←戻る
【雛5692】やる夫達の超闇鍋村 [6773番地]
~久々の鍋GM~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon やる夫GM
 (dummy_boy)
[ブン屋]
(死亡)
icon 麻呂
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[潜毒者]
[痛恨]
(死亡)
icon キル子
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[人狼]
[痛恨]
(死亡)
icon 忍者
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[首領]
[仇敵]
(生存中)
icon 叢雲
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[剛狐]
(死亡)
icon 牛若丸
 (紅まりも◆
Dd4MVft17I)
[村人]
(死亡)
icon ロック
 (汚忍◆
eP6qSpFu6c)
[共有者]
(生存中)
icon やらない夫
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[狂骨]
(生存中)
icon ドクオ
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[占い師]
[仇敵]
(死亡)
icon かき氷
 (銀ゆり◆
YZ.4zkM0lA)
[門番]
(死亡)
icon 周回屋
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[幻狼]
[仇敵]
[痛恨]
(死亡)
icon かずま
 (◆
opJay1XbfQ)
[村人]
[元求道者]
(死亡)
ゲーム開始:2019/07/24 (Wed) 22:31:47
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
かき氷 「げー!!」
やる夫GM 「か、かき氷ー!!」
やる夫GM 「なんでこんなことになっちまったんだお」
かき氷 「門番がぁああああ」
かき氷 「狩人だらけの☆霊界」
かき氷 「まあクッソ村多いし何とかするだろう。」
やる夫GM 「でもなんとなく鉄火場まで持ち込まれる気しかしねーお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
かき氷 「あー首領なぁ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
かき氷 「お疲れ様(ひんやり」
ドクオ 「お疲れ様
かー狩人吊っちまったか。すまん」
かき氷 「奥歯の髄まで冷やしてあげますよ・・・>ドクオ」
ドクオ 「地味に忍者首領で村人増えで草」
かき氷 「もうこの村占いいらないよな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドクオ 「事実その通りだし俺もそう思うけど哀しいから現実逃避させて?????>占いいらない」
かき氷 「いやwwwドクオは別だよwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドクオ 「お疲れさん」
かき氷 「お疲れ様っ(ひんやり」
かき氷 「麻呂占いが通ってたら灰全員人外だったのにね~」
やる夫GM 「おつかれだおー」
叢雲 「はぁ、やらない夫死んでたら麻呂○で朝一出てたんだけど……他に占いいるだろうからで
真占い死んだならつい引っこめた……んだけど朝一用意してないし一番駄目なルート踏んだわね」
やる夫GM 「首領仇敵なのが狼的にはどうにでもなるところかもしれねーお」
ドクオ 「キル個子先に死んだら間違いなく村勝ちなんだがなぁ。どーなるか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドクオ 「地味にとんでもない痛恨の付き方してますね…?」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
かき氷 「ダブル痛恨でいい。」
ドクオ 「お疲れさん」
かき氷 「お疲れ様です(ひんやり」
牛若丸 「あー案の定死にましたね おつかれさまです」
叢雲 「お疲れ様」
牛若丸 「……ん?わあ首領」
ドクオ 「潜毒あと1日なんだよなぁ」
牛若丸 「スタイルがまねっこしやすいってどういうことなのか未だに考えてるんですが
これ村割と佳境ですね そんなこと考えてる場合じゃないです」
かき氷 「麻呂はCOしていいんじゃないか?」
かき氷 「麻呂噛んだら終わりだよ。」
ドクオ 「おわー強いわ共有」
叢雲 「うーん、やっぱドクオ死んだ所で朝一占いCO躊躇したのは駄目だったわねぇ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
牛若丸 「おおー(ぱちぱち」
叢雲 「グレー噛むのは流石に無いでしょう>麻呂噛み」
ドクオ 「占いは早ければ早いほど信用取られるってよく言われてるからなー>叢雲
でも判断難しいわ。特に騙り時」
かき氷 「忍者のパーフェクトゲームですねこれ」
ドクオ 「俺いる???????」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドクオ 「お疲れ様」
キル子 「は?>麻呂潜毒者」
牛若丸 「おつかれさまです」
ドクオ 「つみです。>麻呂潜毒」
キル子 「勝ったと思ったら潜毒に殺されるんですけど」
やる夫GM 「お疲れ様だお」
かき氷 「お疲れ様(ひんやり」
叢雲 「やらない夫死んでたら占いCOするつもりだったんだけどね、想定外にフリーズしてリカバー出来なかったのはホント後悔中」
かき氷 「麻呂出て良かったよねこれ?今夜麻呂噛んだらそれこそ終わりだよ。」
キル子 「ロック噛みでしたかね?
どうなんでしょう」
叢雲 「牛若丸とか言う男性名コピーしてるのが悪い>かずま」
かき氷 「何故だ>麻呂」
牛若丸 「ちなみに性別登録も男性です」
ドクオ 「忍者噛みの首領身代わり」
やる夫GM 「痛恨がどっち発動しても狼が負けるお」
ドクオ 「ひどすぎて草>痛恨発動すると狼負け」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キル子 「埋毒者COが良かったですか……」
牛若丸 「明日麻呂殿毒発動ですよね 忍者殿の言ってる通りにすると村が終わりますねこれ」
かき氷 「今日も新たな名誉村人(狂骨)が誕生した・・・」
ドクオ 「3夜の方針的には共有は麻呂吊りだったみたいなんだがなぁ
よく方向転換したと思うわ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
牛若丸 「おつかれさまです」
キル子 「お疲れ様です」
ドクオ 「お疲れさん」
かき氷 「お疲れ様っ(ひやり」
叢雲 「お疲れ様よ」
かずま 「キル子が狼かー麻呂つりしないでよかったな(棒」
かき氷 「めっちゃ周回屋庇ってましたからね、キル子さん」
かずま 「麻呂はつられてもいいのか、狼が抗毒じゃないかぎりは」
叢雲 「自分で言うのも何だけど、私真は無いと思う>忍者」
キル子 「周回屋が抗毒だったらぁ!」
叢雲 「素直に仇敵先言う必要って無いと思うのだけれども」
ドクオ 「やらない夫吊り忍者噛みするしかねぇ!」
やる夫GM 「一応村人陣営が投票ミスって人狼勝つというルートはありえるんだお」
牛若丸 「なんでしょう この麻呂殿のCO すごく強そうです」
やる夫GM 「自分でいっててねーよと思えてきたお」
かき氷 「www」
かずま 「周回屋が、何か一言いいそう」
かき氷 「ていうか忍者殺せなさすぎなんですよ>やらない夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドクオ 「何度も忍者噛みしてるのに死なねぇもん(悲痛な叫び)」
かずま 「ミサイルのカウントダウンが始まった」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました