←戻る
【紅1758】やる夫達の普通村 [3014番地]
~10分開始、早朝待機あり~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君早朝待機制自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5
icon 身代わり君
(生存中)
icon アヴェンジャー
(生存中)
icon 綺麗な綺礼
(生存中)
icon 弦巻マキ
(生存中)
icon カースメーカー
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon ゆっくり霊夢
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon カイジ
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon レオパルドン
(生存中)
icon でっていう
(生存中)
icon QB
(生存中)
icon 前川みく
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon ベッキー
(生存中)
弦巻マキ 「◇アヴェンジャー [共] (スバル◇.2TxrisQ1I)(共有者) 「まぁ弦巻マキとか放っておいても死ぬんだろうなぁあれ」

どういう意味だったんだろうなこれ」
やる夫 「んじゃやる夫も落ちるおー。お疲れ様だお!」
弦巻マキ 「おつカレー」
小悪魔 「それではお疲れ様です。アヴェンジャーは村建てどうもです」
カースメーカー 「それじゃあお疲れ様…
同村してくれた皆ありがとう…」
やる夫 「即座に考えを実行に移せる人は素晴らしいとおもうお!>小悪魔」
カースメーカー 「確かに、確定人外残していても仕方ないからね…
…普通に吊りでいいのね>でっていう

2CO以上なら占いさせるのもあり…覚えておくわ、ありがとう>パチュリー」
でっていう 「んじゃ落ちようっていうwwwww
実際初手●だと勝ち目wwwwねえなあwwww
村建てと同村ありがとなwwwwお疲れっていうwwww」
綺麗な綺礼 「ではお疲れ様です
村立てと同村に感謝しますよ」
小悪魔 「わりと●食らって思考停止しましたからね。
そこ占いかよ!しかも●食らってるし!と>やる夫」
綺麗な綺礼 「落ちる人はお疲れ様ですよー」
やる夫 「あとやっぱ初日だおね。
2日目夜に言ったけど、数秒固まってしまったから挨拶がおくれたんだおね。
すぐ挨拶するほうが理性ではわかっていても行動には移せない現実」
ゆっくり霊夢 「ログみて勉強してくるね!ばいばい!」
綺麗な綺礼 「え?僕も初心者ですよ?>ゆっくり」
小悪魔 「チルノ狩人かー。いや冷静にみたらやる夫が挨拶なしで。
でっていうざまあああって言ってるんですよ。そこ気付けないのが駄目ですね」
パチュリー 「2CO以上出てたら占いさせてもいいけど
1COなら灰広いうちに即吊ったほうが多分いいと思うわ」
でっていう 「村としちゃ人外COは基本吊りでいいんじゃねwwwww>カースメーカー」
ゆっくり霊夢 「お疲れ様だよ!ゆっくり休んでいってね!!」
やる夫 「小悪魔●は会心だったけど、アリスは○だと思って占ってるからセンサーとしては問題があるとおもうおwwww」
ゆっくり霊夢 「神父さんのことが信じられない……;」
弦巻マキ 「というわけでお疲れ様」
パチュリー 「潜伏遺言ない時点で銃殺対応放置していいわけだし
信頼勝負のほうが妥当じゃないかしらね。
それじゃお疲れ様」
カースメーカー 「あとは、でっていう狐CO出た時、
残して灰にいる占いに占わせてみるかっていうのも考えたけど…
…噛みあわせされそうかしら。そうでなくても、狼側も銃殺主張ででてきそうだし…
吊るのが一番いいのか…」
ベッキー 「それじゃあお疲れ様なー
また会おうな!」
アヴェンジャー 「というわけでお疲れ様だ。
まぁ吊り方針決まっててあまり考えることのない村だった。」
弦巻マキ 「>パチュリー
だよねー だから狼の霊能COぐらいしか」
綺麗な綺礼 「あ、昨日のログ見ましたよ
やっぱあなたは狐のムーブがお上手ですね>小悪魔」
小悪魔 「挨拶挟んでる以上駄目ですかねー。」
でっていう 「おうよwwwww一回これは前例作ってやろうと思ってたのよっていうwwwww」
アヴェンジャー 「狐いない流れだろうしどうとでもなるとは思う
まぁ俺の個人的な感想だが。」
パチュリー 「狂人が初手●の狐COに対して霊能COなんかできるわけないわよ
あって潜伏占いCO」
QB 「さてと、それじゃあお先に失礼するよ。
村建て感謝、お疲れさま。」
レオパルドン 「楽すぎるとついレアケ意識してしまうね。お疲れ様、村立てもありがとう。」
前川みく 「まあ策も何もなく勢いで特攻したからキュゥべえは攻められないにゃ。
カイジは許さんけど。」
小悪魔 「QB狂人は見えてたんで。活かせなかったですね。
やる夫のセンサーがすばらしかったということで。おめでとうございます」
ゆっくり霊夢 「でっていうって本当に狐だったんだね!この海のゆっくりの目をもってしても見抜けなかったよ!」
カースメーカー 「死体結果見て、小悪魔生きていたらどう対処すればいいのかなあと考えてたわ…
やる夫からアリス●が出ていたからよかったけど、出ていなかったら吊るかどうかで迷ったと思う…
(下界にいたらの話になるけど)」
ベッキー 「小悪魔が霊能COすれば違ったのかもなあ
まあ私は初日から伏線仕込んでたから信用取れる自信はあった(キリッ」
弦巻マキ 「狐は死んでいるんだから信用勝負路線はいけると思うし」
アヴェンジャー 「別にやる夫噛まなくて信用でもいいんじゃねーの?」
アリス 「黒見て小悪魔がCOしたほうがいいと悩んだからね
それで一拍遅れたんだよ」
綺麗な綺礼 「初心者ですか!!
ぼくとおんなじですね!!>ゆっくり」
弦巻マキ 「もういっそのこと狼の2騙りでラインつなげればよかったんじゃないかとおもうよ 」
小悪魔 「真狼ー真狼にしてーでまぁやる夫噛んでグレランですか」
アヴェンジャー 「狂にそこまで頑張らせるのもあれなんで
まぁ狼は騙り2枚出せばとか思った」
アリス 「おっと、お疲れ様だよ」
パチュリー 「続いたら両方吊ること考慮で進行すればいいんじゃないかしらね>みく真」
カイジ 「じゃあお疲れ様
村立感謝……!圧倒的感謝……!
おじさん……!優しいおじさん……!」
小悪魔 「ゆっくりがなにかいってる件」
でっていう 「おうwwwwお疲れっていうwwwww
すまんなwwwwwwwwww>ゆっくり霊夢」
ベッキー 「+          +     .,Å、     +
      +         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、        +     +
   +           o| o! .o  i o !o    +
          +    |\__|`‐´`‐/|__/| +           +
  +             |_, ─''''''''''''─ ,、 /          +
                  /"   / /、 ヽ   \
              / 〃/ /ノ  \ヽハ }
               l  l゙*="ノ  ヽ ヽ,ノV
               |i l! | ◯   ◯。 マ|
               |i .ハヽ ( ) ,.-‐┐(ヽノl!、      二日目夜とか噛まれる気しかしなかったぞ!
.               ノ"ノム ヽ-、{ __!ィ) ヽ^Y ゙̄ヽ  はうはうはう
            な{i⌒  \\\lll } '大ゝ-}_,ノ
            `ー厂丁`Y.\ヽ `イ …ヾリヽヽ」
アヴェンジャー 「狼は●投げ先と狩人噛みは素晴らしいのに
多分勝ち筋を見誤ったんじゃないかとは思う。

2-2の真狼ー真狼狙えば相当勝てたのでは、と思う。
狂人が騙りに出てあげてもよかったかもわからんがな。」
綺麗な綺礼 「まあ、楽な村でしたよ
村の方はありがとうございました
うーん、レアケを意識しすぎましたかねえ…」
弦巻マキ 「狐COだから狼の特攻か真の●か悩んだんだろうね」
パチュリー 「多分狐CO残すなら対抗の占い出てる状態のほうがいいんじゃないかと思うわけで」
QB 「みく狼なら霊能仲間内から出すと思ってた。
んー、3COになるの覚悟ででもCOすべきだったかなぁ。」
カイジ 「みく真はあそこからは追えんわな。
ベッキー・やる夫両方吊る進行になる訳だが
それができる雰囲気は無い」
ゆっくり霊夢 「お疲れ様だよ!ゆっくりは何も役に立たなかったね!そして初プレイCOだよ!
……もうしていいよね?(震え声)」
パチュリー 「両偽っていってるあたり見えてないもの見てるから
村っぽさ全然ないんで狩人COなかったら人外でみてたし>チルノ」
レオパルドン 「そして潜伏狂人か。」
小悪魔 「やる夫噛みでしたかー。しかたないですね。踏み込めない以上結果論」
前川みく 「  トv-イ       )  (
  < あ゙ >      t あ゙ >
  ) | (  Λ,,Λ   ) | (
  ゝ !!! >/;;;人:@ヽ、< !!! >
  ~Y'~ _ソo o"l:::::| ヽvv~
  (( /く__l~~l__l::::::l  /7
    'v) ヽY//y-ヽ、>>
       l//ノ  l//」
パチュリー 「だとしても霊能結果見たほうが早くない」
でっていう 「叩き台としていい村になったと自負しております(キリッっていうwwww」
ベッキー 「うん、チルノ遺言無かったから狩人に見えた」
小悪魔 「まぁですよねーという。灰視ミスってるんじゃだめですか」
やる夫 「狩人即抜きwwwwww お、おう」
綺麗な綺礼 「お疲れ様です
おや真ー真でしたか」
チルノ 「あたいが占いに見られて噛まれた
その結果やる夫が無双した

つまり村はあたいに感謝していいのよ(キリ」
ベッキー 「だよなあQB狂人」
レオパルドン 「お疲れ様。」
アヴェンジャー 「なんつーかほんと狼で狐COしたとか見るのな。
そんなのはねーだろとしか思わなかったが」
カイジ 「お疲れ様……!圧倒的お疲れ様……!」
やる夫 「お疲れ様だおwwwwww」
パチュリー 「チルノやっぱ狩人か」
レオパルドン 「ああ、でっていう普通に狐だったか。」
弦巻マキ 「素直でいいんだよね」
カースメーカー 「お疲れ様」
小悪魔 「はいお疲れ様でした」
QB 「お疲れさまー。」
チルノ 「お疲れ様。」
ベッキー 「             ,、 ‐  ¨ ̄ ̄ ¨ ‐- 、
         ,  ´     , -‐      ` 、
        /    / /            ヽ
      / /  /  /  /       / l       ’ ,
      f !  /  /  !     /   l  l  ,     '.
      i i f  ,ィ´⌒lヽ   /,┼-l、 l   !     !
      { { { 、 ハ,r=tト   /l l l  l ヽ l  l    } }
       ヽ ヽ '、 Y! f:;バ、   ! ,l_L∟ハ ノ   !   ! l __
       \l\\{ i::ヽ_j!ヽ l ´ /::::/ヽ/l   }   /.ノ.f ヽ     _
        `へ/` 辷ソ  ` /::::::{__jハ!  ノl   / .|  }    / ヽ
           {:::::::: ,    弋_ンア ̄´∠!   /  l  l   /   }   お疲れ様だ!
           ヽ、  t‐ 、 ::::::: ,イ  / jノ  ./  j  !  , ’  ノ
           /` r '、ノ   ∠イドー '´i  i {  /   j / ./
            /  j />rj ̄  ,ノ ヾト、i_ i | , ’ ノ/ /
          //  , r'´/ {_ -‐ ´. .. . j | />/  、 ´  , ヽ
         , '/ rf / /r'⌒|. .. . . . . . / |'/ rf   、 _}_  {/   /、
       / / {レ' /lイ : : |. .. ., - イ  | /{   ´ーt∠__ ノ }
      / ,イ /| _/../`ーr!/. . /    _| { { \ ,__(_イ-、_/
    ./ / / /r'-/../: :: :: :|. ......∧ , -´ i! ヾ l l`ー‐ ´ァ`-イ
   / / / / |,/../: :: : : : !. .../  '<   ハ 、  l l  ノ   !l
    l {  / / ∧./、: : n: : |..../    > ' ヾヽ \ヽ ´}    !l
   /ハ  i  i  / l_l L/ /: : |./   /    /`ー、_ \\   jj   ____
  .{ l l  ! { /{ | T| T }: :,/!  /    / `>、_`¬ー>'´ ̄ ̄    `ヽ
   | ! l {  ! { { :|、 o_,ノ/..| /     /   /    ̄ ¨` ー 、_____    \
   l l l { { ヽ\|: :: :/ ヽ..| /  ./                lヽヽ、 ̄\ ¨\  ヽ
   ヽ、ヽ ヽ \/! /    l/   ´     /        |: :\ヽ   \   ヽ  }
     \\>'´  `  i   ,イ _ - ´ /   /           .|: : : :i\}ヽ、 \  }  j
   , -、_ィ      j  / 「    / / ./             |: :: : |: : ト、 ’,  }  }ノ
  ._i=、 .!  |       ./  l  /  .' /          |: :: : |: : l: :\!l  l
  `ー、 l  '      j/   〈 ´    /              l: : : ::!: : l: : / !l l
     `ヘ   \  , イ     ハ     l, ’              l|: :: : |: : _|_/ jl j
      \   / |     l|   /            !l__: : _!'´  l ノ ノ
        ̄   |     j/|  / ___           l_>、l ̄   l' ノ
             ,ィ!    ノ |  { ̄  l `  、      / ̄      ∨
       , - ´  |  /  !  | ` ̄ !     ` - ___/         l
    , =⌒ヽ、  j /     ! |   ノ       /  ’.          !
         `ー ’      ! | , -´       /    ',         !
                  V          /       ’.        l」
でっていう 「お疲れっていうwwww
今回先に共有COすりゃ良かったかなというwwwwそんぐらいwwww
なんか最近狐で狼滅ぼしてばっかだわwwww」
アヴェンジャー 「お疲れ様だ」
ゲーム終了:2013/06/13 (Thu) 20:59:24
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
綺麗な綺礼0 票投票先 →ベッキー
弦巻マキ0 票投票先 →小悪魔
パチュリー0 票投票先 →小悪魔
ゆっくり霊夢0 票投票先 →小悪魔
小悪魔7 票投票先 →やる夫
カイジ0 票投票先 →小悪魔
レオパルドン0 票投票先 →ベッキー
QB0 票投票先 →小悪魔
やる夫1 票投票先 →小悪魔
ベッキー2 票投票先 →小悪魔
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ベッキー 「誰が破綻するかとか見えるじゃん?>綺礼」
弦巻マキ 「>カイジ
小悪魔吊っておわらなければやる夫偽確定になるから、小悪魔つりでいいと思う
やる夫が狐でも問題ないはず」
カイジ 「みく真はなあ……
今から追える気は正直しない>QB」
ゆっくり霊夢 「霊能は真と見ていい?」
QB 「あるいは占い初日だったというケース。」
小悪魔 「狐いないんじゃないですかね?そういう雰囲気見えませんし」
綺麗な綺礼 「え?小悪魔先吊ですか?>ALL」
ベッキー 「     /::.::.::.:/   l  i      丶   ヽ::.ヽ
     /::.::.:, '  l   |  l ,  、    ノト、   ';::.|
     !::.: /   !  _」 -彡l  ^_`>、/_:、   !::}
     |::.:.|   ム-r::''"´..::l } _ イ::.`゙''ァァ 、 /:/  小悪魔吊りで終わる気しかしないんだわ……
    l::.::l   |` ヽ::;;;;:.丿_ ̄_ヽ;;;:::ノ j イ::/
    ゙、::.\ トヽr‐ ' ´ _    _、_ ̄ 〈∨|
      i\:{仆! i :  ̄ l_       レ ` i:. |
     ノ| ヾ{:ハ i : ~/\    /|   i:. リト、
    ´ /  __メ^|、 ノ   丶   ゞl  ,.イ`ヽ|ヾ、
     / 云--、 |::|` ー- 、 ..__.. -‐ ´j::|r‐ ⌒ヾ、ー 、_
  // ヽ   ヽ}::`ー- 、 ::::::::..: .   /::::::| /  ,  ヽ」 ハ
 ィ{ 〈 、 丶 、 ヽ j───`───´──し、 // .ィノ/──
QB 「やる夫先吊りってみく真、やる夫狐でアリス、小悪魔誤爆食らった狼ケースの対応ぐらいだよね。
ベッキーが乗っ取り狼じゃなくて乗っ取り狂のケースでの。」
カイジ 「強いて言えば やる夫が超慧眼な狐騙りに備える場合
やる夫→小悪魔の方が妥当」
パチュリー 「むしろ続いたときに話し合いできる分
先そっちで考えたほうが楽じゃないの?」
小悪魔 「それないです。さすがにそれどうなんだってレベルです」
弦巻マキ 「狐はFOXだよ!
マキでも知っているよ!」
綺麗な綺礼 「小悪魔先吊は狐ケアができていないので…>ベッキー」
ゆっくり霊夢 「こあくま→やる夫の順番に賛成だよ!」
やる夫 「あ、Kって狂人のことかおwwwww
KITSUNEのことだとおもってたおwwwwww」
カイジ 「というかまあ やる夫吊り先に回しても
何のケアにもならんしな>やる夫」
小悪魔 「村視点わからないんで主張されても>ベッキー」
ゆっくり霊夢 「でっていうは狼で吊り逃れで狐COしたと思う」
やる夫 「やる夫吊り→小悪魔吊りすんなら、小悪魔吊り→やる夫吊りの方が有意義だお。
主に村が終わるスピード的な意味で」
ベッキー 「狐はFoxだ馬鹿め!>やる夫」
レオパルドン 「まあそうだけど、狐こわいなーと。>弦巻」
弦巻マキ 「×◇弦巻マキ 「ということででっていうは狐ありえないと思う」
○◇弦巻マキ 「ということででっていうは狂人ありえないと思う」

昨日の発言ミス」
小悪魔 「狂人じゃないんですか?>やる夫」
綺麗な綺礼 「10≫8≫6≫4の4吊」
ベッキー 「私はちゃんと真証明というか真である証明手段をもう一つ持ってるし! し!
かわいいだろ! 先生だぞ!」
カイジ 「狂人の事じゃないのか>K」
弦巻マキ 「でっていうは狐狼しかないと思うので」
やる夫 「狐のことをKと略すベッキーぺろぺろ」
綺麗な綺礼 「小悪魔は最後ですね。霊能と占いをどちらを先に吊るかですね
まあ、どっちでもいい気がしますが…」
パチュリー 「どんな内約でも1Wは確定で死んでるわよ」
小悪魔 「ベッキー放置でいいんじゃないですかね?
そこあって狂人でしょうし。
まぁ私吊りのやる夫吊りでの後先ですからね」
ゆっくり霊夢 「手数的に役職ローラーする余裕もあるしやる?やっちゃう?」
弦巻マキ 「>レオパルドン
やる夫真なら小悪魔吊った方がいいし、
偽でも吊って真偽はっきりされた方が対処しやすいと思う」
QB 「グレーざっと見渡してもあんま狐臭いのわからないから、ボクは正直ケアといってもどこ吊るとか検討ついてないけど。」
ベッキー 「小悪魔吊りで良いよね、例え村視点3W1K残りありうると言っても
明日8人だからPPないよ?」
やる夫 「いるならカイジじゃねーのーとは思うけど
今吊るのはねーおねー」
カイジ 「どうせやる夫吊っても
その次吊る先って小悪魔な訳でな>レオパルドン」
QB 「まあでっていう狂捨てる人多いなら、小悪魔吊って終わるかどうかで良いんじゃない?」
小悪魔 「そういうことですね」
弦巻マキ 「小悪魔吊っても終わらないならベッキー放置で進めていいと思うよ」
レオパルドン 「ケアする余裕もあるな。もう役目終わってるし。」
やる夫 「とめれねーおねぇ>小悪魔吊り」
パチュリー 「小悪魔吊って続くならそこでもうベッキー-やる夫ロラって最終日に備える
でいいんじゃないかしら」
弦巻マキ 「やる夫、グレーに人外いると思う?>やる夫」
やる夫 「霊能真:みくにゃん・小悪魔・アリスで3W確定 狐はでっていう 狂人でっていうの場合めんどいけどさすがになさそう
霊能狂:小悪魔・アリスで2W みくにゃん・でっていうで狼狐1こづつ 

結論:でっていう狂とか見ないならやる夫ベッキー小悪魔ロラでOK
綺麗な綺礼 「まあ、狼は共有噛むしかないでしょうね…」
ベッキー 「                /     /            \         \
              /     /              \    \       \
              ,'    /  : : : :/    l . :::l     : ::ヽ   ヽ    : :ヽ
              i   /   : : ::./    / : : : l     : : :ヽ    ヽ 、 : : ::ヽ
              l  ./   : : : /   __/_: : : :/l   : : : : : :: :〉、.. .. :', ヽ : : ::ヽ   もうこれ小悪魔吊りで良いんじゃね?
            _ _l  /  : : : : ::,'-'''""//::`/ l  :: _,.-―-/、: ヽ: :: :l  : ',: : : : ::ヽ
          ,v'' ´  l l   : : : : : l: :::/ /: :/ ソ l  : :_, -: ::/l: `: l: : : :l  : ::',: : : : : :ヽ
      _,.-‐'´      l ',  : : : : : :l:/  // /   l  : : : :/  l: : :/: : : ::l  : ::〉: : : : : :〉
  _,.-‐''~         l ヽ : : : : : l /::ニニニ::ヾ   l : : ::/   l: :/ヽ: : : :l: : : ::/: : : : : /
-‐'        ..........::::::l  l(\: : : : ヾ:/     ヾ  /: ://:ニニニヾ' /ヽ: : l: : ::/: : : : : /
--―       __  /l  ト、 ヽ、: :', ; : : : : : :   ⌒  ' ´   ヾーl  レ':://: : : :/
            / l  l lヽ__ `’: : : : : : : : ::     . . .: : : : : : l l // /:: :/
 ___ __ _ _,.-―'   l ll l/l ヽ             : : : : : : : l l  l l //
 :: :::.:::::/:::.   `ー-、  l / / l  ll\     /::::::::ー-,       / l  l l
    ./:::.   ヽ\  \<`ヽ,.-―-、 lヽ   l:::::::::::::::::l    _ ,. ./ll l   ', ',
ヽ   ::::.      \\  .::ヽ ヽヘー、ュ、ll-‐l `ー- _ _::::ノ__ <  l l ll l l  l ll
ーヽ   :::.         ヽ  ::ヽkl ',::::::ヽヽ<        ト、j::::> 〉、l l llll l  lト,l
  \           ',  .:::',l ',:::::::::ヽヽ\       ー'、/::::::ヽl ll l l lヘ
    \:::...             ∧ '::::::::::l/::::i i::\__ __/―-、_ll l l l l l l
     \:::::::::..........      / ヘ ヘ;;-‐'ヽ::::::l l::::::::ヽ ヽ::::::::::::::、_/l l l l l l l」
QB 「なんというかみく真に見せたい噛みって印象。
見せたいだけでみく真なら露骨過ぎるけど。」
カイジ 「正直 小悪魔吊っていい?>やる夫」
パチュリー 「あるにしても現状この占い2をロラするケアまでできるしなあ」
小悪魔 「じゃあ今日は私の処遇ということでおやすみなさい」
レオパルドン 「ラインはまあ普通につながったか。」
綺麗な綺礼 「おはようございます
ふむ、狼の特攻が狐に当たり狐が狐CO…
また厄介な村ですな…そして今日初めてやる夫と霊能の
ラインがつながりますな、というか狼はやる夫真であれば
ジリ貧だと思いますが…いや、まあ真―真であればですが…

弦巻マキ 「んじゃ小悪魔吊っていいよ」
ゆっくり霊夢 「おはようだよ!共有全滅だね……」
やる夫 「小悪魔つりたがってる的な何か」
カイジ 「ざわ……ざわ……」
弦巻マキ 「みく真ありそうなんだけどね」
レオパルドン 「おはよう。」
やる夫 「やる夫が占い師に就職するようです 綺礼は○だお!」
小悪魔 「お早う御座います」
ベッキー 「霊能者なんだぞ!
アリス●」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言 村人CO
ラインが繋がった時に村が考えることは霊乗っ取りの可能性
そして小悪魔が噛まれず死体なしが出るなら、小悪魔妖狐の可能性だね
アヴェンジャーさんの遺言 共有CO 相方カスメ

チルノ噛まれをどう見るかだな。占いに見えてもおかしくはねえ。

◇チルノ(59)  「万が一の両偽に対する抑止力となる。狐COが本当であれば
みく真なら寝てても勝てるしな」
◇チルノ(41)  「では飼おうか。
霊能と共有も出てグレランで良いのではないかね?」
アヴェンジャー は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリス は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
アヴェンジャー0 票投票先 →アリス
綺麗な綺礼0 票投票先 →アリス
弦巻マキ0 票投票先 →アリス
アリス11 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →アリス
ゆっくり霊夢0 票投票先 →アリス
小悪魔0 票投票先 →アリス
カイジ0 票投票先 →アリス
レオパルドン0 票投票先 →アリス
QB0 票投票先 →アリス
やる夫0 票投票先 →アリス
ベッキー0 票投票先 →アリス
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
アヴェンジャー 「霊能偽でも真でも全露出じゃね?>カイジ」
ゆっくり霊夢 「ありがとうだよ!>まき」
やる夫 「狂人狐COはぜろじゃないしなー。不利でも演る人がいないわけではない」
ベッキー 「狂人で狐COはしないだろー
狂人視点●出した占い師偽なのにさー」
QB 「やる夫真で進むなら十分吊り数足りるしケア吊りはしておくべきだとは思うけどね>アヴェンジャー」
パチュリー 「アリス>やる夫>ベッキーで全吊りするとそこで6人だから
一応潜狂いても間に合うといえば間に合うわね」
カイジ 「霊能偽の場合 やる夫視点全露出、か」
アヴェンジャー 「とりあえず暇なんであんたらその辺考えといてくれ。
ぶっちゃけ前川真とか今更考えるレベルだろこれ?
ないしはでっていう狂で狐COしたとか考えるくらいしかすることがないような」
弦巻マキ 「>霊夢
あるにはあるけど昨日みく吊った時点で切り捨てたよねそれ」
綺麗な綺礼 「明日噛まれないのであれば小悪魔は吊ってもいい気がしますね」
ゆっくり霊夢 「あっ狩人さんがんばってね!」
カイジ 「……いや、違った。
霊能真なら狂人―狐のどっちか残ってる」
小悪魔 「全くないですね。首閉まる一方です。>狂人狐CO」
やる夫 「狩人は阿部さんでも守っとけおwwwww」
レオパルドン 「仮につながらなかったとしても、やる夫も吊ればでっていうと合わせて人外2吊り。」
ベッキー 「アリス●だったらうん……もう何でも良いんじゃねえかなって思う」
弦巻マキ 「ということででっていうは狐ありえないと思う」
カイジ 「実際問題として やる夫視点は霊能真偽問わず
全人外露出済み」
ゆっくり霊夢 「初日霊能で霊狂が乗っ取りな可能性とかはあるの?いちおう質問だよ!」
綺麗な綺礼 「2-1ゆえに初日霊を考えておくのもいいと思うがな
あと狩人は頑張ってGJお願いします」
やる夫 「共有狐の可能性が微粒子レベルで…
いやないおね」
アヴェンジャー 「アリス吊ってケアでやる夫とベッキー吊りするのが正しいか?(手段的に
それとも小悪魔しねェでいいのかそれとも」
ベッキー 「なんか私ぺろぺろとか言ってて変態だーーー!!!?」
弦巻マキ 「>やる夫
狂人の●当てられたときの狐COってどれぐらい狼にメリットある?

ないと思うよ」
ベッキー 「こー……占い無双の村でしたちゃんちゃん?」
弦巻マキ 「この霊能どうなんだろーねー
狼の●特攻自体そんなにないケースだよ
狂人が霊能あわせてくれることに賭けた戦術でもあると思うけどさ
でも霊能は1CO」
パチュリー 「霊はもうやる夫占いしてるわよ>アヴェンジャー」
やる夫 「そうだったうらなってたおwwwwww」
綺麗な綺礼 「狼が●特攻だと…
なんということだ…どうせ狂の特攻だろうと思って村VS狼になると思っていたのに…
潜伏狂人や狐にも気をつけねばならぬとは…」
アヴェンジャー 「やる夫視点霊能はあって狂か」
小悪魔 「どうなんですかねー。狂人いそうですけど。
やる夫視点なら終わってますね」
やる夫 「でっていう狂人の場合でしか狐残らない
あるいは、霊能狐?」
アヴェンジャー 「あ、マジでか>ベッキー」
レオパルドン 「ここでラインつながるなら狂人初日が濃厚か?」
アヴェンジャー 「んじゃアリス吊りしてやる夫は霊能占いか?
(グレー詰める意味ないよなこれ?)」
ベッキー 「     /::.::.::.:/   l  i      丶   ヽ::.ヽ
     /::.::.:, '  l   |  l ,  、    ノト、   ';::.|
     !::.: /   !  _」 -彡l  ^_`>、/_:、   !::}
     |::.:.|   ム-r::''"´..::l } _ イ::.`゙''ァァ 、 /:/   あ、もう占われてるんだわ>アヴェンジャー
    l::.::l   |` ヽ::;;;;:.丿_ ̄_ヽ;;;:::ノ j イ::/
    ゙、::.\ トヽr‐ ' ´ _    _、_ ̄ 〈∨|
      i\:{仆! i :  ̄ l_       レ ` i:. |
     ノ| ヾ{:ハ i : ~/\    /|   i:. リト、
    ´ /  __メ^|、 ノ   丶   ゞl  ,.イ`ヽ|ヾ、
     / 云--、 |::|` ー- 、 ..__.. -‐ ´j::|r‐ ⌒ヾ、ー 、_
  // ヽ   ヽ}::`ー- 、 ::::::::..: .   /::::::| /  ,  ヽ」 ハ
 ィ{ 〈 、 丶 、 ヽ j───`───´──し、 // .ィノ/──」
QB 「狂で狐COは一応真に無駄占い誘発させるメリットある。だからする可能性もあるので、断定は危ないんじゃないかな>アヴェンジャー」
ゆっくり霊夢 「狂は初日かまだ隠れてるって事?」
カイジ
                _           ニ / l l
             /´´,ィ〕           /
  ニ / l l   ,_   /  'ーっ          /ニ7
   /   /777/  /  ./ ̄             /
  /ニ7 {   し'7/ ゙̄7/    ,. ''´ ̄`ヽr:z   :
   /   ヽ.  ノ { /〈/   /    _,、 ゝ       _ f'h、
    :   |ー-|  X ,.へ    !   r'7/,ゞ7レリ       (.くノ ' 'ヽ
  ,rf'?   !   !// V   \_l   y/__ヽ,        .〉   ノ
 〈  レフ .!    ̄/ ̄ ̄/ /   ,.イ | r'::   、    /   /´   むしろ霊能結果が繋がった場合
  ヽ  く  `‐! !-l__/ /イ / / ̄`<:: _ ヽヽ.  /ー-v'     即小悪魔吊りも視野レベル……!
.   V⌒ヽ_, l l-‐ヽ /  ´ l/ レ'      ,ゝ、  ̄7 i‐-'  / } }
   ヽ    ! !   ∨   /       /   \/l. !   ./  ノノ   カイジ、あまりにもやる事無し……!
     \__,,.ゝヽ''7    ./ ニ / l l   、   /ソ ,'─‐'   r‐ 、
         /    /   /     ,イ ヽ./ / /、_ __/  ´ヾ、
.        /    ノ   /ニ7   /;'|___ゝ'/   }   __,.へ)
       <、   ./     /   /;' | '´イ ` ー─‐'-‐'''´
     /:::`::::ー- 、      :  /;'  !   L_    ノ丿」
やる夫 「つーか霊狂人でもみくにゃん狼っしょ?
あれ、やる夫も仕事終了してね?」
パチュリー 「狂人の狐CO
偽ライン警戒してる
というなら出なくても構わないって感じ」
小悪魔 「まぁなんというか。霊能しか信じられそうにないですねー」
アヴェンジャー 「なんつーかこれしか言い様がないというか
霊能くらいしか占いようがないような」
ゆっくり霊夢 「昨日のログをよく見てみたらようやくなぜみくさんが破綻してるのがわかったよ!」
綺麗な綺礼 「あ、すまんミス」
ベッキー 「         /  ̄ `丶、
          /´      、  \
       / /、_.} j   } }_, ', ヽ
        i i{. r代.!  沙V } ,′  なんだろう、隣の変態と生存勝利しそうで嫌だなあ
       ',. い弋リj/弋リ∧/
        ヽトゝ       ノ/
         /`'个 r-´r'升く
          { r<⌒!、寸ー、}
          >=!  ヽ \ } 、\
       i  ',   ハ)-、ヽ _j'___、
       i  ハ、__,ハ斗 ´ ,> ',
        i   ∧\_ , <  __j」
やる夫 「OK>阿部さん」
綺麗な綺礼 「      ____
            r―‐--‐くi;i;i;i;i;i;i;i;i`ー―- .,
           /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;'''i;i;i;i;i;i''';i;i;i;'';i;ヘ
        __/;i;/;i;i;i/i;i;i ;i;i   '';i;i  ヾ!  ヾ:
       /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i ;i;i;i;i;i             :,
        /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i ;i;i;i;i;i   |   j   '; ;i    \
.      /イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; i;i;i;i;i   ! | /l ハ  ',,,;i     '.
        /;i;i;i;i;i;i;i;i;i八;i; ;i; ;! ,i;i l/;i;リ;i∨ ';i;i     l |
.      /;i;i;i;i;i;i;i;i;i/i;i;iリリ!;i;  ;i;i;V;i;/三ミ;,        j |
     |;i;i;i;i;i;i;i;i;/;i”≧ッ、乂;i;i;iノニィ´ @ヾ;i ,;i;i!   /N       ・・・・・・・>霊結果
     |;/|;i;i;i;i;/;i;i〔_@>;i;!  i!;i;i;、ヾミ二;i;j/;i;i;|   //     .
     リ 乂;i小;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i|   i;i''i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/i ,;i;i;i;i}   
        寸i;i;i;i;i;i''''" /;|     ヾ;i;i;i;'' ,;i;i;i;i;i j;i;i;i |   
          ∨;i;i;i;i;ヽ/i;i{,,;i;i;i;i; ヘ、   ;i;i;i;i;i; / ;i;i;ノ   
             ヾi;i;i;i ;i;i;i;i;i,、___,,、   ;i;i;i;i;i /   |   
            \ i;i;i;i;i;/lllllllllllll小   '''" /ヽ  ミ=-  
             \i;i;i{、{     ノ !     /  |   ヽ  
              ヾ;ト、ニニニ イ  |  イ;i; ノハ.  |
               |;i;i;i;、 ̄   //';i;i;i'';    ∨リ
               |i;i;i;i;   /   ,;! ,,-―─ 、
                  ノ`ヾ;i;i;i;i;´,;i;i;,,,,,,;i!,ィ´        |
                _,.ィ}i;i;i;i;i;i;i;.r≪        │
               {三三三三;i;i;'         ハ
                    ∨i;i;i;i;i;i;i;i;i;'' ,, '" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
QB 「この吊りした以上、ベッキー真決め打ちでしょ。
やる夫の真贋見てそれで良いと思うんだ。」
やる夫 「おかしい…おにゃのこ吊りおにゃのこ噛みなんて解せないお…」
アヴェンジャー 「やる夫視点だと霊能真なら前川みく、小悪魔、アリスで3Wででっていうが狐濃厚
ってことでいいか?」
レオパルドン 「とりあえず今日はアリス吊り一択か。」
弦巻マキ 「アリスCOないなら吊りっで」
綺麗な綺礼 「ではアリスさんが●なので吊りますか…」
アリス 「小悪魔が生きてるならそこの中身はどうあれ、明日霊能が生き残るだろうし
僕吊りで何も問題はないさ」
小悪魔 「まぁ噛まなかったと。噛めない説有力そうですねー」
パチュリー 「やる夫-ベッキーラインなら全露出したんで
真見ていいと思う狩人いるならどうぞ」
QB 「まあ、アリスにCO聞いてじゃないかな。」
ベッキー 「うん>QB」
ゆっくり霊夢 「アリス吊り把握したよー」
アヴェンジャー 「なんかもういうことねえな……」
レオパルドン 「やる夫は景気よく●出すな。」
カイジ 「昨日そういう進行してる以上、やる夫視点の狼が2いるなら
霊能とライン繋がるかどうか確認すればいい」
弦巻マキ 「んでパチュリーの発言が異様に少ないけど、
やる夫の占いCOですかさず中身考えていたからそこは放置でいいと思うよー」
やる夫 「…あれ?
やる夫は村人狙ったはずだお…?」
綺麗な綺礼 「おはようございます
共有が優秀でありがたいですね
この流れはあまり好きではありませんね
人外にもてあそばれているようで…
あと今のところグレランをしていないので
票の流れを一度も見れていないのはきついですね
QB 「ベッキー視点狼特攻だったと。」
ベッキー 「じゃあアリス吊ろうぜー」
パチュリー 「ふーむ」
アリス 「はいはいCOはないよ」
カイジ 「んじゃアリス吊り」
やる夫 「CCOまでのインターバルを気にしているあたり狼寄りじゃなさそうだお!
小悪魔噛み想定もやる夫からみれば村発言とみれるお!
発言数での吊り圏内だし○作りするお!」
小悪魔 「お早う御座います。指示通りベッキー護衛です」
アヴェンジャー 「んじゃ、殺しあいますか。」
レオパルドン 「おはよう。」
ゆっくり霊夢 「おはようだよ!今日もゆっくり議論をしていってね!」
カイジ
     -=ニ"`' ,   , ' "  ,," '
     ______\ ` , , '    '-ー ̄二=-
  ∠二__  ~`           ""'ー、
   , - ~                 ヽ
  , '  , ,                  ヽ
  / /, '                   `,
  i/ /          /|           'i
   ,' ,    /:i /:i |:::| |',          |
   i /i /' /::::| |::::i |::uヽi::`,`ヽ       |
   i/ i/ i /ー-ヒ--`|u|--エ--ー\  ___   |
     i i/|二ニ=ニ~  二=ニニニ,:::| |─i`.  \
       .,|ヽ_゚_./:::::"ヽ_゚_, イ/:|.|─| | |`┬ー-   霊能初日ならば負けだが……
      / | ==:/:::u:::  u ~/':::|.|ニノノ |  |ー--  チルノ噛みならば……
 __;;-ー''"~~.λu:/:::::::_::i   /'::::u::|.|ー'  /  |
 __;;-ー''"~'/| .| (_,-  u   ::u:::::/|   ||   |    狼視点占いは潜っていた……のか……?
      | !i .| <__ __-ー''ー:-:::/::|   |.|   |     どちらにせよ詰めていいタイミングで吊った以上
      .|  | .|x--二_____:::::/:::::|  ./ .|   .|    そこ真(というか霊能偽)は叩き割る訳だが……
      |   |/~ニ二\\ 'i/::::: |  |  |   .|
     .|  ,r┴'---, ̄\',  |::u |  |.  |   |
     | </ ̄ ̄\こつ  i  /  .,|  .|    |
     !-ーC' ̄ ̄`こつ    | / /!/,/ \   .|」
やる夫 「やる夫が占い師に就職するようです アリスは●だお!」
QB 「やぁ。」
ベッキー 「霊能者だぞ!
みくにゃんとか言うアイドル●」
弦巻マキ 「そういえば霊能初日考慮せずに昨日破綻って言い切った人が気になるよね
でも共有もそれ言ってたんだから単純に無視しているだけか というか霊能初日は完全に切り捨てる進行だよねこれ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
前川みくさんの遺言   トv-イ       )  (    みくにゃんの華麗なる占い履歴にゃ。
  < あ゙ >      t あ゙ >
  ) | (  Λ,,Λ   ) | (
  ゝ !!! >/;;;人:@ヽ、< !!! >    でっていう ●
  ~Y'~ _ソo o"l:::::| ヽvv~    カイジ○
  (( /く__l~~l__l::::::l  /7
    'v) ヽY//y-ヽ、>>
       l//ノ  l//

いやまってよ、ホント吊らにゃいで…。
狼1匹死んでるんだから残してくれれば仕事するにゃ。
カースメーカーさんの遺言           _ __
       「 ゙ /`ヾヽ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ! /!从 从》! , ,      |
 .     j. }kゝ゚ ‐゚ノッ{  ゙;;  < 共有CO
       `゙y<゙'奥'>'   , '   | 相方はアヴェンジャー
     , '"   .} /_j{ ` ' "      .\_____
     ゙'' (_,ノ iメメ し'j 
        `' ´ ` '
カースメーカー は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
前川みく は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
アヴェンジャー0 票投票先 →前川みく
綺麗な綺礼1 票投票先 →前川みく
弦巻マキ0 票投票先 →前川みく
カースメーカー0 票投票先 →前川みく
アリス0 票投票先 →前川みく
パチュリー0 票投票先 →前川みく
ゆっくり霊夢0 票投票先 →前川みく
小悪魔0 票投票先 →前川みく
カイジ0 票投票先 →綺麗な綺礼
レオパルドン0 票投票先 →前川みく
QB0 票投票先 →前川みく
前川みく12 票投票先 →ベッキー
やる夫0 票投票先 →前川みく
ベッキー1 票投票先 →前川みく
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
小悪魔 「了解です。>アヴェンジャー」
QB 「少なくともでっていうは狼臭いと思ってたので、霊初日は0じゃないと思うから。」
綺麗な綺礼 「では破綻吊で
狩人が小悪魔さんが居るならば護衛場所は狩人に任せてもよいでしょう」
やる夫 「やる夫が信用とれるかはわからないけどみくにゃんはいいです」
弦巻マキ 「んじゃさっさと結果割れた占い吊りでいいんじゃないの?
霊能初日考えない進行になるけどさ」
ベッキー 「みく破綻してるんだよ>小悪魔」
カースメーカー 「ん、みくにゃん吊りで」
アヴェンジャー 「あと一応小悪魔は霊能護衛
仮に真狩人が別にいるならやる夫護衛とか指示出しとく。」
レオパルドン 「一瞬弦巻が霊能COしてるのかと思った。」
アリス 「明日小悪魔くん噛まれてやる夫くん吊りとかならまた面倒くさいことになりそうだね」
QB 「ボクも役全残しのグレランかなぁ。」
小悪魔 「両視点詰めていくのが妥当じゃないんですかね?」
ベッキー 「                       ト|
                       ト|   |
                       ト|   |   大     みく吊りで良いんじゃない?
                       ト|   |
                       ト|   |   爆
                       ト|   |
                       ト|   |   笑
             __ }ヽ∧   ト|   |
              '´ `⌒`<フ ト|_    ̄)/ ̄ ̄ ̄
        / ∠ \ト、 ヽ⌒ト} `ヽ
          〈 Ⅳ〒テ 〒テ>、 ∨)ト}   }、
        \{ 弋ノ 弋ノ ∨ノf彡 ∧>
           '、_   r、 _ イ´ |エエヌ!
            ̄ ̄ ト┤ト-┼┤|‐┤
                 └‐'└‐'`‐’‘ー′
弦巻マキ 「なんだCOしていたのか」
アヴェンジャー 「露骨にスルーしてるよな、頑なに霊能どこだよとかいってるよな
多分これ素だよな。大丈夫かおまえほんと。」
綺麗な綺礼 「小悪魔は放置でもよろしいのではないかと…
真ならば騙り破綻覚悟で噛みに来るのでは?」
カイジ 「初日に狐CO無しで霊能とライン切れてたら
完全に真切ってたけど
狐COあったんでまだ残しといていいんじゃね」
前川みく 「おい、初日!にゃに勝手に仕事ついてるにゃ!
動け!動くんだミオ!」
弦巻マキ 「てか考えてみれば霊能結果○だったら即出てくると思うから、
霊能●で潜っているんだろうね」
パチュリー 「やる夫のCOが非常にすんなり出てるんで
やる夫狼でベッキー狂だっていうなら
やる夫は今日●出さないんじゃないかと思う」
ゆっくり霊夢 「あ、あれ?みく占いって破綻してたの!?(涙目)>かーすめーかー」
アヴェンジャー 「前川吊っていいと思う
あと弦巻マキは霊能はすでにCOしていることは把握していいと思う」
小悪魔 「まぁ露出した以上はしかたないということで。
村は頑張ってください。
まぁ狼一匹見つかってると仮定するなら噛まない可能性ありますけど」
ベッキー 「色見れれば良いんじゃないかなって>レオパル
まだ狼吊れてないからさ」
カイジ
  , -─                \
∠.-─;:-    , ,ハ           ヽ
  /     ,.イ./|./::::ヽ. L、ト、        .|
. / ,イ   /‐K」!':::::::::iゝl-ゝ!'\i、    |
 レ' .! ,イ ,イ===。、:::::_"===。=:l. r‐ 、  !
   |/ l/ l:::ー-/:::::´ `ー-‐,,´:::| Fヽ ! |    ああ、一応言っとくが。
       !/:::::__-,  -‐''" ::::| Lソ/  !
      `T、--;‐=;===ニヲ.::::::l└ ' 、 ヽ   俺は灰扱いで構わん。
      /! `'ー-'---‐ '´:::::/i    l \\
      / _ヽ  ー一 .::::/:: !   /  |`ーゝ、  霊能とライン切れてるのは
    ,.∠-‐'' | ヽ.   :::/:::  i   ,/    |    間違いないからな……!
  ̄       /.|  ヽ;:イ::::    ノ  /' l   |    みくにゃんのファンやめます……!
       /  !   ト、._   /  /  !   |」
QB 「まあ、小悪魔真ならまさかの占い初日か霊能初日らしい。
小悪魔偽なら、やる夫に護衛張り付いてほぼやる夫真だからそれで問題ないだろ?」
やる夫 「というか、この状況でみくにゃん真みるのかお?」
綺麗な綺礼 「な、なんていう村だ…
か、神よ我らをお導きください…」
レオパルドン 「ベッキー視点小悪魔吊りってどうなの。」
カースメーカー 「あるいは破綻したみくにゃん吊りか…
…どうしようか>相方」
やる夫 「グレランするくらいならみくにゃん吊れおwwwwwwww
こいつ残す意味まったくねーおwwwwwww」
アリス 「続行で小悪魔くん吊りしても構わないし
前川くん吊りでもいいんじゃないかな」
弦巻マキ 「>カースメーカー
グレー吊るなら指定だよー」
ベッキー 「私昨日からごにょごにょ……」
QB 「まあ、なんというか忙しい村だ。
みんなボクと契約しないから。」
やる夫 「真狩人がやる夫につくと考えられるので、別に残してもいいお?」
前川みく 「あーん、聞こえんにゃ~。
騙りは静かにしておくにゃ。>ベッキー」
パチュリー 「グレランするにしてもみくの真どこまでおっかけられる結果かどうかにみえるわね」
弦巻マキ 「>霊夢
やる夫偽の理由がきになるねー」
カイジ 「ベッキー真だろうがやる夫真とは限らないんで
別に狩人COしたなら
慌てて吊る必要は無い……圧倒的無い……!」
カースメーカー 「一応聞くけど…今日小悪魔吊るか、グレラン挟んで様子見るか」
ベッキー 「あ、じゃあみく吊りで良いや」
弦巻マキ 「んじゃ霊能出して結果みてグレランか占い切りでいいと思うよ」
綺麗な綺礼 「       ____
            r―‐--‐くi;i;i;i;i;i;i;i;i`ー―- .,
           /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;'''i;i;i;i;i;i''';i;i;i;'';i;ヘ
        __/;i;/;i;i;i/i;i;i ;i;i   '';i;i  ヾ!  ヾ:
       /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i ;i;i;i;i;i             :,
        /;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i ;i;i;i;i;i   |   j   '; ;i    \
.      /イ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; i;i;i;i;i   ! | /l ハ  ',,,;i     '.
        /;i;i;i;i;i;i;i;i;i八;i; ;i; ;! ,i;i l/;i;リ;i∨ ';i;i     l |
.      /;i;i;i;i;i;i;i;i;i/i;i;iリリ!;i;  ;i;i;V;i;/三ミ;,        j |
     |;i;i;i;i;i;i;i;i;/;i”≧ッ、乂;i;i;iノニィ´ @ヾ;i ,;i;i!   /N       ・・・・・・・>狩人CO
     |;/|;i;i;i;i;/;i;i〔_@>;i;!  i!;i;i;、ヾミ二;i;j/;i;i;|   //     .
     リ 乂;i小;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i|   i;i''i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;/i ,;i;i;i;i}   
        寸i;i;i;i;i;i''''" /;|     ヾ;i;i;i;'' ,;i;i;i;i;i j;i;i;i |   
          ∨;i;i;i;i;ヽ/i;i{,,;i;i;i;i; ヘ、   ;i;i;i;i;i; / ;i;i;ノ   
             ヾi;i;i;i ;i;i;i;i;i,、___,,、   ;i;i;i;i;i /   |   
            \ i;i;i;i;i;/lllllllllllll小   '''" /ヽ  ミ=-  
             \i;i;i{、{     ノ !     /  |   ヽ  
              ヾ;ト、ニニニ イ  |  イ;i; ノハ.  |
               |;i;i;i;、 ̄   //';i;i;i'';    ∨リ
               |i;i;i;i;   /   ,;! ,,-―─ 、
                  ノ`ヾ;i;i;i;i;´,;i;i;,,,,,,;i!,ィ´        |
                _,.ィ}i;i;i;i;i;i;i;.r≪        │
               {三三三三;i;i;'         ハ
                    ∨i;i;i;i;i;i;i;i;i;'' ,, '" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
レオパルドン 「狩人COね。」
ゆっくり霊夢 「こあくま狩人CO把握したよ!
やる夫が偽くさいね!」
QB 「でっていうのレスポンスの早さ、自分に●が出るの知ってたように見えたんだけどなぁ。
まあ、ボクの目が腐ってる可能性の方が高いんだけど。」
ベッキー 「          , ―‐、__
            ハ/ー^ヽヽ`丶、
       /{ {、 : . //: . : . \
      /: : :ヽ、>、:〃 . : . : . : へ
      /: : /^ー7′ : 〃.    ヽ
\    /. :/γ /:〈 : : .// イ }. : ./ . }          rー、
` ー―‐/. / / :// (∨ / Y´{iソノ/:/リ          ヽ : \
ー―彡イ /: 〃: :.ハV  ...‐' ヽ              ト、 : ヽ   そんじゃ今日は小悪魔行ってみようぜー!
_二≠:彳〃: :∠:_: :、  ヽ /       、――――‐ヘヘ: : : : }
: : : : : : /: /; . ; . ;)  ー ´    / ̄ ̄㍉ : : : : : : : : (G)=彳_
: : : 彡: /〃. ; . ; .;/}     /   .: . . }}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.{{:.:.|
彡 :/./;〃; ./; . /;..リ  ハ/^ー、  γ  ̄ヾ――― =^ー―'ー'
// イ /. ; / . ;/;. 〃 /へ∠__ノ、.:/
:/.イ. ;/; . ;/;. /;.. ;ψ/    ヘ  ノ:/
. ; . ;/; .;. //ヽ;/^ /      .| ̄ }
; . /. ; .;.〃. . ./. /. / . .  . . .ヽー<
./;.. ; . .;.'. . . . . /. / . . . . . . . } . }
;..;..;..;..;ノ. . . . . . ./. . . . . . . . ./Υ
ヽヘ;.ノ ヽ . . . . . . . . . . . . . イニ. ._フ
′ 〈    〉、. . . . . . . . . . . ./. . /」
小悪魔 「2日め 護衛:みく 噛まれ:
3日め 護衛: 噛まれ:
4日め 護衛: 噛まれ:
5日め 護衛: 噛まれ:
6日め 護衛: 噛まれ:
7日め 護衛: 噛まれ:
8日め 護衛: 噛まれ:

初日護衛先:不可能
狩人引きすぎです。助けてください。
吊り逃れしんどいんです。

2日め護衛先:みく 噛まれ:
初手●ですので鉄板ですおやすみなさい
やる夫 「つーかベッキー霊能かお空気よめおwwwwwwwwww」
カイジ 「アッハイ>狩人CO
んじゃグレラン」
カースメーカー 「日記は?>小悪魔」
アヴェンジャー 「日記遅いな」
弦巻マキ 「いやでっていうの色見れないんだったらなー」
アリス 「CCOまでのインターバルが長いなあ」
綺麗な綺礼 「ミクが真であろうが偽であろうが霊能が複数出るならば
結果は割ってくるはずだろうな
…今の所1人だし真でいいのではないか?」
やる夫 「どうみてもでっていう身内狼だろうおwwwwwww
それ否定してる小悪魔が狼だと思うだろうがおwwwwww」
カイジ
           _、─-v-─;z_
          >:::::`::::::::::::::::: :::::\
        /:::::::::..  .:::::::.. ..::::::::::ヽ
      イ:::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::l
.       l::::::::::::::;:イ::/v:ヘ::lヽ、:::::::::|
.        |:::::::/|/ニ|/ュ ┌リ_ニヘl::::::::|
       j::r=i|==。=,, _=。==|r=、:|
       |::|ヒ'|| ` ー":|.|:`ー ' ||J:|::|    前川視点は霊能初日、
.      |:::ヾ;l| u  r:|」:、 u :|レ'::::|    3人外露出……小悪魔も灰、
.     ノ::::::::::\ (二ニニ二) ,イ:::::::::::ヽ、   COが無いならば別に吊って構わない……!
   _,∠:-‐ァi:::::::!\ == ./ |:::::::ハ''ー-ゝ、._
-‐'''": : : : :/,/|::::::| ::::\_/  |::::::ハ ヽ: : : : : :``'''‐
: : : : : : : :/,/,/|::::::|  :::::    ,|:::j¨二二二¨l: : : : : : :
: : : ; -:、ム--‐ヘ|:N\.____/j;ル| |:::::::::::::::| |:_;、_: : : :
: /.rh \: : : : : :|},',',',',',',',',',',{|: :| |:::::::::::::::| | +++`l: :
´、-t( )ァ-; > : : : |} ',',',',',',',',',',{l: :| とニ二二, ゙̄ヽ、! :
:\`゙lし´/: : : : : |},',',',',',',',',',', {| :|‘r──- .、`  \
: : :.`:‐:'´: : : : : : :.|} ',',',',',',',',',',',{|:.L.`⊂二¨_丶    ヽ」
小悪魔 「狩人CO」
カースメーカー 「じゃあ、小悪魔はCOお願い」
QB 「霊初日がどの程度あるかじゃないかな。」
ベッキー 「HEY!>みく」
ゆっくり霊夢 「やる夫占いCO把握したよ!あと霊能結果も了解だよ!」
アヴェンジャー 「まぁうん。小悪魔のCOでいいんじゃねえか?
そっから次第だろこれ」
綺麗な綺礼 「今日の噛みとCOが大事ですね
役職の皆さんはCOをお願いします…
って、又●で破たんが1人ですか…
前川みく 「ヘイ、霊能カモン。」
レオパルドン 「そして2-1?」
カースメーカー 「でっていう〇という事は、みくにゃん破綻…」
弦巻マキ 「というわけで今日は霊能結果みてぎゅんぎゅんいくよー!」
やる夫 「って、霊能○ならもぐればよかったおwwwww
ワロスwwwwwwww」
パチュリー 「2-1ストップと」
カイジ 「じゃあ小悪魔吊り」
QB 「霊結果○ね。」
カイジ 「シュール……!
圧倒的シュールッ……!>狐CO者の素村遺言

だが狐遺言が封じられている以上……仕方ないっ……!」
レオパルドン 「む、潜伏占い出たか」
アリス 「じゃあ小悪魔くん吊りー」
ベッキー 「狐死んだって事で良いんじゃないか?」
カースメーカー 「…おはよう
霊能と占いは出てね」
弦巻マキ 「霊能結果はよ」
小悪魔 「お早う御座います」
綺麗な綺礼 「おはようございます
やはり初手●は皆さん必要以上に喋らないですね
なので昨日の灰視はあまり意味がないような気が…
まあ、今日から多分多くの情報が出るでしょうから
今日からですね
アヴェンジャー 「んじゃ、殺しあいますか。」
やる夫 「ドヤァ」
レオパルドン 「おはよう!グオゴゴゴ」
ゆっくり霊夢 「   _人人人人人人人人人_
   >   朝だね!!! <
    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     __         ______
     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
     'r ´          ヽ、ン、
     ,'==─-      -─==', i
     i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |ーー-、
     レ!小l(ヒ_] ,___, ヒ_ン | 「 !、i .||へ::::::、ヽ
      L|(/// ヽ _ン /// L」|ノ│<つ ゞヘノ}¨ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
やる夫 「初日:隣のおにゃのこぺろぺろ
2日目:狂人の狐COに対して素早く反応してるのが気になるお!
身内切りにも即座に否定意見だしてるし、見えてる範囲が多いきがするお!
そしておにゃのこ保護かつグレランでおちなさそうなところぺろぺろ」
前川みく 「理由:色々あるけど何さらっとみくにゃんのファンをやめてるにゃ。」
前川みく 「みくにゃんの占いCOにゃ!
カイジは○だったにゃ!」
QB 「やぁ。」
カイジ 「狐が真なら真で……構わない……!
どうせ村が勝つためには殺す場所……死んじゃうツモッ……!
後でいい 後でいい……その思考が既に泥沼……
嵌っている……肩まで……!」
ベッキー 「霊能者だぞ! 生きてるんだぞ!
でっていう○」
弦巻マキ 「村噛みか よかった」
やる夫 「やる夫が占い師に就職するようです
ベッキー○ 小悪魔●」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
でっていうさんの遺言 素村に決まってんだろっていうwwww
チルノ は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
でっていう は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
アヴェンジャー0 票投票先 →でっていう
綺麗な綺礼0 票投票先 →でっていう
弦巻マキ0 票投票先 →でっていう
カースメーカー0 票投票先 →でっていう
アリス0 票投票先 →でっていう
パチュリー0 票投票先 →でっていう
ゆっくり霊夢0 票投票先 →でっていう
小悪魔0 票投票先 →でっていう
カイジ0 票投票先 →でっていう
チルノ0 票投票先 →でっていう
レオパルドン0 票投票先 →でっていう
でっていう15 票投票先 →前川みく
QB0 票投票先 →でっていう
前川みく1 票投票先 →でっていう
やる夫0 票投票先 →でっていう
ベッキー0 票投票先 →でっていう
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
でっていう 「やっぱみくにゃんのファンは辞めて正解でした(キリッっていうwwwww」
小悪魔 「さっそく共有同士で仲間割れ。もうこの村は駄目ですね。
おやすみなさい」
ゆっくり霊夢 「占いCOに対抗も出てないし真と見てるよちなみに!」
ベッキー 「身内切るなら占いか霊能騙るだろ
身内切り狐COは考えなくて良いよ」
前川みく 「こういっておけばつれるだろうにゃー。」
弦巻マキ 「もういいや どうでもいい」
綺麗な綺礼 「明日のCOが楽しみですね…
霊能または占いが複数出てくるでしょう(フラグ」
レオパルドン 「でっていうは開き直ってるなあ。」
カイジ
          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l    構わない……!
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /    狐なら……狐で……!
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |」
でっていう 「そしたら初日じゃない限り俺様溶けるよ(キリッっていうwwwwwwwwww」
小悪魔 「意外とみくにゃん人気ないんですねー。
ちなみに私モバマス興味ないのでどうでもいいんですが」
ゆっくり霊夢 「でっていうが狐COすることで吊り逃れしようとしてる!ようにも見えなくもないよ!!」
弦巻マキ 「・占い結果は真だと思う
・でも狐COしたところが狐だと思わない」
チルノ 「狩人が狐COしたケースであれば、もう撤回入っておかしくないよ>やる夫」
ベッキー 「時に理由のない投票がでっていうを襲う!」
やる夫 「とりあえずアベは噛まれてカースメーカーが残ればいいんじゃね?>共有」
弦巻マキ 「>アヴェンジャー
だから二つをごっちゃにするなって
紛らわしいことは認めるけどさ」
アヴェンジャー 「相方あってる」
でっていう 「そうだなwwwww俺様残す場合はみくにゃん吊ればいいよwwwww」
チルノ 「ひねくれものというか。9.9割狼だとは認識している。
が、別に人外COしたのであれば焦って吊る必要もあるまいという話だ」
アヴェンジャー 「大変だ、共有だから殴らない方がいいはずなのに
反射的に殴っちまった(遠い目」
綺麗な綺礼 「おお!!神よ!我々の手でまたそちらに迷えるトカゲが
そちらに逝くでしょう…その広き懐にかの者わ招き入れ
永久の安息を…
小悪魔 「身内切りで狐COは甚だ意味不明ですしねぇ>チルノ
疑問残って信頼落ちそうですし」
やる夫 「これは狼が狐COすると見せかけた狼の身内切りと見せかけた狩人の狐COだおね!(きりぃぃぃ」
レオパルドン 「共有把握。」
ベッキー 「狩人COした方が狼に一矢報いれたんじゃねえかな>でっていう
んで、俺様占ってみろって真っぽい占い師に語りかけるんだよ」
前川みく 「普通に考えれば別に狐を残す理屈なんてにゃいし、COされたからには占いの真偽なんてつかないと一緒にゃんだから吊っとけにゃ。」
綺麗な綺礼 「ああ、失敬擦れ違いでしたね>レオパルドン」
ゆっくり霊夢 「カース&悪CO把握したよ!!」
カイジ
              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !     しかしでっていう……
.    /    !( r||.        r __  \'/|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│     同じくみくにゃんのファンやめたよしみで
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i     1日は見逃してやろう……
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、     そう思ってたのに……!
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │」
弦巻マキ 「>QB
狼だと思うけど核心できないしー」
アヴェンジャー 「◇弦巻マキ 「占い結果は真だと思うけど、人外COしたところでそれが狼とは限らないわけで」

占い結果は真なのにでっていうが狼とは限らない……?
占い結果が真ならでっていう狼じゃん」
アリス 「僕は誇りあるニートとして、何も意見をもたないよ
働くのは働きたいやつだけに任せるとしよう」
でっていう 「むしろ狩人出そうぜwwwww狼噛めよwwwww
偶数進行維持しようぜwwwwwwwwww」
カースメーカー 「…ん、出るわ共有CO
相方アヴェンジャーで合ってる」
ゆっくり霊夢 「ゆっくりとしてはとりあえず黒は吊った方がいいと思うよ!」
QB 「◇弦巻マキ 「占い結果は真だと思うけど、人外COしたところでそれが狼とは限らないわけで」
占い結果真だと思うなら、狼なんじゃないの?」
チルノ 「少なくとも身内切りだとして狐を騙らせる事にどんな意義があるかね?
これで信頼勝負の展開になれば、その思考にすべからず辿り着くぞ?
それは狼を利さない」
レオパルドン 「共有はアヴェだぞ>綺麗」
綺麗な綺礼 「アヴェンジャー君が共有ですか
では指示をお願いします」
弦巻マキ 「一旦指定吊りにしてもいいかも知れないね。
潜伏いたら占ってくるし」
でっていう 「おいおいwwwwwひねくれ者が随分多いんだなっていうwwwww
うはwwwwwもっと素直に信じるといいと思うよっていうwwwww」
アヴェンジャー 「まぁ霊能出てきたくねえらしいから吊っとくわ。
相方は……出たきゃ出とけ。」
小悪魔 「アヴェンジャー共有把握です。指示はお任せします。
そしておやすみなさい」
やる夫 「うはwwwwwwww初日から狐質ktkrwwwwwwwwwwww
だれがするかおwwwwwwwwww」
カースメーカー 「霊能は出なくていいわ
共有がアヴェンジャーね
FOしてもらったほうがいいのかしら」
ベッキー 「とりあえずそこ狼狐じゃん?
村を犠牲にしてまで残す意味……ないじゃん?」
レオパルドン 「それもそうか>小悪魔
いきなり狐COなんてなかなか見ないからな。」
弦巻マキ 「占い結果は真だと思うけど、人外COしたところでそれが狼とは限らないわけで」
カイジ 「わざわざグレランして 潜伏占い(いるとして)、狩人……
後潜らせる場合霊能か。
この辺りをわざわざ危険に晒す必要は無い……

っていうか……安牌……圧倒的安全牌ッ……!」
綺麗な綺礼 「しかしこれは…吊りますか?保留しますか?
共有の方は1人でもいいので出てきてください」
パチュリー 「両偽って占い一人しか出てないのに
チルノは何か見えてるのかしらね」
でっていう 「残してもいいのよ?wwwwwwwwww
初日で死ぬんだから村に協力()してやんよっていうwwwww」
ゆっくり霊夢 「この世のすべての悪共有CO把握したよ!」
やる夫 「身内切りはありえるおねー。
それを最初に言ってそうなのがQBってのが嫌だけど。QBってのが。」
小悪魔 「狂人の狐COって狼の首締めるだけじゃないですか。>レオパルドン」
アリス 「妖狐遺言が禁止されたのはつまり
狼が噛み先対応しても、真妖狐の遺言によって信頼負けしてしまうことに対する対策でもあるし」
QB 「>アヴェンジャー
でっていう、崖下コースでいいよ。」
前川みく 「ハッ。
そんな小手先のCOで騙されるみくとみくのファンじゃないにゃ。
いいから砕けとけにゃ。」
パチュリー 「正直『おっしゃ』っていうあたり
即吊りでいいでしょ。」
弦巻マキ 「>でっていう
似たようなもんじゃんCO喪遺言も。」
チルノ 「万が一の両偽に対する抑止力となる。狐COが本当であれば
みく真なら寝てても勝てるしな」
ベッキー 「遺言じゃなきゃ良いんじゃなかったっけ?」
レオパルドン 「ああ身内切りもあるか。」
QB 「少なくとも占わせる価値ないと思うから、でっていう乗り捨てよう。」
ゆっくり霊夢 「もう訳が分らないよ!!!>狐CO」
アヴェンジャー 「でまぁ俺が共有なわけでだ。
どうすっかねこれ」
綺麗な綺礼 「おお!!誰もが醜きトカゲのせいで
疑心暗鬼になっておられる!!
これはいけませんね…
やる夫 「遺言は不可だけど昼COまでダメっていうのは違うと思うお!」
ベッキー 「まあ人外COしたし吊ろうぜ☆」
でっていう 「遺言禁止だべ?wwwww>弦巻マキ」
アリス 「遺言はなしということらしいね>マキ」
パチュリー 「遺言だけ禁止でしょう」
レオパルドン 「……狂人とか?>でっていう」
小悪魔 「じゃあ人外COなので、でっていうはさようなら。慈悲はない」
QB 「狼―狼での身内切りあるんじゃね? そんな第一印象。」
カイジ 「まあ人外COしたし
でっていう吊ってまた明日でいいんじゃないのか普通に……」
アヴェンジャー 「遺言じゃなきゃ問題ねえさ>狐COについて」
綺麗な綺礼 「なん…ですと…!?>狐CO」
チルノ 「では飼おうか。
霊能と共有も出てグレランで良いのではないかね?」
でっていう 「一度やろうと思ってたんだわwwwww
どうなるかは知らねっていうwwwww」
カースメーカー 「…え?>でっていう」
ゆっくり霊夢 「黒進行だね!あとみく占いCO把握したよ!!」
やる夫 「人外COは吊るしかねーおwwwwww
やる夫はみくにゃんを信じていました(キリッ」
アヴェンジャー 「なんというか久々に見る展開だな>●もらいが狐CO」
弦巻マキ 「狐COOKなの?」
ベッキー 「                       ト|
                       ト|   |
                       ト|   |   大      >でっていう
                       ト|   |
                       ト|   |   爆
                       ト|   |
                       ト|   |   笑
             __ }ヽ∧   ト|   |
              '´ `⌒`<フ ト|_    ̄)/ ̄ ̄ ̄
        / ∠ \ト、 ヽ⌒ト} `ヽ
          〈 Ⅳ〒テ 〒テ>、 ∨)ト}   }、
        \{ 弋ノ 弋ノ ∨ノf彡 ∧>
           '、_   r、 _ イ´ |エエヌ!
            ̄ ̄ ト┤ト-┼┤|‐┤
                 └‐'└‐'`‐’‘ー′」
QB 「こー、みくの●見る前にでっていうがファンを止めるとか言ってる件について。」
カイジ 「この時カイジに電流走る……!
初手●……!初手●……!初手●ッ……!」
弦巻マキ 「でっていうに●とか露骨すぎるし、これ多分真だよ!」
前川みく 「よし!死んでわびろクソとかげにゃー!」
チルノ 「我々に赦された時間は限られている。
粛々と進行しよう」
小悪魔 「●です。役職伏せてください。(テンプレ」
綺麗な綺礼 「おお、さっそく●ですな!!
役職は潜りなさい!!」
レオパルドン 「あれ、占い1か?」
アリス 「朝なんて永遠にこなければいいのに」
でっていう 「おっしゃwwwww狐COっていうwwwww」
アヴェンジャー 「でまぁでっていうにCO聞けばいいんじゃねえか?」
やる夫 「でっていうざまあwwww」
ゆっくり霊夢 「   _人人人人人人人人人_
   >   朝だね!!! <
    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     __         ______
     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
     'r ´          ヽ、ン、
     ,'==─-      -─==', i
     i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |ーー-、
     レ!小l(ヒ_] ,___, ヒ_ン | 「 !、i .||へ::::::、ヽ
      L|(/// ヽ _ン /// L」|ノ│<つ ゞヘノ}¨ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
レオパルドン 「さあ占いはCOするのだ!グオゴゴゴ」
ベッキー 「●だ伏せろ野郎共!」
チルノ 「ふむ、●か。でっていうにCOを聞こう」
カースメーカー 「霊能は伏せ」
パチュリー 「おはよう」
弦巻マキ 「潜るんだ!」
前川みく 「理由:このトカゲだけは許せないにゃ。
狐だと祈って銃殺狙って砕けちるにゃー!」
綺麗な綺礼 「おはようございます!!
ああっ!!朝から無残な死体が!!
神よ!!そちらに迷える子羊が逝きました…
その広き懐にかの者の魂をお導きください…

カイジ 「ざわ……ざわ……」
でっていう 「レオパルドンはwwww
次鋒ってくらいだから明日吊りでいいんじゃね?(キリッっていうwwww」
レオパルドン 「おはよう、次鋒レオパルドンいきます!」
アヴェンジャー 「んじゃ、殺しあいますか。」
カースメーカー 「…おはよう
それじゃあ、占いはCOお願いね」
弦巻マキ 「ぎゅんぎゅん行くよー!」
小悪魔 「お早う御座います。それでは頑張って行きましょう。
具体的にはでっていうとQBとやる夫吊ってから考えます。」
チルノ 「おはよう」
前川みく 「みくにゃんの占いCOにゃ!
でっていうは●だったにゃ!」
QB 「やぁ。
契約はいつでも受け付けてるからね。」
ベッキー 「 | |                              | |::::.   ::
 | |            ,. ‐ "´ ̄ヽ-、        彡 │ |:.:.   .::
 | |         , '´         ヽ             │ |:.:.   .::   話は聞かせて貰った!
 | |         /      /    、   ヽ         | |:.     :   人類は大虚霊王の魔の手により滅亡する!
 | |        /  i  / // . :ト、  ヽ  |          | |. ,.、‐7'´  それは学園超能力者(レベル5)の黙示録!
 | |         {  l  ! i_\ : :|_/_  }  ト、         l ‐'´ //   _  西方より彼の者は来れり!
 | |        >、 l\!/{.:.;;J` ´{:;;J Yj/、_ム _   ,. - '´   l lッ'"´   四つの剣と三つの宝を持ち
 | |       { __ ハ.:{´`ー '   'ー′}ィ´ ルYノ__/      ノ┘   ,.   頭をもたげる竜を倒せー!!!
 | |       ヽノノー人    r¬  ノ‐∨_ムリ/   ,. ‐'´| ,.  ' ´
 | |        /〃ィ〉 _`コー::っ´:.:.        ,. - '´  | |´
 | |        ヽ´/7´ `ーハ‐、 ノ:.    / ,. '´       | |
 | |        〈イメ ;  l! ∨゚l!    Y/           | |  _,,.、 -‐
 | |        r/´ {  l! / ol!     }            | |~´:: ::
 | |       /´  ..!  ∧∧ l!    !           | |  :: ::
 | |     /   .::ハ (>ヮ<)☆   {         │ |  :: ::」
でっていう 「でででっていうwwwwでででででっていうwwww
新しい朝が来たっていうwwww絶望しましたwwww
みくにゃんのファン辞めますっていうwwwwwwwwww」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「ヒソヒソ・・・」
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2013/06/13 (Thu) 20:12:34
アヴェンジャー 「開始だ」
やる夫 「QBはいいです」
アヴェンジャー 「1」
ゆっくり霊夢 「投票がゆっくりすぎたよ!ごめんね!!(テヘペロ」
カイジ 「アンカーをつけそこなってるので
みくにゃんのファンやめます……!」
やる夫 「人気ものは当然なのだわ!>小悪魔」
アヴェンジャー 「2」
でっていう 「先生wwwwやる夫くんが道に迷ってるみたいですっていうwwww>言峰綺礼」
QB 「ヘイト扱いされたくない、それが君の願いかい?>やる夫」
綺麗な綺礼 「ではカウントと行きましょうか」
カースメーカー 「今度は熱いお茶が怖い…」
やる夫 「饅頭ないお!やる夫だお!!>ゆっくり霊夢」
アヴェンジャー 「それじゃ、カウント行くぜ?
3」
前川みく 「ふにゃー!
オマエ絶対につってやるにゃ!。でっていう」
レオパルドン 「グオゴゴゴ」
弦巻マキ 「饅頭怖い」
ベッキー 「        __          /    .:/         :\
      /    \       /  /  /            \     /ヽ
       !      l    /   / .:/ /    /  l ヽ \  ∨ \/ /
    | `          /  .:/ :/  ,イ⌒    ∧⌒\ !  ∨  ',    ヽ
    |  ヽ _   ノ   {   i:从  ∧/ ヽ  i´ヽ!  !、 |  ∨  !.`/ 、 \
    |   .\ \   ∧   .、  \!  、 \.{ ,_ \! v    ',  | / //  /
    |   !  \ [][] / ∧  | \ !/⌒ヽ  /⌒\,'    ∧ !  //  / /\
    |   !   \/./_/  \|   ト、゚::::: ____゚::::::: /   イ   / //  /  \  \
    └‐┘             八   |    i  厶イ ∧ | i`  .\/    .\/
                   |个 .  !       ィト-'  i | |
                   レ / /≧  ‐‐匕 ト、 | l   l | |
                    / / /r彡,イ   |冂.:.>、|   l ヽ
                   / ,ィ.:.:.:∨ミ-- 彡ト彡.:.:.:≧ト、\ \
                / //l.:.:.:.:.:.|`.‐H‐‐ /.:.:.:.:.:.:.:/  i i
                  / / i l.:.:.:.:.:.:!  l l   i.:.:.:.:.:.:.:.i    ! .l   |
                    / i | }---.:/  |_l  |__.:.:|    l :l   |」
小悪魔 「ヘイトじゃないですけど。人気投票はNo.1ですね>やる夫
すごいなー憧れちゃうなー」
ゆっくり霊夢 「ねぇ君っておまんじゅう?>やる夫」
カースメーカー 「…やる夫は…ヘイトにも、主人公にもなりえる、無限の可能性を持っている…
これで初日黒だったらあれだけど…」
でっていう 「遅いwwww遅いぞwwwwスロウリィだっていうwwww>前川みく」
綺麗な綺礼 「おお!!神よ今日もまた迷える子羊が
あなたのもとへ行くでしょう(チラッ>でって、QB」
パチュリー 「おーけー」
カースメーカー 「…了解>GM
それじゃあ、みんなよろしく…」
やる夫 「やる夫はヘイトじゃないお!!
絶対にヘイトじゃないお!!!」
カイジ 「すまんな……今戻った……!
どうやら間にあったらしいな……
僥倖ッ……!この上無く僥倖ッ……!」
ゆっくり霊夢 「了解したよ!」
前川みく 「(目潰し>でっていう」
ベッキー 「よろしくな!」
アヴェンジャー 「んじゃ、投票やRP決めつつこれも確認頼むぜ

昼AA2つまで 妖狐遺言初日以外は禁止だ」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ベッキー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1420 (レベッカ宮本03)」
ゆっくり霊夢 「ゆ っ く り 人 狼 を や っ て い っ て ね !」
カースメーカー 「…ヘイト枠が同時入村…」
綺麗な綺礼 「素晴らしい速度ですね
来村感謝します」
でっていう 「みくにゃんが来たのでみくにゃんのファン辞めますっていうwwww」
かり さんが村の集会場にやってきました
やる夫 「みくにゃんはいいです」
小悪魔 「ヘイト並ぶと壮観ですね。どっち吊ってもいいってことですから。
悩む楽しみあっていいですね」
やる夫 「やる夫村の主役の登場だお!」
前川みく 「おっはよー。みくちゃんにゃ!」
やる夫 さんが村の集会場にやってきました
弦巻マキ 「めんどいからこれでいくよー!」
前川みく さんが村の集会場にやってきました
MAYU 「MAYU さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:MAYU → 弦巻マキ
アイコン:No. 5747 (MAYU) → No. 7421 (弦巻マキ)」
QB 「ボクと契約して魔法少女になって欲しいんだ!」
でっていう 「でっていうwwww」
QB さんが村の集会場にやってきました
でっていう さんが村の集会場にやってきました
レオパルドン 「次鋒レオパルドンいきます!」
レオパルドン さんが村の集会場にやってきました
チルノ 「うむ」
チルノ さんが村の集会場にやってきました
カースメーカー 「ざわ…」
小悪魔 「決まりましたので改めて宜しくお願いします」
ゆっくり霊夢 「ざわ・・・ざわ・・・」
karisu 「karisu さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karisu → 小悪魔
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 3843 (制服小悪魔)」
アヴェンジャー 「お、ちょっとは集まってきたか」
カイジ 「早速ですまんがちょっと離れる……
開始時に反応が無かったら蹴ってくれ……!」
カイジ 「よろしく頼む……ッ……!」
カイジ さんが村の集会場にやってきました
カースメーカー 「…よろしく
…10分までになら埋まるでしょう…」
karisu 「よろしくー」
綺麗な綺礼 「よろしくお願いしますね
ではゆっくり待ちましょうか」
karisu さんが村の集会場にやってきました
ゆっくり霊夢 「あとよろしくね!」
アヴェンジャー 「んじゃゆっくり待つか」
ゆっくり霊夢 「ゆっくりしていってね!
ゆっくり霊夢 さんが村の集会場にやってきました
綺麗な綺礼 「ええ、私は生来こんなものですよ>MAYU」
MAYU 「なんだやっぱりいつものこと峰さんじゃないですか」
アヴェンジャー 「あと10分か、さてさて、埋まるかどうか」
綺麗な綺礼 「私は辛い麻婆の方が好きなのですが…
でも頂けるならばありがたくいただきますね!!>マユ、アヴェンジャー」
アヴェンジャー 「っと、よろしくな」
MAYU 「なるなる
トリップの仕組み自体変わりますからね」
アリス 「◇e/ccccccccというトリップだったのだけど
そういうこともある」
アリス 「そういうことになるね
2つともこの鯖じゃ適合しないものだったらしい>MAYU」
パチュリー 「よろしく」
パチュリー さんが村の集会場にやってきました
MAYU 「>アヴェンジャー
甘口のマーボーでもあげるといいんじゃないんですか?」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 677 (紫苑寺有子)」
アヴェンジャー 「とりあえずそこのマーボーは……どう接すりゃいいんだか……」
綺麗な綺礼 「え?なにがですか?
私は怖くないですよ?>カスメ」
MAYU 「酉って戦績用ですか?
それとも設定した酉が望みどおりに反映されないとか?」
カースメーカー 「(…この言峰こわい…)」
kari 「こっちもだめかー。まあ、仕方ないね」
MAYU 「と思ったけどAA量が圧倒的に足りないことに気づく」
kari さんが村の集会場にやってきました
綺麗な綺礼 「こんばんわ!!
よろしくお願いします!!
MAYU 「                                           /≧x
                                      ,/圭圭圭≧x
                                        ,.イ圭圭圭圭圭l圭ミx
                                    ,イ二x圭l圭圭圭圭圭I圭ミx
                                      ,.イニ'ニニ二x圭圭圭圭圭圭圭℡x
                                   ,.イニニニニニ二二厶圭圭圭圭圭圭圭為
                     , =-ミ       ,.イニニニニニ二二二二ム圭圭圭圭I圭I圭I為
                   / ,.k≦二ム ,.イニニニニニニニニニ二二二二ム圭圭圭圭I圭l圭I為
                      〈 ,イニニニニニ二寸ニニニニニニニニニニニニニニニニ二ム圭圭圭l圭I圭I圭I為
                     Уニニニニニニニ二寸ニニニニニニニニニニニニニニニ二ム圭圭圭圭圭I圭I圭Ii
                  ,.k=xニニニニニニニニニ寸ニニニニニニニニニニニニニニニニハ圭圭圭圭I圭I圭I圭I
                 「`.マニニ>'":7ニニニニニニ二寸ニニニニニニニニニニニニニニ二}圭圭圭圭I圭I圭I圭I
                  }二≧[]≦二:.{ムニニニニニニニニ寸ニニ二二二二二ニ=-‐ ''""´ ̄  ̄ ̄ ̄`゙゙'寸ソ
                  ,ィ⌒´ ,' , `ヽ:._ノ:>xニニ二二二二寸ニニニニ> '"´
             /イ/  ! ハ: ヽ:/ 、 `マニニニニニ≦≧>'"´
           ー=彡/ ' :| :{ l j‐-L ノミ、 ヽ  マニニ≧iii:i:i:iヽ
             人{ .:{-L{_ノ'ィテミⅥr yヽ` ミマニヌiiiii:i:i:i:i:i:ハ     ウィザードをやる夫スレ化するにあたってMAYUがインフィニティスタイルになるんじゃねーのっと
            / . :乂tf(ハ  ゞ '  o,小 ゙,   マ.∨iii:i:i:i:i:iハ
          ,:'   (  ハ´ r.:ァ ,イO ノ } :`ー=ミ.ヽⅤiii:i:i:/ア'^'y  
         (:    .ノ ,^o'>.‐-ミ {≧x/ ノ リ } ヽ Ⅴ.-  彡ク
           〉:.  / /  ノ/:ニ=: :./`ハ彡イ㍉/>  '"  _, .<´i:ハ
            ノ:.   ; / イ./j:\: : /: /  `¨¨¨´     <Ⅵi:i:i:i:i:i:i:ハ
.         _ノ:.   ノ:( { ゞj:./:ヽ:{: :{≧.y=‐- -‐< , 勹゙Ⅶi:i:i:i:i:i:i:ハ
    _彡イ 一 '´  .:ゝ ヽ .У: : : {`ーイlヾxー' ̄Y  /.ノ.ノ Ⅶi:i:i:i:i:i:i:iハ
  γ⌒´ ノ: . /:.  ,:  .ノ /: : :. :. :.¨´:|  V \ノ.ー' \' (  Ⅷi:i:i:i:i:i:i:i:ハ
.  /:    ':.  ':.  /:.  くミ、: : :ヽ: : : : : ゝ _,ソ :. ヽ:.   ヽーミ. }Ilii:i:i:i:i:i:i:i:iハ    <シャイニングストライク!
  ,:.     {:. /:  ,:     ヽ_/ヽ: :ヾ、: : : : : :|   . :、 `ー=ミ:   }Iliiii:i:i:i:i:i:i:iiハ
. {:     V:.   f: .  ,.ィiィi:i:i>.ヽ: : : : : : : |    :. ー  、 `丶Iliiiiiiii:i:i:iiiiiiiン
  i:.     ゙,  l: ,.ィ:i;イi:i:/i:i:i7i:i:i「i≧x:.:_:_:」     .:,   .:ハ: . ヾ‐-‐= ニ´
 λ     i: . ,ィi:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i{i:i:i:i|i:i:i{i:i{i:㍉.    .:/  .:/  }:.   )
 { )    .:lィix≦y-=i;/i:i:i:i:i{i:i:i:i|i:i:i{i:i:ヾi:i:≧x . :(   .:,   ノ:.  '
.  / i   :iトi:i:i:i:i′ `ーミi:i:i{i:i:i:i:|i:i:i:{i:i:i:ヾi:i:iヾソ .:   i{ ー=彡イ
_彡 イ   .:八ゞ:i:i′   .:7xi:i:i:i:|i:i:i:i{i:i:i:i:iYi:iン .;ノ :八   ノ
.  ノ  ..;ノ rノ `′    /i:i:i:≧xj;j;j;i:}i:i:i:iン ノ .:i . :/  :)
_彡 イ    / イ i      / l ゙̄i´ハ    ̄ l_彡 イ_;ノ-‐ '
         {≧=- / :ト、{ i ハ    ! 丶リ
           ,i:i:i:i:i:i:i7`ー ' ).ノ人.ハ、__,.xイi
.           ,i:i:i:i:i:i:7   `^   `.マi:i:i:i:i:il
           ,i:i:i:i:i:i7.           マi:i:i:i:i,
          ノi:i:i:i:i7             マi:i:i:i:,
        /i:i:i:i:i:iノ               マi:i:i:i:ix
       /i:i:i:i:i:i7.               マi:i:i:i:ム
.     ,i:i:i:i:i:i:i7                 ゙i:i:i:i:i:iハ
.       ii:i:i:i:i:i7                    マi:i:i:i:ハ
...    ii:i:i:i:i:7                  マi:i:i:iハ
.     |i:i:i:i:i:!                  ゙i:i:i:i:ii
.     |i:i:i:i:i!                     ゙i:i:i:i:i
.     |i:i:i:i:!                   li:i:i:ii
.     |i:i:i:il                        li:i:i:i
.     |i:i:i:i|                      li:i:i:i
.     |i:i:i:i|                    ノ-ミヌ
..    {i:ir=ミ                 γ'-= ' }
.    「ミz≦⌒‐-ミ                }-==-.ノ′
.    トx ____  =--}               `¨¨´
.    `ー   _ .ノ」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
kariさんは席をあけわたし、村から去りました
kari は kari に KICK 投票しました
「1 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:1 → 綺麗な綺礼
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6870 (言峰綺礼02)」
kari 「んー。この酉じゃ駄目か」
カースメーカー 「…よろしく」
kari さんが村の集会場にやってきました
カースメーカー さんが村の集会場にやってきました
MAYU 「>アヴェンジャー
なんかMAYUが巨大斧持っているAAあったんで、それでインフェニティスタイルの代用になるかと思ったんですよね」
アヴェンジャー 「それは代用になれてるのか?」
MAYU 「よろしくお願いします
本当はウィザードのインフィニティスタイルのRPでいこうと思ったんですが、
なかったのでMAYUで代用です」
「ちと離席」
アヴェンジャー 「ノリノリだよな、あんたら」
MAYU 「 ヒースイフードー ボーザバビュードゴーン!」
「¥ここにいるぞ!!/」
MAYU さんが村の集会場にやってきました
1 さんが村の集会場にやってきました
アヴェンジャー 「それじゃ、待機しとくか」
アヴェンジャー 「昼AA2つまで 妖狐遺言初日以外は禁止だ
10分開始予定だ」
アヴェンジャー 「みじかくまとめ
【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
アヴェンジャー さんが村の集会場にやってきました
村作成:2013/06/13 (Thu) 19:46:39