←戻る
【雛5664】やる夫達の平等超闇鍋村 [6731番地]
~ホシイモノ?ホシイモノ?~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[一寸法師]
(死亡)
icon やらない子
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[占い師]
(死亡)
icon やる実
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[紅狼]
(死亡)
icon 紅きヒゲ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[村人]
[死の宣告]
(死亡)
icon ベアートリーチェ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[人狼]
[共鳴者]
[小心者]
(死亡)
icon 遊戯
 (汚忍◆
eP6qSpFu6c)
[流星天狗]
[死の宣告]
(死亡)
icon 無課金兵
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[冥狼]
(死亡)
icon ゆっくり魔理沙
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[審神者]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ジロウ
 (ジロウ)
[大司祭]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon アティ
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[村人]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon こあくま
 (ヤーフ)
[銀狼]
(死亡)
icon デスゲ太郎
 (無銘◆
kglBc0msqc)
[埋毒者]
(生存中)
icon 結月ゆかり
 (◆
fNg3.ZkGcQ)
[夢共有者]
[死の宣告]
(生存中)
icon 寅丸星
 (キセノン◆
87u.1Zi1S.)
[琴古主]
[共鳴者]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon できない子
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[葛の葉]
(死亡)
icon 分身っていう
 (www)
[冥血鬼]
(死亡)
icon ぐだお
 (花火◆
ajkmP.4j7M)
[亡霊嬢]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[村人]
[死の宣告]
[元神話マニア]
(死亡)
icon ぐだ子
 (レックー◆
REKvBDNwJY)
[黒狐]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ジャンヌ
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[冥血鬼]
(死亡)
icon ちよ父
 (ばん◆
aoznOAH94o)
[傘化け]
(死亡)
ゲーム開始:2019/06/01 (Sat) 21:57:24
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営2 天狗陣営1 神話マニア陣営2
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「にょわーっ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様」
こあくま 「お疲れ様ーって紅狼じゃないですかー!」
こあくま 「これはやってしまいました
あの出方で紅系とかまっさかーって思ったのにぃ」
こあくま 「1Wは鵺ラインで露出かぁ
冥狼しかLW候補がいない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こあくま 「しかし共有が葛の葉・亡霊嬢って強い、強すぎますよ!
あ、夢共有はともかくですけど」
GM 「GMは誤爆の危険があるので、もろもろのおしゃべりは他の人とオナシャス」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
こあくま 「誤爆怖いですよねぇ
私もえっちなスレへの投稿を一般スレへ誤爆した経験が」
GM 「お疲れ様ー」
こあくま 「お疲れ様デース
見て見て村の充実っぷり、これ厳しいですよぉ」
こあくま 「まぁ一方的な展開になっても初手から潰し合った狼陣営が悪いってだけな気もするんですけどね
ゴメーン!」
できない子 「なんかいろいろ混じってない?」
こあくま 「やらない子さんが萌えないゴミだなんてひどい・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる実 「葛の葉がいるのは駄目だと思うんだお(迫真)」
やる実 「亡霊嬢もいるじゃねーかおっ!!(バンバンッ」
こあくま 「お疲れさまでした、そして共倒れごめんねー」
GM 「いらっしゃい」
やる実 「審神者ぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
こあくま 「ホント今回の村陣営酷いですよね!!!
亡霊嬢葛の葉審神者一寸法師埋毒大司祭ですよ!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる実 「占いと葛の葉を処理できたのはよしとして
審神者がきつすぎるお…しかもおあつらえむきに真ん中にいるし…」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
やらない子 「お疲れ。やるじゃない。」
GM 「お疲れ様ていう」
こあくま 「おつかれさまです
紅狼はいい仕事したんですよね、紅狼は・・・(遠い目」
やる実 「乙だお
占いをつぶせたのはまあよしとするお」
できない子 「やる夫スレヒロインズ早期全滅。ポーランドは道」
やらない子 「あら? >こあくま銀」
やらない子 「なんだ2W死んでるのか。なら私の犠牲も尊いものね。(適当」
やる実 「これはひどい」
やる実 「銀であの特攻ってアリなのかお?
結果論かお…?」
こあくま 「経血鬼(男・ロリ・BBAを吸うと死ぬ)なんか実装されたら楽しいと思いませんか」
こあくま 「冥界に来たのに気づいてなかったんですかー!?」
やらない子 「なんかやる実が即特攻してきたのはビビった。人形ライン吊りだろうからまー黙ってていいよねのスタンスだったけどね」
こあくま 「いやまぁね、こりゃ真傀儡師っぽいなーじゃあ吊らせちゃおうかなぁって感じで」
できない子 「特攻するんだったら自分以外の全人外が特攻してくるくらいは覚悟しないと
ジョジョになれないよ」
やる実 「銀なのは気づいてたお、 これはひどいは冥血鬼が2人いることに対してだお」
やる実 「殴られる覚悟のあるものだけが殴りなさい…ってかお!」
こあくま 「ああそっちですか
冥狼も加えたらショック死管理で村が爆発しそうですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「んーまあなんか真っぽいかといわれたらどうせ両方轢かれるカナーって感じだったし真でも偽でもやる実殺す以外は特に考えてなかった」
やる実 「真傀儡師っぽく思われたならよしとするお!こあくまの役職が村なら更によかったんだお」
やる実 「ぐだおは冥で処理するとして」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない子 「まあさにわが鵺ラインチェックするんじゃないかな?」
やる実 「問題は魔理沙だお…あそこは置いておくととんでもないことになるお
幸いアティが死ぬから曲げるためにベアト占おうということにはならないと思うお」
やる実 「あっ >ベア占い」
やる実 「(アカン)」
アティ 「分身っていう は アティ に狙いをつけました
ジャンヌ は アティ に狙いをつけました

あ、はい」
やらない子 「さにわ視点ならベアト占いは当然やるでしょ?」
やる実 「どっちみち吸血しかないならマニアは放置で共有者とか噛んでほしいお…
マニア噛むとベアトの立場が悪くなるんだお…! >下界仲間」
こあくま 「現状LW候補の無課金兵さんもばっちり占われポジですしねー
今の所ジロウさん、ゆかりさん、ヒゲさんが占い済みなのかな」
やる実 「やったお(ガッツポ

なお審神者」
アティ 「審神者でたら狼全滅からの狐勝ちでは?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる実 「審神者の結果は
ジロウ○>ゆかり〇>ヒゲ〇>ベア●
灰が消えるんですがそれが」
やらない子 「ぐだ子宣告って何日目死亡だっけ。」
やる実 「7」
やらない子 「その前に狼全滅が見えるナ!」
できない子 「ベアートリーチェ嬢♪亡霊嬢♪残す命はあと一錠♪」
こあくま 「アティ先生の吸血鬼を引き寄せる魔性おっぱい」
アティ 「しかし、噛める狼2しか所期いないのに何で紅狼出てるんです?
正直、告発されたならともかく、紅狼即死したら何か(毒・亡霊嬢)噛んだ瞬間大惨事じゃないですか」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
やらない子 「個人的には特攻する意味はあんまりないよね >紅
本体3で冥1だとリスキー」
ぐだお 「お疲れ様ー」
やらない子 「お疲れ様~~」
ぐだお 「あーぐだ子指定って書いておけばよかったかな」
アティ 「お疲れ様でした」
アティ 「ぐだ子さんェ……>ベアトに特攻」
やらない子 「にわとしあき兵が絶望している(当然)」
やる実 「乙だお」
ぐだお 「笑った>ベア釣れると冥残り」
アティ 「狐勝ちですね分かります」
やらない子 「ゴロウさん吊る意味ないのでは(」
ぐだお 「というか冥血鬼ダブルとか珍しい」
やる実 「これ審神者処理できんのかお…?
えーと、少なくとも1手は占わせるし
曲げるとちよ父とかジャンヌとかでっていうあたりかお(白目)」
やる実 「いけるお…!?」
アティ 「ジャンヌかちよ父占いますで曲げれますね>審神者」
GM 「まあ日数的にマニアチェックしていいよね的な」
やらない子 「まあ私もマニアライン見るなら4~5日目にはならぁな」
アティ 「◇やる実(人狼) 「とりあえず告発されたら傀儡師●出しとくから…」
これはいいんですけど、

◇やる実(人狼) 「されなくても、出ていいかお?」
これ言われたら私全力で「ふざけんな」で止める案件なんですけどね……しかし。」
こあくま 「あれ、分身さんがジャンヌさん吸血したら死体になるんじゃないんですっけ?」
やる実 「とりあえず無課金兵●はなさそうなのはよしとするお
問題は○が多すぎることだお」
やる実 「おっ、これショック死なさそうかお」
ぐだお 「いや宣告入るだけだねー>こあくま」
やらない子 「見切り発車の結果狼と占いを1-1交換はどうなんだろね。今回みたいにさにわ居ると結構悲惨ではある。」
アティ 「冥血鬼 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 1.4.0 β19~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 / 狩り:有効 / 吸血襲撃:無効 ←」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる実 「だめみたいだお」
アティ 「吸血は一切効かないみたいですね。冥血鬼
初めて知りました」
ぐだお 「あー吸血効かないんだ冥は。」
こあくま 「たまたま真占いに当たったからいい、というのは結果論ですね。>噛める狼が●特攻
そして結果論で言うなら、銀狼がCOしてロラされたのでやっぱり悪手とも言えるという・・・」
やらない子 「って考えるとまあ、今日の亡霊死亡遺言からベアトが噛みって考えはそんなに無いわね
マニアラインより別で噛むほうがリスクは低いわけだし。なお冥。」
こあくま 「な、なんだってー!?
冥血鬼強いじゃないですか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぐだお 「お疲れー」
やらない子 「その日に噛みで死体が出せないにわとしあき兵が特攻するならともかくやる実はステイしてたほうが良かったかもねー」
できない子 「亡霊嬢も毒持ちも冥噛みでチェックメイトですよ。
まぁ噛まなかったんですけど。」
やらない子 「お疲れさま」
やる実 「おつだお」
GM 「お疲れ様」
できない子 「おつかれさまんさ」
ベアートリーチェ 「ピンポイントでそれはひどい」
アティ 「お疲れ様でした」
やる実 「さて無課金兵ガンバレだお…(震え声)」
やらない子 「亡霊な狼はもう居ないんだ! >ぐだ子」
ベアートリーチェ 「素で冥血2はちょっと理解できませんでした・・・はい」
こあくま 「とある歴史書によると
「ジャンヌ・ダルクは乙女であった。乙女であるしかない容貌であった」
とかなんとか。>下界の分身さん」
アティ 「というか何で「初日」に出るんです?
グレラン自信ないなら兎も角、ただでさえ少ないメリットをさらに削ってて理解できない」
やらない子 「冷静に考えなさいよ
神の声が聞こえるだなんて言い出して蜂起したような女がまともなワケがないわ」
ぐだお 「ぐだ子も7日目死亡だっけ、虎丸と一緒なら」
やらない子 「まだ夜這いしようとしてやる夫さんに吹き矢で止められるブラコンの私のほうがマシよ」
ぐだお 「アティさん、それ言っても意味ないと思うからやめといたほうがいいよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「神の声が聞こえるっていうから有難く感じちゃうのさ。
織田信長の転生体って名乗る人間がこの世界にどれだけいるか。」
やらない子 「べつにまあ結局のところどんな作戦でも勝てばいいじゃんっていう話ではあるんだけど」
こあくま 「理解できないはただの罵倒になっちゃいますよ。
ここがこうだからダメって感じで言う方が良いんじゃないかと」
ぐだお 「狼が勝手に同士討ちしてるのは笑ったけど」
やる実 「ん、やる実に言ってるのかお?
理由って言われても…鍋って基本結果論だお >アティ」
こあくま 「ちょい昔のヨーロッパではナポレオンの生まれ変わりがやたら多かったりしたらしいですねー>できない子さん」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
やらない子 「だからといって全部を否定するわけではないのでその辺はまー個人個人ってことよ
ぶっちゃけやる実が出てもこあくまが出なければ出なければでそのままグレランだとは思う。」
アティ 「お疲れ様でした」
ぐだお 「宣告祭りすぎるんだよこの村ぁ!」
やらない子 「死の下駄みたいな言い方だぁ。() >デスゲ太」
やる実 「盛大な宣告村のはじまりだお」
GM 「お疲れ様」
GM 「真でやるなら騙りでもやっていいじゃない みつを。 くらいの感覚かなあ。もうちょい余力ある配置なら全然刺さるかなと」
やる実 「これ、今日の夜に魔理沙死ぬのかお?
明日だったかお?」
こあくま 「まぁやる実さんはせめて仲間の状況見て動きを決めよう、とは思いますね。
3Wの内噛める狼2Wなんですからそこを特攻で使っちゃうとやべーじゃん!って指摘はもっともですし」
やらない子 「だからといって結果論で勝てばいいやろ理論で毎回動くのはダメだと思うけどね。
心に住んでる空隅姫のような理論詰めで動ける女に私はなりたい。」
ベアートリーチェ 「レアケがレアケ思考を呼ぶスパイラル
マニアラインが噛みは稀・・・配役から既に稀だよ」
こあくま 「明日、7日目の投票でショック死ですっけ?」
ぐだお 「毎回同じことやってるからどうせ本人変える気ないんだろって呆れてる」
やらない子 「そいやさにわは宣告黙ってるのかしら」
アティ 「宣告って一番長いのになるから、8日目じゃないです?>4夜のジャンヌの宣告」
ベアートリーチェ 「愉悦姫に私はなりたい」
やらない子 「でも基本鍋も普通も軸にするのは占いよ」
やらない子 「だから占いの結果ってのは大事になるし
鍋だと●からのCOは現状よっぽど強くないCCOじゃない限り大抵死ぬ。」
ベアートリーチェ 「>もしかしたらベアート噛めるLWだった可能性もあるか
正解」
アティ 「いや、昔ほぼ同じ状況で出られて
その時にNさんは「出ちゃだめなの理解した」って私に言ったんですけどね。

射命丸文の私が萌狼、Nさん素狼、もう一人雛狼の3Wしかいない状態で初日にNさん飛び出して、最終的にLWの私が埋毒つりで吹き飛んだ

繰り返されるとね、ほんと一緒に仕事したくなくなる」
こあくま 「冥血鬼は噛みじゃ死なないんですよ、ふふん>下界の遊戯さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「なんというかそういうオチ付いてるならそりゃ怒るわよね >アティ先生」
ぐだお 「もうほっとくしかないと思うからスルーしたほうがいい>アティ」
ぐだお 「過去に何十回もやってんだから(」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぐだお 「おつかれー」
やらない子 「まぁ筋道立てて怒ってるならいいけど便乗してるだけのぐだ夫君は少し言葉を控えたほうがいいと思うわ」
こあくま 「うん、怒るのはもっともですよね。
まぁそれなら「前回こういうことがあったでしょう?」って思い出してもらうのが一番効くんじゃないかなたぶん」
ジャンヌ 「おつかれ様でしたー」
やらない子 「カルデア三郎と呼ばれたくなければね…!」
やらない子 「お疲れぇ~。」
ジャンヌ 「……初めて知りました」
GM 「それだとLW役は潜伏、表に出て動き回るのは他の役割かな、うん……」
ジャンヌ 「冥血って吸い殺せないんですか!?」
やる実 「おつだお」
ぐだお 「過去に迷惑かけられたことあるんだ>ない子
まあ今は関係ないから黙っておこう」
こあくま 「冥血鬼は吸い殺せないし噛み殺せないんですよ、私は知ってましたよ!!!!」
GM 「冥はデメリットきついかわりに、基本的に他の要因で死ににくい……らしい!>ジャンヌ」
ジャンヌ 「おのれ……」
やる実 「うむ、確かにこの形だと出ないほうが有利だと思うお
出たくなる衝動をもっと抑えられるようになりたいもんだお >ない子・こあくま」
アティ 「冥血は吸血全部無効ってさっき調べたら役職情報にありました>ジャンヌ」
やらない子 「屍鬼「あの……吸血ってワイが一番つらいんじゃ……」」
ぐだお 「明日で狐も死んでしまうあたり、自然と冥狼の位置がばれる気がする(」
やる実 「昔迷惑は全方位にかけてたからどうだろうなもんかお >ぐだお
自分で言うのもアレだけど昔なら仲間に聞かずに出たけど
今回は仲間に確認取って特に反対されなかったから出たお
今度はもっと論理的な作戦を優先できるようになりたいお」
ジャンヌ 「あぁ、はいはい理解しました」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャンヌ 「で、多分死の宣告って長いほうが優先ですよね」
やる実 「宣告は上書きされるはずだったお」
こあくま 「やる実さんは個々のケースでムーブが云々より、まず敵を作らないのが大事だと思いますよ。
こんな狭いコミュニティで住民を片端から敵にしてったら大変な事になるのは目に見えてますし。
「故意じゃないなら仕方ないにゃあ」って言える人は聖人ですよ、普通は怒るもんです。

ってことで、怒らせたら謝る。これホント大事。」
やる実 「7日目に5日目の宣告が来たら、5日目になるし
5日目に7日目の宣告が来たら、7日目になると理解してたけど違うのかお?」
やらない子 「まあ、ひとつだけ言うならば
やりたいことあるなら夜が始まってすぐぐらいの、時間の余裕があるときに言うべきだと思う。 >やる実
ログ見る限り大分遅くになってそういうこと言ってたので。」
アティ 「時間ぎりぎりで、返事できませんよあれ>やる実
返事なかったらOKって勝手に判断は2度としない方が良いです

そもそも、仲間内で発言見逃しだって普通にあるんですから。」
ぐだお 「迷惑かけてる自覚があるならそれ以上は言い訳しないでほしいとだけ。あとは黙っておく」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
やらない子 「死体が増えないな~~~~~~。」
こあくま 「的確に吸血鬼をあぶりだしていってますよ、あの審神者」
ジャンヌ 「まぁ、3Wしか見えない+1人噛みに回したくない狼
なら極力騙りは能動的にすべきではないかと」
ぐだお 「執拗にジロウだけ噛んでるの笑うんだけど」
アティ 「屍鬼は特別勝率高いとは思いませんが、勝ってるシーンは何回も見たことありますね
まぁ屍鬼が噛まれて自己蘇生の効果発動したってのはあんまりないですけど」
アティ 「お疲れ様でした」
やらない子 「灰の数からしてそろそろとしあき死ぬでしょ。(呆け」
アティ 「もういいです、私不審者でぐだ子さん真占いで」
やらない子 「にわとしあき兵はホモ >ジロウさんをひたすら甘噛み」
やる実 「言い訳と言われてる発言にもあるとおり
もっと論理的な動きを優先できるようになりたいものだお >アティ」
ぐだお 「アティさんはデスゲ太郎の毒にあたるお仕事が・・・」
ジャンヌ 「というかお互いが襲撃かけてるって笑うんですけど。」
アティ 「この村で流星天狗の仕事は……狼しか対象がありませんね
あとは初日に死んだ一寸法師」
やる実 「ところで宣告って結局長い方優先なのかお?上書きなのかお?」
ジャンヌ 「下界の妹がひどいです!!」
こあくま 「長い方なんじゃないかなぁたぶん?」
ぐだお 「いもうと?????」
ジャンヌ 「基本長い方が優先だった気がします。 やったこと無いのでわかりませんか
テスト村くらいでしかやられたこと無い気がします。」
やらない子 「あなたの水着モードを見るかぎりどこからどうみてもやべーやつ以外の何者でもないんですがそれは >ジャンヌ」
ジャンヌ 「そうですよ、可愛い妹じゃないですか弟くん>ぐだお」
アティ 「気をつけよう気をつけようって、思いながらも結局何回も気をつけれてないならば
人狼やる時、見えるところに注意書きのメモ帳貼るとか、もう少し工夫してください>やる実」
ぐだお 「ヒェ!こっちこないでください狂信者!>ジャンヌ」
ジャンヌ 「姉が妹達を大事にするのは当然では……?」
アティ 「長い方が優先のはず>宣告」
やらない子 「星吊りまで確約させてーの」
ジャンヌ 「だが待ってください 私は唯一の銃殺できない狐を仕留めた……

つまり英霊では?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぐだお 「星とぐだ子が今日死ぬんだっけか」
やらない子 「あれ?ゆっくりの宣告って吸血のだと思い込んでる?」
ジャンヌ 「吸っても吸い殺せなかったんですよ」
ジャンヌ 「宣告が上書き優先なら今日魔理沙さん死にます。
そうでないなら私のほうが優先なので明日死にます」
アティ 「これで魔理沙今日死ななかったら、本気で村陣営かも知れませんね>ジャンヌ」
やる実 「そこまではしたくないお」
こあくま 「宣告かかったなーってのは把握しても日数はいちいちチェックしないですよね、たぶん」
ぐだ子 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぐだお 「おつかれー」
ジャンヌ 「一人で良く頑張りましたね妹ちゃん!お姉ちゃんが褒めてあげます。



まぁ宣告を付けたのは私ですが!」
やる実 「生きてるってなると長い方が優先かお」
やらない子 「ふむ、上書きされてる」
ぐだお 「星は延長されてたか」
ぐだ子 「お疲れ様ー」
やらない子 「お疲れ様。」
ジャンヌ 「来ましたねトカゲ なんで血が吸えないのかと思えば同類とは……」
ぐだ子 「これ狼視点では私真だよね!」
アティ 「お疲れ様でした」
分身っていう 「ぶっちゃけでっていう吊るならグレ吊っときゃいいと思うっていうwwwww>宣告位置丸わかり村」
ぐだお 「ほぼ真だから困るんだよなあ〜〜」
やる実 「無課金兵またゆっくり噛まないかお?
どっちみち審神者が生きてるからだいぶ無理臭そうだけど」
ジャンヌ 「あぁ、これ期日が長い方優先ですね。
私が4日目夜に吸ってるんで8日目昼が期日です。」
できない子 「草>遊戯」
分身っていう 「こっちのセリフなんだよなぁっていうwwwwww>ジャンヌ」
分身っていう 「ただ、一つ言えることがわかったっていうwwwww
同じ役職とかこれは性女はやはりでっていうの女っていうwwwwwwww」
やらない子 「本気でラインを勘違いしていル、あると思います」
ぐだ子 「アティが不審者を視るなら普通に真だったりね>ぐだお」
できない子 「お前がジャンヌダルク・オルタかもしれないだろ!!!>分身っていう」
ジャンヌ 「ははっ焼き殺しますよワイバーンもどき」
やらない子 「5夜→ゆっくり
6夜→タロウ

本来どこ噛むつもりだったんだろう」
ぐだお 「ジャンヌもトカゲも磔にして炎上よー」
こあくま 「わりと今、快適なプレイを続けられるかどうかの分水嶺にいると思いますよ。>やる実さん
他人を不快にさせるが自分では努力する気無い、そう宣言するなら排除される流れもありうる。
やる実さんを排除したところで結局みんな損するだけでだれも幸せにならないんです。
良い結果になるために努力しようと思ってくださいよ。」
ぐだ子 「妖狐2と勘違いしてたずっと…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「占い結果がもう○しか出なくて草。」
アティ 「そこまでしたくないって言われても……>やる実
結局繰り返すなら、それで迷惑かけられて勝てるゲーム潰されるのはこっちなんですけど」
やらない子 「消去法でとしあきが死ぬのはいつになるかなって感じねこれ」
分身っていう 「1足りねぇなぁっていうwww>引き分けに」
こあくま 「ニートマニアラインが重いですねぇ」
ベアートリーチェ 「明日PPがワンチャン」
ぐだお 「明日で星が昇天するなら、案外明日指定くらいそう?>無課金」
ぐだ子 「やる実(人狼) 「されなくても、出ていいかお?」
これいったのいつ頃?
他の仲間が反応できる状況だったかどうかかなまずは」
分身っていう 「星はでっていうが延長したから死ぬの大分先だぞっていうwwwww」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
やらない子 「んー>
1票足りないからPPは無理っしょ」
ジャンヌ 「まぁ一言言うなら奇策云々するのは勝手ですが
失敗したときのリスクはありますし狼陣営チームプレイなんで
好き勝手やるのはあまり良くないですよ」
ぐだ子 「お疲れ様ー」
ぐだお 「あれ、さらに延長されてるのかあいつww>でって」
アティ 「1夜のかなり最後の方ですね>ぐだ子」
ぐだ子 「ああ、じゃあうーんそういうことか>アティ」
分身っていう 「そもそも流星の神通力って占いに聞くっけ?っていうwwwwww」
ぐだ子 「奇策というかデメリットが有ることをやるときは>やる実
仲間が反応できるタイミングにしようね、かな
私も奇策は好きだけどさ、タイミングが悪いと乗り切れないので」
ジャンヌ 「狼の一番最後の発言ですね。うーん……
そもそも確認取れてないのに断行するのがおかしいのでは?」
ベアートリーチェ 「子狐なら・・・」
やらない子 「フルに狼5なら個人的には今回のみたいなのやってもいいけど」
やる実 「残り1分すぎたくらいかお >ぐだこ
反応こそなかったけどベアが鵺だし出ていいかなと思ったけど
ここまで言われる結果になるのは良くなかったお、ごめんだお」
アティ 「狼・子狐・暗殺・狩人だけなんで……>流星天狗含む、神隠しの対象」
やらない子 「やっぱ今回は本隊3でやったのがまずかったね」
こあくま 「今回は4W(うち銀1)ですからね
しかも銀が対立COという悲劇(てへぺろ」
ぐだお 「流星の能力勘違いしてるっぽい」
ぐだ子 「まぁ、私もなにかやるときは最初の方でいうので…>やる実
乗れそうなときは乗ってあげるので、確認は大事!」
やらない子 「まあ、銀だから割と自由に動いてもいいけど裏目に出たのはこっち車でわかんないもんねえ」
やる実 「どっちみち迷惑かけたことは事実だし
しばらく鍋やめるお…」
やらない子 「さてとしあきを吊るかどうか」
ジャンヌ 「この村は実質お姉ちゃんの勝利でいいんじゃないですかね」
やらない子 「別にやめるやめないじゃなくてその場のテンションで動かず周りと相談すればいいだけでしょ、あなた」
ベアートリーチェ 「狂人か天狗っぽいなとは思った」
ぐだ子 「別に辞める必要はないけど
気分転換に時間をと言うなら程度で」
ぐだお 「今回だけ迷惑かけたわけじゃないってこともっと反省してどうぞ」
やらない子 「チームプレイさえ守ってくれれば別に否定してないんで」
できない子 「やる夫人狼wikiの方で銀狼のページみるとだいぶぼろくそに書かれるぐらいには
劣化狼
https://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/50.html」
ジャンヌ 「反省して相談すればいいだけだと思いますよ。
それか仲間いない時にやれば」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こあくま 「私としては、同じ過ちを二度するなは結構厳しいと思うんですよね。私自身もしょっちゅうですし。
なので過ちを犯すならせめて周囲の気持ちに配慮しよう、と。
やる実さんにはこの言葉を送りましょう。」
分身っていう 「グレに人外しかいねーから引き分けになる要素がなさすぎて辛いっていうwwww」
ぐだ子 「これ邪ンヌの方で入ったらもっとネタになった可能性…」
こあくま 「ごめんなさいは対人関係のペペローション!」
GM 「特攻系のムーブが好きなプライヤー自体は一定数いますし、それは私個人としては多様性として歓迎してもいます。
それこそあなたが目標にされているできない夫さん(森の人)もその代表です。
奇策も多く使われますが、夜時間に仲間と相談したり、あるいは失敗してしまったときには周りの方に謝ったりしておられる方です。
だからこそリプレイスレの時代から今でも多くのプレイヤーに愛されています。
その部分を考えて、気持ちを整理してはいかがでしょうか。>やる実さん

(参加していないプレイヤーさんの名前出すのもけして良くないコトなのでGMは以降基本黙ります)」
やらない子 「あ、どちらにしても下界の無課金吊りたいオーラが凄い。
星かとしあきかって感じだけど。」
ゆっくり魔理沙 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない子 「吊り数で考えると無課金吊るタイミングは明日が限界だから明日下界がブレなければ何とかなるかな?
今日はとしあきじゃなくてもちよ乳か星吊れば票は足りないですし」
ぐだお 「おつかれー」
ジャンヌ 「お疲れさまです」
やらない子 「お疲れ様。」
分身っていう 「全部無課金てやろうが噛み殺すこともできない歯槽膿漏狼なのが悪いんやっていうwww(迫真」
ゆっくり魔理沙 「お疲れ様。」
分身っていう 「おっつっていうwwwwww」
寅丸星 「お疲れ様です」
こあくま 「みなさーんここに変態がいますよー>ちよ乳」
ぐだ子 「おつかれー」
ベアートリーチェ 「けあ!けあ!」
GM 「お疲れ様です」
アティ 「お疲れ様でした。
まぁ、この投票なら明日ちよ父か無課金兵吊れそうですかね」
やらない子 「乳があるのは榊さんのほうだからセーフ。」
ベアートリーチェ 「冥狼っぽいからケアしようぜ
が欲しい」
ゆっくり魔理沙 「ぐだ子真結果で草」
ジャンヌ 「ひとつだけ 私は分身っていうと明確に違うところがあります。」
ぐだ子 「せっかく真占いをやってたのに人外扱いとかひどいなあ」
やる実 「いろいろな言葉ありがとうだお」
ジャンヌ 「貴方は4日目あたりで欲望のままに任せていたようですが」
アティ 「私としては、スリーアウト制を採用しています>こあくま
見切りつけたり激しい苦言を呈するか否かの判断に」
ジャンヌ 「私は最初から欲望のままに任せていました。 つまり私のほうが姉です」
やらない子 「明日若本吊ってあさって6人
狼サイドで残るのは遊戯ととしあき」
こあくま 「アティ先生が狼だと狼陣営の数が合わなくなっちゃうんじゃないですか」
やらない子 「まあ、としあき落とせるよねぇ。」
アティ 「わ、私●あるから真じゃないですしおすし>魔理沙」
ぐだ子 「アティ不審者で一応通るよ>こあくま」
GM 「このジャンヌも残姉だった……>最初から欲望のまま」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
寅丸星 「ジロウさんのショック死いつですか?」
分身っていう 「欲望でアティ→リオぐだ子になるのか・・・っていうwww」
ぐだお 「ジロウのショック死、冥狼で延長されてるけどどうだっけ」
ぐだ子 「前に占いとか霊能とか司教とかのラインが繋がりまくって確定不審者になったことがあるよ!
嬉しいかは微妙だけど!」
分身っていう 「冥狼は次の日になるからぶっちゃけ変わってねーんじゃねーかなっていうwwwww」
こあくま 「私が初手吊りじゃなければ毎晩吸血鬼の訪問を受けてたんでしょうけどねー
いやぁ残念」
やらない子 「遊戯が完全に仕様を勘違いして錯乱している…?」
やらない子 「コンギョを弾き語らないから…。」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
分身っていう 「シルバーが足りないんやろっていうwwww」
ジャンヌ 「ええ、可愛い妹ですよ!」
ぐだお 「遊戯はどこ見てんだろうなw」
ぐだ子 「お疲れ様」
やらない子 「朝に死体がこっちへやってこないスタイル」
ぐだ子 「遊戯はどう見ても勘違いだよね…」
アティ 「お疲れ様でした」
やらない子 「まあ下界の村がほぼ若本→無課金に気づいてるしなんとかなるなる」
分身っていう 「使用した場合の対象を見てないから全員に効くと思ってるんやろっていうwww
約説明のとこだけ読むと書いてないからっていうwww」
アティ 「かなーり多いんですよね、流星天狗の対象勘違いしてる人
2桁は見てきました」
ぐだお 「遊戯!それ今言うと吊られるやつ!」
こあくま 「天狗全体の説明→流星天狗の説明と読まないんといけないんですっけ」
やらない子 「流星自体がレア職だから実戦で使わなくてわからん説のほうが多い感じね」
分身っていう 「せやねっていうwwwww」
アティ 「潜毒COまで入ると、正直天狗と狂人と狼でランしか今後起きないのでは……?」
やらない子 「ちよ父→遊戯だと完全に詰まるのでは(名推理)」
こあくま 「ちよ父→遊戯→無課金兵吊りでフィニッシュなんです?」
ぐだお 「噛まれ防止で言ったのかはわからないがうーん」
ぐだ子 「黒狐はここにいるんだ…」
ぐだお 「君は萌え占い師だろう????>ぐだ子」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆっくり魔理沙 「というよりグレー2択人外しかいないからなぁ
遊戯囲ったといえば囲ったけど吊れる位置でもありそうだし」
こあくま 「宣告の期限が上からだとわかんないですし、もう完全に観戦モードですよ私。
いや元から感染しかできないんですけどね。」
ぐだ子 「うんそうだね>ぐだお
アティが不審者でジロウが天狗辺りかな!」
ゆっくり魔理沙 「あ、デスゲ一応グレーなのか
普通にぐだ子信じてたから見落としてたわ」
分身っていう 「アティが黒狐でもいいのでは?っていうwwwww」
ジロウ はショック死しました
ガロード はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぐだお 「おつかれー」
アティ 「こあくまさんは洗脳者だった……?>感染しかできない」
寅丸星 「お疲れ様です」
分身っていう 「おつっていうwwwwww」
ぐだ子 「こっちは宣告をもらったから遊ぶ+狼吊りきり狙いで占いCOしたので」
ちよ父 「お疲れ様だよ」
ゆっくり魔理沙 「オッツオッツ」
ぐだ子 「お疲れ様」
ぐだ子 「あ、これ明日引き分けだ!」
ガロード 「お疲れ様」
アティ 「お疲れ様でした」
ジロウ 「お疲れさまだ」
ぐだお 「神通力通ったらゲームが終わるね()」
やらない子 「え、噛み死体出ないのに引き分け?」
アティ 「5人で死体で無いから、村の方が1票おおいかと>ぐだ子」
ぐだ子 「無理だ!
冥だったwww」
やらない子 「いやいくらなんでも無課金に能力行使はしないだろうし」
ジロウ 「マジか>暗殺通ったら負け」
やらない子 「その理論で行けば明日は無課金吊り以外のルートはない」
ゆっくり魔理沙 「遊戯吊りヒゲショック死→デスゲvs無課金兵ファイ!かな」
ガロード 「色々混乱してたからまぁ良かった」
ジロウ 「負けじゃなく引き分けか」
やらない子 「そしてこれ、暗殺通る相手が狼しか居ないでしょこれ?」
アティ 「狐の立場だと引き分けの期待したくなるのは凄い分かります」
ゆっくり魔理沙 「完全に忘れてたがデスゲ私のグレーなんだよ」
ぐだお 「さすがに無課金には使わないだろHAHAHAHAHA」
アティ 「初日からそうですね>流星天狗の対象は狼のみ」
寅丸星 「普通に無課金兵さん吊られそうな気がしますけどね」
分身っていう 「GMになら通るぞっていうwwww(迫真>神通力」
やらない子 「勘違いしててもとしあきに使うことは無い……はず……?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆっくり魔理沙 「無課金兵占ってLW確定させといたほうが安全だったかなあこれ」
寅丸星 「ただのマイナスですね・・・>天狗」
アティ 「デスゲさんはベアト●で被ったぐだ子さんの○なので、デスゲさんの非狼度はかなり村視点高いです>魔理沙」
ぐだ子 「無課金は狩人(山立あたり)狙いの●でした(ボソリ」
ぐだ子 「それならやらない子が死なないことに気づいたけど!」
やらない子 「ていうか下界だいたい無課金LWって確信してる気がするけどナ」
ぐだお 「チッ>デスゲ太郎に行使」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
ぐだ子 「でもジロウいわく
私は人外なんだよねー」
ゆっくり魔理沙 「ぐだ子狼じゃないだろうけどそこの○だからって非狼にならなくないか?」
やらない子 「さーどうなるかな~」
ジロウ 「結構自信があった村内訳間違ってたな」
ぐだお 「遊戯ぇ」
アティ 「ど、どこから山立が……>ぐだ子
無課金が山立だとやらない子でGJでてそう」
ぐだ子 「ところで私が狐ってどれぐらいの人が気づいたのかな」
アティ 「お疲れ様でした」
ぐだ子 「相当焦ってたからね…>アティ」
やらない子 「流星天狗は一番わかりづらい天狗だった……?」
アティ 「確定はしませんが、30~50%ぐらいは狼の可能性落としますね>魔理沙
あとはまぁ、発言による補正を加えて判断ですが、霊界来てから発言は精査してないのでそこのファクターは不明」
ぐだお 「役職説明見たらちゃんと書いてあるはず・・・」
やらない子 「いわにゅー無銘の揃う5人昼か。」
ぐだ子 「流星天狗はうっかり狼を殺したと思ったら呪殺対応すればいいんだ!
一応天狗アピにはなるし…」
ガロード 「死体無しで3確実だから遊戯吊って次無課金で終わりだな」
ガロード 「今日ミスると引き分けも有るけど」
ゆっくり魔理沙 「ゆかりさんがデスゲ吊って自爆する可能性が微粒子レベルで存在するがまあ大丈夫だろ」
ぐだ子 「デスゲは魔理沙の灰
デスげが吊れたとしても今度は毒ルー始まるけど」
アティ 「天狗全般の説明までUターンしないと書いてないんですよね>神隠しの対象」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こあくま 「毒ルーレットまでこぎつけた時点で実質狼大勝利ですよ」
紅きヒゲ はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ゆっくり魔理沙 「お疲れ様なのぜー」
紅きヒゲ 「お疲れ様。」
ぐだ子 「おつかれさまー」
ぐだお 「おつかれー」
寅丸星 「お疲れ様です」
遊戯 「お疲れ
ちよ父傘化けかぁ・・」
アティ 「お疲れ様でした。」
ちよ父 「お疲れ様だ」
分身っていう 「おっつっていうwww」
紅きヒゲ 「あっぶないなぁ。>遊戯偽ちよ父傘化け」
できない子 「おっつー」
遊戯 「神通力仕事しなさすぎでは????」
ちよ父 「私が死んでしまったらどうにもならないと思ってLWCOしたんだが
吊れてしまったね>遊戯くん」
ガロード 「お疲れ様」
紅きヒゲ 「それでもぐだ子が狐だったから無課金兵がLWは(発言さておき)結果論か。」
ぐだお 「遊戯ー神隠しできる対象は決まってるんやでー」
アティ 「遊戯さん、神隠しの対象は、「狼、子狐、狩人、暗殺」の系統だけなんです」
アティ 「あので、狩人と暗殺以外の村陣営には一切効かないんです
効いたら強すぎるので」
分身っていう 「遊戯くん現実を知りマインドクラッシュっていうwwwww」
遊戯 「あっ・・・」
遊戯 「草ァ!!」
ガロード 「○で子狐 グレー行使すると逆に狼が死ぬ可能性が大きい」
ゆっくり魔理沙 「かーわーいたー さーけびがー」
アティ 「本体狐にもい効きません。狐陣営では子狐系のみです
ついでに、狼に効きますが仲間なので今回は成功率が半減します」
遊戯 「はい・・・
ありがとうございます・・・」
こあくま 「狼の味方なのに狼に効くのが嫌らしいですね
18禁スレのやる夫さんくらい嫌らしいです!」
やらない子 「どっちを噛んでもな状況になってますね……っていう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「大魔縁が一番多く神隠し出来るやつだな」
遊戯 「下手に役職行使しないほうがよかったとかそういう」
ぐだお 「だね>下手に使わないほうがいい」
ゆっくり魔理沙 「天狗は村狼の少ない方に味方するバランサーだから(迫真)」
紅きヒゲ 「これ噛んだうえで無課金兵が宣告主張しなければタイマンのはずだけど。」
アティ 「ちなみに、私は70%の確率での狩人への流星神隠しを失敗した数日後に35%で狼への神隠しを成功させました……」
遊戯 「はい・・・」
紅きヒゲ 「結月噛んでタイマンなるとどうなるんだろ。()」
遊戯 「やっぱりブランクって怖い。
アテムはそう思った。」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
やらない子 「ゆかり噛んだァーッ!」
遊戯 「お疲れ様。」
遊戯 「死んでないやん!」
寅丸星 「今回狼相手だと35%ですよね>神通力
老兵が護衛をミスる可能性よりも高いです」
やらない子 「ここ数日朝に死体が上がらない平和な村だもの」
こあくま 「老兵COが護衛をミスる確率はおよそ95%」
遊戯 「イキリさん太郎かゆかりさんに傘化けいればなー・・
潜毒CO自体はそう悪くなかったはず」
ちよ父 「死体が出ないのにあの人たち何の罪も無い僕らを吊るすんです…」
遊戯 「見えてる相互狩人に打つのが一番効果的そう>神隠し」
やらない子 「老兵GJなんて灰で出すもんですよ(真顔」
ベアートリーチェ 「イロモノだから吊られたんやぞ >ちよ父」
ぐだお 「ゆかりさんが宣告言わない件」
ちよ父 「動物愛護団体に訴えられろ>ベアト」
こあくま 「グレーGJと潜伏占い噛み抜きができない私ですけど今日も元気です」
やらない子 「まあ、ちよ父って音速丸さんとコラボしてるし…。」
ぐだ子 「ゆかりは審神者の○だしねー」
やらない子 「仮にデスゲ吊っても1/2だったりするがまあ誤差だよ誤差。」
遊戯 「狼数少ないと思ったら初日で3人も露出してるのか」
アティ 「ゆかりさんには何が起きてるのでしょう」
こあくま 「偽占いの○を信じてLW吊りにかかるゆかりさんが最高に可愛い」
やらない子 「宣告付いてるなら言えばいいんだけどさて。」
遊戯 「なんでこれこんな悩んでるんだろとか思いつつとしあきがんばえー」
紅きヒゲ 「紅狼と銀狼で割れは事故やなって。」
ぐだお 「まともに最終日まで来れることが少ないので、
わりとここまできた時点でみんなお疲れ様の気分が強い」
やらない子 「ノリで入ったら結構長丁場の鍋で見ごたえがあった。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ベアートリーチェ 「亡霊嬢も事故やな・・・」
紅きヒゲ 「亡霊葛の葉審神者村つきマニアがいて冥狼LWの割には狼に善戦されてるの凄いなって。」
遊戯 「アイコン新調した甲斐が合ったわ>長丁場」
分身っていう 「冥LWで噛み死体がでないからなw長くなるwっていうwwwwww」
やらない子 「さーどうなるかなー」
アティ 「個人的には、2夜同時に宣告貰った所で笑ってしまいましたね。」
ぐだ子 「そういえばモザイクどうしたの?」
ゆっくり魔理沙 「亡霊葛の葉コンビは災害」
遊戯 「共有と審神者が殺意高すぎるのがね・」
ベアートリーチェ 「寅丸から亡霊嬢って単語が出て血の気が引いたけど噛みを強行したクマよ・・・
直感って大事クマね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました