←戻る
【雛780】やる夫たちの超闇鍋村 [930番地]
~HOPE VS DESPAIR~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 霧切響子GM
(生存中)
icon 丸太
(生存中)
icon 百獣の王
(生存中)
icon レスキューキャット
(生存中)
icon トリシューラ
(生存中)
icon 八汰烏
(生存中)
icon 混沌帝龍
(生存中)
icon レン
(生存中)
icon DDB
(生存中)
icon ちびうさ
(生存中)
icon アイエフ
(生存中)
icon 強欲な壺
(生存中)
icon ヘーベルハウス
(生存中)
icon 高町ヴィヴィオ
(生存中)
icon レダメ
(生存中)
icon 坂本
(生存中)
icon エーフィ
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon Y
(生存中)
icon 大妖精
(生存中)
icon 七夜志貴
(生存中)
icon アストルフォ
(生存中)
村作成:2013/04/21 (Sun) 22:33:30
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 霧切響子GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2245 (霧切響子)」
霧切響子GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。
 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。
 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。」
霧切響子GM 「昼AA・村人表記による騙り・初日の能力行使は全て自由。22:50開始予定」
霧切響子GM 「報告完了」
丸太 さんが幻想入りしました
丸太 「よろしくなー」
霧切響子GM 「いらっしゃい」
霧切響子GM 「遺言の設置も完了。
こんなに体が軽いのははじめて…もう何も怖くない」
かりりりり さんが幻想入りしました
かりりりり 「うーっす」
猫 さんが幻想入りしました
霧切響子GM 「誰が登録したのか純粋に気になるアイコンね>丸太
そしていらっしゃい」
かりりりり 「それ死亡フラグや!>GM」
トリシューラ さんが幻想入りしました
トリシューラ 「よろしく」
かりりりり 「いや、遺言用意したセリフなら死亡フラグでいいのか・・・」
「サブタイに希望ってあるのに希望制じゃにゃいんだにゃーという印象。
よろしくにゃー。」
トリシューラ 「所で私が制限復帰という希望はありますか?」
かりりりり 「ないない>トリシュ」
霧切響子GM 「大丈夫よ、問題ないわ>かりりりりさん
そう言えば庭の奥の物置の様子がおかしいわね…少し様子を見に行きましょう」
「帰ってこなくて良いにゃー。 >トリシュ」
トリシューラ 「マジか、これはヴェルズ化してしまう>かりりり」
かりりりり 「かりりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりり → 百獣の王
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6058 (ライオン)」
トリシューラ 「パインサラダを用意して待ってる>GM」
八汰烏 さんが幻想入りしました
混沌帝龍 さんが幻想入りしました
混沌帝龍 「帰って来いって声が聞こえた…!!」
八汰烏 「所で私が制限復帰(ry」
「禁止カード祭りにゃ!?」
仮レン さんが幻想入りしました
霧切響子GM 「サブタイトルの元ネタはこれね。
http://www.youtube.com/watch?v=LGb6zFpLVP0
議論‐HOPE VS DESPAIR-」
トリシューラ 「烏先輩と帝龍先輩こんちわー!」
仮レン 「………(よろしくー)」
百獣の王 「こんな禁止カードだらけの村にいられるか!俺はサバンナに帰るぞ!」
霧切響子GM 「感謝するわ>トリシューラさん
そう言えば、私はこの戦いが終わったらアニロンパの情報を集めることにしているの」
八汰烏 「禁止カードの代表というDDBがいないな・・・
壷も無いし」
混沌帝龍 「なぁにあいつらならすぐ追いついてくるさ>八咫烏くん」
DDB さんが幻想入りしました
DDB 「今誰か、俺に帰って来いって言ったか・・・?」
霧切響子GM 「いらっしゃい」
八汰烏 「あ、来た ワンターンキルのお供」
トリシューラ 「噂をすれば影・・・よーっす(ぇ>DDB」
暗灰 さんが幻想入りしました
霧切響子GM 「いらっしゃい」
DDB 「なんだよ、禁止カードの皆が集まってこれから1キルでもするのか?」
トリシューラ 「なんという禁止段、これはここから降りたくなる」
かーりー さんが幻想入りしました
かーりー 「よろー」
霧切響子GM 「つまり初日飽和ね」
強欲な壺 さんが幻想入りしました
ヘーベルハウス さんが幻想入りしました
karikari さんが幻想入りしました
レダメ さんが幻想入りしました
坂本 さんが幻想入りしました
八汰烏 「お、壷も来たか」
karikari 「こんばんわ」
トリシューラ 「ならマニア6位頼む>GM>初日飽和」
ヘーベルハウス 「ハーイ!」
霧切響子GM 「いらっしゃい」
坂本 「よろしくお願いしますね皆さん」
強欲な壺 「呼ばれて飛び出てよろしくぅ!」
レダメ 「俺… お前らのところに逝くのかな…>禁止軍団」
DDB 「よぅ、壷。お前も着たのか。」
丸太 「すごい連続の入村だな」
エーフィ さんが幻想入りしました
百獣の王 「混沌帝龍と八汰烏の2枚で十分だと思うの」
エーフィ 「よろしくね」
霧切響子GM 「一気に増えたわね。夜がもう遅いから15分待ちの方が良でしょうと思ってそうしたけど、
どうやら正解だったようね」
坂本 「(スタイリッシュにズサー)」
かり3 さんが幻想入りしました
八汰烏 「壷は精霊も巻き込まれてるんだよな」
トリシューラ 「お前は来なくて・・・いや、やっぱ来い。征竜が面倒>レダメ」
DDB 「国(デッキ)へ帰るんだな・・・
お前(制限カード)にも家族(ドラゴン族)がいるだろう・・・」
「少し目を話した隙に続々と来てるにゃー。」
Y さんが幻想入りしました
大妖精 さんが幻想入りしました
七夜志貴 さんが幻想入りしました
アストルフォ さんが幻想入りしました
かり3 「やる夫村についたぞ!」
七夜志貴 「よろしく頼む」
Y 「危ないところだったかな」
大妖精 「こんばんは」
暗灰 「暗灰 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:暗灰 → ちびうさ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 4234 (ちびうさぎ)」
霧切響子GM 「マニア置換でもなかなかないわね…>トリシューラさん>マニア6」
仮レン 「仮レン さんが登録情報を変更しました。」
百獣の王 「おお、埋まる埋まる」
強欲な壺 「ぶっちゃけクリッターもこっち来たしよぉ
八汰お前今戻って戦えんの?」
坂本 「皆さん良いズサですよ
オリンピックに行けるかもしれません」
アストルフォ 「 \       禁止カード村だとかなんだとか         /
             \       知 っ た こ っ ち ゃ な─ ─ ─ い ! !    /
             \                                /
              \\                             //
                 \                       /
                               -‐…‐ミ
                          rf/ ./  \  \㍉
                  rマV{   く/  /     刈  ',_>   }V77
                  E__   >、 :′ ト{∧ /{/斗i|: '  ,xく ___ヨ
                        `'く  >{、 i{ .≫  ≪. }l }xく__,/
                        `'く__/i:}八' ' r‐‐ヘ ' 八 |iト/
                          八i:i∧{≧= -r:'≦ }/i:iノ  _,.rノ,ノ
                      /: i{〉 ,{ニニニ} _,}i'"\フフフ^’
                      /: : :.八^7:::::::::::::7^八: : :.\
                      / : : : : : : :~|≧zz≦{~: : : : : : : \
                 <:_:_: : : : : : _rfニニI Iニニi_: : : : : : : : : >
                    ): : : : : :{〈..|^〉X〈^|..〉}: : : : :r '"
                     ‐--- /八|\__/|八V--‐'’」
karikari 「禁止カードオンパレードで
ああ時代が流れたんだなって気がする」
丸太 「じゃんじゃん投票していってね!
確認したらカウントでいいか?>GM」
仮レン 「仮レン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮レン → レン」
霧切響子GM 「それでは、丸太君以外の皆はアイコンと名前の変更が済んだら
22:50までに開始投票をお願い」
霧切響子GM 「満員御礼よ」
七夜志貴 「奇遇だな、男女
流れ?そんなもの断ち切る」
karikari 「karikari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karikari → 高町ヴィヴィオ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2783 (高町ヴィヴィオ)」
かり3 「かり3 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり3 → レミリア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5039 (レミリア02)」
霧切響子GM 「>丸太君
一応こちらでも合図をするけど、確認が済んだらカウントしてしまって構わないわ」
レン 「………(一気に来たわね よろしく)」
DDB 「なぁ、みんな。時代はそろそろエクシーズに変わったし、
俺の効果ってエクシーズには使えないし俺戻ってもいいんじゃね?」
八汰烏 「まー、他では早々代用できないヤツだし 現役はいけると思うが >壷」
丸太 「あいよー>GM」
レミリア 「どういう村かよくわかんないし適当に決めたわ」
坂本 「五分前行動が良い事は肯定します……ですが
間に合えば問題はないでしょう?(クイッ)」
トリシューラ 「この間鵺置換で出たし、平気平気!>GM>マニア6」
八汰烏 「せめて召喚条件もうちょっと何とかしろや >DDB」
レダメ 「征竜さえなければまだ制限で安穏とできたんや…
もうあいつらを蘇生して輸送機か目玉を呼び出す仕事はいやだお…>トリシューラ」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → アイエフ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5967 (アイエフ)」
アストルフォ
 く::::::::::,': :: :: :: :/: :: :: :: :: :: .|i : : ::|、:: :: :: :: :: |: ト 、: :: iヽ: :: :: :: ::: :::ヽ  `,|:::::|:::::::::`, ̄~~: : :|
  ヽ::::,': :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: | i: :: :|ヽ: :: :: :: :: :` } ヽ: :i, i\:___∧: :: :::i   `,: ̄ ̄i:::::i: : : : :: ::| 男女ー? 誰のことかなーわっかんないなー
    /:i /: :: :: ノ: :: :: :: :: :: :.| i: :: | ',: :: :: :: :: :: :|  斗‐'´ヽヽ ∧:::: i    `,: :: :: |:::::|: : : : : : |
  /::ノ /: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::|  i: : |  ',: : : : : :|: :イ   Y____ ヽ i i: : : |    |: :: : |:::::(: : : : : : i
 /:::::/ |: :: :: :: |: :: :: :: :: :: :: 十‐ヽ‐ト__ ヽ: :: :: :|\ヘ イ__≦王ヾ|:{|: :|  ∧ |: : |: :|::/ : : : : : :i
/::::::/ /|: :: :: :: |: :: |: :: :: :: :: :|   ヽ ! ̄ \: :: .i \!,彡イ:i:i:i:i:i:ヽ|::|ヽN | .i |: : | ::| : : : : : : : :i
‐‐:://::|: :: :: :: ノ: ::/| : : ハ: : :|    ヽ,    \ ', ∧   |__)i:iひi:i|::|x:: :i |:|: : | ::|: ::∧ : : : : :i
  //. i: :: :: :: :i: :/: i: : |: ヽ: |   __    \',    乂_...‐''|: :: i !::: |: : ::|: :|:: : |: :::入 : :i
 // |: :: :: :: :i::/: :: i: :: |: ::ゝi,;;;;;;,,,,,,,,;;;,;;;;:;;;;-    ヽ    `~ ̄ ~´ .|: :: |/ : :.|: : : : |: : ::|: : :| ヽ: ::',
//   |: :: :: :: :i/: :: :: i |: :: :八 、''''''''''~~´                 i: : ::|: :: ::|: : i: :y: ::|| :|  ヽ: ',
/.   |: :: :: :: キ: :: :: :i .i: :: :: :∧\ヽ         !i          / : : :|: :: ::| .ノ ||: : : ノ∧:|---┐:|
    |: :: :: :: V: :: :: ::’| ハ |^ |ヽ \                  ノ: :: : Y: : : |: :::ト 入i: : : |::|  /__...‐
    |: : : : :ハ: : : :!: : : : | ',|i― \   \   r ̄ ̄ ̄ ̄i     i: :: :: :: :: :: .|: ::/:|: :|:|: : : |::i-厂
  _|: :: |: :| |: :: :: :: ∧: ! |   ', !       i      ノ   イ: :: : : : : : : ノ: ::|: :|/i/: : : |//
  \|: :: |: :| |: :: |: : i i:::|     ― \    `'‐―‐ ´   イ!: : /|: :: i: :: /::/: :〃: : : : : :/_
  <|: :: |: :| |: :/|: :|  i:::|           !`          /  ノ:/ /:::ハ: ://: ::〃: :/: : : 〈--
    |: :: |: :| |/ |: :|   i:|           _|  、,_./   ,'::,' /:::/ /: :八: : : V: : : : : :/--.」
Y 「さて、どうしたものかな」
霧切響子GM 「>丸太君
カウントどうぞ」
アイエフ 「ちょっと目離したら埋まってた・・・ お待たせ」
丸太 「ではカウント 5」
強欲な壺 「月読命も戻ってったし、遅さを考えると
スピリットのお前さんはまだ希望あると思うがどうだろうねぇ>八汰」
高町ヴィヴィオ 「エクシーズは制限あっても禁止はまだなんでしたっけ?>DDB」
丸太 「4」
トリシューラ 「制約つけてから出直せ>DDB」
「猫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:猫 → レスキューキャット
アイコン:No. 2317 (猫) → No. 2039 (レスキューキャット)」
丸太 「3」
丸太 「2」
DDB 「レベル7シンクロだぜ?ちょっと厳しいだけじゃねぇか。
それに俺単体で出来るのってダイレクトしてから自身リリースで4000削るだけだぜ?な?しょぼいだろ?」
丸太 「1」
Y 「壷で出し入れされる禁止カードCP、「ドラゴン族封印の壷」というのはどうだろうか」
丸太 「開始」
強欲な壺 「ゼンマイティが来てるな。禁止に」
レダメ 「つ「ゼンマイティ」>ヴィヴィオ」
ゲーム開始:2013/04/21 (Sun) 22:50:39
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
坂本 「男女では女性になってしまうでしょう>七夜さん
そこは女男と表現すべきかと」
「◆霧切響子GM 
.             , ''"´ ̄ ̄` ヽ 、
         , ''"              、
       ,                ヽ
      ./         \   `ヽ
      ′     ヽ           ハ
       !   i  | 、  i 、  `ヽ   i    |
.       .  :|  | \ | \  〉` ト、  | _
.         |_ト、___У ̄ ̄ ゙̄| i |,ハ.  |/ο))
.        '. 人       `'''''''"| | レ八タトリ<\      GMはCメイト。
.        ト、ヽ`''''´         | | |' .ト、人′ `ヽ\ 
.        | i  、  丶      | | | | 尨 ヽ.   ¨´    
.        | ハ i 丶 ー ´ ,イ| | | | 乂_ 人
.        |,/ i | /二卞ニア―| | |=- 、 ,尨 ヽ
       <二/::::,ィ>>|}{|マ . | | |二ニ>乂_ 人
        //ヌ∧:::::::ノ:::::,' /|}{| マ .| | |ニ<_  尨 ヽ
     / ムニ\ヽム イ .∧_∧゚ゝ| | |ニニ\二=- 、ノ
      ,lニムニニ≧=-イ〉{::::::::j}  | | |ニニ/二/ニハヽ
     /l ム二二二ニ,イ 〉⌒イ゚ /| | |=/二ニ/ニニ{人
.   / l/ニニニニニ/∧ i:::::::: |∧| | |仁ニニ,小ニニl 尨ヽ
   ./ /ニニニニイ\∧'::::::::∧=| | |ニニニiニニニl乂_人」
Y 「紅狼か」
坂本 「おっとお人狼ですよ」
百獣の王 「素
よろしく」
エーフィ 「欺狼ー」
DDB 「トリシューラが言うなよ・・・」
Y 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
「◆霧切響子GM あ、はい>内訳」
Y 「悪くはない、といったところかな」
DDB 「蒼狼だ。襲撃した狐をぼっちにする。」
坂本 「ふむ……では人形ラインを狼全員で形成する、というのは?」
百獣の王 「流石にそれはムチャすぎると思うがw」
DDB 「5狼に4狂人で村の数が絶望的だなこりゃ」
Y 「素・素・欺・紅・蒼と」
坂本 「まあそんな小細工をせずともこの配役ならば問題なさそうですが」
Y 「スタイリッシュに決めたいわけだな、なるほど」
「◆霧切響子GM それは違うわ>該当者」
Y 「適当に傀儡師の日記でも書くとしようか」
DDB 「前それで傀儡と仏蘭西が出てきて全滅した狐がいるぞww>坂本」
エーフィ 「遺言作りたいのがあったら言ってね
ボクからは結構厳しいのが多いから」
百獣の王 「占い日記は用意しておこう」
Y 「ああ、なにぶん久しぶりだからな。至らないところも多いと思うがよろしく頼むよ」
坂本 「何、ここに人形遣いを加えればあら不思議
人形遣いの見えないあちらが騙りになるのですよ」
坂本 「告発されたら村人COで良いと思いますよ?
無意識を告発した狼にしてしまいなさい」
DDB 「じゃあ、俺も人形でいくか・・・」
Y 「面白そうなのでこっそりオランダ人形COも作ろう」
DDB 「いや、やっぱり堅実にいくわ」
坂本 「では人形遣いは私でも」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆霧切響子GM 最近は鍋への参加そのものが週末だけになってしまっているから…>該当者

改めて、来村感謝。
昼夜の投票は超過1分30秒以内目安、超過2分以内厳守でお願い」
霧切響子GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧切響子GMさんの遺言               ′   ,'      l |
                .       l l    :.
              l          l |   . .:.
              l   l     | l   . .:.    |
                  l      | .     ..:..     |    l     
           .   |       |ー丶   ..:.    |   l
            .  |____|   \  . .:.   |              ※GMが遺言を設定できるのはゲーム開始前のみです。
              l  Yゝ,____ \__ 人___ヽ          また、1日目夜以降のGMの遺言変更はできません。
                 l  ゚。,l l O `ヽ `丶、           
             |  l   .〉ヘ,乂_ _ノ                
             |  |   ;∧   …  ‐ ´ 
             |  |  | |
             |  |  | | .
             |  |  | |__、         、  ,
             |┌|  | |ニニニ 、
   / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
   | 答 |  ┌(┌ ^o^)┐┌(┌ ^o^)┐ホモCP勝利  │|
   \_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
丸太 「おはようさんです。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
呟きが0回なので共有が居ても隠者だな
吠えが26回だな」
八汰烏 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

共有もいないし・・・言葉がねえよ 本当に」
坂本 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
 
おはようございます皆さん
十吊り十人外にQP混じりで割と絶望してるんですが……
共有の囁きもいません……ですが
ですが何、村人を吊らず、人外を吊り上げれば良いだけなのでしょう?」
百獣の王 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

うわぁ・・・
狼狐だけで10人外に加えてQPまでいやがる
人外同士で足引っ張り合ってもらわないと無理じゃねえの
共有も居ないみたいだしな
この陣営だと蝙蝠は無視せざるを得ないか」
混沌帝龍 「せめたりーおぶふぁいやー!
陣営数がいつみても酷い
人形とかのCOできる奴らは早めにCOしろよな」
アイエフ 「おはよう。
正直村一桁はまずい。 共有いないのもまずい
恋人は人外想定で、鬼は村の仲間想定じゃないとやってらんない」
高町ヴィヴィオ 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
これはきっと禁止カードの呪いに違いありません!!
いや、真面目にこれひどい…」
Y 「おはよう」
大妖精 「夏ですよーおはようございます」
アストルフォ 「ひっどい内訳だこれー!?
共有もいないし、COはないかな? ないならグレランだーあってもグレランだこれー
蝙蝠とかは出ないで噛まれてくれると嬉しいね」
七夜志貴 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

さあ、殺し合おうか
共有もいない、完全グレーでの殺しあいとか心が躍るじゃないか」
ヘーベルハウス 「おはようー
人外の数がちょっと多めなのかな?
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
レスキューキャット 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
10吊り10人外恋人入り+蝙蝠・・・って絶望だにゃー!
鬼が人外攫って人外CPじゃないともうどうしようも無いにゃー!」
レダメ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

お、おう>10人外1恋人
でも腐っちゃダメだぞ、この状況で共有すら居ないからって諦めちゃダメだぞ
内訳とか矢の刺さり具合ではなんとかなるかもしれないじゃないか…」
トリシューラ 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

10吊り10人外に、QPと蝙蝠と鬼・・・
矢が人外-人外だったりする事を祈るか
鬼は占いトラップ期待で潜って欲しい感じ」
エーフィ 「おはよう、みんな
配役的には村以外が多過ぎて色々と大変って感じだね
あんまり出て欲しくはないけど蝙蝠や鬼とかは吊ってる余裕なさそうだね」
レミリア 「Yは私を縛る運命の鎖よ(人形CO、使い告発)」
DDB 「おはようさん。ひゃっはー!リリースだー!」
レン 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
………(おはよう)
………(10吊り10狼狐プラス蝙蝠にQPと)
………(少々厳しいのかしら?)」
強欲な壺 「デッキからカードを2枚ドローする
そんだけだぜ?
さーどうすっかねこの村枚数」
丸太 「ていうか陣営酷いぞ
狂人3~2とかいやんなるね」
混沌帝龍 「というか囁きすら見えないのは何の嫌がらせかと
蝙蝠は好きにしろ」
七夜志貴 「ほう、人形の告発か」
百獣の王 「ふむ、人形COが出た」
Y 「めくるめく愛欲の世界を見たいものだね」
坂本 「ふむCOある方はどうぞ」
トリシューラ 「とりあえず配役見て思ったのは
「遊戯王勢のどんな組み合わせかなぁ」だった」
アイエフ 「正直、鬼が指揮とっても文句は言わないわ
潜っても出ても良いって思う。
八汰烏 「おっと人形の告発 YのCO待ちですね」
ちびうさ 「おはようおはよう」
丸太 「で使いがyで人形がレミリアな
あってるのか?」
混沌帝龍 「あ、おっけーレミリア騙りのY紅系把握
人形遣いCO」
DDB 「おっと、いきなり人形COで告発がでたみたいだな。COあるか?」
レダメ 「大妖精の頭が夏ですよー
蝙蝠は証明できる妖精ということか、よし、夢狩人出番だぞ(迫真」
Y 「傀儡師CO、レスキューキャット○」
アストルフォ 「とりあえずグレランで村を吊らない、噛みで狂人蝙蝠狐QP他を削ってもらう
2度は噛んでもらわないと現実的じゃない」
強欲な壺 「告発、告発なぁ?
遣いCOならそのままドカンだぜぇ」
百獣の王 「YのCO待ちだな」
坂本 「人形の告発ですね
Yさんは確認を」
トリシューラ 「人形からの告発と、YにCO聞くか」
高町ヴィヴィオ 「鬼は潜ってもらって占いの真偽判断してもらいたいところです」
レミリア 「正直、真なら吊ってる余裕の無い内訳なんだけど…
むしろ紅系であってほしいところね。」
七夜志貴 「さて、Yは何か言いたいことがあれば言うといい」
レン 「………(で人形COが出たわね)
………(共有いない臭いしCOある日とはガンガンどうぞー?)」
エーフィ 「朝一でCOは人形だって?
Yはあってるかどうか」
大妖精 「春ですよーここはひとつこの大妖精が、村人陣営が少ない時の動き方ってやつをレクチャーしてあげましょう
一番NGなのは狼に狂人ないって見られて噛まれることですよ
これは駄目です」
ヘーベルハウス 「絶望村なのね・・・」
レスキューキャット 「妖精枠は夏妖精で埋まったようにゃね。
もうこのさいそこに指揮任せる最終手段もあるにゃ。」
八汰烏 「おっとここで割れますかよ」
アイエフ 「まぁ、そうなるならば Yは確認をどうぞ」
強欲な壺 「あーうんこれ割れるならYまで人外でいいよな?」
ちびうさ 「なんかわれたぞー」
百獣の王 「ふむ、混沌が出てきて割れた?」
七夜志貴 「ほう!人形遣いが割にくるか!」
DDB 「人形使いCOがいるのか。ってことは完全に対立だな。」
Y 「1日目:ふむ。えーと・・・ああ、占い系なのか。
これはどうなんだろうね。告発された場合に、遣いだと
宣言して噛みなどを回避するべきか。それとも、真っ正直に
傀儡師と宣言するか。まあ遣いなら傀儡師COするだろうから、
ここは素直に行くべきだろうね。ああ、占い先はレスキューキャット。
君、紛らわしいんだよ直前に変えるのは。」
坂本 「ほう……人形遣いでライン割れですか」
アストルフォ 「んー、実際この分かれ方あんまり混沌を信用もできないんで」
混沌帝龍 「Yは紅系統の傀儡騙り、と見る
俺が見えてないなら騙りだよなぁ?」
丸太 「で、死体が1なもんでテンジンもいねーてのはいやすぐる
こういう時に山彦居てくれたらな」
トリシューラ 「遣い把握ー」
レミリア 「ふーん、割りに来るなら混沌は死んでもいい人外」
アイエフ 「それ、単純に混沌帝龍信じるなら
Yが紅系で、レミリア人外って話かしら」
レン 「………(ん、ラインはつながったか)
………(で蝙蝠枠は夏妖精…って悪戯だれだ?)」
Y 「・・・?いやうん、真なんだろうなーと思ったんで出たんだが」
レダメ 「お、おう?
人形がらみで、真の人形遣いが2人いるかどうかってことなのかこれ
レミリアが人外で紅だけ告発したと混沌亭は主張するのか」
エーフィ 「Yは傀儡、つまり人形は本当っぽいと
でも人形遣いが見えてないって?」
レスキューキャット 「あ、大妖精にゃね。
で人形と遣いと紅系で割れてるにゃ?」
高町ヴィヴィオ 「ははは、これQPの無駄吊りとか有るんですかね?
レミリア真なら普通にあり得そうなのが怖い」
丸太 「んで傀儡で出ての
使いが混沌な レミリアと混沌が対立してるな」
ちびうさ 「レミリアーY

混沌帝龍

ここで対立ね」
百獣の王 「この村なら対立軸のどれか決め撃ちしねえと無理じゃねえかな
この出方するなら混沌のほうが真だと思うけど」
トリシューラ 「ここで告発するんなら紅仲間か、狐で
逆に遣いが語りなら狂人濃厚かね」
アストルフォ 「真に大してなんでもない人外が割った可能性もある
決め打てない、放置推奨。特に傀儡関係で考えるべき>強欲な壷」
レミリア 「あのね、QPいる村で後から割りに来たCOを妄信するの?」
強欲な壺 「つまり混沌視点既に2人外見つけてるわけだ
すごいね!」
混沌帝龍 「俺がこの状況で出る意味を考えろよ
俺視点2人外確定で見れるんだぜ」
坂本 「混沌さんが真ならレミリアさんとYさん人外
混沌さんが偽なら……まあラインを割って来た……狂人といったところ
ノーミスなので慎重に行きたいのですが」
七夜志貴 「わざわざ遣いで割に出てくる、偽なら狂人辺りの可能性が高い
そこを吊りきって考える、でいいと思うがね」
Y 「いやうん、多分混沌が騙りなんだろうけれども。すまない、ちょっと混乱」
大妖精 「春ですよー狼が人外で噛み消費しなきゃ埒あかないですからね?
あ傀儡?別に吊っていいんじゃないですか?
たぶんー、人外だと思いますしー」
アイエフ 「レミリア曰く、QPあたりって話かしらね?
正直、ローラーしてる暇は無いのだけれども

・・・・・・・・・・・・・別に、全部人外すらありえるのが面倒」
ヘーベルハウス 「人外多い分露呈も早いのね」
レン 「………(ってさっそく割れてるのか)
………(人形と、ふぉっちか紅系なのかしら?)」
丸太 「壷はなんでyまでを?レミリア真ならありうるだろう>壷」
強欲な壺 「なんでもない人外って何よ?>アストルフォ」
DDB 「とりあえず、混沌視点はレミリアとYで2人外。
Y視点不明、レミリア視点だとY真偽不明の混沌人外ってことか。」
レダメ 「まあこの場合あれだけどな
3人別陣営… レミリアは別の紅系を告発したとかもあるわけだが」
混沌帝龍 「多分、じゃねーよおめー視点では
俺は確定騙りになるんじゃねーの?
傀儡の自分を見つけたレミリアいるんだろ??>Y」
エーフィ 「ってよく見たら悪戯あるの?
蝙蝠枠は妖精系ということだね」
トリシューラ 「ぶっちゃけ決め打てないから放置してグレランじゃね
傀儡じゃ鬼を当てるか銃殺すれば信用は取れるんだし」
坂本 「◇混沌帝龍「せめたりーおぶふぁいやー!
陣営数がいつみても酷い
人形とかのCOできる奴らは早めにCOしろよな」
 
混沌さんの発言には人形遣いの前置きがちゃんとありましたね
混沌さんの方を信じたいと思います」
七夜志貴 「少なくとも占いが吊れることはないだろう?
噛みに対してはそれは個人が何とかしろ」
百獣の王 「吊りきって考えるとかそんな余裕ないだろう>七夜
どっちか決め撃たないとどうしようもないと思うよ、俺は」
アストルフォ 「あんまり大声でそういうの言うとYが真でも残されるけど
それならYは銃殺を出せとしか言えない。残されるならね
判ったら放置しなよ」
強欲な壺 「んー?
ここで割に出るなら割と混沌信用できると俺は思ったけど?
あんまそう思わない奴多いの?」
丸太 「しかも大声でツリどころ探しくせー
後割りにきたように思えるからどちらかと行ったら狂人とかが混じってそうな感じ」
ちびうさ 「傀儡師真なら噛んできそう
でも混沌帝龍の事を考えると

色々考えてできるのはレミリア吊り」
大妖精 「秋ですよーこの私が悪戯されているですって?リアリィ?
性犯罪ですよこれ」
八汰烏 「なら傀儡のほうは吊っていいんじゃないかなこれ」
高町ヴィヴィオ 「まじめにQPの騙りはあり得ますよ>強欲な壺
狂人ならしないでしょうから(紅狼かもしれないんで)」
アイエフ 「傀儡が真っぽいならレミリアライン信じる
そうでないなら、そのラインを潰す で良いと思うかな?
傀儡は鬼発見頑張って。  無論、傀儡だけ人外はあるけどね。」
レン 「………(混沌視点Yは割れて無くない?)
………(レミリアが告発してないだけでは?)」
DDB 「ただ、この村人外の量がおかしいから後から出てきて更に割ってきた人外って可能性もすてきれねーんだよなぁ。」
アイエフ 「あとは、呪殺か」
Y 「とりあえず騙りなら混沌の中身は何か、となる。狂人の場合にそこが
騙りならリスキーすぎるので。出てくるのならばQPか」
レスキューキャット 「傀儡が見えてて人形遣いが見えない。
と言うことは遣いを信用する場合はレミリア狐のY紅狼かにゃ?」
エーフィ 「でー この人形ラインとかの対立はどうするの?」
レミリア 「ふむ。壷はYがなんであるかにせよ要注意ね。
対立構造の片方を簡単に真認定して吊りにかかるのなら、わりと吊り先を決めたい何かに見える。
人外だと決め打ちはしないけどニート役職COなら怒るわよ?」
ヘーベルハウス 「判断が難しいとこだね」
百獣の王 「なので、俺は混沌信じてレミリア-Yライン吊りきりを推す」
アストルフォ 「紅でもない人外ってことだよ>壷
紅しか遣いCOする人外がいないと思わないこと」
トリシューラ 「あぁ本当だ、大妖精に悪戯があるな」
七夜志貴 「余裕がないからこそ吊りきるんだが>百獣の王
じゃあ何か、そこを残してグダグダ考える時間はあるというのか?」
レダメ 「一旦放置で考えるなら、特に傀儡が傀儡で出たってことがあれになるわけであるが
紅系人外がまっさきに語りで用意するのが傀儡師って役職だしな」
アイエフ 「あー それあんなら、混沌帝龍信じたい >坂本」
丸太 「なんでyは傀儡主張なんで銃殺目指して頑張ってくれ
狼狙いよりかはそこ証明したら大きいしな」
高町ヴィヴィオ 「少なくとも吊りきりは無理
決め撃つか暗殺いないと無理ですんで
傀儡は真なら鬼発見か銃殺してください、いやまじで」
強欲な壺 「混沌視点でよー
レミリア偽なら傀儡は見えねえんだよ、真人形ならよ>レン
OK?」
坂本 「今日はレミリアさん吊りでいきましょう
一応Yさんは何らかの結果を出せる……可能性もありますからね(キリッ)」
百獣の王 「逆もあるんじゃないの?>レスキュー」
レン 「………(と思ったら自分でYまで人外でいいよなって言ってるのか)」
Y 「つまりどうせロクに吊れない位置なわけだ、そこは。確証は何にもないからな」
八汰烏 「レミリアと帝龍がどうなるか で見てみて」
レスキューキャット 「傀儡とでの噛まれを見るべきだとは思うにゃね。」
混沌帝龍 「Yが真傀儡の場合レミリアには俺が見えてないといけない
紅と考えるのが素直なところではないのか?>レン
傀儡適当にぶちあてたとかその辺は考えない」
ちびうさ 「>百獣の王
レミリアだけでいいと思う
あとはその後の展開次第」
七夜志貴 「決め打って間違ってました、終了よりは
吊りきった方が幾分すっきりするがね」
エーフィ 「人形遣いを信用するならそうなりそうだけどさあ
配役的に紅系って狼以外にも出る可能性あったよね>レスキューキャット」
大妖精 「冬ですよーどうやら大妖精だけに大妖精に悪戯とか紛らわしいんで
夢毒にでも当たればいいと思います(無慈悲)」
レダメ 「あ、大妖精の頭が今度は秋になってる、蝙蝠陣営は大妖精か
大妖精が大妖精にいたずらされるとはこれ下いかに」
百獣の王 「レミリア吊るならYを残す意味ないよ」
高町ヴィヴィオ 「逆考えないんですか?レミリア狼のY紅狐は>レスキューキャット」
DDB 「いや、完全に割れてるだろ。
混沌視点で人形じゃないレミリアがY告発してるんだ。で、Yが傀儡CO。
人形じゃないレミリアに見えてるのは紅系しかねーだろって想定。」
アイエフ 「つまり、割合レミリアライン人外で良いんじゃないだろうか
朝一に、混沌帝龍が そのセリフ言うってことは
QPとかが、遣い告発に割りに考えて言っておく ってのは考えずづらい
八汰烏 「あ、レミリアのほうでいくのか」
Y 「レミリアは多分真なんだろう、しか現在の私には言えないな。」
アストルフォ 「混沌は使いCOなら噛まれなくて違和感がない
信用させれば非狼2吊りさせて自分が残る、しかも傀儡CO混じってる
効用が高すぎる。これを初日で決め打てるのは見えてる人だけでしょ?」
強欲な壺 「つまり告発されてる位置は紅系人外
そして告発してる位置も人外 割れてるのさ」
坂本 「私は人形遣いの発言が朝一であった混沌さんの方を信じます」
レミリア 「やれやれ、ここで村吊りする余裕は無いのにね。
私吊りよりグレーでしょう?」
丸太 「レミリア真だとy紅やら傀儡偽だと混沌真のy?だが
大妖精 「春ですよー吊りきり提案とかありえないですね」
レダメ 「で、どーするかね
人形に手を付けるか否かなんだろうが」
エーフィ 「あれ、結局人形対立のラン?」
アイエフ 「つまり、レミリアとかグッバイ!」
トリシューラ 「レミリアは偽だけど、Yが新傀儡ってどんな形?」
レン 「………(まあ今日は放置して久々津は銃殺がんばーとしか)
………(っていう対儒ー)」
丸太 「普通にグレツリでいいと思う」
レスキューキャット 「混沌
レミリアーYでのライン、うーん。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
丸太2 票投票先 →強欲な壺
百獣の王0 票投票先 →レミリア
レスキューキャット0 票投票先 →ちびうさ
トリシューラ0 票投票先 →丸太
八汰烏1 票投票先 →レミリア
混沌帝龍0 票投票先 →レミリア
レン0 票投票先 →丸太
DDB0 票投票先 →レミリア
ちびうさ1 票投票先 →レミリア
アイエフ0 票投票先 →レミリア
強欲な壺4 票投票先 →アストルフォ
ヘーベルハウス1 票投票先 →レミリア
高町ヴィヴィオ0 票投票先 →坂本
レダメ0 票投票先 →レミリア
坂本1 票投票先 →Y
エーフィ0 票投票先 →ヘーベルハウス
レミリア9 票投票先 →強欲な壺
Y2 票投票先 →強欲な壺
大妖精0 票投票先 →Y
七夜志貴0 票投票先 →レミリア
アストルフォ1 票投票先 →八汰烏
レミリア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
百獣の王 「とりあえず狐かなんか吊れたか?」
坂本 「私は賢者騙りでもしてみようかと」
DDB 「混沌がフォロー効かせた狂人か、レミリアが狐系か。」
Y 「混沌QPのがありえそうだがね」
坂本 「Yさんは恋色迷彩があったと言ってみてはいかがでしょう?」
DDB 「いずれにせよ、両方吊っておけばいいな。流石禁止カード、いい仕事するぜ。」
エーフィ 「人形か狐吊り、結局混沌帝龍の中身分かってない」
坂本 「人形が真ならそれで良いんですよ
人形遣いはあって狂人でしょうし」
Y 「恋人以外に確実に目を向かせることができるので、かなり強い手だよ。人外村ならね」
DDB 「QP説か。そりゃあ確かにありそうで怖いな。
それで、噛みは誰がする?Yか俺か?」
百獣の王 「とりあえずYが噛みやればいいんじゃないかなあ、と」
Y 「まあ私がやるべきだろう」
坂本 「Yさんにお願いがあります
恋色迷彩が付いた、と発言してください」
DDB 「ちなみに、気になってるグレーは今のところあんまりいないな。」
Y 「センスでいいかい。先立つものもないしね」
エーフィ 「まあ遺言作れそうな位置あって遺言を作れるならボク噛み担当になりそうだけど
特に居ないね」
坂本 「賢者騙りです(キリッ)」
Y 「了解した。サブは最低限しか分からないので、破綻したらその時はその時で。」
DDB 「まーかせるぜ。
俺は偽り用意するのめんどいから適当なCOだけ用意しとく。
占いに補足されたらおとなしく首吊るぜ。」
坂本 「あ、恋耳鳴りですね
『恋耳鳴り』です」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レダメ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レダメさんの遺言 レダメの占い効果発動!
1ターンに1度、モンスターの種族を見極めることができる!

ヴィヴィオ○>アストルフォ

初日
まさかの占いなんですが(震え声
初日は遊戯王仲間を占う… とでも思ったか!あいつら恋人率高そうなんだよ!
あえて隣を占うんだよー!

2日目
まあ言いたいことはわかるけど、この村は攻めた吊りをしないと厳しいと思うんだ。
そういうわけで日和見主義な主張を全面に押し出した君は占いどころだ。
発言力も今後高くなってくるだろうし、今のうちに処理でいいだろ?
レミリアさんの遺言 投票でばれるから古狐COしておくわ。かつ、LF
相方が恋人COしちゃったのよねぇ(遠い目

ということで村はせいぜい引き分けできるようがんばりなさい。
明日はY吊りになるでしょうけど、そこが紅狼とは限らないからね。
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
丸太 「おはようさんです。
レミリアかy古い系じゃねーか!
今日の票みて多いんだったらツリでいいかと」
アストルフォ 「おーけーおーけー。レミリア吊ったならY吊りだよ、決め打ったんだからしょうがない。
吊りきりーとかこの2人で保留ーとか、馬鹿なことは言わないでしょ?
その上で丸太はボクにでも投票しといて」
強欲な壺 「天使の施しを発動、3枚ドローし2枚捨てる!


いやさ、なんでもない人外が割に来たって言ってるけど、まず仮に混沌が狂人だとしよう

その場合混沌視点『ひょっとしたら本体である紅の騙りかもしれない』Yを吊りに行ってるんだぜ?

本隊見えねえんだもん、狂人。混沌が真人形遣いのほうが目大きいんだよ
わっかんねーかなー
QPがそんなんする利もねえしな」
坂本 「おはようございます(シュタッ)
Yさんは何かありませんか?
今日吊ってしまいますが」
七夜志貴 「どちらか決め打つ、それは情報を持っているものだけができる発言だろう
他の者からすればどちらもありうる以上、吊りきったほうが分かりやすいだろうに
例えば、だ混沌帝龍レミリアが狼だったとする
そして割ってどちらかが残る、その可能性も十分にありえるだろう?
その場合を考えるとYも人外から見えてる時点で紅系の恐れあり」
八汰烏 「2票持ちは無し と

・・・ところで壷にそこまで票集まる要素あったか?
むしろ普通にグレ吊りでいいでしょ言ってる丸太のほうがグレーでは
遥かに残せない位置だと思ったんだが」
高町ヴィヴィオ 「ぶっちゃけ人形とか吊りきる予定ですか?
まじですか?決め撃つかしないと無理でしょ?
それこそ傀儡真なら鬼分かる可能性あって人形の真分かる可能性もあったんですよ
まあ4,5日までが限度でしょうけれど
あっさり混沌帝龍真決め打ち?
そっちの方がありえないでしょ」
アイエフ 「レミリア吊りに後悔は無い
決め打った。 人形遣いは傀儡吊りの後、指揮とって良いよ。」
ヘーベルハウス 「おはようー
今日も一日頑張るよ」
レン 「………(おはよう)
………(くぐつ真なら即抜きもありえるんじゃないかしら)
………(とか思いつつ死体CO待ち)」
トリシューラ 「おはようさん

えーと、レミリア真かつ混沌真は無い
混沌真かつY真は、レミリアの特攻が偶然にも当たったのみでほぼ否定

レミリアの発言から真は見たくはないけど
この吊りってY吊りきり路線だと思うんだけど、どうよ投票者」
混沌帝龍 「はいおはようさんっと」
レスキューキャット 「その吊りをするならば今日はY吊りにしかにゃらないんだろうにゃーという。
完全に混沌真人形遣い決め撃ち路線にゃ?」
エーフィ 「おはよう、みんな
結局人形対立から吊りみたいだけど、これ決め打ちの吊りって事?」
百獣の王 「昨日レミリア吊った以上混沌のほうは信じるんだろ?」
Y 「傀儡師日記 レスキューキャット○→丸太○」
ちびうさ 「おはよ」
大妖精 「冬ですよーおはようございます」
トリシューラ 「そんで丸太、レミリア、Yの中に2票持ちがいるっぽい
2票持ちの人形がいない以上、古系で騙るかって言うと無さそうだから
丸太が古系濃厚で、CO聞きたいね」
七夜志貴 「だからこそ吊りきってから進めようというのがそんなに非難されることかね?
少なくともそこ吊りに関しては「真占い」は絶対に吊れないんだ
初日や恋人に持っていかれてたら?その場合はもう諦めろ」
丸太 「2 日目 ( 1 回目)
丸太 2 票 投票先 → 強欲な壺
百獣の王 0 票 投票先 → レミリア
レスキューキャット 0 票 投票先 → ちびうさ
トリシューラ 0 票 投票先 → 丸太
八汰烏 1 票 投票先 → レミリア
混沌帝龍 0 票 投票先 → レミリア
レン 0 票 投票先 → 丸太
DDB 0 票 投票先 → レミリア
ちびうさ 1 票 投票先 → レミリア
アイエフ 0 票 投票先 → レミリア
強欲な壺 4 票 投票先 → アストルフォ
ヘーベルハウス 1 票 投票先 → レミリア
高町ヴィヴィオ 0 票 投票先 → 坂本
レダメ 0 票 投票先 → レミリア
坂本 1 票 投票先 → Y
エーフィ 0 票 投票先 → ヘーベルハウス
レミリア 9 票 投票先 → 強欲な壺
Y 2 票 投票先 → 強欲な壺
大妖精 0 票 投票先 → Y
七夜志貴 0 票 投票先 → レミリア
アストルフォ 1 票 投票先 → 八汰烏」
Y 「2日目:うむ、よく分からないな。混沌の中身が何であれ、吊る余裕は
なさそうなことと。私自身の証明を早期にする必要があることは理解。
さて、占い先は丸太。言っては何だが、私とレミリアが共に投票している
強欲な壷に投票しているというのは、確実に怪しい要素だよ、村からして。
強欲な壺 「これだったらY吊るよりねーだろー?
昨日レミリア吊ったなら決め打ちだ、決め打ち」
混沌帝龍 「レミリアが古狐COしてるわけだが?」
坂本 「あと昨日のログが消えてしまいました……いえ、大丈夫です
今日からでも問題はないのでしょう?(クイッ)」
高町ヴィヴィオ 「個人的には気になるのは坂本さん
混沌帝龍さんの朝一発言抜粋?それこそ初日から騙りに出るとでも決めておけば
普通に書ける話でそれしたからと言ってなんで普通に真見るんですかね?」
DDB 「おはようーさん。みんなふつーにレミリアに吊ったな。
ま、俺も吊ったけど。Yは噛まれるかどうか様子見つつ決めるか。」
百獣の王 「うん、レミリアから狐COまで出てる」
トリシューラ 「レミリアが古系かよwwww

んで占い遺言ェ・・・」
レン 「………(おおう>占い遺言)
………(ってレミリアが狐…しかも相方恋人?)」
丸太 「1多いぞ票
なんで今日俺はy投票で証明するぞ
八汰烏 「ん?2票持ちいたか? 計算ミス?」
レスキューキャット 「逆は考えないのかと方々から突っ込まれたのは最近狐の紅狼告発を見たからにゃね。」
Y 「レミリアは古狐である、と。占われて死にたまえよそこは」
エーフィ 「でー レミリアは古狐CO?
・・あれ、これ逆に危険じゃないの?」
高町ヴィヴィオ 「と思ったら古狐COしてましたよ、おい」
大妖精 「あーうー・・・あーうー・・・ふつー、Yとレミリアで先レミリア吊るもんですかね
Y視点レミリアは確定真ですがレミリア視点はそうじゃないっていうのに」
トリシューラ 「んじゃYが紅系と判明した所で、吊りだな」
混沌帝龍 「ってレダメー!!!
円環の理(禁止制限)に導かれたー!!!」
七夜志貴 「だから俺はYを今日吊って、明日混沌帝龍吊り
その後占い出すでいいだろう」
ちびうさ 「Y吊りかな
レスキューキャットが投票してくるから
投票系のあれ疑い満載」
百獣の王 「これならYは人外しかないだろう
2票持ってる人形とかいないしな」
DDB 「でも、昨日も言ったとおり混沌視点、レミリア人外ならそこから告発されてるYも微妙なんだよな。」
坂本 「おおう……占い師
あと古狐遺言、と……
ヘーベルハウス 「決め打ってよかったんだね
吊っちゃまずいとこじゃなくて良かった」
丸太 「あー古い狐主張な
まぁ信じがたいんだがな出る必要ないと思うし」
アイエフ 「えーっと、丸太はアストルフォ投票って
何があるんだろ 何だい? どういう意味」
アストルフォ 「まあそんな理由ならY潰しでボクも賛成でいいや
古狐見て占う、じゃないの。ふっつーに考えて」
強欲な壺 「だーかーら言ったろー
混沌真でいいって。あそこで混沌偽なら潜ってる場面だよ」
エーフィ 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
この配役で狐目が凄く高い位置が減り、これ、マズいような」
レン 「………(でも人外の遺言だし話半分で捕らえたほうがいいのかしら…)
………(狐恋人ってばらしてメリットありそうにないし)」
トリシューラ 「遺言を信用するなら、後追いすれば狐全滅まで着くと」
丸太 「でレダメが死亡かそこ見てこよう
傀儡は放置と」
混沌帝龍 「つーわけでYは多分めいびー狼系統の何かやろ
そこ吊り吊り」
八汰烏 「・・・マジだ >2票持ちいる
何見てたんだ俺」
レスキューキャット 「レミリアが古狐COしてるにゃね。」
坂本 「まあ人外から告発を受け、ラインが出来上がってる時点でYさんは人外、紅系です
今日吊りあげましょう」
強欲な壺 「いや明日混沌吊るってありえねえだろ>七夜」
Y 「丸太は確実に潰せる位置であると思ったんだがね、この場合。」
アストルフォ 「いや、そことYとレミリアだからね、2票疑い
別にボクでなくてもいいけど、灰に投げてもらわないと困るでしょ?>アイエフ」
アイエフ 「あー、2票かって
そこ・・・・・・・古狐? まじで >レミリア
人外なら確かに狼にしちゃぁ投票集まりすぎって気はしたけど」
大妖精 「春ですよーうん…じゃあ、死のうか>Y
あとマジ粘着とか犯罪だからやめたほうがいいですよ>大妖精(役職)
高町ヴィヴィオ 「それでのっとった人外見たことあるんで無理>強欲な壺」
百獣の王 「Yが恐らく紅狼なんで今日はそこつりにしかならんね」
七夜志貴 「QPもいる以上おいそれと狼もPPはできんさ>エーフィ」
DDB 「っと、遺言を見たら普通に古狐COか。
2表持ちは丸太じゃなくてレミリアと。」
ヘーベルハウス 「今日の投票で票が減ってれば確定でいいのかな?」
トリシューラ 「混沌まで吊る理由は?>七夜
割に来たのを見るにしても、両吊りって愚作に見えるが」
エーフィ 「混沌帝龍はたぶん真なんだろうね
ただYがCOをする前にYを紅扱いしたのがほんの少し気になったけど
レミリア人外ならいいや」
レスキューキャット 「まあ混沌真遣い決め撃ちで進めるしかないにゃ。」
坂本 「二票持ちは気付きませんでしたね
気を付けなければ……見落としはいけませんからね(クイッ)」
アイエフ 「まぁ、どっちにしても紅系人外なんでしょ 傀儡師
紅蝙蝠は無い。紅天使だったら吊りたくないけど
そう言ったってそれを信じるものも無い。」
丸太 「レダメはレミリア投票で信じると古い狐だな
うーんなので特に何か見えての噛みでは無いんかな?
ただの役職狙いなんだろうか」
アストルフォ 「古狐COしてるけどそれは・・・
まあ嘘つく理由もないからレミリアでいいか、丸太はどっちでもいいやもう」
百獣の王 「混沌は吊る必要ないだろう」
レン 「………(で投票覆いと思ったら古か、ほむ)
………(レミリア人外COなら混沌真でいいわね)」
七夜志貴 「朝言っている、見ておけ>トリシューラ」
ちびうさ 「恋人狼ならしてくるかもよ>七夜志貴」
混沌帝龍 「俺の見えてない人外が告発した先は紅しかねーだろうに>エーフィ
適当告発云々は知らん」
エーフィ 「それ、逆に言ったら恋人死亡したらPPありえるって事じゃないの?>七夜志貴」
DDB 「遺言が本当なら、狐は@1で恋人ってか・・・?
レミリア人外ならふつーに混沌真っぽいし、Y吊らね?」
Y 「丸太が何も言わない以上、古狐はレミリアであると言うべきだろう。」
丸太 「混沌あそこで割ってくる以上はレミリア偽なんで
普通に信じれるレベル」
強欲な壺 「いや混沌決め打たなきゃ勝てねえと思うよマジでこれ・・・
レミリアが人外COしてるんだぞ? 何と見てるの混沌」
七夜志貴 「二票持ちというだけで狐か狼かこっちからは分からんだろう」
坂本 「人外に告発を受けている、ならば紅系という思考に至るのでは?>エーフィさん」
レスキューキャット 「レダメの占い遺言は狂人噛みを望みたいところにゃ・・・。
真だったらもうどうしようも・・・。」
アストルフォ 「この期に及んで混沌吊るとかないから。
ないから」
八汰烏 「おいおい、混沌まで吊るとかマジか? >一部人
どう見てもそこは吊りじゃなく出たタイミング的に指示役位置だろうがよ」
トリシューラ 「丸太がまだ触れられている理由がわからんが・・・
そこ古系警戒なら、今日の投票でわかるだろ?」
アイエフ 「ってことで、Yさんさよーならー
人形遣いの混沌は、指揮とる準備よろしく
狐死亡って素直にみるなら、尚更まずい状況である。」
混沌帝龍 「今日の票見ればいいだけだから丸太云々はもういいと思うの…」
ヘーベルハウス 「混沌は吊る必要性を感じないね」
大妖精 「秋ですよーぶっちゃけなー今更何言っても仕方ないですよ先輩
配られたカードで勝負するしか無いんです」
エーフィ 「なるほど、そう決め打ち考えというわけね
ならいいや>混沌帝龍」
丸太 「yは噛まれないのが気になるが
今は残しでいいと思うが」
百獣の王 「そもそも今日の投票で2票持ちいないならレミリア2票持ち確定でな
わざわざ告発するんだからY-レミリアで狼狐か狐狼
それを騙りで割りに混沌が出る必要あるか?っ手考えるとないと思う」
高町ヴィヴィオ 「混沌はもうこれ噛まれろって位置になっちまったんで
狼の人形遣い騙りならお見事としか言いようがない位置なんでどうとでもですが
後レダメさん…私視点真っぽいのが消えたとしか言いようがないんで最悪ですけれど」
アストルフォ 「まあ紅狼紅狐ペアに狼が割ったとかあるっちゃあるけど
そこまで度胸なさそうだからいいよ」
レン 「………(あれもしかしてくぐつって紅系と違って狐から見えない?)」
七夜志貴 「Yこそ残してどうする気だ>丸太」
ちびうさ 「こう同じ話がループしてるね」
強欲な壺 「いやだから古狐COから告発出てる以上そこ紅人外だって>丸太」
レスキューキャット 「Y紅狼であることを望むにゃ・・・。」
DDB 「んじゃ、おやすみ。」
坂本 「ん? 混沌さんまで吊る?
それは吊り数から考えて無理と言うものだと思いますが?」
大妖精 「秋ですよーだからYさん吊って、明日は明日の神風がふいたらいいですね!」
八汰烏 「遣いも傀儡も見えん >レン」
混沌帝龍 「狼狐から見えるのは紅系統の能力だけだ
傀儡は遣い相当でしか見えん>レン」
Y 「結論としては、だ」
七夜志貴 「見えん>レン
傀儡が見えるのは真人形だけだ」
強欲な壺 「見えない>レン

使いと傀儡見えるのは真人形だけ」
トリシューラ 「んー、破綻まで想定済みだったかもと?>七夜
んでもそこで狼-狼って騙り使いすぎだと思うが」
アイエフ 「しかも、噛まれ占い遺言っしょ?
正直、そこ狂人って思いたいけど・・・本気やばいんだから」
エーフィ 「人形ライン両方同じ陣営とかで騙りがありえるんじゃって思っただけ>坂本」
百獣の王 「Yを吊って混沌残し以外の結論にはならんよな」
アストルフォ 「人外COから告発受けた傀儡COは須らく人外だからね>丸太」
レン 「………(えーとなんにせよ告発と見ていいのか)
………(うい、サンクス>答えてくれた人)」
ちびうさ 「何をいってくれるのかな」
ヘーベルハウス 「Y吊ってまた明日考えよう」
トリシューラ 「>レン
見えない。だから人外からは、見えてるかどうかで真傀儡かわかる」
丸太 「y吊りに流れてることがわからん
レミリアに告発サれてただけで普通に真あるだろ」
百獣の王 「おう、結論いえよ」
大妖精 「夏ですよーあ、九尾とかいたら私来てもいいんですよ」
レスキューキャット 「レミリアを吊って人外COがでてる以上Y紅系は確定にゃよ。」
Y 「下手な策よりは安直のがいいらしい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
丸太0 票投票先 →アストルフォ
百獣の王0 票投票先 →Y
レスキューキャット0 票投票先 →Y
トリシューラ1 票投票先 →Y
八汰烏0 票投票先 →Y
混沌帝龍0 票投票先 →Y
レン0 票投票先 →Y
DDB0 票投票先 →Y
ちびうさ0 票投票先 →Y
アイエフ0 票投票先 →Y
強欲な壺0 票投票先 →Y
ヘーベルハウス0 票投票先 →Y
高町ヴィヴィオ0 票投票先 →Y
坂本0 票投票先 →Y
エーフィ0 票投票先 →Y
Y17 票投票先 →トリシューラ
大妖精0 票投票先 →Y
七夜志貴0 票投票先 →Y
アストルフォ1 票投票先 →Y
Y を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
百獣の王 「狼狐の1-1交換」
DDB 「あとは恋人と狐を始末すればPPまでに村減らせばいいことだな。」
DDB 「噛みは狂人だったかもしれないが、ナイスだったぜ。>Y
んで、今日からどうする?」
坂本 「ふむ……」
DDB 「お、おぅ・・・
まだ4人もいるのになんでこんなに静かなんだよ・・・」
坂本 「今欺狼用の日記を書いています
後でそれ使いましょう」
エーフィ 「占いぬけたと思うなら人形遣い信用取ってるし噛んでもいいと思う
真占い抜きと見てヴィヴィオでもいいけど」
DDB 「俺が噛んでも狐に意味無いかもしれないが、俺噛むか?」
百獣の王 「んー、人形遣いはまだ残しといていいかなあ」
DDB 「ん、そうだな。じゃ、狼4しかいないし村削るか。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
混沌帝龍 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
混沌帝龍さんの遺言 人形遣いをCOさせてもらおうか
傀儡騙りも考えたんだが人外囲っちまうとダメだからな…難しいところだ

レミリアが人形主張、俺が見えてない時点で人外
だがそこで対応したYも俺視点紅系となる
Yが真傀儡で人形騙りが適当にぶち当てたとか見ない
俺視点2人外が浮き彫りになったと考えるのが普通である、だから出る
Yさんの遺言 丸太:頑張って吊りたまえ。
百獣:展開を先走るきらいがある。鬼はないね。
猫:何がそこまでネガらせるのか。怪しいね。
ああ、時間か。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
八汰烏 「丸太はいったいどこ向かってるんだ本気で

七夜はレダメの遺言占いCOがあるのは見えてないのかな
吊り切った後占いCO出すでいいって もう期待値大分低いんだが」
百獣の王 「2票持ちはなし、レミリアが古系人外確定でYも紅系確定
狼同士や狐同士で告発は考えにくいんで、恐らく狼狐を1匹ずつ吊ったはず」
強欲な壺 「苦渋の選択を発動!さあ選べよ、お前の未来を!

正直丸太残せる未来が見えねえ
混沌吊りきり言ってる七夜も無理だわ

ヴィヴィオ暫定○だしよー、人数的にレダメ夢とか考えてらんねーし
そこが混沌吊りたがってんのは割と残念だわ」
レン 「………(おはよう)
………(まあレミリア人外COならYも紅の何かよねっと)
………(くぐつ偽いってる人が一瞬わからなかったぜテヘペロ)」
丸太 「おはようさんです。
人形遣いって他の傀儡やら遣いが見えるのか!
役職票見たが詳しくは書いていなかったのでぜひ教えて貰いたい
もし見えるんなら今までの発言が無意味に」
アイエフ 「強欲な壺はきっと非狐っぽい この場合は非恋人目まで見るって話にはなるかな
だからといって、そこを吊りたいって訳じゃないけどね」
レスキューキャット 「なーんか嫌な感じの吠え減らしにゃね。」
トリシューラ 「おはようさん

>丸太
人外から告発される傀儡師はいないんだ」
ちびうさ 「おっはよー」
大妖精 「冬ですよーおはようございます」
エーフィ 「おはよう、みんな
丸太はもう少し役職見てきて、レミリアが狐COしてる時点でYが真傀儡の可能性は
狐が奇跡的な特攻に成功したという可能性でしかないの」
ヘーベルハウス 「おはようー
レミリア古系はほぼ確定みたいだね」
八汰烏 「まあ、噛まれる位置だよなそりゃ >遣い」
強欲な壺 「あー普通に混沌噛まれると」
トリシューラ 「>七夜
言い分はわかったんだけどさ
例えばレミリアが古狼で混沌も狼とする
もう一度言うけど、そこで騙り使うメリット薄いだろ
レミリアが切り捨てられるからほぼ1騙りだけど、噛まれない違和感どうすんのと
別にコレ、奇策が必要なほど狼陣営追い詰められてる配役じゃないぜ」
坂本 「おはようございます(シュタッ)
丸太さんは非二票持ちということで」
百獣の王 「んで、人形噛まれるんか」
七夜志貴 「…以外な噛みをする」
大妖精 「春ですよーはぁ、またですか まだですね」
丸太 「んで混沌死亡と
確定村というか釣れない位置潰しか」
DDB 「おはようさん。丸太の投票先がなんだかなぁって気がするが、
案外そことぼけた振りしてる鉄瓶落としとかその辺なんじゃねぇ?」
アストルフォ 「実質の指示役が噛まれてる
人形遣いってあれ実は護衛制限だからそりゃ死ぬよね、この状況」
レスキューキャット 「指示役潰しみたいにゃね。」
高町ヴィヴィオ 「丸太に関してはなんで灰に入れたのか聞きたいところ
ぶっちゃけ2日目は私もですがあれは混沌帝龍真決め打ちの吊りだったんで無理でなんですが
賢者で特殊結果でないと投票系狂人ですっていわれても正直納得するレベルでうんぬんかんぬん」
トリシューラ 「んで普通に噛まれてくれると>混沌
そうなるとヴィヴィオ○ってのは正しいんだろうな」
レン 「………(うん、まあ、真人形使いでしたか)
………(あと投票にも不審なてんもないのでレミ古で確定ね。)」
坂本 「む……人形遣い噛み、ですか」
アイエフ 「あぁ、まぁそこ噛まれますよねぇ
ヴィヴィオが暫定○ってなだけで、指定できる位置でも基本は無し
妖精が指揮とってもって思うレベル

・・・グレランしかないの? 嫌だなぁ」
ちびうさ 「まぁ噛まれるよね
ただ丸太の投票わからないな
説明を求めるよ」
エーフィ 「で、混沌帝龍が噛まれだろうし
人形系は居なさそうだね」
百獣の王 「そういや護衛制限付いてたな、ムダに>遣い」
八汰烏 「そうじゃねえ 狼や狐は紅系や無意識とかは見えても
人形遣いや傀儡は見えないんだよ >丸太」
ヘーベルハウス 「あらま、混沌さん死んでる」
丸太 「昨日のアストルの発言見てなかったのか?>ヴィヴィオ」
七夜志貴 「今回の場合は混沌が残された、レミリアが残されたパターンもあったろう>トリシューラ
どちらか片方が違和感なく残る、と言う意味では使う価値は十分あると思うがね」
DDB 「あぁ、古系の疑いがあったからか。
レミリアの遺言古狐見て1ターンで納得してたわ・・・」
アストルフォ 「まあ丸太についてはボクへの投票は別にしなくてもよかったね、後で気づいたけど
ただまあ、それはどうでもいいことで。そこが判ってない風を装ってる人外あるかどうか」
レスキューキャット 「まあ遣い吊りって言ってた人は多分人形関係がよく分かってにゃいんだろうなーと。」
坂本 「狂人等の可能性も考えてはいましたが
まあ、良いでしょう」
百獣の王 「丸太はちょっと昨日からわからん
レミリア偽でYだけ真のパターンはないぞ」
大妖精 「春ですよーほう、この大妖精に指揮をとれと申しますか
なかなかの慧眼じゃないですか」
高町ヴィヴィオ 「私暫定○ですけれど
ぶっちゃけこれ指揮とれると思えないですし騙りかほかに占いいてほしかったですが」
丸太 「ちびうさもだよ
昨日アストから命令されたんだよ
それぐらい見てこいよな」
トリシューラ 「一応覚醒枠(笑)だからな>百獣の王
制限なくても、護衛されてるかは微妙だけど」
レン 「………(で指示薬がおらず)
………(とくにCOが飛び出す気配もないと…)
………(あと丸太の投票なんだったん?)」
エーフィ 「確かに妖精が指揮とってもっていうのはアリかもしれないけどさあ
鬼陣営が居るから出てないんだと思うよ>アイエフ」
強欲な壺 「なんかなー
発言見てると暫○だけどヴィヴィオに指揮投げたくない」
アイエフ 「私は、レミリア狐を得票の集まり具合からも信じている
さらにもう一人の狐が恋人って話も信じている

そして真占いは噛まれたっぽい。 つまり、もの凄い狼場。
遣い噛みなら、尚更ヴィヴィオ○は合ってるって話」
七夜志貴 「ただ、そこを躊躇なく噛んでくる
と言う事は抗毒がいる可能性が高いと考えたほうがよさそうか
鋭でも毒は回避できるが」
DDB 「お前、昨日秋ですよーって言ってなかったかwww>大妖精」
アストルフォ 「うん、まあその後別にいいや、とも言ったけど
あれ自体はボクが朝一言ったことなんで気にしないであげて。ボクもちょっと胸が痛い>ヴィヴィオ」
エーフィ 「丸太の口ぶりからして傀儡は人外からも見えると思ってたらしい>レン」
丸太 「ヴィヴィオは普通に○扱いでいい
噛まれ濃厚な所からの○だしな」
坂本 「人形遣い関係ですが
人形遣い及び傀儡師は人形から『しか』見えません
人外から見えるのは紅系だけですよ皆さん」
大妖精 「私もいい加減いないもう一人の大妖精と戯れ続けるのには飽きてきた頃なんですよ」
アイエフ 「◇エーフィ 「で、混沌帝龍が噛まれだろうし
人形系は居なさそうだね」
あの初日の状況で露西亜人形以外がいたらびびる というか」
レスキューキャット 「指揮取れる人が居ない以上グレランしかにゃいんだけど・・・。
嫌だにゃあ。」
強欲な壺 「現状丸太へのヘイトやばいんでここでCOする気ねえならそのまま吊っちまうけど?」
ヘーベルハウス 「これはちょっときついねえ」
七夜志貴 「ああ、ヴィヴィオは指揮取ってもいいぞ
俺視点からはお前に十分その価値がある」
高町ヴィヴィオ 「2票持ちってことですか、別にそれならYにいれても良かったと思いました>丸太
まあぶっちゃけアストルフォの発言見てなかった私も悪いですが」
八汰烏 「やれやれ、この流れじゃ指示役となれるような役職COは
もういなさそうか・・・ ま、元から絶望っぽかったけどよ」
百獣の王 「うむ、レミリアが狼狐のどちらかといわれれば狐目
恋人に関してはわざわざ嘘言う必要も感じないかなー、という
本当のこと言う意味もなさそうだが」
DDB 「ハッ!?まさかブラフ・・・!?
こ、この俺がブラフに引っかかったのか!!?」
トリシューラ 「そのレミリアが古系だよ>七夜
それがわかってない時だったって言うなら
紅狐濃厚のY噛まないと信頼得られない状況だけど>レミリア残り」
丸太 「指示役としては狼無いだろうからやっていいとは思ってるな
ちびうさ 「まーアストル君が返答してるし
いいけどなー」
大妖精 「というわけで蝙蝠陣営COします
蝙蝠は私しかいないので妖精の悪戯騙りしましたー
そんだけ。」
エーフィ 「ってあれ、大妖精に悪戯じゃなかったの?」
強欲な壺 「いやあれだよ、身代わりになってねえ段階で露西亜もねえよ?>アイエフ」
八汰烏 「あー、そういえば秋ですよー無いね」
百獣の王 「まあ、暫定でヴィヴィオしか指揮役できるところがいないとはおもうけど」
アストルフォ 「ヴィヴィオに指揮投げたくないっていうならグレランしかないし
グレランしたくないならヴィヴィオに指揮投げるしかない
ボクだって大声多用したけど、ただの灰だからね
やれるとしたら誘導くらい、ただ丸太がちょっとアレすぎて昨日はどうしようもないんだよね。
3日目のログ取り忘れたってのもあるけど」
ちびうさ 「2票云々なら解消してんだし
従わなくても程度」
七夜志貴 「どうせ吊られるから古系が人形告発での特攻役
そしてそこに割に出て信用をとる、ありえるだろうに>トリシューラ」
坂本 「ヴィヴィオさんは残しです
噛まれ占い師の○ですから
明日、他の占い師が出る可能性もありますが、その時はその時です」
百獣の王 「うん?>蝙蝠CO」
レン 「………(ああ、そういえば>エーフィー)
………(噛まれの○がヴィヴィ)
………(って蝙蝠?まあ吊らないだろうけどさ)」
DDB 「あん?なんでヴィヴィオが指揮執る話になってるんだ?
そこはレダメの○だが、真確定したわけでも村確定したわけでもないだろ。
グレラン指示なら俺は従う」
レスキューキャット 「ヴィヴィオが○だろうなというのは思うことではあるだけど○出る人外ってこの村普通に3,4人は居そうにゃ。」
アイエフ 「じゃあ、狐保護に蝙蝠吊ろう
この配役はそうすべき配役。 狂人相当が一番恐いから」
丸太 「ヘイトやばいって言ってもな
行ってるの壷やらのってつちびうさの所だろう
そこ後乗りできたちびうさは残したくねー」
ヘーベルハウス 「蝙蝠ですか」
アストルフォ 「あ、うん・・・そう。まあ別に変な小技使わなくても放置だけど>大妖精」
高町ヴィヴィオ 「人形遣いは毒持たないんですが>七夜
毒持つのは人形の方ですよ」
トリシューラ 「あの吊られかけてる混沌噛むって事は占い探さないって事で
そんならレダメの結果は真だと思うぞ
ヴィヴィオが●なら、他にも占い探す

っつー事で指示欲しい、ヴィヴィオが狐なら狼噛め」
坂本 「!?>大妖精さん
……そうですか
余裕がないので放置します」
アイエフ 「恐ろしくPPが近い配役なんだよ 今
Yが例え紅狼だとしてもね」
大妖精 「後は野となれ山となれですよ
吊りたきゃ吊ればいいんじゃないですか?指揮なんてとりませんからね」
ちびうさ 「蝙蝠COするの?
凄いなー鬼が攫いに来ちゃうよ」
丸太 「蝙蝠?正直釣りたくないんだが
八汰烏 「鬼とかは・・・期待値は微妙か >蝙蝠の処遇」
アイエフ 「蝙蝠残し何て、ぜええええええええええええええったいヤダからね」
強欲な壺 「俺のヘイトがやべえんだよ、発言的に>丸太」
レスキューキャット 「よく大妖精騙りなんかやるもんにゃね。 >大妖精」
七夜志貴 「ああ…そういや遣いだったか、人形と勘違いしていた>ヴィヴィオ」
DDB 「お前、その発想この村の空気見ても言えんの?>アイエフ」
アイエフ 「鬼? そんなもんにゃ期待してない
Y攫われてない段階でね」
レン 「………(そこまで指示役指定ほしいですかね、ヴィヴィオになんちゃらいってる人)」
エーフィ 「これ、相当面倒な状況になってるような」
トリシューラ 「おぅそうか、面白いな>大妖精
鬼に攫われないといいな(ゲス顔」
大妖精 「来いよアイエフ
遺言なんて捨ててかかってこい!」
高町ヴィヴィオ 「レダメの○ですが噛まれるんじゃないですかね?
蝙蝠吊りたくないですよ
これ数的にまじで」
アストルフォ 「割とその気持ちはわかるけど
この残り時間で説得しきる自信がない>アイエフ」
百獣の王 「狐質ってどう頑張っても村は引き分けまでしかねーとおもうんだけどなあ
この陣営で引き分けなら十分なのかもしれんけど」
丸太 「鬼はこんなに死体1続くんなら普通に浚える鬼じゃ内容に思える>ちびうさ」
アイエフ 「無論、私は真面目だよ? >DDB」
強欲な壺 「こういう時に蝙蝠残したって狼につくの見えてんだろ?
残したらダメだこの手合いは」
ヘーベルハウス 「村なら蝙蝠残しておかないと票が危なそうだけど
そもそも狼側に付きそうな予感」
坂本 「それただ絶望に向かうだけだと思うのですが>アイエフさん」
DDB 「レミリアが相方恋人COしちゃったって遺言残してる時点で
狐保護っ吊ったらただの恋人支援じゃねーの?」
ちびうさ 「蝙蝠吊り派の登場だ
言いたい事はわからないでもない」
レスキューキャット 「鬼が生きてるならば攫って欲しいところにゃんだけど・・・。」
八汰烏 「吊り位置な以上あまりそこに使う鬼はいないんじゃないかな >アイエフ」
アイエフ 「真面目に大まじめ」
トリシューラ 「これで指定無しってまず、狼吊れないし>レン
丸太 「それか初日鬼だろうなと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
丸太1 票投票先 →ちびうさ
百獣の王1 票投票先 →ちびうさ
レスキューキャット0 票投票先 →七夜志貴
トリシューラ0 票投票先 →七夜志貴
八汰烏1 票投票先 →七夜志貴
レン0 票投票先 →大妖精
DDB0 票投票先 →アイエフ
ちびうさ2 票投票先 →大妖精
アイエフ2 票投票先 →大妖精
強欲な壺0 票投票先 →大妖精
ヘーベルハウス1 票投票先 →大妖精
高町ヴィヴィオ0 票投票先 →ヘーベルハウス
坂本0 票投票先 →百獣の王
エーフィ0 票投票先 →八汰烏
大妖精6 票投票先 →アイエフ
七夜志貴3 票投票先 →大妖精
アストルフォ0 票投票先 →丸太
百獣の王 は無残な負け犬の姿で発見されました
大妖精 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エーフィ 「まあ、わかってた
毒蝙蝠目なのは」
DDB 「なぁなぁ、恋人警戒で噛み順番にしねぇ?
俺、昨日同じ禁止カードを葬ったらさ。ほとんど同じ能力の狼だし、
今日から順番で任せるわ。頼んだ、坂本さん。」
DDB 「ラ、ライオーン!!?」
坂本 「あ、すいません……<身内
いや……これは毒蝙蝠!?」
DDB 「おいおいおい、あと3Wしかいねぇぞwww
なんだかんだで狼順調に死んでるんっすけどwww」
坂本 「欺狼はどなたでしたっけ?」
エーフィ 「ボクだよ
やるなら遺言だしといて、普通発言で」
DDB 「狐恋人@2、狼@3 狂人4 だとしても村多いわーまだ村おおいわ。
占い師が出てきて補足されるときっちーぞこれw」
坂本 「       _/:::::爪/: :∧ : : |: :: :: :: : : : :::: ::: \: :: :: \\|  \: ::\:: `,::::|:::::\::::::\
     /::::/: :: :: :|/: :: :|: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: ヘ: :: :: :: :: ゝ   `,: ::个: : : |::::i::::::\::::::\
    /:::::::/: :: :: :: ノ: :: :. |: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :i: :: :: :: :: ヘ: :: :: :: :: ヽ   `,: : ハ::::.|::::i:::::::::::\____\
   /::::::::/: :: :: :: ノ: :: :: :ノ: :: :: :: i: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :ヘ: :: :: :: :: ヽ   ヽ: :| i.|::::i::::::/:::/:/
  / ::::::::,′: :: :: /: :: :: :: : | ||: : : :ト: :: :: :: :: ::|:: ハ: :: :: ト: :: :: :: :: :: :ヽ  `,: :| i|:::::|く‐:::/::/|
 く::::::::::,': :: :: :: :/: :: :: :: :: :: .|i : : ::|、:: :: :: :: :::|: ト 、: :: iヽ: :: :: :: ::: :::ヽ  `,|:::::|:::::::::`, ̄~~:: :: |
  ヽ::::,': :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: | i: :: :|ヽ: :: :: :: :: :` } ヽ: ::i, i\:___∧: :: :::i   `,: ̄ ̄i:::::i:: :: :: :: :|   占いCOだ
    /:i /: :: :: ノ: :: :: :: :: :: :..! i: :: | ',: :: :: :: :: :: :|  斗‐'´ヽヽ ∧:::: i    `,: :: :: |:::::|:: :: :: :: :|
  /::ノ /: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: ::|  i: : |  ',: : : : : :|: :イ   Y____ ヽ i i: : : |    |: :: : |:::::(: : : : : : |    七夜○>レン○百獣の王●>アイエフ○●
 /:::::/ |: :: :: :: |: :: :: :: :: :: :: 十‐ヽ‐ト__ ヽ: :: :: :|\ヘ イ__≦王ヾ|:{ | |  ∧ |: : |: :|::/ : : : : : :|
/::::::/ /|: :: :: :: |: :: |: :: :: :: :: :|   ヽ ! ̄ \: :: .i \!,彡イ:i:i:i:i:i:ヽ|::|ヽN | .i |: : | ::| :: :: :: :: :: ::|
‐‐:://::|: :: :: :: ノ: ::/| : : ハ: : ::!    ヽ,    \ ', ∧   |__)i:iひi:i|::|x:: :i |:|: : | ::|: ::∧ :: :: :: :!
  //. |: :: :: :: :i: :/: i: : |: ヽ: |   __    \',    乂_...‐''|: :: i !::: |: : :|: :|:: : |: :::入 :: :|
 // |: :: :: :: :i::/: :: i: :: |: ::ゝi,;;;;;;,,,,,,,,;;;,;;;;:;;;;-    ヽ    `~ ̄ ~´ .|: :: |/ : :.|: : : : |: : ::|: : :| ヽ: ::',
//   |: :: :: :: :i/: :: :: i |: :: :八 、''''''''''~~´                 |: : ::|: :: ::|: : i: :y: ::|| :|  ヽ: ',
/.   |: :: :: :: キ: :: :: :i .i: :: :: :∧\ヽ         !i          / : : :|: :: ::| .ノ ||: : : ノ∧:|---┐:|
    |: :: :: :: V: :: :: ::’| ハ |^ |ヽ \                  ノ: :: : Y: : : |: :::ト 入i: : : |::|  /__...‐
    |: : : : :ハ: : : :!: : : : | ',|i― \   \   r ̄ ̄ ̄ ̄i     i: :: :: :: :: :: .|: ::/:|: :|:|: : : |::i-厂
  _|: :: |: :| |: :: :: :: ∧: ! |   ', !       i      ノ   イ: :: : : : : : : ノ: ::|: :|/i/: : : |//
  \|: :: |: :| |: :: |: : i i:::|     ― \    `'‐―‐ ´   イ!: : /|: :: i: :: /::/: :〃: : : : : :/_
  <|: :: |: :| |: :/|: :|  i:::|           !`          /  ノ:/ /:::ハ: ://: ::〃: :/: : : 〈--
    |: :: |: :| |/ |: :|   i:|           _|  、,_./   ,'::,' /:::/ /: :八: : : V: : : : : :/--.
  /|: :: |: :|   ` |             |七 ‐ し______...‐‐,',' ノ::/ /: :/ ::\: :V: : : :/: : : /
  \|: : :|: :|     `|          ―           /::/ /: :/: : : : :\___/: : : : /

アストルフォの占い日記

七夜○

ま、お隣さんだね
ボクを男女って言ったしさ
占って良いよね

レン○

型月繋がりで占っていっちゃっていいかな?
傀儡が狐から見えないかって狐視点なのが気になったしね
狐目狙いでいくよ

百獣の王●

Y吊りで混沌残し
って言うのがくどく感じたね
何度も繰り返してさ、吊りを確定させたいみたいだ
 
アイエフ○●

蝙蝠吊りなんて言っちゃってるよ
狐保護?
この発言狐っぽいなあ占っておこっと」
坂本 「噛みはアストルフォさん以外で
欺狼のうっかりを演出します」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
高町ヴィヴィオ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
百獣の王さんの遺言 巫女
QPいるなら仕事はある・・・はず
高町ヴィヴィオさんの遺言        _/:::::爪/: :∧ : : |: :: :: :: : : : :::: ::: \: :: :: \\|  \: ::\:: `,::::|:::::\::::::\
     /::::/: :: :: :|/: :: :|: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: ヘ: :: :: :: :: ゝ   `,: ::个: : : |::::i::::::\::::::\
    /:::::::/: :: :: :: ノ: :: :. |: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :i: :: :: :: :: ヘ: :: :: :: :: ヽ   `,: : ハ::::.|::::i:::::::::::\____\
   /::::::::/: :: :: :: ノ: :: :: :ノ: :: :: :: i: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :ヘ: :: :: :: :: ヽ   ヽ: :| i.|::::i::::::/:::/:/
  / ::::::::,′: :: :: /: :: :: :: : | ||: : : :ト: :: :: :: :: ::|:: ハ: :: :: ト: :: :: :: :: :: :ヽ  `,: :| i|:::::|く‐:::/::/|
 く::::::::::,': :: :: :: :/: :: :: :: :: :: .|i : : ::|、:: :: :: :: :::|: ト 、: :: iヽ: :: :: :: ::: :::ヽ  `,|:::::|:::::::::`, ̄~~:: :: |
  ヽ::::,': :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: | i: :: :|ヽ: :: :: :: :: :` } ヽ: ::i, i\:___∧: :: :::i   `,: ̄ ̄i:::::i:: :: :: :: :|   占いCOだ
    /:i /: :: :: ノ: :: :: :: :: :: :..! i: :: | ',: :: :: :: :: :: :|  斗‐'´ヽヽ ∧:::: i    `,: :: :: |:::::|:: :: :: :: :|
  /::ノ /: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: ::|  i: : |  ',: : : : : :|: :イ   Y____ ヽ i i: : : |    |: :: : |:::::(: : : : : : |    七夜○>レン○百獣の王●>アイエフ○●
 /:::::/ |: :: :: :: |: :: :: :: :: :: :: 十‐ヽ‐ト__ ヽ: :: :: :|\ヘ イ__≦王ヾ|:{ | |  ∧ |: : |: :|::/ : : : : : :|
/::::::/ /|: :: :: :: |: :: |: :: :: :: :: :|   ヽ ! ̄ \: :: .i \!,彡イ:i:i:i:i:i:ヽ|::|ヽN | .i |: : | ::| :: :: :: :: :: ::|
‐‐:://::|: :: :: :: ノ: ::/| : : ハ: : ::!    ヽ,    \ ', ∧   |__)i:iひi:i|::|x:: :i |:|: : | ::|: ::∧ :: :: :: :!
  //. |: :: :: :: :i: :/: i: : |: ヽ: |   __    \',    乂_...‐''|: :: i !::: |: : :|: :|:: : |: :::入 :: :|
 // |: :: :: :: :i::/: :: i: :: |: ::ゝi,;;;;;;,,,,,,,,;;;,;;;;:;;;;-    ヽ    `~ ̄ ~´ .|: :: |/ : :.|: : : : |: : ::|: : :| ヽ: ::',
//   |: :: :: :: :i/: :: :: i |: :: :八 、''''''''''~~´                 |: : ::|: :: ::|: : i: :y: ::|| :|  ヽ: ',
/.   |: :: :: :: キ: :: :: :i .i: :: :: :∧\ヽ         !i          / : : :|: :: ::| .ノ ||: : : ノ∧:|---┐:|
    |: :: :: :: V: :: :: ::’| ハ |^ |ヽ \                  ノ: :: : Y: : : |: :::ト 入i: : : |::|  /__...‐
    |: : : : :ハ: : : :!: : : : | ',|i― \   \   r ̄ ̄ ̄ ̄i     i: :: :: :: :: :: .|: ::/:|: :|:|: : : |::i-厂
  _|: :: |: :| |: :: :: :: ∧: ! |   ', !       i      ノ   イ: :: : : : : : : ノ: ::|: :|/i/: : : |//
  \|: :: |: :| |: :: |: : i i:::|     ― \    `'‐―‐ ´   イ!: : /|: :: i: :: /::/: :〃: : : : : :/_
  <|: :: |: :| |: :/|: :|  i:::|           !`          /  ノ:/ /:::ハ: ://: ::〃: :/: : : 〈--
    |: :: |: :| |/ |: :|   i:|           _|  、,_./   ,'::,' /:::/ /: :八: : : V: : : : : :/--.
  /|: :: |: :|   ` |             |七 ‐ し______...‐‐,',' ノ::/ /: :/ ::\: :V: : : :/: : : /
  \|: : :|: :|     `|          ―           /::/ /: :/: : : : :\___/: : : : /

アストルフォの占い日記

七夜○

ま、お隣さんだね
ボクを男女って言ったしさ
占って良いよね

レン○

型月繋がりで占っていっちゃっていいかな?
傀儡が狐から見えないかって狐視点なのが気になったしね
狐目狙いでいくよ

百獣の王●

Y吊りで混沌残し
って言うのがくどく感じたね
何度も繰り返してさ、吊りを確定させたいみたいだ
 
アイエフ○●

蝙蝠吊りなんて言っちゃってるよ
狐保護?
この発言狐っぽいなあ占っておこっと
高町ヴィヴィオさんの遺言 相方初日の共有CO
夢共有とか意味ないです、毒とかもっといいものくださいよ…
大妖精毒蝙蝠なら有りがたいと言ったところ、毒狼の飽和さけ?
あり得そうですがぶっちゃけそれでも無ー理ー
大妖精さんの遺言 私を吊ったみんなー毒蝙蝠だよ!よかったね!
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
坂本 「おはようございます(シュタッ)
毒蝙蝠だったんでしょうか
ならば百獣の王さんは狼狐ということ
毒狼や管狐であんな動きはしないでしょう」
八汰烏 「毒蝙蝠 だったんかね >毒飛び
これだから蝙蝠に関する扱いや意見はよくわかれるものだよ」
トリシューラ 「おはようさん」
丸太 「おはようさんです。
壷はヘイトがやばいって行ってるがよ
それならむかつくってだけじゃなくて自分が人外だと思ってる所を行ってくれよな」
強欲な壺 「心変わりを発動! さあ、お前自身のしもべに貫かれなぁ!

◇坂本「狂人等の可能性も考えてはいましたが
まあ、良いでしょう」

俺3日目も言ったけどさー
混沌狂人なら損する可能性高い取引だよ? 視点Yの正体見えねえんだから」
レスキューキャット 「毒蝙蝠吊りっぽいにゃね。
レミリア古狐相方恋人なら飛んだのは狼っぽいんにゃけど
まあ人外の遺言だから話半分に聞かざるを得ないにゃね。」
レン 「………(おはよう)
………(毒かあ。毒蝙蝠だったら人外持ってってくれてるんだけど)
………(正直いってあのタイミングで蝙蝠飛び出すか?って気がするので毒狼のーこー?)」
七夜志貴 「予想以上にヘイトが集まってるみたいなんでね
ここらが潮時として出よう、占いCO

アストルフォ○>高町ヴィヴィオ○>アイエフ○>坂本 鬼」
アイエフ 「百獣の王の投票先のちびうさ非狼決め打ちまーす!」
アストルフォ 「意外だった。吊る人こんなに居たんだ。
そして毒飛び。毒狼の騙りとかなければ人外飛び。ここは人外飛びで考えよう、多少楽観しないと無理だし
5日目だし、占いCOいるなら出てよね」
坂本 「んん?>遺言」
トリシューラ 「初日のレミリアといい、吊り易きに流れるよなそりゃ
大妖精が真蝙蝠枠なら毒蝙蝠、その上で
レミリアの遺言を信じるなら、狼飛びって事になるから
百獣の王がちびうさ投票は見ておいていいんじゃないかな」
DDB 「おはよーさん。
普通に蝙蝠即吊りお前らの鬼畜っぷりには流石の禁止カードの俺も引くわー・・・
つか、あいつ毒蝙蝠かよ。」
七夜志貴 「占いだ、人外場での占いなんてゾクゾクするじゃないか

アストルフォ○>高町ヴィヴィオ○>アイエフ○>坂本 鬼

初日 アストルフォ○
ふん、男女いや女男をまずは占うとしよう
隣だしな、レンだと対応される恐れがある

二日目 高町ヴィヴィオ○
吊りきりは無理、だが傀儡は真証明しろ?
それは話がおかしいだろうに、真か偽か判断できないんだ
そこで何故、真証明の話が出てくる

三日目 アイエフ○
ここも混沌決め打っている位置だな
発言的には冷静に見てる箇所がある分他の位置よりはマシだ
ただ、二票持ちに気づいてないのがどうなのかだ

四日目 坂本
ヴィヴィオに指揮を取っていいと言ったのはそういう事だ
少なくとも狼はありえん、○三連で夢を見ろというのも無理な話だ
坂本、狂人相当にしかなりえん妖精吊りを何故そこまで否定するのか分からんがね
ただヴィヴィオを指揮役、ではなく残しと発言している
慎重な村目とも見えないこともない、ここは占っておくべきだな」
トリシューラ 「おいヴィヴィオおおおおお!!!!!>占い遺言」
丸太 「んでヴィヴィオ死体と
すんごく確定村潰し臭いです」
アストルフォ 「なぁにこれえ>遺言」
エーフィ 「おはよう、みんな
大妖精毒持ちらしいけど、蝙蝠で毒ならあれ毒蝙蝠?」
ヘーベルハウス 「おはようー
毒蝙蝠だったのかな?
だとしたら人外にヒットしてくれてるのかな?」
ちびうさ 「毒蝙蝠かな
で遺言みると合致」
アイエフ 「◇DDB  「レミリアが相方恋人COしちゃったって遺言残してる時点で
狐保護っ吊ったらただの恋人支援じゃねーの?」
そーだよ! 支援だよ!
恋人兼狐は今死ぬべき時ではない。
そこが吊られたら村は絶望まっしぐらだから。
それこそ蝙蝠と一緒にぽいっとPPされかねない。 昨日はその吊りで良い
七夜志貴 「俺がヴィヴィオに指揮を取っていいと言ったのはそういうことだ」
坂本 「遺言がこれアストルフォさんの出てるんですがどういう事でしょう?」
レン 「………(でまた占い遺言!?)
………(と思ったらあれ、欺狼?だっけ)」
八汰烏 「ああ、本人が占いCOする位置だからか >七夜
なら占い云々に関しては一応納得
鬼結果合ってる?」
DDB 「ごめん。アストルフォってだれ?」
アストルフォ 「あのさぁ・・・あのさぁ<ヴィヴィオの2つ目の遺言がボク」
丸太 「遺言が占いで
七夜も占いとんで鬼はあってるのか?」
強欲な壺 「アストルフォ占い遺言ねぇ」
トリシューラ 「坂本が鬼と、結果確認頼む
そんで、百獣の王●から、レンも○信用できると」
レスキューキャット 「欺狼の遺言・・・。
AA使ってる方が本物・・・とも言い難いから困りものにゃね。」
アイエフ 「毒狼が、初日から秋ですよー ってやんのかい?」
ヘーベルハウス 「あらまあ、また占い師の死体が」
エーフィ 「大妖精自身も毒蝙蝠だって遺言
という事は百獣の王は人外目でいいと」
DDB 「ヴィヴィオがアルトルフォの占い日記ってどういうことなんだってばよ!!?」
七夜志貴 「欺狼で混乱を誘っているんだろう、無視しろ」
坂本 「あと私鬼じゃありません」
トリシューラ 「あ、本当だ>アストルフォの日記」
ちびうさ 「七夜が占いで鬼さんがそこと
確認どーぞ」
アストルフォ 「欺狼がボクを噛もうとして間違えた
もしくは
間違えた風を装った    そういうことでしょ?」
レスキューキャット 「アストルフォの遺言・・・?」
七夜志貴 「少なくともアストルフォに狼は俺視点ない」
ヘーベルハウス 「んん?遺言2つ・・・?なんだっけこれ」
八汰烏 「って、ありゃ?欺狼っぽい遺言2」
坂本 「もしかして:欺狼のうっかり」
レン 「………(ああ大妖精は毒蝙蝠なのか人外1はふっとばしたっと)
………(>アストルフォの占い日記)
………」
エーフィ 「で、遺言がなんか多いと思ったら
2つなってるの?」
トリシューラ 「欺狼・・・おのれ」
DDB 「欺狼ってなんだ!!?>七夜」
丸太 「毒蝙蝠なんで百獣の王人外として
ヴィヴィオから●出てるのでそこ狼でいいだろう
後投票先のちびうさは非狼でいいか」
アイエフ 「坂本は鬼なの?」
七夜志貴 「そして坂本、何かいうことはないのか?」
強欲な壺 「どうでもいいけど。狼に欺がいるってだけで」
八汰烏 「遺言偽装可能の狼 と捕らえろ >DDB」
ちびうさ 「欺狼?」
トリシューラ 「そんで坂本から、非鬼COが来たけど」
アストルフォ 「さすがにこれは酷い。これは酷い。
大事なことなので2回言うよ」
レン 「………(つまり、どういうことだってばよ!?)
………(噛むと噛んだ先の遺言が作れる狼よ>DDB)」
坂本 「だから鬼ではないと言っています
七夜さん偽物ですが?」
ちびうさ 「◇坂本 「あと私鬼じゃありません」」
丸太 「と思ったがこれ共有遺言もあって詐欺狼じゃねーかよい」
七夜志貴 「ああ、否定するんなら人外鬼でいい吊れ」
DDB 「あと七夜の占い結果じゃ坂本は鬼か。坂本、会ってるのか?」
アイエフ 「言うことないっつーなら
ぶっちゃけ、攫えない人外鬼候補ってことで 私はそのまんま坂本吊りに走るけど」
レスキューキャット 「まあこの占い遺言は放置でよさげにゃね。
百獣の王●なあたりがにゃんとも。」
エーフィ 「欺狼は遺言を作れる狼
発動したら遺言が2つでる、憑依系がワザと遺言残したように」
ヘーベルハウス 「どっちが占い師なの?」
丸太 「鬼じゃない?
鬼がそこで嘘をつくと思えんし」
強欲な壺 「噛んだ先の遺言追加できる狼>ちびうさ」
トリシューラ 「結果鬼での特攻もある、俺はお前を信用してないし無理>七夜」
ちびうさ 「>丸太
アイコンの如く圧倒的白さっ…!」
坂本 「人外鬼でも否定する理由はありませんが?>七夜さん
七屋さんは吊りで」
レン 「………(で鬼結果で割れる…)
………()」
DDB 「鬼じゃないなら何CO?>坂本」
アイエフ 「アストルフォを嵌めようとした って方を私は考えてるけど
七夜の○っしょ?」
丸太 「人外鬼の朱点とかか?
ただそうすると鬼でーすって言うと思うんだよな」
強欲な壺 「七夜真見るの? っつー話でさー」
八汰烏 「浚えない鬼とか? >否定する理由 >坂本」
エーフィ 「鬼が偽かどうかって鬼が攫えるのかどうかを聞いてからでいいんじゃないの?」
ヘーベルハウス 「よくわからないことがおきるねえ」
レスキューキャット 「因みにこのAAはアストルフォのAAなのかにゃ?」
アストルフォ 「とりあえず坂本は鬼じゃなくてもCOだけしたらいいんじゃない?
君視点彼が占いじゃないならもう占いもいない、隠す理由もほぼないレベルの残り配役になる」
DDB 「>襲撃に成功したら、襲撃した人の名前で自分の遺言を残すことができる人狼。
追加で遺言を残すたびに自分の遺言がリセットされる。
身代わり君への襲撃時も有効。」
トリシューラ 「人外でも鬼の中で騙ればいいしなぁ>坂本」
丸太 「ていうかそこは聞かなくていいだろう>ddb」
ちびうさ 「>DDB
そこ聞くところ?」
アストルフォ 「ああうん、ボクだよ>レスキューキャット」
坂本 「欺狼でアストルフォさん遺言をヴィヴィオさんで出す理由って何でしょう?
うっかりに見えるんですが」
七夜志貴 「否定する理由はない、潜っていた鬼がそれを言うかね
少なくとも露出したくない鬼なんだろう?」
アイエフ 「鬼じゃない しか言わないなら私は坂本吊るよ
つーか、占いがこれ以上いるとは思えないので、
速攻COしなに占いなんて 尚更そんなこと言ったら吊る
ニートCOでも、多分吊る」
エーフィ 「わりと鬼が中身何でも認めない理由が殆どないんだよね」
坂本 「賢者、をCOしましょう(キリッ)」
丸太 「今鬼じゃ無いとしてよ
ここで坂本のco出させる意味あるの?」
DDB 「なるほど、こんなユニークな狼もいたのかよ・・・
とりあえず、七夜と坂本の主張が完全に対立してるな。」
レスキューキャット 「鬼結果で割れるなら
坂本が攫えない鬼か七夜が偽か。」
レン 「………(しかし鬼結果で割れるとは珍しい)
………(七夜偽なら度胸あるなあ、といったところ)
………(鬼が死んだら負けなのに鬼否定するとは考えにくいし)」
エーフィ 「だって認めないならなんか吊っていいやって思っちゃうし」
坂本 「投票先は
Yさん>Yさん>百獣の王さん」
強欲な壺 「ああそれなら吊るわ」
八汰烏 「投票があまりそれっぽくなかったんだが・・・ >賢者CO」
トリシューラ 「前に一回、自分の日記を残すミスをした欺狼を見たことあるし
逆にそれっぽくみせてるのもあるし・・・>坂本」
丸太 「賢者なてかでなくていいと思うんだが」
DDB 「奇遇だな。俺もすげーうっかり見える。>ヴィヴィオでアストロフォ遺言」
アイエフ 「昨日蝙蝠吊ったなら、人外鬼吊りに何もおかしいところはない
つーか七夜が真でも偽でも坂本は村に見えない 現状の反応が」
ヘーベルハウス 「賢者ねえ・・・」
八汰烏 「2度目のY投票とか」
アストルフォ 「あ、信じたくないな
賢者が何故あの場面でYに入れるのか」
坂本 「鬼で賢者をCOする理由を言ってください」
レスキューキャット 「賢者ならまあ割と初日にでても良い気はするにゃ。」
強欲な壺 「賢者なら初手Y投票だろ常識的に」
トリシューラ 「つか、他に鬼いるなら七夜攫って欲しいなーと
鬼視点偽だろ?」
ヘーベルハウス 「村人だよね、一応」
七夜志貴 「そこまで俺が知るか」
ちびうさ 「賢者はさ 票なわけですよ
うん ばいばい」
DDB 「とりあえず、急いで吊る必要ないだろ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
丸太1 票投票先 →DDB
レスキューキャット0 票投票先 →ヘーベルハウス
トリシューラ0 票投票先 →坂本
八汰烏0 票投票先 →坂本
レン0 票投票先 →坂本
DDB2 票投票先 →丸太
ちびうさ1 票投票先 →坂本
アイエフ0 票投票先 →坂本
強欲な壺0 票投票先 →坂本
ヘーベルハウス1 票投票先 →ちびうさ
坂本9 票投票先 →DDB
エーフィ0 票投票先 →坂本
七夜志貴0 票投票先 →坂本
アストルフォ0 票投票先 →坂本
坂本 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「うっかりしやがって・・・」
DDB 「 」
DDB 「 」
エーフィ 「まあ、心意気だけは勝ったから噛んだ」
DDB 「で、どうするよこれ。
丸太くんってばすげー投票自由で鉄瓶の香りがするんだけど。」
エーフィ 「正直ね、そこまでうっかり通るほど甘くないよ
たまにあるけど」
DDB 「どういう意味だよ、それwwww
もう2Wしかいねーぞwwww」
エーフィ 「噛みはアイエフ固定でいいよ」
DDB 「さて、どうするか。今日はエーフィにまかせr・・・
お前だっけ。なんとか狼。」
DDB 「お、おぅ・・・七夜は残しとけばいいんだよな。
おそらく狂人で俺ら自滅してるわ。」
エーフィ 「別に遺言作ろうと思わないけどね
もう真抜けた想定でいい
七夜は偽確定、あって狐」
DDB 「なんかお前恋人疑って全滅させたいなぁ。」
DDB 「今日はグレー噛むわ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
坂本さんの遺言 賢者、をCOしましょう(キリッ)
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
八汰烏 「ま、DDB票自体は分からなくも無いけど
急いで吊る必要がないって じゃあ何時手を付けるのさ」
トリシューラ 「おはようさん」
レン 「………(おはよう)
………(うっかり灰の重要職に熱病つけるのをさけるため)
………(初日で出るという発想は無かったのか)>賢者
………(なんというか投票てきにも偽くせーって感想)
………(恋人あるかとも考えたのに)」
レスキューキャット 「うえ。七夜盲信の吊りにゃの?」
強欲な壺 「サンダーボルト発動! お前のモンスターは全滅めつめつめつ・・・!
丸太の嫌な部分は人形関連のとこだよ?

◇丸太「yは噛まれないのが気になるが
今は残しでいいと思うが」

いくら傀儡の仕様勘違いしてたっつってもよー
混沌視点で2人外見えてるって話はしてたぜ? って話でな
勘違いだけで通せないと思ったってこと

狼に欺狼いるの見せるっつーのはすごくアホだがねぇ・・・
これだけでアストルフォ非狼って言えねえ辺りは面倒臭い」
丸太 「おはようさんです。
死体無しと」
トリシューラ 「死体無しと」
アイエフ 「ちびうさ非狼で良いとしてよ
七夜は、ぶっちゃけ真か偽かわからんけど、坂本は人外だったで良い

蝙蝠吊りに積極的に賛同してくれた強欲な壺は、吊りたくない
レミリアの投票的に狐も無いが、蝙蝠に対するその発言は非狼目。
坂本殴りも嫌いじゃないから強欲な壺は残したいね」
七夜志貴 「占いCO
トリシューラ失敗」
八汰烏 「おや? >死体無し」
トリシューラ 「アストルフォは放置
混乱目的もあるんだから、触れても無駄。今言えるのは
1:欺狼本人なら占い日記作り直しだな
2:アストルフォ噛み予定なら、変な噛みだな
3:そんでアストルフォ本人は噛まれを予想してた

これ位か」
七夜志貴 「ふむ?」
強欲な壺 「死体なしぃ?」
ちびうさ 「死体なしか」
エーフィ 「おはよう、みんな
まあ賢者としてあんまり認めたくないから吊ったけど」
七夜志貴 「五日目 トリシューラ○●
ふん、人外鬼も始末できた
後は狼と狐を探すのが俺の仕事だ
恋人?それはこちらからどうもできん、噛ませろ
◇トリシューラ(70)
 「結果鬼での特攻もある、俺はお前を信用してないし無理>七夜」
あからさまに俺の信用を落としにきている、人外目特に狼だな」
レン 「………(お、死体無し?)
………(GJだと嬉しいけど。狐残ってる可能性ありのよね)」
レスキューキャット 「死体無し?
狐かGJか。」
アストルフォ 「あれ賢者はないでしょ
死体なし、楽観的に考えたら狩人が居て七夜護衛成功だけど」
ヘーベルハウス 「おはようー
村の役職どれだけ残ってるかわからないけど
大分まずいことになってるんじゃないかなあ、と予想」
DDB 「おはようさーんと。
お前らなんでそこすぐ吊りたがるわけ?賢者なら真証明いつかできるだろ?
七夜も真占いなら結果出してくりゃあ分かるわけだし、そこより他のグレー釣らないでヘイトだけで吊るってどうよ。」
トリシューラ 「スマン坂本!素村表記だよちくしょう!」
七夜志貴 「幻系、もしくは月の邪魔が入ったか」
アイエフ 「いいや、七夜が狂人とかで特攻したとしていたとしても坂本に村はみれなかった >レスキューキャット
狼特攻なら、鬼は出さないと思うから狼は捨ててる」
ちびうさ 「賢者なら票関連で動いてほしかった
それが一番の思い
他の人も同じじゃない」
エーフィ 「ここで死体無し?
そういえば混沌帝龍は人形遣いだから護衛制限
普通に狩人居る可能性はあったね」
レン 「………(って失敗?これはトリシューのCO菊べし)」
丸太 「んで失敗な
本人視点月かそこ失敗系と
狂人多い配置なんで普通に妨害はあるんじゃね」
ヘーベルハウス 「あれ?死体なし?キツネ?」
トリシューラ 「七夜真なら月系がいるってだけだ!」
DDB 「そう思ったから俺は反対したんだぜ。>烏の禁止カード兄弟。
お?今日は謎の死体なしか。」
エーフィ 「そうだね、賢者としてあんまり見たくなかったから吊り>ちびうさ」
八汰烏 「んな吊りの余裕ある状況だっけ? >DDB
本人賢者でもY関連で一手無駄にまでしてるしよ」
強欲な壺 「失敗、失敗なぁ
正直邪魔普通にあるんで即トリシューラ・・・ってなぁ
村人表記COされちまうと」
レスキューキャット 「こう・・・欺狼のアストルフォ噛み予定でアストルフォ自身が欺狼だったとか無いかにぇ?」
トリシューラ 「そんで中身不明、幻視者と未亡人じゃない
幻系の騙りって言われると反論無理」
アストルフォ 「とりあえず3はうん? って思うけど
その日に噛まれるのを予想してたって意味合いならNoというし、噛まれる役職だと考えてたというならそれ誰もがYesというけど>トリシューラ」
アイエフ 「失敗ねぇ GJ狩人いるならトリシューラ吊りでも良いのかも知れないけど
そう見ないなら、あまりCO聞く気にはなれないかな」
丸太 「後昨日鬼つる意味無かったと思うんだがな
詐欺からの○が占いはおおきいが
鬼が騙る意味がわからん」
七夜志貴 「ただ、素村表記か…
もう一度占って確認するとしても不審者の可能性も一応あるか」
DDB 「七夜真なら占い妨害、それかトリシュ幻なら。
狼陣営の数的に月兎とか出ててもおかしくねぇな、こりゃあ・・・」
ちびうさ 「七夜真 GJ 月系 これが一番良い展開かな
ヘーベルハウス 「失敗ってことは幻系かなにか?」
エーフィ 「もし昨日のが本当に欺狼のうっかりだとしたら
七夜志貴ごとその辺り偽ってことになるけどね」
八汰烏 「あるとは思ったがちょっとうっかりすぎやしないかねそれ >レスキュー
ほかに狼とかいたらフォローなかったんかい?と」
アストルフォ 「え、何。どういうこと?
ちょっと自分で整理してから話してくれない?>レスキューキャット<狼が狼噛んでるとか言ってる」
トリシューラ 「俺幻系疑いじゃないなら、占う意味ないだろ>七夜」
七夜志貴 「もう素村COしている>アイエフ」
強欲な壺 「んー、即トリシューラ吊りたくなかったんだがねぇ
一度失敗なら現状月系濃いし」
アイエフ 「DDBはさぁ、昨日の坂本に何を見たの?
賢者なら真証明って、皆の投票ツッコミは? >DDB
アンタ、蝙蝠吊りたくない感じ凄かったし、ぶっちゃけ狼側に凄い見える」
丸太 「普通に怪しかったグレ処理で噛みみたいで良かったと思う
だが今日がそこgj出るんなら七夜しか無いし
普通に両方残しでいいのでは」
レン 「………(七夜真GJならいいけどねー)
………(昨日の鬼主張とか何とか考えてみたけど)
………(鬼が賢者COすると思えないけど、坂本真にも見えないという)
………(わりと困るが、七夜真目のほうが強いかなと)」
レスキューキャット 「失敗月兎主張か幻系か。
いずれにせよ置いておく方が良いと思うにゃ。
月兎主張にゃら多分明日も失敗だろうしにゃ。」
アイエフ 「うにしちゃったのか 素村CO」
ちびうさ 「レスキューキャット 「こう・・・欺狼のアストルフォ噛み予定でアストルフォ自身が欺狼だったとか無いかにぇ?」

えーとよくわかんない」
トリシューラ 「月系なら明日も邪魔される、俺が幻系ならされない
七夜視点、俺吊って他占いが一番じゃねえの?主張しないの?」
エーフィ 「あれ、賢者は偽だとは思ったけど
鬼だとも思ってないってかなりぶれてるの?」
七夜志貴 「俺視点幻系の可能性はまだ残っているが?>トリシューラ
それよりも灰を減らすことの方に使うがね、二度使うほどの必要は感じない」
DDB 「狩人が居て七夜GJ、妨害ってのが確かに一番しっくり来るよな。これ。
人形遣いって確か護衛制限ありで護衛できなかったはずだしな。」
アストルフォ 「まあ灰処理の方が言いと思うけど、その場合指定が必要
なぜなら狩人のGJを追うか、七夜の偽を追うかを保留しているから」
八汰烏 「アストルフォ欺狼の噛み役ってことだろ >ちびうさ
レスキューのいいたいことはよ」
アイエフ 「指定必須って、誰がやるねん >アストルフォ」
エーフィ 「坂本が本当に鬼ならあれ絶対認めるとこだし
恋人じゃないなら尚更」
レン 「………(アストルフォ(欺狼)が自分の占い遺言残したままうっかりヴィヴィオ患者っ汰)
………(そういうことでは?>レスキューの)」
ヘーベルハウス 「七夜の出てきたタイミングからしてそうなのかなあ」
アストルフォ 「だから困ってるんじゃん>アイエフ」
ちびうさ 「トリシューラ幻系もなくもないしね
そこが悩みどころでしょ」
強欲な壺 「坂本が鬼として人外鬼でも否定する理由ねえしなぁ」
レスキューキャット 「アストルフォを噛む予定だったと見せかけたい狼陣営の可能性は無いのかにゃーってことにゃ。
うっかりに見せかけた非狼位置に滑り込みとか? >アストルフォ」
レン 「………(噛んじゃった、よ>患者っ汰)
………(わりとありえると思うだけどねそのうっかり)」
トリシューラ 「俺先に言ってるから>七夜
そんで幻系なら、幻狐以外占う価値ないよな
というか、素村表記から俺不審者もあるって言う時点で
俺に●出す偽ですねって凄く見えるんだ」
丸太 「明日も月ウサギが粘着sるって行ったら今日とりを幻に見せたいがための
放置もあるしすんごい判断しづらい
今日のがgjなら連噛みは狼お市目られなきゃしないと思うんでよ
月兎狩り優先でもいいやも」
DDB 「投票ツッコミは俺投票みてねーからわかんねーけど、賢者ならそのうち真証明巣りゃ良い話だろ?
んで、蝙蝠吊りのときもそうだけどお前らただ単にその日目立ってる吊り所適当に吊ってるだけじゃねぇの?
そっちのほうが俺は狼側に見えるけどな>アイエフ」
七夜志貴 「ただ狩人がいてくれる、というのはありがたい
まだ結果を残せる」
アイエフ 「◇エーフィ 「あれ、賢者は偽だとは思ったけど
鬼だとも思ってないってかなりぶれてるの?」
私もそこには同意。 エーフィさんそのものは村目とは特に思ってないけど
その意見の部分だけにはね」
アストルフォ 「ああはいはい。
さすがにボクが欺狼の仕様判ってなかったと思われるのは若干悲しいけど>レン」
エーフィ 「んー・・でもここで死体なしでもし本当に七夜志貴噛みとかでGJなら
そういう鬼も居たってことになるかあ」
七夜志貴 「俺で護衛成功ならの話だがな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
丸太1 票投票先 →DDB
レスキューキャット0 票投票先 →八汰烏
トリシューラ5 票投票先 →七夜志貴
八汰烏1 票投票先 →DDB
レン1 票投票先 →アストルフォ
DDB3 票投票先 →トリシューラ
ちびうさ0 票投票先 →トリシューラ
アイエフ0 票投票先 →DDB
強欲な壺0 票投票先 →トリシューラ
ヘーベルハウス0 票投票先 →丸太
エーフィ0 票投票先 →トリシューラ
七夜志貴1 票投票先 →レン
アストルフォ1 票投票先 →トリシューラ
トリシューラ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「やっべー、ヘイトがやっべーwww」
エーフィ 「どこ噛んだの?」
DDB 「アイエフ噛んだらそこ死ななかったわwwww
ごめん。エーフィ疑ってごめんwwww」
DDB 「七夜放置でいくとして、俺は吊られて死にそう。
ヘイト向けてる奴らをかみ殺していこうにもアイエフがしなねぇしなぁ。」
エーフィ 「あっちゃ、そこは予想外
噛み耐性ある何か狐か鬼か
鬼偽と思ってるなら割と鬼系ある」
DDB 「狩人日記用意しておくから今日の紙は頼んだ」
DDB 「個人的には丸太か鴉先輩だな。」
エーフィ 「でも理論的にいったら
正直ちびうさしか噛めない」
エーフィ 「百獣の王の投票先だって言われたら絶対つれない」
DDB 「んじゃ、そこでもいいや。」
DDB 「毒あるし俺が居こう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ちびうさ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ちびうささんの遺言 僕から色々見えるけれど

教えてあげないよ


     _,∩_         _,∩_           _,∩_
    (_____)ゝ、     (_____)    y     (_____)
    / :: :: :: ヽ 〉     /-‐:: ::‐-ヽ /       / :: :: :: ヽ
   _./ (・ )ll(・ ) ∨     _/  0) i! 0) ∨      _/ ( ・)i!(・ ) ゙、_
 // :: :: ∈ゝ :: ::ヽ   // ::  ‐-‐ :: ヽ    //  :: ー一 :: ヽ\
. ゝ/:: :: ::  :: :: ::ヽ  ゝ/ :: ::  ::  :: :: ヽ   ゝ/ :: ::  ::  :: :: ヽく
   ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄     ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄     ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄
       |     |             |     |             |     |
    ⊂!     !つ        シ!     !つ        ⊂!     !つ



ジャン♪
トリシューラさんの遺言 素村表記だ、禁止されている影響だろうか
幻視者と未亡人は否定された
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
強欲な壺 「悪戯好きな双子悪魔発動! これでお前の手札はズタズタだぁ!

なんだろうねぇ
七夜真だったらアストルフォ○出てる以上そこ疑いは割と無用なんだが
その可能性示唆してる連中いるのは割と気になる
要するにレスキューキャットは七夜真見てねえんだろ、その想定するんならよ?
そこ狩人は絶対ない」
アイエフ 「あっはは、疑い返しだよー
あのさー? DDB。
私狼目って、何で他の人外も何も無いの?
「その日目立ってる吊り所適当に吊ってるだけじゃねぇの?」 ってさぁ
あんた目立ってる所なんだ? へー。

蝙蝠真っ先に潰すのが、狼目ねぇ。
何で私が狼でそんなことしなくちゃいけないのよ。」
七夜志貴 「占いCO
ヘーベルハウス失敗」
レン 「………(おはよう)
………(わりとこー、七夜信じていいんじゃないかという)
………(失敗がなにかわ?dfけど)」
丸太 「おはようさんです。
八汰烏 「七夜真でGJならいいが そうじゃないなら危険な流れって感じかな」
エーフィ 「おはよう、みんな
昨日の死体なしが狩人だったのか他の要因だったのかで結構状況が変わりそうだけど」
七夜志貴 「六日目 ヘーベルハウス○●
トリシューラの幻狐以外占う価値がない、というのはよく分からんが
まだ初日QPも残っている以上、幻狐だとしてもそこは後まで残せるだろうに
まあ死体なしを見て動揺したのかしらないが発言がガクッと落ちたヘーベルハウスだな」
DDB 「おはようさんだぜ。昨日の死体なしが狩人GJなら狼は狩人探し出すだろうな。」
七夜志貴 「トリシューラがもし幻狐の場合初日QPのことを考えると
そこは残すべきだと思うがね、レミリアがどうかは知らんが
これで結果が出るようならかなりまずいと見るが」
レン 「………(で、また失敗と。こりゃ月兎いるわね)」
レスキューキャット 「これはちびうさ人外遺言にゃね。」
丸太 「そしてこれまたもや失敗な
そうするとウサギやら月いるんだろうな」
八汰烏 「なんか遺言がむかつくぜおいwww」
ヘーベルハウス 「おはようー」
強欲な壺 「ちびうさ噛みぃ?
そこ狩人想定はちょっと分かんねえ」
七夜志貴 「と書いていたんだが杞憂だったようだ
月系人外がまだいるな」
レン 「………(!?>ちびうさ遺言)」
アストルフォ 「とりあえずレスキューの言う、ボクがわざと~っていうのは可能性はあるよ、当然ある。
ボクがその日にその可能性を明言しているからね
ただ、現状七夜を切る理由が無いと思うけど」
エーフィ 「で、七夜志貴は失敗続き?
・・ぶっちゃけていうと完全偽っぽいとしか思わないんだけどね」
DDB 「また失敗ってことは完全に張り付かれてるな。>七夜」
ヘーベルハウス 「んん?ホントに月系がいるの?」
アイエフ 「私としては、吊りたい位置が七夜のグレーにいる以上
七夜の出方は非狼であるし、失敗連打ならどうでもいいやって思う
そこは真でも偽でも吊る気にはなれない」
レン 「………(ちびうさ…QPかなにか?)
………(というよりそれ以外思いつかない)」
七夜志貴 「噛みとしては狩人探しの噛み、なら昨日は俺で護衛成功で見ていいだろう
ちびうさはそうでもない限り噛む位置じゃあない」
エーフィ 「というか七夜志貴真の可能性って坂本がワザと対立を選ぶ鬼だったとかじゃないと見れない」
レスキューキャット 「月兎がいるにゃら良い(あんまり良くはにゃい)けど問題はそれ以外のケースで失敗連打してる場合にゃね。」
強欲な壺 「割とね
七夜偽想定するなら死体なしどこよって話な訳
狐噛むにしてもここで噛まれる位置ってどこよって」
アイエフ 「まぁ、何か人外が噛まれたって事なんでしょ?
いいよ、ちびうさは」
丸太 「後ツボに昨日の返答だが
あの時点で遣いから傀儡が紅の場合見えないってのを全く知らなかったもんで
確かにかなりのポンコツ村は俺同意する」
アストルフォ 「どう見ても人外遺言で、色々見える遺言は
1.囁き狂人、狂信者
2.狐
3.餓使った狼

3はないね。意味が無いから。1か2ってとこか」
エーフィ 「ただ、もし七夜志貴のGJの狩人居るなら話は別
普通に妄信できる」
アイエフ 「七夜はあって狂人QPって話なのさ」
レン 「………(こうなると昨日はGJで狩人探しの噛みと」いったところか)
………(で噛んだ先が人外ざまあという結果であって)」
DDB 「ちびうさの遺言が謎いが現象他に占いCOねーなら七夜真想定で進めていくぜ?
アストルフォはわざわざ遺言用意されてたぐらいだし、七夜の○なんで放置。
アイエフもちょいめんどくせーけど○だし放置でいいやもう・・・」
丸太 「ちびうさは狼濃厚の百獣の王から投票受けてるので
噛まれたんじゃないかと
狩人探しも兼ねてる感じはあるかな」
レスキューキャット 「色々見えるけれどって言うのは何のことにゃんだろうね?」
七夜志貴 「じゃあそうなんだろう、自分で結論を出してるじゃないか>エーフィ」
八汰烏 「あるいは恋人の声聞こえる女神・・・は穿ちすぎかね? >アストルフォ」
アストルフォ 「で、失敗続きなら月かなってことで
七夜妄信するなら七夜が指定するって手もあるけど、そこまではやれないと思う、村視点」
丸太 「なんでまだ七夜は吊らなくていいと思うよ
そこで失敗サれるんなら月系居ると思うしよ」
強欲な壺 「まあ本当にそうだったならしょうがねえよ>丸太
そこは次以降気をつけりゃいい、俺見てーに攻撃しに行くやつはいるんでな」
エーフィ 「いや、レダメが占いCOで即抜かれてたからって
そこ無視するの?>DDB」
レスキューキャット 「えーっと他に真想定の位置は・・・レダメだけにゃね。」
七夜志貴 「問題はそうなると俺の○もそう信じれないということなんだがな」
アイエフ 「ねー、DDB私狼目って ほんとどこから来たの? >DDB
貴方の思う狼像って何?」
DDB 「ん?百獣の王ってなんで狼濃厚なんだ?>丸太」
ヘーベルハウス 「狩人探し、か
狼も七夜真と見て動いているのかな」
強欲な壺 「ちげぇ>エーフィ

レダメが抜かれて、そこの○が即抜かれたんだ」
エーフィ 「だから、狩人が居ないなら七夜志貴吊ってもいいんじゃないかって事なんだけど>七夜志貴」
レン 「………(坂本鬼で賢者語るとも云々ってのは)
………(ざっくりいうとまあ、七夜偽坂本偽どっちもありえそうで)
………(微妙で困る、って感想よ>昨日のエーフィー)」
八汰烏 「毒蝙蝠の飛びから・・・鬼や狐にもとぶな >百獣の王に関して」
アストルフォ 「ああ、それもあったか。
その場合恋人は高い確率で人外についてるね。
ああいや、狐についてるって話あったんだっけ。あれは信用できなくても人外についてるのは結構見えそうか>八汰烏」
強欲な壺 「ここで狩人出す意味ってあんの?>エーフィ」
丸太 「なんで昨日のトリシューラ投票者あたりにウサギはいそうかなってのはある
ちびうさもそこ投票でカまれてるしね
七夜志貴 「それは俺を狐と見て、ということか?>エーフィ」
レスキューキャット 「こう・・・非常に七夜が噛まれない状況が出来上がってしまってるのが騙りの場合面倒だにゃ。」
丸太 「狩人出させる意味はねーよ」
アストルフォ 「処刑時の毒の発動対象を [人狼系 + 妖狐陣営 + 蝙蝠陣営] に変更。

毒蝙蝠こうなったって書いてるけど」
アイエフ 「私は、蝙蝠吊りに参加した人を残し
それ以外を吊りたいとも思っている。」
DDB 「お前のことを狼目なんて言った覚えはまったくねーんだけどな。>アイエフ
俺が言ったのはグレランしたい日に蝙蝠とか坂本吊りに突っ走った奴らな。
あ、お前もか(笑)」
エーフィ 「だから、狩人が居るという前提自体が間違ってたらどうするの>丸太」
七夜志貴 「それならばより吊る意味ないだろう
俺が狐だというのなら狼は告発してきているはずだ」
アストルフォ 「ここで狩人出させたいっていうならエーフィ吊ればいいんじゃないのって
割とマジで思うけど?」
丸太 「むしろそこが大事
なんせ狩人はかれるんだしな妨害」
DDB 「そこはもう考え方の違いだから一生意見が合わないんだろうなぁ。>アイエフ」
アイエフ 「レミリア狐っぽいなら七夜LFであの日にでる訳がないと思うっけどね」
レン 「………(ほう、狩人を出させると?)
………(だまって護衛させときゃいいんじゃないかな)」
丸太 「アオォーン・・・」
レスキューキャット 「狩人がいもしいるにゃら月兎を探しに行っても良い気がするにゃ.」
アイエフ 「しかも恋人らしいじゃん? レミ様の言うこと信じるなら」
八汰烏 「丸太ぁ」
丸太 「村表記」
七夜志貴 「ほう?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
丸太7 票投票先 →DDB
レスキューキャット0 票投票先 →丸太
八汰烏1 票投票先 →丸太
レン0 票投票先 →エーフィ
DDB1 票投票先 →丸太
アイエフ0 票投票先 →丸太
強欲な壺0 票投票先 →エーフィ
ヘーベルハウス0 票投票先 →八汰烏
エーフィ2 票投票先 →丸太
七夜志貴0 票投票先 →丸太
アストルフォ0 票投票先 →丸太
丸太 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「不審者に救われたな・・・」
DDB 「さーて、アイエフの野郎。マジでいつ吊るすか・・・
エーフィの兄弟、俺達なんだかんだでやばいな。マジでマジで。」
エーフィ 「もう、意地通す
噛みは八汰烏ー強欲な壺ーヘーベルハウス
このどこかでいいや」
DDB 「今日は互いのためにアストルファでも始末するか。
あ、詐欺狼ってお前だっけ?」
DDB 「詐欺狼なら私詐欺狼だけど狐は~って流石に駄目か。
告発してたら盾にされそうだしなぁ。」
エーフィ 「まあ、レスキューキャット噛みで七夜志貴辺り吊り推しもアリかもだけど
あ、遺言作りたいならやるけど」
エーフィ 「うーん、まあアストルフォ狼推しは無理かなやっぱ
遊びで通そうかと思ったんだけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
丸太さんの遺言 村表記……
不審ってよぉ……なんでだよぉぉおお
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
強欲な壺 「遺言状を発動! チェーンして連続魔法!さらにトゥーン・キャノン・ソルジャー射出!
きやがれ、カタパルト・タートル、ア~ンド魔導サイエンティストぉ!

9>7>5>3で残り4吊りだよ。未だに恋人死んでねーから実質3吊りだが
昨日言った通りのロジックでレスキューキャットは絶対狩人じゃねえんだ、割と重要だぜ?

で、なー。丸太が割とわざと萌えありそうなのがって考えちまう俺」
レン 「………(おはよう)
………(昨日ギリギリで丸太が萌えるとか)
………(QPが吊り稼ぎにきた…とも考えられるし。とか考えてたらすげえ勢いで死んでた系黒猫)」
レスキューキャット 「まあ丸太は真不審者とか考えてられないので萌系
出来れば萌狼を吊ったと思うしか無いにゃ。」
八汰烏 「おや?」
DDB 「ヒャッハー!おはようさんだぜぇ。
流石に昨日のあれは吊るわ。狩人保護の意味も兼ねて吊るわ・・・」
アイエフ 「◇DDB  「投票ツッコミは俺投票みてねーからわかんねーけど、賢者ならそのうち真証明巣りゃ良い話だろ?
んで、蝙蝠吊りのときもそうだけどお前らただ単にその日目立ってる吊り所適当に吊ってるだけじゃねぇの?
そっちのほうが俺は狼側に見えるけどな>アイエフ」」
ヘーベルハウス 「おはようー」
七夜志貴 「占いCO
八咫烏失敗」
エーフィ 「おはよう、みんな
あのさあ、グレーに狩人が居て七夜志貴でGJならでてよいタイミングだってわからないの?
昨日時点で七夜志貴の○2つもあったでしょ」
七夜志貴 「七日目 八咫烏
こうも張り付かれているのなら日記を書く意味も失せる
萌えた丸太は即村表記をCOした、つまり萌える可能性があったのを事前に知っていた可能性が高い
それなのに丸太に投票していない位置は何がやりたいのか、ってところだな」
レン 「………(ってお、死体無し)………(結果待ちー)」
強欲な壺 「んー?
このタイミングでもっかい死体なしは七夜噛み・・・じゃねえよなぁ」
七夜志貴 「萌えて、即村表記をCOした丸太
これは事前に萌える事が分かってないと反応できない速度だ
少なくとも不審者であるのならば動揺するはず
なのでそこ投票を外した
レン、強欲な壺、ヘーベルにCOを聞いていいと思うがね」
ヘーベルハウス 「また死体なし?やったね」
アストルフォ 「昨日はそりゃそこ吊るけど、やっぱりエーフィ吊りでいいんじゃないのって
ん、また死体が無いね」
アイエフ 「これで、私のこと「狼目なんて言った覚えはまったくねー」
何て言わせないぞおおおお!? >DDB」
レスキューキャット 「うーんまた死体無しかにゃ。」
DDB 「おっと、今日も死体なしか。」
エーフィ 「だから、GJがあるなら占い信用できそうだから出てスッキリさせてほしいって言う状況なのに
出ないのがってまた死体無し?」
七夜志貴 「どれも俺の灰だ、CO聞いても問題ない位置だからな」
アストルフォ 「このタイミングで死体無しなら、灰に狐が居てそこを噛んだ、が一番有力じゃないかな」
強欲な壺 「>七夜
朝一言った。恋人死んでねえ以上わざと萌えを考えた
それ以上の理由いるか?」
レン 「………(でまあ失敗ですよねっと)
………(丸太投票はあれ、つり化成だQPか!?とか怪訝してったらこうなってたまる)」
レスキューキャット 「GJは無さそうな感じにゃね。」
レン 「………(という朝市発言>七夜)」
DDB 「お前、人の文章返すのはいいけど最後までちゃんと読めよwwww
最後に「あ、お前もか(笑)」って返しただろwww>アイエフ」
ヘーベルハウス 「COしちゃおうかなあ」
七夜志貴 「なら萌えるだけで後の村表記はいらんだろう>強欲な壺」
八汰烏 「その場合最も誘導されてた位置があれになるが
どこと思うんだ >壷」
アイエフ 「あんた、その場限りで動いてるよーにしか見えないわ >DDB
考え合わないからで対話拒否されたけど、私からは無理さね
吊らないと進めないんだ」
エーフィ 「で、アストルフォはそこまで七夜志貴信用できる情報あるの?
坂本が鬼だったっていう明確な証拠」
アストルフォ 「さすがにあの場面からGJ出る場所に護衛と噛みがいくとは思えないね>レスキュー」
八汰烏 「悩むくらいならでた方が後悔は多分無いと思うが >ヘーベル」
DDB 「で、再び死体なし。これなぁ。流石にどうかと思うんだが。」
レン 「………(しかしGJないとなると狐生きてるって事よね?もしくは鬼)
………(恋人も死んでないし、そろそろ困る)」
エーフィ 「正直ね、坂本鬼以外の何か
賢者としてはあんまり認めたくないから人外目で吊ったから七夜志貴は完全に偽だと思ってるの」
レスキューキャット 「QPの吊り稼ぎにゃー。
この状況であんまりやる意味は感じられないから狼吊ったと思いたいにゃ。」
七夜志貴 「どうせ吊られるのは目に見えている、萌えてハイ終わりでいいじゃないか」
ヘーベルハウス 「厄神CO」
強欲な壺 「悪い、どれについて?>八汰烏」
エーフィ 「というかね、特殊結果出して失敗続きとか
完全に偽路線だから」
ヘーベルハウス 「厄神CO」
アストルフォ 「少なくとも死体無しのタイミングが都合が良すぎるでしょ?
妄信とまで行かなくても、切る理由は無いって前に言ってるよね>エーフィ」
八汰烏 「日記ー >ヘーベル」
アイエフ 「いやいや、私蝙蝠吊り急先鋒じゃん? むしろ私の事でしょ?」
ヘーベルハウス 「厄神日記
【2日目】 厄払:混沌帝龍
厄神初めてで仕様がよくわからないんだけど
とりあえず混沌帝龍を厄払いしてみるよ
【3日目】 厄払:混沌帝龍
役職COしてる人が少ない!
現時点で村っぽい人くらいしか使い道ないなあ
【4日目】 厄払:レン
なるほど、護衛能力ないのね・・・
ニート同然の役職じゃないですかー!ヤダー!
使い道がわかるまで適当に選出しますよ
【5日目】 厄払:ちびうさ
投票能力あっても何にも起こらない・・・さみしい・・・
【6日目】 厄払:アストルフォ
そういえばなんか遺言変だった日があったね
アストルフォに厄払いしたら何か起こらないかなあ・・・
【7日目】 厄払:七夜志貴
狩人別にいてくれるなら心強いけど
月系いるとしたら七夜に能力使えば占い通る・・・?
通ってなかったらどうしよねこれ」
強欲な壺 「はぁ?」
DDB 「このタイミングでか?www」
レスキューキャット 「何か情報あるなら頼むにゃ >ヘーベルハウス」
DDB 「あぁ、ヘーベルハウス視点で七夜が呪い妨害されてないって主張したいわな。」
レン 「………(飽和が近くて狐噛みまくって丸太わざと萌えた…ってのが)
………(最悪のパターンかなあ、ないといいけど)」
ヘーベルハウス 「ごめんねえ、厄神の仕様よくわかってないんだ」
八汰烏 「いや、QPがわざと萌えた場合って 大抵
一番誘導とかきつい位置から吊り票ずらすためにやるんじゃねえかって
>壷」
アイエフ 「・・・・・・・いや、何ですぐに七夜に行ってないんだよ・・・・・・
7日目になって要約なんだよう」
七夜志貴 「…守れる狩人じゃなくて厄神か?」
エーフィ 「えー 結果自体は物凄く納得できるけど
厄神はとりあえず占いいこうよ」
レスキューキャット 「つまりヘーベルハウス視点七夜偽と言いたいわけだにゃ?」
DDB 「ってか、ちびうさ行ってるのはなんでだ・・・」
レン 「………(厄神って月兎妨害護衛できたっけ?)
………(なんにせよGJはなしと?)」
八汰烏 「何も表記なかったのか? そこだけ確認だ >ヘーベル」
七夜志貴 「ふむ、つまり俺に妨害はきていない
そう主張したいんだな?>ヘーベル」
アストルフォ 「その上で、今狩人出したいという君が村に見えないだけだよ
彼の○はボクとアイエフのたった2人だ。仮にアイエフ七夜が狼狼だとして、よく都合よく死体なし出せたね、と思うし
それ以下なら最悪の展開にはならない
ま、これはボク視点だけどね」
ヘーベルハウス 「そうなるねえ>七夜」
七夜志貴 「というか今更俺護衛と言うのもおかしな話だがな」
DDB 「あぁ、蝙蝠吊り先戦法だな。んで、今日七夜が厄神とばっさり割れたんで
やっぱりお前とは決着つけなきゃいけねー気がしてきたわ>アイエフ」
エーフィ 「ああ、陰陽と勘違いしたのかな
陰陽は呪いや憑依した位置、つまり占いと同じ感覚
厄神は呪いや妨害が掛かりそうな位置、つまり狩人と同じ感覚だよ」
アイエフ 「初心者COは昼にするなと言っている!
と、思ったらテンプレに無かった! やっぱ必要だね! このやろうぅ」
レスキューキャット 「月兎の妨害があるにゃらば祓い成功とでる筈だにゃ。」
強欲な壺 「エーフィ吊れそうな状況ではあったと思うんだよなぁ>八汰

割とそこ恋人、なら相方どこだーってことだが」
ヘーベルハウス 「あ、今日は厄払いに成功したってログあるよ」
七夜志貴 「失敗を出して月がいる想定なら
俺に即護衛きてしかるべきだろうに」
アストルフォ 「そして今死体なしが出るなら、なおさらその前の死体無しは別の要因でしょ?
まさか飽和寸前だっていうならもう告発出てもいいタイミング、七夜狼なら3択なんてしない」
七夜志貴 「は?」
レン 「………(えーっと護衛できる?そうね)
………(でヘーベル七夜で再び割れるのかー)
………(ただ失敗主張の時点で護衛しとけよという云々)」
八汰烏 「役職慣れに関してはある程度許してやりな >アイエフ
鍋は多い品」
DDB 「厄神はおいといたとしても七夜の信用はそろそろできないだろ」
エーフィ 「ああ、アストルフォと七夜志貴が恋人人外ね
わかった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
レスキューキャット0 票投票先 →レン
八汰烏0 票投票先 →DDB
レン1 票投票先 →ヘーベルハウス
DDB1 票投票先 →ヘーベルハウス
アイエフ0 票投票先 →エーフィ
強欲な壺0 票投票先 →エーフィ
ヘーベルハウス4 票投票先 →七夜志貴
エーフィ2 票投票先 →七夜志貴
七夜志貴2 票投票先 →ヘーベルハウス
アストルフォ0 票投票先 →ヘーベルハウス
ヘーベルハウス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「流石に意味がわからん・・・」
DDB 「なにがわからんって、アイエフとアストルフォで2回死体なしだぜ?」
エーフィ 「なんか、ものすっごくやる気なくなってきた
あれでヘーベル吊るとか」
エーフィ 「だから、七夜志貴アストルフォ で恋人人外」
エーフィ 「アストルフォ狐確定でいいよもう」
DDB 「じゃあアイエフはなんなんだよwww
鬼か?www鬼なのかwww」
エーフィ 「だから恐らくレンQPだね」
エーフィ 「鬼系」
DDB 「おれそろそろ告発してもいいんじゃねぇかな。そこ二人・・・」
エーフィ 「まあ、村系考えるならアイエフもう1回噛みでもいいけど
こっちのやる気がないからって巻き添えねらい目では」
エーフィ 「・・そうか、告発できるんだった」
エーフィ 「ま、ボク狼たぶんバレるけど」
DDB 「あ、そうだ。壷噛んで遺言にアイエフとアストルフォが噛めなかったんですって」
DDB 「もう村に伝えてあげてよ。マジで・・・
俺が詐欺狼COするからさ・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
強欲な壺 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
強欲な壺さんの遺言         _     ______
      , '´  `ヽ  ( ー――‐ - ‐  )
     .i' r‐…、 `ー/._/ ̄| | ̄| | ̄ヽ ヽ、
     i  i   `ー、/ `   ~  ~    ̄ `;
     i  !、    .,'、 ,r ―-、   , -‐‐ 、 ,'ゝ、
     ゝ  ゝ--, ,'ゝ i-=ミミ 、}.|lil|.{ z==- }'´  `,、
      `-,  i/ >.> ゝ,、__゛ノ.>ii<.ゞ、___ノ  <く ヽ、
        ) .i ,','  、___,イ>ヽ_/<ゝ、__,,,....  )) )、    強欲な村人!
      (`′ノ{ ゞ、ノヽ`ー-―…―-ー'"/ノ .レ'   i
        ̄ く ヽ`′ ヽいしじじじじじL// ,'  r‐ ノ
         { `ー`Y  ゞ`,;;ー‐-―;;;"´,' y-‐', '´ノ
        .‘ト- ’.)    ( ̄`i´ ̄) ./ノ( , -'ノ
         .`t_ー`ー、 __` _人_ ´__ ノ i'' -‐‐;;;!
           `ー、、 ___ノヽ、_ ノ ,' ,;;::"
             (_________)
ヘーベルハウスさんの遺言 殺伐とした村にヘーベルハウスが!!
       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷
厄神日記
【2日目】 厄払:混沌帝龍
厄神初めてで仕様がよくわからないんだけど
とりあえず混沌帝龍を厄払いしてみるよ
【3日目】 厄払:混沌帝龍
役職COしてる人が少ない!
現時点で村っぽい人くらいしか使い道ないなあ
【4日目】 厄払:レン
なるほど、護衛能力ないのね・・・
ニート同然の役職じゃないですかー!ヤダー!
使い道がわかるまで適当に選出しますよ
【5日目】 厄払:ちびうさ
投票能力あっても何にも起こらない・・・さみしい・・・
【6日目】 厄払:アストルフォ
そういえばなんか遺言変だった日があったね
アストルフォに厄払いしたら何か起こらないかなあ・・・
【7日目】 厄払:七夜志貴
狩人別にいてくれるなら心強いけど
月系いるとしたら七夜に能力使えば占い通る・・・?
通ってなかったらどうしよねこれ
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
八汰烏 「・・・もうわけわからん」
アイエフ 「◇エーフィ 「ああ、アストルフォと七夜志貴が恋人人外ね
わかった」
何でそこで狂人と狼の庇いって考えがすっぱりないねん
恋人時陰影って考えしか何で無いねん」
アストルフォ 「いろんな意味でヘーベルハウスに入れない人が信用できないね
ボクに来てるのも大概だけど、

◇七夜志貴(7)  「占いCO
八咫烏失敗」

◇ヘーベルハウス(13)  「また死体なし?やったね」←見えてる
◇ヘーベルハウス(26)  「COしちゃおうかなあ」
これはない、ありえない。七夜との対立が酷い相手ばっかりでもうどうにも偽に見たくないレベル。仮に偽なら誤爆しまくってるレベルでしょ」
レスキューキャット 「えーと最悪のパターンとして
七夜騙りかつ本当に月兎が居るで月兎の妨害と七夜の失敗主張がフィットした。
こういう展開があると思うんにゃけど・・・。」
七夜志貴 「…ほう?」
アイエフ 「*恋人陣営」
エーフィ 「おはよう、みんな」
レン 「………(おはよう)
………(いや、あの、ヘーベルさんどういうことでしょうか)
………(七夜護衛遅くね、ってことも含めて投票したけど)
………(真でも結局どういうことになるのか、さっぱりわからん)」
七夜志貴 「面白い結果が出たぞ
占いCO
レスキューキャット○」
DDB 「おはようさん。昨日のCOが結局わけがわかんねーんだけど・・・」
七夜志貴 「八日目 レスキューキャット
俺に妨害がきていない主張をしているのにで厄払い成功主張…だと
あからさまに自爆したようにしか見えんが、まあいい人外が吊れたのは間違いない」
アイエフ 「あと、DDBは七夜偽に見たっぽいのに、何でヘーベルハウスに投票しとんねん」
七夜志貴 「俺に妨害がきていないと主張していた上での厄祓い成功
自分で破綻してるんだが…
まあ人外が吊れたのは間違いない、ただ灰が殆ど減ってないのが問題なんだが」
アストルフォ 「そもそも七夜が恋人とか、恋人が5日目占いCO? 意味がわからないね>エーフィ」
七夜志貴 「あいつがどうやら月系人外だったみたいだな」
DDB 「つまり、七夜視点であいつが月兎ってわけか。」
エーフィ 「もう面倒だから言うよ
死体なしはアイエフとアストルフォ」
レン 「………(って死体でたのか)
………(もしかして噛めないLW?とかあんがえたけどなかったらしいわね)」
レスキューキャット 「え?壺かヘーベル月兎主張かにゃ?」
レン 「………(え?>エーフィー)
………(あ、結果で照る)」
エーフィ 「狼COするよ、もう告発しないと村もどうしようもないみたいだし」
八汰烏 「・・・あー、飽和避けの狼? >エーフィ」
DDB 「ぱーどぅん?>エーフィ」
エーフィ 「坂本は狼仲間だからね?」
レスキューキャット 「狼COでそこ噛み主張かにゃ?」
アイエフ 「ふーむ」
アストルフォ 「ちょー人外CO乙。
で、2人で死体なし? 意味不明だね、本当のこと言うべき>エーフィ」
アイエフ 「じゃぁ、エーフィ吊る」
エーフィ 「アイエフ鬼でしょ?」
七夜志貴 「噛まれの場合はどうだったか知らんが
失敗が出るのではなかったか?>レスキューキャット
俺はわりとヘーベルがそうだったと思っているがね」
レン 「………(で、どういうことだってばよ?>エーフィー)
………(狼主張はわかるけどさ、何で?)」
DDB 「おーい、狩人。そこでGJ出した狩人はいねぇかー」
エーフィ 「それだめ
今2Wだから」
レスキューキャット 「とにゃると七夜が狂人で。」
八汰烏 「・・・んー、狼は今晩あたり俺噛んでくれないかな?」
レン 「………(狩人いなさげだし、そこ2人で鬼狐ってこと?)」
アストルフォ 「2Wだって言うなら吊って良いじゃん」
エーフィ 「というかね、レンQPの七夜志貴ーアストルフォ 恋人まで見えてるから」
DDB 「いや、2Wならいいだろwwwって思うのは俺だけ?」
アストルフォ 「むしろ吊らない意味すらないじゃん」
エーフィ 「だから、ボク吊りはいいっちゃあいいんだけど
恋人村もつれなくなるよ」
七夜志貴 「…なにやら人外COが飛び出しているんだが
というかアイエフは俺の○だぞ、あって子狐
普通に噛めるだろ」
レスキューキャット 「取り敢えず2Wにゃらエーフィ吊って考えれば良いんじゃにゃいか?」
アイエフ 「ぶっちゃけ、餓えとか雛以外ないんじゃないだろうか
ついーか、狂人0には全く見えないので
仮に私達が狐とか恋人とかだとしてもだよ、
全く持って吊る意味ないのよね。 2Wいて狂人いたとして、
そこ吊っちゃだめ」
七夜志貴 「アストルフォもだ」
アストルフォ 「というかそこまで言うなら七夜非狼なんでしょ?
そう思うなら何故壷を噛むのさ。苦し紛れにも程がある。別の場所噛んでるからでしょ?」
八汰烏 「狼がどうあれ 俺噛まれなきゃ勝てない殉教なんで
今晩考えてくれ >狼たち」
アイエフ 「昼狐っつーのはあっけどね 一応」
レスキューキャット 「あー守護天使主張。」
DDB 「レンQPって主張もよくわからん。」
レン 「………(ああ坂本狼なら七夜とわれてるのか)
………(私QPなら!七夜と自打ちして!
    白レンを寝取っている!(ドンッ)」
エーフィ 「偽とわかってて噛むバカ居ると思う?>アストルフォ」
七夜志貴 「白レンいないだろう…>レン」
レン 「………(餓雛しかいないんだと今日の死体なにーってことに>アイエフ)」
アイエフ 「何でレンがQPになるの
どうやったら判別できるの?」
エーフィ 「・・まあ、これ引き分けでも納得するべきかな」
DDB 「守護天使って身代わりになる奴だろ?死体なしでなくね?>レスキュー」
レスキューキャット 「というか村がほとんどいにゃいんだろうなー・・・。」
アストルフォ 「今日はエーフィ吊り
明日は七夜吊るか考えようか、それで大体整理できる」
アイエフ 「しかいない とは言っていない
アストルフォはともかく、私死体なしってなによ 」
レン 「………(いないとかそれはそれっていう)
………(で殉教者ー?今どうなってんねん)」
七夜志貴 「3吊り、か」
八汰烏 「俺からはそれだけ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
レスキューキャット0 票投票先 →エーフィ
八汰烏0 票投票先 →アストルフォ
レン0 票投票先 →エーフィ
DDB0 票投票先 →エーフィ
アイエフ0 票投票先 →エーフィ
エーフィ6 票投票先 →七夜志貴
七夜志貴1 票投票先 →エーフィ
アストルフォ1 票投票先 →エーフィ
エーフィ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「明日、レンとレスキューに狂人がいないか相談してみるか・・・」
DDB 「七夜が狼に協力しない時点でQPか恋人あるんで噛み殺すとして」
DDB 「アイエフとアストルファの奴らどうすりゃいいんだよ・・・
やべぇよ・・・やべぇよ・・・」
DDB 「鬼は自分さえ生き残ればいいからPPには協力しないだろ?
くそっ!あの二人だけないは勝たせたくねぇ!!」
DDB 「死んでいった奴らの分まで・・・
せめて、あの噛み殺せない2匹だけは道連れにしねぇと・・・」
DDB 「もうあいつら(恋人狐鬼)も知らぬ存ぜぬで吊りに来てるからな・・・
やべぇよ・・・やべぇよ・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
七夜志貴 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
七夜志貴さんの遺言 占いだ、人外場での占いなんてゾクゾクするじゃないか

アストルフォ○>高町ヴィヴィオ○>アイエフ○>坂本 鬼>トリシューラ 失敗>ヘーベルハウス 失敗>八咫烏 失敗>レスキューキャット

初日 アストルフォ○
ふん、男女いや女男をまずは占うとしよう
隣だしな、レンだと対応される恐れがある

二日目 高町ヴィヴィオ○
吊りきりは無理、だが傀儡は真証明しろ?
それは話がおかしいだろうに、真か偽か判断できないんだ
そこで何故、真証明の話が出てくる

三日目 アイエフ○
ここも混沌決め打っている位置だな
発言的には冷静に見てる箇所がある分他の位置よりはマシだ
ただ、二票持ちに気づいてないのがどうなのかだ

四日目 坂本 鬼
ヴィヴィオに指揮を取っていいと言ったのはそういう事だ
少なくとも狼はありえん、○三連で夢を見ろというのも無理な話だ
坂本、狂人相当にしかなりえん妖精吊りを何故そこまで否定するのか分からんがね
ただヴィヴィオを指揮役、ではなく残しと発言している
慎重な村目とも見えないこともない、ここは占っておくべきだな

五日目 トリシューラ 失敗
ふん、人外鬼も始末できた
後は狼と狐を探すのが俺の仕事だ
恋人?それはこちらからどうもできん、噛ませろ
◇トリシューラ(70)
 「結果鬼での特攻もある、俺はお前を信用してないし無理>七夜」
あからさまに俺の信用を落としにきている、人外目特に狼だな

六日目 ヘーベルハウス 失敗
トリシューラの幻狐以外占う価値がない、というのはよく分からんが
まだ初日QPも残っている以上、幻狐だとしてもそこは後まで残せるだろうに
まあ死体なしを見て動揺したのかしらないが発言がガクッと落ちたヘーベルハウスだな

七日目 八咫烏 失敗
こうも張り付かれているのなら日記を書く意味も失せる
萌えた丸太は即村表記をCOした、つまり萌える可能性があったのを事前に知っていた可能性が高い
それなのに丸太に投票していない位置は何がやりたいのか、ってところだな

八日目 レスキューキャット
俺に妨害がきていない主張をしているのにで厄払い成功主張…だと
あからさまに自爆したようにしか見えんが、まあいい人外が吊れたのは間違いない
エーフィさんの遺言 あそこまで言って七夜志貴吊らないなら
正直説得する気ないね
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
アイエフ 「私ゃ鬼じゃねぇよぉ・・・
何で私で死体なしなんだよぉ・・・
つーか、ただの村人だよぉ・・・」
レン 「………(おはよう)
………(吠え的にはLWでいいのかな?)
………(あと私QPなら云々。ついでに占いでも騙ってそれこそ吊り稼いでるのになという感想)
………(第一どこから私QP出てきたし)」
DDB 「これマジでどゆこと?」
アストルフォ 「誰と誰が恋人だって?>どこかの狼」
アイエフ 「七夜恋人じゃなかったんけ」
レスキューキャット 「庇護者は身代わりだから死体無しは出にゃいと。」
八汰烏 「・・・態々かむんかいそこ 恋狙い?」
レン 「………(あー七夜抜かれた?ってことは真なのかな?)
………(殉教COしてかまれない烏ェ)」
アイエフ 「※もしかして アストルフォ守護天使」
レスキューキャット 「もうにゃんかよく分からにゃい。
FOで良いんじゃにゃいの?」
アストルフォ 「てかそこ噛んでくれるんなら普通に灰吊ろうか
恋最低1は灰にいるし」
DDB 「ただ、一つ分かるのは昨日のエーフィの告発が真なら
アイエフとアストルフォのどっちか狐なのは間違いなくて、鴉が狂人。あとレンかレスキューでLW
引き分けしかみえねぇってことだ。」
八汰烏 「まー、そういう道狼が選んだならしゃーない >レン
元々無茶振りだ」
アストルフォ 「あ、違った。レスキューキャットが増えたからレスキューアイエフはあるのか」
レスキューキャット 「七夜守護天使?」
アイエフ 「うん引き分けしか見えない」
レン 「………(うん、恋人死んでないよねまる)
………(んーで昨日のエーフィーの発言は正しいのかどうか)
………(LWはありそうだけど)」
八汰烏 「俺はアイエフに入れる とだけ言っておく」
アイエフ 「いや、守護天使そのものは噛まれて死なない」
八汰烏 「つーか入れた」
DDB 「もう引き分けでよくねぇ?俺も今そんな気持ちだし
そこの鴉もそんな気持ちだろ。」
アイエフ 「レスキューキャットと、レンは何者?」
レン 「………(七夜守護天使か…ふーむ、どこ神田氏)」
アストルフォ 「守護天使考えるならレンじゃないの
だってわざわざQPそこだってエーフィが主張してたんだよ>アイエフ」
レスキューキャット 「誰がどこに入れると引き分けににゃるのさ。」
レスキューキャット 「陰陽師CO」
八汰烏 「質とりたいんなら俺吊りルートも考えとけば?」
レン 「念騒霊CO
指導者ブラフ?失敗しまみたまる。」
アイエフ 「それなら、レン噛め無かった って話になるし」
DDB 「とりあえず、今日はアイエフかアストロどっちか吊って、明日引き分けじゃね?」
レスキューキャット 「陰陽師CO
初日 DDB
まあ適当で良いにゃ。

二日目
呪い系とか勘でしかないにゃ。
トリシューラ

三日目
呪狼憑狼居ないかにゃー。
アイエフ

四日目
陰陽師の祓いに理由っているかにゃー?
強欲な壺

五日目
まあ仕事無いにゃ。
八咫烏

六日目
厄神にゃら七夜の真偽が分かったのににゃー。
アストルフォ

七日目
灰祓いにゃー。
レン

八日目
エーフィ

九日目
七夜」
八汰烏 「いいたいことはそんくらい」
アストルフォ 「ああ、そこ殉教者COとかしてたんだ。普通に見逃した」
アイエフ 「殉教者はほっておこう
そこは残して良いと思う。 引き分けしか見えないなら
そこは引き分け要員」
レスキューキャット 「呪い系はいにゃいにゃ。」
レン 「………(狼がどうやってQP把握できるのかと(ry>ストフォ)」
DDB 「巫女CO。突然死?ねぇよ、そんなもん!」
アストルフォ 「まあ引き分けするなら八汰烏吊ってーでしょ」
レン 「………(>アストフォル)」
レスキューキャット 「七夜が今更噛まれるのがますますもって理解出来にゃい。」
アストルフォ 「守護天使主張するならさ
そもそもその疑問はエーフィに言ってよ>レン」
DDB 「守護天使ってだからそもそも身代わりで死ぬもんじゃなかったっけ?」
レスキューキャット 「八咫烏は殉教がホントにゃらば引き分け要員にゃよ?」
アストルフォ 「恋狙いなんじゃないの?
エーフィが狼じゃないってことはないでしょ>レスキューキャット」
アイエフ 「私は、そうだね結局DDB人外だと思うから
そこ吊りでって思うかな。
殉教者は残す」
アイエフ 「DDBでよいかな と」
アストルフォ 「ん、まあそうか。じゃあDDBかな」
DDB 「んだんだ、鴉は残して引き分け要因だ。」
レン 「………(あ、ですよねー>エーフィーに言え)
………(そもそも、エーフィーの主張正しくても死体無しって何よって話になる)
………(狩人?おせーよ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
10 日目 (1 回目)
レスキューキャット0 票投票先 →アイエフ
八汰烏0 票投票先 →アイエフ
レン0 票投票先 →DDB
DDB3 票投票先 →アイエフ
アイエフ3 票投票先 →DDB
アストルフォ0 票投票先 →DDB
10 日目 (2 回目)
レスキューキャット0 票投票先 →アイエフ
八汰烏0 票投票先 →アイエフ
レン0 票投票先 →DDB
DDB3 票投票先 →アイエフ
アイエフ3 票投票先 →DDB
アストルフォ0 票投票先 →DDB
10 日目 (3 回目)
レスキューキャット0 票投票先 →アイエフ
八汰烏0 票投票先 →アイエフ
レン0 票投票先 →DDB
DDB3 票投票先 →アイエフ
アイエフ3 票投票先 →DDB
アストルフォ0 票投票先 →DDB
10 日目 (4 回目)
レスキューキャット1 票投票先 →アイエフ
八汰烏0 票投票先 →アイエフ
レン0 票投票先 →レスキューキャット
DDB2 票投票先 →アイエフ
アイエフ3 票投票先 →DDB
アストルフォ0 票投票先 →DDB
アストルフォ は恋人の後を追い自殺しました
アイエフ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「あーぶーねー・・・」
DDB 「おい・・・おい・・・」
DDB 「鴉、どうすんだよ。おい、鴉!!1」
DDB 「噛んでやりてーよ・・・噛んでやりてぇけど・・・」
DDB 「噛めないよ!!だってお前は・・・仲間だもん!!
ごめん・・・ごめんな・・・!」
DDB 「いやぁ、でもやっと噛めない恋人s始末できたわwwww
気分★爽快★ダーク★ダイブ★ボンバー★」
DDB 「鴉にごめんって明日誤るか。レスキューが狂人にかけるか。」
DDB 「レンは噛むよ。
今更票を飼えたって俺に投票したのは許させないぞ!(ぷんぷん」
DDB 「なんとか説得したらどうにかならないかな。
鴉になんて誤ればいいかな。明日・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アストルフォさんの遺言          ___
       (_ノ  (__) `ヽ
     〃   ’′    ノ
    人ー{‐+-- +‐宀'′
       ≧=┐ /´
        └ァ ア
           //       -=  ¨~ ̄
      --=ミ    r<゛   ト   _
    /,,__  \  }     :, V´:.:.:Yi⌒ヽ _   大変な相手とくっついたー!? 毒いるなよ、絶対にいるなよ!?
    〃 、 `ヽ  〉 |{   i   } }:.:.:.:.f{:\:.:∠
    '=-  \ ㌻゙ |ヽ ト、 | l|| └=ァ:| 'ー=ミ:.:.\ って毒かわしてる!? 嘘だ!!
   {__  \У    |l { ⊥斗 || ∧}〈:.:{     ̄
  rx「 ̄`ヽ {    ハ ,ハ|f==ミj/  ‘,:.\
.  V} f'Y =r┴ュ,__ x:「´  "xxx|    }`丁⌒
    VU-|  `乙/{圦     |   ハ |l
    Vr┴={_L二ニ=ヘ {    |  / ,'r===
    ヽ  }l  } \`'<丶_,, 斗 /}/ _〕  ニ=-
      Y  ニ{  `¨¨込,ノ  |/Y´ ___
     〔/⌒゙'ヘ     \  |{ }/ ̄
      V     ヽ        /
レンさんの遺言 念騒霊ーねんそーれー

10日目なう
アイエフさんの遺言 夢主張占いCO
アストルフォは、守れなくてごめんねぇ
狼は潰す、潰してやる・・・ DDBにぐっばいを言う。
しっかし夢っぽい占いとは言え、占い恋人って、村終わってるなぁ

あ、日記アストルフォになってるけど、トリシューラ占ってるからね?
アストルフォ● → トリシューラ●

占いCO
レミリア●  アストルフォ●  坂本○  エーフィ○  DDB○ レン● レスキューキャット●  八汰烏● 七夜●

初日:レミリア
ぶっちゃけ無理ゲーな気はしないでもないけど
適当にカリスマっぽい吸血鬼占うわ
そこが○なら、きっと良いカリスマっぷりで頑張ってくれると信じてる。

3日目:アストルフォ
・・・・・・・・おい、夢かよ 夢・・・ ゆ・・・め? えぇえぇえぇ
レダメが占おうとしてた、アストルフォも、日和見的っちゃそうだったね
ただ、昨日は良い感じの位置・・・ 非狼目というか村位置狙いで占う

3日目:坂本
えー、レミリア狐なら、ちょっと非狼目とか色々リセット
ってことで、遣いの朝一見てた坂本さんを占うよ。
悪くは無い位置なのではあるけど、恐い位置ともいう。
混沌残しの発言が遅いのも、気になるっちゃー気になる。

4日目:エーフィ
坂本狼っかねぇ
とりあえず、まだ人形いるかいないか気にしてたエーフィを占おう
DDBは吊ろうと思う。 占い位置よりは、勝手に潰す位置。

5日目:DDB
七夜は偽。 しかし坂本が吊れるなら問題ない。
で、やっぱいいや、DDB占う
狼目潰して行けばそれで良いと思うんだ 私。
つーか、私夢ならそれしか出来ることは無いのだし。

6日目:レン
七夜が飛び出してるならそこ恋人とかは無いっしょ
ってことで、レン占い。
ちびうさ、DDBの投票先っぽいところの八咫烏っぽいの、強欲な壺は占う気は無い。

7日目:レスキューキャット
狩人探しって、護衛させなくて良いって話?
それ言うのは狂人っぽくは無いなぁ
まぁ、占うよ。 狼か村かって位置だし

8日目:八汰烏
見つけきったかねぇ 狼
まぁ、あとここと強欲で終わりじゃ

9日目:七夜
にゃにゃやー

私ゃ鬼じゃねぇよぉ・・・ 夢占いなんだよぉ
何で私で死体なしなんだよぉ・・・
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
DDB 「まぁ、なんだその・・・あれだ。」
DDB 「ごめん。>八汰鴉」
レスキューキャット 「八咫烏殉教じゃないなら負けにゃね。」
レスキューキャット 「殉教にゃら引き分けにのってくれると嬉しいにゃ」
DDB 「そうだな。お前がもしも殉教偽りだったら俺は負けてもいいよ。
恋人消毒ってエーフィとの約束は果たせたわけだし・・・
俺とにゃんこ、どっちの禁止カードを選んでも誰もお前をせめねぇよ。兄弟。」
八汰烏 「DDB狼でいいのか?」
八汰烏 「ならその勝利の犠牲になるよ」
レスキューキャット 「まあDDB投票するにゃ。それしか出来にゃい。」
DDB 「引き分けって、俺が鴉、猫が俺、鴉が猫だろ?
俺は別にそれでも本当はいいけど・・・狼陣営掛かってるからさ。
駄目なんだわ。これ・・・」
DDB 「すまねぇ・・・本当にすまねぇ・・・」
八汰烏 「元々俺がどうとでも動けたのに動けなかった怠慢の結果ともいえるしね」
レスキューキャット 「狼COするべきにゃんだけどね。」
八汰烏 「ってことで入れる」
八汰烏 「今入れた DDBも入れとけ」
DDB 「本当はよぉ・・・お前のことを噛んでやりたかったんだ。
一緒に勝ちたかったんだ・・・だけどよぉ・・・駄目なんだわ・・・
噛めないだわ・・・本当にすまない。兄弟・・・」
11 日目 (1 回目)
レスキューキャット2 票投票先 →DDB
八汰烏0 票投票先 →レスキューキャット
DDB1 票投票先 →レスキューキャット
レスキューキャット を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レスキューキャットさんの遺言 陰陽師CO
初日 DDB
まあ適当で良いにゃ。

二日目
呪い系とか勘でしかないにゃ。
トリシューラ

三日目
呪狼憑狼居ないかにゃー。
アイエフ

四日目
陰陽師の祓いに理由っているかにゃー?
強欲な壺

五日目
まあ仕事無いにゃ。
八咫烏

六日目
厄神にゃら七夜の真偽が分かったのににゃー。
アストルフォ

七日目
灰祓いにゃー。
レン

八日目
エーフィ
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2013/04/22 (Mon) 00:48:34
高町ヴィヴィオ 「わりとあそこで大妖精吊ったのが分からなかったわ」
トリシューラ 「なに上手い事を・・・涙が出るだろ>レダメ」
レスキューキャット 「まあ夢占いの結果もあるし」
八汰烏 「乙ー」
霧切響子GM 「【雛780】やる夫たちの超闇鍋村 [930番地]
~HOPE VS DESPAIR~

終了しました。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
内訳だけじゃなく、展開も酷い! 人外達の様々な思惑が思わぬ方向から交差する!

9日目昼
                               ,,;- ;,
                             ,,;')))  ;;'
                            ,;'ヾ))  ,;'
                        ,,,,,,,,,,;;''' ミ、、  ,;'                えーと最悪のパターンとして
               _____     ,,;;''     '' ;.   ノ                
                 "''ー-,;;''       へ   彡'';;,               七夜騙りかつ本当に月兎が居るで月兎の妨害と七夜の失敗主張がフィットした。
                ,,,,,,;;;''''ヽ、\    { ●}     ';,,
            ,,,,,,;;;''''  --- 、_ヽ ヽ    ヽ'     彡 ';,,,,.,,.,.,.,.,,.,,._,       こういう展開があると思うんにゃけど・・・。
         ,,;''''''''   -------、ニ.: : :             ミ;;    `)
      ,;;'''''',,,,;;''''  ,, --''" ̄ ;'       〉::::.   ,-ー 、   ミ    ,,;''
 ,,,-''''''''''' ,,;;''      ';;,;.;.;.;.;.;.;.;.; ,;   `ー、/ ヘ.'  ヽ● )  ミ  ,,;''         というか村がほとんどいにゃいんだろうなー・・・。
(____,;;;       ; ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;'';,, : : : :|: : : : :、 、   ̄   ,,;''
   ,,,,;;''       ,,;'-⌒'''''⌒'''⌒'''''----'-----`ー`ー⌒''''''⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
,;;'''''        '';,,''
;   i  i  i {}  ,;
'';:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:|.:.:|:..,;'
 '''''''"'''''''"''''''"'''""
            《レスキューキャット / 陰陽師》

あ、結果はログで!」
七夜志貴 「お疲れ様だ
村を2、しかも狩人を持っていっただが俺は謝らない」
強欲な壺 「俺が八汰と同じ立場でもそうする
狼を勝たせてこそ、殉教だろ?」
トリシューラ 「お疲れ様」
Y 「ごめんな」
高町ヴィヴィオ 「お疲れ様」
ヘーベルハウス 「おつかれさまでした」
百獣の王 「お疲れさーん
ヤタガラスはすまんね」
アイエフ 「しかし忍者と夢占い恋人って、 村マジ終わってるなぁw」
丸太 「鳥よ……なんという黄金の精神
今輝いてるぞ鳥!」
強欲な壺 「お疲れさん」
レン 「………(お疲れ様ー)」
レダメ 「お疲れ様だよ、ひどい村だった
軽い気持ちで入ったら占い渡されて絶望配役で即噛まれた
こうなったのも全部焔征竜-ブラスターってやつの仕業なんだ」
坂本 「お疲れ様です……すいませんね
私が鬼を合わせていれば……大丈夫だったでしょうに」
アイエフ 「お疲れ様」
丸太 「お疲れ様でした。」
八汰烏 「気にするな >王ほか狼」
DDB 「兄弟・・・お前の死は無駄にしねぇよぉ!!
\狼勝利だぁ!!!恋人消毒!/」
レダメ 「あとアストルフォはあの日記が気分を害したなら純粋に謝らせてもらう
「発言力が高くて、村の方向性を変化させようとしていた位置」というのが本来の目的なんだけど
それを表現するためにアストルフォのやり方を否定するような文章を書いてしまった。
…後付っぽいけど、混沌怪しむ気持ち自体は分かる。私自身未熟であるから安直な方向に流れたのも否定しない。」
エーフィ 「お疲れ様ー
うん、もうちょっと早く噛み死体なしを告発するべきだった」
レスキューキャット 「え?あの主張あってたの?」
丸太 「しかし本当に酷い村だったなwww」
坂本 「八汰烏さんはすいません
人外場だった事が、逆に私吊りに……」
ちびうさ 「こんな真っ白い鬼を噛むなんてひどい狼たち・・・!」
高町ヴィヴィオ 「せめて片方は村に渡して下さい<恋人」
七夜志貴 「月兎が死んだタイミングで結果出せた
俺真でいいよなキリッ」
トリシューラ 「あってたの>猫」
アイエフ 「大妖精吊りは間違って無いと思うんだけど・・・・・・」
レン 「………(というか占われても平気なんだから占ってくださいよー)
………(初日に即噛まれに恋人とかやだー)」
レミリア 「これどうがんばっても引き分け無理よね?
レスキューキャット-DDB相互で八咫烏がどっち吊るかだけ。
DDBは口では八咫烏投票といえるけど、実際はレスキューキャットに投票してしまえば勝てるし。」
高町ヴィヴィオ 「強欲な壺>レスキューキャット」
DDB 「ちくしょう、恋人忍者かよ!」
ヘーベルハウス 「病み鍋ってとってもカオスなんですねえ
丸太 「勝てたのは嬉しいがそれは八咫烏が犠牲になってくれたおがけだなほんと
ありがとなー」
強欲な壺 「大妖精吊らずに進行するほうがやだ」
霧切響子GM 「そう。闇鍋はカオスなの>へーベルハウス君」
百獣の王 「恋人忍者とか最強すぎて困るよなー
なー」
Y 「ありがとうヤタガラス」
エーフィ 「百獣の王が吊りたがってた位置だしって言われたらきびしい
毒蝙蝠偽押し通せないとおもったし>ちびうさ」
レン 「………(あーうー最後の投票がな…欲出しちゃイカンかったか)」
アストルフォ 「          . : ―:: :- ::-....
      ▼: : : : : : : : : : :ヽ▼
      ▲: : : : : : : : : : : : ▲ お疲れー
     〃:: : : : |/|:/| :/|/|/| :ヽ  まー引き分けの道はむしろレスキューがあの場面でDDBだったね、残念
     . : : ::|/ ノ  |/  ヽ l: l
    ′./: : |  ●   ● |: !
    ム乂从 :!⊂⊃、_,、_,⊂人ヘ
      (: :)> __ l⌒ヽ `
      /(: :)§| ―― ヽ 丶
.     / (: :)§|⌒<>⌒|ヽ  .〉」
ちびうさ 「攫えない鬼なんて!!」
七夜志貴 「ヘーベル完全に偽だと思ってたぞ…w」
坂本 「餓狼が居れば噛み噛みできたんですが」
高町ヴィヴィオ 「後私の遺言がアストルフォさんになってたのなんで?
あれ素で間違えたんですか?」
混沌帝龍 「お疲れさんっと」
レスキューキャット 「この絶望配役で村2持って行かれたら無理にゃー。」
レミリア 「殉教者噛んであげなさいよ・・・!>DDB」
霧切響子GM 「ありとあらゆる理不尽がここには網羅されているわ。
それら全てを飲み込めるプレイヤーを目指して」
レダメ 「病み鍋か…

確かにこの鍋は病んでた、うん」
百獣の王 「まあ、俺の投票先だったからすまんね
まさか毒蝙蝠であそこで俺が死ぬとか思わんし」
トリシューラ 「QPの矢が他にない位にピンポイントで村を殺しに来たからな」
エーフィ 「まあ、そこは狼の判断でしかないね
引き分けを選んでもボクは文句言わないけど>レミリア」
DDB 「素だと思うなwww」
アイエフ 「アストルフォが欺狼のうっかり という主張かと」
七夜志貴 「エーフィがアストルフォを吊ろうとしてたんだろう>ヴィヴィオ
こりゃいかんと飛び出たが」
レン 「………(しかし私QPとは何だったのか)」
坂本 「ええ……あそこで百獣の王さんではなくレンさんが死んでいれば……>百獣の王さん」
ちびうさ 「>エーフィ
何と言う事でしょう」
エーフィ 「坂本の心意気を買って見た
うん、そううまくはなかった>高町ヴィヴィオ」
丸太 「後あそこでエーフィプラスアルファ1で2wらへんを想定してたので
あそこで狼少なくさせるよりかは、誘導集まってたし萌えたって感じだな」
Y 「私は占い噛めたからもう何も言わずに消えるよ・・・リハビリだな、これは」
アイエフ 「いやー、夢占いの内容見てる私としては、ヘーベルハウスが真にしかみえなかった
何で吊られたんだろう ヘーベル・・・・・・・・」
レスキューキャット 「レンQPだと思ってたからアイエフ継続投票だったんだけどにゃー。」
坂本 「上手くいきませんでしたねえ……>エーフィさん
残念です」
百獣の王 「占い系4で狩人系2の村が贅沢言うのはよくないと思います!」
レン 「………(そうだよ殉教者噛んでよ!私勝ったのに!()」
坂本 「アストルフォさんとアイエフさん狂人はないと見たので」
七夜志貴 「本来なら坂本●の予定だったが咄嗟に鬼に変えて出る理由でっち上げたからな」
アストルフォ
                 ,. : : : : : : : : :` 、
            __ ,, : : : : : : : : : : : : : : : \
              7: : : : : : : : : : : : : : : : : :_、___
             , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V///}
             /: /:/: : : /}ハ: : : : : :|: : : : : :V//く   多分型月繋がりでCPにしたんだと予想したんじゃないかな>レン
           , : :/:/: : :/   ∨ : :| i!、: : : : :Vく/ \
            {: /i: { : :/___    V N,,___V: : : : V∧//
           i:{: :!: !: {f¨んハ  V んハ`∨: : : }//_}
             //!: |: |: | 弋ツ   弋ツ ,′: : :}く」
レミリア 「毒蝙蝠吊って狐が飛んでたら狼はかなり勝ちに近づいてたわね。
後は身内恋人だけ警戒すればいいんだし。」
ヘーベルハウス 「毒蝙蝠にはちょっと小躍りしたけども
それ以上に内訳がすごかった」
DDB 「正直、壷を噛んでる場合じゃなかったな。めんごめんご。」
アイエフ 「こっちは、七夜QPにしか見えなかったなぁw」
霧切響子GM
          ____  ____
.        , ''"´,.    `´     `ヽ
     ,   /               丶
.    /   . ´
    ′                  ハ
   , .   i   .         |              
    { .i| .| ..:|  i  | |    |  | li  il  |  |
    | .l| .| :::|  |  | |    |  | ||  ||  |  |      
    l| .| :::|  |_|_|__|_|_||_||_|_|       来村感謝、お疲れ様。
    '.;| .|./ヌ|  | 斗示卞、    ィ示=7 /≦フ     
.    リ . 八(l,|  | 戈zツノ`    ヒソノ/ ,<\      GMはカロリーメイトでお送りしたわ。
.    /  ハ. ヽ|  |           / /.   ヽ\    
   /  / i| |.|  ト。         ′ , !. :ハ   )/     次の鍋でもよろしく。
.  /  / , |∨ |  |___iト    ` .‐´ ィ , | .|)ノ    ´     
 /  / / .| >|. ‘。r-. _`__.<〔l| i | .|ハ)、
./  / 厶 ´ .|  .!|   | |圦‘, iト.| .|fY)、
'  /  \   .∧  :||   | |}{|il ‘. `| .|>〈、
 / _,.-‐\/ |   iト 。___|_トvィ\i   .! .ト _fY)、
./ /⌒` .、/  .|   | ‘。 ̄〉ィ⌒ゝ'.  | .| _> ‐x
. /{    ‘iト .|   |.  ‘。 ヽ___〉‘ | .|\.   i|
/ .|i     ‘,.|   |   ‘。  |//∧ } .! .|/   ∧」
レダメ 「占い(陰陽師)
狩人(厄神)

…即死した俺の責任やーん!>百獣の王」
七夜志貴 「そらそうだろうw>アイエフ」
高町ヴィヴィオ 「それなら普通に占い遺言出せばいいと思うし
私占いで○●引いてたなら指定すると思いますが>エーフィ」
丸太 「というかレスキューキャットは泣いていい……
ヘーベルハウス吊れた日から村1って……」
強欲な壺 「狂人に見えなかったならしゃーないなー>DDB」
トリシューラ 「初日とか恋とか詳しい中身まで見なければな!>百獣の王」
高町ヴィヴィオ 「それじゃ私は落ちます、お疲れ様でした」
エーフィ 「わりとね、そういううっかりできる人は少ないよ
特にAA使いはまずしない間違い、AAカットならもしかしたいけたかも>坂本」
霧切響子GM 「改めて。丸太君と百獣の王君とDDB君と強欲な壺君と坂本君とエーフィさんとYさんはおめでとう」
レスキューキャット 「せめて人外CPにゃらば…。」
坂本 「ではお疲れ様でした
次は殉教者も勝てるようにスタイリッシュに行きますよ(シュタッ)」
アストルフォ 「            __ -‐‐‐‐,-'ヽ‐-、___
         ,,-,ゝ~,::::::::::::::::::::::::、\:::::\:ヽ   最初七夜がボクのあれやった欺狼かなと思ったけど
       /:::/:::::::i::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ヽ::::::::::l‡‡‡‡》 ○状況考えたらQPのほうかーって感じだった
     ‡‡/:::i::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ `、:::::::::l‡†‡‡‡ミ
    †‡†:::::l:::::::::i::i::::::::::::::i::::`、::::::::`, `,:::::l‡†‡‡‡‡ミ、
   †‡/::::::/::::::::::i::::l,::::::::::::ハ:::::l:::::::::::::l `,:::l‡‡ゞ〓ニ::l
  〓†l:::::::/:::::::::」斗+‐ト::::::::::::ハ-┼-+、 i:〓‡l::::::::::|::::l
   ‡l::::::::l::::::/:::ハ::::l ` 、::::i  |:::| \i \:::l†i::::::::::::::::l
  /‡ l::::::i:::i:::::,:::l|/ |::/   l:/ ,:|ハ|  | lハl:┯::::::::::::::::│
 ━-l::::::::l::::i::::::x'──‐     ―──‐|l:::::::::l::::::::ハ:::::::│
   l:::::::l::::::l::::::イ彡三ニ     彡三三ミト::::l/::::::/::::::::l/
   │:::::l::::::::l:::ハ|~~ ̄~      ~ ̄~~ │:::i:::::::l::::::::::l
    l::::::l::::ハ:^l:::ハ            .  i::::::::::::::/ミ∥:} ̄ ̄>
   │::::::/ l:::::::::ノ:::x  ヾニニつ      イ::::::::::::::lミ〃}   \
 __│::/___l::::/|::::/个        ,. イ/:::/l::::::/ミ::彡》    >
  \ |::/  i/ __|::/_______`__r  ´   //  l::::/ミ::丿::》    ̄\
  ___ヽ     \|/ ーーー-- |      ン   │:l::ミ:〃::丿  < ̄
  \  ... ..... ..\    ノ    /    |::/:::ミ;:/)    >
    \       ... ̄――――‐      |/{::巛彡::〉   /」
ヘーベルハウス 「村建てありがとうございました
またよろしくね>GMさん」
レミリア 「逆に考えるのよ。
「最終日まで村人が生存できた」
そう考えるの。」
七夜志貴 「やらんやらん>アストルフォ」
レン 「………(アストルフォって型月だったのか知らんかった)
………(私QPなら七夜とライオンつなげてるかなあ、多分)」
百獣の王 「まあ、2朝に言った通り村は人外同士で争わないと勝ち目なかったかなー、と
僕人外だけどさ」
エーフィ 「いや、あれそもそも欺狼がうっかりしたって事を押し通すような作戦だからね?>高町ヴィヴィオ」
アイエフ 「                         /丶
                        ./  丶
               . ------- .  /    ヽ
             /⌒¨¨      `丶(  .   .)
           /  :::: /     ::::: .゙゙゙ヘ    .▲
        /:: . / ::: .l  l  ∧∧l.ヘ\\../≧>
       /::/ /    .l  l  .l.iiiViii  ヘ ヘ(     `ヽ
     //// / l. .│ ∧  l  l¨ ̄¨¨l  l `丶     \ 
    . ̄ ./ l ::::l .│/ l  l l     .l   l  l::::`l::::─--─゙
       / /l :::l ∧l“''*l ll.l  *''“” l  l  l::::ヘヘ:: :  │     初日占いで忍者+占いが恋人・・・
      亅::::::  :::: 杙笊笊l l.ll  笊笊升  l  l::::::l ヘ:::  l
      /::::∧:: :::: ヘ`咋ソ ` ゙  咋ソ´l  ^l ll:::: l ヘ:::  l
      /::::/::ヘ::::::: ヘ  ̄       ̄ l /:::l l:::l::::.l  ヘ:: .l    村の勝ち何て無かった
     /ノ ソ:: ヘ:::::::゙ノ::\   -   ./l ソ::::::l l:::l:: .l   l::: .l
     ´ ソ ::::ヘ::::::: 二`ヘ   /二l.ソl:::: ::::::::l:: .l   l::: .l
     丿  ::::ヘ::::::ヘ====.l `´ l===.lソ .l::::l l::::: ::l l  l::: .l   でも、初日占い噛みの狼は良かった。
     /   ::::/ ヘ::ハ\: : 上  上  ソ .l lヽl.l:::: :l .l  l::: .l
    ./ /  :: ノ⌒.lヘ八/====八=====. l ノ: :\::  l. l.  l:l::::l
   / /  :::/: : : ::lヘヘ´`ゝ三 三三三 l ソ: : : :`l ヘ l l::l::::l    んー、殉教者が残って無かったらなぁ
  / ::/  ::::/l: : : : : ヘヘ_ノ三凹 ⊂■/ソ: : : : :: :l: ヘll:: l:::l
 .//   ::://: : : │: :ヘヘ三三:□三三://: : │: : : lヘ ヘ l::l
..//│ ..ソ /: : : ::│: :∥ヘ ..:┌─┐=//: : : :│: : : l:::ヘ ヘl::l     といっても、狂人残ってないってなかなか無い
// 丨 / l: : : : :│ ∥ 三..:│  │:゙三ヘ: : ::│: : : l/ ヘ ヘ
´  丶│ /_: : ::│´`ゝ三.:└─┘三三ヘ: : │:: : :l  lヘ ヘ
   `│ l ソ: : : :上丿三三三三三三⊂■⊃│: : :l/l l`ヘ \    私としては、惜しかったなぁ と。」
坂本 「ありがとうございます>GM
次はもう少しスマートに勝利を掴みましょう(スッ)」
七夜志貴 「何故ライオン…>レン」
レスキューキャット 「せめてGMと職業が入れ替わっていれば…。」
百獣の王 「おい、やめろ
七夜とつなげるならパンダやろ>レン」
強欲な壺 「fate/apocryphaで検索>レン」
DDB 「あぁ、もちろんだ。次は殉教者も一緒にスタイリッシュだぜ>坂本さん
んや、狂人が噛み候補の中にずっと入ってた俺の目が悪かったんやw>壷」
レミリア 「私もこれで。
騙り失敗で即吊られたけど、この村なら霊界で見学してる方が面白かったし大正解ね。
相方一人に苦労を背負わせる形になったのだけが心残り。」
レン 「………(なんとなく今考えてみた)
………(とりあえず七夜を残念にしてみようとかそんな>七夜)」
強欲な壺 「パンダだからじゃね?>七夜」
アストルフォ
 く::::::::::,': :: :: :: :/: :: :: :: :: :: .|i : : ::|、:: :: :: :: :: |: ト 、: :: iヽ: :: :: :: ::: :::ヽ  `,|:::::|:::::::::`, ̄~~: : :|
  ヽ::::,': :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: | i: :: :|ヽ: :: :: :: :: :` } ヽ: :i, i\:___∧: :: :::i   `,: ̄ ̄i:::::i: : : : :: ::| ぶっちゃけあの後の反応でエーフィ吊るかーだったなあ
    /:i /: :: :: ノ: :: :: :: :: :: :.| i: :: | ',: :: :: :: :: :: :|  斗‐'´ヽヽ ∧:::: i    `,: :: :: |:::::|: : : : : : | 飽和狙う時期じゃなくなってたし、狼つるべーって感じで
  /::ノ /: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::|  i: : |  ',: : : : : :|: :イ   Y____ ヽ i i: : : |    |: :: : |:::::(: : : : : : i
 /:::::/ |: :: :: :: |: :: :: :: :: :: :: 十‐ヽ‐ト__ ヽ: :: :: :|\ヘ イ__≦王ヾ|:{|: :|  ∧ |: : |: :|::/ : : : : : :i
/::::::/ /|: :: :: :: |: :: |: :: :: :: :: :|   ヽ ! ̄ \: :: .i \!,彡イ:i:i:i:i:i:ヽ|::|ヽN | .i |: : | ::| : : : : : : : :i
‐‐:://::|: :: :: :: ノ: ::/| : : ハ: : :|    ヽ,    \ ', ∧   |__)i:iひi:i|::|x:: :i |:|: : | ::|: ::∧ : : : : :i
  //. i: :: :: :: :i: :/: i: : |: ヽ: |   __    \',    乂_...‐''|: :: i !::: |: : ::|: :|:: : |: :::入 : :i
 // |: :: :: :: :i::/: :: i: :: |: ::ゝi,;;;;;;,,,,,,,,;;;,;;;;:;;;;-    ヽ    `~ ̄ ~´ .|: :: |/ : :.|: : : : |: : ::|: : :| ヽ: ::',
//   |: :: :: :: :i/: :: :: i |: :: :八 、''''''''''~~´                 i: : ::|: :: ::|: : i: :y: ::|| :|  ヽ: ',
/.   |: :: :: :: キ: :: :: :i .i: :: :: :∧\ヽ         !i          / : : :|: :: ::| .ノ ||: : : ノ∧:|---┐:|
    |: :: :: :: V: :: :: ::’| ハ |^ |ヽ \                  ノ: :: : Y: : : |: :::ト 入i: : : |::|  /__...‐
    |: : : : :ハ: : : :!: : : : | ',|i― \   \   r ̄ ̄ ̄ ̄i     i: :: :: :: :: :: .|: ::/:|: :|:|: : : |::i-厂
  _|: :: |: :| |: :: :: :: ∧: ! |   ', !       i      ノ   イ: :: : : : : : : ノ: ::|: :|/i/: : : |//
  \|: :: |: :| |: :: |: : i i:::|     ― \    `'‐―‐ ´   イ!: : /|: :: i: :: /::/: :〃: : : : : :/_
  <|: :: |: :| |: :/|: :|  i:::|           !`          /  ノ:/ /:::ハ: ://: ::〃: :/: : : 〈--
    |: :: |: :| |/ |: :|   i:|           _|  、,_./   ,'::,' /:::/ /: :八: : : V: : : : : :/--.」
七夜志貴 「腹ペコライオンは俺の範疇外だ
どこぞの魔術使いの野郎にでも撃っておけ」
エーフィ 「あの遺言出された後にアストルフォ以外噛みでって言われた気持ち、ある程度はわかって・・」
アイエフ 「まぁ、私も落ちよう
皆様お疲れ様。 GMは村建て感謝ー」
ヘーベルハウス 「そいでは私も帰りますよ
同村の皆様にはご迷惑おかけしましたが次に生かせるように頑張るー
ありがとうございました」
アストルフォ 「                             /{   /| ,..  -‐=  ミ*、 __
                                /i:i:i:iゝ '′     `   /    “''*、 この、微妙に知られてる半マイナー感!
                            {i:i/  /    /^V i/⌒.      .\  いいね!
                               ≠ ./     , ./  ′!   v  ヽト、   ヽ/|
                            斗*'′        ..′′/       .V   |i:i:i, ./i:i:i:|
                      xくi:i:i/   /   /       ′          .|i:i:i:iⅥi:i:i:i:|
                       ⌒7'′  ./ . ..′  ′  {        }  .Vi:i:i:ivi:i:i:i:|ト、
                         /   ./  { ‐=ミ、 .ト、      i      .}    }i:i:i:八i:i::|{≧x____
                           /    .′  乂_ ト、 i \}      !     }    }i:i/i:i} \i:i:i:i:i:i:i/
                           /!   ! rィf斧x、! }   r==‐-ミ、      }i:i:i}  `*ー彳
                       /      .|   i 〈{i{イr㌫iV八 .   /__乂 .   }   iト、}i:i:i}       |
                   /       |   | i} .ⅶツ  ヽ.j/r==≧x _ .}   i| vi:i}.V.   .|
                      /        .j .イi 乂ノ     ,   ,′{ir㌫㏍〉.i}  八 ~~  v   |
                   /  /      / |   ∧    ′    '-彳イ .} . / i}     /\  ノ
                    ,′,        イ |  ./ 公., ヽ. _ ,,..    く    / . i}    ./\
                 ′.′   {   { /    i\       ..ィ'′ /. ..イ   /  く
                i         ゝ   .i {   {^i:i:i:{`ー jif壬./  /  / _|  .′   .\
                     ! ′    /    .j {  ,*'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  ./  /  ..|  .′ /''⌒ヽ」
レン 「………(いや、結構残されて楽しかったw>レミリア)
………(あと初日すぐ話せなくてごめんよ、メモ用意してたら始まってたんだ)」
七夜志貴 「AAが多いのはマイナーなんだろうかw>アストルフォ」
エーフィ 「まあ、ヘーベルハウス吊った時点でこれ告発しないと無理だとは思ったし
結果的に正解だったとはいえ推理がちょっとなあ>アストルフォ」
丸太 「やったな仲間たち!って言いたいがたいして発言でフォローでき無かったのも事実、もっとクシャクシャに出来るような発言したいな

ではgmさんは村建てありがとうございます。
ではお疲れ様でした。」
レスキューキャット 「やおおあり最終日は狼COだったかにゃー。
あんまりああいう場面にあったことがにゃいからにゃー。」
レダメ 「それじゃあこの辺りで失礼するか。
村建て感謝、同村お疲れ様。
うん、今回はダメダメだったなぁ、レダメだけに」
アストルフォ 「            __ -‐‐‐‐,-'ヽ‐-、___
         ,,-,ゝ~,::::::::::::::::::::::::、\:::::\:ヽ   多いって言っても差分込み40kちょいってとこだけどねー
       /:::/:::::::i::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ヽ::::::::::l‡‡‡‡》  大型が数個あって少し使いにくい
     ‡‡/:::i::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ `、:::::::::l‡†‡‡‡ミ
    †‡†:::::l:::::::::i::i::::::::::::::i::::`、::::::::`, `,:::::l‡†‡‡‡‡ミ、
   †‡/::::::/::::::::::i::::l,::::::::::::ハ:::::l:::::::::::::l `,:::l‡‡ゞ〓ニ::l
  〓†l:::::::/:::::::::」斗+‐ト::::::::::::ハ-┼-+、 i:〓‡l::::::::::|::::l
   ‡l::::::::l::::::/:::ハ::::l ` 、::::i  |:::| \i \:::l†i::::::::::::::::l
  /‡ l::::::i:::i:::::,:::l|/ |::/   l:/ ,:|ハ|  | lハl:┯::::::::::::::::│
 ━-l::::::::l::::i::::::x'──‐     ―──‐|l:::::::::l::::::::ハ:::::::│
   l:::::::l::::::l::::::イ彡三ニ     彡三三ミト::::l/::::::/::::::::l/
   │:::::l::::::::l:::ハ|~~ ̄~      ~ ̄~~ │:::i:::::::l::::::::::l
    l::::::l::::ハ:^l:::ハ            .  i::::::::::::::/ミ∥:} ̄ ̄>
   │::::::/ l:::::::::ノ:::x  ヾニニつ      イ::::::::::::::lミ〃}   \
 __│::/___l::::/|::::/个        ,. イ/:::/l::::::/ミ::彡》    >
  \ |::/  i/ __|::/_______`__r  ´   //  l::::/ミ::丿::》    ̄\
  ___ヽ     \|/ ーーー-- |      ン   │:l::ミ:〃::丿  < ̄
  \  ... ..... ..\    ノ    /    |::/:::ミ;:/)    >
    \       ... ̄――――‐      |/{::巛彡::〉   /」
七夜志貴 「それじゃあお疲れ様」
トリシューラ 「わりとこぅ・・・レダメ以外の遊戯王勢ってコレジャナイ感が
レダメは制限だからか、憎し」
七夜志貴 「緑茶AAないねんで…>アストルフォ」
百獣の王 「まあ、さっさと毒死したから進行に関して俺が特に言えることはないや
んじゃ、お疲れさーん」
レスキューキャット 「というかにゃんでこの人外村でピンポイントに働けるとこ持って行くかにゃー。」
百獣の王 「ザビも主人公の癖にAAなかった気がするなあw」
七夜志貴 「ああ、繋がり?
ア繋がり、以上」
レン 「………(しかし自分以外ならどこでもいいから吊ろう、あとは村の流れに流されよう、と)
………(たいして村に貢献してない構えだったのにここまで吊られなかったとは)
………(それだけに最後ががが引き分けのほうがよかったのか…)」
エーフィ 「ただ七夜志貴を信用だけは本気でどうかと思う
鬼が認めたならまだしも認めてない上に失敗続きって・・
誰もがやった事ある騙り路線だし」
トリシューラ 「そんじゃお疲れ様
素村渡す位なら不審者下さい(次回引くフラグ」
アストルフォ 「            __ -‐‐‐‐,-'ヽ‐-、___ 
         ,,-,ゝ~,::::::::::::::::::::::::、\:::::\:ヽ  ボクはAA使いたい系男子だからね
       /:::/:::::::i::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ ヽ::::::::::l‡‡‡‡》  AAないのはマイナーとか以前にパスさw
     ‡‡/:::i::::::::::;::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ `、:::::::::l‡†‡‡‡ミ  
    †‡†:::::l:::::::::i::i::::::::::::::i::::`、::::::::`, `,:::::l‡†‡‡‡‡ミ、
   †‡/::::::/::::::::::i::::l,::::::::::::ハ:::::l:::::::::::::l `,:::l‡‡ゞ〓ニ::l
  〓†l:::::::/:::::::::」斗+‐ト::::::::::::ハ-┼-+、 i:〓‡l::::::::::|::::l
   ‡l::::::::l::::::/:::ハ::::l ` 、::::i  |:::| \i \:::l†i::::::::::::::::l
  /‡ l::::::i:::i:::::,:::l|/ |::/   l:/ ,:|ハ|  | lハl:┯::::::::::::::::│
 ━-l::::::::l::::i::::::x'──‐     ―──‐|l:::::::::l::::::::ハ:::::::│
   l:::::::l::::::l::::::イ彡三ニ     彡三三ミト::::l/::::::/::::::::l/
   │:::::l::::::::l:::ハ|~~ ̄~      ~ ̄~~ │:::i:::::::l::::::::::l
    l::::::l::::ハ:^l:::ハxxxx      xxxxx i::::::::::::::/ミ∥:} ̄ ̄>
   │::::::/ l:::::::::ノ:::x   ‐‐--      イ::::::::::::::lミ〃}   \
 __│::/___l::::/|::::/个        ,. イ/:::/l::::::/ミ::彡》    >
  \ |::/  i/ __|::/_______`__r  ´   //  l::::/ミ::丿::》    ̄\
  ___ヽ     \|/ ーーー-- |      ン   │:l::ミ:〃::丿  < ̄
  \  ... ..... ..\    ノ    /    |::/:::ミ;:/)    >
    \       ... ̄――――‐      |/{::巛彡::〉   /
     \」
七夜志貴 「レだと候補が多すぎたんでな」
強欲な壺 「Extra勢はあんま増えないよなぁ
赤王とキャス狐はすげー多いけど」
百獣の王 「ザビ子のほうは結構あるんだけどねw
じゃ、今度こそお疲れさんっと」
アストルフォ 「                  _  ≠   ̄ ̄   ミ
                 // /           \_>、
               _//  /       \\`くi:i:i:i:i\ Extraはねえ・・・
             / / /    .i  ヽ   、 ∨ v \i:i:i:i∧ 主人公勢以外が本当に脇役だから仕方ないといえば仕方ない
               /i:/ /   | |   i    V .i  V ∨i:i:i_}
            /i:/ /  |  | |   |\  | ∨!  .V ∨ィi:ハ
            ∨ .i |  ! ./| ∧   !  \!V}/  .}  }i:i:「∧
             / / ! ! .! 厶i/ i iV, -‐‐‐ V   .} | .!‐┘ .i
             i/i | | /|/    |/   xzzzミ、.}!  .| |V  |  !
            i! ! ! / 伝ぅ    '´灯刈》.}   } i }  .|∨
            i  | |圦 .Vリ       Vツ ,′ ハ/ !   !
            i  | |i小    ,          ,  /  }/|  /!―‐ァ
            i /! | ∧   ┌‐ ┐    /  /}   !  / !  く
             | / | | | f \  ー    ィ  / ! /i//  |i   >
          < !小i! ! Ⅳ  `  __ ィ  | /  .!./イ⌒ィ´   く
         // iハハ  !   У=}―‐=イ ./\ }{   / }      }
          く く  |/ |从 |   /くニノニニニニ}V  .\!./ /  r―┘\
       / `く     V  /  `ー―イ  \   \/   〈      .\
         {   >         /\     ∨  .\  /     く      }
         !  ./        ////\   ./∨   ∨    く ̄
         !    ̄Z     {//////≧く/く^∨  __j-、  「       /」
アストルフォ 「                  --―― 、_
              _/r  /   - 、 \ 男が増えないのはもっと仕方ないけどね
              {>'  /      \}  fiト 、 ボクくらいになるとそうでもないけど!w
          -=ニ -,  / /!   .∧ |  .!  Vi:\i}
              〈/  i/^v   //^Vヘ||  |i:iV′
                  i   {::::::}\.{ {:::::::}W i| .}__ハ
             И | |、::ノ、 ,、, L::::」//| /\トv
               |ハトr┐ `´  rvイ/| ∧N  } /}
                く   i´}77f^{ / i/ くム /j' |
                ≦zz _j- ┴   / // ̄}  彡」
強欲な壺 「ぶっちゃけ死体なしのタイミングが七夜噛んでGJにしか見えないしなぁ
FOして狩人出なかったらどういうことだ七夜! っていう感じの」
レスキューキャット 「まあ次からはああいう状況の時は狼CO準備するべきだにゃ。
お疲れ様にゃー。」
アストルフォ 「       _/:::::爪/: :∧ : : |: :: :: :: : : : :::: ::: \: :: :: \\|  \: ::\:: `,::::|:::::\::::::\
     /::::/: :: :: :|/: :: :|: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: ヘ: :: :: :: :: ゝ   `,: ::个: : : |::::i::::::\::::::\ それじゃお疲れー
    /:::::::/: :: :: :: ノ: :: :. |: :: :: ::|: :: :: :: :: :: :i: :: :: :: :: ヘ: :: :: :: :: ヽ   `,: : ハ::::.|::::i:::::::::::\____\ 連敗だーまいったね
   /::::::::/: :: :: :: ノ: :: :: :ノ: :: :: :: i: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :ヘ: :: :: :: :: ヽ   ヽ: :| i.|::::i::::::/:::/:/
  / ::::::::,′: :: :: /: :: :: :: : | ||: : : :ト: :: :: :: :: ::|:: ハ: :: :: ト: :: :: :: :: :: :ヽ  `,: :| i|:::::|く‐:::/::/|
 く::::::::::,': :: :: :: :/: :: :: :: :: :: .|i : : ::|、:: :: :: :: :::|: ト 、: :: iヽ: :: :: :: ::: :::ヽ  `,|:::::|:::::::::`, ̄~~:: :: |
  ヽ::::,': :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: | i: :: :|ヽ: :: :: :: :: :` } ヽ: ::i, i\:___∧: :: :::i   `,: ̄ ̄i:::::i:: :: :: :: :|
    /:i /: :: :: ノ: :: :: :: :: :: :..! i: :: | ',: :: :: :: :: :: :|  斗‐'´ヽヽ ∧:::: i    `,: :: :: |:::::|:: :: :: :: :|
  /::ノ /: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: ::|  i: : |  ',: : : : : :|: :イ   Y____ ヽ i i: : : |    |: :: : |:::::(: : : : : : |
 /:::::/ |: :: :: :: |: :: :: :: :: :: :: 十‐ヽ‐ト__ ヽ: :: :: :|\ヘ イ__≦王ヾ|:{ | |  ∧ |: : |: :|::/ : : : : : :|
/::::::/ /|: :: :: :: |: :: |: :: :: :: :: :|   ヽ ! ̄ \: :: .i \!,彡イ:i:i:i:i:i:ヽ|::|ヽN | .i |: : | ::| :: :: :: :: :: ::|
‐‐:://::|: :: :: :: ノ: ::/| : : ハ: : ::!    ヽ,    \ ', ∧   |__)i:iひi:i|::|x:: :i |:|: : | ::|: ::∧ :: :: :: :!
  //. |: :: :: :: :i: :/: i: : |: ヽ: |   __    \',    乂_...‐''|: :: i !::: |: : :|: :|:: : |: :::入 :: :|
 // |: :: :: :: :i::/: :: i: :: |: ::ゝi,;;;;;;,,,,,,,,;;;,;;;;:;;;;-    ヽ    `~ ̄ ~´ .|: :: |/ : :.|: : : : |: : ::|: : :| ヽ: ::',
//   |: :: :: :: :i/: :: :: i |: :: :八 、''''''''''~~´                 |: : ::|: :: ::|: : i: :y: ::|| :|  ヽ: ',
/.   |: :: :: :: キ: :: :: :i .i: :: :: :∧\ヽ         !i          / : : :|: :: ::| .ノ ||: : : ノ∧:|---┐:|
    |: :: :: :: V: :: :: ::’| ハ |^ |ヽ \                  ノ: :: : Y: : : |: :::ト 入i: : : |::|  /__...‐
    |: : : : :ハ: : : :!: : : : | ',|i― \   \   r ̄ ̄ ̄ ̄i     i: :: :: :: :: :: .|: ::/:|: :|:|: : : |::i-厂
  _|: :: |: :| |: :: :: :: ∧: ! |   ', !       i      ノ   イ: :: : : : : : : ノ: ::|: :|/i/: : : |//
  \|: :: |: :| |: :: |: : i i:::|     ― \    `'‐―‐ ´   イ!: : /|: :: i: :: /::/: :〃: : : : : :/_
  <|: :: |: :| |: :/|: :|  i:::|           !`          /  ノ:/ /:::ハ: ://: ::〃: :/: : : 〈--
    |: :: |: :| |/ |: :|   i:|           _|  、,_./   ,'::,' /:::/ /: :八: : : V: : : : : :/--.
  /|: :: |: :|   ` |             |七 ‐ し______...‐‐,',' ノ::/ /: :/ ::\: :V: : : :/: : : /
  \|: : :|: :|     `|          ―           /::/ /: :/: : : : :\___/: : : : /」
強欲な壺 「そんじゃログ読んで落ちるかね。お疲れさん」
レン 「………(よかった恋候補から外されて…!)
………(動き収縮して初日に吊られる未来しかみえねえ)」
エーフィ 「それじゃあみんなお疲れ様
結果的に良かったとはいえ、今回は色々とダメな動きだったなあ・・」
レン 「               _
             ≦、/// ̄/>、 -‐‐‐- 、_ _
            ////`>--/: : : : : : : : :'ヽ: : : ‐ 、__
             /////// ./ , : : : : : ; -‐-、:`: : : : : :ヽ/>‐、
              ∨//////: : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : -、///
              ∨/// ,': : /: : :_/__: : /: : :/: /i: ,、: : : :、: : 〈´
     /`‐‐----‐‐ ´ ∨//i:‐-i: : : :.i: : : /i‐-/i: /‐'、/: :ノ: : :i: : :i
    //////////>-‐ヽ//--┤: : :┬‐-=| _i i/  /__/__/: :i: : :i
  、´///////////// /`ゝ、_i: : : :i |::::::::::::7 、  /:/i /: : :i、: :i
  ∨////////// / : :/:\: i: : : :i i::::::::::/   /::7`,|: ::/: |: i        ………(では私もこれで落ちます お疲れ様でした)
   \/////// /: : : :.;': : : :\: : : 、ゝ--'   /:::/´´i/i: /i/
    /////// /: : : : : :.; : : : : : :ヽ: : 、```  _  、、/: : : : i/: :|       ………(うーん狐で占われもせず残っただけにこれは惜しい)
  '-、////// /: : : : : : .;: : : : : : : : i: : :i`  _  -‐ ´: : : : :|: : : i
    i///// /: : : : : : :.;ゝ ⌒ ヽ /i: : :iヽノ::::::∨: : : : : : : i: : : :、     ………(これならまだ普通の噛み耐性ある狐のほうがよかったじゃない)
    ∨////: : : : : : : .;i     i∨ii: : :if´{}<ヽ:::\: : : : : : i: : : : 、
     ヽ__ i: : : : : : : : i ヽ   ノ  'rぅ:/し'i ヽ:::::::::ヽ: : : :.;': : : : : 、  …(うーん引き分けで終わらしとくべきだったか、村建て同村感謝でした)
        |: : : : : : : :.i: : : ̄: :}`::::´i:./:::::::o::::::O:::::::/-、_:/:.i: : :|、: :i
       i: : : : /i: : :i: : : : : : ト、:::::_:::、:::::::_::::::::i、/:::::::i `i/i: : i i: :|
       ∨: : i i: : :ヽ: : : : : i: :ゝ:::´``´::::::i::::ヽゝ- ´-‐' .i: :/ i: ,
          ヽ: :| ヽ: : :ヽ: : : : 〉':::::::::::::::::::::::i ∨::ヽ: : : / // i:/
         ヾ   \: :>::´::/::::::::/:::::::::::/:i :i::、::::\'  ´
             、::´::::::::::::/:::::/:::::::::::/: i: : i::、:::、:::ヽ
             `ヽ、:::::::'::/::::::::::::::/: : i: : :i:::i:::::、:/
                ゝ‐- _::::::/: : : i: : :.iゝ‐‐/
                ` ̄`/-,-‐i__/〈: : : :i:__/
                   i__/       ̄、_j」