←戻る
【雛786】やる夫たちの新顔超闇鍋村 [938番地]
~遂に開始前からバグが発生するとは…~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ごった煮GM
 (dummy_boy)
[夢共有者]
(死亡)
icon 小悪魔
 (web)
[火車]
(死亡)
icon 調理済み
 (ゆかゆか◆
ulbn2WATLE)
[古狼]
(死亡)
icon 犬鍋
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[占い師]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (みなり)
[蛇神]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ユキメノコ
 (UG◆
mFF3UdG4E6)
[萌占い師]
(生存中)
icon 郵便屋パーシー
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[狩人]
(生存中)
icon 藍染惣右介
 (コルクマリー◆
QwBRDlNnwk)
[夢見人]
[恋人]
[共感者]
(生存中)
icon ヌケニン
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[潜毒者]
(死亡)
icon ルーク
 (ミカタ◆
ntNbWDK8Po)
[蟲狐]
[恋人]
[共感者]
[感染者]
[死の宣告]
(生存中)
icon 妖夢
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[ブン屋]
(死亡)
icon 大熊猫
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[人狼]
(死亡)
icon 霧雨魔理沙
 (とき◆
Times.LJKs)
[猩々]
[恋人]
[受信者]
(生存中)
icon バステト
 (C_T)
[誘毒者]
(死亡)
icon レミリア
 (ぬえもえ◆
NUEmoeSoio)
[蒼狼]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ミスティア
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[人狼]
(死亡)
icon 小野塚 小町
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[冥血鬼]
(死亡)
icon やる夫
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[夢守人]
(死亡)
icon シテヤンヨ
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[常世神]
(生存中)
icon セイバー
 (みの◆
vZqsJ8oIqo)
[紅天使]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 霖之助
 (真夜中の清純派◆
dozeuLS02Q)
[求愛者]
[恋人]
(生存中)
icon 大妖精
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[仙狸]
(生存中)
ゲーム開始:2013/04/25 (Thu) 23:19:30
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 吸血鬼陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ごった煮GM 「おおっと配役隠蔽中。
これは迂闊な事をしゃべらない方がよさそうだ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ごった煮GM 「おつかれー。」
犬鍋 「うわ、吊られちまった」
犬鍋 「さて、ヌケニン便乗臭いから
人外っぽいな」
犬鍋 「ミスティアも割りとあやしいな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犬鍋 「さて、蘇生系なのか
それともイタコとかなのか」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
犬鍋 「おつかれ、そして蘇生系いるようだな」
犬鍋 「ああ、ヌケニン潜毒だったのか」
ヌケニン 「ああ、大妖精いたからダミーになるかと思ったが」
犬鍋 「いや、あの便乗はまずいだろ>ヌケニン」
ヌケニン 「執筆者語でもすりゃよかった」
犬鍋 「吊られた俺がいうセリフじゃないけど」
犬鍋 「いや、執筆でも噛まれるぜ
5日目真証明CO2人いたら>ヌケニン」
犬鍋 「さて、調理済みが古狼COか」
ヌケニン 「古系は残すべきじゃない」
ヌケニン 「私蘇生チャレンジなら嬉しいが」
犬鍋 「恋人いるんだから
橋姫騙ればいいと思うぜ
そして古狼残すメリットないだろうな」
犬鍋 「・・・占わせるのもありかな?」
ヌケニン 「橋姫ねーうーん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犬鍋 「マヨネーズはどうした!>セイバー」
犬鍋 「蘇生あるとしたらヌケニンだろうな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
犬鍋 「おつかれ」
調理済み 「おつかれー」
ヌケニン 「お疲れ様」
ごった煮GM 「おつかれー。」
調理済み 「はっきりいってあれ以外に手はあったのだろうか……ルークと殴りあいとか村が荒れる元だし」
犬鍋 「さて、どうなるかな」
犬鍋 「やっぱ、ミスティア気になるな」
ごった煮GM 「いやアンタのCOが本当ならアンタ人外やろがい、
村荒れさせるのが本望やろがい<調理済み」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
調理済み 「そういやーそうだ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
調理済み 「ああ、ルークと殴り合えばまだもう一日行きられたのか」
犬鍋 「大妖精放置されるかな
この状況」
調理済み 「おつかー」
犬鍋 「おつかれ」
調理済み 「へ?なんで私蘇生?!」
妖夢 「噛まれましたか…!?
そして蘇生がいますか、お疲れ様です」
ヌケニン 「誤爆のやつかな」
ごった煮GM 「おつかれー。」
犬鍋 「え、誤爆?」
ヌケニン 「もしくは、狐」
犬鍋 「役職は?>妖夢」
妖夢 「あ、私ブン屋です。
大妖精さんをずっと尾行していましたけど、二日目尾行の時は生きてましたので
彼女は狼でも狐でもありませんよ」
犬鍋 「狐はないだろ、あれ100%なんだから>ヌケニン」
妖夢 「ブン屋日記
初日夜 取材不可 
え…ブン屋ですか!?
文さん、私はどうすれば!?

とりあえず、明日から取材先を考えますか
噛まれそうな人ってだれかなあ…。

二日目夜 尾行先 大妖精
では、ここは真証明可能COをした大妖精さんに影からこっそり取材ですよ!
この手のCOは個人的には…まあ、それはおいてきまして。
最近は、こういう場所を噛む狼も多いですから、ここを護衛して損はないでしょうね!

三日目夜 尾行先 大妖精
というわけで、継続尾行と行きますか!
ヌケニンさんが噛まれたとなりますと、大妖精さんも噛まれそうですしね!

もし狼見つけた場合は飼いでしょうかこれ?
まあ、告発の日は近いとかだといいのですが。」
犬鍋 「ブン屋だな」
妖夢 「生き返ったら大妖精さんはそうだと言ってくださいね
もし私が生き返ったら黙りますけど」
犬鍋 「おkおk>妖夢」
ヌケニン 「了解コピーしといた」
調理済み 「しかし、ぼっち共有で暴君いえばよかったのか!」
調理済み 「次の日ひそれよと言われて涙目だけど」
ヌケニン 「で蘇生は常世神濃厚ってことだ」
犬鍋 「あ、今宣告に気づいた」
妖夢 「調理済みさん…それ次の日に吊られますよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
調理済み 「でも一日無駄釣りできるじゃん?」
妖夢 「萌占いは吊っても胃とか言った時に限って
真初日で本物だったりしますので、吊っていいは実は危険なのですよねえ…」
犬鍋 「無駄吊りになればな>調理済み」
犬鍋 「でも、真証明できるわけじゃないからな
銃殺以外で>妖夢」
妖夢 「まあ、そうですけどね。>調理済みさん
といいますか、傾奇者CO+撤回老兵COでもよかったような…。」
妖夢 「だから数日は様子見位置なのですよねえ>犬鍋さん」
犬鍋 「というかさっさと恋人噛まれないかな」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
調理済み 「そっちもあったorz
というか闇鍋慣れてないので……」
妖夢 「どちらかというと、ここでいきなり萌え吊にかかる人を吊るか占い処理したいぐらいですが…
人外場でもありませんのに」
犬鍋 「2表持ちか、早くそれ体験したいな」
ヌケニン 「狼恋人はあると思う」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
犬鍋 「ああ、それなら調理済み蘇生に来る理由にもなるな>ヌケニン」
バステト 「本当に歪じゃのお」
犬鍋 「おつかれ」
調理済み 「おつかー」
妖夢 「お疲れ様でした
流石に吊られますよね…」
ヌケニン 「お疲れ様」
ヌケニン 「役職はなんですか?>バステト」
犬鍋 「さぁ、役職を言いたまえ」
バステト 「ワシとしてはあれでユキメノコ吊らないのはどうかと思うのじゃ」
バステト 「誘毒じゃ、よって毒系はまったくおらんの」
妖夢 「いえ、さすがに私でも吊りましたよ
一応残して様子見できる余裕はある陣営ですので…

本気で10吊り10人外とかでしたらともかく」
犬鍋 「妖夢いわく、人外村じゃないなら
様子見でもいいんじゃないかなということらしい>バステト」
ヌケニン 「真ありえるってのもあるからな」
バステト 「忠告しておくが、夢であろうが毒系なら全部対象じゃぞ」
犬鍋 「どっちだwww>妖夢」
犬鍋 「誘毒か」
ヌケニン 「潜毒者でも?」
バステト 「様子を見れる配役じゃなくて、後で吊りたいからと言ってるやつしかおらんじゃろう
というよりユキメノコ恋人じゃろ?」
バステト 「そうじゃ、潜毒でも飛ぶ
よって大妖精が潜毒はありえん」
妖夢 「あ、すみません、人外村でもないので即吊はという話です
まあ、私はそういうの甘いという自覚はありますけどね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犬鍋 「バステトとヌケニン割れたか」
ヌケニン 「ブン屋が行ったから執筆者かな」
妖夢 「そりゃ、生き残っていたら吊りますよ>バステトさん
真証明できるか、噛まれるかみてとなりますので」
ヌケニン 「私噛まれで最初ですよ」
バステト 「犬鍋はちと黙って鍋になっておれ
ヌケニンが居ないのにどうやって毒飛びしろというのじゃ」
犬鍋 「あ、忘れてたwww>バステト」
バステト 「生き残ってたら?生き残るにきまっとるじゃろ
占いぬけてないと思うのなら尚更じゃ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
犬鍋 「蘇生2つだと!」
調理済み 「あ、ヌケニンおめでとう」
犬鍋 「そして調理済み何回蘇生しようとするんだよwww」
妖夢 「萌占いがいつまでも死ななければ吊るという話ですって>バステトさん
ヌケニンさん生き返りましたか!」
バステト 「ほう、蘇生2いるのじゃ?」
調理済み 「だからなんで私いきかえらそうとしてんの?!」
バステト 「そう言うのが1人でもおる限り噛まれないに決まってるのじゃ>妖夢」
妖夢 「誤爆蘇生のあれでしぃおうねきっと>調理済みさん」
バステト 「状況的には妖夢がそのまま噛まれた濃厚じゃの」
調理済み 「これで生き返ってもおかわりきたーってまた食べられるだけじゃんw」
妖夢 「噛まれる時もありますけど>バステトさん
多分、考え方の違いで…結論出そうにないですねこれ

蝙蝠論争みたいなものですよ…」
バステト 「いや、これ大妖精偽じゃの
少なくとも猫又ではないの、風祝なら納得するがの」
バステト 「萌占いを噛む必要があるときは、銃殺出された時くらいじゃぞ?」
犬鍋 「猫又騙りは普通じゃないっすか?」
妖夢 「まあ、別の蘇生でしょね
蘇生の猫又騙りは基本ですし」
バステト 「ワシの感覚でしかないがの、ユキメノコのあの占い結果は咄嗟に出せるようなものとは思えないのじゃ
よって萌を自覚した騙り、もしくはQPが萌騙りでの庇いと見るのじゃ」
犬鍋 「とりあえず妖夢が狂人とか
そういうあたりじゃない限り
大妖精は信じていいだろう、だからミサイルしよう」
調理済み 「いきかえったらさぁ」
妖夢 「まあ、それが出たらまずいからで玉に噛まれるぐらいですね>バステトさん
私は即吊はしない派ってだけですので、そのあたりはでしょうか…」
調理済み 「おかわりお持ちしましたー!」
調理済み 「とかいえばいいの?」
犬鍋 「蘇生二人か」
バステト 「狐1で銃殺期待ほどバカな事はないと思うがの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
妖夢 「まあ、そろそろ終わりませんか>バステトさん
結局そういうことというだけですので
多分続けても延々と終わらないと思いますので…」
バステト 「それより、この死体無しをどう思うかを考えるかの
ワシとしては大妖精が噛まれて何かが起こったと見取る
少なくともユキメノコが噛まれるとは思わん」
犬鍋 「そういえば蘇生表記1つしか出てないが
誤爆失敗とかあるのか?」
バステト 「何を終われというのじゃ?
ユキメノコを即吊らないのは何故かをとことん話し合うんじゃろう?」
妖夢 「うーん、灰で狐噛み農耕のような気はしますけど
かみどころはあまりないですし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
バステト 「蘇生が2つあるからの
少なくとも2種蘇生が居るのはまちがいないのじゃ>犬鍋」
調理済み 「まあ、それは感想編でということにして……>バステト」
犬鍋 「おつかれ」
妖夢 「私の主張はあれで終わりですので>バステトさん
他の人の意見もですねえこれは」
調理済み 「おかえりー」
大熊猫 「ミサイル発射とかー」
ごった煮GM 「とりあえずGM権限でバステトさんに注意勧告。
まぁ白熱したくなるのは分かるけどこれ以上やっても
堂々巡りになる上に下手すりゃ暴言になるんでちょっと自重してください。」
犬鍋 「二人の結果、分かれているのに
3日目と4日目の蘇生表記が1つしかなかったことが
気になってな>バステト」
バステト 「む、それほどだったかの?
ワシとしては全然熱くなっとらんのじゃが」
妖夢 「お疲れ様です。
まあ、大熊猫さんは人外でしょうか…?」
調理済み 「ヌケニンのリサイクルミサイルかよぅ」
バステト 「ワシの考えでは大妖精が仙狐で噛まれ+セイバーが宣告騙りという感じという変な具合になっておるの」
犬鍋 「ミサイルしたんだから人外だろう
ヌケニン噛まれて死んで
吊られて毒飛び」
大熊猫 「潜毒吊って死んだら人外しかないじゃないですかーやだー
ヌケニン噛まれて死んだから毒狼とかもないしな」
ヌケニン 「リサイクルできるといいな」
バステト 「ヌケニンは2日目噛まれて毒死亡者がおらん
つまり潜毒は正しいというのが結論じゃの」
大熊猫 「ぬ、ヌケニン管狐で抗毒が噛んだんだよ(震え声)」
犬鍋 「妖夢狂人ということになるんだが
それだと>バステト」
妖夢 「えっと大妖精さんが狐でしたら私死んでますので…>バステトさん
私が真かどうか疑うのなら別ですが…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犬鍋 「今日の平和はなんだよ
それだと>パンダ」
バステト 「ブン屋がちと読めんのじゃ」
ヌケニン 「シテヤンヨ噛みだろうな」
妖夢 「雪女か罠師あたりでしたら、逃亡者騙って罠仕掛けたら面白いなあというぐらいですか」
犬鍋 「俺視点だと妖夢はブン屋か狂人の2択しかないんだよな」
調理済み 「シテヤンヨどこにいるの>!」
調理済み 「あ、いやwwwwwいたwww」
妖夢 「まあ、でもブン屋の逃亡者騙りも面白そうですね。
こんどやってみようかなあ。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
小悪魔 「んー?」
犬鍋 「あ、二人真か」
バステト 「うーむ、見直してもGMストップ入りかけるような話をしたとまったく思えん」
犬鍋 「おつかれ」
調理済み 「あっれー、確実に狼側の蘇生者いるで」
ヌケニン 「パンダ帰れ」
小悪魔 「まぁ蘇生しなないならいいですけども
バステト真なら猫又もないんじゃないですかねあそこ」
バステト 「小悪魔偽じゃの」
バステト 「猫又は確定でないのじゃ」
犬鍋 「こんどこそ正真正銘の割れだな(震え声・・・」
小悪魔 「なんでヌケニン吊ってるんって文句言おうと思ったら死にました
狩人いたんでしょうきっと外界」
小悪魔 「いやあの夢毒…>バステト」
バステト 「ふーむ、随分とラインが繋がるとは予想外じゃ」
バステト 「夢毒でも、ワシなら飛ばせるのじゃ」
犬鍋 「妖夢狂人はほぼ否定できるな、よし」
犬鍋 「誘毒は夢にも飛ぶ>小悪魔」
小悪魔 「いや飛ばないですよ?
確か特殊毒と真毒持ちだけのはずでしたが」
バステト 「当たり前のようにセイバー偽じゃの」
バステト 「むしろ、セイバー夢というのなら信用できるほどじゃがの」
犬鍋 「誘毒者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β11~]
[毒能力] 処刑:毒能力者 / 襲撃:毒能力者 / 薬師判定:限定的

毒能力者のみに中る特殊な埋毒者。

毒能力者
     ↓
騎士・「埋毒者系」・猫又・毒橋姫・鈴蘭人形
毒狼・管狐・百々爺・毒蝙蝠・榊鬼・山わろ
小悪魔 「ありゃ。んじゃバステトさん騙りと
メノコが現状真の可能性ある以上はそういうことですかね」
バステト 「毒系は全部問答無用で飛ぶのじゃ>小悪魔」
バステト 「・・これはヒートアップせいという事じゃな?」
小悪魔 「冥血いうなら小町さん吊って考えればいいと思いますけど
そこがそれなら絶対に宣告消えるので」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バステト 「しかし、それをいうならワシから小悪魔の中身を推理する必要があるというわけじゃな」
小悪魔 「いや小町さん吊ればいいのに…」
バステト 「状況的に濃い目は QP>狂人>子狐じゃが
QPというのが一番濃厚じゃの」
バステト 「・・ほう、なるほど」
博麗霊夢 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
犬鍋 「おつかれ」
バステト 「これ、噛めなかったから蝙蝠判定をだしたんじゃろうな
冥吸血にしろ冥狐にしろ噛めないからの」
小悪魔 「お疲れ様です」
大熊猫 「酷いはなしじゃ」
犬鍋 「ショック死か」
博麗霊夢 「さあどうなるかしらね」
ごった煮GM 「おつかれー。」
ヌケニン 「お疲れ様」
バステト 「ワシ目線でセイバーはあって夢、むしろ偽が濃い目じゃしな
よって噛めない所があったら蝙蝠判定が安定すぎるのじゃ」
ヌケニン 「パンダおかえり」
大熊猫 「霊界なんでぶっちゃけるけどバステト狼じゃないから
セイバー偽かバステト因幡ね」
バステト 「そう考えるとユキメノコとセイバーが偽、しかし蝙蝠は当てる
つまり状況的に一番COを状況を想定するのなら」
バステト 「これ、小悪魔銃殺した占い潜っておるな」
大熊猫 「あ、そういやセイバー紅で見えてんだわ
多分紅天使よ」
博麗霊夢 「少なくともバステトが真誘毒には見えないなあ」
ヌケニン 「私嘘は言ってないんだが噛み合ってないな」
小悪魔 「まぁ恋人出る配役で長く潜る役職は微妙ってことですかね
証明できている確定真が4つ。とりあえず狼に負けるのはあまりなさそうですが」
バステト 「それは何を持ってといいたいのじゃが
大妖精は噛まれ避けとしてワシからも納得はできるのじゃが」
大熊猫 「セイバー紅を遺言に残しとくべきだったなーというあれ」
犬鍋 「わからん状況だな」
バステト 「どう考えても恋人全部狼側としかおもわんのじゃが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
博麗霊夢 「ちなみに外科医でも言ったけど蘇生ブーストはおしまい。
私としたことが動転したなあ。ヌケニンの優先度には勝てないのにね」
犬鍋 「吸血鬼当ててるんだから
メノコ真なら噛まれそうだな」
バステト 「そう考えると調理済みのあの動き、納得行くものがあるのじゃがな」
小悪魔 「まぁそれはわりと思います>狼に恋人いる」
犬鍋 「いや、蘇生先か」
ヌケニン 「私は真潜毒は分かって貰えてると思う」
大熊猫 「否定する方法がねーからなw>ヌケニン」
バステト 「ヌケニンは理論的に真だからいいのじゃ」
バステト 「なんじゃろうなあ、どう言えばよいのかの」
大熊猫 「最近狼引くと強毒吊りで死んでるから困る」
小悪魔 「パンダさん開き直ってますねw」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
妖夢 「ですよね…ただいま」
大熊猫 「だってヌケニン管狐の抗毒噛みしか否定方法ないじゃーん、噛まれ死体だし」
調理済み 「私でも自重してたのに!>パンダさん」
小野塚 小町 「おや?護衛狩りかな」
調理済み 「おかえりにょうむちゃん」
小悪魔 「噛みが非常に解らない」
小野塚 小町 「システム:小野塚 小町さんは蘇生を辞退しました。」
小悪魔 「で、何処でした?>妖夢さん」
妖夢 「そりゃ私噛まれますよ
ブン屋ですから」
バステト 「妖夢はどこいったのじゃ?」
小悪魔 「ということは冥血は否定しないと
狩れたかは覚えてないですけど」
バステト 「じゃあ小町はどうやって死亡したのじゃ?>妖夢」
調理済み 「あっ……<ミスティア●」
小野塚 小町 「あたいは噛めないんだけどね まいいか」
妖夢 「えっと大妖精さん護衛でしたけど
噛まれたら一緒ですので…大妖精さんを猫又あたりとみて噛みに来るかと思ったのですけどねえ」
バステト 「あと小町も狙い先は言ってみると良いのじゃが」
妖夢 「猫又騙りの蘇生とみてですね」
博麗霊夢 「かりごろせる狩人がいるかいなあ、という」
バステト 「貴様ら全員表に出るのじゃ>毒系全員」
ヌケニン 「ミスティアダウトだな」
妖夢 「それはちょっとわかりませんね>バステトさん
暗殺者とかいるのでしょうか…狩人の仕業と見てもいいでしょうけど」
バステト 「・・本気で、色々と、ワシが見間違えじゃなかろうな?」
ごった煮GM 「GM視点だと愉悦愉悦ww
まぁ配役隠蔽中だから迂闊なこと言えんのだけど。」
ヌケニン 「誘毒吊ったなら毒全部釣りだ」
調理済み 「うーん、\(^o^)/」
博麗霊夢 「とりあえずやる夫吊っときゃいいんじゃないかなあ」
バステト 「流石に配役隠蔽じゃからな、ワシからも必要以上に言うのはダメなんじゃろうが」
大熊猫 「恋人っぽいのはやる夫だね
セイバーの○でもあるし」
調理済み 「愉悦組やめーや!w」
妖夢 「バステトさんがなにか次第ですねこれ…」
小悪魔 「とりあえずCO済位置に恋人いるだろうとは」
大熊猫 「やる夫-愛染という予想」
バステト 「まあ、流石にここまで対抗というのが出てきたら
ワシだけの意見を通すにはムリがあるのじゃ」
ごった煮GM 「犬鍋から漂う人外臭」
調理済み 「まだ恋人最悪4人生きてますよね」
大熊猫 「ここでミスティア吊ったらほぼ恋人勝利ですね」
妖夢 「まあ、ユキメノコさんと小町さんのライン騙りあったら怖いですけど…というぐらいですか
餓狼とか囁き狂人あたりを使ってまでやることかという話ですが」
バステト 「それどころか、ワシ目線での占いが居ないのじゃが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
博麗霊夢 「犬鍋占いだったらGMQPと予想するけど」
調理済み 「レミリアも明日で死んじゃうし」
小悪魔 「あんまり殺伐とするのもあれなんで霊界なんて基本人外の吹き溜まりくらいに思っておくほうがいいですよ>バステト
隠蔽中は外界の延長線くらいに思っておくほうがいいです」
バステト 「セイバーは偽、ユキメノコ萌
真初日とも思えるような状況ではないのじゃ」
大熊猫 「レミリア-ミスティアで下界の狼よ」
調理済み 「あ、これはキツイ一言」
バステト 「まあ、ワシも人外の時も好き勝手いう事もあるから」
小悪魔 「恋人だろーがなんだろーが今日COすればそれっぽくないと言われたらまた別なあれこれ
むしろしたらしたで噛まれなくなるのでメリットありますし」
ヌケニン 「次蘇生されたら指定役だな」
調理済み 「またミサイルにならないのー?」
妖夢 「実質?
銀狼がいるでしょうか?」
大熊猫 「ここでミサイルしたらLW死ぬしか見えんぞw」
調理済み 「行けヌケニン! 自爆だ!」
小悪魔 「というかあそこでヌケニンさん吊るのが色々とあれではないかとは」
ヌケニン 「さすがにな誤爆蘇生もキツイだろう」
セイバー はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
大熊猫 「あ、セイバーほぼ勝ち確おめでとう」
調理済み 「おつかーん」
小悪魔 「お疲れ様です」
ごった煮GM 「wwwwwwwwwwwww」
妖夢 「お疲れ様です」
セイバー 「というわけでお疲れ様でした
ってふぇ?>勝ち確」
ミスティア 「お疲れ様ー。


さて、大妖精とヤンヨは狼蘇生できるかな?」
バステト 「ふーむ、流石にワシも認めるべきかの
ユキメノコが真萌であろうというのを」
大熊猫 「セイバー紅天使でしょ?LWのレミリア明日宣告で死ぬ」
ミスティア 「一応、最後に撤回はしましたからねー☆」
調理済み 「ここで生き返ったら私美味しい」
妖夢 「レミリアさんとたっぷりつながっていたりしませんか?
繋がっていそうではありまうけど」
大熊猫 「これでセイバー紅狐なら笑うけどさ」
博麗霊夢 「というかミスティアを急いで吊るだけの理由があったのか」
バステト 「ちと整理をしようかの 狼5狐1QP2吸血1
うち吸血は小町であっておろうな」
セイバー 「占いですよー?紅ってなんぞや」
大熊猫 「俺狼でセイバー見えてたもんよw」
セイバー 「焼き鳥食いたかったんだよ>下界」
バステト 「調理済みと大熊猫は狼じゃろうな、告発的にセイバーが紅系
紅狐か紅天使、恐らく後者じゃろう」
調理済み 「そのためにか!」
妖夢 「恋人がおしきったのかもですね>霊夢さん
私恋人の時も、そういうことやったことがりますし」
ミスティア 「あそこで占い出るなら紅天使でしょう~<せいばー」
大熊猫 「ま、明日恋人吊られないなら恋人勝ちよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バステト 「ワシ目線でいうと小悪魔が偽じゃからこおkが何処に入るか
・・QPとみておくかの」
大熊猫 「ただ、狼陣営1行方不明だから恋人銀狼が吠えてない可能性が微レ存」
ミスティア 「一応、村の勝ち筋で狼蘇生がありますけどね。>大熊猫」
セイバー 「小悪魔夢毒見ないの?>バステト」
博麗霊夢 「夢毒の小悪魔噛みはありえるけどね。噛むべき位置だったかは別として」
大熊猫 「俺蘇生されたら猫又噛んで自殺するなーw」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
小悪魔 「夢毒にも飛ぶそうですよ>セイバー
なのでバステトさんは騙りですね」
妖夢 「配役隠ぺいとかないかなあ」
バステト 「それは絶対にないのじゃ
何度も言わすでない>セイバー」
大熊猫 「蘇生なし」
犬鍋 「噛まれた!」
調理済み 「あれまぁ」
調理済み 「もぐもぐ」
小悪魔 「やっぱり噛みがわからない・・・」
犬鍋 「ごめん、遺言書き忘れた」
妖夢 「お疲れ様です
噛まれましたか…」
セイバー 「魔理沙は真なら出るの遅いでしょー超遅いでしょー」
小悪魔 「まぁそんな感じが>レミリア様」
バステト 「犬鍋噛みは当たり前じゃがの
そこ真占いじゃろうし」
セイバー 「今日の占い遺言はしっかり残しとくべきだったんですよー」
大熊猫 「非恋人って理由で噛んだらしいけどな」
犬鍋 「すまんな、魔理沙(てへぺろ」
ミスティア 「と言うより恋人保護ですね<犬鍋噛み」
小悪魔 「成程。もうちょっとだけでも勝ちを狙えばいいのにとは
恋人吹き飛ばせば引き分け目くらいは狙えなくもないでしょうに」
バステト 「ああ、これホモCPっぽいのじゃ」
セイバー 「小町の死因で潜ってる奴がいますね」
犬鍋 「というか恋人1人も落ちてないんだよな」
博麗霊夢 「ぶっちゃけやる夫吊って初日QPにかけたほうがいいと思うけど」
犬鍋 「やる夫恋人じゃない?」
大熊猫 「やる夫吊って初日QPなら村勝てるかも?というところ」
ミスティア 「引き分け無理ですよ?
宣告で今日死亡ですから>小悪魔」
調理済み 「まあ、レミリア落ちて恋人釣りきれずに勝ちでしょうねぇ」
小悪魔 「んーそれでも狩人は微妙でしょう。
恋人なら相方から外す理由がないので。天使で狩り殺すことになるならともかく」
セイバー 「  」
セイバー 「やる夫吊っちゃらめぇ」
バステト 「狩人が確定で居る筈じゃの
つまり、恋人護衛がありえる位置という気がするのじゃ」
博麗霊夢 「宣告つけられるの嫌がって狩り殺したってとこかな」
妖夢 「レミリアさん、負けるぐらいなら恋人勝たせるつもりですね
人外勝利希望ならある意味正解」
バステト 「小町が死亡する要因は狩られか罠でしかないからの」
犬鍋 「やっぱミスティア吊りは悪手かな」
調理済み 「みさくらセイバーさん?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 「とりあえず言えることはやっぱり霊界隠蔽はめんどいです」
犬鍋 「票変えた先も狼COしてるけど・・・」
博麗霊夢 「いやだってやる夫あきらかに吊ったほうがいい言動してるもの…」
ミスティア 「大妖精噛んで生きてるんだから
大妖精が狩人と恋人じゃないかな?

共感者わかっててだから初日出た、tってパターン」
妖夢 「まあ、私が狼見つけて飼い狼を作るべきでしたね」
セイバー 「ホモップルっていいよね(笑顔」
小悪魔 「ヌケニンとあと次いでパンダ釣りでもうダブルパンチじゃないかなとは」
調理済み 「ここで私蘇ったらリア充殺しにいくのに」
大熊猫 「ところで初手古狼に身内票とか潜毒で飛んだら何も意味なかったね!」
バステト 「そうじゃの、非表示じゃなかったらヒートアップは免れなかったの」
犬鍋 「やる夫、夢じゃなく真狩だろうな」
調理済み 「せいばーーーーーーーーーーーーー!」
セイバー 「まぁどうなるかはわかりませんねぇ、私には」
博麗霊夢 「まあやる夫☓霖之助ってとこでしょ」
調理済み 「愛染じゃないの?」
レミリア はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました