←戻る
【雛5543】やる夫達の平等超闇鍋村 [6544番地]
~ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon マリー
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[朔狼]
(死亡)
icon ルサルカ
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[人狼]
(死亡)
icon アティ
 (紅夢Iris◆
SeleneRDO.)
[人狼]
(死亡)
icon カリオストロ
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[占い師]
(生存中)
icon できない子
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[執筆者]
[共鳴者]
(死亡)
icon バルドル
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[水妖姫]
(死亡)
icon 多々良小傘
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[妖狐]
[元奇術師]
(死亡)
icon メタナイト
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[妖狐]
(死亡)
icon 水橋パルスィ
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[忍者]
[能力喪失]
(生存中)
icon ジロウ
 (ジロウ◆
WwaIPdl0Z6)
[僵尸]
[共鳴者]
(生存中)
icon 因幡てゐ
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[殉教者]
(生存中)
マリー 「それじゃあ、お疲れ様でした0」
アティ 「ログまとめでもしましょうかしら」
アティ 「お疲れ様ですよ。先生は自分の」
カリオストロ 「んじゃおつかれさん。」
多々良小傘 「ではお疲れ様ー」
できない子 「んじゃお疲れ。
村経て感謝、村勝利おめでとう

総じて回りに恵まれた勝利ではあるけどやっぱ身内票って有利と不利の差がでけぇわ
アティに集まるかはわからないにしてもリスキーよねー。
んじゃ、また次の村で。」
多々良小傘 「状況的に狼を残して飽和コース取らなきゃいけないのに
2連で狼吊りに進めてLWにしてしまったのが失敗だなぁ」
因幡てゐ 「それじゃあ私も落ちるね!

一緒に遊んだ皆!
村立てしてくれた仮GM!
鯖管さんに感謝ウサ!

殉教者でかーてーなーいーのだー!
ぐぬぬー!
お疲れさまウサウサ!」
多々良小傘 「がんばえー」
アティ 「人狼裁、夜明かしも含めての合算なので、この式に限るともう50戦くらい要るんですけど」
カリオストロ 「俺様も、968
あと32回だわな」
できない子 「村の進行は途中でロクロウさんに投げる形にはなったけど
一応投票はしっかり人外のみなので、そこは良しとしましょう」
できない子 「1000、それは美しい響き……」
因幡てゐ 「わー!1000戦おめでとウサギ!
いければ全力で突撃するウサー!」
アティ 「>>小傘ちゃん
残念ながら諸々合算です」
水橋パルスィ 「それじゃ村立て同村おつかれ様でした。」
アティ 「というわけで、11月25日(日)は8年越しのわたくし1000戦探偵村です。気が向きましたら、よろしくお願いしますねっ♪」
多々良小傘 「普通1000鍋1000だっけ?」
できない子 「初手銃殺だとしても狼数を無理に減らそうとする必要はないんだよね」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ
小傘指定は相方とレイフォールガンの導きだ」
因幡てゐ 「本当だ身内票が入ってた…悲しみ…(ウサァ
やはり身内票は滅ぼさなければ!(※身内票は状況によって有効なことがありますウサウサ!)」
アティ 「というわけで、私は25日(日)に向けて参加村数の調整中です(」
カリオストロ 「結局初手で吊れるかだよねー>パルスィの扱い
…人外半数の村なのよく勝ったよねこの村」
できない子 「身内票ってこういう場面で使うもんじゃねえなあとは思う」
アティ 「997村目でした。と。」
アティ 「(しせんをそらす) >>多々良小傘ちゃん」
ジロウ 「マジか>因幡てゐ」
アティ 「というか人狼こそ初手特攻をすべきなのかしら?と思ったわ
少し考えて見ましょう……」
多々良小傘 「やはり身内票は悲しみしか産まないのでは?」
できない子 「この初手でマニアライン以外に手を出すのは怖いと思うの
占い噛めないにしても確定位置を潰したほうがいいし
何より初手銃殺があるから狼も対応できてるわけだものね」
バルドル 「パルスィ>狩人が全然いなさそうだから噛まれかなと思ったんですよ。
因幡てゐ 「多分それパルスィ出てこないと思うから
それやってた方が生き残れたかもね >ジロウ」
ジロウ 「あ、キョンシーの蘇生能力はコピー先が生きてるときだけらしいぜ」
バルドル 「まあ何はともあれ、村勝利おめでとう。
ジロウさん一筋になれなかったのが敗因でした・・・お疲れ様です。」
因幡てゐ 「ぐぬぬ…やはりブン屋でパルスィ特攻をすべきだったか…
や、でもCCO忍者で確実に私吊られるし…
うぅ…もうダメウサ…(ウサァ…」
マリー 「ジロウさんが鵺(キョンシー)として付いた、ってできない子が明言してたからジロウ噛みは難しいわ
自己蘇生もちだから蘇生はできないけど護衛不可でもないし」
水橋パルスィ 「というより最初の平和でバルドルかまれって
マニア放置だし割とレアケだと思うんだけどねえ」
ジロウ 「バルドル自身が狩人COして噛まれる…は無理か
パルスィを炙ることになっちまうだろうしな」
バルドル 「優しくない・・・>パルスィ」
ルサルカ 「まぁあたしは落ちよう・・・・・・皆様お疲れ様」
アティ 「此処で狩人が身代わりにCOすると、ジロウ噛み+GJ+バルドル死亡か
狩人単独死に固定されるわけです。ですから、バルドルは狩人のCOを求めたわけなのですね」
多々良小傘 「何か人外っぽいこと言ったかな・・・」
できない子 「パルパルが出てた場合そっちに噛み行ってたろうからな
ひねくれてゴロウさん噛みもあったかもしれんが」
バルドル 「私より先にパルスィさんがCOしてたらジロウさんは噛まれないと思うの」
ルサルカ 「実はパルスィ即噛みは考えたけど・・・・・・
忍者汚いよ忍者」
水橋パルスィ 「正直別に死んでも問題ないかなって>バルドル
まあ小傘人外っぽいは当たってたけどマニア不明忘れてたからちょっと危なかったんだけどね」
アティ 「逃亡者噛み(ルビ:自分噛み)の場合、ジロウと自分の両名が死んで4人の昼ですから
警戒することは何もおかしくないんですよね 狂人がいると考えるなら、なのですが」
カリオストロ 「とはいえ、ルサルカが信用勝った場合
狐勝利待ったなしじゃない?」
できない子 「あ~ >逃亡者噛み誤認」
バルドル 「そう・・・狩人COならジロウさんがきっと噛まれて死ぬ・・・>できない子」
多々良小傘 「まあどっちみちあの時点で7>5>3だから狩人出ていいけど」
マリー 「ジロウ噛まれたらGJでも逃亡者は死ぬわね」
できない子 「ルサルカ吊った日の夜会話で「占いに触れてない灰投票云々~」を覚えてたと思ってましたね(賞賛) >ジロウ」
ルサルカ 「パルスィ吊りが出来るか否かよねぇ ほんと」
因幡てゐ 「多分狩人が先に噛まれるとかそういうことじゃない?」
カリオストロ 「たしか死んだはず…どうだっけ?」
アティ 「>>できない子
そもそも死体無しを逃亡者噛みだと思ってたみたいですよ」
多々良小傘 「いうてGJ出てもジロウ噛まれたら死なない?
逃亡も守れたっけ狩人」
できない子 「どちらにしてもタロウさんGJでバルドルは死ぬわけだが」
できない子 「何度も言うけどバルドルは死体無しがあったことを忘れてたのかもしれんな」
マリー 「アティへの身内投票が・・・なければ・・・
あるいはパルスィが忍者でさえなければ・・・」
水橋パルスィ 「狼陣営のうち3票集まって瀕死だったからね...>初日」
バルドル 「パルスィが出てくれなかったから・・・私は死んだのです・・・」
カリオストロ 「ルサルカの吊り先に吊るす気0だったからねー
1手見たけど残せないしー」
アティ 「んー、絶対其処ねー、占いか狩人だろうって確信はあったからこそツッコミまで入れたんですけどね 目立たせたくて」
ジロウ 「…………ああ読み通りよ>できない子」
マリー 「カリオストロ襲撃しても、まあ普通に考えてGJが出るわけで、
うん」
できない子 「まあ小傘についてはこいつがメタナイト占った占いに見えなかったので投票してたまでよ
……コピーしてたのである意味メタナイトに触れてたわけだがなー(」
因幡てゐ 「やはり初日パルスィを吊れてればなぁ!
そこが痛かったウサー!」
マリー 「僵尸 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β13~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 蘇生 (40%) / 蘇生:不可 / 憑依:無効
人狼に襲撃されて死亡した場合、一定確率 (40%) で蘇生する上位鵺。

だからジロウを襲撃はしたくないっていう」
カリオストロ 「運命共同体ではあったよねー☆>バルドル」
ジロウ 「ラムダコーポレーションからの訴状を神妙に待ってろオラァン!>できない子
だがおつかレイフォールガンという挨拶は評価したい」
バルドル 「素晴らしい吊りだった・・・でも・・・なぜ私は・・・」
ルサルカ 「お疲れ様
いやーコピーあったら身内っつってたから3Wで投票するとは思ってなかったわw」
多々良小傘 「人外に見えたって言われても
特段進行提案としては間違ったこと言ってないつもりなので
何が琴線に触れたのか・・・」
できない子 「恐らくマリーLWと見ての小傘指定はナイスじゃった >サブロウさん」
メタナイト 「どうすればいいというのだァー!!!」
バルドル 「ジロウさんに逃げていたら勝てたのに・・・」
因幡てゐ 「お疲れさまウサ
一応狩人日記持ってたけどきつい!」
カリオストロ 「おつかれさまー」
マリー 「引き分けには出来ると思ったんだけどね・・・忍者かー・・・」
アティ 「ごめんなさいね。妖狐コピーを見て発言を落としたのと
身内票がよくない方向にかみ合っちゃった」
ジロウ 「お疲れ様だ」
できない子 「おつかレイフォールガン
ホロセウムは破壊した!!」
バルドル 「シャカ・・・私は何を失ったのでしょうか・・・・(お疲れ様です」
メタナイト 「GET IN!!!!!!!!!!!!!!!!」
カリオストロ 「あっぶなー>小傘狐」
ルサルカ 「唯一はあたしの3昼先手特攻だけど・・・・・・
流石に無理」
マリー 「お疲れ様でしたー」
水橋パルスィ 「お疲れさま。」
多々良小傘 「お疲れ様」
ゲーム終了:2018/11/11 (Sun) 01:06:55
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マリーさんの遺言 素村表記よ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
マリー3 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
カリオストロ1 票投票先 1 票 →マリー
水橋パルスィ1 票投票先 1 票 →マリー
ジロウ0 票投票先 1 票 →マリー
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →カリオストロ
マリー は 水橋パルスィ に処刑投票しました
できない子 「ただPPできても因幡噛んでる暇ないんじゃよな……。」
ジロウ は マリー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マリー 「パルスィは狂人にも鵺にも見えなかったから、じゃあ噛もうかって」
水橋パルスィ 「忍者じゃなかったら引き分けだったから忍者であったのが幸運だったなあって」
カリオストロ 「やっぱ因幡狂人かあ。
占った後に狂人の方が高そうって思ってた」
因幡てゐ は カリオストロ に処刑投票しました
水橋パルスィ は マリー に処刑投票しました
マリー 「てゐが狂人なんじゃないかっていう予想自体はあってたんだけどね・・・」
因幡てゐ 「了解ウサー」
ジロウ 「村はマリー投票合わせでいいよな」
マリー 「じゃあ、カリオストロで」
できない子 「3日目の死体無し見ておっさんに護衛行くか行かないかの悩みで選んだんだろうから悔いはないたぁ思うが」
カリオストロ 「(しぬがよいと思ってた件)」
ルサルカ 「てゐ覚醒でメタナイトコピーだと、一応狐勝ち」
因幡てゐ 「一応ムダだと思うけど、票揃えるウサよ
どこがいいウサ? >マリー」
バルドル 「(シクシク」
水橋パルスィ 「まあ噛むタイミングはなかったと思うわ。
昨日の夜噛んでもグレーが私とマリー、バルドルになって
私非狼で見られるならグレー吊り切れるし」
カリオストロ 「天才美少女だもーん☆」
カリオストロ (♀) が「異議」を申し立てました
ジロウ 「バルドルはカリオストロ男性に賭けたのかもしれんな」
できない子 「正直冒険してジロウさん以外へ行くほうがリスクは高いので大人しくハチロウさんでよかった気はするね」
マリー 「ぶっちゃけ昨日てゐを占われていたのが痛かったなって」
カリオストロ は マリー に処刑投票しました
カリオストロ 「ナイスー☆>パルスィ」
できない子 「仮にゴロウさん噛まれててもキョンシーだから生き返るらしいぞ!」
多々良小傘 「ケアるにしてもてゐ吊って終わりなのでゲームセット」
ジロウ 「よしマリー吊りでなんか終わると信じようぜ!」
因幡てゐ 「んー、カリオストロ噛んでれば良かったんじゃない?マリーは」
カリオストロ 「違う場合は、3日目の噛みがバルドル噛みだった
今日もバルドル噛んで、バルドルは逃げ先ミスって死んだってところじゃない?」
ジロウ 「すまんな>パルスィ
だが助かった」
マリー 「忍者はやめてよー!!」
ジロウ 「ってLWCO入るならCOはいらん」
水橋パルスィ 「忍者よ できない子GJ>カリオストロ>ジロウ

1日目 不可能
真確定の狩人はいいわね。しかも自衛能力まである。
マニアが出てくれればそこを護衛できるわ。
私コピーがいれば最高ね。

2日目 できない子
私コピーして潜ってないかしら()
まあできない子護衛よ。他に選択肢がないわ。
ジロウもできない子護衛しろって言ってるし。

3日目 カリオストロ
占い決め打ち進行なら占い護衛でいいわね。
というより吊りミスは許されないし。カリオストロ偽を疑うのは私●でも飛んできて初めてよ(ないと思うけど)
できない子護衛読みカリオストロ噛みもあるにはあるんで
できない子噛まれるなら明日以降護衛先をジロウにしても良いかもね
狩人探しするなら私噛みもなくはないのね

4日目 ジロウ
カリオストロのグレーはマリーとバルドルと私。残り縄2だから私が狩人COすればグレー詰め切れる。
よってカリオストロは噛ませても良くって、ジロウ護衛して司令塔死守が大事。と
てゐ狂人で狩り殺しても縄が減るし…
私噛まれたら増えるけど、安定重視。
なんか司令塔抜かせたらカリオストロ吊りになりそうだし」
バルドル 「私は・・・パルスィに殺された・・・」
マリー 「狩人は居ると思うんだけど、GJ出てるのかしら?」
水橋パルスィ 「そうよ、忍者。今日噛まれたわ」
できない子 「おっさん噛みはふつーにありえたのでパルパルに行ったのが不運だったな。」
[密]因幡てゐ 「初日かぁ…」
ジロウ 「パルスィは狩人か?」
多々良小傘 「忍者なら普通に昨日出ていいと思った」
水橋パルスィ 「じゃあマリー吊りで終わりで良さそうね」
アティ 「ジロウ護衛かつ、カリオストロにバルドルが特攻してるので 4人昼引き分けがありえたんですね」
マリー 「それじゃあ、LWCOね」
できない子 「つーかパルパル出てええよなこれ」
因幡てゐ 「結構不思議だったウサウサ…」
カリオストロ 「んー、パルスィ狩人?」
アティ 「ジロウ護衛ですよ」
できない子 「3日目死体無しならジロウ護衛も可能性としてはあったと思うけど、どう?」
ジロウ 「GJを恐れてるってことか?」
水橋パルスィ 「バルドル単体で死ぬの?」
カリオストロ 「4日目
どう考えてもバルドル死ななきゃ偽だろ
それじゃマリー占いで」
マリー 「死体1。バルドルだけが死んでるのね」
バルドル 「ジロウさんでよかった~~~」
因幡てゐ 「あれ?」
ルサルカ 「忍者ってのは本当に酷い
お疲れ様」
できない子 「お疲れ。」
多々良小傘 「お疲れ様」
水橋パルスィ 「縄に余裕ないからルサルカ真を追ってる余裕はないと思うのだけど…
小傘村はなさそうって感じなのが救いかしら
私がルサルカに投票されてる理論なら私村目で良いわね」
カリオストロ 「マリー●」
バルドル 「死にました。お疲れ様です。」
できない子 「おほーっ」
因幡てゐ 「おはよウサギ
ジロウが残っててバルドル残ってるなら
吊ってもいいんじゃないか状況だと思ってるんだけど
どうなんだろうウサ?」
バルドル 「ちょwww」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
多々良小傘さんの遺言
   、   、\             /   !
    !   ヽヽ、           l′  /
.   ! 、    `'く‐        丿   ,′
   ∪ │_     ゙┬―‐''''''"" _..,-‐
     ) '、     」   /"´
 '、   ゙''′   ,'  ,,-‐‐─‐‐-..,,_
 '<ゝ       / /      ,''ー、 `''‐.、
  ヽ\     ?h/′       、   ゙ゝ 、、
   ヽ ヽ ___. | '′       〈' 、   ヽ ゙ゝ
      r"\\/.           ヾ〈゙ \   丶ヽ,
     |.  \|         ',_|___」 、 ゙|
  .    /   -┤          l/lll ○ レ`,,ノ
    /  イ  '、    `、  <      ヽ'
    卜  !   ゝ     丶 丶 / ̄ヽ/
_r‐'‐'''′ |!   ヽ       ,ヽ ヽ__/             聖女じゃないならもう知らん!
_....-‐'''' ̄     卜.,'、│ /. /-\ ∧l\ ,、_
          ノノ l/〕/ レ ̄ ̄ヽJ\ソ, ,-、ソi,、
             r冖丶、    ク 、(_レ<|`'  )、
.            │    ゙ヽ  t-亅  /`γ、「⌒ゝ.、
             !、    , 〉、 .7ノ / ゙̄、, ソヽ/ //、
              |ヽ、  ´/  `ーv-'    ゝ_> `/入
人狼は耐性に阻まれたようです
バルドル は無残な負け犬の姿で発見されました
(バルドル は逃亡に失敗したようです)
マリー は 水橋パルスィ に狙いをつけました
できない子 「そのへんは思考の違いだから単純に狩人がどこ守ってるかな~ってぐらいの認識でいいか」
アティ 「これカリオストロ噛みですとバルドルも死んで4人のお昼」
ルサルカ 「A:自分がやるっきゃねぇ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「おっさん護衛するなら確定村のサブロウさんのほうが動きとしてはアリなんだけど」
多々良小傘 「狐コピーなら飽和して勝てそうだなとか思ってたらコピー先が初手で死んでいたわちきの気持ちを答えよ(配点:ご覧の有様)」
できない子 「というか3日目の死体無しお忘れになってませんかね……?」
マリー(人狼) 「ワンチャンはあると思うんだけどねー・・・」
アティ 「カリオストロ噛みで引き分けが見えます」
アティ 「あれ?」
バルドル は カリオストロ の周辺に逃亡しました
マリー(人狼) 「「ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉」ってね!」
カリオストロの独り言 「…おいもしや獣人噛んだか!?」
マリー(人狼) 「合法的に身内投票できるこの役職になったとき、ちょっと思ったの」
できない子 「そもそもおっさんの灰の数考えるとマリーがなんか強いCOもってない限りパルパルに勝てないと思う」
ジロウの独り言 「カリオストロに指定を入れるべきか?」
水橋パルスィ は ジロウ の護衛に付きました
アティ 「お疲れ様です」
因幡てゐの独り言 「ふっつーに狼吊ったっぽいんだけど」
ルサルカ 「お疲れ様」
マリー(人狼) 「いや、ね」
多々良小傘 「お疲れ様」
カリオストロの独り言 「マリー占ってどうか」
多々良小傘 「どうしようもねー!」
マリー(人狼) 「パルスィを噛むべきか、てゐを噛むべきか、あるいはカリオストロにチャレるべきか」
バルドルの独り言 「ジロウさんなんて絶対死ぬし!!」
できない子 「GJ出たら出たで5人なんで自動的にマリー吊りな気もするな
因幡○出ちゃったし。因幡が狩人日記残してるかでもあるが。」
ジロウの独り言 「遺言書くか…」
アティ 「というか詰んでますよねこれ」
バルドルの独り言 「いくぞ!てゐとカリオストロの二択!!」
カリオストロ は マリー を占います
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
多々良小傘 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
マリー0 票投票先 1 票 →多々良小傘
カリオストロ0 票投票先 1 票 →多々良小傘
バルドル0 票投票先 1 票 →多々良小傘
多々良小傘6 票投票先 1 票 →因幡てゐ
水橋パルスィ0 票投票先 1 票 →多々良小傘
ジロウ0 票投票先 1 票 →多々良小傘
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →多々良小傘
バルドル は 多々良小傘 に処刑投票しました
ジロウ は 多々良小傘 に処刑投票しました
マリー は 多々良小傘 に処刑投票しました
アティ 「>>ジロウ噛もうとしてGJしながらバルドル死ぬ
とてもわかります」
できない子 「とりあえず狐コピーがありそうなのは事実だとしても身内票を3Wでやるのはリスキーやね」
多々良小傘 は 因幡てゐ に処刑投票しました
ルサルカ 「ジロウ噛もうとしてGJしながらバルドル死ぬんじゃないの?」
カリオストロ は 多々良小傘 に処刑投票しました
因幡てゐ は 多々良小傘 に処刑投票しました
水橋パルスィ は 多々良小傘 に処刑投票しました
できない子 「メタ様占いそうなのと占い日記複合するならおっさん信頼路線でいいよねの吊りだから
私生きてたらもうおっさんは吊らんと思う。今日おっさん死ぬかって言われたら死なないでしょ、数的にって気はしたし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
多々良小傘 「そもそも7>5>3なら狩人出して詰めでいいはず(いるなら)」
カリオストロ 「>小傘とバルドルコンビ」
バルドル 「いや、これは狼の中に男性がいると賭けてみますよ。」
カリオストロ 「ていうか私狼だとPPじゃね?」
バルドル 「うわあああああああ」
バルドル 「それはまあそうなんですけど、狩人がいるかどうかですよね>てゐ」
マリー 「昨日の死体なしに対するバルドルの反応ね」
多々良小傘 「ただバルドルがその主張するならそこが真狐で、カリオストロ騙りの可能性は確かにある」
カリオストロ 「諦めが肝心だな>バルドル」
ジロウ 「よし吊る
小傘村ならなんか人外が一杯消えてると祈っててくれ」
できない子 「とりあえずまあジロウ噛もうとしてGJの可能性はそこそこ高い気がする」
水橋パルスィ 「まあでも護衛いるならジロウ護衛だろうし...
本当に昨日の平和がバルドル噛みならご愁傷様って感じ...」
アティ 「つまり私は自分に票が入ることまで計算の上で動いてたわけで~
本当に意思疎通不足だなあ初日なあって感じてますぐぬぬ」
ルサルカ 「グレー噛みで死体無し出る所3箇所って……」
多々良小傘 「村」
マリー 「うーん、反応からはそれっぽいともそれっぽくないともいいにくいけれど」
バルドル 「誰か・・・・」
ジロウ 「小傘CO頼む」
因幡てゐ 「や、昨日段階でバルドル噛む意味ないと思うウサ」
多々良小傘 「(状況的に護衛あるならジロウだった)」
ジロウ (♂) が「異議」を申し立てました
バルドル 「ていうか誰か男性いたら異議あり頼みます!ジロウさんもう死にます。」
カリオストロ 「一応、あってる?>ジロウ」
多々良小傘 「ジロウ噛まれてないならそもそも狩人じゃないっていうロジックか」
因幡てゐ 「間違えられた!?(ウサッ!? >カリオストロ」
ジロウ 「あー…」
水橋パルスィ 「んー?」
マリー 「水妖姫っていうと性別逃亡者ね」
バルドル 「自分噛まれじゃないかと思いましたので、こっちに入れたてゐさんを怪しんでます。」
多々良小傘 「うん?」
ジロウ 「マリーバルドル小傘パルスィの内
カリオストロ狼の場合繋がっていそうな位置は」
水橋パルスィ 「マニアで増えて5人外想定の」
バルドル 「水妖姫 ジロウ

一夜:なし
これはひどい。
配役もひどいのに私ほぼ死ぬ。
噛まれ狙いしかないですね。
騎士日記だ。騎士日記を書こう。

二夜:ジロウ
うおおおおおおおおおお<ジロウさんマニア
いや、もうそこに逃げよう。
鵺COならそうそう噛まれないだろうし
女アイコンに逃げるよりはマシだ。

三夜:ジロウ
あ、噛まれた予感がする。
ていうか、ここで私に入れてくるてゐが狼では・・・・?
ジロウさんに粛々と逃げよう・・・
もうそこ以外では死ぬ予感しかしない
あと、もう忍者日記にしちゃおうかな。」
因幡てゐ 「こうなったらジロウ指定展開は仕方ないよね、って所
どうぞどうぞ!」
アティ 「なのよね。だから、私も発言抑え目に動いてたんですよねえ 
妖狐コピーを高く見てたから」
バルドル 「仕方ないからじゃあ出ますか。」
カリオストロ 「……(見直す
うん、見間違えた☆>てゐ」
できない子 「ちなみに真吊っていたとしても今日占いなんて噛むわけないと思う
GJ濃厚だし狩人いた場合は、ってとこよね」
マリー 「できない子が普通に鵺付きCOしてたんだし、ジロウは村の敵ではないと思うんだけど」
ジロウ 「仮指定 小傘
COの準備だけ頼む」
多々良小傘 「ここで占い切り言うんだったら昨日カリオストロ投票しておくべきじゃないの」
ルサルカ 「3Wの時は変身しなくて良いって言う必要……

◇マリー(人狼) 「まあ、コピーがあったら私は身内するわね。
囁きに変化しちゃった方がいいでしょう」
ぶっちゃけこれあったから……、コピー無かった時は逆に変身するとは思って無かったのよね……」
水橋パルスィ 「ただルサルカ真は今から追えなくない?」
因幡てゐ 「小傘投票してないんだけど… >日記内容
水橋パルスィ 「昨日の夜の段階でね」
水橋パルスィ 「まあカリオストロ真だとしてグレー5だけどんー」
カリオストロ 「ジロウどーする?
状況的にパルスィ狼はないからマリーバルドル小傘だけど」
マリー 「占いを吊ったんだからこういう流れになるのも当然だと思うの」
ジロウ 「カリオストロ真と信じて灰詰めるか…
だができない子噛みって狩人探してねえんだよな」
できない子 「ふむ、アティで落ちてたか。
「灰投票怪しんどこ」みたいなことは話してたから、マリー射抜くのはわりといけなくはなさそうだね」
多々良小傘 「あのタイミングで人外に見えたって言われても困るし>バルドル」
バルドル 「すごく真吊った予感がします。カリオストロさん切りたいんですが・・・」
因幡てゐ 「あぁ、うん…
そりゃ噛まれるよねぇ…」
水橋パルスィ 「◯ねぇ...」
バルドル 「うっわぁ~」
ジロウ 「oh…(悶絶)」
カリオストロ 「3日目
アティ狼だとすると票合わせ可能性高いな>パルスィ票
初手あそこ吊れる箇所じゃねえだろ
それ考えると合わせてる可能性はある
つかこの状況で小傘投票するやつとか占っておかねえとまずいだろ」
多々良小傘 「結局初手の印象覆すほどでもなく、というわけで」
ルサルカ 「お疲れ様」
バルドル 「ごめんなさい。占い二択決められませんでした
小傘さんがすごく人外に見えたので時間切れでそこに投票。」
因幡てゐ 「おはよウサギ
早急に決め打ちするんだって所
正直バルドルの最後発言が稼ぎ印象大きかったから突っ込んだウサ」
カリオストロ 「因幡てゐ○」
マリー 「両放置な流れかしら? と思っていたら普通にルサルカが吊れちゃったわ。
まあ、それが悪いとは思わないけれど。積極的だしね。」
水橋パルスィ 「指揮が微妙に曖昧だったけど流石に占い決め打ちで良いわよね、ということでルサルカ吊り。
9:1くらいで真目だったし。
明日以降はカリオストロの結果みつつかしら。ルサルカの投票的に私非狼目らしいけど。」
できない子 「お疲れ。おーいニャンニャンニャン!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルサルカさんの遺言 占いCO
メタナイト○ カリオストロ●

初日:メタナイト
うーん、マニア次第じゃ呪殺即はしたくないけど……まぁ分からないから言っても詮無き事ね
で、初日は……メタナイトでいいか
何かカッコイイのがむかつくのよ。 そういうのは足引っ張りたくなるのよね。
妙に斜めに構えちゃってさ!

2日目:カリオストロ
ぶっちゃけできない子信用(即噛み想定)するか否か……
人外ならほぼ手数足らないからいいか……
で、得票0で目立ってねぇ所……カリオストロ?
何か発言見直して、いたっけ?ってなったのよね
できない子さんの遺言 【3夜】
執筆者CO。5日目から2票持ちになる。
……控えめに言ってこの状況だとあんま役に立たんなァ

ジロウさんが鵺(キョンシー)として付いた
死体次第って所じゃないかね。まあ。占い決めうちの日に灰投票にしてるトコ見ておくんが良いと思う
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できない子 は人狼の餌食になったようです)
マリー は できない子 に狙いをつけました
アティ 「キョンシー噛みぬきと水妖姫を落としたいところですが……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジロウの独り言 「勝負するべきところで間違えたならしゃーないだな

進行として間違ってるならごめんなさいまで言ってやろう」
できない子の独り言 「アティで狂人が落ちてるといいんだがねー」
因幡てゐの独り言 「そんなことよりウサウサなのだー!!」
マリー(人狼) 「迷い処ね」
アティ 「あと身内票どうにかこうにか抑制すべきでしたね……
できない子の独り言 「少なくともゴロウさん噛んでも狩人は噛めない、となると
ここで取れるのは灰噛みなんだよね
決め撃ちはずしてたらもうわりとすいません状況だけどな」
ルサルカ 「んー、駄目だ呪殺あっても忍者が酷い」
ジロウの独り言 「狩人吊るかもしれない
決め打ちなら捨て票出来ないと見るなら村なら占い候補決め打ちに乗りそうか?

村で灰投票するなら狩人本人か」
カリオストロ は 因幡てゐ を占います
マリー(人狼) 「でもGJ位置に固定っていうのも充分ありえる」
バルドル は ジロウ の周辺に逃亡しました
マリー(人狼) 「私が狩人ならカリオストロに護衛を写す」
できない子の独り言 「それな~ >決めうちはずし
正直両放置で指定したら狩人にぶち当てる自信あったし」
ジロウの独り言 「狼いたら身内切るか灰に投票かどっちだろうな
オレ達がルサルカ吊りたがってるのは見えてるはずで」
カリオストロの独り言 「身内はするわけがねえ」
マリー(人狼) 「狂人はどこかにいるはずで」
マリー(人狼) 「んー・・・とはいえ」
カリオストロの独り言 「うらないどーっすかー」
できない子の独り言 「「狩人探し」が挟まるだろうから確実におっさんが死ぬことはない
私でGJ出たっぽい気はするからね」
因幡てゐの独り言 「あと一気に吠え減ったけどどしたんだろ?ウサ」
マリー(人狼) 「昨日の投票でアティがあんなに票を貰ったのが予定外だったわ
因幡てゐの独り言 「本気でビックリなんだけど」
ジロウの独り言 「決め打ち外してたらすまんなの精神だな!」
できない子の独り言 「印象で言うならそうなる >ルサルカ吊り
会話である程度示唆してたから発言吹っ飛んでもこうなったのはいいことなのか悪いことなのか」
メタナイト 「ご苦労」
ルサルカ 「初手パルスィ吊れなかったのが敗因か……」
因幡てゐの独り言 「…え?決め打ちするの?ここで?」
アティ 「ごめんなさ~い、どっかでパルスィ怪しいってどうにかこうにかマリーさんにも伝えるべきでした」
水橋パルスィ は カリオストロ の護衛に付きました
バルドルの独り言 「てい・・・狼ですかね」
マリー(人狼) 「んー、吊れちゃうか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルサルカ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
マリー0 票投票先 1 票 →多々良小傘
ルサルカ5 票投票先 1 票 →カリオストロ
カリオストロ1 票投票先 1 票 →ルサルカ
できない子0 票投票先 1 票 →ルサルカ
バルドル1 票投票先 1 票 →多々良小傘
多々良小傘2 票投票先 1 票 →ルサルカ
水橋パルスィ0 票投票先 1 票 →ルサルカ
ジロウ0 票投票先 1 票 →ルサルカ
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →バルドル
バルドル は 多々良小傘 に処刑投票しました
因幡てゐ は バルドル に処刑投票しました
ジロウ は ルサルカ に処刑投票しました
マリー は 多々良小傘 に処刑投票しました
アティ 「っていうかよく真に投票しますね、妖狐。ちょっと意外ではあります」
水橋パルスィ は ルサルカ に処刑投票しました
ルサルカ は カリオストロ に処刑投票しました
カリオストロ は ルサルカ に処刑投票しました
多々良小傘 は ルサルカ に処刑投票しました
アティ 「確率蘇生鵺……きっつ……」
できない子 は ルサルカ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バルドル 「きっつい」
水橋パルスィ 「初日の反応ではルサルカは銃殺した占いには見えないけどなぁ」
できない子 「ただし両放置自体は出来なくはないんだよね」
ルサルカ 「◇カリオストロ  「メタナイトで狐死んでるなら、ない子狼可能性は普通にあるがな>ジロウ」
殴るならこの辺になるのかしらねぇ。 疑い撒き散らせたらいいなぁ的な動き?
まぁそう読めるかどうかの最終判断は外に投げるけどさ」
できない子 「昨日の会話での印象とひっくるめて考えるとおっさん有利に傾いてる感 >シロウさん」
多々良小傘 「(ここで死体なし出るならできない子狼はまずない)」
マリー 「>ルサルカ
自分の投票先に投票を合わせるってちょっと信用しにくいムーブだと思うわ
そういう意味でしょう?」
ジロウ 「あ、初日の反応見てなかったな」
因幡てゐ 「どちらにせよ、現状場を動かす情報が出ない以上触るべきじゃないと私は思うウサ
少なくとも今決め打ちしたい人いないでしょ?」
バルドル 「カリオストロさんは昨日のノリが真に見えないんですが
そういう人だと思えばなくもないかも」
多々良小傘 「というか決め打ちしないにしても狩人いるから指定必須よ」
ジロウ 「ああいや前提としてルサルカ怪しんでたんだなってことよ>ルサルカ」
できない子 「ガロウさんと昨日話した上での印象で考えるかね
そっちも半分くらいおなじ考えな気もするけど」
水橋パルスィ 「銃殺に対する反応とCO速度を見るとカリオストロ真目の予感はあるけども」
多々良小傘 「決め打ちってなるとまあルサルカ吊りたくはなるんだけど」
ジロウ 「カリオストロの思い切りの良さは評価したくなる
できない子はどうよ」
ルサルカ 「◇ジロウ 「ルサルカの投票先吊りたくなかったと考えれば筋はなるほど通るか」
●出る前の話よ?>投票変え」
バルドル 「うーん、日記は対等かなぁ。」
ルサルカ 「ぶっちゃけ昨日狼死んだ気がしない投票状況なんで」
できない子 「んー、決めうち自体はやれなくもないか」
因幡てゐ 「内容をちょびっと読むに二日目日記内容で
呪殺に触れてないルサルカよりカリオストロに軍配が上がるかも的なあれこれ」
ジロウ 「ルサルカの投票先吊りたくなかったと考えれば筋はなるほど通るか」
マリー 「積極的だからと言って信用するのも怖いかなとはちょっと思うんだけど、
狼で特攻するかなぁっていうのもあるから微妙」
カリオストロ 「ルサルカ怪しんでたからアティ吊ったって感じかなー>ジロウ」
ジロウ 「いや初手はメタナイト○だから
●引いてたからルサルカ投票したわけじゃねえか」
水橋パルスィ 「出方的にカリオストロ真目には見えるけど」
多々良小傘 「占い理由的にはどっちもどっち感」
ルサルカ 「占いじゃなきゃ、あんな指定求めてる位置投票しないわよ>できない子」
カリオストロ 「ルサルカ狼だとするとー。
パルスィは非狼だよねえ」
ジロウ 「カリオストロのルサルカ投票はわかるとして
アティに票替えしたのは…?」
バルドル 「なんか、後出しとはいえ若干昨日の発言から
ルサルカ真目で考えちゃうんですが。」
因幡てゐ 「一番いやーなパターン >相互●
放置して進めたい」
水橋パルスィ 「まあ一晩おけば誰でもメタナイト◯は準備するわよねえ」
できない子 「お前らァ!
ルサルカから占いぃ?はあるんだけどね(主観として)」
ルサルカ 「先手取られたのは痛い」
ジロウ 「…2択決め打ち勝負いくか」
マリー 「相互●っていう・・・
けど、出方はカリオストロの方が積極的よね」
因幡てゐ 「ウサウサ平和
ほほう…これは確実に狩人いるねウサ!(と言って濁すパターン)」
多々良小傘 「この相互●」
水橋パルスィ 「占い出るのね
対抗いたら出ていいんじゃないかなって感じ」
バルドル 「人外目で見ていたところから出る占いCO・・・」
ルサルカ 「初日:メタナイト
うーん、マニア次第じゃ呪殺即はしたくないけど……まぁ分からないから言っても詮無き事ね
で、初日は……メタナイトでいいか
何かカッコイイのがむかつくのよ。 そういうのは足引っ張りたくなるのよね。
妙に斜めに構えちゃってさ!

2日目:カリオストロ
ぶっちゃけできない子信用(即噛み想定)するか否か……
人外ならほぼ手数足らないからいいか……
で、得票0で目立ってねぇ所……カリオストロ?
何か発言見直して、いたっけ?ってなったのよね」
ルサルカ 「占いCO
メタナイト○ カリオストロ●」
カリオストロ 「占いか。
最近信用取れねえんだよなあ。

初日
まずはスマブラ参戦してるメタナイトでも占うかね
つーかDLが後5体ほど来るらしいけど
誰来るのかねえ。
…ゼノブレイド2のレックスありそうだよなあ

2日目
初手に銃殺決まるかあ…めんどくせえ…
ま、初手投票先のルサルカ占っておくか
私的には一番残したくねえ位置だし。
噛まれる位置でもねえだろうしあそこ」
バルドル 「ふむ~」
ルサルカ 「できない子GJならすっげー嬉しいっつーかそこ噛み以外で死体無しって何だよってなる」
できない子 「アティ先生遺言無しなんだがァ!!」
カリオストロ 「GJ読みで出ちゃおうか占いCOメタナイト○>ルサルカ●」
ジロウ 「これはできない子GJだな間違いない」
因幡てゐ 「おはよウサウサ
昨日はパルスィ投票
何だか指定を絶対視してるのが印象的に見えてウサ」
多々良小傘 「死体なしに驚けー!」
ジロウ 「やったぜ」
バルドル 「遺言なさすぎ問題。」
できない子 「おっ居ないじゃ^~ん。(笑顔) >朝の死体」
水橋パルスィ 「あら、平和。」
マリー 「死体なし、これはGJとみて良さそうね」
バルドル 「アティ投票。
死体に対する反応からして、占いではなさそうに見えたのと
妙に周りに合わせている感じがあるんで人外マニアっぽくもあります。
両方とも吊り逃れができない配置なのがちょっと厄介でしたが。」
ルサルカ 「指定めっちゃ求めてたパルスィってのは分かってる」
水橋パルスィ 「銃殺に対して危機感がなさそうだったからアティ投票したわ。
ただ狼吊れたかって聞かれるとかなり微妙な感じなのよね。
狼だったら2回目くらいで私死んでそうだし。」
多々良小傘 「一応てゐ投票してた身からすると
てゐの投票先であるパルスィに変えるのはできないのであった」
カリオストロ 「おはよ☆
ない子かジロウ噛まれてると思うけど
アティとパルスィだとアティかなあって思ったんだけど」
できない子 「おはよう諸君、これが麻婆豆腐だ(スッ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
人狼は護衛に阻まれたようです
マリー は できない子 に狙いをつけました
アティ 「997村目ーですねー。勝ち目がないなあ」
メタナイト 「なんだかんだ狐勝たないかな」
アティ 「んーーー占いか狩を確信してただけに」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジロウの独り言 「村視点ないと断言できるか?的な」
ジロウの独り言 「いやPPいったのは俺なんだよ」
ルサルカ(人狼) 「まぁ、それで」
ジロウの独り言 「できない子が生きている限り
村に何度でも戻ってこれるという素晴らしい役職だぞ」
マリー(人狼) 「できない子噛みでいいかしら」
できない子の独り言 「おk >キョンシー」
バルドル は ジロウ の周辺に逃亡しました
できない子の独り言 「半分くらい素な気もするけどまあいきなりPPとか懸念しだすのは目に付くね」
ルサルカ(人狼) 「あたし死んだら終わりなんだけど、占い一発で抜けるかっつーと」
ジロウの独り言 「あ、オレキョンシーな」
マリー(人狼) 「正直アティにもここまで集まると思ってなかったというか、私に来ないと思っていなかったというか」
因幡てゐの独り言 「ブン屋特攻してもいいけど
狼にぶつかったら意味ないんだよねー」
アティ 「んー割と最悪の盤面ですね。仕方ないかしら……」
ジロウの独り言 「ルサルカの PPあるわけないだろ
ってのは自然な発言かね?」
できない子の独り言 「丹下桜と小傘か >アティ変え」
ルサルカ(人狼) 「あと、狐死んだなら身内投票しなくてもよかったかなぁとか何とか」
マリー(人狼) 「ところでルサルカには鵺が付いていたりとか・・・しないわよね」
ルサルカ(人狼) 「変えたら目立つから、土台吊れなさそうな方投票して欲しかった
まぁ読み間違えたならしゃーないけど」
カリオストロ は ルサルカ を占います
ジロウの独り言 「小傘とカリオストロか」
マリー(人狼) 「そして変化してないわ。まあ、狼が減ったから変化しなくていいんだけど
ルサルカ(人狼) 「 」
バルドルの独り言 「いや、これジロウさんは鵺なら大丈夫なはず。
女アイコンよりマシだ。」
ジロウの独り言 「票替えしたのは」
できない子の独り言 「実際んとこおどろけーに占いがないと10割見た上での投票ではある」
因幡てゐの独り言 「んー
んんー」
アティ 「あっちゃぁ、忍者ですか」
マリー(人狼) 「「今変えたら目立たないか」って気にしているうちに吊れてしまったの」
ルサルカ(人狼) 「日記はどうしませうかね」
ジロウの独り言 「oh…」
バルドルの独り言 「ジロウさんに逃げようと思ってたのに・・・」
水橋パルスィ は できない子 の護衛に付きました
バルドルの独り言 「うおおおおおおおお」
カリオストロの独り言 「占い先どーすっかねー」
ジロウの独り言 「いやまだできない子狼の可能性が…!」
ルサルカ(人狼) 「マリーさんぇ」
多々良小傘(妖狐)
   、   、\             /   !
    !   ヽヽ、           l′  /
.   ! 、    `'く‐        丿   ,′
   ∪ │_     ゙┬―‐''''''"" _..,-‐
     ) '、     」   /"´
 '、   ゙''′   ,'  ,,-‐‐─‐‐-..,,_
 '<ゝ       / /      ,''ー、 `''‐.、
  ヽ\     ?h/′       、   ゙ゝ 、、
   ヽ ヽ ___. | '′       〈' 、   ヽ ゙ゝ
      r"\\/.           ヾ〈゙ \   丶ヽ,
     |.  \|         ',_|___」 、 ゙|
  .    /   -┤          l/lll ○ レ`,,ノ
    /  イ  '、    `、  <      ヽ'
    卜  !   ゝ     丶 丶 / ̄ヽ/
_r‐'‐'''′ |!   ヽ       ,ヽ ヽ__/            流石にコピー先が初手で溶けてるのは予想外なんだよなぁ!
_....-‐'''' ̄     卜.,'、│ /. /-\ ∧l\ ,、_
          ノノ l/〕/ レ ̄ ̄ヽJ\ソ, ,-、ソi,、
             r冖丶、    ク 、(_レ<|`'  )、
.            │    ゙ヽ  t-亅  /`γ、「⌒ゝ.、
             !、    , 〉、 .7ノ / ゙̄、, ソヽ/ //、
              |ヽ、  ´/  `ーv-'    ゝ_> `/入」
できない子の独り言 「5日目が来るとは思えないんですけど(名推理) >執筆者CO」
ジロウの独り言 「引き分けでよかったぞ(憤怒)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アティ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (3 回目)
マリー0 票投票先 1 票 →アティ
ルサルカ0 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
アティ5 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
カリオストロ0 票投票先 1 票 →アティ
できない子0 票投票先 1 票 →多々良小傘
バルドル0 票投票先 1 票 →アティ
多々良小傘2 票投票先 1 票 →アティ
水橋パルスィ3 票投票先 1 票 →アティ
ジロウ0 票投票先 1 票 →多々良小傘
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
2 日目 (2 回目)
マリー0 票投票先 1 票 →アティ
ルサルカ1 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
アティ3 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
カリオストロ0 票投票先 1 票 →ルサルカ
できない子0 票投票先 1 票 →多々良小傘
バルドル0 票投票先 1 票 →アティ
多々良小傘2 票投票先 1 票 →因幡てゐ
水橋パルスィ3 票投票先 1 票 →アティ
ジロウ0 票投票先 1 票 →多々良小傘
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
2 日目 (1 回目)
マリー0 票投票先 1 票 →アティ
ルサルカ1 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
アティ3 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
カリオストロ0 票投票先 1 票 →ルサルカ
できない子0 票投票先 1 票 →多々良小傘
バルドル0 票投票先 1 票 →アティ
多々良小傘2 票投票先 1 票 →因幡てゐ
水橋パルスィ3 票投票先 1 票 →アティ
ジロウ0 票投票先 1 票 →多々良小傘
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →水橋パルスィ
マリー は アティ に処刑投票しました
バルドル は アティ に処刑投票しました
カリオストロ は アティ に処刑投票しました
ジロウ は 多々良小傘 に処刑投票しました
多々良小傘 は アティ に処刑投票しました
因幡てゐ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
ルサルカ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
水橋パルスィ は アティ に処刑投票しました
アティ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
できない子 は 多々良小傘 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
カリオストロ は ルサルカ に処刑投票しました
バルドル は アティ に処刑投票しました
マリー は アティ に処刑投票しました
ルサルカ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
水橋パルスィ は アティ に処刑投票しました
多々良小傘 は 因幡てゐ に処刑投票しました
ジロウ は 多々良小傘 に処刑投票しました
アティ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
因幡てゐ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
できない子 は 多々良小傘 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
ジロウ は 多々良小傘 に処刑投票しました
因幡てゐ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
ルサルカ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
できない子 は 多々良小傘 に処刑投票しました
バルドル は アティ に処刑投票しました
カリオストロ は ルサルカ に処刑投票しました
多々良小傘 は 因幡てゐ に処刑投票しました
マリー は アティ に処刑投票しました
水橋パルスィ は アティ に処刑投票しました
アティ は 水橋パルスィ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
多々良小傘 「地球人がそう呼んでるだけで」
できない子 「マーロウさんちょっと私に責任転嫁しすぎじゃないですかねぇ!!!」
ルサルカ 「しかしザッと発言を見直すと、私含めてジロウさんに構い過ぎぃぃ!
どんだけ人気なのよ」
アティ 「パルスィちゃん、それはニロウでは?」
水橋パルスィ 「ラーメン二郎 地霊殿店」
ジロウ 「M78星雲では長男にジロウと名付けるんだよ!!!!!」
多々良小傘 「そもそもウルトラマンってあれ名乗ってるわけじゃないよね?」
アティ 「ジロウさん……現実を……みましょう?(鏡もちだし)」
カリオストロ 「糞だなコイツ(真顔>ジロウ
ジロウ 「まさかできない子狼の可能性を信じて
できない子に指定先を決めさせようなんてそんな魂胆は微塵もないから」」
バルドル 「それ言ったらM78星雲でウルトラマンって名前はどうなんですか>小傘」
マリー 「そもそも主人公の名前にジロウっていうのが2番手感があるから・・・>バルドル」
ルサルカ 「ぶっちゃけ真面目に言うとレイフォールガン講座とかやってる暇ないんだかんね!>ジロウ
マニア1行方不明じゃなくたって。」
できない子 「どちらにせよ現状で私に指揮任せるってのは現状鵺付きCOしたってだけなので

いまいちピンとこないのは事実かな >ゴロウさん
ただもう指定するにゃ遅いで」
ジロウ 「まさかできない子狼の可能性を信じて
できない子に指定先を決めさせようなんてそんな魂胆は微塵もないから」
水橋パルスィ 「銃殺した占いが沈む可能性があるから指定が好みなのだけどね
初日の銃殺だったら対応日記かける可能性も低めだし」
マリー 「占い師だって銃殺したんならグレランで簡単に沈まない程度には頑張るでしょうし、
積極的に指定するつもりがないならグレランでいいと思うわ」
多々良小傘 「そもそもM78星雲でタロウって名前はどうなん」
ジロウ 「決してできない子の指定希望先を鵜呑みにするということはないがまあ参考程度にな?」
因幡てゐ 「初日ジロウの指定は確かに…
そっちか!勘違いしてたウサウサ」
アティ 「ジロウさんが指定するのはとっても面白くて有りだと思いますけど
もう残り2分ですからね それを望むのも大変かなって思います
グレランでも先生は問題ないというか、仕方ないという気持ちはありますよ」
バルドル 「ウルトラマンジロウっていたら微妙ですね・・・」
ジロウ 「>できない子
指定したいところあるか?」
カリオストロ 「まあ初日のジロウが指定は止めねえよ。
次の日はちっと考えるが」
水橋パルスィ 「ない子狼とか絶望しかないしPP圏内だから切り捨てでいいわよ」
ルサルカ 「10人の段階で即PPは流石にないっしょ……>(鵺COの前の)ジロウ」
多々良小傘 「グレランでいいんじゃない?
呪殺した占いが沈まない限りは」
因幡てゐ 「流石に指定まで取らせるのはどうかなって所だから
普通にグレランでいいと思うけどウサ
神話ラインは絶対にせだ!とか、そこ人外ならもう終わってるから指定取らせていいよ
とかなら話は別かもだけど(ウサウサ」
ジロウ 「できない子が夜になったら狼仲間をきっと紹介してくれるだろうからな
そしたら狼たちにレイフォールガンのすばらしさを普及させてやるんだ(遠い目)」
アティ 「そういえばウルトラマンにそんな人がいましたね。
ジロウさんはウルトラマンさんにいましたでしょうか?実はあんまり詳しくなくって」
バルドル 「シロウさんとできない子さんを残してグレランですね。」
水橋パルスィ 「指定展開するならジロウが指定するべきかなって感じね。」
カリオストロ 「メタナイトで狐死んでるなら、ない子狼可能性は普通にあるがな>ジロウ」
できない子 「私はともかくもう一人のマニアはどこなのか
人外付き想定が濃厚で初日マニアだった場合でも状況としては最悪最悪アンド最悪なんじゃよな……。」
水橋パルスィ 「タロウって言えばウルトラマンよね。」
ルサルカ 「マニアもう1行方不明なのは……初日だと思いたいわね。」
多々良小傘 「もう1マニア狼についてたらPP来てるだろうから
できない子は狼ではないしマニアは初日か狐っぽい」
アティ 「鵺がおひとりを確認ですよ。どちらにせよ、現状は村だと思って進めるしかないですからね」
マリー 「良かった、これでどうにか対抗出来るかもしれないわね>鵺つき
それじゃあ、そこに指揮を執って貰いたい感じだけれど」
ジロウ 「護衛持ちいてオレ達鵺ラインを護衛するなら
できない子の方護衛頼むわ」
メタナイト 「おれに・・・どうしろというのだ・・・」
バルドル 「ジロウさん兄弟多すぎです。」
ルサルカ 「マニア1は出たわね。
まぁ基本は呪殺で勧めるで良いでしょ。
鵺がどうしても指定したきゃどうぞ。 鵺交換までは考えてない。」
水橋パルスィ 「マニアのうち片方でも村についてくれたっぽいのはありがたいわね
それでももう片方が出ない以上狼陣営は最大5とかいうクソゲーなんだけど」
アティ 「とりあえずマニアが露出してくれれば実はもう1匹いました、ってオチはなさそうですが
どちらにせよ此村の妖狐は抑止力なので……だとしてもいい事はなさそうです」
バルドル 「呪殺かもしれないですが、そこコピーのマニアがいる可能性もあります。
狼視点でマニア特定できてたら終わりですが。」
因幡てゐ 「あ、鵺憑きCO出たウサ
じゃあそこ放置で(ウッサウサ」
カリオストロ 「ない子に鵺付と。
マニア出てきたのは1つのみか?」
ジロウ 「できない子狼だといいな~と思ったがそんなことはなかったらしい
ああ鵺だ」
できない子 「今夜はレイフォールガン講座ってやつかな?」
多々良小傘 「マニアは鵺が1?」
ジロウ 「PP宣言までありうるんだが大丈夫かこれ」
バルドル 「マニア~マニア~」
マリー 「遺言のない死体、これは銃殺と見るのが本筋かしら。」
できない子 「タロウさんからのラブコールを受けたゾ。 >鵺付き」
アティ 「こう……朝がきたのはいいんですが、っていう死体をしてます
妖狐ですかね、遺言ありませんし」
因幡てゐ 「メタナイトー!?
これ狐だったら抑止力いなくなってるんだけどウサー!?」
水橋パルスィ 「まあ、マニア待ちよ。」
カリオストロ 「遺言がねえ。
銃殺だなこりゃ」
多々良小傘 「お、おう」
ルサルカ 「何か死んでるんだけど……」
ジロウ 「あっ…>2死体」
バルドル 「し、死んでる」
水橋パルスィ 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
マニアがついた陣営が有利になる、妬ましいわね。(チラッチラッ
もっともマニア全部村でも縄は5つしかないわ。ノーミスよ…
共有はいないみたいね。 狐ェ...」
マリー 「村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
朝が来ない可能性すらある陣営数なんじゃないかしら・・・?
まあ、でも、そうそうそんなことはないわよね!
ほら朝が来た!」
因幡てゐ 「おはよウサウサ!
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2

…マニア次第なんじゃないかな!!
少なくともマニア出てこないなら絶望するしかない気がするウサ…
所でマニアは?」
カリオストロ 「マニア次第ってところかねえ
カリオストロこわーい☆」
バルドル 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2

村が5人しかいないんですが・・・・
いきなりまずいですね。マニア頼みって・・・
マニアはCOをお願いします。
共有の声はありません。」
多々良小傘 「こう、すごく事故りそうな配役である」
できない子 「世の妹というのは大半がシスコンかブラコンだって
古事記にも記されている、って聞いたよ」
ルサルカ 「合戦村かしら?>配役
共有の声は聞こえなかったし、マニアは村ならさっさとCOよろしく
5手はそこまで手数多く無いし、潜るってのはあんまり推奨しないわ」
アティ 「出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
……朝、きてます? >>人狼最大3Wなところにマニア2」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
メタナイト は無残な負け犬の姿で発見されました
(メタナイト は占い師に呪い殺されたようです)
メタナイト (妖狐) は役職を奪われたようです
ルサルカ は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルサルカ(人狼) 「4Wは変化必須」
マリー(人狼) 「じゃあ、どちらにせよ変身した方がよさそうね」
できない子の独り言 「GMで1消費するから執筆COしてもあと一人私の周りが死ねば疑いは晴れるのかな?」
アティ(人狼) 「5-5-1にならずすんだ場合
6-4-1か5-4-2でしょうか 5-4-2の場合は囁き化必須かしら?」
ジロウの独り言 「むしろオレは何を悩んだというのか」
カリオストロの独り言
                    /|
                      / /
                /|    / /
             <_ノ -─〈 _/‐- 、    __
            /二=─‐=ニミ〕h、 >‐''゙ /
           /'´         `寸\ r‐ ヘ
         /    /     /   寸-\ ‘,
        /  /  /   /  /     寸ニヽ  ,
             /   | l  |   |         寸ニ| ‘,     つか銃殺でPPもありえねえかコレ
           l | \ レ|  |  _| 斗‐__ /   寸|
      {   |__|rzzzz  ̄ ̄~rzzzzzz∨   /、 ソ   ‘,    
      丶| ノ }  ||      ||   /  / ) }
        ∨  | 'ー  ,     ー''' |i  |ノ丿         
        | 从""        _""|i  |'く      |
        |   _ゝ       / |_ノ   |i \      |   
        | /(: : : : >__⌒イ  |i{ i   |li─‐ 〉     |
        | {  \-─と二  __|乂__从  /     |
        |r─- 、\_/\_/: : : |──ァ//V       |
        |{//////⌒i} ̄//1: : :〉////く       |
       〈 }///こ|Οノ //∨〈 : |/ //⌒ヽ     |
        )ノ////く__ノろ/∨__ノ: :|///{γ⌒ソ     |
        >‐<⌒八⌒>レ===|///ノゝ-/L       |
      ////: : : /  V: : /   V//} ◯ )//〉     |
     /`'ー/: : : /    V/     |\厶ヘ V//\    |
      >イ /: : : /     从    八>、ヘ∧辷彡     |
   ////: : : /        \_/: : : : \\///\    |
ジロウの独り言 「まあ悩んでもしょうがねえなこれは」
ジロウ は できない子 の能力を真似ます
ルサルカ(人狼) 「即変身はしても良いかも。
噛みはとりあえず私が。1:30」
できない子の独り言 「>九字が三文字完成する毎に処刑投票数が +1 される (最大 +3)。」
マリー(人狼) 「まあ、コピーがあったら私は身内するわね。
囁きに変化しちゃった方がいいでしょう」
多々良小傘 は メタナイト の能力を真似ます
カリオストロの独り言
            /::::::::::::::/
       //  /:::::::::::::::/   ィi〔》
        /:::/{ヽ/:::::::>'"  ィi〔>'"
.       /:::/ィi〔⌒ ⌒“''*、>'"
     />'"⌒ ̄ ̄⌒“''*、\`ヽ
    / /         V  .V∧ ∨
      ′     .} !  .!   .V::.       ある意味リベンジだが
.  / / | .i|    ′}  」`}  V:}  }
  ′ ′ {_ハ}   /ィ它~    .}ヽ  .|     狼の方が気が楽じゃねえかコレ
. |    ィ斥~レ/ ヒソ  |   |/  !
. 人 |   .ヒリ. ,    ゛゛ |   }   ′
   ヽ } γ            ′    .{
    | .(         /   7   :.
   >'" 〕iト. __ r丶イ  ../    V
   (    _\∨\ /   /-_`ヽ  '/,
.  /::: ̄}´~-_ゝ=--_/   /-_-_-_   '/,
  ′::::: |\-_-_-_-_′  ′-_-_-_|   '/,
  { :::::::::::|  》___/ ヽ  {-_-_-_-_{     '/,
  |_ ::ノ/:::::::::::ヽ/  \)゙''≪-_-_ヽ
 人_  ::::::::::::::::::::V   }-_-_|\-_》   ノ
    /:::::::::_ ::::::::::::〉   .|-_-_|  |-V  /
.   />'"=_=_=_>、:/    >'":::\ヽ V /
   ′>'" ∥\=/\  /``~、::::::)::).V
  ′(__  /.{ ∧./ /ヽ/ヽv_v/⌒ヽ-_ V
  =_=_ ⌒ 廴ノ / -=- ∨ i| {\-∧-_.V
  {=_=_/ヽ=_=/ /:::::::::::::::\ ノ  ヽ ∧-_V
  |=/  }{ \ ′::::::::::::::::::ヽ-_ 》  V V-_
  |=_゙''≪ノ廴ノ { ::::::::::::::::::::::::V-/  }-_}-_-_
  |=_=_=_=_=_|  .v:::::::::::::::::::::::::}./   |-人-_.-_
  |≧=----...|  |::::::::::::::::::::: : |   /-_-_-_-_
アティ(人狼) 「朝が来ない可能性がありますね……」
ジロウの独り言 「てゐは…怖えなこいつは」
できない子の独り言 「初手執筆COが今の時代にどれだけになってるかが問題なんだけど。」
マリー(人狼) 「3W1k1Fだけど、マニア2だからどう転ぶか」
アティ(人狼) 「神話マニア2だととてつもなくヤバいものを感じますね
5-5-1」
バルドルの独り言 「11人のほうがよかった・・・」
因幡てゐの独り言 「これ勝てないやつだ…!」
ルサルカ(人狼) 「飽和怖いわね、マニア次第じゃ身内投票推奨しとくかしら」
ジロウの独り言 「村コピーしたくねえから身代わり君は避けるとして」
カリオストロ は メタナイト を占います
アティ(人狼) 「素ですね」
因幡てゐの独り言 「…あっ(察し」
カリオストロの独り言 「違うか」
多々良小傘の独り言 「どーしよっかなーこれ」
アティ(人狼) 「あらあら、3Wですか……」
マリー(人狼) 「朔狼だわ」
水橋パルスィの独り言 「ニンニーン」
カリオストロの独り言 「占い、それは裏切りを意味する言葉」
できない子の独り言 「この陣営で執筆ってどうしろというんですかね……?」
バルドルの独り言 「うっわ・・・・・・うっわ・・・・」
ルサルカ(人狼) 「何かそんな予感はした
素」
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2018/11/11 (Sun) 00:21:27
カリオストロ 「2位だから…>ない子」
因幡てゐ 「うさうさよろしくウサ」
マリー 「開始!」
できない子 「サブロウさんの反応するところがおかしい……!」
因幡てゐ が幻想入りしました
マリー 「1」
カリオストロ 「一応3列かあ」
ジロウ 「誰が2だって!?」
多々良小傘 「おう」
マリー 「2」
ジロウ が幻想入りしました
ルサルカ 「平等村でもそもそも共有と村人で平等とか無いわよねぇ」
マリー 「3」
マリー 「それじゃあ、そろそろカウントね」
マリー 「ごきげんよう」
できない子 「2日目にCOして許されるのは告発されるとか2票持ちぐらいだから、多少はね? >丹下桜」
水橋パルスィ 「こんばんわ。」
水橋パルスィ が幻想入りしました
アティ 「う~ん、特定のサイトからDLしたMLTファイルが文字化けちゃいますねえ……まいったなあ」
カリオストロ 「初日にしたら吊るすね☆>ない子」
マリー 「よくってよ!」
多々良小傘 「特権階級の下は全員平等だよ」
できない子 「えっ、今日は人魚COしてもいいのか!?()」
ルサルカ 「はぁい」
バルドル 「平等という名前の村だけど平等じゃない・・・リアルの選挙みたいですね・・・」
多々良小傘 「おどろけー」
マリー 「ごきげんよう」
メタナイト 「よろしくたのもう」
メタナイト が幻想入りしました
多々良小傘 が幻想入りしました
支援仮 「支援仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:支援仮 → ルサルカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4969 (ルサルカ)」
できない子 「んじゃ改めてもどしておこうね^~」
やらない子の友人 「やらない子の友人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:やらない子の友人 → できない子」
マリー 「ごきげんよう」
バルドル 「よろしくお願いします。」
やらない子の友人 「だれそれの愛人とか書いても私にゃ似合わんしなぁ。」
バルドル が幻想入りしました
やらない子の友人 「どうせみんな友人だとかできない子だとかしか呼ばないじゃろ。()」
カリオストロ 「なげえなおい」
やらない子の友人 「ということでこうしよう」
マリー 「別に名前を騙っても構わないのではないかしら!」
やらない子 「やらない子 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:やらない子 → やらない子の友人」
やらない子 「お前アイコン選んでおいてこれかよ!!!!()」
カリオストロ 「やらない子…?」
やらない子 「入ってから名前を間違えたことに気づくやつ」
マリー 「はぁい☆」
かりGM 「かりGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりGM → マリー
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 10670 (マリー・アントワネット[キャスター](Fate))」
やらない子 が幻想入りしました
カリオストロ 「よろしくね☆」
アティ 「はい、こんばんは」
かりGM 「ばんばんー」
カリオストロ が幻想入りしました
アティ が幻想入りしました
支援仮 「ばんわ」
支援仮 が幻想入りしました
かりGM 「うーん人が来ない」
かりGM 「平等って村の名前に付いてるけど平等じゃないです(重要)」
かりGM 「点呼は1220くらい?」
かりGM 「【ローカルルール】
・昼AA自由、夜時間も自由
・初日犠牲者への能力行使は自己責任
・村陣営の騙りは自己責任
・恋人陣営が発生している場合は超過前噛みの起きないように紳士協定おねがいします
(最後に発言した狼が噛み操作する、など)」
かりGM 「「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
かりGM が幻想入りしました
村作成:2018/11/11 (Sun) 00:04:46