←戻る
【紅番外】やる夫達の恋色決闘村 [3640番地]
~後夜祭~HN=CN~~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 身代わり君
(生存中)
icon コマ
(生存中)
icon ディー
(生存中)
icon リイア
(生存中)
icon 博麗地$
(生存中)
icon メイ・フーチー
(生存中)
icon 道路元標
(生存中)
icon カイ
(生存中)
icon zanshin001
(生存中)
icon NGy(んぎゅ)
(生存中)
icon あたい
(生存中)
icon ラグリス
(生存中)
icon うみゃ
(生存中)
icon インサイト
(生存中)
icon プースカ
(生存中)
icon 絶望
(生存中)
icon とき
(生存中)
icon 黒紅
(生存中)
icon 懇望
(生存中)
icon 角砂糖
(生存中)
icon すわちょむ
(生存中)
icon lion
(生存中)
icon UG
(生存中)
icon 餡子
(生存中)
icon ないあ
(生存中)
icon 悶々
(生存中)
icon 入村数の人
(生存中)
icon ぶい
(生存中)
icon アヤメ
(生存中)
icon AMD!
(生存中)
icon レックー
(生存中)
icon そま
(生存中)
icon 部長
(生存中)
icon いわいた
(生存中)
icon 修行僧
(生存中)
icon メイト
(生存中)
icon 空澄姫黒曜
(生存中)
icon コルクマリー
(生存中)
icon sea*
(生存中)
icon スバル
(生存中)
icon 大佐
(生存中)
icon ボコボコ
(生存中)
icon そば
(生存中)
icon はんなり(XKR)
(生存中)
icon アークダイン
(生存中)
icon ソラ
(生存中)
icon ちくわ
(生存中)
icon もいもい
(生存中)
icon what40
(生存中)
icon ベン
(生存中)
UG 「ま、僕も移動するかな
お疲れ様」
UG 「鍋が建ったのかと思ったらクマ鍋の方か」
入村数の人
                    ___  _,r、  ____    _
                   /     ̄ヾイ     .(    `  、
                 /          込      `ヽ、     ヽ
                  !       乙ノ           \   .i          ._._
                 ',      ノイ/      ヽ    \.ノ        ./ /
                  イゝァ辷rーイナ´         i ヽ   ヽ    .    ./_7
                ///ヽ-'⌒ /   / /     |  i    }       ソ ._∧____
.            .//´ .//    |   / /     /|  _L   |       /__.ト ヽ-、┴‐.'
              /イ  //.|  -:十卅十|ト、/ /レ ィi「 /|   リ     ├< |-|!_|つ
.          / l  从 |   |ィ厂テトミ 从.{ f爪}「 〉|  ィリ       . /   レレi
        ./   ヽ  ヾ.|   |i {.辷リ      {心リ イ/ィ       /⌒ヽ 〉─|     さ、行くかな。大体何処かしら行けば誰かしらには会えるわよね。
.                / ∧   i|       、 `¨ /  l        ノ\  /  ノ
            /__/ .i|   ',   ,. - :ァ   ∧  |ゝ  ソ<     \/       じゃ、お疲れ様。
.          / ̄`   `ヽ    l.\  ` -'  イ|  ._ >< (   `>'"´
           .〈     ´  ̄二`ヽノ>──ァ、 _> .´/ \   >".´
          ',  i       ,イ⌒ ̄ ̄`ア7´/  |.... l     >´\
          ',  |    イ/⌒ヾ<´/ / j  ヽ ....>"  \  |
           ヽ ', /⌒7〉、    \ {  ヽ_._. イ  \   } |
             〉Y   //ノヽ、_.斗匕r‐r‐んハ) 〉ヾ、_, . ∧ / ∧
              /∧`ー7/ <  ./⌒´l i:::ヽ_ゝ二乙フ / . ノ’  |
           //  ヾ//   .\ i    | |::::::::⌒ー.r.<../     ∨
             //   /∧ \  \  .//:::::::::::::::::::: / /     l
         ム'  /´∧  \.  \./::::::::::::::::::::.(  (     /
                  ノ    \.  \...::::::;:::::::::: \ \   \
                 ';∧   :l |\:::::::::::⌒ヽ、:::::\ \   l
                  ';:∧、\| !:::::\:::::::::::ノイ`r< l  l   l    !7
                  ∨}  | |::::::\ヾ:::::::::::|j::;! \ / /     i'
                       }ニ{了廾ァ::::::::::::::::::::/:::::',   \    /
           ァ────< /イ /弋:::::::::::::::〈7:l:::::::::〉、____\__/
            i`ヽ      /´ /  ヾ:::::::::::::::::::!::::::::::::K  ̄ ̄ \ _
       _,,.-‐''"|::::::',    /  〈‐ 、  ';',:::::::::::::::|:::::::::::::::',\    } ヽ」
コルクマリー 「     /: :/ : : :// : : : :/:j: : { : : : {: : : : : : :} : : : : : : :ヽ \: {
      {: //: : :.':' : : : :/ /}: : '.: : : :i: : {ヽ: : :|、: :ヽ : : : : ': ヽヾゝ
.    Ⅳ{{: : : {:{: : : : {/_/ ∠h: : : ',: ヽ,_}: :j_ヽ: :} : : : : }: : }: }
       ヘ : : l ', : : : | //⌒ ヽ、:ヾ、{ j / ` Ⅵ: :j : /: :/j/
        ヽ: ヘ:ヽ: : :'{{孑守ア'  \{ 孑守ア}}': :/ :/: :/
          } } ヘ:}\:ヘ゛`一"    ヽ `一"/: :/ :/: :/    ……それじゃあ、次の村に行ってくるね
          /イ: i j!\ヽ{        i       厶イ/: /{
         Ⅵ, : : :∧  {^ヽ      /^}  /{: ;}: }ヾ    ……みんなお疲れ様
         ヾヽ}://{\ ', ' ー- 一 .' .', イ}::Ⅳj/
            ノィf: :}::::|^} |     { { |::|,|::|'      黒紅さんは矢をありがとね……
             |:{Ⅵ::::| { f^ヽーf^くl ,},|::|:|::|
             |:ヘ,j/^j/⌒ヽ/⌒\|^\::j
           _..x<´   / -ー¬{ }¬ー '.   >x..._
        /´        j    ー}{一   i       `\」
メイト 「きっとわかる日がくるよ>コルクマリーさん」
コルクマリー 「何を言ってるのかわからない……>メイトさん」
ぶい
                rへ __  __
                    /: : : : : : : : Y: :ヽ
              /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
.              //: :/ノ  l: :ト、ヽ: : :',: : :. ',
             / l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',
              /: :l: :l@┌‐┐ @ l: :/: :l: : : :.',     ねんがんの女神なれたからよかった
          /: : :ヽl.\ |   !   /:// l: : : :..i
         ァ―‐==T7└‐┴‐<    l: : : :. l     ちなみにHN=CNじゃなかったらマジ天使なハンバーグミクさんのRPもをするつもりだったCO
         〈:::::::::::::::::::v-/l/l// 01i,  l: : : : : l
.         てヾ:_>' ´ | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l
       // : : : : :./ /: /: : : : l:::::::::l.  l: : : : : : l    それじゃあ次村衣玖さん!らいおんちゃんありがとねー
      // !: : : : : く/レへ: : : : l::::::::::',. !: : : : : : l
こ二//  l: : : : : : :\:::::::::::ヽ イ:::::::::::::〉l: : : : : : : l
 //    l: : : : : : : : :ト、:::::::::::::::>tjtjtjノ l: : : : : : : :l
くシ        ',: : : : : : : :/├‐┤|─ '"|   l: : : : : : : :l
        ヽ: : : : / .l:::::::| l:::::::::::l   ',: : : : : : :,'
          \:/    l:::::::l |::::::::::l   ヽ:: : : : /」
メイト 「かりに私がコルクケアという言葉を作らなかったとしても、
きっと別の誰かが違う時間に似た意味の言葉を作り、それがはやっているに決まっているのさ。

あらゆる事象はそうやって帰着すべき地点へと帰着していく。
コルクケアが行われるのはビックバンの瞬間から宇宙に刻まれた遺伝情報なんだ」
いわいた 「アイコンどうするかなぁ・・・ひとまずお疲れ様。」
入村数の人 「100人乗っても大丈夫。(震え声)」
lion 「あ、気が変わりました鍋ってきます(
という訳でお疲れ様でしたー!」
コルクマリー 「一気に広まったのあそこだよね
あそこから一気にやる夫界隈に広まったよね
最初はネタだったのに……あるぇー?」
lion 「100人が埋まったら怖い」
入村数の人 「落ち着いて「リーガル・ハイ」のテーマを流すのよ。(キリッ)」
いわいた 「(時間前に埋まる気配がヒシヒシとするがな)
リイアさんがいるのなら参加するかな。明日とか知らんし。(震え声)」
NGy(んぎゅ) 「                 ' , : : : : : : : : :ヽ     ヽ
                  / / /彡イ=―=ミ  i  i
              / , i |iノ 、 ヽ从  i ,  ,
                 ,:  i  イ{__、 ヽx竓ミ,十  / / i   それでは失礼致します
.                i   |i 八代リ\{ 辷ソヽ ,  /
              乂 八  ゝ:.:r   : : : :// /  i
                ヽ  圦  r ァ  ,〃   / i  |   村立・同村ありがとうございました
                八 i| 个 _ イ(   ,  i| _|
              _/__/ノ---=ァヘ   ) /=彡― ヽ
             r彡  / ̄/ニ{ 乂,/ /=|  / | i
             へ乂\〔i   /ニ∧/ 八  {\ /_  , ∧    黒ちゃんとの矢は懇望さん?
         r='八 \___人=--_ノニ\__へ __/ ) / /    
          乂ヘ_彡 ´   o_  y   _o}⌒ 7 彡イ、i,/i \ \_   ごめんなさいね、あまり会話できなくて
         // /   o_  /   o/  ヽ)彡ァ= ハ  ∨⌒i
    ___ ,-=ミ'  ,      ,      '    ∨/ | i ∨ノ' i |\
   / { i-く - (八      { i      i     i i  | | /( 二つ/ }   うみゃさんとの矢は誰かと思ったら
  ハ、弋_´ _,ノニ 、 、     、:       |    八   |  イニ) ノ/ ゝイ)
  し- 、ソ 乂彡イ:/7 ー、―― \       イ  i , ,/Y:∨)' /: :)ニ)\    まさかの自打ち… いいんですか?私なんかで
   )ニi: :ヽ\ \/  乂厶ヽ _≧=--=彡 、 ,:   乂、, , ,/: : {ニ{  )
    乂ニ乂: :\\ \   ノ、\  __ i   ノ、i    / /: : /ニノ  /
   /}ニニ): : :.\\__>' \  __彡   /ノ ゝ  /_ /: : /ニY  /
  //乂ニ\: :\_\\ { ゝ _ r---r--=彡イ/__,//  /: : /ニ ソ//ヽ
. / / 乂}ニニ乂: (    ̄'ゝ 、 ┴‐ ┴―  // ̄ ̄ ̄ ̄/:./ニニ{-=彡 /
UG 「まあ…割とネタになるのは素直に僕は羨ましいけどね>コルクさん」
コルクマリー 「あっ……ごめんなさい>メイトさん
でも作ったのは事実だよね……」
AMD! 「         ,..‐'''"" ̄ ̄`""''ー-、
       __rヘ____r-ゝ、       `ヽ、
      く/ ヽ-,.-'、__,.イ__>、へ,イ___/\_ヽ.
      r'´>-'7  ,    ,  `´ヽ、_ヘ//」 !
      'Y /  ,イ、_ハ ハ  ハ  `ヽ_7ヽ.__i
      〈 ヘ / ○ レ' レ' !_,イi  ハ>、イ>  むう、インちゃんは道路さんにとられてたのね(違
       >ミ7""      ○ 〉インヘイ」   
     i^ヽ r〉ー人   へ   ""ト-‐'´〈/〉 ______ 
    ', .ゝ二ニ-イ>.、.,,__  _,,.イ、__彡'´) ソく  /
     ヽ  >-r'´,へr-、 ̄ > `'く __ンニン´/ 
      `ヽ  〈  >-Lイ ̄7/   i'<イ(‐'"
        く_〉7'`>ー' ヽノY^ヽ_,.イ___ <__
       __,.r/ /、 v , / ,.く ヽ、く___ ノ
       i/〈__u' }><{ ./ /  ',  \┐7´
      〈 /     i 〈__,イ    i  ヽ7
       「ヽ_   }><{        i  イ」
       `ヽ>、__      __r--_Yソ´
         `!ヽソ_ニン、「ノr-=''´
         `'´     !,ン´ 」
lion 「割と時間が余裕だった>にゅーさん」
餡子 「取り合えずお疲れ様と
素直に寝るのも普通にありだと思いますよ。」
メイト 「私は広めたつもりはない>コルクマリーさん
言葉を作っただけだ、余談だけど某所の話題は村ログに持ち込んじゃダメだぞ☆」
コルクマリー 「く……くおおぉぉぉ……>ケアァ」
入村数の人 「1:10だから余裕はあるわね。(真顔)」
メイト 「誘導すること自体は私が誘導スキーなのもあって苦にはならないけど。
むしろ誘導しても暖簾の腕押しになるタイプの方がめんどくさいかな」
NGy(んぎゅ) 「        /
       /  __   : _. -- .、
        {./´   `ヽ/     ヾヽ .  け、決闘民として引くわけには…!
      :.//   __\_,/         ', :
   ⌒/  ′/  ∨ |    //    ,| :
    : j   ! / |  /| j┐___j′   { |   あ、普通に今日一日寝てたので、8割方回復してます
  r‐-<  j人__|===トく/::;:--、::\==彡ヘ)_
 r二ニ}/   く{ー―}-{:::|::::::::{/辷辷辷}‐--::⌒ヽ:..、.
 `ソrくニソ7と_T;;;;;;;ノ.:ヽ|:::::::::ヽ辷辷ゞ-――‐- :::_ぅ :
     ̄ ̄         :ヽニ:== '」
コルクマリー 「メイトさんが寝るんじゃなくてんぎゅさんへの言葉だった……(震え声)」
道路元標 「…さ、三次会行こうっと」
いわいた 「流石に寝るべきじゃねえかな、それは>NGyさん」
コルクマリー 「……おやすみ>メイトさん
メイトさんがツイッターで広めたんじゃなかったっけ……コルクケア……おのれ……」
lion 「というか入らずに寝ましょう?>NGyさん」
メイト 「>NGyさん」
いわいた 「発言精査もそうだけど、そもそも誘導が面倒。
一個殴ったら三つ位返してくるし」
メイト 「寝よう」
NGy(んぎゅ) 「          ,            /K.__ノ     . }  ` ^゚     ′
.          ′             /ノ        i } │  ′
        i          ,,″   |  |    リ |__   ,
        |           ′ /∧ ト、.:ト、     7T^ヽ       }   でも万一そうなったら
          /|    :i|      {  /厶.斗r'^  \i  /斗i |  }     '
        / :|,ハ.  八.     v∧{ }八{.     } .沂テトj ,ハ. }  , ,   明日の朝までかかりそうですわね…
.     / ././∧   \   '.| }沂テ{.  ,U |/ ヒr'/|/ }.′イ /
..  / , -‐…‐-∨/  \  {.〈{ ヒr′      .://///.′ / / }/
 /   .′.:::::::..   〈      \. ' ^ ./////    丶   {    /  .':{
    /i       /》,、     、ヽ'.    .,................, U ′  / /ノノ   ※本来体調不良で明日有給とったハズの人
.   ∧|   i    /《/ \   {\ハ U \  V . /′ /_ミ≪、
   ′:|   | _r‐ ⌒Y }   \ 乂{. ト   .`=',イ!i  / /. : : : \: \
  .}: :.:|  /´′ } │ト、___}   |_ .. ≧ーく.://. : : : : : : :│: : '.
  /|: : :', {       |`二^:.′  | : : : : /://. : : : : : : : : :广ヽ: :}」
コルクマリー 「分かりづらいんだよっ(バンッ)>スバルン」
メイト 「スバルさんや音餅さんは相対黒として落とすのが楽というか、
単体で判別つけるのが厳しいのでそうするしかない」
絶望 「あるあるwwwww>スバルさんの発言の厚さ」
入村数の人
                                   __
                 , :'´ ̄`ヽ  .,. -‐===- <〃    `ヽ
                〃   ,. : ´: : : : : : : : : : : : : .〈 !         :.
                l   .〃: : : : : 〆 : : : : : : : `ヽ:.ヾ       l
             ヽ../: : : : , :: : : : / レ : : : : ヽ: .〈ヾ       ,'
             /V ,': :从 l: l: : {: : : : :ヽ: ',:: : : 乙ヽ   ,.イ
             〃  .ノル'゙: : '⌒ヽj: : : }-‐廾ト、ノ:: : : 7_jk≠ニニ二フ
           /イ   ..乂:{从ヽjノル': ノ jハハ .i: : : : : : ∧\
                     ハ =≠ ノ'´ヾ≠=' .}:: :: : , l :ハヽ \
                      ./:: :|   ′     ,': : : /゙::|: :: :\.\j     こうして歯止めが利かなくなっていくのよね。
                    _ >rっ   .i ̄ ̄i    /: : :λ:八: : : : :ヽ
                 / ..‐<ニニフ  `¨ ´  .イ : : : ハ: : : :ヽ: : : ノ       「怪盗たちの闇鍋探偵村」…と。(メモメモ)
                / ̄.八 <_フ∠.:>   < .'゙ : : : :.:: : : : : : :∨
            / ̄> 入:: : : ::∨ f三〉─ヾ.{: : : : : \  .`ヽ : : : ヽ      nnmさんで思い出した深井零の声優が堺雅人という事実。
.            //ヽ ン ,∧ : : : ∨ ム-  ...ヽ: : : : : ∨  .) `ヽ :
           /´ ̄7´ .∨丿: : : : }./- 、  )_ノ∨.\: : : : ヽ       〉__
.          / ̄ニ/ ̄`ヾ./: : : : : /.i弋ン<〉 /三ミl} : : : : :\  ̄ヾ< ̄ ̄`ヾ
         /二 7__  /: : : : : ∧ 〈   ノ7三三./ : : : : : : }     .\
.        .〃  /´   ! / : : : : : :i .ニ三>- '三三./ : : : : : : : /   .__r、--
              / ̄`ヽ| i: : : : : : :ノ.三 /三三三三.} : : : : : : :丿   .!    ヽ
.         ̄7" `ヽ/.': : : : : / 三 l三三三三 . ヽ: : : : : :`ヽ.\|、     \
.        \  >"  レレ|/    `ヽ三三三三三三ヽ\:::.   \ \    \」
lion 「三次会……やる夫村元気ですね……w」
NGy(んぎゅ) 「                   /              /-''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
                 /              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
                /               /::::::::::::::::::__;;;;;;;===--==;;;;;;;__::ヘ .ヽ
            .    /      ;        |  /-‐‐'二イ\__ノゝ-'\  ,、__`ヘ  ',
              /     .  ',       |  /--<__..イ  / .| l  ', `'"  \ノ  .',
              ,'         ',       | ,'  ./ / |``.メ‐、', .ヘ  ヽ .   | .',  ',
             ,'         ヽ .      | ./ /イノ  ', ,' .ァ `,ヽ',  ヽ   ハ  ',  .',
                ,' ;        ヽ     ',,' /// 、   ',.{ |  ',.l ヽ  ヽ__/ .;  .}   ',
              ,'  ',         .',     /ィ.    ̄`ヽ、',!.--、  ヽ Y ´ ハ ',  |   ;
            ,'   ',         ヽ    .',      `'ヾミミ廴   } ィ/ ハ   .;  l ;   だ、大人気の私は
            ,'    ',         ヽ .   ',             ノイ、_-.{ .| /./  ハ ',
           ,'     ',          \   ヽ           '´    >ミミ、 /./  / .| |
           ,'     ,'',           \  ヽ       __    '   ハ/ノ   ,'  |ノ   どうせ後追いするに
          ,'     ,' ヽ       .    {ヽ  \    /    `ヽ   ハノ   ,' ./!
          ,'     ,'   ヽ          |  `ヽ、ヽ   .',      .∨  ∧ ヽ   .; //
         ;     .,'    ヽ         ',    ヽヽ, .ヽ    /  ./{ .ヽ ヽ ,//    決まってますから…(震え声
         ;     .,'     ,' ヽ         ',ヽ   / ./   ` 二ノ /(`ヽ ヽ \ノ
        ./     /    ./  ヽ          ', >/ /        / (`ヽ、  ̄` ヽ、_
       /     /    ./   /ヽ     .  ', ./ /> 、 __    /   `ヽ、_ ̄``ヽ   ヽ
      ./     /     /   /  ヽ       .イノ    /  ̄ ̄      |  `\  \   ヽ
      /            /   /  . /ヽ      〈  ̄`l/ ̄Y   ',  ヽ r´ ̄``ヽ \  ヘ   ヽ
   .  / _,,、-===─-、、__/   /__._/  \     ヘ/`.|-|ヘ |   .',   ヽ ̄``ヽ、 `ヽ{  {    .ヽ
    //  __,,、、===、、__ ̄`ヘヘ::::::::\   ヽ    ',/..|._|ヽヘ、_   ヽ   ヽ .',  `ヽ ` ',     ヽ ィ=、
  . //  〉"::::::::::::::>──-``二} .',::::::::::::\  .',    ',/./| .|ヽヽ',:::ヘ──ヽ  ヽ ',‐<__ ヽ  .ヽ     〉´::::::ヽr-ァ
  .//  /::ヽィ゛ ̄         .| ',::::::::::::::::\ ',ヽ   ∨ | .| ヽヽ:::::ヘ',,_,,、-\  \ 二 }ヽ\ ヽ  rヽィ::::::::::::::::::::/」
部長 「このビッグウェーブに乗らないと(使命感)」
修行僧 「それなら仕方ないですね>メイトゥー」
絶望 「行きますとも!!>三次会」
コルクマリー 「        /   .     / .  /                         ヽ
      .   /     /  , '{, '                             .
      i /      '  /∨                                  i
       j,/      i /i,/                         .        l
      / ,ノ .   | ' ′          /            l,  | l  .    i |
.     //'{   i   |{ i          iイ'i  jハ    i    ,1  |_|  i    | |
.    ノ'  ‘,  l     .l         i  」.|_l _厶j    l   ./ | 厶|  |   ,ハ|    スバルンはわかりやすいよね……中身……
        ‘, l     i|     i  i/|  从{ l__,厂!|     jハ _厶rl /i} i}  |   .′
           、|    ,ハ l   l  |i,|_.厶斗j/i厂jハ  ノ }八ぅ'少'ノi | /
          .′    j/从 | 弋|人_う'少′   }/  i   ¨¨´  l /}/
.         / /    //,八\l、  '\ `¨¨¨´       |      j./ ′       面倒くさいなあ……っていつも思ってる……
         / j   j///i  }>、_\  、 \          }       /
      / /i   l///|  |/,|77介、{`¨⌒             , ′
      ノ'´     、l///|  |/,|//|i川\           __, ,    /
            、  {///i__,ノ/,|//||i´{   丶、     ´    ,∠..._           ……発言が厚くて精査するの大変……
           \l\/{////|//リヽ.\   `         /    `ヽ
             ` `7⌒7//,′ \丶.       -rく        .
                  ノィi ,///      `  ミー‐‐ 、,」 .ハ       i
                 .ノ'∨//{,           ̄ ̄}}リ′ }        l
                   ///  \_           { {ih       j    |
                 {//              {爪,|rっ    {   |」
黒紅 「3次会にいくぞ、じょじょおおおおおおおおおおおお!」
いわいた 「活かさねば(使命感)>NGyさん

ってのは置いておいて、三次会まで行くのか。流石にどうすっかな。」
とき 「(サッ」
スバル 「じゃあとりあえず様子見しておこうか
お疲れ様だな」
メイト 「私と刺さったらコルクケアできなくなるじゃん>修行僧さん」
とき 「よし3次回行くメンバー
んぎゅさん暗殺するなよ噛むなよ!」
空澄姫黒曜 「大丈夫だよ>マリーちゃん
今でも十分胡散臭いから(綺麗な笑顔」
スバル 「とりあえず大体毒か蝙蝠ひいてるから
噛むのをやめよう、占いひいてないよ俺!>UGさん」
絶望 「強い(確信>マリーさん」
修行僧 「コル君はメイトゥーと刺さっててください>コル君」
メイト 「ちなみに私は次村に行く気はあんまりない」
ラグリス 「それじゃあお疲れ様です!
矢ありがとうございました!
でっていうとかやってみたいかなー」
道路元標 「               _  -  _
     __/::>- '       _ _ ̄  |\ー―- 、
   /::_ -z ' ´ ...:::::/`ヽ、 ヾ  { ヽ ヽ,__|::::::\   l_
  く:xZ...::::l  r-、::::::/rzー-、i、___ノ厂`ヽ,  |:::::::::::ヽ`ヾ:::::::|
   \::::::_|,/- 、`ー' Y/ / ヽ::::::::人 \ ̄ヽ:::::::::::::l  l::::/     …んじゃボクも落ちるかなー お疲れ様
     Υ // 厂`ー ' / /  l ̄ | ヽヽ    }::::::::、_}} l:::{    また次の夜に… って、このまま三次会行きそうだけどねw
    /--' l /   ! ll ハ     |  | ト   |:::::::::´::l ヽ:|
    廴_ l l!   | ll |ー|     |-―| |‐\ |:::::::::::::ji  i   …取り敢えずぼっち狼でインちゃんとリイアさんprprできたから充分かな(待てや
     ∠.イ j|  | ハノ  ヽ   |   レ  八_ / |   |
    (   |ハ|   l l┯━┯\ | ┯━━┯ |  / l!  ハ
     ー/-八 jlノ 、:::::::|  ヾ!  |:::::::::::::/ , | 〃|   |
        /  乂ヽハ  っノ    ′ つ:::::ノ / レ / |   |
         八リ八〃〃      〃〃l/   jl |   |
          / |ト、 i> ,  _ ~~, - 彡i /从i|   |zz====z===ー
          ノ ヽ从ヾ_,ィくY ̄>< _/イ:レ≒zzzi| l:  |\   / _ヽ
       , z=======彳 }  `ヾー‐' /    |  /ヽ |:  |  |  ヽ :|
    _//ヽ  / ヽ /::l:゙|    )TT {___ ,, j 〈:::'::ハヽ. |  !   ヽ:|
    ´ 〈 ー〉 ∨/| ヽ::::トz、tムマ |  セWW'ハ  V:/ |  ハV
       .∨/  .∨|  ∨ `ヘ"´∨} /  /:::::ヽ V |    |
        V    ヽ    {::∧  Vー′./:::::::::::ー 、 、   、
              _/::ヽハ  .∨ /::::/::::/ ヽ |   丶     _
             / ̄ヽ::::::ヾゝイ`ー':/:::::::::|   ll ! \   ー-== ー== -- 、
              l   l、::::::::::::ー::::'::::::::::::ノ!|   lj .乂  ミニ=- - ´ ̄ つ )乂
               ハ   | \:::::::::::_ / _人__ノ   `¨¨¨¨´ -=ニ二彡 '(_,
             `ヽ__人_ 二 -- ' ´          (  <ニニ==--
                                    `¨¨¨¨´」
とき 「立ちおった
ゆっくり考えれない!」
スバル 「あ、村たったな>決闘おかわり」
NGy(んぎゅ) 「                       /´    ,ィェュ丶、
                     /  /  /  ̄`ヾ ヽ
                         /     l ∠ェェェェェュ、 ト ハ
                     / i i   | /」ト、ハ从  ノ>,! }、                        _     _  --‐¬
                       / { ,ト  Kイ它ソ` Yィュ孑}}, | }                   _/ ̄ 「 「`Y´ _  -‐'
                   / ∧ ヾ 、!       j じ'ノル ,ル             __, ‐'"´/  Y' j ! j‐'
                     / ∧∧  ヾ〉、 r‐┐ イレ//|!      __, イ/ / /  r'    j r' イイ、
                 /_∠厶云ト、_ 〈 ゝ-' ∠∠イ┴=='"´ ̄    / / / /  ノ    /´/´   ̄ ⌒Y
               / !二二ニヾ===、二二´              / / / /   ヽ  _    /´ ̄ ̄ ̄
              /  ∧ ̄ ̄ヾ===三三 _` ===== 、____/_/__, '__/   _,ノ  j ̄ ̄´
           _/´  / ∧      ミ    ` ====== '´ ̄ ̄ ̄`丶、     r'    ノ
          /    /  / ∧  _,云三二ニ==─テ云≧¬==、    | トヽ     }   /
         /   _ ィ  // lヽ_/ 丿トミ<斤  ヾ=イ彡ヲ    ̄`==ヾ\ヽ   /  /
       /   _/´/  /    l l    ゞミ三ミ>   ゞ三ユュ          ̄\ノ  /
      /  _/  / /     ヽ ヽ    「三ミイ  / rイヲヾ            \/
   r イ/ /   / /        \!     ≧ミヲ/   />テリ\
  ∧ ∨ /    /           l     ヾ=ュ   /∧イイ   ヽ   よし! おかわり決闘で私が万一最終日まで残ったら
 ∧∧∨     /           /l     / ̄   //∧y''´   /
..〈 ∧ ∧    /     /   / 〈   __〉_   _,ヾ /-、   ト、__   一度でも同村した方全員にほわ鍋式でコメントして差し上げましょう!
 ヽヽ\ \_/'      /   /     Y´__|_|_|「 ¬イ/ヾ\\ l//∧
  >\ヽ   \  /   /     广´   〉   ̄` ┤‐-、、\ Y//〉    ※フラグ」
あたい 「んじゃ私も一旦落ちる! ログ見たいしね!
同村の皆はお疲れ様ー!」
コルクマリー 「           {\__,rへ、  、  ,,
           \ __      \} V (       _ _
           /       |ミk.   ,>' ´ ̄/      `>、
            / /      从ミ} イ    /: :      、    \
         >'´        ∨     : : :,': :   {: : :} \: : : :  ',
         `7           从_  : : :.|: :   |: : リ'゙ ̄ハ,: :i、: :}
         /: : : :       : :, トミ、 ` ‐-:._,{: : : :人:.〔r弋ヤ'j从〉/     前は……村人なのに胡散臭い……
            {: : : :     : :ノ トミ、: : : : :.{{`ヘj: : :∧,j ヽ‐' ` -,
            リ : :         彡 /}}\\ : : ゞ、_ヘ: :{        {
           /,イ: :       イ/| ト、: :ヽ: ヽ、: :〉>-ミ、     ,ィ      胡散臭い……人外に見える……
        /' l: : : :      /': :| ||/\: : : :,X    ゝ        {
             ', : : : :     ,': : :.| ||  >rくrヘ_    `   _ ノ      そんな事を言われてたのに……
              \: :    : : : :| |ハ   〕: : :.¨`ーi_ r'  ̄
             }: : : : : : : : /| | || |  /: : >、 : :  ̄}            …………え? 私強いって思われてるの……?
             リハ : : : : :./ ,リ| || |/: : : : : `\\:./
                从 i: :| {  |イ| |: : : : : : : : : : >〈
                从 Ⅳ /: ://: : : : : : : : : : : : : \
                リ ./,' //: : : : : : : : : : : : : : : : }
                    / {.〈/: : : : : : : : : : : : : : : : : |」
UG 「最近狼だと良く初手スバルさん噛んでる気がする>スバルさん」
悶々 「まあ刺さった3人にはね! 特別な感情しか抱いてないですよ僕は!
お前ら最高!! いつかこの4人で狼で暴れようず」
餡子 「まぁ有名税みたいなものかとー」
絶望 「…覚えてらしたんですか?>懇望さん」
とき 「                         _
                       /´ ̄`ヽ
                 , :>:,: : ̄`¨¨: : .、
                   , :´:/:/: ,: : : : : : : : :`ヽ
               /: : :'/ : : /:,':,: : :| : |: 、: : :.
                /: : : :{: :l:-{:/、|:|: :|,.-}-ハ: :|:|
                 /:' : : : Ⅳ{ィ斧、}'|:/}ィ斧、:|:|:|:i
            ,: :|: : : : |: 从ヒり '  ヒり }:/}'/__        まー私は一旦抜けるとするか
             {: :|: : : : |: 叭     _'   八/⌒ヾ)
             |: :| : : : 从: :{`_:,....___....イ「Y__ヽ__        村建て感謝の同村お疲れ様だぞ!
             |: :|: : : : : :\:}/^\_∧{ / 。 。Y
             |: :|: : :,ィヽ//リ\ィ介-、{乂_x__ノ        3次会はゆっくり考える!
             |: :|:.,ィ{///マ// / }| } \/|!ハ
                从:l: :Ⅳ/\}〈___,八  ,ィハ//}
               、: l/マ//ム{__/   |`¨: ヽ}/イ
                  ∨/ ∨/ィxY//>--'-、///{
                }///∨/77´/////}:l:.:〉//|
                |: : ̄ ∨//////>/´///l|
                |: |: :|: l乂// イ/|ト----r '」
スバル 「何を隠そう俺は村に入っても中身が誰か全くわからない!」
メイ・フーチー 「撤収撤収。おつかれーい」
UG 「やっぱり目立ってるからね>コルクさん」
ないあ 「じゃ、おちましょ。
おつかれさまー」
スバル 「まともに戦って勝てないって思わなきゃそういうふうに誘導しないと
俺は思ってるけど
そもそも俺村に入ってコルクマリーさんが誰か全然わからないからなんとも言えないな」
博麗地$ 「それじゃあワタシも落ちるコケ。お疲れさまでしたっ!」
悶々 「遺言書いてないじゃろ? 全員分のひとくち感想を書こうと思ったんじゃよ。
20人くらいで力尽きた」
いわいた 「・・・(白い目>数さん」
絶望 「ではお疲れ様です
コマさんは村立て感謝です
では皆様同村感謝です」
コマ
                ___/ ,、ト|  ‘,_         ,' ∨)ィ゙ヽ___
              .'.:;:;:;:;:;{,斗゛|    }:;:;:;:;:;>-‐━‐ァイ  },' ノフ=-:;:;:;:;:;>,
             ,:;:;:;:;:;:;:;:;:/イ/,!   >'―‐‐ ‐<   ムイ∠く!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>,
              {:;:;:;:;:;:;:;:;イ,"7_ハ,.´. : : : : : : : : : : : .` <二ニミ<ム:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}
             ',:;:;:;:;:;:;:;:;7ノイィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽヾド、: ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,
              ',ム ̄:;:;:;:;フ. : : : : :i : : : : : : : : : : i : : : : : : : : ゙:、: : : :‘,:;:;:;:;:;:;:;ム
               ‘,:;:;:/. : : : : : : l : : : : : : : : : :,' : : : : : : : : : :゚. : : : :}´ ̄ ̄ゞク       ではでは、お疲れ様でしたー
                 __j:;:;:,′: : : : i : _ム___: : : : : : :,___:,_: : : : : : : :∨: : !:;:;:;:;:;:;:;:;/丶
               /iV:;:;’;イ: : ;ィ大: :i__!_: i: : : : : ; : :/!: :,i`ヽ: i : :、: 。: : ;ー―;、:;/,.,.,.,.,\
       ,、     /.,.,.,l;:;:;{:/;:!: : : : !ィ斧三ミ、l: : : : ;i: :/__!:/j:ト、: :’: : ト: :!:/:;:;:;:;:{_V,.,.,.,.,.,.,.,.,ヽ
        !j Y  /,.,.,.,/!;:;:リ;:;:!: : : :.〃 i:::∩}ヽi: : :ノ'ィ=≠=-、,,‘: :゙、: :!:゚ !':;:;:;:;:;/,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,‘,
         |  }  ,′,.ト、,.,.V>':}: :i : イヾ、こUリ 乂′      ` ト、: ヽ!ノト、:;:;:/,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,/    今度からはGM付けます!
         |  |  \,.,|;,;ヽ;,;,;,;,;,ノ:,:l: :人    ̄  、    ヽヽヽ  ノ: :ヽ: ヽリ:;:∨,.,.,.,.,.,.>i,.,/
         |  {   ,ゝ‐ムヘ;,;,;イノリ: ': : 、ヽ.    ___      ノ; : : ::ソ`ー=-,.,.,.,.,.,./\/  ,,ィ
       ノ_ ⊥__ /  / ∧:ノ':/}ノ!: : : i ̄   ヤ―‐vフ   /' :i : ::i,.,.,.,.,.,.\,.,.,./\  ,, ''
      〈     `. { マー'イ,.,.,.,イ:, : : l: :> . ` ‐ ´ .イ /.: :l : ::}、,.,.,.,.,.,.,.,\{,.,.,.,ゝ/   ''
      〈  ー―-、j |  \.,.,.,.,/:ノヘ: : :l: : /  i> <   | ./.: :/}: :リ: :\,.,.,.,.,.,.,.,./ ,イ ''
      {  __,、_〉ヘ   ヽ/{: : : ‘,:l: :{ ___ミ、 ,ィ≠ニ:レ: : :,'_ !:/ }: : : :\__/  {∧
      {   _ ノ }_ , ,  ノ: :>゚‘,!´{lili、 ノヾ/´  /.: :ノ  リヽ!: : : : :、 : : }   ′゙、 ,,
     __ハ   `‐ ′ノ::マヾ'トマ/   ‘.! ヾlilヽ./◯ /-‐ ’     ゚ヽ人: : }: : !       }
   ∠三彡!    イ/.:.:.:.゚. ヾミ、     ヽ__ヾli{__/´          ∨: : ト、:.{      ハ
.<∨三三≧=≦イ>,:.:.‘,ヾミ、 }/     `   -―‐'            ∨:ノ ヾ:、   / ''
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`=‐ヘ:.:.:.:.‘,ヾ;,ゝ゚               入    /三ヨ_  /  ,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./‘、:.:.:.:‘.゚У       ヽ ノ       ∨  ヽ. //    |∠
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.\、{ヾ:.:.:._,′l三三ミヽ.  },:゚ _____ ゚. /// / ̄ ̄.:.:.:.}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:_f三三三三ミヾゝ,イ三三三三三| }〈/ ./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ''
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{_____  `ヾ、ィ彡三三三三三L;〈 / ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ」
lion 「「くらい」の定義が乱れる。>コルクマリーさん」
コルクマリー 「┌(┌^o^)┐……>僧さん」
プースカ 「じゃあ、自分も失礼しようか。村建て&楽しい村にしてくれたみんなへ感謝」
スバル 「強い人はメタられるんじゃないかな。
少なくとも強い人だからこそどうでもいい理由で潰せるなら俺は潰したいしさ」
あたい 「もきゃもきゃわちゃわちゃって何の効果音それー!? >シーさん」
空澄姫黒曜 「じゃ、お疲れさん」
黒紅 「笑うしかなかったわw>なごやん」
修行僧 「おう俺と黒曜でホモCPにするのやめーや」
懇望 「初めての狼勝ちがPPだったのが羨ましいぞこの野郎補正です(キリッ>絶望さん」
プースカ 「いわにゅーまったなしである>入村数さん」
ボコボコ
    //   カパッ
  / /
  / ∩∧_∧___    さてそれじゃあヤンヨもこの辺で失礼するんよ。
 //|(・ω・ ) /   村建てありがとう、お疲れさまなんよ。
  ̄ ̄ ̄ ∪ ̄


   ______ バタン
 /       /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
入村数の人 「>潜伏占いや潜伏霊能くらいしか思い当たる事無いのに……
何かがおかしい。(真顔)」
コルクマリー 「ははは>修行僧さん」
道路元標 「           _, -―…‥‐  _
          _{            丶
         / \__/`ヽ}r‐、_r-、 l}   \、_
        (`ヽ  r廴 /__./: ヽ ∨__ 、.  \  ー 、
          r┘ .ゝ _j// ) ヽ({: : : :ヽj __j廴       l
          .ー/./  / ,`¨´ l|: : : : : r ⌒i_斗 ⌒ヽ     |
       /  |  / ハ  l|: : : : /    }ヽ: : : :j`ヽ   .j
      / / /l   / ̄| ト、 ゝ: :_:j   / /: : :/_  {_ /    …冗談抜きで早苗常連の間でもコルクケアは
         | 从l. |┯┯ゝ/: : : /   /  {-=: l⌒V ∠、    既に一般常識として浸透してるからね
         | /ハハ ||::|ヽ/: : : :j   /   ,: : : :| くr-、 |
         レ   ∨|/ ゝ :_:_:{  /   | : : /  j  V    …このまま決闘でも定着するんじゃないかな(ゲス顔
          /  ¨ /  ノ|       /\/ / / ̄´
           .丶 "/,  /ノ|      |   l./
            / /  / .|     / ___ / /==x、
            レノ 厂`ヽ |     {≠ヾ\レ /∧ `ー、
               r‐ ´    } |     ∨:∧ヾ:\ /   ∧ー 、
           廴ー-  | |     ∨::/ \:\   .〈 〉   \
            く爻フー ´:::::|       \    \:\  .∨
           __/ /´`}:::::::::|ヽ  \    \ /:::ヽ\:\
         └-- ' ´ _}:::::::::ヽ \  \    \:::/ ` ーヽ」
部長 「村立て同村お疲れ様じゃよ
諸君」
NGy(んぎゅ) 「          ′         i      /:::::::::::::::::::::::::::\\
           /    i     |     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ヽ
        /         |    '/一、,二ニハニ;一-ヽ.ハ  .
               ii      |   /- ―――‐- j/     `ヽ i   それにしても祭りに来て
       i    ハ     | ,  ,,x=ミ、:、    |、/ /i |
        .  i      .     V 〃んハ ヽ\//j/\ : |    癒されるとは思いませんでした
        八      ヽ    | ヘ V:::ソ     jイ,x=ミイ. / |
         |   \.    \ |    `¨        ヒソハ|. /  ,:
         レ    , \      丶  ::::::::::::       `¨/ j/  /リ   流石はうみゃさん
       ′  /  /\     \         ′:,: /  / /
       /   /    / \     ヽ    r.:::)  イノ/  / ′
.      /        / ̄\\    i     /ノ /   /   あ、黒ちゃんは見てて楽しかったですよ?
     /       /       \\  リ≧z‐ ´ | /   |
   ,     /\         \:  i}\ ハ|  |, i i   |
  /   -‐ ´    丶、      {  {   \i|  |/l l   |」
悶々 「まじかよ・・・修行僧さんのケツガッバガバやな・・・>メイトゥー」
インサイト 「それではあたいもこれにて失礼。。。ねむ」
メイ・フーチー 「やけくそで三次会行くか?」
入村数の人
                      、
                 - ⌒ー、._,.  -── ー- 、_.斗 ‐ 、
            ./   ,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : `丶、  .ヽ
           ./    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ...丶
           .l :.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   '
           .| ::../: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ ...',
           .| /::j: : : : /: : : :/: : l: : : : .!: : : : !: : 、: : : l: : : l /: !
        .__ム,': :!: : : /|: : |: : : |: : : : .|: : : : |: : :l: : : l: : l::..:: /
        .\ :::::::.|: :l: : : |: :|: : : |: : : ヽ : : /: :|: : |: : :|: : : |: : !::  _
          .ヽ...|: :|: : : |: :|: _|_. 斗 ): :ハ‐.i-、/__|: : : | : |:: ::::::::::/
             .|: :|: : : | 丁,_ェ以、 ノ/  Y _厶ェ、|  ̄/ : |::...>"
         .=≦ .|: :|: : : |./ィテ {fz:ハ`      てfらテx./ : : |::| _,
           .|: :|: : : |ハ八 弋;ソ       弋zソ .人l : : :|::|.<     い、生きてる!生きてるのね私!
           .|: :|: : : | 〈  ::::::::    ,   :::::::::  ソ!: : : |::|
           .| /!: : : |` ヘ             / /: : : :ハ.!        いわいたさんを吊ってもいいから私だけは助けてください。
           .レ .|: : : |.: : ヘ、   「  ̄}     ,イ /: : : /!: |
          / : |: : : |\: : |> 、 ` ー ´ ,. <:::/: : : /|ヽ          三日目に生きてたら言おうと思ってたこと。
           / : : |: : 人: :\! 八 _>-< ノ:ヘ:::/ : : /: : :!: : \
            / : : /!: : : :|\: !/:: :l\lヽ∧/ :|: ∨ : : /|: : : :\: : :\
        / : : :/: ヽ: /:: :::`/: :: |.:.::| | !:: :| /:: :/:::|: : : : : :\: : :\
          /: : : /: : : : : |: :: :: \: |:::/ ハ V:|/.//: :: ! : : : : : : :): : : :ヽ
       / : /{ : : : : : |:: :: :: ::ヽ/ _ムヘ、\::/ :: :: |: :/: : /ト、 : : : ヽ
     /: : : :{:: |\: : : : !:: :: :: : :/   _|_   ∨:: :: : / / /:: : |::|: : : : : :)
    /:: : : : : :|:: |: : \ : |:: : :: :::{  ̄_|_ ̄ }:: :: :/: /:: :: :: :|::|: : : : (
  (: : : : : : : /|:: ヽ :: : \|:: :: :: :::{  ̄ _|_  ̄ }:: ::.//:: :: :: :: ::|::|: : : : : :\
    ): : : : : /::ヽ:: :\::: :: :: :: :: :: :{.   ̄人 ̄   |,: ::´:: :: :: :: :: :::/:/::ヽ : : : : ::)
.  /: : : : : /:::::::::ヽ: : ヽ: :: :: :: :: ::\__フ マ___.丿:: :: :: :: : : :: :/:/:: :: :ヽ : : :/」
絶望 「なんで私の魂なんですかwwwwwww>懇望さん」
lion 「今更ですが、自刺ししてくれたぶいにゃんと、そまさん、コルクマリーさん
コマさんと黒紅さんはありがとうございました。楽しかったですw」
修行僧 「4人最終日に噛まれから上がってくる潜伏霊能遺言とか・・・>コル君」
sea* 「じゃあ村建て同村ありがとうございましたー
かけ算は無限大!
ディーさんは矢をありがとうございますー
あたいさんも、夜もきゃもきゃわちゃわちゃするの楽しかったですー」
うみゃ 「みんな、ありがとうね?」
カイ 「(目そらし>絶望さん」
うみゃ 「3次会か・・・いってこようかな」
あたい 「次75で立てても問題ないんじゃないかなって」
空澄姫黒曜 「上手い事言ったつもりかてめえええええええええええ!!!!!!>メイトさん」
プースカ 「最近は帰宅が遅めだから村立てできないんだよねー(ポケモンとモンハンしながら」
コルクマリー 「私普通村で何かしたの……?>修行僧さん
潜伏占いや潜伏霊能くらいしか思い当たる事無いのに……」
AMD!
     ー─ァ
  x   ノ´ ハ  .|\    _,,.. --‐─- ..,,_|\__
          r-、!-、>'"´           !::::::/‐ァ   \  /
  \/   ,.-、', ! レ^!ノ´ ̄`ヽ、ノ___  |::::/-く     ×
  /\    しi´ !./ ./ /ア´ ̄`ヽーへ._`7`く__   !  /  \
       ,r7'⌒`-'"´ソ´ !   / _|__,ハ  `ヽ─ 、`Y
 × ト、. /〈ト 、.,__,.イ´/|_.∧ ,ハ´ ,!=-、!   ハトー-ゝr' ハ   ×   \
    | ./  ゝ─--イ| /´|/ ∨  '´  "゙| /∧   /\    ハ   /!
    |/        /.∧!'ァ'´`       レ'|/ノヽ<._ `Y^ヽ.   /  |
   /       ,'イ_.ノ!"   , --─ 、   /´ ̄`ヽ!ー‐〈 _,ハ/   .! '` ,、
  ,'       ,'〈}__,.人   マ´ ̄`ソ  ,〉、__ハ  人__ 人     ,'    ゙. 修行僧さんの夜のアレは見てて愉悦でしたねえ
  '、      /_/\_.ノ> 、,`   ,.イ/、___ソ ̄  ノ、_ノ、   /
   \    '´| |   )ノ  ̄ ヽ|`i7´こン´)  _ソ-─''" ノ⌒ヽ /
     |>、   「|.  '´   \|\__.∧_/レ'"´ `\ー<(   /
     ∨.>、 |_|       _ノ´::::::Y`i´ ̄ソ    `ァ-、_,. '´     \/
     |_|  `|」_/    く::::::::::_;:イーヘ:::::〈\  _,イ_r-へ、       /\
     |_ト、  \ヽ、     〉:::::::::/|∨|:\」   /_/    `ヽー-r、
     ∠\\   `<>、 く_,>'":」  L,ハ   | _|         | |`つ‐、」
絶望 「確か最初に三次会云々言い始めたのって確か貴方じゃ?>カイさん」
懇望 「と、勝手に魂を賭けておきながら俺も落ちる!
お疲れ様だ!」
カイ 「……可笑しいなー、今日平日だよね(震え声」
リイア 「3次会あるのか、いくしかない
というわけでお疲れ様でしたー」
とき 「いやあ… お前ら元気だな!>3次会」
メイト 「前悶のリースと後悶の修行僧」
インサイト 「おねむ」
ないあ 「何故二重なんだか」
UG 「おかわりHNCNとは
君たち元気だね」
プースカ 「だれだよそれwww>空さん」
道路元標 「…誰だよw<おかわりけっひゃー」
アヤメ 「じゃあお疲れだー!」
ちくわ
       ,. -‐'::┐__,,.._
      /::::::::::::::l-‐─-='、ニー -,,,__,
     /::::::::::::::_::ノ ノ )    ヽ.:::::::_::::::::::::::::;l.'-―‐ ' "´ヽ.     ひじょうにおねむ
     /:::::::::::-=_.    ´)  Y--‐''"´`''、        i. - 、
     |:::::::::::::::::::::_l.    、_)   | V,-,-,-,-(         |ヽ、,ノ     あんこさんはやをありがたう
     |:::::ヽ::::::_::::_:l l )     ./∧ーーーー<        |‐'"
.    `、::::::::::::::_:<      ,イ:;:-‐―‐-、.--、      |' ー、'"`ヽ   おお またよろしく よろしく
     ヽ::::::::::::::::l:::ー-‐<__フ     /   i.      |  |  ノ
       ヽ、::::::: ̄ ー‐-‐::::::::<!、    l_,,..-< _   /,..-‐''"
        丶.:::::::、;;;;__:::::::::::::::::`_、_l:::::;;::l    ヽ/
            ̄ ̄ ̄ ̄ ' ー ―――-┘'」
sea* 「間に入ってるのか…」
修行僧 「日頃の行い?>こるくん」
メイ・フーチー 「しかし大佐って何者だっけ…(開始前の突っ込み」
空澄姫黒曜 「たまには自分で考えなよプース夜君!」
コマ 「漏れた人でしょうね(罪悪感」
ディー 「さて、次の決闘あるなら何にすべきか・・・(え
ってことでお疲れちゃーん」
スバル 「卑猥っていうか発想が卑猥じゃないかな!?>seaさん
俺がひくくらいには!」
プースカ 「さすがに三次会は真面目に眠いからなー
行く人は楽しんで来てねー」
餡子 「>はんなりさん
自分がなるのは別に嬉しくないです(真顔)」
レックー 「ええと!
どうするか考えながら落ちるぜ!
お疲れ!!」
懇望 「次50で立っても埋まるに6ペリカと、絶望さんの魂を賭けようッ!!」
そま 「    ,ィ役爻爻爻爻爻爻爻爻爻≧=x
     |{爻爻爻爻}爻爻爻爻爻爻爻ミ、ヾ≧x
    K爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻ト、N:}:::::::\
    | フ爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻レハ}::ノj/::::::::ハ
     :l 爻爻爻爻爻爻爻爻メ^´  __ノリノ:::::::::/:リ
    :::l /l_爻爻爻爻ノレ'^´   __,ノ::::/´::::::::`ヾ/
    :::::〈  ^V/´   }l/  __xfリ::__/::彡':::`ヾ:/
    \:::\__/}___,/厶イ::>‘´_ ノ彡:::::::::ミ:/    ではお疲れ様っス!
     ` <:::_:::::::_>‘´  ,ィ::::ハヽ:::::::彡=::/
         l| f圷ぅ  -‐=≦_ ̄ヽ} }::::/,-、 }     村建て感謝。
.         |   ̄ /   ' ̄忙ラ  レ'〈 jノ//::ヽ
.         l.   /ヽ    ` ̄    r‐' ,xく/`ヽ|  いつか生存勝利してぇ!
.          .  ヽ_,ノ          / ̄  }\
      ___,ハ  r____,       /   l/::__::ヽ
    / ::::::_:. 、_⌒ヽ==’     /  _/:/⌒ }::::\
   ::::::::/__::i ノ` ー     ィ´ ̄:::::::((___ノノ::::/::ヽ
   /,.-‐ァ 人    _  <.  ∨:::ト、::::::: ̄〕〔:/:::::::::::::\
.     〈__ノ ∧ }`¨¨´〈ヽ\   ∨:|__ >___フ/::::::::::::::::::::::::\
    ─ァ , | } l|\::::::::\j:::ヽ   ∧:::::::/ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\
   ヽ/ /| |_ノ リ  ` <__:::::::::::∨ }::::/  /⌒ヽし'⌒ヽ::::::::::::::::::::::\_
   \__/ / ̄  ヽ ̄ ̄ / ̄|   i    '⌒ヽ}:::::::::::::::x<::::::::::ヽ
.          /        ̄ /  ∧  ヽ       ,ノ::::::::/::::::::::::::::::::::∧
       /〈タ        /  (__∧  i __  /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧
.       / /7       /      }  / |イ:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   |  { /7      /           ̄{  L|:::::::/:::::::::::::::::_:::::::::-‐=::::: ̄::∧
   ハ  ∨7     /             l  !::::|:::::::::;::::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   :∧. V    /          __/} ーヘ .:::::|:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
   :::∧  ',ー‐/         ,<:::::::::::|     V::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
   ::::::::\∧__/       ,<::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ::::::::::::::Vl/   ,<:::::::::::::::::{_{__   ーヘ \ヽ::::::::::::::::_;::::-‐=:、:::::::::::/
   :::::::::::::::} |  /::::::::::::::::::::::::::/      ̄     \  ∨::/:::::::::::::::::::::::::::/
   :::::|::::::::ヽ! /::::::::::::::::::::::::::::::::{_{___        ∨::::::::::::::::::::::::::/:|」
いわいた 「(駄目だこの人・・・同類だ)>悶々さん」
あたい 「まあ百合大好き人間なのは否定しないけど! むしろ百合主軸は間違ってねーでよ! >C3」
lion 「いわにゅーが固まってるのとないあそまが二重線な辺りがGood。」
ラグリス 「いわにゅーは陰謀…にゅーいわ?」
悶々 「でもなんだかんだ言って俺は嬉しかったよ>餡子さんとはんなり」
コルクマリー 「   /     l       |       \  ∨// |  | │l      ヽゝ
.  /./   |       |  |  │ ヽ. ヽ. | '/ |  { │| |    )
 /./  / |       |  |、   ト. │  | | l /ヽ. _>l│ |  | /
 | |   |  ト.       |  L≧ |‐\|  | | |./ / l ::| |│ |  { {
 | |   |  | |ヽ    l\|¬ `'__ |  イ | | Y/ イ::::| |/j/    ヽヽ     違うよ……確か……早苗鯖が初出じゃないかな……>コルクケア
 | | ',  |  |ノ─ヽ  |  チ斤万:}ノ l /l ハj l },イ::|::::|         ト.ゝ
 }人ヽ ', lr≦云\ |  .ゞ--≠ |/ }ノ ノ// l:::|::::|    l  ノ}ノ     何故か黒狼鳥さんが私を吊ろうとしてた記憶が……
 '  ヽヽ ヽト⊥斗' l`          r‐'、y│|:::|::::|  | .ノ /
    丶ハ  .≧  '、          ノ   lゝi |:::|::::|  | イ /
        },イ∧    ` __      , ' /∨::|| |:::|::::|  |. レ         それが今になってどうしてこうなったんだろう……
       レ' \   ` ニ´   ∠/ヽ': : : ::lレ|::::Τ\Ⅳ
            `  、    ∠/Y: : : :///\::|   `
               ` <∨: : : : : //: /: : : \
                 >二二'_´/: : : : : : : : : :ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
             /: :.∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
            /: : :∠___i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i」
修行僧 「黒曜と悶々ダインで妄想してもいいけど私は外そう! な!」
カイ 「なんかスレを見たら3次会がガチで立ちそうになるんですけどどういうことなんでしょうか(震え声」
部長 「変な電波を受信したらさしゃーえんじゃい」
リイア 「ほんとだ、けっひゃーふたつあるwwwww」
博麗地$ 「漏れたひとだな(確信」
絶望
       ||
       ||
       !|_
     〃ヽ:::ヽ
    レ`゙ヽ:;;ノ       どうぞどうぞ(首を差し出しながら>マリーさん
   /井i #i^
   / i |  キ!        
  / |ニ!井 |
  ノ ノ´! ___!
  ヽlii::ii└! r'"!
   lii::ii::ィ'rノ、_|
   !ii::ii::`´ii::|
  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
  !:ii::ii:::ii:::ii::i|
  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
  l_;;;ii;;--r、;;;ii|
  `ーFl-‐|_,l-'"
   (ヽ! (-、゙!
    ヽiノ `、y'
もいもい 「それじゃお先に失礼っと、お疲れー」
悶々 「◇sea* 「悶々さん×修行僧さんのホモ百合くさいCPは実によかったです
あれはどなたが」
違いますwwwww あれは間に空澄姫黒曜さんがいますwwwwwwww」
ディー 「つまりお宅が矢からの逃亡COをする番なのか? >空澄姫黒曜氏
吊られるなよー」
sea* 「間接的につながるとか逆に卑猥じゃないすかそれ」
プースカ 「すでにスレにはけっひゃーが二つ!
どういうことなんだ苗木ぃ!」
what40
             ___
         ,.-‐ ´        `  .、
.       /              \
.      /
      l   /    ./ .,イ ハ   .!   .! .ハ
     ,l    l  l  / / l ,l l   i   i  l
     l   l   |≧=ェハァl {/l 从ニi≦ il
     !    .!  .l ir从=ヾi   }/〒テr l リ
      !.   |   l .{::::::::::::l:}    トィリ l,小'
      !.   |   l/{::::::::::::リ    .゙-' l,小'
.     !    |   |` ─ ´   `   ; |/   ではでは一足先に落ちさせてもらいますかね
     |     |   |',    (_`チ  _,ノ l|  
     !     !i    | `ニ、r‐、‐ T´ .从i      ではではさらだばー、しーゆーあげいん!
.     |    /..ヾ   |',=ニ| /::`|    |
    |   ./:::::`::'、 .|〈Ⅴ}/:::::::|   |
...   l.  ,'::::::::::::::',ヽ、ト, ¨レ':::::::::|    |」
sea* 「>あたいさん あ、ノーマルが軸だったのですかー 失礼しました」
修行僧 「悶々ダインと直接繋がってないよ!>seaさん」
悶々 「もういわにゅーは融合してるようなもんだから。>いわいたさん」
はんなり(XKR) 「(羨ましいっすか?僕は正直羨ましくないっすけど……)>餡子さん」
メイト 「変な「遠慮」や「躊躇」はいらない……
刺したいCPが浮かんだ時、迷わずに刺すことで「幸せ」になれるんだ」
NGy(んぎゅ) 「              ___ 〃 ̄ ̄`
            /      `丶、
               /    |  /^^^^ヘ \
            '   i  |//___|  '.
            |   i  :〈〈 ト、ヽ ノイ | i
          i|   ヽ  :〉〉┃/二\_i|__|___  _
           || |  「 ̄ ̄ ̄ ii {コ  ii  ハ_, ィ__|≠fj
            / i  :|,ィ⌒圦二ト─┬イ⌒{「 /
         /  |  |_|   yイヾ、「〔__i|、 {厂   大佐はマジで
       /イ __ノ ノ \ i ヽ/| ┬イ<
        r< ‐<r― <\/―f‐< (上≧   坊様を暗殺しに来ただけだったんですか
       r‐ゝ\   〉― / f  ⌒ \_7_> }
       L  \ー/ヽイ i|     ',\j ∠
      r┴= iノ' / ((´  | O   O ',_/
      └=テヲ/ /  /   i|      O',ヽ__>
       (八( {ヽL_|__i| O      |,_〉
           ヽ========i|_______「
             | r―|  ̄ ̄ | ⊥ | (Y)
             ┴─┴   ‐┴―┴ ┴」
道路元標 「    ヽ、       ノ;;;;;;;;;;;;; ヽ|;;:-'´         `ヽ、_
  { ̄ ̄`ヾ二.─-/| ;;;;;;;;;;;;;;r''´               `ヽ.   …そりゃ、この界隈の常識って奴はどこの鯖でも共通になるものさ>プースカ
   `  ___ソ´´|;;;;;;;;;,イ<_                     ',
  イ_´_ ---./三─ | ;;;; 〈|.i  ヽ、                ,..ヽ_
//   ./'"´  丶、_;; ',ヽ   >‐<¨"'''- .,------、_  ̄_フ┐/
、(   , -' ̄ ̄ ∠二二´/ .i   i / / / `ヽ/   | | .`、`, .j
. `ヾ、{ー/────-'  .|   i / // __/|.iヽ  | |  |i} .|/
__l二゙ゝ           |、 | .i.  ̄|斧ミミ.| |  -ソ|  |i|ノ
. /-_乂、    ___ --| | |ヽ_代;ジヾ l|  ∠/ .ノi|
/   |.iヾヽ─ ̄       .|/i |癶-亅 `   !r'ア7| /! i|  
    | i´ヽ,ヽ ,-===r―.、 从|.|/| `゙!,.,、   , ゞイ'!./.i´ j
.    | i  `,-===r―.、    |ノ| ノi .トヽ_`_ア  ノ|/ノi l| j
     | .i // ̄{{、 V  ´:l´   ゙iノ<-`=_'"l´ ソ.|  ソ|' /
     | //    マハ  i'  :::::::::::::::'´r~ーソzz--。_ /
    /´ /:{    マハ   ヾ::::::::::::::::::i V⌒! `、`¨¨¨ ー=zx、_
   〃   |: ::!     マハ ::| :::::::::::::::::ii //{  .i  r、    `㌔。、_
  。㌘′ .|: ::l     マハ:ハ、     ::::::::i //  |   i/ }l\    ∧`㌔。_
ノ/.     !: / /:ヽ  \\\::::::::::::::::// / V  ∧ヽ/}     /_∧ `㌔。_
─ . / |  ´ー゙ }!   }:::( ̄`¨¨:::::::::://.  }: `V   i//!   ∨´ |   ∧`㌔。」
空澄姫黒曜 「矢自体は嬉しいけどなwwwwwww
なんか凄まじい勢いで悶々さんと修行僧さんとに刺さったwwwwww」
スバル 「別に誰と刺さらなくても死ぬだろうなとは思ってたから
なんとも言えないかな。
それでこそ暴れたいとは思うけどさ。」
修行僧 「笑顔が引きつったんですがそれは・・・>黒紅」
sea* 「悶々さん×修行僧さんのホモ百合くさいCPは実によかったです
あれはどなたが」
メイ・フーチー 「この業界に慈悲なんてあると思ったか?マッポーだよ!」
レックー 「え、隣でもコルクケア流行ってるのかよwww」
コマ 「                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨    平日夜4時に村が建って埋まる鯖を舐めてはいけません
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\   
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /」
あたい 「やだなあシーさん
私はホモォが嫌いなだけでノーマルカップルでも問題なくいけるよ?」
角砂糖
     \ ⌒>>ミヽ /三三ニ> ´       ヽ     ` 、
       >―----ァ三ニ> ´             ∨      \
     /> イ //三/       、      ∨
.    /7__ム彡'/三/       、  i、    i / i\    \|     まあこー、アイコン関係無い系のヘイトは本人嫌がってそーなら程々でね!
   //    y'三/     ──‐i-- ! ミ     |'∨   \    }
    {リ    /ニ/ ;          ∧ ;  V  ; __ ,   iヽ /       んじゃ村建てありがとー。アヤメさんはありがとねっ、お疲れ様ー!
.       /ニ/   {         i /  V    ∨ / _r==彡'i V
      /ニイ   {         ; /  __, イ,,, }/       、i
        {_彡|:  从   !、   /イ r====彡'       ,  "" 狄
.          |     { \/ \                ,′
.          |      \ 圦 、_\__"""         イ   ‘ ,
.          |    i    \{ i { ̄      (_ノ  イ 人     \
.          |     ;    i   ‘   \-   ... __ / !       ヽ
.          |:         |   ‘    \     {--y' | |    ヽ    i
.          |    .′   ;      〉    ` ミ>‐{._/!`ヽ.    ,  |
.          |:   /     ′ r‐< 人       \¨ヽ ハ7 ‘,   }   人
          八      , -―|三ニ>、\       へノ、', ‘,  ; /
.         /  /     '      ̄ /.三_}\     ‘. oV:.\, ‘,/'
        /  /:     i          ̄ ̄  ヽ     ‘.ニ∨: :\‘,」
ベン 「というか今日も朝から働いてて超ねみいw
つーことで三次会がんばってくれよなw
みんなお疲れさん」
ぶい
                rへ __  __
                    /: : : : : : : : Y: :ヽ
              /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
.              //: :/ノ  l: :ト、ヽ: : :',: : :. ',
             / l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',
            _/: :l: :l@┌‐┐ @ l: :/: :l: : : :.',     お疲れ様でしたー
        (^/:::::::\ヽl.\ |   !   /:// l: : : :..i
         {:::::::::::::::::`T7└‐┴‐<    l: : : :. l      らいおんちゃんべつに名前出しても良かったんですぜ!
           `r──‐┼-/l/l// 01i,  l: : : : : l
         /: : : : : : | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l
        ,': : : : : :./ /: /: : : : l:::::::::l.  l: : : : : : l
          i: : : : : く/レへ: : : : l::::::::::',. !: : : : : : l
.         l: : : : : : :\:::::::::::ヽ イ:::::::::::::〉l: : : : : : : l
        l: : : : : : : : :ト、:::::::::::::::>tjtjtjノ l: : : : : : : :l
        ',: : : : : : : :/├‐┤|─ '"|   l: : : : : : : :l
        ヽ: : : : / .l:::::::| l:::::::::::l   ',: : : : : : :,'
          \:/    l:::::::l |::::::::::l   ヽ:: : : : /」
ディー 「はっはっは 只の偶然だ >あたい氏、sea氏
そんなこともあるさね お疲れ様」
ないあ 「私ここ1年半ほどずっと四条だからさー
真紅の人とはもうすっかりって感じ>ボコボコさん」
絶望 「あ、明日は土曜日だし(震え声
き、今日は金曜日だし(ふるえg」
カイ 「もしかして:コルクケアは世界共通語」
黒紅 「愉悦姫に刺して愉悦?できるじゃないですか
しゅーさんと刺さったときの反応めっちゃ草生えました」
lion 「3夜で死を覚悟してました。」
コルクマリー 「                    \    ヽ V/ / /
             __ , .イ       V }  イニミー- ノ
              ̄¨ー .,      /ヽ   / ヽ r-イ
                /     ./:::...:.>=<__:.:ハ \
              ./      i / <´       >::> >..._
       、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
         ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
              /   !i!  //  ,'                \
              ,'    ハ  川 /         /           ハ
               /     ∧ |  ,         ,ィ     ,'   i    .
            / _,      }! i      / ,'   ./ /i   ./|   ハ
        / イ7      |  |      ,',,-―i-  ィ/ .|-― .|、 i   .i
         ̄  i   i!  从  |   i ./|/―-| //   !/- 川,;   .|     騙るのは何か違うかなぁ……って>絶望先生
            |  / .|   ∧ .|   |/ィt=≠ト    ィ示尓//    :|
            人 八 {、  ,' ∧ >  Y Ⅵ::j:! j     じ::j //  / ノ.,'     ……そうだ絶望先生の首に縄を掛けよう
           / | {_ ノ!   |::|{ \ ヽゞー ¨       ̄ イ ///./
            Vーイ{   |::| ト.、 >ー       '   イ/             __
                 /   .|::| |::|::| ゝ.      _ _   .ィ"         ,.≠.-!./_  ヽ
              /  /Y゚|::| |::|::|   |> .     /ハ!        /: : : : : : : : : ヽ. ィ }
                /../   ト.|::| 川゚|  /V=、>  イ┐{       .  / : : : : : : : : : : : : X
             ー "   ノ/!_|  .|: | ./: : : : : :\∧/∧ー-、      ./: : : : : : : : : : : : : : : }
                      |_ ,,ィ:トミミ= 、_:_:_:_:_:_:_: イ: : : : :\>=彡-: : : : : : : : : : : : : : ::i
               ,. .-: :¨: : : : : : : : : :`:====≠: : : : : : ヽ: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : /
               ,': :  ̄:>: :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ト、: : :\!: : : : : : : : : : : : : : : : :/
               i: : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:| ヽ: : : \: : : : : : : : :r=- ''¨
              /^: : : : : : : : : :',: : : : : : : : : : : : : : : :.::.:|   \: : :.ヽ: : ;.''¨
            ,.イ: : : : : : : : : : : : ',: : : : : : : : : : : : :: : : : |__ ノハ: : : V"
         ,..:": : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : | {>ー<}ハ: : :i
___,,.-=¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : |      .ト: : l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : ,'     .|ハ: :|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : /V=-: : : : : : : : : : : : : : : : : /      V:}: |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : ,."   V: : : : : : : : : : : : : : : : /       .V:ノ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /      V: : : : : : : : : : : : :./           V
: : : : : : : : : : : : : : : : :./          V: : : : : : : >-'"            i
: : : : : : : : : : : : : : :/              V: : :ィ"¨               |
: : : : : : : : : : : : : /             \:.:ハ                   |」
リイア 「迷ったら色繋がりで刺す」
入村数の人
                      、          __
                 - ⌒ー、」ヽへ===‐-、.〃    `ヽ
               ../     |}  /..: : : : : : : :ヽ      :.
              ../       Yヘ/.: : : : : : : : : : : : `ヽ   l
              ..l :.     〈 ノ|イ : : : : : : : : : : : : : : : :\`フ
              | ::. _,  } !.,: : :i: : : ヽ: 、: : : : : : : :',: ハ
              ..|  ヽ 〃乙ノ.リ : 八 : : ヘ } : :ヽ: : i: : ヽ :∧ 二フ
           ..__ム七辷|L リ..!: 从: ! ',: : : レ: :: :, - 、 ,: : i: : :ヽ
           ..\ :::::::::/7::|_フ ‐廾弋ト、 ゝ:: ::xく´ノル'j丿: : : 八}
             ..ヽへ._/::::|.: : l, xz≠ミx、  )イ 斗=ミx、リ: : 从: ! j
            {:./>' : : 从 圦ュィ     r'、リ 从 :f:ノル'
            ..=≦彡/ :i : : : 八  弋z′    `こ  i: :人     それは陰謀よ、善意の塊を名乗る修羅の陰謀なのよ。>ラグリスさん
              /: :: :: :从:: : :} .:.:.:.:.:.:.:.   `  .:.:.:.:.:. ! リ: ::\
.         r‐′: :: :: :〃∧: ハ       __,r    八入! : :\
        ./: : : : : : . ,__爪: : :、∧   /´ ̄ 丿  イ: :仆、_ : : ハ
       ., ′: : : : /////∧: :: :ヾ  ト. `ー ⌒´ イf: : : : :!//∧: : :ノ
.      ハ : : : : {///////∧: : : ∨  \ /´ // : : : : } ///}:〃」
餡子 「悶々さんハーレムヤッター」
博麗地$ 「mjdwwwww>隣の鯖でも定着済み」
lion 「>カイさん
初心者なんていない、きっとそれが平和(錯乱」
あたい 「あー、私らよくお隣の鯖にいるから >ディーさん
そういう繋がりなのかなーとか思ってた」
sea* 「>ディーさん 人狼同期かもしれないのですよー
私はかけ算好きで あたいさんはどちらかといえばおにゃのこおにゃのこが好き」
とき 「私は迷った時以外は基本30秒以内には撃っちゃうぞ」
プースカ 「隣の鯖で定着ってwwwwww>道路さん」
空澄姫黒曜 「じゃあなんでオレに刺す!>愉悦したい>アヤメさん」
もいもい 「どうにも俺がその位置に入ってるのが解せぬ」
UG 「悶々さん大人気」
いわいた 「>悶々さん
一つ、固まりになってるのが見えるのは気のせいですかね。」
はんなり(XKR) 「だが待って欲しい。明日頑張れば三連休なんだ!>懇望さん」
部長 「数字を出した抽選王に言わんかいっ!」
ベン 「やめろ・・・明日仕事なんだよ・・・>懇望さん」
道路元標 「        ´  ̄ ̄ ̄        、
.     /                 \
   /                      \    _
─<  ==   ===              >. : : : : /
..〈 ̄\   r─ 、      \         ,.ィ: : : : : : : :/
∨   |__|ノ  }/ |/ ̄ ̄)`  ===〈: :\: : : : : : (、        ∧
/      / _    ̄ / |  〈__|   \: :\: : : : / ,         //∧
 /    ´i| l|      |` 、 | \__/|: : : \_:/i ′      //∨∧
      Nハ八   | lハ|  i \       | |: : : /´  |       /// ∨∧
i |      | ト::ハ 丶  | iT::: : |:.、 |       | ヽ/ |     |      ,///  ∨∧
i |      | ゞ'タ   \| ト、::::::cハ !       !     |     |     ///    ∨∧
i |    从|゚ ¨´ '       と、ー外         |     |    ,///       ∨∧
八   ト、             `¨) /      / /  /:    |   ///         ∨∧
’,\  l : .、  ヽ `>    / /      / /  /     |  ,///           ∨∧
 ‘ /∧ l/!: 〉、      / /      /    /|      |  //        ,+'+,∨∧
  ∨∧| レ  |>─ /⌒ー- .,_ // /  :!       |/   ,、     ,+'  +,∨∧
.   Ⅵ/___ノ_ rf´         ` <    |     |     ;' ゙ ,   l+`+ー +' ∨∧   …コルクケアは正義、はっきりわかんだね
     、L _|_r=ミ<          ヽ  |     |    !__ , '!   l+  ,+'  ∨∧   ちなみに隣の鯖でももう定着してるから
     !        V )          }  |     |    ';.   !   l+ ,+'     .∨∧
、           }<            / /|     |     ';.  !   l+'    _ .∨∧
. ヽ.,______ ノ_/     -‐   //  :l     |     ';. !       ∧ / |∨∧
/ / : :/ /    /〈_/    /     /    |       |     ';. !       /  ____ | .∨∧
  i|: : :Y     /   |: :ヽ /: :\   /     :l       |             / / >   ∨∧
、 i| : : |    / /: : : : : : : : : : ー 、/ / ∧ :!     |              //>      .∨∧
〉〈i|: : : \_{/ : : : : : : : : : : : : : /  |\/_ l     |                      V/,〉
~l|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   | ./ / !    |                     }/′
  l|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |//   :l     |                ,:'"´//  /′
  l|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |        :l     |              / |/ /  /′」
大佐 「霊能希望はいかんなあ
ではお暇させていただきます
お疲れ様です」
とき 「                     _______
                ___∠   __   __>
                   / /⌒>'"´: : : : : : `丶  \
                /  . : : : : : : : : : : : : : : : :\/
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / / /: : : : : :|: : : : : ヽ: : \: : :\: : .
                `ア| ,': : : : :|: :| :│: : : |イ\|\: : :ト、|  _
             /: :|」 | : : : : : ト-八 : : ∨rケハ | : [>'"´
                /: /: :| | : : : : VィケハV\| Vソ ル'´
            /: /: :八: : : : :.八乂ソ  ,   / / |
           ,: :/: : : : :\|\: : :ゝ/ /  _   .イ|         そりゃあ…
             i: :|: : : : : : :_|.: :|\_|ゝ  ..,,___/ | |
             |:/|: : : : :/ |.: :|: |:.:| \ >く\」 |         希望してたらカウント頃にはどこ刺すか
             | |: : : : : ̄ |.:/|/|:.:|   >{__}¨⌒|
             | |: : : : : : : |l{\八|  /  }{   |         決めてるものだからな…>空澄さん
             | | : : : : : : 八  \\〈  /|人\」」
悶々 「2夜の「あ、これ死んだな」感ぱねぇよ!!!!
嬉しいけど!!!!!」
プースカ 「平日なんて関係ねえ!ヒャッハァ!」
カイ 「初心者の定義がみだれる……>lionさん」
メイ・フーチー 「ダイスへの責任転嫁!許せる!>はんなりー」
絶望 「騙ればいいんですよ(ゲス顔>マリーさん」
リイア 「見たよー! ためになる話だった>入村数の人」
博麗地$ 「唯一の二重がそまないあ」
餡子 「50人なら埋まる可能性も
70までいくとどーだろーなーといった
明日平日ぜ」
アークダイン 「ひっそりおつD」
カイ 「平日でも2時に決闘が立つから大丈夫じゃないかな(震え声」
悶々 「あってる?????」
ディー 「HNネタとか良く考えるとあまり知らないからな >適当
>あたい×sea」
アヤメ 「愉悦したいんだよ、俺は!>空澄さん」
コマ 「久々に村立てたら久々に矢がもらえたので満足!
刺さった瞬間視を覚悟しましたが!」
lion 「初心者って最近はもう形容できないくらいおぞましい何かなんじゃないかなって>自称初心者見てると」
プースカ 「どうしたって吊られる位置ゆえいたしかたなし>コ師匠」
悶々
修行僧―空澄姫―悶々―もいもい
            │
           ちくわ

ないあ=そま

いわにゅー

プースカ―コルクマリー

あたい―sea*

ラグリスーアヤメ

ぶい―lionーコマ
     │
カイー黒紅ーNGyーうみゃ

zanshinーすわちょむ」
懇望 「【現実】今日は平日」
入村数の人
                                   __
                 , :'´ ̄`ヽ  .,. -‐===- <〃    `ヽ
                〃   ,. : ´: : : : : : : : : : : : : .〈 !         :.
                l   .〃: : : : : 〆 : : : : : : : `ヽ:.ヾ       l
             ヽ../: : : : , :: : : : / レ : : : : ヽ: .〈ヾ       ,'
             /V ,': :从 l: l: : {: : : : :ヽ: ',:: : : 乙ヽ   ,.イ
             〃  .ノル'゙: : '⌒ヽj: : : }-‐廾ト、ノ:: : : 7_jk≠ニニ二フ
           /イ   ..乂:{从ヽjノル': ノ jハハ .i: : : : : : ∧\
                     ハ =≠ ノ'´ヾ≠=' .}:: :: : , l :ハヽ \
                      ./:: :|   ′     ,': : : /゙::|: :: :\.\j     あ、リイアさんとか小…神父さんとかにはどうこうな話。
                    _ >rっ   .i ̄ ̄i    /: : :λ:八: : : : :ヽ
                 / ..‐<ニニフ  `¨ ´  .イ : : : ハ: : : :ヽ: : : ノ       http://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-8743.html
                / ̄.八 <_フ∠.:>   < .'゙ : : : :.:: : : : : : :∨
            / ̄> 入:: : : ::∨ f三〉─ヾ.{: : : : : \  .`ヽ : : : ヽ      一番はでき…仮のニートさんなんだろうけどね。
.            //ヽ ン ,∧ : : : ∨ ム-  ...ヽ: : : : : ∨  .) `ヽ :
           /´ ̄7´ .∨丿: : : : }./- 、  )_ノ∨.\: : : : ヽ       〉__
.          / ̄ニ/ ̄`ヾ./: : : : : /.i弋ン<〉 /三ミl} : : : : :\  ̄ヾ< ̄ ̄`ヾ
         /二 7__  /: : : : : ∧ 〈   ノ7三三./ : : : : : : }     .\
.        .〃  /´   ! / : : : : : :i .ニ三>- '三三./ : : : : : : : /   .__r、--
              / ̄`ヽ| i: : : : : : :ノ.三 /三三三三.} : : : : : : :丿   .!    ヽ
.         ̄7" `ヽ/.': : : : : / 三 l三三三三 . ヽ: : : : : :`ヽ.\|、     \
.        \  >"  レレ|/    `ヽ三三三三三三ヽ\:::.   \ \    \」
NGy(んぎゅ) 「   /    ′//////Ο =====-</\       ', Λ ( )
.  /    ,'/////> ´、   ,、ノ、O o ー 、ヽ      l Λ O
 /O    |//'/  ノ  Τ 、 、   、  、 ∨    |  |
o'       |/○ーく     |  |  〉  |  | o |   .|  |
    О  l  _ノ   l |    | 厶r七T Τ ( )|     |
   |   |ノ  _l|_l_ ヽ | .斗r七尤o |  ,/  |o   あら、このタイミングで?
   |   |  ´  |   \.  N   ´ヒiこリ  |  /    |  (
  '/Λ  Λ  ト、  斗r七!\|           / /     ′
  '//Λ  Λ. | \|Vこツ          //     /' |    それならどこかで倍返ししましょうかね
   //Λ、  Λ! ,ハ        l     //o/     / |
)   '//Λ\  \  ヽ      `    ,|! /    /: .  |
..\   //Λ \  \ \     --…'" | レ'   /: :. .  |    >うみゃさん
.  \  /Λ   )  } ハ `т- _     リ   /_::: :: :... |
     \ 'Λ/ /    | _ノ フ7ー/  ////////7フ:: ̄
     O\   ∠ニ=-… フ/////// /'////////ノ」
カイ 「3次会に行く勇気は……持ってる人は多そうである(普段の決闘の時間を見て」
黒紅 「元気しかねぇ!」
メイ・フーチー 「ダウトだろテメー!>リース」
sea* 「>コルクケアさん ありがとうございます」
空澄姫黒曜 「後とき先輩いいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!
お前刺すの早すぎっしょおおおおおお!!!!!!!!>とき先輩」
メイト 「∠(`・ω・´)>飲茶さん」
ボコボコ
|  |
|  |∧_∧   >ないあさん
|_|・ω・ )   おひさー! ってあれ、そんな長いこと同村してなかったっけ?
|桃|o旦o.
| ̄|―u'
""""""""""」
そば 「ちょっと眠気が出てきたのでおやすみ
コマさん村建てありがとう! 皆お疲れ様!」
修行僧 「お前が刺さる分にいいけど俺が刺さる分にはNO THANK YOU>黒曜」
はんなり(XKR) 「違うんです。僕は悪くないんです。ダイス神からのお達しなんです!>メイさん」
コルクマリー 「 /  /         ハ Y::/         /           \
 | イ  !        ヽV`ー-     /             ヽ
 |/| |        |  ト、 ミ、     /           |   ',
 |! | |       }  |ヾ、 `ー-、_ | !      /   ノ/ /  , ハ
 |  !  |       / ∧  丶   _|{   | /  ////|  / i }!
   ', |       / /ヽ 、  \/r'ぃ   | | //∠=i   | /}ハ  決闘村のこのノリ……
    Ⅵ        /イ::ハ:::',\\  | {∧ト、  | | /  `k T:fヽ、 |/ ノ
      }       /:/ |::::|ヽ  丶八 ゝ、{∧ ト!'     ヽiソ  |ハ    もう生き残れる気がしないよ助けて……
     / / |     |::| |::::|  \  ` >、_  \{      `  \
.   / ∧ |!    |::| |::::|    `ュ、,/   ',  `          /
   ノ'´ ヽ ハ  ヽ入ヽノ::::| |  |/rY!゙     丶           -r′
        \\ } ` ー、::i | ,' |三,ヘ    `        ,´
        ヽヽ|  | |:::||,イ ノ、三三イ廴、  /`rー ---′
              |  /!/|:::川/\\三三三≦ /
            ノ/  /;'/三三ニミ二二ニ--ソ\
            ´  /三三三三三三三三三三ニ` ー、
            /三三三三三三三三三三三三三三ニヽ
          /三三三三三三三三三三ハ三三三三三ニ',
           /三三三三三三三三三三/ ヽ三三三三三ニ!」
いわいた 「>ラグリスさん
そんな空気はどこにもない無い、いいな?」
絶望 「ははワロス>黒曜さんが初心者」
スバル 「初心者とかいったら刺されるんじゃないか?」
プースカ 「三次会にいく元気はあるかぁー!
俺は眠いぞー!」
sea* 「ディーさんが撃ったのですか」
道路元標 「…黒曜死スベシ慈悲ハ無イ」
コルクマリー 「             / /    /=ミ、ヽ_//厶        `ヽ、
           /_/      厶≦二二ミく.:`ヽ.     、_  ',
.       、__/ /   ,  ¬…'"´ ``丶、ヽ、.:',    、 ',`ヽ}
       ` ̄/  /               ヽ.ヘ:}  .ノ  ヽ}
          /  , '                   ソ.ィ.:. .   ヽ.
       / /〃                   Vハ.:. .:.  .:.:.\
        |/|/      }              Vハ.:.:.:.:. .:.:.:ト、\
         ′  .i .:/ ./    i   トヘ        :}/}.:.:.:.:.:!:.:.:} `^`
          l   .:.」/|:.厶    .:l、_.:.L_」   i   .ハ7.:.:.:.:.ハ:.厶
          {  .:斗≦.._ヘ   .:|^ヽ匸] .:./}/ .:/./.:.:.:.:./ }′     お疲れ様……
        '. .:.!.:.ト、{心「 ヽ、.:.「竹亡T7 /.:./V.:.:i:.:.:,′
          ヽ.ト、| ` ̄ / \} ゞ=タ //} /./.:l:.:.{         あたいさんと海さんはおめでとう……
           {    〈     、、   ´ _ ィl/}.:.:|:.:.i
            、   ____, /〈}  イT.:.|::::|:.:八:.!
                \      { {/ |::l:.:.l::::レ′ `         …………やったね
                 _>‐:rr≦} |、 厂\.|::::|
             ,. -‐: : : : : : {/一   ∀. : : : ヾ、}
         /. : : : : : : : : r'¬    } : : : : : : :丶、
           /. : : : : : : : : : 凵   /. : : : : : : : : : :ヽ
        {: : : : : : : : : : : : l   {: : : : : : : : : : : : : :',
.          |: : :i: : : : : : : ∠{   〉、: : : : : :/ : : : : : }
.         |: : :| : : : : / r‐ヘ._/ rヘ: : : : :/. : : : : : :l
           |: : :|: : :/  V7ヘ_/. : : 、 : ,' : : : : : : : l
          |: : :|/    //. : : : : : : :、{: : : : : : : : l
         |: : {      〈´. : : : : : : : : : :^: : : : : : : :l」
アヤメ 「うむ、刺さるとは思わんかったw
そばさんとメイトさんはサンキュサンキュー!」
リイア 「3次会やるのだろうか」
黒紅 「(ドヤッ>プースカさん」
もいもい 「アッハイ」
絶望 「ああそういえば決闘初勝利だったような?
うれしいですね」
はんなり(XKR) 「おつかれー」
あたい 「意外っ! それは適当! >ディーさん
ってマジかあああああ!」
ラグリス 「「繋いでおけ」みたいな空気を感じたのですがそれは…>入村数さん」
インサイト 「いやー、夜会話もっと聞きたかったわー」
ちくわ
     ,. -‐'::┐─-- 、.,_
    /::::::::::::::l-‐─-='、::`ヽ.       おお、おつかれおつかれ
   /::::::::::::::_::ノ ノ )    ヽ.::::',.、
  /:::::::::::-=_.    ´)  Y::::i::::'、    ふたりはせいぞんおめでとう
  |:::::::::::::::::::::_l.    、_)   |::::|:::l:::ヽ
  |:::::ヽ::::::_::::_:l l )     /:::::|::::|:::::',  AMDさんはどんまい
  l:::::::::::::::::_:<      ,イ |::::|/ヽ|:|
  |::::|::::|::::::|::`=-,,:rイ´!__/⌒ヽ、:::|
  |::::|:::|::::::|:/⌒ヽ         ィヽ_
  |:::|:::|::::::|/  、     、  〆ヾ ̄ `i
  |::|:::|::::::/  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
  |:|:::|:::::/  /l         `、´/     ヽ
  ||:::|::::/  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
  レ-─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
 ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ」
空澄姫黒曜 「なんで霊界でオレが刺し先候補だった人あんなに多いの!?
オレただの初心者だっていってんだろおおおおおおおおお!!!!!!!」
プースカ 「矢が刺さってのを見て死は覚悟してた!w>んぎゅさん」
とき 「          / ̄ >:―――:- 、__
             /⌒: : : : 、: :`ヽ、:\: :ヽ、
             ,:´: : : l: : : : : :ヽ: : : : ヽ、: : :ヽ
         /: : :l: : {: :,: :|、,、:.∨: : l-、l : : : ::.
          |:|: :|:{ :从:{Ⅵ/ \}、:!: |:!ィ}、: : : : .
          |:|: :{: :ー{' \` ○ |:|: ;:}_ハ:、',: : : :.      お疲れ様ー
          {:|: :从:{ ○     }'|/: :|:、}:`〉: : : :.
            从: l: :\   _,.:っ  ,|: : |、: : : : : : : :     いやあ、夜中笑いすぎて腹が…w
           \},:込、 ` ´ イl|: /|_}___ : : : |
               |: : :| ` ̄l〉、イ}:/ 〉,イ///} : : |
            从: :{_,.イ/}介ー'-、{l!////| : : |
              \},イ/ |^{\ //,'///l!: : :|
              {/∧ ,イ!| 、、_イ〉/////|: : :|
              |/|l∨、jl| |_}/{/////|: : :|」
sea* 「ちょ、ちょっとログを見てきます」
UG 「そういえば男女CP以外で撃ったのは初めてかもしれない(目そらし」
アークダイン 「なんで初日つりなんですかね(震え声
2013年11月組にやさしくない人たちや」
道路元標 「              _____,,,,,,___へ、_  ,.へ__
          ,. -''''""´      `ヽ「7__  /
       /              `ヽ.  〈
      /   ゝ__,.r´⌒i ̄ ̄7ヽイ__   i 」    …いやあ、いいケーキ入刀だったね(鬼
      i __r'⌒_ゝ--─´ ̄`ー-'ヽ,_ゝイイ」
      _'ゝ,. '"´            `ヽ! `ヽ.
      L7´  /   /-i─ハ ハ i -ーハ i i   !
   ____、 `i  ハ イ ィ,!--!、レ´ V,ィ''-!イ ハ ,ゝiノ
   \.」ゝi  イ .レヘi !'z≡ミ    z≡ミi ヘノVi〈 
     __.ノ   i  ハ.,、、,、     ,、、,、lハノ ノi
   ∠__/^i ハヘ イ、〉.    (フ   ,.イ  i-〈/
     <>ヽi ヽ.γ´ i`>,r,--r=i´、レヘノ`l)
       /iヽ /    ゝ、ゝイン i__ 〉<>
       !/〈/ゝ、___,.-'Y`ム7ヽ7'\
          __r7ハ   !   / /  ̄  _/L/i
         _「/ゝ、ヘ  ト-/ /、     フノゝ
    ,.-、,  rく, .-==='!、_!7__ノ='=ー-ー'´´
  < 8 '==イ'´、         ンi   
    `ー^  ....ヽハ_ゝ、___」_____ _,.イン
       ::::::::::`ヘ___,i⌒^「_'7´::::
        ::::::::::::ヽ_,!::::::::し'::::::」
ないあ 「あ、ボコボコさんおひさー
相変わらずかわいいヤンヨ」
うみゃ 「あの、その・・・んぎゅさん、大好きだよ?」
そば 「お疲れ様だよー
HN=CNで入刀は初めて見た」
カイ 「              //, - ニフ
               _(_ ´、    ̄` ヽ 、
           /     `       ヽ≧ 、
             イ     ,'           \ゝ    今回も……
          イ     i   /    i i  ヾ 、ヽ
            |   i   ! ! ,' ,'  i ! l|ヽ   ト、ヽj
            /,  j   | l ,' i  j' j l!ムl!i !ヾ!    3日目朝にはたどり着けなかったよ……
          /´!  | i i i |'|! /! ム、イ ノ!fリ'|λ! |
           ノ   !λl、  |!ノイ秒     ヽ!  __
         ノイイィ 人小小       , lイ ィ=-ミ、_   そしてHN=CNで恋人PPとはいやはや
           ノ l   、´人      ‐ ´ / 、//ノ /‐ > 、
          イ ノ ,  、\ \ー―r―'  ´ ,/ /      > ⊂ ー 、
          ノイ /!人 ヽ ヾミ、ヽ―'-、_>‐彳 /         fヽミj |、
            ノイノ  ;ヽj\jヽ、___\   ` <        / ! し'  ヽ
           |     i           、 `ヽ、     ` <,   / o }     |
           ',   l            \  ヽ       ` <人     !
            ',   j          ´" ̄ヽ、          〉'  j」
コマ 「お疲れ様でしたー」
ベン 「地味にCN=HNでの入刀って珍しい気がする
お疲れさん」
餡子 「何時になったら3夜の恋人会話が見れるのか…」
lion 「seaさんがseaさん過ぎてもう>最終日」
zanshin001 「お疲れ様でしたーっと」
メイ・フーチー 「お疲れさーん。はんなり許すまじ」
NGy(んぎゅ) 「            / : : : : : : : : : : : \
       /   /: : : : ,rィxzxzxzxzxz\        、
.      /   {〆x≠¨´  | ト \  ',         ヽ
      ′  :{! :ト     |ヽ―≠―ヽ   }
        l :|   |! :トノ:l、 \| リ \|\} Y     i     :.   お疲れ様です
        |/|   { イ \| \  \     ヽ} ′ }      ゝ
        |! ! 、  N     ` ―一 ●  / /  .八       \
        l!八   .人 ●        ::::::::/ /}  / : : .       \
       、  、 ヽ \::::::          / / :! ./ : : : : .     自分の恋人の刺した先を暗殺するという
         ヾ }\  \ヽY   、__,、_ノ ,ヽヽ/ /=- : : : : : .
.        /  ,\  .ノメ¬ __  < /// /   }:\: : : : .       うっかりをやらかしましたけど、
       /  /: |rzx /   |  /≠z、/// /   ,ト、 \: : : : .
.      /  イ: : !L|「≠zxj、 //八´ヽY ≠―‐ 、ノ 、: :\: : : : .    ぷーちゃんとどうせケアする対象だから
.     / /: : : 八V´三`Y 〈〈/|.| |ゝ'ノ\=-  ノ }  \: : ヽ ̄ ̄
   / .イ: : : : :/ | l!´ ̄ ! r V |」 !_「 .〓 ヽ/ ./_   /ヽ=z     別にいいですわよね(
.   〈<≠――/ .人_j!、  人{: : . . . . . . : : / .∠7 }_/: : /-{、
   \ ヽ  /  /  ̄ ̄ r≦〉=-: : : : : : z ̄ ̄メ イ、_/zノ ヽ」
うみゃ 「お疲れ様でしたっ」
そま 「お疲れ様っス!」
すわちょむ 「丸投げで100人決闘やってみよう?」
ないあ 「お疲れ様
知らない間に勝ってた不思議」
スバル 「という訳でお疲れ様だな。
恋人はおめでとう!」
ボコボコ
      且且~
      且且~
 ∧_∧ 且且~
. ( ・ω・)且且~    お疲れさまなんよ。
`/丶O=O且且~
/  ∥_∥且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄」
メイト 「お疲れおめでとう」
AMD! 「お疲れさまでした」
sea* 「乗っ取ったのだー!」
レックー 「お疲れ!
いやあすげえー面白かったぜwww」
ラグリス 「お疲れ様デース!
まさかの入刀とは!」
修行僧 「お前ガチで両刀かよ!>黒曜」
絶望 「お疲れ様です」
いわいた 「お疲れ様でした。」
アークダイン 「おつD」
lion 「お疲れ様でしたー。」
入村数の人
                 __   ...__     ..__
                 ,. ´ . _, '"´      `丶、...` 、
             Y  ./            \   Y
             {  / ,' /  / /  ヽ   `ヽヽ  .}
.                メ l l j __ // ,イ   、ハヽ   }! ハ メ
.                Ⅴ.l l 「 j_从7ヽハ  !七大 ` } リ }/
               | l Vf゙仡圷/ jl ノィアト、ヘ// /...ハ
.               ...j l  l  V_:ソ  ´  V:リ /jイノ     お疲れ様。
                  .,' ハ ヘ.       '  ` ,'  l !
                / / l  ヽ   ー ‐  .厶 |ハ       ラグリスさん、いい?
                //' ∧  弋ト 、 __ , r<7  l ヽ
          / / / ∧   Vー、 Kヽ{   ヽ  ヽ      それは違うのよ。(論破)
         /  /./  /¨}   ',__∧_j_l::::ハ   \ }/
         ,′  l {  /:::/   /::::ヾ ☆Y:::ハ    X
         {   V r'::::::/   /::::::::::\__j:::::入xぅ/  \
         ヽ  l  { :::/   /::::::::::::::::::V://∠     ',
          }  ! j/  /:!::::::::::::::::::∧V _二}:ヽ   /
          /  /  {   〈:::::::l:::::::::::::::/:| j/ -ーソ:::ノ   /
         / /  |ヽ  \:::l:::::::::::/∠/j  rテ':〃  ( ヽ   ,
.      / /  、__jノ   ∧{::::::/ ,/ {  _/:::ハ   `ー彡
      /  〃  、__ >   /::;>'´   /! ∨ヘ::::ヾ::\   < _
      ヽ {{    =ァ 彡<::/     { >く{ ヽ:::::ヽ:::::ユ=―'´」
プースカ 「おつかれさま!恋人勝利やったね!(白目」
インサイト 「お疲れ様でした。」
懇望 「お疲れー」
スバル 「何を隠そう俺は吊られの達人だ!」
カイ 「お疲れ様ー。」
餡子 「やったぜ。
お疲れさまでしたーと」
リイア 「お疲れ様ー」
what40 「お疲れ様でした生存おめでとうございます!ww」
角砂糖 「はーい、お疲れ様よん。」
sea* 「お疲れ様でしたー(照)」
博麗地$ 「お疲れさまでしたー!」
あたい 「この村は私達が乗っ取ったー!

お疲れ様ー」
もいもい 「お疲れさんっと」
大佐 「お疲れ様でした」
UG 「お疲れ様」
部長 「お疲れ様じゃ」
ソラ 「お疲れ様」
道路元標 「…お疲れ様」
すわちょむ 「お疲れ様でした」
空澄姫黒曜 「おつかれー」
悶々 「おつー」
絶望 「駄目だあの人腐ってやがる…>seaさん」
黒紅 「お疲れ様」
ディー
   : 終 ホ  ア イ. 花
   : わ リ  ヴ ギ 京
     っ. ィ   ド.  l  院
   .  た  !   ゥ ! !
   .  よ.     ル
          !

        Fネ!     /ス!
       _上コ..__ /¨´ニ{,...、
      f´ヽ   i l }i:::::l::::f:::::l   >まさか抽選王で適当に選んだだけのCPが残るとは お疲れ
      Kヽ、i__.⊥ィ'^i:::::ト:::〉::ク、
     ,人テ -i‐.i^l゙i }::::::::::ヽ:::::',
    ./ ノ l`¨ニi_,ィ ヒヒ!:::::::::::`ト、入
   └'/  // /:゙┘::::::// ヽ' 」
ゲーム終了:2013/11/01 (Fri) 00:33:28
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
AMD!さんの遺言          ,..‐'''"" ̄ ̄`""''ー-、
       __rヘ____r-ゝ、       `ヽ、
      く/ ヽ-,.-'、__,.イ__>、へ,イ___/\_ヽ.
      r'´>-'7  ,    ,  `´ヽ、_ヘ//」 !
      'Y /  ,イ、_ハ ハ  ハ  `ヽ_7ヽ.__i
      〈 ヘ / ○ レ' レ' !_,イi  ハ>、イ>  ぼっちCO
       >ミ7""      ○ 〉インヘイ」   まあ、真紅じゃ「AMD?誰それ?」って枠だから
     i^ヽ r〉ー人   へ   ""ト-‐'´〈/〉 ______ 矢なんて来ないわよね
    ', .ゝ二ニ-イ>.、.,,__  _,,.イ、__彡'´) ソく  /ま、地道にちょくちょく来て
     ヽ  >-r'´,へr-、 ̄ > `'く __ンニン´/ 名前覚えてもらいましょ
      `ヽ  〈  >-Lイ ̄7/   i'<イ(‐'"
        く_〉7'`>ー' ヽノY^ヽ_,.イ___ <__
       __,.r/ /、 v , / ,.く ヽ、く___ ノ
       i/〈__u' }><{ ./ /  ',  \┐7´
      〈 /     i 〈__,イ    i  ヽ7
       「ヽ_   }><{        i  イ」
       `ヽ>、__      __r--_Yソ´
         `!ヽソ_ニン、「ノr-=''´
         `'´     !,ン´
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
AMD! を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
あたい1 票投票先 →AMD!
AMD!2 票投票先 →あたい
sea*0 票投票先 →AMD!
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
sea* 「あたいちゃんさん、私たち、がんばったよね!」
AMD! 「……ちくしょー!」
あたい 「AMDちゃん狼だったよマジで
シーさんすげえ」
sea* 「薄い本を求めてきたんですけどー!」
あたい 「ケーキ入刀のお時間です」
sea* 「ええー」
AMD! 「     ,. - '"       ̄`ヽ、
  _____,' 、/       ヽ、   ヽ,
  ゝ_,.i_,.r⌒r' ̄ト-i⌒ゝ、_ィ'    iVヽ,
  __i ___,r'⌒トン⌒ヽ、_r-、 iヽ-r 、!  L____
  _>!_,.-'"⌒!  i    ゝヘ、ィ ヽ、イ_ <
  ヽイ 〈 〈イーi- ハ i  i  i i ヽ、_イ、_ノヽノ
  くi l i rrテ-!、.i ',ノヽ、!__,.ゝ、i  ',  ',イ 自称空気枠を吊れと言ったあたいちゃんが
   ノiハハ' ヒ___,!   ´ト' ̄'T!Y ヘノ ,' i空気枠COしていたはずなんだけど……
   /iニ.イ""      `ー- '´rへィ)/  iハ  あれ? 私空気読めてない?
   r'彡.ヽ、   ,.、   "",r'Ξミヽ、 ンi ',    
   ゝ-イン`>.、.______,,..イ/ヽ、- ンヘ、 ハ〉
    く)ンイく 「ヽV7フ/{ヽヽ、イ'ヽ、イ(
    ン  i/「ヽnイ^i /Y_/´⌒ヽン」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
部長さんの遺言 .         |                 |
.         |                 |   ハ.     i:|       |
.         |     :|!           |   | |l      !ト.    |            |         | /  !
.         |     :|i          |   | |l      !| \    |            |_彡======|/  カ
.         |     :||  |       |   | |l      ||   `、 |            |        |  〈{
.         |     :!l |       |   ! |i    /リ    \{             ir-、  ____|  / {
.         |  | ‐-ト- |、      lヘ   | 八_,/   ___ __ _ -==,7           |  }        :/ i}
.         |   |   jハ ! `ー       ! \{   三三ニ= ー ´  ̄ン'           |  l  =====lし( /
.         |   |===========「`ヽ  |   \、    |ii|    |ii|  |          |_丿        ;  }
.         |   |  |ii|   |ii| 乂、\{          |ii|    |ii|  |          |     _ -‐/し( / おい、夢ケロマツの理想値が
.         |   |  |ii|   |ii|     ヾ       |ii|    |ii| |  |       |  ̄ ̄ ´  /ノ /       でんぞ!!
           |i  ハ |ii|   |ii|                ゞミ==彡'   |   |       |     /厶(
          |i    } ゞミ=彡'                     |   |        |==彡"/i:i:iヘ        余はぼっち…
.           !|   |         }                      |   |         |    /i:i:i:i:i:i:i:i.
.           !|   ト         ′                   | | |         |  イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.           !|   | }                              | | |         |i:i:i:i|ヘi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
. iゝ (o)     i|   | |                               | | |         |i:i:i:i|ミ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
  n       il   ノ八                              | ! !         !i:i:i:i|ミ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
,、_'う) ,、    l|     \         ト---―            /| !| |         |i:i:i:i||=}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.
~  ̄  ~    l|      \                        / |i| !     |  !i:i:i:i||ニ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.   iゝ     i|i |  \  丶、                    /   | i} |    | /i:i:i:i:l|lΞ}i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
 ,;==ミx     |i |   f‐ヽ「ヽ、 ミ:::.... _          ....::≦:      |/  !     |/i:i:i:i:i:iil|lii--― =イ"
.   ノリ    |i |   |   | | ≧=‐- ≧==== ≦    __ -‐‐|′     |二Li:ililil|lil:i:i:i:i:i:i:i:i:|
.   彡"    ハハ   !   l |               __}-‐‐ "´   _ノ'|        /   lilili|lili:i:i:i:i:i:i:i:i|
UGさんの遺言 モッモCPという勇気!
師匠と繋がりたかったのは秘密
ソラさんの遺言 ぼっちCO
ソラ は無残な負け犬の姿で発見されました
UG は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
部長 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (2 回目)
あたい2 票投票先 →部長
UG0 票投票先 →あたい
AMD!0 票投票先 →あたい
部長3 票投票先 →ソラ
sea*0 票投票先 →部長
ソラ1 票投票先 →部長
4 日目 (1 回目)
あたい1 票投票先 →ソラ
UG0 票投票先 →sea*
AMD!0 票投票先 →あたい
部長2 票投票先 →ソラ
sea*1 票投票先 →部長
ソラ2 票投票先 →部長
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
UG 「つまり今立ってる人こそ真の空気枠…!」
sea* 「部長さん?かな?」
sea* 「とりあえず、ソラさんは私には吊れません
「海」なので
あっ刺さってるわけじゃないんですけど」
あたい 「自称空気枠吊れってことかな!?」
AMD! 「……今度はメイトさんも死んでるし!」
部長
               -‐=≠ミ、
            /       }}___
               , ‐=   =‐、. \=ミ、
             / /        \ \y\
          /                ’,,ヾ
             ′     /     }        ',/} おい、遺言
                 | {     ハ   ',   V}
         { / ⅰ { ト |ハ { /七} } :     }i
         |ⅰ i| |x==ミ ', {Ⅵ斗==ミ :}   }′
         |ⅰ i|Ⅵ{ V少 丶   V少 }/     |
         Ⅵ}N: ∧::`   ,     ´:::}i
            ',  圦         ム i  ,′
                  个   ´`   イ }:::|i  /
             }   | く::≧-=≦ :{ .}:::| /
             {ハ/リ  ヽ}ニニYニニ{/:::!′
    __  -‐‐===‐-、   /: : :.}{: : :.∨__:}   ___
    ゝ、/__}i_ⅱ{_{__}i/¨¨´: :.\: : }{: : :/: : :`¨ {iⅰ}}ⅱ}i 、
   /: : : : : : : 丶:.: : : : :/   ヽ}{/ \: : : :.} \}_}ⅱ__Ⅵ
  〃: : : : : : : : : : :}: : :/         \: :}: : : : : : : : : :\
  {{: : : : : : : : : : : :}: :/       、       Ⅵ: : : : : : : : : : : :〉
   ', : : : : : :≧=-: }:/         ', ′    ヽ: :-‐=≦: : : :./
   \: : : : : : : : : i}{/   ̄ ̄`ヽ}_:/ ̄ ̄ `', : : : : : : : :./
     丶: : : : : : /}       {=i}       }:≧=-: : :./
     {: : : : : : ′ ∨、       {=i}       八: : : : : :/」
あたい 「おはよー!
……さて困った!」
ソラ 「さすが私空気枠ね…」
UG 「おや、これは全滅かな」
sea* 「ええー」
AMD!
     ー─ァ
  x   ノ´ ハ  .|\    _,,.. --‐─- ..,,_|\__
          r-、!-、>'"´           !::::::/‐ァ   \  /
  \/   ,.-、', ! レ^!ノ´ ̄`ヽ、ノ___  |::::/-く     ×
  /\    しi´ !./ ./ /ア´ ̄`ヽーへ._`7`く__   !  /  \
       ,r7'⌒`-'"´ソ´ !   / _|__,ハ  `ヽ─ 、`Y
 × ト、. /〈ト 、.,__,.イ´/|_.∧ ,ハ´ ,!=-、!   ハトー-ゝr' ハ   ×   \
    | ./  ゝ─--イ| /´|/ ∨  '´  "゙| /∧   /\    ハ   /!
    |/        /.∧!'ァ'´`       レ'|/ノヽ<._ `Y^ヽ.   /  |
   /       ,'イ_.ノ!"   , --─ 、   /´ ̄`ヽ!ー‐〈 _,ハ/   .! '` ,、
  ,'       ,'〈}__,.人   マ´ ̄`ソ  ,〉、__ハ  人__ 人     ,'    ゙. コルクさん死んでも生きてるメイトさんは吊るべきです
  '、      /_/\_.ノ> 、,`   ,.イ/、___ソ ̄  ノ、_ノ、   /終生のパートナーを裏切っちゃダメですよ、メイトさん。
   \    '´| |   )ノ  ̄ ヽ|`i7´こン´)  _ソ-─''" ノ⌒ヽ /
     |>、   「|.  '´   \|\__.∧_/レ'"´ `\ー<(   /
     ∨.>、 |_|       _ノ´::::::Y`i´ ̄ソ    `ァ-、_,. '´     \/
     |_|  `|」_/    く::::::::::_;:イーヘ:::::〈\  _,イ_r-へ、       /\
     |_ト、  \ヽ、     〉:::::::::/|∨|:\」   /_/    `ヽー-r、
     ∠\\   `<>、 く_,>'":」  L,ハ   | _|         | |`つ‐、」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
すわちょむさんの遺言               l  l:::::::::::::l l-―‐ー<::しヽ
            \乂;;;;::ノイ      ヽ;;j.廴  _
          /   `¨¨ __,. .‐ '"´        `ヽ_____
           ./    _,. '´                   ∨. ._._._.    `¨¨ ー
         |  , -'´     _,..- ' ´/ ̄l`ヽ       :|´: : . : : : : : : ̄:二ニ
         |/      ィ 升 ,// /  /! ハ! \     .|: : : : :_,..- '´. : :
         /    __∠  / 孑/―‐ 、/イハ!| ヽ. ヽ   /ヽ/: : : : : : :
        /    _`¨¨フイ //l j辷- 、 / / /‐ 、| l ∨//: : : : : : : : :     ざんしんさんはよろしくね
       /      l{>辷/ 从jィ斥::ハヾ/ / __ ハ| |! !iハ: : : : : : : : : : : : :
     ./    l厂l{≧x| |ハ从∨心ソ   /::ハiV'イ| l イl}\: : : : : : : : : :
    ー┼=ニ二lレ⌒ヽ}从l!:  `¨´    i.:ツイハ从.ハ〈 j: : : :ー‐: : : _: : .
     斗匕/::/ //`川iト、    ト、  _  ¨  !ト、Xl} ´\: : : : : : : : :  ̄
   // /儿/ / 八/ 从ゝ_:\ 丶 _丿 ー=彡━}`′ ; : ヾー: : : :_:_:_: .    /
    レ | | /从{  |:::l|: 乂厂 ̄ ̄~`ー‐┐´ハハ   ヽ: :/: : : : : : : ヽ: : :     /
     .|/八::乂:. 乂:!| |>´ ̄ ̄ ヽ、 /、 乂 ト、  \: : : : : : : : : : . .   /
     .|  儿′lヾ_/ヽ ´     }:`::ー辷:、_ヽハ   \: : : : : : : : : -= '
            厂: : :       /ヽ;::::::::::::ヽ:`:::...., \ ヽ―  ´
         /: : : :       /` l::::::::::::::::l::丶:::∨从レ
        /: : : : :   . : :   /   }::::::::::::::/::::::::ニ=―....._
     r―': : : : : : : : :/,    /=ー /::::ヽ::='::::::i´:::/_ ̄、 ̄::l}
 ̄`ー‐:イ: .ー.----‐ '´     .:ノ::::`¨´ヾ::::::::::::::::::|::://: : :∨}:::::/
: : : : : . : : : : : : : : : : :    イ ̄`ヽ::::::::ゝ::::::::::::::::/´   ∨ノ
: : : : : : : :          /: |     ー:::::ト、:::::::/     i  |
: : : : : : : : : : .     ̄   /    /:::::| レ′_   廴_!
ラグリスさんの遺言 私に繋ぐとか絶対ガチで勝ちにきてるだろ…
でもごめーんね☆
アヤメさんの遺言
              /|l「 ̄ ̄/彡/////     / : : .: .: .: : |三三三三三三三/: .
          __/∠|l:|  /彡/////      /,. -:―‐ -.、|三三三三三三/: .: .:
         / //二||:l .〈彡/////      ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ-く三三三/: .: .: .: .
.         / //___∧ ゝ=≧=<二:/|       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V三/: .: .: .: .: .:
        ∨.//:rァ/__,>、:三三三三∨\__ー=彡.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',三\: .: .: .: .: .:
        |//三///rク\_>、三/   / ̄/.:.:.:/.:ーj=≦、i.:.:.:,r≦.:.:.:.:.:.l三三\: .: .: .:
        レ'三〈モ{\>≠'∧---―――/_ /.:.:./.:.:.,イ rモッミ/:.;:イtッチ.:.∧:.:|三三三\: .: .:
         \三ゞ∨三/⌒ヽ\ ̄ ̄ ̄/三ニ`|.:.:/|.:.八l  /イ/  /イ/yノノ 三三三三〉: .:                角砂糖さん、ラグリスさん、愛してる(棒読み
           ̄〈三三廴__ノ三ニ>=/|三三:.レ′!/!.:∧   __'_   //:::/:::`}、三三ニ/: .: .
               \三三三三=〈 /:::: |三三::/  /ノイ.:.:丶 〈⌒,E=彳/-‐:´:::〉ー-く: .: .: .
      , -、___/ ̄>=三三三:/ :::::::: |三三/  / /,rく三>:三:‐‐':´:::::::::::::/::\: .: .: .: .:
    //'////: ./三三三三三| :::01:::|三ニ/  /  ,ゝー<:::::::::::::::::_...:::-‐::´:::::::::;:イ: .: .: .: .:
   //'////: ./三三三三三三|::::::::::::::Vニ/  /  ∧::`::ー-‐::::´ ̄::::::::::::::::::::__/::::`i: .: ._/::
.  / / ////: ./三三三三三三三|::::::::::::::::∨  /ー〈_/ヽ、::::::::::::::::::::::::_...::-‐_´..-―_'´二´-::―
.  ∨///《.: .:.〈三三三三三三三三|::::::::::: / / ,rく´:::\:::_:::::::-‐::´_,r<::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::
   ∨//∧ : .:.V三三三三三三三∧_:_/ / : ./   ` ー―-rr―- ´   ` ー---,―-r‐‐iく::::
.    ∨//∧,.-'-、三三三三三ニ/    ./.: .: ./   〉    .|l|             /   l   ! ∨
     ∨/// 二 ヽと¨)三三三ニ/   /: .: ./f  、j      |l|             l   ヽ ヽ
      \ 〉- 、ソ /三三三ニ/  /: .: ./ /    |      |l|            l    l  l
       { ー、_ノ、 ト、三三ニ/ ̄ : .: ./ /    .|      |l|                \ \
         ゝ、_   } ノ:、|\::三l.: .: .: / / _     |      |l|                ゝ-、   \
          /\   /::: |\_l.: ./_,r<二_   /|      |l|               /三ニ:\
           {:::::::>‐':::::/  |::i ̄´  `ヽ      /|     |l|            /三三三ニ\
はんなり(XKR)さんの遺言                   ,、
                 / ヽ
      □=□     ,,.-''   `-、 ,
     <  ^v^>   /   : : :: :: :::::ヽ
.   ▼   >、/⌒ヽ   |    : : :: :: :::::::::l
─‐⊥‐ッ'-‐y' / i_ ヽ、  : : :: :: :::::::/
      `⌒ー′ | |::|  )゙  ..::::〃:ィ´
         \ | |::|  /" ''  : : ::⌒ヽ
    /●\  \=::|. i       、 : ::::|____
   (●_●,)    \ |      ..::| : :::|::::::|;;;|  
     |   !       \      : :::| : :::|::::::|;;;|  
    (_____,ノ        \    : :::| : :::|::::::|;;;|
 「あちらのお客様から……」
レックーさんの遺言 ハハハ!
まだまだ末永くよろしくな!!
角砂糖さんの遺言
                                      、      j
                                      l;;ヽ     ノ;l
                               __,.rx≦三三ミi;;;;;l   /;;;;j
                            ,.ィ≦三三三三三ニl;;;;;;l_ノ;;;;;;/      __
                   ヾ;;;ヽ     /三三三三三三三ニ≧ニrーア __,,..ィ≦二二二:フ
                 _   ヽ;;ヽ  ,.'三三三三三三三三三三:/   j≧二二二二フ
                 ヽ≧z,、 ';;;;;;V三三三三三三三三三三三ヾノ.ノ二二二才''¨´
                  `ヾ;;;;ヾ.',;;;i!三三三三三三三三三三三≧''二ニ>'ヘ´
                      ヽ;;;;;;;;Vi三三三三三三三三≧二ニ才'''¨´:::::::::::::: ,
                       lヽ;;;i!l三三三三_ニ≧二二>ア¨´::'::::i:::::::::::::::::::‘,
                     弋i,jz_l三三三≧二才ァ'''´::::://::::://_|::::::::::::::::::::::::’      アヤメさんはこー、手堅いわよね。
                  ___,...ィ≦ハ≧二炙ヲ:::ⅰ:::::::│:::::厶孑ヤ/::::|:::::::} ::::::::::::::‘,
                _,.ィ≦二二≧::才:::::::::iト、__| |i:::::::|:::::/ 仏弐弌ト|:::::,:::::[:::::::::::::::‘,       どんな状況でも、どんな位置でもしっかり仕事をこなすPLな印象。
               rア≧≠ニ寸'''´ |:::::|:::::::::]「\[八:::::|::::′笊う㏍ノリ::::/:::::从:::::::八:::‘,
                          |::::人:::::::|ィ笊うがゝ|/   弋'/ソ':::::::::::/:::::::::::::i|ハ:::::,      ――……まあ、何故か潜狂っぽいイメージも有るんだけど。
                          |:!:::::\乂弋'/ソ           / /:::::::':::::::::::::::::|::::∧:‘,
                         |人:::::::::::个トミ    '         厶イ /::::::::::::::八い∧::‘
                             、:::::::|人      、   ア   / /}/:::::/:::::::′::|::::|ハ::‘          この遺言が出てるってことは、足元がお留守だったのね‥‥!
                              \乂:::::::>          イ / /:::::::::::::::/:::::::|::::|  :::::..
                            ヽ个トミX≧=-  イ  」/ / /:::::::/:::::::::::::::|   }::::}
                               リ:::::::\::::Y      /、:::::::::::::::::::::::::::::::| リ   ′′
                             _,厶_::::_ 人    /   - ..,_厶==ミノ/  /::/
                     _ -‐    / r‐- i.,,_ハ  /ヘ_,,.. -‐ 、 i     \ /::/
                        f        / /:::::::::::::./::⌒::::7::::::::::::::::::::l  l       \
                   ノ      / j:::::::::::::,/:::::::::::::::j ̄:::::::::::::::i  .i         ハ
                 -===≦__,x     ㌻  ー 7::´::::,ー -t チ‐-::::..,,_::ノ  .l         ハ
         ,. '"::::::::::::::::::::::::,x仁ニニニニニ∨    /:::::::::/:::::::::::i:::::::::ハ     .j            |
        /::::::::::::::::::-=≦〆⌒\.ニニニニ{    /:::::::::/i::::o:::::::[ll:::::::::ハ    ∧ヘ         リ
      /:::::'"::::::::::::::::::/       \)ニニ从   ー- ´kl::::::::::::::}iL::_:」   ∧}以ニ=─=ミx.  /    .
    //:::::::::::::::::::::/         ,x仁ソ::::ヘ      Li:::::::::::::l{7        ∨ニニニニニソ
ときさんの遺言                       ____
                    ,. ´: : : : : : : : :` ._
                 ,. ´: : : : : : : : : : : : : : : : \: `ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_ノヽ\\
                //: : : : : ,′: : : i: : : ヽ: : : : \彡ハ: :\\
                /,イ: : : :./:.:.:.i: : : :.:.:.|: : : : :.',: : : : : ∨:∧: : :ヽ:\
.           __//〃.:.:.:.:/: |:. :|、: : :.:.:.ト、: : :. :.', : ヽ: : :V::∧: : : :ト、 ',
.          ´ ̄  〃:/: :.,′:l___l:|: : :.:.:.| `x'⌒ヽ: :∧: : V:::ハ:. :.:.| ',:l
               {{ :l: l:.:l: i´ト、:`ト、: : : l   ≧z、V: : i: :.:∨__}: : :l  ||
         ヘ  ̄/ヽト、{│:|: |:了f示x\: ヽ ,イf示x》}: : |: : : トヽヽ: :l  l|
         { }  l   }八:l :|: |:.:ト.{x.刈  \{ {」xノソト、:.:.ト、: : l_〕 }ノ :l  |
         ∨   ヽ, ′ .>、}:.ト、} `xソ     `ー' }::',: |: l\lーく: : :l  |
           `¨ ¨´  /: :.:.X:.:八''   '__  '' ,イ:::∧i: :V: }  }: : l  |        決闘村より野球見ようぜ!
              /:./: :.//:`〉/{>       , イ /i/: :}}:.∧:.l  ト、: l ノ
.             /:./: :.//: :〃{ノ,r‐r=ノ`¨´  y':/:.//:/ }: } 」: Vl
.    ,┐,┐┐  ./:,イ : /,':. : {r''〃{(≧zzx.r彡',′:./i:lヽ`Y: :レ': : :|:ヽ
    / ,'/ / / _ //'│/ l : : / /  `¨¨¨¨¨´ ./: : / y'´ V:.|:l ト、 : ト、}      あとあれだ、今回の矢刺し先を見て
. r‐{ 〃./ /// 〃  }:l { : / /          /:.:/./   ∨:l |: l : l
  ヽ    '´/ .{{  {:i/∨,/          // /       V: |: |: :.l       愉悦って感情がなんなのかよくわかったよ…
   `.    ヽ、 リ  〈\  ̄ }        /'  ,〈 ==x  ∨ ノ:.ハ
    \     `{ト、  `>、ヽ.」    ト、         } \   _.イ: `7ハ:.l
.       \    ` く  `ー{      { \   {   l___>'´,ヘ': :/:l l|
          \         ,′    ヽ  \ \.└rr┬''´  ',: : :| ||
          \      /}\     ゝ、     { l:.:l     ', : | ||
           ` ._/ ,'           、      Yl:.::.     ',: | ||
                 /      ',     `ー-   l |: ::.      v ||
ボコボコさんの遺言
             _________
            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
             |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
             |:::::|   /   /゙    |:::::|
             |:::::| ∧_∧ /゙    .|:::::|
                .|:::::|(・ω・ )/     .|:::::|  ぼっち掃除屋になったんよ。
.                |:::::|O_   O      |:::::|
            _|:::::(_,,(_,,.)/_.     |:::::|
           (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))  .|:::::|
            ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄      |:::::|
         .....,,,.,. |:::::|,,,.,.,.....,,,.,.,.. .,,,.,.,..., .|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,.
メイトさんの遺言                                           }    {
                               |   ハ {
                                     ト、  |_| |
                                   / \| |/
                               /    |
                                   i    /|
                     -‐- ._     }    j
                     . ´       `ヽ    !   /
                       .′ イ :/`ヽ    八  ,′ /
                      j / j/fヒ}フ|││ |ゝ′//  \人_从人__从_人__从__从人_/
                      |/ ftぇ   jイ ! !  |/  ,′  ≫                   ≪
                   ムイハ <⌒ヽ | | |  j   ,′  ≫ ここは私に任せて     ≪
   ,ハ__            | 个 .`´ ,j __rУ_  ′   ≫ 早く先に行くんだ!!   ≪
  / Y  Y`ヽ__ _       |ハハ/ {`7´ZУア〈  j    ≫                 ≪
c彡'´卜、 {_       `ー-----< {三ニ〔〕ニニニ〉/ ,ハ     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WY⌒\
     \! ` <ニ=- _      {三_ア`マニニニニニニニヽ
               ` -=ニ{/ニ/   |: /`¨¨¨¨i`jノ
                   /ニ/{    |/      |
                     /ニ/\ヽ  |     イ-───────── 、
                      マア /》、│                      /⌒ヽ
                     //.:.:.〉└ 、               /.:.:.:.://
                     / /.:.:.:.:.:.〉   `ー- 、               | .:.:.://
                     /   /.:.:.:.:.:./   /\   \             | .:.//
                    /    /_  -┤ /   \   \     __ __ :| //
                 /´ ̄        |//      \   /\ ⌒i f⌒ j /
               〈             l/   _ \   \/   ヽ j {  //
                  j     ├───一 "´.:.:.:.:.:.:.\        V o`´/
                  |    ヽ    `ー . ____ト、       \_ノ
                  |       }                   \      \
         / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
         | 答 |┌(┌ ^o^)┐┌(┌ ^o^)┐ ホ モ C P 勝 利 │|
         \_二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
リイアさんの遺言 急募:誤字らない方法

あ、今後ともよろしくお願い致します。
道路元標さんの遺言                 /l
        /⌒ヽ//
        '"⌒):::::::⌒ヽ
       ,..イ::::::::::i⌒ヽ〉   …え? 決闘でボクがぼっち狼以外すると思ってんの?
.    ,.ィ'":::::::::::::::::::八
    i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::(__)::::::::::::::::::::::ハ
    \::::::::::::::::::::(__)::::::l,..-‐ '' ´ ̄ `丶r‐-.、
      `ー1ソr-、___ノ、l^ヽ、       /::::::::::!
       lル|  /^ヽ__ソ___マ'⌒`K´::::::::i::::ト、
        |ル!  } γ'/ / /`广卞⊥_::::::!:ノ_ ヽ
       Vヘ く_/ ,/ Tヽ/ ! | l_ ヽムヽ:f´:::ソ ̄`丶、
        Vハ  レ'/ ,ィ ムハ l ト、`ヽ l`了ヽ::::ヽ::::::::::::〉
        Vハ/ 〈 l / ! /fハ lハ ノ,斗ミ ! L乙_::::::::::::/
         lル!.  ル' lハ ヒリ  ' !::匕〉ハ {. ヽ/:::::::r'´
         r┴'t‐、{ ,イハ人 ' _   ゙ー/  | ヘ. ヽーイ
         f  ‐-}J リ  ト、ト>‐┬ イィ'l  l ハ. \,!
        l 、_ソ   _l_ノ丁了/´ ̄ヽル'  ', ヽ \
        | |ソ|l   f´  ,仏fこ!_ノ ̄二ヽ  ', ヽ、\
       Vルハ r‐<___,/:::/' ^lヘ、__,ィ┘  ヽ   ',  ハ,/
          |ル! V^ヽ,/::::/ ;  ト、::::/    ハ   ! /
.        |ソl.     /::::/ i    ヽヽ, -‐,、=-}  レ'
.         |ソ|ヽ--イ:/^|___| /丁ソ( rー ' ヽ_〉
スバルさんの遺言 何を隠そう俺はヘイトもらいの達人だぁぁっ!
ラグリス は無残な負け犬の姿で発見されました
レックー は無残な負け犬の姿で発見されました
zanshin001 は恋人の後を追い自殺しました
すわちょむ は無残な負け犬の姿で発見されました
リイア は無残な負け犬の姿で発見されました
ボコボコ は無残な負け犬の姿で発見されました
アヤメ は恋人の後を追い自殺しました
道路元標 は無残な負け犬の姿で発見されました
はんなり(XKR) は無残な負け犬の姿で発見されました
角砂糖 は恋人の後を追い自殺しました
とき は無残な負け犬の姿で発見されました
メイト は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
スバル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
リイア0 票投票先 →スバル
道路元標2 票投票先 →スバル
zanshin0010 票投票先 →スバル
あたい0 票投票先 →スバル
ラグリス1 票投票先 →スバル
とき0 票投票先 →すわちょむ
角砂糖0 票投票先 →アヤメ
すわちょむ1 票投票先 →ラグリス
UG0 票投票先 →アヤメ
アヤメ2 票投票先 →スバル
AMD!0 票投票先 →スバル
レックー0 票投票先 →メイト
部長0 票投票先 →道路元標
メイト1 票投票先 →スバル
sea*0 票投票先 →スバル
スバル12 票投票先 →道路元標
ボコボコ0 票投票先 →スバル
はんなり(XKR)0 票投票先 →スバル
ソラ0 票投票先 →スバル
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
リイア 「もげばいいのね、ちぃ覚えた」
すわちょむ 「リストを下げると誰が生き残ってるのかわからないし
リストを上げても面倒」
レックー 「コルクケアは吊ってこそなのになあ
誰だよ暗殺したの!!」
アヤメ 「すばるンもげろ!」
sea* 「もげろおおおおおおおおおおおおお」
あたい 「おお(遺言が)長い長い」
はんなり(XKR) 「あ、悶々死んでる。いいザマだ(まがお)」
zanshin001 「なんでや!>アークさん」
道路元標 「…よし、すばるんもげろ!」
メイト 「もごうか(便乗」
UG 「こんなんじゃあコルクケア出来ないじゃないか」
リイア 「いない(ふるえ」
AMD! 「ってこるくん死んでるー!?」
すわちょむ 「あーうー」
角砂糖 「おっはよーう。」
部長 「                  / __{/   /   /. : : : :`^: :.⌒l \',
                      ′{ /   ア   /         ヽl   }
                 { {”.′                  ',  :}
                 〉′  /   / /  / l    ヽ
                /} {    ./    / /}  ハ :li     }   }
              / /-‐‐/)   斗--:} .ト、l :ll  }        ,
             /  ア´///   / }/  }/  l l ', ハ ./    ′
           .:{{\〃// Ⅵ  ./ x=ミ、   Ⅵ 7⌒/} /
          . : :}}. ./ /`7´}-、 / :.:.:.:. `^    ,ィf芯㍉′ /  とりあえず そこの
        . : : : :{{     (/ ./-‐‐  つ        〈_ツ ムイ}/     どうたぬきよりカタナが好きそうな男子を吊りにかかるぞ!
       . : : : : : : }}  --、 (/ -‐ '"´        '  .:.:.:.:./ /
     -‐: : : : : : : : {{      /-‐==ミ   {   ァ      ′ 、  ___
-‐. : : : : : : : : : : : : : :}}‐ヽ __  {i . . .{. /::.  `      イ ./ }. _/ } ./ {
: : : : : : : : : : : : : : : : :{{. . . .}: :\ \ ≪: : : : 〕 -=≦}、/  }/  :{/   ∨  }  / }
: : : : : : : : : -‐‐…‐- ゞ=彡--‐‐\ )⌒´\//:》: : {ムイ/}`/ 〉r‐、   {__/  〈
: : : : :ア: : : : : : : : : : : : : : : : : }: :}: : :/“¨ゝ=彡: : :.}. . / / .{.// / 〉、- 、   /
: :ア´: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :{: :i: :/       \:{. . {{/    ゝ'、/ゝ'、. . \/ー‐‐‐‐,
:/: : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : :}: : /  ‐-、     __',. . >o。        ',. ノ}',   /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/:/        ´ /ヽゝ---. .o。     / /. } /
‐‐---、: : : : : : : : : : : : : : : :./           }  厂}. . . ./}. . . .-=彡 ./. ./ー‐‐、」
レックー 「どれだけつながってるんだよwww」
ボコボコ
 ∧_∧
c(; ・ω・)っ   さーて人気投票はっじまるよー!
 (_, -ヽ__)」
sea* 「じゃあもぐしかないじゃないですか!」
道路元標 「                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|  …さて、今日は誰吊ろうかね
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ」
とき 「コルクケアされてる…(´;ω;`)ブワッ」
アヤメ 「恋人一杯死んでやがる!
パルパルパルパル」
あたい 「おはよー って何でこんな死んでるんだよぉ!?」
はんなり(XKR) 「ダイス神が殺った。すまんな!」
リイア 「今度こそプースカさん覚悟!!!」
メイト 「おお、おおいおおい」
zanshin001 「おおう減った減った」
ラグリス 「って死んでるぅ!?」
アヤメ
                                        ト、
                             _,,==ァ--'´  ̄ ̄`:::ヽ、
                          _,,- '´: :_,r'´:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ
                       _,,-': :  :/:: :: :: :: / :: :: :: :: :: :: i :: ::',
                    _,-' : : : : : /::/ : : /: :/i: :: :: :: :: :: :: ::i :: ::ト、
                  /: : :  : : _,../イ:i :: ::/::/;;;;l:: :: i :: :: ::i :: i :: :{ ヽ
                _/: : : _, -'´   |::| :: /レ';;○'; :: ::i :: :: :∧:: i ::/| : ';
               / : :  : :r'       リ, ::i;;;;;;;;;::""!:: ::i :: :: /) ):: / ! : ヘ    ア、アークダイーン!
               /:  :  : :|       ' i:: |",r='´^ヘVt:i :: トノノ´::/ : : : 〉
              / : :   : :|        V、ヽ´   i ヽノ NVノ :  : : /
              ;' :   :  :|        {{z==o\彡_,,ィ、_/´:  : :: X´
              ;'  :  :  : :l         / ``¨´ :  :  : : :_/-、ヽ、
             ;' :  ::  : : l       /:   :   ::  : :_,,-'´   ヽi
             i: :    : : :t_     ∠___ :  : : _,-'´ /    /  ヽ
             |:   :  :  : : `ヽ、       `、: :_,ィ'´ i ./    ./   `、
             |: :   :  :  : : :\       `´ / i:::i /    /     '、
             `ー 、_ :   :   :   :`ヽ、      /  i:y'    /.      '、
       _,,-、_       `ヽ、_ :   :   :  : :`t   ./  /    ./       '、
    /´: : : `ー--、_     `ーュ: :   :  : : ノ   /  /    ./  r、_     `、
 _,,-'´   :   :   : :`ー 、_ /:   :  :_, --'´   /フ /``ー-、__,/  `ー、`ー-、  イ
 ヽ、_  :   :  :  :   :: :  `' :  : _,r'´      /'=/==ェェ、__ `7    ``ー'   .|
    \:  :   :  : :<`ー--、__,r'´´       _,,/r==`ー、_`ー-/
      `ヽ、___,,r--'´」
AMD!
     ー─ァ
  x   ノ´ ハ  .|\    _,,.. --‐─- ..,,_|\__
          r-、!-、>'"´           !::::::/‐ァ   \  /
  \/   ,.-、', ! レ^!ノ´ ̄`ヽ、ノ___  |::::/-く     ×
  /\    しi´ !./ ./ /ア´ ̄`ヽーへ._`7`く__   !  /  \
       ,r7'⌒`-'"´ソ´ !   / _|__,ハ  `ヽ─ 、`Y
 × ト、. /〈ト 、.,__,.イ´/|_.∧ ,ハ´ ,!=-、!   ハトー-ゝr' ハ   ×   \
    | ./  ゝ─--イ| /´|/ ∨  '´  "゙| /∧   /\    ハ   /!
    |/        /.∧!'ァ'´`       レ'|/ノヽ<._ `Y^ヽ.   /  |
   /       ,'イ_.ノ!"   , --─ 、   /´ ̄`ヽ!ー‐〈 _,ハ/   .! '` ,、
  ,'       ,'〈}__,.人   マ´ ̄`ソ  ,〉、__ハ  人__ 人     ,'    ゙. さ、今日はコルクケアしましょ
  '、      /_/\_.ノ> 、,`   ,.イ/、___ソ ̄  ノ、_ノ、   /
   \    '´| |   )ノ  ̄ ヽ|`i7´こン´)  _ソ-─''" ノ⌒ヽ /
     |>、   「|.  '´   \|\__.∧_/レ'"´ `\ー<(   /
     ∨.>、 |_|       _ノ´::::::Y`i´ ̄ソ    `ァ-、_,. '´     \/
     |_|  `|」_/    く::::::::::_;:イーヘ:::::〈\  _,イ_r-へ、       /\
     |_ト、  \ヽ、     〉:::::::::/|∨|:\」   /_/    `ヽー-r、
     ∠\\   `<>、 く_,>'":」  L,ハ   | _|         | |`つ‐、」
レックー 「じゃあ、クマ鍋しようぜ!!」
はんなり(XKR) 「メ、メイさーーーーん!おのれ!誰が殺った!?誰が殺ったァ!?」
ラグリス 「くっくクマ鍋!くっくクマ鍋!」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
メイ・フーチーさんの遺言 はい。メイさんでした。
空気枠ですが今後ともよろしく
what40さんの遺言
    / //  〈  お  /                               、__人__人__人_,
 お 〔/ /   ノ     L                            _)      (_
      /   く  ね   /        ↓チンク姉可愛い           _) お チ  (_
 ね    /    ノ     /                             _) こ ン  (_
     ∠/  )   え  l.               ´ ̄ ̄ ̄`ヽ- 、         ._) さ ク  (_
 ぇ   ,/   〈     /       /           〈   \      _) ま お  (_
     /    〃.  ち l_       ./                  \     _) み 姉  (_
 ち   /    /     ._ゝ'   ./             \         _). た ち  (_
     {    /    ゃ 「    / ./   , /       ヽ.  |     i   ._). い ゃ  (_
 ゃ   `∠ノ        ヽ     |  | | |.| .ハ |  ト. i   |  |  i   .|   ._)  っ ん  (_
              ん {.    .', .!|ュ| |.| | | ト、 |,ヘ ヽ |  .!  !   !    ._). す っ  (_
 ん               ̄フ   i |T トミト| | | !_ziェ≦ニⅥミ  |_ |   |   ._). ね て  (_
                  !!! ./   | ヘYilililヾ!ハ{≠===ァ  | }i!|   |   ._)  !    .(_
. !!!           ._\     |  ト、ilililリ /// 込z'っ l  .|イi!|   |    _)        (_
\           レ'⌒ヽ厂    ..|  圦.///' /////////|   |Ⅷl   i!    ._)       .(、__人__人__,
 ./   お     / //       .|    i.、   -‐-    |   | Ⅷ   !    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒). 食 .い (_
 ノ         〔/ /        |    | >    ...:::´|   | }L_   | 、__人__人_    ._) べ  つ(_
 〉    ね     /          .|    |/////`¨´ハ  l   | ///,'\_)     (     _) て  も (_
ノ.           /           |    |///////,{ヽ __|   !'///// _) 外 シ (     _) る  フ (_
)     え    ∠/        |    |//////,'∧__/|   |///// ) せ ャ (      ._) ん  ォ (_
ヽ         ,/           j从  |r ´ ̄ ̄∨/,'/!   !///// ) な ン (      ._) す   l (_
.i    ち    /             ∧  !-―――――┤  ////,/.. _) い プ (     _)  か  ク (_
く.         〈             .//∧  !///////////,| ./ `ヽ.//. _) ん l (     _)  ?  で.(_
.厶    ゃ   {           .//,〈/,'Ⅵ|///////////,| |―‐.く.// ) で ハ (      _)     ご (_
 〈           ̄フ         .〈///////i!//////_>ァァヘ. |////∧/ ). す ッ (     _)     は (_
 /  ん    /         .`ー―‐┬{ ´ ̄ `<//,∧!//////... ) か ト (     _)     ん (_
 〉           \              |        ` <//////リ  )   ? (      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 ノ-、.  !!!     /               .|            `¨{¨´/ ._ ⌒Y⌒Y⌒
   .ヽ, -、/^ヽ「.              |             }∨
ベンさんの遺言 空気枠COを諦めない
もいもいさんの遺言 なべ

うま
大佐さんの遺言                         ,.-- 、 __
                     ,..-イ:: ,.-   `‐、
                    r' _ミ,:'ーー--<;‐ `‐,
                    i".:/::::::;.ィ゙,ィ'::::   ゙ミ  i
                    彡| ;;;__ ';:' ' ____  iミ; }
                       〉.:}.‐;ァ:::〉<´ー゚'` !ミ {
                    { :;{ ::::::::}  ';:´::::  `;`i'゙、
                   ,.>.;j `::/::''''´ `:、   r'/、〈
                  r' ,r'r'ト, { ‐'⌒''‐ .!  ,ヒ';::.';.':、
                     '、'-{,j:;:i、`:::.´.:  _,,.ィ゙|';`i:::.‐{_
                   i´i .〉:ト、`':::::::''"´; ' ,ノ,:i:..:`、`、゙、
               __,..;‐ァ'‐/::::! \;;;;;,,,,,,,/,.イ:..:..:.ヽt'゙':、;--、
           _,.-;'´!,L:',/:/´.:.:.:.:.:{、  j j' ゙i ',.:;'':..:..:..:..:.',';:::::゙i、、}`i' 、_
          f´_l,..i:'"o:::::/:.:.:.:.:.:.:.:.';:゙!、l i   ト:'::/、:..:..:..:..:..',';:O::`ヽ、'_i_i`‐.、
           /´::::::::::::::::::/:.:.:.:,、‐ン:.:|::! i     ト;:/:.ヾ:、:..:..:..:..:',';:::::::::::::::r';、'<入
        /:.:.:';:::::::::;.-、:/,、-'"/::.:.:.',{. !    i:;/.:.:.::ヽ:``:‐:.、'_l::;-、:::::;' ,',':::;:':::.:.:'、
          /::.:.:.:.i::::::::`''´:´::::::く::::::.:.:.:.:.'、 ',.  j/.:.::::::::::ヽ;:::::::::::::::`'´:::,' ,','::;:':::::::.:.:.:'、
       /:.:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::`、:::::.:.:.:.:゙、',. /::::::::::::::::;:::':ロ口:口:ロi ,' !:;':::::::::::.:.:.:.:',
        /.:.:::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::`:、::::::::::゙y゙::::::::::::::;:::'´::::::□ :□: □i i i::i::::::::::::::::.:.:.:',
.      /.::::.:.:.:.:::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、_/:::::;;::::''´:::::::::::::::ロ:□□::::i i |::l:::::::::::::::::::.:.:.',
     /.::::::.:.:.::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:、‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l. i:::::::::::::::::::::::::::::',
.    ,'::::::::::.:.::::::::::::::;::'::::::::::::::::::::::::::::i´'O:::::::::::::::::::::O:::::::::::::::::::::::::::::::::! !. !:::::::::::::.:.:.::::::::::::',
            『ぼっち掃除屋で大勝利した大佐くんUC』
コマさんの遺言
゚ | ・  | .+o           |  *。 |  。 |
 *o ゚ |+ | ・゚            +・  o |o |*
 o○+ |  |i             o ○。  。
・+     ・ l             *゚ + |  + |
゚ |i    | +   l゙ヽ  、       /゙i!     |   |
o。!    |! ゚o   ! 、ヽ )\._____   / , i  , ィ | ゚ |
.         l l 、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|・ ゚゚。・ ゚
 *o゚ |!  | /冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′  *|
.       /三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\  ゚ ||
.      f三〃:::/-‐|:;::/ ‐-ヾ::::弋!l三三ゝ  |
* ゚  l| ,.ィ\{イ::! 三 j;ノ 三 l::::人::!;三/ヽ + | ・
 |l + ゚/:::::::::∧::l/// 、_,、_, ///!::::ソ::::ハ/!::.丶\ |o゚
 o○ フ:::::/!::/ /::;ハ. {: : : :}  _ノ':;:':::/ . |::iゝ::: 丶
・| + ゚ヾ;:' l/ /;ノ r'⌒). ̄_,(´ j;:'!;':;ソ  .ゞ  ヾ::ノ
.          ./ヾ三}.l l(_)/{彡'´}`ヽ   ,. ハ
 o+ |!*。    l:.:.:.:.:.ノ⌒`y´'|:.:.:.:.}__,'_ ノ∨ `ヽ.
 |・   | ゚・     ヘ:.:.:/゙lニニニニヘ:.:..:.j:.:.:.:!ヾ:.:..,,:.:.:.ソ
 _|\∧∧∧∧∧∧∧MMMM∧∧∧∧∧∧*/|_
 >                              <
   _|_ \ __|__       ヽヽ
    _|_    _|_   |  _|_  ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  / |  ヽ /  |/ ヽ |    |    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  \ノ   ノ ヽ.__|  ノ  し  ノ    / | ノ \ ノ L_い o o
修行僧さんの遺言 このCP作った女神は後で職員室に来なさい 怒ってないから(ガンギレ
ちくわさんの遺言
      ,. -‐'::ーー__,,.._
     /::::::::::::::::::::::::::::::::、ニー -,,,__,                 モッモとつながったけんについて
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::;l.'-―‐ ' "´ヽ.
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''、|         i.,,__     おお どうしてこうなった
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,-:::::::,l ̄            |.   `i 、
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー:::::::ーl            | -- 、ノノ
   `、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―‐-::::::|       |´"'' ー、..,,
    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::: ::::::::/::::::: i.      l    ノ ヽ
      ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l_,,..- |      /_,,..--'..,,_ノ
       丶.:::::::、;;;;__::::::::::::::::: :、_l:::::;;::l    ヽ/
           ̄ ̄ ̄ ̄ ' ー ―――-┘'
入村数の人さんの遺言                                      _  -─━─-  _
                                 _ -= ニニニニ=- __、    ≧s。.
                                /  _/ _γ⌒Y_     \      \
                                    ′/-┘\> ´ -=ニ二ニ=- V       ∧
                               | /  ____           ∨     ∧
                                 }' y'´.: : : :. :. :. :.二ニ=- _    ∨      ∧
                           、___/: : : : : : |.: : : :. :.ハ 、: : : : ` <V.      ∧
            , --  _           \__,.: : : :. :. :. :.,.|.: : :. :. :. :.l \.: : : :. :. :.マ     ∧
              |      〕iト.,         /: : /: :{: : i /|: : : :{-‐ | ̄ \: : : : : :‘,       ‘,
             l        /_>、      { : : {: : マ イ {--: : : : ∨/=f仡芯≧ュ: : : :‘,       L
            {       { {    > .   /∨: :', : : \ ヘz=\: : :.\ ー ⌒:::!: : , l: : :.‘,    l \
                ∨      | |    {   ーァニニマ__, 、 ∧rf_炒r‐ ーミ‘,   厶イ/l: : : : ‘,     l  ヘ     流石兄弟で繋ぐべきだと心から思った。
              ∨       Ⅵ    !  {     ; > ヽ\.._::::::    ー'       j/:|.: : : :.‘,    \ ∧
                  ∨       Ⅵ   マiド, ...  '^/ - ' )^ 、_>...ュr= 、           __ !.: : : : : :.}ト,     .∧     HN=CNとか最初に言った人?
                   \     l l     ∨ iト .,__ー ‐ f^レ ' , ;' , 〉:.:.:〉       / / : : : : : : リ ‘,       \
                   \   | |    V | |/: : : :``^ヾ _彡'ゝ'´       'j/: : : : : : : :/: : : :、       \   知らない子ね……。
                 ∨  | |     ! リ/: : : : : : : :/ . |  \  _,. < / : : : : : : : : /: : : : : :\
                    〉  //     ,. <: : : :_,.. <   _} _j r ニ二/: : : : : : : : :./: : : : : : : : :.\
                   _/ ,∨| | ,. <: : ,. r=≦  _ -‐ ::::::::/  | | /.: : : :. :. :.> ´.: : : : : : : : : : : :. :.\
               ,.ィi〔 /: : v '´: : : :/  > ´            // : : : : : : /-- _.: : : :. :.\.: : :. :. :. :.∧
.              /   /: : : : : : : : :/., /            ,. 7 : : : : : : /./ _ -マヽ.: :. :. .:.\.: : : :. :. :.}
           /   /.: : : : : : : :. :./ / /      ,::;: ‐   ,. <  /.: : : : : :./ //    ∨: : : : : : : : : : : : : : :\
          {   /.: : : : : : : :. :. :./ / /   _,..::; '   /__彡,、 /.: : : : : :./ /        }: : : : : : : : : :マ.: : : : : :.
          |  :{ : : : : : : : : : : / / /- ¨´ .:l   /-‐=≦  |: : : : : :.//          l゙, : : : : : : : : }.: : : : : :.
          | / ‘,.: : : : : :. :. :./ / /     :::l /  ,.ィ==---|.: : : :. :.{          l: :゙ ,.: : : : : : :.}.: : : : : :.
          `/   ∨.: :. :. :. :./ / /      :/  /      人: : : : :.{         ,': : : :\: : : : : :.}.: : : : : :.
           /    }∨: : : : :/ / /       /  /           \: : :.\   ∨   /: : : : : : :\ : : /.: : : : :. :.
.          /    j ヽ: : :./ / /     /  / ゝ  ___      -}\: : :.\  ∨:......┐.: : : : : :. :.\: : : : : : : :
ディーさんの遺言             |
            |
            |
            |         ブラリーン…
            |                      , -、
            |            .r⌒ヽx━━/ ;;;━━━三
            |       .x━━/ ;;;━━三,/ .i ;;;; |
            |         | ;;;\   \/| ;;; .|
            |         | ;;; | ヽ   ヽ_| ;;;; .|
            |         | ;; .ノ /\    ;;;;;; .|       膝に矢を受けてしまってな・・・
            |         |;;;;/ (__/ .\  ;;;;; i
            |       /_) ̄ ̄ ̄ヽ)  ;;;; .|
            |      (___/     /   ;;;;  |
            |      /     ./   ;;;;;;  /   /
            |   (⌒ヽ|           ;;;;;   /  /
            |    \ ''ー―  ノ__;;;;;;_/ /
            |     ''ー――-'´    . ̄   /
            |                    /
            |                   /
            |                 /
            |               /
            |             /
            |             /
            |            /
            |          /
            |        /
            |      /
            |    /
            |  /
______|/
lionさんの遺言  |:: :: /, ---、\/         ○    \/:: :: /:: :: :: :: :: :: :: |
 |:: / /     /O               : :\/:: :: :: :: :: :: :: :: |
 ヽ| |    ./ _         , ――― 、 : : : 丶:: :: :: :: :: :: :: ::/
  ヽ \_//   ` 、  ▼          \: : : : 丶:: :: :: :: :: ∠_
 /:: ヽ _|/                    |: : : : : :|:: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ
/:: :: :: :: :: ::|                     |: : : : : : |:: :: :: :: :: :: :: :: :: |
|:: :: :: :: :: : |        /|\ 、       /: : : : : : ::|:: :: :: :: :: :: :: :: :: |
|:: :: :: :: :: : |\   _ /| .|  \"ー――."|\: : : : : : : |: :: :: :: :: :: :: :: :: :|
|:: :: :: :: :: :: |  `Γ|―\ .| /   \|乂川乂|. \: : : : : |: : :: :: :: :: :: :: :: /
ヽ:: :: :: :: :: ::|  | |イ砂メ |/    /| 砂メ "|  |: : : : :/:: : : :: :: ::: :: :/      はーい、ぶいにゃん、黒紅さん、コマさん、よろしくお願いしますね!
 \:: :: :: :: ::|  .| |.| こ | `      .| こ | /|  |: : : :/:: :: :::: :: :: ::<
   >:: :: :: |  | | `ー"        `ー"  |  |: : /:: :: :: :: :: :: :: :: :: ヽ     なんでこんなに刺さったんや……
   |:: :: :: :: :ヽ | | :::   _`__   ::::  |  |/:: :: ::: ::: :: :: :: :: :: :: :|
   |:: :: :: :: ::: \| |    |ー――^` 、 ./|  .|:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ノ
    \:: :: :: :: :: :| \   ヽ      |/ /::|  |:: :: :: :: :: :: :: :: :: , - `
     \:: :: :: :: \ |>ー-ゝ、__ / /: : | /\:: :: :: :::| ̄ ̄
       `ー―― ゝ|: : : : : :` ――    : :|/: : : :\:: ::/
            / `: : : :     ,--- 、  : : : : : : : : :V
           /: : : : : : :    /::: ::: ::: ` 、 |: : : : : : : |
          /: : : : : : : : \ /::: ::: |\ヾ \ |: : : : : : : |
NGy(んぎゅ)さんの遺言            |    :/二二二二二二二ニ\ \
.       /   |   /ニニニ>'⌒ソ\_人ヽニヘ \
       /   :|  ;ニニニ/ノ⌒¨}    __⌒\}:..   ,
     ′   !   |ニ/ノ/ 斗ー/   .::/ /| |=-∧:.  ′
     ;    八 .:|/_ノ,./|.::/| / |  :/|/斗ミハ ハ,   }   色モノ芸人に大物アイドル!
     |      \|/〃:|/斗ミノ/  イ_)iハ ∨:|:::/   |
      |   \  \ |〃_)i:ハ       Vソ 八ノ/   :|   
.    |       \  八乂)ソ     、  :::::: |:/ /   ナイスなエンタテイメントですわ!
           ::\   \::::::::     __   /彡'  /
     '    \   :::::゚¨⌒\  <   } 〃/::/  ∧
   /   /::/:\     :::::\/〉   ー '゚ /||::|::  /   :,
.      /.::::/::x‐=≫x   //> .,   /:::||::|  /::::..  :,
   / .:::/厂 ̄ ̄\ \   Vヘ Г :::::乂|  ,'\::::..   \
    .::/:::::;      \ \  ∨⌒i\___|  |__\    \
   :::::::::::::::|          \ .::i∨:|个ソ\|  |─‐┴‐=ニ二プ¨!___
   :::::::::::::::|         ‘,  )ノ }:|ii|ii|ハ}:.乂_{_____/  | .....::::::::
そまさんの遺言              _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl      久々のCN=HNで繋がれるのは嬉しいっスね。
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ
             〉┤  :     : l   : l''´      あ、ポケモン買いましたそまです
         〃7l  :   __`'"  : l
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \
  ̄入<l lフノ、 レr 、_ \`ヽ、_ ∠ ) .._',
  / /´ ̄   \ L ノ  ( ̄ ̄((_)_,._}\
  ! l       \  /  ̄{((___}____,.___: ) \
  |     ‐- _ ン    }ヽ  (___:_ )\
  |       ̄  /´    /   l    ヾ / ノノ\
悶々さんの遺言 遺言? ちょっと用意できなかったから

_                         ,ゝ - ―‐- 、                                         /.)/.〉
:::.ヽ                  _ ,、 .!r',、´  ̄ ̄` 、ヽ                                   /./.'./
::::::::`ゝ           ト、_  _/¨´.: ト,ゝ' '``ー-ハ.   \ヽ                    ,.イ             i゙),/ /'./ _,ゝ')
` ̄´      __,ゝ-,テメ、i'´  ,' : . :  !      レ'`ヽ.  ヽヽ    _,:             ノ'´          /(,/ i i/,ゝ'')
        _イ,' /,ゝ/:. .: . .  i .: . :  l :   : ゛ ヽ、 \  ヽ.i   ,'ノ       、_                , ィノ/  ノ,ゝ'), '´
        /.i ! :', /.:. . .    !:: :::   | i  ノ!i!  、 ヽ\、ヽ リ           ヽ}            ,.   ,ィ::://'  , ィ',´イ、
        |.ル!ノ' i,'::. .    . ::i::. :::  i .ノ / ノ' l .i 、ヽ. ゙i .ヾ`ノ'           ノi           }::)ィ:::´::::/,'―-、 /.:. :.`'⌒)
       ソ´ノi !:: :、. : . . . l:::::::  .ソ!ナ彡',, !ノiノ!ハ)ノ     、-..、_       '´         , ィ::^´::::::::::::| l.. .  ⌒ヽ、゙   ⌒.!
         乂,' Х!: . :ヽ:. 、:__!:::::: ー仗弌斥  乂_:.ヾ.\     `ー、!            , ィ:::::::::::::::::::::::::::::::| |:.. . :.. .  ,、ヽ.、  ノ
  ト、     ヽ::. .!:. . : : . . i ri!:::::::  i、`¨`     ,'::::::ヾ.、ー、_  , ,ィ         , ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ト、 `ヽ:::i/:::i、_)`¨´
  ``    、 ,ゝテ、:: ::、:: :::ヽヘ::::::::  :、゙、      iヽ:::::::::.ヽ`¨¨ ̄ '´     _,.ィ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i`ヽ、 ト、ヽノ.)ヽ__
       ,. `ー=、::|:::iヽ、::ヽ:::、;ゝi、:::::. i i、゙、 ー=ニア i  ヽ、ー、:::ヽ._       ,ィ':::::::::::::::::::::::::;ゝ-‐‐、__,、:::::::::::::::.、゙、:、:`'ハ、..)`ヽ、 )
     ,^ノノ  /:::::i:::::! |::iヽ、::;'  ヘ:::::. ゙、iヾ.、    !,ィ‐'´.::`:^ヽ=、ヽ,_,ゝ-'::¨´::::::::::::::::::::::::/        ` ==‐-ゝ、ヽ :.Y ト、_人ノ
   r'´ィ,''ノ  !::::::i::::::l !::i::::i`ヽ、  ヘ:.、:. i、!:..ヽ__ノ.::::::::::::::;;;;;:::::::::`:::::::::::;;;;:::;::;;;:::;ゝ、__/                `ヾ、 :i .!、_丿
  / i/./,.、  ノ::::::|:::::::!i::::!:::i r┴.-.、ヽ、:.iヽ'メ´¨/.::;:::、::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;iヽ'´                    <ヽ ヽノ
  ,′' i/./  i:::::::::i::::::::i!::::i'´<¨ヽ::::::::::¨¨i`トメ、メ´::::;':::::ゝメ:::::::::::::::::::::::::::;ィ'´ ``                       `^
  !  ',/ ,、 ´`ーi::::::::::i:::::!__メ、´:::::::::::::::::l i゛ヾ'::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ'´
. i   i ,/´/ ,'イ⊂⊃ー--=、ヽ=、ー-- 、::i |ゝー、、____::::::::::;ゝ'´
、 i  ノi´゙ ノ!_/、/、i! ̄i ̄il ̄i!ー'¨´//‐`ヽ'   _    `¨/ ̄ ` ヽ.  ノ}
、`!  i'´i! '_/,, ,ゝ'´/ー'-ーー`´:ト、//      ,ゝ-‐`.、,ィ.'′    ヽ !ノ
ヾi  !:.,イ`,ゝ'!,イ‐'.:::::::::::::::::::::;;;;;`i.テ`   o,ィ'´     ヽし,     } <)     ,.
、 |  i/,ゝ',ィ'´/、ヽ;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;|.i    ,イ     .. .. : : i(_)i`ヽ. ノ       ヾ!
:::゙|   i〃_ノ_ 'ー、::i/::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;!.l  ,イ      .: : :: ::ノ:::::;ヘ::::i'´         ___
,ゝ') ,イー'´: :ヾ、::⌒ヽ:::::::::::::::::;;;;;;;;;!.! ,ノ : .   . . . : : :: :ノ'イi´ `'′        \::::::::::::.`ヽ.
!::ノ、ノ ::i、.: .:;: : : :: :. '、__,ゝ‐-'\::::l.|'´: .: : .. .: : : : :: :: :;ィ'´v≠()             \:::::::::;、::)
'´.: i  ...i::::`i::!:..  ::、 `ヽ ,ノ!   ヽル:.:: :: :: :_;:ィ'/7¨´:|'´ ´》ヾi':|                `ヽ' `

これ部長さんの裸に脳内変換しろ
アークダインさんの遺言 阪神  0 0 0 0 1 0 0  1
ロッテ 1 0 0 0 3 1 5x 10

阪神  0 0 0 0 0 0 0 0 0  0
ロッテ 1 1 0 0 0 5 0 3 X 10

ロッテ 0 1 0 2 0 0 7 0 0  10
阪神  0 1 0 0 0 0 0 0 0  1

ロッテ 0 2 0 1 0 0 0 0 0 3
阪神  0 0 0 0 0 2 0 0 0 2
カイさんの遺言                 __>、
           _ ノ  ̄      ̄`≧=、
        -=二 /             \
           /      ヽ、     lト、
             | イ       \      |
             | ハ 、 \ \  、    |
            リ  }\l\ヽ   ヽ     ヽ|      ……黒紅さんとの矢ささりか
              ノ     |`ヾ、| \|    >
           人    j ! ヾ    ヽ  \_
             ` ーイノ从/|   、  | トー"´
               /リ  j! 人 | \jヽj\    どう考えてもさっきのですよね、この矢はさっきのですよね!
               /     '´  ヾ       \
             /`ヽ、             |\
              /    \                ! 
            j   }   ヽ,              }
            /   y  j,              |
             (ヽ、       ト、             }_
                         ‐=ニ_ヽ‐ 、_
                        > ´  ` "  `ヽ
                      フ´  「`  ヽ   ヽ ヽ
                      ー ´/ /    ヽ  \      l、
                         / !  |、    l     ヽ 卜     それとHN=CN決闘村での目標
                     /イ   ハ!、  ヾヽ 、  l   !
                    / }  |=ー-、 ヽ|ィ=-‐ッ  l! ∧
                        ノ!fヽ 代寸 \{.代寸フ、_{'Y、ミ、
                      彡'}〉 ヾ!     ヾ    イリ人ヾ     何としてでも3日目の昼まで辿り着く
                      ノイ`r 、   丶    /父!ヾ
                       イノソ´l!ヽ. ‐ -  .イノ} ト、!ー-- 、
                    _/´  乂|ヾ{ >- ´ j! |リ `   ,/\
                  r' ´ ,       |  \    ノ   !   /  ヽ
                  / ヽ l       }  /´}  /、   |  /     }  あ、うん。今まで一度もないんですよ
                 ,'  ‘,     レへノl`´{ \ |  !      |
                 |    !        〈{ }〉   `¨ l、  ノ _ヽ
                  j    ヾ      ヾ jY      ヽ  /   `ヽ
                  /   ヾ }        l |         }/ ,-‐'´ ̄
餡子さんの遺言                  ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|       忘れちまったよ…
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|       .普通の矢の打ち方なんてのはな…
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!        でも今回普通の矢じゃないかな?
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|
博麗地$さんの遺言      ヾヽ
    γ_ ・l>
    ミ(ノノハヾ)    ワタシに刺さる訳がなかった!
  ヘレ∩゚ ヮ゚∩  
 〈   .l l>鶏ソ 〉 
 VWWく/__lへV  
      ∪  
コルクマリーさんの遺言
                                 ,.イ
                      _  //⌒ー― '",ノ
         ,  ´ ̄ ̄` 、―- 、-` //,ィ!   <´、
        /    ,ィ    :.:∨  `ヽ、|/:.,'     \\
       //./ //!l  :.:  :.:.l      ゙i::/        ヽゝ
      ///l .//ニ|l、  |:. :. :.:.|:.    .:.// /       \
      |l |人| |ォァ、!|: /:.:.:.:.:.,':.:.    .:./// /        \ \
         _,ソヽ以ノ レ'l:./:.:/ハ . .:.:.:イ//{ |        ヽ. \l|   弟子と繋がるのは良いんだけど……
       ヽ       レ':./イ ノノ:.:.:.:.:.:.:.|l |:l |l        |. |
.       〈_      ∠イ ニィ"彡:.:.:.:.:. ,ィ|::|、{.l          |. |   ……アイコンが残念だね
        l`      /: : : : 廴彡:.:.://|::|:|`:∨       |\!
        |      . : : : : : : : 弋ィ"∠,ィ|::|:|:.:.:.∨      ,'    クマ吉かぁ……
        ` ー―‐- 、  _lヽ/ヽハ  /:|::|:|       | /
             」ミ三ジ'"二二゙、 |:l l::|:|l.        | {
             `ヾシ" ,ィ三三三ヽ|:l |::lノ ヽ    | l\!
             ,..:}ィ三三三三三 |::|l:.|  |   / /
               /三三三三三三三::|::l沁、 レ|  /レ'
            l三三三三三三三三|::l三ニ、. |. /
            l三三三三三三三三∨三三、∨
             |三三三三三三三三三三三ミl
              |三三三三:/三三三三三三三l
             .l三三三三/三三三三三三三ミl
            l三三三ニ/三三三三三三三三ミl
             |三三三:/`ヾミ三三三三三三ニ烈
              l三三三人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´
           l三三ニ/|沁、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             |三三ニ| |三沁、::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            f{三三三| |三三ミ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::{
        ,イ三三三リ..|三三ニ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
       ,イ三三三三ジ }三三シ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    ,イ三三三三ジ" ,イ三ニシ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
   ,イ三三三三ジ" ,イ三ニシ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
そばさんの遺言 蕎麦はおいしい
何故美味しいかというと水とか何か色々な要素が合わさることにより美味しくなるのだ!(曖昧)
いわいたさんの遺言
                   ,、
: : : : : : : : : : : : / |
: : : : : : : : : :   /   |
: : : : : : : : :  / , '  |      ___
: : : : : : : : ./ /    { -‐''゙´ ̄ --‐/
: : : : : : : /  ゞ-  '' l─-'' ´   /
: : : : : : r'...           \/
: : : : : /                ヽ
: : : :  : l..
: : : :  l:.             .-― ヽ、     なんだかんだで、久しぶりな感じが。
: : : :  |::.                   >
: : : : :  l::.               /      まぁいいや、よろしくな。数さん。
: : : : :  '               ー-、
: : : ./      .:::\          /
: : /.:.        `:::.., ー  --i^ヽ  _
 /..:.          /: : : : |  l/ _,,_ `>
              |: : : : : | /    ̄ _`)
               : : : : : /     ̄ `>
絶望さんの遺言
       ||
       ||
       !|_
     〃ヽ:::ヽ
    レ`゙ヽ:;;ノ       無茶な村立て感謝です>コマさん
   /井i #i^
   / i |  キ!        初心者四天王のアイドル枠と最近同村してなくてさびしいです…
  / |ニ!井 |
  ノ ノ´! ___!
  ヽlii::ii└! r'"!
   lii::ii::ィ'rノ、_|
   !ii::ii::`´ii::|
  ,!ii::ii:::ii:::ii::l
  !:ii::ii:::ii:::ii::i|
  .l::ii::ii::::ii:::ii:::l
  l_;;;ii;;--r、;;;ii|
  `ーFl-‐|_,l-'"
   (ヽ! (-、゙!
うみゃさんの遺言          r二 Y  _,,.. -、 __
         l   l / , <       >
         l   , ' , ´, / /     `    ヽ       r - 、
         l  / l / / ,  l    l  ',    ハ     /  ̄ソ
         l ∧'/ ,' l  ,|    ト、  i    ハ    /   /
         l i ,' l  h」_l   ト l _l_l    l   /   /
         l i l  i  l´i l V、 ムヘ V `l    l   /   /
         l  l   il ィ行心 \ ムィ7ぅミ, l   j  /   /    最近、よくお話してるよね。
         l  il rl  V辷ソ   ` 辷ソ,イ h  l /   /
         l  l i、,l l'''    .     '''l レ ,' /   /      僕の事をとても近くで支えてくれる人。
         r'-r--ヘヾ li、  、   ,   / / ノ' _  /
          y   ハ V li>    ̄   .イ  l/ イ  Tj        うん、大好きだよ。んぎゅさん
         j/  ̄ l Vl\l>.  チ 〈 i/ j / ヾ _ Y
      r-、<_ _ >ヽ ゞ´」    トy Yイ/    ヾ、
      l  「  , イT ´  l      lV リ 、_ ‐- ..,'_.. >,
       l0il  /ハ l l l    l===y/y l /// 7、   / /
       N l j  ム Vヾ   l    rム イ,// /  l  /0/
       ∩l rf 二ハ ,ト、ヾ  V  /レX、 」' r-- 、 l / /
       l j  、 し' ヽゞ、、 V_/ イ, lイ y'r  ̄ Y //
       Vl _ ヽリイ   ー ≧ xz ≦j l  てv 二 l//
       / l  ゝi ノ      L__」/ノ  ll`il_ ラ ly
      /tj - イ l      /イ ハ    l ヽl   lハ
      く'/   |__ .」    / /   ハ   j  「 7 l ヘ
      /   l==l    〈 人  il   ト== l   Vゝ
       /    l7ー l    V ,\ l    lー-,|   ',
     {    l---ソ     V  `i   li_ N    ',
      V  人' /             ',  Tl    }
       ー ´ l  ,'             ム  l人  /
         l .,'               ハ |  -'
         V                V
         く                 ム
         ,' `T ー--r‐- ..,,_ _,,.. -‐  ヘ
         ,'  ,'    l     l     l  ハ
       /   ,'    l      l     l   ハ
       /   ,'     i  ___L -   l   ',
      ,'   ,'     l ̄    l     l   l
      ,'   l     l      l     |    l
     ,'    l     l      l     l   l
     L   l     l       i      l   i
      T r'L    l       l     j _ 」
       「  l   ̄ ̄ ⌒ ┬ ┬ ⌒ ー - ´L _」
       l  ト- ..,,_  __ノl  ト 、      イ  l
       l  ト \ フ /l ト、\二二二イ  
黒紅さんの遺言 あなたはカイさんNGyんぎゅさんlionさんと愛し合ってます

あいえええ!?なんで!?恋人3人なんでwwww
空澄姫黒曜さんの遺言 あなたは悶々さん 修行僧さん と愛し合っています



これじゃあ満足出来ねぇぜ……




後繋がり方が最悪に酷かった(悶々さんの繋がり含む
いわいた は無残な負け犬の姿で発見されました
そば は無残な負け犬の姿で発見されました
コマ は無残な負け犬の姿で発見されました
インサイト は無残な負け犬の姿で発見されました
カイ は恋人の後を追い自殺しました
もいもい は恋人の後を追い自殺しました
うみゃ は恋人の後を追い自殺しました
プースカ は無残な負け犬の姿で発見されました
黒紅 は恋人の後を追い自殺しました
ぶい は恋人の後を追い自殺しました
lion は無残な負け犬の姿で発見されました
餡子 は無残な負け犬の姿で発見されました
メイ・フーチー は無残な負け犬の姿で発見されました
博麗地$ は無残な負け犬の姿で発見されました
大佐 は無残な負け犬の姿で発見されました
懇望 は恋人の後を追い自殺しました
ディー は無残な負け犬の姿で発見されました
NGy(んぎゅ) は恋人の後を追い自殺しました
修行僧 は無残な負け犬の姿で発見されました
what40 は無残な負け犬の姿で発見されました
入村数の人 は恋人の後を追い自殺しました
悶々 は無残な負け犬の姿で発見されました
コルクマリー は恋人の後を追い自殺しました
ベン は無残な負け犬の姿で発見されました
ちくわ は恋人の後を追い自殺しました
絶望 は無残な負け犬の姿で発見されました
ないあ は恋人の後を追い自殺しました
空澄姫黒曜 は恋人の後を追い自殺しました
そま は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アークダイン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
コマ0 票投票先 →コルクマリー
ディー0 票投票先 →コルクマリー
リイア0 票投票先 →プースカ
博麗地$0 票投票先 →そま
メイ・フーチー0 票投票先 →プースカ
道路元標0 票投票先 →アークダイン
カイ0 票投票先 →コルクマリー
zanshin0010 票投票先 →アークダイン
NGy(んぎゅ)0 票投票先 →プースカ
あたい0 票投票先 →修行僧
ラグリス0 票投票先 →プースカ
うみゃ0 票投票先 →プースカ
インサイト0 票投票先 →コルクマリー
プースカ9 票投票先 →アークダイン
絶望0 票投票先 →プースカ
とき0 票投票先 →コルクマリー
黒紅0 票投票先 →アークダイン
懇望0 票投票先 →コルクマリー
角砂糖0 票投票先 →アークダイン
すわちょむ0 票投票先 →プースカ
lion1 票投票先 →アークダイン
UG0 票投票先 →コルクマリー
餡子0 票投票先 →アークダイン
ないあ0 票投票先 →そま
悶々0 票投票先 →はんなり(XKR)
入村数の人1 票投票先 →そば
ぶい0 票投票先 →コルクマリー
アヤメ0 票投票先 →そば
AMD!0 票投票先 →アークダイン
レックー0 票投票先 →プースカ
そま4 票投票先 →アークダイン
部長0 票投票先 →コルクマリー
いわいた0 票投票先 →入村数の人
修行僧1 票投票先 →空澄姫黒曜
メイト0 票投票先 →アークダイン
空澄姫黒曜3 票投票先 →コルクマリー
コルクマリー12 票投票先 →アークダイン
sea*0 票投票先 →アークダイン
スバル0 票投票先 →アークダイン
大佐0 票投票先 →コルクマリー
ボコボコ0 票投票先 →プースカ
そば2 票投票先 →そま
はんなり(XKR)1 票投票先 →アークダイン
アークダイン15 票投票先 →lion
ソラ0 票投票先 →コルクマリー
ちくわ0 票投票先 →アークダイン
もいもい0 票投票先 →空澄姫黒曜
what400 票投票先 →そま
ベン0 票投票先 →空澄姫黒曜
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
メイ・フーチー 「戦場じゃあ!」
ベン 「初心者騙りだ!吊るぞ」
アヤメ 「あ、そまさんに投票しようとしてそばさんに投票をしてしまった(棒読み」
プースカ 「あんあんちゃん?(難聴」
うみゃ 「変態に慈悲は無いよ」
ディー 「コルクケアとやら試すか」
メイト 「これでコルクケアが成立したら歴史が塗り替えられるが」
NGy(んぎゅ) 「    /      厶イ´ ̄ ̄ ̄ ̄` <',
             /  /|       |   i| ∨   '
         /_ / | |∧    ./| :/ l|  :l     '
     |    | :/〕 ト廴_ 、 ..:/,_j厶斗<|/    ',  ぷーちゃん死すべし
     |i 、  i|/ ,ィ忙Tト  V.:/  r忙Tト、 /  / ∧
.     八 \八〈 辷リ  j/   辷リ 入/  /
    /     \\ , ,        , , //      ,
.   /    ∧   \\    '    〈 イ    /    '  慈悲はない(
  /   /.:∧   l\丶  _ _    ∨   /     ∧
. /   / . :∧  ', } ト .      イ 〉   .′      、
 ′  :/ / /.: :\ ∨人 >< /|, '  /          \
/    r――――ァ\〈.  \____/ /  /ヽ ――-- 、
    /|      ////\ /芥\/ X ///∧       |
.     |.     //// / ノ\〃 |i |/  \//∧       !
  /  |     /// / /   〉 ||.八     \ ∧    |」
絶望 「プースカさんの鍋か」
ないあ 「投票したわ、そまさん!」
what40
             -――‐-
         ,  ´         ` 、
       / /      /       \
      / ./ ./    / ハ    }  、  ヽ
      .′/z/=7T¨ /i | .}  /   l   ',
     .′.{ | / .| ./ .N, l /.ハ 「ヾ,イ、i   |
      i   ∨∨ ̄:Vヽ/ lイ/ }ハ / lヾミ. i l
      |  .|:::::::::::::::::::::}    オテ.ミ,リ.  | l
      | i  |>、__:::ノ i   └<ン.》.  | |
      ! |  |              """" ,!  | |     朝始まって目に入ったのがwwww
     i .!  !     r―‐-.、     /.|  リ ! 
      l  l  |\   ゝ._.ノ    ,イ´リ / .!      くそうwwwww
     !  l  l  >ェ ..__ < .| / /  .!
    ,イ―.|  |:T=Y´__ニハニニヽ_  ./ /   |
    /f  .|  |.:∨<:::>‐ュ:::::::>∨.:./ /ァ_ .|
  / |   リ i.:.:.∨/ </,ニミヽ∨.:.:.{ .i/   .}.l
 ./  .|  /イイ.:.:.:.:.:{ 〈_rヽ  }.:.:.:.:ハ {   リ ハ
 ′ .|   ヘ |.:.:.:.:.:.l  V'J ./.:.::./ ヾ  /  ハ
/  〈i!   ハ!.:.:.:.r<ヽ .|  />i.:/    イ    ヘ
{   `!    i.:.:.:| `ー个ー‐´ l.:{       |    ハ」
博麗地$ 「NMP! NMP!」
アークダイン 「・・・な?」
カイ 「んー、読めないなぁ。今回のは」
修行僧 「てめぇやっぱぶっ飛ばしてやる!>黒曜」
道路元標 「…決闘の時間に慈悲は無い!>地鶏」
部長
              , -─-、
          //⌒ヽ、.ゝ-‐ ¨ ̄ ̄  `¨¨''ー-x--┐
            //  ./               ヽ┴ 、
         //  /  /         ヽ   ヽ    `<¨ヽ
         .//  /     |         ヘ   ヘ       ∨ヽ
       |/ .,'    l | | l '       |    }       ', 人
       ||  l  l | | | | |  ',.  ', |    |        〈 }
       ||  ||  | | | | | |ヽ. ヽ. ',|.    ├─--==.. }く )
       ||  ||  | | | | | |  ヽ ヘ |     .| ニニ==‐‐-| 〉
       ||  ||  | | | | | .ム-‐弋弌¨|.    |へ 二ニ=ー|/__
        リ .人 l ア>、.ル'ル' .ツ¨イ::;;;ヘ7|'     |f` }     ハ:::::`ヽ  くろこだいいいいいいいいいいん!!
             ヽ|从,イ卞      ∨:::ノ |.     | .::lj /  ノノ::ヽ:::::::\
            |   | 斗       ¨¨.....|    |ノ/彡 ..イ人:::: ヾ:::::::ノ
            |   |::::r       :::::::::::::|     |¨彡イ;∧::|::::::::ト:::::::::::/
            |  '、            | |  | .彡/:::ヽ|::::::::l \ノ
    イ⌒ヽ    | | . \`ー ´     | |  |  ∨:::::::::|::::::::|
      ゝ___メー   | |     ヽ        ,イ.│  j  ト、::::::::|::::::::|
             | |    .| `ー  <.___| |  ノ二二7ヽ::ハ::::::::|
             ヾ.|、   |    |ノ __レルル'::::::::::::::|   }::::::::|
              リ ヽルメハ   {¨ ノ::::::::::::::::::::::::::::弋__. |::::::::|
                        | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
懇望 「クマ鍋vsコルクケア」
入村数の人 「とりあえずリストを見直してみることにする。」
アークダイン 「かわいいみんなは俺のこと保護するやろ?」
ぶい 「らいおんちゃんなう!らいおんちゃんなう!!」
AMD! 「ア、アークダィィィン!」
コマ 「どこかの5日の鍋のケアァァァ!」
角砂糖 「やほー」
ラグリス 「くっくクマ鍋!くっくクマ鍋!」
悶々 「ういーす」
プースカ 「コルクケアをしていいのはボクだけです(憤慨」
ないあ 「もちろんわかってるわよね?(にっこり」
道路元標 「             _,,,,........,,,_ ,.へ  __
          ,. '"      〉〉 `y' /|
        iヽ〈 、  __  __,  Lヽγ⌒ヽ      /|
         /´ / 7 ヽ   ヽ/ Yi   ',     V
         \/| Ⅳ   V\ハ\_|   l |    /<>
           く小:!f心  て心 | j |  /    /へ   …さーて、栄えある初日吊りは誰っかなー?
.            │j じ   ゞじ' | ∧レ/   _,.ノ ̄´
.            |个  v‐┐   |/‐イ三)シ/ |ヽ
           ヽ| (( >‐r</イ7く ∨<> ヽ|
           <|〃/ノく_{土/  ∨/())\\
            /ミと)ll::::({= ヽ__>z\\\》
              ',zィノ ∧::弋__}   ノ \/
            l`‐ヘj{:::::{:::ノ:::::ーく\_/
             `ー勹:ノ::::::::::::: ̄l ̄\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
              ∨::::::::::::::::::::::::::::::::/
               \_ん-―-イ´
                   |  |   /
                   |  l   /
はんなり(XKR) 「これ意外といい勝負になるんじゃね?」
レックー 「しかし初日吊り候補だらけで笑えるぜ!!」
黒紅 「アークダイイイイン!」
インサイト 「やっぱコルクケアでしょ!!!」
空澄姫黒曜 「泥を噛むのはワレにあり
連続する炎の中にワレを名前で呼び給え


今なら言える!初心者COだ!」
とき 「             ___    ,. . :  ̄ ̄: : : .、:‐- 、
           / ̄ ̄>、´: : : : : : : : : : : :`: : 、:`: : .、
             /   ,. :´: -: `\: ': : : : : : : : _: : : `:、: : `: .、
            /: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、: :\: : : :\
              ,. ´: : : : : : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽ: : : :.\
          /: :, : : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : :.∨:.ハ: : : : : :ヽ
            /: :/: : ' : : /: : : : {: : : : : |:ト、: : : :|: |: : :l:∨,:|: : : : : : : : ,
           .': :/: : :|: : :.': : :/: ∧: : : : |:|、:.∨: :}: |: : :|: ト、}_: : : : : : : : :.
            |:,イ: : : :!: : :|: :/、/:{ 从: : :.|:| \}_,.ィ:.|: : :ト、!: (;): : : : : : : : :.
           {l |: {: : |: : : ィ羊斧z-'∨: | ーイ芯羊:|: : :}: {: :.| ト、: : : : : : ,: :.
           |∧: :{:Ⅵ: l| _,刈   Ⅵ   _刈 }:': ;:/: :| : | !∧: : : : : : :,: :.     ミカタさんもKenさんもローラーさんもいない…
          {  Ⅵ:{:从{ 弋zソ    ヽ  弋zソ/}:/: : : | : |」:マ}: : : : : : :l: :}
            ,: |: : :∧  ¨´    '   `¨ イ: /: :|:|: : :|: : : : : : : : :.| リ
             {: |: : : :.l:.      _      u ム': : ,: !: : :}: : : : : : : : :.}
             |: |: : : :.|込、    ‘こ’    ,イ : : /: j : : |: : : : : : : : :.|       …コルクケアの時間だー!
             ,.ィ/∧: : : {///>       <// : //>、: :|: : : : : : : : :.|
           //{!//∧: : :|//∧  >`´<  //イ:.//////}ム: : : : : : : : :|
          '///マ、/∧: :{////∨,≧介≦∨//}///////:/∧: : : : : : : :
           {////マ、/∧:|////  / {   `ヽ///////:/// }: : : : : : :.:|
          |/////マ、/rリイ/    ' 八     〉、// /:////ハ: : : : : : : |
        ///////ー'// 〉-、   / |、_,.イ∨>-イ////∧: : : : : : ;
         ////////{/〈〈//  / ̄ | ! :   、 〉〉//|l/////∧: : : : : ,
.        /////////|//\、ー{⌒\j | l   ∨/// ,://////∧: : : :/
       /////////八/// \、//// ∨/////イ///,∧//////∧: :/」
lion 「特に吊り先がいないのでアークさんでいいでしょうか。答えは聞いてません。」
餡子 「人気投票開始っと」
もいもい 「男は黙って即投票」
大佐 「いかんせん何をすればよいのやら」
博麗地$ 「ってもう20秒以上たってるんじゃんかー!」
アークダイン 「おはD」
zanshin001 「それじゃあまずは鳥鍋ですかね」
スバル 「配役がシンプルすぎて逆に驚いたけどどうしよう?」
メイ・フーチー 「クマ鍋ひゃっはあああああああああああああ!」
絶望

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l         オッズ作ろうと思ったけどやめた!!
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|           めんどくせえ!!
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /」
そま 「さっき矢撃ったせいで出来なかったギガブレイクの時間だ!」
ボコボコ
          ∧_∧    パタパタ
     ⊂ヽ( ・ω・)つ        初日吊りのお歴々が居ないんで、激戦の予感!
((      (   )    ))    とりあえず初心者騙り吊るんよ!
     ⊂ノ( __フ つ
        (_/ 」
リイア 「プースカさんを吊ろうか!」
コルクマリー 「                                     ー,. : : : : : : : : : :`: 、::<
                                 /: : : : : : : : : : : : : : ヘ: :ヽ
                                  〃: : : : : :∧: :l、ヽ:: : : : : .ヘ}
                                ヾニ二{: : : :l l/ー\} ヽl-ヽ}: : :}:ヽ_,ノ
                                  /'; : ';≪f::::j     f::::j≫: :/ : .ー'
                              / ;1:ヽ: :',ゝ    .l    ノ: ノ: :ヽl
                              l/ {: : :ヽー        ̄ノ: l: } '    もうどーにでもなーあれ
                                  ';: : : :\    ̄   , ' : : ハ;'
                                ノ ;/: : : : l 、 _  イ: : : : {
                                ̄´l: : :}YYYYYYYYY{/:}ヾ
                                      l:ハ:}'///-‐-///,{ゞ'
                                ,..。r:≦/////∧////>.,、
                                 ,.イ/////////// ∨////////>、
                            ,..。r:≦'////l///////___∨/////,l'////,> 、
                       __, ー‐ ´//////////,〉///:::::{><}:::\'///,l'/////////,>, 、__
   ____∧ー─‐ '''""~////////////////////////,//:::::::::::::::::::::::::::::::::\'/,l///////////////////`~""'''ー────‐一∧____
-'''"´    ∨///////////////////////////> ´ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\l ` <'////////////////////////////// //   ` 、
..フ /´  , .─l///////////////////////> ´     {'∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧'}       ` <'///////////////////////,l l_l、  ヽ. ヽ
/ ,  / ∨/l///////// ──  ´           ∨.';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'∨         `   ー<///////////////,l//, \ ヘ
ノ /.   ∨///>  ´                     `l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´                     ̄ ̄` <'///,l//    \ `
_/     `                            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                                  `
                                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧」
いわいた 「なにはともあれ、なんであれ、数さん吊ろうぜ(提案)」
カイ 「          ノ                 >
        _ '´   /               \
     ‐=二ィ   ノ   , '           ヽニゝ
        / - ´   /   /  / , '! ,'    \
       ノ    ,ィ / /   /, ノ_ ノ!/!j  ∧ i、、\
     ∠ イ 彡イイλ  ///_ _ ̄¨!' / | !ヽj ̄`    困った……
      /    λ( |,リ jソ' ヽ殄`'/ ,.イ! j| |
     ∠ ィ      \リ| /     ノ'´ |!|j j'リ
     / , i  l  i、|ヘ         _Y|/
    イイ /! j' i ト、 |  \     ‐=,‐'´ jノ         初日の安定した吊り先がパッと思いつかない……
'' ̄ ̄ /!´ /ノ!/lノ ヾ     > _/´
     |  '´ リ  \   ノ リ\从
     |      /⌒ヽ,´{ヽ ,.-<j\_
     |     ノ\ O | ,- |( \!ヽ、 ̄`ヽ
     ヽ=- ''´   \ |  }ノ ノ \_j    ノヽ
          、   i {  ,}' '       /  |
             j ヽノjソ       /    !」
アヤメ 「よし、熊鍋だ!
いねぇ!」
あたい 「おはよー!
とりあえず坊主グサァしておけば問題ないよね?」
ないあ 「じゃ、そまさん吊りで」
インサイト 「おはおー」
博麗地$ 「コッケコッコー!!」
what40 「くそうディーさんwwwwwwwwwww」
メイト 「あ、アークダイーン!?」
コマ 「ケアー!ケアー!」
ちくわ 「 
       ,. -‐'::┐__,,.._
      /::::::::::::::l-‐─-='、ニー -,,,__,
     /::::::::::::::_::ノ ノ )    ヽ.:::::::_::::::::::::::::;l.'-―‐ ' "´ヽ.    スヤァ
     /:::::::::::-=_.    ´)  Y--‐''"´`''、        i. - 、
     |:::::::::::::::::::::_l.    、_)   | V,-,-,-,-(         |ヽ、,ノ
     |:::::ヽ::::::_::::_:l l )     ./∧ーーーー<        |‐'"
.    `、::::::::::::::_:<      ,イ:;:-‐―‐-、.--、      |' ー、'"`ヽ
     ヽ::::::::::::::::l:::ー-‐<__フ     /   i.      |  |  ノ
       ヽ、::::::: ̄ ー‐-‐::::::::<!、    l_,,..-< _   /,..-‐''"
        丶.:::::::、;;;;__:::::::::::::::::`_、_l:::::;;::l    ヽ/
            ̄ ̄ ̄ ̄ ' ー ―――-┘'」
UG 「よし、コルクケアだ」
sea* 「ギガブレイクですよね!
もう覚えました!」
ソラ 「おはよう
コルクケアかしら」
そば 「ヒャッハー!
そまさん吊りだー!」
すわちょむ 「おはよう」
プースカ 「さあ、ワニを吊ろうか!(笑顔」
はんなり(XKR) 「「リア充を殺す」「好きなCPを妄想する」
両方やらなくちゃいけないのが掃除屋の辛いところだな
覚悟はいいか、俺はできている」
AMD! 「     ,. - '"       ̄`ヽ、
  _____,' 、/       ヽ、   ヽ,
  ゝ_,.i_,.r⌒r' ̄ト-i⌒ゝ、_ィ'    iVヽ,
  __i ___,r'⌒トン⌒ヽ、_r-、 iヽ-r 、!  L____
  _>!_,.-'"⌒!  i    ゝヘ、ィ ヽ、イ_ <
  ヽイ 〈 〈イーi- ハ i  i  i i ヽ、_イ、_ノヽノ
  くi l i rrテ-!、.i ',ノヽ、!__,.ゝ、i  ',  ',イ    おはよう
   ノiハハ' ヒ___,!   ´ト' ̄'T!Y ヘノ ,' i
   /iニ.イ""      `ー- '´rへィ)/  iハ  自吊り宣言のアークダインさん吊りましょう
   r'彡.ヽ、   ,.、   "",r'Ξミヽ、 ンi ',    
   ゝ-イン`>.、.______,,..イ/ヽ、- ンヘ、 ハ〉
    く)ンイく 「ヽV7フ/{ヽヽ、イ'ヽ、イ(
    ン  i/「ヽnイ^i /Y_/´⌒ヽン」
ラグリス 「クマ鍋しようぜ!」
修行僧 「朝一黒曜投票余裕でした」
ベン 「さー貼った貼った!

アークダイーンさん 1.1
コルクケアさん 1.2


・・・アレ?他に有力候補ってなくね?」
レックー 「よっし
コルクケアするか変態を吊るかだな!!」
懇望 「#コルクケア」
ディー
              fイ} ト,
          弋ヽ i l.lノフ            .<      き
            i }/ T!/            .<  痴
        _,,..   f ) ノ {            .<      ゃ
     //  .`/   / _         <  漢
    / .i    /    /  (rテ.¨Eョ‐─-- 、 . _<      ぁ
   /ヽ.人_ノ /¨´ /ヽ、/{_/  /¨´ ̄ヽヽ <  |
    _..i_  T/   l  / / ! /:::::::::/⌒ヽノ.<      ぁ
   /  \/     l"´    i ,'::::::/    ´ <. !!!
      /゙丶、 _..!、    人i_il.. ---r‐、 . <      ぁ
   `¨ ‐く     ¨''ー-==-─ ¨  ニニ二{ミ、..< 
  ..,,_  ヽ            -‐=ニ¨-、    ∨∨∨∨∨∨∨∨
    l  ̄ ̄ ̄¨ T ー--─ ''"´ ̄¨ニ'‐'ヽ!
      !  人.. /  ̄ )__,,..__入..__ノ  )ノ
     \'"  て"⌒Y´    ヽ   `¨´ノ
     |:::::`丶!、_  ヽ_,,.. -干- ..,,_/
     /:::::::::::::::::::: ̄¨::::::::::::::ミ
    ,':::::::;:<´ ̄:::::::::::::::::::::ミ
    ,':::/:::::::::::::::::::::::::/´ヾ゙
.   /::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄¨´)
  /:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄フ /´
. i::::::::::::::::::::::;.-イ ,.イi_ノ
  ';::::::::::::::/__...ノ
  `¨¨ ̄ 」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現役職:掃除屋20 人狼10 女神20
ゲーム開始:2013/11/01 (Fri) 00:11:54
大佐 「坊様グサ不可避だな」
道路元標 「                , - ―――― - 、
         __l            ヽ   _  -―‐ァ
         { ー 、  ̄ ヽ-‐_,ニ二¨ ヽ   Y´.:.:.:.:.:.:.:./
         <´ / \_, イ´: : : : : :ヽ ト、  !:.:._.:.:.:.:.:/   …じゃあついでにボクも空気COしておこうかな
        `7 ,ィ: :/i'⌒∧: :l ⌒ヽ: :L.二 Y´.:.:.:.:.:./\
           レ' {: ;' :l ィ=ミ ヽト>=ミ、: : : : 〉〉ー-‐'.:.:.:.:.:>
           ∧{ :ノ b::j   ´ b:::::〉ヽ,.イ `ヽ.:.:.:.:.:.:/
            /ィ: :l八,,ゞ' ___ ゞ-'/: : ヽ  /\;:イ
            レヘ/丶._ヽ__ソ '_'/ィ: : : :/」〈 : : : : !
   r',ニ ーx- 、 < ̄:.`ヽ/ ̄,「二ノl.イ∨ ̄`ヘ: : : :',
  //  〉:.》:.:.:\ \: : : _><r',イ   \     \: : \
  〉-|  ./:.:.||:.:.:.:.:.:`ー}_xく   `7ノ      〉    \ト-ゝ
. 〈:.:.:>‐!.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\  /_ ,r=ァ<_
  Y´  l:.:.:|L:.:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ_}/|::| 〈     j〉〉
./|  i´L._:. ̄ヾ.、:.:.:.:.:.:ノ´ヽ! oゞニ`ー-<´ \┐
l __,L__.」、_ `ヽ:.:ヾ==jヽ//7  o  ̄o\ \__
ヽ.{   〈、_:.:`i L_,.イ: :l o〈/ニ77  /7  oヽ    _ノ
.  ',   ∨l\:`ーへノ : l'7  o〈/| 〈/ /7  |ノi ̄
   ヽ  l ヽ   ̄7´ : : |'  /7 |::l    〈/  oゞ二二 ヽ
   /  /  !   ⌒ヽ_」 〈/ oゞ二ヽ   /7    o l::|
  ゝ-‐く_ノ           /7  o l::|   〈/   /7  |:|
                   〈/  /7 |:|       〈/  oリ
                       〈/ oゞヽ        /7
                    /7 oリ        〈/
                     〈/ /7
                         〈/」
コマ 「開始です-」
プースカ 「ヒャッハー!お祭りだぁー!」
ぶい 「(濃いなあ……)
lion 「>いわいたさん
えっ、何言ってるんですか?(ニコッ」
いわいた 「>カイさん
カイさんって何度か中身わかってないかww
アーチャー以外でも「あーそうだよね」みたいなこと言われた憶えがあるぞw」
黒紅 「アークダインwww」
部長 「ダーーイイイイン!!!」
ソラ 「とき先輩もぐもぐ」
カイ 「自吊り宣言……新しい……」
コルクマリー 「発言追うの大変だね……」
コマ 「1」
うみゃ 「んぎゅさんはなんというか先生枠とバラドル枠をあわせもってるというか・・・」
絶望

     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl        いやぁ初心者騙りが多くて困りますね
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(_)-(__)!        ね、カイさん>カイさん
   Z::::::;/     '  /
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l
ベン 「アークダインさんェw」
大佐 「坊…?」
リイア 「ではよろしくー」
コマ 「2」
餡子 「ぴゅあ
ぴゅわ
字面的にはあんまり変わってないし、別に大丈夫じゃないかと」
空澄姫黒曜 「後私は愉悦派とか言われているけど
全部そこのメイトさんの仕業なんだ!」
大佐 「慢心は坊正規空母だけで十分です」
lion 「>プースカさん
なんで私増えてるんですかねえ!!!!」
修行僧 「自分から吊られに行くのか・・・(驚愕」
sea* 「◇アークダイン 「よし」
◇アークダイン 「↑こいつ初日つり」

えっ」
コマ 「3」
what40 「おぉ、みんなすごい濃いですね
さすがですね……っ」
メイト 「初心者は初心者COなんて言葉をまず知らない。明言だね」
悶々 「つまりよーつーさんとかkenさんを吊ってる横で毎日四肢を1つずつもいでいくみたいな
そういう儀式なんじゃないかと思うんだよね、コルクケアって。
陰湿なんだけどこれは儀式なんだ。神に捧げる祈りなんだ。>道路さん」
プースカ 「ギガブレイク!」
コマ 「4」
そま 「まー12時で50人ってのも凄いですけどねえ。
確かにCN=HNは少ないぐらいの方がいいのかも・・・>ないあさん」
とき 「/. ': : : /: : :/ : : : : /: : : : /: : : : : : ,: : /: : : : : : : : :ヽ: : : : : :\: : : : :ヽ
': : : :./: : : : :' : : : : /: : : : /: : : : : : /: :/| : : : : |: : : : : |: : : : : : : ヽ: : : : :.
: : /: : : : : : :l : : /: : : : /: : : : : : / : / ;}: /|: : |: : : : : |: : : : : : : : : : : : : :.
/ : : : : : : : : l/: : /: : :/:': : : :―/- /‐'//´|: : |: : : : : ト、: |: : :|: : : : : : : : .
: : : : : : : :,: /: : :.'/: : :/ : |: : : : / ':./ //  ': : ': : : : ,|:{ {`lー: !: : : : : |: :|:}
: : : : : :/,:': : : /:/: : :/ : : |: : : /__|/_l/   |: イ: : : :/ }:| |∧: : | : |: : : |: :|:|
: : : ,: ´: /: : : /: :': : /: : : :.|: :,イ斧笊芹ミ、  }/.': : : /,ィ斧笊ミ: /: : |: : : : : lリ
: : /: : :/: : : ,': : :|: /|: |: : : {: / :_)じ刈   / .': :/ :_)じ刈}イ: /: }: ;!: :.|/
: /: : :/: : : /: : : {/{ |: |: : : :Ⅵ 込こり   //   込こり /:イ: :,|:/|: /'     ここまでほとんど発言できてない私が
:': : : :{ : : イ: : : : :| Ⅵ |: : : : :.|       /           /: /: /}' /イ
: : : : |: :/: : : : : : ! l: :|: : : : :.|           '     /: イ: ∧         圧倒的空気力をCO!
: : : : |:/: : : ___,',ィ<|: : : : :.|  u               /'ム|:/: :}
: : : : ,ィ≦=ミ、//////|: : : : :.|`:::...    r―‐っ     イ: : : : : |
: : //////ヽム/// 八: : : : :!  `         ..  ´ |: : : : : :
: //////////マム///∧: : : {、     /}≧=-=≦>、_ /イ: : : : :|
////////////マム///∧: : | \  '/ ///////////} ハ !: : : : リ
/////////////マム///∧: | /ィ^ ∨/////////// / } j: : : :/
/////////////∧ }////l从∧∨/,イ////////// /// |: : :/
////////////// } |/////  介'  \////// / //イ、 |: :/
////////////// | |////   / {     ∨/// / イ////}|:/」
メイ・フーチー 「空気CO」
ディー 「↑筋肉モリモリ マッチョマンな変態だ
↓隠れロリコン」
AMD! 「吊りで>ボコボコさん」
コマ 「3次会までー5!」
入村数の人 「知ってた。>プースカさん」
黒紅 「なごやんは残念枠だろ!いい加減にしろ!」
アークダイン 「よし」
アークダイン 「↑こいつ初日つり」
sea* 「変態COまで把握!
対抗は潜伏してると思います!」
ないあ 「ないあ さんが登録情報を変更しました。」
zanshin001 「じゃあフッ素ガスCOしますね」
lion 「>アークさん
今何も起きてないでしょうwww」
アヤメ
             -‐…‐-
          . : ´: : : : : : : : : : :`ヽ-ミ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : イ: : : : : : : : : :` 、
      / : : : : : i: : : : : :/: : : :/ | : : : :∧: : : :ヽ ̄
    厶イ: : i : :|: : : : /:/: : /_ ! : : /  ': :.i :. :}
      |:i: : ',: :! : : : '〃.:./ ̄`}: :./, ニ¨|: :l :i :|    アヤメで戦績検索したらそんなに出ないから
      | i: i :Ⅵ: : : :|i!: :厶=ミ/::/ 斗ァ} /:小}          初心者でいいはず(震え声
      | li |: :{ ', : i jハ/、じリ厶'′ じリ j/ : jリ
      }ハ|:i人_Ⅵ: |        ,  ´ル :/
          }从レr(ヘ {    、 _ _,   イハ/
            {: : :\リ≫x     ∠
        _x=く`: : : :`¨ニ=-`≧=彡': :}ニユ
     /⌒: : :.\: : : : : : : : : : : : : : : : ∧
    〃⌒\: : : : `ー- : : : :_____彡/:::{ >ュ
    ,iK :::::::::::`::::::ー-: : :_:_: : : : : :__彡'ヽ::::}  }
  /:| 「¨{ ‐-ミ:::::::::::::::/ `¨¨¨¨|i|   Y   \
 ./ } j }   \:::::::/       |i|     |    \
 ′{´ / /      〉、′      |i|    |、.     \
/: : :} { {     /:::::〉      .|i|    }::::、 ノ   .\
: : :/  L.」     /::::::::}        ,|i|    /\:::、   /::::>=ァ´
: :/ / 〉     /::::::::::}         |i|」
コマ 「はい行きますよ-!」
道路元標 「…大佐、それは慢心と言う」
うみゃ 「え?そうなのかい?全然目立っていないじゃないか>ざんちゃん」
リイア 「ぴゅわなんてなかったんです>スバルさん」
アークダイン 「ホモ不可避」
黒紅 「←見知った顔>大佐」
修行僧 「年のせいか物覚えが悪くて(ry>黒曜」
アークダイン 「◇スバル 「何を隠そう俺は真下にいる人の発言を見逃さない達人だぁぁっ!>アークさん」
◇スバル 「何を隠そう俺は真下にいる人の発言を見逃さない達人だぁぁっ!>アークさん」
◇スバル 「何を隠そう俺は真下にいる人の発言を見逃さない達人だぁぁっ!>アークさん」」
sea* 「>ソラさん よろしくですー」
ボコボコ 「                 ((  ) z
              ____( )) z
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ・ω・)   | ・ \ノ    この流れなら言える。
     旦  o)    | ・  |     初心者COなんよ。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
プースカ 「変態をCOします!あとリイアさんとlionさんとんぎゅさんprprしたいCO!」
NGy(んぎゅ) 「         ./ /     /_ -―――――-,,,ヽ  ヽヽ
        / /     /,⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒,ヽ  ヾヽ
..、    ーイ /     ,'  、,/ ∧     } ,、  ',   .V
 \    /  .{     i {   ,/、_/_ヽ,ィ i  .| l ヽ, ト,   }         , -、
三/ \  .{l   {     l l  /  V   ヽ l  ./-|'´ } / }   |      /Y´-、 ヽ
ニ/  ./\,|i   {     V ,イ    ,   .V,/    ,シ  |   l    /\ \ Y′
´  / ,i /ヽ  j     ヽ/   ,r=='、      ,r==、/. |  .|   /`ヽ、.ヽ .〉 j
 / //  \i、 ヽ   ',  《   》      《   》  l  /l /´⌒ヽ ヽ 〉 /
ヽヽ//     .\  \  .', ヾ==シ         ヾ==シ  , / .|/     \`_,/
 V,,ノ        .\  \. ',     _          /.,イ j      //   誰が変態枠ですか!?
  ヽ\        ヽ   \,    / V´V´V,l    ./ /.| ,'     __//
  /ヽ,\       ヽ   \  /: : : : : : : : |.   〈 〈 / /    //
  /  \'ー--、     ',   V.〉/: : : : : : : : : |_, <.ヽ` /   //   一緒にしないで下さい!
. /    /`ヽ、\    l   /T´ー--r-rt-'/  ̄/ー,〉/  //ヽ
/    /   |\.\   ト、  { .|_,/ ̄| |,l l,トヽ /_,ノ / /\i .  \
    /    .|  \j   | ,j  |`ー--,//|,| l,l ヾ〉  .Y / ヽ \   \
   〃  / .|   |.l ヽ, | l  |  |  ,l」_,l.| |.l''''´    | ト、   ',  .\   \
  //  /  .,'   l .|  l,l_/ /  .|_>,.l,| |,l  __',  ヽ }   .\.   \
`ヽ,/  /  ,'   / l // ./-''''''|´ ニニ三三ニ=-  |ヽ  \     .\   `>'
  \_,/  /  ./  t/  ./   |             | ト、_/i      ヽ/´」
あたい 「あ、じゃあ一酸化炭素CO」
メイト 「>修行僧さん
投票するのだポッター」
博麗地$ 「ぴゅわ☆」
ソラ 「そうだったの
知らなかったわ>海さん」
ラグリス 「純と書いて「ぴゅわ」と読ませるDQNネームなら知っている」
そば 「ファッ!?>ディーさん>初心者」
ベン 「いやいや俺が空気枠でないはずがあるだろうか
いやない(確信>zanshin001さん」
いわいた 「>lionさん
すいません、私常識枠なんでネタとか無いんですよ(真顔)」
修行僧 「ありがたきおしあわせ!うめぇ!>OTL >博麗地鶏」
AMD! 「それ全員そうでしょう!>今月初村」
what40 「ぴゅわ
ここにまた新しいry」
ちくわ 「おお、あんていのうっかり」
スバル 「何を隠そう俺は真下にいる人の発言を見逃さない達人だぁぁっ!>アークさん」
大佐 「見知った顔も少ないし矢が刺されることもないだろう(安堵)」
空澄姫黒曜 「はよ投票しろやその前に!>修行僧」
懇望 「3次会は確定なんですか(驚愕)」
UG 「ぴゅあ☆」
zanshin001 「ないわー>うみゃさん」
あたい 「坊主ー! 投票!」
レックー 「えっと
私は何をCOしたら…」
部長 「じゃー窒素COじゃな!!」
そば 「ぼくはわすれない
アークさんが13年11月組COとか言っていたことを…」
ディー 「↑初心謝
↓空気王」
カイ 「いやー、あの時は何か直ぐにわかったんだよねww>いわいたさん」
絶望 「まだ10分も経ってないでしょーがwwwwwwww>2013年11月組」
lion 「>NGyさん
私リイアちゃんの保護者枠なので……(キリッ」
インサイト 「インサイト さんが登録情報を変更しました。」
博麗地$ 「ひざまずいて手羽先をお舐め!(ばさばさ>修行僧さん」
sea* 「>ソラさん 元々来たのが、鍋や恋色決闘に参加するためです」
うみゃ 「・・・僕こそモブだよね、うん」
修行僧 「(今月に入って)初村です!皆さんよろしくお願いします!」
コルクマリー 「もうこれクマ鍋で良いじゃん(震え声)」
スバル 「ピュアじゃなくてぴゅわ……
これは何かの隠語だったりするのかな!?」
メイト 「今の鯖は100人載っても大丈夫らしいけど
私はこういう企画村を建てる時は大事をとって75人で建ててる」
アークダイン 「何故らいおんくんはすぐ燃えるのか」
プースカ 「んぎゅさんも変態枠だから・・・w」
入村数の人 「誰か半沢直樹のアイコン追加してくれないかしら。
ガンダムの誰かのアイコンで悶々さんがやってたのしか記憶にないのよね。」
そま 「は?>アークさん>13年11月組」
リイア 「ぴゅっ、ぴゅわCOなんてしてないから!!>ライオンちゃん」
ないあ 「あんまりあってもこう、盛り上がれなくなるしね>そまさん
もうちょっと早かったらお弟子もきたんだろうなぁ」
ラグリス 「AMDさんは知ってるCO」
いわいた 「(ミストはなるほどなぁ、アーチャーの方はカイさんが何故か見抜けるのが理由かな)>カイさん」
カイ 「取り敢えず、とっとと開始して3次回をやろう(提案」
what40 「だが待って欲しい
空気とは無くてはならないもの
つまり空気枠とはそれぐらい重要なものと自分から名乗り出ているのではなかろうか!キリッ」
あたい 「今なら言える
正真正銘の空気枠COと」
インサイト 「猫CO!!」
sea* 「◇アークダイン 「2013年11月組やで」

それ、今です!今覚えたってことになります!」
アークダイン 「何故すばるんはピンポイントに俺の発言を拾うのか」
スバル 「◇リイア 「この流れなら言える!ぴゅわCO!!」

ぴゅわ?」
ベン 「鍋の検討会やってたらいつの間にか始まってたしなぁ、タイミングが悪かったわ」
修行僧 「されたら困るわ!お前とのCPとか死んでも嫌じゃ!>黒曜」
コルクマリー 「  /  /. : : /:/:: : : :.:|: : :    /  ,//_. :ィ´ :、\./  /. :/           /
 .:  /. : : /:/i: : : : : | : :   /.イ/:/:<: .    \′ /  .:′         /:/  /
. { /. : : :.{/: |: : : : /|: : :  /: : :l    {rx:丶、   | .ヘ  :′      /  / : /  /ヘ
/ . : /: : / ィ1: : : .' :|:. : . ′  、   ニ=ヘ:::::\. |/:`ヽ′    /   / : : /  /: : !
 /:/: :/:.:.::| : : ハ八: : :/: :    \  \ `ークヘ、レ : : :|:      /    /   / . ′ |
:/: :/: /:.:.:.:.:.::∨: {: ヽハ: :{: :      `    ̄   ヾ:、: : |    /:′ /  //    |
: : /:./:.:.:.:.:.:.:::::∨|; : :ハ: |: :        ` ー-         |     / i  /―./: .__    :|  /
ィ/ :〈:::.:.:.:.:.:.::/ヘ|ヽ._l:ハ|: :                      |   / :| / : /ー-: . ¨. ‐:|  /:1
. !: : :|:::::::.:.:/: : : : /::::|: : : : :                    !  /   :| ′        `  :} /:`|     黙れプー太郎>プースカ
/: : 八:::::::::{ : : /:::::::l: : : : :                . l /   :|′ア^ : : . ._     // : j
: : :/: :∨:::::|:/:::::::::::::,: : : : :               /  ∨            {::::::>x、._  :/./    弟子とは云えその態度容赦しない……
: : {: : : ∨/::::::::::::::::::::,: : : : .                ..:′        \  ャく::::::::::ィミメ、{/
/|: : : /:::::::::::::::::::::/:, : : : .              .:/:                `: ._ ` =ニ:=イ /
  |: /:::::::::::::::::::::::/: : : :, : : : .    :.      /::                   ` : .__ /  . :
 /:.:.:.:::::::::::::::::/: : ___∧: : : : .    ` ._                           /. . . : /
/:.:.:.:.:.::::::::::::::/: : : /:〃ハ: : : : .        `  、                       /: : : ; イ: : :
:.:.:.:.:.:.:::::::::::/:\: ///: : :∧: : : : .           丶、               /:>ア´: : :/
:.:.:.:.:.:.::::::::/: : : У::/〈: : : : : :.、 : : : .            : .、__           / ´ /: : ://」
UG 「僕はイベント決闘にしか参加しないからね>道路さん」
ソラ 「海さんも決闘来るのね」
zanshin001 「それだけはないですねー>ベンさん」
メイ・フーチー 「え?>大佐」
餡子 「空気枠は対抗しなくても別に誰がしてもいいと思うんだ
ネタ枠とか濃い人は却下するが」
アヤメ 「勝手に仲間にすんなやwwwwwww>空澄さん」
道路元標 「…鬼かアンタわw>悶々」
lion 「◇リイア 「この流れなら言える!ぴゅわCO!!」

ほっこり」
リイア 「……間違えたorz」
スバル 「つまり今日じゃないか!>アークさん」
レックー 「だから、空気枠てかけがえのないものってCOじゃないだろうか?」
AMD! 「「誰だよお前!?」枠CO」
プースカ 「埋まってるで工藤!?」
黒紅 「よし!コルクケアする前にしゅーさん刺そう!(真顔」
NGy(んぎゅ) 「  ′  |:.:/ソ   |   ||  :i | ||\\ / :|     /   /
 |   |/ ノ   |  |、    |/   |  | ||.  × \ |      /   /
 |  ∠ソ     |  |、\ /     l  | j|/   \ :|    ./   /
 | | ーl- ..._i |、 | ヽ\    _:._. イ/ -‐ニ-ァく|   /   /   …あのぅ
 |./|  |   |¨T \ー-- \    V '"´Vノ(_ノ } 〉ー /   ∧i
 || .|  |    | ーァッヤ卞マ  丶、_\_  ゝ-- '^ j /   /  }
 ||...l  l    | 〈〈'⌒V(_,ハ        ̄ ̄     / /   /   ム   私のことはスルーでしょうか?
 || !  l |   、ノへ、ゝ- ´   :.       /// /    / ,/  }
 || l   :. |ト、  \          }          / /   〃7lヽ  ノ  __
 ||  :.   、 \ヽヘ//             /〃  //,.|∧|‐:::::¨/::
 ||  、   ヽ   \ヽ、し           // |   / |:::::::/lヽ::::/::::::::   >Lionさん
 | \ ヽ    \    \      ___,  - 、|| .イ / .|::::/|∧|::/::::::::::
  ヽ、\\         ヽ> 、  ー  "´ / | /  | /::::::::::/::::::::::::
    \ `¨\        ;   }` 丶、__.ィ  || |'   K:::::::: /::::::::::::::
      `¨T ´\      L..-‐ァ''¨´::::::ハ || |     l:ヽ::::/::::::::::::::::
       /|  \\     |::::/:::::::::::/ } | /|    |:::::V::::::::::::::::::」
修行僧 「軽めでお願いします!(ひひぃん>博麗地鶏さん」
懇望 「空気枠COに対抗が一杯出てて、初心者COが許されないのならモブCOしたらいいってばっちゃが言ってた」
リイア 「この流れなら言える!ぴゅわCO!!」
lion 「>いわいたさん
というかそろそろ他にネタなことやって下さいよ。あれだけじゃ弄りづらいです。(真顔」
zanshin001 「ぶいらいおん・そまないあ・ホモ矢
の読みあいが熱い」
大佐 「◇メイ・フーチー 「ひたすら空気枠CO」

え?」
レックー 「空気ってないと死ぬんだけどな…」
sea* 「真紅サーバーを知ってまず入ったのは恋色決闘
そしてHNCNで見た光景は、
「Aさん×Bさんの薄い本ください!」の大文字が並ぶ開始前でした」
アークダイン 「2013年11月組やで」
入村数の人 「wwwさんは騙ると……私まで蜥蜴になってしまうから……。(偏見)」
空澄姫黒曜 「やだ、お下品ですよ!
オレは女の子に対してセクハラするけどお前にはしないわ!>修行僧」
部長 「枠よ 開けー」
黒紅 「俺も修行僧刺し殺す(ゲス顔」
悶々 「コルクマリーさんはケアって言うんだからもっとこう、初日吊り安定みたいなのは
似合ってないと思うんだよ・・・ 例えば熊鍋やよーつーローラーが花火なら
コルクケアってのはもっと陰湿にネチネチして行われるべきかと思う」
そま 「ですねえ、そもそもCN=HN自体無かった気もしますけど>ないあさん」
修行僧 「単純に普通村に行っててはいりそびれただけなんですけどね・・・>CN≠HNのほう」
餡子 「重くなるからなぁ…>100人
70くらいがちょうどいい」
AMD! 「100人とか更新の負荷が凄いことになってると聞きます」
メイ・フーチー 「ひたすら空気枠CO」
スバル 「鯖負荷がすごくなる上に寝落ちしたり突然死頻発したり
開始投票しない人が多いから100は遠慮しときたいな。」
コマ 「…ぜ、全員準備出来たら始めますね!(逃げ」
道路元標 「…ああ、UGさんが決闘にいるのは珍しいね」
絶望 「吊るしかない(真顔>懇望さん」
博麗地$ 「えっ? 修行僧さんがおしおきされたがってるって!?(難聴」
ラグリス 「さらに対抗空気CO」
そば 「あれ?
埋まった?」
大佐 「取り敢えず坊様に鉄槌を下すことができればいいやという安直な理由で入村」
NGy(んぎゅ) 「          ,            /K.__ノ     . }  ` ^゚     ′
.          ′             /ノ        i } │  ′
        i          ,,″   |  |    リ |__   ,
        |           ′ /∧ ト、.:ト、     7T^ヽ       }   ふ…急いでくるのに
          /|    :i|      {  /厶.斗r'^  \i  /斗i |  }     '
        / :|,ハ.  八.     v∧{ }八{.     } .沂テトj ,ハ. }  , ,  限りますわね…
.     / ././∧   \   '.| }沂テ{.     |/ ヒr'/|/ }.′イ /
..  / , -‐…‐-∨/  \  {.〈{ ヒr′      .::::.. .′ / / }/
 /   .′.:::::::..   〈      \. ' ^ .:::::::::.     丶   {    /  .':{
    /i       /》,、     、ヽ'.              . ′  / /ノノ
.   ∧|   i    /《/ \   {\ハ     -‐  ´ /′ /_ミ≪、
   ′:|   | _r‐ ⌒Y }   \ 乂{. ト .      / / /. : : : \: \
  .}: :.:|  /´′ } │ト、___}   |_ .. ≧ーく.://. : : : : : : :│: : '.
  /|: : :', {       |`二^:.′  | : : : : /://. : : : : : : : : :广ヽ: :}」
ベン 「対抗空気枠CO!>zanshin001さん」
プースカ 「なんでや!ボクからセクハラと変態と変態と変態をとりあげたら何が残るっていうんだ!>lionさん」
ソラ 「対抗空気CO>UGさん」
メイト 「>悶々さん
騙り決闘村だと入りにくい人がいた、そして騙り決闘村で今晩のイベントの流れが認知された。
そこにHN=CN村が立ったからわらわらと人が集まってきたんだろうさ」
懇望 「ちょっと反応早すぎんよ~(指摘)>黒紅さん、いわいたさん」
空澄姫黒曜 「待て……俺達は……仲間だったはず!>アヤメさん
初心者COをする仲間だったハズだ!」
メイ・フーチー 「ショシンシャカタリハローラジャファーック!」
もいもい 「もいもい さんが登録情報を変更しました。」
ちくわ 「やっふー>リイアちゃん」
レックー 「100人決闘は一回あったけど、やばかったからな…やめたほうがいいぜ、うん」
修行僧 「何がロンパだ!(ピー)しろオラァ!>黒曜」
what40
             ___
         ,.-‐ ´        `  .、
.       /              \
.      /
      l   /    ./ .,イ ハ   .!   .! .ハ
     ,l    l  l  / / l ,l l   i   i  l
     l   l   |≧=ェハァl {/l 从ニi≦ il
     !    .!  .l ir从=ヾi   }/ ' ̄ r l il   満員御礼ですね
      !.   |   l .{::::::::::::l:}    -  l l, リ
      !.   |   l/{::::::::::::リ    ≡≡l,小'
.     !    |   |` ─ ´   `   ; |/      すごいすごい
     |     |   |',    (_`チ  _,ノ l|  
     !     !i    | `ニ、r‐、‐ T´ .从i   
.     |    /..ヾ   |',=ニ| /::`|    |
    |   ./:::::`::'、 .|〈Ⅴ}/:::::::|   |
...   l.  ,'::::::::::::::',ヽ、ト, ¨レ':::::::::|    |」
UG 「対抗空気枠CO>zanshinさん」
はんなり(XKR) 「よーしパパ知り合いから頂いた自作ビール空けちゃうぞ~」
道路元標 「…吊るぞ>懇望」
博麗地$ 「まさかの満杯である」
あたい 「三次会と称して次は上限99人にするって?」
いわいた 「◇懇望 「初心者CO」

吊らねば(使命感)」
sea* 「枠が増えたら
その分、CPの可能性も増えますね!
かけ算無限大!」
スバル 「何を隠そうこの村にGMはいない!
だから増やせないな」
角砂糖 「ドンマイドンマイ。
やりのがした人が多けりゃ終わった後にまた建てるでしょ」
コルクマリー 「ヘイトじゃない……ヘイトじゃないのに……」
ないあ 「最近してなかったのにねぇ>そまさん」
黒紅 「吊りで>懇望さん」
カイ 「いっその事立て直すという……手段が……」
とき 「お客様の中に炎属性の持ち主の方は居ませんか!

(ただしあんあんをのぞく)」
ベン 「いや、騙ってくれてうれしかったぜ
なぜかwwwさん騙りと繋がってたのは笑ったがw>入村数の人さん」
AMD! 「   ,ヘ _,,.. ‐-‐ ..,,
  <:ヾi __,--,__  _`ヽ、
   `<`v‐'7__,ヘ__ヽ ,ノ
    ,((__ルレ__ナ_)i、ゝ,
    (',i∪   し'ノ,二i、
    〈ニゝ-^-[二〉ノ,)ノ,
  (、_ ゞ!}>ロ<〈/ 〉ソ _ノ)
     ノレハ,∨i'^\  50人埋まるとか何事
    <,`,ー、''"ヽ,, ヾ>いや、私みたいなのまで来ちゃうからなんだろうけど
    `/ ハ   ヽ'
    /        ヽ
    ,'         ヽ
   .i         ヽ
    <,,..ヘ,,.. ~ ~、_,,..,,ゝ
      (_,.(¨_)="」
lion 「とりあえず、プースカさんが私の暗殺リストに入りましたね……>リイアちゃんへのセクハラ」
ディー 「次代の鍋 ローラー位置です(真顔
>うみゃさん >コルクケアー」
絶望 「GMいねえ!!」
悶々 「久々にビビるほど吊る人にこm・・・
こm・・・・・・・・ アークダインクゥン・・・」
懇望 「初心者CO」
コマ 「GM入れてないのです…>すわちょむさん」
リイア 「あ、ダインとちくわさんおっすー」
レックー 「うまったのかよwww」
プースカ 「99人にしよう(提案」
アヤメ
                     _.. --一-‐- 、、
                  _ '":::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ 、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙ 、
                ノ::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ 、
                /::::::::/:::::::::/::::::: /:::::::::::::/:::::::::::ヽ
              ノ::/::/::::::::/:::::::::: /::::::::::: /::::::::::::::::::::!
            ‐‐'''´|:::::::!:::: :/:::::::::: /::::::::::/ ゙ 、::::::::::|::::::!       初心者騙りは消毒だー!
               |:::::::|::: :′/ /:::::::.. /   \:::::::|:::::.! 
               |:::::::|::ノ| /‐-/ ::::::// _,.-‐'" i:::::/::::::|
       __ .,-u--、!:::. V |' ヽフ /l/ "/匹lフ .|::/::/ヽl
       / |`ー/ ヽゝ;;、:::|  レ'´   |    ̄´ |:::/
     / _¨`ヽヾ /ヽ、 ヽ!        '、     _ソ
     ! .´ ヾll | | |  l   `、.   _´__ ,  ,/′
      |.ゝ ノ /|/ .L/|`ヽ_ . \  ` ─ ´ ,rf‐-‐-ー 、_r-..-、
     ヽ ー ´/ f l ゞfi-, = 、....゙!` : .. _....‐´/::::::::::::::_..-:::::::ヽ_
       |   | ! |」__ /   ト,,,,ニ二|_,,....「ノ::::::::::::::::_r::.:::::::::/ ̄_`ー-、
.       .ゝ___ノ_ノ/__ | ゝ___ ,ィ ''""´:::::..‐′:::::::_..-‐'":::::::/   r'丶    \
      /  |  ||、l_| !゙¨~/::::::::::_..''’::::..-‐''´:::::::::::::_..‐   /\ \   \
     ./ヽ.  !   |! ヽ!  |ゝ 〉:::::''":::::-''´:::::::::::_....-‐"     ノ  .\ \   \
     l  \|  |!__ノ, - 、 /..,,_:::::::::::::;;;;;;.-‐'\       !    .\ \   \
     .}ヽ..  L_|_/   ノ'ー..、;:___....‐'l .l′   \     入       \ \   \
     {  \      / i.
      |   ヽ-ー  ̄  ノ」
ちくわ 「おお、うまるのはやいはやい」
修行僧 「スバルん身を持って爆発して笑いを取ろうと・・・(ぐすん」
UG 「早い早い」
部長 「埋まってしもうとるぞ!」
ボコボコ
             _________
            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
             |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
             |:::::|   /   /゙    |:::::|
             |:::::| ∧_∧ /゙    .|:::::|
                .|:::::|(・ω・ )/     .|:::::|  埋まるのはえーな、おい。
.                |:::::|O_   O      |:::::|  
            _|:::::(_,,(_,,.)/_.     |:::::|
           (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))  .|:::::|
            ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄      |:::::|
         .....,,,.,. |:::::|,,,.,.,.....,,,.,.,.. .,,,.,.,..., .|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,.」
zanshin001 「空気枠CO」
NGy(んぎゅ) 「                        ´        ` 、
                       /   厶 -===- 、  \
                    / /  /::::::::::::::::::::::::::::::\  \  (⌒)
                      / /  /::_;: -‐===‐- ::_:::ハ ヽ ヽ    °
                  / /  /ヘ/,ハ⌒⌒⌒7ヽ斗 ^}  }i
                    / ′  { i 〕トミ、   折ミ/\′/ハ  、丶.
                 ′ {    Y´r心 \{{/ r心`'y′   }  {\ \
                      ,  八  、∧弋ソ   ` 弋ソ / /   j 八  ヽ \  気付いたら
                ,′  ∧ ヽ ∨/  ′_   // イ  ∧  ∧     ',
                    ,   //∧  V 》  「   }  《 ノ/   / ∧  ∧   }ハ
               /  ////∧ ∨ト ゝ  '′.ィ∨ /// ∧  ∧    }   大佐やスバルさんまで
                 /  /γ'⌒Yヘ 〈 三≧=≦三| イ_/// /    ヘ  }/7
               ′   ,{:::/^∧ ( \ヘ_/只k'´リ 人}‐-、 _     ‘, ヽ{_
             /     {j:::| | と⌒   r‐ミ、{ヾv// }'⌒'y‐く^ヽ      レう)  いらしてるんですが!?
               / /   く::メ、 ハ__}⌒7⌒{ /´)_/ く /}ir'⌒ヽ Y }   ',   "
              /      }  人_}V´ ̄レ/く ス≧=く 〈八  ,、_r┴{
              /      /:〉'⌒ヽV 厂 ̄}′/ /ー-ミ}_/ー厂}  ト /    ',
.           /   ..:::´    レ 、  / 仁二{{  /    呂 } ̄¨7 〈//     ‘,
        /_,. イ   :{    |  V / /    У ...:::´    /ヾミ==彡、//     丶
      〈 V /    :    ∨ ィ{/ /   /}....::::::'    ∧     /  V /     \
      人 \ /     / / 「:r‐'    ´ / :::::'    ∧ }       〉//>     \
      ヽ \ \    ,   ヽ/ ´       /   ::'    / 八、       /    {\   丶」
sea* 「埋まってますねー
定員が50に減ってますから…」
絶望 「70人でも問題ない>GM」
懇望 「これは3次会がある流れですかね(すっとぼけ」
そば 「ごめんね、実は蕎麦好きだけど蕎麦作れないんだ…>ときさん」
空澄姫黒曜 「決闘は初心者だから何も問題は無いな>修行僧
ほら、ロンパ!」
コマ 「ごめんなさい、この村50人なんですよ(震え声」
すわちょむ 「人数拡張ないの?」
餡子 「>レックーさん
いやいや上手く出来なくて申し訳ないですよっと」
道路元標 「   _/      __ 、___/`ヽ___ノ`ヽ_)
 - ´    _ヽ__ノ rゝ⌒ r=xj` ̄_/`¨!
´     、_ヒー、__厂)___/ ヽ ` ̄´ヽ::::::::j
  、_,厂ニヘヽ). ! | l lj   ! ! l!   ヽ;::ハ     …案の定である、この埋まり速度
⌒ヾ Y´iー ' |_| ハハ l  /!ハ ll  ', ';:::{ .!    こういう村はとっとと入るに限るね…うん
`ーr‐ '! !.|、 | |` ー! /`lj´!./  l !::l. !
ー┤ | | ト、、l___ィ レ  、__ レi  jハ |_:! |
  |  |  ヽ l| ̄´    ` ̄ | /リ レ  ,
  |  |! l   i"""     "" レ!| l|   j   r⌒ヽ
  |j | ヽ  |ハ ~~   U イ '//!  , ー=   )
  .八人\\j レ| ー――<从レレz|__ /    ー ´
―∧ /:∧/厂`∨ 示/  }/\ ∧ ̄ー _
 / 〉;::::/.|j__  )ー〈    ゝ /.〈::::〉 | /\ ̄`¨
 V/ ∨ VZ辷ゝハZ辷zr'.∨ .∨ |.∨/V
  '       |:::∧ ∨/ /:::}   |   | V/
       /ヽ∧ V /::::ヘ    |   |  '
        /≠ ̄ゝ人ノ`ヽ::l   . |   |
    z≠:::::::::::::::::::::::::`ヽ \ヽ_.|  .|   , ---._,ィ__
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\::)   .|  {:::r‐‐ァ::::::Z
  /' ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ー-- _____ヽ¨¨:/)::::l´」
アークダイン 「よしワイの入村空気やな」
what40 「>修行僧さん
誰が鍋ですか誰がぁ?!」
メイ・フーチー 「吊りで!>カラスミ」
レックー 「ああ、餡子さんな
魔理沙やってると呼び捨て基本になるからなあ…こういう時早苗でも使えば、そういうのはなくなるが」
ベン 「お、隅っこゲット
よろしくなっと」
スバル 「そりゃ漏れるさ50人なら。
だからその分俺たちが盛り上げなきゃいけないんだ!>ディーさん」
黒紅 「埋まったwwww」
いわいた 「>lionさん
両方ともあながち間違っていない辺り
次の時に覚えていたら候補にするわ(するとはいってない)」
うみゃ 「コルクケアとか知らない単語てんこ盛りだね・・・僕も過去の人って事かな(お茶ずずず)」
プースカ 「コ師匠!天に帰るときが来たのです!>コルクケア」
そま 「名物っスかぁー、何かすごいっすね>ないあさん」
悶々 「うわもう埋まったん?ww」
コマ
                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨     ・・・・・・・・
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\   
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /」
zanshin001 「埋まったー」
角砂糖 「と思ったらもう埋まっていた(」
what40 「ということでよろしくお願いしますっ」
入村数の人 「すいませんでした!(開幕土下座)>ベンさん」
絶望 「あ、初心者四天王Co置いときますね(二回目」
修行僧 「きた!ほわ鍋さんきた!これでかつる!」
ないあ 「そばそまでええやん」
インサイト 「埋まったねぇ」
リイア 「埋まったwwwww」
ラグリス 「ローラーできないじゃないか!」
角砂糖 「あー、50人埋まりそうよねw」
カイ 「……75でも良かったなと思ったら埋まった(震え声」
博麗地$ 「なんで上限50なんですかね(ゲス」
sea* 「アイコン見つからなくて、トイレアイコンで入村してすみません!」
あたい 「埋まったよ」
メイト 「思ったより早かった」
リイア 「いや、私の知ってる前のプースカさんは……いや、前からそうだわ>絶望さん
(あかん)>んぎゅさん」
what40 「49番目とかギリギリですね?!」
修行僧 「崖から飛び降りていいぞ黒曜」
ラグリス 「埋まるのはえぇ!」
ソラ 「よろしく」
黒紅 「メイトさん飛んでも問題ない、コルクケアすることが大事>道路さん」
はんなり(XKR) 「どーも。最近lolの闇に呑まれてる男はんなりでーす」
zanshin001 「おお、はやいはやい」
そば 「これはないそま待ったなし」
ディー 「・・・あれ?良く見たらよーつーさんもミカタさんも
この村にはいないのか?」
ソラ 「ソラ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 19 (十六夜 咲夜) → No. 7985 (十六夜咲夜03)」
ベン が村の集会場にやってきました
コルクマリー 「           {\__,rへ、  、  ,,
           \ __      \} V (       _ _
           /       |ミk.   ,>' ´ ̄/      `>、
            / /      从ミ} イ    /: :      、    \
         >'´        ∨     : : :,': :   {: : :} \: : : :  ',
         `7           从_  : : :.|: :   |: : リ'゙ ̄ハ,: :i、: :}
         /: : : :       : :, トミ、 ` ‐-:._,{: : : :人:.〔r弋ヤ'j从〉/
            {: : : :     : :ノ トミ、: : : : :.{{`ヘj: : :∧,j ヽ‐' ` -,     どうしてこうなったんだろう………>コルクケア
            リ : :         彡 /}}\\ : : ゞ、_ヘ: :{        {
           /,イ: :       イ/| ト、: :ヽ: ヽ、: :〉>-ミ、     ,ィ
        /' l: : : :      /': :| ||/\: : : :,X    ゝ        {
             ', : : : :     ,': : :.| ||  >rくrヘ_    `   _ ノ
              \: :    : : : :| |ハ   〕: : :.¨`ーi_ r'  ̄
             }: : : : : : : : /| | || |  /: : >、 : :  ̄}
             リハ : : : : :./ ,リ| || |/: : : : : `\\:./
                从 i: :| {  |イ| |: : : : : : : : : : >〈
                从 Ⅳ /: ://: : : : : : : : : : : : : \
                リ ./,' //: : : : : : : : : : : : : : : : }
                    / {.〈/: : : : : : : : : : : : : : : : : |」
プースカ 「ギガブレイク五連続!」
あたい 「これもっと上限多くても良かったんじゃないかな……(震え声」
部長 「人入りすぎじゃが」
もいもい 「チョリーッス」
レックー 「素でびっくりしたんだよw>餡子
…ありがとうと言っておくぜ?」
what40 が村の集会場にやってきました
餡子 「あーMAX50なのか
ならすぐ埋まるな(確信)」
とき 「/:. :. :./:. :. :. :./. :. ;イ:. :. :. :./:. :. :. :. :./ :. : |:. :. }:. :. :. :. :.!:. :. :. ハ:. :ヽ:. :.ハ:. マ
:. :. :./:. :. :. :. :..{:.:/:.j :. :. :. /:. :. :. :. :./:. :. :..|:. :. }:. :. :. :. :.!:. :. :. :..}:. :.ム:. :.}:. :,
:. /:. :. :. :. :. :. /:. :.,: :. :. : /:.:. :.___/_:. :斗~'}:. :. :. :. :.!:. :. :. :..}:. :. :.ム:. }:. :}
,イ : . :. :. :. :. /:. :. :/:. :. /{:.:. :. :. :../:. :. :. : / :. /}:. :. :. : . ト :. __}:. :. :. :.}:.}:. :}
:. :. :. :. :. :. :/:. :. :. /:.:./{:. :{:. :. :. : /:. :. :. : /:./ .}:. :. :. :. :.| }:. :. :.}:. :. :. :.}:.}:. :}
:. :. : : : : : /:. :. :. /:/ :. {:. :{ : x竓芸赱ミx/  :}: . :. :. i. xzzx、_ }:. :. :. :.}:.}:. :}
:. :. :. :. :. /:. :. :. :.{/ :. /{:. :{ : ヾf7:::::::::::::}``    }:. :. :.ノイ:::::::::} ア.}:. :. :. :.}:.}:. :}
:. :. :.. :.:./ : . :. :. :. :. f ヽ.{:. :{: : / Y{、::::とナ     ノ:. :/ ムし}::::!〃}:. :. :. :.}:.}:. :}    おい、そば作れよ>そばさん
:. :. :. : / : : :. :. :. :. 八  {:. :{: /i 乂斗≠     i:/   {乂とリ /}:. :. :. :.}:.}: リ
:. :. :.:./ :. :. :. :. :. : {  \{:. :{/: |                 `  /: }:. :. :. :.}ノノ
:. : : /:. :. :. :. :. :. : {   {:. :. :.:.|            '     彳:..}:. :. :. リ´
:. : /:. :. :. :. :. :. : : {__.xイ{:. :. :.:.|、  u                   ノ:.:.:}:. :. :./
:. / : : xュュミ、三三ニニ= {:. :. :.:.| .\       とニニぅ       ィ:. : : }:. :.:/
:/:. /ニニニ=、\ニニニニニ;. :. :. :i   〕ト            イ  |:. :..:..} : /
':. /ニニニニニニ_、 マ、ニ}ニニ';. :. :. i        >ュ。..。x≦ーュ 、  ! :. :. } /
:./ニニニニニニニム、マム}ニニム:. :. :! \ イ / }ニニニニニニニニ} ト、|:. :. :.}′
1_ニニニニニニニニニムマリニニ=ム:. :.i  入´ ノニニニニニニニニ} }ニ!!:. : /
jニニニニニニニニニニ=ム!ニニニニム:.:マ^xノ}_ノニニニニニニニニ=} }ニ.!}:. :/
|ニニニニニニニニニニニニ}!ニニニニニ乂マフ⌒ヽニニニニニニニニ=} }ニj}: /
|ニニニニニニニニニニニニ}!ニニニニ/   `^ヽ  \ニニニニニニニ} }ニj}:/」
ないあ 「あらやだ、名物らしいわよ>そまさん」
カイ 「個人的に何かアーチャーとミストさんのイメージが強い>いわいたさん

というか、さっきミストさんアイコンでいわいたさんで入ろうかと思ってたし」
sea* 「sea* さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 610 (おおさか2)」
NGy(んぎゅ) 「/     l   /  斗-      -┼- .  ヽ    ∧
    |  ,.:</|: ∧       /l ハ ` ト、 ∨    l
    | / i|  |/  \   / |/   \|   |    |
    |   /|/ 斗‐=ミ \`〈  ,≠=ミ  ヽ |   |
  、   , / 〃 んい    \l  ん:い ヽ ∨ /  |   コルクケアの時間ですわ!
  \ ∨ 入 Vi以      \ Vj少 _入 〉'    l
:.   \ \                /.      |
',    个 \////    ′   ////.:  /   l
∧     \ `ヽ.   r   ̄`ヽ   , ' /   /|    |
  丶    ヽ  ハ  ∨   |  { /   / :l   |
  / \     ∨/\   、__ ノ .ィ∨   厶斗-―┴-
 ̄ ̄  ̄\   〈 ヽ|>  _, <ノ ∨   /
     <⌒>‐┐  \    /  /   ∧
.   //,> ´ { _ 厶  -――――-   ∠ _::,」
空澄姫黒曜 「今なら言える……真の初心者COだ!」
いわいた 「>懇望さん
アイコンに困ってたら、懇者を見て弟者を思い出した事を白状するぞ。」
メイ・フーチー 「出来ているぞ!村を燃やす覚悟は!>修行僧」
はんなり(XKR) 「はんなり(XKR) さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8055 (teemo)」
もいもい が村の集会場にやってきました
ちくわ が村の集会場にやってきました
lion 「>いわいたさん
できない子でJフロスト口調で(ゲス顔」
メイト 「3分後に埋まるな」
スバル 「何を隠そう俺は決闘村に入りたくてここにきた!」
AMD! 「修行僧さんはなんだかんだ言って刺さりそうだけどね」
そば 「蕎麦こそ最高の食べ物
よろしくー」
アークダイン 「おはD」
ソラ が村の集会場にやってきました
すわちょむ 「すわちょむ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 55 (洩矢 諏訪子) → No. 5393 (洩矢諏訪子04)」
絶望 「磯野―コルクケアしようぜー>ALL」
アークダイン が村の集会場にやってきました
そま 「ととと、だいぶ焦ったっスよ」
悶々 「ヘイト共があつまってきたぜ・・・(コル何とかさんの横の段を見て」
道路元標 「                      __
                    > ´     ` ̄ ̄ ` <
                     /               ヽ
                   /                   \
                r'⌒i  r'⌒ヾ /⌒ヽ -ャ⌒ヽ   r.:ヾ、 __
             r'乙_) ノ__ノ'"⌒ひ'"⌒ 乙__)`ヽ_) .r{:.:.:.:.:Yヒ ノi    …そこ吊ったらメイトゥーが飛ばない?>黒紅
             (  /'"´ ./  ./ / .!    i   i `ー'、}:.:.:.:-ト.:.:.:|
                  7   /  ./ /!.、ハ    ト、 |!  ir':.:.:.:.:.!:.!:.:i!
               /イ i ,′ / i / |/ ヽ.   、_i__,V ',  j|:.:.:.:.:/-ミ:.:',
               i | ! ! .',.ィf芋ミ、 ト、.  ,′   j / ';.:..ノ:.:.!ハ:.:.}
               , レi |  ヾ!iJ叱! ゙  ヽ /,ィf芋ミ、/  / j:.:.| |.:ゞ
                 / ,ィ ト、/! 込ソ      iJ叱! }〉iィ イ /:.:.:! ';:.:.ヽ
             / / i .|  | /i/i/    ,   込ソ/  /ムヘ.:! }:.:ハ:!
               {ハ { ! .|  ト.    __    i/i/i /  / !  | ト、ノ
              ヾトゝ ヾ. ', >. ( ___)     ./   /! ,   ! i
                      ヽi. ヽヽ ィj`ー -=≦´  // ./  /!|  ,
                 >--} !ハ ',{    /  ./ソ ̄ `ヽ ' .リ.! ',
              /   ノ /rf.} }ヽ-、 /  /´!/_j   '"  ̄ )_!. ヽ
                 , -=彡' ヾj/リ \_トト..{ 〃ム        レ/` <ヽ
                 ノ       ヽ,..ィ'"兄 ゙ヾ-彡__ヽ_ _ `フ,,. -― ` <
                (      -ー= ハ:.:ノ, jr'  ̄ { {:.:.:.:.}〈          /
             `ー- ≦__r-=ム:/  {フ,   ノ"ニ二!´ ̄  '' ー- ==イ
              〃⌒i   !彡!  {ー'  ̄} `ヽ:.:}     // |   |」
修行僧 「ええんやで(にっこり>あたい」
はんなり(XKR) が村の集会場にやってきました
アヤメ 「アヤメ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4029 (ルルーシュ2) → No. 806 (KAITO)」
ボコボコ
    //   カパッ
  / /
  / ∩∧_∧___    おいすー、悪戯されてやんよ。
 //|(・ω・ ) /   
  ̄ ̄ ̄ ∪ ̄」
レックー 「最近の私は決闘ではでっていうで入って好き勝手いってクマの次に吊られるのがマイブームだが…まあ、それはいいかw」
プースカ 「鍋?鍋にするのかい?
いいよ、君たちも人狼という世界に戸惑わされた哀れな変態たちの一因なのさ・・・
もちろんボクもね・・・だからリイアたんをprprする!」
大佐 「宜しくお願い申し上げる」
UG 「イベントだからね
仕方ないね>カイさん」
コマ 「もう8割型埋まっております>かいさん」
そば が村の集会場にやってきました
あたい 「おー坊主 さっきは見苦しいもの見せて悪かった!」
コルクマリー 「.          { /   /  /                    \
        ノ/    / /./                      ヽ
         /     /://                   i         :.
.     / イ   .{/: :/       /       |  i     l |
.    / ´  | .}  . : : ': .      /1  /',      |  |     l |   ……よろしく
          |:/ : : : :|:i: .  / / /__| ./   l   /} ハ 八 }、  ハ|
          / /: : : ∧|: : . {./l:/  |/‐ ̄| / j 仁/¨ ∨|/
.        / .' :,/.://小:、: . |{ ∧茫歹¨` |/ イ茫歹/丿//
       / :{〃:///八`\:{    ̄ ̄     i   ̄ ̄ / //
.      厶イ|:{|:////: /ヘ_ト\        }     /イ/
          |:|////: ////j/}:、              /
          レ\'/、////} }(| :\    - ―    /
           }:>- '///::ヾ : : `: .         ィ、
           /∨/}'//:::::::::\ 、_ >: -<:::::::::ヽ
                У'/:::::::::::::::::`ー‐:.ヽ//::}::::::::::::::::.
.             //::::-:::、:::::::::::::::::::::::} }/:::::::::::::::::;:::::
             /:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::| l{::::::::::::::::/:::::|」
修行僧 「ぼっちになる覚悟はいいか? 俺は出来てる」
ボコボコ が村の集会場にやってきました
メイト 「鍋っひゃは投げ捨ててきた。
あいつはこの決闘村の流れについてこれそうにない」
餡子 「>レックーさん
割りと誤字率的に焦ってる感じがしますよw
博麗地$ 「ワタシがいる>UGさん」
ないあ 「満足した」
インサイト 「海さんだー!」
大佐 が村の集会場にやってきました
スバル が村の集会場にやってきました
角砂糖 「あるある。
逆に考えるのよ、あらゆるアイコンにしても問題ないと!>ときさん」
悶々 「アヤメサンダ…… アァァ……アヤメサンダ……(ヒソヒソ
吊ろう」
うみゃ 「え?だって、みんな盛り上がっているじゃないか。僕の影響なんて些細なものさ>道路さん」
いわいた 「毎回思うんだけど、俺のアイコンって何がいいのかね」
メイ・フーチー 「そまないあはよ!(バンバンバン」
部長 「奇妙な村が立ってるなぁ!」
黒紅 「コルクケアだああああああああああああ!」
カイ 「可笑しいな、どうしてもう半分以上埋まっているんだろうか(遠目」
懇望 「いわいたさんが凄いいい感じのアイコンで来てくれたので流石だないわ者と言っておく」
空澄姫黒曜 「空澄姫黒曜 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 3873 (制服お空) → No. 2099 (闇霊使いダルク)」
ディー 「王道を行く >ないあそま」
sea* が村の集会場にやってきました
zanshin001 「でた!  名物ないあキック!」
ラグリス 「いわにゅーが正義と聞いた」
UG 「決闘村にはイベント系の時だけ参加する系PL」
ぶい
              __ _
.         _/7/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ヽ/7
        ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  //⌒ ヽ
       /:. //:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.   / |: : : : : : ヽ
.      / : :T:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ̄ヽ: : : : : : : \
     /: : : .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : : : :ヽ
     /: : : : .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , 、:.:.ヘ: : : : : : : : ヽ      隣も下も逃した…っ!
.    /: : : :.:.:.:}:.:.:.:.,:.:.:.:.ト、_.:.:. ヽl l:.:.:.:.ヘ: : : : : : : : : ヽ
   /: : : : : : :/i:.:.,ヘ:.:.:.:l ヽ __\:.:.:.ll ノ/οヘ: : : : : : : : : : :ヽ
.   l: : : : : : :/::.ヽト、\:!ヾ==。i:_//    .ヘ: : : : : : : : : : ヽ
.   l: : : : ::.〈 `::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::∥´‐-')/.......\: : : : : : : : : :ヽ
   l: i!: : : ,ィ丶_: ´:::::::::::::::::::::::::||、__ヲー-、...........\: :: :: : :. : : :.'.,
.    l:.ト、: イ::::::`´::::: ̄` ,ー-.、__||::|,ィ'ヽ \:::`:、..........ヽ: : : : : : : : :.i
    |! ヽハ:::::::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::`´:::::::::}  Y´:::\........!i: : : : : : : : :|
    |   ヽゝ、:::::::::`ー、i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ヤ/:::/ヽ、.l: : : : : : : : : l
         ヽi| ` `.'ー--`ー、:::::::::::`''''ー―'´-.、 .\/::/::|:`V: : : : : : :|
          `      /::::`:`::>、:::::::::::::::::::::ヽー\::|:::::|∨: : : :/!:l
                 /:::::::::::::::/   .``'ー 、__:::ゝ::\ `ー-'∨: : / .l:|
              i::::::::::::::,i!       ,,ィ`ー::::::´:::}    ∨:/  |!
             `'ー-‐'´     ,ィ'´::::::::::::::::::_ノ    ∨
                       i:::::::::::::::::::/
                      ゞ、;__;;;/」
黒紅 「道路さんがいる!やばい!
危険な匂いしかしない!」
lion 「あっ>下の入村位置」
コルクマリー が村の集会場にやってきました
修行僧 「おいすー^^」
いわいた 「こんばんはー。」
リイア 「クマ吉鍋か……うーん>ディーさん」
空澄姫黒曜 が村の集会場にやってきました
レックー 「よーう!
さっき私がいたようん場気がして焦ったぜ!」
メイト が村の集会場にやってきました
NGy(んぎゅ) 「       /::::>'´ ̄ 「 ̄Y⌒:ヘ    i    :      ',
       /:/、_人_.斗个 T^「⌒ハ    |    l       |
.       レ'ノ   :i   :iー/‐i八-- ヽ  |    |       |
       j∧  : |  /j/ iリ  ヽ\l /   /     /   .|   ふぁいとっ♪
       |l i f^ l八 / /.ィヘうた卞、 ∨i   /     /    |
       |i  ヽyぅ、    弋::r少  /  /     /i     |
       |l : ' 圦r'j     `    /  ./     / .l     |
       l!八. 丶 ソ     ::::::: / //   イ  l    |
         \ く          // /  / l   i    |
           |>丶 、  フ  .///    /  l   |l   }   >リイアさん
           }    \     ((_/   / ^ト、 l   |i   八
            /  i   \  .ィフ′/_..孑==ヘ_j   l:    ',
        /  /,'    ′ / / _.斗'≠┬i` ̄ ヽ    .
       /{ //   /  // /   / }::l    ハ     ヘ
     /  ∨/   /  (´ /   /  ..l::l    l:|      '.
    (   ヽ \ >i    ∨    /     l::l    l:l| '.   :. ヽ
     >─‐、/}:::八:... ヽ \ .ヽ/     l::l    l:l|   ',  '   \
    (  (> L≦j.  \:.  丶 `<     l::l    l:lリ    .   ヽ  \
      ヽ// /   __..>ー‐─‐'  ヽ   .l:l    l:/    ヽ    ヽ  丶」
あたい 「見える……見えるぞ……! >ディーさん
丁度パジェロの隣のたわしに刺さったダーツの姿が!」
修行僧 が村の集会場にやってきました
博麗地$ 「そまないあきたー」
ないあ は そま に KICK 投票しました
カイ 「カイ さんが登録情報を変更しました。」
絶望 「大丈夫だいつも通りのプースカさんだ>リイアさん」
コマ
                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨     いらっしゃいましー
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\    どんどん来ますねぇ、埋まっちゃう?
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /」
いわいた が村の集会場にやってきました
部長 が村の集会場にやってきました
道路元標 「…君がそれを言うか>うみゃ」
メイ・フーチー 「村を燃やす!」
とき 「                                __
                           __.. ---イ(二._
                             ,.ィ.:/ : : : : : : : : : : :\
                    _,. -z' :/ : : /: : :l: : :l : : : 、: :\
                    .ィ´. : -=7:マ'.: :/: //:_:_:|: :|:|l :!: : :ヽ: :ヽヽ
               / /. : /;' :∨: :/: /;!´: : ノン :||:」:!_: : |: } :| }
               / /. : : /: /{ ∨: :/l: :! |:f云ミ |:!l:从:` :Ⅳノ ,ノ      ドーモ、同村者=サン
               / /. : : : :/: /.:ハ/| :/^|:,ハ:|弋:ハ  jノ f示|: :ト .._
.            / 〃. : : : : /: /.;イ//|/{ t|l| :lト、 `¨    ヒリ从:|.:く⌒ ̄`     この手の村でのアイコンが一定しない
.          //  ,',′: : : : ,′: :/,'/ f抃=リ}、: : :\  -   ハ `\:\
         //  //:/ : : : : l/: :/ i/ ⅱ: ハ;ノ \: : :\  / j}.  \:\      トキ=サンです
.        //  //: i : : : /: |: : ′|! i|: :{i_}..イ ̄:>、: : :`:ー‐z__    \:\
       //  /.i'.: :|: : : :| : | : i  |′|| : ハ.:.:.:.:.:.〃.:.`:.:ー-=≡ミ、    \:ヽ
.      //  /: :l: : |: : : :| : | : l  |  |l.:/}ノ.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\____    }: }
     //  /: :/|: : |: : : :|: :∨:!   ル'| :.:.:.:.:.:.:.|l:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   }  ,ノノ
     ,' ′ ,': :/ ハ:. :|: : : :|: : :ヾ、     |:.:,ィ=='イ.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ノ
     :' ′ !: :l /:∧.:|、: : ', : : : :\   |/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
     i:|   !: :|' / ハ: ヽ: : :':、: : : : :\ ,小:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     |:|   ',: :Ⅵ l{ ',: :|\ : :ヽ : : : : :ヽ!:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄¨¨¨ヽ
    |:|.  ∧ :',  !l Ⅵ  \ : : : : : : : : \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.     ',:,  {:ハ: ':, ゝ ヾ:    丶、:`: :‐-: : :`: :ー- .....___   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ヾ   ヾ、\\   \    `丶、: : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:二 ==‐- .._   :.:.:.:\
        \  \ \\   \    /.:.`:.:ー-===ニ二..._: : : : : : : : : : : : : : : : `: .、:.:.:.:.
        \  \ \\   \ /.:.:.:.:.:.:.:./      \:.¨¨:.¬…‐-=ミ、: : : : : :\ :.:」
アヤメ 「おいーっす!」
そま が村の集会場にやってきました
リイア 「あとんぎゅさんはさらっと私売らないでくださいしんでしまいます!!」
AMD! 「こんばんは」
lion 「がおー!
こんな村では喋りにくいので普通に話しますよー!」
プースカ 「ボクには片方を選ぶなんてできない!だから二人とももらっていく!>んぎゅさん、リイアたそ」
レックー が村の集会場にやってきました
餡子 「空気だけで言ったら完全に休日前っぽい感じなんだけどな…w
普通に平日って言う罠」
ディー 「クマ鍋すりゃいいんじゃね?不味そうだけど >リイア氏」
AMD! が村の集会場にやってきました
アヤメ が村の集会場にやってきました
道路元標 「                /l
        /⌒ヽ//
        '"⌒):::::::⌒ヽ    …笑えるくらいに知らない面子がいない
       ,..イ::::::::::i⌒ヽ〉
.    ,.ィ'":::::::::::::::::::八    流石だなCNHN…
    i::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::(__)::::::::::::::::::::::ハ
    \::::::::::::::::::::(__)::::::l,..-‐ '' ´ ̄ `丶r‐-.、
      `ー1ソr-、___ノ、l^ヽ、       /::::::::::!
       lル|  /^ヽ__ソ___マ'⌒`K´::::::::i::::ト、
        |ル!  } γ'/ / /`广卞⊥_::::::!:ノ_ ヽ
       Vヘ く_/ ,/ Tヽ/ ! | l_ ヽムヽ:f´:::ソ ̄`丶、
        Vハ  レ'/ ,ィ ムハ l ト、`ヽ l`了ヽ::::ヽ::::::::::::〉
        Vハ/ 〈 l / ! /fハ lハ ノ,斗ミ ! L乙_::::::::::::/
         lル!.  ル' lハ ヒリ  ' !::匕〉ハ {. ヽ/:::::::r'´
         r┴'t‐、{ ,イハ人 ' _   ゙ー/  | ヘ. ヽーイ
         f  ‐-}J リ  ト、ト>‐┬ イィ'l  l ハ. \,!
        l 、_ソ   _l_ノ丁了/´ ̄ヽル'  ', ヽ \
        | |ソ|l   f´  ,仏fこ!_ノ ̄二ヽ  ', ヽ、\
       Vルハ r‐<___,/:::/' ^lヘ、__,ィ┘  ヽ   ',  ハ,/
          |ル! V^ヽ,/::::/ ;  ト、::::/    ハ   ! /
.        |ソl.     /::::/ i    ヽヽ, -‐,、=-}  レ'
.         |ソ|ヽ--イ:/^|___| /丁ソ( rー ' ヽ_〉」
黒紅 「大丈夫だ、問題ない!>カイさん」
悶々 「よろしゃーす」
ないあ 「自分がえろい人ほどえろい話避けるよねぇ?>メイさん」
うみゃ 「なんかしょっぱなから激しいね・・・空気になりそうだしすみっこでお茶でも飲んでよう」
博麗地$ 「ないあちゃんマジprpr!」
ぶい が村の集会場にやってきました
入村数の人 「三か月ぶりくらいらしいからいいんじゃないかと思った。
反省はしてないわね。」
入村数の人 が村の集会場にやってきました
UG 「やあやあ
宜しく頼むよ」
悶々 が村の集会場にやってきました
リイア 「ねえ、誰かプースカさんなんとかしてくれよ(ふるえ」
インサイト 「これ終わったら寝る(汗)」
NGy(んぎゅ) 「.       / //,>― ――<// ∧      | '
     / ,'/           \//l       | ',
.     ′| X|   |    /  /\!        |  ∧   おやめなさい!
      {  |   |\ |   | /} / |..斗 }     八    、
      |  ||ィ fぅト、.:ーr' ァ<´l\| ′   /  \   \
     ∧..:|∧iト Vリ \| 'f_,ハ ヽ j/    ∧   丶  \
     { V   i|〃 ,    Vツ ノ^/:  / /ー-   _      \   私じゃなくて
      '  八        〃 /. :/ /ハ        ̄`ヽ.  \
       ∨ {\ マ'⌒ヽ   ノ/ /////|     /  ハ   \  そこのリイアさんがいるでしょう!?
       丶 、 \ ー┘..イ´// /////|      ′     |
         \\ `7´//| ∨'  //////|   /      |
         ∧.\\l// /| { \///////j    ′     |    >ぷーちゃん
         / ∧ \}/ ∧  、 \ー<´   {         |
.      / , ' /∨ ノヽ///\ \ \//〉          人」
ラグリス 「よく考えたら騙れるほどの経験がなかった」
ないあ が村の集会場にやってきました
カイ 「           _ ノ  ̄      ̄`≧=、
        -=二 /             \
           /      ヽ、     lト、
             | イ       \      |
             | ハ 、 \ \  、    |
            リ  }\l\ヽ   ヽ     ヽ|      あ、さっきは済みませんでした(震え声>黒紅さん
              ノ     |`ヾ、| \|    >
           人    j ! ヾ    ヽ  \_
             ` ーイノ从/|   、  | トー"´
               /リ  j! 人 | \jヽj\    許してください!お願いします!
               /     '´  ヾ       \
             /`ヽ、             |\
              /    \                ! 
            j   }   ヽ,              }」
餡子 が村の集会場にやってきました
プースカ 「ピシャッガチャ」
絶望 「ハロウィンですから>カイさん」
ディー 「パジェロ狙った結果がこれだよ >あたいさん」
UG が村の集会場にやってきました
lion が村の集会場にやってきました
懇望 「懇望 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4878 (流石兄者)」
プースカ 「クソガー>カイ」
黒紅 「ぬわああああああああああああ>リイアさん」
あたい 「私はたわしだったのか……(愕然」
かりすま 「かりすま さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりすま → ラグリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6334 (ニンジャスレイヤー)」
絶望 「ジョインジョイントキィ!!>トキさん」
すわちょむ が村の集会場にやってきました
黒紅 「ダンボールだ!」
プースカ 「駄目ってことはオッケーってことだね!んもう照れ屋なんだから!>リイアたそ」
リイア 「ピシャッ」
角砂糖 「やっほ」
コマ 「騙りでもそのまんまでもお好きにどうそ♪」
博麗地$ 「ダンボォールッ!」
あたい 「平日って何かなお兄ちゃん
?」
ディー 「↑たわし
↓わたし」
角砂糖 が村の集会場にやってきました
懇望 「絶望さんの右に入ろうとしたら遅かった!!!」
zanshin001 「皆さん元気ですねぇ…www」
カイ 「まー、俺は明日休みだけどな!>プースカさん」
メイ・フーチー 「はいはい。HENTAI共は通報ですよー」
プースカ 「(;´Д`)ハァハァ>んぎゅさん」
博麗地$ 「とき先輩だったのか」
リイア 「休みの人だっているかもしれない!!>カイさん」
黒紅 「ガラッ!」
とき 「             `ヽ__ __ , -‐=‐::- . _
.           ,. :.:´ : : : : : : : : `ヽ.: : `:<:⌒: .、
.          /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: :./,ヘ:.:.: : \
           /:,: : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: /:.',:.: : : ::\
        /:/ : : : :| : : |\\\: : :\: :.∨:./:}:. ヽ: : : :ヽ
       ,: :i: : : : ∧ : :| ,:斗ー\ : : \:.V:. :|.:.: : ヽ: : : :ヘ
.       i : | : : : {-、\!  ,ィ筏丐}\: : :|`}:./!:.:.:.:. : :', : : : :,
.       | : |:|l: : :: f笊    乂::ソ|: : :\{ /(鈴) :.:i: : : : : : :.;
        !: :|八: : :.弋リ ,.     /': : : }´:\{ハヘ::|: : : : : : :.i      私だ
         ヘ:.|  \: ヘ    _   /|: : :./、:ヽ: :ヘ}_}:.|: : : :! : : :|
          `   |:.`:.:ヽ. `   ' |: :./! \:\|:.:.:,: : : :': : : :|
           |: : :.| 个ー.┐  |:./┘、_/_\{:.:/: : :/: : : : '
           |: : :.|  j\:,rく ̄!' /::::://´¨::,:`ヽ/: : : : :′
              ヘ: : :!  /∧ヘ./::::::::://::::/::::::::}: : : : /
             \|/´ `∨! \=='":::/::::::::::::::|: : : /
                〈    /|   ,.ゝ:::::::、{::::::::::::::::|: : /
               / \__/ ,.!___/|:::::::::::::::l:: ::::::::::::|/
              ∠_   /{::{/::| ,  |:::::::::::::::|:: ::: :::::::|
            {::\/:::Ⅵ::::! '   |::::::::::,ヽ|:::: :: ::::::|
            ,ヘ:::::::::::::||':::::ヘ/´::::::,::'::::::!:::::::::::::::|」
懇望 が村の集会場にやってきました
カイ 「           ノ{   -‐7
         | l'" '"´ ̄二ニァ
       イ ̄       `ヽ、
      ´7     :|、 .;  ;   、_,ゝ
      |    ,/ \ト、 ト ∧  \
      | / i ,/○ } ヽ| |○| iヽ‐ゝ   ……なんでHN=CN村が立っているんだろう(震え声
     彡  人 |.      丿  l ト、ヽ
     ∠イ イhヽ         マ| ヽ!
     / ィ `''\ τニニフ _ ノy′
      ̄'| / l  y`i T、' ´{ xゝ
.       l∧ |./|_,人人」ヽヽ!
        `/.    ´   .l
        /        |」
黒紅 が村の集会場にやってきました
絶望 「よろしくお願いしますね」
とき が村の集会場にやってきました
NGy(んぎゅ) 「  ′  |:.:/ソ   |   ||  :i | ||\\ / :|     /   /
 |   |/ ノ   |  |、    |/   |  | ||.  × \ |      /   /
 |  ∠ソ     |  |、\ /     l  | j|/   \ :|    ./   /    そのアイコンで真下に来られると
 | | ーl- ..._i |、 | ヽ\    _:._. イ/ -‐ニ-ァく|   /   /
 |./|  |   |¨T \ー-- \    V '"´Vノ(_ノ } 〉ー /   ∧i   何かちょっと嫌な気分になりますわね…
 || .|  |    | ーァッヤ卞マ  丶、_\_  ゝ-- '^ j /   /  }
 ||...l  l    | 〈〈'⌒V(_,ハ        ̄ ̄     / /   /   ム
 || !  l |   、ノへ、ゝ- ´   :.       /// /    / ,/  }
 || l   :. |ト、  \          }          / /   〃7lヽ  ノ  __
 ||  :.   、 \ヽヘ//             /〃  //,.|∧|‐:::::¨/::   >ぷーちゃん
 ||  、   ヽ   \ヽ、し           // |   / |:::::::/lヽ::::/::::::::
 | \ ヽ    \    \      ___,  - 、|| .イ / .|::::/|∧|::/::::::::::
  ヽ、\\         ヽ> 、  ー  "´ / | /  | /::::::::::/::::::::::::
    \ `¨\        ;   }` 丶、__.ィ  || |'   K:::::::: /::::::::::::::
      `¨T ´\      L..-‐ァ''¨´::::::ハ || |     l:ヽ::::/::::::::::::::::
       /|  \\     |::::/:::::::::::/ } | /|    |:::::V::::::::::::::::::」
道路元標 「                     _   - ―   ――- 、
              - ー -=  _::::::     -、      l
           /            __ /  ヽ、∧┐ノ-、 .,:ヘ
           '   __ ヾ  _/`ヽ、(___r‐ '´) _/::::ヽ=-z/:::::l
            /   l´   __、ー'´厂 ̄) `)   `¨|:::::::::\ \::::|
        / ,   |  / j (__,. イ :|   `¨l    ヽ |::::::::::::::}  ヽj
        / 、__ノ∠  /     l!  |    ハ 、  l ヽ:::::、::/  l {{
       /┌―z゙  ノ .| |   ハ     ./  l i  :| く:::::::ハ  ' ll
     / ____|/ 厂l´l  ト、l、 l‐ハ    .|ー┤V .j  /::::::::::j   l}
      { /`¨):l  | .l  | l| \{ 八\  |  || | ハ .l::::::::;イ     |
     ヽ{  / j .八 !  j┯━━┯\ヽ{┯━━┯| `l´  !    l    …ま、この勢いなら50埋まるだろーね
        ∨///:/ .从  |l.l:::::::::::::::|  ) l| l:::::::::::::::| | //  ハ    /
         .ー、人 ハ\ ヽ、つ:::::/  '   、つ:::::/ | /ノ /| l  /
         (__人l )) ゝ `¨¨´        `¨¨´ ノ '  //   ,
               ヽヽ  八 ""  r~~~、 "" ノ/ /. '/    ,
                 \、 | >、/ / rー、ヽヽ<_///./ /    /!
          ,z==z、_ヽ) |(  ヽl l ー' .//  ノ/ /{   ./ .|
        / /\ ∧`ーヾ   ヽ _二 イ     レ/\l    lz、
   , -‐∧  .V/ / 〈 〉〈  、rvノ-' う ヽ___/  V//.八   ヽ`∧ー―-
     .〈/.〉  ∨'  .∨  ゝム厂 /ー―ヘ({㍉く V /  ヽ    V/ 〉
      .∨   ./     `人_,/:└r――‐ヘ"` .V   \  \′
                く::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::ヽ       \  ヽ
                ノ`:.....ー------‐::'::ヾ            ヽ  \
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         ) 人 ヽ
               /:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          /    ヽ ヽ」
リイア 「駄目です>プースカさん」
プースカ 「平日は投げ捨てるもの・・・>カイ」
かりすま 「おお、騙りじゃなくて普通にHNでいいのか」
絶望 が村の集会場にやってきました
カイ 「           _ ノ  ̄      ̄`≧=、
        -=二 /             \
           /      ヽ、     lト、
             | イ       \      |
             | ハ 、 \ \  、    |
            リ  }\l\ヽ   ヽ     ヽ|      ……俺の勘違いじゃなければ
              ノ     |`ヾ、| \|    >
           人    j ! ヾ    ヽ  \_
             ` ーイノ从/|   、  | トー"´
               /リ  j! 人 | \jヽj\   明日は唯の平日ですよね!平日ですよね!
               /     '´  ヾ       \
             /`ヽ、             |\
              /    \                ! 
            j   }   ヽ,              }」
メイ・フーチー 「忘れちゃいかんな>コマ」
プースカ 「リイアたんをprprしたいんですがかまいませんねッ!」
インサイト 「こんばんわー」
あたい 「前村に私騙りがいなかった雪辱を晴らす!
いやいたら怖いんだけどさ!?」
リイア 「コマさんは可愛いなぁ……」
うみゃ 「みんな、よろしくね」
プースカ が村の集会場にやってきました
インサイト が村の集会場にやってきました
うみゃ が村の集会場にやってきました
コマ 「噛みました、忘れてください」
カイ 「カイ さんが登録情報を変更しました。」
NGy(んぎゅ) 「                       ____
                     /__\  `丶
                     / /: :_:_:_:_:_:.ヽ   \
                    // /{/  i  \}  i  :.
                      // //i ト、   !八iヽi /_\r'.  さて、久々のお祭りですわね!
                  〈〈 i i八!´\リ、__, ノ' /{-   ヽ._
                 ヽヽ/∧ー' 、   ''/ /_人 __ノ::::::::ヽ_
                     \{ 込、 ー' { {/{:}/::::::::::i::::::::::/::}
                   / / /介ト rく_,i/_}::::/ ̄ ̄}::∧
                      / / / /_iリ/ハ´ { ⊂ニ\: : : : :.{/  \
                     / / /´////{ `ニ廴彡{ ∨  ̄{     \_-=ニニ=ミ
                 / __,/ /__フ/ { {__}__、--つノ  ‘.  ∧ _ -=二二二二二ニヽ
              人__彡'   {/ ̄i」     ヽ   {   { i_ -=  ̄ ̄`丶\/
             ///_.イ i          i  /\  '.  /}     \     \
            ////`そ{  ノ      ノ  ∧  \ ‘,  /\    \{`丶   \
          /// {  ヽ/}            / i   `ー‐'  } -=ニ二二} \  \」
かりすま が村の集会場にやってきました
メイ・フーチー 「戦場じゃああああああああああああああ!!!!!村を燃やせええええええええええええ!」
あたい が村の集会場にやってきました
NGy(んぎゅ) が村の集会場にやってきました
コマ 「いらっしゃいましー
コマ`久々の村建てで大クリスマス」
zanshin001 「よろしくおねがいしますー」
道路元標 「…騙り決闘が立ってたなんて気付かなかったよ、ああ勿体無い…」
リイア 「素だったら何を話してもいいはず……(ドキドキ」
カイ 「本当に立ってしまったんですね(震え声」
zanshin001 が村の集会場にやってきました
カイ が村の集会場にやってきました
メイ・フーチー 「ヒャッハー!」
道路元標 が村の集会場にやってきました
メイ・フーチー が村の集会場にやってきました
ディー 「ホントにHN=CNが建つとは思わなかった(震え声」
博麗地$ 「こっけこっこー!!」
リイア 「こんばんはー!」
博麗地$ が村の集会場にやってきました
リイア が村の集会場にやってきました
ディー が村の集会場にやってきました
コマ 「てすてす、開始予定は0:20分頃」
コマ が村の集会場にやってきました
村作成:2013/10/31 (Thu) 23:58:30