←戻る
【第62回】博麗地鶏による初心者超鍋村 [991番地]
~紅天女「もっとご都合主義な進行にしてくださいよ!」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する鵺村超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeE:封憑村)[E]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 博麗地鶏
 (dummy_boy)
[萌占い師]
(死亡)
icon できる夫
 (初心者の味方◆
n7IXpmiMx.)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon 宇佐見蓮子
 (しろくろ◆
gbyyI7HRNw)
[夢共有者]
[悲恋]
(生存中)
icon ミュー
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[吠騒霊]
[宿敵]
(死亡)
icon 高槻やよい
 (UG◆
mFF3UdG4E6)
[恋妖精]
(生存中)
icon 黒目
 (kai774◆
WBvUnaSXHw)
[白狐]
(死亡)
icon シノビ
 (ライト◆
fgO5OewEQ6)
[戦乙女]
[共鳴者]
(生存中)
icon ミストさん
 (あくせる◆
Viqex3ePvc)
[紫狼]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon Gセン上のアーミン
 (ゴーヤ◆
LHrKRhrGwM)
[河童]
(死亡)
icon 因幡てゐ
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[件]
(生存中)
icon インパルスサム
 (時報◆
TRqpTAwczg)
[蝕暗殺者]
(死亡)
icon 小椋由美
 (夢遊病◆
irbIWP2.pU)
[九尾]
(生存中)
icon お米
 (あまなつ◆
q0BZjl.9yY)
[屍鬼]
(死亡)
icon メリー
 (衛生兵◆
1oKmZSIAF.)
[因幡兎]
[悲恋]
(生存中)
icon 狛枝凪斗
 (Cメイト◆
Mate.e2zZs)
[人狼]
(死亡)
icon ニート
 (もいもい◆
TeReTtELpQ)
[人形遣い]
[受託者]
(死亡)
icon イーノック
 (シャーキン◆
mJvunVpsFs)
[占い師]
(死亡)
icon 御坂美琴
 (とき◆
Times.LJKs)
[鏡妖精]
(死亡)
icon ポセイドン
 (コルクマリー◆
QwBRDlNnwk)
[鵺]
[共鳴者]
(生存中)
icon ウェンディ
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[策士]
[宿敵]
(死亡)
icon 射命丸文
 (空澄姫黒曜◆
z1XhdJ.lxM)
[占い師]
(死亡)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[連毒者]
(死亡)
村作成:2013/05/07 (Tue) 20:56:08
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 博麗地鶏
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1954 (レイム?)」
博麗地鶏 「コッケコッコー!!」
博麗地鶏 「ローカルルール

 この村はトリップ必須としています。
 この村では、初日犠牲者への悪戯、初日コピーなど、初日への能力行使は禁止です。
 神話マニアのCOは自由です。
 昼AAは一日二回まで。

 役職COの時に、最初のCOの時には役職情報も貼り付けてください。←初心者への配慮
 ギドラCO(複数の役職を同時にCOすること)の場合、全ての役職の情報を貼ってください。
 参照 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/


例として、占狩ギドラCOの場合はこうなります。」
博麗地鶏 「占い師表記CO & 狩人表記CO

A○→B●→C蝙蝠
不可→D →DGJ
         ↑イマココ!」
博麗地鶏 「【占い師】 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
占い師系の基本種。
【同一表示役職】
 萌占い師・夢見人

【萌占い師】 (占い結果:人狼 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β9~]
[役職表示] 占い師
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
占い結果が「人狼」と判定される劣化占い師。本人表記は「占い師」。
昼の間だけ、低確率で発言が人狼の遠吠えに入れ替わってしまう (萌狼と同じ)。

【夢見人】 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α14~]
[役職表示] 占い師
[耐性] 獏襲撃:死亡 / 精神鑑定:嘘つき
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:無効 / 呪い:無効
「村人」と「人狼」が逆に判定される占い師。本人表記は「占い師」。
呪殺できない代わりに呪返しも受けない。
「村人」「人狼」以外の判定 (大蝙蝠など) は正しい結果が表示される。
占い妨害能力の影響を受けない。




狩人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[狩人能力] 護衛:通常 / 護衛制限:有り / 狩り:有り / 罠:有効
狩人系の基本種。
【同一表示役職」
博麗地鶏 「(ここで日記を出す。)

占い日記 A○/B●/C蝙蝠
狩人日記 不可/D /DGJ!

ヒーホー! 俺が占いだ!
初日 A○
右占いー

2夜 B●
左占いー

3夜 C蝙蝠
下占いー

ヒーホー! 俺が狩人だ!
初日不可
2夜 D
共有護衛ー

3夜 D(GJ!)
共有護衛ー」
博麗地鶏 「護衛制限
制限対象は、審神者・密偵・司祭系 (預言者・未亡人・天人を除く)・ブン屋・探偵・首領・葛の葉
暗殺者系・猩々・恋司祭・八卦見・結界師・道化師・人形遣い。
対象を護衛して襲撃された場合、狩人に「護衛成功」のメッセージは出るが、護衛先は死亡する。
影響を受けるのは護衛能力者のみで、夜雀・山立・騎士・老兵には適用されない。


狩りの仕様
1. 狩り能力があるのは狩人・猟師・侍・騎士・忍者。
2. 対象は特殊狂人・特殊妖狐・特殊天使・特殊吸血鬼・特殊蝙蝠・特殊復讐者。
2-1. 特殊狂人 (狂人・狂信者・囁き狂人・因幡兎・家鳴・獣人・尸解仙・殉教者以外の狂人系)
2-2. 特殊妖狐 (幻狐・九尾・仙狐・憑狐・冥狐・狡狐・天狐)
2-3. 特殊天使 (堕天使)
2-4. 特殊吸血鬼 (青髭公・飛縁魔・冥血鬼・吸血公・吸血姫)
2-5. 特殊蝙蝠 (毒蝙蝠・呪蝙蝠・大蝙蝠)
2-6. 特殊復讐者 (がしゃどくろ・狂骨)
3. 猟師はさらに妖狐陣営を狩ることができる。
4. 侍はさらに鬼陣営を狩ることができる。
5. 夢守人は妖精系を狩ることができる。
6. 獏と夢守人の関係は獏を参照。
7. 対象が身代わり死していた場合は狩りが発生しない (大蝙蝠など)。」
博麗地鶏 「こんなかんじ。

【同一表示役職】も一緒に貼り付けてあげましょう。夢系とか、素村モドキの可能性があります。
行数や時間に余裕があるなら【同一表記役職】の説明もしてあげましょう。
基本ルールや判定ルールについてもぜひ。なぜなら、その方がわかりやすいから!

             _
     ヾヽ     l7//
    γ_ ・l>   ´∠l
    ミ(ノノハヾ)   
  ヘレ∩゚ ヮ゚∩    
 〈   .l l>鶏ソ 〉   
 VWWく/__lへV    
      ∪      

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURL(wiki)から現行スレを確認してみてください。
 そしてヒャッハーすると村が建つかもしれません。
 ttp://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html


<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します。具体的には22人がわいわい好き勝手色々言います。
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思っていいです。

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのは修羅枠さんだけ、というか修羅枠でも失敗します。だから修羅枠でもやりません。できません。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしておきましょう。
気がつかなかった質問への返事なんかは翌朝でもいいのです。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも夜の間に十分できるはずです。・・・夜会話が無い役職だったら。」
博麗地鶏
               . ─x
               /////i
          __,,.. x≦三≧z/!
         (::::::::::::::::>──- ::> 、
         \:::::::/乂ラ  「> 、::::::.\
          `Y Wwx△wwWハ::::::::::.\
         r'⌒:ゝ `ヾWww ノ i:::::::::::::ノ    ヒーホー!
         .ノ....:.::::::::>´ ̄`ヽ ノ´ ̄
       /..:.:::::::::::::/ (`ー一 i´ ¨ ・ .       禁止事項と闇鍋の特徴についてだぜー
        }.:::::::::::::::/.・ ゝ、 .ノ     :
      /.::::::::::::::/ :           ;.      見ておいてくれなー
    /.:::::::::::/  :.          .;:
    /.::::::::::::/    .;:.        ノ
   }::::::::/      > ..  ,,..."
   

【禁止事項】
 ゲーム放棄、掛け持ちプレイ。
 これらの行為が発覚した場合、通報の対象とさせてもらう。特に前者はリア狂扱いされても文句は言うなよ。
 あと、暴言が酷いPLがいる場合、警告の上で次回以後の初心者鍋の参加を拒否させてもらう可能性がある。
 そういうブラックリスト的なものは好みじゃあないが、言葉は時として凶器になるんだ。
【準禁止事項】
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげて欲しい。狼側も時間は必要だろ?)
 ※基本的に注意・警告のみ。戦略としての早噛みも超過0秒までは待ってくれ。
  これには恋狼の噛み勝負とかも含めて言ってるからな。よろしく頼むぜ。
 それと、メタは昼間に表に出すのはあまり良くない。自分で考えるだけならともかくな。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため開始前に一言ご挨拶をお願いしている。
 入村後、回線トラブルなどで参加できなくなった場合は観戦スレにその旨書き込みしてくれれば、GMがチェックするはずだ。
 また、始まってから「回線トラブルですー><」なんてことを防ぐために開始投票は準備が完了してから押してくれ。
【役職COをする時には】
 まずはCOする内容を大文字で。日記はその後に小文字で頼む。何せほら、でかいと読みにくいだろ。
【初心者の方へ】http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度読んでくれ。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方。ゲーム中、そして開始前・・・つまり昼間に【初心者であることを明かす行為】は禁止だ。初心者枠でもだぜ。
 時々いるんだ、入ってすぐ不慣れだという奴が。そういう人は手加減して欲しいのかい? 残念、ジャンキーは手は抜いてくれないぜ。
 ※狼・共有の夜の会話ではOK、むしろ積極的にするべき。ばっちり指南してもらいな。」
博麗地鶏 「*発生保証は人狼1占い1のみ、他に何が出るかはランダム!
  霊能者や狩人がいない事もしょっちゅうだし、そもそも村陣営が全体の1/3って事だってあるんだ。まあ、何がおきてもおかしくないぜ。

*占いCOするって? 本当に今COするべきなのかよく考えたかい?
  狩人が居るとは限らないし、自分の結果を出すことで村にちゃんと情報を出せるタイミングを見計らうんだ。
  ああ、もちろんグレランで落ちそうだとお前さんが思うなら、出た方が得策だと俺は思うね。
  何か文句を言う奴は出ると思うが、「吊られそうだから出た」と言えば納得はするだろう。

*占い結果それ自体すら時には信用できない、ってことも覚えておきな。
  お前さん自身の結果が○●が逆にでる「夢占い」かもしれないし、本人は「村人」表記でも●がでる役職だってあるからな。
  ○判定の出る狼、銃殺出来ないけど●のでる狐、そういうのだって居るんだ。

*初日夜に表示される陣営内訳はしっかりメモしておきな。
  推理の重要な手がかりになるし、その状況によっては蝙蝠たちを吊ってる余裕が無いから出てくれ、って事もある。
  逆に言えば普通は出た蝙蝠は吊るって事だ。なんせほら、蝙蝠を吊るってのは村の役職を吊らないって事だし。

*たとえばお前さんが吊り指定をされたり●を打たれたとしよう。その時、普通村なら「CO無し」って言うだろ?
  だが、ここは誰もが役職を持つ場所だ。「CO無し」なんて言ったら騙る用意をしていなかった人外、って決め打たれても文句は言えないぜ。
  自分の役職、つまり表示されてる「あなたは○○です」ってのをきっちり口に出さないとダメさ。 「素村表記CO」←これもちゃんとしたCOだ!

*出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性がある。噛み、銃殺、毒死、暗殺、逃亡失敗etc.etc・・・
  それを判別出来るのは閻魔だけだ。閻魔が居ないときは自分たちで推理しな。

*役職表の一覧ページ、ちゃんと用意してあるか? 誰かが言った知らない役職はここでチェック出来る。
  ローカルルールで貼ってくれるはずだが、自分でも開いておくに越したことはない。
 ttp://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

*下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性がある。
  席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておいてくれ。折角蘇生したのに突然死しましたー、なんて残念過ぎるだろ?

*GMが投票延長出来るとは言っても、それはあくまで最後の手段。GMが気がつかないこともあるしな。
  昼間だけじゃなくて夜も投票をしっかり確認してくれよ、初日は投票出来ないけどその後からは出来るー、って役職だって幾らでもあるんだ。

*鍋のセオリーは十人十色、普通村と違ってテンプレートな行動っていうのは多くない。
  それでもある程度の基本方針はあるからな、この初心者鍋がそれを学ぶ場所になれば幸いだ。ジャンキーの奴らは不慣れな奴らにちゃんと気を遣ってやれよ?

*闇鍋村完全マニュアルってのもあるからな。始まったら時間が無いかもしれないけど、読むと結構為になるぜ。
 ttp://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/62.html

*さとりやイタコって役職は、「夜会話が見える」「霊界からの声が聞こえる」という特徴がある。
 だからこそ、それをそのままコピペするのではなく「神は言っている・・・○○だ、と」みたいに言い換えてくれ。
 なんせほら、システム的な理由で信用をとるって言うのはゲームとしてどうこうってレベルじゃない行為だろ?」
博麗地鶏
     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }    …さて、次はこの俺、紅きヒゲが
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/    トリップと入村許可制についての説明をするぜ!
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i
.i!: :: :: :: :: :: : ヽヽ: : ヾ: :: :ー-.: :: : /: :: :: :: : >'´: : i|/./././/i、,: :: : ∨ ヾ   イミ. j
∧ー- : :._: :: :.\: :: :∧: :: :: :: :,': :: :,..'´: :: :: :: : A//././∨. ゝ: :: :|`' イ≦.: :: : //
 ∧: :: :: :: :: :≧‐-ヾ: :: :ヽ: :: : ,' <: :: :: :: :: :: :: ://./././∨ i|: :ヽミ : :: :: :: :: : //


【トリップについて】

簡単にトリップの説明だぜ!

HNを入れる欄に自分のハンドルネーム#自分の好きな文字列 と入れると出来るよ
たとえば、紅きヒゲ#ぶらふ だと 紅きヒゲ◇r4fj/2Ox1U
ってかんじで表示されるんだぜ!
ちなみにこのトリップ、観戦スレでも使えるからな!

なぜトリップが必要なのか・・・それはHNのっとりや騙りを防ぐためさ。
まあできればトリップが割られないように長めに作っておいたほうがいいな。

まあ今ではリア狂のいない平和なやる夫村ではあるが、
自衛の手段は必要さ。

リア狂はマジで怖いからな。

っと説明している間にトリップの準備は出来たかな?

一応トリップテストようにこういうのもあるから使ってみるといい。

http://onigiri.s20.xrea.com/trip/trip.xcg
博麗地鶏
       .iー- .,
      .l     `ヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
      ノ ,. -‐‐`ゝ._,∠., - .,      l
.    、‐-ン'´           `ヽ、`      ',
     ノ /                ヽ      〉
.     7       ,′ i          ',    /
    iヽi /  `メ .i.   ! ,.ィ   ',   i   ∠
   ',. l/'i ! γr、ハ  ハ´ !  ! :!  ト、./ ,.`ゝ       この村は入村許可制だからね!
    ',.  !/l / ヒ! l/ イ´iヽ l  !  !、 ,.イ '"´ ̄ フ
     ヽ, ! 从''     ヒソ/'ヽl. ,'   ', ´ .ハ   /     入村カウントするわよ!
     `!ヘ iヽ,Y ̄''〉  / ,  ! .ハ !イ/. ,. '´
       ヽ!>i'7ぇ=r‐''/,.イ  .l/ !/,.  '´         フライングしちゃだめなんだからね!
.       と,.ィソ<ハ〈'´〈  l.イヽ!‐''"
.       ,. '',,..i、  ´  .7‐< \
     ∠-'"/ ` ,,. ィ'´ヽ \,)
   /フ  .'          :i ヽ.   \
   iヽ'―i   ,       !. ',.    \


 
【入村許可制について】

入村許可制とは村に入る際にGMが許可を出してからでないと入村してはいけない村よ。
記念村や特殊村ではだいたいこの制度が採用されているから、初心者村でなれておきなさい!

                (↓ここから入村可能)
大体の村は 3 2 1 入村許可とカウントダウンをするけど、


この村ではいきなり入村許可でいくからね!

ちょっとまっててね。



トリップの四角が白になっているみんな!

トリップいれてからアイコン選ぶと起こる現象らしいから
アイコンを選んでからトリップを入れるといいわ!」
博麗地鶏 「解放のタイミングについて

GMの手元の卓上時計できりのいいときに入村許可します。

10人確認したら④・⑤枠を解放します。15人確認したら全解放です。
 ・人数による解放の場合:④・⑤枠はGMが確認次第許可を出します。修羅枠は確認次第カウントを行います。

村の「入村許可から10分後」に、人数によらず④・⑤枠解放します。
「さらに5分後」に、同じく修羅枠解放します。
 ・時間による解放の場合:④・⑤枠は今までどおり唐突に解放します。
             修羅枠は予告して1分くらいで解放する事でしょう。手元の時計でキリのいいときに許可します。
博麗地鶏 「・初心者枠での参加資格
 ①【翠・蒼・紅鯖合計戦績30戦未満】
 (別鯖から来てやる夫村に慣れていない方。インターフェース含め、場慣れしましょう。)
 ②【総合戦績50戦未満】
 (長期除く。純粋に経験の少ない方たち。やる夫村でしか普通村やったこと無い人はやる夫村50戦未満だと思うといい。)
 (決闘村・クイズ村などは除く)
 ③【占狂狩霊狼共のどれかでしたことない系統がある】
 (素村・狐は除く。狐なんてそうそう回ってこないはず(フラグ)
 (普通村で、とは一言も言ってないんだぜ・・・?)
 これらの条件のいずれか一つ以上に該当する方。

・初心者鍋の追加条件枠
 ④自分が鍋にあんまり入ったことがないと思う方。
 ⑤最近3ヶ月の間に鍋に入っていない方(リハビリ枠)
 ※④・⑤枠の方はプロフィールに(仮入村でも)④・⑤枠であることを書いといてください。

・優先枠
【幸運E ディルムッド】
【手遅れ枠 Lily】
【奇跡の印狼 ミュー】

【2W&占い付き鵺吸血死 ぼっち】
【検討会勢からチョイス ミズシロ火澄】

以上3+2名様ご案内。」
博麗地鶏 「えーっと、これでいいかな?」
ぼっち さんが幻想入りしました
ぼっち 「スィー」
博麗地鶏 「解放してから入ってくださいよー>ぼっち」
ぼっち は ぼっち に KICK 投票しました
ぼっちさんは席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
博麗地鶏 「まあ、もう1-3枠解放なんだけどさ」
博麗地鶏 「割とよくやっている気がするので警告1です>ぼっち」
できる夫 さんが幻想入りしました
できる夫 「よろしくお願いします」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
できる夫 「おや、僕が一番乗ですか?」
宇佐見蓮子 さんが幻想入りしました
宇佐見蓮子 「こんばんは。」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
博麗地鶏 「>ぼっち
入れないでいるとかある? HN部分一緒だったら入れないから気をつけてねー」
ミュー さんが幻想入りしました
高槻やよい さんが幻想入りしました
できる夫 「皆さんよろしくお願いします。
女性が多いですね。」
高槻やよい 「宜しくお願いしまーっす!」
ミュー 「こんばんはです
優先枠みたいです」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
黒目 さんが幻想入りしました
ミュー 「でも①でも十分入れそうな気がしないでもないです」
シノビ さんが幻想入りしました
ミストさん さんが幻想入りしました
シノビ 「よろしくでござるよー」
黒目 「こんばんは。よろしくするよ。」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
宇佐見蓮子 「薬飲んできます…」
ミストさん 「闇鍋村についたぞ!」
できる夫 「霧が濃くなって来ましたね。」
ミストさん 「くっこんな見え透いた挑発に…>できる夫」
シノビ 「ここは末世でござるか!よもまつでござるなあ」
博麗地鶏 「実は今超眠いCO」
シノビ 「カブの酢漬け食べるでござるか?」
博麗地鶏 「という訳で、解放とか少々遅れたりしても笑って許してね?>待機中修羅」
できる夫 「いえいえ、褒め言葉だと思いますよ。>ミストさん」
黒目 「無理はしないほうが良いとだけいっておこうか。
4月から毎週になったしな。>地鶏」
博麗地鶏 「あ、いただくコケ>シノビ」
できる夫 「ご自愛下さいね。>GMさん」
高槻やよい 「今日は帰ってきたらお昼寝しちゃったんで間に合うかどうか不安でしたっ!」
博麗地鶏 「いやぁ、ふだんはおゆはんの前にちょっと仮眠取ってたりするんだけど今日は用事すませてたら眠れなくってね・・・」
ミストさん 「うおおおおおおおおっ!>できる夫」
シノビ 「いわゆる五月病でござるな
でもこの季節の気だるさは割りと好きでござるよ」
できる夫 「カブの酢漬けと言うとルーンファクトリーを思い出しますね。」
できる夫 「たしか、そこのカブ神の名前が、ミストさんでしたね。」
黒目 「始まる前から疲れている人が多いな。
僕も封士の仕事の疲れが残っているから、お互い様か。」
ミストさん 「アトリームにも五月病はありましたよ…
地球のものよりももっと巨大な五月病がね…」
シノビ 「カブ神様に見つかったらころころされてしまうでござるな」
博麗地鶏 「\④⑤枠許可ー/」
高槻やよい 「きっともやし神さまも居るんですよっ!」
博麗地鶏 「そして誰も来なかった」
Gセン上のアーミン さんが幻想入りしました
因幡てゐ さんが幻想入りしました
ミストさん 「名前が同じだけでカブ神扱いするなんて…
地球人はやっぱりだめじゃないか…」
宇佐見蓮子 「ただいま戻りました、と」
因幡てゐ 「やっほー!こんばんはだよ♪」
黒目 「おや、これは中々に面白そうなお客さんが来たものだ。いらっしゃい」
できる夫 「これはとても修羅枠が多くなりそうですね。」
ミュー 「ミュー さんが登録情報を変更しました。」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
Gセン上のアーミン 「冬までまつのだるくて夏になった瞬間に狼に乗って冬にしか入れない洞窟突入したわ私>ルンファク
というわけでこんばんわよ」
インパルスサム さんが幻想入りしました
小椋由美 さんが幻想入りしました
インパルスサム 「まだ大丈夫……多分大丈夫……!」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
小椋由美 「よろしくねー」
ミュー 「順調に増えてますね」
お米 さんが幻想入りしました
因幡てゐ 「まだって…まだって…ww」
宇佐見蓮子 「相変わらず皆さん元気ですね…」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
お米 「お米 さんが登録情報を変更しました。」
Gセン上のアーミン 「もちろん毎日カブ様にはカブを献上したわ・・・(遠い目
ほんとうチョロインよね(ぷー」
お米 「よろしくー」
シノビ 「初代は時間あまりまくりでござったなあ」
インパルスサム 「よし、大丈夫だ、問題ない!」
小椋由美 「(あっ、ネタに囲まれた、もうダメね)」
黒目 「しかし、五月か。普段ならばセツナ病を患う人が多くなるころだな。
僕たちの仕事が忙しくなってくるものだ。」
因幡てゐ 「久しぶりすぎて覚えてるのが初心者鍋は修羅枠の遊び場とだけしか!!」
博麗地鶏 「お米とお酢を読み間違える程度には眠いらしい、という事がわかった」
お米 「なんでや!お米真面目やろ!!>由美」
高槻やよい 「④⑤枠は自己申告らしいですからね-!
50戦以上だと一般枠という建前みたいですよ? >インパルスサムさん」
インパルスサム 「安心しろ。俺は主役枠だ >小椋」
宇佐見蓮子 「米酢なら問題ないですね>地鶏さん」
お米 「そ、それは…>GM」
インパルスサム 「正直、自分を客観的に見る事が出来ません。あなたと違うかどうか分かりません!」
博麗地鶏 「ここの主役って初心者枠じゃないですかね(こけっ」
小椋由美 「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな>お米」
Gセン上のアーミン 「私鍋来るの数ヶ月ぶりなんだけど・・・・(白目
おまえはよくやった森へ帰ろう」
黒目 「……大丈夫か?無茶だけはしないでくれ。>地鶏」
小椋由美 「いえ、ダンボール枠です>サム」
シノビ 「主役と主人公は別だということを教えてくれるありがたい活劇があったでござる」
小椋由美 「しっかり睡眠取らないと肉質が落ちるよー>地鶏」
博麗地鶏 「\全解放なう/」
メリー さんが幻想入りしました
狛枝凪斗 さんが幻想入りしました
kaririririr さんが幻想入りしました
イーノック さんが幻想入りしました
御坂美琴 さんが幻想入りしました
ポセイドン さんが幻想入りしました
ウェンディ さんが幻想入りしました
射命丸文 さんが幻想入りしました
白鐘直斗 さんが幻想入りしました
ポセイドン 「ニンジャを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ!
ポセイドンッ!!」
メリー 「蓮子ちゅっちゅ」
博麗地鶏 「いらっしゃい末世ー」
因幡てゐ 「相変わらず、はっや!」
御坂美琴 「                   /: : : : : : : : : : : : : : 、: : \
              / : : : : :/: : : : : : : : : <: : : : :\
              , : : /: : : : :{: .: : } : : : : ヽ:く: : : : : : :ヽ
               / : :/: : : ::/∧〈: :l: : i: :| : ∨: : : : : : : : :.
.             / : : ': : :/:/: :∧:Ⅵ : j}: |: i:.「ヾ : : : l : : : l
           : :/: { : /:/:i: :八\:、:〃/} }l:|  ミ、 : l : : : l
             |: { : |: i_/|-{:メⅥ.:|.:/メ:/ー/ !}._  Vヽ:j:|:: : :l
             | l| : Ⅵ:| | 丁`∨j//` / / ` ト、:Ⅵ: : : !
             |:{ ' :VⅣx=≠ミ /    ュz=ミx   ミ:>ミ:: : ::l        どやあ…
             l:| Ⅵト{ ,,    ,       ``  レ/く }:i: : :l
.             :| ,'乂:l      :{        ""   r'_ノ/ |: :∧       あ、よろしくねー
.             l: i:八               .__ .イ: :|.:,':.∧
             l:/|: i: \   ー ---     /: : : j: : |:ハ\、
              l:' !:.:|: :i: :\        . イ i: :|: : :/: :/:{ }:|. \
              |: | 八 |l: ,.ィ`、ー‐ < _/∨:|l:./: :/{: | /
              | / ヽ/ 、 , }  /     ヾⅣ:.:イ/{\
               _.. <./  l〃′ { ^;    /`メ:{/\ `
          ,. :<  .:/_.. -〉{    j  :、   / /  >: ._
            / i       / 「` / /\_/        >: ._」
狛枝凪斗 「やぁ、来ちゃった」
イーノック 「無事に入れた、問題ない」
射命丸文 「間に合うとは思いませんでした
皆様、よろしくお願いいたします」
シノビ 「やっぱり修羅が潜んでいたでござる!
おそろしいでござる!」
ポセイドン 「いきなりでびっくりしたぞッ!
ウィスパー! 囁いてる!!」
ミストさん 「いやあ…修羅枠は強敵でしたね」
小椋由美 「安心と信頼の修羅枠ね」
メリー 「時間通りに開放してくれると非常に助かるわ」
高槻やよい 「カウントしないんですかっ!?」
ウェンディ 「予告なしなんて・・・
危なかった。」
お米 「修羅枠のみなさんよろしくー」
黒目 「ん、相変わらず早いものだ。よろしくな」
白鐘直斗 「今日はカウントなしなんですね。久しぶりに入れました。
よろしくお願いします。」
宇佐見蓮子 「…………胃の痛くなる修羅枠の多さ」
御坂美琴 「…び、びっくりしたー」
kaririririr 「よろしくー」
できる夫 「よろしくお願いします。」
イーノック 「小椋由美がネタ枠に囲まれることになったが
大丈夫だ、問題ない」
ポセイドン 「OH! HOT!
全ての闇が包み込む
忍道の深き深淵は
未だその先を見せぬ」
インパルスサム 「わー、修羅マジ怖いわー……
俺達これからどんなエロ同人みたいな目に遭うのか怖いわー」
メリー 「4,5枠の開放の仕方からカウントが来ないことなど予測済み」
白鐘直斗 「おっと、お茶の準備をしてくるので、少し席を外します。」
博麗地鶏 「カウント・・・そんなのもあった(マジ」
ミュー 「驚きのスピードです」
黒目 「そもそも今回優先枠の中に修羅勢もまぎれているけどね>蓮子」
小椋由美 「大丈夫じゃない、大問題よ>イーノック」
Gセン上のアーミン 「わたしこそがしんのしゅやくだ!
つかう>げんこう>セルフ

わたしは まっしろな げんこう をみつめた
ざんねん!わたしのぼうけんは ここでおわってしまった!」
ポセイドン 「ウィスパー……囁いてる>シノビ」
因幡てゐ 「自分でネタ枠って言っちゃうの!?
というか、まだ上はマシでしょ! >イーノック」
kaririririr 「kaririririr さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kaririririr → ニート
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1339 (テルヨフ)」
射命丸文 「修羅とは、推理、考察、潔白の証明その全てに優れた者の事
もし、それを指すのでしたら……私は初心者枠に入れない程度に数を重ねただけの、ただのボンクラですよ」
インパルスサム 「小椋さんって、死に方がネタ枠の子じゃなかったっけ……」
狛枝凪斗 「修羅だなんてとんでもない。
ボクみたいなウジ虫に、そんな格好良い称号はおこがましいにも程があるよ…」
御坂美琴 「そして小椋さんは完全にネタ枠に包囲されるのであった…」
メリー 「まぁ15分から4秒ほど解放宣言が遅れていたわね(ドヤァ」
シノビ 「柴田先生、仕事してくださいでござる」
ミストさん 「原稿落としは悲しみの連鎖を生むだけですよ、アーミンさん」
お米 「   ∧ ∧
 ( ´・ω・)  
 ( ∪ ∪  ,.-、   ,.-、   ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、    ,.-、
 と__)__) (,,■)  (,,■)  (,,■)  (,,■)    (,,■)      (,,■)   (,,■)
       梅干  高菜 おかか こんぶ ごはんですよ わさび漬け 焼たらこ
          ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、   ,.-、   ,.-、    ,.-、
          (,,■)  (,,■)    (,,■)     (,,■)  (,,■)  (,,■)   (,,■)
          鶏飯 明太子 ちりめんじゃこ ゆかり  柴漬  塩辛 牛肉しぐれ
      ,.-、   ,.-、     ,.-、    ,.-、    ,.-、   ,.-、    ,.-、   ,.-、
     (,,■)  (,,■)    (,,■)   (,,■)   (,,■)  (,,■)   (,,■)  (,,■)
      鮭 鶏ごぼう  野沢菜  天むす ツナマヨ エビマヨ 鮭マヨ 具なし
ウェンディ 「修羅枠って言っても、50戦過ぎて間もない人から
1000戦超えとかピンきりだと思います。」
宇佐見蓮子 「所謂「ブリッ死」ですかね>インパルス」
因幡てゐ 「姫が来たウサー!
しかもこれは働く気0の姫ウサー!!」
小椋由美 「そんな訳ないじゃないの(震え声)>サム」
イーノック 「回数をこなせばこなすだけ上達する、問題ない>射命丸」
ニート 「働かないでいいよね…?許されるよね…?」
Gセン上のアーミン 「なにこれ(はなぢ
わたしをどうするのよ!!あホモ同人は歓迎
薔薇族とか超兄貴とか最高よね」
博麗地鶏 「荒ぶる質問があっても気がつけない構え!」
射命丸文 「超高校生級の希望……>狛枝さん
以前から取材したいと思っておりました。
この機会に、ぜひ取材をさせていただけませんか?」
ミュー 「え、私の他の優先枠って」
シノビ 「ではこれをいただくでござる>お米殿
  ∧ ∧
 ( ´・ω・)」
ポセイドン 「ちなみに私は甲賀流だ
ウィスパー! 囁いてる!」
イーノック 「一番いい具を頼む>お米」
ウェンディ 「折角なのでしぐれいただきます>お米」
因幡てゐ 「貴方が優先枠だったかー >ミュー」
お米 「そ、それ食べるもんじゃないから!?>シノビ」
インパルスサム 「ですよねー
こんな正統派ヒロインっぽい子がダイナミック転落なんかするわけがない >小椋」
黒目 「……全員修羅勢だな。無論、君自身も修羅の可能性もあるけどね。>ミュー」
メリー 「蓮子を鶏に渡しはしない!」
ミュー 「私は優先だけど修羅じゃないと思うです
Gセン上のアーミン 「>みすとしのび
働いたら負けかなとおもっている
(40代漫画家)」
ウェンディ 「首ちょんぱ!?>シノビ」
お米 「どんどん食べてね!>イーノック、ウェンディ」
ミストさん 「何だっていいニートが職業に就くチャンスだ!>因幡てゐ」
御坂美琴 「    /: /: :///: : : : : : : : く: : : : : : : : : : : :ヽ
   /: : /: : : :|:i': /: : : :, : : : : : |彡: : : : : : : ヽ : ハ
.  /:ヽ/: : /:/i:|:/: : : :/: : : :/ i | ミ: ㍉、 : : :i: : : :ハ
  /イ: :i: : /:/: /ヾ : /: : : :/ : l |   ミ: : ヾ |: : : : :|
 i:/.|:.:.|: :i: i|/X: // : //|: :/|:|    ミ : : : |: : : : :|
 l' |:.:.|: :|:',,ォュ´ .//´ ̄.|`'ヽリ     ミ㍉:.:.:|: : |: |:|
. ' |:.:.|: :|〈 心゛ /'      |'      ミ: : :.:ノ: : |: |:|
.  从:ヽ:|. 弋リ     ,仔芥ァ、    レ⌒ヽi : |: |:|
     〉i.:ヾ          {c::::リ 》    ヒ⌒}.|:.:.:|: |:|       まあ修羅なんて都市伝説よ
   /: : .:{  `     ゞ‐ '  ///´i‐ァ //: : ::|: : ヽ
.  /: :イ∧             / ./ ノ .//_/: :i: ::|: : ',: ヘ     修羅枠の中にもうっかり指定を見落とす奴もいるらしいわ
  // ,八: ヘ  ヽ      / ./' //i: : | : :|: ::|: : : }、: i
. /  /ィ: : : :ヽ   / ̄ ̄    ./_」=ニ≦、:i|: : : | }::j
    /' .|: : ∧: >┤     _,, ・  ./      \: : |/'
.      |: / 〉'| | |    f、    ./         ヽ::|
.      |/ / | | |    | \  {         ハ|
       i  .| | |    | .//.>|          |ヽ
       | 八 ∨     |// // |    /    | .| ハ
     ,イ    / |    .|'彡 _..|_,,イ      .| 八 . i
     {  `ー./   |    .| {´            /,/ / |
     j ,__{    |    .| |   /       ./¨ /  |」
博麗地鶏 「やっぱり地鶏には勝てなかったよ>メリー」
ポセイドン 「ウィスパー囁いてる
愛も希望も
夢も現も
全ては闇の中」
宇佐見蓮子 「なんだか誰かに噂されている気がしますが気のせいということで行きましょう」
ニート 「働きたくないでござる!絶対に働きたくないでござる!」
高槻やよい 「修羅も初心者も村が始まれば同じ土俵に立つんですよっ!」
因幡てゐ 「えっ…姫が本気で働く気があると…? >ミストさん」
メリー 「その境界をぶち壊す!」
狛枝凪斗 「え>射命丸さん
ど…どうして、ボクなんかを?」
お米 「自分はさほどでもないと言う人ほど修羅であるらしいけど…」
ウェンディ 「炙り地鶏のおにぎり・・・(じゅる」
御坂美琴 「あと遺言誤爆して自分の恋人をバラす奴もいるらしいわ
本当に都市伝説の類だけど」
博麗地鶏 「そろそろカウントしようか>できる夫」
できる夫 「白鐘さんの投票がまだですよ。>GM」
イーノック 「一番いいカウントを頼む>できる夫」
白鐘直斗 「戻りました、と。」
インパルスサム 「とてつもない一体感を感じる!!!
修羅たちが俺達をいじめてくるかもしれないけど、団結して頑張ろう!!」
ミュー 「少なくとも素で悪目立ちしてる私は違うと思う……」
射命丸文 「絶望と希望の狭間…に生きる存在>狛枝さん
超高校級の希望、とは。そういう存在なのです
実に、実に興味深い」
因幡てゐ 「最近のおにぎりでハマってるのは鶏唐マヨ!!
濃いけど美味しい!!
でも、あんまり食べられない!!」
ミストさん 「支えてくれる人が傍にいればニートだって成長しますよ、てゐさん!」
できる夫 「それじゃあ、カウントします。」
メリー 「恋人誤爆は不幸でしたね…」
シノビ 「準備完了でござる、いつでもいけるでござる」
Gセン上のアーミン 「恋人とかまともになったことないわ
運命の赤い糸切れたことあるし」
できる夫 「5。」
博麗地鶏 「あれ?」
狛枝凪斗 「>博麗さん
まだ白鐘さんが離席…おっと、戻ったね」
インパルスサム 「んなマヌケいるわけねーだろ…… >美琴」
できる夫 「4」
お米 「わたしお米だけどうめぼし嫌いなの」
ミュー 「よろしくです」
できる夫 「3」
できる夫 「2」
御坂美琴
               .  : : : : : ̄ミ:ー:‐: .
                /: /: : : : : : : :_): : :丶:\
                /: /: : : : : : : : : :i{: / : : : : ヽ
             , ';‐y': ://: :/ : : : ,: : :i|'^'Z: 丶: : : : .
           /: :)v : //: :/:/: : ://: ;.リ {: 、\j: : : : :,
            .′'V: : '/: :/:/: : :/,_:_/厶_ ): :\!: : : : i
          . : :,i:i:i: iTiメV: : ://:_/,__ ̄` く\¦: : : :|
           i: / !:!j:i炸テい//ィ炸テい,  ミv}:|:i: : : :|
           |:′|:i从 ヒ:ン゙      ヒ:少ノ^  j仏|」i : :i:|     あと夢狩人を騙るつもりの日記を誤爆して
           |{  い; ,`^ }     ゙^`, , ,  )'´r`Vi:|:|
          `   `{                  _j^7 从!:!     グレランと言う名のニート狼吊りを食らった修羅もいたわね
              ;.   , 、         ー /: : い
              iヘ.   } __)        /T^1| : i: : 、:}
              |i :i\{`マ    . イ! i:i l : i:| : l\: \
              リ/|: ;ハ ,‐r     」L|:i l : i:| : |  ): ;ハ
              .ノ' |/: /} }_j _/   い!: 从: :しイ/
           ,ィ`7冖ク′'¬'´)    /`''ーミ:{ .ノ′
              /¦ , / ` ̄`viヘ,   ∨      >、
          _/{ i V1 、 ̄`i_jノ )、/ ,   /  ,ハ」
イーノック 「よろしく頼む」
高槻やよい 「それじゃあ皆さん宜しくお願いしますねっ!」
できる夫 「1」
小椋由美 「ロリコンの話はやめてあげて!>美坂」
お米 「嫌な事件だったね…>メリー」
メリー 「今日こそ蓮子とちゅっちゅするのよ!」
射命丸文 「今日は良き日になりますように
皆様の検討、お祈りいたします」
ミストさん 「楽しい闇鍋でしたね…」
できる夫 「開始です。よろしくお願いします。」
宇佐見蓮子 「よろしくおねがいします」
ゲーム開始:2013/05/07 (Tue) 21:21:11
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ポセイドン は シノビ の能力を真似ます
小椋由美(妖狐) 「九尾wwwww」
黒目(妖狐) 「ふむ白狐だ。」
「◆博麗地鶏 コッケコッコー!!」
できる夫の独り言
    / ̄ ̄ ̄\
   /        \
 / ─   ─    ヽ    ・・・
 |  (●)  (●)    |
 \ ∩__'__/777   /
 / (丶_////    \
宇佐見蓮子の独り言 「あっ(察し)」
メリーの独り言 「ぶふっ」
白鐘直斗の独り言 「これはひどい……。」
御坂美琴の独り言 「…おま!?」
シノビの独り言 「い、戦乙女でござるか・・・・」
お米の独り言 「Oh…>屍鬼」
ニートの独り言 「ファッ!?>人狼陣営3」
ポセイドンの独り言 「ウィスパー!
囁いてる!>シノビ」
狛枝凪斗(人狼) 「素狼だね」
小椋由美(妖狐) 「よろしくね、中々良い感じかしら」
できる夫の独り言
         ,___
       /     \
      /  \   / \           なんでやねん!!!!
    /    (●) (●) \
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  / l!|
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ドンッ!
射命丸文の独り言 「ふむ……
つい癖で希望を奪い取ってしまいましたね」
高槻やよいの独り言 「ちょっとこれは余裕ありすぎの内訳ですね…。」
「◆博麗地鶏 え、ちょっと待って何この人狼陣営の人数」
シノビの独り言 「地鶏殿は村建てありがとうでござるよ」
黒目(妖狐) 「……これ狼大丈夫か?」
Gセン上のアーミンの独り言 「返せ!私の神話マニアを返せ!」
ミューの独り言 「やあみんな、今日もお米食べたかい?
小椋由美(妖狐) 「狼陣営が酷いwww」
お米の独り言 「いや、吸血鬼だけどさ!!そうじゃないんだよ!!」
因幡てゐの独り言 「私の神話マニアァアアアアアアアアアアアアア!!!」
インパルスサムの独り言 「!!??」
狛枝凪斗(人狼) 「くくくくく…
あはははははははははははははは!!!」
宇佐見蓮子の独り言 「これが地鶏さんの陰謀かぁ!」
できる夫の独り言 「なぜ、私に鵺をくれないんですか!GM」
ミューの独り言 「日本人なら毎日お米だよね!」
お米の独り言 「>人狼陣営3
ファッ!?」
ミストさん(人狼) 「紫狼だって…!
狐は見つけられるみたいだけど」
御坂美琴の独り言 「どうする、どうするどうするよ私!
勝ちを狙うかネタに走るか、すっごく悩むんだけど!?」
射命丸文の独り言 「しかし、まぁ……
マニア次第とはいう、ものの……狼陣営3とは、なかなか」
ポセイドンの独り言 「OH! SHIT!>人狼陣営3」
因幡てゐの独り言 「もういいや…頑張るウサー(´・ω・`)」
できる夫の独り言 「というか、狼の数が少なすぎますよwww」
射命丸文 は 御坂美琴 を占います
インパルスサムの独り言 「というか、ノーマル暗殺者かよ!!
暗殺者表記でなんか楽しい他の残念職ってないのかね!!」
狛枝凪斗(人狼) 「こんな絶望的な内訳は久しぶりだよ!!
ああ…なんて酷い話なんだろう…」
イーノック は お米 を占います
宇佐見蓮子の独り言 「ついにPHPまで味方につけた……!?」
小椋由美(妖狐) 「お米があれね、紅系のなにかね」
ニートの独り言 「これは狼に初心者いたら地鶏はお仕置きですわ」
ミューの独り言 「まさかパン食べてる悪い子はいないよね?」
メリーの独り言 「狼2しかいねーじゃんwwwww」
黒目(妖狐) 「そうだね、僕たちにとっては寧ろ好条件だ。
まぁ、九尾の呪いは修羅勢の中から適当に選べばよいんじゃないかな。」
高槻やよいの独り言 「そしてミカタさんに中身予想で当てられてました…w」
御坂美琴の独り言 「5人外だから、ネタに走れないことはない人数なんだけど…
んー、やりたいことをやるのも面白いといえば面白いけどけど」
できる夫の独り言
              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \              これは、かなり逆の方向できつい戦いになりそうですね
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ
狛枝凪斗(人狼) 「だけど、この絶望を乗り越えられた時には最高に素敵な希望が輝く…
ミストクン、キミもそう思わない?」
ミューの独り言 「そんな人は俵をぶつけてやるよ」
「◆博麗地鶏 鵺と鶏を誤読した>該当者」
小椋由美 は イーノック に呪いをかけます
ミストさん(人狼) 「こんなにphpと狼とで意識の差があるとは思わなかった…!」
宇佐見蓮子の独り言 「どういうことですかこれ……」
お米の独り言 「…まあ、頑張ろうじゃないか
人形遣いいたら何騙ろうか…」
高槻やよい は 宇佐見蓮子 メリー に悪戯します
狛枝凪斗(人狼) 「さて、と…
何か、やりたい騙りはあるかな?」
御坂美琴の独り言 「勝ちも狙える人数だから困るのよね、
ああもう悩む、本当に悩むわ!」
小椋由美(妖狐) 「おk-適当に呪いかけるよー」
黒目(妖狐) 「後、僕は白狐だから呪殺されても問題はない。
だから毒を騙るつもりだけど良いかな?

僕と君だけだから、そういうことになるね」
因幡てゐの独り言 「あぁ、そっか
神話は鵺になるんだっけ」
宇佐見蓮子の独り言 「そもそも私こんな村で夢共有COしたくないですよ!
誰か助けてー!」
Gセン上のアーミンの独り言 「河童とか始めてだわー
かー!はじめてだわー!かーっ!
おうおう河童の三平って知ってる?水木大先生のアニメよ」
できる夫の独り言 「あ、初心者COです」
インパルスサムの独り言 「ほう、蝕暗殺者……
せめて、これであることを願うか……」
因幡てゐの独り言 「忘れてたウサ」
ミューの独り言 「それで、今日は夕飯何食べた?」
御坂美琴の独り言 「っまあ悪戯先はとっとと決めますか
これはもうこれしかない」
狛枝凪斗(人狼) 「特に、ボクとの協力が必要なもの。
いわゆる「ライン騙り」だね」
宇佐見蓮子の独り言 「その救いの手はいらない!」
御坂美琴 は 宇佐見蓮子 メリー に悪戯します
ミストさん(人狼) 「闇鍋の狼はよくわからないけど頑張りますよ!」
ミューの独り言 「そーだね」
高槻やよいの独り言 「蓮メリを叶えてあげましょうっ!」
メリーの独り言 「ぶ」
シノビ は ミュー ウェンディ に宿命を結び付けました
お米の独り言 「紅蝙蝠!!いける!!」
宇佐見蓮子の独り言 「なんかもういろいろと間違っている!」
できる夫の独り言
          ____
       / ノ_ ヽ,, \            恋人遺言誤爆する僕が初心者でないはずがない
      / ≦゚≧ミ:≦゚≧
    /     ___'__    \
    |      |r┬|     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /」
黒目(妖狐) 「占われがちだけどグレランだけはそこそこ得意のつもりだ。自己申告になるけどね。
よし、二人で頑張って行こう。」
ミューの独り言 「ねー、明日でいいからこっそり教えてよ」
メリーの独り言 「通常のきょうじんください ●いらない」
狛枝凪斗(人狼) 「キミの希望に、ボクは騙りを合わせるよ」
博麗地鶏の独り言 「うふふ>やよい」
小椋由美(妖狐) 「毒騙りね、了解
私もなにか騙れるか探してみるよ」
シノビの独り言 「それではミュー殿、ウェンディ殿、がんばるでござるよ」
ミストさん(人狼) 「俺は狐に投票したら宣告がついてしまいますので
占いに出て死んでしまったほうがよさそうだと思います」
お米の独り言 「…いけない!!この陣営数だと吊られる可能性が微レ存!!」
狛枝凪斗(人狼) 「そうだね…
なら、今日は130でキミがGMを噛んでくれないかな?」
宇佐見蓮子の独り言 「よし、共有は恋人なんじゃないかって真っ先に言いましょうか
どうせ夢ですが、っと」
小椋由美(妖狐) 「うん、頑張りましょうね」
「◆博麗地鶏 初心者枠だろうと許さない、絶対にだ>該当者」
インパルスサムの独り言 「共有者出ないなぁ」
黒目(妖狐) 「九尾だから占い日記をつけておいたほうが良いかもね。
逆呪殺への対策用に」
ミューの独り言 「あと、好きなおにぎりの具も教えてね」
シノビの独り言 「どんだけ眠いでござるか・・・」
狛枝凪斗(人狼) 「いや、無理に犠牲になる必要はないよ>ミストクン>紫狼」
御坂美琴の独り言 「あとやよいからそこはかとなく
ミカタ野郎のスメルがしまする」
メリーの独り言 「●いらない!」
宇佐見蓮子の独り言 「あと地鶏さんは笑えばいいと思いますよ」
インパルスサムの独り言 「もう許してやれよ >GM」
ミストさん(人狼) 「では俺は占いに出ることにしますよ
狛枝さんにあとは託します」
小椋由美(妖狐) 「了解ー」
ミューの独り言 「個人的にはやっぱり梅干かな」
御坂美琴の独り言 「外してたらごめんね!」
狛枝凪斗(人狼) 「紫狼の死の宣告は、妖狐に継続投票する事で延長できるんだ」
Gセン上のアーミンの独り言 「はいはい
ぶっちゃけ鍋とか役職知らないわよ(ぷひー
メリーの独り言 「なんでこういう時に因幡なのよ 殉教者でもよこしなさいよ!」
ミューの独り言 「シーチキンマヨネーズは邪道だとおもう?」
ミストさん(人狼) 「130でかみます」
因幡てゐ は ニート の心を読みます
ウェンディ(共有者) 「・・・・
流石に初心者村とはいえ潜伏共有やったら怒られますよね。

指定とかしたくないですよ。
私が共有になった村って9割滅びるんですよ。
できればニートの一員として昼過ごしたいですよ。
あーうー、めんどうくさーい。
発言追うとかってできないんですよー。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆博麗地鶏 炊き込みご飯のおにぎりとかおいしいよね>該当者

ローカルルール

 この村はトリップ必須としています。
 この村では、初日犠牲者への悪戯、初日コピーなど、初日への能力行使は禁止です。
 神話マニアのCOは自由です。
 昼AAは一日二回まで。

 役職COの時に、最初のCOの時には役職情報も貼り付けてください。←初心者への配慮
 ギドラCO(複数の役職を同時にCOすること)の場合、全ての役職の情報を貼ってください。
 参照 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/」
できる夫 は 因幡てゐ を占います
ミストさん は 博麗地鶏 に狙いをつけました
博麗地鶏 は無残な負け犬の姿で発見されました
(博麗地鶏 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
博麗地鶏さんの遺言        __i.\_/!_
      ゝ, "´⌒`ヽ          ◇博麗地鶏[QP]
       ノ.ノノノハノ〉〉
  ∬ |\ルリ! ゚ ヮ゚ノ! ∬ ∬     
  (ニニニニニ∪ニニニニニニニニニ)           
   ',;;;;;;;;;;;;;;======;;;;;;;;;;;;;;;,'     こんどこそまともな恋人にさす・・・!
   ',;;;;;;,r´博 |地 `lヽ;;;;;;;,'     
    ',;;;lト| 麗 |鶏 ̄l ',;;;;,'      
    ゝニニニニニニノ        
  〔二二二二二二二二二〕 
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
因幡てゐ 「おっはよー!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狼少ない!とりあえず共有はいない感じウサかね…って書いてたら小声聞こえたー!!
さっさと共有、神話枠は出てくるウサよー!!
確実に鵺になるんだっけ?確か
とりあえず、ハリー!ハリーウサ!!」
イーノック 「村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

一番いい配役を頼む
狼が少ないので狼吊りきりでの狐勝ちが怖い、大問題だ
神は言っている、COを待て・・・と」
ミストさん 「狼が悲惨な闇鍋村についたぞ!」
ニート 「働かん!絶対に働かん!告発があろうと働かん!
狼が少なかろうと働かん!指揮役がいなかろうと働かん!」
お米 「おーこめーおーこめこめー
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
なんだこの狼の数は…たまげたなぁ…
とりあえず、共有の声は聞こえなかったよ
CO或いは告発ある奴は出てこい!」
メリー 「おはようございます」
インパルスサム 「【悲報】共有囁きゼロ」
ウェンディ 「おはようございます。

ミューさんと宿敵になりました。
決闘者陣営は決闘者系列ですね。」
狛枝凪斗 「おはよう。希望の朝だね」
小椋由美 「おはよー
取り敢えず狼が哀しみを背負った事は分かった
だから狼吊り切りで狐勝ちに気をつけた方がいいね
共有も一応いるみたいだし
出てもらって指示受けようか」
できる夫 「おはようございます。」
シノビ 「おはようでござる
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狼涙拭けよ村はじまるでござるなー
では神話殿、COをおねがいしますでござる」
射命丸文 「さて、マニア次第という
まぁ、そんな感じの村、でしょうかねとしか、言いようがありませんが
個人的には、マニアは狼についていてくれるとありがたいですねと、その程度の形でしょうか
その他については……特に語るような内訳でも無いでしょう。
そういえば、共有者がいるよう、ですね」
ポセイドン 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
 
ウィスパー! 囁いてる!
十吊り五人外だ
占い師は狼を引いたら出てくるが良い
飼い狼にするぞウィスパー! 囁いてる!
だが共有は居なかった……
ウィスパー……囁いてなかった……
と思ったらウィスパー! 囁いてた!?
共有が居たッッ! ウィスパー!!」
宇佐見蓮子 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

え、なんですかこれ。
狐に注意していきましょう、と。
あと第四陣営以降の方はCOしてくれると嬉しいです。」
白鐘直斗 「おはようございます。

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

一目見ただけでわかりますけど、これはひどい……。
狼が少ないので、狐を処理し終える前に狼を吊りきらないように気をつけないといけませんね。
QPが出てないのが不幸中の幸いです。恋人処理まであったら大惨事でしたよ……。

蝙蝠2いますけど、狼が少ないので村につく方が賢明ですよ。
狼についても、生存している狼の数より多くの蝙蝠は生き残れませんから。
黒目 「村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
……まず5吊りなのは良いことであるけど、どうみても狼よりも狐の方が怖い。
それに陣営数が多いのも中々に厄介だね。

共有者の発言は夜の最後の方に1つ小声で見つけたよ」
高槻やよい 「村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
うっうー!
10吊り5人外で蝙蝠吸血全部加えても吊り縄が余るくらいの内訳ですね!
こういう余裕ある内訳の時ほど気を抜かないでいきましょー!
マニアさんはCOお願いします!」
メリー 「なんかものっそい陣営数ですね 狼より狐を気にするレベルの」
インパルスサム 「まだだ……まだマニアという可能性が……! >狼陣営3」
できる夫 「COできる方はお願いしますね」
白鐘直斗 「まずは、マニアはCOをお願いします。
鵺置換だから鵺が出てる可能性がそれなりに高いので、皆さん役職の説明の下のところに共鳴がついてないか確認を。

共有の声が聞こえたのでCOして指揮を。
何かCOがある人はお願いします。」
小椋由美 「共有の囁きはあったよ>サム」
御坂美琴 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営3 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

お、おう!
マニアは鵺だと思うから、5人外… 逆に頑張りを見守る構え?
蝙蝠だけ気をつけて頑張りましょうかしら。共有とマニアはCOよろしく。」
イーノック 「村人が鵺置換なだけだ、確実に鵺かはわからない、問題ない>てゐ」
Gセン上のアーミン 「朝日が黄色いわ
漫画家に朝など!おとずれない!!二度と!」
狛枝凪斗 「ふぅん…>ウェンディさん
つまり、ミューさんは自刺し決闘という事なのかな?」
黒目 「ん、了解。ウェンディとミューが決闘者か。
これで決闘者枠は飽和したね」
射命丸文 「宿敵自覚系、と
ふむ……その情報が出るのは、悪くない」
お米 「…マニア出てこないな…?
あれ、共有の声聞こえたっけ…」
インパルスサム 「かのキルヒアイスは言いました。
『神話マニアの存在をお忘れですか?』と」
できる夫 「ああ、神話マニアは鵺系という可能性があるので
左上の確認をしておくといいでしょう」
宇佐見蓮子 「蝙蝠陣営は恋妖精確定です。
今朝メリーと悲恋つきました。」
ミュー 「おはようございます
宿敵はウエンディさんであってますです」
インパルスサム 「ダニィ!!!?? >小椋」
高槻やよい 「決闘陣営は決闘系ですかっ!
りょ-かいですっ!」
ミストさん 「決闘者はウェンディさんとミューさんなのか?」
因幡てゐ 「あぁ、ただ鵺置換だっけ
ありがとウサー >イーノック」
狛枝凪斗 「あれ、インパルスクン…?」
ニート 「おん?発言見逃したか>共有の囁き」
できる夫 「後、占い師さんは●引いたら即出てもいいと進言しておきます」
メリー 「畜生 なんでだよ ちゅっちゅさせなさいよ。。。。」
御坂美琴 「で、決闘者は決闘系列と。
ミュー本人なのか誰か戦乙女がいるのかは神の味噌汁ってところね」
白鐘直斗 「共有の声、超過前に1回だけありましたよ。
人外数は多くないですけど狼の早期吊りきりが怖いので、指揮役は必須ですね。」
小椋由美 「マニアも出てこないねー
人外に付いたとみつつ
進めた方がいいかもね」
黒目 「んー、ミューさんも確認しておいてくれないかな。
そしてどちらかが決闘者化どうか教えておいてくれ。

おっけ、恋妖精か。これで蝙蝠枠も一つ埋まったと>蓮子」
お米 「決闘枠把握したぞ>ミュー、ウェンディ
そして恋妖精がいると>宇佐美」
イーノック 「いろいろCOがある、問題ない」
ウェンディ 「マニアさんは多分鵺だと思いますがCOお願いします。
今日はグレランするしかないとは思いますが。
指定とかしたくないですし。」
シノビ 「宿敵把握でござる」
射命丸文 「そして、宿敵についての扱い

人外数が少ないならば……ここで仇敵持ちにCOさせるのも、また面白い、かと」
因幡てゐ 「共有出ないの?」
インパルスサム 「蝙蝠2だったけど、こりゃ一人は恋妖精でおkなのか」
Gセン上のアーミン 「とりあえずFOしない?
狼3ならぶっちゃけFOして問題ないとおもうの
という鍋ぶっちゃけ知らないからみんな情報見せなさい!ほら!はやく!
はりー!はりー!」
ミストさん 「いやあ…恋妖精は強敵でしたね>宇佐見蓮子&メリーで悲恋」
シノビ 「蝙蝠もいるでござるなー」
小椋由美 「ああ、蝙蝠枠は恋妖精ね
一応真証明はできる奴だね」
イーノック 「共有が出ない
大問題だ」
メリー 「来た! 恋人来た! 騙り考えなくちゃ! とかなった私の気持ち   返せよ!」
高槻やよい 「恋妖精が居るみたいですね。
蓮子さんーメリーさんを叶えてあげるなんて優しい…のかなあ?」
ミュー 「えーと、宿敵以外はCO無しですか?」
インパルスサム 「ヘッヘーイッヘッヘーイヘイ! なんでしょ >狛枝クン」
できる夫 「とりあえず、ミューさんとウェンディさん
あなたのどちらかが決闘陣営であるかどうかの確認をしたところですが」
狛枝凪斗 「そして、なるほどね>蓮子さん
でも、非恋だとしても関係なんじゃないかな?」
宇佐見蓮子 「誰が指揮とるんですかそれ>アーミン」
白鐘直斗 「えーと、決闘陣営は決闘者系なんですね、宿敵が出たとなると。
……で、蝙蝠2のうちの1人が恋妖精、と。」
黒目 「うん、共有者の声は聞こえてたよ。本当の最後に一度だったけどね>お米

で、この流れだと共有者は出てこないのか……潜伏でもするつもりなのか?」
メリー 「返せよ!」
ポセイドン 「ウィスパー囁いてる
愛も希望も
夢も現も
全ては 闇の中」
イーノック 「流石にここでFOはない、大問題だ>アーミン」
御坂美琴 「ふーむ、悲恋… まあ強く生きなさい
この村だと狼殺しすぎてきつねうどんが厄介だからねぇ…
しかも狼は逆転のためには占い狙ってくるだろうし」
メリー 「うえーん あと共有出てこないのね」
ポセイドン 「OH! HOT!
全ての闇が包み込む
忍道の深き深淵は
未だその先を見せぬ」
お米 「いやいや狼陣営少ないとはいえ早過ぎだから…>アーミン
占い初日露出して狩人いなくても仕方ないだろ?」
インパルスサム 「やっぱり、これ共有囁き無かったんじゃないの……?」
射命丸文 「恋妖精……ねぇ……」
ミュー 「正直宿敵とかいきなり言われても困るのです」
ウェンディ 「悲恋報告があったなら恋妖精ですね

明日以降、夢狩人の方がいらっしゃいましたら
狩り殺し狙ってみるとよいかもですね。」
シノビ 「神話は人外にいってしまったのでござろうか?」
ニート 「FOするよりも占いがない位置吊ってく方がいいと思うよ>アーミン
私とかどう?チラッチラッ」
宇佐見蓮子 「……QPいませんよ?>メリー

蝙蝠陣営を確定させておくことが大事かと思いまして。>狛枝」
できる夫 「まあ、村が有利な内訳ではあるますが
普通に狼の吊りきりも念頭に入れる必要がありますよ」
因幡てゐ 「神話はいいよもう!!
敵陣営ついたってことで!!
共有はなんで出ないの!?」
ポセイドン 「蝙蝠は非恋恋妖精
しかし蝙蝠は二人……ウィスパー囁いてない」
狛枝凪斗 「いや…特に何もないよ>インパルスクン」
高槻やよい 「超過前に共有さんの声がありましたっ!
恋人が居ない内訳なんでCOにお願いしますっ!」
小椋由美 「共有者は出てきた方がいいよ
今日は普通にグレランだろうから
それで吊られてたらどうしようもないしね」
白鐘直斗 「んー、宿敵2人はどっちも決闘者じゃないんですね?
そうなると、戦乙女でしょうか、決闘陣営は。」
イーノック 「この人数だと占いは●引きなら早期露出でも大丈夫だ、問題ない
それよりも狐勝ちが一番の心配だ」
黒目 「そして、マニアのCOは一切なしと。
これは人外に付いたものと考えていく必要が濃厚。まぁ、重要職コピーで潜った可能性も無きにしも非ずだけど」
ミストさん 「ポセイドンは何を歌っているんだい?
村で歌っても根本的な解決にはなりませんよね?」
御坂美琴 「だから信用できる占い師が狼位置を確保してくれるととっても安心
できる夫のいってることは正しいわね、初心者… 枠…?」
インパルスサム 「決闘者陣営はとりあえず宿敵がつく何かってわけな
というか、本当にCO何もないな……」
射命丸文 「ま、共有者が出てこないなら
これ以上、私達が考える事は無いでしょう

吊られて死んだなら、そんな奴はいなかった。そう思うだけでしょう?」
お米 「共有いるなら出てきた方がいいと思うよ
狼少ないだろうから組織票の心配もないから指定進行にはならないだろうし、
今日はグレランなるからさ」
狛枝凪斗 「蓮子さんとメリーさんの2人は、
特に悲観する事なんてないんじゃないかな?」
ポセイドン 「共有ッ! ウィスパー! 囁いてたッ!
小声が一つッ!」
メリー 「恋人になってビビッて陣営よく見てなかったのよ…
共有の囁きはありましたから共有者はいるでしょう」
シノビ 「狼今どんな気持ちでござるか?どんな気持ちでござるか?」
できる夫 「あくまでも、推察ですが>シノビさん
この村が鵺置換であるに鵺られた人が黙ってる可能性もありますが
おおよそ、そっちの方に思考を向けていたほうが健全ではありますね」
インパルスサム 「無いのかよ! 思わせぶりかよ!」
Gセン上のアーミン 「共有でてもいいとおもうけどね
あと蝙蝠ちゃんもでてらっしゃい
悪いようにはしないわ!!私の漫画の手伝いすれば勝ちはあげるわ(はなぢ
あ・・・小沢君?今アシ勧誘してるから」
ウェンディ 「共有が出てこないって事は何か考えがあるんでしょう。>メリー

少なくとも、恋人陣営がいないのですから矢がささってると言う訳でもなさそうですし。」
ミュー 「共有さんがいればいいんでしょうけど、CO無いですよね」
小椋由美 「もしかして相方GMの共有者で
夢と思っている可能性が」
高槻やよい 「潜伏共有するつもりなんですかっ!?
絶対に吊られない自身があるならそれでも構わないと思いますけど…。」
宇佐見蓮子 「狐についたなら占狩狼鬼一丸となって狐虐殺しましょう、ということで」
射命丸文 「出てこないものの為に、思考回路を割くほど
私達は暇では無いのですから」
ニート 「それじゃまあいるらしい?共有出てこないし
人形遣いCO、告発ない以上人形いないと見ていいわ」
御坂美琴 「んでー… 声があれども共有は踊らず
この人数でトラップとか無意味だから、とっとと出て来なさいな
はっきり言えば、潜伏とか占い師のジャマ」
黒目 「あぁ、うん。確かに
占い師は今回の場合ならば●を引いたら直ぐに出るべきだね。

んー、宿敵が付いた二人を見る限りだと決闘者は戦乙女っぽいのかな。」
狛枝凪斗 「だって、キミ達が恋妖精に夢を見させられたとしても、
キミ達が互いを思いあっている事に変わりはないんでしょ?」
ポセイドン 「宿敵はまあ……それは二人の問題
ウィスパー、囁いて」
シノビ 「ささやき1だとボッチ共有か夢でござろうか」
できる夫 「あれ?すみません、見逃していたんですが
共有の囁きがあったんですか?

あ、僕は夢共有とかそんなんじゃないで大丈夫ですが」
インパルスサム 「これだけ共有囁き見えたって証言多いなら、
狐の声が囁きに聞こえる系の狼の誤解ってわけでもねーみたいだな

……確かそんな役職だったよな」
できる夫 「それじゃあ、人形遣い吊りましょうか」
宇佐見蓮子 「……囁き、最後に1回でしたよね?」
メリー 「その他陣営多かったから普通にQPあると誤認してたわ うえーん

共有出ないってことは魔が言つけれるアイツじゃないですかね もしくは指導者あたり」
小椋由美 「まぁ、出てこない見たいだし
今日はグレランだねー
みんな頑張ってね!」
白鐘直斗 「マニアも出てないですし、共有は出て指揮を。
えぇと、最低2Wはいるはずなんで(この人数での最低が3Wだかどうかはちょっと確証ない)、グレランでもいきなり吊りきりはないとは思いますけど。」
ニート 「なんで、占い吊りたくないんなら私吊りおーけーよ」
高槻やよい 「出てこないってことはきっとそれなりの考えがあるんですよ!
黙ってグレランすれば良いと思います!」
御坂美琴 「その情報はあまり意味が無いんだけどねぇ…>ニート
かえって、役職保護であなたを吊るしあげたいくらい」
ミストさん 「ちょっと興奮した共有者がいても暴徒鎮圧は防衛隊時代の任務で慣れてます!
初心者枠に共有がいるだろうから安心してグレランしてくれってことなんじゃないでしょうかね」
イーノック 「マニアが付いていても狼は最大でも4匹だ、問題ない
蝙蝠2匹を合わせても6票だ
村の人数が15人くらいになるまでに2~3匹減ってれば大丈夫だ、問題ない」
お米 「とりあえず共有に関してはいるなら今日何回か発言して貰えばいいかなとだけ
今日はグレランだよ。グレランは…決闘刺された二人は含むのか?」
因幡てゐ 「というかあまりにも情報なさすぎてこの状態で指揮役なしだと結構辛い…
わかってるのは共有は潜ってる、神話は敵かも?
後は決闘1は宿敵ってだけ…」
黒目 「了解した、人形遣いか。
ここまで使い告発が無いってことは人形無しはGM以外は確実だね。>ニート
Gセン上のアーミン 「神話COないってことは出れない役についたでいいんじゃない?
素直に非村か貴重なのとおもうけど
確立的には村系のほうが高いんだけどぶっちゃけ非村くさいわ」
できる夫 「紅系否定すらできないですし、後、ニートらしいですし」
インパルスサム 「人形遣い……哀しみを背負う役職やね」
ウェンディ 「幸い、人外陣営非常に少なめなので
グレランでも組織票とはならないと思います。
票を見る意味でも、グレランで良いでしょう。」
黒目 「そうだね。しかも小声だけで>蓮子」
宇佐見蓮子 「流石ニート、ニート役職…」
狛枝凪斗 「そんなキミ達が、ひょっとしたら別陣営で
この後互いを疑い合わないといけない状況に陥るかもしれないとか考えちゃうと…」
メリー 「あぁうん 遣い吊りでいいわね 吊り数余裕ありすぎるし」
ニート 「その為に出たんだもの、当然でしょ>御坂」
狛枝凪斗 「…ワクワクするね!」
ミュー 「指示がないとグレランですよね」
射命丸文 「では、恋妖精出現、そしてミューとウィンディを繋げた決闘がいる
その形でグレランすればよいでしょう


ここで人形使い、ですか」
高槻やよい 「え。今人形遣いCOする意味が全く分からないんですけれども…。」
宇佐見蓮子 「ああうん、ですよね>黒目」
ポセイドン 「人形遣いッ!? こだけの余裕配役なら出るのも分かるッ!?
役職保護で吊るウィスパー」
シノビ 「悲しみに包まれているのは狼だけではなかったでござるか」
小椋由美 「告発ないんだったら判断出来ないから
潜っててもらった方がいいんだけどね>人形遣い」
白鐘直斗 「超過前にたしか小声で1でした。
相方GMでこの囁きした共有とかいたりします?」
御坂美琴 「まあ多分出たってのはそういう意味もあると思いたい
神話が出ないのはまあ人外とでも思っておけばいいでしょ」
インパルスサム 「柱みたいなもんでしょ >やよい」
ミュー 「でも」
イーノック 「マニア枠は人外付きを考えておけば大丈夫だ、問題ない」
ミストさん 「告発もないのに出てくるなんて…
こんなんじゃ俺、遣いを疑っちまうよ」
黒目 「でも、人形遣いは覚醒職だ。悲しいことに>サム」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は ニート に処刑投票しました
射命丸文 は 宇佐見蓮子 に処刑投票しました
メリー は ニート に処刑投票しました
イーノック は ニート に処刑投票しました
御坂美琴 は ニート に処刑投票しました
インパルスサム は ニート に処刑投票しました
小椋由美 は ニート に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は ニート に処刑投票しました
ミュー は ニート に処刑投票しました
「◆博麗地鶏 オマーケ

人形遣い (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β10~]
[耐性] 人狼襲撃:身代わり / 護衛制限:有り
[身代わり能力] 上海人形系 (人形遣い以外)
他の国で言う「貴族」。
勝利条件は通常の村人陣営相当。
人形が誰なのかは分からない。
人狼に襲撃された際に人形が生存していたら、ランダムで誰か一人が身代わりに死亡する。
身代わりが発生した場合、人狼の襲撃は失敗扱い。
本人は身代わりが発生しても分からない。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合、身代わり能力は無効。

鏡妖精 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β7~]
[悪戯能力] タイプ:決選投票 / 占い妨害:無効 / 呪い:無効
本人が処刑されたら、次の日の昼を「決選投票」(初日に選んだ二人にしか投票できない) にする妖精。
昼の投票画面を見る事で能力発動を確認できる。
対象に選んだ二人が両方生存している時のみ有効で、
対象が何らかの理由で昼に死亡した場合は即座に解除される。」
狛枝凪斗 は ニート に処刑投票しました
高槻やよい は ニート に処刑投票しました
黒目 は ニート に処刑投票しました
お米 は ニート に処刑投票しました
Gセン上のアーミン は ニート に処刑投票しました
因幡てゐ は メリー に処刑投票しました
ウェンディ は ニート に処刑投票しました
シノビ は ニート に処刑投票しました
白鐘直斗 は ニート に処刑投票しました
ニート は 小椋由美 に処刑投票しました
ミストさん は ポセイドン に処刑投票しました
ポセイドン は ニート に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →ニート
宇佐見蓮子1 票投票先 1 票 →ニート
ミュー0 票投票先 1 票 →ニート
高槻やよい0 票投票先 1 票 →ニート
黒目0 票投票先 1 票 →ニート
シノビ0 票投票先 1 票 →ニート
ミストさん0 票投票先 1 票 →ポセイドン
Gセン上のアーミン0 票投票先 1 票 →ニート
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →メリー
インパルスサム0 票投票先 1 票 →ニート
小椋由美1 票投票先 1 票 →ニート
お米0 票投票先 1 票 →ニート
メリー1 票投票先 1 票 →ニート
狛枝凪斗0 票投票先 1 票 →ニート
ニート17 票投票先 1 票 →小椋由美
イーノック0 票投票先 1 票 →ニート
御坂美琴0 票投票先 1 票 →ニート
ポセイドン1 票投票先 1 票 →ニート
ウェンディ0 票投票先 1 票 →ニート
射命丸文0 票投票先 1 票 →宇佐見蓮子
白鐘直斗0 票投票先 1 票 →ニート
ニート を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狛枝凪斗(人狼) 「今晩の話だけど、キミが噛みたいと思った所を教えてくれるかな?
今日はボクがそこを130で噛むから」
因幡てゐの独り言 「なんで鏡妖精の情報出したの!? >GM」
ポセイドンの独り言 「シノビを影からッ!
見守る者ッ!
マスターニンジャッ!
ポセイドンッ!!」
黒目(妖狐) 「まぁ、そうなるね。鵺は付いているかい?僕は付いていないね」
宇佐見蓮子の独り言 「さて、どうしましょうかね。」
ウェンディ(共有者) 「さて、超過後忙しかった人がこの最後だけ発言で浮き彫りに!!」
できる夫の独り言
              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \             共有潜る意味が一切ないんですがねぇ
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |          まあ、占われていないことを祈りましょうか
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ
狛枝凪斗(人狼) 「紫狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 2.1.0 α5~]
処刑投票先が妖狐陣営だった場合は自分に死の宣告を付加してしまう人狼。

恋人は恋人陣営と判定する。
死の宣告の発動日は投票した昼から数えて 3 日後の昼。
判定は処刑者決定後で、自分が毒やショック死で死亡した場合は無効。
対象が死亡していた場合は無効 (例:処刑・毒死)。
自分が処刑された場合は無効。」
ミストさん(人狼) 「きっと銀狼がいる・・・そう信じていたころもありました」
射命丸文 は 宇佐見蓮子 を占います
インパルスサムの独り言 「許せニート……
だが、君の犠牲は多分無駄にしない」
シノビの独り言 「鏡妖精・・・?>地鶏殿」
小椋由美(妖狐) 「お米紅蝙蝠じゃない?分からないけど」
ウェンディ(共有者) 「ていうか宿敵にされたら共有で出ていけないじゃないですかー」
お米の独り言 「   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: 和蘭人形騙れなくなったじゃん…
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄」
メリーの独り言 「ふふ、ふふふふふ
私としたことが恋人になったあまりQPがいないことすら気づかないとは…」
ミューの独り言 「てめーら何で好きなおにぎりの具COしねぇんだよ!」
宇佐見蓮子の独り言 「もしもの時、といいますか
柱出ないなら柱COしましょう、ということで」
ポセイドンの独り言 「二言目がもっと早かったら
鵺交換してたウィスパー」
「◆博麗地鶏 恋妖精のインフォをだすつもりでかがみ妖精を出していたようだ(白目」
小椋由美(妖狐) 「鵺は付いてないわね」
メリーの独り言 「指導者否定と」
シノビの独り言 「共鳴しているでござる!」
御坂美琴の独り言 「ま、まあ私鏡妖精だけども…

まさかおまけされるとは…」
イーノックの独り言 「セリフのパターンが少ないが大丈夫か?
大丈夫だ、問題ない」
高槻やよいの独り言 「うーん、私あんまり役職保護って好きじゃないんですよねー。」
ウェンディ(共有者) 「出て言ったらまず間違いなく最後まで生き残れないですよー」
ミストさん(人狼) 「白鐘さんですかね なんか強そうです」
黒目(妖狐) 「それからどこに呪いをかけてくれたか教えてほしい所。
紅狼の可能性もあるよ>由美」
宇佐見蓮子の独り言 「それまではだらだらと生きるしかない、というのが現状でしょうか。」
因幡てゐの独り言 「え…まさか蝙蝠陣営1は鏡妖精!?なわけないウサよねー」
ポセイドンの独り言 「気付いてなかったッ!?
ウィスパー!?」
ミューの独り言 「明日でも間に合う、早くCOしろよ!」
ウェンディ(共有者) 「 」
シノビの独り言 「おやおや、ぬえ殿でござったか」
御坂美琴の独り言 「メリーと蓮子が生き残りますようにちゅっちゅ!」
ポセイドンの独り言 「役職を教えて欲しい」
小椋由美(妖狐) 「イーノックにかけたわね」
狛枝凪斗(人狼) 「紫狼の投票による死の宣告付加は、
妖狐を見つけたら、そこに継続投票していれば延長が可能なんだ」
お米の独り言 「   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 人形いなくてほっとした所でこれだよ、
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::::: このまま和蘭人形騙っていたらてめえなんで告発しなかったってなるよ
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄」
ウェンディ(共有者) 「小発言連打したらAA勢に見えるかな?」
ポセイドンの独り言 「私はッ! 普通の鵺ッ!」
御坂美琴の独り言 「いやあ… GM完全に寝ぼけてますね…」
高槻やよいの独り言 「…GM体調大丈夫ですか? >GM」
シノビの独り言 「うっかりでござるよー」
ミューの独り言 「結局言及したのはGMだけじゃねーかよ
統計もとれねーじゃねーか」
インパルスサム は イーノック に狙いをつけました
ミストさん(人狼) 「3人めがいる?」
小椋由美(妖狐) 「今日は射命丸文にかける予定よ」
できる夫の独り言
    / ̄ ̄ ̄\
   /        \
 / ─   ─    ヽ    ただ、精神鑑定師の動きはなかなかに難しいですね
 |  (●)  (●)    |
 \ ∩__'__/777   /    まあ、基本的にはカンでいきましょうか、露出済みのところもないですし
 / (丶_////    \」
狛枝凪斗(人狼) 「だから、「紫狼である」という事を理由に、
キミが切り捨てられる事を望まなくてもいいよ」
インパルスサムの独り言 「GMったらおちゃーめさん!」
白鐘直斗の独り言 「いきなり共有が元気になったなぁ。
これ、相方GMの素共有で、夢だと勘違いしてたパターンっぽいですね。」
シノビの独り言 「戦乙女だけどなにしたらいいやら」
黒目(妖狐) 「後、どうやら共有者はこれ初日GMだったみたいだね。
イーノックか了解した。僕は寧ろ占われたいから僕だけは避けておいてくれ」
ポセイドンの独り言 「シノビの役職は何だろう? ウィスパー、囁いて」
インパルスサムの独り言 「一番いい暗殺を頼む」
射命丸文の独り言 「まったく。全くもって
趣味じゃない」
因幡てゐの独り言 「というか姫何で吊られたのー!!
件働けないじゃん!!」
狛枝凪斗(人狼) 「ミューさんは吠騒霊か指導者だね>ミストクン」
ミューの独り言 「COしなかったら明日からパン食ってそうな奴から吊り指定するからな」
ウェンディ(共有者) 「と言う訳で、割と日記書いてたっぽいですね
発言に気がついてない人は。」
小椋由美(妖狐) 「了解ー」
できる夫の独り言
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \     うん、なんか普通に相方共有の人がいそうですこれ
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /」
ポセイドンの独り言 「そうか……戦乙女か
ウィスパー、私は蝙蝠」
ミストさん(人狼) 「なるほど…それなら延長はできそうですね
ちなみに今日はついてないので ポセイドンさん狐はないようです」
ウェンディ(共有者) 「 」
因幡てゐの独り言 「折角狩人日記の準備もしてたのにー!!
にー!!」
できる夫 は インパルスサム を占います
黒目(妖狐) 「文か。うん、良い所だと思う。
しかし……狼勢には流石に同情するね。うん……」
狛枝凪斗(人狼) 「前者はボク達人狼にしか聞こえず、後者は村全体に聞こえる」
シノビの独り言 「宿敵はミュー殿とウェンディ殿でござるね」
お米の独り言 「   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: そもそもどこ吸血しよう
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 釣りどころによっては全員吸血できず終わるよこれ
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄」
「◆博麗地鶏 大丈夫、眠いだけコケよ!>該当者
いやぁ、妖精系-恋妖精って押して一番上にあるのをコピペしたら鏡妖精だったというね?」
宇佐見蓮子の独り言 「………んー、これどうなんでしょう。」
ウェンディ(共有者) 「ゆがみはじーめたせかーいがー」
ミューの独り言 「そこのお前、いかにもカレーはナンとか通ぶりそうだよな」
狛枝凪斗(人狼) 「どちらにせよ…
朝一でミューさんに触れる必要はないよ」
お米の独り言 「   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: 勝てるのこれ?
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ボスケテ
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄」
ウェンディ(共有者) 「アオニソマルマデー」
シノビの独り言 「決闘者にはならないでござるねえ」
Gセン上のアーミンの独り言 「ぶっちゃけ考えるの無理くさい
だって!どんな役いるのか知らないんだもん!
鍋・・・・おそろしい子!(しろめ」
イーノック は ミストさん を占います
宇佐見蓮子の独り言 「面倒なのですぐ2死体出て欲しいところではありますが。」
ポセイドンの独り言 「では指定が来たらどうしよう的なウィスパー」
ミューの独り言 「そういうのいいから!」
ウェンディ(共有者) 「さて、どうしたものでしょうか。」
小椋由美(妖狐) 「狼は…うん…」
ミストさん(人狼) 「占いCO

アーミン ○

俺が占いだって…!こんな重要役職、信じられない!
真か夢かはわからないけど、やってやりますよ!
初日はゲーム好きそうなアーミン先生を占います!

占いCO

ポセイドン ○●

発言かせぎで歌うとか占っておきたくなりました
僕以外に投票もしてませんし、かまいませんよね?」
小椋由美 は 射命丸文 に呪いをかけます
狛枝凪斗(人狼) 「うん、ありがとう>ポセイドンさん妖狐はない
指定展開などで票外しをしたら、情報を得られる半面
そういった投票系人外を疑われる事もあるので注意してね」
ミューの独り言 「朝パンだった奴は全員吊り!今決定!」
宇佐見蓮子の独り言 「生き残れなさそうだなぁと。」
黒目(妖狐) 「……しかも僕なんて実質子狐相当だしね……。」
御坂美琴の独り言 「つまり誰も本当に鏡妖精がいるとは思うまい(迫真」
ポセイドンの独り言 「でもッ! 私はシノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!」
ウェンディ(共有者) 「・・・まあ、●撃たれたり
なんだかしたら出ればいいでしょう。

誰か私の代わりに指定して。」
御坂美琴の独り言 「レア職やしっ!」
宇佐見蓮子の独り言 「生き残れない夢共有とか何の価値があるのかわかりませんが。」
狛枝凪斗(人狼) 「それじゃ、今日はボクが白鐘さんを130で噛むね」
シノビの独り言 「蝙蝠だし勝ちたければ掻い潜ってくださいでござる」
ウェンディ(共有者) 「指揮役なんてしたくないよ!」
ミューの独り言 「狼なんて肉ばっか食ってねえで米食え米!」
ウェンディ(共有者) 「はたらkたくない!」
お米 は ミストさん に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆博麗地鶏 というわけで、恋妖精の詳細情報ー。

恋妖精 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β6~]
[悪戯能力] タイプ:悲恋 / 占い妨害:無効 / 呪い:無効
悪戯先に悲恋を付加する妖精。

悲恋 [Ver. 1.5.0 β6~]
[役職表示] 特殊
[配役制限] 役職付加専用
一日目のみ、付加した恋妖精のもう一人の悲恋と恋人であるように表示される。
二日目以降は恋人表示が消え、二日目のみ、「あなたは恋人と別れました」という
システムメッセージが表示される。」
狛枝凪斗 は 白鐘直斗 に狙いをつけました
白鐘直斗 は無残な負け犬の姿で発見されました
(白鐘直斗 は人狼の餌食になったようです)
インパルスサム は無残な負け犬の姿で発見されました
(インパルスサム は暗殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白鐘直斗さんの遺言 2日目夜記入

村人表記でした。
置換がついてるので素の村人ではなく、それ以外の同一表示役職のはずです。
未亡人と幻視者でもありませんでした。


村人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)

村人陣営の基本種。

同一表示役職

聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者
ニートさんの遺言 人形遣いしーおー
私吊れば占いは確定で吊れない、おーけー?
これ以降に出てきた人形は信じなくていい、一応私の第一発言見といてね
インパルスサムさんの遺言 ダークヒーロー暗殺者CO
もしかしたら、蝕かもしれないし、普通に真かもしれない。

2日目:イーノック  理由:一番いい暗殺を頼む
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ミュー 「おはようございますです」
御坂美琴 「おはよー
出ろー、きょーゆー!
まあ遣いの意図はわかったけど… マニアが人外側だと油断してると攫われるわよ。
後半、蝙蝠がボディブローになってきたりね…」
メリー 「おはようございます」
できる夫 「まあ、数えるのが面倒なので
小声と大声しか数えてませんが

大声1回に小声が3回でしたよ共有さん」
高槻やよい 「はいたーっちいぇい!
うーん私あんまり役職保護の柱吊りって好きじゃないんですよね…。
人外は少ないですけど何だかんだでこの村には村人12人しか居ないから油断してたら負けちゃうんじゃないかなーって。」
小椋由美 「おはよー
実質ニートが役職保護のために出てきていたみたいだけど
その上で投票が浮いてる文が気になるね」
ミストさん 「おはようございます!
よくわかりませんが、ポセイドンさんの歌は単に共有についてのことだったんでしょうか。
囁きとかばかりでしたが」
因幡てゐ 「おっはよー
死体2?」
Gセン上のアーミン 「やっぱり今回(の原稿)もダメだったよ・・・・
とりあえずファミ通は私に漫画用にゲームを送るべきそうすべき」
お米 「おーこめー
共有の囁きばっちり聞こえたぞ!
今日もグレラン進行になるだろうから、出てきて大丈夫だと思うよ」
イーノック 「狼を見つけた、COして問題ない
お米蝙蝠>ミストさん●」
射命丸文 「寄ってたかって一人を吊るし上げるのは
まぁ、趣味じゃない
その程度の理由、ですかね」
ポセイドン 「ウェンディとミューは頑張れッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!」
シノビ 「おはようでござる
死体2でござるか」
狛枝凪斗 「希望の朝だね」
ミュー 「え、何で今日は2人ですか?
銃殺?」
黒目 「おはよう。
昨日は役職保護を兼ねて人形遣いに投票したよ。

それと投票数を数えたけど21人21票だから潜っている2票持ちの人外は無し。
そして共有者の小声は……えーっと、大声⇒普通2⇒小声2⇒普通⇒小声⇒普通6だったね。
これであっているかい?>all」
小椋由美 「死体2で片方が暗殺遺言」
宇佐見蓮子 「お早うございます、と
文には投票理由をお聞きしたいかな、と」
ウェンディ 「おはようございます。

やけに共有あらぶってましたね。

初日最後の共有発言を見てな方人が意外と多い。
気が付いてなかった人は騙り日記用意してたとか夜忙し目な職?」
イーノック 「一番いい役職を頼む→占いだ、問題ない
1日目:お米→蝙蝠
一番いい食料を頼む
2日目:ミストさん
ログを取り忘れた、大問題だ
こういう場合は投票先が変なところを占っておけば大丈夫だ、問題ない」
できる夫 「あー、これインパルスさんが蝕っぽい死体ですね」
お米 「暗殺者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]
[耐性] 罠:有効 / 護衛制限:有り

暗殺者系の基本種。

蝕暗殺者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β9~]
[役職表示] 暗殺者
[耐性] 罠:有効 / 護衛制限:有り

30% の確率で暗殺反射が発生する劣化暗殺者。本人表記は「暗殺者」。
精神鑑定士の鑑定結果は「正常」。
宇佐見蓮子 「……ん?>暗殺」
高槻やよい 「えーっと、遺言を見る限りは噛まれと蝕暗殺…でしょうか?」
ポセイドン 「ミストさんを保護する者ッ!
イーノック!」
狛枝凪斗 「これは…」
射命丸文 「白鐘噛みで、蝕みが自爆

でしょうかね」
メリー 「死体2 しかし悲しみの暗殺遺言 これ蝕まれてる臭いわね・・・」
御坂美琴 「サム… あなた、蝕まれているのよ多分…
いや、直斗銃殺とかもあるけど、暗殺遺言だと自爆か反射を見たくなるわ…」
できる夫 「グッとです!それじゃあミストさんのCOだけ聞いて放置しましょうか」
ミュー 「●出たんですか」
小椋由美 「呪殺もあるかもしれないし
暗殺遺言だから蝕暗殺だった
可能性もあるわ」
イーノック 「蝕でよかった、問題ない」
黒目 「おや、いきなり死体が二つ……。
片方は素村遺言だから……これはサムが蝕暗殺で反射したのかな?」
ウェンディ 「・・・暗殺者がいきなり死んでますね
蝕暗殺者でしょうか」
宇佐見蓮子 「はい、米COお願いします」
お米 「これ蝕暗殺者で暗殺反射っぽいぞ」
できる夫 「もちろんお米さんもCOをおねがいしますよ」
狛枝凪斗 「悲しいね。
インパルスクンが真だとしたら、とても悲しい事だよ」
ポセイドン 「……インパルスは蝕暗殺者だろう
ウィスパー、囁いてるッ!」
メリー 「◇シノビ 「ささやき1だとボッチ共有か夢でござろうか」

うん 夢でささやけるって何よ
なんか明らか様に発言稼ぎに見える感じがするんだけどー」
高槻やよい 「銃殺とかもあるかもしれませんけれどもっ!」
シノビ 「ニート殿は役職保護という甘言に誘われてつい」
因幡てゐ 「あぁ、蝕なのかウサウサー」
射命丸文 「まぁ、どっちでもいいです
蝙蝠判定と●判定にCOを聞くだけの話ですから」
小椋由美 「お米蝙蝠ね、結果あってる?>お米」
お米 「正解。俺の中身は紅蝙蝠だ!!」
イーノック 「占い暗殺にならなくてよかった、問題ない」
メリー 「というわけでものすごくシノビ釣りたいわ」
黒目 「そしてイーノックが占いcoか。となると、お米は蝙蝠結果が役職で会っているのかどうかの確認を頼む。
それからミストさんもだね」
ポセイドン 「今日はお米吊りだッ!
和の心を持たぬ者よ……>お米
ウィスパー、囁いてない」
Gセン上のアーミン 「あとイーノック
大丈夫よ タブン 私のカシオミニ・・じゃなかった原稿の完成をかけてもいい>FO
まぁぶっちゃけ狼系偽装COさせて真証明見極めてもいいとおもうのよ」
御坂美琴 「2人外発見っぽい占いが来たわね
まぁ… まだホントは新夢はっきりしてないけど
蝙蝠のお米の方にCO聞くのが無難かな」
ミュー 「蝕ですか
イーノック 「紅蝙蝠は蝙蝠判定ではない、大問題だ」
できる夫 「で?共有は出てもいいですよー
潜る意味が本当にこの展開でないので」
小椋由美 「おk、ならミストにCO聞きましょう」
高槻やよい 「お米さんが蝙蝠判定ってことは吸血鬼かなーって?」
射命丸文 「ああ、屍鬼と」
ミストさん 「俺がCOする必要はないですよね?」
宇佐見蓮子 「はい、了解です>米
ではミストさん()はCOお願いします」
ミュー 「把握だけで大変です」
できる夫 「それじゃあ、お米さん吊りましょうか」
ウェンディ 「お米蝙蝠あってますかね?

お米はCOしてもいいと思います。
あってるならミストさんもCOを。

狼の数的に本当にミストさん狼なら
飼い展開もありでしょう。」
シノビ 「片方が夢なら聞こえないでござろう?
仕様はあまりくわしくないでござる>メリー」
ポセイドン 「紅蝙蝠の結果は○だぞジャスパー!!」
宇佐見蓮子 「………ん?」
狛枝凪斗 「>イーノッククン
蝙蝠判定という事は、キミ視点でお米クンはその結果が出る人外か吸血鬼系って主張かな?」
黒目 「了解。紅蝙蝠……?オカシイではないのか」
お米 「すいません、間違えました
もう生きられる気がしない屍鬼CO」
射命丸文 「じゃあ、お米吊りでいいでしょう
幸い。吸血鬼と蝙蝠。全部吊りにまわしても吊りは足ります」
メリー 「んー 蝙蝠判定 さっさと釣っておきましょう 残す意味ないですし」
ポセイドン 「紅蝙蝠 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β21~]
人狼から無意識に、妖狐陣営から子狐に、人形から人形遣いに見える蝙蝠。
関連役職
仲間情報妨害能力者」
小椋由美 「ああ、紅蝙蝠は蝙蝠結果じゃない?
そこ蝙蝠なら大蝙蝠かしら?」
御坂美琴 「えーっと…
紅蝙蝠の占い判定欄見返してみ?>お米」
黒目 「紅蝙蝠 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β21~]
人狼から無意識に、妖狐陣営から子狐に、人形から人形遣いに見える蝙蝠。

だから、村人判定が出るよな?」
高槻やよい 「紅蝙蝠COする蝙蝠判定って屍鬼じゃないですか?」
宇佐見蓮子 「あ、はい
ですよね>米」
狛枝凪斗 「そして当然。
ミストクンのCOも聞いた方がいいんじゃないかな」
ウェンディ 「紅蝙蝠は占いで狼判定しか出ないけど?

本当の役職言わないなら吊りますよ。
蝙蝠吊ってる余裕ある配役ですし。」
できる夫 「COしておいてくださいね。>ミストさん
それともCOしたくない理由がおありですか?」
ポセイドン 「余裕ありありだから屍鬼を吊ろう
ウィスパー、囁いてるッ!」
お米 「なんで蝙蝠、蝙蝠なのに蝙蝠判定じゃないんだよ!!!!!」
宇佐見蓮子 「それじゃあ取り敢えずミストCO聞いて吊る吊らない決めましょう」
できる夫 「いや、もうほぼゲロってますよ>ウェンディさん」
シノビ 「また複雑な役職が出てきたでござるなあ」
射命丸文 「当然、でしょうね>狛枝さん
この状況、寧ろCOしない理由がありません」
ミュー 「屍鬼に紅蝙蝠……
ちょっと再確認してきますです」
因幡てゐ 「というか…出ます
件CO
姫受託者にした筈なんだけど、遺言に何も書かれてない…?」
黒目 「あぁ、屍鬼と認めておいたか。なら放置しておこう。そして占いのラインが繋がったな。

ではミストさんにCOを聞こうか」
小椋由美 「ああ、吸血鬼陣営もいたわね」
メリー 「うん どっちにしろ残さなくていいですね ミストさんは明日でいいでしょう」
イーノック 「●ならば真にしろ夢にしろ、吊らなくていい
真ならば飼いで夢ならば村なので吊らなくていい、大丈夫だ」
お米 「正直昨日で村吊ったんだから俺吊りはあり得ない
余裕だからって吸血攣るのはまずい。まずはシノビから吊ろう」
御坂美琴 「お、おう吸血鬼…
じゃあまあ、うん、かわいそうだけどさようならかしら
ミストさんはまだ一応イーノック夢があるから今日は保留でいいと思う」
Gセン上のアーミン 「死体2ね・・・・
私がよく良くゲーム会社もよく机の下で死体が転がってるわ・・・
というわけでどういうことだってばよ!?よくわからないわ
だって初心者()なんだもん!(はなぢ」
射命丸文 「放置?>黒目」
ポセイドン 「狼判定じゃないぞウィンディ!!>ウィンディ
落ち付くのだウィンディ! 紅蝙蝠の結果は○だッ!
ウィスパーッ! 囁いてる!!」
ウェンディ 「屍鬼COですか。

まあ、屍鬼吊でミストさんは徹底的に飼い殺す方針でいいと思います。
狼吊りきり狐勝利だけが怖いですから。」
高槻やよい 「つまりイーノックさんは占い系は確定と見て良さそうですねっ!
ミストさんにCO聞いて良いと思いますっ!」
ミストさん 「俺はCOしませんよ猿渡さん!
反対なら俺を吊ってかまいません」
狛枝凪斗 「吸血鬼についても、この内訳では吊りで問題ないよ。
ミストクンについては吊らず、COだけ聞く。そういう進行になるね」
黒目 「いや、別におかしくないだろう。
件は「噛まれたら」判定が出るのであって、昨日のように「吊り」であったら判定は出ない>因幡」
射命丸文 「趣味じゃあ、無いですね
そこの吸血鬼。残す事のメリットは?>黒目」
宇佐見蓮子 「……件ってあなたが先に死ぬ用の役職ですよ?>因幡」
ウェンディ 「ごめん、萌え蝙蝠と勘違いしてましたorz>ポセイドン」
できる夫 「>宇佐美さん
いえいえ、ミストさんのCOを聞くだけでいいんですよ
どっちにしても今吊る位置ではないです」
メリー 「いやここでおにぎり残す意味がないので
んでミストさん明日でいいです」
イーノック 「ここでCOしないのは真占いのミスト狼だ、問題ない」
お米 「やめて!どうせおいしくいただく気なんでしょう!グルメ漫画みたいに!!」
宇佐見蓮子 「あ、姫ってそっちでしたか」
御坂美琴 「件は… 自分が噛まれないとあかんのや…>てゐ」
シノビ 「なんで拙者でござるか?>お米殿」
ポセイドン 「受託者は自覚できないぞッ!?>てゐ
ウィスパー、囁けないッ!」
小椋由美 「いや、吊ってもいいっていうのなら
COはしなさいよ>ミスト」
狛枝凪斗 「はい、露出したからって慌てないの>お米クン
クールダウン、クールダウン」
因幡てゐ 「あら?受託者って見えるのかと思ってた
ありがとー >黒目」
高槻やよい 「件に反応するのは噛まれだけですよ…? >ていさん」
射命丸文 「COしない、ですか>ミストさん
ふん、なかなか
そう、なかなか、私好みの答えです」
御坂美琴 「でもこっちはなんか素っぽいから残したい、不思議!」
お米 「俺残してくれるなら、サムの代わりに吸血死するんだけどなー(チラッ)」
Gセン上のアーミン 「ふーん とりあえずミストがぼろ出したでOK?
いったい何がはじまるんです!?」
ミュー 「そうそう、件は死んでからなんですよね
逆がイタコ……」
宇佐見蓮子 「ああいやすみません
米どうしましょうか、という>できる夫」
因幡てゐ 「きゃー!何か皆から総ツッコミ!!
ごめんなさーい!!」
ミストさん 「でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない」
お米 「昨日ミストさん吸血したから、ミストさん殺せるよ?」
ポセイドン 「お米吊りッ! ウィスパーッ! 囁いてるッ!」
できる夫 「ま、狂人の動きっぽくはないですが>因幡さん
ちなみに件は噛まれないと受諾者と認識できないですよ」
黒目 「で、この状況でcoなしか……。

どっちでも構わない。役職保護のために吊ってもいいし、ミスト吊ってもいいと思っている。>文」
お米 「ごめん、間違えた>シノビ」
メリー 「普通に村ゲーなので不確定要素を残す意味ないです はい」
できる夫 「あなたが噛まれないとですが」
イーノック 「非狼の吸血鬼吊りでいい、問題ない」
ミュー 「●からですか?」
宇佐見蓮子 「米吊ってミスト飼いでしょうか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イーノック は お米 に処刑投票しました
小椋由美 は お米 に処刑投票しました
射命丸文 は お米 に処刑投票しました
御坂美琴 は お米 に処刑投票しました
ミュー は お米 に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は お米 に処刑投票しました
ウェンディ は お米 に処刑投票しました
お米 は ミストさん に処刑投票しました
できる夫 は お米 に処刑投票しました
メリー は お米 に処刑投票しました
「◆博麗地鶏 今日のおまけー

受託者 [Ver. 1.4.0 β18~]
[役職表示] 表示無し
[配役制限] 役職付加専用
付加した件が人狼に襲撃されて死亡したら誰に襲撃されたかメッセージが表示される。

屍鬼 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 1.5.0 β6~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 蘇生 (40%) / 蘇生:不可 / 憑依:無効
人狼から無意識に、妖狐陣営から子狐に、人形から人形遣いに見える特殊な吸血鬼。
人狼に襲撃されて死亡した場合、一定確率 (40%) で蘇生する。
何度蘇生しても蘇生率は一定。
恋人になったら蘇生能力は無効。
人狼の襲撃以外で死亡した場合 (例:暗殺)、蘇生能力は無効。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合、蘇生能力は無効。
[作成者からのコメント]
紅蝙蝠の吸血鬼バージョンです。
潜伏するのが難しいので劣化種扱いとなります。」
狛枝凪斗 は お米 に処刑投票しました
ミストさん は イーノック に処刑投票しました
「◆博麗地鶏 なぜ件抜けたし
件 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β18~]
[耐性] 人狼襲撃:特殊
初日の夜に誰か一人を選んでその人を受託者にする特殊なさとり。
投票結果が出るのは 2 日目以降。
自分が人狼に襲撃されて死亡したら受託者に自分が誰に襲撃されたかメッセージが送られる。
襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は無効。
身代わり君を対象に選ぶことはできない。」
黒目 は お米 に処刑投票しました
シノビ は お米 に処刑投票しました
Gセン上のアーミン は お米 に処刑投票しました
高槻やよい は お米 に処刑投票しました
因幡てゐ は お米 に処刑投票しました
ポセイドン は お米 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →お米
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →お米
ミュー0 票投票先 1 票 →お米
高槻やよい0 票投票先 1 票 →お米
黒目0 票投票先 1 票 →お米
シノビ0 票投票先 1 票 →お米
ミストさん1 票投票先 1 票 →イーノック
Gセン上のアーミン0 票投票先 1 票 →お米
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →お米
小椋由美0 票投票先 1 票 →お米
お米16 票投票先 1 票 →ミストさん
メリー0 票投票先 1 票 →お米
狛枝凪斗0 票投票先 1 票 →お米
イーノック1 票投票先 1 票 →お米
御坂美琴0 票投票先 1 票 →お米
ポセイドン0 票投票先 1 票 →お米
ウェンディ0 票投票先 1 票 →お米
射命丸文0 票投票先 1 票 →お米
お米 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミューの独り言 「お米かと思った? 残念、さやかちゃんでした!」
ウェンディ(共有者) 「どこかのでんせつぽけもんですかw<ウィンディ>ポセイドン」
御坂美琴の独り言 「お米食べた!」
ミューの独り言 「って誰だよさやか」
狛枝凪斗(人狼) 「今日はイーノッククンを噛むしかないかな。
少なくとも村視点で蝙蝠結果と●結果が信頼されているみたいだから」
黒目(妖狐) 「……ふむ。占が露出したか」
シノビの独り言 「吸血鬼はいらないでござるな」
イーノック は 黒目 を占います
ウェンディ(共有者) 「まあ、イーノックこの人外数で人外が占い騙るとも思えませんし」
ポセイドンの独り言 「シノビは決闘者ッ!
シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!」
ミューの独り言 「まあいい、それでも米の話続けるぜー」
できる夫の独り言 「・・・なんか狼が人外ムードただよってそーなきがするんですが」
因幡てゐの独り言 「姫ごめーん
勘違いしてたウサウサ!(てへっ♪」
ミストさん(人狼) 「占いCOしても信用とれるとも思えませんし…」
ウェンディ(共有者) 「子狐でも出るわけがないですし」
狛枝凪斗(人狼) 「130で、キミがイーノッククンを噛んでほしい」
黒目(妖狐) 「ん、大丈夫か?」
ウェンディ(共有者) 「放置しておけばよいでしょう」
小椋由美(妖狐) 「イーノックを逆呪殺で殺せればいいんだけどねー
と思ったけど貴方が占われてからの方がいいのかしら」
Gセン上のアーミンの独り言 「もうわけわかめだわ」
ミューの独り言 「お前らはお百姓さんへの感謝が足りない!」
ポセイドンの独り言 「ミューとウェンディを保護しよう
ウィスパー、囁いてる」
高槻やよいの独り言 「共有は出ないんですね-。」
ミストさん(人狼) 「じゃあ俺がいきます
狩人もいそうですが」
射命丸文の独り言 「別段、蝙蝠は霧系もあるし
●は夢もある

どうでもいい事か」
ウェンディ(共有者) 「さて、困りましたね。」
小椋由美(妖狐) 「ええ、ごめんね、大丈夫よ」
狛枝凪斗(人狼) 「ちょっと不幸だったね>ミストクン
ゴメン…ボクがキミの代わりに占われていれば…」
ミューの独り言 「もう一度言う、お百姓さんへの感謝が足りない!」
ポセイドンの独り言 「蝙蝠だから遊んでみる」
シノビの独り言 「たしか決闘者は自分の生存関係ないでござったか」
御坂美琴の独り言 「       ,:′: : : : : i: : :/: : : /: : : :i:.:Yミ:.:.ヘ
      ,: :i: :./: : : :|: :/:.i: :./: : /: :|: i:! ミ.: : :.
.     .: 〈∨: :i: :/|:/i:/|:./i:.:./: :/|:.:リ_ ミ: : :i
     i:.:.∧〉:.:|: { j'ー}':七´:./ j/´j:/  ` !: :.:|
     |:./: i:| : |: iy'"笊ミxj/ /  x≠ュ、 : : i:|    うん、こういう展開が初心者鍋なんだと… 思うわ
     |:.Yj从{i:|ハト、弋::ソ       {::rj》/:、:从
     |: { rヘ:从   `        ゞ ' ,t: }/     んー… ちょっと私、声荒げすぎかも
     |: :ヽゞ _        ′   ,_,ソ
     |:!: : : : :.ヘ         _     ': :i
.     从: : :|: :|: 丶    ´    イ: : |
    / i: :..:,'|: :|: : :.:i>       イ : |:.:.i:|
.      |: :./ !:.,ハ: :.:.|   ,,¨´ ‐┐: |:.:从
.      |:!/ j/ ヽrt_/       ヽ:j/:{ ヽ
      从 /   / |ヽ      /: /: :>.-.-. 、
       ヽ, .ィ / /  ヽ_/: : : : : : : : ;> ‐ ヽ
      /:/: : {{ /  /:/: : : : : : : :/     ヽ」
ウェンディ(共有者) 「流石に、噛まれる可能性は
ないと思いますが」
黒目(妖狐) 「どうだろう……そこら辺は占いの判断によるから何とも言えない。
唯、割と俺は占われやすいタイプだからな。」
シノビの独り言 「それでもいいでござるよー」
ミューの独り言 「だからお前ら毎日米食えよ」
ミストさん(人狼) 「なんだっていい、真占いをかむチャンスだ!」
宇佐見蓮子の独り言 「さて、と」
狛枝凪斗(人狼) 「狩人がいた場合は、何とかその狩人を探して、になるね。
お米クンを噛んで他の占い師が後々COした場合、そこを噛むのは灰数との兼ね合いになる」
メリーの独り言 「んー 真面目に狩人いたら詰むわね」
ウェンディ(共有者) 「イーノックは信用、でいいですね」
ミューの独り言 「クロワッサンがオシャレとか思ってる勘違いはいいから!」
シノビの独り言 「どっちかというと宿敵二人の問題でござるから
のんびり構えているでござる」
御坂美琴の独り言 「.     ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
    /: : : : : : : : : : : : : : : :/:.:/: : |: : :.i: :.l: :.ヘ
    ,: : : :_:_:i: :|: : : : : /: :../:.:/: : /|: : :.| : |: : : :.
.   .: : : :\\|:..:.i:..:..;': :./l-/、:.:/ ,:..:.:/|:./{.: : : :
   : : : : : :.i ̄|:..:.|:..:.i:/_j/jノ/`/i:.:/ j厶-: : :..i
   i: : :/: /__:..|:..:.|:..:/ y'笊ハ㍉/ j:/ /__ l: i: l:.|
   |: :/..//zヘ从:.|:.;′゛弋リ  /´ frj Yl:/://     どーせ吊られてもいい妖精だし
   |: /:.{ ゞ::{`Ⅵ:{   `      ゞ'_ '/:// 
   |: : : :..\ヾ _ `         ,  ,'/        冷静になりましょう、びーくーるびーくーる
   |: : : : : :.i`´:iヽ         __     ′
.   八: :..: :..:|: :.,'  、     ´ー'  /
  /:イ: : : : :..|:..:i   >         イ
. /´ |:i:..i: : /ヾ:{ 、     i≧ -. :´ : |
    从{:|: /  ヽ 丶、  |: :j:/l:!:.:|: :|
  /j/, イヾ 、      ` ー、ヾ 从;ハ: |
  /: : : : : : :`ヽ、    / i{ i、 /` jノ
./-‐‐- 、: : : : : : 丶  /  !V: `ー、
{´       ヽ: : : : : : :`´ヽ ヽ j}: :..ハ」
小椋由美(妖狐) 「まぁ、様子見ながらまた文にでも呪いかけとくよ
ここ占い場所でもあるし」
ポセイドンの独り言 「宿敵にしたどちらかが生存ッ!
それが勝利条件ッ!
 
>勝利条件は「自分の作った宿敵が一人だけ生存すること」で、自身の生死は不問です。」
ウェンディ(共有者) 「なんだかんだで、ミストさんのCOしない、は好みです。」
因幡てゐの独り言 「まぁ、蝙蝠は吊って良しとして…
んー16>14>12>10>8>6>4>2
…7吊りかー。狼狐で神話ついたとして6…
結構ギリギリな感じ?」
ミューの独り言 「そこのおまえとかそういう感じだよな、なんかさ」
メリーの独り言 「一発噛み成功してLWががんばって うん がんばれ」
宇佐見蓮子の独り言 「どうしましょうかね、これ。」
狛枝凪斗(人狼) 「一人占い師を噛む事ができたら、
残りの占い師は噛まずに放置すれば吊れる事があるんだ」
ミストさん(人狼) 「ちなみにイーノックは狐でもないので真ですね…当然ですが」
ポセイドンの独り言 「ウィスパー! 囁いてる!」
Gセン上のアーミンの独り言 「夜型漫画家にはお夜食におにぎりはおいしいわ
満腹度50%回復ね!
これでファミ通の不思議なダンジョンから盗る猫(キャッツアイ)がはかどるってもんよ!」
シノビの独り言 「うんうん、お互い好きなように立ち回ればよさそうでござるね」
黒目(妖狐) 「……そこら辺は天に任せるって感じか。
あぁ、頼んだ。」
ミストさん(人狼) 「こんなに俺と村陣営で意識の差があるとは思わなかった…!」
ウェンディ(共有者) 「つーきにーはむらーくもー」
宇佐見蓮子の独り言 「イーノック噛みミスト吊りまではほぼ確定、でしょうかね」
狛枝凪斗(人狼) 「蝙蝠結果に●結果だからね>イーノッククン
真と見て間違いないと思うよ」
メリーの独り言 「因幡兎は〇貰って萌えてって作戦が取れない!」
ウェンディ(共有者) 「はなにはかぜとー」
ミューの独り言 「大体パンってなんだよ。名前からしてかっこうわるいじゃねーか」
シノビの独り言 「ささやき多いでござるね」
高槻やよいの独り言 「多分噛まれ位置には居ないと思うんだけど狩人捜しとかで噛まれたら嫌です…。」
ウェンディ(共有者) 「こまるーよりかなたへー」
メリーの独り言 「くそっ なんて役職だ!」
ウェンディ(共有者) 「えいきゅーきずけぬなら」
宇佐見蓮子の独り言 「狐がいると言っても、ここでチャレンジしておかないと無理かな、と思いますし。」
因幡てゐの独り言 「そして出ない共有…
何がしたいの!?」
小椋由美 は 射命丸文 に呪いをかけます
狛枝凪斗(人狼) 「あはは…
ボクみたいなゴミがどれだけ頑張れるかわからないけど」
ウェンディ(共有者) 「くーもーつきーぬけー」
ミューの独り言 「食パンなんていうけど、普通に食べるものだったら食なんてつけねーよ」
ミストさん(人狼) 「後は任せましたよ!狛枝さん!」
因幡てゐの独り言 「2~3人はいそうな感じ?」
黒目(妖狐) 「互いにグレランは大丈夫そうだからな。問題は占いだ。
頑張って行こう。

……さて共有者は何時まで潜伏するのかと」
ウェンディ(共有者) 「かーぜきりさいてー」
ポセイドンの独り言 「遊んでるのだろうか?」
射命丸文 は できる夫 を占います
ポセイドンの独り言 「ウィスパー、囁いてる」
ウェンディ(共有者) 「くーおーんーのたいざいへー」
ミストさん(人狼) 「130で」
狛枝凪斗(人狼) 「…ボクに狼陣営の希望がかかっているというのなら、
うん。後は任せてくれ」
宇佐見蓮子の独り言 「文には投票能力者も一応見ておきましょう。」
ウェンディ(共有者) 「いざなうー」
シノビの独り言 「AAでござるしね」
ミューの独り言 「食用蛙と同レベルじゃねーかよ、食パン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 は 御坂美琴 を占います
ミストさん は イーノック に狙いをつけました
イーノック は無残な負け犬の姿で発見されました
(イーノック は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
お米さんの遺言    . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::: 屍鬼だよ…引き分けにしてよ…ねえ…
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

屍鬼 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 1.5.0 β6~]
[耐性] 人狼襲撃:死亡 + 蘇生 (40%) / 蘇生:不可 / 憑依:無効
人狼から無意識に、妖狐陣営から子狐に、人形から人形遣いに見える特殊な吸血鬼。
人狼に襲撃されて死亡した場合、一定確率 (40%) で蘇生する。
何度蘇生しても蘇生率は一定。
恋人になったら蘇生能力は無効。
人狼の襲撃以外で死亡した場合 (例:暗殺)、蘇生能力は無効。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合、蘇生能力は無効。
[作成者からのコメント]
紅蝙蝠の吸血鬼バージョンです。
潜伏するのが難しいので劣化種扱いとなります。」
イーノックさんの遺言 一番いい役職を頼む→占いだ、問題ない
お米蝙蝠>ミストさん●

3日目:黒目
ここでミスト吊ってもいいと言い出すのは狐っぽい。一番いい銃殺を頼む
ルシフェル「子狐だと最悪だが大丈夫か?」
噛まれる対象になるので大丈夫だ、問題ない

占い師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効

占い師系の基本種。

同一表示役職

萌占い師・夢見人
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ミストさん 「早々に●だされるなんて…こんなんじゃ、俺、この村を守りたくなくなっちまうよ…
こんなに俺と地球人で意識の差があるとは思わなかった…!」
ポセイドン 「ウィスパー! めっちゃ囁いてるッ!>共有
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!!」
ウェンディ 「おはようございます。
共有も囁きがありましたね。
まずはイーノックの安否確認から。

そのあと、CO無ければミストさんの処遇きめですか。」
御坂美琴 「うん、ここ初心者鍋… ちょっと昨日は口が悪かった気がする
でも、自分の役職は把握しておこうね?御坂との約束だよ?」
ミュー 「おはようございますです」
小椋由美 「おはよ
美坂がここで出てきた件を残したいと言ってる位置ね
確かに素っぽいけどなんもここ確認せずに残す事は
出来ないと思うわよ、だって判断出来ないもの」
メリー 「おはようございます」
高槻やよい 「おはようございますっ!
何か共有さん小声でいーっぱい喋ってましたね!」
Gセン上のアーミン 「夜型漫画家にはお夜食におにぎりはおいしいわ
満腹度50%回復ね!
これでファミ通の不思議なダンジョンから盗る猫(キャッツアイ)がはかどるってもんよ!」
できる夫 「黒目(131)  「で、この状況でcoなしか……。
どっちでも構わない。役職保護のために吊ってもいいし、ミスト吊ってもいいと思っている。>文」

占い師が出ているのになんの役職保護をするのか
あなた、狩人じゃなかったらものすごく狐目になることを自覚しておいてもいいかもですね

陣営が3というのを覚えておいてくださいね」
御坂美琴 「で、仮説:ミューまたはウェンディが共有

宿敵扱いになってるから、噛まれる可能性を鑑みて出るに出られない
これ結構あるんじゃないかって思うけど… 2人以上もありえるささやき数なのよね…」
狛枝凪斗 「お米クンを昨日吊らない理由はなかったんだけど、
それでも、彼の主張していた事そのものには一理があるんだよね」
ポセイドン 「イーノックの霊圧が……消えたッ!?」
シノビ 「おはようでござる
共有殿が夜中にAAで遊んでたみたいなのでログ読むのがちょっと楽しみでござるな」
因幡てゐ 「おっはよーウサウサー」
黒目 「おはよう。
昨日は不安定要素であるミストを吊ろうかと思ったが、
流石にこんな狐場では狼濃厚な場所を吊っておいてはいけないな。
飼い狼としてとっておこう。

で、昨日も共有者の発言はあらぶっていたな。
普通2⇒小声11⇒普通⇒大声だったか。確かな。」
射命丸文 「決闘達を残し続けるのも、また一興で面白いですが
私としては、そこまで数奇に動くつもりも、実はあまりありませんでね


共有が出ないのであれば、宿敵達には、COを伺ってもいいのではないでしょうか?とも
そう、思いますが」
宇佐見蓮子 「おはようございます。
まあ吸血鬼残す理由もないですし人外も少ないですし。」
メリー 「んー 狩人いませんか」
狛枝凪斗 「この内訳は、そこまで余裕あるものとは言えないから。
ミストクンの反応からイーノッククンは真(夢ではない)で考えるよ」
できる夫 「それじゃあ、イーノックさん死んでるなら
黒目さんを吊りたいというのが僕の主張です」
ポセイドン 「この霊圧……ウィスパー、囁いてない」
ウェンディ 「・・・イーノック噛まれますよね、やはり。

ならミストさんは飼いでいいと思います。
残り7か5人になったら吊りで。」
ミュー 「えーと、イーノックさんかまれですか
狩人はどうなんでしょう?」
小椋由美 「イーノックが死んでるわね
噛まれって感じだけど
占い先が黒目ね…」
狛枝凪斗 「そして…
イーノッククン。キミが死んでしまうなんて、本当に残念だよ…」
シノビ 「イーノック殿は占いでござったか」
宇佐見蓮子 「そしてまあ安定のイーノック噛み。」
黒目 「……で、占い師噛みか。
あぁ、ミストは本格的に放置しておこう。」
できる夫 「後、繰り返すますが
これ以上共有は潜る意味が無いのでCOをお願いします」
射命丸文 「共有者は未だ出ない、と」
ミュー 「ちょっと不安な展開なのです」
因幡てゐ 「件の職内容間違えてごめんなさい(迫真」
高槻やよい 「ここでイーノックさんが噛まれるなら多分狩人さんは居ないでしょうしミストさんも吊って良いと思いますっ!」
御坂美琴 「イーノック噛んでくると。
ではそこが真であれ夢であれ、ミストさんは吊り上げられないわね」
ミストさん 「共有CO!」
ポセイドン 「狩人はいない
それだけの事……ウィスパー、囁いて
ミストは最終日か最終日前日に吊りが確定……ウィスパー、囁いてる」
宇佐見蓮子 「じゃあミスト飼いでグレラン続けましょうかね」
メリー 「ミストさんは8日目まで残しておく進行でいいと思いますよ
と思ったがマニアが出てないから最大4Wまであり得るのか」
射命丸文 「じゃあ、宿敵のミューさんとウェンディさんにCO聞けばいいでしょう」
狛枝凪斗 「3日目に●を引く。キミは素晴らしい占い師だった…
村を率いるに相応しい存在だったと言えると思うよ」
ポセイドン 「ないない>ミストさん」
Gセン上のアーミン 「というわけで共有さんいつ出てくるの?
恋人陣営っていたっけ?
いるなら恋人?宿敵!?そういうのもあるのか・・・
共有・・・・恐ろしい子っ!(しろめ」
御坂美琴 「ファッ!?」
できる夫 「後は因幡さんをどう処理するかになるとは思われますがね」
小椋由美 「共有が今日もで潜る意味ないから
他に人も言ってるけど素直に出てきた方がいいわよ」
メリー 「おお?」
射命丸文 「ヒュー>ミストさん」
黒目 「で、共有者は未だに潜伏中……了解した。そこが共有か>ミストさん」
ウェンディ 「イーノックの〇が居ないので指揮役がいないのですよね。

何か今日COできる方いらっしゃいますか?」
小椋由美 「な、なんだってー!?>ミスト」
狛枝凪斗 「…は?>ミストクン」
宇佐見蓮子 「昨日COを渋る理由がわかりません>ミスト」
ミストさん 「アトリームにだって共有はいましたよ…
夢もしくは騙り●を投げられる共有がね…」
シノビ 「共有はミスト殿でござったかー」
ポセイドン 「ウィスパー、囁いてない>ミストさん
どっちにしろ残しでウィスパー、囁いてる」
高槻やよい 「飼い意見が多いですね…。
見えている人外を吊った方が良いと思うんですがそっちの方が多いならまあ…。」
ミュー 「大丈夫です。さとりとさとり系を間違えた私よりましです>てゐ」
ウェンディ 「何で信じてるんです?>黒目」
因幡てゐ 「え…私処理の方向で話が!? >できる夫」
狛枝凪斗 「えっと…
対抗共有者さんはいるかな?」
できる夫 「それじゃあ、今日は共有の囁きしないでくださいね>ミストさん」
メリー 「じゃあイーノック何なんです?
というかこれミストさんのほうが真低いですが とりあえず発言数決めといてください」
Gセン上のアーミン 「イーノック・・・
あんたのおかげでフラグシップは世から消えたわ・・・
まぁぶっちゃけトレーラーが悪い」
ミュー 「え、ミストさんが共有ですか?」
射命丸文 「対抗いないなら、真でいいでしょ?
じゃ、そういう想定で進めばいいだけの、それだけのお話」
ポセイドン 「信じてる人の心は純粋……
その心を騙すミスト……ウィスパー、許せない」
高槻やよい 「え?ミストさん共有…?
そんなことがあるんですか?」
シノビ 「対抗いないでござるか?」
御坂美琴 「じゃあ昨日出なさいというか
そもそも初日に出ればそんな面倒にならなかったんだけど…
んー、でも昨日屍鬼吊りで日和ったのかしらね?」
狛枝凪斗 「そうだね>できる夫クン>囁かないで
そう言えばミストクンが共有者かどうかの判断ができる」
射命丸文 「と言うことは……ふーん
初日じゃないなら「占い師」はまだいるようですね」
宇佐見蓮子 「とりあえずミストは共有なら夜大声で15発言。
それ以外に共有いるなら小声でお願いします。」
小椋由美 「貴方潜ってたって事は
相方がいるの?
そうじゃないとここまで潜るって考えられないけど>ミスト」
できる夫 「>因幡さん
ええ、たまにあるんですよ
人外がその動きをするはずないっていう場面で
えんえんと残されるパターンが

僕もたまにログで拝見しましてね」
黒目 「となると……イーノックは夢占い師ってことになるのか?
いや、純粋に受け入れただけだ。それに共有の囁き数は取っておいてはある。>ウェンディ」
ウェンディ 「えーとミストさん共有なら今夜小囁き10以上お願いします>ミストさん
それで確定できると思います。」
高槻やよい 「えっと対抗共有さんが居るなら出て来て欲しいですっ!」
ミュー 「共有の真が判明したら、指示お願いしたいですね」
メリー 「あぁ発言0でいいですね ミストさんはそれでいいでしょう」
ミストさん 「こんなことじゃ…俺、びっくりさせようとしていた意味がなくなっちまうよ…
囁きゼロで共有を証明してみせるさ!」
因幡てゐ 「…まさかさぁ
宿敵のどっちか共有じゃないの?
負けたくないから出ない、とか」
御坂美琴 「となると、対抗共有居なければイーノック夢と見るが無難
逆を言えば、真占いがまだいるという希望があるとも言えるわ」
射命丸文 「因幡殿よりも
私は宿敵の二人が一番気になるんですけどね」
ウェンディ 「と、すみません蓮子さんの案で!」
ポセイドン 「ミストさん真共有なら……何故イーノックの霊圧が消えた!?
お米ともラインが繋がっていた……ウィスパー!!」
宇佐見蓮子 「対抗を今日慌てて出すまでもないですよ、はい。」
Gセン上のアーミン 「な・・・なんだってー!?
本当なのかキバヤシ編集長・・・じゃなかったミストよ
ちなみにキバヤシってアマギセイマルって名前で金田一の原作やってたわよね」
シノビ 「指示がたくさんあって共有がかわいそうでござるぅ・・・」
ミュー 「宿敵……私ですか」
ウェンディ 「大囁き15以上の方ですね。」
メリー 「普通に発言数0でいいんじゃないでしょうか!
我こそ真共有だ! という方がいましたらどんどん騒いでいただければ」
狛枝凪斗 「この状況でミストクン以外に共有者がいるとしたら、
それは宿敵の2人のどちらかだとしか思えないんだよね…」
ミストさん 「どっちにすればいいんだ…!>小囁き10or無言」
高槻やよい 「囁き0じゃ共有証明出来ないと思いますよ…?」
できる夫 「◇ミストさん 「こんなことじゃ…俺、びっくりさせようとしていた意味がなくなっちまうよ…
囁きゼロで共有を証明してみせるさ!」」
黒目 「流石にそれは無いと信じたい。
そもそも自陣営が負けたら、自分が生き残っていても意味が無いのだから>因幡」
できる夫 「言質とりましたんで
あなたが宣言したほうでいいですよ」
小椋由美 「まぁ、流石にミストについては明日判断できるでしょ
そんな事より件を残してたいって言ってる
美琴が気になるのよね」
ポセイドン 「人外の数は5
蝙蝠や決闘者が遊びで出てこないと……イーノックの正体は全て闇の中……
そう、全ては闇なのだ」
射命丸文 「出てきても残しますよ>蓮子

ただ、いないなら真ってだけです。対抗がいないなら、ね」
ウェンディ 「大囁き15で>ミストさん」
宇佐見蓮子 「あと一応イーノック夢有り得るので
ミストはなぜ潜伏を続行したのかお願いしますね」
御坂美琴 「私も結構それ考えて朝提示してみてる>てゐさん
それだとすると、ちょっとこの村不穏かも。流れがあんま良くない」
メリー 「まぁ他に真がいるなら小声でたくさん騒いでもらいましょう
黒目 「無言の方が良いと僕は思うな。君がそう言っているのだしね」
狛枝凪斗 「だから、仮にそこが共有者でCOを伏せているのだとしたら…
意味の感じられない行為である、と一応言っておくよ」
できる夫 「というか、
会話のリソースが共有に言ってる時点で
まあ、本気で潜ってるのがいたらって感じですがね」
宇佐見蓮子 「わざわざ促すまででもない、ってだけです>文」
ポセイドン 「何にせよ十回囁けば全て丸わかり
光が指すのだ……シャイニング! 輝いて!」
ミストさん 「今日はグレランで!」
御坂美琴 「大ささやき15って結構数えるの面倒臭… げふんげふん」
射命丸文 「昨日の時点で、ミストさん吊る展開がありえないので
蝙蝠判定吊るならミストさんでなくて問題無いでしょう」
高槻やよい 「まあ逆に考えるとミストさんが真共有なら真占いさんはまだ居るってことですよねっ?」
できる夫 「0回でいいですよ!」
シノビ 「がんばるでござるよー」
ミュー 「りょーかいです」
因幡てゐ 「残り7吊り
蝙蝠と村しか吊れてないなら結構面倒な感じ」
小椋由美 「囁きなしでね」
狛枝凪斗 「きっと…>できる夫クン」
宇佐見蓮子 「まあ、今日はどちらにしろグレランですかね。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
射命丸文 は ミュー に処刑投票しました
小椋由美 は 御坂美琴 に処刑投票しました
ミュー は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
できる夫 は 因幡てゐ に処刑投票しました
シノビ は 射命丸文 に処刑投票しました
ウェンディ は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
高槻やよい は ミュー に処刑投票しました
黒目 は ミュー に処刑投票しました
メリー は シノビ に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は シノビ に処刑投票しました
御坂美琴 は ポセイドン に処刑投票しました
狛枝凪斗 は シノビ に処刑投票しました
因幡てゐ は シノビ に処刑投票しました
Gセン上のアーミン は ミュー に処刑投票しました
ポセイドン は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
ミストさん は ウェンディ に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
黒目 は ミュー に処刑投票しました
高槻やよい は ミュー に処刑投票しました
射命丸文 は ミュー に処刑投票しました
ウェンディ は ミュー に処刑投票しました
御坂美琴 は ポセイドン に処刑投票しました
できる夫 は 因幡てゐ に処刑投票しました
ミュー は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
Gセン上のアーミン は ミュー に処刑投票しました
小椋由美 は 御坂美琴 に処刑投票しました
ポセイドン は ミュー に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は シノビ に処刑投票しました
因幡てゐ は シノビ に処刑投票しました
狛枝凪斗 は シノビ に処刑投票しました
ミストさん は ウェンディ に処刑投票しました
シノビ は 射命丸文 に処刑投票しました
メリー は シノビ に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →因幡てゐ
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →シノビ
ミュー4 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
高槻やよい0 票投票先 1 票 →ミュー
黒目0 票投票先 1 票 →ミュー
シノビ4 票投票先 1 票 →射命丸文
ミストさん0 票投票先 1 票 →ウェンディ
Gセン上のアーミン2 票投票先 1 票 →ミュー
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →シノビ
小椋由美0 票投票先 1 票 →御坂美琴
メリー0 票投票先 1 票 →シノビ
狛枝凪斗1 票投票先 1 票 →シノビ
御坂美琴1 票投票先 1 票 →ポセイドン
ポセイドン1 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
ウェンディ1 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
射命丸文1 票投票先 1 票 →ミュー
4 日目 (2 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →因幡てゐ
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →シノビ
ミュー6 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
高槻やよい0 票投票先 1 票 →ミュー
黒目0 票投票先 1 票 →ミュー
シノビ4 票投票先 1 票 →射命丸文
ミストさん0 票投票先 1 票 →ウェンディ
Gセン上のアーミン1 票投票先 1 票 →ミュー
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →シノビ
小椋由美0 票投票先 1 票 →御坂美琴
メリー0 票投票先 1 票 →シノビ
狛枝凪斗0 票投票先 1 票 →シノビ
御坂美琴1 票投票先 1 票 →ポセイドン
ポセイドン1 票投票先 1 票 →ミュー
ウェンディ1 票投票先 1 票 →ミュー
射命丸文1 票投票先 1 票 →ミュー
ミュー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
メリーの独り言 「これ占い師で出るべきですかねェ」
ウェンディ(共有者) 「流石にバレバレですねー<宿敵が共有とか
今日の投票とか」
できる夫の独り言 「・・・まじか!」
狛枝凪斗(人狼) 「ミューさんは吠騒霊だったようだね」
御坂美琴の独り言 「 /: : : : : : : : : : : : : ミ(: : : : : : : : 、: : }: : : : : : ヽ
 |: : : : : : : : :/: : : :彡{: : | :/: : :|: : }:/ : : ∨|: : ハ
 |: : : : : : |: /:/: 彡 {: : :|:.|: : : |: :.i/:.|、:|: i/ : : : :}
 |: : : : : : |:::/: : 彡  i!: :||:.|:.|: :.| :/: :.| |:| |: : :|.:ト:.}      この村修羅と優先枠から死んで行ってるわ…
 |: : : |: : :|:::|: :彡    | 从乂_,:|:.:乂/-‐-}: |: |:.| ||
 |: : : | :, r‐ 、:./     ----‐'乂从/.,,ャ=、|: :./: } ||      やべえわ… やべえわ…
. i!: : : |: | ニ レ   _,イ了不:lヽ ヾ/ " {芹ゞ/: :/ |
/: :| : :| :ヽ〈 〈     `.弋て.        じ〃/  /                  r‐r-、
: : /i: :|: |: :ヽ___       ̄       ヽ ~ !: :.|           l'~}     _   /~ハ | .}
/| |: |: :|: : : : : 〉             !: :.:|        / .〈    ,ハ./ ./ / /
  | i:.i|: :|: :|: : |: |\        __   /: :||:|        |  `ヽ/  ``~>‐ ./
   レ'|: :|: :|: :.ト<. ヽ、         /: :|:.|.||           |     ),.- " ~  ./
    レ'|;/|: ;ハ、 \  > ,‐-<: : : /|/ .|        i!   /     /
    / |/ ヽ   ` ‐ メノ ヘ\‐‐‐-、_        i!      /
   /  /ヽ       |~{oヽ  |   ヽ ∧-、.      |.     〈
__r"、       \    /、.〉 ゝ |     |   | |ヽ.      |     |
へ   ヽ、     ヽ、_/ ゞ / ゝ'    ||  | | ハ     |     |
  \  \     \\  { o \\   ||  | | ヽ、   |     |」
できる夫の独り言 「あ。いいや」
黒目(妖狐) 「んー、このグレランで何票か貰えると思ったんだけどな。
しかし真占い生存濃厚か」
小椋由美(妖狐) 「んー、これって文が占いなのかなぁ」
シノビの独り言 「あぶないでござるなあ」
ポセイドンの独り言 「ウィスパー! 囁いてる!
騙りライン作ってみるかウィスパー>シノビ」
宇佐見蓮子の独り言 「………ん?」
メリーの独り言 「うーわ 真占いいるし」
ミストさん(人狼) 「ウェンディも非狐でしたよ」
宇佐見蓮子の独り言 「あっ」
シノビの独り言 「って、ミュー殿おおお」
小椋由美(妖狐) 「占いは生存してるだろうね」
ウェンディ(共有者) 「いやまあ誰が見てもそうですよね、申し訳ない。
さて、今日は大小交互2発言で。」
ポセイドンの独り言 「八卦見でシノビ埋毒者で出てみるウィスパー囁いてる
シノビは合ってるって言えば大丈夫ウィスパー」
宇佐見蓮子の独り言 「そういえば私夢共有だから囁き見れないじゃないですかー!」
高槻やよいの独り言 「宿敵吊り容赦ないですね…。」
シノビの独り言 「騙りライン?でござるか」
狛枝凪斗(人狼) 「さて、と。
恐らく、もう片方の宿敵であるウィンディさんが共有者だと思うんだよね」
メリーの独り言 「あ、 小声」
小椋由美(妖狐) 「これ共有者二人いるよね絶対」
ミストさん(人狼) 「ポセイドン ウェンディは狐じゃないので噛みはどちらかでいいと思いますよ!猿渡さん!」
メリーの独り言 「じゃあもう占い師で出なくていいですね」
宇佐見蓮子の独り言 「夢確定しててよかった……」
射命丸文の独り言 「まぁ、決闘吊ったなら
もう片方も吊るのが基本ですけどね」
ウェンディ(共有者) 「うん、ついでに言うなら
あれですよ。」
黒目(妖狐) 「どうだろう。昨日まで僕を見てきたのに今日は静かだしね。

……恐らく真が生きていたら僕を占いそうだな。そしたら問題ないんだけど」
狛枝凪斗(人狼) 「ウェンディだったっけ? まあどっちでもいいや」
シノビの独り言 「それによるメリットはあるでござるか?」
射命丸文 は シノビ を占います
御坂美琴の独り言 「  /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :|\: : : : : :ヽ: : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : : : : : ,': : : : : : : : : : : : : :|  \: : : : : ヽ: : : : : : : : : l
. /: : : : : : : : :.l: : : : : i: !: : :.|: :l: : |   \: : : : :V: : : : : : : ::|
/: : : : : : :.ハ: ::|: : : : : | |: : : |: :l : :|     ヽ: : : :}: : : : : : : ::|
|: : : : : : : | |: ::!: :从: :| |: : :.ハ: |: iリ ___  》: :>-、: : : : :i: :|
|:ハ: : : : : :| |::/ !::| l: | l: : //斗七´      ∨ ィ^ V: : : :l: :|
|:l !: : : : :.:| l/ |/ト、八j: // ノ ,孑ヤた圷     〉 }l: : : ::l: :|
l:l |: : : : : : ', ィf坏≧ト /     弋トz少    y'__ノノ: : : : !: |
|l V: : : :ト、:ヘ 弋zり              _ /: : : : : l八       でまあ…
l!  ゝ: : :|: :ゞ\                /: : : : : : : : : ::l: : ヽ
    \|:.:.:.fヽ`   〈         u  イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.l:..:..:.ト\    最初やよいかと思ったんだけど
      |:.:.:.| 圦               / ト、:..:./|:..:..:..:..:..:l:..:..:.|   \
      |:.:.:.! |:.:.:>   丶 ‐    /   l  V |:..:..l:..:..:..l:..:..:.|      できる夫の方からプレイ的にミカタ野郎のスメルが…
      |:.:/ ,':.:.:.:.:.:.:.:>       イ    イ  \!:..:..|:..:..:..l:..:..:.|
      |/ /:.:.:.:r 、:.:.:.:.:.:._「 ´ l_ r─<´      V |:..:..:八:..:..|      なおまにあわんかったもようの可能性もあるけど
    ノ⌒ー'<: ! |:.:.:.:.,ォ' r=┴ 、          /: :\:/  \:|
.    f'  ー- 、 ! |:.// / o } ヘ        /: . : . :>、_  \
   } ー─、 }-' .|´: / /   l!  V     /: . : . : . : . : .>、_
    |  ーゥ l‐'  .}: .:L.イ or‐'   \_,.ィ: . : . : . : . : . : . : /: .>、
    | /{_/   /: . l: .|   }     /::/: . : . : . : . : . : . :/: ./   \
   }   }  /: . : l: .|  ,'   /::/: . : . : . : . : . : . : ./: . :/ /   ヽ
.    |    ノ  /: . : . l: .| /   /::/: . : . : . : . : . : . : . :/: . :/ /      |」
メリーの独り言 「えー なにこれ」
宇佐見蓮子の独り言 「まあ明日の朝一で話を合わせたいですね、はい」
因幡てゐの独り言 「ウェンディは吊る意味がよくわかる
宿敵だもんね
ポセイドンがちょっとわからない」
ポセイドンの独り言 「ただの遊びだウィスパー
シノビが噛まれないし吊られない、ただそれだけの事……」
狛枝凪斗(人狼) 「非狐だからって、噛みの優先度を上げる必要はないよ」
小椋由美(妖狐) 「まぁ、今日は文呪いはずして他試して見るよ」
ウェンディ(共有者) 「無言しろ
小発言10
大発言15

全部異なった3種類の指示が飛ぶって普通に謎ですよね。

と言う訳で今日の囁きはこれでおしまい。」
狛枝凪斗(人狼) 「噛みを失敗させないために、という意味では効果的ではあるけど」
シノビの独り言 「別に噛まれてもいいでござるけどね!」
黒目(妖狐) 「んー、呪い先か……。

そして嬉しいことに君に余り目が向けられていない。良いことだ、」
高槻やよいの独り言 「うーんやっぱり余裕ある内訳の時って全体的に場が緩みますね。」
シノビの独り言 「やりたかったらどうぞでござる」
できる夫 は 狛枝凪斗 を占います
ポセイドンの独り言 「シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!!」
シノビの独り言 「あわせる準備はしておくでござるよ」
御坂美琴の独り言 「ここでシノビが吊れてると
ゆーみんの周りだけが死んでいく奇怪現象だったんだけどね」
黒目(妖狐) 「あぁ、それは君の判断に任せる。
上手い具合に僕に疑いの目が向けらている。恐らく占い処理はされるだろう。」
狛枝凪斗(人狼) 「ボク達の敵は村だけじゃない。妖狐も滅ぼさないといけないんだ。
そういう意味で、噛みと吊りの両方を使って妖狐を探していくのも悪くない」
小椋由美(妖狐) 「中々順調だね、まぁ頑張っていこう」
ミストさん(人狼) 「射命丸さんが狐っぽい気はしますが」
御坂美琴の独り言 「直斗ちっとはなれてるけど」
小椋由美 は ウェンディ に呪いをかけます
Gセン上のアーミンの独り言 「ぷひー
ぶっちゃけ夜はゲームしたいわ
そういえば昔、夜通しクロトリに嵌って原稿してない時期があって
ジャーマネのり子にクロトリに開始画面見られて
「これは数字は時計よ!時計!」って言い訳したことがあるわ
ジャーマネ「26時って時間は存在しとらんわ!!」(柴田亜美実話)」
ミストさん(人狼) 「僕のCOなしのときの態度的に、というところではありますが」
宇佐見蓮子の独り言 「あとなんかもう占いいない空気がすごいんですがそれは。」
狛枝凪斗(人狼) 「もっとも、ウェンディさん共有者をボクはそれなりに見ているから、
そこ噛みそのものは賛成だよ」
黒目(妖狐) 「うん。頑張ろう、狐目として占われるのは寧ろ僕にとって都合いいことさ。」
宇佐見蓮子の独り言 「グレーなら黒目でしょうかね。」
狛枝凪斗(人狼) 「了解。今日は射命丸さんとウェンディさんのどちらかを噛んでね>ミストクン」
高槻やよいの独り言 「まあ私は妖精なので考えてるふりだけして生き残れば良いんですけどねっ!」
ミストさん(人狼) 「吊れそうに無いのは美琴さんでしょうかね」
狛枝凪斗(人狼) 「前者なら、朝の最初の発言に「!」をつけて。
後者ならなにもつけないこと。いいね?」
ミストさん(人狼) 「では射命丸さんをかみます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミストさん は 射命丸文 に狙いをつけました
射命丸文 は無残な負け犬の姿で発見されました
(射命丸文 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ミューさんの遺言       __(⌒
    r》´/`´`《、  
   ノリi. !从从i!l  実は吠騒霊
   '^'w! |゚ -゚ノリ'
.    __f 卯k__  
.    ヒVj:_jヒラ   
      .じ'フ
射命丸文さんの遺言 占い師表記CO 
御坂美琴○>宇佐見蓮子○>できる夫○>シノビ

初日
特に理由はありません
レベル5という特異存在だから。その程度の理由です

二日目宇佐見蓮子
寄ってたかって一人を吊るのは、趣味じゃない
だから、なんとなく。そう、なんとなく気になった場所へ投票して
そしてついでに、占っておきましょう

三日目
絡んだ場所というのなら、黒目占いが正義なのかもしれません
しかし、どちらにしても、気になる場所はそこそこあるのが実情
声が大きい奴は吊るせ。自分よりも大きければ必ず、との言葉もあります
できる夫、でしょうかね

四日目
あまり人外を狙うつもりが今にはありませんので
てけとーに占いましょう
そうですね。私に入れたシノビさん、で
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ミストさん 「アトリームにだって共有者がいましたよ…
地球の共有者とは比較にならないほどの巨大な共有者がね…!」
小椋由美 「おはよ
文は宿敵にCO聞くべきって言ってるけど
CO聞く前に吊り上げるのね」
ウェンディ 「小2大2、
とりあえずこれはミスト非共有と思ってよさそうですね。

そして票がよりましたね。

なんだっていい!
宿敵を始末するチャンスだ!
とミュー吊りましたが重要職だったら申し訳ないです。」
高槻やよい 「おはようございますっ!
何か共有さんの囁きは大2回小2回でしたが…。
結局どういうことになってるんでしょうか?」
黒目 「おはよう。

共有者の発言は大声と小声が2回ずつだったね。
ミストさんが宣言した「小囁き10でも無言でもなかった」。
うん、これは飼い狼として飼っておけばよいんじゃないかな。」
御坂美琴 「おはようっと。
なんか、大→小→大→小の4回の囁きになってたわね。
いやぁ… 混乱してきたわぁ…」
因幡てゐ 「おはっよーウサ」
狛枝凪斗 「ミストクン…キミにはがっかりだよ」
Gセン上のアーミン 「ぷひー
ぶっちゃけ夜はゲームしたいわ
そういえば昔、夜通しクロトリに嵌って原稿してない時期があって
ジャーマネのり子にクロトリに開始画面のプレイ時間見られて
「これは数字は時計よ!時計!」って言い訳したことがあるわ
ジャーマネ「26時って時間は存在しとらんわ!!」(柴田亜美実話)」
シノビ 「おはようでござる
初心者枠が吊れてしまったでござるなー
拙者も吊られそうだしこの村恐ろしいでござる」
ポセイドン 「シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャ! ポセイドンッ!」
宇佐見蓮子 「昨日のグレランはウェンディの票変えは非常にわかります。
ので、ポセイドンがなんとなく気になるところ。

逆にシノビですが、あの状況ウェンディが票変えするのが目に見えて明らかなんですよね。
それ+自分の票でほぼ確実に吊りきれるのにそうしなかった、と。
まあニート目ではありますが、若干村っぽくなった感じ。」
メリー 「おはようございます ミスト共有じゃないのは確定ですね」
御坂美琴 「と言うかささやき数えてて思ってたけど
仮にミストさんが偽共有でも、聞こえてきた囁きの数言えばいいんじゃないのって気がした」
ポセイドン 「共有! ウィスパー! 囁いてた!
大声・小声・大声・小声の四回ッ!
ミスト=サンとは大違いッ!
ウィスパー、囁いてないッ!」
できる夫 「ものすごく納得しました、あなたの言う可能性は考慮スべきではありますね>狛枝さん

狛枝凪斗(93)  「この状況でミストクン以外に共有者がいるとしたら、
それは宿敵の2人のどちらかだとしか思えないんだよね…」

それで、なんでそこ吊ってるんでしょうねぇ?ミューさんをまあウェンディさんが共有でいいんじゃないでしょうか
ミストさん違うようですし

後、因幡さん昨日の時点で吊らないのであればほぼ、吊らない場所となりますので
誰もCOしないこの状況は基本的に指定展開があったほうがいいんですがねぇ」
宇佐見蓮子 「そして占いCOですか、○のみですが。」
小椋由美 「文が占い遺言、確かにそこ占いっぽい動きしてたけどね」
黒目 「……また、嫌な遺言が……。」
因幡てゐ 「1回目
ポセイドン 1 票 投票先 → 狛枝凪斗
ウェンディ 1 票 投票先 → Gセン上のアーミン

2回目
ポセイドン 1 票 投票先 → ミュー
ウェンディ 1 票 投票先 → ミュー

ウェンディの即票変えはわかる
宿敵だもんね。でもポセイドンは何でこんな早く票変えしたのかな?よくわかんない
注目ポイントその1」
狛枝凪斗 「そして…
射命丸さんも占い師主張の遺言を残すんだね」
できる夫 「うーん?それ鵺COでいいですか?>ポセイドンさん」
ポセイドン 「射命丸も占い師ッ!
ならばそこの○残してウィスパー囁いてる」
高槻やよい 「えーっと射命丸さんが占い遺言ですね。
人外の騙り幅は少ないですし基本的に真と思うのが良いと思います!」
小椋由美 「まぁ、ミストさんはあれだね
残念としか言い様がないね」
Gセン上のアーミン 「さて ミストよ
いよいよもって 死 ぬ が よ い

なにか遺言あるかい?(ぷひー
お前はよくやった森へ帰ろう」
ウェンディ 「文さんが占い遺言残してますね。
確かに村12なら占い複数いてもおかしくないです。
狂人噛みもあり得ますが狼3ですし

割と信じていい気がします。」
御坂美琴 「んで、真っぽい遺言が残ってるわけなんですが…
んー、すっごく、やなかんじね。なんか、村の空気が悪い」
できる夫 「ミストさんは8人まで放置ですよ」
メリー 「んで占い遺言と… どうなんでしょう イーノック真で見ていく以上確定枠はもう埋まってますけど
占い2とかざらですしねェ」
宇佐見蓮子 「ミスト飼い、グレー内に何かCOあればどうぞ。」
シノビ 「たしか3Wでござったね
狐が2、蝙蝠2、決闘1もいたでござるか」
黒目 「で、占い結果は○のみ。陣営数からみる限りでは真占いとしておけばよいか。

ん、これは鵺COってことでよいのかね?>ポセイドン」
できる夫 「今日吊るならその理由をお願いします」
ミストさん 「ないよ。俺を吊ってかまわない。」
因幡てゐ 「ポセイドンのそれ何?
影武者CO?」
宇佐見蓮子 「元から彼は残念ではないでしょうか>小椋」
狛枝凪斗 「ミューさんは、正直そこが共有者の可能性をボクは見てたんだけど…
吠騒霊遺言、ね」
ポセイドン 「マスターニンジャ、ポセイドン>できる夫
忍者を影から見守る者
詳しくは侍WASABIを読むのだ」
ミストさん 「戦うなら勝手にやってくれ! 俺は艦を降りる!」
狛枝凪斗 「ミストさんは今日吊りしないよ」
高槻やよい 「ミストさんが共有さんじゃないというのは分かりましたけど真共有さんはいつになったら出て来てくれるんでしょうか?」
小椋由美 「この死体状況なら文は噛みでいいと思うけど
一応シノビで逆呪殺に可能性あることにはある」
シノビ 「文殿占いでござったか・・・」
ウェンディ 「ミストさん飼い狼にしてるのに今日吊る理由ないと思うけど?

今ミストさん吊りたいのって狼吊りきりたい狐位だよね?」
メリー 「むしろ今日釣りたいって狐視するんだけど」
できる夫 「RP発言ってことでいいんですね?>ポセイドンさん」
狛枝凪斗 「御坂さんの事を疑っている人がそれなりにいたから、
ボクも彼女の発言をよく追ってみたんだ」
小椋由美 「ミストは飼い狼でいいでしょ」
ポセイドン 「吠え騒霊は狼っぽい遺言な気はするけど
まあいいかウィスパー」
高槻やよい 「ポセイドンさんは鵺COなんですか?」
黒目 「いいや、君は暫くの間は放置しておくよ>ミストさん

確かに。そろそろ共有が出てきて指揮を取ってもらいたいところだ>やよい」
因幡てゐ 「それはCOなの?
それともただ単にセリフで言ってるの? >ポセイドン」
狛枝凪斗 「>御坂さん
気になったのは、ミストクンを夢共有者だと考えて
他に占い師がいるかも…なんて考え方だったんだ。少し悠長だと思って」
ポセイドン 「RPだウィスパー囁いてる>できる夫」
宇佐見蓮子 「アーミンさんは吊って何かメリットを得られる役職なんでしょうかね?
そうじゃないなら、なんかもうご愁傷様なのですが」
御坂美琴 「ミストさんを積極的に釣りに行く理由がないのよね。
ただ… イーノック夢なら狼じゃない、ような気がするけど」
メリー 「間際らしいRPね 本当に」
高槻やよい 「ああ、関係無い発言なんですね。
りょーかいですよっ!」
狛枝凪斗 「でも、キミが射命丸さんの○であるのなら…
キミよりも他をボクは見ることにしようか」
ポセイドン 「これが私の台詞だッ!>てゐ
ウィスパー! 囁いて!」
黒目 「で、シノビはポセイドンが鵺ってことであっているか?
yesかnoかでも良いので答えてくれるとありがたい所。」
Gセン上のアーミン 「んー?特に理由はないわよー
ぶっちゃけ鍋よくわかってないからね
つらないのなら反対しないわよ
というわけでミスト君は私のアシスタントに使っていい?
ほら!きりきり書きなさい!そこっ!集中セン!強いられて!」
ウェンディ 「そういえばマニアも出ていないんでしたっけ。

鵺置換えなので人外鵺が一番ありそうです。」
シノビ 「ちょっと変わったRPでござるね」
因幡てゐ 「関係ないなら何であんな票変えしたんだろうというね」
できる夫 「多分、重要役職目 アーミンー黒目と見ていますが
ぶっちゃけ、アーミンさんヘイト稼いでますので

多分、COしたほうがいいですよ」
宇佐見蓮子 「まぎらわしい、ですよ>メリー」
小椋由美 「私も美坂は気になったけど
そこよりあのタイミングで出てきた
因幡を残したいって言ってた所なんだよね>狛枝」
メリー 「ポセイドンがものっそい蝙蝠臭いんですが」
黒目 「……何だ唯のRPか。驚かせるんじゃない。>ポセイドン」
狛枝凪斗 「>御坂さん
ミストクンが狼じゃないなら何だと思う?」
ポセイドン 「イーノック夢でも>美琴
非共有の時点でミストは人外確定ウィスパー囁いてる」
宇佐見蓮子 「アーミンは遺言なりなんなりの〆切は守った方がいいのではないでしょうか」
できる夫 「>アーミンさん
普通村に例えていうなら
狼1吊れて、占いロラしようとしてる感じの人ですあなた!」
高槻やよい 「まあグレランをするなら射命丸さんの○を除いて、でしょうか。
あまり無いとは思いますが憑狼だと怖いですけど。」
メリー 「うん 日本語ミスじゃなくてタイプミスなのがまた悲しいわ…
間際らしい」
ミストさん 「俺達もカーニバルに行かないか?
気分転換も必要だと思うんだ。 村同士の殴り合いも終わったんだし…>アーミン」
Gセン上のアーミン 「COしても良いけど真証明難しいわよ
それでもいいならするけど」
できる夫 「これで、ご理解いただけるかとは思いますが」
小椋由美 「イーノック真占い想定でいいでしょ」
ウェンディ 「まとまらないようですし今日もグレランですね。
何か情報が出るCOがあればよいのですが。」
因幡てゐ 「というかこれ以上共有出ない意味もわかんないんだけどね…
指揮取りたくないーとか言ってる場合じゃないけど?」
小椋由美 「この段階で憑狼って」
御坂美琴 「それを言うならイーノック夢占い… じゃないの?>狛枝
もともとの陣営に余裕は会ったから、4日目時点ミスト共有の可能性は残すべきだと思ってたけど
囁きもあったし」
宇佐見蓮子 「明日聞きます>アーミン」
黒目 「んー、そしたらなんで、ミストは素直にCOしなかったんだろう?>美琴
ポセイドン 「私はニンジャッ!>メリー
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!」
狛枝凪斗 「基本的に、そこまで残す要素ではないのは確かだね>小椋>因幡さんのCO
ボクも、発言内容次第で今日そこ投票を考えている」
ウェンディ 「吊られかけてるのに渋る意味が解りません>アーミン」
できる夫 「昨日の狛枝さんの発言見ておくといいですよ>因幡さん」
高槻やよい 「ヘイトを向けられてると感じたらCOした方が良いと思います! >アーミンさん」
メリー 「いやCOしないと釣りますし してもCOによってはそのまま吊りですね」
できる夫 「共有についてはですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
メリー は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
ミストさん は 小椋由美 に処刑投票しました
黒目 は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
小椋由美 は 御坂美琴 に処刑投票しました
ウェンディ は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
できる夫 は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
シノビ は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
高槻やよい は シノビ に処刑投票しました
ポセイドン は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
御坂美琴 は ポセイドン に処刑投票しました
Gセン上のアーミン は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
狛枝凪斗 は Gセン上のアーミン に処刑投票しました
因幡てゐ は シノビ に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
高槻やよい0 票投票先 1 票 →シノビ
黒目0 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
シノビ2 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
ミストさん0 票投票先 1 票 →小椋由美
Gセン上のアーミン6 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →シノビ
小椋由美1 票投票先 1 票 →御坂美琴
メリー0 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
狛枝凪斗3 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
御坂美琴1 票投票先 1 票 →ポセイドン
ポセイドン1 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
ウェンディ0 票投票先 1 票 →Gセン上のアーミン
Gセン上のアーミン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狛枝凪斗(人狼) 「御坂美琴○>宇佐見蓮子○>できる夫○>シノビ
今日からは、射命丸さんの○を順番に噛んでいこうか。まずは御坂さんから」
小椋由美(妖狐) 「まぁ、余裕で投票間違えた訳だけど」
狛枝凪斗(人狼) 「うん、少し厳しいね>ボクへのヘイトの寄り方」
ミストさん(人狼) 「狐発見 小椋由美」
黒目(妖狐) 「やはり、文は占い師だったか……残念なことに僕占はなかったけど」
メリーの独り言 「さてどうするか」
宇佐見蓮子の独り言 「さて、どうしますかねこれ」
シノビの独り言 「うーん、流れについてけないでござる」
ポセイドンの独り言 「まあ遊ぶだけだけどなッ!
ウィスパー! 囁いてるッ!
ウェンディ保護ッ!」
メリーの独り言 「8人でPP提案賭けるしかないでしょう」
小椋由美(妖狐) 「まぁ、多分これ以上占いはいないでしょ
私も占いCOできなくなった訳だけど」
宇佐見蓮子の独り言 「指揮をとれる人間がいないうえに現在片○3ぐらいしかなし」
ポセイドンの独り言 「ケットウシャッ!
あとはウェンディが生き残ればダイジョブ!!」
因幡てゐの独り言 「最悪パターン ※アーミン共有」
ウェンディ(共有者) 「いーつーのひーにかー」
ミストさん(人狼) 「わかりました!>狛枝さん」
高槻やよいの独り言 「ホントに憑狼で噛まれるとかありませんよね!?」
シノビの独り言 「ウェンディをよろしくでござるよー」
ウェンディ(共有者) 「こーのーひーびのー」
因幡てゐの独り言 「そんなことないよね?
ないよね??」
黒目(妖狐) 「それならば朝一で素直に謝っておけばいいんじゃないかな。
「占い遺言を見て焦って、状況確認が出来なかった」って」
小椋由美(妖狐) 「あとはグレラン抜けるって感じになると思うわね」
ミストさん(人狼) 「告発したほうがいいですかね」
因幡てゐの独り言 「あ、いた」
宇佐見蓮子の独り言 「CO者だけで見れば飼いのみ」
ウェンディ(共有者) 「ほんとうのーかーがーやーきをー」
メリーの独り言 「占い日記は破棄ね」
狛枝凪斗(人狼) 「ありがとう>ミストクン>妖狐発見
それじゃ、そこは噛まずに。グレランなどで吊れればいいね」
ウェンディ(共有者) 「しーるとーきがー」
御坂美琴の独り言 「噛まれるのが一番おもしろくないのよねー
明日COしちゃおうか。釣られるだろうけど」
ウェンディ(共有者) 「くーるこーとをー」
できる夫の独り言
        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ    これ、きっついですね
    |   ( ●)    ( ー )       |
    i                    j      吊るべき位置が吊れてるようにしかみえず
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "        人外吊れてる気がしない
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::」
小椋由美(妖狐) 「まぁ、投票についてはその通りにするわね」
狛枝凪斗(人狼) 「告発は…どうだろうね。一長一短ある」
シノビの独り言 「これでウェンディが涙目陣営だったら笑うしかないでござるなー」
ミストさん(人狼) 「ただ告発した場合ポセイドンとウェンディを吊れなくなりますが」
ウェンディ(共有者) 「いーまーぼくらーはーまーだーしらっないー」
御坂美琴の独り言 「多分、射命丸の○噛んで来るだろうし」
黒目(妖狐) 「そうだね。僕は重要役職目で見られていることもあるから「噛まれ狙いの毒っぽく動く」ことにするよ。
狩人日記は付けていたけどイーノックが噛まれたので放棄したってね」
狛枝凪斗(人狼) 「うん、そういった可能性があるんだ>吊れない位置が生じる」
御坂美琴の独り言 「ホントなら今日COすべきだったんだけど」
ミストさん(人狼) 「死ぬのは9日目のショック死となります」
ウェンディ(共有者) 「狼が死んでないのか」
できる夫の独り言
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ    というか、真面目に共有が・・・
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !      まあ、これ以上いってもどうしようもないですが
   !     `{ ノ        ヽ        '           /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;」
ウェンディ(共有者) 「吠え増やしてるのか」
シノビの独り言 「今日も共有者は元気でござるなあ」
狛枝凪斗(人狼) 「ボク自身が、そこまで吊られにくい位置にいる訳じゃないから、
今回は告発はやめておこうか」
ウェンディ(共有者) 「なやむー」
ミストさん(人狼) 「ではやめておきましょう
僕は何も村に与えずに死にます」
ポセイドンの独り言 「そっちの方が楽だけどだっ!
ウェンディ毒って言えば良いだけ! キャスパー! 囁いてる!」
高槻やよいの独り言 「共有さんは潜伏しすぎだと思います…。
村のリソースを削るからあんまり好きじゃないんですよね。」
できる夫の独り言
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \     10人段階でFOでもいいかもしれないですね
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /」
小椋由美(妖狐) 「うん、それでいいと思うわよ毒騙り」
メリーの独り言 「どう考えても葛の葉なのでさっさと処理してください」
狛枝凪斗(人狼) 「明日も投票は妖狐探しでお願い。
明後日以降は、人数次第。少し考えるね」
黒目(妖狐) 「由美はどうやら余り目を点けられていないしね。
それに今回入った1票だって狼濃厚からの位置だ。取り合いはしないだろう」
小椋由美(妖狐) 「きついのはこれだと飽和が狙えないのよねぇ」
御坂美琴の独り言 「まあ噛まれたらそれはそれで運が無いってことで
噛むとしてもできる夫だと思うけどねぇ」
高槻やよいの独り言 「あと多分ミカタさんはできる夫さんですね。」
狛枝凪斗(人狼) 「できる夫クンならボクの投票の不自然さに気づくと思ってたんだけど…
少しびっくりしちゃった」
狛枝凪斗(人狼) 「それじゃ、明日移行も頑張ろう。
今日は御坂さんを噛んでね」
小椋由美(妖狐) 「そうね…。まぁお互い出来るだけ頑張りましょう」
ミストさん(人狼) 「わかりました。それでは狐探し投票を続けましょう」
シノビの独り言 「さすがポセイドン殿でござる!」
ポセイドンの独り言 「ウィスパー! 囁いてる!」
黒目(妖狐) 「ただ、占いはmax3まで出てくるしマニアが出てきてないことから、呪い場所も考えておこうか。

そうだね……。でも、僕たちにできるのは頑張ること。それだけだね」
メリーの独り言 「ああもうこの状態で票まき散らしてる連中のカバーがうまくて妬ましい!
これじゃあどこが葛の葉かわからん」
ミストさん(人狼) 「はい 130で噛みます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小椋由美 は ポセイドン に呪いをかけます
できる夫 は シノビ を占います
ミストさん は 御坂美琴 に狙いをつけました
御坂美琴 は無残な負け犬の姿で発見されました
(御坂美琴 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
Gセン上のアーミンさんの遺言 河童の三平っていう水木大先生の漫画しってる?
あれの漫画、私の青春よ・・・・
とりあえず河童のミイラって胡散臭いわよね
きゅうりまずい(ぼりぼり

とりあえず小沢君はいまだに現役のそのネオジオポケットカラーの妖怪写真げーをどうにかしなさい

河童 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β9~]
[薬師能力] 毒能力判定:無し / 解毒:有り / ショック死抑制:有り

処刑投票先の人を解毒・ショック死抑制する特殊な薬師。

解毒能力は薬師と同じ。
抑制できるのはサブ役職 (例:小心者系) のみで、メイン役職によるものは対象外 (例外あり)。
解毒・ショック死抑制に成功すると次の日に「治療成功」という趣旨のメッセージが表示される。
何の「治療」に成功したのか (毒やショック死の種類など) は表示されない。
再投票時には発動せず、処刑されたら解毒・ショック死抑制能力無効。
御坂美琴さんの遺言               _,................ _
        ,.ィ:´: : : : : : : : : `: : .、
       ,.:': : : : : : : : : : : : : <: : :..:ヽ
.       /: /: : : : : : : : : : : : :..:i : : : : ヘ
     ,:..:/: : : : :i.: : : : : : : : : :}㍉:.: : : :.      鏡妖精 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β7~]
.     ,:〈j: : : :i:..:|: :/: |: : : /: i:|  ミ: : i: :.
    i: :|: : |: |:-{、;':..:.|: : /:_/_:}   ミ: :!: :i     [悪戯能力] タイプ:決選投票 / 占い妨害:無効 / 呪い:無効
    |: :|: : |.;ハ:j从{:./: /i´/ リ`  i: :|:..:|     本人が処刑されたら、次の日の昼を「決選投票」(初日に選んだ二人にしか投票できない) にする妖精。
.    从ハ:.i:|{y"笊ミ;'j:/ / '"笊ミ  :,.-、:|     昼の投票画面を見る事で能力発動を確認できる。
     i:{tj从゛ 弋リ ′   弋リ′/:く }:!     対象に選んだ二人が両方生存している時のみ有効で、
     |:ヾ:ヾゝ `゛   ,   `゛  ,tシノ: |     対象が何らかの理由で昼に死亡した場合は即座に解除される。
     |: :.`¨:.         ι/¨´: :.i:|
     |:!: :|: :.丶   ー ‐    ' : : : : 从
.     从:..|: :|: :..>     イ: : : : :|: : :/} ヽ
.   / i/ i:|: :|: : :./i `¨´   !、: :|:..:.|: :/:リ      ちなみにメリーと蓮子に悪戯。
     / 从.;ハ,r ' `ヽ__ /  Y、: j:/乂
    ,.,‐: ´: : :ヽ  /  |ヽ   /: : >. . . _      というわけで私を効果的に吊ってくれる方法募集中。
.  ,.イ: {: : : : : : : :.{`´  | ゝ-:': : : : : : : : :}:`ヽ
 / {: {: : : : :..: : :.{:.{   | /:/: : : : : : : : :/: ./ ヽ   でも勝利条件的に死にたくないでござる。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ウェンディ 「策士です。
共有者枠は私です。


・・・宿敵にされた以上
出たら確実に最後まで生き残れないじゃないですかヤダー><。
生存勝利前提にされたので共有COできませんでした。

なんで潜ります。
指揮役がいるほど切羽詰まった配役でもないですし。
騙りが●とか出してくれたらそれはそれで美味しい。

共有系統で生存が勝利条件とか、
あなたもわたしをいじめるんですか?」
宇佐見蓮子 「おはようございます。
役職メモ吹き飛びました。 死にたい。」
小椋由美 「おはよ
文の○の美坂に投票した事については
つい投票しちゃったのよね
前日からそこ見てたから、取り敢えず
占い結果見直しつつ考えてみるわ」
ポセイドン 「ウィスパー囁いてる
愛も希望も
夢も現も
全ては 闇の中」
狛枝凪斗 「特にこういったグレラン村では…
そんな風にCOを濁す事は推奨されないよ、アーミンクン」
メリー 「おはようございます」
シノビ 「おはようでござる
柴田先生、霊界でも原稿は書いてくださいでござるよ」
できる夫 「おはようございます。これ以上場が動かないのであれば
FOを提案したいところなんですがね

個人的には狛江さんに票が集まってるの謎いんですがね」
ミストさん 「なんてひどいことをするんだ!>狼
こんなんじゃ俺…狼を吊りたくなっちまうよ…」
ウェンディ 「朝一用推理と

遺言誤爆ったーorz」
できる夫 「あ、ですよね>ウェンディさん」
小椋由美 「共有が出てきたわね
まぁ、そこなんだろうなぁという印象」
因幡てゐ 「おっはよー」
黒目 「おはよう。
さて、昨日の夜も共有者の発言は確認した……そろそろ出てきてもらえるかな?」
宇佐見蓮子 「共有はまあそこですよね、と」
ポセイドン 「◇狛枝凪斗(89)「基本的に、そこまで残す要素ではないのは確かだね>小椋>因幡さんのCO
ボクも、発言内容次第で今日そこ投票を考えている」
 
狛枝凪斗ッ!
そこ件で出てくるような場所に見えないッ!
村枠の方が多いのだから信じても良いはず」
メリー 「妖精噛みと おいしいわね」
シノビ 「ウェンディ殿が共有でござったかー」
狛枝凪斗 「ふぅん…>御坂さん>妖精遺言
おめでとう。キミはこの村の希望の礎になったんだよ」
黒目 「あー……うん。そこが共有か。了解した
遺言誤爆はまぁ……ドンマイ。>ウェンディ」
ウェンディ 「まあ、バレバレでしたが私が共有ですよええ。

証明は今夜小発言10囁きます。」
高槻やよい 「河童遺言と…噛まれが鏡妖精ですか。
ここも蓮子ーメリーなんですねー。」
因幡てゐ 「鏡妖精ウサね
というか、GM…いや、いいやw」
宇佐見蓮子 「どちらにしろもう出ないとどうしようもない、と思いましょう>ウェンディ」
メリー 「んでウィンディ共有と」
できる夫 「FOでいいと思うんですが?>ウェンディさん
あと、共有がミストに大声発言指示とかでリソース奪わないほうが無難ですよ」
小椋由美 「美坂が鏡妖精遺言残してるわけだけど
妖精だし…まぁいいよね!」
ポセイドン 「ウィスパー……知っていた……>ウェンディ
そしてそこ……やばい……噛まれる……ジャスパー……やばい……
狼は噛むなきっと亡霊嬢ジャスパーやめろ」
狛枝凪斗 「アーミンクンは河童遺言と。発言に即した妥当な内容ではあるね」
シノビ 「誤爆・・・?
ウェンディ殿元気出して・・・?」
黒目 「で、美琴さんが鏡妖精だったのか。
噛まれたのならば投票の効果は出ないよね。
……そしてGM……」
高槻やよい 「因みに遺言誤爆しなかったら今日も潜伏予定でしたか? >ウェンディさん」
宇佐見蓮子 「噛まれてくれてありがとうございます、と>御坂」
因幡てゐ 「策士とか言わなくて良かったんじゃないかなーと
共有COだけでも良かったんじゃないかなーと >ウェンディ」
ポセイドン 「何故狩人が居ないッ!?
愛も希望も
夢も現も
全ては 闇の中」
メリー 「んまぁ占い師もいないしこれ以上情報出そうにないしFOでいいと思うわよ」
できる夫 「ただ、まあ射命丸さんの◯噛んでるんで
普通に真結果なんだろうなーとは思いますけどね」
狛枝凪斗 「>ポセイドンクン
逆に聞くけど…因幡さんのそのCOのどんな所に真を見たのかな?」
黒目 「で、河童遺言か。確かに真の証明は難しいね。
ってか河童なら素直にCOしておくべきだったと思うよ。重要な役職なんだからさ」
ウェンディ 「射命丸の〇噛みですから

射命丸の結果も信用してイイでしょう。」
宇佐見蓮子 「そもそも河童って証明面倒、というか証明しろって言われてできませんよね?」
小椋由美 「アーミンについては昨日あんだけヘイト集まってて
CO渋って河童というなんとも言えない役職なのは
なんかあれだけど」
高槻やよい 「宿敵で出ないのはまあ納得は出来ます。
なので多分初日の囁かない方が良かったですね…。」
できる夫 「なので、個人的には黒目さんつって
シノビさんをどうするかを考えればいいんじゃないかなーと」
因幡てゐ 「そういえばできる夫さんに質問したいかもー

一昨日
◇できる夫(21) 「それじゃあ、イーノックさん死んでるなら
黒目さんを吊りたいというのが僕の主張です

昨日
◇できる夫(67) 「多分、重要役職目 アーミンー黒目と見ていますが
ぶっちゃけ、アーミンさんヘイト稼いでますので
多分、COしたほうがいいですよ」

結構急激に方向転換したかなって
黒目が何故できる夫の中で信頼できる位置になったのかちょっと気になるかなって」
宇佐見蓮子 「イーノック死体の時点で知ってました>ポセイドン」
ポセイドン 「あそこであんあ出方するようには見えない>狛枝
件騙るならその仕様を熟知してから騙るはず……ウィスパー、囁いてる」
小椋由美 「まぁ、占いについてはもう出てこない見たいだし
既にイーノックと文で死んでると見て進めればいいわよ」
メリー 「アーミンはなんか蝙蝠化なんかだったと思っとくわ 結局よくわからん」
できる夫 「もう一度いいますがFOでいいと思いますよ>ウェンディさん」
黒目 「そうなるね、射命丸を狂人ではなくて占い師として確信して噛んだんだろう>共有

……確かに。言われてみれば>やよい」
狛枝凪斗 「この内訳は、人外の騙りはそれなりに何でも想定されるよ。
イーノッククンが出た時点で、少なくとも灰村はCOする意義がない…そう思ってるけど」
高槻やよい 「射命丸さんの○が噛まれて居る以上はそこは真占いと見て良いみたいですねっ!」
ポセイドン 「シノビは吊る意味がない
そこ非狼非狐」
宇佐見蓮子 「ウェンディは指定なり何なりどうぞ、ということでひとつ。」
小椋由美 「恋妖精なのだったら証明出来てるわけだし
大人しく出てきてると思うよ>メリー」
できる夫 「ああ、狩狐目というでしょう?>因幡さん

彼らは動きが似かよるんですよ、黒目さんへのロックは外してないですよ」
できる夫 「正直、黒目さんがCOしないなら入れるつもりですね僕は>因幡さん」
ミストさん 「共有者CO 相方ウェンディ
実は俺…記憶喪失なんですよ」
ポセイドン 「ウェンディが指定するで良い
何も問題ない」
狛枝凪斗 「なるほどね>ポセイドンクン
推理の軸としてはボクとはやや方針が異なるけど…参考までに受け止めておくよ
ミストさん 「ちょっとわざとらしかったかな?」
できる夫 「理由をどうぞ>ポセイドンさん」
小椋由美 「というかイーノック死んでる時点で
狩人いなさそうだから私もFOでいいと思うよ」
ウェンディ 「今日はまだ完全に証明したわけではないので指揮はとりません。
グレランですね。

あと>やよい&由美

ここは封憑村だから憑依狼出ませんよ。
憑狼言い出すのは少し違和感を感じますね」
宇佐見蓮子 「狛枝あたり案外恋妖精じゃないかなーとか」
シノビ 「相方・・・でござるか」
メリー 「いや吊り数余裕ありすぎて蝙蝠で出てきたら釣るでしょう ふつうに」
黒目 「んー……因幡か……そこら辺は何とも言えないけど僕としては真件よりで見ているとだけ。
あんな所で出る騙り件は考えたくないしね」
高槻やよい 「え?何で非狼非狐って確信できるんですか? >ポセイドンさん」
ウェンディ 「いや、相方いませんから(震声」
メリー 「むしろあそこで蝙蝠COを残すんです?」
ポセイドン 「シノビは吊るな……ポセイドンがらの忠告
ウィスパー、囁きを受け入れるのだ」
できる夫 「鵺なら鵺でもう宣言したほうがいいですよ?>ポセイドンさん」
宇佐見蓮子 「ミストが何か言ってますが>ウェンディ」
高槻やよい 「あっ、封憑でしたか!」
ウェンディ 「指揮取るにしてもグレランです。」
狛枝凪斗 「ボクが恋妖精であんな露骨な発言する訳ないじゃん…>蓮子さん」
小椋由美 「いや、確定的に狼狐じゃない所吊ってどうすんのよ>メリー」
因幡てゐ 「あぁー
把握はしたウサ >できる夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆博麗地鶏 ちなみに恋のつもりで鏡を張ったってのはガチですごめんなさい(震え声」
小椋由美 は メリー に処刑投票しました
できる夫 は 黒目 に処刑投票しました
黒目 は シノビ に処刑投票しました
ポセイドン は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
メリー は ポセイドン に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は 黒目 に処刑投票しました
因幡てゐ は できる夫 に処刑投票しました
シノビ は 高槻やよい に処刑投票しました
ミストさん は 因幡てゐ に処刑投票しました
狛枝凪斗 は 小椋由美 に処刑投票しました
高槻やよい は メリー に処刑投票しました
ウェンディ は ポセイドン に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウェンディ は ポセイドン に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は 黒目 に処刑投票しました
黒目 は シノビ に処刑投票しました
メリー は ポセイドン に処刑投票しました
できる夫 は 黒目 に処刑投票しました
ポセイドン は 黒目 に処刑投票しました
因幡てゐ は できる夫 に処刑投票しました
ミストさん は 因幡てゐ に処刑投票しました
小椋由美 は メリー に処刑投票しました
狛枝凪斗 は 小椋由美 に処刑投票しました
シノビ は メリー に処刑投票しました
高槻やよい は メリー に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
高槻やよい は メリー に処刑投票しました
ポセイドン は 黒目 に処刑投票しました
小椋由美 は メリー に処刑投票しました
できる夫 は 黒目 に処刑投票しました
シノビ は メリー に処刑投票しました
黒目 は シノビ に処刑投票しました
ウェンディ は ポセイドン に処刑投票しました
ミストさん は 因幡てゐ に処刑投票しました
メリー は ポセイドン に処刑投票しました
因幡てゐ は できる夫 に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は 黒目 に処刑投票しました
狛枝凪斗 は 黒目 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
できる夫1 票投票先 1 票 →黒目
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →黒目
高槻やよい1 票投票先 1 票 →メリー
黒目2 票投票先 1 票 →シノビ
シノビ1 票投票先 1 票 →高槻やよい
ミストさん0 票投票先 1 票 →因幡てゐ
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →できる夫
小椋由美1 票投票先 1 票 →メリー
メリー2 票投票先 1 票 →ポセイドン
狛枝凪斗1 票投票先 1 票 →小椋由美
ポセイドン2 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
ウェンディ0 票投票先 1 票 →ポセイドン
6 日目 (2 回目)
できる夫1 票投票先 1 票 →黒目
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →黒目
高槻やよい0 票投票先 1 票 →メリー
黒目3 票投票先 1 票 →シノビ
シノビ1 票投票先 1 票 →メリー
ミストさん0 票投票先 1 票 →因幡てゐ
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →できる夫
小椋由美1 票投票先 1 票 →メリー
メリー3 票投票先 1 票 →ポセイドン
狛枝凪斗0 票投票先 1 票 →小椋由美
ポセイドン2 票投票先 1 票 →黒目
ウェンディ0 票投票先 1 票 →ポセイドン
6 日目 (3 回目)
できる夫1 票投票先 1 票 →黒目
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →黒目
高槻やよい0 票投票先 1 票 →メリー
黒目4 票投票先 1 票 →シノビ
シノビ1 票投票先 1 票 →メリー
ミストさん0 票投票先 1 票 →因幡てゐ
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →できる夫
小椋由美0 票投票先 1 票 →メリー
メリー3 票投票先 1 票 →ポセイドン
狛枝凪斗0 票投票先 1 票 →黒目
ポセイドン2 票投票先 1 票 →黒目
ウェンディ0 票投票先 1 票 →ポセイドン
黒目 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狛枝凪斗(人狼) 「なんでボク吊りじゃなかったんだろうwww」
ウェンディ(共有者) 「やらかしたー」
シノビの独り言 「こわいでござるなー」
狛枝凪斗(人狼) 「ってくらい、昨日はヘイトが集まっていたのに。
よし、この調子で頑張るよ」
ポセイドンの独り言 「シノビに投票する者よ……慈悲はないのだ>黒目」
高槻やよいの独り言 「夢狩人が居ませんように…。」
ウェンディ(共有者) 「というかさ、絶対笑ってるでしょ霊界!!」
ミストさん(人狼) 「てゐも狐なかったですよ!狛枝さん!」
小椋由美(妖狐) 「あーやられちゃったか、お疲れ様、ごめんね」
因幡てゐの独り言 「狼は多分まだ2生存」
狛枝凪斗(人狼) 「言うまでもないと思うけど、今日はウェンディさん噛みね」
宇佐見蓮子の独り言 「ここで狼は3択ですね。」
シノビの独り言 「いやはや、守っていただいてありがとうでござる」
小椋由美(妖狐) 「んー、文の○が多くてキツイなぁ」
メリーの独り言 「ふぅ ここで蝙蝠残す考えは狼よね うん」
できる夫 は 小椋由美 を占います
因幡てゐの独り言 「シノビとポセイドンは何か繋がってるかも」
ウェンディ(共有者) 「バレバレな上に誤爆とかネタになってないわけがないよね!」
狛枝凪斗(人狼) 「ミストクンは9日目昼ショック死だったっけ?」
ウェンディ(共有者) 「しかし狼どこだろう。」
ポセイドンの独り言 「吊り余裕は五回
吸血鬼、河童、吠え騒霊、黒目を吊ってる」
ミストさん(人狼) 「わかりました。では130で
あとは蓮子さんできる夫さんと
その頃は僕は死んでいるでしょうけど」
ウェンディ(共有者) 「ミストさんが今日の票に介入しなかったのが凄く怪しい。」
シノビの独り言 「どうやってウェンディ殿を守っていこうでござるかなあ」
小椋由美(妖狐) 「明日なんとか凌いでどうにかなるかなぁ」
高槻やよいの独り言 「10人段階の恋妖精COってどうなんでしょうね…。
流石に狼狐がごっそり吊れてる確証もない限りは残されると思うんですが…。」
ミストさん(人狼) 「8昼です」
ポセイドンの独り言 「蝙蝠吊り回避できるだろうか
ウィスパー、囁いてる!?」
狛枝凪斗(人狼) 「なら、妖狐投票による延命はしなくてもいいよ」
狛枝凪斗(人狼) 「っと、8昼か」
ウェンディ(共有者) 「てゐ狼なんじゃない?」
メリーの独り言 「2W残りと考えて だ 奇数にしてほしい」
ポセイドンの独り言 「引き分けを目指す他無い気もする……
ウェンディ……ウィスパー……囁けない……」
宇佐見蓮子の独り言 「できる夫、ウェンディ、私。
ウェンディ噛みは文真を肯定しかねず、白噛みは共有に指揮権を渡す。」
ミストさん(人狼) 「だから処刑日にショック死する予定ですね」
狛枝凪斗(人狼) 「偶数進行を維持していきたいんだよね」
ポセイドンの独り言 「ウェンディが……策士……
どう足掻いても噛まれる……」
ウェンディ(共有者) 「まあ、明日朝一FOで良いですね。」
小椋由美(妖狐) 「全く、暗殺希望でハッピートリガーしようと思ってたのに
なんでこうなるかなー、サム許すまじ!」
狛枝凪斗(人狼) 「ああ、8人処刑の予定だったっけ。
なら問題ないよ」
宇佐見蓮子の独り言 「捻って因幡噛み……
あったら逆に凄いかもしれません。」
シノビの独り言 「なかなか厳しいでござるか・・・」
ウェンディ(共有者) 「てゐかなぁ・・」
ポセイドンの独り言 「ウェンディ亡霊嬢で騙るかウィスパー」
ミストさん(人狼) 「このままでいいですよね?」
ウェンディ(共有者) 「 」
シノビの独り言 「猫又とかが蘇生してくれないでござるか・・・?」
ウェンディ(共有者) 「 」
宇佐見蓮子の独り言 「あとなんで気付いたらここまで残ってるんですか私!」
狛枝凪斗(人狼) 「大丈夫だよ。その調子で妖狐を探してね」
ミストさん(人狼) 「ちょっと興奮した人がいても共有鎮圧は防衛隊時代の任務で慣れてます!」
ポセイドンの独り言 「猫又……いたら占い師蘇生してるウィスパー囁いてる」
狛枝凪斗(人狼) 「くくくくく…少し告白すると、
ボクは修羅枠だけど、こういったLW担当の経験はほとんどないんだよね」
宇佐見蓮子の独り言 「今日こそは柱でさくっと死ねると思ったんですが……!」
シノビの独り言 「そうでござったな・・・」
狛枝凪斗(人狼) 「これまでも、騙りで吊りを稼いだり
作戦を練ったりする仕事が主だったから」
ミストさん(人狼) 「村人は強敵でしたね…>狛枝さん」
シノビの独り言 「ウェンディ殿生きていておくれでござるー」
狛枝凪斗(人狼) 「だから、キミと協力してこうして
狼の勝ち路線を作っていけている事が、今はとても嬉しい」
宇佐見蓮子の独り言 「んー、やけ吠えっぽくもあり2wもありそう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミストさん は ウェンディ に狙いをつけました
小椋由美 は 宇佐見蓮子 に呪いをかけます
ウェンディ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ウェンディ は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒目さんの遺言 A級封士黒目の【埋毒者】CO
んー……僕としては強毒であることを願っておこう。
これで夢や橘だったら泣くけどね

埋毒者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[毒能力] 処刑:有り / 襲撃:有り / 薬師判定:有り
埋毒者系の基本種。
同一表示役職
強毒者・夢毒者・毒橋姫

僕は「噛まれ狙いの毒っぽく」動いていたつもりだったんだよ。
狩人日記は付けていたけどイーノックが噛まれたので放棄した。
ウェンディさんの遺言 策士です。
共有者枠は私です。


・・・宿敵にされた以上
出たら確実に最後まで生き残れないじゃないですかヤダー><。
生存勝利前提にされたので共有COできませんでした。

なんで潜ります。
指揮役がいるほど切羽詰まった配役でもないですし。
騙りが●とか出してくれたらそれはそれで美味しい。

共有系統で生存が勝利条件とか、
あなたもわたしをいじめるんですか?


追記
バレバレじゃないですかやだーorz
まあ、あれだけミストさんの嘘COに過剰反応してたらそうなりますよね。
簡単に狼の炙りに引っかかるとか
やっぱりわたしは初心者ですよね!


追記
やーらーかーしーたー

ていうか真剣に恥ずかしくて顔から火が出そうだよorz
バレバレ誤爆本人は隠してるつもりとか
酷い2828プレイだよ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
できる夫
         ____
       /      \       >因幡さん
      / ─    ─ \      因幡さんは昨日の時点で僕に入れるということは
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |     射命丸さんの真切ってると考えてもいいのでしょうか?
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       狼陣営3で狂人が噛まれた・・・そう主張されるのですね?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |         まあ、あなた露出した日に吊らないならもう、最終日までどうこうできる位置じゃないんですが
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |         そもそも、最終日くるのかは置いておきます
 」
メリー 「おはようございます」
小椋由美 「朝だよーおはよー
なんかポセイドンとシノビが同時に票動かしてるのが
なんとみいえない感じなんだけ、というか不穏だね
いままでのポセイドンの動きからして
なんでポセイドンは言いたい事あるならハッキリした方がいいよ」
狛枝凪斗 「黒目クンとメリーさんを比較した時に、
推理に臨む意志があるのはどちらかと聞かれれば後者になる」
ポセイドン 「というか私が鵺で今更出てもローラーされるだろう?>できる夫
それくらいわかってるぞウィスパー、囁いてる」
宇佐見蓮子 「はいおはようございます。」
ミストさん 「いやあ…策士は強敵でしたね」
高槻やよい 「えーっと?
ポセイドン(53)「シノビは吊る意味がない
そこ非狼非狐」
昨日も聞いたんですけれど返答がなかったので…。
これがどういうことなのか教えて貰えませんか?
何か情報があるならCOお願いしますっ! >ポセイドンさん」
メリー 「ここで蝙蝠残したいってどう考えても人外しか考えないでしょ>小椋
じゃあミスト吊るよー→じゃあPPね!とかの可能性考えてないん?
人外が少ない以上蝙蝠はPP要因でしかない不確定要素
決闘とかもいるんだし真面目に残す意味ないんだけど 蝙蝠出てきたら残したいんだ?

というわけで小椋狼目

あとポセイドンがほんとにわからん こっち狐蝙蝠目
できる夫 「後はポセイドンさんからCOが出てくると思っていますよ

そうでないなら吊ります10人時点でなにかを渋る理由が一切ないです
いまの、あなたは学校の校門周りを徘徊して私は怪しくないですって言ってるようなもんです。
まったくとして根拠がないです。」
小椋由美 「まぁ、狩人はいないよねまぁ」
因幡てゐ 「おっはウサー」
ポセイドン 「…………ウィスパー……囁いてない>ウェンディの霊圧が消えた」
できる夫 「暫定◯として指示

FO!」
シノビ 「おはようでござる
アイエエエ、ウェンディ殿噛まれてしまったでござるー!」
小椋由美 「メリーは蝙蝠=吊りって考え見たいなんで
自分がつられたくないって感じだよね」
宇佐見蓮子 「面倒なんでそろそろFOでどうでしょうか?
3w2fなら鉄火場ですし」
ポセイドン 「蘇生居ないか?
ウェンディ蘇生しようウィスパー囁いて」
メリー 「埋毒COよ」
できる夫 「それとも?COできない理由があるんですか?
共有が死んでいて」
小椋由美 「村人表記だけど」
できる夫 「あ、僕は理由があるので最後にします」
狛枝凪斗 「じゃあね…ウェンディさん。
縮的になってしまったキミの勝利がなくなったとしても、
せめて…村の勝利だけは、希望だけは、このボク達が掴み取ってみせる」
宇佐見蓮子 「確定夢共有CO」
高槻やよい 「えーっと黒目さんは埋毒表記遺言ですが、夢毒なら恋妖精に中ってるので騙りじゃなければ毒橋姫ですねっ!」
ポセイドン 「引き分け陣営CO
シノビ戦乙女だウィスパー囁いてる」
メリー 「いやここで蝙蝠残したいのって狼しかいねェから!」
小椋由美 「なお幻視者とかではないからね」
できる夫 「ああ、宇佐美さんは射命丸さんの◯なんで疑ってないです」
狛枝凪斗 「村人表記だよ。
聖女・執行者・不審者・無意識・預言者・未亡人・連毒者・幻視者
これらが同一表記役職だね」
小椋由美 「なんでそうなるのよ>メリー」
ミストさん 「何の罪もない策士さんを噛むなんて…
こんなんじゃ俺、この村を守りたくなくなっちまうよ」
ポセイドン 「私とシノビ吊っても狐も狼も残るウィスパー囁いてる」
シノビ 「では戦乙女COでござる
ポセイドン殿は拙者の鵺で間違いないでござるよ」
高槻やよい 「えーっと…。」
できる夫 「多分、これ僕が噛まれるでしょうから」
宇佐見蓮子 「……ポセイドンが鵺でシノビが戦乙女?」
狛枝凪斗
                                              、  ト
                                     ー 、 ヽ、   ヽ  ゝ  `ヽ ,...  ノ)
                                         ヽ  ´,ィ ー  =-  ヽ   '- 、
                                    、   ヽ( 、         く   ー -ー_ 、
                                  ヽ ..__> ,. ‐- >ー-     ,. -    ー- ´
                                      \        >,._, - 、- _,ィ       ヽ-‐'
                                   ,>ー´   , /{ :'{   マ,j ヽ{  ,!  ゙,  ',     
          (.ヽ      r.、               __∠,.-―,._-‐   ゝ     `  ,ノ ,ハ   !  、       
.    , .    、 ヽ.     ,' !           r'二二ニニニニヽノ / ,      ヽマj 、ゝ ! 、 ー-      
    ヽ ヽ   . 、.    , .!  ,、          rニニ/lllllニニllヽ二ニ{ .{     ヽ   '  .' !、.ハ ヽ        村人表記。
      \ 丶、、  、  ,  !  / .!           !ニイニニニllllllllニ\ニハノゝ! ヽ.   `   イ  !j人 ヽ)
.        ヽ. ヽ. 、ー,'  ! / ,'         ,ィ二二二二llllllllニl!_ヽ ー┐  ィ -‐ ;´ ', ' ヽ )   '         同一表示役職は多いね。
.          ヽ 、 ヽ   !,.' /、      /ニニニニ二二lllll=l!ニ!ニニl /、ニ) ,ハノ, }ヽ  '
             `ヽ  ;  ./  '. 、ヽー-===ニニニニニニ二lllll.l!lllll!ニニ/ヽ  マニニ}.ノ
              {l`ヽ__  ノ  ,}=ヽ二ヽニニニニニ>'"二l!llllll!ニニ/   '" `ト<ニ〉
              ll:::::::::::ヽ ー ' ノニニ!二ニ}二二>'"ニ二二l!llllll!二/ヽ._   _,.!ニニ=ァ
            ヾ== __丶.イニノ二ニ/ニ>'゙ .lニ二二二l!.ニlニ/  , ̄  .!ニニ/
                    ̄`ー<ニニニ//    .マニニニニl!_!二l   !    lニニ/
                       ` ー‐´      マ二二二二lニニl   l!     .lニニ/l!
                                 ',ニニニニlニニ! .l|    .lニ/ l!
                               }ニニニニlニニ! l|     ,'ニ/_! .l!
                                ,'ニニニニニl.ニニl.,イl     l=/=l  l!
                            ,.ィニニニニニニ二lニニ,l'{′    !_{_/   l!
                         ,ィニニニニニ二二二二/ニ/__,》 〃⌒!/=}    l!
.―--- _            __-=ニニニニニニニ二二二/ニ/ 〃)) .l|   l'ニ{
|二二二二二ニ=-__-‐=ニニ二二二二二二二二二二二/ニ/ _ゞノ 〃   lニ!
L二二二>'"ニニ二二二二二二二二二二二二二二二/ニニ/ {{ ゙''"   /ニム
. ̄ フ≦二二二二二二二二二二ニニニニ-‐'"二二二ニ/   リ     {二二ム」
メリー 「PP要因残す意味はないってんの むしろなんで残そうと考えるの?」
できる夫 「まあ、ですよねぇ・・・面倒くさいCOを」
因幡てゐ 「ん?私ができる夫に入れた意味は「よくわからないから」だよ
イーノック真で考えてるからあんまり射命丸さんの結果真見てないや
狂人か何かかなーと

というか、最初狐に思ってた→狩人にも見えたぞ!→やっぱ狐じゃない?
っていうふうな考えはどうかなーと >できる夫」
高槻やよい 「恋妖精COしちゃいますっ!」
できる夫 「精神鑑定師CO

因幡てい 正常/インパルスサム 正常/御坂美琴 正常/狛枝凪斗 正常/シノビ 正常/小椋由美 /」
ポセイドン 「Not PP
Yes 引き分け」
狛枝凪斗 「こんな遺言までしたためておいた。
実際、グレランが始まったら当然のようにボクみたいな害悪は
吊られるものだとばかり思っていたから」
小椋由美 「ポセイドンは結局鵺って事でいいの?」
できる夫
                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、      精神鑑定師を宣言します
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '       鑑定先の方が狂人か、夢系の役職か判別がつきます
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

精神鑑定師CO

因幡てい 正常/インパルスサム 正常/御坂美琴 正常/狛枝凪斗 正常/シノビ 正常/小椋由美 /

初日
僕が精神鑑定師ですか、セラピストといった柄ではないですがね
それでは、初手は嘘吐きに定評のある
因幡さんに行きましょうか、因幡の白うさぎの逸話は有名ですからね

2日目
この狼陣営の少なさからぶっちゃけ仕事あるのか
考えると悲しみを背負いそうなところがありますが
まあ、やるだけのことはやります。

インパルスサム(149)  「柱みたいなもんでしょ >やよい」

吊り先求めてる系の何かと見て確認しましょうか。

3日目
まあ、イーノックに行く意味が薄いので多分噛まれるでしょうから
適当に灰からチェックいきましょうか

御坂美琴(121)  「でもこっちはなんか素っぽいから残したい、不思議!」

この発言から重要役職なさそうなんで確認しておきましょうか

4日目
正常出まくりますねよ・・・
狛枝凪斗(93)  「この状況でミストクン以外に共有者がいるとしたら、
それは宿敵の2人のどちらかだとしか思えないんだよね…」

この発言が気に入ったのでココチェックしておきましょうか
というか、真面目に仕事がなさげですよねぇこれ

5日目
明日FOさせたほうがいいかもしれないですねーこれ
まあ、適当に
発言から中身が見えないシノビさんでいいでしょうかね?

6日目
・・・だから、この村に狂人いるんですかねぇ?
適当にチョイスですねメリーさんよりかは発言がちゃんとしてる
小椋由美さんチェックで・・・ライン作りたい本気で・・・ガッデム!

----------------------------------------------------------------------------------
精神鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効

「嘘つき」を探し出す特殊な占い師。
狂人系(因幡兎を除く)・夢能力者・不審者・無意識は「嘘をついている」と判定される。
鬼陣営は「鬼」と判定される。
それ以外は「正常である」と判定される。
シノビ 「拙者やウェンディ殿を必死に守ってくれたポセイドン殿をいじめるのは止めてほしいでござる」
小椋由美 「恋妖精でたけどどうするの?>メリー」
できる夫 「小椋由美さんは正常ですよ」
メリー 「そこ決闘陣営か」
狛枝凪斗 「なら、ボク不審者はあり得ない…そういうことでいいね?>精神鑑定」
因幡てゐ 「私は皆覚えてるだろうけど、件CO」
高槻やよい 「ここで私を吊ってる余裕は無いと思いたいですが…。」
小椋由美 「わたしが異常な訳ないじゃないの(震え」
ポセイドン 「ウィスパー、シノビに囁いてる>小椋
シノビの味方をするから全力で引き分けに動くウィスパー」
できる夫 「まあ、この情報を元に推測していきましょうか

ああ、今日は頑張って人外つりましょう」
シノビ 「引き分けにしてくれるなら全力で支援するでござるよ」
宇佐見蓮子 「できる夫は心配なら私鑑定なりどうぞ。
狐の可能性が払えないのが残念ですが。」
メリー 「今日恋妖精釣って明日ミスト吊りでしょ 普通に」
ポセイドン 「恋妖精は夢じゃないウィスパー囁いてる」
できる夫 「まあ、決闘ラインついては
繋げられたところが決闘COしていないので信じていでしょう」
小椋由美 「と言う訳でまだ妖精吊りとかいってるメリー吊りたいでーす!」
高槻やよい 「つまりポセイドンさんと私が蝙蝠陣営。
シノビさんは引き分け要因ですねっ!」
因幡てゐ 「恋妖精夢って何?」
宇佐見蓮子 「一応「共有の囁き数について」朝一で全く触れていないところで信用していただけると嬉しいです。」
ポセイドン 「恋妖精と夢求愛は違う?
それはわかるかウィスパー囁いてる」
できる夫 「・・・あー、これまずいなー」
小椋由美 「夢?妖精に夢も真もあったけ?」
狛枝凪斗 「引き分け陣営や妖精については、そうだね。
それよりも灰吊りを優先したい」
ミストさん 「ウヶンディくんがいなくなってしまったからな…
彼女への感謝は、言葉では言い尽くせないですよ…」
メリー 「もうこれは完全に分かり合えんというか 何なんだろう ほんとに」
高槻やよい 「え?私吊るんですか?
確定非狼非狐なんですよ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小椋由美 は メリー に処刑投票しました
ミストさん は メリー に処刑投票しました
メリー は 高槻やよい に処刑投票しました
ポセイドン は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は 小椋由美 に処刑投票しました
高槻やよい は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
「◆博麗地鶏 戦乙女 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β1~]
[宿敵作成能力] 自分撃ち固定:無し
決闘者系の標準種。
[作成者からのコメント]
キューピッドの決闘者バージョンです。
能力的にはこちらが標準ですが、名称の都合で基本種を変更しています。

埋毒者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[毒能力] 処刑:有り / 襲撃:有り / 薬師判定:有り
埋毒者系の基本種。
同一表示役職
強毒者・夢毒者・毒橋姫

夢共有者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α17~]
[役職表示] 共有者
[耐性] 獏襲撃:死亡 / 精神鑑定:嘘つき
本人には「『相方が身代わり君』の共有者」と表示されている村人。
が、夜に発言しても「囁き声」にはならないし、本物の共有者の声も聞こえない。」
シノビ は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
狛枝凪斗 は メリー に処刑投票しました
できる夫 は メリー に処刑投票しました
因幡てゐ は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ポセイドン は メリー に処刑投票しました
小椋由美 は メリー に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は 小椋由美 に処刑投票しました
ミストさん は メリー に処刑投票しました
因幡てゐ は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
シノビ は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
高槻やよい は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
狛枝凪斗 は メリー に処刑投票しました
メリー は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
できる夫 は 狛枝凪斗 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →メリー
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →小椋由美
高槻やよい1 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
シノビ0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
ミストさん0 票投票先 1 票 →メリー
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
小椋由美1 票投票先 1 票 →メリー
メリー4 票投票先 1 票 →高槻やよい
狛枝凪斗4 票投票先 1 票 →メリー
ポセイドン0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
7 日目 (2 回目)
できる夫0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →小椋由美
高槻やよい0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
シノビ0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
ミストさん0 票投票先 1 票 →メリー
因幡てゐ0 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
小椋由美1 票投票先 1 票 →メリー
メリー4 票投票先 1 票 →狛枝凪斗
狛枝凪斗5 票投票先 1 票 →メリー
ポセイドン0 票投票先 1 票 →メリー
狛枝凪斗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ポセイドンの独り言 「ミューもウェンディも……霊圧が消えてしまった……
ウィスパー……もう囁いてない……」
ミストさん(人狼) 「 」
メリーの独り言 「さてと」
宇佐見蓮子の独り言 「んー、ここにきてメリー微妙なんですが。」
小椋由美(妖狐) 「あー、怖い怖い」
シノビの独り言 「よしよし、でござる」
ミストさん(人狼) 「何だっていい!村にとどめを刺すチャンスだ!」
因幡てゐの独り言 「まぁ、ミストさんがメリー入れてる時点でだよねーと」
できる夫の独り言
        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \     狛枝さんに入れた理由は単純です・・・ミストさんが入れていなかったから
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /     それにつきる
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /」
ポセイドンの独り言 「私とシノビで二票
ミストも入れて三票ウィスパー囁いてる」
小椋由美(妖狐) 「昨日はごめんねー、能力持ってたの忘れてたよー」
メリーの独り言 「明日狂人COしてっと ミストさんLWならって感じか」
ミストさん(人狼) 「楽しい闇鍋でしたね…」
シノビの独り言 「がんばってナントカ引き分けにするでござるよ」
因幡てゐの独り言 「明日ミスト吊るか、それとも狐探すか」
メリーの独り言 「狛枝さん狼だったらどちらにせよ厳しいでしょう」
ポセイドンの独り言 「やよいが票を変えてしまいそうで不味い」
できる夫の独り言
          ____
        /     \
      /        \     正直、ここまでぽんぽこ釣りまくって狐つれてないのなら
     /  \    /  \   
    |    (●)   (●)   |    村の吊りが弱いんで・・・僕を含めてですね
    \      ´   u /
    /     ⌒     \
小椋由美(妖狐) 「結局この能力全く使えなかったけどね!」
シノビの独り言 「狛枝殿ずっと吊りたそうにしてたでござるしあわせてみたでござる」
メリーの独り言 「引き分け視野に入れる以上蝙蝠はすごい邪魔なのよね」
ミストさん(人狼) 「狛枝くんがいなくなってしまったからな…
グレランをここまでぬけてくれた」
ポセイドンの独り言 「やよいを噛ませよう
ウィスパー、囁いてる」
宇佐見蓮子の独り言 「「蝙蝠陣営を狼が残さないはずがない」「だから吊るべきだ」

この論調には「だから私は村である」が入るんですよね、はい。」
ミストさん(人狼) 「彼への感謝は…」
ミストさん(人狼) 「とても言葉では言い尽くせないですよ…」
ポセイドンの独り言 「狛枝はシノビ投票者
故に死すべし」
因幡てゐの独り言 「というか、あんな変なミスしてよくまだ生き残ってるなーと(白目」
シノビの独り言 「しょうがないでござるね・・・」
高槻やよいの独り言 「うーんどうなんでしょうか…。
メリーさんが夢毒か真毒なら割りと私詰んでるんですけれども…。」
できる夫の独り言
       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \      ああ、あとメリーの非狼予想としては
.    /        _/::::::\_ヽ
    |            :::::::::::::: :..     ぶっちゃけ、あの時点でミストさん入れれないと思うんですよね
    |  u    ( ー):::::::::( ー)
.    \             ´   /      メリーが仲間ならです
     ,\        ` ー‐‐/
    /  ` ー─         \
できる夫 は 宇佐見蓮子 を占います
宇佐見蓮子の独り言 「あと小椋が下鬼じゃないなら鬼初日ですね。」
ミストさん(人狼) 「さて」
小椋由美(妖狐) 「しかしキツいなぁ、明日サクッとミストを吊ってくれればいいんだけど」
シノビの独り言 「とりあえずポセイドン殿とは会話できるし引き分け目的だとアッピルするでござる」
ミストさん(人狼) 「アトリームにだってLWがいましたよ…
地球のLWとは比較にならないほどの巨大なLWがね…」
因幡てゐの独り言 「私の生存意義は何なんだろう!?」
ポセイドンの独り言 「6人で引き分けが理想だが……2W残ってると不味い?
はり最終日送りウィスパー囁いてる」
宇佐見蓮子の独り言 「2死体出たのがあの日だけですし。」
ミストさん(人狼) 「戦うなら勝手にやってくれ! 俺は艦を降りる!」
高槻やよいの独り言 「まあ2蝙蝠なんで割りとPPの土壌はたってるかなーって。」
できる夫の独り言
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \     ただ、村の人数8の3人外の時点で
       /  (○)  (○)  \
      : |     ___'___     |:   ぶっちゃけ、すごくまずいんですよね
        \   `ー'´   / 
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:」
シノビの独り言 「勝ってもらってもぜんぜん構わないでござるけどね(ニタァ」
ミストさん(人狼) 「宣告のことなんか言いませんよ…
この圧倒的な村配役ですからね…」
宇佐見蓮子の独り言 「なんで最悪人外夜叉だった時のために吊りたかったんですが失敗。」
ポセイドンの独り言 「確かに私は蝙蝠ッ!
しかしッ! シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ、ポセイドンッッ!!」
ミストさん(人狼) 「できる夫をかんでしまいましょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小椋由美 は 高槻やよい に呪いをかけます
ミストさん は できる夫 に狙いをつけました
できる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(できる夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言
                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、      精神鑑定師を宣言します
                     {               (●l
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '       鑑定先の方が狂人か、夢系の役職か判別がつきます
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

精神鑑定師CO

因幡てい 正常/インパルスサム 正常/御坂美琴 正常/狛枝凪斗 正常/シノビ 正常/小椋由美 正常/
宇佐美蓮子 


初日
僕が精神鑑定師ですか、セラピストといった柄ではないですがね
それでは、初手は嘘吐きに定評のある
因幡さんに行きましょうか、因幡の白うさぎの逸話は有名ですからね

2日目
この狼陣営の少なさからぶっちゃけ仕事あるのか
考えると悲しみを背負いそうなところがありますが
まあ、やるだけのことはやります。

インパルスサム(149)  「柱みたいなもんでしょ >やよい」

吊り先求めてる系の何かと見て確認しましょうか。

3日目
まあ、イーノックに行く意味が薄いので多分噛まれるでしょうから
適当に灰からチェックいきましょうか

御坂美琴(121)  「でもこっちはなんか素っぽいから残したい、不思議!」

この発言から重要役職なさそうなんで確認しておきましょうか

4日目
正常出まくりますねよ・・・
狛枝凪斗(93)  「この状況でミストクン以外に共有者がいるとしたら、
それは宿敵の2人のどちらかだとしか思えないんだよね…」

この発言が気に入ったのでココチェックしておきましょうか
というか、真面目に仕事がなさげですよねぇこれ

5日目
明日FOさせたほうがいいかもしれないですねーこれ
まあ、適当に
発言から中身が見えないシノビさんでいいでしょうかね?

6日目
・・・だから、この村に狂人いるんですかねぇ?
適当にチョイスですねメリーさんよりかは発言がちゃんとしてる
小椋由美さんチェックで・・・ライン作りたい本気で・・・ガッデム!

7日目
まあ、ライン確認しておきましょうか
・・・いましたよ・・夢

----------------------------------------------------------------------------------
精神鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効

「嘘つき」を探し出す特殊な占い師。
狂人系(因幡兎を除く)・夢能力者・不審者・無意識は「嘘をついている」と判定される。
鬼陣営は「鬼」と判定される。
それ以外は「正常である」と判定される。
狛枝凪斗さんの遺言                                               、  ト
                                     ー 、 ヽ、   ヽ  ゝ  `ヽ ,...  ノ)
                                         ヽ  ´,ィ ー  =-  ヽ   '- 、
                                    、   ヽ( 、         く   ー -ー_ 、
                                  ヽ ..__> ,. ‐- >ー-     ,. -    ー- ´
                                      \        >,._, - 、- _,ィ       ヽ-‐'
                                   ,>ー´   , /{ :'{   マ,j ヽ{  ,!  ゙,  ',     
          (.ヽ      r.、               __∠,.-―,._-‐   ゝ     `  ,ノ ,ハ   !  、       
.    , .    、 ヽ.     ,' !           r'二二ニニニニヽノ / ,      ヽマj 、ゝ ! 、 ー-      
    ヽ ヽ   . 、.    , .!  ,、          rニニ/lllllニニllヽ二ニ{ .{     ヽ   '  .' !、.ハ ヽ        村人表記。
      \ 丶、、  、  ,  !  / .!           !ニイニニニllllllllニ\ニハノゝ! ヽ.   `   イ  !j人 ヽ)
.        ヽ. ヽ. 、ー,'  ! / ,'         ,ィ二二二二llllllllニl!_ヽ ー┐  ィ -‐ ;´ ', ' ヽ )   '         同一表示役職は多いね。
.          ヽ 、 ヽ   !,.' /、      /ニニニニ二二lllll=l!ニ!ニニl /、ニ) ,ハノ, }ヽ  '
             `ヽ  ;  ./  '. 、ヽー-===ニニニニニニ二lllll.l!lllll!ニニ/ヽ  マニニ}.ノ
              {l`ヽ__  ノ  ,}=ヽ二ヽニニニニニ>'"二l!llllll!ニニ/   '" `ト<ニ〉
              ll:::::::::::ヽ ー ' ノニニ!二ニ}二二>'"ニ二二l!llllll!二/ヽ._   _,.!ニニ=ァ
            ヾ== __丶.イニノ二ニ/ニ>'゙ .lニ二二二l!.ニlニ/  , ̄  .!ニニ/
                    ̄`ー<ニニニ//    .マニニニニl!_!二l   !    lニニ/
                       ` ー‐´      マ二二二二lニニl   l!     .lニニ/l!
                                 ',ニニニニlニニ! .l|    .lニ/ l!
                               }ニニニニlニニ! l|     ,'ニ/_! .l!
                                ,'ニニニニニl.ニニl.,イl     l=/=l  l!
                            ,.ィニニニニニニ二lニニ,l'{′    !_{_/   l!
                         ,ィニニニニニ二二二二/ニ/__,》 〃⌒!/=}    l!
.―--- _            __-=ニニニニニニニ二二二/ニ/ 〃)) .l|   l'ニ{
|二二二二二ニ=-__-‐=ニニ二二二二二二二二二二二/ニ/ _ゞノ 〃   lニ!
L二二二>'"ニニ二二二二二二二二二二二二二二二/ニニ/ {{ ゙''"   /ニム
. ̄ フ≦二二二二二二二二二二ニニニニ-‐'"二二二ニ/   リ     {二二ム
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
小椋由美 「はーい、おはよー
まぁ、メリーが釣り逃れた形になるわけだけど…
取り敢えずミストっていつ吊るんだっけ?
今日?」
ポセイドン 「シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャ! ポセイドンッ!」
因幡てゐ 「おっはよーウサー」
シノビ 「おはようでござる
念のためもう一度宣言しておくでござるが
ポセイドン殿とは引き分けコースで合致しているでござるよ
死んでいった子達のためにも引き分けしてくれたらとてもうれしいでござる」
宇佐見蓮子 「おはようございます。」
メリー 「はいおはよう」
ミストさん 「今日は俺つりですね!
でも今は、そんな事はどうでもいいんだ。重要な事じゃない」
因幡てゐ 「さて、結構真剣にミストさん吊るか狐探しするか
の2本立てだと思うウサねー」
メリー 「じゃあ引き分けにしましょ

私ーミストーシノビーポセイドン でやよいに4票 これで問題ないでしょ?
狐残りがいた場合も問題ないわ 票返してやよい釣りに行ったやつが狐」
高槻やよい 「今日はミストさんつりですね-。」
小椋由美 「じゃあミスト吊りでいいのかな」
ポセイドン 「>ミスト
引き分けにしたいならやよいを噛むべし
そこが居ると票変えが発生するッ!」
メリー 「というわけで引き分け提案よ」
ミストさん 「この村が人外勝利確定なんてささいなこと…だよね?」
高槻やよい 「ああやっぱりメリーさん吊っておくべきだったんですね…。」
ポセイドン 「了解したッ!>メリー」
宇佐見蓮子 「ミスト、狐2生存の場合2wでも飽和ですが
それはありえますか?」
因幡てゐ 「引き分けなのかー」
小椋由美 「ほら、みなさい」
ポセイドン 「狐がいるなら票変えした者を噛めば良いッ!」
メリー 「あんまり狐がいそうな感じはないし問題ないでしょう」
高槻やよい 「そもそも貴方も蝙蝠陣営ですよね? >ポセイドンさん」
シノビ 「感謝するでござる>メリー殿」
ミストさん 「引き分け発生できる
そんなことを思っていた時期が俺にもありました」
宇佐見蓮子 「やっぱり2wでしたか、皆さんすみませんでした…」
ポセイドン 「だがしかしッ!>やよい
私はシノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!!」
メリー 「あともう一人の仲間はミューね ここまでこぎつけれてよかったわ」
高槻やよい 「ポセイドンさんは蝙蝠陣営なので乗る必要は無いですよ!」
小椋由美 「これ今日狐が票外しても明日狐噛みでまた明日引き分けできるよね?」
宇佐見蓮子 「村陣営はミスト投票でお願いします」
ミストさん 「それなのに地球人と来たら…!
まともな狼なんてこの村にはもういないんだよ…」
シノビ 「蝙蝠なのに引き分けうれしくないでござるか?」
ポセイドン 「ミューを残せば良かったか……
ウィスパー……想定が考えが甘かった」
因幡てゐ 「あ、やよいもミストさん投票してね」
高槻やよい 「ああ、シノビさんの意思を継いで引き分けに動くんですか…。
なら仕方ないですね…。」
メリー 「ええ 引き分けしないなら噛みますし 」
小椋由美 「私は貴方の味方だから安心しなさい>蓮子」
ポセイドン 「やよいに投票して引き分けるッ!
ウィスパー! 囁いてるッ!」
シノビ 「ポセイドン殿は我ら決闘者陣営の支援者にて候」
ミストさん 「戦うなら村以外に勝たせてやってやる! 俺は艦を降りる!」
宇佐見蓮子 「あと小椋は下鬼だったりしません?
気のせいならいいんですが」
ポセイドン 「シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!!」
小椋由美 「今日ミスト吊って明日引き分けしてみよー」
高槻やよい 「いや決闘陣営の鵺の勝利条件は自分生存だけなんですけども…。」
小椋由美 「鵺は勝ち狙ってもいいのよ?」
宇佐見蓮子 「◇高槻やよい 「いや決闘陣営の鵺の勝利条件は自分生存だけなんですけども…。」

ということです>ポセイドン」
シノビ 「狼陣営もあの人数でがんばったでござるね」
ポセイドン 「知っている>やよい
だがそれは和の心に反する!!」
ミストさん 「もうおめでとうといっておきますよ…」
高槻やよい 「埋毒表記COに縮こまっちゃったのが駄目でしたねー。」
因幡てゐ 「鬼って何…?w」
メリー 「いやここで票変えしてもポセイドン噛みますしお寿司」
宇佐見蓮子 「お分かりの通り村にはあなたを吊るす縄は残っていません」
メリー 「(にっこり」
小椋由美 「あ、私狐だから」
高槻やよい 「まあ私もミストさん投票しますね。」
ミストさん 「狐は強敵でしたね・・・」
宇佐見蓮子 「ああはいですよね>小椋」
シノビ 「ポセイドン殿をいじめるなでござるー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小椋由美 は ミストさん に処刑投票しました
ポセイドン は 高槻やよい に処刑投票しました
宇佐見蓮子 は ミストさん に処刑投票しました
シノビ は 高槻やよい に処刑投票しました
メリー は 高槻やよい に処刑投票しました
「◆博麗地鶏 いやあ 闇鍋は強敵でしたね・・・」
高槻やよい は ミストさん に処刑投票しました
ミストさん は 因幡てゐ に処刑投票しました
因幡てゐ は ミストさん に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
宇佐見蓮子0 票投票先 1 票 →ミストさん
高槻やよい3 票投票先 1 票 →ミストさん
シノビ0 票投票先 1 票 →高槻やよい
ミストさん4 票投票先 1 票 →因幡てゐ
因幡てゐ1 票投票先 1 票 →ミストさん
小椋由美0 票投票先 1 票 →ミストさん
メリー0 票投票先 1 票 →高槻やよい
ポセイドン0 票投票先 1 票 →高槻やよい
ミストさん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ミストさんさんの遺言 アトリームにだって埋毒者がいましたよ…
地球の共有者とは比較にならないほどの巨大な埋毒者がね…
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2013/05/07 (Tue) 22:56:49
狛枝凪斗 「この時点で確定はしたけど」
イーノック 「神は言っている・・・
お疲れ様と」
高槻やよい 「あれ?」
博麗地鶏 「お疲れさまでしたー」
白鐘直斗 「一応、残り3人が狐に入れても引き分けでミストさんショック死で終わるタイミングではあります。<地鶏さんの下界発言」
小椋由美 「あれ?」
ポセイドン 「シノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!!」
メリー 「うへぇ」
ミュー 「お疲れ様です」
狛枝凪斗 「お疲れ様。由美さんと黒目さんはおめでとう」
黒目 「お疲れ様。由美、有難う。殆どは君のおかげだ。」
Gセン上のアーミン 「ぷひー
お疲れ様よー」
宇佐見蓮子 「あ、そうなりますか」
ポセイドン 「アイエエエエエ!?
ナンデ!? 狐勝ちナンデ!?」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
シノビ 「アイエエエエ
お疲れ様でござる・・・」
因幡てゐ 「お疲れ様ーウサー
失敗したー」
小椋由美 「ああ、死の宣告」
御坂美琴 「     ,': : : : : :i: : : |: : : :..|: : i: |  ㍉: : : :、: : : : :.ヘ
.     ,: fY: ;′|: : : |: //:.:| : :|:リ    ㍉: : ヽ: : : : : :.
    i: ゝ}:.i: : |: :/i:!'ノ: :/!: //    ミ: : __: : i.: : :.
    |:!:t〈:.|: :,ハ、{从i: :/ j/'´,y'斧ミx  Y´z ヽ:!: : l:i      お疲れ様
.    从{:Y:.、:.{ ,y≧x:/ /  ″弋:::う′ : ゞ::リ }:..:.:从
   / i:|:.{: :∧{ いrj       ´    t:ソ,.イ: : : | ヽ    射命丸の遺言みてとっとと出ればよかったわ
     从:ヽ: :∧ ゞ ′          , ‐ ': :|:..: :i:|
      ヾゝヾヘ   `         /: : : : :|: :.:从      死ぬにしても噛まれるより釣られる方が10倍マシだった
          i: :..     , ‐-     , ' i: : : : ,′:/: :ヽ
          |: : 丶       /  ∨__:/: :./: : :ト、ヽ    まあ、狼に目をつけられる動きしたのが悪いってことね。
          |: : : : :.>  _ イ   / ,.': :.:/ i:|: :| ヾゝ
          |:!、: :ト、: :|: :.:r‐i  _,, ´  /: //:从{ハ _
.          从ト、:{ };ハ : | f_{      ,/ /: : :/: : : : :
          /  ヽヾ /イ:/ゝクo!ヽ      /: : : : : : : : :
          , ィ: ´: : : / /  | 丶_/: : : : : : : : : : :」
インパルスサム 「死なない小椋さんなんて……!!!」
小椋由美 「まぁ、お疲れ様☆!」
黒目 「……これでようやく狐勝利か。長いものだった」
宇佐見蓮子 「しかもミスト宣告で確定でしたか…」
ミュー 「なんかここの所狐に負けてるのが多い気がするです」
メリー 「死の宣告は無理ねェ」
ポセイドン 「死の宣告ッ!?」
白鐘直斗 「ミストさんが紫狼で、5昼の小椋さんへの投票で宣告ついてましたからねぇ。」
射命丸文 「お疲れ様でした」
高槻やよい 「紫狼の宣告で引き分け出来なかったんですねー。」
宇佐見蓮子 「村陣営の皆様本当に申し訳ございませんでした」
インパルスサム 「お疲れさーん。
いやぁ、人狼陣営3は強敵でしたね!」
狛枝凪斗 「>白鐘さん
今日ミストクンが妖狐に入れていた場合は
死の宣告は延長しないんだったっけ?」
小椋由美 「貴方と同陣営で私も心強かったよ、ありがとうね>黒目」
御坂美琴 「紫狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 2.1.0 α5~]
処刑投票先が妖狐陣営だった場合は自分に死の宣告を付加してしまう人狼。
恋人は恋人陣営と判定する。
死の宣告の発動日は投票した昼から数えて 3 日後の昼。
判定は処刑者決定後で、自分が毒やショック死で死亡した場合は無効。
対象が死亡していた場合は無効 (例:処刑・毒死)。
自分が処刑された場合は無効。

ネクストコナンズヒーント!」
Gセン上のアーミン 「とりあえず村で忘れたことしとくわ
>ぽせいどん
イヤッー!イヤッー!イヤッー!イヤッー!イヤッー!
蝙蝠死すべし 慈悲はない」
黒目 「ごめん。僕は陽動役しか出来なかった。だからこの勝利は殆ど君のおかげだ。」
できる夫 「              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |        小椋由美さんと自称お弟子はお見事でした
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !         ミューさんーアーミンさんの吊りをどうするかといったところでしょうか
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {   
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ」
ミストさん 「アトリームにもLWはいましたよ…
地球のLWよりかわいそうなLWがね…」
狛枝凪斗 「それなら、確定で死んじゃうんだね。
ごめん、ボクの勘違いだった」
シノビ 「狼陣営は本当に涙目でござったか・・・」
射命丸文 「結局のところ
どんな陣営数でも油断など出来はしない、という事でしょうか」
ポセイドン 「ミストさん票変え!?」
小椋由美 「それは濡れ衣だからやめてよね(ニッコリ>サム」
インパルスサム 「狼それなりに多い時は便利なんだな…… >紫狼の性能」
ウェンディ 「とりあえず人外にあっさり炙られて共有バレバレになる私は
初心者陣営で良いですよね!」
イーノック 「んー、占いが●出たタイミングで出たのは大丈夫だ、問題ない・・・はず
●を占うタイミングが問題だ」
小椋由美 「というか黒目と初めて同陣営だった気がするわねwww」
できる夫
                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !      まあ、狼は射命丸さん噛んでる時点で
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/        さすがといったところではあるんですがね
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、        シノビーポセイドンラインが人外ラインなのもきつかった
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ」
メリー 「狛枝残しが安定でしたか むぅ」
ポセイドン 「私は勝利してるがシノビが負けては意味が無い……」
因幡てゐ 「狐吊ってれば勝ってたと…
むむ…」
狛枝凪斗 「別に涙目じゃないよ>狼陣営
ポセイドンクンを吊る事ができればまた違ったという側面もあった」
ミュー 「私の場合は……多分夜に無駄に張り切りすぎて
過去ログのチェックがおろそかになったのが失敗だと思うです」
ポセイドン 「狛枝はシノイ投票者慈悲はない」
宇佐見蓮子 「また私が投票できてれば勝てましたね、はい



死にたい」
イーノック 「18-3-1で勝つ狐もいるからな、問題ない>射命丸」
黒目 「僕の反省といえば僕-狛江ランの時に票変えをして、朝一に毒COすることだね。
そして「イーノックが死んだので途中まで書いた門番日記を提出することだった」」
ミストさん 「狩人がいないからまだまともなゲームになったかもしれないですが
そんなことはどうでもいいんだ、重要なことじゃない」
御坂美琴 「         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>: : : : : :ヘ
.        /: i: : : /: : : : : : : : : : : : : :.iz: : : : : : :.:.
      ,:..<Y:..:.;′: /: /: /: : :/: : i: :| ㍉.: : : : : :
     ,: : :..|: : i: : /: /: /: : :/: : : |: ;   ミ: : : : :..i
      : i: :i:|: : |:_:,': ;':../: : :/i : : /i:リ  ミ: : : : : |
.     i;ハ:.从 : |j/:`ヽ' : : / ,: : 厶斗‐  ミ: :..: :..:|    まあ全員が全員に取っての最善を突き詰めたら
       i:.Yヾ: {,y'笊ミx:/ // __  i: ;.-、: :|
       |: { t、ヘ゛弋:ツ /   ´弋:ツ冫j/:く::}:.:|    あーみん吊りの日は鏡妖精COした私が葬られる気がする
       |: :ヽゞヾ:、         ̄` ':ソ/: :|
       |:!: : :.∧       ′       /‐く: : :..i:|    …まあ、占いの○だから放置かもしれないけど
.       从: : : : 丶    _       イ: : :|:..: :.从
      /j/}: : |: : :i:.>    `   イ:..| : : |: :i: :{ ヽ
      / i:|: :|: : :|:.r‐ |  `¨´  | 、!:.;ハ: :/}:/:从
        从:,ハ{:./  \    / ヾ{ ,j/ /    ヽ
      _,,‐: ´{     >‐く    〉`: : ー -rt_
    r: '´: : : : :..人  /  | ヽ   /: : : : : : : :.}:} ヽ
.   , イ: {: : : : : :´:..:.`¨´{   |  〉‐:′: : : : : : : }:}   Y」
高槻やよい 「まあ私は勝てて良かったんですけれども…。」
白鐘直斗 「えぇと、ミストさん自身か投票先の狐が吊られなきゃ、延長されますね。>狛枝さん」
シノビ 「こないだも遺言誤爆したロリコンいたでござるし
気に病まないでほしいでござる>ウェンディ殿」
インパルスサム 「初っ端から暗殺反射は驚いたが、ちゃんと役職の本懐を遂げたからよし!
イーノック生き残ったし、ええねんで!!」
小椋由美 「初日からすでに狼陣営が葬式状態だったんだけどそれは…」
Gセン上のアーミン 「まー何も考えてない発言しかしてなかったしね
仕方ないわ>私つり
それよりキボゥ厨の狛枝君に対して誰かが良い突っ込みしてたから
にらんでたけど時すでにおすしだったわ」
できる夫
        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \
     /              ヽ       まあ、鍋らしからなぬグレラン村となってましたからねぇこれ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ●)    ( ー )       |      僕もいつ吊られるかとヒヤヒヤしてましたよ
    i                    j
    ゝ       ' _   u.   /
.     \   ヽ   ノ    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、」
インパルスサム 「しっかしまー、小椋と美琴はいつ見ても被るな」
博麗地鶏 「【第62回】博麗地鶏による初心者超鍋村 [991番地]
~紅天女「もっとご都合主義な進行にしてくださいよ!」~
終了しました。戦乙女「もっとご都合主義な進行にしてくださいよ!」

問題:以下の情報から勝利陣営を推測しなさい
陣営数:村12 狼3 狐2 吸血鬼1 蝙蝠2 決闘者1 マニア1
ただし、村には真占い2、蝕暗殺、策士が、狼には紫狼と因幡兎が、狐には九尾と白狐がおり、
鵺は決闘者に付き、決闘者は吠騒霊と策士に刺したものとする。


答え:狐+1蝙蝠+鵺勝利。決闘者は宿敵全滅につき敗北。
補足:決闘者に付いた鵺の勝利条件は自身の生存のみである。」
ミュー 「結局吠騒霊ってどう使えばいいんでしょうね?
共有の指導者を騙ることができれば有利なんでしょうが」
黒目 「……確かにいわれてみればそうだね。
僕としては何時か君と夜に会話をしてみたかった。だから結構うれしかったよ>由美」
因幡てゐ 「というか完璧に推理違っててヤダー♪
泣きたい♪」
狛枝凪斗 「>メリーさん
あの段階での灰は、てゐさん・メリーさん・由美さん、それにボクだね? あとミストクン。
残りの吊り縄は4」
ポセイドン 「占い師二人……人外に慈悲は無い
あって白狐? いや……噛まれるウィスパー霊圧が消える」
高槻やよい 「基本的に狼に無職って伝えるだけなんで黙ってた方が良いと思います! >ミューさん」
ミストさん 「ショック死が確定なので狐勝たせるくらいしかできませんでしたよ…
潜ってくれたメリー君にはすまないことをした」
お米 「戻れたー!引き分けにはならなかったかー
とりあえずみんなお疲れ様!」
メリー 「てゐとかそこらへんが狼にかけた感じですね
引き分けと言いつつ狼2W残りなら実質のPP狙いでした」
黒目 「……嘘つけ(べしっ
そもそも殴り棄てた門番日記の初日の灰護衛先は師匠だったんだですけど>師匠」
小椋由美 「ええ、私こそ貴方と話せて嬉しかったよ>黒目」
宇佐見蓮子 「すみませんアドバイスを頂きたいのですが先にちょっと胃薬飲んできます…」
狛枝凪斗 「ああ…それならやっぱり駄目だよ。あの勧告は>白鐘さん
由美さんの妖狐COを受けて村票が分散し、ミストクンが由美さんに入れる…
というケースがあるから、まだゲーム終了の下界勧告は投げてはいけない」
因幡てゐ 「初日含めれば占い3… >ポセイドン」
Gセン上のアーミン 「多分私COしても河童COなんて釣るわよ
占いCOの○を吊るよりそっちのほうが建設的だし>ミコト」
ポセイドン 「蝙蝠扱いはウィスパー知っていた>地鶏
だがしかし私はシノビを影から見守る者ッ!
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!!」
イーノック 「占い先は全部人外だった、問題ない
村12なら狩人1人くらいいるだろうと思ったのは甘かった、問題だ」
宇佐見蓮子 「アドバイスは投げておいて頂けると嬉しいです……
すみません」
シノビ 「なんと恐ろしい人外殺し村でござるか・・・」
白鐘直斗 「夜は黙ってるのが無難です。
指導者騙りしても引っかかる事が稀ですし、しゃべった時点で狼に
「証明できずに毒のない確定村」である事を教えてしまうだけなので。>ミューさん」
できる夫
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、       >ミューさん
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、     役職としての特性を利用するなら指導者語りですが
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !    9割の狼は引っかかりません、朝一で様子見すればいいですからね
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ        '           / 
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\     `       /,.,.,.    それ以外は夜に一言も喋らないという方法ですね
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ー -- -   __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;     狼視点で噛み候補から外れちゃいますからね、
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;      しかもその役職はFO時にCOしたらものすごく狂人アピになると覚えておいてもいいかもです
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;
小椋由美 「正直なんか勢いで狐COした、反省はするけど後悔はしていない(キリッ」
高槻やよい 「まあグレランで吊られなかった占われて○にならなかったからの勝利って事で良いですよねっ!」
黒目 「んー……折角の白狐だから占われを生かそうと割と視点漏れっぽく動いたんだけど、そこは御見通しってか。」
ポセイドン 「http://samraiw.ninja-x.jp/index.html
ウィスパー! 囁いてる!>侍WASABI」
ミュー 「蓮子さんは本人が気にするほど悪い動きはなかったと思うですが」
狛枝凪斗 「>メリーさん
灰狂人が吊られに行くデメリットは、自分吊りの1吊りで妖狐が吊られなくなってしまう可能性だけど、
あの状況ではそれはない。灰のLWは自分以外を吊り切るしかないんだから、どの道」
白鐘直斗 「厳密にはそうですね。>狛枝さん
でも、ミストさんがもう勝負投げてましたからねぇ。」
できる夫
                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /       そういえば、因幡さんはお久しぶりです
 /   /// ___´___ ///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /          ただ、元修羅がなんであんなミスしてるんですかw
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |
博麗地鶏 「公募:次回優先枠」
ウェンディ 「人外を釣れると美味しいですが
周りの反応で簡単に看破されますからね・・

吠騒霊COは、狐や狂人の狂人アピールに使われることもあるので
最悪村で吠騒霊引いたら、夜発言せず、FOでも別の職騙るとか安定化も。」
黒目 「うん。そのCOは見た瞬間に「あーやっぱり由美さんだなー」なんて思ってた。>狐co」
シノビ 「ポセイドン殿の支援あっても宿敵たちを守ってあげられなかった不甲斐なさは今後に生かすでござるよ
次は支援貰えるとは限らないでござるしね」
御坂美琴 「.       ,.:': : : : : : : : : : : : : : : :、: : :.ヽ
      /: : : : : : : /: : /: : /: i:.|:.:Y: : :.ヘ
       /:rv': : : : :/ : :/: : /i:.:.|:.|.:.:|ミ : : : :.
     ,: :.V: i: ://i:.:./i: :.;' ,:.:/|;ハ !| ミ: : :.i
      i: : : :.:|: i/ 'jメ、{: :, /:/'/ ,..斗 ミ: : :|      それか…
      |:!: : :.:|:!y'笊ミx`:{ '/ ´ィ笊㍉ ミ: :.:.|
.      从{: : 从 弋::ソ     弋::ソ ' i: : :.|      結局しなかったけど最近流行りの執筆者騙りね!
      i: :f´ヾ{      _'      ,'-、:, '⌒ヽ
      |:! ト、t:.      /ー-ヽ    ,'fjr/  ..... ‘,  ヤリタカッタダケー精神で
.      从:|: ゝ-.   ,′- 、|   /、_:,' .:::::::... ,′
     /i:|:.:|: : : :.丶  ゝ _,ノ  イ: :./:! .::::::::::::,'⌒ヽ、
.    / 从:.|: : :|: : : >  __ ィ、: :.|: / 、`:::::::::::/   :.ヽ_
    / i:.:|: : :|: : : /ヽ、___,, ´ ヽ、 i 、_,二 ‐,′   i  ヽ
.      |:.:|: : :|, イ  / |ヽ    / ノ -=―‐ ,′    |    !
      ,.ィ´ ̄: :人_,ノ /  ヽ_,'f´ ゝ-、ヽ ! ‐=- ;   |ヽ
    ,イ: : : : : : ´: {:{  i   /:/:.:|  , -、ヽ /::::::::::::::/:::::::::./ |
   / {:{ : : : : : : :.{:.{ |  〃 : : ゝ {  ノ Y::::::::::::/::::::::::/:::::..!
.  /   {:{: : /: : : : :.{:.{ j 〃.: : : : :.:` 二 _:人_;ノ:::::::::::/:::::::/
 /    ∨/: : : : : : ヾ:/: : : : : : :.ヽ  ヽ ̄ ̄  `¨¨´ゝ--:'i
./      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ ` ー――‐ ´/」
博麗地鶏 「現在の候補:うっかり枠:ウェンディ」
イーノック 「うっかり遺言誤爆した策士で大丈夫だ、問題ない>優先枠」
黒目 「……宿敵策士に一票>GM」
高槻やよい 「満月さん久し振りに見ますね-。」
狛枝凪斗 「>メリーさん
だから、あの状況では狂人COで露骨に吊られに動いても問題ない、がボクの結論かな。
昔話した気がするけど、狂人が吊られてもPP数には影響しないから」
御坂美琴 「ウェンディは確定として
自爆したインパルス?>優先枠」
因幡てゐ 「お久しぶりー!
実は件は初役職だったウサ!
皆から総ツッコミされてリアルで悶えたのは内緒(ぁ >できる夫」
ミストさん 「あの小椋さんの狐COのおかげで村勝つんじゃないかとひやっとしましたよ…」
シノビ 「ヤダ・・・なにこれかっこいい・・・>ポセイドン殿」
ポセイドン 「ブリッDEATHしない小椋さん……
現象=サンは居なかったッ!!」
できる夫
        ____
      /     \
    /  -     - \        遺言誤爆についてはノーコメントで
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /」
小椋由美 「安心と信頼のうっかりね(ニッコリ」
白鐘直斗 「さすがに初日噛まれじゃあ何もできなかったよ。」
インパルスサム 「遺言誤爆が流行りすぎて戦略に組み込まれない事を願うばかりっすよ!」
黒目 「あの場面では自爆が正解だったからね。それはありかもしれない>インパルス優先枠について>美琴」
メリー 「ミストさんLWの可能性とミストさん釣った後狛枝がLWだった時の可能性を見てって感じですね
あの票数で人外でもどちらにせよ無理だろうといった感じで
結果的に失敗と言わざるを得ませんけど」
シノビ 「インパルス殿、いいと思うでござる」
射命丸文 「とりあえずできる夫が初心者らしからぬ誘導だなと思ったら
なんだ、シロウか」
黒目 「……さて何のことか。>できる夫」
Gセン上のアーミン 「まぁ久々の鍋だったけど適当に発言楽しめたのでよかったわ
惜しむらくは適当すぎたことね
死ぬがよい 言いたかっただけやもん・・・・(ぷひー」
高槻やよい 「遺言は昼に更新しないようにしましょー!」
できる夫
    / ̄ ̄ ̄\
   /        \
 / ─   ─    ヽ     白鐘さんいたら・・・絶対に吊られないから逆に困ったろうなーという顔
 |  (●)  (●)    |
 \ ∩__'__/777   /
 / (丶_////    \
小椋由美 「私もあれしてから結構焦ったわ…>ミスト」
博麗地鶏 「もうちょっと早苗(歪曲的表現)>できる夫」
ウェンディ 「いやー。この配役で最後まで生き延びた
由美さんの方が良いんじゃないですか?(震声>地鶏」
Gセン上のアーミン 「いや あれで初心者はないでしょw>文」
インパルスサム 「かー!! 残業忙しくて村に入れない場合あるから困るわー! っかー!!
忙しいビジネスマンは辛いわー、っかー!! >美琴」
お米 「蝙蝠は大蝙蝠以外○判定…覚えました…」
ポセイドン 「インパルス……蝕退場!
ウィスパー! 囁いてる!」
御坂美琴 「更新するにしても超過ってお話だね…
私にも覚えがある>遺言誤爆」
メリー 「本当にミストさんLWの場合を考えると生き残る道を選びましたね そこは判断ミスか」
黒目 「何というか、由美さんって真面目と見せかけて時々「!?」っとさせるような動きをしますよね。うん……」
宇佐見蓮子 「すいませんでした。」
射命丸文 「やっぱり修羅はコワイですね>アーミン」
小椋由美 「いや、うっかり枠は必要だから(ニッコリ>ウェンディ」
ミュー 「なるほどです>できる夫さん
やる夫たちの村wikiだと記事すら作られてないので
あの時点では悪ふざけくらいしか思いつきませんでした」
できる夫
         ,___
       /     \
      /  \   / \      というか、鵺くださいよ!
    /    (●) (●) \
    |       ___'___    |     ピッチピチの初心者につかせてくださいよ!
    \       |il!|!il|  / l!|
     /     `ー'    \ |i      初心者詐欺の自称お弟子以外!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ドンッ!」
狛枝凪斗 「ただ、あの灰状況でボクが踏ん張れなかったのが一番の要因ではあるからね」
お米 「蝙蝠は大蝙蝠以外○判定…覚えました…」
インパルスサム 「お米は元気出せ……な!」
小椋由美 「私はいつも真面目だから(震え声)>黒目」
ウェンディ 「違うんですよー

朝一に発言する推理文章をメモ帳に別に書いていて
貼り付けるときに遺言と間違えたんですよorz>やよいさん」
ポセイドン 「シノビ狼の方が面白い事できたのに……ウィスパー、囁いてる」
黒目 「待て、僕のどこが初心者詐欺なんだ!>師匠」
Gセン上のアーミン 「ですよねー>修羅コワイ!
まぁわたしも多分200戦もしてない初心者ですしおすし」
シノビ 「それをうっかりというでござるよ」
メリー 「狛枝さんじゃなくてほかの位置と同票でそっち釣れてたら実質PPできてたんですよ(バンバン」
できる夫
             -─── ミ
          /         ` 、
           ./              ヽ
         /    \       /
        .′ ( ●ヽ   イ● )  i       この!僕の!どこが初心者じゃないっていうんですか!>ALL
          |       〃         .′
        ヽ     v─‐= ヽ.   /
           >ト  ゝ-=-‐ '  x≦
                人 ̄,__/ /:::::::::`ヽ____
          //  ハ    /::::::::::::::::::::::::::::::〃ヽ
          /l:://;ー:∧ /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i
      / ̄:::::::l/´/::::::::i V:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ゝ、
    i::::::::::::::::/ /:::::::::::V/:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i
    |::::::::::::::::ヽ/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::',
    /::::l::::::::::::::::ヽ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::i、
    >::::l::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l」
Gセン上のアーミン 「初心者ですし!(鍋の)」
狛枝凪斗 「それと、村人陣営12で余裕があるという想定は大きな間違いなんじゃないかな」
白鐘直斗 「僕吊れないなんて事ないと思いますけど。
最近は隠居気味なんで、発言も伸びないですし。>できる夫さん」
ウェンディ 「NOOOOO!!<うっかりわく」
博麗地鶏 「戦績・・・かな>できる夫」
ミストさん 「22人で狼2しかいなくて…
次の日も銀のほえも聞こえなくて…ううっ」
シノビ 「拙者暗殺者志望でござるし・・・>ポセイドン殿」
高槻やよい 「ところで入った瞬間中身がばれてたのには笑いました…w >できる夫さん」
御坂美琴 「            , '"´                :\
          /                 ト   \
         /  :/    /          r'     ヽ
.        / :/ ハ/    /             | :|       ハ
       / :/ 〈./   ,ィ /   /:  ,ィ  :} :|ー、      ハ
 .     / :/:: ,'  :/ /:/    /   / } :,イ |  ヽ     '
      | イ  :|  :/ /:/   ,イ  / / ' / | :リ   |     |
      |' |   | / |ム ̄`X / ,イ / / :/ | /    |     |     全部>できる夫
      | .|   |:イ _/:>´__./> '/ '  / /__|'__    |     |
       |  :r‐{  マ乏テノヽ/  ./ '≧_-_  `  .|     |
       |  :|(〉|  `  ̄     '   了乏テヽ、  |     |
       |  ハヾ|             ` ー'  ´  ム´ヽ   :|
       |   ヽ|        '           /iく /   |
       |    :∧                     /r'-'./   {
       |     :ヽ     _            ム ィ'  i   |
       | |  :|   :\     `      /   |   |  :|
       |ハ |、:   __|ヽ           , <    :|   |  :|
       _|___ヽ| ヽ ノ ヾ、 \__ ,  <./       |   |  :|
      / ヽヽ ー‐<    \      {>,     | :/|  :|
.     /   \\ .}     .\  , -‐´  i     :/| / .| ハ |
    /     .ヽ ヽ∨       ,イ<ヽ     7、  / .|'  .|'  |」
インパルスサム 「ま、まぁ……うん。
参加回数に比べると実力は確かに……ゲフゲフ >できる夫」
ポセイドン 「二票は感情票だから気にしてはいけない>狛枝
ただてゐに対する反応で怪しめではあったウィスパー囁いてた」
Gセン上のアーミン 「初心者?え?なにいってんの?(真顔
わたしこそが しんの しょしんしゃだ!
つかう>せるふ>つるぎ」
お米 「すいません、ミスりましたorz
やっぱりこれだめだ…すいません落ちます」
黒目 「……ネタ要素以外なら全般的に。ネタ要素以外なら……うん。」
宇佐見蓮子 「衛生兵さんが輝いてる分私が役立たずすぎて」
小椋由美 「存在自体ね>できる夫」
狛枝凪斗 「そこだよね>てゐさんに対する反応
それと、感情票というのも立派な要素だよ」
できる夫
        ____
      /     \
    /  -     - \       あなたの発言はそつがないので、ぶっちゃけ人外の場合にものすごく困るんですよw>白鐘さん
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |     まあ、今回はちょっとわかりやすかったですけどねw>自称お弟子
 \      `ー'´     /     僕が殴れたくらいですし
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
シノビ 「初心者には見えない程度に様になっていたでござるよ?>できる夫殿」
狛枝凪斗 「生き残り担当の人外というのは>ポセイドンクン
ヘイトを稼いではいけないんだ、絶対に」
お米 「なんで二重投稿なった!?あかん…」
黒目 「……メリーさん視点のほうが悲しみを背負いますよ?
初日の時点で「狼2確定」が見えていますから>ミストさん」
できる夫
             ____
           /      \
          / ─    ─ \        いや、あなたの計画しってますし・・・該当するところがもう・・・>やよいさん
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |」
狛枝凪斗 「吊られない位置から票を投げられる場所にいたというのが
今回のボクの最大の失敗であると言える」
小椋由美 「あと、メリーへの妖精云々はあれは
正直個人の考えの違いは分かってたけど
あとに引けなくなった(震え」
狛枝凪斗 「蓮子さんは、今回の村で悲観する事はなにもないよ」
白鐘直斗 「初心者騙りはローラーしましょう。」
インパルスサム 「暗殺者希望すると色々面白いってアドバイス貰ったけど確かにその通りだったな、こりゃ
んじゃ、失礼させてもらいますのでごめんなすって!! お疲れチャーン」
ウェンディ 「正直共有で宿敵結ばれたら
どう動いたらいいんだろう。

今回恋人いなかったからよかったけど
居たら今度は恋人疑い筆頭だし・・・」
高槻やよい 「いやそこのできる夫さんは初心者詐欺ですからねっ? >シノビさん」
博麗地鶏 「ああ、そういえばそういう計画とかあったなぁ・・・」
できる夫
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ・・・それ以上言うと泣きますよ?>インパルスさん
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   いや、参加回数に対して弱いのは認めますが
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
宇佐見蓮子 「黒目は若干視点が安定していなかったかな、とか」
メリー 「いやー 狂人で輝いてる時いつもネタ担当なんだけど…

輝かしい狂人日記

殉教者 最終日釣られて狐勝利
火車  最後のグレランで狼吊り
狂人  最後のグレランで唯一狼投票
因幡兎 引き分けのために狼釣った挙句敗北」
Gセン上のアーミン 「ところで参加戦績とかどこで見れるんだっけ?パソコン変えたから昔の戦績見るURL見るページ忘れちゃって」
白鐘直斗 「発言に卒がないっていうのは、無難な事しか言ってないって殴られる事もあるんですよねぇ。>できる夫さん」
ポセイドン 「シノビ投票者に慈悲はない>NAGITO」
シノビ 「どうしてこんなにも村は悲しみに包まれているでござるか」
狛枝凪斗 「今軽く発言を確認したけど>蓮子さん
キミの発言は、怪しむ点のない無難なもののように思えるからね」
ミストさん 「いやあ…死の先刻は強敵でしたね
お疲れ様でした」
イーノック 「・・・このRPは発言が乗らない、大問題だ」
因幡てゐ 「狼3、狐2、吸血1、蝙蝠2、決闘1、鵺1…人外10だし甘く見なきゃ良かったなーと…
あとミューが吊れたのは見直してもわからないウサ」
インパルスサム 「自分で初心者言っておいて、泣くとかむちゃくちゃやで…… >できる夫」
御坂美琴 「ちがう、あれただの優先枠の修羅や>シノビ」
シノビ 「拙者とポセイドン殿はらぶらぶだったのでござる>狛枝殿」
小椋由美 「最終日近くで第三陣営多いと困るね(棒)」
黒目 「今回は白狐だったから、占われ目的で割と目につきやすく陽動的に動いたしね。
「噛まれ狙いの毒っぽく」動いていたつもりだし。

それと僕が表に立つことで由美が隠れるからね。うん」
宇佐見蓮子 「いやはい、狐投票をどうにかできてれば勝てましたよね?>狛枝」
狛枝凪斗 「嫉妬しちゃうね>シノビクン」
できる夫
       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \
.    /        _/::::::\_ヽ    まあ、FOをもっとつよく押すべきでしたか
    |            :::::::::::::: :..
    |  u    ( ー):::::::::( ー)    射命丸さんが死んだ時点でもうFOでもよかったくらいでしたしね
.    \             ´   / 
     ,\        ` ー‐‐/     ぶっちゃけ、情報がないグレランは辛いです
    /  ` ー─         \
高槻やよい 「まさか計画がばれていたなんて!?
優先枠の今回が最後のチャンスだと思ったんですよ! >できる夫さん」
狛枝凪斗 「うん、由美さんを処理できれば村は勝てたね>蓮子さん
だけど、それはキミだけが思い悩む事なのかな?」
黒目 「言っておくと、できる夫さんは2年以上前からやっている人だからね>シノビ

……もっと上手くならないとなぁ。」
ポセイドン 「シノビを影から見守る者ッ!>シノビ
マスターニンジャッ! ポセイドンッ!」
白鐘直斗 「それにしても、何でいきなり噛まれたのやら。
そこの修羅臭とロリコン臭出してる人とかの方がよっぽど危険なのに。」
Gセン上のアーミン 「初日FOでよかったんじゃね?(すっとぼけ」
射命丸文 「いやはや。修羅の考察には、まったく手が出ませんね
初心者の私は眺める事しか出来ませんよ」
ミストさん 「2日目でもう露出してしまったから聞けることなんてないですよ!修羅渡さん!」
御坂美琴 「FO押してくれれば鏡妖精って言えて噛まれなかったのに…
ゆるざん!>できる夫」
シノビ 「良く見たらロリコン殿でござったか、なるほど納得」
イーノック 「それは大丈夫じゃない、問題だ>初日FO」
ミュー 「多分夜中別のことやってたせいで、昼間がおろそかになってたのかもです
それに宿敵だと相手からも狙われるでしょうし>てゐさん」
宇佐見蓮子 「……私が柱するべきでしたよね>できる夫」
小椋由美 「初日FOとか面白そうね(震え」
メリー 「あそこの蝙蝠噛みは痛かったですね」
黒目 「でも、噛まれる素村は良い素村だと思いますから、憧れますよ。
僕もそうなりたいものです>直斗さん」
できる夫
              ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
    /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |        それはあなたの自己責任でしょうが>御坂さん
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !         ◯もらった時点でCOすべきだったんですよ
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {   
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ
狛枝凪斗 「人狼は、大人数の思惑と主張が交差する推理と説得のゲーム。
由美さんが最後まで生存した事には、
彼女自身の生存力、狼が彼女を噛めなかった、他の参加者が彼女に投票できなかった…
というのが主な要素だね」
因幡てゐ 「今回本当に指揮役的なのがいなかったのが大きいと思う…
いくら村多くても、指揮取れる人いないと混乱するよねー
確定役職とか欲しかったっ!」
シノビ 「FO促しても従わない悪い子は吊られるでござるね?」
高槻やよい 「柱はあんまり良い戦術じゃないかなーって個人的には思います。」
狛枝凪斗 「ちょっと日本語がおかしいけどww」
宇佐見蓮子 「私がきちんと誘導や統制できていれば勝てた訳ですし。>狛枝」
Gセン上のアーミン 「私のカシオミニと原稿の完成をかけても良い>初日FO
ポセイドン 「占い師と狩人と埋毒者が悲しみを背負う>YUMI」
射命丸文 「まぁ、村狙いで狐を囲いしなかったのは
まぁ、褒めて頂いてもよろしいかも、というレベルでしょうかね」
小椋由美 「この村初心者騙り四天王が二人もいるじゃない、訴訟」
ミストさん 「強そうで吊れそうになさそうだったんでつい…>白鐘さん」
黒目 「柱進行は僕としては好きじゃない。例えそれで勝ったとしても悔いが残るだろうし。」
狛枝凪斗 「本当にそうかな?>蓮子さん>自分が誘導・統制できていれば勝てた」
イーノック 「指揮役を宿敵にした決闘がいる、大問題だ>てゐ」
因幡てゐ 「夜中別なことって!?
んー、でもあそこ宿敵切る場面じゃなかったかなーと
発言内容とかはともかくとして >ミュー」
白鐘直斗 「吊られない噛まれないに定評があるんですけどねぇ、僕。
基本的に無害なので噛まれない事多いんですけど。>黒目さん」
御坂美琴 「デスヨネー>できる夫」
ウェンディ 「FO押したらもう生き残れる道ないので出れなくって・・・

逆に共有居るからー
と言うことで噛まれの○が指揮居れない展開になってしまったのが
申し訳ないです。」
白鐘直斗 「強くないですよ。
ただの隠居気味な中級者です。>ミストさん」
できる夫
             ____
           /      \        >宇佐美さん
          / ─    ─ \       いやいやいやいや、射命丸さんの◯がなに言ってるんですか
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |      あなた、吊りとかそこの暗殺者(笑)を吊るよりもまずいですよ
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ        あの時のあなたの位置はそれだけの価値があります
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |       まあ、柱したニートが全部悪いでいいですよ
    \. ィ                |  |
        |                |  |
射命丸文 「一人はミカタさんとして、ではもう一人は?>由美さん」
シノビ 「せ、拙者はただウェンディ殿がかわいいから指定しただけでござるよ?(震え声」
宇佐見蓮子 「少なくともこんな終わり方にはならなかったのではないでしょうか。>狛枝」
黒目 「普通村の話になりますが、僕が素村を引くと大体「吊られず噛まれず」な位置で最終日判断任されやすいんですよ。
そこで結構ミスを犯しているので、判断力を身に着けるかいっそのこと噛まれ狙いで行こうか迷っている所ですね>直斗さん」
狛枝凪斗 「灰盤面を一人の力で動かすのは難しいよ。
ましてや、灰の妖狐をピンポイントで吊り提案して…というのは、
キミの技量はもちろん、村がキミの事をどう判断するか、それに対して由美さんがどう反撃するか、
…などの、様々な要素が関わってくる」
射命丸文 「宿敵はどっちも
中途半端以上に怪しかったので吊り切る予定でしたね」
ミュー 「あー、投票に関してはそうですね。本当にそうですね。
夜中についてはログを見ないほうがいいと思いますです>てゐさん」
できる夫
          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        一人はそこの射命丸としてもう一人は誰でしょうか?>由美さん
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /」
小椋由美 「貴方でしょ(震え>文」
因幡てゐ 「そこは確かに大問題ウサね!
正直共有の声聞こえるけど出てこないは精神的に…! >イーノック」
ミストさん 「吊られない噛まれない人なんて食べなきゃだめじゃないか…>白鐘さん」
ウェンディ 「そういうつながり!?>シノビ」
Gセン上のアーミン 「完全隠居してる老害ですはい」
黒目 「あぁ、そうだ。それならそこの2人に九尾の呪いでもかけておけばよいんじゃないかな?>由美。」
高槻やよい 「宿敵共有は勝ちたいなら多分囁かない方が良いんだろうなーって。
…前それで最終日宿敵共有吊って狼が勝ったことが…。」
イーノック 「何故そこでシンクロするのか>初心者騙り2人」
狛枝凪斗 「そうだね。蓮子さんの言っている事は正しいんだ」
小椋由美 「ロリコンは初心者騙り、これは真実よ>できる夫」
ポセイドン 「初心者騙りできるのは悪鬼羅節のみ……」
射命丸文 「私、貴方みたいに修羅じゃないですし>できる夫」
小椋由美 「村で使えなったこの能力がここで役に立つとは…>黒目」
Gセン上のアーミン 「ぶっちゃけ○だし
本当あそこでヘイト稼いだ私が河童COしても○は絶対吊らないで河童CO即吊りでも問題ないレベル」
狛枝凪斗 「ただ、一つ覚えておいてほしい言葉がある。
「人狼というゲームは、たかだか1個人の力で勝敗が決定するほど単純なゲームじゃない」
…これはボクがいつも心に抱いている訓示でもあるんだけどね」
シノビ 「百合百合ではないのでござるよー
個人的な思い入れがあるだけでござる>ウェンディ殿」
黒目 「……後あれだ。そろそろ僕にも鵺来てくれないか……。
この前、咲夜RPで入った理由なんて「東方RPすれば鵺が来る可能性が高いだろう」というものだったぞ……」
因幡てゐ 「ん?ログ夜中見ないほうがいいの?
私夜中ログ見て他の人の発言あらさがs(ゲフンゲフン)…おかしい所探してるけどなー… >ミュー」
ミストさん 「今回は小椋さんが狐COしてたんでまずいと思ったんですけどね…>狛枝さん
ぎりぎり指示したりする人がいなくてよかったですよ」
白鐘直斗 「狙って噛まれにいければ、それはそれで強いんじゃないかと。
鍋だと白い人外多いんで、そのあたり噛ませられなくなる欠点はありますけど。>黒目さん」
狛枝凪斗 「今回の、この結末の最大要因は、
やっぱり由美さんの灰吊りにおける生存力なんじゃないかな。
それは発言であるとも言えるし、投票であるとも言えるだろう」
できる夫
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  そもそも、鍋で柱っていうのはしてはいけないと覚えておいたほうがいですね
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  それこそ、占いの◯位置や、憑きなんかがある状況はゼロじゃないんです
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    そこで、一番信じられるのは自分が村だという情報はとても大きいんです
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
メリー 「毎回迷って狼釣りあげる狂人がいるのだから蓮子は全く持って正しい動き方してるわよ」
高槻やよい 「鵺なんて滅多に来ませんよ?
私も二回しか来たこと無いですっ! >黒目さん」
御坂美琴 「           .  -――ー-,. .
         / . : : : : : : : : : >: .\
          /廴 : : :′: : : : : : :> : .  }ヽ
        /^ 7 ー { | - - : :く - ヽ ヘ'.
      / 〈〉′:./i:.!.{ :/: : iハ 「Z_: : '.: :ハ
     .: .: il:. ./:i:.l:..: V:イ .:l:. :i |  ミ:. i : .|
      |i.:.:.|{:.:廴|:ト:.{:、V}:..:|:.:/}} u_.ヽ| : .|
      |l:.i:从.:|从{≧ー乂/}ナ≦´  ト} : .i.!
     N{Vハ{弋:::歹  / 弋::::歹 ノ-、: .|′    鵺が出すぎると
       { (i///        ///i) }: .{
       |ヽ._. u         u ;イ:.. i:|      初日の表記がものすごく心臓に悪いんだけどね…w
       | /八           小!:.. l:{
       ノイ: .:l i> . ^^^^^^^^. イ:.:. {|:.:i:N      マニア枠大量になるから
     / }.: .:li:|!:.:iL i ー i爪li:.:|i:.:. ||:.从
       {∧:|}ハノ` ァi r '´ V:小:. :ノ' ′
        {__V ヘ _/ ,} }ヽ ノ`ー<:{
     /´      〈 j        `ヽ、
    / i         ヽ{          ハ
   ,′|!         |            i′ l」
できる夫
        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \      ま、一番、信じられないのは僕自身なんですがね
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ」
狛枝凪斗 「本当に勝ち、ないし引き分けを狙うなら>ミストクン
あそこは由美さんに投票、が正解だね。今回はどの道吊られちゃったけど」
小椋由美 「もう私勢いで狐COはしないよ(反省)」
宇佐見蓮子 「むしろそうであるからこそ、私は可能な限り治したいんです。
そこで「仕方ない」と思ったら、逃げちゃうような気がして>狛枝」
ポセイドン 「レミリアが鵺なら行っただろう……>黒目
鵺は鵺にしか解せぬ
そう、闇なのだ」
シノビ 「なるほど、ボッチ陣営も一人ではないでござるね!」
黒目 「恐らく今のスタイルだと真占いの○位じゃないと噛まれないので、咄嗟の判断力や瞬発力をつけようと鍋に来ている次第ですね。>直斗さん

うん。僕もそう思う。僕が目を向けられている間は、由美は無風になっていたしね。>狛枝さん」
白鐘直斗 「わざわざ噛まなくても、今回みたいな狐怖い村だと、詰めの段階で吊れますよ。>ミストさん」
ミストさん 「今回は僕がショック死確定のようでしたからね…>狛枝さん」
宇佐見蓮子 「今回すごかったじゃないですか>メリー」
できる夫
     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |              初心者っぽく演技してみたらどうでしょうか?>自称お弟子
.|           /
.|      '~   /             初心者はAAなんてつかいませんしね、僕以外
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ
メリー 「うーむ 朝から説明されたら4票で狐釣りに行けたかな?
次の日に引き分けにする前提だけど」
高槻やよい 「あのギリギリの狐COで由美さんに投票を村が変えられるかって言ったら…難しいと思いますねー。」
Gセン上のアーミン 「柱するのは・・・んーぶっちゃけ人外の吊ってほしい人とかそういう位置じゃないかしら
完全村占いげーになればよろこんでしていいけど初日からするもんじゃないわね」
狛枝凪斗 「蓮子さんが、そうやって「自分のせいで村が負けた」というのはね。一つ裏を返せば、
「村の勝敗は全て自分が握っている。味方陣営の健闘も、勝利陣営の努力も全て関係なかった」
…という、驕りにも繋がるんだ」
射命丸文 「今回私は占いませんでしたが
状況によっては、黒目さんの動きは十分占われる位置でしょう

そういう意味では、仲間がいる白狐の動き、としては最高だったのではないかと」
博麗地鶏 「【第62回】博麗地鶏による初心者超鍋村 [991番地]
~紅天女「もっとご都合主義な進行にしてくださいよ!」~
終了しました。戦乙女「もっとご都合主義な進行にしてくださいよ!」


問題:以下の情報から勝利陣営を推測しなさい
陣営数:村12 狼3 狐2 吸血鬼1 蝙蝠2 決闘者1 マニア1
ただし、村には真占い2、蝕暗殺、策士が、狼には紫狼と因幡兎が、狐には九尾と白狐がおり、
鵺は決闘者に付き、決闘者は吠騒霊と策士に刺したものとする。


答え:狐+1蝙蝠+鵺勝利。決闘者は宿敵全滅につき敗北。
補足:決闘者に付いた鵺の勝利条件は自身の生存のみである

次回は5/14(火)、21:00から雛苺鯖です。




◇宇佐見蓮子 [夢共悲]の独り言 「そもそも私こんな村で夢共有COしたくないですよ! 誰か助けてー!」
高槻やよい [恋精]は 宇佐見蓮子 メリー に悪戯しました
◇宇佐見蓮子 [夢共悲]の独り言 「その救いの手はいらない!」
御坂美琴 [鏡] は 宇佐見蓮子 メリー に悪戯しました
◇宇佐見蓮子 [夢共悲] の独り言 「なんかもういろいろと間違っている!」
(初日夜 まあ鏡妖精は自覚できないから恋が付いたことへの反応だけどね。タイミングがね?)

◇宇佐見蓮子 [夢共悲] 「蝙蝠陣営は恋妖精確定です。今朝メリーと悲恋つきました。」
◇メリー [幡悲]「畜生 なんでだよ ちゅっちゅさせなさいよ。。。。」
◇メリー [幡悲]「来た! 恋人来た! 騙り考えなくちゃ! とかなった私の気持ち   返せよ!」
◇メリー [幡悲]「返せよ!」(大文字)
(2昼 連メリなんてなかった(役職))

◇ウェンディ [策宿] 「策士です。共有者枠は私です。
(中略)
共有系統で生存が勝利条件とか、
あなたもわたしをいじめるんですか?」
◇ウェンディ [策宿]「朝一用推理と 遺言誤爆ったーorz」
(6朝 遺言誤爆の恐怖・・・)

*** 次回優先枠 ***
【うっかり枠 ウェンディ】
【占い暗殺を(自爆で)キャンセルした インパルスサム】

【古蝙蝠で勝利した 可憐な忍者】
【2W&占い付き鵺吸血死 ぼっち】」
ミストさん 「グレランで相方に残ってほしいのにそんな人残せるわけないじゃないか…!>白鐘さん」
黒目 「……鵺られを期待してきている僕が居るんだ。今回に限ってはフリゲームのダイレクトマーケティングが目的だったけど>やよいさん

レミリアもフランドールもいたけどどちらも狼陣営で別陣営だったという悲しみが>ポセイドン」
Gセン上のアーミン 「初心者っぽく何も考えずに発言してみました
ええ 吊られました ええ>できる夫」
狛枝凪斗 「うん。反省するのは大事だよ>蓮子さん
ボクが言いたいのは、もっと大局的な視点を持って欲しい…という点」
射命丸文 「ミストさんに関して言えば
とっさかもしれませんが、あの共有COは、良い手だったかと」
因幡てゐ 「無理!
最後のミストさんの発言見直してみたけど、あそこから紫狼的要素わかんない!!
というかわかったら凄い!!
何だか不穏なこと言ってるなーとしか見れないー!!」
黒目 「初心者っぽく演技って……普通に初心者らしく振る舞っているんだけどなぁ。
だからこそ、今回はAAを使わないできたし>師匠」
ポセイドン 「正直どうして私がグレランで残ったのか解せぬ
ウィスパー、囁いてただけ」
高槻やよい 「古蝙蝠勝利って別の村じゃないですか? >GM」
狛枝凪斗 「彼女は基礎的な発言能力が高いからね>黒目クン>由美さんについて
正直初心者枠じゃなくていいとボクは思ってるよ」
メリー 「なんかまー 狐残りなのは察せ多けどそのまま引き分けにすればいいんじゃー とか考えてたわね」
できる夫
    / ̄ ̄ ̄\
   /        \
 / ─   ─    ヽ    あー、これ自称お弟子の計算通りというわけですか
 |  (●)  (●)    |
 \ ∩__'__/777   /     自身をデコイにして、それに僕がまんまとひかかった・・・
 / (丶_////    \
                     やっぱり、そいつ初心者詐欺だわ
         」
白鐘直斗 「大丈夫です。
貴方の相方も基本的に吊れない人だ。>ミストさん」
射命丸文 「紫狼要素なんて、そんなものありませんよ
正確には「狼が狐を把握していそう」というのがわかる程度です>因幡」
宇佐見蓮子 「TRUE REMEMBERANCEでしたっけ」
因幡てゐ 「あれでしょ
前の村の繰り上がり?
今回の村に参加してないから >やよい」
黒目 「ん?古蝙蝠勝利って初心者鍋であったっけ……最近は毎回ずっと来ているけど見た記憶が無いな。」
射命丸文 「基本死ぬ人なんで
やっぱり単独陣営が気楽ですね。私は」
シノビ 「あのときはポセイドン殿が吊られないかとどきどきしたでござる」
ポセイドン 「古蝙蝠勝利……飽和くらいしかウィスパー思いつかない」
黒目 「うん、正解。>蓮子さん」
できる夫 「        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \      ま、吊られて覚えるのがこの村ですからね>アーミンさん
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |      次に繋げればいいんですよ
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ」
高槻やよい 「紫狼ってグレラン進行かつ仲間が多いと強いんですけどね。」
狛枝凪斗 「一応>ミストクン
由美さんの最後のCOを受けて村の票がぶれ、その時にミストクンが由美さんに投票していれば
死の宣告の延長により引き分けできた可能性は少しだけあったんだ」
御坂美琴 「         /:/: : :./: : : : : : : : : : : :\: :\:\
        //:〃. :./: : : : : : :ハ `ヽ: : :.ヽ.:.:.ヽ.:\
       /: :/: ://: :./: : : : : :.i: :|: ハ   ヽミミミ.:.:.:',.:.:.:',
        /: :/: : 乂: :.|: :.|: : : :/::/.:jハ|   ヽミミミ.:.:.:i.:.:.:.i
      i: .:.:|: : :|: :|:.:.|: :.|: : :/:./:/:Ll:|__   ヽミミ.:.:.|::|.:.l
      |:|:.:.|: : :|: :|.:.:|:_⊥_/:./:/ l/ リ ̄ ``  ヽミミ.:.:| |.: l
      |:|:.:.|: : :|: :|, イ: /:/ l//     _.._  ヽミ⌒ヽ: |
      |:|.:.:|: : :|: :|:| |/l/´       ´ ̄ ,,`.    ハ } |      古蝙蝠自体は別の村のはずよ
      |:|.:.:|: : :|: :N ,.r=='     , ; . : :;: ;.:.,  レ' /: :|
      |:{.:.:{: : :|: :{  .:゙''.::.:  〈          _ ノ: i: :|      単純におめでとう枠ってことじゃないかしらね。
      |∧∧从仆ヘ ';.::;'          ..:;' /.:.:i: : :|: :|
        ,'.:.:,'.:.:.:.:ヘ '.;'     _,. -一'  ,:;;:' ,.イ.:.: l: : :|: :|
         i:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:\           / |: :.:.|: : :|: :ト、
         |.:.:.|.:.:.. :|: .: .:.>..、__   , ´   |.:.:.:.|: : :|: :| ヽ
         |.:.:.ト、 : :|: .i.:|.:.::::::.:.:.: | ̄     |フ/: :/:|:ハ{
         |/V \|: :| |.:.:.:/´<L ,.  ´ ̄ ̄〃: :/://、
            , ィ\:.|: :/   /⌒ヽ  ,. イ: : /:/:/ `ヽ、
        ,. '´     V   /   ヽ   /  /」
宇佐見蓮子 「……そういえば、思い出したのですが。
もしかしてグレランが物凄く上手い修羅、って貴方では?>狛枝」
メリー 「この死の宣告って延長できるの?」
小椋由美 「そう言ってもらえるのは素直に嬉しいけど
私自信鍋のセオリーがまだ曖昧だからねぇ
役職の動きもまだ良く分からないし>狛枝」
因幡てゐ 「おめでとう枠…ほほー」
黒目 「……初心者詐欺なんてひどい言われようだ。僕なんてこれで32戦目だし、大事な場面で吊られた狐だというのに。全く。」
Gセン上のアーミン 「まーまじめに鍋するの数ヶ月ぶりだしね
人狼すら年数回レベルになってきてるわ>できる夫」
シノビ 「参加しないと次回へ持ち越されるんでござるねえ」
博麗地鶏 「初心者鍋だけでなくよそで同村した人とかから招待したりもするのです。>やよい」
ミストさん 「紫狼だってバレたら逆算して小椋由美さん狐とかいう修羅がいるかもしれないじゃないか…>因幡てゐ」
狛枝凪斗 「そんな事ないよ>白鐘さん
夜発言でも書いたけど、ボクはLW勝利の経験がないんだ。
夜会話をしながらだと発言力が弱くなってどうしても最後まで残れない」
因幡てゐ 「え、何その修羅怖い… >ミストさん」
ポセイドン 「人外に鵺りたい願いは叶った
狼だったらウィスパー囁く騙りできたのに」
できる夫
        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \   まあ、ゲームですからね自分のペースで楽しむのが一番ですよ>アーミンさん
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \
Gセン上のアーミン 「長老で鉄火場初日COで助かったことならあるけど
古蝙蝠はむりくせー・・・」
黒目 「……確かにそれはあり得る。
何というか感謝していいのかどうか微妙な気持ちだな。>ミストさん」
狛枝凪斗 「ないない>蓮子さん>グレランが上手い修羅
ボクは、どちらかと言えば作戦を担当する狼だよ」
シノビ 「人狼は生活の一部になってきてるでござるね」
高槻やよい 「まあそこの由美さんは古蝙蝠勝利とかしてるから修羅過ぎて怖いです!」
Gセン上のアーミン 「人狼ニートしてた4年前に戻りたいわ・・・(しろめ
社畜に神はいないっ!!」
因幡てゐ 「それじゃあ落ちるよーっと
皆楽しかったウサ!
また同村したらよろしくー♪」
小椋由美 「一先ずログ見つつ失礼するねー
村建て同村ありがとー
相方もお疲れ様ー」
射命丸文 「そして特攻役は私でしょうかね
他に作戦立案担当がいなければ、少しくらいは作戦を立てたりもしますけれども」
ミストさん 「なるほど…小椋由美さんが吊られて俺も死んでしまって
村勝利になりそうな気がして、そこまで思い至りませんでしたよ…>狛枝さん」
ポセイドン 「吸血鬼勝利したい……ウィスパー……囁いて欲しい……」
小椋由美 「なんの事でしょうね(棒)>やよい」
できる夫 「グレラン強くなりたいですねぇ」
御坂美琴 「     _  __/: :/: : : :/ : : /: : :/:/: : :/:/
     i ├┘L:/: : : :/ : : /: : :/:/: : :/:/
     l__厂| t┘: : :/ : :_/: : :/:/: : :/:/
      区r┘. ∨: : : T:7メ./: : :/:/
       i/: :∨: ii: : :i/1: i\/:/
       ′:/i: : ii: : :| |: ;h/|∧
        /: 〃´i: : iヘ : | |/∪   / / /     恥ずかしながら、私もまっとうなLW勝利の記憶が無いわね…
      '/i{ ∧:|∧| / / / / / / / ,
        》、 バ{ ′/ i/ / / / / / /      LW勝利そのものはあるけど、狂人が潜伏してての村の詰め間違いで
       ″介ーヘ,  U
       /: /: :i: :i : i:\       ___       私は飼われてる状態で、ってのだったし…
     'イ: :/ !:!:!: :i /介: ,.   └─
      ノイ : /:|:i:i : 〈/: iV〈}≧=‐--
       l/} 从j\:{_/  \__」
狛枝凪斗 「鍋でも、終盤局面で求められるものは普通村と同じだからね>由美さん
つまり、基礎的な発言力。今回は4日目から鍋要素の薄いグレランゲーだったんだから、
鍋の経験値が低くても、発言力の高い陣営が自然と勝つよ」
宇佐見蓮子 「……私にも誇れるログができるのでしょうか」
黒目 「中盤のグレランをどうにかしないとなぁ……判断力もやっぱり足りないし。」
白鐘直斗 「それを言うなら僕もLW勝利はできないんですよねぇ。
基本的に狼の戦術に興味がないんで、仲間いなくなると噛みが途端におかしくなるんで。>狛枝さん」
ポセイドン 「あと一人、吸血鬼先がある……そういう場面でいつも噛まれてしまうウィスパー
囁けない」
できる夫 「人外の僕なんて速攻で死にますよええ」
宇佐見蓮子 「そうでしたか、すみません。>狛枝」
メリー 「んー 狐釣れたら死の宣告延期って感じでいいんでしょうか」
高槻やよい 「ところで私の発言すっごく適当なのばっかりだったんですが何で票入らなかったんでしょう?」
ミストさん 「修羅にばれたら放置で狐吊りとかになりそうでしたから…
なるべく不穏なことばかり言って盛り上げようとしか思っていませんでしたよ…
命日でしたからね…>因幡さん」
黒目 「僕なんて反面教師ログだらけで、誇れるログなんて何一つないよ
いや、別鯖にたった一つだけあったかな……>蓮子」
御坂美琴 「…私何する役目なんだろ。
自分のスタイルとか作らないで適当にやってきたからなぁ
強いて言うなら2番打者タイプな気はするけど」
狛枝凪斗 「可能性があるだけだからね>ミストクン
実際は、ほぼ確実にミストクンが吊られてそのまま終わりになってしまうだろう」
できる夫 「ま、そこは経験ですよ自称お弟子>黒目
状況把握もいいですが、殴りというエッセンスもいれるといいかもですね」
射命丸文 「LW勝利でしたら、何度か
グレラン勝利と言うよりも、騙り勝利でしたが」
シノビ 「グレランどころか初日に吊られたり噛まれたりするでござる
もっと研究が必要でござるな」
ポセイドン 「他に目が行ってると無視される>やよい
そういうものだ、ウィスパー、囁いてる」
宇佐見蓮子 「あるんじゃないですかw>黒目」
ミストさん 「狐が吊れたら延期できないらしいんですよ>メリーさん」
メリー 「んー 条件があんまりわからんわね」
射命丸文 「人をなぐるなんて出来ませんよ!女の子の味方さん!>できる夫」
黒目 「殴り合いは未経験だからね。
基本的に今までは白打ちされて放置だったのが逆に響いてきている。>師匠」
狛枝凪斗 「参加やログ読みを重ねていれば自然とできるよ>蓮子さん>誇れるログ
とりわけ、キミのように向上心の強いタイプはすぐに上達するはず」
ポセイドン 「投票先が処刑されると無効
それ以外なら延長だウィスパー>紫系」
博麗地鶏 「睡魔に屈したGMはこっそりとお先に失礼するのです。
参加者のみなさまと鯖管に感謝を。GMはいつもの 博麗地鶏/$ でしたー」
メリー 「どちらにせよ浮動票が3つある状態だったので引き分けまで持っていくことはできたかな?
村としてもLWが死んで狐勝利は避けるでしょうし」
できる夫 「あ、はい>射命丸さん」
シノビ 「殴りあう勇気がほしいでござるよ
協力プレイなら好きでござるけど」
ポセイドン 「お疲れ様ッ!>地鶏
ウィスパー! 囁いてるッ!!」
Gセン上のアーミン 「さーて次は普通村復帰でもしますかね
皆さんお疲れ様よ~
またあったら老人をやさしく労わっておくれ・・・(ぐふ」
メリー 「そのばあい蝙蝠がやっぱり邪魔なのよねェ これ」
シノビ 「地鶏殿いつもありがとうでござるよー
おつかれさまでござるー」
できる夫 「気になる位置や、質問を投げかければインですよ>自称お弟子
それで相手の目をそらせばいいんです」
御坂美琴 「GMお疲れ様よー!
睡魔とは仲良く付き合ってね…」
黒目 「でも、一歩ミスしたら完全に反面教師なログだったからね。偶然と偶然が重なってできたという感じだった。
それに今や別鯖の記録なんて僕にとってはそれこそ『錆色の記憶』の一種だしね>蓮子」
狛枝凪斗 「>メリーさん
11人夜時点で、ミストクンに由美さん投票を指示できなかったボクの失策ではあるんだよね。
その上で、あのグレランでメリーさんが狂人COして吊られた場合」
イーノック 「ログ読み終了
お疲れ様だ、問題ない」
宇佐見蓮子 「私は他の方に迷惑をかけないようにするので精一杯ですw>狛枝」
高槻やよい 「そもそも蓮子さんはLF勝利2回してる時点で凄いと思いますっ!」
ポセイドン 「先に狐を吊って妖精噛み!?<引き分け」
ポセイドン 「嫌ッ!? 死の宣告!?」
できる夫
        ___
       /     \
     /   ノ   ヽ\      狐になるとほんと噛まれるんですがどーにかならないですかねぇまったく
    /   ( ー)  (ー)\
    |    | | ___´___| |  |
      、   | | `ー '´| |/
     ノ    | |     | |\」
狛枝凪斗 「2WCOしても蝙蝠2だから、勝利にも引き分けにも持っていけない」
射命丸文 「その反応はなんなんです?>できる夫」
ミュー 「今回は初めて宿敵付けられたりと、色々経験させていただきましたが
とにかくもっと色々と経験して、自分なりの戦術に結びつけていきたいですね。
それではお疲れ様でした。 GMと同村に感謝です。」
ポセイドン 「しかも鬼騙りの妖孤だ……>やよい
ウィスパー、囁いてる……羅刹になるぞと」
ミストさん 「では俺もこれで失礼します
楽しい宴会でしたね…」
狛枝凪斗 「あれ、そうなの?>やよいさん>LF勝利二回
なら立派な修羅だね」
宇佐見蓮子 「錆色でも鈍色でも、あればそれが心の支えになりますから>黒目」
白鐘直斗 「まずはそのロリコン臭を消さない事にはどうにもならないかと。>できる夫さん」
黒目 「んー……鍋だと現状は状況把握が遅いから質問が普通村以上に投げられていないな。
普通だったら初日からガシガシいくが、鍋だと割と後衛になるし……ん、改めて考えてみる>師匠」
射命丸文 「狐やると4日目までに銃殺されるか狩り殺しくらうのはどうにかならないんでしょうかねぇ?本当真面目に」
シノビ 「あふれ出るロリコン臭に誘われるのではでござる>できる夫殿」
白鐘直斗 「さて、僕もそろそろ帰ります。
お疲れさまです。
久しぶりに入れたのに初日噛みはちょっと物足りなかったですが。」
メリー 「私だって1日目夜LWで勝利とかあるし(震え声」
ポセイドン 「ああ、そうだ>蓮子
普通村にも来たらどうだ?
ウィスパー、チャット村のみんなが囁いてた」
宇佐見蓮子 「運10割じゃないですかあれ>やよい」
狛枝凪斗 「迷惑なんて考えなくていいし>蓮子さん
むしろ、どんどん迷惑をかけてしまえばいい」
狛枝凪斗 「ボクなんて、鍋に入る度に迷惑ばかりかけている気がするよ」
黒目 「あ、狐で初めて呪殺されなかったCO。
今までは初日呪殺×2、二日目夜呪殺で終わってたからね。……そもそも今回は呪殺なんてなかったけど。」
ポセイドン 「鬼を騙る妖孤は初心者じゃない……>NAGITO」
狛枝凪斗 「でもそれで問題ないんだ。
いい、蓮子さん? 人狼は「ゲーム」だよ」
黒目 「ん……有難う。全く、本当に良い人だよ。君は>蓮子」
御坂美琴 「       /: : : : : : : : : :i: : : /: : : : : : : i: : Y㍉: : : :.:.ヘ
      ,: : : :./: : |: : : :|:、∨ |: : : |: : :.:|.:.:.:|  ㍉.:.: : : :.
.      .: :.{∨:.: :.:|: : : :|: ヽヽ!:.: :.:|.: : ;ハ:.:.:|   ミ: : : : :
     i: :∧}.: :.: :|: : : :|: :.:.ト、ヽ: :,: :./ j/リ   ミ: : : :i:|
     |:/: : |: : : :| :i:|:|ハ:_:_|_i乂_;.:./ __/_/_   i: : : :从     まあGMも落ちたしこの辺りで失礼しましょう
     |:!:.: :.|: : : :| 从| j/:{´i:`/:/      `   !'^Y:i
.     从{: :.|:!.: :i:|{_,斗≠ミx      、__,.ィ  !::} }:|      村建て感謝、同村お疲れ様。
        i:.:从{ 从 ゛弋う:ソ        ̄´  ,' /:.|
        |: : ヽゞ.:.   ´                 ,´: : :.:|      私、こんどこそ鏡妖精の効果を発動させるんだ…
        |: : : : :.:∧        ′      /: : : : :|
        |:!: : : :/: :.ヽ    、 - ‐ ァ     イ: :| : : i:|
.        从{ : /: : : : :へ、    ̄    /: :| : |.:.:.:从
       / リ ∨: :|: : i: : :.:r>   __  イヽ:,ハ{: /!:.:/  ヽ
       /   }:./|: :;ハ:./   \    / ヽj/ 乂{
           j/_,j/: :´{       >、rく     Y、  ヽ
     _,,‐: :´: : : : :.:∧     /  `Yヽ   |: `: :ー. . __
    / -、: : ヽ: : : : :/ : ヽ  /     !  ヽ /: : : : : : : }: :ヽ
.   /   ヽ: : ヽ: : : : : : : `´:.{     |   j:7: : : : : : : :.} : :ハ」
高槻やよい 「運だろうと何だろうとLFで最終日勝利というのは誇って良いと思いますよ?
鬼騙り狐なんて私出来ませんもん。 >蓮子さん」
宇佐見蓮子 「普通村になると頭が回らなさそうで…w
自分自身、発言が普通村基準で白い訳でもないですし>ポセイドン」
ポセイドン 「騙りどころか乗っ取っていた……ウィスパー、我が目を疑う」
狛枝凪斗 「そしてゲームは楽しむためのもの。
自分とみんなで楽しもうという気持ちで参加できていれば、それは迷惑でも何でもないんだよ」
メリー 「そういえばチャット村のほうで雛鍋立った報告が無くなったのよね ほんとに困る」
できる夫 「鍋では運の要素は切ってもきれないですよ」
シノビ 「では拙者もそろそろ・・・
村建て同村とポセイドン殿、ミュー殿、ウェンディ殿には千の感謝を
またよろしくでござるよー」
狛枝凪斗 「もっと気楽に参加していいんだよ」
ポセイドン 「基本は同じ……というか普通村が基本か>蓮子
みんな待っているぞウィスパー、囁いてる」
黒目 「んー、普通村の初心者村は鍋以上に豊富だから一回行ってもいいんじゃないかな。
明後日に早苗鯖で12人村の初心者普通村あるしね。>蓮子」
宇佐見蓮子 「何でしょうね。 多分性分なんですwww>狛枝

私はどこもいい人じゃないですよ?>黒目」
射命丸文 「鍋も普通も、人狼である事には変わりません>蓮子
何事も経験ですし、最初は皆初心者ですので、興味があれば普通村にも参加してみればいかがでしょうか?
私はよく、バーボンハウス鯖の普通村に参加していますので、興味があれば是非に」
宇佐見蓮子 「ときにチャット村…?」
狛枝凪斗 「大事なのは、自分が楽しいだけじゃなくて他の皆も楽しいと感じる事ができるように配慮するという事。
これさえ完璧にできれば、人狼プレイヤーとして十分に胸を張れる」
宇佐見蓮子 「出たらいなかっただけですw>やよい」
ポセイドン 「ウィスパー、囁いてる>蓮子
http://umigamejinrou.chatx2.whocares.jp/
早苗鯖のトップからここに来れる
イッツ・チャットルーム」
射命丸文 「早苗鯖にチャット村がありますね>蓮子

というか、早苗鯖からやる夫系へのリンク、切れてますね」
狛枝凪斗 「実際には、ゲーム展開に納得がいかなかったり、他の参加者とそりが合わなかったりして
つい苛立ってしまったり、言いたくなかった言葉を言ってしまうかもしれない」
黒目 「僕自身、鍋で序盤のグレランが切り抜けられるようになったのは普通村を何回かやったことがあるからだと思っている。
グレラン耐性や発言力を点けたいと思うのなら、お勧めだと思うよ。
……僕は判断力と発言強度が足りないから逆にこっちに集中しているけど。」
できる夫 「っと、それじゃそろそろ僕も落ちましょうか

改めて、由美さんとファッキンお弟子はおめでとうございます」
高槻やよい 「早苗鯖とやる夫系の接続が切れちゃってるんですよねー。
理由は良く分からないですけど。」
狛枝凪斗 「でも、そんな時は検討会とかでフォローとリカバリーを図ればいいんだ。
人間誰しも完璧じゃない事は、みんなわかってるから」
宇佐見蓮子 「普通村ですか……
この村に影響がないように言ってみましょうか。」
狛枝凪斗 「あとは、そうだね。発言力を高めたいなら普通村に行くのが一番だよ。
やよいさんにはいつもそう言ってたり」
黒目 「月曜:真紅⇒17人最弱村(自分が一番苦手な役職を希望する普通村)
木曜:早苗⇒12人初心者村(希望制あり)
土曜:真紅⇒17人初心者村(希望制なし)
日曜:早苗⇒17人初心者村(希望制なし)

こんな感じかな。あと、明日は四条で初心者村があるかもしれない」
狛枝凪斗 「人狼における推理要素は、大きく分けて発言・投票・死体・役職の4つ。それにその場の雰囲気とかだね。
闇鍋村は役職や死体のウェイトが大きく、普通村では小さい」
高槻やよい 「あはははは…。
いや分かってるんですけどね、普通村に行った方が良いのは…w >凪斗さん」
ポセイドン 「それではお疲れ様
ウィスパー、囁いてた
私はここで落ちる……そう、シノビを影から見守る者ッ
マスターニンジャッ、ポセイドンッッ!!」
狛枝凪斗 「少し辛辣な言い方をすると、闇鍋村に参加しているだけでは発言力って伸びにくいんだよね。
発言が不必要な場面や、役職に頼って進行できる場面というものが結構あるから」
宇佐見蓮子 「なんだかんだ言っても好きなんですよね、この村とか地鶏さんとか皆様方。」
黒目 「うん。それは僕も同じだ。
この雰囲気が好きだからこそ毎週頑張って予定の空きを作っている。>蓮子」
狛枝凪斗 「闇鍋が楽しいから闇鍋村に入っている、という事そのものはとてもいいことだよ>やよいさん
ただ、キミが更なる上達を望んでいて、それに必要なものが普通村だと思うからボクは勧めているだけで」
狛枝凪斗 「ボクは鍋初心者村には今回を含めて2度しか入った事がなかったり」
狛枝凪斗 「あとは、普通村で洗練されてきた進行論を学ぶ事は、闇鍋でセオリーを構築するにおいて大きな糧になる。
いつ占い師を切ればいいか、●吊りをどうすべきか、COは、投票からの推理は、例えばそんな所だね」
黒目 「さて、僕もいい加減ログ読みに落ちるとしようか。

……うん、そろそろ鵺来てくれないかな……。」
黒目 「それじゃぁ、また何時か。
お会いできたらお会いしましょう。」
宇佐見蓮子 「有給は取れるんですが胃薬が足りなくて…ww>黒目」
狛枝凪斗 「蓮子さんはもっとリラックスしようww」
狛枝凪斗 「多分、今のキミにとって一番必要なのはそれ。
体質的というか、簡単に改善できないような気もするのはわかるんだけど」
高槻やよい 「毎回胃薬飲んでますけど体調にはホントに気をつけてくださいね?」
宇佐見蓮子 「8錠も飲めば収まるんでまだ大丈夫です
10錠飲んで駄目なら考えますw>狛枝」
メリー 「リラックスリラックス 勝ち負けなんて適当でいいのよ」
狛枝凪斗 「大変だね…ww>蓮子さん
やっぱり、考え方を大きく方針転換する事で変わるものもあると思うよ」
宇佐見蓮子 「大丈夫です、いつもありがとうございます>やよい」
狛枝凪斗 「うーん。具体的にはどうすればいいかな」
メリー 「私なんぞ普通村で狂有者とか言われたことだってあるが気にしてない

LWで露出埋毒噛んだ日だってあるさ!」
宇佐見蓮子 「何でしょうね、仕事もだいたいこんな感じなのでwww>狛枝」
狛枝凪斗 「ボクだって、想定LWで露出祟神を噛んだ事がある」
宇佐見蓮子 「LWとか呻くことしかできませんでした」
メリー 「とにかく笑うことかな?
ばっかみたいな展開に出会えばばからしくなってくると思うよ」
狛枝凪斗 「なるほどね…ただ、仕事とは違って、これはゲームだからね>蓮子さん
責任も重圧もない。必要なのは娯楽を思い切り楽しみ楽しませる精神、それだけだよ」
高槻やよい 「18-3-1のログとか私の相当なトラウマですよw」
宇佐見蓮子 「冷汗だらだらでやってるぐらいが丁度いいのかもしれませんね>狛枝」
メリー 「火車でやらかした試合とか!

なんだよ夢霊能って… エスパーじゃねェか…」
狛枝凪斗 「もっとも、普通のゲームと人狼がやや趣が異なるのもまた事実。
心理戦であり論戦だから。そこに心の敷居を作らず、他のゲームと同じように
自然体で飛び越えられるようにすれば楽になる。」
高槻やよい 「あの村は観戦してて面白かったですねー。参加してないのをちょっと後悔しましたw >メリーさん」
狛枝凪斗 「むしろ鼻歌交じりくらいで>蓮子さん」
メリー 「もっと初心者鍋以外の普通の鍋にも入るといいよ 余裕があれば」
宇佐見蓮子 「その場合獏は幻想殺しですか>メリー
………スキルアウトという名の夢狩人に殺される主人公ってどうなんでしょう」
宇佐見蓮子 「多分そうなるとすぐ吊られますww>狛枝」
狛枝凪斗 「禁書の続刊が溜まってるから読まないと…(」
メリー 「釣られてもいいんだけどね 実際」
狛枝凪斗 「逆に考えるんだ>蓮子さん
すぐ吊られちゃってもいいんだと考えるんだ」
狛枝凪斗 「ただ、少なくともボクは、ガチガチになって冷や汗を流している人よりは
鼻歌交じりで適当にしている人の方が、むしろ吊られにくいと思うよ」
メリー 「人外多いwwww マジ勘弁wwww

くらいなもんでいいと思うわよ」
宇佐見蓮子 「吊られて利益の出る職業なら喜んで!」
射命丸文 「ああ、ありましたね>メリー
楽しい……最終日でしたね」
狛枝凪斗
        /                ´         ヾ        \
       /                 /   |       /       、   ヽ_
      ノ                 / -―-   i      /         ヾ ─-─
-ミ       ソ           /  __    /    /‐ ヽ        )
   ` ‐ - 'フ          / z=≡=、  /    / __  丶       /   
        /          '       /  _/  t≡=_ ¦     ノ 
        '           、   """    ̄         ¦    !         最初に内訳と仲間を見た時の表情
       /         、   ヽ         ヽ   """ ′丶    、
      /  _ ∧  │  ヘ   \            /    │    、
      ̄     ヽ  ヽ  │    ̄  ┌ -             l / ヽ \
         ,,::::..ゝ¦ へ ヽ      丶   ノ     '     丿      ̄
        _/::::::::::::::ソ,'| │ ヘ ミ  丶        イ      ノ
      ./::::::::::: ....../:::i .│  \>   i..、 __  イ  \
    /´ ::::::::::::/::::::::::::丿ソ│       │::::   /::`::::ヽ......ゝ
    ' 、::::::::::│:::::: _:::::::::│         、ヽノ::::::::::::::::::::::`、
     /:::::::::::: ゙ー-ニ 、 .ノ           -::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  / ::::::::::::::::::::::::::::::゛::\    \        `:::::::::::::::::::::::::::: /
/ :::: / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、    丶        ''、::::::::::::::│\
丶:::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::、  ̄ヽ     / ソ 、::::::::ヽ::::::、
 │::::::::::::.......--‐‐‐::::::‐ー-....__ ::::::::::::::\   _  _ノ   `、:::::::::::::::::::::卜.」
宇佐見蓮子 「久々にダンガンロンパやろうかな」
狛枝凪斗 「人狼プレイヤーは全員ロンパを2までクリアしよう…(洗脳)」
メリー 「2W以下確定した私 マニアでワンチャンだったんですが…」
メリー 「狩人いたら真面目に詰んでましたね 今回の村」
宇佐見蓮子 「洗脳にはテトリスをぶつけましょう(」
高槻やよい 「村陣営18よりはまだマシなはずですよ(震え声) >凪斗さん」
宇佐見蓮子 「それにしても衛生兵さんまた狂人なんですか…w」
メリー 「まぁ引き分け勢力あったしね 蝙蝠も通常ならありがたい存在」
狛枝凪斗 「イーノッククンがCOして、ミストクンが黒く見られた時点でそこを噛む路線しか残されていないからね>メリーさん
蝙蝠結果も盲信されていたから。GJが出たら○噛みから適当な所でイーノッククンを再び噛む路線になる」
狛枝凪斗 「マシだね>やよいさん
その村については、確か以前話した気がする」
メリー 「ガイアが狂人を渡すのよ
いや実際ほかの役職もやってるけど狂人以外だとすぐ釣られるのよね
だからそういうイメージがつきやすいのかしら」
宇佐見蓮子 「そろそろ狩り殺しますか……」
狛枝凪斗 「なら、自分が狂人の時にどんな動きをしているのかを研究するのもいいかもね>メリーさん
生存力の向上に繋がるかもしれない。たとえ直接的な成果は出なくても、きっと何かの糧になる」
メリー 「やめてー」
狛枝凪斗
                      、   │  `ー-、
                      ヘ丶_ ヽ    \_ ―‐ =-
                       `フ ‐         ー 、
                      ノ"           \  \
                 `ゝ ̄ ´     /      ヽ  \  ヽ _    
.                   ` ‐ ゥ   /        ヽ   ヽ ー‐ ̄      それじゃ、村建て同村ありがとう。
                    イ    /     ,イ       `  ヽ
                 =彡'   /卜  丿 ヽ     ヽ )  )        今後は初心者村にも積極的に足を運ぶ事にしようかな。
                -= 彡 イ' l.t=、  l ―-ヽ   (卜   ゝ
                   ヽ_ノ从|  ノヽ,ハ r==、ゝ 、  \| 、ヽ \
                   匕`ソ.人 、      乂ソ  `ー丶ヘゞ` ヽ     お疲れ様。次の裁判でも
                  ノヽニ〈::::_ハ.ヽ丶 フ  .ィ' _冫 /川ゞ三、
        ∠_       |二llllllニゝ:::::::!心 ‐ ´∠ン/´三゙ー-'二ニl        キミ達の希望が輝く所を見たいな…
          ̄フヽ、--三三_ゝ、二二ヽ:::::丿  _/ニ二二二二二ニヽ
ニ三三三二二二゙´二二ヘ 、llllll二`'‐|ニl/ ̄  イ二ノ'二二゙丶‐二三ノ
二二二二二二二二二二ニ゙ヘ、三lllll// \ _/ニ/,二二ニ-‐‐マニ/
二二二二三二二二二二/幵幵亡ノ く    /ヾ|二二/二二く´
三--‐‐' ̄ ̄ ̄ーニニモ/二二ニlllll│  `ー--lニ二l|二./二二二ム」
メリー 「真から〇貰って・・・(逸らし目」
宇佐見蓮子 「そろそろ別のRPしようか悩んでるんですが、その場合いろいろと崩れそうで…ww」
できる夫 「ただ、ぶっちゃけ狩人いたらいたで
自称お弟子を占われてると厳しかった系でもあるんだよね
っと独り言」
メリー 「超占われ体質と超噛まれにくい体質が合わさって最強に見える
なお狼狐だと(ry」
メリー 「そのまま蓮子でいいわ ずっとちゅっちゅし続ける構え」
宇佐見蓮子 「それでは私はお暇しましょう。  また来週、お願いします。
……地鶏さんを弄り忘れた…」
メリー 「眠たそうなので勘弁してあげてください
そして私も抜けましょうか」
博麗地鶏 「しろちゃんが蓮子じゃなくなってもちゅっちゅする構え。
でも蓮子のままで大丈夫だ問題ない」
高槻やよい 「解散の流れみたいですねっ!
ではお疲れ様でしたー!
村建て同村有り難うございましたっ!
来週からまた修羅枠競争かあ…。」