←戻る
【雛5634】やる夫達の超闇鍋村 [6690番地]
~熱き決闘者たち~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君トリップ必須沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[一寸法師]
(死亡)
icon 一揆ちゃん
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[霊能者]
(生存中)
icon 時津風
 (48%◆
tRsydL8cUk)
[村人]
(生存中)
icon 島津風
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[探偵]
(死亡)
icon 天津風
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[村人]
(生存中)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[陰陽師]
(生存中)
icon えっちゃん
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[人狼]
(死亡)
icon 浦風
 (れーちゃん◆
V.RrOCOnM2)
[人狼]
(死亡)
icon モブ
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[占い師]
(死亡)
icon 雪風
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[物真似師]
(死亡)
icon 織田信長
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[管狐]
(死亡)
icon マリー
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[翠狐]
(生存中)
icon 紅美鈴
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[傀儡師]
(死亡)
icon シノビ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[墓荒らし]
(生存中)
icon アシュトン
 (酉忘れた◆
V6XUcdX5zk)
[紅狼]
(死亡)
icon できない子
 (南辺◆
0LandDvW1U)
[隠者]
(死亡)
えっちゃん 「ふぅー
帰って和菓子食べます
お疲れさまでした」
えっちゃん 「狼からは共有連噛みしたあと、相方2死んでったから
村位置、村として殺さないといけない位置を噛もうだったからー
抵毒か天ならなんとか行けたかも」
ガロード 「村建てお疲れ様
もう少し吊りの流れが良かったらな
それじゃー」
えっちゃん 「アシュトンにノッブ噛んでもらってたら其のパターン行けたかも知れなかった>天津風
結構考えたんだよね、アシュトンー浦風2Wなのにモブから噛むの?になるよなーとか」
天津風 「それじゃ、お疲れ様
想定と灰視はできるだけやってみたけど、まだまだね。もっとうまくやるわ」
ガロード 「陰陽師で憑依有るのかも考えてた
●が繋がり過ぎてるし占いで」
天津風 「3日目以降よ>えっちゃん
それこそ○貰いじゃなければシノビを吊ってたわ、貴方より先に

もしも最終日を想定しろと言われたらガロード、貴方、時津風の3人にしてたもの」
ガロード 「俺も占い役職はそう簡単に吊りたいとは思わなかった
ただ●の数で前に出ないのは妙だなーって織田信長には感じた」
えっちゃん 「最初AA使って自由にやってただけだよ?村気分で>天津風」
天津風 「どこか他力本願に見えたのなら、それが正解
私にはこれから出る自分以外の役職の結果に期待して判断するしかできないもの」
えっちゃん 「モブじゃなくてノッブ噛んでもらって、
次にモブ噛みして―って位だったかなぁ?
変えれるとしたら…」
天津風 「それでも、私は村人らしく適度に振る舞ったつもりよ?>ガロード

「情報がない」「最悪、自分吊りもやむを得ない」
そういう姿勢が見えたんじゃないかしら? 遊んでいるわけじゃなく、「強く出られない」ってスタンスが今回の私」
モブ 「ギャラはスイス銀行の口座で良い。(謙虚)
じゃ、お疲れっていう。」
天津風 「発言でも難しいのがさらに悩ましいもの」
えっちゃん 「島津風噛む前にモブもっと押せてたら?
でも、なんとなく私が占い書こうか―って気になった時に
モブ占いしようとすると、不利なこと起こるからな―…って程度でしたし」
ガロード 「発言に全力振り向けるのがニート役職の強みでは有るな>天津風」
天津風 「信長が噛まれてたらえっちゃんには届かなかったかもしれないわね
発言はともかく結果でそこを吊るすのは難しいわ」
時津風 「じゃあ、落ちるね
村建て同村ありがとうだよ」
シノビ 「んじゃお疲れさまでした。」
織田信長 「\アツゥィ!アツゥィ!/」
浦風 「じゃお疲れ様よ
村立て感謝、狐勝利おめでとうよ

うーん。どう直せばって言われても難しいけんなあ……
ま、次頑張ればええんやな。じゃ、また次でなー」
アシュトン 「そんなやつもいたなあ みつを(ガバ知識)>蜜狼」
時津風 「天津風に全部任せようと思ったけど無理だった」
織田信長 「ではワシも落ちるよ!お疲れさまじゃ!」
モブ 「それ。>えっちゃん」
ガロード 「後半の発言で頼もしい位置と見えたのは良かった
軸にして見てたから>天津風」
モブ 「お、そうか。(ヤキウチー)>ノッブ」
織田信長 「>アシュトン
蜜狼噛み見るかどうか、くらいかのー?」
シノビ 「>アシュトン
どっちか(大体アシュトン)が蜜狼で話は終わると思うわ。」
えっちゃん 「信長の射撃手?>モブ」
マリー 「おつかれさまー
浦風狼当てれたのでセーフですかね。
ノッブはナイス騙りでしたー」
天津風 「逆に言えば、それを活かす展開になった時にも「村人だから」で後ろ向きに考えないことよ
前を向いてなさい、いつだって船は前に進むの」
時津風 「共有も領主じゃないから
ただ、信長さんは吊ろうとしてたから噛まれるのは予想外だったなぁ」
織田信長 「>モブ
ワシ優しいから…隙が…の……?(キラキラ)」
モブ 「正確ではなかった。
天津風○やな追っかけや!時津風○やんけ!」
えっちゃん 「扇動するくらいいいじゃないですか
私、バーサー…いえ、セイバーですから
アーチャーに弱点突かれるので他を利用すべきだと思います」
アシュトン 「面白いな、下界の反応が見たいわ>アシュトンとノッブ二死体」
紅美鈴 「と、いうわけで私も落ちましょう

一緒に遊んだ皆さん
村立てしてくださった仮GMさん
鯖管さんに感謝です

初手左占いしてれば…!
シノビさんが怪しすぎたのが悪い…!w
お疲れ様でした」
天津風 「村人だって投票できるし、発言も推理も誘導もできるわよ>時津風
それを今回は活かす機会がなかっただけ」
ガロード 「即吊りは出来ない方だからな占いに関しては」
モブ 「最近ノッブ主役のスレ読んでるけどちょっと謀反され過ぎちゃう?(ハナホジ)」
シノビ 「結果論だと(噛み切るなら)偽見えてる方先噛みになるんだけど
モブがえっちゃん追いかけるルートと実際に毒噛んで
アシュトンとノッブ二死体が出ること考えると是非もないな。」
マリー 「いや美鈴真だと思ってましたよ>アシュトン
吊れるならラッキーぐらいでしたし」
時津風 「えー>モブさん」
えっちゃん 「割と良くあることですよ>時津風」
織田信長 「>えっちゃん
やめろ!ワシはか弱いんじゃ!謀反を起こされたらサクッと死ぬくらいか弱いんじゃ!」
時津風 「普通の素村は泣けるなぁ
鍋だよね…」
ガロード 「初日はグレランで投票具合
見て指定位置考える程度でいいと思う」
一揆ちゃん 「それではお疲れ様でした」
モブ 「???「責任ないし時津風追っかけ占いしたろ!こいつ天津風やんけ!」」
紅美鈴 「生きてたら狐を連続呪殺で華麗な信頼を取れた美鈴の姿が…!
あったかもしれないじゃないですかー! >アシュトンさん」
島津風 「うむ乙であった」
えっちゃん 「これから人斬りサークルさんのところにいって情報リークしてもいいですか?>ノッブ」
シノビ 「>えっちゃん
まーそーなるわなー。
俺としてもノッブ>一揆ちゃん噛みになること祈るだけだったし。」
一揆ちゃん 「アシュトン浦風自身の臭さからノッブ真は割と不可避的」
モブ 「左占いみたいなもんなので許せサスケ!
また今度だ(最後とは言っていない)。」
雪風 「それじゃ村たて同村お疲れ様でした!」
織田信長 「占い結果自体はワシろくに狼見抜けとらんでダメダメじゃったからな…」
紅美鈴 「別段指定はいいですけど
占いか真証明役職以外は吊るってのはどうかと思いますよ
極論占いも騙るの簡単なんですから >島津風」
アシュトン 「3dayに人狼と妖狐で「美鈴人外、雪風村」で一致してるの草でしょ」
織田信長 「>えっちゃん
ウム、是非もないね!」
えっちゃん 「ノッブ噛んでシノビ噛んで最終日―とか思ってた>シノビ」
浦風 「おっぱいってだけで初手占いされる理論はつらいのう、ヤス」
ガロード 「美鈴指定されたのが痛かったなここは」
マリー 「えっちゃん○なのがちょっと辛かった部分はあったんですが
いやあ、噛まれて助かりました」
アシュトン 「村が有利すぎておうどんになることはよくある(体感)ぞ」
シノビ 「ノッブはえっちゃん○出してるしまあ噛むよなぁみたいな。」
ガロード 「初日吊り強行してもあまり良い情報得られないからな」
えっちゃん 「毒入り餡子
ウゴゴゴゴゴゴ」
モブ 「普通に理に適ってるんやなぁと感心していた所存。」
天津風 「有利だからって何もしないで勝てるわけじゃないのよ、時津風
負けに不思議の負け無し」
一揆ちゃん 「毒狼が占い出ると強いからまあ毒持ちが占い出る可能性はあったけど
これは狐が見事」
時津風 「陣営的には村有利のはずなのになぁ…これ」
紅美鈴 「まぁ、管狐が占いに出るだなんて普通は想定しませんよね
私だってしません…そういう意味じゃ、えっちゃんさんも犠牲者なんです…!」
アシュトン 「そういえば俺は妖狐から見えるんだったな(脳みそプリン並感)」
マリー 「傀儡師と物真似が即死したのは助かりました…」
織田信長 「浦風狼を見抜いたマリーの目がすこぶるよかったのう」
ガロード 「お疲れ様」
天津風 「毒噛み…都合のいい場所にいたものね…」
えっちゃん 「それは聞いてない」
シノビ 「管狐噛んだか。」
時津風 「毒噛んじゃったかぁ」
島津風 「乙ぞ
村2連続指定が痛いのォ」
一揆ちゃん 「ファッ!?」
マリー 「よしよしと」
浦風 「お疲れ様よ。
た、対潜さえできれば……うーん。」
織田信長 「おぉ、お疲れさまじゃよ」
時津風 「お疲れ様」
シノビ 「お疲れさま。」
紅美鈴 「お疲れ様でした」
マリー 「おつかれさまー」
雪風 「お疲れ様でしたー」
アシュトン 「おつ」
できない子 「うーぃ、おつかれ」
モブ 「お疲れ様。」
ゲーム終了:2019/04/10 (Wed) 00:19:50
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アシュトンさんの遺言 狙毒
えっちゃんさんの遺言
                           ___
                             / /⌒
                         { /
                       _ - ∨, へ "' -  __
                     / '"  /   `  ̄ ̄\ 、
                     /     '         ヽ\    餡子喰う狂じゃない、
                   '      i            \\       餡子喰う精神感応者CO(モグモグ)
                     /  /   ィ      |        `.i{             
                 /   .i   ' |      ト、        i|
          __   ..| ヽ      .| `メ、_ ヽ    | \ _ -    i|  /|    _      紅美鈴: 前世:村人
         { ∨/.....| | '   ..| /     \   iー '"\     i i|   | .|   ./ /       雪風: 前世:村人
        /∧ ∨/..| | |    |ィfセ示卞  \ }矛示≠、  .|∧  | .|  / /        浦風: 前世:
           /∧ ∨ | | i ./ト、 }i  乂ツ   }'⌒Y  乂ツ /}  |{   | .| . / /
          /∧. ',_| | |∧| ヽ ト----- '  i └―――イ|  リ   | .i / /
             〈~\ ___ヽ  |  圦            / |  i  /__ .'/~ 〉
         ,へ、 ヽ__  ̄}...|   i:::::.....   V__ア   ..:::::、 |  | 「  __// /へ
         ヽ \__}  / .|.∧ ヽ '.,\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニi{_/〉..i  ヽ .〈__/  /
           ト、__〉 /  ./ >、(\}ニニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニニ<_∧   丶 〈__/
              \   '  ' /ニニニ\ニニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニニ/ニ/ニ、∧    /
           「三三三三}ニニニ,ニ\ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニ/ニニ/ニニΥ―― '=ニi
           |\三三三i|ニニ=/ニニ\:.:.:.:.:.:.:.:.:.i /ニニヽニニニ|三三三/|
           |\___i|ニニ/ニニニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:{ニニニニニ',ニニニ|____|
織田信長さんの遺言 是非もなし!占い師COじゃ!

アシュトン●>浦風●>えっちゃん○>マリー○>天津風○●

【1日目】アシュトン
ダイスじゃよ。
一揆ちゃんやら島津風占って呪殺でも出ようもんなら
メタでワシ占い師一発でバレるじゃろが…

【2日目】浦風
まあ傀儡師COへの反応から見ればよかろ。
ということで浦風じゃ。
傀儡師のCOに反応しての発言は長いんじゃが
その割に中身は要は丸投げってだけではなー

【3日目】えっちゃん
一応夢の可能性見ろとは爺にも習っちゃいるが
まあえっちゃんで○が出るようならんなことは無かろう。
指揮役めっちゃ気にしとるんじゃよ
浦風と似た動きじゃから、仲間ならまあ●出るじゃろ。
要は○ならないってことじゃ。

【4日目】マリー
個人的には(突っかかられてる感もあるが)霊能真っぽいのよな。
その辺考えると、美鈴か雪風について
霊能結果考慮に一切入れてないっぽいのがなー
というかここ人外結果だったら一揆ちゃん人外見んといかんが。

【5日目】天津風
じゃあ昼間言った理由で天津風じゃな。
シノビはあの口ぶりで漂白はないじゃろうし
それなら大事を取ると天津風のってとこか。
まーあとは、モッブが新占い師だったなら呪殺可能性もあるが。
えっちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
(えっちゃん は毒に冒され死亡したようです)
織田信長 は無残な負け犬の姿で発見されました
(織田信長 は人狼の餌食になったようです)
マリー は シノビ を占います
えっちゃん は 織田信長 に狙いをつけました
モブ 「何かそんな漫画前あったネ。」
浦風 「まあウチ、シェヘラザードLV100なんよね。」
島津風 「ほう、命を懸けた土下座か? >モブ」
モブ 「ザッ(DOGEZA)。」
島津風 「ならその首は置いていけ >モブ」
浦風 「シェヘラザードか何か? >命乞いするモブ」
モブ 「その後狂人を囲ったのでセーフ。(目そらし)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅美鈴 「狼はただ運が悪かったんです…管狐が占いに出るだなんて…や、レアケでは想定しますけどっ!」
マリー(妖狐) 「ふむ、狐さがして出もよさそうですね。
そっちでもいいですかね>ノッブ」
一揆ちゃんの独り言 「どうだかねえ」
えっちゃん(人狼) 「1嚙みはシノビとしてー」
浦風 「初手で掴まれたあげく2●だと流石に抵抗できへんよ」
織田信長(妖狐) 「お。天津風○のつもりじゃったけど、ガロード●のほうがええか?」
えっちゃん(人狼) 「3つりよけ―」
マリー(妖狐) 「えっちゃん狼だとかなり面倒ですけどまあ」
天津風の独り言 「確定情報は多いか少ないか、じゃないのよ
確定させていいかどうか。たとえ1つだけでも。それが大事」
シノビの独り言 「環境的に霊能噛む方がつよいと思うけどどうなんじゃろ。」
モブ 「命は惜しいので……。(震え声)」
ガロード は 一揆ちゃん の呪いを祓います
シノビの独り言 「俺を噛むか一揆ちゃんを噛むかで話が変わるんだよなぁ。」
えっちゃん(人狼) 「まあ、これで吊られたらごめんなさい?かな?」
天津風の独り言 「私は不審者ではない。それが1つ目の情報」
アシュトン 「よし、お疲れ様だ!」
マリー(妖狐) 「ガロードに●投げてー。一茶ちゃんに●投げてー
しゅーりょー」
天津風の独り言 「…そもそもFOだったわね」
シノビの独り言 「これでノッブが噛まれて?」
できない子 「あっ >ノッブ噛み」
島津風 「ほう、じゃあ俺と共に捨肝するぞ >モブ」
天津風の独り言 「明日。指定も難しいでしょうし、信長が生きてた場合の扱いを考えないと…」
えっちゃん(人狼) 「ぐぬぬぬぬ」
モブ 「割と普通に狐の戦略なんやなって。」
浦風 「ノッブ毒なんよ……。」
えっちゃん(人狼) 「噛んで―真想定させてー?」
紅美鈴 「ここで漂白噛み、なんて狼が考えた日には悲惨ですが」
島津風 「わっ、ノッブ噛みはまずい」
モブ 「俺は……超ベジータだ!(裏声)」
アシュトン 「ノッブ狐ぇ!」
えっちゃん(人狼) 「ノッブ噛む?」
シノビ は できない子 の墓を荒らします
天津風の独り言 「これで残り6枠。狩人って肝心な時にいないのよね」
モブ 「お疲れ様。」
浦風 「お疲れじゃけぇ。」
えっちゃん(人狼) 「辛い…」
雪風 「お疲れ様でした!」
紅美鈴 「お疲れ様です」
紅美鈴 「戦闘民族…金髪でウニっぽい頭ですか…」
島津風 「乙ぞ
こっから霊能噛んでどうなるかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アシュトン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
一揆ちゃん0 票投票先 1 票 →アシュトン
時津風0 票投票先 1 票 →アシュトン
天津風0 票投票先 1 票 →アシュトン
ガロード0 票投票先 1 票 →織田信長
えっちゃん0 票投票先 1 票 →アシュトン
織田信長2 票投票先 1 票 →アシュトン
マリー0 票投票先 1 票 →アシュトン
シノビ0 票投票先 1 票 →アシュトン
アシュトン7 票投票先 1 票 →織田信長
一揆ちゃん は アシュトン に処刑投票しました
えっちゃん は アシュトン に処刑投票しました
時津風 は アシュトン に処刑投票しました
できない子 「戦闘民族アピをしていく系」
アシュトン は 織田信長 に処刑投票しました
織田信長 は アシュトン に処刑投票しました
シノビ は アシュトン に処刑投票しました
天津風 は アシュトン に処刑投票しました
モブ 「誰の頭がモップだオラァン!」
マリー は アシュトン に処刑投票しました
ガロード は 織田信長 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
島津風 「飛んできたブーメランは手でつかみ取れば刺さらんぞ >浦風」
一揆ちゃん 「モブが占い師 で確定
っていうのも確定情報少ない気がするべが >天津風」
天津風 「ほら時津風、ちゃんと想定しておかないから…
ちゃんと予習復習は夜の間に済ませなさい。いいわね?」
えっちゃん 「まあ、しっかり整理してきて>時津風
私も最初のころみたいにAAで遊んでられるほどのじゃ無くなったし」
織田信長 「>シノビ
ワシは割とモブ狂人じゃろ(茶漬け)くらいに思っておったぞ…(小声)」
浦風 「ブーメラン刺さってるで >島風」
シノビ 「合わせてモッブ。(迫真)」
天津風 「だから今の確定情報は「モブが占い師」で十分
それ以上は不確定要素でしか無い

占い先が妥当かどうか、はともかく理由は好みだけどね。織田信長は」
シノビ 「昨日もいったけど片方真なら大体両方真だと思ってたし……。>モブとノッブ」
マリー 「…素で気づきましたけど、残ってる灰はガロードだけですか」
アシュトン 「俺吊りに来た噛みってのと
この分ならモブ真結果って言おうとしたら結局それも割れてんじゃねえか!何だこりゃ。
因幡?萌占い?んにゃぴ…」
織田信長 「まあ天津風とシノビ占いで一応考えるわ。
●出るようなら漂白じゃろって感じじゃし、○なら素直にモブも真だったかなっつー感じじゃけど。
というかモブ真だったらワシ噛みじゃろうけど」
時津風 「ちょっと整理してくる
情報が多くて…」
ガロード 「だから怪しんだ占い師投票してたわけだし俺としては>天津風」
一揆ちゃん 「死体無しでても吊りが増えねえべ
ってのがちょっと気になるところだけど、平和は間違いなく情報にはなるべ」
天津風 「ノッブが●を出したところで噛まれているのはモブよ」
シノビ 「>マリー
霊能がいることよりも傀儡CO吊ってる事の方に頭が向くから仕方ないべ。」
えっちゃん 「まあ…これで死体なし出ても狩りいる?言われたら
墓守とかの3割か狐かってなると思うけど」
ガロード 「情報がハッキリしてる場合ならともかく
ここらで飼うのは無理狼が吊れてるかどうかも分からんし」
天津風 「それならそれでいいじゃない>ガロード
噛まれたモブを軸に、見える位置に狼がいてくれるんだから

噛まれない占い師の結果を盲信するわけじゃないでしょう?」
シノビ 「アシュトンが狼かどうかに関してはノッブが●出してる所だけで十分だと思うg。」
一揆ちゃん 「多分狼は共有2連噛み指揮役潰しでそれまでで確定で狐見つけてないだろうから
アシュトンみたいな動きしかできないだべな」
織田信長 「あ、シノビは美鈴の○出とったな。
一揆ちゃんの結果信じるとわりと真の目残るのよな」
えっちゃん 「えっちゃんもそう思う>シノビ」
マリー 「飼いには余裕がないかと…>シノビ
一揆ちゃん信じる場合、1Wしか吊れてませんし」
アシュトン 「モブが他人のRPしてる様は正直見たい。
てのは置いておいて、夢の場合俺視点●2+蝙蝠で3人外露呈」
ガロード 「●カウンター見越して織田信長信頼上げる策にも見えるんだよなほんとここが」
島津風 「にしてもこの村訛ってるヤツが多いのぉ
日本語喋らんか」
シノビ 「アシュトン吊って明日ノッブ死体になってたらでね?>FO
これで死体無し出たらまた話変わるし。」
天津風 「そもそもアシュトンが狼とも限らない以上、不確定な「飼う」という要素は成り立たない」
織田信長 「素直に考えるとモブも真じゃったかなーという感じじゃけど
シノビ占うかのう」
モブ 「3人(の人狼)に勝てるわけないだろ!」
天津風 「生憎だけど蝙蝠結果が出るような役職に生まれた覚えがないわ」
えっちゃん 「アシュトン吊って明日でよくない?と思うえっちゃんである」
シノビ 「アシュトン即吊るか飼い狼にするかは考えないでもないけど
霊能見る感じ飼う余裕ないでFAだったわ。」
時津風 「明日でいい気がする>FO」
一揆ちゃん 「あーでもアシュトン釣りの後でいいか」
アシュトン 「俺夢見人もしくは憑依」
紅美鈴 「スパイダーマンとかに出てくるモブは一人としてやられたりしないのに
この村のモブさんは…!」
天津風 「アシュトンを吊って先に進みましょう
霊能結果を盲信するわけじゃないけど、最後の狼ということもないでしょう」
一揆ちゃん 「FOしないべか?」
織田信長 「モブ噛まれよんのか」
時津風 「アシュトンさん吊って良さそうだけど、どうしよう」
アシュトン 「4day 天津風
人狼吊れてなさげで面倒。
まー共有噛みの時点で見えっし、脳死で対抗の〇占うわ」
浦風 「お疲れじゃけぇ」
マリー 「アシュトン吊りでいいんじゃないですかね(素」
えっちゃん 「ノッブじゃなくてモブ噛まれるのか……」
シノビ 「一揆ちゃん噛まれよりはマシか……。」
織田信長 「【4日目】マリー
個人的には(突っかかられてる感もあるが)霊能真っぽいのよな。
その辺考えると、美鈴か雪風について
霊能結果考慮に一切入れてないっぽいのがなー
というかここ人外結果だったら一揆ちゃん人外見んといかんが。」
時津風 「ここでモブ噛みと…」
天津風 「シンプルに考えるべきか」
アシュトン 「天津風 蝙蝠」
シノビ 「はい。(はい)」
織田信長 「アシュトン●>浦風●>えっちゃん○>マリー○」
島津風 「乙ぞ」
紅美鈴 「お疲れ様です」
モブ 「ンアーッ!
お疲れ様。」
シノビ 「ノッブかモブが噛まれてるならまだいいんだけど
これでアシュトンが真でも噛まれるビジョンが見えないので
占い全員生きていたらどうしろとみたいな話なのよね。」
雪風 「オッツオッツ」
一揆ちゃん 「浦風●」
天津風 「可能性が多すぎる。噛みを見て判断するわ

確実なのは「狐2である以上、狼は狐囲いのリスクがあるし信用勝負は難しい」ことだけ
(まさかの紅狐2とかでも無い限り)

だから私から見てモブはそれだけで評価が上がるのよ
占いの理由も至極妥当。アシュトンはその逆ね」
ガロード 「茶番が有り得ると言ってたし織田信長は初日●持ってて
2日目も●持ってたここで真なら攻勢に出て出るべきと思うんだがな
物真似師とライン出来るかもしれないのにそれが引っかかった

ノリが軽いと言ってたけど天津風が人外ならお手上げの位置だし
ここを信用したい位置かなぁとそれと
昨日のログ保存できてなかった・・・占い結果とか欲しい」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
飛ばなかったね
毒と毒狼でないのは確定
夢・橋・人外の偽COかな

霊能COしてる一揆ちゃんの結果が知りたいところだけど
指揮役がいなくなったけど、今日の噛みはどこかな?」
マリー 「おはようございまーす。
投票ミスはただのミスですね>時津風」
えっちゃん
                   ,、 r==- 、
                   / /    )/
                 {   (  ____
                 乂  ` _        `  、 
              ,、 '    ̄      ̄ \   \     占い?み入るならノッブじゃないかな―
            /             、  ヽ    ヽ
              /      i        l    '.   '. ヽ 、'
           /     /|      i ト,    '.   '.  ` i     アシュトン噛みは無さそう
          .' ,    / i      l l ヽ    l   .i`  、ト、
          l i   / ー-、    l斗- \  |   |   `|_/    放っておいても吊れそう
          i |    | T:::::Tヽ   /T:::::::::::T |   ト、__,、 i ヽ
          l |    |. |:::::::|  \ / |:::::::::::::| .|   | 〉 , イイ
              ∨ .i (____)---(____)   |' /_/    そこ死ぬくらいなら一揆死んでそう
           \ | 乂      _,     ./  / <_ノ_
                八  `≧- /  \- ≦ /   / .} \__/
                \_ヽ__{r-、 r-、i}_: :/__/、 /  |
                 / |  ̄} { ̄  i{ : : : : : : ヽ--'
              _ --'  i_ /::::ヽ__| ,: : : : : : : }-,_
            /、   /  / 、::::/_ '. ヽ: : : : : ::ミ  ヽ
            '.    /- 、/    /_ ヽ  ̄\ミミ  /
                \__ /ニニi 〉--- /ニニヽ\___ /
               |ニニ/    {ニニニi/
                 ̄       ̄ ̄
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モブさんの遺言 >あなたは占い師です。
浦風●。シノビ○。天津風○。ガロード●○。

>浦風●。
何か艦これ村らしいので一番おっぱいが大きそうな人を占いました。(真顔)
ところで理由打ち出してたら浦風が売ら風って変換されてやーらしか!

>シノビ○。
卑しい女ずい……。>●
占いで吊り逃れにならないなら結果出し抑え目で良いな……。
要するに追っかけ占いで良いんじゃね、潜伏するかどうかは追々考えていこう。
初手●引きなので真夢判断の確度が上がるとかそういう効果も……あると良いね!

>天津風●○。
まぁ、真で良いんかね。>●→○
時津風追いかけようかと思ったけど発言多いしここの結果だけは見とくか~。
(物真似真目の発言が多かったので手の平返し。)
ちな○引いたら出たほうが楽そうだから出ます、4日目だけど11人だからネ。
灰数?何のこったよ。(すっとぼけ)

>ガロード●○。
えっちゃん昼狐とか考えると一日置いてみるのが良いのかね。
まぁ、ワイが生きてればそれで良いし死んでればなお良い。
となるとノッブ投票してたガロード取り込んだろ!()
浦風さんの遺言 【4昼】
埋毒表記じゃけぇ……
でも、ウチって基本まともな毒を引いたためしがないんよ……。
モブ は無残な負け犬の姿で発見されました
(モブ は人狼の餌食になったようです)
アシュトン は モブ に狙いをつけました
島津風 「うむむ」
紅美鈴 「まぁ、村と共有の波長が合わなかったのでしょう
人生こんな日もあります」
島津風 「すまんなぁ >村指定」
浦風 「まあ割とこの鉄火場で指定はバクチなところもあるけぇ
2連続村指定はしゃーないってところや」
マリー は アシュトン を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モブ は ガロード を占います
紅美鈴 「噛んだ場合は狐処理がちょっと面倒ですね…」
島津風 「ノッブ噛まんかのォ」
えっちゃん(人狼) 「じゃ、モブ嚙み?」
マリー(妖狐) 「ただ、遺言には残さないでくださいよ?」
織田信長(妖狐) 「よっしゃよっしゃ」
アシュトン(人狼) 「そこは銀狼説で押し切れ(適当)」
マリー(妖狐) 「あ、お願いします>ノッブ」
シノビの独り言 「やだなぁ、だけどえっちゃんに投げるわけにもいかないしなぁ。」
天津風の独り言 「こういうとき、自分の色さえ解らないのは歯がゆいわ」
アシュトン(人狼) 「残るのお前だからやりやすい方選んでいいぞ
また俺が噛んでくるから」
シノビの独り言 「占い死んでたら俺も噛まれ死ぬとして
占いが生きてたら俺が指揮取ることになりかねないのどうしろと。」
ガロード は アシュトン の呪いを祓います
織田信長(妖狐) 「おぬし○いるか?」
えっちゃん(人狼) 「ノッブ噛んでも2W占い騙りに出す?でモブ残されるのはある」
織田信長(妖狐) 「じゃなー、これじゃとワシ噛みの可能性もあるからな」
アシュトン(人狼) 「霊能噛まないんならノッブ真で俺>モブで吊らせるルート
か 素直にモブ噛むルート」
浦風 「モブ噛みはあえてしないパターンのほうが良いと言えば良いか。」
シノビの独り言 「これおれ噛まれる未来しかみえねえな。」
アシュトン(人狼) 「残り4吊りでロラられる保証は全くないが()」
マリー(妖狐) 「できればモブ噛んでほしいんですけどねー」
えっちゃん(人狼) 「ただ、ここでモブ噛むとどこで判別付いた?になるんですよね」
アシュトン(人狼) 「えっちゃん占われるとは思わないんで
霊能噛んでロラれよコースでも良いかもしれんな」
織田信長(妖狐) 「後はマリーが占われなんだらええが」
雪風 「お疲れ様でした」
シノビ は できない子 の墓を荒らします
マリー(妖狐) 「まあそんな感じだと思ってました>浦風狼」
天津風の独り言 「占い師の中に信頼できるのが何人いるか、ね…」
えっちゃん(人狼) 「正直、辛いです…」
紅美鈴 「お疲れ様です」
アシュトン(人狼) 「モブ真ノブ狂狐」
織田信長(妖狐) 「モブ真ってことは浦風で狼落ちたか。目がいいのうマリーは」
浦風 「占いそっちかあ。ふーむ。」
時津風の独り言 「夢・橋か人外かな?」
アシュトン(人狼)
浦風 「お疲れ様じゃあ。」
島津風 「乙ぞ」
時津風の独り言 「飛ばず…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
浦風 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
一揆ちゃん0 票投票先 1 票 →浦風
時津風0 票投票先 1 票 →浦風
天津風0 票投票先 1 票 →浦風
ガロード0 票投票先 1 票 →織田信長
えっちゃん0 票投票先 1 票 →浦風
浦風9 票投票先 1 票 →モブ
モブ1 票投票先 1 票 →浦風
織田信長1 票投票先 1 票 →浦風
マリー0 票投票先 1 票 →浦風
シノビ0 票投票先 1 票 →浦風
アシュトン0 票投票先 1 票 →浦風
ガロード は 織田信長 に処刑投票しました
マリー は 浦風 に処刑投票しました
えっちゃん は 浦風 に処刑投票しました
織田信長 は 浦風 に処刑投票しました
アシュトン は 浦風 に処刑投票しました
天津風 は 浦風 に処刑投票しました
一揆ちゃん は 浦風 に処刑投票しました
シノビ は 浦風 に処刑投票しました
時津風 は 浦風 に処刑投票しました
浦風 は モブ に処刑投票しました
モブ は 浦風 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天津風 「時津風。今度は目をつぶって暗闇に怖がってどうするのよ
可能性に怯えてばかりじゃ駄目よ」
アシュトン 「そら言いたい」
織田信長 「ただ4日目でワシのCOからの対抗じゃろ?
囲う占い結果まだ作ってなかったんじゃないかのー」
アシュトン 「海老沢して何かなる配布なんかねここ…
鍋のそこらへんは有識者の意見をご期待くださいの構え」
一揆ちゃん 「◇アシュトン 「つまり対抗の●吊りに気分が乗らねえ!
なおお前のグレーだろと言われると大安できない模様」
モブ吊れってはっきり言わないのべ?」
時津風 「毒に2●なら吊っていいのかな」
天津風 「ガロード、昨日言った理由で占い師を見るべきだと思うわ」
えっちゃん 「昨日まで指定だったんで投票見ても無意味なんですよね」
織田信長 「>一揆ちゃん
ああ囲いがないじゃろってことか。言われてみりゃそうじゃな」
一揆ちゃん 「毒? 元より関係ないと思うけど浦風吊りに一票 って感じかなあ
アシュトン視点○ならまた変わったかもだけどグレーだし」
シノビ 「そこ吊らん場合にモブと織田どっちか吊れといわれても困る。」
天津風 「身内を切って信用勝負をするには難しい配役だもの
飽和回避ならそもそも共有者を噛まないでしょう」
ガロード 「織田が●持ってるのに吊りの流れ言わないのが少しかな」
紅美鈴 「狼全員占っているという、真占いなら夢を疑うような結果になりますね…w」
[密]浦風 「ふむ、狐の所在が不明じゃのう。一揆が素直に霊COする?って気はする。」
時津風 「シノビさんは村って考えたいけど白狼が怖い…」
モブ 「正直えっちゃんか時津風追いかけてるだけの仕事に従事したいんですがそれは。(小声)」
マリー 「浦風毒狼でもきつい状況。
一応美鈴か雪風が狼か狐ならいいんですが」
ガロード 「ここまで占い●が多いとなると
占い吊りでいい流れと思う」
織田信長 「気にするならワシがモッブ占うって手はあるけどのー
それで仮に溶けてみい。今晩やっても、村視点噛みと見分けつかんじゃろ」
アシュトン 「つまり対抗の●吊りに気分が乗らねえ!
なおお前のグレーだろと言われると大安できない模様」
シノビ 「無難にやりたい身としては浦風吊りでいいんでないのくらい。」
天津風 「たぶんないわよ>ガロード」
えっちゃん 「4-4-2警戒ですか>ガロード」
雪風 「ほんとだ、えっちゃん○でした」
一揆ちゃん 「でもノッブえっちゃん○合わせてて
モブはシノビ○アシュトンと合わせてるんでしょ?」
えっちゃん 「毒…毒…
吊って飛ぶと吊りが減りますね…」
ガロード 「ただこれ茶番で身内●やったケースもあるかねぇ?」
モブ 「申し訳ないが首晒しはNG。()」
紅美鈴 「いえ、えっちゃん○出してるので噛まれはないっぽいですね…」
[密]シノビ 「俺占っているだけでモブ偽に見たいでござるって
言おうと思ったら傀儡の追っかけだったから許せてしまう。」
アシュトン 「人狼が混じってるのは間違いない。
銀狼いそうな吠えだったから、真狼狼まであるかもな」
織田信長 「>一揆ちゃん
おぬし夢でなければここまで狼落ちとらんのじゃろ?
狐か狂かってとこじゃろうけどなー」
島津風 「5吊3W2F1狂か
一応まだワンチャンはあるか」
えっちゃん 「どっちでも良いから和菓子をよこすのだ>ノッブ」
時津風 「毒表記…えー」
浦風 「とりあえずまずあんたを船にくくりつけるけぇ……(邪悪) >モブ」
モブ 「萌占い?なんだそれは?どんな効果だ?いつ発動する?」
雪風 「信長が真占いやってるからワンチャンなくはないですが」
アシュトン 「ノッブ視点アシュトン人狼
アシュトン視点モブ人狼
モブ視点対抗不明浦風人狼」
ガロード 「織田→アシュトン→モブ→浦風か」
織田信長 「ちなみにワシはこしあんが好きです」
一揆ちゃん 「浦風狼 アシュトン狼 
じゃあノッブ視点モブは?」
天津風 「占い理由で一人くらい破綻していないかを確認するわ」
織田信長 「こわければが強ければになりよったw」
シノビ 「アシュトン真でモブ-織田が偽かモブ-織田が真でアシュトン-浦風2Wかにみえる。
織田とモブで1真1偽がないとは言わんけれど。」
えっちゃん
                  /|
                    { l
                  、{
               _ ' ¨   ̄ `  、
             / /         \
               /  /    | ∧    、 ∨/
           // l    l \ l    } / .}
          〈l' /  .l  _l___∨   l_l__l}    共有噛み切りからの
          〈l   r{   l{ i! }  | γ{ i!}ヽ|
           {〉,  { l   | 、 ノ__ノ~~乂、 ノノl}    占いどばぁー
            、Y、  l   |  ̄       ̄//
          >- `ー....l   l.................__//
         /ニニ=- 、 ヽ  l: : : : : : : : : : : 〉
         ヽニニニニニ=-、l: : : :-: : :_:_ / 、    そして●が●で●のちぇーんで
          {ニニニニニニニ`、: : : : : : : :ヽニ,
          /ニニニニニニニニ,-、: : : : : :/ニ    モブだけは対抗に出てない}
          7/ニニニニニ`ニ、ニニ, |:`:-:-イニ'〈
          /ニニニニ,ニニニ`ニj {: : : : :|ニニl
           lニニニニニlニニニニl .{: : : : :lニニl
            lニニニニニlニニニ| l: : : : :lニl
         lニニニニニニlニニニt -l: : : : :|ニl
         /ニニニニニニ}ニニニ} l: : : : :l: ニ
         {ニニニニニニjニニニl {: : : : :l: l}
        {ニニニニニニニlニニニl l: : : : :l: :|
        }ニニニニニニニ}ニニニl l: : : : :l: :l
天津風 「織田信長:アシュトン●>浦風●>えっちゃん○
モブ   :浦風●。シノビ○。天津風○
アシュトン:シノビ〇>えっちゃん〇>モブ●

霊能結果
紅美鈴○>雪風○」
モブ 「マジかよ望みあったのかよ。(驚愕)」
島津風 「おう、みんなお疲れ様ぞ」
織田信長 「アシュトン即吊り強ければ浦風のCO聞けばよかろ」
マリー 「霊能結果が凄くろくでもない…」
アシュトン 「なんか色々被ってんな」
できない子 「おつかれ」
浦風 「そんなこと言ってると(ピー)してやらへんよ! >モブ

あ、毒表記じゃけぇ」
シノビ 「ノッブがアシュトン●でアシュトンがモブ●でモブが浦風●??」
天津風 「ちょっとまってなさい。まとめるから」
織田信長 「占い結果三発溜まったから三段撃ちじゃ。へいへーい」
モブ 「ノッブに付いてきゃ勝てるんちゃうけ?()」
時津風 「浦風2重●だ…」
マリー 「ふむ、浦風にCO聞きますか」
アシュトン 「1day シノビ 

2day えっちゃん
>ただ、狐陣営2なので
>それなりには銃殺出やすい配役ではあるんですけれどもね
おっそうだな(ポチー)
鍋で呪殺が出やすいって何ですか?という感想しかねえ。
妖狐陣営4とかならまだわかるけどよ。妖狐の中身に触れてこれは見逃せねえ
3day モブ
朝一でえっちゃん殴ってた所吊りなら良いや。
グレーが似たりよったりで色わっっっっかんねええええ
飛びぬけて意見の見えない所占っておくか。
そこグレーで残っても困るだろ」
島津風 「む、指定は失敗ばかりか
すまんかった」
天津風 「確実に○を噛む方針、占い師は警戒しないということね
狐が二匹いるのにずいぶんと豪胆じゃない」
シノビ 「更に増えて草。」
[密]浦風 「んー。真2ぃ?」
シノビ 「浦風二重●で草。」
一揆ちゃん 「霊能表記 地方村落はシャーマニズムが色濃く残ってるんだべ!
紅美鈴○>雪風○>>」
時津風 「指揮役潰しだったね…噛み」
織田信長 「【1日目】アシュトン
ダイスじゃよ。
一揆ちゃんやら島津風占って呪殺でも出ようもんなら
メタでワシ占い師一発でバレるじゃろが…

【2日目】浦風
まあ傀儡師COへの反応から見ればよかろ。
ということで浦風じゃ。
傀儡師のCOに反応しての発言は長いんじゃが
その割に中身は要は丸投げってだけではなー

【3日目】えっちゃん
一応夢の可能性見ろとは爺にも習っちゃいるが
まあえっちゃんで○が出るようならんなことは無かろう。
指揮役めっちゃ気にしとるんじゃよ
浦風と似た動きじゃから、仲間ならまあ●出るじゃろ。
要は○ならないってことじゃ。」
モブ 「>浦風●。
何か艦これ村らしいので一番おっぱいが大きそうな人を占いました。(真顔)
ところで理由打ち出してたら浦風が売ら風って変換されてやーらしか!

>シノビ○。
卑しい女ずい……。>●
占いで吊り逃れにならないなら結果出し抑え目で良いな……。
要するに追っかけ占いで良いんじゃね、潜伏するかどうかは追々考えていこう。
初手●引きなので真夢判断の確度が上がるとかそういう効果も……あると良いね!

>天津風●○。
まぁ、真で良いんかね。>●→○
時津風追いかけようかと思ったけど発言多いしここの結果だけは見とくか~。
(物真似真目の発言が多かったので手の平返し。)
ちな○引いたら出たほうが楽そうだから出ます、4日目だけど11人だからネ。
灰数?何のこったよ。(すっとぼけ)」
アシュトン 「占い師
シノビ〇
>えっちゃん〇
>モブ●」
雪風 「お疲れ様でした!」
モブ 「占いCO。
浦風●。シノビ○。天津風○。」
織田信長 「是非もなし!占い師COじゃ!

アシュトン●>浦風●>えっちゃん○」
マリー 「おはようございまーす」
紅美鈴 「お疲れ様です」
シノビ 「共有噛み切られて占いが何人出るかじゃねーかなみたいな。」
天津風 「たとえば信頼できる霊能結果
紅美鈴が狼なら、反応が淡白な位置は仲間を見捨てた狼がありえる
そう思って発言を見てるけど…

…問題は、その信頼できる結果を残り7枠に当てはめられるかなのよね
死化粧師でもいればいいのに、出ないならいないでしょうし」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
うーん…
強気な共有なのは分かるけどちょっと不安かな

右投票って私は島津風で良かったと思うけど…
一揆ちゃんとマリーさんはただの間違い?」
ガロード 「意見見えないのはえっちゃんとかだなぁ織田信長も同じ感じここら吊りたいかねぇ
ノリが軽いのは天津風辺り
ただここは占いの雰囲気出してないなー」
えっちゃん
                 >‐=ニ三 >
               /          > ニ = ー
              /           //
             , /    /
           / /   /           \  \     うーらないでるかー?
         /  /   /       |       ∨  ∨
       ,-‐=三{  /       ∧          ∨    じゅーさつ、でるかー?
        ⅧIIイ {        / ∨     ./∨  .∨ 
          / {      / ー -∨    /  ∨   \  そんなことよりも和菓子食べたい、えっちゃんです
          /∧ ∨     |ヤ示テミ \   - ‐‐}     \
       <三} }\{     { 乂゚jソ   \_斗テフ∧   }\ }
     <iiiiiiiiiiiii} } ∧  \{∨     )  (  ヒシ/) \ }  レ                 _ ニ=‐
    /    <ii} }  ∧   \ ー -‐  ⌒ゝ_ _./ {  ∧|              _ ニ=‐      -=ニ
    \ニ=-    ̄  ̄ \   }    , ,     /  { /  )        _ ニ=‐      -=ニ
     }三二ニニ=- -   \ {\     。<iiヽ レ      _ ニ=‐      -=ニ
     }三三二二ニニ=- -  \ヽ三ニ=三二三}-=、_ ニ=‐     -=ニ
     \三三二二ー=ニ\-  \:::::::::::::::::::イ:〈三={  -=ニ
       |三二=/三ニ=ニ=\-  }ヽ::::::<:::::::::::}=< _ -=ニ三二二ニ=- ー
       |三=<==-{⌒}ニニ=-∨ } \ニ=-‐<ii>=ニ二二三三二=-/
       >==ニ三=ゝ‐'ニ\ニ=∨ニ}   \::::::::::::::\iii\ニ二三ニ=-/
      /二ニ= =ニ=イ 人 ニ\=.}=-}>   ー - 、:ヽii∧ニ三ニ=/
     /./iiiiii{`ヽイ _   \ .∨ニ}: : : >==〈: : : : ∨'" \ニ/
     ∨iiiiiii〉、ノ /::::      \|ニ‐} : : : \iiiii|: : : : :}
   ーニ《iiiiiiii∨ /  >=- _ ィ ∨ニ.}: : : : : : )ii}: : :..,人
/ニ二三> /   /iiiiiiiiii//ニ={ ∨‐}ニ=-:/iiii(: :ニ: :}
ニ二三三 ー '  ィiiiiiiiiiiiii/三三=ー '‐}: : : ://iiiiii\: : :}
-==ニニ二三| .〈二三三二ニニニ==-/: : : :レ‐-=ニ_) :人
ニニ二三ニ=-レ二三三二二ニニニ=-/: : : : : : : : : : :<: : \」
浦風 「姉妹全員に改二が欲しい(願望)(素)」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
島津風さんの遺言 .           ぉ    .|                  ___      |            ぉ
    じ . 探 俺ぃ    .|              ,ィ孑´_    |    無 役 俺ぃ
              |           .,ィ≦圭系圭圭≧ェ.、|
    ゃ 偵 は      |          j圭圭圭圭圭圭ミ:、 |    か あ は
              |         佳圭圭圭圭圭圭系,|
.                 |           艾圭沙=气圭圭卦 |       で . そ
              |          `州'´:-:‐:=: :≧:=:ー: |
.               ノ       .___,...>:´: :`ー=≦: :=-‐‐: 弋        は い
  ____   <\   .メ、: :イ: : : : : : : : : : : : :」:_.: :. :. .:.\
                      fト、: :v :}: : : : : : : : : : :【_╋_】.: : : :. :. ` _, .     な
                     メ: : {: :ヽ|i: : : : : : : : : : : : |「.: : : : :. :.': : :|iト、>  _
                    冫: : ヾ:.イi : : : : : : : : : : : 八.: : : : : : : : :.|i:i:ヽ.: : : :.ミ|  / ̄
                   ∧ : ヽ: `ハ: : : : : : : : : : /i:i:ハ: : : : : : : : :|i:i:i:i:ヽ: : : : |/: : : ヽ
                    /: :ヽ.: :.'yi:i:i:iト、: : : : : : :./i:i:i:i:i|.: : : :. :.,.:イj:i:i:i:i:i:i:`ー=、: : :.ィ≦そ、
              ,イ.: : : :.V´i:i:i:i:i:iノi:≧トェ_ /i:i:i:i:i:i:|i__;.:彳i:i:i{  ̄ヾi:i:i:i:i:i:iゞ´_彡彳´冫
                  |_冫: : ,:‘i:i:i:i:彡'|i:i:i:i:i:i:i:ミ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:__i:i:i:i:i:i「.     ¨`」i:i:i:i:/: : : : : : :{
            メ: : ヽ:_:「i:i:i:i:i:i:i:i人斗冬ミi:i:i:i:i:i:i:i_.:イ:_:_`ヾi弋   .:イi:i:i/.: : : : :. :. :.}
             {ミ≧ーメi:i:i:i:i:i:iシイ: : : :_:_:_:>==≦_:_:ヘハ ヽ: :ノi:≧彳i:iイ.: : : :. :. :. :./
             ヾ三云≧=,一メ_:_:,ニニ|i |ヾ_冫j !ト、,..厶 ヾ冫__i:i:i:i/.: : : : : :. :. :./
              ヾ≧シ:´: : : : :ノー-:|i |´_/イ-‐ _ ゝイヽ ヽ三ミ≦:._: : : :_:_: イ_
                 ≫ー―‐≦`____:j{ ト、’-=≦ =-‐ ´ }___冫`マ三云≠三三! i|
              /:i/r‐‐」」_,... -=そ |i } ̄__,,..... -=≦「: : : ヾシー=≦三三弐.i|
                {i/_|i> __,,..... -=≦i人卞、孑”|i ト{ヾ:ト、:_:_ノ___    ̄ ̄ ̄
               「 .:{{.:ヾ__ }ェzz=-=≦ニ冬、ヽi:i:八リヽ」! |i斤: : : ハ
                   >彳´/|i|i| i:i:i:i〆メ/i:i:i:i:i\ \ ) 人i」ヽ|i:_:_:_:」ト、
              }////三i| i://イi:i:i:i:i:i:i:i:ハ ヽ \州 ヽ、¨`|i: : :リ
              }//〃 |i|i|"/´i:i:i:i__i:i:孑个ト乂   `ミ、 ハi:i:八:_:」!
                    }レイ/ |i|i|´イリi:i:i:i:i:i__彡:i:/i:i:i:i:i:iハ    冫、}ヘイト、
                    レ// |i|i| ノイ孑i:i:i:i:i:i:i:i:ハi:i:iミ、i:i}   ,   |i }i:i:i:ハ
                └彳イi|i|"i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   ヽi:i:i:i:}  (+) .:|iヽ}i:i:i:i冫
                レ/|i|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    〕i:└=≦ヽ .::八i:i:i:i:i八
              rイ {/:|i|i|i:i:i:i:i:i___彡     ヽ、i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧i:i:i:i:i:i:ノ、
                  八ヽ{//:|i|i|i:i'´i:i:i:iイ|i        `ミx__i:i:i:i:i:i:i:i:i:__彡八
.              <i:i:i:i`:{/,:゙|i|i|i:i:i:i:i:iメ 八        冫ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ、
指定するんなら一揆ちゃん、じゃが、占いCOあれば各自で判断
雪風さんの遺言 物真似師です!
占い結果:まだです!>時津風○
霊能結果:紅美鈴(出ません!)>

1日目夜
これは占いも霊能もできるやつですね!
失敗することもあるけど村のために貢献できればなあって思います!

2日目夜 時津風
最初の霊能結果出ないのって致命的じゃないです?
ここはグレランする人も結構多いですし!
まあ今は占いのことを考えましょう!
気になるのは人形を出させようとしてた位置ですね!
人形を出して灰の占い候補を絞らせたいように思えました!
なんで時津風か信長ですが…
普通の占いもいるって考え方がなんか占い自身、って感じがしなくて気になるんで時津風にしましょう!
島津風 は無残な負け犬の姿で発見されました
(島津風 は人狼の餌食になったようです)
アシュトン は 島津風 に狙いをつけました
ガロード は マリー の呪いを祓います
マリー は ガロード を占います
紅美鈴 「指揮役噛まれての乱戦みたいですね
割と人外場…同士討ち狙うしか…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
えっちゃん(人狼) 「あ、FO時
精神感応COでもしますね」
浦風(人狼) 「若干占い持ってる位置としてモブも入りそうではあるね。」
モブの独り言 「気付かなかったことにして良い?(真顔)」
えっちゃん(人狼) 「共有全滅√はありかと」
アシュトン(人狼) 「そのつもりだ>共有全滅
GJ喰らったら俺だけ出て狩人日記急造頼むかもしれない」
えっちゃん(人狼) 「モブが全く見えないのがちょっと怖いですけど」
島津風(共有者) 「とはいえ、明日には噛まれそうな」
モブの独り言 「これ天津風やん。(真顔)」
浦風(人狼) 「共有全滅からの化かしあいコースでええけ?」
モブの独り言 「( ,,`・ω・´)」
浦風(人狼) 「雑に考えてウチか一揆かノッブに●が妥当かのう?」
モブの独り言 「んんんんん?」
島津風(共有者) 「>雪風 「人形いても続行展開なら出なくて大丈夫だと思います!」
雪風指定理由はこれぞ
紅美鈴紅系としたら、紅系が見えてて吊りたい人外
そうじゃないとしても、あとで騙りの枠を確保・ラインの拒否に見えた」
織田信長(妖狐) 「お、本当か。●にしてしまうか」
モブの独り言 「ん?」
マリー(妖狐) 「●持ってはいます。」
アシュトン(人狼) 「わかんね(クソ回答)
美鈴は半々だけど雪風はパッション村」
モブ は 天津風 を占います
マリー(妖狐) 「浦風アレ狼じゃないですかね?」
えっちゃん(人狼) 「美鈴は人外臭いけど雪風は真っぽい気はします
ま、なんとなくの感ですが」
織田信長(妖狐) 「美鈴は若干人外ある気もするが、どっちにしろ雪風はあんま人外っぽくないのよな」
アシュトン(人狼) 「シノビ〇>えっちゃん〇 で用意中
次の占い先に意見があったらくれ」
天津風の独り言 「死化粧師もいないでしょうし」
天津風の独り言 「霊能結果でもあれば話は別なんだけど」
織田信長(妖狐) 「占い師っぽいの死んでおらんから怖いのー
アシュトン●>浦風○で書いておるぞ」
一揆ちゃんの独り言 「あ、普通に指示診てなかったわ(笑)」
島津風(共有者) 「できない子は乙ぞ」
時津風の独り言 「…一機ちゃん?」
シノビ は できない子 の墓を荒らします
マリー(妖狐) 「村しか吊れてないに100ガバス」
浦風(人狼) 「狂狐に刺さってるのか真に刺さってるのかの判断が云々。」
紅美鈴 「お疲れ様です」
雪風 「お疲れ様でした」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
雪風 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
一揆ちゃん1 票投票先 1 票 →雪風
時津風0 票投票先 1 票 →島津風
島津風1 票投票先 1 票 →雪風
天津風0 票投票先 1 票 →ガロード
ガロード1 票投票先 1 票 →えっちゃん
えっちゃん1 票投票先 1 票 →雪風
浦風0 票投票先 1 票 →モブ
モブ1 票投票先 1 票 →織田信長
雪風6 票投票先 1 票 →織田信長
織田信長2 票投票先 1 票 →雪風
マリー0 票投票先 1 票 →雪風
シノビ0 票投票先 1 票 →雪風
アシュトン0 票投票先 1 票 →一揆ちゃん
時津風 は 島津風 に処刑投票しました
一揆ちゃん は 雪風 に処刑投票しました
アシュトン は 一揆ちゃん に処刑投票しました
えっちゃん は 雪風 に処刑投票しました
マリー は 雪風 に処刑投票しました
織田信長 は 雪風 に処刑投票しました
浦風 は モブ に処刑投票しました
シノビ は 雪風 に処刑投票しました
島津風 は 雪風 に処刑投票しました
雪風 は 織田信長 に処刑投票しました
モブ は 織田信長 に処刑投票しました
ガロード は えっちゃん に処刑投票しました
紅美鈴 「そんな真証明できる役職なんてそうそういないんですけどね…」
天津風 は ガロード に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「夜にそう言ってるからそのつもりなんだろね
まぁなんだ…噛み合わなかったとしか」
一揆ちゃん 「占い結果と霊能結果を両方出せる っていうその役自体
騙りの難易度はそれなりにあるべ >信長」
浦風 「1手残して先を見る、ってのは悪くないけぇ >ガロードの考え
ただこの進行、2日目に傀儡即切りしてる時点で「そういう流れ」なのかもしれないけど。」
天津風 「だから明日。どんな役職がいるか次第なのよね、結局」
マリー 「わりとこれで騙りが間違えてたりするんですよね>物真似師騙りがある場合」
えっちゃん 「飴玉ください>ノッブ」
アシュトン 「珍しいなとは思うが本人見てなかったから何とも。
役職だけで残すのは俺の美学に反するんでパス」
島津風 「わしと信長、えっちゃん、シノビで吊ってあと右」
天津風 「だからその意味で雪風が本物なら凄く勿体無い
本物なら、と言うなら傀儡師だってそうだし他にもある」
織田信長 「鉛玉をくれてやるわッ!!」
紅美鈴 「まぁ、指定が悪いってわけではなく、たまたま共有と村の感性が合わなかった
そんな日もあるでしょう」
えっちゃん
                             ┌────┐
                /
              〃
              _||_ __ _
         _ /― 「 \  \
          //   {      ヽ
       /  / ,'   {    }    \
       {  {  {   ∧   |\    v
       ∨ {  {   / ‘,  }=-\   }     └────┘
        Ⅵ  {  /-―‘, / xtテ |  ∧    ハ   ,、
       ,-=∨:{ { x-=ミ ∨ ヒソ | 〈     .| | ././
       } ./Ⅵ  弋゚ノ  ノ^`ー 〈 \、   | |/./
      /レii/ ハ  ヽー‐      ハ }     /),=ニヽ
     /ニ\ii/ ,=ニ\ { _ _ , 、 />、    { { レレ /      魔法使い系の能力行使は
     /ニニニ\/::::::::::::):::::::::ニ三ニ::::::::::人   ,=v  /
     |ニニニニ/ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\\  {\__,∧      2日目夜からって
     {ニニニ/ニニニ\::::::::::::::::::::::::::::://ニニ\\{\  ∧
┌―――――┐ニニ∨:::::,=- _::::::/ -=ニ}\|ニニニ}     役職情報にも書いてあります
           ニニニ}{≦―-=ニ∨/     |\|ニニニ〉
            =ニニ}:|      |      .|==|ニニニニ}
            =ニニ}:|       ( 、  _ .|==|ニニニニ}
          ==ニ}:|     ハ | } } { } }=:ノニニニニ{::\
           ==ニ/|___/ レ / レ /<}\ニニニニ}:::::::\
            三ノ:::::::::>ー{    ノ|ニニ}  ∨ニニ∧::::::::::ヽ
             三三三{ニ{  \__<iiii}|ニニ}    ー  \::::::::}
            三三三\\ _ _ /{∧}|ニニヽ       `::ハ
          三ニニ=-/: : : : : : : : : ∧ニニ{        /::::}
           :::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : ∧ニ∧       /::::::}
          ::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : ∧ニ∧    /::::::::/
└―――――┘::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : ∧ニ∧ /::::::::::::/」
一揆ちゃん 「オラたちによこせ!! >信長」
天津風 「ええ。私も明日だと思っているわ>えっちゃん
だけどその場面で占い師がいない場合にどうするか

他に使えそうな役職が一つか二つあればそれに頼るしか無いわね」
雪風 「銃殺出せる可能性はありますけどそれいうなら美鈴吊らないでしょうしねえ...」
シノビ 「はい。>物真似師の仕様>結論を言えば出ない」
織田信長 「というか一揆ちゃんはどのへんで真置きしていいと思ったんじゃ?」
モブ 「空の雲はちぎれ飛んだことに気付かず以下略。」
一揆ちゃん 「霊能結果・・・そんな言うほど大事べか? >天津風」
ガロード 「正直な所呪殺もそこでの○の動きとか有るから
一日見たいってのが本音」
シノビ 「物真似師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β15~]

魔法使いの一種で、魔法の効果は占い師 (成功率 50%) と霊能者 (成功率 50%)。

霊能能力

発動は三日目以降 (従って、結果が表示されるのは四日目以降)。
発動に失敗した場合、結果表示は火車の能力発動時と同じになる。
アシュトン 「そうだったわ(ガバ)>出ない」
織田信長 「金なら腐るほどあるぞ」
浦風 「物まねが3日目に霊能結果出そうと思ったらキングクリムゾン案件じゃよ?」
時津風 「出ないよ>天津風」
天津風 「…え? 最初の結果って出ないの?」
一揆ちゃん 「占いいなくても騙りで信用勝負で潰せば勝てるし
何より銃殺 っていうアレがあるから占いを噛まないっていう戦術は割と基本としてはあるべな >浦風」
アシュトン 「霊能結果はそれ失敗でいいんだっけか
共有噛んで来たならほぼほぼ人狼も占い騙って勝負する形になると思われ
それこそ誰かに言われてたっけか、呪殺で判断がつくといいんだが」
えっちゃん
                               _ _ _
                           <      >-‐―=、
                         < へ ー- _     \:: }
                     >   ,′ \    \:::  ∧人
                    「  /       、    \:::  ∧:丶    人数22より少なく、吊りミス1までなんで
                      ノ  〉  |     |      \:: ∧/
                     / ::,′   |     ト、    :ト、 \::∧     でるなら大体明日位なんじゃないです?
                  ,′:::/ / /|      /__∨ }  |::: \)}:::::
                  } :/   { /__∨ | /´   ∨{   :|, __::/:::::::ト、
                  { ハ  ハ{   ∨ ハ/ 斧示ft7 ,〈_>_\::::/モ=ー-=、    銃殺狙いで明後日まで潜るパターンも無くはないですが>天津風
                  レ| ∨ {ft示ミ∨   乂シ| / レ‐- ∨iiiiiiiiiiiii《
                     | /∨} 弋ノ ノ⌒ ヽ _ 二/,イ 〈/\ 〈三ニ=-―-_
                     |/;;;;;;∨}^ー‐  '     / }  ,^‐=〉‐=ニニニニ=‐-
                   ト <iiiiハ {iii》。  、  ,′ニ/ /ニニニ}‐=ニニニ=‐-  \
                   〉、\ } }i-‐=ニ≧ニ=‐/ ニ }/ニニニ/‐==‐-   _ _く
                    L==- )/ }:::::::::::::::::::::/ ニニ∧ニニニ〈-==-  /ニ三三\
                   くニ\ニニ∧:\::::::::::/ -=ニ∧ニニニ《ニ\-  /-=ニニニニ=-∧
                    |二〈ニニニ》:::::::\:::}-‐=ニ∧ニニニニ)ニニ\/-=ニニニニ=‐-∧
                    |ニニ∨/:-‐-:::::|三ニ∧ニニニニニ(iニニニニ\-=ニニニニ=-∧
     |\、 }             |ニニニ{:::〈:::::::::::::::::::| ̄ ̄ニニニニニニ∧iiニニニニ〈-=ニニニニニ=‐∧
     |  ) }/          /ニニ /::::::::::::::::::::::::ii)ニニニニニニニニ/iii≧ニニニ∧-=ニニニニニ=-{
     |/ノ - ‐=ニニ丶     |ニニ{::::::_:::_:::::/i{lニニニニニニニニ{iii/ ̄ ー-=ニ}-=ニニニニニニ=-}
     ト-^---―==ニ三{   ,ニニ/::::::::::::::::::/iiiii{lニニニニニニニニニ∨      ヽ_ -ニ二二ニ=-|
     ト、        {  /ニ/::::::::::::::::::/iiiiiiハlニニニ‐-‐=ニ∨         ー-=ニ三ニ ′
     | |          | /iiii/::::::::::::::::/iiiii/:::::ー-=ニ三ニニ〈
     ノ レ ニニフ     _」iiii/--_:‐=ニ ̄{iiiiiii(\:::::::|: :Ⅷiii≧=_ 三ニ=‐-ニ三ニニ=- _ _
    く   ^ テフ>}-‐=ニ }i/:::::/i:i:i:i:/ : | {iiiiiii|: : \.|: : Ⅷi/i:i:i:i:i:i‐=ニニニニ三ニニニ=‐‐≧- _
    | ー_ _ ^(/∧ /:::::::/i:i:i:i:i:i/ : : : ∧iiiii} : : : : : : :∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=ニニニ三ニニニ=ー- \
    |iiiiiiii`/ニニ/:::::::::::/i:i:i:i:i:i/ : :,' : : : \ii( _ : : : : _ : \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧=ニニニ三三ニニニ==- 、
    {ー‐=ニニニ (:::::::::::::(i:i:i:i:i/: : : / : : : : : : )ー ニ三三=三|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧=ニニニ三三三ニニ==‐- \
     \三三三二\::::::::\i/: : :〃 : : : : : : (iiiiiニ三三ニ=二(  ̄  ̄ `ー=∧=ニニニ三三三ニニ==‐-- \
       ̄ ̄  ̄ ̄ \::::::::\: : : : : : : : : : : :ー=ニ三三ニー}        }=ニニニ三三三ニニニ=‐- - 丶」
織田信長 「正直COから真偽判断できんから
発言で人外見たなら吊るもんじゃろ」
シノビ 「>織田
孤独なロンリーニンジャでありたいから……。」
雪風 「いや、初日の吊りは出ませんから...>天津風」
マリー 「いや、出ないですけど>天津風」
島津風 「と言っても残して真証明できる何かがあるかっちゅうとなかろ?」
モブ 「騙ると今日霊能結果とか出してとんでもない目にあったり真でも失敗とか言ったら死ぬほど叩かれたりする役だからネ。^^」
時津風 「物真似師吊るの怖いけどなぁ」
浦風 「昨日も今日も指定先から出るのがクッソ判断に困るけぇ……。」
天津風 「ちょっと雪風…あなた霊能結果くらい出しなさいよ! 凄い大事なのよそれ!」
織田信長 「島津は突っ込んだら止まれんって言うじゃろ。
平家物語にも書いてあった……気がする」
できない子 「相方がやる気な以上無理に止めるのもなぁ」
時津風 「指揮役潰し兼ねての噛みだと思うけど…んー>えっちゃん」
シノビ 「>アシュトン
位置特定は無理だろうけど小声が見えて動いた=銀狼混じりまでは推測できるんとちゃうのくらい。
化狐とか混じってないけど小声多かったとかそういうのは知らん。」
ガロード 「指定だと投票理由とか流れが見えないから
分かりづらいんだよな」
紅美鈴 「…占い以外は全部切るつもりなんですかね…?」
雪風 「魔法使い系ですよ」
浦風 「単純な話、共有噛むこと自体指揮つぶしっていう立派な戦術じゃよ?
ってことだと思われる」
一揆ちゃん 「物真似師 一応真置きして見ていいと思うべ」
モブ 「ちな物真似はえーと魔法使い系だっけ?(うろ覚え)」
天津風 「たとえばこの村。占い師が出るとしたら何日目?
今日が一三人、明日は一一人。明後日には残り九人よ

占い師は五日目に出る、とは必ずしも限らないわ」
マリー 「物真似師と。
あまり騙りには見ない部類ですかね」
織田信長 「シノビと反応似ておった。
伊賀潰すから雇われてみんか??」
雪風 「えぇ...」
えっちゃん
                        _
                      ,/
                     〃
                     {}   -‐━━━‐- 、_
                     {ゝ、-‐━━━‐-   ヽ  \
                      )             ヽ  }
                     /                ∨
                     /             `ヽ       }
                  /     从   i}`ヽ   \    }    噛める所というか
                   / /  / ∨   i}-‐∨       }
                   ,' ,'  レ―-∨  }   ∨ . :      }     普通に指揮役位置潰しなのでは?
                 |    {    \ 斗斧示} i     ./
                 |  :  ィテ示   }ノ 乂rjソ ノ ,'   /     >時津風
                 |  i  ∧ ヘリ ノ⌒ー― 〈/}  /
                 |  { ,'_∧ ̄   , 、   /:::} /\
                 | ,'乂{::::::>=-..._...../::::::::/ /ニニ/三ニヽ
                 レ_ >:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/ニニ/三三ニ}
                 {三三从\:::::::::::::::::::::::人三ニ/三三三:}
                 ∨三=∨ ∧:::::::::/⌒{ニ{三ニ{ニ=―ニ二:}
                 人三ニ=-=ニ∧_ノ   ∨三ニ{三三三三}
                /ニ{<___>―― {ニ {三={三三三三}
                 /=ヘ|       _ _}三:ノ {ニ::{三:ノ三三三ニ/、
               {/\:|     (へ,}::::::\{ニ ー/三三三ニ/iiiii\:
               /三ニ>s。__(ニノ \::::::}ニ= /三三三ニ/iiiiiiiiiiiii`ヽ
               /三三三ニ}=く  /ニニ}>)=/三三三ニ/\iiiiiiiiiiiiiiiiiii\
                /三三三ニノニニ}/三三ニ}==∨三三三=/三 \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\
             /三三三ニ/ニノ::}三三三ニ ∨ノ三三三ニ/三三 ∧iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\
             {三三三ニ/<::::::}三三三三人三三三=/三三三ニ}iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\
             >-―ニ∧ニニニ {三三三三三`ヽ三/三三三三人iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii}」
シノビ 「指定先から占いモドキCO多くない?
一日ぶり二度目やぞ。」
島津風 「続行」
一揆ちゃん 「反応速度を見るに用意はしていた…と見ることはできるはずだべ >ガロード」
アシュトン 「実際それ>どうとでも操作できるし
人狼本陣も小声見えたら偽装入れる…入れない?」
織田信長 「>雪風
紅系は、昨日美鈴のCOに人形反応せんかった時点で何もないじゃろ」
シノビ 「>雪風
逆に人外が告発する義理もないので人形がいないなら告発もそうないと思うけどね。」
島津風
  思 汚 糞 \           〃,.-≡ミ、              /  埋 整 首
  う か 小   !            《::r`ミ三ミ            /   め え は
  な と 便   |          ヽ`}>'´ ー-、        |     て て 洗
  ら   が  :!          /: : : : : 〉ヽ:}        ヽ   や   い
           /            〈: : `ヽ:V/: : : :.、         \  っ
         /              V: : : :V: : : i: : :〉          >      <   >できない子
\      /            ト、: : :{〉 : : :ト、/ハ        / や 供 人
/      ̄\           rく: {: : : :}>┤::::「}       |    っ 養 と
  肉 中 腹 俺 ヽ        ゝ、_V : : }__ノ_//_         !   た  し し
  袋 は ば も  |         _〈__/}}厂}:「 _】- 、__lj/ ̄ ̄ ̄ ヽ     て て
  ぞ 糞 切 お   |     __/>// { i I Iノハ V7  / 良 合 手 こ
    の れ 前   >   └r‐:〈// j_}_}_}__ハ}「}  | か わ を ち  ヽ     /
    詰 ば も  |      「\__[__]:::::/レヘ <   せ   ら   !  ̄ ̄
    ま       /       /!:::::::::::::{『_』}:::::::/ }  |    れ  に   |
     っ      /       〉|:::::::::::└ァ=彡::::/::/:〉、ヽ   ば      /
    た   /      |: !:::::::::::::/   V/::/:/::::}  \        /」
モブ 「しれぇ!」
時津風 「指定したのは共有だけどね>ガロードさん」
雪風 「物真似師です!
占い結果:まだです!>時津風○
霊能結果:紅美鈴(出ません!)>」
浦風 「灰じゃなくて共有が死体だと、後々荒らしてきそうな気配はする感じやね >共有死亡」
雪風 「物真似師です!
占い結果:まだです!>時津風
霊能結果:紅美鈴(出ません!)>

1日目夜
これは占いも霊能もできるやつですね!
失敗することもあるけど村のために貢献できればなあって思います!

2日目夜 時津風
最初の霊能結果出ないのって致命的じゃないです?
ここはグレランする人も結構多いですし!
まあ今は占いのことを考えましょう!
気になるのは人形を出させようとしてた位置ですね!
人形を出して灰の占い候補を絞らせたいように思えました!
なんで時津風か信長ですが…
普通の占いもいるって考え方がなんか占い自身、って感じがしなくて気になるんで時津風にしましょう!」
モブ 「護衛入るなら共有だろうから安易かと言われると難しいけどどうなんかね。」
えっちゃん
          |        `丶、
          |              \
          |               丶
          |                ,
          |  ト.、             ‘,
          |  |  .\          ′
          |  |    丶
          |  |  .厶斗――:i       i
          |  |      ` 、        |    化狐の可能性も?>シノビ
          |  |        ム      |
          |  |  竓芋芋テミx.      |
          |∨|((   i{  h /)).    |    ただ、それなら位置知らせで
          | )| ヾ   夊ェ夕 ,,    |      大ないの?ともおもった
          | ,   ≧ =====rく      |
          |            / l    ./
          l、   ,      . イ___|    /
          |     _.。<:::::::::::::| .ii ./
     ( ̄\≧=≦++++〕:::::::::::: レ´レ′
     _`ユ ヽーr++++フ^::::::ト::::<
    ( r―‐ 、∨+++/:::::::::::::::::::::\
      ーュ_  :|仆㍉/:::::::::::::::::::::::::::∨
        (_ ソ.川Ⅳ::::::::::::::::::::::::::::::::∨
天津風 「考えないようにする、目をつぶって見ないようにするのと同じよ>時津風
いつだって最悪は想定しておきなさい

その場合にどうするか、って決めておけばいざという時に動けるかもしれないから
動けるとは限らないけど」
雪風 「共有を噛むこと自体は2共有いるなら普通じゃないでしょうか!」
アシュトン 「遠吠えは軸かと思ったけどよくわかりませんでした(こなみ)
大声縦小声横がメジャーな方ではあるのか??」
一揆ちゃん 「吠えって正直どうとでも操作できるし
アタシは正直どうでもいいと思っているべ」
ガロード 「紅系が馬鹿正直に傀儡師COもしないと思うけどな>時津風」
織田信長 「>ガロード
ワシ、フットワーク軽いのが身上じゃからな。
内線の理を活かせんと包囲網を突破できんのよなー」
マリー 「ふむ、共有噛みですか。
可もなく不可もなしですかね。状況的には灰噛んでくるんじゃないかと思いましたけど」
シノビ 「まぁ昨日の雰囲気見るに指定たのまぁ以上のあれはないんじゃないでしょうか。
ぶっちゃけ誰吊りたいとかは現状あんまなかったし。」
島津風 「雪風指定」
雪風 「告発がないなら紅系はあんまり考えてないですけどね。
紅系で傀儡語らないとダメってことはないでしょうし」
浦風 「銀っぽい吼えが混じってるけど、どこまで信頼してみたらいいものか微妙なラインではあるけんな
考慮すること自体は勿論するに越したことはないと思うけれど。」
時津風 「噛めるところを噛んだ?」
モブ 「そこは駆逐艦じゃね?(適当)」
シノビ 「うーんこの。>できない子死体」
紅美鈴 「お疲れ様です」
できない子 「おつかれ」
一揆ちゃん 「「デーモンの召喚だべ!?」」
アシュトン 「人外なら〇〇するはず、〇〇はしないはず
って考えは危険かな という感想を得た」
えっちゃん
          |        `丶、
          |              \
          |               丶
          |                ,    特に票変化もなく
          |  ト.、             ‘,
          |  |  .\          ′    何事も無い
          |  |    丶
          |  |  .厶斗――:i       i
          |  |      ` 、        |   共有指定続けるなら早めにって位?
          |  |        ム      |
          |  |  竓芋芋テミx.      |
          |∨|((   i{  h /)).    |
          | )| ヾ   夊ェ夕 ,,    |
          | ,   ≧ =====rく      |
          |            / l    ./
          l、   ,      . イ___|    /
          |     _.。<:::::::::::::| .ii ./
     ( ̄\≧=≦++++〕:::::::::::: レ´レ′
     _`ユ ヽーr++++フ^::::::ト::::<
    ( r―‐ 、∨+++/:::::::::::::::::::::\
      ーュ_  :|仆㍉/:::::::::::::::::::::::::::∨
        (_ ソ.川Ⅳ::::::::::::::::::::::::::::::::∨
ガロード 「随分強引な進行だが
なんか有ってのことだろ後小声が多いが銀とか居るのか?

天津風 「はい、時間ぎりぎりじゃなくてよかったわね
本人からすれば良くないでしょうけど、それならそれでやりようがあるわ

占い先でも範囲で決めておきなさい>紅美鈴
貴方視点で他に占い師がいるんでしょう?」

少し軽いノリな感じがするかな
織田信長は短文での発言で受け答えが多いけどどう見るか」
織田信長 「朝じゃぞ」
シノビ 「小吠え多すぎて草だったんだけど銀狼でも混じってんのかね。」
浦風 「今思ったけど発言の語尾とか色々被ってるで……ウチ……」
天津風 「情報が確定していないと発言から判断しづらいわね
どっちもありえる位置が多すぎるわ」
島津風
            \                   _____                    / ̄ ̄ ̄\
             \                    /:::::::::∠二_ ̄                /          \
               ヽ              /:::::::::/::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::\          /           ヽ
   共  覚  寝    |           /:::/::::::::::::-=ニ二二二_::::::::::::::::\     /
   有  め  て      !           /::::〃:/::::-=ニ二二二二_:::::::::::::::::::::\   /
   者  て  ん     |             |.._」 V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::_::\ :|       指
   共  ん           |             |::≫    :\:::::\::::::::::::「 ̄ ̄\:::::::::::::\  ̄` !
   は              /          /〃 ∧ ト、  \:::::\::::::ト、::::::::::::::\::::::::::::::\   |       定
                    /        〈:::::::{ {:::::ヽ|:::::\  :ト、::::\!:::\::::::::::::::\|:::::::::::::\
               /          '.::∧ ヽ:::::L\::ト、\|:::l>'>、::::::::|:::::::::::ト、:::::::::::\::::\
                 /               V::::\|::::rfモミヾ\::::ィ代zツ\!\::::::! }:::::::::::::::「 ̄
ヽ          /               、::::::ト、:八`¨^冫} \|ヾ -=彡  !\| 八::::::::::::::!               /
  >      <               \八\「 ̄´}:::!   ヽ     「 /vヘ::ト、|\|  \           /
/          ヽ               \ハ ヽ 〈::_j   _         爪 _」 L、      \         /
   頭  事  突  、                 八   ヾア´    _刀 ' ´ ̄ : : : : : : :ヽ      \_  __/
   ん  し   っ   i                  ヽ  }〉=ニ二/: : : :_,. -=≦ ̄ ̄\-、     j/
   無  か  走  :|                  / \ ゝ____/: : : :/: : : : : : : : : : : : : |: :ト、
   か      る  |                  /::::::::::::::\ /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :!: :!ハ
   ぞ          !               \:::::::::::::::::/: : : ://: : : : : : ―-、: : : : : : / /: ハ
                 /                  \:::::/ : : : /: /: : : : : : : : : : : \: : : / / : : : ト、
            /                  冫: : : : /: : : |: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ /: : : : : |ハ
            <                   ∠:___//: : : : /: _,. -===ミ、: : \ : : : : : |: : }
 \       / ̄                   /〃 : :〈 :|: : :/:/: : : : : : : : : : /「 ̄ ̄V: : :/: :∧
   >――‐<                    /:《: : / 〉|/:/: : : : : : : : :__厂 : : | 「三ニV/: : /: :!
  《 《/ l>三≫、                      i: :/V : : //: :/: : : : : : : :__厂`ヽ: : : :| |三三 V :/: : :!
   ゞ=≪三l>三≫、                      |:/: :|: : /: :ヽ|: : : : : : /: : `ヽ: : : : :∧ V三三 ト、: : :|
     `≪三l>三≫、                / :/:|: /:i! : : !: : : : :/: : : : : : : : : : : : : 〉 V三三}三\\
        `≪三l>三≫、             〃: :/::::j/: :{{ : 从 : : : { : : : : : : : : : : : : /∧ V三三三ニ \\
            `≪三l>三≫、           //: :/:::::/: : 八: : : ヽ: : :{: : : : : : : : : : : :///\\三三三三ヽ
            `≪三l>三≫、       //: :/:::::/: : : : : :\::::::≧=--: : : : : : _,.イ//: : :\___\三三」
マリー 「おはようございまーす。」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
紅系を考えての傀儡吊ってことだね

◇天津風 「いるとは限らないわよ?>時津風
もう噛まれているかもしれないんだから。可能性は常にあるわよ」

それは考えないようにしてたよ…>天津風
あり得るけど

票増えはなしと

なんか吠え方がおかしいね
これ、銀がいるってことでいいのかな?」
雪風 「銀混じりなのかな?ってくらい小声が出てましたね!固定概念は良くないですけど!
グレーで気になったのはえっちゃんでしょうか?
狐2いて銃殺が出やすい、はわかるんですけど、
告発されたわけでもない(まあ指定はされてるんですが)傀儡が銃殺期待されるのって何か違うような気がするんですよね!」
モブ 「うーん、これは銀狼!w
何か詳しい人なら位置読み取りいけるんじゃないとかそんなことを思ったけど俺は無理なので任せた。()」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅美鈴さんの遺言                     jI斗ァ'゙⌒`` 、  ”^"''* .,
                  __ア´  7      \      ` 、
               ア゙   j{        \.       \
            /      j{    、       \ `` 、.  \     あ、はい
                '  .,   '゙  、   \       \   \   ヽ
.             ゙  /   {i   .}ヽ  } 斗、‐‐    ヽ.   ヽ   Ⅵ   傀儡師ですかー
                7  ′_}i__ ,ノ   i}  jト、__i}        ∨ }
       ー=彡'  .゙  { ´ 从/  j}ノ  ァ'´爪ハ㍉    }  :}i
          {   {i. 八   斗=ミ、      Vんノリ }  :} 乂 ノiレ'
          {   {i   ゙'{ だハ       ー '゙ ,  ノ 厂 从
             从   ム乂 ッ 、     xx  厶イレく  ,.仏
.              '゙⌒ 、    xx           r'゙了}   \{
           } i}:  个s。.込、   ー  ´   辷ン \  ヽ
          ノ .゙    r'゙了} 爻s。.    ィi〔r'゙了}i   ,\. ‘,
.         xく  /     辷ン.    ___}     辷ン从 /  ヽ }   ,.:
  乂ー=七"  .jI斗,    r'゙了}斗ァ,√ :}     .r'゙了}'゙⌒'* ..,, ___V ,,.. ≪7
    ≧=-=ァ'´  ノ    辷ン //  /     辷ン乂         才゙
     /7 r'匀=r匀=彡'゙,ノ .//   ′  / r'゙了}  ≧=- -=七I゛
    / 7 r 'ソ⌒ヽ  / ァ'゙ '⌒ヽ{  /   .辷ン  j{     `V
      i{ (V,)´,. -、}{ア'゙´ /´  ̄`>ーくjIニ=ミ、r'゙了} j{  /     }
     从(V,) '゙´ フア゙    辷=-ミ( ノ´    ノ辷ン j{ /      :}
    / 《ハ》 '´} .′     ./ /i{⌒'マニ爪 r'゙了}.j{ ′
      /乂「  〈 {   、ー=彡 ,イ j{   V   .辷ン i{ }  ./    マ
.     /  i   从   ヽ___彡'r '゙⌒  ,ノ   《/ハ》j{ }  ′      、
      ′  }i    ‘, 、      :ーr=≦"     }  )从ノ .         \
         }i    ‘, \      {i人       ,ノィ'゙ ァ}  {         ヽ
.          }i.     Ⅶ ゙ヽ   {i:i:{ミ* ..,,  ,,.。s:升 7 {             ノ
.        }i.       〈    {i:i:{          {: 乂   、      /
        从       j}   .{i:i:{           {  __」辷=≧=--=彡、
         个=- -=七升   :{i:i:{           人 〈 ,√`ヽ 厂  V,ノ
                j   :{i:i:{           ヾー'´マ 、_,厶=-=彡

シノビさん○ >

初日
ややっ?
目に黒い線を入れた全身黒づくめの怪しい人がいますね…?
なんだかこっちをじーっと見てますし…
こんな怪しい人、占わなきゃおかしいですよね!
できない子さんの遺言 隠者CO
相方は島津風
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できない子 は人狼の餌食になったようです)
アシュトン は できない子 に狙いをつけました
紅美鈴 「とりあえず占いと物真似期待ですねぇ」
紅美鈴 「んー、今回の指定の意義が…占い以外で証明できそうにないのはって…傀儡って占いなんですけど…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
島津風(共有者) 「遺言にだな >できない子」
えっちゃん(人狼) 「たのんだー」
島津風(共有者) 「とりあえず範囲占いとか言い出した人は保留でよいかのぉ」
アシュトン(人狼) 「んーー130ない子噛み」
雪風 は 時津風 に魔法をかけます
浦風(人狼) 「よろしく頼むでぇ >アシュトン」
えっちゃん(人狼) 「好きな方狙ってどうぞ」
マリー(妖狐) 「んー、これはたぶん違うかと。
何かしらカモフラージュしてる感じですね」
できない子(共有者) 「りょーかい、一応噛まれた場合どこ指定予定かは聞いておく
あたしも灰見とくけど」
アシュトン(人狼) 「葛葉は無さそうだが。
強いて選ぶならシノビ

あと噛みは劣化の俺が行くぞ」
えっちゃん(人狼) 「2共有はこの人数だと多い」
織田信長(妖狐) 「銀狼かな。とはいえ吠え6じゃわからんか」
浦風(人狼) 「わかる >共有狙いたい
なお狩人いた場合絶好の場所とも言えるから、難しい判断ではあるね」
島津風(共有者) 「できない子も気になる位置あったらその首おいていけェ」
マリー は アシュトン を占います
えっちゃん(人狼) 「共有嚙みお願いする形で良いですかね?」
紅美鈴 「お疲れ様です
ふむ。灰にもう1人共有が紛れてたとか思ってたんですけど、そんなこともなく」
島津風(共有者) 「占い師以外で証明しにくそうなのはどんどん斬ぞ」
マリー(妖狐) 「だねえ」
一揆ちゃんの独り言 「?」
できない子(共有者) 「2票持ちもいないし、天狗もいないしいいんじゃないかなぁ」
えっちゃん(人狼) 「まあ、化けなら化けで」
ガロード は シノビ の呪いを祓います
アシュトン(人狼) 「共有2が邪魔邪魔オブ邪魔
なんか触感的に灰噛みに気が乗らねえな」
モブ は シノビ を占います
浦風(人狼) 「声がしても化の可能性もある >えっちゃん」
モブの独り言 「元々取り忘れてますねクォレハ……。」
えっちゃん(人狼) 「見る方向で」
えっちゃん(人狼) 「みせて」
モブの独り言 「ログwwwwwwwwwwお前wwwwwwwwww何処行ったのwwwwwwwwww」
織田信長(妖狐) 「アシュトンの和蘭人形もないとなるといよいよ紅狼っぽいの」
えっちゃん(人狼) 「なんだかんだ」
天津風の独り言 「15人15票。増えてないわね」
浦風(人狼) 「人形告発無し、とはいえ狐からはアシュトンは見えてるけんのう」
えっちゃん(人狼) 「とりあえず」
島津風(共有者) 「右投票指示間に合わなかったのぉ」
天津風の独り言 「票数は、と」
シノビ は 紅美鈴 の墓を荒らします
えっちゃん(人狼) 「銀いますかね?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
一揆ちゃん0 票投票先 1 票 →紅美鈴
時津風0 票投票先 1 票 →紅美鈴
島津風0 票投票先 1 票 →紅美鈴
天津風0 票投票先 1 票 →紅美鈴
ガロード0 票投票先 1 票 →紅美鈴
えっちゃん0 票投票先 1 票 →紅美鈴
浦風0 票投票先 1 票 →紅美鈴
モブ1 票投票先 1 票 →紅美鈴
雪風0 票投票先 1 票 →紅美鈴
織田信長0 票投票先 1 票 →紅美鈴
マリー0 票投票先 1 票 →紅美鈴
紅美鈴14 票投票先 1 票 →モブ
シノビ0 票投票先 1 票 →紅美鈴
アシュトン0 票投票先 1 票 →紅美鈴
できない子0 票投票先 1 票 →紅美鈴
アシュトン は 紅美鈴 に処刑投票しました
一揆ちゃん は 紅美鈴 に処刑投票しました
島津風 は 紅美鈴 に処刑投票しました
えっちゃん は 紅美鈴 に処刑投票しました
マリー は 紅美鈴 に処刑投票しました
時津風 は 紅美鈴 に処刑投票しました
紅美鈴 は モブ に処刑投票しました
ガロード は 紅美鈴 に処刑投票しました
シノビ は 紅美鈴 に処刑投票しました
織田信長 は 紅美鈴 に処刑投票しました
雪風 は 紅美鈴 に処刑投票しました
浦風 は 紅美鈴 に処刑投票しました
モブ は 紅美鈴 に処刑投票しました
天津風 は 紅美鈴 に処刑投票しました
できない子 は 紅美鈴 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
一揆ちゃん 「熱きデュエリストの戦いはまだ続きそうだべ・・・
一転攻勢BGMもいつでも準備は出来てるべ」
浦風 「傀儡初手○、考慮に困るといえば困るポジションじゃな
まあ結局指定って【こいつは絶対に轟沈させる……!】みたいなもんだから
その辺残すか残さないかの決断は共有サイドでは難しいけんな >指定続行」
天津風 「いるとは限らないわよ?>時津風
もう噛まれているかもしれないんだから。可能性は常にあるわよ」
えっちゃん
          ,'{
          { \        ___
           \ \ -=ニ   ニ=-    )h、
             >―         \    `ヽ
           /     \        \     \
         /  /       ∨         v     v
         /  ,'         ∨        ∨    ヽ    ただ、狐陣営2なので
        .:   {        } \       ∨     }
       .:             }   \              人   それなりには銃殺出やすい配役ではあるんですけれどもね
        '               }    \       }     }
       |i    ト、 、       -   ̄ ̄`ヽ}    }     }
       |i    { )/\     } ,斧云うぅァ     }    ,イ
       |i    八ィ斧ミ\   ,  {ん(__ }       / }
        八    ∧ {/(_ \人   ゞ ツ /     }   /ノ
        \  ( ∧ ゞ '⌒ゝ  _ __ /}     八./\\
         \ ー‐  '         |   /ル八(\ \ヽ
           | ∧           |  //:::::::::::::::、\)ノ
           | : : ヽ.   v)    ....::,'/ /:::::::::::::::::::::}ニニ
             /| : : /::::::::....  ....:<:::::ノ::::/ /::::::::::::::::::::-=ニ三
         / :| : : {:/¨¨:::::::::::::::::::::::::::::レ:::::::-=ニニニニニニ /
         /ニ :|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニニニニニニニニ/ニニ
       ,'ニニニ ル/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニニニニニニニニニ/ニニニニ
       {ニニニニ入::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニニニニニニニ./ニニニニニニ
      ∧、ニニ/ 〉:ー――::::::/ニニニニニニニニニ./ニニニニニ=-イ
       ∧ \{ ト、::::::::::::::::/ニニニニニニニニニ /ニニニニ=-ニニニニ
       ∧ニ/ {:::::ヽ::::::, 'ニニニニニニニニニニニ=-ニニニニニニニニニニ
       / ニ/}  〉、_ /ニニニニニニニ=-ニニニ/ニニニニニニニニニニニ
        //=人/:::::::::::ト――-<ニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ」
織田信長 「まーこの村で占い師第二真いると思うかどうかに尽きるの。
傀儡師って言ってもようは占い師枠じゃ」
アシュトン 「指定すんなら右投票とか指示あるか?」
モブ 「占い師の人大変そう。(小並感)」
シノビ 「強いて言うなら「紅美鈴が傀儡COしてるのが紅系にしか見えない」という
くっそ滑る予感しかない冗談をいっておけば良かったと少し後悔しているくらいか。」
島津風
             \        《三三三三三三三三三三ミ、       /
  皆  人  こ    |         》三三三三三三三三三≧ミ、    /
  殺  ど  ん    |        〃三三三三三三三三三三二ミ、   i    ぞ  撫
  し   も  村     |       {{三三三三三三三三三三三ニヽ ヽ   !
  じ   は   ん     !       jハ三三三三三三ニ,ィ≡ミ、三ニ\    !        で
  ゃ            |__       |三ニ《弋rミ、三ニ《〔ぃ〕 川ミヽ     !
               /       \三≧=彡三三ミ≡彡从ヾ`ヽ    |        切
              /        _,.イ{三三三三三三三三 /》ハ___ヽ
                 / ___,.  -=≦_//∧三三三三≫-、三ニ // }三}-―-〉       り
              /≦//_/_,. -‐ { { |V∧三三≦_,.-=彳三ニ// /三三 /_
            /  /ニ! {  _,. -=≦ | V∧ ニ三三三三三 // /三三三三ニ \
\          /{{  {三|-=≦三三三∧ V | 三三三三三三//三三 ≫' ´ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ 厂| \ V//|三三三三三∧ V三三三三三三三三三 /          、____/
        ∧ :ト、 |\V :|三三三三三|ヽヽ三三三三三三三三三/            ヽ三三三∧      紅系人外あるからな
     ___/∧\ニヽ!V∧ |三三三三三| |三三三三三三三三三/      根      V三三三
    /  //  \|三 | V∧V三三三三ニ| !三三三三三三三三 /                 |三三三
   /:!  |∧  |三三| V∧V三三三三 | |三三三三三三三ニ /|        切       |三三三       続行もやむなしよ
   / :| /|\\ !三三\_\ \三三三三||三三三三三三三ニ//!                  |三三三
  /《 |/三 ヽ\ヽ三三三三 \|三三三三|!三三三三三三三 | |∧       り       |三三三
/ 》/三三三\\三三三三三三三三三三三三三三三三三| |=∧             /三三三
.三//三三三三三三/\三三三三三三三三三三三三三三 :| |三∧      ぞ     ハ三三三
三《__//三三/    \三三三三三三三三三三三三三 | |三三\         / ヽ三三三
三≧=≦三三三/      》三三三三三三三三三三三三三ヽ三三三\____/      ̄\ニ
三三三三ニ/ ̄       /∧三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ《
三三三三/           《   \三三三三三三三三三三三三三三三三ニ》
三/ ̄ ̄             \   \三三三三三三三三三三三三三 / /彳
/               {{\___≪三三三三三三三三三三三 // //
                 ≫三三三三三三三三三三三三三三/ / 《
                 {{三三三三三三三三三三三三三三三/彡' 》」
マリー 「騙る可能性はなくはないですが、どちらかいうと低い方だとは思います。
ただ可能性は残るので共有に任せるしかないなと言うのが本音」
アシュトン 「ンな切羽詰まる配布でもなさそうだが。決まったものに突っつくつもりはねえよ」
時津風 「そっか、普通の占いもいるって考えたら吊ってもいいってことか」
ガロード 「あれ指定するのかまぁ良いが」
モブ 「全速☆前進DA!」
紅美鈴 「あ、はい
続行するならそれはそれで
何かしら私の発言が引っかかったんでしょうし、それはそれで私が悪かったということで」
天津風 「その必要もなくなったみたいだけど。強気の指定には理由があるのよね?」
一揆ちゃん 「占い師はこの村にいらない! 
実に保守封鎖的感あってあたし、最高に好みだべ!」
えっちゃん
                     x≠ミ、
                        {!
                     \
                      . >=≠━==   . __
                         /  /     ヽ   ` マヘ
                  . '   .           .   __ ..Vハ
                      /    /    ト、     V´   Vハ
                . '     /     !∧       .    Ⅵ   傀儡なら普通の占いじゃないってことですかね
                 イ    /__    i| _∧ __     !    ハi!
                    从  i/⊥ `   l!  ⊥. `  |   . ' iリ
                  人 N´ ih1\  l|´ f:hY》   iN  /  リ
                /〉/八 ヒ!⌒i\j  ヒメ´} i i| Y   /
                  /// '  i ̄ '    ̄  i  ト、Ⅵノ  . '     そして、人形系も露西亜以外は良無い主張と
              /  !   八      〈\!   \! /
                /  从 ' /\  `  _\     ヽ_
            r≠ ミx  ! i≧斗>≦十 ∧   _ i  \__
           _⊥_.  \\l l!┼┼┼ ┼!/ ∧/ _ /⌒V  〉
          {-─ \ \〉 Y^ー─彡イl / /   -=  ! /
          ム.__  \\./  人 _┼┼/j  //´  == } 〈
          }  \ ヽ/  / ┼┼ア´  レ'〈   __ 二ニイ ハ
            /     \/  /i-┼ i/  i!  | | ∨´       |   i
            /     /  / ┼┼/ =キ 'イ  i      |   {
        /     /  / i ┼ l/ i   i!    |       |  !
         /      / //┼┼/  ト   i|    |       |  !
       i      / / ┼ jハ  ! !   j!     !        |  }
       |    /┼ 7‐|┼/  .i ! !  ||    !      .  .'
        \ /┼┼/i‐┼/  / | |  メ,   {       ト./
         /┼┼ j/┼┼!  . '  i !     从       リ
        /.┼┼┼/l ┼ j∧/  /i「      人      /
.       ム斗 ≠' ┼┼/    メ,  ii        \ _ X
      斗七爪!l‐ ┼┼!      人             \
         / ム斗七爪        \                \」
ガロード 「傀儡だしな
保証占いではないならそれなりの扱いで」
織田信長 「お、この将軍はやる気があっていいぞ」
雪風 「人形いても続行展開なら出なくて大丈夫だと思います!」
アシュトン 「指定しようがしまいが吊りに有意差があると思わんし…>指定」
シノビ 「したいんならいいんじゃないの。
その辺共有の判断に勝るもんはないと思ってるし。」
天津風 「はい、時間ぎりぎりじゃなくてよかったわね
本人からすれば良くないでしょうけど、それならそれでやりようがあるわ

占い先でも範囲で決めておきなさい>紅美鈴
貴方視点で他に占い師がいるんでしょう?」
モブ 「フゥン。(社長)」
時津風 「続行するんだ」
ガロード 「じゃあ指定占いとかさせたらどうだ?」
織田信長 「人形おるかー(耳ほじ」
島津風
           l:::::::l   .置  首
 け  置  首 ,ゝ::ノ   .い
 ! !   .い    (::::::::`ヽ  て
      て   (::::::::::::::::l   け
         /::r=≠、、 )  ! !
⌒ヽ    (:::::::::ヾ)___)从 ̄`ヽ
___ノ  (´ ̄`:::::::::::\´´   __∨,/´
  な  >\!\:厂 ̄  /⌒ゞi!
  あ (    /L...:::_ _//ィ⌒/' !
  ! !  ヽ..__/|    `ー,、ヽニ《_/
     (´厂| |    / `T´/i
/⌒ヽ(⌒|  l ヽ < <   _.У .!
      rfi   \   \///  |
    /| !!    ` ー/ .//   !」
時津風 「傀儡と
人形さんはいないよね?」
雪風 「人外であえて傀儡を騙るか?って聞かれると微妙ですが。」
紅美鈴 「指定展開だとは思ってませんでした
随分と積極的な共有ですね」
シノビ 「指定入ってたんけって思ったけどまぁいいや。」
一揆ちゃん 「残り8っていきなり言ってる地点で視点漏れ感あるべ」
アシュトン 「指定なら指定って言わないと伝わらない可能性があるぞい(天才博士BOT)」
できない子 「ふむ」
モブ 「決して某バニヤンには見せられない開拓時代の闇は草。」
島津風 「ふぅん、続行でいいかな」
えっちゃん
                      _ _
                        `ヽヽ
                           } }
                       _ _ノノ_
                             `ヽ
                 _/       :       \
                </         i         \
               /        ∧    }\    ノ
                | {   :     /ー\  , ´ハ   }      指定するんですか?
                | {   i  ∨    } ./ ィ斥}、  ハ
               \ 、 |   } xf示ミ 乂 ヒリ ィ  }      割と珍しいですね
               _> |   } 乂ソ  ノ^ ー ' ハ  }
              「:::::-=ニ\  ハ ー-      , フ} ハ
            /{ニニニニニニニニヽ \ __  ' ` イ/ レ:〈
               〉ニニニニニニニニ \__\::::::::::::::::::〈ニニ}
              {ニ-=ニ=-ニニニニニニヽ:::::::::::::::::::::::ノニ〈
             く /三三\ー-=ニ三ゝ::::::::::::/::::::::`ヽ        _ __
              /ニニニニニニヽ\ニニニヽ::::<:::::::::::::::::::::::\    /:::::::::::::::::::::::::{}ミ
             レニニニニニニニ}ニi}ニニニハ:::::::::`ヽ:::::ー――― <::::::::::::::::::::::::::::::::::{}ミ
            <ニニニニニニニニ}ニLニニニ}\::::::::::\:::::::::::::ニ二三ニ=--=ニニ=、ーミ
           /ニニニニニニニニi/ニニニニニニ}ー=ー――=ニィ        ∨iiiiiiiiii∧
          /ニニニヽニニニニ=ノニニニニニニニ}:: ::{iiii}:: :: ハニ∧___     }::::::::::::::::}
          /ニニニニニ∨ニ/iiiiiiiii二ニニニニ}:::/iiiii\::: :}三=\三三`ヽ  /:::::::::::::::::}
        /ニニニニニニニレ {iiiiiiiiiiiiii\====}〈iiiiiiゝiiiiiiiiiiiiiiii`ヽ三三三三 \::::::::::::::::::}
        _/ニニニニニニiYiiiiハiiiiiiiiiiiiii/====}::∨iiiiii\iiiiiiiiiiiiiiii\三三三三 \:::::::::::/
      ノ/ニニニニニニニii∨==\iiii/======}::::∨iiiiiiiiiL\iiiiiiiiiiノ三三三三三 \/
織田信長 「>ガロード
まーそこは共有の趣味じゃ
うちら武家は表向き従うまでよ」
天津風 「それは指定だと解釈するとして
紅美鈴? どうなのよ」
雪風 「まあ好みなんじゃないですか?>指定かランか」
紅美鈴 「初日
ややっ?
目に黒い線を入れた全身黒づくめの怪しい人がいますね…?
なんだかこっちをじーっと見てますし…
こんな怪しい人、占わなきゃおかしいですよね!」
時津風 「指定なんだね」
一揆ちゃん 「身代わり君のこと考えてるべか? >ガロード」
浦風 「グレランか指定かは好みの問題
……って打ち込んでたら指定が来てるねぇ」
マリー 「美鈴さーん、呼ばれてますよー?」
紅美鈴 「はい、傀儡です
シノビさん○ >」
アシュトン 「村人(首を奪っていくタイプ) 狼より暴虐なのでは??」
シノビ 「>一揆ちゃん
しょーがないさね。(適当)」
時津風 「残り8
初日村の可能性が高いから7で見ていいんじゃないかな?」
モブ 「なーに、お豊さんはアメリカ開拓時代の軍人になったりも良くするし多少はね?>シノビ」
ガロード 「ん?指定展開やるのか?」
天津風 「(雪風が足し算を忘れたわけじゃなわよね、っていいかけてさすがにそれはないと思ったけど
…あなた)」
織田信長 「起きろ美鈴。寺が燃えてるぞ」
紅美鈴 「共有2いるってことはそれだけ非人外が噛まれないってことですけど…
いて困るわけでもないので、素直に喜びましょう
わーい(バンザイ」
雪風 「誤チェストでごわす?」
えっちゃん
             /〉
            ( (
             \\ ___ >―――-
              `¨フ  /⌒\ ̄¨ ヽ`ヽ
              /  /      v   \ \
             /  ./    /  ∨    ヽ  ∨
            /「   /    /    ∨    ∨く
           ' |  /_{   ,イ     .∨    ∨ 〉
          /  |  /  :.   / ∨     }    .|  ∨    書いてるうちに出てましたね
          {  ./}/}㍉ /_ ∨    八   |   }〉
         |八 / ( ヒ八/  ___ ∨  /   } |   }
         | .∨从`¨、⌒y  ん㍉、 /   , '    人     2共有はラッキーですね
         |  },' .∧    \ 乂ソ 八 ./   ./
         |  ∧/¨\v)   ̄ / /    /`ヽ
         八/ {\-_-_- ̄¨¨¨⌒7     /-_-_-}\
           ,〈ニ=Y-_-_-_-_-_-ハ   /-_-_-_/ =-}    やったね、共有、灰が狭まって人外が吊れるよ
          /ニ\=}\-_-_-_-_ レヘ./-_ニ=- ニニ /
          }ニニニ入}_≧s。_ ニ=-ニニニ__ニ=く
          } /=/ {-_-_-_-〈ニニニニ「ニニニニニニ=-
         /=/\_{-_-_-_-_.\_人ニニニニニニニ=-
        {⌒「:.:.:.:.:.:.:.:.>s。-_-_-_-_-_--_`ヽニニニニニ=-
        八ニ∨:.:.:.:.:.:.:.|/∧`ヽ-_-_-_-_-_-_-_\ ニニニ=-
         }\八.:.:.:.:.:.:|//∧-_\______ `ヽ ニニ=-
        ,'ニニ}.:.:.:.:.ヽ.∧//∧-_-_-_-_-_-_-_-_- ̄\ニニ=-
        /ニニ:}:.:.:.:.:.:.〈_人///{`≧s。-_-_-_-_-_-_-_- >、_ニ=-
      /ニニニ}:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:\/{:.:.:∧ニ\-_-_-_-_-_-_-_-_ノニニ=-\
     /ニニニニ:/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.}ノ:.:/.:∧ニニニ=-―― ¨ ̄」
マリー 「と思ったら指定ですか」
浦風 「島風がクラスチェンジして島津に鞍替えするのは船としてどうなんじゃろな……?」
ガロード 「残り8枠の村証明出来りゃ人外は手が出せないんだが
難しいよな」
一揆ちゃん 「共有2いるなら重畳だべ!
グレランよりかは指定進行が好みだべ」
マリー 「グレランと言うところでしょうかね?
初日の指定は難しいでしょうし」
天津風 「基本的に初日村陣営でしょうし
残り7枠をきっちりと埋めていきましょう」
島津風 「よォし、紅美鈴!その首おいていけェ!」
時津風 「探偵なんだね>島津風」
モブ 「それなら早見沙織が良かったって言うのか?おぉん?
私は一向に構わんッッッッッッッッッッ!」
アシュトン 「出てんならええわ んで島津風に今気づいて草生やした」
できない子 「あー、うんまぁいいや…」
天津風 「これで残り8枠ってことね」
シノビ 「>モブ
やる夫系は全ての属性を内包しているから多少はね。()」
浦風 「共有2なら安心ではあるけん
ただし吊り余裕を考えると油断なんて出来ないのは事実だなぁ」
織田信長 「というか島津が一緒におるとかおまえらいつ上洛したん」
雪風 「なぜか足し算に失敗してました...>人外数」
一揆ちゃん 「アレ今思うと参加者戦場というには人少なすぎるべ! >シノビ」
ガロード 「2つ居るのかそりゃラッキーだな」
モブ 「デュエッ!」
できない子 「んじゃ島津風よろしく」
紅美鈴 「あ、出てきましたね
それじゃあそこ外してグレランですかね」
雪風 「共有2ですね!グレランでも指定でも好みで、って感じですね!」
えっちゃん
                      /
                    /}      __ _ _
                    、\  -‐━━━‐-   \
                       7¨∧         `ヽ ヽ、
                     / 〃           \  V 、
                        ,      i      ∨ ∨)
           _ --====ニニ,'    〈     从      ∨ 〈     あ、yおるログとったつもりで消えてました
       , ‐=ニニニニニニニニニニ {     、   ii}  \      ∨ i}
       {ニニニ―=二ニニニニニニ{     ハ   i}-  ̄ \ノ、  i} イ )\
       {ニニニニニニ>ニニニニニ ハ   レ ̄\   } イぅ笊アi}  ハ ハ\\_
         \ニニニニニニニ`< ̄⌒、  iィ笊ミ\ノ  乂rツ , }   ∨ ,ヽ ー '    共有小声があったはず・・・たしか
         \ニニニニニニニニ\  {\ { 乂rリ ノ、 ー-  |i   }  \\_ _
          \ニニニニニニニニニハ  \ ー       ,...::|i   }_ _ >ー- '
            \ニニニニニニニニニ',ハ__≧_ -=ニ::::::::::: |i ハ i:::::::::::::::::\
             \ニニニニニニニニ', \:::::::::::::::::::::::::::::::|i/::::)/:::::::::::::::::::::::}
               \ニニニニニニニ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三〃三ヽ、
                ヽニニニニニニニ >s。.≧:::::::::::::イニニニ〈三三三/三三三}
                 ハニニニニ>― ‐/:>'-=ニニ=∨ニニニヽ ヽニ/三三三ii}
               /;;;;;;;∨ニ/=--/::::/-=ニニニ=-`r-―┘=∨三三三ii/
         _   ―;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィi〔-ニニ=-/:::::::::{-=ニ二ニ=- }三三三三〕i三三三i}
      ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /ニニ=--,:::::::::::ィ-=ニ二ニ=- ,'三三三三ニ}三三三}
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;圦 {二ニ=- {:::::::::::}-==ニ二ニ=/三三三三三}三三三}
  /::::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ、ニ=--{:::::::::/\-=ニ二ニ{三三三三三 }三三三}
 ,::::::::::::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ニ=      {-ニ\ニ=-{::::::/::::::::}: :: ::: : . {三三三三三 }三三i∨
/:::::::::::::::、;;;;;;;;;/         {ニニlニ\::..\人:::::::}: :: :::: . . ∨三三三三 i}三三/
::::::::::::::::::::\/           {ニニニ/::::::: ::::: ::: :: :: : : : . . . ∨三三三三}三三}
島津風
                / /:::::::::{::::::::: ヽ         \:\_ }
               /  /::::::::::::八::::::::::::: \    ::::\::::::ヽ<´〈
            {  {::::::::::i::::::::i\::::::::::::: \::::::::::::::::::\::::ヽノ ヽ
                \ Vヘ::::ト、:::ト、::\::::::::::::| \::::::::::::::::::ヽハ   }  豊 探 中 島
     推       〈  { {ト、ト≧ミxヽ::::\::::::|>、 \:::::::::::::::}}レ'ノ
                 冫∧V! 《ヽて刈、_:::::ゞ-=≦ミ、ヽ〉:::::::::::ハ}  )    久 偵 務 津
     参        ////ヽi  `ー=≦'´\{弋ゞ”从Vハ::∧乂 /_
                〈/ |//__{        i \¨¨´ / ノj/ ´     ヽ      少
              _( : |/{ 八  ,.-、_ヽ j_/    /爪 ̄\      }
           /: |: : | V/∧ }>、___ー勹  イ ト、/》_: : ヽ-、   く      輔
              {: : !: : |  V/∧ ゞ-   ノ// :| :|//: : :  ̄\\    ヽ_」
浦風 「第4陣営が大量に居たら発狂しそう。 >島津風」
マリー 「共有2と。
りょーかいです。」
シノビ 「アッハイ。>共有CO」
織田信長 「将軍ふたりおるとかワシの幕府計画も安泰」
時津風 「あ、二人いるんだね>共有」
モブ 「できない子は薩摩出身だった……?」
アシュトン 「初日がAIBOなんかね 小声混じりだったぜ?」
天津風 「狼4の狐2だから6よ>雪風」
一揆ちゃん 「・・・共有の声は確かにあったべ だけど、どこに?」
ガロード 「7吊り6人外だな>雪風」
シノビ 「>一揆ちゃん
腕にデュエルディスクをつければいいのかな?(すっとぼけ)」
雪風 「余裕があるだけまだマシ、って思いますけどね!
余裕あっても油断大敵!です!」
紅美鈴 「ふむ、朝一で出る方はいないっと
小声で何発言かしてた共有さん、出てきていいんですよー?」
マリー 「共有ー?」
織田信長 「将軍殿どこじゃー
声は聞こえとったから隠れとらんで出てこい。傀儡にしてやるから」
できない子 「共有系CO
仲間は島津風」
モブ 「料亭の庭の砂噛むのは麻雀職人ルートなのでセーフ。(すっとぼけ)」
天津風 「ちなみに共有者の小声は2回と普通声を1回見てるわよ」
アシュトン 「普通村だったら普通。みてえな。
んじゃ共有とか何とかは出てくれや」
時津風 「共有は?」
浦風 「共有は早めに出てきてくれるのが一番じゃけぇ
判りやすいって大事じゃよ?」
雪風 「あれ、6人外でしたね?!」
シノビ 「勝ち風呂やろうと思うじゃん。
計算したら吊り余裕1しかないから判断に困った。」
一揆ちゃん 「通行人はどいてた方がいいべ!
今日この町は戦場と化すんだから!」
天津風 「意外と普通の配役ね
こういうのでいいのよ、こういうので」
島津風
              /   ノ:::::::/:::::::::::{             \`ー<ヽ
     は 捨・ 命 { ー个:::::::!:::::::iヽ \\ ヽ  \    \  \::::::V} ..二 人 敵
        て・    ヽ  N::::::|:::::::ト、::\ \\\::::::>、   \_\:/  陣 狼 は
        が・    (  乂::: ト、斗=ミ、\ :Nゞ=彡ヘV\     ヽ_\〉  営 妖 最
        ま・    (三\从ト、\r弋テミ、冫ヽVィfう刈ト、!ヽト、|\|ノ \    .狐 強
  ⌒ヽ_   る・   (⌒三三八 {ハヽゞ=彡    `ヾ=彡' },ノ\__ヽ   〉   の
      )    ┌'´ニ三三/:/: >ヘ        ト、     从: : ヽ: : `ー‐く          /
 __/       ( 三三三/: {: :// ∧    、 レ,.    / :| :|: : }: : : : : : : :〉       <
〈           Z三三 {: : :V/ '⌒ヽ ヽ、__`二 -ク / / /: /: : : : : 「 ̄          ヽ
 ヽ    へ     〈三∧: : ∧{     \ `こ二´ ,イ /:/: /: : : : : : :|   不  相
  }  /二 \    〉V : ヽ : ∧_      \   /// : / : : : : : : /   足  手
 /     /       {: :\: : : : :∧ヽ       ̄ ̄ r'/: : : :/: : : : : : :〈    な  に
〈      _ l l    〉: : : :: : : : : 〉〉 \       | |: : : / : : : : : : : : }     し  と
 }    _∠       〈: : : : : : : : /∧         /:/=≦: : : : : : : : : : /       っ
/      (_     / : : : : : : :〈〈/∧  ヽ`ー/ /: : : : : : : : : : :_ : \      .て
ヽ     | |   〈__: : : : : : : : 〉〉 ∧   }/: ,.へ: : : : : : : : : 〃:Tヾ: : }
 }    ・ ・     〉|「ヽ: : : : : ://∧: :ト-/: :/: : : \: : : : : : :{r‐┼‐}}/
〈            〈
 ヽ/ ̄\    /
       ´⌒`」
浦風 「ウチに任しとき!(ヒロイン声)」
ガロード 「おはよーっと
7吊り6人外共有居るから
初日グレランか指定か決めてで
後は特殊死体出れば良いんだがな楽だし」
えっちゃん
          /(
          \_~"''  、___‐_''   ̄  ̄ ~"''~、、
              ̄ , "    /           ` 、
             /      /          、  \      そういえば、明日は東京寒くなるらしいですね
              /       /            '、   .vト
             /.       /     l    l    ,    vト       あったかい格好でいましょう
          /       ./|      l     l     }    v }
            /       / l      l , 、  .}    i    v l
        /ィ  i  l  l ――、    l l ―― .l     i    l }      朝一とかあります?
        l l  .l  i  i /   ,l    Y.l   ∨.}     i   /i
        { l  |  ト  {    i     l/     ∨    .l   /<      あるなら早くしてくださいね
        | ,  {  l `, iィf示ミ ∨|  l ,ィチ示ミ i     l  /ニ,
        | , .|l  |. __,乂rク  \  | 乂_rク/   / イi  /ニニi
        '  , }| 、.| `、___)--,―(     ノ  /  / }/ニニl}
          ` i ト  八       ̄ ̄ ̄/  ./   /- 、 ニ「¨
           人 i \,..::::l':::::l:::::l:::::l:::::l`:l::::/ィ     /:::::} ノ `、ニ、
           / ∨ {:::l:::l::::::l::::{::::::l:::::|:::|:/イ _ - 'ー ′  /ニ`=、
         八   ∨ }:::}::{::::::l::::|:::::::}:::i::::|::::{ /         i\ニニ}
           (\ Y::::`:::)::::}:::i::::::/::/::::l:::::/        ノ  `. \|
           >ヽ ヽ':::/:::/::/::::/:::/:::::i:::/           <
          Y′   } '` 、i::::{:::::{::::i::::::::l/  ,  ー------- 、 )
             {    { \  i\`::::`:::i::::::/ '            '」
モブ 「コメントが見れる漫画で見ると主人公がランスロット卿(狂)みたいな扱いされてるのホント草。
※個人の感想です。」
織田信長 「ノッブノッブ」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
7吊6人外、普通かな?
共有の声も聞こえたから出てきてね(普通1回小声2回)」
できない子 「おはよ」
アシュトン 「よろしく!(ポコン)
泥でも舐めてろ!(ポコン)
消し炭にしてやる!(ポコン)」
雪風 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
7吊り7人外です!配役は有情、って感じです!
司令(共有)がいるみたいですね!」
マリー 「おはようございまーす
村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
ふむ、合戦村ですかね?」
紅美鈴 「おはようございます
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2

可もなく不可もなく、ですかね
酷いわけではないですけどそれほど余裕もない、と
それじゃあ共有さんとか出るひと出ちゃいましょう」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
アシュトン は 身代わり君 に狙いをつけました
紅美鈴 は シノビ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
浦風(人狼) 「ま、ウチに任しとき
気楽にな」
アシュトン(人狼) 「共有いんの地味に面倒くせぇな

組織票組むか 左1列から発言少ない奴」
できない子(共有者) 「んー陣営がシンプルだし情報はそんなごちゃごちゃしないでいいでしょ
出るよ私も」
えっちゃん(人狼) 「占い書くのあまりしないんですけれどもね…」
マリー は 織田信長 を占います
ガロード は 織田信長 の呪いを祓います
島津風(共有者) 「わしだけ出て指定してもよいが」
マリー(妖狐) 「人形が出てこないなら持っててよさそうですね>アシュトン●」
織田信長(妖狐) 「ワシぼっちだったら寂しくて死んでしまう!」
シノビの独り言 「狩人なんかおらんじゃろ(いたら俺も死ぬ)の精神で潜るか。
この間占い騙って疲れたし。」
アシュトン(人狼) 「んじゃそういう方向で。
噛めるのが一番だが、占い騙りは狂人とこっちから1人に任せっから」
織田信長(妖狐) 「初日の呪殺に備えて初手だけ一揆ちゃん
昼間COする時はアシュトン●でもぶっぱなすかの」
マリー(妖狐) 「事故らないようにノッブに掛けておきますか」
浦風(人狼) 「肯定した場合人形サイドが信頼されちゃうけんのう」
モブ は 浦風 を占います
シノビの独り言 「どーはたらこう、占い騙るか潜るか。」
一揆ちゃんの独り言 「通行人はどいてた方がいいべ!
今日この町は戦場と化すんだから!」
島津風(共有者)
                / /:::::::::{::::::::: ヽ         \:\_ }
               /  /::::::::::::八::::::::::::: \    ::::\::::::ヽ<´〈
            {  {::::::::::i::::::::i\::::::::::::: \::::::::::::::::::\::::ヽノ ヽ
                \ Vヘ::::ト、:::ト、::\::::::::::::| \::::::::::::::::::ヽハ   }  豊 探 中 島
     推       〈  { {ト、ト≧ミxヽ::::\::::::|>、 \:::::::::::::::}}レ'ノ
                 冫∧V! 《ヽて刈、_:::::ゞ-=≦ミ、ヽ〉:::::::::::ハ}  )    久 偵 務 津
     参        ////ヽi  `ー=≦'´\{弋ゞ”从Vハ::∧乂 /_
                〈/ |//__{        i \¨¨´ / ノj/ ´     ヽ      少
              _( : |/{ 八  ,.-、_ヽ j_/    /爪 ̄\      }
           /: |: : | V/∧ }>、___ー勹  イ ト、/》_: : ヽ-、   く      輔
              {: : !: : |  V/∧ ゞ-   ノ// :| :|//: : :  ̄\\    ヽ_」
えっちゃん(人狼) 「どっちでも良いですよ
おすきにしてください>告発あった場合」
マリー(妖狐) 「まあ管狐ですしねえ」
シノビの独り言 「狩殺されるだけの劣化狂人なんだよなぁ。(真顔)」
アシュトン(人狼) 「告発されたらどーすっかね 割って1-1交換の方が良いんか」
織田信長(妖狐) 「ワシ占い師でも騙って全面に出るとするわ
ワンちゃん噛まれればどこか飛ぶし」
できない子(共有者) 「隠者だから大将なわけないじゃん
隠居してるってきっと」
えっちゃん(人狼) 「私は、食べるならおいしい和菓子が良いです」
浦風(人狼) 「告発否定で道連れに出来るとええな。 >紅」
シノビの独り言 「クソクソクソクソクソ。(ギュルルルル)>配役」
マリー(妖狐) 「となるとこれ見えるのは紅狼ですかね」
えっちゃん(人狼) 「そんなことより和菓子を探しに行きませんか?」
織田信長(妖狐) 「アシュトンは紅系かな」
時津風の独り言 「じゃなくて村表記」
島津風(共有者)
                                   ,,,ィ
                              /  ....:::ニ'=―-              __,ノ
       人_,、ノL_,iノ!               |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ             ).
             /                  !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>           ソ  お 首
        だ 大  {                r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ          ,)   い
.       !!. 将   ヽ                ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ    ⌒ヽ. て
        . 首    >       _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦     _,ノ  け
                  /      从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ   ⌒ヽ
   ⌒)         ィ      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、    ヽ
   、- '   だ 大   L_     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    __,ノ  な
   _ )   ろ .将   く   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧   ヽ.  あ
   ).    う  首   (_ , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧    )
   ´)   !?      .,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   Y⌒
    )          (i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
  j`‐'          ィ 代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
、- '  お 大 な   L_ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、      >できない子
_ ).   ま 将 あ   く             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
)     え 首     (_              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
´)     だ     ,ニ=-            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
 )      ろ     (_             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
⌒)-、 ,. 、       〈             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
    ′ ヽ/⌒ヽ'⌒ヽ「           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !」
モブの独り言 「ふぁっく。>占い師」
時津風の独り言 「嫌な予感しかしない>村陣営」
シノビの独り言 「大奥の高難易度を終わらせ忘れていたんだけど
急速育成したパールヴァティに令呪ぶっぱでおわらねえかな。」
雪風の独り言 「物真似師です! 最近よく引くなぁ」
天津風の独り言 「あら。逆にレアね」
マリー(妖狐) 「わーい、翠ですか」
紅美鈴の独り言 「あっ、はい >傀儡師」
できない子(共有者) 「む、隠者」
えっちゃん(人狼) 「素狼ですね」
織田信長(妖狐) 「毒狐じゃよー」
アシュトン(人狼) 「紅狼だ」
浦風(人狼) 「おや、普通の狼じゃけぇ」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営2
ゲーム開始:2019/04/09 (Tue) 23:30:52
ガロード 「艦これ村かなほぼそれだし」
一揆ちゃん 「開始」
天津風 「まさかのお代徴収。こっちが払って欲しいくらいなんだけど…」
一揆ちゃん 「1」
モブ 「まぁ、必殺技の詠唱聞ければ僕は満足なので。(ハナホジ)」
浦風 「基礎スペックがオーバーすぎていまだに改二が来ない雪風と島風も早く改二来るとええなあ
何で金剛改二丙とかトンチキなこと言い出したんじゃ……?」
島津風 「                / /:::::::::{::::::::: ヽ         \:\_ }
               /  /::::::::::::八::::::::::::: \    ::::\::::::ヽ<´〈
            {  {::::::::::i::::::::i\::::::::::::: \::::::::::::::::::\::::ヽノ ヽ
                \ Vヘ::::ト、:::ト、::\::::::::::::| \::::::::::::::::::ヽハ   }  豊 中 島
     推       〈  { {ト、ト≧ミxヽ::::\::::::|>、 \:::::::::::::::}}レ'ノ
                 冫∧V! 《ヽて刈、_:::::ゞ-=≦ミ、ヽ〉:::::::::::ハ}  )    久 務 津
     参        ////ヽi  `ー=≦'´\{弋ゞ”从Vハ::∧乂 /_
                〈/ |//__{        i \¨¨´ / ノj/ ´     ヽ    少
              _( : |/{ 八  ,.-、_ヽ j_/    /爪 ̄\      }
           /: |: : | V/∧ }>、___ー勹  イ ト、/》_: : ヽ-、   く    輔
              {: : !: : |  V/∧ ゞ-   ノ// :| :|//: : :  ̄\\    ヽ_
一揆ちゃん 「それではカウントするべ」
紅美鈴 「クマにーさんがとても好きです(コゴエ」
えっちゃん
                           ___
                             / /⌒
                         { /
                       _ - ∨, へ "' -  __
                     / '"  /   `  ̄ ̄\ 、
                     /     '         ヽ\
                   '      i            \\
                     /  /   ィ      |        `.i{    こういうことですね
                 /   .i   ' |      ト、        i|
          __   ..| ヽ      .| `メ、_ ヽ    | \ _ -    i|
         { ∨/.....| | '   ..| /     \   iー '"\     i i    お代は和菓子2つでいいです
        /∧ ∨/..| | |    |ィfセ示卞  \ }矛示≠、  .|∧
           /∧ ∨ | | i ./ト、 }i  乂ツ   }'⌒Y  乂ツ /}  |{
          /∧. ',_| | |∧| ヽ ト----- '  i └―――イ|  リ
             〈~\ ___ヽ  |  圦            / |  '
         ,へ、 ヽ__  ̄}...|   i:::::.....   V__ア    .::::::、_|. ィi{
         ヽ \__}  / .|.∧ ヽ '.,\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\へ\ニ.|/ リ
           ト、__〉 /  ./ >、(\}ニニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\\ニヽ
              \   '  ' /ニニニ\ニニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ ̄ ̄  ヽ'
           「三三三三}ニニニ,ニ\ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽr┐   i____
           |\三三三i|ニニ=/ニニ\:.:.:.:.:.:.:./ニニニi  /ニニニ|
           |\___i|ニニ/ニニニニ/.:.:.:.:.:.:{ニニニニ〉ニニニ/}ト、
天津風 「あいたたた…」
織田信長 「その年でその格好は無理あるじゃろ!」
アシュトン 「プレイしなくていいから(良心)」
モブ 「まぁ、あれ飛ばし飛ばしというか主にアル・カポネさん(隠喩)登場シーンしか見てないんだが。(目そらし)」
一揆ちゃん 「あとcvの話は私の中の人のことを考えるとつらくなるべ」
マリー 「ちょっと待ってください、何が妥当なんですか!!」
時津風 「16駆逐隊まであと一人だね」
織田信長 「>コスプレ提督
えぇなにそれ怖…とづまりすとこ…」
えっちゃん 「      ///////////,\     .V/////}
      //////|<//////\    }/////
     .///////i  ''</////\ ,..ィ!////_
    ////////|    ` ''<//メ--}///_:::::::::`:.<
    ./////////j     \__/^ー≦::::::\==ァ::::::::}:、
   /////////,       У:::::;:::::::::::::::::ヽ::\::::::r'' ∨
  ム////////       /::::::::i:::::::::ト、::::::::',::::::::ノ  ∧
  |////////       .,::::::i::::ト.::::::i、_メ、:::}:::〈   ノ::::メ
  i///////        {::::::|斗''ヽ:::{  ,ィぇァ:::::マ_ イ::::{...ノ
  {//////         ',::::i:::汽ゥ ヾ  ゞ' !::::::|::::::::::::::::::::∨
  |/////          ヾ从:ハ , ,    ' ' '|:::!::|:::::::::::::::::::::::∨
  ∨///                 }:::.、 _' _ u. !::|:::!::::::::::::::::::::::::::∨
    }///               ト::::}≧. _ ..イ|:::N{:::::::::::::::::::::::::::::::.
    j/                   }::ヽ!::::::::::リ j/ 乂ー- ..::::::::::::::::::ヽ
                     j/´ / ̄/イ  /    `マ::::::::::::::::::\
              r、ヘヘ^Yヽ.//  _. ィ       i:::::::::::::::::::::::::\
           ,.>-'―==≦只<´ ̄{    __.:      i::::::::::::::::::::::::::::::\
        r-≦=-- ≠=-  O ヽ:::::..、i  . ´ `i    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ._jー- __ -=ミ、  { \:::}\}   |     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          }'´ ̄  ./   ̄` <O >  j/  ヽ..__ノ}     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,     {        `\   ,.へ/:::}` ̄ ̄´!::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        .八      ',            \  \ノ::::::L __ .」::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ヽ    ヽ        .イ ヽイ:::::::::::i    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          `7 ´i ≧=--  =≦  /  ',:::::::::::!    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ′ .|          {   ',:::::::::}    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::
              {  !              V  }:::::i:::.     i::::::::::::::::::::::::::::::::::
           !              ヽ. !::::}.:::',     .!::::::::::::::i::::::::::::::::::
                          \:::/ !:::,     |::::::::::::::|::::::::::::::::::
                ',   ',              `ヽ}::::',   !::::::::::::::{:::::::::::::::::
            i    ',             ∨::,    !:::::::::::::::',::::::::::::::::
            |   }             ノ`ヾ   ',::::::::::::::::ヽ::::::::::::
            |   ′           /   \. V::::::::::::::::::',::::::::
            |                   /    /  ヽ.∨:::::::::::::::',:::::::
             |\          .j/   ,.ィ ´ /  \{::::::::::::::i:::::::
               }`''ー―― ----- ―'ォ-=≦´  ,ィ      ∨::::::::::|::::::
           , ^ー  _____0.」z-=≦彡 ヽ       〉::::::::::|::::::
            / / ,   ′  .i  i ',  ',     ',    ',__.ノV::::::::/i:::::
           `Tー/   |     |  } {   i    ノー ´    '::::::/ .}:::::
            i  ´ ̄^ーt--斗ー' 乙-―'ー  ´        }::/  |:::::/
               ,        ‘ーー,′                ,::i  ,::::/
              ',          /                      ,:::{ //
               ',       ,                       ハ:::',/
                ',        ,:                     / ヾi
紅美鈴 「密かにCV主張してますよ…! >モブさん」
一揆ちゃん 「マリー…ニセコイだべか?」
できない子 「や」
天津風 「…ちょっと見たくないわね、そのコスチュームプレイは」
できない子 が幻想入りしました
モブ 「妥当妥当アンド妥当。>マリー」
織田信長 「>一揆ども
えー、貴様らは完全にホーイされている
大人しく投稿しなさーい」
雪風 「これで大丈夫ですっ!」
紅美鈴 「あれ?私がいます… >アシュトン」
島津風 「いかにも、わしは島津風 >天津風」
マリー 「日笠さん>モブ」
アシュトン 「ウッソだろお前さっきまで1段だったんだぞ」
浦風 「闇が深いコンテンツじゃよ?
提督が島風のコスプレして寝室へ行くみたいなもんじゃ」
アシュトン が幻想入りしました
雪風 「雪風 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6609 (雪風)」
モブ 「おめでとうございまーす、誰や?>CV」
天津風 「ちょっとまってアレは島風じゃないからね?>浦風」
島津風
                                      /                 ',
                                     ,               良   l
             ',                           l.   あ  器. 腹    か   l
.   あ  将    .l                              |    ら  に  召          l
    ら  器   .l          /,.-/-――-=二=-____l.   ず     .す           '
.   ず .に     l            {/ヽ'///////////> 、二二ニ',           人       /
   ! !       /.    ∧  ,ィ=/////////////////\二二二ヽ        /  ` ー '"
        /    /ニ', /ニ////////////////////,∧二ニニ=〉 _ ,...ィニニニ\
` ー―- 、.  |     /ニニV=/l/////////////////////∧ニニニ//二二二二二二二>、      >天津風
      \|     /ニニニ/:::::Vl////!∨l/V//l/////////∧二二二二二二二二二ニニニニ\
              ,ニニニ/:::::::::::!l{.ヾ/! 込ヽ V/|,V!V///////! ̄´  ``"'マ二二二二二二二ニ',
           ,ニ二/:::::::::::::{:lヽi `  ̄´ .::V! `"l/l////!V}           `"''乍二二二二二二>、
           lニニ/:::::::::::::::!::', ,     .::' `  イlV//:::i ソ             {ニニ二/lニニニトニ二ヽ
ニ=‐-__       .lニニ,::::::::::::::::::ヽ:ヽ ,  _ ヽ '  ,.イニ!::ヾ!:::::l               }ニ二/='二/二',  マニゝ
二二二二二=-__!ニ;:/:::::::::::::::::ヾ:::\、   "/ニニl:::::::';::::l                 マニ{"{=ニハニム   ``"′
二二二二二二二二ニ!::/::::::::::::::::!::::::\:\=ニニ二ト―-:::{                マア `ー゙  \ニ)      
-=ニ二二二二二二二l:::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::`マニニ二l::::}::::::::l
     ̄ ̄-ニニニニ/:/::/:;::':::::::::::::::::::::\:::::`マ=ニ!:::!::::{::::、」
雪風 「あれぇ?」
モブ 「知らん!(ドンッ)>一揆ちゃん」
マリー 「どーも、アニメ化&CVが決まりましたマリーでーす。」
紅美鈴 「こんばんはー
よろしくお願いしますね」
シノビ 「うぃっす。」
一揆ちゃん 「ゲェッ!?ノッブ!? ここで会ったが100年目だべ!」
ガロード 「さてと、後3分か」
天津風 「え、島風くんってなにそれ」
シノビ が幻想入りしました
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 雪風」
えっちゃん 「言葉で騙るよりも食べ物で語りましょう
あ、私、食べる専門ですけど」
浦風 「おかしい……いつから島風はこんなはっやーい!キャラを捨ててこんな方向性へ進んだんじゃ……?」
紅美鈴 が幻想入りしました
一揆ちゃん 「島風くん ってコンテンツ、まだあるべか? >モブ」
マリー が幻想入りしました
織田信長 「わしじゃよノッブじゃよ」
天津風 「日本語よ!」
島津風
:::::::::::::::::::::::/          `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::l   わ さ ん 何 !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ね わ
/ ̄ ̄`ヽl    が っ の .言 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ぇ が
          ら ぱ か っ |::::::::::::::::::ィ≠、::::∨`Yiヽ!',.  よ .ん
  よ し  日 ね り    て .人::::::::::::::::ゝ゚..'′:::!::::从.:::::\ ぅ
  .う ゃ .本  ぇ      / ` ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ           >天津風
    .べ 語 、      /::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄\
    .れ    |`ー=-‐ '´::::::::::::::::::::::::::,ゞ===ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
織田信長 が幻想入りしました
モブ 「島風のコスプレしたお豊を想像した、泣きそう。」
一揆ちゃん 「今夜もしばれるべ~~~」
浦風 「勢いで入ってきて勢いでRPするのは大変じゃなあ……。
化けの皮がはがれそうじゃけぇ」
天津風 「うん、わかったけど島風の顔で方言丸出しはちょっとまって
またややこしくなるから」
島津風 「        \  /       \      | / ::::::::/::: \\\::::::::..\\\::::..\        ./     . ニ、
          ∨  言 礼 じ \.   |:l: /|: ∧:::::::::..\\\ ::::::..\\ :::::::: \       |      丿
 な  言 人     わ は ゃ   |   / l/ :|/ :: '. : \ ::..\\ :::::::::::..\::::::::::::::::::.    |
 る  え は     ね す っ  .l. 〈 :::::: l| ::|\\::..\ :: |\::::::::::l :::::::::::::::::::.\|     .|      ┼ ヽ
 か の さ・    ば ぐ ど  |   '. :l:: |:::::|\\\|: \|><l\:: |: |il::::::::::::::::.      |.     cl_丿
 ら  う  く・        に ん   /    '.ト、|:::::|㌃洵\|\: |ィf洵ハ,ハノノ}::::: |\:::.      |
 の    り・ /\         _<   _∧ \| ゙¨¨´   Ν ゙¨¨´ /ノ∧ :: |、、\    \       |
 う     と /   `¨¨¨¨¨¨´ ..ァ7 /////7'.        .l    .//∧\|   .,,_     \   ・
       /    __,,..ァ7///////⌒\∧     、 ─ァ    /////∧    \\..,,_ // ̄ ̄ ̄
¨¨¨¨¨¨¨ ´   / ////////////     }'∧ 丶.,___,,.ノ ///////∧      \\ \\ >天津風」
かり 「こんばんわー」
えっちゃん 「牡丹餅にしてから出すべきでしょう!!
ほら、餡子とか餡子とか餡子とか出して下さい>一揆ちゃん」
かり が幻想入りしました
天津風 「…よし。深く考えないことにしましょう
こんばんは」
浦風 「おどりゃあ^~ッ!」
一揆ちゃん 「お米食べるべ! >えっちゃん」
モブ 「うぇーい。」
モブ が幻想入りしました
浦風 が幻想入りしました
えっちゃん 「どうも、こんばんは
甘いお菓子を探しに来ました
早く出して下さい」
えっちゃん が幻想入りしました
天津風 「ちょっと待ちなさい。今、頭の中で整理してるから…」
島津風 「なにを言うとる、わしは島風じゃない、島津風じゃぁ >天津風」
一揆ちゃん 「だべ!」
kariGM 「kariGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariGM → 一揆ちゃん
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4187 (いつき)」
天津風 「…見た目は島風だけど島風じゃないのよね…」
ガロード 「よろしく頼む」
ガロード が幻想入りしました
島津風 「かはははは」
時津風 「えー…」
島津風 「島津風 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2722 (島津豊久) → No. 6431 (駆逐艦「島風」)」
島津風
                                   ,,,ィ
                              /  ....:::ニ'=―-              __,ノ
       人_,、ノL_,iノ!               |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ             ).
             /                  !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>           ソ  お 首
        だ 大  {                r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ          ,)   い
.       !!. 将   ヽ                ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ    ⌒ヽ. て
        . 首    >       _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦     _,ノ  け
                  /      从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ   ⌒ヽ
   ⌒)         ィ      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、    ヽ
   、- '   だ 大   L_     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    __,ノ  な
   _ )   ろ .将   く   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧   ヽ.  あ
   ).    う  首   (_ , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧    )
   ´)   !?      .,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   Y⌒
    )          (i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
  j`‐'          ィ 代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
、- '  お 大 な   L_ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
_ ).   ま 将 あ   く             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
)     え 首     (_              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
´)     だ     ,ニ=-            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
 )      ろ     (_             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
⌒)-、 ,. 、       〈             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
    ′ ヽ/⌒ヽ'⌒ヽ「           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !
天津風 「…何か凄いのが来たわね」
時津風 「置いてかないよ」
綾波レイ 「綾波レイ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:綾波レイ → 島津風
アイコン:No. 3263 (綾波レイ) → No. 2722 (島津豊久)」
kariGM 「余談ですが この「熱き決闘者たち」どういうわけか今になって音ゲーに移植されたらしいです 尺的には完璧なんですがなぜ今になって…」
時津風 「チラッ>GM」
天津風 「…って。何言わせるのよ」
天津風 「行きましょう。風が止む前に…」
時津風 「でも、この風泣いているよ…」
kariGM 「RPどうしよう
林原めぐみさん合わせでRPしようかな
それともなんちゃら風さんをだそうかな」
綾波レイ 「今日は風が騒がしいわね…」
時津風 「やあ>天津風」
天津風 「…風が出てきたわね」
kariGM 「いらっしゃいませ」
天津風 が幻想入りしました
時津風 「4役…だったかなぁ」
綾波レイ 「…よろしく」
綾波レイ が幻想入りしました
kariGM 「時間的にお風呂! みたいなのもあると思いますしね」
kariGM 「開始予定まだ20分もあとなんですが 
でも難しいんですよね これ決めるの 15分だと短いし」
時津風 「だれもこないね」
kariGM 「はぇ~すっごい」
時津風 「確か恋潜毒を狼が噛んで終わったはず」
時津風 「参加はしてないけど」
時津風 「マジですよ」
kariGM 「いやまあ大昔に八百長込みで一回あったってのは聞いたことありましたが」
kariGM 「ところで昨日出題者勝利があったってマジなのですか?」
kariGM 「いらっしゃいませ。」
時津風 「こんばんはー」
時津風 が幻想入りしました
kariGM 「入村どうぞ 開始予定23:30」
kariGM 「◎よくある質問
・AAは自由
・初日犠牲者(GM)に対する投票の制限なし
・昼時間投票延長→今回は「仮GM制のためなし」
・超過前実行の制限→今回は「狼の超過前噛み実行は全面禁止」

あとはGM判断です」
kariGM
闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします
kariGM が幻想入りしました
村作成:2019/04/09 (Tue) 23:03:38