←戻る
【紅2133】やる夫たちの普通村 [3886番地]
~誰よりも早く~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM早朝待機制自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon 羽黒GM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon クーガー
 (エビみりん◆
SCg.RfPHUcKb)
[村人]
(死亡)
icon 丹生谷森夏
 (かな◆
X7kkkkkkkk)
[妖狐]
(死亡)
icon 初音ミク
 (◆
KFD99iiFHQ)
[狂人]
(生存中)
icon 守屋ひより
 (hiyowa◆
FKHzEy7fJRwF)
[村人]
(死亡)
icon 島風
 (小林◆
ND.kA0DuGY)
[共有者]
(死亡)
icon スケアクロウ
 (sariel◆
2D1Rvo7Fr3aD)
[村人]
(死亡)
icon やらない子
 (ジョインジョイン◆
ef394join2)
[村人]
(死亡)
icon ヴィルヘルム
 (アトモスフィア◆
WIPbi/qqf2)
[共有者]
(死亡)
icon ごん
 (◆
Y1/ZARD/7U)
[霊能者]
(死亡)
icon ヨナ
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[村人]
(死亡)
icon 土方歳三
 (みんと)
[人狼]
(生存中)
icon 望月
 (八櫛◆
uUv2e60xdE)
[村人]
(死亡)
icon レミリア
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[人狼]
(生存中)
icon クォート
 (Hypermint)
[人狼]
(死亡)
icon 天龍
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[狩人]
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
 (とうもろこし◆
CLYOevh5CE)
[村人]
(死亡)
ゲーム開始:2014/01/10 (Fri) 22:54:08
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
羽黒GM 「はいはいゴルゴムのせいゴルゴムのせい。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クォート 「おつかれさまでした。」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ヨナ 「お疲れ
ぼく噛まれるんだ吃驚」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
ヨナ 「そして占い初日
これはちょっと狐をどうするかにかかっているかな?
狼に関してはミクを噛んでくれたらどうにかなりそうだけど」
クォート 「>まー人外の霊能COって要は『霊ロラされにでてきますた』でしょ。
霊能初日かと思ったから、霊能COしましたね」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ごん 「お疲れ様でした。」
ヨナ 「お疲れ」
ごん 「ああ、やっぱり初日占い。」
ごん 「これは仕方ない。」
ごん 「2-2で初日を見ない、という判断は良く分からないんだけど…」
ヨナ 「あんまり狼が役に2wも出すことってないからね>ごん」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
羽黒GM 「お疲れ様だ」
ごん 「というよりも、違和感だったのよ。噛まれるのが怖くない雰囲気だったミク、銃殺出す気がなさそうな土方。
だからこそ、狂狼ー真狼想定もあったんだけど。」
羽黒GM 「3-1よりは2-2の方が見えやすいな・・・」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ごん 「だから、霊能結果○だったら、ああクォートさん妖狐だったのかな、って感じはしてたと思う。
だけど霊能結果●でうぇえ?って感じだったんですよね。」
ヴィルヘルム 「お疲れ絵様です」
ごん 「お疲れ様です。」
ヨナ 「お疲れ」
ヴィルヘルム 「初日占い師かぁ」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
ごん 「だから言ったでしょ(ドヤッ
正直、違和感だらけだったからそんな感じだった。」
ごん 「狂人が結果真の結果を出してるからまだ救われてるけど…。」
ヴィルヘルム 「何処が吊れるかなぁ」
ごん 「現状は互角だけど、狂人が村に●を打った瞬間に村負け路線になりそうな気がする…。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ごん 「やらない子さんも2夜に両偽?ってつぶやいているし、やっぱりそんな感じだったんだよねぇ…。」
ヴィルヘルム 「土方は信用できんなぁってとこまでしかいけなかったな俺は」
ヨナ 「ここで狐が吊れたら
ちょっと狼ペースになっちゃいそうだけど…
どうなるかな?」
ヴィルヘルム 「狐吊りになっちまうか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
丹生谷森夏 「お疲れ様」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
ヨナ 「お疲れ」
ごん 「ミクさんも初日ちょっと…な感じでしたしね。」
ごん 「お疲れ様でした。」
丹生谷森夏 「まあ勝ち目見えなかったし、って気ぃ抜いてたら占い初日か。勿体無いことした」
ごん 「妖狐が吊られてさぁどうなるか…。」
ごん 「クーガーさんに●打てば…キツくなるかな…?」
丹生谷森夏 「んー無理か」
丹生谷森夏 「三日目時点で最終日までは残れねーな」
ごん 「うお、狂人の村人●打ち…。」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
羽黒GM 「お疲れ様だ」
丹生谷森夏 「ただまー狼がこの路線なら村勝てるんじゃないの」
羽黒GM 「明日占い候補切りだろうな」
ごん 「5日目10人残り4吊り。
ここで村吊り+占いロラだったとしても、レミリアさん次第になるんですかね?
吊り増ならいいんですけど。」
ごん 「狼占い交じり想定なら、8>6>4>2で占い吊りするんでしょうか?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ごん 「お疲れ様でした。」
ヨナ 「お疲れ
そこを噛むんだ」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
スケアクロウ 「初日占いだったらしい」
丹生谷森夏 「考えられる進行って、●吊りor灰吊りor占い切りで、
灰がやらない子とレミリアと望月っしょ」
ごん 「スケアクロウさん噛みかー意外だった。」
丹生谷森夏 「お疲れ様」
スケアクロウ 「おつかれさんだ」
スケアクロウ 「レミリア吊りにいけねーのは微妙だなぁ」
丹生谷森夏 「そもそもモリサマーはヨナのこと完全にしかとこいてんだけどなあ>望月」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
羽黒GM 「占いに真が居る前提の吊りだな」
スケアクロウ 「天龍?村にしか見えない以上」
ごん 「これで土方さんは、逆囲いするか村に●を打つか、の選択肢を与えられるわけですが。」
スケアクロウ 「モリサマー溶けるとしか思えんから占わせて○出したところから吊る予定だった」
スケアクロウ 「●だったら吊った上で真切る予定」
丹生谷森夏 「昨日までが真贋判定ついてない狼の噛みだからしゃーない。
これから村が見れるかどーかやね」
スケアクロウ 「まぁ魔理沙に●打つんなら」
スケアクロウ 「真切っていいよ」
ヨナ 「ここで吊らないのなら決め打ちになりそうだけど
レミリアを灰においておくかどうか…
と言ったところかな」
ごん 「でもこれ、最悪最終日(4人)に土方さん吊り路線、レミリアさん生存勝利って感じも出来なくは無いですよね…。」
スケアクロウ 「霊能騙り出す役違うっしょ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ごん 「いやいや霊能狼乗っ取り成功だったら、一方的になりますから>スケアクロウさん
真狼ー狼とか、もうどうにもならないんじゃないですか?」
スケアクロウ 「いや」
スケアクロウ 「魔理沙囲ってクォートだすなら逆だろ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
丹生谷森夏 「その昔狂人っぽすぎる某中尉が霊能のっとったはいいけど発言のらへん過ぎて吊られるという事件があってな」
ごん 「◇守屋ひより 「森夏が狐…は幻想なんだろうなぁ多分」
ところがどっこい、それが現実っ…w」
スケアクロウ 「そういうことだよ」
丹生谷森夏 「霊能CO」
ヨナ 「お疲れ」
ごん 「お疲れ様でした」
スケアクロウ 「中尉はしゃーねぇよ>モリサマー」
丹生谷森夏 「はやりたい人がやればいいって感じじゃね」
スケアクロウ 「お疲れさん」
霧雨魔理沙 「まぢか! 初心者CO! お疲れさまでした」
ごん 「ああ、狼視点、一応ミクさん妖狐説もあるのか。」
スケアクロウ 「やって残った方速攻捕まったらただの事故だよ」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
霧雨魔理沙 「ミク真で見てたけど黒くらってビックリした。あーそーかー」
丹生谷森夏 「霊能CO自体ハイリスクハイリターンなもんだし、
俺なら即行捕まるのが怖いならそもそもしないかなあ。」
羽黒GM 「お疲れ様だ。
聞きたいことがあれば霊界のベテラン連中に聞いておけ・・・答えてくれるだろう」
スケアクロウ 「土方が真狼っぽい占い、ミクが真狂っぽい感じではあったな」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ごん 「ハイリスクハイリターンだからこそ価値があるんじゃないですか?>霊能乗っ取り
狼相方から○貰ったりすれば、初手霊能潜伏、翌日COすると言う方法もありますし」
丹生谷森夏 「>ごん
そそ。ハイリターンを求めるからやる価値がある。
じゃあその場合のハイリターンって具体的に何かなーって考えると」
ヴィルヘルム 「狼で霊能乗っ取りは1回やったが面白かったな」
丹生谷森夏 「とりあえず現状狂狼 - 真狼が例の1つ」
丹生谷森夏 「のっとりもそれやね」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ヨナ 「おお、GJ
これで少しは楽になるかな?」
ヴィルヘルム 「GJと」
スケアクロウ 「狐で○から乗っ取ったひとがいうと説得力あんな」
スケアクロウ 「まぁこれならなんとかなんだろ」
ごん 「勝利への近道、ショートカットですよ>丹生谷森夏さん
狼だったら、丁寧に狩狙い、最終日は灰灰灰霊路線。
狐だったら、○連打、とにかく狼が早めに落ちてくれればOK。
狂人だったら、初手●で偽アピール、初手○でも疑われる言動すればOK。」
ごん 「お疲れ様でした。」
丹生谷森夏 「お疲れ様って言った時に限ってこれか!くそが!」
ごん 「これで吊り増と。良かった良かった。」
スケアクロウ 「ヴィルヘルムの霊能乗っ取りはありゃ奇跡のさんぶつだとおもうよ」
霧雨魔理沙 「お疲れさまでした。」
ごん 「妖狐でも人狼でも狂人でも霊能乗っ取り成功勝利の経験あります(ドヤッ
失敗例は聞かないで(涙)」
ヴィルヘルム 「奇跡がんな簡単に起きてたまるかよw
何度か同じような事あるっしょ」
丹生谷森夏 「>ごん
まあ狼のこの場合の霊COのハイリスクハイリターン云々考えて、
どこに狼が力入れるかっつーとやっぱり霊と占いかなーって思うのよ」
ごん 「どうなんでしょう>灰指定」
ヨナ 「あちゃー
レミリア吊れなかったか」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
ごん 「これ負けるんじゃないでしょうか?
下手すれば占い最終日路線にもなりかねない印象ですが。」
丹生谷森夏 「んー」
丹生谷森夏 「ミク視点真狂 - 真狼が確定っしょ。
霊界視点含めて」
スケアクロウ 「7でレミリア吊ってーどうかなぁってとこかな」
ごん 「占いに真がいるに違いない、という軸足に皆さん立ってしまっているようですね」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
羽黒GM 「と、死者がいないのか」
丹生谷森夏 「最終日ミクvs望月かなあ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ごん 「お疲れ様でした。」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
丹生谷森夏 「おつかれさま」
霧雨魔理沙 「お疲れさまでした。」
やらない子 「さてさて」
スケアクロウ 「お疲れさん」
ヨナ 「お疲れ」
丹生谷森夏 「んー。わからんけどとりあえずこれ狼陣営の方が面白そうだったな。
若しくは共有」
丹生谷森夏 「理想は両偽発覚しての最終日引き分けか」
ごん 「GJで吊り増、というのが村を惑わす要因になってしまったんでしょうか?」
スケアクロウ 「というか狩人に●出せねーと詰むから明日占いロラってじゃないんですかね?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
スケアクロウ 「吊り3回でその吊りはケアになってねーぞ>ひより」
ごん 「昼会話だと、残り5人で占い決め打ち、という話もちらほらと…。
それまでにレミリアさんを吊れればいいんでしょうが、占いに真がいる前提のようですのでどうなるか…。」
ごん 「ここで一番怖いのが、占い2人、狩人2人というシチュエーション。」
スケアクロウ 「もう一発GJでそうだなぁ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
丹生谷森夏 「お疲れ様」
守屋ひより 「おつー」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
スケアクロウ 「お疲れさん」
ごん 「お疲れ様でした」
守屋ひより 「てミク狩人かよw」
ヨナ 「お疲れ」
やらない子 「○にした方がよかった気はするけど」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
丹生谷森夏 「占いロラってレミリアvs望月じゃねえのん」
羽黒GM 「それも、ゴルゴムの仕業だ<ひより」
スケアクロウ 「パンダで最終日かてんのかね」
やらない子 「狩人がもっかいGJだしたら勝ち目もあるかもくらい」
スケアクロウ 「望月とレミリアロラすんなら」
守屋ひより 「そして森夏が狐は幻想ではなかったでござる」
スケアクロウ 「占いロラるべきだがな」
ヨナ 「最終日が不穏だなぁ
噛むとしたら天龍噛みそうだし
GJ出ずに最終日PPになるかもしれない」
丹生谷森夏 「んんんんー」
守屋ひより 「間違い ミク狂人ね」
丹生谷森夏 「んん」
やらない子 「占いに真混じりだったら,●ロラるべきだからそのへんはこのみじゃないの」
やらない子 「お?」
ごん 「狐噛みにしてる?」
丹生谷森夏 「えーと」
やらない子 「絶望的だったけど,これ村に勝ち目が?」
スケアクロウ 「レミリア確定死亡である」
守屋ひより 「ええ?私でGJだったんかい!?」
丹生谷森夏 「レミリア視点は占い両偽か」
やらない子 「あー、でもどうだろう」
ごん 「ミク視点、灰は誰だっけ?」
やらない子 「いない>ミクの灰」
丹生谷森夏 「一応対抗だけど、噛まねえっしょ>ごn」
やらない子 「占って無いと言えば土方歳三だけ」
スケアクロウ 「いねぇなぁ」
丹生谷森夏 「で、えーと」
丹生谷森夏 「ミク視点○から狩人2CO」
守屋ひより 「完全灰:無し 1/2●:望月」
ごん 「真狩人いかーん!」
ヨナ 「その場合はPPになっちゃうんだよなぁ」
やらない子 「えーと、下界視点どうなんだろう?」
スケアクロウ 「明日PPクラウンで」
ごん 「あ、PP」
丹生谷森夏 「天龍噛んでPPか」
スケアクロウ 「レミリア吊りど安定です」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
ヴィルヘルム 「ん? 流れ変わったな」
ごん 「やっぱりGJが悪い方に働いたところありますよねぇ…。」
やらない子 「ミク視点全露出だから,ミク吊りかなぁ安定手は」
スケアクロウ 「PPやなぁ」
スケアクロウ 「ああ、そっちでもいいか」
やらない子 「いや、悪い方にはまったく」
ごん 「占い両偽をまるで想定しなかったのも敗因の一つですかね?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
丹生谷森夏 「ミク視点、
真狼 - 真狐or真狐 - 真狼の灰に2W。」
丹生谷森夏 「お疲れ様」
羽黒GM 「お疲れ様だ」
ヨナ 「お疲れ」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
スケアクロウ 「お疲れさん」
守屋ひより 「おつー」
ごん 「残り8人だと占いロラ、という方法もあったと思います。9人で吊り増だったら、灰吊り路線になったんじゃないでしょうか?
占い真がいる、という想定ですし」
望月 「おーう真結果占い。
お疲れ様ーっと」
スケアクロウ 「むしろ奇数だからこそ占い吊るんでね?」
守屋ひより 「しかしこれ普通に天龍噛むわなぁ」
ごん 「占いに真がいる、という想定ならば、占いロラしないと思います。」
スケアクロウ 「いや灰噛むよ」
守屋ひより 「灰いません」
ごん 「狼視点、天龍さん真狩人ですし。
クーガーさん妖狐を念のために確認すると言う方法もあるのかな?」
スケアクロウ 「狐で天龍の位置から出る理由ないから天龍真
で天龍かんでクーガー狐なら飽和で終わり>ひより」
丹生谷森夏 「クーガー噛みだな」
スケアクロウ 「なんでクーガー噛んで狐チェックする」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
スケアクロウ 「噛めたらPPで終わり」
スケアクロウ 「噛めなかったら引き分けかなー」
望月 「クーガー噛みで終わりかなーって。」
守屋ひより 「あそっか>飽和」
丹生谷森夏 「んー」
守屋ひより 「というかミク狐は見ないのね」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
丹生谷森夏 「しかし勝ちルートが見えねーな。
クーガー位置に入っても引き分け最上か」
丹生谷森夏 「お疲れ様」
ヨナ 「流石にそこまでは見れないんじゃないかなぁ>ミク狐」
守屋ひより 「おつー」
ごん 「ミクさん妖狐は捨てたみたいです。確かに灰のクーガーさん妖狐がまだ濃いでしょうから」
スケアクロウ 「全部はケアできんよ」
ヨナ 「お疲れ」
ヴィルヘルム 「お疲れ様」
ごん 「お疲れ様でした。」
スケアクロウ 「お疲れさん」
守屋ひより 「そしてPPへ」
丹生谷森夏 「>ひより
どっちかしか追えんなら狐濃い方狙うっしょ」
クーガー 「…なるほど、ミク狂人か…てかまた俺が入ってると占い初日か(遠い目」
スケアクロウ 「ごん残しはまぁできんからいいとして」
羽黒GM 「ゴルゴムの仕業だ」
望月 「ミク狐は2COだとねーぇ。でも…いや、うん吊られたあたし達の中に狂人がいると考えればって。」
ごん 「ミク狐なら終わってますw」
守屋ひより 「いうと思ったよ>てつを」
スケアクロウ 「ミク狐は2Wだとねーよ」
羽黒GM 「おのれゴルゴム!ゆ”る”さ”ん”!」
クーガー 「後、道理で信用差があまりないわけだというかここで狩りCOするなら
2狼残り考慮スべきだったか…」
丹生谷森夏 「んーーーーーー」
ごん 「占い両偽って2日目に薄く見えてたんですけどね…。
2-2で占い両偽は無い、という幻覚に惑わされたね、つまるところ。」
スケアクロウ 「ゆるさねーのはこっちのセリフだよ>GM」
羽黒GM 「これもゴルゴムって奴の仕業らしい。」
スケアクロウ 「何回かみたことあっからなぁ。で狐くせーモリサマーでチェックするつもりだった」
丹生谷森夏 「2 - 2で占い両偽を追うとして、
今回どこで追えるかーっていうとやっぱレミリアパンダの日なんじゃないかな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました