しません」
妖夢 「お疲れさまでした」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwwww」
オオモノヌシ 「うむ お疲れ様よ」
ボルガっていう 「この村じゃともし、COせずに村に着く気ならゆかりに行使じゃなっていうwwwww
あくまで中立で行くならぶっちゃけ攫い行使は証明するとき以外はいらないっていうwwwwww」
球磨川禊 「『お疲れー』」
「まァ種類騙りしたほうが鬼は人外側でもありますよー
ってパフォーマンスにもなるからね>吹雪
できるだけ面憎く、噛まれにくいのに語ったほうが得っちゃ得」
ヴィクトリカ 「おつかれさまだよ。」
妖夢 「夜叉丸という、村鬼だが、騙りの苗床という鬼……」
ボルガっていう 「別に阿修羅って能力が村向きなだけで村鬼じゃなくて中立鬼じゃしっていうwwwwwww」
「お疲れ様ー」
ヴィクトリカ 「ゴールデン忘れてる>貧乏神」
球磨川禊 「『背徳者特攻に便乗とかあやうく二人そろって一網打尽になるところだった』」
オオモノヌシ 「夜叉丸は 蝙蝠がおらぬ限りそのまま吊り続行されるぞ(震え声) →妖夢」
妖夢 「一緒に死んでくれてもいいんですよ?>球磨ー」
オオモノヌシ 「まあそうではあるのだが
阿修羅は村陣営を攫えぬゆえ 人外からは敵視されやすい という都合もあるからな →ボルガっていう」
ローズマリー 「へえ それはいいこと聞いたわ >GM 
それなら今度から後鬼も騙りの温床で皆殺し安定ね」
妖夢 「まあ、実質攫えませんCOですし>オオモノ」
ボルガっていう 「じゃからこそ種類騙り必須かつぶっちゃけどの陣営にもつかない主張が必要なんじゃよなっていうwwww>阿修羅」
ヴィクトリカ 「そもそも球磨川と妖夢信じてはいなかったからロラでいいだろうと思ってたしな
何故か灰吊り&誘毒ヒットだから止めるしかなかった。」
ローズマリー 「球磨川吊ってエリアル殺しますはちょっとどうかしら
現に妖夢後追いで死んだのに・・・ >貧乏神」
オオモノヌシ 「後ろ鬼も 狼の敵にならぬというだけの話だからな
能力は村よりであるし 狼からは信頼されぬ存在よ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボルガっていう 「ワシの路線じゃと人形関連ロラってゴールデンCOさせて処理ってって感じ化のぉっていうwwwww
まぁ、ある意味ジャと看取り処理できてるという点では残しも一理あったがっていうwwwww」
ヴィクトリカ 「背徳者が見えない指摘を誰もしてないからだよ>ローズマリー
グランモールが突っ込んでくれないかと思っているが」
吹雪 「自信の生存が大事だから蝙蝠のような動きになるんですね」
「後鬼はなぁ…うん、騙りやすい。
まぁそれで吊られやすさ抜群なんだけどね…」
ローズマリー 「ゴールデン-ゆかりライン放置でコナー噛まれて気付けるか
ってとこが鍵かしら」
オオモノヌシ 「ゴールデン入道をゴールデン忘れておる説?」
ランサー 「俺が占いとかなら
球磨川吊るして妖夢を占い処理だったかねえ
○なら○で噛まれちまえよってことでな」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
コナー 「お疲れさまです」
妖夢 「というか、そもそも、球磨ーは全部私の後追いなんですよね
COも、玩具姫についても」
ボルガっていう 「攫えるっていう強みがあるのぉっていうwwww>後鬼は」
オオモノヌシ 「うむ お疲れ様よ」
ヴィクトリカ 「いやゴールデン狂信だろうな」
「お疲れ様ー」
ボルガっていう 「おつっていうwwwwwww」
妖夢 「お疲れ様です」
ランサー 「おつかれさん」
ヴィクトリカ 「おつかれさまだ」
オオモノヌシ 「ワシも人形を占うのであれば
球磨川はつり処分 妖夢を占っておったな……」
妖夢 「だが、背徳b
ノリで騙りましたがそこそこ上手くいった方では?」
さとりGM 「お疲れ様です」
ヴィクトリカ 「亡霊噛み警戒は破綻警戒でもあるぞ。>貧乏神」
コナー 「◇シルバー 「TURN5 ゴールデン
人形吊らないのか。
狐飛んでくれたのはありがたいな。ただ妖夢は占い処理する予定だったから銃殺出せなくなったって考えもあるか。
占い先はゴールデンだ。まだ鵺生きてるから確認しないと怖いからな。
まあ俺が噛まれる気もするが…」

妖夢占いは無駄になるから違うんじゃ・・・とおもっていましたが偽だったんですね」
妖夢 「1/3で狐に飛んだのが痛かったですね……
運命力が足りてなかった」
オオモノヌシ 「正直おそらくワシより信頼度高かったのでは?(震え声) →妖夢」
ランサー 「ちなみに俺QP希望でな
ゴールデンと貧乏神を刺して少しはましになるだろうってカップル作る予定だったんだが」
オオモノヌシ 「シルバーに飛んでおれば違ったのだがな……惜しかった 本当に惜しかった」
妖夢 「オオモノ吊られそうなら萌えることも検討に入れてました」
ボルガっていう 「ホモの運勢はボロボロ・・・・っていうwwwwww」
オオモノヌシ 「くく 近頃ヴォルアル神の加護を受けておらぬから毒に当たったのやもしれぬな(真顔)」
妖夢 「ホモじゃないけど巻き添えなんですが、それは?>でっていう」
ローズマリー 「お疲れ 貴方のその確かな意志は貧乏神に確かに伝わったわ
ありがとうね」
ボルガっていう 「あっこでシルバー死ねばほぼ勝てた展開じゃったっていうwwwwww
ゴールデン死亡でも死ぬほどきついけどワンちゃんはあったんじゃよ・・・っていうwwww」
ランサー 「まぁ、妖夢が無意識なり紅系人外告発って感じだったんでな>コナー
実際は違ったんだが、偽なら紅形が見える狼か狐が相場なんで占い処理って感じかね」
オオモノヌシ 「ところでワシのRPの時にほもって呼ぶのやめよ?(震え声) →ボルガっていう
ヴォルアルはほもだがワシには愛する女がおるのだぞ?(ふるえ」
ヴィクトリカ 「オオモノヌシ殺すべきだったなと反省したな今回」
ランサー 「あれ、一応きくが
お前は普通なの?>オオモノヌシ」
ボルガっていう 「ちょうどいい位置にホモって入れやすいのがだいたい悪いんじゃと思うっていうwwww>オオホモノヌシ」
ヴィクトリカ 「ゴールデン吊らないなら詰みか」
オオモノヌシ 「ワシ今回何もしておらぬのだが(震え声) →ヴィクトリカ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オオモノヌシ 「普通とは何だ普通とは!!
神が人を愛して何が悪いと!!! →ランサー」
ローズマリー 「そもそも初心者村でCNと関係ない名前で呼び合ってんじゃねえよ
身内臭が一気に濃くなるだろ」
妖夢 「◇時津風「シルバーさんがもし偽なら、初日占い師になるんでしょうか?」
蚊ぇ……」
ローズマリー 「おっと、失礼…」
さとりGM 「アナスタシアそこは秘密発言じゃなくて表で発言した方が良いかもしれませんよ!」
オオモノヌシ 「地味にじわじわ笑うからやめよう(素) →ボルガっていう」
ヴィクトリカ 「いや、お前から賢者っていう感じがしなくてな。
人外騙ってる可能性考えてはいたのだよ。」
ボルガっていう 「今年は蚊も少なかったからのぉっていうwwww
存在忘れられたんじゃろっていうwwwwww」
ランサー 「まぁ、すまんね>ローズマリー
いつものように考えたらいけねえな
「私、偽もんだとみられてますねぇ…>時津風の発言」
ランサー 「いやマジで俺オオモノヌシの性癖知らなかったんでな…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヴィクトリカ 「狼勝利か」
妖夢 「どちらかというと、そもそも覚えられてない可能性では?>蚊」
ヴィクトリカ 「おつかれさまだ」
オオモノヌシ 「言いたいことは理解するが口調には気をつけよ 初心者村だぞ とだけ
まぁワシも気をつけるか」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwwww」
妖夢 「お疲れさまでした」
コナー 「お疲れさまです」
「お疲れ様です」
アナスタシア 「もうなんかこう……こう………ごめんなさい。お疲れ様」
オオモノヌシ 「うむ お疲れ様よ」
さとりGM 「お疲れ様です」
球磨川禊 「『お疲れー』」
ボルガっていう 「ホッホッホッ乙じゃよっていうwwwww」
ランサー 「おつかれさん
一応勝利か
俺は負けたけど、ゴールデンがかったのならいいか」
ボルガっていう 「どんまいおっぱいじゃぞっていうwwww」
妖夢 「PPですね
アナスタシアはそこまで悪くないと思うんですけど、テンパりようが見てとれるほど」
「6日目の夜に偽ですねって…言われたんですよ。>妖夢」
オオモノヌシ 「原典を知らぬは無理もないことよ →ランサー
まぁあれよ ワシが男を愛するたちではないとわかってくれればそれでよい(震え声)」
さとりGM 「身内臭の話題については元々やる夫村という身内の鯖なんじゃと思わなくも」
ヴィクトリカ 「やはり、3日目にゴールデン吊りを押せばよかったか。
初心者位置だから残すべきかと思って」
妖夢 「あっ……そうなんですか?>蚊
そこまで見てなかったんで」
アナスタシア 「明日時点でPPかしら。ゴールデンは2票だから、2+1+1=5」
さとりGM 「謝る必要はありませんよ>アナスタシア
今回は狼の力技が上回ってしまった、というだけです」
ボルガっていう 「まぁ、初心者村じゃからってのもあるけどどっちかというと村側のミスじゃからなぁ今回はっていうwwwww」
ランサー 「吊りっていうか
CO聞いてよかったと俺言ったぞ、あれは本音だからな」
アナスタシア 「過半数を上回るは…私はどうすればよかったんだろう、村役は苦手だわ」
妖夢 「4では?」
ローズマリー 「◇貧乏神(共有者) 「初心者枠じゃなきゃ吊ったから困る」
気持ちはわかるわ 共有者は非情じゃないといけないのにどうしてもできないときってあるのよね」
ヴィクトリカ 「まあそれも大きくはあるな>ボルガ>村側のミス」
オオモノヌシ 「初心者を盾にするのなら 初心者へ気を配れ というのがワシの持論でな →GM
言いたいことはわからぬわけではないが
ここ もともとやる夫系列の身内鯖なのだがな……」
妖夢 「ヴィクトリカ吊りでの飛び先が命運を分けたって感じですね、やはり」
アナスタシア 「いえ、シルバーの偽要素なんかを見つけて反論すべきだったけど
見つけられないどころか発言できなかったから」
ランサー 「まぁ、お前不審者もあるからなあ…>アナスタシア
すげー悩むだろうなあ…」
アナスタシア 「ああ、できない夫は村人だったのね。球磨川が妖夢の騙りに便乗した形かしら」
オオモノヌシ 「今回は狼が強かったゆえ致し方なし →アナスタシア
ましてシルバーは優先枠よ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボルガっていう 「シルバーの偽要素?っていうwwwwwww
2票持ちラインに関しては4日目とかに全く触れてない状態で5日目でも占いしてないとか偽だよでええと思うっていうwwwwww」
「明日PPで負けるねぇ…これぇ
うーんまぁ仕方ないっちゃぁ仕方ないもんだな
初心者がよく誘導できてたってことかなぁ今回(シルバーは優先枠だが)」
さとりGM 「ここはそうですね、噛まれた蚊が真で他は偽>アナスタシア
という論が単純で良いかもしれませんね」
妖夢 「ですね>便乗された
まあ、球磨ーCOからなにから遅いですし」
さとりGM 「そして蚊は即座に噛まれたのにシルバーは噛まれていないんですよ」
球磨川禊 「『まぁそうだねー』>便乗
『いけるなって思ったからいった』」
アナスタシア 「ああ、蚊が真だから。ひとまず2真は放り捨ててそれを主張すればよかったかしら」
ヴィクトリカ 「アナスタシアが狼位置はおかしくないからな。」
オオモノヌシ 「蚊はCOしてすぐに噛まれたが シルバーが噛まれておらぬ ゆえに偽
という言い方が単純かつわかりやすいやもしれぬな」
ボルガっていう 「それ+で噛まれないシルバーはなにかと言っていってワンちゃん?っていうwwwwwww」
ランサー 「まぁ噛まれないからで押し切ることもできるっちゃできるな」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
さとりGM 「複数真があり得ないとは言いませんけど
相手の偽を主張する時に考慮する必要はありませんね」
「シルバー噛まれない→よし吊ろうってかんじだったっラ行けたかもですねぇ…」
エリアル 「あーうっそ噛まれた!?」
オオモノヌシ 「まあアナスタシアはワシも人外見ておったからなあ……(土下座)」
「お疲れ様です」
アナスタシア 「お疲れ様」
さとりGM 「お疲れ様です」
妖夢 「お疲れ様です」
オオモノヌシ 「うむ お疲れ様よ」
コナー 「お疲れさまです」
エリアル 「そしてやっぱりシルバー偽だったー!くっそう!」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwww」
ランサー 「おつかれさん」
さとりGM 「獣国の聖女、いいですね」
ヴィクトリカ 「いやゴールデン吊りでよくない?でよかった>アナスタシア
シルバー偽の場合、一番まずい位置はそこだ」
ローズマリー 「噛まれてないから偽って 時と場合を選ぶけど
今回はそれ以上に鵺ラインかしらね
初日黙ってたのも大幅な心象-だし」
アナスタシア 「両方偽だったら占えばいいと思ったの…両方白人外は考えてなかったわ」
ヴィクトリカ 「おつかれさま」
ボルガっていう 「ゴールデンはあの日まで残すなら多分言っても吊ってくれんと思うっていうwwwww」
妖夢 「ノリと勢いだけでとっこうしたら、おまけが付いてきた感じです>アナスタシア」
エリアル 「シルバー偽ならまずいなー、と思ってたのよー…これは盛大にまずったわー…」
オオモノヌシ 「ゴールデンは初心者枠ゆえ黙っていたのは別になんとも
COを要請したのはワシの本音でもあるのだがな」
ランサー 「ゴールデンはマジで気づいてなかったんだよな…」
アナスタシア 「きっとキャンペーン中だったのね>妖夢」
妖夢 「そもそも、背徳は紅系見えない突っ込みが入ってないせいで
混乱加速してると思います!!」
ヴィクトリカ 「貧乏神が妖夢が背徳者で、紅見えないことに気づいてないのがな…」
エリアル 「あ゛ー!完全にミスだったわ…!(ごろんごろん」
アナスタシア 「…え、見えないの?」
オオモノヌシ 「あの位置の表示は 占いやらでもない限り初心者は気づかぬ位置よな →ランサー」
妖夢 「10連ガチャ無料とか無いです?>アナスタシア
おまけで星5確定とか」
ボルガっていう 「まぁ、初心者枠関連でのではあるので黒衣隠し関連は別にじゃよっていうwww
黒衣関連見えたのに何もせずにずっとほっといたのがまずいんじゃよっていうwwwwww」
ローズマリー 「ま、いい勉強になったわね」
ヴィクトリカ 「グランモールは気づいてもおかしくはないのだが。>背徳について
ゆかりとシルバーはたぶんスルーしている」
さとりGM 「人形特攻キャンペーン
今騙ればおまけでもう一人騙りが付いてくる」
アナスタシア 「(無言で和蘭人形を確認)」
アナスタシア 「(「人狼から無意識に、妖狐陣営から子狐に、他の人形から人形遣い系に見える人形」)」
ランサー 「そうそう>オオモノヌシ
俺も初心者のときに同じことやらかしたし」
アナスタシア 「(「A.背徳者に見えるとは一言も書かれていなかった模様」)」
妖夢 「紅系は
人形に遣いとして、
狼に無意識として、
狐に子狐として見えます

他に対しては見えません!!」
オオモノヌシ 「wwwww →GM
なんのキャンペーンだwwwww」
アナスタシア 「星5確定は…福袋を待たないと駄目だと思うわ>妖夢」
ヴィクトリカ 「本来は占いされてるだろうで安心していた位置だからな…>ボルガ
占い噛まれてるならしょうがないから吊るかをさせたが
ちょうどよく噛まれたのが痛い」
妖夢 「球磨ーを生贄に、私の信用度UPを召喚」
さとりGM 「背徳者は狐は分かっても紅系は見えないんですよ」
球磨川禊 「『あれ?見えな……なかったっけ?』」
オオモノヌシ 「ワシもやらかしたぞ それもヴォルフのRPしてた頃にな……(震え声) →ランサー
なまじ公開者とかぶってしまったがために……w」
ランサー 「☆5確定福袋で孔明→マーリンと来て
すげー自分の運が不安になってる俺がいるぞ」
エリアル 「くー…シルバー偽までは昨日の夜になんとなく見たのに…くやしい」
妖夢 「無課金勢にとって福袋は無いのと同じなんです……>アナスタシア」
「☆5確定はなぁ…福袋しかないねん…」
さとりGM 「見え……ましたっけ? ここら辺うろ覚えで……」
ボルガっていう 「いや、ワシならあれ占いせずに吊るかなぁ・・・っていうwwwwwwwww>ヴィクトリカ
そのために早期COさせてって感じ主張じゃしっていうwwww」
ヴィクトリカ 「そもそも無意識は狼しか見えん。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「球磨ー素でやってたんですか!?
混乱させるためにって思ってたんですけれども」
ランサー 「ん、無意識って狐は見えたんじゃね?」
ヴィクトリカ 「CO聞くならそのまま吊るして構わん」
球磨川禊 「『一応新役職情報の狐の項目には』
『背徳者系からは銀狐以外の妖狐系・子狐系・仲間情報妨害能力者 (混入型) がまとめて表示される』
『ってあるからいけるって思ってた』」
ヴィクトリカ 「いや、狼限定に見えるぞ」
妖夢 「見えませんよ>狐に無意識」
アナスタシア 「福袋分は無課金と割り切りましょう(←おい)>妖夢」
オオモノヌシ 「背徳はワシはつい最近初めてやったばかりなのでな……何も言えぬ……」
エリアル 「あー!いっちゃった…」
ボルガっていう 「狐は無意識みえるぞっていうwwwww」
アナスタシア 「狐に無意識は見えないはずだけど…」
オオモノヌシ 「ああ 無意識は狐には見えぬ」
ヴィクトリカ 「そもそもPPだ>エリアル」
さとりGM 「あ、背徳者も紅系は見えまーす!>球磨川」
エリアル 「無意識は狐にはみえなかったんじゃなかったかしら?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「お疲れ様ー」
さとりGM 「なるほど仲間表示の欄に説明があったんですね」
オオモノヌシ 「うむ お疲れ様よ」
ランサー 「おつかれさん」
ヴィクトリカ 「おつかれさまだ」
コナー 「お疲れさまです」
さとりGM 「お疲れ様です」
妖夢 「見えます???>背徳に紅系って」
アナスタシア 「………………????」
妖夢 「お疲れ様です」
エリアル 「お疲れ様ーっ」
ヴィクトリカ 「見えないぞ?」
ボルガっていう 「あれ?見えなかったっけ?っていうwwwww
狐からの判別可能は紅天女だけ?っていうwwwwww」
さとりGM 「>背徳者系からは銀狐以外の妖狐系・子狐系・仲間情報妨害能力者 (混入型) がまとめて表示される。

仲間妨害能力者、つまり紅系の妨害を受けるという事です」
グランモール 「お疲れ様」
オオモノヌシ 「…………えーと」
ヴィクトリカ 「あー見えるのか」
ランサー 「あ、背徳は紅狼は狐で見えたっけか
狐の数が多くて困ったことがあった」
オオモノヌシ 「ああ それよな →GM
背徳は確か 本来の狐と紅がまとめて表示される
そのようなことを聞いたことがあるようなないような」
さとりGM 「見えないって言ったり見えるって言ったりGMを惑わすのをやめてください!
闇鍋は難しいんですよ! 泣いちゃいますよ!」
オオモノヌシ 「何せワシ、背徳者系列を一度しか引いたことがない(震え声)」
ローズマリー 「ま、一つ勉強になったわね」
妖夢 「と、このように修羅勢でも分からなくて混乱することがあるので、
初心者の人たちは気にせずに分からなかったら質問投げれば良いと思いました。」
ヴィクトリカ 「その場合、なんで殺し来たのか謎にならんか…?>さとりGM」
アナスタシア 「……あ、お疲れ様です」
ボルガっていう 「ケアするぞっていうwwwwwwwwwwwwww>GM」
さとりGM 「早噛みOKではありますが噛み先次第となってしまうのでここは黙っておきましょう」
ランサー 「その紐付きの目ん玉は飾りじゃねえだろ?>さとり
心を読んで、わかってるやつを読み切ってくれればな…」
グランモール 「やっぱ噛まれない占い師怪しむべきだったなうん」
ヴィクトリカ 「ゴールデン忘れてる時点が駄目ではないかな…>共有」
妖夢 「流石に誘毒噛みませんし、噛んでもPPなのでは?」
オオモノヌシ 「無意識は見えぬが 紅は見える……?(震え声)」
コナー 「時津風さん吊りだとゴールデンさんが毒飛び?」
さとりGM 「それもそうですね>ヴィクトリカさん
紅系、つまり狐に特攻をする背徳者……特殊過ぎますね
頭人かな?」
エリアル 「ああ、金時がとっきーかんだら自爆するから(
まあ貧乏神カムっていってるから超過即よねー」
さとりGM 「多分見えると思います>背徳者から紅系が見える」
ボルガっていう 「せやぞっていうwwwww
まぁ、あの時点じゃとヴィクトリカも飛ぶ可能性あったけどっていうwww」
オオモノヌシ 「まあ共有を噛めば たとえ亡霊であっても終わるからな」
妖夢 「親と子の表記で分かれませんでしたっけ?違う?
ローズマリー 「…貴方自分が死んだらいつも一瞬でいなくなるからそこに共感を求められても正直ね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました