【紅番外】やる夫達の初心者村 [3930番地]
~もーいーくつねーるーとー~
6 日目(生存者 8 人)
icon 鈴仙GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 真紅
 (たかな◆
VrM3cs7Szc)
[占い師]
(生存中)
icon 金糸雀
 (由◆
VyD0jc/qCs)
[霊能者]
(死亡)
icon 守屋ひより
 (hiyowa◆
FKHzEy7fJRwF)
[村人]
(生存中)
icon 射命丸文
 (伊勢忍者◆
H08Rj6mfnY)
[共有者]
(生存中)
icon 水銀燈
 (白い◆
M1sNtHw9mU)
[村人]
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
 (よるいろ◆
qfZ8abFFJQ)
[村人]
(死亡)
icon 薔薇水晶
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[人狼]
(死亡)
icon お腹
 (erjsaitama◆
W8pfijOi9Q)
[人狼]
(死亡)
icon 秋山澪
 (とこやみ◆
L4/i/NrLmw)
[妖狐]
(死亡)
icon でっていう
 (入村業者◆
74NVkNXezo)
[村人]
(死亡)
icon 翠星石
 (黒きケルビーニ◆
1001chlqro)
[狂人]
(生存中)
icon 雛苺
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[狩人]
(生存中)
icon 初音ミク
 (◆
XoJOXY2Bvhc3)
[人狼]
(死亡)
icon 鳴上悠
 (初心者ジョイン◆
e596wfOJqI)
[共有者]
(死亡)
icon 雪華綺晶
 (こんぶ◆
PZKPFW4ais)
[村人]
(生存中)
icon 蒼星石
 (一太刀◆
9x3KLp5alYKM)
[村人]
(生存中)
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
翠星石 「次は、勝つとしよう」
翠星石 「私もサクッと噛まれてれば真紅処刑できたかもしれないのでね
噛み合せが悪いと云う事もあるよ」
薔薇水晶 「ありがとうございました……
今後活かせるよう……精進致しますね……
それでは皆様……御機嫌よう……」
翠星石 「うん、CO渋ったあたりでもね
狂人破綻させて吊り確保させられるのもあるし」
薔薇水晶 「雛苺狩人一点読みですか……
確かに吊り逃れている所ですものね……」
翠星石 「それでもグレー1のギリギリの勝負だけどね。」
翠星石 「或いは真紅の日に雛苺を噛むかだね」
薔薇水晶 「失敗からの変更点……
ここは翠星石GJからの霊能噛みでしょう……ね
真紅GJがとても辛い……」
翠星石 「実際今回の村は霊能を噛んでいたからと言って勝てるものでもないからね。」
真紅 「そろそろ寝るのだわ、お疲れ様なのだわ
占いはぽんぽん痛くなるからもうちょっと経験積んでからにしたいのだわ…」
翠星石 「失敗した結果を下にこうすればよかったと考えるでなく、失敗からどう動けばよかったかとリカバリーを考えれば尚よいだろう」
鳴上悠 「占いを噛みにいく=グレーの狼が灰ランで勝とうという路線
この路線自体、否定するものではないので。
狩人に護衛成功されるリスクを背負って、占いを噛みにいくのは戦術として普通です」
でっていう 「とまあそういうわけでまた楽しく村入って言ったの言わないの吊ったり吊られたりしたらええと思うで(キリッっていうwwwww
んじゃお疲れっていうwwwwwwwwww」
鳴上悠 「占いを噛みにいったという事に関しては、特に反省する事ではないかと思いますね」
翠星石 「これにて閉幕、ではまた来週」
翠星石 「inローゼンメイデン達の村」
翠星石 「勝てなくて悔しい事もあるだろう
失敗して悲しい事もあるだろう
だが次があるんだ、笑って終わろう汝は人狼なりや?」
でっていう 「後は最後の番長とか翠星石の言ってた破綻の理屈だけ抑えておけば困ることはあるまいっていうwwwww」
薔薇水晶 「こちらもすいません……>翠星石
狂人噛みなど愚の骨頂……
様子見に霊能噛みをすべきだったと思います……」
翠星石 「占い理由で遊び過ぎたか。
ローゼン、日記風」
でっていう 「んーwwwww雛苺辺りの状況認識と自分の立ち位置も把握できてるしいいんじゃねえかなあっていうwwwww」
翠星石 「狼さんには勝てなくて申し訳なかったね。
狩人の護衛を引き寄せたまではよかったんだけど」
薔薇水晶 「 / /   /::/  /::::::/ i! |  |  /i ,イ  i  | !  i   i | |   i |  i   !
イ/    /'´   |::/   l! |  |  ハ i !  l! ハ l!  !    ! 川  | !  !  i!   .′
イ            /    /! イ i人  | lハ  ! i | li  :   ,′}i ! イ .イ  ! .イ /
.         /     / i!ハ ! ト-トミLi__ハ l ハ i  :   / /!/!! /|/ | /_L.斗 /
.         / /   / i′! | ト、 | ヾ{__ヾ!≧トix i! / /〃,L斗≦/ i /i:|/:!
      / /    イ  ,イi∧| 小.z斗≦芋ミ:x卞ヾi∨ {/fチrレくyr/xう}く.イ′! ,
.    / /   / /  / |/ 〉:∧ヾ::{ rt'::::;ハ`、ヾⅥ //!ヾv{ {´ ( 才`7ヾソ/   それでは皆様御機嫌よう……
  / /   /  /  / ∧ /::/ ∧  弋x._rソ_   }ハ/}′`:、:ヾ:、廴_ソ彡'.:.:.'ィ
イ /   /   /  / / .У:/ /::∧  `  ̄         ヾ:ミ辷} ̄フ:/イ7     またどこかの村で……
_彡   /    /  / / 〃::/ /::/::圦              ` ーァfイ .::::::j′
.   /      /  / /  /:/ /::/:::::::/|\          j}    ,ィ.;:イ_ノ:):::::,′ /
 /       /  / /  /:/ /::// ::/ !:三ヽ.     __ __  〔《〈_  .イ::::::::/  /::
彡'       /  /:′ ,':/ /::// ::/  .}`ヾヽ.>.    ー   `>ミ辷彡チ≠==
        /  /   ;イ .:://::::/ 才::::::∧ ヽ}三≧x. ___ .._彡チ" /::::::厶、/:::::
.       /  /    〃 .://::::/   ヾ:::::::::∧    `ヾ::ィ:´    /::::::::::::://::::::::」
翠星石 「占い師もそうだが村側役職はただ居るだけで真と言うアドバンテージだから
自分が思ったことを言えばいい、それが事実でしかないから」
翠星石 「最初は簡単にメモを取る癖をつければいい<射命丸
夜の間にそれを整理すればだいぶ違うよ」
でっていう 「とりあえずアレやwwwww
初手囲いの位置疑いに関してはやなwwwwwどうにもならん(震え声wwwww
諦めろん(キリッっていうwwwww」
薔薇水晶 「ログを読みながら自分なりに考察するのが……楽しいのではないかと思います……>ひより」
鳴上悠 「思ったままを話していれば良いかと>真紅さん」
射命丸文 「それじゃ私も落ちます。明日ログ見て把握方法を研究します。
村たて同村ありがとうございました」
真紅 「占いって何をしゃべればいいのだわ…?
初心者村ないときにでも他のログもうちょっと読もうなのだわ」
射命丸文 「反省点?共有の片方が把握追いついていないことです >ひより
正直グレラン展開ではないので、指定と把握が大変です」
雛苺
                                _,,.. -‐===x‐ 、
                x=≠ニ二. ̄`ヽ.   ,.≠"´         キハ
              キ     `ヽ_ Y´      _ .. -‐    キ ト、_
                  キ    _/⌒'く^ソ⌒iヽ、´         l} ! ヾ
               j} _ ..∠ ≧=≠ー≒=辷z、_      _メ    }}
             ≠´              `く≠≦´_     〃
   .         , '                  〈、⌒ヽ`ヽ=≠
           /                       ´人.     ヽ
          /   /, ,   / ,               キヽ. /  `二ニ=-
          /   ///〃 / / /     }}川 i|!  i  } ハ -‐== 二
       _,/   ハl|∥{ { {  {     ノノ川 jj|  j / / j}‐=≡ ‐= ニコ        じゃあお疲れ様だぜ
      `ヽ八 、ヽ、 l{八 ヽヽヽ \   //ノノノノノ}  /〃// }二ニ=-  jノ
      /  ゝ≧ミy}   ::゙1  ヽ'"弋'""ィォ゙フ  {ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉       同村と村立て感謝だ!!
    ./  /{ミ辷彡}.} .r"゙゙kj/      ` ̄´   从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、
    {  /  ゝー=人l `´/             ' ゞ=个辷ニニ=-テ′       真紅は初心者なのに素晴らしい占い先だったぜ
     \{ / /{辷彡.l if 、             =キテノハミ辷=≦         こっちとしては大助かりだ早いい時期に人外が露出できたんでな
      `{ { f´≧=彡 ヘ ヾ                》/   ヽ㍉弓
      . `ーァ `≠ l                   〃   丿 リノ       ,、_,,       じゃあ俺も落ちるぜ
             ヽ ‐、'ニニ二 ̄_-‐ア´      |   ', /    ,、 r‐'''" .ハ  ,ヽnN==、、
               '., ^二二´          ノ    |/r‐'''"´ ィ、........::::::ハ ゙´|  )) ヽヽ
      .         ヽ   ̄      _,、r..'"::      ',\::::::::くC_::::::::::::::: リ,,ノ  //
                ヽ      ,、...::'":::::::::   /    _ソ :\:::::::゙'゙::,、 r‐'''"   //
               ,、 r.ヽ._ -‐ニ、::::::::::::   /、r ''"´  /::::::::ヽ´        ハ/
     , r‐‐'、,、r‐'''"´ 、    .....::::::|::::::    /''゙  、r‐''"´::::::::::::::::::ム      │|
   / ヽ,、⌒ヽ   .../ ヽ:::::::::::::,、r:':1  、f" /_、r‐"::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ__   | |
 / ̄ヘゝ.  | }  |:::/⌒i::::ヽ,/::::,、/   レ'''´ 、‐":::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/\  | |
  ゝ..:::|:|: : :| ゙'''";;;| : : |、r‐'''"/  ,、'゙ ,、 ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\| ハ」
薔薇水晶 「そんな毎村毎村パーフェクトな動きになれる人なんて……
修羅中の修羅のだけですよ……向上心は素晴らしいですけれど……
大きな失敗さえ無ければ……無理に反省する事もないかと……」
蒼星石 「ま、僕もログを読んでねよっと
お疲れー」
でっていう 「んっんーwwwwwじゃあ発言見てくるか(キリッっていうwwwww」
守屋ひより 「うーん、やはり敗戦でこそ次に活かせる教訓が得られやすい、といったところでしょうか
では私もログ見ながら落ちます
同村感謝 お仲間に多謝 おつー」
でっていう 「まあ楽勝にならないってだけなんじゃね?っていうwwwww>雛苺
そんときゃそんときで生きてる奴がどうにかすんよっていうwwwww」
蒼星石 「んー?ぶっちゃけ真紅がひよりに●出したら
まぁ囲いですよねーぐらいで吊る感じなんで
後はまぁ特に?ぶっちゃけ役職ゲーだしね>ひより」
守屋ひより 「いや霊界視点でのツッコミどころとかあったでしょうに>でって」
薔薇水晶 「反省点ですか……?>ひより
あなたは勝利しているので特には……」
鳴上悠 「特に無いと言う事ではないですかね>ひよりさん」
翠星石 「狼がそこを噛んでくれるかどうか。<でっていう
噛んで死体なしが出るならよし、出ないならそれはそれでよし。」
守屋ひより 「おつー>魔理沙」
でっていう 「俺様は初日に死んだので特になし(すっとぼけっていうwwwww>守屋ひより」
雛苺 「でもまぁ偽目と真目半々みたいな流れになってたと思いますねえ
あそこでミク丸があったからこそでしょうねえ…>でっていう」
でっていう 「●RECっていうwwwww>雪華綺晶」
守屋ひより 「そして誰も質問に答えてくれない…」
霧雨魔理沙 「あ、私も失礼するんだぜ。ご飯がまだだったの忘れてたぜー
今日はありがとういい勉強になった! またいつかリベンジに来るぜ!」
射命丸文 「毎度毎度狐狙いで狩人投票してる系CO」
守屋ひより 「おつー>真紅」
守屋ひより 「おつー>秋山さん」
真紅 「お疲れ様なのだわ」
守屋ひより 「おつー>銀様」
秋山澪 「うん……お疲れ……
村立感謝、いつかまたよろしく……」
雛苺 「狩人と狐は動きが似るから(震え声>水銀燈、魔理沙」
薔薇水晶 「皆さんお疲れ様でした……
初心者さんは……またいらしてくださいね……」
蒼星石 「狐にせよ、狩人にせよ
狼が噛んだら形勢が一気に不利になるからまず噛まないかな>雛苺>魔理沙」
水銀燈 「それじゃあ私もそろそろ退場するわねぇ…
正直なんもしてないわ…」
守屋ひより 「おつー>雪華綺晶」
でっていう 「単体でもまあwwwww狩人CO出してグレランになるだけやんなっていうwwwww>雛苺」
雛苺 「そうですね翠星石から金糸雀嚙みならば割ときつかったです
私●投げられてましたし>ばらしー」
守屋ひより 「いずれにせよ今回は死体なしが2回出たことが勝因ですかね
狩人様に感謝です」
雪華綺晶 「では私も帰るとしましょうか。お疲れ様でした。
寒いのでお風呂でゆっくりだしをとりましょう
蒼星石 「うん、狩人あるところに態々●ってのが
もうちょっと凄い狂人ムーブに見えた>翠星石」
霧雨魔理沙 「雛苺は正直狐だと思ったなぁ……狐に黒打ってると思ってたから、初音ミクか雛苺に狐が紛れてると思ってたぜ……」
射命丸文 「というか●の乱舞で把握が大混乱でした」
守屋ひより 「おつー>カナリア」
雛苺 「私単体なら非常にまずい展開でしたね>でっていう」
水銀燈 「あ、あんたにしてはよく頑張ったと思うわよぉ?
>真紅」
薔薇水晶 「いえいえ……あそこ、霊能噛みを入れればこちらも戦えましたから……>雛苺」
真紅 「お疲れ様なのだわ」
守屋ひより 「えーと、私の今回の反省点についてどなたかお教えいただけるとうれしいですが」
真紅 「正直占い怖いのだわ…がくがくなのだわ…」
蒼星石 「ま、敗因はラ・・・蒼星石に○を撃ったことかな!(ぉ」
水銀燈 「雛苺吊りは反対してたかも…狐だと盲信して………^p^」
金糸雀 「それじゃ、カナはそろそろ先に寝ちゃうかしらー。楽しかったかしら!」
でっていう 「どっちかってと雛苺●と同時に初音ミク●が痛かったんかねっていうwwwww」
秋山澪 「ミクもそこそこ狩人ある発言してたんだけどねー」
雛苺 「ログ見てきたけどなんかすごい狐と狼に悪いことした感じが…」
翠星石 「私が促していたのもあるからね。<蒼星石
真で雛苺が本当に●だったなら占い先を対抗にするかな」
薔薇水晶 「十戦程すれば……慣れます慣れます……>魔理沙」
射命丸文 「さすがに狩人あるところは指定はずしますよ >秋山さん」
翠星石 「●単体なら吊れるからね<水銀燈
狼に●が打たれていると思うと厳しいのもあった。お腹狼は透けていたし」
でっていう 「嘘は良くないなあ(ゲス顔っていうwwwww>薔薇水晶」
蒼星石 「●だからCO促しに他ならないので、割と微妙だった感じ>翠星石」
守屋ひより 「おつー>お腹」
霧雨魔理沙 「ありがとう! いつかリベンジする!>雪華綺晶」
薔薇水晶 「雛苺吊りでしたかね……」
お腹 「んじゃお疲れ様ー・・・
やっぱり普通村怖い(ガクブル。」
秋山澪 「ミクのCO無しがちょっと早すぎたんじゃないかな。
雛苺は相応に狩人の眼が(狐の眼も)あった位置なんで
黙ってたらもしかしたらそっち先指定になったかもしんないし」
水銀燈 「雛苺なら●打たずに放置すればワンちゃん吊れるような…」
蒼星石 「●撃ってCO誘発だったら、村につつかせておけば
簡単に噛めて後半楽だったんじゃないかなーという」
薔薇水晶 「初心者村で負ける狼……私も初心者を名乗れますね……ふふふ……
今までこんな事したことありませんでしたけど……何か今変な気分です……」
金糸雀 「これで澪がどこかで処刑されていれば破綻はしなかったかもしれないかしら?<翠星石」
翠星石 「吊り逃れを占うこと自体は保護の観点から言えば狂人であるとは一概には言えない<蒼星石」
雪華綺晶 「またおいで下さいまし>魔理沙様
やる夫村は変態から変体まで誰でもウェルカムですわ」
秋山澪 「雛苺もミクも役臭いんで
それぞれ●ってなると凄い嫌だなあ……ってなってた。
嫌だった。んもう」
守屋ひより 「私もSGにされただけだったような…」
でっていう 「んーとwwwww金糸雀狂で真紅ないしお腹が狼でもほぼ同様かっていうwwwww
秋山澪で呪殺が出たら人外数飽和やんなっていうwwwww」
翠星石 「あとは初音ミクより先に雛苺が処刑されるかどうか。」
蒼星石 「というか吊り逃れ位置を占うこと自体が
まぁ狂人くっさい」
真紅 「この鯖で初めての占いだけれど、遺言残したり占い結果どう出せばいいのかと悩んだり
なんなりと夜はわたわたしてたのだわ…」
鳴上悠 「カナリア狂人、真紅狼ーお腹狼ー雛苺狼ー水銀燈狼ー秋山澪狐
やっぱり破綻してますね」
翠星石 「狼視点の勝ち筋は雛苺即襲撃が出来るかどうかだよ」
水銀燈 「翠星石は雛苺●の占いだした瞬間に偽確信してたわね(キリリッ
まぁ、雛苺狐の推理だったんだけど(白目」
霧雨魔理沙 「どうもオオカミたちの素敵なSG、鯖初心者の魔理沙だぜー(震え声」
雪華綺晶 「どうでもいいですけれど
ローゼンメイデンPP達成してますわよ(キリッ」
守屋ひより 「それもあるけど
同じ日に2箇所占い結果貼ったのに驚いたよ>翠星石」
蒼星石 「狼何処だよってつっこもうかと思ったけど
翠星石真ないからいいかなって思った(小並感)>翠星石」
水銀燈 「いやぁ………私は何もせずに勝利したわね」
射命丸文 「あと魔理沙さんは鯖はじめてとのことで >魔理沙さん」
真紅 「なるほど…そんなところまで頭は回らなかったのだわ…」
鳴上悠 「ここで,人外の数ができっています。
銃殺がでると、秋山澪狐が追加されて人外の数が6になり破綻です
霊能狂人の場合はどうだったかな?」
薔薇水晶 「あら……本当……>翠星石
翠星石……4W居る主張ですね……」
翠星石 「よって、お腹と真紅の組み合わせは狂人と狐である。

けれど秋山澪が狐だった。
なら、私視点で狐が二名いる事になる」
蒼星石 「噛み筋からがっつり狼占い考えられたわー
やっぱ普通村の占いって素敵ね!」
秋山澪 「翠星石視点の人外は
お腹‐雛苺‐真紅‐水銀燈‐金糸雀orミク‐私
で6カ所いるからな>真紅」
雛苺 「狐で吊逃れしてもいずれ死ぬからあんまりしないですね」
守屋ひより 「あ、そっか
そうだったねごめん」
鳴上悠 「翠星石 ミク狼ー水銀燈狼ー雛苺狼 真紅ーお腹で狂狐」
翠星石 「これまでの情報を整理
霊能者の金糸雀=襲撃されて死亡
初音ミク=人狼が保証
5日目12人時点で、2W以下確定
翠星石視点、雛苺と水銀燈が人狼=お腹か真紅に狼が居ない
よって、お腹と真紅の組み合わせは狂人と狐である。
水銀燈 「あぁ、そういえば翠星石視点で真狂狐なのに最終日破綻してるわね
最終日生存勝利やったわしか考えてなかったわ」
雪華綺晶 「推理に関しては分線を追い過ぎたので迷走。
まあいつも通りといえばいつも通りですわね」
翠星石 「ああ、破綻していた。<真紅
詳しくはここを呼んでほしい。」
でっていう 「おそらく俺様は気づかなかったであろう(白目っていうwwwww」
真紅 「えーと、翠星石は破綻していたのだわ?」
金糸雀 「真紅も占い先がGJかしら!」
翠星石 「両狩人視点私護衛GJなのでお腹狂人は無い。<ひより」
蒼星石 「今日は割りとうん、噛み筋読んで楽しくいけたわ
というか翠星石は雛苺放置でいいじゃんって思うんだけどな」
水銀燈 「その意見に関しては私も激しく同意するわ
>お腹」
射命丸文 「ほんと最後まですみません。死者二人に気づいたのがぎりぎりで・・・」
秋山澪 「私○でも 人外位置飽和してっからなあ!>番長」
翠星石 「きちんと最終日に私が破綻していることを指摘する人が修羅枠に居てほしいと思うのがささやかな願いだ。」
守屋ひより 「お腹狂人でバラと翠星石で2Wあるかと思った」
雪華綺晶 「感想:黒薔薇のお姉さまが可愛い」
秋山澪 「この狐をお前にやるよ!私はぼっちから脱却するんだ!!>水銀燈」
お腹 「  ,.'           .i     - 、\ i    ̄ ̄     。
  ,'            i         `  、           `  、
 ,'            ,'            `__           ヽ、
,.′           ,' i           ミ三二三二彡    ー-- 、,,
        ,――、. ノ:;:;气、    _  -ーミ二=二=´        ',  ',
      .∧    ,〉,':;:;:;:;:;气  ´.i     ミ二二二=彡     .,.,.,.,i.;:;:;i
    .  / ヽ__。个 i:;:;:;:;:;:;´.,.,斧.,.,i.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,,' 斗<:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,':;ノ
      /  .ヽ   ヽ ´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.;.;.;ノ : : : : `   、:;:;:;:;./.ノ
     ′   \    ',:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;’、:;:;:;:;:;.:;:;ノ : : :       ` ・、
   。’      \   .ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;’、 _,。 ´ : : :           ` .、
  , '         ヽ__。・ ´゚ ー―‐ ´. : : :                ヽ、
- (_              ) : : : : : : : : : : : :                     `、
  ヽ、         / : : : : : : : : : :                        ’.
    >-、      .,' : : : : : : : : :                            '.,
  /   \    / : : : : : : : : : :                             '.   おつかれー・・・絶対雛苺狐だと思ってたんだけどなぁ・・・
../      \  .i : : : : : : : : : :                             ’
Y        ヽ/.| : : : : : : : : : :                                  i   まさか翠星石がピンポイントで狩人●撃ってるとは思わなかったよ畜生。
..`ヽ、      `i’、 : : : : : : : : :                       ノ      .|
   .ヽ、  / ヽ 、 : : : : : : : : : :                     /;:     .,
     , 'ヽ-,    ) ` 、 : : : : :                     .丶     . ,'
   /  /    |    ` 、 : : : : : : :                         ノ
  ./  ./     .|     .` 、 : : : : :                    : : : :ノ
  /  -^''.,     i       ` 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :, '
../  ノ i气〉    i     `・ 、  ` .、. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ・´
.i   .ヽ、´~ 。 ・´        `・、   ` ・ 、____  ,。 ・ ´  ',
.|    `~~´              ` 、     ノ ノ   。・´       i
.i                      `、_。ー・ ´ ー ´         i
ヽ                      `,~~~~                   i
 、                __   ’、            。. 斗’」
薔薇水晶 「雛苺に●ですかあ……そこは灰に残して良いですよ?>翠星石
吊り逃れていますけど……どうせCO聞くでしょうし」
霧雨魔理沙 「とりあえずもっと冷静になろう……(戒め)」
鳴上悠 「最終日に翠星石さんが破綻しているというのをみんな覚えて帰ってくれればなと」
翠星石 「遺言ではないな、占い理由だ。」
水銀燈 「あんた初日になんか突っかかってきたと思ったらそういうことだったのね!ジャンクにしてやるわぁ!(真紅が」
翠星石 「私が破綻していることは遺言の中に残してあった。」
鈴仙GM 「お疲れ様でしたー♪」
守屋ひより 「ああ、お腹狼だったのね」
雛苺 「なんだ最初のミクー澪ジンが一日っていうのであってたのか」
蒼星石 「噛まれない狩人は強い(迫真)」
でっていう 「占い師で2GJは出してはいけないwwwww俺様覚えたっていうwwwww」
秋山澪 「クッソウ!なんで水銀燈じゃないんだ狐!!」
金糸雀 「カナの活躍で村大勝利かしら♪」
薔薇水晶 「秋山人外……ふふふ」
翠星石 「詰んでいたと言うよりは、私が破綻していたからね」
鳴上悠 「おつかれさまです」
でっていう 「お疲れっていうwwwww」
射命丸文 「お疲れ様です。遺言はしっかり見ないといけませんね」
金糸雀 「おつかれかしら!」
霧雨魔理沙 「お疲れ様でしたぜー」
守屋ひより 「おつー」
蒼星石 「ぐっと握ったら人外は死んだ」
真紅 「お疲れなのだわー」
雛苺 「お疲れ様なのー」
薔薇水晶 「               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //    お疲れ様です……
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'      真紅視点で詰んでいました……どういう事でしょう?
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
    〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
.  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ
  (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
  \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ
    ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く    { | {`ミ 、   '
   /ソ  /   /   /    } ノ          }!   | ∧ |   \  {
.  //  /    リ  { :::::::::...ヾ、_  ::::::::::::::    八   .レ' ト’   \{」
水銀燈 「               rく乞7ト
             /::::::>=<:::::\
           /::::/      `ヽ>― 、
           f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿
           人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \ 祝:生存勝利
        r‐く ̄`ーク乂y==ミ/ ,=ミトヘ\   ヽ
       \    /l|八 "" __ ""ノ リ_>、  〉
        ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′
        く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄
       ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧
      / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄
    // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、
    {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_
    丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、
       | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\
      l l八   |¦ /:::/:::|:::::::|__/ ̄/\::::::〉::::::::\
       ! ヽ  l ∨:::/::::::|:::::::∨ ̄/ ̄ ̄ ヽ/ \:::::::::ヽ、
         \l /:::/:::::::::\:::::ヽ_/rく>ーヘ7⌒フ::\:::::ト、
           l::::l:::::||:::::/j>ー\∨   んイ:::|ヽ:::V〉|:::ヽ
           |::::|:::::||::::|八    、   / :::::::::::| l〈ヘ〉|ヾ:::l
           |::::|::::儿::|::::::\    '.  / \::::::| |::::::/  }ノ
           |::∧`l「:::|\::::::〉   } /    \| |:::/
             ヾ{ \:::::|  /   //       |/」
雪華綺晶 「お疲れ様ですわ」
初音ミク 「お疲れ様ー」
秋山澪
: :|: : : :./__j: :ij: : : :.il:.:.レ'.|: |    |: : : :.||:.:.′:. :. : : :.::::|:.: :. :.,′、: : :
: :|: : :./  Y i: : : :.i|:.:.|  |: |    |: : : :.||:.:|: : : : : : : :.:::|:: : : :|: : :|: : :
: :|: : :|    { .ト、: : :i|:.:.|  |: |    |: : : :.||:.:|: : : : : : : :::::|::. : : |: : :|: : :
: ::、:.: !     `ー┴┘ Ⅵ     |: : : :.|ト、!: :ヽ: : : : : ∧: : :.:|ヽ:ノ /
: : :.ヽ{  ,ィ≧==x、          ト、:.: :.l  \: :.\: : :{ Ⅵ: :l ',:.:/:.:
: :::::::::ヽ `¨{¨fr‐-≠ミx ヽ       j \ノ   `¨¨¨¨¨´  `V  }/: :.:
: ::::::::::::::.  ヽヘY´///::ハヽ          ´ ̄≧==        /′} :
: : : : :.::::::. とこゞ辷ZZソ            ィ≦イ≠=テ≧===x、  ,: :
: : : :/::::::::.           / /     ヽ {{ト-く///ハ≧;ッ′,′    お疲れ様。
: : ,イ、::::::::i /////////.////      `''㍉≦三三/  /: : :
/│ト、: :.}     / ./       / /////     てつ ./: : /   無理すぎるだろ……!!
  | |: i:::::',           ′           //////  ムイ :::
  | |: |:::八                              /::::::′::     狩人噛んだら狼詰むんで
  | |: |:::::::::\                          /::::::〃/     そこは文句言えんけどさそりゃあ!
  / :l: |:::::::::::::::\        ^ヽ _             /: //´ : :
. /:.:.:|: |:::::::::::::::::::: ` 、            `          //:.:/ : : : :」
ゲーム終了:2014/01/25 (Sat) 22:32:48