←戻る
【雛5651】やる夫達の超闇鍋村 [6713番地]
~木曜鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon スロっていう
 (www)
[雷公]
(生存中)
icon ぐだ子
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[仙人]
(生存中)
icon 王大人
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[人狼]
(生存中)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[共有者]
(死亡)
icon レティ
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[瞳狼]
(死亡)
icon キラービー
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[獣人]
(死亡)
icon 時津風
 (48%◆
tRsydL8cUk)
[隠者]
(死亡)
icon やらない子
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[萌狐]
(死亡)
icon としあき
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[聖女]
(死亡)
icon ゆっくり妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[幻狼]
(生存中)
icon 遠坂凛
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[村人]
(死亡)
icon できない夫
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[獣人]
(死亡)
やらない子 「がくり」
やらない子 「狼陣営の執拗な土蜘蛛おっかぶせを乗り越えた萌狐ちゃんに対するこの仕打ちは余りに余り。
私は凄く村陣営していたと思います」
ゆっくり妖夢 「それじゃ村たて同村オッツオッツ」
やらない子 「まぁやるにしても私吊れる範囲にしたらねぇ……」
遠坂凛 「それじゃお疲れ様よ!」
遠坂凛 「雷公活用は難しいとは言え無くは無いと思うんだけど
指定キチッとクマないとだからまあやっぱ難しいわよね…」
レティ 「お疲れ様よ
村建て同村感謝するわ
少人数村はこう……荒ぶるわね」
としあき 「散!」
ガロード 「村建ては感謝するよ
色々と進行グダってしまったのは至らない点だな」
できない夫 「じゃあ俺、ジャパリまんもらってパークに帰るから……
ここがぼくのおうちだったんだ」
ぐだ子 「じゃ、おつかれさまー」
ガロード 「占いの引き分けはミスだけど
雷公は状況によっては好転するからやろうとしただけ
狼陣営の雷公騙りも無いわけじゃない」
やらない子 「最終日は狼陣営が4人いたのでな……流石にPPを食らえば負ける……」
スロっていう 「ではでっていうは落ちようっていうwwww
お疲れ様だぞっていうwwww」
遠坂凛 「矛盾塊はやめなさい!?」
できない夫 「(死因:エキノコックス)」
レティ 「上手く引き分けでやらない子吊れる流れになったわね>妖夢
感謝するわ」
としあき 「にゃーん、ひよこ。」
できない夫 「しっぽ……モフモフ……(遺言)」
できない夫 「                 \\\               | |         //         //
                       \\\               | |           //       //
                           さあ 存分に お世話をしてくれようぞ!
                         \           |       /        /
                                    ,ィ    ト
         _ _                        / i   | i ヽ                   _ _
         _ _ _ _ _ _ _.         _.  , i {   | |  ,  _.       ─ ─ ─ ─ ─
         ─ ─ ─ ─              { 、 ヽjx j { _ j {イx}イ  /             ̄  ̄  ̄
                            乂  メ, ノ ´   ` {メ  〈
                             } Y  、 j ,   ヾ   /、
                            /乂,jゞミ,j  'ィfァ、 V__/. ヽ
                          /  /ハ{ .Y v      メ }   }
                          \_  .从 ゞ^ェェッ' ,, 从__ノ-- '
                          ,. ----く ヾ`こ ´ ..ィ > -.. _
                     __ ノヽ _ノ,,    メ \_(o_ .イ    :,, ヽノヽ/ヽ __             __
    _ r=-- __      .ィく  ヾ//ヽ ''    ノィw从w 从wィ乂  ,,''  ///   / \__     _,,.ィ/////ハ--- 、
  r<_ //////////=//><   ヽ  \/ハ ,,''             、、  ///  .,     マ////≧=≦/////////ハ ーミ、 Y
. / /  //////>''"´⌒ ー―'     、  V/},イ,; ,jニミ、 !,;jili!   ,.ィニ{_{ィ{//{ ./      ー― ⌒ー―――|///}ー-、} }
/イ /__>///i´               ',  }/} jニニニミ.、从 ィニニニニニ}-V/,! ,                       |///! }ンノV
 レ^ー‐{///{   \         \    | fィ. {__ `ヽニ/  ____.{  `|__|  /                  |///  ´
      V//!    \        -- 、{- '   :,   ヽ. Y /////////}    .レへ _         /    |//
      V//,     ヽ... ノ   /       i___.{__{//ィ ´ ̄ ̄ ̄ ,         \       /     }/{
.       V/ハ          /        .|ニニニニr -、ニニニニニ!   i        、    /     |/|
       ヽ//,        .イ         |======= ゝイ=========!   .,         、          //,!
        \ハ     イ           }ニニニニニニニニニニニ{   / /        }\       ,.イ//
          ^ゝ- ´             /    イ元ミ       ',   /        ,   ー―― ´ー''
                          /ミ.、    //ハ/ハ     ,イ/ハ          /
                           / }/}   /// Vハ  _//// .',         /
                         /{_}//Y ///  V/ム {////{____}        イ
                          ,  /i  ̄ ̄i ̄     ̄ ̄ ̄.ハ  ,     /
                            ,  / !            /  ',   ',_  イ
                        i  {i! |              ,i|!  ',  ',

             世話やきキツネの
              n _n__  ,勹    _n_,n_    n   . , -─-、  __,n__,   . , -─-、 ∩  ∩
              l l└i七 く..く   /, ∩∩`i . /厶__ / ∩∩ |   ,.コ lニ,   / ∩∩ |  ∪  ∪
              LK⊆T  \)  込乂,リ丿└'^ー┘ゝ乂,リ丿  `弋ニク ゝ乂,リ丿 o  o さん」
ゆっくり妖夢 「あんまりグレー殴り勝ちできる気がしなかったから狂人残ってたらいいなーの引き分け狙いだったからラッキーだったなって」
やらない子 「まぁ狐視点では6人で分けようとするメリットはあるってことで勘弁してくだしあ。
ぐだって死んだけど」
ゆっくり妖夢 「2択護衛外しました!もできなくはないけどね」
スロっていう 「あ、ゆっくりのCO関連上俺噛み必須だから引き分けしかおきんかっていうwww」
遠坂凛 「雷公ゲーくぐり抜けて狼が勝つパターンって、雷公で狐か狼が飛ぶ→残った狼か狐を吊る→最終日で。
真証明済みスロっていうかガロ噛んでぐだ子と3人最終日なんでめんどうくさい。
ついでに潜伏狼に直撃した場合、狐吊って最終日来てもさっきの理由で引き分け先が狼ってほぼ解ってるので割に合わない。
となると狼視線正しい指定で雷公ゲー始めようとされたら、柱出したほうが多分楽かなって思う。」
としあき 「ザッビ……お前を超える逸材がここにいるのだ……!(適当)」
王大人 「村確定 村確定 雷公CO 灰
の4人なら試すのは一理ある」
スロっていう 「完全勝利狙うなら狙うでグレ(狼)吊り→ガロード噛みで4人最終日で俺使うくらいじゃね?っていうwww」
ガロード 「2吊りだからなゆっくり妖夢考えてグレーの不明の王大人も有る」
できない夫 「>としあき
◇キャス狐「そりゃもちろん。……世継ぎでしょう?」
やらない子 「私噛み私吊りからの3人最終日が来るかもしれない。
まぁこれは私も灰指定言わなかったけど」
ゆっくり妖夢 「狼吊れば狐噛んで勝負してくれる可能性もあるからね
6人で引き分けするメリットはっきり言ってないと思う」
王大人 「扇動者引いたら雷公COするわ」
やらない子 「勝利を諦めないならそれこそ狼吊れば良いのよ」
レティ 「最終日に試すもんじゃないね……>ぐだ子」
ぐだ子 「前に4人最終日で雷公を使おうとした結果
狂人が雷公COしてたから普通にずらしてたことがあったね
まぁ、その狂人は私なんだけど…」
レティ 「ガロードは勝利を諦めなかったって事でしょう?」
ガロード 「証明して悩み消すのも有るから」
としあき 「ナニを増やすんですかねぇ……。」
スロっていう 「でっていうも完全に引き分けモード入ってたからわりとあれだったっていうwww」
やらない子 「違うの、違うの。吊りが足りないから運ゲーで何とかしようとかそういう話じゃないの」
としあき 「10年は一昔なのでセーフ。(迫真)」
できない夫 「足りないなら増やせばいいじゃない(マリー・キャス狐ネット)」
ゆっくり妖夢 「雷光自分にも刺さるから3/6ですね...>凛」
できない夫 「ワグナス! 「ちょっと昔」っていつ!?」
スロっていう 「できない子じゃないやらない子っていうwwwww」
ゆっくり妖夢 「僕は5人にしてやらない子吊れるルートあったとしても不利で見てたから引き分けにしたと思うよ>レティ」
ガロード 「そもそも吊りが足りん村だし>できない夫」
やらない子 「2W1Fで雷公を使おうとするんじゃありません!!!!」
としあき 「狼→狐→狼と飛べばええんや!(天啓)」
遠坂凛 「6人で雷公ゲーすると2/5で狐が勝つわねw」
スロっていう 「まぁ、大人あたりと俺引き分けにして能力発動して飽和しなかったら狼飛び確定でのでない子吊り最終日やろなっていうwwww」
王大人 「何故なら俺が村だとして、ぐだ子がLWだと思っていたとしても
その狼とやらを吊ったら負けなのだから選択が変わらんのだよな」
レティ 「五人にしてやらない子吊って三人最終日……ならないかしら>妖夢」
できない夫 「あの日は残り6人、他に飛んだら飽和して狐勝ちさ>ガロード」
ぐだ子 「ぶっちゃけると
やらない子狐決め打ちで
やらない子に投票指示をじゃないかなあこれ>ゆっくり吊れたとき」
やらない子 「そもそも雷公証明したら私の勝利で終わる可能性もあるんですよ」
王大人 「つまり4人になったら、引き分けほぼ確定

ぐだ子、王大人 → やらない子
スロ、ない子 → ぐだ子or王大人(どちらにするかはスロが指示)

こうなるから」
スロっていう 「殴り合いの形にするならそれやなっていうwwww>ない夫」
遠坂凛 「それ前提にすると、ない子にスロっていう投票させるでしょ。
あとは、ガロード視点だとガロード、ない子、あと誰かでスロっていう3票。
対抗を王大人にして、スロっていう+2名灰票。

これで、引き分けがスロっていうvs狼だった場合、狼は何なら柱出さなくても良い。
ない子がズラしても吊れるのは狼だから。
村vs村で引き分けてる場合は狐が勝っちゃうから、狼が柱を出す。
雷公ランダムゲーなんかお断りじゃー!って場合も狼が柱を出す。」
できない夫 「村が自分吊りを言い出す、妖夢が狼柱になる

おそらくは可能だった、
だがライコウという魔性が惑わせたのだ……霹靂という快楽を……」
やらない子 「つーか勝負するつもりなら私噛まれもあるんけ……そういやそうだわ……」
ガロード 「他に飛んだら狐とか噛んでくれるだろ精神」
王大人 「俺とぐだ子の殴り合いで、最終的に
俺とぐだ子がやらない子に入れる流れで引き分けだろうな」
としあき 「おかしいダルルォ!?」
できない夫 「残り6人で2W1F、2吊りじゃ足りない。なら

1.狼柱を出させて吊り。1W1F、残り1吊り
2.狐噛みをさせる。1W1F、残り2吊り
3.狐を吊る。LW、残り1吊り

これが一番妥当だな」
ガロード 「とはいってもゆっくり妖夢とスロっていう残す方向で 噛み見たかったのも有ったし」
としあき 「としあきビッチペインとかいう拷問器具きらい。^^」
ゆっくり妖夢 「さすがにガロード引き分け指示出すやろ...>レティ」
やらない子 「スロっていうだけは吊らない」
王大人 「狂人→狼→狂人→としあき→狐だから」
レティ 「もしも六人でゆっくりを吊ってスロ、ぐだ子、王大人の最終日になったら
誰が吊られてたかしら」
できない夫 「おっ、そうだな>王大人

としあき を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました」
スロっていう 「としあきとかいう人外っていうwww(迫真>大人」
ぐだ子 「弱火でじっくりでいい?>としあき」
としあき 「レティ死ぬまではない子吊りで勝つつもりだったけど死んだから分けにいきました。(小並感)」
王大人 「吊り自体は順当に人外を吊ってはいるのだよな」
やらない子 「2W1Fほぼ確定ですよ……?」
レティ 「聖女に火炙りは付き物でしょ>としあき」
ゆっくり妖夢 「まあグレー吊り指示出したらやらない子視点平和出されて5人やらない子吊りされる可能性もあったから早めに引き分けたかったのはわかる」
スロっていう 「2W残り想定でのでガロードがない子投票にしたら狼が絶対に俺投票組入るから俺が狼以外の形だと確定でない子吊られる指示になってるっていうwwwww」
やらない子 「どうして勝とうとするんですか……?」
としあき 「火あぶりはちょっと……。^^;」
ガロード 「俺のやり方が悪かったのは確かだけど
他要因で人外死亡させないと吊りがなー」
できない夫 「聖女は犠牲となったのだ…」
やらない子 「狼指定ならそのまま吊る 村指定なら柱来い で良かったのな」
スロっていう 「というかそもそもガロードとない子は俺投票側にしないと駄目よなっていうwww
引き分け指示の票ワケ見てきたらガロード何故かない子投票しさだったけどっていうwwww」
レティ 「ガロードが策士で自分に投票させる……これよ!」
やらない子 「まぁ6人で分けようとしたのが悪いのは間違いなひ」
ゆっくり妖夢 「それは思いつかんかったわ」
としあき 「何か聖女だから指定変更食らった気がするのはおかしいと思います!
ます!!!!!」
スロっていう 「少なくともない子引き分け位置にしたら2/3でない子釣られるからっていうwwwww」
ゆっくり妖夢 「あー。>ずらし読み狼柱」
ぐだ子 「よし、どうすればいいか吸収した
次に活かそう…」
やらない子 「は~~~~~~15連敗~~~~~~~」
やらない子 「はい、灰指定しなかったのがダメ、そういうことですね」
遠坂凛 「>ゆっくり妖夢
そっち自体は良いのよ別に。その指示飛ばしてダメだと思ったら狼が柱出すから。」
ガロード 「2狼で飽和なら狼が柱で出るだろその場合やらない子吊らない方向だし」
王大人 「狼2人を狐投票にさせるのが大前提だからなぁ」
やらない子 「6人の日に灰村は私投票はダメだな、これ」
スロっていう 「その場合は運が悪いでええんだよっていうwwwww
2W残りであわよくば狐釣ろうとしてる狼が柱に出ないのも悪いしっていうwwwww>ゆっくり」
レティ 「人外村は混乱させてなんぼねえ、うふふ」
ゆっくり妖夢 「絶対に引き分けが成立しないの」
やらない子 「というかまぁ」
ゆっくり妖夢 「6人でやらない子以外の2箇所の引き分け指示は
僕がやらない子の立場なら票ずらして村吊りにかけるから無理だって」
ガロード 「占いはキラービーは胡散臭かったけど
もう一つはどうしようか悩んでた>ゆっくり妖夢」
としあき 「ビジュアルはクッソヒロインなのになぁ……。>真の仲間」
遠坂凛 「翌日熱病見るのに引き分け狙ったタイミングでもグダってるから
もう配置的に、命令出して引き分けさせるの自体を避けたほうが良いと思うのよね
人外が票ズラしで失敗するって状況だったから」
王大人 「その真の仲間とやらを噛むと狐勝利だが・・・」
スロっていう 「それで俺とぐだ子になったら狼柱でるだろうしっていうwwwww
俺と狼になったら狼吊られるか運げ入るか狼柱でるやろっていうwwwwww
どのルートでもない子を引き分け位置に上げるのはアウトっていうwwww」
やらない子 「その雷公引き分けで私が勝って良いんですか??????私は良いよ?????」
できない夫 「真の仲間(なお)」
やらない子 「んだね、少なくとも雷公使おうとするのだけはダメ」
としあき 「流石にレティ投票は従えんかったすまんな。」
スロっていう 「それやるならどうみても2Wなのででっていうともう1グレあげてない子は俺投票指示で引き分け指示かなっていうwwwww
グレ1/2は狼なわけだしっていうwwwww狼吊れば飽和しねーしっていうwwwww」
王大人 「ちなみに狐以外が飛んで続いた場合
それはほぼ狼に飛んだということになるので
ぶっちゃけ半分の確率でワンチャンあったわけだな」
ゆっくり妖夢 「グレー指定で柱出るならそっち吊って4人引き分けでいいと思うよ」
ぐだ子 「そういえば4日目の指定は誰だったの結局?>ガロード」
レティ 「狼陣営が仲間割れを……」
キラービー 「初日の連鎖がやっぱひどい」
レティ 「グレー引き分けの場合、妖狐が票外すと飽和したかもしれないわよ>スロっていう」
ゆっくり妖夢 「運じゃなくて確実に引き分け処理しろって話だと思うんだけどね」
ゆっくり妖夢 「村も飛ぶよ 2w1f見るなら 3/6で村飛んで飽和だよ」
スロっていう 「ぶっちゃけあの日はない子残してグレどれか吊りでええよなっていうwwwwww」
ガロード 「人外飛ばす運無いと無理>できない夫」
やらない子 「つーか雷公飛ばしたら最悪私勝ちあるんですよ」
王大人 「>スロっていう
狐を雷公で飛ばした上で5人で狼吊り
更に狂人が居ないことを祈る・・・というのが村の勝ち筋だった」
ぐだ子 「こっちとしては決まったことを変えてもそれが原因で事故るだけなので
意見は出したけど、それ以上はってなりますので…」
レティ 「とりあえず私に投票してるから土蜘蛛扱いしよう、って熱病騙ったら狐が判明したのが嬉しかったわ」
ゆっくり妖夢 「今回スロっていうとぐだ子で引き分け提案するとして
やらない子がずらすと村吊れて飽和って話」
としあき 「キラービーから特攻感とできない夫の死に際が相応に狼っぽかったので。
狂狐→真→狼やろなぁで鼻はほじった。(呆け)」
やらない子 「まぁ引き分け処理するよりは灰指定の方が良かったかもしれないね、そうだね」
ガロード 「キラービーは指定続行したほうが良かったかねぇ」
できない夫 「再投票の最多得票者になったら、誰か一人をショック死させる座敷童子の亜種。

ライコウって村陣営も飛ぶのでは……?」
ゆっくり妖夢 「柱するつもりだったけどなんかぐだって狐吊れそうだしいらないかなって>スロっていう」
レティ 「けどそうならなかった……ならなかったんだ……>やらない子」
スロっていう 「どうみても2Wなんだからっていうwwww
それでない子つられたら飽和する予感しかしないのに狼位置不明でない子を引き分け先に上げたら☓っていうwwwwwww」
できない夫 「幻術だ……」
やらない子 「いけましたし~~~~~~~>引き分け
2W1Fなら手順しっかりしてればいけますし~~~~~」
ゆっくり妖夢 「そもそも6人で引き分け処理するなって話ではあると思う」
としあき 「また幻術なのか!?(台詞)」
ガロード 「人外を引き分けで飛ばす
自分に飛んでも狐で引き分けできる」
スロっていう 「柱ださない狼が悪いっていうwwwww>ゆっくり」
としあき 「ちょっと待てよ!(台詞)」
できない夫 「目を背けんじゃあない……(ズズイッ>としあき」
やらない子 「私を票に混ぜたら私が死ぬんだけどそもそもスロットを票分け先にしちゃダメです」
スロっていう 「ない子吊られるくらいなら俺吊りにならないとだったっていうwwww」
ゆっくり妖夢 「いややらない子混ぜないとやらない子が投票先ぶらして村吊れたら飽和するよ?>スロっていう」
レティ 「この人外村で引き分けをしよう、というのが無理があると思うの」
王大人 「狂人『狼●』 → 狼『狂人●』 → 狂人『占いCO』
この内輪もめよ」
としあき 「個人としては占い初日が誤算だった以外は珍しくクッソ紳士的にいけたし問題なしでええかなって。
手順もミスってないし。」
やらない子 「何でや>雷公飛ばさないとダメ」
レティ 「お疲れ様!」
遠坂凛 「としあきだったこと!」
やらない子 「王大人・ぐだ子・ゆっくり妖夢 やらない子投票

やらない子・スロっていう・ガロード 王大人投票 」
としあき 「としあきに何か落ち度でも!?」
スロっていう 「2W残りの噛みなのに引き分け投票にやらない子混ぜたらアウトだよっていうwwwww」
できない夫 「俺が占い師だ……>妖夢」
キラービー 「乙」
ガロード 「雷公飛ばさないと駄目だったか」
としあき 「憑依はまぁ、死体的にたぶん起きようがなかったのでセーフ。
凛憑狼?知らんなぁ……(占い初日を見ていなかったため)。」
ぐだ子 「おつかれー
まぁちょっと、いろいろいいはしましたけどってやつで…占い初日だ!」
やらない子 「いやあ、最終日は狂人4人でしたね」
スロっていう 「できない夫も偽で草wwwwwっていうwwwwwwwww」
王大人 「聖女!?」
ゆっくり妖夢 「草>占い初日」
遠坂凛 「お疲れ様よ」
スロっていう 「投票指示があかんっていうwwwww」
王大人 「おつかれさま」
やらない子 「お疲れ」
としあき 「お疲れ様。」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
ゲーム終了:2019/05/09 (Thu) 23:12:08
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子さんの遺言 票分けぐだらせたのが上手かったんじゃないですかね!!!!!
ガロードさんの遺言 共有CO

時津風が共有相方

6日目
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
(ガロード は人狼の餌食になったようです)
ゆっくり妖夢 は ガロード に狙いをつけました
王大人(人狼) 「初日なんだろうな、村人CO覆いから重要職をパクってると思うが」
王大人(人狼) 「キラービー釣瓶
ぐだ子尸解仙
やらない子・・・宙狐あたりと予想」
ぐだ子の独り言 「ああ、ゆっくり狼かなこれ」
ゆっくり妖夢(人狼) 「引き分け処理を理解してない人が多すぎるかなっていう」
スロっていうの独り言 「投票指示が憑依されてんじゃねーかってくらい毎回おかしいのはあれマジで憑依とかあるんか?っていうwwwwww」
ゆっくり妖夢(人狼) 「さあ...」
王大人(人狼) 「ではスロっていうはいったい・・・読み違えたのか」
ガロード(共有者) 「まぁ良いや進むしスロっていう狼かなぁ」
ぐだ子の独り言 「スロっていうが人外なのか
単に反逆したのかどっちだろ」
ゆっくり妖夢(人狼) 「狂人ならやらない子に入れない理由ないでしょ」
スロっていうの独り言 「なんで俺とない子にするんだよっていうwww
どうみても2W残りの噛みなのにっていうwwwwww」
王大人(人狼) 「ですな」
スロっていうの独り言 「だーかーらー言ったのにぃっていうwwwww」
ぐだ子の独り言 「いろいろ言おうかと思ったけど決まったことを変えたら
それこそだったからね…
まぁ、ここで私がなにか変えるのもだったしなあ…」
王大人(人狼) 「スロっていう・・・お前狂人かよぉぉ」
ゆっくり妖夢(人狼) 「んじゃガロード噛みで...」
ゆっくり妖夢(人狼) 「はい草」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
スロっていう2 票投票先 1 票 →王大人
ぐだ子0 票投票先 1 票 →やらない子
王大人1 票投票先 1 票 →やらない子
ガロード0 票投票先 1 票 →スロっていう
やらない子3 票投票先 1 票 →スロっていう
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子 は スロっていう に処刑投票しました
スロっていう は 王大人 に処刑投票しました
ぐだ子 は やらない子 に処刑投票しました
王大人 は やらない子 に処刑投票しました
ガロード は スロっていう に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は やらない子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
[密]ぐだ子 「村としては共有以外の意見が怖いの」
やらない子 「あかん間に合わない 私投票はやめろぉ!!!」
ガロード 「雷公の効果見るためも有る」
ゆっくり妖夢 「うっわめんど」
スロっていう 「俺ない子ぐだ子で大人で他俺でええやろっていうwwww」
王大人 「念のため、な
まぁあとは運に身をゆだねるのみだ」
王大人 「可能性に可能性を重ねてくれ

埋毒だ

手に毒をつけるなどかわいいものよ
真の毒使いは全身を毒にすることを目指すだろう

民明書房刊 ~わたしと埋毒 第三巻~」
スロっていう 「2W1狂人残りあるんだよっていうwwwwww>今」
ぐだ子 「どのみちいろいろ危険なので
ガロードが言ってくれないと変えないよ」
ゆっくり妖夢 「いやない子飛んで王狼なら詰まないんか」
王大人 「ならばワシも一応出しておくが」
スロっていう 「というか大人吊りって形にするなら俺と大人でええやろ引き分け位置っていうwwwwww」
ぐだ子 「ああ別に私村なので
私を対象にしてもいいけど」
やらない子 「王大人とぐだ子で良いのでは????」
王大人 「・死体なし
・死体あり、やらない子
・死体あり、それ以外

ということか」
ガロード 「ない子は生き残るためにスロっていう投票しないといけないからな」
ゆっくり妖夢 「2w見るならショック死で狼飛ばない=4/6で負けるからそれはさすがに反対>スロっていうを投票先にする」
スロっていう 「狼が俺の方にいた場合下手するとない子吊り→飽和なりPPになる可能性あるっていうwww
俺の能力やるにしても俺とない子以外のどこかにしろっていうwwwwww」
やらない子 「いやいやいや」
王大人 「ならば死体が発生した場合の処理も考えておくべきだろう」
ぐだ子 「変更なら変更でいいけど」
ゆっくり妖夢 「ない子混ぜないとない子がずらして村吊れたら負けない?>スロっていう」
ガロード 「証明とやらない子飛んだら進む その場合王大人吊り」
ぐだ子 「むしろスロっていうが扇動者の可能性…いやどうだろないかな」
スロっていう 「あと引き分けにない子混ぜるなっていうwww
下手すると吊られるからっていうwwww」
王大人 「ん・・・? 雷だったか?」
やらない子 「その分け方だと誰か飛ぶ」
ゆっくり妖夢 「ほんまや雷光やんけ」
ゆっくり妖夢 「ん、おかのした>ガロード」
王大人 「心得た」
スロっていう 「俺引き分け表にするとショック死起きるけどっていうwwww」
ぐだ子 「いっておくけど
人外多い村だから確定○以外の意見とかこの状況で効きたくないのです…」
やらない子 「そいつ雷公主張してる!!!>スロット」
スロっていう 「狼出てこないなら出てこないでない子残して外吊りでいいよっていうwwwww」
ガロード 「スロっていうぐだ子 王大人がやらない子 すろっていうに残り」
ぐだ子 「ええと、狂人とかまだいる可能性もあるので
ガロードの指示がいいかなという感じです、はい」
やらない子 「ガロード、出てこなかった場合の票分け指示!!」
ぐだ子 「うん、そうだったねそういえば>大人」
やらない子 「この期に及んで私吊りを狙ってるとか言わないでよ」
ゆっくり妖夢 「もう1w柱出させようかと思ったけどそれでいいか
結局引き分け路線ならガロード噛むだろうから狂人候補変わらないし」
王大人 「>ぐだ子
いや、それ・・・昨日ワシが言った可能性じゃよ?」
スロっていう 「ふむっていうww
んじゃ、引き分けにしたいってことなら狼出てこいよっていうwwwwww」
やらない子 「ほら、狼COはやく!!!!!」
やらない子 「噛まれた噛まれた」
王大人 「おはよう

やらない子が狼の狐騙りあるかと思ったが
よく考えてみたら引き分けコースなら関係なかったな
この騒がしさならどうせ2W生きているだろう」
スロっていう 「うぃーっすっていうwww」
ぐだ子 「というかレティとキラービーで狂人ならやらない子狼の可能性も出てきてあれなんですけど…どこまで決め打てばいいんです?」
ゆっくり妖夢 「GJは出てないよ」
やらない子 「王大人・ぐだ子・ゆっくり妖夢 やらない子投票

やらない子・スロっていう・ガロード 王大人投票 



で良いのではないかと思いますがー
狼投票できる村を1人見極めないと狂人残ってたら私が死にます」
ゆっくり妖夢 「5夜 ガロード
やらない子噛んで平和でしょ、1wで昨日平和出す意味ないし。
だから2w濃厚のできない子噛み、狩ると飽和するから狩らないガロード護衛」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キラービーさんの遺言 ・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・


死んだ蜂bot・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
人狼は妖狐を襲撃したようです
ゆっくり妖夢 は やらない子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
王大人(人狼) 「まぁ引き分けだな」
スロっていうの独り言 「狂人残ってたら負けるなぁこれっていうwwww」
ぐだ子の独り言 「いやないか
普通にショック死するわけ無いだろう!
で押し切れるはずなので」
ゆっくり妖夢(人狼) 「オススメはしないけど勝負したいなら明日やらない子噛みでもいいよ
オススメはしないけど」
ぐだ子の独り言 「ただこうなるとやらない子狼もなんかありそうで泣けてくる」
やらない子(妖狐) 「それくらい引き分けできる気がしない」
王大人(人狼) 「まぁいいか
やらない子噛みでいい」
ぐだ子の独り言 「うーんとこれは
キラービーとレティで狂人ある?」
ゆっくり妖夢(人狼) 「確実に飽和するけど」
王大人(人狼) 「・・・あえて、ぐだ子を噛む?(冒険」
ガロード(共有者) 「王大人かゆっくり妖夢かねぇ狼位置」
ゆっくり妖夢(人狼) 「やらない子噛み僕柱、ガロード噛みでスロっていうぐだ子に狂人残ってたらいいな路線でええやろ」
やらない子(妖狐) 「っていうかこの村まだ村陣営残ってます?????」
ゆっくり妖夢(人狼) 「やらない子噛むしかなくて
引き分け狙いなら僕に痛恨ついてる可能性あるから僕が柱かな」
王大人(人狼) 「やらない子はやっぱり噛めず
というか、多分ただの妖狐だろう」
やらない子(妖狐) 「なんか凄いテンションがおかしくて大声が多い」
やらない子(妖狐) 「狼出てこなかった場合よねえ」
王大人(人狼) 「さて、どうしたものか・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キラービー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
スロっていう0 票投票先 1 票 →キラービー
ぐだ子0 票投票先 1 票 →キラービー
王大人0 票投票先 1 票 →キラービー
ガロード0 票投票先 1 票 →キラービー
キラービー6 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子1 票投票先 1 票 →キラービー
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →キラービー
王大人 は キラービー に処刑投票しました
ぐだ子 は キラービー に処刑投票しました
スロっていう は キラービー に処刑投票しました
やらない子 は キラービー に処刑投票しました
キラービー は やらない子 に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は キラービー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キラービー 「えっ?なんで?
言い方が抽象的すぎる、具体的に言わないあたりがじつに狂人 >やらない子」
ぐだ子 「ぶっちゃけこれ
どう見繕ってもレティだいたい人外だし…」
ガロード は キラービー に処刑投票しました
スロっていう 「キラー狐として噛む必要性がないからなぁっていうwww
どうせ今日吊られるんだからっていうwww今日はない子噛み以外がないっていうwwww」
キラービー 「そもそも初日の指定が悪いんじゃゴルァ!!!!!」
やらない子 「私土蜘蛛なら今すげー狼に迷惑かけてますよ???????」
王大人 「狼による狐COとか、ありえないかどうかって気になっただけだ
ワシが狼なら、狐COして狐盾させながら生き延びるだろう」
ぐだ子 「わりとなあこれ
やらない子土蜘蛛なら危険すぎないこれ?
で行くしかないっぽいんだけど」
キラービー 「いや、熱病自体はついてるよ
オレは無効ってだけで >スロっていう」
ゆっくり妖夢 「もう土蜘蛛の話はいいから引き分けの話をしよう」
やらない子 「つーか狂人もう1いそうでやばいんで」
ガロード 「まぁ蜂駆除で」
キラービー 「狂人に理由はいりませぇん!!!!!!
あえて共有者に入れないことで残ろうとしてる狂人でぇす!!!!!!!!!!!!」
ぐだ子 「ええと>やらない子
狼COを待つ
でなければ村吊りで脅すでいいんじゃない?」
王大人 「お前が狐ならこのまま引き分けで簡単な話
あとは本当に狐なのかどうかだけなんだよ」
スロっていう 「いや、吊らんだろうっていうwwwww
熱病嘘ついてて騙り確定したキラービーとか噛まれ死体になっててもあれだしっていうwwww」
やらない子 「私が土蜘蛛なら共有投票しない理由を堪えろっつってんだオラァン!!!」
ゆっくり妖夢 「キラービー噛まれてる状況が1ミリも想定できないけど」
ガロード 「やらない子土蜘蛛主張だったろお前さん」
キラービー 「ただこれがバレると絶対オレ吊りじゃん?
だからぐだ子に投票ほしかった

狼視点でも土蜘蛛アレ生きてるってことは剛狐しかないじゃん?だから俺が噛まれた」
やらない子 「おっと狼が必死ですね?????」
スロっていう 「枠的にそれ以外ねーよっていうwwww>ない子土蜘蛛否定」
やらない子 「キラービー吊りから私噛み。票分けはえーとどうするか」
王大人 「これ、キラービー噛みの可能性も割りとある
だってキラービーが狂人だとした場合に
そこ噛めたら、やらない子吊りだったんだろ?」
ゆっくり妖夢 「そうだっけ」
キラービー 「剛狐は!!!!!熱病!!無効です!!!!!!!!!!!!」
ぐだ子 「というか結局さこれ
キラービー狂人でレティに誤爆してできない夫真?」
キラービー 「雷公は最多得票者じゃないと発動せんよ」
ガロード 「お前さんショック死してないし」
王大人 「あぁ・・・そういうことか」
王大人 「やらない子噛みもないと思うがな」
ゆっくり妖夢 「違ったっけ」
ガロード 「そもそも狐主張してるんなら呪殺狙うよな」
キラービー 「だってやらない子土蜘蛛でしょ?やらない子噛むわけないじゃん >妖夢」
ゆっくり妖夢 「スロっていう雷光じゃないの?」
やらない子 「噛むわけないです」
スロっていう 「まぁ、それでええやろって思うっていうwwww>明日も噛んでもらっての引き分け」
ゆっくり妖夢 「キラービー噛むわけなくない?」
やらない子 「明日も私噛んで引き分けしましょ」
ぐだ子 「というわけでこれいろいろヤバそうなんで
引き分け狙いしましょう…はい」
ゆっくり妖夢 「んじゃキラービー吊りで」
キラービー 「はい、私が噛まれました
剛狐です」
ゆっくり妖夢 「ガロード護衛 平和ないよ」
ガロード 「キラービー吊りね」
王大人 「ほう?」
やらない子 「噛まれたー」
ゆっくり妖夢 「4夜 ガロード
キラービーショック死は…なし!
んじゃキラービー偽だけど…狩狙うよりはガロード鉄板でいいと思うけどなぁ
キラービー狼ならそもそも狩れない。キラービー狂人の場合、下手に狩ると2-2-1飽和する可能性あるからね。
キラービー吊りは確定路線で、やらない子狐も見えてるから場合によっては狼柱にも期待できる。
だから今日はそのままガロード護衛」
ぐだ子 「なんかそのやらない子が本当に狐のようなので
とりあえずキラービーを吊っておきません?
そこ狼なら流石に連携が取れなさすぎてるようにしか見えませんので、吊り切りもないと思うよ
というか結局どこが指定されていたのかわからなかったんですけど!」
スロっていう 「ゆっくり指定のない子がとしあき投票でのぐだ子はそのまま投票って指示じゃなかったん?っていうwwwwwww


なお、ない子マジでのない夫真、キラー・レティ騙りまで確っていうwwww
ぐだ子がマジでライン作りに行った狼の可能性が出ている模様っていうwwww」
王大人 「おはよう

この流れ、狐盾を始めそうな気配が出ているが
本当に狐かどうか、見極めたほうがいいと思うぞ
わしが狼なら狐COして延命を狙う」
ガロード 「おはよ」
キラービー 「うっわ~~~
狂人アピっぽくていやだわ~~ >スロっていう・ぐだ子」
やらない子 「6人ならキラービー吊りで狼柱なりもう1狂人居ないことを祈りましょうね
私噛みで7人ならキラービー吊り。ほぼ餓はいないことは分かったな、喜べ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
としあきさんの遺言 >あなたは村人です。
人狼は妖狐を襲撃したようです
王大人 は やらない子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
王大人(人狼) 「んー・・・ない子噛むわ」
ガロード(共有者) 「さてどうするかな」
ゆっくり妖夢(人狼) 「ない子噛む?縄増えそうだけど」
ゆっくり妖夢(人狼) 「スロっていう噛めば引き分け以上は確保できるけど...」
王大人(人狼) 「そうなると、ぐだ子が尸解仙に賭けるコースか
もしくは、やらない子が噛める狐

どっちに掛けたい?」
ゆっくり妖夢(人狼) 「ガロード噛んだら僕狼透けるけどね」
王大人(人狼) 「ガロード噛んで6
キラービー先吊りと言い出して2-2-1」
スロっていうの独り言 「ゆっくり吊りのない子がとしあき投票でのぐだ子はそのまま投票って指示じゃなかったん?っていうwwwwwww」
やらない子(妖狐) 「ガロード噛んでうやむやPPかな」
王大人(人狼) 「で、どうしたものか・・・
勝算なく狐盾とかしてくると思うんだよなぁ」
やらない子(妖狐) 「狐保証したところで、という気はする」
ゆっくり妖夢(人狼) 「さて、どうしようか」
ぐだ子の独り言 「あれ?
これ本当にやらない子狐なの?」
王大人(人狼) 「あ、これ釣瓶ですね・・・?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
としあき を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
スロっていう0 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
ぐだ子0 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
王大人0 票投票先 1 票 →としあき
ガロード0 票投票先 1 票 →としあき
キラービー0 票投票先 1 票 →としあき
やらない子0 票投票先 1 票 →としあき
としあき5 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
ゆっくり妖夢3 票投票先 1 票 →としあき
ぐだ子 は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
やらない子 は としあき に処刑投票しました
スロっていう は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
王大人 は としあき に処刑投票しました
ガロード は としあき に処刑投票しました
としあき は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
キラービー は としあき に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は としあき に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
としあき 「グェー!」
ガロード 「全員投票で良いだろ>ぐだ子」
ぐだ子 「はーい」
ゆっくり妖夢 「キラービーに投票するように指示は出てたからね>やらない子
ただやらない子視点で確実に人外のレティに動かさない理由がないと思うんだよね。気になるのはそっちの方」
やらない子 「投票っていうのは吊り?」
キラービー 「やめて!たすけて!」
としあき 「昨日の投票見る限り外す気ないでしょたぶん。(呆け)」
ぐだ子 「じゃあ、キラービーから外すけどいい?」
スロっていう 「俺軸引き分けおこしでハイパー運げショックしげーっていうwwww>雷公は」
王大人 「別に証明の必要はないと思うがな」
やらない子 「そもそも全視点で仮にキラービー熱病ならそのまま殺した方が良いんですよ?????」
キラービー 「もう村で証明いらないから
狼にかませりゃいいじゃん >ない⌒」
ぐだ子 「…やらない子すごく吊りたいけど
狼だけはないんだよねこれ…だから悩む」
ガロード 「としあき投票ショック死見るためキラービー放置」
としあき 「なお一応俺がレティ投票してても結果は変わらなかったことを再度申し添えておきます。>ぐだ子」
スロっていう 「ぶっちゃけキラービーまで消していいだろうからいらんやろっていうwww
ガロードに任せるけどっていうwwwwww」
やらない子 「キラービー投票したら私が土蜘蛛じゃないって証明出来ないでしょ???????」
ゆっくり妖夢 「共有2人いるし片方くらい氏んでもままエアロって考えなんだよなぁ>スロっていう
共有護衛も2択で抜かれるし」
キラービー 「雷公って、引き分けるとすごいことがおきるやつ?」
としあき 「素村CO。
たぶん聖女(引き分け投票ができるとは言っていない)。」
ぐだ子 「…んーと、何にしても私がキラービーに投票でいいでしょうかこれという仙人CO」
スロっていう 「雷公っていうwwwww」
王大人 「無裸非闘(むらびと)だ

武器を持ち、格闘技によって争うばかりが全てではない
時には頭脳(物理)で戦う事で村に希望をもたらすこともできよう」
スロっていう 「初日占い護衛はわりと・・っていうwww
2択とはいえ共有護衛でええやろ感っていうwwwww」
ガロード 「じゃFO」
やらない子 「ふっつーに狼殺すでしょ、私の投票先だと」
としあき 「良く考えるとやらない子土蜘蛛の場合灰指定もヤバい気はするがリスクなしも不可能だししゃーないか。」
キラービー 「もうFOでいいと思うよ」
ぐだ子 「…まぁ、あとで配役とか見たあとかなあ」
やらない子 「ぐだ子吊ろうよ~~~~~そこ確実にライン組もうとした狼だよ」
ゆっくり妖夢 「狩人CO レティ>ガロード」
王大人 「共有ぶっ殺すより、占いとか狐ぶっ殺したほうが
狼にとって嬉しいから、というのは理由にはならんか?」
ゆっくり妖夢 「狩人CO レティ>ガロード
1夜 できない
狩人かぁ、夢じゃなかったらいいんだけど。
共有いるみたいだし基本共有護衛でええやろ。

2夜 レティ
できない夫吊りで進んでるし暫定レティ真進行。
共有護衛でもいいけど2人いるしまだいいや。
レティ無視して共有噛むようなら切り替えていく。

3夜 ガロード
???>レティ吊り
まあ共有噛まれてるし既定路線通りでガロード鉄板しましょ
やらない子の処遇に困るけど…狩狙い自体はありなんだけどね
ただ他に噛まれる場所も思いつかない(キラービー噛むなら昨日じゃね?)し
素直に鉄板して司令塔残すべきかなって」
としあき 「朝一参照で、オナシャス!>ぐだ子」
ガロード 「やらない子は狐疑い有るなら噛んでね」
スロっていう 「ガロード残りなのが逆に嫌やなこれっていうwww
そこ投票される形でのがあるっていうwwwぶっちゃけガロード噛みだろうから放置で土なら土でばらまかせりゃええやろだったけどっていうwwwww」
キラービー 「疑うんならまたひきわけりゃいい、俺とない子で」
ゆっくり妖夢 「やらない子はできない夫真って主張だけど
キラービー側狂人、レティ側狼で見てんのね」
としあき 「狐候補が~?
凛とキラービーなぁ。」
やらない子 「そんなわざわざ占い候補に投票しまくる意味ないでしょ」
ガロード 「じゃあゆっくり妖夢指定」
ぐだ子 「むしろとしあきの投票何?」
やらない子 「はぁ、つら。
っていうかマジで私がガロード投票しない意味を教えて」
ゆっくり妖夢 「じゃあやらない子土蜘蛛って主張か」
ぐだ子 「というかさ
やらない子が本当に土蜘蛛なら怖いことをしてるなあという印象しかないよね」
王大人 「ふむ・・・? 『狂人なら』というのが気になるところだな」
やらない子 「キラービー誤爆狂人ですね~~~~~~~~~~」
としあき 「狐主張吊らないより占いロラってるほうがヤバいと思うんで。
灰指定してビーさん死んでなかったら狼の動き待ちでええんちゃいますかね。」
キラービー 「う~~ん、これは熱病ついてましたわ(憤怒)」
スロっていう 「ガロードじゃなくてそっち噛まれるんけっていうwwwww」
やらない子 「狂人なら熱病主張してくる」
キラービー 「3日目 王大人
そりゃそうよ >指示
オレとレティが相互投票になんないとまず無理だから…!
占い先はなんかできない夫吊れよって言った王大人へ
オレの●のレティの●を吊りたいと思う方がおかしいでしょ!
あと痛恨つけるの釣瓶なら煙々火ってなんだっけ?」
ゆっくり妖夢 「やっぱ変なとこ吊れるじゃないか(呆れ)
占いローラーで1w1真落ちたくさいけどなあ
やらない子レティに入れないんだ感はある」
ぐだ子 「キラービーはなにかついてる?」
スロっていう 「そも無視したのがいてのでレティ吊れのうえそもこれ仙人COも熱病COも全部意味ないワケ方よねっていうっていうwwwww
なお、ない子土蜘蛛なら土蜘蛛でもうこれほっといて熱病ばらまかせたほうがええんじゃねーかなって思うっていうwwww>占い真偽不明でどうせ共有噛みだし」
やらない子 「キラービーが狂人かどうか」
キラービー 「引き分けるならオレとレティは相互にしないとでしょ!?
占い先は王大人で、○」
ぐだ子 「えっと、処刑してしまうといろいろと無効なわけです
というかやらない子が狐なら飼うとしても、なんだけど
土蜘蛛ならもう終わってるようなものなのでこれ…」
王大人 「おはよう

やはり、こうなってしまったか・・・
あの指示はミスだと思うぞ」
やらない子 「つーか土蜘蛛で2いる共有投票しないって君ら本気で信じてます?
わざわざ人外候補のレティに投票する意味を述べよ」
としあき 「すまん、まずやらない子が引き分け対象になってない辺りから良くわからんかった。>票分け
たぶん成立しないだろうから緊急避難的に投げたけど結果変わらなかったのはしゃーないと思うんで許して。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レティさんの遺言 占い師よ
できない夫●>遠坂○

【レティの占い日記】
 
【一日目】
ねえこの配役どうなってるの?
共有が居るから指定展開ね
占い先は13……不吉な数字……
これは占うしかないんじゃないかしら?
 
【二日目】
●を初手で見つけられて良かったわ
占い残してキラービー吊りという
意見は全うではあるけれど
それってキラービー偽が見えている狼かしらとも思ったり
遠坂凛さんの遺言 この陣営数で素村渡されるとか無いわぁ…
遠坂凛 は無残な負け犬の姿で発見されました
(遠坂凛 は人狼の餌食になったようです)
王大人 は 遠坂凛 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
王大人(人狼) 「いや、別にいいか」
王大人(人狼) 「もし真なら銃殺したら7人か・・・どうしたものか」
ぐだ子の独り言 「レティはともかくとしあき人外でいいとしてもだけど
これPPこない?」
王大人(人狼) 「問題はキラービーが真かどうかだが・・・まぁいいだろう」
ゆっくり妖夢(人狼) 「ええんちゃう?」
王大人(人狼) 「遠坂噛み辺りが美味しそうだが、いっていいか?」
スロっていうの独り言 「投票指示がまじでよくわからんかったなっていうwwwww」
ガロード(共有者) 「こうゆう引き分けは苦手」
としあきの独り言 「票数的にむしろ俺キラービー投げなきゃいけなくて草。」
やらない子(妖狐) 「キラービー狂人なら熱病主張する。村ならギリ助かる。さてさて」
ガロード(共有者) 「ミスった」
王大人(人狼) 「ガロードがバグってるから灰噛みだな」
ぐだ子の独り言 「というかなーにこれ」
王大人(人狼) 「うむ・・・これは・・・」
としあきの独り言 「????????????????????」
ゆっくり妖夢(人狼) 「ようわからん どうする?」
遠坂凛の独り言 「ごちゃってるぅ…!」
ぐだ子の独り言 「だーかーらー
人外が多いから確定村に任せる以外の選択肢をしたくないんだよー(バタバタ」
キラービーの独り言 「それそうよ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レティ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
スロっていう0 票投票先 1 票 →レティ
ぐだ子0 票投票先 1 票 →レティ
王大人0 票投票先 1 票 →レティ
ガロード0 票投票先 1 票 →レティ
レティ5 票投票先 1 票 →やらない子
キラービー3 票投票先 1 票 →レティ
やらない子2 票投票先 1 票 →キラービー
としあき0 票投票先 1 票 →やらない子
ゆっくり妖夢0 票投票先 1 票 →キラービー
遠坂凛0 票投票先 1 票 →キラービー
ゆっくり妖夢 は キラービー に処刑投票しました
スロっていう は レティ に処刑投票しました
やらない子 は キラービー に処刑投票しました
王大人 は レティ に処刑投票しました
キラービー は レティ に処刑投票しました
遠坂凛 は キラービー に処刑投票しました
レティ は やらない子 に処刑投票しました
ぐだ子 は レティ に処刑投票しました
ガロード は レティ に処刑投票しました
としあき は やらない子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
遠坂凛 「ない子素直につったほうがよくない」
スロっていう 「熱病関連確認するならぐだ子レティ以外やろっていうwwwwww」
やらない子 「熱病ないこと示すべきなのに」
王大人 「やらない子次第で吊り先が変わるとかバグるぞ? >ガロード」
遠坂凛 「私もキラービーでいいの?それ数合ってる?」
やらない子 「私がレティ吊ってどーすんの」
スロっていう 「それ引き分け起こす意味なくね?っていうwwww>ぐだ子がレティ投票」
としあき 「どゆこと?>指示」
キラービー 「待って、それ俺が入ってないよ!? >ガロード」
レティ 「票変えられたら下手すると私吊られるわよそれ!?」
ゆっくり妖夢 「それ確実にやらない子ずらすよ>ガロード」
ぐだ子 「はーい
外したのがいたら人外ということに!」
ゆっくり妖夢 「結局やらない子吊っていいんじゃないかなって」
としあき 「どうせ狂人初日に賭けるしかないからヘーキヘーキ。()」
やらない子 「できない夫真占いで狐吊ったらそら君ら勝てる訳ないっすよ」
ぐだ子 「レティをどうするか指示よろしく!」
キラービー 「できない夫はレティの●だから吊りたくねえんだよおぅ!!!!! >王大人」
ガロード 「じゃあとしあき俺 ぐだ子 王大人 スロっていう でレティ 残りがキラービー」
遠坂凛 「そもそも治療できた場合ない子土蜘蛛で狐じゃないし
ない子狐だったらレティの熱病COは嘘、要はない夫でほぼ真吊ってて元より無理じゃないの」
スロっていう 「ぶっちゃけ共有に任せる形でええと思うっていうwwww
レティについては真みるか騙りみるかよっていうwww騙り見るなら見捨てる形っていうwwwww」
レティ 「私は占い師よ!>ぐだ子
私を疑うならどうして昨日できない夫を吊ったのって話になるでしょ」
ゆっくり妖夢 「やらない子自体は土蜘蛛としては謎だけど
狐であの目立つ動きはないでしょって感想ではある」
王大人 「ん? 釣瓶を疑われたくないなら
むしろ吊り指定の奴へ入れるべきなのでは?」
としあき 「吊り減らない気がするからスルーしても良いような気もするが前言と食い違うので困っている。()」
ぐだ子 「ただ、土蜘蛛でもこれ
アピは出来てるしねえ、やらない子」
キラービー 「共有者の指示に任せる
俺は普通に殺してしまえホトトギスだが」
ぐだ子 「じゃあ、はずそうか?>やらない子
レティが村かどうかわからないし」
やらない子 「というかマジで私残さないとPP食らうんだけど良いんですかぁ?」
遠坂凛 「仙人が解除できるなら狐吊りでよくない?」
レティ 「引き分け起こした場合、人外が票を変えるでしょうが
この村半数近くが人外なのよ」
ゆっくり妖夢 「せやっけ それより鶴瓶疑われる方が致命的だと思うんですけど(正論)」
としあき 「良くわからん。」
ぐだ子 「じゃあ、レティが治療できるかどうかみたいですけど
そのまま死なせます?
どうします*?」
やらない子 「これはぐだ子ーレティで狼ラインですねえ」
キラービー 「いるってめずらC >熱病と仙人」
レティ 「じゃあぐだ子は私に投票お願い>ぐだ子」
スロっていう 「土蜘蛛で共有投票しないって形はわりと謎いけどなっていうwwwww>狼あるし占いCO組
ただ、時津噛みなので蟲は微妙っていうwwwwできない夫が蟲の可能性ってどれくらいあるかねっていうwwwww」
ゆっくり妖夢 「蟲狐は一応着くけど今回は関係ないよね>ぐだ子」
ぐだ子 「そういえば仕事があったよ!」
キラービー 「狂人あたえるやつ(エンラエンラだっけ?)とか疑われたくないから灰に入れるって昨日発言したぞ >ゆっくり妖夢」
やらない子 「土蜘蛛が狐COするかどうかも含めて今日は引き分けを起こすべき」
としあき 「やらない子視点はできない夫蟲狐なんやろ。(適当)」
ぐだ子 「あ、仙人だけどどうしよ?」
王大人 「こやつが痛恨をつける狂人の可能性があることも当然だが
逆に、真であった場合に狂人の疑いを晴らせなくなる」
ぐだ子 「狐で熱病がつく役職ってあったっけ?」
レティ 「河童や仙人が居ないかしら」
やらない子 「今日引き分け起こせばレティ狼陣営ははっきりしますよ」
ゆっくり妖夢 「そんな様子見する余裕ある配役だとは思えないけどなぁ。>ぐだ子
初日から決め打ち強いられてる状況だし」
ぐだ子 「やらない子が土蜘蛛?
じゃ、そこ吊ってでいいんじゃない?」
やらない子 「狐」
ガロード 「やらない子吊りで」
王大人 「>ガロード
キラービーを吊らないのであれば、一つ提案したい
投票した場所を占う事を禁止させるのだ」
遠坂凛 「ない子土蜘蛛?」
やらない子 「はぁ、人外ですね」
スロっていう 「まぁ、共有どっちか抜きだよねっていうっていうwww
指揮系統的にはガロード手動イメージだからそっちって感じかと思ったがっていうwww
抜ける方といういみではそっちって感じ?っていうwwww」
レティ 「やらない子が土蜘蛛ね」
キラービー 「はは~ん?さてはやらない子土蜘蛛だな?」
としあき 「賢者かな?(すっとぼけ)」
ゆっくり妖夢 「やらない子土蜘蛛?」
ぐだ子 「いや、どっち信じていいかわからなくなったから>妖夢
キラービーを吊って考えたほうがと思ったの」
レティ 「熱病が付いたのだけど!」
としあき 「進行的には他に占い主張いなけりゃレティ真で進める感じだとは思う。
なおその場合の吊り先(占い初日のレティ萌を除く)。」
キラービー 「なんでそこ○なの~~~解せねえ~~~~」
やらない子 「そらそうよ以外の言葉がない>共有噛み」
王大人 「時津風、撃沈確認!!」
遠坂凛 「あんたらぁ!>私○」
ぐだ子 「時津風噛み?」
レティ 「【二日目】
●を初手で見つけられて良かったわ
占い残してキラービー吊りという
意見は全うではあるけれど
それってキラービー偽が見えている狼かしらとも思ったり」
キラービー 「2日目 遠坂凛
>遠坂凛 「>キラービー 真占い師がいることを前提に初手COできたわよね?」
だから!真占いがいるかどうかもわかんないし
むしろオレはもう少し伏せたいから指定展開でやってくれって言ったんや!!
初日からバンバン情報役出しておいてどうすんの!狩人がいるかどうかも分かんないのに!!
殴り方が超雑でイヤなので占いましょうね~~^^」
遠坂凛 「レティを信じる=キラービーの●信じないってことなので
素直にキラービーで良いとは思ったけど…」
ゆっくり妖夢 「占いじゃないって理由だけでキラービー吊りたいとか言うんだったら
占い以外COした地点で「でもお前占いじゃないじゃん」で吊りにかかるけど>ぐだ子
レティ信じるならできない夫、信じないならレティ吊りって場面じゃないの?
まあキラービーは投票的に鶴瓶か何かじゃないの?って印象。
あとは信用勝負になりそうな状況で噛みを見たいって言うとしあきが気になったかな。」
レティ 「占い師よ
できない夫●>遠坂○」
スロっていう 「うぃーっすっていうwww
ぶっちゃけ共有抜かれてる気しかしないっていうwwww」
ぐだ子 「わりと真混じりなら即噛まれそうな気もしますので…
どうなるかによりますね」
王大人 「おはよう

できない夫、死亡確認!!」
キラービー 「おはよう!遠坂凛○」
やらない子 「できない夫が1番3人の中で吊りたくなかった……
たまたま吊りたい位置に●持ってただけで芋づるとか甚だ心外ですわ……>遠坂
レティ吊りたい理由はこの内訳で共有2を嬉しいと発言したこと」
としあき 「指定求めてた辺り真狼感はあるけどまぁ、多少はね。>できない夫吊り
雑感としてはあんま外してない気はするけど普通に共有どっちか死んでると思われ。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
時津風さんの遺言                           , -- 、
                 _  -------/ i|: : : :.∨
             _。s升-‐=ニ二二 7ニ 八: : : : |
         ___∠.  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ニニニ ヽ___ノ
          フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:八ニニニ∠――‐、
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨¨∧ニニ\ニ〈
         ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i|.:∧ ♀ ト、ノ
        |.:.:.:.:.:.:|.: /: /. '..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:、.:.:.i|.:.:.:.} ___ノ\
        |:i.:.:.:.:.:}i/八{  \.:.:.:.:.:.:. ト、.:/ '..:j{.:.|.:.′:.:.:.:.:.:.:、
        从:..:.:.イ{      `  :.:/ }/  V:.:λ.:.:.:.:.:   ′
       /.:.:.:\.:|ム ィ≠ミ、   }ノィ≠ミx }.: ハ      r-
      /   :..7.:⊂⊃        ⊂⊃:.:/  〉 八   从
      {/|  , .:.:..:ノ 、   r‐ ‐‐v   .イ:./ <  \|\/     /{
       /.:.:.:/_ 7≧=-  ---<ニ. . :/`         ノ{/.:.:.:,
       .′.://  Y「\ニ , ― 、/.:: / イヘ'.     ..:.:.:.:.:.:.:.::.: ′
      {.:.:.:.{ ∧  ノ7ハ、.{`¨ム、___/.:.:/    | 、  /.:..:.::.:.:.:.:.:.: /
      八.:ト、. ∧へ.ノニ| \門「l7.:.:.:./ \.     ト、ノ ′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:/イ
        \   ∧ニニ.ノ }`ーヘ |.:.:.:/    `〈   | \|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
             、¨´ ハ-rイヘ.:.:{       八   \.:.:.:.:.:.:.:.:./
             \ ∨ /〉へ `  .    /  「 ̄∧.:., ⌒ 、
               〉¨¨´、_.|    `ー―.′  \___|/ 7 /
              /............... ノ           〈   〉¨¨´
             八.......... 〈              7介ノ
              7...7--7 ト、           //::|,
             {__/. /_/::: `  _     _ ..::::::::::/ : |′
                 /::::::::::::::::/  ̄ ̄  ,:::::::::::::::::::
                /:::::::::::::::: ′      ′::::::::::::::,
                /{::::::::::::::/        |::::::::::::::::′
               , `  _./.         |:::::::::::::::′
               ′   7        Y、__ノ|
               「ー―イ.        |.     {
               /---.〈         八____ノ
                ̄  ̄          |    .′
                            从___/
隠者だよ 相方ガロード
できない夫さんの遺言 占い師CO
時津風○>

理由
初手で呪殺なんてしようものなら過半数切るんじゃね?>村陣営
狩人に期待できる人数でもないし、潜伏を前提にトッキーを占っておくだろ
○が出ても吊れる位置じゃないだろうしな、俺と関係が無いのも実にいい







                           / ̄ ̄\
                               /   「  \
                               |   (●)(●)
                               |      | |      がんばれ♥ がんばれ♥
        __                   |     __´_ノ
     -ニニ>''⌒ニ=ミ、ー‐-、       |     `ー'´}
   -ニニニニニニニニニ\\i:i:i:iーr‐'⌒ー-         }
  /ニニニニニニニニ\ニニヽi:ヽi:i:i:i:i:iー-、   `>─  ノ
  ニニニニニニニニニニ\ニニ',i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/     }
  .{ニニ\ニニニニニニニニr'' }i:i:}i:i:i:l:i/i:i:i:i:i:/i:i:i:i\  /
  .{ニニニ丶ニニニニニニニ7∨}i:i}i:i:i:i/i:_i:ィi7i:i:i:i:i:i:i:i}/
  lニニニー ̄丐ニニニニ={ }ヾリ:i:i:i;i;i;i;i;i:i/i:i:i:i:i:i:i:ノ
  )iニニニニニマ|ニニニニニ{ }ニ/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i: /
 ./_iニニニニニニ|ニニニニニ{ }ニ}乂__i/i:i:i:i:i:i:i:/
 ゝ=ニニニニニニ|ニニニニニ{ }ニ{  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
   :. ``'~--'''"´l下=ニニニ{ }ニソ ./i:i:i:i:i:i:i:i/
           :i:i:.        ̄ l/i:i:i:i:i:i:i/′
   :.      .:、i:i.        li:i:i:i:i:i:i:i:/
    :.       .:i:i:>'.        li:`i:i:i:i:ノ
            .:V  :.         ト、i:i:i:/
    :.     .:リ   :      l ハソ
     }  ,   :ノ    :.      l、{
    ,′   .:     l      l)ノ
                 l '  '   l′
   ,′    .:      |
   l            |
   {``'ー‐' {       {‐---‐ ''{
   ャニニニ{       ヤニニニニ
    ャニニニ      ャニニニ
    ャニニニ        ャニニニ
     ャニニ         ャニニニ
      ャニニ{        ャニニニ
     ノニニゝ、       !ニニニ
     ト--、─イ\--、   r'‐---‐ヘ
     {//ハ ノノノr─‐) {──‐、‐ア=‐-、
     ヾ===='-'─‐¨´  {'////ハノノノr==)
                ヾ====-─ ¨¨
時津風 は無残な負け犬の姿で発見されました
(時津風 は人狼の餌食になったようです)
レティ は 時津風 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
時津風(共有者) 「人外場で●出さない占いは吊ったほうがいい…だね」
ゆっくり妖夢(人狼) 「任せるね」
ゆっくり妖夢(人狼) 「んじゃ時津風で 任せた方がいいかな?鶴瓶考えると僕でもいいけども」
ガロード(共有者) 「一言の●で出ない理由が薄いあの場面」
時津風(共有者) 「投票先占いとかあるかもだけど…あまり期待できないなぁ」
レティ(人狼) 「じゃ、時津風から噛むわね。私が噛んでくるわ
ここで熱病付いた、やらない子が土蜘蛛って言ったらどうなるかしらね」
王大人(人狼) 「ならば、やらない子を噛むか?」
ぐだ子の独り言 「ただなー
キラービーを吊って次の日を見たほうが良かった気がする
気がついたのが遅くて考慮させられなかったのが痛い」
やらない子(妖狐) 「中人数だと初手出ても良いと思うの>占い系」
遠坂凛の独り言 「レティを信じる=キラービーの●信じないってことなので
素直にキラービーで良いとは思ったけど。
んー」
時津風(共有者) 「人外場にもほどがあるからだよね…
蘇生とか狩人に期待しても仕方ないし…」
ゆっくり妖夢(人狼) 「他に占いいるとなればやらない子ができない夫以前からレティ●持ってそうな印象はあったよ」
ガロード(共有者) 「キラービーは釣瓶有ると思う」
王大人(人狼) 「狩人狙いならとしあき、共有狙いなら時津風かな」
ぐだ子の独り言 「こういう場合は確定村の意見に合わせるべきなんだ…
人外の誘導とか普通にあるしね…考えないと」
レティ(人狼) 「共有から噛みましょう」
ゆっくり妖夢(人狼) 「まあ、真っぽいの吊れたから共有噛むか狐探すかだけど
亡霊嬢警戒するなら早めに潰したい
多分鶴瓶食らったし」
王大人(人狼) 「で、狩人狙いもしくは共有噛みだが」
ガロード(共有者) 「現状どこかしら吊りで行かないとだめだしな」
時津風(共有者) 「普通に把握漏れだと思ったけどなぁ>できない夫」
レティ(人狼) 「できない夫真だと嬉しいけれど
狂人や狐の可能性まで考えるわね」
王大人(人狼) 「ちなみに初日の日記

1夜:鬼羅亜飛射
古代中国では動物はもちろんのこと
昆虫を使うという戦い方も研究されていた
その中でも力が強く、毒を持つハチは
昆虫使いの中でも人気の蟲だったという

民明書房刊 ハチと達人」
としあきの独り言 「できない夫真だと普通にPP食らう気がする。(小並感)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
スロっていう0 票投票先 1 票 →できない夫
ぐだ子0 票投票先 1 票 →できない夫
王大人0 票投票先 1 票 →できない夫
ガロード0 票投票先 1 票 →できない夫
レティ2 票投票先 1 票 →できない夫
キラービー0 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
時津風0 票投票先 1 票 →できない夫
やらない子0 票投票先 1 票 →レティ
としあき0 票投票先 1 票 →できない夫
ゆっくり妖夢1 票投票先 1 票 →できない夫
遠坂凛0 票投票先 1 票 →できない夫
できない夫9 票投票先 1 票 →レティ
時津風 は できない夫 に処刑投票しました
遠坂凛 は できない夫 に処刑投票しました
キラービー は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
ぐだ子 は できない夫 に処刑投票しました
できない夫 は レティ に処刑投票しました
ガロード は できない夫 に処刑投票しました
スロっていう は できない夫 に処刑投票しました
やらない子 は レティ に処刑投票しました
レティ は できない夫 に処刑投票しました
王大人 は できない夫 に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は できない夫 に処刑投票しました
としあき は できない夫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぐだ子 「キラービー吊りがまだましじゃない?
占いじゃないし…だけrど」
レティ 「私はちゃんとできない夫をねちねち攻めていたわ」
できない夫 「俺を吊るってのなら、狐に怯える運ゲーだ。みんな苦労するといいだろ」
やらない子 「と言うかこの内訳占い噛まれが1番ないと思いますん」
キラービー 「円邏円邏うたがわれるのもだし
一応今日は灰どっか入れとくわ」
としあき 「じゃけん噛みで内訳がはっきりすることを祈りましょうね~。」
遠坂凛 「>キラービー
真占い師がいることを前提に初手COできたわよね?」
キラービー 「●の●はめちゃくちゃ吊りたくない」
王大人 「何にせよ、今後の展開には注意をした方がいいだろう
狂人が最低でも2K居る、噛まれたから真とは限らぬということよ」
スロっていう 「ぶっちゃけ占い噛まれると思わんしこれっていうwwwww」
キラービー 「レティ吊り頼む >共有者」
できない夫 「霊能者がいたら顔面蒼白になるぜ>ガロード
雲外鏡ならなおさらだ」
レティ 「まあできない夫が萌とかいう幻想は持ってないし>ぐだ子
私自身が萌という想定はしてないわね基本的に」
遠坂凛 「一言主信じたら共2+占+一言+自分だけで5枠埋まって、他に村2(GMも可能性込みになるのよ)」
ゆっくり妖夢 「キラービー吊るくらいならできない夫吊るべきだと思うけどなあ」
ぐだ子 「だよねー>妖夢
キラービー真狂っぽいんで、レティなんだろってなるけど」
キラービー 「ええ~~安直すぎない?
●から占い師COってそこそこ俺の真要素だぞ? >遠坂凛」
時津風 「なるほどねぇ」
やらない子 「できない夫吊りは1番ないのでは……?」
スロっていう 「占い先明言しとけっていうwww銃殺されても困るけど対応される方が困るわっていうwwwww」
できない夫 「6-2(共有者×2)>時津風

村陣営7な」
ガロード 「できない夫吊りで行くか」
ぐだ子 「むしろ呪殺できたほうが困るんじゃ…>できない夫」
としあき 「正直な話すると指定するなら何処でも良いんじゃね感ある。(真顔)」
やらない子 「確定で真ないキラービー吊りもとは思ったけどレティ●だと言うことにちょっと揺れます」
遠坂凛 「真保証枠ありえる素占いの2人を残してキラービー吊るのがひとつの手だと思う」
スロっていう 「よし、共有全て任せたっていうwwww
お前らの勘の素晴らしさを俺たちに見せてくれっていうwwwwww(迫真」
ゆっくり妖夢 「全員真な訳がないだろ!いい加減にしろ!>ぐだ子」
できない夫 「7-1(占い師である俺)=6>時津風」
王大人 「痛恨を付ける・・・なんだったか、あの狂人の可能性を考えて
『今までに投票した場所は占ってはいけない』この制限をな」
レティ 「できない夫吊りで行きましょう
狼を減らしていってPPを回避するわよ」
できない夫 「俺を吊って狐に怯える展開をしたいか……?」
時津風 「◇できない夫 「6枠中さらに2枠が共有者で埋まった件」
ちょっと説明して欲しいなぁ」
としあき 「さらにもう一発!>できない夫」
ぐだ子 「ねえこれ絶対占いの中に人外混ざってるよね!
ぶっちゃけると全員かもしれないけど」
キラービー 「占いが確実にいるわけじゃないからね!!
俺が出ても狩人いたら共有者護衛のが良いし
指定展開してって朝からいうとる! >ガロード」
やらない子 「めっちゃ数珠」
ゆっくり妖夢 「一言かぁって思ったらCCOが出てさらにCCOが出たでござる」
王大人 「よもや夢などの可能性も考えなくて良いのであれば出てもいいと思ったが
残すならば制限をつけるべきだな」
スロっていう 「・・・・・・・・・・>CCOからのCCO」
できない夫 「理由
初手で呪殺なんてしようものなら過半数切るんじゃね?>村陣営
狩人に期待できる人数でもないし、潜伏を前提にトッキーを占っておくだろ
○が出ても吊れる位置じゃないだろうしな、俺と関係が無いのも実にいい」
遠坂凛 「あんたたち…」
ぐだ子 「一言?
真ではないけど、人外なら狼というよりは狂目といおうとしたらCCOがきた」
スロっていう 「痛恨占いとっていうwwww
ぶっちゃけレティ・キラーでの決め打ち案件やろって思うっていうwwwww」
としあき 「また幻術なのか?>レティ」
遠坂凛 「レティを吊るかどうかに関わらず、キラービー人外だったらやらない子も芋づるで良いと思う」
やらない子 「割と初手でない意味も分かんないですけど吊りたい位置に●が出てるので良し!(現場猫」
できない夫 「そして俺も占い師だ。時津風○」
レティ 「【レティの占い日記】
 
【一日目】
ねえこの配役どうなってるの?
共有が居るから指定展開ね
占い先は13……不吉な数字……
これは占うしかないんじゃないかしら?」
できない夫 「それじゃ次はレティ・ゴー」
レティ 「占い師よ
できない夫●」
王大人 「ほう・・・?」
ガロード 「初日出なかった理由は?●だったんだろ」
キラービー 「早いわ!(自分に)キラービーってか!」
としあき 「流れるような●持ちCOやめーや。」
レティ 「どうして身代わり君が村という前提で思考してるのかしら……>できない夫
まあ最悪想定はした方良いんでしょうけど、狂人かもしれないじゃない」
ぐだ子 「まぁ、少ない村が確定でわかるだけいいんじゃない?」
できない夫 「?>時津風」
ゆっくり妖夢 「まあ明日以降も指揮取れるのは悪くないよ
人外噛まれ率下がるのはうーんこのって感じだけど」
キラービー 「1日目 レティ
とりあえず隣からグサっといくぜ!
人外が多い?知らんな!」
スロっていう 「なお、配置的な意味で指定展開の場合は決め打ち込みも必要な模様っていうwww
吊り逃れCOとかで様子見とか無理配置だからっていうwwwww」
としあき 「ビーさん!?」
できない夫 「逆に考えろ>やらない子
素村×2よりずっとマシだ」
遠坂凛 「こんな配役なら却って初日狂人もあるわよ」
キラービー 「一言主神CO!レティ●」
やらない子 「レティ辺りどうかと思いますが>指定」
時津風 「?>できない夫さん」
としあき 「狼5とかいう畜生配役だし多少はね?」
ゆっくり妖夢 「初日狂人だったらいいなぁ(妄言)>やらない子」
ガロード 「指定ねそれだとキラービー指定で」
キラービー 「とりあえず3W2狂か2W3狂のどっちかって感じだね」
時津風 「私はNTだった?>っていう」
ぐだ子 「となると、まぁ指定云々は好きにしてってなるけど
今日はともかく明日からは指定は絶対ということで」
王大人 「共有、CO確認!!」
やらない子 「この内訳だとあんまり嬉しくないですね~~~~~~~」
遠坂凛 「フリーデンでしょ」
できない夫 「6枠中さらに2枠が共有者で埋まった件」
ゆっくり妖夢 「ええやん>共有2
両方出しても指定グレランは好みって感じ 個人的には指定した方がいい気もするけど」
スロっていう 「ガロード君やはりロリコンだったっていうwwww(確信
んで共有2ねおk確○多いのはええっていうwwwwww」
レティ 「あら二人も居るなんて嬉しいわ」
やらない子 「おおっと、灰に村4が確定しました>共有2」
キラービー 「めちゃくちゃ指定推奨の配役」
遠坂凛 「共有2はよろこばしいけど村の能動者枠それだけ減るのよね…」
としあき 「大した奴だ……。」
王大人 「・・・沈黙の艦隊!?」
できない夫 「なのでダーツで指定先を決めるといいだろ>共有者
期待値は共有自身を除外するから5割以上だ」
レティ 「考えて指定した方が当たりやすくはなるんじゃないかしら>できない夫
ダイスで推理してる訳じゃないでしょう?」
ぐだ子 「あ、一人ヘルノを計算に入れてなかった!」
王大人 「ロボット仲間・・・いや、微妙に違うのか」
キラービー 「共有者把握!」
やらない子 「まぁ出る人は出てどうぞ。
指定展開でも例外的に拒否しない(尊大」
時津風 「共有だよ 相方炎のMS乗り」
ゆっくり妖夢 「6吊りだっけ>ぐだ子」
遠坂凛 「指定する時は私を外すのよ!
いいわね、絶対外すのよ!!(」
ガロード 「共有CO

時津風が共有相方」
スロっていう 「5吊りしかないんだよなぁ・・・っていうwwwww>ぐだ子」
キラービー 「とと、朝が早い
おはよう」
できない夫 「身代わりくん次第で過半数ちょうどになるな>村陣営
逆に言えば、適当に指定しても5割で人外にぶち当たるわけだ

共有者の声は5回聞こえただろ」
としあき 「そこのでっていうです!」
ガロード 「おはよーさん
吊りが5で初日狂人でやっと吊りが5人外
なんとかやらないとな」
レティ 「この配役は何?
共有は居たから指定展開が良いと思うわ」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1
5吊6人外…うん…」
スロっていう 「すでに吊りが足りないんですがっていうwww(迫真
狂・狐噛み前提の村とかやめてどうぞっていうwwww
なお、共有の囁きはあったのでまじ頑張って案件であるっていうwww」
ぐだ子 「おはよー、人外ピックアップが仕事しちゃった!?
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1
6吊り6人外だけど最悪放っておける人外が二人はいるのでなんとか…あ、共有は出ちゃって指揮してね」
遠坂凛 「共有はちゃちゃっとCOして指定で人外叩き潰しなさい(命令)」
王大人 「おはよう

身代わり君・・・死亡確認!
共有待ちだな
村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1」
やらない子 「この村を作ったのは誰だぁ!!」
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1
うーんこの>5吊り6人外
陣営がシンプルなだけに狂狐噛んでくれないとキッツイね(劇ウマギャグ)
とりあえず共有の声は聞こえてたから指揮した方がいいと思った(小並感)」
としあき 「>出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1
つまり……どういうことだってばよ?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ゆっくり妖夢 は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レティ(人狼) 「初手●の方が良いと思うの
○にして灰指定で仲間釣られたら」
時津風(共有者) 「陣営的には…キツイ…かな」
ガロード(共有者) 「遺言で指揮とか指定考えればいい 残った方は」
時津風(共有者) 「言わなくていいか
普通に共有って言っておけば問題ないし」
レティ(人狼) 「そう? じゃあ組織はしない方向で
吊られたらごめんなさいね」
ガロード(共有者) 「別に言わなくても問題ない」
王大人(人狼) 「組織票はあえてしないほうがいいと思われる
この人数なら組織票が有効だからこそSGに使えるだろう」
レティ(人狼) 「そうね……スロっていうから順番に、COしてなくて投票可能な場所に組織しましょうか」
できない夫の独り言 「準備だけしておくか。明日は残り12人絵村陣営が最大で7、と」
時津風(共有者) 「隠者って言ったほうがいいのかな?」
遠坂凛の独り言 「これ不審者で萌えて死ぬやつでしょ?知ってるわよ!」
王大人(人狼) 「初手●か・・・○という手もあるが、まぁ流れ次第だな」
できない夫の独り言 「ついでに能力の発動=吊り数が増えかねないのは難点だな
噛まれてもマイナスを穴埋めできるってくらいに考えておくだろ」
レティ(人狼) 「グレランになったらどこか組織する?」
ぐだ子の独り言 「よし、殴る殴る殴る
マナプリズムにして、交換の足しにしてやんよ
人外!!」
ガロード(共有者) 「出るか全部」
時津風(共有者) 「隠れてもいいけどあまり意味ないから普通に出る?」
できない夫の独り言 「最悪、吊られさえしなければいいわけだ
飽和が近くなっちまうのはアレだが」
やらない子(妖狐) 「紅系居たら人形COしてました」
レティ(人狼) 「共有が居るから指定入るかもしれないわね
一応占い日記用意して適当に初手●持ちましょう」
ゆっくり妖夢(人狼) 「勝ったな風呂売ってくる」
王大人(人狼) 「3W2Kか、そして共有の存在確認」
できない夫の独り言 「まじかよ最高だな>噛まれてもいい狂人」
としあきの独り言 「無職だって良いじゃない、としあきだもの。」
ぐだ子の独り言 「ちょっと
最近なんでこう、人外村で微妙な役職を引くの!?」
レティ(人狼) 「ふっ、勝ったわ>人狼5、妖狐1」
やらない子(妖狐) 「15連敗しそうな内訳でやんなりますね~~~~~」
時津風(共有者) 「隠者だけどどうしよう?」
ガロード(共有者) 「通常だな」
王大人(人狼) 「素だ」
ゆっくり妖夢(人狼) 「幻狼」
ガロード(共有者) 「よっす」
時津風(共有者) 「よろしくー」
やらない子(妖狐) 「はい」
レティ(人狼) 「瞳狼よ」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1
ゲーム開始:2019/05/09 (Thu) 22:13:34
スロっていう 「開始っていうwwwwwww」
できない夫 「十三ってのは縁起のいい数字なんだぜ」
時津風 「ハチクマに襲われた可能性もある?」
ガロード 「って居たな」
スロっていう 「1っていうwwww」
王大人 「施術が間に合ったようだ」
スロっていう 「2っていうwwww」
時津風 「生きてた」
スロっていう 「3っていうwwww」
ガロード 「ニホンミツバチに熱死させられたかも」
スロっていう 「4っていうwwwww」
遠坂凛 「これはまさか…死んだハチbot……?」
時津風 「多分生きてるね>死亡確認」
スロっていう 「きたか5っていうwwwww」
キラービー 「めんごめんご
トイレいってた」
レティ 「不吉じゃない?>13」
スロっていう 「15まで待ってのでいなかったら蹴りして全員投票すぐにしてもらってカウント無しで開始しますっていうwwwwww」
できない夫 「きりのいい数字にするだろ」
ぐだ子 「あれ?
死亡確認が本当に死亡確認になるの?」
できない夫 が幻想入りしました
時津風 「スズメバチに連れていかれたかな?>キラービー」
スロっていう 「キラービー?っていうwww」
王大人 「キラービー・・・死亡確認!」
遠坂凛 「うっさいわね!?まだまだ成長期だからよ!」
波紋っていう 「波紋っていう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:波紋っていう → スロっていう
アイコン:No. 2994 (波紋っていう) → No. 3912 (スロっていう)」
スロっていう (♂) が「異議」を申し立てました
やらない子 「戻り」
波紋っていう 「キラービーおるかー?っていうwwwwwww」
遠坂凛 「機械の操作は苦手なのよ(キリッ」
波紋っていう 「うっか凛さんのおっぱいはなぜあまり成長しないんでしょうねっていうwwww」
時津風 「艦これはまだイベント始まらないけどね」
遠坂凛 「よっと。よろしくね」
波紋っていう 「投票してどうぞっていうwwwww」
ガロード 「集まりはこんなもんか」
ぐだ子 「すいー
もうそろそろイベント終わるけど元気です」
遠坂凛 が幻想入りしました
波紋っていう 「リオってないの吊れてきてくださいっていうwwww」
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
かりks 「かりks さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりks → ぐだ子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9593 (ぐだ子(リヨ))」
としあき 「キー!」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
としあき が幻想入りしました
王大人 「これより、中破進軍を行う!」
波紋っていう 「らっさいっていうwwww」
やらない子 「直前で申し訳ないけどちょっとお腹痛いから離席するわ」
やらない子 が幻想入りしました
時津風 「スズメバチ持ってこよう>キラービー」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 波紋っていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2994 (波紋っていう)」
かり 「らさい」
時津風 「こんばんはー」
時津風 が幻想入りしました
かり 「殺虫剤巻かなきゃ」
キラービー 「こんばん」
キラービー が幻想入りしました
かり 「らさい」
レティ 「どーも」
レティ が幻想入りしました
かり 「らっさい」
ガロード 「よろしく頼むな」
ガロード が幻想入りしました
かりks 「最高の生存フラグが来た」
王大人 「この大会は毎年苛烈を極め、数え切れない死者が出ると言う・・・」
王大人 「これより、死地(闇鍋)へと向かう闘士を募集する」
かり 「死亡確認(節穴」
王大人 「よろしく」
王大人 が幻想入りしました
かり 「いらっしゃい」
かりks 「こんばんは
しばらく待ってますかあ」
かりks が幻想入りしました
かり 「10分開始」
かり 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
かり が幻想入りしました
村作成:2019/05/09 (Thu) 21:50:52