←戻る
【雛5592】やる夫達の超闇鍋村 [6618番地]
~ネタ展開希望~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[和蘭人形]
(死亡)
icon 巨大化っていう
 (www)
[村人]
(生存中)
icon 犯人
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[蜜狼]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[精神鑑定士]
(生存中)
icon シノビ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[比丘尼]
(死亡)
icon としあき
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[猟師]
(生存中)
icon ONE
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[扇動者]
(生存中)
icon 遠野志貴
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[人狼]
(死亡)
icon 吾輩は猫である
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[寿羊狐]
[共鳴者]
(生存中)
icon 紅美鈴
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[翠狐]
[共鳴者]
[痛恨]
[能力喪失]
(死亡)
icon 零崎人識
 (無銘◆
kglBc0msqc)
[占い師]
(死亡)
ONE 「まあ割と根本的なことになるかな>反省
おつかれさまー」
結月ゆかり 「それでは村建て同村お疲れ様でした。」
ONE 「占いCO割れたときに遠野さん釣らない進行が思いつかなかった」
紅美鈴 「ではお疲れ様でした」
紅美鈴 「精神とライン切ったのが1日生きた決め手になりましたかねぇ
まあ、どのみち呪殺されてたみたいですけど・・・」
巨大化っていう 「ではでっていうも落ちようっていうwwwww
お疲れ様だっていうwwwww」
結月ゆかり 「零崎視点で遠野狼、犯人人外
私vsONE、美鈴さん狩り殺される、猫狂人だと全部埋まるので」
巨大化っていう 「狼露出状況での扇動はまじでデメリットしかないからなwっていうwwwwww」
シノビ 「そんじゃお疲れさま。」
吾輩は猫である 「言葉とは不定形なものである
各々が最も都合の良いように形を変えていく存在である」
巨大化っていう 「そのルートだと初日占いがすごい頭ちらついてすごく悩んだ気がするっていうwwww>犯人」
としあき 「仕事は、しましたぁ!↑
ギャラちょーだい、はいお疲れ様でしたぁ!」
ONE 「占いCO見た瞬間に狼の終わりが見えたけど1票動かしたところでどうにもならないという」
遠野志貴 「ンじゃお疲れー、同村ありがとうな
また縁があったらよろしく。まぁ、次は勝つよ。きっと。」
結月ゆかり 「私が指定役だったら狂人だって判断して吊りますけどね」
零崎人識 「それじゃお疲れ。村建てはどうも。」
犯人 「では、お疲れだ
まぁ、俺が潜って占いかみからのグレラン勝負が正解だったな」
巨大化っていう 「まぁ、昼7人ならどっか別位置釣りはあるっちゃあるなぁっていうwwww
中国吊るか言われたらどうなんやろだけどっていうwwwwww」
としあき 「おかしい……、こんなことは許されない……。」
吾輩は猫である 「あれを狂人COと捉えるのは不本意である >ゆかり」
結月ゆかり 「まあ最終日に猫が狂人COして、
零崎真なら遠野犯人2w、ONEさん狂人だと狼陣営多すぎ、は気づくべきだったなという反省は少々」
紅美鈴 「でも状況的に2占い出て犯人が私に蝙蝠結果投げてて私狩り殺されてるなら
狼が私噛んで蝙蝠投げたってのは見えそうな」
零崎人識 「吊り先からして狐残ってはいるし引き分けルートでも良かったかね、と。
(引き分けできるとは言っていない)」
シノビ 「としあきに組織票させるべきだったかな~~~~~~~~~。(掌扇風機)」
犯人 「それだよ>でっていう
美鈴をうまく使おうと思ったら想定が狂った」
巨大化っていう 「勝ちルートそれなんじゃねーかなってちょっと思うwwwwっていうwwwwww>ONE」
吾輩は猫である 「便利とは、機能を削ぎ落した存在である
使いにくいものを使いこなすことが機能の本懐である >ONE」
としあき 「なおとしあき、どうせ組織票来るなら俺だろうからシノビ組織票はないやろとかいうクソ思考を展開。」
ONE 「巨大化釣ってとしあきさん噛んで
狐2票狼2票の扇動発動が村勝ち一番近い(小声」
巨大化っていう 「まぁ、としあきが狩り殺しするってのが想定外だろうからしゃーないけどっていうwwww」
零崎人識 「俺噛んでLWCO美鈴狐まで言わんなら狂人視で死ぬとは思う。」
シノビ 「少人数なら尚更なぁ。>扇動者」
犯人 「まぁ、普通の勝利は諦めているな>でっていう
普通じゃない勝利のパターンは模索していたが」
シノビ 「ワイとしては狼の組織票+自分に来なかったらとしあき吊れてたなので
他の人が頑張ってくださいにしかならん系の。」
としあき 「????<ONE狩り殺したろ!w」
結月ゆかり 「使いにくいですよね。>扇動者」
巨大化っていう 「それはそれで諦めで良いんじゃね?っていうwww>銃殺想定
零崎噛んだら犯人吊らないルート無理よっていうwwww明日4人だもんっていうwww」
としあき 「でも犯人vs猫or結月にすると猫残りで絶望だから~。
蜥蜴or猫のどっちか吊りけ~。」
ONE 「というか
扇動者って使いにくくない・・・・・・?」
吾輩は猫である 「生きることは苦しむことである
苦しみの向こうに喜びが存在するのである >紅美鈴」
零崎人識 「大松<猫⇒美鈴で護衛だぞ」
結月ゆかり 「いや、零崎さん噛まないと銃殺でて死ぬのを想定したのでは」
犯人 「ふん、呪殺されたくなかったのでな>でっていう
あの流れなら俺以外を吊るすと見て黙っていたが」
としあき 「ONE吊り、うーん。
猫吊りは出来んしなぁ。」
紅美鈴 「ともあれ生き残ってもらえてよかったです>猫」
遠野志貴 「あそこで狂人におわせる狂人なんているわけねぇだろ!」
結月ゆかり 「枠を考えて2w1kだと猫子狐じゃんって気づいたけど
時間が足りないしなんなら投票してました()」
零崎人識 「初手美鈴投票しろとか久々に反省のレベル高くて涙出るわ。」
ONE 「素直に占い騙れでFAかなって・・・」
巨大化っていう 「諦めてのでの噛み?っていうwwww」
犯人 「お疲れだ
まぁ、そうなるか」
吾輩は猫である 「勝利は犠牲の上に存在するものである」
としあき 「草。>扇動者
お疲れ様。」
巨大化っていう 「あるぇ・・・っていうwww>犯人狼で零崎噛み」
結月ゆかり 「ですよね。お疲れ様でした。」
シノビ 「お疲れさまでした。」
遠野志貴 「お疲れ様」
紅美鈴 「お疲れ様でした」
零崎人識 「お疲れ。」
ゲーム終了:2019/01/27 (Sun) 22:20:44
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犯人さんの遺言 占いCO
遠野志貴○>紅美鈴蝙蝠

遠野志貴
下占いだ
こういう村なら単純なのがいいと思ったまで

紅美鈴
◇紅美鈴 「2Wと仮定して今日狼をどうにか吊るして・・・
LW2F? 狐噛んでもらわないとしょうがないですね」
ここでLWという発想が気になったな
LWならむしろ噛んでもらうことになるのか?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
犯人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
巨大化っていう1 票投票先 1 票 →犯人
犯人3 票投票先 1 票 →ONE
結月ゆかり1 票投票先 1 票 →犯人
としあき0 票投票先 1 票 →巨大化っていう
ONE1 票投票先 1 票 →結月ゆかり
吾輩は猫である0 票投票先 1 票 →犯人
巨大化っていう は 犯人 に処刑投票しました
ONE は 結月ゆかり に処刑投票しました
としあき は 巨大化っていう に処刑投票しました
犯人 は ONE に処刑投票しました
吾輩は猫である は 犯人 に処刑投票しました
結月ゆかり は 犯人 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ONE 「ゆかり狼はあんまりしっくりこない」
としあき 「じゃあ要らんかな……。」
吾輩は猫である 「上に立つものは責任があるが自由はないのである
下に立つものは責任はないが自由もないのである」
犯人 「したくばしろ>としあき
俺からなにか言う場面じゃない」
巨大化っていう 「ぶっちゃけゆかりじゃねーのと思ってるけどっていうwwww>犯人」
結月ゆかり 「まあ、狂人CO出るのであれば犯人さんLWで確定にはなりますか」
としあき 「なくて良くないですかね~。()」
としあき 「指定しなきゃいかんのですかね~?」
犯人 「その場合は誰が狼と見る>巨大化
そこを占いたいものだが」
吾輩は猫である 「人はより自分に都合のいいように考えるものである >犯人」
巨大化っていう 「とりあえずはとしあきお前にすべてを任せたっていうwwwww(迫真」
としあき 「蜥蜴吊ったら引き分けになんねぇかな。(呆け)」
結月ゆかり 「憑依でないのであれば、 ONE狂人、遠野狼、美鈴狐で3人外の死亡が確定、
犯人何かしらの人外であるはずですが」
犯人 「狂人COか?>猫」
巨大化っていう 「そっから逆算なら犯人狂人での他に狼が基本軸な気がするっていうwwww>零崎真路線だと
初期3Wでの柱出さなかったなら知らんがっていうwwwww」
ONE 「狩り殺しを第一で狂人狩りに見たのは開始前のアレがあったせいだ」
吾輩は猫である 「狂うことは、現実逃避である」
犯人 「俺としてはあいつを噛んで俺を吊るしにかかったとしかいえないが」
結月ゆかり 「狂人ですよ?>ONEさんに何を見るのか」
ONE 「ってちゃうわ>漁師だった」
巨大化っていう 「憑想定しなきゃ犯人狼でのっていうwwwww
いや、犯人狼なら零崎かまねーなっていうwwww初期2W想定で行くならっていうwwwwww」
としあき 「俺証明できれば灰がほぼほぼお前だけやぞ。^^」
[密]犯人 「オマエラは俺が狼と思うなら吊ったらだめだろ」
ONE 「じゃあゆかりさん吊りでは。
私を何に見るって話で」
犯人 「ONEで失敗が出たのがわからん」
結月ゆかり 「犯人吊りではだめなのでしょうか???」
ONE 「とりあえず
犯人さんを狼でいいなと。」
巨大化っていう 「ていうかマジレスとしては狐は殺されても困るっていうwwww
狐は残せばええやんって流れでしかなかったんだがっていうwwww」
としあき 「まぁ、美鈴が何者かは知らんがぬ。(ハナホジ)」
吾輩は猫である 「赤ずきんは狼を超えることができないが、狼は狩人を超えることはできない
しかしまた狩人も赤ずきんを殺めることはできないのである」
犯人 「それならばまぁつながるな
一瞬なにかと思ったぞ」
結月ゆかり 「零崎さん真で見ていいんですかね?」
巨大化っていう 「死体2?っていうか狩り殺し?っていうwwww」
としあき 「オラァ!殴り合え!」
犯人 「む?
としあきは霧狐を狩り殺したということか?」
としあき 「猟師CO。
×→巨大化っていう→紅美鈴狩り殺し。」
ONE 「まあ割と。
予測どおりの噛み」
巨大化っていう 「狐まざるとあれだけどそうじゃないなら基本的にッテ感じやろっていうwwwww」
犯人 「ONE
◇ONE 「・・・メイリンさん何言ってるんだって思ってたら
私ゆかりじゃなかった(素」
お前は何を言ってるんだ
憑依とかでも使ってるのかとなったのならば、ここ占いでいいだろう」
結月ゆかり 「???」
としあき 「2日目 護衛:巨大化っていう。
>巨大化っていう 1 票 投票先 → としあき
>としあき 1 票 投票先 → 巨大化っていう
シャッ!死ねオラァ!(反射)
めーりんのおっぱいはこのとしあきの物だァ――――!

3日目 護衛:紅美鈴。
美鈴霧狐かONE狩れる狂人か。
2死体出て6人になるとしてまぁ、狐殺して真証明のが良いんじゃねみたいな。
(殺せるとは言っていない。)」
犯人 「占いCO
遠野志貴○>紅美鈴蝙蝠>ONE失敗」
としあき 「美鈴狩り殺し。」
結月ゆかり 「美鈴さん正常です」
吾輩は猫である 「狼は狐になれない、狐は狼になれない
しかしヒトは狼にも狐にもなるのである
それがヒトの本質である」
としあき 「蜥蜴風に言うなら子狐が比丘尼書きます?みたいなそんなあれ。
理論は知らない。()」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
遠野志貴さんの遺言 雲外鏡CO シノビ蛻庵
零崎人識さんの遺言 占い表記CO。 吾輩は猫である〇 遠野志貴● 紅美鈴

初日 吾輩は猫である 〇
俺は人間失格である。人権はない。なんつってな。

2日目 遠野志貴〇●鬼蝙蝠
狐狙った方が良いのかと思ったが呪殺出したら奇数になるわ。却下。
狼ならシノビ投票者から選べばいいだろ、という雑な考えで投票先の遠野占い。

3日目 紅美鈴
対立しすぎなので真か狂背としてゆかり放置でいいか。(ONE仙狐でも蘇生入るならゆかりは吊れるし)
呪殺出ても間に合うので、美鈴に行っておこう。
なお天狐などについては考慮しないものとする。
紅美鈴さんの遺言
                     __∧___
                  , ´  /  ゚。       \
                /   < 龍  >          \
                 /       ) 人 (             \
              {        , -―ー  ,_           ',
              ヽ  ィ:::::::::{:::::/::::::::::l::::::::::::「 ー ,,      }
               /⌒ :::::/|:::/ ::::::::∧::::::::::i::::::::::::::::ー―r‐'
               /:::::::::::/―|/∨|/ ̄∨\|\:::::::::::::::::::::|
               /:::ハ::/           |    トミ :::::::::::::::|
               l:::l/川   |          |     (Y)‐ :::::::::::|
              L:|::::ルj  |           (Y)  ∨ :::|
                ((  |::(Y:|                (Y),__ノ ::::::|
                     (j八      rっ      ,.【X】::::::::::::::|       村人表記・・・あ、未亡人です
                     (Y):l:≧=- --zァ= ≦〔_ヾ从::::::::::::::::|
                   【X】|:::::::::::::::/く不フ / /⌒゙ヽ::::::::::::::{     初日は無意識らしいです
                    从 l::::::::::::://`Y´ー ' 〈〈   j :::::::::::::\
                    Z^⌒ヽ人  ={=   YL..._」::::::::::::::::::::}
                ノ`⌒\` マ ={= Z¨¨⌒ |'从从从从
                 'イ从从从 ー个 ..,,,__ 〕T¬┘
                       /`ー―‐' し'⌒>、
紅美鈴 は無残な負け犬の姿で発見されました
(紅美鈴 は狩人に狩られたようです)
零崎人識 は無残な負け犬の姿で発見されました
(零崎人識 は人狼の餌食になったようです)
犯人 は 零崎人識 に狙いをつけました
結月ゆかり は 紅美鈴 を占います
零崎人識 は 紅美鈴 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ONEの独り言 「んで、ゆかりさん吊りに意味があるかどうか」
犯人(人狼) 「ところで
狐吊れたと喜んでいたら、いったのは遠野じゃないか」
ONEの独り言 「票平たくなって扇動発動くらいしかないかなって思ったけどそれも無理ってなると
そもそも占い騙れかな」
巨大化っていうの独り言 「対立構造に狐とかが混じってくるとずれるけど無いと信じたいっていうwwww」
ONEの独り言 「常世騙りもなあ・・・・・・
そもそも意味があんまり無かったんだけど
とりあえず割ろうとしたら最初に出たのが常世だったからあれでそれ」
吾輩は猫であるの独り言 「人の思考は常に、人の思考を超えるものなのである >紅美鈴」
犯人(人狼) 「ゆかりかONEを残しておけばいい」
結月ゆかりの独り言 「遠野さん狼でシノビ蛻庵って主張するとはあんまり思えないんですがねー」
犯人(人狼) 「ならば占い噛みでもするか
それで俺を吊るすかどうか村の思考でも読もう」
ONEの独り言 「んー、これダメだ
吊りの流れ見ても遠野さんしか吊れなかった」
としあき は 紅美鈴 の護衛に付きました
零崎人識の独り言 「ギリ。」
犯人(人狼) 「 」
紅美鈴(妖狐) 「なんで2票もらいを噛むのかと・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
遠野志貴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
巨大化っていう0 票投票先 1 票 →遠野志貴
犯人0 票投票先 1 票 →紅美鈴
結月ゆかり1 票投票先 1 票 →紅美鈴
としあき0 票投票先 1 票 →遠野志貴
ONE1 票投票先 1 票 →結月ゆかり
遠野志貴4 票投票先 1 票 →紅美鈴
吾輩は猫である0 票投票先 1 票 →ONE
紅美鈴3 票投票先 1 票 →遠野志貴
零崎人識0 票投票先 1 票 →遠野志貴
巨大化っていう は 遠野志貴 に処刑投票しました
ONE は 結月ゆかり に処刑投票しました
遠野志貴 は 紅美鈴 に処刑投票しました
吾輩は猫である は ONE に処刑投票しました
としあき は 遠野志貴 に処刑投票しました
結月ゆかり は 紅美鈴 に処刑投票しました
零崎人識 は 遠野志貴 に処刑投票しました
紅美鈴 は 遠野志貴 に処刑投票しました
犯人 は 紅美鈴 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
零崎人識 「犯人全く信じてないが、これだとまだリカバリ出来る可能性はある。」
吾輩は猫である 「正しい答えを導くこと導けないことより
間違った答えだけを選ばない人間になれることを目指すことが
成長への第一歩なのである」
結月ゆかり 「ONE、美鈴
占いに1 遠野vsシノビ これで4人外」
遠野志貴 「蝙蝠だと一応霧狐があるからそことバトルすんの正直嫌なんだが。
いや、犯人しか真がいないだろうとわかったうえで」
犯人 「美鈴吊ってくれとしかいえん
なそうとうやばいのをわかってほしい」
零崎人識 「んじゃ美鈴-遠野ランでよろしく。」
巨大化っていう 「なお、マジレスとしては狂人が噛まれる常世騙りするのかと言われるとしないと思うのであれっていうwwwww」
紅美鈴 「零崎さんが真なので遠野さんを吊ってください」
ONE 「・・・メイリンさん何言ってるんだって思ってたら
私ゆかりじゃなかった(素」
結月ゆかり 「美鈴さんが狐で私に割ってくるともあんまり思えないいですがんー」
としあき 「おっぱい!(無意識)」
巨大化っていう 「中国とONEがゆかりと対立っていうwwww
状況犯人がゆかり側でのんでそっからで犯人視点で零先が中国・ONE側やけどっていうww」
犯人 「あって狂人相当よりは
こちらのほうが、期待値が高いだろう?」
吾輩は猫である 「無意識とは、本能の表れである
ゆえに、無意識こそがヒトにおいて最も重要かつ最大の意味をもつ感情なのである」
としあき 「まぁ、普通に考えれば●蝙蝠ランなんじゃね。
無意識でも割れてるなら立ち位置はそう変わらんだろうし。」
結月ゆかり 「とりあえず私視点では2人外は見えましたが」
犯人 「…俺としては美鈴を吊ってくれとしか言えんが」
零崎人識 「精神-常世の対立は中身が見えねえ以上、放っておけとしか。」
遠野志貴 「狼を吊りたいことを考えるとスパッと占いランがいいんだろうとは思う」
紅美鈴 「無意識 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α13~]
[役職表示] 村人
[耐性] 精神鑑定:嘘つき / サトラレ:無効」
結月ゆかり 「夢系ですね。なので美鈴さんも偽ですね」
としあき 「わからぬ、何か夢系だったような気はする。」
ONE 「精神偽、と見ても吊り作りに来てるように見えないのが中身困る」
巨大化っていう 「夢系やねっていうwww>無意識は」
零崎人識 「占いランと美鈴-遠野ランどっちがいいかご意見をうかがいたい。」
吾輩は猫である 「吾輩は猫である
ゆえに考える葦ではない」
犯人 「む?
対抗はまだ夢、または俺が夢もあるので
今手を付けようというわけでもないが
ややこしい自体になってるぞ」
結月ゆかり 「無意識って夢系でしたっけ?」
遠野志貴 「つまり狐吊った」
結月ゆかり 「常世神って夢系はないですよね?」
としあき 「良くFOしないで煽られることが多いけど状況的に何でCOしてんのと煽って良い場面なのでは。(小声)」
巨大化っていう 「なんか色々と割れてきたなっていうwwwwww」
紅美鈴 「犯人もゆかりさんも贋ですね」
ONE 「でません>うそつき」
犯人 「悪いが俺の人外結果を吊ってくれとしか言えん
これで俺が噛まれれば相当やばいことになる」
吾輩は猫である 「最も愚かな人間とは、己の愚かさに気づくことのできない人間である
最も優れた人間とは、己の愚かさに気づくころのできる人間である >ONE」
ONE 「常世神。
常世神・・・・・・!?
この村で・・・・・・???」
巨大化っていう 「極論な話っていうwwwww
噛まれたやつでの狐COとかないならまぁ、別にっていうwwwwww」
遠野志貴 「蛻庵 (占い結果:村人(呪殺無し) / 霊能結果:子狐) [Ver. 1.5.0 β16~]
[霊能能力] 処刑者情報:有り / 火車:有効

霊能者相当 (成功率 70%) の能力を持つ子狐。
霊能の発動に失敗した場合、結果表示は火車の能力発動時と同じになる。
零崎人識 「美鈴噛みとかあるんすかね。」
ONE 「常世 シノビ >」
紅美鈴 「未亡人CO
身代わり君は無意識です」
巨大化っていう 「そしてなんかいっぱい出てきたなっていうwwww」
犯人 「…む?
俺の○に●…?」
としあき 「正直狩人なさそうなトコ吊ってもっかい死体なし出ることを祈りたくない?」
結月ゆかり 「結果が対立してるようなので狂人吊りでお茶を濁したいなと」
零崎人識 「クソ程分かりやすい展開ですねえとしか。」
遠野志貴 「雲外鏡CO シノビ蛻庵」
ONE 「平和、これで昨日シノビさん吊ったのが人外ならやっと吊り足りたかなってレベルのやつ」
結月ゆかり 「 身代わりくん「正常」>ONE「嘘つき」」
犯人 「遠野志貴
下占いだ
こういう村なら単純なのがいいと思ったまで

紅美鈴
◇紅美鈴 「2Wと仮定して今日狼をどうにか吊るして・・・
LW2F? 狐噛んでもらわないとしょうがないですね」
ここでLWという発想が気になったな
LWならむしろ噛んでもらうことになるのか?」
吾輩は猫である 「吾輩は白である」
巨大化っていう 「どう考えても狐位置把握された臭いしかしないっていうwww>死体なし
狼に餓とか雛とか完備してたら知らんがっていうwwww」
零崎人識 「迫真の狐噛みと見せかけて、狩人がいる事に乞うご期待。」
としあき 「生きたいと言えェ!(裏声)」
結月ゆかり 「精神鑑定士です。 身代わりくん「正常」>ONE

1日目 身代わりくん
鬼とかQPとかが配役にいないんであんまり活躍できそうにないんですが、
初日鑑定で占い初日じゃないって情報が出る可能性を考えるとこれでいいのではと。
一応、嘘つき結果の場合身代わり君は人外or夢系になりますね

2日目 ONE
残念ながら初日は村のようで。
狂人見つけても仕方ないんですけどねー...
夢系とラインつながる可能性を考慮しても...
私に投票してるONEさん確認するのが丸いのでしょうか?
私●を投げてきた場合に夢or狂人なのか、狼or狐なのか判別できますが...
正直微妙ですね。私視点で判別できてもどうしようもないので
ただまあ何か握ってそうな感じもあるし他にいいところも見つからないからここでいいかなぁ」
犯人 「占いCO
遠野志貴○>紅美鈴蝙蝠」
としあき 「イタチもといシノビの発言を見返してて思ったことはですね。
ざっと見組織票のサインみたいなのはわからなかったことです。(小並感)」
零崎人識 「初日 吾輩は猫である 〇
俺は人間失格である。人権はない。なんつってな。

2日目 遠野志貴〇●鬼蝙蝠
狐狙った方が良いのかと思ったが呪殺出したら奇数になるわ。却下。
狼ならシノビ投票者から選べばいいだろ、という雑な考えで投票先の遠野占い。」
遠野志貴 「生きたいって声がうるさかった」
ONE 「猫さんの発言を呼んでて安全猫のことで夜が終わってしまったので
私はポンコツであることが分かった。」
結月ゆかり 「平和ですね」
巨大化っていう 「うぃーっすっていうwww
2票もちとかはおらんみたいやねっていうwww
柱関連ない的なの見てのでまぁ、初期2W想定でって感じかなっていうwww
(初期LW事故展開とかはぶっちゃけ知らん)」
紅美鈴 「ログ取るの忘れました・・・ね、寝てたわけじゃありませんよ!」
零崎人識 「占い表記CO。 吾輩は猫である〇 遠野志貴●」
吾輩は猫である 「世の中に不可能というものはないのである
ただ、無理というものが存在するのである」
結月ゆかり 「美鈴さんに投票しました。
暗殺に期待して望み薄ってリバースしてる感じがあんまり村っぽくないような気がしたので。
正直誰が吊れてもおかしくないような感じの初日でしたが...」
としあき 「シノビは犠牲になったのだ……。
古くから続く因縁、その犠牲にな……。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シノビさんの遺言 比丘尼CO
不可>

一日目
噛まれる暇あります?(まがお)
魂はさておいて噛まれたら死体無しが出るという
そっちの方が重要な気がしなくもないこの配役。
占いが俺○投げないかな~~~~。
人狼は妖狐を襲撃したようです
遠野志貴 は 紅美鈴 に狙いをつけました
結月ゆかり は ONE を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
遠野志貴(人狼) 「日記書く時間も含め1:45美鈴噛み」
ONEの独り言 「全部潜るのかどうか>占い」
吾輩は猫であるの独り言 「人間の構築する文化、社会とは嘘にまみれた積み木なのである
ゆえにもろく、崩れやすいのである」
遠野志貴(人狼) 「んー、美鈴でいいか?」
犯人(人狼) 「零崎人識●予定」
紅美鈴(妖狐) 「アッハイ」
紅美鈴(妖狐) 「これ初日見えてるのは単に無意識ですかねぇ」
犯人(人狼) 「ああお前が神役だから
神先だけ言ってくれ」
遠野志貴(人狼) 「オッケー、そんな感じでいこう」
吾輩は猫であるの独り言 「何故と問い、正しいのいく答えが返ることなど世の中に於いてほとんどない事である」
零崎人識 は 遠野志貴 を占います
ONEの独り言 「んで狂人で釣られるな噛まれるなって一体何事>推定初期2W2F」
犯人(人狼) 「じゃあ、死体が2つ出たら呪殺対応
一つなら灰に●でいいか?」
紅美鈴(妖狐) 「なんで私投票したんですかぁー!?」
零崎人識の独り言 「そっちは読めねえ。」
ONEの独り言 「推定で猫さんと遠野さんがご主人が第一感」
零崎人識の独り言 「美鈴か~~~~~。」
吾輩は猫であるの独り言 「吾輩は月狐である
能力行使はまだない」
犯人(人狼) 「お前に投票してるやつを噛むか●投げるかになるかなあ」
零崎人識の独り言 「うっわ。」
遠野志貴(人狼) 「噛み先に○、とにかく狐狙いで噛んでいこう」
紅美鈴(妖狐) 「もしかして親狐殺しだったりしますかー!?」
零崎人識の独り言 「謎。」
結月ゆかりの独り言 「わかんないですね」
紅美鈴(妖狐) 「>私投票」
紅美鈴(妖狐) 「あの・・・共鳴ついてますよね?」
吾輩は猫であるの独り言 「其方は翠狐である」
としあき は 巨大化っていう の護衛に付きました
犯人(人狼) 「お前に○
どこかの灰に●
または噛み先に○
どこがいい?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シノビ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
巨大化っていう1 票投票先 1 票 →としあき
犯人0 票投票先 1 票 →シノビ
結月ゆかり2 票投票先 1 票 →紅美鈴
シノビ3 票投票先 1 票 →結月ゆかり
としあき1 票投票先 1 票 →巨大化っていう
ONE0 票投票先 1 票 →結月ゆかり
遠野志貴1 票投票先 1 票 →シノビ
吾輩は猫である0 票投票先 1 票 →紅美鈴
紅美鈴2 票投票先 1 票 →シノビ
零崎人識0 票投票先 1 票 →遠野志貴
吾輩は猫である は 紅美鈴 に処刑投票しました
ONE は 結月ゆかり に処刑投票しました
巨大化っていう は としあき に処刑投票しました
結月ゆかり は 紅美鈴 に処刑投票しました
遠野志貴 は シノビ に処刑投票しました
紅美鈴 は シノビ に処刑投票しました
としあき は 巨大化っていう に処刑投票しました
犯人 は シノビ に処刑投票しました
シノビ は 結月ゆかり に処刑投票しました
零崎人識 は 遠野志貴 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シノビ 「無辜の怪物?()」
としあき 「今頃ホテルじゃねぇかな……。」
ONE 「というかガム見つけるところを祈りつつ狼釣るって言う謎状況なんだよなあ!」
犯人 「まぁ、犯人は生存フラグではある>ゆかり」
紅美鈴 「レスキューキャットはかわいいですよ>吾輩は猫である」
吾輩は猫である 「猫権の侵害である >ゆかり」
遠野志貴 「シュレディンガー方程式、溺れ死んだからノーカウントじゃないか?吾輩氏は」
巨大化っていう 「だけど金田一が来ても死ぬのって村人じゃね?っていうwww
犯人も最後に死ぬときはあるけどっていうwww」
シノビ 「死神だと遅いので暗殺者でいい。(謙虚)>零崎
お客様の中にゴルゴはいらっしゃいませんかー。」
としあき 「死ぬのは無辜の一般人ばかりなのでは、としあきは訝しんだ。」
紅美鈴 「暗殺でもいないとどうしようもないですけど
流石にこの人数では望み薄でしょうね」
犯人 「ああそうか>でっていう
狐をぶっ殺した自信でもないと無理だわな」
吾輩は猫である 「猫に合う安全帽などこの世には存在しないのである」
結月ゆかり 「おとなしくコナン君に暴かれたほうが身のため、ってことですよ>犯人」
零崎人識 「金田一は死神だから大歓迎だぞ。(棒)」
巨大化っていう 「押し付けあいというかガムになってくださいって感じかなっていうwwwww
噛めば噛むほどきっと歯ごたえが出る狐だぞっていうwwww(迫真」
としあき 「狼君が計算できる尊い方ばかりではないことが往々にしてあるので多少はね?」
結月ゆかり 「箱に入れて生きた状態と死んだ状態を重ね合わせることもできますね。>猫」
紅美鈴 「いや狐噛んだとして告発しないでしょうけど。場面的に」
吾輩は猫である 「何故ならば猫は電話の操作手順を理解できないからである
仮に電話に成功していたとしてもそれは数多の偶然なのである >ゆかり」
ONE 「いずれにせよやることは狼探して吊る以外に
ないです」
犯人 「おいいいい!?>ゆかり
下手すると俺は昔語りのあとに死ぬんだけど!」
紅美鈴 「2Wと仮定して今日狼をどうにか吊るして・・・
LW2F? 狐噛んでもらわないとしょうがないですね」
遠野志貴 「3wと2wじゃ動き方が違うだろうしなぁ。今の時点ではなんとも。
占い騙りとか出てきたら●のありなしであたりはつけられると思う。
そこまで村のアドバンテージが回復していれば嬉しい。」
シノビ 「猫は電話を扱えるし安全帽をかぶれるって。」
零崎人識 「柱が出ると思ってるのがよく分からねえが。
理論をざっと見した感じ、今日柱出ない時点で永遠に柱出ないと思っていいぞ。」
犯人 「まぁあれだ
結局狐の押し付け合いになるよな
こういう村だと特に」
ONE 「3Wは考えたくない(真顔)」
結月ゆかり 「どうして>吾輩は猫である」
としあき 「おっとあっちに金田一が。(棒)」
巨大化っていう 「3Wいた場合なら釣り噛みで明日で最短3-3-2で終わるんよっていうwww>犯人」
結月ゆかり 「金田一を呼んでおきましたよ>犯人」
シノビ 「うーん百理ある。>巨大化っていう」
吾輩は猫である 「猫は電話を扱うことは不可能である >としあき」
犯人 「俺はやってない!>としあき
コナンさえいなければ、俺は無敵だ!!」
としあき 「馬鹿野郎お前俺は第六猟兵とかいうゲームの人柱が出るまで勝つぞお前!」
巨大化っていう 「その場合対策とりようがないのとそれなら村釣り村噛みになって飽和しちゃえって正直思うっていうwwww>シノビ」
結月ゆかり 「明日柱は間に合ってないですよ?3-3-2なので」
紅美鈴 「いや身代わり君狂人はなくはないですけど、分が悪すぎる」
吾輩は猫である 「世の中は常々にして平穏な時代が長いほど荒れる時代は長くなるものである >ONE」
結月ゆかり 「私で3wだったら柱はしないで身内票を考慮に入れるかなあって感じなんで人によるんじゃないかなあと」
としあき 「>遠野志貴
どうしてもっと救いがない感じのが欲しかったなぁと凹む自分が醜く感じるんですか?(電話猫)」
犯人 「3Wだとしても
柱を出すなら明日かもしれん>でっていう

ちょっとそこまでの思考はわからんが」
紅美鈴 「初日噛みで死ぬ分村が不利ですよねぇ、どうしても>ONE」
シノビ 「一緒に落ちて、どうぞ。」
零崎人識 「朝一あっても何ら希望にならないからむしろ喜ぶべきだわ。」
巨大化っていう 「背徳POPしてない限り初日が村かPOPしてたら狂人しかありえんからな・・・っていうwwww
色んな意味でひどいっていうwwwww」
としあき 「お前が落ちろ。(名言)>犯人」
ONE 「逆に、何もCOないんだなって顔になる
少人数ってもっとカオスだと思ってた」
結月ゆかり 「きたない>としあき」
シノビ 「>巨大化
ここで狼柱する位なら組織票してくるんじゃねえかなぁって。」
吾輩は猫である 「ではグレランである
人外は噛まれるといいのである」
遠野志貴 「泣くな……泣きたくないからとしあきになったんだろう……?>としあき」
紅美鈴 「出ないなら2W1Cなんじゃないですかねぇ>巨大化」
犯人 「時間だけはたっぷりある>としあき
鉄格子付きのテーマパークに入れようか?」
零崎人識 「狐か狂人噛んでくださいの。
あとは村で何とか処理できるのお祈りゲー。」
ONE 「既に半分人外の可能性が非常に高いので良いとはお世辞にもいえない>美鈴さん」
吾輩は猫である 「とくに朝一はなさそうなものである」
としあき 「今こんな気分です。(迫真)」
巨大化っていう 「もし狼3Wなら柱だしてどうぞっていうwwwww
村釣り村噛みなら飽和するぞっていうwwwww(真顔」
結月ゆかり 「朝一に出てくる人はいないようですね
それではグレランを頑張りましょう」
犯人 「と、なにもないのならばグレランしかないな…」
シノビ 「随分とサツバツとしたテーマパークだなぁ……。」
としあき 「ヌゥン!ヘッ!ヘッ!
ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛
ア゛↑ア゛↑ア゛↑ア゛↑ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!!
ウ゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ!!!!!
フ ウ゛ウ゛ウ゛ゥ゛ゥ゛ゥ゛ン!!!!
フ ウ゛ゥ゛ゥ゛ゥン!!!!」
零崎人識 「村数がどうとかいう次元じゃねえんだよなあ。」
犯人 「俺はやってない…!犯人は別にいる
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
これはひどい、いつものことでもあるが
…ああ、なにかCOしたいというやつがいたら出るといいぞ」
紅美鈴 「村6はまだいいとしてなんですかね、この・・・」
シノビ 「単純に吊りが足りなああああぁぁぁぁぁい!!!」
巨大化っていう 「配置がアウトすぎるんですけどっていうwwwwww(真顔
デフォで吊りが足りない模様っていうwwwwPHPぇっていうwwwww」
ONE 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
しってた。>吊り足りてない
こういうのはとしあきさんのせいにしておけばいいって進研ゼミでやってた」
結月ゆかり 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
割と普通に思えますが、4吊り5人外なので足りていませんね。
なんにせよ村を吊らないのが大事だと思います。
LWっぽい吠えではないなあという感じですがどうなんでしょう。
共有はいないようで。」
吾輩は猫である 「吾輩は猫である
名前はまだないが
憎むべき相手は理解している」
遠野志貴 「ギリギリ半分以上村、なお初日村を考慮しないものとする」
零崎人識 「ワザップで蝙蝠に転職する方法を探して1日が経った。」
としあき 「テーマパークに来たみたいだぜ。
テンション上がるなぁ~。(棒)」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
遠野志貴 は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
遠野志貴(人狼) 「共有がいないみたいだし軽い票合わせもありかな。
まぁ、不自然にならないのなら、一番最後に発言した奴に投票」
零崎人識の独り言 「まあ二日目でいいか。
村を救おうなんてのが思い上がりだった。」
遠野志貴(人狼) 「オーケーオーケー。1:30で噛むよ。」
犯人(人狼) 「一応俺が死ぬことでお前を漂白というのはある
というわけで、占いはかいてくるぞ
狂人任せのほうがいいかもしれないが」
遠野志貴(人狼) 「まぁ、初日が狂人でないっていいのはいい知らせではあるな」
零崎人識の独り言 「10>8>6>4」
ONEの独り言 「占い騙り・・・騙り・・・?」
犯人(人狼) 「まずないな!
神役をお前に任せるという程度だ」
シノビの独り言 「噛まれ日記は書くの面倒なので書かない。」
ONEの独り言 「狂人2があるっていう>配役」
犯人(人狼) 「身代わりはこの状況ならあれだろう
無意識とか和蘭人形」
シノビの独り言 「あってた。」
遠野志貴(人狼) 「使う余地あるのか、それ……?」
紅美鈴 は 吾輩は猫である を占います
シノビの独り言 「なにできるんだっけ、占いと占星とひよこ?」
結月ゆかり は 身代わり君 を占います
零崎人識 は 吾輩は猫である を占います
結月ゆかりの独り言 「精神ですか、あんまり配役的には使えませんね」
ONEの独り言 「こういうときに限ってへんなのを引く、知ってた>扇動」
としあきの独り言 「うーん、これはオプリチニキ。(適当)」
犯人(人狼) 「蜜狼とかどうするか」
シノビの独り言 「噛まれる予定にないので寝ていよう。」
巨大化っていうの独り言 「アウトーっていうwwwwww>配置」
零崎人識の独り言 「死ねばいいのに。」
シノビの独り言 「ほーん。」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営2
ゲーム開始:2019/01/27 (Sun) 21:46:17
巨大化っていう 「開始っていうwwwwww」
巨大化っていう 「1っていうwwwwww」
巨大化っていう 「2っていうwwwww」
巨大化っていう 「3っていうwwwwww」
犯人 「俺が犯人じゃなくても犯人役だらけじゃないか?」
としあき 「火星に移住してネオ・ヴェネツィアを作れば良いと思う。(すっとぼけ)」
紅美鈴 「ちょっと準備していました」
巨大化っていう 「4っていうwwwww」
巨大化っていう 「5っていうwwwwww」
吾輩は猫である 「吾輩は猫である
ゆえに人間とは結婚できない
しかし今の境遇を満足だとおもっておる >ONE」
結月ゆかり 「笑えばいいと思いますよ。>ONEさん」
シノビ 「東方不敗かな?(すっとぼけ)>ONE」
遠野志貴 「笑えばいいと思うよ>one」
零崎人識 「ちわっす。」
ONE 「私がARIA星から来た地球外生命体って発表があったんだけど、どういう顔したらいいとおもう?」
巨大化っていう 「美鈴投票っていうwwwwww」
零崎人識 が幻想入りしました
犯人 「ちょっと野暮用ですまん」
巨大化っていう 「ではカウントするぞっていうwwwww」
ONE 「今日、私とIAお姉ちゃんのアニバーサリーイベントがあって幾つか公式発表があったんだけどね
IAお姉ちゃんと私が双子っていう発表があったのと」
巨大化っていう 「悩みが吹っ飛んだっていうwww」
巨大化っていう 「っと、おったかっていうwwwwww」
犯人 「悪いいるんだ」
紅美鈴 「よろしくお願いします」
巨大化っていう 「45まで待ってので反応なかったら蹴っての再投票でっていうwwwwww」
kakaritto 「kakaritto さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kakaritto → 犯人
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8821 (犯人02)」
遠野志貴 「んん?」
紅美鈴 が幻想入りしました
巨大化っていう 「でっていうもこの村のおっぱいのなさに悩んでいるっていうwwww(迫真」
吾輩は猫である 「名前はまだない

猫でもよければどうした >ONE」
巨大化っていう 「kakarittoおるかー?っていうwwwwww」
ONE 「ところで悩みがあるっていったら相談に乗ってくれる人居ますか」
吾輩は猫である が幻想入りしました
巨大化っていう 「仮CNはアイコン決めてねっていうwwwwwwww」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 巨大化っていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1453 (巨大化っていう)」
かり 「らさい」
遠野志貴 「よろしく」
遠野志貴 が幻想入りしました
かり 「らさい」
ONE 「こんばんはー」
ONE が幻想入りしました
かり 「らさい」
としあき 「ヌッ!」
シノビ 「こんちわっす。」
としあき が幻想入りしました
シノビ が幻想入りしました
かり 「らっさい」
結月ゆかり 「こんばんわ。」
結月ゆかり が幻想入りしました
かり 「らっしゃい」
kakaritto 「こんばんはー」
kakaritto が幻想入りしました
かり 「43開始」
かり 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします。」
かり が幻想入りしました
村作成:2019/01/27 (Sun) 21:21:31