←戻る
【雛5589】やる夫達の超闇鍋村 [6614番地]
~木曜鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon prprっていう
(生存中)
icon ゆっくり妖夢
(生存中)
icon アチャ子
(生存中)
icon イーノック
(生存中)
icon ジャンヌ
(生存中)
icon ぐだ子
(生存中)
icon 妖精弓手
(生存中)
icon スター
(生存中)
icon 野獣美女
(生存中)
icon 仏蘭西人形・アム
(生存中)
icon 赤蛮奇
(生存中)
仏蘭西人形・アム 「さてと、それじゃボクもこれにてなの。
皆様、お疲れ様でしたなの♪


……今見たら村陣営でボクだけ外れ職……っ!?Σ(・・;」
アチャ子
           ,ゝ -― ‐-、
        ,ゝ,´        ⌒ヽ.
       ,.' ," ,   、ハ     \  ヽ
      /' / ,′  i゙"i  i、 .   i、 ゙i
     ' /  i  i!i .|  !i __!_゙、! i |ヾ. .!  私もお疲れです師匠ーっ!
        ヘ  .!i ‐i廾!  i´!ィ≠! i .!゛i !
       i  ゙!ヽ灯¨i`  Vi__ノサ ト. i .i  やー、面白いのに出会ったよ
       i  iヽ|ヾ゙ー' ,   "´i! |ノ !、i
       l i i、.! i!   、===ァ  | |゙、!人、  村建て同村ありがとね
       ゙、 i、トi l>.` ´.,' i! .|、メ `ヽ
       ヘ!ヾ.! !ヾ、,.`ォ´ _,i! .トv'′   また会った時はよっろしくぅ!
        ヽ i .|ィヘ i゙「i´   ii .i::i、___
          ,! |i/ヾメ!| , /ノ! !〃::::`;メ、
          i| !::::《''ヾ"´ _》ヘ !::::://::::::、!
          !| ノィ≠lメハ=ー=、、!i:::://.::::::::::i、
          ノ'"/ 《ノ'レ〉 | `i!|ヾ:ヽ::::::::::::::ヽ.
           ,′/  `/   |  !i!ゞ、::::::::::::,、::::,ゝ、
         {  i   ‐=-  i  ii !:ヾ、:::,/ `ヽ_ ,.ゝ
         乂 i       !  i! |:::/ Y _=-'´∧
         | iゝ=.、 ー, ,r―-‐ノ'!i:/  ゙'∨  ; .∧
.           i ||`i!ヘ.、 /.::::::i`ノ'!ノ,′   ∨,ィー゙ ∧
          !|i i.|::ヘ. /.:::::::/::::::i!'/    イニニ、ヽ ヽ
          il,ヘ!!:::::Y::::::,_,i-:::::リ:ゝ  ,ィ'´   ゙i_|ィ'´
         Y'i!,メ〉::::( i-'::::::):::::'::,ゝイ∠`ヽ.  /
         / //::::::/ヘ ::::::"ヘ::::(/i^┐`i!_,!'´
          / |i:::::::/、 ヘ.、:::::::::∨'´.ゝi_トi、ノ
        ,′ |i::::/\/∨::::/  i、  |.|、
        /_ ∧/ 〉 ヽi ∨'   ヾ  ` i
       ィ´-`i.,ノイ/  〉! ∧__,、      !」
prprっていう 「ではでっていうも落ちようっていうwww
お疲れ様だっていうwwwww

まぁ、読み自体はぶっちゃけどう読んでもええからなぁっていうwww
変換さえちゃんとできればっていうwwwww」
ぐだ子 「じゃ、おつかれさまー」
仏蘭西人形・アム 「(つきおおかみ)さんで読んでましたねぇ、なの。」
ゆっくり妖夢 「まあ好みじゃないかな 人狼以外で変換暴れても困るし
それじゃ村建て同村オッツオッツ」
妖精弓手 「それじゃ、私も失礼させて貰うわ
皆様お疲れ様&でっていうは村建て感謝」
スター 「ではでは私も失礼します。村建て同村ありがとうございました。」
ジャンヌ 「今日は得るものが多い鍋だった…!(満足
お疲れ様です」
仏蘭西人形・アム 「落ちる方、お疲れ様なの~」
妖精弓手 「私もひょうろう
野獣美女 「んじゃおつかれー
ネタに走りすぎたやー」
妖精弓手 「憑狼以外もいろいろ登録出来るから今張ったページのはお勧めしとくわ」
アチャ子 「私は憑狼(つきおおかみ)って読んでる」
ゆっくり妖夢 「憑イ狼」
ぐだ子 「まぁ、造語系は読み方自由っぽいしねえ>スター
私がひょーろーって読むだけだし」
妖精弓手 「タブに置換する際はメモ帳内でタブキー押すとタブ(長いスペース)が置かれるから、それをドラッグして置換後の文字の所に貼り付ける」
野獣美女 「憑依狼って書いて衣を消すスタイル」
スター 「憑き狼(つきおおかみ)だと思ってたけど天狼(てんろう)とかに合わせて憑狼(ひょうろう)なんてどうでしょう >ぐだ子」
イーノック 「それじゃあ、お疲れだ!
夢に破れて・・・・次回は鬼で勝利するぞ!」
野獣美女 「間違いは誰にでもある…
ニンゲンだもの」
妖精弓手 「単語登録しといた方が良いわよ>憑狼

https://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/211.html
FireFoxからコピーしたら半角スペースをメモ帳に貼り付けた後タブに置換するとよろし」
prprっていう 「性術師COとかもあったのでセーフっていうwwwwww」
仏蘭西人形・アム 「ドンマイなの~(ぽむぽむ>ジャンヌ様」
仏蘭西人形・アム 「そのせいで海の妖怪さん役職が道中ほぼなかったんですよねぇ、なのw;>東方シリーズが元ネタ多し」
ジャンヌ 「橋姫CO見てて、なんかみんな誤字してばっかだなー、まあ矯って字、橋っぽいから仕方ないよねーって思ってたけど!!!!
私が橋を矯と思ってたよ!!!!!!!!はずかし!!!!!!!!!!!」
アチャ子 「泡姫COの罪は重い」
ぐだ子 「海歌姫の元ネタが人魚的なあれなので、風評被害に合ってた模様>スター」
ゆっくり妖夢 「憑依狼から依引いてるなあ」
野獣美女 「なんで難しい方で間違える…w」
ゆっくり妖夢 「半鳥女はハーピーって呼んだりしてるからなぁ
ほんとはよくないんだろうけど」
アチャ子 「ありがとー>スター
ははは……本当にためひめって読んでた>ジャンヌ」
妖精弓手 「矯正の矯か」
ジャンヌ 「そもそも人生において『橋姫』という単語自体が『矯姫』だと思ってたという罠 >妖精弓手」
スター 「>◇ジャンヌ 「タメヒメ…(小声 >アチャ子」」
ぐだ子 「ちなみに憑狼は
ひょうろうかつきおおかみかは不明というか決まってないっぽい」
スター 「泡姫COされても困るからw >ぐだ子」
アチャ子 「今まで何て読んでたのか気になるってばー>ジャンヌ」
妖精弓手 「基本的に鍋の役職って東方シリーズが元ネタになってるの多いのよねぇ
橋姫は水橋パルスィが元ネタ」
仏蘭西人形・アム 「…よみとしては「きょうき」かな?なの>矯姫
あ、でも語感が何となく橋姫職っぽいかもなの!(ぇ」
アチャ子 「矯めるとは物を曲げること、または曲がったものを直すこと
矯正、など」
野獣美女 「かーめーはーめー…>ためひめ」
ゆっくり妖夢 「まあ僕も大狼をおおおおかみって呼んで笑われたことあるから伝わればええんやでの精神で」
ジャンヌ 「5年目にしてこんな新発見があるなんて、これだから鍋は面白い…()」
イーノック 「矯姫」
野獣美女 「きょうひめ
 矯 姫
とでも読んでたん?」
ゆっくり妖夢 「だと思ったらやへんか」
prprっていう 「たけし姫かもしれないっていうwwww(迫真」
ぐだ子 「もうどこかの狂人みたいに泡姫でいいんじゃないかな…」
アチャ子 「矯(ため-る・キョウ)」
ゆっくり妖夢 「嬌声ー声」
ジャンヌ 「タメヒメ…(小声 >アチャ子」
イーノック 「もう織姫あたりとどんどん区別がつかなくなってくるぞ」
ジャンヌ 「過去に真の時も普通に矯姫COしてたんですけどぉ!?」
妖精弓手 「矯ってむしろどうやって出すのよw」
仏蘭西人形・アム 「ジャンヌ様――!?ww」
アチャ子 「え、なんて読んでたの……?>ジャンヌ」
ゆっくり妖夢 「いろはなんたら(身代わり背徳)とか人外は読めないの結構あるから」
ぐだ子 「ぱるぱるされても文句言えないよそれ!!?>ジャンヌ」
アチャ子 「わざとじゃない!!?」
prprっていう 「え?っていうwwwww>ジャンヌ」
スター 「いっそワカサギ姫!とか言えばネタ枠で吊られなかったかもしれない…?」
妖精弓手 「誤字云々は別に特に何も」
アチャ子
         / , /    / /  //  |   i   ヽ 、 '. ヽ
         '  / '   〃/   //     |   l、    l i :  ゚.
.         /,  〃/   ,イ 7  ̄二'/ヽ    '__ ハ    l ! i   i   大丈夫ですよ師匠ーっ>師匠
       // .ィ//  〃レ'_,ィ=≡!=ミ、   /, -/、`ヽ. | i l   |
     //.´//|  ,イー!=《_j〔__ゐハ゛ /イ zナミミ、ハ. ト |  l l  !   誰か一人が吊る人を指定するんですけど
  _// ' / ′|  / ! ハ/  ̄ ̄`゙  ///,儿ふ心 !! ,゜,゜
 ´ ̄ ̄) / /.1 ,| ' ハ!八 "   / /    ̄¨¨`゙´メ、 / , i i    指定役には狼が選ばれる可能性もあるんで
   // /' } /ノイ / ! ハ        レ     ""'/ . 〃 / i| |
  //  ! ノイ__,//  /ノム.   ヽー   __,  / /  1 / i.l| |    指定役が怪しいなって思ったら吊って良いって村ですよ
.ノ/     / 〈 r//  /〃ニ ヽ        ‐ ´ //.′ /i|_ノ″ハ| |
{/    ´   У/  /〃.:;;;;;;;;;ⅰ、       /イイ,′ ム.llニY / | |
′      /〃 , / r<三=} 丶 - /´ {/イ   |:::i !::/イ 八 、
       /// /.:::::::)   ̄ヽ.____/___{{ {l   .|:::| !;゙    `ヽ
     /∠/.∠ムⅤ.:ノ\      /-=ニ三三、!  |::ハⅤ
   /厂7/ /.........∧∨ヽ    / -=ニ三三三ムヽ.  レー} }―-- .
 /〃...// /..............∧∨、  . / -=ニ三三ニ=ノ.ハ   \{ {....................>、
. //{...// /.....r==┐.∧∨  /, -=ニΞニ=‐<Ξ/厶.   \\.......//..‘,
´ ,1{.// /...... ∨∨...... 〉 〉 // .-=二ニ=三ニ=ニ/厶.. \   \\./..........|
  i..!// /......r=-∨=Y /_// -=二三三ニ=- rく<ーっ).....\   丶\...........!
  l.// /........}}>x<{{≠//= ========{{>X∠、.........\   ヽ.\....八」
仏蘭西人形・アム 「他狙うと冗談抜きでジャンヌ様3票死亡が見えかけてましたからねぇ…w;>スター様」
ゆっくり妖夢 「草。」
ジャンヌ 「ずーーーーーっと矯姫だと思ってた…まじで…まじで…?」
ぐだ子 「普通に橋姫じゃなかったって気づかなかった」
ジャンヌ 「えっ
これ橋姫だったの!??????(鍋5年目にして衝撃)」
イーノック 「ルールはこちら!
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/game/48159/1354266297/590-593」
野獣美女 「清姫!って出るようなもん>妖夢」
prprっていう 「人外も探偵役になる探偵鍋みたいなもんよっていうwwww
指定役と指定されたやつで毎日ランっていうwwwwwwwww>野獣」
ゆっくり妖夢 「いやでも嬌姫は誤差の範囲じゃない?
椿姫は原型わからんし...」
仏蘭西人形・アム 「今日の状況ならCOしそうかな?と、なの。
すっごい初日がクライマックス感がありましたからね。なの~>prprっていう様」
ぐだ子 「まぁ余裕ないしで人外鬼でも担った可能性はあるねえ>イーノック」
赤蛮奇 「ではでは
同村村建て感謝」
スター 「あ、私も4票以上を自然に集められそうな場所は…困ったときのでっていうアイコン投票! って >仏蘭西人形・アム」
野獣美女
                                 _,,,,,,,,,,,__
                               _,,,_f: : : : : : : `ヽ、
                             ,f´: : : : : : : : : : : : : :ヽ、
.                            ,i: : ; ': ; ;:':i :ヽ:、:`、`、: : : ;ゝ
.                            ,i:,': i: :;i ;i :/!: : `、ヽヽ`、: : :i,
                            レ!: i :/i;! レヽ`、:,ノヾ!Vヽi : iヾ
                            i;__ト' ,r○_____`__ ○ i':__;!          ルールがよくわからないから見学ぅ!!!!
.                            f 、.i ‘ー' ,!VVVV!   !r `;
                            !  !  .i _,,,,,,,,,,_.i   ,! ,/
                            `ーo!、 .!´    'i  ,/io'
                              レ;iヽ!     i/; i
.                              ` ヾ;!`ー‐‐ '´!´ヾ;!
                               __,ノ     .i,__
                        ,f´ ̄ ̄!i ̄7/__,  ..:::. 、___.i:i`77''''''''''ヽ、
                       ,f ゝ,'''7'''!i,''/ i、      _,i:.,!.i:;! i  ̄`7´`、
                      ム''´ /、,r‐!i-ゞ:、`ヽ、__,,.-‐';r'´-!:i-i、ヽ'´`ー-.i
                      ,!___,,/-..,_i,' ,!i-..,,_ `ー---‐"_,,,.-':.i、 レ'´`、   i
                      ! /   ,',/:.';.:.:.:.:.: ̄'''''''''' ̄:.:.:.:.;':.:`,、!---` 、,,_i
                     f''´    , i,;,:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:,;,;,;!    .ヽ!
.                    ,!--‐''''ヽ、 i;,;,;,:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:'.:,;,;';i,___,,,,,,,,,____i
                    /   ., ' ./i';,;,;,;,;.:.',;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,:.':.:.;,;,;';,;i`、     i,
   ,r‐.、,,,             /,,---..,,_ ./ !:.;,;,;,;,;,:.';,;,;,;,;,;,;,;.:.:':.:.:.;,;,;,';,;,;,! .ヽ__________.i,             ___,r‐.、
  f´,r‐.、!.`、          _/      ソ  i,;,;,;,'.:,;,;,;.:':,;,;.:.:'.:.:.:.:.:.;,;,;':.:..;,;,!  `、    `'i           r'´i`ir'´ヽヽ
  i ,r'''´`U i ,r,-.,___________r"''''''ー-、  ./   .ソ、;,;.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:.:.:.;,;.'.:.:.;.f"   `、  _,,,,,,,`ヽ,_______________ _,! '、''´ヽ i
  i ‐´,`、__  ̄''`、`、 `、  `ー、   .`、/    ,!:.:,;';,;,:.:.:.:.:,;,;;.:.:.:.:.;,;,r''´,;,,i,   .ヽ,r'" , .',r'´  ,r'´  ,r'/`´ ,r‐、i'´`ヽ !
  `、_´`´     i:.:i   `、   `、  /    /;.:,;.:':,:''':.:,;,''''.:.:.:,r";,:.:.:.:;,';,;,i,    .i  ,' ,f    .i   f:.f´  ________,,,..-'´
     ̄ ̄ ̄i'''''''''''i.:.!   i    ! ./    /,;,;.:.;,;,:.:.':.:,:.:.:.:,;,;';,:''.:.:.:.:.;';,;.:,;,;i,    i   .i     !   i;.i, ̄/
        i,_,r‐';∠,,,,,,,,,/....-----'"    ,i,;.:,;,;.:.:,;,;,;,;.:.:,;,;,;,'':.:.:.:.:.:.:.;';,;.:.:.;,;,;i,   `ー -------------ゞ-'´
          ̄             ,r'´,;.:.:,;,;.:.:.:.:.:,;,;.:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.;';,;,:.:.:.:.;,;,;,i,」
アチャ子 「矯姫ってわざと仕込んだって事でしょ?>ジャンヌ」
ゆっくり妖夢 「そんなことあったっけ()」
ジャンヌ 「初手飛び出し警戒されてる!? >妖精ぐだ」
仏蘭西人形・アム 「狼数不明の残り2吊り。
占い●/占いランですよねぇよくてw;>イーノック様」
prprっていう 「でっていう初日からCOすることなんてほぼないぞっていうwwww
今回役職的にあんま喋れんしで場の状況的にこれ吊られそうとは思ってたけどっていうwwww>アム」
妖精弓手 「出張から早めに帰れたら……>参加
ちなみに今はホテルで人狼の為にノートPC借りてる」
イーノック 「俺がジャンヌ残して素知らぬ顔でアムを浚えばよかったのだ・・・・>ぐだ子」
アチャ子 「椿姫なんてないぞで吊ったでしょ!!>ゆっくり妖夢」
野獣美女 「全力でネタキャラやってたからにゃー>妖精弓手
村見てないんじゃない?って言われたけど、せやで!
だいたい勢いの発言しかしてない」
ぐだ子 「よし明日なら多分行けるはず!
古戦場も終わったんだ…!

なお、血のバレンタイン古戦場がある」
スター 「私も椿姫とか言ったのが吊られかけた原因だったのか(違います」
ジャンヌ 「誤変換って何の話ですか?」
アチャ子 「ルパンルパーーーン!!」
ゆっくり妖夢 「そもそも「はしひめ」が読めないなら変換できないから難癖でしかないかなあ>アチャ子」
仏蘭西人形・アム 「ジャンヌ様が3票求めた時点で正直「これ橋姫1日でも残すならprpr様狙うしかない」って思ったんですよね、なの。
普段の村のprprっていう様ならそういう空気案じて敏感に何かCOするだろうし、というのもありました、表には出しませんが、なの。」
アチャ子
                                           ,.  -‐y'       \  ヽ
                                          ./.         ヽ      \
.     , -、                                   /       |i    ',         ,
    f  i                                  ,      , ム|i..   i     |    '.
    { !                               /        ,′Ⅵ.  :ト.   |     .
   /¨`ヽ`. 、                               /       |  Ⅵ  | \ i     i      師匠……
.  f ,.―- 〕 ヽ                           / イ   : :ト ハ   Ⅵ| _|斗匕.小    }
  〈 ,.―--〉  .}                           ′|    ! |¨≠--   } /ィた.タア i    /      英霊になっても
  〈 ,.―-}} 人                        {{  jィ    i 〃 た外 |/ 乂ツ ' } l  jノヘ  |
  {  ,/フ.ノ }  `´`,三三三==- __            ヽ  { i   ヽ 乂ツ         リイ ,,イ  }     付いていきます!
  ヽ、    ノ     }三三三彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:¨¨            八!\ 八リト   '           |  ,! ノ 八
     > ..      /三三彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:..   、     \  }    _, ー‐ァ    .| |
         ヽ ̄/三三彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : `<f¨     八   ヽ _丿    イ| |
          ∨三三彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}>z....      イ { | |
                  ̄  二= ___ _.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.ハ` ー= 彡 ,/.| |
                              > __.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:|  |////彡/.:.: | !-一-<
                                ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨!   |===〈X):.:}   V:.:.:.:.:.:.:
                                        二= :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |///////ヽ、i  V-=ニ
                                       \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |/////////).  V:.:.:.:
                                             \.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |//////// Λ   V:.:.
                                               \.:.:.:.:.:.::|  |\////.:.:.:.:Λ  V
                                           /\.:.:.,/  /.:.:.:.:ソ.:.:.::.:.:.:.:.:Λ  V」
イーノック 「何はともあれ宣伝だ!
明日第二回目の超闇鍋ルパン村開催!」
ぐだ子 「ああそれもか>赤蛮奇
そっちきついでなかった、てへ」
妖精弓手 「(3昼少し考えてた>Nさんのいつもの初日飛び出し)」
ぐだ子 「え>ゆっくり
ごめんあとでログ見るよ」
赤蛮奇 「いや、2昼の

◇赤蛮奇  「まぁ吊り数的に元々足りてないから
QPは噛みか初日、蝙蝠は放置で行くしか無いんじゃないかな 
鬼が何かにもよるが」
ってQP吊ってる暇ないみたいな事言ってるのに
ジャンヌさんのCOを素直に受け止めてるの 言動不一致かなぁと思って>ぐだ子さん

まぁ考えすぎでした。」
妖精弓手 「ぶっちゃけイーノック吊りかなー →スターとprprならprprよね
→ジャンヌよか野獣美女吊りたくてしゃーないわ → 何か破綻してる
という状況でジャンヌは後回しにしてた」
アチャ子 「矯姫は誤変換じゃ通らないからそのまま吊りでも良かったかもね」
ぐだ子 「ですよねー>イーノック
覚えてたらもう少し悪かったなという気分でやるかな」
野獣美女
        /  ̄ ヽ.
.    /⌒′     \
   / , 、 ハ ヽ 、   、 \
  ,イ { l/ヽ\ レヘ´Nノ く`
   〉/`○   )○ソ | , 、/    覚えておくがよい。
  ヽ{  r_,、 ,    !'^ )
    、   `´   ,.‐ァ′   道場は皆の心の中に…
     ヽ     _ イハ{
.      `ャ┐ 〔ァlノ `
       /_ メ、
.      /ニ〃∠l
     /  /ニコ
ゆっくり妖夢 「普通に噛まれました>ぐだ子」
prprっていう 「ぶっちゃけジャンヌ自体は俺が占いなら3朝で占いして銃殺になってるかな・・っていうwwwww
おっぱいとか関係なくっていうwwwww信用する気は無いからっていうwwwwww」
ぐだ子 「で、ジャンヌねえ中身見て納得
うん、君の奇策の怖さをひさしぶりに見たよ」
イーノック 「覚えていてもきっと赤蛮鬼吊りに・・・>ぐだ子」
スター 「出ようか出まいか迷いつつ露骨な狩人臭を出してしまったわ…>妖精弓手」
仏蘭西人形・アム 「イーノック様はごめんなさいなのボクの中でも真なのか夢なのかいろいろ混乱だいこんらんだったの!><(ふかぶか」
妖精弓手 「言われて気づいたけどそれなら尚更LW吊りにしか……>夢も対象」
ジャンヌ 「ままなりませんねえ」
アチャ子
                  (
                ` ー=ニ 二 ̄ヽ―-- 、  r、
     ,ィ7‐,┐         / , /ヽ  /ヽ_ ヽ..「ヽト.
      /// / /           く  /   ム、,ィ,′ i ヽ ゚.| !| ト.
.     ///_/ /,ニ,           } /、i i |  | i ハ | iヽ. ! _!| | i   _ハ      南米で道場ですね師匠!>師匠
    |    /./        / レi |!ト、|_, !、ムィハ´j V  `ヽ!  く::i!:〉‐=、_,
    ゚.  /  /-、      ノ  トlミ≧、 V,≦彡' ! `ヽ  ,′_rく_マ::ゝ ̄   ええいやってやりますよ!
    ヽ.__/ i゚T: :>、  〃 /; ハ.(//)___  ィ八_   ノ _r'、r'´ ~`′    やってやりますともーーー!!(ヤケクソ)
     ヽ.__ノ;;ノ: : : : : :>{ ,イ/ /__リト、 V   |  / ,イ、__/〉匕┘ 、
      ヾ;;/ : : : : : : : : レ:./ イ:、 :i!:.ト`乂__ノ.ィ{ {ハー--イ┘ __/)―- .___        ,ィ
       ` ̄`…<: : : : : :{ {\: :.l!:ヽ:|、;;;;;;;;;く:!ヾヽ: : :/:!: ̄:/: :,′: : :/.::::.`ヽ__ /,′
             ` <:ヽ廴、:,j: :〈V;;;;;;;;;/: : :.`゙: ='_/: : : : : 〃: : /.:::::::::::::::::.\: : /
                 ` ̄∨マ: ヾ;;y;/__:マ: : ヽi: {゙==彳: :/―--------、.ゝ′
                        /:'芥'=∀ ̄'芥': :ヽ!'|: : : : : : /
                      {: 〈,,j: : : ;′: :〈,,j: : : :}ソ.: : : :∠
                       乂: :l: : : {: : : : : : l : :.ハ!: :<;;;/
                      >-‐< ヽ._:_:_:_:j: イ':/´;;;;;;;;;;|
                    ヽ: :>、{ ̄ ̄}、:_:_/,;;;;;;;;;;;;;;〉
                     `V;;;;;;;><;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                         \;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::.、
                           `!ヽィ―ァ、iy-―く::::::::゚,
                         ゚、:::::::/       ヽ:::::.マi
                          ̄          ム-。}l!
                                  `!二゙}
                                       辷_ノ」
野獣美女 「ていうかジャンヌ信用されすぎてて何事!?とか思ってた邪仙でした。」
ゆっくり妖夢 「まああの状況からぐだ子視点でアム吊りするのは2w残りあり得る以上無理だし...>ぐだ子」
赤蛮奇 「prprさんに他二票集まる事無いと思ってたんですよねー
ごめんなさい!>prprっていうさん」
スター 「はっ、秘密の発言でチカさんぷにるのを忘れてた…!」
ぐだ子 「三日目の朝のあれ?>赤蛮奇
私も占い理由にしてたけど」
prprっていう 「ジャンヌ関連でアチャ子と野獣・ぐだ子に票が集まりにくい状況になってるからっていうwwwww
残り人数関連比率がきついっていうwwwwwww」
妖精弓手 「狩人生存で良いと思うって発言が、狩人っぽいかなぁって思ってわ>スター」
野獣美女 「あそこで集まるあたり人外だなあと思った件>赤」
ぐだ子 「あ、ごめんイーノック!
夢守人もだめだったの忘れてた」
赤蛮奇 「失言したと思ってたけどなんか0票なんですもの
何でそんなにprprさん投票あつまるの!」
野獣美女
           , -―- .
         /         `ヽ
        _,i           \
        /               ,   __ハ
      /          \.     i   ヽ  7
      | i , |、  \>r< }     |   レヘ|     /
       | | | L\  }\!_ヽ| rヘ /         /        思いつき!>南米
       乂{イiトrt‐、 ̄` " ̄ リム!}|     /|/
        `ヾ いcj  ,.-、   rO {     /
.           ヽ.`  <  }   /| |ト、|       __
           `  、.`' ´ / |从}        | ∨,二Y'',二>
                }´    乂        |  Z,r-、「
          /仁jワに   _/圧ニ>、.   〈 rくr'^' |
            /  | / {     /,イ /   |    }   r '´
        __|\ jナベ.二ニイ/厶|   /ス. ri/  /
       ノ! |.\ソ´\  __... -'〈  |  / / ム |_\__/\
     / ヽリ  |    ̄     ヽ|//--'⊥! ヽ- .二フ
     人.\ ト、. |    i        ヽ'  //|_\    /
   /  .\\ У!     '、     /./Y,/_{ ヽ 二_/
  〈‐冖<_>ri' r'     ヽ.   / ,/ \| 厂ト、   /
  ヽ ̄ ̄二._入〉|          _,r'    \. |!ヽ二/
    \'__,r--'/ |       丿厂 ̄¨>┐ \__/
     \ ,.イ   |         \  ̄  ノ」
スター 「まだ出なくて大丈夫かなーと思って出損ねたけど勝ってよかった!」
仏蘭西人形・アム 「はい、皆様お疲れ様でしたなの♪
うわぁぁぁんやっぱり夢狩人ー!?><」
アチャ子 「少人数だと一票って思いからね……仕方ないね」
prprっていう 「とりあえずこの人数で身内票はいらんかなぁっていうwwwww>赤」
ぐだ子 「ゆっくりは離脱するなら赤蛮奇○に書き換えても良かったんじゃないかな!」
イーノック 「ぐだ子を吊ってワンちゃんアムを殺すにかけたがダメだったか・・・」
妖精弓手 「お疲れ様
村全生存ってどういう事よ」
赤蛮奇 「お疲れ様でした」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ
身内票は...やめようね!」
イーノック 「負けた!お疲れ様だ!」
ぐだ子 「お疲れ様
あ、内通者
そしてアムたん夢だったwww」
prprっていう 「おっつっていうwwwww」
アチャ子
                      / /
   , -「}               / /                       _,
  ,ィ /,′           ´_, イ-===========―---  ___ -‐ /
// //  /}   ,  ´  /    ____  --―― __二二´-‐´
_ノ //  / ノ   /     /            ̄~''''―-<_
_//  / /   /   ヘ | ̄ ̄\   ―- __          ̄ ̄{
´   / /   /     ヽ_     `ヽ \   `ヽ ̄~''‐- 、     |
,〈/ /  /   /   |ミ、    \   \          \      ,   師匠ーーー!!!
 `/  ./ ´  /   ヘミハ    ト、   \          ヽ    ',
 /   //     ハ   |`   \   ヽ\   \    \、-_ヽ _  ',   どうして南米に行く事になるんですか師匠ーー!!
ノ   //    , ′.|    !    ヽ   ', \     \  \  ヽ‐-ニ=-'
     | |   /  |   !      ,  l} ,ィ㌻、      ヽ  ヽ  ヽ   }
 ̄~'''‐- 、  |   | ヽ  \    、_',.  }ィ㌢ニニミ、          \ヽ}  \    あ、みんなお疲れー
- ...,,_  ヽ !    |  |\  ヽ     ヽ ∨,ィニ(_,`ヾ}\ \    \    \
     | ̄´ |   |\|,ィュ\ \     , } !:::u゚::::} /{ 、 \ヽ\    \   \  死の宣告は怖くなかったんだけどなー!
     | | | ハ   ヽ〃ィニ(_,、 ̄    V弋辷ン′| ハ  Vヘ }\     }     ヽ
     | | |   ヽ   {l |:::u゚::::l}                |' \ ∨}リ  マ、} ハ      ,
     | |ヽ     \ ヾ弋辷ン′  l               〉、 \  V}∨ ハ     }
     | | |       ヽ∧                     /_ヘ  ヽ リ }/} }     リ
     | | |   \  {{ハニニ=-'    ,ィニ=-、      /ー'~ ヽ   \|j  !   /
     | | |    \ ||:i:i:-_- 、     /´_ ハ      '     ,\  ヽ'  |   /
     | | ヽ       `}}:i:i:i-_-、ゝ  ∨::::::::::::ノ     イ|     /リ ヽ  \.! /
.   /イ   \____j}:i:i:i:i:-_>s、  ゝ-―"   / |    '   /ヽ   \
―-- _ -‐'''~: : : : : : : : : : : : :ヽ\>s ___/ニ-_'  /'   /  \   \
: : : : : : : : ̄: : :‐-. .__ : : : : : : : ヽ ヽ三三三三三三三ニ-___ /  / \   \
: : : \: : : \: : : : : : : :  ̄: ‐-: : : ∧ マ三三三三三三三三ニ}   /    ヽ   \
: : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ  寸二ニユ===ミマニリイ リ        \   ヽ
: : : : : : : \: : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : }  }: : ――--. . 三ハ V / /_,-、         \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :リ / } : : : : : : : : : : : `マ_ニ`〈{l〉l〉>〈}}        ヽ」
野獣美女 「おつカレー」
スター 「おつかれさまでしたー」
イーノック 「ほら見ろ!」
ゲーム終了:2019/01/24 (Thu) 22:21:45
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
赤蛮奇さんの遺言 埋毒者表記
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
赤蛮奇 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
イーノック0 票投票先 →ぐだ子
ぐだ子2 票投票先 →赤蛮奇
妖精弓手0 票投票先 →赤蛮奇
スター0 票投票先 →赤蛮奇
仏蘭西人形・アム0 票投票先 →赤蛮奇
赤蛮奇4 票投票先 →ぐだ子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぐだ子 「赤蛮奇吊りで」
赤蛮奇 「ゆっくりさんの〇、prprさんなので多分猶予は無いです」
妖精弓手 「後は噛めない狼?」
イーノック 「ていうか、夢ならアム殺さないといけないんだが・・・」
ぐだ子 「いやそれなら…えっとなに」
スター 「今日赤蛮奇吊るなら狩人をあぶりだすこともないと思うんだ…>イーノック」
赤蛮奇 「んー 反対者はぐだ子さんで。
アムさんはどちらかと言うと(出てくるの考えると)夢狩人の方がありそうです。」
ぐだ子 「ん?>アム
もしかして逆呪殺?」
仏蘭西人形・アム 「ボクも夢あるかなーって結構思ってるの。>イーノック様
イーノック様がゆっくり様攫ったのなら話は別ですが、なの。」
妖精弓手 「無いんけ」
妖精弓手 「やっぱジャンヌ狼で鬼噛みっぽいかなって」
ぐだ子 「吊るせる場所を噛んでどうするの?>赤蛮奇
私偽にして吊るすにしても、時間稼ぎできるでしょー」
イーノック 「茨木同時に耐性はないぞ>妖精」
仏蘭西人形・アム 「…いやボク真だとゆっくり妖夢様が何で死んだのかがほんとにいろいろ謎なのですが、なの。>ぐだ子様
すっごいこんがらがってきたのー!?><」
イーノック 「うーん、2連続GJ?ジャンヌは噛まんだろう。それ夢では?」
赤蛮奇 「いや、ぐだ子さん視点でアムさんが狼でジャンヌ噛み、は普通にありますよ。
私視点決めうてないんですが。」
妖精弓手 「残ってないわよ>イーノック」
ぐだ子 「ごめん、イーノック
ゆっくりがそうだったことを祈って…」
妖精弓手 「ジャンヌ狼で鬼噛み>死体なし要因その2」
赤蛮奇 「…ぐだ子の〇から出るのなんなの!」
ぐだ子 「あ、アムたん狩人?
なら夢ないね、よかった」
イーノック 「狂人残ってたら私負けるんだ!」
妖精弓手 「んー、夢ねぇ
どっちにして赤蛮奇吊ってアムとぐだ子でバトルじゃないかしら」
スター 「私もこれでいいかなーと思う >赤蛮奇吊って村勝ち+狩人生存」
仏蘭西人形・アム 「ふらんす かりうど にっき

初日 噛み:身代わり君 護衛:無理
狩人表記―――!?><
いや待ってQPありの人外村でこれはまずいの頑張って生き延びなきゃなの助けてご主人様ー!?><
…夢だったらそれはそれで恥ずかしいなぁ、なの。

2日目 吊り:prprっていう様 護衛:ジャンヌ様(護衛成功表記) 噛み:ゆっくり妖夢様(?)
ん~…正直、この編成って鬼、狼に恋人処理させる…位しないとで、グレランで恋人さん狙いたくないんですよねぇ、なの。
トカゲさんがQP引いてたらその時はごめんなさいで、なの。
それはそれとして…護衛はどこにしよう、なの。
ボクが真か夢かもわかんないし、灰護衛するには博打が過ぎるし…ええいジャンヌ様を今日だけは信じるの!

3日目 吊り:野獣美女様(+後追いアチャ子様) 護衛:ぐだ子様 噛み:
ジャンヌ様護衛成功……イーノック様、攫って、ない?(首傾げ
むー、これボク夢なのか、イーノック様が騙ってるかですよねぇ…なの。
とりあえず護衛はぐだ子様に変えて、なの。あ、恋人さんは天界でお幸せになの♪」
ぐだ子 「ない>イーノック
狂人残ってるとかもありますし」
仏蘭西人形・アム 「…えっと。これはもう出ていいかな、なの。
狩人表記COなの。ジャンヌ様GJ、ぐだ子様GJ!
正直今でも真夢不明。

ボク視点、ゆっくり妖夢様の死因が謎なんだけど、なの。」
赤蛮奇 「2W残りだったらそれこそ私を吊ってる暇がないですよ!(毒の飛び先次第ではあるが)
私吊り(イーノック鬼)主張するなら、ぐだ子さん視点今日死体が無い要因教えてください」
妖精弓手 「赤蛮奇吊って村勝ち+狩人生存
つーか、スターとアムが村
赤蛮奇吊って終わらなかったらぐだ子吊りで終わりだと思われる」
イーノック 「狩人出して灰釣りでよくないか?」
ぐだ子 「もし夢ならアムたん狼?
ごめんちょっと初日占いで私夢なら事故でしかないです」
イーノック 「ふむ・・・・2W・・・・」
イーノック 「さて・・・どうする?」
スター 「あら?ジャンヌが死んでる? …って、イーノックが浚ってくれたのね。
あなたを村鬼と認めましょう!(単純」
ぐだ子 「赤蛮奇吊りでお願いします
2Wとかだとあれですので」
赤蛮奇 「だからぐだ子夢か偽」
妖精弓手 「結構」
妖精弓手 「狩人生きてる可能性決行ある」
イーノック 「あ、狩人かな。」
ぐだ子 「OK見つけた
そしてジャンヌさらってくれたのならGJあるかな」
イーノック 「三夜:ジャンヌ
妖精弓手については、こちらに敵意を向けている中身不明の奴を
残す理由はないと思う。
が、さて。ジャンヌ破綻してるのか?
まあ、狂人かもしれないし殺しておいて損はないか。
LWなら最悪だが・・・・」
赤蛮奇 「埋毒表記CO」
妖精弓手 「司祭CO
prprまで司祭COってどういう事なのよ……
判定はメイン役職でのみ(まぁ普通の司祭かどうか分からないけど……)

出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

死者:身代わり、prpr、ゆっくり妖夢、野獣美女、アチャ子(片方QPで人外1確定)」
仏蘭西人形・アム 「皆様、おはようございますなの♪
…ジャンヌ様噛み?」
イーノック 「は?」
妖精弓手 「あれ?
司祭CO生存村陣営4」
ぐだ子 「赤蛮奇
◇赤蛮奇 「うへぇ>占いCO吊った先〇」
私よりも、吊った場所の占い先を気にしたのが気になったので
視点が村とはべつの方にあるように見えたからでいい?」
イーノック 「茨木童子 キャンセル>ジャンヌ」
赤蛮奇 「おはよう

昨日投票するならアチャ子だったな。
スター投票しておいて
「まあ投票変えたならでっていうだったし」って言ってるのが違和感
スターとでっていう相互投票してる位置だし 投票と発言が違っているのはおかしいと思った」
スター 「昨日のあらすじ:ジャンヌの偽が確定。」
ぐだ子 「占いCO
仏蘭西人形・アム○>イーノック鬼>赤蛮奇●」
妖精弓手 「正直イーノック攫えてなくてそのままPPが一番恐れてる
まぁもうイーノック吊れない状況なのよね……どんなに頑張っても」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アチャ子さんの遺言 /         / ,' . |   ト、  /〃i         ∧   ';  \   ヽ       \
         /. ,'  :|   |ヾ、 /〃/|      / |   i    ヽ   ';       ヽ
.        / ,'   :|   |゛゙` '" " |      / /|   l     ',   i       ',
.   /  .:/ ,':ト、 :|   l     | l    //  l   |      ',  l    l   i   __   ヽ、   _,
  /  .:,' ./ :| ヽ;l   |      | |  ,'/ , == 、  !       i  |     |    |   `ヾ. ̄ヽ i `Y´(
  /l  ;'| ,' ;ノ -、 '、 !     l/|   l /     \.|  ∧   !  |    |    |   ー=ミヽ ヽ|  i!. i   ジャガーの国に連れて行かれる!?
 ,'.:l ,'/| :|/ / ⌒\丶.l     彳 l   !′       | V l   |  |    |   │   .'´`ヽヾ i!: l!: !
.:;' .:| ;'′V〃    ヽ丶     l 人 |  ,.-.、    | |.  l   |  |     八  |    |`ヽ、 ヘ  ! ノ ノ/i  
;' .:::|∧  Ⅵ    ,..、  \    l!  ∨ 〃,、ハ    Ⅳ  |   |  !⌒ヽ,'\ \.|  、-'.::::i`ヽ.ヘ ノ .'/\〉
 .:::| .:ハ. |:l   〃,.ハ              |l::.し.::|l      │ │ l  八  \ |  `ヽ/.:::::、ヽ! /.:::::::::ノ  
、 .:::| .:| l 丶  |l:.し:|l           ヾニ.ノ  。 し |   l  l  /. ',    .|   /;;;;;::::::ヾゝ、.:::::::::::〉
丶.::| .:| l     ヾニノ          ` ̄ ̄ ̄´ O  ,イ   !  !/.:   ', \. l   〈<;;;;::::::フ^、:;;;\:::〈
  ヘ| .:乂 o  ゚ ̄ ̄´           //////!   l  l::.:.:.:.:.:.: :.', \.l   \_/\j/\;;;)::|
/ .::|.\ \ //// 〈       ////////   !  !∨:.:.:.:.:. :.',: : :.l      /,∧  `ー'
  .:::l:  卜  ヽ //         ////// ノィ   !  !:.∨:.:.:.:.:.:.:',: : :l     乂{ ノ
  .:::|:. 人  ̄`                            イ!  !  !:.:.;> ´ ̄ ̄`丶、   / ノ\
  .:::|: /. :个:、  J       /`ヽ、        J  /  l  !  !/             丶   ><´
  .:::l/: : : .|.:::..\        ̄ ̄            /   |  !  |                \〈 人 〉
ジャンヌさんの遺言 ふふふ…大丈夫だ、問題ない
野獣美女さんの遺言
      ヾ\        \ヾ、
       ヾ\        .\ヾ、            ,-‐フ_ ,ノ,
          ヾ\       \ヾ、          i´: : : : : : :¨ヽ、_
           ヾ\        \ヾ、        ,-〃: : : : : : : : : : : >
             ヾ\      .\ヾ、    /i : : : : : : : : : : : : : : ゝ、
              ヾ\      \ヾ、    ! : : : : : : : : : : : : ヽ:ヽ、ゝ
                 ヾ\        \ヾ、 . l : :/:/:/:l、: : :ヽ:ヽ、ヽゝ
                  ヾ\      \ヾ、 /ノ、ヽ!、jヾ\ : ト,r‐ラノ、          弟子との絆を甘く見たなジャンヌ!
                 ヾ\      \ヾ、ニyヘ ト _`_、 i/ '-‐'!ノ ̄¨‐- 、_ _
                    ヾ\       \ヾ、人_l、 rvvvvヘノ ハl  ,/   r`    道場行き!!!!
                         ヾ\      \ヾ、 \!、;;;;;;;// / `h /   /
                           ヾ\       \ヾ、ー、 ̄lli/ /  ,/  _,ノ'
                            ヾ\       \ヾ、 ヾ'i|川 ,/T ̄
                            ヾ\      \ヾ、仏、 /,__. 'l
                               ヾ\       \ヾ、  ̄´ / l
                             l ヾ\     \ヾ、   /  l,
                               l   ヾ\     \ヾ、,ヘ  ハ
                             人   ヾ\     .\ヾ、', . ',
                           ,ィ、─ --;ヾ\    \ヾ.v   ヘ
                         / i';:Y、;:;:;:;<.ヾ\    \ヾ、 .ヘ
                         |  l;:;:;|;:入:;:;`´l lヾ\  . \ヾ  ヘ
                             | /;;;;;;|ll;;;;ヽ、;:;l.」:;:;ヾ\    \ヾ,,∧
                         /´:;:;:;:;i;〈、;:;:;:;:;\:;:;:;:;ノ:;:;ヾ\   \ヾ'
                           /;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;\;> 、;;;;;:;:;:;:;:;:;ヾ\   \ヾ
                             ∨;:;:;:;:;:;;;;;;;;;/:;:;:;:;:;:;:;\、:;:;:;:;:;:;:;ヾヽ   ヽヾ、
                           ∨;:;:;:;:;;;;;/:;:;:;:;:;//:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ、  ヽヾ、
                              ∨;:;:;;;/:;:;:;:;:;;//:::;;/;;;;;;;};;;;、´'':;:;:;:;:ヾヽ  \ヾ、
                             |;:;:;:;';:;:;:;:;////:;:;';;;;;;/;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヾヽ ヾヽ、
                  -───ニ y':;:;:;:;:,,;////:;:;:;:;:;;;;;;{';;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:''':;:;:;ヾヽ丶ヾ、
                   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;,,////:;:;:';;;;;;;;;;;;;;;へ、;;;;;;;;;;;;、':;:;:;/il:;:;\ヾヽヾ、
ジャンヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
野獣美女 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
アチャ子 は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
アチャ子0 票投票先 →スター
イーノック0 票投票先 →妖精弓手
ジャンヌ2 票投票先 →スター
ぐだ子0 票投票先 →野獣美女
妖精弓手2 票投票先 →野獣美女
スター2 票投票先 →野獣美女
野獣美女3 票投票先 →妖精弓手
仏蘭西人形・アム0 票投票先 →ジャンヌ
赤蛮奇0 票投票先 →ジャンヌ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
赤蛮奇 「投票指示了解」
ジャンヌ 「ぐだ子さんの指示が間に合わない場合は先ほど言ったアムさんと赤蛮奇さんが私投票でお願いします」
仏蘭西人形・アム 「2真だったときはもうごめんなさいでいいんじゃないのかなぁ、なのw;>妖精弓手様」
ぐだ子 「グレランでいいよ、引き分け入ったら
アムと赤蛮奇は他に投票すればいいしさあ」
赤蛮奇 「うむ 指定させるならぐだ子、で問題無い
イーノックぐだ子狼で吊り逃れだとしたら今日COじゃないと思うしね」
妖精弓手 「逆ギレしてないで理由言えつってんのよ>イーノック

まぁ指揮役(占い)が今日吊る気ないなら、明日攫えないなら絶対吊るすで良いと思ってる」
スター 「それもそうか…>イーノック」
イーノック 「浚えることは浚えるんだがなぁ。まあ罠も考慮して適当に灰を行くぞ。」
イーノック 「村鬼じゃなかったら鬼否定するぞ。」
野獣美女 「ぐだ吉指揮は問題ないにゃー
つかジャンヌ信用でいいかにゃ?」
アチャ子 「2真より狂人噛まれたって方を望みたいわね>弓手」
ぐだ子 「浚えなかったら人外鬼も考慮で」
スター 「イーノックは朝いち発言からして村の味方の鬼を主張するのね」
ジャンヌ 「おっと、そうですね
鬼当ててますからぐだ子さんの指揮でもよさそうですね」
ぐだ子 「じゃ、イーノックはどこかさらっておいて
私と私の○以外で」
イーノック 「それじゃあお前を浚うか?>妖精」
妖精弓手 「正直、もう何か占い全滅しそうじゃない?
妖夢とぐだ子で2真はあるかもって考えると、吊り完全にミスったくさいじゃない?

これ、出来るか分からない狐探せよオラァンルート走った方が良くない?」
仏蘭西人形・アム 「むしろ躊躇なくやっちゃってくださいなの>イーノック様
それくらい村ピンチなので、なのw;」
赤蛮奇 「鬼の種類はまだ覚えてないからうん、任せます
情報持ってきたのは誤字かどうか分からんかったからね>弓手」
ジャンヌ 「2人ほど私投票を指定したいのですが
灰も狭いですし行けるのではないかと思うんですが
ちなみに指定する場所はアムと赤蛮奇が私に」
野獣美女 「3. 判定はショック死処理の直前
つまり、投票結果が再投票になっても有効です。
また、本人が独身貴族であっても有効です。
(結果的には相討ちになる)」
アチャ子 「指定するなら勿論ぐだ子がするべきよ」
イーノック 「茨木童子

一夜:なし
ふむ・・・狂人の数は最大2。あとは村に夢系がいれば、か?
どちらかというと村鬼だな。
噛まれると40%で蘇生するらしいので素直にCOしてもよいだろう。

二夜:キャンセル
浚いは早めに使うべきなのかどうなのか。
村が早く終わるのが一番厄介だが・・・・
まだ温存すべきだろう。」
野獣美女 「引き分けでも発動するニャー>ジャンヌ」
イーノック 「わかった。妖夢狂人臭いし正直に言う。」
ぐだ子 「いたた、可愛いけど痛い>アムたん」
仏蘭西人形・アム 「引き分けでもショック死してたような…あれ?違いましたっけ?なの。」
野獣美女 「ぶっちゃけ橋姫仕事すんなだしにゃー。
銃殺発生でマグロ(PP)、ご期待くださいになるし」
ジャンヌ 「あ…吊られたらと引き分けたらを見間違えていたようですね」
赤蛮奇 「んー ぐだ子即断して吊るか否かはしなくて良いね
結果考慮でグレランか指定か」
アチャ子 「引き分けでも橋姫の能力は発動するわよ>ジャンヌ」
ぐだ子 「違うならいいよ、浚えるの?>イーノック」
妖精弓手 「何で攫ってないか言いなさい>イーノック」
アチャ子 「3. 判定はショック死処理の直前
つまり、投票結果が再投票になっても有効です。
また、本人が独身貴族であっても有効です。
(結果的には相討ちになる)」
イーノック 「浚いはしていないが、こうなったら明日はどこかに行使するしかないかな。」
スター 「てちてちてち…とは(哲学」
妖精弓手 「イーノックはただの鬼COで良いの?」
アチャ子 「prpr○で噛まれた占い師なんて居なかったんや>ぐだ子とイーノックが繋がった」
ジャンヌ 「あれ、引き分けても有効なんですか?
昨日引き分けたら無効とでてたような…」
仏蘭西人形・アム 「むー!(頭の上に飛び乗り>ぐだ子様」
イーノック 「いや、素鬼ではないwww」
ぐだ子 「まぁ、ゆっくりも占いの可能性ないわけじゃないけど
結果ないので…」
イーノック 「ふーむ、アムが○だったか。まあ仕方がない。」
赤蛮奇 「と、追加COあるのか
鬼はつながると」
仏蘭西人形・アム 「イーノック様が鬼さん、と。
今日攫いはしましたか?なの。」
アチャ子 「弓手の橋姫COに対する感想は確かにリスキーよねえって共感したわね」
スター 「占い出た! そして占い先も鬼COでつながったのね」
野獣美女 「ジャンヌしか投票圏ないからどうしようもないと思うんです>妖精金床」
ぐだ子 「てちてちてち>アム」
妖精弓手 「なんじゃこりゃ>占い死体に占いCO」
ぐだ子 「え、まさか素鬼?」
仏蘭西人形・アム 「ぐだ子様なんですかなのその占い理由―!?><」
赤蛮奇 「うへぇ>占いCO吊った先〇」
ぐだ子 「狼狙ったら鬼でした、訴訟!」
イーノック 「鬼CO」
ぐだ子 「仏蘭西人形・アム
てちてちてちてちてちてちてちてちてち
てちてちてちてちてちてちてちてちてち
てちてちてちてちてちてちてちてちてち

イーノック
イーノック 1 票 投票先 → 仏蘭西人形・アム
そんな投票で大丈夫か?
大丈夫じゃない、そこは私の○だ
非狼に入れてるのは狼というガバ理論ですがなにか」
アチャ子 「イーノック確認よろ」
妖精弓手 「prpr投票遷移理由は、橋姫は信用できるかどうか分からないって内容を3連打してたあたりかしらね
その辺気になったので。
スターとか赤蛮奇は役職情報持ってきたあたり、発言稼ぎと見るべきか吊られる云々よりもそっちが気になったニートのか

ちなみに、橋姫投票指示受けた面子のほうが結構吊りたい
特に野獣美女とかグレー見る気なさそうな雰囲気感じたから」
イーノック 「3回目でスターへ投票した理由。
視点が恋人や鬼などの第四陣営に向いているようなので
狼・狐のいずれかの可能性が高いと見た。
prprは正直よくわからん。若干村目くらいの印象か。」
アチャ子
               _,,.. ―― -
              -―…  ̄``丶、`丶、
          /     /         \  \
          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、     案の定死に掛けてるじゃん
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |    再投票でも橋姫能力って有効なんだから
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ   
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '        引き分けなら私が票変えた方良かったかなー
         / / :| 人:|  i|         ,` {  /|  i     
        /__ 彡 /|  从          从, |  |
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ   一  イ彡' i|  ,      まあ投票変えたならでっていうだったし
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/      吊りに関しては文句は無いよ
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i     
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{
    |:. :. :. :. :. :i   ,:. :///|/|/ i : |  i:/:. :. :. :./:.}
    {\:. :. :. :.:| /:.:.:乂i/|/|'ノ :. | /:. :. :. :. :./: /
    、: \:. :. :| , :. :. :.:.:l/「 |:. :. : l / :. :. :. : , :. /
     `、 : \:人 :. :. : : |/|/|:. :. :.:/:. :. :. / :. /
      `、 :. : : : >=ミ |八ノ:. :. :.{ : :_/ :. :. /
       i. :. :. '    \`` <: : : : : : :. : /
      ∧:./ /   ___ ):. 、:. :.\:.\:. : ,」
ジャンヌ 「あの、なぜあなたが票を動かしているんですか?
ものすごく刺さってそうな動きなのですが >野獣美女」
仏蘭西人形・アム 「えとえと、皆様おはようございますなの♪
それじゃCOある人はCOをお願いしますね?なの~

正直、編成的にQP吊り委処理したら死ぬ可能性がありそうなのでトカゲさんに投票しちゃったの。ボク弱いのかなぁ、なの…」
赤蛮奇 「おはよう

色々と発言はしてたが
他の3票危なくない?とか言ってた位置に比べて、結局は
◇prprっていう  「ぶっちゃけ盲信自体はできんからっていうwwwww
普通に騙りもあるのでっていうwww
遅くても明後日までに結果だすか出なかった場合どうするかの問題にしかならんっていうwwww」

ってどっちつかずの位置をキープしてたのが人外に見えたから投票した。」
ぐだ子 「占いCO
仏蘭西人形・アム○>イーノック鬼」
スター 「おはようみんな。
ジャンヌが真の場合…恋人ショック死は引き分けでも有効なのでアチャ子ぐだ子野獣は恋人ではない
ジャンヌがニセの場合…こういうことするのって蝙蝠とか狐とか??」
野獣美女 「やっぱり吊れそうだった件。>ジャンヌ
スターとprprならprpr吊る方がよくない???」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆっくり妖夢さんの遺言 占いCO prprっていう〇>仏蘭西人形アム

1夜 prprっていう
ダイス。建てた人占って銃札したらアレだけどダイスだから仕方ない。
基本潜伏かなあこれだと

2夜 アム
ヴォエ!>〇吊り
んー、一応prpr投票から占ったほうがいいかな
3回目に動かすよりはさいしょから入れてた赤かアムかなあって感想だけど
アムかな。ジャンヌを隙あらば吊りたい感じしたし
prprっていうさんの遺言 司祭COっていうwwwwwwww

初日
ぶっちゃけこれ何司祭かしらんけど結果出た日にはわりと末期人数なんよなっていうwwwww
しかも結果次第で種類不明のままになりそうっていうwwww
まぁ、なるようにしかならんがなっていうwwwww

追記
橋姫はまぁ、リスクとった点は考慮入れながらどうするか決めるって感じだと思うっていうwwwww
ゆっくり妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
prprっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (3 回目)
prprっていう5 票投票先 →スター
ゆっくり妖夢0 票投票先 →スター
アチャ子0 票投票先 →ジャンヌ
イーノック0 票投票先 →スター
ジャンヌ2 票投票先 →スター
ぐだ子0 票投票先 →ジャンヌ
妖精弓手0 票投票先 →prprっていう
スター4 票投票先 →prprっていう
野獣美女0 票投票先 →prprっていう
仏蘭西人形・アム0 票投票先 →prprっていう
赤蛮奇0 票投票先 →prprっていう
2 日目 (2 回目)
prprっていう3 票投票先 →スター
ゆっくり妖夢1 票投票先 →スター
アチャ子0 票投票先 →ジャンヌ
イーノック1 票投票先 →仏蘭西人形・アム
ジャンヌ2 票投票先 →スター
ぐだ子0 票投票先 →ジャンヌ
妖精弓手0 票投票先 →イーノック
スター3 票投票先 →prprっていう
野獣美女0 票投票先 →ゆっくり妖夢
仏蘭西人形・アム1 票投票先 →prprっていう
赤蛮奇0 票投票先 →prprっていう
2 日目 (1 回目)
prprっていう3 票投票先 →スター
ゆっくり妖夢0 票投票先 →スター
アチャ子0 票投票先 →ジャンヌ
イーノック1 票投票先 →仏蘭西人形・アム
ジャンヌ3 票投票先 →スター
ぐだ子0 票投票先 →ジャンヌ
妖精弓手0 票投票先 →イーノック
スター3 票投票先 →prprっていう
野獣美女0 票投票先 →ジャンヌ
仏蘭西人形・アム1 票投票先 →prprっていう
赤蛮奇0 票投票先 →prprっていう
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャンヌ 「ぐだ子アチャ子野獣美女は私に投票
それ以外の方は私に入れないでください」
スター 「吊られたら無効ってあるし、本当にやるの?」
アチャ子 「引き分け起きたら君が投票変えておくんだぞともアドバイスしておくけど
死んだら元も子もないんだから無難に二人にしておけよって思うよ?」
ぐだ子 「でCOしたからには入れるけど>橋姫
そのままいくか、減らすかしっかり考えてよ…
リスク的に偽はあんまり見てないしさあ」
ゆっくり妖夢 「でももうあんま時間ないしなあ」
妖精弓手 「余計な追加投票したら死ぬの目に見えてるから蝙蝠で投票するのなんていないでしょ
そんな奴攫える鬼いたら真っ先に攫われるもの
狂人なら知らないけどそれならそれで露出して吊るなら悪くない」
イーノック 「吊り先が出てから3人にしても遅くないのでは?お前が村であるのならだが。」
赤蛮奇 「まぁセーフティじゃないからこそ意味があるんじゃないかな
私はそこに一定の信頼を持ったよ」
スター 「橋姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α22~]

処刑投票時に、同一キューピッドの恋人が揃って自分に投票したら
投票した恋人をショック死させる、橋姫系の基本種。

詳細な仕様

1. 自分が処刑されたら無効
処刑されない範囲で恋人の票を集める必要があります。
対恋人で人柱になっても無意味です。」
ゆっくり妖夢 「二か所指定してランさせれば3票の自分吊の可能性は下がるのか」
prprっていう 「ぶっちゃけ盲信自体はできんからっていうwwwww
普通に騙りもあるのでっていうwww
遅くても明後日までに結果だすか出なかった場合どうするかの問題にしかならんっていうwwww」
ジャンヌ 「なので、3人指定しました
これが証明しにくい私が村目に見られるようにするための努力なのです」
野獣美女 「ぶっちゃけ噛まれたほうが楽じゃね?っていうのはクラスの皆には内緒だぞ☆」
イーノック 「いやいや・・・人外入れなくてもほぼ死ぬぞ?」
ぐだ子 「というか他に入れたのいたらそいつ明日吊るせばいいんだけどさあ」
ゆっくり妖夢 「だから、今日だけ>アチャ子」
ジャンヌ 「といっても、2人だけを指名しても、みなさん信じないでしょう?」
仏蘭西人形・アム 「期待しますって…半分人外のこの村でそれ言うんですかなのジャンヌ様…w;」
妖精弓手 「まぁ逆に言うと結構リスキーな動きしてるかなとも思ってみる>3票」
ゆっくり妖夢 「この内訳で自分が氏んでいい役職ってあんまりいないとおもうんですよね>橋姫のCO
そのうえで割と真ありそうな気はしないでもない」
野獣美女 「蝙蝠が投票しても泣かないこと
どーゆーあんだーすたんど?」
ジャンヌ 「逆に、指定した3人以外が私に入れていたら、それは人外ということにもなりますから」
ぐだ子 「QP自分刺しだから、そんなに怖くないよ多分きっと」
スター 「たしかに、2票までにするか、どこか指定するとかしたほうがいいかもね」
イーノック 「3票、だ。」
prprっていう 「ただ、どっちによ橋についてはリスク込でやらんとってのもあるだろうけどなっていうwwww
信用問題でのあるからなにも起きなかったら明後日にはどうするかって話になるだろうしっていうwwww」
アチャ子 「本物か分かんないのに指定権なんてある訳ないでしょ>妖夢」
イーノック 「というか、3秒なら普通に死ぬだろそれ・・・」
ぐだ子 「一応一人減らすことを進めるけど無理強いはしないけどさあ」
赤蛮奇 「まぁ狼陣営のCOではなさそうだし
組織封じるには良いんじゃね 指示通りでも(票割れたら知らん)」
ゆっくり妖夢 「グレラン4票集まらないと吊れないってふつうに微妙だと思うけど
んー 今日だけ指定させるのはさすがにリスキーすぎる?」
アチャ子 「椿姫! 役職が増えたね!」
妖精弓手 「3票?
死んでも知らないわよ。
正直微塵も信用してないからそのまま死んでもいいかって思ってるけどね」
スター 「あ、そうかQPも人外か。って椿姫COでた!」
prprっていう 「んで橋と・・・信用できるか否かでの問題って感じっていうwwwww
なお、この人数での3人はぶっちゃけ吊れる可能性は高いっていうwwwww」
仏蘭西人形・アム 「っと、ジャンヌ様の橋姫さん了解なの。
うっかり票集めすぎて死なないようにですよ?なの。…編成的にホントにさっくり死にそうなw;」
アチャ子 「確率上げたいのは分かるけど下手すると死ぬよ君」
野獣美女 「やってもいいけど吊れそう(真顔」
イーノック 「まあ、今は従ってもいいんじゃないのかと思う。<橋姫
そこが証明せずにいつまでも生きていれば厄介だが。」
ぐだ子 「別に恋人じゃないので入れること自体はいいのですが」
ジャンヌ 「4票集まれば大丈夫です、みなさんに期待します」
アチャ子 「ため姫かな?>漢字
ってか三票で良いの? 吊られたりしない?」
ぐだ子 「え、それヘタすると死ぬよ?>ジャンヌ」
prprっていう 「蝙蝠は・・・ぶっちゃけ判別問題がきかないだろうし潜って手での噛まれ期待じゃねーかなっていうwwww
発言系とかも特にお欄みたいだしっていうwwwww」
赤蛮奇 「コレのCOか?」
妖精弓手 「とりあえず鬼は攫えるならさっさとブッパ
4日目でも攫えなかった鬼とか人外鬼扱いで良いと思うのよ
問題はそれでも吊ってる暇がない所」
ジャンヌ 「証明できるうちにする作戦です」
ゆっくり妖夢 「レズはホモ
でも指定役いない状態で3票は怖くない?」
ぐだ子 「どうだろ?>アチャ子
以蔵さんぐらいかも」
赤蛮奇 「橋姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α22~]
処刑投票時に、同一キューピッドの恋人が揃って自分に投票したら
投票した恋人をショック死させる、橋姫系の基本種。」
仏蘭西人形・アム 「はーいっ、それじゃグレランやっちゃうの。
…星5役職?それっておいしいのですかなのあちゃ子様(くいくい」
イーノック 「何もないのだな・・・
と思った矢先の橋姫CO。」
スター 「んー。蝙蝠とか鬼は人外に数えるものなのかー」
野獣美女 「アチャ子の方が年上じゃね?と思ったけどお口ちゃーく」
ゆっくり妖夢 「一応QPは確定敵対人外なんですよね>スター
まあ人外に刺さってること祈るべきとか、噛んでくれとかは正論だけど」
ジャンヌ 「では矯姫COします
野獣美女とぐだ子とアチャ子は私に投票してください」
prprっていう 「んで特にCOするやつはいないっとっていうwwww
グレラン以外なんもにぃなっていうwwww」
ぐだ子 「狂人2とかだと事故が怖いから2W1狂あたりがいいかも>アム」
イーノック 「恋人が村だとかなり絶望ではある。狂人噛みなどで吊が足りることを期待しよう。」
アチャ子 「勿論☆5役職引いたんすよね先輩!>ぐだ子」
赤蛮奇 「まぁ吊り数的に元々足りてないから
QPは噛みか初日、蝙蝠は放置で行くしか無いんじゃないかな 
鬼が何かにもよるが」
野獣美女 「COがない。
よかったか悪かったのか
美女にはわからない」
ジャンヌ 「なにもないようですね」
妖精弓手 「まぁCO何もないならグレランしかないわね」
ゆっくり妖夢 「とりあえず朝一のCOはなさそうですね
んじゃグレランイクゾー」
prprっていう 「うぃーっすっていうwwww
吊りきついなっていうwwwQPが人外刺してて鬼種類かなってとこっていうwwwww」
ぐだ子 「で、これ何かCOある人とかいる?」
スター 「>出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
5吊り4人外。変動要因はキューピッドと鬼かしらね。
鬼は確率的には中立以上のほうが多いからそこまで気にするものでもないかもしれないけれど。
COが必要と思う人はCOしていきましょうー」
ジャンヌ 「おはようございます」
仏蘭西人形・アム 「えとえと、皆様おはようございますなの♪
そして人外村なの普通にやると吊り数足りてないの助けてなのご主人様ー!?><
(恋人さんで吊り数減るとして4吊り、人外陣営が4~5)

狂人さんいっぱいとか、鬼さんはもう躊躇なくやっちゃってください、とかに期待するしかどうしようもないですねぇ…なのw;」
アチャ子 「五吊り四人外ではあるんだけどQPで吊りが減るから
狼狐が恋人で死ぬが良いよ」
赤蛮奇 「おはよう

出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 
キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

人外多すぎて草」
ぐだ子 「配役ガチャの時間だー!
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
ごめん事故った
人外に☆5がいってないことを祈って頑張ろう!」
イーノック 「村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

ひどい内訳だ・・・・
とはいえ、狼の数は1~3。まだ希望はあるぞ。
恋人は自打ち人数。
何かCOある者はいるか?」
野獣美女 「村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
よーし、逃げるが勝ちィ!」
妖精弓手 「おはよう……
ちょっと村半分以下なんだけど
しかも恋人いると吊り減るんだけど……
鬼が人外攫ってトントンってどういうことなのよ……」
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
うーんこの。人外のほうが多いんだよなぁ…
一応鬼QPは確定で敵対はしてないんだけどね
共有はいないみたいですね」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営5 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
ゲーム開始:2019/01/24 (Thu) 21:43:08
prprっていう 「開始だっていうwwwww」
アチャ子 「開始時刻にもういっかい投票する!>ぐだ子」
仏蘭西人形・アム 「赤蛮奇様、いらっしゃいませなの~」
prprっていう 「1っていうwwwwww」
prprっていう 「2っていうwwww」
prprっていう 「3っていうwwwww」
野獣美女 「今度のコラボはタイコロだーい!」
prprっていう 「4っていうwwwww」
仏蘭西人形・アム 「こんばんはなのお邪魔しますなの皆様よろしくお願いしますなのぉ♪(てちてちてち」
赤蛮奇 「こんばんきっき」
ぐだ子 「ごめん、なんか投票忘れるのどうしたらいいんだろうね!」
prprっていう 「カウント行くぞ5っていうwwwww」
アチャ子 「SSF! SSF!」
赤蛮奇 が幻想入りしました
prprっていう 「よーし、ぐだ子は投票っていうwwwww」
仏蘭西人形・アム が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「時間ですね」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → prprっていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1425 (ブルブルっていう)」
野獣美女 「え、なに美女先生だって言った?>金床」
ゆっくり妖夢 「ヤンデレ妹の仲間(?)が生首を植木鉢にしてたような」
妖精弓手 「そこまでにしておきなさいよジャガ村」
スター 「早苗さんの鉢植えなら見たことが…」
かり 「タイガーはたしかにねたしかにあれなんだけどなんだろう」
野獣美女 「中国産か韓国産のことかー!」
ゆっくり妖夢 「野獣という言葉がミームに汚染されすぎている・・・」
ぐだ子 「そういえば昔鉢植えに生首が生えてる恋愛ゲーがあったね…」
アチャ子 「無を生むんじゃない>ゆっくり」
ゆっくり妖夢
野獣美女 「くっくく、野獣と美女が合わさり最凶に見える…」
かり 「元ネタみると結構あるんよね>アチャ子は」
野獣美女 が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「胸はなくてもいい (B0/W0/H0)」
アチャ子
                 ,、丶"¨” ̄ `¨ヽ __
              ´             \
             /                 \
        //                       .
         '  /              \     :.
        :' /   :'      、 ;.         \     、
      / /   /        |:∨::.      \ ヽ     \    私の作者はたわわの人だぞ
       '   ,'      / |'^⌒i | |   _ 〈⌒   〈⌒ヽ
      {:八   '     _i__.:;   ; ∧,.k<    :.    :.
.     \:i ,: |       | :/ ヽ /   ; ァ===ミ_  :|  | :.
        | | 八     :ィ=ミ、   /〃 乂ツ V  :|  | :八
         | j  \ .:八乂ツ      ¨¨´ i   :| .:/¨⌒
         |     ハ :\{乂`¨   '       八  :// __
         |   .:i:∧ .::〈⌒            フ:i|  ∧'".: .: .: .: .: :\_
.        八   .:./∧ 公.、   - ‐   イ:i:i:l / ∧.: .: .: .: .: : : | |:\
.        \ .:| 人 :、 ∨:> 。     / |i:i:7 /://∧.: .: .: .: .: .:.| |.: .:|__
          八  トヽ ∨|:i:i:\う¨´ /:iV '/////〉.: .: .: .: .: , , .: .: .:〉 .:}-―-ミ __
            \.:| |:ハ .:|:i:|:i:i:i>=彡:i:i:i:i: {////.: .: .: .: .: .:.i i.: .: :/.: .: .: .: .: .: .: .: .: :.|
          / .: | | :∧.:|\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|: |r==<))\.: .: .: .:| | .: /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: :|
          /.: .: .:.:| L.:_.:i |.: .:マ:≧===≦人: ∨:iイ⌒ヽ.:.\.: .:彳.: .:/.: .: .: .: .: .: .: /: 〈
         '.: .: .: .: .:  ̄ ̄| |<l∠)_ 斗匕 ニ\\L   〉.: .:\ニ=-⌒ヽ .: .: .: .: .:/.: .: .: i
        /\.: .: .: .: .: .: .: |人彡⌒\、-=ニ二ニ\\⌒_.: .: .:|イ      ̄| ̄.: .: .: .: .: .: |
        :⌒\.: .: .: .: .:./ ,.: .:.|   〈\、..-=ニ | |`¨¨⌒ヽ``丶、      V .: .: .: .: .: .:.|
        |.: .: .: .: \.: .: .:/ /.:| : |⌒匕.: .:.\、 -= | |.: .: .: .: .: \  ヽ    /.: .: .: .: .: . :.:/
        |.: .: .: .: .: .: .: :/   .:|.: .: .: .: .: .: .: .:.\ -:| |.: .: .: .: .: .: .:ヽ  ',   .: .: .: .: .: .: : : イ
        |.: .: .: : _ .:-=7  i :|.: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.\ :|.: .: .: .: .: .: .:/::i   i/.: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      /|-‐ .: .: : : : / /| | :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: 八_____:/ :::|   |\.: 二ニ=-―┐ :|
      |.: .: .: .: .: .: .: :, /八  :|.: .: .: .: .: .: .: .: .: /.:/-=\:::::::::::::::/::,:  八:/二二二:/ j/」
かり 「ゆっくりの趣味はイーノックですか 応援しときます」
ぐだ子 「アチャ子はどうなんだろ?>おっぱい」
スター 「狩人CO かりを狩り殺したわ」
スター 「やっぱ紛らわしいからやめたー」
ゆっくり妖夢 「イーノックが一番大きいですね>狩り」
妖精星光 「妖精星光 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:妖精星光 → スター」
かり 「おっぱい率がどんどん下降している・・・」
妖精星光 「よろしくねー」
妖精星光 が幻想入りしました
妖精弓手 「誰が金床じゃぁ!」
かり 「うーんこの金床っぷり」
妖精弓手 「よろしくねっと」
妖精弓手 が幻想入りしました
ぐだ子 「バニヤンちゃんのフィギュアをよろしく!>アチャ子
お腹に穴を開けながら宣伝中です」
アチャ子 「大人は魔法のカードで魔法を使うんだね……」
ゆっくり妖夢 「礼装狙い?みゆはんは宝具あげないと自傷が回復に追いつかないって聞いたけど」
アチャ子 「ランサーに刺された人。ランサーに刺された人じゃないか」
ぐだ子 「爆死したのでカード追加購入を考えてます…>かり」
ぐだ子 「こんばんは
魔法少女と戯れています、エミヤリリィみたいな子がいるような気がします」
かり 「うーんこのガチャ狂い」
ゆっくり妖夢 「エメラルドはキモリですね...
スマブラにジュプトル参戦しないかなあ、ポケダン枠で」
ぐだ子 が幻想入りしました
アチャ子 「ルビサファじゃ私アチャモ選んでたわー」
かり 「どう考えてもルシフェルと・・・」
イーノック 「誰がホモだ」
かり 「ホモノックと性女さんいらっさい」
ジャンヌ 「よろしくお願いします」
ゆっくり妖夢 「イーブイに見えた(難視)」
ジャンヌ が幻想入りしました
イーノック 「鍋だ、問題ない」
イーノック が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「アチャモ?」
かり 「らっささい」
アチャ子 「よろーっす」
アチャ子 が幻想入りしました
かり 「らさい」
ゆっくり妖夢 「着くゥ^~」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
かり 「42開始」
かり 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
かり が幻想入りしました
村作成:2019/01/24 (Thu) 21:21:54