←戻る
【雛717】やる夫たちの超闇鍋村 [842番地]
~闇鍋なう!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 謎の美少女GMなう
(生存中)
icon 渋山
(生存中)
icon ヴェーラー
(生存中)
icon ナナシ
(生存中)
icon IA
(生存中)
icon モンちゃん
(生存中)
icon 双葉杏
(生存中)
icon ブロリー
(生存中)
icon 水銀燈
(生存中)
icon 八坂真尋
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon グラハム・エーカー
(生存中)
icon リグル
(生存中)
icon はたて
(生存中)
icon 火風紺
(生存中)
icon 玉藻前
(生存中)
icon キル夫
(生存中)
icon 真里亞
(生存中)
icon 黄色の邪神LV3
(生存中)
icon エリアル
(生存中)
icon シノビ
(生存中)
八坂真尋 「じゃあみんな迷惑かけて本当にゴメンネ
それじゃあ」
はたて 「ひょこっ
みなさんありがとうございました~
しゅっ」
ナナシ 「それでは改めてお疲れ様。
……また勉強し直さないとっ。」
シノビ 「じゃ、今度こそ失礼いたす!」
シノビ 「それを霊界でもかたずをのんで見守ってたでゴザルがね。
まあトラブルは災難でござったな。お疲れさまでゴザルよ >真尋殿」
エリアル 「んじゃ、落ちるかなぁ
ばいばーい」
ナナシ 「あら、お帰りなさい。回線が無事に復帰できてなによりよ。
寧ろ何も出来なかった私の方が非常にアレ>真尋」
八坂真尋 「あぁ、そんな感じだねw>シノビ
最後どっち噛んでたかなぁ、うんw」
ナナシ 「あ、見落としてた。
そもそも、多分何時までも私初心者のままだと思うから……(遠い目>エリアル」
シノビ 「お帰りでゴザル。よく見るでゴザル。
最終日ブロリー殿噛みならばまだ村勝ちあったんでゴザルよ >真尋殿」
八坂真尋 「あー、やっと戻ってこれた
勝ち確定で突然死は本当ごめんね>お仲間」
ナナシ 「さてと、それじゃあ私も落ちますね。
反省だらけだったからどうにか直していかないとっ……。

それじゃあ又は意識の海の何処かでお会いしましょう。」
水銀燈 「んじゃ、今度こそ」
ナナシ 「世の中には人狼より狂人の経験が多い人がいるのよねぇ>魔理沙
私なんだけど。うん。」
水銀燈 「あー、それも考えたけど、最終日に熱病を村がもってて絶望の形になった村がよぎってねぇ
握りつぶされるのとそっちとを天秤にかけたのよ、私なりに>シノビ」
シノビ 「では拙者も失礼するでゴザル。
村立て&同村ありがとうございましたでゴザル!」
玉藻前 「良い事をお聞きしました>渋山さん狐
次回同村した時はお任せください」
ナナシ 「……気合い?>エリアル

いや、しかし人外になった瞬間に防御感が出てしまうのはどうにかしたい」
渋山 「ところで渋山アイコンで参加したときの狐率が100%なのは何でですかねえ!」
水銀燈 「ん。夜も遅いしログは明日ゆっくり読むわ
みなさんお疲れ様。そしてありがとうねぇ」
双葉杏
                  、___,.. . : ´: ̄ `: : ..、
                  >: : : : : : : : : : : : : : `: :.、
                 /: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :.ヽ
             /: ,: : : : {: : : : : : |: :.|: : ',: : :',: : : ::.
                ': /: : : :.∧ : : : : {|: ∧: :|{ : : |: : : :|
             |: |: :|: 、/ { : : : : |{ム斗:}Ⅵ: |: : : :|
             |: |: :|: /\_\:_」,.ィtrォ 、!: : !_: : ::.    それじゃ、おつかれさまー。GMさんは村たてありがとー
             {: {: :{/ィチ示     {::::刈}|: : |,ハ: : |
             /l: |: :|:.{ 込リ     弋zソ |: : | /: : {     エリアルは矢をありがとう、初手噛みだったのは君のすごささ
            ,: : :.Ⅵ_}    '       |: :/': : : ':\
              {: : : :}:|人    v- ' ´)  .ィ|:/: : : :{ ̄ ̄::::7 そして杏は何もしないでこの村を終えて寝る……あれなんかむなしい
               |: : l: :リ: : :`¨: : ―r--=≦: :/': : : : :r 、:::::_,.ィ、
           乂 : : : : : :// ̄{-、  r-  ̄`ヽ、: : :>   }
              /:≦ー'/    \___,...イ⌒ヽ〉   ,'、
               /: : {, ´        ̄ ̄ ̄      ト、__/ :.
           /: :/\   /        働   {   j!、 }   :
          , ' ´   、 {    負     い   ト  /  j!   l
          ,. ´      , Ⅵ           た   | ∨、  '    ト、
   _   ,  ´     _,ィ ´  {     け     ら   {   \     /: :.
 __(_ Y     /: : :|     |              |       ー ': : : :.
 ーァ ヽ    ,.  ´| : : : |    /             |        /: : : :}
 〈,イ,r y-'´   、: : : :.  /                |        /: : : : |」
玉藻前 「ええとですね>エリアルさん
まず別タブでもう入村準備をしてしまって
入村許可を見てから入村するんですのよ?」
渋山 「んじゃ、夜も遅いしこの辺で
お疲れさまーっと」
シノビ 「コメントありがとうでゴザルー。
…拙者魔法使い系引いたことないゆえ…。
そこいくとあれでゴザルね。拙者が魔法引き受ければ良かった気がするでゴザル。実質ニートだったし。
村なら握りつぶす必要ないでござるからねえ…   >>水銀燈」
渋山 「3ヶ月ほど鍋絶ちすれば4枠か5枠で入れるんじゃないんですか(ゲス顔」
玉藻前 「GMは村建てありがとうございます
同村された方はお疲れ様でした
またいつか、お会いしましょう
【『キツネちゃん』が交神結界(チャットルーム)から退室しました。】」
エリアル 「初心者村は早すぎて入れる気がしませんどうしたらいいんだよ!」
ナナシ 「有り難うね。>水銀橙
まぁ、初日グレラン抜けられた位は良しとしましょうか。
初心者メタ入っただろうけど」
謎の美少女GMなう 「それじゃあ時間も遅いしあたしもこれでー
みんな参加ありがとう、またどこかの村で遊びましょうねーっと」
シノビ 「忍者は楽しいでゴザルよぉ……。
噛まれてもそのまま狼が通り過ぎて行った後の快感ったら……
ただ、護衛すべき場所護衛してなきゃアウトなのはどの狩人騙りでもいっしょでござろうがね。
更に、GJ出た箇所を間違えて記載すると狼から騙りがモロバレという」
魔理沙 「…まあ、初心者村とかで初心者のサポートとか言いながら狂人希望を出したがる私は白くはないと思うけどなw>ナナシ」
謎の美少女GMなう 「あと抱きしめたりぺろぺろしたりは有料だと
法外な額の請求書送るわよ?」
双葉杏 「うん、さっきも言ったけど自打ちQPの間を縫ってQPCOしたのが上手いと思うかな
灰のQPCOと○に白狼どっちを見るかとか白がいる場合に初手共有噛みより灰噛みするのかって話はあるけども、ただの灰でいるよりも余程いいCOをしたわけだから」
ナナシ 「魂が黒いということで(キリッ>魔理沙

いや……本当に村側しか引かない人だから狼で驚いた。」
渋山 「賢者は運だと思うけどね
前村の賢者とか超仕事してたし」
火風紺 「そしたらおつかれー」
謎の美少女GMなう 「蟲姫とか引いた事ないからねあたしぁ!」
魔理沙 「じゃあ、お疲れー。」
エリアル 「鬼はもう素と前と後だけでいいよ!
方角鬼とか氏ねしwwwwwwww」
水銀燈 「シノビは●ぶつけられてからしかチェックしてなかったけど
それ以降は、発言も黒さそんなないし逆囲いもないなーここは○扱いーと思ってたわよ>シノビ
むしろ賢者の動きおしえてくださいおねがいします」
シノビ 「ありがとうでゴザルー。 >エリアルどの
もっと能動的に動ければ、って気もするでゴザルがねー…」
キル夫 「ま、みんなお疲れさん
GM村建てありがとうprpr

今日は役職の引きだけはよかったが、勝ちには恵まれなかったなぁ」
玉藻前 「あれで発言数が伸びないとか……>グラハムさん
一体何を」
魔理沙 「普通村でやったこともない占いを騙る羽目になる狂人は基本のはず」
火風紺 「やっぱ水銀燈吊りかぁ」
謎の美少女GMなう 「大丈夫よ!
あたしも色々騙るけど引いた事無いやつしょっちゅう騙るから!」
エリアル 「初鍋……?
素鬼で狼2回浚った記憶があるな……
それか白狐で恋人だったか……」
ナナシ 「あははー。昨日の霊夢よ。>シノビ
私発言が伸びるのって夜にログ持たない時だけなのよね……」
シノビ 「そーなんでござるよねえ。
うーん。やっぱりこう、銀ちゃん吊の日にQPだからってー理由で
QP吊るべきだったでゴザルか。
それで終わらなきゃあ銀ちゃん吊で良いのだし……」
グラハム・エーカー 「うーむ、発言数のびなくてちょっと残念な村だった。
ではおつかれさまだ、ガンダムゥ!」
ヴェーラー 「ごめんなさい・・>GM」
謎の美少女GMなう 「いやまぁあれは真尋君の乗っ取りが綺麗に決まったことを褒めるところですよ?」
渋山 「忍者やったことないのに指定されたら忍者で出ようと日記書いてたけどな!」
玉藻前 「ふっ>渋山さん
私はやった事のない探知師を騙って勝ちました」
エリアル 「んー、普通だった>シノビ
問題点は無かったと思うよ。推理もしてたしね」
ヴェーラー 「あれに関してはむしろ狼よりも発言が狼っぽ方って事で
むしろ私の責任ですので申し訳ありません>ブロリー

ログ吹っ飛んで葛の葉の投票履歴把握できずに
グラハム殴ってたっていう否定要素もありましたし
そちらに非は無いですよ>ブロリー」
双葉杏 「ブロリーがそこまで反省する必要もないかなと思うけども……」
エリアル 「QP出てないから、真尋のQPCOはそこそこ説得力があるから
白見てしまうのは形上は仕方がないしね」
渋山 「鍋は吊られて覚えるものだと思っています
あと、個人的に「やったことない役職は騙らない」とも思ってるんで
参加増やすのが一番だよなー、と」
シノビ 「あ、拙者の動き方になにか問題あればご指摘お願いするでゴザル >>all」
ナナシ 「やっぱり村側じゃないと発言乗らないわね。
ってか普通の方だと人外は狂しかやってないけど。うん」
エリアル 「推理外れるんは
しゃーなくね?」
シノビ 「ブロリー姫wwww」
謎の美少女GMなう 「まーあとあたしの言いたいことは霊界ログでってことで
ここでわざわざ言うことではないしね
ローカルルールは読もうね!GMないちゃうぞ?」
玉藻前 「泣きますよ(ガクブル>澁山さん」
水銀燈 「むしろ初心者鍋0で野良鍋しか入ってない私みたいなのもいるわよー。
気張らなくても気楽にいけばいいのよ>ナナシ」
はたて 「おつかれです
カシャカシャ
ブロリー姫…」
ブロリー 「まあとりあえずとっとと落ちて消えて○んできます(比喩)
お疲れ様でした。

戦犯で本当にすいません。特にヴェーラーさんはすいません。リアルだったらただの罪の擦り付けです
本当に一生償っても償いきれない。本当に申し訳ない。ああ・・・
殴らないならまだしも、まともに殴ってこれだから救いようが無い」
リグル 「ネタとしては最高だったと思いますよ その代わり私が死にますが(白目」
IA 「んじゃ、私は落ちるかな
0:30過ぎてたらわーw 皆様お疲れ様
真尋さんが無事でありますように&QP騙りで最終日生存はすごかったでせう」
渋山 「ああ、俺初日に「アイコンが狐だから」で占うタイプだわ」
モンちゃん 「本当に結果が見たかった村だった……お疲れ様でした」
魔理沙 「それだと初村で狼引いた私はどうなるんだよw>ナナシ」
玉藻前 「ですよねえ>シノビさん
PHPは空気を読んでくださいました」
キル夫 「しかもお隣さんってフラグつきだしな
よく生きてたぜw>玉藻」
グラハム・エーカー 「というか夜吼えあったけど早噛みこなくてわきわきしてた」
シノビ 「あーーー!!ナナシ殿の中の人!!拙者でゴザル!!
まさかの舌禍でござったか!!羨ましい限り! >ナナシ」
エリアル 「(あ、これナナシの人間違いなく初心者騙りとかし始めるタイプだ)」
火風紺 「しらんわぁ!」
謎の美少女GMなう 「どっち噛むかで勝敗決まる村だっただけに
これはちょっと残念だったね」
玉藻前 「初日に【理由:キツネちゃん】で占われなくて良かったですうううう!!!」
水銀燈 「ごめーん、QP乗っ取りに騙されて>占い師」
ナナシ 「今更だけど野良鍋初戦Co
可笑しいな、中の人は魂白い筈だから狼や狐引かないと思ってたんだけど(遠い目」
グラハム・エーカー 「あと4人残り最終日だろうwwww」
火風紺 「でも白狼いるならまず占いは積極的にやりに行かないと思うんだよね俺。
まず2でてる共有からなんとかすると思う」
IA 「いや、最終日だけどねw ヴェーラー吊りの日」
モンちゃん 「ああもったいねぇ。なによりももったいねぇ」
エリアル 「速攻噛まれた恋人としては!
何も言うことが無い!(真顔

うん、ごめんね?」
渋山 「まあ、既に敗北していた狐からは特になー
狼or村の状態だったから」
魔理沙 「報告するときは、どっち噛む気だったかは…いや、それはやめたほうがいいな」
シノビ 「しかし玉藻前で葛の葉とはなんという偶然…。
やはり、相方がいる状態の葛の葉だと、薬師騙るのが有効なんでゴザルか?  >>玉藻前」
グラハム・エーカー 「わりと白系統より覚醒の法考えていたからなぁ。
あと恋人死亡で狼交じり」
リグル 「うにゅ お疲れ様でした」
玉藻前 「ええ、もう完グレで良かったですよ>ブロリーさん
というかQPCOなんて村人じゃありません宣言ですから」
水銀燈 「うんちょっともにょる終わりかただったけど…」
魔理沙 「いや、何事も経験だぜ>ナナシ
これから頑張っていけばいい」
エリアル 「だから、4人残りって最終日じゃないか!>火風」
IA 「ただ、何故か霊よりブロリー噛みの予定だった模様」
謎の美少女GMなう 「まぁあんまこういう決着でふざけたことは言わないでおこう
報告は簡潔にしてくる」
ヴェーラー 「、村騙り申し訳ありませんー>ALL」
双葉杏
            _,. . :―――- 、
      、 __ ,.イ´: : :,: : : : : : : : : :>.、
        `ー, : : : ,: : :.| : : : |: :l: : ∨ : : : ヽ
         ': ': :./: : :/| : : : |!: | : : |: : |: : : ::.
      /: /: :/: :.|: | | : : : |Ⅵ:!,: :|: : |: :',: : :.
       /:': ': : |: :/|: | j : : : |-+-Ⅵ、: :}: : ', : |
      ': :|: |: : |斗ィ'{ Ⅵ:_} }_}!_|:イ: : :.|: :|    トラブルってのはあるものだから、仕方ないさ
    /: : |: |: : |Ⅵィf芋「    ´じ炒}' |: : : |: :{
    ,: : : :|: |: : | 弋(斗     `¨ ´ |: : : |: : ヽ、   ただま、この村はギリギリまで分からなかったから決着は見たかったかなとは思うけどもね
    {: : :/: :|: : ハ       ´       !: : :リ: : : : : ,  、
    |: :/: : :|: :.}ム     r―-、     |: :./\: : : : }  }l
.     〉': : : ∧: | _ > .......____ ,..イ/イ / `ヽ、/- ':- 、
   /´`ヽ:/  }∧   //二ヽ、/ / /       \: 、: :
   {:/イ´  / _` ー'- ´=二ヽ `ヾ、        __∨: :
__<\___,..  ´    _ `ヽ、`}ヽ、_二ニ 、__/_/´`ヽ、
´       ̄ ¨¨¨ ー-、`ヽー' ¨´          ̄ ̄`ヽ、」
ブロリー 「何で白系人外疑ったんだろうねぇ・・・
そこよりは完グレを疑っていくべきだったというのに・・・
やっぱり発言のアラ探しとか殴りは向かないなぁ。絶対的に空回りする」
火風紺 「流石に白狼考えるとしても一番最後でいいんじゃないかなぁと
グラハムもヴェーラーもブロリーも俺の○なんだけどぉ!?」
玉藻前 「ブロリーさん噛みワンチャンなら伝説に残ると思ったのですが……
非常に惜しいですくっ!」
ナナシ 「んー突然死か……お疲れ様。
そして噛み以外は何も出来なくてごめんね>お仲間様達」
ヴェーラー 「お疲れ様でした。」
魔理沙 「って、大丈夫じゃないのか…
明日報告町か」
エリアル 「死者の言葉は、現世へは届かない
いつものことさ>IA」
水銀燈 「お疲れ様ー。席は離れても帰ってはないわよん」
キル夫 「回線の不調かねぇ?
最後のほうまで発言はあったんだが>グラハム」
渋山 「お疲れ様っと」
謎の美少女GMなう 「なんだかなあという」
シノビ 「ま、これは実質上ノーゲームでゴザルな。
どの陣営もお疲れさまでござった。ナイスファイト」
IA 「でも大声+遺言で、白も憑もいないって言ったのに
全然考慮されて無くて悲しい なう」
魔理沙 「お疲れー
真尋大丈夫だったか!?」
リグル 「おつかれさん」
双葉杏 「おつかれさまー」
グラハム・エーカー 「・・・なにがおこったというのだ、少年!」
火風紺 「おつかれー ToLOVEるはしょうがないなぁ」
エリアル 「お疲れ~
まぁ、突然死は仕方ないかなってボクも思ったり」
玉藻前 「お疲れ様です……
ううん……突然死は残念でしたね……」
モンちゃん 「おつかれ」
キル夫 「お疲れさん
まー残念だけど、しゃーねぇさ」
シノビ 「お疲れさまでござった!!!」
ブロリー 「お疲れ様でした

そして本当にすいませんでした」
IA
           , '′ ,:'::   ,.::       ヽ  :.  ヽ、
           ./::   ,'::.  /:::         :,  :..  :.
         ,′   i ,: /   .:: ト、    |: ',     ',
            l::  ,'   / ,イ  ..::: !._`v   i:  ',      !
           ,′ ,' -‐/-.l  .::  l ⌒∨  i   y.ゝ,  ;
        ,/ ,.イ  /   l!  ,:!: l,f=-ュV,y′  } ', ` 、l
       /,/ .| r=tェ、 ,′ノ レ′{r':::::)' /  :: ',`ー=_≧  まー、トラブルはしょーがない
      / .,′l!   {r':::::},'/    'v::ノ/′ i .:、 .',  厂
        { {! l:: .ト.,`ー   .:       .,'  ,'.l::.` 、'v′
           'ル ,l |l ヽ,   `        / ,ィ/ .l::  ,'`y)    
         `ュ} l  ハ.    _      / /  :,':   {:.v',    お疲れ様。
        /,' :,  `、 }>,ャ'^r、` _,. /イ./ / /  l: ト }
       / , '1| ::. ` 、`>'  -、 .l<´  / / /:/,′ l:リ-リ 、
       ,:'  .,'~:ll:! ヽ、 .l  __ ^ `ソ { {l /"~`y/ /人__ ',
     / /{::::::`ー--==.}ィ'´:::`::..、/ -‐f´ ̄  :l/イ/'" ̄~1、
    ./:// .}:::::::ヘ::::::::::::::l::::::::::::::::::〉  イ/ヤ  .|,'/     ;シ    
   ,':/ ./:: リ:::::::::::`::::::::::}:::::::::::::::/\_//′  .,'「~} 「:}   i,`:、
   ル' /::  ハ::::::::::::丶:::::f::::::::::::イ 7::::〉.{; ___./_L/-Ll-.,__l_ヽ ヽ
  {/ ,′ ,イ }::`:::::::::::::::`}::::::::::::::| ハ::トl.r''´:::::::::`卞::::::::ト::.,_二} ',. ヽ
  }! ,'  l/,'::::::::`::::::::::::}:::::::::::::::〕 /(  'v:::::::::::::::|::::::::::L__ ̄7', ':. ',
  l、.{:   /::::::::::::';:::`:::∧::::::::::::t/:r、_ィ=l::::::::::::::{::::::::::::::: ̄/、',:、',ヘ }
  l V  ./;;;:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::,::::::=「 .!{::::::::::::i`、::::::::::::::/、:ヽ} 'リ }/
  l ',   {_:::,.::::=-冖!::|::::::::::::::::::::::l-┐l }::,:::::::::::{;;;:ヽ:::::::/:::::::::::>/
   `, `、  ` ー=::_:ヘノ::{:::::::::::::::::::::::ト、|::| l l:',::::::::::;;;;:::::\::_,.r '".|
    l` `、 ',、_  ト,/ /}、:::::::::::::::::リ:::::::l l l:::',::::::::::::::::::::::ヽ |:,l |」
エリアル 「でも、狂人で土蜘蛛ないなら放置でええやん……>玉藻」
IA 「予備装備として、携帯・スマホはほんとにあったほーがよいかもね」
ゲーム終了:2013/03/28 (Thu) 00:35:13
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヴェーラーさんの遺言 誘毒者です。

さすがに私鑑定してみろともいえないので
玉藻の前が自然に鑑定してくるのをも待っても投票してこない。
私○になった以上、割れれば人外把握なので
出てみました。


あの大声見落としてたとかさすがにないので
ちゃんと理由出せないなら
玉藻前偽薬師で吊っていいでしょう。


って玉藻前葛の葉でしたか・・・申し訳ない。





そしてブロリーが狼鵺にしか見えない釼について・・
八坂真尋 はスキマ送りされました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
八坂真尋 さんは紫に連れ去られました
「◆謎の美少女GMなう もっかいだけ延長する
次は無いです」
「◆謎の美少女GMなう システム:投票制限時間をリセットしました。」
「◆謎の美少女GMなう もう延長しないわよ
ちゃんと投票してね」
「◆謎の美少女GMなう システム:投票制限時間をリセットしました。」
「◆謎の美少女GMなう とうひょうー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヴェーラー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
ヴェーラー2 票投票先 →八坂真尋
ブロリー1 票投票先 →ヴェーラー
八坂真尋1 票投票先 →ヴェーラー
グラハム・エーカー0 票投票先 →ブロリー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
八坂真尋 「初日マニアとか僕がマニアQPとかあるかもよ(チラッ」
グラハム・エーカー 「人呼んで、グラハム・スペシャル!」
ブロリー 「どちらも狼にグレランでは投票していないかぁ・・・
うーむ」
ヴェーラー 「初日マニア、かな、あとは」
グラハム・エーカー 「・・・よし、私は決めた」
グラハム・エーカー 「4W1狂覚醒1の可能性もあるか」
グラハム・エーカー 「覚醒者もないということなんだよな」
ブロリー 「何ぃ!?>グラハム
霊能だったということかぁ!?」
グラハム・エーカー 「んー」
ヴェーラー 「霊能者だったんだ、なるほど>グラハム」
八坂真尋 「霊能かい!w>グラハム」
ブロリー 「狼ならどこを狙うか分かっているからどっちが噛み死体かは分かるからなぁ
そこで冷静になってしまったゆえのミス、という可能性は十分ありえる所だぁ

真尋のQP乗っ取りに関してはどうも発言が薄くて可能性の現況は難しい所だぁ・・・」
グラハム・エーカー 「あ、霊能者」
八坂真尋 「なんだろうか?>情報」
グラハム・エーカー 「こうなっているんだよな、吊った内訳」
グラハム・エーカー 「真里亞○ IA○ チルノ● モンちゃん● ナナシ● 魔理沙● 水銀燈○」
グラハム・エーカー 「一応情報だしておくと」
グラハム・エーカー 「んー」
八坂真尋 「どーぞどーぞ、といえばいいのかな>ヴェーラー」
グラハム・エーカー 「つまりきっかり5Wいる、ということだ。
狂人系はいない」
ブロリー 「ただ、俺はヴェーラー白狼を推すぞぉ
リグルが死んだ日、他の奴らは死体2やら狐遺言やら言っていたのに
一人「リグル噛みですか」と言ったからなぁ
ここが視点漏れしたと、俺は思うなぁ」
八坂真尋 「一応狼が噛んだし
引き分けやんないなら狼っぽいとこ投票するけどね
恋人の敵は村より狼だから」
グラハム・エーカー 「問題なのは、神話が狼つきじゃなかったという点だな」
ヴェーラー 「じゃ真尋の人外で考えようか。
ブロリー〇狼は割と捨てる
其れだったら真剣に無理。」
八坂真尋 「愛って素敵だね!負けたけど!>グラハム」
グラハム・エーカー 「>ヴェーラー
だから元神話でも私葛の葉に票されてるって」
ヴェーラー 「あ、グラハム葛の葉票受けてるんだっけ、
ごめん」
ブロリー 「ヴェーラーは薬師に鑑定を求めたのは動きとしてはおかしくないなぁ・・・
ヴェーラーも真尋も発言自体は絡みも多くそこまで濃くはない・・・
どちらも疑わしいといった所かぁ?」
ヴェーラー 「流石にQP乗っ取りよりは
グラハム元マニアの方がありそうには見える。
QPどこ行ったんだって話になるし」
グラハム・エーカー 「ちなみにフラッグファイターの私はQPは信じたいと思う。
愛ゆえに キリッ」
八坂真尋 「僕吊ったらそこ1列残って夜だね
面白そうだ」
グラハム・エーカー 「>ヴェーラー
私が人外なら萌えていると思うが>葛の葉票」
八坂真尋 「さーてさて、釣れそうなら引き分け乗るから
それまで殴り合ったらいいんじゃないかな」
ブロリー 「最終日
俺視点ではヴェーラー白狼か、真尋QP乗っ取りだなぁ」
グラハム・エーカー 「さて、最終日というわけだが」
グラハム・エーカー 「あおていおう、グラハム・エーカーであると!」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハ!」
ブロリー 「おはようだぁ・・・」
ヴェーラー 「グラハム元マニアor白狼か
真尋のQP乗っ取りか。
どちらか。」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
水銀燈さんの遺言 賢者CO

処刑投票能力ベースの魔法を持つ魔法使いの一種 (夜の投票は無し)。
魔法の効果は、河童・錬金術師・蛇姫・火車・土蜘蛛・釣瓶落とし・弁財天のいずれか。

うーんw
投票先 モンちゃん(毒なし)>モンちゃん>ナナシ>ナナシ>魔理沙

2昼
モンちゃん「土蜘蛛がグレラン時に賢者騙って仕事出来るような気はあんまりしない
事故る可能性を考えるなら」
狂人が狼にあてる可能性を考える位置かつ、
がっつり生存欲だしてるわけでもないトコ投票ね

3昼
継続。
4昼・5昼
素村Cへ 。
6昼
虫姫とびだしの魔理沙。火風のグレー
7昼
QPCOへ
シノビさんの遺言 蟲姫CO、でゴザル。
鬼がいない故、蘇生や狐噛みなんかない限り、あんまり出番は無さそうでゴザルな。

【シノビ蟲姫日記】

3日目:メッセージ無し
まあ、いきなり蘇生とか暗殺とか狐噛みとかGJとか無いでゴザルよねー。
共有をいきなり噛みに来なかったのはどういうことなんでござろうか。しかし。
恋人消毒できたからいいものの。占いや狩人を探している…?
…蘇生がいたとしても、ここまで恋人&吊りしかないんで、蘇生メッセージが見れるのはしばらく後でござろうなぁ…。

4日目:メッセージ無し
…まあ、予想通りでゴザルよね? >メッセージ無し
まあ、昼に言った通り、蘇生がいるなら門番蘇生するだろうし、
モンちゃん真占いなら明日死体か、命狙われのGJが出てると思うでゴザル。それまでしばし待て―

5日目:メッセージ無し
はっはっはモンちゃんめ姑息な真似をしてくれるでゴザルなあ。真主張なら断固断るでゴザル。
…で、魔理沙殿も蟲姫でゴザルか。
正直、拙者も出るべきか迷ったでゴザルが、万一ラインが切れた時に備えて、まだCOはしない方針で行くでゴザル。
まあー…今日でこの調子なら、蘇生も狩人も見込めそうにないでゴザルな。うむ

6日目:メッセージ無し
うむ、ここまで魔理沙殿とラインは割れてないでゴザルね。
挙動も出方も信頼するに値するし、拙者はここ真と見ていいのではないかと思うでゴザルよ。
しかしながら現時点で実質的にニートなのやめてほしいでゴザル。なんか悲しい

7日目:メッセージ無し
魔理沙殿が萌えた件について。(迫真)
ううむ、人外でござったか。これは何とも悔しい所。狐見つけたら告発でもするつもりだったんでござろうか。
ただ、まあ拙者が言えることについては、魔理沙殿の結果は困ったことに拙者と同じってことでゴザルね。
つまり、【蘇生はいない】【狐噛みもGJも起こってない】。それだけは確かでござれば。

8日目:メッセージ無し
…やれやれでゴザル。正直何を信じていいやら全くでゴザルね。
今日も結果無しでゴザル。当然と言えば当然でゴザルが。


蟲姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β20~]
[霊能能力] 処刑者情報:無し / 火車:無効
前日の人狼系・暗殺能力者に狙われて生き残った人と蘇生に失敗した人が分かる特殊な霊能者。
通常の霊能者の能力は持っていない。
生き残った人がいた場合は、霊能結果に「~さんは命を狙われたようです」と表示される。
生き残っていれば理由は問わない (以下、生存例)。

・狩人の護衛
・銀狼などの人狼同士の襲撃
・人形遣い・妖狐・鬼などの耐性持ちだった
・襲撃者が雛狼だった
・暗殺者が人狼に殺された
・暗殺反射
・死の宣告など、即死しない能力だった
・鬼の確率などによる人攫い失敗
・死亡した直後に蘇生した場合でも「生き残った」と判定される。
・蘇生失敗メッセージは閻魔と同様、画面の下に表示される (霊界で見えるものと同じ)。
シノビ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水銀燈 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
ヴェーラー1 票投票先 →水銀燈
ブロリー0 票投票先 →水銀燈
水銀燈4 票投票先 →八坂真尋
八坂真尋1 票投票先 →ヴェーラー
グラハム・エーカー0 票投票先 →水銀燈
シノビ0 票投票先 →水銀燈
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グラハム・エーカー 「エーカー知ってるよ、そんなこともあるってこと・・・」
水銀燈 「フラーーッグ!!」
ブロリー 「明日が来て終わらないならほぼ間違いなく白系、ということかぁ
これで終わる事を祈りたいがなぁ・・・」
シノビ 「まだまだァアアアアアアア!!!」
グラハム・エーカー 「そして水銀燈吊っても明日がくる恐怖」
シノビ 「未だ喋るでゴザル!!」
八坂真尋 「そ、わざと萌える場合この辺注意しないとバレるよー>ブロリー」
グラハム・エーカー 「レディィィィゴー!」
グラハム・エーカー 「それでは、フラッグファイト」
シノビ 「なるほど >真尋殿」
水銀燈 「ずっと人外投票で黙られる→吊らせられるから放置 の作戦でしょーっ」
グラハム・エーカー 「そして、君の勇気にも敬意を表する」
シノビ 「あー、3点リーダー?
ちと発言見返す余裕ないでゴザルな…」
グラハム・エーカー 「あ、水銀燈。
君の事は忘れない」
八坂真尋 「正解は3点リードです
本当の萌はアォオーン・・・
これね
昨日の魔理沙の見ればわかるよ」
グラハム・エーカー 「この気持ち、まさしく愛だ!」
グラハム・エーカー 「狂気に満ちて遊んでいただけなのに、まさか村枠になるとはな」
グラハム・エーカー 「この私グラハムはこう」
シノビ 「まあ、真証明して、確定村扱いされる魔法使い放っておく
理由って確かに見当たらんでござるがねえ」
グラハム・エーカー 「しかし、こううん」
ブロリー 「3点リーダかぁ?>真尋」
ヴェーラー 「誘毒者ね。
一応言っておくと。」
グラハム・エーカー 「ふふふ・・・」
水銀燈 「でもQPまじりだし票先まとめられないと気づいた(しくしく」
ブロリー 「白系やQP騙りはありえなくはない所だが・・・
水銀燈は賢者COという点を除けば完グレだぁ・・・
疑う位置ではあるなぁ」
グラハム・エーカー 「フラァァグ・・・」
ヴェーラー 「なら、水銀燈かな。
仲間投票のみで結果かくししてた可能性もあるし。」
グラハム・エーカー 「>まひろ
ガンダム」
シノビ 「ゴザルゴザル」
グラハム・エーカー 「いや吊りは水銀燈」
八坂真尋 「昨日の魔理沙と僕の今日の萌え
違いを述べよ(5点)」
シノビ 「ゴザルゴザル」
グラハム・エーカー 「ふっ、この私グラハム・エーカーは村人陣営だといっただろ!」
シノビ 「ところで、QPも萌えるんでござったっけ?」
グラハム・エーカー 「あ、ジャンクの水銀燈には悪いが君はもはやガンダムではない」
八坂真尋 「これで僕即つリっていう人は注意力足りないからねー」
水銀燈 「熱病ショック死期待で、いっぺん引分はさんでいこうよ!うん!(しくしく」
グラハム・エーカー 「まひろ、君の存在に心奪われた存在だ」
シノビ 「FOするでゴザル?」
ブロリー 「シノビとグラハムは確定村で見ていいだろうなぁ
俺(ブロリー)とヴェーラーは呪殺した占いの○
グレーが水銀燈と真尋だぁ・・・」
八坂真尋 「これ気付いたら100点の問題」
シノビ 「グラハム殿ほどは無理でゴザルが」
グラハム・エーカー 「グラハム・エーカーであると!」
シノビ 「喋るでゴザルよ」
グラハム・エーカー 「あえていおう」
八坂真尋 「さあ、僕のように萌えるがいい>シノビ・グラハム」
シノビ 「ゴザルゴザル」
グラハム・エーカー 「まぁ一応FOでいいな」
シノビ 「◇八坂真尋 「アオォーン…」

はいドーン」
水銀燈 「運に見放されるとかー! 最悪かー!(涙」
グラハム・エーカー 「ふっ」
グラハム・エーカー 「この私ぐらい発言しまくれば問題ないだろう」
グラハム・エーカー 「シノビについては発言しまくってくれ
葛の葉に票されているから萌えるはずだろう」
ブロリー 「シノビは葛の葉が投票していたはずだぁ・・・>ヴェーラー
そこ狼狐はないはずだぁ」
シノビ 「や、ヴェーラーどの、葛の葉遺言見てなかったでゴザルか」
八坂真尋 「しまった、萌えたぞー(棒読み」
八坂真尋 「アオォーン…」
グラハム・エーカー 「なぜなら、この私がフラッグファイターだからだ! キリッ」
グラハム・エーカー 「というかもはやCOはいらない」
ブロリー 「水銀燈はここまで証明なしかぁ・・・
運に見放された可能性もあるが、そこが狼という可能性も十分ありえる話だなぁ・・・」
ヴェーラー 「と言う訳で今日はシノビ・水銀燈から狼吊りあげる勝負。」
グラハム・エーカー 「この村に狂人が居る場合
4Wであるということを」
シノビ 「あ、FO指示あるでゴザルよ」
水銀燈 「ヴェーラーがあの突っかかりは村。
ブロリーが私吊りの布石巻いてるから、白系あるならブロリーね」
グラハム・エーカー 「君達は忘れている」
グラハム・エーカー 「ふふふ」
八坂真尋 「あ、熱病付いたかもしれない(棒読み」
グラハム・エーカー 「指定 水銀燈」
シノビ 「おはようでゴザル。

まとめると、
◇火風紺      占い グラハム○>ヴェーラー○>ブロリー○>渋山○
確実に狼はこの中に居ない。
占い即噛みしてるゆえ、白もいないと見るでゴザル

且つ、この状態で全く萌えてないので
グラハムどのは村で良い。ほんとあって狂人でゴザルね」
ヴェーラー 「ブロリーが狼鵺にしか見えないけどそしたら積んでるから考えない。」
グラハム・エーカー 「乙女座であるこの私はセンチメンタリズムを感じざるおえんな!」
水銀燈 「賢者CO
結果:表示なし」
グラハム・エーカー 「よもや、君と出会えようとは!」
八坂真尋 「勝てなさそうなら引分けするよー」
グラハム・エーカー 「あいたかった・・・あいたかったぞ・・・」
ブロリー 「おはようだぁ・・・」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハハ!」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 蟲姫CO
今のところは何もなしだぜ
黄色の邪神LV3さんの遺言 共有CO
相方リグきゅん
6日目はナナシ吊り!
7日目はFOで!
黄色の邪神LV3 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
ヴェーラー0 票投票先 →魔理沙
ブロリー0 票投票先 →魔理沙
水銀燈0 票投票先 →八坂真尋
八坂真尋1 票投票先 →魔理沙
魔理沙6 票投票先 →グラハム・エーカー
グラハム・エーカー1 票投票先 →魔理沙
黄色の邪神LV30 票投票先 →魔理沙
シノビ0 票投票先 →魔理沙
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔理沙 「じゃあ、先に逝ってるぜー」
ブロリー 「魔理沙を吊って終わらないならばどこに狼がいるか、という事だ
うーむ
水銀燈が確実に真証明できれば俺、ヴェーラー、真尋を吊ってほぼ完璧なんだがなぁ・・・」
グラハム・エーカー 「おやすみなさい!」
グラハム・エーカー 「だからあえていおう」
八坂真尋 「元からないよ、愛なんて
僕が愛を振りまく方なんだからさw」
水銀燈 「ナナシやモンちゃん人外でずっと黙られた可能性あるからー(涙」
グラハム・エーカー 「ふふふ・・・この私が発言を頑張っている理由・・・
その理由はCMのあとで話そう」
シノビ 「魔理沙殿の口調からするに、まだ狼がいる可能性は高いでゴザルなあ。
狐がいるかが不明でゴザルが。狂人もいるやもしれぬし、ケアしすぎも問題でゴザル。
とりあえずは見えてる人外吊るでゴザル」
ヴェーラー 「グラハム、火風の〇だよ>ブロリー」
魔理沙 「人外COするっていうのはそういうことだぜ?>シノビ」
グラハム・エーカー 「だがそれも超越し、宿命となった!
だから認めろ、ガンダムゥ!>まひろ」
水銀燈 「やめろー!>隠蔽」
魔理沙 「だから…まあ、後で霊界とかでな>邪神
その気があるのなら」
グラハム・エーカー 「だがやがてその気持ちは憎しみへと変わった」
ブロリー 「だが白系ケアとグレケアでは間に合わないなぁ・・・うーむ、どうすべきか・・・
少なくともグラハムとシノビは狼狐はないと見ていい所だがなぁ」
八坂真尋 「よし、熱病来たら黙っててやる!>水銀燈」
水銀燈 「…? 魔理沙の態度が…
白系ある?これ」
グラハム・エーカー 「この気持ち・・・まさしく愛だ!」
グラハム・エーカー 「ふふふ・・・ここまで生き恥をさらして頑張ったかいがあったというものだ!」
黄色の邪神LV3 「推理苦手だからもうグレランでいいよ!」
シノビ 「自分吊りを押す確定人外とは… >魔理沙殿」
ヴェーラー 「灰はあと真尋 シノビ 水銀燈の3人ですね。
ここから村一人決め打つ勝負。」
グラハム・エーカー 「>まひろ
破片のひとつぐらい、持ち帰らせてもらうぞ、ガンダムゥ!」
魔理沙 「私吊でいいんだよここは!
確定人外だからな」
水銀燈 「じゃあQPに投票投げるねー」
ブロリー 「そして真尋がQPをCOしたみたいだなぁ・・・
そこを信じるならあとはグレーが水銀燈、で白系疑いが俺とヴェーラーと言った感じかぁ?」
グラハム・エーカー 「魔理沙自身からつっこみがきたぞ、ガンダムゥ!」
八坂真尋 「来るな!寄るな!wwwwwwww」
魔理沙 「邪神は何でそこ指定してるんだよw」
シノビ 「あー。魔理沙どのその口ぶりでは狼でゴザルか。
そこどうすべきでござるかね。
狐ケアすべきか否か。まあとりあえずグレー吊ればという気が」
グラハム・エーカー 「>まひろ
抱きしめたいなぁ、ガンダムゥ!」
ヴェーラー 「あそこから薬師噛むとか
間が言つかないかぎりないでしょう。

逆に言うなら
ここまで玉藻前が投票した人は
ここまで噛まれないなら狼ではない可能性が高い。」
グラハム・エーカー 「あ、指定魔理沙」
八坂真尋 「会いたくないよ!w>グラハム」
魔理沙 「そりゃ、私んがこうなったら葛の葉ってわかるだろw
実はこうやって萌えたの初めてだよwww」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハハ、私は全力だといったはずだ!」
水銀燈 「となると、グラハム非人外ね、これなら!」
黄色の邪神LV3 「水銀燈指定」
シノビ 「ああ、葛の葉に投票されてるのに、この結果ならグラハム殿完全に村で良いでゴザルな。
あって狂人かそんなん…。」
グラハム・エーカー 「あいたかった・・・あいたかったぞ、ガンダムゥ!」
八坂真尋 「ってことで引き分けしたいならどうぞー>狼」
グラハム・エーカー 「>まひろ
やはり私とは運命の赤い糸で結ばれていたようだな」
ブロリー 「これは見事だったと言うべきだなぁ・・・
そしてこうなるとシノビとグラハムも狼、狐はなくなる・・・
真尋と水銀燈を吊れば終わりそうな感じはするなぁ・・・」
水銀燈 「八坂真尋「まぁ、○にQPはいないと思うよ」
QPCOか?

とおもったらアタリか」
グラハム・エーカー 「共有・・・共有だったというのか!?」
水銀燈 「となると、魔理沙狼濃厚。薬師噛むのはふつうないから。」
グラハム・エーカー 「むっ、くずの派?」
八坂真尋 「QPはないよ、QPは
だって僕が大天使だから」
魔理沙 「仲間は後任せたぜー

狐はどうなったか知らん。
態度的にグラハム怪しいと思うけどな!!
あって子狐だが」
ヴェーラー 「なら魔理沙吊りで良いですね。」
水銀燈 「共有だったみたいよー!>玉藻前」
シノビ 「えー!!葛の葉!!!」
グラハム・エーカー 「しかし昨日27発言しかできなかったのは生き恥だった・・・」
ヴェーラー 「・・・葛の葉でしたか、それは申し訳ない。」
シノビ 「はい、どういうことでござるかね魔理沙殿。
まあ、狂人かQPかは謎でゴザルな」
グラハム・エーカー 「なんという僥倖!君がまさか人外だったとはな。
いやまぁ人外だろうとは思ってたけど」
黄色の邪神LV3 「魔理沙なについてる?」
ブロリー 「玉藻前噛みかぁ・・・って、葛の葉遺言だとぉ!?
そして即萌え。これなら魔理沙吊りで間違いないだろうなぁ」
八坂真尋 「噛み的にもそんなんでしょ>玉藻噛み」
水銀燈 「葛遺言!?」
グラハム・エーカー 「だが魔理沙釣らない理由がないな!」
ヴェーラー 「流石にあの大声見逃したーとかは、なしでお願いしたいんですが
私投票お願いしたのになんで蟲姫の魔理沙投票なのでしょうか。>玉藻前」
グラハム・エーカー 「だが吊り稼ぎにきた狂人ないしQPにも見えるぞ、ガンダムゥ!」
八坂真尋 「あぁ、うん
魔理沙吊ろうか>魔理沙萌え」
ブロリー 「おはようだぁ・・・
確定村でいい:ヴェーラー、ブロリー、邪神
村目だが確定できず:水銀燈、グラハム
グレー:真尋、魔理沙(蟲姫CO)、玉藻前(薬師CO)、シノビ

こんな所かぁ・・・グレーからも特に発言のアラは出ていない感じかぁ?
だが玉藻前が本人に頼まれたのにヴェーラー投票していなかったのは気になるなぁ・・・
結果を出せなかったから逃げた、ということもありえなくはない」
シノビ 「◇魔理沙 「アオォーン・・・」」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハ!」
水銀燈 「賢者CO
結果:毒なし」
魔理沙 「って、いきなり萌えたのかよwww」
グラハム・エーカー 「魔理沙吊りでいいな」
魔理沙 「アオォーン・・・」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハハハハハハ!
気持ちがかたいな、ガンダムゥ!
グラハム・エーカー、君に心奪われた存在だ!」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナナシさんの遺言 村人表記COね。
今朝の段階で悟られや共感は無いから幻視者や未亡人は無しかな。
……不審者はないとしんじたい!

この村も守る!ってことで……狩人引きたかったなぁ。
玉藻前さんの遺言 【『キツネちゃん』が交神結界(チャットルーム)に入室しました。】

葛の葉です! やりましたー!
投票先:シノビさん、グラハムさん、はたてさん(死んじゃったー!?)

葛の葉 (占い結果:村人(呪殺) / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β14~]
[耐性] 護衛制限:有り
占い師に占われると呪殺される特殊な共有者。
処刑投票先が人狼系・妖狐・恋人なら魔が言を付加する。
玉藻前 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ナナシ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ヴェーラー0 票投票先 →ナナシ
ナナシ7 票投票先 →シノビ
ブロリー0 票投票先 →ナナシ
水銀燈0 票投票先 →魔理沙
八坂真尋0 票投票先 →ナナシ
魔理沙2 票投票先 →ナナシ
グラハム・エーカー0 票投票先 →ナナシ
玉藻前0 票投票先 →魔理沙
黄色の邪神LV30 票投票先 →ナナシ
シノビ1 票投票先 →ナナシ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グラハム・エーカー 「>水銀燈
全力だといったはずだ!」
ナナシ 「それじゃぁ――また意識の海のどこかでお会いしましょう。」
八坂真尋 「まぁ、○にQPはいないと思うよ」
魔理沙 「んー…まあいいや、発言まとめなおそう」
シノビ 「狼は勝ちたきゃ子狐でも探して噛めばいいんじゃないでゴザルかね(棒」
ブロリー 「水銀燈は一回毒なしの結果が出たとはいえ
それ以降サブ役職がついたりしていないのが少々怪しくはあるなぁ・・・
確実な真証明方法はサブを付けることだ。運に任されるがなぁ。
最悪そこが狼の騙りというのもありえる。サブを付けない投票なら狼にもできるからなぁ」
水銀燈 「だからまだいいかと」
グラハム・エーカー 「あえていおう
覚えておくがいい!」
ナナシ 「……真確定のグレーをつぶすってのは問題ない。
でも、「村勝利に導く」それだけを約束してほしい。

……付いたら発言で分かるしねぇ>玉藻」
水銀燈 「グラハムがマニア人外なら怖いけど、それで先日指揮をとろうとしたのは
目立ちたがりにしても目立ちすぎる」
グラハム・エーカー 「・・・なんだろう、このむなしさは」
グラハム・エーカー 「歓迎するぞ、ガンダムゥ!」
シノビ 「拙者もモンちゃんから●食らっただけで、火風殿から占われては無いでゴザルな。」
グラハム・エーカー 「つまりオーバーフラッグスに入りたいというのだな、まりさ!」
ヴェーラー 「ナナシ庇いでモンちゃんが飛びでたんですし
ナナシ狼は可能性としてはあり得ます。」
グラハム・エーカー 「むしろ君グレーじゃなかったらなんなのか
ブラックか?」
玉藻前 「恋色迷彩が付くのが理想なんですが……」
グラハム・エーカー 「・・・ふられたな(5回目」
魔理沙 「ああ、そういえば私グレーか。
占われてなかったぜ」
グラハム・エーカー 「>まひろ
この私を後回しだと・・・
何度顔に泥を塗れば気が済むのだ、ガンダムゥ!」
グラハム・エーカー 「というか火風の灰は揃って怪しい、というのが正しいともいえるな」
ブロリー 「ナナシは囲い疑いでの吊りだろうなぁ・・・それは悪くない
そして残りグレーがCO済の魔理沙と玉藻前、未COのシノビと真尋、といった所かぁ?」
八坂真尋 「疑うなら、だよ
どっちにしても君たち後回し位置だし<グラハム」
ナナシ 「いや、それが何も付いていないのよね
熱病も今のところは何もない。>玉藻」
シノビ 「む、ナナシ吊り了解にゴザルが。
いつ頃FOするかも視野に入れておいた方が良いんじゃないかなーと思うでゴザルよ。
もう占いも狩人もいそうにないでござるからね」
グラハム・エーカー 「こんなにも私は純粋だ!
君に対しても、ガンダムに対しても!」
ヴェーラー 「噛まれ占いの○になったなら
私鑑定で玉藻が真薬師かどうかわかりますしね。」
水銀燈 「子狐ね…でも葛もなしに村から対応はできないわよ、基本的に」
グラハム・エーカー 「>まひろ
この私を疑うとは、ナンセンスだ!!!!」
魔理沙 「いいぜー、情報を集めておくといいぜ>水銀燈」
玉藻前 「ところでナナシさん何か付いてたりしませんか?
熱病二連続もやばいんですが
逆に『何も付いてない』という結果続きもどうかと……」
グラハム・エーカー 「>魔理沙
まぁそれはそうだろう。
この後に及んで他つりたい、はかなり微妙だからな」
八坂真尋 「火風の○で疑うとしてもグラハムとブロリーくらいなんで
ヴェーラーは村目
何回もこのへんはいってるけど」
ナナシ 「真のグレーだからってのも納得は一応はできる。
唯、これで無駄吊りが一つ増えるってのは……不甲斐無い。」
グラハム・エーカー 「むしろ今警戒すべきなのはこの私、グラハムエーカーが
グラハムスペシャルをどこで繰り出すか、だと思うが」
ヴェーラー 「ちょっと提案があるのですが、
玉藻前さん今日私投票お願いしてもいいですか?

情報増やしたいですしね。」
魔理沙 「とりあえず今日はナナシでいい。>グラハム
後はブロリーがどうかという話だが…それは明日までに発言見直す」
玉藻前 「ナナシさん吊り了解しました>邪神さん
では明日FOで構いません」
グラハム・エーカー 「>ブロリー
この私を信じろ、 キリッ」
シノビ 「まあ、懸念があるとすれば、火風の○に子狐がいることぐらいでゴザルかね…。
LFCOなんて基本的に信じるモンでは無いゆえ。

ただ、狼側に白狼はいそうにないでゴザルかね。占い即噛んでるあたり。」
グラハム・エーカー 「別に今日でも明日でもガンダムでも私は構わん」
水銀燈 「投票先は虫姫COの魔理沙にするんで」
ブロリー 「共有の邪神と、○のヴェーラーと俺は村で見ていいだろうなぁ
賢者COで今だ完全な真証明が出来ていない水銀燈と、初日○のグラハムは気になるが
とりあえず暫定村で見ても悪くはないかぁ?」
ナナシ 「で、指定は私か。
確かにモンちゃんの囲い濃厚な場所であるけど……。」
魔理沙 「グラハムなんだろう…見ていて楽しのはいいのだが。」
グラハム・エーカー 「そこ吊りしないなら私はむしろ君に迷惑千万したいぐらいだ」
グラハム・エーカー 「魔理沙はどこを釣りたいというのかね」
八坂真尋 「今日FOしないの?
狩人いないなら今日してもいいと思うけど」
グラハム・エーカー 「>水銀燈
いとしいガンダムよ、この私はどうすればいい」
水銀燈 「モンちゃんの○かつ火風のグレーなら妥当>ナナシ指定」
玉藻前 「LF遺言なんですが
子狐とかいないよねよねという……勘ぐり中ですが
その場合○噛めよ狼という話なので考える事をやめました」
魔理沙 「ナナシ吊るのか?
確かに囲い疑惑的には怪しい場所だが。

村人表記だったしな」
グラハム・エーカー 「しかしこの私が浮いてしまうぞ、ガンダムゥ!」
グラハム・エーカー 「いろんな奴が戦いに出、やぶれていったというわけか。
つまりガンダム」
シノビ 「で、モンちゃんの結果は

ブロリー○ エリアル○ ナナシ○

でゴザルね。
モンちゃんを即噛まない理由があるなら、この辺で囲われて真贋ついた、というのも
視野に入れるべきでござるか。」
ブロリー 「まあ間違いなくそこ噛みだろうなぁ
これでそこ真は間違いないと」
グラハム・エーカー 「しかし、気付けば10人か」
八坂真尋 「モンちゃんが噛まずに云々はシノビが言ってたとおりだと思うんで
モンちゃんの○から今日吊ればいいんじゃないかなと」
グラハム・エーカー 「問題なのはこのモンちゃん、何者だったかということだな」
グラハム・エーカー 「ほう、どうやらその指定が出る分は安心できそうだな、ガンダムゥ」
魔理沙 「…なるほど、やはり狩人はもういないと」
ブロリー 「おはようだぁ・・・昨日は呪殺濃厚な占いCOが出たなぁ・・・
ただ、昨日はモンちゃん吊りを推したが少し早計だったかもしれん・・・とはいえ
葛の葉ブラフっぽい投票があったのにそっちを狙ってこなかったということは
モンちゃんが狼で分かっていたから、というのがありえるがなぁ

それにしても賢者が未だにちゃんと真証明できていないのが少し不穏だぞぉ」
水銀燈 「ナナシが狼で偽わかってた?
ブロリーは3日目以降の○出し、さ。
モンちゃん狼はあまり考えてない。

そうよねー>火風噛み」
グラハム・エーカー 「この仇、必ずとるぞ、ガンダムゥ!」
黄色の邪神LV3 「今日はナナシ吊りで!」
玉藻前 「共有さんが頼りなくてモンちゃん吊るべしと思った結果モンちゃんに投票して
薬師の本文を果たせななななななな……
毒狼又は管狐の時と良い酷い自己嫌悪中です……」
ナナシ 「おはよう。
それじゃぁ、COがある人は引き続きCOを宜しくお願いしていくわね。

……oh」
シノビ 「おはようでござる。
…まあ、やっぱり火風抜くでゴザルか。」
グラハム・エーカー 「堪忍袋のおがきれた!」
八坂真尋 「やあ、おはよう」
魔理沙 「おはよう。
昨日COした途端に指定変更されて泣いたぜ。

まあ、蟲姫が狼に噛まれるような役職なのかは微妙だが。
さて…えっと、火風紺が真と仮定すると後は灰詰めでいいのか?

白狼とかは考えたくないが」
玉藻前 「【『キツネちゃん』がうっかり薬師COしました。】
モンちゃん毒無しです」
水銀燈 「賢者CO
結果:表示なし」
グラハム・エーカー 「ガ、ガンダムゥ!」
ヴェーラー 「おはようございます。

火風の灰はナナシ 水銀燈 真尋 魔理沙 玉藻 シノビ
モンちゃんがナナシ庇いで出たこともありますし
吊るならナナシからでしょうか。


水銀燈はナナシ投票でもナナシ人外なら隠されてる可能性はありますね。
玉藻の前もそろそろ結果が欲しいところです。」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハハハハハハ!
朝があけたな、ガンダムゥ!
グラハム・エーカー、君に心奪われた存在だ!」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
火風紺さんの遺言 占い師日記


1日目
まぁ適当でいいと思うんだよね今日は
そういうわけで目に付いたグラハム占っとく!
占い:グラハム・エーカー 結果:○

2日目
これ真だろうと思いたいっていうか村以外にわざわざ31発言もする奴いんの!?
ってレベルだし! ただまーマニア出てないからあんま初日の結果が信用出来ない。
それでもまぁ俺は真結果だと思いたいな。 このまま噛まれず行きたいなぁって感じ。
そういうわけで今日の占い先はグラハムの投票先のヴェーラー 多分いきなり身内投票なんて
することは無いって感じだし ヴェーラーに恋人は無さそうという勘 そんでもって発言少なめだけど
内容多そう。 こういうとこは見ておいて損はない! ○●出たらヴェーラーの方が狼という予想かね。
占い:ヴェーラー 結果:○

3日目
うん、真結果でいい。 それはそれでいいとして。 渋山かーブロリーかってとこかね
両方共何か薬師に関して否定的な意見してるってのが気になったかなと。特に渋山は
なんかとりあえず喋ってるだけって印象がする。 でも今日はブロリー占っとく
正常結果出てるわけだし 何かしら鑑定されてると後々放置されやすいって印象がある!
占い:ブロリー 結果:○

4日目
●出ないなこれ こうなるとグラハムが怖くなってくる。 結局何も情報を出してるわけじゃないし
だとしても2度占いは勿体無いしなぁ! 最初の印象的に3票貰っておいて指定展開入ったから
多分影薄くなってる感じがしてきたしと思ったらはたて死んだ! そしたら昨日の疑いから
渋山占っとく。 やっぱ発言から場に対しての発言が多い感じがして考えが見えてこない。
占い:渋山 結果:○

5日目
多分噛まれるだろうけどやっとく。 ちょっと出るの早まったかもしれなかったなーと思いつつ
シノビ占い。 なんとなくだけど共有噛んでおいてこうなることを予想してないはずがないと思うんだよねー
だからこれで身内殴りって可能性もある。 こうじゃなきゃとりあえず残りグレー吊ってから考えれば
いいし? そういうわけでそこ占い
占い:シノビ 結果:○●


グラハム○>ヴェーラー○>ブロリー○>渋山○>シノビ○●


とりあえずナナシはCO聞いておいていいと思う。っていうか明らかにモンちゃん偽なら
庇い立てに来たレベル。  確か村人系って出ても3人だったと思うし!
モンちゃんさんの遺言 占い表記CO ブロリー○ エリアル○ ナナシ○ シノビ●
AAなんてものはciv勢にはなかったんや……
どうせならシノビのCO聞いて吊って欲しかったけどそうはいかんのかしらん
火風紺 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モンちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ヴェーラー0 票投票先 →モンちゃん
ナナシ1 票投票先 →モンちゃん
モンちゃん10 票投票先 →シノビ
ブロリー0 票投票先 →モンちゃん
水銀燈0 票投票先 →ナナシ
八坂真尋0 票投票先 →モンちゃん
魔理沙0 票投票先 →モンちゃん
グラハム・エーカー0 票投票先 →モンちゃん
火風紺0 票投票先 →モンちゃん
玉藻前0 票投票先 →モンちゃん
黄色の邪神LV30 票投票先 →モンちゃん
シノビ1 票投票先 →モンちゃん
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
水銀燈 「グラハムは元気ね…」
玉藻前 「で、賢者がまだ他の結果ないんですかね……恋色迷彩とかそういう」
ブロリー 「狩人を噛めたと思ってからの共有狙いはありえるが・・・
それで占いを優先しない理由はないとは思うぞ」
グラハム・エーカー 「お腹すいた」
シノビ 「まあ、ただ一ついうなれば、
狼視点、「モンちゃんはあの結果で共有よりも先に噛むに値しない結果だった」
ってことでゴザルよね。
つーことで、モンちゃんが狼、もしくは囲いがあるのではないかと見て良い気がするでゴザルよ」
グラハム・エーカー 「あえていおう」
ナナシ 「まぁまぁ、落ち着いて落ち着いて……。>魔理沙」
グラハム・エーカー 「どうでもいいけど、COの割合からいうとそこのガンダムの灰はほとんど人外のはずだな」
魔理沙 「まあ、モンちゃんは…吊りか。
まだ様子見したい気もするが…怪しいのは事実だしな」
モンちゃん 「夢で考えるには人外っぽすぎるんだよ>シノビ」
グラハム・エーカー 「・・・今日思ったより発言できなかったな、ガンダム」
ナナシ 「真占いがひじょーに確定したのはうれしいけど……問題はこれ、狩人がいないっぽいことよね。」
ブロリー 「確かにモンちゃんは対立はしていない・・・
だが、それだけでは噛まない理由にはならないからなぁ・・・」
グラハム・エーカー 「>まひろ
私は人間代表だ、ガンダムゥ!」
火風紺 「うん、その指定なら別に問題ないとして わりとこーね。
今の今まで共有噛まれてないのに今占い出といて共有噛まれる理由ないよね。
だから問題ないんだ」
水銀燈 「うん…占いも狩人も露出したくさいし、早まったというほどでもないけど…>魔理沙」
グラハム・エーカー 「おっと、これは違うキャラクターか」
グラハム・エーカー 「もんちゃん・・・いいやつだったが君のお父上がいけないのだよ」
魔理沙 「私恥ずかしいじゃないかおい!?」
八坂真尋 「その場合でも後で考えればいいだろう>火風
あってグラハムが元マニア人外ってくらいなんだし
白系人外?そこまで面倒見ないよ!」
グラハム・エーカー 「>ヴェーラー
私はそんな姑息な男ではない!」
ナナシ 「ってことでモンちゃん吊りね……私視点だと真だから残しておきたいんだけど確定占い師が居る方が非常に大事だしね。」
グラハム・エーカー 「CO早まっているぞ、ガンダムゥ!」
シノビ 「そもそも昨日でて、占い師よりも優先して共有が噛まれる理由って何って感じでゴザルが。
モンちゃんが自分真と言い張る以上、拙者はモンちゃん吊押すでゴザル」
モンちゃん 「別に俺視点対立してないんでそれでもいいんかねー(ホジホジ」
グラハム・エーカー 「見事な対応というべきか、プレジデント!」
ヴェーラー 「私たちは只の〇であって狂人子狐は否定できてませんし
火風が指定出した方が適任かと>グラハム」
水銀燈 「門番遺言もあってモンちゃん放置で共有噛みは、さすがにね」
グラハム・エーカー 「ナイスアイデアだ、プロフェッサー!」
ブロリー 「確かに初日の○はマニアの可能性があるから怖い所ではあるが・・・
そこよりは他の所を狙っていくべきだろうなぁ」
魔理沙 「って、あれ?
私CO早まった…?」
グラハム・エーカー 「>くすりし
そ れ だ」
グラハム・エーカー 「>ナナシ
この私が狂っているだと!?
ガンダムに対する愛は純粋だ!」
火風紺 「まぁとりあえずこうしよう。共有!

俺が死んだらモンちゃん吊ればいい! 多分俺噛まれるから」
魔理沙 「蟲姫CO
今のところ蘇生とかの履歴もなしだな

何かでたらCOするつもりだったが」
黄色の邪神LV3 「指定撤回
モンちゃん吊りで」
八坂真尋 「いや、モンちゃん吊ろうよ>邪神
この噛みだとモンちゃん真ないよ」
玉藻前 「むしろ火風さんが指揮しちゃって良いんじゃないでしょうかガンダムぅ!>グラハムさん」
グラハム・エーカー 「ふられたな・・・」
ナナシ 「でも、何より良いのはカプコンの○が全員生き残っていることね。

……狂人の疑いも一応あるんだけどね>グラハム」
グラハム・エーカー 「まぁさすがにだめか」
グラハム・エーカー 「・・・だめ?」
グラハム・エーカー 「この私、グラハム・エーカー上級大尉が指揮とったほうがいいとおもうんだ キラキラキラ」
ヴェーラー 「今日噛まれてない以上
モンテスマ吊って、火風の結果軸でいいと思いますよ。>黄色」
ブロリー 「これはモンちゃんを切っても悪くはないだろうなぁ
呪殺と見るならば真証明は決まっているし、騙りなら無視されて狼が共有を狙ったのも
実に辻褄が合うからなぁ」
火風紺 「マニア出てないと初日の○がすっごい怪しくなんだよねぇ」
黄色の邪神LV3 「忘れてたごめん>みんな
じゃあ魔理沙指定!」
シノビ 「…拙者的にはモンちゃん吊押すでゴザルが。その辺はどうしたって。」
グラハム・エーカー 「むしろ指揮権うばっていいか、ガンダムゥ!」
玉藻前 「邪神さん……慣れてないのわかりますが
良いですか? 今日銃殺でました
で、モンちゃんは真っぽくありません
モンちゃん吊りでオーケーです」
八坂真尋 「ヴェーラー○が惜しいなぁというところだけど>火風
そこ割りと決め打ってたしなぁ」
魔理沙 「グラハムはCOはFOまではいいか」
ヴェーラー 「真占い師の〇だよ、グラハム

なんでそんな場所指定!?>邪神」
水銀燈 「狐は全滅、と。グラハム指定はいらんって」
グラハム・エーカー 「というかこの私にCO聞く意味がないだろ、ガンダムゥ!」
モンちゃん 「ちょいまちそこ火風の○」
火風紺 「いちおーそこは放っておいてほしいな俺も初日○だから
怖いけど!>共有」
ナナシ 「いや、そこ真の○だから!>邪神」
グラハム・エーカー 「とりあえずこの私のCOは断固辞退する」
モンちゃん 「ぶっちゃけ火風信じても結構イケるんでかなり楽になった」
八坂真尋 「そこ火風の○だしやめとこうよ!>邪神」
魔理沙 「そこ真濃厚占いの○だぜ>邪神」
ナナシ 「で、ここで潜伏占い師がCOね。まぁ、どうみてもこれは真米。

後、相方が噛まれたから進行は宜しくお願い>邪神」
グラハム・エーカー 「きまったな」
ヴェーラー 「ここで渋山占いでしたら
火風は真占い師確定で良いでしょう。

彼の結果軸で考えればいいと思います。」
ブロリー 「そこ呪殺した臭い占いの○だぞ>邪神」
火風紺 「まぁこういうわけで シノビは俺占ってないけどここでリグル死ぬなら
予想通りっていうかナナシの○も怪しくなってくるよね」
玉藻前 「ダメです>黄色さん
モンちゃん吊りで良いです」
グラハム・エーカー 「何故なら、グラハム・エーカーだからだ!」
シノビ 「なんで!? >共有」
魔理沙 「これが呪殺なら火風紺は真確定だな
モンちゃんは…一応矛盾してはいないか

シノビは気になる位置だが」
グラハム・エーカー 「・・・この私はCOいらないだろ」
水銀燈 「なんか狼であの出方なさそうだから、モンちゃん非狼かなーと思ったけども」
八坂真尋 「ここで共有死体なら共有噛みいがいないし
シノビ吊らなくてもうモンちゃん吊っちゃっていいんじゃないの的な」
ブロリー 「片方が狐COしているなぁ
これは火風が呪殺した、と見るのが自然ではあるかぁ?
それなら占いが噛まれていないのも分かるところではあるからなぁ」
玉藻前 「LF……ふむ」
グラハム・エーカー 「モンちゃん吊りでも構わないが
まぁ、真占い師はそこまガンダムだし」
黄色の邪神LV3 「グラハム指定!
すでにCOしてたらごめん」
シノビ 「おー、モンちゃん真主張でゴザルか? >モンちゃん
そんなら拙者容赦なく吊るでゴザル

銃殺出てるし、渋山真で良いでゴザルかね。」
ヴェーラー 「・・・リグル噛みですか。
指示役を失ってしまうのは厳しいですね。


今日他にCOある方はいらっしゃいますか?」
火風紺 「多分真っていうかうん。 やっちゃった。」
ナナシ 「で……あれLFCO……?」
グラハム・エーカー 「火風紺、つまり君がガンダムか!」
モンちゃん 「お、いいねぇいいねぇ!」
グラハム・エーカー 「ほう、シノビ●結果か」
玉藻前 「モンちゃん吊りましょうか」
水銀燈 「はたてが死んだけど…毒とびっぽいよね。
毒狼とかなら毒COしてもよさそうだけど、
ショック死でなくて無残だから人外毒?
毒蝙蝠もありえるか。」
グラハム・エーカー 「そしてこの私に○か、なんという僥倖!
よもや君に出会えようとは」
八坂真尋 「あぁ、銃殺っぽい、すごい>火風」
火風紺 「占い師日記


1日目
まぁ適当でいいと思うんだよね今日は
そういうわけで目に付いたグラハム占っとく!
占い:グラハム・エーカー 結果:○

2日目
これ真だろうと思いたいっていうか村以外にわざわざ31発言もする奴いんの!?
ってレベルだし! ただまーマニア出てないからあんま初日の結果が信用出来ない。
それでもまぁ俺は真結果だと思いたいな。 このまま噛まれず行きたいなぁって感じ。
そういうわけで今日の占い先はグラハムの投票先のヴェーラー 多分いきなり身内投票なんて
することは無いって感じだし ヴェーラーに恋人は無さそうという勘 そんでもって発言少なめだけど
内容多そう。 こういうとこは見ておいて損はない! ○●出たらヴェーラーの方が狼という予想かね。
占い:ヴェーラー 結果:○

3日目
うん、真結果でいい。 それはそれでいいとして。 渋山かーブロリーかってとこかね
両方共何か薬師に関して否定的な意見してるってのが気になったかなと。特に渋山は
なんかとりあえず喋ってるだけって印象がする。 でも今日はブロリー占っとく
正常結果出てるわけだし 何かしら鑑定されてると後々放置されやすいって印象がある!
占い:ブロリー 結果:○

4日目
●出ないなこれ こうなるとグラハムが怖くなってくる。 結局何も情報を出してるわけじゃないし
だとしても2度占いは勿体無いしなぁ! 最初の印象的に3票貰っておいて指定展開入ったから
多分影薄くなってる感じがしてきたしと思ったらはたて死んだ! そしたら昨日の疑いから
渋山占っとく。 やっぱ発言から場に対しての発言が多い感じがして考えが見えてこない。
占い:渋山 結果:○

グラハム○>ヴェーラー○>ブロリー○>渋山○」
魔理沙 「ん、渋山狐遺言だと…?」
ブロリー 「死体2、でモンちゃんは死んでいないとなぁ・・・
どういうことだぁ?」
モンちゃん 「こっちの占いCOに対してすごいすんなりと受け入れたのが
ものすごく村から浮いてた。すごく狼っぽい印象の視点漏れ」
玉藻前 「これ銃殺ですか!? やったー!!」
グラハム・エーカー 「占い師がふえたというのか!?」
ナナシ 「うん、おはよう。
取り敢えず、チルノが毒持ちの人外ってことは非常によくわかった。
さてと、水銀橙の投票での私の結果が気になるところね。

……何か非常に銃殺臭い死体がある!」
シノビ 「死体2!?」
モンちゃん 「占いCO シノビ●」
グラハム・エーカー 「リグル・・・まさか君が死のうとは。」
八坂真尋 「チルノ毒=どく人外だったわけで
うん、ヴェーラーほぼ決め撃ってもいいんじゃないかな
チルノ管狐だった場合でも狼であの発言というか提案するの無理そうなんで」
火風紺 「潜伏占い師表記CO! 多分真!


グラハム○>ヴェーラー○>ブロリー○>渋山○」
水銀燈 「賢者CO
結果:表示なし」
ヴェーラー 「おはよー。

はたては投票が入ってるので凍傷じゃないし
投票的に人馬もなさそう。
チルノ毒人外の可能性があるくらいかな?
その場合治療を恐れての毒じゃなく村騙りってなるけど。」
玉藻前 「【『キツネちゃん』が悲しみに包まれる薬師COしました。】
はたてさん毒無しです」
グラハム・エーカー 「死体が多いぞ、ガンダムゥ!」
魔理沙 「おはよう。
昨日占い出てきたが、今日どうなってるかだよな?

それを見て今日どうするかを考えるか。」
グラハム・エーカー 「今日は夜が遅かったな、ガンダムゥ!」
ブロリー 「おはようだぁ・・・昨日はモンちゃんが占いCOで出てきたなぁ・・・
少なくとも出方はおかしくはないし、今の所は真が見れる所だぁ・・・
今日噛まれているなら間違いなく真でいいだろうな。そうなると村には不利な展開だが」
シノビ 「おはようでゴザル。
…なんか、連日狼の吠えが減ってる気がするんでゴザルよねえ。
着実に狼減ってる気はするんでゴザルが。まあ吠えメタ盲信がよくないのは承知の上でゴザル。
あと、おとといに思ったんでゴザルが、吠えがアホみたいに増えたりしてる気がしないので、銀狼がいる可能性は低いかなーという。

で、まあ言った通り、今日モンちゃん真なら噛まれてるだろうなーと思ってるでゴザルが…。」
黄色の邪神LV3 「昨日なんで死体2だったの?」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハハハハハハ!
お久しぶりだなぁ、ガンダムゥ!
グラハム・エーカー、君に心奪われた存在だ!」
火風紺 「おはよー まぁ村っつって毒入ってたからチルノ人外確定でいいかな。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言 村人表記CO!
あたいの屍を越えて行け!
はたてさんの遺言 厄神になっちゃった 手応えなし→○ 手応えあり→★
渋山○火風紺○

2日目 うーん、2票集めた渋山はなにかありそうなんですよね
まあ深く考えてもしょうがないから狩りチャレンジしてみますか?

3日目 占い師ーっぽいーところーにー
呪いがかからないようにーまもーりーたいー
火風紺「薬師もいんのか」何かもっているんですか?
リグルさんの遺言 4にちめのよる きょうゆうCO
渋山さんの遺言 相方は初日にグレランで死んだんですがねえ
どうせ村有利配役だしさくっとLFCOするから狼陣営は頑張れ
渋山 は無残な負け犬の姿で発見されました
リグル は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
チルノ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
はたて は無残な負け犬の姿で発見されました
4 日目 (1 回目)
渋山0 票投票先 →チルノ
ヴェーラー0 票投票先 →チルノ
ナナシ1 票投票先 →チルノ
モンちゃん1 票投票先 →チルノ
ブロリー0 票投票先 →チルノ
水銀燈0 票投票先 →ナナシ
八坂真尋0 票投票先 →チルノ
チルノ12 票投票先 →はたて
魔理沙0 票投票先 →チルノ
グラハム・エーカー0 票投票先 →チルノ
リグル0 票投票先 →チルノ
はたて2 票投票先 →チルノ
火風紺0 票投票先 →チルノ
玉藻前0 票投票先 →はたて
黄色の邪神LV30 票投票先 →モンちゃん
シノビ0 票投票先 →チルノ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モンちゃん 「言っても1/7っしょ?」
グラハム・エーカー 「おやすみなさい」
ブロリー 「指定が変わったようだなぁ・・・とりあえずは一安心かぁ
再指定先は村人CO・・・随分と村人COが多い事だなぁ・・・」
モンちゃん 「正直寿命が短いんで
熱病つくならもう運が悪いって割り切って動いてたけどそんなマズかった?」
火風紺 「まぁとりあえずモンちゃんは一旦置いとくしか無いかなぁってとこだけども
明日モンちゃんじゃなくて共有噛まれてそうな予感がする。 」
渋山 「いやあ、そこまですれば十分っつーか
自分の発言数数えてるんかいw>ハム」
グラハム・エーカー 「あえていおう!」
ヴェーラー 「断って露出したら噛まれるから・・とかじゃない?

本人は続行歓迎してるって訳じゃなさそうだったし>火風」
八坂真尋 「やめろというならやめろという理由が必要で
それだと重要役COしてるに等しいんじゃないかなとは思うんだけど>賢者投票」
シノビ 「まあアレでござるよ。
モンちゃん露出した故、明日はGJか占い師の死体が出るんじゃないでゴザルかね。
狩人の遺言もあるし。」
グラハム・エーカー 「・・・残念だが」
ナナシ 「それにしても村人表記多すぎじゃないかしら!(バンッ
いや、私が言えることではないんだけど!」
はたて 「賢者の投票って結構危険な効果もありますよね
リスクを受け入れても潜りたかった…ですか」
グラハム・エーカー 「つまり村人COしたやつ=フラッグファイター」
チルノ 「少なくとも未亡人ではないっていうあれね
それ以外がわかんないけど」
リグル 「村人表記を殺し尽くす女! リグル!(訳:指定続行」
グラハム・エーカー 「・・・わりとこのグラハム、落ち込んでいるのだぞ
28発言しかできなかったことに対してな」
玉藻前 「まあそれは思ったんですが>賢者の投票受けちゃってる
あそこで変にやめてと言うのも逆に怪しいかなとか思っちゃったり
私は別にそこまで気にしません」
魔理沙 「村表記多いなこの村…どうなってるんだ?」
シノビ 「全力でゴザルね!!
正直発言から何か察せられないけど、流れについてってる&考え持ってるのは何か感じ取れるでゴザルよぉ!!  >>グラハム殿」
水銀燈 「リグル 「水銀燈→ナナシにしとこうか一応」
指示あった」
モンちゃん 「あのタイミングで水銀灯に票変えろ!とか言えんし(情報がブロリー○しかない)」
グラハム・エーカー 「また村人表記が増えたぞ、ガンダムゥ!」
火風紺 「え?モンちゃん占い? 占いなのになんで投票続行受けたの?」
ブロリー 「さすがにそこの○をすぐに吊るのはやめておくべきだなぁ、共有
モンちゃん騙りをすぐに切っていいものではないからなぁ
少なくとも俺視点では真結果ではあるしなぁ・・・」
グラハム・エーカー 「フラッグの改造が必要か・・・」
水銀燈 「投票先変えるよ!? 一応」
グラハム・エーカー 「つまりガンダムに対する愛がたりないというのか・・・」
渋山 「1/7で喰らったら大惨事だろうが!」
ナナシ 「って、えーっと……うん、非常に申し訳ないわね。」
チルノ 「村表記CO!」
はたて 「飛び出た占い師が○とかいってますが」
グラハム・エーカー 「なんということだ。
リグル、君の事をこんなにも思っているのに!」
リグル 「水銀燈→ナナシにしとこうか一応」
ヴェーラー 「モンちゃんがそこ○でるんだ。

本人が村人表記ってのも相まって
死んだとしたら凄く厳しい展開・・・」
黄色の邪神LV3 「グラハム・エーカー、あなたは狂っているんだ!」
水銀燈 「渋山 「占いが賢者に投票受けてよかったのか?」
あ、この指摘すごい」
八坂真尋 「占いCO、と
○指定で出てくるのは割りと好印象」
グラハム・エーカー 「また振られたな > チルノ指定」
火風紺 「渋山がどうも薬師を毒見つけなきゃ信用しないとか言ってたけども
薬師ってそういう職じゃないというか人外数考えてもそこまで騙りに行く職じゃないと思うんだけども なんか適当に言ってるような印象受けたって感じかな」
魔理沙 「…占い師!?
○庇いで出たのか…まあ、それならしょうがないか。」
グラハム・エーカー 「ふふふ・・・恋人はもういない!
つまり乙女座であるこの私は自由だ!」
モンちゃん 「1/7なんだから交わすのに期待するしかねぇよ>渋山」
リグル 「んじゃチルノ指定」
シノビ 「と、いうか、モンちゃん、占いなのに何故賢者の投票を受け続けたんでゴザル?」
玉藻前 「あ、はいオーケーです>モンちゃん
指定変えましょう」
チルノ 「……占い、しかも真結果っぽい状況で賢者投票受け入れたの?」
グラハム・エーカー 「>シノビ
全力だといったはずだ!(2回目」
魔理沙 「グラハムはなんだろう…、まあ、発言的に別の意味で怖い場所だが」
八坂真尋 「恋人いたら間違いなく疑われるセリフはやめろw>グラハム」
黄色の邪神LV3 「ハァ?>グラハム」
ナナシ 「……oh>はたて」
シノビ 「おやまあ >モンちゃん」
ブロリー 「指定はナナシかぁ・・・村表記CO
それなら吊っても悪くはない・・・って占いCOだとぉ!?」
グラハム・エーカー 「しかも○結果ばかりだというのか。
つまりガンダムか!」
リグル 「着実に村を虐殺してる気がするけどぼくはげんきです(訳:指定続行」
水銀燈 「って、モンちゃん!?」
渋山 「占いが賢者に投票受けてよかったのか?」
はたて 「きゃーもんちゃーん」
グラハム・エーカー 「モンちゃんから占い師COが出たぞ、ガンダムゥ!」
シノビ 「気になるのは一応、真尋殿でゴザルかね。

◇八坂真尋(89)  「グラハムが急に張り切りだして逆にやけくそになったQPに見えて困るw」

…拙者的にはあんまり変化あるようには思えないんでゴザルよね。グラハム殿。
なんかこう、無駄吊誘導なきもせんでも無い感じでゴザル。」
モンちゃん 「ぎゃー!?」
はたて 「ナナシって誰だろうと一瞬本気で考えこんでしまった…」
モンちゃん 「待った、そこ○」
グラハム・エーカー 「>まひろ
君の存在に心奪われた男だ!」
水銀燈 「ナナシは宜しく」
八坂真尋 「ナナシ指定と
COどうぞーっと」
渋山 「指定されたらCOは早くな」
モンちゃん 「占いCO ブロリー○
ふむ……なんだか同じにおいを感じる……
アステカの誇り高き戦士のような、そんな戦闘民族のような匂いをな……
こらそこジャガーはいらない子とか突っ込むんじゃない。イーグルウォーリアーは強いだろ!
占いCO エリアル○
正直、そこそこ村有利な布陣の割りには
ちょっと発言が固めで気になったので占い
賢者が土蜘蛛の場合は~ってのはすげー発言稼ぎにしか見えん
わりと証明のチャンスがある役職に対してちょっと態度が微妙
占いCO ナナシ○
全体的に情報に対して受け身な位置だったので占い
どこか自分の視点確認しながら発言している節が見られるんだよね
前半の5発言とかは特に。
昨日はエリアルの死体で一瞬テンションアガリました」
ナナシ 「村人表記COね」
グラハム・エーカー 「>まひろ
当たり前だ。
私はグラハムエーカー」
魔理沙 「お、指定来たか
ナナシは何かあるか―?」
はたて 「渋山と火風紺は個人的に気になるところだけれども」
チルノ 「ナナシCOよろしくー」
グラハム・エーカー 「また振られたな > ナナシ指定」
グラハム・エーカー 「すっかり見落としてた」
ブロリー 「賢者はまた表示無しかぁ・・・まだ完全に真証明できたという訳ではないなぁ・・・
この状況だとサブが付くのが一番の証明手段だから、難しい所だぞ」
グラハム・エーカー 「あ、そうそう毒なしってのは少なくともあってるぞ、ガンダムゥ!」
玉藻前 「グラハムさんは元気があって面白いと思います」
ヴェーラー 「・・今日もでる職の人はいないみたいだね。
なら今日もリグルが指定してもらえるとうれしいな。」
ナナシ 「まぁ、ここまで占い師の遺言が無いってのがせめてもの救いってことなのかなぁ……。
で、今のところ新たなCOは無しか。」
リグル 「ナナシ指定」
八坂真尋 「ガンダムの意味がいくつくらいあるんだろう>グラハム
ガンダムだけで会話成立しそうだよ」
チルノ 「いや、まぁ復活する可能性もあるんだけどね
期待するのは希望的観測すぎるけれども>渋山」
水銀燈
IAは朝一でエリアル非狼説に触れているけど、
狼って前の噛み先について考察を朝にそのまま出すの多いから
割りとアタリじゃないかなって。
魔理沙は昨日の、消毒や私の結果への触れ方がニート目」
渋山 「新しくCOないってのは占いは潜ってるんだろうな
多分○しか出てないとかじゃねえの」
グラハム・エーカー 「わりとこの薬師、どうみるかだな」
モンちゃん 「動きなーしと」
はたて 「私はCOするほどの情報を持っていないか
COするのは後日がいいですねえ」
火風紺 「んー噛み的に占い探しとかグレーから何か探す感じの噛みなんだろうけども
なんでキル夫なのかね 発言的にそこまでなんか持ってそうな
印象はなかったんだけど」
水銀燈 「でも共有ガン無視なのが気になるわね。
灰占いとかを狙っているのかしらとは思うけど」
グラハム・エーカー 「・・・このフラッグファイターとして意見が何かあるかどうか」
玉藻前 「他にも狩人が居る事を祈りましょう……ええ、そうしましょう」
魔理沙 「で、薬師と賢者は特に何もなしと
ここで何かあったら、こう着した場も進んでいくか?」
グラハム・エーカー 「新たなCOがない?
それはガンダムだ!」
ナナシ 「で、表示無しか……引き続きモンちゃんを継続してやってほしいわね>水銀橙」
八坂真尋 「ヴェーラーの昨日の最後の発言すごい納得したんで
ヴェーラー残してもいいかなと
仮に毒狼と書いたなら非狼認定してもいいくらいに」
シノビ 「門番は噛まれでゴザルかね。この状態なら。
蘇生がいるならチャレンジしていい所と思われるでゴザルよ…。うーむ…」
グラハム・エーカー 「つまり貴重な貴重なフラッグチャンスというわけだ」
はたて 「狩人は占い師より価値が高いと私は見てるだけに
ショックウェーブですね、真なら…」
渋山 「噛まれたのは残念だが言って死体が復活するわけでもない
以降のことを考えねばならんよ」
グラハム・エーカー 「だが案ずることはない。
まだ占い師が生きている可能性があるということだ」
ブロリー 「噛みはキル夫、で門番CO・・・厄介なことだなぁ・・・
しかし共有を狙ってこなかったということだな、狼は
まあ確定村よりも潜っている占いあたりの方が狼にとっては厄介かもしれんから
噛み筋としてはそこまでおかしくないか」
リグル 「3分半まで待つから新たにCOしたい人がいればそれまでに」
チルノ 「表示なし?
モンちゃんの方はなんか出てたりしない?」
黄色の邪神LV3 「薬師CO把握>玉藻前」
モンちゃん 「普通に痛いわそれは」
グラハム・エーカー 「・・・あえていったはずだ!」
水銀燈 「うわー…鋭い噛み…>門番遺言」
ナナシ 「ここでいきなり門番か……うわー厳しいところ噛まれたわね。」
グラハム・エーカー 「ガンダムから特に何も情報がないぞ、ガンダムゥ!」
魔理沙 「…門番かまれか…これは厄介だぜ」
ヴェーラー 「・・・遺言が門番、正直これは厳しいね。
何か今日COできる人はいるかな?」
八坂真尋 「門番CO!?
本当なら厳しいところ噛まれたなぁ
狂人が残しそうな遺言じゃないし多分真で良いと思うけど」
火風紺 「共有ガン無視ってのもまた新しいと言うか 謎な噛みだなぁ
門番噛まれてるってのがすごく痛いけども!」
グラハム・エーカー 「くっ・・・口惜しいが、やむ得まいなガンダムゥ!」
モンちゃん 「げっ>遺言」
玉藻前 「門番……ですって?」
チルノ 「死体が門番遺言……
これは本気で嬉しくない」
グラハム・エーカー 「だが、何もできないぞガンダムゥ!」
シノビ 「おはようにゴザル。
…不吉な遺言が!!」
モンちゃん 「おはよ。サブ何も付かず」
グラハム・エーカー 「・・・堪忍袋の緒が切れた」
リグル 「うぇっ>遺言」
水銀燈 「賢者CO
結果:表示なし」
黄色の邪神LV3 「おはようぺぽ!」
チルノ 「おはよ!
それじゃあCOあるなら以下略!」
グラハム・エーカー 「噛みが鋭いぞ、ガンダムゥ!」
ブロリー 「おはようだぁ・・・とりあえずモンちゃんは再度サブがついていないかを頼むぞぉ・・・
もし付けば確実に賢者は真証明できるからなぁ・・・

COがある奴はCOを頼むぞ」
渋山 「うわあ、狩人日記があって美味しくない」
魔理沙 「おはよう
恋人爆破の影響で私の頭から草がなくならない

どうしようかこれ」
ナナシ 「うん、おはよう。
それじゃぁ、水銀橙と玉藻は判定結果があったら宜しくお願いするね。

もっ、もんばーん!」
ヴェーラー 「発現途中でごめん。

薬師鑑定で、露出して毒探して見つけたとして
無駄に毒能力者露出させるのって
毒能力者が噛まれなくなるだけ損だと思うって事ね」
リグル 「姫リグル面白いよ!(すてま」
玉藻前 「【『キツネちゃん』が薬師COしました。】
グラハムさん毒無しです」
八坂真尋 「やあ、おはよう」
グラハム・エーカー 「門番COだと・・・」
はたて 「邪魔するやーつはゆびさきひとつでーダウンさー」
火風紺 「おはよーう! 今日も頑張って行くとして!
さぁ諸々の結果!諸々の結果頼むよ!」
グラハム・エーカー 「フハハハハハハハハハハハハハ!
世があけたぞ、ガンダムゥ!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
IAさんの遺言
              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,    村人表記なう
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i    
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト   白も憑もいない噛み
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 |    
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  |    占いに騙りは出そう
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,     
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \   
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \    水銀燈に投票したからエリアル噛まれとは
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,   思えないので
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|  まぁ、やっぱり銀様は信じたいなぁ
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :|
キル夫さんの遺言 門番COだぜ 

初日 護衛不可

門番か。まぁ狩る相手もいそうにゃないし
共有もいるなら、護衛先も困らん
楽はできそうだな

二日目 護衛先 リグル

共有護衛安定だな
つか、水銀燈葛の葉かなんかじゃねぇのって感じの共有の発言の多さなんだが
まぁそっちの場合はどのみち護衛できんしなぁ、考えるだけ無駄か
つーことで、リグル護衛。どっち噛まれるかっつーとこっちだろうしなぁ

三日目 護衛先 リグル

共有護衛しか仕事がねぇ
灰護衛しても特にGJできるとも思えねぇしなぁ・・・
てなわけで、今日もリグル護衛
というか、水銀燈モンちゃん投票継続なら葛の葉とかねぇな、こりゃ
キル夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆謎の美少女GMなう この村は美少女から死んでいく

私を筆頭にね!(集中線」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
IA を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
渋山0 票投票先 →IA
ヴェーラー0 票投票先 →IA
ナナシ1 票投票先 →IA
IA14 票投票先 →ナナシ
モンちゃん1 票投票先 →IA
ブロリー0 票投票先 →IA
水銀燈0 票投票先 →モンちゃん
八坂真尋0 票投票先 →IA
チルノ0 票投票先 →IA
魔理沙0 票投票先 →IA
グラハム・エーカー1 票投票先 →IA
リグル0 票投票先 →IA
はたて0 票投票先 →IA
火風紺0 票投票先 →IA
玉藻前0 票投票先 →グラハム・エーカー
キル夫0 票投票先 →IA
黄色の邪神LV30 票投票先 →シノビ
シノビ1 票投票先 →IA
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヴェーラー 「毒鑑定するくらいなら
毒吊った時のために投票合わせて潜った方が得じゃない?

もし毒引いた場合むらどくのかの
毒ですって言って噛まれチャンスわざわざ消すの?」
玉藻前 「初日は別に……出ても出なくても>リグルさん
というか水銀燈さん土蜘蛛だった場合確実に票貰うなーと」
グラハム・エーカー 「おやすみなさい」
水銀燈 「たった30いうなw>グラハム」
シノビ 「あってるでござるー >毒なし」
グラハム・エーカー 「ではあおていおう」
魔理沙 「薬師か
毒見つけたときにいろいろ考えられていいなそれ」
キル夫 「吊り逃れして人外なら露出だから、それはそれでいいんだが
村人COってなんか微妙でな>ヴェーラー」
渋山 「薬師は頑張って毒を見つけろとしかいえないな
それがなきゃ信用はできん」
ナナシ 「……え、ここで薬師CO?
でも指定展開でなら悪くは無いと思うね。うん>玉藻前

十分多いでしょうに!>グラハム」
ブロリー 「ん、薬師COが出たなぁ
指定展開になったならもっと早く出てもよかったとは思うがな・・・」
火風紺 「薬師もいんのか……まぁ自由投票でいいと思うけどもってとこで」
はたて 「         _._
     _,ヘ //__,>.
    /´>_,':::/´´:::::::::ヽ.
.   ゝ::イノ:::i::メノヽノノ,ノ
  /::イ(:::(iッ(┃.┃i_,)       それにしても
.  {:::::,) `'`'_ド _ー,.<::)       「そこまでよ」とか
  ):ノ ./´|゚_|∨i!∨ヽ.        言ってやりたかったんですが
  (_し' >,∧(⌒ー<_ミー 、
      '、___>、__ノ^ヘr'     ほぼ狼に消毒の名誉を
       iヒ]`ー==へ、       とられちゃいましたねえ
     / ■ ■ ァ⌒)
    ヽ. ■ ■/x>'ノ
      `ーi⌒i,>イ
        !__/|ー'|」
リグル 「適当に投票していいよ 共有に入れたら吊るけど>玉藻」
グラハム・エーカー 「つまり君もガンダムだったか!」
IA 「モンちゃん投票する水銀燈様は好きだよ って再度言っておく」
グラハム・エーカー 「なんという僥倖。よもや君と出会えようとは」
シノビ 「グラハム殿マジ昨日今日と安定しすぎじゃないでゴザルかねww
まあ、言った通り、そこで萌え人外は無さそうだなという印象は。
尤も、何かってーのは判断に困るでゴザルが」
グラハム・エーカー 「FF5なら最強のジョブじゃないか、ガンダムゥ!」
ブロリー 「そういえばサブが付いていないということは土蜘蛛や弁財天はなくても
狼や狐が騙りに出てる可能性は捨てきれない・・・難しい所だなぁ・・・
この後熱病や恋耳鳴が付けば完全に証明完了だが、もし熱病がつくなら辛い所ではある・・・」
グラハム・エーカー 「クスリ師だとぉ!」
ナナシ 「確かに。……恋人消毒されたのは良いけど吊りが減ったのもきついわね。
いや、何時かは吊りが減るのは分かっているんだけど。>かぷこん」
リグル 「初日に出てほしかったけどなぁ・・・まぁいいや」
IA 「素村じゃなきゃ、共有生きてるし
狩人日記の1つぶんなげるよ」
グラハム・エーカー 「ほら、初日たったの30発言しかできなかったから>まひろ」
チルノ 「続行でいいんじゃないかな?
真証明する気があるのなら」
水銀燈 「一応、投票理由ね、これ

モンちゃん「土蜘蛛がグレラン時に賢者騙って仕事出来るような気はあんまりしない
事故る可能性を考えるなら」
狂人が狼にあてる可能性を考える位置かつ、
がっつり生存欲だしてるわけでもないトコ投票ね。
真里亞投票者だし、面白いことになるかしら。」
グラハム・エーカー 「>IA
それは仕方ない」
火風紺 「あんまぶらさないほうがいいだろうしモンちゃん連続でいいと思うぜー>水銀燈」
玉藻前 「あ、指定進行ならば出ます薬師COです
票を外しますね ちなみにシノビさん毒無しです」
グラハム・エーカー 「ガンダム・・・口惜しいが・・・」
八坂真尋 「全力なのかw
うん、わかったw」
キル夫 「噛みで死亡なら、ある程度遺言信じてもいいんじゃねぇかなって思ったりはするね>玉藻」
グラハム・エーカー 「ふっ、どうやら今日はグラハム・スペシャル公開はないようだな。」
水銀燈 「OK、モンちゃんよろしく(ニコッ」
IA
                    /    / |  |l    |  V  lV   V   ヽ
                    ,     / |  | l   !  V  } V   V    i
                   ,    /| |V i  ,   !   V } V   l    .!
                   ,   ,  | | V |一 ,  l  ´ ̄ヽ ̄V  ト ヽ .|
                   , /,    | | 乂  ,  ',    z===-l  |〉ヽ ヽ,ゝ、
                  , , , | i | .!_-===、 ヽ ,   ´|茫云 ;フ |”\  \\
                  , // |  , | !( 茫云} .\   _≦三 |  | i人    \
                  ,/|| , ' ∧; ! ==    ヽ      |  レ  \    \  騙りよーがないんだから
                /  " ,// ', ト          ヽ    ,| ,'   ハ ', `ー一
                      / / | ハヽ         ヽ  ,イ| ,     | V|
                 /  / /〃:;:;ヽ ヽ    ^^^   .V l !, ,|   /{  ヽヽ    どうしようもない  >グラハム
                // , ' , ' 〃   ヽ/ ` r 、 _ <リ .! !メ   , |   ヽヽ
              < / /  //  /〉:;:;:;:{:;:;:;:;¨:;:;:;ノ/ニ」 / ハ   ,| !   Ⅵ
           <// r―/    /  /:;:;:;||:;:;:;:}ニニ《 〉〉≫へ|  | l  , , ,ヽ
          /  レ //    / /||:;:;:;:;:;||:;:;- ̄ ̄ /    {  ヽ/|  , , , ヽ
          /  / ̄ ̄   >< 、―― ̄ ̄|         }  | ', | ソ  } 、
         女 ´  >==////  > 、  //          ,  ,  〉レ'  く  、
     r- 、ノ ー_ ー=´ /∨//八     \//           ,  ト  r ´    ヽ
     |<>―-     /∨////ハ 、   ` 、__       〈 ' , ! < |       ,
黄色の邪神LV3 「QPこないか」
火風紺 「IAにCO聞いて素村と、そりゃまぁしょうが無いなぁとしか言いようが無くは無いけども 9吊りで初手真里亞が何かしらないけど2吊りくらいしか余裕無いってのがまたなぁ」
渋山 「占いなら指定されたときにCOすればいいだけだし」
魔理沙 「まあな、それが一番困る>キル夫」
グラハム・エーカー 「>まひろ
全力だといったはずだ!」
シノビ 「安全策ならIAでござるが、証明するには生きてる村の方が良いでゴザルよねえ…。
うーむ、モンちゃんがそれでいいならいいのではないかと。」
ナナシ 「私としてはこのまま継続して貰ったほうが良いと思うかな>水銀橙

指定はそこか―、正直昨日では見切れていなかった所だな……。」
チルノ 「って、ん?
IAは真里亞っも含めてどうこう言ってたのね
そりゃ話が噛み合わないわけだ」
グラハム・エーカー 「しかし、初日発言が振るわなくて困ったな、ガンダムゥ!」
モンちゃん 「君が死ぬまで票を投げるのをやめないってことか?>水銀灯」
ヴェーラー 「占い師が潜ってるのはほぼ確定だと思うし
指定展開の方がメリット大きいと思うよ

吊逃れされてもそれは=露出なんだから
悪くないし>キル夫」
グラハム・エーカー 「ガンダム投票をすればよかろう。」
魔理沙 「まあ、他の結果見るために、好きなところ投票でいいかもな?>水銀燈」
八坂真尋 「グラハムが急に張り切りだして逆にやけくそになったQPに見えて困るw」
キル夫 「まぁ、占い師じゃないだけマシだろ
杏は村表記らしいしな>魔理沙」
ブロリー 「まあ賢者は少なくとも吊りに行く位置ではなくなったなぁ・・・
何か異常があるまで。具体的には痛恨死が出たりしない限りは村目でいいだろうなぁ・・・

で、指定先は素村COかぁ
それなら吊りだろうなぁ」
渋山 「まあ、釣瓶でもそうそう痛恨なんて出ないだろ(フラグ
恋耳鳴とか付けば一発で真賢者証明にはなるんだけどねえ」
グラハム・エーカー 「あとフラッグはたしかに蝙蝠カラーではあるが」
リグル 「モンちゃんをこきつかってやっていいよ>水銀燈」
玉藻前 「遺言に重要な役職がないのは良い事ですわ
まー、重要役職が遺言で公開されても
恋人の遺言と言う事で困ると言えば困るのですが……」
水銀燈 「>私の投票」
グラハム・エーカー 「この村に蝙蝠などいない!」
グラハム・エーカー 「安心しろ、この私が必ずかたきはとる。」
ナナシ 「んー……ここでQPはQPCOcoはしてこないのね。
引分けになった時狙いで出てくるもんだと思ったんだけど。」
水銀燈 「吊り先のIAか、モンちゃん継続か、どーする? 証明に継続したいんだけども」
はたて 「それじゃ占い師はないということで」
魔理沙 「…夢求愛?>渋山」
グラハム・エーカー 「君が本当に村人だというならフラッグファイターの資格はある。」
モンちゃん 「QPならはっきり言ったほうがいいぞ>ハム」
IA 「まー、グレー即噛みってーならー
白も憑依もいないんでしょ
真里亞は村に見てないし、神話が人外でも何とかなると思うー!」
シノビ 「おっと、指定でござったか。
…真素村なら痛いでござるがね。致し方なし」
チルノ 「わざわざ嘘書く理由が思い当たらなかっただけ
まぁ本当のこと書く理由もないんだけれども>IA」
リグル 「君のことは忘れない!(指定続行 後の時間はご歓談ください)」
グラハム・エーカー 「素村COだと!?
軽々しいCOだぞ、ガンダムゥ!?」
キル夫 「おっと、指定展開にするのか
んでもって素村COと
人外なら吊り逃れしそうなもんではあるが」
はたて 「IAよりも渋山のほうが気になったけれど
まあ大して変わりませんね」
魔理沙 「んー、りあえず土蜘蛛の疑いは晴れたと。
一応村で見ていけるな…これだと」
渋山 「それ蝙蝠枠じゃないっすか>ぼっち恋人」
火風紺 「まぁほとんど情報無いよねってのが現状か 恋人落ちたのは
ありがた・・・くは無いなぁ村2減ったってことだし 」
ヴェーラー 「釣瓶の可能性もあるけど
とりあえず、モンちゃん側に熱病付いてないなら放置で良さそうだね<水銀燈

狼陣営5では狂人より村の可能性の方が髙井と思うし」
グラハム・エーカー 「まさにリグル、君は眠り姫だ!」
シノビ 「む、確かに遺言はどっちも村の能力者でゴザルな…。
これ下手すっと普通に人外場でゴザルね。

指定で行っても良いと思うでゴザルよ。
恋人の票は消えたでゴザルがね」
グラハム・エーカー 「ふられたな>IAにCO求める」
ブロリー 「賢者は錬金術師結果かぁ・・・まあ少なくとも土蜘蛛や弁財天の可能性はないみたいだなぁ・・・
釣瓶落としはまだ完全には否定できないが・・・」
ナナシ 「ブロリーは取り敢えず夢や狂人は無しってことになるけど……うん、あまり情報が無い感じがする。」
八坂真尋 「投票的にヴェーラーQPがないってことくらいしか情報ないなぁ>初日グレラン」
IA 「素村!」
グラハム・エーカー 「乙女座であるこの私はぼっち恋人もこなすぞ!」
チルノ 「まぁ恋人の遺言ではあるけど、
厳し目に考えたほうがいいと思うの」
IA 「村系遺言でも、本体はどーだか知らないけれども・・・ >チルノ
初手に噛みは、狼が混ざってるとは思えないとは言え
精神鑑定はともかく、村表記の方は人外たりえないの?」
渋山 「まあ、恋人噛んでくれるならありがたいね
ただ、狼に恋人はいなさそうだけど」
グラハム・エーカー 「>まひろ
そ、そんなことはない!」
モンちゃん 「あ、熱病付いてないよ」
リグル 「IAにCO聞くよ」
キル夫 「錬金術師か
まーとりあえず熱病ないなら土蜘蛛の戦は消えたと」
グラハム・エーカー 「>渋山
この私は我慢弱い!」
魔理沙 「あ、ないって書いてた。
酷い見落としだぜ」
グラハム・エーカー 「では、特に何かCOがないならグラハムでいいな。
間違えた、グレラン。」
八坂真尋 「ガンダム居ないなら恋人にならないだろ、君w>グラハム」
火風紺 「ブロリー正常……まぁあんま情報無いねこれ」
水銀燈 「恋人消毒かー。
占いとか持って枯れてないみたいだし、上々。村―村っぽいけども」
ナナシ 「で、水銀橙視点ではモンちゃんは毒なしってことね。
いやー、これで恋人のことで悩まさなくて済むわね……。

で、杏が精神鑑定者COか……。」
ヴェーラー 「・・遺言が凄く両方村っぽいのが少し辛いですね。

とりあえず、恋人には2村持って行かれたと考えましょうか」
グラハム・エーカー 「なるほど、錬金結果だったというわけか。
見事な対応だ、プレジデント!」
キル夫 「消毒完了と
悪くねぇな
噛みで消えるなら」
ブロリー 「いきなり恋人が死んでいるなぁ・・・
これは幸先が良いかぁ?

一応、精神鑑定遺言の結果は合っているなぁ・・・
俺は異常が出る役職ではない・・・」
魔理沙 「錬金術?
毒とかあったのか?>水銀燈」
渋山 「おとめ座さん座っててください」
玉藻前 「賢者賢者……あ、錬金術師能力もありましたっけそう言えば」
リグル 「じゃあ適当に指定入れるから部屋の隅でガタガタ震えてなさい」
IA 「あと、銀様のモンちゃん投票は結構好き
土蜘蛛には難しいでしょ的な意味でも」
はたて 「恋人だと遺言も当てになりませんねえ
とは言えメモはとっておきますが
カシャカシャ」
チルノ 「っておおう
恋人飛んでて…両方村系遺言な件について」
八坂真尋 「っと、いきなり恋人消毒と
噛みで恋人減ってくれたのはありがたいね
吊りよりは噛みとかで処分して欲しかったし」
火風紺 「あ、恋人死んだ……よーし憂いが絶てたかな!

そういや賢者は錬金術士結果か」
グラハム・エーカー 「おい、恋人が死んでいるぞ!
この私、グラハム・エーカーの方がそのポジションにふさわしいだろ!」
シノビ 「はっはっは、早速消毒されたでゴザルか。見事見事」
魔理沙 「エリアル…水銀燈吊りたがっていて気になると思っていたら恋人だったのかよw」
水銀燈 「錬金結果みたい」
玉藻前 「あら、エリアルさん死体で……恋人消毒ですわね」
グラハム・エーカー 「ほう、毒なしだったというわけか」
はたて 「いきなり消毒!」
黄色の邪神LV3 「おはよう「」
モンちゃん 「おはよう。ヒャッハーリア充は消毒だぁ~~」
ヴェーラー 「おはよう、いきなり恋人消毒はいい感じですね。

何かCOがあればよろしくお願いします。」
IA 「・・・・・・・・が、即噛まれて即消毒・・・だと」
火風紺 「おはようっと 意外と票が集中した感じ?
とりあえずはたてにはCO聞いておいたほうがいいと思う!」
シノビ 「おはようでゴザル。

初日目についた感じだと、チルノ殿はQPやマニアの状況をよく
心得た上で、指定を求めている故、いい印象があるでゴザルね。

…グラハム殿の発言回数が恐ろしいことになってるんでゴザルが。
まあ逆にコレ、萌える系の可能性は低そうだ、とも」
渋山 「おっと、恋人消毒だ」
ナナシ 「さてと、改めておはよう。
取り敢えず水銀橙は結果が出たらCOをお願いね。

恋人消毒されたー!?」
リグル 「消毒完了!(ビシッ」
グラハム・エーカー 「朝だな、ガンダムゥ!」
はたて 「おはようございまーす」
チルノ 「おはよ!
結局マニアにのCOもなく、
1人外増えた前提で考えるべきよね、っと」
八坂真尋 「やあ、おはよう」
水銀燈 「賢者CO
結果:毒なし」
IA 「水銀燈投票の、エリアルさんはあんまり狼に見えないかな
だって、一応は土蜘蛛あり得る位置に吊ろうとして誘導する訳だから。
それは狼のすることではない。
水銀燈が吊れたとしても、狼視点占いも狐も吊れないのだから、
やはりそこをいきなり吊ろうとするのは狼に見えない」
玉藻前 「おはようございますわ
モンちゃんは何か付いてたりしますかね?」
ブロリー 「おはようだぁ・・・投票数はちゃんと合っていたみたいだなぁ・・・
潜った票数変化役職はいないみたいだぁ・・・

とりあえずはまずモンちゃんに何かサブが付いたかを聞くべきだなぁ・・・
他にもCOがある奴がいるならCOを頼むぞ」
魔理沙 「おはよう。
水銀燈はモンちゃんに投票か?
モンちゃんは何か付いたか?まずはそれを確認だぜ」
キル夫 「グラハムの発現量にびびった(こなみかん)
グレラン自体は、順当に発言数の少ないところが吊れた感じだな」
渋山 「まずはモンちゃんに何か付いてるかの確認だな」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真里亞さんの遺言
                             rィ⌒>》《
                            __    ||:.://:.:ノハ
                       ,.. ':´: : : : :`':¬以///ノノ
                   ,.' : : : : : : : : : :`⌒ヽ: : :`'くr'´
                   / : : / : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              , ′.:./.: : : : :/.:. : : : : : : : : : : : : : :.ヽ.
                 /:,: : :/ : : : : : :,′:/: : : : : : :.|: : :.l : : : : : ;
             /: : %。;_:_:,:/: : |: :/: : : : : : : :.|: : :.|.: : : |.:.:.|
               /: : //: : : : ::|: :.ハ.:{ : : : : : : i: :|: :-o-CO.:.:.|
           /: : /!:| : : : l: :| : |:_:|_: : : : : : _」:⊥: : } : : :.}.:.:.|
             /: : / j:.| : : : l: :| : |: 八`: : : :./ |:/| : ;イ : : /.:.:.:|  村表記CO!
          j/: / /.:.| : : : l: :|y'行寸ハ、: :/f行寸くノ: : /:.;': :.|
             /: / /: :人.:. .:.l: ハ、rしリ ∨  rしリ/: xく:./.:.:.:j
.            l: :.{/: :/: :| \:.トミ=ー`¨       `¨ッ'イ少'/.:. :./
          ィ| : |: ,イ.:.:.从: :リ:Yrト、   rクュ,'__,.  ,.ィケ : /: :.:./
         人:.{, /| :〃: V: :从|;山y' --} , ィ彡イ:./:/.:. .:/
.         -=彡 个乂|: ||: : :|:.小[_「 ̄ ̄ ̄冂 ヘ,//彡':.:.;/
               |: || : :ハ:.:}/],___  _/ |ト、/ /: : ;人
               |: リ: 人∨./Y   //l_Y|__xイ少' l }
             Ⅵ/// / |/ ,ハ|~|.|~~'ン'、  j/ |
.                //| l{ l   / |\|/:.:.:.:\} |
             く/ //| l      V7|:.:.:.:.:.:.:.:.::. |
                  // | l       }| |:.:.:.:.:.:.:.:.: |
               く/   〈.      ||_|:.:.:.:.:.:.:.: / !
                   \    /| |:.:.:.:.:.:.:.::.'  |
                  / /}\_/: | |:.:.:.:.:.:.:.::  |
                     く_// :.:.:.:.:.:.:. |_| .:.:.:.:.:.:.ハ  |
                        人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./\|
                   /:.:.:.:\:.:.:.:.:/^\/:.:.:.:.:.:.\
エリアルさんの遺言 私は……私は満足だぜ……

司祭ではあるけど、この時点は真夢恋のどれかは不明
まあ、どれでも多少は仕事が有りそう
双葉杏さんの遺言
                 ,. . :  ̄ ̄: `ヽ、
             /: : : : : : : : :.、: : : ヽ、
             ,:': : : : :.:|: : : : : :.|: : : 、: :.\
         /: :.|: :.|: :.|: : : : : :.|: : : :.',: : .、`-'
          |: : :|: :.|: /: : : : ,: ∧: :.|: |: : :.l
          }': : |: :.|:/-l:, : /:/ }-:从!: !: {    杏、精神鑑定だって。この配役だと仕事なさそうだね
           /:,: : |: :.| ●,.イ{/  ● |: |: : 、
        /:/: !: {: :.|             }: |: ヽ:ヽ   ブロリー正常>水銀燈?
         {:,': :.l: :',: :|     r―ュ   人:|: ,: : : }
         ∨: :|: ∧:|:>_r-- r-=≦: : :リ: :}: : /
        ,.イ≧、イ: :.リ:/´=ミ__ -ヽ\:__,.,.イ、
      /: : : / ` ̄ /      `ヾ}     }: : :ヽ
      /: : , '     / }       l ',      |: : : :.}
      {: : {      /  ∨      |∧     }: : : :.|
     |: : |    /__ }       |  ヽ    |: : : /
      、:.ム     |  l`'       |_ィ'   /: :/
      \」    |  |        |  }   {:/
                !  !        }  |

働きたくないけど精神鑑定CO
ブロリー正常>水銀燈?>

【1日目夜】ブロリー正常
理由:精神鑑定かー。この配役だと狂人いても1だろうし、ニート臭がすごいと思うんだけどもね
初日は適当にいこう
横にいるブロリーでいいや。怖いし

【2日目夜】水銀燈○●
理由:ま、現時点では特に精神鑑定からどうこうすることもないんだけども
水銀燈調べておくのが妥当かなってくらいだね
エリアル は無残な負け犬の姿で発見されました
双葉杏 は恋人の後を追い自殺しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
真里亞 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
渋山2 票投票先 →キル夫
ヴェーラー1 票投票先 →エリアル
ナナシ0 票投票先 →はたて
IA2 票投票先 →真里亞
モンちゃん1 票投票先 →真里亞
双葉杏0 票投票先 →真里亞
ブロリー0 票投票先 →IA
水銀燈2 票投票先 →モンちゃん
八坂真尋0 票投票先 →はたて
チルノ1 票投票先 →渋山
魔理沙1 票投票先 →グラハム・エーカー
グラハム・エーカー1 票投票先 →ヴェーラー
リグル0 票投票先 →魔理沙
はたて3 票投票先 →チルノ
火風紺0 票投票先 →はたて
玉藻前0 票投票先 →シノビ
キル夫1 票投票先 →渋山
真里亞4 票投票先 →IA
黄色の邪神LV30 票投票先 →水銀燈
エリアル1 票投票先 →水銀燈
シノビ1 票投票先 →真里亞
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チルノ 「まぁあれ、
今日は置いといて、マニアでて無いし明日いこう指定考えといてね」
火風紺 「つうわけでグレランか! そういうわけで人外狙って!
どうやらマニア人外らしいしさ!」
双葉杏 「共有が情報を出すことは大事だよ>グラハム
狩人がいた場合は護衛制限かも気になる話だしね
ブロリー 「共有にどちらも護衛制限はないかぁ・・・
とはいえ狩人がいるなら賢者を土蜘蛛や釣瓶落としかもしれないと見て
狩り殺しに行くのも選択肢ではあるなぁ・・・
そこが真証明できれば確定村になれるからなぁ・・・」
魔理沙 「グレランか
まあ、共有是露出なら問題はないと」
シノビ 「護衛制限なし了解にゴザルー。
今日はグレランでゴザルね…」
玉藻前 「つまり護衛してくださいって意味ですよ言わせないでくださいまし恥ずかしい>グラハムさん」
ナナシ 「ん、りょうかーい。護衛制限無しか>リグル

寧ろQP位置ばらすから弁財天の賢者騙りはあまり良くないって感じはするけどねぇ……。」
八坂真尋 「マニアが出ないなら人外増加で考えればいいよ
重要役増えてるとかなら後でCOして喜べばいいだけだし」
グラハム・エーカー 「ぐらはむ・えーかーであると!」
渋山 「つまるところ
出ない以上人外だと思っておけばいいんだよなっつーことでグレラン頑張ろう」
モンちゃん 「半端に投票するのは投票捨てるのとあんまり変わらんぞ
吊るなら誘導したまえ>エリアル」
キル夫 「だなぁ
バレバレすぎるうえに、恋人が確実にいることを教えるようなもんだしな>玉藻」
エリアル 「マニアについては
人外>初日>重要役でもぐり

これくらいでいいと思う。
重要の場合はマニアだと漏らす必要は無いかもね」
グラハム・エーカー 「あえていおう」
グラハム・エーカー 「さぁ、そろそろだ。」
火風紺 「弁財天はあれ恋人入れなかったら恋耳鳴つけるタイプだし
逆に言っちゃえば何もつかないで2日目、3日目の投票者吊れて恋人死なないならって話になるから そこら辺は区別つくんじゃね?」
グラハム・エーカー 「>水銀燈
安心しろ、君もフラッグファイターになれるかもしれん」
IA 「>賢者はね

この陣営ならグレランはまぁありっちゃーありだけど
神話が出てないの考えると、最悪6Wとかになってるから
それを考えるなら望ましくは無い。」
シノビ 「ま、マニアが出ないってことは
人外についたor重要役職にぶち当たった、ってことでござろうね。
前者の可能性の方が当然高いでゴザルが。

人狼5で狐2が地味に面倒なんでゴザルよねえ。
狼が思いっきり少ないと、吊りきりで狐勝ちとか普通にありそう故」
チルノ 「その他投票系能力者の語りも含めて」
グラハム・エーカー 「ふっ、気付けば残り一分か」
水銀燈 「うーん、村を救えるようにだけ頑張るわw>グラハム」
双葉杏 「狂人が賢者騙るのはまあ、土蜘蛛以外でもありうるけども
気にしてもしょうがないんじゃないかなーって杏思うよ
どーせ後にならないと分からないし」
真里亞 「あ、QP狂人が噛まれ回避で初日COっていうのはありえる域か、うー」
ブロリー 「まあ賢者に関しては初日に出るのはそこまで分からなくもない位置だから
そこは自由に投票させておいていいと思うぞぉ・・・
流石に結果が偏るようなら特殊狂人と見て吊るべきだろうがなぁ・・・」
キル夫 「まぁ、弁財天でも発生すりゃそこそこ信用できるんだが>紺

あーでもこの村QP出てたな
QPの弁財天騙りもあるっちゃあるか
まーすぐにバレるだろうけどよ」
ヴェーラー 「人外コピーの他に重要職コピーや
覚醒者って可能性もありますしね。
あと恋人になった可能性があるくらいですか<出ないマニア」
グラハム・エーカー 「護衛制限がないだと!?
堂々しているな、ガンダムゥ!」
渋山 「出ないマニアは人外でいいよ
あとから重要職コピーで出るならそのときに考えればいい」
モンちゃん 「土蜘蛛がグレラン時に賢者騙って仕事出来るような気はあんまりしない
事故る可能性を考えるなら」
黄色の邪神LV3 「それはホモォ>はたて」
玉藻前 「弁財天の賢者騙り……なんて電波を受信しましたが
そんなもの騙っても別に意味ないんですよねえ」
グラハム・エーカー 「まぁジャンクだし、お似合いともいえるか>Oガンダム」
エリアル 「だから、その判断は共有が決めていいと思う
だけど、グレラン指示ならボクは水銀燈に入れるよ

だって土蜘蛛な時が一番怖いから」
リグル 「あっ共有どちらも護衛制限はないからね! ね!」
魔理沙 「賢者は投票先を注目すれば問題ない。
それでまあ、狂人かどうかは大体わかるさ

むしろ、発言を見る方が大事ともいうが」
グラハム・エーカー 「どっちかというとOガンダムっぽいのが残念だが」
火風紺 「土蜘蛛見て吊るとか? それだったら別に出ないと思うけどなぁ

ゼッテーねぇ、ゼッテーねぇから!>は縦」
チルノ 「弁財天ならぶっちゃけ数日でわかるんじゃないかな?としか
どうしても不安ならどこかに投票指定してもいいかもねって程度
まぁそれすると真賢者だった時に事故る可能性もあっちゃいはするけど」
ナナシ 「……まぁ、そういう偶然が今回もあったら当然良いけどさ>モンちゃん」
グラハム・エーカー 「>水銀燈
そうだ、君がガンダムだ」
はたて 「はっ、本日のAA使用権がおわってしまった」
グラハム・エーカー 「よもやこれが愛・・・愛か!」
IA 「いあいあー
今日だけ投票先宣言とか、投票先指定とかは悪くないかも」
渋山 「狼5-狐2-QP1はどちらかというと狼吊りきりのほうが怖い配置?
狂人やら狼恋人やら考えると」
真里亞 「そうだねえ、熱病ぶっぱされたら面倒だなあ」
八坂真尋 「釣瓶とかの他の投票系狂人も騙るかな~とは>モンちゃん
まぁ、土蜘蛛じゃなきゃ放置してていいとは思うけど」
リグル 「明日から本気出す(ふるえごえ」
グラハム・エーカー 「グレランがグラハムに見えた系フラッグ」
水銀燈 「マニア出ないのがなー…まあ。
私がガンダム…?>グラハム」
はたて 「土蜘蛛ってこんなかんじですかね?
┌(┌^o^)┐クモォ…」
ヴェーラー 「グレランですか・・指定した方が良いと思うのですが。
共有指示ですし、了解です。」
双葉杏 「現時点じゃ共有以外に変なところなんてないさ>火風
指定するのはありだけども、大体は微妙なCOに投票だから、この時点じゃいないんだよね」
モンちゃん 「なぁに前回の村だって潜伏マニアが魂コピーしてたんだ、大丈夫大丈夫」
ブロリー 「確かにマニアは出ないなぁ・・・重要職コピー、人外コピー、初日・・・
可能性は色々あるが、最悪を考えて人外コピーで考えていくべきだと思うぞ」
玉藻前 「熱病二連続なんて吊り対象です>魔理沙
それ確実に土蜘蛛と断定しちゃって良いレベルです」
ナナシ 「確かにね。>水銀橙

んー、取り敢えずグレランで行くしかないって所ね。」
エリアル 「決めつけじゃないよ>真尋
残すなら残すでいいんだ

ただ、明日投票された奴が熱病かかってたら速攻吊るのなら残すのは個人的にはいい
でも、そうするのを決め切らないなら今吊るべきだって思うってこと」
グラハム・エーカー 「乙女座であるこの私こそがこのグレラン勝負に挑むのにふさわしい
そうは思わないかね、ガンダムゥ!」
キル夫 「票を見るのも悪くはないだろうさ
一応吊り余裕はなくはないっぽいしな>リグル

ただ、厳しくなってきたと思ったら指定はためらわないほうがいいぜ」
シノビ 「まあ、不安なら賢者に魔法の位置を指示するのもアリではないかなーと思う次第に御座れば。」
グラハム・エーカー 「あ、ガンダムって水銀燈ね」
火風紺 「賢者は実際目に見てわかる真証明手段が乏しいからなー
まぁ発言は中止しとくって感じでいいんじゃないかね。」
グラハム・エーカー 「まさに眠り姫といったところだな、ガンダムゥ!」
モンちゃん 「ぶっちゃけ騙るとしたら土蜘蛛くらいじゃない?>真尋」
魔理沙 「まあ、いきなり熱病二連続とか出たら疑うしかないが…」
八坂真尋 「弁財天なら放置しててもいいよ
吊り先困ったときに吊ればいいところなんだし」
グラハム・エーカー 「賢者、そのガンダムの力、見せてもらうぞ」
双葉杏 「共有2人いるんだね、いいことだねー
ただまあマニアが出ないとなると人外コピーを考えたくなるし、吊り的に余裕が薄れるかなってところだけども」
水銀燈 「人狼陣営5だけども、狂人疑いも怖いんで、ね」
真里亞 「共有2把握だよ、うー
マニア出ないのが不安だけど、まあグレランだよね」
ブロリー 「そして共有はリグルと邪神かぁ・・・共有複数は有利だなぁ・・・
そこが恋人の可能性はあるが、出た以上はいずれ噛まれる位置だ
まあ、村目で見て悪くは無いだろうなぁ」
モンちゃん 「まぁ別に後で混乱を起こす位なら今出るのは正解なのかなと」
チルノ 「まー出てきたのなら共有恋人は無さそうかな?
先に出てきたリグルは特に」
玉藻前 「マニアェ……」
ヴェーラー 「あ、賢者なら初日に出たのは悪くないと思いますよ。
投票先と突き合わせて真証明可能になりますし
自由投票より共有に投票先指示任せられるので信用できます。」
グラハム・エーカー 「見事な対応だ、プレジデント!」
火風紺 「共有ー!賢者だけ投票指定した方がいいと思うぞー
グレランで間違えたとか洒落にならんし 逆に変なとこ投票したら
完璧人外で見ていいと思うけども」
シノビ 「あ、賢者COでござるか。
魔法の結果はランダムでゴザルよね?
偏ったらすぐにわかりそう故、まあ今は放置で良いでござろう」
エリアル 「理由としては、やっぱり土蜘蛛を数日放置する可能性が存在するから
一発目で熱病出て「賢者だから!」って逃れる土蜘蛛多いし」
ナナシ 「……で、ここまで神話マニアのCOが無しか。
うん、更に吊りが足りなくなってきそうな感じがひしひしと感じてくるのは気のせいだろうか……。」
キル夫 「まーでも、あって狂人の位置ってことでいいんじゃねぇかね
出方はアレだが、逆に狼狐はあんましねぇと思う」
玉藻前 「ははっ、萌えは大歓迎ですわね>ヴェーラーさん」
グラハム・エーカー 「プロフェッサーが用意してくれたこのカスタムフラッグがあれば、ガンダムにも対抗できる」
リグル 「初日から指定は胃が痛くなるのでNG」
渋山 「マニアが出ないぞー?」
はたて 「私からは特になにもないですね
あるいはありますがまだ言うべき時ではありません」
八坂真尋 「土蜘蛛って決めつけてるのかいw>エリアル」
IA 「いあいあ、まぁ人外なら弁財天とか釣瓶とか色々あるけど
土蜘蛛ならCOしなさそー
ま、どっちにしたって大体非狼非狐っしょ」
真里亞 「賢者……? 特に真証明出来ないよねえ……。
あ、弁財天効果が出たらほぼ真かな? QPが初日露呈しないだろうし」
グラハム・エーカー 「ふっ、まっていたぞ、この展開!」
グラハム・エーカー 「つまり、そんな道理、私の無理がこじ開ける!」
火風紺 「共有了解っと、 ついでに賢者か、 んー……邪魔系狂人でなくも
ないって位置だなこれ。」
渋山 「賢者COは熱病とかつける狂人の騙りもあるからな
とりあえず投票者が生きてたら何か付いてないかで考えればいい」
魔理沙 「まあ、二種類以上の効果が出たら狂人じゃないということでいいかそこは」
グラハム・エーカー 「受け止めるのはフラッグ」
エリアル 「正直な話
土蜘蛛結果出て速攻吊るって決めるなら放置
そうじゃないなら土蜘蛛吊りでいいと思う」
ブロリー 「賢者COが出たなぁ・・・
まあ真証明できる役職だし出るのは悪くないかぁ?
狂人疑いは晴れない役職だとは思うが、出た以上は今は放置だろうなぁ・・・」
双葉杏 「んー、賢者はまあ出てもいいんだけどもね
適当に真証明狙ってね、ってところで。投票先いないなら

共有が出たのはOKだよー。出た方が絶対いいし」
リグル 「特に何もなければぐれらんでいくよー!」
キル夫 「共有者CO確認と

いやいやいや、さすがに潜る展開になったらCOしたほうがいいだろうが
先にCOは早まりすぎだぜ」
水銀燈 「共有とかに熱病当てたりするとまずいんよ」
グラハム・エーカー 「愛はガンダム、」
シノビ 「共有2、了解にゴザル!
指示などあればその旨もお願いするでゴザル」
八坂真尋 「賢者ね、まぁ初手で土蜘蛛結果出たりしないなら
ほうっておいてもいいんじゃないかなと
あって釣瓶の騙りとかだろうし」
ヴェーラー 「何かCOがある人は早めにお願いします。
長老とか、遣い表示いる人形とか
実は俺人外なんだ・・・とか
〇〇あいしてるとか
アオォーン・・・とか大歓迎ですよ!」
グラハム・エーカー 「>エリアル
いや私の愛機はフラッグだし」
黄色の邪神LV3 「はい相方あってます>リグきゅん」
ナナシ 「で、水銀が賢者COかー。確かに証明はしやすい所だから……まー良いのかな?

ん、共有が2人ね。おっけ了解。」
モンちゃん 「はい共有把握でマニアは出ないなら嫌な予感しかしない」
玉藻前 「あら、賢者ですか>水銀燈さん
む~……」
チルノ 「共有2?
で、マニアが出てきてないんだけど?」
グラハム・エーカー 「共有相方もいるというのか!
万能すぎるぞ、ガンダムゥ!」
はたて 「黄色…邪神ですね」
魔理沙 「賢者?
投票でダメージ与えるやつだったか?」
エリアル 「賢者CO?」
火風紺 「共有に関しちゃーまぁ最低でも1出てくれればって感じだなぁ
恋人なら恋人でも多分噛まれて死ぬんじゃないかって思いたい。」
グラハム・エーカー 「>まひろ
そこにいるではないか、ガンダム!」
モンちゃん 「賢者はとりあえず把握」
黄色の邪神LV3 「はい相方あってます>リグきゅん」
水銀燈
処刑投票能力ベースの魔法を持つ魔法使いの一種 (夜の投票は無し)。
魔法の効果は、河童・錬金術師・蛇姫・火車・土蜘蛛・釣瓶落とし・弁財天のいずれか。」
エリアル 「だが、君はガンダムでは無い!>グラハム
フラッグに乗る君こそが美しい!」
キル夫 「あん?賢者?
なんで賢者が初日出るんだ?」
シノビ 「共有ー…?出ないでゴザルか?
下手すると恋人に持っていかれた……?」
グラハム・エーカー 「あいたかった・・・あいたかったぞ!」
IA 「まぁ、神話には期待しない方向でいこうかー
共有は出るお時間だよ」
はたて 「いきなり賢者CO?序盤は潜っていて十分なのでは?」
リグル 「んじゃ共有系CO相方黄色」
水銀燈 「共有出て。票を当てたら目も当てられないから」
グラハム・エーカー 「>水銀燈
・・・ガン・・・だむ?」
八坂真尋 「ガンダムいるの!?>グラハム」
ブロリー 「朝一COはないみたいだな・・・
使いの見える人形あたりはいないと見るべきだなぁ・・・」
チルノ 「賢者って投票魔法使いだっけ?」
ナナシ 「取り敢えず、共有は当然FOでお願いしたいところね。
QPの矢が怖いところだし。」
真里亞 「共有とマニアはちゃっちゃと出ちゃってねー」
魔理沙 「って、共有でてこないな?
まさか刺さったのか?」
グラハム・エーカー 「ふっ、この展開。まさしく私が求めていた戦いだ」
渋山 「共有とマニアはさくっと出てくるほうが良いぞー」
双葉杏 「ひとまず10吊り7人外、恋人入れても9吊りか
あとはマニア次第だけどもそこそこ戦えそうな配置だね
ってことでCOしたいひとはどぞー」
水銀燈 「ちょっと悩んだけどさあ…
賢者CO。」
エリアル 「まぁ、とりあえず共有とマニアはCOっていう
普段どおりの流れでいいんじゃないかな?」
グラハム・エーカー 「共有者、無論いるだろう」
キル夫 「ま、QPと恋人次第ではあるが、さっきほど絶望的な配役じゃねぇさ」
IA 「いあいあ、静かな朝明け」
火風紺 「まぁ共有の声も聞こえたし早いとこ出てくれるかなってとこかねー
そういうわけで……マニアのCOとか、ない感じ?」
玉藻前 「ではマニアの方はどうぞ出てきてくださいまし~」
八坂真尋 「マニアは出られるなら初日に出てくれるといいね
共有はQPいるし初日FOして欲しいけど」
グラハム・エーカー 「さて、早速COあるものは頼む」
はたて 「このむらに破廉恥なカップルが1組いるそうじゃないですかー
きゃー」
グラハム・エーカー 「あいたかった・・・あいたかったぞ、ガンダムゥ!」
モンちゃん 「おはよう」
チルノ 「村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

おはよ!
割と普通っぽいけど、QPマニアが怖いところね……
それじゃ、COある人はサクサクお願いね!」
シノビ 「おはようでゴザル。
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
まあ結構村有利気味な内訳でゴザルね。
共有の声がかなりあった故、色々と期待できそうではあるものの、
問題は神話とQP、でござるかねえ…。COをお願いするでゴザルよ。」
魔理沙 「おはよー!
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
10吊り7人外と
QPのせいで何がどうなるかわからなくてあれだが。
あとマニアもだな!

とりあえず共有は出てきてくれ。
恋人疑惑を晴らすためにもな!
グラハム・エーカー 「おはよう諸君。
この村にはキューピッドがいるようだな!
乙女座の私にはセンチメンタリズムな運命を感じられずにはいられない!」
双葉杏 「おはよー、そしておやすみ」
はたて 「ふふふ、おはようございます」
エリアル 「おはよー!
朝一番で、ボク、参上!

いやぁ……バランス取れてるねぇ?いや、とれてねぇよ!多分さ!
大人しいのは大人しいけどよ!けどよ!
まぁ、どうでもいいですよね~」
ナナシ 「村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
さてと、7人外だから吊りは一応は足りるけどQP陣営が中々に厄介ね……。
矢が村同士に当たったら吊り余裕は無しになるからね。
後、共有の声は確認したからCOしてほしいな。当然マニアのCOもね!」
玉藻前 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
 
おはようございますわ
十吊り七人外ですわね
QPとマニア混じり……ですか
共有の声は聞こえました」
水銀燈 「7人外ならまだやりやすそうね。マニア人外でも8+QP。
安定した進行を望むわ。恋人だけ不安要素だけど」
真里亞 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
うー!おはよー!
吊り10の狼狐7 ぺろっ、これは!村ゲー!」
リグル 「おはよー」
ブロリー 「おはようだぁ・・・
村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
人狼+妖狐で7。10吊りなら余裕はあるが恋人とマニアが怖い所だぁ・・・
マニアはCOを頼むぞぉ・・・他にもCOがある奴は出てきても構わないなぁ
共有の声はしたからそこはCOを頼むぞぉ・・・」
八坂真尋 「やあ、おはよう」
火風紺 「おっはよーっと まぁちゃちゃっと見てくか
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

10吊りでー1吊りが恋人で減るという想定だと9吊り7人外1非村の1マニアか
マニアが人外につくと面倒くさい!って感じだなぁこれ 

そういうわけでマニア出てくれよな」
渋山 「村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

大分大人し目だな、10吊り7人外
1QP1マニアいるとは言え基本的には村有利だろう
共有もいるようだしな」
IA
                 -ー=''"
               / /_ -― - 、
             ィ |/   __     ` 、
            . /   -     `  、    ヽ
         /              ` 、    ヽ      いあいあー
        / /     - 、        ` < ハ
        ' ,'          :::ヽ            -  _
       ' ./ /          ::::\         ハ_ー  ̄  
       |/ /             ::::ヽ   ヽー       ー-ニ__
       i'  l              ::::ヽ  ヽ   ̄ ',  ̄      共有の声は何か沢山
         l      ::::!  ::::ヽ、   __  ::::\  ',     V
      /   |     ::::|ヽ  ::::斗 、     ::::        V
      ∥  ハ   _::::--ヽ  :::ヽ  ィ笊示バ     ',   V    狼の声も結構多め 25回ぐらいかな。
     ノ/ /!  ',   ::::|  \ .::\'" 辷シ     !  ,   V
    /イ  |  ! ,  x笊示ハ \ :::ヽ      ',:::..  !\::\  V
   /     | | ::|、∧ 辷シ   \ ::::、    ∧::. |::  \:: ー‐-‐ミ  神話が村についてくれると嬉しいかな
         | ! ::! 、        、 ` 、\ .イ ',:: !:::..  l l::l.    ヽ
        / | ::|、 ヽ :::ゝ     __    \//  ! ',:::. l l::l    ハ
         r'  | ::| ヽ   ヽ ..::>   __ / //イ }: ! .!::: l l::l     l ま、QPも出てるし共有はサクっとCOどうぞ
       |::ト ! ::!  ',  ::::\  ミ--| L_イ/イ '::: |  !:::. ! !::!    |
       |::::::\:::!   ',   ::::\  ー-i_|-‐'' .':: |  l:::  ! !::!     |_
         .|:::::::::::, ::,  ,   ::ハ::::\         ,'::: | ,':::  | |::|    |::〉
          !:::::::::::, ::丶 .}   ::::}        /   ,'::::   ! l::lイ   /::,   吊り余裕は1~4 かな。 QP神話次第
        |:::::::::::' , ::y   ::::}}        l l { ::lイ::::.  l l l  /:::::!
キル夫 「おはようさん
村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
共有者が複数いそうでいい感じだな、共有はFOするか、しないなら指定展開よろしくな
一応、恋人いるかもなんでFOが安定っちゃ安定」
ヴェーラー 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1

おはようございます。
10吊7人外恋人1マニア
QP初日じゃなければ後追いが発生するので
実質9吊だと思っておいていいですね。そこまで余裕があるわけでもなさそうです。

共有者さんが複数いそうなのが救いでしょうか。
マニアさんは早めにCO願いします。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
謎の美少女GMなうさんの遺言                 ,zi
             .,. -‐'' ./
           ./ , '´ .!
、.... _      ._i..,/  ,.ノ_
 ヽ    ̄..ニ =<  _..!- ''ー- ..,丶.、
  \    _,..ノ''" 、   .._  ヽ.\
    >-r'' " ,    ヽ:... ,   ヽ ヽ.ヽ
   ./ i' , 、::i:、.    ,!ヽヽ,. ::...\';ヽ',
   .i .| : "'::'|' \:...  |  ">il':;_:ヽ!::i,!
   .| .l .:L..::::! _"'' -.!::::_/,,,,.|.. ニr !'- 、
   ! l "i''':::::l'´  ` '' -  '   ,..-, |ノヾ::ヾi   ローカルルール復習
   |  l :!::. ::i !          ∠-'' ´゙i:'':::::::::ヾ,  『昼AA同日1回まで』
   ノ,  ,l -::、.!ヽ'_三ニ=   ´ 〃 ノ:::::;;;x=''   『初日投票は鵺のGM投票のみ禁止』
 -'..._,r''" ''''i ';=ヾ:、〃 , -=‐''j ,..ィ':;;;;/     『昼間にメタ要素を根拠とした推理の披露禁止』
   ´/,r '  |i l;::::::'ヾニニ!'..... -'.:フ,!l:〉/      『PP回避目的以外の、村人表記の騙り禁止』
    "i|.i.//;!.l;;;;;;;;;;;;;!| ヾニヽ|ニ-'゙''''=ッ      『リンちゃんにはちやほやする』
      "ニシ====-r'r,_,! i'"::l\ニ,,-''
            .!,,__\::!:::/,,!_
          ri''‐i、  "i゙ヾ/ニ='
          !:|'-' "''=rr''゙" ,ノ
         ,ベヽ,、,,,,.ノ'i'_''i"
        .!;;:::::''i゛   . !;;::::ヽ
        ヾ',_ラ     ヾ-'゙
謎の美少女GMなう は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆謎の美少女GMなう あ、投票は早めにね!」
「◆謎の美少女GMなう (あえてスルーもありね・・・)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆謎の美少女GMなう おさわりもぺろぺろも有料です>該当者数名」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆謎の美少女GMなう うんうんいいんじゃない
前の村とは比べ物にならないほど大人しい内訳」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆謎の美少女GMなう 
     、ー-  /⌒r
    人  `Y,_, イ
   / ./7=- ^   ハ
    { //  「`< _,.ム行
   〉 l l .=ム=、`f;.j!.}  GMはmobちゃんなう!
  ∠ 「ョ 〒 {じ'  _ ¨八  みんな頑張ってね!
   ^≦入 ゝ、(_.ノイレ'
     く ゝ>rz_フ
     (7ムィ=公vろ
      ヽ、_(\_>、
       ゞ_}  `¨」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2013/03/27 (Wed) 22:53:13
IA 「いあいあ~」
渋山 「平地と島?敵対色は0だよ!
開始!」
真里亞 「よろしく!うー!」
チルノ 「改めてよろしくね!」
モンちゃん 「む、位置がズレたか……」
渋山 「森が1枚」
ブロリー 「さて、色々あったが開始だなぁ・・・
よろしく頼むぞ」
シノビ 「では、よろしくでゴザルよ」
水銀燈 「ズサはえーw」
渋山 「山が2枚」
玉藻前 「汚い……流石忍者汚いですわ!」
渋山 「沼が3枚」
IA 「ござるが付くなら、本物の忍者だね!」
真里亞 「ズサだったはずがこんな位置に」
エリアル 「忍者が消えて忍者が来たでござる!」
ヴェーラー 「21人開始でもいいですねー。
投票確認したらサクッと開始でいいと思います。」
ナナシ 「何と言うかこうやって直ぐにズサーって入る能力って一種の職人芸のようね。」
シノビ 「む、失礼いたす。
経験値泥棒殿には申し訳ないでゴザルな」
キル夫 「おお、早い早い
というかまた忍者かよw」
グラハム・エーカー 「これはひどい>忍者脱退忍者加入」
IA 「再々投票ー!」
謎の美少女GMなう 「というわけで再々投票よろしくねー」
ブロリー 「再び再投票を頼むぞぉ・・・」
チルノ 「さいとうひょー!」
魔理沙 「別の忍者が入ってきた件について」
渋山 「投票すぐしてくれなー」
シノビ さんが幻想入りしました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
経験値泥棒さんは席をあけわたし、村から去りました
謎の美少女GMなう は 経験値泥棒 に KICK 投票しました
渋山 「夜も遅めだしもうキックしていいんじゃなかろうか」
魔理沙 「おーい、泥棒生きてるか?
私の経験値はどこやった

ラスボスの後の隠しボスを倒すのに必要なんだぜー」
謎の美少女GMなう 「では再度リンちゃんキック!
経験値泥棒さんはごめんね!」
双葉杏 「グラハムはおかえりー
申し訳ないけども、経験地泥棒さん蹴って再投票して始めた方がいいかな、と思う」
エリアル 「フラッグを愛した君は何処に行ったの!グラハム!」
真里亞 「灰かり蹴ったときから反応ないし泥棒は参加無理っぽそう、うー」
ナナシ 「(同じく……>IA)」
はたて 「カシャカシャ」
黄色の邪神LV3 「ガンダムは私が取り込んだ>グラハム」
IA 「うーん、あんまり延びると今度は私が参加厳しいw」
キル夫 「ただまぁ、やりたい気持ちは理解できるしなぁ>玉藻」
ヴェーラー 「流石に開始時間過ぎてるしごめんなさい、でしょうか。」
ブロリー 「グラハムはおかえりだぁ・・・」
渋山 「おかえりおかえり」
ナナシ 「あ、良かった良かった。うーん、泥棒さんの方は……無理っぽいかな?」
玉藻前 「ガンダァァム!!」
ヴェーラー 「復活!グラハム復活!」
八坂真尋 「後は忍者だけだね」
チルノ 「おかえりー」
渋山 「ハムと忍者をダブルキックかなあこれ」
真里亞 「あ、投票きた」
エリアル 「ああ、帰ってきた帰ってきた」
グラハム・エーカー 「よし、ネットが回復したぞ、ガンダムゥ!」
エリアル 「グラハムは今ネットが落ちたって反応があったけど」
ヴェーラー 「ネットが落ちたって書いてあるから
多分今スマホか何かで書き込んでるのかな?」
IA 「グラハムさんは、ネットの復帰状況次第かなー」
魔理沙 「今日は回線不安定の日か?
なんだろうなあ…」
玉藻前 「おかえりなさいませ>グラハムさん
回線は大丈夫でしょうか?」
謎の美少女GMなう 「グラハムさんと飛影さんは大丈夫?」
黄色の邪神LV3 「息してない人多いな」
エリアル 「グラハムも無理げ?」
玉藻前 「そうですわねえ……>キル夫さん
他の方の戦い方は、初心者さんには凄く参考になると思いますし
仲間や村人を応援するのも楽しいですしね」
モンちゃん 「あ、悪かった別にテンプレに抵触してなかったわ」
IA 「2250に蹴って良いとは思う」
キル夫 「飛影も息してないなー」
エリアル 「観戦もいいけど、参加も大事!
その気持は私よく分かる!
霊界観戦は初日だともにょもびょする」
双葉杏 「よく分からないけども、死んでいるならば別にいいんじゃないかな
後は……経験値泥棒はやっぱり大丈夫かな?」
ブロリー 「ああ、霊界に行った後かぁ・・・
ならまだ大丈夫だろうな。普通村なら蘇生もない

それにしても反応がないのが結構いるみたいだが・・・大丈夫か?」
ナナシ 「……今度はそこの泥棒さんが大丈夫なのかが不安ね。」
グラハム・エーカー 「すまん、ネットがおちた」
魔理沙 「22人村でいきなり吊られて最後まで雑談も悪くなかった人の話ということでな」
IA 「復活無しのゲームで霊界に行ってるなら問題無いと思うよー
無論、向こうの霊界で、落ちるならその旨は言っておく必要はあるけど」
エリアル 「まぁ、霊界で別の所行くとか言っているなら
問題は無いと思うよ
参加したい気持ちはボク良く知ってるしね」
キル夫 「まー普通村なら死んだら蘇生もないしな
ただ、最後までみといたほうが色々勉強にはなるかもとは思うが」
魔理沙 「まあ、死んだ後ならいいけど
たまには最後まで残るのも勉強になるぜ?

明日以降でも行けどなー」
チルノ 「そしてグラハムどーした?
大丈夫かー」
ナナシ 「んー……、不穏な感じだけど大丈夫かしらね。」
ヴェーラー 「一応初日吊られだけど、確かにゲーム中だね<邪神」
渋山 「霊界見えないけど「隣の村行ってきます」くらい言ってあれば大丈夫だとは思う」
モンちゃん 「(あのへんのテンプレが良く覚えてないから確認中)」
エリアル 「エリアル さんが登録情報を変更しました。」
ブロリー 「何ぃ?>モンちゃん
そうだとしたら非常によろしくないなぁ・・・」
玉藻前 「【『ほむらちゃん』が交神結界(チャットルーム)から退室しました。】(震え声)」
黄色の邪神LV3 「そうだけどもう抜けたよ>モンちゃん」
IA 「死んでるなら別にとは思うけど」
はたて 「え、円環…」
ヴェーラー 「経験値泥棒息してないけど大丈夫?>GM」
グラハム・エーカー 「少しやばいな
モンちゃん 「ん?ちょっと確認だけど真紅鯖にいる人と同一人物?>邪神」
渋山 「いや、経験値泥棒の反応がないのは大丈夫か?>GM」
黄色の邪神LV3 「いあいーあいあいあ!>IA」
キル夫 「ほむほむは間違えて自分蹴りしちまったか?」
IA 「経験値泥棒さんもマジで居ない予感ががが」
火風紺 「よっし再投票だしさっさと済ませて始めよーぜ」
エリアル 「なんでほむらまでいないの?」
双葉杏 「あら、大丈夫かな
とりあえず埋まったようだけども」
謎の美少女GMなう 「では再投票よろしくね!」
エリアル 「弾かれたと思ったら入れたけど」
IA 「ハスター様が降臨なされたー いあいあー」
ヴェーラー 「・・・すぐ埋まるのが地味にすごい。」
ナナシ 「あらら……まぁ仕方ないわね。」
玉藻前 「ほむらさん!?」
キル夫 「なった瞬間の緊張感はヤバイなw>ブロリー」
八坂真尋 「間違えたような気がするw>ほむら」
水銀燈 「ほむらー!?」
ヴェーラー 「ほむほむまたねーノシ」
黄色の邪神KPLV3 「黄色の邪神KPLV3 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:黄色の邪神KPLV3 → 黄色の邪神LV3
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5112 (ハスター)」
エリアル さんが幻想入りしました
チルノ 「レア職レア職言ってると本当にレアな「だけ」な職に就くジンクスがあるような内容な」
ブロリー 「まあ、仕方あるまい・・・
だが経験値泥棒はどうするのだ?未だに反応がない・・・」
IA 「ほむらさーん!?」
渋山 「経験値泥棒も怪しいけど大丈夫?」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
ほむらさんは席をあけわたし、村から去りました
ほむら は ほむら に KICK 投票しました
ヴェーラー 「経験値泥棒も生きてる?」
IA 「さいとーひょー」
黄色の邪神KPLV3 さんが幻想入りしました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
かりさんは席をあけわたし、村から去りました
謎の美少女GMなう は かり に KICK 投票しました
渋山 「1魂出てマニアがそこをコピーして2魂になってた>魔理沙」
双葉杏 「魂なんて杏で小踊りして喜んで寝るくらいの役職だから、コピーとはいえ2いるってのはすごいね」
謎の美少女GMなう 「というわけでリンちゃんキック!
かりさんごめんね!」
ブロリー 「レア職は引くのが難しいが引いたら引いたでプレッシャーがかかる・・・
難しい所だぁ・・・」
魔理沙 「え、さっき参加してなかったけど魂2もでたのか?
あれ引いたことあるけど、占うたびにドキドキしっぱなしだよな…」
ナナシ 「……GMが萌えた(ボソリ」
真里亞 「レア良いなとかいうとどうせ不審者とか引くから真里亞は黙っとくよ!!」
謎の美少女GMなう 「おっとこれは布都ちゃんのキャラだった!」
謎の美少女GMなう 「しばし!しばしご歓談くだされ!」
水銀燈 「いいなーレア職」
玉藻前 「魂二とか羨ましい……
でも魂二人居て引き分けるとか恐ろしい……」
渋山 「魂2っつっても片方はコピーしただけだからなあw」
ヴェーラー 「さっきは魂2だったから
今度はきっと騎士2とか出るフラグ・・・」
IA 「個人的には、経験値泥棒さんも大丈夫かが気になるなう」
真里亞 「うー、しばしご歓談を?」
火風紺 「かりは大丈夫かねー 俺はいろうとした時はすでに居たはずだけども」
謎の美少女GMなう 「45分までに戻らなければキックしますね」
ブロリー 「あまりに反応がないなら仕方ないが
蹴ることも考慮しなければならないか・・・」
IA 「45ぐらいに蹴るで良いんじゃないかなー とは思ってみる
GMに任せるけどね」
玉藻前 「【『キツネちゃん』が交神結界に入室しました。】」
キル夫 「開始時間には用意しといてほしいもんだがなぁ」
ヴェーラー 「1発言もない?<かり」
ナナシ 「ん、確かに>IA
大丈夫だとよいんだけどね。」
IA 「というか、入ってから発言無い気もする」
謎の美少女GMなう 「かりさん生きてる?」
ヴェーラー 「AA貼るときは一番上は空白にして
2段目から張るといいよ>はたて」
渋山 「かりとニンジャは生きてるかー?」
ブロリー 「経験値泥棒とかりはしばらく会話がないなぁ・・・
大丈夫か?」
魔理沙 「んー、かり生きてるか?」
IA 「かりさんは大丈夫かなー」
チルノ 「まれによくあるわね
小さいAAだとちょっとしたズレがよく目立っちゃうのよね」
真里亞 「なんか美少女多いね!真里亞含めて!」
ナナシ 「まぁまぁ、落ち着いて落ち着いて……>はたてさん」
渋山 「マンサあああああああ」
八坂真尋 「呼ぶな、ヤツを!>IAは」
はたて 「┌┐」
「││カシャ」
「└┘」
モンちゃん 「悪い。もうその技術マンサ君から貰っちゃったんだよ>渋山」
はたて 「ずれたあああ」
はたて 「┌┐
││カシャ
└┘」
IA 「                  ___ノ)
                   ,. ´    ⌒\
               /           \
                 /     :i  :       ',
              {/ i i: _/|  {:、    }
.              /  | | /`|  :{´\ i:  \
          ∠イi  | |亡ソ\ {亡7i |)ヽー一
               /: l  | |   , } {  }l | : ',ヽ   うー  にゃー
           { { l 人ゝ  o} {//´ :| i :|
           { { l :{  \〕 ‐} {〔/   } | l :|
           { { l {  :}\___/{  }: j _,ノ
            乂_\{   }/lH\{  :} / \
             〈-----{ :} /li^ヽ {  }´   ハ、
            /\---{ }-_V|Li|{  }  i:  /-
.           /ー‐‐\くΧ>-_八フくΧ> l/----_」
ブロリー 「そろそろ開始時間だなぁ・・・
アイコン決めと開始投票は頼むぞぉ・・・」
キル夫 「ミクが来るかと思ったがこなかったな
てっきりリンちゃんなう!とか言いながら入ってくるかと思ってたが」
火風紺 「しっかしまー……嫌な予感しかしないなおい」
渋山 「不当な恐喝には、絶対に応じる!」
水銀燈 「時間も頃合いね」
渋山 「あー、資源も技術も出すんで双葉あたりにまず攻め込んでくれないっすかね>モンちゃん」
謎の美少女GMなう 「渋山さんはみんなの準備できたら開始してねー」
双葉杏
                _.....--- ...
            /: : : : : : :_: :.ヽ
              /: : ,: : : : : :、: : : :}_
           {: |: : :,: : : : : :`ヽ: : :ヽ    よし、みんなよろしく!そしておやすみ!
           |: |: : : {: :_: : : : : : ',: :.〉
           /: j!: : : :ヽ:ヽ: :、: : 、: : /ー----、
       ,..  ⌒{: :乂: : : : }: :.}、_≧イ:} ヽ、  /、__,..-- 、_,.. r――- 、
   r― ´  ヽ、 /` Tヽミイ_,.ノ     |: : |  `¨¨´         ∨ }   ;  \
    、       ̄ /: :ノ ̄ ̄ `ヽ/: ,:'    l         }l::|__,. - `ヽ、 `丶、___,
    \     /: :/     /: イヽ\    、        lイ  _,..、  `ヽ、___,..ハ
      \____{: イ       {/: :{ }  ヽ   ',      /:/{,. ´   `ヽ、    _,ノ
             乂_:ヽ--―--- |: : : ヾ´¨¨ ヽ、_}     /- ´          `¨ ー'
             `ヽ     \: : : ー- 、   `ヽ、_ノ
                      ` ̄ ̄ ̄`ヽ」
モンちゃん 「やあ「お隣さん」仲良くしようぜ!>渋山」
真里亞 「よろしくね、うー!」
かりりん 「かりりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりん → 真里亞
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1004 (右代宮真里亞)」
ナナシ 「ウルフさんだしねぇ……。ゼヌーラとかゼヌーラとか異世界の私とかゼヌーラとか>ヴェーラ―

っと、22人しっかり埋まったわね。うん、良かった良かった。」
渋山 「埋まった埋まった
RP決まった人から投票よろしくなー」
謎の美少女GMなう 「満員なう!
みんな準備よろしくね!」
ブロリー 「埋まったか・・・だが、村が埋まったところで
この俺を倒すことはできぬぅ!」
IA 「埋まった~」
かりりん 「ばんわー」
かりりん さんが幻想入りしました
渋山 「戦争屋が来たぞー!」
魔理沙 「悪いなー、ちょっと誰が来るかで悩んでいたとかそんな感じだぜ!
よろしくなー」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → モンちゃん
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4993 (モンテスマ(civ4))」
ヴェーラー 「文の真似事は悪い例だと思います>はたて

片道勇者とか特に顕著だけど、何気に煙狼さんのゲームって素手全裸強いよね。>ナナシ」
火風紺 「うっし よろしく」
sasas 「sasas さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:sasas → 魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2328 (霧雨魔理沙 )」
かりる 「かりる さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりる → 火風紺
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5888 (火風紺)」
キル夫 「おっと、ギリギリか
よろしくな」
キル夫 さんが幻想入りしました
謎の美少女GMなう 「やった埋まりそう!
これもあたしが大人気なおかげね!」
双葉杏
           、          _____
           \:、_ _,. : : ´: : : : : : : : : :`: : : . .、
            >: :`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、__,
        ,.:': : : : : : :,: : : : : : : :.:.:|: ト、: : : : |: : : : : : : : : : : .'´
         /: : : : : : : /: : : : : : : : : |: | / : : |: : : : : : : : : : : ::.
        ': : : : : : : :∧: : : : : : : : : l:イ ∨: :|、: : : :.:|: : : : : : ::.
        |: : : : : : : :/ :.: : : : : : : : ´: |__ 、: | {: |: : :|: : : : : : : :
        {: : : |: : : /\ ',: :./|: : : : : ´{笊芹ヽ} Ⅵ: : :|:_: : : : : :.:|
        :. : :|: |:/   __ ∨ {: : : : : : |孑::::::刈\|: : :|l ハ: : : :.:.:|   人が増えれば増えるほど杏が働かなくても目立たなくなる
         ',: :|: |ハ /イ心   ` ̄ ̄´ 辷)こソ  |: : :|'^ |: : : : :.|
         ,: |: | l { 辷ソ                 |: : ,'  }: : : : :.|     つまりそういうことなんだ!
        }:.|: | | `    ,           |: : '_,ノ: : : : : :ヽ
        |:.|: ト {          _      |: :,: : : : : : : : : : .
        /: |: |:.人      __,..:´ノ     イ: |:/: : : : : : : : : : : : :.
       ,: : :{:.{: : : >      `¨¨´  _  ´ |: :/: : : : : : : : : : : : : : }
        {: : :Ⅵ : : : : : : : : ¨¨7´ ̄lィ|     ∨、: {: : : : : : : : : : : : :;
         \: リ: : : : : : : : : : /    ! |     /  ` <: : : : : : : : :/
         ` ヽ、_ : : // ,   |ヽ  -'         `ヽ:_:,..ィ
            {≧:7´ / /   \_____        マイ≦、
            |: : :{  / /          ` ー― ┴、: : : ::.
            |: : :| ,'  ,                      \: : ::.」
玉藻前 「玉藻前 さんが登録情報を変更しました。」
八坂真尋 「明らかにデマだー!>IA」
玉藻前 「よろしくお願いしますわ」
かりる 「さてどうすっかね」
玉藻前 さんが幻想入りしました
ほむら 「よろしくね」
かりる さんが幻想入りしました
ブロリー 「何だぁ?これは・・・>IA
随分と変わったものがあるんだな」
ほむら さんが幻想入りしました
IA 「これを唱えれば大丈夫だって通りすがりの子に教えて貰った! >真尋さんn」
はたて 「ライバルではあるが金言ですねえ」
水銀燈 「私が来てから増えた…つまり幸せの水銀燈…!」
謎の美少女GMなう 「ダメだこの記者!」
かり さんが幻想入りしました
はたて 「事件がないなら起こせばいい…」
謎の美少女GMなう 「よ、よかった増えてきた」
IA 「              (ヽ
               ,. -)ノ-- 、
           /       }  \
          /   ハ /\ ヽ >  それ  るるいえ うがふなぐる ふたぐん
           ー‐t  ∨´{∀ ` ∨´
           }:γ⌒)_____,从´)     いあ    いあ
       ( (   ,: 人_ィ_]三三[二]     ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
          | }/三)\三三}_ゝ  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
              V/´__ ⌒   ___\   :: っ ,っ  :: っ ,っ
            `(_/ ̄ ̄ し ̄   ι''"゙''u    ι''"゙''u」
チルノ 「青帝王?」
はたて さんが幻想入りしました
リグル さんが幻想入りしました
IA 「                  (ヽ
             >--)ノ- 、
             /  :{      :、
         < / /\ ハ   \  あ ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう
          `∨ ´ ∀}`∨  r一
            (`从、___(⌒ヽハ{      いあ     いあ
      ((   [二]三三[ヽ_人 :,   ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
              ノ {三三∠{三く{ |  ';´∀`':  ';´∀`':
          フ´___    __`くV   c  c.ミ' c  c.ミ'
              ̄し  ̄ ̄丶_)´     u''゙"J  u''゙"J」
グラハム・エーカー 「あおていおう
経験地をよこせ!」
ブロリー 「少しは人が集まってきた感じかぁ・・・?」
ナナシ 「あ、渋山ってあのシヴ山のドラゴンのことだったのね。
MTGか……大蜘蛛が皆勤賞から落ちたのをこの前知って驚いたかな。

タンスとテーブルさえあれば世界救えるしね。>ヴェーラ―」
グラハム・エーカー さんが幻想入りしました
八坂真尋 「よし、今すぐ偽情報を流すんだ>IA」
IA 「QP希望だねー 分かるよー >チルノ」
渋山 「一応PS3やらPCやらiPadやらで1000円のはあるけどなー
MOは敷居がちょっと高い>ヴェーラー」
謎の美少女GMなう 「いらっしゃいなう!」
sasas さんが幻想入りしました
チルノ 「QPってなんだQPって」
IA 「さっきバール持った銀髪のアホ毛生やしてる女の子が探してましたよ~ >真尋さん」
チルノ 「よろしくぅQP」
チルノ さんが幻想入りしました
双葉杏 「はたらかないなう」
八坂真尋 「よろしく」
水銀燈 「水銀燈 さんが登録情報を変更しました。」
八坂真尋 さんが幻想入りしました
ヴェーラー 「そうそう、伝説の武器が完全に涙目で。
スケイル以外だと入手面倒だし、勿体ない症候群が・・>ナナシ

再度始める感じにはきっとなれないだろうなぁ
PSPか3DSでゲーム媒体で遊べたらいいんだけど、お金かからなくて>シヴ山」
謎の美少女GMなう 「この金髪・・・レンね!(真顔」
水銀燈 「OKOK」
ナナシ 「あ、そっか今日は大喜利があったんだっけ。」
謎の美少女GMなう 「みなさんいらっしゃーい!」
水銀燈 さんが幻想入りしました
ブロリー 「よろしく頼むぞぉ・・・」
双葉杏
                  ≠⌒ヾ
             (
              ゞ-====-ト、_
            /          `ヽ
           ´  /|   |、  ヽヽ  乂_ノ
          / .  / {   .{ \_| ヾニ仆 、}   よろしく、そして寝る!
         / =从⌒|ヽ.\{. ゙\|ヽ| =  卞、
        /   | |/ 、 ´`  ̄  乍心ッ少|   |\
        |  .| ト_=≦≦.     .叨叮.) | ト、.ソ )ヾ\
        レ ...| |´|Θ   `         | |.3) ㎡丿`y\
        |  .| ト}._           | |ノ ∩H_ツ  )
       ( ≡从/丿 ~─~-、   ノ.ノ彡八 .|  )=/
        ゝ /∠ゝつ     ) ./ /   | `,ヾニ .イ
      / /  亡二≧ニ~≦<ミ人 ..┤  `,イ .| ト
  ⌒ < /    ──ヾ |  〆_彡イ |   |.ト | }
      /  _三二二⊃ ソ   儿γ | =   }|  }
     ./  /  ヾγ─≦ー  ー彳  .| .|   =.| {
     ./  /        .ゞ~~~,´    .`,   | .|, 《
    /  /          ゝ /     .`,  .トヾ 》」
IA 「まー、少人数なら少人数でいいよー」
ブロリー さんが幻想入りしました
双葉杏 さんが幻想入りしました
かりー 「こんばんは」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
かさんは席をあけわたし、村から去りました
か は か に KICK 投票しました
IA 「いあー」
渋山 「大喜利が立つとか言ってたからなあ」
「酉忘れてるわ。入りなおします」
かり。 「かり。 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり。 → IA
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5933 (IAさん2)」
かりー さんが幻想入りしました
「どうも」
謎の美少女GMなう 「っと、いらっしゃいなーう!」
謎の美少女GMなう 「おかしい大人気美少女アイドルリンちゃんがいるのに人が集まらないなんて!」
か さんが幻想入りしました
ナナシ 「何気に拳強いんだよね。クリティカル率が伝説武器以外だったら上がるし。>ヴェーラ―
私?タンスなら眼帯の奴に持たせてたけど。」
謎の美少女GMなう 「なんか凶悪な顔をしていると思ったらドラゴンだったのか!」
ヴェーラー 「タンス派と拳派でよく議論になったなぁ・・・
よろしくね>ナナシ」
渋山 「最近は5マナ5/5速攻のドラゴンとかいるから困るよな」
ナナシ 「うん、改めてよろしくね。
……しっかし、今回飛ばされた世界も中々物騒そうな世界ねぇ。」
ヴェーラー 「と言う訳でよろしくね。
懐かしい~>シヴァンドラゴン」
渋山 「飛影がいるから言っておかなければならない気がした
反省はしていない」
謎の美少女GMなう 「なーう!」
渋山 「ナナジンと名づけたか!七福神の!」
ナナシ 「ナナシ さんが登録情報を変更しました。」
かりくっく 「かりくっく さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりくっく → ヴェーラー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5452 (エフェクトヴェーラー)」
かり。 「へい、よろしく」
ナナシ 「……あ、プロフィール書き換えるの忘れてた。」
かり。 さんが幻想入りしました
KARI(SPA☆1) 「KARI(SPA☆1) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:KARI(SPA☆1) → ナナシ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5978 (ナナシ(女主人公))」
経験値泥棒 「マキビシランチャーおいしいです>GM、渋山」
渋山 「最近は4回行動するらしいなあんた>経験値泥棒」
謎の美少女GMなう 「あたしの印税が目当てだったのね!」
かりなう 「かりなう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりなう → 渋山
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1858 (ShivanDragon)」
KARI(SPA☆1) 「宜しく。ちょっとRP考えてくる」
経験値泥棒 「経験値と資金は頂いていく」
謎の美少女GMなう 「きゃードロボウよー!」
KARI(SPA☆1) さんが幻想入りしました
経験値泥棒 「デーデレーデーデレー」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 経験値泥棒
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5951 (飛影(忍者戦士))」
謎の美少女GMなう 「やっほーう!」
かりくっく 「YAHOO!」
かりくっく さんが幻想入りしました
謎の美少女GMなう 「いらっしゃい!」
kari 「うおろしくー」
kari さんが幻想入りしました
謎の美少女GMなう 「あんかーなう!」
かりなう 「あんかーなう」
かりなう さんが幻想入りしました
謎の美少女GMなう 「名前が長かった」
謎の美少女ボーカロイドなう 「謎の美少女ボーカロイドなう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:謎の美少女ボーカロイドなう → 謎の美少女GMなう」
謎の美少女ボーカロイドなう 「それじゃ報告してこよっと」
謎の美少女ボーカロイドなう 「開始時間は22時40分くらい」
謎の美少女ボーカロイドなう 「ろーかるるーる
『昼AA同日1回まで』
『初日投票は鵺のGM投票のみ禁止』
『昼間にメタ要素を根拠とした推理の披露禁止』
『PP回避目的以外の、村人表記の騙り禁止』」
謎の美少女ボーカロイドなう 「       <´ ̄`ヽ=/_ ̄/
      /ヽ、._ヽLi/_ノ:ヽ
      ,':┛┗::/!、::/::\:::::l
      l::┓┏/  ヽ、:/ヽ:::| 狼勝て!狼勝て!狼勝て!
 バン  .!::瓜イ =  =l`l:::ノ
  バン / ソヘ.{、''  ワ''ノ!ノイ
 バン    ∩ミ`ス/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  バン  .(_:::::つ/  FMV  / カタカタ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/

・発生保証は『占い師1、人狼1』のみ。狩人が居なくて当たり前。占いCOはよく考えて。

・結果が反転する占い師もいるから、占い結果の読み取りも重要だよ。

・狼以外にも占い師から人狼判定を受ける村狐etcもいるよ。

・特殊な占い結果、霊能結果が出る人外もいるよ。

・初日夜の陣営数打ち分けは必ずメモしよう!

・CO無しはありえない。村人COも含めみんなが役職だよ!

・複数死体がぽんぽん出ても動揺しちゃダメよ。

・自分の役職はきちんと確認しよう!

・役職表を開きながらのプレイを推奨 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

・死んだ後に配役が見えないときは、蘇生役職が居るかも。

・突然死は絶対にダメだよ。かわいいリンちゃんとのお約束なう!

・鍋のセオリーは人それぞれ。ヒートアップしすぎてあまり汚い言葉を使わないようにね!」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 謎の美少女ボーカロイドなう
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4361 (鏡音リン02)」
村作成:2013/03/27 (Wed) 22:13:23