←戻る
【雛5622】やる夫達の超闇鍋村 [6670番地]
~なーべー~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon でっていう
(生存中)
icon マシュ
(生存中)
icon ニャル子
(生存中)
icon 審判
(生存中)
icon 時津風
(生存中)
icon としあき
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon シノビ
(生存中)
icon ぐだ子
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
icon キョン子
(生存中)
icon ゆっくり妖夢
(生存中)
icon タマモキャット
(生存中)
icon 浜風
(生存中)
icon 猫盾
(生存中)
icon ぬ~べ~
(生存中)
icon \クハハハ/
(生存中)
村作成:2019/03/21 (Thu) 21:38:14
かり が幻想入りしました
かり 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
かり 「00開始」
力リ が幻想入りしました
力リ 「こんばんはー」
ニャル子 が幻想入りしました
審判 が幻想入りしました
審判 「野球中継が打ち切られた件について」
ニャル子 「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌ニャルラトホテプです!」
ニャル子 「そこ! 人を指差さない!」
かり 「らさい」
時津風 が幻想入りしました
ニャル子 「00開始……深夜0時という意味ですね?」
時津風 「こんばんはー」
時津風 「深夜0時開始?
あと2時間あるね」
力リ 「野球は恨まれてしまったのだ
数々のアニメを中止に追いやったことで」
かり 「らさい」
かり 「その場合なら0:00表記だな」
としあき が幻想入りしました
としあき 「キー!」
時津風 「深夜アニメ…2期に私の出番はあるのかな?」
ニャル子 「艦これに二期はあるのか?
難しい命題です……」
かり 「さい」
審判 「けもフレ3期(ぼそ」
時津風 「え?>ニャル子さん
時雨が主人公で発表されてるよ>2期」
ニャル子 「ニャル子 さんが登録情報を変更しました。」
としあき 「アズレンアニメ化とかのが早いんじゃない。(適当)」
ガロード が幻想入りしました
ガロード 「よろしく頼むなー」
としあき 「そんなことはなかったらしい。」
ニャル子 「なんとぉ!?>時津風さん」
ニャル子 「ケムリクサは名作」
時津風 「2か月ぐらい前に…」
かり 「さい」
ニャル子 「いやあ、知りませんでしたね>時津風さん」
ガロード 「放送局の勝手な都合で短縮されたり打ち切り同然に切られたりとかなー
ガンダムX、ダイの大冒険」
シノビ が幻想入りしました
シノビ 「お邪魔します。」
かり 「さい」
ぐだ子 が幻想入りしました
ジロウ が幻想入りしました
ぐだ子 「復刻!虚無!捨てる!
ストレステストの対象になった感想を述べよ!」
キョン子 が幻想入りしました
ジロウ 「よろしく頼む」
ガロード 「野球で伸びるなら専用チャンネルで放送出来りゃ良いんだけどな
それが一番枠に影響しないだろ」
キョン子 「こん 開始まで席を離れる」
かり 「らさい」
時津風 「ガンダムXは悪くない作品だよ」
としあき 「塩川。(すっとぼけ)」
ぐだ子 「しょっぱそう(小並感)>としあき」
ガロード 「G W Xはどれも良い>時津風」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
時津風 「そうだね>ガロード」
ニャル子 「大奥に赤兎馬に乗った将軍様が登場するって本当ですか?」
シノビ 「ガンダムは良い作品しかないから。(某運命を除く)」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → でっていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1424 (メダパニっていう)」
ぐだ子 「そんな時代考証無視した事する奴おらんやろw」
ジロウ 「…ボムの爆風タイプの話か?>G」
ぐだ子 「オルガ<ゆ、許された」
としあき 「止まるんじゃねぇぞ……!」
ニャル子 「ジャジャジャジャーン! ジャンジャンジャンジャーーーン!>ぐだ子さん」
力リ 「力リ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:力リ → マシュ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 10209 (マシュ・キリエライト)」
タマモキャット が幻想入りしました
タマモキャット 「我こそはタマモナインの一角、野生の狐タマモキャット! ご主人、よろしくな」
でっていう 「いよーし投票なっていうwwwwwwww」
時津風 「そっちじゃないー>ニャル子さん」
浜風 が幻想入りしました
猫盾 が幻想入りしました
マシュ 「シールダー、戦闘を開始しま…先輩が悪属性に染まってる…
モリアーティさんはどこにいったんです?
無責任すぎます…!」
ガロード 「SEEDはキャラ付けが安定してないのとかが問題じゃないかね
結論を最後体現すると引き締まるし」
浜風 「遅れました。申し訳ありません」
でっていう 「ではカウント5っていうwwww」
猫盾 「猫ガード!」
でっていう 「4っていうwwwwwww」
でっていう 「3っていうwwwww」
ぬ~べ~ が幻想入りしました
時津風 「ねこー!!」
でっていう 「2っていうwwwww」
\クハハハ/ が幻想入りしました
\クハハハ/ 「\クハハハ/」
でっていう 「1っていうwwwww」
ジロウ 「シールダーが2人…来るぞ遊馬!」
としあき 「うーん、マシュと浜風で属性がダブってしまった。(迫真)」
ぐだ子 「出オチやめろ」
でっていう 「開始だっていうwwwwww」
ゲーム開始:2019/03/21 (Thu) 22:01:09
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
\クハハハ/ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
\クハハハ/さんの遺言 . \クハハハ/
            _-――-、                                    /´.!
.          , <ニニニ=-―ヽ                               (` ー 、!
        /ニニ>'"´   ._-=ニニ=-__                     ,.-       ゝ-,  ',
        /ニ二/   _-ニニニ>‐-=ニア゙                / ノ     / {.. j
.     ,イニニ/   ,.イニニ>" ̄ < .ィ }ノ!               .i - く      ./ ,./.__./
    /ニニ/  ,.イニ>'"、二_ ー- ../ノ ノ .ノ                     ヽ   .',__ -r ''"´ ,.  ヽ
.    〈ニ,.'  ./ニニ/、__,.-、  >r- 一'"__.イ                   ゙  ´ ー `ー '"/´ ./
.      〈  /ニニ/V./ッ `ー ;' j.、 - 、` ーァ                    ゙      ` __.、 .{
       ゝ'ニ>イ j }. ´       r  ヽ__\_´                       ',   ( ̄  _,..丶}
    /ニ/ ノ/ノ        .__-ニニニニニ!                   ',   :.  ̄ 、ー .j
   ,イ_/{`ー'"/j       イ  .{/ヽニ二二/ニ>_                 ;fヽ_ :.     ./
   〈/./ ',/{ /,.イヽ  / /  ,V/,lニニ/ニニニニニニ=''" ̄ ヽ        /{/   、 ../、
   ー'" {' (八{、/イj,.丶`ー'  ,.:::::V,'lニ/ニニニニニ>'"ニニニニi       //,入    ./:}ハ
         ((ヽ ノ /ソ.)ヽ.. イ、/ .}/!_/ニニ二二/ニニ>''"ニ=-,..-、    ,.'////,\_ /::ノ/
.        `   .l//イ乂 /,...\ lニl/ニニニ二/ニニニ,.'ニニニ/二ニ`ヽ,,.イ/////////77/
            l/∧!,'/:::::::::::ハノニ二ニニ,.イ.l二ニニ/二ニニ/ニニ/'////////////////
          ,.イ//,j/:::_:::/ニニニニ,イ二lニニニ'二ニ/ニニ/ /////////////////
            /_ノ///   ヽニニ二二二二|ニニ/ニニニニ/ //////////////////
.          /ニニ//    } }ニニニニ二二|ニニ.'ニニニニ////////////////////
         /ニニ{.{.     ノノニニニニニニ.イニ/二ニニニ/ //////////////////   天人だからせいぜいクハハハしていろ!
        /二二ニ入.、__ /イニニニニ>"ニ=/ニニニニ/./////////////////
.    <ニニニニニ≧=≦ニニニ>"ニニニ/二ニニニ//////////////>''"
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ぐだ子 「陣営が何か静かですね~
ああ、戦力は出オチの勢いに軒並み回してんのかもな」
としあき 「やだねぇ……、AA拾うのに専ブラ使わなきゃいけねぇ時代かい……。
(愚地館長並の感想。)」
審判 「おはよう
共有者の声が聞こえる…これはセーフ!
後は神話マニアが出てくればストライクバッターアウトチェンジ!」
キョン子 「共有が後から出てくるもんだから、一瞬キューピッドでもいるのかと思ったわ
いなかった」
ニャル子 「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌
ニャルラトホテプ、です!」
タマモキャット
     殺 伐 と し た ス レ に タ マ モ キ ャ ッ ト が ! !
                          /
              ト   ___   //  -‐‐‐ /ヽ
              |: : :\{-_-_-_- \/// //: : |⌒\
              |: : r~\-_-_-_- 〉   /:/: : : :./‐┐ \
               __   |: :/   丶-‐…‐-<: :./ ゝ: :./-_-|   \
  _/\_/\/__ 丶)   / /       \  (/>v‐‐‐ミ 「 \
  \ ┌‐┐ヽ  | | /ゝ/   /          \\ { v { V ノ \
   /    / __/ |_| 〈/    八     ト      / ゝ ゝ イ    ∨
.  /           O 〉.⌒7 /^ \   |⌒\   { {〉} γ⌒ヽ   ∨
  ⌒7イ\/\/\{⌒////抖笊ミ 抖笊ミ ⌒¨ 〉  Y {    )   }
.           __r‐‐‐ミj/ } v炒 丶V炒/  ./ 乂__ノ (___/ .//
.          /  ヽ   }∨} :::::: '  ┐::/____/ /   \     ////
          {    }_ノノ込   {    }   /  /\「\| /\ //////
        /   _)\〉V / 个ト  __, </ /-‐‐-ミ/_/ ///////
         {   \〉j⌒./ .//⌒〔 〕i{i{./  /     〈////////////
       「∧   (___{ /     〉〈 /  /      \//////////
       ///∧    -=j/  i{  〔Y〕        ‐‐}/} `'≪//////
..    /____∧-=ニ///|// >           {  l |/L   `'≪ //
     \//////////// |/ \  У - ‐‐‐ -ミ ; /  ⌒L    \/
       \////////// |‐‐‐‐ \/ ___   \     ⌒≧=彡
.       ////////// 八::::::::: / /::::::::::::::\  〉
                            r┐
            〔ニニニ〕    〔ニ〕    r====彡ヽ>〉
           〔ニニニニニミ 〔ニニニニニ彡 r======彡
               )ニ }  x==ヽ=〉   x===ヽニ〉
              ._ ‐=ニ/  {ニ{  `    {ニ{
            ゝ=- '^   ミニニニニ〕   ミニニニニ〕」
ぬ~べ~ 「この世には 目には見えない闇の住人たちがいる」
ゆっくり妖夢 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ギリギリ他刺しになったけどQPは出ませんでした村、はぁーじまぁーるよー!
陣営自体はリセするほど悪くはなさそうなので続行します。
マニアが村に着けば大幅な短縮が見込めるのですが…
共有はいないみたいですね と思ったらいた
QPいないのになんで?(当然の疑問)
ちょっと遅かったんちゃう?」
猫盾 「猫ガード!私は死なない!
吠えから察するに狼が少なすぎるってことはないだろうから
狼を吊ってる間に呪殺でもだしてそのまま勝利だな!わはは!
共有は恥ずかしがりやなのかな?小声が最後の方に3回だったぞ!」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
8吊最高7人外+決闘者
悪くはないけど、
共有いるね、マニアも出てきてね」
シノビ 「勝ったな、風呂入ってくるわ。
ついでに初日銃殺とかないですかね。()」
浜風 「おはようございます。各自状況の報告をお願いします」
マシュ 「おはようございます
さて…人外の数は普通
マニアと決闘次第といったところでしょう…共有は出てきて指示をお願いしますね」
ジロウ 「悪くない配置だな
囁きは小声で3回だったぞ」
ガロード 「おはよーっと共有は最後発言有るけど
潜る場合は確実に生き残ってくれよー基本出たほうが良いが
後はマニアCO待ちか」
としあき 「よわそう。>出オチ」
でっていう 「うぃーっすっていうwwwww
マニアはとっととでてどうぞっていうwww
あと共有の囁きはあったぞっていうwwwwwwww」
ぬ~べ~ 「奴らはときとして牙をむき 君達を襲ってくる
彼は…そんな奴らから君達を守るため地獄の底からやってきた──
正義の使者──なのかもしれない……」
ニャル子 「は?>熱病が付いている」
猫盾 「ごきげんだな>遺言
わーははははー」
時津風 「天人確認」
ゆっくり妖夢 「途中から参加して村人面する役職だ>クハハハ」
ぐだ子 「何か展開が煮詰まったら帰還して助言して来る奴じゃん
(帰ってくるとは言っていない)」
浜風 「共有者の声は3回の小声を確認しています」
タマモキャット 「マニアはどこだワン?」
審判 「天人」
マシュ 「クハハハハ!
天人なら帰ってくるのを待つだけです」
シノビ 「一瞬期待したが天人遺言だったわ。」
浜風 「しばしお待ちを。調べてきます」
ゆっくり妖夢 「狂妖精かな」
ニャル子 「もしかして:狂妖精」
ガロード 「天人でいいだろ後は他出るやつ居ないか?」
キョン子 「8吊りでこの配布なら十分良心的さ。
遠吠え的には3~4Wっぽい。うーんここだけ見ると普通村らしさがある

クハハハする(動詞) とは>遺言」
でっていう 「まぁ、戻ってくるかどうかでええやろっていうwwww>天人について」
ぐだ子 「お、妖精ゥ~~~~」
猫盾 「熱病?ふむそれは悪寒じゃないかな」
審判 「狂妖精か…アウトォォォォォ!!! >ニャル子」
としあき 「うーん、これは⑨!w>熱病」
ぬ~べ~ 「ではマニア待ちだな
共有の囁きはあったからそこらへんは
で、天人か。」
ニャル子 「おのれ……おのれぇぇぇええ!」
タマモキャット 「狂妖精ね>ニャル子」
ガロード 「狂妖精だな」
シノビ 「二日目熱病なら狂妖精でしょ。」
ジロウ 「天人でも呪殺でも悪くない
なんであれ灰つめるだけだな」
でっていう 「熱?悪寒じゃなくて?っていうwww悪寒なら狂妖精だけどっていうwwwwww」
ぬ~べ~ 「狂妖精か……w
10%か15%くらいだったか?」
ゆっくり妖夢 「まあ3割なら大丈夫でしょ(フラグ建立)」
時津風 「まあ3割なら大丈夫でしょ(フラグ建立)」
時津風 「あー」
タマモキャット 「マニアもいないみたいだし…」
シノビ 「悪寒は熱病表記なので……。」
ゆっくり妖夢 「悪寒は熱病表記だからね」
マシュ 「狂妖精
死んだらご愁傷さまっです。村陣営でしたら」
審判 「悪寒の表記は熱病だ、2ストライク! >でっていう」
タマモキャット 「共有だワン
制限あるから護衛は気おつけるワン」
時津風 「あ、出るね
山彦だよ」
ぐだ子 「悪寒というけど熱病表示になる奴」
ニャル子 「悪寒かどうかは自覚できませんね
熱病と自覚します」
としあき 「\アアアアアイッ!/>狂妖精」
キョン子 「ニャル子に悪戯する妖精というと上の方を見たくなるがうーんこの。
時津風は山彦かい?」
審判 「山彦!セーーーーーフ!!!」
時津風 「悪寒というけど熱病表示になる奴」
時津風 「って、発動してた」
シノビ 「時津風のはこれ山彦?」
ジロウ 「15%なら大丈夫だろう」
ぬ~べ~ 「確か表示は熱病表示じゃなかったか?アレ>でっていう」
猫盾 「15%ぐらいでショック死だったと記憶しているぞ!
ニャル子の運がためされるな!」
ガロード 「ニャル子は呪いが無いと狂妖精はグレーでショック死させるなら残す感じで良いだろ」
浜風 「…何でしょうか、それは>熱病
浜風の調べた範囲ではそのような情報は…」
ゆっくり妖夢 「証明職2出てくるのはいいですねぇ!
マニアはどこ...?」
ジロウ 「凍傷と違って確率低い分助けることができねえのな」
マシュ 「おや、時津風さんも村確定ですか、いいことです」
浜風 「…悪寒。なるほど、それならば妖精の一種ですね」
でっていう 「見てきたっていうwww15%でショック死やねっていうwwww
つーか表記熱病なのかっていうwwwんで共有でてきてーのでやまびことっていうwww
いろいろと問題ないなっていうwwwww」
としあき 「ええやん。(適当)>共有&山彦」
タマモキャット 「まー、狩り居るなら山彦の方でも護衛してやるワン
制限無視ならキャットは歓迎するワン」
審判 「狂妖精で調べるとセーフ >浜風」
ぐだ子 「奴さん(村陣営としては)死んだよ>妖夢」
ニャル子 「狂妖精に悪戯されてしまったようです>浜風さん
ふふふ、トリックオアトリートってヤツですね」
ガロード 「タマモキャットが護衛制限で
時津風が山彦か良い感じだ」
ぬ~べ~ 「っと山彦か
共有も同時に出た、まぁ恋人いないからタイミングはお好きにって感じだしな
あ、妖精に宣言しとこうぜ
共有と山彦につけたら吊る。」
としあき 「そもそも基本救えないんじゃないん?>悪寒」
シノビ 「>浜風
熱病は今日の投票後確定でショック死するサブ。
ニャル子についている悪寒は15%くらいでショック死する奴。」
キョン子 「まあ共有に熱病つけないだけ良かったんじゃね(適当)
山彦と共有で実質共有が2人いるまで了解だ」
猫盾 「山彦か この村は山に囲まれた村だったのだな!
共有が恥ずかしがやりやかと思ったらずいぶん元気なやつじゃないか」
ゆっくり妖夢 「15%とか一撃技の半分とか余裕すぎるwwww(フラグ建立)」
浜風 「騒がしい時津風がさらに山彦に…(クスッ)」
ガロード 「マニアは人外に付いたと見るべきかな?
後は占い師」
審判 「グレラン…?セーフ1」
マシュ 「護衛制限はあまり良くはないのですが…>ガロードさん」
キョン子 「意外に高いな>15%でショック死やねっていう」
ニャル子 「やっほー!」
時津風 「騒がしいってどういう意味!?>浜風」
タマモキャット 「今日はグレランしつつ、キャットはご主人と遊ぶワン!!」
シノビ 「仙人河童を呼ぶしかないんとちゃうの。>としあき」
ニャル子 「(チラッ)」
審判 「そういえばマニアが出てない…アウッッッッッッッッ!」
ぐだ子 「付けなくても今日明日出たら多分吊るすんだよなあ……」
ぬ~べ~ 「もっかい共有が妖精に宣言しといてもいいと思うぜ
共有と山彦につけたら吊る。
実際つるかどうかは別にして、敵対はするなって宣言。」
でっていう 「マニアについては基本人外付き想定でってことでええやろっていうwwww
時津はまぁ、結構反射してるなら問題にぃかなっていうwww」
ゆっくり妖夢 「まあ初手はグレランでもなんでもお好きにという感じかなあ」
ジロウ 「配置的に蝙蝠も村の仲間しそうだし
あんま心配はいらないと思うがな>狂妖精」
キョン子 「メ ガ ト ン パ ン チ>ゆっくり」
浜風 「ええ>シノビ
熱病で調べたのですが、初日にというのは記載されておらず…
本人の見間違えだったのですね」
としあき 「時津風に騒がしいイメージがなかったので割と新鮮だぜ。」
マシュ 「狂妖精は少しでも村に肩入れをする気があるのならば、村一には絶対熱病をつけないでくださいね?」
審判 「賢い狂妖精ならわざわざそんな事しない…セーフ! >ぬべ」
でっていう 「でっていうと遊ぼうっていうwwww>タマモ」
猫盾 「護衛制限だけだったらそれはデメリットでしかないからな」
としあき 「マニアが村に付くのは都市伝説だし多少はね?(すっとぼけ)」
キョン子 「書いてから思ったが、メガトンパンチは確率技じゃなかった気がしてきた(小声)
違ってもユルチテ」
浜風 「…そうですね。妖精の悪戯先を今後、指定してみてはいかがでしょうか?>共有者
代わりに妖精の身の安全を保証する(少なくとも吊らない)という交換条件です」
マシュ 「タマモさんのご主人?
先輩は今ちょっと悪属性になってますので
私でもいいです?」
シノビ 「>浜風
見間違えというか悪寒は熱病表記。(で死なないこともある)
二日目につく熱病は(現状)悪寒しかないので悪寒確定。
明日以降は知らん。」
タマモキャット 「そうワンね
狂妖精は灰に付けることワン
キャットや時津風に付けたら殿タイミングでも吊るすワン」
ゆっくり妖夢 「まあ村位置につけるより狼狙って壊滅させる方が狂妖精的には美味しいんじゃないですかね、とマジレスしとけばグレーにつけるでしょ」
ジロウ 「狂妖精は灰に能力行使してれば
真証明さえできりゃ残してもらえそうなもんだしよ」
審判 「アウウウウウウウウウウウウウウウウウウッ!!! >でっていう」
ぐだ子 「いつもヒゲとしてる崖から突き落とす遊びかな(すっとぼけ)」
ぬ~べ~ 「終盤でも吊るよって話だよ>ぐだ子
実際吊る吊らないじゃなくて言っただろ?っていうためだけの言葉
ダメだゾって言うのは大事なのだ……
まぁな>審判 この陣営ならそうそうつけんとは思うが」
でっていう 「その時点で抹殺確定みたいなもんだからやらんやろっていうwww
やった場合は度のタイミングで露出しようがぶっ殺す名言程度でのでっていうwwwww」
審判 「[レッドカード] でっていう、退場!」
時津風 「白井さんじゃないんだね>審判」
ニャル子 「明日熱病付きが二人に増えていたら笑いますが
狼や狐が増えるよりはマシにはなりますね。狂妖精コピーならですけれど」
としあき 「勢い草。」
シノビ 「蜥蜴をバットにして野球でもするん?(すっとぼけ)」
ガロード 「グレランで問題ない確定枠3つなら問題ないからな
後7つ初日が村なら6つ村主張って所
6か5他村探しだが」
キョン子 「思いついたけど「この村余裕あるから、死にたくなくば命令に従え」
って言って熱病先を指定してもいんじゃね」
浜風 「もちろん、妖精は夢狩人や暗殺者を警戒して名乗りを上げないと思いますが
もしも互いの利益が一致すれば吊り縄を節約できる可能性はあります
…と言っても、ほんの一割五分の発動率ですが」
タマモキャット 「ご主人がガチャの闇に呑まれているのはいつものことだワン>マシュ」
時津風 「そのアイコン、野球だよね…>審判」
キョン子 「既に似たようなことを言われていた 私は悲しい」
猫盾 「レッドガードに見えてびっくりした」
マシュ 「では、でっていうは谷底でワンアップがいいと
髭の人も行ってました」
としあき 「乱闘でもあったのかな?(すっとぼけ)」
でっていう 「退場?つまりホテルに行けってことですかねっていうwwwww(確信」
審判 「ピーーーッ!

[イエローカード] >時津風」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
でっていう1 票投票先 →猫盾
マシュ1 票投票先 →でっていう
ニャル子0 票投票先 →猫盾
審判3 票投票先 →猫盾
時津風0 票投票先 →猫盾
としあき1 票投票先 →マシュ
ガロード0 票投票先 →審判
シノビ0 票投票先 →ジロウ
ぐだ子1 票投票先 →審判
ジロウ2 票投票先 →猫盾
キョン子1 票投票先 →としあき
ゆっくり妖夢0 票投票先 →キョン子
タマモキャット0 票投票先 →審判
浜風0 票投票先 →ぐだ子
猫盾6 票投票先 →ジロウ
ぬ~べ~0 票投票先 →猫盾
猫盾 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
タマモキャット は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
タマモキャットさんの遺言
                ,. . :‐:/ヾ`' -::';:V//////j、
.     _       _,...- -―:.イ   , ` !:.V/////リ:.\
    ヽ:::: ̄`、- 、―-/--、´ ̄: : : :>.、 !:.:.',ヽ////: : : \
     丶::::::;'  ` ,.イ: : : :.ヽ: : : : : : : : : \:!: :V/,{: : :ヽー:ゝ、
.      \ゝ , ./: ': : : : : : : : : : : : : : : :丶ヽ: :Vハ: : : :',
.          ヽ,. /: : :V: : : : : : :、: :__: : : : : : :',ゝ:.l'/\: : :l
           '.V.: : : :ヽ: : : : : /`_-__: : : : : :.!:.ヽ///\:l      ご主人、散歩の時間だ!
            l: : :-‐'‐丶: : :.斗'f'゙テカ: : 、: : !: ハ/////\
             l:V: :r' rテ、\: :.! ゞ;.ソ .!: : :.\!:ハ///////ハ       首領を持つがよい
            lハ: ハ.乂ソ,  ヽ!  ' ' j : : : ||: : !:V////イ´
            !/ハ:{: :. ' ' ヽ   、,┐ ノ:,r-'.!: : !: V///:|
             |//j:!: :ヽ   く'::::::::ノ  ,.|: : :.|: : :l: :ヽ'/ヽ!
           `` 'イ/,l:>.、  ̄   イ:::|: : :.!ヽ: : : :_:',     (注意:マニアとかは付いていません
               ー|: : |:.>-イ、 .:::::::| : : ! j;. '´  `ヽ         キャットが慕っているだけです)
                  |: : |イニ!三l二二|: : :|.'        、
                  |: : |-',..--、r ┐.!: : j          ,
             , |: : |´/ rッ. ヽrヽl: :/      ,... -'-- 、
        ,.-‐-、ー、 |:.ハ| 、l{  .ノヽ 〉'   、 ,.'" _,...-――_
      ,.‐- 、:.:.:.:.ヽ:.:}人{. !  `ー'" .人、.〉  ./ /ニニニニニ!
    _,..'- 、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:j/  '、  /       _ゝイ、__/ /二二ニニニニl
   /:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.//> 、   ,'  ,. <  __.〈 ヽ ヽ'ニニニニニ-={
   l:.:_:.:.:.:.:.:.:}:.:.;.イ_   \ {. / -‐'" _ヽ、;〉'<ニニニ/二二ニヽ
   j:.:.';:.:.:.:.ノ',-.、{ニニ-_ .// ._-ニニニヽ_ヽ=!`<二二ニニニi
   l:.:.:.:.``,'ノ __ゝニニニニ/ , ' /ニニニニ/:.:.:.:.:.:.`:.、=ヽ二二-―-二、
.   ';.:.:.:. し '( ノ:.!`<ニニ/./,.イニ=‐-==/::.:.:/ ̄:.:.:.:ヽ 〉⌒ヽ、ニニニ、
.   ト:.:.:.:.:.  .:.:.:.:.:!.l/!ニヽー―‐ '''"´//,八:.:./:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.ヾヽ\_\ニニ',
.   !ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノj..j/l.ニニV///////////,ゝ{:.:.:.:.:./:.:.:.:`:.:kヽ〉:.',ヽ=\ニ}
   ll:::`ー‐、´ /.//,!=ニニー-=====-‐'"´ ゝ:.;.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ',{_:.!ハ二二|
   ||:::::::::::::::`ー/.///,!ニニニ',__{  .}__,...イ八:.:.:.:.:;.:'"⌒:l.{.!!}l:.l/ハニニ|
   ||::::::::::::::::::/.////,|ニニニV/`ー'///////////>/:.:.:.:.:.:.:.:.;frィ´l/ハニニ|
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
審判 「セーーーーーーーーフッッ!! >猫盾吊り
ファァーーーーーーーーーール!!! >3票」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
票増えはなし…と」
としあき 「組織票かな?(すっとぼけ)
強いて挙げるなら俺や蜥蜴ならマシュか浜風いくやろ。
ニャル子もあるほうではあるが伊達にそれぞれエロ担当と呼ばれちゃいないでよ。」
ガロード 「情報で3つ開けたのがデカイって事 マシュ
現状大きい発言だけであんま言ってない審判が投票そんなに受けてないのが気になるかな?

猫盾が妙に投票受けてるのが気になるけど ニャル子 審判 次郎 でっていうで2票持ち」
ぬ~べ~ 「おはようさん」
ゆっくり妖夢 「そんなに集まるのかって感じだけど寡黙だししょうがないのかなあという
キョン子投票は妖精探りの動きが気に食わなかったからですね。
終盤に妖精吊り言ってるぬ〜べ〜が若干きになる程度かな」
ぐだ子 「ぬ~べ~連載してたのが20年前という事を確認した時と同じくらい分からん吊り
絶対吊らねえ位置だぁ~~~~とかいう気はないけど
6票集まるのおかしない?」
キョン子 「熱病」
でっていう 「うぃーっすっていうwww」
ニャル子 「おっはようございまーーす!」
シノビ 「諸君等の愛した猫盾は死んだ!
ちょっと愛されすぎとちゃう?>6票」
浜風 「時津風は見ていて飽きませんね…

現状では妖精が不確定要素ですが、確率も低いのでそこまで趨勢に影響はないでしょう」
マシュ 「おはようございまシュ…ます。
これで熱病でもついていたらフラグですが」
ぐだ子 「素村人、無し!w」
審判 「ストラァァァァァァァァイク!!!!! >タマモ噛み」
シノビ 「アッハイ。>首領遺言」
ニャル子 「次は六日目に死ぬ死の宣告を受けてるんですけどーーー!?」
ゆっくり妖夢 「首領かぁ」
ニャル子 「はぁーーー!?」
ぬ~べ~ 「素村無しと>首領CO遺言」
時津風 「首領遺言だね
素村なしと」
キョン子 「組織票じゃね?ってくらい集まったな。
投票者見てみたけど色わからん奴がおおいな… ぬ~べ~はまあ除外でいかなくらい。
それとぐだ子が1票しか集まらないのマジ?感がぬぐえん」
ガロード 「と間違えた」
ゆっくり妖夢 「散々で草。ニャル子」
としあき 「草。>宣告」
浜風 「ただ、●貰いの場合に罠として発動できる可能性があるというのは村にとっては悪くないと思います」
審判 「6日目…死神!セーーーーーフ!」
時津風 「えー?>死の宣告」
でっていう 「首領遺言でのでと・・・素村はなしでの熱は狂うでやろっていうwww
宣告?っていうwwww」
シノビ 「ニャル子が絶対ショック死するウーマンになりかけていて草。>宣告」
マシュ 「村人はいない、そういうことでいいですね」
ジロウ 「ガロード村目
ぬ~べ~気になるが処刑対象ってよりは占ってチェック位置に見えるな」
ぬ~べ~ 「ふんだりけったりだな……w>ニャル子」
ぐだ子 「最終回かな(適当)」
としあき 「これは冥狐やろなぁ……、たまげたなぁ……。」
マシュ 「ニャル子さん…これは狐の方ですね…」
でっていう 「6日目ってことは冥狐かなっていうwww血はいねーしっていうwwwww」
ニャル子 「冥狐ならやろうブッ殺してやる!!」
ゆっくり妖夢 「まあ明らかに共有噛みだし死神で良さそうかな」
シノビ 「おおよそ冥狐の半鳥女の場合……逃亡しても死なないんだっけ?宣告じゃないから。」
キョン子 「共有即噛みか。占い師を探す気がないって事かね
んで市の宣告は何だっけ」
ゆっくり妖夢 「日数どうだっけ」
ガロード 「村盾が無いと情報としてはそんなもんか」
審判 「冥狐?チャレンジ!!ビデオ判定!!!!!!!!!」
ジロウ 「死神ってもっと早くなかったっけか
暗殺の奴だよな」
浜風 「六日目、昨日の晩から数えて四日後
冥系…なるほど、冥狐ですか」
シノビ 「死神なら四日目宣告だから別やな。>妖夢」
としあき 「さっくりいっても良い気はしないでもない。>ジロウ
まぁキョン子熱病発動に賭けて放っておく手もなくはないか?」
時津風 「がしゃの可能性もあり?」
ジロウ 「死神は2日後だな」
でっていう 「一応一部魔法使い系でのもあるっちゃあるけどそれについては現状知らんっていうwww
がしゃはニャル子投票者いないからないっていうwwwwww」
ゆっくり妖夢 「4日後だから違ったっけ」
ぬ~べ~ 「冥狐ならそこやっかなぁとは思うがな>としあき
狐陣営1考えるならそれこそワンチャン狂妖精狙って別のとこいきそうな気もするが
まぁそこまで考えんか」
ガロード 「審判とかでっていうが少し気になるかね」
ニャル子 「四日後なんで冥狐ですね>妖夢さん
一応左道遣いも無いではないですけど、あんまり」
浜風 「少なくともニャル子さんが冥狐ではなく
そして何かしらの能力を行使する要素があったと…」
シノビ 「この四日目というには明日の意味であり四日後という意味ではないです。
(言ってから紛らわしいことに気づいた)」
ぐだ子 「私の票数を言っていいの浜風だけだから>キョン子」
時津風 「多分冥狐だと思うけど」
ゆっくり妖夢 「冥狐ほぼ確定か」
ガロード 「冥狐なら呪殺出来るからそれはそれで」
浜風 「がしゃどくろ。決闘者の一種だったでしょうか?>時津風」
ぬ~べ~ 「4日後は冥系とハーピーとかかな
後魔法使い系にも使えるやつはいたとは思う」
マシュ 「ぬ~べ~さんは>ジロウさん
昨日の妖精への触り方は村っぽいとは思いましたよ
私と同じ感じで、共有につけるなと明言して尻尾振ってる感じが…ええアタランテさんのようにカワイイです」
キョン子 「市の宣告…村八分かな?
冥系半鳥と。発現見ては見たけど、何狙って投票されたのかわかんにぃ。」
ゆっくり妖夢 「道化師で偶然にも4日後を出した可能性もあるぞ!」
時津風 「あ、がしゃはないか」
審判 「このままグレラン?ファアアアアアアアアアアアルッッ!!」
浜風 「がしゃどくろ (占い結果:村人(呪返し) / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β4~]
[耐性] 狩り:有効 / 占い:呪返し / 陰陽師:死亡
呪いを持った特殊な復讐者。
処刑投票先が人狼系・妖狐カウントなら死の宣告 (4 日後)を付加する。
処刑投票能力
判定は処刑者決定後で、自分が毒やショック死で死亡した場合でも有効。
対象が死亡していた場合は無効 (例:処刑・毒死)。
自分が処刑された場合は無効。
特殊耐性能力者には無効。
鵺系・変化前のコピー能力者 (時間差型) は対象外。」
としあき 「>ぬ~べ~
他に候補が単純にないかんなぁ。
半鳥だと余計わからんことになるやろし、まぁ俺は対して考えてないが。」
ニャル子 「これ単純に初日に熱病付いてたからで死の宣告も付けられた感が>浜風」
ぐだ子 「ニャル子投票されてないからがしゃどくろは無いゾ」
ガロード 「呪殺したなら即出て情報整理も良いと思う」
シノビ 「がしゃどくろの場合投票しないと発動しないので
投票見てから言った方がいいで。」
マシュ 「がしゃドクロなら投票であれがありますけど
ニャル子さんは違いますし…」
でっていう 「半鳥についてはぶっちゃけでとけよだから考慮外だしっていうwww
基本的に冥狐想定でのでいっときゃええよっていうwwwwww」
時津風 「とりあえずいいかな
グレラン」
ゆっくり妖夢 「市の宣告だと村の寺を潰したりしそう>キョン子」
キョン子 「よくわからんって返事だけしとく>ぐだ子」
ニャル子 「私投票受けてませんけどぅ!>がしゃ疑い」
審判 「宣告について考えるのは、つけたヤツが出てからでよし!試合再開!」
ジロウ 「>マシュ
オレが気になったのは天人への反応の方だったな
お前がそういうなら見てみるか」
ぬ~べ~ 「まぁハーピーなら今出ても問題ない気がするから冥狐じゃないかね……ってとこ
でも熱病常につけられるって考えるなら出んかな……わかんね」
浜風 「一応、四日後とあります>時津風
ですが冥狐の可能性も等しいですね。…ですよね」
ゆっくり妖夢 「キョン子だった」
ぐだ子 「村の手による物なら出ていいんだよなあ……
特に左道-道化師」
ガロード 「逆呪殺ならがしゃにグレー投票させるってのでいいしな」
シノビ 「道化師なら即COも手じゃねえかなと思いつつあれ他になに発動するんだっけ。
とりあえず明日も宣告が出るか出ないか見てからでもいいんじゃねえの。」
キョン子 「これから毎日焼き討ちしようぜ?>ゆっくり妖夢」
ゆっくり妖夢 「いやキョン子言うてますやん」
浜風 「それならば冥狐で確定ということですね>ニャル子
本当にがしゃどくろなら利用価値がありそうだったので、残念です」
時津風 「それならば冥狐で確定ということですね>ニャル子
本当にがしゃどくろなら利用価値がありそうだったので、残念です」
時津風 「ニャル子さんに投票がいないからがしゃはないよね」
審判 「あとグレランなら死にそうなので出る!占い師!フェア!
猫盾●>キョン子○」
マシュ 「そっちでしたか>ジロウさん
私も見ておきますか、あれが天人かどうかで意見も変わりそうな位置かもしれませんので」
時津風 「それならば冥狐で確定ということですね>ニャル子
本当にがしゃどくろなら利用価値がありそうだったので、残念です」
時津風 「おっと」
でっていう 「というか初手出ときゃええしなっていうwww>半鳥
この配置でのだしっていうwww隠す意味ぶっちゃけあんまないねんっていうwwwwww」
ぬ~べ~ 「その会話を見ての感想だが……>ジロウ
初日の天人に反応しても無駄な感じがしてこう(ろくろの手」
としあき 「まぁ、同じ奴に悪寒掛けるとは思わなかったとかそんなトコじゃないかね。(適当)」
ゆっくり妖夢 「道化師は割と出ないゾ」
審判 「1日目 猫盾
猫の盾…倫理的にアウトオオオオオオオオオオオ!!
そしてそれに負けるエジプト、アウトオオオオオオオオオオオオオオ!
共有者の声が聞こえる…セェェェェェェェェェフッ!!!

2日目 キョン子
●吊り…セェェェェェェェェェェェェェェフ!!!
3票貰…アウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウッ!!
猫盾か私に入れていない位置に、ストラァァァァァァァイクッッ!」
ジロウ 「半鳥女なら今すぐ出ろって共有が明言していいんじゃねえかな」
マシュ 「呪殺主張ではない、と」
ガロード 「キョン子 ニャル子は呪いなしとおぼえとこう」
ぐだ子 「>それとぐだ子が1票しか集まらないのマジ?感がぬぐえん
私に投票してない奴が1票しか集まらんのマジ?
とかそりゃ投票してないんだから集まらんやろ」
審判 「結果ほぼなし!アウウウウウウウウウウウッ!」
ゆっくり妖夢 「キョン子○が気にくわないなあと言う感じのCOだけど」
シノビ 「結果がクソすぎる。>審判」
としあき 「まぁ、しゃーない。(ハナホジ)」
浜風 「時津風が私の口調で喋るのは…見ていて少し奇妙な感覚ですね」
ぐだ子 「夢占いかな(すっとぼけ)」
ニャル子 「審判さん真なら明日までの命なのでは」
ゆっくり妖夢 「ちゃんと見れてないし除外してやろう>審判」
ぬ~べ~ 「何故このタイミングなのかとはかある」
ガロード 「そうか」
時津風 「えー」
ジロウ 「放置で灰か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
でっていう1 票投票先 →シノビ
マシュ2 票投票先 →でっていう
ニャル子0 票投票先 →ガロード
審判0 票投票先 →浜風
時津風0 票投票先 →マシュ
としあき1 票投票先 →マシュ
ガロード1 票投票先 →浜風
シノビ1 票投票先 →ぬ~べ~
ぐだ子2 票投票先 →ぬ~べ~
ジロウ0 票投票先 →ゆっくり妖夢
キョン子0 票投票先 →ぐだ子
ゆっくり妖夢1 票投票先 →ぬ~べ~
浜風2 票投票先 →ぐだ子
ぬ~べ~3 票投票先 →としあき
ぬ~べ~ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぬ~べ~さんの遺言 村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 
蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

占いCO キョン子○

占いなぁ。陣営的には真寄り、ままどっちもあるかな。程度
サクっと銃殺が一番ラクだが
まぁ最初は適当に……一番生徒っぽいここで

占いCO ゆっくり妖夢○

妖夢の最初の発言
共有のスピードになんか言ってるけど
恋人いないなら別にどっちでもよくない?と思うのでここかな
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
としあき 「指定あるかどうか見て後半にCOになるのはまぁ、わからんでもない。
結果があんま盤面に影響しないなら普通に放置されてるかもわからんね。」
ゆっくり妖夢 「氏ね…キョン子氏ね…!って念じながら投票したけど氏んでくれなかった(小並感)
●吊り成功させといて結果がないとかふざけてんのとしか思わないかなあと言う
狼吊ったんでしょ??
噛まれてたら真見てやんよって程度で全く信用していないです。
ただ猫盾に遺言がないのを見てちょっと考え直してやらんでもないって思ってるかなあ
それでも偽寄りだけど
ぬ〜べ〜投票はやっちゃった感がなきにしもあらず」
ニャル子 「なんかガロードさんの視点ちょっとずれてるなあって思って投票したんですけど
ぬ~べ~先生が死んでるという」
ぐだ子 「審判真は猫盾が事故死しすぎでジロウ兄貴がクッソ白いくらいしか真要素を見出せないので
ぬ~べ~投票してもかまへんか……!」
浜風 「私の発言を時津風が二回繰り返しましたが…どういう仕組みなのでしょうか?

現状で灰を見た印象としては、
キョン子は○貰いですが第三陣営めいた雰囲気を感じます
審判が占い師であれば、少し残念な結果かもしれません」
審判 「占い師CO!
妖夢●!」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
一応、左道使いもあり得るんだった
大体冥狐で見ていいけど」
シノビ 「これで審判が噛まれていたらキョン子不発で良かったなと言える。
夢占いかなとか言っていたぐだ子が目を引いたけど
これでそこから占いCOが出たら白い目で見そう。」
マシュ 「占いCO
浜風○>ぬ~べ~○>ゆっくり妖夢○」
ゆっくり妖夢 「平和ってマ!?」
としあき 「熱病(悪寒)。」
ガロード 「審判が真なら ぬーべー でっていう ニャル子 ジロウ  
占い真偽不明 審判 確定村時津風で投票するべきじゃない感じだったが

浜風が考察無し、朝ややふんわりしてる発言だからここ辺り狙っても良いか?
審判真なら噛まれるだろうがどうだろうか。」
浜風 「ですが、これならば悪くないですね」
でっていう 「うぃーっすっていうwww
基本噛みどうなってるかっていうwww」
時津風 「ですが、これならば悪くないですね」
時津風 「平和だね」
ニャル子 「ほー」
審判 「3日目 ゆっくり妖夢
アウウウウウウウウウウウッ!!! >ゆっくり妖夢
むちゃくちゃ噛み疲れてる…ツーアウウウウウウウウウウウウウッ1!!
気に入らない…占う!スリーアウトチェンジイイイイイイイイイイイイイ!!」
ぐだ子 「アアイッ!!!!」
キョン子 「ほーん平和」
ゆっくり妖夢 「パンダだけどCOいる?>時津風」
マシュ 「浜風
一部でハマシュ風とかいう言葉があるのは知っています
…ええ、気がついたら占っていましたよ
万が一、人外ならばこれで先輩が間違うことはないでしょう…

ぬ~べ~
クハハは天人、またはもうひとりの占い師が呪殺
◇ぬ~べ~ 「もっかい共有が妖精に宣言しといてもいいと思うぜ
共有と山彦につけたら吊る。
実際つるかどうかは別にして、敵対はするなって宣言。」

吊るすと断言せずにいざとなれば力を借りたい
そういう意識が透けて見えましたけど、それが人外目かどうかは…占って確かめますか

ゆっくり妖夢
私の○を吊った位置で
◇ゆっくり妖夢 「キョン子○が気にくわないなあと言う感じのCOだけど」
これが、もし審判とお仲間なら身内殴りっぽく見えたのはありますね」
としあき 「審判GJなら話は早いがねぇ。」
シノビ 「ほーん。>死体無し
占いGJ山彦GJ狐噛み全部ありそうな。」
ジロウ 「審判噛みGJとかありそうな気がするな>死体なし」
浜風 「…遺言はよくありませんが」
キョン子 「死の宣告 7日目」
審判 「セエエエエエエエエエエエエエエフ!!! >生きてる」
ぐだ子 「死体無しだしいるでしょ(無慈悲)」
でっていう 「死体なし?っていうwwwww
審判GJなら話早いけどどうなんやろって占い追加でのパンダけっていうwwww」
時津風 「んー」
マシュ 「私の○が一つ吊られましたので
ゆっくりさん釣りは拒否したいのですが」
シノビ 「色々とあれだなぁ。>占い結果を見比べて」
ニャル子 「これは明日はとしあきに宣告が付いていますね」
としあき 「YUM兄貴だとどうなんだろとは思うけどマシュの○に価値を特に感じないので要るほうに一票なんかね。」
審判 「アウウウウウウウウウウウッ!!!!!!! >○に宣告
アウウウウウウウウウウウウウッ!!!!!! >割れ対抗占い」
シノビ 「推定冥狐と狂妖精は談合でもしてるの?(適当)」
でっていう 「悪寒入った位置に宣告付与してるみたいな形になってんなwっていうwww
んで連続ならほぼ冥狐確定でええやろっていうwwww」
ガロード 「冥噛みとかも一応有る候補としては 確定村の時津風指定頼みたいかな」
としあき 「草。>ニャル子」
浜風 「ほぼ狩人の護衛成功、ないし狐噛み
前者であれば時津風か審判、後者であれば審判あるいは灰

狼の傾向として共有者を噛んだ後に時津風を噛まない、というのは少し妙という程度」
マシュ 「ぬ~べ~さんの中身まではしりませんが
あって狂人子狐ですので」
シノビ 「確定で狂妖精じゃない所に宣告つける方針ってことかな。」
ジロウ 「審判真なら1Wは吊れてるし、マシュの○でもあるし処刑はいらないんじゃねえか>パンダ」
キョン子 「審判GJ見ても良いかもしれんね。後はあって山彦
審判偽にしても昨日共有噛んでおいてグレ噛みに出るとは思えないし、審判は残し」
ぐだ子 「狩人君に期待するんだよォ!()>マシュ」
ニャル子 「冥噛みは冥狐噛みという意味でしょうかね>ガロードさん
冥狼なら二日後になりますので」
時津風 「確定で狂妖精じゃない所に宣告つける方針ってことかな。」
時津風 「どうしよう…」
ゆっくり妖夢 「いや山彦って護衛制限あったはずだから突破できるなら共有守るでしょ」
でっていう 「審判狐で昨日でる意味が本気でないと思うから後者とかあってもそれはないやろっていうwwww>浜風」
ぐだ子 「パンダ放置するにしても指定投げといた方が良いで>時津風」
ガロード 「冥狐噛みが候補としてあるだな今の死体無しに関しては>ニャル子」
ゆっくり妖夢 「だから時津風GJだけはないって断言するよ」
シノビ 「別に割れている訳でもないぬーべーに対して
あって狂人子狐という表現が正しいのか気になる系の奴。
なお気になったからといってどうということはない。」
マシュ 「…私が死んだときのことを一切考えてないのですね、としあきさんは
指定するならそこと断言します」
審判 「共有者も護衛制限!アウウウウウウウッ!! >妖夢」
浜風 「…呪いが無い位置を狙っている、というのはどうでしょうか>シノビ

少なくともキョン子を占い師狙いで狙いはしないと思います
狼狙いの場合は、占い師の○であることを考慮しているかどうかが不明です」
ニャル子 「いずれにせよ指定は必須だと思います>時津風さん」
キョン子 「せやったな>〇に宣告」
でっていう 「首領も制限屋からっていうwwww>妖夢」
ぐだ子 「草 優しい世界かな>非妖精位置に宣告」
シノビ 「ないで。>山彦に護衛制限」
としあき 「マシュがぬ~べ~占うのはクッソわかるけど。
俺からすればやめてくださいとしかならんかったので許せサスケみたいな顔になる。」
ゆっくり妖夢 「なかったっけ」
シノビ 「山彦 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β13~]

座敷童子の亜種で、昼の発言時に一定確率で直前の発言を発言 (反響) してしまう。
マシュ 「私が占い師ですので>シノビさん
占いが二人以上出るかどうかという思考の差ですよ」
ガロード 「だから狩人もあり得るから指定で良いかと思う」
ニャル子 「山彦 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β13~]
座敷童子の亜種で、昼の発言時に一定確率で直前の発言を発言 (反響) してしまう。
反響能力
発動率は 30% で、内容は自分の発言の直近の 5 発言からランダム。
選択された内容が本人の発言として登録後に自身が入力した発言が登録される。
声の大きさは本人の能力が適用される。
秘密発言・遺言登録時は対象外。
直前の発言者が自分だったら無効。」
ゆっくり妖夢 「さとり系大体あるって思ってたわ」
ニャル子 「普通に護衛できますね」
浜風 「…ところで、山彦の仕様に詳しくないのですが…

…偽装は可能なのでしょうか?
念の為」
ジロウ 「妖夢にジャストタイミングの●ってので
微妙に審判の信用が高いが前提に審判GJの狩人がいるって想定になるんで
審判GJの狩人がいるならいつ出すかがポイントになりそうだな」
審判 「妖夢指定、オウンゴォォォォォォォル!!!」
シノビ 「>浜風
冥狐は暗殺相当(呪で死なない)から要素には弱いかな。」
ニャル子 「可能ですけど難しいとは聞きます>浜風さん」
時津風 「可能ですけど難しいとは聞きます>浜風さん」
時津風 「ぐだ子さん、CO」
ガロード 「占い2つで呪殺睨めっこで良いからな」
ゆっくり妖夢 「CO求められるかどうかはともかくとして指定は必須だよ>時津風」
審判 「偽造した人はいる、2人!
レアケェェェェェェェェェェス!! >浜風」
マシュ 「できなくはないですけど>浜風さん
何度もやってますし、あれは真でいいと思います」
浜風 「昨日、時津風が私の同じ発言を二回繰り返したので…
それが正しい挙動なのかどうかが疑問なのです」
シノビ 「そもそもさとり系じゃなくて座敷童系やぞ。>山彦」
キョン子 「ゆっくり妖夢は俺〇気に入らないまで言っておいて
何で他投票してんのっていいたかったけど、そういや俺昨日熱病で真でもおかしくなかった事を
思い出したので心にしまっておきます(宣言)」
ぐだ子 「偽装可能だけど私の発言反響してたとかいう理由でいいかな……ってなってる」
でっていう 「現時点でのは狩は普通にいる可能性はあるっていうwww
蟲姫関連とかでもいない限りはどうなのかの判断はきかんにしかならんっていうwwwww」
としあき 「狂気と努力の上にまぁ、理論上可能は可能なんじゃね。(適当)>山彦騙り」
ジロウ 「あーでもマシュの昨日の発言ってそういうことか」
浜風 「なるほど…」
ぐだ子 「侍CO
審判護衛だけどGJじゃない」
ゆっくり妖夢 「いやグレランで占いの○投票とかしても死票になるだけでしょ>キョン子」
マシュ 「先輩はいろいろな都合で占う気はありませんでしたので
そこ指定もいいです」
ぐだ子 「侍日誌

初日 不可
こいつは宮本武蔵
陰陽師に除霊されるうえに1年以上復刻されない奴だ
(陣営が普通なので書くことが無かった)

2日目 時津風 結果 タマモキャット無残
>◇タマモキャット 「共有だワン
>制限あるから護衛は気おつけるワン」
山彦噛むとも思わないけど、これだと一択になってしまう

3日目 審判 結果
猫盾●からして真がクッソ薄そうだから護衛したくねぇ~~~~~~
でも外したらなんでしなかった言われる奴~~~~~~
チッウッセーナ護衛シマース」
ジロウ 「ぬ~べ~白いって庇ってきてたもんな」
時津風 「山彦騙りが今ので出来るとでも?」
審判 「言ってるそばから反響!セェェェェェェェェフ!!!」
シノビ 「>浜風
手動でコピーすれば不可能ではないけれど理論上だけやなって。
あとこうやって大声小声の時に反響するとそれで二連続起こすから大体真。」
時津風 「うわー…」
キョン子 「護衛の話題はパス。からあっれGJは?」
ゆっくり妖夢 「キョン子に対する死んでほしい気持ちは朝一に綴ってるよ」
でっていう 「すげぇCOでたなっていうwww
日記は一応貼るのだぁっていうwwww」
時津風 「ゴメン、グレラン」
ニャル子 「ほー、侍ですか」
ジロウ 「なんか重要情報の気が済んな>侍」
マシュ 「となると、狐主張ですか?」
ガロード 「グレランだな」
浜風 「いえ、私が単に仕様に明るくないだけです。すみません」
キョン子 「じゃない」
審判 「GJなし!?試合中断!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
でっていう3 票投票先 →シノビ
マシュ0 票投票先 →としあき
ニャル子0 票投票先 →ガロード
審判0 票投票先 →シノビ
時津風0 票投票先 →としあき
としあき3 票投票先 →キョン子
ガロード2 票投票先 →としあき
シノビ3 票投票先 →ガロード
ぐだ子0 票投票先 →でっていう
ジロウ0 票投票先 →でっていう
キョン子2 票投票先 →シノビ
ゆっくり妖夢0 票投票先 →キョン子
浜風0 票投票先 →でっていう
4 日目 (2 回目)
でっていう5 票投票先 →シノビ
マシュ0 票投票先 →としあき
ニャル子0 票投票先 →シノビ
審判0 票投票先 →シノビ
時津風0 票投票先 →としあき
としあき3 票投票先 →キョン子
ガロード0 票投票先 →としあき
シノビ4 票投票先 →でっていう
ぐだ子0 票投票先 →でっていう
ジロウ0 票投票先 →でっていう
キョン子1 票投票先 →シノビ
ゆっくり妖夢0 票投票先 →でっていう
浜風0 票投票先 →でっていう
でっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジロウ は無残な負け犬の姿で発見されました
\クハハハ/ は生き返りました
ぐだ子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジロウさんの遺言 上海人形系玩具姫だ
4日目にになるまでは人形からも遣いに見えないタイプだな
でっていうさんの遺言 神主COっていうwwwww
宣告関連いるから仕事はあるなこれっていうwwwww
悪寒たちはなかなか死ななくて仕事がおきないっていうwwwwwww
ぐだ子さんの遺言 本当は一寸法師なので審判には護衛貫通付いてるゾ

2日目 護衛 時津風 結果タマモキャット無残
3日目 護衛 審判  結果死体無し(非GJ)
4日目 護衛 マシュ 結果
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
としあき 「シノビから狩CO出るかどうかで考えるわ、昨日投票外したのはその辺りなんで。
蜥蜴吊ったのは割と代償払った気もするけど一般的には他にないと言えばないのも事実だししゃーないんかね。
そういや宣告付く預言はどうなってますかね……。()」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
投票が読めないね…
灰じゃないキョン子に入れる意味は何だろう?

ぐだ子は侍なら死の宣告がつくはずだけどどうかな?

天人の帰還日だから楽できるかな?」
浜風 「覚醒しました

「潜毒者」浜風、
これより「強毒者」として着任します」
ゆっくり妖夢 「でっていう 3 票 投票先 → シノビ
審判 0 票 投票先 → シノビ
キョン子 2 票 投票先 → シノビ
審判とキョン子の票が揃ったからシノビ狐目のそこ2w判断してよくない?
と思ったのででっていう投票。吠え的には微妙だけど
審判GJ出ないなら審判も切っていいと思うけどなぁ
そもそも●○●で真主張するの?っていうのもあるし
●吊りで結果がないとか言ってる地点で村には見えないかなあという
あと冷静に考えたらキョン子宣告ついてたわ。」
\クハハハ/ 「.  \クハハハ/

\俺は戻ってきたぞ!/」
ニャル子 「狂妖精が死神になる村(死の宣告的に)」
キョン子 「◇キョン子 「ニャル子に悪戯する妖精というと上の方を見たくなるがうーんこの。
時津風は山彦かい?」
◇キョン子 「思いついたけど「この村余裕あるから、死にたくなくば命令に従え」
って言って熱病先を指定してもいんじゃね」

妖精探りの動きが気に食わなかった、ってこれ?
で?っていう」
ガロード 「ゆっくり妖夢の投票変え理由聞いてかなー

クハハハが戻ってくるから呪殺出来ればって所
ぐだ子が真侍なら痛いがね相互の○調べて欲しい」
マシュ 「占いCO
浜風○>ぬ~べ~○>ゆっくり妖夢○>ジロウ○」
審判 「シノビ…○!!!!!!!!」
シノビ 「審判への信頼の低さ考えてぐだ子の結果も換算すると
そこ狼で妖夢噛み妖夢●が見えてくるんだけど
マシュぬ~べ~が妖夢○投げてかつ半鳥女ならCOしていいということで没ですね。
それにしても誰も悪寒で死なないでやんの、今日辺り誰か死なないかなガロードとか。」
時津風 「んー?」
キョン子 「死んでほしい気持ちはいいとしても
俺に対しての要素挙げこれ以外に見つかんねーんだけど。
てかアンな絡み方しといて俺殴るのかって感想が先に出て来た」
浜風 「呪殺ですね…おそらくですが」
ニャル子 「銃殺かな?」
マシュ 「ジロウ
まぁ、吊るす気はないのですが占うべき位置という認識ですので
私の昨日の発言を今気がついたように行ったのは
村ゆえか、それとも噛めなかったしまったと思った狼なのか
そういうことです」
としあき 「は~~~~~~~~~~?」
シノビ 「変なところが死んでる。」
ガロード 「ジロウ呪い殺され
ぐだ子死亡」
\クハハハ/ 「どういうことだ()>二人死んでる
銃殺か?」
時津風 「どういうことだ()>二人死んでる
銃殺か?」
時津風 「えー」
審判 「4日目 シノビ
アウウウウウウウウウウウウウッ!! >シノビ
気に入らない…占う!!!!!!!!!!!
トリプルプレええエエエエエエエエエエエエエエエエエエ」
ゆっくり妖夢 「罠かと思ったけど銃札っぽいかなこれ」
ガロード 「閻魔CO

特殊死体の場合死亡原因を解明出来る役職だな

GM普通の噛み
\クハハハ/天に帰った

3日目タマモキャット通常噛み

4日目死体無し」
マシュ 「あ、狐視点でしたか…ジロウさんは」
ニャル子 「死亡って何ですか?>ガロードさん」
としあき 「死んだら漂白ぐらいのトコが銃殺主張~~~~~~~~~~?」
浜風 「占い師の○であることは申し訳ありませんが
初日の占いだけは避けようがないです」
シノビ 「マシュの銃殺なら納得がいるけれど。」
としあき 「あ、俺死んだほうが良い?(真顔)」
キョン子 「ぐだ子死ぬなら審判噛まれてなくって。
囲い無いから猫盾非狼なんだろうなとか書いてたらなんじゃこりゃ」
としあき 「こんな気分。」
マシュ 「ガロードさんは閻魔です?」
\クハハハ/ 「霊界情報は猫盾は後援者、後援先はもくひ」
ガロード 「後熱病にかかってる狂妖精のだな」
時津風 「霊界情報は猫盾は後援者、後援先はもくひ」
時津風 「死の宣告が付きました
冥狐生きてますよ」
ゆっくり妖夢 「自分がいうのはアレだけど」
としあき 「以上となります。」
キョン子 「ぐだ子が噛まれで良いのよな。んで呪い殺されって何だ?」
浜風 「ならばマシュと対立する審判は偽でよろしいのではないでしょうか」
\クハハハ/ 「ジロウ銃殺ならまあマシュ真としていいだろう。
審判釣りでいいな?>時津風」
審判 「はい、投了!!!!!!!!ゲームセットトオオオオオオオオオオオオオオオ」
ゆっくり妖夢 「銃札されるタイミングは一応宣告つけれたはずだよ」
ニャル子 「どうしてとしあきに死の宣告が付いてないんですかねえ!」
ガロード 「噛み死亡だなぐだ子は」
としあき 「銃殺なら宣告残るんかね。」
マシュ 「じゃあ、審判を吊ってください
浜風さんは私の○ですので残してほしいのですが」
シノビ 「一応銃殺だと思うが。>呪い殺され」
キョン子 「大声が重なって見づらァい!」
ニャル子 「はい審判の人外CO入りましたー」
マシュ 「え、LW?」
審判 「冥狐ですよ!アウウウウウウウウウウウウウウウウウッッッ!!!」
浜風 「自白されていますね、助かります
…ですが投了とは?」
ガロード 「ジロウ呪殺だから冥はそこだろで審判釣りで」
浜風 「やっぱり狐じゃないですか>でっていうさん」
シノビ 「冥狐なら三日目COせんやろ。」
マシュ 「妖狐1ですけど?」
\クハハハ/ 「そこで銃殺されてるジロウはなんだ>狐」
浜風 「おおかた吊られかけて死ぬよりは、で名乗り出たのでしょう
浜風にはそのくらいお見通しです」
ニャル子 「じゃあこの死体何になるのと冥狐なら吊りで構いませんねにしかならなくて、はい」
ガロード 「村人陣営10 人狼陣営4
 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 
決闘者陣営1 神話マニア陣営1」
\クハハハ/ 「その前に今日宣告食らってる場所がない」
ゆっくり妖夢 「狼の狐騙りではないのかなあと思うけどまあ人外COなら吊っていいんじゃないのという」
審判 「初日のワイの票数見ろ!3票で2位や!死ぬわ!!!!!!
アウウウウウウウウウウウウッッッ!! >シノビ」
キョン子 「ああ呪殺の事か。じゃ〇2つ残って良し
投了って事はLWで宣告ついたか?」
審判 「呪殺以外の死因だろう!!!!!!!!!!!」
時津風 「狼の狐騙りではないのかなあと思うけどまあ人外COなら吊っていいんじゃないのという」
時津風 「呪殺されても冥狐の宣告ってあり得ます?」
シノビ 「>浜風
そういえば俺狂妖精なので占わないでね。
真要素は朝一でガロード悪寒を告げている所。」
ゆっくり妖夢 「マニア狐増えがないわけでもないけども」
としあき 「そこそこ真面目に蜜考えてみるとぬ~べ~真とかになってそれはそれで草生える。」
時津風 「あ、マニア」
浜風 「審判が狐ならば、この狐を吊ってから私を撃てば確実に狼に当ります>マシュ

私の毒は妖精や蝙蝠には当りません」
マシュ 「まぁ、吊ってあげましょう
あれのためにも、LWのほうがいいのです」
ニャル子 「ありえますね>時津風さん
暗殺の後に占いが発生しますから」
シノビ 「狂妖精CO。
ニャル子>キョン子>としあき>ガロード

一日目 ニャル子
狂っているのでSANcのお時間です。

二日目 キョン子
人外に見える所。

三日目 としあき
これキョン子に連続行使したらいかん奴だな?
しゃーない、冥狐本人に見える場所。

四日目 ガロード
俺投票してきた奴って思ったけど 吊った蜥蜴、明日にも吊りたい審判
ぬ~べ~(と審判)から○貰ってるキョン子、既に行使済のニャル子。
うーん誰もよくないな、最初に投票したガロードでいいや。」
審判 「今日時津風行使だからセーーーーーーフ!!!」
浜風 「…そういえば。妖狐1でしたね」
ニャル子 「知 っ て た>シノビ」
キョン子 「時津風に死の宣告ついてるってよ。
まあ山彦につけるなら本当に冥狐でFA」
としあき 「そういやおったな。>マニア」
\クハハハ/ 「しかし他に狩人いるかと思ったが、
ぐだ子死んでる以上は別要員だったか」
マシュ 「…なるほど、マニアがいましたか」
ガロード 「マシュ真でそのまま進めていい審判狼だとすると
初日ぐだ子しか無いな俺以外は」
浜風 「ですが構わないでしょう、狐ならば吊るし
狐でなくても狐が溶けているなら問題ありません」
シノビ 「マシュ当てを浜風当てにしてしまった。
顔が似ていたからしょうがないね。」
シノビ 「ドドヤァ。>ニャル子」
\クハハハ/ 「ゴートゥーヘル>審判」
マシュ 「といいますか
もし狐ならジロウさんに呪殺対応ぐらいすると思うのですが…」
時津風 「ゴートゥーヘル>審判」
時津風 「審判吊りで問題ないでしょうか>ALL」
浜風 「そんなに似ているでしょうか…」
時津風 「…ちょっと」
ゆっくり妖夢 「まあ蜜漂白なら気合で潜毒当ててって話にはなるかなって」
\クハハハ/ 「審判釣りで行こう」
浜風 「大丈夫です、問題ありません」
キョン子 「マニア不在を思い出したけど妖狐で表に出る気持ちの方がわからんので…
レッツゴートゥーヘル。」
審判 「アウトオオオオオオオオオオオオ! >時津風」
シノビ 「浜風の投票先に悪戯しようか?
占い先と被せたくないでしょ?」
ガロード 「マシュ真で問題ない 呪殺して欲しいって話題もだしてたし俺は」
としあき 「良いんじゃないの、結果が裏返るまではまぁ認めるで。」
マシュ 「シュレティンガーのハマシュ風とか言う言葉もありますので」
審判 「[イエローカード] >時津風」
シノビ 「だからマシュやって。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
マシュ0 票投票先 →審判
ニャル子0 票投票先 →審判
審判10 票投票先 →浜風
時津風0 票投票先 →審判
としあき0 票投票先 →審判
ガロード0 票投票先 →審判
シノビ0 票投票先 →審判
キョン子0 票投票先 →審判
ゆっくり妖夢0 票投票先 →審判
浜風1 票投票先 →審判
\クハハハ/0 票投票先 →審判
審判 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
浜風 は無残な負け犬の姿で発見されました
キョン子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キョン子さんの遺言 狙毒
浜風さんの遺言

__〈ハ
VハVハ
. VハVハ__
 .Vハヘ=∧                 / ̄ ̄\
  V}∧=∧                 /   「  \
  .У.∧ニニニ=---、          |   ( ●)(●)
  〈ニニ∧ニハ ̄ ̄Vハ       |      | |       綺麗なバラにはトゲがある
   ∨ニ∧_/ }   Vハ      |     __´_ノ
    Vニニ《 {ヽ‐r‐Vハ       |     `ー'´}
    Vニニ∧ ! { {  {ニ」      ヽ        }
     ∨ニ込、   .〉         ヽ     ノ
        ̄   }  /∨  、―:.filill∨ ヽ   {
           / >- 、〉 / `ヽ:{ilil{ヽ_   /:` <_==========
         《/    {/},  ∧|ilil| : : >: :´: : : : > ⌒∨
           .′   |/  人 |ilil|/:_: : -=≦  /⌒ ∨
         .′  ./     》こ}___ノ  /    }
           ′   {    /´ {{V|        .、.′    |
        {   八  ./   .|| ∨      .V    八
        八 、  ./ヽノ   /}  ∨      {   -―.ヽ
          ヽ_≧=≦___/./  .人     .八/ニニニニニハ
       __    》   ( /ili\    /《ニニ=-―rミ》
     /´:::::::::::::::::::=‐-...   ヽ{  \ili\  .イニ<}   V
     .′:::::::::::::::::::::::::、::::::::::::ニ=-..   `<≧=-、ニニ|    '.
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::ニ=- .` -=ニ}ニニ'.    V
    人::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::`::<___>     ,
      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::` <ハ_  .}
         \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  .!
      ___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨  |
    /´:`ヽ: : /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ .!
    ヽ: : /: :∨: : : :\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::’,:::::::::::::::::::::::::::::::::}__.ト、
     ∨ /: : \: /:::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::|V {
     ._∨_:_:_:_/:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::八} .{
      ∨: : /:::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::/__/ 八
       }/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::/}/   .ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:丶::::::::::::::::::::∨:::::::イ/} .} r.、 \\
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::/=\:::::::::::::::::ヽ´/´ .ノ .ノ ≧=- __.つ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::>/ニニニヽ::::::::::::::::::\  `¨
    ′:::::::::::::::::::::::::::::/::::::, ´r<ニニニ/ハ::::::::::::::::::::}
   {:::::::::::::::::::::::::::::/:::::/    ヽ-=≦_/ .}:::::::::::::::::::,
   |:::::::::::::::::::::::/:::::/           /}:::::::::::::::::::ハ
   ヽ:::::::::::::::イ:> ´               /:::::::::::::::::::::/ニ}
     .≧=-=≦                .イニニ=-:::_::::/二


5日目
今日から強毒者です|
審判さんの遺言 アウトオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!!
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
シノビ 「狂妖精CO。
ニャル子>キョン子>としあき>ガロード>ガロード」
ガロード 「シノビも白 浜風は潜毒でマシュの○で吊らないでいい
ゆっくり妖夢も○で残るは ニャル子 キョン子 としあき 俺だな
5吊り4人で問題ない」
としあき 「まぁ、通りで凍土で俺は無表情で獣女銃殺したよねとかそんぐらい。
あぁ、アンタはそうだよね……みたいな感じでこうサクッと。」
時津風 「まぁ、通りで凍土で俺は無表情で獣女銃殺したよねとかそんぐらい。
あぁ、アンタはそうだよね……みたいな感じでこうサクッと。」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
狐は全滅かなこれ?
ぐだ子噛んだということは、狼は2以上いるよね
ん?ニャル子狼じゃないこれ?

あ、8日目に死ぬよ
ところで、決闘どこ?」
\クハハハ/ 「.  \クハハハ/」
シノビ 「五日目 ガロード
これガロード連続行使になるのでは?」
ゆっくり妖夢 「漂白するつもりならぬ〜べ〜○出さずに囲いそうだしあんまり蜜は見てないよ、とは。
僕視点だけどね。
ニャル子がショック氏する予定ですね
まずマシュ噛みだろうけど平和出るなら狩人保護で潜毒発射でいいんじゃないという
キョン子が氏ぬ定めならグレーとしあきとガロードだけなのか」
ニャル子
.     \  '^):::/: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :ハ:: :::、:: :: ::代 -vイ
      7jv/::/ :/ :: :: ::/ :: :: :i :: :: :: :j ゙:,__::i:/:: :!::`'^r==x、
.       .V::/ :': ::' :: :: ::.7 :: :: ::! :: :: :: :!  ヘ:/゚l^'ー::l::r、:{i{}.:∥
      ':: :j: .:! ::! :: :: :: {: :: :: ::| :: :: :: :|   ヽ::1 :: :: !jトミ:{リ/r=l}
      f:: ::i: :j!: :!:: :: :: :j: :: :: ::j! :: :: : :j -‐-.ヽ!:: :: ::l{|::.゚州::.:iリ
      {:: ::|: :{: ::l:: :: :: ::| :: :: ::l1:: ::.::j::}     l::!:: :::}'ー7イ{:戈’   この村にレムさんも追加しようとは
      |:: ::l:: :l:: :| :: :: :: l :: :: ::l !:: :.::i1|   , .|:{ :: :j::∥,||N:::'ミ、
     l:: ::{:: :l:: :!: :: :: ::l!: : : ::| |:: :.:j i{ ,rNf云{:|::; ::!入,f||'N,∥   思いませんか皆さん
     1:: :i、::V:l::、 : :イ{:: : i::| 1:: ::!.1  {' c: jリ!::l :l゛ j'Y::!'Y
       '、::ヽ ::';::L:!:: :::H:: :: :j L::;j     ゙ー'^{ |::i::| )./!.|::ス l,
       .ヽ::.:ヾ:::iヘ ::. ̄   ̄  ,       .:::.VVン::.:l レ ヘ l、
        ヽ:::kヾ}:ヘ                     /ノ:: ::,イj  11
        ヽ\::、:::.、                . '/::/ .!.|   V.
            ヾヽ::ト:.ヽ、   ` ー '"   ,.'゚ j/´   .| |    V
              `^`ヾ::j- 、,_  _,.. ':l/`^´       | }    V、
    __  、...,,_      r<..}       .ノ'^1        | |   _V:、
    | `ヾ、 \     ヽ  Vー:、 ,rーv   }      Llrァ'^  }
    {     ,入,_ _,ノヽ {   V  1 .ノ^ヽ、.,_  ,..ィ      j
    1      {  f{ ̄    ヽ     /-'゜     i.}  .}      '
     '、    {  {.!       ,>ィ而k。      j7,.<.   ,rxノ」
\クハハハ/ 「訴訟>遺言」
時津風 「.  \クハハハ/」
時津風 「さて」
ニャル子 「アウトオオォォォォ!!>浜風さん」
マシュ 「占いCO
浜風○>ぬ~べ~○>ゆっくり妖夢○>ジロウ○>としあき○
シノビ 「草。>潜毒と狙毒の遺言」
ガロード 「キョン子は毒に侵され死亡
浜風噛み」
としあき 「どっちが狼でも別に驚きはしないがねぇ。(ハナホジ)」
マシュ 「としあき
…まぁ、私が散々殴りに行きましたので
占っておかないと普通にSG候補ですよね、そこは
だから占います」
\クハハハ/ 「残りグレーは としあき・ニャル子・ガロード」
としあき 「まぁ、浜風大して見てないけど。」
シノビ 「やっぱキョン子行使は正解だったんやなって……。」
時津風 「ニャル子さん?」
ガロード 「まぁ、別にいい俺に行使に関しては>シノビ」
ゆっくり妖夢 「マシュのグレーって誰だっけ」
マシュ 「なんで毒噛んでるんです?
私の結果が増えるほうが問題かと思いましたが」
\クハハハ/ 「キョン子に○出してたぬーべーは偽になるな」
ニャル子 「どうしました?>時津風さん」
マシュ 「ニャル子さんとガロードさん?」
時津風 「キョン子に○出してたぬーべーは偽になるな」
時津風 「今日死ぬんだよね?」
ゆっくり妖夢 「結果詰まってるしね>グレーがガロードととしあきだけ」
シノビ 「先に毒噛む理由どこだろ。
白狼がまずあるとしてーのマシュの○に一匹いるケースもあってーの。」
としあき 「兄貴だけクッソ悩んだというか今の今までキョン子と兄貴どっちだまぁ、キョン子か?みたいなこと考えてたけど。」
ガロード 「後としあきとニャル子 俺だ」
マシュ 「となりますと、ぬ~べ~さんは
白狼か狂人?」
\クハハハ/ 「ニャル子は本日宣告死だったか?
それならガロード釣りでいいが>時津風」
ニャル子 「決闘者って誰なんでしょうねこうなると」
時津風 「先に毒噛む理由?宣告喰らったから噛んだ…じゃないの?>シノビさん」
としあき 「正直殴られた記憶大してない上に負ける気欠片もせんかったが。(真顔)」
マシュ 「としあきさんは○ですので…」
ゆっくり妖夢 「じゃあラスグレのガロード吊りニャル子飛びでええんちゃう?」
ガロード 「としあきは占ってるからニャル子と俺だな」
シノビ 「俺は誰に悪寒をつけるかなぁ。
ガロードが生きてたらガロードだけど死んでたら。」
マシュ 「といいますか
FOでも良かったと思いますけど、明日でもいいですか」
\クハハハ/ 「ああ、そういえばそうか>キョン子は宣告受けてた
だから自殺したと見ていいが」
ゆっくり妖夢 「狼詰んでるよなあとは思うけどね
終わらないようなことがあればマシュ吊って白狼考えるかって思ったけど候補僕以外にいないですね...」
\クハハハ/ 「なら本日はガロード釣りでいいか>時津風」
ニャル子 「ま、浜風さん狼だった場合宣告付きのキョン子さん噛む意味が薄いですしね」
ガロード 「吊り順番は問題無いから後は勝てるよ」
マシュ 「白狼○だけがまずいので、それだけは考えておいてくださいね」
時津風 「なら本日はガロード釣りでいいか>時津風」
時津風 「OK>クハ」
ゆっくり妖夢 「あ、一応としあきもか」
時津風 「大事なことなので…」
\クハハハ/ 「まあそれだな>マシュ
なぜ今になって放置なのか、グレーが少ないのもわかるが」
としあき 「だったら無駄に手ェ差し伸べて○増やすべきじゃないんだよなぁ……。」
マシュ 「ジロウさんの死因はなんです?>ゆっくりさん」
シノビ 「>時津風>キョン子宣告死
明日じゃないっけ?
今日マシュ噛んで明日毒噛みでも間に合うことは間に合うなって思ったけど
残った方に毒が飛んでキョン子宣告死終了ケアか。」
ガロード 「証明材料無いしな 熱病かかってる」
ゆっくり妖夢 「キョン子は明日
今日はニャル子」
時津風 「今のうちに潰したかったんだと思う
狼吊れたら終わるから>シノビさん」
\クハハハ/ 「ただ明日が来るなら結局は、
としあき・妖夢から釣りということになる」
シノビ 「ちくしょう!俺の悪寒ガチャが不発確定じゃないか!>ガロード吊り」
ニャル子 「ガロードさんを熱病で殺すべきか否か
否決ーーーー!」
マシュ 「え、私は勝つために殴ってましたけど>としあきさん
手を収めるかどうかの力を持ってれば、使うだけです
…その機会があれば」
ニャル子 「だって今日まで発動してませんしお寿司」
ガロード 「後は残り白狼が無きゃ問題ないからな」
としあき 「あ、そう……。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニャル子 はショック死しました
6 日目 (1 回目)
マシュ0 票投票先 →ガロード
ニャル子1 票投票先 →\クハハハ/
時津風0 票投票先 →ガロード
としあき0 票投票先 →ガロード
ガロード6 票投票先 →ニャル子
シノビ0 票投票先 →ガロード
ゆっくり妖夢0 票投票先 →ガロード
\クハハハ/1 票投票先 →ガロード
ニャル子 はショック死しました
ガロード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ニャル子さんの遺言
           /       .: : : :.       )ヽ: : :.  : :\    \             \ヽ
          /      : : :.: :   /: :     : : \\   : :     \             } i
        /      : : :.     /: :         i  i  ヽ   : :    、 \            i. |   こんなん無理に決まってるじゃないですか!
        /      : :         i.: :         |   : :i   l  : :   ヽ ヽ           | .i
        / /            i: :          i.   : : i  i   : : ヽ i  \.           | .|
        / /        : :  / 从        l     l  i      i l.   `;         | .i   おのれ冥狐……
      ,'  j .:   : :   /  i  l|     : :     }   l  |  i      l 卜、  l         |...i
       i /i ;:   : :  l .i|.  |'、 i.{   : :: :   /i   i.  卜  l. : :   i| i ヽ |          |...l
        { i | :.     |  | i i l  | {. | i   : :: :  / }  人  iハ |. : :   |i { i |          i i
      | |. l |l     |  |.{. i.{l | i l \  : :: : /  / ./|/i i i .} : :    八 ヽ| |           i i
.        l.{ i |.} (  |  |l ゞ\i ∨   \: :: :./  //.   )/  l/ /     /.| \i}. i          i l
.       {l, l | i ヽ .{   |ヾ,三三三三′. \/  `'三三三三'" i / / / }  |レ'           / /
       \ {l. \ \ \i  )    )         (    ).ノ∠/  /} /            / /
.       /  `.   \ \_\ (    (             ).    )/ /  / i/  ∧_      //
      /.   /.  )  \(\_>    )          (   _,ィ' / /  / \  \\   //
.     /  /  /ヽ.  八  (    (          )  `ー≠/ /     \  \二二/
    /  /  /  i  ヽゝ )    ) _____,  (    ( / i  /.        \
.   /  /  /   i   i i ` ,                   /  i  i           \
   / /   /\ l   i |    ` ',ー--  __  - ,一 '.  l   i .i           \
  .// /` ` ‐- ,:: ヘ    i   /(卜、      /ゝ、   .l   i .i  /\、__       \
/.   / :::::::::::::: : \ i    |一':::::::::::: : \   /::::::::::: \  l   //:: _,一':: ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::: {    |  i:::::::::::: : /` ´\::::::::::::: /ー |   /:: 一'::::::::::: ::::::::i
    └,:::::::::::::::::::::::: /i    |  ヽ::: : /\   /\::: : /   l  / ヽ:: :::::::::::::::::::::: l        )
ガロードさんの遺言 閻魔CO

特殊死体の場合死亡原因を解明出来る役職だな

GM普通の噛み
\クハハハ/天に帰った

3日目タマモキャット通常噛み

4日目死体無し

5日目ジロウ呪殺 ぐだ子噛み

6日目浜風噛み キョン子毒死
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2019/03/21 (Thu) 22:58:47
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
としあき 「お疲れ様。」
ぬ~べ~ 「おつおっつ」
ぐだ子 「お疲れ様」
\クハハハ/ 「お疲れ様だ」
シノビ 「お疲れさまでした。」
ぬ~べ~
            \ー
           _,.、-ヽ. く  待
           / / } れ   っ
.          //  ノ !! て
         ヒ7 // /ヽ
       <_/ ///   }      /
.         <// /」\ l/⌒V⌒,ヽ{
.      ___/ヽイ `ー-  /∥./厶Z
.        く  ち |l`抃ぅx /_∥/ ィチ示          狼陣営の心境
       れ ょ \乂ツ       弋ツ
      な っ  /`¨ /     `¨
      い と   |,    ` `
      か 待  ,ハ  マニニニヽ
         っ ヽ込  V〈____//
          て   /  {ヽ `ー一'
           /   {△うぅ ー ´
     ヽ/⌒ヽ{   ‘,△ /ム {ニ二
キョン子 「お疲れ様」
時津風 「お疲れ様です」
猫盾 「ひさびさに見たぞ この色の勝利帯
WRYYYYYYYYYYYYYY!」
\クハハハ/ 「良かったな>猫盾」
マシュ 「お疲れ様です
…そういうことでしたか」
としあき 「2/3ならまぁ……ええか、占い掛かったのは知らん。」
猫盾 「お疲れ様でした」
ニャル子
                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、-、--ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´
        | |   ,: :lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: -七7,´: :, /  ` ー'
        | |  ',: :、:l イ下云ミ、`ヽ、://ィニ=、!: :/ イ      こんな村滅べば良いと思った
        | | :ハ: :ヽ:、. lハ、_,.ら  `´ ト、_ハ/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 弋z(ソ      弋(ソl: イ:./. |      冥狐許せねえ……
        | |   、: ,: : ,ゝ       '     /イl:/: : ',
          ,. | : : : ,: : :∧、    ⊂⊃  , イ: : :   ,      お疲れ様でーーーす!!
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,」
ジロウ 「お疲れ様だ」
でっていう 「おっつっていうwwww」
タマモキャット
           -―-、 \/=/.::::::::、ヽ: : : : : :ヽ__/二.} ,.:/}
     \ー--. . .-‐: : :/二二{..:::::::::::ヽ V: : : : :/ニ二/:/:::!
       >-: :._: -‐: Vニ二jヽイY´ ̄`.i-l´! ̄`ヽ./:.:./:::::!
   ヽー-. . .,. :'": : : : : ‐∨ノ`、へ,ィ!ヽ  .!|l  /`ソ`ヽ::::::::!            お疲れ様だワン
    `ヽ:/: : : : : /: : :ノ_〉.,l.>'"rij.);-――‐ヽ-.、/  ,〈ィ,::l   ___
.    , :'": : _;.: -<: ̄:ヽ⌒ヽ:(ljノω.ノ: : : : : : :/_;.;.ヽ-‐==、´ ̄::::::::::::::::::::`)    キャットは特に何もしてなかったけど
 ,. :'": : : : /:.:.:/:.:.:.:.:.}:.:.:.:}:.:.:.:.}ヽ:ー:'"_;.;..-‐'''"´: : :.!: :丶ハ'"ヘ ̄"''''''''''''''''''",.'      狐が狼殺しつつ、占いが其の狐を殺してゲームセットだワン
'" ̄/: : ノ:.:.:.ヽ、__.ノ、:.:.ノ:.:.:ノ:.:}'''"´: :,: -‐/: : : : : :ノ: : : :':,`ヽ/> ..__.。イ
.   /: :/:.:r‐=ニソ=-ソノ.イ:.:ノ: : :/_ `ヽ': : : : : :イ: : : : :,:ヽ'ノ                     ,..::'"/
  /:イ/:.:.:ゝ-‐'" ⌒ヽ ー',.イ´: : /{.ん示/: : : /-+: : : i: :',: :\                  /:::/,.',..‐ '/
  ' ,':.:.:.:.(  _,..、   )'":マ〈:/: : :ゝ'_ソ /_;/ィ示ヽ: : :.l: :.{\⌒                /::://:::://      でっていう吊れたのが大きかったと思うワン
    .l:.:.:.:.:. `´  ーイ: :.':ノ‐:.ヽ:_:_:{ ,.、     Vソ/:l:.Vハ: !//>                /::://:::://
  ノ!:.:.:.:.:.ゝ - .;イ: : :/r‐-、ノ、: : ゝ{:::::... 、  イ_:j: : :ノヽ/              /::://:::://
 /:l:.:.:.:.:.:.:.:.彡:.:.}ー.、_ /( ーヽ: :\┬―r イ‐-、!/、: : :>-―-. . _    _ ,..-/::://:::://    , -―――-
 ' ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.} ヽニヽ ¨)ゝ}: : : V__!,'/  ヾ.}Y`ヽ>、: : : : : : : :ヽ./:.:.:.:.ヽ,.//:::://  ,.:'"::::::::  ,.'"
  /: :}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:ノ  }ニ}  `う!: : : :}T""‐- __'ノ‐-r=ニi_  ̄`ヽ)⌒/:.:.:、:.:.:.:.:.}/:ヽ':)、:' /,.'":::::::::  ,.'"    あと、覚醒前のぬ~べ~吊りも
  !: : ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ノ,.⊥...、しソ: : ノ.l -―‐ゝニニヽ=}ニヽヽ     /:.: (,ヘ:_;.:ノ{:.:.:ノ:.:.`':.}:::::::::  ,..'"
  !: :/ゝ、:.:.:.:.:_/‐ ''''''''''ゝ 、::丶.j/´      `ヽニ/⌒`ー' .V  /:.:.:. //ソ/ソ.{:.:.:.:.:ノヽ ,..'"
  j:/   `¨´            '  ::::、 .}    ....:::::::`´:/::::::.、 ; } ./:.:.: ,、{.`  <_/ 'イ´:.:.:.:.ノ
  '゙                丶 ::∨、:::::::::::::::::/::.:'::;:::::::::::::;:' ,:':.:.:. .{ } ー 、 `'ヽ_ーゝ-‐'"
                   ヽ ::l ;::ヽ::ハ:::::'::::::/::/::::::;:イ、/-r‐,ヘ`´ > '"´  `ヽ
                    _ハ.!;:-‐'''" ̄ ̄``'"ー' i__//ヽ,> '"´    /  .   ',
.  / ̄-"''__ー‐ 、      / ̄ ヽ.{_,...---- .__‐,. -‐ 、/.}7´      ,.   .'   }
 /        ,.ヽ  ヽ   ヽ .} r‐ /:.、 '  ,..-‐ ; _/r‐=ァ'('     ,. '     :
./        /  ',  `ー.、  ', .{ ,、ゝ、 __,.{ ,.-,、-'"/_{ノ.{=l={    /           , '
.       /   ,      ) 廴r'う '" ./ ヽ:.}、_)_ノ   {ニl=}   ,.:'            /
 /   /    '.   ./ / `´ 入_ノ⌒ー'         {ニl=}  /          /
  __/    / 丶/ /   /:.:.:.:.:!             しゞヽ/        /
 ̄        / , f'"´ ./  ,.'/:.:.:.:.:.:.;           ゞ/       /
      /  / ヽ__/ ./,.':.:.:.:.:.:.:.:,        /´`´⌒" ̄-、,、./」
時津風 「吊りではなく宣告のほうか」
ぐだ子 「冥狐により後援まで勝利する優しい世界」
ゆっくり妖夢 「預言者じゃったか」
ガロード 「お疲れ様」
マシュ 「え、そこ?>猫盾さんが後援者」
猫盾 「ありがとう スパシーバ!>クハハハ」
キョン子 「狼やる気満々だったのにな なんでこうなったんだろうな(すっとぼけ)」
ニャル子 「お、後援者勝ってるじゃないですか。おめでとうございます」
審判 「ゲームセッツ!」
シノビ 「俺の……俺の悪寒……。」
\クハハハ/ 「そうだ、なお俺は知っていたが伏せておいた>マシュ」
でっていう 「残ったところでどうしようもないんだよなぁっていうwwwww>タマモ」
ニャル子 「死の宣告は無理ぃ……ですねぇ>キョン子さん」
猫盾 「盾つながりということで>マシュ」
浜風 「お疲れ様でした」
審判 「村強すぎ!ノーゲーム解散!(憤慨)」
ゆっくり妖夢 「あれ、言ってなかったっけ>クハハハ」
\クハハハ/ 「冥狐の宣告が的確に狼だけをおそうゲーム()」
ジロウ 「優しい冥狐に勝ちを分けてもいいんだぞ?>ぐだ子」
でっていう 「せめて萌じゃなきゃまだやりようあるんだけどさなぁっていうwwwwww
萌だと囲えないし下手な騙りできねーしっていうwwwwww」
ぬ~べ~ 「釣れる場所に投票しなかったのは確かにあるがそれを差し引いても
釣れる危機感持ってなかったのがミスだなー」
としあき 「蜥蜴とジロウいけるかどうかかなぁ。」
時津風 「あれ、ニャル子さんで噛めばよかった気が…」
ガロード 「後援者と妖精はおめでと
進み方悪くなかったな」
ニャル子 「呪殺です☆>ジロウさん」
\クハハハ/ 「ああ、言ってない>妖夢
霊界では言ってたがな」
キョン子 「いやまあ、組織票しようとかこっちでできる事はあったんで。
ぬ~べ~でっていう生きてりゃ道はあったしの」
マシュ 「なるほど>猫盾さん
てっきり先輩かでっていうあたりと思ってましたけど」
タマモキャット 「マシュどうにかできてればだワンね>でっていう
おっぱいおっぱい言って飛び付けばでっていう生き残れた可能性が?」
ニャル子 「もう詰んでるんですよぉぉぉお!>時津風さん」
ぐだ子 「村陣営に転職ゥ……ですかね……>ジロウ」
ゆっくり妖夢 「村が強いというか冥狐が狼に対する札意高かったなって」
ニャル子 「ああ、私に宣告が付いた後の噛みなら確かに」
ジロウ 「ぐだ子暗殺して死の宣告貰った宣言はやりたかったな
侍騙りのせいで断念したし、そもそも呪殺が一手早かったが」
時津風 「でも、詰みか…」
タマモキャット 「ギブアップ兼ねてニャル子落ちるから、後のキョン子が噛んだらしいワン>時津風」
でっていう 「おっぱい共有噛みましたっていうwwwキリッ>タマモ」
キョン子 「俺が噛もうがニャル子が噛もうが一緒一緒。」
審判 「次は村側で無双したい」
猫盾 「占いで生存する運命力に脱帽だぜ・・・」
\クハハハ/ 「宣告食らってない位置がグレランで死んでる辺り、
どうしようもない感がある。あと平和はジロウ噛みか」
ぬ~べ~

.                 __  /\____/\     /{
             __/    /        ー─     \
           // _______/
          ___/ ,{ l l|\      俺  生   何   や
       // / ,ハl l| l〈ヽ    達  き   .で  め
       ` </ /r 、Ll{/ r}     .を  物  そ  ろ
.          / /,|<__ >:::::<     見  見   ん   |
.         ////|,z=ミ、::::::::::' }    .る  る  な   |
        ` <//|x,‘ ,^:::::::::ノ    ん  よ  別.  |
         >,も冖く u⌒ヽ    だ   う   .の   っ
           Vl」u r‐Ч‐-、ノ       .な     !!       >冥狐
            l u;|-‐‐‐‐ \        目
          小, | _ , -- 、l }      で
             ∧ヾ二二ノ |
.            /}h、 ____,,.. l
          __/ /弋ム マニ/
.        //△/ △トム マム     _       /⌒V
         {   /△ |二>_-レヘ/△  `ヽ   /ヽ{ ヽ_
.        /| △ {  △|ニム@=ニニニ|     | \{△ △ `ヽ
.       / |  △|    |ニム二二ニニ{   .△ |    △     }
.      △    |△  |ニニムニニニム .△  |  △       ト
でっていう 「まぁ、マシュ落としたとしても狼2が宣告で死んで萌LWとかいうどうしろよ展開がですねっていうwwwww」
ぐだ子 「マシュを吸毒にするとか設定無視ですよ設定無視!(型月警察)」
タマモキャット 「キャットはただの共有で指揮役も変わりがいるんだワン>でっていう」
ジロウ 「あれ雛狼でシノビ噛んだらしいぜ>死体なし」
キョン子 「>平和は 雛で審判GJ偽装。なお侍」
ニャル子 「ぬ~べ~さんが生き残っていたら違っていたんですけどそうはなりませんでしたね……」
としあき 「まぁ、特に問題なしでええかなという感じでギャラ貰って帰ろ。
じゃ、お疲れ様でしたん。」
ガロード 「呪殺早く出して対応されないようにしてと早く思ったからな
冥狐なら」
\クハハハ/ 「汚い高音で叫ぶのはNG>ぬーベー」
マシュ 「私の毒のあれは先輩のところに行ってますので…」
ぬ~べ~ 「生きてたとして○を盾に頑張ったとしてもとしあきはまかぜガロード釣りかいや足りるか……?w」
\クハハハ/ 「ああ、そっちか>雛で偽装
ただそれやるなら狩人語りもいると思うが」
ゆっくり妖夢 「ぐだ子に対する毒を引き受けてるんでしょ(適当)」
シノビ 「>ぐだ子
結果として生きているから原作遵守やぞ。」
ニャル子 「足ります足ります>ぬ~べ~
○勝負でとしあきと妖夢さんに勝てば良い話になります」
でっていう 「ぬ~べ~のとこでマシュ落として・・・それにしたってきちぃ・・・っていうwww」
浜風 「>ぬ~べ~


               ___    ー=ミ
                          `
         /                \

                       \      ∨
        /  /         \ r≦∨       ∨
      ′ /             |  l。r≦:|
.        ′         -|‐=冖=‐:|i:        |
     |   i|.     [       {jI斗ァ=ミ |i:        |      (にっこり)
     |   i|.     [       { 爪心 从      |i |
     |  八  {  [     |ヽ{ 乂rう /   |i    |i |
     |    \{\[\   |    """j/|  |i    |i |
.    八    圦    ⌒´      /|  |    从/
       \    丶    ー‐ '  /从 八ハ/
        \    ≧  _ _  イ: : : レ⌒〈
.         jへ   |: : : : :く}: : : : : /ニニニ乂__
           \|\{\{}!   ィiニニニニ〉 〕iト ,
                /ニニ〕  /-=ニニニニ≧彡 ′  ヽ
                ィ≦ニ7_,〔-=ニ/` ミ\′   }!
           / '\-〔ニ7!ニ/    ∧ ′.   ∥」
時津風 「しかし…冥狐が狼やりすぎ」
ニャル子 「用意していましたがでっていう吊りで詰みました>クハハハ」
猫盾 「FGOやってないので毒うんぬんの設定はしらぬい」
ぐだ子 「ぬ~べ~真かな?とか一瞬思ったけど護衛箇所に問題は無かったので私は元気です
ではお疲れ様 村建てに感謝」
\クハハハ/ 「おかげでこっちが楽だった(>時津風」
ぬ~べ~ 「そっと熱病で飛びそうな厳しさ……ですね……>ニャル子」
時津風 「確かに>楽」
でっていう 「ではでっていうも落ちようっていうwwwww
お疲れ様だっていうwwwww」
タマモキャット 「大体冥狐がやってくれましただ、ワン
名誉村人扱いしてやってもいいかもしれない」
ジロウ 「悪寒で終了が早まるのに期待して狂妖精を暗殺しないようにするって方針は悪くなかったな
素直に村にやられたでよさそうだ
時津風 「じゃあ、落ちるね
村建て同村ありがとうだよ」
マシュ 「では、お疲れ様です」
ぬ~べ~ 「んじゃまおつかれーい」
ゆっくり妖夢 「それじゃ村建て同村オッツオッツ」
猫盾 「お疲れ様でした 村建て同村感謝」
\クハハハ/ 「ではお疲れだ」
シノビ 「俺の行使場所後追いなのに冥狐が褒められている現実。
15%でしか殺せないからちくしょう!」
タマモキャット 「じゃあ、キャットもさよならだワン
夜食作ってご主人に食べてもらうことにするのだ」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ!
浜風 「おかげで助かりました、ありがとうございます>シノビ」
ゆっくり妖夢 「確率が仕事しなかったからね、しょうがないね>シノビ」
シノビ 「>ジロウ
方針としては正しいんじゃないかね。
狼吊りきりで終わらせたい=狂妖精に宣告つけるのは手損でもあるし。

じゃ、お疲れさまでした。」
ガロード 「お疲れ様
村建ては感謝するよー」
ニャル子 「それではお疲れ様でしたーーーー!!
暗殺者強いですね。狂人にもそういうの寄越しましょう
村建て同村感謝しますぅーーーー!」