←戻る
【雛5644】やる夫達の超闇鍋村 [6705番地]
~GW早くも金銭難に陥りました~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君トリップ必須沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[厄神]
(死亡)
icon 一条武丸
 (きさら.◆
vJy6bCfo5k)
[呪術師]
(死亡)
icon ソフトクリーム
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[仏蘭西人形]
(生存中)
icon 八雲紫
 (A◆
SsUcTEdyrk)
[古狼]
(生存中)
icon 走り鳰
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[人狼]
(生存中)
icon 輿水幸子
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[響狐]
(死亡)
icon ゆっくり妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[求愛者]
[恋人]
(死亡)
icon やらない夫
 (花火◆
ajkmP.4j7M)
[埋毒者]
(死亡)
icon やる夫
 (森のニート◆
5DYYU5zxeQ)
[占い師]
(生存中)
icon 薔薇水晶
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[村人]
(死亡)
icon 神風
 (あべべ◆
piryHPnRM6)
[強毒者]
(生存中)
icon ハンサム
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[占い師]
(死亡)
icon 戯言遣い
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[銀狼]
(生存中)
icon 萃香
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[因幡兎]
[恋人]
[受信者]
(死亡)
icon 瑞鳳
 (鮮魚連盟◆
z1XhdJ.lxM)
[村人]
(死亡)
icon SDDあかり
 (ケイ◆
2LEFd5iAoc)
[人形遣い]
(死亡)
村作成:2019/04/30 (Tue) 23:45:39
かりGM が幻想入りしました
かりGM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします
かりGM 「◎よくある質問
・AAは自由
・初日犠牲者(GM)に対する投票の制限なし
・昼時間投票延長→今回は「仮GMのためなし」
・超過前実行の制限→今回は「制限なし」
・凸1は続行 凸2で終了処理」
かりGM 「ひゃに気づくの遅れてしまい申し訳ございません
開始予定は0:10ごろを予定しております

では、入村どうぞ」
ソフトクリーム が幻想入りしました
ソフトクリーム 「よろしく」
かりGM 「いらっしゃいませ。」
八雲紫 が幻想入りしました
八雲紫 「この村は平成と令和を跨ぐ村ね。
よろしくお願いいたしますわ」
かりGM 「そういえばそうですね。」
かりGM 「決闘記念村とかが向かいで立ってないならまあ10人くらいは来るといいんですが」
八雲紫 「こちら側でも立たない物かしらね、記念村」
ソフトクリーム 「5日目くらいまではやれる人数だといいですね」
走り鳰 が幻想入りしました
走り鳰 「よろしくっスよー」
八雲紫 「ええ、よろしくお願いします」
かりGM 「いらっしゃいませ。」
八雲紫 「さようなら平成。ようこそ令和」
かりGM 「かりGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりGM → 一条武丸
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 720 (一条武丸)」
輿水幸子 が幻想入りしました
一条武丸 「RPの"特訓"にゃあちょうどいい人数ってのもあるしなぁ!!!」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
やらない夫 が幻想入りしました
走り鳰 「平成、終わっちまったんスねぇ……」
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
やらない夫 「令和おめだろ」
輿水幸子 「ふっふーん、よろしくお願いします
新元号と同時に入村する新しい時代を象徴するカワイイボクですよ!」
ソフトクリーム 「令和の始まりだねぇ」
一条武丸 「俺のクラウドがアイツが振り回してるのも、少し癪だが
なかなか"ジョートー"じゃねえの! >某スレ」
やる夫 が幻想入りしました
やる夫 「ガラッ」
やる夫
      |┃三
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃       <
      |┃        ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)」
やらない夫 「ピシャ」
八雲紫 「(ピシャッ)」
ソフトクリーム 「ピシャッ」
走り鳰 「バタン」
やる夫 「ちょ!?」
やらない夫 「ここはニートがくる場所じゃないだろ」
やる夫 「まだ何もしてない! まだ何もしてないのに!」
やる夫 「やる夫だって就職したいの! 役職になりたいの!」
輿水幸子 「ボクよりインパクトの少ない入村の仕方ですね!
まぁ、ボクはカワイイから仕方ないですけど?貴方も中々でしたよ!>やる夫さん」
走り鳰 「入るクラス間違えてますっスよー>やる夫サン
席ねぇっスからー」
八雲紫 「ぬるぽにはガッを返すように、様式美というものがございますわ。
まあ終わったしいいでしょう。ようこそ令和へ」
薔薇水晶 が幻想入りしました
やる夫 「ふっ。甘いお>鳰」
薔薇水晶 「ズドドドドド」
やらない夫 「どうせなら埋まってくれるといいが、別のところでも村立ってそうだな」
やる夫 「自分の居場所ってものは、誰かに用意してもらうものじゃない

自分で勝ち取るものだお!(キリッ」
やる夫
                               ,..-'" ̄ ̄ ̄"'-、
                          /'´`ー-   -‐'` \
                         / ヽ込リ>   <込リフ  ',
                            {     (_,、_)     } キリッ
                                           '
                       __ヽ     `¨´     /
                     \/  >       -‐''´――――- 、
                       _.....__|_ /                  /    〉__
                ,r≦:::::::::::::::/  、ヽ)                i  _,,/   /:::::::::::::≧ュ、
             |::::::::::::::::::::::j    Y  i               l'´::::{   ノ:::::::::::::::::::::::::::i
             |:::::::::::::::::::/ 、__ノ ,イ            |:::::::::ゝ' ̄::::::::::::::::::::::::::::::|
             |:::::::::::::::::::ヽ.__,,..-'/              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             l::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,              l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,                   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
        イ⌒ヽ――┘:::::::::::::::::::::::::::::::,        >―- 、   .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::├――ィ⌒ヽ
     /.:.:.:.::.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.i::::::::::::::::::::::::::::: ,    > ´       \  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.:.:...:.:/..:::.:.:.:i
     ',.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:..::.:.',:::::::::::::::::::::::::::,    /         \.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:,.:.:.:.:.::.:.ノ
     `≧イ.:..:::.:,.:.:.:.:.:.:.:',:::::::::::::::::::::: i  ./      i       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.:.:.:i:.:.:./ ̄
          ',.:.::.:.i.:.:.:,x ≧―――........        ,.-‐ヽ、        \....................―――`ヽイ.:::/
          ',:.,∠´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、     /      、        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ′
        イ.:..::―――――――― ー―‐i       \      !..゙―――――――.:.:.:..:ヽ
        {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙!     |/ \     /.゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
        i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,      !:.:.:.:.:.:.:ヽ-‐':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
         ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,       '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         /三三三三三三三三三三三三,       '.三三三三三三三三三三三三三三三丶
          ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.,      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
                         ,       /
                         `ー―― '」
薔薇水晶 「かんねい1番乗りぃぃぃいぃ!!!!!!!」
一条武丸 「それも"化石"みてーなネタだな! >ぬるぽ」
やらない夫 「自宅警備院のやる夫くんは言うことが違うなあ〜〜〜!」
薔薇水晶 「おかしい、先駆者が8人もいる……?」
やる夫 「いや遅くね?>一番乗り」
やる夫 「ふっ。甘いお>やらない夫」
薔薇水晶 「バカな……このようなことは想定されていない!」
八雲紫 「あらあら」
神風 が幻想入りしました
ハンサム が幻想入りしました
やらない夫 「じゃ、俺悠々自適な投資家生活にもどるんで>やる夫」
薔薇水晶 「走ったら疲れたのですいません、ハイボールください」
やる夫 「昨日までのやる夫は確かにニートだったかもしれない

だけど人はいつだって今日を生きている!
昨日の自分を超えていくんだお!」
神風 「神風、参ります!」
ハンサム 「俺だあああああああああ!!!!」
やる夫 「姉ちゃん! 明日って今さ!」
一条武丸 「!?
この武丸を差し置いて"一番乗り"だとォ・・・? 」
やらない夫 「このサム、半分になってるだろ」
走り鳰 「つまり、ネオニートっスか」
薔薇水晶 「やる夫さんがマジメなこと言ってるように聞こえる……」
戯言遣い が幻想入りしました
やる夫 「やる夫の豊富は「明日から頑張る」(キリッ」
八雲紫 「でも明日は今なのでしょう?」
やる夫 「やる夫の抱負は

「明日から頑張る」(キリリッ」
輿水幸子 「(あ、色んな意味で新元号最初の闇鍋はカオスのようです…)>現状のカオス具合を鑑みて」
一条武丸 「開始時間が近いが・・・ すぐに始めるか? それともズサを期待したいか?」
やる夫 「え? 明日って明日だお、今日は今日。だから明日から頑張るお」
やらない夫 「明日がくると誰が言った?
ニートのおまえに明日が来るとでも思うかあ!(魔王並み感」
神風 「そんな屑みたいな考えじゃダメよ!叩き直してあげる!>やる夫」
やらない夫 「延長してもいいんじゃないか>一条」
薔薇水晶 「まるで自分が常識人みたいな顔をされても(真顔) >幸子」
走り鳰 「別に5分ぐらいなら待っても構わんスが」
萃香 が幻想入りしました
ゆっくり妖夢 「13人いれば十分じゃない?」
萃香 「アァアアア!!年号がッ!年号が変わっている!!」
瑞鳳 が幻想入りしました
薔薇水晶 「13人要ればゲームは成り立つから予定通り10分開始でええかと」
戯言遣い 「明日から昨日へベルトコンベアーが流れているんだよ。
要は走らないと今日にもいれない。」
八雲紫 「私はどちらでも。」
萃香 「満足した」
瑞鳳 「はい、宜しくね」
やる夫 「三つ子の魂百までという名台詞を知らないと見えるお>神風」
ハンサム 「>萃香
駄目だこの鬼……鬼滅隊を呼ばないと。」
やらない夫 「元号鬼出没しすぎぃ!」
やる夫 「やる夫は! やる夫の思うがままに自由である!(キリッ」
一条武丸 「"了解"だぜぇ! んじゃあ10分に"カウントダウン"だ!」
八雲紫 「全ては失われゆく、そういう話ですわね」
瑞鳳 「封蘇村だから支援できそうで良かった」
薔薇水晶 「つまりボクも令和になったしローゼンメイデン/zeroに出演できる……?
桃種先生を信じていいの……?」
戯言遣い 「家畜に神はいないぜ」
一条武丸 「5」
SDDあかり が幻想入りしました
一条武丸 「4」
やる夫 「だから可愛い女の子はやる夫とマイムマイムを踊りませんかお!?」
一条武丸 「3」
やらない夫 「そんなもの、ないよ…>ばらしー」
SDDあかり 「明日は仕事だが知ったこっちゃねえ!
ヒャア!」
一条武丸 「2」
薔薇水晶 「ソシャゲのコラボとかでもいいからッ!!
出番くださいッッ!!!」
輿水幸子 「割とボクこの面子の中では常識的な位置を保ってる気がしますよ!?>薔薇水晶さん」
一条武丸 「1」
やる夫 「>薔薇水晶

            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |」
SDDあかり 「光さす道となれ!」
薔薇水晶 「;;」
八雲紫 「アニメオリジナルキャラクターですからねえ」
一条武丸 「"人狼"の始まりだぜぇ!」
ゲーム開始:2019/05/01 (Wed) 00:11:50
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
薔薇水晶の独り言 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
走り鳰(人狼) 「え……」
萃香の独り言 「おー?」
やらない夫の独り言 「毒か、シンプルだろ」
ハンサムの独り言 「チェンジ。(素)」
ゆっくり妖夢の独り言 「令和最初の求愛かあ」
神風の独り言 「地味だ」
萃香の独り言 「刺さらなきゃ悪くないなー」
一条武丸の独り言 「もうエネルギー切れそう」
薔薇水晶の独り言 「令和初の鍋が村ってあんたさぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
八雲紫(人狼) 「おやおや。古狼ですわね」
輿水幸子 は 身代わり君 一条武丸 ソフトクリーム 八雲紫 走り鳰 の周辺を徘徊します
やる夫の独り言
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
  i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     コ ロ ン ビ ア       │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ」
走り鳰(人狼) 「あ、普通の人狼っス
銀狼1ぐらいはいそうな気はするっスがね

って、うおい>古」
SDDあかりの独り言 「人形のいない人形遣い」
瑞鳳の独り言 「草。素村久しぶりに引いたわね」
萃香の独り言 「刺さったらこの●出る能力マジでいらねーって感じだけど」
ゆっくり妖夢 は ゆっくり妖夢 萃香 に愛の矢を放ちました
一条武丸 は 神風 に呪いをかけます
やる夫の独り言 「あ、でもQPいるのかお…」
薔薇水晶の独り言 「くっ……これはラブリーばらしーのラブリーさを発揮するべきだった……!」
萃香の独り言 「お前えええええええ!!!!!」
SDDあかりの独り言 「あ、人形はわかんねえな?確か」
やる夫の独り言 「やる夫に矢が刺さったら、相手をうっかり占わないように気をつけないと…」
ソフトクリームの独り言 「さて、紅告発かどうかを待ってからってのがいいかね?」
萃香の独り言 「自撃ちか……」
戯言遣いの独り言 「銀狼か」
走り鳰(人狼) 「まぁ噛みはそっちに任せたっス」
ハンサム は 戯言遣い を占います
やる夫の独り言 「(チラッ」
八雲紫(人狼) 「これはお辛い。私はひとまず老兵COをしますが」
萃香の独り言 「どうして普通の狂人をくれないんだ……」
輿水幸子(妖狐) 「うーん…響狐、と…」
やる夫の独り言 「……もしかして照れてるのかお? しょうがないお、ちゃんとギリギリまで待ってあげるお」
八雲紫(人狼) 「ええ、了解しました。」
輿水幸子(妖狐) 「まぁ!カワイイボクには何でも似合いますよね!」
萃香の独り言 「うーん、うーん」
やる夫の独り言 「チラッ」
萃香の独り言 「狩人か……?蘇生は無理だし」
走り鳰(人狼) 「流石に古系とライン組むのも難易度高いんで……座敷もちょっとなぁという。
せめてもう1Wいれば……。
まぁしゃーないっス。 占い即噛みからの潜伏生存頑張るルートっスね」
走り鳰(人狼) 「あと、恋人になったら流石に協力(相方噛まない)とかはするんで言って貰えれば」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 は 萃香 を占います
八雲紫 は 身代わり君 に狙いをつけました
身代わり君 一条武丸 ソフトクリーム 八雲紫 走り鳰 で足音が聞こえた…
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
走り鳰 「んー、QP考えると吊り数的にはギリ足りないっスかね……?
共有の声無しで狼の吠え8だったっス」
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
うーん。普通だな!狼多めだけど決して足りないってほどじゃないですね
と思ったけど7吊り7人外で場合によっては恋で縄減るから普通に余裕なかったわ
共有はいなさそうでした。」
薔薇水晶 「                      ++-
             v
               7     .  -─-- 、 ∧//
            __, 、 '"        ヽく)ァ、
           ` ー〈rラ´     ヘ== _Y-‐'
            ,.'イ / ∧ 从ムi'"ハ } `∧ゝ  ==-
            v'  | 代∨rレ仏ムハ| /' ,l 〈  ヘ
               Ⅵ i N ≫ (ヘ乏_シイ / \  ', \__
               vN }" r-‐ヘ   "'レ´,}_ ` \ 丶 _>x'⌒ヽ
           /⌒ヽ∨'人   、   ) ,.,ヘ__ ┐ i  \_,. "  ヽ
             {   つく` て` 秘 `}ミ }ハ! =- 、      `ヾ
             ,ゝ、_ ノ廴r'´ヘ^ー゙一´~ニ´} `丁ヽ }       、   }
          〈  ム〉゙〈し'   !   ,/' 弋j/   { |       ノ
           X´、-‐ '     |  〈   し'⌒ーー=ミ、 >'"⌒`
          / ,. > >      r'   }   ノ`⌒゙´   〉
        / ///,.イ   ,i   〉、_,、_」^r‐'      ハ
         {/  {'{ / {   /弋v'        ̄}       ム γ⌒χ
              !'  \ }r‐'         く    /゙y' ヽ、 ノ 、ノ
                  }/ つ、        /    X  ト、_j  ´`
                  ヽ=ヘ,_ノ⌒〈_x≦/  ー'
                      ` ̄⌒´E゙ |
                        日 | (⌒'´`ヽ
                        日 | (     )
                       X⌒ヾi !  `//ー´
                     \   |
                           \__ノ ヽγー、
                          (    )
                           ゝ、_ノ」
やる夫

         ____
       /   u \    。o O (やる夫に可愛い子からの矢が刺さってるはず……!)
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                | |          |
 |    l             | |          |

         ____
       /   u \
      /  \    ─\    チラッ
    /  し (>)  (●) \
    | ∪    (__人__)  J |  ________
     \  u   `⌒´   / | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                | |          |
 |    l             | |          |」
萃香 「アァアアア!!年号がッ!年号が変わっている!!」
神風 「おはよう
狼陣営やや多めって感じね」
ソフトクリーム 「おはよう

さて、あけましておめでとう、でいいのか?年が変わったということで
人狼のかなり吠えが少ないようだったので狂人多めなのかもしれないな
それよりもQPの方が怖いんだよな・・・
あとは遣い告発とかのCOがあるかどうかってところか

村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1」
ハンサム 「恋足しても吊り足りてるって村に優しくない?(まがお)」
やらない夫 「村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1

おはようだろ、常考。
配役は村有利なんで令和の始まりらしく村勝利で飾るとするだろ。」
一条武丸 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
"恋人"、だとォ・・・!? 
男と男の戦いにナンパなヤローまで潜りこんでるたあいい度胸じゃねえか!」
瑞鳳 「はーん」
輿水幸子 「                    __
          __ ,-‐…・・ミ"~: : : :ヾ‐-  ..,,_
         ,': : : ,ィ…: : : : : : : : `: 、: : : : ヽ、: : : `丶、
.        /: : : /: :,': : i: : : : : : : : : :\: : : : '.: : : : : : :`:、    おはようございます
       /: : : /: : ,: : : !: : : : : : : i: : : :ヽ、: : :ヽ: : : : : : :、
       /: : : /: : :ハ: :ハ: : : : : : : i: : : : :‘,: : : : i: : : :\: :',   出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
.      /: : : :i{: : : i !/ 丶、: : -‐‐-ミ: : :',: : : : i: : : : : \
     厶≠ニiヘ-ーナ-    \!\!  \|\!: : : : i: : : : : : : `:‐-‐- ..,,_
     ,ィ{: : : : | ∨        ,ィそミ、  i: : : : ト、: : :_:_:_:_,,...-‐'' "´   うーん、QP陣営がちょっと目の上のたんこぶですかね…
   /: :辷ニ斗 ,ィそミ       比__ソ    |: : : :if"´¨}: : : }
  `¨゙=ニ|: : : : | 比__ノ              i: : : :i   !: : : i         共有さんの声もありませんでしたし
    ∠|: : : : | i                  |: : : :i___丿.: : :!
      |: : : : | .i                  !: : : :i: : : : i: :j          COある方いませんかね?
      |: : : : |`|       、-‐ ッ       i: : : :i: : : ::,ィ:/
.      !: : : :.|:.ヽ         ー '     ,:゙|: : : :|: ,ィ/ !
        |: : : :i!: : :`‐-...,, ___ _., ._-‐―一'_:_i: : : :!
      i!: : :ハ: :iヽ: :!、: : : : : : : /}   /  |: : : i!
      .|: : i ;刈 ゞ′`ー-i'i'"゜ ヽ、/   |i: :i: リ、
      ヾ: :!      /ニ|l   ,ィ{¨}\___;.|!/!/ニヽ、
        `′     {ニニ=|l__ / `´   ヾニニニニニ=i
              |ニニ=!/   |\  /ニニニニニニ|
              !ニニニ ̄7¨一'i! ヾ/':、=ニニニニi
              }ニニニニ/   j    }ニニニニニ|
              i三三=ヾ、__!ヽ__/ニニニニニi」
薔薇水晶 「足音……?」
萃香 「吊り的には足りないやつ。何かある人はどうぞー」
SDDあかり 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1
矢が村に刺さったと考えると
8人外

5>3>1>9>7>5>3>
足りませんね」
戯言遣い 「COあるならご自由に。狼陣営の多さは時間が解決してくれる。戯言だけどね」
神風 「鵺いないから家鳴か」
やらない夫 「足音あるけど、人外かどうかわからんから放置で()」
輿水幸子 「足音ですか…?」
ゆっくり妖夢 「足音は鵺いないから足音人外でいいとして
なにもなさそうだしグレランかな」
ハンサム 「足音はマニアいないし無視かね。」
走り鳰 「初日横一列とは、家鳴か響狐で確定っスかね」
薔薇水晶 「間にソフトクリームが入ってるってことは甘いものが好きな足音を鳴らす人なのかしら」
ソフトクリーム 「何もCOないのかな?」
SDDあかり 「足音が一直線か」
八雲紫 「老兵COです」
瑞鳳 「狂人か狐かね。どっちもありえるわ」
やる夫 「共有者の声はしなかったお
で、これは…足音?」
ハンサム 「>神風
響狐かもしれんやろ。()」
瑞鳳 「老兵、と」
萃香 「1列まるまるだから人外由来確定>足音」
ソフトクリーム 「じゃあ出ておくか」
ゆっくり妖夢 「BB...いやなんでもない」
ハンサム 「アッハイ。>老兵」
一条武丸 「しかし見た感じ狼の吠えが少ねえのも事実
"狸"キメてやがるわけじゃなさそうだが・・・」
ソフトクリーム 「仏蘭西人形CO
遣い → SDDあかり
人形 → (居ない)」
SDDあかり 「老兵は放置ですかねぇこれ」
やる夫 「…響狐って、初日から鳴らせるのかお?>ハンサム」
走り鳰 「で、何もCOなきゃグレランしか無いっスよ」
神風 「まぁ無視でいいわ、狼に存在証明した以上の事は推理しても仕方ない」
八雲紫 「老兵、ですか。
全ては失われゆく…そういう事ですね

1日目夜 護衛できない
共有者の声は確認できず。吊り数7…
人外数から考えて、余裕はあまりない、でしょうか。恋人もいますし。」
やらない夫 「狼の最大数考えると狂人はいるだろうから、
まあその辺りかなと思うだろ>神風」
瑞鳳 「共有いないのなら、ぶっちゃけ老兵いるなら出てもいいと思うけどね。占い師は」
SDDあかり 「はい、人形遣いで間違いありません」
戯言遣い 「わざわざ人外が教える利点があると言ったら家鳴ぐらいしかないような気もする」
薔薇水晶 「現状で足音に何の意味があるかは、として
他に何かCOはあるかどーか、だよー」
輿水幸子 「別段マニアもいないですし、これは人外足音しかないでしょうね…
あぁ、嫌です嫌です…
でもそんな怖がってるボクも可愛い!」
やる夫 「あかり! 君の意見を聞こうッッ!」
ハンサム 「>やる夫
響狐と家鳴は仕様一緒のはず。」
ゆっくり妖夢 「朝一に告発しなかった理由だけは聞きたいかな>ソフトン」
やらない夫 「やけに遅いタイミングでの人形告発だな?」
神風 「認められるとそれはそれでこの陣営だと困る」
萃香 「良く分かんないけど待つ理由なくない?>仏蘭西」
一条武丸 「"老兵"なら"守護"できるかどうかだよなぁ!?」
ソフトクリーム 「もし紅系だったら人外が告発してきたら儲けものだったが
そう上手い話はなさそうだな」
走り鳰 「って何か色々CO出てた件について
ソフトクリームは何で様子見したんス? 朝一じゃなくて
神話マニアもいないのに」
ハンサム 「朝一見るとややアウト気味な気もするけど肯定はされんのねみたいな。」
やらない夫 「ただあかりがそれを認めるっていうなら残しでいいだろ。
で、あかり吊って明日になるか?」
ソフトクリーム 「紅系なら、例えば狐が紅狼を告発した場合
俺視点でダブル人外&遣いが紅系だと確定する」
神風 「でも仏蘭西COはいらなかったわ、ロシア騙り炙りとかできたかもなのに」
八雲紫 「と、言うわけですので。
私は二票持ちです。共有が居ない以上護衛位置はこちらの腕頼りになりますが」
戯言遣い 「答えは一つ、あかりちゃんを吊ろうか」
ゆっくり妖夢 「紅系が人外に告発された後に出てきても便乗に見えそうだけどなあ>ソフトン」
やる夫 「うん、ライン繋がったお

ソフトクリームはともかくとして
あかり…あかり…」
一条武丸 「人形告発・・・少し遅くねえかァ!?
遣いは普通の遣いで間違いねえのか?」
薔薇水晶 「偽だったときのリスクがあるからびみょん。 >ずほ >老兵いて占い出す
人形告発はなんかタイミングが遅いのがアレ。怪しまれるのは当然といえば当然じゃないかなあ。」
輿水幸子 「あら、人形と遣いですか?
出るタイミングが遅めでしたけど不問としましょう…
素の遣いなら紅系人外可能性を考えても吊ってしまう方向に頭が傾いてしまうボクですが…」
神風 「あぁ、なるほど>紅系を待った」
SDDあかり 「使い告発などって自分で言う人形なのか・・・

人形遣いがわかる人外っていたっけ?」
ゆっくり妖夢 「まあ肯定するんだったらあかりちゃんをリリースするしかないでしょ」
ソフトクリーム 「あ、ちなみに朝一に縦読みで

あかり遣い と入れてあるよ」
やらない夫 「やる夫、安心しろ。あかりがお前に気があるとかないから(真顔>やる夫」
萃香 「別に露西亜騙りいたところでとも思うけど」
薔薇水晶 「とはいえ肯定したってことはあかり吊りになるので」
瑞鳳 「逆にいうけどさ>薔薇水晶



偽だったリスク追って勝てる村なん?」
走り鳰 「まぁ恋人いる状態でPPはし辛いっつー話はあるんで
仮に古狼でも速攻で処遇決めなきゃならんって訳でもなく」
やる夫 「いや、様子見は有りだと思うお>鳰

だって他に人形COとかがあれば対抗COできるお?
あぶり出すにはちょうどいい時間だったと思うお」
萃香 「まぁ読めないことはない」
ハンサム 「見えたけどわかりづらい。>縦読み」
一条武丸 「あかりを吊るすのはともかく、まあソフトクリームの野郎も"吊り"じゃねえかぁ!?」
薔薇水晶 「もうちょっとわかりやすい縦読みにしようよ。(真顔) >ソフトン」
戯言遣い 「そうなの?>縦読み」
ゆっくり妖夢 「ほんまや>ソフトン」
やらない夫 「縦読み仕込むにしてもずれてわかりづらいだろ()
つかそんなことよりさっさとCOしろってヘイト買うぞ」
やる夫 「そんなのわからないし! 実は心のどこかで憎からず思ってるかもしれないし!>やらない夫」
輿水幸子 「老兵は別段いいんですけど
護衛する場所が今の所ないので
判断は先送りしましょう…
灰GJがもし起これば嬉しいですね、といった所ですが」
走り鳰 「いや、だから何で縦読み入れるぐらいなら朝一ノータイムで出ないんス?」
瑞鳳 「正直、この人形遣いとのライン残す、とか言うよりはまだマシだと思うけどね
もちろん占い抜かれた時点で吊るすけど。老兵は」
萃香 「遣い吊って老兵占ってもらってーって感じじゃないかなー」
一条武丸 「入ってねえだろ! >ソフトクリーム」
八雲紫 「仏蘭西人形、遣い肯定。紅系あり得る以上吊るべきかと思われますが…縦読み?」
やる夫 「ソフトクリーム視点、夜の間から見えてるならそういう芸当もできるお
分かりづらいけど…w」
ゆっくり妖夢 「ソフトンゆかりさんより優先して吊りたい?>一条」
神風 「様子見してた理由はすでに説明されてるじゃん」
一条武丸 「朝一出てこねえ地点で"後付け"なんだろ・・・?」
やらない夫 「多分その辺つっついても大した理由でないと思うだろ>走りぬえ
だいたいこういう奴はやりたいからやったぐらいだし」
ソフトクリーム 「さっきも言ったが紅系だったらワンチャンあったから少し待った
仏蘭西COじゃなくて人形系でもと思ったが、様子見とワンセットだろうしな」
SDDあかり 「どこに縦読みが・・・・」
やる夫 「…逆に、朝になって消えてたら大変だったおw>ソフトクリーム
この村ではそういう要素は無いはずだけど、ソフトクリーム視点で」
八雲紫 「紅系COを待っていたらしいですわね。
…なんというか、芸達者?」
瑞鳳 「老兵占いに関しては好きにしたら良いと思うわね」
ハンサム 「それでも言い逃れ聞くレベルではあるので特攻なら場所決めてたんやなになるから
あんまり状況変わってないなこれ。」
輿水幸子 「あ、はい
とてもわかりづらいですし
それするくらいなら素直に朝一COしていただけた方が余計な混乱も生まなかったのではと思いますね…>縦読み」
やらない夫 「そんな可能性は万が一にも億が一にもないんだよぉ〜〜〜〜〜
どうしてニートが好かれるんだよぉ〜〜〜〜〜>やる夫」
走り鳰 「ウチとしては、人外が他の人形系のCO無いの見てからの後出しジャンケンのリスクの方を見るんスがね>やる夫」
ソフトクリーム 「>一条
朝一の縦読みに、後付なんぞなかろうよ」
八雲紫 「さて、「あ」けましておめでとう、でいいのか?年が変わったということで
人狼の「か」なり吠えが少ないようだったので狂人多めなのかもしれないな
それよ「り」もQPの方が怖いんだよな・・・
あとは「遣い」告発とかのCOがあるかどうかってところか」
一条武丸 「やる夫 いい"目"もってるじゃねえか・・・!」
萃香 「ソフトクリーム優先して吊す理由はなくなーいって感じ」
薔薇水晶 「まあ、正直にいうならこの配置で老兵が出た時点で不遇というかなんというか……。
なのでまあ個人個人の考えになっちゃうのか老兵絡み。」
戯言遣い 「まぁ、まぁ読めないことはないね。心みたいに歪んでるけど。
そこはとにかく、あかりが認めてるんだからまずは人形で進めるだけさ。」
瑞鳳 「どっちにしても、今日の時点であかり吊りが変わる訳はなし、か」
ソフトクリーム 「縦読みは・・・分かりやすかったら意味がないと思った まる」
走り鳰 「人外が人形CO出た後に「かかったな!」で追加人形COする場合
対象が1しかいないとあんまりメリットが見えんスが
対象2いて1しか告発ないかもとかならともかく」
神風 「人外多いから突っ込まれまくるのは仕方ないと思うけどね」
八雲紫 「あらあらふふふ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
薔薇水晶 は SDDあかり に処刑投票しました
神風 は SDDあかり に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は SDDあかり に処刑投票しました
やらない夫 は SDDあかり に処刑投票しました
萃香 は SDDあかり に処刑投票しました
一条武丸 は ソフトクリーム に処刑投票しました
輿水幸子 は SDDあかり に処刑投票しました
瑞鳳 は SDDあかり に処刑投票しました
ハンサム は SDDあかり に処刑投票しました
ソフトクリーム は SDDあかり に処刑投票しました
戯言遣い は SDDあかり に処刑投票しました
八雲紫 は SDDあかり に処刑投票しました
やる夫 は 戯言遣い に処刑投票しました
走り鳰 は SDDあかり に処刑投票しました
SDDあかり は 走り鳰 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
一条武丸0 票投票先 1 票 →ソフトクリーム
ソフトクリーム1 票投票先 1 票 →SDDあかり
八雲紫0 票投票先 2 票 →SDDあかり
走り鳰1 票投票先 1 票 →SDDあかり
輿水幸子0 票投票先 1 票 →SDDあかり
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →SDDあかり
やらない夫0 票投票先 1 票 →SDDあかり
やる夫0 票投票先 1 票 →戯言遣い
薔薇水晶0 票投票先 1 票 →SDDあかり
神風0 票投票先 1 票 →SDDあかり
ハンサム0 票投票先 1 票 →SDDあかり
戯言遣い1 票投票先 1 票 →SDDあかり
萃香0 票投票先 1 票 →SDDあかり
瑞鳳0 票投票先 1 票 →SDDあかり
SDDあかり13 票投票先 1 票 →走り鳰
SDDあかり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
走り鳰(人狼) 「まー、占い探しと」
やる夫の独り言 「さて」
SDDあかり 「さらば~
地球よ~
八雲紫(人狼) 「ふむ。噛みたい箇所はありますか?」
やる夫の独り言 「たぶんだけど、家鳴は1段目にはいないお」
萃香の独り言 「求愛者はーこっちは伝わらないんだっけ」
薔薇水晶の独り言 「まぁマジレスしてしまうと」
輿水幸子 は 走り鳰 薔薇水晶 瑞鳳 の周辺を徘徊します
ソフトクリームの独り言 「うーん・・・あえて伏せた方が良かったか?」
萃香の独り言 「地味に初めて刺されたような」
やる夫 は 走り鳰 を占います
薔薇水晶の独り言 「朝一に仕込んだからってそれが真かどうかは限らないという話、なんだよね」
ハンサム は 輿水幸子 を占います
走り鳰(人狼) 「うーん」
薔薇水晶の独り言 「まあ正直こうなったら人形は噛まれ位置になるだけだナ」
瑞鳳の独り言 「鳰の考えたも理解はできる事ではあるし」
瑞鳳の独り言 「ていうか正直」
走り鳰(人狼) 「正直あんまり……
即吊れなさそうなら薔薇水晶、やらない夫、幸子……?」
萃香の独り言 「まー夢求愛居ないし特に喋ることもないね」
萃香の独り言 「こっち因幡兎だけどどーしようね」
八雲紫(人狼) 「こちらは幸子かやる夫か、といったところですが」
SDDあかり 「お、呪殺でるじゃない」
瑞鳳の独り言 「占い師でて、フランス人形占って、老兵に占いガードさせて、ってして
○出て生きてりゃ遣いまで信じられるコースなんだけどなぁ


っまぁ、終盤で人形それ裏切るから微妙ではあるんだけど」
走り鳰(人狼) 「まぁ幸子あたり?」
八雲紫(人狼) 「では幸子に。145に噛みますわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
一条武丸 は 八雲紫 に呪いをかけます
SDDあかり 「おおっと噛みと呪殺の同時かぁ」
八雲紫 は 輿水幸子 に狙いをつけました
人狼は妖狐を襲撃したようです
輿水幸子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(輿水幸子 は占い師に呪い殺されたようです)
走り鳰 薔薇水晶 瑞鳳 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
輿水幸子さんの遺言                   ,..-‐'¯ ̄¯、ー-、
                   /:/:./´,ブ´`:⌒`ヽ、
                /:.:/:.:./:.:/:.:.:.:.:,:.:.:.:.}`ヽ:╲
                 /:./:.:.ィ':.:.:/:.:./:../|:.:.:.::}:.:i:.:l:.:|
              /:::l_,.-:|{:.:.;j、=t:.メ j:.:.j:./i:.:.i.:|:.:i     ふっふーん!
         ヾー‐'´:.:,.ィ`ヾ;| __´ `'.レ ノ,ヘiイ |i:.i:.l:i:.|l
            ̄ノイ{`|:.:.i:|` 苺リヾ   __ Tメ:j:.:ハ{     可愛いボクが埋毒表記COですよ!
               |:.╲|::.i、{ `”     ' 烈ヽ,ソレ{ `
              {ヘ:.l:.:.| \  __  ' `” '/:.:.|、`=''´
                   `{:.:.:i\  ╲`> ツ'"j.、.:.l
                ╲:.:.i  \ _,...r',ィ{ r∠¯}
                 /\╲、  /<''/ {,|フ'´/
                 /\   `ヽ、>-'"ヽ./  |
               /:::::\ \_<´ ̄ヾノ、 }-.、 ヘ╲
                |`ヽ、:::::::`ヽ--ヽ__/ ╲`’ ,.<╲//::╲
            |:::::::::╲::}:i:::::::::'-、へ__.}-‐'a:╲:╲:a:::::\....
               }╲:::::::╲|j:,::::::::::╲:a::;-―;;;;;;;;;|;;;|\a::::::╲\
              に::::::,;::}';;;;;;;╲;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;|、;;;;;;;;;;;;;ヽ::::╲
         ,-.、____j__/::::|ヽ;;;;;;;;;;;;;;|;;a';;;;;;;/-::::|;;| `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;/
           { i、\:::::`ヾ、{| ,ヾ;;;;;l;;;;;|;;;;//:::/::::|::|╲     ̄ ̄
       ___r{\ヾヽ\::::::i::|/;;;`;;;l;;:::|':::::::::::/::::::;|::iノ}
        ╲  ト\`{;;;\}/_>、;`-.、_:|:a'::::/:::::::a:|´/
        〉}´;7'´╲;;;;╲\;;;;;;;;;i`ー-'------‐'T'´
      /;;;;;;/==}-.、;╲;;;\;;;╲;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|
      //;;;;;;/イ"i`i-、;;;`ヾ;;;;;;╲;;╲;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;/;;ト、
   /;;;/;;;;;;;{;;;;;;| //i /`iヾ、;};;;;;;;╲;╲ヽ;;;;;;;;;/;;;;;;ト;;;ヽ_____,,,,,,rr-、r-、_
  /==/ ̄ ̄╲/j' L/r-、} ╲.}\;;;;;╲;;╲;;;;;;/;;;;;;;j;i;╲;;╲;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ヽjri-.、__
 _{;;;-,--,--,--/〈-ヾ_ji ヽ、 .i╲;;;\;;;╲\;`ヾ;_;_;_jj;;;;i;、;\;_;_;_;_;;;;;;;;;;;;\`ヾ、'‐、
イム_//__// /r-`‐i  ╲  {| l \;;;;;\_╲;;;;;;`ヽ;;;;;;;;;;;};;ヽ;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;\ヽ_
<{´`r‐'i `ー´   i   ╲ `ー'iヽ`ヾ;;;;;;;;;╲;;;;;;;;;;\;;;l;;;;;;;;\;;;;╲;_;_;_;_;_;_;_;_;_;╲;;;;╲ニ}
  `-,{ `j、     l    ╲/ ̄\__}`ヾ;;;};;;;;;;;;;;;;;;`ヾ、ー;-╲_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;に}
   `7 i.ヾ     i    ╲;;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ、_j\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヾ、;;;;;; ̄;¯;ー;-;、_;_/;;;;;;j__
     ̄ーl_\   i      \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;╲、_╲-,、;--、‐‐、;╲`ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;/;\;;r、ノ
        ーL\  i__  __╲  \;;;;;;;;;;;;;;;;;╲⌒ーr-<} \__ `ー-,;;;;;;/;;;;;;;;;;/ン
          `ー、___,,、i_i_i.Tヽ /\;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;|  ー'\ー´7´-‐';;;;;;;;;;/シ
SDDあかりさんの遺言                    -‐==‐-
                    (       )ノ
                    \
                     ''"゚~ ̄ ̄~゚"''
              ´ /         \  `ヽ、
           /   /            _`、
                 /       |    〃⌒ヾ           人形遣いの能力ってこれ意味ってあるんですかね
.           /      |        |   〃 ヽ  }} ,          初手釣り安定サれるだけでは・・・・?
          /      /|        |   乂_乂_タ ,
             斗-‐      …─- |_  ¨´ | ′
        |     / 八       /  \ |      |  ',
        |  |   /    \    /    / /    |   ′
        |  |   { ___   ̄ ̄ ___/イ   |  八   ,
         八 |  ィ'冖⌒    ⌒冖ミメx   ./}/     ′
        /ヽ{\八::::    ,     :::/  //沙/ \   ,
          /   |  `ト-      --v   ⌒アイ /¨´/  ヽ ヽ ′
.        /  人    >、   V ::: ノ rz彡}  /         ┐ ',
.      { /   /\ (   〕ト  __  、<{ }/   |   |/ /   }
.      ∨   /     /  _/}__/| \|   |.   / /   ノ
         {   _   -─‐‐/i:i:i:i:/|i:i:i:i:i:i:|  `、_   .i^Y//\/
.       八/      //:i:i:/ニ|i:i:i:i:i:i:|   ∨\| |/ / /⌒i      集いし願いが、新たに輝く星となる!光さす道となれ!シンクロ召喚!飛翔せよ!私!
.      _\_  /ノ´L// 八i:i:i:i:/|    'ニ=| └ L.L_/ }
    /  _‐二}/_ノ く_/\_> \/=|     ' 八     /
    {  _‐ _ ‐辷ノ / /   / ri{リ=|   _」ニハ    /
.     八//‐=辷}    /   / ┌{リニニ|厂 ̄i/ニ二i     i }
  /⌒〈/‐=ニ辷┐  ′   {┌{リ二ニ‐|ニ|ニ/ニニニ/     |ノ
. /    ノ{‐=ニニ辷┐ {  ┌{リ二二ニニ‐|ニ∨/ニニ/、     |
/  / 込‐=ニニ辷┐ {┌{リ二二二二=‐|ニ|/ニ_ィi{//〕ト--|\
{  厂二 个‐=二>---<ニニ二二二=‐イニ|=/二人////.八 ‘,
ヽ /‐二 //‐}ニ|ニニ|ニ二|ニ≧=---=≦‐ |二|/‐ニニニ≧≦=∧ }
/二二// /ニ|ニニ|ニ二|ニニニ|ニニニlニニ‐|ニ/ニニニニニニ二二二} ノ
ニニ二// /ニ」|ニニ|ニ二|ニニニ|ニニニlニニ‐|={ニニニニニニニニニニニノ⌒\
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
薔薇水晶 「令和?なにいってんのよ^~」
走り鳰 「そういや"仏蘭西"COだったっスね
そう考えると多少は考えは分かるっちゃー分かるっスか。
リスクと利益と信頼の天秤にかける分にゃ。

人形は占い処分で良い気がするっスよ。
っつー訳で他にCOないなら今日はグレランで良いって主張になるっス」
やらない夫 「ソフトの言動に疑問もってる連中も多いがほっとけだろ
そこ見るより他のところ見てたほうが建設的だし、
まだやる夫いじってるほうが俺は楽しいだろJK」
やる夫
        //  ,ィ
    ト、 ./ /-‐'´ .|
    | V   .⊥,.ィ /'7
    | / // / ./ /
    | // | / //  /
   /  ─    ─\     あかりが本当に遣いなら
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |   残りの村陣営が8、噛まれで2消えて残り6
 /     ∩ノ ⊃  /
 (  \ / _ノ |  |      恋人も考慮したら残り5もありえることに気付いたお……
 .\ “  /__|  |     (それでも吊らない理由には弱いけど)
  . \ /___ /」
萃香 「ライン認めてるならふつーに真ー真あるよ、人形周り>一条
偽ー真が1番考えづらい形」
ハンサム 「わかりやすさ重視で老兵には票を外して貰った方が楽だったかな感。」
ゆっくり妖夢 「ソフトンの出方に納得がいかない、は理解できなくはないけど
ソフトン人外になるのはあかり紅狼、紅天使で狐に告発されて無抵抗、あかり紅狐、紅天使で狼に告発されて無抵抗、この2パターンは考えにくいし(あまりにも無抵抗)
占い騙り枠怪しくなる狼ラインで人形ライン組みに来た場合のみくらいしか想定できないから正直ソフトン吊り微妙だと思う>一条
それよりは護衛先のないゆかりさんに対して護衛できるかっていう言い方が正直何か見えてるか繋がってるかしそうかなって思った」
戯言遣い 「占いCO 八雲紫○ やる夫○」
瑞鳳 「残り13人以下が想定される」
ソフトクリーム 「おはよう

まぁ伏せたのは賛否両論あるのは分からんでもない
で、今日は老婆がどこを護衛しているのかってところだな
古系かどうかの判断を何日目にやるのかって話でもある」
神風 「ソフトクリームを積極的に吊る意味ないわね
後だしっていうけど後だしする理由がそれこそないもの」
SDDあかり 「お疲れsummer」
輿水幸子 「ふっふーん!お疲れ様ですよ!」
ゆっくり妖夢 「足音は継続してなってるかぁ」
ハンサム 「占い表記CO 戯言遣い●>輿水幸子○」
八雲紫 「本日の護衛はやらない夫様を」
萃香 「毒で1死体、教授、これは……!?」
ハンサム 「占い理由
隣占い。
つまりハンサムは俺一人でいいということだ。

占い理由
戯言の発言見てみたけど人形ラインがどちらとも取れるな。
そういう場合は触れないのが吉。
ついでに老兵を三日目占い処理する趣味も持ってないので触れない。
ただ灰占いだというだけでここまで説明する必要があるのか否か。
正直ただ老兵占うよりも老兵への反応が薄ぼんやりな場所見たいという気持ちが強いのよな。」
薔薇水晶 「特に説明のない得票場所違いはなんかしら説明があったりなかったりするんだろうか。」
やらない夫 「毒遺言だったが夢みたいだっただろ、
さすがアイドルだけに夢見てたってことか(」
やる夫 「幸…子…?」
戯言遣い 「理由
境界を操る能力を
悪用して
銃殺したい

理由
ぼく視点紫真(傾奇者が騙ってなければ)
紫以外が死体なら即COで騙りの抑制&
グレランの範囲を減らす、を安定してできる。
占い先はぼく投票のやる夫
捨て票してるのは一条もだけど、発言から矛盾はないから
彼で」
瑞鳳 「ん」
一条武丸 「ソフトクリームをこのまま残すのには"賛成"できねえな・・・」
八雲紫 「2日目夜 護衛やらない夫
さて、灰でGJを出す為に頑張る時間です
狼がソフトクリームを狙うとはあんまり思わないんですよね…占い狙う予感がします
というわけで、走り鳰への反応がちょっと気に入ったここですわ」
薔薇水晶 「毒で死体1だと夢か抗毒かって感じだけど。」
ゆっくり妖夢 「初手ゆかりさん○なのか...」
瑞鳳 「片方が呪殺主張」
ハンサム 「溶けたかは半々なのはさておき結果的にCOしない理由がないので。」
やる夫 「…………」
輿水幸子 「しかし、占い2って配役酷くないですかね
狐イジメですよ!ぷんぷん!」
神風 「第5の力だよ>スイカ」
やらない夫 「COは戯言が先で、ハンサムがそこに●、幸子に○っつうのは銃殺主張か?」
八雲紫 「あらら、残念>夢毒」
萃香 「CCOではない形」
ハンサム 「◇瑞鳳 「片方が呪殺主張」」
瑞鳳 「しょーじき、同意見>一条」
神風 「別に呪殺主張ってわけじゃないんじゃない」
ソフトクリーム 「>一条
ほう、では一条の想定では
俺とあかりは何者なのかね?

まさか狐が飛び出したなんぞ言うまい」
やる夫 「迷うけど。やる夫も出るお

夢かどうか解らないお、占い師CO
萃香●>走り鳰●」
八雲紫 「ああ、GJは出ていませんよ(念の為)」
ゆっくり妖夢 「出方が怪しい、は理解するけど実際に人外になる内訳って考えにくいと思うの>一条」
走り鳰 「あん? 占いCO2が今日出るとは想定してなかったスね
つーても●とはいえ吊る必要も無い気はするっスが」
やる夫 「1日目
鬼だから! 鬼結果とか出たら、面白いかなーって

追記:
●だったお…


2日目
家鳴はたぶん、1段目にいないお。(自分のいる段で音を鳴らしたがらないかなーって)
そしてついでに鳰、ソフトクリームへのツッコミはもっともだと思うお」
ハンサム 「別に銃殺主張はしてないのにこの発言が出るってことは
どっか他の場所噛んだのかな?って感じがするんだけど。」
萃香 「呪殺って言うか真主張じゃない?」
一条武丸 「真-真があるからなんだ?
それは俺から"確実"じゃねえんだろ!? >萃香」
やらない夫 「一条はまだソフトンにこだわってんのか?
そこがフランスで他に人形がいない、ってわざわざ言うか?語りで」
薔薇水晶 「銃殺主張の場合今日、噛みで死体は出てないってコトになるんよね」
SDDあかり 「幸子は逆境でこそ盛り上がるのでそれは定めでは?」
瑞鳳 「何?言葉の揚げ足とるのならお好きに>ハンサム
貴方が死体に○をおいている、という意味なんだけどね」
一条武丸 「縦読みなんて人外だって入れられんだろ? そこまで人外が多いなら疑ってこそだろ!?」
萃香 「夢だねぇ」
戯言遣い 「ぼく●か、早めに出たのが吉に出た形だね。CCOだと紫さんに護衛してもらえないかもしれなかったから」
やる夫 「夢の可能性はそれなり、だから情報を増やすために出るお

やる夫が噛まれたら「夢、あるいは真」のどっちかってことで判断してくれお」
やらない夫 「GJはなしと、じゃあ銃殺かどうかも不明だなこりゃ。
でえーとやる夫もでてきたけど夢くせーだろこれ」
神風 「だから後出しする理由って何よ>一条」
やる夫 「萃香と鳰が証明可能、あるいは自分の色が解る役職ならそれでいいお

やる夫が噛まれても、何とかなりそうかお?>萃香」
ハンサム 「>瑞鳳
死体○に対して銃殺主張が自然か不自然かは周囲に判断して貰おうかなと。」
一条武丸 「やる夫は吠え数まで考慮して それ"真主張"してえのか」
走り鳰 「埋毒単発って呪殺がちょっとありそうな気はするっスがね。
夢主張以外ウチからはそりゃ認めんスが……>やる夫
COに関しては、アンタが萃香か鳰吊りたい!って言ったら考慮するぐらいっス」
ゆっくり妖夢 「戯言の初手ゆかりさん○は理解できなくはないね、って感じかな」
瑞鳳 「別にソフトンが真である可能性が高まった訳でも無いし
占い師吊るくらいならソフトクリーム吊って様子見で良いと思うけどね。私」
薔薇水晶 「ええい、CO→CO→やる夫さんピョーンで占い3だと何がなんやらだ!
やる夫さんは結果だけ見るなら夢濃厚だけれど。」
ソフトクリーム 「うん、はっきり言うが
『俺が人外なら』 縦読みとか仏蘭西COとか要らん
ただ人形系COしてあかり釣っとけばいいだけだ」
八雲紫 「…占いCOが3つ。
やる夫様のそれは…夢なのか真なのか。どちらを見ているのでしょう」
やらない夫 「どこも割れてない以上は一旦放置で言うには悠長か
占い決め打ちしたい連中どれぐらいいる?」
神風 「人外の人外告発ならそれこそ抵抗される可能性高いのに
後出ししたら自分吊られて終わるだけって事にもなりかねないのに」
ハンサム 「どうせ吊り自体はソフト吊り変わらんのでしょこれ。」
萃香 「つ、通信が」
瑞鳳 「それ、一切理由になんないけどね>ソフトクリーム」
走り鳰 「ちゅーか、誰もソフトクリーム占わないんスね……」
萃香 「あーあー、いけてる?」
ゆっくり妖夢 「ソフトン吊りで様子見するくらいなら瑞鳳吊るわ>瑞鳳」
やる夫 「で、やる夫が夢の場合を想定して占い先は宣言しておくお

2段目を占うお」
一条武丸 「知らねーよそんなこと 手前を唯一真だと認める奴はもうさっき死んでるじゃねえか >ソフトクリーム」
やらない夫 「占うよりグレーで処理したいって腹だろ>走りぬえ
俺だったらそうする」
八雲紫 「問題ありません>萃香」
走り鳰 「んー? ソフトクリーム吊りの意見が結構出てるんス?
ウチとしてはグレラン希望なんスが」
ゆっくり妖夢 「様子見してる余裕ある配役じゃないでしょ」
戯言遣い 「ハンサムの結果、1死体に○を被せてるのは狼の騙りだと思うかな
銃殺主張&●ぶつけて確定的に吊る。
そういう意図が透けて見える」
瑞鳳 「そうしたら、信頼取れたら「残れる」でしょう?

狼=狼の組み合わせで否定される要素が一切ない以上、その意見に意味は無い」
ハンサム 「>走り鳰
○引いてCOしても庇い見られて終了じゃないの?って考えると
三日目に占う意味感じない。」
戯言遣い 「と、主張しておこう」
やる夫 「村陣営は9なんだお、人形ラインが真―真なら吊ってる暇ねぇお」
八雲紫 「え、ソフトクリーム吊るので?」
萃香 「いけてた。戯言視点で夢狂な以上今日やる夫吊りは出来ないのでー」
一条武丸 「いや吊り位置だからそんなところ占ってる位置いたら"ブッコミ"だろォ!? >走り」
薔薇水晶 「ただ流れ的にはソフトン吊りが丸く収まる感じって流れになってる気もする。
占い放置のグレランも当然選択肢に入るけれどね」
やらない夫 「ソフトン釣りよかグレランしたいってのが本音なんだがなあ」
やる夫 「なのでグレランだお

その上でCOしたい人はCOするといいお」
神風 「吊る意味ないわ>ソフトクリーム
それよりグレー吊ったほうがなんぼかまし」
一条武丸 「俺はソフトクリーム以外には入れねえ 」
ソフトクリーム 「灰を吊った方がよほどマシだろうよ
俺が真かどうかって言うなら、他の奴らは真証明したのか?って話になる」
ハンサム 「吊らんなら吊らんでいいよ、俺が流れ見間違えたらしいので。」
瑞鳳 「様子見しないで灰吊りを情報なしで吊る、よりは
全然アリでしょ」
走り鳰 「んー、割と2票持ちに○出すのって色々と騙りだとリスクなんスよね」
やる夫 「村陣営は9しかいないのに、最悪を想定しないのは無いお」
ゆっくり妖夢 「ソフトン吊りは本当になに考えてるかわからないよ
ソフトン偽のパターンって狼=狼くらいじゃないの?」
萃香 「ソフトクリーム吊りはよくわかんにゃい。何目指してるかなぞい」
八雲紫 「出方が微妙という意見はありますが。
人外に見えるかどうか聞かれるとそこまでは」
戯言遣い 「灰を減らした方がいいかな?」
神風 は 瑞鳳 に処刑投票しました
薔薇水晶 「個人的にソフトクリーム自体はやってることは確かに人外っぽくないにしても
こんなの人外でも出来るだろ、で吊りにいくってのも理論にはかなってる

まぁグレランかソフトンか、にしかならないか」
ソフトクリーム 「俺を吊りたい奴は
まず、俺とあかりの内訳想定を宣言してみろ」
瑞鳳 「灰吊りが攻め、という意見には
一切納得できないかな」
一条武丸 は ソフトクリーム に処刑投票しました
やる夫 「ゆかりは占い師の誰かに捨て票してほしいお、やる夫でも他の2人でも」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハンサム は 瑞鳳 に処刑投票しました
瑞鳳 は ソフトクリーム に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は 瑞鳳 に処刑投票しました
SDDあかり 「灰釣りが攻めじゃないというのはわからんでもないが
ソフト釣りはどう見ても逃げだにゃ」
やらない夫 は 一条武丸 に処刑投票しました
萃香 は 一条武丸 に処刑投票しました
戯言遣い は 薔薇水晶 に処刑投票しました
八雲紫 は やる夫 に処刑投票しました
走り鳰 は 薔薇水晶 に処刑投票しました
ソフトクリーム は 瑞鳳 に処刑投票しました
薔薇水晶 は 神風 に処刑投票しました
やる夫 は 神風 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
一条武丸2 票投票先 1 票 →ソフトクリーム
ソフトクリーム2 票投票先 1 票 →瑞鳳
八雲紫0 票投票先 2 票 →やる夫
走り鳰0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →瑞鳳
やらない夫0 票投票先 1 票 →一条武丸
やる夫2 票投票先 1 票 →神風
薔薇水晶2 票投票先 1 票 →神風
神風2 票投票先 1 票 →瑞鳳
ハンサム0 票投票先 1 票 →瑞鳳
戯言遣い0 票投票先 1 票 →薔薇水晶
萃香0 票投票先 1 票 →一条武丸
瑞鳳4 票投票先 1 票 →ソフトクリーム
瑞鳳 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
SDDあかり 「お疲れ様」
戯言遣いの独り言 「1」
薔薇水晶の独り言 「はーん。薔薇けたな。」
戯言遣いの独り言 「2」
瑞鳳 「お疲れ~」
戯言遣いの独り言 「3」
一条武丸の独り言 「そこ村はねえと思うけどな」
走り鳰(人狼) 「……あん?」
戯言遣いの独り言 「4」
八雲紫(人狼) 「ふむ、銀狼」
薔薇水晶の独り言 「まあなんにしてもソフト吊りは相当キメた吊りになっちゃう」
一条武丸の独り言 「まあQP本線 家鳴りもあるか」
戯言遣いの独り言 「5」
走り鳰(人狼) 「まぁ、村結果がいないんスが」
戯言遣いの独り言 「6」
八雲紫(人狼) 「昨日時点では吠えはありませんでしたが」
萃香の独り言 「リースさーん!!」
ゆっくり妖夢の独り言 「なんかPCがめっちゃ重い」
ソフトクリームの独り言 「やる夫が夢占い・・・うーん?」
神風の独り言 「狼ではないんだろうけど」
輿水幸子 「お疲れ様ですよ!」
戯言遣いの独り言 「7」
戯言遣いの独り言 「8」
萃香の独り言 「狼ー狼っていう発想は現環境できる人いないと思う」
戯言遣いの独り言 「9」
薔薇水晶の独り言 「というより変にひねって構えちゃったのが悪いような気もするかなあ。
鍋なんて理由があっても後出しは相当納得できる理由じゃなきゃ無理だし。」
走り鳰(人狼) 「萃香銀狼でやる夫真?」
戯言遣いの独り言 「10」
八雲紫(人狼) 「萃香が銀、にしては吠え数がおかしいですね?」
戯言遣いの独り言 「11」
輿水幸子 「ちょっとすみません
色々ごたごたでこっち集中できないので、少し席外します」
戯言遣いの独り言 「12」
ハンサム は 走り鳰 を占います
戯言遣いの独り言 「13」
やる夫 は 薔薇水晶 を占います
萃香の独り言 「やる夫噛まれて私夢主張で黒狐見られて噛まれて終わりっぽい。」
瑞鳳 「占い師情報出てる段階で灰吊るかどうかっていうトコじゃない?」
走り鳰(人狼) 「14回吠え?」
薔薇水晶の独り言 「……って考えるとやる夫さん家鳴とか響狐とかなんじゃないかなって気はした」
走り鳰(人狼) 「いや、13回っスか」
八雲紫(人狼) 「ああ>回数」
薔薇水晶の独り言 「でも2日目朝の足音位置を覚えてないのでさもありなんn」
萃香の独り言 「私も重い」
八雲紫(人狼) 「初日を含めていないのか……
まあ、噛みはどうします?戯言様でも噛みますか?」
走り鳰(人狼) 「まー、グレ削っても良い気はするっス
恋人狙いなら薔薇水晶
安定ならソフトクリーム」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
一条武丸 は ソフトクリーム に呪いをかけます
瑞鳳 「遣いがどうこう、に関してはなんとも思わないけど」
SDDあかり 「灰を釣らない理由にはなっても自称人形を釣る旨味はほぼないからなぁ
人外ラインなら人外は1連れてるがそうでなければ村が吊れてて吊り余裕なし村だし?」
八雲紫 は 薔薇水晶 に狙いをつけました
薔薇水晶 は無残な負け犬の姿で発見されました
(薔薇水晶 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
薔薇水晶さんの遺言 【2夜】
村人表記……だと……?
え、もっとこう華やかじゃないの????え????????

                           ___________
                      /                    /〉
                     ++-   /       令和         //
           v           /                    //
              7     .  -─/                    //
           __, 、 '"     /                    //
         ` ー〈rラ´     ヘ== _             //
           ,.'イ / ∧ 从ムi'"ハ }.  7 ∧  ==-   _/
           rv'  | 代∨rレ仏ムハ| /' /,〈  ヘ
             { Ⅵ i N ≫ (ヘ乏_シイ /∧  ', \__
             ', vN }" r-‐ヘ   "'レ//}_ ` \ 丶 _>x'⌒ヽ
          /⌒ ∨'人   、   ) ,. く// ┐ i  \_,. "  ヽ
            {    `く` て` 秘 `}   }ハ! =- 、      `ヾ
            ,ゝ、_ ノ廴r'´ヘ^ー゙一/7ニ´} `丁ヽ }       、   }
        〈  ム〉゙〈し'   !  〈/' 弋j/   { |       ノ
         X´、-‐ '     |  〈   し'⌒ーー=ミ、 >'"⌒`
         / ,. > >      r'   }   ノ`⌒゙´   〉
       / ///,.イ   ,i   〉、_,、_」^r‐'      ハ
        {/  {'{ / {   /弋v'        ̄}       ム
             !'  \ }r‐'         く    /゙y  ヽ
                 }/ つ、        /    X  ト、_j
                 ヽ=ヘ,_ノ⌒〈_x≦/  ー'
                     ` ̄⌒´E゙ |
                       日 |
                       日 |
                      X⌒ヾi !
                    \   |
                          \__ノ
瑞鳳さんの遺言 村人 なーんも見えてなーい
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ソフトクリーム 「おはよう」
やる夫 「はあああ占いCO! 薔薇水晶○!」
ハンサム 「占い表記CO 戯言遣い●>輿水幸子○>走り鳰●」
やらない夫 「なんかソフト釣りたいってのが生存欲丸出しに思えて一条投票。
そこ恋人とかだったりしないだろうかってのが怪しい、
占い放置でグレランするのが最善手、だろ?」
戯言遣い 「占いCO 八雲紫○ やる夫○ 薔薇水晶○」
ゆっくり妖夢 「瑞鳳吊りの理由は様子見ソフトン吊りはないわーって思ったからかな
ハンサム真目で見てるかなっていう感じ
戯言は正直ゆかりさん初手○握っといてCOしてないのはあんまり好みじゃないかな
単純な雰囲気だとやる夫は村っぽいけどグレー2●は正直真夢微妙なんだよなぁ
狼騙り出てそうって意味では夢寄りだと思うけど
まあ噛みを見つつ判断かなっていう」
やる夫 「真! やる夫が真!」
萃香 「ソフトクリーム吊り派閥の2人だとまだ瑞峰のが納得出来るんだけどなーって感じ
狼ー狼の人形ラインはなくはないけど一条はただ遅いとしか言ってないし吊りたい理由も良く分かんない」
神風 「狼とは思わないけど遺すのも無理っていう一番困る」
ハンサム 「占い理由
戯言が囲って囲われ狼が出る意味がかなり薄いのでやる夫は非狼狐と見て良さそうで。
その上であの結果が真(夢見)か?狂アピか?あるいはQPの吊り稼ぎか?と考えると答えが出ないので
やる夫の結果追いかけでいいんじゃないかと。
その場合(回線の問題別にして)やる夫吊れないって言った萃香よりも
人形占いを思考していた場所の色を見てみたい。」
瑞鳳 「お疲れ」
ソフトクリーム 「ダブルで村人遺言・・・か」
薔薇水晶 「なんですと。 >噛まれた」
やる夫 「3日目
やる夫が噛まれているならフルオープンでお願いするお
で、3段目。妖夢もない夫もあんまし食指が沸かないお
少し意見が消極的な薔薇水晶にするお



吠え数? そんなもん知るかお!
全員がCOして証明できるかラインつながるかで判断するお!
呪殺のリスクが有るのに「夢ありえる」やる夫が噛まれた、ってことだけは注意しておいてくれお」
戯言遣い
理由
◇薔薇水晶「毒で死体1だと夢か抗毒かって感じだけど。」
◇薔薇水晶「銃殺主張の場合今日、噛みで死体は出てないってコトになるんよね」
なんか失言して言い募ってる感じがした。
夢噛んだのが見えてるか抗毒で実際に噛んだのをポロっと言ったばらしーちゃんの
世界線も存在するのでは」
SDDあかり 「乙」
ハンサム 「んじゃやる夫偽かなって思ったら結果真主張してきて草。」
萃香 「ん、ん、ん?????」
走り鳰 「夜の吠えに何が起きたんス……?
占いは、呪殺見るならハンサムで、そうで無いなら紫に○というのを考慮して割と戯言真とは
まぁ戯言真なら紫ごと噛まれそう。そうでないなら信頼は落ちるかなと
やる夫は夢か狂人っぽいかなとは」
八雲紫 「ゆっくり妖夢様護衛ですね」
ソフトクリーム 「あ、ちなみに玩具いないことを宣言しておきます」
やらない夫 「うーんこのやる夫の結果と死体
やる夫くぅ〜〜〜ん、どうする夢撤回する????」
瑞鳳 「んー、逆かな>あかり」
神風 「ハンサムとやる夫繋がるのか」
やる夫 「フルオープン!

あとハンサムとも結果は被ったお!」
瑞鳳 「「灰」ってね。何時でも吊れるの」
ゆっくり妖夢 「なぜ占いを護衛しないんだ...?(素朴な疑問)」
一条武丸 「随分と"愉快"な"夜"になってたみたいじゃねえか・・・!?」
八雲紫 「3日目夜 護衛ゆっくり妖夢
ふーむ>占い3CO
現時点ではどこを護衛したものか。
…いえ、ひとまずまだ灰を護衛しましょうか。」
神風 「グレー噛みか」
やる夫 「……ありえるとしたら>やらない夫


薔薇水晶が「不審者」のケースだお……」
ハンサム 「萃香と鳰と戯言と……?」
戯言遣い 「なんでぼくを護衛しないんだ。ぼくはこんなに境界を操っている気持ちになっているのに」
やる夫 「はいフルオープン!」
やらない夫 「こう、やる夫は狂人なんじゃねえかって思うだろ
それはそれとして●受けてる連中はCOしてくれ」
走り鳰 「霊能COっス
SSDあかり○ 瑞鳳○」
ゆっくり妖夢 「やる夫はそれ夢から真主張になるの??」
一条武丸 「八雲紫は"占い護衛”じゃねえのかあ?」
やらない夫 「しなくていい」
八雲紫 「なんかこう。
何処護衛したものかな、と。
案外灰狙えばGJが出せるんじゃないかなーって()>妖夢」
やる夫 「ほら! ぐずぐずしない!」
神風 「村人」
萃香 「やる夫偽らしい」
ソフトクリーム 「ハンサム真 やる夫夢占い 戯言狼 ・・・かと思ったが、うーん」
薔薇水晶 「もちょい吊り余裕あったらソフトン吊り自体は挟みたいとは思ったけど
この流れだと正直ソフトン吊れないかなって」
ハンサム 「ひとまず鳰吊りに異論あるひと?
(ちゃんとCOを聞く所からやるけど)」
神風 「まぁ別に伏せる必要ないし」
やらない夫 「やる夫が指揮をとる正当性ないんで」
やる夫 「薔薇水晶が【不審者】の場合は、……ちょっとややこしくなるお>妖夢」
ゆっくり妖夢 「FOするの???なんで???」
ソフトクリーム 「やる夫も薔薇水晶死んでるから真主張なのか」
戯言遣い 「ハンサム吊りで良くない?」
やる夫 「●もらいの2人は少なくともCOをする理由があるお」
一条武丸 「・・・なんでやる夫が村かどうかもわかんねえのに手前の指図に従わねえといけねえんだ?!」
萃香 「えーと、戯言が1番真っぽい感じになるのか、これ」
走り鳰 「霊能COっス
SSDあかり○
瑞鳳

初日:無し
人数少なめだと、真夢真贋付きづらい時あるんスよねぇ
まぁなるようにしかならんスか。
いや、まぁ○ばっか吊れて真確定とか言われてもそれはそれで吊り数的にきついんスが

2日目:SSDあかり → ウチ投票
投票者:一条とやる夫以外
別に紅天使とかでも無いなら、何だってあるっスかね。

3日目:瑞鳳 → ソフトクリーム
投票者:ソフトクリーム、妖夢、神風、ハンサム
占いから1投票含め、どうなってるかはちょっとここも読めねぇっス
ただ、ソフト投票は何か狂人っぽさが……」
ハンサム 「うーんこれはやる夫偽の誤爆!wって言いたいムーヴ。」
神風 「やる夫の指揮は別としても別にCOはいいじゃん、すれば」
瑞鳳 「でも、フランス人形はもう吊れない。
違和感を覚える人は出てくるでしょうけど。あの日以降、占い師が噛まれた後は
残り占い2吊る
それで、11>9>7 占いロラ入って7人残り」
八雲紫 「ふむ…ハンサム様は戯言・鳰が狼主張
やる夫様は鳰・萃香狼
戯言遣い様は今の所○結果のみ」
戯言遣い 「FOはー、まぁどうせ他に狩人がいたとしても嘘吐くから嘘ついてもいい感じのFOならあり」
やる夫 「村陣営が9しかいないのに、今の日数と人数で情報を伏せる理由あるかお?>妖夢

今日の吊りをミスったらアウトな可能性すらあるんだお」
神風 「あーなんかしっくりくる>ハンサム」
走り鳰 「占いぶった切るべきだと思うっスがね」
やらない夫 「占い決め打ちしないか(提案」
ソフトクリーム 「COなんて、したい奴がしたい時にすればいい
俺はそうした」
薔薇水晶 「なので現状の場面から見るとずほの意見ってやや場面的には合わなくて
それで悪目立ちしちゃったのかなー、くらいの感じよ」
ハンサム 「FOには反対だけど自主的にCOしたい人がいるならしていいんでないの。
そこを止める権利は誰にもないし、やったことを非難する権利はあるが。」
瑞鳳 「恋人の可能性考えたら残り2吊り
はい。狼狼ラインならもう狼に引き分け以下は毒踏む以外なし、と」
ゆっくり妖夢 「あ、ほんまや、薔薇水晶噛まれとるやん」
萃香 「大事なのはなんで薔薇水晶が噛まれてるかってことなんだけど」
やらない夫 「やる夫がほぼ狂人だと見て、ハンサムがわりと狼に見える」
やる夫 「じゃあ全員がCOを伏せたままグレランをしたいのかお?>一条

鉄火場の可能性は十分にあるんだお」
一条武丸 「神風が●とか占いCO溜まってるこの状況下で素村COしたの。。。
完全にやる夫と"繋がってる"よなぁ??」
神風 「占いは各自自分が吊りたい先宣言して、村はそこと各占い見比べて投票すれば」
戯言遣い 「ムーブとしては老兵を占った占い師としてちゃんとしてるとは思う。」
瑞鳳 「っていう考え>あかり」
ゆっくり妖夢 「ハンサム真っぽいと思うんだけどなぁ」
ハンサム 「ここで占い決め打ち主張=戯言真を見てますって主張なんで
わりと破れかぶれな動き。」
やらない夫 「やる夫くぅ〜〜〜〜〜んどうしてグレランしたいのかなぁ〜〜〜〜ん
占いから今日は釣るんだよあくしろよ(真顔」
走り鳰 「正直、薔薇水晶不審者考慮するんスー?>やる夫
ウチとしては戯言真で終わりって状態っス」
ハンサム 「俺の吊り先は鳰提案なんで。」
ソフトクリーム 「ハンサムとやる夫で2真か、ハンサム真 やる夫狂人ってところがあるかどうか、かな」
やる夫 「そして●もらいが恋人の場合はここで熱烈に誘導&恋人の2票はおそらく固定

なのに村がバラバラになってどーするんだお!」
薔薇水晶 「村が狂人みたいな煽りすんなよぉwwwww」
一条武丸 「俺がグレランしたいなんていつ言った? >やる夫」
やらない夫 「やる夫釣り提案するだろ」
やる夫 「可能性としては否定できないから、情報を求めてるの!>鳰」
ソフトクリーム 「占い決め打ちなら戯言を吊りたい
それ以外なら走り鳰かな」
八雲紫 「占い決め撃ち。まあ残り吊り数は4ですし
今の所狼吊りはあまりできていない印象がありますからね」
走り鳰 「正直、狼吊れてねぇ臭いんでウチ吊りは村の寿命がマッハなんで!」
一条武丸 「そんなこと今までに一度も言った覚えはねえよ 死んどけ!」
萃香 「これハンサムーやる夫で繋がってるのか」
戯言遣い 「ハンサムくんのやる夫くんの結果追いかけるの意味わからないと思うんですけど(真顔)」
ハンサム 「やらない夫のムーヴはこれ鳰と繋がってるのかな?
萃香の動き勘案するとやらない夫狼というよりも鳰庇いたい動きだよねやらない夫の動きは。」
走り鳰 「なんでまぁ、ハンサム吊るっスよ」
戯言遣い 「ハンサム吊りでオッケーだよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆっくり妖夢 は 走り鳰 に処刑投票しました
やらない夫 は ハンサム に処刑投票しました
一条武丸 は やる夫 に処刑投票しました
神風 は 走り鳰 に処刑投票しました
ハンサム は 走り鳰 に処刑投票しました
走り鳰 は ハンサム に処刑投票しました
萃香 は やる夫 に処刑投票しました
薔薇水晶 「村が勝手に自滅するパターンというより口が悪くて話が掴めないパターンだこれ」
薔薇水晶 「ボクが一番苦手なタイプの村。ずほにつっつかれてるほうがマシだぁ。」
瑞鳳 「しょーじき、戯言は紫が初手○なら初日に出るべきだし、とかまぁ、色々ある
正直、まぁ」
戯言遣い は ハンサム に処刑投票しました
ソフトクリーム は 戯言遣い に処刑投票しました
八雲紫 は ハンサム に処刑投票しました
瑞鳳 「「変なトコ吊りたくねぇしまぁ良いかぁ」なノリで周辺ぶん殴った
村人だからできる事だよね~っていうのはある」
薔薇水晶 「ずほの理論で言うならせやなー >老兵占ってるなら初手出ろ」
薔薇水晶 「ぶっちゃけ」
やる夫 は 戯言遣い に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
一条武丸0 票投票先 1 票 →やる夫
ソフトクリーム0 票投票先 1 票 →戯言遣い
八雲紫0 票投票先 2 票 →ハンサム
走り鳰3 票投票先 1 票 →ハンサム
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →走り鳰
やらない夫0 票投票先 1 票 →ハンサム
やる夫2 票投票先 1 票 →戯言遣い
神風0 票投票先 1 票 →走り鳰
ハンサム5 票投票先 1 票 →走り鳰
戯言遣い2 票投票先 1 票 →ハンサム
萃香0 票投票先 1 票 →やる夫
ハンサム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ハンサム 「お疲れさま。」
瑞鳳 「お疲れ~」
瑞鳳 「後はまぁ」
SDDあかり 「乙」
一条武丸の独り言 「 やらない夫 0 票 投票先 → ハンサム
・・・臭うな」
薔薇水晶 「「説得」と「汚い言葉」は全然違うし
RPであっても後者は見たくないというか」
戯言遣いの独り言 「狼だったらごめんね」
やらない夫の独り言 「狼吊れてない、という現状でハンサムに投票」
萃香の独り言 「1番真っぽい位置が死んだ」
薔薇水晶 「おつかれさーま」
走り鳰(人狼) 「さて、問題は狐と恋人」
萃香の独り言 「いや、真やる夫?わかんにゃい」
瑞鳳 「狼多い村で、指揮官いなくて決め打ちなんて、狼が組織票するんだから
決め打ちなんてできる訳ないんだけど」
やる夫の独り言 「なんか負けてる気がするお!」
ハンサム 「村の票がブレてるならこうなるわな。」
神風の独り言 「これ終わったでしょ」
やる夫の独り言 「……村陣営、どれだけ残ってるんだお? これ……」
八雲紫(人狼) 「銀含め現在3w。狐考慮すれば3-3-1=7で飽和です
恋人いる場合は…どうでしたっけか」
神風の独り言 「つうかやる夫はあんた、どこ投票してんの」
萃香の独り言 「やらない夫が村なら怖い、くらい」
薔薇水晶 「実際ブレブレだよね >村の票」
走り鳰(人狼) 「恋人はまぁ死んだら二人減るんで8人……ふむ」
一条武丸の独り言 「こういうとき2票もちって強い
今日の護衛先謎だし 村だったら今日八雲吊り主張してたかもしれないですね」
瑞鳳 「まー、そんな感じなんだよねぇ。ブレるからさ」
薔薇水晶 「まずボク噛まれる時点で歪なんじゃないのって気はするし……普通かなあ?」
戯言遣いの独り言 「萃香ー走りかハンサムーやる夫なんだよね」
やる夫の独り言 「……紫を占って結果●、勝ち目がおそらく無いお」
八雲紫(人狼) 「恋人が狐についていれば一番手っ取り早いのですが。
まあそう上手くいくとも思えませんね」
戯言遣いの独り言 「後者でも一応何とかなるとは思うんだけど」
瑞鳳 「だから、占い複数いるなら真面目な話
各占い師の狼候補削っていくのが一番良いと思ってる」
やる夫の独り言 「下手すると。いや、下手をしなくても、だお」
戯言遣いの独り言 「○出したし」
一条武丸の独り言 「エネルギーが切れる "!?"用語使うのムズイ」
やる夫の独り言 「・・・呪殺を出しちゃいけない」
走り鳰(人狼) 「萃香噛んで死体無し出してGJ言わねっス?
戯言銀狼ならまぁ萃香で死体出る事になるっスが」
八雲紫(人狼) 「本日時点の噛みで恋人が噛めれば8人。そうなると吊り数は1つのみ」
萃香の独り言 「ぶっちゃけ会話出来なくても会話は見たい気持ちがあるんですよ>受信者」
八雲紫(人狼) 「ん。まあ悪くはありませんね」
八雲紫(人狼) 「戯言噛まれ主張で?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
SDDあかり 「明日仕事出し寝ますかね。おやすみ」
瑞鳳 「最終的に灰が削れてくからさ。狼が狐を探してくれる
だから、決め打ちは最後の最後で良い
噛まれるなら? ロラ入れば良い
多分、1300くらいやった感想がこんな感じ」
やる夫 は ソフトクリーム を占います
ハンサム 「2夜に幸子が噛まれてなかったらまた話が変わったかなぁくらいの奴。」
薔薇水晶 「言われてみると納得の理論なんだけど」
瑞鳳 「そうなると戯言吊って。紫吊って、走り鳰が捕まるかどうか、ね」
一条武丸 は 八雲紫 に呪いをかけます
瑞鳳 「>かみ合わせ発生しなかったら」
薔薇水晶 「今の村ってたぶんそれに対応というか呼応できる人、いない
今回は数がちと悪かったってのもあるしなあ」
八雲紫 は 萃香 に狙いをつけました
ゆっくり妖夢 は恋人の後を追い自殺しました
萃香 は無残な負け犬の姿で発見されました
(萃香 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ハンサムさんの遺言 俺が吊れてるなら人外村だなぁって。
あ、老兵の投票見ておいたほうがいいよ

占い表記CO 戯言遣い●>輿水幸子○>走り鳰●

占い理由
隣占い。
つまりハンサムは俺一人でいいということだ。

占い理由
戯言の発言見てみたけど人形ラインがどちらとも取れるな。
そういう場合は触れないのが吉。
ついでに老兵を三日目占い処理する趣味も持ってないので触れない。
ただ灰占いだというだけでここまで説明する必要があるのか否か。
正直ただ老兵占うよりも老兵への反応が薄ぼんやりな場所見たいという気持ちが強いのよな。

占い理由
戯言が囲って囲われ狼が出る意味がかなり薄いのでやる夫は非狼狐と見て良さそうで。
その上であの結果が真(夢見)か?狂アピか?あるいはQPの吊り稼ぎか?と考えると答えが出ないので
やる夫の結果追いかけでいいんじゃないかと。
その場合(回線の問題別にして)やる夫吊れないって言った萃香よりも
人形占いを思考していた場所の色を見てみたい。
ゆっくり妖夢さんの遺言 MURABITO
萃香さんの遺言 にょわー!!!
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ソフトクリーム 「おはよう

とんでもなく組織票くさい吊れ方した印象」
やらない夫 「やる夫釣るつもりだったが、走りぬえの結果からハンサムに変更。
走りぬえを信用したというほどじゃないが、発言が村目なので。

戯言信用路線な場合、八雲は放置でいい。」
やる夫 「占いCO! ソフトクリーム○!」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
戯言遣い 「やらない夫●」
走り鳰 「霊能COっス
SSDあかり○  瑞鳳○  ハンサム●」
薔薇水晶 「あとはもうちょい下界の人々の言葉遣いがですね……。」
神風 「既に終わった気がするわ」
ハンサム 「お疲れさま。」
瑞鳳 「お疲れ~」
萃香 「無理ぃー」
戯言遣い 「理由
◇やらない夫「やる夫釣り提案するだろ」
狂人見てて最優先ここはちょっと悠長というか
狼っぽくはないけどさ。
飽和を目指す狐はありそうな感じ。
銃殺が出れば鉄板護衛もらえるはずだし、狙って行こう」
走り鳰 「4日目:ハンサム → ウチ
投票者:紫、ウチ、やらない夫、戯言遣い
さーて、狼か狂人か。 狼の場合は銀狼も考慮するっスがね。」
薔薇水晶 「おつーん」
やる夫 「萃香の役職これなんだお…!」
一条武丸 「やらない夫 0 票 投票先 → ハンサム
これはどういうことだ? 言ったことと投票先が違うよなあ?」
やらない夫 「あーまじかーハンサム真かこれ>戯言が●うってきた」
八雲紫 「護衛は戯言遣い様。」
神風 「わざわざ●噛むってのはもう恋人狐探しだな」
戯言遣い 「狼でした」
走り鳰 「……あれ、やらない夫って戯言遣い盲信ルートだった気がしたんスが……
●なんス?」
やらない夫 「つーことは戯言=走りまで狼かこれ」
やる夫 「たんま


萃香がQPで●結果って出るかお?」
萃香 「そら真に●撃たれてて本隊にいないなら噛むよ、ちょー噛むよ」
瑞鳳 「狼が狐を探すのって絶対そうじゃないだろって言えばその通りなんだけどさ
占い師噛まないって、つまり灰削るって事だから、結果的に狐探してるとイコールなのよね」
一条武丸 「やらない夫●、サイコーに"納得"なんだが・・・?」
八雲紫 「あ、読みは「はしりにお」ですね>やらない夫」
走り鳰 「まぁ実際問題FOで良いとは思うっス」
ソフトクリーム 「恋人探しだな、真が吊れたとしか思えない噛み筋だわ」
神風 「つまりやる夫狂人か3Wで切り捨てに来たか」
やる夫 「1.妖夢がQP、で萃香が●の出る何か(具体的には因幡)
2.萃香がQP、でやる夫が結局夢

どっちなんだお…」
八雲紫 「4日目夜 護衛戯言遣い
やる夫様は薔薇水晶の結果が微妙、と。
現時点戯言様真と見て護衛すべきですかね…
ハンサム様切った以上は噛まれてもおかしくありませんし」
薔薇水晶 「走りニオ……古戦場のニオたそかな……。」
走り鳰 「やる夫ほぼ破綻じゃないっスかね?」
やらない夫 「おっふ>八雲
で、どうするんだ?戯言盲信したのは俺も一緒だが、このまま俺吊るのか?
いっそ占いロラでいいかと思ってるんだが」
戯言遣い 「ハンサム●で萃香噛まれ死亡なんだよね?」
輿水幸子 「帰ってきたボク!ふっふーん!
やっぱりボク可愛い!」
ソフトクリーム 「>やる夫
3.やる夫が狂人系」
神風 「戯言騙りなら紫までで2W見えるからもう終わりじゃないの」
八雲紫 「噛まれ位置で○と●の両方を出してますからねぇ>やる夫様について」
やる夫 「……可能性としては、どれも十分」
戯言遣い 「それならもう、僕が真しかないと思う。
予定の銃殺は出せなかったけど」
一条武丸 「霊能表記で狼ってのはどうだろうなぁ??
確かに誰でも騙れる役ではあるが、昨日のCCOでアレなら生存欲は寧ろ低い・・・」
やらない夫 「つーか八雲釣りするべきじゃねえかな、今日って気づく
いやもう手遅れかこれ?」
神風 「あー、でもやる夫放置するわけにはいかないし」
走り鳰 「ウチとしてはローラよか戯言遣い決め打ちすべきとは
つーか、恋人噛みあっても吊り余裕元から無い村っスよ? で、○2は吊れてるんスよ?」
一条武丸 「"やるやら"ローラーも一考だなぁ!?」
輿水幸子 「あら?狼勝ちが結構…しかし、毒が2名もいるので
ちょっとどうなるかわからない感じですかね…」
やらない夫 「八雲・戯言・走りで3w やる夫で狂人かね」
薔薇水晶 「ぶっちゃけ今の鍋って理論よりフィーリングと勢いに任せろって感じ強いからなあ
序盤のうちに意見言える人少ないし居ても死んでそうだし……。」
ソフトクリーム 「仮にゆかりと戯言が真ラインなら
仮に萃香が恋人っぽく見えたとしてもそこ噛んでる場合じゃないはずだろう」
瑞鳳 「八雲吊りが遅いのか速いのかはわかんない。少なくても初手吊るべきかと言えば否だし」
萃香 「ぶっちゃけ昨日のランなら走りか私吊りが正常な気はする」
八雲紫 「ふむ」
神風 「それならPPだから考えるだけ無駄ねぇ>やらない夫」
やる夫 「仮に、やる夫を狂人と見るなら>神風

偶数で確定○のいない現状で手をかける理由がないお」
ハンサム 「占い師と仏蘭西人形が見えてるから毒に触らないんじゃないの。」
一条武丸 「どの吊りだろうとこの人数まで来ると"権力"の威力がデカくなるのは間違いねえよ >やらない」
神風 「偶数だけど老兵いるから別>やる夫」
ソフトクリーム 「言ってみれば「決め打ちに勝った」という位置付けで
今日吊られる可能性も低いからなぁ」
薔薇水晶 「この盤面だったら、老兵は吊るなら3か4じゃねっかな」
瑞鳳 「鍋はこういう、場面場面事に変わる理論で吊り場所とか占い場所決めて行くパズルが面白いと思うんだけどねぇ」
萃香 「あっこ占いランとか偽吊り無理よ」
薔薇水晶 「少なくとも明確に噛める所が多すぎて毒噛みはないと思う」
戯言遣い 「紫は真、灰は減って行ってる。やらない夫吊って視点追いでいけるはず。
ハンサムも考えればやる夫が狂人だったとしても6人時点でLW狂狂なら
最悪引き分け」
八雲紫 「自身の結果をどう見ているので?>やる夫」
神風 「人形告発なければ初日で吊ったのになぁ、老兵」
やる夫 「そして狼が灰を噛み続ける理由
……もう少しだお、もう少しで見えるはず」
やらない夫 「そういやPP来ないかって狐の存在考えるとPPできないんじゃね?>神風」
走り鳰 「初日占いまでは流石に知らんス
少人数なほど確率的には占いが初日に来る可能性は高まるっちゃー高まるっスが」
やる夫 「未だに解らないんだお>紫」
ソフトクリーム 「いや、例え場の話だけどな」
瑞鳳 「私の中では、少なくてもあの段階で決め打つのなら占い師の黒削ってけ、っていう意見になってくるかな」
やらない夫 「とりま戯言か八雲釣りたいんだけども今日は」
一条武丸 「今日八雲吊りは厳しいだろうよ
占いや占いの●を放置したうえで吊るのは大体"不正解"だろ!」
やる夫 「それなら老兵の方を先に手をつけるってことだお>神風」
神風 「じゃあやる夫吊りで行けばとりあえずおkじゃない>やらない夫」
ソフトクリーム 「スイカ噛んでやる夫吊らせて、明日がPPだったりなぁ、とか」
走り鳰 「やっぱ決め打ちルートとして、狂人のやる夫よかは●のやらない夫吊るべきかとウチは思う訳で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
神風 は 八雲紫 に処刑投票しました
やらない夫 は 戯言遣い に処刑投票しました
走り鳰 は やらない夫 に処刑投票しました
ソフトクリーム は 八雲紫 に処刑投票しました
八雲紫 は やらない夫 に処刑投票しました
薔薇水晶 「霊界番長って言い方はまあアレだし勝てばいいゲームなんだけど
村として見る場合ずほみたいなタイプの人が居ないとそれはそれで面白くないというジレンマ」
戯言遣い は やらない夫 に処刑投票しました
萃香 「ハンサム視点 戯言 走り
戯言視点 明確に割れてるとこはない
やる夫視点 走り 萃香」
萃香 「まー走りで良いよねって感じ>吊り
●貰ってるからそんなことは口が裂けても言えない」
一条武丸 は やる夫 に処刑投票しました
瑞鳳 「だから下界で説明してるんだけどねー
まぁ、過激にはなりやすい。口悪いしね、私」
やる夫 は 戯言遣い に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
一条武丸0 票投票先 1 票 →やる夫
ソフトクリーム0 票投票先 1 票 →八雲紫
八雲紫2 票投票先 2 票 →やらない夫
走り鳰0 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫4 票投票先 1 票 →戯言遣い
やる夫1 票投票先 1 票 →戯言遣い
神風0 票投票先 1 票 →八雲紫
戯言遣い2 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
一条武丸 は無残な負け犬の姿で発見されました
(一条武丸 は毒に冒され死亡したようです)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
一条武丸さんの遺言 橋姫系橋姫COだゴルァ!
"恋人"を燃やすその時を待ってたぜェ!
やらない夫さんの遺言 ただの毒

やる夫に当たったら嬉しいなって(ネタの意味で)
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2019/05/01 (Wed) 00:59:03
瑞鳳 「お疲れ様」
ハンサム 「お疲れさま。」
やらない夫 「おつかれー」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
薔薇水晶 「おつかれさまんさ。
あ、ぴったり飽和した。」
萃香 「何か灰吊ってる。お疲れー」
やらない夫 「まーじで>やる夫真」
神風 「お疲れ様」
走り鳰 「っふぁーw>埋毒+強毒

お疲れ様っスよ」
輿水幸子 「お疲れ様ですよ!
狼さんはおめでとうございます!」
八雲紫 「お疲れ様です。
…灰計算が色々と…アタマが回らない…!」
戯言遣い 「お疲れ様」
ソフトクリーム 「おつかれさま」
萃香 「因幡兎なのが全部悪い」
やる夫 「届かなかったお……!」
ハンサム 「>萃香
戯言の●に組織票突っ込んでいるからねえ。」
薔薇水晶 「やらない夫って●打ち込まれてるからじゃネーノ? >すいか」
ソフトクリーム 「うん、まぁそうだわな・・・噛み筋的に」
一条武丸 「っしゃあ!!!
おつかれさんでした!」
八雲紫 「お疲れ様でした。
因幡兎でしたか…」
萃香 「あー、そこ●出してたのね」
輿水幸子 「占いさんは、噛みと呪殺が被ってしまったのが痛かったですね…
2死体出ていれば話は変わってましたね…」
走り鳰 「銀狼の13の吠えの隣に因幡置かれると、やる夫真はウチからも見えねぇっス」
ソフトクリーム 「普通に2真だったか」
薔薇水晶 「人形ラインが出ちゃったせいでゆかりんに手が届かない。」
やらない夫 「正直俺が投票してなくても4表でハンサム吊れてるからなあ」
ゆっくり妖夢 「ハンサム吊りの日は
やる夫→●の鳰
戯言→●投げてきたハンサム
ハンサム→●の鳰でハンサムvs鳰のランが正しいと思うけどどうなんでしょ」
神風 「人形がこの陣営だと致命的すぎたわ」
戯言遣い 「隣に因幡は笑う」
薔薇水晶 「占い全放置灰噛みの時点でまあそういうことなんだろうというコトで」
走り鳰 「ゴリ押し感溢れる村だったっス……………………………………」
萃香 「●貰わなければー銀狼フェイスができたというのにー」
一条武丸 「・・・ほーらいさん!?
お久しぶりです…」
輿水幸子 「遣い吊りも村吊りでしたからねぇ…」
やらない夫 「まあいいや、お疲れだろ」
萃香 「ロラしようって主張がダメってことじゃないかぬ」
ソフトクリーム 「久しぶりにやってみた」
薔薇水晶 「走りニオじゃなくてハンサムなんだー、へー
みたいな感想だけどあの場面は誰か指示しないといけないししても聞いてくれない可能性は高い」
ハンサム 「>やらない夫
お前が鳰投票していたら4-4で再投票になって
俺の●の戯言と俺の●の走り鳰と戯言の○の自称老兵だけが俺を吊りに来てるって事見て
頭冷やす時間は出来たんじゃねえのかな。」
一条武丸 「まあ私も自分が吊られることで狼を守りにいうスタイルだったので >走り」
走り鳰 「いやー、最後の発言による組織票もどきやれば
村のそれぞれの吊りたい位置はばらけるから、古狼込みなら結構いけそうとはそりゃ思ったっスよ?
実際やるとこう、美しくないなぁって」
瑞鳳 「え?普通に鳰吊り一択>妖夢」
ソフトクリーム 「遣いは吊ってほしい、が
俺は残してくれ(わがまま」
萃香 「私噛みって死体なし狙いよねー、自撃ちだとマジでどうしようもない」
やる夫 「結論としてはハンサム吊りの時点で負けたお…

あの日、確かに鳰視点でも自分吊りはNG
だけど狼が組織票できる以上、「占いラン」はNGだった…ってことだお」
やらない夫 「悪いが走り投票よりやる夫投票してたと思うわ>ハンサム」
ソフトクリーム 「ハンサム吊りは明らかに組織票臭かったなという」
ハンサム 「それな。>走り鳰>最後の発言でガン誘導並べる」
八雲紫 「なんというか…こう…色々と混乱したけどなんか勝ってた感じです」
薔薇水晶 「別に遣い吊り自体はセオリーに反してるわけじゃないからええんやけど
老兵残っちゃうとどうしても2票の重みが出ちゃう、特にこういう場面だと」
ゆっくり妖夢 「鳰吊り一択なのは分かるけど形的にそういう形にした方がいいんじゃないかなって話」
走り鳰 「萃香は割と銀狼あると思って噛んだんスよw
老兵のGJ主張のつもりで>萃香」
萃香 「私もめっちゃ最後の発言でやる夫吊ろうとしたら回線の波に呑まれた」
一条武丸 「やらない夫がやる夫吊りって言ってハンサム入れてたのは使えるなあとは思いました」
薔薇水晶 「ただハンサム吊りの日はボクだったらニオ吊りに走るよ」
萃香 「どうして私は黒狐を引けなかったのか」
瑞鳳 「正直ソフトが真か偽とかどうでも良くて
数的にソフトクリームとあかりが狼狼コンビだったら
毒踏まない限り村勝てないから吊って占い結果待つっていう話なんよね

ぶっちゃけあかり吊った時点でソフト真なら吊り足りないし」
薔薇水晶 「あとは言ってることとやってること思い切り変えちゃったら利用されちゃうなってのはあった >やらない夫の投票」
ハンサム 「>やらない夫
『自分が投票していなくても』という言い訳を使うな、と言っている。」
戯言遣い 「素古銀でフル勝利は美しい……」
やる夫 「なんで噛まれて退場してるんだお!>薔薇水晶
ほら、ちゃんと耐えて?」
ゆっくり妖夢 「戯言投票=ハンサムかやる夫に真を見るだから
戯言に投票するくらいならハンサムが誘導してる鳰に入れるべきではあるかなって」
萃香 「黒狐引いてたらめっちゃ面白かったと思う」
薔薇水晶 「セヤナー >吊り足りない」
瑞鳳 「んー、そもそもとして占いを吊り候補に入れるっていう形が私なら取らないかなぁ>妖夢」
薔薇水晶 「しょ、しょせんローゼンメイデンのパクリだから…… >やる夫さん」
一条武丸 「私-瑞鳳のソフト吊り急進派でなんで瑞峰さんの方に固まったんですかね
狂アピの差?」
やる夫 「( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン」
走り鳰 「一条は「こいつ狐は無いっスね」感が溢れてる+主張もソフトクリーム吊りに走ってたりしてる
なんでまぁ、噛む気が一切起きなかったあたりは狂人としてはありがたい動きだったっスかね」
萃香 「主張が分かりやすすぎたんじゃない」
薔薇水晶 「ターニングポイントが大体2日目からってのが悪い。(」
ゆっくり妖夢 「●投票だとやる夫の●位置か戯言しかいないから
戯言視点を一切追えないと思うよ グレーだからって理由で戯言の鳰吊りは許容できないと思う」
やらない夫 「知らんがな>ハンサム」
やる夫 「たとえ贋作だとしても、想いを込めて作った人がいるってことを卑下しちゃいけないお!>薔薇水晶」
八雲紫 「まあ、アレです。全員生存(恋人除く)で勝てたのは嬉しいですね」
走り鳰 「ちゅーか本当に呪殺だったんスねw>単独毒遺言
噛み合わせで」
ハンサム 「正直狼>狐(銃殺)>狼(因幡との二択)引いて組織票で吊られてるから
今回はクソゲーといっても許されるよなぁ。」
瑞鳳 「戯言の○が八雲」
輿水幸子 「人外村での2票持ち残す残さないはやはりまだ見えないですね…
状況次第という状況をよめる目がまだ養えてない系です…!」
瑞鳳 「つまり、戯言視点、実質的に村人が一人多いのよ
なので、戯言視点の灰吊りが一日許される」
戯言遣い 「銃殺が隠れてなかったら即死だった」
薔薇水晶 「防御力が足りないよ~~~~~~」
萃香 「割と真2人八雲占っても良いんじゃない?くらいの気持ちはある」
ハンサム 「>妖夢
そこで結果が信用しづらく吊りやすいやる夫じゃなくて
俺を吊りにくる所が人外のムーヴなんやねん、勢いで俺吊らんとやってられんっていう。」
薔薇水晶 「ていうか2日目にゆかりん落とせなかったからじゃあどこでゆかりん吊るんだろうには落ち着きそう」
瑞鳳 「これが戯言が八雲占ってないなら

あの日はもう、全視点で「人外だったらヤバイ」の八雲吊り、かなぁ」
走り鳰 「古狐あり得るのに○出してくれた戯言遣いには感謝っスよ」
一条武丸 「それではお疲れさまでした。」
薔薇水晶 「3日目にゆかりん占うよボクなら」
ゆっくり妖夢 「許されるんかなぁ...
戯言●の地点でハンサム視点でもゆかりさん●はお察し感あるけど」
八雲紫 「老兵は占うものです…●を投げればもっと素晴らしい。誤爆はご愛嬌」
ゆっくり妖夢 「まあでも今回は銀か」
薔薇水晶 「その場合パンダになって潰せる、んだろうか。どうだろ。」
ソフトクリーム 「2夜ゆかりんで3昼COかなぁ・・・この人数なら」
ハンサム 「>萃香
戯言が○出してるなら基本古狼で見るべきだし
違うなら狼が噛み処理する予定ってことだから占う必要が薄い。
戯言吊って俺が噛まれたら八雲吊りでいいと思ってた。」
萃香 「3手目で真視点古がフリーなのやばくなーい?」
八雲紫 「私に○は感謝ですね、ええ
おかげでかなり楽になりました」
輿水幸子 「とまぁ、そんなことを言いつつ
私はそろそろ落ちましょう…(ごたごた再発した系…)

一緒に遊んだ皆さん
村立てしてくださった仮GMさん
鯖管さんに感謝です

皆さん、新元号でもまたよろしくお願いします
皆さんとまた楽しく遊べたら嬉しいです
てなわけで、お疲れ様でした」
瑞鳳 「お察し感あるけど
じゃあ、戯言陣営、つまりハンサム視点で人外が多い段階で(票がって意味)
決め打ちするかっていうと違うんじゃない?」
薔薇水晶 「というか割と「吊るから占わなくてええわ」みたいな扱いも受けたりするけど >老兵
個人的には最優先で占っておかないとまずいんだよなあって感じは。残す場合ね」
戯言遣い 「紫さん古狐だったらきっと狼が噛んでくれるから(他力本願寺)」
走り鳰 「ウチは実質LW何でまぁ、戯言吊れたらハンサム噛みはないっスね
ウチ●の占いは噛めないんスよ」
萃香 「戯言が吊れなかったのがきついパターン>ハンサム
2手目占ってもそれはそれで●●」
瑞鳳 「それなら、ハンサム視点での狼票一個減らして
決め打ちを遅らせる

まぁ、決め打ちするにしても情報量の観点から
八雲VSハンサムのラン、になるとは思うけどね」
八雲紫 「吊ろうとしても色々と自体が進展すると余裕なくなったりしますものね」
萃香 「ところで11連敗なんです。たすけて」
ゆっくり妖夢 「わざわざ占って●引きに行くよりはグレー確認すべきかなあって思うけどそこは思想の違いなのかな」
走り鳰 「この人数だと占い処分は結構ありっスね>2票持ち
22村なら、もうちょい投票の脅威が薄まるんであんまりウチは占わないっスが」
ゆっくり妖夢 「ごめんねぇ!(道連れ)>萃香」
萃香 「恋ならこの能力いらないなーって言った瞬間刺さったのまじ訴訟もの」
ハンサム 「>妖夢
本当にフリーなら三日目夜占うつもりだったけど戯言が戯言だったので実質狼。
つまり『わざわざ●を引く』といえない状況なら占う価値はあるんでない。」
薔薇水晶 「人数次第ではあるけど1手使う価値はあると思う
占い表記じゃない占い師ならそりゃ最優先でやるだろけど真占いでもやって損はしない」
八雲紫 「……れ、令和になって運が上向くのを期待、でしょうか?>11連敗」
瑞鳳 「ってなると、ソフトクリームを私残せない
フランス人形な時点で遣いは確定で村
恋人いる事考えたら吊り1個少なくて
占いロラするだろう事考えたら、ソフトクリームが吊れるタイミングがほぼ無い
狼=狼での騙りラインだった場合、もうそれが通る時点で勝てないもの」
ハンサム 「まあ今回は呪術師が張り付いていたからやらずが正解だけどな!!!>三日目占い」
薔薇水晶 「狂人ってやーねー。( >呪術いた」
萃香 「まー狼狼がどれだけあるか、で考えると。
なくはないけどやれるやつは少ない、になりそう」
瑞鳳 「だから、あかり吊った時点でもうソフトクリームが真でも偽でも
「はい、さようなら」っていう感じになるっていうか」
ハンサム 「人形か遣いがいなくて二日目に戯言吊れるのが平和なんとちゃう知らんけど。
んじゃお疲れさまでした。」
薔薇水晶 「まぁ余計なことしないで初手遣い告発のほうが嬉しかったかな(」
走り鳰 「鍋は勝ちを拾える人数が少ない以上、連続敗北は普通に良くある事だと思うっスが」
戯言遣い 「それじゃお疲れ様ー、同村ありがとう
また縁があったらよろしくね。
幸先のいいスタート」
萃香 「その辺普通にやる奴は居るよ?の瑞峰と村での齟齬が出た感じ」
ゆっくり妖夢 「狼=狼のラインをほとんど見てなかったからそこはなぁ...
占いのCO数考えても狼ラインはほぼ見てなかった」
薔薇水晶 「たぶん村はそこまで想定してないという。」
八雲紫 「呪術師…働ければ強いと思いますね
呪い疑惑を他人に押し付けて占いを始末できるのは狂人としては、とてもいいです。
まあ狼に呪い疑惑が向くときも当然ありますが()」
萃香 「能動的に死体作れる狂人は強いよー」
萃香 「私1村で3撃墜したことある」
萃香 「負けたけど」
瑞鳳 「呪術師は能動的だけど能動的とも言えない絶妙なラインで
だからこそ怖いし楽しいよね」
走り鳰 「    /  / / /      /// /       } }     l     l
     /// / /   / } / j ∥        / 八     }      l
   / //l /   /  ノ,,,__ l |      / / ∧ ゙、    j       l
~'"   /  l /l /  /    ̄l\l     / _  l\\ /    l l    それじゃ、ウチも落ちるっスよ
/ ̄ ̄ ̄l-┐/  / ,,,__     `トl l    /'" /  ̄Tヽ  /      l l
   ノ / j  / { `宀~ミx,,ヽ | l   /l//   l   / /     j }    お仲間sはありがとうございましたっス
  (_/  / /癶 \      ヾ、 l  /ノ彡示气,,_} / / }    ハl j
 〈_  イ  `ー--― ''" ̄ ̄ ̄フ  }/  んj!:::} )》=‐ / j    / jノ    仮GMも村建て感謝っスよ。
-――-、   ____  ---―'''"   ノ:.   弋;;//`/ /  /  /  /
       ̄ ̄   \い   、         ~"~ ////イ/ /\
   _ -―――--┘ ト   `ー-‐x,,,,   ー=彡/    /     \
 ̄ ̄  l    l \{  ヽj \    ;;;; ̄    /    ノ     ノ   〕     では皆様お疲れ様っス
\    l\  l    r―l   \     -‐''"  / //   /   /
  )ノト ノ  ヽ从ハ |  ̄~''~、_ー'"j┐  / //イ _彡イ/(  /
    )/   ノ   }ノl       ハ 斤 l 从{/   八( __ \(
-――-   _r---┴- 、   l  !l l  l>'" ̄ ̄|''":::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::/ {       \| || /     l::::::::::::::::::::::::::::::::::、
::::::::::::::::::::/ /::::l          \r--√      j::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
ゆっくり妖夢 「それじゃ村たて同村オッツオッツ」
八雲紫 「ついでにその逆呪殺占いを呪殺主張したら?想像しただけで楽しそうですわ
●結果とかじゃんじゃんぶつけてたくさん村を殺しましょう。誤爆はご愛嬌(だめです)
瑞鳳 「狂人の誤爆は愛嬌で許されるのです(真顔」
瑞鳳 「ていう訳でお疲れ~」
八雲紫 「まあ、引いたことないのですけど」
薔薇水晶 「罠師よりはマシでリスクも少ないのがおいちい >呪術師」
萃香 「ぶっちゃけ狂人は動いた時点でそれ働いてるからー」
八雲紫 「お疲れ様ですー」
薔薇水晶 「ゆんゆんが華々しく勝てる日は来るのだろうか(およよ」
八雲紫 「罠師は狼に危害が働かないように動ければ強いと思いますよ。
狩人に結構苦渋を舐めさせられている以上、それに対するメタは貴重ですもの」
薔薇水晶 「横浜だって連敗脱出したんですよ!なんとかしましょう!」
八雲紫 「まあ、うっかり狼を虐殺することもありますが()」
萃香 「運が悪いよう、年号が変わったよう」
薔薇水晶 「というかむしろ罠を使うタイミングって相当難しいというか、噛みにひっかけちゃうとアレだし
狩人引っ掛けられるかって言うと相当狙わんといけないのがあって
結局使わないか不発で終わることは多いなーって >罠師」
薔薇水晶 「雪女といい罠師といい接触系トラップ狂人は扱いに困る」
萃香 「不発に終わるのは喜ばしいこと>罠師」
萃香 「雪女に5W殺されたのはマジはぁってなった」
薔薇水晶 「特殊狂人は「無理に能力使うのが当然」じゃあないからサ……
雪女に助けられてぎりぎりまで生き残ったこともあるけどね……(」
八雲紫 「狼陣営少しやった感想としては、罠師のタイミングは「明確な噛まれ位置がいて」「一度GJらしき死体なしが出ている」ときだと思いますわ」
薔薇水晶 「まあ今回に関しては村がおもっきり見誤っている場面も散見されるんで
全体的に連帯責任感はあるかナ……」
萃香 「そうだよ(そうだよ」
瑞鳳 「罠師」
薔薇水晶 「割と限定されるので難しいですよそれ!( >タイミングの例」
瑞鳳 「えーと、初心者用の使い方で良いなら分かるよ

「ほぼほぼ自分が噛まれない状況」で「自分に設置」する」
ソフトクリーム 「やる夫から○もらって
「あ、これ夢占い主張の俺吊り目的か!?」ってなった」
八雲紫 「死体なしが出れば狩人探しをしますから。
狩人が継続護衛するのを祈って罠を仕掛ければいける、かと?事実狂人やっててそんな感じのタイミングになった時があった気がしますから。
まあその時私は罠師ではありませんでしたが()」
瑞鳳 「例:占い師騙りで適当な所に●をブッパしてCOした夜に、自分に設置する」
八雲紫 「灰護衛あたり狙いですか>「ほぼほぼ自分が噛まれない状況」で「自分に設置」」
萃香 「そして漂白しようとした狼を引っかける」
瑞鳳 「例2:ほぼ暗殺がいるだろう状況下で、占い師COした後残された後に自分に設置する」
ソフトクリーム 「しかし相打ちで狩り殺される・・・?」
萃香 「4昼時点でやる夫真主張にシフトしてたでしょ」
八雲紫 「ううむ。思考が全然ダメですね…
なんというかフィーリングでした。いつものことですが」
瑞鳳 「フィーリングは良いんだけど
やっぱ鍋の楽しみは配役パズルかなぁ」
萃香 「論理ゲームだよねー、鍋は」
瑞鳳 「吊り残り、人外数、COの情報
その情報を見ながら「狼狐恋」の勝ち目を一個ずつ潰していくゲーム」
瑞鳳 「だから別に「村でも吊って良い」んだよ」
瑞鳳 「「最終的に、まるっと人外全部に負けさせたら」良い
村の目的は勝つ事じゃない。人外を「負けさせる事」」
八雲紫 「勝ち目探しがそもそも苦手ですね。頭の回転はそこまで早い方ではないので」
薔薇水晶 「あとはまあ、鍋も基本的には普通と同じく占い軸で考えるからなあ」
薔薇水晶 「村陣営を吊るのが勝利につながるってんなら別にいいってのは事実ですね」
瑞鳳 「まー」
瑞鳳 「考えはそれぞれだしねぇ
私はフィーリングであんまりやらないし」
萃香 「ソフトクリーム吊り主張はそこ狼ー狼の可能性の前提が共有されてないから3昼吊すのは厳しいと思う」
瑞鳳 「つか」
薔薇水晶 「ソフトンつりは「両偽も考えろよ」みたいな流れが共有されてたら違ってたかもしれない」
瑞鳳 「吊り数考えるならそもそもあかり吊っちゃダメだし………」
薔薇水晶 「せやな…………」
萃香 「あかりは残したところでにゃー」
薔薇水晶 「遣いだからしゃーないってのはあれどアレがすでに致命的……。」
八雲紫 「人形狼ラインはやったことありますね。あちらは仏蘭西-他人形ラインでしたが」
瑞鳳 「あかり吊った以上………ソフトクリーム吊らないっていうのが………
吊らないなら、もうソフトクリームに指揮権渡せよっていうのが…」
ソフトクリーム 「遣いラインが狼-狼ってのは
この人数ならQP居たら現実的じゃないかなと思う
仏蘭西なんぞ一発で破綻して共倒れしたら狼終了になるし」
薔薇水晶 「狼で人形ラインの場合片方を落とさないといけないのよね」
八雲紫 「ソフトクリーム視点であかりは確定で吊る必要がありますからね…」
ソフトクリーム 「可能性はゼロではないけどね
ちょっと想定している内訳と状況を宣言してみて?
ってので大体答えられないか無茶な主張になると思う」
瑞鳳 「通れば勝つし、3wいた場合、残り1wがフォローに回れる以上
2w騙りなら普通に現実的なラインだと思うかな」
萃香 「遣い周りはー
真ー真
真ー偽(紅系)
偽ー真(特攻大当たり)
偽ー偽(狼ライン)」
萃香 「この4パターン。偽ー真はまずほぼない。偽ー偽は環境的にあんまりない」
八雲紫 「指揮権握れれば多少は軌道修正できますからね」
ソフトクリーム 「偽ラインするなら、まぁロケットで人形系COだけだろうね
破綻要素を増やす必要もない、露西亜CO居ただけで疑い放題だ」
瑞鳳 「狼ー狼ラインが無茶と思うかどうか

私は全く無茶だと思わない
仮に対抗で人形遣いが出てきた場合
そっちを信じるの?っていう話になる」
萃香 「ってなると大体真ー真か真ー偽で後者だと良いなぁって思いつつ吊ってるのが現環境だと思うの」
薔薇水晶 「て考えると、騙りとしては割りとオーソドックスになるか」
瑞鳳 「そうだね。狼狼ラインでロシアいただけで疑い放題だ。遣いがいても同じ

さて、その対抗馬残すか?」
萃香 「ぶっちゃけ通れば美味しいからねー>偽偽」
ソフトクリーム 「対抗で遣い出てきたら、人形の立場じゃなければ

狐が紅狼を告発して墓穴を掘ったとか
そういう可能性を強めに見るだろうね」
薔薇水晶 「あとはライン念のため占おうね!ってなって信じられるかどうかだな」
八雲紫 「露西亜人形側が割りに来た人外、という見方もできますし。

どちらを信じるのか、という話…だと、思いますね」
瑞鳳 「逆説
「狂人当たりが村陣営潰す為にロシアCOを咄嗟にした」という可能性を拭えるかどうか
多分拭えない。そこで3吊りまで確定する」
萃香 「通れば美味しいというのはやる理由になるんだけどー
それでも低いと捨ててしまうからこそーカバー出来る吊りにしようね」
ソフトクリーム 「その辺は見極めるしかないってのはある
狂人の一言で共有を吊り上げたこともあるし」
瑞鳳 「15>13>11>
残り9人だ
灰噛みを3発通って、狼陣営で3回占い師候補を潜らせたまま噛める
それまでに見つかってりゃアウトではあるけど、それも逆に
通ってたらセーフ

絶対にそうだ、とは言わないけど、切り捨てる程無茶とは思わない」
萃香 「現環境潜らせたまま噛むってのがあんまり得意でない狼多い気がする」
薔薇水晶 「村がどこまで見極められるか、か」
八雲紫 「露出位置噛み、結構ありますし。
あと私は灰視そんな上手くありませんので()」
瑞鳳 「なんで私としては
「3wあるなら普通にやるラインじゃね?」です。共有いないし(ここが実は一番重要)
ぶっちゃけあの日ソフトクリーム吊らないなら、ソフトクリーム狼なら絶対釣れないし」
瑞鳳 「確かに「なんでソフトクリーム噛まれないの?」までは行くんだけど
「そもそもそんな違和感出す為なら毒の可能性ある人形騙るわ!狼に聞け!」
でなぁなぁでしか流れない。だって吊りに回す余裕がもう無いもん」
薔薇水晶 「村の指揮ポジションがいないって大事なんだよね」
萃香 「ソフトクリーム噛む状況あるかなぁって思ったけどこの村灰噛みしかなかった」
瑞鳳 「で、見極め?
できないんですよ。全想定考えると多すぎて」
薔薇水晶 「その結果がボク噛みだもんにゃあ
他の毒噛めよ!やむ!」
萃香 「やむ!」
八雲紫 「指揮役がいなければ強引にいける可能性もありますからね」
薔薇水晶 「まず共有がいた場合そこに1手使って指揮役を消したほうが長期的に見てもよっぽどアリなので」
萃香 「地味に●貰った後の発言がずたぼろすぎて笑えにゃい」
薔薇水晶 「めっちゃ動揺してた >ゆんゆん」
瑞鳳 「実際、見極めって今日もできてないし」
薔薇水晶 「一発で見極められたら苦労しないよぅ」
萃香 「回線が割りとマジで落ちかけてそれを表に出して逃れようとしたくらいボロボロだった」
瑞鳳 「別に悪くいうんじゃなくて
配役上の想定が多いのと、レアケースっていうほどレアケースじゃないから
見極めそのものが基本的に「破綻した」か「破綻してない」でしかできないんですよね。鍋
私の持論ですけど」
瑞鳳 「ちなみに私は一切できません>見極め」
萃香 「取り敢えずこー占いロラって狼得だよ、くらいの」
萃香 「心持ち。
4昼はマジで?占い吊してくれるの?って思ってた」
薔薇水晶 「そもそも占いロラするぐらいならまず●吊りじゃろーがってなるので」
萃香 「やらない夫人外じゃなかったらすげーとも思ってた」
薔薇水晶 「4日目の吊りマジで……?
ってなった」
薔薇水晶 「あの日、武丸サンより狂人らしかったからな……。」
瑞鳳 「なんで、ソフトクリームを吊らないのなら
ソフトクリームを決め打つしか無いんですよね。
真偽関係ねぇ!!!!!!!!!!!!!!って
灰吊りかソフトクリーム吊り。私はソフトクリーム吊り派ですけど、灰吊りも別に良いと思います
だけど、その場合ソフトクリームを決め打つという前提の元、以降の指揮役として「仏蘭西人形真」として決め打たれた確定○として、指揮を与える

っていうのが、今回の村の配役とCOでの私の意見と論理ですね
私は「決め打たないでソフトクリーム吊って占い情報から灰狼見つける」手法主張なんですが」
ソフトクリーム 「自分の方法だと、やる夫は狼!とか心の中で叫んで
違和感があるかどうかで判断してる

ハンサムは強く信じられる、やる夫はそれなりに信じられる
戯言使いはなんか不信感あったので吊るなら戯言か走り鳰だと感じた」
萃香 「割と納得されにくい主張だとは思う」
薔薇水晶 「帰結するのはそこになるかなあ >ソフトクリームに指揮渡してどうにかする」
薔薇水晶 「キメ討たないでソフトン吊り自体だと反論が多いのは致し方ない」
萃香 「指揮権渡すのはなーうーん。
まぁ狼狼ないだろって思ってるなら大体真真なんだけどー」
ソフトクリーム 「指揮権渡されたとしたら、実際にやるであろう運用は
誰かを指定して、俺とそいつでランしろ!かな
俺が信じられない、またはそいつと心中できるほど信じられるなら俺に入れろって感じで」
萃香 「これ感情かなーどーだろ」
瑞鳳 「なぁなぁでソフトクリームを残すメリットを言ってくれてから、これに対して反論して下さい

というのが私の返事ですねー
>萃香

ちなみにそれで納得できるかそうかでは無くて、その理由を考えた吊りを可能な限りしていこうぜ!みたいな感じです」
薔薇水晶 「感情7の理論3ぐらい」
薔薇水晶 「ただ結局流れ上ソフトン吊りにならなかった以上じゃあ指揮渡すの自体はかまわないでしょうぐらいのアレなので」
瑞鳳 「私は私の手法が何があろうと絶対正しい


そう信じています。少なくても、そう信じているから主張はします
え?君は違うフレンズなの?

だったらそれで良いと思う。いや、マジで。それが正しいかもしれないし

そんな感じですかねー」
ソフトクリーム 「残すメリットはない、残すデメリットもない
強いて言うなら吊り優先度は灰と変わらん
役職保護という意味で占い出てないときなら僅かなメリットはあるが」
萃香 「・狼狼にしてもあかりが傀儡で●ぶつけた方が得じゃね?
・だからこそ無抵抗で落ちるって言っても2Wで進めるのは割ときついよ?
・暫定的に遣い周り真真で噛まれる筈……?

うっわ、めっちゃ私の嫌いなグダ進行になった」
薔薇水晶 「結果論すぎぃ! >進行」
ソフトクリーム 「まぁ、個人的に言えるとしたら
『灰を吊りながら吟味してくれ』ってところ
吊り余裕がない村だから決め打ちってそういうものだし」
萃香 「んー、余裕あるなら占わせるけど9-5-1-1だしなあ」
瑞鳳 「言ってますが「狼狼の場合、もう吊り数と灰数考えて仏蘭西人形COして告発した相手を吊る」タイミングがあるか?という話です
私は占い師がソフトクリームに●をぶっこまない限り無いと思います
残すデメリットがこれです

残すメリットは、仏蘭西人形を指揮役と、つまり「恋人は知らねぇけど少なくても非狼非狐非狂人」の位置づけが可能になり、指揮役を回す事ができる」
薔薇水晶 「グダった原因が大体4日目にわやわや集約されてるんで
結果論ではあるけどソフトンに渡すべきだったって話にならーな」
萃香 「大衆に迎合した上で指揮役にするかー」
八雲紫 「ちょっと目を離してた間にもうすぐ2時ですね。
私はひっそりと落ちましょう、お疲れ様でしたー(すすす)」
瑞鳳 「私の考えるメリット・デメリットがこれです
吊りは一個一個、可能な限りメリットとデメリットを判断しながらやっていくもの、と信じています
そして私は「灰を吊りながら吟味する? そんな事お前らした事あんの? 私はねぇよ大体占い結果とかラインとか考えてて暇無いわ」
ですからねぇ」
ソフトクリーム 「まぁ何にしろハンサム吊りが分岐点だったかなと思う」
薔薇水晶 「基本的に狼の絶対数が多いと仮定して進めるべきなんだナ
ロラやランだと絶対組織票になりがちで押されるし」
ソフトクリーム 「村と狼のランは村しか吊れない
というのは想定だからね」
薔薇水晶 「なぁなぁで投票時間に入るのはやっぱりよくないからネ」
萃香 「真視点で戯言が○出してるから八雲は大体狼、なんだけど
暫定○ってのはやっぱり不味かったのかなぁ、みたいな感じはする」
薔薇水晶 「占うしかねぇ……。 >ゆかりん
でも暇がないなぁ」
瑞鳳 「村と狼のランは、村しか吊れない
そう「想定して」進めるべきです
ていうかランなら範囲を決めろ。決め打ちならまず吊る場所を2択で決めろ。吊る場所を3つも4つも作るな!
ですかねぇ
指揮役いないと「絶対では無いけど、そうなりがちなので。指揮役を可能な限り作ろう」です」
萃香 「尚私が真の場合2夜に呪術で爆散する模様」
萃香 「老兵人形とか呪いが的確すぎて死ぬぅ」
瑞鳳 「ぶっちゃけ走り鳰が何であろうとも、戯言が2票持ち○な時点で
走り鳰以外に進行上吊る意味あるの……?みたいな」
薔薇水晶 「そりゃあ狙いやすいからな……」
萃香 「占いランしたかったらしい」
瑞鳳 「というか戯言が普通に萌占い師の可能性ある以上
占い師候補の●かつ、占い師では無い萃香OR走り鳰………では?」
萃香 「私も走り吊りが妥当だなーとは思ってました。主張した時点で死ぬからね、仕方ないね」
薔薇水晶 「4日目の問題はわやわやしてたのもそうだけど村の意識がバラッバラだったこともあるので」
瑞鳳 「「騙りの●吊ったらどうすんだ?」ですか

あかり吊りってそういう路線選んでるんですよ……吊り数を自分から減らして、占い師情報を可能な限り優先して狼狐「だけ」を殺す路線なんですよ……
私の中では、ですけどね」
薔薇水晶 「何度も言われてるがあの日って位置的にハンサムとニオ以外のとこに投票する意味ある?みたいな」
萃香 「ぶっちゃけあの盤面ハンサムとやる夫がタッグを組むべきだった気がするの」
瑞鳳 「あかりだけが人外かもしれない?
仏蘭西人形な時点でもうそういう路線じゃないです。仏蘭西視点の「確定村人」吊ってるんです」
萃香 「やる夫 2 票 投票先 1 票 → 戯言遣い
あるぇー!?」
萃香 「仏蘭西視点あかり紅系はあるよ」
ソフトクリーム 「2真の可能性も十分あるとは思ってたけど
対抗を信じあうのは中々に難しい」
萃香 「別に仏蘭西は遣いが村かどうか見極められる職じゃないし」
薔薇水晶 「タッグ組み自体はアリ」
ソフトクリーム 「あかり紅系はありえるよ
偽人形出てきたらそこ確定できるから待ってたけど
出てこないんで遣いか紅系かは分からんかった」
瑞鳳 「ああ、ありえましたか。失礼」
瑞鳳 「でもまぁ」
瑞鳳 「だったら別に仏蘭西が何でアレ、真偽かかわらずに指揮与えるか吊るか、じゃないっすかね?
一番村視点でリターン高いの、残して灰吊って、占い師があかりの結果を見るってだけで」
萃香 「真偽関わらずに指揮権与えるって感触を」
萃香 「理解できる人少ないと思う」
瑞鳳 「1占いで2結果出るなら一番美味しいので
最終的に反逆してくるならあかり噛みしない訳で
だったら………反逆前に噛みが灰を潰してくれるので速攻。さようなら仏蘭西人形

が、一番リターンだけは高いんだよなぁって」
瑞鳳 「その上であかり吊った後
「宙ぶらりんの情報出ない役職をどうするんだ?」っていう話なんですよ。結局」
ソフトクリーム 「真確定してないと指揮権与えたくないって人は多いし
自分としてもそれは反発するのは理解できる
なので少し前に言った、指定先と自分とのラン指示かなぁと」
ソフトクリーム 「仏蘭西人形を吊るならその前に遣い吊りでしょう
遣いだけ真で人形が偽ってケースはほぼないから」
薔薇水晶 「3日目に実際ソフトン吊りへの云々があったのは事実だけど
だからといって指揮まで渡す?ってジレンマはまあしょうがないか」
瑞鳳 「私は「真確定させれないなら、序盤に出てきた役職は可能な限り吊って吊り逃しを起こさない事が一番強い」派です
そうじゃないなら強引に真確定させるんですよ」
ソフトクリーム 「遣い>仏蘭西で役職保護ってのなら一理あるけどね
吊り余裕は別として」
薔薇水晶 「2日目にあれであかりを吊らない選択肢そのものはない」
瑞鳳 「だから別に遣い吊り自体は反対しませんよ>ソフトクリーム
後、あかりを残した場合

遣いの前に人形が死ぬ事は無いので、反逆を狼がさせようとしたら、遣いとソフトクリーム以外の灰噛みになるから、灰が減る速度が速い、って意味ですね」
萃香 「実際そこ占わないで残すならもう吊り先決めさせろよ自体は理に叶ってるんだよにゃー」
瑞鳳 「ていうか、なんであかりを吊るのかって話ですよ」
瑞鳳 「「偽かもしれないから」吊るんです
真だったら、別にソフトクリームが反逆しようが、あかり吊ってる以上、吊り総数変わんないです」
ソフトクリーム 「紅系が十分ありえるから、萌えた村人みたいなもんだ」
瑞鳳 「ですね。じゃあ

別にソフトクリームとあかりで狼狼ラインの可能性が十分あるから。吊る訳です

灰吊って吟味するっていうなら、二人とも残して吟味したら良いだけですよ」
瑞鳳 「別に吊るのが良いかどうかはわかりませんよ
だけど、なぁなぁで残して吟味、というのは、「情報が出なさすぎる」んです」
ソフトクリーム 「もっと人数が多い、またはQPが居ないなら
それも考慮すべき範囲に入るとは思うよ
強いて言うなら狼ラインというより紅狼を告発した狐、とかの疑いで」
薔薇水晶 「占われてない限りCOしただけじゃ村からすれば灰と変わらないからなあ。」
萃香 「発言で分かることってめっちゃ少ない」
瑞鳳 「じゃあ、指揮役いないし吊り足りないなら
「実際仏蘭西人形騙りって、特攻でもしねーだろ」で真決め売っちまえ!少なくても他よりは信じれる!
が、良いかなと思うわけです」
薔薇水晶 「そうホイホイ信じますか?って結論になって
そこから説得して両吊りへ持っていけるかは手腕なんですけどね」
ソフトクリーム 「狼同士はゼロじゃないが、それに近い疑いをするであろうということで
偽なら破綻しやすい仏蘭西COじゃなくて人形系COだけにするよねってなる

3Wで狼-狼がライン失敗して残った狼が恋人だったら終わりだもの」
瑞鳳 「まぁ、別に仏蘭西人形って言ったからって
紅狼をワンチャン告発した狐
っていう可能性は一切否定出来ないんですけどね。今日も」
ソフトクリーム 「確率は下がるがゼロではないね」
薔薇水晶 「わかんねえ!吊るか!!!

やってみたいもんだナー」
瑞鳳 「「あなた」が恋人である可能性が否定できませんね。結局の所

つまり、想定するの多すぎるんですよ
っていうか私の中で「仏蘭西人形は破綻しやすいから騙るなら人形系だよね」


いや、それで信用取れるならやるでしょ………、なので」
萃香 「実際人形はめっちゃ占いどころ(呪いで死ぬ」
萃香 「狼陣営3か4で人形COして勝ったときは楽しかった」
瑞鳳 「それが無茶な理論って思われるかもしれません
でも、本当に無茶なんでしょうか?

私は「初日にCOする逃亡者は絶対に吊る」っていうのを浸透させました
初期は「んな事人外しねーよ」って言われてましたけどね」
薔薇水晶 「今度やってみるかぁ^~」
ソフトクリーム 「そうだね、否定はできない
ただ、自打ちなので灰を吊ればそれを始末できるチャンスもある」
薔薇水晶 「まぁ麒麟以外ぱっと証明できへんからなぁ」
萃香 「その時もねー狼陣営4で人形告発とかしねーよってずっと言われてたよ。
楽しかった」
瑞鳳 「何が言いたいかというと
「~~~だから~~~は無い」っていうのだけは無いです
その上で、どう判断するかは、それぞれだと思うので私は良いと思うんです
だから「ソフトクリームが仏蘭西っていうなら、狼狐とかだと破綻しやすいし無いでしょ」
で、止まるんじゃなくて
「それなら村だし、共有いないし指揮とらせるかー」
まで考えられるなら考えよう、ですかねぇ
「感情的に指揮はとらせないけど基本村で見る」でも良いです」
萃香 「http://alicegame.xsrv.jp/hina/old_log.php?room_no=3859&db_no=4&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on」
瑞鳳 「ちなみに私は「指揮取らせたくないから吊っちまえ」なので
あの日ソフトクリーム吊りを主張した訳ですがね」
瑞鳳 「別にソフトクリームが悪いとかそういう事言ってるんじゃないって事だけはご理解いただけると嬉しいです>ソフトクリーム」
瑞鳳 「ただ、こう」
瑞鳳 「フィーリングは……当たらないんだ!っていうのと
私はこう考えてて、君はそう考えている。それに何の違いも無いじゃねぇか!でも私は私の方が正しいと思うし、お前は人外だと思うゼ!!!!
みたいな? 上手くいえぬぇ」
萃香 「大事なのは思考に軸を持つことです」
ソフトクリーム 「俺はこう思ってる
あいつはそう思ってる
どちらもありえるが、お前らはどっちを信じる?

ってことかねぇ」
瑞鳳 「なんで、まぁ。そういう事っすね>ソフトクリーム」
薔薇水晶 「思考するゲームなので」
瑞鳳 「強いて言うなら」
薔薇水晶 「でもまあ、ボクも感覚ありきで動いてるトコは多いんで人のことはあまりね
そういう領域へいつたどり着けるのかはわかりませんが、精進しようね!」
瑞鳳 「ありえないっていうのがもしあるとするなら、それはありえないって事だけだ
とでも言いますかね」
ソフトクリーム 「まぁフィーリングは結構ある
さっきの自問自答の手法で見抜いたりとかだし」
瑞鳳 「良いか」
瑞鳳 「私は、1300はやってるが
未だに操作ミスする!」
瑞鳳 「それだけで色々ぶっ飛ぶんだ!!!!!」
萃香 「どうして」
萃香 「まぁ私もたまに共有投票はするけど」
萃香 「あれ本当に謎」
ソフトクリーム 「問題ない
こっちもその倍やってるがたまに危うかった」
萃香 「多分共有噛もうと思ってるから意識がそこにぶっ飛ぶんだと思う」
薔薇水晶 「共有投票するだけでつるし上げ食らうのいいよね」
ソフトクリーム 「グレランなのに占いが怪しいと思ったら
思わず投票しちゃったりとかある」
瑞鳳 「夜に白夜があるとするじゃん
狼の占い騙りが「よっしゃ!!!!!!真吊ったぜ」って言うじゃん
バレないってあると思う?


ちなみにあったよ。私がやった」
薔薇水晶 「えぇ……(困惑」
薔薇水晶 「意外と見られてない!」
ソフトクリーム 「話しかけてくる仲間狼よりはマシ・・・
まぁ狂人でそれをやって誰かを道連れにするんですけどね」
萃香 「実際白夜ってあれ発言しなくて良いと思う」
瑞鳳 「ガチである。リプレイにもなった
「偽COしてバレ無いなんてありえない」事はありえないという実例です」
萃香 「発言しなくても誰も見てないから黙って日記書いとく」
瑞鳳 「なんで、~なら~するよね~なんて、ねぇんだよ!やると決めたらやるんだよ!みたいな
それとこれとは話は別だけどね」
萃香 「まー、私は寝ます」
萃香 「アァアアア!!年号がッ!年号が変わっている!!」
瑞鳳 「だけどまぁ、どこかを吊るなら、その意味を考えるっていうのは
多分、中級者への道だと思う」
ソフトクリーム 「同じく」
薔薇水晶 「せやな!絶対なんてないのさ!」
萃香 「がくり」
薔薇水晶 「それじゃ、お疲れ様でした
村立て感謝、令和初は狼勝利おめでとう!

やっぱりこーなー。難しいもんだけど
頑張ってこなしていかないとなー。うん。それじゃね!」
ソフトクリーム 「意味は・・・愉悦かどうか・・・
中級から道を外れるときの目印だ」
瑞鳳 「ああ………‥愉悦、良いよね…」
ソフトクリーム 「初級 → んー、ここが怪しいのかな
中級 → ここのラインがこうだから、ここを吊れば安定かな
上級 → ここのラインと発言の内容から違和感を察知したので吊るかな
愉悦 → ここ吊ったら面白そう、埋毒いたぞ!!」
瑞鳳 「寝よう。おやすみなさい」
ソフトクリーム 「同じく、おやすみ」