←戻る
【紅番外】やる夫達の恋色決闘村 [3304番地]
~夏風邪には気をつけよう~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[掃除屋]
(死亡)
icon イカ娘
 (影なし◆
KageStu09k)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 白麗霊夢
 (大嘘憑き◆
rDl01.MEHQ)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 八重垣ひまり
 (うみゃ◆
UMyaXH2476)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 球磨
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 水橋パルスィ
 (すわちょむ◆
MORIyAVbH.)
[掃除屋]
(死亡)
icon 青葉
 (雑穀米◆
Dd4MVft17I)
[人狼]
(生存中)
icon 輿水幸子
 (ヱンダカ)
[掃除屋]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon 西園寺世界
 (道路元標◆
qFi/JlgvP6)
[人狼]
(生存中)
icon ブロントさん
 (小毬◆
Komarig90c)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 上条当麻
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 雪華綺晶
 (cockrobin)
[人狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon リリカ
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
水橋パルスィ 「露骨に鉄板やってもよかったけど
時間ギリギリだったし
正面から正々堂々と消毒できるようになるのはいつかしら?」
イカ娘 「それじゃ、そろそろ落ちるでゲソ!
ひまり、雪華綺晶、一緒に寝ようでゲソ!
そして、集まったみんなはありがとうでゲソ!」
雪華綺晶 「では、ではでは、ではではでは。
私もわたしも、夜に紛れて闇に隠れて行きましょう。
今宵、この場所、この時に。共に過ごした皆様に。
ありがとう。さようなら。また、ご縁がありましたら再演を。」
八重垣ひまり 「おうともさー!負けてられません♪>イカちゃん、きらきーちゃん」
イカ娘 「食欲旺盛でゲソ…負けられないゲソね!>雪華
ひまり、食べ尽くすゲソよ!」
水橋パルスィ 「鉄板じゃなくても
シェゾとルーミアとかそういうのを思いつけばいいんだけど
それすら困難だからねぇ・・・
妬ましい」
雪華綺晶 「既に頂いております(もっしゃもっしゃ」
水橋パルスィ 「橋姫である私がQP希望?ありえないわ」
西園寺世界 「                 , -- 、
                 /    ヽ
              /        ,ヽ-‐===‐.、
               {    ,ィ:.´:.:.:.:.:.::.:`:.:.:、:.:.:ヽ
              '、  /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.∧    それでは私も帰ろうかしら、お疲れ様
              ,.':.: /:.:/i:.:.i:.:.:.:.i.ヽ:.:.:.:.:.:∧彡'、   また次の夜に新しい恋で遊びましょう……おやすみなさいませ
                /:.:.:/:.:/:.:i:.:.i:.:.:.i'了≧ト.:.:.∧:.:.:ヽ
                  i/i:/:.:.:i:.:,イ:.:.i :./ 乍心 V:.:リ:.:.:.:.:\
                {ハ:.:.:i:.:if示V.  ヒzリ }:./ヽ:.:.:.:.:.:.:\   やっぱりシンプル決闘じゃぼっち前提だといまいちノリが良くないなあ;
                     V:.i∧ ヒリ    ̄  i/.ノ:.:.:.:.r、:.:.:.:.ヽ、
                     ヾゞ:ヘ ' _ ,    イ!:.:.:.:.:./ /:;>´ィ゙:、
                       |:.へ、    イ  |_:.:.:/ .r'´ .くニ‐'フ
                       |:ハ:.:.:.:`:´:! ィ   ヽ| i ヽ 、 <_
                      V. \:/´   ,..ィ,ノ!     ,-、>゙
                     `>'´   /:::::::|゙>-==<x ゙ー'
                     fニ弐   ./:::::::/|        |
                 伝丞込x,/::::::::/ ,.|       .i
                      少三V//{::::::::::i,ィ'´,-|      |
                    Y  i i i |::::::::∧'´  .}       |
                    V i,レ'´V::::::::::ヽ ./       .i
                   Y´i:::::::::::ヽ:::::::::::|.弋        }
                       |::::|::::::::::::::}::::::::::≧:ヘ       /
                     i::::!::::::::::::::!:::::::::::::::::::>x  /」
古明地こいし 「それじゃあお疲れ様ー!
えへへ、アイス買ってー」
水橋パルスィ 「なんで輿水なんて狙ったのかわからないわ」
イカ娘 「わーい、ラブラブでゲソ…>ひまり
雪華綺晶も一緒に食べようじゃなイカ?」
リリカ 「        __,ヘ,  _,,- ''´L
       ヽ   ラ    く                       ,.
         ,レヘ!ー '' ´ ̄             .、         //
       /  ,, ゝ-、 _               |`;       / .ム._   . ,.
   ,, -ー'  ̄ ̄    ', `''ァ、           .| |      r'-ー-, .ノ  .//
, -''´      ,rー──-ゝ、/ |           ノ !ーt       // ./ .ム._
\  rー 、 /Y      ヽ  ̄ヽ、        . 'ー、 | .      '´  .r'-ー-, .ノ
  'y'  /   `ヽ、 , -   ',    ヽ          ヽ| .  ...:::::::::....      //
 /   〈   |\ イヽ、   |    ',            .::::...::::  ::::::.    '´
/    大ー |  \!   `ゝ、!    ',           :::::::::::'    ::::
|ヽ   i ヽ、|      ィj´::: l   l)  ',           ::::::::::::::::::::::;:'
| ヽ   |r6ヽ      l::::::: |   | ハ、l              :::::::::::'
|  ヽ  |! l:::: ',      'ー´l   ! l         ,, -ォ´レク ,、             それじゃあ私も帰るわね!
.',.   ヽト, ';::ノ       '''"|  ,' ,'     _ ,,イi´   |. ! ´∠,
. レヽ.   i  ''"   , -、   |. 人ノ  ,, - ''  l l    ',_  <´           こいしちゃん 帰りになんか買って帰ろうか
  ヽ  ヽ、   く  }  /レ'/ i`´      ヾ、    j  ̄
   ヽ  | ニ=ー -ァーr '´  |(   l      _ ,, > '' ´
    \| ゝ | /rー、ヽ、 ,' ゝ  `  T'' " ´
  , ーr、  r-L|  ヽ_ノ  ヽ!  ┤ __/
 〈   l'ーrゝ | rー、      Vヽ
  ヽ__,リ  l _ト ヽ_ノ      _ ,, ゝ
  Lニ__ノ_j  l ` '' ー - ー '' ヽ」
ブロントさん 「まあ、終わりよければすべてよしと言う名言もあるんですがねぇ?
それではお疲れ様だ、村建て感謝しないでもない
球磨には新しい鍋をおごってやろう」
雪華綺晶 「暴君。決闘ジャンキー。なにもかも懐かしい」
球磨 「実際 Q希望外したクマからしてこれだからねえクマ >世界
自刺しではCP考える楽しみが無いからかねクマ
じゃ、お疲れクマ」
古明地こいし 「地味にばれてら、だったもん;
まあ、Iは仕込みづらいよねー @は違和感0だけどさ」
輿水幸子
                   ¨゚ ̄ ゚̄¨
          /   ./ ⌒¨¨⌒ \  \
           , '   /        i   :...  ' ,
.         //   /    |i    |    ::.   ´,
        //===./.     ||    i :|   |::    ´:
.         iノ|.  i. ト . ⌒八  :i |/|⌒ . /..|  .|\
.   ー=≦_|.  |. |:.\ (  \リノ ノノ/|/:|  .|_≧=‐
     ー<_|.   fテで示.      テで示テf   .|_>-
       | |   i| ヒ::::ン       ヒ::::ン |i  | |
         ::!  八    ┌――┐   ノ   !:        それじゃ、お疲れ様&村建て感謝ですよ!!
        ゚。 ト     丶   ノ    ノ|  /
           \.从> 。  ___  .。<从./
                /\二V二/\
               / : Y 〈/゚\〉 Y : \
           \.\| : |・  ・| : |/./
                \| : |・  ・| : |/
               /‐-=====-‐\
              /.: : : : : : : : :. :. :. :.\
             /.: : : : : : : : : : : : : : : :. :.\
         〈.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.〉
            \.:.‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐.:./
             ‐-======-‐
                (__|      |__)」
西園寺世界 「.             , ' ´  ̄ ̄ ` ヽ.,
          /           _i__
.          /   ,....-:.:ニ:. ̄:.>:ノィ!:.:.`:....、
            /:.:.:;.:.':.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.ヽ    最近は希望無しにしても暗殺側に回る事
          ,..:'//:.:.:/:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.∧    減った気がするんですよねー 決闘狼は好きだからいいんですけど
          // /:.:.:/:./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i:.:.:∧:.:.:ハ
.        i/ /:.:.:/:.:.i:.:/i:./i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:!
          i:.:.:/!:.:.:i:/ _少:.:.:.:、:.//.|:.:i:.:.:.:.:i:.:i:.:.:|
.            |:./ .!:.:.i≦ i i:.:.;/ノ>之!:/i:.:.:/Ⅳ:.:.:!
.           |:i  V:.i. 乍ハ.V   /ォzx、>:./:.i:.:.:.:.:|
.           ヽ!  ヾ! ヒ:ツ     |r';沁 i:/};/:.:.:.:.:|
             /八   ,    ゞ:シ / ./:.:.:.:.:.∧
               /:.i:.:.:\.  、      .ィ:ー':.:.:.:.:.:.:.:∧
           /:/.|:.:.:.:.:.:.:..、 _ ,. イ L_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
            {:.i |:.:.:.:/:.:.:.:こ!     ゝヽ:.:.:.:.:.:.:.:i:.|
.             ヾ V:.:.:i>'' /  ./ /  ヽ:.:.:.:..:.//
              ,.ィ'´   ./ヽ. /     \/
               /:./    / /, - '   ,..-―-ヽ
.             ∧::/rェzx,.i/zュ.、    /::::::::::::::::ハ
            | V7}以少弐以リ廴__ /:::::::::::::::::::::|
             |. //.ゞ‐ツoゞ≠‐///./>''´  ̄ ̄V!
              | {//i  {.o.{    { i i i´       |'」
青葉 「では私は鎮守府に一足先に戻らせていただきます!
素敵なレポートが書けそうです!ありがとうございました!」
イカ娘 「お疲れ様でゲソ!またねじゃなイカ!>霊夢、当麻」
リリカ 「@IでもよかったんだけどIを仕込むと目立ちそうだから・・・」
水橋パルスィ 「消毒をRPに絡めることはできたけど
暗殺がうまくいかなかったわね
妬ましい」
古明地こいし 「若干分かりづらかった(キリッ
でも分かったし問題ないよー」
ブロントさん 「>イカ娘
驚きがマッハになったくらいだ

>球磨
一年分とか賞味期限大丈夫ですかねぇ…?」
球磨 「暴君で101票クマ鍋見たかったんだクマ >世界」
リリカ 「希望してもいいが通るとはいってない(キリリッ」
イカ娘 「今回は自動公開だったからゲソ…>球磨、リリカ、雪華」
西園寺世界 「/.:.:.;:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:::.:.:.::i.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:;,イ..:.:|`;.:.:.:.:i.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.:.;:.:/.i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.:.:.::i.i..:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:._,/_,|_;_;i .i;..:.:.:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|    おいおいw
:.::.:/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.i.:.::,i,ri;::.:.:i.:..:.:.:.:.:i.:::/ .i:.:./~`i:、.:.i:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|  貴方ほど決闘慣れしてるであろうお方がそんなボケを……>球磨
:.::/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.レ'´i  'i..:.:i..:.:.:.:i.:.:/ ァ-i:./=ェ;_i;;`メ,i.:.:::.::.:i.:.:.:.:i:.::i
::;|  .|.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:/| ヾ;|ェ=テミ、i.::.:.:i/   //    メ、 |.:.::.:.:i:.:.:.::∧;:`、
.i|  |.:..:i.:..:.::i.::.:.:.:| ,ク ーーー    / ーーー  .i::::::i.j.}`|:..:.:/i.:.:.:/.ヽ
. i  `;.:.:i.:.:.:.:iヽ.:.:|i{ . _______     ________    |.:.:/ ; |:.:/:';.::.:.:ヽ;;r';、
.    ヽ.:.i.:..:.:i ト;:::i  ======     ======   /:/-'.//.:.:.:丶.:..:.:ヽ`i
     \.:.:.:ト、‐ト;i    ,        ...::::::.... /'´/''/'ヽ、.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.::::}
       \;i,>'i`;...:::::::...   `         '´,/.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、::i.:.::.::.::ii;|
       / :/ `、               ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  `ヽ、.:.:.:i i
      /i   |  :.::`  、 ーーーへ    '´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:      _,lt;:.|
     ./ i  |   :.:.:.:.:.:.:`i ー、 . _,   .'´  /.:.:.:.:.:.:.:.::      /  .ヽ
     /  i  |    :.:.:.:.:.:.:| ヽ,      /.:.:.:.:.:.      ./     ヽ
    .i   i |     .:.:.:::.:ト、_   _, r/          ./       ヽ
    i   ; .i|        i ` '´/           /         〉」
輿水幸子
               ____
              _/    `    ‐-ミ
          _/⌒   /        \ ノ
        /⌒     ____  ‐-   \.く
.         /   /          \   \ ヽ\
           ′         \      r‐ .
        |         ト. \     \ _  ヽ| 、 \
        |    |  i    | \ヽ.  ´l/ \|\|: .\
        |    | .八   | / ∨\,ノ ,xf爪¦ : : : ..ヽ
          八   \. く.  ′    ゞ'^  V| \:\              ボクは可愛いので
.      ∨ ,/\   \ ,ノ「`        ″l/ヽ| \|
        ノ  `゙く⌒ヽ xf少^ ,,    `   ---ミ      __/`           恋人と疑われても
    ー=彡_,    (\   ≧=‐‐ァ     ┐ /-∩ __,. >'゙Y´/   ゚o\
       厶イ\. ー\  \~´  V ノ r‐┴‐‐ァ´  八{      \         当然って気がしますね!
.            \r‐ ≧=‐‐一  ‐‐‐く}(\ア´ _, <,/\      ,}
                \|  「 ̄ ̄~f⌒}と... ´ | | ゚ o \-ミ     \   
                     L     \__,  \,  L!     \{\      ヽ
                   | ニ=- --「\ノ / /,. \     \ ニ=-_,. ノ     それにしてもAAでけえ
                   |,/-‐‐‐-└‐' (,/  \. \     \´
                  {   ___,,..  \┐_____,,..  \
                             /  /´       {.,_       '.
                        \                     \ ‐-  /
                      ゙  ..,,__               _,. ┌'
                             〉 ニ=‐‐       T爪/: : :|
                              |            // : : |
                              ∨〉,_____,..   / . : : : : |
                           \_____,,.. : : : : :/: : :∧
                            ,.:〈: : \: : : :__/: : : : /: |: .
                _,ノ^ヽ_,. . . . . . .-=ニ/: / : : : : : : : : : : : : : /: : |: : .
            ┌‐v´//. : : : : : / . : : : : ′ : : : : : : : : : : : : ′ : : : : .
            /_,,.//. : : : : : / . : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : : .
            /⌒Y . : : : : : :,/ . : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : /: : : : : :| : : : .
          { ..,,_/ /. : : : : /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : -=ニ: : : : : : : : :|: : : : .
           「 ̄∨ .′: : : : : : : : : : : : : : : : :/:|: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :|
          L, -:| | : : : : : : : : : : : : : : :{: :/: :| : : : : : : : :/: :∧: : : : :/: : : : : |:\
          〉^| | : :/. : : : : : : : : : : : : \ :|: : : : : / . : : : : \:/: : : : : : |: : :ヽ‐┐
            {⌒^-=ニ/. : : : : : : : : : : : : : : : 丶: : : :,/: : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : :}-ヘ,
リリカ 「そういえばAAのあれ分かったかしら?(ぽむぽむ」
ブロントさん 「ぶっちゃけQP引きたくないなら大抵暗殺希望安定
そうするべき…とまでは言わんが大抵希望は通る>球磨」
上条当麻 「それじゃねみぃし落ちるかー

お疲れ様、だ」
白麗霊夢 「あ、すいません、眠くなったので落ちますね」
古明地こいし 「うふふー これからもよろしくね (ぽむられ
私のために一曲奏でて♪」
球磨 「三河屋からP○Nジュース1年分プレゼントクマ >ブロントさん」
イカ娘 「しょ、ショックが大きかったでゲソか…?(焦り>ブロントさん」
雪華綺晶 「暴君狙いとか流行ってるんですか? やめてくださいよ、出た時に私が取れないでしょう(真顔」
八重垣ひまり 「いいよいいよー。一緒に食べようねー♪>イカちゃん」
西園寺世界 「この人数で被りが少ないならまあ普通に恋人勝ちますねえ」
リリカ 「配役がスッごくシンプルだったわね」
青葉 「おおこれはほほえましい光景・・・ぜひとも写真をとらなくては(ぱしゃー)」
ブロントさん 「>リリカ
その組み合わせは流行らない!絶対Sia!」
リリカ 「よーしよしよし(ぽんぽん」
球磨 「自刺し数なら暗殺のほうが希望安定クマかねえ
暴君指導者狙いの共有希望→シンプル決闘ってオチだったし」
イカ娘 「いっぱい過ぎて食べきれないでゲソ…後でも良イカ?>ひまり」
リリカ 「最近の流行はクマブロ・・・?」
古明地こいし 「えへへー (なでられ」
ブロントさん 「恋人勝利で負けかと思ったが勝ち帯出てる不具合。
俺はいつから恋人になったんだと素で思わんでもないがそういえば恋人だった」
青葉 「これはこれは!二人とも素敵なコメントをありがとうございます!
さーてこの村で起きたことをレポートにまとめて提督に提出しなくてはですね!」
西園寺世界 「そっちも繋がっていそうだったんですけどね<こいし×リリカ
両方とも恋じゃまあ無理です」
リリカ 「こいしちゃん!ありがとう!(なでなで」
雪華綺晶 「では、祝福を奏でましょう。
生きる友に。死した友に。共に、伴に、奏でましょう」
水橋パルスィ 「お疲れ様
消毒失敗して負けるなんて・・・」
古明地こいし 「リリカお姉ちゃん大好き!」
リリカ 「私は・・・いらない子なんかじゃないわ・・・!>青葉」
八重垣ひまり 「おつかれさまー!イカちゃんがエビのフルコースを食べきる前におわっちゃいましたね~」
上条当麻 「きついな、配役的にどこで誰がつながってるか
さっぱりわからないんだもんなぁ」
白麗霊夢 「お疲れ様です!」
古明地こいし 「あ、上条のお兄ちゃんも恋人だったんだ。そこはゴメンね!」
青葉 「最後まで生存して勝利したこいしさんリリカさん!一言お願いします!」
ブロントさん 「まあ、人数的にこうなるわな」
イカ娘 「お疲れ様でゲソ!」
リリカ 「どっち吊ってもよかったと ほむ」
雪華綺晶 「おつかれさまでした」
西園寺世界 「お疲れ様ですー」
上条当麻 「がくり……どっちにしろ飽和だったようだ」
古明地こいし 「お疲れ様ー!」
輿水幸子 「お疲れ様ー」
青葉 「あららららっ?おつかれさまです!」
ブロントさん 「お疲れさん」
球磨 「乙クマ ナイス飽和」
ゲーム終了:2013/08/19 (Mon) 02:19:39
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白麗霊夢さんの遺言                   /ヽ、
                 く  人
                   r‐' /  \
               _> l    、`ー-、     , -、-,
               く   ノ       __Yヽ/_  い
              へ. /    ィ´ ̄   ,  >、 }
              ) {  /        ,  ,  ヽ \
              ゝっ、/    ,  / /i  i ,  i  ヽ、
   <´`ー- --- ―' ‐く /  i  i  L-'‐ト、ハi   l i   i、
     ヽ、     _ -'/Y   l  l  l !_リ`|  リi il  ハ ',
          ̄≠‐'´ /  l  l   l  ´{r行` ヘ、/、! リ  l ll
.        /     / / l  l i .ャ=ァ!`¨'     ' `/ /. リ
          ハ / / / . l i ハ.i | | ヽ、   , `ヽ' /i    当麻さん、よろしくお願いしますね
        / l ' /! '   ハハ,! ノ!〒ア   、 _  ノi´i ハ     大好きですよ?
      '  ∨ , '   , -‐-マ=イ . l  lヽ、_  ィ _j、 iノ l
       / /  /    し、ヽ. l リ}Yーァ ハ〒 〒  ノ
      / /   i     と∟ ヽ!,ソノ 〈 l ス'. !.l  !i
     /   ´  / /iヽ.    iルゝ /l_く r'/ .ハ  い i
     ハ/ __ / 〈V i.    lハ V /Tヽ、 ノ !  ハ iノ
       !/´    ヘヽ' l    l 〈ノ 〈 l  ヘ /   リ'
           ノ`  l    l   く  ! r '/
          ノi    l    l    `ー厂 ,'
       r‐- '´ /ノ   l    l '   /   i
     l    /     l    ヽ、 ィ    l
      l   〈  、 _ 人     \l    l      ___
     ∧   ー- ̄    .\      \ _l, -‐ ' ´ ̄    ヽ、
     / ハ      ノ ̄`ー‐-ヽ 、  \     〈      \
.   / ,'  \ __   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ` ‐- \    ヘ        ヽ
    V  く                   ̄ ̄ ‐、 V       ハ
    i   ヽ   _  -  ‐ ― ― -, 一        ハ L       '  ハ
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上条当麻 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
白麗霊夢 は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
白麗霊夢0 票投票先 1 票 →リリカ
青葉0 票投票先 1 票 →上条当麻
古明地こいし0 票投票先 1 票 →上条当麻
西園寺世界0 票投票先 1 票 →上条当麻
上条当麻4 票投票先 1 票 →リリカ
リリカ2 票投票先 1 票 →上条当麻
青葉 は 上条当麻 に処刑投票しました
ブロントさん 「メイン幻想殺しが哀れずたずたになりそうな予感」
八重垣ひまり 「エビフルコース、きらきーちゃんもいかが?」
白麗霊夢 は リリカ に処刑投票しました
上条当麻 は リリカ に処刑投票しました
古明地こいし は 上条当麻 に処刑投票しました
リリカ は 上条当麻 に処刑投票しました
イカ娘 「食べるのはやめなイカ!?>青葉」
西園寺世界 は 上条当麻 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
青葉 「ってかいっぱい死体がー!?これは、これは大変です!
提督へのレポートに心中大流行って書かないと!」
白麗霊夢 「だ、駄目ですよ!
男の人を吊っちゃいけません!」
西園寺世界 「……思った以上に死んでるわね」
リリカ 「私もう死んでるから!」
上条当麻 「んじゃリリカでいいか……大文字で誘導されるなら
そうするしかねえぞうん」
雪華綺晶 「あら、あらあら。おつかれさまでした」
ブロントさん 「ボッチ2りと恋り4だな」
リリカ 「来世ではお友達になろうね!>かみじょーさん」
西園寺世界 「.         /:.:/:./:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、ヽ.:.:.:.、
.      ,:.':.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:`.、
     /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i、:.:.:',.:.:.:.:.',.:.ヽ:.:.:.:、
.    /:./:.:.,':.:.:.:.:.:i.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ハ:.:.:.i:.:.:.:.:.',:.:.:.',.:.:.:.:.
.     ,':.:.i:.:.:i:.:.:i:.:.:.:i:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:i. V:.:i、:.:.:.:.:',:.:. ',.:.:∧
.   i:.:/i:.:.:i:.:.:.i:.:.:ハ:.:.i :.:.:.:.:.:.;' .i:tf‐-:、i.V:.:.:.:.i:.:.:.i.:.:.:..!
.    |:.i i:.:.:.i:.:.:.:i:.:,ィチ:V:.:.:.:./. i:/  i:.:i`ト:.:.:.:i:.:.:.i.:.:.i.i  さて、どうする? 男のいない世界を作り上げる?
.   i:.i i:.:.:.:i:.:.:.i/:.i \i:.:.:.:i   /.ィ==ュ、 i:.:.:.i:.:.:.リ:V/
    ヽ V:.:.:iV:.:i. ィf示ォ\:.i.    f゙゙i:;;;:ハ从:./V:/::.i:.|
.     ヽ:.:.i i:.ハ. V;;;::} `'     V::;;;::ソ i:./-、/.:.:.i:.:i
.         ヾV:.ト:、 乂ソ      ` ‐ ' /イ_rノ:.:.:.:.:.∧
          i:.:.:.ハ       '          ,.':.:.:.:.; .:.:.:.:. ∧
.         i:.:.:.:.:.ヽ      '‐'     /:i:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.: ∧
         i:.:.:.:/:.:.:.:.:>..、      イ|:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.i
       iハ:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,i ` ´   !ヽ:.j.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:ハ:.::i
       i. V:i:.:.:.:.:.:.:.:.,.' ノ       /  .\:.:.:.:.:.i:.:./ j:./
         Vi:.:.:.:,. <  i__  __/      >.、/ i/
         `/     i ` ' ,.'        i、
         /i      i   /       / ̄ヽ
        /:::::i      i  /          /:::::::::::::::ヽ」
古明地こいし 「おはよー
そこの不幸そうな人でいいんじゃないの?」
イカ娘 「や、やられたでゲソ…」
輿水幸子 「ウボァ」
上条当麻 「こりゃまた……死んだな……」
水橋パルスィ 「お疲れ様」
白麗霊夢 「えと、リリカさんでも吊りましょうか・・・?」
青葉 「あ、イカ焼き食べようと思ってたのにぃ!」
リリカ 「そげぶ!」
ブロントさん 「お疲れさん」
球磨 「乙クマ これはんー」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
八重垣ひまりさんの遺言 エビを夢中で食べるイカちゃんがかわいくてつい!
水橋パルスィさんの遺言                              |
                             |
       {    !              |
ィ彡三ミヽ  `ヽ       _,,.. --─ ‐-- |
彡'⌒ヾミヽ   `ー   ,. '"´         |
     ヾ、       /           |
  _    `ー―'/         ,       .| この村は
彡三ミミヽ      i   /   , 〈  /  i .|
彡'   ヾ、    ._!   !  _/」_ハ ハ_,.ノ-.| 橋姫に
      `ー '   '、 l ,/ _」_ レ':::::;:-r‐‐|
 ,ィ彡三ニミヽ  __ \_Lノ´i,_リ':::::::::::::::ゝ-.| 嫉妬されて
彡'      ` ̄    ノ ヽハ ´  '     .|
      _  _ .(    ゝ、   っ    | います
   ,ィ彡'   ̄    `)'´ヽノ、`> 、, _ ,. . |
ミ三彡'        /⌒ rァ''´ |ヽ、〈こノ_,|
       ィニニ=- '    ./  / l >/ l l(二つ
     ,ィ彡'      .<´x ヽ、| i./  !(二⊃
   //        /\,X V 〈   |__ ト、二)
 彡'       __,ノ   iヽ、i  | >ー-'/`ト-'
        /          | .〈 ‐-V<∠,_  |
イカ娘さんの遺言 ひまりのエビフライ、おいしいでゲソ…
このお人形も綺麗だから、持っていくでゲソ!
雪華綺晶さんの遺言
.       |                                        __
.      |                                      γ´  ` 、
        |   γ⌒ヽ                              イ     \
       | /    ` ..                             / !     ヽ \
.      __|/ ●     `ヾ⌒,                      ,    !       :.  ヽ
    r '  |, -,..-、       r '                      /   |          :.
    <   l|  ●  、 ●   |                     / ,./>|           l         だーれが、だれが、ころしたの?
    ヽ 〃Tゝ、  /     ィ                   _r-<,「!:.:.:.:.:.l|           |    l
       Y'   〃´   l/: :l_ ̄ ‐-           _  _ ,. -‐ ´  ヾ:.:.:.:r |           |   l
      ヾ=彡、_     r'`ヽ: : >、   `ヽ  _/: >´       r ー ´/|        |  /ヘ      私の、わたしのコマドリを。
          l `ヾ '´ : >‐<: :`ミ、` y:ヽrニ三─<    _  -─ ´ `ヾ{\           |:.:.:.:.:.:.〉
              ',  |__ ∧: : : Y:.:ヽ`゙-‐ァ─-、:`丶<:Iニニ:ヽ ヽ/       }  \_        !__:.:彡ヘ
              ',   \l zュニ=,.<: /、: : : : :)__, , -‐ 、〈ヽ/      , >、   /〉       l、     ヽ     私の可愛い駒鳥を。
           ヽ _z彡_-r.:.:´:.>´‐ 、:.:ヽ/: /:.:.:.:.:.:.:У´ ,. -、   /:::::`ヾ、//||       !〔´⌒ミヽ
    __       /  -‐_,.-=‐>< 〃:/ `Yトy┴ 、:.:, ‐-'-‐ :´: : : |/\::::::::::::::::r‐' :|       |/⌒ヽヾ:
   「: : `ヽ/` ァ´{ ,. -── ´  `  、ー/⌒: : :|´:/ニヽ: : : : : : :ヽ:.:.:.:.:\:::::::::::ヽ |、    / ゙、:.:.:.:.:\
   」,. <⌒ミ、 '// ゙<斤ヘ      o ヽ 、: : : :/:><: : : :`ヽ ´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::::l トミュァ´   ヽ´:.:.:.:.:   懺悔? 懺悔はいりません。
..γ/: : : :、_| // :i   ゙マツ      ,   , 7ヾ _ノ: : : :`ヽ: : : :ヽ´⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:`、::::::Y´`r'      |:.:.:.:.:.:
. ∨ : : : /r‐〃,.} ゙、    `"           !、: :∧: : : :>..´:| : : : : >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::|  |      l:.:.:.:.:.:
 | ァr- ' |//l / l  __\  __  ,z=ニヽ   /` 7, -、r‐':::::::::ヾ‐- /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,::| : |        `ー '     後悔もまた、要りません。
 |/:|: i: :// 7 〃「  ゙ = "-´゙〔 Y(rァ'〉゙〕 '  ノ:::::::::|::::::::::::::::|:::::::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',|/
 |: :|: |: i , /| / |i、     、  ゝニ彡゙/ /::::::::::::|::::::::::::::::ト 、::.、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l 、
 ト,L⊥| l |:| l :i `ゝ、_   丶 _ />ュ::::::::::::::::|::::::::::::::::|i   ̄ゝ`ー- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ             振り返りません。ただ、ただ。
  | T | | | |:| | |    ゝ、ノ7_r-〃く´:ヽ: : :〉::::::::::|::::::::::::::::l:',    ` ー 、ヽ、:.:.:.:.:.:.:゙、 |
  | .| | :´| /:::゙| | ', ヾ ヽ`´ | :l l l ゙ : : ∨: :\::::|::::::::::::::::::::',          \\:.:., ‐' |
  | :| | |:l`\|    !、 、 、 /i ! ,  |: : : | l : : `/:::::::::::::::::::::::〉         \ ` ⊿ |
  | :| | ||   | ' ヽ |:::\  l //! | / ノ:T ´ : l: : :/::::::::::::::::::::::/              ` ー─'
輿水幸子さんの遺言                        ,. . . -―-. . . _             日´百
                 , '" .>: : : ̄: : : : : : : : : : >: .、         j.」 タ、
                /   /:/: .ヽ、: : : : : : : :,:イ´:`ヽ: :>、         ハ O
              〃  〃:./: /⌒ヽ: : :/: : : : : : :イ^ヽ: :.‘:,:ヽ      / ヽ
            /   /: : : :/: : : ; : : イ: : : : : : j: : : : :‘,: :.i: : ‘,     ヽ j
            /    ,: : :/: : : : :.イ: : ,'!:.j: : : : :..:ト、: : : : ;: : :i: : : :,     _,ノ
            ,′   ,: /:.i: :.,': : :/l: :./j:.:ト: : : :_: :| ヽ: : : :;: : :i: :, :,     ヽ/
              l    //: :jⅩ!:,イ:,' l:.:厶j:.Ⅳ: :´ :`ト 、ヽ: :..:l: : : !: ‘,.:,    (_
.            | _彡イ: : j: : Ll斗七!´ !:| ヽ.: : :,リ____`マ!ー: :ト:、: \`ー- ‐┼┐i
              /: : :.|: : |/,z=== |:! 丶 : |ア¨ ヾ ̄:|: :..:ト; :`ミ、:_、    ノ 」 |
  「 ̄|        . -=彡イ 7!: : ト´  (  ) リ   \! ゝ- '  j: :..:.|.}: :j _ ̄
    ノ -┼      _   j |: : :lヽ.//`¨´         // |: : :|ノ: j|     ))
  ┼┐.  ⊃  ((_     | |.: .:.Ⅵ               u U  ノ: : :|: Ⅵー一 ´
   j.、」    よ     ̄   レヘ.: :.八    ┌―――┐  ,∠!: : : !:/ j
   ―_    つ        Ⅳ.: .:.l:>- ._ ̄ ̄ ̄ ̄<:ィ:/l:j: : :j′
   ̄ノ  ヽ/          | V: :ム\ヽ: ;ノ } ̄  ハx/j/_从!:.j!|
   ‐┼  (_          V: ムイ、く´ ̄`「v'}'. ̄`77イj:./x|、
   ノ    }一          .i「ム:.rマ:.||.j  ´リrz、 ̄ λニニリニ=ハ
  _,.ィ´  Οー-            |l=ニニjニ|/L..ノ,イム \ノヽニニニニ={
    |   /           .|l=ニニ|ニ|「ヽ__」ニニム__ム||二ニニニ=j
  ー‐ァll  \           jlニ二|ニ!!○ニ二二ニ○||二ニニ=l|
    (_                r Y v Yニ||ニニニ二ニニニニ||:「.Y^YY」
   ‐┼‐              | i ! ! .v.||○ニ二二二○「 | | | l .Y
.    (]                 | | ! ! l i||ニニニニ二二ニニ} .!  ' .' |
   ノ                ト   /  {||○ニ二二ニ○ム ヽ.   |
ブロントさんさんの遺言 お前絶対忍者だろ…!>球磨
あわれメイン盾はずたずたにされる運命
輿水幸子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(輿水幸子 は人狼の餌食になったようです)
雪華綺晶 は恋人の後を追い自殺しました
イカ娘 は恋人の後を追い自殺しました
八重垣ひまり は無残な負け犬の姿で発見されました
(八重垣ひまり は暗殺されたようです)
水橋パルスィ は無残な負け犬の姿で発見されました
(水橋パルスィ は暗殺されたようです)
リリカ は 水橋パルスィ に狙いをつけました
ブロントさん 「むしろ刺さった方が困った感。」
ブロントさん 「いい目だと褒めてやろう>球磨」
雪華綺晶 は 輿水幸子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
上条当麻 は 八重垣ひまり に狙いをつけました
リリカの独り言 「どの曲かしら?(首かしげ」
球磨 「まあ あまり連鎖しなさそうな位置ってので選んだのは確かクマ」
青葉(人狼) 「ところで、明日のお昼ご飯はぽッぽ焼きが食べたいですねぇ」
西園寺世界(人狼) 「ま、噛みは適当にしちゃっていいわ
よほど遅い時だけ噛むかも、くらいでね」
イカ娘の独り言 「侵略への気持ちを歌にするでゲソ>雪華」
雪華綺晶(人狼) 「賛美歌を。あるいは鎮魂歌を?

いいえ、あなたの歌いたい歌を。精一杯。心を込めて。唄いましょう」
上条当麻の独り言 「いやいや、謝ることじゃねえだろ。
……ま、どうにかするか。」
古明地こいしの独り言 「そうだねー
あー、あれ、あの曲! 何てタイトルだったかなー」
リリカの独り言 「おっけー! おねえちゃんにまっかせーなさーい!」
ブロントさん 「まあ、俺以外に道連れがいなくて良かったとも言える。
そうに違いない。」
水橋パルスィの独り言 「openofficeがあああ!」
八重垣ひまりの独り言 「イカちゃんのその笑顔があたしにとっての報酬だよ!(やりきった笑顔)」
イカ娘の独り言 「て、天国…もう食べきれないほどじゃなイカ…>ひまり」
白麗霊夢の独り言 「あわわ、すいません・・・
女性ばかりですいません・・・!」
青葉(人狼) 「雪華さんが誰かとお話していらっしゃる気配はしますけど、
割といつものことな気がしないでもありません!」
古明地こいしの独り言 「んー、パルスィさん、かな…… >処分したい位置」
リリカの独り言 「どの曲が気に入ったかしら?(無茶振り」
雪華綺晶(人狼) 「元気。元気なのはいいことです。
お友達もきっとよろこびますもの。笑って、赦してくれますもの」
リリカの独り言 「そうなの? うれしいなー(ぽふぽふ」
イカ娘の独り言 「わーい!
おいしいでゲソ…!>ひまり
歌…どういう歌がいいでゲソ?>雪華」
リリカの独り言 「            ,.い<三<
           /    \
       __,∠ヘ_r-、_,ヘ__r、>、_
    ,ヘァi>''"´ ̄ ̄ ̄「7`"''ー!ヘ__
    Y´  __,,..-‐─‐--、...,,   `ヽト、
     〉'"´          `ヽ、  ヽ!>
    ./ ,.'´   i   l _i___ 、  'ヽ、 /
   ,' /  /-!-ハ   ハi,.7-ォ、ハ.  i  Y
   | |  ,イィfハ! V ´!´ t'| 〉i.  |   |
   i i  i i ヒソ .   ゝ‐-'` ノ  !.   |   ところで嬢ちゃん 殺してほしい位置はいるかい?
   レヘ、 .,ゝ,,´       "",.イ  /   !
     !.从     -   レヘ/   ,イ    HEY YOU! いってみなYO!
     レヘ`>.、,      ,.イノ   /V
       `ヽ、ハ`,イ7  トマト、ハノヽ|
           rハ_|_/ /  「7、
          /イ`○`´   rY ヽ,
        / 7  i    ,.「/  ', 」
西園寺世界(人狼) 「         ……狼が少女キャラだけなのに全員ぼっち?
.      /:.:.:.:.:,イ:.:.i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:l ヽ:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:'、:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:
     /:.:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:_,,l、r-‐‐:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:
.    /:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.i:.:.:.:.:.:._l,,、r‐¬''´:.:/    V:.:.:.:.l.、:.:.:.:.:.:.:',、:.:.:i:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:
    l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.::.:.:.l:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:/__,,、r===、,,, i:.:.:.:l ヽ:.:.:.:.:.:i:.',:.:i:.:.:.:.i:.:/:.:.:.:.:.
.    l:.:.:.:.:./l:.:.:.:.l:.:.:V:.:i:.:.:.:.:.:.:.l::.:.:./ .ゞ .f 丈:::心 i:.:.:i  '、:.:.:.:.irV:.i:.:.:.:.:i/:.:.:.:.:.:.:
.     | :.:.:/ .|:.::.:.:|:.:.::.|/:.i:.:.:.:.:.:.:|:.:/    ir'::::::::::::/ i:./   ',:.:.:.:i i/i:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:
.    |:.:./  |:.:.:.:.:|:.:.:.:\: ___:..:.:ト/.     i::::::::::::/  .l/     |:.:./ゝ . 〉:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.
     |:/   .|:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.i.マ心         `  ̄ ´        .| / 〉 ./l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.::
     |/  ..V:.:.:.:l ',::.:.i: i V::::|                 i// /:.l:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.          V:.:.:l '、:.'、:.i弋ソ                 r--イ:.:.:i:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.          \:l   \.'、l.く                  /   l:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                l `                 /    .l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                ヽ    -‐-              l /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:
                   \               r       l/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        \           イ        .,':.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                       ト.、  , イ_         ,':.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                        |:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.::ヘ   , .イ¨,':.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                         |:.:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.| イ´     l:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」
水橋パルスィ は 輿水幸子 に狙いをつけました
青葉(人狼) 「ああなるほど!そりゃ大事故ってなやつですね! >世界
こちらの世界でも色々と事故はありますからねぇ、
赤城さんの・・・おっと、やめておきましょう!」
ブロントさん 「ふむ。確かにこの自打ち人数では
暴君希望=女神希望と言っても過言ではにい」
輿水幸子の独り言 「まるでミカサやな
              -――― -: _ _
           ,..'´: : : : : : : : : : : : `: : : '`、
           /: : : /: : : : : :, イ: : ¬: : : : \
         /: : : : /: : : : :, イ: : : : : : : : : : : : ゝ、
            : : : : :/: : : : :/: : : : : : /: : : : : : : : : : ヾ
         |: : : :/: : : : :/: : : : : : ,ィ: : : : : : : : : : : :
         |: : : |==ニ7:_:_:_: : : /i: : : : : :i: : : : : l: : :l
       /: : : i!==/: : : : : :/ |: : : : /|: :_:_: : |: : :|
    ヽ ̄: : : : : :|: : : : ∧_/!_/  j: : : / j: : : : : |: : :|
      ゝ、_厶‐| : : : ィfテ㍉     ̄  从: : /:j : : |
        |: ヘJ: : : : | ヒソ     .r灯㍉ |:/:i/: :ハ:!
           | : : i: : : : |.:.:.:.:.:.:.:.:.    ヒソ リ: : : :人
           Ⅵ: |: : : トゝ      ′:.:.:.:.:.,イ: ://⌒ヽ
         ‘,: |: : : l:ト、   ~-    /: |/: :/
              ∨: :|: ! \     ,.'´: | : :/
            ∨:|: |   ‐一' {:_:_: --!/‐、
            Ⅵ厶       ァ…、    \
       .-‐ ァ7 ̄ }    __ rニニ  \
      /    // ̄`   ´    }-‐     \   |
.     /    //          ゝ、_     ヽ  |
     ,.′   //             } ゝ、   ', i
     l    //      .      / { |     .i  |
     |   У i     ::::: :    /   ゚。 |    i  |
     |  /   ゚。    : ::: :   /    `!   ! |
     | ./    ゚。    :i   /     .i    |  |
.      {     \   :ハ   /      |    |  |
     l i       \ /::::ゝ/     .:: : |    !  !
     | \    .: :.: 二二_  : :: : : ::.. _,|    |  |
     |  ヽ┬…'´ ̄´   ヾ=‐―‐一'.l    j /
         i. }     ヽ         ,'    |    /
     !   }...\     }       ヽ   ゝ_,,ィ
      |    !.... }   ',        ‘,.. {
      !    }  ;.. _   ', _,.. -‐''"リ. ',
          !.... :,   ̄ }       ;}  ':
     |    ,′ 、:;..    ',     ノ...... ,
              ` ー-- . . . ___ . . :」
古明地こいしの独り言 「初めましてー
っていっても、ちょくちょくライブ見に行ってるけどね!」
雪華綺晶(人狼) 「うふふ。とても元気な歌が聞こえますね」
上条当麻の独り言 「これも悲しみを背負った奴の宿命かー……
しかし女の子しか下界に残ってなくて居心地が悪いぞ流石に」
八重垣ひまりの独り言 「ゆでたえび、エビカツ、えびだしスープの中華そば、エビチリ、お刺身、えびみそ、エビの煮付け・・・エトセトラ、エトセトラ・・・

もうエビづけにしてやるー♪」
雪華綺晶(人狼) 「泣いてはダメですよ。泣いてしまっては、お友達も悲しみますからね」
リリカの独り言 「わたしもあなただけよー!(ぽふぽふ」
球磨 「自刺しなんで 暴君指導者狙いで共有希望したら
シンプル決闘の上に 自刺し数だとQ希望が減るという」
白麗霊夢の独り言 「自刺しなら仕方ありませんね…」
上条当麻の独り言 「俺暗殺者なんだよなぁ……じゃない、掃除屋か。
そのくらいかな?」
西園寺世界(人狼) 「                      _,,.-==ニニニニニ''_ー、
                     /          `゙ ヽ、
                     /               \
             _,,.-‐''"i ヽ  ヽ ̄`゙''ー-、_
          , -'"/   i  ヽ   \  \`ヽ、
         /  /  /        ヽ  ヽ  ヽ:. ヽ
         ,イ     .:/:  i      ヽ  ヽ     ヽ.::.:.\
       /   .:.:  .:.:.:  i:.     :.:ヽ ヽ 、 、  ヽ.:.: ヽ
       /:./.:::  .:: .:::::: :ハ::: :..:.. .   : .:i:.:ヽ:ヽ  :. : :.: \:.:ヽ
     /:./.:::  .:: .::::,ィ:: ::i .|:::i:..:..:.:.:.  :..:.:i:.:.:i.: :.i: ヽ:. :.:.ヽ\:.゙、
     /:./.:::. :.:i.: :.:.:ハ:.:.:| !:.ト、:ヽ:.:.:.  :.:.:ハ.:.:i:.:.:i:: :ト:.: :.:.:',  ヽ!    球磨本人が女神になってたら
     i:.:|.:.:i.:. :.:i:.:.:.:.:i  ';::.| ';.:!ヘ:.:ヽ:.:..: :.:.:i .l:.::!::::i:. :.:.iヽ:.:.:!:|   !   どーしようもありませんからねえ?
     |:.|:.:ハ:.::.:.i:.:.:.:.i_,.-弋!'"\゙、\ヽ:.::.::./`メ/!:.:i:.: :.::| i:.:.::|
     |::| l ::!:.:.:i:.:.:.:.|_____-\-- ヽ、 ` }:::.ノ-/-ノイ'|:.:.:.:ノ .}:.:.|
     | iヽ ::ト.├、:.:.i ̄i;;:} ̄ ̄     レ' I;:! ̄イi:.l:.:.::/  ノ:./
    //  ::{入Y:\゙、、″ _ノ     ヽ ″ ノ レ'.:ノ  //
    //::  ::\ヾっ ヽ  ̄          ̄  ル'i /'"
   //!:  :.:.:i::.:`ー弋           ゝ   ハ:|
   // | : ::.:i:.:.:.:i:.:.:.::ヽ      ヽ_;フ   , イ i ハ|
  // | :::.:.:.i:.:.:.:i:.:.::.:.:.|\        ,イ:.:i.:. i ハ
  //  |:.:.:.:.:i.::..:.:i:.:.:.:.::.|  `  、 __, ィ:.i:.:.:i:.:.:i:.: iハ
 ,' {   |:.:.:.:.:i:.:.:.::i:.:.:.:r'ノ       |ヽ、::i:.:.:i:.:.:i:.::. ハ」
水橋パルスィの独り言 「邪道だけどこれは仕方ないわ」
リリカの独り言 「            ,.た<三<
           /    \
       __,∠ヘ_r-、_,ヘ__r、>、_
    ,ヘァi>''"´ ̄ ̄ ̄「7`"''ー!ヘ__
    Y´  __,,..-‐─‐--、...,,   `ヽト、
     〉'"´          `ヽ、  ヽ!>
    ./ ,.'´   i   l _i___ 、  'ヽ、 /
   ,' /  /-!-ハ   ハi,.7-ォ、ハ.  i  Y
   | |  ,イィfハ! V ´!´ t'| 〉i.  |   |
   i i  i i ヒソ .   ゝ‐-'` ノ  !.   |
   レヘ、 .,ゝ,,´       "",.イ  /   !    聞こえてるわよー 地底の子だっけ? はじめましてっ!
     !.从   ヽニつ   レヘ/   ,イ
     レヘ`>.、,      ,.イノ   /V
       `ヽ、ハ`,イ7  トマト、ハノヽ|
           rハ_|_/ /  「7、
          /イ`○`´   rY ヽ,
        / 7  i    ,.「/  ',」
イカ娘の独り言 「女神でゲソ!ひまりと雪華綺晶に繋がってるでゲソ!」
ブロントさん 「女神を引いてしまったならしかたにい。
これもメイン盾の仕事と言わざるを得ない」
青葉(人狼) 「まー私には関係のないことです!さあ今夜の犠牲者はだれにいたしましょう!
恋人さんがいらっしゃるならお任せしてもいいんですよ?」
古明地こいしの独り言 「私はリリカお姉ちゃんだけだよ。繋がってるの」
上条当麻の独り言 「これはひどい……あぁ、よろしくな」
雪華綺晶(人狼) 「さぁ、あなた方はどう啼くの?
どんな歌を奏でるの?」
西園寺世界(人狼) 「               ,....:':´:.:.ァ:.:.ハ`ヽ.、
                  /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
            /:.:.:.;:':.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
               i==/:.:.:i:.:.:.i:.:,A--、:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ハ     あらあら
            i:.:./:i:.i.:i:.:.:.i:.i i:.:i、:.:i:.:.:.ヽ;:.i:.:.:i:.ハ
              i:.:.i:.:i.:i:.i:.:.'イ示゙ ヽi:.:./ .i:.i:.:.:.i iリ
           i:.:.:i:i V:.iヽi 弋ソ    だ}.i:.!:.:i:.! '
            i:.:.:.:ヽヽi        ゞ' ;リi:ノiリ
             /:.:.:.:.:.:/:.ヘ.       '  .ハ!
.            /:.:.:.:.:.:/:.:.:. |\fヽ  ´ , イ:.:.!
           /:.i:.:.:.:.:.i:.:.:,. ノ  .| ト, .イ:.:.:.i:.ハ
.          {:.:ハ:.:.:> '゙ f.  / /_i . ゙`<:!:i:.:.|
         Vイ     .| /  ‐‐}     ゙iヽ}
         /:::ハ     i i.| .  こ}     i::::::ヽ」
八重垣ひまりの独り言 「イカちゃん!エビ食べようよエビ!たくさん用意したんだから♪」
白麗霊夢の独り言 「当麻さん、よろしく…お願いします」
リリカの独り言 「            ,.あ<三<
           /    \
       __,∠ヘ_r-、_,ヘ__r、>、_
    ,ヘァi>''"´ ̄ ̄ ̄「7`"''ー!ヘ__
    Y´  __,,..-‐─‐--、...,,   `ヽト、
     〉'"´          `ヽ、  ヽ!>
    ./ ,.'´   i   l _i___ 、  'ヽ、 /
   ,' /  /-!-ハ   ハi,.7-ォ、ハ.  i  Y
   | |  ,イィfハ! V ´!´ t'| 〉i.  |   |
   i i  i i ヒソ .   ゝ‐-'` ノ  !.   |  ・・・・ぼっち暗殺だと思った時に限って刺さる
   レヘ、 .,ゝ,,´       "",.イ  /   !
     !.从     -   レヘ/   ,イ     まぁ選んでくれてありがとね 私はリリカ 掃除屋よ(キリッ
     レヘ`>.、,      ,.イノ   /V
       `ヽ、ハ`,イ7  トマト、ハノヽ|
           rハ_|_/ /  「7、
          /イ`○`´   rY ヽ,
        / 7  i    ,.「/  ',
青葉(人狼) 「おや?球磨に恋人がついてたのは意外ですねぇ」
イカ娘の独り言 「ブロントさんがやられたでゲソ…」
輿水幸子 は 青葉 に狙いをつけました
雪華綺晶(人狼) 「歌を。歌を歌いましょう。
死んでしまった駒鳥の。お友達への手向けのうたを」
古明地こいしの独り言 「えへへ、リリカお姉ちゃん、聞こえる?」
ブロントさん 「お疲れさん
合われメイン盾は忍者の陰謀でズタズタになった」
球磨 「ウボァー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ブロントさん は恋人の後を追い自殺しました
球磨 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
イカ娘0 票投票先 1 票 →球磨
白麗霊夢0 票投票先 1 票 →球磨
八重垣ひまり0 票投票先 1 票 →球磨
球磨12 票投票先 1 票 →上条当麻
水橋パルスィ0 票投票先 1 票 →球磨
青葉0 票投票先 1 票 →球磨
輿水幸子0 票投票先 1 票 →球磨
古明地こいし0 票投票先 1 票 →球磨
西園寺世界0 票投票先 1 票 →球磨
ブロントさん0 票投票先 1 票 →球磨
上条当麻1 票投票先 1 票 →球磨
雪華綺晶0 票投票先 1 票 →球磨
リリカ0 票投票先 1 票 →球磨
イカ娘 は 球磨 に処刑投票しました
白麗霊夢 は 球磨 に処刑投票しました
水橋パルスィ は 球磨 に処刑投票しました
西園寺世界 は 球磨 に処刑投票しました
青葉 は 球磨 に処刑投票しました
雪華綺晶 は 球磨 に処刑投票しました
球磨 は 上条当麻 に処刑投票しました
古明地こいし は 球磨 に処刑投票しました
ブロントさん は 球磨 に処刑投票しました
リリカ は 球磨 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
リリカ 「・・・クマ風呂? くまぶろ」
水橋パルスィ 「恋人消毒は私の手で・・・」
八重垣ひまり は 球磨 に処刑投票しました
雪華綺晶 「小鳥を、駒鳥を。
殺してしまった悪い子はどなたなの?」
ブロントさん 「まあ、俺は謙虚だから許す>球磨」
リリカ 「ぺろっ これはクマブロの臭い」
西園寺世界 「        _,. -ー- 、、
      /       \
     /          _>、_,ィー-- 、,_
      |      _,.-‐'"/    ヽ   `ト、
         _イ´/        \     \   さて、クマ……もとい球磨鍋の時間だけど
        /  /       :    \:.     ヘ
       /      |   :.:|  :| |\:..  ヽ、  :.:∧
.      /  /  / :|   :.:| -┼--<_   |:.    i,   自刺しって事は……もしかして、があるの?
      l .:/ :.:| :..|/ :.:| :.:./-ェ,_  '|:.:.:.|:.:.:|:.、 ヽ
      | ./! :.:.|:.::./\ :.:.|:../ イi爪心、|::.:.:|:.:.:|:.}\::.\
      || |  :.:| :.:.:|r'示Y:.!/  {l:.O:リ //|:.:/V  \_)
      |{ l   :.| :.:.:l{ ヤo:}\   `-‐' /   jレ' 人..    `ー─-- 、、
      ヽ \ V :.ヘ Vノ          x_/:.:..\:..    \   )
.           \\∧  '           /.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\..   \
           / l/:.:.ヘ、  ⌒     イヽ.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\:..  |
            | /|:.:.:..:.:.> 、    _.    ∨:._\:.::.   \ \: |
           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.\>'"i    / ̄   \\  ) )  )
          |  \ \:.:. \ /〉 /   ___,,.イ:\. /./ /
.            |    \  >'/ <     /:::::::::::::::::::ヘ / 〆
           \ v-、, /_イ、     /::::::::::::_>‐--ヘ
            /  V⌒~  〉    /::::::::_>'"     i}」
八重垣ひまり 「腹が減ってはノーウォー、ですよね!」
輿水幸子 は 球磨 に処刑投票しました
上条当麻 は 球磨 に処刑投票しました
水橋パルスィ 「だから吊りはぼっちに投票しておくわ」
イカ娘 「クマをぐつぐつ煮込むまなイカ?」
雪華綺晶 「Who killed cockrobin?」
ブロントさん 「お前絶対忍者だろ……>球磨
汚いなさすが忍者汚い」
輿水幸子
                   ______
              ‐-        `
           //⌒      ⌒\  \ \
          / ´           ',  ヽ
        /        /       |  「 ̄`~〕
        /7´    -‐‐ :   」 斗-- Vニ二,   :
        |   ´| ./ /|: |  |  |、    f´_/
        |  l  |/|/八 |  ト、/ \|\|   |   '.
          /|\l\|‐┬..┬_,,/  ~下 丁 |   |   '.
.         /ァ|   . :  :::::::|      |::::::| /   :\   \
        厶 イ .: :l 乂,ノ       乂,ノ /   |_ノ 「 ̄ ̄
           |  V '' ''         '' '' 厶イ: |  ;    可愛いボクはクマ鍋が食べたいですね!!
         i|  :ト     マ  フ   l |  八/
        八  |  { ≧=‐r┬‐=≦lノ厶イ        球磨さんを吊りましょうそうしましょう!!
          \|/∨   { ̄只⌒}∧
                    /く_,/::::ヽ_,〉:::::.
                //.:/:::::::::::::|:::|::::::.
                  //.:(,)::::: (,)|:|::::::::.
              /.:L ..::::::::::::: ,」:::|::::::::::'.
                /.::/. : : : : : : : : :|:::::::::.'.」
リリカ 「ドーモ クマナベ=サン リリカ デス」
白麗霊夢 「ク、クマ鍋・・・ください!」
球磨 「あー、なんていうかすまんクマ >ブロントさん」
上条当麻 「さすがの俺でもクマー吊りに誘導せざるを得ない」
八重垣ひまり 「おはようございまーす!」
古明地こいし 「おはよー!
とりあえずクマ鍋を食べればいいってお姉ちゃんが言ってた!」
イカ娘 「おはようじゃなイカ!」
青葉 「球磨さん!あなたを解剖して
私のしっている球磨さんか確かめたいのですが!」
水橋パルスィ 「吊りで消毒なんて邪道よ」
ブロントさん 「OI
みs
おいぃ!!!」
球磨 「おはようクマ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
西園寺世界 は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
西園寺世界(人狼) 「      /:/:.:.::.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:ハ
    ,.':.:./:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:ヽ:.:.:ハ
.   /:.:.:/:.:,':.:i:.:.:i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:i:.::iヽ:.:.:.::i:.:.:.:.:.:::.ハ:.:ハ:.:.:.',
  ,':.:.:.,':.:.i:.:.:.i:.:.:i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:i:.:.:i ',:.:.:.:i:.:.:.:ハ:.:.:.',:.:.',:.:.:',
  i:.:.:.:i:.:.:.i:.:.:.i:.:.:i:.:.:i:.:.:.::.:.:.:.:.:i:.:.:i:.:.:.l  i:.:.:.ハ:.:.:.:.',:.:.:.',:.:.',:.:.',
  i:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.',:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:,':.:./l:.:.:l  ',:.:リ ',:.:.:.i:.:.:.iヽ:.i:.:.:ヘ   深い夜になりそうね…
  i:.:.:.ハ:.:.:.i:.:.:.:',:.:.:.i:.:.:',:.:.:.:.:.:.i:.:/. l__リ__i:/__i:.:.:i:.:.:.i 、}:i:.:.:.:.ヽ
  .i :i i:.:.:',:.:.:.:.',:.:.:i'、:.'__:.:.:.:.i/  i:.:/   /   i`'i i:.:i i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    狼が艶やかなる組み合わせですし
   ',:.i ',:.:.:.i:.:.:.:.:'、:,ィ'"ゝ\:.:i  i/    __ ,,、i:/ .i:リノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   ',i  i:.:.:',ヽ:.:.:.:'、ヽ  ` ``       ゞー''゙゛ /  i:.:.:.:.:.:.:..'、:.:.:.:.:.:.::ハ
      ヽ:.:',:::\:.:ヘ ゞ≡'"              /i:.:.:.:.:.:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:.:.ハ
        \'、  `‐、ゝ    ,             ,イ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'、:.:.:.:.:.:.:}
          `..  i:.:.`...、    -‐     /   マ‐.、:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:../
            i:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:‐.....、.,.__, イ      i  \:.:.:.:.:.:.:i:.:.:/
            i :.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:/i       /     \:.:.:.:i:./
           i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /       /      \:i/」
青葉(人狼) 「おや、遊んでいただけということですか!それはむしろ事故・・・?! >雪華」
輿水幸子の独り言 「そーいえばHNちゃんとしてたっけ」
雪華綺晶(人狼) 「それなのに、小鳥さんが動かなくなってしまったの」
雪華綺晶(人狼) 「殺人……? いえいえそれは違います。
私は狼さんですから。ただ、ただただ、小鳥さんと遊んでいただけですよ」
青葉(人狼) 「おお~、いいですねぇいちずですねぇ、そういうのステキですねぇ! >世界」
イカ娘の独り言 「っ「夏と言えばイカ娘やっておいた方がいいよなって思ってRPしてみる所存」」
ブロントさんの独り言 「卑怯すぐるでしょう!」
青葉(人狼) 「お?!自白ですか?!殺人の自白ですか? >雪華」
リリカの独り言 「ぼっち暗殺の時に限ってささるってどういうことやぁ!wwwww」
西園寺世界(人狼) 「                                   , - 、_
                                  rァ7ノiーj. }_
                               ノーァ'┴ ∠_
                        _, '⌒\.    /:.:.:.:.\   まあ刺さったら刺さったで頑張ってくださいな
                      , -‐ '"´         ヽ_,..:'´:.:.:.:.i.::.i:.:.:.ヽ   私はどうせ誠君もいないこの村じゃ枯れ木も山のナントヤラ
                   /                i:.:.:.:.:.:ト廴Vi:.:.:.:.:i:.:.、
                   /         _,. -‐,≦i:.:r'´ テマュiハ:.:.:. i:.:.:i
             /  ‐ - 、    ,ィ:./i:.:.:.:! jツ   ゞ‐'′i:.:.:.:iミxi
              ヽ        \ / V! Vi:.ハ   ′     j/7:.:.:.::、
             \        ` 、   jヾ:.:   ' '      _ ノ:.:.:.:.:.::.:、
                    \        7-、i:.:.:.:.:\         i:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.ヽ
                     \      i! i:::::::/ヽ__:丶  -‐  j-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
                      \     i! i:./  , -、\  _∠_ `ゝ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
                       \   i .i:.7>ーr 〉: : :`:.i:i: : : : :7 TT 、__j- 、:.:.:.i:!
                        \.i .i::{ i .i ノ_.: : : ∧.: : : ∧ j j i i   ヽ:.リ
                         V .i:.:Li_i_ ヽ: ノioiゝニ-‐' i i i i‐ニ二 ヽ
                         Ⅵ::::::::::i::::: ̄::::::::::: ̄:≧:‐'-'...j i.j   i   \」
イカ娘の独り言 「お人形とか良いかもじゃなイカ?」
ブロントさんの独り言 「お前絶対忍者だろ…!>球磨」
青葉(人狼) 「恋人はできるかどうかわかりませんし、記者は孤独にも負けずに頑張ります!」
古明地こいしの独り言 「とりゃー!」
イカ娘 は イカ娘 雪華綺晶 に愛の矢を放ちました
古明地こいし は 古明地こいし リリカ に愛の矢を放ちました
ブロントさんの独り言 「出現役職:掃除屋6 人狼3 女神5
恋妖精!恋要請はどこいったんですかねぇ!?」
古明地こいしの独り言 「こない!」
水橋パルスィの独り言 「自分の手で消毒できそうね
噛まれて妨害されるのは仕方ないけど」
イカ娘の独り言 「…あう、繋がったでゲソ…どうしようじゃなイカ…」
雪華綺晶(人狼) 「コマドリさんを殺したの。そーれは私、わたしなの……?」
青葉(人狼) 「うむ、人が人狼に襲われて死んでいくさまをしっぽりレポートすることになりますかねぇ」
ブロントさんの独り言 「……おぃぃぃ!!!?」
上条当麻の独り言 「自刺しだからって俺に刺すのかちくせう!?
勝てるかわからねえってのに!?」
西園寺世界(人狼) 「               , -―- 、
          /       >=ニ=-.、
         i     ,..</:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.\
         |  ./:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:\:.:ヽ
             /:./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:i:.:.:.ヽ.∧   んー、狼…まあ繋がりそうもありませんし
.            /:./:.:.:.:.:. | :.:.:.:.: 廴_:.:|:.:.:.:.:|/:.!
          |:/|:.:|:.:|:,.イ:.:.:.i / rzx.、 |.:.:.: i|:.:∧    適当にやるとしましょうかね
              { Ⅵ:.:Vi fハ、i/   マrリ |.:.:./|:.:.:∧
                V\ハ ヒj     ゞ' レ'_ノ、:.: ∧
                 ヾ ,ハ.  ' __    /´:.:.:.:i:.:.:.:∧
                   i:.:.:.:丶    /.|:.:.:.:.:.:i:.:.:.i:.:.!
                  |:.i:.:.:.:i:.:`:T´  |-、:.:.:.:i:.:.:|.:リ
                 Ⅵ:V:; イ/ ,. -/  `>廴!/
                   /  i`   /   ./:::::::ヽ
                  イ  _,_ | _/     /:::::::::>‐ハ
                  /:::|__f以i;i以ツト、 _/::::::/   i
              |V//〈汐ハヒ汐 | | ||:::::/     |
              | {i.i.i_|o|_, --r‐-、:::/      .|
              | V∧::: ̄:::::::::i::::::::::::i        |
              | i::∧:::::::::::::::i::::::::::::::i      |」
球磨 は 球磨 ブロントさん に愛の矢を放ちました
雪華綺晶(人狼) 「あら、あらあら、あらあらあら」
上条当麻の独り言 「!?」
イカ娘の独り言 「エビフライくれたから、きっと良い人じゃなイカ!」
ブロントさんの独り言 「メイン掃除屋ゲット。メイン盾出ないのが残念だが」
古明地こいしの独り言 「まずは一分待つ!」
上条当麻の独り言 「掃除屋ェ」
リリカの独り言 「なにこれシンプル>配役」
白麗霊夢 は 白麗霊夢 上条当麻 に愛の矢を放ちました
八重垣ひまり は イカ娘 八重垣ひまり に愛の矢を放ちました
球磨の独り言 「ありゃ」
青葉(人狼) 「おや?これはこれは、よろしくです!」
リリカの独り言 「・・・」
出現役職:掃除屋6 人狼3 女神5
ゲーム開始:2013/08/19 (Mon) 02:08:59
ブロントさん 「っておぃ!?何人のセリフとってるんですかねぇ!?」
リリカ 「リリカ さんが登録情報を変更しました。」
イカ娘 「開始…するゲソ!」
ブロントさん 「謙虚だな、憧れる>こいし」
イカ娘 「0」
雪華綺晶 「誰が。誰がコマドリさんを殺したの?」
リリカ 「ズサお待ちぃ!」
イカ娘 「1」
白麗霊夢 「ね、妬み続けないで・・・努力することが大事だと思いますよ>パルスィさん」
古明地こいし 「9本でいい >ブロントお兄ちゃん」
リリカ が村の集会場にやってきました
イカ娘 「2」
ブロントさん 「メイン盾の前に狼に勝利はぬぇ」
青葉 「おお、それは興味深いです!ぜひぜひ! >ひまり」
イカ娘 「来た人はよろしくでゲソよ!
3」
ブロントさん 「>こいし
いいセリフだ、ジュースをおごってやろう」
水橋パルスィ 「恋人を消毒できると聞いて!
妬ましい」
西園寺世界 「.   / :.:.:.:.:/:.::.:.:.:.::::.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:._,、-/ l:.:.:.:.l   、:.:.:.:.:.:.l:.:.::.:.:.:.::.:
.   /:.:.:.:.:.:/:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:./  l:.:.:./     ',:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.::.:.:.:.:.:.:l_,、r‐''´:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/  i:rxz===.、i:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:
.  l:.:.:.:.:./l:.:.:.l:.:.:.:.:.l:._,、r'.  ',:.::.:',:.:.:.:.:.:i:.:./  /:./fr':::::::::::ヽゞ,:.:.:.ハ:..:.:.:.:.:.:
.  |:.:.:.:.:i..l:.:.:.l:.:.:.:.:.:l´:.:.:l .,r===ュ、:.:.:.::V  /, '  l:::::::::::::::リ .l: :./ l:.:.:.:.:.l:.:
.  |:.:.:.:.i .l:.:.:.:l:.:.:.:.:.::',:.:.:l〃.fr':::::::::l.':.、:.:ヽ、 '   匕:::::::ソ .l:./ .l:.:.:.:.:/ヽ   深夜とはいえこの人数では…支援しましょう
.  |:.:.:.:l .l:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:'、 ',  V::::::::リ  `' ヽ    ` ̄ ̄´ /  .l:.:.:./ }
  ',:.:.:l  ',:.:.:i.',:.:.:.:.:.:.:.:i'、',. 弋:少'                 i:.:./ ノ.r
   V:.i  ',:.:.',.'.、:.:.:.:.:.:.:i.  "                    /イ _ノ
   '、:i.  '、:ヘ \:.:.:.:.:i       く                  /ー‐:':´
.    `    .' 、'、   ト:.ヘ                        /:.:.:.:.:.:.:.:
            `'`、 .|/:.:.:ヽ         ´ `          /|:.i:.:.:i:.:.:.:
            /:.:.:.:.:.:.>                   <  |:.:i:.:.:i:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:>             <    .|:.:.i:.:.:i:.:.:」
八重垣ひまり 「あたし、コネクトの社員ですので社内機密以外ならポロッといっちゃうかもですよ!>青葉さん」
上条当麻 「あ、間に合ったでやんの」
イカ娘 「4」
雪華綺晶 が村の集会場にやってきました
イカ娘 「5」
古明地こいし 「ナイト来た! これで勝つる?」
上条当麻 が村の集会場にやってきました
青葉 「おお、これはひと波乱ありそうなメンツになりましたか?
和やかレポートになるか、どうなるか楽しみですねぇ♪」
ブロントさん 「カカカッ」
イカ娘 「よし、ゆっくり5カウント後に開始するでゲソ!」
ブロントさん が村の集会場にやってきました
古明地こいし 「私のお姉ちゃんは何処かな」
西園寺世界 が村の集会場にやってきました
イカ娘 「karierが決まったら、開始するゲソよ」
karier 「karier さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karier → 水橋パルスィ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 60 (水橋 パルスィ)」
青葉 「おお、もう始まるお時間でしたか!これは楽しみですねぇ」
イカ娘 「よろしくでゲソ!>球磨、こいし」
球磨 「時間クマね」
青葉 「はい!ばしばし書かせていただきます! >ひまり」
古明地こいし 「じゃじゃーん! あれ?」
イカ娘 「エビがいっぱい…ここは天国だったかゲソ…>ひまり」
八重垣ひまり 「ふふ、どんとこいです!>青葉さん」
古明地こいし が村の集会場にやってきました
青葉 「(この球磨さんが私の知り合いの球磨ちゃんなのか人違いなのかで
ちょっとレポートに関わってきますねぇ・・・)」
白麗霊夢 「あ、甘エビをどうぞ>イカ娘」
八重垣ひまり 「これは・・・なんというか、イカちゃんかわいすぎる!もう、エビのお刺身もつけちゃいます!たーんと食べてたっぷり満足してね♪>イカちゃん」
球磨 「球磨 さんが登録情報を変更しました。」
青葉 「よろしくお願いします!パパラッチじゃないですよー、でも取材はさせてもらいます♪ >ひまり」
イカ娘 「よろしくゲソ!>幸子」
かりいすと 「かりいすと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりいすと → 球磨
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 890 (クマー)」
白麗霊夢 「可愛い・・・?
アイドルですか?>幸子」
karier 「kari
karier
kariest」
イカ娘 「わーい、エビフライでゲソー!(むっしゃむっしゃ>ひまり」
青葉 「おおー、これはメンツが華やかですねぇ♪
提督に頼まれたレポートもいいものが書けそうですー」
八重垣ひまり 「パパラッチかと思いきや今はやりの戦艦人間ですね!よろしくっ>青葉さん」
輿水幸子
             _
           ''"    `  <
         ´            `ヽ、
        /                 ∨
     /           ヽ      ∨
      '    ::N    ::|ヽ ヽ ___! \ ∨
     '   l  :::! ヽ   ::l ヽ  [____].  \
    j   ! :::l  ヽ ::|   ノ <二> ー- `=-
    / !  ::, ::l ー  V   卞芯 ! :::!     ∨
  /イ |  ::!ヽ ::卞芯    弋_ソ.! :::!   ::!、∨     可愛いボクが颯爽登場!
     |  ::l V 弋_ソ       | ::j  :::! \l
      , :::! 八     、___,   ,,|::/ ::/ヽ|
      ∧::|ヽ ::! ー ---、--, ''"`|'::/
         | ヽ|. YYー‐ ri――  `"'<
            |   |\/!! ヽ/ r    `<
                 | 〉/_ノ|_/   ヽ"> __ `,r-、
             <  /o o|  ./: ̄:: ̄:: ̄:: ̄` >
         ,, - '": :\p__q /: : : : : : : : : : : : : ! )
      >: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | )
    >´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | )
   <\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | }
    '-t \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l )
     └t ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ノ
       └,__ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /_r┘
        └__ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/y
           ーt__, __:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_yー"
            //// ー'ーー ,--, ー
            ////    ///
            ,'///    ///
          /_//    ///
                 'ー'」
イカ娘 「いらっしゃいでゲソ!>青葉」
輿水幸子 が村の集会場にやってきました
白麗霊夢 「               _____      ___
          . :〈ー}     `≧ニ≦r―‐‐ 、ト}
           : :ヾゝ、__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
               : :/`</.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:ヘ
           : :/  /.:.:.:.:|:斗-r‐:.l!.:.:l.:.┼:.}、:.:.ハ、
             : :/ .. ,'.:.:.:!.:.i|:i.:ト、ハ_/lハハ∧ノ!:i.:l.:.}ヘ
         : :/ :: {.:.:.:.|.:.i{.:N,ィ乞     fぅxレ':ハノ 〉
           : :〈  :::.:|.:(`!,ハN〈.辷ノ  , ヒノ}イ'::..__/     あ…みかんジュースですか
          : :`¨V|.l.:.:i:!:.:|≧=‐ -- <_j::|/      もらいますね>かりいすと       
            : : : :lハ::j:|.:.:!:.:.  \___/::: ,l.:|、
           : : : : : :Y!.:.:|、:.  〃只}:: /:!.:| }
                : : : :||从l l\//' :/ ∨ :li人!
                : : : :|  /'|: / /.: ハ .::|: `7
            : : : :/レ'.〃.|〈_rく::::.:' .:.〉.:::}: .:{
             . : : :fェュ 〃.:::|:.: .:`ー"´ / ー'}       
           . : : //ハ\::... !、     __ _〈::::.. |      : : r)==x'
          : : : {く/ ∨  .:〉ヾ-=ニニノ 〉、:. |     : : {`ー‐"}    <(P○Nジュース)
          : : :.`y__ノ ::〈.::.`ー ´-'".:.:.:.〉|    . : :.,.| ..;;彡}_
            : : : :〉ー-'" _ム\ ヽ :_::_:.:/:.\   : :( {_..;;彡}: )
          : : ::/.:    ´  .:.:,.,\..   : :. :.: ..:...\  : : :`ー―‐ '
            : : ,':.:.        〃,ニj:::.:.       :.:.:..\
          : : :|::.:.      〃/  ヽ、::.:        :.::...`ヽ
         : : ::|:::.:.:.    〃∧jk〉〉ハ:.:. .      :.:.:.:..ハ
            : : :::!::::.:.:.:.   〃//!~´|'ヽ \:.:. .       .:..:.ハ
           : : :.ヘ:::::.:.:.:. 〃/'.::.:.:|  ト、 \ゝ 、      . :.:.:::',
         : : : : \:.:.:〃/.:::.:.:. |_| ヽ/  i:.     : ::.::::|
           . : : : : . ヽ、/:/.:.:.: .         :|::..: . .   . : :..::::|
          : :: : : : /.:::/.:::.:.:. .           ::|:::::.:.: :.. :. : :..:.::.|」
イカ娘 「…うずうず…うずうず>ひまり」
八重垣ひまり 「はい、たーんとおあがり♪揚げたてサクサクだよ~>イカちゃん」
青葉 「ども、青葉ですー!」
青葉 が村の集会場にやってきました
karier 「伏せ字にO(オー)を入れると読めるのって意味がないような・・・」
イカ娘 「よろしくじゃなイカ>karier」
イカ娘 「…!?
欲しいじゃなイカ!>ひまり」
かりいすと 「この暑い中 熱中症だけは気をつけないといけませんからねえ」
イカ娘 「P○Nジュースはみかんジュースだったはずでゲソ>霊夢」
八重垣ひまり 「ほれほれいかちゃーん、エビフライだよー(ささっ)」
八重垣ひまり 「ジュース、いいですね!飲みましょう!」
karier が村の集会場にやってきました
イカ娘 「…と、よろしくでゲソ
のんびりしていくゲソよ」
白麗霊夢 「あわあわ……P○Nジュースって何でしょうか…?」
かりA 「かりA さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりA → イカ娘
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2174 (イカ娘(アニメ))」
かりA 「P○Nジュース…いいね!>かりいすと」
白麗霊夢 「お、オレンジジュース……ありますか?>かりいすと」
かりいすと 「P○Nジュースでよければ」
かりA 「ジュースはありますか?>かりいすと」
かりA 「いらっしゃい>霊夢、ひまり、かりいすと」
かりいすと 「ちわー 三河屋でーす」
かりいすと が村の集会場にやってきました
八重垣ひまり 「よろしくです!」
白麗霊夢 「よろしく……お願いします」
八重垣ひまり が村の集会場にやってきました
白麗霊夢 「白麗霊夢 さんが登録情報を変更しました。」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 白麗霊夢
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2979 (白麗霊夢)」
kari が村の集会場にやってきました
かりA 「んー…2:05には開始したい気分」
かりA が村の集会場にやってきました
村作成:2013/08/19 (Mon) 01:50:38