←戻る
【雛5656】やる夫達の超闇鍋村 [6720番地]
~ごろごろ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[キューピッド]
(死亡)
icon 堀川雷鼓
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[人狼]
(死亡)
icon 時津風
 (48%◆
tRsydL8cUk)
[司教]
(生存中)
icon サイコロ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[妖狐]
[死の宣告]
(生存中)
icon ウイングな奴
 (花火◆
ajkmP.4j7M)
[半鳥女]
[悲恋]
(生存中)
icon 戯言遣い
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[埋毒者]
(死亡)
icon 魂魄妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[ブン屋]
(死亡)
icon 女神官
 (ヤーフ)
[人形遣い]
(生存中)
icon エックスな奴
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[仕事人]
(生存中)
icon ジーな奴
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[占い師]
[悲恋]
(生存中)
icon 玖渚友
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[恋妖精]
(死亡)
icon 古明地さとり
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[扇動者]
(生存中)
村作成:2019/05/18 (Sat) 00:06:16
堀川雷鼓 が幻想入りしました
堀川雷鼓 「ごろごろどかーん!>雛5656」
堀川雷鼓 「30分開始予定ー!」
堀川雷鼓 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
堀川雷鼓 「明日は土日だけど
延長するかは人数次第って事で」
時津風 が幻想入りしました
時津風 「よろしくー」
堀川雷鼓 「よっろしくー!」
時津風 「のんびりしてるね」
サイコロ が幻想入りしました
サイコロ 「サイコロだよ
5と6しか出ない凄い奴だよ」
堀川雷鼓 「1と4が見えるわねえ……」
堀川雷鼓 「5と6しか出ないとしたらイカサマなので没収です」
ウイグンな奴 が幻想入りしました
サイコロ 「大丈夫です、通常は1~6が出ることもあるので」
ウイグンな奴 「よろしく頼む」
ウイグンな奴 「ウイグンな奴 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ウイグンな奴 → ウイングな奴」
ウイングな奴 「お前をころすっ(丸太を抱えながら」
サイコロ 「5や6を出したいときはお手元のリモコンを押してください」
堀川雷鼓 「いらしゃーい」
時津風 「それ、生存フラグじゃなかったっけ?>ウイングな奴さん」
サイコロ 「ん? →の人リモコン押そうとしてない?」
ウイングな奴 「言われた連中全員生きてるからな>時津風
完全にネタ発言でしかない」
堀川雷鼓 「ブッピガーン」
ウイングな奴 「ポプピはたまに見る分には笑えるが、
常時やってたら腹傷ものだな」
戯言遣い が幻想入りしました
戯言遣い 「よろしく」
堀川雷鼓 「よろしくー」
サイコロ 「よろしく」
魂魄妖夢 が幻想入りしました
魂魄妖夢 「こんばんはー」
ウイングな奴 「これは集まらない予感」
堀川雷鼓 「こんばんはー」
堀川雷鼓 「集まった人数でやるのが鍋だよ」
堀川雷鼓 「ま、延長希望があるなら十分くらいは延長するよ」
サイコロ 「少人数もまた鍋よ
TRPGで連続でファンブルを出すこともあるだろう?」
サイコロ 「事実、鍋の歴史の中には
長老が5回くらい会心を出したトンデモ村もある」
魂魄妖夢 「私はどちらでも>延長云々」
時津風 「延長でもいいかな」
サイコロ 「どちらでも」
堀川雷鼓 「じゃあ40分開始でそれ以上は延長なしで」
ウイングな奴 「延長で」
女神官 が幻想入りしました
女神官 「こんばんは~」
堀川雷鼓 「ばんは~」
ウイングな奴 「元ネタのほうがきた」
ウイングな奴 「そういえばゴブスレTRPGがでていたな・・・」
女神官 「TRPGといえばつい最近新しいルールブックが出たそうですようふふ」
エックスな奴 が幻想入りしました
前前前世 が幻想入りしました
前前前世 「ウホッ!」
堀川雷鼓 「いらっしゃい」
玖渚友 が幻想入りしました
女神官 「1ページあたり1.5円程度というお求めやすい価格で発売中なのでオススメですね、うふふ」
エックスな奴 「よろしく頼むな」
ウイングな奴 「なんだろうかそれは>女神官」
玖渚友 「うにうに
僕様ちゃんだよ!」
堀川雷鼓 「こんばんは」
堀川雷鼓 「ゴリラが異世界転生して無双する話」
ウイングな奴 「ゴリラは賢人、はっきりわかんだね」
戯言遣い 「ああ、友、いらっしゃい」
堀川雷鼓 「いすゞのELFなら異世界に転生したけど」
サイコロ 「転生したらゴリラだった件」
女神官 「はい、それはこの「ゴブリンスレイヤーTRPG」!>ウィングな奴さん
ゴブリンを殺すだけのネタゲーと思われがちですが、オールドスタイルでしっかり世界観を作り込んでる逸品!」
エックスな奴 「ゴリラが転生しても何も変わらないんじゃないか?」
ウイングな奴 「エルフ違いじゃねーか!って突っ込むやつなそれ>堀川」
玖渚友 「うにうに
いーちゃんがいるところに僕様ちゃんあり!だよ!」
ウイングな奴 「ワァオ!それは本当かい?>女神官
俺、TRPGしたことないんだけど(嘘)楽しめるのかな!」
古明地さとり が幻想入りしました
戯言遣い 「異世界はみんな行ってるから。
ぼくだって探せば英霊召喚されてるかもしれない。」
古明地さとり 「あなたを はんにんです」
女神官 「ファンタジー世界を冒険するクラシックなTRPGをもう一度遊んでみたい
そんな方に強くお勧めですね。
あ、原作ファンなら読み物としてもマストですよマスト。呪文の詠唱が載ってたりして楽しいです。」
時津風 「その台詞はいろいろな意味でクルから…>さとりさん」
堀川雷鼓 「あなたが こんばんは」
戯言遣い 「一言で言えば一緒にいる、という奴だね。尊いことだ。戯言だけど>友」
女神官 「私はゴブリンスレイヤーで憧れの人ができましたし、きっとあなたもステキな人と巡り合えますようふふふ」
ウイングな奴 「実際買ってみたが世界観めっちゃ書き込まれてて読み物としても楽しめるな>女神官」
前前前世 「前前前世 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:前前前世 → ジーな奴
アイコン:No. 3018 (ゴリラ) → No. 5282 (ドモン・カッシュ)」
古明地さとり 「>女神官さん
ふむ、どのようなゴブリンがお好きなのですか?」
ジーな奴 「うおおおおおおおお」
エックスな奴 「そういやガロードがゾイドの世界に迷い込んだとか有ったけど
9話位で終わったんだよよく有るエタった結果だが」
ウイングな奴 「(なぜ伝染してるのか)」
女神官 「神聖呪文なんか1種類の魔法に5柱の神様それぞれの詠唱が載っててホント凝ってますよね」
堀川雷鼓 「編集者にエルフに転生するんですよって説明して>ウイング
良いですねえ、って言葉に対して「いすゞに許可は取りました」って言ったら
編集者が困惑したという逸話のある作品よ」
女神官 「・・・ゴブリンは殺せ慈悲は無い>さとり」
時津風 「エスな奴…だと誰が来るんだろう?」
サイコロ 「ちなみに原作でも同じ奇跡を別の詠唱だったりするぞ」
ウイングな奴 「種割れじゃないか?>時津風」
玖渚友 「尊くなんてないよ
僕様ちゃんからいーちゃんへの言葉は普通のことだから
だから、当たり前であって、尊いなんてそんなものじゃないのだ!
うにー!」
サイコロ 「S(サイコロ)なやつ?」
ジーな奴 「オルな奴…あいつが来る!」
エックスな奴 「Sガンダムも有るぞスペリオル」
女神官 「あの、ジイな奴って少々卑猥な響きが、その・・・」
ウイングな奴 「そういうことじゃねーから!ってリアルツッコミ案件>堀川」
時津風 「金色の神様かも>ウイングな奴さん」
堀川雷鼓 「Oは異世界転生何度も繰り返してるでしょ」
古明地さとり 「>女神官さん
素敵な殿方とおっしゃるからてっきり…」
堀川雷鼓 「40分なので投票確認次第、カウントするわよ」
堀川雷鼓 「5」
エックスな奴 「どっちかと言うと台所のアイツじゃね?>女神官」
堀川雷鼓 「4」
堀川雷鼓 「3」
ジーな奴 「止まるんじゃねぇぞ…」
堀川雷鼓 「2」
堀川雷鼓 「1」
堀川雷鼓 「開始よ」
ゲーム開始:2019/05/18 (Sat) 00:40:57
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
堀川雷鼓(人狼) 「はぁーーーーー!!」
古明地さとりの独り言 「なるほど??」
ウイングな奴の独り言 「ワーオ>ハーピー」
魂魄妖夢の独り言 「ブーン」
堀川雷鼓(人狼) 「LWです」
戯言遣いの独り言 「よし、生き残るだけで仕事だね」
サイコロ(妖狐) 「あ、これ初手LWになったな?」
堀川雷鼓(人狼) 「はい」
古明地さとりの独り言 「これはアレではありませんか?
狼を皆殺しにするヤツではありませんか?」
ウイングな奴の独り言 「これまずいやーつ>人外少ない」
堀川雷鼓(人狼) 「がんばろー」
玖渚友 は ウイングな奴 ジーな奴 に悪戯します
玖渚友の独り言 「(グッ」
ジーな奴の独り言 「おいこら!」
ウイングな奴の独り言 「バカヤロオオオオオオオオオオオオオオオオオ」
堀川雷鼓(人狼) 「んー、何騙りましょうwww」
ジーな奴の独り言 「ガロードにはレイファがいるからなってやかましいわ!」
ウイングな奴の独り言 「ふざけるなドモオオオオオオオオオオオオオオオオン!
女性キャラならほかにくさるほどいるだろおおおおおおおおお!」
ジーな奴の独り言 「ティファだった」
ウイングな奴の独り言 「初手お前に逃げて宣告するぞおおおおおおおおおおお!」
古明地さとりの独り言 「初手くらいはうまく逃れていただくとして。
三日目には占COしましょうか」
ウイングな奴の独り言 「これは許されない(」
ジーな奴の独り言 「よし、占い日記破棄しよ」
ジーな奴の独り言 「こういう村はノリでいくぜ!」
ウイングな奴の独り言 「モウヤダマジムリィ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
堀川雷鼓 は 身代わり君 に狙いをつけました
ジーな奴 は 戯言遣い を占います
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
エックスな奴 「まず最初に狐処理で狼はその後だな現状は
QPは刺さり方次第かー
一応2狼なら狼→狐→恋人→狼で行けるけど」
女神官 「私の憧れる人はですね、仕事ではしっかりしてるんですけどね、それ以外だとちょっと抜けてたりしてそこがちょっと可愛らしいんですよ、真面目で頭が良くて誠実で素晴らしい人柄なんです、それと普段は兜に隠れてて見えないんですけど素顔もステキでしてね、体もすらっとしてますけど戦士らしいしっかりと筋肉がついた感じで、それはそれとしてゴブリンは滅びるべきである、過去にちょっと辛い事があったようなんですけどそこは周りが支えてあげないといけないかなって」
時津風 「さーあ、始めちゃいますか!
村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
えっと…5吊最高6人外(恋人含め)…だよね?一応
LWはないよね?ね?
共有はいないね」
ウイングな奴 「おまえを、ころす?(挨拶の意)

村有利だが、狼がいきなり大声してるあたり悲惨なのが察せる。
あとはQPがいるあたり面倒だが自刺しなので放置でいいか。」
サイコロ 「おはよう

QPが怖い・・・狼2狐1は何とでもなりそうだけど
村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1」
堀川雷鼓 「おはよう
五吊り三人外にQP入りと考えると
実質四吊り三人外みたいなものかしらね」
ジーな奴 「うおおおお!!!」
古明地さとり 「1D6+7」
魂魄妖夢 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
村7は悪くないけど早期狼全滅が怖いな、って感じなんですかね
QPが変なとこに刺してくるのも怖いですが。」
戯言遣い 「おはよう。」
玖渚友 「うにうに
僕様ちゃんだよー!

出現陣営:村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

何だか横に微妙に長いねー
誰かCOする人いるかな?うにー」
女神官 「ふぅ、まぁこれくらいにしておきましょうか」
堀川雷鼓 「ダイスで何を決めたのよ>さとり」
[密]ジーな奴 「恋天使じゃねーかビビるわ!!!!!!」
魂魄妖夢 「固定値は正義ってやつですね>さとりさん」
ウイングな奴 「一番は狼に刺さってくれてると楽だが、そうもいかんだろうな>エックス」
サイコロ 「2D6で吊りを決めるしかないな!」
古明地さとり 「>堀川さん
人外の出現率です」
時津風 「初手にCOする人もいないかぁ」
戯言遣い 「第三陣営がたっぷりいたとしても、自然に任せるしかないし
グレランでいいんじゃないかな」
女神官 「ええっ、この村ダイスBOTあるんですか!?」
サイコロ 「コロコロ・・・1 3
まじめにやろう!」
堀川雷鼓 「固定値が大き過ぎない?>さとり」
時津風 「グレランだね」
玖渚友 「挨拶が殺伐としてる!
誰を…?ジーさんかな?うにー! >ウイングちゃん」
魂魄妖夢 「それ真ん中の方に偏るじゃないですかやだー!>サイコロ」
ウイングな奴 「初手COもないならグレランだ、いつものことだな」
魂魄妖夢 「サイコロが割れて7が!?」
エックスな奴 「狐が刺さって噛まれとかが良いかなQPは」
時津風 「それ、何のサイコロ?」
玖渚友 「何もCOないようだし
グレランだねーうにー」
古明地さとり 「恋人と初日で変動するので何ですけどね」
魂魄妖夢 「真面目にやるって言っても全体的に何もないんですよねえ」
ジーな奴 「朝一は特に何もない…か」
サイコロ 「え、リアルのサイコロ」
時津風 「どんなサイコロ!?>7」
戯言遣い 「人の骨じゃない>サイコロの材質」
ウイングな奴 「ジーとかいう暑苦しいやつはお断りだ>友
むしろ同じガンダムと思いたくない!」
古明地さとり 「>堀川さん
よく考えたらこれ2D6+3くらいがいいですね…」
ジーな奴 「顔面に投げつけるのが悪い >時津風」
エックスな奴 「特にCOも無いならグレランだ」
ウイングな奴 「グラサイでは?>妖夢」
女神官 「吠え的には1Wもありうるんですけどだからって狼避けてグレランなんてできませんしねぇ・・・
どこの人外も少数なんで死亡=敗北、生き残りたいでしょうから発言はがんばるんじゃないかなぁって思います、それはそれとしてゴブリンは滅ぶべきですね」
堀川雷鼓 「とにかく人外を潰していくのよ
理想としてはLW状態での最終日突入かしらね」
魂魄妖夢 「ステーキの骨で1しか出ないサイコロを作ってみましょう」
ジーな奴 「お断りって、お前、お前がそれを言うか >ウイングな奴」
時津風 「投げつけてないよ!>ジ―な人」
堀川雷鼓 「1D6の1で良いわ>さとり」
女神官 「メビウスの輪の形をしたダイスですね、わかります。>妖夢さん」
玖渚友 「えー、仲良さそうに見えるけどなぁー
僕様ちゃんと、いーちゃんみたいに仲良くしなくちゃダメだよー
うにうに >ウイングちゃん」
戯言遣い 「矢は自撃ちなので恋人の予測がつかないから実はちょっと楽しみにしてる。
(楽しみにはしてるけど控えめに言って消滅してほしい)」
ジーな奴 「でも顔面に投げつけてサイコロの出目が7になる漫画があるらしい >時津風」
サイコロ 「初手LWもあるということを考えたら
恋人と狐を殺すのが今はまだ優先度高い
狐が恋人だったら最高なんだけどな」
ウイングな奴 「いきなり大声だったんで開幕LWによる事故が怖いな>堀川
そうならなないことを祈ってグレランするしかないが」
魂魄妖夢 「あれは1しか出ないダイスですよね>メビウスの輪のダイス」
エックスな奴 「一応俺も重火器使えるけどお前みたいなのもかなりぶっ飛んでるぞ>ウィングなやつ」
古明地さとり 「この村初日に、最後までそのゴブリントークを続けられるようなら
女神官さん後回しでも良い気はしますけどね
最低限恋人じゃないでしょうという感じは。道連れで吹っ飛ぶので」
魂魄妖夢 「恋人は噛んでくれたらいいなあという」
ウイングな奴 「俺にはリリーナという相手がいるから安心しろ>友
むしろ最近知ったが最終的に結婚するみたいだからな」
時津風 「変な漫画だね」
玖渚友 「少なくとも人外位置を吊っていかないとどうしようもないし
狐先吊りとか狼とか考えずに人外位置を吊っていこうおー、みたいな感じ
うにー」
戯言遣い 「いや、ガンダムなガイズがぼくらみたいにしたらそれはもう同人誌だよ。>友」
玖渚友 「恋人ちゃんは噛ませろでいいやー」
時津風 「…変なアニメだったね>ジーな人」
ジーな奴 「ともあれ何もなければとりあえずグレランだな
蝙蝠や恋は噛まれてくれ」
エックスな奴 「真面目にやってたら地味とか言われるんだぞ!」
女神官 「私がそんなゴブリン好きみたいな言い方はちょっと・・・>さとりさん
ゴブリンスレイヤーさんは好きですけどゴブリンは大嫌いですよ!」
堀川雷鼓 「狼が上手く吊りを逃れてくれるのを願う事になるなんてね……>ウイング
呪殺と恋人飛びが同時に発生すれば後は狼だけよーってヒャッハーできるんだけど」
ウイングな奴 「ダイスが割れて7に!
というのはどう考えてもダイス振り直せよ案件」
魂魄妖夢 「ガンダムのBL同人...?」
ジーな奴 「作者は遊んで暮らせるほどになったがな… >時津風」
ウイングな奴 「やめろ!俺は女装などしない!>妖夢」
玖渚友 「自分の事なのに他人事みたいな感じ!?
うにー… >ウイングちゃん」
時津風 「ここにはサイコロが一個しかないんじゃないかな?>ウイングさん」
戯言遣い 「地味は悪いことじゃない」
サイコロ 「小説版でゴブリンスレイヤー2号になっているではないですか・・・」
堀川雷鼓 「やめて、私に乱暴する気でしょう!?
エロ同人みたいに! エロ同人みたいに!(ガンダムOOの全年齢向け同人誌より)」
戯言遣い 「言葉を濁したのにストレートに言ったね君>妖夢」
女神官 「ダイスを振る技なら最大で2D6=30まで出せるとは聞いた事があります(七星アライブ感」
古明地さとり 「狼候補というより、恋人兼狐みたいな位置から吊って
狼吊り狙うの、それからなんですよね」
ジーな奴 「なあに、極めれば全部綺麗に割れて1+2+3+4+5+6が最大手よ」
魂魄妖夢 「そもそも割れるような脆弱なダイスが同様に確からしい確率で目を出すと思えない...」
時津風 「なんでエロ同人を知ってるってツッコミはなかったよね・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エックスな奴 は サイコロ に処刑投票しました
戯言遣い は ジーな奴 に処刑投票しました
ウイングな奴 は 時津風 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 堀川雷鼓 に処刑投票しました
サイコロ は 魂魄妖夢 に処刑投票しました
古明地さとり は 戯言遣い に処刑投票しました
女神官 は 時津風 に処刑投票しました
玖渚友 は 古明地さとり に処刑投票しました
ジーな奴 は 古明地さとり に処刑投票しました
堀川雷鼓 は サイコロ に処刑投票しました
時津風 は 魂魄妖夢 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウイングな奴 は 時津風 に処刑投票しました
ジーな奴 は 古明地さとり に処刑投票しました
戯言遣い は ジーな奴 に処刑投票しました
エックスな奴 は サイコロ に処刑投票しました
堀川雷鼓 は サイコロ に処刑投票しました
サイコロ は 魂魄妖夢 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は 堀川雷鼓 に処刑投票しました
女神官 は 時津風 に処刑投票しました
時津風 は 魂魄妖夢 に処刑投票しました
古明地さとり は 魂魄妖夢 に処刑投票しました
玖渚友 は 古明地さとり に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
堀川雷鼓1 票投票先 1 票 →サイコロ
時津風2 票投票先 1 票 →魂魄妖夢
サイコロ2 票投票先 1 票 →魂魄妖夢
ウイングな奴0 票投票先 1 票 →時津風
戯言遣い1 票投票先 1 票 →ジーな奴
魂魄妖夢2 票投票先 1 票 →堀川雷鼓
女神官0 票投票先 1 票 →時津風
エックスな奴0 票投票先 1 票 →サイコロ
ジーな奴1 票投票先 1 票 →古明地さとり
玖渚友0 票投票先 1 票 →古明地さとり
古明地さとり2 票投票先 1 票 →戯言遣い
2 日目 (2 回目)
堀川雷鼓1 票投票先 1 票 →サイコロ
時津風2 票投票先 1 票 →魂魄妖夢
サイコロ2 票投票先 1 票 →魂魄妖夢
ウイングな奴0 票投票先 1 票 →時津風
戯言遣い0 票投票先 1 票 →ジーな奴
魂魄妖夢3 票投票先 1 票 →堀川雷鼓
女神官0 票投票先 1 票 →時津風
エックスな奴0 票投票先 1 票 →サイコロ
ジーな奴1 票投票先 1 票 →古明地さとり
玖渚友0 票投票先 1 票 →古明地さとり
古明地さとり2 票投票先 1 票 →魂魄妖夢
魂魄妖夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ウイングな奴の独り言 「許さない、絶対にだ>恋要請」
堀川雷鼓(人狼) 「どこが狼かとか全然分からないわ」
ウイングな奴の独り言 「エックスではないかというこの」
時津風の独り言 「さて…どうかな?」
ウイングな奴 は サイコロ の周辺に逃亡しました
時津風の独り言 「明日を拝められればいいんだけど」
堀川雷鼓(人狼) 「あー?>さとりが吊り逃れ
噛まなくてもどうせ吊れるっしょー」
古明地さとりの独り言 「占い師COです

女神官●>」
古明地さとりの独り言 「まあ女神官さん狼ではないと思いますが」
堀川雷鼓(人狼) 「戯言噛みましょ」
時津風の独り言 「流石に私噛みはないと思うけど…暗殺はあり得る?」
時津風の独り言 「ウイング、女神官が暗殺ならしてきそう…」
時津風の独り言 「頑張ろう…」
古明地さとりの独り言 「●2個で確実に偽アピも良いんですけど
これ以上●を増やして狼誤爆は得策ではないんですよね」
ジーな奴 は 時津風 を占います
古明地さとりの独り言 「サイコロ○で作りますか」
ウイングな奴の独り言 「これだと逆にLW死亡が怖くなったなあ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エックスな奴 は 玖渚友 に狙いをつけました
堀川雷鼓 は 戯言遣い に狙いをつけました
戯言遣い は無残な負け犬の姿で発見されました
(戯言遣い は人狼の餌食になったようです)
堀川雷鼓 は無残な負け犬の姿で発見されました
(堀川雷鼓 は毒に冒され死亡したようです)
玖渚友 は無残な負け犬の姿で発見されました
(玖渚友 は暗殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
戯言遣いさんの遺言               r:、  _
            ___ヽY/`
         ...::::´::::::::::::::`:::⌒ヽ
       ,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 、
      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       埋毒表記。夢かもね。
      ,':::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::トヽ
     ,'::::::::::::ハ:::::ハ不ノ ヽ:::ム:::::::::::-‐"ヽ
     ∧:::::::::::! ';ノイ似フ ル'ク )イ      \
        )ハ::ル'ン  ´      /          \    
          ):' k   /〉^^v^/          ´ ̄`〉
         _ヽ/    /,__ー‐-     /
        〈::::〈      ´つ   `      /
      / ̄ ̄ヽ  / ̄ ヾ ̄ ‐-  /
      /      Yヽ        ‐-〉
      ゝ、___/  ヽ_          \
     /     ノ    \        く
玖渚友さんの遺言                              _ 、
                          x<::::::::::``ーz
                           /i:::::::::::::::::::::::::..ヽ
                           ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::l    いーちゃんと僕様ちゃんの恋は
                            | ::::::::::::イⅤ:/::/ヽr〉
                            |人ィト、トソ∨レ' ._/     悲恋なんかじゃないから
                       __     ト'ゞ}_ _  /l:{
                 / ̄ lハ`ヽ.    \(ノ.イ  〉ミ、_    たとえ悪戯でもさせなかったよ
                /` ‐、/ | ∧ .   /⌒i/、__:/:/..::::ヽ
                .,リ .fj/  |. ハ.:’,ィヾ /.〉|:.:.:.:.∨:/::::::::::|  うにー
                  ,l.、  l /./.l.∧∨ミf'〈_/.:j― 、ノ/.::::::::::/
                   |ヘ....、|.l .{tノ .lト.`ヽ’ ,}. /  //.::::::::::/|
                .人 〈〈. }.| |/|  ||、_l {乂}  .{/.::::::::::/ ;
                 | .|.  ̄/ |  l∨〈 | |//\/..:::::::::/ {
                 | .| ̄/、..人|  | |.| |\  l:::::::::::::/ .;’
                   ` </ / 人 l 〈 | |::|\|::::::::::/{  {
              乂> _/_//|∧.| |乂| j::::::l:><._ | ∧
                |  |  .| 〈__.|l/l|彡.| |   /.:::/   〈:.\_|
                |  `ー'―ミ| .人 _.|._.|l_l:::/ x<二二ニ人_
               ';   rァ=‐- 、  r―.、|.ト、|::l/ニ><:::::::::::::::::>、_
              乂く__,、__| ∧__ .从 l|/⌒i ;’_:::::::::::::::::}::::::::}::〉
                 /  / 彡ヘ   .\.. ̄´ .//__ヽ`〉::::::::/.:::::/./
                ./  |   _.x≧三三≧≦:/  ̄ ̄./.::::::::;'::::::/./
               /  /.`∨´          ./    .:/.::::::::/.::::/./
              ./  /  ,|            i      /.:::::::: ':::::/ {
            ./ ./  /:|            |   .:/.:::::::::/.:::/|  |
         _ ./ ./   _/:、|            |`ー‐/.:::::::::/.:: ;'_.|_|
     rf´, ̄     ./    ./ |:::::|            |´ ̄〈:::::::::/|:::::;′|//|
     `⌒ ¨¨゙ ー′ . __/.::::\|            |  /.::::::/::乂;’ . |//|
             ./  `ヽ::人         .人_./`⌒ヽ :::::j  ∨∧
             `  ̄ ̄ 〈     ̄ ̄ ̄    〈/`ヽ∧:〈   |//,}
                   .> ――――― .<人 __ .>‐′  |l三〉
堀川雷鼓さんの遺言              , -──- 、 __
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
           /::/::::/::::/|:::::|::::|::::::::::::\
          .'::::|:::::{::::|ノ|:::/}::|::|:::::::::::::::::::}
          |:::::ト{l\l{ }ノイ}_ハ::::::::::::::::::|
          ',::::{,r笊   r笊ヾ|::::::::!::::l:::/
          .l:::::i. ヒソ    ヒソ '|:::::::!::::}::i
          /:::::| "  '    " i:::::::|::::!::::ヽ
          i::::::入   'ヽ  ノ::::::::l::::|:::::/
          ヽ∧::::l> _ .イレi/{/||_/}ノ    ダカダカダカダカダカ
                ヽ/lr‐ィ'_  __| ___
               , --.´/::V:::/i  / / ヽ
            / //[ ]::/.i / /'´ ∧
             / / /_.// /::/__i i .ム  ∧
            } |/  i::i i:::i   } ./{   /∧/
          r' /  ./:/ /:/  / / ヽ{ムヘ/ヽ
    __     / | / i:::i i::i  / / r「|ヽヽ} _∧ 
===t'=//}7ニニ==== i::::V:::i  | | ,.ヘ _  ∥ヽ-ヽ
  { ´ ///____| /_i____.i  ! /   / {>/    |
  x-=メ ̄´ _______  ̄ミ'kx、 /  V_   /
 [x-=<´ ̄            ̄`>kx]〈     ̄
 |      「|      「 |     「|  |∧
 「l     !.!      | .|      .!.!  !  }
 | !     .!.|       .! .!     |.|  |  ',
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2019/05/18 (Sat) 00:58:19
ウイングな奴 「アッハイ」
堀川雷鼓 「はいお疲れ様!」
時津風 「お疲れ様」
魂魄妖夢 「お疲れ様でした」
古明地さとり 「うーんこの()」
時津風 「毒噛み…」
玖渚友 「…えぇえええ!?」
サイコロ 「おつかれさま」
ジーな奴 「うーむ、サイコロ占いだったか
乙」
女神官 「ゴブリンスレイヤーさんは無口というか、必要以外はあんまり喋らない感じの人なんですけどね、でも決して他人と意思疎通を拒んでるわけじゃないんですよ、尋ねれば答えてくれますしね、「ああ」「そうか」「ゴブリンか」「ゴブリンではないのか」が100%というわけではありません、せいぜい7~8割くらいなんです、それにしてもゴブリンは滅びるべきである、前にも初心者な冒険者二人組の質問にも丁寧に答えてましたしね、ちょっととっつき悪いだけでわかってみれば素直で優しい性格なんですよ、まぁたぶん一番理解してるのは私なんですけどね?
あ、おつかれさまです」
堀川雷鼓 「毒噛みでぇす!」
玖渚友 「あ、暗殺された!?酷い…!
お疲れ様だよ!うにー!!」
ウイングな奴 「ああ、うん。やっぱり恋妖精そこか>友」
エックスな奴 「お疲れ様」
堀川雷鼓 「見事に毒引いたわ……」
サイコロ 「恋妖精かわいそう」
古明地さとり 「ちょっと笑いますねこれは」
ジーな奴 「恋妖精は自刺しではないんだな…知らなんだ」
女神官 「雷鼓さんはLWなんだから毒くらい我慢しなくちゃめっ!ですよ?」
エックスな奴 「唯一の所に当たったな」
ウイングな奴 「じゃお疲れ」
戯言遣い 「ずっと一緒にいてくれないか?(同時に死にながら)」
玖渚友 「そりゃ、わかりやすいように
絡んでたからねー
うにー!w >ウイングちゃん」
堀川雷鼓 「それね>恋妖精可愛そう」
サイコロ 「QP初日でよかったわ・・・LWの恋人生存は無理だから」
古明地さとり 「村もそこそこ強い役職揃っているのでつらみ&つらみ」
堀川雷鼓 「噛みがすーっと流れていったのよ>女神官」
ウイングな奴 「どうしてこっちに飛ばすんだばかやろうって初日夜叫んでた()>友」
女神官 「これ続いても死の宣告がついたサイコロさんが放置されて妖狐勝利になりそうな気がしますね」
時津風 「さあ、司教の結果出すぞ…って張り切った私の立場がないんだけど…」
玖渚友 「いーちゃんがそう言うなら…
僕様ちゃんはずっとずっと、一緒だよ?うに」
堀川雷鼓 「さとりで大虐殺が起きた可能性はあったのね」
玖渚友 「正直初日どんな反応なんだろうなーって
ワクワクしてたら
反応なくて「あれー?」ってなった僕様ちゃん!w >ウイングちゃん」
古明地さとり 「堀川さんかジーな奴さんに投票する誘惑はありました。ええ、ありましたとも……!」
サイコロ 「さとりが発動させてたら狼勝利もあったか」
堀川雷鼓 「ジーな奴が戯言占いしてるからどの道最終日までに毒噛み入ってたわ」
魂魄妖夢 「それじゃ村たて同村お疲れ様でした。」
ジーな奴 「それにしてもアナザーガンダム3人とも狐への殺意が高い」
古明地さとり 「恋人や狐を殺す以上に狼を巻き込むリスクが高すぎて流石に避けましたね」
ウイングな奴 「投票時間になってから「あ、恋人じゃねえこれ!」ってなったよw>友」
時津風 「落ちるね
村建て同村ありがとうだよ」
堀川雷鼓 「分かるわ。怖いわよね>さとり」
女神官 「吊り逃れてたところを1票持ちに入れてたらすごい事になってたんですね・・・」
エックスな奴 「俺は恋人や狂人や妖精のみだぞ>Gな奴」
玖渚友 「あぁー、だからかー
ちょっと「あれー?恋妖精言わないメリットってなんだろう…?」とか思ってた!
うにうに! >ウイングちゃん」
ジーな奴 「全員サイコロに行使していれば、あるいは」
女神官 「私もそろそろ失礼します。
ごぶりんすれいやーTRPGのつづきよまないと・・・(640ページ」
戯言遣い 「あーあー、なるほど、だから仲良くしなきゃとか言ってたんだね。」
ジーな奴 「む、仕事人は狐もむりだったか?」
ジーな奴 「まあいいさ、なんにせよこの3人が集まれただけでなんとなく満足だ
また会おう」
堀川雷鼓 「仕事人は狼と狐と村人陣営以外しか殺せないわね」
戯言遣い 「狼と狐以外全部暗殺だった気がする>仕事人」
エックスな奴 「背徳者は大丈夫なはず 村カウントの人外処理要因だから>Gな奴」
古明地さとり 「時津風 2 票 投票先 1 票 → 魂魄妖夢
サイコロ 2 票 投票先 1 票 → 魂魄妖夢
魂魄妖夢 3 票 投票先 1 票 → 堀川雷鼓
ジーな奴 1 票 投票先 1 票 → 古明地さとり
古明地さとり 2 票 投票先 1 票 → 魂魄妖夢

ここでジーな奴さんに移してますと、一気に5人死亡しましたね
翌朝には噛みで5人でしたが、やっぱり毒は残ってしまうんですよね」
堀川雷鼓 「この村だとさとりと友だけを殺せるわ」
古明地さとり 「では、私もそろそろ……皆さんお疲れ様でした」
堀川雷鼓 「○だから絶対噛むのよね……>さとり」
玖渚友 「最初は僕様ちゃんといーちゃんで悪戯しようかなーって思ったけど
僕様ちゃんといーちゃんは悲恋なんてない、って思ってね
急きょ目についたそこに刺しました!うにー!w >いーちゃん」
堀川雷鼓 「みんなお疲れ様
集まってくれて感謝するわ。毒さえ居なければねえwww」
戯言遣い 「そうなってたらニヒルさを失って狼狽えていた自信がある。
あと恋妖精引けておめでとう>友」
エックスな奴 「お疲れ様
短期村らしい結果になったな」
玖渚友 「えへへー、そんないーちゃんもレアだったかもね
ありがとうだよー!うにー!
妖精系は楽しいのだ!悪戯うにうに!w >いーちゃん」
堀川雷鼓 「初日夜の恋妖精の悪戯と反応が面白いわねえ」
玖渚友 「それじゃあ僕様ちゃんも落ちるね!

一緒に遊んだ皆
村立てしてくれた仮GMちゃん
鯖管ちゃんに感謝だよ!

うにうに…負けちゃったけど楽しかったなぁ…w
それじゃあお疲れ様ー」
戯言遣い 「さて、それじゃあ同村ありがとう。
友は来てくれて嬉しいよ。

次も次も、まぁ、また縁があったらまた一緒に遊ぼう。」
戯言遣い 「ああ、でも、悲恋なんてないは嬉しいなぁ。」