←戻る
【雛5673】やる夫達の超闇鍋村 [6786番地]
~あなたの物語~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 西城樹里
 (コルクマリー◆
korKmarIEw)
[蝕暗殺者]
(死亡)
icon 風香
 (N系◆
pjojRlX5pw)
[人狼]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[幻視者]
(生存中)
icon アーサー
 (ヤーフ)
[占い師]
(死亡)
icon 風の民
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[琵琶牧々]
[共鳴者]
(生存中)
icon かずま
 (◆
opJay1XbfQ)
[人狼]
(死亡)
icon アーニャ
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[紅狼]
(死亡)
icon ゆっくり妖夢
 (パーフェクトブルー◆
gT3LTK7msg)
[雪狐]
(死亡)
icon アサギ
 (汚忍◆
eP6qSpFu6c)
[老兵]
(死亡)
icon 小悪魔
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[因幡兎]
(死亡)
icon 女騎士
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[山立]
[共鳴者]
(死亡)
ガロード 「村建ては感謝なそれじゃ」
女騎士 「くっ、殺せ!!!」
風の民 「fixerへの道は遠い。
じゃ、お疲れナス!」
ガロード 「俺はティファしか見ねぇ!ドンRP」
風の民 「しゃーない。」
女騎士

.            /: : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : : :',.: : : : :ヽ
           / : : : : : : ′: : : : :|: : : : : : :ヽ, : : : :、 : : : : :',.: : : : : :',
           ,′: : : : :/: : : /: : :j{ : : : : i|: : :i: : : : : ', : : : :i: : : :i: : : :',
          j{: : : : : : ′: :/: : /{i: : : : : i|: : :|V: : : : :i: : : : :.!: : : :! : : :!:!
          「 : : : : /: : : /l : / |: : : : : i|: : :| ∨: : : |ヽ : : :|: : : :|: : : i:|
          |: : : : :j{ : : / i{: :i  |: : : : : i|: : :| ∨/: :} V: :.|: : : :|: : : i:|
          |: : : : :「: :./_|:_:{_|:∧_ノ: i|: ヾ!_∨_:_}  V:.:|: : : :|: : : i:l
          |: : : : :|: : i ̄¨V/ ̄!:{ V/:i|: : :| ̄¨∨:.}`ヽ∨!: : : :!: : : !:.
          |: i : : :|V/、__j{_ ‐ヾ  V:i| : /ι _j{/__  V: : : リ: : : |:.i      なぜ覗きに来ないカズマアアアアアアアアアア!!!!
          |: V/:|`〃 ̄¨_ヽ     V!:/  ,ィ゙  ̄¨ヾー }: : :/ : : : l: |
.           j{: :∨/| ̄ヾ  {i爿 i     }|i   i {i爿   〉ーi : / : : : : |: |
          i「i: : ヽ !i  ゝ 弋ソノ    i「     弋ソ  / /: / : : : : :iI: |
         .: :| : : : ハ ⊂…‐'   :::::::::::::ヽ::::::::::`ー…つ/: /:/: : : : :j{i: |
         i: :| : : : }\ ::::::::::::::::::::::::::/i ::::::::::::::::::::::::::::厶イ:∧: : : : i:i:i: l
         |: :! : : : i「¨:ヽ        r'::::::|            ′ : : : i:i:i:i :|
         |: : i : : :i|i:i:iム      ヽ/  _          .′: : : : i:i:i:i: :|
         |: :|i:i: : :i|i:i:|:ih.    〃⌒ー '´  ヽ  ι  .イi:|: : : : :i:i:i:i:i : |
         |: :|i:i: : :i|i:i:|:i:i:h、  {          }   /{i:i:i|: : : : :i:i:i:i:i : |
         |: :|i:i: : :i|i:i:|:i:i:i价。.   、 ___  彡' ,。i{ /`ヽ!.: : : :i:i:i:i:i:i : |
       / ̄ ̄ ̄}i: :i|i¨ ̄    〕h。.   ー    .ィi{: /   |: : : :i:i:i:i:i:i:i : |   __
     /       ∨/{      V/   ー ´    .      |: : :./`¨ ̄ ̄ ̄    `ヽ
.    /          ∨ハ、     V/    _ /     |: : /             ',
    ′        ∨ハ\    ヽ        / /!  |: ://             ',
   ,        /\∨ハ \            / /::|_,,.。}:./  / ヽ
            ̄ ̄ V ヽ  \            / //  i/  ´ ̄ ̄          }」
女騎士 「ダダダダダ」
ガロード 「誘導するならそれなりの理由引っ提げないと
人外が操りやすくなるしな」
風の民 「ボロロンッ!(裏声)」
風の民 「ただ手筋がどうしても人並みにゃ遠いから手続きがクソめんどいという問題が。」
女騎士 「…覗くなよ? 絶対に覗くなよ?」
女騎士 「ふぅ…しかし、身体が火照ってしまったな。水風呂でも浴びてこよう」
西城樹里 「そんじゃーなー、お疲れ様
みんなありがとな。楽しかったぜ!」
風の民 「まぁ、共有の時は流石に受ける。」
ガロード 「人外も2票持ち誘導するんだから
担保もなしに即時吊り出来るか>アーニャ」
アーニャ 「それじゃおつかれさま」
女騎士 「私一人だけ露出プレイなど許さん、貴様も道連れだ!!!>風の民」
風の民 「鵺になってまず思うことは出るなよ……出るなよ……です!
なお引っ張り出された発言を30秒ぐらい見失ったあたりから既にお察しの模様。」
ガロード 「吊りしたいならもう矢面に立ってCOしか無いだろ」
かずま 「そんじゃーおつかれさまー!」
アーニャ 「出来れば指示吊りできるところだからしてほしい態>ガロード
古吊って、その後噛まれるのは微妙ではあるし」
アサギ 「じゃあ私も落ちようかな
お疲れ様!村建て同村ありがとね」
風の民 「兄貴のあれだが。
覚悟の準備は良いか?僕はまだです!!!!!」
アーニャ 「女騎士が狩人系なのはなんとなく察してたけどアサギのGJが出るのは避けたかった」
西城樹里 「少人数村で老兵やら古狼やら古狐が出てくるのはやめるんだ面倒だそうだろう!?」
ガロード 「老兵●吊り主張ならもう即座に出てよくね?
危険なんだろ>アーニャ」
アサギ 「岩真っ二つにできるくらいのデュエルマッスルは欲しいね」
アーサー 「さて、私はこれで失礼します。
皆さんお疲れさまでした。
今回は占い師で噛まれず、吊られはお仕事終了での吊りでしたし。悪くはなかったのでしょうか?
自分が仕事できたかよくはわかりませんが愛のある村の皆様のおかげで助かりました。」
女騎士 「私は私が信じた村人を守ると決めたのだ。騎士だからな」
かずま 「ドローの素振りだろ>アサギ」
アサギ 「いけー!>西城」
アサギ 「カードの素振りから始めようかな!!」
西城樹里 「おっしゃぁ! 暗殺だぁ!>女騎士、カズマ」
風の民 「西城ガバってる今だとやっぱイキれないんだなぁ、かぜのたみ。
は~~~つら、懐古厨になろ……。」
ガロード 「護衛位置はカズマ処理して暗殺者護衛位?>女騎士」
アサギ 「とりあえず運鍛えるためにデュエルマッスル修行したい」
西城樹里 「アタシの暗殺が唸るぜ!>アサギ」
女騎士 「うむ。カズマはちょっとそこに座っていろ



西城? そこの下衆を好きにしていいぞ」
かずま 「そこは逃がせよ(笑」
アーニャ 「グレランなら出ようと思ってた>ガロード
けど、指揮が遅くて出す余裕がなかった」
アサギ 「逃げたぞ!追え!」
ゆっくり妖夢 「それじゃ村たて同村オッツオッツ」
小悪魔 「この村、変態が多くて危険なのでサヨウナラします
お疲れさまでした(脱兎)」
西城樹里 「相互護衛かよ
なお三割」
アーサー 「私生活が露出するのはアイドルとしてリスクが高いと忠告しておきますよ」
女騎士 「鵺のおかげで半分曝け出されたようなものだったしな」
ガロード 「老兵に●投げたいは分かるし ギリギリまでGJの可能性見たいんだ」
かずま 「重力に負けてそうなので、ノーセンキュー>女騎士」
女騎士 「むしろ2昼から露出したかったくらいなのだが」
女騎士 「わ、私も……私も露出していいか……?」
ガロード 「急に夢に切り替えるのはどう見ても怪しくなるムーブだしな」
風の民 「そういやそうだ。>女騎士」
女騎士 「露出……(ゴクリ」
西城樹里 「老兵そこまで信用してなくてさぁ……>アーサー」
女騎士 「むしろ露出させても良かったかもしれんな>風の民」
アーサー 「老兵も護衛制限無視ですけどね、一応」
女騎士 「逆に考えれば暗殺者が出る→狼が噛む→私がそれを守ることもできたわけだ」
西城樹里 「違げぇよ座ってろ!>女騎士」
風の民 「暗殺っぽいとは思ったがそれ以外のところが忙しすぎてガッタガタなんやな。」
かずま 「西城樹里の露出は……(首かしげ」
西城樹里 「まあ●貰った時に暗殺COして
アーニャ吊った方が良かった(山立が居る)ってのはあの状況じゃ分からんわ」
女騎士 「露出だと!?(ガタッ」
アーサー 「あれはセイバーさんです。>アサギさん
つまり別世界の私、愛が溢れますね!」
西城樹里 「ふっ>風の民」
ガロード 「まぁ暗殺者のおかげだな今回の村は」
風の民 「あの日指定してたら西城露出ゥ!
なおアサギ暗殺。」
アサギ 「わたしはかなしい・・・」
かずま 「アサギだしな>不運アサギ」
女騎士 「まったく。3日目の2死体の原因が何をどう考えてもさっぱり解らなんだ」
西城樹里 「人狼襲撃と狩人が先だから護衛は貫通してるんじゃないか?>アサギ」
風の民 「でもやっぱ半々で指揮取りは……ないな!(爽やかな笑顔)
10割支持取れんと俺は働かねぇ!(ドンッ)」
アサギ 「不運すぎない???」
アーニャ 「とっとと、アサギ●投げておけばよかったと後悔」
ガロード 「呪殺もあり得るし 状況見てやらないと駄目な位置だし」
アサギ 「アグアリスで草」
小悪魔 「というより、私としてはこっちですね@3昼出そうとしてたもの


                     ___
                     ,  ´ : : : : : : :`. _、__
                 / : : : : : : : : : : : : : : : : 、ハ
                 ´: : : : : : : :/ : :/:/ : : : :} : :`ヽ
                   /: : : :/.: : : :/ : :/:/ /.: /:/. : : :゙,
          _____′: : :′.: .:/ : :斗匕: : :/:/i : :}: : :   ◇かずま 「老兵かーこの陣営数なら、占い初日からCOさせて護衛でよくね?」
        ___`ヽニi : : : :i : : : ′.:/:/ : : /{/ .!: ,゙: i: i
        ̄ ̄ ‐=ニ二三三L : :i : : {/: :/   ,゙:レ':i}.:i: |
              i` <ニニ≧ : : : i ^´ ̄  、: : :}人{    これ老兵の中身見えてて占いCO出したい人外にしか見えなかったんですよねー
              |i: : : `´ ̄:i: : : :| ' '    八/
              |i: : : : : : : :|: : : :ト  ー ,イ __
              |i: : : : : : :/|: : : :|__r> 个/ r ゝ、
              |i : : : : r '‐|: : : :| /ヽ : iゝ/ / r ヽ       古狼、狐考えたらまず占いでていいなんて言えませんよね?
              |i: : _/‐v八 : : |_/ `i/〉乂`ゝ/_,ノ
                 八 i    ∨ム: :!ハー}/\ \_人
              /.: : :|     `ー┐i___i///ヽ     /
                /.: : : :|         .}i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄i/ |
            /: :/: : :|       / i  i       i |
              /: :/: : :八____  ∧/i  i      i ノ
           /: :/: : : : : : ̄Vー‐ ´∨i  i     /) フ
.          /: :/: : : : : : : : : V,ハ   \ .!  r‐ ´ ̄`ヽ)
         ': : ': : : : : : : : :/ v∧    廴i_,厂 ヽ   .}
            i: : i : : : : : : /ニ/〈'∧    }       }  ノ
         /≧=----=≦>''.: : :ノ/∧   ,゙    /} /
.     /三三三三三/: :i人i,////∧    ,. イ∧'´
.    /三三三三三/从{丿厂//////ゝ- <////!∧
.   /三三三>-‐ ´   //////////////////ii /i
  ´ ̄ ̄ ̄           〈-- 、/////////////// i,i/,i
               ///> .,_///////////i レイ
              //////////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄///i
             //////////////////////////!」
ゆっくり妖夢 「ありますねえ!」
アーサー 「西城さんが初日に吊れないかと冷や冷やしていましたわ」
西城樹里 「アタシは死なん! 殺られる前に殺るからだ!>妖夢」
風の民 「まぁ、暗殺おらんとあれだったわけだし多少はね。
お疲れ様。」
女騎士 「我が信念に一片の悔いはない……!」
アサギ 「離脱 → 逃亡失敗 → 人狼襲撃 → 人狼襲撃カウンター → デスノート → 狩り →
罠能力者の罠死 → 吸血 → 暗殺 → 人攫い → オシラ遊び → 反魂判定 → 凍傷判定

これって暗殺で殺されながらGJとかもありえた?」
アーニャ 「まあかずまはあの誘導してると、アサギ吊れなきゃ吊れる」
ガロード 「老兵はなー安易に吊っちゃ駄目だ
怖いし真の場合で」
かずま 「        ヾ,  / .ノ///!三!//ヽ:|//人    _ --7  / `三三三三三三三三ニ_、
         ._ィ(._//////三!////'/////┐.-<‐‐i__ /:ヽ,._三三三三三三三三二==、
        _三>//////三i///////////i     |:::::::::_ィ三三三三三三三="!::::! 
        .i=ィ///////!三!///////////!     |三三三三三三三ニ===Y! !:/
        y !/ニニ二二二∨//////////!     !ニ":::::ヾ,:::::::::`"三|__  ヾ '
        .,vv∨//////∧∨/////////!      !":::::::::::::i ヾ_::::::::::::::::::ニ=-
        ! !kヽ∨//////∧∨////////     !ヾ_::::::::::::!   ヾ ̄ ̄
.        「 ソ--へ-ーー--ー-4二ニヽ、   ////Y".ヽ!__

太ももより、この角度だわ」
小悪魔 「狂人ですが、流石にあれは吊らないと不味い
そう思いました!!>かずまさん」
ゆっくり妖夢 「暗殺は自爆して、どうぞ。」
アサギ 「うーんこの人外ムーブ・・・」
アーサー 「お疲れさまでした
実に愛を感じる村でした」
女騎士 「                    .  -‐…‐-   .
                  ,.. ´::,,.. ヾ      `ミ、
               γ  ! ヾ、    ヽ     ミ\              今
                  / 〃 ヽ  ヽ ヽ          ヘ              さ
              /  /, ト、 ト、   、、 、       ヘ     私   ら
              レ. / И、\ヽ\弋ヽ、 ヘ       }     は
               | .,'´ ヽ ヽ  ``斗ヘヘ    !    |      お    疑
                   ト: :fテァz、     ィラ〒7}  1|: : ∧      ま   う
                  ! :| じ'      じソノ{   |〃/ヽ}    え   も
                  / :1          |   | /ヽ 》    を   の
              /  :人          /   ,|《 彡 ヽ.    信    か
               /  :::./\ 「 ̄ヽ   /    ∧彡,/゙\.   じ
                /    / ./.,>-、 -イ/    / :ヘ///ミ}\ る
            /,/  γ´/  /r-ヘ_,イ    /: : : ヘ/ー-:.:∧ミヽ、
              /   / / |/: : { 「 [_ /   /: : : : : :>-‐… ‐-、\
           /   ,/ Ⅳ,/´: : :| | |/   /: : : : / /      ヘ
         /    ,〃// /::: : : / / /   /: : : : /  /         \
        ∠    /_ノ厶イ : :// /   /-‐…/  /           ヽ
         /    /; ; /   |//| /   1   ∧                 }
        1 ∧ ∧ /   /|/ヽ  1 .   |  . | |                  |
        .レ  ∨ ソ1  / .|/  |\んイリW   |;|;1  ト   _ __     1
           い::ヽヽ ! 1  |  |   |    ソ└ソ`┴一        ソ─┘」
アサギ 「お疲れ様!」
アーニャ 「おつかれさまー
うんごめん」
風の民 「ぬわああああああああああん!
疲れたもおおおおおおおおおおん!」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
風香 「んー順当に村勝ち
村の役職強すぎないですか…?」
ガロード 「お疲れ様」
かずま 「おつかれさまー初日つられてすまんな!>アーニャ」
西城樹里 「お疲れ様やったな風の民!」
小悪魔
              _ _
          _ ‐:::::::::::::::::::::::::‐ 、 __、____
        ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヾ-!三三三三ニ=_、
       ,:::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-三三三三三三ニ_
    /! /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::`ニ''===ニ三ニ===三"`==ヾ、
 .__/>':::::::::::::::::::::::::|::::::::::ト::::::::::\:::::::ヽ,:::::::::ヽ, ヾ   ヾ
  >==7:::::::::::::!::::!::::::::!.!::::::::ヾ_==,,:::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ,
 ィ三三i::::!:::::::::!:::::!::::::!. ヽ:__ィ示ミ::ヾ"iヾi::::ヽ-,::::::::':、
.ィ三"Yi::::::!:::::::::!!.ヽ:::::!  _ ‐└、_,ソー-!:::::::::ヽ_i:::::ヽ:::ヽ,                       お疲れさまでした
..Y'   !:::::::!:::::::!i行示:`<__/::::::::::::!:::::::├ソ=‐::::ヽ::::ヽ、
    .!| !ト::!::::<ヽヾ_ソ⌒`- :::::::::::::: !:::::::::!:::::::ヽ::::::::ヽ,:::ヽ、 
     !  `i:ヽ|:"i:::::: `        .!:::::::::!:::::::::::ヽ:::::ヽヽ::::ヽ,                  謙虚な狂人は噛まれても
       ノ!:::::::::!,     つ    ./::::::::::i:::_:::-‐-ヽ::::ヽヽ::::::::ヽ                   狼に尽くせますよ?
     "-ィ::::::::::|`:: 、      ./::::::::ノ///    .`,ヽ::::ヽヽ:::::::::::::ヽ: _
       !::::::::::!!!:::::::::≧‐-、-7/:::/::::///i     ',::i:::::::ヽヽ::::::::::::::::::`:::::‐-    (クズまさんは身の危険を感じたので枠外)
       |::::::::::!||.!::::::::::::!ヽ .i./::ィ:::::////.      ',|\::::::ヽ ー――‐"  ̄
       !:::!!:/ || i::::__‐////.i::::::i///i       ',|. ヽ::::::::ヽ、              ほら、真占い結果ですし?
       !:::!ヾ || 7 i////三/ !:::::!///'        ヽ、 _ `::::、ヽ
       .!::!  ヾ' .i///iニニ//!:::::!///          ヽ=_)=ニ三三三三ニ=_、
        ヾ,  / .ノ///!三!//ヽ:|//人    _ --7  / `三三三三三三三三ニ_、
         ._ィ(._//////三!////'/////┐.-<‐‐i__ /:ヽ,._三三三三三三三三二==、
        _三>//////三i///////////i     |:::::::::_ィ三三三三三三三="!::::! 
        .i=ィ///////!三!///////////!     |三三三三三三三ニ===Y! !:/
        y !/ニニ二二二∨//////////!     !ニ":::::ヾ,:::::::::`"三|__  ヾ '
        .,vv∨//////∧∨/////////!      !":::::::::::::i ヾ_::::::::::::::::::ニ=-
        ! !kヽ∨//////∧∨////////     !ヾ_::::::::::::!   ヾ ̄ ̄
.        「 ソ--へ-ーー--ー-4二ニヽ、   ////Y".ヽ!__
        ! i  /     \  `       ! //////!"[////ン.、
        .ト_!  !       ` 、       v/////ソ二!/////ン.、
         !::ヽ-‐、_ -  ____     ___|//////二!///////ン.、
         ヽ_____ -ィ三三ト///ーー‐"/////////ーソ////////ン.、」
ゲーム終了:2019/08/08 (Thu) 23:20:49
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アーニャさんの遺言 がんばった
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アーニャ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ガロード1 票投票先 1 票 →アーニャ
風の民0 票投票先 1 票 →アーニャ
アーニャ2 票投票先 1 票 →ガロード
風の民 は アーニャ に処刑投票しました
西城樹里 「アーニャ吊りしてアーサーの破綻を見るにした方良かったかなぁ?」
かずま 「風の民は悩んでるかな?」
アーサー 「髪型は仔馬ですわね」
風香 「犬じゃない?」
アサギ 「えー・・・
私噛みでGJ云々言いたかったんだけど」
かずま 「いや、どうみても牛だろ>女騎士」
女騎士 「私も女狐……いや、雌犬と呼ばれたかったのに!!!>アサギ」
ガロード は アーニャ に処刑投票しました
アーニャ は ガロード に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アーニャ 「ガロードがしてたと思ったけど」
かずま 「アサギを女狐はムリダナー色々ムリだ」
小悪魔 「アサギは魂の狐に任命されました?」
アーニャ 「私は誘導してはいない>ガロード
したのは貴方」
西城樹里 「なお古狐とか言われたら、二票持ち一人しか居ないんだから古狐って思うじゃん……?」
風の民 「アーサーが銃殺出せるかどうかから立場が割れてるんですよお宅ら!」
女騎士 「なるほど女狐ということか……ずるいぞ貴様ばかり!?>アサギ」
ガロード 「吊り出来ないから方向変更したにしか見えない」
西城樹里 「女騎士護衛

とりあえず噛まれれば御の字
GJ出せれば最高。なお古狐。知らん!

状況的に女騎士と風の民のどっちかだけどね
女騎士守るでしょ」
アーサー 「◇アーニャ 「狼陣営とするとアーサー、妖夢、ガロードになる。
アサギは遺言通り、狐とする」
下界ではなんだかそういう事に」
アーニャ 「あと、真占い2って出るの?(真顔」
ガロード 「占い誘導してただろ
呪殺証明材料でも見てたし蝙蝠居ないしな」
アサギ 「そうなのか!?」
西城樹里 「古狐遺言は笑うって」
かずま 「◇アーサー(ヤーフ) 「アサギさんの遺言は狐COだったのですね」

これ、笑うところか?!」
アサギ 「えっ」
アーニャ 「そもそもアーサーの銃殺は許容していないならアサギは噛む箇所」
アーサー 「アサギさんの遺言は狐COだったのですね」
女騎士 「くっ!!! 殺せ!!!!」
女騎士 「私は……また騙されたのか……?」
かずま 「それ、絶望先生だろーオレは愛戦士なんで>女騎士」
ガロード 「古狐も十分有るからな
呪殺材料で見たかったってのも有る
3日目は内通者とか見てたし」
風の民 「殴り合え!」
アーニャ 「狼陣営とするとアーサー、妖夢、ガロードになる。
アサギは遺言通り、狐とする」
アーサー 「その通りです
人は愛によって増えるのです」
女騎士 「馬鹿な馬鹿な!>カズマ
お前はいつも言ってただろう!? 「愛が愛を重すぎるって理解を拒み」とか何とか!」
西城樹里 「女騎士死んでっしアサギ偽だろうとか思ってたわ
三割通してんじゃねぇよぉ! これ暗殺しなくても老兵吊りになんだろぉ!?
まあ老兵以外殺すなら誰だって言われたらアーニャだけど」
ガロード 「どっちか抜く形じゃないとただアーサーがアサギ占って呪殺見てたのはあった」
かずま 「ノーブラはいいけど、ノーラブはちょっと>女騎士」
アサギ 「老兵ケアは仕方ないと思うよ。」
アーニャ 「アサギを吊りたかった
もしくはアサギが人外だと確信してた。
ただ後者は狼陣営でなければ無意味」
風の民 「回答者がどっちか辺りから一応あれなんだが。」
アーサー 「お疲れさまでした。
愛のある暗殺先だったと思います。」
ガロード 「噛めるとこがそこしか無かったんだろ
俺はアーサーの○だがsg位置で指揮系統は女騎士と風の民で」
小悪魔 「ただの3割ガバでしたというお話ですね」
西城樹里 「勝てそうな試合を悪い方に流しちまったらしい……悪い」
かずま 「いや、それでもあそこでの暗殺はいいじゃねのか>西城」
女騎士 「なん……だと……>カズマ

馬鹿な。貴様は愛のない男、ノーラブキングのはずじゃ……」
アサギ 「真!」
西城樹里 「老兵真!?」
西城樹里 「あー、すまねえな>アーサー」
風香 「ウルトラCガロード吊り無いかな?ないか…
お疲れ様」
西城樹里 「お疲れ様」
かずま 「すまなーい、オレに愛がないといつから錯覚していた?>女騎士」
女騎士 「殺せ!!!」
女騎士 「くっ!!!」
アサギ 「おつかれさま」
小悪魔 「お疲れさまでした」
アーニャ 「ガロード○」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
かずま 「おつかれー」
風の民 「問1、アーニャ視点アサギ非狼で女騎士噛みチャレをするという点についてどう考えるべきか答えなさい。」
小悪魔 「……どうしてこんな酷い霊界になっているんでしょうか」
ガロード 「正直な話アーニャが狼での老兵か古狐吊りで狙って出張ったしか見てねぇ
初日吊り意見ならそれもう出ちまえば良かったじゃん
後は発言調べて動くでさ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アーサーさんの遺言 ここで私が愛の行く末を占うCOを致します
西城さん○>ガロードさん○>女騎士さん

愛の伝道日誌
1日目夜
まぁ、私のような者にかような役職が来るとは。
これも愛の為せるわざですね。皆様ありがとうございます。
どなたに愛を教えるか、最初の日は自由に決めて良いと聞きます。
ですから今夜は同じアイドルの西城さんに愛を語ってみましょう。

2日目夜
西城さんは愛がわかるお方です。多少言動がきつく感じましたが狂人にしては悪目立ちしますし村陣営でいいでしょう。
今夜お訪ねするのはガロードさんにしましょう。
0票位置ですし発言もしっかりなさってます。老兵を即吊りすることを危ぶむ考えも感じ入りました

3日目夜
アサギさん視点では私護衛しかないでしょう?
私が噛まれていたらアサギさん吊りでいいです。
ですので本日のお訪ね先は女騎士さん。昨日の2死体がどちら噛みであれ、ここ噛んでないというのは気になりますね。
西城樹里さんの遺言 暗殺者だよ。キャンセルしたから風の民後は頼んだぞ
西城樹里 は無残な負け犬の姿で発見されました
(西城樹里 は人狼の餌食になったようです)
アーニャ は 西城樹里 に狙いをつけました
女騎士 「愛などいらん! むしろ愛のないカズマのような鬼畜な責めをだな!」
アーサー 「最後は愛次第という事ですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
風の民の独り言 「でも風香以外に何人かいなかったか?」
西城樹里の独り言 「朝の呪殺対応はそりゃ狼にしちゃ早い気もしたけどさ
えー、どうだろ」
風香 「暗殺しないとワンチャンない…ぬぬ」
風の民の独り言 「アーニャがあれ言って3日目指揮潰しに来てたならキレるとこだがそれは勘違いだった模様。」
女騎士 「殺せ!!!」
女騎士 「くっ!>かずま」
西城樹里 は暗殺を行いませんでした
風香 「やめろー! >かずま」
かずま 「オークのいない女騎士とは?>女騎士」
風の民の独り言 「取り忘れたじゃなくて取り損ねたなのがそれを如実に物語っている。」
西城樹里の独り言 「アーニャ?」
西城樹里の独り言 「わっかんねー」
西城樹里の独り言 「えー、どうするよ」
女騎士 「当然だ。私は騎士だからな」
風の民の独り言 「指揮の件は別としてガッタガタなのは間違いない。」
かずま 「これは、あしふといな>風香」
アーサー 「お疲れさまでした。
あら、女騎士さんが足音を立てる狐ということは無かったようですね」
アーニャ(人狼) 「後白長吊っただけでも十分」
西城樹里の独り言 「風の民、頼んだぞ」
西城樹里の独り言 「まあ残った方に託すわ」
女騎士 「くっ! (最後の灰を)殺せ!!!」
西城樹里の独り言 「ガロードな気もすんだよなあ」
小悪魔 「2死体要員の暗殺ですし?
風の民が動かないなら、暗殺が動くのは有ると思います」
西城樹里の独り言 「アーニャか? アーニャなのか?
でもなあ」
ゆっくり妖夢 「まあ暗殺で真確定してるから指定はいいんじゃない?」
アーニャ(人狼) 「まあアーサー吊っただけでも十分」
女騎士 「2死体の内訳を握っているのがあの女しかいないのだ、当然だろう」
西城樹里の独り言 「続くかあ」
かずま 「自分でけり付けるきじゃね?>暗殺」
風香 「お疲れ様」
アサギ 「お疲れ様」
風香 「蝕とびワンチャン期待ね」
小悪魔 「お疲れ様です」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アーサー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
西城樹里0 票投票先 1 票 →アーサー
ガロード0 票投票先 1 票 →アーニャ
アーサー3 票投票先 1 票 →アーニャ
風の民0 票投票先 1 票 →アーサー
アーニャ2 票投票先 1 票 →アーサー
風の民 は アーサー に処刑投票しました
アサギ 「西城が指定飛ばすのか」
アーサー は アーニャ に処刑投票しました
ガロード は アーニャ に処刑投票しました
アーニャ は アーサー に処刑投票しました
かずま 「あれ?」
西城樹里 は アーサー に処刑投票しました
女騎士 「当然だ。私は騎士だからな」
アサギ 「性別はどっちだろう。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西城樹里 「指定アーサーで行くわ」
女騎士 「特にあの木村とかいう男の冷酷な目は癖になる……ふぅ」
アーニャ 「夢>ガロード
他にあるの?」
アーサー 「風の民さんが村に付いた鵺かどうか疑わしい所が出てきましたので、女騎士さんの遺言的に。>西城さん」
ガロード 「夢主張か?」
小悪魔 「イカ娘かと思いました」
風香 「しまった!淫魔の乱舞と答えるべきだった… >女騎士」
アサギ 「いやー、騎士に狩人渡せって思ってたら思いっきり狩人だったわね!」
アーニャ 「私が言うのもなんだけど、アーサー視点、狂人いる>西城」
女騎士 「そんな事も知らないのか?>かずま

「あずまんが大王」を一度読んでみるといい」
風香 「よつばと!>かずま」
ガロード 「風の民●はどうするよ?」
風の民 「勿論それはそれでアリやな、なおガロード潜狂の可能性。()」
西城樹里 「明日PPとか来たら怖えぇけどさ」
女騎士 「ふ、しかし……アサギの役職を見抜いた私の目に狂いはなかったようだ」
風香 「アーサー吊りなら蝕とびと風の民噛みで勝利は一応あるね」
アーサー 「その場合、位置交換で風の民さんが狼のケースもありますね>西城さん
ただ初日の発言的にそういう事やっているケースは薄そうな気はします」
かずま 「ところで、風香ってなんのキャラなんだ?」
アーニャ 「妖夢は偽だからOK(夢は見ない
アサギは古狐だそうだからセーフ。」
風の民 「まぁ、どっちかだなぁ。」
西城樹里 「アーサー真ならアーニャ狼で確定じゃん?
ならアーサー吊りでよくね?」
西城樹里 「んー」
西城樹里 「アーニャ吊りで終わらない場合アーサー偽になっけど」
アサギ 「詰んでるのかこれ
素晴らしいわね」
アーサー 「私も呪殺だと思ったんですが
老兵COのアサギさんそこまでスルーするなら古狼だったかもしれませんね」
女騎士 「だから暗殺者がいてもCOをしていいと言ったのだ。私なら1ターン守れるのだからな」
風香 「初日の噛み先は西城さんかアーサーさんが正解だったかー…」
西城樹里 「じゃあアサギ護衛なのか」
アーニャ 「でもアーサー狂人で、ガロード狼なら詰み(冷静に考えて」
西城樹里 「山立? へえ……」
風の民 「アサギ処理済みならまぁ、占いランで良いんじゃねという話の。」
ガロード 「呪殺見てやってしまった 暗殺か」
アーサー 「なるほど、ゆっくり妖夢さんの方が暗殺
遺言の欠け方から狼ヒットと見ていいと思います
アーニャ 「私吊りで問題ない
アーサーかガロード明日でいい」
風の民 「女騎士山立、普通に噛まれてるやろなというぐらい。」
風の民 「逆銃殺をちょい追った、アーサーの○は見逃した。
そこはすまん。」
女騎士 「あふぅ」
西城樹里 「女騎士の役職何だよ>風の民」
小悪魔 「酷い村だ・・・」
かずま 「(かんちょう>女騎士」
風香 「あなたはもう死んでいる」
西城樹里 「暗殺者だ!
ゆっくり妖夢>アサギ

【西城樹里の暗殺者日記】
 
【一日目】
マニアが村以外だと村が滅びそうだなぁ……
 
【二日目】ゆっくり妖夢
昼間の間に意見が百八十度変わったのが気になった
 
【三日目】アサギ
アサギ殺すわ
アーニャ投票してねぇし初日の行動もあるし」
女騎士 「殺せ!!!」
西城樹里 「アサギ殺した」
ガロード 「アーニャ吊りだな」
アーニャ 「占い。

初日:アサギ
なら主人公占う。
出落ちしたら主人公じゃない。

ギリギリは止めてほしい…
出来れば出たくはなかったし

2日目:西城樹里
占い箇所に悩む…
できればもう一匹見つけたいけど、状況的に出る必要がある
となると、かずま吊った人から占う。
吊れそうではあった位置だったけどアレ狂人っぽいし
なので、かずまの票先占い

3日目:
銃殺次第で詰みである以上は、下手場所を占うのは避ける
風の民占うしかない…」
風の民 「どっちか暗殺?>西城&ガロード」
小悪魔 「3割通してきましたね」
アーサー 「3日目夜
アサギさん視点では私護衛しかないでしょう?
私が噛まれていたらアサギさん吊りでいいです。
ですので本日のお訪ね先は女騎士さん。昨日の2死体がどちら噛みであれ、ここ噛んでないというのは気になりますね。」
かずま 「昨日やらなかったことを今日はやるんだなwww>女騎士」
西城樹里 「女騎士は何人外なん?>遺言」
アサギ 「うわーまじかこれ」
アーニャ 「風の民●」
女騎士 「くっ!!!」
小悪魔 「お疲れさまでした」
ガロード 「アサギでのGJが可能性として有る以上
アサギ吊りはなアーニャが老兵吊って 風の民と女騎士噛み見えるしな
西城とアサギ アーサー不明 アーニャ 単品 ●の発見率が違うし」
風の民 「あー?」
風香 「通った…お疲れ様」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
アサギ 「お疲れ様」
西城樹里 「占いCO両残しは流石にねぇっていうか
女騎士と風の民はアタシに投票するって事は
アーニャ真と考えるんならアサギに投票すりゃあ良いじゃん
強い役職ならお前らもCOしろよ
……RPとは言え、語調強いなら悪い」
アーサー 「愛の行く末を占うCOを致します
西城さん○>ガロードさん○>女騎士さん○」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
風香さんの遺言 夢共有者
あしはふとくない!
アサギさんの遺言 女騎士護衛

とりあえず噛まれれば御の字
GJ出せれば最高。なお古狐。知らん!

状況的に女騎士と風の民のどっちかだけどね
女騎士守るでしょ
女騎士さんの遺言 3夜






                           / ̄ ̄\
                               /   「  \
                               |   (●)(●)
                               |      | |
        __                   |     __´_ノ
     -ニニ>''⌒ニ=ミ、ー‐-、       |     `ー'´}       くっ!!!
   -ニニニニニニニニニ\\i:i:i:iーr‐'⌒ー-         }
  /ニニニニニニニニ\ニニヽi:ヽi:i:i:i:i:iー-、   `>─  ノ
  ニニニニニニニニニニ\ニニ',i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\/     }
  .{ニニ\ニニニニニニニニr'' }i:i:}i:i:i:l:i/i:i:i:i:i:/i:i:i:i\  /
  .{ニニニ丶ニニニニニニニ7∨}i:i}i:i:i:i/i:_i:ィi7i:i:i:i:i:i:i:i}/
  lニニニー ̄丐ニニニニ={ }ヾリ:i:i:i;i;i;i;i;i:i/i:i:i:i:i:i:i:ノ
  )iニニニニニマ|ニニニニニ{ }ニ/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i: /
 ./_iニニニニニニ|ニニニニニ{ }ニ}乂__i/i:i:i:i:i:i:i:/
 ゝ=ニニニニニニ|ニニニニニ{ }ニ{  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
   :. ``'~--'''"´l下=ニニニ{ }ニソ ./i:i:i:i:i:i:i:i/
           :i:i:.        ̄ l/i:i:i:i:i:i:i/′
   :.      .:、i:i.        li:i:i:i:i:i:i:i:/
    :.       .:i:i:>'.        li:`i:i:i:i:ノ
            .:V  :.         ト、i:i:i:/
    :.     .:リ   :      l ハソ
     }  ,   :ノ    :.      l、{
    ,′   .:     l      l)ノ
                 l '  '   l′
   ,′    .:      |
   l            |
   {``'ー‐' {       {‐---‐ ''{
   ャニニニ{       ヤニニニニ
    ャニニニ      ャニニニ
    ャニニニ        ャニニニ
     ャニニ         ャニニニ
      ャニニ{        ャニニニ
     ノニニゝ、       !ニニニ
     ト--、─イ\--、   r'‐---‐ヘ
     {//ハ ノノノr─‐) {──‐、‐ア=‐-、
     ヾ===='-'─‐¨´  {'////ハノノノr==)
                ヾ====-─ ¨¨
アサギ は無残な負け犬の姿で発見されました
(アサギ は暗殺されたようです)
アーニャ で足音が聞こえた…
女騎士 は無残な負け犬の姿で発見されました
(女騎士 は人狼の餌食になったようです)
アーニャ は 女騎士 に狙いをつけました
小悪魔 「3割ぬけてくださいー、ですかねぇ」
アーサー は 女騎士 を占います
女騎士 は かずま アーニャ ゆっくり妖夢 アサギ の護衛に付きました
かずま 「偶数なら鵺ラインは残してもいいもんか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
女騎士の独り言 「まぁいい。どうせ明日、指揮をするのは貴様だ」
風の民の独り言 「まぁ、間に合うかはわからんが明日俺らが生きててアサギも生きてるなら自動的にって感じかね。」
アーサーの独り言 「アサギ-女騎士で2Wだとこれは無理になりますが」
小悪魔 「噛み優先ですね」
女騎士の独り言 「仮にアサギが噛まれたら。私の負けな気がする
護衛成功を出せば吊り数は増える、か……

古狐でも老兵でも構わんのだが」
風香 「ええと、噛みが先だっけ?」
アーニャ(人狼) 「どうしようか」
アーニャ(人狼) 「 」
女騎士の独り言 「明日は6人。アサギが非狼なら噛まれるタイミングだがな(確認のため)
逆に言えば噛まれなければそこは狼ということだが」
かずま 「女騎士、鵺護衛しないんだな」
アーサーの独り言 「アサギさんは私が噛まれてたら吊りでいいのではないかと」
風の民の独り言 「アサギ噛まれるなら僥倖なんかね。」
西城樹里 は アサギ に狙いをつけました
アーニャ(人狼) 「女騎士噛んで、噛めなかったら潔く吊れよう」
西城樹里の独り言 「もう良いやアサギ殺す」
女騎士の独り言 「わからん。なので占い師のどちらかを護衛する」
アーサーの独り言 「ふうかさんが暗殺者でしたら大変申し訳ないと思います
ラスグレでしたしね」
風の民の独り言 「ホンマや。
ただ呪い持ちでも狼じゃない気はする。」
アーニャ(人狼) 「アサギ吊りに初日出ればよかった。
それだけ」
女騎士の独り言 「ふむ。しかし狩り殺しも無いのだぞ?」
アーニャ(人狼) 「 」
女騎士の独り言 「逆呪殺だと考えるなら、残っている占い師は少なくともアーサーが偽だ
呪狼なら二人とも偽ということになる」
アーニャ(人狼) 「まあいいけど」
アサギ は 女騎士 の護衛に付きました
風の民の独り言 「護衛どーすんべこれ。」
かずま 「◇女騎士の独り言 「説明しろ苗木!!!」

暗殺がいるだけだ」
西城樹里の独り言 「アサギは風香に投票するっつう事は
アーニャ夢で見んの?」
風の民の独り言 「呪いじゃね感はそこそこある。」
アサギの独り言 「村終わらない
アーサー偽か鵺ライン偽」
女騎士の独り言 「説明しろ苗木!!!」
アーニャ(人狼) 「女騎士狩人じゃない?」
女騎士の独り言 「この2死体の原因がわからん」
風香 「やっぱ死んじゃったか…」
西城樹里の独り言 「はぁー、どうすんのこれ?」
小悪魔 「お疲れ様です」
かずま 「おつかれさまー」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
風香 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
西城樹里2 票投票先 1 票 →アーニャ
風香4 票投票先 1 票 →アーサー
ガロード0 票投票先 1 票 →風香
アーサー1 票投票先 1 票 →風香
風の民0 票投票先 1 票 →西城樹里
アーニャ1 票投票先 1 票 →アサギ
アサギ1 票投票先 2 票 →風香
女騎士0 票投票先 1 票 →西城樹里
アサギ は 風香 に処刑投票しました
西城樹里 は アーニャ に処刑投票しました
女騎士 は 西城樹里 に処刑投票しました
風香 は アーサー に処刑投票しました
風の民 は 西城樹里 に処刑投票しました
ガロード は 風香 に処刑投票しました
アーサー は 風香 に処刑投票しました
アーニャ は アサギ に処刑投票しました
かずま 「今夜、ほぼGJでるんだよな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西城樹里 「もう占い日数足りなくねえか……?>ガロード」
アサギ 「私吊る気だったなら出ないっていうのはわかる」
ガロード 「サトラレのむら表記」
アーニャ 「していないのはガロードのみ」
ガロード 「老兵占ってみるのはどうだ?
お前視点呪殺が出れば証明だろ>アーサー」
アサギ 「小悪魔かアーサーが真占いまではわかる。」
かずま 「指定待ちしちゃってるんだよね>アーサー」
風香 「めちゃくちゃ出るタイミングあったでしょ」
女騎士 「ガロードもCOをしていいぞー 私が保証する」
女騎士 「残り1分を切ったぞー、ほらほらCOをしろー」
小悪魔 「アーサーCOしない理由は?でどうなのか―・・・ですかねぇ?」
アーサー 「出るタイミングではないからです」
ガロード 「即出なかった理由は?>アーサー」
アサギ 「占い4POPとか胃が死ぬゥ!」
西城樹里 「アーサーまで増えんの!?」
女騎士 「ふ、ふふふそうやって私に期待の目を寄せて

そして後になって見下すのだろう!?
知っているんだぞ!」
風香 「なんで朝一で出てないの… >アーサー」
西城樹里 「橋姫」
アーサー 「愛の伝道日誌
1日目夜
まぁ、私のような者にかような役職が来るとは。
これも愛の為せるわざですね。皆様ありがとうございます。
どなたに愛を教えるか、最初の日は自由に決めて良いと聞きます。
ですから今夜は同じアイドルの西城さんに愛を語ってみましょう。

2日目夜
西城さんは愛がわかるお方です。多少言動がきつく感じましたが狂人にしては悪目立ちしますし村陣営でいいでしょう。
今夜お訪ねするのはガロードさんにしましょう。
0票位置ですし発言もしっかりなさってます。老兵を即吊りすることを危ぶむ考えも感じ入りました」
アサギ 「まじ?妄信したわ>騎士」
アーサー 「仕方ないですね。ここで私が愛の行く末を占うCOを致します
西城さん:○>ガロードさん○」
アサギ 「ろうへい。」
風の民 「女騎士が本物の騎士かもしれないだろ、いい加減にしろ!>アサギ」
アサギ 「唐突にジョジョキャラになるのやめろ(憤怒)」
ガロード 「●対抗ってのは別陣営でやることだろな>西城樹里」
アーサー 「私はグレー吊り、そうですね・・・風香さん吊りでいいと思います」
風香 「FOなら夢共有者」
西城樹里 「死体の占い師が真
遺言的に小悪魔の方って考えて良いんじゃねえの?」
かずま 「アーサーはCOしてよかった気がするけど」
女騎士 「正直にCOをしていいぞ。私はかなりの強役職だからな」
アーニャ 「妖夢のほうは、遺言が欠けてるから死ぬとは思ってなかった位置だと思ってる。
噛まれたほうなら小悪魔」
女騎士 「どうだろうか?」
風の民 「FOぐらいは通るんすかね~~~~~?
占い出たぞ~~~~~?」
アサギ 「私狼以外なら噛まれる確率どっちも変わらないから・・・」
女騎士 「残り8人、つまり3吊りしかないのだからな。悪くはないと思うのだが」
かずま 「下界が人外PTで饅頭とお茶がうまい」
アーサー 「ただこれ呪殺でもないんですよね・・・>2死体
呪い返しもなさそうですし、暗殺がありそうでは?
なので指定展開が望ましいと感じます」
風の民 「とりあえずアサギの護衛は女騎士にまとめとくぐらいは良い気はするが。」
女騎士 「いっそFOするか>風の民」
風の民 「それ。>風香」
女騎士 「まず、アサギが狼なら。噛まれない、普通だな
アサギが狐なら。噛まれなくてもわからんでもない。普通だな
アサギが老兵なら。噛まれなくもない。普通だな」
西城樹里 「アーニャは別に行動としては一貫してんだよ
問題は夢か偽かっつう事で」
ガロード 「逆呪殺か内通者とかそれらだろ
狩り殺しなら出るだろうし」
風香 「え…風の民に指揮権があるのは昨日までじゃないの?」
アーニャ 「ないわ。>女騎士」
アーサー 「アーニャさんは夢もありうるのでその●ともども放置で良いと思います」
アサギ 「妖夢一日足りんしそこは偽でいいかな
アーニャはよくわからんけど私は●ではない(鋼の意思)」
女騎士 「アサギの処遇を決めればよいだろう>風の民」
アーニャ 「分からない>夢か真か
ただ、真として見て今日出るつもりだった」
風の民 「で、一日経ったがワイはどうすべきなんや?」
風香 「他に占い師がいないなら呪殺ではないのか
なんだろう、謎だね」
西城樹里 「ゆっくりは今日の占い咲きねえんだよな」
女騎士 「貴様視点、西條で逆呪殺は無い、ということだな?>アーニャ」
風の民 「普通に見てなかったんやな、しゃーないね。(ハナホジ)>風香」
西城樹里 「それ夢主張になんぞ>アーニャ」
ガロード 「これ狂人の内通者とか有るか?」
アーニャ 「2死体の理由は不明。」
女騎士 「そして3人め! どういうことだ!」
風香 「2死体
どっちも占い遺言?」
風の民 「まぁ、暗殺でもない限り兄貴真はないんやろ。」
女騎士 「小悪魔! 西条占い!
ゆっくり! 特に無し!」
西城樹里 「両方占い遺言じゃねぇか……
呪殺占い師いねぇ?」
アーニャ 「占い。

初日:アサギ
なら主人公占う。
出落ちしたら主人公じゃない。

ギリギリは止めてほしい…
出来れば出たくはなかったし
2日目:西城樹里
占い箇所に悩む…
できればもう一匹見つけたいけど、状況的に出る必要がある
となると、かずま吊った人から占う。
吊れそうではあった位置だったけどアレ狂人っぽいし
なので、かずまの票先占い」
アーサー 「あ・・・ら?
この2死体はいったい何なのでしょうか」
アサギ 「どっちも占いとかいうこの」
小悪魔 「お疲れさまでした」
アーニャ 「占いCOアサギ●>西城樹里●」
かずま 「おつかれさまー」
ゆっくり妖夢 「オッツオッツ」
アサギ 「とりあえず噛まれれば御の字
GJ出せれば最高。なお古狐。知らん!

状況的に女騎士と風の民のどっちかだけどね
女騎士守るでしょ
そこ人外ならもう勝ち見えないレベルだから(思考放棄)」
風の民 「女騎士がドイツ人とかガリア人とかアングロサクソン人とか言うのが悪い、俺は悪くない。」
女騎士 「死体が多いぞ!? どういうことだ!」
風香 「風の民の指示がおかしい…
吊る意見私含めて3人くらいいたと思うけど」
ガロード 「即時吊りって古狼を一本吊りやらないと
古狐でも真老兵でも厳しくなるの分かってるか?
GJ出る可能性有るのは放置して動かしたいし

アーニャが占いっぽいかどうかだが
●なら即座に出るべきだろこの状況だし」
西城樹里 「RPで!マーク多用しちまったかもな悪りぃ>アーサー」
アサギ 「女騎士護衛」
アーサー 「おはようございます。
かずまさんは占いと占い先保護とおっしゃいましたが、占い先が鵺ラインや老兵だったケースを考慮していないようで。
これは愛に欠ける言動と言わざるを得ず、またかずまさん自身が占い師というのも老兵COに対しての発言で無しと思われます。
ですのでかずまさんに投票させていただきました。」
女騎士 「くっ!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小悪魔さんの遺言
                                  、
            __             _ _ _   }i\
ー=≦三三三三三ア´     __ _.ノ} _r‐f___i}____}_i}_ ̄}}ト、\
     ,,r=≦三三三三三ア´,ィi{´}i{く_},´-…━…- ミ仁{ヾ、ヽ
ー=≦三三>'" /' /′}ミ/ 〃 i{ }i{〉/: : : : : : : :: : : :、: : :ヽ{! )ハ}
         /' /′ }ミ{ /' i{  }i{/ : : : : : : :,、 : : : }: : : : :,´  '
       /'  /′   }ミ{/' .i{ /¨´.:{i:.:.: : : : /i}: : :/:.:}!:! |: :}: :,         小悪魔占い
      /'  /′    }ミ{  i{/: ,: : :{i:.:.: : : 厶+/i{: :ルト}:/i: :.|
    /'   /′     }ミ{⌒Y: : :}: :.八:.:.:.:/  }/ }/{rま}': { : i
   /'   /′      }ミ{/: : :./: /: : }: :〈あ示     }リ { : :i : !         風の民○
__/'    /′      }ミ{: : : :./: /: : :.ハ:.:.乂り     `xxハハ}ハ{       西城樹里○●
  ヽ  /′       }ミ{ : : /:.:/ : }トv'}こ)rz、  rァ ィ{: }/
    ∨′           マム:/r-fZ廴}r―==ミfこ)<: |{:.i'
    }'´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽマム /r== ァ      V(ヽ: :. :{!:.|。
   /.: :/: : : : : : :|! : : |: :{,ヘミZZZZ/         V〕}\j: :|: :`ヽ
  /: : : /:. i : : : :.:.:|! : : |: :{〈 vニニニ/         }{、 : : |: :|、: : :ハ
/:/: : : ,': :.j!: : : : : :|! : : |: :{ }{ニニく         i{ノニヽ |:.:.|}: : : i}
: :/{: : :.i{: : i{ : : : : :.:|! : : |: :{〈 }ニニニ≧r… ミ、 ,。イニニニ}|:. :!: : : :,′
:/ !: : :i{: : {{: : : : : :.|! : : |: :{ }」ニニニニi{ _  〕´ニニニニイ:.|: :.}: : :/
  }: :.,ハ: :/ハ: : : : : |! : : |: :{〕ト。` 。ニニi  `ニニ≧= ´: | :|: :ハ: /
 .ィハ/ニi}/≠i}/ハ:.: :|! : : |: :{ニニニ>。〕>i!   lニニニ{rく>。:j:.:|/ }'
〃ニニニ〃ニニニハ.:ハ:.: :.:|:.:,ニニニニニニニ{|  `゛<}廴}_>ー、__
{!ニニニニ{!ニニニニニi'ニ}从ハ/ニニニニニニニ(_>。   }i;i}   ={廴}
}}Ir‐v‐vr‐v‐vr‐v‐v=ミー=ニニニニニニニニ廴i}>r<シ_。rf>_j廴}
7ノ乂ソ乂ソ乂ソ乂ソ乂^Y>。ー=ニニニニニニ`¨iト、{ヽ}: }: i: !:}廴}
'ヘ       :,        `ヽ廴>。ー=ニニニニニ/ }! }}: {: {: i: i/廴}
/∧      :::,        ゝ廴>。ー=ニニイ=/ ,i}}: {: {: {/廴「
//∧     ::::,          ヽ廴>。=≠=イ ,i}}:}: }: }:/廴「
///∧     ::::::,            ゝ廴≧=ァ'^vr=vr=≦廴「

1日目
ゲスい(風の民)のとクズい(かずま)のが近くに居ますが、
まあ、より近いゲスいのを占いましょう
最初なので、そんな感じで

2日目
老兵COは放置します
理由?昼にも言いましたがパンダにされるのも銃殺で対応されるのも面倒なので
関わり合いにならないようにします
かずまで狼吊れた感じだと思うので、
老兵除いて最多で吊れそうになく、かずまと投票分かれてる西城占い処理で
ゆっくり妖夢さんの遺言 占いCO 小悪魔●

1夜 小悪魔
ダイス。小悪魔のお菓子は優しい味がしそう(美味しいとは言ってない)
ゆっくり妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ゆっくり妖夢 は暗殺されたようです)
アーニャ ゆっくり妖夢 で足音が聞こえた…
小悪魔 は無残な負け犬の姿で発見されました
(小悪魔 は人狼の餌食になったようです)
アーニャ は 小悪魔 に狙いをつけました
アーサー は ガロード を占います
女騎士 は かずま アーニャ ゆっくり妖夢 アサギ の護衛に付きました
かずま 「村がつよいな」
西城樹里 は ゆっくり妖夢 に狙いをつけました
かずま 「◇風の民の独り言 「カズマさんとかいう外付け良心装置、なおクズ度。()」

このラインさっさとやっちゃえよ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アサギ は 女騎士 の護衛に付きました
女騎士の独り言 「お前が知っているからな。十分だ」
西城樹里の独り言 「妖夢の発言の推移が何だ? 気になる」
女騎士の独り言 「私が噛まれた場合は。というかそれを本線に考えるといい

遺言でCOは残さん」
風の民の独り言 「カズマさんとかいう外付け良心装置、なおクズ度。()」
かずま 「◇女騎士の独り言 「馬鹿者! カズマほどに私を嬲ることに特化した男は2人といないのだぞ!?」

こいつは、何を言ってる?」
女騎士の独り言 「どの道、吊り数などあっても足りん村だ
占い師候補を護衛するか老兵を護衛するか。考えるとしよう」
西城樹里の独り言 「RPで!マーク使ったんだけど
落ち着いてない印象与えちまったかな? 悪りぃ」
風の民の独り言 「GJが出るに越したことはない。」
女騎士の独り言 「馬鹿者! カズマほどに私を嬲ることに特化した男は2人といないのだぞ!?」
風香(人狼) 「小悪魔噛みいいかもね」
風の民の独り言 「俺はまぁ、否定はせんぞ。」
アーニャ(人狼) 「一応明日●投げる」
ガロードの独り言 「さとり居たなら迷惑かけるしな」
風香(人狼) 「老兵どうしようかな…」
女騎士の独り言 「カズマがいなくなったことである程度の行動の自由は得たが
ううむ……」
アーニャ(人狼) 「なら小悪魔かな
たぶんアーサーかガロードに狐か狂人」
風の民の独り言 「初日足音出てるしかずま吊ったしまぁ、悪くはないんじゃね。」
女騎士の独り言 「いっそアサギを護衛してもいいのだろうか」
アーニャ(人狼) 「そういえばそうだった…」
かずま 「ほむ、オレが吊られるのか(パタリ」
風の民の独り言 「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ガロードの独り言 「正直幻視者しか見てないしこれ」
風香(人狼) 「私…」
女騎士の独り言 「私は山立なのだが」
風の民の独り言 「で、役何よ。」
西城樹里の独り言 「えー、暗殺考えねえと……」
風香(人狼) 「鵺ライン放置するかどうかかな
老兵の指示的に吊れそう」
アーニャ(人狼) 「風香か女騎士」
女騎士の独り言 「しかし、困ったな。ううむ……」
ガロードの独り言 「さとり居るなら小声でやったと発言な」
風の民の独り言 「俺の台詞なんだよなぁ……。(遠い目)」
西城樹里の独り言 「これが正解だったのかは分からねえ」
風の民の独り言 「人種問題が悪いよ人種問題が~。
まぁ、残した方のモデルケースになるんじゃね。(適当)」
女騎士の独り言 「殺せ!!!」
アーニャ(人狼) 「まあかずま吊れる」
風香(人狼) 「かずま・・・」
女騎士の独り言 「くっ!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
かずま を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
西城樹里1 票投票先 1 票 →かずま
風香1 票投票先 1 票 →アーサー
ガロード0 票投票先 1 票 →風香
アーサー1 票投票先 1 票 →かずま
風の民2 票投票先 1 票 →かずま
かずま4 票投票先 1 票 →西城樹里
アーニャ0 票投票先 1 票 →アサギ
ゆっくり妖夢1 票投票先 1 票 →小悪魔
アサギ1 票投票先 2 票 →風の民
小悪魔1 票投票先 1 票 →かずま
女騎士0 票投票先 1 票 →ゆっくり妖夢
風香 は アーサー に処刑投票しました
西城樹里 は かずま に処刑投票しました
アサギ は 風の民 に処刑投票しました
ガロード は 風香 に処刑投票しました
風の民 は かずま に処刑投票しました
かずま は 西城樹里 に処刑投票しました
女騎士 は ゆっくり妖夢 に処刑投票しました
小悪魔 は かずま に処刑投票しました
アーニャ は アサギ に処刑投票しました
ゆっくり妖夢 は 小悪魔 に処刑投票しました
アーサー は かずま に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「了解っと」
西城樹里 「グレラン選ぶなら絶対アサギ護衛成功させろよ。絶対噛みなんて通すなよ」
アサギ 「吊る意見のほうが多そうだけどそれは」
風の民 「吊り意見はなかった気がした、残す意見は2つほど見えた。
以上。」
小悪魔 「占い処理?結局パンダなり銃殺対応されたりがありえるので
サクッと今決めるべきなので」
かずま 「といった蕎麦からー!」
アサギ 「PHPに言え!!!(ドンッ)>西城」
アーニャ 「まあ風の民だしという言葉が出る。
私はアサギを吊る」
アーサー 「西城さんは少し落ち着いてほしいです。
マニアラインが出た以上狼票が増えてPPという恐れはそこまで大きくないはず。
グレー見ていった方が建設的ですよ。」
かずま 「占いと占い先保護で老兵つっかー」
風の民 「何か残す意見が多そうだから残しで、グレランの呪文や!()」
西城樹里 「死んでも護衛するくらいの気概をアタシは求めてたんだよ!>アサギ
もしも噛みを通してみろよ! 真だろうと吊り以外の選択肢なくなるじゃねえか!
だから通しちゃ駄目だろ!?」
ゆっくり妖夢 「鵺ならそれくらいの覚悟をしろ」
女騎士 「チラッチラッチラ>風の民」
ガロード 「即吊りで古人外警戒で投票したって濁されるのも面倒だし」
小悪魔 「というか、残すか吊るかの指示ないなら
私は吊りますよ?とだけ@老兵COに関して」
風香 「にわ影に期待だね」
かずま 「この女騎士、オレの知ってる女騎士に似てるようで割と真面目だな」
風の民 「露出させられて仕事しろって命じられるのこれドSの所業では??????????」
アサギ 「よっしゃとしあき期待しとるで。」
ゆっくり妖夢 「この時間から指定は微妙だと思うから老兵残すかどうかの指針くらいは欲しいかなって>風の民
自分は残していいと思うけど」
アサギ 「ごめんその理論は意味不明なんだけど>西城
運あるか無いかって聞かれたから答えただけだし」
小悪魔 「マニアライン人外ならもう無理なのでは???」
女騎士 「汚らわしいガリア人め!>風の民
そうやって私を祀り上げて最後は火炙りにするつもりだな!?」
アーサー 「少なくとも護衛位置がある限りは老兵は吊る位置ではないと思いますね。
愛を見せてくれることに期待したいです。」
アーニャ 「指示なら風の民のほうだけど」
ガロード 「即断判別出来ないのどうする気だ?村の場合吊り無駄になるし>風香」
西城樹里 「マニアが人外だったらそれこそ最悪なんだよ……やめろよ>女騎士」
風香 「護衛位置も鵺ラインだけだし
鵺ラインも噛まれるかわからないし・・・」
女騎士 「ただ。今の時点では自分の陣営を知らないものが1人いる

風の民だ
よって指示を出すならそこに丸投げするのが一番だろう」
アサギ 「老兵とかそれっぽいそこの女騎士に渡せばいいじゃない!!!>PHP」
小悪魔 「村としてやってかないと吊り足りませんし?>女騎士」
かずま 「ギロチンで首はねるより、男の大事なもん切り落とすほうが
刑として重いと思うだ>風の民」
西城樹里 「噛み抜かされるかもって返事するなら吊ろうかなぁ」
風の民 「フランス人なんだよなぁ……。(不安)>女騎士」
女騎士 「お前たちは何を言っているんだ
限りなく信頼できるとは言え、私が村陣営とは限らないのだぞ?」
風の民 「指揮は領主の女騎士がするってそれ一番言われてるから。()」
小悪魔 「手錠で繋いで置きます?
それとも首輪?>風の民」
ゆっくり妖夢 「ギロチンちん?」
風香 「占い処理って無駄になる気しかしないんだよね>老兵」
西城樹里 「マニアラインに処遇を一任するのはそりゃ楽だけどさ」
アーニャ 「私は吊りを進める。
決め打ちになる話だけど」
アサギ 「私の中身的に不運が付きまとってるわよ>西城」
かずま 「マニアライン出てるから護衛先は困らないけど
占い先と自身が危ないと思ったら、占いはCOしていいぞ」
ゆっくり妖夢 「人外マニアで足音で出た、は3人いるから薄いって考えると
マニア護衛させるのはありなのかもしれんね」
女騎士 「私に近寄るなドイツ人!>風の民」
ガロード 「風の民と女騎士での鵺ラインは了解っと」
風の民 「じゃ、俺ギロチンで処刑されてくるから……。>かずま」
西城樹里 「噛みを通さない自信ある?>アサギ」
ゆっくり妖夢 「個人的には少人数で残すのは怖いって気持ちがなあ」
アーサー 「つまり風の民さんが女騎士さんに愛を授けたという事ですね。
素晴らしい事ですわ!!」
小悪魔 「マニアライン真村と見て残すかどうかはそこに一任では?」
女騎士 「どれだけ私を嬲れば気が済むのだ貴様は!>風の民
そうやってこの身体を隅々まで舐め回すように……くっ!」
アサギ 「初日に真偽付けるとか出来るわけないと思うわ
感で選べ(理不尽)」
ガロード 「●なら伏せ ○なら出るで良いだろ?それでやれば良いし」
ゆっくり妖夢 「んー マニアライン護衛って選択肢がないわけじゃないけどなあ」
アーニャ 「そこが狼なら難しい>かずま
狐ならまだ悪くはないけど」
かずま 「マニアラインはCOありとありがたいな
夜、しっぽりしてください>風の民」
風の民 「初めましてアダム・リュクスです。(迫真)>女騎士」
西城樹里 「初日に見極めるとかアタシ苦手なんだよ……
真で吊ったら最悪人外で吊らなくても最悪」
風香 「老兵吊る?」
アーサー 「2票持ちを思考停止で吊れる内訳でもありませんし・・・
老兵COは愛をもって見守るしかないのではないでしょうか?」
小悪魔 「老兵とか2票持ちは何で少人数に成るたびにPOPするんですか???」
アサギ 「マニアライン出るの早いのはよき。」
ガロード 「ますます面倒だな
呪殺狙いでアサギ占うとか?」
風の民 「何とか一陣の術は儂が作った……。
それに合った戦術もな……。(すっとぼけ)」
ゆっくり妖夢 「お、マニア出ますか」
かずま 「老兵かーこの陣営数なら、占い初日からCOさせて護衛でよくね?」
アサギ 「ほんとにね>やめてくれ」
女騎士 「そうやって私を視姦しているのはお前だな!?」
西城樹里 「足音鵺が女騎士に付いたか?」
ゆっくり妖夢 「うーんこの>老兵
せめてマニアが出てくれればなあ...」
小悪魔
            _. -―     ―- ._     ィー- _
          _.  ´            `丶. /:|!:::::::::::::>
__. -- 、 /                     ン::::!l:::::::/
:::::::::::r 、\   /   /         \  \=-―、‐ ´
、::::::: l l::::::::ソ   /  / /  ヽ  、ヽヽ  ヽ   ヽ
 ``゙'l レ'7     /  i 斗--  '.  } ヽ'.      i |            こぁ☆ミ (きらっ)
   / ├ ヘ   { i ,イ |ハ {   V / } l l '.  ヽ lリ__人__
 / ヽ /  ノヽ  V ,>-‐vヽ   }/j ハ|i l  }  l V  `Y´
/   と__∠ ノー ' ´ _ . <ハ \/ ,z=、! | ハ. レ' __ i __
{    _ `ヽ ,.< '. うZソ    ´  jイ /  l     !         なにも無いなら5吊りで5人外
        く  \ } '"'"   _, ' "/イ  l /
\ ーr--  _  \  ヽ   マ __ノ  ,.' / /イ             マニアが村に付いてくれないとキツイです
ゝ、こノ  ∨ | `ヽ.ノ、  ト 、    . </イヽ ヽ
   {   / |   l  `ヾ  ` 7´}_ ヽ    \ \
 /  /   ! /l    l    {| / ニヽ_}_    ヽ \
7  / ̄`ヾ´:::::::l    lヽ. ___ノ レ'´, ̄   `丶.  ハ   \
 /       ヽ::::l   |   /ヽし' /       ヽ┴ 、  \
'´        i  V /  l / ヽ-‐ V r/ _   } 〉 \
        l  } l   /:、   l : : と´<  )Tー '/    \
       l  ハ !  l:::::::` ー'-- く:::::::::`´ l\
i         ! ::::|l、  l::::::::::::::::::::::::::ヽ::::i::::::::l }ヽ
       / /::::::!::ヽ l:::::、::::::::::::::::::::::ヽ:!::::::::l/  〉.
 ヽ     /:::::::::::::::ヾ:::::::`:::ー-:::::_\::}:::::::::|}/ lヽ
/´丶 _/人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`○、:::::/    | i \___
 /  i  {`:::::、`::::ー-::::::_:::::::::::::::::::::::::::〉'ヽ   //    ノ
,    |  ヽ:::::::`:::ー-:::::::__:::::::::::::ー--‐::'::::/}  〃   /
西城樹里 「やめてくれ>老兵」
アサギ 「わたしはかなしい。」
風香 「おはよう
マニア次第よね」
女騎士 「風の民、鵺かお前は」
アーサー 「おはようございます。
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
この村は大きな愛を必要としているようです。
皆さん、くじけてはいけません。愛を信じましょう。
初日は神話マニアの方が愛に目覚めてくだされば嬉しいですね。」
西城樹里 「オハヨ
この村ノーミス村なんだけど
マニアは流石に村だよなぁ?
あ、共有の囁きはなかったぜ」
アーニャ 「おはよう。
村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
狼有利。マニアが村ついてるのがベスト。」
ゆっくり妖夢 「はい、よーいスタート(棒読み)
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
5吊り5人外、普通だな!マニアは村についてどうぞ。
単純に狼も多めでキッツイなあって感想
共有の声は聞こえませんでした。」
ガロード 「5吊り5人外かマニアで村増えないと
吊り数が足りないな狂人吊らないで狼吊り
狐呪殺でもやれないことは無いけどさー
取り敢えず村マニアはCO頼む」
アサギ 「老兵兼主人公CO
老兵ってまず名前の響きがかっこいいわよねつまり主人公」
かずま 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1

マニアCOをゆっくり饅頭とお茶で、まとうじゃないか
って言ってる場合じゃないです!
マニアさんほんと村についてください、お願いします!」
風の民 「藤宮香織と高木さん、アクアとめぐみんとかいうキーワード。」
女騎士 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1

くっ、卑劣な配役を……!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
西城樹里 かずま 女騎士 で足音が聞こえた…
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
風香 は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
女騎士の独り言 「そもそも、明日の時点で村陣営が5だろう?」
女騎士の独り言 「いやいや」
女騎士の独り言 「……」
風香(人狼) 「まかされた」
女騎士の独り言 「……だが。カズマさえいなくなれば、活躍できるのかもしれないな……」
女騎士の独り言 「誇り高き騎士ともあろうものが、うむ」
かずま(人狼) 「んじゃー風香にまかせた」
風香(人狼) 「やめろー!>かずま」
アーサーの独り言 「やはり同じアイドルつながりということで、西城さんに愛を語ってみましょう」
西城樹里の独り言 「そんでもって暗殺者と思われないムーブを……できるか? できるのか?
暗殺者っぽくない動きって何だよ分かんねえよ」
アーニャ(人狼) 「…そう(無関心」
女騎士の独り言 「いかんいかん。冷静になれ」
かずま(人狼) 「130でオラがやるだー」
アーサー は 西城樹里 を占います
風香(人狼) 「基本的にアーニャが噛み役かな?
今日は奇術師考えて私が噛むね」
女騎士の独り言 「……」
アーニャ(人狼) 「初日の噛みは任せる」
女騎士の独り言 「しかし、だ
カズマがいなくなればある程度は足音を立てずに護衛できるな……」
かずま(人狼) 「作画的に足細とあしふと?が揃ってんな?」
西城樹里の独り言 「間違えたら仕方ねえ
吊りたいと思った奴を殺す。うっし」
かずま(人狼) 「オレも素だ」
アサギの独り言 「ダメみたいですね。」
西城樹里の独り言 「まー、しゃーねーよな」
かずま(人狼) 「それはそれで便利だな>見えてる」
風の民の独り言 「サンキューカッズ。
(口実的な意味で。)」
女騎士の独り言 「足音を立てなければ護衛すら満足にできない狩人だと私を笑っているのだろう!?」
西城樹里の独り言 「えー、どーしよ」
風香(人狼) 「素の狼だって…」
アサギの独り言 「初日に吊られるゲーム
共有居ろ!!!!!!」
かずま(人狼) 「狼おおいな」
西城樹里の独り言 「人狼陣営4とかやめろよ……」
アーニャ(人狼) 「紅…
つまり狐には見えてる」
アーサーの独り言 「あら、まさか私がこのような重要な役職を」
女騎士の独り言 「殺せ!」
西城樹里の独り言 「暗殺者とかwwwww」
風の民 は 女騎士 の能力を真似ます
女騎士の独り言 「くっ!」
アサギの独り言 「うっわ」
西城樹里の独り言 「やっべ」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2019/08/08 (Thu) 22:36:39
西城樹里 「開始」
西城樹里 「0」
小悪魔 「なんというか、人の趣味はそれぞれですね―(遠い目)」
風の民 「体だけは良いからな……。(ハナホジ)」
西城樹里 「1」
女騎士 「そうだ最低だぞ! もっと言ってやれカズマ!」
西城樹里 「2」
西城樹里 「3」
西城樹里 「4」
かずま 「◇女騎士 「そうやって私を嬲るような目で見おってからに!」

風の民、サイテーだな」
西城樹里 「5」
西城樹里 「それじゃあカウントするぞー」
アサギ 「? ?  ?>かずま  」
ガロード 「そんじゃま始めるとするか」
女騎士 「だがこの身体は自由にされても心までは屈しない!」
アサギ 「やっちゃえにっさん」
アーサー 「まぁ、続々と人が増えてきましたね
皆さんの愛の輝きをしっかり見させていただきました」
かずま 「お断りします>アサギ」
女騎士 「そうやって私を嬲るような目で見おってからに!」
西城樹里 「まー、これくらい居れば延長しなくても村にはなるかな?」
アサギ 「あんたも主人公ね
いいわ、連合を組みましょう>かずま」
かずま 「あーっ!>女騎士」
女騎士 「くっ!」
西城樹里 「ヨロシク」
かずま 「あしふといって何だよって意味できいたんだが>風香」
女騎士 が幻想入りしました
ガロード 「もう少し早めに建ってれば違ったけど仕方ないな」
西城樹里 「いらっしゃい」
小悪魔 「こんばんは」
かずま 「よんだか?>アサギ」
風香 「やめろー!>かずま」
小悪魔 が幻想入りしました
アサギ 「主人公!(あいさつ)」
西城樹里 「ばんは」
ゆっくり妖夢 「着くゥ^〜」
アサギ が幻想入りしました
アーニャ 「よろしく」
ゆっくり妖夢 が幻想入りしました
アーサー 「もう少し人数が多い方が愛が深まってよろしいと思いますわ」
アーニャ が幻想入りしました
かずま 「あしふとい?>風香」
かずま 「(カサカサ」
西城樹里 「ヨロシク」
かずま が幻想入りしました
風の民 「オナシャス。」
西城樹里 「まあ延長しても40分開始になるだけだけど」
風の民 が幻想入りしました
風香 「延長はどっちでもいいかな」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 風香
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2235 (綾瀬風香)」
西城樹里 「そろそろ時間だけど延長希望とかあるか?」
仮人 「仮人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮人 → 西城樹里
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 11166 (西城樹里)」
アーサー 「とても良い事だと思います。ぜひ私と一緒に愛を広めましょう!」
仮人 「愛かもしれない」
アーサー 「つまり村立てとは愛ではないでしょうか」
仮人 「こんばんは」
アーサー 「こんばんは、こんな時間に村が立ってるとはすばらしいですね」
アーサー が幻想入りしました
仮人 「こんばんは」
ガロード 「よろしくな」
ガロード が幻想入りしました
かり 「こんばんは」
仮人 「こんばんは」
かり が幻想入りしました
仮人 「AAは自由
恋人が居る時は恋人が確定で全滅するまで早噛みは無し
恋人が居ない場合の早噛みは狼の裁量で」
仮人 「35分開始予定です」
仮人 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
仮人 が幻想入りしました
村作成:2019/08/08 (Thu) 22:08:23