←戻る
【紅1753】やる夫たちの普通村 [3006番地]
~アトリームにも村はありましたよ……~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM早朝待機制自動で霊界の配役を公開する
1 2 3 4 5 6
icon 霧GM
(生存中)
icon ドクター
(生存中)
icon 下級村人
(生存中)
icon 体重計
(生存中)
icon バル=サン
(生存中)
icon プニキ
(生存中)
icon 魔人アリス
(生存中)
icon 園城寺怜
(生存中)
icon 戦刃むくろ
(生存中)
icon チャランサー
(生存中)
icon ギレンかな
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
村作成:2013/06/11 (Tue) 19:06:48
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 霧GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1717 (ミスト・レックス)」
霧GM
                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_     やる夫人狼村は
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/        いつだって新規参入者を
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ        歓迎してますよ、猿渡さん!
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j

【簡潔にまとめます】
・AAは許可ですが、CO及び理由と同時に張るような人を守る価値があるのか……!?
(意訳:CO、および占い理由と同時にAAは使わないでください)
・早噛みは許可ですが 初日の早噛みは悲しみの連鎖を生むだけですよ、ヴァンさん
(意訳:初日は早噛み禁止です)
・狐遺言だって!?そんなのアトリームじゃ考えられない!
(意訳:初日以外の狐遺言禁止です)

GMはちゅるや@夜霧の霧狼 がお送りいたします。
なんだっていい!奴にとどめを刺すチャンスだ!」
霧GM 「30分ごろに人数確認していきましょうか。
では報告にいってきます」
霧GM 「ふっひゃーとは一体……」
ドクター さんが村の集会場にやってきました
ドクター 「やあ」
ドクター 「僕はドクター、よろしく」
霧GM 「よく来てくれましたね、ドクターさん!
危うくGMによる一人大喜利村になるところでしたよ!」
ドクター 「ああ……これは、あれだよ
きっとアンカーになりたくない病だ
惑星タディスで見た事がある」
霧GM 「なお人数少なかったりした場合
早朝待機制がとれたりします」
下級村人 さんが村の集会場にやってきました
霧GM 「アトリームにもアンカーはありましたよ……
地球のそれよりも、大規模なアンカーがね……」
下級村人 「あ、す、すいません
よろしくおねがいしmす」
霧GM 「ようこそ下級村人さん」
ドクター 「ああ! アトリーム!
あの惑星か! 平和な星で優秀な防衛隊が居たのを覚えているよ」
体重計 さんが村の集会場にやってきました
体重計 「こんばんは、乗る人、募集中。」
霧GM 「現実は肉しみの連鎖を生むだけですよ、体重計さん」
体重計 「アイコン見てて思ったけど、これロボットの顔に見えなくもないと思う」
下級村人 「こんbあんわ
僕なんかが乗るなんて申し訳ないので遠慮します・・・」
体重計 「肉しみとは上手いこと言ったつもりか、座布団どうぞ>GM」
ドクター 「僕の肉しみは消えないんだ……
ほら、ここに……あれ?
ああ、そうか! この前消えたんだったよ!!」
体重計 「(にくしみ、肉脂身、本当に上手いこと言われた)」
霧GM 「さて なんだかんだで後10分とちょっとですよ、皆さん!」
霧GM 「……ひょっとしてあのヒャッハー3つは
ここにいる3名でしょうか!」
バル=サン さんが村の集会場にやってきました
プニキ さんが村の集会場にやってきました
バル=サン 「今晩は」
プニキ 「風呂入ってこようと思ったら村建ってた」
プニキ 「よろしくやで」
霧GM 「歓迎しますよ、お二人とも!」
下級村人 「僕は、ヒャッハー?してまsん」
霧GM 「何回やってもオウルさんのところで止まるんですが
どうしたもんでしょう>プニキさん」
体重計 「俺はしてないからそれは違うな>GM」
バル=サン 「ヒャッハーとはなんでしょう?」
プニキ 「>GM
何も考えずにハチミツやってればええで」
プニキ 「失敗してもハチミツはたまるんや
だからハチミツを徹底的に飲むんや」
プニキ 「そうすればそのうち慣れる」
下級村人 「オウルボールはコース合わせようと考えずタイミングだけ取ってボールがミートゾーン来た時振れば打てる」
霧GM 「なんかやばい薬みたいですね>プニキさん」
ドクター 「いや、僕の記憶にはひゃっはーはないな
すまない」
霧GM 「村を待つモヒカンたちの魂の叫びです>ヒャッハー」
体重計 「(ひゃっはー勢はどこへ消えたんだ・・・)」
プニキ 「>GM
いやワイクマやし」
魔人アリス さんが村の集会場にやってきました
魔人アリス 「よろしくね!」
プニキ 「アリス教徒のやる夫スレ書きがいるらしい」
園城寺怜 さんが村の集会場にやってきました
霧GM 「ようこそ、アリスさん!」
園城寺怜 「こんばんはー、よろしくな」
霧GM 「そして園城寺さん!」
魔人アリス 「二日目朝に死んでくれる?>霧GM」
バル=サン 「こんばんは」
ドクター 「ちょっとターディスの点検に行ってくる
や、大丈夫、すぐに戻るよ」
霧GM 「クッ、落ち着け……
こんな挑発に……ウオォー!!>アリスさん」
戦刃むくろ さんが村の集会場にやってきました
園城寺怜 「ひゃっはーは私もしてないな
でも揃って来たから問題なさそうや」
霧GM 「ようこそ、むくろさん!」
霧GM 「さて 時間ですが」
戦刃むくろ 「……よ、よろしく」
バル=サン 「もう時間でしたか」
体重計 「延長でも開始でもいいけど
朝待は外してもいいんじゃないかな」
バル=サン 「よろしくお願いします」
チャランサー さんが村の集会場にやってきました
体重計 「まぁあっても困らないか」
ギレンかな さんが村の集会場にやってきました
チャランサー 「チョリーッスwww」
霧GM 「1:ヒャァ、もう我慢できねえ!開↑始↓だァ!!
2:落ち着け、これは孔明の罠だ。もうちょっと待とう」
ギレンかな 「支援かしら」
ドクター 「フー!
すっきりした!」
体重計 「よし、心おきなく自害せよ>チャランサー」
チャランサー 「ちと離席」
プニキ 「1で」
霧GM 「と思ってたら少人数で真っ当な人数になってますね」
バル=サン 「私は1でも問題ありませんね」
下級村人 「おまかせsまs」
戦刃むくろ 「はじめていいと思うよ……」
ギレンかな 「おいこら!入ってくるなり席はずすんじゃないかしら!」
魔人アリス 「1がいいな。」
霧GM 「えー 早朝待機 外した方がいいですか
それとも面倒でこのまま開始しちゃいますか>皆さん」
ギレンかな 「チャランサー帰り次第かしら」
ドクター 「それじゃあカウントしようか」
園城寺怜 「1でええでー」
戦刃むくろ 「仕方ないよ……チャラいんだから>ギレンかなさん」
体重計 「このままで良いと思う(掌クルッ」
チャランサー 「ちょwwwやめてくださいよwww>体重計」
ギレンかな 「面倒ならそのままでかまわないかしら
別段困りもしないかしら」
ドクター 「良いの……かな? これは」
霊夢 さんが村の集会場にやってきました
チャランサー 「あ、戻ったっす」
霊夢 「カカカッ」
霧GM 「じゃあそのままにしときますか……
ドクターさん、カウントどうぞ」
ドクター 「13人目が来たらちょっとだけ待つつもりはあるけれど」
霊夢 「あえて12にする勇気!」
バル=サン 「待機はありでも良いのではないでしょうか」
魔人アリス 「くるくるっ。」
プニキ 「早朝待機外れていいと思う出」
ギレンかな 「やっぱりチャラ男は駄目かしら!むくろちゃんはわかってるかしら!」
ドクター 「それじゃあ行ってみようか!」
霧GM 「ようこそ霊夢さん!」
ドクター 「5」
魔人アリス 「わーい!」
ドクター 「4」
ドクター 「3」
ドクター 「2」
体重計 「よろしく」
チャランサー 「サーセンwww>ギレンかな」
ドクター 「1」
霧GM 「ルールは夜にもっかい再掲しますね」
ドクター 「ファンタスティック!!」
バル=サン 「よろしくお願いします」
ゲーム開始:2013/06/11 (Tue) 19:34:12
出現役職:村人6 占い師1 霊能者1 狩人1 人狼2 狂人1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆霧GM 支えてくれる人が傍にいれば俺だってGMをやれますよ、猿渡さん!
【ルール再掲】
・初日以外早噛み許可
・AA許可

アトリームにだって人狼村はありましたよ……
地球の村とは比較にならないほどの巨大な村がね……
ということでGMはちゅるや@夜霧のミスト がお送りします」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆霧GM では脳内希望が通った人も
通らなかった人も頑張ってください。
質問は>GM でやったら もしかしたら答えるかもしれません」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆霧GM その通りです>該当者さん」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
霧GM は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧GMさんの遺言                、__ト.、
                 ,、r=:.:.:.ヾ))
.           \ー<´:.:.:.:.´:.::.:`ヽ               .生  好   俺
             ミ≧::.:.:.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:\__           ま  き   だ
          `>:.:.:.:.:.:.:./iヘ:.:.:.:.:.:.:..:.:ヽー-        れ  で   っ
.            イ:.:/:/:.::.i{ |:.:.:.:..ヾ:.ゝ>-、__      た  G   て
  ト、 _人,ノi     __|::::,`{d -  ヽ.:.:.:.:!ヾ}:.ノ;} ヾノ‐-ヽ  訳   M   .:
  j ,ニ=-‐     ̄}::ハ L _   jリ:.:.リ) /;;/  }:::::::::    じ   に    .:
 `  {-‐      j/::::::\つ  /イ/ハ ./;;/ 7 /::::::::::::   ゃ       !
    と二、ヽく´ ̄ ̄ ̄`{{`マ,,_____,,,/{;;;{_ノ{::::::/   ね
  ,     \ \ 、   \ ヽ:{:::i:::}::ヽ o 〉〉 ゝ.ヽ、    .l 
  ´^Y⌒`   \ \\   丶  ヽ::::::::::::ヽ     \  .よ
        \ \ 丶     \ ヽ:::::::::::ヽ { o¬ /\!
                     〉-‐i::::::::::::::ヽ  /
                        ヽ 〉/\/.
                      ト(二[]二二二二ニ/ |
                      /  ` ー---――: ´   .|
                   /    |: |          .|
                      /____‐-{:_|ニ=_______|
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
チャランサー 「チョリーッスwww
んじゃさっそく役職はCOしてほしいっすねwwww
初手●でもいいのよ?(チラチラ

プニキ 「おはD」
魔人アリス 「死んでくれる?」
霊夢 「おひゃー」
下級村人 「おh」
園城寺怜 「おはよう
COある人は好きにすればええ」
体重計 「おはよう
占い師はちゃっちゃとCOするといい
そして女性は俺に乗るといい、男?知らん」
バル=サン 「おはようございます」
戦刃むくろ 「絶望的な遺言だね……」
ギレンかな 「おはようかしら!
今日もカナはかわいいかしら!
さぁカナと一緒に連邦を滅ぼすかしら!」
ドクター 「ファンタスティックな占いCO
戦刃むくろ○」
霊夢 「いねえ」
下級村人 「失礼しました
おはようございます」
体重計 「占い師が出ない?」
バル=サン 「占い師のCOお願いしますね」
霊夢 「いた」
ドクター 「へえ、超ハイスクール級の軍人か!
それは凄い!
地球のジャパンは未来を生きてるな!」
霊夢 「霊能CO」
チャランサー 「んー、占いは1COっすか…
霊能もCOしてほしいっすwww
プニキ 「そういやこのAAあるはずなのに、その作者の許可がおりない」
ギレンかな 「占いでない感じかしら?」
戦刃むくろ 「……占い師はドクター君だけ?」
バル=サン 「1COですか」
園城寺怜 「お一人かな」
ギレンかな 「んじゃカナが霊能COかしら!」
体重計 「あ、いた。でも一人?
一人なら霊能潜ってもいいと思うが」
プニキ 「1-1は人外の怠慢(真顔」
下級村人 「COははしかカミングアウトの略称だったですね」
霊夢 「私が素村で初日霊能だったらどんなによかったか」
戦刃むくろ 「………………」
プニキ 「1-2は人外の奇策」
園城寺怜 「そっちが複数なんやな」
バル=サン 「初日ですし占い真と思って進めるしかありませんよねこの展開は」
体重計 「おぅ・・・?>霊能2
なんだコレなんだコレ」
ドクター 「狼男……いや狼女かもしれないが
それを見付けなければいけないんだってね」
チャランサー 「つかこの御嬢さん朝一から怖すぎっすwww>アリス」
ギレンかな 「占い一人だけどって対向いたかしら」
魔人アリス 「わーい1-2だー。」
戦刃むくろ 「ロラしよう」
霊夢 「別にロラッても良いけど、その場合は、ちゃんとドクターの真贋考えてね皆」
チャランサー 「え?霊能2COっすかwww」
ドクター 「霊能は真狂な気がするな」
バル=サン 「霊能2COですか
狂人が霊能に出たと想定すると占いは真の可能性がかなり高くなったのではないでしょうか?」
プニキ 「占いはほぼ真ってことっで」
下級村人 「ということはドクターさんが占い師を名乗っているということですね
戦刃さんを占ったと」
戦刃むくろ 「ドクター君は今日の時点では真結果。それは私が保証する」
体重計 「ローラーすると・・・えーと
7から吊りあって決め打つなら5までか?」
霊夢 「ロラるってことはそういうことだから」
魔人アリス 「怖くないよ?>チャランサー」
ギレンかな 「ロラってもいいけど対向おそらく狂人かしら
狼がロラれにくると思えないかしら」
下級村人 「てんかいがどんどんすsんでたいへんです^^;」
ドクター 「僕のソニックスクリュードライバーで君たちを調べよう
霊能をローラーしながら僕に護衛をお願いしたい」
バル=サン 「霊能ローラーでの占い師の灰詰めが良いと思います
狩人保護にもなるので狼を追い詰めれると思います
占い初日だったらごめんなさい」
チャランサー 「っすね。少人数でローラーされに来る狼はあんま見たことないですねwwww>ドクター」
プニキ 「ドクターの真贋を考えつつ最終日前日につるかどうか考えればええと」
戦刃むくろ 「君の想定なら……真狼の可能性が高まった、だね>バル君
真の可能性が高まった、は少し違う」
体重計 「霊能が真狼な場合って
ドクター狂のむくろ狼くらいしか出る理由なさそうだしな>ドクター

というかそんでも出なさそう」
チャランサー 「朝一に死んでくれるって言ってるじゃないっすかwww>アリス」
霊夢 「ギレンかなが狼だったら、むくろを疑う所。
初日占いが見えて、それを隠そうとして出てきたって路線」
魔人アリス 「だってお友達になってほしいんだもの。>チャランサー」
ドクター 「灰は七か」
バル=サン 「そうでしたね 占い初日で狼の可能性が抜けてましたね>むくろさん」
下級村人 「ローラーということは霊脳カミングアウトしてるひと
のどちらかに投票すればいいんですね、わかりました」
園城寺怜 「真狂な気もするけどロラからでも吊りきれるからなー
ロラでええかとは思う」
霊夢 「単純に狂人だったら、ドクター真狼。噛まれりゃ真。」
ギレンかな 「ここで決め打つ要素ない以上村視点ロラが正着かしら!
狩人生存なら保護になるかしら!

ただ以後の噛みに注目するかしら!
プニキ 「>バルサン
いやそれに対応するために真偽考えるにゃろ>初日」
体重計 「まー霊能真狂決め打ったとしても
ロラずにグレランかっていうと微妙な進行だしロラだろ(結論一緒)」
霊夢 「狩人はドクター鉄板で良い。他に守る場所なんか無いから。」
園城寺怜 「少人数やし、初日がなんか持ってくのは考えるんやないかな」
バル=サン 「たとえ対抗が狂人だとしても奇数進行なので残すのは危険だと思います>ギレンかなさん」
戦刃むくろ 「この内訳で狂人が霊能者に出るのって、
戦術として絶望的だとは思うんだけどね……」
ドクター 「これは狼を二連続で見付けるのが最高にクールだな!」
チャランサー 「つか俺は占い1の方がなんか不気味っすwwww

…いやまあ、狂人任せにしてたら狂人が霊能に出ただけかもしれないっすけどwwww」
体重計 「霊夢がそれ言うんなら面白いわな
なぜか真狼目の発言してる霊能がいる」
チャランサー 「占い初日とかなら勘弁して欲しいっすwww」
ギレンかな 「そう、それでいいかしら>バル=サン
残念だけどカナは占いのCO確認まで待ってたから結構出遅れてた
たぶん村視点わたしの方が偽くさいかしら」
戦刃むくろ 「だから、乗っ取りを狙った可能性のある方を吊って、
もう片方視点のその色を見たい……かな」
体重計 「>むくろ
なら狼が出るかっていうと
さらに絶望的な状況だけどな・・・」
プニキ 「この人数でGJ出してもぶっちゃけあんま意味内」
園城寺怜 「霊能に狼いたら簡単になるだけと考える」
バル=サン 「明日からの噛み先などで見えてくるものもあるのではと思いますね」
チャランサー 「それ俺も思ったすwww>むくろ」
霊夢 「ちゃんとそれは考えておきなさいよ>体重計
といっても、漂白噛みは言った時点で終わるだろうけど」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
「◆霧GM アトリームにも投票はありましたよ……
地球のそれよりも大規模な投票がね……

大規模すぎて毎回5、6人突然死するんですが。
超過2分以内の投票を目安にお願いします」
2 日目 (1 回目)
ドクター0 票投票先 →ギレンかな
下級村人0 票投票先 →ギレンかな
体重計0 票投票先 →霊夢
バル=サン0 票投票先 →霊夢
プニキ0 票投票先 →ギレンかな
魔人アリス0 票投票先 →ギレンかな
園城寺怜0 票投票先 →ギレンかな
戦刃むくろ0 票投票先 →霊夢
チャランサー0 票投票先 →ギレンかな
ギレンかな7 票投票先 →霊夢
霊夢4 票投票先 →ギレンかな
ギレンかな は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
バル=サン は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バル=サンさんの遺言 むらのひと
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
チャランサー 「チョリーッス、今日もサクサク霊能ロラしましょうかwww
占いは●引いてもいいっすよwwww
霊夢 「霊能CO
ギレンかな○」
魔人アリス 「死んでくれた!」
体重計 「おはよう

むくろが霊能真狼見てるなら
狂-真狼は無いのかなー位に見えてくる」
園城寺怜 「おはよう
1-2って真証明もできないし村も最後まで悩むことになるからやりにくいな
という一日後の感想」
ドクター 「ファンタスティックな占いCO
チャランサー○」
戦刃むくろ 「………………」
ドクター 「占い1COを残念がってるように見えた
それと朝一の発言が初手●気にしてるのが
狼のように感じた」
体重計 「おーう?>死体」
プニキ 「バルサンがゴキブリにやられた(震え声」
下級村人 「おはようございます」
霊夢 「ちょい囲い臭い」
プニキ 「灰噛み」
魔人アリス 「バル=サンとギレンかなはともだち~♪」
園城寺怜 「霊夢視点対抗狂、と
まぁ普通っちゃ普通」
戦刃むくろ 「博麗さん視点でギレンかなさん○しか出ないんだろうから、
それならギレンかなさん視点での博麗さんの色を見たかったんだけどね」
チャランサー 「って、あれ?
バルサン嚙みっすか?そこ吊位置だと思ってたんですがwwww」
霊夢 「◇体重計 「おぅ・・・?>霊能2
なんだコレなんだコレ」

◇チャランサー 「え?霊能2COっすかwww」

霊能2をみて、こう言う反応したこの二人
霊能狂人がみえて、お前占いに出ろよ見たいな狼の反応に見える」
体重計 「んで怜の霊能狼なら発言見ると
ここどんな内訳でも村だろうなーという雰囲気が溢れてた」
下級村人 「すいません朝来たの気付かずおそくなりました」
ドクター 「ん、そうか
ならこれは狩人探しから僕を噛む路線と見て
僕偽が怖いではなく真目で良いと言ってる場所を占うべきかな」
プニキ 「占いが真狼どっちっでもふっつーにありえる噛みなんで
ぶっちゃけ別に 」
体重計 「>霊夢
それにイチャモンつけられるなら
1-2にどんな反応望んでいるか聞きたいんだけど」
霊夢 「ので、ドクターがそこを占うのはとてもわかる。
でも私的にはグレーに放置して吊るとか言う方にしたかったという感じ」
戦刃むくろ 「占いが真狼?>プニキ」
園城寺怜 「溢れ出る真っ白オーラやな>体重計」
プニキ 「真かどうかはぶっちゃけ占い先なんで、
まー面倒なこと避けたければ、村目を占えばいいよ」
戦刃むくろ 「ギレンかなさん真-博麗さん狼の、
ドクターさん狂は想定していないということでいいのかな?」
ドクター 「あー、どうなんだろうなこの反応
…………占って確認したい発言なんだが>下級村人」
下級村人 「霊夢さんが○はんていということは
霊夢さんが本当の霊能者ならギレンかなさんは狂人ということになりますね」
プニキ 「いや霊能に狼出ると思う?>むくろ」
チャランサー 「それなら俺○はおかしいし、占いが騙りではないって事っすねwwww>霊夢」
魔人アリス 「1-2じゃなくて33-4だったら反応しやすかったのにね。」
プニキ 「占い1見て霊能COする狼なんてワイは信じない」
体重計 「あとプニキが占いへの対応がひっくり返ってるように見えてるんで
占ってもいいんじゃねーの、吊るのは恐い」
園城寺怜 「とりあえず狩人っぽいところ噛むってのはどんな内訳でも納得できるな」
ドクター 「僕としては●を狙いたかった>霊夢
その方が楽だからだ」
霊夢 「どういう事?>チャランサー」
戦刃むくろ 「出るなら博麗さんの方だと思った>プニキ君
だから、見なくても分かるギレンかなさん○よりも
ギレンかなさんから見た博麗さんの色の主張を知りたかった」
下級村人 「>ドクター
僕は村人ですよ?」
霊夢 「○がおかしくて、占いが騙りじゃないって言うのの、意味がちょっと分らないんで説明きぼん」
体重計 「>むくろ
昨日も言ったとおり、それだろむくろ囲いしか思いつかないんだけど
むくろが囲われ狼には見えないなーって感じ。」
戦刃むくろ 「いたずらに村視点の内訳を見やすくするだけの狂人の霊能者騙りとは違って、
人狼の霊能者乗っ取りは決まればそのまま勝てる大きな一手だから」
チャランサー 「いやーでも、前少人数で奇策したいって理由で前身内してた人いるから
レアケとかもありそうですよ?>プリに」
プニキ 「>むくろ
占い真狼完全に切ったんやけど、間違いやっただろか」
体重計 「人狼の狼乗っ取りは占い1でやる作戦と違うと思う>むくろ」
プニキ 「まあどっちでもええけど
これで狂ー真狼とかあんまりー」
ドクター 「…………よし下級村人は占わない事にした
そこの処遇は村人に任せよう
僕は吊ってしまいたい気持ちでいっぱいになってしまったが」
下級村人 「僕は霊夢さんが本物だとおもってギレンかなさんにとうひょうしましたけど
勉強した限りでは霊脳ローラーは吊り切るっておぼえました」
霊夢 「占いは真狼だよ>プニキ
現状噛まれれば真。」
チャランサー 「んー、でもドクター真ならば○2つあるし詰められる気がするッスwwww」
魔人アリス 「レアケなんてなーいさー♪ レアケなんてうーそーさー♪」
プニキ 「>茶ランサー
レアケばっか考慮して大きい可能性の推理を曲げて廃刊で」
戦刃むくろ 「うん。仮にドクター君狂だとしても、昨日の時点で真贋は付いていないからね>体重計さん」
園城寺怜 「偽霊能が狂狼どっちかなんて私にはわからんけど、
とりあえず狂だと考えて2W残り見れば問題ない」
プニキ 「>霊夢
せやろな」
戦刃むくろ 「……私の想定がずれてるのかな……」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
ドクター0 票投票先 →霊夢
下級村人0 票投票先 →霊夢
体重計1 票投票先 →霊夢
プニキ0 票投票先 →霊夢
魔人アリス0 票投票先 →霊夢
園城寺怜0 票投票先 →霊夢
戦刃むくろ0 票投票先 →霊夢
チャランサー0 票投票先 →霊夢
霊夢8 票投票先 →体重計
霊夢 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
チャランサー は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霊夢さんの遺言 霊能CO
なんでもいいけど、12人村の1−2のときに霊能残せば良いと思ってんだけどね最近は
狐混じりがない1−2で恐れることなんか何も無い
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
魔人アリス 「霊夢とチャランサーもともだちになったよ!」
体重計 「おはよう

想定というか、レアケ考えすぎじゃね>怜」
ドクター 「ファンタスティックな占いCO
園城寺○」
プニキ 「○噛み
ふっつーに役っぽいほうを噛んだっぽい」
下級村人 「おはようございます」
園城寺怜 「おはよう
3吊りで最大2W
で、占いも明日ぐらいには決め打ちってとこかな」
ドクター 「占うならば園城寺かプニキ
噛まれそうにない方を選ぶか怪しい方を選ぶかだ
ふむ……園城寺、かな?
多分ここ噛むならプニキになってしまうと思うんだが」
戦刃むくろ 「ドクター君が今日●なら、無条件で吊ってしまえるから楽なんだよね。
私を噛みつつか、噛み合わせしつつ○を投げるのなら、
ドクター君-チャランサー君で人外ペアあるのかも、という感覚……」
プニキ 「そんじゃグレラン」
体重計 「○噛み・・・真でも狼でも噛むかな?」
園城寺怜 「おおう、私かー」
戦刃むくろ 「えー……チャランサー君囲いあるかもとか思ってた」
プニキ 「,,,,プニキ,
下級村人,体重計,,,,魔人アリス」
プニキ 「占い真結果でいい気がする」
ドクター 「プニキ占いが正解だったかなこれは
昨日が灰噛みだったので噛み合わせを警戒し過ぎた」
体重計 「うん・・・ドクターが狼でも囲いは無いと思えるけど
そこ○は正直いらなかった>ドクター」
下級村人 「グレランというのはグレーからランダムに吊るということですよね
えっと、いまグレーの人は」
戦刃むくろ 「この形なら……私もドクター君は真結果を出していると見るかな」
魔人アリス 「あ、そうだ。ランサーが死んだ!」
園城寺怜 「うん、私は勝手に言ってた感じやしイチャモンつけたわけやないで>体重計」
体重計 「>ドクター
ちょいちょい
噛まれない位置ってどういう意味?
非役か吊られそうかで変わるんだけど」
戦刃むくろ 「体重計君のそこを占わなかったという発想は自然なもののように思える。
プニキ君は園城さんや私を村視していたという発言はあったっけ……」
体重計 「えーと
俺、プニキ、アリス、下級だな>下級」
プニキ 「むくろが囲いかどうかってーと初手囲いするメリット云々の話になるんで」
下級村人 「あ、僕もグレーですね
アイコンの色と同じだ」
ドクター 「そこ囲いに見られていて僕としても非常に心苦しかった
僕自身もそこ●だと思ったからだ
これで囲いなどいないと信じてくれれば嬉しいのだが
僕が言ってしまうのもなんだが」
戦刃むくろ 「プニキ君の、なら今日はグレランという発想が自然なもののように思えれば……
自然と吊り先は下級村人さんとアリスさんの2択になるかな」
魔人アリス 「初手囲いのメリット?」
体重計 「メリット云々より、そこ囲いか発言で見た方が早くない?>プニキ」
ドクター 「狩人狙いで噛まれない位置、だな>体重計
死体に○を出すだけで僕の信用がマッハ」
プニキ 「>むくろ
初手囲いするとは思えないし、霊能内訳を真剣に悩んでいるし、
感覚的に狼っぽくなってだけ」
体重計 「あぁ、そっちなら俺が悪い。スマン>ドクター」
戦刃むくろ 「その発言がスムーズに出るのなら>プニキ君
あなたも吊りの対象外かな……」
ドクター 「体重計を村目で見ている
のでそこは占わず、吊れそうな位置も除外し、狼目を狙ったつもりだ」
体重計 「チャランサーの死体が
ドクターが狼で噛みたいから○出したと見るべきかどうかか?」
魔人アリス 「うん、そうだね。」
ドクター 「いやあそこ怪しすぎて噛む位置じゃない>体重計
○で僕がびっくりしたくらいだ」
下級村人 「そういえば」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
ドクター0 票投票先 →プニキ
下級村人0 票投票先 →プニキ
体重計0 票投票先 →魔人アリス
プニキ3 票投票先 →魔人アリス
魔人アリス4 票投票先 →プニキ
園城寺怜0 票投票先 →魔人アリス
戦刃むくろ0 票投票先 →魔人アリス
魔人アリス は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
園城寺怜 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔人アリスさんの遺言 赤おじさんがね、
「身代わり占いだったら負けでいいやって考えてドクターと一緒にどこまでも落ちていくのが楽だろう」
って言ってたよ。村人CO。
園城寺怜さんの遺言             _____
          ,. :.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.\
       /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.      /:.:/:.:.:.:.:/|:.:./:.:.:.:.:.: /  .:.: : :.|.:.:.:.:.:.:.:.:.    村人CO
      ′:.:.:.i:.:/斗ァl:.:.:.:.:/ト、__i:.:|__亅:.:.:.:.:.:.:.i    占い決め打ちタイムやね
    i:.:.:l:.:.:Ⅳ/ / :|:.:/ ノ  レ'|/}/:.:.:|:.:.:.:|    決め手がないけど疑う点は噛まれないことぐらい
    l:.:.八├┬─┬     ┬─┬┤:.:.:|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:| 乂::::ノ     乂::::ノ リ: : :|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:                   |:.:.:.:|} : |
    |:.:.:.:八                 |:.:.:.:|:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:.:ヽ.     r‐、       イ:.:.:.:|:.:.:.:|
.    八:.:.:.|:.|:.:|:.:i>ー┬─┬セ爪./}:.:.://Y
       \|人乂|\|/, -‐'  }/厶ィ'"
         r‐'厂{/    -─\
         / {/  /     ヽ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ドクター 「ファンタスティックな占いCO
プニキ●」
プニキ 「ごっつー不安な噛み」
体重計 「おはよう

>ドクター
怪しいのはいいんだけど
ドクターが狼と仮定して怪しく見えたんなら
狩人と見たのかなーって予想」
下級村人 「おはようございます」
戦刃むくろ 「………………」
ドクター 「たとえここで○が出ても僕が投票しているんだ
僕は真狼目
なので囲いに見られるはずがない
○ならば詰み
なのだが僕の信用はどうなのだろうか
アリスで狼が吊れていれば良いんだが」
プニキ 「なんやこれ!偽か!」
体重計 「・・・・・・うん、決め打ちタイム」
戦刃むくろ 「えー。えー……」
プニキ 「うーん」
プニキ 「既に1W吊れていることを祈る」
戦刃むくろ 「私視点でますますドクター君を疑う理由がなくなっていく噛み」
ドクター 「なのでプニキを吊って欲しい」
プニキ 「として」
下級村人 「狼判定が出てるということは狼を吊ればいいんじゃないでしょうか」
体重計 「ドクターが真なら、多分アリス-プニキか
おー・・・」
プニキ 「ドクター偽要素はうーん」
ドクター 「囲いがないのは明白で
そして僕がLWだとでも言うなら明日吊れば良い
2W残りなら囲ってないのがおかしい
と主張する」
プニキ 「>◇ドクター(21)  「ん、そうか
>ならこれは狩人探しから僕を噛む路線と見て
>僕偽が怖いではなく真目で良いと言ってる場所を占うべきかな」

真目でよい=狼目という発想がなんかわからぬ」
体重計 「むくろ徹底的に噛まないのなら
位置でいうならドクター偽な気もするんだけど

むくろだしなぁ・・・」
戦刃むくろ 「プニキ君の発言に違和感そのものはあって、
でも昨日狼ならグレラン即断できるのかなとかいう思いもあって」
ドクター 「いや、LWなら今日●は出さない、だ」
体重計 「>ドクター
むくろはどこにいったん」
ドクター 「むくろ狼に見えるか?>体重計」
戦刃むくろ 「改めて。
プニキ君はドクター君を真狼で見ていたんだよね?」
下級村人 「あ、明日が3人なので今日までに狼を1人吊れてなければまけちゃいますね
どうしよう・・・」
プニキ 「◇ドクター(34)  「体重計を村目で見ている
のでそこは占わず、吊れそうな位置も除外し、狼目を狙ったつもりだ」

ワイ3表もらいやん」
ドクター 「園城寺占いの時にプニキを占うべきだった
すまない」
プニキ 「んで今日のワイの占い理由やけど、ワイを特定したもんかどうかすら不明」
体重計 「>ドクター
見えてないからこそ消されると焦るやん!
なんかそこすんごく素村臭を出してる囲い狼かと怪しむんだよ!」
戦刃むくろ 「霊能者が真狂、ドクター君は真狼。
今日●をもらった時点でドクター君は狼。それがプニキ君の主張になるはず……」
プニキ 「ここで○が出ても?
ワイ個人見てないやん」
プニキ 「ワイで○が出たら印象はどうなるかー とか
そこらへんの信用考慮してないやん 村視点怪しいところに●ぶち込んだだけやん」
体重計 「下級が狼はまぁ・・・って感じのみ
ドクターとはあってもプニキとはねーだろうし」
ドクター 「大丈夫だ>体重計
たとえグレランでもむくろは吊る気はないだろう?
ならばそこ狼ではないと考えて良い 僕の○だ安心しろ」
戦刃むくろ 「その場合に、プニキ君に必要となるのは、
ドクター君の相方になり得る2W目はどこなのか、という意見かな……」
体重計 「プニキ狼ならグレラン即言わないだろって事で
うーん・・・?」
プニキ 「んならあんたが村目いった体重計占った方がよっぽど信用取れるヤン」
プニキ 「あんた視点灰詰めなんやし」
ドクター 「園城寺占いの日にプニキ狼目で見ていたのは言っている>プニキ
そこが僕真目で良いと言っている位置で
○ではなく灰から噛むならばそこだと判断した」
プニキ 「○を狙ったならワイ以外を占えと」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
5 日目 (1 回目)
ドクター2 票投票先 →プニキ
下級村人0 票投票先 →プニキ
体重計0 票投票先 →ドクター
プニキ3 票投票先 →ドクター
戦刃むくろ0 票投票先 →プニキ
プニキ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
下級村人 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
プニキさんの遺言 素熊CO
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
体重計 「おはよう

プニキ-下級村人か
ドクター-アリスを迫られました
ドクターが狂でむくろ狼なら・・・謝るか」
ドクター 「ファンタスティックな占いCO
下級村人○」
戦刃むくろ 「………………」
体重計 「よし、なんか話がすごくわかりやすくされた」
ドクター 「こう……占い処理すべき位置だったな
まあ多分○だと思うんだが
二択だしな」
戦刃むくろ 「最後まで噛まれない……なんて……」
ドクター 「では体重計吊りで
票の動きからそこしかないよな」
戦刃むくろ 「>体重計君
君視点の2Wを教えて」
体重計 「えーと、んじゃ俺の村アピが・・・えと」
ドクター 「僕が狼で最終日が来るのは霊能真狼の時しかないと言っておく」
戦刃むくろ 「プニキ君は結局出してくれなかったけど……」
体重計 「>むくろ
むくろ-霊能なら負け
んじゃドクターが狼になるからほぼアリス
狼-真狼はあんまり」
ドクター 「チャランサー及び園城寺占いの時に狼を囲ってない
霊能ローラーで票数関係なくどこでも占えたのにだ
なので僕は狼ではない」
体重計 「ドクターの偽要素としては
昨日プニキが言ってたけど」
戦刃むくろ 「わかった>体重計君」
戦刃むくろ 「私からはこれ以上何も言わないから……
その2W配置を前提とした推理を披露して欲しい、かな」
体重計 「○の方が良い場面で投票先占いしてる所かね」
ドクター 「僕が狼なら仲間を囲っている
その方が勝利目があるからだ
わざわざ仲間を灰に残し僕がLWになる必要はない」
体重計 「そもアリスが判断不能なんで
ドクターがアリス投票じゃない所と」
体重計 「占い理由が怪しいとか、少なくとも発言してる所占ってるんで
アリスを囲う理由が出なかったんではないかと」
ドクター 「アリスが狼だとしたら余裕で囲えている
霊ロラで発言を抑え占われたくない役職目、と理由を出せるぞ」
体重計 「というかアリス占うなら下級が優先させる位置で
下級を村に任すって行った時点でアリスは囲えなくなってる、はず」
体重計 「>ドクター
それ役職目って言えないと思うけど
発言抑えてる証拠がないから」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
6 日目 (1 回目)
ドクター1 票投票先 →体重計
体重計2 票投票先 →ドクター
戦刃むくろ0 票投票先 →体重計
体重計 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
体重計さんの遺言 やっぱ逆転は無理か
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2013/06/11 (Tue) 20:27:11
魔人アリス 「特殊な胸?」
体重計 「お疲れ様」
戦刃むくろ 「お疲れ様」
バル=サン 「いかねばなりませんねその村は」
下級村人 「おtかれさまでした」
チャランサー 「お疲れ様だ」
戦刃むくろ 「あれ」
魔人アリス 「お疲れ様ー。」
霊夢 「おつ」
ドクター 「お疲れ様!
ファンタスティック!!」
バル=サン 「お疲れ様です」
ギレンかな 「お疲れ様かしら」
体重計 「チャラ狩人か、相方に感謝」
霧GM 「お疲れ様ですよ、皆さん!」
魔人アリス 「わーいわーい! 貧しい者に幸あれー!」
プニキ 「お疲れやで 体重計はすまんかったな」
園城寺怜 「お疲れ様ー」
戦刃むくろ 「私とコルクマリーさんが生存勝利とか……
バグってるねこの村……」
バル=サン 「やはり可愛いは正義でしたか」
チャランサー 「巨乳VS貧乳村だ
オラわくわくしてきたぞ!!」
体重計 「やー、決め打ち二度跳ね返せないなら俺のせいよ>プニキ」
ギレンかな 「巨乳派閥と貧乳派閥はきのことたけのこのごとき深いみぞがあるかしら……」
戦刃むくろ 「村のみんなの意見に救われた。ありがとう」
霧GM 「さて 報告してきますか……」
チャランサー 「うむ、残った村人たちに感謝だな
素晴らしい判断だった」
下級村人 「いわいたさんも巨乳党さんも発言強めで良い勝負になったけど
内訳的には村有利で最終的には勝ち切った感じですかね」
ドクター 「なにこれ怖い
コンパニオンがメイトさんだと!?」
ギレンかな 「狼はいきなり仕事サボって悪かったかしら!
占い1で真だとそら抜けないかしら!」
バル=サン 「ついさっきはまで会話がゲスくなってきたと言っていた方がその発言ですかw>チャランサーさん」
チャランサー 「その分楽しい村になるだろう>ギレンかな」
体重計 「どれ位までドクター吊りがあったかと、決まり手ってどこにあった?>むくろ」
プニキ 「>体重計
初手占い噛みで反応見るか初手は○噛みがベターやったな・・・・・・」
魔人アリス 「チャランサー狩人は言われてみればって感じ。」
プニキ 「バルサン噛んだのが最大のミス
いらんかった噛みや」
下級村人 「個人的には怜噛んでくれたおかげでドクター吊らずに済んだ」
チャランサー 「男の子だからな!!>バルサン」
戦刃むくろ 「狼2人の発言は強かったかな。
グレランでそこ投票できなかったし、●もらいという立場を感じさせなかった」
ドクター 「プニキは占えたから園城寺の前にプニキ占いだったか
そしてその日の反応で体重計が臭くなってきたので僕が吊られても最終日戦える形には……できたんだな、うん」
バル=サン 「今日私と貴方は戦友になったと確信しました>チャランサーさん」
下級村人 「あと占のプニキ●のおかげで決め打ち出来た感じ」
ギレンかな 「てっきり潜伏占い出すもんだと思ってたかしら!」
ドクター 「灰だと君しか噛めない形だったようだからな>下級村人」
戦刃むくろ 「>体重計
①体重計君の4日目までと5日目の発言の変わり身が、決め打ちで勝とうとしているプニキの相方に見えた
②ドクター君-アリスさんの2Wってやっぱり無理がある」
プニキ 「4日目とか露骨に臭かったしまあそこらへん未熟」
体重計 「>プニキ
やー、○噛みベターだけど俺むくろ噛みたくなかったしなー
ならチャレと灰噛みで灰噛みに失敗しただけやろ
俺も怜狩人とか大外れだし」
チャランサー 「○貰いは嬉しいような噛まれる可能性があるから悲しいような
微妙な気分になった>アリス」
バル=サン 「ですね 私は噛まずとも翌日吊れてると思いますよ>プニキさん」
体重計 「プニキ吊って最終日戦はしたくないからなー>むくろ」
魔人アリス 「役狙いで占われたらそうですよねとしか言えないよね。>チャランサー」
チャランサー 「ああここにいる皆戦友だ…>バルサン」
プニキ 「>バルサン
んや、ぶっちゃけ狩人狙い」
ドクター 「プニキは○が出ても●が出ても美味しい位置だ
僕が投票しているから囲いではありえないし
●ならば怪しいので吊ってくれと言うだけで済む」
戦刃むくろ 「というのが結論。
4日目時点でグレランに2Wが積極的な態度を取っていたのは、
そこの2Wの位置ならそういった発言も可能だっただろう、と感じた」
霧GM 「さて、報告してきたので
GMはこの辺りで失礼します。
参加ありがとうございました、お疲れ様ですよ、みなさん!」
プニキ 「んでバルサン狩人だったとしても、そこ吊れるタイミングはうーん」
体重計 「翌日の吊りが霊能固定なのが駄目なのだ>バルサン」
下級村人 「最終的にドクター噛まない路線に行ってるし、狩人狙いでグレー噛んでこの進行だとちょっとチグハグ感あるかも」
戦刃むくろ 「あとは、単純にドクター君の発言と理由と結果が真に見えた」
チャランサー 「今日普通村が立つのであるならばぜひジョルジュで行くしかあるまいな…」
バル=サン 「なるほど霊能ローラーですものね」
体重計 「それは勝てない>単純に真に見えた」
園城寺怜 「私も狩人狙いやったん?>体重計
まぁ目に見えないから○にそれっぽいのいたらずっと狙うか」
戦刃むくろ 「失言らしい失言もなかったからね……」
バル=サン 「狩人狙いなら占い狙うのかなとは思ってましたね」
ギレンかな 「んじゃカナは夕飯つくってくるかしら!お疲れ様かしら!
GMと同村者には感謝を!

巨乳vs貧乳村楽しみにしてるかしら(チラッ」
ドクター 「そしてまた貧乳派さんの勝利……
なんか、巨乳党さんと貧乳派さんが同村してると
貧乳派さんが勝ってる気がするのは気のせいだろうか……」
魔人アリス 「バルさんチャランサーと噛んでから占いチャレで下級アリス吊りかー。」
体重計 「>下級
ドクター抜くにしても抜かないにしても
役っぽい所噛む事自体は変更聞くかなー位の

>怜  初日から噛みたくて噛みたくて・・・」
チャランサー 「ではお疲れ様だ
村を救ってくれた者たちに感謝をささげる
同村と村立て感謝である」
プニキ 「んじゃまあチャランサー狩人見切れなかった、後アリス狼目を持出せなかったワイのミスもあるってこって」
プニキ 「お疲れ様や出」
戦刃むくろ 「私は態度の一貫性を判断基準として強く見る事が多いから、
初日から最終日まで一貫していたドクター君と、
5日目から舵を急激に切り替えた体重計君の勝負なら……という感覚」
魔人アリス 「ランは負けたんだ・・・。>ドクター」
バル=サン 「あの 落ちる前に 最終日むくろさんが体重計さんに投票したので
その むくろさんの体重の数値だけ教えていただけないでしょうか?>体重計さん」
ドクター 「園城寺が村ならプニキじゃないかなあと言う気は」
プニキ 「>ドクター
世間はロリ一辺倒なんや(悲しみ」
魔人アリス 「ドクターは体重計村って言ってるのが怖かった。それだけだよ。」
体重計 「>バルサン
すいません、吊らないと体重わからないんですよ

霊夢とアリスのならあるんだけど」
魔人アリス 「それじゃお疲れ様。村立てと鯖管さんありがとう。」
園城寺怜 「狩人とかやったことないからどうしてそうなるのかもわからんなー
本物になった時になんとかせなな」
戦刃むくろ 「秘密>バル君」
戦刃むくろ 「占い師か霊能者を護衛していればいいよ>園城さん」
園城寺怜 「視点が違うとかならただずれてるだけやね」
ドクター 「チャランサー占いではなく他だったのか、ふむ」
ギレンかな 「44(ボソ」
バル=サン 「むくろさんのはわかりませんか 残念ですね
しかし2人も体重を公開すると後が怖そうですね>体重計さん」
園城寺怜 「ああ、うん、なったら無難にやろうと思う>むくろ
ありがとな」
体重計 「あー、まぁお疲れ様
ドクター噛んで何人だっけ、グレラン飽和路線取れたかどうかという事で」
戦刃むくろ 「こらこら」
ドクター 「だがチャランサー灰に残すと吊られそうじゃないか?
そんな気がする……」
戦刃むくろ 「グレラン路線で5日目時点で私が残ったとしたら、多分プニキ君指定になると思う」
戦刃むくろ 「村建て同村感謝、お疲れ様。
次の村ではもっと絶望しようよ……」
園城寺怜 「私もこの辺で落ち
GMさんもみんなもありがとな
お疲れ様ー」
バル=サン 「では私も失礼します
村立て同村ありがとうございました」
ドクター 「それではお疲れ様!
みんなファンタスティックだったよ!
さあ! 旅に出よう!」
ギレンかな 「マーボドウフ火にかけすぎたかしら!おのれ!
お疲れ様かしらー」
下級村人 「占を吊って処分するか、占を噛んで処分するかの方針は
わりと村の最初から一貫した方針でやったほうが狼は強いと思う
勝ち方が全然違うから、必然、噛み筋も大きく変わる

ってあたりでお疲れ様でした」
ドクター 「火には気を付けよう!>ギレンかな」