←戻る
【雛5692】やる夫達の超闇鍋村 [6773番地]
~久々の鍋GM~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon やる夫GM
(生存中)
icon 麻呂
(生存中)
icon キル子
(生存中)
icon 忍者
(生存中)
icon 叢雲
(生存中)
icon 牛若丸
(生存中)
icon ロック
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon ドクオ
(生存中)
icon かき氷
(生存中)
icon 周回屋
(生存中)
icon かずま
(生存中)
麻呂 「宣告騙りは即座に視野に入れたでごじゃるよ?
『最終日にならないと発動しない宣告』など冥狐にとって不利でしかない」
キル子
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     'ヽ:::::::::_ /レ//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ::::::::::::ハ
    ,.'  l:::::/V//::レ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、:::l ヽ._ ノ !、_ _/ |
    l   V  l| | ::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::|::: ゝ、_ │    i|
    |/ハ ィVリ:レ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::\|r v'^ヽ|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::: | :::::::::: |   皆さんお疲れ様でした
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::| :::::::::: |
    |:::|:::::i ::::::::|::i_:::::::::|_::::::_::::::::::::::_|_:::::::::::::::::::_|:::::::::::::::::::|:::::::::::::|   村建て同村ありがとうございます
    |:::|:::::l ::::::::ハ!rz示≧ミ       ,.z≦=ミ、i::::::::|!:::::: ilヽ:::::::::|
    |::ハ::::l ::::::::| f爪●川`     /f爪●川i!:::::::ll!::::::::|/ |::::::::|
    |:| |::::| ::::: ハ 弋_夕        弋_夕 |::::::::|l::::::::| リ:::::::::|
    |:| |::::| ::::: ハ  ` ´            ` ´  |::::::::|l::::::::|/:::::::::::|
    ゝ ヽ:|::::::::ト i       i          |::::::::|i|:::::::||::::::::::::|
      ゙|_:_:_||::::i      ヽ           |_::::_|i|_:_:|l|:::::::::::::|
       |:::::::::::ゝ                /:|::::::::::::|:::::::::::::::::|
       |::::::::::::|::::\     ー ―       ィ':::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|
        |::::::::::::|::::::::::::::::、        ,. ' ト、__|::::::::::::|:::::::::::::::::|
        |::::::::::::|::::::::::::::::ィゝ . ___  ィ    |/ |::::::::::::|::::::::::::::::::!
       |::::::::::::|:::::::::::/; ;/ j::::::::::::::/    / /;!:::::::::::|::::::::::::::::::|
       |::::::::::::|:::::/; ;.//:::::::::::: ,     /  l'; |::::::::::::!:::::::::::::::::|
       |::::::::::::|/; ; ; ;| | :::::: /     /  /; ;|::::::::::::|、:::::::::::::::|」
キル子 「村は宣告が本当が疑いますよね
そうですかそうですか……次は気をつけます」
周回屋 「遺言見てから気付いた体でイクゾー。(目そらし)>キル子
じゃ、お疲れナス!」
かずま 「そんじゃーおつかれさん!」
キル子 「水着牛若丸の宝具威力の物足りなさは確かにありますが
スター発生率でまあなんとか」
かき氷 「それじゃあおやすみなさい。
明日もキンキンに冷えた氷を用意しておきます。」
忍者 「お疲れ様。」
キル子 「なんか遅いなと思ったらwww>周回屋」
牛若丸 「では私もこれにて失礼いたしましょう、村建て同村感謝いたします。」
忍者 「牛若丸を調べるついでに知りたくないことを知ってしまった。」
ロック 「?????????>麻呂女性」
キル子 「実際最終日行けそうでしたからね>周回屋」
周回屋 「???(危ね、忘れるトコだった。)」
ドクオ 「んじゃお疲れさん。村建て同村感謝感謝」
ロック 「それじゃあお疲れ様
相方はさんきゅーな。
村建て同村ありがとう
忍者 「◇麻呂
 (ほーらい◇
d/IOwLFv9Y)
[潜毒者]
[痛恨]
(女性)
(死亡)

◇牛若丸
 (紅まりも◇
Dd4MVft17I)
[村人]
(男性)
(死亡)」
周回屋 「???<宣告COするだけなら楽やんけ!」
かずま 「無の大地の説明いらずだな!>牛若丸」
やらない夫 「それじゃあお疲れさん、おのれ首領+村人マニア!」
かずま 「だが、男だ」
叢雲 「 ∨∨/∧                 ∨ '∨/∧
    ∨∨// 、    , _ ー- ― .,  ∨_'∨/∧
     l |///∧ ,. ´ / /  !  '  ` ,/__}//∧                 ,ィ≧ 、
    {‐∨/。/ / ′ /  l  l!   ∨  ∨//{                / 三 r ’_
     ∨_/, ′ /    /{   j!  l{    ∨_ _∨/∧             ノ 三 / _rニ≧,
      y  'イL{」  j !  イル_ハ  ト  ' `∨////            r’三三レ三三r'  ま、私も失礼するわね
        ′ 'ムニ 、 ̄  ̄ =-― ' '} l | ' }! ∨,//             ゞ三三i{三./
      !  l{ 、_ ヽ    ,ゝ=- _∨ i! l ト  !"               ゞ三 l/     皆様お疲れ様。
       l ! }!{("テfヾ    彡て示トヾリi  l l }  |               イ 三'
      }i{  !  乂ソ     乂uiン イ!   .| if ,ハ               /ニ! 三 '
     ハ  l "    ′     " ̄  | i  ! i!  l            / 三 |三ニ l      GMは村建てありがとね。
      l  八                 | |  l j{  ハ           /三三 イ三三',
      {  }, ヽ     r 、         人{ 、 リノ l } ,∧         ,三三ニ ' !三三 '
     ゝ_ゝ{ リ\  `    , イ:.:./ーッく ,ソト, ∧        /三三 / i三三三!
       y"}fトハ:.:.:.ヽ -r‐  ´ ,イ:.:.:l{.f∨_ヽ八 `v ´) ,. - = ニ 三≧三./   ∨三三i,
      {しィJ} } ハ:.:.:.:、: :Yー: : : /:.:.:.:|∧ 、ヽ ハ 、/ ,> 、三三三三 ノ__ ,. ゞ _三 ,
     /lヽ{   l  }:.:.:.: : : : : : : /:.:.:.:.:.{ ゝ} l i ハ ,ハ ’f" ̄ ` < 三三三三三三三 !
    , イ!'ル{  从 ト:.:.:.:.,:_:_:r:/:.:.:.:.:./ i゙ ゙| | |' / ,/ }  ,        ` 、 三三三三三 リ」
キル子 「確実に最終日へ行けるルートを構築したので>忍者
非情に惜しかったです」
牛若丸 「霊界でもいいましたが ええ 性別登録は男性のはずですよ私」
やる夫GM 「それじゃ終了報告してくるおー」
キル子 「自分吊りでも勝てるので
周回屋の宣告を補強すべきだったでしょうか」
忍者 「>キル子
結果として狼-狼だったのでそうかそういうケースもあるのかって今感心してる。」
かき氷 「ねー>牛若丸」
叢雲 「女の子3択の結果の男性コピーという」
ロック 「忍者に指揮権ぶん投げてよかった(クズ)」
やる夫GM 「平等に人外どっちにいく可能性もあったんだお……マニアは……」
麻呂 「空蝉の術は通常攻撃を2回無効化でごじゃるから」
忍者 「占いCO即吊りしてるんだから潜毒COしようが吊り殺すんだよなぁ……。」
かき氷 「コピーされたかった~~」
牛若丸 「そうですねー、共有方の指定が光ってました」
キル子 「ははあ、そこですか>忍者
気をつけないといけませんでしたね」
ドクオ 「忍者なのに2回も噛み耐えるってマジ?」
やる夫GM 「かずまの思考的におにゃのこ三択でしかねーお……(目そらし>マニア選択先」
麻呂 「指定されたら潜毒で明日吊れと言うでごじゃるが?」
叢雲 「麻呂吊り→キル子吊りでも村勝ちそうとは
やらない夫が仇敵先言わなかったら忍者噛みからの周回屋吊り入ってそうだし」
周回屋 「詰んでるのは2昼でわかってたわけだし仇敵ありそうなのが俺だということに1日早く気付くべきだった。(呆け)」
かずま 「コピー先は3択で 村 狼 狐じゃったな」
忍者 「>キル子
なんか周回屋の宣告を前提に動きすぎていて冥狐本人かなって目で見て吊った。」
やらない夫 「忍者3連噛み!!!>ドクオ」
やる夫GM 「麻呂先吊りなら強毒にならなかったんだお……
麻呂が生き延びたのがターニングポイントだったのかお」
ロック 「麻呂潜毒じゃなかったら忍者噛みで俺PPになってたやつ。」
かき氷 「忍者さんの指揮が完璧すぎました。おめでとうございます(ひんやり」
ドクオ 「あそこから勝つならやらない夫吊って忍者噛んでもらうしかないな>やらない夫」
周回屋 「村が多いんだから人外に付くべきだよなぁ!?」
キル子 「麻呂吊りなら勝ってたんだけどなー、なー」
麻呂 「麻呂が潜毒なぞ・・・初日のZIPダウンロードで余裕でごじゃろう」
ロック 「ニートが居ない村強すぎ。>素村は首領の残機」
やらない夫 「クソ、なんて世の中だ!」
叢雲 「少人数はただでさえ荒れるのに、マニア入ったらそりゃ天秤凄い勢いで傾くわ」
忍者 「麻呂吊らんでよかったなって……。()」
キル子 「忍者首領は別に大丈夫です
問題は麻呂潜毒者ですね」
ドクオ 「残った村が強ければ占いなんていらないんですよ
偉い人もそう言ってます」
麻呂 「そして、やっぱり初日が重要職もっていってるじゃないか」
ロック 「忍者首領が致命的すぎる。」
周回屋 「お疲れ様。」
かき氷 「門番なんていらないですね☆」
やる夫GM 「門番吊って真占い即かんでも
共有2とマニアライン2のせいで圧殺されちまったお……お疲れだお」
やらない夫 「俺詰んでるやんけ!!!!>麻呂潜毒・忍者首領」
麻呂 「ふむ、やはり宣告騙りでごじゃったな」
叢雲 「           ,∧ ∨∧                           ,/// j! j!
.             V∧ ∨∧            ___             //// j! j!
           ∨‘  Y/∧       > ´       ` <      /////j! j!
              ∨!  ∨/!    , :´     /  ’,      ヽ   ///// /
                )}  //i   //     /    ‘,   ヽ  ’, / //∥ ∥
            i∧. 〈./∧  //  /         i゚v    ,  ‘, ヽ//《. 《   真占い即噛みでもほぼ詰みって酷くない?
                ∨! ∨.∧ ′       l!  i    ! .!    i  iハ ,∥.//! i}
                人ヽ ∨/.′!  i ___!  l    l !>ァ !  ! i i∨//! j!
                 `ヘ/∧ i! li ! l `,ー`    ! ー<i  l  j .! l Y//i/   まぁ、私はドクオ死亡にびびって朝一占いCO出来なかったのは
                  ∨/!llヽi{ l l /l! !  ’,   ! ! ! 从_l__/! j  r'//{
                ∨〉i l 从 l了示沁--ヽ─ 仍示下  i/ i i//_l    半分自業自得だと思ってるけどさ……
                    ∨l l   マ 乂_少     乂_少 !イ  i ゚vs。j
                  { ! l   i :.:.:.    ,   .:.:.:  l i  l !i!
                 ト、i     ∧ u           / i l  ! / }
                  /! ヽ_i_ノノih、  rー- ァ   u个;、_rッ--,イ      ま、お疲れ様よ。 共有は指定GJ。
                    // ゝ>o<-'ソ  j〕iト. _ .。s≦! ! ゝソ¨ヽ〈 i’,
              //// /   !__/_/j‐_‐r_i-_-!_i__!_/ i   i ∨! ヽ
                { /  {r── リ:::::::::`:..、:::::i..:.!:::::-:::´::i´ ̄ ̄_)'!i!  ’,
                /  / >─ ':::::::!::::::::::::::/..:..:!::::::::i:::::::` ̄::::Y i从 ヽ\」
ドクオ 「お疲れさん」
かき氷 「お疲れ様っ。皆様、かき氷をどうぞ。」
牛若丸 「あ、おわりました おつかれさまでした!」
かずま 「あーwww素村は忍者の身代わりかよwww」
忍者 「お疲れ様。」
ロック 「お疲れ様
うっそだろwww」
麻呂 「おつかれさまでごじゃるよ」
周回屋 「ンアーッ!(昇天)」
やらない夫 「ぐあああああああああああああああああ」
キル子
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|   潜毒さえ居なければ
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;●.c !\'    '.f{●.!..∨::: :.!::::::|   最終日に周回屋を残して
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l..≦.ノ . '     .!ic丿 /:::.!:::l:::::f|   やらない夫吊りに行けたんですけどね……
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|    私は狐潰しで吊られたようなので
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!    まあ……しょうがないんですけれど
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||
  !::!'´ノ>∠: :: :||!::::::::::::::::::.!:|:::::::\ヽ .!   | .!:(ヽ:::: ::ヽ|、!|
/:: ̄ソ '´   \::|:l|::::::: ::::::: :|:.!:::::::::::ヽ ヽl   | !::::ヽ:::::::::ヽ:\」
牛若丸 「やらない夫殿狐ならともかく、狼主張って何目線なんですかね
ドクオ殿偽の叢雲殿真主張でしょうか」
やる夫GM 「かずまが牛若丸コピーしてなければやらない夫は勝っていたんだお……(遠い目」
ゲーム終了:2019/07/24 (Wed) 23:14:26
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
麻呂さんの遺言 潜毒でおじゃるか・・・
ZIPのダウンロードは時間がかかるし仕方ないでおじゃるな
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
周回屋 は無残な負け犬の姿で発見されました
麻呂 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
麻呂3 票投票先 →周回屋
忍者0 票投票先 →麻呂
ロック0 票投票先 →麻呂
やらない夫0 票投票先 →周回屋
周回屋2 票投票先 →麻呂
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
麻呂 「ZIPさえあれば村は無敵でごじゃる」
忍者 「麻呂吊るか~~~~~。」
周回屋 「灰数と初手がね……。()」
ロック 「真潜毒ならそのまま終わるし
後は周回屋狐じゃないことお祈りゲー。」
忍者 「やらない夫が狼狐なので、どうせ吊り足りない説。」
やらない夫 「ドクオ●打ちこんだのが間違いだったか!?」
麻呂 「麻呂吊ってギャンブルしてみるのも一興でごじゃるよ?
ド安定はやらない夫じゃろうけどな」
忍者 「これで麻呂が真で負けるって。」
やらない夫 「俺どこでミスったかなー!!!!」
周回屋 「草。」
忍者 「ミサイルかな?(すっとぼけ)>潜毒」
やらない夫 「吊り加速する要素しかねぇ!」
周回屋 「大松<ないぞ。」
やらない夫 「草」
ロック 「吊り加速にしかならんけどいいか?>麻呂」
やらない夫 「そうだとしても宣告が真なら勝ち目0なんだよな>忍者」
麻呂 「麻呂? いいけど
ZIPを手に入れた潜毒じゃけども?」
忍者 「>やらない夫
周回屋LWで麻呂吊って俺が噛まれたらお前の勝ちがあるだろ!!!!!!!」
周回屋 「なお俺の命。>引き分け」
麻呂 「周回屋の宣告が事実であれば楽なのじゃが
そうじゃない場合に引き分けにされうるんじゃなぁ」
忍者 「やらない夫が狂信者とかで周回屋を残すためにこんなことをいうかって多分言わんのじゃよなぁ。」
やらない夫 「詰んでるんだよなぁ!」
ロック 「麻呂吊るしかないんけ。」
周回屋 「かわいそう。(こなみ)」
忍者 「それ周回屋吊って続いたら明日反逆される奴やん。」
周回屋 「草。>仇敵」
ロック 「草草の草」
忍者 「草。>仇敵位置」
周回屋 「こんな人外だらけの世の中じゃ。」
ロック 「おう言ってみ」
やらない夫 「ドクオと周回屋と忍者なんだよなぁ・・・」
麻呂 「>やらない夫
何の要素にもならぬじゃろうが
麻呂は初日に群雲に入れておるぞよ」
忍者 「ロックかな?()>やらない夫の仇敵」
やらない夫 「俺の仇敵」
麻呂 「群雲が人外はほぼ安定でごじゃろう」
忍者 「違うよ。(裏声)>亡霊嬢かどうか」
やらない夫 「大喜利ってか」
やらない夫 「ほぼ詰んでたからワンチャン狙うぜ!みたいな感じか?」
ロック 「亡霊嬢じゃないよ。」
麻呂 「お題もなしに大喜利とな!?」
やらない夫 「ああ、でもその場合、詰み提示しねぇか?
でも叢雲狼なー?」
周回屋 「勝ち取りたい!物もない!」
麻呂 「共有がどちらも残っているというのも不思議な光景でごじゃるな
亡霊嬢でも警戒しておるのじゃろうけど」
ロック 「大喜利始まったらもぎ取れ。」
ロック 「ぶっちゃけ狐位置吊ったほうが安定しそうではある>忍者」
やらない夫 「麻呂とキル子で2w説、あると思うんだ」
周回屋 「愚地独歩です……。(小声)>不発」
忍者 「狼目狙う?」
麻呂 「おはようでおじゃる

みなの物、ZIPは用意できたでおじゃるか?
ダウンロードも解凍も時間がかかるゆえ、大変でおじゃるな」
やらない夫 「これさ、実はキル子狼だったりしない?
たぶん叢雲冥狐だと思うしかき氷大体のやつらに投票されてるし」
忍者 「>相方
狼位置はそっちに同意(=残った方狐説が怖いも同意)なんだけど
狐吊って良いと思う?」
周回屋 「熟女デリヘルだけは殺生院が近寄らない説草草の草。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
かずまさんの遺言 キル子 麻呂 の二人で最終日にって思ったんだが
決闘者をどうにかせんとなwww任せたぜwwww
キル子さんの遺言           |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;ト!;;;;;;;;从;;;;;;;;;;;;;;;||||;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;|;;;;;;l ゙!;;;;;;;|| ||;;;;;;;;;;;;'.l.,|;;;;;;l:リ‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  人魚人魚~
.         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;!;;;;;」-|;;;;;」 l |;;;;;;;;;;ノ|;;;;,,レ'  ゙ヾ|;;;|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|
.          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_,ィ'"  `ヾ    ̄  ̄   { o●  };;;;|;;;;;;;;;ト;;;;;;;;|
         |;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;||i o●  }          ヾ、,___.ィ|;;;;;|;;!;;;;|リ;;;;;;;;|
.        |;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|代 ,   ,,ノ             ||;;;|;|;;;;;;;トリ;;;;;;;|
        |;;;;;!;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|l   ̄              |.|;;|;;|';;;;;レ';;;;;;;;;|
        |;;;;;|;;;;;;;;!;;;;;;;;;!;t|        ` ´      | |;;|;リ|;;;;|;;;;;;;;;;;;|
         |;;;!;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|'.、      、--‐‐       ! .゙゙ノ`‐;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;_;;;|;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;|`ィゝ、       ̄      ., イ;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     .   |l´'|;;;;;;;;;;.;;;;|;;;;|;|;;;;|;;|;;ハ丶、.       ,,,ィイ|;;;|;|;;;;|;;;;;;|;;;;;;;|;;|;|
        |l .|;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;|;;;;|;;|;;;;;ハ::::::``:::::‐‐:::´´::::::::|;;;;|;|;;;;|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
         |l . |;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;|;;|;;;|___レヘノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィハ;;l;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
          |l |;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ''く\\ `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //`ヽ|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
かずま は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「うーん、確実に生きのこるためには。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「【急募】灰。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「 」
周回屋 「首領ァ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「ぷはー今日もいいペンキ☆」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「仇敵何人か知らんがドクオ-俺-キル子だった説、プライスレス。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キル子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
麻呂2 票投票先 →キル子
キル子5 票投票先 →麻呂
忍者0 票投票先 →キル子
ロック0 票投票先 →キル子
やらない夫0 票投票先 →麻呂
周回屋0 票投票先 →キル子
かずま0 票投票先 →キル子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「嘘宣告だったら詰んではいないんだろう、ほお詰んでるんか」
キル子 「麻呂に狼を見たというならまあ」
ロック 「メタルマン定期」
麻呂 「おうどんにならないことを祈るでごじゃるよ・・・?」
キル子 「麻呂→やらない夫吊りで行けますね」
忍者 「本当に申し訳ない。」
周回屋 「麻呂……、神主……闇の俳諧師……うっ!(頭痛)」
キル子 「かずまが人外じゃなければ詰みで
牛若丸が死んでいるので詰みでしょう」
忍者 「すまん、キル子吊り。」
かずま 「キル子ちゃん、頭いいけど宣告が嘘の可能性みて
キル子の吊りタイミングに周回屋をお兄ちゃんいれるわ>キル子」
やらない夫 「気づいてなかったわ」
麻呂 「いけなくはないじゃろうな
最後の二択は避けられぬが」
やらない夫 「ん、ああ詰んでるのか」
周回屋 「まぁ、ならやい夫さんとバトるのワイじゃないさけ……。(ハナホジ)」
キル子 「それでも周回屋宣告で死にますし>やらない夫」
ロック 「狐噛みまくればいけるなー」
麻呂 「ん・・・?」
キル子 「麻呂→キル子→やらない夫で詰みですねこれ
順不同でも良いですよ」
やらない夫 「ああ、俺狼として吊る路線か>キル子」
かずま 「今更、GJ狙う必要がない村だし」
忍者 「全員ロラとかいけんかな~~~~~。」
周回屋 「いけるって!(震え声)」
やらない夫 「まあかき氷も叢雲も周回屋と票でかかわってるし」
キル子 「群雲が真なら最終日やらない夫吊りで終わります>やらない夫」
麻呂 「その上で、初手LWならおうどんでごじゃる
そうなると・・・周回屋吊りも選択肢の一つじゃと分かるじゃろう」
忍者 「あのさぁ……。>産土神」
やらない夫 「もしくは2w残りだが」
忍者 「周回屋のCOがわからんが。」
周回屋 「産土神です……。(小声)」
やらない夫 「その場合ほぼ周回屋狼はないだろうよ>最終日俺次第の勝負>キル子」
ロック 「というわけで指定は忍者に任せる!」
かずま 「周回屋つって明日でいいきがするんだよな」
キル子 「死の宣告が冥狐であるならば群雲か麻呂の二人なので
麻呂吊りをしたい所です」
周回屋 「うーん、これは叢雲が冥狐だったのでは?
今の時代ツンデレなんて流行んないんだよォ!(迫真)」
麻呂 「周回屋が冥狐の騙り
群雲が狼なんじゃないかと言っておるのじゃよ? >キル子

これを吊り先探しと言われては、全員の発言が吊り先探しにしかならぬじゃろ」
ロック 「村主張の居ない貴重なFO.」
かずま 「オレ、元マニアCOさー」
キル子 「人魚です」
キル子 「マニアが村人確定したのは良いですね
まあそこ噛むって最終日にやらない夫勝負に持ち込む気なんですか?
という気がしますが」
やらない夫 「宣告ついてないっすわ」
周回屋 「許されない。^^>やらない夫」
麻呂 「神主COでおじゃる」
忍者 「ついでに宣告ついてる主張おる?」
麻呂 「>キル子
本当に、昨日の麻呂の発言を見てから言っておるのでごじゃるか?」
やらない夫 「亡霊嬢の可能性も考えると共有組は噛まれない」
忍者 「フルオープン。」
周回屋 「楽そう。>死体
漂泊?何のこったよ。(すっとぼけ)」
やらない夫 「そこ噛むんかってか
狼はもう灰かめねぇよ」
キル子 「◇麻呂「んー・・・周回屋吊りでいいじゃないでおじゃるか?」
 
吊り先探してる空気があるので
麻呂から吊りが良いかなあと」
ロック 「はえーそこ噛むんか。」
かずま 「牛若丸さんの遺言 村人しーおー、かずま殿にまねっこされています!

まねっこしやすいよな、スタイルが」
麻呂 「おはようでおじゃる

麻呂の目がおかしいのかもしれぬがの
これだけ日数が少ないと宣告騙りもありえるのでおじゃる
ハーピーなぞおったらCOをしとると思うでな
冥狐の宣告でも最後にしか効果をなさぬ

しからば、騙りも視野ということじゃよ」
やらない夫 「自作自演でもない限りは周回屋冥狐の可能性はほぼない
まあ自作自演でも痛恨という事故要素はつけてやったがな(ふへへへへ」
忍者 「死ぬんやなって。>牛若丸」
ロック 「おはよーさん。」
周回屋 「どっちの占いが真でも周回屋君の霧は晴れない、困った奴だ。
マニア人外?知らんという精神、任せたぞ共有。(屑)」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
叢雲さんの遺言 せめて牛若丸○だったら出てた>3昼朝一

占いCOよ
かずま○ 周回屋○

初日:かずま
きっとコイツは性根腐ってるから人外ね
決闘って性格でもないし……
初日呪殺とか起きたら最高だと思わない?

2日目:周回屋
まぁ投票して吊れないなら占うわ
どうせ明日COするんだろうし、狂人位置も吠え的に無さそうだし
決闘にしちゃ殴ってないし、まぁ別に占い処分で良いでしょ
牛若丸さんの遺言 村人しーおー、かずま殿にまねっこされています!
……かずま殿が村人っていった以上、私完全に素の村人なんですよね?
どうせならもっと派手なやつくれてもよかったんですよ?

三日目夜追記:
そろそろ死んでもおかしくないのでこっちにも
やらない夫殿吊ってない理由って狼も狐も吊れないからでしたっけね
あとドクオ殿が一応占ってる位置でもありましたし
……とはいえグレーが狭まらない事には変わりないです
キル子殿と周回屋殿と麻呂殿を順番に吊るお仕事かと思ってます。
牛若丸 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「夜 の 殺 生 院 。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「亡 霊 嬢 。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「では忍者にしましょうか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「ロックでおk?
麻呂指定しそうなもんだが。」
キル子 「忍者の方が良いかなあ……」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「噛みは周回屋がロックを噛んでください」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「明日麻呂吊れればワンチャンPP誘えなくもないかね。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「まぁ、最終的に大喜利くらいにはなるし。(呆け)」
キル子 「それなんですよねえ……>周回屋」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「灰的に吊り切れてしまいそうなアレですが
やらない夫次第ですかね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「良く考えるとどっちかというと俺のが仇敵食らってそう。(震え声)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
叢雲 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
麻呂0 票投票先 →叢雲
キル子2 票投票先 →叢雲
忍者0 票投票先 →叢雲
叢雲7 票投票先 →キル子
牛若丸0 票投票先 →叢雲
ロック0 票投票先 →叢雲
やらない夫0 票投票先 →キル子
周回屋0 票投票先 →叢雲
かずま0 票投票先 →叢雲
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
忍者 「叢雲吊り。」
周回屋 「まぁ、筋は通ってるかなとかそんぐらい。」
牛若丸 「ああまああの状況なら昨日出るので正解ですか じゃあ吊るのが正道ですかね」
麻呂 「群雲狼がありそうな気配がしてきたでおじゃる・・・」
やらない夫 「村か人外かは(ry
こういう少人数の村だとささっとCOするのは大体有利につながるんだよね
村でも人外でも」
叢雲 「周回屋勝手に死ぬでしょうよ>麻呂
かずま 「ところで、スティール対象がいない問題が」
叢雲 「正直、ドクオ狼でいいやとしか思って無かったので
朝一マジでびびったのよね」
麻呂 「んー・・・周回屋吊りでいいじゃないでおじゃるか?」
牛若丸 「んー、からの占いですか。どうしましょうねこれ。」
キル子 「吊って良いと思います」
忍者 「吊るかー。」
かずま 「今日、朝一ででると思うだけど>占いCO」
ロック 「吊っていいと思うんだけどお前どう?」
麻呂 「周回屋が宣告騙りとかってのも視野に入れてよいでおじゃるよ」
やらない夫 「昨日出ろ定期」
牛若丸 「って打ち込んでる間に割れてるじゃないですか 忍者殿の指示優先なんですね?」
キル子 「ドクオ噛まれてる状況でですか?」
周回屋 「おのれ冥狐、許さん!」
叢雲 「占いCOよ
かずま○ 周回屋

初日:かずま
きっとコイツは性根腐ってるから人外ね
決闘って性格でもないし……
初日呪殺とか起きたら最高だと思わない?

2日目:周回屋
まぁ投票して吊れないなら占うわ
どうせ明日COするんだろうし、狂人位置も吠え的に無さそうだし
決闘にしちゃ殴ってないし、まぁ別に占い処分で良いでしょ」
やらない夫 「あれで俺護衛するとは思わんじゃろ?」
忍者 「いやぶっちゃけFOしてもいいんだけどね。」
叢雲 「占いCOよ
かずま○ 周回屋○」
麻呂 「指揮は統一するとよいぞ」
忍者 「叢雲先でー。」
やらない夫 「というか指定するのなら機能するべきだったんだよな
かき氷村か人外か知らんけど村なら大体村ゲーだったろうし」
叢雲 「指揮権どっちよ」
牛若丸 「半鳥女が潜ってる理由はこの村では特にないんじゃないでしょうかね……?」
麻呂 「残り4吊り 3 4 5 6
・・・ふむ?」
キル子 「あの指揮役は統一しませんか?」
ロック 「忍者優先でおなしゃす!!」
周回屋 「草。」
忍者 「草。>割れる」
やらない夫 「あ、俺の○予定先が指定されてる」
叢雲 「宣告つけたCOが出ないならって意味ね」
ロック 「ふぁっ!」
ロック 「マロCOしてくれ」
かずま 「少なくとも 冥狐 じゃないよな 周回屋は」
忍者 「なら叢雲指定で。」
やらない夫 「そもそもドクオ俺に○打ってるだろ!!!!」
叢雲 「4日後?宣告CO無いなら冥狐でいいわ
だってグレーなら噛まれても良いじゃないって話だし」
やらない夫 「吊るのは構わないが弁明だけいっておこう
俺狼ならば傀儡師ではなく占い騙るしドクオなんか噛まないってか」
牛若丸 「グレランですか?どうですかね、ちょっと微妙なところではないかと」
周回屋 「(COは言われたら)しまぁす↑」
キル子 「やらない夫が真に決闘でも狂人でも
灰を詰めきれば終わるので」
麻呂 「で、周回屋に宣告とな・・・冥狐とかかの?」
かずま 「その順じゃない その他
周回屋 → その他」
忍者 「まじかー。>ロック」
やらない夫 「なんで冥がいるかハーピーが潜ってるか宣告付けるなんか魔法使い系のあれがいるかだぞ」
叢雲 「◇かずま 「ない夫が狼あるかこれ?」
CO色々見た後の出方とは言え、1-1交換って狼キツくない?」
ロック 「指定で灰つめてきゃ良いと思ってる顔」
キル子 「周回屋はネタばかりなので死んで欲しいなあと思ったら宣告が付いてますね」
麻呂 「やらない夫を吊るでおじゃるか?
とはいえ4吊りで余裕はないと思うのじゃが」
かずま 「占いももういないようだし、周回屋 → その順つりでいいじゃね」
やらない夫 「俺は狂骨だからな、痛恨つけるやつ」
ロック 「はえー」
忍者 「ちなみにグレランしたいって奴いる?」
周回屋 「なお自動的に死にそうな模様。」
牛若丸 「宣告、ですか?……この内訳だと冥狐を考慮するべきかと思いますが」
キル子 「これはマニアが村なら自分以外全部殺せ村という事でしょうか」
やらない夫 「いっておくがそれ俺の仕業じゃないぞ>宣告」
忍者 「冥狐かな?>6昼宣告」
叢雲 「うっそぉ……本気復讐者とか私は自分でも信じて無かったのに」
麻呂 「あぁ、うん・・・やっぱそういうオチでおじゃるよね」
周回屋 「宣告6昼。」
ロック 「占い持ってくとかふざけろよな~」
やらない夫 「あとかき氷はCOしてもよかったんだぞ、村ならな>門番」
かずま 「ですよねー>決闘者」
叢雲 「周回屋は吊りたい周回屋だったけど
まぁ生存欲無さそうなら失敗だったかしら>投票」
牛若丸 「ああわかりやすい形に」
キル子 「ドクオさんが○出してたかと>かずまさん」
忍者 「おやすみ。」
ロック 「どうして>かずま」
やらない夫 「んじゃ仇敵1人殺したしおやすみ」
周回屋 「なお遺言。(無情)」
キル子 「やらない夫さん、何か良い訳はありますか?」
麻呂 「おはようでおじゃる

ドクオとやらない夫が両真の場合、かつ麻呂が占い以外と仮定した場合
村位置がほぼ全部決まってしまうんでおじゃるな・・・
村人1 共有2 占い1 萌占い1 傀儡1 麻呂1
つまり両真はほぼないと思ってよさそうでおじゃる

誰かが言っていた決闘系の何かってのがしっくりくるでおじゃるな」
ロック 「おはよーさん」
かずま 「ない夫が狼あるかこれ?」
牛若丸 「キル子殿投票でした、現状出てる●を信用するとしたら、
割と狐を探さないと危ないかなとは思いますね。
なので中庸目位置を狙って投票しておこうかと。
●を信用しないにしたって、最初からどちらかというと
狐狙ってくべきかな、とは思ってます。

あと水着の話いま気づきました。周回屋殿はともかく
かずま殿後で寺の裏までおいで願えますか。」
忍者 「はい。」
周回屋 「そら投票されるのも仕方ないなと思いました。(小並感)」
キル子 「おはようございます
灰の狭さを気にするかき氷さんは何だかなあと」
かずま 「遺言で占いCOがないかぎりは、ドクオが真目高い気するよなー」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドクオさんの遺言 占い表記CO
やらない夫○>麻呂

麻呂
呪殺狙うしかないじゃない…!
占い2枠を両真ありえるの見るの、凄く触れたくない感じするわ
他の奴らは保留意見が多い中、これは目立ったな
かき氷さんの遺言 門番

一夜:なし
うほっ良い門番・・・
狩りはできない意外とインドア派。
暗殺GJ出したいな~なんて
ドクオ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「あ、死体無しが出た(ドクオを噛めなかった)場合は無しの方向で」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「アアアアイッ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「じゃあやりましょう」
キル子 「明日「六日目に死の宣告で死ぬ」と出ますか?」
周回屋 「やるなら言うけど如何に。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「ただ死体無しさえ出なければ
死の宣告の付いた周回屋は最終日まで生き残れます」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「明日私が周回屋に四日後の宣告をつけたとすると……
狐見られて私が吊られる可能性はありますか」
周回屋 「うぃーす、なお灰数。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「ドクオ即噛みで良いと思います」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「どーしましょこれ。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
かき氷 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
麻呂3 票投票先 →叢雲
キル子1 票投票先 →かき氷
忍者0 票投票先 →かき氷
叢雲1 票投票先 →周回屋
牛若丸0 票投票先 →キル子
ロック0 票投票先 →麻呂
やらない夫0 票投票先 →周回屋
ドクオ0 票投票先 →かき氷
かき氷4 票投票先 →麻呂
周回屋2 票投票先 →かき氷
かずま0 票投票先 →麻呂
「◆やる夫GM まさかやらない夫がやる夫に対抗して失禁芸を覚えてくるだなんて
この村はまさか失禁したやつがかつのかお……?

さておき投票の時間だお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
麻呂 「うーん・・・これ両真なら萌占いとかになるでごじゃるが・・・ありえる?」
やらない夫 「誰がうんこ漏らしだ!!!」
ロック 「はーなるほど。」
牛若丸 「いやなんかこう ええ つい思ってしまって
まあ今はもう触るだけの時間がない気はします」
キル子 「その分人外を狙えるじゃないですか>かき氷」
叢雲 「復讐者辺りじゃない?>ドクオ視点」
周回屋 「顔がね……、ウンコ漏らしてそうで……。(すっとぼけ)」
忍者 「決闘陣営とか?>ロック」
かき氷 「グレーせっま!!」
やらない夫 「ほーん、●打ちかえしたりしねぇんだ
まあそれならそれでいいけどよ」
キル子 「現状どちらも残すしかないと思いますよ」
かずま 「グレラン継続でいいとおもう、理由はない夫が決闘ぽいという理由>共有」
忍者 「グレラン。(傀儡とその●を灰扱いから取り除くとはいってない)」
ロック 「両放置でグレランな、グレラン」
かき氷 「決闘混じりだとなんかなって感じの。」
キル子 「傀儡師で飼いで出て、ドクオがCCOする、と」
ドクオ 「テメェー!!!!!ザッケンナー!!!!!>やらない夫○を信じてたら●を出された」
ロック 「ドクオ視点でやらない夫〇ってどうなん。」
叢雲 「とか言ってたら何か想像と違うけど出てた
ちなみに、●は勿論後回しよ」
周回屋 「うーん、この。」
牛若丸 「何仲良し占いやってんですか?!」
麻呂 「やらない夫視点でドクオは飼いでおじゃるよな?
初手LWもありえるからの」
ドクオ 「やらない夫
体型が似てるわ…具体的には奥行きが無いわ…」
かずま 「ここで重要なのは 傀儡子ってところで
凄く決闘陣営っぽいですはい、言った矢先ってやつ」
牛若丸 「おっとここで傀儡しーおーですか?」
かき氷 「うほ?!」
周回屋 「草。」
ドクオ 「占い表記CO
やらない夫○>」
忍者 「草。>ドクオ●」
叢雲 「組織票って内訳でも無いし、別にグレランで良いんじゃない?>牛若丸
ちなみに占いは●引いてるなら出るべきだとは思ってる」
ロック 「んんんん
周回屋 「7灰5吊りと考えるとぶっちゃけ占いいなくてもいけるのでは?(呆け)」
やらない夫 「つうわけでドクオ飼いでよろしく」
キル子 「票が結果に繋がるかは分かりませんが
人外を吊るという狙いは変わらず」
やらない夫 「ドクオ占い理由
なんか人生に疲れてる顔してるから占ってやるわ
というか傀儡師って打とうとしたら傀儡子になるんですが!」
やらない夫 「ってかよく見たら共有2じゃねぇか、なら出るか
傀儡師だ、ドクオ●」
かき氷 「11人グレー7って感じ。」
ドクオ 「マジかよやらない夫盲信するわ…>ドクオ即吊りたくない」
牛若丸 「あ、でもこれよく見たらグレラン指示出てますか
あー、じゃあまあ、やれるだけの事やるだけですね!」
麻呂 「何にせよ村位置がほぼ4確定なのは安心感あるでおじゃる
人外マニアなら・・・素村などというまいに」
かずま 「ところで決闘陣営が復讐者だったらもっとこうー動きあると思うんだがどうなんだろうか」
周回屋 「ここをキャンプ地とする!(迫真)」
ロック 「初日は票見たいんだ。
鉄火場でもないし指定はしないぞー」
忍者 「グレラン!!」
やらない夫 「灰見る限りドクオ即吊りたくねぇぐらい」
ドクオ 「構わんやれ。ぶっちゃけやっても構わん>忍者
こんなんダーツの旅やるようなもんだから(適当)」
牛若丸 「グレランか指定か、でいうなら…… 正直指定割とありだと思ってますよ私
マニア無事?でたとはいえ、やっぱり結構事故ありそうな感じですから」
周回屋 「できらぁ!!()」
キル子 「これは詰めて行くだけで良いのでしょうか?
そうでもありませんでした」
叢雲 「マニアまで信用なら結構グレー埋まって来たわね
悪くは無いと思うわ」
かき氷 「全く噛まれなかった場合は厄介なんですよねぇ。
占い処理も必要になってくるかもです。」
かずま 「だってーみんなツッコミいれるんだもん>キル子」
周回屋 「しゃーない。>クズマさん」
やらない夫 「灰3つ狭まって灰8だろ
詰め優先するために指定希望します」
忍者 「あってる。>相方ロック」
麻呂 「忍者め・・・ZIPも集めず共有とな?」
ドクオ 「出したもんはしょうがねぇから共有出してとっととグレランしようや
マニア出るならグレーも狭まってまぁ悪くはない」
忍者 「えぇ~~~~~~指定でござるか~~~~??」
叢雲 「まぁ共有出してグレラン以上のものは望まない」
かずま 「胸もな>周回や」
麻呂 「まぁ言ってしまったものは仕方あるまい
実は埋毒のブラフなどもありえると期待するでおじゃるよ

後は共有が出てグレランでおじゃるか?」
ロック 「共有だぜ 忍者と相方
今日はグレランだ」
周回屋 「????<馬鹿め、ブラフに引っ掛かったな!」
キル子 「ブラフで結果が割れたら意味が無いと思うんですよ」
かき氷 「うーん、繋がるだけマシですか。
でも、マニア1なんで・・・」
牛若丸 「中身言われたらまあ その あれですね!あってますって言うしか私としては無い様な気が」
やらない夫 「指定でいいんじゃね?
初日占いじゃなければグレランするよかましだと思うぞ」
忍者 「なにはさておき共有CO。」
かずま 「ブラフかもしれないだろ(キリッ」
周回屋 「水着牛若丸に必要なのは火力だとは思う。(呆け)>マニア」
やらない夫 「んじゃ共有出してグレラン、いや」
キル子 「中身までは言わなくて良かったのでは……」
忍者 「役職を言う意味とはとは思うけどマニア1だしな。」
叢雲 「マニア陣営1だから、素村って言う必要無かったんじゃ?」
ロック 「内訳までいうんけ。」
やらない夫 「ほーん」
ドクオ 「村が多いなら良いことなんだよなぁ
俺より仕事してとっとと俺に勝利をモタラセ」
牛若丸 「あっはい村人表記だったのはあってますね! >かずま」
麻呂 「お、おう・・・役職は伏せてよかったのではないかの?」
キル子 「割合としてどうなのかは感覚的に分かりませんけどね>忍者」
かき氷 「それ言う必要あるんですかね?<素村」
やらない夫 「おはざーっす」
かき氷 「皆さん、霜柱は持ちましたか?」
かずま 「牛若丸 コピー で 素村になったかずまです」
ロック 「おはよーさん」
叢雲
          Vi:i:i:\ _  '"  ̄ ̄〈〈i:i:i:i{
         〉〉i:i:iア  ヽ \  \V__ノ
        〈〈i:i:/  八 /,  `、  \i:i:〉  5吊り奇数進行……
          V/  / {  ハ/ V  /,〉 l  
           {l /___人 ノ ィv炒  i|.) |   まぁ、マニア村側なら悪く無いんじゃない?
           {|V人rぅぇ  `¨7.::从  |
         从(  : .ゞ'  __ r‐ミ___/\   共有もいるみたいだし
         ((__> 个   _ゝ // }}ノ ⌒V=-  __
           〈  }} |  /ニノ / }}   、 Vニ/⌒
             ⌒´ ノ 〈ニ{ /_ノ人   \´ 、
            . : :/  Y〉/   \   \ .\
            /. : /  /i/     .: `、      \」
忍者 「村が多い。(問題発言)」
牛若丸 「村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

えーっと……最悪狼一匹狐一匹、みたいな事が起こりえますねこれ?
マニアもいて決闘者もいて、となるとなかなか面倒な配置であるかもしれません。
共有がいるので頭には困らなさそうなのはよいことですが!」
麻呂 「おはようでおじゃる

なにやら共有の声がお祭り状態でごじゃるな
人外は少なめとはいえ村の1/3に相当するから注意じゃな
まずはマニアのCOを待ってから、共有がCOをすればよかろうよ
村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1」
キル子 「おはようございます
共有の声は聞こえました
マニアは出てきてくださいね」
かき氷 「村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

こんにちは。夏はやっぱりかき氷ですね。
狼2狐1はまあ・・・良心的ですかね。
でも、マニア人外付きなら全然キツイので注意です。
共有さんは賑やかでした。」
かずま 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

陣営多すぎだろ!?
村 狼 狐 +第三陣営とか!」
周回屋 「おはD。」
ドクオ 「5吊り4人外確定のマニア次第じゃねーのって感じ
共有出ろ出ろ、お前は俺より仕事してくれ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫GMさんの遺言 皆丸太は持ったお!?
やる夫GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「あんぎゃあ。」
「◆やる夫GM まさかやる夫が鍋たててもいいよっていったら
30秒で鍋ひゃっはーが来るとは思わなかったんだお

おめーらどんだけだお」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「1:30に噛みますね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「うぃーす。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「しゃーない。」
キル子 「まあ各自占い日記を持って、になるのでしょうかね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆やる夫GM GMはスバルだお
各自健闘を期待するお」
キル子 「真占い師は分かりますが
どうせ狂人が居ませんしね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
周回屋 「吸血鬼は……出ませんでした!
なお幻狼。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キル子 「人狼です」
キル子 「よろしくお願いします」
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営2 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2019/07/24 (Wed) 22:31:47
麻呂 「開始でおじゃる」
やらない夫 「丸太ねぇわ」
麻呂 「丸太も持たずに吸血鬼退治とな!?」
麻呂 「1」
かずま 「丸太はダクネスに持たせる」
麻呂 「2」
麻呂 「3」
キル子 「丸太なんて持てませんよ」
ロック 「デーンデーンデデデデーン」
麻呂 「カウントするでおじゃるよ?」
やる夫GM 「皆丸太を持っているようだお
麻呂はカウントしていいお」
牛若丸 「わあやりがいがありますね! >ロック
ふふふ、私、天才ですから。」
やる夫GM 「時間だお
皆丸太を持ったら投票だお!!」
やらない夫 「ロックオンしてるロックの後ろで眺めてる俺」
叢雲 「待たせたかしら?」
かずま 「よろしくー」
やらない夫 「位置の問題では??????>牛若丸」
周回屋 「オナシャス。」
かり。 「かり。 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり。 → 叢雲
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8998 (駆逐艦「叢雲・改二」)」
かき氷 「こんにちは」
かずま が幻想入りしました
ロック 「ついでに俺からもロックオンされてるな!」
周回屋 が幻想入りしました
かき氷 が幻想入りしました
牛若丸 「アイコン的な意味でですがね、ええまあ大したことではないでしょうきっと!ええ!」
ロック 「一応これでも武士やらせてもらってるんだ」
牛若丸 「……気づいてしまったのですが、あの白塗りの男の視線が思いっきり
私に突き刺さってるように見えるのですが、あの。」
ドクオ 「よろしく」
ドクオ が幻想入りしました
牛若丸 「牛若丸、まかり越しました。村の為にこの力を尽くさせてもらいましょう!」
やる夫GM 「ようやく外国人枠がきたお」
やらない夫 が幻想入りしました
麻呂 「!」
ロック 「よろしくな」
ロック が幻想入りしました
牛若丸 が幻想入りしました
キル子 「噛まれた狐に●なのではないでしょうか」
仮人 「仮人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮人 → キル子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1415 (キル子)」
忍者 「忍者です!!!!!!!!忍者COです!!!!!!!!!」
麻呂 「占いCO
忍者●」
やる夫GM 「よろしくだお!」
忍者 「りょーかいしました
画像を集めて自分で楽しんでおきます」
かり。 「よろー」
かり。 が幻想入りしました
麻呂 「密命を与えるでおじゃる
画像を集めてたもれ」
やる夫GM 「忍者がきたお!」
忍者 「ニーンニンニン。」
忍者 が幻想入りしました
麻呂 「和風洋風どちらでもよいぞよ
ZIPにまとめてたも」
やる夫GM 「これは和風村の流れかお」
麻呂 「よろしくでおじゃる」
仮人 「よろしくお願いします」
仮人 が幻想入りしました
やる夫GM 「日記はらないで朝の挨拶ごとに
Aは村っぽい
Bは狼っぽいとかいってりゃいいんじゃねーかお

朝の挨拶が日記です(きり
みたいな」
麻呂 「気長に待つとするでおじゃるよ」
麻呂 「日記も貼らずに銃殺主張とな!?」
麻呂 が幻想入りしました
やる夫GM 「30分開始でいくお!!」
やる夫GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → やる夫GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4882 (やる夫3)」
村作成:2019/07/24 (Wed) 22:08:28