←戻る
【雛5713】やる夫達の超闇鍋村 [6799番地]
~夜は涼しいな~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon 狛枝のパンツ
(生存中)
icon 西城樹里
(生存中)
icon ブチャラティ
(生存中)
icon マーリン
(生存中)
icon 本居小鈴
(生存中)
icon 放火魔
(生存中)
icon prprっていう
(生存中)
icon シノビ
(生存中)
icon 蓮子
(生存中)
icon 旅人
(生存中)
icon 戯言遣い
(生存中)
icon エレメンツ
(生存中)
icon ジロウ
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon 玖渚友
(生存中)
icon ピカチュウ
(生存中)
蓮子 「じゃあお疲れ様
村建て同村ありがとね」
放火魔 「ほいじゃお疲れー
最近よく恋になる気がするしわりと勝ってる気もする」
狛枝のパンツ 「なんか間違って覚えてたなぁ。恋をしたら宿敵のことなんて忘れちゃうんだね!」
狛枝のパンツ 「宿敵 [Ver. 1.5.0 β1~]
[配役制限] 役職付加専用
決闘者系が付加し、勝利条件が追加される。
勝利条件に「自分の宿敵が全員死亡し、自分だけが生存している」ことが追加される。
恋人になった場合は、宿敵は無効化される。」
本居小鈴 「私もこれでー
最後は勝つか負けるかより突然死が怖くてもう!
勝利の余韻が中途半端になっちゃって残念・・・でも勝てて良かった。放火魔さんは矢をありがとうね!
ネタップルだけど!!」
狛枝のパンツ 「それじゃあお疲れ様!狼を吊れないパンツでごめんね・・・」
西城樹里 「それじゃあお疲れ
またなー」
エレメンツ 「仮面ライダー剣の序盤ぐらいのわちゃわちゃ感だったね……」
本居小鈴 「恋は何よりも勝るんですよ、すごいですよね」
GM 「そんじゃーおつかれさまー」
ジロウ 「>できない子
お前の矢のおかげで勝ったようなもんだ
むしろ感謝してるぜ
お礼にレイフォールガンのデータを転送してやるからな」
マーリン 「それじゃあ私も去るとしよう
まだ私を待っているマスターたちがいるだろうしね
みんなお疲れ様だ」
旅人 「生き残るしかないのであまり変わらんのや!(涙目)
じゃ、お疲れェ!」
GM 「みんな、誰と戦ってるんだ?状態>旅人」
旅人 「宿敵刺しても恋人で上書きされるんけ……。
放火魔と小鈴で刺したろって思ったのに。」
ジロウ 「村建て同村ありがとよ!」
エレメンツ 「SEKIROから逃げるつもりじゃなかったんだけどちょっと触ったfactorioに12時間ほどキング・クリムゾン食らった
お疲れさまでした」
狛枝のパンツ 「あ、そうだったっけ?自分の恋人と宿敵になったら負け確定だったと思ってた・・・」
シノビ 「それじゃお疲れさまでしたー。」
できない子 「指定じゃないと言われた瞬間に灰だけ見て発言捨てたけど
結果ミスってるのくやしい(くやしい

じゃあおつかれさま。村建て同村ありがとう。
ジロウは巻き添えにしてごめんね、もう1つのCPとシノビに感謝!」
GM 「恋人だと無効か、旅人の勝利条件も楽になってたんやな」
ブチャラティ 「出るタイミングは自然だったから
今回は恋人関連が問題点だった」
prprっていう 「ではでっていうは落ちようっていうwwww
お疲れ様だぞっていうwwww

なお、何故でっていう噛まれたか不明な模様っていうwwww」
放火魔 「まああと俺が自刺しCPだと反射的に指すところ1つしかなかったのもある
仕方ないよね?」
ジロウ 「宿敵は恋人の場合は無効なんだってよ」
本居小鈴 「放火魔さん保護に7吠え→死体無し見て私噛みかも?と思って6吠え→もういいやで7吠えという」
ジロウ 「あ、勝ってるぜ」
狛枝のパンツ 「負けてるんじゃない?<ジロウさん」
ピカチュウ 「おつかれぇ」
ジロウ 「なるほどなあ>弁財天身内票」
戯言遣い 「お疲れ友―、来てくれてありがとう、嬉しかったよ」
GM 「ジロウは勝利になってんこれ?>ジロウ」
旅人 「ピカニキ生きてるとそれはそれで(狩人日記が)辛い気がするからまぁ、ええかなって。(呆け)」
できない子 「ジロウ票もらってなかったし、そっちの方がよかったね……>身内票
終盤までもつれて票バラけた場合ジロウまで芋づる式でバレるの欠点とはいえるかな」
狛枝のパンツ 「できない子とエレメンツが残って、ピカチュウが吊れるとはなぁ。
やっぱり今回は初手から指定すべきだったね。」
玖渚友 「それじゃあちょっちPCちゃんの調子も悪いので早め落ちするよー

一緒に遊んだ皆
村建てしてくれたGMちゃん
鯖管ちゃんに感謝だよ!

うにぃ…指定避けが難しいのです…
とりあえずもうちょっと発言を変えていくべきかー…うーむー…
それじゃあお疲れさまだよ!うにー!」
西城樹里 「性別関係なくあたしでも放火魔で入ったら小鈴に刺すわ」
GM 「小鈴の夜の吠えが 7 → 6 → 7 → 7
初夜で本隊の誤認に成功してる」
蓮子 「どっちも覚醒者表記ってすごい豪華だね」
シノビ 「俺がエレメンツ投票できなかったからちくしょう!>弁財天露出」
西城樹里 「エレメンツに投票だったかぁ、そっからかぁ」
放火魔 「自分が女だと忘れてたやつだ…
まあ勝てたから結果オーライだぜ >小鈴」
戯言遣い 「というか、そうか、覚醒者がいたから下界が見えてなかったのね」
prprっていう 「吊れないことを願っての身内票やなっていうwww>自うち弁財天
あとは吊れると信じて投票だけどっていうwww」
本居小鈴 「男に刺しなさいよ!?」
旅人 「小鈴噛んでるやんけ!」
マーリン 「もしかして最初7吠えからの6吠えは放火魔くんを守るためだったのかな?」
エレメンツ 「今度はちゃんとコンタクトレンズ入れて挑みます……(1敗)>prprっていう」
蓮子 「恋矢全部人外だから村もワンチャンあったのかな
GMが占い持ってってるのがつらすぎるけど」
GM 「初日のグレラン結果 2番目(1票差)が人狼だったんだよな」
放火魔 「俺女性だし? >本居小鈴」
西城樹里 「百合っすか>小鈴」
ジロウ 「放火魔の投票先が俺だったときは
オレも恋耳鳴ついた主張でずるずる引き延ばそうかと思ったが
そうしてたら同士討ちかよこれ」
放火魔 「17人で6人が勝利してる…これは珍しい」
西城樹里 「小鈴噛んでも恋人は死なないから放火魔噛みじゃねえ?
その場合花妖精が居てPPじゃんやだなあ」
本居小鈴 「・・・んんん?
放火魔さん天使なのに共感付いてないんですけど」
シノビ 「しょうがないね。>小鈴>固まってた
俺は中盤に話した方が覚えていられるかなと思ったので巡り合わせが悪かった。」
エレメンツ 「できない子弁財天だから放火魔恋人は流石にアレやろ~~~~~(完全に盲点)」
戯言遣い 「この村の数少ない村人が死に過ぎている」
できない子 「自打ちの弁財天はつらい(つらい
ずっと昔にやった土蜘蛛で恋人を思い出した」
戯言遣い 「エレメンツがブチャラティに入れてる時点でそこ2wは切ってたから難しい」
ブチャラティ 「小鈴噛みが安牌だったかすまないな」
本居小鈴 「ごめんシノビ。
声が聞こえてきた晩PCが固まっちゃって、途中から発言見れてなかったんだ・・・」
prprっていう 「節穴過ぎんよっていうwwwww
無駄に目がでかいくせにっていうwwwww>エレメンツ」
GM 「初手でCPは噛めてた>エレメンツ」
蓮子 「勝てばよかろうなのだーっ」
シノビ 「◇シノビ 「>できない子
放火魔が弁財天(刺す側)なら小鈴一択じゃないの特に他意はないけれど。()」

ネタでいったこれがあっていたとかあるぅ?(あった)」
玖渚友 「逆に全外ししてて面白かったよ! >エレメンツちゃん」
放火魔 「まさかいきなり恋人同士で殴り合うとは思わねぇよなぁ?」
GM 「◇蓮子 「そして牡丹餅勝利ィ!」

そういえば、妖精なんていましたな(ハナホジ」
本居小鈴 「だから鈴奈庵燃やすのやめなさいよ!!!」
狛枝のパンツ 「ピカチュウ投票者を怪しんだ時、こう一発でマーリンに行けたらなぁ。
少し時間がかかった。」
旅人 「なるほどな~。>prprっていう
取れる気せんかってん!」
エレメンツ 「俺が上げた恋候補全部ハズレじゃねぇか!!!!」
シノビ 「身代わりになれたならヨシよ。>放火魔」
放火魔 「遺言供養

                                   、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
                                      . ’      ’、   ′ ’   . ・
                                     、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
                                         ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
           ___                     ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
          /::::::::::::l:::``ヽ                ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
         _,ノ―‐-::、|:::::::::::l                 、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
        '´-‐ァ;芝テi下ミ≧」                     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
           <、  リ j) ノミミハ                     ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ    ,[]
          l-‐ ' ノ´卞トf`               ‘: ;゜+° ′、:::::. ::: >´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/´
      _ril   ゙ー‐f´ / ``{‐.、                   `:::、 ノ  ...;:;_)鈴奈庵:ノ  ソ ...::ノ
      l_!!! ,、 ,-" :::::゙^^ー''´:::::::::::::::-'ー--、 -―--、 、
      | ! !_!|i::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ         .....,...   ,..
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\       ....(, '⌒⌒Q)
      !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::D:::::::/::|        \:::ヽ、_     .....ノ     ヽ)
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ   ......( ハノハノハ )゙
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、  ...........(i#乂|#)
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー' .............../ ハ ヾヽ)
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!              ................` ̄ ̄ ̄´」
マーリン 「シノビくん恋人陣営まではあっていたね(棒)」
蓮子 「そして牡丹餅勝利ィ!」
シノビ 「でもブチャラティが恋じゃなくて草。
そして俺の必死な日記の存在価値……。」
GM 「初日出てても守れないんで>西城」
本居小鈴 「あ、かった」
エレメンツ 「なんでデュランダル保留が外れる必要があるんですか(半ギレ)」
西城樹里 「ピカチュウウ!」
玖渚友 「うーん、村の勝ち筋が微妙!うにうに」
ブチャラティ 「お疲れ様だ」
prprっていう 「できない子釣りの流れだし信用取れればぶちゃ釣りになるから一番リスク低いと思うっていうwwwww>旅人」
旅人 「は~クリスちゃんおっぱいでっか……。(小並感)」
蓮子 「狼全生存は草」
GM 「スティールしちゃったぜ>西城」
ジロウ 「お疲れ様だ」
放火魔 「シノビ…身代わりになってくれてありがとう…!」
できない子 「おつかれさま! もう1つのCPありがとう!!!」
マーリン 「お疲れ様だ
銀狼恋人とは思わなかったよ」
戯言遣い 「お疲れ様ー」
狛枝のパンツ 「まあ、恋人と花妖精の勝利ならいいかな。
村吊りしちゃうパンツでごめんね。」
シノビ 「よかったー。>恋勝利」
西城樹里 「占い初日ぃ!」
蓮子 「お疲れ様ー」
エレメンツ 「シンフォギアァァァァ!!!」
玖渚友 「お疲れさまだよ、うにー」
放火魔 「おおっと、飽和勝利」
西城樹里 「お疲れ……はい」
シノビ 「お疲れ様。」
旅人 「お疲れ様。」
狛枝のパンツ 「お疲れ様!」
prprっていう 「おっつっていうwww」
GM 「QPはかめた、かめたがそこ変わり身のシノビだ>エレメンツ」
ゲーム終了:2019/08/18 (Sun) 23:11:13
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
旅人さんの遺言 >あなたは舞首です。
小鈴と放火魔とおまけで蜥蜴で良いと思わんかね?>宿敵
これは手慰みに書いた騎士日記です、別に読まなくて良いです。()

4日目 護衛:狛枝のパンツ。
テヘペロ☆>誤爆
護衛動かしたら瞬間で死ぬでしょこれ、何でブチャラティ信じられてんのかは全くわからんが。
せめて放火魔ぐらいまともな行動してから勝負に来てくれよな~。
まぁ、要するに書くことはあんまないわけです。
シノビさんの遺言 狩人表記CO
不可>パンツ【GJ】>パンツ>ブチャ>ブチャ

一日目
いらない。(素)
どうせ夢じゃろって思ったけど
蝙蝠陣営いるのか、仕事がないといいが。(問題発言)

二日目 狛枝のパンツ護衛:護衛成功
ここ護衛しつつ明日から妖精探しじゃないの。

三日目 狛枝のパンツ護衛
どっちだこれ。(素)
護衛続行しつつどうのこうの。

四日目 ブチャラティ護衛
真でしたーーーーーーーーー!!!!!!!!
◇狛枝のパンツ 「狩人はブチャラティ護衛でよろしくね。」
共有が護衛しろっていうので。

五日目 ブチャラティ護衛
ここで護衛剥がすならそもそも昨日共有護衛するんだよなぁ。
シノビ は無残な負け犬の姿で発見されました
本居小鈴 の頭の上に福寿草の花が咲きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
旅人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
西城樹里0 票投票先 →旅人
ブチャラティ3 票投票先 →旅人
マーリン0 票投票先 →ブチャラティ
本居小鈴0 票投票先 →旅人
放火魔0 票投票先 →旅人
シノビ0 票投票先 →旅人
蓮子0 票投票先 →旅人
旅人7 票投票先 →ブチャラティ
戯言遣い0 票投票先 →旅人
エレメンツ0 票投票先 →ブチャラティ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マーリン 「そうなるんだよね>舞首真ならブチャラティくん偽
割と舞首真な気はしているんだよ、私は」
旅人 「シノビ初手囲い臭いんだよな~~~~~。」
戯言遣い 「みんなメモにしておこうぜ。誰かが死んでもその記憶が村を導くと信じて>パンツの指示」
蓮子 「狼視点で狩人居るのわかってるなら明日から探し噛み始まるんじゃないかな
あの平和が狐補足かなんかだったらブチャラティ噛むんだろうけど、それだったら今日噛んでるでしょとかいう」
ブチャラティ 「この状況だからな黒狐でも吊っていくでいいだろう
噛みがおかしいからな」
旅人 「俺が狼であっても狐探しは狼に任せるべきでは。
まぁ、別にここは大して俺としてはどうでも良いが。」
シノビ 「そういえばそうやね。>素直に騎士COでいい
素直に騎士COしたら『騎士COする騎士はいない』論を持ち出されるから
あの迂遠な騙り方したとまでいうなら聞かないでもない。(信じるとはいってない)」
戯言遣い 「指揮系統がいない、安心しなよ、パンツくんが指示してるじゃないか」
本居小鈴 「んーんーんー
旅人さん狼、共有でGJは事実、潜伏狩人はブチャラティさん護衛してると読んで共有噛み?
ただこれ狼がズルズル負けるだけなんじゃ?ってなるのでこの噛みする意味わかんないんですよね・・・」
エレメンツ 「つーか舞首真ならブチャラティ偽か」
西城樹里 「まあ旅人吊りで行くか
旅人が狼じゃない場合は狐探しは狼に任せっから」
旅人 「ジロウ囲いなんじゃねーかなとも思ったんだけどね、まぁハズレっぽいが。」
放火魔 「ブチャラティどっするかねぇ
このまま明日噛まれてなかったりするとめんどくさいぜ」
マーリン 「毒があるから噛まないで主張と考えればわざと遺言を誤爆に見せかけて出す、というのもありえないではないかなあ」
旅人 「書いてなきゃ昨日の時点で死んでんだよなぁ。(呆れ)」
戯言遣い 「ああ、でもそうか、自撃ちだから自分生存が必須なのか。
うーん、それなら……? でもなぁ、なんか納得いかない。
素直に騎士COでいいじゃん」
旅人 「ブチャラティより先は、の間違いやね。」
蓮子 「なんで旅人の埋首云々は無視してブチャラティ本線で吊ってけばいいと思うよ。」
旅人 「それはそれとしてブチャラティ先は解せん。(真顔)
狼についてはまぁ、良く見抜いたと言うべきかそもそも共有GJじゃない説あるが。」
ブチャラティ 「後はこの状況ならば黒狐に引っかかって吊れる流れにしたかったとかか」
シノビ 「恋狩なら共有護衛しないと思いますけど。(名推理)」
戯言遣い 「舞首が騎士遺言書くの生存したいムーブと反するからそれは信じないかなぁ」
放火魔 「18以下はQP決闘全部自刺しだ >マーリン」
本居小鈴 「ええ・・・これは旅人さん騙り?>共有死亡」
シノビ 「狩人は占い護衛でしょ、そういう指示だったし。
なんで後は狩人がいつ死ぬかである。」
エレメンツ 「死んでも心が傷まないところに宿敵をつける。非常によくわかる」
放火魔 「まだ狩人がいるか…まあ、どのみちこの主張だと旅人吊りでよさそうかね」
西城樹里 「マーリンは吊りたいと思ってたから
共有の遺言に従ってマーリンも悪くねえけど
他に占い居ねえんだよな……」
旅人 「できない子狩人恋ワンチャンなんかねぇ。」
蓮子 「旅人が狩人だったらその返しは全うなんだろうけど>マーリン
グレーに他の狩人居るって見てるから」
ブチャラティ 「どちらも噛めないが
指揮系統を崩して囁き狂人や白などが居るのか?」
マーリン 「あ、人外COはあるようだけど
この人数って舞首も自刺しだったかな?」
放火魔 「う~ん、そうなると死体なしが何だったのかという話だからなァ?」
シノビ 「旅人吊って明日!」
旅人 「宿敵視点でもわからないのが仇になってて草ァ!」
エレメンツ 「ブチャラティ真なら対抗を出さずに共有噛みとな?って感じなんだけども」
本居小鈴 「おはようございます
占いの○が後追いしたー!?
っても旅人さんが真ならブチャラティさん騙りになっちゃうんですけども。
どういうことなんでしょうかねこれ?
死体無しがある以上旅人さん騙りはちょっと難しいし・・・」
マーリン 「自分に●を出している占いは護衛しないと思うよ?>蓮子くん」
旅人 「狂人辺りじゃね。(適当)>戯言遣い」
西城樹里 「めんどくせえなあ」
シノビ 「草。>舞首本人主張」
放火魔 「もうわかんねー
なにもわっかんねー」
蓮子 「旅人吊って明日でばーい!」
シノビ 「ちなみにGJ出てる主張?>旅人」
旅人 「一応俺が舞首本人だとは言っとくがまぁ。」
戯言遣い 「旅人ーブチャラティで真狼だと思ってたんですけど」
マーリン 「あれ、共有が抜かれているじゃないか
旅人くん偽で良さそうだね?」
蓮子 「ブチャラティ護衛いったんじゃないっすかね」
旅人 「狼の騙り見るなら殺せばええよ。」
シノビ 「パンツ護衛でパンツ死亡。」
旅人 「流石に噛まれるならしゃーないわ。
ジロウの遺言通りやね。」
西城樹里 「パンツ噛まれてっぞ>旅人」
ブチャラティ
マーリン 「で、ジロウくんが今日噛まれていないということは
できない子くんと狼は繋がっていないんじゃないかなって」

噛まれに関して詳しく見ているのが気にかかるな
情報を調べておくか」
放火魔 「は? >パンツ死亡」
シノビ 「わりと胸が熱くなる戦い。>占いvsその●のGJ主張狩人
まああとは旅人視点の占いが追加されるじゃろ。」
ブチャラティ 「マーリン○」
エレメンツ 「フュージョンジャック」
蓮子 「ジロウに恋耳鳴り付くとかほんと草
これ黙ってた方がワンチャンあったのでは?

そしてブチャラティ妄信モード入りまーす!!
旅人投票してたprprは暫定村でいいでしょって思ってたら噛まれてた。

完全に独断で旅人投票したけどまずかったかな?>皆の票」
マーリン 「ジロウくんと繋がってるとは思わなかったなあ
ブチャラティくんと旅人くん、どちらかが死体になっていたりするのかい?」
西城樹里 「放火魔の投票は弁財天否定する為の投票なんだろうけど
村人から見ると万が一があるから共有に投票して欲しくねえんだよなぁ……」
放火魔
一応弁財天否定のためにパンツに入れさしてもらったぜ」
旅人 「4日目 護衛:狛枝のパンツ。
テヘペロ☆>誤爆
護衛動かしたら瞬間で死ぬでしょこれ、何でブチャラティ信じられてんのかは全くわからんが。
せめて放火魔ぐらいまともな行動してから勝負に来てくれよな~。
まぁ、要するに書くことはあんまないわけです。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
狛枝のパンツさんの遺言 普通の共有者
吊りはブチャラティ関連が片付いていなかった場合はマーリン→シノビ→エレメンツ
できない子さんの遺言 ぐああああああ
ジロウさんの遺言 オレーprprー旅人で宿命だぞ
狛枝のパンツ は無残な負け犬の姿で発見されました
本居小鈴 の頭の上に柳の花が咲きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ジロウ は恋人の後を追い自殺しました
4 日目 (1 回目)
狛枝のパンツ1 票投票先 →できない子
西城樹里0 票投票先 →できない子
ブチャラティ0 票投票先 →旅人
マーリン0 票投票先 →できない子
本居小鈴0 票投票先 →できない子
放火魔0 票投票先 →狛枝のパンツ
シノビ0 票投票先 →できない子
蓮子0 票投票先 →旅人
旅人3 票投票先 →できない子
戯言遣い0 票投票先 →できない子
エレメンツ1 票投票先 →できない子
ジロウ0 票投票先 →旅人
できない子8 票投票先 →エレメンツ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西城樹里 「騎士www」
できない子 「いやー、えー、私以外の狩人とかなさそう(真顔」
旅人 「……あ。」
シノビ 「日記が騎士で草。」
旅人 「『僕は悪くない。』」
狛枝のパンツ 「まあいい。できない子吊るわ。」
エレメンツ 「ファッ!?」
蓮子 「日記騎士になってるけど?????」
シノビ 「ピカチュウが旅人コピーした説……?ある気がしないんだけどまぁ。」
エレメンツ 「俺は嫌な思いしないから。精神で行くなら旅人吊って恋人噛めよって脅す進行だけども
本居小鈴 「そうそう>わりと噛んでくれるはず
なのでブチャラティさん信じるなら先に●から吊るのもアリだと思うのよね」
蓮子 「あっ・・・はい」
戯言遣い 「17人を考えると、狼の立場に立てばまず噛まないよこれ」
ジロウ 「草」
西城樹里 「この二人ならできない子吊りじゃねえ?」
放火魔 「うーんこの >狩人CO」
旅人 「騎士CO。
×→狛枝のパンツGJ→狛枝のパンツ。

2日目 護衛:狛枝のパンツ。(GJ)
(他に護衛する位置が)ないです。
最悪俺含めて灰は最後の一人に至るまで噛んでいただいてですね。(真顔)
まぁ、第三陣営以降が多すぎるから狼一匹巻き添えにしただけでは足りなさそうだが。

3日目 護衛:狛枝のパンツ。
流石にピカニキに落ち度がなさすぎるため悲しい事件だったね以上の言葉がない。
まぁ、吊り一個増やせたので少し安堵している次第ではあるんだが。
正直まだまだ地獄は抜け出せないとかいう配置の酷さ、私は悲しい……。(ポロロン)」
ブチャラティ 「3日目朝に死体無しもあって早めに●が出た以上
出るほうが普通だからな」
マーリン 「そこまで言うなら旅人くんは早くCOしたほうがいいんじゃない?」
シノビ 「草。」
戯言遣い 「噛むことを期待するなら噛むロジックが必要なんだけど
ぼく狼が噛む根拠になる情報が思いつかないんだよね。
共有がいて狩人が見えてる情報だといるかもしれなくて占い師もいるかもしれないんだろ?」
旅人 「狩人なんだよなぁ。
×→狛枝のパンツGJ→狛枝のパンツ。」
シノビ 「流石にそれはないじゃろ。>ブチャラティ即吊り」
狛枝のパンツ 「しなかったら吊る。」
放火魔 「だから、噛ませる方がいい
旅人にCO聞いたほうがまだいい」
旅人 「正直ブチャラティ即吊り通ると僕思うんですけど~~~~~~~~~~。」
西城樹里 「別に旅人に確認も悪くはねえとは思うぜ」
シノビ 「噛むのかどうかじゃない、"噛ませる"んだよ。(至言)>戯言遣い」
ジロウ 「恋人を噛ませるってことは共有、占い師、狩人の延命にもなる
●にCO聞いてでいいと思うぞ」
狛枝のパンツ 「わかった、旅人COして」
できない子 「いやいや冷静に昨日の死体なし考えようず。」
旅人 「できない子真見てるというか真偽すら考えてない辺りブチャラティ全く状況見えてないんですがそれは~?」
蓮子 「そらもう恋処理はチキンレースよ>共有」
戯言遣い 「でも噛むのかなぁ」
狛枝のパンツ 「ていうか信じてないんですけど・・・」
放火魔 「残った2Wどっちも刺さってるとかでもなきゃ、狼視点も恋は邪魔だからな >パンツ」
シノビ 「俺なら●吊るけど恋人吊り殺したいわっていうのを止められる訳でもないので。」
蓮子 「放火魔の提案が一番いいと思うんだけど」
ジロウ 「村ーCPならそれこそオレ達が処刑してる場合じゃねえから」
できない子 「小文字にできなかったゾ、許せ」
狛枝のパンツ 「うーん、そうかなぁ?<恋人吊り勿体ない」
ブチャラティ 「正直な話護衛が出たのが致命的なんだが」
マーリン 「弁財天だったら狩人はないよ
狩人と繋がっている可能性までは否定しないけど」
旅人 「手筋としては放火魔が正しいのは草。」
シノビ 「できない子QP前提として恋と●どっちを吊るかでしかないからなぁ。」
ジロウ 「自刺しなんだから狼ーQPカップルだとしてもLWじゃなきゃ勝手に噛んでくれるはずだ」
西城樹里 「じゃあジロウに投票すんなよ……>できない子」
戯言遣い 「ピカチュウが本当に覚醒者で、
ピカチュウがコピーした狩人が厄神か夢狩人ではなく
そして狼が人外村で素直に占いを噛むのならば。
別に。」
できない子 「初日:できない
うああああああ>村人陣営6
これはひどい(ひどい
私が真でも大方詰んでるってひどくない???

2日目:パンツ
共有が出てきてよかた(よかた
鉄板護衛。。私コピーいるかなあ。いないよなあ。

3日目:パンツ
投票ミスった……(死にたい、死ねない

真か夢かわかんないな?????
でも死体なしなら可能性ちょっとあるし、期待しちゃうゾ(ハート」
蓮子 「うーんこの人外
放火魔は普通にグレー扱いでいいでしょ」
エレメンツ 「ハハア……>できない子」
旅人 「絶対にNO!>ブチャラティ護衛>狛枝のパンツ」
本居小鈴 「恋に吊り使ってる場合じゃないのになぁという感じはありますけど仕方ないのかなぁ>指定できない子さん」
西城樹里 「噛ませんのが理想ではあるけどなあ……
狼が思い通りに動いてくれるかってのがあっからなあ……」
ジロウ 「待て待てQPなんて狼に噛ませるべきだろう」
放火魔 「旅人にCO聞こうぜー」
マーリン 「で、ジロウくんが今日噛まれていないということは
できない子くんと狼は繋がっていないんじゃないかなって」
シノビ 「強制共鳴ってなんか韻踏んでて草。」
旅人 「そして自動的にディアボロの体に憑依するんやなって……。」
ブチャラティ 「狼を見つけたのもあってな
初日狼吊りはあまり見込めないなら今日●出た以上
狩人での護衛も期待して出た」
ジロウ 「何にせよ狼が勝手に恋人は処理しろよでいいんじゃねえか
大体できない子がQPだろう」
できない子 「うえ、狩人CO、昨日はパンツでGJ出てる」
狛枝のパンツ 「狩人はブチャラティ護衛でよろしくね。」
蓮子 「吊りより噛ませた方がいいのでは?」
シノビ 「せやね工藤。>強制共鳴」
放火魔 「できない子は100弁財天だから噛ませたいんですがそれが」
できない子 「そして付くのかよ!!!>恋耳鳴
エレメンツが何か適当なこと言ってる可能性に賭けて、
投票間違えたけど何事もなかったねテヘペロでいけると思ったのに!」
西城樹里 「今日はできない子吊りだから潜ってても良かったんじゃねえの?
死体無しを狩人と見てってならまあ……」
蓮子 「出来ない子QPでいいんじゃないっすかね」
旅人 「パンツ護衛継続でオナシャース。(ハナホジ)」
シノビ 「露出したブチャラティぇ……。」
戯言遣い 「正直できない子吊りの方が良いと思われる。」
放火魔 「弁財天は強制共鳴だったか?」
本居小鈴 「おはようございます
実は昨日言われるまで銀は考えていませんでした(テヘペロ
銀混じりなら狼そこまで少なくないのかなぁ、でも初日3Wの吠えでもなかったような・・・
友さん吊りはあんまり狼吊った感じはしません。真とも限りませんけど。
死化粧ってわりと生存狙い人外が騙ったりする印象ありますので狐とかはありうるかも。」
エレメンツ 「舞首っすか」
狛枝のパンツ 「指定できない子でまた明日!」
旅人 「終わり。」
旅人 「出る意味ある????????????????????」
マーリン 「舞首告発は…
うん、そういうのがいるというだけでいいんじゃないかな」
シノビ 「草。>そもそも投票指示に従ってない」
西城樹里 「いやいやいやいや>できない子」
蓮子 「prpr刺しってメタで大体見えてこない・・・?」
ブチャラティ 「占いCOをする!

初日シノビ○

日本のエージェントか
潜伏や隠密に長けた能力者か!?
まずは様子見でここを調べておく

2日目 ジロウ○

ジロウ 「ここまでひどいと石を投げても人外に当たりそうだし
配役へのリアクションやら、人外への警戒の仕方でそれなりに人外候補見つかるだろう」

指定を願ってる位置で静観したい人外も有り得るか
調べておこう0票位置でも有るからな

3日目旅人○●
旅人 「じゃあそこは噛んでいただく方針で良いんじゃないの、夏。>弁財天」

噛みを誘導してもこの序盤に素直にするとは思えないがな
蓮子 「決闘は埋首らしい」
ブチャラティ 「シノビ○ジロウ○旅人●」
シノビ 「さてどっちだポン。
どっちも違うって一瞬考えたけど恋耳鳴り付与騙りって意味あるのかな。」
ジロウ 「恋耳鳴とやらがついたぜ
囁きも見えたが…そりゃ自刺しだから見えるよな」
できない子 「ごめん、指示を見間違えた!!!」
旅人 「草。>舞首」
西城樹里 「ピカチュウ投票者の中じゃピカチュウの遺言を見て
想定外だったなあ、で済ませてるマーリンが嫌だと思った」
戯言遣い 「ふむ」
蓮子 「◇本居小鈴「ここで恋耳鳴り黙ってるメリットないって言う蓮子さんはちょっとなんだかなぁって
村は恋処理してる余裕無いんですよ?」
一行目と二行目の因果関係がよくわかんないんだけどなー
恋確定できるなら村陣営じゃなくてもさせにいくでしょ?
道連れ出たら何でお前黙ってたんださては人外だなオメーってなるし

ぶっちゃけエレメンツの票分け提案が全う過ぎて
どっちか弁財天なのはマジでしょとは思った」
マーリン 「共有に従っていないのはできない子くんのほうだね?
推定そこが恋人とみて、どうするかと言う話なのだけど」
放火魔 「こいつ… >できない子」
西城樹里 「できない子アウトじゃねえの?
流石に「投票指示を見間違えた」なんてのは通さねえよ?」
旅人 「お父さんは認めんぞ!?>できない子
誰が相手だ、キリキリ吐きなさい!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
玖渚友さんの遺言            _
           ´   `丶
        /    .| ̄ ̄`ヽ、
      /       | , ´   `゙ヘ    死化粧ちゃんだねー
     ハ    i   | ,-、   ,xl
     { l , ´.ミl  |弋リ   弋!
    ミミ八 z_ l   ハ    ' l
    `ヾミ`ーレ'l ,l   ° '
     /{  |   `レ' | r─‐´
    / | i |  ノ .ソ λヾi
.    ハ. | i |/: : : :Y: :`ヽ、
    ハ ゝヘ,ゝ、: : : : :,、: : : ヽ、        _  ,、,_,ォ
.    ハ li /` ー‐ 、/: :ヽ= ハ     __,r‐´,<_///,/
    ハ li /: : : : `ヽl、 : : : r'ニミ :l    /l/   , __∠_'ノ
.   ハ li/: : : : : : : : :`: : : ,ゝ=イ |   ./ ヽ. /: : : : /7
   ハ / : : : : : : : : : : : :/  |l ミ、/   }/ , -< /
.  ハ/: : : : : : : : : : : : /     |: :/     / ∧  /
.  ノ 〉、: : : : : : : : : : :.〈     |ハ     ゞ/   /
. 彡/: : : : : : : : : : :__∧    1       /
.シ/__,   ‐ ´   `ー、  ∨       ´ ノ
 '´二二二入        ̄|   \    ,__/
  川 l | / 冫     / ノ 7ミ__>'‐´ノ-‐=三'
 ノ / .il |/   ト、    ´.  /__   ゝ-_, ニ-' ヽ,
 / .ノ l      ヽ     /      ̄ ̄    ζ
 彡´.ノ |       ∧__.ノ         ζ~´ \

二日目
ピカチュウちゃん⇒エレメンツちゃん(安らか)
prprっていうさんの遺言 素村表記COっていうwwww幻視・未亡人は否定された模様っていうwwwww
そして舞首ぇ・・・っていうwwwwwwwwきつすぎんじゃボケェ・・・っていうwwwwww

これで共有首領ででっていう素村だったら無理ゲーやなこれっていうwwww
本居小鈴 の頭の上に松の花が咲きました
prprっていう は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
玖渚友 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
狛枝のパンツ0 票投票先 →玖渚友
西城樹里0 票投票先 →玖渚友
ブチャラティ1 票投票先 →玖渚友
マーリン0 票投票先 →玖渚友
本居小鈴0 票投票先 →玖渚友
放火魔0 票投票先 →ジロウ
prprっていう0 票投票先 →玖渚友
シノビ0 票投票先 →玖渚友
蓮子0 票投票先 →玖渚友
旅人0 票投票先 →玖渚友
戯言遣い0 票投票先 →玖渚友
エレメンツ0 票投票先 →玖渚友
ジロウ2 票投票先 →玖渚友
できない子0 票投票先 →ジロウ
玖渚友12 票投票先 →ブチャラティ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
旅人 「旅人だけに!」
旅人 「(家が)ないです。」
西城樹里 「もしも釣瓶とか自覚できないサブ役職を付ける狂人だったらどうするんだって話でさ
実は恋人で自分に投票させてる可能性の排除もあるけど」
本居小鈴 「ここで恋耳鳴り黙ってるメリットないって言う蓮子さんはちょっとなんだかなぁって
村は恋処理してる余裕無いんですよ?」
ブチャラティ 「GJ濃厚なら狩人を隠せるメリットにもなるからな刺さってなければだが」
マーリン 「共有GJだとすると狩人恋人っていうのはなさそうだよね?
自撃ちなら相方がQP確定する=噛まれる対象なわけだしそこを守っていそうだ」
旅人 「流石に笑うわ。>シノビ
なおジロウ人外の場合表向きはなくはないですになる模様。()」
放火魔 「さらなる高みを目指して今夜はお前の家を狙うぜ >旅人」
戯言遣い 「恋人じゃないから死ねないんだよな……」
戯言遣い 「友が死ぬのにぼくは生きててもいいのかな……」
シノビ 「これ両方弁財天でしたとかないかな。(ハナホジ)」
ジロウ 「いっそQP位置偽装して灰噛みさせる戦略もありかもな
放火魔、できない子に人外混じりと村混じりどっちを見るかで変わるが
狛枝のパンツ 「別によくない?>西条」
できない子 「はいはい」
旅人 「うーん、これはプロフェッショナル。>放火魔」
玖渚友 「吊れる要素が見られないってのが…
いや、個人の主観だからしょうがないけどさぁー…うにー…」
放火魔 「あいよ」
西城樹里 「一応共有以外に投票させとけ>パンツ」
旅人 「確かにパンツGJはそこそこ濃いから真偽はわかるかね。>共有投票」
本居小鈴 「そのカップル酷過ぎませんかね・・・!>旅人さん」
できない子 「どっちかが順に共有投票でいいんじゃないの?
下手に灰に投票して、CPにぶち当たったら黙認されるおそれあるし」
蓮子 「票分けでだいぶ見えてきそうだね
恋耳鳴りは恋陣営以外黙ってるメリット無いし」
狛枝のパンツ 「じゃあ、できない子がボク投票!
放火魔がジロウさん投票!」
戯言遣い 「投票指示はパンツのだけでいいでしょ。この時間なら簡単にできる」
放火魔 「やめろ、もう燃えた家の持ち主には興味ねーよ >旅人」
prprっていう 「そこ捨ててCP処理については狼に全部投げるんじゃなら分けとかせずにでryっていうwwww」
シノビ 「>できない子
放火魔が弁財天(刺す側)なら小鈴一択じゃないの特に他意はないけれど。()」
旅人 「エレメンツとすれば妥当妥当アンド妥当な提案。」
本居小鈴 「正直QP位置わかっても・・・って感じですね>恋耳鳴り
噛みで処理するのが理想なんでむしろ伏せててほしいくらいです」
玖渚友 「あんまり言いたくはないけど
狼とかだったら避けるにしては微妙なCOだって思っておいてね?
残り村数とかで引き分け期待のために一応こういうこと言っておくけど」
ジロウ 「コピー先もわからないんじゃ現状はどうしようもないな
だが今日の死体無し見るに狩人系の存在は期待できる
そういう意味じゃ真マニアかもしれんな潜ること自体は納得できるしよ」
ブチャラティ 「共有に入れておけば良いんじゃないか?
できない子と放火魔は」
狛枝のパンツ 「あ、そうか。」
蓮子 「ライン関係がややこしくなってきたね
友ちゃんはエレメント人外で、エレメントはQP混ざり主張してるわけで」
西城樹里 「放火魔が弁財天だと小鈴に恋人してそうだから放火魔は小鈴以外に」
旅人 「放火魔がQPならこれは小鈴と恋人やろなぁ……。(ニチャア)」
prprっていう 「狩GJ濃厚と見てのでそれを希望に進行取るなら票ワケしてので弁財ださせて明日底釣りっていうwwwww
狩でCPで共有護衛しないと読むならっていうwwww」
エレメンツ 「放火魔とできない子だけ別の箇所に投票指定してほしいゾ」
ブチャラティ 「死化粧なら即出なかったのか?
覚醒狩人遺言だったが」
放火魔 「んじゃあ、俺とできない子はどこに入れとく? >パンツ」
シノビ 「票分けはしておけば、片方共有でもう片方誰かは知らんけど。」
西城樹里 「なんか投票分けたら?>弁財天主張」
狛枝のパンツ 「ピカチュウは全く吊れる要素が見えなかったので組織疑うぞ。」
エレメンツ 「票分けしない???>パンツ」
できない子 「自刺しだから、エレメンツが本当のこと言ってるならわりと放火魔CP……放火魔が恋人…」
マーリン 「まあ、ジロウくんの言うとおり共有に1人ずつ入れればいいんじゃないかな
賢者COもないみたいだしね」
戯言遣い 「一応言っておくとできない子か放火魔はもう何かものすごく村確定なことが
起こらないと噛まれないと思う」
西城樹里 「それだとエレメンツ人外って結果かね?
まあピカチュウの遺言を信じるならになるけど
ピカチュウが本物かどうか確かめる術がねえや」
玖渚友 「正直遺言信じるかどうかだと思うよ
この結果。うにー」
prprっていう 「弁財とっていうwwww
この村だと自打ちやから確CPやけどっていうwwwww
なお、弁財の相方がなにかによって処理狙うべきか否かになる模様っていうwwww
判別自体は票ワケさせればやけどっていうwwww」
シノビ 「真なら真で狼に噛ませようずみたいな気持ちがないでもない。」
狛枝のパンツ 「今日のところは友吊りで続行!」
旅人 「ピカチュウ真っぽいなら玖渚視点つまり?
(弁財天告発が騙りとは言っていない。)」
放火魔 「まあ俺とできない子が別々の箇所に投票しとけば俺の無実は証明できるだろ」
ジロウ 「この配置なら恋人疑惑が出れば後は狼が勝手に処理するだろう
自刺しならQP側を噛めるはずだしな」
本居小鈴 「ピカチュウさん元マニア遺言!
これってほぼ信じていいやつですよね、たぶん?」
蓮子 「はーなるほどね
その両方どっちか恋居る主張か」
エレメンツ 「ろくでも無い……ロクでもなくない……?」
エレメンツ 「狩人コピーは事実っぽいかしらん。こうなると」
ブチャラティ 「なら恋人吊れるならそれは有りだろうがどうだろうな」
できない子 「狩人系コピー遺言はちょっと見たくなかった(
弁財天ってなんだっけ。なんか自覚できるサブ付けるやつだっけか」
旅人 「じゃあそこは噛んでいただく方針で良いんじゃないの、夏。>弁財天」
マーリン 「ピカチュウくん狩人(コピー)は想定外だったなあ
そして告発があるようだね?」
ジロウ 「ならできない子か放火魔に一人づつ共有にでも投票させればいいんじゃねえか」
戯言遣い 「マジで?」
シノビ 「真でも夢語部考えると潜ることにどうこういえないんだよなぁと思いつつ
遺言信じるなら共有GJなのでは感がわりと。(最低でも狩人系の存在の保証)」
玖渚友 「死化粧COだよー

二日目
ピカチュウちゃん⇒エレメンツちゃん(安らか)」
蓮子 「なんだっけ!」
本居小鈴 「>ジロウさん
だって初日の吠え、4Wもいそうになかった感じじゃなかったですか?
まぁ吠え増えたので狼増えた感じはしますけど」
西城樹里 「弁財天に投票された、なあ」
戯言遣い 「だから票は全部無駄ではないと思う。たとえ今意味がわからなくてもね。
ちなみにピカチュウ投票は発言稼ぎと共有への支援発言と指定要求全部あったからです」
放火魔 「ほーん、じゃあできない子が弁財天かね」
prprっていう 「そして遺言ぇっていうwww
ただ、やっぱGJの可能性が更に上がった臭いがするっていうwwwwww」
狛枝のパンツ 「あー、弁財天ねぇ。」
玖渚友 「死体無し…
覚醒表記で狩人系ねー…出ても良かったんじゃない?って思った程度だから
ちょっと何とも言えない。うにー」
蓮子 「平和考慮したらピカチュウ真臭いという事実」
ジロウ 「組織の有無は考えたが投票理由やら聞けたらそれ含めて考えるわ」
シノビ 「あのさぁ……。>狩人コピー覚醒者遺言」
マーリン 「おや、今日は死体がないようだね
1吊り増えるのはいいことさ」
蓮子 「良い平和だぁ
GJっぽいかなこれ」
狛枝のパンツ 「指定・玖渚友」
できない子 「お、死体なしはいいじゃん」
prprっていう 「くっそ共有GJに見えるっていうwwww>死体なし」
旅人 「あっ、ふーん。(察し)>遺言&死体なし」
エレメンツ 「恋耳鳴ついた。できない子OR放火魔が弁財天のハズ」
西城樹里 「えぇ……>遺言」
ブチャラティ 「ピカチュウが吊れたか

玖渚友も良い発言だが様子見をするか
シノビは少ない文章での発言も多いが残していきたい」
シノビ 「狼がうるさかったんだけど銀でもおるの?」
放火魔 「と、死体なし
ピカチュウの遺言
これちょっと…嫌な予感する形じゃねえの」
本居小鈴 「おはようございます。
あれだけ喋ってるところ吊るんだ・・・?ってなりますね>ピカチュウさん吊り
まぁ発言の内容に意見が見られないのは同意しますけども。
ピカチュウさん吊ったのはマーリンさん、シノビさん、戯言使いさん、友さん。
初日の狼の吠え的に組織票は無いと思いますね。」
西城樹里 「おはよ
エレメンツに票が集まんのは分かるけどピカチュウ吊りなあ?」
戯言遣い 「世界が何で出来ているか考えた時、古代の哲学者は水と言った。
火と言った。あるいは粒とも言った。だが、誰かが考えなかったのだろうか?
世界は全てで出来ていると。」
prprっていう 「銀でもいそうな感じであるっていうwwww>吠え
票増えはなしっていうwwwww」
ジロウ 「本居小鈴投票だ
今回の配役で村側が狼全滅で人外に持ってかれるパターン警戒するか?ってのが理由だな」
狛枝のパンツ 「お、生きてた」
玖渚友 「おはようだよーうにー

ピカチュウちゃんは蝙蝠気にしてる部分がちょっと目についたかなー
ってイメージで投票しだよ!うにー
何か狼ちゃん大声吠え2回してたけど何かあったかな?」
蓮子 「◇旅人「待て、ここはえんぴつを使おう。」
ドラクエのバトルえんぴつなら任せろーバリバリ

ピカチュウ投票が多いのは発言見返して納得出来たかな
なんか生存欲バリバリ出てるね!バリバリ

そして銀が居そう。初日の吠えも考慮したら2~3wでは??」
旅人 「何もかもが辛そう。>ピカニキ
パンツが喋るわけないだろ、いい加減にしろ!という話はさて置きまぁ、死んでるんやろな。
たぶん占い師が334人ほどポップアップしてくると思うのでとりあえずでっていうを崖に落とせば良いと思います
(支離滅裂な思考・発言。)」
放火魔 「まあなんともいえねえグレランだな
指定したほうがいいと思うが」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ピカチュウさんの遺言 元覚醒者表記CO
狩人系コピー 誰とか言うと現段階だと悪手しかないので伏せる。
本居小鈴 の頭の上に達磨草の花が咲きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ピカチュウ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
狛枝のパンツ0 票投票先 →できない子
西城樹里0 票投票先 →prprっていう
ブチャラティ0 票投票先 →できない子
マーリン0 票投票先 →ピカチュウ
本居小鈴2 票投票先 →戯言遣い
放火魔1 票投票先 →エレメンツ
prprっていう2 票投票先 →旅人
シノビ0 票投票先 →ピカチュウ
蓮子0 票投票先 →放火魔
旅人1 票投票先 →prprっていう
戯言遣い1 票投票先 →ピカチュウ
エレメンツ3 票投票先 →本居小鈴
ジロウ0 票投票先 →本居小鈴
できない子2 票投票先 →エレメンツ
玖渚友0 票投票先 →ピカチュウ
ピカチュウ4 票投票先 →エレメンツ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
放火魔 「まあまあ、嫌なことは忘れて歌でも歌おうぜ >小鈴

もえろ~もえろ~ほのおよもえろ~」
ブチャラティ 「ある程度の指標になるからな
めぼしい情報が欲しいときは>玖渚友」
ピカチュウ 「そういうわけでがんばろう」
エレメンツ 「天子VS500円宿ほんとすき」
西城樹里 「放火魔が鈴奈庵を燃やしたようにしか見えねえよ>放火魔」
シノビ 「それがパンツの最後の言葉にしか聞こえないんだよなぁ……。」
蓮子 「火種は花の可能性がある>炎上」
ジロウ 「CO聞いたら村しか吊れないって話だからなあ>マーリン」
戯言遣い 「一応QPも村カウントだからぼくの中だとちょっと悪いこと。
引き分けマンがいないってことだし>シノビ」
シノビ 「俺の前にいたお前が悪い理論はやめて差し上げろ。(すっとぼけ)」
ピカチュウ 「というわけでおっちゃんは票の流れを見ながら共有の支援をするのであった。 いやわりと票の不穏な感じってバカにできんからね。
喋ってない割には変に入ってたりとか意図的に避けられてるってのはあるから」
狛枝のパンツ 「うーん、指定ほしい人も多そうだね!明日生きてたら指定する!」
西城樹里 「17人だから自刺しだな>戯言使い
マニアも出ねえとなるなら、これ他刺しの人外CP作ってくれた方が
人外を多く殺せるから良かった感がある」
玖渚友 「自差し云々で思うのは
QPは無茶なCOで特攻とかしてこないから
混乱は薄いかなー程度。うにうにー」
旅人 「うーん、仕事が早い。>放火魔」
ジロウ 「ここまでひどいと石を投げても人外に当たりそうだし
配役へのリアクションやら、人外への警戒の仕方でそれなりに人外候補見つかるだろう」
本居小鈴 「やめてください!泣いてる貸本屋の娘もいるんですよ!!」
戯言遣い 「鈴奈庵達磨草合同誌かな?>泣いてる>旅人」
旅人 「待て、ここはえんぴつを使おう。」
ブチャラティ 「吊りはグレランか
狼の陣営数は4つだからそれほど目立つ事はないだろう
グレランで狼狐を狙っていきたい所だ」
放火魔 「あん?鈴奈庵はもう燃えただろ?」
マーリン 「流石にCOは聞かないとダメじゃないかな>ジロウくん
聞いた上でどうするかという話だと思うのだけれど」
シノビ 「17なんでギリ自刺しだね、それがいい事か悪いことかは知らんけど。」
prprっていう 「強行続行すれば関係自体はないぞっていうwwww
全部自分に降りかかるから責任が辛いさんになるからわかるがっていうwww」
できない子 「というよりこの陣営で村もっていかれた瞬間に詰んでるのが百倍詰むだけってもう百万回言われてるから(」
蓮子 「鉄火場の占いCOとか考慮しなくていいから(思考放棄)
真だったら終わった後にごめんなさいする」
エレメンツ 「サイコロ転がして指定したほうが吊れやすいという学説もあります」
旅人 「泣いている鈴奈庵だっているんですよ!(すっとぼけ)」
西城樹里 「潜伏策士って囁かない方が余計な混乱とか出さないと思うんだよな
その潜伏策士が初日に囁いたかどうかは知らねえけど」
玖渚友 「初手指定って結局運だし
グレランとほぼ変わらない気がするし
それだったら票が見れるって意味でもグレランがいい派ー」
戯言遣い 「そういえば自刺しだっけ、これ?18からだったよね他刺しは」
ジロウ 「CO聞かずに指定吊りすれば問題解決だぞ>グレラン」
ピカチュウ 「はい(はい) 初手グレランはまぁOKだわ
でも明日からは出来るだけ指定を早め早めに展開してくれるとありがたい
牛歩したら分かるし この村CO渋る必要性マジで無いからな。」
放火魔 「グレランねぇ…
そんなまどっころしいことはしねぇでも
俺と共有者以外全員燃やしちまえば済むはずだぜ?」
シノビ 「うーん一理ある。(ハナホジ)」
マーリン 「覚醒者を考えてCOを遅らせるというのはまああると思うよ
結局出てきてはいないんだけどね」
本居小鈴 「この村で身代わり君が確定村とかホント勘弁ですよ・・・>樹里さん
どうか非村人外持ってってくれてますように」
旅人 「恋狼「よろしくニキーwwwww」」
シノビ 「潜伏策士はこの間いたばかりだろ!天丼もいい加減にしろ!」
prprっていう 「と、言ってたら出たかっていうwwwww
よかった・・・恋共有でとかなら最悪だったからな・・・っていうwww
人数的な意味で自うち人数だから共有ーQPとかいう村にとってメリット皆無展開があり得たからっていうwww」
蓮子 「指定してそのまま吊ればええねん>吊り逃れ
グレランするよりよっぽど期待値高いよ」
ブチャラティ 「共有は出るか
それなら狩人期待で動くしか無い」
ジロウ 「(マニアが共有の指示後出るとは言っていない)」
玖渚友 「共有了解だよー
それじゃあそこ外してグレランかな?うにー」
旅人 「僅かながら救いはあった模様。」
放火魔 「あ、出んのだな
潜伏策士か何かだと」
狛枝のパンツ 「どうせ人外指定しても吊り逃れされて村が死ぬからグレランするよ!
恋と狼の殴り合いが起きることを信じて!」
ジロウ 「むしろ共有が潜ってるならマニアも方針合わせて潜る可能性はあるしな
共有はマニアをもう1回募集していいと思うぞむしろ」
ピカチュウ 「共有はでたな、うん出た。」
エレメンツ 「もう後は矢に祈るしかない感じ」
戯言遣い 「共有が出てくれるだけで最愛ではないんだよなぁ」
マーリン 「共有はちゃんと出てきたようだね
パンツが何を共有しているのかは気に成るところだけど」
西城樹里 「なかなか共有者出ねえけど夢共有者と勘違いしてんのかな
と思ってたら出てきたな」
できない子 「共有出てこないのは刺さったかと思いきや。よかった」
蓮子 「あ、出てくれた!
初手から指定も考えていいと思うよ」
ピカチュウ 「マニアがでてこないのは勘弁してくれって話だよ……
どこついたんだまじで 事と次第によっては大変だぞ」
旅人 「(人外は)出ていけぇ!(レ)」
シノビ 「これ恋共有とかあんの?マジ?」
prprっていう 「恋共有かな・・・っていうwww>共有もでねぇ」
蓮子 「共有が居ないのはどういった了見なんだろうか
矢刺さった?」
本居小鈴 「17人って自撃ちなんですっけ?>ピカチュウさん」
玖渚友 「まぁ、人外ちゃんが村の半数以上を占める村だからねー…
マニアちゃんが取られちゃうのは仕方ないかなって…うにうに」
放火魔 「…なるかも?」
戯言遣い 「うん……まぁ超重要職についた覚醒者とかは潜るかもしれないから……」
ブチャラティ 「そしてマニアはCOせずと
共有もこの場合出るの躊躇するのは分かる」
ジロウ 「元々終わってる疑惑」
狛枝のパンツ 「はい!マニアは覚醒者も含めて締め切り!共有系CO!!」
放火魔 「まあ…ひとつ前の鍋ほど酷くはなんねぇだろ」
西城樹里 「流石にマニアが全部人外はさあ……」
prprっていう 「あかんなぁ・・これっていうwwww
どれが増えたかもあっけど・・・基本的に人外増えやろ・・っていうwwww」
旅人 「もうダメだお終いだぁ!」
ピカチュウ 「こんな村で蝙蝠決闘とかほんとかまってられんからまじで
やばいけど唯一の救いはQP自撃ちだから騙りにはほぼでてこないってところくらいかな……」
マーリン 「これはマニアは人外に付いたかな」
シノビ 「マニアも共有もいないこんな村で大丈夫か?」
できない子 「マニアは出てくる気がないらしい(」
エレメンツ 「あっふーん……(察し)」
ジロウ 「逆にマニアも噛み回避で潜ったのではという希望を持つ自由(ポジティブ)」
本居小鈴 「一応妖精は恋人の可能性はありえますけど、なら相方の方をどうにかしようって話ですよね
出来れば噛みで片付いてほしい所」
蓮子 「私たちはマニアが居ないという怪異に立ち向かわなければならないッ!」
玖渚友 「で、マニアちゃんが出てこないし
共有ちゃんも出ちゃいなよ!」
シノビ 「タカキも頑張らせるのはNG。」
放火魔 「マニアが出ねえ?いつものこったな」
旅人 「あっ、ふ~ん……。(察し)」
prprっていう 「・・・・・>マニアCO0」
ブチャラティ 「花妖精か恋人が消えた場合残すが
恋人が死んでない場合はそこも注意するべき位置だ」
狛枝のパンツ 「あーもう!せめて明日花が二つ咲いていることを期待するしかない?」
西城樹里 「マニア二人居た筈なのに出ねえな……」
戯言遣い 「とりあえず共有とかマニアとか出すものを出していこうか」
prprっていう 「んで華妖精とっていうwwww
まぁ、とりあえずほっとくっていうwww変なタイミングで出たら死ぬがよいだけどなっていうwwww
潜って噛まれるかカウンターにでもなってろっていうwwwww」
ジロウ 「蝙蝠の存在はまあ…正直配役の印象が大きすぎてふーん…としか思わんな」
放火魔 「妖精ねェ…燃やしちまいてぇぜ」
旅人 「キボウノハナー。」
狛枝のパンツ 「マニア出て!早く!!」
シノビ 「邪魔なんだよなぁ……。>花妖精」
蓮子 「小鈴散々だなぁ!」
西城樹里 「蝙蝠は花妖精か」
エレメンツ 「とくさんか?>狼陣営」
ピカチュウ 「まぁ共有の声はあったしさくっとでてきて お願いわりと余裕無いから」
できない子 「蝙蝠枠はあれか。花妖精か。」
狛枝のパンツ 「蝙蝠枠が花妖精かぁ・・・」
戯言遣い 「だから過半数が人外でも少人数が正しいこともあるから気にしないでいこう」
玖渚友 「おはようだようにー
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

割と不利不利
マニアちゃん次第かなー?
共有ちゃんは早めに出てきてねー」
蓮子 「蝙蝠枠1は埋まってるみたいね」
本居小鈴 「わ、私の頭の上に花がー!?」
マーリン 「おや、蝙蝠枠は妖精のようだね
ま、放置でいいんじゃないかな」
西城樹里 「QPが邪魔臭そうだけど自刺しだしみてえだしそこだけが救いか?
ただ村人も六人しかいねえから村人持ってくんじゃねえぞ」
エレメンツ 「マニア待ち」
放火魔 「おう
なかなかまあひでー配役だな?」
ブチャラティ 「さて、共有の声は聞こえたようだが
QPは自刺し人数だが7吊り5人外だがQPで道連れで吊り数が足りないと言った所か
マニアのCOを聞くとしよう」
ピカチュウ 「お、花妖精いる 頼むから大人しくしとって……」
できない子 「ひどい(ひどい」
prprっていう 「この人数でこの陣営数の多さはある意味ですごいと思うっていうwww(真顔
矢とマニアがどうなるかが基本っていうwwww
共有の囁きはあった模様っていうwwwww」
エレメンツ 「要請かぁ」
狛枝のパンツ 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

やあ!新しい朝、絶望の人外村だね!!
QP2、マニア2だと・・・?
そして決闘混じり。何かおかしなことが起きて
人外が全滅するのを期待するしかない?
共有の声は聞こえたよ。」
シノビ 「うーん、クソ配役!w(直球)
共有の囁きが聞こえるだけマシじゃないですかね。」
戯言遣い 「大多数が行く方向が正しいかというとそうでもない。
働かないアリに意義があるように、間違ったアリにこそ意味がある。
間違ったアリが歩んだ方向こそが、目的地の近道になるのだから。」
本居小鈴 「おはようございます
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
なに、この・・・なに?
村6ってこれはちょっとひどすぎないですか?
あと吠えが人狼最大4のわりには少ないですよね。狼少なめ狂人入り、うっかり狼吊って全滅狐恋人勝利とかありそうで怖いです。」
ジロウ 「マニアがいるとはいえ村人陣営6は不味いだろうこれ
囁きは普通声で3回見えたが…出るかは共有の判断に任せる
狩の存在に賭けてCOか、潜伏して噛み回避からの人外噛みのつぶし合いに期待するかだな」
マーリン 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2

ずいぶんと陣営がにぎやかだね
というか、この人数で2QP2マニアは大分酷いと思うのだけど
QPがいる以上共有は早く出てきて欲しいかな」
蓮子 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
あまりにもひどすぎる
少人数村は魔境とはよく言ったものだ・・・
けど吠え的に狼そのものは少なそうなのと共有居るのが救いかな」
ピカチュウ 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
17人スタートだから最終日4人前提だと基本の吊り縄は7つで、内人外が狼狐で5のQPが自撃ちだけども確定1組いて……
とりあえずマニアでてきてほしいわほんと……」
旅人 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
何だこれはたまげたなぁ……。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
本居小鈴 の頭の上に達磨草の花が咲きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM グッドラック」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM 【ローカルルール】
・昼AA自由、夜時間は不特定の相手に発言見える職はお控えください
(騒霊系、指導者など。「会話」できる鵺や狼同士などはふつうにお好きに)
・初日犠牲者への能力行使は自己責任
・村陣営の騙りは自己責任
・恋人陣営が発生している場合は超過前噛みの起きないように紳士協定おねがいします
(最後に発言した狼が噛み操作する、など」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2019/08/18 (Sun) 22:20:25
放火魔 「おっと、小鈴の家までも得ちまった」
玖渚友 「いーちゃんなのだー!
いーちゃんいーちゃんいーちゃんいーちゃん!
えへへ…一緒に頑張ろうねー」
戯言遣い 「今でもたまに僕のカバンの中身は何かがぶちまけられてるよ」
狛枝のパンツ 「そして氷点下へ・・・」
ブチャラティ 「一日洗剤入り水に付けて徹底的にするとかだな>ジロウ」
放火魔 「カビなんざ燃やしちまえばいいのさ」
ピカチュウ 「よろしくぅ……」
狛枝のパンツ 「気温10度」
狛枝のパンツ 「気温20度」
ピカチュウ が幻想入りしました
西城樹里 「陶器と生ゴミは流石に分けねえと駄目だろ……>パンツ」
狛枝のパンツ 「気温30度」
シノビ 「嫌悪感はどうしようもないからね。」
狛枝のパンツ 「はーい」
ジロウ 「無理なら買い替えか…
オレも小学生のころにやったな
真っ白な何かが弁当箱からあふれていた」
GM 「時間になったらカウントして>パンツ」
GM 「相手はジロウだ>旅人」
戯言遣い 「ん? ああ、いらっしゃい友」
旅人 「シャイニングドロー!>GM」
GM 「>食パン話」
玖渚友 「うにうに
僕様ちゃんだよ!よろしくね」
GM 「カビって時間がたつと、中央に白い円できるよな」
旅人 「生まれついての芸人だった恐れがある。(迫真)>マーリン」
ジロウ 「徹底的に洗浄した上で嫌悪感との勝負だろうな」
エレメンツ 「ウェーイ!!!>GM」
玖渚友 が幻想入りしました
本居小鈴 「ヤメローヤメロー>樹里」
狛枝のパンツ 「レンジを中身ごと捨てるくらいなら
ビニール袋に皿ごと突っ込んで捨てればいいんじゃないですかね・・・」
西城樹里 「そのままにするのもやべえからな……>小鈴
漏れた胞子とか吸い込む生活を送る事になるぞ……」
GM 「いけっ旅人、おまえがデュリストだ!>旅人」
旅人 「(普通に雑巾で拭くのでは)いかんのか?」
できない子 「よろしくね」
GM 「らっせー」
マーリン 「なんであの先輩はあんなに面白いのだろうね>旅人」
ジロウ 「先行はオレが貰うドロー!(強行)」
シノビ 「閉じたまま捨てて新しいレンジを買うのじゃ。(なお出費)」
GM 「時間が立つほどやべーんだけどな>本居」
できない子 が幻想入りしました
旅人 「飛び散らせるのはカジノの中に肉片だけで良い……。(すっとぼけ)」
GM 「デュエルはしないぞ>ジロウ」
本居小鈴 「嫌だ開けたくないー
禁断の扉過ぎる・・・」
ジロウ 「おう」
ジロウ が幻想入りしました
西城樹里 「まあ金を掛けたくないならレジ袋か何かを裏返してそれで取るとか?
けど皿どうすっかな……洗うしかねえんだよな……」
蓮子 「謎の生命体Xが生まれそうなログしてるぅ!」
GM 「ウェイ?>エレメンツ」
エレメンツ が幻想入りしました
西城樹里 「念には念を入れとけ……>小鈴
少しの隙間から絶対外に出てるぞ……」
GM 「つまり、日向は木の葉にて最強か>本居」
旅人 「何か暗黒物質が生まれそう。(小並感)」
狛枝のパンツ 「いや、中のものを出してからだよwwww>小鈴」
戯言遣い 「こんばんは」
本居小鈴 「チンしたらやばい。ぜったいやばい。」
戯言遣い が幻想入りしました
本居小鈴 「ラップがかかってるから飛び散ってはいないはずなの・・・>樹里」
旅人 「ハヨザイマシタ。」
蓮子 「よろしくー」
西城樹里 「どうだろうなぁ>パンツ
菌っつうか、カビとかの胞子も怖いだろ」
旅人 が幻想入りしました
本居小鈴 「「貧乳 大きい」で画像検索するのです>GM」
蓮子 が幻想入りしました
ブチャラティ 「通常のティッシュでも濡らして汚れを取るくらいは出来るからな>西城樹里」
狛枝のパンツ 「まあ拭いたほうが良いだろうけど、チンしたら菌は全滅するんじゃないかな。」
prprっていう 「0は0だぞっていうwww>元居の胸元を見て」
かり2 「かり2 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり2 → prprっていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1425 (ブルブルっていう)」
GM 「つまり・・・???>本居」
本居小鈴 「おっぱいは小さいほど大きいんだよ」
放火魔 「よお」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 放火魔
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3204 (葛西善二郎)」
西城樹里 「なんつうか……やべえから除菌ティッシュか何かを買ってきてレンジの中掃除した方が良いぞ>小鈴
マスクと使い捨て手袋を一緒に買っても良い
除菌系の掃除布はキッチンコーナーに多分あるから」
かり2 「サイズどうなんかなと思ったら可変式なみに変化してるらしいし・・・っていうwww
これは確認しないとでしょっていうwwwww」
GM 「キャラ的に寄せっていうのがあれだな>シノビ」
本居小鈴 「正直見なかったことにしたい」
シノビ 「寄せてあげてる説なかったっけ。>西城」
マーリン 「この熱いのに2週間も放置されたら酷いことになっていそうだ
冷房は効いていたのかもしれないけどね」
本居小鈴 「そのへんな物体は、まだ電子レンジ内にいるのです。たぶん。」
本居小鈴 「慌てて戸を閉めて見なかったことにしました。
あとたこ焼きは返してください>GM」
西城樹里 「ひぇっ……>小鈴」
GM 「キャラがよく分かってない理由でもある>胸のサイズ」
GM 「かりアイコンなのに、でっていうだな>かり2」
西城樹里 「なんだぁ、てめぇ……>かり2」
かり2 「あなたの胸は育ったんですか?それともどこぞのメイドみたいにPADなんですか?っていうwwwww」
本居小鈴 「そしたら中に、正体不明のぶくぶく泡だったような物体がお皿の上に乗っかって存在してた
そういや何か温め直して食べようとしてたな・・・あれは2週間?1か月前?」
GM 「らっせー」
シノビ 「お邪魔します。」
シノビ が幻想入りしました
GM 「らっせー」
かり2 「西城さん西城さん」
GM 「タコはスティールで盗んでおいた(もぐもぐ>本居」
かり2 が幻想入りしました
本居小鈴 「お腹減ったから帰る途中にタコ焼きなんか買ってね
帰宅してさぁ温めようかって電子レンジの扉を開いたの」
狛枝のパンツ 「キミがボクを頭にかぶるんだね!>かり」
GM 「らっせー」
西城樹里 「へぇ、何があったんだ?>小鈴」
かり 「こんばんは」
かり が幻想入りしました
GM 「なんだね?(スティール>本居」
本居小鈴 「ねぇねぇついさっき衝撃体験したんですよ、だれか聞いてください」
マーリン 「登場するだけで世界一位になってしまってすまないね
来週も楽しみだ」
GM 「らっせー」
本居小鈴 「よろしくお願いしまーす」
本居小鈴 が幻想入りしました
西城樹里 「世界トレンドが来たぞ」
GM 「なんかやたらと話題のような、変態>マーリン」
マーリン 「こんばんは
頼れるマーリンお兄さんの登場だよ」
マーリン が幻想入りしました
GM 「キャラがわかないって意味だ、気にすんな>西城
ないです>パンツ

らっせー」
ブチャラティ 「よろしく頼むとしよう。」
ブチャラティ が幻想入りしました
狛枝のパンツ 「そんなこと言って狛枝にスティールしちゃうんだよね・・・」
西城樹里 「ノーコメントって何だよ」
GM 「ノーコメント(あいさつ>西城」
西城樹里 「うぃっす。よろしくな」
西城樹里 が幻想入りしました
GM 「男のパンツはノーセンキュー」
狛枝のパンツ 「やあ!ボクだよ。」
狛枝のパンツ が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 11162 (佐藤和真03)」
GM 「開始は20分」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「【ローカルルール】
・昼AA自由、夜時間は不特定の相手に発言見える職はお控えください
(騒霊系、指導者など。「会話」できる鵺や狼同士などはふつうにお好きに)
・初日犠牲者への能力行使は自己責任
・村陣営の騙りは自己責任
・恋人陣営が発生している場合は超過前噛みの起きないように紳士協定おねがいします
(最後に発言した狼が噛み操作する、など」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.xsrv.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

誰にでも役職の好き嫌い・得意不得意はあるかと思います。また、超闇鍋村には明確な「ハズレ役職」が存在します。
 どんな役職を引いてもゲーム放棄せずにその役職でとことん遊びぬきましょう。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようにお願いします」
村作成:2019/08/18 (Sun) 21:56:00