←戻る
【雛775】やる夫たちの超闇鍋村 [925番地]
~オプションなし~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 沙英GM
 (dummy_boy)
[夢枕人]
(死亡)
icon でっていう
 (◆
AoMKIhTv0s)
[管狐]
(死亡)
icon トンベリ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[イタコ]
(生存中)
icon 翠星石
 (餡子◆
SF1HfCBzl6)
[薬師]
[恋人]
(死亡)
icon
 (ヘーベル◆
1pdxz9ul3.)
[紅天使]
(死亡)
icon 飛影
 (経験値泥棒)
[占い師]
[口寄せ]
(死亡)
icon ミッキーマウス
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[キューピッド]
(死亡)
icon 一色あかね
 (とき◆
Times.LJKs)
[月狐]
(死亡)
icon 助手
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[朔狼]
(死亡)
icon イーディ
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[夢枕人]
(死亡)
icon デモニカ
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[夢毒者]
[恋人]
[共感者]
(死亡)
icon めどいさん
 (medoi)
[人狼]
(死亡)
icon 埼玉銘菓
 (塔ヶ崎)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon 魂魄妖夢
 (空澄黒曜姫◆
z1XhdJ.lxM)
[暗殺者]
(生存中)
icon 十六夜咲夜
 (もいもい◆
TeReTtELpQ)
[蒼狐]
(死亡)
icon 蒼星石
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[蒼狼]
[恋人]
[共感者]
(死亡)
icon リーフィア
 (たぶん◆
zrby9199Sc)
[物真似師]
(死亡)
icon シテヤンヨ
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[夢求愛者]
(死亡)
icon キュウべぇ
 (C_T)
[天人]
[能力喪失]
(生存中)
icon リコリス
 (web)
[狙毒者]
(死亡)
icon オプーナ
 (purannt◆
F4HHt9k4m6)
[猟師]
(死亡)
icon 華扇
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[飛縁魔]
(生存中)
ゲーム開始:2013/04/20 (Sat) 22:01:06
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営3 キューピッド陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
沙英GM 「おつかれ」
キュウべぇ 「まあわかってた」
キュウべぇ 「この前ので口寄せが付いているなら霊界でもわかる
ボクではないと」
キュウべぇ 「恋人の陣営が不明ならQPは吊られ狙いは十分納得」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
沙英GM 「お疲れ様」
キュウべぇ 「当たり前だけど不自然な票はなしと」
ミッキーマウス 「ハハッ!キュウべぇはなんなの?天人?」
キュウべぇ 「その内わかるよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
沙英GM 「お疲れ様」
十六夜咲夜 「あー」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。
そして夢だった。
oh……。」
十六夜咲夜 「ブンヤです、妖夢に行ったのですが」
キュウべぇ 「同時死亡なら真求愛ありえるけど?」
シテヤンヨ 「ヤンヨ狩られの、妖夢噛みがあるけど。」
シテヤンヨ 「あ、ヤンヨ、華扇ちゃんに刺してるんで。
夢確定なんよ。」
キュウべぇ 「でも反応的に恋人じゃないっぽいね
うん、ドンマイ」
十六夜咲夜 「妖夢噛み?」
キュウべぇ 「随分と変だね?
夢求愛で狩られる可能性って獏しかないよ」
シテヤンヨ 「まぁ、暗殺とか、性別吸血かもしれんので。」
キュウべぇ 「咲夜が真なら占いと妖夢ラインで偽
もしくは妖夢子狐とかであのCOと」
シテヤンヨ 「とりあえず下界隠蔽だからQB天人よね。
蘇生居るならヤンヨ蘇生を! 蘇生ないと確定負けなんで。」
十六夜咲夜 「狼が執筆騙るとも思えないですしね、印でも流石に執筆騙るとも思えませんし」
キュウべぇ 「蘇生はたぶん居ないよ
仙狸以外ならボクを狙う理由は十分
ボクが蘇生なってもそのまま吊ればいい」
キュウべぇ 「印なら今日わかる
2・5・8だから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜咲夜 「ともかく印かどうかは今日の票で分かると
否定されれば狐ですね」
沙英GM 「さて、だれがこっちに来るかなー?」
シテヤンヨ 「>キュウベェ
ですよねー。
まぁ、負け組としてせめて矢を撃った華扇が勝てるよう応援しよう。」
キュウべぇ 「ブン屋尾行失敗じゃなくブン屋噛み+何かの可能性、ねえ
その割にシテヤンヨ噛みを言った人も居ると」
ミッキーマウス 「ハハッ!遺言結果も嘘だよ!ホントは助手とリーフィアを刺したよ!」
シテヤンヨ 「キュウベェ狐見るならヤンヨ噛みは普通にあるんで。
隣銃殺した云々でとりあえず噛み、とかで死んだとか泣くけど。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
沙英GM 「お疲れ様」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
十六夜咲夜 「お疲れ様です」
でっていう 「おつかれさま」
オプーナ 「げぇ、毒死?」
オプーナ 「くっそ、猟師なんだがな・・・
埼玉銘菓護衛」
キュウべぇ 「票は増えてないね
吊りに関わってるけど」
十六夜咲夜 「狩人系がまたも落ちると…」
ミッキーマウス 「ハハッ!ちゃんと下界に伝えてね!>刺した人」
十六夜咲夜 「ですね、狐のようです
が、執筆騙りますかぁ…」
でっていう 「まあリア狂じゃないならいいや」
キュウべぇ 「ふーん、オプーナは即座に情報を出せると
咲夜はワンテンポ遅れたけど」
ミッキーマウス 「うーんキュウベえ狐?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「発言が少々少なかったのと小心者な性質でね
常に吊られることを考えてるんだよ>キュウベぇ」
キュウべぇ 「その内わかるよ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
沙英GM 「お疲れ様」
オプーナ 「ってもまあ、今回は情報少なかったのもあるがね」
十六夜咲夜 「お疲れ様です」
蒼星石 「お疲れ様」
翠星石 「これガチで小悪魔あるですか…w」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
翠星石 「お疲れですよと」
蒼星石 「なんだろう、暗殺でもいたのかな」
オプーナ 「うわぁ
あ、お疲れ様、まだ下界見えないのな、ああ、口寄せ居たっけ」
十六夜咲夜 「少なくとも2後追い、小悪魔見なければ恋人全滅ですね」
飛影 「……(乙)」
ミッキーマウス 「あ・・・・・・・・・・・・そ、そんな・・・・・・・
ハ、ハハッ…」
デモニカ 「あー矢かぶりだな
俺蒼星石しか見えてないから」
蒼星石 「君たち自撃ちじゃないよな・・・w」
一色あかね 「お、おう
2票貰いなのに噛まれるとかびっくりかな
そもそも噛まれたのかな」
飛影 「……。(遺言で遅れるのイタコメッセージだよな?)」
デモニカ 「もう勝ちがないから言うけど
共感者でそっちが狼って分かってるんだすまん>蒼星石」
デモニカ 「そうだな>飛影」
翠星石 「あ、そういや見えるんでしたねーと
鍋でこの繋がりはまー危険な気がするですよ、はい」
十六夜咲夜 「ああ、疑ってたみたいですけど情報はちゃんと出してくれるんですね
まあ出してもらえなかったら無駄死なんですが」
蒼星石 「価値がないのは分かってるけど下界見えない以上はあまりうかつにはね」
蒼星石 「勝ちがない、だ」
一色あかね 「これはイタコで天界封印って感じかな
ごめんただの村人だから遺言サボってた、紛らわしかったね」
ミッキーマウス 「ハハッ、ハハハハハハハッハハハ!俺は、俺は蒼星石と翠星石に刺したよ!
ハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!」
オプーナ 「全くだ、だから私はそのアイ・・・
いや、なんでもない」
蒼星石 「ま、狼だけどね
僕噛んでないから暗殺いるんじゃない?」
オプーナ 「しかしグレー暗殺ブッパするかねー、この内役」
蒼星石 「さあ?」
ミッキーマウス 「俺は小悪魔じゃない!矢被りが起こった!」
オプーナ 「ああ、でもあれかー、占い信用すれば補足出来てるからいいのか」
蒼星石 「事実として僕は死んでるし
吸血死もありえるけどね」
翠星石 「まぁ村の多さ的に暗殺居るって考えるのがふつーですねぇ
性別吸血が減らしに行くのはそっちよか薄いでしょーし」
デモニカ 「俺埋毒表示だから
正体まではわからんのよ」
十六夜咲夜 「これ物真似師COですかね?」
蒼星石 「ああ、デモニカは夢毒だったよ。共感情報で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オプーナ 「共感者付いてるなら蒼星石に聞けば?>デモニカ」
沙英GM 「さて、だれが吊れるかしらね?」
オプーナ 「しかしまあ蒼星石の人気
さすがメインヒロイン」
蒼星石 「というか、一刺しならまだ仲間吊りきって自殺でよかったものを
僕に全部刺さったら勝ち目なくなるじゃないか・・・w」
デモニカ 「ゆめかぁ・・・夢ならしょうがないなぁ」
一色あかね 「アイエエエエ!?私占い!?私占いナンデ!?
いや、村人ですけどね(迫真」
翠星石 「まぁ矢被りとかどーしょーもねーですしねぇ…」
蒼星石 「君も夢の世界の住人だったのさ」
オプーナ 「狐?>あかね」
一色あかね 「いや、村人ですけどね(迫真」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました

お疲れ様ですよ」
蒼星石 「お疲れ様」
沙英GM 「お疲れ様」
十六夜咲夜 「お疲れ様です」
オプーナ 「あ、お疲れ様っす」
「あら、配役隠蔽のままなんですね」
翠星石 「お疲れですぅ」
蒼星石 「イタコいるからね」
ミッキーマウス 「システム:ミッキーマウスさんは蘇生を辞退しました。」
十六夜咲夜 「イタコ残ってますしね」
一色あかね 「お疲れ様だよー」
「なお潜毒者、
事故考えるとここで死んでおいて正解だった説がですね」
オプーナ 「トンベリいるからねー>神ィ!」
「あっ、イタコですか」
デモニカ 「お疲れ様
狐有利な状態なのかね?
これ」
飛影 「……(乙。役職を聞こうか)」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
翠星石 「狐がどんだけ死んでるかはわかんねーですけど
LWの時点で大体がん有利なんじゃねーですかねぇ」
オプーナ 「どうだろ
飛影真なら村有利に見えるけど、狼キープできるし」
蒼星石 「これだけ死体出てると狐も死んでそうではあるけれど
なんともね」
「恋がいなくなった現状そうっぽいですね>デモニカさん
まぁ恋の内訳や村の配役次第ですが
十六夜咲夜 「キュウべぇ投票の二人はどうなんでしょうねぇ」
ミッキーマウス 「QPCO!
蒼と翠に刺したよ!」
「まぁ遺言からもメタ的にも蒼星石さん起点につながってるっぽいという」
飛影 「……(咲夜はQB投票者2人を気にしてるようだ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
一色あかね 「まあこのまま村と狐のマッチレースになるんじゃないかなー」
蒼星石 「あと4吊りをどう使うか。そこかな」
蒼星石 「暗殺ガリガリすると吊り減るけど」
オプーナ 「蒼星石、翠星石、デモニカの小悪魔CPは昨日見たが・・・
まあ、今回は違うよな、会話せずここまで綺麗に騙れたら感動すら覚える」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
沙英GM 「お疲れ様」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
十六夜咲夜 「お疲れ様です」
蒼星石 「お疲れ様」
一色あかね 「お疲れ様だよー
まるで わけが わからないね!」
オプーナ 「お疲れ様・・・凄いペースだ」
リーフィア 「あら噛まれ。お疲れ様ー
…えええw」
「お疲れ様です
また3死体とかもう何言ってるのかわかりませんね」
十六夜咲夜 「…ほんと死体多いですね」
助手 「…(ちょ、おまっ)」
翠星石 「お疲れさんですぅ」
飛影 「……(乙)」
「残り7人」
翠星石 「暗殺2っぽいですかねーこれ」
蒼星石 「ひどい高速村だなぁ」
イーディ 「凄く死人が多い村ですわね(震え」
オプーナ 「俺視点埼玉狐はない、とだけ」
飛影 「……(なんだこの死体数…)」
助手 「…(それなのにまだ死なない恋人
  どうなっているんだい)」
「掃除人なら仕方ないですね!」
十六夜咲夜 「尾行失敗じゃなくて暗殺だったと」
オプーナ 「いや、死んでる死んでる
蒼星石翠星石デモニカ>助手」
飛影 「……(掃除人か…)」
蒼星石 「うん、君が暗殺なのは分かってた」
「恋人の遺言が、すごく…矢被りです…>助手さん」
リーフィア 「この妖夢辻斬りすぎる!」
一色あかね 「やっぱり執筆は初日に噛まないとだめだよ狼!
生き残らせても面倒だしこうなるし!私村人だったからいいけど!」
飛影 「……………(この暗殺コンビ怖いよぉ!)」
助手 「…(割とどうにでもなりそう
  ただし恋人が暗殺だったを除く)」
シテヤンヨ 「暗殺×2とか、そしてヤンヨ噛まれとか、夢求愛見のがして下さいよ。」
蒼星石 「というかさ
自分で殴ってきて保護でいいって言った直後に暗殺とかおかしいよね?」
デモニカ 「掃除人か・・・」
「妖夢さんはっちゃけ過ぎじゃないですかね?」
飛影 「………(おい…おい…!!)」
オプーナ 「いやー、俺猟師だったんだけど仕事できてたらもっと高速村だったのか・・・
毒、猟師、暗殺×2、狐3」
オプーナ 「(アカン)」
「追加で狙毒……
これは…」
蒼星石 「反論する暇もなかったよ
僕の発言都合のいいように抜き出して殴ってるしさー」
オプーナ 「トンベリは真、埼玉はあって狼、妖夢華扇は疑う必要無し
リコリスをめどい投票で詰みじゃない?」
飛影 「…(完全に詰んでるな)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リーフィア 「仙狐が昨日の時点で蘇生してたなら褒めていいw」
蒼星石 「村が勝てないならおかしいレベル」
一色あかね 「もう人外ゲロっちゃうけどさ
暗殺2人とかふざけろー!」
「事故ってたらまだしもですかねー」
オプーナ 「うっかり狼全滅して狐勝ちがありうるか、ぐらいだねー
蒼星石が狼で恋人って言うなら恋人勝ちもまあない>蒼星石」
翠星石 「まぁですねぇ、LWになって即効毒噛んで終わらせても
どーだったかって感じじゃねーですかねこれだと」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
十六夜咲夜 「めどいさん発言ないですね」
蒼星石 「お疲れ様」
十六夜咲夜 「お疲れ様です」
沙英GM 「お疲れ様」
翠星石 「お疲れさんですぅ」
一色あかね 「お疲れ様だよー
美味しくいただかれましたね!」
イーディ 「お疲れ様ですわ」
シテヤンヨ 「お疲れさまなんよ。」
助手 「…(おつかれー)」
オプーナ 「お疲れ様」
蒼星石 「まあめどいさんLWだし、そりゃ黙るよ」
埼玉銘菓 「おつかれさまー」
「あるいは妖夢ー華仙でつながってたら楽しいものが見れたやもしれませんと今更」
飛影 「……(乙)」
埼玉銘菓 「正直俺以外釣りどころあるのっていうこのがちがち具合」
一色あかね 「トリガーハッピーは(アカン>神様」
十六夜咲夜 「トラブルの可能性も見てしまうんで完ステは勘弁して欲しいですけどね」
オプーナ 「こう、猟師引いて蒼星石の下取って喜んでたのがなんだったんだろうってぐらいあれ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました