←戻る
【雛番外】やる夫達の悪魔闇鍋村 [6666番地]
~悪魔の数字~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天変地異超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ネビロスGM
 (dummy_boy)
[門番]
[松明丸]
(死亡)
icon エトナ
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[埋毒者]
[大声]
(生存中)
icon でっていう
 (www)
[扇動者]
[波乱万丈]
(生存中)
icon 小悪魔
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[葛の葉]
[反逆者]
(死亡)
icon ノッブ
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[火車]
[わらしべ長者]
(生存中)
icon 周回屋
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[銀狐]
[小声]
(死亡)
icon 琴葉茜
 (holly◆
2j3fSTTP7o)
[舟幽霊]
[脱落者]
(生存中)
icon バニヤン
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[銀狼]
[公開者]
(死亡)
icon 赤い悪魔
 (イベントの$◆
ZZQhvypOfk)
[村人]
[没落者]
(生存中)
icon デーモンコア
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[夢毒者]
[スピーカー]
(生存中)
icon 戯言遣い
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[人狼]
[幸運]
(死亡)
icon WDMG
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[占い師]
[不運]
(生存中)
icon 緑のヒゲ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[占い師]
[不器用]
(死亡)
icon 忍んだ悪魔
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[猫又]
[天火]
(生存中)
icon サクラちゃん
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[ブン屋]
[筆不精]
(死亡)
icon 青い巨星
 (yo2)
[火狼]
[男性恐怖症]
(死亡)
icon セリカ
 (酉忘れた◆
V6XUcdX5zk)
[毒橋姫]
[気分屋]
(生存中)
icon 悪魔博士
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[埋毒者]
[耳栓]
(死亡)
村作成:2019/03/17 (Sun) 21:05:16
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
GM 「この村は役職希望・天変地異・サブ無制限の鍋です、まさに悪魔的」
GM 「開始は21:35頃に人数を見次第です」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ネビロスGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9884 (ネビロス閣下)」
エトナ が幻想入りしました
エトナ 「よろしくねー」
ネビロスGM 「よくぞ来てくれた」
かり が幻想入りしました
ネビロスGM 「ようこそ」
かり 「よーっす」
小悪魔 が幻想入りしました
小悪魔 「よろしく~」
ネビロスGM 「ようこそ」
ノッブ が幻想入りしました
ノッブ 「悪魔?
何を言っておるか?
わしが、第六天魔王!
悪魔よりすごい魔王じゃ!」
ノッブ 「というわけでよろしくと
ああ、しばしゆっくりして始まるまで待っておるのでな」
周回屋 が幻想入りしました
周回屋 「おはようございました。」
小悪魔 「わー、魔王様ー
すっごーい、ステキー」
周回屋 「希望OPは蟹です。
ない?あ、はい……。」
ノッブ 「ははは!
そうじゃ、わしをもっと褒めろ
この気持ちいい光景を起きたのやつに見せて地団駄を踏ませたいのう」
琴葉茜 が幻想入りしました
琴葉茜 「やぁ、茜ちゃんやで」
ネビロスGM 「蟹OP…いったいどんな効果なんだ」
小悪魔 「すごいすごいー
がんばれ♡がんばれ♥」
琴葉茜 「今日の紅茶は、ブロッサムかアールグレー
どちらがいいかねぇ」
支援 が幻想入りしました
かりー が幻想入りしました
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → でっていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4035 (プリズムっていう)」
デーモンコア が幻想入りしました
かりー 「カオスと聞いて!」
デーモンコア 「こんばんわー」
支援 「こんばんは
申し訳ないが少し離席」
でっていう 「この村なら許されるっていうwww(確信」
小悪魔 「目がー、目がー(顔を覆う)」
エトナ 「あたしが入ったのに十分頃だったし延長しても良いかなーとか思ってるけど。」
周回屋 「チェリーブロッサムという単語に惹かれるものがあるのでブロッサムに一票。」
エトナ 「二十分も間違い>入った時間」
支援 「35分すぎるかもしれないです、本当に申し訳ない」
周回屋 「一瞬デーモンコアがバキに見えた。(錯乱)」
ネビロスGM 「フム、10分か15分延長でもするかね?」
エトナ 「良いと思うー>GM
15分で行っちゃえ行っちゃえ」
戯言遣い が幻想入りしました
デーモンコア 「延長自体は別に構わない
計画を凍結するのは勘弁してほしいけどな」
戯言遣い 「よろしく」
琴葉茜 「うちとしてはいいと思うが、>GM
他の人の意見も聞いとかんなぁ」
エトナ 「ヨシ!(ヨシじゃない)>デーモンコア」
周回屋 「私は一向に以下略。」
WDMG が幻想入りしました
ネビロスGM 「では15分延長しよう」
緑のヒゲ が幻想入りしました
エトナ 「どうしてあんな危険な実験をマイナスドライバーかちゃかちゃで行けると思ったの?」
WDMG 「こんばんは、全力全壊でやるよ」
緑のヒゲ 「よろしくって・・・でっていう眩し!」
ノッブ 「お、トカゲとヒゲに挟まれたやつがおるな」
かりー 「ホワイトデーモンマジカルガール?」
でっていう 「おぅ、とっとと死ぬがよいっていうwwww>クソヒゲ」
支援 「もどりやした」
緑のヒゲ 「何光るブロック食ってるんだよ!人様に迷惑だろ!>でっていう」
デーモンコア 「もっと気楽に触ってくれても構わんのだがなぁ>エトナ」
ノッブ 「でっていうのなにか輝いていることに気づいたが…
まぁ、この村なら別にいいじゃろ
速攻で吊っておけば良いしな」
小悪魔 「でっていうの次回作にご期待ください」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 赤い悪魔
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 5039 (レミリア02)」
デーモンコア 「きっと同類なんだろうな>でっていう」
琴葉茜 「でっていうが村を救うと信じて!」
戯言遣い 「懐かしすぎて爆殺されるかと思った」
エトナ 「あっ!(カッ)>デーモンコア」
赤い悪魔 「これで良いわね」
でっていう 「でっていうは死なぬっていうwww
そもそもサブ無制限関連のせいでどうなるかわからんしこの村っていうwww」
WDMG 「 デーモン      デビル
大悪魔じゃなくて小悪魔だから>赤い悪魔」
でっていう 「急所OPあれば完璧運げだけどっていうwwww」
緑のヒゲ 「天井に吊るしておけば夜は蛍光灯とかいらないね初日釣ろう」
周回屋 「魔王の間違いなのでは?(小声)」
ノッブ 「別に構わんけど紅い悪魔?
まぁ、なにか意図があるかもしれんしいいのじゃが、じゃが!」
小悪魔 「会心、痛恨、ドッカーン」
WDMG 「うんうん、君のことは覚えておくね>周回屋」
周回屋 「ヒエッ。」
シノビ が幻想入りしました
シノビ 「こんばんは。」
赤い悪魔 「正解は「深く考えていなかった」でした! ふふふ、この許容範囲の広さが懐の広さというものよ>ノッブ」
シノビ 「俺も悪魔名乗った方がよかったかね。(上を見て)」
ネビロスGM 「サブ無制限故に、1日目で終わってしまう可能性も十分あるのだ!」
小悪魔 「ポンコツお嬢様は今日も健在ですね!!」
ノッブ 「ほう
まぁわしも深く考えずに天下を取ろうとしたらちょっと燃えたしな!>赤い悪魔」
ネビロスGM 「というかサブ無制限や天変地異のある鍋自体かなり久しぶりな気がする」
サクラちゃん が幻想入りしました
エトナ 「汚い悪魔とか?>シノビ」
サクラちゃん 「お邪魔しますよ」
青い稲妻 が幻想入りしました
シノビ 「汚くないのでNG。>エトナ」
小悪魔 「結構前は建ててたけどね―@サブ無制限、天変地異」
WDMG 「サブはいろいろ難しいからね。
ショック死系もけっこうあるし」
青い稲妻 「このアイコン大きさミスってて圧縮されてる」
琴葉茜 「ちょっとどころじゃないんだよなぁ>ノッブ>松永、浅井、明智などなど」
赤い悪魔 「ちょっとした事でいちいち目くじら立てるなんて小物っぽいものね!>小悪魔
大物っぽさと言えばワイングラスかしらね、ちょいと山田くん例のものを!」
デーモンコア 「45*45だからな
適度に濃縮しないからそうなる>青い稲妻」
シノビ 「シノビ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シノビ → 忍んだ悪魔」
サクラちゃん 「悪魔という割には小悪魔が出るというわけでもないと」
ノッブ 「細長いアイコンはぶっちゃけミスでしか無いのじゃ」
忍んだ悪魔 「乗るには乗ってみよう。」
支援 「支援 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:支援 → バニヤン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 10994 (マンガで分かるバーサーカー)」
緑のヒゲ 「サブの情報は開いとくほうが良いかもね前もって」
サクラちゃん 「悪魔と言ってもブロリーがいるわけでもない ふむ」
周回屋 「アイコンの良さはモチベーションに繋がるので実際大事。」
青い稲妻 「ユウ・カジマなんてレアキャラ登録しただけで褒めていい
誰が作ったかは知らんがな」
バニヤン 「oui! よろしくね・・・」
小悪魔 「ひぐち君じゃなくて山田のほうなんだ」
赤い悪魔 「ちゃんと文字数も増やしてるわね、良い感じよ(ぐっ>忍者」
エトナ 「放射能事故と言えばゴイアニア被曝事故っていうのがあってね
廃病院の放射線治療装置から放射性物質を盗み出して、わー光ってる面白ーいって
放射能汚染が広まった事故よ」
ノッブ 「ちょっと耳元で裏声で囁いただけなんじゃがなあ>茜
キモい部下が増えるから、あまりやらないことにしてるのじゃが」
戯言遣い 「面白くはあるんだけど、大味だからね
たまにはいいけど、マクドナルド毎日はキツイ。
某大統領は毎朝食べてるらしいけど」
青い稲妻 「青い稲妻 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:青い稲妻 → 青い巨星
アイコン:No. 7770 (ユウ・カジマ) → No. 2382 (ランバ=ラル)」
忍んだ悪魔 「ふふふ、もっと褒めても良いのよ>赤い悪魔」
ノッブ 「お、最近プロテアと大きくなって遊んでるのが来たな」
青い巨星 「ザクとは違うのだよザクとは」
赤い悪魔 「その目元とかサクラちゃんそっくりでクールね!>忍者悪魔」
セリカ が幻想入りしました
周回屋 「申し訳ないが高層ビルが動き出すのはNG。」
セリカ 「17Aまで確保って書こうとして、ここが鍋であることを思い出した顔」
青い巨星 「グフが乗って飛べる飛行機作れるならもっとなんとでもできると思う」
バニヤン 「17Aはかつての住民にもう開拓されつくしちゃったし、死んじゃった配役だよ~」
ノッブ 「忍んだ悪魔の目ん玉がどこかに遊びにいったんじゃな…>赤い悪魔」
でっていう 「まぁ、そうせならもう1ほしいがそれなりに集まったなっていうwww」
小悪魔 「あと1で他打ち人数だもんねー>でっていう」
忍んだ悪魔 「カウント中にズサが来るでしょ。(楽観)」
ネビロスGM 「デスノートOPに並ぶ新しいサブを考えたぞ
OP「サメ」 ランダムで無差別に参加者がサメに襲われる!
サメを倒すことができれば陣営関係なく生存者全員勝利だ!」
ノッブ 「17Aでもいまだにわけわからないレアケが起きて
極めたとか言うに言えぬわ…」
緑のヒゲ 「どうせなら全部埋まって欲しい所だけどね」
周回屋 「他打ちが良いとは限らないのでセーフ。(迫真)」
サクラちゃん 「そのサメは竜巻に乗ってやってきますか? >GM」
青い巨星 「役職「ステイサム」が出たら自動勝利」
ネビロスGM 「頭が2つあります >サクラちゃん」
琴葉茜 「あぁ、18でQPの他打ちかぁ。
自差し以外の戦略も増えるしほしいもんだなぁ」
バニヤン 「サメ映画には、私のチェーンソーも出てくるって本当?」
サクラちゃん 「たった2つですか」
セリカ 「噛んでも死ななそう()>役職「ステイサム」」
赤い悪魔 「初日犠牲者は頭の悪そうなビキニなんでしょ、しってる>GM」
でっていう 「むしろ負けるんじゃないですかねっていうwww」
忍んだ悪魔 「ステイサム引くまでリセマラ待ったなしやんけ。」
エトナ 「ステイサムが皆殺しにするまで規定路線」
ノッブ 「まぁ、配役云々の話は冗談でもあまり言わないほうがとだけな」
青い巨星 「役職 あなたはジェイソン・ステイサムです。」
青い巨星 「強すぎる」
デーモンコア 「サメの頭の数が増えるとか怖いなあ」
ネビロスGM 「このステイサムへのあつい信頼」
ノッブ 「とはいえじゃ
あと一人気相で来ないの」
小悪魔 「こんなところに チェーンソー がおちているぞ!!」
戯言遣い 「トランスポーター仕様だったらヒロインが残念という咎を背負うなぁ」
サクラちゃん 「むしろサメ映画なのにサメがでてこないとかいう斬新なのもありますからね」
忍んだ悪魔 「逆にステイサムで在り続けないといけないとか難易度高いのでは?」
エトナ 「ステイサムに転生したからと言ってステイサムと同じ動きができる訳ではない」
ネビロスGM 「では時間になりましたのでエトナさんは好きなタイミングでカウントをお願いします」
バニヤン 「かみは ばらばらに なった でしょ?
これで私たちの土地も増えるよね」
赤い悪魔 「サメ映画からサメを引いてもただの映画にはならないのよねぇ」
ノッブ 「ノッブ さんが登録情報を変更しました。」
エトナ 「GMの許可が下りたらカウントかしら?」
エトナ 「はーい」
エトナ 「5」
ノッブ 「ああ、希望するの忘れておった」
エトナ 「4」
ネビロスGM 「あと1人ほしいところだがな」
エトナ 「3」
エトナ 「2」
忍んだ悪魔 「みんな丸太は持ったか、いくぞぉ!」
悪魔博士 が幻想入りしました
エトナ 「1」
緑のヒゲ 「じゃあ始めるとするか」
セリカ 「来たやん」
エトナ 「0」
エトナ 「開始よー」
琴葉茜 「チェーンソーは神を殺す武器だからなぁ、
(なぉジェイソンはチェーンソーを使うよりかかまを多く使ってる)」
ゲーム開始:2019/03/17 (Sun) 21:51:46
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 (小心者系1) (決定者系3) (権力者系4) (雑草魂系1) (大声系3) (筆不精系3) (サトラレ系1) (鬼火系2)
デーモンコアの独り言 「うーんこの」
忍んだ悪魔の独り言 「草。」
エトナの独り言 「大声かー!」
赤い悪魔の独り言 「アイエェェェ!」
「◆ネビロスGM GMはNebiros系が送りします」
青い巨星(人狼) 「???????」
バニヤンの独り言 「oui!」
でっていうの独り言 「運げwwwwwwwwwっていうwwwwwwwwwwwww>波乱万丈」
忍んだ悪魔の独り言 「これ天火COしたら死ぬ奴だな。」
サクラちゃんの独り言 「ブンヤですか 筆不精とか私はサブがあってないものですね」
エトナの独り言 「シンプル!>陣営数」
戯言遣い(人狼) 「……素狼」
青い巨星(人狼) 「火狼なんだが」
周回屋の独り言 「うーん、この狐。」
ノッブの独り言 「わらしべ長者じゃと!
これPP狙いはできるんじゃが…下手すると噛まれるじゃろこれ!」
セリカの独り言 「ふむ」
青い巨星(人狼) 「まぁ銀狼いるとしよう ほぼいるとしよう」
周回屋の独り言 「もう小声になるんか。」
忍んだ悪魔の独り言 「真証明しつつーの?
自分に○出した占いがいたらトラップしかけーの?」
「◆ネビロスGM では来てくれたみんなには感謝する、サブ全開放&天変地異の悪魔的鍋を楽しんでくれ」
青い巨星(人狼) 「それを置いておいて

男性恐怖症なんじゃが?????????????????????」
WDMGの独り言 「占いェ…」
青い巨星(人狼) 「漢に投票したら死ゾ」
赤い悪魔の独り言 「N氏村建乙ー」
琴葉茜の独り言 「船幽霊なぁ…
難しいなぁ」
周回屋の独り言 「小声だと賢狼に引っ掛からないとかあったりせえへんかな。」
ノッブの独り言 「黙っておればよいか
初日がなにか持っていったとか言う話にもなるじゃろうし」
戯言遣い(人狼) 「マジかよ……w」
セリカの独り言 「困ったわね、天気のページが消えたわ」
デーモンコアの独り言 「ん?あ、これ自分の声が大きくなるんじゃなくて全ての声が大きく聞こえてるだけか」
WDMGの独り言 「陣営が草生えるんだけどぉ!!!!」
青い巨星(人狼) 「唯一の小心者系が俺かよ……」
赤い悪魔の独り言 「ちょっとN氏ー、陣営数少ないんじゃないのー?」
WDMGの独り言 「>狼と狐しかいない」
琴葉茜の独り言 「という手もまぁ普通やなぁ>陣営」
WDMG は 周回屋 を占います
戯言遣い(人狼) 「ごめん、ぼく、男の子なんだ」
青い巨星(人狼) 「じゃ……」
エトナの独り言 「狼は大吠えしてないからあたしは非狼とか言いたい!」
青い巨星(人狼) 「ガンバレ……♥」
ノッブの独り言 「黙る意味あるのじゃろうかこれ」
でっていうの独り言 「ところで第四陣営は?っていうwww>GM」
青い巨星(人狼) 「味方に投票もできませんね~~~~~~~~~~」
「◆ネビロスGM 出題者がいないからまあ、大丈夫だろ >該当者」
琴葉茜の独り言 「…占い一応書いておくかぁ」
戯言遣い(人狼) 「三日目にたどり着かなかったらごめんね。」
青い巨星(人狼) 「まぁ適当に投票するか……できれば女っぽいとこに……
共有おらんし多分グレランやろ」
緑のヒゲ は 青い巨星 を占います
赤い悪魔の独り言 「レミリアで没落者とか紅魔館爆発とかするの?」
小悪魔(共有者) 「えー…」
セリカの独り言 「あった、天候システム ね」
小悪魔(共有者) 「あ」
青い巨星(人狼) 「噛みは初日は俺やるわ 1:30」
戯言遣い(人狼) 「噛みはまぁ、任せるよ……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ネビロスGM 第4陣営は犠牲になったのだ >該当者」
青い巨星 は ネビロスGM に狙いをつけました
今日の天候は朧月です (鬼強化)
ネビロスGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ネビロスGM は人狼の餌食になったようです)
周回屋 は無残な負け犬の姿で発見されました
(周回屋 は占い師に呪い殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ネビロスGMさんの遺言                 /
             /i/       r=ミ γ⌒ヽ    
          .。s≦i:i:厶イ ,    {  }. └勹 i} 
      .。s≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∠,,ノ}    ∨ /   / /  
.     //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ix=ミi:i:iiく     ∨.   {_{    
  //i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/|:i|-_-∨i:∧     O    O  
 / __)i:i:i:i/i:i:i:i∠、 _:i|-_- ∨i:∧       
./ /i:i:i:i:i∥i:i:i/_八_:i|_-  Ⅵ:i:\       
  .i:i:i:i:i:i∥i:i:/     ( ̄`ト ノi:i:i:i:i:i\   
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   〈_/ ̄ / i:i:「 ̄ ̄  
 i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:| -く__,ュ   ∥i:i:∧     >あなたは蟹です。
〕iト。∧i:i:i:i:i:|  `ー'   / 乂i:i:i:i\  
'⌒ ハ ∨i:i:i:|、     /    ̄ ̄ 
⌒  ハ ∨i:i|::≧s。___ノ\       
,, ⌒ ハ  \{¨7=ミ ∨⌒ハ      
 ,, ⌒ハ    /-_-_\∨⌒ハ、.    
\,, ⌒ ハ   ∧-_-_-_} ∨⌒ハ\    
::::::≧s.。_〉_/  \-_/  } ⌒ )::::\ __ 
::::::::::::::::::::::∧    }-\,ノ_/::::::::::γ⌒ヽ   
::::::::::::::::::::::::∧   -_-_∨:::::::::::::::::::::{    .)
周回屋さんの遺言 皆銃殺対応は持ったな!行くぞォ!
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
サクラちゃん 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1(サブ系は把握面倒なので略
サブ役職に天候とカオスな分陣営はシンプル
まとめ役の共有は最後に小で2発言」
デーモンコア 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 
(小心者系1) (決定者系3) (権力者系4) (雑草魂系1) (大声系3) (筆不精系3) (サトラレ系1) (鬼火系2)
陣営自体は普通だな。
とりあえず俺は筆不精系、スピーカー(全ての声は1段階大きく聞こえて、大声は音割れする)だ。
共有の声が小声2回で聞こえたんだが共有マスクか??
大きな音に敏感だな。」
戯言遣い 「リスクを孕んだ進化など不必要。」
エトナ 「大声CO!(全ての発言が大声になる)
発言邪魔するかもだけどごめんねー!」
小悪魔
               , --― - 、_
   こぁ      ,ヘ、,./:::::ァヽ,r'ヘ!::::::ヽ;ヽ/7`ヽ
          ,.ィ´ / 〉';:ィ/::::/:i:::::i::';::';:::';ィヽ.r⌒^  こぁ
     ((  ヘ⌒ヘ/ /:/::i-/‐::ハ:::ハ‐!ハY ヘ ))
        '、 ヽ、_ iルLi. ○   ○ λ/ /          朝ですね―
          >、ソ ヽミリ ""r-‐‐┐""/ ̄ソ
          ヽ、ソ,/ノ:|,ゝ,ヽ、__,ノ_ノイ,`´イ       とりあえず、サブ系CO待ちですかね?
            弋  /ヽr-ヽ、/γ/',.‐'
            ,ヘ人.イ:::::::|/」:::::::::j,.へ.,人.,ヘ
   こぁ      // 7 ヘ::::::::V::::::_,.://` l ハ
          /へr⌒!/,イ:::::::ハ::::::_;:>⌒',⌒ヽノ
              /ヽー'ーrヘ-‐''::、ヽ     こぁ」
WDMG 「おはようぉぉぉおおおおおおおおおお(CV:アナゴ
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 (小心者系1) (決定者系3) (権力者系4) (雑草魂系1) (大声系3) (筆不精系3) (サトラレ系1) (鬼火系2)
どんなのが出るのかな?」
でっていう 「(狼陣営多いが)ここは普通村だった?っていうwwww>配役
なお、ショック系サブをゲットした人はm9(´◉◞౪◟◉)プギャーってやるから言っとけwwwwっていうwwwwwww」
ノッブ 「朝じゃ!」
悪魔博士 「おー見たところみんな揃っとるな、俺は悪魔博士だよ」
セリカ 「人狼に大声系はいなさそうかしら。
もちろん、臆病者なんかの可能性は無くはないけれど

逆に共有者は小声固定だったりするのかしら。」
忍んだ悪魔 「終盤に共有の囁きが小声で二回ということはぼっちだな。(確信)」
赤い悪魔 「嵐よ来たれ! で、どんな天候?」
周回屋 「はいお疲れ!解散!」
緑のヒゲ 「大声系の3枠の一つ不器用CO
まぁ、発言には問題ないけど重要な意見なら☆でも付けるね
共有も最後2発言だけど居てよかった感じだ」
琴葉茜 「おはようや
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1
ふーむ、これ、村勝てるんちゃう?いい当たりやんけ!
と油断すると負けるんやろ?分かる」
デーモンコア 「狐死す!デュエルスタンバイ!」
青い巨星 「おはよう 微妙な陣営じゃ……」
ネビロスGM 「隠蔽なので黙る悪魔」
サクラちゃん 「呪殺とも天人とも取れる遺言」
セリカ 「と、思ったけど
初日でしかもぼっちっぽい喋り方だとAA貼ってただけ、という気がしてきた。」
バニヤン 「ボンジュール、みんな!」
忍んだ悪魔 「あっ……。(察し)>周回屋の遺言」
エトナ 「周回屋は犠牲となったのだ……
一人しか居ない妖狐……その犠牲にな……」
悪魔博士 「構わねえわ、俺ぁ耳栓だからよ>エトナ」
戯言遣い 「草>銃殺対応は持ったな」
ノッブ 「大声とか本人の意思に関わるものじゃないから面倒じゃよなあ」
小悪魔 「反逆者CO
上司に反逆する!!かもしれない」
でっていう 「なお、波乱万丈なので得票とかどうなるかまじでわからない模様っていうwwwwwww」
赤い悪魔 「>エトナ
日記がコンパクトな役職であることを祈るわ!」
セリカ 「草>周回屋さんの遺言」
ノッブ 「周回やァァァ!!!」
WDMG 「周回屋が出落ちと。
悲しいね。私の手で葬り去りたかった」
デーモンコア 「スピーカーCO 俺に大声は音割れして聞こえないから注意な」
バニヤン 「周回屋さん、死んじゃってる。。。」
悪魔博士 「鬼強化か。どうでもいいわな。鬼おらんしな」
エトナ 「これで五日目に帰ってきたら大笑いしてやるわ」
青い巨星 「これは草>遺言
狐遺言1だし天人も一応あるから放置でよかろ
5日目に帰ってこい(期待」
戯言遣い 「鬼いないから関係ないね。共有はどうしたの?」
でっていう 「しょせん周回とかクソ野郎ですねっていうwwwww(確信」
[密]WDMG 「ヒャッハアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」
琴葉茜 「…周回屋はこれは狐とみてええんやろうかなぁ」
エトナ 「なんでや!!>デーモンコア」
セリカ 「気分屋サブCO
投票数が0~2票のどれかになるわ」
周回屋 「申し訳ないが名言中の名言を一部しか使わないのはNG。(すっとぼけ)」
忍んだ悪魔 「>サクラちゃん
天人の非天人遺言には反対派であるが
それならそれで戻ってくるか見る感じでいいか。」
エトナ 「あたしの声がデーモンコアに伝わらないってwww」
赤い悪魔 「さて、狐が処分されてるっぽい事はさておいて。
いやこれさておいちゃったらカオスみが少なすぎるんじゃない? 大丈夫?」
バニヤン 「音割れデーモンコア・・・?
破壊力が高そうだね・・・」
デーモンコア 「だから小悪魔、エトナはCOしたんだったらもう一回普通か小声で教えてほしい」
小悪魔 「出禁でできんです>巨星」
緑のヒゲ 「じゃあエトナの発言は最後にコピーして発言すればいいかな?デーモンコア大声だけらしいし」
悪魔博士 「呪殺だろ。まあまあちょーっと待っとれ
そのうち呪殺占いが出てくるからよ」
赤い悪魔 「wwwwwwww>デーモンコアと意思疎通できないエトナ」
でっていう 「一応実は天人とかも無きにしもあらずっていうwwww
まぁ、ほっときゃええよっていうwwwww」
サクラちゃん 「意外と出るCOはまだマシというか波乱という意味では微妙感も」
戯言遣い 「エトナが大声持ちだからエトナの声絶対聞こえないじゃん>デーモンコア」
エトナ 「ヒゲェ! 良い人かあんた!」
WDMG 「ちなみに私は何もないから権力者系かなあ」
忍んだ悪魔 「草草の草。>大声強制エトナの発言が読めない」
ノッブ 「さすがにこれで天人はその。やらんじゃろ…証明とかできぬし」
青い巨星 「今日の天候は……関係ないかな
出禁できんだと!!?>小悪魔」
セリカ 「だから、票数数えて可笑しくても気にしないでね?
けどまあ、これ場合によっては2票持ちが隠れるから良くはないのよね。なんてこった。」
デーモンコア 「エトナと意思疎通不可能なのか俺wwww」
小悪魔 「えっと共有ですけど…」
サクラちゃん 「つまりデーモンコアの正体は爆発したプリニーですか」
緑のヒゲ 「共有がやってくれると助かるかな
地味にね」
赤い悪魔 「>デーモンコア
エトナは発言が大声で固定されるんだってさ」
琴葉茜 「何やそれ、>音割れデーモン
めっちゃ戦略兵器やんけ!」
小悪魔 「相方御察しのようで」
ノッブ 「デーモンコアwwww」
バニヤン 「いや、流石にないんじゃないかなあ
天人ならもっとわかりやすい遺言、書いてくれると思うな。。。 >巨星」
忍んだ悪魔 「調べたら本当に大声強制なのね、小声にすると普通声になるすらなく。」
エトナ 「なんか共有出ないわねって思ったら小悪魔ね
はいはーい」
デーモンコア 「なんかCOしてくれたら他のやつ教えてくれwwww」
サクラちゃん 「共有以上の上司ってどこにいるんですかね
>反逆共有」
ノッブ 「あ、小悪魔共有じゃよー」
戯言遣い 「たしかに罪深そうな見た目してるね>サクラちゃん」
でっていう 「日数関連でのでだいたいがだしっていうwwww
今回狐1でのだから仙狐関連もにぃしなっていうwwww
んで小悪魔共有ねおkっていうwwwww」
忍んだ悪魔 「小悪魔共有だと。>デーモンコア」
デーモンコア 「ほいほーい>小悪魔共有」
小悪魔 「GM?>サクラちゃん」
WDMG 「あ、小悪魔ちゃんが共有なんだ。
狐が死んじゃってることを考えると、難しいけど指定展開がいいと思うけど」
琴葉茜 「あんたかい>共有
まァ把握できただけでもいい感じやないか?」
緑のヒゲ 「意見とか言うならエトナの意見って言って貼り付ければいいし」
青い巨星 「っと共有出てたか
CO多いと見逃しそうになるから困るな
小悪魔共有了解っと」
悪魔博士 「共有おんのか。俺は共有のあーうー聞こえねえからよ」
バニヤン 「意思疎通ができない・・・ えっと、まあ、喋れるならそれでいいんじゃないかなあ」
エトナ 「ああ、大声でCOしたらデーモンコアに伝わらない訳ね
大声COあったら誰かデーモンコアに教えてあげて」
小悪魔 「今日はグレランでお願いします」
赤い悪魔 「ああ、なるほど(小悪魔が共有だから没落するレミリア)」
ノッブ 「これエトナが占いとかだったら困ったことになるんじゃろうなあという感想を」
小悪魔 「今日はグレランでお願いします」
サクラちゃん 「成る程 >小悪魔
罪なくして人はなしといいますがそもそも悪魔村でしたねえ >戯言遣い」
悪魔博士 「とりあえず指示あんなら早めにしちょけ、な?」
セリカ 「反逆者のサブ見て来たけど共有者なら問題なさそうかな?
というか権力者系サブ4もいる以上、基本的には指定して票を集めた方が無難だと思うわ」
デーモンコア 「小声感謝>小悪魔」
でっていう 「素の権力者はPOPしてにぃんかねっていうwwwww
おるなら票合わせ関連で権力か否か判明だけどっていうwwwww
なお、合わせても票数がかわらん勝った場合権力騙りの古系となるっていうwwww」
バニヤン 「あ、えっと・・・私のサブは、公開者、だって・・・」
青い巨星 「それも聞こえないからデーモンコア視点だともやもやするんだろうなw>エトナ
ちょっとおもしろいw」
緑のヒゲ 「小悪魔は了解まぁこんな感じだね
発言系は初日に出た感じかな」
サクラちゃん 「グレランはまあはい」
忍んだ悪魔 「というか基本小声CO心がければということではないかな。
おい誰だよデーモンコア吊ればいいんじゃないかとか言った奴。(すっとぼけ)」
赤い悪魔 「無意味に伏せるつもりだったけど漏らしちゃったから没落者CO!」
悪魔博士 「小声出されっと今度は俺が分からねえんだよな!」
セリカ 「共有の声聞こえないサブとかあるんだ(こなみ)」
WDMG 「大声って小声で通常にできなかったっけ?」
小悪魔 「お嬢様ぇwww」
琴葉茜 「今日グレランなぁ、
まぁ狐が死んだ?らしいから悠々自適にやってもええんやろうかなぁ」
ノッブ 「ぴったりなじゃな!!>赤い悪魔」
悪魔博士 「耳栓なんだよ!」
サクラちゃん 「そりゃそれだけでかいなら隠すところなんてありませんからねえ
>バニヤン」
エトナ 「>ノッブ
あたしの大声日記に震えな(日記役職とは言ってない)」
忍んだ悪魔 「>ノッブ
日記無しでも許せる気がする。()」
戯言遣い 「グレランは了解。周回屋が天人のケースを除きもう村VS狼だから
悪くはないと思う。手あかのついた言い回しの投票を見るが
ついに猛威を振るってくれるかもしれない」
でっていう 「反逆者で無効化されるのは権力系じゃなくて素の権力者だからなっていうwwww
たまに勘違いするやつおるけどっていうwwww」
デーモンコア 「音割れすんじゃねえwwww」
赤い悪魔 「くっ、この赤き悪魔が小悪魔に下克上されクマー!!」
ノッブ 「紅魔館よ!
本能寺の代わりに燃えてしまえ!!」
小悪魔 「だれか、サブまとめ作ってー」
バニヤン 「八方ふさがりだね。。。 >悪魔博士
なら、悪魔博士かデーモンコアかどっちか倒しちゃえば少しは平和になるのかな?」
エトナ 「面倒ね!!>耳栓には小声が聞こえない」
WDMG 「なんかひどい村だねうん…」
忍んだ悪魔 「いや、あれこー?」
青い巨星 「小声もダメ大声もダメ!ひどい村だ!!w
通常発言だけが大切なんじゃない?
ちょっと見にくいが大事な発言は空白入れたらどうだ?2行くらいで」
サクラちゃん 「大声小声2回やればいいんじゃないですかね(適当 >CO」
忍んだ悪魔 「サブって夜にも影響するはずなんで。」
緑のヒゲ 「重要そうならエトナの発言はピックアップして出すから一応>デーモン・コア」
サクラちゃん 「大事なCOだから2回しましたって感じで」
青い巨星 「通常ならみんな大丈夫だろう?確か」
セリカ 「グレランは了解、マトモに狐が死んでるなら攻めた方がいいわね
ただしCO済の把握すらできていない模様」
小悪魔 「そんなお嬢様も今では立派な家畜です」
戯言遣い 「【紅魔館爆発リンク】没落貴族レミリア」
琴葉茜 「そんなもんもあるんか>共有が聞こえないサブ
知らんかったわ、うち」
バニヤン 「うん、どっちかでランするのはどうだろう?
良いと思わないかなあ?マスター・・・」
ネビロスGM 「うーん悪魔的 >下界のカオス」
でっていう 「(´゚◞౪◟゚`)昼時点でサブまとめ関連はあれよ・・無理っていうwwww(迫真」
忍んだ悪魔 「大声強制なら非狼なのでは?昨日の夜に大吠えなかったよね。」
ノッブ 「普通声でCOするかもう?」
セリカ 「(サブ全部覚えられるわけ)ないです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「人間のほうがよっぽど怖いということを学びましたわ。^^」
緑のヒゲ は 青い巨星 に処刑投票しました
忍んだ悪魔 は 戯言遣い に処刑投票しました
戯言遣い は バニヤン に処刑投票しました
サクラちゃん は WDMG に処刑投票しました
悪魔博士 は バニヤン に処刑投票しました
赤い悪魔 は 戯言遣い に処刑投票しました
エトナ は でっていう に処刑投票しました
琴葉茜 は WDMG に処刑投票しました
バニヤン は 悪魔博士 に処刑投票しました
小悪魔 は 忍んだ悪魔 に処刑投票しました
セリカ は 青い巨星 に処刑投票しました
でっていう は バニヤン に処刑投票しました
WDMG は デーモンコア に処刑投票しました
デーモンコア は 悪魔博士 に処刑投票しました
青い巨星 は 赤い悪魔 に処刑投票しました
ノッブ は でっていう に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
エトナ0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう1 票投票先 1 票 →バニヤン
小悪魔0 票投票先 1 票 →忍んだ悪魔
ノッブ0 票投票先 1 票 →でっていう
琴葉茜0 票投票先 1 票 →WDMG
バニヤン3 票投票先 1 票 →悪魔博士
赤い悪魔1 票投票先 1 票 →戯言遣い
デーモンコア1 票投票先 1 票 →悪魔博士
戯言遣い2 票投票先 1 票 →バニヤン
WDMG2 票投票先 1 票 →デーモンコア
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →青い巨星
忍んだ悪魔1 票投票先 1 票 →戯言遣い
サクラちゃん0 票投票先 1 票 →WDMG
青い巨星1 票投票先 1 票 →赤い悪魔
セリカ0 票投票先 0 票 →青い巨星
悪魔博士2 票投票先 1 票 →バニヤン
バニヤン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
青い巨星(人狼) 「俺がさぁ」
周回屋 「お疲れ様。」
エトナの独り言 「でっていう吊らんのかーい!」
ノッブの独り言 「おや、ここが最初に死ぬか」
忍んだ悪魔 は バニヤン に蘇生処置をします
赤い悪魔の独り言 「【悲報】バニヤンラジオ、開局前に閉局」
戯言遣い(人狼) 「赤い悪魔を大事にしよう」
青い巨星(人狼) 「人馬COして遺言しておくんで薬師COでもしてみる?」
バニヤン 「ああ、吊られちゃった…」
ノッブの独り言 「さてさて、どこを占っておくかの」
琴葉茜の独り言 「…んー、まァ白でええやろかぁ(霊能に変更)」
ネビロスGM 「ご苦労である」
青い巨星(人狼) 「解毒できるぞとでも言って吊って大丈夫!みたいな……」
青い巨星(人狼) 「まぁ俺生きてるうちに狩人確認にも共有かんどくか?
天火つけとくわ いたら」
バニヤン 「周回屋さんは天人なの?」
戯言遣い(人狼) 「そうだね、まぁ薬師手帳は用意しておくよ」
周回屋 「狐です……。(震え声)」
戯言遣い(人狼) 「りょーかーい>共有噛み
さて、銀の吠え聞こえないねぇ」
サクラちゃん は 小悪魔 を尾行します
青い巨星(人狼) 「共有噛みでよい?」
セリカの独り言 「カマかけで言ったけど、やっぱりそっち系だよねえ」
青い巨星(人狼) 「OK」
セリカの独り言 「◇悪魔博士 「共有おんのか。俺は共有のあーうー聞こえねえからよ」」
周回屋 「案外天人説通るんだなって思ったお。(ハナホジ)」
青い巨星(人狼) 「そういえば確かに>銀聞こえない」
ノッブの独り言 「これなあ
赤い悪魔が狼じゃと困る」
青い巨星(人狼) 「え?マジで2w????www」
バニヤン 「なーんだ・・・」
セリカの独り言 「初日夜は小声2あーうーだった(気がする)し」
戯言遣い(人狼) 「サブでバレちゃう系かもしれない>エトナとか」
WDMG は セリカ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「戯れに20連でアラフィフおじさんとか引くもんじゃねえなぁ~。(憤怒)」
緑のヒゲ は 琴葉茜 を占います
青い巨星 は 小悪魔 に狙いをつけました
今日の天候は川霧です (護衛狩り無し)
バニヤン は生き返りました
小悪魔 は無残な負け犬の姿で発見されました
(小悪魔 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バニヤンさんの遺言 墓守COだよ

×>>>
2日目から詳しく書くね。。。

私からはみんなに声を伝えられるのに、
みんなの声は聞こえないの、なんだかさみしいな。。。
小悪魔さんの遺言
                                  ,. :':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞー、、
                                ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:ヽ、
                            , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::ヽ
                           ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:l、::::::::i!::::::::::::::::::';::::::∨             ちょ…
                        /::::::::::::;':::::;'::::;ィ!:::::::::::i:::::!l!.';:::_/斗::::::::::::::::';::::::::'.           葛の葉って…
                         ,'::/::::::::::!::ゞ:;_/_l:!:::::::::!l!斗匕j/ l::::::::::::::::::::::',ニk、            ええー……
                         ,':/::::::::::::i:::::!j/  l!、:::::/l! γ⌒ヽ.!::::::::::;':::::::::::'.三ニk、
                      ,ィ;'!i::::!::::::/:!::!γ⌒ヽi:/   .{、  ノ !:::::::::;::::::::::::i::!三三k、        私はただ、第3者視点で
                       /l!/il!::;!::::;':l!::!. {、  ノ.!       ¨´rっ!:::::/::::::i、::::lヾ=ニ三ニk、   m9(^Д^)プギャー したかっただけなのに
                       ,'ニ=y'i/:!::;'::∨ rっ              l::::/!:::::::!::';::l:::!::::`T'' ヾk,、      
                        l!´ / イ::ヾ!::::{    _,,... -‐ Vヽ   l:/:::!::::::i::::i∧:::::::::::'.    `
                    ー ´  l::::i:::::::ム、  {. /     i.  i:!::::l!:::/:::::!::::';:::::::::::',     あ、実は相方なんて最初からいませんよ
                             ヾ:lヾ::::マ::ヽ、 ∨___ ノ   ,!i::::::j/:i::::::';、:::':;:::::::::',        嘘は言ってない、
                            ` l!ヾム.!::::`i:..、       _,. '´/i:::::::::::l!:::::::';ヾ::';:::::::::',    初日?何のことです?相方は御察し(元から言ない)なんで
                _                   ヽ ヾi::::::::!::::`:.ー=≦ ,..ィ/ .i:::::::::::iム:::::';:::ヾ::::::::::'.    
              / ヽ                 !:::::::!ヾy'´. . ,.イ'´. . /. . l::::::::/´: .ヾ:::':;::::::::::::::::'.      サブは反逆者
        γー{ r' ゝ.,_                  i::::::;',.イr=yヘ. . . . . . . . /::::::/;.. -‐ ヾ::':;::::::::::::::
          r! .ノ.l_ノ  _,.. ..`ヽ             !:::/ //;;;;;;;ヾ!. . . . . .,.イ::::;ィ´. . . . . . . . ヾ:::::::::::::     投票
        八_l  r '´ ,.    l            j/:./!i!;;;;;;;;;;;;;!. . . ,.ィ'/::/. . . . . . . . . . . . .';:::::::::   忍んだ悪魔>
          ヽ _!、 `¨ ´ ゝ  ヘ            rイィ:/_人:;_;;;;;;ィ.!_,.ィ : /:/. . . . . . . . . . . . . . . .〉:::::::
         ゝ' ゝ ...,,_     ∨          ,.イ : ;イ;;;;;;;;;;;;;/ィ: . : . :/´. . . . . . . . . . . . . . . . .ヾ::::::
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
WDMG 「おはようぉぉぉぉおおおおおおおおおおお(CV:バルバトス
バニヤン吊りって言うのなんとなく変な感じもするけど」
悪魔博士 「まあ待て。待て待て
そらこっちに敵意ぶつけられたらいくら優しい俺様でもちょちょいと投票するわな」
戯言遣い 「びっくりした。夢落ちかと思った。」
ネビロスGM 「ご苦労である」
エトナ 「忍者……違った
忍んだ悪魔が良い事言った!
自分でそれ言っちゃうのアレかなーとか思ってたわ」
デーモンコア 「最後に大声で喋ってたから悪魔博士に投票。
バニヤン公開者だから焦って吊る必要は微妙だけどそれ気づいたの投票後だししょうがないのかなあという」
緑のヒゲ 「これが今把握してるサブ一覧か
◇ネビロスGM
◇エトナ
◇でっていう
◇小悪魔 大声
◇ノッブ
◇周回屋
◇琴葉茜
◇バニヤン
◇赤い悪魔
◇デーモンコア スピーカーCO
◇戯言遣い
◇WDMG
◇緑のヒゲ 不器用
◇忍んだ悪魔
◇サクラちゃん
◇青い巨星
◇セリカ 気分屋サブCO
◇悪魔博士  耳栓」
琴葉茜 「おはようやー」
ノッブ 「まぁ、エトナは狼はないじゃろってぐらいの
他の人外までは知らぬ」
忍んだ悪魔 「エトナ非狼なのではと言って静狼とかいうレアケを思い浮かんだが
今から言ってもどうしようもないので後回し後回し。」
周回屋 「お疲れ様。」
小悪魔 「うきゅー…」
青い巨星 「おはようさん」
サクラちゃん 「ブンヤCO 青い巨星襲撃者です」
エトナ 「葛の葉だーー!?>遺言」
赤い悪魔 「【朗報】バニヤンラジオ再開局
そして小悪魔が死んだ!」
サクラちゃん 「筆不精のブンヤは一体何に記録を残すのだろうか

1日目
ま、幸いサブは遺言残せぬ筆不精 つまり無いも同然
そっち方面の事故は無い分まだ恵まれてるほうでしょう
共有は一応いるようですしね

2日目 小悪魔
正直共有いないと思ってたんで超過前の小声は助かりましたね
ということでここ尾行1択で
COするときは初日に言ったとおり大声小声混ぜましょう
日記は小声だけにしますが」
忍んだ悪魔 「そしてこれである。>葛の葉遺言とバニヤン蘇生」
悪魔博士 「はぁーん」
でっていう 「うぃーっすっていうwwwww」
セリカ 「妖狐が死んで残り6吊り6人外だから、地味に今日がデッドラインだったりする。
ちょっと微妙だけどWDMGに投票できるのは何か強い職でも持ってるのかな、って思ったよ」
バニヤン 「あれ・・・生き返った、の?
誰だかわからないけれど、ありがとう!」
エトナ 「じゃあ忍んだ悪魔は狼じゃなさそうね」
忍んだ悪魔 「とりあえず俺は」
WDMG 「葛の葉?
忍んだ悪魔は発言良い?」
ノッブ 「じゃ、忍んだ悪魔は喋りまくっておれ」
デーモンコア 「葛の葉かぁ じゃあ忍んだ悪魔はたくさん発言しましょう」
赤い悪魔 「葛の葉 (占い結果:村人(呪殺) / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β14~]
[耐性] 護衛制限:有り
占い師に占われると呪殺される特殊な共有者。
処刑投票先が人狼系・妖狐・恋人なら魔が言を付加する。」
戯言遣い 「忍んだ悪魔はいっぱい喋ってください」
忍んだ悪魔 「ある程度喋ればいいとして」
サクラちゃん 「ブンヤCO 青い巨星襲撃者です(小声用」
周回屋 「うーん、この蘇生。」
でっていう 「葛の葉ぁっていうwwwwwwなら忍んだ悪魔はしゃべりまくれっていうwwwwwwww」
青い巨星 「人馬CO
毒いたら死ねるけどおらんか」
忍んだ悪魔 「ブン屋CO見るに」
緑のヒゲ 「じゃあ僕は白かな?投票してたしね」
悪魔博士 「ほんだら忍んだ悪魔は喋れよ。ほれほれ」
セリカ 「周回屋が帰ってこなかっただけ良しとしましょう(適当)」
ノッブ 「なんかブン屋がおるんじゃが」
忍んだ悪魔 「バニヤン後回しで青い巨星吊りでいいのでは。」
WDMG 「それで青い巨星が狼だって話だけど」
小悪魔 「蘇生率変わらない系っぽいですよねー
即蘇生開始するなら」
戯言遣い 「クライベイビーサクラやさしい>小声」
サクラちゃん 「ちなみにサブは筆不精(遺言残せない)

・・・ブンヤにはあってないヤツですねこれ」
デーモンコア 「なるほど、じゃあ青い巨星にCO聞くべきか
忍んだ悪魔は狼じゃないって主張っぽい」
バニヤン 「ちなみに周回屋さんはほぼ間違いなく狐 って自白まであったよ」
忍んだ悪魔 「頑張っているんだよなぁ。>悪魔博士」
赤い悪魔 「ほう、それじゃあ人馬COだし青いの吊っちゃいましょう」
悪魔博士 「ただまあそこ狼ならブン屋の襲撃先に上がっとろうな、うん」
琴葉茜 「…蘇生されたかぁ
となるとこれはどうなん?明日に送りかえすか?>ブンヤみて」
緑のヒゲ 「シノビは投票されたし今のうちに喋って良いんじゃないかな?」
サクラちゃん 「ちなみにサブは筆不精(遺言残せない)

・・・ブンヤにはあってないヤツですねこれ」
エトナ 「居たとして、一手様子見るのもなんか違うしなあ>青い巨星」
でっていう 「んでブンヤでので葵がとっていうwww
真なら忍んだがほぼ非狼確だけどっていうwwww」
ノッブ 「まぁ、青い巨星のCOをみて一旦両方残すか考えるぐらいじゃな」
デーモンコア 「人馬CO?なら残す意味はないか」
周回屋 「戻ったらついでにサブは小声だって伝えておいてください、大声系やね。(矛盾)」
エトナ 「ほぼ影響無いって事で良かったじゃない>サクラちゃん」
忍んだ悪魔 「百理あるが。>悪魔博士
まあ萌える可能性のある役職ではないので。」
悪魔博士 「お前の証明のためだけに毒露出させるのも馬鹿らしいや>青い巨星
蘇生でもないなら吊るしかないわな」
忍んだ悪魔 「喋っていればいいんじゃないかと。」
青い巨星 「ブン屋はニセ。
特攻 ほぼ狂人?憑依は怖いがわからん。
毒いたらバニヤンおくり返しで俺ショック死
いなけりゃ俺釣り。毒いないなら俺はどうしようもない」
WDMG 「うーん、送り返すよりかは青い巨星吊りかなあ。
狼が墓守握ってたとは思えないし」
でっていう 「まぁ、CO系含めてでので青い吊りでの忍んだがもし萌えたらそっち吊りって感じじゃね?っていうwww
サクラは今日の備考先明言してどうぞっていうwwwww」
小悪魔 「ちなみに忍んだ狼でも噛めない狼系とかあるんで
発言はさせないといけないんですよね」
緑のヒゲ 「共有一つだし噛む理由としては普通にありだから狼即断定は出来ない忍んだ悪魔に関しては」
デーモンコア 「エトナの発言ことごとく理解できないのほんと草」
戯言遣い 「蘇生がいるのなら保護にもなるし青い巨星かな?」
周回屋 「せやな。(琴葉)」
セリカ 「村でもちょっと悩ましいなって言おうとして蘇生がいるの忘れてた
萌えたならそっち先、萌えなかったら青いのか送り返し」
バニヤン 「それなら巨星さん吊り、かな?
私はまだまだ自分の証明をしないといけないんだけど・・・」
忍んだ悪魔 「毒いても出なくて良いと思いますが毒が好きにすれば。
毒確定の奴が出るとも思えんけれど。」
サクラちゃん 「うーん、投票先特攻するか 忍んだ悪魔いくかですかね >でっていう」
ノッブ 「というかバニヤンはどうするんじゃそういえば
今気づいたが
あそこで蘇生となると神医じゃろうなあというぐらいの」
エトナ 「一応確認だけど、投票数的に
ノッブかでっていうって投票関係のサブ役職なの?」
青い巨星 「毒は狙毒くらいだな。夢毒でも人馬って飛ぶんだっけ?
そこだけわからん。」
サクラちゃん 「そこはちょっと考えさせて下さい」
デーモンコア 「蘇生、占い保護になるんかな
ブン屋は萌えないなら忍んだ悪魔に取材するのはアリかなという」
緑のヒゲ 「蘇生保護のために次シノビが指揮でも良いんじゃない?喋りまくって」
WDMG 「ノッブが気分屋だったはず>エトナ」
でっていう 「波乱万丈って言ってるだろっていうwwwww」
悪魔博士 「今日青い巨星吊り
バニヤンも決め打つ位置とは違うし最悪蘇生の代わりに送り返しも考えちょけ」
ノッブ 「ん?
でっていうはなにか持っておったか?」
忍んだ悪魔 「夢毒だと無理、発言前の潜毒も無理、毒橋姫は可のはず。>青い巨星」
周回屋 「初手銃殺初日共有濃厚から初手共有噛みだと汚忍狼そこそこの率でありそうだけどどうかね。」
デーモンコア 「狐が周回屋で落ちたなら忍んだ悪魔がアウト、ってケースはほとんどないはず
狼だったら噛み役やるべきだからね」
赤い悪魔 「送り返しで人外削るのは期待しにくいし普通に青いの吊りでいいわよ。
吊り処ない時ならバニヤン吊りでもいいけど」
エトナ 「投票者の方確認してたわwww>でっていう」
戯言遣い 「バニヤンは明日送り返しが最善だと思う。もちろん状況次第だけど。」
セリカ 「妖狐死んでること加味して、バニヤン村だとやべーラインではあるから
雑に1吊り稼いだ人外ってのもあり得る状況なのよね」
デーモンコア 「ブン屋は護衛制限あったっけ」
バニヤン 「発言の丸々コピーペーストは正直迷惑だからやめてほしいかなって・・・」
WDMG 「あれ、気分屋違った。
誰だっけ…?」
でっていう 「でっていうの得票数は-2~+2されるっていうwwww」
忍んだ悪魔 「>デーモンコア
俺が雛狼か餓狼ならその限りではない。(キリッ)」
サクラちゃん 「・・・とりあえずこのまま今日萌えが無いなら忍んだ悪魔いきますか(尾行先」
周回屋 「銃殺対応覚悟してって感じなんかね。」
小悪魔 「周回屋銃殺対応ででるかーですもんね
初手私噛みって」
デーモンコア 「よし!雛or餓LWだな!>忍んだ悪魔」
セリカ 「ただ蘇生が頑張ってくれれば変えなくてもいいかなって(放棄」
悪魔博士 「ブン屋は護衛制限だよ>デーモンコア」
赤い悪魔 「ちなみに波瀾万丈は雑草魂系、気分屋は権力者系よ。
系統同じ感じなのにね!」
ノッブ 「青いのを吊って
明日にバニヤンを吊って明後日に…という感じでよかろう」
忍んだ悪魔 「バニヤンの護衛は一応俺に置いておいて欲しいけどサクラちゃんはまぁ好きにして。」
緑のヒゲ 「現状は葛の葉蘇生待ちでのんびり行きましょうかね」
青い巨星 「毒おらんなら俺からしたらどうしようもないので……
ほぼ噛まれんだろ くらい?」
琴葉茜 「サブ役職が気ブンヤってたしか0~2票のやつやったっけ?」
サクラちゃん 「下手にリスク取ることもない」
バニヤン 「でも、文屋さんは死んじゃうよ、私がいても尾行先次第で。。。 >デーモンコア」
忍んだ悪魔 「灰に尾行するならそこに昼投票しておいてほしい位。」
エトナ 「今日の天候的に護衛判定ってどうなるのかだけ知りたい
夜中に調べてみるけど」
でっていう 「でっていうだからねしょうがないねっていうwwwww>雑草魂系」
セリカ 「私>気分屋違った。誰だっけ…?
権力者系はセリカ、反逆者、でっていう、没落者で埋まりのはず」
忍んだ悪魔 「ふぅ、これで満足かね。」
デーモンコア 「ないんだっけ>護衛制限
まあ3割だし期待してないけど」
戯言遣い 「忍んだ悪魔が指定しつつ葛の葉蘇生進め占い追いでいい……はず?」
忍んだ悪魔 「桂ァ!今何発言!>」
エトナ 「ブン屋の」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう は 青い巨星 に処刑投票しました
エトナ は 青い巨星 に処刑投票しました
デーモンコア は 青い巨星 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 青い巨星 に処刑投票しました
ノッブ は 青い巨星 に処刑投票しました
悪魔博士 は 青い巨星 に処刑投票しました
忍んだ悪魔 は 青い巨星 に処刑投票しました
戯言遣い は 青い巨星 に処刑投票しました
セリカ は 青い巨星 に処刑投票しました
赤い悪魔 は 青い巨星 に処刑投票しました
琴葉茜 は 青い巨星 に処刑投票しました
WDMG は 青い巨星 に処刑投票しました
サクラちゃん は 青い巨星 に処刑投票しました
バニヤン は 青い巨星 に処刑投票しました
青い巨星 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
エトナ0 票投票先 1 票 →青い巨星
でっていう1 票投票先 1 票 →青い巨星
ノッブ0 票投票先 1 票 →青い巨星
琴葉茜0 票投票先 1 票 →青い巨星
バニヤン0 票投票先 1 票 →青い巨星
赤い悪魔0 票投票先 1 票 →青い巨星
デーモンコア0 票投票先 1 票 →青い巨星
戯言遣い0 票投票先 1 票 →青い巨星
WDMG0 票投票先 1 票 →青い巨星
緑のヒゲ1 票投票先 1 票 →青い巨星
忍んだ悪魔0 票投票先 1 票 →青い巨星
サクラちゃん0 票投票先 1 票 →青い巨星
青い巨星14 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
セリカ0 票投票先 1 票 →青い巨星
悪魔博士0 票投票先 1 票 →青い巨星
青い巨星 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
周回屋 「お疲れ様。」
WDMG は ノッブ を占います
小悪魔 「お疲れ様です」
バニヤンの独り言 「えっと・・・ 夜のあいさつ、こ、こんばんわ・・・かな?
フランス語では…なんていうんだったっけ?」
青い巨星 「おつかれ。
一応死化粧とかいた時用にグレー投票したくらいの意図
毒いりゃ死ねるけどなぁ。いないならどうしようも。」
忍んだ悪魔の独り言 「ぶっちゃけイケメン発言した俺になぜ投票が来るのかと思っていたので
葛の葉が俺に投票してくるのは至極納得なんですが。」
戯言遣い(人狼) 「クライベイビーサクラブン屋がキッツイから毒COは無理……」
ノッブの独り言 「ふむ…まぁいいんじゃけど
明日バニヤンを吊ってと言ったからには、占いにまだ出なくて良いな
わし、刈られるし!」
バニヤンの独り言 「うん、昨日は死んじゃってたから、今日が仕切り直し、だね!」
忍んだ悪魔の独り言 「蘇生だから巡りが悪いねって。」
忍んだ悪魔 は 小悪魔 に蘇生処置をします
エトナの独り言 「あらバニヤン」
エトナの独り言 「そういうサブかしら」
琴葉茜の独り言 「んん?!」
ノッブの独り言 「ん、バニヤンは何じゃ?
ああ、外に声を流すあれか」
エトナの独り言 「尾行が狩に含まれるのかよく分かんないわねー」
小悪魔 「これ、指導者引けてたら面白かった奴だなーって思った
夜に公開者と普通に会話」
緑のヒゲの独り言 「公開者か」
サクラちゃん は 忍んだ悪魔 を尾行します
セリカの独り言 「そういえば昨日死んでたわね、公開者」
エトナの独り言 「侍日記書いてたけど破棄破棄」
戯言遣い(人狼) 「まだサクラ噛んで狂人の占い騙りの方が……いけ、いけるのかな?」
忍んだ悪魔の独り言 「草。>狼の吠えが少ない」
バニヤンの独り言 「蘇生さんが私を復活させてくれたのなら、ぜひともそれに応えたいの!
だとしたら、今日は何処を護衛するべきなんだっけ…?」
サクラちゃんの独り言 「ふむ、確かに公開された」
琴葉茜の独り言 「指揮者関連か
となるとサブか」
戯言遣い(人狼) 「どうしよう……やっぱ毒COの方がよかったのかな……」
ノッブの独り言 「これエトナ狼で黙っておるのではなかろうな?
まぁ、なににしてもそんなところは真でも占わんけど」
セリカの独り言 「小悪魔死んでる時点で猫狩日記書いてもねー」
忍んだ悪魔の独り言 「ははーん?これは俺噛み終了あるのでは?って思ったけど
銃殺出てるのなら別に終了で良かったわ。」
赤い悪魔の独り言 「バニラジ可愛いわね」
周回屋 「公開いちゃいちゃとかしたらキレそう。^^」
青い巨星 「それはそれで面白いからセーフ」
小悪魔 「悪魔的誘惑?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
周回屋 「ウオオアアアー!」
周回屋 「ビールかな?(すっとぼけ)」
小悪魔 「犯罪的な旨さ」
緑のヒゲ は ノッブ を占います
周回屋 「宣伝効果高すぎィ!」
小悪魔 「ビールの契約をするのです」
戯言遣い は サクラちゃん に狙いをつけました
今日の天候は朧月です (鬼強化)
サクラちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
(サクラちゃん は人狼の餌食になったようです)
小悪魔 の蘇生に失敗したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
青い巨星さんの遺言 人馬COだ……

決定者系かな?サブは見えない。幸運とか不運とかかね?わかんね。

投票履歴
積極にグレー投票して死んでもいいかどうかはわからんどうすっかな
赤い悪魔→

死化粧とかいた時用に適当に投票しとくほうがいいのかね。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
エトナ 「天候の川霧に尾行の判定も含まれるのか
よく分からなかったわ……」
WDMG 「おはようぉぉぉぉおおおおおおおおおおお(CV:セル
基本的にサクラちゃんが噛まれるやつかなあ。」
悪魔博士 「蘇生はずっと小悪魔蘇生しちょればいい
まぁーなんだな。この村は蘇生次第ってなったわけだよ。わかるか、え?

夢毒は誘毒で飛ぶが人馬は死なない。毒系だが毒は持っとらんからな。目ぇ擦って耳の穴かっぽじってよう覚えとけよ」
忍んだ悪魔 「16発言だったので勢いがない。」
セリカ 「>でっていうだからねしょうがないねっていうwwwww>雑草魂系

めんご
埋まってなかったわ」
戯言遣い 「少年は心に銃を持つ」
デーモンコア 「えらく吠えが減ったなあという感じ
バニヤン送り返しはなぁ…
まああくまで蘇生保護を考えるなら無しじゃないのかなあって程度で強く賛成しないかな」
周回屋 「お疲れ様。」
忍んだ悪魔 「残念でもなく当然。>死体」
緑のヒゲ 「現状サクラちゃんは良い感じに出てるしそこが偽とは思えないから噛まれるだろうね」
琴葉茜 「おはようやで」
赤い悪魔 「とりあえず忍んだ悪魔は狼じゃないって事でいいわね。あんだけ話してて。」
青い巨星 「おつかれ
うお 憑依か?」
ノッブ 「おはようじゃ!」
サクラちゃん 「吠えからして結構狼減ってるんですかね」
バニヤン 「こんにちは、みんな・・・」
小悪魔 「お疲れ様です
そして、また鬼強化(意味無い)」
でっていう 「うぃーっすっていうwwwwww
ブンヤはそもそもあれ狩り殺し関連存在しないから関係ないやろっていうwwwww」
悪魔博士 「それはまあそうなる」
デーモンコア 「まあ、だよなぁ>サクラちゃん噛まれ」
青い巨星 「誰上来てる?」
忍んだ悪魔 「まあ吠えが少ないから周回屋銃殺ならわりと楽観的に見ているが。」
琴葉茜 「まァ当然やなぁ」
戯言遣い 「この村鬼に優しい>鬼はいない>朧月」
青い巨星 「あっれ」
ネビロスGM 「朧月人気だな…」
忍んだ悪魔 「問題は俺が指揮権を持っている所ですかね。()」
バニヤン 「忍んだ悪魔をごえいしたよ GJはないみたい」
でっていう 「(小心者系1) :???
(決定者系3) :???、???、???
(権力者系4) :小悪魔(反逆)・セリカ(気分屋)、???、???
(雑草魂系1) :でっていう(波乱万丈)
(大声系3)  :エトナ(大声)・クソヒゲ(不器用)、???
(筆不精系3) :サクラ(筆不精)・悪魔博士(耳栓)・デーモン(スピーカー)
(サトラレ系1):バニヤン(公開者)
(鬼火系2)  :???、???」
ノッブ 「じゃあ、バニヤンも溶鉱炉でアイルビーバックをやってもらえばよかろう」
エトナ 「一応バニヤンは護衛先も言ってみたら?
投票自体はできたんじゃない?」
緑のヒゲ 「これが今把握してるサブ一覧か
◇ネビロスGM
◇エトナ 大声
◇でっていう
◇小悪魔  反逆者 葛の葉
◇ノッブ
◇周回屋
◇琴葉茜
◇バニヤン
◇赤い悪魔
◇デーモンコア スピーカーCO
◇戯言遣い
◇WDMG
◇緑のヒゲ 不器用
◇忍んだ悪魔
◇サクラちゃん ブン屋CO
◇青い巨星 人馬CO
◇セリカ 気分屋サブCO
◇悪魔博士  耳栓
エトナ 「言ってたわ」
赤い悪魔 「朧月ばっかりじゃない、もっとハデな天気にしなさいよー。
紳士淑女なやつとかー。」
忍んだ悪魔 「どうしましょ。」
WDMG 「順当な噛み。
最低限狼1W死んでるとして、蘇生インに占い系生存
人外じゃないと思うけどバニヤンちゃん送り返すしかないかなあ」
琴葉茜 「第四陣営はいないんだよなぁ>天気」
忍んだ悪魔 「紳士淑女は荒れるだけだから。()」
デーモンコア 「まあ、蘇生保護を考えるなら指定進行とってもらうこと自体は反対しないよ>忍んだ悪魔
正直バニヤン吊りは微妙に思うかなって」
悪魔博士 「護衛狩りができんだけだからな。普通に護衛はできたはずだで」
でっていう 「系統的にはこんな感じやろっていうwwww
抜けてるのいたら各自で埋めればいいと思うっていうwwwww

ちなみにサブ関連は重複は絶対にしないっていうwwwww」
赤い悪魔 「 (権力者系4) 没落(レミリア)反逆者(小悪魔)セリカ(気分屋) で>でっていう」
周回屋 「朧裏月……!」
セリカ 「朝が来たのと遠吠えがあからさに減った感じ、人狼吊れたでいいかな。
>狼が墓守握ってたとは思えないし
これがちょいとわかんなかった。
100歩譲って「狼は占い騙りをするもの」等の思い込みがあったと理解するにしても
公開者っていうサブ属性を加味すると別に占い以外でもおかしくないと思うんで」
青い巨星 「なんだ……?
死ねる狂人とかか?でも早いよなぁわかんねー」
戯言遣い 「ぼくは昨日も言ったけどバニヤンを送り返す派かな
日付そのものは今のところぼくらの味方だと思うし」
小悪魔 「でっていう有能」
忍んだ悪魔 「あっ送り返しという手もあるのか。
普通に灰指定するつもりだったわ一応護衛能力持ちだし。」
WDMG 「護衛自体はできるよ昨日は>狩り制限のみ」
緑のヒゲ 「シノビは指揮でいいと思う変な所吊るよりは良いから」
ノッブ 「噛みならともかく>悪魔
吊りじゃし、容赦してもしょうがないとは思うが」
デーモンコア 「ああ、デーモンコア様の残り湯...美味でございます...」
エトナ 「確率は低いけど護衛期待するかどうかって感じで
あたしは無理に吊りしなくても良いかなあ派」
忍んだ悪魔 「俺が指揮取るならバニヤン吊らないのでさーて。」
セリカ 「今思ったけど小心者1人いるってことは、急に死ぬ可能性があるって事か」
バニヤン 「ブンヤ護衛も確かに考えてはいたのだけれど、
やっぱり護衛してても尾行先次第で勝手に死んじゃうのは怖いの・・・
私はGJをださないといけないし・・・」
赤い悪魔 「占いがでないのも送り返しという事で考えてるんでしょうねー。
初日説は銃殺だからないしー」
小悪魔 「紳士ってる?>デーモンコア」
でっていう 「権力枠もう1でてたかっていうww見逃してたっていうwwwww」
戯言遣い 「サブの表示がないけど絶対にあるってことなのかな。
だとしたら不安だけど(今更)」
周回屋 「ヒゲだけ罵倒してるの草。」
周回屋 「自作じゃね。()」
デーモンコア 「そもそもブン屋は 護衛制限だ>バニヤン
なんか残したくなくなってきた」
赤い悪魔 「セルフ残り湯ェ>デーモンコア」
忍んだ悪魔 「ノッブ指定でごー。」
忍んだ悪魔 「ノッブ指定でごー。」
琴葉茜 「バニアンお繰り返しなぁ、
一日考えてみたが職てきにこれを語るかなぁという考えにまとまったなぁ
てことで反対に代わる」
青い巨星 「護衛先がいりゃいいけどなーバニヤンは
あっても確率微妙ってのもあるけど」
エトナ 「非狼非狐が葛の葉で保証されてる訳だし>忍んだ忍者
好きに進行しちゃうのが良いわよ」
ノッブ 「占いCO
周回屋○>セリカ○>緑のヒゲ●」
でっていう 「そも結果関連的に微妙な可能性もあるやろうしなっていうwwww
初手○(銃殺)で結果MAXで2でしかないしっていうwwwww」
忍んだ悪魔 「>戯言遣い
確定で一個持っているから、表示がないなら表示がないサブ。」
バニヤン 「紳士淑女は今回いないはず、だったよね?」
ノッブ 「周回屋
不審者を最初に占う
いつものことじゃよな
問題は●がでても本当に不審者かもしれぬことじゃが

セリカ
哀れ不審者、いくがよい
◇セリカ 「人狼に大声系はいなさそうかしら。
もちろん、臆病者なんかの可能性は無くはないけれど

ここでわざわざそれをいうかあというのがある
そもそも大声がいるってわかることか?
狼狙いで占うぞ

緑のヒゲ
◇緑のヒゲ 「じゃあ僕は白かな?投票してたしね」
ここでそういう事を言うやつを占うべきじゃろうという感想じゃな」
緑のヒゲ 「緑のヒゲの占い日記

不器用だから大声系で1枠

初日青い巨星●

僕が緑色のザクとして関連して
ここを占っておこうかな?
最初の理由はそんな感じ


2日目琴葉茜○

0票の中で一番のんきそうな発言と

琴葉茜 「今日グレランなぁ、
まぁ狐が死んだ?らしいから悠々自適にやってもええんやろうかなぁ」

もあって占っておくよ

3日目ノッブ○●

青い巨星で噛み役は惜しかったな吊れたら2狼だったのに

気になったのはノッブかなここでの占い先だと

ノッブ 「まぁ、エトナは狼はないじゃろってぐらいの
他の人外までは知らぬ」

☆占いCO 青い巨星●琴葉茜○ノッブ●○」
悪魔博士 「ほーう、指定すんのかよ」
戯言遣い 「優しい>小声」
でっていう 「そして指定からのこれであるっていうwww(迫真」
WDMG 「忍んだ悪魔狂人は可能性としてはあるけど
今なら指揮取っても大丈夫ではあるね」
忍んだ悪魔 「緑のヒゲ指定ェ!」
赤い悪魔 「占い一発ヒットっていう。
まあ●出てるんならまぁね」
青い巨星 「呪殺対応か真かされてますけど天人でしょ?感」
ノッブ 「はあ…わし指定されたくないから
送り返そうと言っておったのに」
エトナ 「デーモンコアにあたしの声を届けてくれると言った
ヒゲが●を貰うなんて……」
バニヤン 「わ! ご、ごめんなさい・・・ >デーモンコア」
緑のヒゲ 「☆占いCO 青い巨星●琴葉茜○ノッブ○」」
小悪魔 「そもそも狼少年系でてなかったね」
琴葉茜 「ふむ、占いなぁ。
これは●に聞いてみたいもんやなぁ」
忍んだ悪魔 「ロラっちゃいかんか?(真顔)」
赤い悪魔 「ほほう、銃殺主張しないのねヒゲは」
デーモンコア 「ノッブ占い結果もう一回大声以外で」
戯言遣い 「やっぱりそうなのか>確定である
教えてくれてありがとう>忍んだ悪魔」
でっていう 「クソヒゲゆえそのままぶっ殺してので異論ないですねっていうwwww(確信
なお、CCOのようだが結局銃殺は否定の模様っていうwww」
エトナ 「ヒゲの方は呪殺占い師じゃないのね」
周回屋 「何か普通にノッブ真なんじゃね感ある。(呆け)」
ノッブ 「まぁ、狼じゃし
そりゃ占い日記ぐらい持っておるよな」
悪魔博士 「巨星●は後からでも言える以上信用要素にはならんぞ」
忍んだ悪魔 「グレランしたくないので緑のヒゲ吊りで。」
ノッブ 「占いCO
周回屋○>セリカ○>緑のヒゲ●」
緑のヒゲ 「ノッブは○だから吊らないで欲しいね狂人よりほか占いも有る」
セリカ 「バニヤン個人を見てなかったから何も言えなくなった、夏
ん、んー占いね」
ノッブ 「ああ、すまん
聞こえないやつがおったな」
バニヤン 「ヒゲさん、ログが見づらくなるからからそのコピペ素直にやめてほしいの・・・」
青い巨星 「こいつマジ狐なの?????」
デーモンコア 「銃殺対応しない意味もわからんし他に占いいるなら出た方がいいと思うけどなあ」
デーモンコア 「トンクス」
忍んだ悪魔 「責任は小悪魔が取ります!!!!!!(俺に投票して俺に指揮権を持たせたという意味で)」
悪魔博士 「まあ待て。待て待て
呪殺かどうかは明日分かるんでな」
小悪魔 「マジらしいですよ」
ノッブ 「ヒゲ萌はあるかもしれぬが」
緑のヒゲ 「不器用だから仕方ないでしょ」
戯言遣い 「ルイージ、じゃなかったら緑のヒゲの青い巨星●を怪しく感じてしまうのは
バイアスなのだろうか」
バニヤン 「ってコピペじゃなくて、自分のCOなんだ・・・」
赤い悪魔 「耳栓が居るから仕方ないさ>バニヤン」
サクラちゃん 「一応確かに巨星に初手投票はしてるな感はある >ヒゲ」
青い巨星 「4日目に言わない理由あんまないしな……マジ狐寄りで草」
でっていう 「非銃殺主張なのどうみる程度っていうwwww
なお、ノッブでの語り見る場合でのだとグレに占い入りの可能性っていうwww
ぶっちゃけヒゲないしバニやないのせいぜいっていうwwww」
周回屋 「あの遺言で天人であることが許されてりゃ俺の精神ももう少し安定したろうとは思いますな。(すっとぼけ)」
エトナ 「帰ってきたバニヤン的には周回屋はほぼ狐らしいけど
そっか鵜呑みにしなくてもいkっか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セリカ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
WDMG は 緑のヒゲ に処刑投票しました
デーモンコア は バニヤン に処刑投票しました
忍んだ悪魔 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
小悪魔 「一応言っておくと狂人とかだと魔が言付かないんですよね…って」
戯言遣い は 緑のヒゲ に処刑投票しました
悪魔博士 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
でっていう は 緑のヒゲ に処刑投票しました
エトナ は でっていう に処刑投票しました
緑のヒゲ は バニヤン に処刑投票しました
ノッブ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
周回屋 「囁き狂人……うっ、頭が!」
琴葉茜 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
赤い悪魔 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
サクラちゃん 「狂信囁きだった場合が致命的だけど現状進行にそれっぽい気配はない」
青い巨星 「でも銃殺だとしたらなおさら●出されてるヒゲが俺に●結果出してんだけどとかそういうのは言いたい」
小悪魔 「ちなみに忍者狙ったのは狼では無さそう狙いですけどもね」
バニヤン は 緑のヒゲ に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
エトナ0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
ノッブ0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
琴葉茜0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
バニヤン2 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
赤い悪魔0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
デーモンコア0 票投票先 1 票 →バニヤン
戯言遣い0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
WDMG0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
緑のヒゲ11 票投票先 1 票 →バニヤン
忍んだ悪魔0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
セリカ0 票投票先 2 票 →緑のヒゲ
悪魔博士0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
緑のヒゲ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エトナの独り言 「なんか投票間違えたわ」
小悪魔 「お疲れ様です」
周回屋 「お疲れ様。」
戯言遣い(人狼) 「えー、占いか蘇生を噛まないと死にます」
忍んだ悪魔の独り言 「俺○出した占いがいないんだけど。(ちょいおこ)」
青い巨星 「おつかれー」
戯言遣い(人狼) 「マジかよ……」
バニヤンの独り言 「え、えっと・・・こんばんは!みんな
まだ起きてる、かな?」
ノッブの独り言 「というか狼なら呪殺対応ぐらいしておけ、知らぬでおわるわ!」
戯言遣い(人狼) 「やっぱ毒騙るべきだったんだよ!」
セリカの独り言 「>ここでわざわざそれをいうかあというのがある
>そもそも大声がいるってわかることか?

何か文句あんの?」
忍んだ悪魔の独り言 「これで周回屋銃殺じゃなかったとしても私の責任ではない。(断言)」
WDMGの独り言 「茜か悪魔博士かなあ」
ノッブの独り言 「わしが誤爆していたのなら悪い?
まぁ、そうかもしれぬが」
小悪魔 「銃殺占い居るっぽい、蘇生居るなら
正直送りかえしがど安定なんですよね…って

無理に灰指定していくよりも」
エトナの独り言 「もっとこう、天候来い来い」
緑のヒゲ 「ノッブ真僕萌で茜とノッブ進行で良いと思うよ」
戯言遣い(人狼) 「四日目にたどり着いただけで異形なんだよなぁ」
セリカの独り言 「ヒゲ、ノッブ〇で出てくるかつ呪殺主張じゃない
って点で正直嫌な予感しかしない」
WDMG は 悪魔博士 を占います
戯言遣い(人狼) 「たぶん灰噛みできるの今日だけ」
バニヤンの独り言 「ノッブさんは私を吊りたいって言ってたけど、
もう吊られたくない私はそういうことを言っている位置も護衛の選択肢の一つに入れなくちゃ・・・」
ノッブの独り言 「もしかして:周回屋天人
緑のヒゲ 真」
忍んだ悪魔の独り言 「蘇生保護を考える必要も自分が噛まれる事を恐れる必要もないなんて
こんな気持ちで指定するなんて始めて……もうなにも怖くない!!!!」
緑のヒゲ 「初日主張は青い巨星投票くらいしか言えないんだけどね
サクラ盲信してるところとか」
エトナの独り言 「青い巨星は見えない系と」
バニヤンの独り言 「でも、忍んだ悪魔さんの「グレランは嫌」っていう意見もとってもよくわかるの・・・」
エトナの独り言 「見えない系って面倒なのよねえ」
戯言遣い(人狼) 「今までの僕の感想を一つにまとめるのなら悪魔博士なんだけど」
青い巨星 「俺視点ニセ・夢とは言えそういう視点抜きで村視点でいうなら
占い即釣るならバニヤン吊ったらいいのではとは思う」
バニヤンの独り言 「何よりそのグレランで私、死んじゃったから・・・」
忍んだ悪魔の独り言 「怖くない理由は小悪魔に責任を押しつける道があるからなんだよなぁ。」
サクラちゃん 「ノッブ狂もまあなくはないですがまずは今晩の噛みくらいは見ましょう」
青い巨星 「ヒゲ視点だと他に占い潜ってる可能性もあんだけどね>真見」
戯言遣い(人狼) 「明日わかるんでな、で狂人はなくて占い>蘇生っぽさがマックスになった。
初日からいきたそうだったしね」
エトナの独り言 「小悪魔死んでるから狩人期待できそうにないしなあ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
緑のヒゲ 「あそこだと狂人か占いかだからね
吊るところじゃない」
周回屋 「墓守の護衛力を信じよ……!」
小悪魔 「3割でしたっけ?」
青い巨星 「3割っすなぁ」
サクラちゃん 「老兵と墓守は融合素材にできませんかねえ」
周回屋 「俺の占いは三割当たる!(裏声)」
戯言遣い は 悪魔博士 に狙いをつけました
小悪魔 「老兵ガバと同じくらい
2人で1人前?」
忍んだ悪魔 は 小悪魔 に蘇生処置をします
今日の天候は地吹雪です (足音能力封印)
小悪魔 の蘇生に失敗したようです
悪魔博士 は無残な負け犬の姿で発見されました
(悪魔博士 は人狼の餌食になったようです)
戯言遣い は無残な負け犬の姿で発見されました
(戯言遣い は毒に冒され死亡したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
悪魔博士さんの遺言
                    , _   _
                   //// , ニヽ
                  // // /,lヽl l
                 〈//l//、ヽ_/〉l
                  ,/ / /l-、 ゝl_v´,l,ヽ
                _l´ \ヽ、l ゙、 l===l,リ ヘヽ
            ,- ,/  `ヽ    \Y ̄` l/l l l       毒表記だがな。何毒かまでは分からねえ
           /- 二 ヽ、  \  `ー=' //7、
        / ̄ 二─ _ ‐-ゝ‐ 、ヽ、 ――' /,,、/ ヽ
        /三三三三三ニ=l   ヽ二ニニニ/  ヽ三ヘ_
       /、-,―――=l  ̄ ヘ   l、      ヘ   l、\ ヽ
       / ハ         l: : . . . ヽ- '\\-//ヽ._ノ `l 、ヽ.ヘ
      / ハ    _ l'/        ̄ ̄      l  ヽ ヘ
      / l/l _ /  ソ                  l \ l/,l
     ,/ l/;       /                  l  ヽ/'/,l
      / ,l/l     ///\                l   l//ハ
     / .l/ ヽ'彡ミ/l////,ヽ   、           l, -、l///ハ
    /   l  lニニ,l//////l    \   ,r――;   l /二l'l//ハ
    ,/  l__ノ ヽニ' ヘ/////,l三三  ̄ 三三三三| |三l、ヽニヘl///,l
   ,/  l/l _ -―-、l/////l三三  ,'三三三三=ニl   ̄ ヽ'//,l
    /   l/     `////l三三 __ 三三三三| |三l-――` 、/,l
   /   lヽ      /////´   、    `ー―-'  ヽ       〉l
  /   l/\     /////     `ー _        l    //,l
  /   ,l///ヽ   _l////          ̄       l   ///,l
 /    l////ハ彡三l///                /   lニニニl///l
緑のヒゲさんの遺言 緑のヒゲの占い日記

不器用だから大声系で1枠

初日青い巨星●

僕が緑色のザクとして関連して
ここを占っておこうかな?
最初の理由はそんな感じ


2日目琴葉茜○

0票の中で一番のんきそうな発言と

琴葉茜 「今日グレランなぁ、
まぁ狐が死んだ?らしいから悠々自適にやってもええんやろうかなぁ」

もあって占っておくよ

3日目ノッブ○

青い巨星で噛み役は惜しかったな吊れたら2狼だったのに

気になったのはノッブかなここでの占い先だと

ノッブ 「まぁ、エトナは狼はないじゃろってぐらいの
他の人外までは知らぬ」

☆占いCO 青い巨星●琴葉茜○ノッブ○
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
デーモンコア 「蘇生吊りしないからグレー弄っていいよっていいよって言ってるんであって
緑のヒゲ即吊り指示される覚えはねえっていう感じ>忍んだ悪魔
あの形で銃殺対応しない狼わからないから1手置いときたかったんだけどなあ
バニヤンもまあ残したいわけでもないしなあ」
エトナ 「投票間違えたけど概ねヨシ!」
忍んだ悪魔 「まあ占いが増えるか死んで減るかだと思うの。」
琴葉茜 「おはようやで」
赤い悪魔 「【悲報】紅魔の王、投票権を失いただのお飾りになる」
WDMG 「おはよー(CV:ゆかりん
ノッブが噛まれる感しかないけど」
でっていう 「天人で霊界でも狐主張してたとかならそれは周回が悪いでええから考慮する意味ないやろ基本っていうwww
あとバニは今日に関してはむしろノッブ護衛してなかったら逆にアウトやぞ・・っていうwwww>CO関連的に」
セリカ 「ちょっとだけ嫌な予感がするから初日呪殺であることを願う」
青い巨星 「老兵ガバとオナジと聞くといけそうな気がする」
エトナ 「なんで灰が死んでるのか分からない」
[密]忍んだ悪魔 「すんません。>投票忘れ」
デーモンコア 「難聴系主人公が死んだ」
バニヤン 「忍んだ悪魔さんを護衛したよ GJはないみたい」
赤い悪魔 「お、毒遺言。毒噛みかしら?」
緑のヒゲ 「村の確率を上げる座敷童系統有ればいいけどね」
小悪魔 「お疲れ様です」
忍んだ悪魔 「なにがあったんだってばよ。>死体」
悪魔博士 「うっし、噛まれたな
お疲れさん」
エトナ 「毒噛みぃ?」
バニヤン 「グレランをしない方がいいっていうのは とってもわかる気がするな
指定役が噛まれちゃうと結局のところそうなっちゃうし・・・
やっぱり感情問題的に自分に敵意を向けている位置は怖くて護衛したくないよ…」
WDMG 「ノッブ護衛は…?>バニヤン」
琴葉茜 「ふむ、毒噛みとみてええんやろうかなぁ」
ノッブ 「占いCO
周回屋○>セリカ○>緑のヒゲ●>バニヤン●」
セリカ 「今日で占い打ち止めだと思うから言うけど、
WDMGから占い出てくると思ったのよね。で、出てこないかつ
場当たり的ってか周り見る余裕無さそうなあたり、残したくない」
周回屋 「お疲れ様。」
でっていう 「よくわからん位置が死んでるというか複数したいけっていうwwww」
忍んだ悪魔 「戯言の遺言がないんだよなっていう。」
サクラちゃん 「ふむ、バニヤンに投票した戯言に狼疑惑」
ノッブ 「バニヤン
なにかなあ
ここ人外でも吊るさないとか言われそうで怖いんじゃが
墓守とか真でも噛まれんであろうし人外も騙りやすいじゃろ!
ならば占っておくわ」
戯言遣い 「んんっ……」
緑のヒゲ 「お疲れ様」
赤い悪魔 「…? あれ、忍者もノッブ噛まれてないの?
あれ、猟師?」
バニヤン 「戯言さんが狼、なのかな?」
忍んだ悪魔 「占いが増えてないんだよなぁ。()」
デーモンコア 「他に占い出てない?
まじで???」
ノッブ 「案の定、じゃな」
エトナ 「ブン屋ならサクラちゃん行ってるだろうしねえ」
周回屋 「どういうこっちゃ。」
小悪魔 「戯言は何ですか?」
でっていう 「なにこれっていうwww
戯言は遺言ねーけどっていうwwなお、占いCO追加ないようなのでノッブ真で動かない模様っていうwww」
エトナ 「あの日川霧だったけど」
忍んだ悪魔 「ふーむ。」
青い巨星 「おつかれさん 毒噛み?呪殺?逃亡者?らへん」
赤い悪魔 「筆無精なのは戯れ言じゃないわ。なんで遺言残してないんだろう」
琴葉茜 「そして5日目かえってこうへんってこったぁ
天人ではないということやなぁ、狐でええんやないかなぁ」
セリカ 「とか書いてたら呪殺主張の占い増えなくて、これはこれで混乱してる
てか悪魔先?」
デーモンコア 「素直に見るなら戯言狼なんだろうけど」
エトナ 「じゃあ、バニヤン吊りで良いんじゃない?」
忍んだ悪魔 「残せない奴なら奴でいいんだけどーも。」
ノッブ 「で、バニヤンを吊って次で良いな」
バニヤン 「ノッブさん・・・やっぱり魔王さんだけあって怖いな・・・」
忍んだ悪魔 「しょうがないのでバニヤン吊るか。」
WDMG 「周回屋は銃殺されてるしねー。
悪魔博士が銃殺っていうのはないと思うけど」
赤い悪魔 「まあバニヤン吊りで異論ないわー」
デーモンコア 「うん、ノッブ噛まない上に銃殺主張もしてこないのわかんないんだよなぁ」
青い巨星 「あれ……」
忍んだ悪魔 「周回屋が帰ってこないけど占いが増えてないのが悪い。」
ノッブ 「あ、わしわらしべ長者じゃから!
言うタイミング逃しておったけど」
サクラちゃん 「が、ノッブ噛まれてない ふむ」
青い巨星 「周回屋おるやんけ!!!!(茶番」
緑のヒゲ 「魔法使いとか?」
でっていう 「色んな意味でよくわからんなこれっていうwww
まぁ、周回は確定したのでそこら辺も考慮いらんしなぁっていうwwww」
琴葉茜 「他に占いがでへんとなるとなぁ
黒釣りになるからなぁ」
忍んだ悪魔 「周回屋が投票持ち狐で呪を踏んだ説はないではないが。」
エトナ 「遺言残せないサブ役職もあるけど
今日の二死体で戯言ほぼ狼に見えるしなあ」
デーモンコア 「ノッブはバニヤン●でOK?(聞こえない)」
小悪魔 「ノッブしか占いいない中、狐死亡でしょうがないからバニヤン吊りってなに???」
ノッブ 「なので、票が増えるのでな!」
忍んだ悪魔 「追っても仕方なく。」
ノッブ 「ああ、悪いバニヤン●じゃ」
忍んだ悪魔 「おk。>デーモンコア>バニヤン●」
赤い悪魔 「くっ!>わらしべ」
バニヤン 「ノッブさん噛まれないなら 最初から噛まれることのない役職ってことでしょ。。。占いじゃなくて…」
周回屋 「俺は悪くねぇ!(名言)」
WDMG 「バニヤン吊りでいいかなー。
墓守遺言だったから信じてた部分あるけど」
セリカ 「戯言遣いは逃亡死あたりなんじゃ以上言える事無いわね
遠吠え数からして人狼自体は死んでるだろうし、ショニカスがやらかした想定は
まだいいはず 多分」
緑のヒゲ 「暗殺なら初日動く場合有るし
蘇生わかってるなら使わない」
忍んだ悪魔 「印狼ではないのでいいか。>わらしべ」
エトナ 「一応、周回屋が逆呪殺した何かって可能性も」
でっていう 「死体位置だけが謎やけどなっていうwwww
なんでグレ噛む意味があんのかがまじでわからんっていうwww」
セリカ 「つまりバニヤンでGO」
デーモンコア 「それじゃ周回屋殺ったやつ誰だよって話になるしなあ」
忍んだ悪魔 「それでも真証明した訳ではないが。」
琴葉茜 「わらしべ長者は部下の方やないかなぁと思うなぁ>ノッブのサブ」
小悪魔 「戯言は遺言も無くCOもしない奈rあ人外として扱いますよ!!」
ノッブ 「まぁ、他に狩人がおったら頼むということで
勧めていくかの!」
セリカ 「それは流石にそんな遺言残す周回屋君が悪いでいいです」
WDMG 「印だともう一人死んでないといけないはずだからね」
忍んだ悪魔 「一応ノッブだけ適当に他投票してよ。」
ノッブ 「猿のほうじゃよなあ…>茜」
琴葉茜 「それやったら占い日記残してくれなかった人になるんやが…>エトナ」
悪魔博士 「何も用意しとらんかったんと違うか」
デーモンコア 「ノッブわらしべなん?」
ノッブ 「じゃあ、でっていうにでも投票しておくわ」
戯言遣い 「うん……いいと思う……」
エトナ 「可能性の話よ可能性の」
忍んだ悪魔 「わらしべを証明するってことは他のサブがないってことを証明するってことのはずだから。」
周回屋 「まぁ、逆銃殺関連は流石にノーコメやで。(ハナホジ)」
デーモンコア 「そうだね>印ならもう1人いる」
セリカ 「村→言わずもがな
狂→妖狐数誤認した人狼が困る」
ノッブ 「そうじゃよ、今日増える
いい損ねておったわ>コア」
忍んだ悪魔 「デーモンコアくん……。(ほろり」
でっていう 「権力者系がこれで全埋まりかっていうwwww」
青い巨星 「まぁ多分終わるしな」
セリカ 「だね>全埋まり」
エトナ 「デーモンコアくんの耳はキーンよ」
忍んだ悪魔 「そういやバニヤン狼でも他に狼いるのか、吠えあったし。」
[密]赤い悪魔 「そういえば鬼火系2POPだったけど主張ないな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
悪魔博士 「何、バニヤンLW?」
セリカ は バニヤン に処刑投票しました
エトナ は バニヤン に処刑投票しました
デーモンコア は バニヤン に処刑投票しました
青い巨星 「いや知らん……」
でっていう は バニヤン に処刑投票しました
ノッブ は バニヤン に処刑投票しました
琴葉茜 は バニヤン に処刑投票しました
赤い悪魔 は バニヤン に処刑投票しました
忍んだ悪魔 は バニヤン に処刑投票しました
バニヤン は ノッブ に処刑投票しました
WDMG は バニヤン に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
エトナ0 票投票先 1 票 →バニヤン
でっていう0 票投票先 1 票 →バニヤン
ノッブ1 票投票先 2 票 →バニヤン
琴葉茜0 票投票先 1 票 →バニヤン
バニヤン10 票投票先 1 票 →ノッブ
赤い悪魔0 票投票先 0 票 →バニヤン
デーモンコア0 票投票先 1 票 →バニヤン
WDMG0 票投票先 1 票 →バニヤン
忍んだ悪魔0 票投票先 1 票 →バニヤン
セリカ0 票投票先 2 票 →バニヤン
バニヤン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
今日の天候はです (凍傷付加)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バニヤンさんの遺言 墓守COだよ
×>しのんだ悪魔>忍んだ悪魔>
4日目
グレランをしない方がいいっていうのは とってもわかる気がするな
指定役が噛まれちゃうと結局のところそうなっちゃうし・・・
やっぱり感情問題的に自分に敵意を向けている位置は怖くて護衛したくないよ…


私からはみんなに声を伝えられるのに、
みんなの声は聞こえないの、なんだかさみしいな。。。
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2019/03/17 (Sun) 22:37:01
サクラちゃん 「一応ノッブ真なら理論上LWですが」
小悪魔 「終わる場合って戯言、バニヤン、巨星、ヒゲで4W?」
ネビロスGM 「ご苦労様
意外と堅実に村が勝ってしまったな」
エトナ 「終わったああああ!(お疲れ様)」
青い巨星 「おつおっつ」
悪魔博士 「知らんてどういうこっちゃ」
サクラちゃん 「ふむ」
バニヤン 「無理ゲ―ですわ」
デーモンコア 「オッツオッツ ノッブ狂人で草」
戯言遣い 「お疲れさまー」
周回屋 「お疲れ様。」
小悪魔 「お疲れ様です」
エトナ 「戯言ェ……」
WDMG 「コレはヒドイ」
ノッブ 「お疲れじゃ…ああすまんマジでバニヤン狼じゃったか」
でっていう 「のっぶぅううううううううっていうwwwwwwww」
セリカ 「草>火車」
琴葉茜 「お疲れ様やで」
小悪魔 「ノッブwwwwwwwwwwww」
悪魔博士 「お疲れさんだ」
忍んだ悪魔 「お疲れさま。」
サクラちゃん 「まあ●先が何かおかしいとは思いましたが狂人特攻の銀誤爆」
WDMG 「おつかれさまー」
戯言遣い 「なんでバニヤンを吊るんですか。どう見ても狼だろぼく……!!」
緑のヒゲ 「お疲れ様」
でっていう 「これは本能寺ですわwwwwっていうwwwwwwwwww」
周回屋 「まぁ、なのはか。
オーラ出たの一瞬だから結構悩んだが。」
エトナ 「ノッブ、トドメを刺す」
セリカ 「WDMG、占い師かと思ったら占い師だった」
ネビロスGM 「是非もないね!」
青い巨星 「狼本陣2wで村唯一の小心者押し付けてくるの
やめてくーーーださいwwwwwwwwwwww」
忍んだ悪魔 「草草の草。>ノッブ偽」
赤い悪魔 「あれ? お疲れ様ー」
ノッブ 「占いに●投げたし!
そういうことで(震え」
悪魔博士 「ノッブwwww」
琴葉茜 「…うん、まぁ仕方ないよなぁ>占い」
WDMG 「だいたいどうしようもなかった感」
でっていう 「銃殺見えちゃってるからね・・・っていうwwwバニヤン吊りは流石に止めランねーんだよ・・・っていうwwwwwwww>戯言」
セリカ 「それより毒多くない??」
サクラちゃん 「緑のヒゲは巨星投票者ですしバニヤンは戯言遣いの投票先
●先が何かおかしいんですよね」
青い巨星 「村ツヨゥイ」
ノッブ 「でもこれ多分毒で無理じゃったよなあ…」
周回屋 「そういやそう考えるとノッブ草とは思ったけど占い討ち取ってるしまぁ……多少はね。」
赤い悪魔 「ノッブ狂人なのもバニヤン狼も予想外なんじゃよ」
セリカ 「埋毒者表記4人これ?ww」
エトナ 「バニヤン○にしなさいよーwww>ノッブ
まああたしと忍者も毒持ってるから遅かれ早かれになるけど」
ネビロスGM 「大声小声スピーカー耳栓でコンプリートしてるの好き
小声即死したけど」
デーモンコア 「他に占い出ないなら残す意味ないですしおすし」
青い巨星 「そういやWDMGサブって見えてた?>WDMG>不運の」
小悪魔 「毒毒パラダイスじゃないですか、この村
埋毒2、毒橋姫1、猫又 と夢毒って」
忍んだ悪魔 「あれー?昨夜吠えあったよなって思ったけど毒噛みで減ったのは考えてなかった。」
WDMG 「全力でばれた発言してるんだけどね…w
「狐が死んじゃってることを考えると、難しいけど指定展開がいいと思うけど」」
バニヤン 「銀狼だから仕方なし >サクラ」
緑のヒゲ 「狂人に●されたかそりゃ不運だったね」
デーモンコア 「毒々しいwww」
ノッブ 「ぶっちゃけ狂アピにいいと思った位置じゃし!>ヒゲ●」
エトナ 「wwwwwwww>セリカ」
青い巨星 「毒出ろよオラァン!!」
WDMG 「見えてないね>巨星」
周回屋 「狂人だったら遺言は残したな、そっちは理が確実にあるんで。
村の場合とは訳が違う。」
青い巨星 「まぁでも猫又噛みも厳しいしな 釣れんし……」
セリカ 「ノッブは偽っぽい空気は感じたけど、ここで呪殺主張出てこないなら
もういないだろ~で済ましたんだよなあ 結果論オーケーだったけど」
琴葉茜 「一応霊能やっといたけど張るの5日目の方がよかったかなぁ」
でっていう 「決定者系統サブは自覚できんなっていうwwwwww」
エトナ 「え、夢かもしれないのにやだ>青い巨星」
青い巨星 「おkおk どっちだったかなぁで見えてない遺言にしてたけどよかったさんきう>WDMG」
バニヤン 「毒表記4人+猫又とは」
赤い悪魔 「私素村で没落者、小悪魔共有で反逆者なの狂おしく好き」
WDMG 「出さなかった占い日記
占いCO周回屋○>セリカ○>ノッブ○>悪魔博士○
占いだね。
暗殺者希望してたけど、まあいいや。銃殺できる職だし☆

初日
じゃあ、周回屋占おうっか。
狐だといいなあ。狐死ぬと厳しいけど、銃殺できるといいよネ?

うっかり、「狐が死んじゃってることを考えると、難しいけど指定展開がいいと思うけど」
って言っちゃったなあ…


2日目
うーん、占う個所悩ましいなあ
気分屋占うかも悩んだけど…
良いのが決まらないし、ちょうど下にいて0票のセリカ占っておこうか。
周回屋ヒャッハアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアでもう勝利してる感じある私

3日目
確認したら気分屋占っていた私
村吊り微妙だから、ノッブ●なら出て吊ってよさそうかな。
ただなー、鬼火系2いるからそれ占ってるとどうすべきか悩む話で
サブは難しいね…

4日目
結果がほぼ一緒で草しか生えない>ノッブ結果
私視点そこ狂人or2人目の占いだから出る必要もないというか
ただ日記理由見ると、周回屋占い理由が微妙ではあるんだけども
とりあえず占い先はバニヤン吊ってた悪魔博士占ってみるかな
茜占いも考えたけど、そっちは吊れるだろうし」
琴葉茜 「村強いなぁ…」
デーモンコア 「というか周回屋の声悪魔博士に届いてないのかwwww」
緑のヒゲ 「まぁ仕方ない通常の進行とは少し違うし」
忍んだ悪魔 「緑のヒゲ吊り(バニヤンじゃなく)に関しては
毒持っているから狼を減らしたいねんという奴ですた。」
エトナ 「デーモンコアにあたしの声が届かないのは面白かった」
サクラちゃん 「まあエトナという状況高確率非狼がいますしどの道狼は厳しかったと
(内弁慶もなくはないですが対応してるとも思えない)」
悪魔博士 「毒で出るかって? そりゃオメェ出るわけねえって、なあ?」
琴葉茜 「一応霊能供養
霊能日記
…真か夢かやなぁ
そこらは分からへんなぁ
まァのびのびやらんとなぁ

×>バニヤン ●>青い巨星 ○>緑のヒゲ>>>>>>

1日目
不可

2日目
バニヤン
さてさて、ここから仕事始まるわけやがなぁ
真か夢がわからないと思うしなぁ…
まァ真おいしながら不思議に思うことがあるなら夢追いでいいってかんじやろ

3日目
青い巨星
お、幸先ええやん
と思ったんやが、墓守り?
ちょいとなぁ…普通騙るかぁ?これぇ?
なかなかっ騙りやすいし吊られやすいしなぁ…、この職。
…夢ありうるかもしれへんぞこりゃぁ

4日目
緑のヒゲ
…○かぁ
となるとうちは夢かぁ
桜はんは噛まれたし、そうかもなぁ
それはさておきなぁ…緑の髭はんは狩人がいる状態での
狩り殺しもありうるって話やろうかなぁ
うーん、そうやと狩人系は出てほしいんやがなぁ…
そう見えへんだよなぁ>狩人系いるか
…天人ありうるのもあるか」
青い巨星 「バニヤンはしゃーないしなぁ
蘇生でも公開者で伝わらんしの……」
小悪魔 「そもそも周回屋下界で話してないですし…>デーモンコア」
戯言遣い 「僕が毒COして青い巨星がショック死してもVSブン屋がきつ過ぎるので断念。」
ネビロスGM 「まあ、6666番地にはふさわしいなかなか面白い村だったんんじゃないかな…?」
周回屋 「元々霊界だから誰にも届かないのでセーフ。()」
悪魔博士 「共有のあーうーも聞こえねえし困ったもんだわこいつはよ」
小悪魔 「狐、狼苛め村だったと思います!!」
セリカ 「蘇生枠狭めたくないし、出たところででっていうだし・・・>毒出ろよオラァン」
青い巨星 「まぁワンチャン戯言が出てもいいようにで人馬言っただけだからええんだがの
占いも用意してたけどぶっちゃけあれのカウンターで占いCOって即死では???感ありますねあります」
緑のヒゲ 「青い巨星は身内投票に見られたか>シノビ」
忍んだ悪魔 「>サクラちゃん
内弁権だと小声が混ざるはずなんで普通声オンリーな以上それもないはず。」
エトナ 「戯言はノッブ噛んで潜伏占い師が出ても吊る体制にすべきだったのかしらね
もしくはWDMG一本噛み」
デーモンコア 「一番厄介な筆不精がブン屋についてるのも奇跡と言える」
バニヤン 「今までになくRPの完成度が高かっただけに残念
でもFGOのロリって薄幸な子多そうだしこんなものだよね・・・」
WDMG 「ほぼ結果がその通り過ぎて、事故った?としか言いようがない状況だった件」
琴葉茜 「こりゃキッツいわなぁ>配役
これで勝つのは難しいやろうなぁ」
小悪魔 「私に付かなくて良かった…
本当に良かった…@筆不精」
青い巨星 「後ぼくが言いたいのは男性恐怖症のこんなオッサン嫌です(こなみ」
忍んだ悪魔 「>緑のヒゲ
どっちかっつーと銀狼かなぁ。
萌占いorノッブ偽でもそれはそれでとは思ってた。」
サクラちゃん 「筆不精ブンヤというYOUは何しにこの村に?な組み合わせ」
ノッブ 「うん、それはすごくうまかった>バニヤン
見ていてああ、バニヤンだと思っておったわ」
緑のヒゲ 「元からそうだしなー>デーモンコア」
周回屋 「バニヤンの戦闘時の消滅ボイスは悲しいものがある。」
戯言遣い 「葛の葉ー蘇生が揃ってるのが問題だから占いか蘇生を蘇生する前に
始末しないといけないと思うんだ>エトナ」
デーモンコア 「役職的には筆不精なブンヤって仕事してないなぁ」
忍んだ悪魔 「というか俺に○出せよオラァン!!>騙り占い」
周回屋 「草。>男性恐怖症のおっさん」
エトナ 「なお猫又……>戯言遣い」
サクラちゃん 「結果からも忍んでるんでしょう >シノビ悪魔」
ノッブ 「いやもう○みたいなものじゃし、真でも放置するが>忍者」
赤い悪魔 「もともとブン屋は遺言残せないんだよなぁ」
小悪魔 「ホモに掘られかけたんですかねぇ?>周回屋」
でっていう 「狼数に対して毒が多すぎるなぁっていうwwwww
博士じゃなくて忍のほう抜かないとというっていうwww」
デーモンコア 「新聞記事かけないじゃんって
探偵まがいのことでもやってんのかな」
琴葉茜 「男性恐怖症に笑ったわ>青い巨星」
バニヤン 「メルシィ、ノッブ でもとどめを刺したことは絶対忘れないからね」
赤い悪魔 「バニヤンの消滅ボイスは聞いてて切ない気分になるので戦闘にだしません。」
周回屋 「可哀想なランバ何とかおじさん……。>小悪魔」
サクラちゃん 「しかも○位置に毒が多すぎるというもう狼とっとと帰れと言わんばかりの」
青い巨星 「オトココワイ」
ノッブ 「これな
髭の方が不運でよかったのではないか?
ネタ的に」
忍んだ悪魔 「>ノッブ
逆やねん、もう○だから占い結果減らそうとして
周回屋○忍んだ悪魔○どっか●でCOして死んでどうぞって話やねん。」
エトナ 「バニヤンは絆レベル10になったのでカルデアで待機して戦闘に出る事はありません」
戯言遣い 「自決の理由がオトココワイになってしまう」
周回屋 「それ。>エトナ」
悪魔博士 「狼なんぞこの宇宙光線銃でバーってやってドカーンだからな>でっていう」
青い巨星 「周回屋死んでなければ飼いとか狐勝利ワンチャンだけどどうしようもない部分で死んでるしなw
しゃーない 面白かったね おつかれさまー」
でっていう 「というか配置的に初日銃殺が辛いっていうwwww」
小悪魔 「絆上限突破のアイテムがここに・・・>エトナ」
ノッブ 「それはマジですまん!>バニヤン
バニヤンじゃなくて他に●投げたほうが良かったな…」
デーモンコア 「最短の宝具は格が違った
夢火、使おう!」
サクラちゃん 「ぶっちゃけサブも天候も空気でしたね半分くらい」
エトナ 「バニヤンをまた戦場に出せと言うのか……>小悪魔」
戯言遣い 「それじゃお疲れさまー同村ありがとう
また縁があったらよろしくー」
デーモンコア 「鬼強化が2回出てたことに気づいた人はいたのか...」
悪魔博士 「キングプロテアっちゅう友達もできたんでな
一緒に回ってやれよオメェ」
エトナ 「むしろバニヤン○の方が良かったかもね>ノッブ
ただ猫又やあたしが居る訳だけど」
WDMG 「バニヤンRPは上手かったよね。
わりとずっと見ていたかったところはある」
悪魔博士 「まあ持っとったらの話だがな」
小悪魔 「それもまた愛(哀)ですよ>エトナさん」
ノッブ 「バニヤンならまだよかろう
わしのところなんて、アーラシュの絆の上限が上がっておるし」
周回屋 「目の前に人参をぶら下げられても走らない自由を謳歌しております。(キリッ)」
青い巨星 「でっていうが初日に忍んだ悪魔に投票していればワンチャン……??(尚狼2飛びの大惨事」
サクラちゃん 「キングプロテア宝具1でもB火力が洒落になってないんですが
これに黒聖杯を混ぜるともう宇宙」
小悪魔 「ノ>デーモンコア」
でっていう 「そっちにが同しようもないやろwwwwwっていうwwwwwww>巨星」
WDMG 「まー、狼が墓守遺言っていうのも、想定しずらいし>ノッブ」
サクラちゃん 「当方はスパルタクスPですね >夢火
アーラシュも考えましたがうちのステMAXは彼ですので」
小悪魔 「まだ、誰も絆10すら達成してないので…」
デーモンコア 「波乱万丈扇動者は不安定すぎる
こんな不安定な存在許していいはずがない...」
周回屋 「マ?育てるの面倒や。(真顔)>キングプロテア」
赤い悪魔 「プロテアに黒聖杯とか黒聖杯のデメリットが機能してなくない? 大丈夫?」
バニヤン 「それじゃあおつかれさま!
こういうRPも偶にはいいものだったね、負けちゃったけど、楽しかったよ
またよろしくね。。。」
ノッブ 「そうじゃなあ>エトナ
まぁ、銀故にわしも見誤ったのはあるかもしれぬが
もっとしっかりみないとな」
琴葉茜 「それやと3騎士に出せんのや>悪魔博士
種火の獲得の編成が難しくなる」
エトナ 「宝具レベル1で沖田さんオルタを超えると聞いて少し悲しみ>サクラちゃん」
青い巨星 「男性恐怖症のオッサンだけが残るルートですね草生える>でっていう」
忍んだ悪魔 「>青い巨星
占いと猫又(葛の葉の投票先)吹っ飛んでるから
エトナ噛みさえ避けられればなんとかなりそうやな……。」
小悪魔 「上げるとしたらヌかヌオルタだと思いますけどね、私の場合」
エトナ 「あ、サクラちゃんフレンドなるー?>サクラちゃん」
サクラちゃん 「怪力がスキルマで40% 宝具1OC1でも成長中はBバフ40%
さらに黒聖杯混ぜると宝具火力80% 全体宝具の火力じゃなくなります >周回屋」
忍んだ悪魔 「そういやバニヤン公開者だから銀の存在狼にも見えてなかったのかって考えると
天候は活躍しなかったけどサブは仕事してたんね。」
緑のヒゲ 「村建て感謝するよ
それじゃあねー」
周回屋 「出オチはまだそこそこウケが取れて良かったと思いましたファック!
じゃ、お疲れェ!」
でっていう 「ブンヤで結局おっさんが補足されて詰むと思うんですっていうwwwwww>忍んだ」
デーモンコア 「それじゃ村たて同村オッツオッツ!」
青い巨星 「男性が相手だと死ぬ
ジェンダーと戦え 何のゲーム??これ>忍んだ悪魔」
忍んだ悪魔 「狂スロに入れてスカディ予約というあたりお察しよ。>夢火」
小悪魔 「☆4フォウ君、ヌオルタにまだレベルマ出ないのに注ぎ込んだ」
青い巨星 「それな~~~www>ブン屋」
周回屋 「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>サクラちゃん
メルトリリススキルマするわ。(キリッ)」
サクラちゃん 「構いませんがフレコはどっちの出します? >エトナ」
青い巨星 「じゃ落ちようお疲れ様ー」
エトナ 「☆4フォウくんは良いぞ>小悪魔」
周回屋 「したらな!」
赤い悪魔 「wwwww>銀狼なんていなかったという顔になる狼」
でっていう 「ではでっていうも落ちるっていうwwwww
お疲れ様だぞっていうwwwwwww

ちょっと配役がきついですねっていうwwwwww」
エトナ 「https://wikiwiki.jp/yaruro_act/FGO%E9%83%A8
はいどーぞ>サクラちゃん」
忍んだ悪魔 「せやな多少の事じゃ無理だったわ。>でっていう」
ノッブ 「では、お疲れ様じゃ」
小悪魔 「プロテアじゃないんだ?>周回屋」
エトナ 「銀狼の声が聞こえているのに銀狼と分からない狼」
小悪魔 「☆4フォウ君回収大変だよー>エトナ
AUOとヌと水ヌにも注ぎ込みたいし」
赤い悪魔 「それじゃあそろそろ落ちるわ。
お疲れ様でしたー!」
悪魔博士 「そんじゃあ今日のところは俺もおさらばするとするよ。あばよ!
お疲れさん」
琴葉茜 「☆4フォウは苦難の道やぞ>小悪魔」
サクラちゃん 「今出してきました >エトナ
狂にレベル100スキルマフォウマのスパPが目印です」
小悪魔 「バニヤン落ちで御察し出来るかも?くらい」
エトナ 「はーいオッケーよー>サクラちゃん」
小悪魔 「伝承結晶と☆4フォウ君回収つらみ>茜
一応☆4フォウ君はイベで回収する所までは回ってるけども」
エトナ 「フレポガチャで出てきて欲しいわよねー>小悪魔」
忍んだ悪魔 「んじゃお疲れさまでしたい。」
サクラちゃん 「ではお疲れ様でした 日付変わったら素材集めラストスパートですかね」
琴葉茜 「イベは結構稼ぎ時やからなぁ>小悪魔
というかそこでしか無料で手に入らんのが辛いとこやなぁ」
小悪魔 「フレポから出て欲しいのは確かに
なお、この前のセラフの時に☆3礼装凸狙いで回し過ぎて
全滅した模様」
琴葉茜 「…この配役で勝つのはどうしたらええんやろうなぁ…>狼陣営」
小悪魔 「今回のも☆4フォウ君回収済み
☆4種火回収しつつ素材そこそこ集めるかな―ってまわってる」
エトナ 「あるある……>小悪魔」
小悪魔 「でっていうが働いて爆発させる?>茜」
エトナ 「あたしを吊ったり、忍んだ悪魔が葛の葉に投票されなかったりが必要になるかしらねえ>今回の狼」
エトナ 「扇動者が光る(キラッ」
小悪魔 「今回のイベ礼装も全員に装備させる分くらいは欲しいのに
フレポが無い…」
琴葉茜 「やっぱ毒ルレや猫又を潜り抜けないとアカンってことになるかぁ…
あと扇動者が起きることを願う…
…運げーかな?」
エトナ 「ちょっと貢いでおこうかしら……>小悪魔
あたしがフレンドに頼るのってカルデアティータイムなんだけど」
小悪魔 「サブ付きは基本運ゲーですし?
死ぬときはあっさり死にますから」
エトナ 「鍋なんて運よ運>茜
初日に共有が飛んだりね!」
琴葉茜 「…んー、5人目の絆礼装、
誰にしようか…」
小悪魔 「今はイベ礼装で周回中なもんで
イベない時(スキル強化)とかですかねー
お願いするとしたら、もしくはQP UPを>エトナ」
琴葉茜 「せやなぁ…>サブは運
あと初日マジもんの共有で共有系指揮権のある共有渡されたときは
本当どうしようかと考えたわぁ」
小悪魔 「あ、違う
フレポUPの礼装か何かあるかと思ってた…
はずかし」
エトナ 「QPアップはいつでも付けてるわ>小悪魔
ちなみに名前なんだっけ……?」
小悪魔 「今はnaoにしてあったはず>ケさん」
エトナ 「フレポアップね、はい通常の方に配置ー」
エトナ 「じゃあイベントの素材集め終わったら意識して貢いでみるわー!>小悪魔」
琴葉茜 「ほなうちはここらで落ちるで、
村立て同村お疲れ様やで」
小悪魔 「フレポもQPも種火もフォウ君も結晶も素材もないない尽くし…
銀ピースすら枯渇してきてるという体たらく」
小悪魔 「あざーっす>ケさん」
エトナ 「今度ボックスガチャが来たら大量に手に入るから……」
小悪魔 「マナプリも欲しい……
モナリザじゃなくて…なんとかリザ凸したい
1枚しか交換できてない」
小悪魔 「ボックス周回ってみんなどうやってるの???状態
どうやったら100とか行けるの???って
いっても20後半くらいしか開けられないんですけどーっていっつも思う」
エトナ 「マナプリはねー、種火の上級を廻って銀種火を売り払うのよ
種火半額期間なんてオススメ」
エトナ 「一日中周回してるんでしょ……怖……」
小悪魔 「イベない期間は種火収集やってますけど、
イベが連続して続くと……稼ぐひまがないです」
小悪魔 「リンゴ齧りは必須ってことですかぁー」
エトナ 「リンゴばりむしゃあ
石を砕いて周回してる人も居るらしい」
小悪魔 「リンゴは分かりますけど石砕いてまで周回するとか怖E
基本リンゴすら齧らず自然回復待ってるもんで…
イベ後半追いつかないときには齧りますけど

セラフでイベ延長知らず、前期間に間に合うように齧ってたら延長かかったという」
エトナ 「林檎の手持ちにもよるわよねー
ボックスガチャだとボックス回す度に林檎貰えたりするけど」
エトナ 「マナプリだと、いらない☆3以上の礼装売却でも手に入った筈」
小悪魔 「ああ、礼装売り払い…
凸1つ持ってたらまあ、いいかーで売り払いですかねぇ
☆4は複数重ね持ちしてますけど」
エトナ 「あたしも凸一枚以外は売り払ってるわね
☆4以上は使えそうなのだけ複数残す感じ」
エトナ 「今回のイベント、礼装の種類が多いからフレポガチャで凸る作戦が難しくて難しくて
フレンドの凸礼装も見付かり辛いわ」
小悪魔 「どれが使える…
んー…
基本☆5とイベ時のイベ礼装くらいしか普段使ってないんですよね
☆4使うと虚数魔術でしたっけ?凸で開幕ゲージ70%の
あれと時と場合に応じて防御UPをマシュなりヌに付けたりくらい」
エトナ 「基本いつも使ってるやつくらいで良いと思うわよ
遣ってない礼装は残してても多分使わないし」
小悪魔 「倉庫に放り込んで―ですかねぇ
正直、邪魔くさい
なお、倉庫はバレンタインの時の礼装であふれかえってる模様」
WDMG 「それじゃおつかれさまー
寝落ちしかけてた」
エトナ 「それな>バレンタイン礼装で溢れてる
経験値にすると美味しいらしいから本命チョコ以外は経験値にするとう手がある……」
エトナ 「お疲れ様ー>WDMG」
小悪魔 「おつかれ、お休みー>WDMG」
エトナ 「バレンタインは凄かったわね
フルボイスだから全部聞いてると時間が取られる取られる」
小悪魔 「今年のバレイベの時、倉庫のバレ礼装邪魔で経験値に変えましたね
礼装経験値UPの時に整理すべきってことですね」
小悪魔 「実装大変だったでしょうね―>フルボイス化」
エトナ 「経験値礼装は、何かいらない礼装に経験値を溜めていって、大成功キャンペーンの時に
本命の礼装にくっつけてるわね
例えば☆2の礼装のレベルを20とか25にして、その25レベル同士の礼装をくっつけたりして」
小悪魔 「なるほど…
メインの奴に直接ぶち込んでました」
エトナ 「礼装のレベルが上がると、くっ付ける時に必要になるQPも増えてくのよねえ……
しかも礼装1枚辺りのQPが増えるからどんどん効率が悪くなって」
小悪魔 「わかります、凸礼装作ってレベルマ使用と思ってもQPがガンガン飛んでいく…」
エトナ 「だからこれは経験値用、って決めた星2、星1礼装同士をくっつけて
経験値礼装にしてるわ」
小悪魔 「イベ時の経験値礼装とかも他にくっつけてからやった方がいいのか、
こっちは直で与えたほうがいいのかどっちなんです?」
エトナ 「経験値は礼装に溜まっていくから、直接じゃなくて経験値用の礼装にぶち込んでるわね
直接すると枚数多くなっちゃうし、一つに纏めた方が効率が良いと思うの」
小悪魔 「☆1,2礼装はガチャで引いたときに自動QP変換してるんで
☆3からですかね―…」
エトナ 「星1、星2の礼装は売却してもあんまり美味しくないから経験値に使う方がいいかも?
マナプリにもならないから……」
小悪魔 「なるほど…
邪魔くさいから、で全部変換してましたね
ガチャ連続で引く時に礼装あふれて引けないとかが多かったんで」
エトナ 「とりあえずレベル15とかそんな感じの礼装を20枚くらい作る
一つに纏める
同じ事を他でも繰り返して、高レベル礼装が沢山できたらまた一つに纏める
レベル50とかレベル30~40の礼装を沢山用意したら、それを本命に一気に与える! これよ!」
エトナ 「まあ確かに面倒よね>礼装が溢れてガチャが引けなくなる」
小悪魔 「QPたまったらやってみます
先にスキル上げしたいスキルあるんでそっち上げてからに成るとは思いますが…」
エトナ 「一騎のサーヴァントのスキルマに一億六千万くらいQP必要になるものね
初めてスキルマした時は目が飛んだわ」
エトナ 「最初「一億QPも使い道ないわーwwww」
スキルマ後「あれれ~? サーヴァントのレベル上げに使うQPも消えちゃったぞ~?」」
小悪魔 「アンデルセン最終までいったて。少し前にスキル強化きたんで上げたいんですよね
人魚姫とか」
小悪魔 「序盤~中盤:QPあまりすぎーだったんですけどもねぇ」
エトナ 「良いわね人魚姫
レベル6にするとチャージタイムも1短くなるし」
小悪魔 「今、5なんですよね
あと1、あと1上げたい」
エトナ 「がんば! 星6までで鬼門なのって地味にスキル石だと思うわ
あれ全然落ちないし……スキル素材も落ちないけど」
小悪魔 「石はなんか、足りなくなったと思ったころにQPの方が切れて
QP集まったと思ったら石も集まってたって感じなんで
意識したことあまりなかったですね」
エトナ 「あたしは石が足りない状態だったのよねー
星5のスキルマだと52個必要になるから……」
小悪魔 「ボックスとか回すときに石回収してから次いってたりしたからですかね?
石とリンゴは回収してから次にって」
小悪魔 「あとは、そもそもQPきれて上げれないんで連続して上げるってことも
出来なかったり」
エトナ 「QPはイベント無い期間に宝物庫周回かしらねー
レベル上げたいなら種火になるんでしょうけど」
小悪魔 「種火まわってるんですよねー
QPは種火上げ出来なくなったときに回る感じで」
エトナ 「イベントで種火貰えるし、少しずつ強くなっていきましょ
あ、マナプリ交換の種火は罠だから手を出さない事。あれ普通に超級周回した方が良いわ」
小悪魔 「え、そうなんですか!?>マナプリ交換は罠
この前セラフの時、種火交換分対キアラ用にアルテミ…オリオンに注ぎ込んで
BBレベル上げ出来なくなったときにちょっと使っちゃいました」
エトナ 「マナプリ交換に使うマナプリ数と手に入る種火の枚数を計算するとね……」
小悪魔 「マジかー
7騎士以外でも、ALL種火より7騎士の種火の方が効率良いんですかね?
交換するのと周回するのでは」
エトナ 「ALL種火と同じクラスの種火は同じ経験値になるわね
違うクラスの種火だと少し落ちちゃう感じ」
エトナ 「同じクラスに使える鯖が居ない時は、遠慮なくぱぱーっと使っちゃって良いかな?」
小悪魔 「今回の場合、弓種周回してオリオン与えて、
ALL残しとけって話に成りそうですね」
エトナ 「違うクラスの種火でも>ぱぱーっと使う」
エトナ 「ダヴィンチショップの金種火はマナプリ40個でALL金種火10枚なんだけど
金種火10枚で交換できるマナプリが10個だから、収支マイナスな感じ」
小悪魔 「違うクラスのはそのクラスに注ぎ込んでましたね…
槍だと☆3のニキとか、騎でも☆4キャラとかそのクラスに」
エトナ 「それで良いと思うわよ>小悪魔
急ぎでレベル上げたい! って時とかじゃなければ」
小悪魔 「今回急ぎだったんですよね…
おのれ、延長周知め」
エトナ 「急ぎならばんばん使っても良いかな?
同じクラスの金種火だと32400の経験値
違うクラスの金種火だと27000の経験値。大体5000の差かな」
小悪魔 「もっと、差があると思ってたんですけど、そこまで多くないのかな?」
エトナ 「銀種火の三倍が金種火の経験値になるから
差としてはそうねー、星2種火5枚分くらい?」
エトナ 「星2種火とか全部自動売却してるからどのくらいか分かんないけど……」
小悪魔 「それだけなら急ぎならバンバン使うべきでしたね―
銀1枚以下なら」
エトナ 「銀種火だと違うクラスで9000になるわねー
同じクラスで10800。どっちにしろ銀は売った方が良いわ」
エトナ 「9000じゃなかった7000」
エトナ 「いや9000で合ってた!」
エトナ 「あたしは金種火はばんばん強化したいサーヴァントに使って
あとちょっとでレベルがMAXになるけど、金種火使うのもったいないな……
って時に星2以下の種火や星2以下のサーヴァントで調整してたわね」
小悪魔 「交換で銀種100枚位交換できますけど全部売り払い?
一応☆1,2キャラの最初育てるのに今使ってたり
最後の調整で星4使わず☆3で調整してたりするんですけど」
エトナ 「全部売り払えばマナプリ100個になるわ!
銀は全部売却でオーケー!」
小悪魔 「わかりました、売り払ってきます!!(交換したら)」
エトナ 「銀種火を使うと、レベル上げに三倍時間が掛かると思えば売却の方が良いでしょ?」
小悪魔 「まあ、確かにそうですね」
エトナ 「低レベル帯ならそこまで感じないかもしれないけど
レベルが上がってくると銀種火ってどんどん効率が悪くなるのよ」
小悪魔 「基本4で上げて、最後に5で一気に上げつつ2や鯖で調整ですね」
エトナ 「あたしはそうしてるってだけだけどね
残り2000くらいでレベルが上がるのに金種火使うのももったいないから>星2で調整」
エトナ 「と、日付変わっちゃったしあたし落ちるわね
会話できて楽しかったわ! お疲れ様!
村建ても同村したみんなもありがとー!」
小悪魔 「3で調整してましたからね―…
3売り払い、2で調整でやってきまーす」
小悪魔 「お疲れ様です
色々ありがとうございます
では、私もこれで」