←戻る
【紅番外】やる夫達の恋色決闘村 [3001番地]
~雨と梅雨と紫陽花と乾かない洗濯物と~

リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4 5 6
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[女神]
(死亡)
icon アチャ子
 (what40◆
aR8kcGbpb8DB)
[人狼]
[恋人]
[交換憑依]
[共鳴者]
[共感者]
[死の宣告]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 天子
 (病んでる紅い瞳◆
LUYrhlcEu2)
[魂移使]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 魔導法士ジュノン
 (zanshin001◆
3BgQJacC/c)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[熱病]
(死亡)
icon ダン・ブラックモア
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[掃除屋]
[悲恋]
(死亡)
icon やる夫
 (¥1=$2013◆
nXMpvBeEos)
[人狼]
(生存中)
icon 聖白蓮
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[半鳥女]
(死亡)
icon 輿水幸子
 (珠◆
NQJi97TdkA)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ヴェセル
 (kai774◆
WBvUnaSXHw)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon 緑茶
 (平家一門◆
v40Ah.wq0A)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
[死の宣告]
[悲恋]
(死亡)
icon ルーラー
 (オランジーナうめえ)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon エミリア
 (菜依亜)
[門番]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon セイバー
 (けーいーえぬ)
[おしら様]
[死の宣告]
(死亡)
icon 刹那
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[求愛者]
[恋人]
(死亡)
icon 西行寺幽々子
 (別陣営すわちょむ◆
MORIyAVbH.)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon クロエ
 (小毬◆
Komarig90c)
[人狼]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 本多・正純
 (NGy(んぎゅ)◆
TenmuSuYHo)
[おしら様]
(死亡)
icon 霊烏路空
 (udonya◆
rL6ShHotQk)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 白鐘直斗
 (もふもふ◆
88dxQzkpKQ)
[辻斬り]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (Acid◆
dhKwx4VVh2)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon アーチャー
 (八櫛◆
uUv2e60xdE)
[土蜘蛛]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon レン
 (◆
DVwSL8YsyY)
[人狼]
[恋人]
[交換憑依]
[共感者]
(死亡)
icon チキ
 (そば◆
ouOTrD27LE)
[銀狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ダル
 (鶴◆
CraneuSLZg)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
[恋耳鳴]
(死亡)
icon 棗鈴
 (ぶい◆
Eevee/Vpeo)
[女神]
[受信者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 名無しのマスター
 (うみゃ◆
UMyaXH2476)
[恋妖精]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon クマーマシマシ
 (粉砂糖◆
sugar/WlNg)
[憑狼]
(死亡)
icon メルクリウス
 (スープ◆
WAANRrg.TQ)
[夢求愛者]
(死亡)
icon 巡音ルカ
 (CCFT◆
B135W44H72)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon エレオノーレ
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[弁財天]
(死亡)
icon できる夫
 (森の正社員◆
5DYYU5zxeQ)
[掃除屋]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon ちるちる
 (氷月@新HN募集中)
[掃除屋]
(死亡)
ゲーム開始:2013/06/10 (Mon) 00:11:59
出現役職:門番1 おしら様3 掃除屋4 辻斬り1 半鳥女1 人狼4 憑狼1 銀狼1 土蜘蛛1 求愛者1 女神10 弁財天1 魂移使1 夢求愛者1 恋妖精1
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クマーマシマシ 「お疲れクマー。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
古明地こいし 「わは!しんじゃった!」
ダン・ブラックモア 「おお、一気に飛んだッす お疲れ」
チキ 「うわーんっ!!?
お疲れ様だよー!」
霊烏路空 「あらら」
巡音ルカ 「…まぁ。お疲れ様よ
ごめんなさいねチキちゃん、1日しか遊んであげられなくて」
天子 「暗殺ですか!やったー!」
西行寺幽々子 「ビンゴね」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
古明地こいし 「包丁でいい?>天子」
アーチャー 「むっ…しくじったか、すまないマスター。

お疲れ様だ」
チキ 「ううん! 楽しかったよ!
ありがとう!>ルカお姉ちゃん」
天子 「なんでもこいや!>こいし」
巡音ルカ 「ふふ。まぁそういうことね>幽々子さん
貴女とチキちゃん2人と繋がろうと思ったけど幽々子さんと繋がるだなんて幸運だったわ」
名無しのマスター 「アーチャー。私の気持ち、その・・・下の通り、なんで・・・(ごにょごにょ)」
巡音ルカ 「ふふ。終わったらまた遊びましょう♪(なでなで>チキちゃん」
霊烏路空 「うにゅ?」
魔導法士ジュノン はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダン・ブラックモア 「お疲れだウザい人」
チキ 「うんっ! 楽しみー!>ルカお姉ちゃん」
天子 「おつかれさま」
刹那 「そうか、俺は本物の求愛者だったか。
お疲れと言っておこうか」
霊烏路空 「おつかれー」
チキ 「お疲れ様だよーっ!」
魔導法士ジュノン 「……これが、私の招いた、招来の対価……」
メルクリウス 「危なかったな。あやうく不要な退場者が出るところだった
そんな悲劇などいらん、もしものために連鎖しそうな場所に打つがな」
古明地こいし 「えーっとそれじゃあ、巫女の棒と八卦炉と、風祝の棒と御柱、あとは人形と制御棒!
ここまですれば天子もきっとよろこぶよね!」
メルクリウス 「お疲れ様だ」
刹那 「愛の証とは…死ぬことということか?
フン…哀れなものだが悪くはないか」
アーチャー 「………こう、何と言ったらいいか。
…まぁ私から言えることは

…君が契約を解除しない限りは、君と共にいる事を誓おう

…う、うむ何と言うかこれ以上は…その、だな>マスター」
魔導法士ジュノン 「>刹那さん
……何とお詫び申し上げればいいのか。
死ねと言われるのであれば私は喜んで命を差し出しましょう。」
巡音ルカ 「ああ、やっぱりチキちゃんは可愛いわねぇ…いい匂い…>チキちゃん」
アーチャー 「お疲れ様だ」
西行寺幽々子 「ルカさんと私というCPをやりそうなのが
ルカさんの自撃ちかざんしんさんかという発想しかなかったわ
まともに会話できなくてごめんなさいね」
天子 「もっと殴りをちょうだい」
古明地こいし 「甘い!甘いよこの霊界(一部)!
林檎と蜂蜜を添えましょうーん、」
刹那 「ふん、お前が謝る必要はない>ジュノン
斬るべきは、そこの弓もろく打てないアーチャーとやらで十分だ」
チキ 「それにしても、本隊狼1分まで噛まないとは思わなかったよー」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
アーチャー 「…というか今気付いたが一部懐かしい面々が見える村だな
喜ばしい事だ」
西行寺幽々子 「ざんしんさんがどこにいるかの候補もだいたいあってたし
って決闘中に別のゲームをやってどうするの?」
チキ 「きゃふふっ! お姉ちゃんのがキレイ…くふふ、もう、くすぐったーい!>ルカお姉ちゃん」
魔導法士ジュノン 「>刹那さん
……そうだ、渡したいものが。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
古明地こいし 「わたしにとってはあなたがなつかしい!きがする!>アーチャー」
ダン・ブラックモア 「お疲れ様だオラァ」
エレオノーレ 「ああ、お疲れだ」
天子 「おつかれさま」
クマーマシマシ 「お疲れクマー」
緑茶 「おつかれー」
クロエ 「お疲れ様よ。儚い命だったわ」
霊烏路空 「おつかれさまー」
ダル 「褐色肌はエロいと思うお>ルーラー」
チキ 「お疲れ様だよっ!」
西行寺幽々子 「メタ推理よりも会話しろと言われそうね」
巡音ルカ 「ええ、お疲れ様よ」
刹那 「お疲れと言っておく、まだ恋人は残ってるか」
できる夫 「……ああ、僕は結局、最後まで守りたいものを守れませんでした」
ルーラー 「やる夫さん吊れば勝てそうですが…」
魔導法士ジュノン 「皆様お疲れ様です。
簡単なお茶菓子ですが、カステラがございます。」
古明地こいし 「天子にはなにがきくのかなー。
お空ー、どうおもうー?核でも撃ってあげるー?」
エレオノーレ 「何気にダル大人気だったのか」
ダル 「自差しはクロエだったおwww」
刹那 「…なんだ?>ジュノン」
アーチャー 「お疲れ様だ

おや、そうかね。
私にとっては君も相当だが…言われてみれば前よりは参加率は減っていたか>こいし」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
巡音ルカ 「ふふ。綺麗も可愛いには敵わないわ…♪(すりすり >チキちゃん」
天子 「痛みならなんでもおk>こいし」
名無しのマスター 「解除はしないよ。だってさ、ただでさえ何も無い私が
たったひとつだけの意味(貴方との繋がり)まで無くせるわけないじゃない。

…なるべく、一緒にいたいから」
クロエ 「守りたいものがあるなら、最後まで自身が生きてないとダメってことでしょ?>できる夫」
ダル 「一本は自差し、一本はBL、一本はロリ巨乳っぽいお>エレオノーレ」
エレオノーレ 「なんだ、自刺しか>ダル」
できる夫 「イリヤさんを守りたかったなぁ……どうして僕は、こんなに弱いんでしょうか」
巡音ルカ 「しかしアレね、つくづく土蜘蛛って強いなとか思ってしまうわ」
クロエ 「……うん、そうだろうなって思ったわよw>ダル」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
天子 「やる夫吊りのおしらで終了かしら」
ルーラー 「ダル は クロエ ダル に愛の矢を放ちました
良しッ! 糞野郎ッ!」
刹那 「そこの天人は魂でも握りつぶしてやるといい。
虚無…それこそが最大の苦痛だ。」
ダン・ブラックモア 「妙な割れ方したな?」
ダル 「中身がまさかハハハッだお>クロエ」
エレオノーレ 「これならばアチャ子×セイバーの赤サーヴァントにすれば良かったかな
いや……オシラが付いているな」
緑茶 「お、ところどころ懐かしい面子がいるねぇ
いやぁ、そいつはいい実にいいことだ」
できる夫 「…………」
できる夫 「ダル は クロエ ダル に愛の矢を放ちました」
古明地こいし 「わたしは最近また浮かんできたよー。鍋にだけど。
でもむずかしいねーやっぱ。役職もふえたし!>アーチャー」
クロエ 「「イリヤ」を守るなら
私とアチャ子を守らないといけないから大変だと思うけど>出来る夫」
ダル 「というか、スバルンどこいったお>クロエ」
天子 「最大の苦痛(ガタッ!>刹那」
刹那 「土蜘蛛は何はともあれ、一人は確実に殺せるというのが大きい。
バレるとすぐに殺されるから恋人には向かんが」
チキ 「うんうん! いいことだー!>緑茶お兄ちゃん」
できる夫 「ダルさん……? ちょっとOHANASHIしましょうか、ええ」
クロエ 「なんだとこらw>ダル
つーかクロエなんてやる人間少ないし!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ダル 「どったの?>できる夫」
クロエ 「……いや、んなこと私に聞かれても>ダル」
天子 「おつかれ」
霊烏路空 「お疲れ様」
できる夫 「人類の半分すら守れなくて、愛する一人を守れますか!>クロエさん」
刹那 「ふん、だが…そのあとは苦痛も感じぬことになるがな。>天子」
古明地こいし 「それじゃあお姉ちゃんでも読んで天子ちゃんに精神的苦痛でもあたえようかなー。

え、お姉ちゃんそんな暇ないって?つまんないのー。」
チキ 「お疲れ様だよー!」
緑茶 「最近はなかなか会えないからなぁ>チキ」
魔導法士ジュノン 「>刹那さん
魔導書を、2冊。
ひとつは「トーラの魔導書」です。
……旧約聖書の冒頭部の記してある書物です。
私の代理、というのもおかしいですが、これを持っていていただければと。」
刹那 「お疲れだ」
ダン・ブラックモア 「おや?これは・・・今晩で恋人全滅かあ?」
白鐘直斗 「おっと、残念。
お疲れさまです。」
天子 「ああ、こりゃ負けだね」
ヴェセル 「……うん、そんな気はしていた」
クロエ 「お疲れ様よ

いや人類の半分でもないし守る相手複数だし!
ツッコミどころ多すぎよ!>できる夫」
できる夫 「ええ、少々取り調べを>ダルさん
正直に吐きましょう、犯行に至った経緯からクロエさんの下着の色までキリキリと!」
チキ 「もーう! くすぐったいよー!
お姉ちゃんもくすぐったくしてやるー!(こちょこちょ>ルカお姉ちゃん」
ルーラー 「つなげたーところがーらららー」
ダル 「暗殺がぼっちオシラ付きでありがたいお」
古明地こいし 「みんななつかしいなー。むかしをおもいだすよほんとにー。」
天子 「苦痛のためなら何度だってよみがえってみせるわ!>刹那」
巡音ルカ 「お疲れ様よ」
ルーラー 「やる夫吊りの文化が薄まっている……良くないと思います!」
ダル 「あ、アチャ子がオシラかお」
ヴェセル 「いやねー、こんなマイナーなキャラに矢が刺さるわけないと思っているでしょー。
俺だって時には刺さるんですよ!」
クロエ 「こ、こら何人の下着の色なんて白昼堂々聞いてんのよ!?>できる夫」
できる夫 「無理が通れば道理など引っ込むのです!>クロエさん」
西行寺幽々子 「ただの町人Aよ」
できる夫 「白昼じゃありません、今は夜中ですね(ニコリ」
巡音ルカ 「きゃっ♪ 私もくすぐっちゃおうかしら…(こちょこちょ >チキちゃん」
ヴェセル 「オマエノシワザダッタノカ>ルーラー」
緑茶 「まだ白鐘が残っていたらチャンスあったが
こりゃ無理だねぇ」
チキ 「エミリアお姉ちゃんとかねー>緑茶お兄ちゃん」
刹那 「聖書?
壮大な話を作ったあれか。
茶番だが読み物としては悪くない…もらおうか>ジュノン」
古明地こいし 「天子ちゃんのつくった交換憑依カップルがまだのこってるy……あ、宣告もオシラもついてた」
アーチャー 「お疲れ様だ

…少し下でも言おうと思ったのだがね
君は自分を卑下しすぎだ、私との繋がりを…その、無くさないというのは多少ならず感慨を覚えるが

…君には、切り開く力と意志がある。そして私という力がある。
それ以上に、何かいるかね?>マスター」
クロエ 「人目が多すぎるって点では昼間と大差ないわよ!」
ダン・ブラックモア 「ところで中身のほうのクマ鍋はマダー?(チンチン」
天子 「おしらってるんだよね」
クロエ 「武士道!?>無茶を通れば
ガンダムに求愛する誰かさんじゃあるまいし!」
できる夫 「人目が怖くて愛を叫べませんよ。たとえ僕は衆人環視の前だろうと最高司法の場であろうと同じ事を言います」
緑茶 「だねぇ>チキ」
ヴェセル 「だなー>天子」
刹那 「甦れないからこその最大の苦痛だが?>天子
砕いた魂の行き先など、俺にもわからんが」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
クロエ 「アチャ子はちゃんと生きてて何よりね。うん」
ルーラー 「私だって恋人になれる……そんな思いで息巻いていましたよ
ですが現実はなんですか。3股って。しかも一人男って」
チキ 「きゃははっ! も、もー、くすぐったっあはは! こうさーん!>ルカお姉ちゃん」
ダル 「あ、これあげるお、クロエのタンスの中身だお>できる夫」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
クマーマシマシ 「クマーでも本物の鍋られは荷が重いクマ……!>ダン」
できる夫 「愛を叫ぶことは、人に許された最後の本能ですからね」
クロエ 「最高司法の場所って……
つまりあんた裁判所に連れてかれる気マンマン!?」
ダン・ブラックモア 「恋人全滅だオラァ!! お疲れ様だ」
クマーマシマシ 「お疲れクマー」
緑茶 「そういえば、こいしも同村するの久しぶりだな」
霊烏路空 「お疲れ様」
アーチャー 「こういう状況でなければ土蜘蛛は本当に強いと思うな
ただまぁ残念なのが、味方が村以上にわからないという事だが>ルカ」
聖白蓮 「ヌワーッ」
ヴェセル 「お疲れ様ー。   ん、これやる夫勝ちか……?」
天子 「第2第3の私がいるから大丈夫(ドヤァ」
アチャ子 「あーらら
おつかれさまっ」
古明地こいし 「さいしゅうびだーはくねつするね(棒)」
輿水幸子 「お疲れ様でした!!」
チキ 「お疲れ様だよー!」
棗鈴 「おつかれライジングニャットボールっ!! >ダル・緑茶」
刹那 「恋人全滅か…お疲れだ」
クロエ 「お疲れ様ー

それはあたしじゃなくてイリヤの方の下着だけどやめなさい!>ダル」
天子 「おつかれ」
セイバー 「お疲れ様であるぞー」
できる夫 「これはどうも>ダルさん
報酬はスイス銀行の例の口座に振り込んでおきます、またよろしくお願いしますよ」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
ダル 「どうみてもやる夫つりっ!」
聖白蓮 「無念……
しかし緑茶さんとアチャ子さんに
【R-18G】な処置は済ませましたよ……!」
レン 「………(お疲れ様 すまぬ すまぬ)」
魔導法士ジュノン 「>刹那さん
……もう一冊なのですが。 名もなき魔導書です。
便宜上私たちは「奇跡の魔導書」と呼んでおります。
…昔、仲間を闇から解放し、蘇らせたものとか。
何かの役に立っていただければと思いまして。」
セイバー 「おー誰かと思えばなるほど。」
アーチャー 「お疲れ様だ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
緑茶 「おぉ、おつかれ>棗

まぁ、あんたに怨みはないがマスターの命令だったからな」
アーチャー 「む、恋人がいなくなっていたか。」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
聖白蓮 「あ ちょっと待っててくださいね>セイバーさん
ちょっとク魔改造してくるので」
アチャ子 「まさか中身が入れ替わろうとはこのアチャ子の目を持ってしてもry」
緑茶 「なんだと?!>聖」
クロエ 「まさかというか当然というか
LWがやる夫かー」
エレオノーレ 「ん、御苦労」
ダン・ブラックモア 「再投票」
ヴェセル 「いや、これやる夫スタンディング勝利なるか……?」
できる夫 「法律が怖くてイリヤさんに求愛できますか!(ダンッ」
刹那 「奇跡?
起きないからこその奇跡だが…その茶番も悪くない
笑い話としてもらおう。>ジュノン」
アチャ子 「>聖
なにそれこわい!!」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
西行寺幽々子 「クマ鍋すれば実質キャンセル可能だけどね>土蜘蛛
ぼっちの場合はニートするよりは特攻したほうがいいだろうけど」
ダル 「なんだと・・・」
チキ 「さいとうひょーう!」
古明地こいし 「わーこのままひきわけちゃえー」
エレオノーレ 「引き分けかww」
ヴェセル 「取り敢えず、こいつから斬っていいよな!?>できる夫」
クロエ 「法律守らないと結婚とかできないわよ!!>できる夫」
メルクリウス 「何が起ころうとも蝙蝠になってしまった以上まったく持って無意味だ
勝敗の行方すらもすでに眼中になく、ただ無意味に決着のときを待たねばならん
せめて暴君ででもあればな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
天子 「おつかれ」
白鐘直斗 「法律は順守しましょう。>できる夫さん」
クロエ 「ああ、切り捨ててよし>ヴェセル」
霊烏路空 「たまには決闘で引き分けと言うのも」
ダン・ブラックモア 「お疲れ様だオラァ」
アチャ子 「おつかれさまっ!」
巡音ルカ 「うふふ。諦めちゃうの? ごめんなさいね、やりすぎたかも…♪(ちゅっ >チキちゃん」
エレオノーレ 「御苦労」
ダル 「せーじゅんがつられたーイデは」
レン 「………(というか刺さる気なかったのに何故に…)
………(夢求愛とかほしかったのに…)」
古明地こいし 「あーあー、オオカミさんの一人勝ちー?」
セイバー 「>聖
えっ」
チキ 「お疲れ様だよー」
白鐘直斗 「辻斬りです。できる夫さんを斬りました。
結果は、ロリコンと出ました。」
霊烏路空 「お疲れ様」
クロエ 「お疲れ様よー
わお、やる夫吊られないとはね」
アーチャー 「一応は法律的には問題はないが、ね…>できる夫」
アチャ子 「あれ、これやる夫ラストスタンディングあるじゃない(わくわく」
ダル 「イデはないな」
ヴェセル 「おう、俺の剣が火を噴くぜ……リアルに>クロエ」
レン 「………(お疲れ様)」
輿水幸子 「お疲れ様ですよ」
名無しのマスター 「ごめんね。私、ほら・・・

私には、名前がないから。…自分が、無いの。前の自分も、どんな人間なのかもわからない。
何も無いまま消えたくないなんて、望みにも入らないでしょ?
だからちゃんと『ある』みんながうらやましいって気持ちがあるの。劣等感だよね。…ごめん、アーチャー。私また貴方にすがっちゃう」
白鐘直斗 「お疲れさまです。」
ダル 「ところでイリヤのってどいうことだお?>クロエ」
エレオノーレ 「狼勝利か」
巡音ルカ 「お疲れ様よ
決闘で引き分けと言えば暴君と恋人の3人残りとかがあったわね」
古明地こいし 「クマもだったー。クマ鍋とまんじゅう、おいしそうな勝利!」
できる夫 「結婚なんて所詮、ただの社会儀礼ですよ
神に祝福されるための儀式に過ぎません、神様に反対されるくらいで諦める? 答えはNOです」
アーチャー 「お疲れ様だ」
クロエ 「剣がリアルに火を噴くって一体!?>ヴェゼル」
メルクリウス 「正直変わってやりたいのだが
せめて暗殺ででもあればな」
緑茶 「合法って凄いよな…>アーチャー」
天子 「やる夫勝利か」
ダル 「やる夫のルパンダイブは成功するのか」
刹那 「…そして門番は最後の二択を間違えたか。」
棗鈴 「狼勝利だな」
レン 「………(あっ>エミリヤ暗殺)」
本多・正純 「まぁ私を狼と思ったのか?
夜の声的に私はないだろう」
できる夫 「僕は既に死者、死人は殺せませんよ(ニコリ」
クロエ 「私、と「イリヤ」は2人いるわよ>ダル」
ヴェセル 「何それ怖い>ルカ」
巡音ルカ 「これは…」
クロエ 「この村に限っては3人目がいるけどね?」
棗鈴 「門番も暗殺も2択を間違えてる
仕方ないな」
メルクリウス 「どうせオシラだよ」
チキ 「えへへー! ううん、だいじょーぶっ! お姉ちゃんと遊ぶの楽しいもん!>ルカお姉ちゃん」
ダル 「一人で2度美味しいとのかお(ガタッ>クロエ」
古明地こいし 「ちるちるもまちがえちゃった」
クロエ 「(プリズマイリヤ参照)」
アチャ子 「やる夫がチルノを噛めば……っ」
ヴェセル 「噛みは暗殺よりも早く処理がされるしな……。
なんにせよ、3000番地初の決闘村がやる夫スタンディング勝利とかいいんじゃないか?」
できる夫 「御待ちなさい!>ダルさん
ここは僕と貴方で公平に分け合うべきです!」
刹那 「…ある意味普通村感覚の終わりだな
悪くはないか」
巡音ルカ 「そう♪嬉しいわ、チキちゃん…うふふっ♪>チキちゃん」
ダル 「あーアニメ化するアレかお>クロエ」
緑茶 「プリズマにロンパ今期は見るものが多いな」
クロエ 「そういう発送になるあんたに乾杯>ダル
ついてに射殺すわ」
クロエ 「YESYES>アニメ化
まーある意味二人で一人というか」
ヴェセル 「ん、もう新しいアニメの時期か……普段はアニメ見ないがロンパだけはみるつもりだ。うん」
ダル 「( ^ω^)おっ?いいお、録画DVDでやるお>できる夫」
巡音ルカ 「暗殺と狩人がいるっていう、結構解らない3人の夜だけど
見事に狼が勝つ仕組みになってるわねぇ」
クロエ 「ロンパはもちろん見る(きりっ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
できる夫 「つまり最終的には12人のイリヤさんが僕の妹になるわけですね(ガタッ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました