←戻る
【紅番外】やる夫達の恋色決闘村 [3012番地]
~尖った役職をどうするか考え中~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4
icon 身代わり君
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon パルスィ
(生存中)
icon でっていう
(生存中)
icon 西東天
(生存中)
icon いんく
(生存中)
icon リインフォース
(生存中)
icon ブラック羽川
(生存中)
icon でっていう・改
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon 琥珀
(生存中)
icon ジークリンデ・エレミア
(生存中)
icon 暦スカーレット
(生存中)
icon キラキラっていう
(生存中)
icon 黄瀬涼太
(生存中)
icon ミカサ
(生存中)
icon いろは
(生存中)
icon 諸星
(生存中)
icon でっていうMarkIIII
(生存中)
icon 紅きヒゲ
(生存中)
icon 緑間真太郎
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon レインボーっていう
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
村作成:2013/06/13 (Thu) 00:02:57
村建て さんが村の集会場にやってきました
村建て 「0:30開始予定」
村建て 「真紅での決闘配役の変更予定

「遺言なしだと寂しい」とか
「憑依系は使いにくい」とか
好き嫌いがわかれる役職が多いので
霊界公開を3つ使って
注文に対応しようと考えています
このスレや次の決闘で
意見を聞きながら検討しています

全般:おしら廃止(反対意見あり)、銀狼廃止

常時公開(憑依禁止):憑狼→欺狼、魂移使→女神
自動公開:変更なし
非公開(遺言保証):逃亡→門番、辻斬り→反魂師」
村建て 「こういうのは一部の需要を満たす役職だからなぁ・・・」
パルスィ さんが村の集会場にやってきました
パルスィ 「妬ましいわね
(こんばんは)」
村建て 「尖った役職のかわりに別の尖った役職を入れてどうするというのもあるし」
村建て 「こんばんは
音と自動更新忘れてた・・・」
かりくじ さんが村の集会場にやってきました
かりくじ 「よろしくー」
村建て 「いらっしゃい」
パルスィ 「仮アイコンに挟まれた…これは仮PPね 
最大勢力が妬ましい」
かりくじ 「どのアイコンか悩んでいるんだよな…>パルスィ」
村建て 「2ボス・・・
氷の妖精
式の式
夜雀
厄神
橋姫

山彦
(ネタバレのため自重)」
パルスィ 「どんなアイコンだろうとネタムから問題ないわ>仮くじ」
西東天 さんが村の集会場にやってきました
西東天 「まぁ、よろしく。」
いんく さんが村の集会場にやってきました
かりくじ 「…1~7の中で好きな数字を選んでくれないかなーとか」
パルスィ 「妬ましいわ、あなた達
(よろしく)」
いんく

            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
         |                   \
         |    _____       〉
.          l. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、   /
        ,.-∨.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.::.::.::.::.:\ />>
.        /.:. /.::.::.::. /.::.:/.::.::/.::j、.::.::.::.::.:∨xく
       |.::.::|.::.::.:: /.::⌒メ.::/.::.:ハ.::.::!.:: |.::| /.::ヽ
       |.::.::| :.::.:;ィrァ=く////⌒ト、j|.::.:|.::「|.::.::.:|
       |.::.::l .::〃r'ト゚イi / /_  j:/ |.:: j.::j.:! :.:: | (⌒⌒)
       |.::.::|.:/} 弋とソ    ィ=ミ、 | :/.:/!:|.::.::.j \/
       |.::.::l/.:{  ,,,         `ヾ'|/.:∧!.: /)-,   やっほー♪
       l.::.::| :|:\    { ̄ ̄} '''  /.:/.ノ///
.       \:|:ハ:.:j>  ゝ .ノ  _ ィ/.:/と7'⌒V
          ̄∨>r'ア⌒寸 rー//ー}(⌒ }_        こんばんは!
           /__/:::( ○ ):::L∠>、厶( /__)
            〈 ,′_::`ァti::::: |-‐  ∧‘ーく)ノ
          「⌒了 `ヽ||:::::::l^\   ¨¨爪
          (   人   八:::::::〉  `ー‐'´川」
かりくじ 「こんばんはー>西東天、いんく」
パルスィ 「妬ま「4」いわ>かりくじ」
リインフォース さんが村の集会場にやってきました
リインフォース 「よろしく頼むよ」
かりくじ 「…おおう、じゃあ…>パルスィ」
パルスィ 「AAだなんて使っちゃって…可愛いければなんでも許されると思ってるのね…
妬まし妬ましい」
いんく 「       __
    r8´,   `ヽ
    | ノリノノ八ノリ
    |ルi(|゚ ヮ゚ノリ   なんか懐かしいのがあったのでやってみた!
    と)!仝iつ
     く◎」l〉    アニメ? あったらしいけど知らない
       し'ノ」
かりくじ 「かりくじ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりくじ → でっていう
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1397 (黒でっていう(大))」
でっていう 「でっていうwww」
パルスィ 「…良かったわね、初日の吊り先決定よ>でっていう」
村建て 「村建て さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:村建て → チルノ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3065 (巫女チルノ)」
チルノ 「プロフィールはあとで考えよう」
リインフォース 「気なっていたことが…萌える英単語はどんな塩梅だろう>いんく」
でっていう 「ぎゃーっていうwww>パルスィ
よろしくなーっていうww>リインフォース、チルノ」
いんく
                   r―一==< ̄ ̄ ̄ ̄>=ー―┐
                , 宀、: /´: : : : : : : : : : : : :`\,.宀、
                   { 廴,〉'/ : : : : : : : : : : : : : \{ 廴j }  …可愛くて全てが許される世界なら
               />-ァ:/: : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽー‐くヽ
               . :廴,/:/: : /: : : : : : : : : : 爪、: : j: :'.廴ノ.:i   今以上に醜い争いが起きると思うの
              .′:/!:/ : : ′..:/ /: :i:. .:: :}^ヽv.:i { : : !:. : i:|
               |: : i.:l:i: : : |:. .:/.:/:. .:j .:/: j",,,, |.:i.:}: : :|.:. i:|
          __  | i: i.:|:!.:. : |.:,/7f:..::〃:/!.:/ー―}∧!:.:..:|.:.:: i:|ヽ    何でも身の丈に合ったのが一番だよー…
       ,ィ≦⌒ヽ..>| l: i.:|:!.:i : {/ィfチ豕j.:/ j/ '示テx } :.:.:i:.:.:.:i:|,/^>ー 、
    ∠三三三三三ミ、! ! |.:|:!.:|:..:l 弋っノ〃 ′ 弋っノ丨::..:{:.:.:.:リ三三三三三ム,
    {r, -=¬^⌒ヽ、 }}ヘ{ Ⅵi.:.!.:.:ト, ,,,,         ,,,,,  j.:j.:.:j.:.:./ /´ ̄ ̄}^ヘ ヽ、   >ぱるすぃ
  r-'´/ 丿  {i  '. `ー-、: :ヾⅥ.::.{个 、""  ___   . ィ个/.:./Ⅳー ’ { _,{i  {  {ー-く」
ブラック羽川 さんが村の集会場にやってきました
でっていう・改 さんが村の集会場にやってきました
リインフォース 「ああ、初日に美味しく頂くよ>でっていう」
ブラック羽川 「懐かしい流れに乗ってみたにゃ」
でっていう・改 「でっていうwww」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。」
パチュリー さんが村の集会場にやってきました
でっていう・改 「ッシャーwww
兄弟の真下取れたっていうwwww」
パチュリー 「喧しい蜥蜴の隣に来てしまったようね」
ブラック羽川 「狙ってたのかにゃ?
>でっていう」
パルスィ 「身の丈なんて忘れたわ>いんく

新しく来た人はいらっしゃ妬ましい」
でっていう 「よろしくなーっていうwww>羽川、パチュリー
きょ、兄弟ー!っていうwww>改の兄弟」
でっていう・改 「取れりゃあいいな程度だったなっていうwwww>羽川」
いんく
                  __ _ __
              ,   ´       `ヽ、
           __/⌒Y /          ヾー、
         /   >‐く/            ヽノー- 、
       / / ノ`ー/    /      ∧  ∧   ヽ
      / / / /  /  / ,/  / / l l | !i、   l   身も蓋もないこと言うと、
    / / / / //  /  /∠ノ / /ー-|!! l¦ i  |
   ,/ ,' / ' </ _/  / l/l/|/   jイ川人l  i │   辞書とか単語帳って
   l   /l / l { {kl l/k==ミ   t==ミbリ|! l| ! l  l
   | / Vl l  Nト| | '''         ''' }Nl l! l /  単語といっしょに例文のってるじゃん?
   ∨    Ⅵ从l, -| ト、  / ̄ ̄ヽ   / l ハノVV V
          /   ∨ ヽ{、     / <ノl/
          ノ    v \_`>‐'´  !    あれが萌え系(※当時の表現)なものになってたり
        〈      }  仁ハユ  }ノ {
            V´ ̄`Y   {/ }ノ  厶不〉     パロディネタになってただけだったりするの
          jl   ,'77ー-ァ=ァーイ  |
        /¦   !' i  } ノ ,イ   l     >りいんふぉーす
.       /  !    !   ,′ /│   !」
パルスィ 「でっていうタワー…数の暴力ね」
チルノ 「2ボス、紅魔郷、4ボス、地霊殿・・・
次はさとりに違いない!(きり」
でっていう・改 「でっていうPPの恐ろしさ、教えてやるっていうwww>パルスィ」
リインフォース 「実は、萌えたん12上下3揃えてみたがいまいち使いどきがわからなくてな…
例文は面白かったんだが>いんく」
ブラック羽川 「まぁにゃんとなくで入ったので俺に違和感持っても突込みはなしにゃ」
いんく

                            ,,。-  ̄ ̄ ̄ - 、
                         〈     _     i   でっていうタワー、
                        /ヘ_,ィ'´ ̄:: :: ̄`ヽ、/_
                          /: :/!::j ./L// ノミ、: : iヘ::`',   ギネス記録は何段まであるんだろうね?
                 ,-‐- .、   j: : jj : :i/,////-、リ: :}::|ヘ::ヘ
                ! ("~℃、`、 ト-,j」_: :f^fリ   モ゚`レ:|::| !::j   私4段以上は見たことないんだけど
                ヽ、_``,ニ-ソf: :: : Y さ、 tフ  ノ|::/iリ i::j
           r―ニニ==ュ、._f: :: :: :``ー、7γ、. >-<ル'´ミー、ノリ    ____
         //        ̄`ー、__/゙ヽ{_' ' ' )、(___)ζ`  人_,,r ==――――‐ 、ヽ
        /./  ィ-=======___7`廴Y_`ー、ソ(´ゝ〃、<´_          \\
        ! レ'´r´         \  ./    /、//ゝ、 ( ヽ `、_>ー-====、、_  ヘヘ
        //            丶 ヘ  ソレ'/   !`ト、  ノ  r"       ` ̄`ヘヘ ! i
.     //! i              >`-'  jj:::::  l k ゝ-'_/              ト ト
    //  ! i            /rvヘ/  /    i }   \               ! i ヽ\
.  //    ヽヽ         ,,..r"´ (  ,/ー-'-、_  _ _i,,.」~r、 \               / /  ヽ\
  ! /       ヽゝ    ,,..r"´  /´ ゝし|    Y ̄j   `j、ニ´)   ー  、         / /     ヽ.ヘ
  V            ∠_/  /   / |    f`^7   .j/\ \\  `ー、     ∠ィ      ∨
                \ /  /  |´ ̄ `|  f´ ̄ `.|   \ \ \ /
                   ̄`'     |    !  |    j      ̄  ̄ ´」
チルノ 「とか考えてみたけど
鉄板っぽくないからなぁ・・・」
パチュリー 「どうだって構わないわ。私の居住空間さえ確保出来ればそれでいい。」
でっていう 「アニメとかあったなーっていう>いんく
ちょっとうろ覚えだけどなーっていう」
リインフォース 「蜥蜴タワー…そういうのもあるのか!」
パチュリー 「蜥蜴を消極的に潰す方法は、と。」
リインフォース 「オワニモ!>パチュリー」
でっていう 「さあ、見ている人も臆せずに来て良いんだよっていう(チラッ」
ブラック羽川 「友情出演はいつでも歓迎にゃ!」
いんく 「            ハ.  |:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : :!: : : : : \广ヽ
         _/_: :ハ |:.:./: : : : : /: : :i: : : : : : :ハ: : : l : : :ヘ: : !
       /: ヽ \:Ⅵ:/: : :|: : :/: : :/!: : : : : ;' | ト、:| : l:. :ハ:.:|
        |: : : : :}  }:| i : : : |: :イ: : /. |: i : : : |ー|---!: :| : : i :|
        |: : : : :|-イ:.:T : : : |/_|; 斗‐匕!: :/:〃イ卞ミx: :| : : |:∧    …ぶっちゃけ、あの例文を普通に使ってたら
       }: : : : :!: :l : l: : : : | ,ヒてケ | :/:/  {k:::Y} Ⅳ: :! ′:ヘ
       |: : : : :|: :| i l: : : : |/{い::::i}  }/   Vヒソ V: :|/: : : ハ  ただの痛い人にしかならないから
       |: : : : :|: :|:行 : : : | Vzヒソ          } : |\: : : |
         ハ : : : :}: :∧|:|: : : |  `゛           /: : :!: :Ⅳ: :|   それは正しい結果になったと思うんだ
      /:/: : : /: :′ ソ! : : |         ,   /:|: : :′:! ',: :|
      {:f: : : :爪:. : : :∧: : |>  _    ̄  ,.ィ: :fi:_:|:. :′: ! ! :!   うん、割と真面目に
      |ハ : : |/从_:_:_|[.ム: :|-f:>  ̄二ニケ宀≦.、|:/¨ ̄  レ′
        V: :[    , -'´ヽ!:.:.:.:.::::::::::; -┴ 、:::::.:.:.:.:.:.ハ
         マム  /~´\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ::::::..ハ:.:.:.:.:./  '     >りいんふぉーす
         Ⅵ   i    ヽ:.:.i.:.:.:.:.:.マ :::::::::: ノ.:.:.:V   |」
パルスィ 「ツッコミ禁止だなんて強引な…
その近似てを仕える度胸がパルパル」
チルノ 「ばよえーん>リインフォース」
琥珀 さんが村の集会場にやってきました
ジークリンデ・エレミア さんが村の集会場にやってきました
でっていう 「勝ったら、居住空間がもらえるのかっていう?>パチュリー」
ジークリンデ・エレミア 「                                   _ノ )ヽ
                                     ,' { | i / )
                                     { .!_ { { i {
                                   ト} V-{_.}-.}
                     ___      >==ミ } |-|二二ニ}
                 >.:´::::::::::::::::::::::::`::.</::::::::::::::::ハ::::::ヽ::::::::::i
           >.:´::ヽ/:::::ト、:::::ノ::i::::::、:::ヽ:::::::::\≦ミ::::∧::::::::}:::::::::!
          /,.イ:::/::::::::::::::{::::、:::i::::::|::i:::::';:::::',::::、:::、::.、__ヽ::::/三≧=≦ミ
        .//::::::::/:::::::::::::::::|::::{V|::::::|::|::::::';:::::',::::i:::::',::::ヽ∧::ヽ/  -=ミ{
       ///::::::::/:::/:::::::::i::::i!::::i~ !:::::!::|_}:_:!___:|::::!::::::,:::::::',∧::::ヾ三三三∨
       / ,:::;:::::::/:::/::::::i::::i!:::|';::::V::::ィ|´| __j::ハ:::!:::|:::::::}:::::::} ∧:::::::}三三三∨
           i::!:::::;::::::::::::i::{::::ハ::{. ';:::ヽ::::! ,イ乏心 》 .|:::::::!:::::::ハ ∧:::::|三三三ニ∨    よろしくな~
        j::!:::::|::::::::::::|:ハ ,ィ=ミ、';::::V  i泛孑! /::::::;::::::::; V∧::::}二二ミ .<V
        〃|:::::|:::::i::::::リ::|《 マ弐 ハ::∨  ゞ--' ./::::::/:::::::/  V∧:::}三/ /> \
        /  !:::::!::::|::::::::::::., ヾツ/::∧{   ' ' '/ィ::/::::::::/   }ハ∧|/ /三三三 }
         ,ハ:{ヽ:::、:::';::::トヽ, , // '       //:::::::/    ! } !./三>== 彡\
          /::::/|:::::\ト、{:::乂、    ー  '    イ::::::/      } }(三彡>==<彡::、
       /:/ !::::::::::::::::\::::::ヽ        / //     __     }ト==-{::::::::::::::::',::::\
        〃   |:::::::::::::::::::::}ヽト、{ >  __ イ  ./-----i>´  ,ァー--くi{::::::::::::::::::::::::::i:::::::::\
          ,::::::::::::::::::::::ト、乂    rjr≦三}   //   〈〉    i::';:::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::
          /:::::::::::::::::::::;      r'{ }}三}}O{  /三′   〈〉    {:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::
            /:::::::::::::::::::::/      } } 三{{ニO/三三!     〈〉 __ ';:::::::::::::::::,,イ::::::、:::::::::::
        /:::::::::::::::::::::/     _,ノ/::::::/='三三三! /  ア´     ̄ ̄ ̄::::::::::::::::\::::::
       ./:::::::::::::::::::::/  .,>r/ニレ’/三三三三三{{     ,          \:::::::::::::::::::\」
琥珀 「魔法の力は全力☆全開
真面目に不真面目マジマルマジカル!
愛のマジカル割烹着☆琥珀さんでっす!」
パチュリー 「>リインフォース
それには四体が必要ね」
いんく
       __
    r8´,   `ヽ
    | ノリノノ八ノリ    懐かしいですね、ぷよぷよ  >オワニモ
    |ルi(|゚ ヮ゚ノリ
    と)!仝iつ
     く◎」l〉
       し'ノ」
リインフォース 「こう…本人に言われると来るものが>いんく」
琥珀
      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i   って感じにおねがいしますねー(ぽえー
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´」
ジークリンデ・エレミア 「        ,..::―'-.、              ,..:: ̄`ヽ、
       /:,:::::::::::::::,.-,...:::::: ̄ ̄ ̄`丶、r-、::::::::::::::::::.
      /::::/::::::,.ィ/ィ:::::::::::/\/::\:、:::::::::::ヽ/ハ:::::::::::::\
    /イ::::/::|:://,:':/::/::/:/:::::::|、/|:::|::ヽ:::::ヽ:::∨}:::::::::::,::{::\
     /:::/:::::l::{_/:/::/::/::::{::|::::::l,ハ|:::|:{::|:::{:.:::ヽ::Ⅵ::::::::::',::.、::::\
   ,.:'::/:::::/:::{::/:|::|:::|::|_ハ_{::::::{ }:::l_|_|、:|_!:::::',:::::},::::::::::|:::ヽ ̄ \  暑くてやる気でえへんなぁ……
   // ':::::/:::::,イ:: !::{:::|::|:|_{:_!、:::∨:/ィ/}:乢|:::::::}::∧:::::::::{\}
 /´ /::::/:::::: |||!::|: |:::Ⅵ{ 戌ミ 、:∨ 升刈},!::::::|/三,:::::::::::.
___,..:'::::::::::::::::/|||Ⅵ::|::::::ム' 込ソ/\', 込ソ /::::/三三}、:::::::::',
::::::::::::/:::::::/ニ!{三ミ、::::八     ,    /::::イ三三!{ |::、::::::::\
::::::::´::::::::/   |!三三\::::ミ、..._ っ _,...イ/イ三三!| }::::\::::::::::ー::::::::::::...、
:::____/   ,:'|!三三ニ}  ̄` ィ三三三三三三_」:.} l:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ji/三三三ト、´`ヽ三三三三≧:.:´ ̄ニ,ノ ´ ̄ ̄ ` ー  ::::____::::::::::::::::::::\
          /三三三 /  ヽ:.:.:.}= 二二二 - ´  ̄                   ̄`ヽ:::\ ̄\
       /:.:.:_:.:.:.Ⅵ__,..ィ:., - ´- ´ ̄ ´                             }::::/
      /-‐- 、 ヽイ                                    / ´
       / /! ,|} / Ⅵ
       ! 、! l:{_/イ }
        ` ゝ'.  ヽ_)」
パチュリー 「>でっていう
なら楽で良いけど。そうは行きそうにないわね」
チルノ 「そういえばぷよぷよは
定期的に新作買わないと対戦できないから
数年前で時が止まってるなぁ・・・」
でっていう 「琥珀とエレミアもよろしくなーっていうww
ジークリンデ・エレミア 「お~おとなりさんは随分気合入ってるな~
私(ウチ)にはマネできんわ」
ブラック羽川 「ご主人の知識にない奴はわからないにゃ」
でっていう・改 「・・・・・・・・・>琥珀」
琥珀
                . -―-、
                /;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;:,、 ''''"''' 、;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         /;;;;;;;;;;;;;;;,、' "| | | | | | 'ヽ、;;;;;;;;;;;;;\
          l;;;;;;;;;;;/|゛| ||||vvvvvv||   |\;;;;;;;;;;;)
          ヽ;;;;;<  |⊂⊃;;;;;;::::;;;;;;⊂⊃|  >;;;;;;/
         `、;;;\| .|.   ┌-┐  | | /;;;;;;/     暑いですかー?>エレミア
           ヽ;;;;;\i \ ヽノ / i/;;;;;;;/
          <;;;;` 、;;;\i  ̄ i/;;;;;;;;/;;;;;>     ならココにあるおくすr……ドリンク、飲んでみませんこと?
         /;;\|''''''''''''''''''□''/7''''''''7/\
        /;;;;;;;;;;;; レ''''//; V./ 人;\/;;;;;;;;;;;; ヽ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./ ;;/./ /`、` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く  / V/⌒\;;;ヽ、 >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; v/( /   /ヽ;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ( _ /ヽ i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
      | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/==r ̄ ̄)  | \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/―r|  ./Ο .|  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   / |_./ |  |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
       | ;;;;;;;;;;;;;;;;/   / / /   |  |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |」
暦スカーレット さんが村の集会場にやってきました
いんく
      \`ー ' /   ,. . . : ´: : : : : : : : : : :`: : . . 、          ヽ
       〉、 / ./: : : :/: .:: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ     /
    , -‐<`ヾ'/: : : : : ' : .:. : : : .:.:. : : :/: : : : : : : : : : :\  /
  /.:.:.:./`i /:. : : : : / : . : .:.:/.:.: : : /: :./: : : : :/:. : : : :∨
 /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:|':.:. : : : :/ .:/.:.:.:.∧: : /: :./: : ://ヽ!: : : : :.ハ
 ! : : :/ .:.:.:.:l.:. : : : :/ .:/.:.:/.: :.,X: : /: : ://   |:. i: : : : :i
 |::/:../ .:.:./:.l::. : : : :' .://,≠≦x: :X/: ://    |: :| :.:. : : !   まさかの魔法少女
 |/:.:.  .:./.:.:!:. : : : : : /,〃    ヾx// ´       _|_/!:.:.: : : |
. /.:.:/ .:.:/:.:;イ:. : : : : イ. {{{     }}}       `二´ j/ j:.:.: : : :|   増殖中!?
/:.:.:.' .::://_|:.:. : : : : | ヾx ___ ,〃     〃 ̄ヾx |: /: : :.'
.:.:./ .::/イ'r|:.:. : : : : |   `¨¨¨ ´  ..........   {{    }}イ:/|: : :/
:.:/ .::/.:/ ' _!.:.:. : : : :|          :::::::.... ヾ 、__,ノ:.i/.:!: :/  あれ、これじゃ私
:/ .:/:.:.:{  !:.:.:. : : : |   , -―- 、__       ̄/:.:.:.:/イ
'{ .::|:.:.:.:iヽ _!:.:.:.:.. : : | /        ` 、      !:.:.::i: : |   要らない子みたいじゃない!?
∧ .:.!:.:.:.|:.:.:.:ト、:.:.:. : : |/   工 ェ ~   }〉    /:.:.:.:lヽ.:|      
  〉 ,ヽ:.:.:.:__j:.:.:\:. : :|≧ 、__      /  ,..イ:.:.:.:.:.:! |/
  '´\:X´>`、<\:.|:::::::::::::::::`:ヽ_/ー.;.:´:.:.:.|:.:.:.:.:/ /     止めてよ!
    //   \:`::ヾ:::::::::::_:::::::::::l_/>、:./、:.:.:|.:.|:.:.:./
    /         ',:::::::::::::::::::::>'´..... `ヾ ` ┴'ー-'
.  /           |::::::::::::::::::::{ :.:::::::.:  } 、
  ;         !、::::::::::::::::::ヽ    /.:.:iヽ
  |           i':.:|::::::::::::::::::::::`/7i´|.:.:.:.:| }」
キラキラっていう さんが村の集会場にやってきました
暦スカーレット 「この位置は僕が占拠した!」
キラキラっていう 「でっていうwww」
ジークリンデ・エレミア 「お~トカゲはんもよろしくな~
あとウチはジークでええよ>でっていう」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。」
パチュリー 「>琥珀
魔法使いなのね。成る程、確かに奇人変人の類ではあるようだけど」
リインフォース 「見て下さい我が主!蜥蜴タワーがっ蜥蜴タワーがっ」
でっていう 「そうか…っていう
まあ、コツコツと頑張るしかねーなっていうwww>パチュリー」
ブラック羽川 「人間がこんな時間になにしているにゃ」
キラキラっていう 「ご苦労wwwwwwwwww>アララギ」
ジークリンデ・エレミア 「はえ?ええの?…なんかそのドリンク怪しい煙出してない?>琥珀」
パルスィ 「パルパルパル」
でっていう・改 「キラキラの兄弟来たっていうwww
今日はいつも以上に輝いているっていうwwww」
でっていう 「繋がっていくなっていうwww」
琥珀 「やっだーでっていう改さんったら!
そんなあっつい目線送らないでくださいYO!☆」
パチュリー 「吸血鬼か」
チルノ 「こんな流れなら
鉄板を無理やり作るしかない!」
暦スカーレット 「……チラッ ↑」
暦スカーレット 「黒、か」
でっていう 「よろしくなっていうwww>スカーレット、キラキラの兄弟」
いんく
               , --- .__
.             _,.-─/           ̄`丶、
            〈   / , -─- 、        〉
         ∠ハ  {/        ー- 、   /
       /二}川/  /, /    / ハ. /
      //_∠レ' / /// // /}!l l  ∨  3つまでは結構いくんだよね!
     / /,イ i ,ノ / /7二彡'V ∠リl l l !l !
.    / ,/ ll l〈ィ ,/,ィテ行    ,、kNl川l|
    l ,イ l  |i l l l ハ ヽ._,ノ    /リ}ルイV リ   問題はここから繋がるかどうか…
    | l ! ! 八 l l |/价、''   、_ └'/ハノ/l/
    l l N   Ⅵ>Tヽト-ミ、 ___,. イ//V}/    がんばれっ
    ヽノ     / /   ヽ {^h>厂`ユ
       ト、__./ l   l、} V V   ニ〕
        ヽニ厶-l  __j、>'^Y∧ /ー'}\     >でっていうタワー
      ,. --仔'´/´/ ,∧ `>トL_>ー──‐:ァ
       /   `Y´/ /,' /  広´   い      /
.      {/   {  / i _二イ     !l_    /
.     /   _/`ーァ'´// l.       l ト、 `<二フ^ヽ、」
ブラック羽川 「殺されたいのかにゃ?」
黄瀬涼太 さんが村の集会場にやってきました
でっていう・改 「あ、うん悪かったっていう(冷たい目>琥珀」
パルスィ 「いらない子はね…隅っこで大人気の子を黙って見てることしかできないのよ…
貴方も妬み嫉みなさいな、大人気の魔法少女とやらを」
パチュリー 「>でっていう
面倒ね。今日も魔法でお茶を沸かして待つとしましょう。」
黄瀬涼太 「よろしく頼むッスよ!」
西東天 「西東天 さんが登録情報を変更しました。」
ジークリンデ・エレミア 「      ,..:::'´:::::::::::`ヽ、
     /イ::::::::::::::::::::::::::`ヽ_,......:::――::::....、__
     /:::::::::::::':::::_,ィ>'´::::::,::::::::::,:::_::::::::∧::::-、:::::―-、
    '::/:::::::::::/::/{_//:::/::::/:::/::/:/:::ヽ::':::::',:::::::、::::、:::-ヽ
   /:イ:::::::::::/::/_/::::/:::/::::/:::/::/:::{:::::::/{:::::::|::::::::::ム::::ヽヽ:::::.
    /:::::::::/::/_/::::/:::/::::/-/、/:::: !::::::| ハ:::::}:::::,:::::::::',::',:::.ヽ::.
   イ:::::::::/:::{ニ|::::,'::::;'::::/:/{::/`ト、| ::: | ':::/ ::: |:::|::::::,:::::,::::. リ
   /:::::: /::::: Ⅵ::::|::::|:::::|/ j/j:/从i`:::::|/:://__i:::|::::::|:::::|:::|
.  /::::::::/:::::::::::::{::::|::::|:::::|  , ==ミ {::::/::/イl::/イ::: |::::::|:::::}:::}
  /::::::::/ :::::::::::::: ',::{::::|:::::| {{   }} ∨イ , ==、}:::/:::::/:::/:::;   トカゲだらけや……
 ,':::::::,イ :::::::::::::::: ヽ|::::|:::::ト、゙ ー ''' {:∧l {{  }}/イ:::::/:::/{::/
 {:::://::::::::::::::::::::::::::Ⅵ:::ム       ' ヽ ゙ー ' /:::::/{:/:|/'    そういやトカゲって食べられるんやよね
 l /:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::∧     r ー ,   八::/::/::::|
 /::::::::::::::::::::: /:::__/-{マ:::::込、  {___」  .イ:::::イ::/::::: |
./ ::::::::::::::::: /三`丶、,::\:::} `   _  ´::://:::{/:::::::::::.
':::::::::::::,..:イ ̄⌒ヽ、三マ::::|\    {三、:{/:::|:::::/ ::::::::::::::.
:::::::::::/:.:/`ヽ、,ィ三三`丶:|三\   |\/三、|::/:::::::::::::::|、::.
::::::::::,':./ /:.:.:∧三 ,三三三>、三、 -/三三/>、::::::::::: | `\
:::::::: }:/ /:.:.:/三\j三三三三三≧ij'≦三_/三`ヽ,::::::::.
:::: //イ:.:.:.{三三/三三三三三 {/ r,ハ三三 {三/|:!:::::::::.
:::::{:.:.| /:.:.:/三三!三三三三三三ゞ二ソ三三`ヽ三i!::::::::::.」
暦スカーレット 「勘違いするなよ、別にお前のためにやったわけじゃあない>キラキラっていう
だが感謝の心があるなら、他撃ちになった場合……わかるな?」
琥珀
   /                \´ ̄ ̄ ̄`〉
.  /                   ',く´   /
 / / i  l i   i.   i__l ヽ.  ヽ  ト、   く
./ /   l   i l   l,. ィ´l l i .ハ/.ハ  V\  /
i /  i l____l i   l  i i_ iV i il//l  l ヽヽヽ
l/l  l.´i   lハ ノ ,イf´rヾl i li/ i  i  ヽ 〉   気のせいですよ超気のせいですよ!!>エレミア
 ハ  l l rテト.    八r';:ノ'l l il   l  |   V
  N l l入r':; 〉     ´"".| i li   i  ト、__ノ     蜃気楼ってレベルの気のせいですよ!
    | l ハ~´ '  ___ ノ  | l il  リ  i
    | i /入        ,| i il  /l /ー‐‐‐ァ
    ヽ.l' i i ヽ>  __ イ| l/i /レレ'     〈      これは…………冷気です!きりりっ
      | l lヽ.ハ ヽ. ヽ,r‐rレ'レ'レ'        ヽ
      iヽi i  ヽ __,ィ7 / レ'   ,   ´ ̄ ̄ ヽ」
でっていう 「個性があるじゃないかっていう!>いんく」
リインフォース 「(これ蜥蜴タワー4つ揃うと消える流れかッ)」
暦スカーレット 「殺されるのは嫌だな>ブラ川
だけどな、羽川

僕はお前のためなら、死ねるんだぜ」
キラキラっていう 「>アララギ
おうwwwww俺様と羽川を繋げばいいんだなwwwww
おkwwwwwわかってるわかってるっていうwwwww」
でっていう・改 「あえて自刺しして感謝を述べればいいんだなっていうwww>暦
大丈夫だっていうwwww俺様も感謝を述べるっていうww」
ジークリンデ・エレミア 「_,...:::::: ̄ ̄::::ヽ、               ____
::::,. --- 、三≧=''''' ̄ ̄ ̄::`:::::......_._::,..-、::_:::::`ヽ
:´:::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::/::`::::ヽ\  ̄`ヾ、
::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::/:/::::,::::/::::::::::::/:::::,::::::::|:::::::ヽ   \
:::::::::::::::::::::::::::}イ::::::/:/|:::/|:/-、/:/::::::::::}::::::|::,:::::::::::.
::::::::::::::::::::::::://::::/:/:::|/::/{:::::::::::/:|::::::::/::::: !:::',::::::,::::.
::::::::::::::::::/::/イ:::/∨:::/:::::::|:::::::::::{:!{::::::/::::::: !:::::}:::::|:::::.
::::::::::::::::/:::|:::::::;'::::::::::::::::::::|:::::::::/|ト|::::ハ:::::::|:::/::::::|:::::|
::::::::::::,イ:::::{:/テ|::::::::::::::::|::::|::::::/ { |::::ト、',::|::ハ:::::::}::::;
:::::::/::i::::::l:{ { |::::::::::::::::|::::|:::/ ィ羊rミ、`!,::i/ マ:::/l::/   そうかー冷気なら仕方ないなぁ?>琥珀
::/ ::::::マ:::|:ヽ |::::::::::::::::|::::Ⅳ  {! ムソ  j!∧! }/ j/   んじゃいただきます……(ごくごく)
' ヽ:::::::::Ⅵ:: Ⅵ::::::::::::: |::::|:::、 ` {J!  ,'イ ` /
  }::!,:::::::::::::::l:マ:::::::::::: !:: |从、  ゞ'   ヽ
  |:ハ:::::::/从 ,::::::::::::|::::|   ' ' '     〉
  /三ミ、/     ,::{::::::|::::| u         ,'
/三ミ、三\   Ⅵ、: |从i    ( ∨/
三三三\三 \   ヾ|>       ,.:'
三/≧=-、\三\/ニ、     ー
/三三マ:.ムヽ\三{三ハ」
琥珀
      |:::::Vヽ./              \::::::}
      | ::/ヽ/   .            ヽノ
        V ∨ , ' , ' , ' i    i   ト、    ヽ
.       _/ /  / / -ァ‐ナ 、/ !   ! ヽ    ハ
    // /  / /レ'´ごヾ    |   l`ヽ   iノ ′
   /:::/ /  / /〈  /..:::}    ノ ⌒ヽ ヽ l |/
    `V /  / /i   ー‐'     {ir':::! 〉 i i !
.   //  / / ハ """    '  \ノ イ レ' iハ
   i il  i i / .ハ   /`ー┐ """ リ .l   i:: i   ですともですともー(ぽえー>パチュリー
   |ハ l l /  i\  ゝ __ノ   イ  i  /_ノ
   i  Vj ハiノ.ルl /!  __ . r 1 / / //     マジカル力に目覚めた私は半分無敵でっす
.          Vレ'/´<j      ト、 / / /イ
          / \\__   _| | \/ イ ノ
.       /     \\  | |  \´」
ミカサ さんが村の集会場にやってきました
でっていう 「くっ、逸らせるっていう…」
いんく
                   r―一==< ̄ ̄ ̄ ̄>=ー―┐
                , 宀、: /´: : : : : : : : : : : : :`\,.宀、
                   { 廴,〉'/ : : : : : : : : : : : : : \{ 廴j }  悲しさとか寂しさはあっても
               />-ァ:/: : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽー‐くヽ
               . :廴,/:/: : /: : : : : : : : : : 爪、: : j: :'.廴ノ.:i   妬ましさはあまりないなぁ…
              .′:/!:/ : : ′..:/ /: :i:. .:: :}^ヽv.:i { : : !:. : i:|
               |: : i.:l:i: : : |:. .:/.:/:. .:j .:/: j",,,, |.:i.:}: : :|.:. i:|  あれ?私、負け犬思考?
          __  | i: i.:|:!.:. : |.:,/7f:..::〃:/!.:/ー―}∧!:.:..:|.:.:: i:|ヽ
       ,ィ≦⌒ヽ..>| l: i.:|:!.:i : {/ィfチ豕j.:/ j/ '示テx } :.:.:i:.:.:.:i:|,/^>ー 、
    ∠三三三三三ミ、! ! |.:|:!.:|:..:l 弋っノ〃 ′ 弋っノ丨::..:{:.:.:.:リ三三三三三ム,      >ぱるすぃ
    {r, -=¬^⌒ヽ、 }}ヘ{ Ⅵi.:.!.:.:ト, ,,,,         ,,,,,  j.:j.:.:j.:.:./ /´ ̄ ̄}^ヘ ヽ、
  r-'´/ 丿  {i  '. `ー-、: :ヾⅥ.::.{个 、""  ___   . ィ个/.:./Ⅳー ’ { _,{i  {  {ー-く」
ブラック羽川 「蜥蜴を先に食べたほうがいいようだにゃ!」
ミカサ 「…よろしく」
いろは さんが村の集会場にやってきました
キラキラっていう 「タワーに拘らなくてもいいんじゃよ?(チラッっていうwwwwwwwwww」
でっていう・改 「「ばよえーん」じゃなくて「でっていうwww」っていいながら消えるのかwwwっていうww>リイン」
パチュリー 「>琥珀
完全な無敵と称さなかった事は評価してあげる。
魔法使いとして完全は停滞だから。」
諸星 さんが村の集会場にやってきました
チルノ 「時間なので投票お願い」
琥珀 「んもう☆でっていう改さんったら!
そんなに見つめられると、琥珀困っちゃう!」
いろは 「よろしくお願いいたします」
でっていうMarkIIII さんが村の集会場にやってきました
でっていう 「魔法でお茶沸かしかーっていう…
想像がつかないなあ…っていう>パチュリー」
ジークリンデ・エレミア 「(なんやろ……冷たくはなくそれでいて決して暖かくもなく
無味無臭であってそれでいて刺々しくて…あれ、綺麗な川が見える)」
でっていうMarkIIII 「この瞬間を待ってたぜっていうwwwwww」
パルスィ 「うわぁ」
キラキラっていう 「うwwwwwはwwwwwkwwwwtwwwwkwwwwrwwww」
ミカサ 「ミカサ さんが登録情報を変更しました。」
でっていう・改 「兄弟www本当にタワーが生まれて
俺様大歓喜だっていうwwwww」
リインフォース 「我が主!我が主!これは魚拓取りましょう!」
いろは 「、」
諸星 「あ、ずれたかまぁいいかwwwでっていうの下なら
でっていう名乗る予定だっがwwwww」
琥珀
           .    ´  ̄ ̄ ̄   `ヽ. ____
     ,. --‐‐‐ァ'´                 ヽ.::::::`丶、
  /::::::::::: /                    ヽ:::::::::::::`ヽ.
.  \:::::::::::/ /    /         ヽ  ヽ.  ',::::::::::::::::::::\
    \::/ /  // /  /  ハ  i  ト、ヽ  ヽ ハ:::::::::::::::::/
.     / /  // // l ̄/  l l  l i ̄i`ヽ V/i::::::::: /
     / /i   i i i   l l  .l l  l l  l  i  i /!.ーく
.    レ' l   l l l ,.ィ´~`ト、 i i イ~`ヾ  ハ j /!:::::::::ヽ
   /:::::: i   Vヽl〃|::.:.. |   i l |.:.:.: ト、i. レ' /j::::::::::::::',
   ん'⌒il\ノil  i  |ー‐l   レ' |ー‐|  jViト.  !::::::::::::::::〉    よっしゃ飲みましたね!これでデータが取れます>エレミア
        | i ilゝ.l   `ー'      `ー'  | i  リ/⌒V´
        | l il  ト. """  、___,  """ リ .l  イ
      Vル'l  l >  .       . <i li /          (冷たくて美味しいでしょう?いやー、なかなかレアな飲み物なんですよ?)
.          ト、j リ  i i T  Tて ノ ./iレレ'
.      (⌒ヽー、____/`Vノ  / >へ__ ,. ---- 、
       ヽ  ヽ ___〈   ヽ / / //、   ,.イ
        ヽ.  V´`ヽ   ヽ/ / //\\__ノ .ノ
       /´ ̄`ヽ/  /ヽ_ー‐‐‐'‐‐' /   \ iノ
.     〈    ノ / i  `ー‐‐‐/´`\__r~' ハ」
パチュリー 「魔法は夢であり希望であり絶望であり
何より現象でなくてはならない。」
キラキラっていう 「あまりにも美しい並びwwwww
これはアイランド不可避ですわっていうwwwww」
暦スカーレット 「綺麗だなぁ(遠い目)
縦に4個繋いだら消えたりしないかな? こう、バァーっと」
でっていうMarkIIII 「きょうだあああああいっていうwwwwww>キラキラの兄弟」
ジークリンデ・エレミア 「         ___
      ,..:::'´:::::::::::`ヽ、
     /イ::::::::::::::::::::::::::`ヽ_,......:::――::::....、__
     /:::::::::::::':::::_,ィ>'´::::::,::::::::::,:::_::::::::∧::::-、:::::―-、
    '::/:::::::::::/::/{_//:::/::::/:::/::/:/:::ヽ::':::::',:::::::、::::、:::-ヽ
   /:イ:::::::::::/::/_/::::/:::/::::/:::/::/:::{:::::::/{:::::::|::::::::::ム::::ヽヽ:::::.
    /:::::::::/::/_/::::/:::/::::/-/、/:::: !::::::| ハ:::::}:::::,:::::::::',::',:::.ヽ::.
   イ:::::::::/:::{ニ|::::,'::::;'::::/:/{::/`ト、| ::: | ':::/ ::: |:::|::::::,:::::,::::. リ
   /:::::: /::::: Ⅵ::::|::::|:::::|/ 笊≧z、`:::::|/:://__i:::|::::::|:::::|:::|
.  /::::::::/:::::::::::::{::::|::::|:::::|{! 伝:::ら {::::/::/,.ィrュ、:::::|::::::|:::::}:::}
  /::::::::/ :::::::::::::: ',::{::::|:::::{ 弋こソ  ∨イ ん斥}!:/:::::/:::/:::;   (綺麗な川やな……今日の夕食はここで取れるかな?)
 ,':::::::,イ :::::::::::::::: ヽ|::::|:::ト、       {:∧:. 之ソ/イ:::::/:::/{::/
 {:::://::::::::::::::::::::::::::Ⅵ:::ム       ' ヽ    /:::::/{:/:|/'
 l /:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::∧     rー,    八::/::/::::|
 /::::::::::::::::::::: /:::__/-{マ:::::込、    `    イ:::::イ::/::::: |
./ ::::::::::::::::: /三`丶、,::\:::} `   _  ´::://:::{/:::::::::::.
':::::::::::::,..:イ ̄⌒ヽ、三マ::::|\    {三、:{/:::|:::::/ ::::::::::::::.
:::::::::::/:.:/`ヽ、,ィ三三`丶:|三\   |\/三、|::/:::::::::::::::|、::.
::::::::::,':./ /:.:.:∧三 ,三三三>、三、 -/三三/>、::::::::::: | `\
:::::::: }:/ /:.:.:/三\j三三三三三≧ij'≦三_/三`ヽ,::::::::.
:::: //イ:.:.:.{三三/三三三三三 {/ r,ハ三三 {三/|:!:::::::::.
:::::{:.:.| /:.:.:/三三!三三三三三三ゞ二ソ三三`ヽ三i!::::::::::.」
いんく 「     ',  /          /   ;:..   \  | / l^ヽ
     ∧./       / ;/   }::::... ヽ ∨ ∧__|ヽ \
    { /     / / . . ;ィ /  :|`ヽ.l:.i l  !∧ ∨:.:.} i  ヽ
    | / / ./ / /: : :.//:./: :./l|  |:.ト、}. | .} ∨.:| !  i  個性的って言葉に踊らされて
    |イイ . { . :;イ: : :.//:イ: :./ .|| ,斗七|: |_ノヽヽⅥ !  |
    }/:{ . :「.:7ァ|、//イ/:.:/ 、_l|,ィ示ァト、!:. ト }}、_ ! |.:;.   |  どんどんイタイ方向に進んだ人を
    |!イ:.:/|.:/ 乍匁:} //   / {心ノ:} |:. |ノ:.:|:.|ヽ∧: :. /
    / !イ!:l/{. 弋辷ノ      ゞ=‐'  |:. |¨ヽ|:从| ∨/   私は何人も見てきたから!(萌え単的に
   {:. { | .:}                |:. }:.:.:./ヽ   }〉
   |:. !.| | .:|\              //,イ::/   \/
   l:. ト{. !  ト、:..> 、_  ⌒    イ /イ:.:/      ヽ   なのでそう簡単にはイロモノにならないっ
   ヽ| ` ト、 |ヾⅥ |:.:.:.:¨¨¨]zヒ':::::::::::.:.:./
     `    ヽ   |:.:.:.:.:.:f⌒ヽヽ:.:.:.:.:./    >でっていう
                |:.:.:.:.:.弋ー' ノ:.:.:.:/」
黄瀬涼太 「それぷよぷよッスよね>暦」
パルスィ 「妬み嫉みがないと向上心もないということね、極論
何も妬むのが悪いんじゃないんだからね… その感情をプラスに転換できるかどうかよ」
紅きヒゲ さんが村の集会場にやってきました
でっていう 「よろしくなーっていう!>涼太、ミカサ、いろは、諸星、MarkⅢの兄弟
でっていうタワー完成…かなっていうwww」
いろは 「蜥蜴がこんなに…捌きがいがありそうですね」
緑間真太郎 さんが村の集会場にやってきました
チルノ 「カウントする前に希望が決まらない不具合」
リインフォース 「蜥蜴ながら揃うと壮観ですね…」
紅きヒゲ 「よっと そこのでっていうを崩しに来たぜ」
琥珀 「いやはやー、私が無敵なら今頃秋葉様をげふんげふん>パチュリー
私はまだまだ半人前の身……これから頑張るってことですよ!」
ジークリンデ・エレミア 「(うん、なんか夢心地というか……むしろ寒くなったような…?>琥珀)」
でっていう・改 「ついでにこのカラーリングにもなにか意味をwww
思いつかないなっていうwwww」
諸星 「あ、これは緑間x黄瀬だな」
キラキラっていう 「初手アララギ吊ろうぜ^^wwwwwwwwwwぶほwwwww
ヒゲwwwwwwwwwwいい度胸だっていうwwwwwwwwww」
でっていうMarkIIII 「アイランド建設タイムっていうwwwwww」
琥珀 「きゃーヒゲさ~ん!」
やらない子 さんが村の集会場にやってきました
暦スカーレット 「コラムスかもしれないし、対戦ぱずるだまかもしれないだろう>黄瀬
ひょっとしたらヨッシーのクッキーかもしれない」
いんく

.   ,-、   __          _                    _
   /  ',  / |    __  /   ̄ 7            r''´   `ヽ、
.  / ∧ V /i .|  ,,,_ |┌─゙  ̄ |┌┘._   __   /7  │       `ヽ
 / /  '__/ | |(.@.).| ニコ   | .|  /O|  | 、\/ /  _ !-‐'''''''‐-、  /   祝☆でっていうタワー
 `'''       |__| `''''´ |└‐┐ └ ゙ //~i ! |_| ヽ__/  .////__/ ,、 ヽ/。>
         _      ̄ ̄       ~ r三ヽ,、_ ;l/i/ニ_´// ノ|i ゾi    4段達成!
       / _`7     _          ヾニシO〈 |!| | 灯'´ 伐i/ /i |
        l r´  `  ,,,_  |.,-, ) r、 r┐r‐┐゙r''ニ.iヽr゙‐、゙、_ ー- ~゙/ノ'゙ヽ.l
        '、 ゙''‐-ヘ ( 6 ) | ,~<  | ,ヽ|│.| ニ, .| ゙´<`゙ーf|、 V>‐r'i>‐-r'ノ
       `''ー‐'' `''''´ .|_l\ゝ|_l ヽ_| |_三 l_l\ゝ/ll ゙i'::>イ::;lー‐'-r゙、___
                              //!|. f゙〈i゙ i゙|7    \、 ̄
                              ` ゙  ゙Y┬<ヾ)゙i   ヾ
                                  _!ニi T゙ │
                                (__| ゙ー''」
黄瀬涼太 「緑間っち!緑間っちじゃないッスか!」
ジークリンデ・エレミア 「(ああ……時が見える気がするわ……)」
でっていうMarkIIII 「全力で阻止っていうwwwwww>ヒゲ」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。」
やらない子 「名前の右側の空白に違和感を覚えるわね」
ミカサ 「…多分、それ 昔でいう さんずの川だから…離れた方がいいと思う>ジークリンデ

…>でっていうタワー」
でっていう・改 「>紅きヒゲ
俺たちをwww崩れるって思ってるのならwww
まずはwwそのふざけた幻想をぶち壊してやるっていうwww」
レミリア さんが村の集会場にやってきました
ブラック羽川 「時間にゃ」
レインボーっていう さんが村の集会場にやってきました
でっていう 「ヒゲと真太郎もよろしくなーっていうー
…イロモノじゃないのもあるはずだっていう…>いんく」
チルノ 「5」
諸星 「レインボーwwww」
琥珀

        __
    __/ ̄     \
   「 / 「 r ,  ハヽ ヽヽ
   」{三| | メ、/リレX7ノ }   なるほどなるほど 寒くなるーっと。めもめも>エレミア
  //{ニ| |/ >  < {lノ
  7 | (|⊂つ ( ̄)rぅ |     いやー、夢心地というか とろーんしゃきーんですよふふふふふ?
  \,| l、\| `ーr、<ノ リ
    >そ ! ̄\ |l`〈´ヌ
    {/ て{__Y_,ノ ノ }
   /  rへ、  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
   / /\ノ  / / ̄ /レ/ / / /
  〈 ´     >___/ / ̄ / / レ' /
  ̄ ̄ ̄ ̄ └┴―――――┘ ̄」
緑間真太郎 「黄瀬か。こんな所で会うとは随分と奇遇な事なのだよ」
レインボーっていう 「待機してた甲斐があったなっていうwwwwww」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。」
ジークリンデ・エレミア 「(下界にトカゲが4匹……ああ、ぱよえ~んと消えるとええなぁ……)」
リインフォース 「ちょw五段wwwwwwwwwwww我が主wwwwwwwww」
やらない子 「お前が神か>レインボーっていう」
キラキラっていう 「いくぞ兄弟wwwww
ヒゲにでっていうジェットストリームアタックだっていうwwwww」
レミリア 「ふん、とりあえずよろしく」
でっていう 「お、おう…っていうwww」
チルノ 「4」
パチュリー 「あらレミィ。もう宵の口よ。」
パルスィ 「う わ ぁ」
でっていうMarkIIII 「あ、ぷよぷよとは違うから
全員色違うから消えたりしないっていうwwwwww>暦」
チルノ 「3」
いろは 「なんと禍々しい」
リインフォース 「ふう…私としたことが」
レミリア 「パチェ、何してるのよ」
でっていうMarkIIII 「待ってたぜ兄弟っていうwwwwww>レインボーの兄弟」
紅きヒゲ 「これは崩しがいがあるな・・・ >でっていうタワー」
チルノ 「2」
キラキラっていう 「うはwwwww鮮やかすぎるぞ兄弟wwwww
よく来てくれたっていうwwwwwwwwww」
諸星 「◇リインフォース 「ふう…私としたことが」

(ガタッ」
ジークリンデ・エレミア 「(あとなんか、自分の体が下に見える…ような?>琥珀)」
小悪魔 さんが村の集会場にやってきました
黄瀬涼太 「緑間っちがここにいるならいいことありそうッスかね?」
いんく
                  __ _ __
              ,   ´       `ヽ、
           __/⌒Y /          ヾー、
         /   >‐く/            ヽノー- 、
       / / ノ`ー/    /      ∧  ∧   ヽ
      / / / /  /  / ,/  / / l l | !i、   l  あーっ
    / / / / //  /  /∠ノ / /ー-|!! l¦ i  |
   ,/ ,' / ' </ _/  / l/l/|/   jイ川人l  i │  ヒゲが来るなら
   l   /l / l { {kl l/k==ミ   t==ミbリ|! l| ! l  l
   | / Vl l  Nト| | '''         ''' }Nl l! l /   別のRPにするんだった!
   ∨    Ⅵ从l, -| ト、  / ̄ ̄ヽ   / l ハノVV V
          /   ∨ ヽ{、     / <ノl/
          ノ    v \_`>‐'´  !
        〈      }  仁ハユ  }ノ {
            V´ ̄`Y   {/ }ノ  厶不〉
          jl   ,'77ー-ァ=ァーイ  |
        /¦   !' i  } ノ ,イ   l」
パチュリー 「>琥珀
そう。人生は長いから、研鑽していきましょう。」
チルノ 「1」
レインボーっていう 「うはwwwwでっていうアイランド成立は任せとけっていうwwwww」
暦スカーレット 「ヨッシーのクッキーってどんなルールだっけ?>でっていうズ
誰か僕に教えてくれないか」
小悪魔 「よろしくおねがいします。パチュリー様はこんなとこで何をしてるんですか。」
ミカサ 「今日はでっていう狩り…か」
パチュリー 「本を読んでいるのよ。」
チルノ 「開始」
パチュリー 「いつものようにね。」
ジークリンデ・エレミア 「(ヒゲとトカゲが力を合わせて緑の幸せを~)」
いんく
        , --.、  , ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、 `: . 、
       〃 ( )`´: : : : : : : : : : : : . ,.-、 : : : : : : : : .`、: . `ヽ
       ゝ./ : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ-': : : : : : : : : .() : ヽ γ´〃`ヽ
         /: : : : : : : : : : : : ./: : : : : O: : : : : ヽv,': : : O: : ',`',  ゝ-'' }`ヽ
        /: : : : : : : : : : : : .././ : : : : : : /./j : : ', !: : / !: : : ', ',   .ノ: : : :ヽ
      / : : : : : : /: : : : : ././: : : : : : ./:/. ハ: l .:i !. .j j : : j. `i r',´oヽ`ヽ: : : ',
      |. .|: : : : : |: : : : : /./: : : : : : ./:./:/ | |. :i ゝJ i : : |: : l:ゞ',_,.ィ':i : :|: : :.|
      |. :|: : : : : |: : : : /: : l|: : : : : /:/.:/.  | |: :ひ、 l : : |: : l: :',',: | :i : :|: : :.|
      |. :|. | Ο j|: : : /| : /|. .、 _/|/.:/   ! l、: .: :し': : : |: : l: : ','.,| :i : :|: : :.|
      |. :|. | :`ーォ―テ七´ l|: : ゙'/ 17ー‐--屮ャヤ:|o : : .|: : :!: : ', ',: l : :|: : :.|
      |. .|. i : : j|/  i/  !: : ヘ j/     |/ ', : :| : : : :| : : l: : : ', ',l : :!: : :.!
       〈 |.∧: / ≠孑孚` !. ./ し´ ≧≠ョェtャチ',: :| : : : /⌒',:l : : :|', '、 |: : :.|
       |.〉!. ∧:j モ///ソ !/     戈//// サⅣ,'`, :/ Y´ }l : : } ',',、`、: :j    5段って…
       | 〈:!:/!: j  `¨¨´   ;、. ̄ヽ  `ゞ……’ | ( j /ノ_ / :l : リ l:',',`、ヽj
      |. :| |. : :i〃〃[)   `⌒ -'   ρ〃〃 | :,' ,'/'´ / : :j /|: l .',',| :`、ヽ
      |. :| |. : :| ゝ                ル ', ',_/:|: : : ハ. |: l : .',',: : lヽ '、
      \! |. : :|: :l`ヘ _ ,....,      σ /!   /: : ', ', : : :|: : /| | |: l : : ','、/  ヽ`、
           |. : :|: :| |: i: :し'__⌒__、'´`',/ ', ィ/: : / ', ' , : | :/. | | |: l : : |ヽ`、  `、ヽ
           |. : :|: :| |: l∨ |: :|: : :.|`', ',`ー'´,,/: ::/~\', '、ル'  |/ j: j :/ `、丶  ヽ`、
          \.:|: :| |: | ∨|: :ト、: :| ', ,'-"´/: :/     ', '、   |/    `、丶_ _.`ゝヽ
          \:| |: | Ⅵ: :! >-==', ',  //       ', `、______  ` ー - 、 ` 、
                    /    ', ',        /`、 `、´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ     ヽ  丶
                 /      '、ヽ!     /.:.:.:.:.:ヽ  `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',      ` 、 ` 、
                 ノ       ヽ、`、,'  /.:.:.:.:.:.:.:/ `;   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !        丶   ` 、
                〈         |`、`、  |.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.'´ヽ  `、.:.:.:.:.:.:.:.:. |          ` 、  丶
                  ヽ ' ,         |' .`、 `、|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.`、  ヽ .:.:.:..:.: |             丶 」
レインボーっていう 「レインボーっていう さんが登録情報を変更しました。」
パチュリー 「後はフィールドワーク」
ゲーム開始:2013/06/13 (Thu) 00:34:41
出現役職:村人1 おしら様2 掃除屋2 辻斬り1 半鳥女1 人狼3 憑狼1 銀狼1 土蜘蛛1 求愛者1 女神7 弁財天1 魂移使1 夢求愛者1 恋妖精1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
小悪魔
                     _,.. -――- ...,_       ...,_
          ,..ィz!      ,...'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     ヾニ=..、
        ,.ィニ三 {.     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    ノ三三k:.、
      ,.ィニ三三ニ!.    , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ',  ,.イ三三三三k、
    ,.イ三三三三三ゝ..,_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨三三三三三三k、
   ,.'三三三三三三三./:::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::∨ニ三三三三三ニ.k.
.  /=-‐ ¨¨ ヾニ三=‐'´/::::::::::::::、!:_/ ';::::::::::::::::::::/斗:七::::::::::::::i  ヾ三‐'' ¨ ¨ ヾli.
  /′       i!'´  .,'::::;:::::::::::::l∨` ヾ、::::::::::::::7  l!ヘ::::::::::::::::::!.  ∨       `
                 ,:::/.!::::::::::::!ィニ=ュ、. ';::::::::::/ィニ=ュ、';::::::::::::::l
                 j/ l:::::::::::《r:'::;;::::iヽl/!:::/ r:'::;;:::::lヘ::::::::::::i
                l:、:::::::! ⊃'':::ノ  j/   ⊃''::::ノ. ト、:::::::i!    とりあえずタワーを崩していくのは把握しました。
               i::ヾ:::l!. `¨ ´       `¨ ´   l::l∨l
                   ';::::ヾ!         i:.         l:l!::i:::!    上から?それとも下から?
                   i:、:八                ,ィ::::/::::!
                  l:::':、:::ヽ、     ー‐    ,.ィ::::i::/:::::::',
                  _i::_;:ム::七≧ ..,_   ,. イ!.///i/ー-r―‐- 、
            ,. '' ¨ ////ヾ、/l ゝ.,_ ̄ ,.ノ !///∧//!.     \
               /    i////////l     ,二.,_  l////∧/,i. ...,_    \
           /     .!////////l.  ,ィ;;;;;;;;;;;;;;ヽ. !/、///,. '´  `゙' 、./
             i  ,.. ‐-<_///、//r'!‐' !;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ !//Yr'       l/
           У       `ヾi/У/l   !;;;;;;ー;;;;;;!. i///ヾ       l!
            i          l.////∧ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;!/////∧.        l
           !.         l /////∧i;;;;;;;;;;;;;;;;;;!///////` ー、    !
.             '.        ノ///////∧;;;;;;;;;;;;;;////////,.イ/∧.   ノヽ
           ',      ////、//////∧;;;;;;;;;//////,.ィ////!`¨¨ ´  _ト、
            '、   .ト、////ヾ、///∧;;;;/ //,.ィ//////r'`ー--‐ ´  l
           ノ` ー‐ '´ ト、/////`//ーУ/ィ//////// ∧         !
           r' ` ー‐ ´  !//////////イ/////////////!        l
          i         i/////////{///////////////l.        l」
紅きヒゲ 「おい、恋妖精だよな?そうだと言ってくれよ!? >愛の矢」
レインボーっていう 「ヒゲ覚悟っていうwwwww」
暦スカーレット 「僕らからのプレゼントだ>恋人たち
お礼は要らないよ、だが約束して欲しい」
いんく
          人 \| | l.  //    /      /    /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            |. \ | | |__//    /     ./_, -‐/             \
            |   ___ | `ー‐'  ./      /´   /                 \
.         く ̄`Y⌒Y}\__/     / (_)  /  , -‐──-、        }
        }_人__ノノ / \      / \.   | / /       \     /   さぁ!
           /T´/ |   `ー──く/´ ̄}}\ l/  /  / /   }.  \ /
              ∧ V |        \/´ ̄ ∨  ./-‐‐/‐./   ∧   ∨   魔法少女まじかる☆いんく、
    f⌒ヽ   / / |   |         | | | l. /   |  /}/|  /___l |  |
      \  \/∨  |  l         | | | l. | |  |_/  .ノ/ (\ |  l. /} タワーを破壊しにいっくよー!
      \ /}     l   \.         / | レ'´| |  |=ミ、 ´ 仡lV\`TTT´〈__
     / ̄//    /|     `ー─‐一'7 l | {  | |  |       ヒノノ./ ∧l_|_|  .} )
     ./{  {/   / .|         ∠ _|_|_l`T\l  | | ̄ ̄}   / / .}   ノく\____
     {. \ `ー/´ ̄ \________/  \\  ̄\\| |__ノ  / ⊂ニ´-┬く__ノ }──-、\
 r─ ‐\ `ー/  ___ノ   )     /   } l     \>‐r‐‐< / / (___人ノ    \    \\
 `ー─/ `ー(___ノ { ̄`Y´    /   /  .|     } ̄`Y ⌒YT ‐‐-<___ \     }     \\
    ./   ∧__人___ノ    /  _∠ -‐┼-、  /   乂___ハ    /    ̄`   /         \\
   /    /   | | | ト-一'´ ̄ ̄\____八    /    | || | \___/ /  __, -‐'            \
  ./`ー‐/     | | | |      ___   \/|     | || |   \/´ ̄| |
  {__/     .ノ .ノ | |      \   `ヽ、 \|    ノ .ノ| l_______\  | |
          // .| |        \     \  |  //| `ー─┬-、 .} .| |
.       //    | |         |     \l_//  |     |   V  | |」
パルスィ
                    ──-──  、
                     ./            \
                /             ヽ
                 /                 、
               / /   /   /     | l
           /イ/    丁 7Tハ    7フT    |    でっていぅタワー…こんなに仲間がいて妬まし…ねた…
                .| |   l ┿┯┯ l  ┯┯┿ l   |
              ∨l <| | └┘ノ/└┘│ |> 丶
               /l   l |          l /     \   あんまり妬ましくないけど吊り
             /イ     V>   rっ  . イ/     ト、〉
               .ノ ハ      _l`' - イ      ノ |
              .\| \|\ _,〈 } ̄} ̄ }__ /|/)/
                 _, :く∧ム/  マ:::アハ > ._
                く: : : :∨ノ  _}:/ハ∨: : : :7、
              / '、: : : :マ7'く::::::/ハ∨ : : : / \
              \  、: : : ∨∧∨ハ∨: : : :/  /」
諸星 「今日はどのトカゲ鍋じゃ?」
キラキラっていう 「それでは皆様ご協力くださいっていうwwwww
さらばヒゲwwwwwフォーエバーっていうwwwww」
暦スカーレット 「…………(困惑)」
ジークリンデ・エレミア 「       |           | _|_ l l
       |     .| l__    |   |      | _|_ l l
       |  /  レ| ノ   l  d‐-    |  |
       |/                   |  d‐-   | _|_ l l
                              |  |   | _|_ l l
                  ..-‐  ,..........:::::―::::::....._   l  d‐-  |  |
          .,....:::--≧-、/゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽニミ:::::::::::::::.|  d‐
     ,〃 -= ./:::::,..イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\}::::::::::::::::::::.  | _|_ l l
      ゙″   /::/::::::::::::/::::::::/:::::/:::/:,::::: {::::、:::::::::、::::::::ヽ、:::::::::::::::::. . |  |
         /::/イ::::::::::/::::::::::|::::: !::::|:: ハ::::|:::!::',:::::::',`ヽ、:::::::::::::::::::. .|  d‐-
         |/:::::/:/::::/::::::::::: !::::::|:::::{:::{ }:::|-|,-|-、-:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::.
         }:::::/:/::::/:::::::::::::::| .┬‐┬:∨/┬‐┬ ∨:::|:∨{:{:::::::::::::::::::.   おはようやね~
         |:::::|::|:::::|:|::::|::::{:::T.| |... |ヽ/イ゙|... | |.}:::::}::|,::|!|::::::::::::::::: |   朝ごはんはトカゲの丸焼きでいこうか~?
         |:::::|::|:::::|:|::::|::::{:::圦└‐┘   └‐┘ |/Ⅳ::|/} {::::::::::::::::: |
         }:::::|::|:::::|:{:,::|:::::ト,: ト.           |./:::::::| ' |::::::::::::::::::| i|i
         |::::::リⅥ:!:{::::ト、::{:::lY⌒Yli===(   イ./:/::::リ   !:::::::::::::::: |
          ;:::::::::::∨::从!..∨|l| `ニ´l|┬ ‐ <'`./:/;::::/  j!::::|::::::::::: ! ヾ
         ,:::::::::::::::::::/ヾ!   l|i(´ )l||...∨ 三/三、:::/゙  /::: |::::::::::::{
        /:::::::::::::::::イ゙   ,l|l . ¨´l||゙ { Y イ三三三Y  ./:::::/:::::::::::::| 〃
       ./:::::::::::::::;::::{.i|l /三|!'⌒Y!|l((o))三三三三 . },/:::::∧::::::::::::;
       ':::::::::::::::/l::::|   .{三.!lゝ._ノ、 |:.:|:.:|三三三三}! .{:::::/  }:::::::::::; .i|l
      '' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄-‐,.-\,>-.、‐- .._ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ,'´:rこ {;;;;;;;;;;;;;;;ノ ミぅ `ヽ
                ヽ. ゞ-::....     ゞ彡ミシ ノ」
黄瀬涼太 「で、どのでっていうから吊りあげるッスか?」
リインフォース 「よし、蜥蜴タワーを崩そう(確信」
でっていうMarkIIII 「恋人だろうが村だろうが狼だろうがどこ勝利でもいいっていうwwwwww
アイランドをwwwwwwめくるめくアイランドをっていうwwwwww」
パルスィ 「死になさい!」
紅きヒゲ 「・・・って別れてねえ!? >しかも受信者とかちょっと待てwwwww」
レインボーっていう 「朝一ヒゲ投票余裕でしたwwwwwwうはwwwwww」
チルノ 「あたいは青いから赤いのは敵だ!」
パチュリー 「……そう。」
小悪魔 「面倒なので下からいきましょう!」
琥珀
            r~‐‐ - 、__,.ィ´ ̄/
            ヽ   /´   ̄ ̄` 、
             } /ヽ、       ヽ
             / /ミ v' / / ハ ヾ .ヽ
            ム/ミ /   i.__/// .i ハ! iハ
            /!   i   |/==  ==ハ! !    さーて でっていう覚悟☆
            / |  |i ⊂⊃    ⊂⊃
           ん从 jl i  l|.  「 ̄i  .ナ |
              V从ハル> ー 'イ.ルハ!         ,イ 〉、
     ___         , "  |  l   /  .へ        /{ / / )
   rくマi ヽ       /    l  ヽ/ /   ヽ      ./爪//)
   {.\)'|  ヽ     ∧   ∧  ./  /    ハ    / l  `爪
   厂´|  ∧   /  Vノ   ヽ/  /   { /  }、  /  }   ハ
  .′  |   ∧  /   }    /  /     ./   ヽ/   |    |
  |   l     ∨   |   /  /     V    ./       |
  |   i      ヽ  {|  /  /       |    /        |」
ミカサ 「まずは首側からとる…

狙いは、でっていう・改」
暦スカーレット 「おかしい……僕は、僕は羽川とラブラブだったはずじゃあ!?>恋妖精」
でっていう 「ヨッシーのクッキーはな…っていう
同じクッキーを縦横に揃えるんだっていう」
でっていう・改 「なぁなぁどんな気持ちっていうwww>ヒゲ
今どんな気持ちだっていうwwww」
緑間真太郎 「落ちろ、でっていう」
諸星 「むしろ、ヒゲ吊りありじゃないか?」
キラキラっていう 「待てwwwwwヒゲ吊りだけは先にさせてくれっていうwwwww」
ジークリンデ・エレミア 「えっ?ヒゲは流石に美味しくないんやないやろうか?」
やらない子 「          i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
        /::::::::′/:::::::::/:::丿:;:;'.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
        ,i /:::::/::::::::〃::::::/:::::|:;:;:;:;ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>  初日はトカゲ吊り
    , ':/::::::::′/::::::::l::::::L:|:::リ:;:;γ ヾ:',;:;:;\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
    /:::::::/::::〃::::  |`ナナ‐z-、弋_ ,ヽ:;:;:;_ム孑';::::l:\:::i|::::::::>  そんな常識、私が許さない
   , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:: | ∨:;:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|!:::::|:::::l\::::::::|ゝ
   {::::::/:::://|'::::::l:  |,γ⌒ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;::γ⌒〉 j::::|::::,ト、:::\::lル
   l::::// l:||::l:::::::::l,.  |弋_ ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;弋 ノ / }|:::レ'::!ヽj/ )   ヒゲ、死んでもらおうか
   `/,'  l:||::l:::ヽ∧\|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
   ( l  リl:!い::::::{tハ、:;:;:;:;' __ __'   ':;:;:;,イ i:::レ/|:::l丿::リ::|`丶
     ヽ ll/ V|トrヘへ、 `ヾ二ニノ   イ.|::::x|:::|::/イ|::l     )
        \|::| ||:::  > 、  _. <ィ:::レ':::::/::∧::丶:l
            |::::j人!::::>ー- >、_ 「入| ′イ∧ ト、::::\_,
          |::/  i:::::: :: ::.\   /ー〈\⊥/::,ヘハL 「_ ̄ヽ
         |/  |:::::::: :: :: ::.\./\メ、\::\:-::::::∧」
でっていう 「というわけで、おはよーっていう!」
でっていうMarkIIII 「ヒゲ覚悟っていうwwwwww」
でっていう・改 「でっていうに求愛されてどんな気持ちだっていうwww>ヒゲ」
リインフォース 「でっていう……お前ももう眠れ 」
パチュリー 「宵の明星が大きく弾ける事で、明けの明星が生まれるのよ。」
レインボーっていう 「ヒwwwゲwwwさwwwらwwばwww
ふぉーえばーっていうwwwwwww」
いんく
      || |!| /:.: : : | | |    |:|:|     |: l:.|       /:.:/:/―=v//
      || |!| 》=ミ、| | |    |:|:|     |: l:.|    /:.:/:/¨¨¨¨7/
      || |!|/ミヽvイ:|:.|  __|:|:|   _|_:l:.|     /:.:/:/三ニミ{'′
      || |!ヘ、`/.|:.|.:|/´ ̄`Y〃 ̄`ヽYn、 /:.:/:/ i´¨¨ヽ|
       j/   冫,イ|:.|.:|     '      |l| Y:.:./:/  Y⌒ヽ|
     /   //リ: |.:|    ,     __ |l| j:.:/:/   /   .|  あ、間違って
      /  /  |:| |:.|.:|   __人__,{v巛ぅl| /:/:/\ /     |
    /  /    |:| |:.|.:|vク 彡___} r //:/:/   ヽ.    |
.   {  ′    |:| |:.|.:|三三三三三三三ミ!: l.:|     \  |   自分が吊られたー
.    ヽ _   ,.イ| |:./ ̄ヽ>==ニニニミ|:.:|.:|        ヽ |
.         ̄   |:|_/ ___,∠ ===ミーヘ|.  |:.:|:.|\      l
          Ef'¨´           `寸__|:.:|:.!  `  、,____,ノ
           └| O          ○ 「`マミ/:/
           ,.《|,> ' ´ ̄ ̄ `ヽ、  | r入Y′
        〈: ://  __      \.|:《: : 刀
        |/:.;イ-彳/  `> ._  /!Ⅵ:.'.:/
        |イ:.|: : |/|/| /イ / ハ`Y:.| )):.:.:|
        j |从: :.l 气}/ j/`≧=、}!:.|イ: :.:ト{
         ノリ リ: :|ト、 /////// ノ:.:iノ|:.:.|
           j/从ゝ>⊂⊃-イ j:./ j:l:.|
                        イ/  从リ」
紅きヒゲ 「何やってんだよてめえwwww >改」
諸星 「面白いからヒゲつりじゃー!」
暦スカーレット 「くそぉ! 台無しだよ!

いいか、よく聞け僕の作った恋人たち!
死ガ二人を分かつまで、幸せになれよ! 絶対だぞ!」
でっていう 「ヒゲを爆破っていうwww」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
チルノ0 票投票先 →でっていう・改
パルスィ1 票投票先 →でっていう
でっていう3 票投票先 →紅きヒゲ
西東天0 票投票先 →パルスィ
いんく0 票投票先 →レインボーっていう
リインフォース0 票投票先 →紅きヒゲ
ブラック羽川0 票投票先 →レインボーっていう
でっていう・改3 票投票先 →紅きヒゲ
パチュリー0 票投票先 →でっていう・改
琥珀0 票投票先 →でっていう
ジークリンデ・エレミア0 票投票先 →キラキラっていう
暦スカーレット0 票投票先 →レインボーっていう
キラキラっていう1 票投票先 →紅きヒゲ
黄瀬涼太0 票投票先 →でっていう
ミカサ0 票投票先 →でっていう・改
いろは0 票投票先 →レインボーっていう
諸星0 票投票先 →紅きヒゲ
でっていうMarkIIII0 票投票先 →紅きヒゲ
紅きヒゲ8 票投票先 →レインボーっていう
緑間真太郎0 票投票先 →レインボーっていう
やらない子0 票投票先 →紅きヒゲ
レミリア0 票投票先 →レインボーっていう
レインボーっていう8 票投票先 →紅きヒゲ
小悪魔0 票投票先 →レインボーっていう
2 日目 (2 回目)
チルノ0 票投票先 →レインボーっていう
パルスィ0 票投票先 →レインボーっていう
でっていう1 票投票先 →紅きヒゲ
西東天0 票投票先 →レミリア
いんく0 票投票先 →レインボーっていう
リインフォース0 票投票先 →紅きヒゲ
ブラック羽川0 票投票先 →紅きヒゲ
でっていう・改1 票投票先 →紅きヒゲ
パチュリー0 票投票先 →紅きヒゲ
琥珀0 票投票先 →でっていう
ジークリンデ・エレミア0 票投票先 →レインボーっていう
暦スカーレット0 票投票先 →レインボーっていう
キラキラっていう0 票投票先 →紅きヒゲ
黄瀬涼太0 票投票先 →レインボーっていう
ミカサ0 票投票先 →でっていう・改
いろは0 票投票先 →レインボーっていう
諸星0 票投票先 →紅きヒゲ
でっていうMarkIIII0 票投票先 →紅きヒゲ
紅きヒゲ10 票投票先 →レインボーっていう
緑間真太郎0 票投票先 →レインボーっていう
やらない子0 票投票先 →紅きヒゲ
レミリア1 票投票先 →レインボーっていう
レインボーっていう11 票投票先 →紅きヒゲ
小悪魔0 票投票先 →レインボーっていう
レインボーっていう は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
諸星 は恋人の後を追い自殺しました
チルノ は無残な姿で発見されました
暦スカーレット は無残な姿で発見されました
いんく は無残な姿で発見されました
いろは は恋人の後を追い自殺しました
パルスィ は無残な姿で発見されました
リインフォース は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リインフォースさんの遺言                         rv       ,, ー…- _   )}
                        ゝ\  ,ィ  ̄       >ノ,',ヘ
                        }/)i/                ',
                   ☆   /__ん'    |   |    |     ,
                     ,ー "-+/  /   |  ∧    |  |  ,  ,    ,,,
                   -{:.:.:.:.(彡" |〉___|__| /V .V  ハj  .|   , v  ̄::/
\               /:.:.:.{{:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:.ムー一"!-ミミ ! |/"∧ノ!   } ,',::ー'                ,-、
:::::.\         , ー{:.:.:.:.:.:.:.:.{{_:.:.:.:.:.:.:.:.:./ | |   ,'   ` Ⅵイナ::ヽ!  ∧ !"               , ≪:::::/  いんく!……この身尽きるまで……あなたのおそばに!!
::::::::::::\__     /   乂:.:.:.:.:./ `ー-:.:λ | | ! ハ,    _  じリ´ |  /  ! ,           , ≪:::::::::::::::/
\:::::::::::::::ハ  /      \/   r-- ヘ ト、 | ヽ| j  f'::::> '   ,イリ ,   ! i        , ≪::::::::::::::::::::::/
  \:::::::::::::',/      /     ,;////"// ! |≫≫. レ⌒ヽ  /,'/ .〈   ! !      γ:::::::::::::::::::::::::::/_
(`ー >::::/      > `ー―t―-〈///////ハ |<//\{ {} Yニ , イ/ム   | !     , '::::::::::::::::::::::<::::::::::::ノ
乂:::::::::::::::\ _ ー "      |  |////////ハ |///:;|_幺-大"、)! /:;:;:;ハ  | |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::\> _      !  !/////////ハ V/ 寸:;ゝ=/ソ⌒l:;:;:;:;:;:;ハ ! /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   `ヽ:::::::::::::::\  `ー――┤_|///////////! !∧ ∨/ゝ レし' )フ:;:;:;:;:;:;:i/レ  ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/_
`ー――`::::::::::::::::::\       /¨\////////ノ!!:;:;∧ V :;):.:.ヘ 〈|:;:;:;:;:;:;:;/ー ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂-:::::::::/
ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /   \////:;:;:;ゝ:;:;:∧ ,:;{:.:.:.:.ヘ ヽ__∠V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ̄ ̄ ̄ ̄¨フ::::::::::::::::\   /    /V/V:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i :;:ゝ:.:.:.:ヘ  ヽ__| .V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /:::::::::::::::::::::::::\/    ,;'////!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| {:;:;:;ゝ--ク∧__> 〈   V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       /:::::/フ:::::::::::::::/   ///// !:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| {:;:;:;:;ヘ:.:.:.:.:.:.:\  、  V:::::::::::::::::::::::::`ー一、
      ι/ /::::::::::::/     \>イ /!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| {:;:;:;:;:;ハ:.:.:.:.:.:.:./\ l   V:::|¨ー―――"""
         ι/ ̄'        > ./ハ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:| {:;:;:;:;:;:;:;\:./   ヽ>   V!
いんくさんの遺言
                   ; ',.,  '      ,   '             _,..    .._         ' ,  ' ,
                  , '      ,. '               , '´       `: .、     ' ,  ' ,
               , '      , '                 /            .: :ヽ      ' ,  ' ,
              , '       , ' ',                 ,' /..; ' ,:.:〃}/´ハ  .: :.',      ':,   ,
            ,. '      , '  :,. ':,                 / ,':,ィ/l//ノ、`Tヘ. 、 :.:.:!         ,   ' ,
           , '      ,. '     ,  ':,          , ' .:;ハレ' ′`ー-- トvi:,.:;:i        ' ,   ' .,
          , '      ,        ':,  ' ,        / .:/{ ''""    ""''  ハ;リ.;:.i:ゝ、       ' ,   '
       , '      , '             ' ,   ,       ,' :/.:ノ:.ヘ   °    /´ソ.:ハ;!.::.:.\          '  ,
,      , '      , '             ' ,  ' ,    { ;ハ/.;'.::,:丶 ._ _,..  ,.-‐'.::.'.:.::!:.、:.ヘ.`
  '   '       , '                 ' ,  ' ,. `  ゞヘ:!、:j:_;ノ     {:_;.ィリ}:.::;ルリj;ノ′  二人のおねーさんに囲まれて…♪
         '  , '                      ' ,  ' , , /´ ̄ ` '´ ̄  `ヽ
              '  ,                ,     '  '  , ,  ',  ,'   ,.、 ',   , '     ,   ,
 ,                '  ,   ,   '    ,.     '  /       . ..:.::.!.    !     '   '    ' ,
,:'  ' .,              '  ,   ,.   '         ,. '         ..:.::.::;/';.   !
      ,:''  ,               '  ,           /  .,:'      :.::/'  , 、   ! ,
    ,:'   ,  '   ,             '  ,     /           :;'     ヽ:.  、 ,  '    ,  ,  ,
   ,:' ,  '      ,  '  ,           ' .'´             !       !: .   、   '  '  '   '
 , '      ,  '         '  ,            ' .,        :!         ,: .   、
'       , '                ' .,             ' .,      .:!         、.   、
    , '                       ',. ,           ' .,. . ..:/          丶    、
 , '                         /   '  ,            ' :.'           \   、
                       /        / '  ,        ' ,         ヽ  `  、
                        /       '    ! '  ,        ' ,         \ :_.. \
                         /      /    |    '  ,       ' ,       ヽ.)`¨´
                    /       , '    │       :! ' .,        ' ,
,                     ,. '      /        !     :!     ' ,         ,
チルノさんの遺言     l` ' ,        , '   ̄|
    l    `ヽ.y──y'     |
     l     ̄>──'´- .,  |
     l  /           ヽ|
      V              \
     /       ,、     ,、.    l
     l     ィ/ ヽ   ,ィ l    l
     |    / ' ┃\/┃ ト、  l/
     /    /   ┃    ┃ l   〈
    {    ゞ、__.        l   !
 ヾー-Vヘ_ l、,、ゝ、. _  -   イ ,'l/,─ フ
   \    ヽ.ゞ>l__T、二_ |/  /
ヾ──`─y'⌒ Y´l_ノ介ヽ/ヽ、_, ≦─ァ
  \__/    l  くノ ノヽ >、 \_ /
    く     l        l   ゞ
     lニニニノ   r───┴─┴、
───‐┴─┴─‐/ヘ ぼ っ ち  ヘ──
いろはさんの遺言                   __ __
              ノヽイ V ヽー┐
            」 ̄ > '´ ̄ ̄`ヽ  ̄|
            /「 /   ヽ ヽ ヽ. ヽL
.           | `´//`ヽ从ハハ ト、 ハ
.           | ○o/    }リ!l | 川 i} i i l
           >-、 {  -= lハ|⊥」_| } } !
.          〈 「ぅl!| r=ミ   r=ミ. } イ/
           \_八 xx    xx/ /  いんく様、それではともに参りましょう♪
            川 ト、   ワ // 
     f⌒ヽ、  __ノイノ. 」ニ>‐-r<こ  /⌒)
.       |   \ `ヾjイ|\三三{\rー<  /
       \  ト、 `ー   }  \   \  ∠. __
     { ̄  |::::\    ト、  ヽ    \   ノ
      \  l::::::::厂>i  \  \    \/}
        `ーl::::/〃こ l  ノヽ  \ `Y  ∨
.         ∨ /  ∧ /  \ ハ }  }}
          ∨〃 / ∧     l/  i ノ  .ノ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
紅きヒゲ
          /            __.. -‐:::´ ̄
          /            -‐::´:::::::::::::::_
          \           r;´::::::::::::::::斗≦ ̄ ̄`
            `ー───‐┤::、:::::::/::::rッ ア´
                    -}≧ト、   ヾ ̄::.
                   ヽ .:::::ヽ  \::.、
                  {l:::::/    _
                       ∨  `Y:::::::::\
                   「:ト、__,;:ノ::::::::::::::::ヽ、
                       l:::::::::::__,、_r'´ ̄⌒    ・・・もうゴールしてえ かなりマジで
                     ノ⌒Y ァー一 -'´
                   / >'ヽ::: ̄:
                  / /   \::::
                  / /        \」
ジークリンデ・エレミア 「       |           | _|_ l l
       |     .| l__    |   |      | _|_ l l
       |  /  レ| ノ   l  d‐-    |  |
       |/                   |  d‐-   | _|_ l l
                              |  |   | _|_ l l
                  ..-‐  ,..........:::::―::::::....._   l  d‐-  |  |
          .,....:::--≧-、/゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽニミ:::::::::::::::.|  d‐
     ,〃 -= ./:::::,..イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\}::::::::::::::::::::.  | _|_ l l
      ゙″   /::/::::::::::::/::::::::/:::::/:::/:,::::: {::::、:::::::::、::::::::ヽ、:::::::::::::::::. . |  |
         /::/イ::::::::::/::::::::::|::::: !::::|:: ハ::::|:::!::',:::::::',`ヽ、:::::::::::::::::::. .|  d‐-
         |/:::::/:/::::/::::::::::: !::::::|:::::{:::{ }:::|-|,-|-、-:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::.
         }:::::/:/::::/:::::::::::::::| .┬‐┬:∨/┬‐┬ ∨:::|:∨{:{:::::::::::::::::::.   おはようや
         |:::::|::|:::::|:|::::|::::{:::T.| |... |ヽ/イ゙|... | |.}:::::}::|,::|!|::::::::::::::::: |   トカゲは微妙な味わいやね
         |:::::|::|:::::|:|::::|::::{:::圦└‐┘   └‐┘ |/Ⅳ::|/} {::::::::::::::::: |   ソイソースでもあれば違ったんやろうか?
         }:::::|::|:::::|:{:,::|:::::ト,: ト.           |./:::::::| ' |::::::::::::::::::| i|i
         |::::::リⅥ:!:{::::ト、::{:::lY⌒Yli===(   イ./:/::::リ   !:::::::::::::::: |
          ;:::::::::::∨::从!..∨|l| `ニ´l|┬ ‐ <'`./:/;::::/  j!::::|::::::::::: ! ヾ
         ,:::::::::::::::::::/ヾ!   l|i(´ )l||...∨ 三/三、:::/゙  /::: |::::::::::::{
        /:::::::::::::::::イ゙   ,l|l . ¨´l||゙ { Y イ三三三Y  ./:::::/:::::::::::::| 〃
       ./:::::::::::::::;::::{.i|l /三|!'⌒Y!|l((o))三三三三 . },/:::::∧::::::::::::;
       ':::::::::::::::/l::::|   .{三.!lゝ._ノ、 |:.:|:.:|三三三三}! .{:::::/  }:::::::::::; .i|l
      '' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄-‐,.-\,>-.、‐- .._ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ,'´:rこ {;;;;;;;;;;;;;;;ノ ミぅ `ヽ
                ヽ. ゞ-::....     ゞ彡ミシ ノ」
ブラック羽川 「にゃはははは」
キラキラっていう 「クッソwwwww取られたわっていうwwwwwwwwww」
でっていうMarkIIII 「めくるめくアイランドっていうwwwwww」
黄瀬涼太 「そしてでっていうを更に吊り殺すッス!」
パチュリー 「……喧しい。」
レミリア 「熱病ね」
でっていう 「それで、全部のクッキーを消したら、ステージクリアーだなーっていう
聴いたの誰か忘れたっていう…ww」
でっていう・改 「所で他に恋人いるのwwww
俺以外に恋人いるのかっていうwww>ヒゲ」
小悪魔
                    __ _
       r、         \;;;;;;;;;;;;;`;;,,、
.       /;;;;\   ,. -::─::-....ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;>::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;;;:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
.  // `v´/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.i`v´:.`:.、;;;;;;;;;i!
.  /    /:.:./:.:./:i:.:.:/:.:.〉:.:li:.:i:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;|     おはよう。
        {:.:.:|:.::.l|:.|l:./i//斗ル:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.', ヽ|
       |:.l:.|!:.:.|:.リ//;ィr=テァ}:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i       中々面白い事になりそうね。
        ヽ|ヘ:.:.:|ヽノ:::::::..`~.'::::|:.:.:.:.:il:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
_       /ヽ|;;;{      /:.:.:.:.:.|;i:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.|
:.:.`::.':..-─.:'´:/z彡ヽ.ー '  /:.:.:.:.:./;;;l:.:.:.:/;;:.:.:.:.|
 ̄ミ:.ー= ̄´:__//}l;ヽ__ ./:.:.:.:/`>':.:.:/;;;;',:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:_z==≦彡イillilill!ill/:.:.:.:/  /:.:.:./>r‐- 、|
z=ニ´:::::_/;;;;;/:./llil/i/:.:.:.:.:./  /:.:.:ン;;;;/   :.\       |\
:.:;イ:.:./;;;;;;;;;/:.:.:《!||/:.:.:,:イ:.:.,ヘ/:./;;;;;/ .    ::::::.ヽ    };;;;;;\
/:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;{:.:.:.:.:∨:.:.:.:/;/:./;;/:./;;;;;;;;;;{ .     ::::::::.ヘ  /;;;;;;;;;;;;;\
:.:.:/;;;;;;;;;;/;;;;;ヽル'/:.:.:〃;;;{:.:.i!/:./;;;;;;;;;;;;;;i! :     :::::::::::.},.ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
:i:.{;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:./;;;;;;;;;|:.:|li:./;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、      ::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
:.i:|;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ|;;;;;;;;;;;;!:.ハ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}ゝ、,..:   .::..`ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
:.リ;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;; ',;;;;;;;;;;;;ソ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;,,,,,\   ::::::::..ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
/;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;; {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/lil!li\   :::::::::..\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ」
キラキラっていう 「ヒゲwwwww兄弟の恨みを思い知れっていうwwwww」
ジークリンデ・エレミア 「(なんかベルカ関係っぽいお姉さんが死んでるけど
コメントの使用があらへん…!)」
紅きヒゲ 「せめてもう一つの候補(暦)に撃ってくれよ
笑うからよ >でっていう改」
でっていう 「西東天吊りだっていうwww」
緑間真太郎 「一匹ぐらいは生存出来る・・・でっていう、そう思っているんじゃないか?」
ミカサ 「…もっと見たくは、なった
変更キラキラっていう。そこは、繋がってないよね」
でっていう・改 「西東が土蜘蛛だなっていうwwww吊ろうぜっていうwww」
琥珀 「            注目の情報
__________________________
´ ::::::/  /   /_//_ / /::|  | ハ
7:::∨ミ==|i   |/|厶/ /:::::|-/| l i |   「うわっ…でっていうさん、居すぎ?」
::::::リ  Y^|i   |Y^じ∨:::::rリト レlノリ   
〉:::'  {. |i | | `   _rvゝ' イ/|     40万人が受けた大人気の
::/イ   \|i | |u  ///Y} ,′|     年収診断テスト。たっ
:::::j │ ノi | | ry'// /YVi  |     た5分で適正年収、ビジ
\|i /|  イi Niト/ノ,'/ / } |i  |    ネス能力、性格特性が
rーレ'八 从i |\{      〃从 |    わかってしまう…ついでにでっていうさんが死ぬ…
|////∧|\lノ/八    {{ ハ/|八」
でっていうMarkIIII 「土蜘蛛の斉藤吊りっていう?wwwwww」
緑間真太郎 「                                    _____
                               ,.  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.......、
                                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ___                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         /      \           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        /教 ど  オ  ヽ         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:.:.:∧
       /  え れ マ   |       /:.:.:.:ヽ:.:.:..:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.:\:ヽ:.:.:、:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        |   て だ エ    !       |:.i:.,.へ:\`ミ三三_≧<`ヽ:.ヽ|:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
      |    や け の   !        |:.|i:ト、ト、\`,≧≡¨ィてメァ二ヽ!:.:/_ハ|:.|:.:.:.|:.:.|:.:|:.|
        |   ろ 甘 考   |      !イハ!ィ代_テ=f「 ´ ̄ ̄´ _ノノ ̄ jレレ7/小ヽ|:.:.|:.:|:.|
        |   う  っ え    !       f {_7^Y' ヾ==ニニ‐'     /イハ爪:リ:.:.|:.:.i:|
        |     た  が   |       `ラー彳              ノ)〃/:.:.:|:./リ
        |     る      |      /  /ヽー _              (  /:.:.:.:.:|:〈
        |     い      /    /  ,. ヘ  ,. < .ノ          /ーく:.:.:.:.:.:.∧「`
      ヽ    か     /   /   / -‐' ´ /ニ=-        /    V:.:.〃 ヽ
       \        /   /   /´  _,..-‐ヘ          /       V i|
         \___/   /  /  /    ̄ ̄(_フ    ,. '         Ⅵ-、
                  /  /  /   7 ̄ ̄.∧´ ,. <      / ̄ ̄_-‐ヘ
                    /  /  /   /       ̄ ヽ     // 二二―  ̄ヽ
                /  /     /            }  / //,. -────‐へ
                   /         /           レ' ///:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄`ヽ:.\
                /         /          /  ///:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\」
西東天 「ヒゲつられねーかな―」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
レミリア はショック死しました
3 日目 (1 回目)
でっていう1 票投票先 →西東天
西東天5 票投票先 →琥珀
ブラック羽川0 票投票先 →でっていうMarkIIII
でっていう・改1 票投票先 →西東天
パチュリー0 票投票先 →でっていう・改
琥珀1 票投票先 →でっていう
ジークリンデ・エレミア0 票投票先 →西東天
キラキラっていう2 票投票先 →小悪魔
黄瀬涼太0 票投票先 →西東天
ミカサ0 票投票先 →キラキラっていう
でっていうMarkIIII4 票投票先 →西東天
紅きヒゲ1 票投票先 →でっていうMarkIIII
緑間真太郎0 票投票先 →キラキラっていう
やらない子0 票投票先 →紅きヒゲ
レミリア0 票投票先 →でっていうMarkIIII
小悪魔1 票投票先 →でっていうMarkIIII
西東天 は投票の結果処刑されました
レミリア はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
黄瀬涼太 は恋人の後を追い自殺しました
キラキラっていう は無残な姿で発見されました
緑間真太郎 は無残な姿で発見されました
でっていう は無残な姿で発見されました
琥珀 は恋人の後を追い自殺しました
ミカサ は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
琥珀さんの遺言
            _ --  _
      へ /       `' 、, - 、
      l  /  ,   ,     、 ヽ  |
       i ' { l  , ,/ ヽ ヽ l  |  |
     ‘ へヽ!レハ!   ヽ!ト i  |、,」
      / l | '⌒   ⌒' |  | ヽ
  ヽ7  ん、| l  i  ̄ l  ,   |  7    _    まさかの三角関係!!
   >^ヽ  リ l 、, ヽ__,ノ /l l |~' lヽ //
    , ュ )  レレ i ー ィ__iハ!/   .i ',-'‐、'      黄瀬様と緑間様の黄金の絡みとはっ
   ヽ r'_,.-―-ヘヘ  //ー--- )ゞュ ノ
    l l ヽ  l   | l //   / 、ヽ、 .l
    ん! l  |   l l.//   /   , , l ノヽ
ミカサさんの遺言                 \/\          ____
                 \/\.    .,  ´/////////`  、
                 \/\._//////////////////,\
                  \/'//////////////////////\
                      /.//////////////////////////\
                  {/ {///////////////////////////\
                    〃ニl,//////l,/{/////////////////,∧``
                  /{{ニニV////ト{ト } 、,//ト ////////////ト }   でっていうタワーは…私が
.               /.ニニニ{////,{b:ッミ | \メ圷//////////,}.リ
              {.ニニ^ ー<\//,ト、  ,  ´¨¨>,/////////,{
              }.ニニ/´.ニニ⌒ ー-   ___, ノ/////////「({
                └-=ニニニニ.` 、 \ {\  ̄ `ヽ\「`ヽ「′ `
                /ニニ. ‐-  ー=.\ `′ニニニニニニ:,:::ヽ
               ,iニニニニ / `゙  ..,,\ ー=ニニニ../{::::{
.               / lニニニ.//. .: : /ニニ`  、 ニニニニ/:::|::::|
            ,.ニ.|_ニ/: :/: : : :/ニニニニニ} \ニニ./:::::l::: ト
               /ニニニ/ \: : :/ニニニニニニニニニニ./::::::::|::::l::::\     __
             /'ニニニ/  `ヽ: /ニニニニニニニニニ/i::::::::::|::::!::::::::::`¨¨¨´::::::::::
          / iニニニ/: . /´ :, ニニニニニニニニ/  |::::::::::ト ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::
でっていうさんの遺言 でっていうwww
でっていうの肉を食わないでっていうwww
緑間真太郎さんの遺言                       _____
                 ,.  ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.......、
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:.:.:∧
            /:.:.:.:ヽ:.:.:..:.:.:.:.:.:\:.:.:.\:.:\:ヽ:.:.:、:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            |:.i:.,.へ:\`ミ三三_≧<`ヽ:.ヽ|:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:|
             |:.|i:ト、ト、\`,≧≡¨ィてメァ二ヽ!:.:/_ハ|:.|:.:.:.|:.:.|:.:|:.|
           !イハ!ィ代_テ=f「 ´ ̄ ̄´ _ノノ ̄ jレレ7/小ヽ|:.:.|:.:|:.|   すでに人事は尽くしている。
            f {_7^Y' ヾ==ニニ‐'     /イハ爪:リ:.:.|:.:.i:|
            `ラー彳              ノ)〃/:.:.:|:./リ   故に俺の勝利は確定しているのだよ
            /  /ヽー _              (  /:.:.:.:.:|:〈
           /  ,. ヘ  ,. < .ノ          /ーく:.:.:.:.:.:.∧「`
         /   / -‐' ´ /ニ=-        /    V:.:.〃 ヽ
        /   /´  _,..-‐ヘ          /       V i|
      /  /  /    ̄ ̄(_フ    ,. '         Ⅵ-、
      /  /  /   7 ̄ ̄.∧´ ,. <      / ̄ ̄_-‐ヘ
     /  /  /   /       ̄ ヽ     // 二二―  ̄ヽ
   /  /     /            }  / //,. -────‐へ
  /         /           レ' ///:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄`ヽ:.\
 /         /          /  ///:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
キラキラっていうさんの遺言        ./ \Yノヽ
      / (0)(―)ヽ キリッ
     /  ⌒`´⌒ \
     | , -)    (-、.|    _____________
     l   ヽ__ ノ l |   | でっていうアイランドにようこそ |
    /ヽ、-ー、__,--‐´\ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   / >   ヽ▼●▼<\  |ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ____
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
紅きヒゲ 「他にいるわけねえだろ >でっていう改
いたらテメエにだけ反応してねえよ」
でっていう・改 「もう・・・ゴールしてもいいんだぞっていうwww>ヒゲ」
やらない子 「恋人死滅したかしら?」
ジークリンデ・エレミア 「………。」
でっていう・改 「きょ、兄弟ー!!!」
パチュリー 「さ、本の続きを読みましょう。」
ブラック羽川 「にゃにゃにゃ?」
小悪魔
             イ    . .―: : ̄ ̄: : : . .、  ___
            l |  /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ、::::::::::: ̄:ヽ
            ヾ=' : : : : : : : : : :i、: : : : : : 、 ∨∧:::::::::/⌒)
      ....―ニ >、 /: : : : : |: : : : : :| ヽ: : : : : 「 / ハ::::::〈
    /::::::/    ∨/: : : : : |: : : : : :|⌒|: : : : : !:^Y  |::::::/
.   /:::::/ヽヘへ'`イ/{: : : : ‐∧-: : : リィてヽ: : : ': : !  |::::/     脳は同一だけれど自己は保たれているような認識が有る。
   /::/       / |: : : : イで、: ::/ 弋_ソ| i: :/: : |  ∨
   |/          リ、: : : 代_ノ∨,     レレ: :i: :|         肉体と精神の乖離は別段感じない。
               |ヾ、八   v フ イ: : : : :|: :|
           _    l: : : |: :i>―_r  |、: : |: :|: :l  ィ^.、      味覚も問題ないか
         /イ、  /: : /: /⌒「:、 /M、 ヽイ:: :|: :∨∧::::\
        /::/ ヾ/: /: イ  } |::∨{三}N::::|ヽ |: : :\ \::::\
      /:::::/ /: :/://   リ |:::| \\|::|  \__ : :ヽ∧::::::\
     /:::::::://: : :/:/: : :|、__/} /::::ヾ ∧ ヾ:.、  〉、\ : ∧:::::::::\
    /:::::::::::://: : : : :リ : : : : |__」/::::::::::::\∧  〉、、/: : } \: :|::::::::::::::\
    |:::::::::::/7: : : : :/ : : : : : { ―|:::: 、__ /i /:::::〉 \|   //|::::::::::::::::/
    |:::::::://: : : : : : : : : : : :∧  |::: ::::::::::::::/ }/:::::/ / ヽ 〈〈_ |:::::::::::::/
    |:::::/〈: : : : : : : : : : : : : : :|  |::::::::::::::::|\/::::∧    \ヽ_|::::::::::/
    |:::/ ヽ.: : : : : : : : : : : : : |  |::::::::::::::::||::::::::::l: : \    \|::::::/
    |/   )⌒): : : : : : : : : : |/::::::::::::::::∧::::::::ヽ: : : :\    |:::/」
紅きヒゲ 「よし、MK3も消すか」
でっていうMarkIIII 「兄弟が……兄弟いいいいっていうwwwwww」
でっていう・改 「そうかwwwそうかwwww>ヒゲ
よかったなwwww恋人いない歴が終わったっていうwww」
やらない子 「           _        ___   /:. :ヽ
            l ̄: : : : ` . x . ´: : : : : : : : :`/ : : : ヾト
            |: : : : : : : : : : `丶 : : : : : : : / : : : : :∧ \
         冫: : : : : : : : : : : : \: : : : : :{ : : : : : : : ゞ、)   この村が始まったその時から
         : : : : : : : : :\ : : : : : \: : :八 : : : : : : : : : j〉
.         /: : :ハ: : : : : : : ヽ : : : : : :\ : : V : : : : : : : ∧    ヒゲは吊ると決めていた
.         /: : / : :∨ : : : : : : ',: : : : : : : :ヽ :}:\: : : : : : ': :}
      /: : /: : : :i∨ : : : : : :j : : ',: : : : : :N : 个: 。 : : : :\
      /: ; ィ: : : : :!:.∨: : : : :∧: : :l: : : : : | ',: :ハ : : ヾ : : : : \
       ' / {: : : : :| :| \: :∨ |: : j : ',: : : ! :乂」\ : :\ : : :.、:\
     И  ∨ 从Nj z斗テ'゙ |: /: : ハ: : :И: /|: : :N : : ヽ: : :} ̄
         У'  ;  叱}   |/\/: }⌒Y:Ⅳ |ヘノ:.:\: :jル
               /  V       \|う丿i : :.|: : : : : : :N
               〈              Х : :l : :.|: : : : : : ‘,
             丶   ∠)      ノ: \l : :.| : : : : : : :‘,
              ` ーォ -、イ: : :/:.ヽ ノ : : : : : : : :‘,
                  /: :/ ノ: : : :/ : /ヽ : : : : : : : : ‘,
                  // /: : : :ムイ.ィヘ.: : : : : : : : : : :‘,
                      /; r=ヌ ´ ̄`ヽ. ∨: : : : : : : : : N
                    〃/  /⌒ヾ、 ∨: : : : : : : : : :ト、
                  /  / _ ハ. ∨: : : : : : : : :N
                  /  / フ ̄ ヽ   l : : : }: : : : \|
                  /  //          |: : : ハ: : : : : : |
                  /  /         リ: / } : : : \|
                  / ./          l /  |: : : : : リ」
でっていうMarkIIII 「あ、兄弟は全力保護っていうwwwwww」
でっていう・改 「俺等がLCPかもしれんぞっていうwww>ない子」
小悪魔 「必要な本、リストアップしておきました。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
ブラック羽川0 票投票先 →紅きヒゲ
でっていう・改0 票投票先 →紅きヒゲ
パチュリー1 票投票先 →でっていうMarkIIII
ジークリンデ・エレミア0 票投票先 →小悪魔
でっていうMarkIIII2 票投票先 →パチュリー
紅きヒゲ4 票投票先 →でっていうMarkIIII
やらない子0 票投票先 →紅きヒゲ
小悪魔1 票投票先 →紅きヒゲ
紅きヒゲ は投票の結果処刑されました
でっていう・改 は恋人の後を追い自殺しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていう・改さんの遺言 >紅きヒゲ
なぁなぁどんな気持ちwwwでっていうに求愛されてどんな気持ちwww
赤と紅だし良いコンビじゃねっていうwwwwまぁ吊るけどなっていうwwww

俺は一足先にいかせてもらうぞ、兄弟いいいいい!!!っていうwwwww
紅きヒゲさんの遺言         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      ∨:::::::::::::::/ ̄`ヽ-ァ´ ̄ ̄l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         Y::::::::::::::{:::::::::::::::¨:::::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
          ∨:::::::::∧:::::::ト、___∧::::j }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ∨::::厶.:` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::>:::::..、::::::::::::::::::::::::::}
         / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、::::::::::::::l
        /:::::::::::::\________,ィ≦、:::::r─ヾ、::::::::|
      {_.:: ィ´下`tッ、_,、: :: :、_ tッ フ: : :. 丁::::::/、 ヽ:::::j
           l:}   ̄ ̄ ヽ     ̄ ̄     }:::::/ } ∧:/
          リ: .    . : ::j             /::::/ ノ /:::::{
            トr: : _ //     、__        ̄  イ:::::::::l
             {::ヘ: :/:::::{:、:. . . . .: ::〉::::::ヽ      `J::::::::::|
            ̄V::::::::: ̄::ー::´:::::::::::::::(_      ヽ::::::j
           -=キ=-一=≠三二==-‐'´   /     ∨{
            ヽ_ ィ/´ ̄ ゙̄`        /     }:::ト、   弁財天・・・だけのはずだったんだがなあ・・・
          _,.  '´ .x'´    ̄ ̄´      /: :     ノ´ヽ:::\____
      __r(∴)_.斗::'::::::ト、          / : :     /:.:.:.:./::::::::::丁:.:.:.:
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./::::::::/:.:}:.厂 ̄ ̄ ̄: : : : : :   /:.:.:.:.:.:/::::::::::::::j.:.:.:.:.:
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::/:.:.:.l:ト、 : : : : : : : : / ̄/ ̄.:.:.:.:.:/::::::::::::::/:.:.:.:.:.:
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2013/06/13 (Thu) 00:50:55
黄瀬涼太 「三角CPとか体験して思ったことはあれッスね
大変ッスわ」
諸星 「おつかれさまー」
でっていう・改 「お疲れっていうwww」
紅きヒゲ 「なんか勝ったっておや?」
リインフォース 「Vividでも後半ですからねぇ……>ジーク」
黄瀬涼太 「っと、お疲れ様ッスよ!」
パルスィ 「お疲れ様…かっちゃたわね」
レインボーっていう 「お疲れ様っていうwwwww」
西東天 「お疲れ様」
チルノ 「お疲れ様でした」
紅きヒゲ 「ああ、飽和か」
ブラック羽川 「終ったかにゃ」
琥珀 「おっつかれさまでーっす!」
暦スカーレット 「だけどなぁ、覚えておけ羽川!
たとえ僕が負けたとしても、最後に勝つのは僕達だ!」
キラキラっていう 「狼-狼恋人は無理wwwwwwwwww」
でっていう 「お、お疲れーっていう!」
ジークリンデ・エレミア 「              ,..........:::::―:::::::....._  ,...::: ̄`ヽ
      ,....:::--≧-、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽニミ::::::::::::::::ヽ
     /:::::,..イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\}::::::::::::::::::::.
.    /::/:::::::::::/::::::::/::::/::/:::,::::: {::::、:::::::::、::::::::ヽ、:::::::::::::::::.
   /::/イ:::::::::/::::::::::|:::: !:::|:::: ハ::::|:::!::',:::::::',`ヽ、:::::::::::::::::::.
   |/::::/:/::::/::::::::::: !:::::|::::{:::::{ }:::|-|,-|-、-:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::::::::.
   }::::/:/::::/:::::::::::::::|,.ィ|:Tヽ、::、:/リ _リtィr∨:::|:∨{:{:::::::::::::::::::.
   |::::|::|:::::|:|::::|::::{:::T{八!rtュ、∨:、!イト、_ハ }:::::}::|,::|!|::::::::::::::::: |  …といきなり終わったわ,おつかれさんや
   |::::|::|:::::|:|::::|::::{:::圦 ト、_,.ハ ヾ:} 弋こソ/Ⅳ::|/} {::::::::::::::::: |
   }::::|::|:::::|:{:,::|:::::ト,:ム 弋こソ  ,  `¨´ /:::::::| ' |::::::::::::::::::|
   |:::::リⅥ:!:{::::ト、::{:::`\           /:/::::リ   !:::::::::::::::: |
    ;::::::::::∨::从! \:::ム、      っ   /:/;::::/  j!::::|::::::::::: !
   ,::::::::::::::::::/ヾ!  |::|:::::{ ≧    _..::{://:::/-、 /::: |::::::::::::{
  /::::::::::::::::イ    ,.{::!:: ム   }     | {::/   ∨:::::/:::::::::::::|」
いんく

            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
         |                   \
         |    _____       〉
.          l. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、   /
        ,.-∨.::.::.::.::.::.::.::./.::.::.::.::.::.::.::.:\ />>
.        /.:. /.::.::.::. /.::.:/.::.::/.::j、.::.::.::.::.:∨xく
       |.::.::|.::.::.:: /.::⌒メ.::/.::.:ハ.::.::!.:: |.::| /.::ヽ  おつかれさまだよっ!
       |.::.::| :.::.:;ィrァ=く////⌒ト、j|.::.:|.::「|.::.::.:|
       |.::.::l .::〃r'ト゚イi / /_  j:/ |.:: j.::j.:! :.:: | (⌒⌒)
       |.::.::|.:/} 弋とソ    ィ=ミ、 | :/.:/!:|.::.::.j \/
       |.::.::l/.:{  ,,,         `ヾ'|/.:∧!.: /)-,
       l.::.::| :|:\    { ̄ ̄} '''  /.:/.ノ///
.       \:|:ハ:.:j>  ゝ .ノ  _ ィ/.:/と7'⌒V
          ̄∨>r'ア⌒寸 rー//ー}(⌒ }_
           /__/:::( ○ ):::L∠>、厶( /__)
            〈 ,′_::`ァti::::: |-‐  ∧‘ーく)ノ
          「⌒了 `ヽ||:::::::l^\   ¨¨爪
          (   人   八:::::::〉  `ー‐'´川」
やらない子 「     /⌒ヽ、/⌒ヽ  , -- 、  /⌒ ヽ
    (    /   ヾУ     ∨    ..ヽ
      j   .:f7     /    、  r7   :..:.:.}
   _ノ _.::ノ   l {    、ヽ ゝミ  .:.:.:.八   リア充は死滅して居なかった
  '⌒Y´ /  ) ハ八_\  ヾ  j:.:j ..:.:.乂_
    个 、(  イ /ーく `ー_ミx,   Y:.:.从:.:.:.:.:.ハ
    ハ :.:丶(:.:Y (:::)j  i (:::) YX }:.:ノ:;ハ.:ハ!
     人从) i:| ゙ー‐' . `ー '( jノ (:.人 レ
      // 八   「_ 」   )、 ヽ ヽ:.:)
     ′(  /.:ト.._   ̄   .イ ノ丿 乂_
        ハ ヽ:.):.):.≧‐   {:.ミ、 (  (.:.:.{ `)
       j人_ (:ノ-rイ _ ..ィ>‐-ミー ):.:i{
        人j/: :l|//´: : :/  ト(`)八
        ´ /: : : : `´: : : :〈_l   |
         {:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:.::゙|  |
           lヽ::::::::::::::::::::::::::!  l
           |  ヽ::::::::::::::::::::|  |
           |   ハ:::::::::::::::::::|  |」
レインボーっていう 「兄弟が生き残ったならもう勝ちでいいですよねっていうwwwww」
琥珀 「そもそもエミリア様は元から多弁ではない気が…っ」
リインフォース 「お疲れ様です。これが愛の力ですね!」
チルノ 「3W飽和?」
でっていう・改 「勝ったwwwwマジでwwww」
いろは 「お疲れ様です 蜥蜴が残っているのは気になりますが
勝利は勝利ですよね」
でっていうMarkIIII 「飽和かーっていうwwwwww
お疲れっていうwwwwww」
パチュリー
              ...:-:‐:.:.‐-...    ,,ィニニ==‐-_
          ..:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧-=ニ≦三三>¨
          /:_:.:.≦:.:.:⌒:.:.:.:.<二イ三三≧ゝ              ̄‐-<二二ニニ==―___
         ,.:.:_:y'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:、爪:.:.:.\                   \二二二二二二二二      お疲れ様。
        ,:':.:.,:"{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.トミ: : \:,イヽ:.:\                        ヽ二二二二<三三
     /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:;>:}-‐ ヽ:.:.:.`λ }:.:.:.:.\                      〉二ニ>≦三三三      中々面白い魔術だったわ。
  _,,,イ:.:.:.:.:.:.:.:\:>、:./:.ヽ:リィうメミ:.:.:.ヾソ:.:.:.:.:.:.:.:.:..._                /二/三三三三三
≦三彡{:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.:.:}f代z::ツ ヽ:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>....._           /二/三三三三三三       良いデータも取れた。
 Y三三:.:.:.:、:.:.:.ヽミ::.:.`、 j:从  `¨ ,,,,,):.:.:.:.:.、ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二ニ=‐-   /二/三三≦ニ= ̄
}  vニ从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:X^≧ミ:z       ノイミ:.:.:.:.V ̄ゝ_:.:.:>ニ=‐-:.:.:.:.:.:.:.:.ミ>二/三≦ニ= ̄
{{  V/ハ:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.ゝf丈ぅ" 、    ,  ハ、:.:.:.:.:、  辷7   \:.:.:.:.:.>二ニ/>¨
∧ ヾ  、:.:.:.:、:.:.:.ニ=:ゝ",,,    ‐ ' .:  〉 、:.:.:.:.   i/{     ¨¨<二二//:.:.:.:\
 ∧ _   ゝ=-ヾ:.:.:.:.二ニ=‐ィ -‐ へ、ィr-、}:.:.:.:}   i/!          Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
∧_  >ー 、_>:.:ニ=≧:.:.:V   j! fylilililj:.:.:.,'  j//!            }:.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:ヽ
三三三>ー- _二二二}:.:.ト:.:.:.!  ノji j ゝ=イ:.:.:へ _///ヘ     //  ノ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.}
三三三三三三三三三j:.:.:ヘ.:.:} //i 从lililil:.:.ム///////Y   /≦三ニゝ:.:.:/:.:.:/ }:.:.:_へ__
三ミ> ̄ ヾ三三≦彡ィ.:/ }:リ ///レ//ヘilil:.:i/////////l  //      }:.:/.:.:.: __/ .! } 〉
三/     v三>¨ ..:.:.{  .:,'./////////ム{:.{/////////ゝ_Y      j:.:.:.:.:/;;;;f ヽ トλλーっ
Ⅳ      V/  ,.:':.:. /.:/ .{/////////∧:V///////////j       :.:.:.:.ノ ト、;人 从//ミ ̄
           ー=ニ:.:.彡イ\ V//////////ゝ:.マ////////从     /:.:/ \ \ //j/从
        /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:≧_ヾ/////////厶:.ミ≧ニ=-イ//\  ,/ '     ///ji/∧
       /:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:,'/ へ `Y≧=‐////へ:.:.ミ:.:ニ=‐,///\       /////八/∧
     /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./    / j}//////////|////////////〉    ///////////∧
     .:.:.∧:.:.:.:.::,'.:.:.:.:.:,《 彡 /  〈//////////∧////////_//>_ //////////////∧
    /:.:./  ;:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:|{i辷i彳     \///////∧/>ー―</////</////////∧//////ヘ
    /:.:/   j:.:.  }:.:.:.:.:|l|  |l|       }/>ー-=<////////////<////////////乂////////\
   ,':.:/   :.:.:| .川:.:.:|l|  |l|      ハ//////////////////////////////厂ヽ//////////\
   {:.:{    ノ:.:.:ト.:.:.:.:.:ノ|l|  |l|    ////////\/////////////////>ミ Y ヽ 八///////////〉
   乂:.ミ/:.:.:.ハ:.:.:イ.r|l|  |l|    /////////////、////////////>⌒厂ヽレ⌒Y ∨/////////
     /:.:.:.:.:/  }:.:小^|l|  |l|   ,'//////////////Y//,///>< ヽ ントー∧人ノヽノ∨///////
   /:.:.:.:.:.:./  ,'.:.:..:}〈 Y,  |l|   ∧///////////////////厂 人ノ⌒ii .......................( ミ∨/////」
小悪魔 「.           ,.、       ,. . ―‐-ー―‐. .、       /`ヽ
         ,..::´:::::\    /: : : :_: : : : :_: : : :\    ノ:::::::::::`ー----ァ
.   ┌--―'":::::::::::::::::::::ヽ、_/: : : /: : : : : : : : : :\: : : :'r:::::´::::::::::::::::::::::r一'´
    ` ー--┐:::::::::::::::::::;:-/ : : / : : : : : : : : : : : : : ヽ : : 「 ヽ、__::::::::::::::::ヽ
        |:::::::∧:::::/  |: : :,':/i:.i: {:、: : : :i: i: : }: : : i: : :|    |::::/\:::::|
        |:::::/ V::|  |: : |: ! |ィT´ト、 : i!:T:7ー}: : |: : :',    V   \!
        {:::/  ヽ!  !: : !: Vレリ、{ }ノⅥノルi : : !: : : }ゝ
.        ´         |: : :\iハィ=、  ィ=、|: : :|: : : :|
.               |: : : : :トハ""    ""/: :/: : : : !
.               ノイ: : : :| : i> .,`_´ ,.イ!: :/:.: : : : !
.                | : : : |i!: 「 ̄`'v'´ /:./ヽ: : : : :|      ……勝ちましたね、パチュリー様。
.                | : : /リ!: |`ヽィi´`ト.i: :i:|  V: : : |
.                |: : /リノ: |::::::::V~V::|: :|:',  V : : ',
.                | : レ'/: /::::::::ハ: :/:::l: :l:::i. ノ : : :i.',
                ノ: ///|:::::::::::::V::::::l: :ヽ| | : : : |: ',
.               /: :/{:{:| .,'::::::::::::/:::::::::ヽ、_>!: :!: :.!: :ヽ
              /: :/: | i:レi:::::::::::::i:o:::::::::::::::::', !: :i: : | : :∧
             //: /!: :ゝ-'::::::::::::::|:o::::::::::::::::::リ: /: :/:!:i: :∧
            //!: :.|:リ: : : | 〉-ー::ヘ:_;:-、__:ノ!/: ://:|:.!: :i: |
            !:! V: |: リ: : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::V: : // :|/: :ハ:|
            Vi V:V:リ:./::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : //: :/: / /:!
             ヾヽV: : /:::::::::::::::::::::::::::::::/: : ://: :// /:/」
キラキラっていう 「というか憑wwwww依wwwww
気づいてなかったというねwwwww」
パルスィ 「妬ましい…生き残った恋人が妬ましい
そういうことにしておきましょう」
西東天 「熱病つける先ミスったな」
やらない子 「恋人も居ない…同族も居ない…
もうこれは羽川を寝取るしか…」
黄瀬涼太 「なんで琥珀さんは俺に自刺ししてるッスか……(遠い目」
でっていう 「エレミアはVividかーっていう
かなり展開進んでいるのか?っていう?>エレミア」
ジークリンデ・エレミア 「          ,.:'::::::/:::/::::/:::イ::::::::::,ィ:::::}:::: i:::::::::::::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
          /:::/:::::::/::::/::/: |::::::::/ィ}:::/::::::|:::::::{::::{:::::::::Ⅵイ!::::::::::::::ヽ:::::::::.
            /イ::::::|::::/:::/::/!::/|:::::/ /:::/::::::::}:::::: |::::|:::::::::::Ⅵソ:::::::::::::::::\:::::::.
       /::::::::::::::{::;':::/::/ ト{、,|::::| /::/:}::::::/|::::::::}::::|::::::::::::|{ハ、::::::::::::::::::::::',:::::::.
.      ,:':::::::::::::::::::::|::|:/::イィ斥、|::::|:::/}/|:::://!:::::/:::/:::::::::::::} ヽ\_::::::::::::::}:::::::}
     /::::::::::::::::::::::::{::|::/::| {ト抃,{::::|/ /ー{/--|:::/}::/::::::/:::::;'  }::`ー-- 二二二`ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::Ⅵ{:::::、弋ソ Ⅵ / ム圷、//イ::::::/::::::/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::|`ヽ\  そりゃもともと多弁やないけど
.    /::::::::::::::::::::::::::::/ \ミ     ,     之zソ },':::::::::/::::::/   {:::::::::::::::::::::::::::::::: !  \\
   /::::::::::::::::::::::::::::/三三ム   _        /::::::/:::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_>  無言もないと思う>琥珀
.  /::::::::::::::::::::::::::::/三三三 \ {  >    彡_:::イ::::/      |:::::::::::::::::::::::::::::::::|
  /::::::::::::::::::::::::::::/≧=、三三\` _ ...  -/:::/:/三、      !:::::::::::::::::::::::::::::::;'
. /::::::::::::::::::::::::::::/イ彡イ\三>\}    イ/イ三/三!    j!::::::::::::::::::::::::::::/
/:::::::::::::::::::::::::/:./三三>'´ー‐ < )     /三イ三三L    ;::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/:./三> '´      ̄`ヽ三ヽ /三/三三/三', /::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::://:./三/        ̄Y三≧Y≦三三三i/三三!/::::::::::::::::::::::::::/」
暦スカーレット 「……その、なんだ>やらない子さん

生きていればそのうちいいことあるさ、うん」
諸星 「さすが改だ・・・ヒゲと添い遂げるなんて>改」
ミカサ
                    /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 ′::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::′:::::::::}
                 ′:::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::: イ::::::::::::::::,′ ::::::::|
                .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::/´:::::/ } :::::::::::::::::::::::::::::: |
                    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::://:::: /  ':::::::::::::/::::::::::::::::::|
                   .::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::://>x./   /:::::::::::::/ |::::::::::::::::,′
                 .:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::イ孑=ミiイ>x ,.:::::::::::/ |:::::::::::::::′
               ′::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/ うvツ `'  /::::::: 斗---|:::::::::::::′
                /:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::://   〝`   ,.:::::/仡fテミ/::::::::::::     勝ってた、お疲れ…様。
                 /---ァ─ 、::::::::|::::::::::::::::′       /::/  ゞメ イ:::::::::::::
           /r ─ ´    \:::}:::::::::::::::′      /´   {   /::::::::::::::::
         //           V::::::::::::::{           、 ノ   ,:::::::::::::::::::
        /¨´     、      |∨、:::::::::|`> 、    _      /:::::::::::::::::::
       ,イ         }      iり∨ ::::: |    > 、  `   イ::::::/:::::::::::::
      /イ    ゙}      |     |′∨〉 {\      >、 イ\::::::/}:::::::::::::
      {  .、    i     i|     |ノ  \ヘ:::. \       > 、,ノ::|::::::::::::
    /i{   、    ゙,    i!      }|    )',:::   \         ノ、:/l::::::::
    ,′}   ゙、   ',    乂   ノ   /  ,::    \     〈´:::/ ,::::::/
    {  ,    、  乂__ イ  ̄   イ」
紅きヒゲ 「をいwwwww >キラキラ」
緑間真太郎 「お疲れ様だ。人事は尽くした。故にこの結果も決まっていたのだよ」
ブラック羽川 「やりたかったことができたから俺は満足だにゃ」
でっていうMarkIIII 「兄弟が憑きだったのは予想外っていうwwwwww
でも兄弟が生き残ったなら勝ちっていうwwwwww」
でっていう・改 「琥珀がwww夢求愛wwww

心から真求愛で良いと思いました(キリッ」
琥珀
               _,,,,..-----..,,_
             /          \_
        ,,........./,.             .\_,,,_
        !`--/, / .r/ /,    , :..::: ::|......-|
       λ;;;/! /::// !∧'!ヽ.,.:ヽ::|::::::|;;;;;;;ノ
       .!;;;;;|イ .:|::レ|-/:! '.,L..L_.:ヽ!::::::!;;;;;;'|
       L_;;;_| :Kハ!ヽ|'.| \-,_`''_|::::::L_;;;;j
        `'7!| ::|r'''"`''   r''"''-.`|::::|ト, `"
         /;|:!:::ト,〃  ,.   〃 .|::::||ヽ
        /;;;||.:::|ヽ,   r--,.  _,イナ:::|!;;;'!
        /;;;;;〉!,::|;;;;`-,_ `''" ,.ィ"|:|:|:::/;;;;;;|   ミカサ様とエミリア様は矢をありがとうございましたw
        '、;/_|ヽト,ト|j `''''''" レ|/ノ;/,.|;;;;;/
        V `'',,.-"!!      //\"^ レ"    おかげさまで貴重な体験をさせて頂きましたよよよ
        ,,.--''"!:::::::ヽ.,    //;;;;;;;/`'--..,,_
      /;;;;;;;;;;;;;;|::::::::\,  //::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;\
    /_;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,::::::::ヽy/::::::::;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     いやー、ツッコミあいはすごかったです
    |;;;\_;;;;;;;/;;;;;ヽ,:::;;;;/_;:::::::;;/;;;;;;;!;;;;;;;;;,.-";!
    .ハ;;;;;;;;\,/;;;;;;;;;;\/トヽ;;/;;;;;;;;;;;;レ''";;;;;;;;;;!」
西東天 「(お、うっかりか)>キラキラ」
でっていう 「いいなっていうwww>兄弟生き残ったならもう勝ち」
ジークリンデ・エレミア 「>でっていう
そこそこやねー主人公勢が皆敗退して無限図書へん?」
リインフォース 「無言で通したのはそういうw>キラキラ」
いろは 「                     ./l宀'   ___,,,,,,,,,,L___  ーーa
              ..-/  .._...-‐"´      ^゙ー_ ゝ_
             丿  !゙`ー             `上_丿
            t/   /l ヘ  - ''ーー_..,,二-aぃヽ` ゙ゝ
             ゙\/ 1l:llヘ_u_l_l\,, ''-ニ-个,,\`ぃ  ヽ
             |││〈l什木マlヘ;、^    ゙ー、 \¦  '、
             jュ1亅  !小 ゙彳 \`ー..    宀..ヽ-  1ヽ
            ノll||! 1 \ 'ヘ  ゙'-彡` ^ーィ二'''゙'ヘl_  lハ
            |! ゙゙lニァ..│ ぅノ宀宀-\ ,ィ/´-ぃ..二  ll1
            ││ ゙゙ーソ./´/广^iニ `^'ヘ"l!_ 小彳个 !亅 いんく様、つながって頂き有難うございます
  1          1l!〈 ゝ{>、│廴 上     癶ニト l|!11 ./|j いろはは幸せでございます
   1\        ヘ{l∧ ゙l 小k_`下宀'        ,ノワ1| /l廴_
   '、`-.._      _ノill心. 〈l个廴         -゙ノ/!l/ノ个癶a_
    ヘ  ^''ー....,,_;;ャ宀'ノ介lニノ!ヽ 上.    ....--‐  ノ./l,'l!Y宀ョ二ー二_       ,ィ!
! ..--''´ヽ        ア/フ夕ュ''上彡宀-,,_    ,.ィl宀クノーヘニュ__ ̄~~~~´     _..-'^/
  ゙\ ヽ      ,/彡‐"゙〈ン‐ノン宀ッ二-,,ニ''ー''彡l,,万'lゝ__ィ~'''ー--.._______,,....-''"  /
    \゙个   -'' ̄   / /ンンンフ冖+-ィ一‐ォ勺 !''"|´       ̄     ノ冖ぅ'
     ベで  --..____フ' _ノ宀'彡彡ll!   ,,_ l  ’ │|  ├-        _..-''´ ,/
    ゙゙ー- \_    ニ彡广   │  `〈l!_ ヽノ   │1  ー-..       <__-‐´
        ゙弋   )'ソ!’    ゙\  〈li、 │‐   -l亅  l‐      __,,....-‐"
          ヽ..丿/ナ     ヽノ辷-)h/      ゙l心_ 卜   ゙゙ー二
   _--、____   ,/ソ !!      ¦^^弋'´       ヘll; │__..-‐/"´
  彳     ̄^ン^ ! !l       !- _./         小 l!  -ヽ
 │ヘュ_ _ノ''´  │ ヘl_      !,,^丿         上 卜丨゙1ヽ _.-´^ーt_
 │ _-三ニ_    \ `く 、    │`〈          仆 |!|!1 ヽ l'´     /l1
..-'二ニ....  ̄ ̄~~~~广\_ `ヾー-/   l|          ノ/  l亅1  1 ヽ  _,..-''"│
!"´     _,,....-‐‐''`   ゙''''っ'' ̄   ⊥        /ソ’ ./ノ  !   ヘ `く~~   /
| __....-‐'''"^ '' ̄ ̄ "ニ>ヤ下     /_゙ll 、     _,ィ个ノl!'´  │   '、 \_ _冫 」
やらない子 「      ,⌒ハ            ,ハ⌒ 、
     ,'...::::::ヽ、,_r - -⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
     ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
    i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
   ト..:::/::/::|/:::  :/´::::::::::/ヽ::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
  ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::/::i  V::::::::::::丶::ヽ::リ   ちくしょうリア充死すべき
.  { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/::::!  W!l;;;;:::::i:::::l:::〈
   )    |/|/:::;/l;::/.::::l::::/::::::∠フ'!::::::l::::l リノ
        レ::l;::/.レl//ツ:::::::':::::::::::::l:::,/:::l==- 、
            l/∧|'.  、rv─vァ,  レi::l:::l __ノ ノ
           |:::::ハ  `ー‐‐'´  /::l::::l:! 一'
.           |/::::.`ト、    ,.ィ:/::|:::i:|
            |:i::::::l/::r|`  ̄ ト、:/:::|::::i:|
.           |l/:l;;;l/ \  / \:ノl::.:.!
          レ-‐' 、r-/-v‐-、/`ヽ:;::|
         /、     |__,イ´ヽ、_)     `ヽ
          | \n    /  |    r、./ |
.          |   r:i |/フ     r、 .∩| |フ  |
         |  .i ' .レファ   r、、ヽ!. /  .ト
.        |   /ヽ、_ノ    \_,ノ\  !
       | /、o   |  ,!..  `!  ン\ 〉
       !   `ー┬'  .,ハ  _爿'´    |
          ヽ、__,ノ  ̄     ̄  ヽ、__ノ」
暦スカーレット 「一夜の間に羽川とやらない子さん、2人の女性に命を狙われてた
なにこれ怖い」
キラキラっていう 「気づいてたらお前噛んでんよっていうwwwww>ヒゲ」
パチュリー
            ,,.---―‐――‐、
          /           `゙` 、
        /         ,. -、      \
       {   __       ` ) }      /7
      l`_ゝ < \   7-ュ‐ ム‐´-、_ __ ,.-<    勝利は重要ではないわ。
       K>、|ソ\_ /ヘ____,. /´トlソ、 | ;-‐'l´/
       /:.l:.:!:.|:.:H:.:.:l:.:! l:.:.:|__,|:.:!:.イ:.:`:.::.:.ア      それ以上に嬉しい物が手に入ったもの。>小悪魔
       i:.ハ:. |:.l.ス::ヘt-"/:::::lムi:`"..ソ:.:.:.:.:.:.:.i
       レ i:.:.:ゝi k:::::|   ̄ ハ::::::l :.:.:.:.:.:.:.:i
        !:.:.:.:ハ:::ス    Uス:::/l:.:.:.:.:.:.:|:.i
        i:.:.:.: 、""      ""/:.:.:.:.:.:.:.l:.i
        ./:.:.:.:.:.l..ゝ _ -  _ , /l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        l:.:.:.:.:.:.:l:/  l7、/  ヘ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
   / `` `ソ:.:.:.:.:.:.:.l _ノ l    ,-|:l:.:.:.:.:.:.:.::.:.::}
   l    ゞ===oソ`l : レ-‐-´‐-ゞ>===メ´_
   .|    (:.:.:.K)ヘ | .i  l |   レ(:.:<シ:)\/
    l     ト=ロマ、 .l .: i i   .l >:゛=シlヘ
   l_ ,. -‐/:.:.:.:l  /l l  l |    レェ_____|
       `-"- // .: | |     i
          / .|  l | L _____, .`ゝ
          / .|  : |      i
          /  .|  l |      i_
         \_ノ-t--l、 _   ____ゝ」
小悪魔
            /|             |\
          //;ン             .ト、;;\
         ///;|  ,,.‐ ''"´ ̄ ̄ `"'''ヽ |;ヾ\;\
      //;;;/;;,メァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ;;ゞ;\;;\
      〈;;;;;-、,-‐/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  、;ヾ‐-、;;;;〉
           |.,'::::,:::::/::::/::::/:,::::ヽ.ヽ.::::i::::|:::i:::::|   ̄
           |i:::/:::::i:::::/::,.ィ' ハ::::、!,,_|__ハ::::',!i:::|.      私としては、少々気が引けますがね……この魔術。
           ||::i :::::::|/レ'__|/   V __ レ' |::::::::li::|.
          ノ.|::| ./::| '" ̄`   '´ ̄` |::::,:::|i::|.      パチュリー様のお体を操るなんて……本当にいいのかと。
          !ヘ!:|ハ,.::| ""    '   ""|:::ハノi::|.
         /|,':::::::i.ヽ!    rー-‐ 'ヽ u ,.レ'::|::::::i:::',    |\
       /;;;;;;|'/ i::|::::|>.、, `'ー‐‐'´,.イ |::::!::::ハ:::ヽ!   |;;;;;\
     /;;;;;/;;|;;\ ヘ:,ハ| /_,.!ヘ`二ニ´,ヘ.|_|::::/:/ |ノ /;|;ゞ;;;;;;;\
..   /;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;\''´ ̄7:::| \/  |::::Y  ̄`ヽi /;;;;;;;|;;;ヾ;;;;;;;;;;\
  /;;;;;;;;;;;/;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;|.   i:::::|/}><{\|::::::i       Y;;;;;;;;;|;;;;;ゞ;;;;;;;;;;;;;;;\
  ヾ;/|;;;/;;;;;;;|;;;;;;;;;; /、  |:::::::ヽ、ムゝ'":::::::| _,    〉;;;;;;;;;;;|;;;;;;;ヾ;;;i\;/
.     |;/;;;;;;;;;|;;;;;;;; / '"`ヽ!:::::::::::::Yo::::::::::::!ァ'" `ヽィ';;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;:;;;;ゞ;;|
     |/;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;l  ',   ';:::::::::::}:::::::::::::::/   /´,;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;ヾ;:|
     |;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;ヽ ',   ',:::::::::i:o:::::::::/   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;ヾ;:|」
でっていう・改 「うっかりだなwww>キラキラの兄弟」
やらない子 「だって狼っぽくなかったんだもの!」
琥珀 「>黄瀬様
刺さったら差し返す
それが私の求愛時の行動ですキリッ」
諸星 「うっかりポロリ(チラッ>キラキラ」
キラキラっていう 「狼の役職表記とか見ねえわっていうwwwww>西東天」
ジークリンデ・エレミア 「     ,..::'´::::::::::::::::ヽ、_,....../ヽ__/{/:ヽ_
   ,...::'::::::::::::::::::::::::::::/ニ!::::/:::::::: |::::|:::::::::|::::Tヽ _
,...::':::::::::::::::::::::::::::::::::::/三!:::|::::::::::::|::::|:::::::::|:::::|::::',:::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/三/::::|::::::::::::|::::i::::::::::{::::{::::::',、::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::/三ィ::::::: !::::::::::::{::::|',:::::|::::|:::',:::',::\::::::::.
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::Ⅵ -从::::::{:::::',:l\:\::::.
::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::ム下 、',::',::|マ|  ヽ} \:.
:::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::j{ |:::::::::::::::ム{ 斥 ト::::Ⅵ i:!   |  \  
:::::::/八:::::::::::::::::::::::::::::::::/ Ⅵ::::::::::::::::、弋{ マ::::∨リ   うまく三角になったんやらよかったわ>琥珀
::/:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::/  |::,::::::::::::::i \   ヾ、::.
´:::::::::::::/\::::::::::::::::: ,'    |::|::::::::::::::',     / ` \
::::::::::/  __>、:::::::/    |::ト、:::::::::::::\ rvノ
::::/,.ィ7三三三三三7>、 レ' 、\::::::从 ,:'
,´  }二 ィ' ̄/三:./ /:.ヽ、ミヽ /` \:!- '
  /三三/,イ三/:./ /:.三∧/\}    \
. /三三//三/:.:/ /:./三三!三ソ
 {三ニイ/三/:./ /:./三三,'ニ三∧_
 |三三/三/:./ /:./三三/ 三三∧ \
 |三_,/三/:./ /:./三三/三三三三ヾー'」
でっていうMarkIIII 「アイランドならずなのは残念だけどなっていうwwwwww
生き残った以上いずれはアイランド成立も可能っていうwwwwww」
西東天 「まぁ、まさかヒゲやでっていうより先に釣られるとは思わなかったわ。初心者に厳しい村だな。こりゃ。」
緑間真太郎 「ともあれ、悪戯先の反応でおおむね満足したのだよ。」
でっていう・改 「さーてwwwヒゲの夜の反応見てくるかっていうwwww」
いんく 「.          〈 ○| :.:.:.:.:.:.;  ´ ̄ ̄    ̄ ̄` .、:..:.:. ′
            ハ.  |:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : :!: : : : : \广ヽ
         _/_: :ハ |:.:./: : : : : /: : :i: : : : : : :ハ: : : l : : :ヘ: : !
       /: ヽ \:Ⅵ:/: : :|: : :/: : :/!: : : : : ;' | ト、:| : l:. :ハ:.:|   うざいけど、蜥蜴さんも
        |: : : : :}  }:| i : : : |: :イ: : /. |: i : : : |ー|---!: :| : : i :|
        |: : : : :|-イ:.:T : : : |/_|; 斗‐匕!: :/:〃イ卞ミx: :| : : |:∧   頑張って生きてるんだから
       }: : : : :!: :l : l: : : : | ,ヒてケ | :/:/  {k:::Y} Ⅳ: :! ′:ヘ
       |: : : : :|: :| i l: : : : |/{い::::i}  }/   Vヒソ V: :|/: : : ハ  たまには見逃してあげよう?
       |: : : : :|: :|:行 : : : | Vzヒソ          } : |\: : : |
         ハ : : : :}: :∧|:|: : : |  `゛           /: : :!: :Ⅳ: :|   うざいけど、そういう星の下に
      /:/: : : /: :′ ソ! : : |         ,   /:|: : :′:! ',: :|
      {:f: : : :爪:. : : :∧: : |>  _    ̄  ,.ィ: :fi:_:|:. :′: ! ! :!  生まれちゃったんだし…
      |ハ : : |/从_:_:_|[.ム: :|-f:>  ̄二ニケ宀≦.、|:/¨ ̄  レ′
        V: :[    , -'´ヽ!:.:.:.:.::::::::::; -┴ 、:::::.:.:.:.:.:.ハ  仕方ないことなんだよ、うざいけど
         マム  /~´\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ ::::::..ハ:.:.:.:.:./  '
         Ⅵ   i    ヽ:.:.i.:.:.:.:.:.マ :::::::::: ノ.:.:.:V   |    >いろはさん
             |     Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.`ii:iT|:.:.:.:.:.:.l    !」
暦スカーレット 「君はハーピーだろうに!>やらない子さん
狼に逃げても死にゃあしないよ、むしろ逃亡先が噛まれない分だけ安牌だよ!」
琥珀 「なんかこー、ぽつぽつとしか喋ってなかった初期が今は昔…っ>エレミア
まさかヴィヴィオとあそこまでな仲になるだなんて(棒」
黄瀬涼太 「あー、なるほど、そういうことッスか>琥珀さん」
パルスィ 「私というものがありながら…(ゴゴゴ>暦」
キラキラっていう 「まだアイランドじゃないなっていうwwwww
もう少しだったっていうwwwww>青の兄弟」
パチュリー
          |  __,,,.....,,,,__
          |'""       ` ー、
          |            ヽ
          |                ',、r'⌒L
          |\「'l-、r__ニ..-─-、 .___ノi ヽ/ 」
          | /ソ|        `ゝ、_ノ__イ__,.>
          |/リ.l /l ハ  〆     ヽ、>ン」
          | リ、|L.|ノ┼/l, /l、l /',  |
          | l|(-ソミヘ.´ '´ .!ノlフ、ハ __」     悪魔に体を乗っ取られる経験なんて、長い人生でもそう多くはない。
          |.l| '''"     tヘ-,,/l ´|
          |.l|、        ヾ'ン/ :| |       どうせならばもっと色々使っても良かったのに。>小悪魔
          |ゝヽ   _, ´  ,イ .:| |
          |ヾ _ソ ー -‐r ´ :|  :| |  
          |,リ'´ .`,ゝY'イヽ、 .:| .:| |
          |<], '´!_ 。 .ヽソ´、ゝンメ
          |',   .,' l`'、 i´[><}_i>コ
          |l|   ./l ll .',| i(/ンiハ
          |リ  / ll ll  ,' l |  | :|
          |<] / ll ll  i  l:ゝ;ンメ
          | ',/ll ll ll / [><}_i>コ」
黄瀬涼太 「で、なんでエレミアは俺にまた刺すッスか!?」
諸星 「土蜘蛛はバレると短命だな>関西天」
でっていう・改 「ダwwウwwトwwww>西東>初心者
そも土蜘蛛じゃねえかっていうwww」
紅きヒゲ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
      ∨:::::::::::::::/ ̄`ヽ-ァ´ ̄ ̄l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         Y::::::::::::::{:::::::::::::::¨:::::::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
          ∨:::::::::∧:::::::ト、___∧::::j }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ∨::::厶.:` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::>:::::..、::::::::::::::::::::::::::}
         / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、::::::::::::::l
        /:::::::::::::\________,ィ≦、:::::r─ヾ、::::::::|
      {_.:: ィ´下`tッ、_,、: :: :、_ tッ フ: : :. 丁::::::/、 ヽ:::::j
           l:}   ̄ ̄ ヽ     ̄ ̄     }:::::/ } ∧:/
          リ: .    . : ::j             /::::/ ノ /:::::{
            トr: : _ //     、__        ̄  イ:::::::::l
             {::ヘ: :/:::::{:、:. . . . .: ::〉::::::ヽ      `J::::::::::|  んじゃ、お疲れさん
            ̄V::::::::: ̄::ー::´:::::::::::::::(_      ヽ::::::j  あー、叫びつかれたぜマジで
           -=キ=-一=≠三二==-‐'´   /     ∨{
            ヽ_ ィ/´ ̄ ゙̄`        /     }:::ト、
          _,.  '´ .x'´    ̄ ̄´      /: :     ノ´ヽ:::\____
      __r(∴)_.斗::'::::::ト、          / : :     /:.:.:.:./::::::::::丁:.:.:.:
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:./::::::::/:.:}:.厂 ̄ ̄ ̄: : : : : :   /:.:.:.:.:.:/::::::::::::::j.:.:.:.:.:
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::/:.:.:.l:ト、 : : : : : : : : / ̄/ ̄.:.:.:.:.:/::::::::::::::/:.:.:.:.:.:」
チルノ 「アイランド的な意味では中途半端な結果だなぁwww」
でっていう 「面白いな…っていうwww
グッだなっていうwww>キラキラの兄弟
次がある…っていう>やらない子」
ブラック羽川 「暗殺先間違えたかと思ったら憑依だったのにゃ」
琥珀 「>でっていう改
どうも、夢求愛でっす☆」
パチュリー 「ああ、チルノは矢を有難う。
面白いテストケースになったわ。」
ジークリンデ・エレミア 「ほら、あれや、露出恐れんってことは恋人やないと思ってな…?>西東天

ほら、ウチとヴィヴィオは前世からの縁やし(きりりっ>琥珀」
リインフォース 「                 -――-        ,.┐
             ´         `  / |
          /     /            :.
         ./    //             :.
         /   .//    /       \ :.
        ./   /// ./ / /  / | |  }∧ :.
       /  // ,/ / / /  / ,イ | .| / ∧ :.
         i //./ /|  |アア}.>く|/ / / /| | }.\\
      // .f ||.| /灯テぅ㍉/ j./ 个x| / .| | \ヽ
     /イ/   { | i!. Ⅵ./ 乂jン   /'チ芬Yj./ | .| |  ヽ ゚。
   /´ //  人Ⅵ 从|       /  ヒン // /}/| /   Y }
  /´  〃 / /¨{  |          ,  /イ //' j/    | | 無印でっていう、矢をありがとう…
. //   /  / / /i  |     _     //イ/ /       | | いんくと繋がって二股だった、が最後に愛に生きれたよ
〃   /  / / /  ハi ト、          イ /         | | ジークとベルカ繋がりで来るかと思ったがなかなか楽しめたよ
{!   /  / / / ./:::i! |::::::...     </ /            | |
|  /  / / /  /  | 从 :::::/`手  / /|             | |
  ./  / / / /   ∨∧.::/\/  / イ .i!           | |
 /  / /> ´       \{   >' く j 从         | |」
西東天 「>諸星
土蜘蛛バレてもどうせでっていうがいるから大丈夫か的なのりで希望したんだがなぁ」
暦スカーレット 「ここで豆知識だ
逃亡者系は「逃亡者 迷い人 一角獣 水妖姫 半鳥女 麒麟」と沢山いるが

人狼に逃げて死ぬのは2種類だけ
狐に逃げて死ぬ逃亡者は1人もいない」
でっていうMarkIIII 「ラストカップルが兄弟だったら全力保護だったのにっていうwwwwww>キラキラの兄弟」
でっていう・改 「キャー夢求愛サーン!>琥珀」
いんく 「.             _,.-─/           ̄`丶、
            〈   / , -─- 、        〉
         ∠ハ  {/        ー- 、   /
       /二}川/  /, /    / ハ. /   私も楽しかったよー♪
      //_∠レ' / /// // /}!l l  ∨
     / /,イ i ,ノ / /7二彡'V ∠リl l l !l !
.    / ,/ ll l〈ィ ,/,ィテ行    ,、kNl川l|  久々の恋人すぎて
    l ,イ l  |i l l l ハ ヽ._,ノ    /リ}ルイV リ
    | l ! ! 八 l l |/价、''   、_ └'/ハノ/l/  何話していいのか
    l l N   Ⅵ>Tヽト-ミ、 ___,. イ//V}/
    ヽノ     / /   ヽ {^h>厂`ユ    わかんなくなっちゃってたけど!
       ト、__./ l   l、} V V   ニ〕
        ヽニ厶-l  __j、>'^Y∧ /ー'}\
      ,. --仔'´/´/ ,∧ `>トL_>ー──‐:ァ    >恋人さんお二人
       /   `Y´/ /,' /  広´   い      /
.      {/   {  / i _二イ     !l_    /」
ジークリンデ・エレミア 「_,...:::::: ̄ ̄::::ヽ、               ____
::::,. --- 、三≧=''''' ̄ ̄ ̄::`:::::......_._::,..-、::_:::::`ヽ
:´:::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::/::`::::ヽ\  ̄`ヾ、
::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::/:/::::,::::/::::::::::::/:::::,::::::::|:::::::ヽ   \
:::::::::::::::::::::::::::}イ::::::/:/|:::/|:/-、/:/::::::::::}::::::|::,:::::::::::.
::::::::::::::::::::::::://::::/:/:::|/::/{:::::::::::/:|::::::::/::::: !:::',::::::,::::.
::::::::::::::::::/::/イ:::/∨:::/:::::::|:::::::::::{:!{::::::/::::::: !:::::}:::::|:::::.
::::::::::::::::/:::|:::::::;'::::::::::::::::::::|:::::::::/|ト|::::ハ:::::::|:::/::::::|:::::|
::::::::::::,イ:::::{:/テ|::::::::::::::::|::::|::::::/ { |::::ト、',::|::ハ:::::::}::::;
:::::::/::i::::::l:{ { |::::::::::::::::|::::|:::/ ィ羊rミ、`!,::i/ マ:::/l::/   >黄瀬
::/ ::::::マ:::|:ヽ |::::::::::::::::|::::Ⅳ  {! ムソ  j!∧! }/ j/   ガイアに従っただけやよ?>矢
' ヽ:::::::::Ⅵ:: Ⅵ::::::::::::: |::::|:::、 ` {J!  ,'イ ` /
  }::!,:::::::::::::::l:マ:::::::::::: !:: |从、  ゞ'   ヽ
  |:ハ:::::::/从 ,::::::::::::|::::|   ' ' '     〉
  /三ミ、/     ,::{::::::|::::| u         ,'
/三ミ、三\   Ⅵ、: |从i    ( ∨/
三三三\三 \   ヾ|>       ,.:'
三/≧=-、\三\/ニ、     ー
/三三マ:.ムヽ\三{三ハ」
キラキラっていう 「銀は仲間表記ないから気づくんすけどねっていうwwwww
舌禍とか憑依は気づかないわwwwwwwwwww
そもそもが気をつけて役職欄見る習慣ねえしっていうwwwww」
でっていう 「…大会は終わったのかーっていう
ちょっと久々に戻ってみるかなーっていう>エレミア」
琥珀
     ,.  '"´ ̄ `` ー .、
 r─、/_          \- -- ┐
 l  /´            ヽ   |
 | イ .//  // .ハ i、 、  , .',  .|     少しでーも生存率はあげたいですからねぇ>黄瀬様
 | / / !  // ./ l .l i  !l  i  .!  |
 L{/レヘ /iハ/ ヽ|ヽiヽトkヽl  |__,」
  /' | /  ___     ___   l  .!ヽ       それにソッチのほうが話すのに集中出来ますしw
. /  l i ´ ̄`   ´ ̄` l   ! ヽ
く   .| ⊂⊃ i ̄ ̄ i ⊂⊃ ,'   〉
 `ー-k i iヽ.、ゝ.,__,ノ / il | /ー '"
    N iヽヽ! li ー '|レリレレi/
       /ヽヽ />、
       ヽ  ヽY/  >」
黄瀬涼太 「……なんというか、やれやれッスわ……>エレミア」
でっていう・改 「えーとwwえーとwww素逃亡と麒麟か?っていうwww>暦
んで狐逃亡で死ぬのは狩人系のブン屋だよなっていうwww」
チルノ 「片方銀狼じゃなかったら会話できていたのに・・・>パチュこあ」
諸星 「ホモ矢はもしや?>ジークリンデ」
黄瀬涼太 「ま、それはあるッスね。
正直刺さって嬉しいッスし>琥珀さん」
ミカサ 「                \/\          ____
                 \/\.    .,  ´/////////`  、
                 \/\._//////////////////,\
                  \/'//////////////////////\
                      /.//////////////////////////\
                  {/ {///////////////////////////\
                    〃ニl,//////l,/{/////////////////,∧``
                  /{{ニニV////ト{ト } 、,//ト ////////////ト }   正直黄瀬-緑間は繋がるとして
.               /.ニニニ{////,{b:ッミ | \メ圷//////////,}.リ
              {.ニニ^ ー<\//,ト、  ,  ´¨¨>,/////////,{  琥珀とどっちかつなげたいな、と思ってたから両方と繋がってて満足
              }.ニニ/´.ニニ⌒ ー-   ___, ノ/////////「({
                └-=ニニニニ.` 、 \ {\  ̄ `ヽ\「`ヽ「′ `
                /ニニ. ‐-  ー=.\ `′ニニニニニニ:,:::ヽ         こちらこそ、いいのを、みせてもらった>琥珀
               ,iニニニニ / `゙  ..,,\ ー=ニニニ../{::::{
.               / lニニニ.//. .: : /ニニ`  、 ニニニニ/:::|::::|
            ,.ニ.|_ニ/: :/: : : :/ニニニニニ} \ニニ./:::::l::: ト        ジークリンテにも感謝
               /ニニニ/ \: : :/ニニニニニニニニニニ./::::::::|::::l::::\     __
             /'ニニニ/  `ヽ: /ニニニニニニニニニ/i::::::::::|::::!::::::::::`¨¨¨´::::::::::
          / iニニニ/: . /´ :, ニニニニニニニニ/  |::::::::::ト ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ジークリンデ・エレミア 「>リインフォースさん
ほら、そもそもベルカつながりの前にウチがなのは勢って認識されてるか全力で怪しいから…!」
黄瀬涼太 「それじゃ俺は落ちるッスかね
お疲れ様ッスよ!」
小悪魔 「                     ___
                     ,  ´ : : : : : : :`. _、__
                 / : : : : : : : : : : : : : : : : 、ハ
                 ´: : : : : : : :/ : :/:/ : : : :} : :`ヽ
                   /: : : :/.: : : :/ : :/:/ /.: /:/. : : :゙,
          _____′: : :′.: .:/ : :斗匕: : :/:/i : :}: : :
        ___`ヽニi : : : :i : : : ′.:/:/ : : /{/ .!: ,゙: i: i   使い道が思いつかなかったもので……
        ̄ ̄ ‐=ニ二三三L : :i : : {/: :/   ,゙:レ':i}.:i: |
              i` <ニニ≧ : : : i ^´ ̄  、: : :}人{
              |i: : : `´ ̄:i: : : :| ' '    八/     元に戻るその時まで、安静に、きちんと守っておこうと
              |i: : : : : : : :|: : : :ト  ー ,イ __
              |i: : : : : : :/|: : : :|__r> 个/ r ゝ、
              |i : : : : r '‐|: : : :| /ヽ : iゝ/ / r ヽ
              |i: : _/‐v八 : : |_/ `i/〉乂`ゝ/_,ノ
                 八 i    ∨ム: :!ハー}/\ \_人
              /.: : :|     `ー┐i___i///ヽ     /
                /.: : : :|         .}i ̄i ̄ ̄ ̄ ̄i/ |
            /: :/: : :|       / i  i       i |
              /: :/: : :八____  ∧/i  i      i ノ  放題な魔力、私じゃ操れませんもの。
           /: :/: : : : : : ̄Vー‐ ´∨i  i     /) フ
.          /: :/: : : : : : : : : V,ハ   \ .!  r‐ ´ ̄`ヽ)
         ': : ': : : : : : : : :/ v∧    廴i_,厂 ヽ   .}
            i: : i : : : : : : /ニ/〈'∧    }       }  ノ
         /≧=----=≦>''.: : :ノ/∧   ,゙    /} /
.     /三三三三三/: :i人i,////∧    ,. イ∧'´
.    /三三三三三/从{丿厂//////ゝ- <////!∧
.   /三三三>-‐ ´   //////////////////ii /i
  ´ ̄ ̄ ̄           〈-- 、/////////////// i,i/,i
               ///> .,_///////////i レイ
              //////////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄///i
             //////////////////////////!」
キラキラっていう 「いっちゃんタチ悪いトコが恋人だったんだわっていうwwwww>青の兄弟
憑依気づいてたら昼に暴露して逃走しても良かったわ(キリッっていうwwwww」
いんく 「              ,   ´       `ヽ、
           __/⌒Y /          ヾー、
         /   >‐く/            ヽノー- 、  え!? 矢をくれたのって
       / / ノ`ー/    /      ∧  ∧   ヽ
      / / / /  /  / ,/  / / l l | !i、   l  無印のでっていうだったの!?
    / / / / //  /  /∠ノ / /ー-|!! l¦ i  |
   ,/ ,' / ' </ _/  / l/l/|/   jイ川人l  i │    >リインさん
   l   /l / l { {kl l/k==ミ   t==ミbリ|! l| ! l  l
   | / Vl l  Nト| | '''         ''' }Nl l! l /
   ∨    Ⅵ从l, -| ト、  / ̄ ̄ヽ   / l ハノVV V   ごめーん!
          /   ∨ ヽ{、     / <ノl/
          ノ    v \_`>‐'´  !   つい勢いでおしらっちゃった!
        〈      }  仁ハユ  }ノ {
            V´ ̄`Y   {/ }ノ  厶不〉    >でっていう
          jl   ,'77ー-ァ=ァーイ  |
        /¦   !' i  } ノ ,イ   l」
暦スカーレット 「EXACTLY(その通りだ)>でっていう・改

ここはテストに出るからな、ちゃんと覚えておくように」
西東天 「そんじゃ、お疲れさん&村建て感謝」
リインフォース 「マイナーな部類だからな……せめてドラマCDに出られれば良いのだが>ジーク」
ジークリンデ・エレミア 「>諸星
ウチはノーマルな琥珀×黄瀬の方やw

>黄瀬
え、琥珀になんか不満あるんか?w」
レインボーっていう 「それじゃお疲れ様っていうwwwww
村建て感謝、みんなもありがとう。しーゆーあげいん。」
琥珀 「>でっていう改
しかし私は恋人を得た……
くくっはじめての経験だがっ…
思ったより気持ち良いなっ…恋人ってのは…」
でっていう・改 「わかりましたwww先生っていうwww>暦」
小悪魔 「                     _,.... -=ニア
            ,..z=ニ三三三7'            ___
           ,.ィニ三三三三三i!          ,>:':"´:::::::::::::::::::`゙::'::..<           ああ、矢の持ち主はチルノさんでしたか。
.        ,ィニ三三三三三三ニ!.     ,...:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ,イ三三三三三三三三!   /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
.      /7‐'' ¨  ̄ ̄ ¨ヾ三三ニk ..,_,.'::::;::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       貴重な経験、ありがとうございます。
      i!′          ,!三三三三三7::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨    |k.、
               '´ ̄ ¨Y三ニ,'::::::::::::::::::::::::::::;ィ_::::::/!::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::∨    .!三k、 噛んだのは私ですが。
                   !7´::::::::::::::::::::!::::::::::7´!:::::::::/`!::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::',   ,!三ニk、
                   ,'::::::i::::!::::::::::/!::::::::/ i::::::;.'  .!:::!:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::',.  ノ三三ニk,
                      /::::::::l::::l::::::::/! ';::::::!   !::/   l:::!';:::::::::::::/ !::::、:::;!::::::::::::::',三三三三ニli,
                  /:_:_:_:_l:::::!::::;':::l. ,ィ"芹ミュ、  ヾ!ヘ::::::::/ .!:::::∨:::::::::::';::::',三三三ニニi.
                  ,.':::ヽ`r-l::::::ヾi:::::! 《 r-イi:刈       i::; '  i:::::;イ!::::::::::::::!:::::,三三三三ニ!
                ,.'::::::::::ヘ  '.::::::::::::::!.  マゞ:'し        j',ィ芯ミ、イ .!::::::::::::::::!i::::l.マ三三ニニニ!
                   , ':::::::::/:::::::ヽ ';:::::::::::::',.   `¨´          r:イiメl 》 i::::::::::i:::::;!l::/ Y´  ヾニニ!
                 ,. ':::::::::::/:::::::::::::::ヾ:::::::::::::',          ,  マー'ノ ,.イ::::::::/!::/ j'.        ∨/!
               /:::::::::;.ィ::::::::::::::::::::::::';::::::::::::',              `´ ./::/:::;:ィ !'         i!/
          /:::::;. イ ,.':::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::::::',    、         ハ:'::´::::::',           ノ′
        ,..:'::;:r '´   , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::::',.     `  ‐ '     /::::::::::::::::: '.、
       ,..:'::イ/′  , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::',ヽ、      _ ,. イ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
.     /'´:::::;.'   ,.:'::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::';::::::', ` ー‐_rニ:¨:::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::::/  ./::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::∧:::::ir「 ̄    ヾ__/    ̄`゙ヾ、::::::::::::::::`:...、
  /::::::::::::/  /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::r'  i::::::lノ       //!           ヾ::::::::::::::::::::`::.....,_
.  i::::::::::::::! /::::::::::::::::::::;:イ:::::::::::::::::::::;. '¨ Уム ノム:::!ヘ    ,.ィ//,l           ∨:::::::::::::::::::::::::::`::......,_
.  l:::::::::;:イ::::::::::::::::::; イ:::::::::::::::::::::: /   ////k/l;;;li::l' ヽ.イ/////!             マ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::.......,, _」
西東天 「あ、クマ鍋最高」
でっていう・改 「キャー!カイジごっこだー!っていうwww!!」
西東天 「んじゃ。」
ジークリンデ・エレミア 「>リインフォースさん
ま、ドマイナーやねw新しいキャラだから仕方ないわwCD?いつか出番来るやろ(希望」
琥珀
                   ,.   ´  ̄  ̄ `   、
                __ /              \
              ,. イ´7V   ,            ヽ
              / / /V   /  ,  ´   / !     ヽ
         /_/  /V   ,.ァ -ォ 、 / / / i       ',
        く ´     jiV    / / ∠7 /〉./ / l l l  i  !
          \ _  ノV.   /ム イ /レ' / /ヽ. i ! l  i  l
            \ノハl   /⌒ヾ.     / / / !ト、./ / . l ! |
           / !il|   i|        レムイ / /〉 /  i ! |
              i  从!  il|       ´⌒ヾレ' / /i  / ハ ノ
.             l  ハ il ハil   ゝ.,__      i}彡イ ハ/i/ イ
           レ' リ从 |iリヽ. _ __ _ __// i イ | レ'
             !/介i!\    | レハノ リ,ィ'il !/ リ /    ですです私もですよーw>黄瀬様
            ノi 从|  ヽ   |ヽレ' iリイレ' i/
.      r‐‐ vへ´. {、    ヾヽ j トく⌒ヽil/レ'       久々に刺さりましたねぇ
        Y /l   \ \     ヽ`il | ハ   ヽ
      く / ハ ィヽ `ヽ \     ヽ .|  i   i
       /   ` ̄ 〉  ヽ \    ヽ!  ハ  |ヽ、」
暦スカーレット 「それでは失礼しよう
来世は逃亡者になってどこまでも逃げてやる!」
でっていうMarkIIII 「狼―狼CPは厳しいよなっていうwwwwww
そこは暗殺か吊りしかないしっていうwwwwww>キラキラの兄弟」
パルスィ 「お疲れ様、それじゃぁね」
でっていう・改 「流石にヒゲ相手にカイジごっこはできんなっていうwww
二日目昼に真だってわかったしっていうwww」
でっていう・改 「落ちる皆はお疲れ様っていうwww」
いろは 「まぁ、そうですね
私は野生に生きていた上メイドですので
どうしても得物を仕留めて食糧として備蓄しておかねばと思ってしまいまして>いんく様」
諸星 「◇ジークリンデ・エレミア 「>諸星
ウチはノーマルな琥珀×黄瀬の方やw」

(^ω^)?」
チルノ 「共鳴と交換憑依の組み合わせをやってみたかったから
撃ち返しをしようかと思ったけど
ぼっちだったからただの「遅い矢」だったなぁ・・・」
でっていうMarkIIII 「そんじゃ俺様も落ちるっていうwwwwww
村建て同村感謝っていうwwwwww」
緑間真太郎 「では、お疲れ様なのだよ。村建て感謝。
それでは失礼する」
琥珀 「>でっていう改
本人もいるからやっとかないとなってキリッ

>エレミア
前世からの……
これから薄い本が厚くなるんです?」
でっていう 「おうっていう!>リインフォース
いいんじゃねーのっていうwww>いんく
やられる前提で入ったからなっていうwww」
ジークリンデ・エレミア 「>諸星
いや、ホモな矢は打ってへんってことやよ?うん。」
ブラック羽川 「おつかれさまにゃー」
ミカサ 「           <;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;≧ュ.,
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、
        /;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;: !;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:∧
     γ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;;:;:;ヽ
    ,/;イ〃;:;:;:;:; j!;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:; イ;:;:;:;:;:;;j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ハ
    〃 /;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;/ ./;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;:;:;λ:;:;:;:;:;∧
    {' 〃;:;:;:;:;:;:;:;:;ⅵ;:j!;:;:;γ   /;:;:;:;:;:;:;::i!;:;:;:;:/ !:;:;:;:;:;:;∧
    i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ⅵ!:;:;:;/   i!;:;:;:;:;:;:;イ;:;:;: /   !;:;:;:;:;:;:;:;ハ
    ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:v!;:;/ー -i;:;:;:;/ !;:;:ナ' "´ i!;:;:;:;:;;:;:;:;:;!
    ∧v;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}';:;;!    ,ハ;イ   /;:イ  __,,. |;:;:;:;:;;:;:;:;: !
   〃 〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;j!;:;:i 〒:イ'::テ /;:' て::::フ !;:;:;:;:ト:;:;:;:;|      …クール、ってわけでもないから。RPが難しい。
   i;! ,〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;j!/¨¨´ ,ィ;: イ    ¨´  |;:;:;:;:;! };:;: |
.  i:{/;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:八  ー=彡;'          .;:;:;:;:;ハハ;:;:j!           村建て同村感謝お疲れ様
  ハ:v;イ i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:; i!        "    /;:;:;:;:j  iソ
  ハ:;:ゞ、 j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;v;ハヽ       _    イ;:;:;:;:/  '               因果の交叉路で、また
 {;:;:;{  /;:;:;∧;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: >、   ´    .,イ;:ハ;:;:/
  ヾミ、イ; ィ}ニソハ从ソハミ、≧ュ.三三三三 ≧ュ、/
ー=彡 'ヽ , <      \ニニニニニニニニニニニ∧>
      /          ヽニニニニニニニニニニニ∧  >
    厂  ≧ 、      / i |ニニニニニニニニニニニ / , == ヾ
ジークリンデ・エレミア 「ならへんから・・・w>琥珀
いや、まあ薄い本自体は出そうやけどww」
でっていう・改 「・・・ない子がwww気づかなかったっていうwwww>琥珀」
ジークリンデ・エレミア 「                               N/ ト,  ,、
                               | {! | { ' ノ
                               | r、|_,} |_{
                         _.......__|_|__}ニ' ム
         _   ,.....:::::::: ̄ ̄:::::::....、'::::::__::::::::||ニ、ニニ}
       ,..:,...::⌒ヽ':::r::、:::::/`ヽ::::::、:::::\::::マム::::::{ニニ}ニr、
      /:,:::::::'::::::::::{:::::l::::|:::::::|:::::::∨:::::::ヽ:∨ム:::rイニニニ〉
     /:イ:::::/::,::::/:::::,::::{Y}:::::::|::,::::,::::,:::,::::::∨、∧::::、ニニニ{-.、
     //:::::/:::/::/:::|:|:|,:::、 |:::::::|:从}/イ::|::::::: ∨:,∨ム::マニニム::、\
     ':'::::::' :: |:::|:::|:|:|:{:∨:∨::/}ィテ芯从:::::: |:::|,:::マム::|ニニニ、:\  そんじゃ明日あるしこのへんでおさらばや
      ':|:::: |:|:::|:::{:::|从-、∨:∨:; 比lj刈 }::|:::::|:::; ,::::マム}:.:.:.:.:ー':.:ム   村建て感謝、皆お疲れ様や
    /:イ:::/|:|:::|::::Ⅵ じム 〉:::∨ 込zソ ':/:::,:::/ }:::::Ⅵニア:.:,.-、:.:\   シーユーアゲインやね、クマナベイベー♪
     ' }Ⅵ::::{:::{::::::::,弋zソ {/\〉   /イ:::/:/   |::|,:::::|':.:./ニニニム:、
     /::::::::从::::、::::ム   / '      ム:イ::/    !:ム::::|イニニ/⌒ーニ}::\
    ,::::::イ::::|∧:::\:∧    ー  '   ィ:::: /    / }:::∨ニニ>ニイ:::::::::\
    /:イ ,::::/:::::\:::}:::::>      イ /:::/__  ,....._}-,__{ニ≧、ニニム:::::::::::::\
    '   /::::::::::::::::::\::::}  ` ーr<- ,:::イ ,イ-'   /〈  l\ニニニニ }:::::::::::::::::\
       ,::::::::::::::::::::::::| 从  r= |⌒}o{   /ニ/    〉l{  マニニニニニノ:::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::,     |ニ|l!|ニ|ニ∨ニニ{    {、ト__   マニニニイ::::::::::::::::::::::::::::::::`
     ,:::::::::::::::::::::::/    /ニ'ニニ\/ニニ||,.- 、  ,. ´ ̄ ̄   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::::::イ ,.--/ニニ∨ニニニニニ!    /         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ,::::::::::::::::::::: /|_/,.イ____」===、ニニ,  ,           \::::::::::::::::::::::::::::::」
キラキラっていう 「んじゃお疲れっていうwwwwwwwwww
俺様たちは常にアイランドを狙っているっていうwwwwwwwwww」
パチュリー
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
                      /              / ̄ ̄\⌒ヽ
                 ____|            ̄ ̄\.  ∨ \
                   {___ノ  |    /           }  |\. 〉
                   /〈⌒ー'  ー‐'  ー  |\ー一'′ /'  ∨
                 /⌒}7ー‐'⌒ー‐'⌒ー<  >―一'′   | ̄ ̄}
                  (⌒⌒,':.:|:.:.|:.:|:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:.`ー'⌒>     ノ| ̄ ̄    えぇ。それでこそ私の使い魔よ。
                      ⌒}/|:.:.|:.:.|:.:|.:.:|:.:..|:.:\\:.|:.:./:.:.:.\`ー< |
                   /:.:|:.:.|:.:.|:.:L.:|___|__,斗r斥:./:/:.: l:.: \_}⌒       下手に扱って、貴女の精神が壊れてしまったら。
                   //:.:.∨⌒ハ弋リ`   弋ソ|/:.:/:.|:.:.:.:.:|ー{
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.∧   、   〃:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.:|⌒          それはそれでデータになったのだけど。>小悪魔
             /:.:/:.:.:.:.:.:.:::.:.//:.:.:>、 ニ イ:.:.:.::/:.:.:./: !.:.:.:|
             ./:.:.:./:.:.:.:.:./ ̄√:.:.:/__ノ__/:.:.:. /:.:.:./:.:.:l:.:.:.:\
           :|\|:.:.:.:|:.:.:./|   ./:.:./   /}/:.:..::.:.:/:.:.:./⌒V:.:.:.:.:.:.:\
.           \_∨二∨/  .|:.:/    .//:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./'   ∨:.:.:.:.:.:.:.:\
       _________,}:.:.:}:.:\}___/    .//:.:.:.:.:.:./:.:./     |:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.: \
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.|l      .|\{:.:.:.:.:/:.:./|   \  \__:.:.l:.:.:.:.:.:.\
     .|:.:.:.:.:.:.:.:_____/ ./ _/ \_∨.二 ∨/     \  \_{__:.:.:.:.:.:.:.\
    }二∨二∨二{\_____∨ ,':;' ,: / }:.:.:.:.:{⌒    \  \   \{_:.:.:.:.:.:.:|
      \:.:.:\/ ̄ ̄\ノ\| ,':;' ,':ム-/:.:.:.:.ノ_____.   \  ー   > {:.:.:.:.:.:.|
          ヽ∠ _    \ |. ,':;' __':;' ./___/_}_}_}\______/{/:.:.:.:.:./
        /三三三ミx   \// ̄ ̄\ }.      \}_}_}_}__}/:.:.:.:.:.:.:/
       /三三三三ミミ./^ーく// / __| \          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| | l `〈.〈/三三.\ |         ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /
                 ヘ人人ノ ̄\三三三 } \________/:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                 _/  |:;' ,':;'  { ̄ ̄ ̄\ノ |:.:.:. / /:.:.:.::.:.:.: /
            / /   :|'  i::i   i\.        \ー───< ̄{_」
琥珀 「落ちる人たちはお疲れ様でっす!
緑間様もお疲れ様様でっす!」
いんく
           ,   ´    ̄ ̄ ̄   `  、  |
         / , -            - 、\ _|
        / /                   \( |
     / ̄ ヽ/         /   l   ヽ  ヾ |
    .{ ○  }   /  / / /  }  |ヽ   ',    |  食料かぁ…
     >、_ ノ   /  / / /  / _j_', l ',   |
   / /o |   l  /_./ -/- / / :l  l ト.、,   |   爬虫類ってやや筋肉質な
   ,'  乂.._.|   |,.イ :/ /   / /l |   | |ヽ }ヽ. |
   |      |:  /|: | / /   / / j / .,zテj<'l!  |   鶏肉みたいな感じだって
   |      |   | j/,>テ㍉'./ l/  {j:o☆゚:jヽ |
   |      |   |/イj:o☆゚:}'´     弋:匕ソ l  |   先生が言ってたなぁ…
   |     ∧  ', 弋:匕ソ         xw |  |
   |    { ハ.  ', wwx     '       |  |
   |    | \ヘ   ',     ,.―‐   1   .イ  |   あのサイズの蜥蜴って
   |    | {  ~',   ',、    丶 ., - '′ ..イ l!  |
   ヽ.   | |   \ ヽ.≧ァ- じ'_ ..r<!‐┴く/|   美味しいのかも…♪
     \:jヽl\   >┴≠ 、 `ー-┘ V; ; ; l_./1
         >'く; --、; ; ; ;\ _/ 不へ} ; ; / / |
        /; ; ; /   \; ; ; V{ l!:| }  l; ;/ / /|  色々食べてるから栄養価高そうだし
        ∨; ; {     \;┴┐| l  lイ     |
            ∨ハ         ヽ、 !┘ァ´l!    |
          ∨;;ヘ       ノ∧;/l; ;.l{    |   >いろはさん
          ∨;ハ     // 〃 j; ; l',   ノ|」
リインフォース
               /¨  `ヽ _
         >    ̄|   「` ヾ  ̄ `ヽ
       /      |   |     、\\
      /        |   |   i   、 \ ヾヽ
    /         |   | ! |  } |、  ,|ヾ、\
    /          !   | | |  | | } | |l }\ヽ
   , '          |   ,! | |  | /-‐jV! i| !  ヾ、
   i           /  ,' ヽ. | /j≠抃、|/ !/    `
   |           /   /ヽ ヾ'  ` ヾ} '、/'_
   ヽ         /   / r-ヽ  、       i   ログ流し読みだが確認した。>いんく
    ,       ,   / |「、 \ ヽ         |   あとでじっくり読ませてもらおう……
    ‘   i    /  , '  ヽ、ゝ._\\  - ‐ ,   ではみんな、お疲れ様だ。君たちの未来に祝福の風がありますように
     |   |    i  /    / `7¨´、\ヽ   !
     |   |   | /    .,'  {   `_ヾ 、_,'
     !   |   j'     /  /    {   `\
    /   /        ,   /     !    `
   ./   /  ,       /   /三三三ニ}
 ./   /   /      /  /三ニ==-┴- 、
, '   ,/ /    / /三/7/:::/¨ ¨`ヽ:ヽ
  / /    / / 三 /-.,':::/     ∨!
一'  /    / / 三三三 |:::i       i/
  /   ,  '  ,≦:三三三三 |:::!        |」
琥珀 「>でっていう改
いえーすいえーすいえーす
まっさきに目が行きましたw」
チルノ 「おしら廃止反対意見以外になさそうだし
配役の意見がないと
欺狼入れちゃうよ!」
でっていう・改 「んじゃ俺も失礼するかwwwお疲れっていうwwww
いやぁwww求愛表記もいいもんですね(キリッwwww」
でっていう 「パチュリーと小悪魔…いいなっていう(グッ」
いんく
       __
    r8´,   `ヽ
    | ノリノノ八ノリ   
    |ルi(|゚ ヮ゚ノリ  リインさん、まったねー
    と)!仝iつ
     く◎」l〉   …さーて、私もログみますかー
       し'ノ」
いろは 「雑食であるためその辺は肉質に問題はあるかもしれませんが
エキス一つで強化作用、一定時間無敵などの栄養作用があることは知られていますね♪>いんく様」
小悪魔 「::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、__ , - ' ":::::::::>
:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::/
 ゝ::::::::::::::::::::::|::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::/
く:::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ :::::<
  ヽ _:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::{::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::ゝ
    |::::: へ:/::::::::::::::::::::::::::/'|::::∧::::::::::::::::::::ハ \:::::::::::::::::::::::::::l/ ̄
    レ::::::::.レイ:::::::::::::::::::::/ |/  ',ノ::::::::::::::7ーr--\::::::::::::::::::::::i
    l::::::::::::::::.|:::::::::::::::::_,.斗七"´ ',:::::::::::::/ /jンらミ;,::::::::::::::::::::::,}  >パチュリー様
    i::::::::::::::::.|::::r::::'"::/,.ィ=テミ、` ′::::::/ イフ`'::} } 〉::::::::::::::::/
    !:::::::::::::::|:::::::::/イ:::::::゚しリ  ',::::/   {゚::::::ノ 'イハ:::::::::::,′  怖いこと言わないでください!?
   ノ::::::::::::::::.|::::::::://弋(_ノ:::,ノ    ∨   `¨´   {:::::}:::::::/
  /:::::::::::::::::::::|:::::::∧  `¨´         ヽヽヽ}:::::|::::/     私にそんな度胸はありませんし
 /:::::::::l::::::::::::从::::/:::::,  ヽヽヽ    __,r‐ 、   イ:::::|/
./:::::::::::.|:::::::::/:::::∨::{::::′    _r┴- ヽ } /:::|::::,}i      早死はしたくないんですよー……。
:::::::::::::::.i::::::://|:::::,ハ:::::',> .._ { 、 ̄     ト:::::::::|:::,ハ
::::::::::::::.lr=/¬|::::ハ::::r\ ',   ノ /       jノ:::::::j/:::::ハ
:::::::::::::〃::::,:::::::::|/::::∨  \ー-`/       ∠.._::::::::::::::i
:::::::::〃:::::::\:::::::::::::::':     .7:::::{     ,.イ::::::::::::::`ヽ,:::::::l
:::::::::{{::::::::::::::::ヽ:::::::::∧   i:::::::}    / ト、:::::::/:::::::}}:::::::|」
琥珀
                                 i' l´l^i
                                ∩! .i .l .|`!
                                | `    l
                                 、     ノ
                                   `   i´
                               r、 亅   |
                   _ -―  -  _    l ゙ l    |ヽ
                 r '^         `ヽ  !  ` _.i、 ヽ
                 〃            Y7       ̄  l
                 Z   /  . 、  `i  ミil             l
                l∧/∨   ヽト\ナ  |ミll          |
.                 / |. ┃   ┃ !  !rt.|           l
                   l  ┃    ┃ |  l′!              |     黄瀬様もお疲れ様です!
                ' / l 〃 r-一. 〃|  |_/|               |
               ′ l ヽ  ヽ__ノ   ィ  |て!       〉         チンク姉じゃなくてすみませんねぇー
              〈∧__l l ` ー┬-‐" l.  | )!      ∧   /
                 )∨r卜ヘ 〃  l ヽ ' )l       /  ヽ__/       またっ
               / ) /  l  l!  /  l | ) l    /」
諸星 「まぁー決闘の配役自体、過度に変だったら誰かしら意見いってるの拾えばいいじゃないかな>チルノ」
パルスィ 「オシラねぇ…あれが好きなのはマイノリティなのかしら
諏訪子で引くといい感じなのに」
でっていう・改 「◇レインボーっていう
 (けーいーえぬ)
[人狼]
(死亡)

二日目
レインボーっていう は投票の結果処刑されました


・・・・・・あっ(察し」
でっていう 「レミリア、熱病CO…ありがとうなっていう
わからなかったら、死んでいたかもな…っていう」
パチュリー 「ええと。欺狼の場合、元の遺言は出ないのよね」
でっていう 「諏訪子や神奈子におしらはいいなっていう
似合っている感じがするなっていう>パルスィ」
パチュリー 「恋人が遺言でオチを付けるというか、本心を語る事はままあるので、決闘というシステムには余り向いていないかな? とは思うかも」
諸星 「そういえばwwww3年近くみてるwwwパチュリーアイコンがwww
今更ながらに本読んでるアイコンだって気づいたwwww>パチュリー」
でっていう・改 「欺狼は遺言が二つ出るはずだなっていうwww」
パチュリー 「ああ、失礼。なら良いと思うわ>改」
琥珀
               r-vへ,
             ,-ー|⊥|⊥トー、               それじゃ~私も落ちましょっかね☆
             LソX X X.E_/
            〈_-| X X X├ `>              黄瀬様と緑間様、なかなか面白かったですよw
             / ゝX_X,イ.T'´   ______
             `ーくTイ F-┘  /            またお会いしましょうね
              /⌒|〈⌒ ヽ、 | 恋人ゲット!
              ⌒~| |=ニ´、 \_  ____          ってことで、ではではさらだばー しーゆーあげいん
             ∠⌒_| (__ヽ    |/                                         ねくすったーいむ!
         「`_>ー' "´ ̄ ̄``丶、_ _,..-┐
         レ'´   、     -ー-、ヽ   |    __ i i
         /  ,  /\   ト、    ヽ.ヽ  l       /  ┼┼ __
       ム、ィノゝ_/   \|_ \.     |ニ|  ヽ    /\  /     ツ
      _ヲレ--―    ―--- `Y  |ニ|  ,ト、
     く ./             |   ト┼'´ ノ-┐         (´⌒(´;
      ⊂ユ   '┬―--ー、   ⊂⊃ レヘ、ィ八~       (´⌒(´⌒;;
      イ`>、   ゝ    j___/ , ノ--イ丁V. ト 、_  (´⌒(´⌒;;
      '(¨'T| `''ー--`'ーベ、_} ノノレ' ゝ_LL__」---'゙≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄^`'ー-ー‐''"~ ̄ ̄~`''‐-=ー'¨     (´⌒(´⌒;;」
パルスィ 「後は遺言捏造しても恋人遺言だと相方書いてるし
一気に飛ぶしであんまり見られないんじゃないかしら、どうなんでしょう」
チルノ 「遺言が2つ出る&欺狼側の遺言がリセットされる
はず」
パチュリー 「>諸星
鉄とかにも有るじゃないこのアイコン……w」
いろは 「                       _--__  _ノ弋 、  __
                      丿'ニ ゙"/ /-ー'l下ヘ
                  ___..--‐'’    _ニ  ` ヽ ヘ-ッa
                 _上:ヽ   ___..+宀 ゙̄ ̄''゙''ーー-a__''‐|!
                ノ^1  \+'广        ''t^ヽ ゙゙'ー<フマ!
               /´ ⊥ /'´    -ノ      li、    `'-丿
              ./ン:''´ 丿    /’/  /1 ,‐  上ゝ     ゙\
              ll!'l>ー夕  _  ノ  / / /,ノl!  /!ll!J,゙l|ュ ./lヽ 仆
              |ll/イゝ 个 l!/ ノ:│/ソ ア/ ノンl|!lll ヘ (┐ |│ 千l
             │|│! ゙llll! │ /--l!! ノ_ハilノ./'´ :彳ゝ  '│ ! │ノ癶
             │ │ |l!|!  ¦/"ンノレ ! ‐  / 上│   ノ ¦11∥
             │-  彳  !  '' イ‐ソl!丿  ノ丿 ̄!|!!     ││l〉
              !    〈|ヽ 1./ニノ!土仆 _/ナ/゛,_j/1     1」1ll1
              !    ||   ∨∥ .,,弋l!'´|ソ ィl厂lャコ」     // ^|!1
              !     !   `ム゙|辷广     ヨ夕゙l!ソ   ノ'.a/  ノノ
              ノ,'   l'│   .゙个二       宀'_ィ゛ ‐ ェlシ7/   /ソ   では私もしばらくログを読ませて頂きます
      ________..__ィlllllン  │ ¦  ヽ三"     ‐ -=リン‐/┘└ _イ"     その間に次の村が立つかもしれませんね
 _..-宀宀千 、  ̄`ー4lll!ン ./!   !   ゙、 ̄  _,,.._.._   ゥ+^ ハ ,,_..r+亡__......--‐''│
イ        ゙\    ^゙ヘィンa  廴  la_  l冖'丿,../││l彡‐'广"       !
└ヽ   _   ゙ゝ_    ゙下{ィ /l!_入  下゙ーaニ彡''´_ la_"./ノ| /        '丿
  ゙'liュ  ヽ^゙'ー-...._ニjc 、   ゙宀ャ宀lユ, │ヘ、 ^丁l-上心' _ll下 _-‐      ン´
   ゙'∟  ゙っ     ^゙'ヘュ.._   / 亡l」_''luaad!ミ゙'lヽ ゙lij{ノ'´ ノ彡 ''__,,,,,,,,-l'`-'''│
゙――'''''宀  弋       ゙゙゙`    │〈!l斗 、_  ゙ (l/'、`‐'''´ ̄         ム---...._
         \_          ! 仆i..工    .,,ノヘ_ ゝ  _ __       丿     ^ヽ
  ヽ       ヘ 、     ーィ_-1 {1  ゙̄ヽ..、 '´  'ヘ_ -._ ゙'个'"     _o/____..‐-    !
  ーl       l  ヽー 、.__,,,,/ ノ  l丨         ゙ヾ:,, ¦-^lこ亡コノ"ヘ,''"       イ
          l!    `ー-.._  _ !  1l!           ゙゙ヘュ_  ゙コ-、_ ⌒゛゙゙''ォ      l
          ∥      ^''ナ│: 小    -_  .ノ    ^ーa、 ''‐`ー 、  \    /
        .. 、_ 彳       ムl「   │l      `'マ_       ゙'ヘ 、 ゙゙- ^ヽ.._ ^ゝ  丿
   、_    ^'ヘン1      ノ'´ ¦  l│       ゙\        ゙く‐,, \ \_ ^V__
_ ヽ  `-   `く^'1     /’      |│        ゙+        ゙个、    ヽ ^ ̄ ^ヽ
^ー..`ー,,       ゙│  ..‐丿       ヽll         ヘ         ゙lぃ     '、  ..、ヾ‐―---..,,
   ^ーこ; 、     ヘ.-  ./         ヘヽ        │         1ヽ    l l‐         `ー-..,,_,,┐
      ゙゙ー-.._,,   !   |          ヽ\       │         ハ    !' _ __''......        ,.. ̄ |
  ┌ー一‐'''' ゙゙̄---1 ''、 !       ヽ   ゙ゝゝ       !         」│ ,,  ノ/"          ...‐'´   |
   ヘ_  .._,....---==┤   │      ''\   \\     丿         l│ l' ノ|         -"       !
    \_       !    \       ゝ   ゙‐\   _j廴        ,//ーン'^,,      ‐           1
      `ー 、   ノ      \_       ゙ゝ_   ゙っu‐"‐^゙'--,,______,,x宀"‐   \                 !
   _,,,,--一'宀 ̄丿        ゙i!!iaュ_,,,,____,,,,ニ-‐';'''ン\ !_,,,,al癶iid|lA 、       \               |
..-''' ̄ 彡-―''''’ ./         │ ゙'=二 ̄-二ン'亡 ̄  ゙父二ニdl宀宀ニ`ー\  ,,--....__ ヽ.           ..-_ |
         ノ’         彳― ゛ーニーa二/'´   / 上广 . 、  ゛\. ゙!iン^   了ー..\:           ^|
l,  ..._   .. _/           ./ヽ `'-二__ノ'"    .ノ|彡''二ヘ ヾフ    !|!/ノ    丿   ゙゙''ーニ__         |
\    二‐’          _ノヘ_._ヽ\_ ̄弋 ̄"\ヘ_/'!ニ(ノェlゝ    _ノ〃/ノ   /       ^`ー--..c_   |
 `h_-‐""   │       丿  ^ヘ心_^`ー 癶   `ーニヘ宀!_ノ^ノ゙亡ニ‐个 _  ____|!               ̄゛''''''
‐'"´      /       丿      ^勺ョユal!\   `'-_゙゙-下∟土亡!コ小'´ ^゙弋宀ゝ
        ┘      /        ! ヾ,,广冖、    ヽ,,`ー广" 个テ’     ^゙‐廴
             l _l「         |!  `个:_ゝ\     ゛‐こ-,,ノ゙゙ヽ_        ^゙‐-_
             : /          │   ヘ`ー-ニュ_      ゙''    `ー..,,        ^ー-,,__
       !     │         ヘ  11    ゙'‐,, ` 、`‐.._          `ー-.._        ``ー-,,_
            丿            │ 、 ¦.. `''‐ニ‐,,_^ー-,,_           ゛ー-..,,       ^゙'+、_
`'-_        -‐ノ             _ │ \ l --:ー  _.>ニ_ ^^''‐‐ー---______      ゛`ー.._       ゙'‐_
  卜  _⊥-宀‐/              ゙'l1  \^ '' 、 ̄- 、,,,,,,, "''ー-..,,    ゙ヘ ̄"''ー- 、_    ^ヽ 、     ゙ゝ
 ィニ-ィ''" 丿   ⌒ヤ               彳  ヤa、  ^ ̄ ̄ ̄     ゛''‐--..ニ 、    ゙゙'ー 、    ゙''‐.._    ゙‐
l个^コ辷下^ー:..___|!                ¦   ‐大ー-....________.......‐      \      ^゙'- 、    ゙ヽ,,
^ヘ亡土l'´   ゙:, ナ                 1    \`ー下 ̄ ̄ ̄"         __广+,,_      `゙- 、   ゙\
   ゙下    丿│                  ゝ    彳 ゛ー''‐        __┌'"´   ゙ー 、      `ー_   \
  _彳ぇ ヾ广 │                  \   `ーニ,,        __-''" │      ._. `ー_      ゙゙\  ’
'+ィ彡l_个lllイ..,,,,,,心;                   │     ゙'辷__,,......--‐^_...   亅      ゙\゙'‐\_      \、
  ゙ヘ、ヘJl'勺 lリ彳                   l!゙゙k__-宀 ̄"_,,,,..-‐"    │`ー-u,,_   \ `'宀 、      `‐
゙ヽ、  ゙゙'ヘ_ノ〕 l彳 ∥                  │  ´    ^          丿    ^゙'‐ 、 k   ゙宀_
   ゙ヽ..  ゙T│  ヘ                  亅                ノ        ゙ヽヽ   ''ヘ_
,,     `ー│l!   ノ个-..,,            _,,..-‐宀ー-...._       ___,,..-イ          弋    'ヘ
 ゙ー 、_   ヘ1  ノ´l!   ゛ー―ーxzav‐=‐ー ̄"        ^" ̄―― ̄~~   !           │    |ヘ
    `゙'ー 、_ l 丿 l!   、. _      __.__. -- │ - -       _    亅           │    ! ヽ
      │"ーl/  彳      ^   ̄  ̄      │      "    ^     !            │   │ ll
     │      │      │         ∥          !l    !             ll   1  ヽ
パルスィ 「オシラで暗殺されなさそうな恋人目にこっそりつけて絶望させるの、好きよ>でっていう
天界でも愉悦できるしね、あれ」
諸星 「とある人物がよく使っておるけどwww本の所を腕だと思ってただよwww>パチュリー」
パチュリー
           /´ ̄/          l、    ノ  l/`''ヽ、
           / _ /   ____,r.、 l_>,ー '  .ノ    `i!
         / lヽ  ̄¨¨ ̄ / .〉<  ヽ____,ノ      l
         \ .l ,.>、    'r、  |/`ヽ、 ヽ .|       i!
      ____r<ヽ/ `ヽ.,_ l /ヽ.,_l!  l ヽ l .|        人__     まあ。貴女のそういう、臆病な所は好んでいるわ。
      ヽ_ ./  7l.l  _」i! `i!   ヽi  i! l ノ .l、 ̄ヽ.,___ ノl、   フ
        フ  /::|Ⅵトi、:|ヾ_iト、二¨:i!―i!|:ヽ,rベ,. .|  l´ l、\/     距離を置くのは悪い事ではないし。>小悪魔
        'ーiハ::|::i!::r=≦_    二ニ__ |;:::i :::::::i!、 |  .l  ヽ,
          i Ⅵ::l:ハ.弋zj    込示l.フi:::l,:::::::ハ|ヽ┬'   /
           /i:::l:::l::l.   ,     ̄¨ j'::::i :::::::::i:',. ヽ)__,/
             i l: :l::l:ハ、 `__     /リノl ::::::::::|:'rハ'
.            l .|:i:::i!:::::>, `¨   _./才/ :::::: l::|::ハ ヽ
          | .|i::::i!::::::::l :l`r-</才 /:::/::j::::|:::::j', ヽ,
          ヽ,.l::::::j:::::::::l::l¨ .V7:才__ノ/::::: /::::i!:::i!::)  、
            r1::::':::ノ :::i!/'l j'/::/::::::::::/:;::::ハ:::i'::ハ  ヽ
          rノ:::::::/ :::::::iハ, ノ:::::/::::::::::::::::ノ:::::j;:l::/  i!  i!
        //::::/:::::::::::::ノ::/ ::: /:::::::::::::::::/:::/:/    ヾノ」
チルノ 「噛み先のAAを使う口実になればいいかなと思って」
いんく 「         /: : : : : : : : : : : : ./: : : : : O: : : : : ヽv,': : : O: : ',`',  ゝ-'' }`ヽ
        /: : : : : : : : : : : : .././ : : : : : : /./j : : ', !: : / !: : : ', ',   .ノ: : : :ヽ
      / : : : : : : /: : : : : ././: : : : : : ./:/. ハ: l .:i !. .j j : : j. `i r',´oヽ`ヽ: : : ',
      |. .|: : : : : |: : : : : /./: : : : : : ./:./:/ | |. :i ゝJ i : : |: : l:ゞ',_,.ィ':i : :|: : :.|   しかし蜥蜴タワーも
      |. :|: : : : : |: : : : /: : l|: : : : : /:/.:/.  | |: :ひ、 l : : |: : l: :',',: | :i : :|: : :.|
      |. :|. | Ο j|: : : /| : /|. .、 _/|/.:/   ! l、: .: :し': : : |: : l: : ','.,| :i : :|: : :.|   ついに5段を見る日が来るとは…
      |. :|. | :`ーォ―テ七´ l|: : ゙'/ 17ー‐--屮ャヤ:|o : : .|: : :!: : ', ',: l : :|: : :.|
      |. .|. i : : j|/  i/  !: : ヘ j/     |/ ', : :| : : : :| : : l: : : ', ',l : :!: : :.!
       〈 |.∧: / ≠孑孚` !. ./ し´ ≧≠ョェtャチ',: :| : : : /⌒',:l : : :|', '、 |: : :.|    嬉しうんざりという、
       |.〉!. ∧:j モ///ソ !/     戈//// サⅣ,'`, :/ Y´ }l : : } ',',、`、: :j
       | 〈:!:/!: j  `¨¨´   ;、. ̄ヽ  `ゞ……’ | ( j /ノ_ / :l : リ l:',',`、ヽj   新しい感覚だね 新感覚で新発売?
      |. :| |. : :i〃〃[)   `⌒ -'   ρ〃〃 | :,' ,'/'´ / : :j /|: l .',',| :`、ヽ
      |. :| |. : :| ゝ                ル ', ',_/:|: : : ハ. |: l : .',',: : lヽ '、
      \! |. : :|: :l`ヘ _ ,....,      σ /!   /: : ', ', : : :|: : /| | |: l : : ','、/  ヽ`、   まぁたまにはそういう流れも
           |. : :|: :| |: i: :し'__⌒__、'´`',/ ', ィ/: : / ', ' , : | :/. | | |: l : : |ヽ`、  `、ヽ
           |. : :|: :| |: l∨ |: :|: : :.|`', ',`ー'´,,/: ::/~\', '、ル'  |/ j: j :/ `、丶  ヽ`、   いいんじゃないかな
          \.:|: :| |: | ∨|: :ト、: :| ', ,'-"´/: :/     ', '、   |/    `、丶_ _.`ゝヽ
          \:| |: | Ⅵ: :! >-==', ',  //       ', `、______  ` ー - 、 ` 、   割とでっていうズ、綺麗なRPだったし
                    /    ', ',        /`、 `、´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ     ヽ  丶
                 /      '、ヽ!     /.:.:.:.:.:ヽ  `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',      ` 、 ` 」
でっていう 「落ちる人はお疲れ様ーっていう!」
小悪魔 「(タワーのがしたからこれになったとは言うまい」
でっていう 「絶望の一夜って、色々思うからなーっていう>パルスィ
死に際の言葉は楽しいのはあるっていう」
パチュリー 「なるほど。憑狼ほど縛りはキツくないし、面白い気はするわね。>チルノ」
パチュリー 「>諸星
まあ、言われてみれば、腕とかコートみたいに見えなくはないかも、しれない。」
パルスィ 「恋人が夜一で
「…オシラ、付いた」とか言ってるのは見てて楽しいしね」
諸星 「誤認って怖いわwwww>パチュリー」
諸星 「そんじゃーおつかれさまーwwww」
小悪魔 「                        _.-'''  ― .._
                         ,-'´ /~~ /  ヽ  `'-、
                     / /  / l   ヽ `ヽ   ヽ
                        /  /   //'' i   ヽ.      ヽ
                   /  /   //  l    ヽ  ヽ.  ';          >パチュリー様
                     / |  /   //   i   ,.  ヽ  ヽ  ';
.              ,.:'.,' .l   i!  i  ∧  i l   |、  ヽ  ヽ  ';
             /::i' .r':|  |.  | ./-ヽ  | i  |ヽ   l l  /  l         ……相変わらず意地悪ですぅ……
           /:::,...:=シ 、ー、.|. i | /__ ヽ i  .,、.|ー、. i i / /  .| |ヽ
           ,.':::::::/   | ヽ ヽ|ヽ r'7下'ヽ'、  .| i.i,...ヽi / /   |ヽ|:::ヽ     この機会に私が優位に立ってみることもできたのかも……
         /::::,:ッ/    .| | .ヽl l、.l弋三シ`ヽ |イ|ひシ/|/ .//// i |ヽ::::::ヽ
         //)/      | | | .|,.ヽヾ、 ̄   ヽl ヽジ/ //`/>リ `.i:r、:ヽ
        /        | .|i | .|>、ヽ        -‐ッ/ッ-'´/  /   l ';::ヽ
       /         | | | | | |ヽl >、  _ _   ,ノ/ l.|/ ./  ノ     ヽ:';
       /         |:ト、|| ヽ、_ノ iく <` ー-=il´>// | ||ノ ./       ''';;.
             _,... ノ ヽl | |コ|. | ヽヽ| トーシ' ソ ∧ノ';. l             ':.
              /,r'´ ,-'´~|~ヽミシ∧ /<|.|∧ ノ'-''´|ヽ'-'; l、  ヾ;、      ';
           ,r' ::/i  /    ヽ: :ヽ ∨、/~i!コ∨   / ∧ ヽ` 、 ヾ:ヽ
          ;.' :: ,r'´  |      ヽ: :ヽ   ヽ_ソ    /:: /   ` ヽ ヾ::::ヽ
         /::::::::/   ./:l     ノ :::: ヽ_/ ili ヽ._,..-'´: :<      ';. ヾ::::::ヽ
       /::::::::::l   /::::::|   / ::::::::::::: / ili ヽ、:::::::::::::::::ヽ   ,、  .l |:::::::::ヽ
.       /:::::::::::::|  .|:::;'´|  ,r'::::::::::::::::::|  ili   ヽ、:::::::::::::ヽ   |:ヽ_ | リ:::::::::::ヽ
.       /:::::::::::::::ヽー´:r' |  l::::::::::::::::/   ,....、  r'::::::::::::::::::l  .|::::::ヽノ:::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::,-{ ,-´ヽ. |::::::::::::::;'.'~ヽ'`ー':::::::::ー':::::::::::::::::::::|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ    ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ `ー  ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;.-'´    /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー,  >  `┐::::::::::::::::::::::::::::::::i'´ "'- 、 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉ー く    ヽ::::::::::::::::::::::::::::r'     〉 .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::       i:::::::::::::::::::::::::ソ      / |:::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ::| ヽ:::      l::::::::::::::::::::::/       /. )::::::/ .|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l::|  ヽ::      |:::::::::::::::::::/     /  ノ/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ー'   ヽ     |:::::::::::::::::/      /  /    .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ」
でっていう 「それじゃ、俺も落ちるかーっていう!
村建て&同村ありがとうなーっていう!」
パルスィ 「お疲れ様ね」
チルノ 「欺狼は霊界公開設定で「憑依禁止」にした場合に
憑狼の代役として出る・・・かな?」
いんく
                   r―一==< ̄ ̄ ̄ ̄>=ー―┐
                , 宀、: /´: : : : : : : : : : : : :`\,.宀、
                   { 廴,〉'/ : : : : : : : : : : : : : \{ 廴j }  その何とか狼ってのは知らないけど、
               />-ァ:/: : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽー‐くヽ
               . :廴,/:/: : /: : : : : : : : : : 爪、: : j: :'.廴ノ.:i   憑狼は面白いから
              .′:/!:/ : : ′..:/ /: :i:. .:: :}^ヽv.:i { : : !:. : i:|
               |: : i.:l:i: : : |:. .:/.:/:. .:j .:/: j",,,, |.:i.:}: : :|.:. i:|   無くなるとやだなーっていう
          __  | i: i.:|:!.:. : |.:,/7f:..::〃:/!.:/ー―}∧!:.:..:|.:.:: i:|ヽ
       ,ィ≦⌒ヽ..>| l: i.:|:!.:i : {/ィfチ豕j.:/ j/ '示テx } :.:.:i:.:.:.:i:|,/^>ー 、   個人的感想
    ∠三三三三三ミ、! ! |.:|:!.:|:..:l 弋っノ〃 ′ 弋っノ丨::..:{:.:.:.:リ三三三三三ム,
    {r, -=¬^⌒ヽ、 }}ヘ{ Ⅵi.:.!.:.:ト, ,,,,         ,,,,,  j.:j.:.:j.:.:./ /´ ̄ ̄}^ヘ ヽ、   >チルノ
  r-'´/ 丿  {i  '. `ー-、: :ヾⅥ.::.{个 、""  ___   . ィ个/.:./Ⅳー ’ { _,{i  {  {ー-く」
パチュリー
                  ,rー''¨¨''''''¨¨ ̄ ̄`¨ヽ〈〉ー''¨\
               /          / ̄二ヽ ̄ ヽ. ヽ
             ノ'' _,r‐-=z__ヽ   l  l、__ノl   .l ノ_,----、
             ___ l  」_,. イ´ : : ヽヽz__ヽ.____ノ=zノ二ニ,.r--z`ヽ
          | ヾ___ノ: :|: :|: :ヽ: : `¨¨ヾ==z/: : :.|ヾizー''´ j.  `'''´
             `ー/: : : :.:.l: : : : :.ヽ.: : : : :.:ヽ: :ヽ: : :.l: : lハ__ノ`ヽ,rァ     あら。出来るものならやってみなさい。>小悪魔
              / l: : : :.:l.、: :l: : : :ヽ: : : : : :.:ヽ ヽ: .:l : l.ハ `ゝー'
             | :l: : : :.:l: ',: :l.: : :: )、: :l: : :: 、.lヽ,: : ハ l: : ハ         魔法使いは流動的。
           l: ヽ: :‐-ト,ヽ:ヽ、: / l_:」ヽ,: : ヾ: :l: :ハ|.: : ハ
             ',: :ヾ_r‐ト、 ヾ' `´ __ ` ヽ、: :lヽl: ll: : : :ハ          契約した悪魔に裏切られるくらい、織り込んでいない訳も無いでしょう?
            〉ー〉 ニVj    r 7示z_l: :ヽl __lヽ: ヽヽ: :ヽ
             /: :/ l  ゞ    .弋;シ .l: : :.l <ァ〉、:ヽ: ヽ: :ヽ
             /: :/: :l '' `      ̄ l: : : :lノ.ソ: : ヽ:ヽ_:.:.ヽ、     _ノ
           l: : l: : :.ヽ、 、_  _,    ゙ / : : : iイ: : : :l:l`ヽ_:. ̄ ̄二='''':./
             /|: :l: : : :/ へ、 ¨ _,..- /: : : : l .l: : : : l:l: : :. ̄ヽ:.ー‐<¨´
          l l: :l : : ノ: : : .,' `7ア:ヽ, ,.ィ'=‐‐┴ト、: : : l: ヽ: : : : .ヽ: : : :.ヽ
          ヽ| l :ノ: : : : :: : ,' ,': : l'/´        ハ: : : :V ヽ: : : :.:ヽ: : : :ヽ
         />=)ーへ: ::: :,' ,': : ノ'          ハ: : : :l: : ヽ: : : :.:ヽ: : : :ヽ」
パチュリー 「憑狼はやりたい人はいいけど、好みが分かれてかつRP強制されるのがー、っていう意見は出てたわね。>いんく」
パチュリー 「なので選択制という方式は理に適っていると感じる。」
いんく
                          _____________
                      /                      \
                        |                        |
                        |                        |.   ┌─────────┐
                       |      _______      |     │        ○        │
                      |   /: : : : : : : : : : : : : : : \   |    │                  │
                     _〈\/ : : l: : |: : l: :|: :/\ : : : :\/〉    │   変 身 シ ー ン  │
                     /: : ∨: : : :.:_|_|_: :|: : l: : |__|_: :|: : : ∨.:\.  │                  │
┌───────┐    |: :l: :|: : :.|'´/|: /|/|: : l: : |   |\| |.: : :l: : : :|  │   き わ ど く て.   │
│┌─────┐│    |: :|: :|: : :.|/,r==ミ |/|/,r==ミレ|.: : :|: :|: :|  │                  │
││ 時 間 割 ││    |: :|: :|: : :.|/ん℃ハ      ん℃ハ`|.: : :|: :|: :|  │   修 正 入 っ た   │
│├─┬─┬─┤│    |: :|: :|: : :.| Vつソ     Vつソ. |.: : :|: :|: :|  │                  │
│├─┼─┼─┤│    |: :|: :|: : :.| :::::: ̄        ̄::::: |.: : :|: :|: :|  │   ら し い よ 。    │
│├─┼─┼─┤│    |: :|: :|: : 人     「 ̄ ̄|      人: : |: :|: :|  │                  │
│├─┼─┼─┤│    |: :|: :| : :丨lゝ、  ヽ __,ノ   ,. <l∨: : |: :|: :|  └─────────┘
│├─┼─┼─┤│     ∨レ人: : |人人≧ ┬―┬ ≦Vl人| : :人/∨
│├─┼─┼─┤│.         \|   /厂了⌒下 ̄l\  |/      それじゃ私も失礼するね!
│├─┼─┼─┤│           / _|.:.:.人_人.:.:.|  l
│└─┴─┴─┘│           _|/ |:::::::ハ从ハ:::::::|\|__    村立・同村ありがとー
└───────┘         〈 / |:>┴゙┼゙┴<:| ヽ 〈
                           / ⌒7゙{     |     }丁` 〉   …ロリ系RPは合わないと思いました、まる
                       {__〈_人__,人__,人|__〉」
チルノ 「霊界公開3つ使ってONOFFを切り替える方式にするから大丈夫>いんく」
チルノ 「GM必須になるかもね
あたいがプレイヤーとして参加するのも最後になるかも」
チルノ 「憑依も遺言もいらない?
シンプル決闘やれ?」
パチュリー 「         /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
        レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
        /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
      __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /
    l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
     〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./    ――さて。中々面白い事になったわね。
    l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
    レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ     じゃあ、お疲れ様。
.     i ト'´ i!〉', i!::::: ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉、   /
      |__ i! ',::::::::::::::      /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ ヽ   /       村建て感謝するわ。
         `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ ./
          l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
 .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |
  |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |  
. .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |
.  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |
. . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|
.   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |  
  .|l,/    /     // ,∧ : : ,.-、:.:.: : : | l  l l
  j|'    /    / ,/ . ,l: : ヽソ,.-、ヽ,.-、 | l   .l l   
  /   /   ,. /  / /レ'个、/: : :l: : __ `i| l  i l l  
. /   /  //   // / .i l.: : : : : .レ´: : l_ | l  l l l
´   /  ///  // // .l |: : : : : : : : : : : i l l  l .l l     」
いんく
       __
    r8´,   `ヽ
    | ノリノノ八ノリ    憑狼が好きって意見もあるよってことを
    |ルi(|゚ ヮ゚ノリ
    と)!仝iつ    言いたかっただけなので
     く◎」l〉
       し'ノ    上手いこと調整してくれたら嬉しいですっ」
小悪魔 「   / |!ヽ/:::::::/:::::::::/::::::/:::::::::::ーi-L;;;_:i:::::::::::::::::i:::ヽ / |!ヽ      ーァ
   i| i! /:::::::/::/i:::::/;;::i/く|::::/:::::/|/i;;;;;ヽ`トi-::|::::::i;;/   i!, \
   |! jl l:::::/::i::/::i';,i/i'⌒);;;jルi/ .,;;;("⌒);;`;、/:::::j--、.  i!,  ヽ    `ー-    >パチュリー様
   !r-t|::/::::レ:,:::!,i;;;;;`;;::;;;;;;i   i;;;::::;;;;;;;(⌒i;i,|::::::'::::::::l ヽ, i!,  i|
   |'  |:/|:::|::/::i i;;(_ノ;(__);ノ   i;(,_);;;o;;;;;;;!|:::::::|:::::::l ,' ノゝ .ノ    七_,_  結局勝てないじゃないですかぁ~
     '´ |/レ'::,' `'''''''''''''"    `'''':::;;;;;;;;:ノ ,|::::::|‐-、:| j' i| レ'    (`メ j
        /::;i                /ィ':::|⌒'i::| `y'           もぅ……私は図書館へ戻りますよぉ……
        /::/i                 /::::/) ノ::l          あ
       |:;j/ヽ、    ,,,,,___,,,,__      /::;/-;;''"::::|
        レノ::::/`ヽ、,(,,,,__,,,,,_`)   _,./::ハ::::ヽ::::::i          )
       /::::;ハ::::;/⌒`i、,,_,r'⌒'-‐ ''l"::/´:::::::ヽ::::ヽ:::i          (
      (´  ,r''''"、.  iフ!/   ',  ,>:--;;、;,ヽ|:`レ;|;:'」
チルノ 「シンプル決闘なら最悪希望なしでも成立するから云々」
チルノ 「リストラしたおしらを復活させるコードを1行追加して
テストを1回まわすだけ」
チルノ 「66人決闘に微妙な不満(特殊狼が足りない可能性がわずかにある)が
あった気がするので・・・
テストをまわすのは66人決闘がいいかな?」
チルノ 「ゲルトONだとおしらと掃除屋の比率が8:6になるミスがあああ!」
チルノ 「特に問題なしかな?」
チルノ 「宣言どおり2時に薔薇GMに?」
いろは 「憑狼はなかなかいいですね
…あと、酷なようですが狼陣営全員銀狼というのもいいかなと」
いろは 「                      广'ヘ彳 ___`-'゙゙  !_____
                   ∫゙宀´⊥--'' ̄ ̄ ̄ー-ニ  ! 、
                 _--!_ノ‐"冫          ゙‐广゙゙ユ_
                 |!/  /            ゙ll_/上
                _/ニ   /゛     ゙''    、     彳 上
               ノンナ !V/        -_ ゙\     个 │
              lソノ  7/      ヽ _ 'ヘl_ノム    ゝ ュ
              lソ ノ   `   1彳l___,` ,,ヘ_爻_ユ火、   |  ヽ
             彳│       l!|ld!圭h..上彳圭什'   ¦  ゙ヘ_
             '´ !      ‐ 彳ヘ聿|! ゙ヘ/  ./ン r  ノ     ̄ニ彡゛     _ャ!   それでは私は失礼いたします
             ノヾ心; ,     ヽ 个'~~ ヘ   ./'´卜  /    ''ヘニ      ,ォ广   いんく様、今夜はご覚悟のほどを♪
             ノ  下从,ュ ェ    !‐    __..  丿 ''    、 `ヽ ゙ゝ   _ノ夕
            彳   彳`勺lllia  イ゙ー..,,_    ,,ィ广 _/ / ./  _\-,,__ ゙lur彡'´
            │    -  │'´  ヽ  弋宀'゙下_ノ''lノノlュ_ 弋ァニv癶ニ‐"
            │     ..ィ彡-d  ` -_  」,,_彳上聿辷ノ!ニニっ/"_ノ癶        _
      _,,,,______ __,  ヘ      __rニ,,n'クtll辷ッ广゙゙介二_,r夕  ノ´ __ノ~~ │      ノ゛
    __ノニノ゙ン二〔`ー、上  :-__  ̄ ^/心彡''癶┌彡ニ下ニ___ノニ-‐゙゙    丿1    ,ィ'´
   _/ ̄^゙ヘ宀'ニ二`ーニ゙'ヘ_  ゙‐`ー--ゥ!彡''´  ___ィ土ソ’ イユ  ̄^ー- 、  _/ 」   ノ´__ノ
  ,ノ"tコ   个 ̄ーl公'''^  ゙1 __,,-ァ彡''" __..ィlー'^ニニニ廴         ├''´  !  _ノ宀""
 l'´    _ノ 广''+_弋ぃ宀'''゙゙''""    _ノ宀っl''二,,,,二ゝ_        _ノン_  │ "
│  ,_ノ''゙゙_ノニ,n‐ ̄''´      _ノ''゙゙  弋ー彡'" -^ーhニニニコillllヌ宀"   /
弋l;上ニuォ彡广        _/"    ,ノニ/     ./゙゙ン下l        │      ノ
 ゙亡''文个广        ノ'´   ノン''´      ./ン"  ll¦       │    _ノ'´
  ノク/ノ丿        _/´   /ン'´        ./ソ   │1    __ノ1 l  __ノ'´
丿.//'./ ./        ノ   /ノ’         /丿    || ヘヘコニ辷广l_ ーlニ´
│││丨        ト   /´丿         /│     !丿{ ゙̄"    ヘ 、 '''┐
|! ∥│1        亅  丿丿         │ !     !ノ_ィl!      ゙lC  │
│ ! ¦ヽ        ヘ 丨 イ           |  1    |彡"l│      1|! 丨
 ! ヽ_ ゝヽ        ヘ││           │ ヘ   ./フ  !1       !  l
 ゙ヘ_ \_ヽ\,       _ノ\|!            ヽ  ゝ ィ}彡ー''゙lハ、      ノ  │
   ゙ヘ,,_`ーこ心 、   __ィ(___ノ上_            ゝ_..ニ夕´   !  ゙''ヘ_  /   亅
     ``ー+ニメヘレ''''六 ̄     ゙゙ー+..,,__  _____,,..n+广 ノ"     !    ^ー''^/  │
       _ノ  ,,/│          ̄~~" ''゙゙´  _a彳     l!       '´  │
      ノ’ ./   |           ____彡i宀'´ ヘ-‐宀っ !          │
     ./ _./     !    ___....--宀宀宀‐ ̄^    ゙\ ´ 丿      -   │
     丿''       丨   "´            ,,-+''上_ /            │
   _/         ゝ             ,_┌'"´ /  下             l!
  _ノ´         _ /辷a,,_________:;___ual宀^ノ’  /   丿              ヽ
ノ"          ./l!リ / '"‐勺三彳 ̄   /  丿    /’               ヘ
           丿ノノ 丿‐  ̄        丨 ノ’   丿                亅
         _ノ'彳 夕 ./丿    /     |!〕 !    /                 │
       -彳,_j! 丿゛_lリ    .  .-     彳│    l                 ./ゝ
      /゙_ノ下/ ノン’             |l彳    ヽ                ノ
      レ'个"__ノシ'              ヘヽ     \_             _/’
      !  上广'´                ヘ ヘ      ゙\          _rlヘ_
     │ ┌゙゙ コ+..__                ヘ丿       `ー 、      ノ’│ヘ
       ‐ '^ '"゛'' ゙゙‐               `           `      '´  ` ^ 」