←戻る
【第62回】博麗地鶏による初心者超鍋村 [991番地]
~紅天女「もっとご都合主義な進行にしてくださいよ!」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する鵺村超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeE:封憑村)[E]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 博麗地鶏
 (dummy_boy)
[萌占い師]
(死亡)
icon できる夫
 (初心者の味方◆
n7IXpmiMx.)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon 宇佐見蓮子
 (しろくろ◆
gbyyI7HRNw)
[夢共有者]
[悲恋]
(生存中)
icon ミュー
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[吠騒霊]
[宿敵]
(死亡)
icon 高槻やよい
 (UG◆
mFF3UdG4E6)
[恋妖精]
(生存中)
icon 黒目
 (kai774◆
WBvUnaSXHw)
[白狐]
(死亡)
icon シノビ
 (ライト◆
fgO5OewEQ6)
[戦乙女]
[共鳴者]
(生存中)
icon ミストさん
 (あくせる◆
Viqex3ePvc)
[紫狼]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon Gセン上のアーミン
 (ゴーヤ◆
LHrKRhrGwM)
[河童]
(死亡)
icon 因幡てゐ
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[件]
(生存中)
icon インパルスサム
 (時報◆
TRqpTAwczg)
[蝕暗殺者]
(死亡)
icon 小椋由美
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[九尾]
(生存中)
icon お米
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[屍鬼]
(死亡)
icon メリー
 (衛生兵◆
1oKmZSIAF.)
[因幡兎]
[悲恋]
(生存中)
icon 狛枝凪斗
 (Cメイト◆
Mate.e2zZs)
[人狼]
(死亡)
icon ニート
 (もいもい◆
TeReTtELpQ)
[人形遣い]
[受託者]
(死亡)
icon イーノック
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[占い師]
(死亡)
icon 御坂美琴
 (とき◆
Times.LJKs)
[鏡妖精]
(死亡)
icon ポセイドン
 (コルクマリー◆
QwBRDlNnwk)
[鵺]
[共鳴者]
(生存中)
icon ウェンディ
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[策士]
[宿敵]
(死亡)
icon 射命丸文
 (空澄姫黒曜◆
z1XhdJ.lxM)
[占い師]
(死亡)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[連毒者]
(死亡)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ウェンディ 「ミストさん!?」
狛枝凪斗 「まだ、勝敗が確定していないから。
ミストさんの投票先次第では」
博麗地鶏 「こけ?>ミストさん は 因幡てゐ に処刑投票しました」
Gセン上のアーミン 「誤爆」
できる夫 「あ、・・・どうでもいいですが
自称お弟子とまた別陣営ですね」
狛枝凪斗 「博麗さん、それはダメだよ」
Gセン上のアーミン 「私」
狛枝凪斗 「いや」
射命丸文 「寧ろ銃殺主張とかしてればその人を吊るくらいには
「うん、蝕みだよね」としか思いませんでしたよ」
インパルスサム 「小椋さん何言ってるのかしら……」
できる夫 「小椋さん狐はうーん、みゅーさん吊りかアーミンさん吊りのところですか
なかなかに難しい」
インパルスサム 「劣化でもいいじゃない、普通村にないなら! >黒目」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
白鐘直斗 「狐がCOしてるし……。」
黒目 「僕もそうだよ。それ以上に劣化職ばかり引くけどね……。
殉教者しかり萌狼しかり蝕仙狸しかり……素村叱り……>サム」
狛枝凪斗 「えっ?」
射命丸文 「インパルスさんは……まぁ
うん、遺言見た瞬間に「あ、自爆したわ」と確信しました」
御坂美琴 「蓮子… 鬼は出てないのよ… もういいのよ… 休みなさい…」
Gセン上のアーミン 「ぶっちゃけ 死ぬがよい がいいたかった
ただそれだけだったわ・・・・(はなぢ」
できる夫 「そうえいば、決闘に憑いた鵺って、蝙蝠でしたっけ?」
インパルスサム 「お前、鍋だと大先輩だろ…… >できる夫」
インパルスサム 「鍋に来て基本職引く悲しさを背負うのは俺だけでいい…… >黒目」
できる夫 「・・・はははは!1000超えて初心者枠に入ってる人が
初心者の僕を暗殺だなんて勘弁してくださいよw」
白鐘直斗 「暗殺が自重しちゃいけないのは、吊り余裕ない配役とかです。
今回みたいな時は自重して、真証明は蝙蝠だの何だのが出た時に処理すればいいわけで。>インパルスさん」
インパルスサム 「◇インパルスサムの独り言 「というか、ノーマル暗殺者かよ!!
暗殺者表記でなんか楽しい他の残念職ってないのかね!!」
◇インパルスサムの独り言 「ほう、蝕暗殺者……
せめて、これであることを願うか……」」
黒目 「……それはネタになるから?>サム

さて、由美の腕なら問題ないだろう。ごめんね、僕は陽動役しかできなかった」
ウェンディ 「ポセイドン全力でシノビだましてたのに・・・>やよい」
できる夫 「>アーミンさん
まあ、あの時点でミストさん釣りは露骨過ぎますが
釣りさきもとめてるなにかですからね

しかも狐目もものすごく+されちゃいますし」
インパルスサム 「暗殺者は自重してはいけない、これはこの前の村で学んだ!
あと、蝕だったら嬉しいなってちょっとした期待を抱いてたんだわ……」
狛枝凪斗 「いや、引き分けにはならないよ」
ウェンディ 「不思議な引き分けになりましたねー」
インパルスサム 「あー、できる夫だったら暗殺成功してた気がするわー」
白鐘直斗 「蝕暗殺で一発自爆は……。
まぁ、自爆してなかったら占い殺しちゃってたわけなので、どっちがよかったかは微妙です。
自重してもよかったかもですね。
蝕の可能性もですけど、下手に狼を暗殺するのもまずいんで。>インパルスさん」
できる夫 「インパルスさんが・・・死ななければなー(棒)」
Gセン上のアーミン 「まー河童だしCOしても釣られてたし
ぶっちゃけああやって村と陣外の目が集まった以上どうしようもなかったわね
何も考えずに発言してたし仕方がないわ~>できる夫」
御坂美琴 「でもミストさんショック死だから引き分けないのよねー、あーうー」
黒目 「……でも成功したら占い師を暗殺していたから自爆が正解だったという>サム」
インパルスサム 「まったく……自爆とかマジでやめてほしいわ…… >白鐘」
できる夫 「うん・・・うん・・・アーミンさん釣りがあれでしたか」
黒目 「お疲れ様。狐は一匹だけは捕まえられた――それは師匠のおかげだ。
さて、もう一匹はどうかな」
Gセン上のアーミン 「お疲れ様よん」
狛枝凪斗 「やっぱり。多少露骨でも即座にポセイドンクンに票変えをすべきだった。
ボクの最大の反省点はそこ」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
ミュー 「お疲れ様です」
博麗地鶏 「お疲れさまコケ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
Gセン上のアーミン 「さーせん
河童ならむしろ村人の尻こだまとるべきだから
村の敵じゃね?」
白鐘直斗 「まぁ、いろんな意味で自爆してる村陣営多かったですし。>インパルスさん」
Gセン上のアーミン 「そういえば 麻呂でリプレイでたな
なんか狩人やってた気がする
昔過ぎて覚えてねー」
狛枝凪斗 「明日ミストクンを吊らない流れにならない限りは引き分けは無理そうだね」
黒目 「村陣営12もいたんだけどね>サム」
インパルスサム 「村陣営壊滅しすぎだろw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
白鐘直斗 「蝙蝠が2いるんで、2WいないとPPできませんからねぇ。」
狛枝凪斗 「ボクが吊られそうになったら死の宣告を延長…
なんて事は想定していなかったからね。引き分け陣営がどうにも多すぎたから」
御坂美琴 「射命丸とイーノック死んでさらに占い師いるとかまさかそんなハハハ…>狛枝」
狛枝凪斗 「キミは占い師もあり得る位置だと思って噛んだんだ>御坂さん
イーノッククンの夢を追っていたのはただ1人、キミだけだったから」
Gセン上のアーミン 「明日って話よ>ショック死」
白鐘直斗 「あぁ、明日、ミストさんショック死か。
宣告8昼って言ってたし。」
黒目 「おめでとう。片方の狐は吊れている。君が僕にロックしたおかげだ。
――さてもう一つはどうかな?僕以上に厄介な位置にいる>できる夫」
イーノック 「そろそろ宣告で死ぬんじゃないか?」
Gセン上のアーミン 「バグって怖い>赤い糸切りのリナ」
ウェンディ 「難しい配役ですね。

6人でミストさん吊るでしょうし。
吊が届かない」
インパルスサム 「ちょっとコマ吉くん。
あんた、伊達ワルの日向君見て失神して救急車で運ばれてきなさいよ」
狛枝凪斗 「狼陣営の勝ち筋そのものはあったんだから、
きちんと殴り理由を作れない立ち回り不足」
白鐘直斗 「まぁ、できる夫さんはそのあたりちゃんと見てますよねぇ……。」
黒目 「突然死……じゃなくてショック死ですね>アーミン」
博麗地鶏 「まさか赤い糸切りのリナ!?」
御坂美琴 「とりあえず順番だけで噛まないでくださいおなしゃす(震え声>狛枝」
Gセン上のアーミン 「というか明日突然死で狐勝ちじゃね?」
ミュー 「お疲れ様です」
白鐘直斗 「お疲れさまです。
狼吊り。これは、狐が勝ちそうですね……。
ミストさんが狐把握しているとはいえ。」
博麗地鶏 「インパスる:宝箱を鑑定するの意」
御坂美琴 「お疲れ様。」
ウェンディ 「おつかれさまー」
狛枝凪斗 「あそこで踏ん張れないのがボクの弱い所だね」
Gセン上のアーミン 「リプレイ麻呂は・・・でたっけ?
記憶ににぃ
リプレイは蒼星石コピーした青でっていうとリナ・インバースは出たわね~」
黒目 「お疲れ様。あ、狼だったか。」
博麗地鶏 「お疲れさまコケ」
インパルスサム 「ああっ! 狛枝が死んじまった!!」
イーノック 「お疲れ様」
狛枝凪斗 「お疲れ様」
黒目 「ふむ、狂人吊りか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
御坂美琴 「狛枝吊れたら狐勝ちまっしぐらでしょう。
明日はミスト吊り確定だし」
ウェンディ 「ここから由美は届かないですよねー・・・」
インパルスサム 「インパス言うなし!! インパルスだっつうに!! >GM」
白鐘直斗 「……で、ミストさんがメリーさん投票なんで、メリーさん非狼と見られると、狛枝さんが吊れそうな。」
博麗地鶏 「割と最初からそういう雰囲気だった>インパス」
Gセン上のアーミン 「メリーが全力でヘイト稼いでるわねー」
黒目 「……まさか、あのリプレイにいた麻呂の人なのか?
それは驚いた。>インパルス」
白鐘直斗 「狼狂ラン。
ここで狼つれると、狐処理ができるかどうかがすごく怪しくなります。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
Gセン上のアーミン 「いやーね 先輩とかそんなのないでしょーふつー
ぶっちゃけ喋りたいこと適当に喋ってるだけだし
普通村ならまだノウハウ活かせるけどさすがに鍋は適当に楽しむしかできんですし」
インパルスサム 「こりゃー、狐勝利かねぇ」
インパルスサム 「狛枝とメリーのレースか」
黒目 「ふむ、狂-狼ランか」
インパルスサム 「皆、ここのアーミンの中の人は俺より先輩なんだ。
やる夫村一の麻呂の使い手だったんだぜ!」
Gセン上のアーミン 「私最近来てないからそこのインパルスしか中の人わかんなかったわ(しろめ」
白鐘直斗 「なので、引き分け陣営は戦乙女だけです。
鵺は自身生存のみでいいので。」
白鐘直斗 「決闘陣営つきの鵺って、勝利条件は自身の生存のみなんで、実質蝙蝠みたいなものなんですけどね。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
御坂美琴 「よっしゃ、引き分け陣営が2いるわ(白目」
黒目 「どうみても初日の発言から前衛にいる動きを見て、ここだけは中の人は確信したよ>アーミン」
ウェンディ 「ありがとー
優しさがしみるー>アーミン」
ウェンディ 「狛枝狼は意外。
そこと蓮子が狼だったら
もっと早い段階で噛まれてたと思いましたし。」
Gセン上のアーミン 「ちなみにできる夫の中の人の名前なに?って思ってぐぐったら
ミカタさんか ほへー 
インパルスサム 「お疲れいっと」
Gセン上のアーミン 「お疲れよ
とりあえずなんだその・・・
生きろ(ぐっ>うぇんでぃ」
御坂美琴 「お疲れ様よー」
博麗地鶏 「m」
ウェンディ 「あーうー。
申し訳ない。

お疲れ様ー」
黒目 「お疲れ様。 
……まぁ、遺言誤爆はつい最近そこのできる夫が派手にやらかしたから落ち込まなくていいと思うよ。」
イーノック 「お疲れ様」
Gセン上のアーミン 「まぁ幸い今回初めて出てきたのに複雑なのいなかったから助かったわ(ぷひー」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
ミュー 「お疲れ様です」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
黒目 「……ちなみに遺言誤爆をリアルで見たのはこれで二回目だ。うん。」
白鐘直斗 「役職については、よく出るものについては、やってれば覚えますよ。
出にくいのはなかなかそうもいかないですけど。>ミューさん」
博麗地鶏 「そこをカバーするためのローカルールなんだけどねぇ(はふぅ」
ミュー 「タブブラウザで新役職情報は常に開いてるんですが
まだまだ把握しきれてないですね>サムさん」
黒目 「んーやっぱり票を動かして、明日の朝一で埋毒COしておくべきだった。
門番日記は三日目まで書いたのを提出しておけばよいし」
白鐘直斗 「精神鑑定じゃあ狐占っても意味ないですね。
正常結果しか出ませんし。」
Gセン上のアーミン 「本当本当
役職一覧すら見るの面倒だわ」
インパルスサム 「あれ、精神鑑定って狐捕捉できんのか」
白鐘直斗 「◇宇佐見蓮子の独り言 「今日こそは柱でさくっと死ねると思ったんですが……!」

何で、噛まれ占いの○が柱で死ぬ事を考えているのか。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インパルスサム 「役職一覧がないと身動き取れないわよ、あたいみたいな初心者は! >ミュー」
黒目 「あちゃー、由美を発見されたか。これは痛い。」
ミュー 「確認してきました>サムさん
色々あって面倒ですね」
博麗地鶏 「あ、九尾は普通に銃殺か。呪いをつけれるだけで。」
Gセン上のアーミン 「とりあえずポセイドンに大声で「イヤーッ!」って絡むの忘れてたわ」
御坂美琴 「いや、できる夫は精神鑑定… 嘘つきを見極める占い
呪殺能力は持ってないわ>ミュー」
インパルスサム 「精神鑑定は銃殺できないのよ…… >ミュー」
ミュー 「あ、銃殺ですか」
黒目 「占われる動きを割と狙ったんだけどね。
ごめんよ。でも君との会話は楽しかった。後は任せた。>由美」
Gセン上のアーミン 「おほ
狐釣れたわね とりあえず狐には油揚げよね
とおもってら何かの映画で油揚げ仕方なくくってるねんって狐が言ってた」
博麗地鶏 「ミカタさんの悪夢を幻視したよ(震え声>ウェンディ」
御坂美琴 「…執筆者騙りでもすればよかったかしらねぇ。
ヤリタカッタダケーで」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー」
御坂美琴 「あ、狐落ちと
お疲れ様よ」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
黒目 「まぁ、そうなるね。お疲れ様。  うん、やっぱりそこ師匠だよね」
白鐘直斗 「因幡さんは何でできる夫さん投票してるんです?
そこ、噛まれ占いの○なのに。」
イーノック 「狐吊りだ、問題ない」
ミュー 「おつかれさまです」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
博麗地鶏 「それもまたよくある・・・>インパス」
Gセン上のアーミン 「まぁ私も余裕ぶっこいてCOすらしなかったけど」
インパルスサム 「これだけ吊ってればきっとLWだからミスト最終日吊りとか言い出さないだろうな……」
御坂美琴 「もうそのまま引き分けたらどうかしらね(震え声」
博麗地鶏 「とりあえずどっちも人外。村的には黒目が吊れるとおいしい」
インパルスサム 「余裕になった時、村は一番弱くなるねん……
そう、初日銃殺は狼場という事からも分かるように」
Gセン上のアーミン 「キボゥ( ^。^)に票が行ってないわねー
前日あたり誰かが良い突っ込み入れてたんだけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
白鐘直斗 「2票で同点ですか。」
博麗地鶏 「よくあるよくある>村多い→村ほぼいなくなる」
御坂美琴 「いや、4人か。」
御坂美琴 「余裕ぶっこいてるとこうなるという、悪い例かもしれないわね。>村もう3人」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
Gセン上のアーミン 「でしょー?よくわからんと言われる覚えはないわねー
まぁよくわからないから適当にミストに死ぬがよいと言いたかっただけなんだけど(すっとぼけ」
射命丸文 「狐が持ってくかどうか、と言うところでしょうか
いやはや。なかなかおもしろくなって参りました
既に、村人はたったの3人。最小勢力なのですから」
Gセン上のアーミン 「ぶっちゃけ河童COしてもつられる未来しかないし
COしなくても換わらなくない?>メリー
と思うのよ
ああやってヘイト集められた以上人外乗らない訳ないしああなった時点で詰みですしええ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
白鐘直斗 「河童は鑑定できないんで、ショック死抑制でもしないと証明できませんね。
解毒じゃあ証明できませんし。」
御坂美琴 「ってただの順番噛みで死んだのねー… がくっ」
Gセン上のアーミン 「まーぶっちゃけ好きなこと喋った割には長生きできたと思うんで
よしとしましょう>インパルス」
博麗地鶏 「ああ!>直人」
白鐘直斗 「2昼だかに鏡妖精の説明貼った件じゃないんですかね。>GM」
御坂美琴 「噛むなら昨日露骨に発言落とした私より
イニシアチブとってたできる夫でしょうがー… がくっ」
白鐘直斗 「修羅枠ですね、ウェンディさん。」
博麗地鶏 「あ、あれ? なんでワタシが呼ばれているの?(困惑」
Gセン上のアーミン 「キボゥ・・・( ^。^)」
ミュー 「ウェンディさんは修羅枠でしたよね?」
Gセン上のアーミン 「だが断る>原稿」
ニート 「できる夫なら共感してくれるはずよ」
御坂美琴 「ミカタ菌は伝染するのねちいわかった」
Gセン上のアーミン 「お疲れ様よー」
ミュー 「えー、あれミスでしたか」
白鐘直斗 「これはひどい。<遺言誤爆

ここまで潜ってきたのが台無しに。」
インパルスサム 「遺言誤爆とか都市伝説だろ……」
インパルスサム 「ウェンディwwwwwwwwww」
御坂美琴 「…やっぱり昨日COが正解じゃないのー!
お疲れ様でしたー!」
イーノック 「妖精噛みはいい噛みだ、問題ない
お疲れ様だ」
インパルスサム 「鍋なんて心の赴くままに喋ればいいのよ!
あたい、そう学んだ! 真面目になったら負けだって! >アーミン」
博麗地鶏 「・・・遺言誤爆?」
ニート 「お疲れ様」
ミュー 「お疲れ様です」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー」
インパルスサム 「◇高槻やよいの独り言 「あと多分ミカタさんはできる夫さんですね。」

やよいは賢いなぁ」
Gセン上のアーミン 「ぶっちゃけ鍋で何発言していいかわからないわ~
かー鍋つれーわー!かー!っぺっ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミュー 「お疲れ様です>お米さん
あとお米さん騙ったみたいな珍独り言失礼しましたです」
白鐘直斗 「お疲れさまです。>お米さん」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー>お米」
ニート 「お疲れ様>お米」
お米 「すいません、少し用事できたのでいったん落ちます!
お疲れ様でしたー」
射命丸文 「今回、あんまり人外狙いではありませんでしたからね>黒目>占い先」
白鐘直斗 「紫狼が狐捕捉、と。」
ニート 「決選投票位置は…蓮子メリー」
インパルスサム 「鏡……!」
射命丸文 「お疲れ様です」
Gセン上のアーミン 「ぷひー ああ疲れたよ
お疲れ様よ さてタクティクスオウガ運命の輪でも機動するかねー」
インパルスサム 「おつかれーみん」
ニート 「あっ>鏡妖精噛み」
イーノック 「鏡妖精が噛まれる、問題ない」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
ニート 「お疲れ様よ」
ミュー 「お疲れ様です」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー」
お米 「お疲れ様でした」
お米 「宿敵がついただけで村に貢献しても死ぬと負けるかわいそうですよね(震え声)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
射命丸文 「宿敵付きというのは、すなわち、その時点で蝙蝠ですからね」
ニート 「まあね」
射命丸文 「狩人を信用していないなら
出ないのも手ですか。村が勝とうが、死んだら無意味ですしね」
博麗地鶏 「宿敵で出たら→「共有だ、噛もう」→「村勝ったのに死んでるから負けてる!」」
射命丸文 「まぁ、最も」
射命丸文 「共有は宿敵付いたなら
出ておけばいいのに」
ニート 「共有が出ない意味もわからないけどね
宿敵付いているからといって村負けちゃ元も子もないでしょうに」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーノック 「封憑村だ、問題ない>やよい」
インパルスサム 「ぼくたち、皆宇宙船地球号の乗組員……! >地鶏」
ミュー 「深いです>地鶏さん」
博麗地鶏 「ワタシたちの乗り込んだ宇宙船地球号は途中下車できない(混沌」
射命丸文 「まぁ、そこまで占い先は悪くなかった、と言うところでしょうかね」
インパルスサム 「◇ミストさん 「戦うなら勝手にやってくれ! 俺は艦を降りる!」

いつの間にか俺達は船に乗り込んでいたらしい……」
インパルスサム 「おっと、お疲れさん」
インパルスサム 「ミストさんをあんまりいじめるなよ!! 残念とか残念とかがっかりとか!!」
ミュー 「お疲れ様です」
イーノック 「神は言っている・・・お疲れ様と」
ミュー 「あれって狼向けなんですよね?
だからできるだけキャラっぽくないコメントにしたです」
射命丸文 「お疲れ様です」
ニート 「お疲れ様よ、屍鬼いたのに残念だったわね」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
博麗地鶏 「お疲れさまコケ」
お米 「お疲れ様」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
お米 「というか妖精のイタズラ先一致吹いたww」
インパルスサム 「ワックワクのドッキドキの展開やね」
お米 「美琴吊れそうにないっていってるし鏡妖精噛まないかな…」
ニート 「多分リーダーの真似だと思うけど、無理しない方がいいと思う(震え声)」
白鐘直斗 「おっと、占い噛みですか。」
イーノック 「狛枝は流石修羅狼だ、大問題だ」
ニート 「任せておきなさい!萌えるのも約束してあげるわっ>地鶏」
お米 「ギャップがすごかった(コナミ感)>ミュー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
博麗地鶏 「あ、あと、館の裏につないでおいたボートと、田んぼの様子も見てきて欲しいコケ」
インパルスサム 「独り言こええよ……ダークサイドかと思ったよw >ミュー」
博麗地鶏 「ああ・・・ワタシが死んだらこの萌占い師の役職は蓮子に渡して欲しいコケ・・・>ニート」
ミュー 「独り言も何言えばわかんなかったので
以前の同村プレイヤーさんみたいにふざけてみたです」
イーノック 「それは大丈夫じゃない、大問題だ>ニート」
インパルスサム 「◇ウェンディ(共有者) 「無言しろ
小発言10
大発言15

全部異なった3種類の指示が飛ぶって普通に謎ですよね。

と言う訳で今日の囁きはこれでおしまい。」

指示出してる人、全員人外なんじゃないかって思えるレベルやで……」
白鐘直斗 「御坂さんが的確にロリコン臭を嗅ぎ当ててますね。」
ニート 「大丈夫か地鶏!傷は深いぞ!」
インパルスサム 「そういえば、夢共有って見えないのか囁き」
お米 「共有潜伏していたし、吠騒霊トラップ発動ワンチャンあったかもね
まあそこは狼が修羅と言うだけ難しかったか」
イーノック 「ほぼニートだからな、COしないで問題ない」
白鐘直斗 「◇宇佐見蓮子の独り言 「そういえば私夢共有だから囁き見れないじゃないですかー!」

何故、今頃になってこの発言。
みんな囁きの回数とか言ってたのに、今までも見えてなかったでしょうに。」
博麗地鶏 「お茶を入れた結果 → 粉が大量に器に入って喉に引っかかる」
インパルスサム 「お疲れだみゅー」
ミュー 「COしてもあまり意味なさそうな職業ですし」
ニート 「吠騒霊のほうが共有らしく振舞ってたなんてとんだ皮肉ね」
イーノック 「お疲れ様だ」
ミュー 「なんか勝手がわからないです」
ニート 「お疲れ様」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
博麗地鶏 「お疲れさまコケ」
お米 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
インパルスサム 「ま、ポセイドンはそりゃミューにするわな」
ニート 「ここでミュー吊れたらますます共有は出てこないわね」
イーノック 「シノビは村カウントだが人外だ、問題ない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
お米 「今気がついたけど占い2人かよ…怖」
インパルスサム 「割れるが若干シノビ寄りか」
イーノック 「村が混乱するのは大丈夫じゃない、大問題だ」
白鐘直斗 「すでにささやき回数指定してる人がいる状況で、他の人が次から次に違う提案するのは……。」
インパルスサム 「というかイーノック噛まれた後でミスト噛まれない状態続いたら、違和感出るよなぁw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニート 「まあ自分で何発言する、って断言しない時点でわりとな感じだけど」
白鐘直斗 「まぁ、そりゃあ共有本人はミストさん騙りってわかってるわけですから、提案しますわ。>インパルスさん」
インパルスサム 「あ、迷ってるふりして囁き間違いを正当化する気ですよ、このアトリーム人」
インパルスサム 「さて、策士はウェンディの提案に……って、ウェンディ策士やないかい!!!」
ニート 「さすがてゐ、鋭いわね」
白鐘直斗 「あ、宇佐美さんが指定してますね。」
お米 「…ああ、宿敵共有…」
白鐘直斗 「共有潜伏のまま乗っ取り回避するには、今夜の小声の数を指定すればいいんですけどね。」
インパルスサム 「◇宇佐見蓮子 「昨日COを渋る理由がわかりません>ミスト」

ごもっともすぎて言い返す言葉がねぇ……」
ニート 「しょうがないわよ、宿敵ついた時点で純粋な村じゃないし」
お米 「憧れるぜ!共有騙り!
…ただ、村に今日〇回発言するんだよとか言われたらどうしようもなくなるけど」
インパルスサム 「これが世に言う暗黒面…… >お米」
博麗地鶏 「策士がなー、噛まれたくないからって潜っちゃうアレがなー」
お米 「共有騙り!そういうのもあるのか!!」
インパルスサム 「ミ、ミストさーーーーん!!!」
イーノック 「大丈夫だ、問題ない>インパルスサム」
白鐘直斗 「さすがにそのCOは無理があるかと、ミストさん……。」
お米 「何回か名前欄見直したよ…>サム
あんなに萌えようと頑張っていたミューを見ていただけに…」
インパルスサム 「どうでもいいけど、イーノッククンってなんか違和感あるなw」
インパルスサム 「一番いい暗殺先を頼む。

お疲れさん」
ニート 「自分生存が必要だから、共有として出たら噛まれるしね
勝ちを狙うのなら必然とそうなるわ」
インパルスサム 「あの萌え萌えみゅーみゅーだったミューはどこに…… >お米」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
イーノック 「狐なのは当たっていたので大丈夫だ、問題ない」
お米 「お疲れ様」
白鐘直斗 「宿敵は生存必須になっちゃいますから、共有COするとまず確実に噛まれるから潜伏してるんでしょうねぇ。」
博麗地鶏 「お疲れさまコケ」
インパルスサム 「宿敵だとなんで潜伏なんだっけと思ったが、もう一人の宿敵が死ぬの待ってるのかね」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
博麗地鶏 「・・・あー、カフェイン入りの飲み物でも用意しよう。
コーヒーは眠くなるから避けるとして」
お米 「いつものミューじゃない…」
ニート 「策士だから潜伏してるんじゃなくて
宿敵ついてるから潜ってるみたいよ>インパルス」
インパルスサム 「策士潜伏なんだなぁ。
策士って、そういえば功を奏したとこ見た事ないや」
ニート 「大きいからよ…多分>お米」
博麗地鶏 「大蝙蝠は普通の蝙蝠よりふらふらしているから性別も判定もどっちつかずなのです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニート 「修羅狼の指揮役がいるしね、逆に言えばそこが吊られた場合狼は厳しいでしょうけど」
白鐘直斗 「いや、そもそも噛まれるでしょうから結果出せないかと。<占い」
インパルスサム 「初心者枠だと、アーミンかミュー狙いだったし、本当にどっこいどっこいだわw」
お米 「そうだったのか…!>ニート
なんで大蝙蝠だけ占い結果に蝙蝠ってちゃんと出るんだろうなぁ…」
インパルスサム 「うーん、やっぱ噛むわなw」
お米 「結果変則系怖い…>サム
お米覚えた…超覚えた…>GM」
インパルスサム 「白狐占われと。
吊られないが狙われる可能性のある○貰いは果たして吉と出るか凶と出るか
はたまたイーノック噛みになるか」
ニート 「大蝙蝠だけが蝙蝠判定が出る、覚えておいて損はないわ>お米」
ニート 「ごめんね…ごめんね…私が吊られたせいで貴方もニートなの>てゐ
一緒にニートに堕ちましょう」
白鐘直斗 「今度は占い先が白狐だ。
そこは人外だけど○出る人外です……。
まぁ、狩人いないし噛まれそうですけど。」
博麗地鶏 「蝙蝠系は○判定、お米覚えた」
インパルスサム 「お疲れ……涙拭けよ
俺も昔、信用勝ち取った霊能騙りで最後、鬼に○結果出して死んだことあるし気持ちは分かる……」
お米 「蝙蝠だから蝙蝠判定だと思ったんだもん…(´;ω;`)」
ニート 「それだけ残すと怖いって見られてるってことだから誇ってもいいんじゃね?」
インパルスサム 「お米より手前を暗殺する気は毛頭なかった……!
だって、初心者鍋だもんげ!! >ニート」
お米 「(´;ω;`)」
博麗地鶏 「お疲れさまコケ」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
白鐘直斗 「何でインパルスさん修羅枠で入ってないんですか?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ニート 「白狐暗殺してれば人気者だったものを…>インパルス」
インパルスサム 「修羅枠に慈悲はない >白鐘」
インパルスサム 「ちょっと待て……占い2ってなんやねん
で、白狐いるとかどういうこっちゃ」
白鐘直斗 「しかし、すごい久しぶりに初心者鍋入れたのにいきなり初手噛みはちょっと寂しいものがあります。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インパルスサム 「裸の大将みたいにいただくかもしれない >お米」
インパルスサム 「◇お米 「正解。俺の中身は紅蝙蝠だ!!」
◇イーノック 「紅蝙蝠は蝙蝠判定ではない、大問題だ」
◇お米 「すいません、間違えました
もう生きられる気がしない屍鬼CO」

……ブワワッ!!」
白鐘直斗 「まぁ、現状は蝙蝠結果と●なのでイーノックさんの真夢わからないんで、●は放置でしょうねぇ。」
白鐘直斗 「受託者は、件が噛まれて結果でないと自覚できないんですよ……。>因幡さん」
ニート 「件の受託は見えません>てゐ」
インパルスサム 「屍鬼って、これまた変則的な役職だな」
ニート 「一発までなら許されるな!自分に当たってるけど!」
白鐘直斗 「蝙蝠で占い結果蝙蝠出るのは大蝙蝠だけです。
基本的に蝙蝠の占い結果は○。」
インパルスサム 「占いと知らなければ誤射かもしれない >ニート」
インパルスサム 「2Wか。
マニアはどこいった……って鵺かよ!」
博麗地鶏 「紅蝙蝠 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β21~]」
ニート 「紅蝙蝠○やで…」
白鐘直斗 「鵺は決闘つきですか。
蝙蝠扱いですね、これ。」
ニート 「占い暗殺しようとするなwww>インパルス」
インパルスサム 「蝕だったwwwwwwwwwwやったねwwwww」
インパルスサム 「なんだと……!」
白鐘直斗 「おや、いきなり僕噛み、と。
ニートなので構いませんけど。」
ニート 「インパェ…」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニート 「すまぬ…すまぬ…」
ニート 「てゐ…ブワッ」
ニート 「お疲れ様」
博麗地鶏 「お疲れさまコケー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
博麗地鶏 「あーれー」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2013/05/07 (Tue) 21:21:11