←戻る
【雛番外】やる夫達の闇鍋探偵村 [6657番地]
~【驚愕】この村は探偵が一発で確実に決まります!!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon のじゃロリGM
 (dummy_boy)
[封印師]
(死亡)
icon やる夫
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[共有者]
(生存中)
icon 神風
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[帝狼]
(生存中)
icon シノビ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[古狼]
(死亡)
icon 翠星石
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[夢共有者]
(死亡)
icon 伊吹萃香
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[雛狐]
(死亡)
icon 梅霖
 (holly◆
2j3fSTTP7o)
[光妖精]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[山立]
(死亡)
icon カメラ
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[人狼]
(死亡)
icon モモメノ
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[占い師]
(死亡)
icon としあき
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[紅蝙蝠]
(死亡)
icon スノーホワイト
 (ひつじ飼い◆
yWiu9eVLK2)
[司祭]
(死亡)
icon ミミッキュ
 (レジィ◆
jVO.2NVEU6)
[賢狼]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[銀狼]
(死亡)
icon キル夫
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[暗殺者]
(死亡)
icon れーむ
 (INM810114514◆
i24KSpXfdk)
[萌狐]
(死亡)
icon 早苗
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[虎狐]
(死亡)
icon 大妖精
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[火車]
(死亡)
icon 神谷奈緒
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[幻視者]
(死亡)
icon 初瀬いづな
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[占い師]
(死亡)
icon 蓬莱山 輝夜
 (yo2)
[潜毒者]
(死亡)
icon 狛枝のパンツ
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[煙々羅]
(死亡)
ゲーム開始:2019/03/08 (Fri) 21:50:49
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営3 蝙蝠陣営2
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
のじゃロリGM 「ぬわー」
のじゃロリGM 「山立の位置がひどすぎんか…?」
のじゃロリGM 「ご丁寧に先に死にそうな古と銀は斜めにおるし…」
のじゃロリGM 「暗殺者がどうなるかじゃのう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
としあき 「お疲れ様。」
のじゃロリGM 「お疲れ、霊界の進行は任せたぞ >としあき」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
としあき 「一体何の進行をすると言うんだ……ノストラダムス!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
としあき 「お疲れ様。」
伊吹萃香 「占い2とか酷いなあ
というか暗殺は老兵に動かなかったのか」
としあき 「◇キル夫の独り言 「どうせ今日占いが老兵占うんで今日はしない」
とのことですん。」
としあき 「占い2は配役考えればまぁ、山立がキーっぽいけどどうかぬ。」
伊吹萃香 「占いCOがガンガンと」
としあき 「真真狂狼の真吊りと相成る模様。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
としあき 「正確には狐が転がってるけど。」
伊吹萃香 「狼視点いづな噛んでかなー
大妖精が何かわからないから吊れるし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モモメノ 「乙乙ー」
としあき 「お疲れ様。」
伊吹萃香 「おつかれー」
モモメノ 「RPで見てるな?>いづな」
伊吹萃香 「としあき紅蝙蝠は、紅蝙蝠COしなかった時点で読めた」
としあき 「そういや良く見ると狐陣営巫女巫女鬼で良い感じ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
としあき 「どっちにしても紅蝙蝠やんけ。(呆け)」
伊吹萃香 「狐だけ殺す暗殺者
狼陣営かな?」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
のじゃロリGM 「狐オワタ」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
としあき 「お疲れ様。」
モモメノ 「お疲れ様ー」
としあき 「狩り殺しあるんけ。」
大妖精 「おうふ」
れーむ 「普通村の感覚で入村したら全然分からなかったよw」
初瀬いづな 「あー、ミミッキュもれーむも人外ならこれ
いづなもう仕事ねーな、です。」
のじゃロリGM 「火曜の初心者鍋にぜひ来とくれ >れーむ」
伊吹萃香 「闇鍋村は普通と違うからねー>れーむ
こっちでは初めましてかなー」
大妖精 「ガロードは噛めそう。
早苗さえ吊れれば……って暗殺が面倒だにゃぁ。 」
れーむ 「と言うか暗殺者がそのまんまズバリな位置なのね。」
のじゃロリGM 「そっちなら、みんながおぬしを初心者だと分かったうえでプレイするから
みんなやさしいぞ >れいむ」
モモメノ 「普通村とはだいぶんちがうからねぇ
火曜日に鍋初心者向けの村が建ってるから、
修羅枠が寄ってたかって教えてくれるかもしれない」
伊吹萃香 「というか狼視点、早苗がネックすぎる」
のじゃロリGM 「(ゲームの難易度がやさしいとは言っていない)」
れーむ 「普通村なら一応の推理して要素取り出来るんだけどねえ。
こちらこそ。
>萃香」
大妖精 「しかし占いに特攻出来たのは私GJだったのでは?
モモメノまで吊れたのは謎過だけど」
伊吹萃香 「まー、わりとちゃらんぽらんにやってるからねー
ゲラゲラ笑えればOKみたいな」
初瀬いづな 「闇鍋のほうが噛みは素直になりやすいぞ、です>推理
まあ、情報処置がやべーくらい大変だけどな、です……」
のじゃロリGM 「鍋も役職の理解を深めれば一応推理はできるかの
ただ役職が多いからのう…慣れにはちと時間を要するかもしれぬな >れーむ」
モモメノ 「夜4分なだけでまとめる時間がぐっと伸びるので実際ヤサシイ。」
伊吹萃香 「悩んだらゆかり吊っておけばよくない?とか思わなくもない件」
れーむ 「ですよねー。でもまあこう言う村も面白く見るのには良いかなあと。
>GM」
としあき 「としあきが考えていることと言ったらおっぱいのことくらいなのでセーフ。(キリッ)」
初瀬いづな 「いや、別に人形COは噛まれなきゃ疑い始めるだけだから
今の段階でどうこうはないぞ、です」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
のじゃロリGM 「うむ、鍋は慣れないうちは雰囲気を楽しむのが一番じゃ
霊界で鍋の雰囲気を楽しんとくれ >れーむ」
としあき 「ガチガチにやるなら人外扱いされた辺りの意趣返しはそこそこあるけどまぁ、ぐらいの。>人形」
伊吹萃香 「いやギリギリに指定するなら安牌じゃないって話>いづな
占いに手をかけるよりかは」
としあき 「それはそれとして俺は切歌ちゃんの薄い本を探すのに忙しい。(迫真)」
初瀬いづな 「対立してんならわかっけど……
人形遣いー人形で村ラインだと連続指定すっともう村かてねーとおもうぞ、です」
大妖精 「占い1と狼1以外はなーんも固定されてないからねぇ、普通村とはやっぱセオリーがどうしても違う
狩人も霊能もいるとは限らないし、霊能とかCOあっても夢霊能(結果が逆に表示される)もあって信用出来ないから」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
としあき 「お疲れ様。」
モモメノ 「お疲れ様ー」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
としあき 「どっかのクソゲーがホモ期間に入ったから私は悲しい。^^」
れーむ 「お疲れー。闇鍋とは上手く言った物だよ。」
ミミッキュ 「早苗狐で良かったっきゅっ」
初瀬いづな 「つーかこの村もやっぱ
石投げれば人外にあたるっつー……」
モモメノ 「初日が村を持って行ってるのがいかんよー」
大妖精 「おつかれさまー」
伊吹萃香 「おつかれー」
れーむ 「ヨツンヴァインに(ry 
>としあき」
のじゃロリGM 「人外12は伊達じゃないということじゃな >いづな」
伊吹萃香 「暗殺者いるから…>モモメノ」
としあき 「あぁん!おぉん!」
れーむ 「役職が入り混じってカオスが半端無いなあ(今更)」
伊吹萃香 「と言っても占い吊っても難しい話だから、真証明できる方がよくないっていうのが私にはあるかなー
>いづな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミミッキュ 「早苗吊りにならないかなっきゅっ」
初瀬いづな 「占いに吊りを戻すなら最初に指定したところだとは思うぞ、です」
伊吹萃香 「これで早苗暗殺したら笑う」
のじゃロリGM 「他のPHP人狼でやっておるなら、役職の色は普通村と同じじゃから、それでなんとなくは
どれがどの役職系統かは解るはずじゃ >れーむ」
ミミッキュ 「ア"ア"ーッ>ゆかり暗殺」
としあき 「今のとこパーフェクトか?」
大妖精 「うーん、暗殺と共有と妖精まで残ると非常にグレーが狭くなる
しかも潜毒入り」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
モモメノ 「お疲れ様ー」
としあき 「お疲れ様。」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
れーむ 「色では分かるし、感覚的にこの位置がどこの陣営かなと言うのは
一応判断出来たのだけれど、細分化させて考えるのは大変かなあと。
>GM」
大妖精 「お疲れ様ー」
ガロード 「お疲れ様」
伊吹萃香 「だねー>としあき
これでシノビも吊れるから神風とカメラ…
ぐーや噛みそうだからギリギリになりそう」
初瀬いづな 「まあシノビ吊りだろうな、です」
としあき 「シノビ吊りでキル夫噛みにはなるまいとして何処かね。」
伊吹萃香 「おつかれさまー」
のじゃロリGM 「そのへんはこれから覚えていけばよかろう
ちなみにこの「公開者」はサブ役職の一つで、夜全員の発言が見えるのじゃ
いわばQP村のアレじゃな >れーむ」
としあき 「赤が狼紫が狐それ以外がそれ以外!(キリッ)」
れーむ 「お疲れー。」
ミミッキュ 「輝夜がいるのが微妙に怖いっきゅっ…」
ガロード 「お疲れ様」
のじゃロリGM 「暗殺もいるしで、今回は結構展開が早いのう」
れーむ 「成程。把握には多く闇鍋村やらないと
特徴は把握し切れないかな。>GM」
ガロード 「人外に囲まれて正直動けなかったな
カメラ吊れれば範囲が違ったが」
結月ゆかり 「輝夜噛みそうなんですよね
あと仕事人が妖精で破綻する可能性もありますし」
初瀬いづな 「まあ早苗を吊れるかだと思うぞ、です」
伊吹萃香 「私でも邪魔くさいから暗殺するかなあ…>人形」
としあき 「なお金星の模様。」
ミミッキュ 「残り4吊りだから吊りミスしたら絶望村にはなるっきゅっ
なお、毒と暗殺者」
大妖精 「ただのグレーなんで発言で判断かなー>人形暗殺するか否か
しかしこれやっぱ潜毒噛むよねぇ」
伊吹萃香 「あ、そういえば公開者だから銀が死んだことが確認できないや」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
結月ゆかり 「ミミッキュが私○だったから伝わったものだと思ってましたが」
ガロード 「暗殺なら人形吊りでも良かったからそれがもったいなかったかな」
初瀬いづな 「つーか割と大妖精(の中の人)って
狂人で占いCOしてすぐ狩られるイメージあんな、です……」
ガロード 「早苗とカメラ神風暗殺できるかどうかだ」
結月ゆかり 「げっ、キル夫銀誤認してそう」
ミミッキュ 「この村だと毒にあたらないからね…」
伊吹萃香 「今日は毒が吸えないから…>いづな」
ミミッキュ 「全然伝わっていなかったっきゅっ(白目>ゆかり」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
としあき 「前に出るとリスクは増すから多少はね……。」
大妖精 「指定されなきゃ自主占いCOは今回はするつもりなかったんだけどねぇ……>いづな」
シノビ 「お疲れさま。」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
モモメノ 「まあ不幸が代名詞だったりしたしね、仕方ないね」
モモメノ 「お疲れ尼ー」
伊吹萃香 「おつかれー」
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
としあき 「お疲れ様。」
モモメノ 「尼。」
大妖精 「おっつおっつ」
としあき 「草草草。」
れーむ 「キル夫が暗殺者は余りにもAA的にもしっくり来過ぎてツボる私。」
ガロード 「お疲れ様」
シノビ 「キル夫暗殺者か~~~~潜毒もいるしわりとキッツ。」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
れーむ 「お疲れー。」
大妖精 「暗殺露呈が早まるならまだ何とかなりそう」
伊吹萃香 「……仕事人でシノビ暗殺って、古蝙蝠狙い?」
のじゃロリGM 「一種のやる翠じゃな…」
ミミッキュ 「縁切地蔵が被っているっきゅっ…w」
伊吹萃香 「暗殺いきそう(真顔>早苗のCO」
モモメノ 「翠×やる」
初瀬いづな 「古蝙蝠さえ可能性消えれば占い処理できんです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
としあき 「しかしこれ上から見ると発言の色変わってて草。」
シノビ 「>萃香
古蝙蝠狙いなのとそこが死んでいた場合に暗殺だと皆が推測しやすい。
灰行使してそこが占い遺言だと銃殺か逆銃殺かって色々考えてしまうからな。」
シノビ 「そういえば銀狼にも無意識って見えるのね。」
ガロード 「逆に仕事人を吊って考えるのもありそうかなこれは」
大妖精 「んー? 早苗噛むんだ」
のじゃロリGM 「そっちでありんすか >早苗噛み」
伊吹萃香 「今日はキャンセルかな」
結月ゆかり 「早苗噛むんですか」
初瀬いづな 「でも、3日目の吊りって
モモメノだけは吊っちゃいけねー気がすんです。
真切りにしかなんねーし……」
ミミッキュ 「暗殺しなければ吊りが増えちゃうっきゅっ…」
大妖精 「銀狼生きてると勘違いしての飽和避けなんかな……」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
モモメノ 「お疲れ様ー」
としあき 「お疲れ様。」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
伊吹萃香 「早苗吊って銀を早苗と勘違いする可能性」
大妖精 「正直庇い自主COとか私なら一番残すんですけどね……>3日目
吊れてびびった」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
シノビ 「お疲れさま。」
結月ゆかり 「オッツオッツ」
伊吹萃香 「ついに村暗殺」
れーむ 「お疲れー」
神谷奈緒 「お疲れさまー」
ミミッキュ 「素村暗殺なのでセーフ」
ガロード 「お疲れ様」
大妖精 「おつかれいむ」
伊吹萃香 「いづな庇いに来たモモメノ狼見るん?>キル夫」
神谷奈緒 「あぁ暗殺かぁ」
大妖精 「死体無し関知しまくってるキル夫としては、早苗は真に見えるんじゃないかなぁ」
ミミッキュ 「潜毒COするっきゅっ?」
初瀬いづな 「まー、○だけど別にCOはしていいっつー。
潜毒するかは別だけどな、です」
ガロード 「狼減らしたいな」
伊吹萃香 「噛まれる位置だからしないと思う>ミミッキュ
とはいえ、CO促される位置とは思ってなかっただろうから他の職を持っているか」
れーむ 「グレランだとどうなるか分からない状況に(汗」
伊吹萃香 「人外5結果ある中でグレランは勇気いるなあ…」
大妖精 「あー、もしかして早苗の事まーだ白蔵主に見てる?
それで光妖精に身代わりで死んで貰おうとしたとか」
シノビ 「グレランといいながら寸前に指定する探偵を見てろよ~。」
れーむ 「ちょっとキル夫が早苗疑い始めてる感」
初瀬いづな 「まあこう
視点漏れっぽさMAXだよな、です>早苗」
神谷奈緒 「狼吊って狐暗殺がベストかな」
大妖精 「中盤過ぎてのグレランは危険だと思う……
LWに見るならともかく」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 「というか産土COすると、だいたい死ねる」
神谷奈緒 「逆でもいっか。探偵強気だよな」
ミミッキュ 「グレランのままだとどこ吊れるっきゅっ…?」
初瀬いづな 「このまま早苗吊りっぺーとは」
れーむ 「暗殺云々の所繰り返して聞いてる辺り、早苗暗殺される可能性結構あるかな。」
伊吹萃香 「地味にキル夫吊りもありそう」
神谷奈緒 「翠の票が多分早苗に入るから、早苗3票は硬いんじゃないか」
大妖精 「そして光妖精落ちると」
シノビ 「怒濤の蝙蝠票で悲しい。(ポロロン」
神谷奈緒 「あ、妖精死にそう」
ミミッキュ 「妖精が吊れそうっきゅっ…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
としあき 「ちょっと蝙蝠に厳しくな~い?」
伊吹萃香 「おつかれー」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
梅霖 「お疲れ様ですー」
シノビ 「お疲れさま。」
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
大妖精 「お疲れさまんさ」
神谷奈緒 「お疲れさまー」
としあき 「お疲れ様。」
モモメノ 「お疲れ様ー」
ガロード 「お疲れ様」
初瀬いづな 「めっちゃ村に有用な妖精だからちょっと悲しいぞ、です」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
れーむ 「お疲れー」
大妖精 「◇神風(人狼) 「私噛んでない」
!?」
伊吹萃香 「>神風 は 早苗 に狙いをつけました」
梅霖 「いやー仕事した仕事した。」
初瀬いづな 「神風 は 早苗 に狙いをつけました」
結月ゆかり 「神風 は 早苗 に狙いをつけました
??」
シノビ 「恋狼かな????」
のじゃロリGM 「?
>◇カメラ(人狼) 「俺も噛んでないぞ」
>◇神風(人狼) 「私噛んでない」」
伊吹萃香 「あー、事故か
早い噛みダナーと思ってたけど」
ミミッキュ 「神風がかんでいるんだよなぁ…。っきゅっ」
結月ゆかり 「まあ噛み先ミスは私もやらかしたことあるんで強くは言えないんですが」
神谷奈緒 「あれ?私噛みと勘違いしてる?」
としあき 「まぁ、結構感覚的なトコあるし多少はね。」
初瀬いづな 「これバグ……かどうか判断できねーやつだぞ、です」
ガロード 「連携が取れてないな夜噛み場所相談したら良いのに」
ミミッキュ 「ギャー>輝夜噛み」
伊吹萃香 「あ、カメラ暗殺だと酷いことになる」
のじゃロリGM 「多分ただの操作ミスじゃろ
稀によくある >いづな」
結月ゆかり 「昨日は公開者だったので>ガロード」
大妖精 「昨日は公開者やねん……>ガロード」
ガロード 「早苗暗殺出来るか」
梅霖 「操作ミスなんてよくあるよくある」
としあき 「実際噛めたか……?みたいなのはまま。」
ガロード 「あそっか」
神谷奈緒 「早苗暗殺でいいぞー!>キル夫」
ガロード 「ミスミスそういやそうだったな」
結月ゆかり 「早苗死す!」
ミミッキュ 「きたー!けど狼にとっては逆境っきゅっ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
伊吹萃香 「あーこうなると、狼が辛い」
大妖精 「潜毒噛みで3人死んで……キル夫噛めるかなぁ」
梅霖 「はっはっは、>公開者
まァそうそういけるもんじゃないからなぁ」
れーむ 「あー、やられるかな。」
としあき 「◇カメラ(人狼) 「なぁに、まさか毒はあるはずないだろう(フラグ)」」
大妖精 「それはフラグよ!>カメラ」
神谷奈緒 「これ、銀狼の噛みだと誤認するとキル夫噛めなさそうだな」
伊吹萃香 「残ってる位置キル夫しかない>大妖精」
神谷奈緒 「キボウノハナー」
結月ゆかり 「6人昼>5人夜だからキル夫噛めないと詰みそう」
梅霖 「立派なフラグがたちましたなぁ>カメラ」
シノビ 「翠との二択じゃね?>暗殺候補」
初瀬いづな 「この後死ぬのが分かる団長って
めっちゃ面白いな、です」
大妖精 「翠星石も一応……>候補
まぁ共有云々の絡み見るとあんま暗殺に見えないけど」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ミミッキュ 「一応暗殺候補はキル夫だけだから噛めそうではあるっきゅっ…」
結月ゆかり 「流石にCOするのでは、という説もありますけど」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
梅霖 「お疲れ様です」
カメラ 「キボウノハナー」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
蓬莱山 輝夜 「飛べオラァン!」
シノビ 「お疲れさま」
神谷奈緒 「団長ォ!
お疲れさまー」
蓬莱山 輝夜 「おつおっつ」
としあき 「お疲れ様。」
大妖精 「ずぎゃーん」
モモメノ 「お疲れ様ー」
早苗 「乙ー」
れーむ 「お疲れー」
ガロード 「お疲れ様」
モモメノ 「これでLWLk。どうなるかなー、わくわく」
ミミッキュ 「あっ、COしたっきゅっ」
大妖精 「んー、これは最後までどうなるか分からないにゃー
神風の出方は結構良かったけど」
としあき 「脅威の暗殺履歴。」
シノビ 「あぁ萃香も暗殺だったんけ。
「雛狐って銃殺されないと思ってたわ」って勘違いしてた。」
伊吹萃香 「んー、翠かスノーホワイトが吊れると引き分けかな」
神谷奈緒 「私名誉人外かよ!」
伊吹萃香 「暗殺暗殺」
初瀬いづな 「狐は暗殺できねーと記憶してんです>仕事人」
大妖精 「狐も子狐も対象外なんですが……>翠星石」
としあき 「まぁ、ワンミスぐらいはしないとむしろね?」
早苗 「仕事人は狼、狐以外の人外暗殺だもんで」
伊吹萃香 「あー、大妖精暗殺だと思ってるのかキル夫」
早苗 「暗殺でパーフェクトするとむしろ負けフラグ…
狼ストレートに全滅させて狐に持っていかれたという」
大妖精 「まじでー>司祭指定
ぶっちゃけ霊能COの方が狼っぽさあると思う」
梅霖 「ワンチャン引き分けありかな?」
早苗 「翠以外どこも信用なんて出来なかった@灰」
蓬莱山 輝夜 「おっと司祭指定か 昨日グレラン進める以上そこはもう触っても最終日かなと思ってたが」
結月ゆかり 「それならパンツが最終日神風偽に気づくけどどうなるかなぁ」
ミミッキュ 「明日の指定次第になるっきゅっ」
蓬莱山 輝夜 「ちょっとわかるでもトラストミー>早苗>いずなの○」
ミミッキュ 「あとパンツが萌えたら終わる」
伊吹萃香 「村視点勝利なしと。
狼勝利か引き分けってところ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精 「っふぁーw」
伊吹萃香 「どっちにしろ悲しみ」
早苗 「灰でって言ってますよね>ぐーや」
モモメノ 「んむ」
ガロード 「お疲れ様」
神谷奈緒 「探偵強権ぇ!」
シノビ 「こういう寸前に判断するのは好印象なんだけど
指定先がどっちも村なのが悲しみだよなって。」
初瀬いづな 「でもこっから仕事人指定に変えるのって無理だと思うぞ、です」
結月ゆかり 「翠指定はいるのかーという
まあ仕事人は吊れない位置にはいたんで」
れーむ 「どうなるかと観戦者目線になってしまう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
蓬莱山 輝夜 「いや狂人COなしで反逆できるかがあるから確かギリギリの指定ならまだ村勝利あるんでない?
まぁ朝一でCOするかもしれんが」
結月ゆかり 「お疲れ様でした」
ガロード 「俺の狩り殺し忘れてたら困るかなぁ」
梅霖 「お疲れ様ー」
蓬莱山 輝夜 「おつおっつ」
神谷奈緒 「お疲れさま」
シノビ 「お疲れさま」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
早苗 「正直私噛むくらいなら狂人妖精殺してPPさせ無くする
仕事人噛みますよね???といってはいけませんか?」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
伊吹萃香 「おつかれさまー」
としあき 「お疲れ様。」
れーむ 「お疲れー」
大妖精 「狂人はいつだって反逆出来るけど……
お疲れ様ー」
早苗 「お疲れ様です」
翠星石 「いや~だめだわ 詰めが甘い」
蓬莱山 輝夜 「あ、そうだっけ」
結月ゆかり 「ただやる夫視点で最終日に神風指定も厳しそうだから8割くらいは勝ったなという」
初瀬いづな 「◇キル夫 「出るわ
暗殺者CO
伊吹萃香 モモメノ 結月ゆかり れーむ 神谷奈緒 早苗」」
初瀬いづな 「地味にモモメノが2回殺されてるな、です」
結月ゆかり 「1は人数勘違いしてませんか?>神風」
モモメノ 「お疲れ様ー」
シノビ 「>輝夜
狼狐陣営はいつでも指定に逆らえる。
COしないと逆らえないのは蝙蝠とかの単独陣営。」
梅霖 「正直仕事人がここまで残ってるのはちょっと不可思議に思えるんですよねぇ、
普通暗殺は早めに噛むタイプだと思いますし、私は」
神谷奈緒 「このキル夫こわ」
大妖精 「狐に優しくない男、キル夫」
モモメノ 「っていうか私吊られたんだけどなー的な感想はあった」
ミミッキュ 「暗殺噛まないと負けちゃうぞー!」
としあき 「草。>暗殺」
蓬莱山 輝夜 「そうじゃったか……(ルールすらうろ覚えニート」
ガロード 「妖精とか狂人とか処理出来るからな普通に」
翠星石 「暗殺噛まないわけないでしょ流石に」
れーむ 「キル夫が暗殺者と知った時の苦笑たるや。
そのまんまじゃないかと。」
結月ゆかり 「えぇー?」
初瀬いづな 「日記は正しいっつーか
簡易の方の結果がモモメノの分多いっつー」
神谷奈緒 「スノホワ噛むのか…」
翠星石 「パンツ吊らないのキツイわ
霊能なんて誰でも騙れるのにね」
大妖精 「普通にキル夫を噛もう! な!>神風」
カメラ 「暗殺噛みを、止めるんじゃねぇぞ……」
ミミッキュ 「だめそうっきゅっ…()」
結月ゆかり 「流石に気づいて欲しいですが」
伊吹萃香 「狛枝狐見たとしてもキル夫噛まないと悲しみ背負うだけだからねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精 「夢共有も騙れるけどねぇ>翠星石」
シノビ 「ここでスノホワ噛みスノホワ暗殺になったとして
パンツ騙り見えていてその噛みする必要ある?ってなるので
普通に暗殺噛むと思いたいが。」
蓬莱山 輝夜 「いやまぁキル夫噛むじゃろ 暗殺入っても3人なのは変わらん……そらしても変わらんぞ!!w」
早苗 「そこは私も思いましたけど対抗とか出ないし、良いよね?で終了案件だと@キル夫のモモメノ交じり」
神谷奈緒 「毒噛みを止まれなかった団長、暗殺噛みを止めた神風…?」
としあき 「単純に噛み先とは別のトコ暗殺されると詰むんやなぁ。」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
蓬莱山 輝夜 「3人キル夫・探偵・狼ルートやんけw>暗殺先を読んで
あ、噛みをあわせるってことかな?」
梅霖 「…さすがにここで暗殺系を残すのは怖いから
キル夫以外あんまないんだよなぁ、2wいるなら別だけど」
伊吹萃香 「おつかれー」
シノビ 「お疲れさま。」
モモメノ 「お疲れ様ー」
結月ゆかり 「流石に噛みますよね お疲れ様でした」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ。せふせふ…(ドキドキ」
梅霖 「お疲れ様です」
キル夫 「お疲れ」
神谷奈緒 「あ、さすがに噛むか。お疲れさま」
早苗 「乙」
蓬莱山 輝夜 「おつおっつ」
結月ゆかり 「霊界サービスだったんでしょう」
としあき 「お疲れ様。」
キル夫 「草>ゆかり銀」
翠星石 「だから発言で村見せたんですぅ >大妖精
特に探偵信じ込ませてあんたを指定させられたのは気持ち良かったですぅよ 」
大妖精 「お疲れさまー
いやぁ、怖かった怖かった>暗殺先」
れーむ 「狼がターゲットギリギリキル夫に変えたんだ。
お疲れー」
初瀬いづな 「この村のモモメノ
 ⇒占い先の○が両方とも占いCOした
  ⇒しかもその後真っ先に指定吊りされた
   ⇒更に暗殺日記でも暗殺されている」
伊吹萃香 「…というか暗殺先違くない??>キル夫」
カメラ 「お疲れさん。緊張したが、暗殺噛みを止めないでくれてよかったぜ……」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
早苗 「パンツが神風偽把握したんでー
村は良くて引き分けですね、はい」
キル夫 「あれ、モモメノになってるwwwwwwwww」
モモメノ 「ミスかよwwwwww」
神谷奈緒 「れーむとゆかりの順番も入れ替わってるんだよな」
ミミッキュ 「下界に気付かれなければセーフっきゅっ」
大妖精 「正直蝙蝠いない場合に人形遣いCOは村でも占うから、言いがかりつけられたとしか思ってなかったぬ>翠星石
人形を2夜占った事もあるし(そんときゃ呪殺した)」
翠星石 「帝狼が周りの狼に価値を譲るかどうかですが」
ミミッキュ 「別にスノー吊りパンツ噛みで神風も勝てるのでは…?」
神谷奈緒 「スノホワ吊ってパンツ噛めば良いから帝狼は大丈夫じゃないか?」
シノビ 「>翠星石
スノホワ吊って狛枝噛めばいいから帝だけの負けはないのよな。
逆でもスノホワが毒持っているのもないだろうし。」
伊吹萃香 「別に吊っても噛めばいいし>翠」
結月ゆかり 「別に3人夜で噛めばいいだけだから大丈夫かと」
翠星石 「あーなる」
れーむ 「これだけ人数と役職多いと間違いは結構起きそうな物だから
細かい事は抜きにしたくなる私。>神谷奈緒」
大妖精 「スノー吊りなら帝狼はパンツ噛めばおっけーね」
伊吹萃香 「最初から最後まで信用してないこの共有」
ミミッキュ 「今のまま変更がなければ勝てるっきゅっ…!」
キル夫 「これは・・・狐殺しすぎたな?」
早苗 「LFCOおいていってあげたでしょうに……」
神谷奈緒 「>れーむ
まあ私もあんま気にはなんない。多分メモミスだろうなくらい」
のじゃロリGM 「狐を殺したのはよいが、まだ出なくてもよかったとも言えるかの >キル夫」
シノビ 「LFCOとかLFの訳ないんだよな。(人狼PL並の感想)」
カメラ 「LFCO騙り結構あるからな……でもよ、今の流れを止めるんじゃねぇぞ……」
伊吹萃香 「というかこの前もはぐりんになんとなくで暗殺噛まれた気がする」
大妖精 「探偵が私指定した後、いづながCCOしたとはいえモモメノ吊りになるのは超想定外だった」
早苗 「私、嘘付いてないですよ(ウルウル)>シノビ」
神谷奈緒 「まあ探偵がそこから指定2回でLW指定できればOKだったから、暗殺的には上々じゃないかな」
ガロード 「破綻しないように置いてってるんだよな神風
それに気が付きにくいよなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
梅霖 「LFCOが簡単に信用されるかなぁ…?
私は信用しないタイプかなぁ」
モモメノ 「感想が「うおぉぉマジか!?」だったよ(あまりにも雑」
シノビ 「>神谷
探偵が全部終わらせると探偵はいらなかったんじゃないかなってなるしな。」
伊吹萃香 「かもしれないと思っておくぐらい>LF」
れーむ 「暗殺は相当仕事してた(小並)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
早苗 「狐じゃなくて狼殺せばいいのですよ@暗殺は」
シノビ 「足りない吊りが足りたしねぇ。>暗殺は仕事してた」
神谷奈緒 「お疲れさまー」
初瀬いづな 「おつかれさまだぞ、です」
シノビ 「お疲れさま」
早苗 「お疲れ様です」
モモメノ 「お疲れ様ー」
梅霖 「お疲れ様です」
蓬莱山 輝夜 「おつおっつ」
大妖精 「お疲れさまー」
神谷奈緒 「変態だ」
翠星石 「アタシが探偵やってたらまあ完勝できたかもってくらいには暗殺有能だった」
れーむ 「お疲れー」
ミミッキュ 「お疲れ様っきゅっ」
早苗 「暗殺ミスは奈緒だけですしね―」
カメラ 「お疲れさん……止まるんじゃねぇぞ……」
伊吹萃香 「というか吊りで昨日したのシノビとミミッキュだけでは?(としあきはどうしようもない」
伊吹萃香 「おつかれさまー」
スノーホワイト 「お疲れ様」
初瀬いづな 「占いが二人いたのにまともな結果が輝夜○だけっつー」
キル夫 「お疲れー」
としあき 「^^」
ガロード 「俺は狩り殺ししただけだなー」
結月ゆかり 「誰がアブドゥルですか」
のじゃロリGM 「そうだっけ? >パンツ」
シノビ 「3人夜はいいんやで。>探偵噛み
あと超過前噛みも許可は出てる。」
れーむ 「ピンズドで人外にヒットだったからね。
>翠星石」
神谷奈緒 「モモメノ、大ちゃん、いづな全部残してミミッキュ先指定できれば、はあるかもな」
早苗 「モモメノ即吊りですしねー>○が輝夜のみ」
初瀬いづな 「アブドゥルは強かったな、です……(記憶捏造」
ミミッキュ 「よく頑張ったっきゅっ」
としあき 「ゆかりさんがマジシャンズレッド使うってマ?」
カメラ 「本隊視点で誰が銀かわからないからな……>ゆかり」
シノビ 「3人夜で探偵噛み禁止されると探偵-狼-毒の形で狼勝てないし」
神谷奈緒 「ゆかりがアヴドゥルw」
翠星石 「アブドゥル草」
梅霖 「火車でしょ>アブドゥル」
結月ゆかり 「マジシャンズレッドは使ってみたいですがブ男じゃないんで」
伊吹萃香 「神風狼は見切れたから意気揚々と●の準備してました。
やっぱり狼の味方じゃないかな暗殺者」
大妖精 「最終夜は特別にOK
村もこの時は探偵護衛OK」
初瀬いづな 「この村の見どころ
・モモメノは2度殺される
・アブドゥル大活躍」
のじゃロリGM 「本隊視点銀不明じゃからのう…」
キル夫 「神谷を誤射した位か?今回のやらかしは」
シノビ 「その場合逆に3人夜の場合は狩人は探偵護衛していいのかな
ルール見てみよう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました