←戻る
【雛番外】第163回やる夫たちの超闇鍋初心者村 [6613番地]
~やるったらやる!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon やきうGM
 (dummy_boy)
[天人]
(死亡)
icon 今泉影狼
 (強欲な壺◆
U621LRw4F.)
[村人]
[憑依]
(死亡)
icon 市丸ギン
 (ハンニカム◆
mgOoRHBGF.)
[呪蝙蝠]
[感染者]
(生存中)
icon 東風谷早苗
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[文武王]
(死亡)
icon セヤナー
 (holly◆
2j3fSTTP7o)
[鏡妖精]
[感染者]
(死亡)
icon スリの銀次
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[紫狐]
(死亡)
icon 宇佐見蓮子
 (A◆
SsUcTEdyrk)
[土蜘蛛]
(死亡)
icon マロン
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[舌禍狼]
(死亡)
icon 黒潮
 (ぬえもえΧ◆
NUEmoeSoio)
[人狼]
[感染者]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[占い師]
[共鳴者]
[入道]
[憑依]
(死亡)
icon 怪キャス
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
icon 時津風
 (48%◆
tRsydL8cUk)
[火車]
(死亡)
icon QB
 (花火◆
ajkmP.4j7M)
[虎狼]
(生存中)
icon ボルガっていう
 (www◆
6L6gEUOnIQ)
[子狐]
(死亡)
icon OИE
 (プラスアルファ◆
loCN6SxP9c)
[黒衣]
[共鳴者]
(死亡)
icon わちき
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[獏]
(死亡)
icon 春日恭二
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[村人]
[熱病]
[元奇術師]
(死亡)
icon 零崎人識
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[不審者]
[元夢語部]
(死亡)
icon オプーナ
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[呪蝙蝠]
(死亡)
icon 伊吹萃香
 (yo2◆
4KvaAMp5U.)
[憑狼]
[憑依者]
(死亡)
icon ルナチャ
 (ゆるゆる◆
6h/BMah4jU)
[人狼]
(死亡)
icon お嬢様
 (はんなり◆
hannariBX.)
[村人]
[感染者]
(死亡)
ゲーム開始:2019/01/22 (Tue) 21:36:37
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営8 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営3
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
やきうGM 「彡()()」
怪キャス 「村立てありがとうピグレット」
やきうGM 「お疲れさんや」
やきうGM 「ああ、そか。怪キャスは今下界の配役見えんのよな?」
やきうGM 「したらワイが下手な事言えんわけやね。危ない危ない」
怪キャス 「そうだね
配役等は見えないね」
やきうGM 「危ないわー普通村の感覚で実況しそうになってもうた。」
怪キャス 「初村立てって言ってたけど鍋はって意味かな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「せやで。」
やきうGM 「つかワイが普通村で建てた村によー来てくれるやんけ怪キャスw」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
怪キャス 「GM>だからこそ初村立てでおや?と思ってね」
怪キャス 「お疲れ様」
やきうGM 「お疲れさんやで」
零崎人識 「まじかー」
怪キャス 「キュケオーンをお食べ」
零崎人識 「様子見したわけでも庇ったわけでもなくて、ただ影狼が告発されてんの
まったく気づいてなかった。が、人外だったらまぁ吊れるなこれ。悪い。」
怪キャス 「これマニアから吊るなら覚醒ありえる分、春日君からだとは思うんだけど
まあ零崎くんが乗っかりに見えたのかな下は」
怪キャス 「零崎くん>まあ覚醒者として可能な限り潜れればそれに越した事はなさそうな場面ではあったからね
仕方ないね
ただ逆に潜り続けるのも選択肢だったかもしれないね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
怪キャス 「同じ相手をコピーした春日×人識くんを一瞬考えたが
残念ながら春日くんに詳しくなくて断念した」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
時津風 「お疲れ様でした」
やきうGM 「お疲れさんやで」
怪キャス 「お疲れ様
キュケオーンをお食べ!」
零崎人識 「お疲れー」
やきうGM 「アカン、喋れん」
時津風 「虎系だね、鬼結果は」
やきうGM 「これまだ霊界の誰も下界配役って見れてないん?」
零崎人識 「天人?がいるんだから見れねぇだろ?たぶん。」
怪キャス 「まだ誰も見れてないよ」
時津風 「天人が戻るか蘇生がいると見れないんだよね」
時津風 「天人が戻っても蘇生がいるなら見れない」
やきうGM 「彡(0)(0)  喋りたいんゴオオオオオオ」
時津風 「土蜘蛛なら今日ショック死するかどうか見ておけばいいんだけど」
怪キャス 「時津風も言っているけど
私以外に蘇生能力持ちが生存していても下界は見れないね」
やきうGM 「彡(0)(0) 実況したいんゴオオオオオオ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「ンゴオオオオオ」
時津風 「本当に土蜘蛛なら村に着いたマニアが死ぬから村さらに厳しくなるんだよね」
怪キャス 「>>GM早ければ後二日(二十五分ぐらい)だから」
零崎人識 「いや気づいてなかっただけです>連鎖的に影狼告発状態だった」
怪キャス 「時津風>まあ本当に土蜘蛛なら
影狼達が村かどうかすら保証ないんだけどね」
春日恭二 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
春日恭二 「お疲れ様だ」
やきうGM 「お疲れさんやで」
零崎人識 「お疲れー」
怪キャス 「お疲れ様ピグレッツ」
時津風 「お疲れ様でした」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー
あ、そうか天人いるから隠蔽状態なのね…」
時津風 「ショック死、土蜘蛛でよさそう」
怪キャス 「キュケオーンをお食べ」
春日恭二 「投票を間違えたな・・・まあいい、今更些細なことだ」
春日恭二 「東風谷早苗とマロンが露骨に人外だ」
怪キャス 「正直マニアラインが人外で
宇佐美さん達が同士討ちでもしていてくれないと厳しい」
やきうGM 「みんな、下界の配役見れるようになったら教えてクレメンス」
零崎人識 「ゆかりはまぁ信じていいんじゃねぇかなぁ。あって狐じゃね。」
やきうGM 「ワイはアイカツしとるわ」
春日恭二 「この速度で村が死ぬならばせいぜい狐におびえてもらうしかあるまい」
怪キャス 「アイカツおじさんvsラブライバー
バンナム新春地獄絵図祭り」
時津風 「影狼さんのところが狐ラインの可能性…んー」
春日恭二 「正直初手で零崎吊った位置を責めきれんのがな・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「どっちも好きでええやん…」
零崎人識 「隙を晒して即死したので俺はなんも言えねぇ。」
春日恭二 「あれはタイミングが悪すぎた」
怪キャス 「春日くん>まあマニア枠乗っ取りあるように見える
とは私も霊界で言ったしね」
春日恭二 「ただ仮に乗っ取りだったとしてライン数からしてマニア全乗っ取りを考えなければ
宇佐見蓮子を吊っていい場面のはずだがな」
時津風 「さて、誰が死体になるのかな?」
宇佐見蓮子 「零崎は私視点の人外位置をコピー主張してるしてるから吊れても問題はないわね、たぶん」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
時津風 「お疲れ様でした」
春日恭二 「お疲れ様だ」
オプーナ 「1死体ってことは噛まれかね?あ、お疲れさん」
やきうGM 「お疲れさんやで」
怪キャス 「GM>VSとか対とか付くのは実際は戦わない法則
代わりに廃課金P達と戦ってもらうよ」
時津風 「オプーナさん呪い系?
蝙蝠かな」
怪キャス 「お疲れ様
キュケオーンをお食べ」
宇佐見蓮子 「お疲れ様…人外かしら?>呪い遺言」
零崎人識 「人外の数的有利な村で高尚あるいは
しょぼい乗っ取りなんざいらねぇっていうのだけは、主張しておく。言うのも辛いが」
オプーナ 「しかし時津風に俺にとなんか偶然か必然かは知らんが
零崎投票者ばっか噛まれてるな」
時津風 「零埼さんが本当は狼だった可能性?」
怪キャス 「人識くん>その辺りは下で各自が判断する事だからね
仕方ないね」
春日恭二 「そこまでは私のエージェントとしての権限を越える」
春日恭二 「指定したら吊るというのに自分は吊り先を出さない

便利な言葉だな」
零崎人識 「俺は帰還するだろう、お前に一応義務として傷口抉って村アピしてんだよ……!!>怪キャス」
時津風 「お疲れ様>零埼さん」
怪キャス 「人識くん>その辺り、残念ながら居たとしても蘇生役職が自身で判断する事だからね」
春日恭二 「下界に帰還したらあの傘娘は残さないことを進言しよう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
時津風 「…あ、違う?」
怪キャス 「そんなことよりも
春日くんと人識くんの顔が近い」
オプーナ 「俺が仮に指定役だったらあるいは下界で誘導できるくらい強くいけたら
さくっと早苗と影狼、QBあたりは処理したいが・・・まあ村5で天人で1埋まる村だしなあ」
零崎人識 「いや、推理の足しにしろよ!諦めんなよ!!」
怪キャス 「まあ一応早苗さん指定予定ではあるよ」
宇佐見蓮子 「まだゆかりはCOしようとしないのね
重要職だったり…?」
時津風 「村5…GMが村じゃなかったらいいなぁ」
春日恭二 「あそこで宇佐美真(要するに私が狼の構図)で零崎が何をしに出たと見るか、という話だ」
オプーナ 「まあ占いCOとかも出るだろうからそれ見てからだな
まさか俺○とか●とか夢主張でもないのに出るヤツはいねえと思うが」
怪キャス 「というかFO明日していいんじゃないかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
春日恭二 「狼-狼で最初から特攻先を決めているのに零崎が覚醒者を理由にさっさと出ないのは筋が通らない」
やきうGM 「お疲れさんやで」
時津風 「お疲れ様でした」
怪キャス 「お疲れ様
キュケオーンをお食べ」
春日恭二 「お疲れ様だ」
零崎人識 「お疲れー」
時津風 「占いがたくさん出そう>FO」
ルナチャ 「吊られると思わなかったわ。おつかれさまー」
オプーナ 「うーむ、QBがちと不穏だねやっぱ
呪蝙蝠からは以上です」
宇佐見蓮子 「お疲れ様」
オプーナ 「ロラればいいではないか やれ >占いCOうっはうは」
ルナチャ 「あら、下界が見えない。蘇生がいるのね。」
春日恭二 「>QB わちき
入道に指示を取らせようとしない割に自分は吊り先を出さない。ふん」
時津風 「天人なら見えないですよ>ルナチャさん」
宇佐見蓮子 「多分天人だからじゃないかしら>ルナチャ」
時津風 「朝が来て見えないなら蘇生いますが」
ルナチャ 「(そうだった天人いたんだ…(赤面」
オプーナ 「ここまで天人に行使の形跡もねえなら5日目見えなくても猫神か仙狐だろ」
宇佐見蓮子 「(私も一瞬忘れてたし恥ずかしいことでもないと思うわ…)」
時津風 「蘇生ログがないから猫神か仙狐しか蘇生役職いないですよね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
春日恭二 「東風谷早苗は結月ゆかり吊り自体は反対しないが、わちき疑いでそこが結月ゆかりを吊ろうとするのを懐疑的に見る
少なくとも頭は使っているようだな」
やきうGM 「つか天人って4日目に蘇生するもんやと思ってたわ」
時津風 「…怪キャスさん狐でもう一人が仙狐の可能性もあるんでしたね」
時津風 「多分ないと思いますが…」
春日恭二 「その場合は呪殺占いがいる」
怪キャス 「五日目昼だね」
春日恭二 「初日ではないかと思っているがな」
零崎人識 「どー贔屓目に見ても1wぐらいしか死んでねぇ。
占い複数いたら即切りいってもいいかねぇ。銀次はなんか死体の結果抱えてる
占いぽくはあるが」
春日恭二 「投票が遅い」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
春日恭二 「お疲れ様だ」
時津風 「開放~」
零崎人識 「お疲れー」
やきうGM 「お疲れさんやで」
宇佐見蓮子 「お疲れ様……よかった、村マニアだー!やっと話せるー!」
春日恭二 「と、狐噛みだったか」
やきうGM 「もうみんな見える?」
時津風 「見えますよ>GM」
宇佐見蓮子 「見えるー」
オプーナ 「早苗QBはまあ妥当 なるほどCOしなかったのは占い持ちだからか
後セヤナーてめえ鏡持っていきやがった・・・それよこせええええええ」
宇佐見蓮子 「えっと今は4wで狐が2人だから…
4-4-2で飽和、つまり10人」
宇佐見蓮子 「…よね?」
ルナチャ 「やっぱ占われてたか…」
時津風 「村陣営:素村2 天人2 占い1」
春日恭二 「ここで伊吹吊れるなら、だが
難しかろうな」
やきうGM 「良かった、やっと喋れるで」
時津風 「どう勝てと…という布陣」
宇佐見蓮子 「3w確保されてる、けど…
なんとか吊る流れにできればいいけど」
零崎人識 「村の役職が貧弱すぎるっていうか占いと素村と天人しかいねぇじゃねぇか!!」
やきうGM 「まあ零崎が人外の組織票で吊られたのが痛かったなあ」
時津風 「しかも憑狼もいるという状態」
やきうGM 「だけど昨日ルナチャ吊れたのは大きかったで。」
やきうGM 「アカン」
オプーナ 「まあ早苗は早苗で妥当だが面倒になりそうだな」
春日恭二 「狐COあるのにゆかりの●吊らんのか」
やきうGM 「今流石に吸血鬼吊ってる暇はないと思うけど、萃香吊りは、きついか」
春日恭二 「入道が占いCOしているのだからそこは切るか心中するかしかないはずだが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
時津風 「萃香で明日どこかを噛みそう」
時津風 「呪い蝙蝠2…占い生き残れるか…」
やきうGM 「怪キャスを萃香で噛むんちゃうと思うわ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
春日恭二 「朝一キュケオーンをお食べ!と叫んで破綻したら面白いが流石にないだろう・・・」
時津風 「お疲れ様でした」
やきうGM 「そいで指揮権乗っ取って、狐指定してって感じちゃう?」
春日恭二 「お疲れ様だ」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
零崎人識 「天人は憑依出来ねぇ気がする」
やきうGM 「お疲れさんやで」
春日恭二 「天人は乗っ取れん」
オプーナ 「天人は乗っ取れないこと忘れてなーい?」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー」
ルナチャ 「おつかれさまー」
やきうGM 「天人乗っ取れんの?」
時津風 「ゆかり移動は危険…鵺が…」
やきうGM 「そしたら影狼か、ゆかりかなあ」
東風谷早苗 「乗っ取れませんよ@天人
あと、探偵もですね」
春日恭二 「獏が死んだな」
オプーナ 「ゆかり乗っ取るとさ 減るよね 票」
東風谷早苗 「減りましたっけ?」
時津風 「ゆかり乗っ取ると黒衣が告発しますよね?」
宇佐見蓮子 「減るの?」
オプーナ 「どの道結果おかしいなら告発はでるかもしれんが」
やきうGM 「せやけど工藤」
春日恭二 「結局のところルナチャ吊った以上ゆかり夢ルート取るのは地獄でしかない」
やきうGM 「しかし村も踏ん張ってるな」
春日恭二 「愛そうか、殺そうかとしかならん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 「というか、この村
天人*2、素村*2、占いとか言うオブラートに包んでもゴミ配役じゃないです?」
時津風 「っていうの位置が狼的には厳しい?」
オプーナ 「オブラートに包まなくても村5の次点でゴミ」
時津風 「影狼噛みの場合、っていうの結果って〇でしたっけ?」
春日恭二 「少なくとも初心者村とはなんなのか、といいたい村ではある」
東風谷早苗 「そして無駄に多い呪蝙蝠2とか言う占い殺し
ついでに子狐もですが」
オプーナ 「せやな >○結果」
やきうGM 「知らんもん、ワイは悪くない」
やきうGM 「ワイは天人持ってったけどそれも悪くない」
宇佐見蓮子 「この陣営は、うん、ひどいわ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
春日恭二 「お疲れ様だ」
時津風 「お疲れ様でした」
やきうGM 「お疲れさんやで」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
今泉影狼 「あばあば」
今泉影狼 「おつかれさまです」
零崎人識 「おっつー」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー」
ルナチャ 「おつかれさまー」
春日恭二 「そこでさらに灰行くのか・・・」
宇佐見蓮子 「憑依したけど、どうなるかしら
頑張ってほしい()」
やきうGM 「なんでや、●吊ろうや!」
春日恭二 「天人の取りたいコースが分からん」
今泉影狼 「中身入れ替わってるの怖いですねー
面白い能力」
時津風 「銀次が強い」
宇佐見蓮子 「気づかないでー!」
春日恭二 「結月が今泉占いできればワンチャン」
やきうGM 「それにしても萃香の信用地の底やな」
やきうGM 「一応死体やのに」
春日恭二 「天人は占いをどう見てるんだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「天人猛反発食らっとるな。しかし村陣営の意見分裂するのはアカンで。」
時津風 「指示がないとかなりキツイなぁ」
東風谷早苗 「そもそも人外村な以上、
残ってるのは人外多いわけですし
しるか、私にしたがえやー!!位の押しでないと無理なのでは?」
春日恭二 「萃香が一見噛まれ、ゆかりは真主張
決め打ちの場面で灰吊り指示は反発されないほうがおかしい」
やきうGM 「お、マロン吊りか」
時津風 「今:村4・狼5・狐2:蝙蝠2?」
オプーナ 「まあ銀次占いするとするならどうあれ・・・か」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
東風谷早苗 「お疲れ様です」
時津風 「お疲れ様でした」
マロン 「お疲れ様」
今泉影狼 「おつかれさまわん」
春日恭二 「お疲れ様だ」
オプーナ 「それにしても萃香の信用 ゴミクズである
お疲れ」
ルナチャ 「おつかれさまー」
春日恭二 「狼がこの場面で投票をまとめられなかったのは致命的だな」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー。現在3w…」
やきうGM 「流石にこう何度も2分超えあると注意しとくか」
春日恭二 「影狼が強引にでも大声で結月吊りと言うべきだった」
オプーナ 「結月吊り?銀次占い指示ある&黒衣ライン3票でできるとでも思うのだろうか」
マロン 「そもそも狐を警戒しすぎだと思うのよね、噛みが」
春日恭二 「天人が求心力低下している今だからこそやれば通る」
時津風 「今萃香じゃないですよね…>下界の影狼さん」
今泉影狼 「ゆかりちゃん真読みで吊りたくなかった…」
春日恭二 「そして占いと黒衣は影狼投票するわけにもいかない以上、票は割れる」
今泉影狼 「違いますよー>時津軽」
東風谷早苗 「ぶっちゃけ、OИEかセヤナー黒衣(鵺)はわりとわかりみでは?
ボカロ、ボイロ繋がりで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「んっと、今、村4、狼4、狐2、蝙蝠2か
しかしこれは読めんな。」
マロン 「冷静に考えるとそうよね >早苗」
時津風 「下界の影狼さん占い騙ろうとしてませんかあれ」
宇佐見蓮子 「それはちょっと思ったわ>早苗
実は最初はOИEちゃんに●投げるつもりだったのよね…ぎりぎり書き換えたけど」
春日恭二 「RP読みは外れた時が怖い」
東風谷早苗 「まあ、関係ないねで
足音成らない位置で吸いつつ
投票は遠い所ブン投げてましたが>マロン」
春日恭二 「故にその読みを信じるのは意外と胆力を要求される」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
やきうGM 「お疲れさんやで」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
宇佐見蓮子 「お疲れ様
ばれそう(ばれそう)」
結月ゆかり 「おつかれさまでした」
春日恭二 「お疲れ様だ」
今泉影狼 「おつかれさまです」
ルナチャ 「おつかれさまー」
時津風 「お疲れ様でした」
今泉影狼 「占い師が捕まった」
やきうGM 「投票時間守ってくれるのはうれしいで、ありがとやで>萃香」
時津風 「憑依するからか…」
やきうGM 「さて、こらもう村勝ちは厳しいな。狐と狼の一騎打ちって所やろか」
東風谷早苗 「OИEが告発できるか否か?」
春日恭二 「するだろう、流石に」
春日恭二 「昨日の打ち合わせと違う」
結月ゆかり 「暗号決めてないですね・・・・・・
というかそこ!!!!>GM天人」
今泉影狼 「ボルガちゃん気付く」
やきうGM 「なんや、文句あるのかいな>ゆかり」
宇佐見蓮子 「気づいちゃうかー…うーん…」
結月ゆかり 「あれ、投票どうなるんでしたっけ>入道」
東風谷早苗 「占い先が打ち合わせに成るかどうかーでしたからね>ゆかり
会話見てましたけど
OИE側は出してましたが@憑依対策」
やきうGM 「ワイは悪くない」
やきうGM 「さて、これでゆかり吊りになるわけやが。」
春日恭二 「とりあえずオケキャスは昨日3票持ち占いを吊らずに●吊ったら知らんぞ、って指揮取る気あるのか」
やきうGM 「これ狐どう処理するん?」
東風谷早苗 「阪神、巨人せんせーがわるいよーですか?>やきう」
オプーナ 「さあ?」
やきうGM 「誰やこんなひどい配役を! 影狼に悪いと思わんのか!」
宇佐見蓮子 「う。……ごめんなさいちょっと離席…」
今泉影狼 「GMさん…!グスッ」
東風谷早苗 「つ鏡 >やきう
鏡と言って鏡要請出せばウケが取れると思ったら大間違いです」
オプーナ 「蝙蝠噛んだ狼に謝罪と賠償要求していいのか?
・・・まあ発言それなり目立ってたのは否定はせんが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「よしよし、ワイはお前さんの味方やで>影狼」
春日恭二 「村と狼がギリギリのところで鍔迫り合いしているが狐が持っていきそうだというのが現状だな」
今泉影狼 「次役職やるとしたら何が楽しいかなー」
結月ゆかり 「憑依に関してはまだ想定というか把握が甘くてですね。
共鳴あればーって思ってたけどそんなこと無いことを最終発言のときに思い出したのですね。」
オプーナ 「その鏡妖精はむしろ俺が欲しかった
妖精希望溢れたとはねえ」
東風谷早苗 「オプーナかワゴンか
究極の2択を迫るんですね>オプーナ」
ルナチャ 「一度もやったことない暗殺者を希望していつも狼を引くんだよねー私。」
春日恭二 「ここで憑吊れれば黒潮吊りまでは確定」
やきうGM 「憑が落ちたか」
東風谷早苗 「希望が外れると大体狼が回ってきますからね>ルナチャ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
春日恭二 「問題はその後だ」
伊吹萃香 「おつおっつ」
春日恭二 「お疲れ様だ」
やきうGM 「お疲れさんやで」
時津風 「お疲れ様でした」
結月ゆかり 「お疲れ様でした。」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
オプーナ 「2票はかわらないのか憑依でも おつ」
時津風 「狐が吊れるかどうか」
今泉影狼 「おつかれさまです」
やきうGM 「これ狼視点でももう狐探す余裕ないなあ」
春日恭二 「基本的に肉体に依存するかそうでないかで考えると分かりやすい」
ルナチャ 「おつかれさまー」
結月ゆかり 「入道はそのままなんですねえ」
伊吹萃香 「2票なこと考えたら呪殺放置して1日置いて憑依でもよかったですに
でも回らんわ 喋れないデース」
東風谷早苗 「それは入道はサブだからです@票増え」
春日恭二 「痛恨や熱病の付いた憑狼が逃げると熱病も外れる」
やきうGM 「ん?票増えてる?」
今泉影狼 「悪魔に相乗りされる気持ちがわかりました、これがWですね」
伊吹萃香 「天使の同居やぞ>影狼」
やきうGM 「おかしいな。OИEに投票してるんは憑狼と紫狐でどっちも票増える役職じゃない
なのに3票?」
伊吹萃香 「黒衣付きのところに憑依されたからね>投票増え」
やきうGM 「バグやろか?」
結月ゆかり 「サブ役職(共鳴)はそのままなのは仕様上間違いないので
多分入道もそうなのではないかと。」
やきうGM 「ほー、そんなオプションもつくんか」
春日恭二 「入道は下界の肉体に左右される」
やきうGM 「強いな、黒衣」
零崎人識 「なんか卑猥」
時津風 「サブも乗っ取れるらしいですね」
伊吹萃香 「黒衣対抗出すには●結果ばかりすぎた」
春日恭二 「憑依は魂だけ移動するから肉体のサブ役職の影響も受けるということだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「んー、流石に狼も狐探す余裕は無さそうやね」
結月ゆかり 「というか、そうなると
最後のPPのときにのっとりに動けば2票持ちになれると???
ずっこいですよ!!」
春日恭二 「今から灰を噛めば狂人や蝙蝠が死にかねん」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー。
ああ、吊られちゃった…」
伊吹萃香 「結果的に狐噛みだからセーフ」
やきうGM 「と思ったらお、子狐落ちる?」
時津風 「天人が落ちない…」
東風谷早苗 「老兵とか役職そのものに2票分の投票があるものと
サブで票数が変わるものでは別物なのです

交換憑依中に1日村長ついても1日村長付いてる方が票増えるのと同じ」
やきうGM 「あの天人残してればきっと小傘は吊れるで、多分。」
結月ゆかり 「それも レアケ です>早苗さん」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
時津風 「お疲れ様でした」
今泉影狼 「おつかれさま」
ルナチャ 「おつかれさまー」
春日恭二 「お疲れ様だ」
やきうGM 「お疲れさんやで」
宇佐見蓮子 「お疲れ様。
あとは見えてる1Fだけね」
伊吹萃香 「おっと子狐CO」
ボルガっていう 「はいっていうwww」
結月ゆかり 「お疲れ様です」
時津風 「子狐遺言…」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
やきうGM 「子狐遺言やと」
やきうGM 「って事は今日黒潮吊りじゃなく銀次吊やろか?」
ボルガっていう 「蝙蝠2残りはあれじゃなっていうww」
宇佐見蓮子 「えっ>子狐遺言」
春日恭二 「狐が素直に遺言残すかというと、は確かだが
狂人で子狐遺言はもっとない」
ボルガっていう 「これで銀次吊り指示入ったらビビルはっていうwww」
やきうGM 「村3、狼3、狐1、蝙蝠2
面白くなってきたで。」
春日恭二 「9>7>5>3」
結月ゆかり 「遺言の1行目にIAちゃんのこと書いてあるので
ONEちゃん疑う理由ないと思うんですけどね」
春日恭二 「銀次吊るにはLWでないと蝙蝠がPP要因になる」
やきうGM 「村の正着は黒潮吊り>銀次吊>QB吊りやな」
時津風 「これ、蝙蝠巻き込んで狼がPP行けるは行ける」
宇佐見蓮子 「これ、PPできる…?」
伊吹萃香 「少なくとも数的には今日明日で銀次とQBor黒潮吊らないといけない
わちき蝙蝠見るなら」
春日恭二 「黒潮吊れれば村勝ち
銀次吊れれば狼勝ち」
ボルガっていう 「そもそも不明狂人が多数いる可能性もあるのにこの時点で狐吊りは無理じゃよっていうwwww
わちきがすごい狂アピ投票してるしっていうwww」
やきうGM 「天人と黒衣次第って事か」
やきうGM 「指示は無し。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やきうGM 「◇怪キャス 「銀次は吊らない」
◇OИE 「だから、私は黒潮吊りを推す
LWだったら笑えでいいんだよ!!!」
まあしかしこれで黒潮吊りやろきっと」
伊吹萃香 「とりあえずどっち吊れてもいいから全員で銀次投票する感じの流れ」
ボルガっていう 「指示なしとかある意味であれじゃなっていうwww」
ボルガっていう 「ワシ信用するにしてもしなくても黒潮吊りかどう考えても狂人のわちき吊りじゃと思うっていうwwwww」
春日恭二 「QBは黒潮切りで村アピのつもりのようだがオケキャスはそこ投票」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
春日恭二 「お疲れ様」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
今泉影狼 「おつかれー」
やきうGM 「お疲れ様やで」
黒潮 「お疲れ様や」
結月ゆかり 「お疲れ様です。」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwww」
伊吹萃香 「おつおっつ」
オプーナ 「お疲れ」
時津風 「お疲れ様でした」
宇佐見蓮子 「お疲れ様…LWかあ…」
春日恭二 「銀次>QBなら村勝ち」
ルナチャ 「おつかれさまー」
やきうGM 「あとはもうお前さんとQBだけやで>わちき」
結月ゆかり 「ONEちゃん、超GJです!」
ボルガっていう 「というかなんでワシ噛まれたんですかねっていうwwwww
天人・ONE・お嬢という位置あってっていうwwww
狼位置全部ぶちまけてるし狼視点うざい位置ではあったじゃろうけどっていうwww」
やきうGM 「これは明日QB吊れて狐勝ち、あるんとちゃう?」
春日恭二 「流石に銀次を5日目には持っていけん」
春日恭二 「×5日目
○5人」
やきうGM 「狐見たんやろ>ボルガっていう
正直、この配役で狼視点で怖いのって村より狐やもん」
春日恭二 「どうあっても7人で銀次吊りだ」
ボルガっていう 「一応あるっちゃあるっていうwww>QB吊り
ただ、少なくとも銀次じゃなくて吊るならわちきとかじゃとは思うっていうwww>明日は」
春日恭二 「あとは5人でQB吊りかどうかだ」
春日恭二 「できなければ蝙蝠のどちらかが死ぬ」
結月ゆかり 「LWになったというか、ゆかりさん真で3●+憑狼でこれLW濃厚過ぎて
蝙蝠引き込めませんね」
やきうGM 「QBは引き分け路線やろか?」
ボルガっていう 「噛み筋で3Wみるかどうかじゃと思うっていうwwwww」
時津風 「わちきが皆から蝙蝠視されてる」
東風谷早苗 「これ、私大蝙蝠COでもしておけば良かったですかね?」
春日恭二 「どう見ても狂人アピールだからな」
ボルガっていう 「まぁ、マニア枠全埋まりしてるの気づかれたらアウトなんじゃけどねっていうwww
多分全員忘れてるっていうwwwwww」
時津風 「わちきがセヤナー殺したら面白いだろうなぁこれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
春日恭二 「お疲れ様だ」
時津風 「お疲れ様でした」
今泉影狼 「おつかれ」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwww」
伊吹萃香 「おつおっつ」
結月ゆかり 「お疲れ様です!」
やきうGM 「お疲れさんやで」
東風谷早苗 「おつかれさま」
OИE 「お疲れーってあ、ごめん遺言更新できてねえ!!!!」
ルナチャ 「おつかれさまー」
結月ゆかり 「超GJですよONEちゃん!」
OИE 「ごめん!!!!!」
やきうGM 「しかし村すごない?村陣営5で初日村役職なんにまだ勝ち筋あるって。
これはえらい事やと思うよ」
黒潮 「お疲れ様やで」
伊吹萃香 「3人まで持っていったら伝家の宝刀毒狼COが狼陣営にはあるから」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー。
ぐぬぬ、敵ながらナイスプレイだわ…!」
春日恭二 「憑依先が流石にいないし
今更見ないだろう」
伊吹萃香 「おつおっつ」
今泉影狼 「いつのまにか狼狐が11なんですね」
ボルガっていう 「ワシQBに鬼結果ちゃんとだしとるんじゃよなぁっていうwwww」
春日恭二 「3人まで持っていくにはQBを3人に残さねばならん」
黒潮 「言うてマニア換算で村8やし言うほど村キツいと違うで
むしろ狼視点噛まん方がええ位置多いし」
春日恭二 「そしてQBを5人で吊らないならわちきが萌えるしかない」
伊吹萃香 「食われる(確信>わちきの秘密発言」
時津風 「銀次吊って獏がセヤナー殺せば引き分け行ける?」
宇佐見蓮子 「あ、食べるのね」
やきうGM 「蝙蝠両方COしたな」
ボルガっていう 「行けるっていうwwww」
結月ゆかり 「初期配置考えれば、引き分けでも十分すぎるんですよね」
春日恭二 「違う会社のゲームじゃないか」
OИE 「ほんとにねぇ>引き分けでも十分」
ボルガっていう 「蝙蝠に狂人とか混じってる可能性みたらまじで銀次吊れんよねこれっていうwww
この外界絶対いたくないのぉ・・・っていうwwww
わしならとりあえずわちき吊っちゃうけどっていうwwww」
宇佐見蓮子 「どうせなら勝ちたい、けど……ぐぬぬ見守ることしかできない()」
やきうGM 「ファー強い」
東風谷早苗 「私は引き分けでいいでーす@吸血感」
OИE 「一応つながりはする、つながりはするが…どうなるか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボルガっていう 「まぁ、そうなるっていうwwww>どうみても狂人位置
なお、引き分けが消えたっていうwww」
春日恭二 「流石にその指示をこのギリギリで意図説明せずに聞くかどうか」
やきうGM 「しかしこれ明日怪キャス噛まれるやろ?銀次吊って最終日?」
春日恭二 「>怪キャス は スリの銀次 に処刑投票しました」
伊吹萃香 「wkrw>投票」
やきうGM 「怪キャス は スリの銀次 に処刑投票しました」
今泉影狼 「どういうこと?」
黒潮 「ど、どないなってんやろこれ……」
ボルガっていう 「どういう思考じゃよwwwwっていうwwwwww>投票」
結月ゆかり 「えーっと。えーっと・・・?」
やきうGM 「どうなってるんや」
時津風 「銀次吊ってわちきが妖精殺せば蝙蝠巻き込んでPP行ける」
黒潮 「というかそもそも蝙蝠的には想定狼位置吊って問題ないんやけどまあ」
伊吹萃香 「指揮は取らなきゃいけないけど自分に自信なんてないよって感じのノリ
言ったはいいけど最後の反応でやっぱこっちかな~~~って感じのノリ
wkrw」
東風谷早苗 「これがカオスってやつなんですよ
最高にハイになってきたぁー byDIO様風に」
やきうGM 「あ、銀次吊りなんやね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
時津風 「お疲れ様でした」
ボルガっていう 「というかヒント含めて全部出してやったのに銀次吊るなら知らんともいうっていうwwww」
東風谷早苗 「お疲れ様です」
ルナチャ 「おつかれさまー」
春日恭二 「お疲れさまだ」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwww」
やきうGM 「お疲れさんやで」
結月ゆかり 「お疲れ様です。」
黒潮 「お疲れ様や」
OИE 「お疲れ様ー

問題はこれ、蝙蝠抱えてPPされるんじゃって話か…」
宇佐見蓮子 「お疲れ様
わちきが鏡妖精をむしゃむしゃして、4人最終日…」
今泉影狼 「おつかれさま」
やきうGM 「正直一番勝つと思ってた狐が逝ったか…」
スリの銀次 「お疲れ様」
東風谷早苗 「LWなんでー
PPするなら蝙蝠1人ガブーされる」
やきうGM 「PPやろかな」
伊吹萃香 「4人
蝙蝠CO以外位置噛めばpp」
ボルガっていう 「わちきどうみても狂人って書いてさらに投票的にryやったのに蝙蝠CO2あってで銀次吊りは自殺じゃろぶっちゃけっていうwwww」
黒潮 「あー、天人噛みでお嬢様投票?
いけるんやろか……」
OИE 「4人最終日だけど、獏、蝙蝠、狼でPPされるのがね…」
零崎人識 「負けなきゃいいんだよ負けなきゃ(結果論)」
東風谷早苗 「5、もしくは3人では?」
ボルガっていう 「いや、狼勝ちしか残っとらんよっていうwwwww
わちき噛んだら村勝つけど噛まんじゃろっていうwwwww」
OИE 「でもこの配置でここまでこれたこと、頑張ったと思うんだ」
結月ゆかり 「そもそも村人少なすぎるんですよGMぅ!
責任追及です!」
スリの銀次 「ボルガっていう生き残ってれば勝ってたんだけどねぇまさか噛まれるとは」
マロン 「ゆかりの結果が強すぎた >ONE」
やきうGM 「ん?いや待って、明日QB吊れればええんちゃう?」
結月ゆかり 「天人天人村人村人占い師
ってこれここまで着ただけで奇跡ですよ!!」
東風谷早苗 「そうですよ?>やきう」
伊吹萃香 「セヤナーを襲う完全に死角外からのセヤナーだけを襲う刃」
春日恭二 「だが流石に狂人混じりでは吊れんだろう」
ボルガっていう 「あの状況で噛まれるとはのぉっていうwwwww
まぁ、狂人とかない発言じゃったのもまずかったっていうwwww>銀次」
東風谷早苗 「性別吸血気でさらに阿鼻叫喚したかったです!!」
OИE 「セヤナーと怪キャスいなくなる、でわちきはまずQB吊らないから無理>GM」
やきうGM 「ワイのおかげやな(ドヤア)>ゆかり」
黒潮 「わちきがセヤナー殺すから4人になって、わちきがほぼQB狼でみてるから吊れんと思うで…>GM」
時津風 「え?>QB」
ボルガっていう 「なお、噛まれなくても呪で死んだ模様っていうwwwwww」
結月ゆかり 「おのれ味方陣営のはずなのに!>GM」
OИE 「これでわちき噛まれたら笑うけどね!!!」
今泉影狼 「まさかそんなはずはー」
春日恭二 「まあ、ここまで粘ったほうだ。そのことは称賛されるべきだろう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 「村人5で天人2とかありえんやろwwwwww^^^
よっしゃ呪殺対応や!!!!!!!!!!!!!なお」
結月ゆかり 「狂人のPP先残しで天人を残す、という発想をしなければですかね」
黒潮 「よう考えたらアホくさってなる村陣営やな…>占い天人天人(初日)素村素村」
やきうGM 「もしかしなくても死ぬで>セヤナー」
マロン 「マニアで増えてるから… >黒潮」
伊吹萃香 「イカレタメンバーを紹介するぜ!!
天人!天人!村人!村人!占い師!!!」
時津風 「村がここまでこれたのは黒衣のお陰な気もする」
伊吹萃香 「以上だ!」
ボルガっていう 「銃殺対応やろなぁって思って銀次のCOで確信じゃったっていうwwww>伊吹」
春日恭二 「マニアで増えたのは結果論に過ぎん」
結月ゆかり 「そのマニア、土蜘蛛に殺されたんですよね」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
やきうGM 「しかも狼クッソ豪華と言う。」
黒潮 「なお夢語部で不審者も増えた模様>マロン」
セヤナー 「お疲れ様やで」
零崎人識 「お疲れー」
OИE 「お疲れ様」
春日恭二 「お疲れ様だ」
時津風 「お疲れ様でした」
結月ゆかり 「おつかれさまです。」
やきうGM 「お疲れさんやで」
黒潮 「お疲れ様や」
伊吹萃香 「舌であんなもん呪殺確信するやろ>ボルガ」
東風谷早苗 「お疲れ様」
伊吹萃香 「おつおっつ」
宇佐見蓮子 「そういえば土蜘蛛としての動きはあれで良かったのかなあ…
とりあえず2-3人くらい減らせればな、って思ってたんだけど」
セヤナー 「…獏ぅ!」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwwww
指定と投票どうなっとんじゃよwwwっていうwwwwww」
ルナチャ 「おつかれさまー」
OИE 「最後の最後で妖精COしたのが悪かったとしか言えないね…
不運としか」
ボルガっていう 「マニア狼乗っ取り考えないなら問題ないと思うのぉっていうwwww>動き」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー」
怪キャス 「お疲れ様」
伊吹萃香 「セヤナーだけのために用意されました感ある狂人>セヤナー」
今泉影狼 「おつかれ」
やきうGM 「素×2、舌、憑、虎、土蜘蛛、獏
隙が無い組み合わせ」
黒潮 「バッチシ問題なしや>蓮子はん
熱病はともかく隙突いたとはいえ村マニア吊れたんはキミのおかげや」
セヤナー 「殺さんでもええやないかぁwww>わちき」
春日恭二 「吊られないからといって素直にCOするのも考えものという話だ」
東風谷早苗 「セヤナーは泣いていい」
宇佐見蓮子 「2票固まってるから、蝙蝠は引き分けしたくないなら村を吊るしかない、よね」
結月ゆかり 「子狐も強い、紫狐は知らないって感じですけど
十分狐も強いと思うんですよね。」
時津風 「お嬢様投票のわちき噛みで勝ちですね」
宇佐見蓮子 「つまり…勝った?」
春日恭二 「お嬢様が毒COすればワンチャン引き分けはある」
ボルガっていう 「ワシ噛みのとこが市丸かセヤナーじゃったら多分ワシ勝ってたんじゃよねっていうwww」
黒潮 「殺せば狼PPできるんやで>セヤナー
まあ、堪忍な?」
スリの銀次 「お疲れ様」
やきうGM 「昨日わちき吊れてればワンチャンやったんやけどな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
怪キャス 「まぁなんていうか
知らん」
時津風 「お疲れ様」
ルナチャ 「久しぶりにPP見る気がする」
春日恭二 「お疲れ様だ」
黒潮 「お疲れ様や」
東風谷早苗 「お疲れ様」
ボルガっていう 「おつじゃよっていうwwww」
今泉影狼 「おつかれ」
OИE 「やー、ここまでこれたなら勝ちたかった
けど不思議と満足感あるのはなんだろね」
伊吹萃香 「まぁ蝙蝠が毒狼COをどう見るかやね>GM」
ルナチャ 「おつかれさまー」
スリの銀次 「一回発見されたからバランス取って狼処理方向に持っていこうとした」
宇佐見蓮子 「お疲れ様ー。よーし、赤帯だー!」
OИE 「お疲れさまー」
怪キャス 「お疲れ様」
黒潮 「…これでQBギンはん噛んだりせんよな?」
セヤナー 「どちらにしろPPできんやけどなぁ…>黒潮
まァ真証明になって何より」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました