←戻る
【紅105】やる夫たちの普通村 [152番地]
~お昼ご飯は食べたかな~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon GMリリカ
 (dummy_boy)
[狩人]
(死亡)
icon バニない夫
 (michi◆
kv64XfFGCs)
[村人]
(死亡)
icon 大妖精
 (12346◆
Qh0N0X6bYw)
[村人]
(死亡)
icon ヤクル燈
 (WWWA◆
YStERXc0mA)
[村人]
(死亡)
icon ネコアルク
 (Polaris◆
OctanslKak)
[占い師]
(死亡)
icon ジオライト
 (リュウ◆
5QDz8E1syk)
[村人]
(死亡)
icon 泉こなた
 (夜風◆
/AIDLX/JQ2)
[人狼]
(死亡)
icon バラライカ
 (蜜柑◆
j30jOs3aIM)
[共有者]
(死亡)
icon 第1位
 (レクセル◆
XSkSHUKC1g)
[狂人]
(生存中)
icon 玖渚友
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[村人]
(死亡)
icon アリサ
 (ゴン◆
lr.P9fzI0Q)
[人狼]
(死亡)
icon 守矢ゲルト
 (はお◆
jfyd5Qfn0I)
[村人]
(死亡)
icon 謙虚な天人
 (◆
OargilY.p2)
[人狼]
(生存中)
icon ラムザ
 (hage◆
oPkZeJXwU6)
[村人]
(死亡)
icon ルナサ
 (小林◆
ND.kA0DuGY)
[妖狐]
(死亡)
icon ドヤが夫
 (ジョインジョイン◆
e596wfOJqI)
[霊能者]
(死亡)
icon チルノ
 (玖慈羅◆
VAs/tc5NRA)
[共有者]
(死亡)
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「                      .  -―:- .
                ,.:::´::::::::::::::::::::::::::::\
.               /::::::::::;:::::::;:x=ぇ::::::::::::::\
             /::::::::::/:::/   }:::::::::::::::::::丶
              /:/:::::'::::/:;/    /ハ:::::::::::::::::::::::.
         /::::;〃:::j/,:′    //.:|:::::::::::::::::::::::::,
         /::::/ 厶:///      /:ハ:|:::::::'::::::::::::::::::.
.        /::::::/  /::://イ '⌒   ‐j/‐-l:!:::::::|i:::::::::::::::::| うにー、じゃ最後にAAでばいばい
       /::::::/  }::::从圦,.__   /__ 」l:|:::::厂}:::::::::::::| じゃ、みんなお疲れ様だよ
.      /::::::/  /::::j/:{j:::{^ ̄`  ´ V紗川:::厶:′:::::::::::. またねっ!
     /::::::::{  |:::::::::ハ∧  、 '     //::::ハ;::::::::::::::::::::丶
    .′::::|  |:::::::::::l^ヾ::\   ̄  厶::::∧:廴_::::::::::::::::::::\
    |:::::::::i:|   '::::::::::::t. /⌒个r‐ 1爪//^:7⌒ヾ::::::::::::::::::::::::\
    |::::::::八   {:::::::::::::::y  入|   / }/.: :/   ::::::::::::::::::::::::::::::丶
   .:::::::::':::::::.  〉::::::{::::::i  V: :个  /'.: : :′  |:::::::::::::::::::::::::::::::::\
    {:::::::::::::::::::V::::::::::'::::::| /: : : i廴ノ: : : : i 1   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ':::::::::::::::::::::::く{::::::::::Ⅳ: : : : : : : : : : : :i|  {  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
    \:::::::::::::::::::::\:::::V: : : : : : : : : : : :八 }i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        >:::::::::::::::::::::::ヾ;:〉: : : : : : : : : : : : : :Y:|   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :Ⅵ  |::::::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::,:′: : : : : : : : : : : : : : :| |::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::/\/: : : : : : : : : : : : : : : : : | |::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
,:::::::::::::::::::::::::::::::::/  .:′: : : : : : : : : : : : : : : : : 廴 _」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
:::::::x::::::::::::::::::::::/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :f爪:::::::::::ト::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
/::::::::::::/;:::::厶'.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l::| }:::::::::| \:::::::::{\:::::::::::::::}\:::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::/ /::::/:′.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Ⅵ{:::::::::::|   丶::::\ \::::::::::\丶::::::::::::::::::::::::|
::::::::::/ /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V::::::::::::|    }::::::::::\ }::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::|
:::::::厶':::::::,:′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,:::::::::::;    .;::::::::::::::::丶:::::::::::::::::::\::::::::::::::::|
:::::/:::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;:::::::::|    /:::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::;::::::::::::::|
彡:::/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.;:::::/   /:::::::::∧:::::::::::|  丶:::::::::::::::::::::::::::;
::/: : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨  /::::::::::/  \:::::|   \:::::::::::::::::::/
′.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙<:::::::::::::/    }:::丶     }:::::::::::::::/
: : : :/.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\/     /::::∧:::\ /:::::::::::::/
.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、\    /::::/  \::У::::::::::::/
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あ、合法ロリ大歓迎>友
貧乳はステータスだよなー。・」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「んじゃ私も次村に行こう みんなお疲れ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふむ 次はそうしてみるだろっ >こなた」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「っちゅーことであたしもおちっか。
おつかれさん。またどっかであおうぜ。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「うにうに
合法ロリ(19歳)だからね」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「私を参考にしてもいいのよ(チラッ
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「灰展開になったら内訳はいったんおいといていいよ
実質大妖精以外は全グレ状態なんだし>友」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふむ 参考に・・・なる・・だろ?>バラライカ
ま、村立ったみたいだしちと吊られてくるだろ~
同村の方お疲れ様でしただろ!村立て乙&感謝っ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おー、友は攻撃的に前向きだな。おねーさんみたいだ。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「今回は内訳を気にしすぎて怪しい奴をスルーしちゃったのが
僕様ちゃんの敗因だから今度そうしよ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「地味にルナサは狐目あったな。
あたしへの反応からは狩狐の雰囲気がした。・」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「あんまりに内訳気にせず灰ばっか殴ると、【お前グレランで生き残りたい人外だろ】
って言われて吊られるけど灰をいっぱい殴るといいよ!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「狐はルナサ・ラムザでどっちかかかなーとは内心思ってた
ラムザつれたらルナサ吊ろうと心に決めていた」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「そういう時はもうなんか内訳なんか気にせず怪しい奴列挙して殴りかかればいいよ!
そして狐いる可能性が高いのにLW吊ろうとした僕様ちゃん」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふむー 自分なりのスタイルさがしてみるだろ>第一位
あと、流石にそれは噛まれると思いました>こななさん」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「えー、あたしずっとメンナクしてたら噛まれたけどなーw>ない夫」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「難しいさ、だからこそ、最終日ピンポイントで勝ちきったらすげぇうれしいぜ?>ない夫」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「まるで参考にならねぇwwwwww>こなた」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「楽しくやればいいのよー
私みたいな疑い理由でもいいのよ!」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「内訳だけ気にしててもつられるから、めんどくさいことこのうえないがな>バニない
なんで、いざというときにこれをよんでとっさに相手に返すことをおすすめする。

http://www.inahostudio.com/neta/datewaru/mens/0710.html」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「むー やはり人狼難しいだろ・・・」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「ここが怪しい、だけだと私が喜んで疑っていくからねー
どこが怪しいのさ! って」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「が、がんばるだろ・・・>友
あぁ、なるほどだろ 確かに分からない内訳を考えてる奴は怪しいだろ・・・>こなた」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「まぁ、「ガイアが俺にもっと輝けとささやいたからLWは友だ」といったら
メンナク大好きなあたしはおもわず友に投票する可能性もなきにしもあらず。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「ガイアで疑っていたけど私は無罪(キリッ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「友がいうとおりだな。
なにかここがあやしいよ、と突っ込む術はあるといっこ幅がひろがる>バニない
最悪、ここがあやしいだろだけでもいいことはいいが。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「大丈夫大丈夫」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んーとさ、人外を吊らないともうだめな状況、いわゆる鉄火場というんだけど、
こうなったらさ、あとは村は狼だろうが狐だろうが人外を吊るしかないんだよ。
だから、霊結果みえないときに追い詰められて狐きにするとそれだけでつられたりする>バニない」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「てかない夫ちゃん
ガイアってそうだとしても直接言っちゃ微妙だよ
そういうときは超こじつけでもいいから根拠だして殴りかかったほうがいい
自分は怪しんでますって言えればそれでいいんだから」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「なるほどだろ・・・>こなた」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「最悪想定はいいけど、
霊いなくなって霊結果見えなくなったら、狐とかきにしなくてもいいよ。
特に最悪想定はいった段階だったら>バニない」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「なるほど 次から改善させてもらうだろ>バラライカ大尉・こなた」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んま、それも経験だろ>友
最終日で意見をいいあえることはそれだけでも経験値があがるもんだと思うかな。」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「今考えれば天人のしゃべることないっていうのは致命的だったと気づくべきか
あぁ、俺の馬鹿・・・」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「◇バニない夫 「そうなの・・・?まぁ、確定ぽくいってるしそれはそうか>こなた」

吊り数と最大人外数を考えていうのはいいんだよ。
村って最悪考えてうごくべきだと思うし。だけど言い切りだと、
あんたがまるでその数を把握してるみたいになっちまう。>ない夫」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「言うんなら、【最高】をつけたほうがいいと思うぞ>バニない
あるのとないのとでは結構印象が違う」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「まあ僕様ちゃん初手囲いの狼が一番得意だからね
それ以外がダメともいうけど」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「     /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\
    〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ
    ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \
   / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \
  /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
  |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉
  \l  ハ ミ /  / l  ハ l-レ孑-ト    7┼リ\ ll-、l/l l/
    ヽ、 `ヾ_\ l l i L_j/.:.:.:.:.:.:.:.ミ;       /l ) /
     ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ_≡三ミ   _≡三ミ.レイj/
    / i ヘ、  ゝレ\|巛;:;:;:;:;:;:;:;7        V^V    ではまた村も建ちそうだし失礼しよう
    / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }
   /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{   _     /      みんなお疲れ様 GMは村建て感謝だ
   l l l l l   / | ll  iマ三彡7   `ー′  イ
   / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |        天人疑えるとことしては生存意欲が強かったところかねぇ
 / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |
//.l /,',',. / r<| l  | \    }      | l ト
 / :/.  / .厂  / / /   ヾ    |     | l |
´ / |  |  \  | l |    \   |    |  l」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「友可愛いよなぁ。
うにうにいっててすげぇ可愛いよなぁ。」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「そうなの・・・?まぁ、確定ぽくいってるしそれはそうか>こなた」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「友ちんもバニない夫も可愛かったじぇ!」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「で、バニないやー

「2W1Fか」この発言はわりとやべーからやめとけよー?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「もう第一位村人と信じて初手囲いの友とガイアがささ役天人にry」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「村ではあー言ったけど構ってくれてうれしかったしー」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「そこは天人がえらいw
あたしは吊られてるからえらくないw>姐御」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「まぁ私から言わせれば最後天人狼って決めうてたということは

友ちんとバニない夫は狼じゃないと踏めたから
そういう意味では村村してたわよ!」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あーそうだ。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「なるほど真理だな>こなた
それで抜けてグレラン勝利しているのだからお見事と言う他あるまい」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「ではお疲れ様でした。GMは村建てありがとうございました。
狼はおめでとうございます。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「人気投票で1位になればいいのよ>バニない夫」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「友は最終日だと割ともう吊れる位置じゃない。
んで、バニないがどういう立場になったか、って感じか。>最終日」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んーむ「CO少ないから嫌だな」みたいな発言はいけなかったみたいなのだ
と、だけ言ってさっさとワレワレの星に帰ることにするのだ

それでは皆サラバなのだ! GMリリカは村たてありがとうなのだ!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「初志貫徹できないのが問題か ガイアの精度が悪いのが問題か」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「GJもらってもそういうときは仕方ないって誰かがいってた。
基本、真いる状況だったら狼かてねーもん。
で、あたしはものすごく臆病だから真を吊るという思考にはいかない。
占われたくないから噛むw>姐御」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「んじゃお疲れ様にゃ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「バニ狼には見えなかったな。
友は初手囲いが頭をよぎったけど」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「私は投票していいのよ?(チラッチラッ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ありがとうチルノ 進行もとてもうまかったよ>チルノ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「一位と天人一回づつ疑って投票したんだけどなあ
なんかずれちったなあ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「白くみせるRPをできなかったのでまけたー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「最終日途中結構真剣にバニない夫と友ちん狼ある説が頭によぎったけど
やっぱりソレまでの流れって重要よね」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「1位は下手にどうこうするよりはあの状態がベストだったろうな。
そーじゃなきゃ一気に狼臭くみせて自分がつられっかだし」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「汚いな流石博麗の巫女汚い
いやあそこで狩人護衛するとしたら占いだしねぇ素直にすごいよ>こなた」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「ぶっちゃけCOしてから占い先は削り先っぽいところ占うつもりだったからにゃー」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お、帰ってこれたのだ みんなお疲れ様ーなのだ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>チルノ
あの大妖精の遺言はラン対象の自分が見ても
凄い納得した。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「まぁ最後ちゃんと狼天人想定の村吊りだったしいいでしょ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「まー実際あそこでネコアルク噛めるのが強い
あとはグレラン次第だったからがんばがんばーで
じゃーお疲れ様でした。入村ありがとーぅ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「だって占い吊る想定が下手に垂れられないなら1役見噛んでるし噛んだ方が
お得だとおもったもーん>姐御」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「見てた見てた だから天人チェックだったし>バラライカ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「俺は友が思ってるよりも優柔不断だといっておこう!>友」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「            __                 __
             从> 、             / ̄ ̄i入
           斥.ソ ; ; ; \      /; ; ; ; ; ; イハ
             くり; ; ; ; ; ; ミ ;ヽr ―‐vヘ彡; ; ; ; ; ; {イi
           从; ; ; ; ;__;> :"  ̄ ̄: `: < ; ; ; ; ;ヘ 入
             そハ ; /: /:/: : :/l : : ヽ : : : \; ; ;んイ
           >入/ : / : /: : :/ !: : : :',: : :l: : :ヽ/んへ,
          //::7: :.,' : : l : : /  l : : :.:|: : :|: : : :∨l; ; ;ヘ,
        /; /: : {: l: |: lr: l‐:、|   !: ,r/‐:.、.|: : : :.|: |; ; ; ヘ,
       /; ; /: /: ハ:ヽl´lヽ:|人|   |:/ヘ∧ノ!:..: :.:|: :! ; ; ; ;l
        /; ; ; /: イ: : :へ:ヘ:ヘ            |7イ: : /:.∧; ; ; ;|
       /; ; ;./: :/ : : : : :ヘ!;ハ´ ゙̄  ,  ´ ̄`l;;;;|: /: :,' |.; ; ;/      賄賂なわけないじゃない
       |; ; ;/: :/ : : : : : ぇト小、  ┌‐┐  ,.辷!/: :イ  l ; /
       |; ;/: :/: : : /: : : 7:7:.:.> 、ヽ_ ' ,<イ : | : : :|.  |;/
       |;/: :/: : : /: : : :/: /ュ-ェ-ノソ    l¨ヾ|:.:.:|: : : |
      /: :/: : : /: : :.:/: :/トl ; ; ; ; ヽ ./;.; ;.;.|:.:.:|そ:.:|
      /: :/ : /ヽ-、/: : ハヘ ; ; ∠ニへ; ; ; ;.|:.:.:|∧: |
      /: /厂{!; ; /-./: : /ヽ》入/; 〈__〉-ヘ ; ; |:.:.:| ∨!rー==ュ _
     /. /ヘ;_/ヾくー|: : / /; / ̄.从 ̄\ ; |:.:.:|/  rー| ; ; Y; ; ;}
.   / ,.' 〈ソへ ̄~| :/\{ く / / l lヽ ヽ,.ヽ|: / />  ̄\〆、/
.   ,'    ヽ/\ |/  .|; ;〈 /  ! rえ 〆|/.//       ̄l
  ,      ∧  \ヽ /; ; ;⌒;⌒ヾ; ;〝; ; ; /:.:. : . .       ヽ、
          /: :\.  \ミ>ュ、_; ; ; ; ; ; ;_ュ;>イ:.:. :. : . : . . .     ` ー――
       / : : : : \.  \f; ;ヾ`,ー; 彡=-;ト、ヽ:.:. :. : . : . . .
        /: : : : : : : : >'  ̄; ; ; ; ; ; ;.:;.:;.:;./;.:;.:;l \:. :. : . . .  .
.     / : : : : : : /; ; ; /;.: ; ; ; ; ; ; 彡; ;.:;.:;.:;.:l  l:.:. :. : . . . .
     /: : : : : :/; ; ; ; ;/;.:;. ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.::;.:;.:;;ハ ヽ,:.:. :. :  . . .
     / : : : :/; ; ; ; ; ; ;i;.:;.:;.: ; ; ; ; ; ; ;.:;.:;. ; ; ; ; ;ハ_\:. :. : . . . . 
.    / : : /; ; ; ; ; ; ; ;:.;:l;.:;.:;.:;..:;.:;.:;.: ;:;.:;. ; ; ; ; ; ; ;ハili|>ヽ:. :. : . . . .  . .
   /: :/; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.:;l;.:;.:;.:;.:;.:;. ;.:;. ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;ハ|;. ; ;.:;\:.:. : . . . . . .
.  /:/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.:l; ;.:;.:;.:; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.:;.;.:|;. ; ; ;.:;.:;.ヾミ 、:_._ ./ ̄
 〃; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;.:; ; ; ; ; ;.:;.:; ;.:;.:; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.::;/ !;. ; ; ; ; ; ;.:;.:;.\ ヽ 二二
/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.:; ; ; ; ; ;.:;.:; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.:;/;.:;.!;. ; ; ; ; ; ; ; ;i; ; ;\
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/;.:;.:; ; ; ; ; ; ;.:;. ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;.:;/;.:;.:;.|;. ; ; ; ; ; ; ; ;|; ; ; ; ;.\
;.: ; ; ; ; ; ; ; ;.: /;.:;.:;.:;. ; ; ; ; ; ; ;.: ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:; ;/;.:;.:;.:;.|;. ; ; ; ; ; ; ; ;|; ; ; ;.:; ; ; \
;. ; ; ; ; ; ; ;.:; /;.:;.:;.:;.:;.: ; ;. ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.: ;/;.:;.:;.:;.:;.|; ; ; ; ; ; ; ; ;.!; ; ; ;.:;., へ; へ
; ; ; ; ; ; ;;.:;.;/;.:;.:;.:;.:;.:;.: ; ;.:;. ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.:;./;.:;.:;.:;.:;.:;|; ; ; ; ; ; ;.:;.:;l; ; ;,:;.:∧  ヽ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「私はアレだな 一度そこ見て印象付けてしまうと中々変えられない>アルク」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「いいことじゃんw>同期>友
バニないと友でお互い話あいながらいろいろ学べるなんざ、最高だぜ?」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「縛られてしまうと多分動けないんだろーなーって事確信してるんで」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「お仲間でした>こなた」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\      というか占い即噛みは予想外だった>こなた
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \  
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \   あと遺言見るなら私のもry
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \  
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ  貴様どうせ賄賂で掴んだ一位だろ>一位
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ま、おつかれさまー!さまー!」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あたしは狼さんだぜ?>一位」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「遺言が3日前のものとかもザラだし!だし!」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「最終日残されてたとして、第1位か天人かで狼は非常に悩んでたかも。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「こなたと同陣営だった」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「だから言ったでしょう!
初心者の同期なんだよ!」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「あれ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「お疲れ様」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「疑い先など日々見て変えますにゃ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「まーあたしはガッチン即噛みでカオスらせたあたりで仕事したってことで!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「灰で5いてそこまでに綺麗に吊れてる想定はしてなかった」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「遺言さんぇ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「バニ、友から2票来るのが確定な以上。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「LWっぽいから
狐目一人吊りしたくなったんだよね>ラムザ
友とラムザはやや村狐だったから」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「うん、だから自分信じるか
大ちゃん信じるかで悩んでたー
結局最後は村に委ねて負けたんだからしょうがない>ラムザ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「                        r'´`ー、
ー.、      __  _             `i ̄: `<)
: : : l       ( ヾ}: : :`ー-.、      /:,: : : : : ヾ、
: : : `ヽ、    _フ /: : : : : : : : `ヽ.   r'‐': : : : : : :l {
: : : : : : `ー-}_ /: : : :ー‐--:、: : ><: : : : : / : |__)
`ヽ、__: : : : : :<丶: : : : : : ;.:-‐`‐ゝ-∠_ー': : : : l、
、    ̄ ̄ア(.ノ___;.-'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、-tニへ.
::`ー---‐'´:.:.::::::://::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::ヾ': : : : :ヽ
`ヽ、__:.:.:.:/:.:::/;:/::/:::::/;イ::::/ |::::i::::::::::::::::::ヽ: : ┌'
,..--‐‐`'´:.::/:::/:|::/:::::∠∠//  ,'::/:::::::l::::::::::::::ヽノ
-──‐ァ'´::::::/:::|::|::::;イ/rニ<、`  /ノl::::∠}::::::::i::|::::l´
   /:.:.:.::/::.:.:l/レ': |{|h::::l`  /' // ,イ::/:::|::l:::::iヽ、
-‐‐'´_;.:::イ::::.:.:.:./┴、:ハ `- '  ,  ´、_/イ://:::i::l          いてもいなくてもいいような潜伏狂人
;.-‐:'´::::∠:--‐‐'`-ァ、.ハ   r‐-、  ``フイ/l:./l::.:|/           いや、ホント、吊られる気満々だったのよ、お願い信じて
:.:.__/二=-:.:.:./∠:.:.:::ヽ、 ー'  ,..イ‐‐'</:/:.:.lヽ           後1位の座は渡さん
/:.:.:.:.`ヽ、___/rl´: :ト、__;、| ` ‐ <:.:.:>‐-//::.:.ノ|:.ヽ
;/:.::::__/::::::::::< {: ヽ: : : ヾ'   _Lァ´:.:,:.:トt';:/ l/
l:./∠-‐-、,-二ゝ、|: : _ヽ,.-三-:.:.:.:,:イ:/ノヾ:、
´ ̄_....  _ヽ   ̄`=-<´フ´:.:._;.</' 「`{
コ└‐‐‐' ヾ:|       /-<´__r‐ニ--'  |
ー-、__  _.ヽ.  / / |: : : ヾr'イ ,.ヘ__,..-`---、__
  r=- >‐=ニァY`Y ´   l: : : : :[l: {ヽ.ノ'   r‐--、  `ヽ、
ァ/´ ̄,アーァ',':_: :ヽ、 / : : : r、: |ノ/ __   ̄` '   ,、   |
人_∠__ノ「´,.」_l」: :__: : : : : :_<ノ;/': | //       ヽヽ ヽ
       ヽl  }: : : :`ヽ、: :l」: :ll: : :ヾ' ー 、       `'ヽー}
  ,..-‐ァ/l |__/: : ‐-: : :`ー-; :_:/ ヽ   ヽ.      人 ノ
' ´  /'´ }_ノ: : : : : :L___: : :': :ヽ   |          |  「ヽ
   ',..-‐'´: : :/: : : : : : : `ー--: : : :ヽ. l     ヽ、   l、ノ‐'
-─': : : : : /: : : : : : : : : : : : ; : : : : : :V        ーヽ
: : : : : : : /: : : : i: : : : : : : : /: : :/: : : :ヽ          ヽ、__
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「そうそう、遺言に縛られたらだめだよー>バニ
自分で考えよう!わからなければ、頼るのはいいけど。
というかあくまで遺言は道具でしかないので」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ごめんね・・・ごめんね・・・先日占いやって「すり寄ってくる人外怖いでしょう」を体験したら怖かったんだごめんね・・・・>友」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「でもあそこで吊るなら僕か友じゃないのかな。
やっぱり。天人ではずすと最終日僕死ぬし。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「バニないはあきらめんなー。
最後まで戦わないといかんぜ?
あと友はいいな。自分なりの意見をしっかりいってたし。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「あそこでどこを狙うかが多分考える所なんだろーな」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「    //       |彡へ
    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、
    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ
   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉
  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {
  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}
  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j      進行上そんなミスはないか
  彡彡≦イ      <_tテ // /'    
  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ        となるとやっぱ最終日勝負 狼が見事だったな
  三ミツ       イ  z彡ソ'      
  彡イ 、____      j        
  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)   だが第一位 その一位の座をぬえに渡せ 
  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄
  イ彡f         /| |
  炎彡{        /| | |
  ヽ、キ}.      /| | | |
    > 、 __/| | | | |
     イ...川川川 | | | |
     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_
     /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「ルナサ潜伏狂人か狼だと思ってたのに 狐だったかー」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「大チル同陣営!」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「吊りとしてはやっぱり6の日がポイントか。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あの状態だと狂COされてどーかになるし、これはこれでよくね?>天人」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「6の日指定は本来間違ってないと思うよ。
2Wもしくは1W1Fの6票中2人外なんてグレランじゃ一人のっかられておわりだし
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「もう絶対に自分を信じる 絶対にだ 」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「お仲間さまさまでした
ありがとうございます」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「お疲れ様」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「\大チル同陣営/」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「うん 自分噛んでもらえてればなー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「これが第1位の力よ(ドヤァ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「そこが狂人かだろ・・・」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「そういえば潜伏狂人とかいたのよね」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おつかれさんっと。
天人サンキュー。あたしが間抜けなつられ方してちまってた。
悪いな。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「6の日がピンポイントなんだろーなー」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ここは狼が上手かった。かな。うん。最後の2吊りで捉えられなかったと。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おつかれー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「(フ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「うーむ。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「おつかれさん……だろ?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ガッデム お疲れ様だろ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ひどい!アナウンスできなかった!」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おつかれさまー」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「お疲れ様でした。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「お疲れ様。」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「お疲れ様です」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んむ、仕方ないのだ
お疲れ様ーなのだ」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「お疲れ様にゃ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「おっつー!」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「あらら」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ぴーんぽーんぱーんぽーん」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れー」
ゲーム終了:2012/02/26 (Sun) 14:23:12
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
玖渚友さんの遺言 素村CO
「さってなら必然的に疑い先は―――ない夫ちゃんになるわけだけど
生きていられるかな?」
「さってどうしてラムザちゃんに疑いを移したか?
……まず第一に思考が見えなかったからだよ」
バニない夫さんの遺言 可愛い兎さん村人COだろっ
玖渚友 は無残な姿で発見されました
(玖渚友 は人狼の餌食になったようです)
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は 玖渚友 に狙いをつけました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
バニない夫 は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
バニない夫3 票投票先 1 票 →玖渚友
第1位0 票投票先 1 票 →バニない夫
玖渚友1 票投票先 1 票 →バニない夫
謙虚な天人0 票投票先 1 票 →バニない夫
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は バニない夫 に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「うし。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は バニない夫 に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「やっぱあそこで天人指定か・・・むーむー」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「第一位と友から2票ってのは厳しそう」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は 玖渚友 に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「狩人いないの確定だろうし問題ないかとー>GM」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「らじゃー」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「いいよ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「これ夜きたら早噛みのお知らせしていい?」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「あーこれ無理ね」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「駄目だね、あの反応みるかぎりバニの票は友っぽい」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は バニない夫 に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「バニないと友がぴゅあすぎて生きるのが辛い。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「別に俺を疑うのは正常だから質問なし」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「私誰からも質問こないから回答できなかった」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「お、ありがとうだろ>天人」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「要するに正解するかどうか」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「でもそれだと結局バニない夫みたいに2択で悩んでる人に対してあんまりだからせめて喋りましょうか」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「バニない夫に向けて昨日の質問に回答だけしとくと
友に投票した理由は昨日言ったし、初手●でぺらぺら喋るほど言いたいことがあったわけじゃないってだけよ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐'' 
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l 
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j 
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l 
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!           さぁ、狼は自首しなさい
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「あ、ごめん普通に言っちゃった>天人」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「OKだぜ 手遅れだが>検挙」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「なんだろうな 一番第一位が村しているんだが・・・」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「わかった、反省する>謙虚」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「第一位がこのまま村でいいよもあれだなぁ。
んー、このままバニない吊れんのがベストだけど。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ない夫ちんは個人的に応援してるんだけどなー
がんばれーがんばれー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「なんというかこのままだとgdgd展開のままわーって最終日投票になってばらけちゃってよくないパターンでしょ」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「外れなら狼に乗っかられるから。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「いやだからない夫ちゃんだよ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「第一位は失言しなきゃ!しなきゃ!」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「誰を疑ってるか言うべき場面じゃないわね」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「とりあえず、せめて今日誰疑ってるかぐらい皆言いなさいよ
友ちんラムザ疑いとかいいからさ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「んー狐目かんがえて最終日送りにしちゃった!
まあごめーん!>ちるのちゃん」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「答えられなくてごめんねラムザちゃん」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「そして、第1位潜伏狂人かぁ・・・」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「その場合指定はできないがな・・・>チルノ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「天人吊れないんじゃないかなあ。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「6日目
◇ラムザ(44)  「バニは村よりじゃねえの。
自分なりに考えてる感じあるし。」
今までない夫ちゃんに関してそこまで関わっていなかったのに
いきなりない夫ちゃんを村と決め打つような発言をした
……これが疑った理由だよ
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「えっ、バニない夫さん……?
えっ、私まだあなた疑ってる……」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おいおいおいおいお前もだない夫ぉぉぉぉぉ!>しゃべる」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「さて、共有噛み 狼は勝ちに来たのだ
どーなるかなー」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「誤字余すw」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「お疲れ様。 ちなみに大ちゃん死体のタイミングで私死体だったら天人指定だった」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ハイ 友さんと天人さん精一杯喋ってくれ
俺は第一位さんを村と決めた」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「というわけでとても静寂した最終日なのですが」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「これは第一位がどうなるかとバニがどうするかだけど
あれー天人に票いかないかー」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様ーなのだ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おはようごじあます」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おっはよー!」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「んーむ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「お疲れ様でした。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おはよー」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ様チルノ 」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「おっつー灰4だー」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「そっちか。おつかれさん。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「おはよー」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言 玖渚友  村狐目と思った。
絶望村ならごめん。
チルノ は無残な姿で発見されました
(チルノ は人狼の餌食になったようです)
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は チルノ に狙いをつけました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「つーか、なんだかんだででてきた占い噛みは正義な気もする。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「なに最終日なんていくらでもぶれるのだー」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「SG潰しにいくか強い人外怖いで占うかは
やっぱ悩むところだにゃー」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「友はない夫に決め打ったわね 若干キツイか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「さってなら必然的に疑い先は―――ない夫ちゃんになるわけだけど
生きていられるかな?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「多分チルノもこの最終日は相当辛いはず。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「誰吊ればいいのよwwwwwwww

友ちん吊って狐勝利ですー! あるし、バニない夫吊って敗北ですー! あるし」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「でも天人は主張通すと友殴りじゃないかなー」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「天人だったか。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「……」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「バニが吊れる気がしなくもない」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「チルノが明確に天人ねらってからなぁ。
そっち潰してもいいのかなぁ。」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs)の独り言 「これあれか 狐つれた証拠ないし 1W1Fで最終日? あれ俺積んだんじゃね?
まーラムザが狐で会ってほしい 発言的に潔かったし」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「さってどうしてラムザちゃんに疑いを移したか?
……まず第一に思考が見えなかったからだよ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「村目:友ちん
狐狼目:バニない夫
狼村目:謙虚」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「吊れるかどうかわかんない微妙さ」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「んーーーーーーー
謙虚、バニない夫、友ちん」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「第1位が噛まれたらいけそうな気がする……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「ってダメじゃん狐いたら負けだよ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「どーかなー
これ第一位のこすのありなんかなー。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「私の投票事態は天人とルナサをひたすらいったりきたりしてたけど」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「どうしましょうかね」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「狐いそうな気もするけど吊りなさいよ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「2W1Fはこれでないはず。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「ねぇ明日私吊りなさいよ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs)の独り言 「あぁ 禿げてしまいそうだ つーか最終日かよ お腹いてぇ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ほつれすぎだぜ>姐御
だからまったく、いいとこなしさ。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「悩むんだけど」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「あーうー・・・あーうー・・・」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「お疲れ様でした。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様なのだ さて狼が狂人を噛むかどうかなのだ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「悩むんだけど」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「おっつー」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「ふぅ 夜は来た。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「友がものすごく狼の迷走村アピか潜伏狂人か村か判断がつかなかった
妙に、純朴な発言も多いから迷いに迷った」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ様ラムザ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「チルノ噛んで狂3灰でチョイスだとむしろ天人ヤバいかな。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ラムザ は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
バニない夫0 票投票先 1 票 →ラムザ
第1位0 票投票先 1 票 →ラムザ
玖渚友1 票投票先 1 票 →ラムザ
謙虚な天人0 票投票先 1 票 →ラムザ
ラムザ5 票投票先 1 票 →玖渚友
チルノ0 票投票先 1 票 →ラムザ
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は ラムザ に処刑投票しました
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は ラムザ に処刑投票しました
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「第一位噛むかなー噛まないかなー」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「あれはバニに話していたのかw>こなた
まぁそこからだろうねぇほつれは。」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「ここで狩人COあってもこまるわよ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は 玖渚友 に処刑投票しました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は ラムザ に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「最終日か。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は ラムザ に処刑投票しました
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「第1位がどうなるかなーw」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は ラムザ に処刑投票しました
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「俺もルナサ狼だとおもってた……だろ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「いってらっしゃーい、なのだ>ルナサ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「COないよ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「オーケー……、チルノがそこまで自立したのなら、第1位はそれについていくわ

けど最終日は別よ!」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「友に関しては急に僕疑いになったけど。
まあその取ってつけたあたりがな人街臭いけど。」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「やっぱ初日の天人の発言数の少なさはとりあえず潜伏して
狂人or味方への反応を~ってのを見てる狼に見えなくもない」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ルナサが狼かなーっておもってたから
狐は偶然ってところ。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あーそこさ>姐御
あたしゃ、ドヤじゃなくてずっとバニないに話してるつもりだったんだ。
そこで齟齬が生じちまったw」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「ていうか昨日考え直したんだけど
アリサ真 アルク狼 ドヤ狂じゃないかな?
大ちゃんが村っぽいからという理由もあるけど」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「指定 ラムザ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「昼ごはん食べてなかったことに今気づいたのでちょっとたべてこよう」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「個人的最悪の形はガイアが信じろと叫んでる玖渚友が囲いで生き残ってるパターン
ぶっちゃけ俺含めて真意分からなすぎなんだよ。天人がなんで友に投票してんのかなーっとも思うし
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「俺じゃない僕にね」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「偽を疑うとして噛まれないなら偽だという方向性に持って久野が普通じゃないのかしらね」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「だろうなぁ、あんたからは殺意かんじられねーもん。
あの日のグレランはなんとなくであたしが吊れてエンド臭ビシバシだった
狩人日記仕込んでたらどうなってたかなー。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐'' 
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l     チルノを信じる私を信じなさい。道は開かれるわ
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j 
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l 
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「自分を信じていいよ!いいよ!>ちるのちゃん」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>天人
意見が少ないなりに考えてる感じはあると思ったからなんだけどな。
バニない夫に関して。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「こなたは灰を見ようと言いつつドヤにちょっかい出してたから
発言がごっちゃになったんじゃないかしら>こなた」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「自分の思い先と大ちゃんの思い先が違って悩んでる。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「あ、うん指定の流れなのね
とりあえず言いたいことはずーっと前々から言ってるんだけど、まぁいっか」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「割と良くある……だろ?>素村が自分だけ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「たぶんこのまま最終日いってもバニやら友やらが
俺に投票するだろうし。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「そっちはあんまりみてなかった>こなた
主にルナサ、友、天人をみてたから」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ちらっとぐらいは霊真の可能性も、周り誰もそれを推してるわけじゃないんだから
考えるのが普通だと思うけど。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「最悪だと素村が自分だけってこともあるよ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「むしろ2Wとか狐残り~とかよりもある意味逆にと思わせてしまう最悪の形をとりあえず述べること」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「残り1分で指定でいいかな?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「してんな。>2w1F」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>大妖精の遺言
俺もその方がいいと思うわ。」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「最悪の形ってことで まぁ、あと、ネコとドヤを真と心に決めた」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「最高2w1fって意味だとは思うけどねぇ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「だめだわ。
ドヤに印象が最悪になってた。
っていうか話してるのが誰かすらわからんくなったあたしを笑えとすら思う>大妖精」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「僕様ちゃんはラムザを吊るべきだと思うなー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「バニない夫への突っ込みは誰かに任せるとして、
やっぱり昨日の友の反応がちょっと遅すぎるかなと私は思うかな」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「汚い、謙虚な天人汚い

ラムザがバニない夫擁護っぽいことしてたけど誰にだって自分の考えなんてあるでしょ
その考えが他人に合うか合わないかで吊り先って決まるよーなもんだと思うけど」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「バニない夫が村で盛大な失言をしている気がするけど」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>バニない夫
2W1F確定なの?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「あぁ、おはようだろー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「おはよー」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「お疲れ様ー」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「\おつかれ大ちゃん/」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「ん?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「なるほど。こなたで吊れてたのか」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「お疲れ様」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「んー 残されると。 大ちゃんあたいがんばる。」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「おはよう。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「お疲れ様にゃ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「2W1Fか」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おはよー」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ様大妖精 的確に敵になるところを噛むか」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おっはよー!」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様なのだー」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おつかれさん。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルナサさんの遺言            ,,-―、
          /   , -ム
          |  !_ノ!
           \_/
          /:::::::::\
          /:::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::ォ::ェィ:::ヶァュメヱェアヒニrtト'_`t'k
    rt´i‐ri''""::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::`ヽゞ
  アイY:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::〉
  く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i |:::::::::::::/
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::/
    ヽ:::::::::: _ ;;::-''"   ̄`" '''  ヽ、::::_/、
    ``y' ´ l     l  l  ,  ハ     .ヽ
    /  .l |   j!  .| / /| .,イ !     '
   〃  ハ:|、  ハ ./}/メ /-|/ |  }      '
   ' {  |‐-トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/, イ       i
   ,'  ヽトrr=0k\   弋z夕/i   i  ,     ,
  . /   ト杙z:リ }        |   / /   .l     人気投票などなかった
  | l  .| l   〈        |   / /    '
  |ハ  |  l              i   / イ  .| /
   ヽ .l 人    - -     l i /  / ノ/!/     あ、もちろん村人ですよ。
    ヽレル| iト:.、         i i  //,久/ j'
       レ'l  i>.__. ィく  |/ル/_レ_マ、
        レルナ`ヽi |、サ' }_.ィ´_::::::_:::::::::ゝ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             /⌒ヘkくゞ、:::::::::::::::::::ヾ、
              /       `ヾ::::::::::::::::::ヘ
               /          マト/::::::::::ス
               /           ∧:::::::::::::::ヘ
大妖精さんの遺言 友か、ラムザ吊って。そっから最終日がいいかな>ちるのちゃん
大妖精 は無残な姿で発見されました
(大妖精 は人狼の餌食になったようです)
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は 大妖精 に狙いをつけました
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「狐のLWCOみたいなものだけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6)の独り言 「違う僕か。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あーくそ、やっぱりあたしがつられなきゃまだかわってたか。
マヌケすぎんぜ。」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6)の独り言 「ていうかバニない夫を残すと最終日俺死ぬんだけど」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「友ちんがんばって吊ってみようぜ!」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「潜伏狂人に期待してLWの狂人COはしたくなるときあるにゃ」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「むしろ、狼が6で狂人CO……だろ?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「◇ドヤが夫(21)  「挨拶が遅めのところが噛まれてるんで、それ狙いの狼特攻
もしくは、狂人特攻……だろ?」
これ自分が狼だから先に言ったんじゃなくて狂人だから後回しにしたのか
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「やっぱり吼え調整とか面倒だし」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ねーよ。
してもそんなにメリットが感じられないこれ。>ゲルト」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「それだとあちきが噛まれません>友」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「正直皆狼あるなー
友ちんは別かな、でも友ちん吊れるの?」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「そして誰が狼かサッパリデース」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「お疲れさま……だろ?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「ああ、そっかそういうとこか
アリサ真 アルク狼 ドヤちゃんが狂かな?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「なんでこんなにも私吊れない雰囲気なの」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「狂人は最終日までのこるわw」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「LW天人か。うぐぐ」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「最終日・・・狂人CO合戦?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「えっ、なんで」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「まぁ○噛んでから噛みきるか灰噛むかだけどね」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「うーん友な気もする」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「大チルがLWに目をつけてるようにしか見えにゃい」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6)の独り言 「まあいいか。妖精狂人は無理だし。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ様ルナサ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「あんた吊られたら私いつ吊られるのよぉぉぉぉおおおおおおおおおお」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「仕方ない」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「うし、ならまだ目はある。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様なのだー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「ルナサああああああああああああああああ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「天人な気がするんだけど。」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「お疲れ様」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6)の独り言 「妖精票変えか。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「あールナ姉おちるなー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルナサ は投票の結果処刑されました
6 日目 (2 回目)
バニない夫1 票投票先 1 票 →ラムザ
大妖精0 票投票先 1 票 →ルナサ
第1位1 票投票先 1 票 →バニない夫
玖渚友1 票投票先 1 票 →ラムザ
謙虚な天人0 票投票先 1 票 →玖渚友
ラムザ2 票投票先 1 票 →ルナサ
ルナサ3 票投票先 1 票 →第1位
チルノ0 票投票先 1 票 →ルナサ
6 日目 (1 回目)
バニない夫1 票投票先 1 票 →ラムザ
大妖精0 票投票先 1 票 →謙虚な天人
第1位1 票投票先 1 票 →バニない夫
玖渚友1 票投票先 1 票 →ラムザ
謙虚な天人1 票投票先 1 票 →玖渚友
ラムザ2 票投票先 1 票 →ルナサ
ルナサ2 票投票先 1 票 →第1位
チルノ0 票投票先 1 票 →ルナサ
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は ルナサ に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「でもなー。この割れ方、変にかたよることあるからなー」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は ルナサ に処刑投票しました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は ラムザ に処刑投票しました
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「すごい割れ方……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は バニない夫 に処刑投票しました
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) は 第1位 に処刑投票しました
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) は ルナサ に処刑投票しました
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は ラムザ に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ルナサ―ラムザか。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は 玖渚友 に処刑投票しました
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お、狐吊れそうなのだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は ラムザ に処刑投票しました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は ラムザ に処刑投票しました
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「共有が的確だなー投票」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「これ、今日ルナサけつりてーけど。
おお、われんなーw」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は ルナサ に処刑投票しました
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「わくわく」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「われるなー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は 玖渚友 に処刑投票しました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は バニない夫 に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は ルナサ に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「そこが痛すぎたわw
バニない削りが本域だから、そこのミスは絶対に響くと思った。
んで、ルナサの昨日の誘導みてこりゃめんでーと思った>ドヤ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) は 第1位 に処刑投票しました
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) は 謙虚な天人 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「俺が吊られる?→たとえな→バニない夫削りたい
なんか繋がってないきがしてた……だろ?
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「この私を犠牲にしようとする浅はかさは愚かしい」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「別にルナサが人外でもおかしくはないんだが、アリサ指定のときにわざわざ
別の所に票いれるかね?って考えちまうんだよな」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ドヤが狂でもありさ偽だよ>友」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「謙虚な天人の癖に私を噛ませよう作戦に転じてる辺り、非常に印象が悪くなった」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「そら、変態同士だしなぁという感じ。
友吊る吊るでも両方吊っていい展開でもないとおもってたのが本音。
なら意見出せてる友残すわ。吊れなくなるかもだけどなって印象かなー>ドヤ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「バニは村よりじゃねえの。
自分なりに考えてる感じあるし。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「割と狐吊ってないしな」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「じゃあ、ドヤが真なら必然的にアリサ偽になるわけだ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「えっ、あんた盾になりなさいよ。謙虚なんだから>天人」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「うそん、まさに今日第1位吊ろうぜーって言いたかったんだけど>天人」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「真狼ー真なら潜伏狂人がいるわけで、なんか空気的にいそうなんだよなー
考えても仕方ないけど」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「俺の能力はガイアで外す程度の能力だろ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「うーん。残すにしてもどういう基準でのちに決め打つか分からんけど
まあいいか。たぶん本質的なとこじゃないんだろ。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「狼に狐探せって言うのは甘え(キリッ
実際ぎりぎりだしね」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「まー第一自体は村だと思ってるだろ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐'' 
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l 
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j 
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l 
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!          ガイアは私だけしか使っちゃいけない特権よ
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「おっけー>ちるのちゃん」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「夜中考えとくわ>大ちゃん」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「友残しだけでも、相当すごいと思うから投票してた……だろ?>こなた
そも、俺との会話をバニない夫との会話だと感じてたというところともまた隔絶しているし……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「おっとバニない夫」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「第1位は皆で吊る気ないって言ってかませる場所かと
他から浮いてるから」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「遺言でね」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「バニはここで吊らなきゃ決め打つレベルだけど
そこまでつる気はおきん」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「でもそこが誰一人としてみないって言うなら仕方なく私は他を見るとして」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「指定かー 明日噛まれるの確定?狐ちょっとはさがしなさいよ 狼も。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「私かチルノちゃんが噛まれるけど
チルノちゃんが噛まれた場合
私に指定の権利はない>大ちゃん」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「それなりの発言数と内容、投票の関係で物凄いラムザと天人が気になるだろ
まぁ、ガイアだけど。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「うう、じゃあドヤちゃんは真はわかったよ
狂はないと思うし」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「まぁつまりは普通にそういう真狼―真想定でいいんじゃないですぅと思うんだけど
結局だからとしてバニない夫が以前と私としてはイヤな位置なんだけど」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「というわけで明日の指定のこしておきな>チルノちゃん」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「そんな分かりにくい主張をしていたつもりはないんだけど
単純にアルクードヤが夫が真目が高いけどアリサが絶対に背と断定できるわけじゃないから
両方残そうって、それだけよ?」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「んー」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あとドヤ、あたしの思考については夜のあんたの一言目で正解
その解釈だったらまだあたしオイてた?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「結構悩むなー。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「(ドヤァ>友ちん」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「まぁということで、ドヤは真霊でみていいはず。
銀ちゃん狂人はまだありうる。」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「私は意見に同調できたからラムザ残していいと思っただけ
同調できずに吊りたいって意味では巫女(仕事しろ)だけどなぁ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「自虐だよ!>第一位」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「今度は早くに噛みを気づけた」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「って考えたんだけどあってる?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「よかった、そこ本当に人外だったらどうしようとか
そんな感じ。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ラムザールナサで狼狼の可能性は普通あんまりないと思うけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ドヤ噛むんならどーかなー。
狩人日記ありだったかなー。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「霊が噛まれていた」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「うわー……完全に外れてた」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様なのだー」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「一晩考えた結果、天人の配慮というやつは
今回みたいにネコが死んだ場合、軸をドヤが夫に置くという意味だと解釈した。
そう考えるならグレランの方が確かにいいわ。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あー!遺言更新されてねぇ。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れ様」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「お疲れさま……だろ?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おはよう 霊能噛みと」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)
               ,へィ'´ /\
         _,,.. -──'- く_/  >
       ,. '"´         `ヽ ̄ ,ヘ
      /             `ヽ ハ
     ,' / /  ハ ハ  ヽ  、  ',  |
    .i /  /ゝ、!_, レ'  レ 、_,!ィ|ノ|   |  i
.    | |  / イ,=-‐'、   ,-=、/ |  ! /せいぞんせんりゃくー!
.     | レイ |゜,,,       ,, iヘ/レ'  /
    |  .|  |   / ̄ ̄`i  ハ | Yヽ!
 ト、  .|  i  .ハヽ、|      .|,イ|`ヽ! /|
 ', \| ハ  | | トi`=r─'i´レヘ|ハ〉´ |
  ヽ、 レ' レヘィ''レ'!ヽ、ハ二/ヽト、/  /
   \   7´  ri´ ̄`y'⌒ヽ,!   /
     `>-ゝ_,r'"ゝ  /ヘ  |-<
   / _______,〉ヽ,/  ./i::::|  ト、__ `ヽ、」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おはよ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「以前バニない夫ねー
一体どう目星がついてるのかわからないけど、私に突っ込む余裕があるみたいだし
なんか他の人は注目してないけど!
こなただけよ! 吊られたけど


友ちん推理を垂れ流すのが村人の役目(キリリッ って言いながら推理垂れ流して無くない?
あ、私に対しての皮肉か」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「投票的に天人はまだ残る可能性はあるよ。
おつかれさん。」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「おはよう。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「まぁ狩人いないってことよね・・」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おはよー」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「私とラムザが繋がっているとまことしとやかに噂されているが、私だって客観視したらそう思う。
だからラムザと天人で最終日はどう?とは割りといいにくい。私と天人の最終日はもっとありえないしね」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「見た感じラムザがかなり白いからにゃ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
泉こなたさんの遺言 村人、あっはっは、わりーわりー。
すっかりバニないに話しかけてるつもりになってたわ>ドヤ。
霊につっこんで悪かったな
ドヤが夫さんの遺言 共有撤回霊能CO……だろ?
ドヤが夫 は無残な姿で発見されました
(ドヤが夫 は人狼の餌食になったようです)
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は ドヤが夫 に狙いをつけました
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ルナサが先か天人が先かどっちかの違いかしらねぇ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「だけど多分むりだろなこりゃ。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「で、天人最終日までもってけるかどーかだ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ぶっちゃけ、昨日のあたしへの反応でルナサ狐がマッハだった。
きっちーなぁ。、あたしがつられるべき展開じゃない。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「だいちゃぁぁぁぁぁんん!!
せっかく同陣営だと思ってたのにぃぃぃぃ!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「もしくは狩人」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「あー噛まれないかなー
だからじぇんじぇん見えないんだって」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「ぎりぎりだなー>ルナサ吊り」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「友潜伏狂人かなー?」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「噛みは早い。とっても早い」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「本当に同陣営だからこまる」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「っつーか、狩人COしちまった。
ルナサつれねーかなー。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「まぁいいや」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「狂ってるつもりなんだけどなー

狂人生き残ってどうするんだよなー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「友がどうなるかっていうのはあるけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「そーだよー。
バニ削って、友のこそうぜっていってんじゃん。>ドヤ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「あれ、なんで私無風なの」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「霊噛みは通すしかないのかしらね」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「こなたあああああああああああ!
せっかく同陣営になったと思ったのにぃぃぃぃぃいいいいいいい!」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「どーなんだろうね、狂人としてはつられるべきなのかどーか」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「ふむ。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「おわーお
あれ?これ人外票じゃね?」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「ん?投票からして、バニを削って、友を残せるって意味か?」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「こなたつれちゃうかー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「お疲れ様」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「狂人がラン対象になってないのが村の怖いところだろうにゃ」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「 」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あーやっぱそうだよな。ルナサ狐。
おつかれさん。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「おつかれちゃん。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「友とバニないを残せるって感性はすごい」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「お疲れこなた」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様ーなのだ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
泉こなた は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
バニない夫2 票投票先 1 票 →ラムザ
大妖精0 票投票先 1 票 →ルナサ
泉こなた3 票投票先 1 票 →バニない夫
第1位0 票投票先 1 票 →バニない夫
玖渚友0 票投票先 1 票 →謙虚な天人
謙虚な天人2 票投票先 1 票 →ルナサ
ラムザ1 票投票先 1 票 →泉こなた
ルナサ2 票投票先 1 票 →泉こなた
ドヤが夫0 票投票先 1 票 →泉こなた
チルノ0 票投票先 1 票 →謙虚な天人
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は 謙虚な天人 に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は 謙虚な天人 に処刑投票しました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は ラムザ に処刑投票しました
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は ルナサ に処刑投票しました
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は 泉こなた に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) は バニない夫 に処刑投票しました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は バニない夫 に処刑投票しました
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) は 泉こなた に処刑投票しました
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) は ルナサ に処刑投票しました
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) は 泉こなた に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「霊能のこってっから、とりあえず吊りはまだ有効っちゃ有効だが。
最大2W1F、残せないところ削ってこうぜ?
あたしゃバニない。友はまだ残せる。その他はそれより後、だ・。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「まぁ最初に言ったとおり怪しい先はそこ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「投票先として迷っている一人ではある>泉」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>天人
だからドヤが夫視点ではネコ真なんじゃないの。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「そんな悠長な・・・・貴方の想定だと
ずーーっと毎日騒ぎ続けても吊れるかどうかだよ?今>友」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「第1位から巫女に昇格させた以上こっちも騒霊に昇格させましょう
しかし向こうで勝手に結論がでていた」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「んー僕様ちゃんは明日吊ろうって言おうと思ってた>大妖精
根拠集めできてないし」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「そうしたらアルクードヤラインに対する配慮がないじゃないの」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んー?ルナサ、それってあたしの場合はとりあえず吊りかい?
たしかに吊り先いってない怪しい位置ではあるがな?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「迷走にしても、迷走してる人ってもっと必死なような・・」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「どこもしんでますやん>バラライカの投票先」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「こなたからこれ以上何もないなら吊るけど。
発言の割に発言から方針っていうのが見えない。
グレー言及するって言ってドヤが夫にしか噛まってないあたりとか」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「ジオライトだった、この推理使えないわね」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「自然にその思考してるのにドヤが夫吊り一言もいわないのは
実は不自然。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「かまってたところ、ねぇ。
姐御はあたしを指名してるが。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐'' 
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l 
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j 
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l     すなわちバラライカの投票先!
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「そして 昨日までの履歴をふっとばしたCO
あたいってばうっかりさんね!」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「直感的に吊りたいのは巫女()だけど、感情的な理由だからパス
バニか泉かなんじゃないかな」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>天人
別にアリサの真を追うことは不思議じゃなくて。
アリサ真ならドヤが夫、ネコで2人外だろ。ならドヤが夫吊ってもいいんじゃないかと思ったんだけど
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「灰で目星があるのはラムザ・ルナサかなぁ
天人の発言が通ってる気がするし、気になる点は初日だけだしー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ラムザに乗っかるルナサのほうが意見的には微妙だから吊りたいけどね
不明から見てく意図もあったけど霊能は何時真でもおかしくないのは忘れてた」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「推理垂れ流すのは村人の役目(キリ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「友迷っちゃうなー。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ルナサ狐かーまぁ吊れそうかしらねぇ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「つまりバラライカがかまっていたところ、バラライカを噛んで得をする場所」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「で、大妖精はまぁ、噛まれの○でそのままでいいや。
あとさ、ドヤすまね。あたし昨日あんたと話してながらバニないと話してる気になっちまったw」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「とりあえずグレラン続行でー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「あれ、バラライカが噛まれてる」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「こなたのグレー方向への発言がどのようなものなのかは確認したい」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「組織票があったかどうか……はあんま考えないで良いか
共有票が2票はいってる……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「ラムザと天人はなんか二人で争ってるし別にいいや
争ってはいないかもしれないけどそこまでコメントのせる程第1位暇じゃないし

こなたはドヤが夫に結構かまってるけどあそこまで霊に喧嘩売れるならそれはそれでいいんじゃないかなー的思考
62位はこの戦いにはついてけん、おいていった 」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「で、変態を吊る理由が一介減っちまったな。
実際、内訳をまだ気にして灰に言及がないバニないあたりはさっさと退場かと
思ったんだが。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「もうちょっと意見みたいとおもってるからと
狼なら狼で早期LWになってもいけないんじゃないかって>ルナサ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「◇ネコアルク(86)  「あちき視点ありさ吊らない理由ないから後は任せておくにゃ」
んー露出狼ってのはいるだけで情報が出るんだよ?
この思考は真吊りたい人外クサイなーと思った」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「んー。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「バニない夫はグレーとか確認するなんて適当に嘘ついてごまかす可能性もあるし、嘘なら嘘で突っ込まれるし
と言うか大体そんなの各自で知っておきなさいよ! ってレベルでしょ。つまりは怪しい」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「誰も共有FO求めなかったから
流れに身を任せてにゃーにゃー言うだけの初日にした」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「玖渚友は終盤アリサ真切り発言自分範囲内というある意味すっとぼけに見えるような発言をしてるけど
これ素で出せるなら村でもいーかなーってなんとなく思えるけど
終盤だし、何より第1位に投票したことが許せん」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「あーはいはい知ってた知ってた お疲れ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「おはよう。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「玖渚友(66)  「あれ?アリサちゃん吊っちゃったけどもしかして真切り?
僕様ちゃんも範囲内?
アリサちゃん真で見てんだけど」

ありさちゃん真だとネコアルク狂

だけど、それだとドヤ顔吊らないとその想定は勝てないよ?
ドヤが狼狐だから。で、多分もうドヤはつれないから、そこ考えないほうがいいとおもう。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「私が言ってるのは、アリサの真も追うってことで
アリサ真を決め撃てってことじゃないわ。
なんでアリサ吊らないなら霊吊れって極端に走るのか理解不能状態だけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おはようさんっと。
ありゃ、姐御吊り。」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「大妖精の私疑いはそういう理解できるから否定は特にしないけど
票が来なかった理由は不明」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「お疲れ様ーなのだ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ほむん。早いね。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「んー? 相方死亡か。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「どのみちどっかでチャレ入るだろうから
早いか遅いかの差ではあったけどな」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おはよー」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おっはよーだよん」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おはようだろ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「霊能CO……だろ?
ジオライトは○だった……だろ?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バラライカさんの遺言             /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ     共有CO相方チルノ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・!
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   /     あとアリサ吊り=アリサ真切りじゃないわよ
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl   |   r―
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7   _ / :l   r'  _ノ  アリサ視点ほぼドヤが夫狼アルク狂
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  (マ;ム::::`、l  |   l   
       :::|      l    l     丶.__./::マ;ム:::::\ ) ノ    グレーはこなた・天人辺り微妙 吊っていいわ
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,:::::::::マム::::::::丿 (
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ:::::::::マム::/ _ノ     んじゃーあとはがんばって
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::マッ´:/
ジオライトさんの遺言 素村なのだ、いわゆる普通なのだ
ワレワレに相応しい役職なのだー!!

……まあ、言うことが少なすぎてなんとも言えないのだ
ただアリサが共有COを求めるのが遅かったなーってくらいしか気になるところはないのだ
バラライカ は無残な姿で発見されました
(バラライカ は人狼の餌食になったようです)
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は バラライカ に狙いをつけました
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「にしても占い吊って即占いを噛むなんて……
思い切り焦っちゃったのだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「んー、ネコちゃんは吊りたい思考が見えてんだよなー
狂臭いんだよなー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「ばらしー噛むわね」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「グレーではこなたとか天人あたりか?生きたがりに見えるぞ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「(ドヤァ…」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「あらま、初日狩人
こりゃまた人外有利っぽい村なのだ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「普通に真だと思うけど。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「って考えるくらいに見えない」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「ええ、それでいいでしょう」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「共有護衛で日記つけとく。
噛みまかせんぜ。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「狩人保護で噛まれるかなー」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「ドヤが夫は真狼でみてかまれなきゃ最後判断でいいよね。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「これアリサ狼だとシックリはくるんだけどねぇ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「霊かんだら、村は一気に人外を吊りにかかるぞ。
つまり、逃げても狐に持ってかれる可能性が高い。」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「狩日記書いて信用される気がしないからいいやー(きり」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「さって困った困った
じぇんじぇん見えにー」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「偽にしろまだ噛まれないと思ったんだけどね。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「さすがに狐は探せねぇな。
共有噛みでいいだろ。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んーむ、ダメだったのだ おつかれさまなのだ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「んー そこ噛まれるかー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「指定しそうな共有から噛むのがふつうかな?」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「ネコアルクチャレンジが気楽って言うのはまああるんだよな」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「あっはっは、わりーわりー。
バニないとドヤがいりまじっちまったw」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「共有霊能○」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「ちょっとはやめってーか」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「まーバニない夫とかジオライトとかSG位置に入る自覚あったからそーいう位置占いしておこーって感じだったわけだからな」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「大妖精狼の噛みではないわね 狐はあるけど」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジオライト は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
バニない夫2 票投票先 1 票 →ラムザ
大妖精0 票投票先 1 票 →謙虚な天人
ジオライト4 票投票先 1 票 →玖渚友
泉こなた0 票投票先 1 票 →バニない夫
バラライカ0 票投票先 1 票 →ジオライト
第1位1 票投票先 1 票 →バニない夫
玖渚友1 票投票先 1 票 →第1位
謙虚な天人1 票投票先 1 票 →ルナサ
ラムザ1 票投票先 1 票 →ジオライト
ルナサ2 票投票先 1 票 →ジオライト
ドヤが夫0 票投票先 1 票 →ルナサ
チルノ0 票投票先 1 票 →ジオライト
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) は 玖渚友 に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) は バニない夫 に処刑投票しました
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は ルナサ に処刑投票しました
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) は ジオライト に処刑投票しました
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は 第1位 に処刑投票しました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は ラムザ に処刑投票しました
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) は 謙虚な天人 に処刑投票しました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は バニない夫 に処刑投票しました
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) は ルナサ に処刑投票しました
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) は ジオライト に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は ジオライト に処刑投票しました
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は ジオライト に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「なんだかなー 初日の二日目の発言数の関係上
騙りを見て~ってのがあっても気づけないんだよなぁ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「とりあえずグレーとかいちいち確認してるところが怪しいわね、発言稼ぎ的な意味で」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>天人
だってドヤが夫偽想定すんなら人外2残したまま
グレランしても成果上がりにくいと思うけど。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「あれ?アリサちゃん吊っちゃったけどもしかして真切り?
僕様ちゃんも範囲内?
アリサちゃん真で見てんだけど」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「アルク私視点真結果だし。狼も私噛むだろうし。
私最終日にのこして吊っても非狐吊りにしかならないからしないと思う」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ラムザは残して判断していいんじゃないかなー、としか思ってないし」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「ドヤが夫の初日朝1発言的に 狂人なら最初から
騙る気なかったor霊で出るきだってこと。
それをどう判断するかは村の仕事。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「(何あのBBA、紫よりも老けてない?)」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ふむ。初日のログを読みなおすかな」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「とりあえず占いが噛まれたって事はまだグレーに狼がいる可能性が高い…のだ?
一度占われていない人を注目してみるとするのだ」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「偽ラインに過剰に反発してるとかえって内訳が見えてるように見える、という感じかしら」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「◇ドヤが夫 「これがこの状態からつられる?>こなた」
あくまでたとえな?潜伏狂人怯えて灰の狼みつけられっか。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「 :.  {z==ゝ`、'´三 彡、_              リ}  /  /' .|  !
ヽ\ 八三 三 三 三 三{          ァ'´ ̄彡´`:' <  .j /   /
三`ー≦ 彡 '゙´ ̄ 三ヽ、三        /          ,イ '゙/   '彡
 三 >'´ 三 三 三 ミ、ヾハ       ´  >'´z======ミ彡  イ
三 三 三≧====ミ、 三 了        z彡'´    ,.:=ミ、  `ヾ<__,
 三 >'゙´   , -=-、 _ z}= 三      ヾ:::::.. ー=====等z斗  `≧彡   生きたいなら喋れ>一位
≧彡'     {{ {比'゙´ 三 三{        \:::...         `ーミオ'´
ゞミ:.、_ ,..:< 三 三 三 イ,'          `゙'              ・   そして村に情報を寄越せ
:\ 三 三 三 三 三 三,                     、___彡'
ヾ ` 三 三 三 三 彡'´.
  \三 三 三 三彡'.:::::::,'                       ー==彡  情報を寄越さぬ村など不要だ
`ー- ==-三 三{´_.::::::::}、 __ _
ミ==- 三 三 三彡.:::::ハ:::.,   `ヽ
 >ー三 三 /.:::::::::::::::八:::::.,  r.、
三 三 三  /.::::::::::::::::::::::::::ヽヽ;  ヾ'」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「大妖精がとても良い着眼点をもっているんで、ネコアルク狂人の漂白噛みor狐囲いは考慮しなくて良さそうだ……だろ?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「◇ラムザ ◇ルナサ ◇ジオライト◇泉こなた
◇第1位 ◇謙虚な天人 ◇バニない夫
グレーこんだけか?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「まぁ任せなさい巫女の勘は完璧って言うし、一日ぐらいそれに割いてゆっくり夜グレーを見て明日答えを出しても……許される!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ドヤが夫吊りするのはないなー。」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「天人は意見出してるし残していいんじゃないの
って感じ。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んま、とりあえずは……大妖精抜きでのランは確定なわけだしなー。
んーんー。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「さあ、グレランだね!
狩人は気合で避けろって言えって紅きヒゲが言ってた!
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐'' 
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l 
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j       誰かこの第1位にわかりやすい生存グレに対する解説をよこしなさいよ
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l 
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「これがこの状態からつられる?>こなた」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「個人的にアリサが特攻想定で狼ありそうな意見なのはラムザかなと思ってるわ。
噛みに対する意見と盲信でないなら霊吊りしろと言う意見の過剰さとか」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「いや、うーんどうだろ?ネコちゃん狂でドヤが夫ちゃん狼だと直感
だったらどれだけ剛毅なんだよって話だけど」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「あー…… この展開は予想してなかったのだ
狩人は生きてるなら必死でGJ出して信用とって欲しいのだ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「で、グレーとか全然見てなかったんだけど」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)
    |~\
  |\| 〃~' ~ '" ̄⌒ヾ  /⌒ヾ
   \/           `ヽ   |
    /|..:             |  |
    / |        人   |   i   | せいぞんせんりゃくー!
  ノ  | l l .|\/  .\ハ |川ノ
  レ川 ! V \|   |    |,, レ
     ∨f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「わかってるじゃないかこなた
そうだとも 村人諸君が生き残るには灰を見るしかなく
人外どもが生き残るには灰を削るしかないのだ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「◇ドヤが夫 「ほぼ潜伏狂人がいる……だろ?
ネコアルクが狂人なんてのはむしの良い話……だろ?」

おちつけ変態。初日だってありえるから、結局は灰の妙なところ吊りにいくしかねぇ。
そこで決め打った言い方は、つられんぜ?」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「私の物欲センサーが第1位を殺せと呻いている…
くっ…静まれ私のジャスティス…!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「あー・・・内訳勘違いだ・・・修正しないと」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「というのが夜の推理だけど、どーだろ?」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「俺が狂だとしたら完全に真抜き……だろ?>ルナサ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「グレランとはすなわち人気投票……! くっ、ここにきてネームバリューが裏目ったか……!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「要訳すると、パッと見た時、チルノちゃんの結果を偽とおもったにもかかわらず
いきなりドヤが夫の真をうたがってる」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「で、んー?
まぁ姐御がいうならいいや。
もう内訳云々よりも灰の話だろ。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ルナサ(16)  「チルノが撤回COするんじゃないの?」
とCO見た瞬間チルノちゃんの●結果を偽と判定したわりに。
ドヤが夫をいきなり信用おとししたルナサちゃんが多分ネコアルク視点人外じゃないかな?
と予想」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「んじゃグレラングレラン」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「ネコアルクの○→大ちゃん
アリサの○→玖渚友
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んー、霊軸進行で大グレラン村……?
占いが居ない以上そうするのが一番なのだ??」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ドヤはあって狂だと思ってるので残していいわ
グレグレグレ殺し」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「ジオライトは初日●出たことに対する感想の
展開がおかしいから占ってないなら残すきはない。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「ほぼ潜伏狂人がいる……だろ?
ネコアルクが狂人なんてのはむしの良い話……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「とか思ったらネコアルクが噛まれていた
なんともいえない悲しさが降り注いだ
ネコアルク真想定でいいや。というかアリサ即吊りってネコアルク真かどうかだけを追うってことだろうし、これならね」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「はーい 今後この噛みに関する話題禁止よー
狩人の生存なんていいわ 居たらラッキーぐらいで」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「真and狂確定と んじゃ、霊能は真or狼or狐と」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「勘違いしないでほしいのは、この形で霊能を無条件に
盲信するってどうなのってことでそりゃ霊真の目の方が強いと思ってるけど

って感じだったけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「で、霊結果は●。
んーむ、そうなるとネコは真狂と。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ドヤが夫にいれたのは無意識にイラッとしたから・・・・・・
多分そう、きっとそう、ありさちゃんに入れたはずなのに
なんかドヤが夫にはいってた・・・・
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「お疲れ様です」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「へー、これは私の認識ミスすぎる展開
ここで噛む狼は度胸があると賞賛」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「おはよーなのだ!
うえっ占い噛まれてるのだ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「あらら。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「狩人いないのかどうか」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「すっげええええええ悲しい……だろ?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「これ狩人初日かなー?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「はっはっは!
なにかなこれ占い抜かれてんだけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「あー、占い噛まれちまってる。
そーなるともう霊軸しかねぇな。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「そーなるのね」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「初日なら仕方ないな」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「おはよう。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「◇ラムザ(92)  「つか、ドヤが夫信用しなくて占い2人勝負にするなら
それこそドヤがつりゃいいのに。」
より、ドヤが夫投票に。ラムザはいいことを言ってくれた。ジュースを奢ってやろう
……でもこの吊り方だとドヤが夫は真扱いしかできないのが怖い」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「全員おはようなのだ!!
さあ、役職達はみんなCOするのだー!!」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「霊能CO……だろ?
アリサは●だった……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「25位(チルノ)が共有

しかし46位(大妖精)はネコアルクの○

これは……見物ね!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ぬかせる狩人がいるの・・・そこ?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おっはよー!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おはようだろ そしてネコアルクか」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おはようさんっと。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「えー」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「あーはいはい おはよう」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ネコアルクさんの遺言 出た理由を追記しておくと
割と挨拶遅い潜伏目な自覚あったし
潜って噛まれ避け目指すよりは
狩人護衛を期待しに出てきたってだけだにゃ
アリサさんの遺言 占いCOです
結果はログ参照で
ネコアルク は無残な姿で発見されました
(ネコアルク は人狼の餌食になったようです)
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は ネコアルク に狙いをつけました
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「ふむ、意外と真追われてると」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「ん、2-1で判断するのだ
アリサ真もアルク真も追うのだ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「まぁ文句も言ってらんないか 明日グレランで最悪全役職ロラかしら」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) は ジオライト を占います
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言
         _______
      ,. ' "     ` ヽ,.-、
   ____,'"`ヽ/L     ヽ!/|
   ヽ、_i  ハ --┘ λ ヽ ヽl- <
   ∠|   | l !. ハ ,' ハi_|,.、ノイヽ|
     |   || .|ノ,,..!、!. 'i,j.iハ|l|
     |  |.. iイヒ_,ノ   "iノ |
   ,ヘ,'|  ル ヽ、"  (フ_.イ | |/| 戦争だー!DADADADA
  ,'  ハ| イ .| |>`;ニイヽ|ノレ ノ
  〈   V`γレ゙ヽ,.へrイヽヽゝ   __r‐f2=ェ―‐f―――――i――――t====f~i=
  ゙ヽ、 r‐――===/ ^lー´ ~~~~~~~~~~~~~~~~ ̄ ̄ソ――――' ̄ ̄ ̄
     >l|     / ./ _  /~~(テー―'´ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ___l,,,,,...==/´/'~~~/''
     ̄    //`ー'> -イ \
      / /         \」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「そうそう吊られそうにもないので
安心して任せられます」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「まぁその辺は任せるわね。
噛み時間はそのまま130で引き継ぐ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「ジオは吊っていいわね
大妖精ねぇ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「噛みは130。ネコ噛み。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ふっふーん、このリリカちゃんが無職のわけないのだー!」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「お仲間いい感じじゃないですかですか」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「アリサちゃんは真狂
でアルクちゃんは真狼」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「狩人日記、書いとくぜ。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「んじゃ、さっさとネコ抜いて先すすめっか。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「ジオライトは削りたい。」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「>ネコ即噛み」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「んで 大ちゃん狐目とおもってたんだけど」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「それもいいわね」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「狩人日記、必要な展開だわなこれ。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「占い遺言はもーいいや」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「\おつ/」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「霊能って3−1じゃなきゃ真に見られねーのかな」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「狩人初日w
そしてバラのほうが霊能と思ってましたよ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「投票間違えたwwwwwww」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「アリサ吊る=アリサ真切るわけじゃないんだけどねぇ
アリサ視点ほぼドヤが夫狼アルク狂」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「おつかれさん。
んーどする。ネコ噛む?」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「お疲れ様です」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おっかれー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリサ は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
バニない夫1 票投票先 1 票 →アリサ
大妖精0 票投票先 1 票 →ドヤが夫
ネコアルク0 票投票先 1 票 →アリサ
ジオライト0 票投票先 1 票 →アリサ
泉こなた0 票投票先 1 票 →アリサ
バラライカ0 票投票先 1 票 →アリサ
第1位0 票投票先 1 票 →アリサ
玖渚友0 票投票先 1 票 →アリサ
アリサ10 票投票先 1 票 →バニない夫
謙虚な天人0 票投票先 1 票 →ラムザ
ラムザ1 票投票先 1 票 →アリサ
ルナサ0 票投票先 1 票 →ドヤが夫
ドヤが夫2 票投票先 1 票 →アリサ
チルノ0 票投票先 1 票 →アリサ
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は アリサ に処刑投票しました
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は ラムザ に処刑投票しました
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) は ドヤが夫 に処刑投票しました
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) は バニない夫 に処刑投票しました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は アリサ に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) は アリサ に処刑投票しました
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は アリサ に処刑投票しました
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) は アリサ に処刑投票しました
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は アリサ に処刑投票しました
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) は アリサ に処刑投票しました
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) は ドヤが夫 に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は アリサ に処刑投票しました
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) は アリサ に処刑投票しました
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) は アリサ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「つか、ドヤが夫信用しなくて占い2人勝負にするなら
それこそドヤがつりゃいいのに。」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「貴方を信用するのが怖い出方というのも一員>ドヤが夫」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「アリサ真の場合真ー狂からの追加狼の可能性はありえなくもないから」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「時間がないな アリサ吊り」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ほーい」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「すくなくとも狼じゃないとおもってる>ルナサ
理由は前述のとおり」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「●ひとつ見つけてますし
スピードから狂人乗っ取りでしょうから
まあなんとかならなくもないんじゃないですかね」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「あちき視点ありさ吊らない理由ないから後は任せておくにゃ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「個人的にはアリサ吊り。
ただ、村がグレランしたいならそれでも構わない。」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「まぁいいわぁ早いけど失礼するわぁ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「でも共有がそっちになるなら媚を売るためにペコペコ一日待つことにする


これが1位の秘訣(キリリッ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「んじゃ、俺偽だって言う人は、俺偽だとして何か
そしてその根拠を提示しておけよ……だろ?」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ローラーするかどうか見てたって、共有の指示見てないじゃないの?
どっちにするか。見てないっていうか出てないね」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「えーと…… 要するに今は変則的な1-1…?
いや、霊能が偽かもしれないから2-1でいいのだ?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んー、微妙。
いや、だからロラじゃないなら出るっつーなら最初から出てもよくね?
なんで方針みてからでてきたのか、それが疑問>ネコアルク」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「その場合霊能真狼ー狂みたいな形想定?>天人」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ん~役欠け半分真半分と見てるだろ。まぁ、個人的には役欠けと見てるが」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「アルクちゃんはまあ潜ってたのはわからなくはないんだよ
●が出たら全員潜るものって個人的に考えてるし」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「あ、アリサ吊りでも吊りじゃなくてもどっちでもいい派
ドヤが夫信じてもいい動き方だし」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「これで、アリサ吊らないってどんだけ初日●盲信するん……だよ?」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「あれ?このドヤが夫真を確定で見る人いるんだ。これは以外すぎる。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐''  第1位はゆるぎない存在ってことね
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l 
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j 
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l 
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ならゲルトさんは村人か、人外なら狐か潜伏狂か。
私の見立てもあてにならないのかもしれませんね。>りらっくすりろん」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「少なくとも共有の撤回は見てないけどな
1-2展開でのロラで出るかどうするか見てただけだし」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「じゃ、せめてもう一日
そこで呪殺出せなかったらあきらめますんで」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「んー。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「おろろ? 今度は霊能が共有撤回なのだ??
そして今度は占いが出てきたのだ!!!?」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ぶっちゃけあの出方の霊偽とかなぁ、あるのかね」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「だからアリサ吊りには反対するわ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「というわけで25位(チルノ)が共有だったってことは……」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「どうせ今日FOするのならば「対向の霊能結果を見てから結果を変える人外」対策に速攻で霊能COしてもいい……だろ?>こなた」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「ああ、もう
じゃ共有指示があるならどうぞだよ」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「初日霊能って無理ゲーにも
ほどがあるんですが」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「で、アリカの真を見るかドヤが夫の真をみるか?
現状どっちでも見れるしお茶にごしグレランが好み」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ネコアルクが朝一COだったらアリサ吊ってもよかったけど撤回見てからのCOだと
ちょっとなって感じ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「チルノじゃねぇ、ネコアルクだ。
んーで、とりあえずはアリサ破綻吊りか。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)
                         ∧
                         | |、          /
                         |  ヽ、       / /
                         {   ヽ    /  /
            ` =_-、_ , - ──- 、_ ヽ   |   /   /
             /: : : : : : : : : : : : : : `{   | //   /
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ | .|/ /   /
         /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、,-,/   ノ
        //: : : //: //: |: : |: :|: :, ,: : : : : `t- ―ヘ´
        /: : /: :/: :/: :/〃|: :|i: :|: : |/: : : ://ヽ: : : ム
       /: ://: :/: /i: :/i!:/ |: :|.l: :|: : |: l: : |/:/∧: : : :ハ
       /:/ /: :/i/^l: / ´リ l: :| i‐l-、/: :|: :|:/:/:∧: : : : ヽ
      //  |: :/: :゙{ '゙    |::/__/:/ /: :/: :/: :l:∧: : : :、: \ せいぞんせんりゃくー!
        /l::/: : : | ー'   |//::::c`ヽ|: :/: :/:/:|: :ハ: : : lヽヽ ;ゝ、
      //{゙/: : ' 、 '    ' l::::::::ノ/: /: :/:/: :// ',: : | |: :|   `
     //: :/::/:/:/` 、` _ _`¨/: /:/:///  }: : l l: :l
    / /: :/::// :/ : / ̄ヽ /://:/:/: / :/  |: : / l: :|
     {/{/ l//`,-,'′   ヾ/:://: /:/l/  /: :/ .|;:/
         /゙/:::::|     |/_,:'i/// /   /:/   /
        //´:::::::/      ト、:/、/     / ´
       i´ ,'::::::::::/       ヽ\\
       l _/::::::::::::i=========''´   \\____
       ´/:::::::::::::::::::::::|    |:::/\   \       」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「ん、占い切るかどうするか
霊は真でみるけど。」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「じゃあアリサつればいいんじゃないかな。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んーむ…… コレなら今のところは霊能は頬っておくのもありなのだ?
割ってきたってことは真狂っぽく感じるのだ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ちるのちゃん!信じてたよ!」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「これからドヤが夫のドヤ顔が見られます、期待して待ってください」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「アリサ吊りねぇさてどうしましょうか相方」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「えーえー」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「ってことで、アリサを吊る……だろ?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「……ああ?わけがわからん展開だな。おい。
チルノは潜伏解除した理由はなんだ?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「2-2か あぁ、撤回ね 2-1-2把握しただろ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「あれっ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「めんどくさいよチルノちゃんが共有なのね!」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「ってわけでそういうことにゃ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「んードヤが夫さんはあの出方は人外なら狂一番しやすいですね
ありさちゃんが真の場合そんな感じにみえます」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「銀ちゃんの挨拶位置はなかなか遅いから
潜伏狙いが十分あり得るね」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ほい、チルノ撤回把握。と」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「将来的に占いを決め撃ったときにどちらの霊能者を真とするか決め打つわけだからね。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「ああ、潜伏占いがいるのならばでてもいい……だろ?」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「そしてチルノが撤回した

つまりはそういうことだ」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「まぁ素村だしお仕事したと言えばした事にはなるけどぉ」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「あら、2COですか
ってそっちが撤回ですか?」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「溶かせるか溶かせないかそれが問題だ
(一応他に書いておくと隣占いというだけにゃ)

狂特攻、狼特攻 狐特攻どれかは分からないけど
割と●に対して話しかけてた点が気にかかるから大妖精占うにゃ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「はいはい 相方チルノで合ってるわよー」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふむ ヤクルトが噛まれたか 発言が目についたのかな 狼は」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ぶっちゃけ、撤回霊能のが真くせぇ。
この場合って、確か●出しの霊能から吊っていいんだっけか?
とりあえずロラ路線になりそうだが。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「ドヤが夫が撤回するんじゃないのーと

チルノが撤回するんじゃないのーと

2種類の人間にわかれる」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「占いCO ヤクル燈○大妖精○」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「ん、対抗割ってくると。
それじゃ 撤回共有CO!」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ドヤが夫がそういう事思想なのはなんとなくね
この形なら両吊りか両残しがいいと思うけど」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「さらなる撤回はしない……だろ?」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「これは面白い」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「1-2ならそのままグレランでいいと思ってる今日この頃」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「昨日私が示した観点からかんがえるとゲルトさんの態度は狼っぽい
そうするとありささんは真狼、真の●か狼の見打ち切り。
もしくは狂誤爆って感じにみてます、結果みればいいですけど
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「ふうん。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「あ、あれ!?
霊能結果が割れてるのだ!?? どういうことなのだ!!?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「ドヤ顔……めんどくさっ!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ドヤ顔は撤回確認だろ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「挨拶が遅めのところが噛まれてるんで、それ狙いの狼特攻
もしくは、狂人特攻……だろ?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んで死体がヤクルト
……んー?で、撤回霊能と、それから他に割れた霊能が1人か?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ふむ。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「割れた・・・だと?これはまた面倒だな」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「ドヤが夫が再び撤回するだろう」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おつかれー」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「チルノが撤回COするんじゃないの?」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「ジオライト、大妖精を占っていてほしいなあ、
と思ってる。」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「理由
お茶を濁すって表現がきにかかりました
なんか先が見えてるようなそんな
感じしませんかね?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おはよん!
さあ、霊能ちゃん!速やかに結果を張るといい」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「何故私を噛むのぉ?」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「おはようにゃー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おはよー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「はいはいおはよー」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「おはよう。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「やぁおはよう同士諸君」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「               ,,-―、
              /   , -ム
              |  !_ノ!
              弋___ ノ
              /:::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::\
             /:::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::ォ:::::ヶァュメヱェアヒニrtト'_`t'k
        rt´i‐ri''""::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::`ヽゞ
      アイY::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::::〉
      く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i |:::::::::::::/
       ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ム::::::::_/
        ヽ::::::::::_;;:: -‐  ̄ ̄          >、
   .    / .´  /       .|     ヽ    丶 .\
       /    ./   |   |  \   ヘ ヽ     丶
   .   /    ,'   |   |ヘ  丶  '  ハ   ハ  \
      }   i  |  i i    | |ヽ   ヽ  |  ! |  |  |\ヽ
      |   l  |  ||∧   | i__.\    |、 |八}  } .|  `\
      |   |  |  |l ハ  |リ    \  .| Vリ  |  /| |
      |   |  |  |i   j:.り __,   ヽ | fラ゚灯| / | |    べ、別にリリカの仇で狼を吊るんじゃないんだからねっ
      |   |  |  | 斗ャえ゚「^    丶 ヒr.ツ i/ | | i.|
      |   |  |  | 込ぅ_.り         ´、、. i | |:|     村が勝つためだもんっ
      |   八  i  |  ¨´、、、、      ′   八 | l:|
     ノ}   ヘj  } .ハ           _ 、     ィ}  l j:|
   . /八   ∧ .i  入.               / | /.ノ′
       ヽ  ヘ .',  | .>  ...       ィ /  |:./
       丶\八  ヽ |.  j      ̄i 人:/| /j/
          ヽ:\  Vへ.       l-、 / | //
       _,..へ=´::::k\ V:::::‐‐≧t=t':::::::iーr j/_
      /  hi:::::::::::`、\}:::::::::::::::/  ヽ:::::j i:::::::::::::::Y7
.     /     kj::::::::::::::\ヽ:::::::::/l   lV /::::::::::::::::/k、
    /      ni::::::::::::::::::::::`=' 弋_ノ::V::::::::::::::::::::::::|f
   /       ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::j i:::::::::::::::::::::::::::::::八」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おはようだろー 今日のCOは~と・・・なるべく簡単な形になってほしいだろ~」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ほいおはようさん。
役職はCOたのむなー。

姐さん、共有かよ。まったくらしい立場だぜ。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「全員おはようなのだ!!
さあ、役職達はみんなCOするのだー!!」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「霊能CO!守矢ゲルト●」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「占いCO 玖渚友○」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「共有撤回霊能CO……だろ?
守矢ゲルトは○だった……だろ?」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
守矢ゲルトさんの遺言                   ,r===-.,,__
                    /:. . . . . . . .:`>z、
                     ,'. . . . . . . . . . . . . . .:ヽ             __
                  ;:... . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ      ,. -‐ '' ̄.. . . .. ̄`ァ.、               /フ
                    l. . . . . . . . . . . . . . . . . . ..:ハ   ,オ´.:. . . . . . . . . . . .. . . . ..ヽ            / ./
                |.:. . . . . . .:.. ̄ ̄ ̄`¨ヽ、 ./,ァ___.:. . . . . . . . . . . . . . . . . ..|       r'´ ̄フ/¨'''l
、、                 l. . ..r、.:. . . . . ...≧z=-‐‐''ァ'''ア_ー--ミz.、.. . . . . . . . . . . . . ..リ         i   l' i /¨.i!
_V 、                ',. /. ヽ.  ,.ィ''´___   '' ´   ヽ`.ヽz_Vi!..:. . . . . . . . . . .:./       |  ノ Y r‐‐ j           _,.
. Viヘ      >ー―- 、_ V  ヽ`'ー==¨¨¨`        `ヽ. ヽi.ト.、. . . . . . . . .:./          ノ  '   `'´フ'       _.。ャオ'
.  .'.,ヽ\     /:.. . . . . . . ..:`.代  `¨                ヽ ||ヽ.ヽ. . . . . .:.ノ       .,.’     ,r--‐''     __.。ャて:オ´
.   '., ヽ.\  .l. . . . . . . . . . . ノ`ヽ./   ,   ,ィ     ヽヽ ヽ ヽ ノ .、ヽ.ヽ. . ../zァ''''''ァz ’      ,.'      ,.ィ炙 .  ≠
    '., ヽ \|. . . .____<z= ァ',ィ   l .r< .l.   ∧  ヽヽ ',  ヽ `tz=i.K:. . . . .:.>'´     ., '  _.。ャ≦   :,才´
      '.,. ヽ  ヾ<. . . ..:ー==ァt'/.i  i l l   ヾ,  /  >ー‐ヽ l   .l  i ',i¨`ー. .,’         /。ャ'て     ,.オ´
.      '., ヽ.  \〉==、. ./ァ.ァ|ァ.l  l |,jfアァ、、 ヽ |   ≧z、._`ヽ.,__,ノ ./  .l.. .,>'’      ,.イ ´      ≫'´
.      rァz、 Vz=弋_=リ. ./_/''´' .l |i .|''l,イitハ   `  ''´だ心 フ¨¨/ ∧  ,オ       ,才 ./     ≫'
     | .トiijリ´       .ヾァtァ''´__ノヽ|ヽ| 弋ソ       |トじ:ソ/ /|,イ. >''´       ,.ィ<   /     ≫'
     ヽ,r''         ヽl / /    |''xxx   ,      ゞ≦イソ /_」,r:ァ''      ./ .>―''´   ≫´
        |             ヽ  l i .   l、  ,r- . -‐''ヽ _,ノ≦ー' .r' ',.      /ヽ.,__l   .≫´
      |              >ァア,フ i i!ヽ_ i       ノ'    i. ',  ゝ、.,__,イ、l、    .≫´
.      |        ,, _ノ´.,.>く,ヽ ト、ヽ l\ゝ.,__ >'_,|     ヽ ヽ__  .イ j `¨   ≫´
        |__    ´._,. -イ´  ヽ.Vヾ ヾト> ハーァ'''´ |     `ヽ---¨..イ / ..V''´
   _,.ィ≦二___,..ァ-f''´jヽ、, l l  ヽ',ヽ  /` .| ./  ハi          jー ''´                              _
.,ィ=z、r.、¨.ア´ l /ヽ l l ./ノ示、r j、 .ィlヘ.ヽ,i_,.イァiアヽ  /. .',         /    ,.ィ'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ォ''´
代i:У  `|  ハ.l>z、/ノ ' トし:リl jアミ,シz、>_>/トj:ハ.  V.|. . ヽ`ヽ.,___  ./  ,.ャ''´  .l                __,,.. .-‐ '''"´_,..-'' ´
ヾソ/   〉 .lXハ V;ハ    ゞ' .|  ji!/,フ''´ l.」::l ';::ヽ ' |. . . . ヽ ,_____ノ ̄lr'''´     i       __,,.. .-‐ '''""´     _,..-'''"
. /'   ノ.rV i!l ゞ'' , -、 ,j./¨ヽ    イi::l V:::Y'´.. . .. .ヽ;.:.:. . . . . .:i!  _  _」 ー‐ '''""~         _,..-'''"
/    'フア ./ゝ.,_ (__ _.ノァ'/   ヽ.    〉:l ̄ヽミァ..: . . . ..:: ..:. . . . . ..i! ̄. . ..`>、           _,..-'''"
`、ー-z___く .ノ i ヽ≧i`≧_.rァ'¨¨ヽ,   ヽ  ノi `'. ..、.:. . . . . . . .:.ヽ..:. . . . . ..lァ、.. . . . ...ーヽ__  _,..-'''"
  `>、_  `´ ̄ ̄ ,オ'''´  しレァiノ''i___ヽ,..zヽ、. . `ヽ、. . . . . . . . . . . ,. . ../. . .ヽ.. . . . . . . . . ..`'<
      `>、   /´           ./ ヾ´. . ',.. .ゝ. . . . ..> ァ',..-''".. . .'.. . . ..l. .>=-... . . . . . . ...\
    _    `Y          ,.r<、  ヘ. . .:',/ヽ.,___.. . . . .:.ノ. .ノ.. . . . . ...ノ.... . . . . . . . . . . . . . ...ヽ
  r≦tヽ     ヽ.,____,ィア" |:::::::::::l''ヽ、.',. . i',. . . .`ヽ、  ̄. ...>.. . . . . ../´.. . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ハ

『CN騙りなんてあるわけないじゃないか』『みんな大げさだなあ』
『村人だから大チルの内訳がわからないのが心残りだよ』
ヤクル燈 は無残な姿で発見されました
(ヤクル燈 は人狼の餌食になったようです)
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) は ヤクル燈 に狙いをつけました
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「・・・あ、洩矢だった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「……これじゃあ何も見れないのだ(エグエグ」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「ではまた1:30で」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言
    |~\
  |\| 〃~' ~ '" ̄⌒ヾ  /⌒ヾ
   \/           `ヽ   |
    /|..:             |  |
    / |        人   |   i   | やることなっしんぐ
  ノ  | l l .|\/  .\ハ |川ノ
  レ川 ! V \|   |    |,, レ
     ∨f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「ヤクルト見た感じいいんじゃないですかねー
最後から2発言めあたり微妙」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「じゃ、一致してるところでヤクルト噛もうぜ。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「……って、あー!!
今日のログ取り忘れちゃったのだぁ!!!」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「まぁ朝一で撤回COしていそうだがな それか噛まれ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「              / ̄`ヽ _                 _    77丁  _ノ
               〈_  //⌒   、         -‐       // | ‐く
               /´  //      `` r=  r'´         | |  |   〉
                 〈__ノ/     _  ='== '    .      | |  | r┘
                 厂 ̄|〈__.  ´                `` 、  // /‐く
             〈  /                      \// /  }
             }/  ./                      \./`ヽ_ノ
                 /´ /  / , 〃             `ヽ    ヽ. ノ)
             / / /  / :/ :/:/:ハ    ハ.  }     `ヽ.   \  V7
              / / // :i ::i :::i::i :i i   ハハ:::ハ :::i:::i  ハハ:::.、  ヽ  v
            ' / // ::::l ::l :::l::l :l l  :::i i . i::i i :::|:::l  l:l::l::::.ト、  \|
           //i i i ::::::l ::! :::l::l :l l  :::l丨_l::|-:l ::ノ::ノ  l:l::l::::l  `ヽ.  ー -- _ ノ   はいはい、占いCOよー。何1位相手に喧嘩売ってるのかしら
          〃 | l l ::::::l ::lーl::l‐l l、  :::l l´ jノ_厶=ミv  l:l::|::::l:.   l`i爪 ̄        13位(謙虚な天人)は○よー。62位(ルナサ)は何かしらねー
         ノ   | l l ::::::l ::|  Ll_ハj \ ::l 斤千:::::l l }l  l:l::|⌒ヽ   l:::l::l |
             ¦lj l ::::::l ::lr彳ノ::+l   ヽl. l_jト─リ_ノ|  l:l::| l |.  l:::l::l l
             乂八 ::::l ::|ヾヒZソ      ` ̄´   |  l:l::| / ./゙  l:::l::l l
                  l 下::l ::lxx   、       xXX |  l:l::|_/:ll:: l:::|::l |
                  l | :::\ 、              j__j::. ::ll:: l:::|::l |
                  l l/ ̄ ̄\     -─  、   /}__j::. ::ll::: ノ:ノ::l l
                  / / l ̄ ̄`i´\ (       )イ`V / l l::|ー‐ァァ<.._|
.               / / ::|  l::l:lハ:::. _≧=ァーr ´  / // ::ll l::l  // f´⌒ア^i
              〃ハ :|  l::l:l:::i´ ̄ ̄  〈   / //:ll ::ll l::l: // _ノ _ノ ノ
              lハ ::} ll :l::l:l:::|         `Yf   i h::ll ::ll l::|// r'=  7⌒ヽ.
             ノ  V ll:l.::l::l:|:::|      /´7ハ.  l !l::ll ::ll l::l/ ノー /'     i
                 j从ハ八ノl     / / ハ j八ハxハW rく..__ 〈      |
                      / | l     /ニ7〈二=    // ノ- _y'ー─ ‐‐'‐ ァ
                  ′ |¦   /三〈  マ三   _// f´ー f´        /」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「ヤクルトでいいかな」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「狩人日記なんてめんどくさーい」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「共有は抜かないでいい。
んで……潜伏役をみる。」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「同陣営が敗北フラグだもの」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「違うか、というと結果か
了解した」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「ネコアルクヤクルトラムザ玖渚友」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) は 大妖精 を占います
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「天人意見あるか?
灰ならヤクルトがきになんだが。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「ううーむ、共有のCO
普通に無駄占いをしたくないという意思表示だったのだ?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言
                      ィ/::::::::::::::::::弋之ソ::::::ヽ'、
                     / /::::_:::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::\
 .                 / γ乏)ハ/´      、 ´`ヾ:::\
                 / ,:{込ニチ7  ,:' /     i  ! Yて`ヽ
                 / ./x,ゞ三<  /  !,./!   /!  ,' λ(ソ j
               /  lx( (ツ ) }/ !,.-''"、, ! / !メ、/!ハ ゝ-く せいぞんせんりゃくー!
             /    |Xr辷彡イ イ ト、 'i`レ'  ,;'"r 、!/<⌒ヘ
            /    .|( 込´ }  !ハ '、_ノ    i, リ !伐.辷 ソ
.           /    . : : ; :ゞ=イ レヘ.  ー      `''_ノ !/,二チヘ
          /   . : ;/ /x/ 〉 i ',///  、  ,  // レ v ハ }∧
.      -,≠=/    .:./  ./xxf`Y | ト.、.,     ̄   ,. イ>-イ  ハ   _____
       、/    ;/   /xxxj ル l !;' i_`i` ーrァ'"ヘ |  /く´∧  ','"´ r──ァ /
       /     /   ./xxx/ ', ::.V(>"´ >、ハ `''f:::ヽ.! ./ ∨∧ 〈 `ヽ)   |/
     /      ./   /xxxf:ヘレ.V.:.:.ヘ   Vハソ  l.:.:.:ヘノ  lx.∧ ヘ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「明日の情報が出てこない限り方針を決めるのは早急かな」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「いやそりゃいいや。
んー。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「んで 霊●で出てみる。んで、ドヤが夫にそれとなく違うか確認できる?」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「共有もやる。霊能もやる。それでこそ意味がある……だろ?」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「さって、アリサちゃん
共有に出てくるのを求めるのは正直びみょいよん」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「霊能が共有騙ってる可能性はなしで」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「ヤクルトが役目っぺー。」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「大チル別陣営は敗北フラグだなんてあるわけないじゃないか、大げさだなあ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「まぁそうだろうな
最後に相方合ってると言いたかったが、飲まれたよ」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「さっぱりわからない」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おつかれー」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「前提、占いが潜っている可能性。」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「まぁドヤが夫は霊能でしょ。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「ギリギリにCOして霊に見られて噛まれる作戦が早くも潰えたか・・・」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「使い古された手だが、これでこそ、共有の時間ギリギリ共有COに効果が出る……だろ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
守矢ゲルト は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
バニない夫0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
大妖精0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
ヤクル燈0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
ネコアルク0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
ジオライト0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
泉こなた0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
バラライカ0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
第1位0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
玖渚友0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
アリサ1 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
守矢ゲルト15 票投票先 1 票 →アリサ
謙虚な天人0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
ラムザ0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
ルナサ0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
ドヤが夫0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
チルノ0 票投票先 1 票 →守矢ゲルト
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) は アリサ に処刑投票しました
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ま、」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んーんーまぁいいか。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「んじゃ、共有CO」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ふむ では共有者をCOしよう 相方生存だ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「そろそろ私を脅かす人こないかしら」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「親にお金を撒いて多数出演してる貴方にはわからない苦しみだろうよ>第1位()」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「それじゃあバラライカの言っていたヒトの定義とやらを
とあるお宅から拝借した「コージエン」とやらで調べるとするのだ(パラパラ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「んー?」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>大妖精
ありがとう。>和訳」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「要訳するとグレムリン2・・・げふんげふん>ラムザ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「あれ、後なんか言うことあったっけ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「はいよ。
興じろっつーならよ、とびきり極上のミュージックでも聞かせてくれよ?姐さん?」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「潜ってるなら占う自信あります
フラグ的に」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「明日に期待って言ってお茶を濁せばいいんじゃない?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「それならそれで霊能がせいぜい出てきて2でしょ。
人外露出するし、そっちのほうに心配はあんまりいかないなー
●もらった村人って、初日ならしらなーいみたいな?わかりっこないし>げるちゃん」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「それはそれで怖いわぁ>大妖精の群れ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「だから私は無数の妖精よってなされる、くらいか?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んー、妹ゲーか?
やる夫がもってきた企画案にそんなんあった気がするが……
まー、うちの会社に要望だしときなよ>ルナサ
親会社が気が向いたらムチャぶりしてくんだろ、死ぬのはあたしだが。」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「しかし●進行かぁ・・・真ならGJだが・・・まぁ、とりあえず明日か」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「あ、そういえば共有出てくれた方がうれしいんですけど」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「やはり天人は格が違ったわね」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「それでも5位(爆笑)>第62位」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「まぁ速攻で●出てCO無しだと話す事何もないわねぇ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「大繁殖・・・大ちゃんいっぱい?!」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「第1位のプレッシャーの前には立つこともできずに脱落」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「私の知ったことではない>こなた
私もそれを悲しんでいるのだ まぁいい焦らした上での処刑というのも
また一興だろう」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「私が男の娘な訳ないじゃないか、みんな大げさだなあ
それと大ちゃん、初日就職ってのがあるから安心しきれないんだけど」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「私の中の人的には私が5位らしいので、そんな蔑称はそこまで効果がないよ>第1位()」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んーむ、いきなり●とは驚いたのだ
これでは明日にならないとはっきりしたCOの数は分からないのだ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「いや、大増殖か・・・・」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「たぶん 自分が妖精でできていたとかどーたらこーたら??>ラムザ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「所詮あやつは24位(苦笑)」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「はは、友は面白いこというな。
やっぱりあんたみたいなヤツ、あたしは好きだぜ?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「無限の妖精大繁殖>ラムザ」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「うん、性別なんて鍋じゃないなら飾りなんだよ?」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「今日が無理なら明日吊ればいいのよぉ>バラライカ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「どう考えても最下段左の奴のが変態だろ・・・顔的に・・・>こなた」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「じゃ、あとは狩人さんに期待します」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「ゲルト=dummyboy=♂
つまりこの意義ありによってこのゲルトはゲルトでないことが証明さえてしまった感」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「           _,..;-‐‐‐‐-;;,,,,__,.、  _,,.. ........._,.ィ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ 
         ハrア;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r一''::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::: ̄:ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;`;)-ァ 
        .>j;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;/ < 
       j l;;;<;;;;;;;;;;;;;;;; ':::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;;;;ノ;;l  < 
        〈 .l;;;<;;;;;;;;;;;;.':::::::/:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;」;;;;j  i 
       ヽ l;;;;L;;;;;;/::::::::/:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;/ ノ 
       ノl マ; ;レ/:::::::::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::',::::V r<,,,,, 
     <´;;;;i マ;;/::::::::::l:::::::::::::::l::::::i:::::::::::::::::::::::i!::::::::::;: -'''´:::l::::::::::::',:::'rj;;;;;;;;;;;;`ヽ 
       >;;;;`ヽソ ::::::::: l ::::::::::::: i::::::マ:::::::::::::::i::::l.i:::/:::::::::::::::j:::::::::::::::l:::i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 
.    ../::::ヽ;;;;;;':;::::::::::::| :: - .._i!_::::::マ:::::::::::::i::::l'l::_≧zzr-ァ/|:::::::::::::::i!ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐'' 
   /:::::::::::::::jヽ/i::::::::::::::::::::::::::: l.ヽ___i.マ::::::::::ハ::l /マ笠り_// j:::::::::j:::/:::ハ;;;;;;;;;;;;;;/ 
.   /::::::::::::::::::;.' .ilヾi:::::::::::::::i; ::::::,イト 示ハヽ :: j l:l ` ¨´   /:::::::/j/::::::::ハ;;;;;;;;;;;l 
  /::/:::::::::::::/  .i! .';::::::::::::jハ'::::` ', ゞオ´ 'V , i!       .ノ::::ノ;;/.¨i:::::::ハ;;;;;;;;j 
  V ヽ:::::::::/   l  マ::::::::ハ:ヽ :::::',      `     < ァイ;;;;;l   i:::::::::::ハ¨´ 
    ヽ::::ヽ     ∧:::::l::::::l::j;ヽ::::'.,      _       /;;;;;;;;;;;l   |:::::::::ハ::l         世界第1位の前にひれ伏しなさい
      `j:ノ   . l:i:::マ::i::::::/;;;;;;;;`ヽ       ir__ソ   ./¨´¨ヾ;|゙  |:::::ノ i!
     /     l/ヽ:V:rくZzz 、;;;l:::>.. _     イア´¨ー'ヽ)i!   ',:/__ ,..
              Vイ_i ./.  i!::::イ:::::ハ  ̄ ¨´  /::::::::::::::::/:l  ./  ヾ;
                ,.イ::::::`::ヾ./z==:レ¨ ,.i    /:::::::::::::::::/.7  i i    イ
   __,,.. .-‐zzz:::≦:::::::::::::::::::::/ 」ア  /    _/:::::::::::::::::/ ./i.   ト、.二 _,r]
.-'''"¨¨ ,.ィ''´::::::::::::::::::::::::::::::; /  ./イ  」  _,ィ'¨/:::::::::::::::::/ / _マz -一'''¨´ .jヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::>'' i rア _ィ'''  ̄.ヽ ./::::::::::::::>'¨ ̄     ::    i_ .',
  ./:::::::::::::::::::::::::::::才 r'''¨¨¨¨¨¨¨¨/r-ー λ'::::::::::::(´_ ____,,........ --‐一'¨ | `ヽ、
.,.:':::::::::::::::::::::::>''´   j ≧zzzー       |;;i:::::::::::::::::;'r''¨¨´:     ::   j   ヽ
'::::::::::::::::::/      /                ',i::::::::::::::::;',`ー、― ― ― 一 ´ )    j
::::;:ィ:::/        く       /       /|::::::::::::::,' マ   `i.、__     ノi、 、、/
://::/          ア、     //      i;;;l::::::::::: ,' ,rマ . ノj `ー  ̄>''´ .l ヽ、ヽ
 レ'          ';;;;;;;;ヽ./ /  _,..zzz';;;l::l、::::::iy_>,,マ≦j         ', ヾ.|
            ';;;;;;;;;;;;;ー―≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;マ::l;;;;;;;;'.ヽ/7            .;ミ .ミi
             マ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:l;;;マ|;;;;;;' /, i              ;ハミ i
              ヽ;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;ヽ;;;ト、/;i .i!            jニi ヽ',
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i. l.l;i .l:',            /ニ:i!.;ヽi
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ| l;l .iニヽ.       /三ニi.  ハ
           _,.ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.| トj ',三>x._   ,.':三:三i! .; ハ
      ,.ィ'''''¨¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l rニ V三三≧z''三:三:三i! ;; .ハ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「まぁ狼がどのようなことをしてくるかわかんないけど」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「妹をチョメチョメするゲームならぜひ貸していただきたい>こなた」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ゲルト視点かなりリラックスできる環境のはず。
真がゲルト視点潜ってるわけで。
さて、どーかなどーかな」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \  というかバニ・・・・を吊りたかったのだがな・・・
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ  
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \  まぁ仕方あるまい
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「ゲルトは男だと思ってたなー」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「つーか、バラライカの姐さんよ、
これじゃ、あたしの上の変態始末できないんだが?
これってどうするよ?」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「明日の霊能結果を見ればわかるわぁ
今決めつけることじゃないわよぉ>ドヤが夫」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「まぁ、とりあえず吊ってみて霊能の判断待ちでいいと思うだろ」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「ん、村人COなのだ
それじゃあココを吊って明日に期待と言うところなのだ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「いやよ、めんどくさい>第62位(失笑)」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「      ,,,-‐-,,,
      ノ ,,,、::::\
      i, ノ.:-¬:::::::~ ":::ヽ.. ,
    ./  ::::::i:::::::::::::::::::::ヽ;;ヽ
   ./:::::/:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::i::;;ヽ
  ./ :::::/:::::::i ::::::::::::;i ::::::;i::::::::::i:::;;;|
  ./ ::::::|;;i ::::|: ::::::::::::;| ::::::;i :::::::::::::;;;|          大妖精の英文の
  | :::::::|;;| ::::|: ::::::i:::::;;| :i:::::;i ::::::::::::::;;|          意味がぱっと分からないや
 :| :::::::|::ノヽ l:::::: l ─|、|:::::;;| :::::::::::l           不味いなあ
  iノi:::|.r-、 ll::::ノ :r‐-、,\| :::::::::::i           
    i. i ::i.'    i ::::i i :| :::::::::::::i
    | `~      `ー'  ノ:::::人:::i
     :.          Vノ:::::/
     \  -     イ;ノ从ノ
       ` ヽー -‐''":::)
 ∧__,,,__    i:::::::::::::::::...{
/   ノノ,,,... ノ::::::::::::::::::::::{,,,
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「COはないようだねっ!
役職に選ばれず初手に占われた自分を呪え!
なんてね!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「ちるのちゃん!わたしはふぇありーだから
ものしりなんだよ!(えっへん>ちるのちゃん」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「女の子なんだ・・」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「とりあえず一匹めと
対抗いないのは護衛が来るのがいいですけど
ま、さくっと見つけてキープすればいいですか」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) は 守矢ゲルト に処刑投票しました
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ゲルトが女の子だと…
よし、騙りだな、吊ろう」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「ゲルトが就職するはずが無い……
すなわちこれは特攻……だろ?」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「まぁー狩人が\ここにいるぞ/
だから特攻はおいしくないかも?」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「美味しくないらしいので処刑するしかないわね」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んで、まぁそんな感じっと。
んじゃ吊りして明日色みるで終了。
あとはエロゲの仕事をする私。」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「女の子&村人CO」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「この反応は吊ってもよさそうねぇ
霊能は明日朝一のCOでお願いねぇ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「いや、狩人でも1日は残しなよ>第一位()」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「で、COはあるか?だろ >ゲルト」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「これはCOはなさそうかね
では吊ってしまおう 霊は潜ったままでよいぞ」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「んむ? それはCO無しなのだ??>ゲルト」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) が「異議」を申し立てました
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「大ちゃんがむずかしいことばしゃべってる!」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「                  __
.              _,,.r:';´<,i
   __   _,,..-―:''''''''": : / <;i
. i'´;,;,;,_: `''": : : : : : : 丿L: : `、i''i`
 'i,'''7 `i: : : :.:i'、: ::i、: :^: : : : :`<
.  `、∧/ : ;,;,;,;i,,,,ヽi,r '´| ̄`ヽ: `、
   `'7: f´  |   ii  !  .ノ:::..r'´ ̄`ヽ
    ,!: :ヽ ___ ,ノ `ー┬ ´i:::...i     !
   ,!: .: :.:i,  `┬'´`T´  ,!r.、ゝ    .ノ
.   i:.::;;; .::::`.、  `ー´ _,ノ'''´k''´`ー'''´  そんじゃゲルトちゃんのCO聞くにゃ
.   レ' V´`'v'ヾ;'''k'-''´i,´   i
      ,r''''´i´  `、  'i, __,,,!
. r'´ ̄`ヾ´i,  !`、 月` 、'i´
.i     ! .レ'7  `、 .姫 `、!
.ヽ   ,ノ   i___`、 代 `、
   ̄     ヾ;;::::::::::::`:、 表./
.         ,! i`'''''''''''''´i`Y
.         ! i      ! i,
        _,,! .i      i !__
      ,/ ,/      ヽ、 `ヽ、
    ,r"__,/          `ヽ 、`、
     ̄               . ̄」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「●だよー!
役職は伏せるべきなんじゃないかな!」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「んじゃCO聞いて共有以外だったら全部吊ればいいんじゃないかしら」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「So as I pray unlimited fairy works!」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「狼とはドン引きです……」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「役職は伏せろよ。
んで、ゲルトにCO確認だ!」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「●が出てるわぁ
とりあえずCOを聞くのよぉ!」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「おお!? いきなり●なのだ!!
他の役職さんは伏せてゲルトさんのCOを待つのだ!!」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ゲルトが男の娘なわけないじゃないか。みんな大げさだなあ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「んじゃCO聞いてーの」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「私は美味しくないよ…」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「●進行か 景気の良いことだろ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「ほう●か ではCOを聞こう
役職は潜れ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「ゲルトにCOをきく……だろ?」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)
                          ./!
                          / .|
                     __   | .!  ,イア
              , : : : ―:´ : : : : : : :、!レ/_/ /
             /: : : /: `ヽ: : : : : : : : ヾ__{__ノ
             /: : : : :|: : : : : : : : : : : : : : :|: : : : :ヽ
           / : : : : : | : : : : ::!: : : : ヽ: :|: :! : : : : : :.
           /: : : : !: ∧ : : : : |ヽ: |ヘ: |: :!: : !: : : : : :::.
      γ,  ,、: : : /!:/ ヾ: : : :| |://ヘ!: |: : ト: : : : : : :.
      ,'.///|: : : :H/- 、\ : | イひヾ: !リ : |:iヾ、: : : :|
     /  <,-―}: : :!ィrォ::、    ゝ::ソソ !: ::!:| .||: : : : |
   , ´     -―丶::|{ ゝ':::::i  、      |:ノ: |ノ|;!: : : :!
   /  '⌒ー <´|: : :∧ `¨´        イ: : /::/| |: : :/
  .,   ォ-―' ― ヘルヽ∧     , ⌒ 、  /: :/::/ .! !: ::/ せいぞんせんりゃくー!
  ′  .i       ヘ: : :\    、 ノ  イ:: :/|/.   !:/
. ‘   .!        \: : :>  _   イ: : :/    "
.,    |ー――,γii _  ̄ ヾ゙´/ー/|  ̄ ノ  〉`ヽ、
.i         !, | ||| !    /  (Y r-'  ノ/´  `ヽ
.`ー――――-|! | || .ti   ソ   γヽレ'´ /´      〉
         |!.   ||  , ´   ト/  ソ      ∧
         `i   .|y´  / /   / ̄`ヽ     /
          .i    ヽ /  /   /    ヽ   /」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「おはよっ!
蒼色はカッコ可愛いに!
青い子的に考えて」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「っはい それじゃゲルトにCOきいてどうこう。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おはようさんっと……おおっと、●でてるか?」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「おはようぃ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「おはよう。」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「理由
初手なので隣占いです
東方正直やったことないので
諏訪子とどう違うのか理解できてません」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「にゃにゃにゃーにゃにゃーにゃにゃー」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おはよー」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「はい、おはよー」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「        |::::::::::辷リ‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r -vム/
        |:::::::::::::::::::::`゙' =zァへそてz===z公z= rヘY/:::::::::/
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_!::::::::/
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_!:::::::/
        ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i_!:::::/
         /`ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::イi
       /    `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,..-‐''"´  ヽ.
        /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ヽ
      l      l         ハ  lヽ ヽ  ' ,        '
      l      ト、   ',ヽ   l ヽ l .l ハ   ヽ      ',
      l   ',  l `ヽ   ヽ ヽ、 l  ソ l/ /   ノ       ',
      l    ',  l_rt―-=、ソ  ヾ l ,..=-―r‐ァ、人         i
      |     ヽ .l、i! i ::::: ノヽ  ` イ ! :::: ノ ノ l  ノ      .l   私の妹を殺した罪、重くみるがいいぞ>狼
      |      ヾ、 ` ̄         ` ̄   l i         l
      ヽ      iヾ      ,       / イ       l
         ヽ     ヽ             /      i`ヽ ./
         ヽ、iヽ   ヽ     ‐一   /   ハ   l  ノイ
            \   \      ,イ、_, ´  `ヽ./
              `ヽr、_ !` ─ ´ |,、
               /:::::::`ヽ、_,,ィ'´:::::ヽ
                 /:::::::::::/:::::仆::::'.:::::::::::::',
              /::::::::::::/::::::::i_i:::::::'.:::::::::::::〉、
             /:::::::::::::/:::::::::○::::::::'.::::::::/::::::\
          _/::ヽ::::::::::/::::::::::::i_i:::::::::::'.::::/:::::::::::::::\_
      ,ィ'´:::::::::::::::::ヽ::::/::::::::::::::i_i::::::::::::'.:/:::::::::::::::::::::::::::7`ヽ
    / `ヽ:::::::::::::::::::::::ヽl:::::::::::::::○::::::::::::ソ:::::::::::::::::::::::::::/   \」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)
全員おはようなのだ!!
さあ、役職達はみんなCOするのだー!!」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「占いCO 守矢ゲルト●」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「さいきょーのあたいが朝をお知らせするわ。」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
この内訳で6COとかあるわけないじゃないか、みんな大げさだなあ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「やぁおはよう同士諸君
どうやら私の治めるこの村に狼共が紛れ込んだようだ
私は私の邪魔をするものを全て排除する
なれば死ぬがよい獣共 貴様らの墓場はここだ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おはようだろっ 必要であれば速やかにCOを頼むだろ。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「おはよう……だろ?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMリリカさんの遺言   ミ☆
    ∧
  ヽ~~~~/
 (:::ノノノ))::)
 丶:!´‐`ノノ  ちくしょう・・・



.__,冖__ ,、  __冖__   / //     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
`,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  ,,,-/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\-,,,
.__,冖__ ,、   ,へ    / <,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,,,,,,>
`,-. -、'ヽ'   く <´   7//ヽ:::::_::::::::::~~~~~~::83位::~~~~~:::::::::__/
ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ,ヽ,..:::: ̄ ̄ ̄========== ̄ ̄ ̄_..,,,/
  n     「 |      /  i7´ ´~""''''''‐‐‐---==---‐‐‐''''''""~ ヽ
  ll     || .,ヘ   /   i/   .i    i      i i   i   ヽ  ,
  ll     ヽ二ノ__  {   i .l l |  l l l     l  l   l  ヽ ', i
  l|         _| ゙っ  ̄フ .i i i  i  i .l     l  .l  .l i  i l i
  |l        (,・_,゙>  / .i i  i i  i i i l_   、l|  i  | i  i | | l
  ll     __,冖__ ,、  >  | i_,,,.L.|+‐||ii.l''「,l.,   ./iト-| ,,|,」|_l .i .| | l
  l|     `,-. -、'ヽ'  \ .| | | i,| i,.|.ii ', ゙,ヽ  /ii.| / | /レii.l .i l .l .|
  |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー .l |ヽl il__ii_i_ i  ヾ,/ ノ レ__|/  ii l l /レ  |
  ll     __,冖__ ,、 | |   | .l Or" ̄~~`      '" ̄`Ol /l/   .|
  ll     `,-. -、'ヽ' i  l   ト ゙ ,         、     .lノ /|   |
  |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {l  l   .lヾ、     ,―-┐     l |/ |   |
.n. n. n        l  l l   lヽヽ.    l   l     イ  /|   |
..|!  |!  |!         l  i i   .l. `' ,  ヽ___ノ ,. ‐ " / | / |   ll
..o  o  o      ,へ l .|、 lヽ  .l,   ` ‐ ._ ' ヽ|/ | /-| /_ .|   /
GMリリカ は無残な姿で発見されました
(GMリリカ は人狼の餌食になったようです)
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) は GMリリカ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「噛みは1:30で」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「噛みもアリサがやってね」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「だろ?」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「おそらく、初日に狐遺言を残しておくという発言があったんだな」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「まあ隣くらいしかないんですけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「そのあたりはアリサの気分でいいぜ。
じゃ、やろうか。」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA)の独り言 「後は本職の水銀燈使いにまかせるわぁ」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「ありがとう、感謝するよ>GM」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「村建てありがと>GM」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「んむ、準備完了なのだ さあ、狼どもめ!
ワレワレの兵器で一網打尽にしてやるのだー!!」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「特攻ですか
いいですけどどこにぶち当てようかなぁ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「ま、夜AA貼ってあそぼ。
狂人もブランクがきついけど」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「んー。そのあたりはお任せでもいいかもな。
ただ、信頼ぽくなりそうだが。」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA)の独り言 「まかこれでネタアイコンのお披露目は終わりでいいわねぇ
それなりに受けも取れたようだしぃ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「ほう それは面白そうだ 了解した
それ以外はFOで構わんか ○貰いは潜るとかでな」
「◆GMリリカ まー了解、なおし忘れないでね>該当者」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「狐がブランクあるときついんだよぬー。」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6)の独り言 「AA探してこよう。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「最近人外ひかないなーそういえば、
狼はもうブランクあっても大丈夫だけど。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「基本即抜きで突き進もうか。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak)の独り言 「普通にやっていくけどにゃ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「んじゃ2-1展開だったら霊でも騙ろうかな。
そんときはグレラン指示よろしくね。」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「即抜きできればーいいなーと」
「◆GMリリカ おまえだったのかー!?>該当者」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「初日だけ銃殺遺言させてほしいかも>GM」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「ならたまには特攻でも突っ込んでみない?」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「OK。まかせるぜ>アリサ
銃殺対応は一応バラライカ、ない夫、友でしておく。」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「小林@オオナマズ一押しです。よろしくお願いします>GM」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「うむ、今回こそは役職臭を消して生き残りたいのだ
出来るかは良くわからないけど、なのだ」
「◆GMリリカ ローカルルール
・AAは一日一回まで
・狐遺言はなし
に気をつけてねー」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I)の独り言 「\あたいCO!/>GM」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「お互いなさそうだなこれはw」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「さてっと、ロシア娘にどM天人ね……どーする?」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「なんかしたいこととかはあるかね?
あぁGMは村建て感謝だ」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「なんかやりたいことあるー?」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「それじゃ私が騙りに出ていいですか?
信頼とる自信はあまりないですけど
グレランのほうが自信ないので」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak)の独り言 「潜伏するか否かが問題だにゃ」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6)の独り言 「>GM
村建てありがとうございます。」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2)(人狼) 「おおう!狼だった。」
「◆GMリリカ はいはーい!入村ありがとー
GMはのすけ@リリカ一押しでーす!」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ)の独り言 「ひゃっはー!素村だー!!」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk)の独り言 「村人ー ちょっと安心なのだ」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA)の独り言 「あら・・・これで初日に溶けなくてすむわぁ!」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「狐か。いいものだ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM)(共有者) 「おや共有とはまた・・・
よろしく頼むわね」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) は ヤクル燈 を占います
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「何しろっていうの」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY)(妖狐) 「ほほう」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2)(人狼) 「よろしくー」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw)の独り言 「すむらに絶望した。。。。。。。」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g)の独り言 「えっ」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI)の独り言 「いらねー」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA)(共有者) 「おや あたいってばきょうゆーね!」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak)の独り言 「にゃーにゃにゃー」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q)(人狼) 「よろしく」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak)の独り言 「にゃにゃにゃ?」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2012/02/26 (Sun) 13:03:54
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「開始!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「もちろんわかってるだろ>大尉」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「1」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「2」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「3」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「またせてすまないな……だろ?」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「多くの人に人気があるより、少数の人に愛されることでいいと思うんだ>リリカ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「4」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ほーいじゃGOGO-」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「                   _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                  j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                    〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                  ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!       rュ==ァイ:/ Ⅵ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::
                 ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、    イヾソ'′ ’/  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/
                  ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/
                       ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/    まぁよろしく頼むよ諸君
                           /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/
                            /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ     女性陣諸君 初日吊りは・・・わかっているな?
                         `ヾ;  ___ ノ     // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、
.       /7                  └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\    
  il.、   / ハ    __                 _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
  ij i  /ノ:/__..:.:.:.:.:.::::::ヽ          . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
.  l_:l_/  /:::::ヾヽ:/:):ノ       /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
::::::::::::::/  /::::::::ノ/-イ       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
::::::::: /  :/:´ /  /  ィこ>  / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
 ̄l_/  .:j ./  /  / ./  / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「やる夫村よ
私は帰ってきた!」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「大ちゃんってばあわてんぼうさんね!」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「ルナサ さんが登録情報を変更しました。」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「さあ、お前の詰みを数えろ!
なんてね」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「あいむすとっぷなう!」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「>大妖精
ドヤが夫が投票してないよ。」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「ストップ! ドヤが夫さんがまだなのだ!!>大妖精」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「だいちゃーん!

ぐすん・・・だってルナ姉さんは十分高いじゃない・・・」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「だろうぜ火傷顔の姐さん。
ま、あたしはしらないよ。あんたんとこの下部組織がエロゲ作ってようが、
その下請けがたまたまウチであんたの顔しってたってだけだろうが、
それで上の変態がどうなろうと、知ったことじゃない。」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「ドヤが夫がまだにゃ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「1位に何喧嘩売ってきてるのよ、70位ぐらいのパンピーさん」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「あ、ドヤ顔さんがまだですか」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「リリカ…人気投票など気にしてはいけない…」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「5」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「カウントー」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ドヤがとらぶってるみたいなんでちょっと待ってあげてね」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「だまらっしゃい!>1位」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「投票よろしくですよー」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「はぁ…また初日に溶ける仕事が始まるのよぉ・・・」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「貴様一回ヒトについて学んでこい>ジオライト」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「いくつもの顔があるのよ、主人公ならね。あれ、あんた何位だったっけ?>GM」
ルナサ [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「せっかくリリカがGMしてるから来た」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「げぇ姉さん!」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「大チル別陣営なんてあるわけないじゃないか、大げさだなあ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「チルノちゃん!チルノちゃん!」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「へー。同期っていんのか>友
そりゃうらやましいね。あたしはなんだ、一匹狼みたいなもんだからな。
まぁ、狼だとこの村じゃ吊られちまうが。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「簀巻きとは乱暴だな>こなた
まぁだが、つい偶然迷い込んでしまったのならばそれは処理しなければならないなぁ?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「可愛い担当はどう考えても星だろ・・・フゥ・・・」
kari-s [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「kari-s さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari-s → ルナサ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3823 (制服ルナサ)」
ラムザ [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「お待たせ。」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「あんたそれだと顔芸担当じゃない・・・>1位」
チルノ [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「あたいってばさいきょーね!
大チル別陣営とかそんなフラグへしおったげるわ!」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「よしんば彼女が猛追して2位だとしたら?」
ka-ri [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「ka-ri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ka-ri → ラムザ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1836 (ラムザ)」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「あ、準備できてる人は投票してねー」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「な、なんだってーー!!なのだ!>バラライカ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「アリス東方MMD可愛い担当だし当然でしょ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「っと、埋まったようだな。
じゃ、よろしく頼むわ。」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「じゃあ仮の人がおわったら直ぐ開始します」
かりり [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → チルノ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 14 (チルノ)」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「                  r―-、
               ノ´ ̄ミ、  ト、_
              /`ヾ: ヽ jzzzj_ ム_
            / ,.=-゙´ ̄,'  \` ヽハ
           /,.イ イ_r-、 ハ:>、__ `ヽ
.            /彡'´ ̄/  / ト∨/  ∨ ∨ー:、:、
         _/ '   /  /  ,ルミv/∧ ヾ  ヾ:, ハ
.       /   /       ノムイゞハ        ーチ
      ,' ,イ 〃     / /    ノ ∧         `Y
.      ∨  ./    从∧_|    /,.:彡:ノ 人   ハ   ヽ
      {  i: 〈 ,  }八´ゞ从ヘ   ` ̄ミ≦、ソ ノ   }  ノ
      ヽ. |: ∨ゝミz-t・ナz〉    z=t・ ,-、,イ.    Y´    ・・・・・なーんでこの時間に17集まるのかしらねぇ・・・
       从リ从 彳`=゙´彡    ー` ̄・彡 ノ 从|
       .' 人|、ヾミz 三 了          ̄;´ ,:!ノ |     いや嬉しいんだけどさ
       ;    ! \ミ=- リ         ,.イ / |   !
      ,イ ;'  | 八=`ヽz}  ` ´    彡イ; ||   ト、    あと私は未だにアリスが何故2位なのか理解できないわね
     /| '  |   ∧ 三 〉r' ´ ̄`ヽ    .イ/ ||  ! ヽ
  ,  ´ ,'|川 i |   |,.<:>'´ ̄ ̄`  ,イ:ハ  ||  | 、 \
/  ,.イ / / i.:| ! ,.<::>'> .     ,.イ | ,'   ||  |  ヾ.  \
  彡 ,イ / ノ !: (::))>'゙.:::|   ` ー< ,:': !`ヽ  || :ム ヽ \  ヽ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「バニない夫ちゃんは、んー、なんだろ同期的な人>こなた」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「うっせぇ変態。
簀巻きにしてロアナプラにブチ込むぞ?>バニない」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おや埋まったね。じゃあ投票確認次第
だいちゃん自由に開始していいよー」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「おー、埋まったのだ 素晴らしいのだ」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「休みの昼間とはこういうものなのだろう」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「おお、結構集まるのだ
丁度お昼ご飯が終わる頃なのだ?」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「are,tyottosaikidou」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「違いないなぁ。いわれたかねぇが>友
けど、あたしもやる夫っていうげぼ……優秀なスタッフ抱えてるしな。
今は仕事がありゃ、それでいーや。」
ドヤが夫 [霊] (ジョインジョイン◆e596wfOJqI) 「yoro-」
kari-s [] (小林◆ND.kA0DuGY) 「よろしく。アイコン決めてきます」
ka-ri [村] (hage◆oPkZeJXwU6) 「よろしくお願いします。」
かりり [共] (玖慈羅◆VAs/tc5NRA) 「あぶな 」
かりり さんが幻想入りしました
ドヤが夫 さんが幻想入りしました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「おいおいこなた、そんな帽子を被ってるからって女性に失礼だろ・・・
まして上下を間違えてるだろHAHAHA」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「星って言っちゃったよな貴様>ジオライト
その星が地球でなければアウトだ 捲るまでもなくアウトだ」
kari-s さんが幻想入りしました
ka-ri さんが幻想入りしました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「事実を書いただけじゃない、もしかして嫉妬?(笑)」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「うにうに!
男の有無もあるよ>こなた」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「ワレをバカにしちゃいけないのだ!
ちゃーんと手も脚もあるし、ワレワレの星には文化があるのだ!!>バラライカ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「ん?なんだ?
友、あたしの上にいる変態と知り合い?」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「常識人はそんな名前で入ってこないのよ」
謙虚な天人 [] (◆OargilY.p2) 「おいすー」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「俺のガイアが囁いただろ・・・>友」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「おや13人 中々どうして集まるものだな」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「私が一番の常識人に決まってるでしょ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「はいはーい>リリカGM」
謙虚な天人 さんが幻想入りしました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「どう考えても霊的物質のやつはマトモじゃないだろ>大妖精」
守矢ゲルト [村] (はお◆jfyd5Qfn0I) 「狼なんて居るわけないじゃないか、みんな大げさだなあ」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「中身透け!?>バニない夫
……ま、いっか、そだね」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「そこに私も入れてほしいものだな >大妖精」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「よしんば彼女が2位だとしたら?」
守矢ゲルト さんが幻想入りしました
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ということでだいちゃん、アンカーよろしく~」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「なにそれこわい・・・」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おーおー、やっぱり蒼色つながりはいいもんだね>友
不健康な生活をしてそうなあたり、あたしとそっくりだからほっとけねぇな。
ま、違いがあるとすりゃ、あんたは金持ち、あたしはびんぼー、そのあたりかねぇw」
アリサ [] (ゴン◆lr.P9fzI0Q) 「よろしくお願いしますね」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「私と友さんが一番まともな気がする>ほもさぴえんす」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ないおー!!」
アリサ さんが幻想入りしました
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「よしんば2位が猛追したところで」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「人数には特にこだわりは無いわぁ>GM」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「あぁ貴様は人間だ 紛れもない人間だ>バニない夫
だからこそついうっかり、撃ち殺してしまってもそれは事故だな」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「あ、そうそう開始の際の人数についていっておくね、
GMとしては何人でもいいけど、この人数なら待ちたいとかあれば待つよ~
また、必要であれば私が降りることもやぶさかじゃないけど、まぁ最終手段としてね~」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「お、昨日ぶりっす>友」
玖渚友 [村] (でっちゃん◆oPFPs4BDEQ) 「うにうに、よろしくねこなたちゃん
蒼髪はやっぱりいいものなのさっ」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「・・・・貴様に至っては・・・いや、何も言うまい・・・>ヤクル燈」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「その点俺はホモサピエンスだろっ>バラライカ大尉」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「んで、隣は火傷顔の姐さんかぁ?
こりゃなんともおっかないね。」
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「貴様は一回あの分厚い辞書でヒトという単語を調べてくるといい>ジオライト」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「そうよねぇ酷い面子だわぁ>バラライカ」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「おお、なんか同じ髪の色のやつがきたじゃん。
うれしいねぇ。仲良くしようぜ?>友」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「酷いのだ!! コレでも立派なヒトなのだ!!>バラライカ」
第1位 [] (レクセル◆XSkSHUKC1g) 「(ドヤァ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いらっしゃーい」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いらっしゃーい>バラライカ

うぐぐ・・・>第1位」
玖渚友 さんが幻想入りしました
バラライカ [共] (蜜柑◆j30jOs3aIM) 「              /  \ヾ V/-ー 、 ∧
               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |
             //  /  / ヽ  \  `ト
            / /       ヽ ヽ `、 ハ
            /  /  /      \  l .ハ
          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ
        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ
         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\
       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \
    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \
   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \
   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ   やぁ同士諸君 よろしく頼・・・・
   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \
   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }  なんだこのメンツは・・・始まる前から人外ばかりか・・・
    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /
   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /
  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /
  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /
  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /
  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /」
第1位 さんが幻想入りしました
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「よろしくなのだー>こなた」
バラライカ さんが幻想入りしました
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「はらへったー。
GM、集まり次第開始って感じ?」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「ありゃ、入れ違いになってるのだ……
雪華輝晶さんまたねーなのだ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いらっしゃーい」
泉こなた [] (夜風◆/AIDLX/JQ2) 「よ、よろしくな。」
泉こなた さんが幻想入りしました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「よろしくだろ~>ジオライト」
ジオライト [村] (リュウ◆5QDz8E1syk) 「皆さんこんにちはなのだ!」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ありゃばいばーい。そしていらっしゃーい」
ジオライト さんが幻想入りしました
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「残念無念」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ハッ 裏で作業してたらきらきーの合いの手に気づかなかっただろ・・・」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
雪華綺晶・ローゼンさんは席をあけわたし、村から去りました
雪華綺晶・ローゼン は 雪華綺晶・ローゼン に KICK 投票しました
雪華綺晶・ローゼン [] (いぬふく◆8XPr.rs71w) 「……ごめんなさい。少し用事ができました。
またの機会にお目通り。その時間まで、さようなら――」
雪華綺晶・ローゼン [] (いぬふく◆8XPr.rs71w) 「くらいくらい森の中、まっすぐすすんだらここにきたの。
ねぇねぇ、うさぎのお兄さん?ここはいったいどこなのかしら?」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「あら、良く来たわねぇ、歓迎するわ>雪華綺晶」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「よろしくだろ~>きらきー」
雪華綺晶・ローゼン [] (いぬふく◆8XPr.rs71w) 「……ここは、どこ?
あったかくも、さむくもなくて、私はいったい、どこにいるの?」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「まぁ、今回はみんなヘイト高そうでなによりです と中の人がつぶやいてただろ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いらっしゃーい」
雪華綺晶・ローゼン さんが幻想入りしました
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「まさか此処までバニーやらない夫が人外認定とは・・・
これはPPの匂いがするだろっ!」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「ポリタン紅に対抗してみたのよぉ
出来心だったのよぉ」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「バニーは人間と認めません!」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「カルピスじゃないわよぉ!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) が「異議」を申し立てました
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いや・・・あなたに救われたくもないわ・・・」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふたりとも宜しくだろ~>ネコアルク・カルピス燈」
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「どう見ても人間にはみえないわぁ>バニない」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ねこさんもいらっしゃーい」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「人間が俺1人しかいないだろ・・・!GMは数えないっ」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「うわぁ・・・」
ネコアルク [占] (Polaris◆OctanslKak) 「よろしくにゃ」
ネコアルク さんが幻想入りしました
ヤクル燈 [村] (WWWA◆YStERXc0mA) 「私はヤクル燈!
闇を纏い逆十字を標した最凶の乳酸菌よぉ!」
ヤクル燈 さんが幻想入りしました
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いっつみー!」
大妖精 [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「アイム、フェアリー、いっつみー!」
kari [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 大妖精
アイコン:No. 6 (水色) → No. 1860 (大妖精02)」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「いらっしゃーい&おかえりー」
kari [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「バニないさんおかえりなさい!」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふたりともヨロシクだろっ」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ふぅ・・・ただいまだろ~」
kari [村] (12346◆Qh0N0X6bYw) 「よろしく」
kari さんが幻想入りしました
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「報告かんりょ~
スレに書いたけど、開始予定は1時で、埋まったら前倒しね~」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「じゃあ報告いってくる~」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「ローカルルールだよー
・AAは一日一回まで!
・狐遺言はなし」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「おおはやいねーいらっしゃい」
GMリリカ [狩] (dummy_boy) 「          ___∧_
          ヽ    フ--─ァ
           ,.レへ!-=Ξ<
         /     ヽ, ̄
      __,.∠.-──- ...,,,__ ヽ、
    i´            i i´`ヽ、
    l   ,.. --──---_i 」   \
    'γ´          i`ヽ、   /
    ,'   /  i  ハ─- ハ i  `Y
    i  i iハ⌒.ハノ´ ,.-─ ヘi  !
    i. i. ハ '⌒      "" i i   |
    ヽハ i "   ____,.   _ノ i  ハ
      ゝヽ、        フノハノV
       `ヽレ>,rr--=i´γ__ゝ  ♪
   ♪    ,く_i Y_/」γヽY
       ,.-く7 i ○ ,.r-,/_ !
   l二二二二二二二l二ニン
       /` ̄'T' ̄ ̄`ヘ   ♪
      くヽ、   i       ',
       〈_ンー^ー--rーァ'"´
              'ー'

【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する限りはこの限りではない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】ttp://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (左端目次の「ゲームの基本ルール」から「さっそく参加してみよう」まで)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「そして来て早速で申し訳ないが離席だろ・・・」
バニない夫 [村] (michi◆kv64XfFGCs) 「ターンアップ だろ・・・」
バニない夫 さんが幻想入りしました
GM [狩] (dummy_boy) 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GMリリカ
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 3825 (制服リリカ)」
村作成:2012/02/26 (Sun) 12:30:39