←戻る
【雛70】やる夫たちの超闇鍋村 [80番地]
~オプション:希望制 独身~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeG:独身村)[G]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon フォックスGM
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon レミリア・スカーレット
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon 衛宮士郎
(生存中)
icon キャスター
(生存中)
icon 古戸ヱリカ
(生存中)
icon 紅 美鈴
(生存中)
icon 十六夜咲夜
(生存中)
icon 偽人デモニカ
(生存中)
icon 間桐慎二
(生存中)
icon 白レン
(生存中)
icon うどんげ
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 七夜志貴
(生存中)
icon 遠坂凛
(生存中)
icon 邪神イリス
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon イリヤスフィール
(生存中)
icon 汚い忍者
(生存中)
icon 間桐桜
(生存中)
村作成:2012/05/13 (Sun) 23:00:04
パチュリー さんが幻想入りしました
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。

 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。


占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。


占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)

 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります


”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。

 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。

 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!

 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。

 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!

 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。

 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます

 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。 」
GM 「開始は15分
初日の能力制限なし
AAは 夜 日記 遺言のみあり」
GM 「パチュリー早いのね…」
パチュリー 「前村全部漏れたからつい……」
うっかり さんが幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → BGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2575 (葵・トーリ)」
うっかり 「よろしく頼むぜえ」
かりーぱん さんが幻想入りしました
かりーぱん 「よろしくー」
衛宮士郎 さんが幻想入りしました
夢仮人 さんが幻想入りしました
夢仮人 「ぃゃっはー」
flat さんが幻想入りしました
紅 美鈴 さんが幻想入りしました
紅 美鈴 「おはようございます!」
衛宮士郎 「っと、よろしくなっと」
パチュリー 「独身村だからロリコンローラーは要らないわね
魔理沙が来てもアリスが来ても警戒しなくていいと言うのは楽ね……」
かり さんが幻想入りしました
きつね さんが幻想入りしました
BGM 「おー早い早い埋まるな」
かり 「こんばんわー」
間桐慎二 さんが幻想入りしました
パチュリー が「異議」を申し立てました
仮(仮) さんが幻想入りしました
パチュリー 「>きつね」
きつね 「やぁやぁ 我こそはこの村に住むきつねなり」
間桐慎二 「はんっ、貧乏臭い連中が雁首を揃えて……あーやだやだ」
パチュリー 「パチュリー さんが登録情報を変更しました。」
間桐慎二 「どこからどう見てもタヌキだろうが!>きつね」
うっかり 「うっかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:うっかり → たぬき
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2753 (赤いきつね)」
BGM 「きつねがたぬきに化けてるだろう」
パチュリー が「異議」を申し立てました
紅 美鈴 「雁…首…
やだ、この人卑猥」
パチュリー 「>間桐慎二>貧乏臭い」
かりのいるにちじょう さんが幻想入りしました
仮(仮) 「おいすー」
BGM 「次元連結システムの応用だよ(ドヤッ」
パチュリー 「パチュリー さんが登録情報を変更しました。」
たぬき 「たぬきはここですが何かァ?」
夢仮人 「む、増えるワカメか」
かりのいるにちじょう 「あれなんか即埋まりしそうだと思ったら意外にそうでもなかった」
多分仮 さんが幻想入りしました
パチュリー が「異議」を申し立てました
パチュリー 「>たぬき>そもそも生き物ですらない」
きつね 「このつぶらな瞳 まるい体型 
どこからどう見てもきつねでしかない」
巫女巫女ナース さんが幻想入りしました
BGM 「BGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:BGM → フォックス」
かりー さんが幻想入りしました
衛宮士郎 「>慎二
あ、慎二だ、こんなところに来るなんて珍しいな
こういう、ゲーム興味なさそうだったのに」
間桐慎二 「ああ?>パチュリー
はんっ、これだから庶民は……わかってないなぁ、僕はセレブなんだよ、セ・レ・ブ」
仮(仮) 「仮(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮(仮) → 白レン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1039 (白レン2)」
パチュリー 「パチュリー さんが登録情報を変更しました。」
かりー 「とう!」
パチュリー 「あれ?」
フォックス 「実は俺も外国産のきつね」
かりぐらそ さんが幻想入りしました
夢仮人 「あと白いちからだっけ>カップ麺」
パチュリー 「パチュリー さんが登録情報を変更しました。」
フォックス 「フォックス さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:フォックス → フォックスGM」
白レン 「ふん・・・ よろしく・・・」
間桐慎二 「僕もこういう庶民のゲームには興味ないんだけどさぁ>衛宮
ほら、社会勉強ってやつ? 仕方なく手伝ってやってるのさ、感謝しろよ?」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 十六夜咲夜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4845 (十六夜咲夜01)」
紅 美鈴 「おや、お山の巫女さんが来るとは珍しい。
今日は何用ですか?」
パチュリー 「……>後から変わるのに色が変わる帯」
かりぐらそ 「明日が仕事?そう関係ないね!」
きつね 「ダウト きつねって書いてある>たぬき」
衛宮士郎 「ふむ、なるほどな、まあお互いがんばろう>慎二
ゲームだからまずは楽しくないといけないしな」
間桐慎二 「雁首だが・ん・く・び!>紅
どんな思考回路をしているんだよ、お前は!」
十六夜咲夜 「サボり癖の美鈴はともかく
パチュリー様までこんなところで何をしているのですか」
かりのいるにちじょう 「かりのいるにちじょう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのいるにちじょう → うどんげ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5255 (うどんげ)」
たぬき 「化かされてるんだよお宅 >きつね」
パチュリー 「お金に変えられないくらい高いグリモワールくらいあるわ……>間桐慎二」
うどんげ 「RP考えるの面倒だしこれでいっか。」
白レン 「なーんか隣がワカメ臭いわねぇ・・・・・・・」
巫女巫女ナース 「巫女巫女ナース さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:巫女巫女ナース → シテヤンヨ
アイコン:No. 53 (東風谷 早苗) → No. 2199 (シテヤンヨ)」
間桐慎二 「僕が参加するからには当然、圧勝だな>衛宮
当然だろう? ほら、解ったらとっとと人外を退治しちゃってくれよ、正義の味方らしくさぁ」
かり「 さんが幻想入りしました
紅 美鈴 「カリ首じゃなかったんですか…!
ニホンゴ、ムズカシイアルネー」
水銀燈 さんが幻想入りしました
パチュリー 「むきゅ。>十六夜咲夜
小悪魔が遊びに行きたいって言うから
お暇を出したら暇になったのよ」
シテヤンヨ 「なんかこう…結構怖くない?」
きつね 「ワカメとか
味噌汁しちまうぞい」
かりーぱん 「かりーぱん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーぱん → 小悪魔
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 1863 (こあ)」
紅 美鈴 「さ、咲夜さーん?
私だって仕事しますよたまには!」
間桐慎二 「……ぼ、僕のどこがワカメだ!?>白レン
泣かすぞ! 自慢じゃないが、僕は妹と年下の女はグーで殴れるんだ!」
水銀燈 「よろしく」
小悪魔 「パチュリー様を訪ねて三千里!
ってことでよろしくお願いします!」
間桐慎二 「黙れタヌキが!>きつね
割るぞ、無機物に対して僕は容赦せん」
パチュリー 「あれ?>小悪魔
どこかに出かけるんじゃなかったの?帰り?」
たぬき 「たぬき さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:たぬき → レミリア・スカーレット
アイコン:No. 2753 (赤いきつね) → No. 372 (アーカード)」
うどんげ 「…なんとなくこれで赤い館の主人が居ないのは不自然だなと思ったけど
まぁいいか。」
きつね 「あらやだ 下が魑魅魍魎になってしまった」
パチュリー が「異議」を申し立てました
衛宮士郎 「いや、慎二その小さな女の子をいじめるのはよくないぞ?>慎二」
フォックスGM 「時間までには花摘とかWCとか厠にいけよ!」
パチュリー 「>レミィ>そもそも性別が違う」
かり「 「かり「 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり「 → 邪神イリヤ
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 626 (イリス)」
白レン 「何か、全般的に?
前世から脳内から見た目まで? >ワカメ」
邪神イリヤ 「              l ...__ _  ._..-'"/  .‐゙ン/"  ./   ,/  / /     ! //  ./
            ,/./   `ヾヽ / ./ ././   /   /   .ゝ│    ! i|″ ./  /
        / ,./      ', ',r― 、./ / |ヾ   / . l   ./ │   ./ ,,゙" ./ . / _i
      / .,..-'./   .::     V   ',ゝ._       ,ヘ, -‐―‐- 、   . ./  l ./ . ,/'"゛
    /.,/..- .|   .::::   /    }:.:.:.`i     /  ヽ      `ヽ,i'゙ ‐' ,,│ / `-..,‘゙.'.
   /  ,/  ..|   .:::::   {     /!:.:.::.:.!   /   ,ヘイ   、  ヽ  ヽ / ″   .`''
  / .,/    ./',   ::::::    '      |:.:.:.:.:ト、__/☆、 /  ! l、  ',   ! ', ',.゛     . _.. -'''
  .|/     .´..\ :::        /.:.:.:.:.l :.ヽV  ,ヘ_ ',.l ヘ i___ !  ! |   .._./ ´ ./ ,
      .,       .\___, ‐ /.:.:.:.:../:.:.:.:i:.',./! 行jヽヽ,ィ夭ト、.!  || .,/   レ".,..
     /           .| `ー― '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:',、!,,ゞ ' ,  込ソ .'|  l.リ  ....‐.″ /
  ../           `ー― 、:_:/.:.:.:.:.:.:. :l:.:.:! ヽ | ̄`7  "/!  ! !  : ゙  ,/
. /                _____ト、.:.:.:.:.:.:..:.:.:,'.:.:.l   トヽ__ノ_ イ| |  | |   /      ./         よろしくねー
゛       ./ . /.∠-‐―‐―‐z!:.:\!:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.i   !ヽニ、/、_l !.l |  | |./ ./       `
      /  ,/       ...//|:.:.:.:.:ヽ:. .:/.:.:.:.:.',  ヽ `! ヽ ト」 !.|  | l./      _,, ‐'
    ,/  /         ./ //|:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.`ヽ'.,  ゞl  ',ヾ、l |  | ', . _,,,.. -‐'''". _... _
  ,/  /        ,. . /   ///|:.:.:..:.:.: '{ :.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l   ヽ、`ヽ、.|', ',    ../ '".._.
-"  /        /   |   ,'. //|__:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:/.:Y´:',    `ヽ._>',_/⌒ヽ.,ニ-ー''"゛
 /        /       l / i ./ `iヽ;.:.:.',: .:.:,:.:'.:.:.:.:.:.i。:.:.',    __/( {     ',
´       ./     _ ‐ ./.'  レ'   ∨ V:.:.:.:.:.:..:_.:.:.:| :.:.:.:'., /}.:⌒V`ー、   ノ!     ., '
      /      / /  ./    / . `ーr'´-―.:.:.:.:|。:.:.:.,'∨゚{.:.:.:.∧ヽ :`.´ .:|   ...゙'
   ../     ./゙ /  /    /     .く;. -‐.:.:.:.:。/!:.:.:.:.:/.:.。V.;.'.:.:.'.;_.:_/
  ,/     ./ /   /  ,,../      /.:.:./:。/.:.:V:。.:.:´.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/
-"     / ,/  /  //゛    ,...:.:."´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.\_/ ,.   ._..-'"
    / /   /  ././   ,...:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/ヽ\//V。:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.。>.、_ . /゛_./ ..
パチュリー が「異議」を申し立てました
イリヤ さんが幻想入りしました
シテヤンヨ 「仮コンチェルトグラッソはルナサの必殺技よね」
パチュリー 「>GM>全部一緒よ」
デモニカ さんが幻想入りしました
レミリア・スカーレット 「は、化け物の身に性別など関係なかろうよ >パチュリー
ロリからおっさんまで何でもござれだ」
衛宮士郎 「>慎二
っと、正義の味方なんて役職があればよかったんだけどね
まあ、できるかぎりがんばるさ」
紅 美鈴 「私の知ってるレミリア様と違う…」
フォックスGM 「さぁー花摘 WC 厠 の中に仲間はずれがいるざますの」
うどんげ 「それはどうなんだろう…>レミリア(?)」
間桐慎二 「いじめじゃない、躾だ>衛宮
悪いことをしたら罰を与えるのは当然だろう、お前はそれだから甘ちゃんなんだよ」
十六夜咲夜 「お嬢様が、口には出しませんが露骨に心配してますので
あまりお体に触るようなことは慎んでください>パチュリー様

あなたのサボりは既に対策が打ってあるので別に構いませんが
たまには仕事をしないと、お嬢様に本当に暇を言い渡されますよ>美鈴」
かり さんが幻想入りしました
小悪魔 「実はパチュリー様を追いかけてきました!>パチュリー様
皆様いらっしゃるとは……レミリア様はなんだか恐ろしい感じですが」
イリヤ 「イリヤ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:イリヤ → イリヤスフィール」
間桐慎二 「くっ、この白レンとか言うガキ……泣かしたい……!」
十六夜咲夜 「・・・パチュリー様のことは、あなたがしっかりと監督しておいてください>小悪魔」
邪神イリヤ 「                        X  , -‐…‥‐- .    X  
                       7  rf 、ィx       \   X       .rヘ_,.ィメ
                          | 「"^i | l  \ヽ   :.        ノ;' ;' ;' く
.           ,ィf竓ミヽ         」_   | 丁^ Ⅵハ厂}リi  i   _L . ,.:;';´;' ;' ;' ;' ;' {
.          从;';';';';';'从       . !  | l≡≡  ≡≡l |  |  、メ  ;' ;' ;' ;' ;';r';' ;' ;}
        メ;';';';';'i;';';';';'ハ         l } ''' __ '''' l |  |  /ヽ..;' ;' ;' ;' ;'/;';';';';';';ヽ         名前被ったーちょっと変えるー
,_,_,_,_,_,_,_   };';';';';';}、;';'ノ(;';ヽー―=    / 人 _ 廴.ノ _ イ厶ィフ    .;' ;' ;' ;' ;'ノ`ヽ;';';';';';';
;' ;' ;' ;'..;'.;.; ;ヽ/;';';';';';';';ヽY´ ;';';';';';';';' {   j /入 ::マ六フ::::/ j/ |  ...; ; ; ; ; /   `ヽ;';';';
;' ;' ;' ;' ;' ;' ;';/;';';';';';';';';';';'}';';';';';';';';';';';'; }: . '//  Y:::/「{::::::, ,′ |  : };_;_:_ノ        ` ¨
二ニニ=-'''´;';';';';';';';';'/;`ヽ;';';';';';';';';';'{: : {厶イノ::::^丁::::::|人∧ハ.:'"´: : : :.`ヽ __,    /
;';';';';';';';';';';';';';';';';';'/;' ;' ;' ;' \;';';';';';';;'ヽ: :.:ヽ  〉、_ノ\::::{:xく }.ノ: : : : : : :.`Y´: : : : :.:.`ヽ/;';
;';';';';';';';';';';';'; 厶ィ;' `ヽ ;' ;' ;' ;' ;ヽ_;_;,;ノハ: : :.\:      .ノ: :ノ: : : : : : : :::::{: : :ノ(: : .:.:./;';';'
""""""""´   ノ;';';';';' \;' ;' ;' ;' ;' ;',ィ´:.:.:}: :{rヘゝミ彡ミ彡'"´: : : : : : : : : :::.ヽ: :Y´: : :./;' ;';.,
       /;';';';';';';';ィ'"´ヽ; ;' ;' ;' ;' ;' ;'ノ : : : : }}: :}ノノ: : 人:ヽ: : : : : : : : : : : : :.>-ヘ/;_;_;_/
      /;';';';';';';';'/\;' ;' ;'ー―'"´/: : : : : : {{: :{{´: :.ノ: : :ヽ: Y: : :ヽ: : : :.:./;';';';';';';';';';';';';'
イリヤスフィール 「やっほー!
お兄ちゃんとその友達がいるって聞いて飛んできたよー!」
flat 「flat さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:flat → 古戸ヱリカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5207 (古戸ヱリカ)」
シテヤンヨ 「シテヤンヨ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シテヤンヨ → フランドール」
デモニカ 「・・・弱い者いじめをとやかく言うつもりはないが多分このむらお前より弱いのいないぞ?>間桐」
邪神イリヤ 「邪神イリヤ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:邪神イリヤ → 邪神イリsu」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 七夜志貴
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 1494 (七夜志貴)」
フォックスGM 「おいおい、パチュリーそれは頭が硬いな>パチュリー」
紅 美鈴 「お仕事ダイジョウブデス…ダイジョウブデス…ダイジョウブデス…」
十六夜咲夜 「おじょ・・・貴様そんなに死にたいのか」
デモニカ 「あ、じゃあよろしく頼むよ」
パチュリー 「冥鍵「ファツィオーリ冥奏」
弦奏「グァルネリ・デル・ジェス」
冥管「ゴーストクリフォード」 

?>シテヤンヨ」
邪神イリsu 「邪神イリsu さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:邪神イリsu → 邪神イリス」
衛宮士郎 「                  ______  }\
                     ..‐ミメ、 :.:.:.:∨ .:. \ ,/
              _彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨{_
              _ア.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,
             `7 :.:.:.:.:.:i{ | :. | :. ト、:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ   いや、でもお前・・・ワカメだよな?>慎二
                 }八{-V‐    ´ ,ィ≠ミ、V :.:.:.:.: ト、}
                \{ィ'f㍉      ヒこリ 》 }/.:.:.:.:.;     あと、あんまりひどいと桜にいいつけるからな
                    /} ヒリ}    `¨¨´  }/⌒V
                ヽ.   ′     U  ノ 丿
                    、  ー─一    __/
                   \          /Ⅳ
                   \    .    |
                    |`¨¨´      |
                    |     /     、__
                  _ . -‐ ' }  /       /ニニ==ー」
七夜志貴 「これでいいか」
きつね 「きつね さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:きつね → 偽人デモニカ
アイコン:No. 2192 (たぬき) → No. 4114 (デモニカもどき)」
レミリア・スカーレット 「あら?何か変かしら? >咲夜」
偽人デモニカ 「変化!」
白レン 「貴方、正義の味方? >士郎
なら か弱い おさなご を不幸な目に合わせないようにせいぜい気を付けなさいな」
フランドール 「ウヒョヒョヒョ」
夢仮人 「夢仮人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:夢仮人 → キャスター
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 784 (キャスター)」
パチュリー 「むきゅ……ごめんなさい>咲夜

そっか、ありがとうね?>小悪魔>追ってきた」
多分仮 「多分仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:多分仮 → 魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4987 (メガマリ)」
かりぐらそ 「かりぐらそ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりぐらそ → 遠坂凛
アイコン:No. 4903 (天野河リュウセイ) → No. 777 (遠坂凛)」
紅 美鈴 「咲夜さん!す、すとっぷすとっぷ!
万一本物のお嬢様ならどうするんですかぁー!」
間桐慎二 「人をワカメ呼ばわりするほうがよほどひどいだろうが!>衛宮
僕はワカメでもなければ昆布でもない、間桐慎二だ!!!」
遠坂凛 「遠坂凛 さんが登録情報を変更しました。」
間桐慎二 「げ……と、遠坂!?」
衛宮士郎 「                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y    
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ    っと、よく見たらイリヤも来てたのか
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′      同じ陣営になれるといいな、一緒にがんばろう
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /
                ′ \       /
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、」
魔理沙 「皆集まってなにしてやがんだ?」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 間桐桜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 779 (間桐桜)」
十六夜咲夜 「深夜コンビニで働いている中国人の物真似をしても駄目ですよ
またご飯抜きにされますよあなた>美鈴」
小悪魔
  |-――-  ._
  |: : : : : : : : : `丶
  |:/ : : : : : : : : : : :ヽ
  |' : : :/: : : : : : : : : : .   , -、
  |: : : ハ: : : : : :l : : r-'‐:::´::::::::ヽ
  |: i: {!l ヾー‐ ´i: : : '⌒'.、,:'⌒ヽ::}
  |ヽ: l T::::::::::::ァ :i : : : :i     }/   私たちの主人とその妹様ってこんなでしたっけ……
  | ヾ: ┴ ==-'! : l : : : :l
  | ー   u ./l: : |: : : : !
  ト .__ . . . :´: l : :| : : : :l
 ⊥∠`ゝ、: : : l : :l : : : : !   _.. -、
(   )ー'  } : : : !: /: : : : : '.ー::´::::::::::'.
 Τ、/ア: : : : :レ: : : : : : i 'ヽ:::::::::::::::i
  |/:::/ : : : : :/: : : : : : : ! i '⌒ヽ:::::!
  |:::::::ヽ リ: : : : : :} : : : : :ハ !    '.:::|
  |ヽ- へ : : : : :/! : : : / }:! 」
七夜志貴 「その言動・・・、ロリコンか>士郎」
キャスター 「            ,.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:―- ..、
           ,.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.、
           /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.,:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
           ./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:,,..、:.:.:.:.:.:.',
        ./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:/:.::.:.:.:.:.:.::./ヽi、}:.,、.:.:.:.',
       /:.:.:.:.:.:.::.:/:.:.:.:/:/:/.,_/::. /    `ー|:.:.:.:.:l
       ,':.:.:<´二/:.:.:.://:./_,._, `/ 、      .|:.:.::.::l    ま、この辺りが妥当かしらね。
       ,':.:.:.:.:.\.l:.:.:.:.:|/i/ //、   _\     |:.:.::.:.l    キャス狐にしようと思ったけどきつねもたぬきもいつの間にやらいないし。
       ,' .:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.:.:l. |// `'''ー'`   ,,-‐-j:.i/:.:.j
      ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:l            /、_,´/::.|:.:/
     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|、    、     i/:.//|/
     ,'.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:,|:.:.:.:.:| ` 、    ー‐  イ:.:.:.:´i:.:.{
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:|:  \_  イ:.:.:.: |:.:.:.:.:.:|:.:.|
 _,,..r''´ ̄`''ー-ノ`|:.:.:.:.:|__/=、,,、|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.|
´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー、:.:.:.:|―‐〈_、;;;r 、`ーr'`ヽ:.:.:lヽ:.|」
水銀燈 「東方とFateが微妙にまじりあった感じ」
紅 美鈴 「お酒がつきものな幻想郷でワカメ…
やだ…このひと卑猥…
間桐桜 「これならこっちでいいですね。
よろしくおねがいします」
デモニカ 「もどき・・・いや、確かに原作のパスワード悪魔だしソースつかって強化したがややこしいな」
イリヤスフィール 「お兄ちゃんはロリコン陣営だから別陣営確定じゃぁ…
いや、止そう。私の勝手な予想で皆を混乱させたくない……」
間桐慎二 「はぁ?>デモニカ
僕を誰だと思ってるんだ、間桐家の長男だぞ?
権力も素養もお前たちとはダンチなんだよ、ダンチ」
うどんげ 「…割と統一性があって驚き。」
パチュリー 「……(パチュリーという名前でフェーリにしたい衝動)」
衛宮士郎 「っと、遠坂に桜まできたのか
これは意外とどうなるのか予想がつかないかなw」
白レン 「                  __,,,,,,,,,,,,,,_
                _,,-''´-.、     _¨,,-_,,,_
        _,,-‐''''''''''7´'´    ,rヽ /    `ヽヽ
      ,r'´ ..:::  ..::/      i、ヽV,r''!      ヽヽ-...,,,_
     / ..:::  ..::::::/       l     !        i`、   `ヽ、
    /.::    .::::::::/i i      !    l  i   i  ! !:::..
   i ::::::::. .::::::::: :i l  l     i l      !  l    !   ! !:::::::..
   !   :::::::::::::! l  -!,,,i,,__   ! !     !  !    !  !、l::::::::::::..
    !  .::::::::::://l `、l'i l、! ¨'''トl、     !_,,,l-i-‐‐‐!‐ l、 ヽ  :::::::.
    ヽ.::::::::::::::Y l  ヽ!,r'7'''''‐トヽ!  '´l _/,,,l,,,,,_ !  !、ヽ!
     ヽ,;;-‐''''''l '´l i._i_,,,i,,,,,! `     レ i i  l ¨!、 lヽヽ!       やぁねぇ・・・ ほら、 愛称って奴よ? >ワカメ
     ,f´ー-< ( !  l        ,   `ー--'- l  l二_ヽ、  /
   _,-" `フ'''7‐-l   !i               ,!   !) ヽ¨ヽ<
 /   /::::/ _/,,!  l;ヽr‐-、 ー---‐'     /!  l_,,,-‐<¨´    他の方も異論は無いでしょう?
'"   /: .:::/ /  l  V i   !       _,,-"::!  l:::::::. ヽ
 .: /;;_/;;-"ヽ  !''''''´ヽ!  li` 、 ___,,-‐<;;__ :::l   l :::: :.   ヽ
.:: /___r'''´   _,r'’  i   !''¨i,! `、ヽ/      `‐!  l :::: :.   ヽ   ワカメって呼ぶ方が親近感湧かない?
: /    ¨''''''¨/  i  l  ヽ-'’  ヽ           !  l :::. ::.
〈      /l i ヽ ヽ ;     `¨'''‐--、    !  l :::::. :::.
rヽ、  _,,-'" ! ! ヾ、 `!   ヽ    _,丿-,,--!   ト、ト、___;ri .:;    コミュニケーションを円滑にする努力ぐらいしないさいよ >ワカメ
  ,r‐''’    !、`、 ヽヽ',_____,,,ノ`'''''''''''´     !    ! l !   レ´
/       l:`ーヽ_,,!´:::!   /ll::! ヽ      l   ! ! !」
フォックスGM 「東方とFateが交わってエロくなるな」
デモニカ 「デモニカ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:デモニカ → 汚い忍者
アイコン:No. 787 (デモニカ2) → No. 308 (汚い忍者)」
魔理沙 「ここは幻想郷。常識では生きていけないのぜ>水銀燈」
邪神イリス 「                     .  -―‐‐-
                      r‐´         `ヽ.
                  /            ヽハ                            
                    ,'   トヘ  、ヽ  ヽ.  i i
                      i  ! |   | j !i l| l. i│i l l
                 |  ├|‐- | 川 l| l-l‐l┤ | |
                 |  | j,ィ=ミヘ从リノり人| | |  ☆  
                 |  |《.ir'ii!l   r==ミ| | | ノ
                 |  Niゞー'  ,      i| | | なんかぼくたちってそっくりだねー>いりやちゃん
                 i  lj人"" ー一   ノl| | |
                    /|   l::::/:.ヽ _  イ:::`| | |                                                                 
                  /::::::|   |:::|l:::::::V//.::::||::::::| ト、l           ._ ,.  -‐…‐- 、
                   ,':::::::::|   |:::||:::::::::V.:::::::|l::::::| |:::〉     .:'≠¨ ̄ __ ーハvハvハv;
                i:::::::::::|   |:::||:::::/∧:::〃:::::| !/'|     ´::㌢´ ̄ ̄ ¨'' ー‐ 一 '′
               !::::::::ハ  |:::|l/〉/ 〈:V::::::::::| | |   .:' : /
.  ,.r ー ‐- 、     .|:::::,'.:::∧ .|::::::::/,'  ,ハ:::::::::::;| / i| ./ :/
.  ivハvハvハ ヽ    .|::::::: /::,.ヘj::::::んヘ _」:::::::/ !′i i!...'  /
  ...` ー‐ - -、 `ヽ  ..|::::::/::〈:::::::::::::::::{{:::::::::::::::,ノ /   .≧ーァ
           ヾ、ヽ ...|:::.ハ:::.`ー==ニ》ニ=- く / // / :/
            ,イ j  .∨ ハ:::::::::::::::::ハ:::::::::::/ヽ.// .'ィルイ
             Y /  ./ / ∧:::::::::::/ ∧:::::/   .イ`;ー'′
            ,l j  /. ,' /:ハ:::::::/ /.:∧/      \
            ノ  ヤ../.::  /.:' ∧;/ ,.'.::'       \::.. \
.       . ,.rー'′ ノ /.::.  '.::: /     .::::        ヽ::..  \
レミリア・スカーレット 「あら?いつから紅魔館は聖杯戦争の舞台になったのかしら?」
フランドール 「老けるわかめ…」
うどんげ 「つ【増えるワカメちゃん】」
十六夜咲夜 「いもうとs・・・貴様も細切れにされたいようだな」
衛宮士郎 「                  厶イ:ハ:.:.八{\{\{__\八:.:}:.:.:.:.:.:.ヽ  >慎二
                 }八{-V‐    ´     V :.:.:.:.: ト、}  いや、学校でのあだ名ワカメじゃないか
                \{ ____      x===ミ }/.:.:.:.:.;
                    /}" ̄`}        U }/⌒V    どうしたんだ急に
                ヽ.   ′        ノ 丿
                    、  ー─一    __/
                   \          /Ⅳ
                   \    .    |
                    |`¨¨´      |」
紅 美鈴 「あ、でもイリヤさんならワカメ生えてませんね。士郎さん良かったですね」
遠坂凛
      ィ升三三/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨三三 {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|三》
      \三三マ:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:|>ヘ:.:ヽ:.:.:、:.:.ム三三允:.:.:.:.:.:.:.:.:|夕
       `}>/:.:.:.|:.:.:|:.:|:.:.:{   ヽ:.}:.:.:ハ:.ル:.:.∧ソニ|:.:.:.:.:.:.:.:.|
        ソ三!:.:.:.:|:.:.:{:.:.、:.:.',   }ハ:/_}:升ノj レ}ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
       /三{:.:.:.:.|:.:.:ヽ: ト、:.{   ノ ノ ソ / __,,/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
        ←┬ハ:.:.:ヽ:.:从乂卞ミ、    ≠" ̄ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ /⌒
          |:.:.:.:.\:.:\ムチ夭;爿         ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨   |
          |:.:. .: :.:|\∧、 ゞ= ’  、     リ|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.f   ノ
          |:.:. :.:.:.|:.:.:.|:.:.ヾ、     _  ノ   ∧|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:/  .'
        ノ:.:.:.:.:/|:.:.:.|:.:.:.:|:.>..         , '  |:.:.!:.:.:.:.:.:ノ   /'⌒ヽ_ あら、私を無視するなんていい度胸じゃない。>士郎
       /:.:.:.:.:.// :.:.:|:.:.:.:|:.:|:.:.:.|夂r‐---≦===|:.:j:.:.:.:/  、 ノ     }  ヽ
      /:.:.:.:.:./〃:.:.:.:|:.:.:.:|:.:|:.:.:.|:厶` ̄ ̄   ノ:/>'  _  /    ;   , \
    /:.:.:.:.:./  弋>=ニニ)'ー┴ヘ}  ( ̄ ̄ ̄ ̄     \/    ,′ j  }
  /:.:.:.:.:./   /´|           /)`ー‐ァ‐=ー‐、   /    /  ,′ !
,イ:.:.:.:.:.:./     /  !       ___o//_o_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)ー-、 ヽ__ノ  ノ  ノ
:.:.:.(:/:.:/     ,  {  ∨   ゝ―ァ r‐/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ` 、_二ニ=<__.イ
汚い忍者 「忍法変わり身の術・・・ってか?」
間桐慎二
                 _      _
             r土 ̄ _」┬┬ ト.、 _」      \_WWWWWWW_/
             |   ||== ⌒=||       ≫       ≪
           _|‐ ' ´  ̄ ̄O ̄ |        ≫     げ ≪
.            ,':ri‐:':::二二::: ̄::;´::`!       ≫   桜  え ≪
           l::l.l:::/     `''´ ヽ:!、       ≫      っ ≪
.            !::|l::〉 /⌒_' ........,'⌒'| ',     /     っ     ≪
          /ヽ!l| "::::'´ o.!::::::::l´o.}:! |     ̄≫         ≪
         | 9.|l u   ̄    .| ̄ |! |     /~MMMMMMM~\
.         `ーl.l.       _ j  ,'
            | ',   〃,.-―-jl,'
           .| ヽ  {l '-一-'.,i′
.           ,rv'   ` .'l  .,;;;,./
          _/ハ::::::\    `ヾ;;;/ハ
      /::ノ:::ヽ:::::::::`:..、.  `/:::::\」
間桐桜 「先輩に姉さん。ついでに兄さんもいる
ライダーもいてくれたら嬉しかったんですけどこれだけ揃ってるなら
それ以上は贅沢ですよね?」
白レン 「イリヤは、準備出来てたら投票よろしく」
白レン 「っと 丁度したわね。 失礼」
キャスター 「                     ___
                        ,, ´:::::::::::::::::`''''ー;;;,、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
              ,::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
                〈 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
              '.::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                '.::::::::::::::::::::j|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  l'ヽ::::,、:::::/.j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
               {  ∨ )/.ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ        フフフ……
                 〉、/  ーァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉        サーヴァントも連れずにマスターばかり5人?
                 }='´ ̄´:::::i 、:::::ヽ::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ       宗一郎様のための贄志願かしら貴方たち?
                  l/ ):::::::::::::|!::',:::::::',:::::.',\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  {r':::::::::::::::::::::::',:: ,rっ_,..', ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 `|:::::::::::::::::::::::::',(´l'´|;;;ノl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    ̄i! ̄', ̄ ̄´ |:.:.l/;;;}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    /::::::ノ_  __,,. |:.:.iヽリ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'
                     `ヽ:::::::`ヽ''´ |:./,r´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'
             , -――- ..,,_ / ̄ ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'
                /:::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、_______/ー-、
            /:::::::::::::::::,;´::::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
              /::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::`、 `ヽ:::::::::::::::::::::_,/ー、
              .'::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::`ー-:::::::::´:::::::/:::::ヽ
           ..'::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::\
         .' :::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `、::::::::::::::::_/:::::::::::::::::::::\
            l:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::\」
遠坂凛 「あれ、あんたいたの?>ワカメ
げっ、桜・・・あんたまで・・・」
フォックスGM 「そんじゃーパチュリーのタイミングカウンターしてくれ」
レミリア・スカーレット 「あらフランどうしたの? まだ遊び足りないのかしら?」
小悪魔 「咲夜さま……何らかの異変かもしれません、少し様子を見てみましょう」
イリヤスフィール 「ごめんごめーん
投票したよー

そっくりだね!人類の進化って不思議>イリス」
間桐慎二 「遠坂ー! 衛宮が僕をいじめるんだ、何とか言ってやってくれ!」
衛宮士郎 「いや、ロリコン陣営とかないからな>イリヤ
役職欄にもそんなものないからね?」
間桐桜 「ああ、『妹』と幼い女の子をグーで殴れる兄さんじゃないですか」
間桐慎二 「ってお前もか! お前も僕をワカメ呼ばわりか!
……ど、どいつもこいつも僕を馬鹿にしてー!」
うどんげ 「…そこはかとなく空気だなぁ。」
キャスター 「と言うか魔術師も多いわね。
ひーふーみー…5人。」
フランドール 「お姉さまを倒して私が新世界をどっかーんする」
十六夜咲夜 「お嬢様はこんなんじゃない・・・お嬢様は・・・ブツブツ・・・」
遠坂凛 「はぁ?なにメソメソしてんのよ、あんた男でしょ?
私に頼らないで頼るなら桜にしなさい!>わかめ」
汚い忍者 「若布を馬鹿にするな!>間桐」
偽人デモニカ 「もどきを超えてデモニカに至る・・・」
間桐慎二 「>桜

       (  _,, -''"      ',             __.__       ____
   ハ   ( l         ',____,、      (:::} l l l ,}      /      \
   ハ   ( .',         ト───‐'      l::l ̄ ̄l     l        │
   ハ   (  .',         |              l::|二二l     |  ハ こ  .|
       ( /ィ         h         , '´ ̄ ̄ ̄`ヽ   |  ハ や │
⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ/ ',         l.l         ,'  r──―‐tl.   |  ハ つ │
        ̄   ',       fllJ.        { r' ー-、ノ ,r‐l    |  ! め │
            ヾ     ル'ノ |ll       ,-l l ´~~ ‐ l~`ト,.  l        |
             〉vw'レハノ   l.lll       ヽl l ',   ,_ ! ,'ノ   ヽ  ____/
             l_,,, =====、_ !'lll       .ハ. l  r'"__゙,,`l|     )ノ
          _,,ノ※※※※※`ー,,,       / lヽノ ´'ー'´ハ
       -‐'"´ ヽ※※※※※_,, -''"`''ー-、 _,へ,_', ヽ,,二,,/ .l
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `''ー-、 l      ト、へ」
キャスター 「キャスター さんが登録情報を変更しました。」
パチュリー 「          // ,  ,     ` ;. ヽ ヽ、
         / / // /l l、  i、   ノ )   ヽ
         ,' / _」ト- L l.lヽ _ヽ、´ ノ.ヽヽ  ';
         | /|  l ll  l  l.lヽ  ̄~|iiト . | i | |
         |/| ,..」|-~~..,,__ ll ヽ‐-」 l l_.  | |. | l.|
           || l |::::| j.   ‐i:::::: -ッ"ン l、リ l.|   じゃあ、15秒後に開始するわ~
   さ        || ト.゙ーン     |:::::ン |/  /  .l .|
    っ       /.| ` .   _   `´ ,|   /.  l |    みんなちゃんと寝なさいよね~
   さ        ,' .|   | `"'''ッ-、 ‐'''"|  /   l |
   と       l | |   レ`ー´ト.  l.| ´    l |
          | |  , / .§ | ヽ. ||   |  '; ';
    ね        l ヽ   ∨,. ∧ ヽ ヽl、  l  リ,. 、
   よ      .>ーヘ,.. /ッ    ヽ  ヽ 、 ヽ_./~´ ';.
   う        {、. ノ   l 、    ヽ   <~.レ-'ー<ヽ
    ゚       .コ`|   l l ヽ.   ヽ  ∨ッ| ,  ヽ ',ヽ
          |_,..i!   l  ',  ヽ.  ヽ.  / );.  ::l l.', ',
            ン ┤ .l   ',   `丶 `.<´  ヽ / | ';. ';.」
七夜志貴 「ま、なかなか楽しめそうな面子だ」
白レン 「貴方 妹さん?  そうなのよ・・・そこのワカメが・・・私のこと殴るって・・・ (グス >桜」
うどんげ 「私隅っこにいればいいかな」
紅 美鈴 「思うんですけどね。
若竹汁ってワカメとタケノコのお澄ましじゃないですか。

なんか…成人男性って…」
小悪魔 「パチュリー様がいつも通りなら私は特にどうでも(ぼそっ」
邪神イリス 「              l ...__ _  ._..-'"/  .‐゙ン/"  ./   ,/  / /     ! //  ./
            ,/./   `ヾヽ / ./ ././   /   /   .ゝ│    ! i|″ ./  /
        / ,./      ', ',r― 、./ / |ヾ   / . l   ./ │   ./ ,,゙" ./ . / _i
      / .,..-'./   .::     V   ',ゝ._       ,ヘ, -‐―‐- 、   . ./  l ./ . ,/'"゛
    /.,/..- .|   .::::   /    }:.:.:.`i     /  ヽ      `ヽ,i'゙ ‐' ,,│ / `-..,‘゙.'.
   /  ,/  ..|   .:::::   {     /!:.:.::.:.!   /   ,ヘイ   、  ヽ  ヽ / ″   .`''
  / .,/    ./',   ::::::    '      |:.:.:.:.:ト、__/☆、 /  ! l、  ',   ! ', ',.゛     . _.. -'''
  .|/     .´..\ :::        /.:.:.:.:.l :.ヽV  ,ヘ_ ',.l ヘ i___ !  ! |   .._./ ´ ./ ,
      .,       .\___, ‐ /.:.:.:.:../:.:.:.:i:.',./! 行jヽヽ,ィ夭ト、.!  || .,/   レ".,..
     /           .| `ー― '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:',、!,,ゞ ' ,  込ソ .'|  l.リ  ....‐.″ /
  ../           `ー― 、:_:/.:.:.:.:.:.:. :l:.:.:! ヽ | ̄`7  "/!  ! !  : ゙  ,/
. /                _____ト、.:.:.:.:.:.:..:.:.:,'.:.:.l   トヽ__ノ_ イ| |  | |   /      ./         こんぶになればもんだいないねー>わかめ
゛       ./ . /.∠-‐―‐―‐z!:.:\!:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.i   !ヽニ、/、_l !.l |  | |./ ./       `
      /  ,/       ...//|:.:.:.:.:ヽ:. .:/.:.:.:.:.',  ヽ `! ヽ ト」 !.|  | l./      _,, ‐'
    ,/  /         ./ //|:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.`ヽ'.,  ゞl  ',ヾ、l |  | ', . _,,,.. -‐'''". _... _
  ,/  /        ,. . /   ///|:.:.:..:.:.: '{ :.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l   ヽ、`ヽ、.|', ',    ../ '".._.
-"  /        /   |   ,'. //|__:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:/.:Y´:',    `ヽ._>',_/⌒ヽ.,ニ-ー''"゛
 /        /       l / i ./ `iヽ;.:.:.',: .:.:,:.:'.:.:.:.:.:.i。:.:.',    __/( {     ',
´       ./     _ ‐ ./.'  レ'   ∨ V:.:.:.:.:.:..:_.:.:.:| :.:.:.:'., /}.:⌒V`ー、   ノ!     ., '
      /      / /  ./    / . `ーr'´-―.:.:.:.:|。:.:.:.,'∨゚{.:.:.:.∧ヽ :`.´ .:|   ...゙'
   ../     ./゙ /  /    /     .く;. -‐.:.:.:.:。/!:.:.:.:.:/.:.。V.;.'.:.:.'.;_.:_/
  ,/     ./ /   /  ,,../      /.:.:./:。/.:.:V:。.:.:´.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/
-"     / ,/  /  //゛    ,...:.:."´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.\_/ ,.   ._..-'"
    / /   /  ././   ,...:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/ヽ\//V。:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.。>.、_ . /゛_./ ..
イリヤスフィール 「微妙に混じった六軒島の探偵さんは楽しんでるー?
ここが魔術と幻想の聖地
ただの人が踏み込むと…狂っちゃうよ?」
ゲーム開始:2012/05/13 (Sun) 23:15:51
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆フォックスGM 初日能力制限なし
AAは 遺言 日記 夜のみありだぞ GMはcreinって人な」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
フォックスGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フォックスGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
レミリア・スカーレット 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
マニア次第とはいえ それでも厳しいわね・・・
共有がいないっぽいから 指示役に困りそうよ」
衛宮士郎 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
えーと、ものすげぇきついな10吊りで9人外と
割りとマニアの位置が気にかかるところではあるか

それじゃあ、神話マニアはCOをよろしく頼む、この村でのキーポイントは
そこになると思うからな

蝙蝠は露出する気があるのならば止めはしない」
間桐慎二 「僕さぁ、嫌いなんだよねワカメの味噌汁とか」
白レン 「吊り足りないって言って良いわよねぇ・・・これ
狼5Wはいそうね・・・ 蝙蝠も吊る余裕無し・・・出なさい。
決闘と神話は村の為に動けないなら・・・もう無理」
キャスター 「おはよう。
早速だけれどイタコCO。
口寄せは黙っていていいわ。そのまま噛まれなさい。
遺言には遺す様に。」
古戸ヱリカ 「初めまして、こんにちは!探偵ッ、古戸ヱリカと申します!!
招かれざる客人ですが、どうか歓迎を!!」
水銀燈 「おはよう。
吊り10で人外9、あまり余裕はないのは事実。
蝙蝠2というのが面倒なところ。
神話はCOしてちょうだ。共有のあーうーはなし」
邪神イリス 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
おはよー、やっぱりひとじゃないひとのかずはおおいねー
まにあのひとはでてきてほしいねー」
「◆フォックスGM 超過2分過ぎたら投票確認だぜ」
イリヤスフィール 「おっはよー。
さぁさぁ、楽しんでいこうじゃない!
なんていうか蝙蝠吊ってる暇ないよねーって感じかな」
七夜志貴 「おはよう」
水銀燈 「ふいた」
汚い忍者 「おはようさん、・・・狢か」
うどんげ 「おはよ。
マニアはとりあえずCOよろしく、かな」
魔理沙 「おはようさん
あんま余裕ある陣営とは思えないのぜ」
小悪魔 「おはようございます!
パチュリー様、レミリア様、咲夜様、美鈴様、妹様皆様頑張りましょう!」
レミリア・スカーレット 「・・・なかなか愉快な光景ね」
フランドール 「さあ神話ちゃん、でてらっしゃい♪
きゅっとしてあ・げ・る」
衛宮士郎 「イタコがいるな!COしてくれ!」
偽人デモニカ 「おはよう」
うどんげ 「うわあ。」
遠坂凛
おはよう、みんな。共有囁きなし・・・
そして人外比率が⑨:⑨+2+1 かぁ・・・
蝙蝠はすぐに出なさい。吊ってる余裕がないから。神話は1COが村ならすぐ出ること。
いいわね?

出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1」
七夜志貴 「ふむ、狢だったか?
それが居るようだな」
十六夜咲夜 「レミリア・スカーレットを名乗る何かに投票を済ませました」
白レン 「・・・狢ね・・・ まぁ存在アピールできる狩られる狂人ぐらい ね」
パチュリー 「春ですよーおはよ。狢・・・…むきゅ」
間桐慎二 「……おい、誰だこれやったの!?
ぼ、僕の美しい顔が台無しじゃないか!」
キャスター 「狢、と。
厄介な能力も持っていない狂人ならどうでもいいわね。」
邪神イリス 「うわー・・・」
イリヤスフィール 「狢かぁ…
噛み初日って有りだっけ?」
紅 美鈴 「ひよこ鑑定CO 咲夜さんは女の子でした!」
遠坂凛 「なにこれひどい・・・」
フランドール 「おねえさまがイケメンに…」
小悪魔 「いやー初っ端からとんでもない光景ですねw
狢ですかそーですか」
間桐桜 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

また極端に厳しい陣営ですね。
COできる人はお願いしますね」
汚い忍者 「・・・いや、普通口寄せから出ねえかなーって・・・
イタコから先に出るのか」
十六夜咲夜 「ああ、狢ですかこれ
結構気持ち悪いですね」
七夜志貴 「うん、お前たち
もう少し連携をとろうなw」
古戸ヱリカ 「で、狢なんてはっきり言ってどうでもいいので。
神話も自己判断でしょう。蝙蝠はさっさとCOしたらどうですか?
どうせつれませんのでー。」
十六夜咲夜 が「異議」を申し立てました
キャスター 「……魔術師ならもうちょっと冷静に行動するべきね。>坊や」
間桐慎二 「仲がいいな、お前らは>衛宮&キャスター」
偽人デモニカ 「わーお 狢ってやつか」
魔理沙 「口寄せか…
って出ちゃったのぜ。
まぁイタコは真って感じでいいんじゃないのぜ」
パチュリー 「春ですよーまぁ、狩れるから……狩人は迷ったら
やってもいいんじゃないかなって程度ね・・・…
今夜限りだけど……」
レミリア・スカーレット 「イタコからCOとか斬新ね >キャスター
普通口寄せ先が口寄せCOするものなのに」
うどんげ 「エミヤー
一応確認しとくけどそれ口寄せCO?」
水銀燈 「とりあえず神話がCOしてくるかどうか確認。
蝙蝠は吊ってる余裕はあんまりない。COするならご自由に

あと、イタコは……口寄せがCOしてイタコが潜る方がよかったんじゃない?」
間桐桜 「イタコ、狢、そしてひよこですか」
白レン 「・・・イタコが黙れって言われたのに >士郎
あんた、ニートCOしたら即吊るからね」
フランドール 「えー、フラン、咲夜さんはついてたほうがいいなー」
偽人デモニカ 「んー希望ではある 希望ではあったが
これは!!」
十六夜咲夜 「ふむ、2昼に出たことは評価します
しっかりと仕事をなさい>美鈴」
遠坂凛 「うっさい!あんたは黙ってなさい!!>ワカメ
それで、イタコがいるのね?士郎がそのイタコ先と。
ならキャスター、あんたが指示を出しなさい。」
紅 美鈴 「実はちょっと生えてたら嬉しいなとか思ったり…げふんげふん」
キャスター 「口寄せから出る意味が全くないわ。
イタコとしては是非口寄せには噛まれて死んで欲しいのだから。>忍者」
間桐慎二 「ちっ、狢か……あれって狼陣営だったよな?
まぁいいさ、狼の数はこれで最大で6と
吠えが多かったからそれなりにいると思っているぞ」
汚い忍者 「あれ、どうだっけ、イタコのセオリーとか久々すぎて忘れた
ま、いいや、放置で」
小悪魔 「イタコ関係はまあどんまいってことで
口寄せCOでいいでしょう>うどんげさん」
イリヤスフィール 「つまり狢が初日以外にいる=精神あたりは今の所仕事があると言うことだね。
クスクス。
狩人も仕事があるかもしれないって事くらいか。
共有は囁きが聞こえなかった。
まぁ、グレランするしか無い、かな?」
パチュリー 「春ですよーん……ひよこは了解したわ……
仕事、あるといいわね そこのレミィとか?」
間桐桜 「とりあえず雛は蝙蝠を探してもらいましょう
神話マニアを待ちたいところですが」
七夜志貴 「イタコと口寄せが勝手にオープンされるという
イタコの朝一COが全くの無駄になったわけだが
とりあえずマニアのCOまちだ」
衛宮士郎 「あれ?そうなの?まあええよ、展開上
ぶちゃけ俺噛まれると思うし」
レミリア・スカーレット 「ま、狢はどうでもいいんじゃない?多分
狂信とか呪術師とかよりゃマシでしょ 多分」
白レン 「蝙蝠でないの? よく分からないわね
出ないならせいぜい噛まれて頂戴。 吊りは狼に使わないといけないのだから」
汚い忍者 「いや、そうか、口寄せから出たら噛まれねえのか
・・・でも初手イタコが出る意味がわかんねえな」
偽人デモニカ 「この逆境 やってみせよう」
フランドール 「そして神話が出て来ませんね、お姉さま♪」
邪神イリス 「というかなー
まにあのひとがでてこないってことは
けっこうあぶないんじゃないのー?」
うどんげ 「村に余裕があるなら役職次第ではじゃあ初手口寄せ吊りなんてファンキーな提案もするけど
さすがにこの陣営じゃね」
間桐慎二 「ぼ、僕に黙れとか失礼じゃないのか、君!>遠坂
……でさぁ、どうよあの衛宮っての
正直幻滅じゃないか? なぁ、僕と手を組もうぜ」
魔理沙 「それよか考えるのはマニアなのぜ…
そこが出ないとなるとかなりキツいっつー話なのぜ
それこそキャスターらへんに指定させていく展開もひとつなのぜ」
小悪魔 「さて、マニア出ないようですね」
古戸ヱリカ 「正直イタコライン初日露呈とか信頼しろっていう方が無茶でしょう…
どうやって身の証を立てるつもりなんです?
天人もいないし蘇生も不明なのに。」
水銀燈 「>>キャスター
違う違う。イタコが表に出ても狙われるから潜っててほしい、という話
とりあえず口寄せは士郎でいいのかしらね」
十六夜咲夜 「イタコは、入れ替わろうとしたのかしら?
よくわからない奇策だけど、人外でもよくわからないから放っておきましょう」
キャスター 「どうせ私と坊やのラインがどうこうとか考える人がいるのでしょうから。
指示だのなんだのはないわ。
グレラン以外にないでしょうし。
マニアが出ない以上釣り余裕はゼロで考えること。」
間桐桜 「そく口寄せられがCOするなら信用してもいいかもと思いましたが
出ませんね」
衛宮士郎 「まあ、俺視点だとキャスターがほぼ間違いなく村なんでという話でねっと」
遠坂凛 「士郎の役職については今は触れないでおく。
人外のラインって可能性も考えられるけど、そうだとしても今は動けないわ。
ひよこ鑑定士は真結果をだしつづけられるなら噛ませる場所ね。」
イリヤスフィール 「お兄ちゃん降霊術なんか覚えたんだーすごーい!

まぁ、情報明らかにするのもいいんじゃない?
どうせ吊る訳でも無いんだ。噛まれるかどうか見るのも面白い」
七夜志貴 「イタコが出るのは別にいいさ
イタコは遺言が残せないしな>忍者」
小悪魔 「それじゃ春妖精をCOします、悪戯はパチュリー様です!」
フランドール 「フラン、夢だったらやだなー」
十六夜咲夜 「あ、どちらが本当のイタコかだけははっきりさせなさい
奇策は失敗しているのだから」
パチュリー 「春ですよー士郎ェ… どっちにしろ
イタコが表に出てる辞典で意味ないんだけど」
汚い忍者 「・・・まあ、うだうだいう必要なくなったな
口寄せが出てたし」
レミリア・スカーレット 「多分出ても吊られるかどうか微妙と思ってるんじゃないかしら? >蝙蝠出ない
他COなければグレランでいいんじゃないかしら?」
偽人デモニカ 「君は俺を占うと幸せになれる、かもしれない>紅 美鈴」
間桐桜 「人外についたか、それとも騙りか
騙りならそこが狢とかアリそうです」
白レン 「・・・2:30 マニアは初日か人外か」
キャスター 「別にいいじゃないの。
私が噛まれるのなら占いが噛まれないと言うことよ。>水銀燈」
遠坂凛 「あら、士郎はやるときはやるわよ。
妹に泣かされてるあんたよりはね。>ワカメ」
衛宮士郎 「ぶっちゃけ、イタコラインのセオリーって口寄せそうとうと思ったんだが」
魔理沙 「それは微妙だな>うどんげ
結局のところ初日吊ったとしてその村陣営は誰が保証すんだ?って話だぜ
初日釣りとかは鵺だな。やるとしたらだが」
キャスター 「貴方はもっと文章なり何なり読みなさい。>十六夜」
パチュリー 「春ですよーあ…… ホントね 悪戯されてるわ
今気づいたけど
これで1狂1蝙蝠確定なわけね」
古戸ヱリカ 「まぁ、出ない蝙蝠ならきっと噛まれてくれるんでしょう。
後妖精は夢狩人がいたら駆り殺してくれてかまいませんよ。
三日目以降になると思いますけど。」
うどんげ 「士郎が妙に含み持たせてるけど
まぁいいか、今気にすることでもないかな

今日はグレランっぽいし。」
紅 美鈴 「正直、口寄せCOは急いでする必要は無いかな、と。
ということはここで口寄せCOした士郎さんはわりと信用が欲しいとかグレラン抜けたい感じの役職。
ニート村っぽいかなと。」
水銀燈 「マニアCOなし
明らかにCOは士郎口寄せでキャスターイタコじゃないの?」
小悪魔 「灰にいて気合入れすぎて噛まれるほうが悲惨なのでCOしましょう、マニア出てませんしね
吊れないでしょう、陣営的に
……夢狩と暗殺がいたら泣きます」
邪神イリス 「ようせいねー
でてきてもびみょうなのかなー」
間桐慎二 「普通にキャスターがイタコで口寄せが衛宮じゃないのか?>十六夜」
七夜志貴 「いや、普通にキャスターイタコの士郎口寄せだろう?
それ以外どう解釈できる」
十六夜咲夜 「小悪魔、あなたが妖精だったのね
あまりパチュリー様に変ないたずらはしては駄目よ
体に障るから」
汚い忍者 「ん?士郎が口寄せ受けててキャスターがイタコじゃねえの?」
衛宮士郎 「>咲夜
いや、別段なにもおかしくないだろう?
俺が口寄せられCOしてるんだから」
レミリア・スカーレット 「春妖精ね 確かにパチェに春が付いてるわね」
フランドール 「狢…は人狼陣営だったわね
コウモリ陣営は2かさらに+1だから、春妖精と…?」
イリヤスフィール 「ああ、春ですよーって行ってるね>小悪魔
ナイスだ。
何がナイスかは知らないけど。とにかく「君は吊らない」
吊っている暇が、無いからね」
遠坂凛 「小悪魔が妖精ね。真証明できる妖精、ここも放置場所。」
白レン 「イタコの方は先噛まれるかもしれないけれども、
それなら他の役職が保護されるって話になるかしら」
間桐桜 「なら今日は他所にイタズラして
本当に妖精であるか証明してもらいたいですね」
間桐慎二 「ひよこもイタコも放っておけばいいさ
問題は……まぁ、キャスターが騙りの可能性は別にいいや、後回し
衛宮が人外だと口寄せの効果があまり美味しくない、ってくらいだな
共有者だったら良かったのに、チッ使えない奴」
衛宮士郎 「いや、俺が口寄せられだよ!?
COみようぜ?」
パチュリー 「春ですよーマニアは人外か初日と見ていくかしら
でも蝙蝠がなー……後半までに出ないなら
こうもりかマニアが初日って見ても悪くないと思う

経験則上 すごく初日になりやすい むきゅう」
七夜志貴 「というかイタコに隠れてマニアがまだ出てきてない
そちらの方を憂慮すべきだと思うが」
魔理沙 「妖精っと…吊る暇はねぇし証明してるなら放置でいいのぜ
噛まれがないってのはちぃっと残念ではあるけどなw」
イリヤスフィール 「いや、キャスターの対象がお兄ちゃん(士郎)なだけで、別に他はおかしくもなんともないんじゃないかな?」
水銀燈 「春妖精は真証明できてるのね。了解。」
間桐桜 「あ、よく見たらしっかりいたずらされているご様子
なら問題無いです」
フランドール 「まあ真でいいよねー、ハルよーせーは
で、内訳的にコウモリ陣営かまってると勝てなさそう
ほっといて狼と狐たいじしよー」
紅 美鈴 「夜の間にどんな悪戯したのか詳しく!!!!!!!>小悪魔」
十六夜咲夜 「ああ、二人ともイタコCOかと思ったわ
あなたは口寄せCOだったのね>士郎」
うどんげ 「残りの蝙蝠1と決闘の中身が不明、マニアが出てこないってことは人外おかわりかなこれ。
うーん、面倒だなあ…」
遠坂凛 「十六夜はちょっと何言ってるかわからないわね。
奇策って何?普通にキャスターがイタコでその先がシローじゃないの?」
イリヤスフィール 「誰だ?間違ったの」
邪神イリス 「とりあえずしんしょうめいができたねー>はるようせい
これですこしだけはいがちぢまったかなー?」
古戸ヱリカ 「どっちでもいいですよ。>口寄せ
占い処理する場合でもどっちがどっちでも大差ないので。」
小悪魔 「っは、パチュリー様のご体調のことを考えていませんでした……>咲夜さん
パチュリー様大丈夫ですか!?悪戯のせいで体調悪くなっていませんか?」
偽人デモニカ 「初日コピーしたら蝙蝠だった
そんなこともあるかもしれない」
間桐慎二 「パチュリーも春のアレになってるし、春妖精も疑う場所じゃない
……吊るすのも厳しいな、狼が多すぎる上にマニアもわからないんだ」
汚い忍者 「何処をどう見れば奇策になるのかはよーわからんのですがね
マニアのCOはなしか、相変わらず厳しいな
んで、蝙蝠は春妖精ね、了解了解」
衛宮士郎 「そんで、まああれか・・・
ここまで神話マニアCOがないと・・・人外についたとみるべきではあるか」
うどんげ 「まあわかってた>士郎」
レミリア・スカーレット 「ならグレランいきましょうか
春妖精・・・吊るかどうかは微妙でしょ? 蝙蝠と違って証明できるし」
魔理沙 「なんか勘違いしてるだけだろ?>口寄せと入れ替わり云々
見てる感じそんなこと言ってるようには見えないのぜ?」
白レン 「・・・イタコを信じて指定役にさせるのも考えておきましょう
無論そこ2Wは無いことは無いけど」
パチュリー 「春ですよーまぁ 狼7だし…… @1狂人は確定なんだけど…・・・

あ、私は大丈夫よ 昨日よく寝たし>小悪魔」
キャスター 「まあ、配役的に妖精は吊る意味もなしと。
吊りの狙いは狼狙いであるべし。
魔術師見習いばかりの村では難しいでしょうけれどね」
フランドール 「とりあえずー
こーまかんのなかまの中に裏切り者がいないかー
ちゃんとみなきゃねーうふふ」
間桐慎二 「ハッ、お前よりも間抜けなヤツがいるとか思わなかったな!>衛宮
それにしても……お前、いつのまにキャスターと組んだんだ?
セイバーいらないなら、僕がもらうぞ?」
十六夜咲夜 「かといってあまりグレランしたくもないのですよね
蝙蝠吊りませんか?」
うどんげ 「蝙蝠吊るそうなんて馬鹿なこと考えないほうがいいわよ
ただでさえ村カウント少ないんだから>ワカメ」
間桐桜 「先輩が口寄せられですか
本編でもじゃんじゃん死んでましたしね
・・・早死しないよう祈ってます」
魔理沙 「ま、それでもいま考えるところじゃないわな>白レン」
小悪魔 「それはちょっとこの場では言えませんね……
紅魔館に帰ってから伝えましょう>美鈴様」
イリヤスフィール 「で、蝙蝠はこの内訳だと即座にCOしてもいいはず。
出てこないって事はロマンを追ったか、初日か。
初日で見ておきたいね。少なくてもそれだと人外が1減ってるんだ」
遠坂凛 「タイミングがかみ合わなかった事故がある辺り、この二人はまだ信用できるわ。
誰も指示を出さないならグレラン。COしてる場所は噛ませる場所よ。」
十六夜咲夜 「黙れ偽者が>フランドール」
古戸ヱリカ 「初日にCOした二人がどう陣営かイタコが真らしいってだけで
信頼を寄せるには当たらないと考えますね。」
邪神イリス 「なんでー?>さくやちゃん」
パチュリー 「春ですよーまあ もう出てるわけだからイタコ先かみもできるしね……
うん……」
水銀燈 「というわけでグレラン。
春妖精は当然放置。吊り数的に蝙蝠まで吊りにいくと吊りが足らない。」
七夜志貴 「さて、そこで2Wの割には連携がとれてるようには見えん>白レン
イタコは少なくとも信じていいと俺は見るがね」
衛宮士郎 「・・・はは、俺がしぬとかそんなことはないさ>桜」
キャスター 「身の程を弁えなさい、ワカメ。」
紅 美鈴 「まぁこの勘違いはかえって村っぽい感じだと思いますよ>咲夜さんに関して
とりあえず今日はグレランですね。」
偽人デモニカ 「蝙蝠を狙うもの死を与えよう」
フランドール 「わかめってだーれ?」
間桐慎二 「イタコを盲信とかは、できないな
それだけのことだろ、まぁ言うまでもないし」
汚い忍者 「まあ、吊る余裕のない陣営数だしな、放置でいいわ
夢狩人なんかがいたら真証明がてら殺すのも手だとは思うけど
真証明できるならそれに越したことはないし
あって獏だしな」
十六夜咲夜 「まずは何より、お嬢様と妹様を愚弄した奴らを殺す」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →白レン
レミリア・スカーレット1 票投票先 →邪神イリス
小悪魔0 票投票先 →邪神イリス
衛宮士郎0 票投票先 →魔理沙
キャスター0 票投票先 →間桐桜
古戸ヱリカ0 票投票先 →偽人デモニカ
紅 美鈴0 票投票先 →魔理沙
十六夜咲夜3 票投票先 →レミリア・スカーレット
偽人デモニカ2 票投票先 →十六夜咲夜
間桐慎二1 票投票先 →邪神イリス
白レン1 票投票先 →うどんげ
うどんげ2 票投票先 →偽人デモニカ
魔理沙2 票投票先 →邪神イリス
フランドール0 票投票先 →うどんげ
七夜志貴0 票投票先 →邪神イリス
遠坂凛0 票投票先 →十六夜咲夜
邪神イリス7 票投票先 →水銀燈
水銀燈1 票投票先 →邪神イリス
イリヤスフィール0 票投票先 →邪神イリス
汚い忍者0 票投票先 →十六夜咲夜
間桐桜1 票投票先 →間桐慎二
邪神イリス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆フォックスGM 2分過ぎたら投票確認してな」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
間桐桜 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
間桐桜さんの遺言              / :/              \
          / ::/   /.: :: :       ヽ.   \
            /: :.:::!:   :!:: | |: !:. ::..     !  :.  ヘ
            !::.:.::::!:   :!:|:.:|l: |l:.!、:. ::::...   |:. :|:  |:',
         l::::::::::|   ::|:ハ:l_|:|_!|_ヽ:ヽ::::  /|:::. :!:. :.:!:.|   占いですね
         |:::::,.-|   |!´|!_|L_ヽ ヽ|、|::/-|!:::/::/::ハ:|
          |:::::{ |   |イf:ゝ:| `    lイ‐ノ|/!::/:/ リ
           l::::::ヽ.!:    l弋トッl_       |:トr| }|イ/| /   遠坂凛◯
            !:::::::::::!:.    !  ̄       、  ̄ / / !
        /::::::::::::|::  ::. !         ′ / / /
         /::::::::::::/!::  ::l |     ー一  / / /
.       /::::::::::::/::|::| ::::!: |\      .イ  |:レ′
      /::::::::::::/:::::!::|:. :::::! |  ` ーr::'´::::!   !|
       /::::::::::::/::::;r|:::|::.:::::|::l、_   /、::::::::|: : ||
.     /::::::::::_//  !:::!:::::::|!:| r≧'ィ、l::::::::!:::: ヘ
  , -―'、-‐く\    l:::l:::::::|l::!//   | |\:::!\:::. ヽ
. /    `ヽ \\   ヾ|、::::l リ| |   ! !  ` ー-、__::.ヽ、
/        ヽ ヽ ヽ    ヽ| //    ヾ、   | | \::.!


初日  遠坂凜

占いですか。
なんだか嫌な予感しますけども先輩はマニアだと・・・
私には来なさそうですね。人外判定でたら嫌なので姉さん占いましょう
兄さん?◯でたら嫌なので占いませんニコ
邪神イリスさんの遺言 うらないしーおー

いりやちゃんは●だったよー
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
古戸ヱリカ 「おはようございましたー。」
レミリア・スカーレット 「おはよう
2票持ち系はいないみたいね まあいるなら
もうちょっと色々CO飛び交いそうだけど
あと咲夜はもうちょっと落ち着きなさいな」
衛宮士郎 「昨日の露出については、俺視点だと、キャスターは確定村であるんで
まあ、言っておく意味があると思ってでた、
COしかたから見てもらえればわかると思うけど、キャスターのCOみてからCOはしてないからね

それじゃあ、COできるやつはよろしく頼む」
白レン 「古戸ヱリカ 0 票 投票先 → 偽人デモニカ
うどんげ 2 票 投票先 → 偽人デモニカ

デモニカの発言読んだ上で投票してるの?」
間桐慎二 「なんつーかさー……衛宮については別にいいと思うんだよね、僕は
そことキャスターがつながっているかどうかくらいかな
十六夜がうっかりだから村目? 冗談じゃない、だったらいくらでもボケてやるよ」
小悪魔 「おはようございます!
春ももう終わりですよねえ、と思います」
紅 美鈴 「ひよこ鑑定CO 水銀燈さんは女の子でした!」
魔理沙 「おはようさんだぜ」
パチュリー 「むきゅ……おはよ」
偽人デモニカ 「やぁやぁ おはよう」
七夜志貴 「おはよう」
衛宮士郎 「・・・桜ぁああああああああ!!」
イリヤスフィール 「占い師遺言、ねぇ…」
フランドール 「うふふ」
十六夜咲夜 「春ですよーああ、もう今日もお嬢様の名前の何かに投票してますので」
間桐慎二 「なん……だと……」
キャスター 「おはよう。
嫌な遺言だこと。」
うどんげ 「おはよ。
ぶっちゃけデモニカも発言強度では似たようなものなのに
なんでイリスがこんなに人気だったんだろ」
七夜志貴 「占い遺言が2つ・・・だと・・・?」
水銀燈 「おはよう。
妖精のCOしか見てないイリスがわりと狼ぽいと思ったけど
この票の感じじゃ逆に非狼位置だったかしらね
そうなると変にイタコに疑いをかけてて、かつ票がないエリカあたりとかか。」
紅 美鈴 「ほう、占い師遺言がぼろぼろと。
真だと厳しいですねー」
白レン 「・・・・・悪い遺言ね」
汚い忍者 「おっと、おはよう
流石に今日は狢がないな、落ち着いて見える」
水銀燈 が「異議」を申し立てました
偽人デモニカ 「ちぇー ひよこ鑑定こないし!」
レミリア・スカーレット 「・・・ >遺言
いや イリスは占いならもうちょっとこう
色々頑張ってほしいというかなんていうか」
遠坂凛
おはよう、みんな。
結局神話マニアがいくえ不明のままか・・・
きっついわねぇ・・・投票数は21で合っていたわ。」
フランドール 「りょーほーともうらないしゆいごんだね♪」
魔理沙 「間桐桜が死亡か…つーか占い遺言かよ…」
十六夜咲夜 「春ですよー・・・小悪魔、あなたも悪戯が好きですね」
うどんげ 「…メイドが歪みないなあ」
間桐慎二 「僕を占っておけよ、桜ぁ!
僕に投票している時点で占い師は無いとおもったけどさぁ!」
キャスター 「指定進行とグレラン続行どちらを望むか、どうぞ?
話だけは聞いてあげるわ。」
白レン 「イリスは非狼っぽいと思ってるんだけど・・・
昨日狼吊れたと思う?」
遠坂凛 「そんな・・・桜・・・あんたどうして・・・」
イリヤスフィール 「ふぅんって感じか。
まぁ、遺言が真かどうか、それはこれから見極めるしか無い
んで、イリスまで遺言かぁ」
パチュリー 「春は……確かにもうおわりね……

占い師遺言が二つ、片方は黒を残しているけど……
あの発言力なら出てよかったと思う、かな……」
うどんげ 「遺言はうん
みないことにしたい すごく うん……」
汚い忍者 「む・・・両方共占い遺言
だがどちらも情報が足りないな」
古戸ヱリカ 「でなんかマニア蝙蝠言い出していた人がいましたけど民さんそこ吊らないんですか?
ひよこ鑑定依頼してましたけどひよこの蝙蝠判定なんて真証明じゃねェえぇええええぇええだらァあああぁアぁああああぁ!!」
小悪魔 「美鈴様、デモニカ様が鑑定希望だったそうですよ」
衛宮士郎 「占い師遺言が2・・・邪神の方がつられではあるが
正直、このむらであるのならなんとも言えない」
白レン 「割と狂人かしらね
真占いの遺言には見えない」
偽人デモニカ 「とまぁGMコピーで蝙蝠だったわけですが!
フランドール 「ねーねー、咲夜さん、スカーレット姉妹に投票するっていってたのに
イリヤさんに投票してるねー」
七夜志貴 「そうだな、初日ざっと見た限りだと
あそこでイタコに即指定させてもいいと言えた白レンはわりと残してもいいかな、といった印象だな
イタコラインがなんであれ人外がさらっと言えるとはおもえん」
キャスター 「イリスは非狼だと思うけれど
あそこが真占いならどの道村の勝ちはないと思っていいからイリヤは●を関係なく見なさい>白レン」
汚い忍者 「邪神のほうは占いの理由がない
桜のほうは今日の占いが書いてない」
水銀燈 「両方とも占い遺言……嫌な感じ。
あと個人的には私とかじゃなくてひよこは性別騙ってそうか微妙そうなとこ狙ったら、と思うけど」
間桐慎二 「イリスについては、同意だな
あそこは吊られていいってわけじゃないが、あまりにも危機感がなかった
狼、狂人、狐のいずれかと見て僕は吊ったぜ」
紅 美鈴 「咲夜さんに悪戯ですと…!
ど、どういうふうにいtずらしたのかねっとりたっぷりじっくり詳しくッッッッ!!!!!!!!!!!!!1!!!!」
フランドール 「あれ、見間違えちゃった
てへ」
白レン 「うどんげは、発言の中身見てないで、発言数だけで凄い吊ってそうね・・・・・・・・・・・・・・」
古戸ヱリカ 「いや、発言強度とか言う前に発言の中身を見ましょうよ。」
レミリア・スカーレット 「あの投票的に期待薄いんじゃないかなーとは >白レン
で、咲夜はホント落ち着きなさいよ 主の顔も忘れたの?」
魔理沙 「ま、妖精は放置でいいだろう。と
どっちかっつーと微妙だな>イリヤ
マニアに危機感もってねぇから投票したけど
あそこまで集まるなら狼本体はなさそうだ」
遠坂凛 「桜!あんたは生きなくちゃ駄目でしょうが・・・!
私の分まで・・・あの人の分まで幸せになるべきでしょ!!?」
十六夜咲夜 「春ですよーイタコ疑いが別に変だとは思いませんけどね
どの人外があんな騙りをする?というのは別として
人外村ならばむしろ堂々とCOしてくるほうが疑うべきですよ」
衛宮士郎 「ただ、桜についても○はいっこうの余地はあるが
ぶっちゃけ、今日の占い先が書いていないのがマイナスポイントではあると」
小悪魔 「イリスさん、投票水銀燈さんですし人外遺言じゃないのかなと思います
ただし、中身が何かまでは不明ですが」
パチュリー 「狼は不慣れである可能性が高いわね…
その場合遺言は村人とかにしてそうなものだけど>白レン

真若しくは、子狐や狂人かもしれないわね……」
キャスター 「まあ貴方は蝙蝠でしょうね。>デモニカ
信用はしないけれど心底どうでもいいわ」
十六夜咲夜 「春ですよー落ち着きなさい>美鈴」
間桐慎二 「正直、微妙だ>白レン
投票者が7人、だがあの発言なら身内でも切られると僕は思うね」
白レン 「エリカは言いたいことは分かった」
レミリア・スカーレット 「十六夜咲夜 3 票 投票先 → レミリア・スカーレット
よく見なさい >フラン」
イリヤスフィール 「思わないね>レン
でも、他に吊る位置がアッたようにも見えないけど

で、私がきになるのはエリカ
発言の質も数も、飛び抜けているたように見えない。
むしろ、追従だ。
なのに0票だったっていうのが少し気になるね」
うどんげ 「発言の数では微妙だけど
他者見てる余裕が有るあたりは狼っぽくはないかなあって感じはしないでもない

吊れてるとしても狐かなって。
若干票そのものを不自然に感じてるし>白レン」
小悪魔 「美鈴様、落ちついてくださいw」
七夜志貴 「さて、な
あそこまで票がよっている以上余り釣れていないと見るべきだとは思うが>白レン
そもそもこの陣営数でグレランで人外が吊れるかといいうと少々期待薄だ」
フランドール 「ごめーん
しかもイリヤじゃなくてイリスのようにみえてたんだった」
偽人デモニカ 「私としましてはひよこさんの鑑定待ちなのですの」
汚い忍者 「・・・まあ、遠坂はある程度・・・ではあるが白目で見よう
イリヤ?吊った占いで真夢不明、考慮するとこじゃない」
遠坂凛 「それで、真面目な話に戻るけど、桜の次の占い先がないのと吊られ遺言が占いCOってのがまた・・・」
魔理沙 「初日コピーで蝙蝠?
ひよこいるうちに占ってもらえよ。
つっても金系とか一応なんだよなぁと」
間桐慎二 「……おい、遠坂
休ませてやれよ、桜は……これでゆっくり眠れるんだ

お前は、桜の○としてやるべきことをやれ」
古戸ヱリカ 「死体について議論するすべをわれわれは持ちません!
重要なのは常に生きているものなんです!」
水銀燈 「どっちも遺言微妙ではある。
忘れてたとか私もやるので強くはいえないけど、騙りであってほしい、てところかな。」
フランドール 「うーん鯖もPCもいろいろ重いよー」
パチュリー 「>小悪魔
夢見人を忘れたの?小悪魔
初日逆にイリヤさんに入れてたらいぶかしむわ、私は
其処は感性だと思うわね……」
紅 美鈴 「あはは、全然気がつきませんでした!>デモニカさん蝙蝠発言
とりあえず今日調べてみますね」
汚い忍者 「・・・あんまり思わないな
陣営的に>白レン」
白レン 「うどんげが狼だと思うわ 私は。
デモニカは非狼だと思うのよ。  霧狐なら知らないぐらいって思うぐらいには」
うどんげ 「いや見てる見てる。超見てる。
だからデモニカの方入れたんだってば>白レン

まあ、少ない人から洗ってるのは事実だから認めるけど…w」
十六夜咲夜 「春ですよーああ、あと私は蘇生役職なので吊ってから後悔しないように
そもそも蝙蝠に誘導するなんて、完全に非狼だとは思いませんか

まぁお嬢様の名を騙るゴミにもう投票してますけどね」
イリヤスフィール 「まぁ、何処か指定出来る人が欲しいね。
イタコを非狼で無いと、つまり、キャスターと士郎で2w、2fと見ないなら、
キャスターの指定でもいいような気がしないでもない」
フランドール 「春を集める咲夜は桜でも咲かせるの?」
パチュリー 「むきゅ、大声で言わない蝙蝠は
死にたくなくない って見ていいんじゃないかしら……」
衛宮士郎 「・・・慎二・・・俺はお前を信じてもいいのか>慎二
俺にはわからなくなってきたよ・・・どうすればいいのか」
キャスター 「さて、レミリア・スカーレット。
指定権があるなら貴方指定だけれど。」
遠坂凛 「なんにせよ、今はまだ動くべき時じゃないわ。
みんな今日もグレランで灰を狭めましょう。」
水銀燈 「>>白レン
吊れたとは思わない。
イリスが非狼であるのはわりと賛成。」
間桐慎二 「なので、僕はイリヤについては様子見するべきと思うね
そもそも、そこの発言を見ていない……今夜中に見ておいてやるよ
見るべきは衛宮だったしな、まぁそこも保留でいい」
パチュリー 「蝙蝠に誘導するのは狼混じってるとは思うけどね……」
小悪魔 「いやー私は初手●持ってるならば、そこに入れるのが妥当と思っていますよ>パチュリー様
票が明らかに浮くだろうなってときなら別にいいですが、って程度で
夢考えるってのはまあありますがー」
魔理沙 「んー イリスがイリヤ●なぁ。
COしようとしてないのはちょっと考えるところだわな。
つってもま、COしたくねぇならしねぇでいいけど後々どうなのか っつーのもあるけどな」
レミリア・スカーレット 「・・・えーっと 見づらいわよ >デモニカの蝙蝠CO
せめて文字発言を大か小にしてほしいわね」
紅 美鈴 「デモニカさんの発言は私のCO見た後ですよね。ふむー」
十六夜咲夜 「春ですよーそもそもグレランに何も期待していません
なのでアイコン投票なんですよ」
七夜志貴 「ふむ、なるほど
根拠はともかくお前の考えに乗ってみるのも悪くない
今のところお前が一番村に見える」
間桐慎二 「お前に指揮権を委ねるのは、僕は反対だ>キャスター
だけど……レミリアか、ちょっと見ておくぜ」
フランドール 「キャスターはイタコCOだったよね、それで指定できるんだ?」
汚い忍者 「デモニカは初日コピーの蝙蝠ってことでいいん?
今一発言がしっかりしてないから確認だけど>デモニカ」
うどんげ 「まあぶっちゃけ
思わせぶりな発言からそこ超吊りたいなって思ったのは否定しない」
イリヤスフィール 「その場合でも、私はエリカが気になるね。
理由は言った通りさ。
まぁ、まだ気になるって段階ではあるけど」
キャスター 「もしも占いがいるのなら、白レンあたりは占っておくといいでしょうねとだけ。
呪いは自分で考えなさい。」
古戸ヱリカ 「はっきり言って占いで●引いて相手の発言見て投票するかどうか決められないようじゃ駄目なんですよ。
イリスさんはどうでもいい。」
白レン 「うん、グレランで、皆狼が吊れてるとは思ってないわね?
私としては、イタコを信じて吊り先を「憂慮」してもらいたいわ
というかうどんげを吊らせて?」
衛宮士郎 「俺視点においてキャスターが確定村であることは
間違いないので指定は妥当だと思われる」
偽人デモニカ 「時折萌えるかもしれませんね
真夢確認したい占い師がいるなら
私を占うのも・・・なくもないですな」
パチュリー 「私ならイリヤをどうするかを考えるターンにしたいわ……
後其処の咲夜も。でも其処決闘者にしか見えないし」
遠坂凛 「あら、他の連中よりはまだ信用できる場所だと思うけどね。>フラン」
間桐慎二 「なんだ、デモニカも蝙蝠か
……ったく使えない蝙蝠だな、潜伏して噛まれてくれよ!
こっちからすれば見えてる狂人と同じで怖いんだよ!」
水銀燈 「イリス非狼だからとりあえずイリヤのCOを聞いてみる、というのは個人的にはあって面白い、とは思うけどね」
十六夜咲夜 「春ですよーむしろなぜ狼が蝙蝠誘導するとお思いで?
蝙蝠を一番従えれるのは、狼なのですが>パチュリー様」
小悪魔 「まあこれパチュリー様の言うとおり感性というか個人的推理の範疇とは思いますがq」
キャスター 「私に指定されるのが嫌なら、灰が提言しても満場一致になる建設的な意見を言いなさい>ワカメ」
紅 美鈴 「いや、潜伏するつもりなら日記形式で書きますよね?
あの遺言はちょっと真には見えないと私は思いますよ。イリスさんの方は結果無視でいいんじゃないかと。」
衛宮士郎 「この感じであるのならばイリヤー白レンラインは残しつつでも
いいとおもうんだけどね」
レミリア・スカーレット 「指定ねー まあ私のCOは急ぐものでもないけど・・・
貴方指定できるCOでもなかったし現状拒否したいわね >CO」
うどんげ 「あんたなんでそんなに私に拘るのよ…>白レン」
イリヤスフィール 「イリスに関しては、夢か騙りでしかない。
私視点は基本的にそうとしか言えないからそれ以上は何も言えないよ
何か言えと?占い師遺言の●貰いが」
七夜志貴 「まぁ、現状指定するのに最適なのはどこかといえばイタコ
次点で妖精に任せるというくらいしかあるまい?」
パチュリー 「>咲夜
吊数と人外数見た……?」
魔理沙 「指揮反対って本気なのぜ?>間桐
正直こんな村でグレランこそムリだろうと思うが」
偽人デモニカ 「GMコピーしたら萌える蝙蝠だったんよ>汚い忍者」
キャスター 「貴方の態度はあまり狼足りえないけれどね。
あなたが狼なら?と言う面はあるのよね。>白レン」
間桐慎二 「うどんげ? 見てないからノーコメント>白レン
……ったく、次から次へと

僕はなぁ! 一晩に見れる相手の数なんて限られているんだよ!」
汚い忍者 「まあ・・・やみくもにグレランするよりは多少不安要素があってもほぼ確定村の指定のほうがいいかね
レミリアからCO聞こうか?」
フランドール 「どっちかっというとまだ美鈴のほうがましなんじゃないかなー
ほら、ひよこ占い師COってたいてい素ひよこか雛狐じゃない?
雛狐だと狐はつれなくなるけど、狼はつれるかもしれない」
白レン 「◇うどんげ 「まあぶっちゃけ
思わせぶりな発言からそこ超吊りたいなって思ったのは否定しない」
んじゃ、 何で朝一で「発言強度」しか挙げてないの?
思わせぶりだから吊りたいって言えば良いのに」
パチュリー 「>咲夜
数回ミスさせれば、蝙蝠を見方に付ける以前よ……?」
古戸ヱリカ 「裁くのは私で貴方じゃないんです。
0票だから疑うなんてくだらないいちゃもんは貴方の人外か不見識しか証明しませんよ!」
小悪魔 「個人的には咲夜様はあんまり狼には見えてないですねー
でも私吊りはヤメテ!」
十六夜咲夜 「春ですよー何度もいいますが、既に投票済んでますので」
水銀燈 「>>白レン
理由は?
イリヤスフィール吊るならわかるんだけど
うどんげを吊りたい理由がよくわからないんだけど」
間桐慎二 「夢、はありえるかね?>イリヤ
投票先はどこだったか」
キャスター 「レミリアを指定するわ。
白レンの提案は明日考えさせて。」
白レン 「とっくに誘導してるじゃない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →十六夜咲夜
レミリア・スカーレット14 票投票先 →七夜志貴
小悪魔0 票投票先 →間桐慎二
衛宮士郎0 票投票先 →レミリア・スカーレット
キャスター0 票投票先 →レミリア・スカーレット
古戸ヱリカ0 票投票先 →レミリア・スカーレット
紅 美鈴0 票投票先 →レミリア・スカーレット
十六夜咲夜1 票投票先 →レミリア・スカーレット
偽人デモニカ0 票投票先 →レミリア・スカーレット
間桐慎二1 票投票先 →レミリア・スカーレット
白レン1 票投票先 →うどんげ
うどんげ1 票投票先 →白レン
魔理沙0 票投票先 →レミリア・スカーレット
フランドール0 票投票先 →レミリア・スカーレット
七夜志貴1 票投票先 →レミリア・スカーレット
遠坂凛0 票投票先 →レミリア・スカーレット
水銀燈0 票投票先 →レミリア・スカーレット
イリヤスフィール0 票投票先 →レミリア・スカーレット
汚い忍者0 票投票先 →レミリア・スカーレット
レミリア・スカーレット を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅 美鈴 は無残な負け犬の姿で発見されました
邪神イリス は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レミリア・スカーレットさんの遺言 村表記COよ 噛まれるのはいいことなのか悪いことなのか・・・
他役職保護といっても 村陣営が1減るのは この数では痛手になるし・・・
紅 美鈴さんの遺言 ひよこ鑑定士撤回、占い師CO
咲夜○>水銀燈●>キャスター

騙った理由は数日間だけ潜伏できればそれでも十分だから、ですよ。
撤回COタイミングはひよこ鑑定士結果が不正解になったもしくは最低3つ以上の結果+●を引いてる、あたりで。

占い日記
1夜
う、占い師ですよ!これでもう怠けてるだのサボってるだの言われなくって済みますね。
あ、せっかくだから何か騙って…
そうですね。どうせ2,3日しのげばいいんですしひよこ鑑定士でも騙ってみましょうか?
占い先は咲夜さんですよー

2夜
イタコのキャスターさんがペア騙りあるかどうか。んー、占いたい。
でもさすがに真なら噛まれ位置だしな…やめておきましょう。
水銀燈さんが発言数のわりに得票少ないですし、ここチェックしておきたいですね。吊られの投票先でもあります。

3夜
どうする…どうする美鈴!
ここはデモニカさん占っておく?萌え蝙蝠COしてたんだけど。ある意味真夢確認にはなるけどもったいなさ過ぎませんかね!
やっぱりひよこ鑑定結果はデモニカさんとしつつ、それ以外のところ占いが良さそうです。どうせデモニカさん蝙蝠のっとりでも、金系疑いで吊る可能性はありますし。占っても●しか出ないなら占い師の仕事じゃないし。
ということでここはガッチリキャスターさん占いですよ。昨日噛まれてないなら確かめておくところ!
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
フランドール 「ねーねー、咲夜さんてひょっとして、復讐者?」
キャスター 「おはよう。
白レンとうどんげならうどんげを吊るつもりしかないけれど。」
パチュリー 「むきゅ。決めなきゃならないのはイリヤをどうするかね。
理由も無いけど、想像出来る位置であるのが悩ましい。

簡単に吊られる発言力ですらないにも関わらず
吊計算と状況視をしていない咲夜は決闘陣営っぽい。
ココは吊っても要職ではないと判断。

蝙蝠を「吊った時点で」吊が足りないこの村……
蝙蝠を吊らせた次に、黒をひとつでも出せれば――
後は狼VS狐になりかねない、そう私は思ってる……」
間桐慎二 「イリスが投票先を水銀燈にしているのがな……駄目だな、まったく
だけどさー、僕はイリヤはCOを聞いていいと思うぜ
そこ、今ひとつ村と違う気がするんだよ、占い噛みへのリアクションとかさ」
遠坂凛 「おはよう、みんな。まず、私が吊りたい先を言うわね。
それはもちろん、ワカメよ。だって考えて見てよ。
間桐慎二 1 票 投票先 → レミリア・スカーレット
指定に反対って言いながら指定に従ったり、間桐桜 1 票 投票先 → 間桐慎二
噛まれた桜の最後の投票先がこいつ。十分狼としてみる要素はあるんじゃないかしら?

今はグレランじゃ人外は吊れないと思っている。
だからイタコの指示に従うわ。ワカメ吊りましょう。」
白レン 「◇水銀燈  「>>白レン
理由は?
イリヤスフィール吊るならわかるんだけど
うどんげを吊りたい理由がよくわからないんだけど」

理由はとっくに言ってるのに・・・
理由も言わずに吊りたいってぽっと出で言ったって思ってたわけ?」
小悪魔 「おはようございます!」
キャスター 「……ふむ?>中国の遺言」
イリヤスフィール 「イリス蘇生?」
七夜志貴 「おはよう」
古戸ヱリカ 「おはようございましたー。」
水銀燈 「白レンの発言を見直してみたけど
偽人デモニカ蝙蝠COしてて、投票したから?
狼吊れてない→うどんげ吊りたい、というのはうどんげ狼確信してるから、と
見えなくはなかったけど」
魔理沙 「おはようさんなのぜ」
十六夜咲夜 「何を言っているのですか
昨日ほぼCOしたようなものでしょう>妹様のような何か」
フランドール 「イリスさん復活だー
これはおもしろいなー」
汚い忍者 「ふむ?そこが蘇生するのか?」
小悪魔 「悪戯美鈴様でしたが、噛まれちゃいました」
間桐慎二 「蘇生された……だと……!?
おまけに、おい紅……何の冗談だ、それは」
衛宮士郎 「そして、
間桐慎二(100)  「お前に指揮権を委ねるのは、僕は反対だ>キャスター
だけど……レミリアか、ちょっと見ておくぜ」

これの要素を聞いてもいいか、ぶっちゃけこの村だと人外票において
村しか吊れないような気がするんだが

それとも、俺を信じてくれていない・・・・ってことか


あと、イリヤー白レンラインはわりのこしてもいい位置じゃないかと思われるんだがね」
キャスター 「さて、一つ意見もあったわね。
提案者はフランドール。

村狐だから、指定役なら中国がやったほうがいいと。
貴方の意見を聞かせてもらえるかしら、と言いたかったのだけれど。
どう考えるべきかしらね、これ。」
遠坂凛 「やだ・・・なにこれ・・・
なんでイリスが蘇って、占い遺言ばかり残ってるのよ・・・」
十六夜咲夜 「あ、もうあなたに投票済ませてますので>妹様のような何か」
古戸ヱリカ 「そもそも私の発言に誰かの発言に対してレスポンスした発言は
自分で見直してやっぱりなかったので追従だというイリヤさんの指摘には
とても共感を抱くことは出来ませんネ。」
七夜志貴 「ほう?ひよこ撤回占い?
なかなか面白いというか刺激的な遺言だな」
間桐慎二 「この村は毎日占い師が噛まれなきゃいけないのかよ!

あー、あとイリヤ吊っていいと思うぜ、僕は」
パチュリー 「ひよこがかまれて占い師撤回……?
こんな狼多い無駄だと、確かに……」
フランドール 「ああ組成役職とかいってたねー」
偽人デモニカ 「よほほほ! ひよこが占い師とか私の願い そうスルー!」
邪神イリス 「あれよみがえっているー?」
白レン 「・・・ひよこ撤回占いですって・・・?
水銀燈●はもの凄く納得なんだけど
昨日、とりあえず話せる話題に飛びついた的に」
水銀燈 「>>白レン
あなたが納得してる理由じゃなくて
もっと万人的に納得できる理由があるか、という話なんだけどね。」
汚い忍者 「ふむ・・・?占い師のひよこ鑑定士騙り、へえ」
イリヤスフィール 「占い師撤回でひよこ、ねぇ……」
魔理沙 「ここでひよこCO噛み?
遺言は占いだが…
よっか問題はデモニカが狼ではなさそうってくらいだな。コレ」
衛宮士郎 「美玲のウラ無い日記は正直以外だけど

割りとCOは必要だと思われる」
うどんげ 「なんで票入れたんだっけ、って昨日あんたの発現聞きながら発言見返して思い出した。
ぶっちゃけ昨日のでどっちもあってるんだけど

・発言強度的に今後残してもどうこうできそうもないから吊ろう
・後なんか思わせぶりなCOがすこぶるめんどくさい

この二点。
蝙蝠ならしっかりと言いなさいよって話で」
パチュリー 「確かに吊られはしないとおもうけど、よくやるわね……」
汚い忍者 「・・・とりあえず言えるのは、また占いか・・・」
衛宮士郎 「水銀燈についてはな」
キャスター 「イリヤと白レンの何を持ってラインとしているのかが判らないのよね。>坊や」
水銀燈 「これ、あれかな。私COすべきかしら」
白レン 「しかし、何でイリス復活?」
うどんげ 「あら、蘇生系居るんだ。」
間桐慎二 「なぁ衛宮、お前はどう思う?
イリヤの発言、見たか?」
小悪魔 「んー4日目にひよこCO噛みはなんだか怖いものを感じますね
まあほとんど灰しかいない状況ではあるのですが」
魔理沙 「ひよこ鑑定師騙りは結構おもしれーと思うぜ
だって1/2で生き残れるしな。
噛まれる場所じゃない。強いていうなら今回みたいな 程度で」
フランドール 「…美鈴占い師遺言?
いきなり性別当ててるとかすごーい」
七夜志貴 「というかなぜひよこが噛まれる?
そこが噛まれる理由があまり思いつかんのだが
雛狐疑いでもまだ噛むところではあるまい?
それとも昨日の占い遺言2つで占い死んだと判断したか?」
イリヤスフィール 「まぁ、水銀燈のCOはあんまり聞きたくないんだよねー
っていうかその前にさ「なんでイリスが蘇生してるか」だよ」
古戸ヱリカ 「はっきりいってここで邪神が蘇生されるのは誤爆以外の要素を考えられませんが」
遠坂凛 「一個が撤回で占い遺言ね・・・なんか普通に噛まれた雛狐の偽遺言って気もするけど
占い遺言で過ぎてて頭痛いわ・・・」
十六夜咲夜 「私のことを気にしているのに、発言はまるで読んでないということがわかった
今日は妹様のような何かを吊りませんか>キャスターさん」
パチュリー 「むきゅう……黒白両方だから、どっちがどうともいえないところ。
唯咲夜を決闘者陣営に見てるから…… 水銀が気になるとはいえるわね……」
衛宮士郎 「そんで、イリス復活してるけど
これ誤爆蘇生でいいのかなっと思わんでもない」
うどんげ 「……でもイリス蘇生するのかなあ、っていう気分ではある
仙狐にしては能力使用が早すぎるし」
間桐慎二 「というか、お前に聞いてもしょうがないか
キャスター、僕はイリヤにCOを聞いて構わないと思う、どうだろうか」
邪神イリス 「えーっとねれいかいじょうほうー
れみりあやんはむらひょうきー
さくらちゃんはとこせ?ってやつだってー」
水銀燈 「んー。COした方がいいならしておくわ。狩人CO」
古戸ヱリカ 「何でそんな不思議そうなんです?>邪神」
汚い忍者 「イリス蘇生は意図不明・・・というかそこ蘇生する意味ねえやな
するなら桜だ、なら誤爆と見るべきだろ」
フランドール 「…って外れてたらどうするつもりだったんだろう?」
七夜志貴 「蘇生系がいるか
これは実に楽しみだ」
水銀燈 「水銀燈の狩人日記

【護衛先】

1日目夜:-
2日目夜:キャスター
3日目夜:白レン

【護衛理由】

・キャスター
灰護衛かイタコの2択。
占い狙いで来るなら灰噛みかな、という気はするけど
イタコについては出ちゃった以上は狙われる可能性は高いと見るのでここ護衛かしらね。

・白レン
んー。うどんげ誘導は蝙蝠投票だから?だとするとエリカもだけど
変に確信持ってる感じとしては占いありそうなところではある。
桜噛み→灰噛みなら、ここ護衛しておくかしら。」
キャスター 「狂狐がやる意味もないとは思うけれど、真がやるとも中々考えがたいのが中国の遺言。
イリスはまあありとあらゆる意味でどうでも良しとして。」
間桐慎二 「うどんげを優先したいのなら、そっちでもいい
イリスについては……誤爆蘇生、あるいは狐のアレじゃないかな、クソッ霊界から通信があれば」
白レン 「あれで「万人が納得出来ない」って言われても・・・
うどんげについて、私は色々言ってるけど、どの辺が納得できないってのよ・・・
うどんげの言ってることはここが正しいってあんの?」
遠坂凛 「そう、じゃあちゃんと確定村護衛してね。>水銀」
イリヤスフィール 「あーもう、しなくていいって行ってるのにさぁ
今日明日つる場所でも無いような気がするのに、あそこ」
フランドール 「とこせ?」
水銀燈 「GJは出ていない。
まあ、明日噛まれると思うけど」
偽人デモニカ 「まぁ誤爆もあると思いますし
蝙蝠的に狐とか噛んでキャスターでどかーんとした可能性もあるのかもねーと
言ってみとこう」
汚い忍者 「仙狐・・・か、確かに考慮の外だったが・・・
・・・いや、それでもここでそこに使うか?仙狐」
キャスター 「しなくてよかったのだけどね。
私としてはうどんげ吊るかな、だから。」
パチュリー 「イリスの蘇生は…… まあ 1/2だし
常世神でもいったんじゃないかしら…… もう1/2語愁傷様としか言えない。
いや。1/3か。無茶しやがって。」
七夜志貴 「ふむ、狩人か・・・
ならばキャスターでも鉄板させておけ
そこが噛まれたならば吊ればいい」
衛宮士郎 「うーん、美玲が子狐系の場合を考えるのであるならば
そういことなのかなーと思わんでもない

と、思ったら狩人COか」
魔理沙 「ただ噛まれとしか思えないしCOはさせとくに越したこたぁねぇ。
して噛まれるかみりゃあいいって話でな。」
フランドール 「まあいいやー
ちぇー、せっっかくす入のしどころダート思ったのに」
邪神イリス 「いちおうきのうからぼくをそせいしようとしていたみたいだよー」
十六夜咲夜 「ぶっちゃけここで美鈴噛んでくるなら
イリスの黒が狼で、真吊ったと狼が思い込んでるとしか思えないですわね」
白レン 「仙狐が仲間の狐復活させたはあるかもね。
猫とかなら、桜が復活するのを祈ってるわ」
十六夜咲夜 「何度も言いますが、もう投票は済ませてますので」
間桐慎二 「しっかし、ひよこを騙る占い師か……うまい手だな、今度真似するとしよう」
イリヤスフィール 「仙人狐よりは、まぁ…誤爆が本線
時点で吊られを目的とした憑依狂人辺り

流石に狐で蘇生はしないでしょ」
うどんげ 「…COしとくわよ。占星術師。」
水銀燈 「確定村ってどこになるんだろ。
イタコでいいのかしら。
イリス護衛した方がいいと思う?」
古戸ヱリカ 「私が言えるのはイリスさんを護衛することのないようにという事だけです。」
遠坂凛 「そうなると、やっぱりワカメかしらね。
イリスの●?そっちは放置する方針で皆が固めてるなら放置よ。
私視点、私を占った桜が真濃厚だもの。イリスの●は夢もありえるし偽りもありえる。
だから触りたくない。」
衛宮士郎 「とりあえず、この展開であるのならばキャスター護衛が望ましいかな
そこが抜かれたら考えるの話でもあるしな」
パチュリー 「兎に角……イリスを発言力で考慮できないっていうなら
今日吊るしかないよ……?」
偽人デモニカ 「だが狩られる蝙蝠ではなかった
ごろんごろん」
うどんげ 「【占星術師CO】
……うん、占い師だし星にまつわってるし、私のイメージにはぴったりなんだけど

私がやりたいのはこれじゃない。
占い師とか魂の占い師とか準備しといてよ……ねぇ?


一日目:魔理沙×
二日目:七夜志貴×
三日目:白レン×


・一日目
……こういう時、地味に占い先に困るのよね。
別に幻想郷のメンツの中から適当に選べばいいだけの話なんだけど
まあいいか。隣にいるという理由で魔理沙占い。

・二日目
なんかえらい寄ったなー
発言数ではぶっちゃけデモニカも似たようなものなのになんでそこに集まるんだろ。
んー、何か違和感を感じるしそこ投票者の中から調べてみよう。投票者0の七夜占い。

・三日目
ぶっちゃけどっちも正しい理由だから、思わせぶりな発言なんて残しときたくもないし
今後残してもどうこうできそうもないから吊ろうという判断で。
それを執拗に叩かれるとこっちも反証がめんどくさいというかそこ以外見れないんだけど…

白レンが私を吊りたい理由はわかってるから、中身を見てみる。
それで○ならどうするか凄く悩む。×なら…まあ少なくとも狼はないってことだし。」
七夜志貴 「ふむ、占星術?
結果を出してもらおうか」
小悪魔 「んー、まあ蘇生がいるってのは村としては仙狐以外ならいいことと思いますけどね
それ以外ではなんともで。水銀燈様は狩COと
夢じゃないですよねそれ、よかった……」
キャスター 「指定ならうどんげ。
反対意見やCOがあるならよろしく。
同時に白レンを非狼と見る指定よ。これは。」
遠坂凛 「当てれる星術なら銀ちゃんそっち護衛よろしく。」
パチュリー 「どっちにしろ、占い師遺言を出してしまっている以上
真でも偽でも当分かまれないわ」
フランドール 「占星術師って夜ニートか仕事人かしらべるひとだよねー」
キャスター 「ふうん。」
白レン 「護衛はイタコ固定で良いとは思っているわ。

んじゃ、水銀燈吊らないならうどんげを吊りましょう」
間桐慎二 「もう一度聞くぜ>キャスター
僕はイリヤについては探るべきだと思う、初日の態度や昨日の占い噛みへのリアクションが理由だ」
汚い忍者 「ふむ、水銀燈は狩人か・・・
まあ、噛まれるか否かみる
噛まれた場合、紅美鈴が夢になって・・・十六夜が狼ってことになるのかね?
ああ、勿論紅美鈴が狂人なんかの可能性も残るが」
古戸ヱリカ 「はっきり言って送り返してもいいレベルで信じていませんが。」
衛宮士郎 「ここにきて星占いと

結果は全部投票無しでいいのかこれは」
七夜志貴 「俺に投票なしは合っている
他のやつは知らんがな」
うどんげ 「だからCOした。

白レンは非投票。」
偽人デモニカ 「>間桐慎二
失敗しても中々に吊らないよね
撤回あるなら」
邪神イリス 「まあぼくじしんゆめかどうかまだわからないから
いりやちゃんはつらなくてもいいんじゃないかとー」
魔理沙 「後蘇生したイリスなんだけどよ。
イリヤ吊れとか言わねぇの?
ま、真か夢かわからねぇ とかいいそうだが」
白レン 「・・・・・・まぁ、そりゃ無いけど 投票能力」
間桐慎二 「ああ、白レンを非狼と見るなら賛成だ」
フランドール 「まりさにーと、七夜にーと、白れんにーと?
狼はニートではないからほかつろー」
パチュリー 「COしていい投票なしはCOしていいんじゃないかと思うの……>星占い」
遠坂凛 「星術なら放置でいいわ。
ちゃんと当てれるかどうかで考えたいもの。それでいいしょ?>キャスター」
汚い忍者 「占星術師ね
割れてるのは居るかい?」
十六夜咲夜 「え、なぜ私を占っていないのか聞きたいマジで
占い師なら発言精査くらいはしてるわよね普通>うどんげ」
小悪魔 「ほへー、非狼量産してますね>パチュリー様
さすがです!」
魔理沙 「あぁそこ投票無しはあってるぜ?」
キャスター 「どちらにせよ吊りたくはないCOか。
グレランでお願い。時間がないわ。」
白レン 「占星術師を護衛にシフトさせましょうかしら」
イリヤスフィール 「占星術ならどうなのか?
残せばいいと思う。
だって狐か真かが濃厚だし、あって狂人
噛ませればいい」
パチュリー 「むきゅ、結果はあってるみたいね……」
汚い忍者 「ま・・・時間的にはグレランか、把握」
偽人デモニカ 「自分吊られないなら
どこでもいんです それが蝙蝠
許してヒヤシンス」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →古戸ヱリカ
小悪魔0 票投票先 →間桐慎二
衛宮士郎0 票投票先 →汚い忍者
キャスター0 票投票先 →古戸ヱリカ
古戸ヱリカ6 票投票先 →フランドール
十六夜咲夜0 票投票先 →フランドール
偽人デモニカ0 票投票先 →うどんげ
間桐慎二4 票投票先 →イリヤスフィール
白レン0 票投票先 →古戸ヱリカ
うどんげ1 票投票先 →汚い忍者
魔理沙0 票投票先 →間桐慎二
フランドール2 票投票先 →古戸ヱリカ
七夜志貴0 票投票先 →古戸ヱリカ
遠坂凛0 票投票先 →間桐慎二
邪神イリス0 票投票先 →汚い忍者
水銀燈0 票投票先 →イリヤスフィール
イリヤスフィール2 票投票先 →古戸ヱリカ
汚い忍者3 票投票先 →間桐慎二
古戸ヱリカ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆フォックスGM 投票確認」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
間桐桜 は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古戸ヱリカさんの遺言 占い師を遺言します。
初日:衛宮士郎:○判定
二日目:白レン:○判定
三日目:汚い忍者:○判定

初日:衛宮士郎
理由は無し。探偵として予断を持たないのは当然のことです。

二日目:白レン
理由とかどうでもいいんで時間が惜しいのでノリで書いておきます。
イタコの指揮を言い出したところ。疑う気持ちのないものは
人外か人外か考えが浅いんですよォ!!

三日目:汚い忍者
確認とどうでもいい承認だけって感じですねー
占いについての誰でもいえる感想とか。無難なんですよ。
大体汚い忍者とかいって何時も全然汚くないじゃないですか。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
白レン 「イリスに投票能力があるか否かってのは凄い気になるわね
あと、士郎にも」
パチュリー 「確定投票ありだしてどうする>咲夜

正直な話占星術師は「なし」ばかり出してた方が強いけど……
狢も「あり」だし。子狐も「あり」だし。

イリヤは把握してるのかしてないのか……
悩んだけれどイリスが思ったより真面目につき保留

咲夜?水銀が噛まれたら吊れば?(まがお

蘇生は常世神なんじゃないかな。
今後期待できないと思う…… 蝕仙狸は自覚できない筈だし
衛宮士郎 「◇邪神イリス(108)  「まあぼくじしんゆめかどうかまだわからないから
いりやちゃんはつらなくてもいいんじゃないかとー」
◇邪神イリス(79)  「いちおうきのうからぼくをそせいしようとしていたみたいだよー」

すまん、昨日から君を蘇生しようとしていたのか?
噛まれの桜ではなくて、君をだ!ものすごく引っかかるんだけどさ

あと、自信が夢と仮定するのか・・・」
間桐桜 「あれ」
邪神イリス 「うらないしーおー

きたないにんじゃは○ー」
遠坂凛 「おはよう、皆。
今日、狩人はイタコか占術のどっちかが抜かれてたら即効吊るすからね。
美鈴の●である貴方は真証明できないなら即効切り捨てるわ。
そして、明日は5日目。蘇生系がいるなら確定村狙って蘇生して欲しい。
潜伏占い師がいるなら今日出て欲しいわね。うどんげを信じるなら、魔理沙、七夜、レンに投票能力はなし。
3人も当てれるなら信用高め。私を占って当てれたら少し信用上げてあげるんだけどね。」
十六夜咲夜 「おはようございますわ」
間桐慎二 「そろそろ、5日目だな

白レン○>衛宮士郎○>イリヤスフィール●>十六夜咲夜○」
キャスター 「春ですよー………水銀燈、どう?」
フランドール 「うふふ」
小悪魔 「おはようございます!
うどんげ様の占星術COをパチュリー様がCOしたと勘違いしました、いやだからなんだって話ですが」
うどんげ 「士郎×」
七夜志貴 「占星術を信じるなら、という前提だが
投票ありが出たらそこをイリスに占わせるというのはどうだ?
イリスに真を見るならば有効な戦術だとは思うが
まぁ、どちらも生きているという前提だがね」
白レン 「多いわね・・・ 占い遺言」
水銀燈 「4日目夜:護衛先→邪神イリス

占星術は星狐もあるんだから
正直かませていいと思うんだけど、そこを護衛しろ、てのはよくわからない。
指示出すキャスター護衛かと思ったけど一応、占いCOなら
そこ護衛する。イリヤスフィールが動きとしてくさいし。」
魔理沙 「おはようさんだぜ」
遠坂凛 「また占い遺言かい!!!」
偽人デモニカ 「おーなんとー!」
汚い忍者 「・・・また占いか!>遺言
そしてまた蘇生か」
十六夜咲夜 「さて、そろそろ投票先の名言は避けるとしますか」
衛宮士郎 「ふむ、死体なしと水銀燈はGJあるか?」
イリヤスフィール 「占い師CO

水銀燈○>エリカ●>レン○>士郎○」
小悪魔 「悪戯はキャスター様です」
パチュリー 「ト コ セ の ニ ホ イ しかしない」
間桐桜 「メイリンさんでなく私ですか
蛇姫とかがいそうですけども」
うどんげ 「・四日目
んなこと言われても二日目は指標ない状態でやってんだし
三日目は白レンの中身が気になってそれどころじゃなかったわよ>咲夜

とはいえそこをはいそうですかと占うのはぶっちゃけないなあ、って。
それなら発言強めの士郎を占ってみよう。初めはイリヤスフィールの予定だったんだけど
誰かが疑ってる気がしたから調べてみるかって感じだったんだけど、誰だっけ、疑ってたの。」
魔理沙 「占い多すぎね?
後死体無…と」
フランドール 「ねーねーイリスさーん
占い結果って2つしかまだみてなかったっけ?」
白レン 「・・・・・・・・・えー イリス護衛だけはちょっと・・・・・・」
七夜志貴 「ふむ、桜蘇生
蘇生系がいい仕事をしているな
素晴らしい」
衛宮士郎 「うどんげ破綻!俺は投票能力ありだ!」
間桐慎二 「間桐慎二の天才占い日記 ~夢? ありえないんだよ~

1日目夜
はんっ、まぁ当然だよな……それで、占い先だが
衛宮と遠坂と桜はパスだ、呪殺が出たらバレる
となると、一見すると関連性の無い&隣の白レンだな、ここならそうそう吊れる場所でもないだろう?

2日目夜
オーケーオーケー、じゃあ衛宮が狼かどうかを判定してやろうじゃないか
ちょうどいいことに口寄せされているしな、狼の茶番なら僕が暴いてやるさ
へへっ……覚悟しろよ、衛宮ぁ!

3日目夜
イリヤかー……微妙に吊れそうにないな、あそこは
イリスがあいつに投票していないのもマイナスだ、だけどどーも生きたがりな臭いがするぜ
よし、占ってやるとしよう……べ、別に衛宮のためじゃないんだからな!

4日目夜
ここで灰吊りはちょっと怖いな……くそっ、どうする?
僕が夢の可能性はもう考えないぞ、だとしてイリヤと繋がりのあるところか
初日、イリスに投票しているところを洗ってみるか? だけど魔理沙も七夜も投票能力なし
小悪魔はアレだし……ええい、しょうがないここは十六夜だ!」
水銀燈 「あ、今日はGJではないわ。」
遠坂凛 「さくら!おかえり!!!
で、今日の死体なしはどういうことかちょっと詳しく。>水銀灯」
うどんげ 「またなんか生き返ってる件について」
キャスター 「春ですよーイリヤ吊りで。」
白レン 「何この私の真っ白さ」
イリヤスフィール 「初日;水銀燈
人形が動くなんて、すっごく興味があるわ。
ねぇ?教えて?貴方の動く理由をさ?


二日目;エリカ
発言数、質。
どっちをとってもそこまで票貰わない位置じゃない。
なのに0票?何か守られている気しかしない。
そして推理に対しても、何かあるわけでも無い場所だしね

三日目:レン
いい誘導だ。強気の場所だと言っていい。
じゃあ、君の中身はどうなのかを少し見てみたいと思う。
マニアは出ていない。もし、人外(意思疎通が可能な人外)なら
結構、前衛系の人外もあり得るのでは無いか?と見るから

四日目:
実は色々イリスはあって夢だとか言ったけど
真の可能性あるんだよね……
だって私占い師だし。でもこの結果で私は少なくても真結果を出す方であるだろうし、放置
で、占い先は…そうだね。士郎、君でいく
グレーも、狭いし、イタコは信じても、君は確定村じゃない。
占っておくべき位置と判断したよ」
十六夜咲夜 「おや、随分と人の減らない村ですわね
平和でいいことですわ」
間桐桜 「霊界情報は特に無いです
強いて言うならヱリカさんがCOを渋った程度」
汚い忍者 「霊能表記っすよー
イリス○→レミリア●→エリカ○

邪神イリス○
投票者
レミリア・スカーレット , 小悪魔 , 間桐慎二 , 魔理沙 , 七夜志貴 , 水銀燈 , イリヤスフィール ,

なーんにも分かりやしません、真夢不明っすから
後々真夢わかってから考えて追記させてもらいやすね
ま、強いて言うならどちらかというと真目っすかね、初日から狼吊れると思えませんので

レミリア・スカーレット●
投票者
衛宮士郎 , キャスター , 古戸ヱリカ , 紅 美鈴 , 十六夜咲夜 , 偽人デモニカ , 間桐慎二 , 魔理沙 ,
フランドール , 七夜志貴 , 遠坂凛 , 水銀燈 , イリヤスフィール , 汚い忍者 ,

これだけ投票あると逆に外した人が気になるな

白レン→うどんげ
うどんげ→白レン
小悪魔→間桐信二
パチュリー→十六夜
レミリア→七夜
んで、小悪魔とレミリアはまあ、気にすることねーすっけど
・・・ここからの情報じゃ何も分かりやしやせんね

キャスターの指定っすね
ここが●で遺言が素村CO
なら狼吊ったとみるべきっすかねえ

古戸ヱリカ○
投票者パチュリー , キャスター , 白レン , フランドール , 七夜志貴 , イリヤスフィール ,

指定時間不足によるグレランによる吊り先」
邪神イリス 「ふたつしかだしていないねー>ふらんちゃん」
間桐慎二 「そして桜、……よかった、帰ってきたんだな?
蘇生役職はいるのか?」
七夜志貴 「ここで水銀燈が噛まれんと
GJは出しているのか?」
パチュリー 「むー……?
あのはやさならまだ噛まれる可能性あったのに
変な話ね。

で、占星術はイリヤにいかないのねー」
魔理沙 「蘇生がガンガンやってるらへんありがたいぜ
2回目の蘇生は村の証・・だぜッ」
遠坂凛 「うどんげはイリヤを占ってくれてないのが微妙すぎるわね。」
キャスター 「春ですよー…ふうん?>士郎>投票能力あり

そして水銀燈曰くGJでもないと。」
偽人デモニカ 「のんびりと待つのんのん」
小悪魔 「ふむ、GJなしと
んでー、占いはまた結構出ましたね」
イリヤスフィール 「なんで私吊りなのかな?>キャスター」
汚い忍者 「んじゃでときますわ、霊能CO
ある程度疑われてるのと邪神イリスが蘇生したなら出ときます」
間桐桜 「いなかったら私帰って来ませんよ…>兄さん」
うどんげ 「いや、そういうならCOしなさいよ>士郎」
パチュリー 「占星術は私でも占っておけばいいんじゃないー?」
フランドール 「あれでさくやさん占うのかなー
なんdねだろー>まきりしんじ」
間桐慎二 「毎日、蘇生チャレンジをした役職が、いるんだな?>桜
なら仙狐の可能性は消せる」
衛宮士郎 「というわけで、ココで破綻してくるんであれば
狼の路線もあるのでうどんげ吊っておくべきとみるけど」
キャスター 「春ですよー坊やはありじゃなくてCOをしなさい。」
白レン 「水銀燈には、桜を護衛させましょう
他は噛まれて欲しいわ」
七夜志貴 「ふむ、割れると?>士郎投票有り」
フランドール 「よかったー
フラン、数え間違いはしてなかったー」
衛宮士郎 「侍CO 初日不可/キャスター/キャスター/水銀燈」
十六夜咲夜 「だから、占い師ならば発言性差をしているはずですのに
私をそこで占い師が占い候補にあげる時点でおかしいのですわよ?>間桐様」
パチュリー 「うどんげ―士郎はラインがきれー……
って士郎COしてないなら信じない」
遠坂凛 「夢か真すらはっきりわからないのがめんどくさい結果ね>忍者」
魔理沙 「ほう?>投票アリ
水銀燈が言うにはGJってないってことは飽和よけか狐噛みか…
ま、そこらへんは考えらんねーかな」
衛宮士郎 「衛宮士郎の侍日記

初日
俺が侍か・・・この村をがんばって守りたいな・・
俺ができることをやろう、誰かを守れる・・・
それだけで俺は充分だ!

2日目
さーてと、キャスター護衛がものすげぇ妥当
狂人を探せないってデメリットがあるんだけどねこれ

狼視点だと、キャスターはどう考えても邪魔な存在であるからして
割りと出方が歪だったんで俺吊りろせんにするために
キャスター噛みはものすげぇあり、よってここ護衛と

3日目
くう、桜済まない・・・しかし、お前が狂人であることを祈らずにはいられない・・・
この村だと村カウントが死んでいるだけで正直絶望といえるからな

護衛はキャスター継続でいく、この展開であるならば
ほぼ、間違いなく噛まれる位置だと判断できるからな、
いま、俺にできることは死体なしをだして、GJを増やすことだ

4日目
これ、ものすげぇ悩む、水銀燈が本当に狩人であるのならば
ものすげぇありがたい、というかお願いしたい所・・・
ぶっちゃけ、毒のブラフの可能性をみるかどうか・・・

キャスターと水銀燈の2択・・・悩ましいってレベルじゃねーぞ!

・・・俺は水銀燈が狩人であることにベットする!」
汚い忍者 「イリス○→レミリア●→エリカ○
多分夢はねーんでイリスは狼ないね」
イリヤスフィール 「蘇生は生かしておけば、まぁ良いだろう。
士郎が蘇生の可能性もあるけどね」
水銀燈 「そうは言ってもうどんげ護衛の方が正気の沙汰ではないと思うけど
キャスターの方を護衛も考えたけれどね」
邪神イリス 「じゃあいりやちゃんをつってれいのうのいろをみようよー」
フランドール 「坊や?ぼうやってだれだろ?」
衛宮士郎 「今日のGJはない!!」
間桐桜 「なるほど。>兄さん
少なくとも初日から蘇生はチャレンジされていました」
間桐慎二 「今日はGJか?>衛宮」
偽人デモニカ 「士郎蘇生だろうーなと皆が言わないであろうことを言う蝙蝠」
キャスター 「春ですよーGJは?」
遠坂凛 「で、今日の結果は?>士郎」
白レン 「え? >今日のGJ無い」
小悪魔 「イリスさん視点と間桐さん視点でイリヤさん●
でまあ士郎さんは狩と」
パチュリー 「GJないなら信じないわね
どっちも放置でいきましょー」
偽人デモニカ 「侍だった 」
七夜志貴 「ふむ、ということは
少なくとも水銀燈狐の否定だな?そのCOは>士郎」
間桐桜 「先輩、せめて夢狩人日記にしてください」
遠坂凛 「ん、わかった。信じるわ士郎。
貴方が明日死んでいればだけど。」
フランドール 「ぼうやって四郎のことかー」
白レン 「うどんげ破綻で噛まれてないは良いわ
水銀燈も、イタコも誰も彼も噛まれてない?」
汚い忍者 「GJではない、ねえ
水銀燈が狐で噛まれたってことでもないってことか>士郎」
キャスター 「春ですよーふうん。

どちらにせよ狐噛みだとして、噛むとしたらイリス・水銀燈・うどんげのどこか。」
衛宮士郎 「今日は水銀燈が噛まれでもないので
割りとそれをどうみるかなんだけどねこれ」
魔理沙 「侍でGJじゃねぇと…
正直んとこイリヤよかイリス釣りたいんだがな。
そこGJない限りって話で」
小悪魔 「ほー、士郎さん視点でもGJなしと
これ狐噛みがかなり濃いですが、どこになりますかねえ」
うどんげ 「ふーん
狐か狂人の侍COかしらね、結果的には」
イリヤスフィール 「じゃあ他に●GJ出した狩人がいないなら狐噛みが確定で見ていいね。これ」
間桐慎二 「僕な、昨日の占い先はぎりぎりまで迷ったんだよ>十六夜
イリス投票者を順々にチェックしててさー……」
パチュリー 「GJないなら噛まれた狐の最後っぺだってなんだってあるし……
むきゅ まあ 士郎狐でも士郎真でも
水銀狐は薄くなるわね……(かりかりまとめまとめ」
十六夜咲夜 「あとですね、キャスターさん狼だと凄くうまいなと思ったのですよ
本来グレランを絶対したくない配置で、指定という救いの手を差し伸べる
もうそこ人外なら負けましょう」
キャスター 「春ですよーこのままなら、イリヤ吊りを推すけれど。」
イリヤスフィール 「●GJってなんだよ」
魔理沙 「…この村の夢狩人って仕事あるんだぜ?>桜>(小悪魔をちらっと見る」
フランドール 「きょう死体がなかったって言うことは狼がお食事失敗したってことだよねー
ひもじいよねうふふ」
水銀燈 「あー。ごめん。士郎そうなのか。
撤回忍者CO」
偽人デモニカ 「まぁキャスター鉄板で
うどんげ吊りがいいと思いますよ はい」
キャスター 「春ですよー十六夜咲夜(80) 「ぶっちゃけここで美鈴噛んでくるなら
イリスの黒が狼で、真吊ったと狼が思い込んでるとしか思えないですわね」

この発言が割と納得が行くところもあるのよね。」
白レン 「イリヤ吊りは、ほぼ間桐信じるっては梨だけど」
イリヤスフィール 「私がなんで、エリカ吊りをずっと押してたのか、考えて欲しい>キャスター」
七夜志貴 「そうだな、狐噛み濃厚ではある
だが昨日噛みそうなところで狐があるなら水銀燈くらいしかないが
それを知ろうが否定している」
間桐慎二 「あれこれ見ている内に占い先がいなくなって、レミリア吊り言ってたなーってことでお前にしたわけ
うん、正直やらかしたっぽいけど少なくともお前は狂人無さそうだし」
遠坂凛 「状況を整理すると、士郎視点、水銀は噛まれて無い。水銀もGJを出していない。
・・・水銀は微妙な護衛先ね。」
水銀燈 「今日、私噛みなのよ。士郎破綻。」
衛宮士郎 「ああ、GJがないから今日水銀燈が噛まれ出ないことは否定だ」
フランドール 「◇間桐桜 「先輩、せめて夢狩人日記にしてください」
◇魔理沙 「…この村の夢狩人って仕事あるんだぜ?>桜>(小悪魔をちらっと見る」」
キャスター 「春ですよー…情報が飽和する。」
うどんげ 「は?>水銀燈

それは、あんた噛まれた、って事?」
白レン 「水銀燈狐は一応見ておきましょって言っても、 それなら士郎護衛させればいいわ
士郎は桜護衛」
衛宮士郎 「忍者CO /初日不可/キャスター/キャスター/水銀燈」
十六夜咲夜 「夢狩人日記で破綻させるのは弱いと見たのではないですか?
あとうどんげさんは昨日あれだけ言って私を占わないならもう吊られてくれとしか」
汚い忍者 「ただ、水銀燈が噛まれなかったってことだから・・・
水銀燈狼って考えるのがしっくりくるかねー、噛みにもいかなかったんだし」
パチュリー 「私はイリヤ吊には反対しないわ~
正直即反応してたら信用取れてたし~

噛まれたくないって聞こえてるわぁ」
衛宮士郎 「衛宮士郎の忍者日記

初日
俺が侍か・・・この村をがんばって守りたいな・・
俺ができることをやろう、誰かを守れる・・・
それだけで俺は充分だ!この内訳だとものすげぇ噛まれて
死体なしを連続で出したい所、基本的には露出時には侍を騙る予定と

2日目
さーてと、キャスター護衛がものすげぇ妥当
狂人を探せないってデメリットがあるんだけどねこれ

狼視点だと、キャスターはどう考えても邪魔な存在であるからして
割りと出方が歪だったんで俺吊りろせんにするために
キャスター噛みはものすげぇあり、よってここ護衛と
正直絶対に噛んでくる場所だからな

3日目
くう、桜済まない・・・しかし、お前が狂人であることを祈らずにはいられない・・・
この村だと村カウントが死んでいるだけで正直絶望といえるからな

護衛はキャスター継続でいく、この展開であるならば
ほぼ、間違いなく噛まれる位置だと判断できるからな、
いま、俺にできることは死体なしをだして、GJを増やすことだ

4日目
これ、ものすげぇ悩む、水銀燈が本当に狩人であるのならば
ものすげぇありがたい、というかお願いしたい所・・・
ぶっちゃけ、毒のブラフの可能性をみるかどうか・・・

キャスターと水銀燈の2択・・・悩ましいってレベルじゃねーぞ!

・・・俺は水銀燈が狩人であることにベットする!」
白レン 「・・・・・・・・・・・・・・・・」
パチュリー 「忍者?>水銀」
遠坂凛 「つまりどういうことなの・・・
うどんげの結果は正しいって事?士郎は狂人かき常系?」
小悪魔 「士郎様が狐なり狂なりでそのCOしてうどんげ様を破綻させるかっていうと微妙なので、
うどんげ様は真ないんじゃないかなーと思っていますが
ただし星狐の失敗がありますが」
七夜志貴 「噛まれたならば士郎が偽になるが?>うどんげ」
フランドール 「おー
これさ、まりさと士郎つながってたらこわいね」
衛宮士郎 「今日俺噛みだ!!ちきしょう!!」
間桐慎二 「イリヤが萌え占い師の可能性も考えなくていいな?
僕は今さら考えないぞ! そんなニッチな可能性なんて!」
水銀燈 「私GJかと思ってみてたら違うのね。
今日は私噛み。能力喪失でてる。
士郎が私護衛GJなしは「ありえない」」
邪神イリス 「うえ?>水銀燈噛み」
魔理沙 「そろそろ噛まれないキャスターも考えるとこなんだけどよ。
っと?>士郎破綻」
偽人デモニカ 「衛宮士郎 「今日のGJはない!!」
水銀燈 「あー。ごめん。士郎そうなのか。
撤回忍者CO」

別に破綻してなくね?」
汚い忍者 「え?いや、えーっと・・・どういうことなの?」
うどんげ 「……」
白レン 「桜・・・貴方が真なのを信じてるわ・・・ 私は」
イリヤスフィール 「士郎とうどんげで子狐とかのラインで対立演出してるんじゃないの?」
間桐慎二 「おい、それ言わなくていいだろ!>衛宮」
十六夜咲夜 「何がなんだかわからない!」
衛宮士郎 「水銀燈も狼だこれ、!!」
キャスター 「春ですよーシロウ吊り。
今日貴方噛みはない。」
フランドール 「◇衛宮士郎 「今日のGJはない!!」
で、水銀灯がくわれたCOかーなるほど」
小悪魔 「わーお<両忍者
つまりどういうことだってばよ?です」
パチュリー 「いえ、護衛先護衛先>デモニカ」
遠坂凛 「いいわもう。今日はイリヤでも吊って、狩人主張してる二人でお互い仕事っぽいことしてて。お願い。」
間桐桜 「蝙蝠吊ればいいのでは
真なら噛まれます」
フランドール 「ああそれではたんかー」
うどんげ 「ねーこれ士郎狐じゃない?」
汚い忍者 「能力喪失してるならGJ起きずに普通に噛まれてるはず>デモニカ」
キャスター 「春ですよー他のCOを見てあなたが噛まれるわけがない。」
水銀燈 「え?士郎私護衛でしょ?
私護衛してたなら私が能力喪失するわけがない。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆フォックスGM 投票投票」
5 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →衛宮士郎
小悪魔0 票投票先 →衛宮士郎
衛宮士郎11 票投票先 →邪神イリス
キャスター0 票投票先 →衛宮士郎
十六夜咲夜0 票投票先 →衛宮士郎
偽人デモニカ1 票投票先 →衛宮士郎
間桐慎二1 票投票先 →イリヤスフィール
白レン0 票投票先 →イリヤスフィール
うどんげ0 票投票先 →衛宮士郎
魔理沙0 票投票先 →衛宮士郎
フランドール0 票投票先 →衛宮士郎
七夜志貴0 票投票先 →衛宮士郎
遠坂凛0 票投票先 →間桐慎二
邪神イリス1 票投票先 →イリヤスフィール
水銀燈0 票投票先 →衛宮士郎
イリヤスフィール4 票投票先 →衛宮士郎
汚い忍者0 票投票先 →イリヤスフィール
間桐桜0 票投票先 →偽人デモニカ
衛宮士郎 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
遠坂凛 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
遠坂凛さんの遺言 間桐桜 1 票 投票先 → 間桐慎二
噛まれた桜の最後の投票先がこいつ。十分狼としてみる要素はあるんじゃないかしら?

         |\∧ ,.- . : : : : : : :/   ∨ _/
        r┴┴┴ァ : : : : : _/_∧  ∨_二Z
        <二7 : : : : : : : : \_ V 廴_{z
          ハ∠/V^Y:`ヘ :/:`: i^: : ∨ 廴N^ー'
        ∑∨: i: : !: : |‐ー'|: :|: :| : :|: i: : : : |
        |: :| : l: : l: : :|   |: ハ :| : :|: :}: : : :|
        | ∧: l: : \ |  レ斗ム: /: /: : : :|    猫神よ!!!
        |: :∧:ヘ::fT ヌ   イr ヌ7ん: : : :|
        |: : : ∨リ代 ノ    入,,;;ノり : : : :|    ねぇ、どうして私が猫なの?
        |: : : : : : :ゝ _r_っ__,. イ : : : : : |
        |: :ゝ\/7: :/ ー‐'ノ \: : : : : |     にゃー!にゃー!ってこんなの絶対おかしいわよ!
        |: : :{ ヨ/ v'´ ;'     \: : : |
        }: : : T  / : : ´: : . .人   ヽ: : {
          { : : : ゝ/    . : :レ'  /: : :}
        从: 人:辷二__;;;〈  /从: : :ム
          // /  | l ヽー ク、
         / / /  |  l  \ /
        ー─、_,、_ j、_⊥_r<\
            ト---イ lー‐. .イ  ', ヽ
           ___|: : : : |  l: : : : l__ノ  }
    ,. ´ ̄  __l: : : : l二 l: : : : l__ノ
    {  /  ̄   l: : : : l  l: : : : l
    ー '       l: : : :|   l: : : :l
              l: : : |   l: : : :l
衛宮士郎さんの遺言 忍者CO /初日不可/キャスター/キャスター/水銀燈

衛宮士郎の忍者日記

初日
俺が侍か・・・この村をがんばって守りたいな・・
俺ができることをやろう、誰かを守れる・・・
それだけで俺は充分だ!この内訳だとものすげぇ噛まれて
死体なしを連続で出したい所、基本的には露出時には侍を騙る予定と

2日目
さーてと、キャスター護衛がものすげぇ妥当
狂人を探せないってデメリットがあるんだけどねこれ

狼視点だと、キャスターはどう考えても邪魔な存在であるからして
割りと出方が歪だったんで俺吊りろせんにするために
キャスター噛みはものすげぇあり、よってここ護衛と
正直絶対に噛んでくる場所だからな

3日目
くう、桜済まない・・・しかし、お前が狂人であることを祈らずにはいられない・・・
この村だと村カウントが死んでいるだけで正直絶望といえるからな

護衛はキャスター継続でいく、この展開であるならば
ほぼ、間違いなく噛まれる位置だと判断できるからな、
いま、俺にできることは死体なしをだして、GJを増やすことだ

4日目
これ、ものすげぇ悩む、水銀燈が本当に狩人であるのならば
ものすげぇありがたい、というかお願いしたい所・・・
ぶっちゃけ、毒のブラフの可能性をみるかどうか・・・

キャスターと水銀燈の2択・・・悩ましいってレベルじゃねーぞ!

・・・俺は水銀燈が狩人であることにベットする!
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
邪神イリス 「うらないしーおー

とおさかりんちゃんは○ー」
キャスター 「坊やが真なら:水銀燈、うどんげが破綻。
坊やが狼なら:うどんげ、イリヤ、シンジが破綻。
坊やが狐なら:イリヤ、シンジが破綻。

盛大にミスを犯した気がするわね。正直。」
汚い忍者 「霊能表記CO
士郎○」
白レン 「士郎狐ってなら、そこ○のイリヤはどーなんのよ?
というか水銀燈にも○って、イリヤは内訳どうなってるの? その辺」
間桐桜 「なんであの出方してる蝙蝠残すのかなーと思いますけど」
イリヤスフィール 「占い師CO 魔理沙○」
十六夜咲夜 「おはようございますわ」
七夜志貴 「おはよう」
フランドール 「猫神ゆいごん?おかしくない?」
間桐慎二 「占い師CO! 遠坂凛○!」
汚い忍者 「投票者
パチュリー , 小悪魔 , キャスター , 十六夜咲夜 , 偽人デモニカ , うどんげ , 魔理沙 , フランドール , 七夜志貴 , 水銀燈 , イリヤスフィール ,

忍者CO位置、両方残して噛まれるかみてもいいと思うんすけどね」
パチュリー 「春ですよーむきゅ。白出て噛めない狐ってあった……?
黒でて噛めない狐はいたけど」
小悪魔 「おはようございます!
昨日、うどんげ様真ないって言いましたが、士郎様の侍→忍者撤回ってのが引っかかります
狩騙る狐が用意してそうな役職なんですよね。
となると士郎様狐も全くなくはないかなってところで保留です
ただうどんげ様が狐なんじゃない?ってのは気になりましたが」
うどんげ 「水銀燈○」
十六夜咲夜 「あら残念」
フランドール 「猫神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β9~]
[耐性] 蘇生:不可

蘇生:不可」
水銀燈 「5日目夜:護衛先→間桐慎二

イリヤは噛みにこないなら残りのとこ護衛。
占いとしてイリヤスフィールは信用できないのでこっちかしらね。」
うどんげ 「・五日目
死体状況から水銀燈忍者なら納得
って考えると、これどう考えても士郎狐なんだけど。
まあそこのワカメを信じるなら、なんだけどさ

……いや、これ、どこ占おう。
ああ、水銀燈が実は狐の可能性もあるか、な……いや私の結果と噛み合ってるし、さすがにないだろうとは思うけど
念のため、一応占っとこ」
魔理沙 「おはようさんだぜ
占いのいろんなやつの○なんだが衛宮。」
間桐桜 「ああ、占い撤回復讐者です」
間桐慎二 「5日目夜
何で衛宮が吊られているんだ……?
おかしいぞ、これってキャスターが憑依されているんじゃないか?
……いや、今のところ発言はそれほどもでない、昨日が衛宮噛みなら
やるとすれば……遠坂、か? わからないが、あそこはイリヤへの接し方が狼っぽかったぞ」
イリヤスフィール 「仕方無いね。銃殺狙うとして考えて行こう。
なら、占いは何処か。
投票能力無し、位置だけだ。というわけで、魔理沙を占うよ」
フランドール 「間桐桜さんとまちがえたー あはは」
パチュリー 「春ですよー「衛宮士郎の忍者日記

初日
俺が侍か・・・この村をがんばって守りたいな・・」

うん、士郎狐でいいんじゃないかな……?
うどんげは妄信するしかないし…… 
こうなったらイリヤは占星術使わせずに吊るべきかな……
むきゅ、忍者か私に能力行使くるといいんだけど。

水銀は真忍者or銀狼or獣人でいいと思う……
つまり狼で無ければそのうち死ぬわ。
最終日送りで其れまでに狼が捕まるかのチキンレースでも
最悪悪く無いわね……

常世神は……ガンバレ(カナシミノー
ワカメ破綻かなー……?


むきゅ。白出て噛めない狐ってあった……?
黒でて噛めない狐はいたけど。」
キャスター 「ごめんなさい>白レン
正直貴方に指定権を投げたいくらいの気持ちになってるわ、今。」
偽人デモニカ 「そいやそいや」
うどんげ 「これなら真でいいか。」
十六夜咲夜 「そんな狐がいたら強すぎるだけだと思うのですけれど>パチュリー様」
イリヤスフィール 「ねこ神かぁ」
七夜志貴 「ふむ、なるほど
復讐者か
占いCOがないから吊ろうと言おうと言おうとしたのだが」
キャスター 「士郎は占いロラを提言してる。
それと、自分の真主張を。」
白レン 「何コレ」
間桐慎二 「……くそっ」
間桐桜 「水銀燈さん噛まれないと」
偽人デモニカ 「なんともはや凄い事に」
パチュリー 「春ですよーと言うか白レン視点ワカメも赤信号じゃない……?」
フランドール 「漢字さん文字、Fate系の女性
これだけしか覚えてなかったから間違えたwww」
汚い忍者 「俺が真・・・夢ではねえって意味でな?ならイリヤと割れてる、というのは言い忘れてたな、エリカの結果で
あとここで水銀燈噛まれねえなら偽だろ」
小悪魔 「あ、ほんとだ
士郎さま結構○もらってますね」
間桐慎二 「3つ、聞かせてもらうぞ

1.何で衛宮を吊った
2.何でイリヤを吊らない
3.水銀燈は自分が噛まれた、って主張か、なら僕の敵だ」
邪神イリス 「ふーん>ねこがみ」
魔理沙 「後キャスターは狼-狼のライン疑わなくてもいいんじゃねぇかなって程度
もうやってらんねーしな。」
パチュリー 「春ですよー後、忍者日記の中で侍か……っていう人間は流石にちょっとー……」
イリヤスフィール 「私視点の内訳
うどんげ真なら、士郎狂人か白狐
うどんげ偽なら、真含め「狼以外」」
水銀燈 「白でて噛めない狐はいないわね。
で、私噛まれないと。
たぶん、私が逆に狐見られてるのかな?」
七夜志貴 「占いローラー?
イリスも含めて全てか?」
白レン 「とりあえず、イリヤスフィール吊りに関して押させて貰うわね」
うどんげ 「いや、そりゃ人外でも
自分真を主張するしかないじゃない>キャスター」
間桐桜 「先輩があの出方で狩人COする理由が皆無だと思うんですが
自分が噛まれたなら尚更」
キャスター 「1.2に関しては私のミスね。>ワカメ」
間桐慎二 「僕は衛宮を信じる、あいつが狐でも狼じゃないのも確かだ
狂人? だったらあんな真似をするかよ、……いや、ないよな?

となれば水銀燈は偽、イリヤは言うまでもない」
邪神イリス 「というかぼくもいりやちゃんをつりたいんだけどー」
パチュリー 「春ですよーむきゅ、タイトルだけ変えたように見えたから
指定に従ったわ 指定がないなら今日はワカメを吊るわね」
汚い忍者 「白出て噛めねえ狐はねえな
無敵じゃねえか、それ
・・・ああ、一応普通の狐も白出て噛めねえな、死ぬが>パチュリー」
魔理沙 「水銀噛まれてないってのは考えるとこだけど
キャスター残す限りいいんじゃねぇ?と思うわ。」
イリヤスフィール 「私視点確定していることは、士郎は「狼では無い」と言うこと
私が夢?知るかそんなもん」
間桐桜 「そして私の遺言みたと雛CO即噛み
だったら占い潰せたと見て狐目噛みにシフト」
小悪魔 「水銀燈様はなんとも。噛まれたってのを自白するあたりは信じるというか
他噛んで死体無しで自分噛まれたって言うの難しいでしょうし」
キャスター 「蘇生役職も隠したいから。
このままならイリヤ吊りのつもりだけれど。
白レンも同意ならそれで。」
間桐慎二 「僕さぁ、イリヤが吊れると思って油断してたんだよ

……え、復讐者?>桜
お、お前……まさか……僕?」
フランドール 「水銀燈があんなCOするなら士郎偽物でいいよねーってだけ
考えた
おわり」
十六夜咲夜 「ていうかですね
子狐位置でしかない美鈴があのタイミングで噛まれるのなら
イリヤ様狼で、イリス様が狼視点真だった
これがばっちりくっきり当てはまりますよ」
うどんげ 「とりあえず
これで私が銀ちゃんを信じない理由はあまりなくなったので
私視点、エミヤ狐で水銀燈忍者はほぼ決め打ってる感じ

一応水銀燈の狼も見つつ、だけど」
フランドール 「夢狩人だったら手応えあるしー」
間桐慎二 「桜、まさかお前の復讐対象って……僕?」
偽人デモニカ 「イリヤ吊りでもしておこうな
ワカメは復讐される
それはもうひどい事になる」
汚い忍者 「しかしまあ、ものの見事にわけのわからないことに
占いCO多すぎるんだよ」
七夜志貴 「だがその場合水銀燈もイリスも噛まれんことが疑問になってくるが>咲夜」
間桐桜 「まあ先輩、美鈴さん、うどんげさん、水銀燈さんの中に狐混じってるだろうなーと
先輩と美鈴さんで2Fコースか」
キャスター 「ああ、私自身の信用にも繋がるんだっけ。
今日はレミリア蘇生失敗表示だそうよ。」
十六夜咲夜 「としか考えられませんわよね普通w>慎二様」
魔理沙 「後イリヤとか吊るならイリス真寄りで考えるのかね?と
つってもまぁこん状況で指定しない ってのが一番ありえねぇけどな。」
パチュリー 「春ですよーまぁ、最初早まったかなと思ったけど
雰囲気的にタイトルしかあってなかったから
それでいいやーと思った系の。

イリヤは純粋に村側と見て無いけど、占い結果での考察はしてないわー
むきゅう」
間桐慎二 「やめろー! ぼ、僕が悪かった、だけど、な?
僕はほら、まだ死ねないんだよ、わかってくれよ、な!」
水銀燈 「士郎が何か、という話があるけれど
あまり噛み先を知ってる動きではなかったとは思うわよ。
まあ、そういう意味では噛まれて死なない狐の可能性は高いと思うけど」
間桐桜 「クスクス。さぁ?どうでしょうね?>兄さん」
イリヤスフィール 「私●とその論調はまったく繋がっていないね>昨夜
何故、そこでイリスが狼視点真になるんだい?
あの時、占い師の遺言は桜もあっただろう?」
フランドール 「水銀燈偽主張のロジック、フランにはまだよくわからない
投票前にいそいでよむからぶんしょうおねがいー>まぎりしんじ、だっけ?」
白レン 「夢なんて主張したら、私と敵対するわよ?
少なくとも、狼以外でもう少し細かい話も無い様だし、イリヤを吊るわ」
小悪魔 「まあなんと言いますかここのところの情報見てると、イリス様真もなくはないところかなと
ただなー他の●全然出てないですよね、誰視点でも」
白レン 「まだ、復活役職がいるの?」
汚い忍者 「あー・・・一応、蘇生が最初からいリス狙いだったのか正しいかどうか聞いてみてくれねえ?>キャスター
イリスが嘘ついてりゃ狂人か狐あたりってあたりがつけれる
・・・士郎が事実言ってるとも限らんがね」
偽人デモニカ 「イリスとイリヤで紛らわしいんだよ!」
七夜志貴 「少なくとも士郎を真で見るならば水銀燈狐はない>桜
そこは士郎が護衛していてGJが出ていないと言われた位置だ」
間桐慎二 「ヤメローシニタクナーイ」
邪神イリス 「とりあえずぼくのまるがかかまれたからぼくからはいりやちゃんはおおかみだねー」
水銀燈 「これ、むしろイリス真もあるってところじゃない?
いや、初手吊っちゃったんだけど」
小悪魔 「蘇生いると思いますよ、そりゃあ」
十六夜咲夜 「信用されない流れになってるからでしょう
イリスさんなら崩せると狼に思われているとしか>七夜様

もしくはですね、復活後の占い結果が狼を囲っているか」
フランドール 「それにしてもお姉さまの運命のパワー衰えてないかしら
6日目なのに16人生存よ?」
白レン 「ただ、復活してからのイリスは・・・真見たくないわ・・・・・・・・・・・・・・」
イリヤスフィール 「せめて繋がった理由を出してこいってくらいだよ。
私視点、イリスは真あるなら、私が萌えって時だけ
慎二も一緒だ」
邪神イリス 「ぼくのこと邪神ってよんでもいいよー」
パチュリー 「春ですよー……うーん。
白レン○>衛宮士郎○>イリヤスフィール●>十六夜咲夜○

なのよね、咲夜復讐者疑惑抜けたからワカメ考え直しなんだけど
やっぱり信じられないわ~」
うどんげ 「ところでエミヤって口寄せだったわよね
誤情報に惑わされないようにね>キャスター

もうあなたイタコはなし崩し的に信じる構えだけど…」
汚い忍者 「レミリア蘇生挑戦ね・・・
なら常世神か、蘇生職
蘇生が2回あった以上、狐もねえしな」
キャスター 「結局のところ、坊やがなんであれ死体なしの正体が何ともいえないのよね。
坊や噛みでイリヤが狼なら、坊や○は出さないと思うし。
思考が追いつかない。」
魔理沙 「反応自体超うさんクセェけどな。
後そろそろ焦らない忍者。」
間桐桜 「噛まれの状況見るために忍者主張両方残せばいいのになー
なんで急いで片方吊りに行っているのか」
間桐慎二 「……よし、水銀燈だな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →間桐慎二
小悪魔0 票投票先 →偽人デモニカ
キャスター0 票投票先 →イリヤスフィール
十六夜咲夜1 票投票先 →イリヤスフィール
偽人デモニカ2 票投票先 →イリヤスフィール
間桐慎二1 票投票先 →イリヤスフィール
白レン0 票投票先 →イリヤスフィール
うどんげ0 票投票先 →イリヤスフィール
魔理沙0 票投票先 →イリヤスフィール
フランドール0 票投票先 →偽人デモニカ
七夜志貴0 票投票先 →イリヤスフィール
邪神イリス0 票投票先 →イリヤスフィール
水銀燈0 票投票先 →イリヤスフィール
イリヤスフィール12 票投票先 →十六夜咲夜
汚い忍者0 票投票先 →イリヤスフィール
間桐桜0 票投票先 →イリヤスフィール
イリヤスフィール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜咲夜 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
十六夜咲夜さんの遺言        _,.-v⌒'「`'r-、__
    ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
   」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,.
  」 /´        、  ヽ、!イ ',
  〈γ イ   ノ i  、 ─!-  ' 、   ',
  Y / .-/─ハ  ハ,.!-=ミ、_ハ  `ゝ i,
  ノ / イ_x=-、.ヘノ::::ト、_ |ゝiハイ  ハ、
  イ ! /ハ!イト、 i:::::::::::゙-ー'' /、ン-,  _ハ__      常世神、自重は一切いたしませんわ
  'レiハ  .!,,`''´,      ""iハノノ と´__ `ヽ、、   蘇生職なので蝙蝠誘導
     !.从    -‐'    /イノ i  ハ r'、`  ',i .  ベタな動きをしてみましたが、さて
    ノイン i ゝ、     ,rYイノ ハ /´ _     ! 
   〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ-し´rゝ、_,.イハ  そもそも負けて当然の配役ならば
   _,.(ンV rヽ `くヽ、,.ヘイヘ_/フi  7´       !  ランダムに期待を持つというのも面白いですわね
   」ゝYィ_iン7 //ヘ /ゝハ_「ノイ   ゝ/,.、__r、__,/
  ,.イiく_「,イ 〈ム、_ゝ 〈)iノ _ゝ!  、 `7ヽ、  i

2夜 邪神イリス蘇生 蘇生失敗
どうせ誤爆蘇生しかしないのでしょう?
ならばまずは霊界にフラグでも立てておきましょう

3夜 レミリア・スカーレット蘇生 邪神イリスの蘇生に成功
誤爆しかしないのならば、一番蘇生したくない者を選べばよいということ
ならば答は既に決まっているということですわ

4夜 レミリア・スカーレット蘇生 間桐桜さんの蘇生に成功
邪神イリスの霊界情報を信じるならば
邪神イリスを蘇生したのは私なので、桜さんは騙りということになる
まあともあれ、こんなにバレバレかつ放置される蘇生職って面白いですわね
こうなったらとことん戯れさせてもらいますわね

5夜 レミリア・スカーレット蘇生、失敗
ふふふ・・・蘇れ・・・うふふふふふふふふ・・・
おちおち霊界で休めると思わないことね・・・うふふふふふ・・・

6夜 レミリア・スカーレット蘇生
まずいですわね、自重のタイミングがわからないですわ!
しかし一度走り出したメイドは止まらない・・・ただただ走り続けるのみ・・・
イリヤスフィールさんの遺言 占い師CO

水銀燈○>エリカ●>レン○>士郎○>魔理沙○

初日;水銀燈
人形が動くなんて、すっごく興味があるわ。
ねぇ?教えて?貴方の動く理由をさ?


二日目;エリカ
発言数、質。
どっちをとってもそこまで票貰わない位置じゃない。
なのに0票?何か守られている気しかしない。
そして推理に対しても、何かあるわけでも無い場所だしね

三日目:レン
いい誘導だ。強気の場所だと言っていい。
じゃあ、君の中身はどうなのかを少し見てみたいと思う。
マニアは出ていない。もし、人外(意思疎通が可能な人外)なら
結構、前衛系の人外もあり得るのでは無いか?と見るから

四日目:
実は色々イリスはあって夢だとか言ったけど
真の可能性あるんだよね……
だって私占い師だし。でもこの結果で私は少なくても真結果を出す方であるだろうし、放置
で、占い先は…そうだね。士郎、君でいく
グレーも、狭いし、イタコは信じても、君は確定村じゃない。
占っておくべき位置と判断したよ


士郎はあっても子狐以外は無い

五日目
仕方無いね。銃殺狙うとして考えて行こう。
なら、占いは何処か。
投票能力無し、位置だけだ。というわけで、魔理沙を占うよ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
間桐慎二 「占い師COだ! 水銀燈●!」
うどんげ 「十六夜咲夜○」
間桐桜 「蘇生死亡」
水銀燈 「6日目夜:キャスター

んー。占い噛まない、私も噛まない、と。
たぶん、私狐を見せたうえで占い残していつでも対応しよう、て話かしらね。
それならイタコ噛みかしら。」
パチュリー 「正直吊りたいわ~>デモニカは吊らないの?うさんくさいのに
でももうどうしようもないわ~ 水銀もそうだけど
狼だったら最終日に連れるようがんばるしかないわね~

フランもうほっとかない?>咲夜

まぁそうだけどー>死ぬけど噛めない
そうね~ 無いよねー……忍者はマキリどう思う~?

小悪魔 うどんげ 白レン 七夜 キャスター 
デモニカ(不服だけど~)
信じていい人間は広いのに、吼えが不穏ね~」
白レン 「うっわ・・・ もうFOで良いんじゃない?」
汚い忍者 「霊能表記CO
イリヤスフィール●」
七夜志貴 「おはよう、そこが蘇生系か・・・」
邪神イリス 「うらないしーおー

まりさちゃんは○」
間桐慎二 「6日目夜
見えている人外であろうと水銀燈を占わせてもらう
もしも狐なら溶ける、そりゃもう溶ける……噛みあわせ? 知ったことか
それならそれで僕の信頼に貢献してもらうさ、そのために宣言したしな」
フランドール 「イリヤに黒投げてたのは邪神イリスと間桐慎二でしょー?
正直どうかなー」
魔理沙 「おはようさん」
うどんげ 「・六日目
出てる役職も調べる必要性のある場所はなさそうだしそろそろグレーを占いどこ。
と言うか、占いの真偽まで鑑定してるヒマがない、意外といっぱいいっぱいで。

全体的に意見がしっかりしていて、かつ発言の強い咲夜鑑定。そういや、あんた鑑定して欲しいって言ってたわね
ってわけでいいわ、ここで鑑定してあげる。」
キャスター 「春ですよーおはよう。
…ありがとうと言っていいのか否か…w>十六夜」
偽人デモニカ 「あ、本当に常世神だった」
パチュリー 「さりげなく蘇生COしてるんじゃないです三日目にー!」
小悪魔 「おはようございます」
間桐慎二 「……誰だよ水銀燈を狐臭いって言ったの
桜、お前か!」
七夜志貴 「ふむ、ここで霊能とラインはつながると」
小悪魔 「咲夜様、蘇生COしてましたね3日目に」
汚い忍者 「日記が長すぎて遺言の文字数制限オーバーした
とりあえず水銀燈吊ればいいだろ?此処真ねえよ」
うどんげ 「……ってちょっとぉ!?
あんた鑑定しなさい言っといて死んでんじゃないわよ…」
フランドール 「処刑して蘇生とかどんだけサディスティックなのー?」
パチュリー 「そして其処3日目に蘇生COしてるのに
何占星術してるんですかやだー!?」
キャスター 「春ですよーFOでいいとも思うけれど。
配役的に指定でいいとも思うわ。>白レン」
間桐桜 「そんなこと私一言も言ってないですが>兄さん」
間桐慎二 「本当だ>3日目にCO

…………」
白レン 「イタコはやはり信じるわ
個人的にはイリスが狂人っぽいって思ってるんだけどね
間桐が初日○って書いてた遠坂凛占いはちょっと無いわ」
魔理沙 「してたっけか?>蘇生CO」
邪神イリス 「れいのうとつながったー」
白レン 「という訳でFOさせて? >イタコ」
間桐桜 「まあ水銀燈さん狼で先輩真狐のどっちかでしょう
おそらく」
うどんげ 「えっ>三日目CO」
間桐慎二 「ぼ、僕はわかってたからな! その上で占ったんだからな!
別に、その、……すみませぇぇぇぇん!

見落としてましたァー!!!」
パチュリー 「……えっ>私しか気付いてない」
水銀燈 「え。これ邪神イリス真なわけ。
あー。そうか。
で、蘇生噛み、と。なら蘇生恐れて私噛まずになんとかしようとした、てのか。」
フランドール 「してたよねー
フラン、最初、咲夜さんが復讐なんじゃないかっていったら
むっちゃおこられたw」
キャスター 「春ですよー忍者は投票なしを考えるのなら信じるもしくはどうでもいいところで。
その忍者がイリヤ●結果で、イリス-ワカメと繋がる。」
汚い忍者 「え?・・・
ああ、してたな、さりげなさすぎるぜ>十六夜」
七夜志貴 「さて、占い切りか霊能とラインが繋がった間切の●の水銀燈釣り
どちらかだと思うが?」
パチュリー 「…… そ、そこまでよ!?(涙ぽろぽろ」
魔理沙 「んー その考えは微妙だろ>白レン
出て噛まれた→○は信用できる。
出ずに噛まれた→真の場合は信用できるって話だろ」
小悪魔 「ふむふむ。
FOもいいですが、表に出てる役職整理してもいいかなあと思ったりしています
あとまあうどんげ様との役職の関係はありますが、対立いればCOするでしょうし」
白レン 「・・・・・・・・もう、誰もFOしたがらないとか・・・・・・・
これ、想像以上にまずい・・・・状況じゃない?」
水銀燈 「はっはっは。ごめん、私も見てなかったわ。
それならそこ護衛してた方がよかったわね。」
フランドール 「4日目
◇十六夜咲夜「何を言っているのですか
昨日ほぼCOしたようなものでしょう>妹様のような何か」」
キャスター 「春ですよー私も貴方を信じるから、こう指定任せてもいいかしら…
坊や吊りが割とダメージ大きいのよね。」
間桐慎二 「あれ、お前たしか昨日、そんなこと言ってなかったか?>桜
あとさー、何で僕が生きてると思う?
狼、苦しかったりするのかな?
それとも白狼いたりとか?」
小悪魔 「大丈夫です!私も気づいていました!>パチュリー様」
白レン 「んじゃ、誰吊りたいの? >魔理沙」
汚い忍者 「◇十六夜咲夜(84)  「春ですよーああ、あと私は蘇生役職なので吊ってから後悔しないように
そもそも蝙蝠に誘導するなんて、完全に非狼だとは思いませんか
まぁお嬢様の名を騙るゴミにもう投票してますけどね」
・・・COは大声で、とは思うけど」
パチュリー 「うどんげに鑑定を希望して、マキリ吊を希望したいわね……」
魔理沙 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

      ,.  -‐――-  、
     /  ´       \
    /  /           ヽ
   ′ /        ト、 i   ゝ
  ノ  .l l ./ヽ /\ .| l .|   |
  '.|  .l l / .l/  ` l .l/|   |′
  l ./^l |' ヘ じ     じ' ハ|  /  狩人を盗んだぜ?
  | ゝ、! .|  ""     "" {ハノ
   ヽ ( ノト  _ _ヮ __ ,.イ |
   ノi ( l|  /ー‐fヽ ././ .i   ま、初日投票無しで蘇生だと疑われたらめっけもんだな
  レ.(></⌒ヽ:::| l。|/ ̄ ̄ ̄ 7
  /イ(.)〈   l::|__l_./     /  証明はできるけどなw>小悪魔
   ,レ/) |   ノ:o::::/__     ./
      レi⌒レ '´ /   r〈
      こ!   /‐― r-ハ_}

狩人日記だぜ

ちょっと厳しい陣営だな…
…蝙蝠とか考えると即PPされかねないのぜ
そもそも夢なのか真なのかという問題もあるのぜ。

初日は流石の私でもムリってもんだぜ

狢狙うかキャスター護衛するかだな
夢かどうか…うーむ
…まぁ今日はグレーいくか

2日目 パチュリー(護衛成功)

…夢か(遠い目
まぁ妖精いるからいいんだけどな…
真証明可能役職 って程度だな。
…だがもしかしたらのGJ+なにかの死体という線も…
うん…一応キャスターいっとこう
3日目 キャスター(護衛ry)
獏いるとしたら来るならここに来るだろうよ
4日目 イリス
ここでこの死体無しなら憑依もないだろうしなぁ。
しかし狼減ってる気はしねぇな。
5日目 汚い忍者

6日目 偽デモニカ」
間桐慎二 「うん、少なくとも……お前、狼じゃないよな、それ>パチュリー
水銀燈を吊ってくれないか、きっとまだ狼は多いと思うんだ」
フランドール 「人のことは言えないけど、ひとのいうことは、よくきこー」
白レン 「とりあえずFOしなさい。 指定はCOしてないのいたらそこから」
七夜志貴 「ところで士郎真をみるならばうどんげが破綻なのだが
どちらで見ている?
俺を当てたとはいえそれだけではなんとも言えんのだが」
邪神イリス 「んー?
ぼくのはいはあとだれだっけなー
ちょっと●ひけないねー」
うどんげ 「マ ジ だ

うわあこれ気づいてない私が切腹もの……
結果1日無駄にしてるじゃない」
パチュリー 「……それ投票能力あるから>魔理沙>夢狩人」
キャスター 「春ですよーまあ、うどんげ吊りが安定はすると思うけれどね。
吊った坊やを信じると言うのは進行として間違いだけれど。」
小悪魔 「やめろ!!>魔理沙様」
魔理沙 「夢狩人COな。
蘇生死んでるし。
本気で小悪魔殺して指定奪う考えもひとつだがな」
七夜志貴 「蛇神CO、蘇生ブーストしていた」
キャスター 「春ですよー……うわあ。>夢狩人CO」
フランドール 「すいぎんとー、くわれないのはたしかにふしぎだけど
でも士郎とのバトルはなんだったんだろう」
魔理沙 「初日>パチュ」
偽人デモニカ 「夢狩人って投票能力あるがなあるがな」
小悪魔 「おっと、取り乱してしまいました
魔理沙様、穏便に話し合いましょう」
間桐桜 「いえ初日は能力なしです>狩人」
汚い忍者 「・・・ん?占星術師になしって出されて、それに反論せず、それで夢狩人?」
間桐慎二 「うどんげも吊るす、水銀燈も吊るす
蝙蝠が2匹いるんだぞ、容赦している場合じゃない」
フランドール 「フラン、とうぼうしゃー
2日目 小悪まー うふふ
3日目 小悪まー うふふ
4日目 小悪まー うふふ
5日目 小悪まー うふふ
6日目 小悪まー うふふ
7日目 小悪まーの予定 うふふ よていはみていであってけっていでは」
七夜志貴 「蘇生系が居たときは喜んでいたのだがな」
水銀燈 「ここで私吊りはないわよ。
とりあえずイリスの結果を考慮したい

夢守は初日には投票能力は「なし」なんじゃない?」
パチュリー 「Oh>初日 ご、ごめんなさーい!」
汚い忍者 「って占われたのは初日だったか」
うどんげ 「ねえこの魔理沙のナチュラルすっとぼけは狐狂しかないんだけどどうすんの?」
白レン 「フラン吊りー」
汚い忍者 「うっかりうっかり、すまない、許してくれ」
七夜志貴 「魔理沙は初日鑑定ならば投票なしだぞ」
魔理沙 「初日に護衛なんざできたら夢だってわかるのにな。ハハッ。

で?」
間桐慎二 「……なぁ、キャスター
僕さ、どうすればいいかな、これ」
キャスター 「春ですよー魔理沙は一日残して、小悪魔を狩って貰いましょう。
余裕も何も、別に非村なら。
偶数だし」
間桐桜 「あらためてーふくしゅーしゃCO-」
偽人デモニカ 「フランはあく」
小悪魔 「妹様のCOに不覚にもちょっと笑ってしまいました」
フランドール 「おそってくれていいのよ?
フラン、襲撃を無駄にできるからー」
水銀燈 「あなたが一番すっとぼけてない?>>うどんげ」
パチュリー 「むきゅ FOみたいだし仕方ないわね
村人表記よ~」
白レン 「うどんげは、イリス鑑定してくんない?」
うどんげ 「と思ったら私も初日だったの忘れてたー!?

ええい狩人系紛らわしいのよこんちくしょう」
偽人デモニカ 「蝙蝠じゃー」
間桐慎二 「衛宮に聞いてくれ、あいつならきっと答えてくれる
衛宮! 狼臭いのは誰だ!?」
邪神イリス 「ぼくがうらなっているからきつねはないねー>うどんげ」
フランドール 「でもCOしちゃったから、とーぼーさきむじゅかしくなる
うぐぐ」
汚い忍者 「フランね、まあ把握
水銀党はなにで見て残してるのかねえ」
キャスター 「春ですよーあとデモニカ壮絶に信じてないから。」
パチュリー 「ぐっだぐだー ごめんなさいごめんなさーい!」
白レン 「水銀燈は、イタコ死んだらどうなるか・・・ ね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →間桐慎二
小悪魔0 票投票先 →魔理沙
キャスター0 票投票先 →フランドール
偽人デモニカ0 票投票先 →フランドール
間桐慎二2 票投票先 →水銀燈
白レン0 票投票先 →フランドール
うどんげ1 票投票先 →フランドール
魔理沙1 票投票先 →フランドール
フランドール9 票投票先 →うどんげ
七夜志貴0 票投票先 →フランドール
邪神イリス0 票投票先 →フランドール
水銀燈1 票投票先 →間桐慎二
汚い忍者0 票投票先 →フランドール
間桐桜0 票投票先 →フランドール
フランドール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 ―-  ..,_           ヾ  ' .  . }i
        ‐-  ..,_   `ヾ. ':,  リ                 7日目夜 
              ‐- ..,_':,
                       ': 、‐- ..,_                      穏便に話し合う魔理沙の図
                      ' .:ヽ.    - ..,
             ヾ 、     ':、 `: 、       ..,_    _,,.. _
                   ':, 丶. -――-  ..        ;'. ..,_   '. _
 _          /∟,/   /       \>‐'\       ‐-:、''; ヾ.
 !ヽ   ・     / rv''7    ,| イ  !     `マ_,. n〉        ':, . ':.     .r:、         __  ,.イ   __
:〈_;リ          |/  /  ィく | !{  |\_,. | | }ハ           ':,  ':. 、   .'  ':,           !:i:¨'':fー=<::::__:::::::ヽ
   '.  i ト      / . テァ=、|八 Kr;=ミャ! |  |             ':,  ':.`: .、i /´ヾ;         '.::{`ー'¨ーァ_`: 、>:::::}
    ! . ; ヾ'.     /  i i{ {:::゚ノ   }ノ {::::゚八 i|   |               ':,  ':.  `: 、  ':,        .-ゝ迩¨`'㍉气、ヘ:/∨
    } :リ  `    {ハ ト{ ー       ー ハリ   |                ':,  ':.    ヾ. };      r ´ 从 ヽ`ヽ ヾ.沁::ハ
   .’ ′      ゞトi. |     ーt缶ァ‐'    | i   |           ':,  ':.    '.__rn   ヘハitテト、トヾ\辷ソ :::'.
.   ,:′        lハ|、      -     | l   |:、         .' . '    ':,. ':.  ξ i{ そー-八ロ .仆rォ<}ハ _:::::::::j
. /           |  l `ト  ___,.  イl ,'   |: ':、      .'レ'.:'     ':, ':.  ア''¨ヾf´ー-fj ̄¨'〉{/! ノ 小!  ̄¨
´            |/i { | /l斉| \  / /   | : ':、   .:' . :'         :, ', .ィ:′    /::`ーイ{∧、!ヽ.′
            .:' .:′     . ′.:'   . :´.′   ' . : ' 、イ . '   ,.. -‐ ''" ヾ.,シ′   __,.イrー‐ァ;≦7ーァ
            .イ .′    .:' / . イ .:'     . : :´ : . :';-‐ .:' /          ,.イ: 'ー一''´::::::`:ー廴
      .' !  , :′.′ /レ' ,ィ'゙彡´  /   . : : ´    〆、':、..,イ .:'           / ;:。-rーァー- 、::::::::::::::i
ー――ァ' ,;ー. '   .′. :'         ./  . : :´      .イ  `ー‐''´            /'" / j .′ノ ハヾ、_:::::::ト、
    ,:'/ .イ  厶イ         ,/ .ィ´       . :'                 厶、 ;/  .{ー-;/ `ー- 、_炒
  .イ.:' ,.イ            /          .イ                        ∨~~八~¨ヽ. | i ; ,. イ
. .:'/. :.'              .イ        ,.    ´                     /  .′.ヽ.  \イ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
間桐桜 「村ではないんでしょうけども
あんまり狼が吊れたとは思わない位置でしたね」
うどんげ 「邪神イリス○」
汚い忍者 「霊能表記CO
フランドール○」
邪神イリス 「うらないしーおー

こあくまちゃんは○ー」
間桐慎二 「占い師COだ! 七夜志貴○!」
七夜志貴 「おはよう」
うどんげ 「・七日目
ええい私だって余裕ないのよ!
現実になんか今頭がほんのり痛いし! ああもう! んでログ取り忘れてるし!

…そういえば白レンから鑑定希望出てたわね。ってわけでイリス鑑定。」
白レン 「そういえば、私COしてなかったわね
村人だから。 サトラレ付きの」
キャスター 「おはよ。
坊やはワカメを最後まで残せ、星と狩人が噛まれない理由を考えろ、って言ってるわね。

メタは口に出したら霊界でも吊るわ。
それと、更新するよりは前のメッセージに追加と言う形のほうがいいわよ?
私が読み逃すことがないから」
小悪魔 「……なんと」
水銀燈 「7日目夜:キャスター

ここ護衛はずして抜かれたらたぶん、私吊り。
間桐が●出してくるということは私完全に狐見て吊りたい、ということでしょう。
なら信用落とす行為はとりにくい。
死体無し狙いにいってもいいけどね。」
偽人デモニカ 「12人っと」
間桐桜 「妖精殺し軽快ですかねこれ」
間桐慎二 「6日目夜
魔理沙は保留、夢狩人なら証明はできる
イリス? 狂人臭い、放置、で残る灰は……七夜くらいか?
汚い忍者は狼目、狐目はここくらいしかいないしな

……キャスターを占うべきなのか?
ちょっと怖くなってきた、助けて衛宮」
七夜志貴 「・・・いや、なぜ妖精を占う?>イリス」
うどんげ 「イリス一応投票能力あるっぽいけどー」
白レン 「変な噛み」
キャスター 「貴方はもうなんでもいいわ。
私は自分自身より貴方を信じることにするからw>白レン」
パチュリー 「春ですよー○出てるとこ占われても……w>占星術師」
小悪魔 「魔理沙様の遺言にスペルのない私は何も仕返しができなかった……」
汚い忍者 「確か紅美鈴が十六夜○で水銀燈●だろ?
水銀燈残す意味がどうにもわかんねーんですがね」
うどんげ 「ああ、そういう…>白レン」
邪神イリス 「まちがえたー・・・」
偽人デモニカ 「変な噛みでございますなぁ」
白レン 「占いと うどんげ視点、どう吊って行きたいの?」
七夜志貴 「ふむ、幻視者というやつか>白レン
中々に面白い」
パチュリー 「春ですよー今日も私かー
でも私視点偽じゃないことはわかるわー」
間桐慎二 「えーと、これってさ
水銀燈とうどんげを吊ったら終わるんじゃないかな」
キャスター 「ワカメは最後まで考えろ、
星と狩人COが噛まれないのに注視しろ、と坊やは言ってるわね。」
汚い忍者 「んー?マリサ噛まれねえ」
水銀燈 「そこ噛まれるのか。
なんでさっさと妖精狩り殺してないのか今日聞きたかったんだけど
むしろそこ偽目だったけど」
偽人デモニカ 「憑とかいたりして」
キャスター 「私はひとまずうどんげを吊るつもりだけど。
どうかしらね。」
パチュリー 「春ですよー水銀・マキリ・イリス全吊かと思ってるわねー」
うどんげ 「ごめんぶっちゃけそこまで考えてる精神的余裕がなかった>白レン

ちょっとだけ時間頂戴」
間桐慎二 「白がいるなら、白レンとかだったりすると怖いんだが
僕は信じたい、だってそいつ可愛いし」
小悪魔 「まー、これで幾つか思ったことがあります」
キャスター 「その場合私偽だけどね。>憑がいる」
パチュリー 「春ですよーキャスター。
水銀非狐しか証明されて無いし
銀狼や獣人はあるからねー?」
間桐桜 「それだと私に飛ばない理由がないので>デモニカ」
白レン 「やっぱイリス吊って良い?
5吊りあるし
ある意味、ライン決め打ちになるだろうけど」
邪神イリス 「ほ、ほらとりあえずかたりかもしれないことが
まんぶんのいちぐらいあったりなかったり・・・

ないですよねー・・・」
七夜志貴 「ここで占いを噛まないのは占いに狼混じりであろうということは想像がつく
その上で残った占いに真を見るかどうかだ
現状どちらも忍者とラインがつながっている」
水銀燈 「というか、占いも噛みに来ない理由を考えなさい。
間桐真でイリス騙りでこんな信頼勝負的なことするわけないでしょ」
間桐桜 「ああ、なるほど>水銀燈さん獣人」
パチュリー 「春ですよーということで、マキリだめっていうなら
イリス吊りたいけどー……?>白レン」
キャスター 「イリスはイリヤ●なら放置でもいい感じ。」
偽人デモニカ 「でもイタコさんいるのよねぇ>間桐桜」
間桐慎二 「まず、水銀燈が噛まれない理由は明白>キャスター
うどんげは確か……衛宮に投票能力なし、を出しているよな?

衛宮は『噛まれた忍者』だと主張している」
汚い忍者 「憑きがいた場合まずイタコに憑くだろ
士郎が狼ならまあ別だが・・・水銀燈見る限りねえしな」
うどんげ 「とりあえず現状狼あるのがイリス、忍者の二名
不明なパチュリーと自称復讐者の桜は後回し

って考えると
んー、占いロラからスタートかな。」
白レン 「信頼勝負しないなら、水銀燈真だったら即噛むと思うんだけどね」
キャスター 「貴方がそう言うのなら、だけれど。
噛まれない、士郎になしを出してる星占いのほうがどうかなって思うわよ?」
間桐桜 「なるほどなー>イタコに憑く」
小悪魔 「個人的に噛み筋的にはおかしくはあります
イリスさんの正体次第なんですがね。占い噛まないってのはなー」
パチュリー 「春ですよー忍者・マキリ・水銀・イリス・私
桜は噛まれてたから無視で。
これだけがうどんげ視点「狼ありえるところ」よー」
間桐慎二 「で、問題はその後に僕が噛まれない理由
最初は白がいるから、と思ってたんだけどれども
それならさぁ、……いや、でも噛みはわかりやすい、蘇生狙い」
汚い忍者 「イリスは俺視点あって狂狐・・・霊能結果で○が出るのは間違いないぜ?>パチュリー」
邪神イリス 「とりあえずきたないにんじゃをのこしてくれるならどうとでもー

じゅんすいにぼくのみすだしー・・・」
水銀燈 「私●出して全体的に噛まれないから偽、をやれそうな占いがどっちか考えてみたら?」
キャスター 「うどんげを信じるかどうかなのよ。結局は>ワカメ
貴方は星狐がありえるから占いたくないということでしょうし」
七夜志貴 「占いに真が入ると見るなら水銀燈釣り
真が居ないと見るなら占いローラー
占いロラって水銀燈はキャスター噛まれたら吊り、でいいのではないか?」
小悪魔 「というかうどんげさん、いやいいや」
うどんげ 「私はローラーしてる間にパチュリーと桜を調べてみる
桜に関しては別に他に希望があるならそこでもいいかなってところ」
パチュリー 「春ですよーそれでもって、噛まれたことが誠でも 銀や獣人はあるから
鑑定がCO後である以上何もいえない~」
偽人デモニカ 「占いローラーしていけばよいのではと思う次第」
間桐慎二 「一番怖いのが、キャスターが憑依されている可能性だが
今のところ、口調はおかしくない
ちょっと発言の減った6日目は怖かったが、……衛宮吊りのミスに対する認め方は本人だと思う」
パチュリー 「春ですよーむっきゅ。
そういうわけね。
だから私は全炉ロラ所望してたわけだけど。
勿論紅美鈴真なら銀になるわね」
キャスター 「まあ、星占いを吊るなら忍者も信じないと言うことではあるけれどね。」
汚い忍者 「水銀燈真なら水銀燈が噛まれねえ理由がさっぱりなんですがね?」
間桐桜 「まあやっぱり蝙蝠吊ればいいんじゃとか思いますけどもねー」
邪神イリス 「うわぁー・・・
しょにちのろぐをけすんじゃなかった・・・」
白レン 「桜も動向不穏だしねぇ
んー、 今日狂人かもを噛んでくるってのはそれなりに狼多いのかしら?」
間桐慎二 「イリスは狂人あり得るが偶数なので後回しでもいいぜ
狐を見るなら、吊りだ」
うどんげ 「水銀燈噛まれてないのは確かに不自然だけど
エミヤが狐であるという事実と水銀燈○の結果から現状は
『狼がなんとしても吊りたい位置』にしていると予想。」
偽人デモニカ 「誰のが欲しいんだい?>邪神イリス」
間桐慎二 「僕はそこの自称邪神を信じちゃいない、当然だろう?」
小悪魔 「んーどうなんでしょうね、これ
私は何も言いません。あと蟲狐とかいたら嫌なので基本票外します」
キャスター 「まあ、残してもいいことはないでしょうし。
イリス吊りましょうか?」
白レン 「それなら、他の人に纏めでも聞いて動けば良かったのに >ログ紛失」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
パチュリー0 票投票先 →邪神イリス
小悪魔0 票投票先 →邪神イリス
キャスター0 票投票先 →邪神イリス
偽人デモニカ0 票投票先 →邪神イリス
間桐慎二1 票投票先 →邪神イリス
白レン0 票投票先 →邪神イリス
うどんげ0 票投票先 →邪神イリス
七夜志貴0 票投票先 →邪神イリス
邪神イリス8 票投票先 →水銀燈
水銀燈3 票投票先 →間桐慎二
汚い忍者0 票投票先 →水銀燈
間桐桜0 票投票先 →水銀燈
邪神イリス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パチュリー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
パチュリーさんの遺言 春ですよー むっきゅんえいとのおじかんですよ

キャスター>ここを信じないのはもう無理

小悪魔>今日も小悪魔は憑依されてないわね

白レン>幻視者乙……羨ましい

間桐慎二>最終日に兎と残せばいいや

七夜>ななやがんばった

間桐桜>復讐者だし……

うどんげ>uku(うどんげかわいいようどんげ)

汚い忍者>身内切り見てないあたりくさいんだけどなー……
イリヤ・レミリア狼主張かぁ

水銀燈>紅美鈴真なら銀狼だと思うけど……
銀狼なら狂人的な動きにも納得。

偽人デモニカ>コレどうすんの?

出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
          /        >'´ /  .i!      村人表記……おやすみなさい……?
        /     ,.-    ,,r=ソ`ヽ、i!
.       _ ./  ,.-ァ イ ,_r'=シ:::::::ヽ :::: ヽ、           可能性:村人・聖女・執行者・不審者・
      / フ  / (_ノ.i:::::::::::l :::::::::ヽ :: ヾヽ               無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者
     /  l   ゝ、_.._ノi:::::::::i |:::::::::i>i:::::::,>
     ヽ_i!ソ .iイ:::::::::::l: :l :::::::|iヽ :: 」 , イ              自分が被最多投票で再投票:未発生
    </ /レ,イ::l ::::::::: l>|__l __  ̄r''} |             自分の投票先が最多で再投票:未発生
    /  /.(./|: :l_二イ ニ,rxiト''  ヾj l           自分が占い師候補に黒を打たれる:未発生
.  ,<`ー=' ./.7::::::::::::::::::代z ソ    , /、        狼・狐臭い場所からの組織票を受ける:未発生
  ヽ、ヽ/`ヽソ.ノ ::::::::::: l:::::::'`ヽ、   ,/ :: ir 、
   ソ´./ソ' ::::::::::::::: l ::::::::::::: `<´:::::::<`i),コー'/__                   予言が出る:未発生
    /,'//::::::::::::::::::::ヽ, ::::::::::::::: `i>ヘーレi ::::::::::::: `ヽ、            初日の役職が出る:出なかった
   _.i!=' ァ':::::::::::::::::::::::: ヽー=' ̄ ̄>ー=>ーl`ヽ:::::::::、一
  / .i! ./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ      r ,.> ̄¨゙´ /、:::::::::::l       薬師から特殊毒表記が出る:未発生
.    l .l ::: l :::::::::::::::::::::::::::::i!ヽ      (  ヽ (∨ `ヽノ            サトラレ表記がでる:出なかった
     i.l : :i.l .l :::::::::::::::::::::::: l ',',.  |,.二__,ヘ |r'一
  _r'、,.i :∧'; l :::::::::::::::::::::::: l、i! i=))   `<                    嘘つき扱いされる:未発生
邪神イリスさんの遺言 うらないしーおー

いりやちゃんは●

きたないにんじゃは○

とおさかりんちゃんは○

こあくまちゃんは○ー

じゅんすいにぼくのみすだからごめんなさい・・・
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
汚い忍者 「霊能表記CO
邪神イリス○

・・・そりゃ結果変わるわけねーっすよね」
白レン 「・・・・・まった凄いところ噛むわね」
間桐慎二 「占い師COだ! 汚い忍者○!」
間桐桜 「うどんげ(75) 「水銀燈噛まれてないのは確かに不自然だけど
エミヤが狐であるという事実と水銀燈○の結果から現状は
『狼がなんとしても吊りたい位置』にしていると予想。」

吊るならうどんげさんですねー
先輩狂人を考えてないもの
狐が本気でカウンターCOすると思ってるんですか?」
うどんげ 「パチュリー×」
白レン 「忍者視点狼いくつ吊れてたっけ?」
キャスター 「おはよう。
妖精*2COを考慮するなら、今日は狼候補を削る。
と言うか昨日もやっぱりイリスは放置でよかったような。
後悔はいまさらだけれどね。」
間桐慎二 「8日目夜
憑依を警戒するなら、白レン
狐を警戒するなら、パチュリーあるいは汚い忍者
狼を警戒するなら、汚い忍者

消去法により忍者、君だ」
小悪魔 「おはようございます
方針としては、間桐さん真路線って理解でよろしいでしょうか」
水銀燈 「8日目夜:キャスター

引き続きこちら護衛継続。」
七夜志貴 「おはよう」
うどんげ 「・八日目
や、やっと余裕が出てきた……

ってわけで忍者は最終鑑定候補。間桐はローラーさせる。
自称復讐者の桜は後回しとして、残る候補はパチュリーのみ。うん、実に見事な消去法ね」
キャスター 「……どう思う?この噛み。」
小悪魔 「パ、パチュリー様ー!」
間桐桜 「じゃー水銀さん兄さんうどんげさん吊り切れば終わるんじゃないですかね?」
水銀燈 「今日は間桐吊り」
うどんげ 「って、えっ>パチュリー噛み」
偽人デモニカ 「まー噛みがよくわからんがな」
汚い忍者 「結果としては2>白レン
レミリアとイリヤだな」
キャスター 「多分身内切り含めてのワカメ-七夜か
単純にうどんげ-水銀燈だと思うんだけど。
前者だとすると坊やの結果がね。」
白レン 「どう思う・・・って PP狙いの狐探しじゃない?」
七夜志貴 「間切視点狼候補誰だ?
水銀燈以外で」
うどんげ 「というわけで、とりあえず私はローラー継続に一票」
間桐慎二 「キャスターが噛まれていない理由を今、考えている」
白レン 「間桐のグレーどこ?」
水銀燈 「ローラー継続でしょう。
それ以外には考えられないわよ。
少なくともそれしかない。」
汚い忍者 「水銀燈が吊られちゃいけない、からとか?>間桐」
小悪魔 「水銀燈様を吊ろうとするのでも、騙りなのだとしても
キャスター様は噛めないでしょう。おそらく」
間桐慎二 「それがないのなら、……白レンの提唱した説
だけどさぁ、僕のグレー、狭いんだよ
そんなにいるはずがないんだよ」
間桐桜 「あとイリスさん狼は否定しますよ
兄さん、レミリアさん、水銀燈さん、イリヤさん全員そこ投票ですし」
間桐慎二 「小悪魔とキャスターと偽デモニカとうどんげと桜だ>灰」
白レン 「蝙蝠が2いるのよね」
水銀燈 「あのねぇ。あなた視点私狼主張するなら
キャスター死んだら私も死ぬから噛まないのなんて当たり前でしょ。
そこでそういう発言出るのがあなた自分の占い結果もってない証拠」
キャスター 「ただ、そうだとすると妖精*2がいた上で誘いがない。>白レン
今日は狼候補を吊らなければならない。

PPだけを考えるならデモニカ。ただし桜が自由になる可能性あり。

何も考えずにここ人外だろうと思うところならうどんげ。」
七夜志貴 「少なくとも間切を吊ってから考えるでいいと思う
イリスが狼ではないというならば(霊能を信じるならば)
ワカメが狼であるとしか言いようがない神だ」
白レン 「だから、決め打とうと思うの」
偽人デモニカ 「ワカメのグレ
思ったより広いなぁ」
間桐桜 「だから忍者CO両方残せばよかったのに
狐なら告発してくれる、少なくとも両方仲間はないんだから」
間桐慎二 「この中から小悪魔は当然、除外
キャスターも除外、憑依だったら占わなかった僕の責任」
汚い忍者 「水銀燈はまず真はないだろう
水銀燈吊る為にグレー噛んでグレー狭めてちゃ本末転倒だしな」
小悪魔 「うどんげ様と慎二様の狼候補ってすでにかなり少ないのではとは思いますね」
うどんげ 「まあ、議論中悪いけど」
うどんげ 「はいじゃあPP宣言。
小悪魔、デモニカ。票合わせなさい。こちらは4W残っているわ
打ち合わせ通りだから狼まで宣言するわよ。私、水銀燈、間桐慎二、七夜志貴。

投票先は汚い忍者。
慎二、こことは別に吊りたいところがあったら言いなさい。」
キャスター 「間桐-水銀燈は最後まで残すって考えてもいるのだけどね。」
七夜志貴 「まぁ、そういうことだな」
間桐慎二 「うどんげは狐あるいは狼と見ている、水銀燈との連携から狼
桜は噛まれた復讐者、……今さら疑うもんかよ

偽デモニカは、初日コピー主張だったな?
舌狼はありえる」
小悪魔 「まじですか>PP
勿論乗りますが、全然予想と違いましたw」
間桐桜 「まあ村が悪いですねこれ」
キャスター 「4W。
流石にうどんげを残しすぎね。」
うどんげ 「ああ、レミリア●だけど狼仲間じゃないから。」
汚い忍者 「まった、殉教者CO、助けてくれ」
小悪魔 「私の予想が複合してたなあ、つまり大外れという」
間桐桜 「フラン吊りは仕方ないにしても」
キャスター 「村と言うか今回は私ね。>桜
と言うかイリス非狼は貫くべきだった。」
白レン 「じゃ、うどんげに合わせましょう?」
間桐慎二 「そういうことだ

小悪魔、夢狩人の霧雨魔理沙を噛んだのは僕らの誠意だ
応じてくれないか?」
偽人デモニカ 「そもそも吊ったら

終わるんじゃねーかい?」
小悪魔 「忍者さんでいいですね?<投票先」
間桐慎二 「助けたい! どうする、僕らはどうすればいい!?」
白レン 「PP狙いっぽいのに気付くの遅れたから
決め打って水銀燈うどんげ吊れば良かったわね」
小悪魔 「勿論です>慎二さん
あれはそういうことだと思いましたから」
キャスター 「狼勝ちを望まないならワカメ投票で。」
水銀燈 「殉教者が噛まれない霊能COするかしら」
偽人デモニカ 「まだ大丈夫っぽいのかね」
うどんげ 「慎二、あんたの裁量に任せるけど

私はぶっちゃけ吊っていいと思ってる」
間桐桜 「狼1人吊りましょうよ
神処理でいいです。兄さん吊りで」
白レン 「じゃあ ワカメ」
七夜志貴 「まぁ、デモニカ狐ならおめでとうだ」
間桐慎二 「……すまない、忍者」
小悪魔 「狐なら飽和ですよ、一応」
間桐桜 「まあ私は兄さんに入れるので」
汚い忍者 「うん、桜吊ろう、そうしよう、助けてくれよ、なあ!」
水銀燈 「時間ないわ。忍者投票」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
小悪魔0 票投票先 →汚い忍者
キャスター0 票投票先 →間桐慎二
偽人デモニカ0 票投票先 →間桐桜
間桐慎二3 票投票先 →汚い忍者
白レン0 票投票先 →間桐慎二
うどんげ0 票投票先 →汚い忍者
七夜志貴0 票投票先 →汚い忍者
水銀燈0 票投票先 →汚い忍者
汚い忍者5 票投票先 →間桐桜
間桐桜2 票投票先 →間桐慎二
汚い忍者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆フォックスGM はやかみどうぞー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
キャスター は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
汚い忍者さんの遺言 ま、狐なんですがね
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2012/05/14 (Mon) 00:53:33
フランドール 「そっかー忍者は蛻庵かー」
レミリア・スカーレット 「お疲れー」
イリヤスフィール 「私犠牲までは想定通りだけど…ここまで上手く嵌るとはね…」
フランドール 「そして私も蛻庵でしたーwww」
白レン
水銀燈とうどんげを、やっぱりさっさと殺せば良かったわ・・・
イリスは真には見ないわ どうあがいたって

士郎狐ってするならワカメごと殺せば良かった
魔理沙 「お疲れさんだぜ」
小悪魔 「ごめんなさい、最後の投票忘れてました」
キャスター 「お疲れ様、それと村はごめんなさい。
特に坊や自身と、坊や吊りね。」
紅 美鈴 「お疲れ様でした!」
レミリア・スカーレット 「 ◇紅 美鈴
 (ふらい)
[火車]
[悪戯]
(死亡)

・・・いたんだ 一応」
フランドール 「もーこまっちゃうよー」
汚い忍者 「あと1日・・・あと一人・・・か」
白レン 「まぁ お疲れさま」
十六夜咲夜 「結局人外村ですので
村が少なければ真っ当な意見は淘汰されますよね」
古戸ヱリカ 「おつかれさまでした。」
キャスター 「イリスは…判断ミスではあるけれど。
信用し切れなかったのは事実だから、お互いに今度頑張りましょう。」
間桐桜 「まあミスるだけミスってますねー今回」
七夜志貴 「ま、やはり忍者狐だよな」
衛宮士郎 「まあ、俺にもミスはあったけど
銀ちゃんがお見事だったってことだな」
フランドール 「あれま<美鈴」
うどんげ 「             /     ,z- 、\             ― 、
             /    /::/゜i:}   ヽ ‘,         /     \
             /       /..:::/  |:}   ノ |         //       ,
          ,:'      '.::/  |:{  :{ |__      //{        l!
.        /       / -=三≫。 {_ j   `ヽ //  :}       {
.       /       /'´   ´     `¨´     //   }        j
    /       /,                 〈 ヽ  ,'       :{
 r          , '" ,: /   ,              \/       {
 ヽ      /  /   ,  /:/                   /        :|
   ー― '   /     /// :/       |   i  \.   /          |
           / / / /// :/      |   |    ', /         }
          '   / // |ヽ/         /   |      /           :{     凄く疲れた。
        |/ :/ /::|,圦/|     , /|   |    :|             /     私を吊らなかったのが割と大きいカンジがするわね
        |  !|  | ::l゙|{心|: /|   //_:|   '      |         /
          八 j / 弋ソレ |  /レ /ヽ//     j{        ,
            Ⅵ:{     |/rfア'''㍉'/      /ハ        ./
               |∴       弋心ノ′   /l//!       /
               | ∴ ヽ      ¨¨´ /   / ///`ー  ‐ '
            从 ⇒。      ,/   厶 '////,   |
              /  \| :{`¨¨マ¨´_/  /////////   |
           '     :|_j / }//   / ̄ }//////,     |
          |   ,。≦=く _/ /   /― ⌒ヽ////,     |
            /| i /==/∨ \/   /=======\///,    |
.           /=| l{==//:::::‘, /   |==========\/,    |
          /==l人,/ 人_/ ノl  /レ=============ヽ   |
.        ト====/ヽ!:::::::}/  ! !=================\ :|
         }====|\|:::::/ヽ /川|===================} !
         |====|/厂ヽ//==レ=================/ |
         |====|、_j__/ /===================/   |
         |====|~¨´  /==================/     |
イリヤスフィール 「お疲れ様
いやぁ、吊られる仕事は簡単だぜ!」
邪神イリス 「おつかれさまー」
魔理沙 「狼位置残しすぎじゃねぇの ってとこだな。
特に私噛まれとかPPだし」
パチュリー 「んー 占いCOラッシュのときにイリヤ吊っちゃえばよかったと言えばよかったのだけどー
こう、細かすぎてー むきゅう」
間桐慎二 「  ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
  ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
  ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
  ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::  ::
 ::::   :::  /   ( _)(_) ::  ::
 :::    :: /      / / :  ::::      疲れたよパトラッシュ……
  :::      i      __´__/:  :::
  ::     ヽ    `ー'´< :   :::
      /´       ヽ :::
      |  l       \:::」
汚い忍者 「そりゃ、俺が狐だよ?>七夜」
衛宮士郎 「・・・狂人かーい!!>美鈴」
キャスター 「うどんげを残した意味が本当に一切ないのがね。
完全なミス。」
うどんげ 「…よねー>忍者狐」
フランドール 「そして士郎が真…こわいー」
紅 美鈴 「真占いですよ!?」
小悪魔 「水銀燈様、あれアドリブですか?
すごい……」
白レン 「・・・・・・中国が何故か火車って書いてあるんだけど」
レミリア・スカーレット 「初日悪戯するだけの簡単な仕事でした」
間桐桜 「狂人であれやってたのは予想外ですね」
十六夜咲夜 「パチュリー様
とりあえず他の連中みんなここに置いて帰りましょう」
魔理沙 「へぇ やらねぇと思ってた狂人か…そりゃすげぇや>美鈴」
フランドール 「きゃーお姉さま狢じゃないーwww」
紅 美鈴 「でもなぜか勝利してますね(ドヤッ」
キャスター 「坊やが言っていたメタは、まあ、うん。私も思うところはなくはなかったのだけど…w
イリヤの身内切りまでで、水銀燈●まで身内は流石に考慮してなかったのよね。」
七夜志貴 「本当は俺が噛まれて蛇神信用MAXの予定だったのだがなぁ
さすがに蘇生系が蘇生させすぎだ
餓狼で俺をかませる余裕が無い」
間桐慎二 「でも、でも……俺達は、蝙蝠と妖精を救えたんだな……」
汚い忍者 「あるぇ?>紅美鈴」
小悪魔 「獣人で噛まれたのかなとずっと予想してたのですがw」
十六夜咲夜 「紅魔館の絆()」
イリヤスフィール 「まーなんともかんとも。
皆おつかれー!いやぁwww
餓狼なんていらんかったんやwwwwwwwww」
衛宮士郎 「>キャスター
まあ、昼間にだせない推理だしなあれは
流してくれw」
パチュリー 「……さんせーい >咲夜
あ、後お姉ちゃんはやっぱり後で境内裏。ね?(にっこり」
間桐桜 「んー魔理沙さん持って行けていけるかなと思ったんですけどもね
狼も私を勝たせてくれたっていいのに」
偽人デモニカ 「救われたんだ
あんなCOしたマニア蝙蝠が生存だなんて!>ワカメ」
汚い忍者 「噛まれねえ狩人なんていねえよ、って話だよね」
レミリア・スカーレット 「噛まれない狩人系はアレよ あと人外なら投票能力なしには
むしろ飛びつく そこは吊りミスね 間違いなく」
白レン 「イリスに真を見なかったのは後悔してないわ。  真ならまぁ・・・もう少し頑張りましょう
ただし、非狼と見て吊らなければ良かった。
PP狙いっぽいの気付いたなら、●吊れば良かったのよ」
うどんげ 「士郎吊れたのがターニングかな
水銀燈の機転には感謝、ありがと。アレがなかったら多分私死んでたと思うし」
魔理沙 「ま、私が指示役奪っても多分忍者先吊ってたし厳しいわな」
邪神イリス 「というかいりやちゃんみつけたいがいにやくにたっていないねー・・・」
水銀燈 「もともと忍者日記用意して、て言われて忍者日記用意してたのよね。
で、●からCOでちょっと急いで狩人にきりかえた。
その伏線があったから、あそこで撤回忍者できた、てところね」
七夜志貴 「仙狼で蘇生2成功の次点で蛇神へ騙りは移行するさ、それは」
衛宮士郎 「>イリス
イリスはこうがんばろうねってだなキャスターも言ってるけど
俺も吊られちゃったしな、ほんとうにすまん」
キャスター 「白レンと言うかIFVさんは毒がいなければやっぱり強いなあと言う感想。」
間桐慎二 「教えてくれたら協力してやったというのに>桜
お、俺は悪くない……悪くないんだ! この船は3人用なんだよ!」
白レン 「3夜にはうどんげと水銀燈殺すって思ったのに 日和ったのは悔しいわねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
うどんげ 「文句を言うならPHPに言いなさいよ!?>パチュリー」
イリヤスフィール 「私が生きてたらどっかで死体なしギミック出す予定だったんだけどね
なかなか。上手くいかないお話。

水銀燈さん忍者吊りの機転最高っすよ!」
フランドール 「咲夜さん、パチェが村人陣営
お姉さま、美鈴が人狼陣営
小悪まーが蝙蝠陣営
そして私はお狐さま」
フォックスGM 「そんじゃーおつかれちゃーん」
魔理沙 「結局よ。私は生き残る位置に7割はいんだから護衛できるほうくれてもいいんだぜ?w」
間桐桜 「本気で先輩吊りはミスかと
なんで即吊りに行くんですか。あそこで割らせに行くのが狂人しかない上
初日即口寄せ貰いCOならば人外目そんなにないはずです」
十六夜咲夜 「いわゆる白もらいと同じなのに
安全圏から飛び出す人外はいないということですね
私もぶっちゃけ士郎さん深く考えず吊りましたけどねテヘペロ」
フランドール 「というか私もお姉さまもさしおいて蝙蝠陣営をもってくこあがwww」
邪神イリス 「たぶん二回もつられた占いってほかにいなさそうだよねー・・・」
キャスター 「CO冷静に考えたら士郎吊りをするくらいなら占いロラだから。
あそこはただ一点、私のミスよ。
士郎○まで考慮せず、「噛まれない位置だろう」を強く考えすぎた。」
七夜志貴 「ふむ、やはり何もしなくても勝てるだけあるといったところだな>狼仲間面子」
パチュリー 「まぁ、占い師多かったし初手でイリヤ切るのは
出方・渋り方もあったし取れたかなと。

ミカタさんは日記気をつけてね、で。
唯水銀銀狼もある以上わざと残す手はあった。
というかイリヤをあそこまで似つれなかったのが云々。

まあ最後はマキリを吊れないからイリス吊るとか言った私がアウトー」
衛宮士郎 「ぶっちゃけ、あの場面って俺が狐でも
吊る必要性皆無なんだよね、占い師に占わせればいい話しだし

残ってる奴らにね」
うどんげ 「4昼でああまで態度豹変して逆に私が狼疑いたくなったわよw>白レン」
白レン 「貴方が士郎指定してたの気付かなかったのよね・・・・・・・・・ >キャスター」
魔理沙 「士郎妙に○もらいだしな。」
小悪魔 「PHPとはこういうものなのだ、ということがよく分かりますね>妹様」
フランドール 「みなさんありがとうございましたー」
間桐桜 「いや言っても微妙だったのではw>兄さん
1人だけならばともかく2人はちょっと厳しいはずです」
パチュリー 「>桜
撤回忍者日記の一日目一行目が全てじゃないかと」
フランドール 「うふふ」
偽人デモニカ 「あ、最後まで萌えなかったよ
やったね
アオォーン・・・」
間桐慎二 「あんだけ蘇生が出た時点でもう死体なし出せねぇわ……>イリヤ
すまないだろ、お前に辛い役目を押し付けちまった」
イリヤスフィール 「水銀燈まで噛んでーを考えてた>水銀燈
上手く慎二が真になったって感じだったね

(まさか適当に忍者日記書いてって言ってた、とかここじゃ言えないな…)」
魔理沙 「つっても指定求めて指定に反抗するほどアホらしいことはねぇしな。」
衛宮士郎 「コピペみすったてへ☆」
間桐桜 「FOの時に復讐先全部教えるのもありですかねぇ」
キャスター 「十六夜がイリヤに関していいことを言っていてくれたのに
それを貫けなかったのは弱さね。

あそこはイリヤを吊って、うどんげ-士郎両方残しが一番だったはず。」
間桐慎二 「生き残ってくれなきゃここまで戦えなかったさ>七夜
そもそも狼が多かったおかげで手数も多かったしな

村はご愁傷さまだろ、9とかそりゃキツイさ」
紅 美鈴 「占いの仕事をして勝てると気分がいいですね。
皆さんお疲れ様でした!」
七夜志貴 「ま、白レン狐だけは捨てられたからな
それはこちらにとっても吉だった
狐ケアが完全にできるということだったからな」
イリヤスフィール 「私は初心者だからね!?>七夜
他修羅すぎて怖い!」
小悪魔 「状況が状況だけに士郎様真切りたくなるのは正直私も分かりますが、占い結果の考慮は必要でしたね
私も見落としていたので言えることでもないですが

あとはうどんげ様、なんで忍者様いかないのかってずっと思ってました」
パチュリー 「今日は兎鍋にしてくれな~い?>咲夜」
うどんげ 「初日にがっちり役割決めたのが功を奏した、って感じかしらねぇ
全員騙るべく役割を決めてしっかり動けてたし

用意してなかったら多分白レンに押されて死んでたし、私とか」
間桐桜 「「衛宮士郎の忍者日記

俺が侍か・・・この村をがんばって守りたいな・・

先輩・・・」
キャスター 「●の反応が非常に狼的ではあったのよ…w>パチュリー>イリヤ」
魔理沙 「しかし森の人の占いCOはなんか信用できねぇな…w
今回は偽でオーライだが真でも釣りたがりそうだ。」
間桐慎二 「仲間と蝙蝠を助けるだけで精一杯だったんだ……衛宮、遠坂
お前らもこっち側に来れば助かったのにな……!」
邪神イリス 「やっぱりこのRPじゃあうらないにむいていないよー・・・
どうしてもかるくなっちゃう・・・」
衛宮士郎 「まあ、よくあるミスだごめんなさいw>桜」
白レン 「イリスは、役職メモを確認して、メモが無いなら他人に聞いて欲しかった
あと、占い理由をもう少し聞きたかったわね・・・
吊られるときも諦めないで欲しかった。

それが私が偽と見た理由・・・ まぁ、指定はごめんなさいね・・・
咲夜が言ってた、イリスの結果真だから中国噛みは考慮すべきだったわ」
イリヤスフィール 「萌える予定だったしねー>キャスター
つーか正直、イリスの遺言なんか気がついてなかったのに気が付かせるなよ!」
キャスター 「こう、あれね
中の人みたら吊っていいんじゃないのかしらって>魔理沙>ワカメい夫」
水銀燈 「途中、仲間の視点でも七夜空気すぎてびっくりだった」
うどんげ 「それは私が真じゃないからよ(キリッ>小悪魔

もともと咲夜○の日はパチュリー噛みと見てて咲夜○出す予定だったんだけど
咲夜噛みでしたいやーんっていうねw」
十六夜咲夜 「いいですね>パチュリー様
ついでにそこの美鈴も少し指とか刻んで入れときましょう」
小悪魔 「士郎さんは水銀燈さんに先手を取られたのが痛かったですね、本当に
ただまあそうすると士郎さん正体何的な疑問もありますが」
レミリア・スカーレット 「まずは初日グレランなんとかしたほうがいいわね >イリス
私がそれで入れたように 貴方に入れたのは単なるステっぽさだし」
白レン 「ところで、さとり希望で幻視者って凄い外れすぎて泣きたい」
衛宮士郎 「>小悪魔
ぶっちゃけ、俺を狐視させて、かませずにGJ出す予定だったんだけどねー
げふ・・・」
白レン 「これ、さとりの一種なの? 違うでしょう?」
邪神イリス 「うらないりゆうはねー、かいててよみにくかったから
それぐらいならなくてもいいかなーとおもちゃたんだ・・・>れん」
紅 美鈴 「中身メタで信用したりしなかったりはダメですよー
中を伏せてゲームをプレイする意味を考えないと。」
キャスター 「多分うどんげを残したのが一番判り易いミス。

坊やを信じるのなら、うどんげは即吊っていいし
坊やを信じないのならイリヤもシンジも吊ってよかったわけで。
半端なのよね。」
パチュリー 「こう、うどんげは
咲夜・水銀占わないんだなぁとか
イリヤ占わないんだなぁとか
突っ込みどころは山ほどあったけど
ほっときゃそのうち詰む位置だからマキリと残していいんじゃないのか
って思ったのがそもそものまちがい。」
七夜志貴 「いや、まぁひよこ噛んだ理由は金狼が居たからなんだがな、実際のところは」
魔理沙 「いやなんつーのかなぁ…
中の人の動きがトラウマになってんのかなぁ…信用できねぇんだよ…w>キャスター
3日目か4日目かに衛宮に判断聞いてた時も あ 占いなり準じたCOしそうだな もう釣りてぇ と思って投票したし」
キャスター 「…ニコッ>白レン>サトリ希望」
イリヤスフィール 「ぶっちゃけ村で●出される事あんまり無いから反応の仕方とかしらん!」
小悪魔 「幻視者って一応さとり系でしたっけ>白レンさん
なまじ希望通っているのが一層悲しいですねw」
紅 美鈴 「ギャァァァ!?
咲夜さんひどい、ひどいですよ!私真占いこなしましたよ!」
間桐慎二
       / ̄ ̄\
      /  ヽ   \
     (●)(● )  u. |   いつかなるもん、真占い師になるもん!>キャスター
     | |   u   |    その日のために騙りで練習してるんだもん!
     |_`__      |
     {`ー'´     /
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ」
キャスター 「まあ、本気でやるつもりはないけど…
数少ない狼希望出す人だからねw>中国>師父」
魔理沙 「○に判断を聞くのがあんま好きじゃねぇのかなぁ>美鈴
理由を聞かれるとわからないんだが…結果的に信用してないんだ。いつもw」
十六夜咲夜 「>美鈴
    チャキ
            /|
         /! |
          ! ! |        _,.-v⌒'「`'r-、__
    -──|┼|─‐-   ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
  /  -─┼|┼‐-、, 」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,
./ .// ̄ ! ! |`ヽ 」 /´        、  ヽ、!イ ',
  / .      ! ! |   〈γ イ   ノ  ill i、___!_  ' 、   ',
    r‐-、 |┴|   Y / .._/_ノヾ'ハ,.!-=ミ、_ハ  `ゝ i,
    ト-イ /^Y´\  ノ / イ_x=-、.ヘノ::::ト、_ |ゝiハイ  ハ、
    |-‐!/o/´\o\i ! /ハ!イト、 i:::::::::::゙-ー'' /、ン-,  _ハ__    
    入 /o/   \o\ハ  .!,,`''´,      ""iハノノ と´__ `ヽ、
   _( /\/\    入o\.从     -‐     /イノ i  ハ r'、`  ',i
  (  \__)/`ァ─‐' /\/ン i ゝ、     ,rYイノ ハ /´ _     !
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ-し´rゝ、_,.イハ
  `r‐‐'     _/ヽ   _,.(ンV rヽ `くヽ、,.ヘイヘ_/フi  7´       !
   \    /   \」ゝYィ_iン7 //ヘ /ゝハ_「ノイ   ゝ/,.、__r、__,/」
うどんげ 「流石IFVさんと言わざるをえない>希望出して幻視」
汚い忍者 「士郎吊った時点で人外村だなあ、と思い
水銀燈吊らずにイリス吊った時点で憑きじゃね?と疑い
自分の役職思い出して考えないことにした」
白レン 「うどんげは、私視点真結果当てたたから揺らいだのよね・・・ >キャスター
士郎吊りの日はイリヤだった、
イリス吊りの日は水銀燈だった
少なくとも、中国の結果(狂人だけど)を信じたならね」
レミリア・スカーレット 「・・・騙りが真になる極地はキルヒアイスよ >慎二
騙りと真はある程度気ってわけたほうがいい気もするけど」
イリヤスフィール 「ひよこ噛んだ理由?
金がいたから。いないなら噛まないよ!噛むわけないじゃないか!」
七夜志貴 「ふ、俺の空気力はこんなものだw>水銀燈
というか俺が人外で勝てる時はたいてい空気になって消えてる時だからw」
キャスター 「噛みがあまりにも不可解すぎたのよね。正直。
私はセオリー外の行動にとことん弱い。実感するわ。」
魔理沙 「―-  ..,_           ヾ  ' .  . }i
        ‐-  ..,_   `ヾ. ':,  リ                 7日目夜 
              ‐- ..,_':,
                       ': 、‐- ..,_                      穏便に話し合う魔理沙の図(できなかった)
                      ' .:ヽ.    - ..,
             ヾ 、     ':、 `: 、       ..,_    _,,.. _
                   ':, 丶. -――-  ..        ;'. ..,_   '. _
 _          /∟,/   /       \>‐'\       ‐-:、''; ヾ.
 !ヽ   ・     / rv''7    ,| イ  !     `マ_,. n〉        ':, . ':.     .r:、         __  ,.イ   __
:〈_;リ          |/  /  ィく | !{  |\_,. | | }ハ           ':,  ':. 、   .'  ':,           !:i:¨'':fー=<::::__:::::::ヽ
   '.  i ト      / . テァ=、|八 Kr;=ミャ! |  |             ':,  ':.`: .、i /´ヾ;         '.::{`ー'¨ーァ_`: 、>:::::}
    ! . ; ヾ'.     /  i i{ {:::゚ノ   }ノ {::::゚八 i|   |               ':,  ':.  `: 、  ':,        .-ゝ迩¨`'㍉气、ヘ:/∨
    } :リ  `    {ハ ト{ ー       ー ハリ   |                ':,  ':.    ヾ. };      r ´ 从 ヽ`ヽ ヾ.沁::ハ
   .’ ′      ゞトi. |     ーt缶ァ‐'    | i   |           ':,  ':.    '.__rn   ヘハitテト、トヾ\辷ソ :::'.
.   ,:′        lハ|、      -     | l   |:、         .' . '    ':,. ':.  ξ i{ そー-八ロ .仆rォ<}ハ _:::::::::j
. /           |  l `ト  ___,.  イl ,'   |: ':、      .'レ'.:'     ':, ':.  ア''¨ヾf´ー-fj ̄¨'〉{/! ノ 小!  ̄¨
´            |/i { | /l斉| \  / /   | : ':、   .:' . :'         :, ', .ィ:′    /::`ーイ{∧、!ヽ.′
            .:' .:′     . ′.:'   . :´.′   ' . : ' 、イ . '   ,.. -‐ ''" ヾ.,シ′   __,.イrー‐ァ;≦7ーァ
            .イ .′    .:' / . イ .:'     . : :´ : . :';-‐ .:' /          ,.イ: 'ー一''´::::::`:ー廴
      .' !  , :′.′ /レ' ,ィ'゙彡´  /   . : : ´    〆、':、..,イ .:'           / ;:。-rーァー- 、::::::::::::::i
ー――ァ' ,;ー. '   .′. :'         ./  . : :´      .イ  `ー‐''´            /'" / j .′ノ ハヾ、_:::::::ト、
    ,:'/ .イ  厶イ         ,/ .ィ´       . :'                 厶、 ;/  .{ー-;/ `ー- 、_炒
  .イ.:' ,.イ            /          .イ                        ∨~~八~¨ヽ. | i ; ,. イ
. .:'/. :.'              .イ        ,.    ´                     /  .′.ヽ.  \イ」
魔理沙 「まぁこれ貼れたからちょっと満足とか思ってないぜ?」
白レン 「サトラレに気付いてから、調べたら・・・ さとりの一種だったわ・・・ >小悪魔

◇キャスター 「…ニコッ>白レン>サトリ希望」
・・・・・・・・・・・・・・・」
汚い忍者 「というか霊能結果2回しか見えなかったんだけど!
成功率7割とか嘘でしょう、序盤火車いたとはいえ!」
間桐慎二
           / ̄ ̄\
         /   「  \
         |   ( ●)(●)    狼希望とかそんなバナナ
         |      | |     清く正しい占い師希望ですよ?
         |     __´_ノ
         |     `ー'´}
          ヽ        }
           ヽ     ノ
   r、     r、/      ヘ
   ヽヾ 三 |:l1         ヽ
    \>ヽ/ |` }        | | 」
キャスター 「3人が3人認めたらね…少し判るわw>白レン>うどんげの結果」
白レン 「噛みは、どう見ても狼余ってるからPP狙いの狐探しだったわ >キャスター」
イリヤスフィール 「途中、七夜を仲間じゃなくて狐ケアで私で噛もうって言いそうになってた!>七夜」
間桐桜 「イリスさんと兄さんで仲間ないんだから
噛まれない水銀燈さん吊ってみればいいなぁとか
翌日イタコ噛んでイリスさん吊ってPPだったと思いますけども」
うどんげ 「やっぱ占星術師はしっかりハマってくれれば強いわね
狩人ど忘れは素だけど  素だけど。」
邪神イリス 「はあ、ぼくがすこしでもしんようをとれたらすこしはいいしょうぶになったのにねー・・・」
紅 美鈴 「私の火車発動なんて1回だけでしたよ?>忍者さん」
白レン 「まぁ、私は完全に狐候補から外されたっぽいけど」
七夜志貴 「まぁ、そこは白レンと魔理沙あてたうどんげの腕だな>三人当てた」
間桐慎二
           / ̄ ̄\
         / 「  ヽ \
         |  (●)(●) |    (これを突き詰めれば、『あの人が占い師COしないなら村陣営』という逆メタもできるのよね)
         |     |    |
         |   __´_   |
         |   `ー'´  |
          ヽ         |
           ヽ       ノ
   r、     r、/      ヘ
   ヽヾ 三 |:l1         ヽ
    \>ヽ/ |` }        | |」
汚い忍者 「しかもよりによって見えたのはイリスの2回だけ!実質1じゃねえか!」
パチュリー 「兎に角兎鍋ったら鍋なの!
小悪魔!鍋持ってきなさい!後今日は火の番を死ぬまでやってもらうから~」
キャスター 「正直人外場ならばこそ妖精は狩っていいんじゃないかなーって思う。
妖精がいるのって、狐ケアに余裕を持たせた上でPPの準備させるだけだし…w

吊りを使うのは勿体無いにしても、ね」
小悪魔 「                          ノ!
                ト、       /  ',   ∧
                | `'' ー 、,.-'‐<., ! ./:;:丶
     r,、        _,,.. -!    、.,_ ヽ.   ヾ!、/:;:;:;:;:;ヽ、
    ノ:::::\,  ,. :''"´    ヽ、.,_    ̄':,    ',';:;:;:;:;:;;:;:ヽ
   ∠:::/::::i:::,>'´           ̄/  ,ハ    i ̄ヽ:;::;/`´
    `⌒´,.:':           ヽ/_,. イ !    .!   ∨
      , '    ,' ./   ,  ト 、.,_!__  ', | :     ',   まあ普通に死を覚悟していました>魔理沙様
     .,:' ,    ! !  ハ ハァ=-;-'、 ! !      ':,
    / /   .,'!_,.!イ ,' !/ ハ´,ハ!  Yi  ',   、   ヽ.    夢狩噛みで生き残るとは……その点狼様には感謝です
   ∠._ ,' ,' ./ ァr'、レ' '   '、_ソ ノ i ,ハ,   ヽ.   ':,
     `! ! ハ,!ハハ        ´,.,. レi' ',     ':,   ',.
     ', レ'! ,ハ.` `’ '        !  i  i   ',   !
      ヽ、,ハ. !"    _    u  ,:'i  ハ ,ハ   i /
       /ソ ,ノiヽ、,         ,.イ ハノ  V !  /レ'
      ,' ァ'- ''"つ>,、.,,_,,..  '´ ,.レ'  >、.,_!/レ'
      !,/  -='、´レヘ ,.ィ i__,,.. イ  /::::::/  `ヽ、
   r,、 __,:'    i,)_,.イ! /{}ヽ   レ'::::::::::/     ヽ、' 
  ノ:::::\/    ,.ン','´ ,'::レ'ノ )ヽ_/::::::::::::;'       ヽ.,____       /!
/:::/::::i:::r''ー-イ /   ,'::::く, /::::::::::::::::::::::i    ,    ; イァー-、`ヽ.    く 」
∨/.::.:.:,:'`''ー-‐トノ   !::::::::::!::o::::::::::::::::::::!   '    ヽソ/:::::::::i::iヽ,ヽ.  //
.:./.:.:..!,'     !   _!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::!ヽ!ヽ.      Y:::::::/:::::::\\//
./:.:.:..,'     !   /:::::::::::;'::o:::::::::::::::::::::::ゝ、_7!ヽ,    __ ':,/::::;::::::::::)\\
.:.:.:.:.:.!     ノ ,rイ::::::::::;/!::::::::::::::::::::::::::;'::::::_,!> ''"´    〉;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:\\
.:.:/:.ハ、_,,.. 'イ:::ヽ:::::::;:イニ!::::::::::::::::::::::;'ァ'"´       _,,... イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:)ノ」
間桐桜 「復讐者の戯言で済まされるのが怖いところですねぇ」
うどんげ 「七夜は身内だから
実質魔理沙と白レンかわせればよかったんだけど
白レンイチバチの×が綺麗にハマって「あ、そこ占いじゃないんだ」と裏でしめしめ>キャスター」
十六夜咲夜 「まぁ人外村ですとね
何度もいいますけど、人外のほうが声がでかいんですから、そりゃ進行おかしくもなりますよ」
白レン 「魔理沙と私逆ならねぇ 魔理沙が妖精狩ってかなり変わったでしょうね
・・・まぁIFを考えても仕方ないけど」
七夜志貴 「お前は初日時点で人外候補ではなかったよ>白レン
お前が一番村っぽいといったのは本音だからな」
邪神イリス 「なぜぼくだけなんだよーw>にんじゃ」
汚い忍者 「うん、個人的には妖精は狩るべきだと思う
何より真証明できて、指定役とれるってのがでかい」
魔理沙 「最後は別に狩ってたぞ?>キャスター
単純にいつでも真証明できるポジで潜伏選んだだけだよ」
間桐慎二 「今回の俺、ちゃんと真結果だったじゃないか>レミリア
ほらイリヤ●で水銀燈●だし」
レミリア・スカーレット 「個人的には指定はいいけど グレランよりは指定先がないなら
デモニカ吊りでもいいと思ったけどね >キャスター
実際グレランで吊ったの 真占いになったし」
キャスター 「…しないわよ?w>ワカメい夫>メタ」
小悪魔 「村カウントとはいえ、非村1人消して1人村確定になるなら狩っていいのでは、とは思いますね
ただし、今回は自分のことなので取り乱してしまいましたがw」
紅 美鈴 「グレーに「投票なし」を出すのって結構怖いんですよね。
「投票あり」なら、狼の言い逃れだろうと主張できるんですが。「投票なし」かつそこが詳細な日記出してたりすると実に厳しい。

そういう意味でグレーに「なし」の時の結果を初日にもってくるのはいいですね。狩人系が無しになる分有利です。」
キャスター 「それは指定役のいない時よ。>十六夜
今回は指定役が指定した通りに進めたのだから、指定役の弱さ。」
魔理沙 「キャスターがいる以上指揮奪う意味が薄いんだよ。
衛宮との反応から真でいいだろう って考えたしな。
それなら占い位置にでもいるさ」
パチュリー 「むきゅう。
そもそもこう。
うーん……2-1対立の1……今後の課題ー」
間桐慎二 「妖精の平和は、俺たちが守るだろ……>夢狩人
ノーモア狩り、ノーモアベトナム!」
イリヤスフィール 「まぁ、何が悪いっていうとだ
慎二と七夜に狼回して、美鈴に狂人回したPHPがひどいんじゃないかな?(迫真」
うどんげ 「まあ、あとは行き当たりばったりねぇ
士郎ミスは水銀燈のおかげで有耶無耶、それ以外は綺麗にかみ合わせで隠蔽。

士郎は死んでないの見て狐にして吊る予定だったから、うん…」
汚い忍者 「何より狩り殺してくれたら飽和してたかもしれないのに!しれないのに!」
キャスター 「んー、早めに狼に「PPとか余裕こいてんじゃねーぞ狐探せオラッ」って知らせていいかなと>魔理沙」
白レン 「グレランで真占い二人吊ってる時点で そもそももう敗北へ一直線だったかしらね
そこで忍者も吊ってしまったし」
邪神イリス 「まあ、それはぼくがうさんくさいからわるいんだけどねー・・・>レミリア」
間桐桜 「まあ誰も私占ってないのが少し残念ですねってくらいでしょうか」
魔理沙 「キャスターいなかったら多分3日目には
小悪魔をマスパしてたしな」
小悪魔 「                              ,. -─  、
                           .   ´       \、   ,、
                 __,.ノ三キ '´              i \,ノ三天zュ___
                      ̄ ̄天/ /           } 、jキ王三孑1 ̄ ̄
                       ,タ7 イ  / /      i_l | }! 卞キ i
                       l/ | /!斗チx  !l'7ハ /!`! |l_,. 7j    ありがとうございました♪>慎二様
                       _    ! l トN|ィf㍉  ィfた抔, / r' イ
                    /:!    i ミl、i,マェリ   ' 之ンリ /_,ィ´ l,      生き残れたのは狼のおかげです、今回は本当に
                  /::::::l     Ⅵ !マ、"" '   ""ノ/N: ! .! ,
                 /::::::::::::!      7 ハ > `_´,.ィ彳/} | i  | .
           ,. ´::::::::::::::::::|     / /,イ リ,「fv}t 7 ノ  >- 、 ヽ .
       .   ´:::::::::::::::::::::::::::::l     / / l i!/ 7ヘ/ /イ´     、 ' ,
   ,. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ -‐-,/ - Ⅳ /:::::l !         〉 !
 ィ =- ─一 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/  /:::::::Ⅴ        /   ,
/          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::l  /:::::::::/! 、    / !  ,   ,- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,' ヽ:::::::::! j:::::::::/  ` , __ ノ1  |   l/::::::l
         /::::::,.  ´ ̄`ヽ:::::::/  / / `,::::l_ノ::::,ィ    /:::::::::::`ー─ '゙::::::::::::::!
       ./::/      l::::/    l / i l:::::::::/    /;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /´        |:/    .!/  , !:::::/    /:::::{ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                |'     _|!   ; !:::/   /:::::::::::::、 i\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  r' ´:::l  l l:/   /::::::::::::::::::`┐!, \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     _!:::::::::!    /   /::::::::::::::::::::::::::\   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                ,. ´::::::::::::|  ;/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::` ' ,r─- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               . ´:::::::::::::::::::::!/〈   L:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\j  \:::::::::::::, -一- 、::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::ノ   l    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,   ,:::::/       \:::j
         _,./:::::::::::::::::::::::::´ー<' 、ヽ__ノl)っ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   Y           l/
       l ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽj l\/ち:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  !           /
        '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l\)´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l_j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\」
白レン 「あれね、狩人COは 数日待って良いと思うわ
前に私が広川武見 舌禍 でDSさん忍者に●出して即吊って貰ったけど
・・・憑とか考えなければ、様子見て良いはず。 大体は」
イリヤスフィール 「エリカに●判定ぶち込めたのは良かったかなー
そこくらい?」
衛宮士郎 「まあ、狼がお見事だったにつきるかなー
あっこで、俺噛みは予想外のなにものでのなかったしなっと

日記は改めてごめんねw」
キャスター 「うーん……吊りを使うのは正直どうかしらね>レミリア>デモニカ吊り
吊り余裕がない村でPPを防ぐのは出来ても村勝ちから遠のくから。
それは暗殺や狩人がいないなら負けでいいよねって吊り。」
魔理沙 「そりゃあ基本私が優しいからに決まってんだろ?>基本殺さない」
間桐慎二 「そうだな、俺はちゃんと狩人を希望したというのに>イリヤ
PHPさんは意地悪だろ……」
十六夜咲夜 「占い師は白と黒の狼要素で判断すべきだと思うんですけどねぇ

でも妖精占いは・・・失敗だったですね
誰にでも日和ることはありますが」
衛宮士郎 「いやー、しかし、狩人希望だしてて
吊られたら世話ないなと・・・反省中・・・」
白レン 「まぁ、この村は反省を色々と胸に刻みましょう・・・・
私はそろそろ落ちるわね。
皆様お疲れさま・・・  GMは村建て感謝よ」
七夜志貴 「鬼を希望したのに鬼を出さないのが悪いw>イリヤ」
間桐慎二
     / ̄ ̄\
   /   「  \
   |    ( ●)(●)   (あらヤダ可愛い)
   |       | |
   |  /// __´_ノ
   |     `ーnl^l^l
    ヽ      |   ノ
     ヽ    ヽ く
     /     ヽ \」
魔理沙 「ま、実際今回はトラップ位置で潜伏選んだってだけだな>キャスター
そんなに深い意味はない。」
イリヤスフィール 「私の占い師希望も持って枯れちゃったしね>慎二
やっぱりPHPはひどいでしょ」
十六夜咲夜 「ローラーローラーいわれすぎて
ローラーさんに他人に対する慈悲の心が芽生えた!」
うどんげ 「占い希望多すぎ…w」
小悪魔 「いや私のことなので狩らなかったのはありがたいですよほんとにw」
間桐慎二 「お前さんとチームを組めて楽しかったぜ>イリヤ
その点は感謝だろ、またよろしくな?」
キャスター 「妖精占いするならせめてデモニカのほうだったかしらね。>イリスに関して
まあ、それも強くうどんげ吊りではなくイリス吊っていいかに流した私の弱さ。」
魔理沙 「私はもともと菩薩と呼ばれたほどの人間だぜ?>咲夜」
パチュリー 「         __,,,,,,,_,,, --─ー─-----,,,   / `'7
 r---,,,,,- ,,/      ,,      ,    \_/r''~ ヽ
  i  .i' ,'    ;      ヽ,   / ,, ''    ,v-- , /
  ,彡~,,L - ...  i   __,----v__∠- ,ヽ,  `'ヽ, ヽ,
  !,,r'' _'i,,,  '',i _ノ    , ,ヽヽ   ヽ`Y''  f"'i  |   
   >、 _,..,,,,,r ''''" /   /  i 'i ヽ   ', `''T".ノ ./   なによ、また来たの。
  / レ'' ,, ''   ''    /  ハ ;; '   ヽ`''''''’ .ノヽ
 ヽ,,, /   ,  /  , --─''/'! i 'i ''─-v,`''--T'"ヽ丿
  //, '',  //  //  ,/, !/ ' |   ! `iー .,ヽ `i
 i ノ   ,/ ,' `'-''",ーt――r―   ‐r―t‐iヽi ヽi/
 .Y _,,-,r'i :/   /,;λ..:::::::|     |..::::i i ソ  ./
 i / ,;'  'i;  , '' ,/'i ;i,`ー"     、 ` " ,,!ヽ /
 リノ /   ,l/  〃 i  i""         人 ';ヽ,
 /..:  //   ./ // ノ,,      ,、 ,. '"iiヽ ' , \
./  / ,/  ./ //,-l::::::`''--, --r '";; ;; ノ; ;ヽ, ヽ,ヽ,
i i /  ,   / //ヽ ヽ,  /;;;;;lヽ,;;;;ヽ;;;;/; ; ヽ .i 'i,
! リ  /   ,' ,' /!, \ `'-ヘ,;;;;! i,;;;;;;ヽ// ; ; , ;  'i,
! i  /    i i i<',,  ヽ, ヽヽ,i 'i;;;//i  ; レ,',  ,i」
パチュリー 「みうす。」
七夜志貴 「まぁ、お仲間に任せていいなと初日時点で思えたからな
のんびりとやらせてもらったさ、今回は」
イリヤスフィール 「占い師を三回吊れた…これで…満足するしか無いじゃないか……っ!
そうだよね!慎二!
鬼とかトラップとか言ってくる奴は大嫌いだろ……初日に出るか潜り続けるかしろってんだ>七夜」
衛宮士郎 「まあ、こー占い師2で忍者とイタコがいるんだから
勝てる要素は村にはあったはずだったんだけどね

ぎゃふん」
キャスター 「…そう言えばグレランは占い*2なのね…w」
レミリア・スカーレット 「とはいえ 妖精と違って真証明も微妙だしねえ >蝙蝠
実際あそこで出た蝙蝠とか普通は釣りたくなるわよ物凄く
確かに村勝ちは厳しくても 蘇生とか考えると・・・うーん」
間桐桜 「ちょっと中身メタ入れて復讐先決めようと思いましたけど
先輩外しつつ兄さんだけは絶対外さないと決めていました!」
パチュリー 「         __,,,,,,,_,,, --─ー─-----,,,   / `'7
 r---,,,,,- ,,/      ,,      ,    \_/r''~ ヽ  まあ お疲れ様
  i  .i' ,'    ;      ヽ,   / ,, ''    ,v-- , /   ローテンションには最悪の状況が重なるわね
  ,彡~,,L - ...  i   __,----v__∠- ,ヽ,  `'ヽ, ヽ,     流石にちょっと 控えたほうがよかったかも
  !,,r'' _'i,,,  '',i _ノ    , ,ヽヽ   ヽ`Y''  f"'i  |   
   >、 _,..,,,,,r ''''" /   /  i 'i ヽ   ', `''T".ノ ./   いくら占い師2とはいえ。
  / レ'' ,, ''   ''    /  ハ ;; '   ヽ`''''''’ .ノヽ  数が信じられる訳ではない占い師
 ヽ,,, /   ,  /  , --─''/'! i 'i ''─-v,`''--T'"ヽ丿
  //, '',  //  //  ,/, !/ ' |   ! `iー .,ヽ `i   かつ村人表記が二人。
 i ノ   ,/ ,' `'-''",ーt――r―   ‐r―t‐iヽi ヽi/
 .Y _,,-,r'i :/   /,;λ..:::::::|     |..::::i i ソ  ./   蘇生は真占い師に復讐者蘇生して
 i / ,;'  'i;  , '' ,/'i ;i,`ー"     、 ` " ,,!ヽ /    結果的に村助けてるけど、常世だし。
 リノ /   ,l/  〃 i  i""         人 ';ヽ,
 /..:  //   ./ // ノ,,      ,、 ,. '"iiヽ ' , \
./  / ,/  ./ //,-l::::::`''--, --r '";; ;; ノ; ;ヽ, ヽ,ヽ,   仮に忍者が正確な日記を出していても
i i /  ,   / //ヽ ヽ,  /;;;;;lヽ,;;;;ヽ;;;;/; ; ヽ .i 'i,    勝てるのかは怪しくはある。
! リ  /   ,' ,' /!, \ `'-ヘ,;;;;! i,;;;;;;ヽ// ; ; , ;  'i,
! i  /    i i i<',,  ヽ, ヽヽ,i 'i;;;//i  ; レ,',  ,i       ニートよくない。むきゅ。」
キャスター 「菩薩どころか天破活殺よ、貴方>魔理沙」
魔理沙 「私に刺さってるのはどういうことなのぜ…>復讐」
うどんげ 「まあ、白レンはあれ狼(っていうか人外)に出来ないし
その割には初日から割と大きく目立つ誘導をしてきていたから、無色系かなと当たりをつけてはいたかな

マジで無職だとは思わなかったけど…」
邪神イリス 「うぁー・・・←
うらないきぼうでやっちゃったひと」
十六夜咲夜 「そういえば飲茶さんの探偵村漏れたのでここで
1000戦おめでとうございます!

ニャル子でウザ絡みしてるときは、とてもそんな修羅の国の人だと思ってませんでした(土下座」
偽人デモニカ 「思わずログを探してしまったじゃないか>白レン」
魔理沙 「そんなことはないのぜ
私が初心者村に入ったら黄色い声援なのぜ>キャスター」
七夜志貴 「桜はワカメが仇敵は間違い無いだろうからワカメ吊ってもいいかな、とは思っていたが
水銀燈も仇敵ではちょっと無理だなw」
キャスター 「十六夜、白レンは初日から「ああ村だこれ」って思えたからね…w」
衛宮士郎 「ローラーの完成ですよねわかります>魔理沙」
イリヤスフィール 「こっちも楽しかったよ>慎二
あの詳細なプランを立てる時点で中身が想像ついただけにすごく楽しかった!
また村人にエンターテイメントを示してやろうじゃない」
間桐桜 「そもそも先輩吊った時点でうどんげさん吊りにくくなりますし仕方ないのでは
まだ水銀燈さんのほうが吊り安かったんじゃないですかね」
衛宮士郎 「歓声なw>魔理沙」
レミリア・スカーレット 「まあ結構陣営のバランスは いろんな意味で絶妙だったのかしらね
役職含めて 進行次第であらゆる状況があったってことでしょう」
十六夜咲夜 「というか凄く穏やかな人だなーって感じだったので
そんな凄まじい戦跡持ってるなんて思いもよらず・・・」
キャスター 「「うぼぁー」とか
「ひでぶ」とか
「うわらば」かしら?>黄色い悲鳴」
邪神イリス 「よしっ!初心者鍋村で鍛えるか
それじゃあみなさんおつかれさまでした」
七夜志貴 「いやいや、俺はただの初心者だ(キリッ
君のニャル子と絡むのはこちらも楽しませてもらってるし>咲夜」
小悪魔 「あ、私も飲茶さんの1000回記念漏れちゃったんですよね
1000回おめでとうございます!」
魔理沙 「ここに…護身は完成した…  >村に入らない」
イリヤスフィール 「それ、黄色やない……
世紀末色や…>キャスター」
邪神イリス 「・・・←
1000回記念にも参加していた人」
間桐桜 「正直残るなら魔理沙さんの方だなと思ったんですけどもね>七夜さん
復讐者ですしもっと強弁で誘導すべきでしたね今回」
うどんげ 「ああ、私はそもそもその日23持帰りでそれどころじゃなかったのよね
トータル2000おめでとう、これからもよろしくね>七夜」
キャスター 「多分、坊やを吊らずにイリヤを吊っただけで村は勝てたと思うわよ。
坊やを噛むなら他を吊れるし、坊やが残るなら他を吊れる。
つまるところ、あそこが全てなのよこの村。
イリスやエリカ吊りは添え物。」
十六夜咲夜 「そういってもらえると嬉しいです>七夜さん

でも初心者COはやはり嘘だった!」
小悪魔 「穏やかな心を持ちながら激しい怒りによって目覚めた修羅なんですよ>咲夜さん
おおこわいこわい」
偽人デモニカ 「1000回目指すぞと思ったら
雛鯖の鍋では戦績に残らないでござる」
十六夜咲夜 「なんですかその極地wwwwwwwww>魔理沙」
魔理沙 「飲茶さんとか足元がお留守ですよ とか言われながらボディブローされる人ですよ!!?」
魔理沙 「される→してくる」
汚い忍者 「くそう、できる限り正確なCOしようと思ったらことごとく失敗するんだもんな!」
イリヤスフィール
           /////////////////////////////ハ
            〈/////////////////////////////刈
           Ⅵ/////__厶=-‐…―-: . _//////////
          Ⅵ'//⌒ 、: .  \ _ -‐ ` ≪'///{
           }/ィンヘ.  \: .、/;斗==x_、 \//〉       七夜が初心者COするなら……
          “y .:i{  丶  \〃{i::::::ハ}八^\ `∨   私も初心者COするしか無いじゃない……
              / .:x{‐_二, \{ ̄  Vー''ソ  {:.  :. :.\           ___
          / .:ノハj/{i:ハ     ^¨´   }:.  l  :. \___ .. -‐=ニ¨_     \
.         // .ィ刎 vソ           〃:.   |   :.  \   丶     \    \
         〃. : : :xイi}   ′  ,,    ,:′ハ, |i:   :.   \  \    丶     }i
.      /. : : :/. :j八     ´       / .:/ . :}/八. : \   \  \    :.   . : 八
.      /. : : :イ . :/|: :`: .       / .:/ . .:厂^Ⅵi. :  :     :.     :. . :/ . : / .:}
    / . : //. : . :/  | : : 丶: :>.-t≦′.:/ . :/    V . :   }     :.     }. :/. :/   . : ;
. /. : .:イ /. :/: .:′  、\: :\__厂/ ..:/ /     }/. :   }    }   }//    . : /
/ . :/ ///. ://     \ V´ 厶ィ  .:/イ       // . : /′    /. :  .:/   . : /′
.:/  厶 . :/        _厶≪ / .:/ ;′   / /. :/ /. :   厶ァ ^    . : /:ィ′
′ .〃. :/     x‐=ニ¨     /:/   厶 -=彡  .: / _厶-‐=ニ¨/     . : /.:/: :|
   {//    /^⌒: :>x,  /:/   〃⌒´  / _  -‐ァ'′. :/      . : / : :/: : :
   {//     {: : : : :////ハ/:/     i|  x ‐=ニ¨. : : : / . : /   . :_  ´  : :/: : : ′
   Ⅵ     \.:///////{{.:′    }レ' : : : : : : : : : / . : /_ . : -‐     : :/: : :/」
キャスター 「ニャル子は最近RPでよく見るわね。
静止画で見ると惹かれるものがあるのだけどアニメはなんかこう手を出しづらい感じ」
衛宮士郎 「いや、因果さんが数えてますよwそろそろあなたの出番ですw>偽デモニカさん」
汚い忍者 「じゃ、俺も落ちるかねー、お疲れ様」
七夜志貴 「ありがとう、みなさん
次はDSさんだな>W1000」
汚い忍者 「あと3カ月ぐらいかなー>俺の鍋1000戦」
レミリア・スカーレット 「ま、確かにねえ >士郎吊りが全て
うどんげ信じるなら投票無しなのにそれに飛びつかず反発のCO
アレを吊るのは随分凄まじいとは思ったけど」
衛宮士郎
       //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.ハ.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      イア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:/l/  レヘl ',:.:.:リ、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:ト、:.:ヽ.
       /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:iリ ─==ニュ、レ'  \.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l!
        /ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.Ⅵ    __≧ァヽ.    \:.:.:.:.イ:.:.:リ.:.:.:.:.:.:ト、
         |.:.:.:.:.:.:.:.:.ィ'⌒'.l:.:.:.:.:レヘ|  マ’  仡弌ャ、`丶. /./ l/l/l.:.:.:.:.:.:.:l!   イリヤが初心者COするなら俺もするしかないじゃないか
         レ1.:.:.:.:./  ヘ. |:.:.:.:.:l     '.  l 夾 i トヾ >ィ     レ1.:.:.:.:リ
          レ1:.:.:l   〉l∨Ⅵ     ヽ 弋こソ ,   ´   ,イニャ、./ィ NY     今日も日記ミスってたしな
           |.:.:人  ヘ             ` ‐一      トィ.こャ,ハノ
           レ1.:ハ ヽ.                    代リリ 〉
            |:.:.:.:ム                      、` ー'’l
            |.:.:.:.:.:l  i                    _  〉   l
            レ1.人l  l                         /
          レリ    ヽ           r ──ュ      /
          ハ.___ \            ──     /
      l二三三三     ̄lニl l               /
      |               lニl ト、             /
      |               lニl | 丶           /
    ,へィlト、              lニl |    > __ _ /
二 ̄  =‐-へ         lニl |     /ー─────t
キャスター 「それと、イタコはイタコだけがCOして口寄せが潜る…が正解だと思っての行動だったんだけど
実際どうなのかしらね。

口寄せがCOする意味ってほとんど考えられないと言うか…w」
パチュリー 「私がジャンキーなのに
貴方たちが初心者のはずが無い!>七夜・イリヤ」
偽人デモニカ 「今度聞いてみよう>因果さんが数えてる」
魔理沙 「とりあえず役職が欲しい
ニートとか情報の出ない確定○位置だとやっぱり私は弱いと再確認した」
イリヤスフィール 「一日の吊りが明暗を分けるのさ>キャスター
あそこでなぁー士郎じゃなくて忍者辺りに●ぶち込んでたらまた展開変わったんだろうなーって感じかな」
十六夜咲夜 「全員蒼星石アイコンで指定を迫る村とかいいと思うんですよ>プラントさん1000戦」
キャスター 「「坊やは噛まれる位置じゃない」が頭のウェイトを占めすぎたのよね。>レミリア
情報飽和も理由。夜になって冷静にCOを整理すれば、そこはなんであれ残していいから。」
間桐桜 「イタコだけCOしても微妙じゃないですかね
狼仲間同士で口裏合わせという手法も取れますし
まあそれは両方出てこられても一緒でしょうけども」
イリヤスフィール 「狼でたった一人吊られた私が初心者じゃない訳が無い!>パチュリー」
衛宮士郎 「>キャスター
まあ、村目にみてくれるといいなーっっていうのがあったしね
ぶっちゃけ口寄せはどう動くのかが正解なのだろうかw

なんか、反発くらいまくってたけど」
パチュリー 「まぁうどんげの魂見えたから疑うべきとかいわないでよね!
いわないでよね、いわないでよn……
でも私が指定役だったら

「取り敢えずわけわかんないから指定継続」
「信じられないからマキリ吊っちゃえ」

後どうしよう(ごろごろ

にしかなってない……」
汚い忍者 「今回はまあ、何となく>キャスター
噛まれない理由ができるから」
レミリア・スカーレット 「口寄せされてるってCOがあってからのイタコCOなら
イタコは初日から一定の信用はあったかもね 噛まれるけど
噛まれたく無いなら口寄せCOをさせて それからってのがよく見るわ >キャスター」
キャスター 「DSさん1000行ってるわよね?」
汚い忍者 「逆に噛まれない理由を作ったってことで噛まれたくない役職とも見えるけど」
七夜志貴 「口寄せがCOした時点でニートではないということだろう>キャスター
あれは噛まれ避けCOだから」
汚い忍者 「裏の裏~ってなるねえ」
魔理沙 「  ,/寸三三三三三三三ミ:、     -----===ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヾ二二{  i、
    ノ寸三三三三三三ニ込           ---==ニ二___ \、 \ ' , | ||
:、ィ'    寸三三三三三三ニ心                   `'<  ヽ    !! /
ニミ、ニ. ≠=Ⅵ三三三三三三弍                       \、 ∨  ||/
三弌'.  →《三三三三三三三Y                    \、∨ } /
三ニ:Y',-  ¬《三三三三三三三!                           ヾ  { / /
三三! !=‐  ‐-{三三三三三三三}                       ヾ,==、/
三三| |-‐  _,.⊥. -==- 、三三丑                       ノ=={
三三! !´ /           `ヾ三ヲ   ,.ィ⌒ヽ               =爻艾ミキ
三三メz'´  ,′  |、    ヽ、 ∨}  _ノ     '.                  彡ムvミぇ
三互,' ,/  ,|ヽ、 ', ヽ_メ、 > マ¨´ __/⌒ヽ}                 ムマ
ニフ l i! {廾=-\ヽ,r云ミx.Y )j! `=-‐- 、                   ハv′    初心者  だゼッ!
へ、| j.|ト、.'vf云ミ、`゛仗し} }|,ィ'}ノ! \. 、  i                  ハv′
、、 ノイ八{ヾ.代し}   ゞ=イ ハ  ,)ヽ }| } .上ァ                  ハV
ヾ>''三:7\', `¨____,.ノフ!{ | (__ }. 八{ ,イ´                   ハV
>'三三‐{| ,》、 ヾニ.._,x<乂{`ー'´,レ')ノ \{                ,ハV
三三三:乂.{(、,>'´ ̄   `i¨'}‐┴─‐----─‐………─-- ....___fセ《
三三三三{ 弋{    `¨´ { |                            冫
三三三三≧=j、     ==ラ、,}:ャ‐z─‐………─---─……¬¬z‐yン
三三三三三才!ヽ._   / :` : Ⅴ、                八V
三三三才''"  | : : :`ー '" : : : : :ヽ: :`ヽ、             ,イヾV
三才''"      | : : : : : : : : : : : : : :\_:._;フ            /‐-、'{
         ∨: : : : : : : : : : : : : : : :\_            ヽ>'′」
十六夜咲夜 「っローラー>魔理沙」
イリヤスフィール 「口寄せ?貰ってるなら貰ってるでCOすればいいんじゃない?
しなくても良いけどさ」
小悪魔 「未だにイタコ-口寄せ関係頭に入らない……」
魔理沙 「                    __  __
                     ̄ ̄  ¨ミメx\
          / /∠     `ヽ.ヽ. \\
            / .イ /^7    ハハ ハハ  \ヽ
.          〃/〃〃/ l l l l l¦i i i ハハハ
         〃/〃〃/ l | l l | |│l l l l l| ll l|
        〃/〃l从lハハト、. l l |Vvヒi l´l| l| ll l|
        |l l l| .ハ  ァrテミVjノVV とテ千|| ll ll lト、   何故私だけやねん(真顔>咲夜
        |l l l|/∧ 《_ヒz_ソ      ヒz_ソ》|レリ ll llV
       jハl|/ l lV""        ""jハ:! l| l|
         |l| l l lハ      '     彡仆、!| l|
          V. l l l 癶.   ー一   .イ jj 八/
            `〕l l l ./ ≧=     =≦V}ノレ′
           〈_j_j_レヘ)_)__〉    〈jノWY´
           Ll_l_ノ{ー ` ̄ ̄´ -くr─ 、
         /⌒ヽ( l l }ー-  ー  ‐ァ':::::::::ff⌒ヽ
.      /     l `ヽ`Y二ニ  _ニ7::::::::::::::}|    、
      /      |l⌒ヽノ⌒厂 ̄ :::::::::::::::::::リ    \」
キャスター 「個人的にはひよこCO並みの「占ったら勿体無いぞ」職だと思うのだけどね。
サトリとはちょっと違う、相手の陣営を保証できないから」
うどんげ 「イタコと口寄せの行動に正解ってないのよね、真面目に
未だにどう動けばいいのかよくわかんない。」
レミリア・スカーレット 「さとりさとられラインと比べて そこははっきりしてないのは確かね」
イリヤスフィール 「イタコとか信じるかどうか別だし。真かどうか不明だしねー。実際」
汚い忍者 「レア役職には違いないしな>イタコ」
偽人デモニカ 「雛鯖加えれば超えるね 水銀や薔薇を足すならもっと前に>キャスター」
キャスター 「噛まれてもいいと思ってるわね>レミリア
サトリと同じ感じで。

口寄せは…まあ、うん。噛む噛まないは結局気にされないのねってところかしら。
実際に私をさておいて噛まれてるし。」
衛宮士郎 「さとりラインはCOすべきなのは確かだからな
非狼かどうかわかるってのはやっぱり違うしね

狼は吠えの偽装ができるけど」
パチュリー 「正直、イタコが出たのにCOしない理由は無いなー
イタコがもぐるならもぐる、ってのが私。

なぜならイタコが噛まれると怖いんだよね
憑依含め」
間桐桜
                   __
                 . ´     ` 、
              /, ,  ,       \
             〃:// 〃 /,ハ:..   ヽ  `ヽ
             ii:.:{:{  :!ハ:i:i::l:i:::..   } i:i il }
             |l: r1  斗j土7ヘヽ. ,ハ从:lハノ
             |l:.{ ト、ハiイfc「` ソイ5メレリ ′
             |l:.:`ト、ハi:l` ̄   └' { !   では私はこの辺りで
             ll:.:i:|::. i:|   、__ ' ,.イ !
                〃:/ |i:. .:i:|\   ,.イ:. ! !    お疲れ様でした
            /'.:./.:.:ll:: ::i:l、 `T´:l:.:!:.:.|ノ
              /_..:ムィ´|l:::::i:! >く〉l:.:!::人    こんな役職貰えたんですからちょっぴり勝ちたかったですかね
          /フ´ヽ\ |l:::::i:l〃  }r<:_j:..\
         ,.く    ヽ.ヽ!ト、:i:l{{    ||  l「`ヽ.ヽ」
イリヤスフィール 「さとりさとられ。これと同程度に考えておけばいいんじゃない?
さとりさとられだって「さとってる」「さとられてる」のCOはするじゃない。
それと一緒だよ。霊界と下界に分かれるだけでさ」
小悪魔 「口寄せが死なないと真証明不可能ではあるところがなんともってところですねー
本当によく分かっていないので、意見もあまり出来ないのですがw」
魔理沙 「まぁ難しいとこだわな
狼によって正解かわりそうだし」
十六夜咲夜 「それにしても村の変な役職もいいですね
今回凄く楽しかったです、常世神
人外希望やめましょうかね、そろそろ」
レミリア・スカーレット 「ほら、狼も霊界ラジオ聞きたかったのよきっと >キャスター
それに口寄せ位置はイタコが指定しないと吊りにくい位置だし
いい役職持ってるなら 狼視点は確かに面倒」
キャスター 「前に聞いたら988回だから、週末にーって行ってたけど
雛・水銀足したらその時点で行ってたってことかしらね…w>DSさん   デモニカとは呼びづらい…w」
七夜志貴 「キャスターと士郎の初日の動き見れば連携取れてないから同陣営ラインはほぼ否定できる=イタコだけは信用できるとはおもったな」
魔理沙 「少なくともラインって意味では同じだな
口寄せの陣営がわからないって意味ではサトリ以下な部分はある」
偽人デモニカ 「あ、薔薇はQPだけか」
キャスター 「口寄せが無残でないと真証明にもならないわよ?>小悪魔
吊られたところが口寄せ遺言残してもあれだし…w」
イリヤスフィール 「イタコ信用と士郎信用は直結しないからね。
さとりさとられ以上に別物だもの」
七夜志貴 「ただ口寄せは潜ってても遺言に残してやれよ
イタコが悲しみを背負うからな!w」
パチュリー 「非狼とは思われても非狐とはならないからなぁ」
偽人デモニカ 「あの後 そういや雛と水銀カウントしてないよなと気づいたしw>キャスター」
イリヤスフィール 「それじゃお疲れ様ー
またねー・ログ見るの怖いなぁw」
キャスター 「あと、1000回鍋は私がGM担当することになると思うけれど
企画はいつも通り因果さんがやる事になるかと。>DSさん
日程とかはあちらに伝えてあげて。」
衛宮士郎 「噛まれたのいいけどなー、まあ、うん、
結局吊られたのがあかんかったと・・・げふぅ

遠坂が生きてれば俺蘇生だったらしいから、まあ、そこも含めて
狼の噛みがお見事だったなーとは」
十六夜咲夜 「というわけで私はパチュリー様だけ連れて紅魔館へ帰ります
小悪魔は歩いて帰ってくるように、飛んだらご飯抜きです
それではおつかれさまでした」
パチュリー 「むきゅ、じゃあ咲夜といっしょに帰るわ~
あ、でも兎鍋・・・・・・」
キャスター 「私を信用しても坊やは信用しない、で思い出した。

衛宮士郎(89) 「とりあえず、この展開であるのならばキャスター護衛が望ましいかな
そこが抜かれたら考えるの話でもあるしな」

この発言で狼見ちゃったのよね、確か。
星占い・狩人がいて私護衛指定はないから。
本人が狩人なら納得だけど、そこまで思考が回らなかった。」
七夜志貴 「ではお疲れ様だ」
汚い忍者 「あとこの村通しての感想
デモニカって呼ばれると反応しそうになる」
魔理沙 「DSさんの固有アイコンってなんなんだろうな…
あ お疲れさんー」
小悪魔 「                        ,. -─  、
                    .   ´       \、   ,、
           __,.ノ三キ '´              i \,ノ三天zュ___
                ̄ ̄天/ /           } 、jキ王三孑1 ̄ ̄
                 ,タ7 イ  / /      i_l | }! 卞キ i
                 l/ | /!斗チx  !l'7ハ /!`! |l_,. 7j  それではお疲れ様でした、GM様は村たて感謝です
                ! l トN|ィf㍉  ィfた抔, / r' イ
                   i ミl、i,マェリ   ' 之ンリ /_,ィ´ l,   色々危機がありましたが勝てました。狼様には感謝です
                     Ⅵ !マ、"" '   ""ノ/N: ! .!
              _    7 ハ > `_´,.ィ彳/} | i  |   ただまあ希望通っておいてなんですが、初手COはやっぱり微妙だったなとw
        , -'´ ̄::,::-'`7 / /,イ リ,「fv}t 7 ノ  >- 、.!    /ヽ.
.       /--、::::/:::::::/ / /::l i!/ 7ヘ/ /イ´     ':.  /:::::!::\
            }/- 、:::::::{_, ' ,.:'::::::::Ⅳ, /::::l !       〉ノ:::::::::!:::::::ヽ.
            /   `ー/ /:::::::::::/  /:::::::Ⅴ         /,_::::::::::::}::::::::::::ヘ
              l  {::::::::::::l  /:::::::::/! 、     / .l`ヽ;::::ノ::::, -、::::!
               | ,'ヽ:::::::::! j:::::::::/  ` , __ ノ 1  !   ヾ/   ヾ!
                レ/ /`,::::l_ノ::::,ィ    /  !  ! |
                    l, / i l:::::::::/    /l  |  !  .!
                   /  , !:::::/    /::::::{∧ハ,ノVレ'
.                ,:::!   ; !:::/   /::::::::::::':、
            /::::l  l l:/   /:::::::::::::::::::::`:.、
               /::::::::::!    /   /::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´::::::::::::|  ;/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':.,
         . ´:::::::::::::::::::::!/〈   L::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\」
偽人デモニカ 「伝えときましょ 日月火以外ならいつでもいいし>キャスター」
うどんげ 「                             _,,、
           ノ ヽ              /   ',
          / ./ |              /  ヽ  ヽ
      ,, - "  イ .|      __    /   /}   \
   ,, - "      |  |  _,,- '' ̄::::::: ̄ `''×   //     ヽ
 ,,"         ト  ', ´:::::::::::::::::::::::::::::::::/   タ        \
 l           | ヽ `::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, -"          ノ
. l          |:::::/:::,':::::::::::::l::::::l::::::::', ',           /    ←終わった直後の私
.  l        ノ/,':::,l:::::l:::::::::l;:::::l:::::::::::トヽ         /
.  l    ,, - ''"./|:::l:::∧:::l l:::::::lヽ::ト::::::::::l:ヽ\        /
   ` '"    |:::::ハ,,_l',,,メ":l lヽ:::l`、:トヽ,,_l_l:::l:::::〉、     /
.         |:::::| ',:::l. l ヽlヽl\l _ヽl \l l::::l::::/レ::::ヽ、/ヽ
         ヽ:|  }`l ==       == l::::l/.l/:::::',:::ヽメl
          >┤l ///      /// /l:::イ ',ヽ:::::ヽ::::\ヽr-、_
          {  /::::ト、_ l`ァ"´ ̄ヽ ,,イ l/l  ヽ、\::\::::ヽ',.l l ̄ヽ
         __メ::::∠(__ノ>ー一</(l l メ、 _ノヽ メ:::::ヽ`\-──'
          ̄ ̄   ̄ ̄       ̄ ̄({乂__   \::ヽ::::l
魔理沙 「私は多分偽デモニカがいても会話してたらデモニカって呼ぶと思う>忍者」
七夜志貴 「DSさんだとパワプロ系とかか?」
キャスター 「落ちる人はお疲れ様。

…うーん。反省点がはっきりしてるだけに、多分成長に繋がる村だと思うんだけど。
同じ状況にまたなったら正しい答えを出せるか?と言うのが。」
レミリア・スカーレット 「ま、お疲れ様 どうも狂人希望するときは殉教がくるのに
鬼希望の時に限って狢ってのも・・・ねえ」
うどんげ 「燃え尽きたわ、真っ白にね…
ってわけで私もそろそろ。お疲れ様。

間桐、イリヤ、七夜、水銀燈、ありがと。凄く疲れたけど、凄く楽しかったわ。」
偽人デモニカ 「>固有アイコン
02 虹でっていう ヤムチャ
あ、昔はちゅるやさんとか」
衛宮士郎 「そんじゃま、お疲れ様っと
ほんと最近ダメダメだなー」
キャスター 「あと、DSさんには失礼なことで、因果さんには余計なことかも知れないけれど。
因果さんは「入村したいから記念村GM誰かやらないかな(チラッ」って言ってたから、
DSさんがよければ因果さんの枠も用意してあげたいな、とも。

DSさんの記念村だし、入村レースまで含めて記念村かな、とも思うから
DSさんがよければ、因果さんにそれとなく聞いてみて欲しいかなと。」
汚い忍者 「よくわかんないけど占星術師だからって信用しすぎじゃねーの?ってぐらいかな
俺実は何も考えてなかったけど
霊能結果どっちのほうが辻褄あってるかなーぐらいしか」
キャスター 「まあそうね>忍者>星占い信用しすぎ
今まで狼が騙るケースが少なかったのと、今回(身内1人いるとは言え)三人の結果を当てたのと。
後半でも吊らなかったのは私の責だけど、あの時点で吊らなかったのは狼の手腕だと思うわ」
汚い忍者 「昔っから疑問だったんだよなー
占星術師COしたのが(あって狐だ!)とか何とかいいだしたりさー
占いとか狩人騙れん出し占星術師が騙れねーどうりどこにあるよ
面倒だからやんないけど」
偽人デモニカ 「因果さん次第かな 俺としてはかまわないし>キャスター
キャスター 「思うなら率先してやりなさいよw>忍者」
偽人デモニカ 「占星術師は比較的信用されるね 今までの経験上」
汚い忍者 「いや、ここで言ってしまった以上警戒されるかもしれない(キリリッ>キャスター」
キャスター 「日時を決めるときに聞いてみて>DSさん
貴方の歩んできた記念村の枠を勝手に使うような提案で割と心苦しいのだけどね、正直」
汚い忍者 「まあ、占星術師を狼が騙る可能性を頭の隅っこにでも置いておけば最低限いいんじゃねーのかね」
水銀燈 「さて、ログ読んだし落ちるかしら。おつかれさま」
キャスター 「でも記念村GMやり続けてきた因果さんにやっと来た参加チャンスに
入村漏れして肩を落とす姿はちょっと想像したくないなあとw」
キャスター 「少なくとも後半はうどんげ狼必須で見てたしね。
それを抜いてイリス吊ったのが第二のミス。」
キャスター 「では、私も落ちましょうか。
霊界非公開にしっぱなしだったけど色々と言われてそうね……気が重い…w」
偽人デモニカ 「企画してGMしているのはのだから
それに対するものだってあって良いんじゃないかなとは思う
ま、決めるときにまとめていっておこう」
偽人デモニカ 「ではお疲れ様
占星術師騙りをする狂人やQP・・・
やったるで」
汚い忍者 「しかしなー・・・この間の霊能についての会話から霊能で情報出そうって張りきってたのになー・・・
ほぼ全部失敗するんだもんなあ・・・」
キャスター 「イリヤ●は信じてたし、そこ軸にはしてたわよ?>忍者
うどんげ狼で見始めてからはあなた自身はあまり信じてなかったけど…w」
汚い忍者 「信用されても困る・・・割れたからとりあえず●投げただけだし」
キャスター 「結局狼ならほぼ結果は出せる、と言う事実がある以上、霊能結果だけで信用云々は難しいんじゃないかしら。」
汚い忍者 「まあ、ねえ
・・・もっとも、今回ほぼ全部失敗したから蛻庵でなくても騙れたけど
意外とそれっぽい結果は出せるものだ」
魔理沙 「そ
 げ 
ぶ」
魔理沙 「でも霊能とかだともうちょっと反応してもいいと思うんだ
イリス釣り衛宮釣り 水銀燈についてとか霊能結果から見た推理が見えないのだもの。」
うどんげ 「こそこそ」
うどんげ 「狐にしろ狼にしろ
確かに○×当てるというレベルの高さはあるけど、それ故に失敗しても、って割り切れば
その能力から見える幅の割に大きな信用をとれちゃうのよね、占星術師

失敗してるケースもままあるけど
私は結構騙ってるわよ」
キャスター 「失敗しても破綻じゃなくて割れで済むしね、大抵の場合。」
うどんげ 「能動的真証明ができる、それこそ蘇生や暗殺除けば
語れない役職なんてないのよ、魔法使いだってうまくやれば信用される

これだから鍋の騙りって面白いのよね
それじゃ、またどこかで」
うどんげ 「ってキャスターあんた残ってたの…w」
キャスター 「うふふ」
うどんげ 「まあいいけど。

鍋の人外なんて騙ってなんぼなんだから
これから毎日能動役職を騙りましょう?
今回、狼陣営がやってたのって結局情報過多による混乱誘致が近いかな
全員がアグレッシブならこんな事だって出来るのよ。」
うどんげ 「狐にしろ狼にしろそりゃラスト役は必須だけど
そこが信頼出来れば周りが大仰に動けば動くほど村は混乱していく

やってること、アプローチは違うけど
リプレイにもあった伝説の狼-狂ライン村と似たようなことやってんのよね、今回」
うどんげ 「そういうわけで、もっと騙りをしようと騙りの良さを布教しつつ
私はさすがに疲れたので横になろう……」