←戻る
【紅番外】やる夫達の恋色決闘村 [3888番地]
~タイトルがない、ただの手抜きのようだ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4 5
icon 身代わり君
(生存中)
icon 蓬莱人形
(生存中)
icon 上条当麻
(生存中)
icon ミスティア
(生存中)
icon 宇佐見 蓮子
(生存中)
icon 藤田五郎
(生存中)
icon マエリベリー・ハーン
(生存中)
icon イオナ
(生存中)
icon 八意永琳?
(生存中)
icon クマー
(生存中)
icon 伊58
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon ぴよらっと
(生存中)
icon キョン子
(生存中)
icon カメラ男
(生存中)
icon イリヤ
(生存中)
icon 恋NINJA
(生存中)
icon 紫苑寺有子
(生存中)
icon HIGE
(生存中)
icon 薬師寺天膳
(生存中)
icon ソニック
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
村作成:2014/01/11 (Sat) 00:09:51
蓬莱人形 が村の集会場にやってきました
蓬莱人形 「……(0:30開始予定」
かりA が村の集会場にやってきました
かりA 「よろしく」
蓬莱人形 「……(入ってきた人におじぎをした」
かりA 「…ちょっと時間がかかる…」
蓬莱人形 「……(この人数だと開始すらできないね」
kari が村の集会場にやってきました
kari 「こんばんは
蓬莱人形 「……(ぺこり」
宇佐見 蓮子 が村の集会場にやってきました
かりA 「かりA さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりA → 上条当麻
アイコン:No. 5 (赤) → No. 1014 (上条当麻 02)」
宇佐見 蓮子 「こんばんは」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 36 (ミスティア)」
上条当麻 「…よろしく」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ミスティア」
藤田五郎 が村の集会場にやってきました
ミスティア 「よろしくね!TNTN!」
藤田五郎 「                     .................
                 /::::::::::::::::::::::::::`  、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::\\ヾヾ、、:::::::, //::::::.
            |:::::::::::〉Y`ヾヽ\V//ミ:::::|   やぁ こんばんは
            |:::::::彡/  /  ``"´`ヽ ミ::::ト、
               /⌒V// __/_      ', ハj  ',
           〈〈⌒Y | __i__ `ヽ /´ ゙̄V^Y  ;     可愛らしい人形ですね
              \て, |   |  ` /´⌒ヽ },リ   !
              |::小|ヘ |   |    j|'′_  |  _    時尾(家内)への土産にしたいぐらいです
              |::!:| l :. |   、!,   /:|  | | | | |
                И:| {   |ー――‐ / |  | | | | |
             __,-ト:  \|  `¨´ /!  |  | | | | |
.          .  ´/:::::{l:::\ :|ヽ ___/ノ\ノ/ ) } | |
.      .  ´:::::::::::::::::: 八:::::::::::ー 、,/::::::::::/ ,ィ| |ー-:| |/ `ヽ
.  .  ´:::::::::::::::::::::::::::´ ̄ ヽ:::::::::::: ||:::::::::/´ ̄ ̄`ヽ::: (__ イ ノ
/:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::||:::/  ´ ̄ ̄`し::::::| |/ ̄ Y」
マエリベリー・ハーン が村の集会場にやってきました
上条当麻 「人形や羽がある奴とかがいるんだが…ここはどこだろうな」
マエリベリー・ハーン 「よろしくお願いします」
ミスティア 「TNTN!」
ミスティア 「TNTN!」
上条当麻 「>ミスティア、蓮子、五郎、マエリベリー
よろしくな」
イオナ が村の集会場にやってきました
八意永琳? が村の集会場にやってきました
マエリベリー・ハーン 「きゃっ!?
なにこの鳥…>ミスティア」
蓬莱人形 「……(お土産?」
八意永琳? 「ん~!?顔を間違ったか…」
ミスティア 「夜雀だよ!TNTN!>マエリベリーさん」
藤田五郎 「               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |___ ||、     Ⅵハ    ハハハ、明治の京都でも
                イ :::::/⌒Y |ー===!! :> ,ィ二从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈'´ ̄}ハ:!  ',   爆風で空を飛ぶ人間が居たぐらいですし
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |   羽根の生えた少女ぐらい居たって
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i  、_|i__,、 /  |!  |
                ∨:::i|  ヘ 八   |! ー゛/   ノ   ノ   おかしくないでしょう
               八ノi|   \   !   ′
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____   >上条青年
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___」
イオナ 「人員不足を確認。潜水艦、イ402.救援に到着」
八意永琳? 「俺は天才だ!人員を集めるくらい俺にだってできる!」
イオナ 「ここがどういう場所か、私もよくわかっていない。調査を推奨する>当麻」
藤田五郎 「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ   なかなかに変わった村ですが
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';   少しぐらい羽根を伸ばしても
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!
//  ヘ.    i:       !  i!   i!    怒られないでしょう
.    ヘ.  i `ー 、,,,rー-ゝ /   /
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /
;;;;\/⌒;、    /   \     のんびりとしていきましょうか
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/」
マエリベリー・ハーン 「ち、ちんちんって…>ミスティア」
上条当麻 「>五郎
それ、飛んでいるというより、ぶっ飛んでないか…
そいつ、大丈夫だったのか?」
イオナ 「タイプミスを確認。私は401」
ミスティア 「なんだよ!ミスティアのこと馬鹿にしてるの!?TNTN!(憤怒)」
八意永琳? 「上条当麻!あいつはいい木偶になる!」
藤田五郎 「           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          .,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
        /;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;ヽ;;;ヘ;;/;;;//;;;;;;;;;;',   人を集める、と…
        {;;;;;;;;;ミ7/ヾ;;/;;;;;;;;;;;;;;;シヘ彡;;;;;!
        ';;;;;;;;;ミ;/  :!|``''"´i|   '|彡;;i   許可をとっていない集会は取り締まりの対象なんですがね
         ';;;;;/ |   !!    ;!    il;;;;;;!
        r‐ヘ;! ├-、,,_|!    ;|_,、-ー|l;;;;'r、
        {こヘj |弋ャォ|k   ,.rf|ャオア´!|レヘ}    . . . . : : : :.:.:.:.:.:.:.: . . . . .
        ∨ゝl ;.|   |   !:  |   イ|.ノ/      . . . . . : : : : : : :.:.:.:. . . . . . .
         ヾトj |   |   !:  |  / ;!|;/        . . . . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:. . . .
         |;;;;、,!:    ! _|;;  ! / /l|      . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:. . . . .
         リ!|;;;|    !,r‐ー十‐ュ_,'l|リ    . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .
          リ|;;|!ヘ/ソ´ _,rオ≡====:.:.:.:.:.: : : : :
        .,、rュ;;|!// //.,/ .,/j;;|ュ、
        };;;;;;;;| / ノソ ./ .,/ノ>;|;;;;|    >八意氏
     __,,,,,,ノ;;;;;;;;;! / /   .,/ /! :|;;;;!;;;;レ=x、_,,,、__
  /`;;´;;;;;;;;;;;\;;;;l. / / /   / i |;;;;/;∨;;;/;;;;;/;;;;;;;;`
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l./ / /  /  /;;;;;;;;;;i//\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」
上条当麻 「>イオナ
よろしく
…そうだな…調べなくちゃ始まらないか…」
蓬莱人形 「……(恋人ができるとか死と隣合わせとか
……(いろんな噂があるけど
……(なぜこんな場所ができたのかは誰もしらない」
マエリベリー・ハーン 「れ、蓮子~!」
イオナ 「調査なら手伝う。このソナーに何か引っかかれば、らっきーかも。>当麻」
上条当麻 「>永琳?
よろしく…って、何に使う気だ!?」
クマー が村の集会場にやってきました
宇佐見 蓮子 「…軽く寝てたわね」
藤田五郎 「                  _,,....,,_
              .  ´ :::::::::::::`  .
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::..\
               \:::::::::::::__ : :::::::::::..\
                /l\/ \ ∨:::::::::::: : l⌒   なぁに、人間意外と丈夫なものですよ
               / /|、    __L. ',`V⌒i::i|
           l │',::〉 tァ才' |   |::i|
.     \       |  l /   ` | / | /T´:八    幕末の動乱を生き抜いてきた者たちを見ると
.       l     |  | `__    { |./_,」.斗┐
.      |         //フ   /:i:i:i:i:i:i:i:i|__    そう痛感しますね…
.       ‐-  __/// /)--イ |:i:i:i:i:i:i:i斗|:i:i:\
              / //}:i:i:i:ノ_」斗f{i:i:i:i:iLi:i:i:i:i:\
             」     /_∠_」:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:\   >上条青年
            //     /|'//∧:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:\」
クマー 「よろしくだクマー」
八意永琳? 「     ヽ、;;//;;:;;;;rnヾヾi:l:|/;/;;,;;:;:;;;:;;;l.     ん
       ヽ/;//;;'          ヾ!       (
 フ こ な l;;| |;;!            ゝ      )
 フ と ん .!;| l;;|  _____    〉、  !?
 フ か .の !||¨|;| ̄ _____  ̄"7/,^ー-v--─く
  : な    ,';|l|¨リ ̄          ̄"7〃;;〃;;.l、i;:.::ヾ;;;i
       ,/;.,';' ,i'     .       |l{;;;;〃l:: :l、!: :.ヾ!
___. __/;;;//,/  _....,,,;;;   ;,..._  {l l;;;l;l l;;; i| ゙!.;.;.: ;.ハ
;; .!;;;;;;ソ;;/;;;;//:_:::::;;;;;;;;;:::;;;;;,,,  ,;;;;:::_:::`:ヾヾ{;;l l!; ;.:.;;;;. ; ;l
;.; };;;;;;;;;:::::;;〃¨ー'' ̄ヽ;;;;;;;;;ゞ 〈;〃¨ー'' ̄ヽ::;;;;l;;;, :: ::.:;;; ;.; ,!
; /;;;;: ::;;;;;/;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;::.. ;:  l::;;;;;;; ̄ ̄:;;;;;;;;;!;;;;;,.; ,.:;.' ;.;,'
.;.;';;;;;;;;;;;/'''''''""""´´  ::...   l       :::l;;;;;;;;,;.:;.; .;.,'
;;'.,;;;;;;〃              i   l.       :l;;;;;;;;.;.;.;.. ;.|
;; ;;;;;;;l            ,  , ヘ ノヽ         l;;;;;;;.; ;.;.; 八
; ;;;;;;;;;!,,;;:   ,,,...    ゝ 〃 / ソ       ,!;;;;'',',;.;;,:,;' .ハ
;;;;;;; ;;;l;;:::::'  '' ,,      ''::;;;;;;;;:''         ,!;;;;, ';''':.: ; ; ;!
;;;;;; ;;;;;!;;:'     ゝ、,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,, ,    ,!;;;;;;;,.: ;;.; ;.: ; ;!
;;;; ;;;;;;;l;;        ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄""    /;;;;;;;;;; ,;;.; ;: ; ,'
;; ;;.;;;;;;;l::       :::::;リリリ77リリリ:      /;;;;;;;;;;.; ;; ;.;;.;./
;.;;.;;;;;;;;ハ: :.    .:.::::::::::;;;リ'''    :.:.:.:.:..  /;;;;;;;;;; ;;; ; ;; ;/
.;.;;;;;;;;;l:.:ハ: :.:...   :.:.:.: .:        :.:.  ,';;;;;;;;;;;.: : :.;;;.イ
;;;;;;;;;;;;;!:.:.:ヽ、:.:.:..    :         ,';;;;;;;; ,,;,;,; ,;;; .!
;; ;;;;;;;;;l:.:.:.:::::`ヾ、:..         ......   ,';;;;;; ;;;;;; : : :: .::l
;.;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:::::.:.:.:.:`ヽ、 ....:::::::::::::::::::::.../;;;;;;;;,;;;;;: ::; ; :.: : |
.;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.`ー-=≡三≡=‐':ノ;;;;;;;;;;;; : :; :: : :.;;.|
彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;::''_,;彡;;;;;; ;;;;;; ,.;;.;; ;.;.;; |
>藤田五郎」
イオナ 「対潜用のソナーが役立てば、の話だけど」
ミスティア 「獣村だね!ミスティア元気になっちゃうよ!TNTN!」
マエリベリー・ハーン 「なんで寝てるの!?>蓮子」
宇佐見 蓮子 「何よメリー、いたの?」
蓬莱人形 「……(しかも世界観すら無視していろんな人が来るとか」
クマー 「はい暖かいお茶>蓮子
これ飲んで目を覚ますクマ」
藤田五郎 「                     _,,、;;;¬;;;,、
                   /;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ヽ
                 __ /;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ヘ
               //´7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;i   獣か…
               / / ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                / 〈ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧
               i!  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ}  流石に被害が出る前に
               |   !|;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;レ′
               ¦   リ∨|!;;;i!;;;;;;;i;;;;|;;;!    駆除することも検討しておくか
                __/__|_|!i!;;iト;ト;;;|;;;|!リ
               /7´;;;;;;;;;;;;;;;`"¬ー、i!
              _//_______r--ー‐┴―,,、
          ,、-;"´;;;;;;;`;;;7;;;;´;;;´''''''''''''''''==,,;;;;`;ヽ,
         r"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``-;;;;;;;;;\    >クマ
          7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ̄K」
上条当麻 「>イオナ
時間までは…あまりないようだな
ちょっと探してくるよ」
マエリベリー・ハーン 「いたの、じゃないでしょ!
貴方を追いかけてきたのよ!>蓮子」
クマー 「>蓬莱
世界観と時代考証は無視するものだとベアーが言っていたクマ」
八意永琳? 「ん~?俺と同じ幻想郷出身のやつが多いみたいだな!」
イオナ 「ん。少しでも何かの情報を得る事は重要。ついてく(後ろをてくてく)>当麻」
宇佐見 蓮子 「なにかわすれものしてたかしら」
クマー 「>藤田
人に害を及ばさないので許して下さいクマ!
(ミスティアが)なんでもするクマ!!」
伊58 が村の集会場にやってきました
伊58
          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   よろしくでち。
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|
        V`ゥrr-.rュイ人人
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
ミスティア 「こんな八意永琳しらないよ!もっとふくよかな方だったよ!こいつは偽物だよ!TNTN!」
上条当麻 「部屋は50…こんなにあって何があるのか…?」
藤田五郎 「                   / ̄ ̄ ̄``丶、
  __n_00            〈/// ::::::::::::::::::.
  `て 「   に二二二l  //l"7""l:::::::::::::::::::::::|
    r'丿          / / .| .|_ `i::_:::::::::::::|
                __/  |´|    ゙  } ::::::: /   (小娘の痴話喧嘩か…
               l(,_____`ヽ| .|     ノ ::::: /
               | `゙'ー─‐ ゝ.,,___И::::/    夫婦喧嘩は犬も食わぬと言ったものだが
            / ̄`(\_,ノヽ__[ニ=-‐∨ミ
              .      }/ニニニニ‘,二二    クマは痴話喧嘩を食べたりするのかね?)
             >─-/⌒\二二二|二二|
.              |二二/ニニニ〉ニニニ|二二|
.              |二=/ニニニ/二二二|ニ二/
.              |二/ニニニ/ニニニニ/ニニ/」
イオナ 「対潜ソナーに感あり。・・・潜水艦が、増えた」
伊58 「この村なら提督に見つからないでち……
オリョールはもう飽きたでち……。」
八意永琳? 「俺が八意永琳じゃないだと!?バカなそんなはずはない!
>ミスティア」
伊58
          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/  あ、イベントではお世話になったでち>401
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"」
クマー 「>藤田
「ちくわ」は食べたことあるけど「ちわ」は食べたこと無いクマね」
イオナ 「よろしく、58.私は伊401。できればイオナと呼んで欲しい」
できない子 が村の集会場にやってきました
ミスティア 「58はさっさとオリョールに行ってきなさい!TNTN!」
ぴよらっと が村の集会場にやってきました
上条当麻 「>伊58
よろしく
伊58…どこかで聞いたような…?」
イオナ 「ん。助けになれたのなら満足。>58」
蓬莱人形 「……(1:延長してVSGMから流れるに期待
……(2:延長せずおかわりヒャッハーに期待」
藤田五郎 「          ';::::::::,、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::::::-‐-ッ::
           ';::::;' ,-'´ > 、::::::::::::::::::::;;;、-' ´ヾ、  /::::
.           ,,-" ,,‐"   ヽ、;:-1''´      ヽ /::::::
         ,,-" i ,,"       l    ,      `、ゝ、::::   >(ミスティアが)なんでもするクマ!!
.       ,,-" . /,,''        l /        ヾ  `
.      ,,-   ヽ''__  ::ヽ    l,/          '、
      ,."     ,,゙ヽ, ミ、、:::}    l     _,,----ミ  '、   つまりそこのミスティアさんが飼い主と…
     ,.'     ,'  i ヽミ'.、、   /.l  _,,,、-;=;;==‐,z   '、
    ,′    ,'  l  ヽ`='ゞ、ヽー'イ''~ヽー`='--イ    '
.    '      l!   l   //    l! ヽ、         .'   困りますねぇ、猛獣を飼うなら届け出をだして貰わないと
   ,′     l!   ',    /    ゙i   ヽ、       '
.   ;      l!    '、  /      ゙i         /:. i
.   ;      .l!     '、 /       ゙i        /::: l
.   i.      l!     'y        ゙i      /:::  i」
ぴよらっと 「ぴよぴよらっと(ぽよん」
八意永琳? 「オリョールに行かなくて済む秘孔は………ここだァ!!!ん!?間違ってキス島に鋼材を回収しにいく秘孔だったか?
>58」
ミスティア 「永琳はそんなにあごがしゃくれてないよ!さては永遠亭を乗っ取ったな!TNTN!」
伊58 「ただ、あの置き土産のタンスはセンスが……独特だったと思うんでち

?ゴーヤを知ってるでち?>かみじょー」
できない子 「ん?なんでも」
伊58 「ひでちっ!?>八意」
イオナ 「VSGMから流れる可能性は高いと推測>蓬莱人形」
藤田五郎 「      {\{\\\:::::::::::::::::::::::::::://///
     \、l:i:\\\\∨///////⌒彡
.      {\i:i:i:::::::::::.\:.∨.:/..:::::::::::::::::___::::::
.      >i州|//^'''ーァx,,__,,.  -‐i|''""| │ |\
     //州|/   //       i|  | │ |
.     / /州|   //        .i|,/:| │ |
       / :州|,_//        ,xi|  | │ |
.      / ./,ハi| /`トミ,     / i|_, 斗‐|=ァ     無論、1で
     / .//  |V `'|戈㍉、  V彡i|ィ戈㌻'^|
.       '/   l │ / .}   \i|  │ | | /
      i|    │ │         i|  │ | |./    戦場で次があるなどと
      i|    |‘,│         i|  │ | |′
      i|    │‘,|   ,′    |  │ | |    たわけたことを言う阿呆が居るか
      i|    │ |  .〈___     |  │ | | ./l
      i|    │ │     _____|__,,│ | |/.:l
      i|    │ l   ,  `こニ¨Т  | │,:'.:.:l
      i|       |   ′       |  |./..:.:.:l
     i|       │  _,      │ /..:.: /l::l
     i|        / ∧     /..:.:.:.:./ :|:l/    >蓬莱人形
.     │  _,..ァ// //^'ー─ヘ,:.:.:.:.:r‐ ''"/
.        / ///`マ//////,> " ∧.: ∧77´//」
八意永琳? 「よし、うわらばした時用の準備はできた、これで問題ないな」
上条当麻 「>蓬莱
俺はどっちでも構わないな
ただ、延長するとしても10分くらいが良いかなと思う」
伊58 「キス島も嫌でち・・・というか難易度上がってるでち・・・(がくがくブルブル)」
マエリベリー・ハーン 「私はどっちでも良いけど」
クマー 「VSGMはあと一日あるっぽいし
おかわりでも良いと思うクマー」
八意永琳? 「ん~!?俺はどちらでもよいぞ」
ぴよらっと 「ぴよらっとはどちらかと言うと延長がいいかな(ぴよん
VSGMがあと一日なら待ってもいい気がする!」
イオナ 「・・・58、救援が必要?(肩ぽむ)」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  時間はお任せするでち。
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  58はもうちょっとのんびりするのは大歓迎でち
        V`ゥrr-.rュイ人人
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
宇佐見 蓮子 「まぁ、残り次第だけど数分の遅刻ぐらいならノーカンよね」
藤田五郎 「                                     _ .......... _
                                   /:::::::::::::::::::::`ヽ
       〈ミ>、                       ィ、:::彡イ::::::ミ:::::::::::‘,
          マ/ム                   // { |,ノ{ミ:::,=ミ:::::::::/   とはいえ俺の好みだ
.           マ/ム                   /  |  〉Kア| ミム 八 :::ハ 
            マ/ム                  ′ l く |  |  |-ヘ:::::::i| }
          マ/ム__               |   | ゝ=、   八 Ⅵ从j    時代の流れに逆らえん
              マ/ /ーヽ            |  }  イ r====┐
            〈_///二ヽ               `¨´「う |:::/ ̄ ̄ミメ、   それは幕末に痛感させられた
             r‐く__彡‐┤                 ,r‐┼=彡/`ヾ___ヘ\
               ヽ//二二ヽ          / i:::: |:::::::::::::::::/:::::::::::::::::\j
                人斥=气レ′         /::|::::|:::: |:::::::::|::::/::::::::::::::::::::::::::}
              ∧丿∨∧、       ┌く :::::::|::::|:::: }: r-ヘ:/:::::::`ー==ニ二{__
               //::::::::∨∧\_,へ/::\\:ハ::}:::/::/::::::: \:::::::::`ー==ニ二{__
             \:::::::::::::∨∧:::::}}:::::::::::::::::`\:リ:/::/:::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::{」
伊58 「……すごく、すごくありがたいでち……
でもイオナだと燃費の関係でオリョールに参加させてくれないと思うんでち…
気持ちだけ、ありがたく受け取るでち…>イオナ」
マエリベリー・ハーン 「ね、ねえ蓮子
あの藤田って人…刀持ってない?>蓮子」
蓬莱人形 「……(残り4人
……(3人最終日はあるのか否か」
ミスティア 「TNTN!潜水艦なんて空に飛んでしまえば怖くないもんね!TNTN!」
八意永琳? 「なんだか58がかわいそうになってきたな…
だからこそ天才の俺が助けてやろう!
これだぁ!これでお前のレベルは99!これで出撃しなくてすむぞ!
>58」
上条当麻 「>五郎
…幕末か…歴史の授業であった気もするな…うーん…」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/  あと時代がいくら流れても侍も兵器も
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   役目は変わらないでち>藤田
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"   ただ、最主目的くらいは変わるかもしれないでち」
イオナ 「時の流れに取り残される・・・私達も時代の流れと別の道程を歩んでいる身。・・・少し、わかるかもしれない>藤田」
キョン子 が村の集会場にやってきました
ぴよらっと 「そのはっそうはなかった(ぴよ~>みすちー」
伊58 「ミスったでち」
上条当麻 「>クマー、できない子、ぴよらっと、キョン子
…スマン、よろしくな」
宇佐見 蓮子 「あー、あれね…模造刀じゃない?
京都に修学旅行行った帰りなのよ、ふれないであげるのが優しさよ」
イオナ 「燃費・・・そこまで考えていなかった。(しょぼん)>58」
藤田五郎 「                     .................
                 /::::::::::::::::::::::::::`  、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::\\ヾヾ、、:::::::, //::::::.   おっと、怖がらせてしまったかい?
            |:::::::::::〉Y`ヾヽ\V//ミ:::::|
            |:::::::彡/  /  ``"´`ヽ ミ::::ト、
               /⌒V// __/_      ', ハj  ',   失敬、警察官として特別に帯刀許可は得ているものでね
           〈〈⌒Y | __i__ `ヽ /´ ゙̄V^Y  ;
              \て, |   |  ` /´⌒ヽ },リ   !
              |::小|ヘ |   |    j|'′_  |  _
              |::!:| l :. |   、!,   /:|  | | | | |   >マエリベリー嬢
                И:| {   |ー――‐ / |  | | | | |
             __,-ト:  \|  `¨´ /!  |  | | | | |
.          .  ´/:::::{l:::\ :|ヽ ___/ノ\ノ/ ) } | |
.      .  ´:::::::::::::::::: 八:::::::::::ー 、,/::::::::::/ ,ィ| |ー-:| |/ `ヽ
.  .  ´:::::::::::::::::::::::::::´ ̄ ヽ:::::::::::: ||:::::::::/´ ̄ ̄`ヽ::: (__ イ ノ
/:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::||:::/  ´ ̄ ̄`し::::::| |/ ̄ Y
:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `::::||/    ´ ̄ ̄〉|::::::: l/ / ノ」
キョン子 「よろしく
村人もだけど人も少ないな……」
ぴよらっと 「……うっかり潜水艦?(ぴよ?>58」
伊58 「ゴーヤのレベル上がっても普通に出撃させられるでちよ!?
燃費にレベル関係ないでち!>八意永琳?」
マエリベリー・ハーン 「偽物なの?
…なんでそんなの持ってるんだろ」
ミスティア 「人間どもは鳥目にしちゃえば、ぜーんぜん強くないもんね!TNTN!」
マエリベリー・ハーン 「え、警察官!?
ジャパニーズポリスマン!?>藤田」
ぴよらっと 「人じゃないよ、ぴよらっとだよ>キョン子」
伊58 「>イオナ
うっかりは…提督の罪でち(きりっ)
あと燃費良いと58たちと同じ目にあるからそのほうがいいでちよ…」
イオナ 「・・・どう見ても成人男性なのにその解釈は不自然>蓮子」
八意永琳? 「心配するな!もう苦しむことはない!
そのうち俺のように強靭な体を手に入れることができるぞ!>58」
藤田五郎 「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、    フン…
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!   近代兵器も所詮
;;/!/ i   : /        !  i|   |!
//  ヘ.    i:       !  i!   i!   開戦する前では
.    ヘ.  i ─ 、,,,rー-ゝ /   /
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /    こんなものかもしれんな
;;;;\/⌒;、    /   \
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\    >58
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/」
蓬莱人形 「……(VSGM終わるか18人になるかで
……(カウント始める予定」
クマー 「>キョン子
人は少ないけど人型は多いから問題ないクマ!
クマーも人型だから安心するクマ!」
上条当麻 「伊401と伊58…仲間なのか…
同じ家族なのか…」
八意永琳? 「初日熊鍋を回避する秘孔は………ないな」
宇佐見 蓮子 「生徒にあてられてその気になった先生かもしれないわよ>イオナ
…ねむぅ」
ぴよらっと 「了解ぴよらっと!(ぴよよ~ん>蓬莱人形」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  むしろ開戦してくれれば
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  58はオリョール地獄から抜け出せるのかとむしろ願いかねないでち>藤田
        V`ゥrr-.rュイ人人
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
キョン子
         . <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:.:.:.:.|
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.: i
      ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:./:.:.:l:.:.:.:.:.:l
      ./:.:./:.:.:.:.:i:.:.:./ .|:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.V:.:.ィ,|:.:.:.:.:.:l
      ':.:./:.:.:.:.:. |:.:.:| .|:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:. |i:.:.:.:.:.}彡':.:|:.:.:.:.:.:l
    .|:/!イ:.:.:.:.:|__||  |へ:.:.|ヾx:,ィ:二!{:.:.:.:. ト、:.:.リ:.:.:.:.:.:.l     ……人型? >クマー
      || |. '!:.:.:.:.:,, z三., ヽ!“¨た示代:.:.:.: |. }:./:.:.:.:.:.:八
     |! | !:、:.:.:{{ う:刈     ヒ尤リ.|:.:.:.:.:.| .|イ:.:.:.:.:.:.:. ∧
     |.| |:.:ヽ:.:{└ ¨' ,      ,, ,, |:.:.:.:.:.|イ ∨:.:.:.:.:.:.: ∧
       |:.:.:.\!'' ''       u  |:.:.:.:.:.|   ∨:.:.:.:.:.:.: ∧
       |:.:.:.:.八     _ _    /!:.:.:.:. |   ∨ :.:.:.:.:.: ∧
          V:.:.:.:.:.{>  ._‘¨¨_. イ  .|:.:./!リ.   ∨:.:.:.:.:.:.:.∧
        ヽ:.:.:.ヘ    .二]     /:.//´\.   ∨:.:.:.:.:.:. ∧
          \:.ヘ , < rイ  _/:./    \  ∨:.:.:.:.:.:.}、|
          __ >{´    厂   /イ       > ハ:.:.:.:.:.:.| |!
          | |!    「 ̄ ̄/       / ハ }.}:.:.:.:.: | |!」
クマー 「>永琳
秘孔なんて不必要クマ
そんなものは無くてもクマーは吊られないクマ」
藤田五郎 「               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |___ ||、     Ⅵハ    えぇ、今「は」普通の警察官ですよ
                イ :::::/⌒Y |ー===!! :> ,ィ二从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈'´ ̄}ハ:!  ',
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |    少し前までは違うことをやっていましたが
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i  、_|i__,、 /  |!  |
                ∨:::i|  ヘ 八   |! ー゛/   ノ   ノ   やってることは今も昔もそう大差ありません
               八ノi|   \   !   ′
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____   >マエリベリー嬢
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___」
伊58 「>かみじょー
401とは同じ鋼材を食べた仲間でち
……最近、お互いの目的のためにお別れしたでちが」
イオナ 「家族ではない。私達は別の進歩を辿った身。
・・・型式が似ていても、違いはある>当麻」
クマー
       i⌒i⌒i
       |    ヽ
       /   人__ヽ∩
     /  /       ヽ
     /  /  ●   ● |    この通り人型クマ>キョン子
    (   |    ( _●_)  ミ
     \  彡、  |∪|   (
       \    ヽノ   `ー´⌒\
         \          /\  \、
         \       /   (     ̄)
           \      |  ( ̄ ̄ ̄ ̄)
             \    ヽ/ / ̄ ̄
              \___/」
ミスティア 「なお、ミスティア提督は58を沈めた経歴がある模様^q^」
八意永琳? 「わかった!クマーをそこに寝かせなさい!」
ぴよらっと 「潜水艦はぴよらっとよりも歯が硬いのか……(ぴよー……>鋼材を食べる」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/  …401だと既に同じ名前の艦娘がいるから紛らわしいでち。イオナで
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j    …戦艦より強い潜水艦、それがイオナでち
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"  」
キョン子
      _r:、   ,
     /:.:.:.:.`¨¨ヽ
   /:.:/}ハ:ト、:.:i:.:'.
    |:.:,◯  ◯`|:.:.l   ヒトの定義が乱れる…… >クマー
    |:.lu    |/
   Ⅵ 、 t‐ュ,.イl/   普通のクマも二足歩行くらいしないっけ…?
    / [ ]く
    Λ 「,7 ハ
   .':::::ヽl.'.ィ:::::l
   l::::::[_只_]::::l」
藤田五郎 「──────+‐‐l;;ト----‐‐‐‐ニ ニ llニヽミ,''"´ ヽ;;;;;;;;;;;;; ,`;;;, ;l ヽ;;;;ヽ
   `、   ,   V: l;;l ,_,.;;;;;;;彡''"´´  ll,  ト、,'彡ミい,;;;'`、; ;;;、 ;;、;l ヽ;;;;
ミミ,,,. `、 .:i  / i ,,l;;;l彡,,-,i'' '' "彡''" .ll .iソハ   .!; 、ト: : :i 、i ヽ!
`` -ミミ,, ヾ:i く´ ,,k'ミ''l;;;l.ミ=='-‐''"    l.l ソ::ヽ  l i, ト、!`、 i  `   地獄にいるうちは嫌だろうが
 ̄ "´ 'ヽ、  ''-i-:::..l;;l''"  ̄ `      ハソ :::´ ソ i i ` ヽノ
,.-‐''"´  i  :  i   l;lミ,,、        l.l::ソ  ノ   !     平和ボケせず地獄に居ないと磨かれないものもある
       l :  i   .ll  ゛ヽ、    ,.'´ lk  ノ,-‐‐-、
       l :  .i   l.l       /:  /l.l ノ \::::::ヽヽ、- 、        現状は現状でしっかり学ぶんだな  軍人なんだろう?
       l : ノ    ll      /:  .,i::..ll ノ   \:::::\\ `` ' ‐.、._
       l :     .ll     /.  /''"リ i     'iヽ::..\\            >59
       l       リ    ./:  / ソ リ:::i     ヾ:ヾ::. \\」
伊58 「>ミスティア
今58が出ない呪いをかけたでち(きりっ)
港でゴーヤに詫び続けろみスティアー!」
クマー 「いやだね!>永琳>寝かされる」
藤田五郎 「                   / ̄ ̄ ̄``丶、
  __n_00            〈/// ::::::::::::::::::.
  `て 「   に二二二l  //l"7""l:::::::::::::::::::::::|
    r'丿          / / .| .|_ `i::_:::::::::::::|
                __/  |´|    ゙  } ::::::: /   (あっ 数字が一個多かった
               l(,_____`ヽ| .|     ノ ::::: /
               | `゙'ー─‐ ゝ.,,___И::::/   まぁいい 些細な問題だろう)
            / ̄`(\_,ノヽ__[ニ=-‐∨ミ
              .      }/ニニニニ‘,二二
             >─-/⌒\二二二|二二|    >58>59
.              |二二/ニニニ〉ニニニ|二二|」
ミスティア 「TNTN!どうりで58が出てこないわけだよ!まったく困ったもんだね!TNTN!>58さん」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  軍人というより兵器そのものでち…
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j   
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|   学ぶことはたくさんあるので同感でち、けど…>藤田
        V`ゥrr-.rュイ人人
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
イオナ 「・・・私達『霧』の装備は人類側からすればオーバーテクノロジーの塊。仕方がない>58」
クマー 「>キョン子
アイツらはホラ、四つ足の方が早いクマ。
あれは人間が四足歩行できるとかそういう話クマ」
上条当麻 「>イオナ、
そうか…あー、なんか悪いこと聞いたな
すまん

>伊58
同じ鋼材…飯なのか…?
それはそれとして、ここで再会するとは良いこともあるもんだな」
伊58 「…学ぶことが無駄になることが一番でもあるでち

あと59だと別の娘でち(ぷんぷん」
八意永琳? 「            __ .____
          , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
         /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
       /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
      /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
      i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
      /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
     /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
     i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙   / そうおっしゃるなら…
      /,,;'::';| Λ  ';i  Λ;;;'; |:: `; `;;;::::`:::゙i <  どれ、お肌がつるつるになる
      'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-, \ 秘孔を突いてやろう。
.      / ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
      `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_>クマー
.     _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
.   /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
  /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
       /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ」
カメラ男 が村の集会場にやってきました
伊58 「HAHAHAでち!
って笑っても58はごまかされないでちよ!?>ミスティア」
キョン子
/:.:.:.:.:.:i:.\:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.: //:.: //:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.\i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./ ./:./ ./イ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
:.:.:.:.:.:.:.V、 :.: ,」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}ア ̄ ̄ ー-,,リ:.:.:/|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.,
:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:./|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lイ汽f示ミx'  /:/ 、 l:/|:.:.:i:.:.:.:.:.: i
:.:.:.:.:.:.:.:.:寸l .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|“ ら__:V  ./'´   メ、|:.:.:l:.:.:.: i:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|、\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  ‘ー‐'     .たミx .|`:/:.:.: /|:.′
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ` |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|          ハ::r竓ム′:.:, .|/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|         ,゙ー ' /:.:.:j/ /    キョン子提督、イベントはイオナを迎えて終了した模様
:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    _      /:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:.:/:∧..|:. ,i :.:.:.:.:. |       `    ':./:.:.:.l
\:.:.:.:/:/:.∧|:/.|:.:.:.:.:.:.:|  、        イ: /:./:.∧
  \':./:./:.∧l/ |ヘ:.:.:.:.:′ `  ,   ´   ∨ /:./:∧
   \/:./:.:.:、 .| .i:.:. /     {- 、      ∨:/:./:. i
     \:.:.:.:.:.:> |: /       V/\_     V:.:.∧:.|
      > ´  /|/      ./´    ` ._  i:.:/ }/
    ,, ´    / '′     /          |/ ._/
  ,,´      ノ´ ̄ ̄` 、/            /  `  、」
カメラ男
       __,-、
      |.(' )iト,>,、
      ||_゚_|| \ \
     f<|只/7' ̄__ノ       どーもー すみません今追われているのでここで匿わせてください
     ||<V//´
     |.! o  {
     lノハ  ヽ
     t,Y.|\/
      | |  |
      | |  |
      | |  |
      |_|_|
      (__t___)」
蓬莱人形 「……(スレにかきかき」
クマー 「>永琳
クマーはこのガサガサしている肌がお気に入りクマ。
気にしないでいいクマ。」
ミスティア 「変態が来たよ!TNTN!鳥目にしてやるぅ~♪>カメラ男さん」
伊58 「>イオナ
……ビームだけでもコツを教えて欲しいって皆がいってたでち

>かみじょー
でち!イオナとまた会えてとってもいい日でち!」
八意永琳? 「ふむ!整形手術の患者さんだな!
わかった!そこに寝かせなさい!

こいつはいい木偶になる!」
マエリベリー・ハーン 「         _,,,.......,,,_
    ,. -''""      `ヽ.
  /  ヽ__,r_--、_r、_ヘ__L_
 /  r、 r_ン-'´     ̄`ヽ、〉
 !__r-メ´  i  ハ  .i._-ヽ!  i
く _,,r'´ハ ,!‐_ ! ハノ'ィ'!lハ ハ!
 ゝ!  レルイi´ '}゛  '┘iインノ
  ハ  Y.ハゝ'゛     ハ 〉
   ノ  /ヽ、ゝ、.,___´,.イリイ〈
  〈  iゝイ´!')´\iヽリヘノイ
   `ヽ ハ / Vヽ、/ム`'ヘ〉
    ノ、 〈    〉  ゜。 ハ   警察官って刀持ってるの…?>藤田
     レヘヽ,.'-=-ヘr_、-<ヽ!
        !>、´   _」〉ノ
       /ヘ/`ー=ニ=-ヘ
      ,.'´     ムハ〉ハ
   /             ',
   〈               〉
    ヽ/         ! /
   :::::::::7ヽ、_____ ____,.-''"
  :::::::::::/_ /:::::::7-/::::::::::::
  :::::::::ハ_7:::::::::::::!_,7::::::::::::::
 :::::::::::!__7:::::::::::::::::::::::::::::::::::: 」
藤田五郎 「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、   しかしツラと名前よりも
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!  番号で管理するのは楽でいいかもしれんな…
//  ヘ.    i:       !  i!   i!
.    ヘ.  i ─ 、,,,rー-ゝ /   /
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /
;;;;\/⌒;、    /   \
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/」
キョン子
      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:
      .' :.:.:.:.:.:.:. '|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-:
    ′:.:.:.:.:.:./ |:.i:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:
    .i:.i:.:.:.:.:.:、廴|:.|_、_:.:.:.:l:.: i:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:
    .|Λ:.:.i:.:.:.|,_.|/ ヽ:.:./:.: l:.:.:.|:.:.:.-‐:.
    .|  、:.|Λ|莉¨¨}}:.:./:.: / :.: |_:.:.彡':     この村ホント人が来ないな……(隣を見ながら)
       ┌'  リ  '”|/|:.:/:.:.:.:.:|⌒ヽ:.:.
      l        |/|:.:.:i :.:|   .l:.:.:
      l        |:.:l :.:|   .l:.:.:
        、      し  |:.:.:l :.:|  ./:.:.:
        、 r _、     .|:.:.:l :.:|ーイ:.:.:.:.
         、         |:.:.:l :.:|  '彡:.:
         ー ‐  ´|:.:.:l :.:|二二二
               厶|:.:/|:./:::::::::::::::
              /'´: lイ:::|/:::::::::::::::::
             「:::::::::-―:::::::::::::::::::
            |:::':::::::::::::::::::::::::::::::::
                ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
イオナ 「・・・追われている。大変>カメラ」
伊58 「提督は来ないけど憲兵は来るかもしれない、それでもいいならいるでち>カメラ男」
マエリベリー・ハーン 「         _,,,.......,,,_
    ,. -''""      `ヽ.
  /  ヽ__,r_--、_r、_ヘ__L_
 /  r、 r_ン-'´     ̄`ヽ、〉
 !__r-メ´  i  ハ  .i._-ヽ!  i
く _,,r'´ハ ,!‐_ ! ハノ'ィ'!lハ ハ!
 ゝ!  レルイi´ '}゛  '┘iインノ
  ハ  Y.ハゝ'゛     ハ 〉
   ノ  /ヽ、ゝ、.,___´,.イリイ〈
  〈  iゝイ´!')´\iヽリヘノイ
   `ヽ ハ / Vヽ、/ム`'ヘ〉
    ノ、 〈    〉  ゜。 ハ
     レヘヽ,.'-=-ヘr_、-<ヽ!
        !>、´   _」〉ノ
       /ヘ/`ー=ニ=-ヘ
      ,.'´     ムハ〉ハ
   /             ',
   〈               〉   どっちが変態なのよ…>ミスティア
    ヽ/         ! /
   :::::::::7ヽ、_____ ____,.-''"
  :::::::::::/_ /:::::::7-/::::::::::::
  :::::::::ハ_7:::::::::::::!_,7::::::::::::::
 :::::::::::!__7:::::::::::::::::::::::::::::::::::: 」
クマー 「>カメラ男
クマーのねぐらに来るクマか?
少し土っぽいけど風も来ないし良い場所クマ」
カメラ男 「……すみません、突然の質問で悪いのですが、
トキ、もしくはアミバという人物に心当たりは……>八意さん」
ミスティア 「TNTN!ミスティアはKENZENだよ!TNTN!>マエリベリーさん」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/  >藤田
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从   番号といっても名前でち
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j    皆そこに込められた思いは皆違うでち
           r\{‐r==ァ≦、 }/  そこを忘れないで欲しいでち
           / ヽ}}: :\{: : }}く"   」
上条当麻 「>カメラ男
よろしく…なんか変な奴きたから、気をつけろよ」
クマー 「というか「ねぐら」って塒なんだクマね、知らなかったクマ」
蓬莱人形 「……(幻想郷に偏っても
……(種族妖怪ばっかりだし
……(種族人間が少ないのはきにしないほうが」
イオナ 「出力の問題で、たぶん無理・・・
きっと貴方達が撃ったら一回で航行不能に・・・>58」
藤田五郎 「          .,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
        /;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;ヽ;;;ヘ;;/;;;//;;;;;;;;;;',  偉い人間が許可したら、他は黙って従うしかない
        {;;;;;;;;;ミ7/ヾ;;/;;;;;;;;;;;;;;;シヘ彡;;;;;!  
        ';;;;;;;;;ミ;/  :!|``''"´i|   '|彡;;i    残念ながら世の中そういう仕組みで動いているのでな
         ';;;;;/ |   !!    ;!    il;;;;;;!   
        r‐ヘ;! ├-、,,_|!    ;|_,、-ー|l;;;;'r、    特例の帯刀許可でも、許可は許可だ
        {こヘj |弋ャォ|k   ,.rf|ャオア´!|レヘ}    . . . . : : : :.:.:.:.:.:.:.: . . . . .
        ∨ゝl ;.|   |   !:  |   イ|.ノ/      . . . . . : : : : : : :.:.:.:. . . . . . .
         ヾトj |   |   !:  |  / ;!|;/        . . . . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:. . . .
         |;;;;、,!:    ! _|;;  ! / /l|      . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:. . . . .
         リ!|;;;|    !,r‐ー十‐ュ_,'l|リ    . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .
          リ|;;|!ヘ/ソ´ _,rオ≡====:.:.:.:.:.: : : : :
        .,、rュ;;|!// //.,/ .,/j;;|ュ、
        };;;;;;;;| / ノソ ./ .,/ノ>;|;;;;|      >マエリベリー嬢
     __,,,,,,ノ;;;;;;;;;! / /   .,/ /! :|;;;;!;;;;レ=x、_,,,、__
  /`;;´;;;;;;;;;;;\;;;;l. / / /   / i |;;;;/;∨;;;/;;;;;/;;;;;;;;`
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l./ / /  /  /;;;;;;;;;;i//\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソヽ   ′/   |;;;;;;;;;;;;;;!';;;;;;;;;;;;`\;;;;;;;;;;;;;」
ぴよらっと 「ぴよらっとの毛皮に隠れれば永遠に隠れられ……(もっふもっふ」
八意永琳? 「     ヽ、;;//;;:;;;;rnヾヾi:l:|/;/;;,;;:;:;;;:;;;l.     ん
       ヽ/;//;;'          ヾ!       (
 フ こ な l;;| |;;!            ゝ      )
 フ と ん .!;| l;;|  _____    〉、  !?  >カメラ男
 フ か .の !||¨|;| ̄ _____  ̄"7/,^ー-v--─く
  : な    ,';|l|¨リ ̄          ̄"7〃;;〃;;.l、i;:.::ヾ;;;i
       ,/;.,';' ,i'     .       |l{;;;;〃l:: :l、!: :.ヾ!
___. __/;;;//,/  _....,,,;;;   ;,..._  {l l;;;l;l l;;; i| ゙!.;.;.: ;.ハ
;; .!;;;;;;ソ;;/;;;;//:_:::::;;;;;;;;;:::;;;;;,,,  ,;;;;:::_:::`:ヾヾ{;;l l!; ;.:.;;;;. ; ;l
;.; };;;;;;;;;:::::;;〃¨ー'' ̄ヽ;;;;;;;;;ゞ 〈;〃¨ー'' ̄ヽ::;;;;l;;;, :: ::.:;;; ;.; ,!
; /;;;;: ::;;;;;/;;;;; ̄ ̄ ̄;;;;;;;::.. ;:  l::;;;;;;; ̄ ̄:;;;;;;;;;!;;;;;,.; ,.:;.' ;.;,'
.;.;';;;;;;;;;;;/'''''''""""´´  ::...   l       :::l;;;;;;;;,;.:;.; .;.,'
;;'.,;;;;;;〃              i   l.       :l;;;;;;;;.;.;.;.. ;.|
;; ;;;;;;;l            ,  , ヘ ノヽ         l;;;;;;;.; ;.;.; 八
; ;;;;;;;;;!,,;;:   ,,,...    ゝ 〃 / ソ       ,!;;;;'',',;.;;,:,;' .ハ
;;;;;;; ;;;l;;:::::'  '' ,,      ''::;;;;;;;;:''         ,!;;;;, ';''':.: ; ; ;!
;;;;;; ;;;;;!;;:'     ゝ、,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,, ,    ,!;;;;;;;,.: ;;.; ;.: ; ;!
;;;; ;;;;;;;l;;        ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄""    /;;;;;;;;;; ,;;.; ;: ; ,'
;; ;;.;;;;;;;l::       :::::;リリリ77リリリ:      /;;;;;;;;;;.; ;; ;.;;.;./
;.;;.;;;;;;;;ハ: :.    .:.::::::::::;;;リ'''    :.:.:.:.:..  /;;;;;;;;;; ;;; ; ;; ;/
.;.;;;;;;;;;l:.:ハ: :.:...   :.:.:.: .:        :.:.  ,';;;;;;;;;;;.: : :.;;;.イ
;;;;;;;;;;;;;!:.:.:ヽ、:.:.:..    :         ,';;;;;;;; ,,;,;,; ,;;; .!
;; ;;;;;;;;;l:.:.:.:::::`ヾ、:..         ......   ,';;;;;; ;;;;;; : : :: .::l
;.;;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:::::.:.:.:.:`ヽ、 ....:::::::::::::::::::::.../;;;;;;;;,;;;;;: ::; ; :.: : |
.;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.`ー-=≡三≡=‐':ノ;;;;;;;;;;;; : :; :: : :.;;.|
彡':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;::''_,;彡;;;;;; ;;;;;; ,.;;.;; ;.;.;; |」
キョン子
       ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}
      /:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:./|:.∧__:.:.:i:.:.:.:.:.:ハ
    /イ:.:.斗―|/ ´ __Ⅵ:.:.:i-、:.:
     .|:.:/| ==  ´ ̄ .|:.:.:| }:.:   上条・藤田・できない子・私の4人かあ……
     .|/|:.|       u.|:.:.:|ノ:.:.
        |八   -―  .|:.:.;'イ:.:.:   藤田はギリギリ人間カウントでいいんだよな……?
        ∨:.:>、      ,,|:./、}:.:.:.
       Ⅵ、{   -r ´ j/}  ー
           ,ノノ   /
         r厂  ,l-ー/」
伊58 「>イオナ
それでも…それでも打ちたいビームがあるでち…!
たとえ友鶴になっても打ちたいビームがあるでち!」
八意永琳? 「俺が人間じゃないというのか!バカなそんなはずはない!>キョン子」
カメラ男 「映画を撮っていた…もとい盗っていただけです!
そんな女性を映したりとかしてませんよ!!>ミスティアさん

それで構いません>58さん

あー、いえ遠慮させてください
このスーツ、一張羅なので汚れたら大変です>クマーさん」
マエリベリー・ハーン 「わ、私と蓮子も人間よね!?>キョン子」
伊58 「友鶴:簡単に言うと兵器の積みすぎで沈みかけたらしい船」
蓬莱人形 「……(スレに書いた時間までは待つけど
……(投票はお早めに」
藤田五郎 「                 __
               ,. '":::::ニ=-`丶、
              /7:::::::三 /7゙'ァx彡    一兵卒が個性を語るんならその前に成果を出すことだ
              彡:::::::〈^{{/ ㌧ 〉\
             ⌒7.:::::∧│ 「 __,  ',    結果を出せんものに口をきく権利はない
            /イ∧{.  、 ┼/    }
           ┌┴ァ  ┌\ノ___              ___,,.  -=ニ77ニ7─ァ'"~ ̄ 二二二二ヲ
.         .  ┴‐┤__r┴‐=ニニニニニ>‐''⌒>‐=ニ二二二ニ=-=ニニニニ//ニ/  /    <二〉 〉
      / -=ニニ|圭|二/ニニニニ二/ニニ/ニニニニニ=-=ニニニニニニ//ニ/─    ̄\_>‐′
      //.ニニニ二|圭|=/ニニニニ二/ニ/ニニニ=-=ニニニニニニニニ//ニ/
      ∨ニニニニニ|圭|/ニニニニ二//ニニ=-=ニニニ=-‐     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧二[____]ニ\/ニニニニ二二|ニニ=─    そういうものだろう、お前の生きている世界も
.     //∧ニlニニニl.ニニ/ニニニニニニ|/
    /:{{{‘,ニニニニ二lニニニニ二二/    >58
.   /ニ二\|ニ二二二lニニニニ二二/」
上条当麻 「>伊58
…そうか、じゃあ、俺はちょっとこのへんで…(この場を離れる」
キョン子
                , -‐ 、
       , 、  . -‐==:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
     /:.:.:.:>:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ
    /:.:.:.:.:/〉:.:.:..:.:.:.:.:,、:.:.:.:、、:.:.:.:_:.:.:.ヽ、〉
  /:.:..:.:.:.:〈/:.:.:.:.:._/ '.:.i、:ト><:.:.:.:.:.:|
 ./:.:.:.:.:.::.:.:.:.l:.:.:.:.´:.:.,V ̄`、!ヾ ,ィへ:.:.:.,:|
 l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:l:.:.:.:.:.:.:《 「 ̄T   L少V:V     >クマー 
 l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'.:.γヽ:.:ヾー '    ,  ,:.:ハ
 '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _ヾ:.:ト、.u     ,.イ:.}ヽへ   それもそうか
  '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ーヘ:.\_   -/イ|ハ//j_〉
  ヽ:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ\二ヱ_二__ン     しかしそれはオマエが人型って言うのとは別問題なんじゃなかろうか?
   \:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   _>-- 、
     \:.:ヽ>,、:.:.:.:.:.:.:.:.:'.  /:::::::::::::::::'.
      >-<  ̄`ヽ:.:.:L/:::::::::::::::::::::l
     ∠ -―-ヾ\/, へ:|!::::::::::::::::::::: |
          ト-ヘ〈::::::::|!:::!::::::::::::::::::::|
          ,:::::|:::}:.}-ァリ::::|:::::::::::::::::::::|
          !:::::|//:ー::´:::::|:::::::::::::::::::::|
         ゞキ=彡:::::::::::::::|/::::::::::::::::|
        /:::::::|;:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|
        Y::::::::〈::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::|
           |::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!」
カメラ男 「……やっぱりこの人北斗な人じゃ…いやry」
クマー 「>カメラ男
一張羅かクマ・・・人間は大変クマね。
気が変わったら何時でも歓迎だクマ。
20年くらいなら匿っても良いクマよ。」
イオナ 「・・・推奨はしない。でも、やる気なら牽引してもらうために一隻僚艦についてきてもらうべき>58」
藤田五郎 「                 /::::::::::::::::::::::::::`  、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::\\ヾヾ、、:::::::, //::::::.    >キョン子「藤田はギリギリ人間カウントでいいんだよな……?」
            |:::::::::::〉Y`ヾヽ\V//ミ:::::|
            |:::::::彡/  /  ``"´`ヽ ミ::::ト、
               /⌒V// __/_      ', ハj  ',   冗談が上手いですね
           〈〈⌒Y | __i__ `ヽ /´ ゙̄V^Y  ;
              \て, |   |  ` /´⌒ヽ },リ   !   私は普通の警察官、もちろんただの人間ですよ
              |::小|ヘ |   |    j|'′_  |  _
              |::!:| l :. |   、!,   /:|  | | | | |
                И:| {   |ー――‐ / |  | | | | |
             __,-ト:  \|  `¨´ /!  |  | | | | |
.          .  ´/:::::{l:::\ :|ヽ ___/ノ\ノ/ ) } | |
.      .  ´:::::::::::::::::: 八:::::::::::ー 、,/::::::::::/ ,ィ| |ー-:| |/ `ヽ
.  .  ´:::::::::::::::::::::::::::´ ̄ ヽ:::::::::::: ||:::::::::/´ ̄ ̄`ヽ::: (__ イ ノ
/:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::||:::/  ´ ̄ ̄`し::::::| |/ ̄ Y」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  オリョールで58たちが出してる結果見てもそのセリフ言えるのでちか(滝涙)>藤田
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  
        V`ゥrr-.rュイ人人  自動回復よりかせいでるでち・・・
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
カメラ男
      ri
     (ゞ)
     .| _|_
     .| |.(' )i!
     .| ||_゚_||           どっからどうみても完璧な人間で、幸福ですコンピュータ様>キョン子さん
       f<|只/7ヽ
      |<V//、\
     _.! o  {_/ /
   '´ ̄`-' ヽ.,(_|]/
   |  | ̄.´\ \
   |  |    \ \
  _|_|      .\ ,>、
  (____フ       (__ノノ」
蓬莱人形 「……(ズサもお早めに」
マエリベリー・ハーン 「っていうか蓮子起きてる?
れーんーこー!」
キョン子
            ,   ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶
       _,   ´    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  _
       `ア :.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:`丶
       ./:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.:.    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.ヽ
       ハ:.:.: / |ハ:.:,i:.:.i、:.:.:.:i:..   :.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.|
        .|イ|. `ヽ |/|:./_}:.:.:.|:.:.:.:...........:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:. |
           { }:}xri  |   ヽ:.:ハ:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.: |
         V ,リ  | =示ヽ`  〉:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ハ|
          ハ. ,    た_か /:.:.:.:.:L:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.}     >マエリベリー
         ハ     `¨´ ./:.:.:.:.:.ハ }:.:.:./:.:.:.:.:.:/
          }:ハ ヽ   u  イ:.:.:.:.:/_.り:.ハ:.:.:.:.:./      っと、そうなのか?
         |:.:.:.>--r‐ァイ:.:.:..:./--イヽ/:.:.:.:./ 
         VV  / ̄  |:.:./    ヾ/:.:.:.:./       ミスティアのお仲間さんかと思っちまった
          _,. く     |/     ./:.:.:.:.ハ
        ∠_ ヾヽ        ./:.:.:.:∧:::丶
       rイ::::::::::::ヽ ヾヽ       ,ハ:.:∧ l:::::::ヽ
       ,∠/:::::::::::::::::ヽ ヾヽ      |:.:.:.:{/ l::::::::::l
   , <_{:::::::::::::::::::::::ヽ ヾヽ    _」:.:.:.L /!:::::::::l
  /:::r::<::::\::::::::::::::::::::ヽ ヾヽ, <>へ:.:ド:::::::|:::::::/
 /::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ_<>'´:::::::ヾ:::::::::|-‐'
./:/:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::|」
伊58 「>かみじょー
なぜ逃げるでち……人が減ると58が見つかる可能性が増えるでち!」
八意永琳? 「どこからどう見ても                    ノ= 、、、、ッッー― 、-、-、- 、― 、
八意永琳だろう?                 ,、-'"三ヾヾシ―乙三ミミ\\\ミ、ヽ`゙'' 、
>カメラ男                    ゙マ´"シ 三ll|ll|彡''"""ミミ゙゙゙゙ヽヽヽ ミヾ\ヾ ヾ'、
                        /彡三ミミ从/ ,、-= 、ヾ゙゙  ヽ   \\;;;;'、 ll|l',
                        /;;;;/三ミミ、l|//´;;;;彡ミ;;ミミミ} l| l|ヽ、、、、ミミl|ヽ;;;;リl | ',
                       ,'////;;;;三ヲー、ィッッ--ー-、ll|゙l l| l|ヽヾ;;;;;ヾ;;;;;;;l|レl|ミll| ;}
                       ,j从//;;;;,'             }ll|,| |l|;l|,l| ゙゙}}lll||l|;ィll|ッッl|l|l|l|
        ,,、 -ー'' ーーー- 、,,t;;;;~';;、;;;j从ll|| ;;;;|、,,         jlリl| |l|ll|从;;;;;;;、 - ''"´,jl|;;;;;;l|
       、'~  ノ,、 -ー―ー- 、ヽ、;;`;リ从从;;;;;',  `''''' ー― ---l||;;;;lリl|l|l|''" ̄,, 、-ー'''"ヾヾll||
     、'~''ー,、- '~;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::: ~'、;;;;.{ l|ii 从 |;;| `゙''ー =ミ ,,,,, _l||;;;;;;;l|ll|-|''"´ll\ヾlリリ;;;;l|ヽlj
   ,r'"'',、''~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::`、 ヽ ソ从l|;;;l       ...:::::::|;;;;;;イl||从ヾヾヾヾ゙゙゙ |l||ll|/l|l|
   / ,r~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ミ /ノ彡リ;;;;;;'ー,、 ,,、,,  ''"""´ ヽ、;;从从ヾヾ゙'ー、ヾミ≧;;〈〈
  iヽ/;;::::::;;;、-ー;;'''' ~~~~;;;~;;~'';;-、ヽ ./ノ,,ノノ从||:ミミ弖ミ:ッ''ー-::::__:::;;;;;;ミミ゙lwミミミミヽ`'ーミ;;;;}{、
  t;;i;;;;;;;;;;r" ,, ::: ;; ヽ::::: ;;;リー;;ヽ:t;.イイイノノ从;;',゙::::::::,' ''""゙ヽ`'''''''"´彡  |ll|゙'ーwW;;;;;;;;ヾヾ}リ;;l
   tt;;;;;;;ノ :(ノ  ;;リ   ,, リ   ヽ;;;;;.、l|lV/ノノ ;;', :::::,'           l|ll||ll| |;;;;;;;;;;ヽ、l|ii|リ|リ
   ヽ,ゝ' ,,   ;;;/   i| i  ,,,, 、、i t;;;;;;;;.ラ;;;;l/ ; ;;', :::,'   -、:::...      lリl;|ll|从;;;;;;;;;;;;;;;Yl|〈〈〈-、
   /,,,r",, ,、:'r/ー-、;;;;リ-i ~   }ノ'i;;;;;;;r|ll|l/;;;;/;;', (",,、-:ァ''       l.|l;;;;;;ヽヾヾll|;;;;;;;;イ|从ll|.::~' 、
  /" /  ' r;;i"  ::r';;;;;;|' ~~ f:i; ヽr' ヽl||;;;/ ;;;', :゙´、∠____,,,ノ   |l|lヽ;;;;;;\\リ、;;;;;;ノミllリ.;;;::::~' 、
. /-、/,,,,,,,r::/;;;i '''''ー::/;;;;;;;;t rー 、:i ::::リ::::: ..l|;l||| ;;;;;', `゙゙'""""´´      |l|;;|lll、ミミミ゙\イll(llミl|<、.;::::::::::::
. /  i   ):/--ir⌒j:/''"~' 、t'ーー':i;; ヽ::t::::::::: .''、ll;;;;;;;;;;', :`:::""´´     ゝ;;;;;;;\、、ヽヽ、゙ヽミ ミーミ、.;;;;;;;:
/''''' i'i⌒) /  {, ̄ノ    ヽー't'';;; '-リ、::::::|;;ti;..; ;;;;;;;;l イ       ,、 彡ツ;;;;;;;;;;ヽミヾヽ\ヽヽヽヽ\.::::
こ),rt二r'"   ~~        t;;;;   `t::/;;;;...ヽ;;;;;;;;;'、、::..   ,、-'":::"///〉〉lll|;;;;;;;llヽl|;;;)|l;;;;)l|〉ヽ))::
ー''"                 ヽ:::::  ::t;:;:;:;:;:ヽ;;;;;;;``゙ー― '´:::::::'" /イ//从l|ll|;;;;;;;;;;;;;リl|イjj;;ノ }}リ;;;;/|〉
                    ~'-、;;;;;;;ノ;,、-ー '''ヽ;;/:::::::::: ヽ,、-'";;;.l|l|;;l从|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;|リ((ll|l|ノ忽ヽ.、
                  ,,,,,,,,,,、 -ー'";;;;;;;;;;;;;;:::リ;i:::::::リ::)r";;;、-';;;;;;;.ヾl||;;;;;;;;ヽ;;;;;;;ヽ、;;;(从从ミツ" -
                  | ○;;;;;;,、-';;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;リ  ,、r';;;;;;;、-,,ー''__.."'ーミア::>ー'''" ゙̄" . ―''~」
クマー 「>キョン子
普通のクマ:四足歩行
このクマー:二足歩行

ほら、クマーは二足歩行だから人型クマ。」
プリズマ☆イリヤ が村の集会場にやってきました
マエリベリー・ハーン 「どこがー!?>キョン子」
イオナ 「?別に・・・悪いことではない。気にしていないから。
でも、当麻が優しいのは、なんとなくだけど・・・わかる>当麻」
伊58 「>イオナ
よっし今度那珂ちゃん連れて一緒に打つ練習でち!
ものすごく楽しみでち!」
プリズマ☆イリヤ 「よおおおおおっしセーフ!

よろしくね!」
キョン子
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「 ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.Λ:.:.Λ:.:/
:.:.:.:.:.:.i:.:/:::::V::| }/     >藤田さん
:.:.:.:.:.:.|/:::::::::::::|
、:.:.:.:.:.|:::::::::::,ィ廴__     あっはいそうですねごめんなさい!
‘.:.:.:.: ト---'   /
 ',:.:.| u   ./      (笑顔こえええええええええ!!?)
. ‘,:.:.|   .| ̄|
   '、|   .|  |
  、___|_|
   {
   |ー―r}廴}!_
   |    |:::::::::::::ヽ
   〈  |:::::::::::::::}:
  -‐ヘ   |::::::::、::::::\
    ‘. .|::::::::::\:::::::\
 、   .| |::::::::::::::::\::::/」
ミスティア 「なんでマエリベリーさんみたいな人と、このミスティアがお仲間に見えるの!?びっくりだよ!TNTN!>キョン子さん」
カメラ男
         __ _
        |.(' )i!_i|
        ||_゚_||,l_,、
 ____/ |ヘ只|/、\_____ri_
{_=|_|__/ヽV>  ヾ、__|_|、)__}        ああ、何と親切な。森の熊さんはやっぱり親切なのですね……
  '^       _)o  |
        </\/                でも流石に20年もいたらいつか見つかってしまいますし、遠慮しておきます>クマーさん
         /  /'、.
        .〈  /、. \
         ヽ. ヽ.、 >
           ヽ ,〉´j
          (_,フ ̄」
藤田五郎 「               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\   本当にしっかりと結果を出せている軍人なら
.             /イ :::: イ::::彡| |__  ||、     Ⅵハ
                イ :::::/⌒Y |ー=゙㍉>|| :> ,ィzー从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈`゚"´}ハ:!  ',   どうせすぐに凡夫との差異が見えてくるだろう
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i   _|i__,、 /  |!  |
                ∨:::i|  ヘ 八. ´ |! ー゛/   ノ   ノ    結果を示すというのは、過去の栄光ではなく
               八ノi|   \   !   ′
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____  今から出す結果の話だ
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___     >58
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、」
カメラ男 「アッハイ>八意さん」
伊58 「教えて欲しいごひ……
58はあと何回、オリョールすればいいのでち?
58はあと何回、あの空母と軽巡洋艦を沈めればいいのでち…か!?」
恋NINJA が村の集会場にやってきました
ミスティア 「あと3桁くらいで終わるから頑張って☆TNTN!>58さん」
蓬莱人形 「……(0:50」
藤田五郎 「          ';::::::::,、、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::::::-‐-ッ::
           ';::::;' ,-'´ > 、::::::::::::::::::::;;;、-' ´ヾ、  /::::
.           ,,-" ,,‐"   ヽ、;:-1''´      ヽ /::::::   >(笑顔こえええええええええ!!?)
         ,,-" i ,,"       l    ,      `、ゝ、::::
.       ,,-" . /,,''        l /        ヾ  `
.      ,,-   ヽ''__  ::ヽ    l,/          '、
      ,."     ,,゙ヽ, ミ、、:::}    l     _,,----ミ  '、    これでも精一杯の愛想だったのだが…
     ,.'     ,'  i ヽミ'.、、   /.l  _,,,、-;=;;==‐,z   '、
    ,′    ,'  l  ヽ`='ゞ、ヽー'イ''~ヽー`='--イ    '
.    '      l!   l   //    l! ヽ、         .'   慣れないことはするものではないな
   ,′     l!   ',    /    ゙i   ヽ、       '
.   ;      l!    '、  /      ゙i         /:. i
.   ;      .l!     '、 /       ゙i        /::: l」
恋NINJA 「危ない間に合ったwwwwwwwwww

できない子L(ry」
キョン子
      __   _,,,  -――-  _
    /:.:.:.,.`-‐ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.   /:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
  /:.:.:./:.:/:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
.  l:.:.:.:.l.:./,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.  l:.:.:.:.l://:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. '
.  l:.:.:.:./」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
  l:.:.:.:|:.|:.:.:l:.:.|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:.}:.:.| !
  l:.:.:.:.|:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
  l:.:.:.:.:1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
.  l:.:.:.:.:゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /     >カメラ男
.  l:.:.:.:.:.:.:ヽヽヽ:.l、  u   _    /:.:.!
.  レ'ヽ:.:.:.:.`:.:lハ:lヽ、       ,.-1:./        普通の人間は頭がカメラにはなってないな、SAN値チェックの時間になりかねないぞ
.     }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽN |` ‐ 、__ ィw  '/
     l/l:.:.:.:.:.:./l.:.,r'^,!       「ヽ、'´
      l:.:.:.:.:_,.-'  |       ヽl ヽ、.._        >マエリベリー
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、   アイコンの絵柄…かな…?
  /:: ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l::ヽ」
プリズマ☆イリヤ 「             ヽ;_;_;_;_、ヽ``              , `'、; ; ; ; ; ; ; ; ;;ノ
               i                    ′ `'ー‐=彡'´ i
               i     ∧/i                 i          ト、
               |  i  ,′ │    ,          |      i  |i:}
               |  i  ; : :|    ;′   ';     |      |  |i:}
               |  |  {‐‐‐=ミ:   { __ ... }--─‐---      |  |i:}       ………わたしのAAがない
               |  |  {   八         }  八  | i :     |  |i::}
               |  i____jI斗=‐ミ 、  { ィjI斗ニ=ミ_____ 」     |  |i::}         うん、うん…仕方ないかな…
               |  i `'《 {::::::::::  \!  :{::::::::::::} 》'´  :    |  |i:}
               |  i   i:弋:::::ノ     弋:::::::ノ   / | :     |  |i::}
               |  ;   i  ¨”        ¨”   / | :    |  |i:i}     _,,.. ..,,_
               |  :   小    `         厶イ ¦:     |  |i:ノ    xi〔      〕ix
               |  :   i :〉、     _       .:イ:i:| ; :     |  !:. /:〃 ___/\__   Wヽ、
               |  ::   :i  |i>. .  `  . . : : : i|  .′    : |   ‘,: /  {{  \   く  }i
               |  ::   :i  |i  :i :ミT爪     乂.;       i |    /  ,..从  厶-‐-r㌃,小、   ;
               |   ;  } : 斗-=ィ⌒ 〕i     / ,′     ∧ヽ、 .′:'"/ 个ト-=ニニ=彡 〉 \ .ノ
         -─‐ミ |   i__:ノ  /    /      :/  /     / }   ヽ、V レ': レ^V′  V^ヽ′
       /    ̄ヽ V─┴──┴──┤`   '7゜ /   . : / 丿⌒¨¨'ーミ
.     /   ニヽ 〉 ';               |'^⌒^V   :′  . : :′     . :   ヽ」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/  >藤田
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从   結果出したら出し続けろと言われて死にそうな身なのでちが…(涙)
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   過去の栄光より未来、なのはそうでちね
           r\{‐r==ァ≦、 }/  …貴方は未来と向かってるのでちか?
           / ヽ}}: :\{: : }}く"   」
イオナ 「もう一度言うけれど・・・あなたのエンジン全ての出力を一発にまわしてやっと撃てるか撃てないかだから。
・・・最悪、航行不能どころか、鉄屑状態になって問答無用で沈む、もしくは高出力に耐え切れない船体がポッキリ真っ二つもありうる。
それでも・・・?>58」
マエリベリー・ハーン 「他撃ちまであと一人ね…」
八意永琳? 「ん~!?月の賢者ともなると矢を打たれまくられそうで怖いな
フフ…」
蓬莱人形 「……(投票お願いします」
伊58 「>3桁
轟沈しろと言ってるのと変わりないでち!?
己58が沈む時は焼き鳥にしてやるでち!>ミスティア」
できない子 「私の捕獲レベルは53万だ。」
紫苑寺有子 が村の集会場にやってきました
紫苑寺有子 「やあ。」
HIGE が村の集会場にやってきました
恋NINJA 「できない子ォォォォォォ!!!!!」
上条当麻 「>伊58
いやいや、久々に会った仲間との会話に専念して欲しくてだな…

>イオナ
いや…俺がよく分かってなかったんだよ
許さなくてもいい」
イオナ 「あと一人・・・!」
伊58 「……………>ポッキリ

………………でち……」
ミスティア 「TNTN!ミスティアは焼き鳥じゃないよ!雀だよ!失礼な潜水艦だね!TNTN!(憤怒
>58さん」
カメラ男
                                                    __ _
                                                   |.(' )i!_i|
                                              /`\  ||_゚_|| /´\  ドゥケドゥケドゥケ
                                             < ,/\ `<ヽ只7/\, >.
                                            <''v'   `| <V>l'    ヽゞ>        いいぜ
                                                  .}  o /⌒ヽ
                                                  |  ノ  /|  |
                                                  ヽ'´__/ |_|
                                                   / ./  l| |
                                                   / ./   .゛‐'
..                                    __ _   ノ''〉   / ./
..                                    |.(' )i!_i|/\っ. ,〈__./
..                                    ||_゚_|| / /   .ゞ'´__)
..                                 /^,<ヽ只7/         ̄
                                / ,イ  <V>l' ドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケ
..                              ,< /  }  o..|  ドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケ
..                             ノ ,ij   / __ハ_>
                    __.        `    /´./\ \      貴女が私を人間だと認めないというのならば
                   |.(' )i! ̄i| ──.     / /    \ \
                   ||_゚_||. ̄  ──.   / /     / /
                 f^<|只/7ヽ  ── / /     < ./
                 |\ \>/ 、\   (__γ'       ゝ_´)
    ┌、.           .〉c\ \ \ \   ──
    ,ミ,へ. __.        /  ハ \ ,>ァ_\ ,>__  ──
     \ \' )i.        レ´ ̄\/`ー-' trー' ──
     / /゚_||_.      / /´\ \
    i' /ゝ只7.ハ  / /    .\ \    ―─         まずはその認識をry>キョン子さん
     `ゝ` <V/ ノ.  \ \      \ \   ─―
       } /´/|.    \ ,>      \ \ ─―
      ./< ,イ、 >,.    (_)'        (´_`)
     〈{''ノ_ノ_, \/                  ̄
     / ,ィ/  /
    / /.〈 ,ム
  / /   \ \
 < ./      \ ,>、  ドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケ
(_)'         (__γ'     ドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケドゥケ」
HIGE 「待たせたな」
蓬莱人形 「……………(5」
八意永琳? 「素晴らしいズサだ!お前らはいい木偶になる!」
クマー 「クマー さんが登録情報を変更しました。」
上条当麻 「>イリヤ、NINJA、有子、HIGE
よろしく」
ぴよらっと 「(ぴよーん>人数」
藤田五郎 「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、   さぁな?
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!   自分の未来など気にしたこともないが
//  ヘ.    i:       !  i!   i!
.    ヘ.  i `ー 、,,,rー-ゝ /   /   国の行く末はいつも気にかけてきたつもりだ
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /
;;;;\/⌒;、    /   \
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \   >58
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/
;;;;;;;;;;;;\;/;;く」
蓬莱人形 「…………(4」
カメラ男 「お、おう>八意さん」
上条当麻 「…そろそろ時間か
…ああ…」
イオナ 「・・・だから、怒っていない。むしろ、気遣いが・・・嬉しい>当麻」
伊58 「………打ち上げ花火位の出力なら打てないでちかね(がくがくぶるぶる)>イオナ」
薬師寺天膳 が村の集会場にやってきました
蓬莱人形 「………(3」
かり が村の集会場にやってきました
薬師寺天膳 「おいっす!」
カメラ男 「と、よろしくお願いします」
蓬莱人形 「……(2」
プリズマ☆イリヤ 「プリズマ☆イリヤ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:プリズマ☆イリヤ → イリヤ
アイコン:No. 2890 (プリズマイリヤ) → No. 2567 (イリヤスフィール)」
八意永琳? 「ん~!?木偶がいっぱいだな!
研究がはかどる!」
かり 「タイムタイム!」
薬師寺天膳 「遅くなってすまんこ よろしくのぅ」
藤田五郎 「                   / ̄ ̄ ̄``丶、
  __n_00            〈/// ::::::::::::::::::.
  `て 「   に二二二l  //l"7""l:::::::::::::::::::::::|
    r'丿          / / .| .|_ `i::_:::::::::::::|
                __/  |´|    ゙  } ::::::: /
               l(,_____`ヽ| .|     ノ ::::: /  ふむ、他打ちか…
               | `゙'ー─‐ ゝ.,,___И::::/
            / ̄`(\_,ノヽ__[ニ=-‐∨ミ
              .      }/ニニニニ‘,二二   これで面倒な女神になることもなさそうだ
             >─-/⌒\二二二|二二|
.              |二二/ニニニ〉ニニニ|二二|
.              |二=/ニニニ/二二二|ニ二/
.              |二/ニニニ/ニニニニ/ニニ/」
キョン子
      f¨¨:.ー x-=:.:.¨¨¨:.:.:‐- .    )
       ':.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
     ':.:.:,イ:.{、:.:/:.: /:.:./:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:ヽ
.      ':.:/i:.Ⅳ V:.:.:.:|:.:/:.:.イ/!:.:./ i:.:.:. i
    ./:./:.|:.:.: V:.:.:.:.:匕_ー一ムイハ:|!:.:.:'
   イ:.:.:.:.:.V:r┤:.:.:. |“ヒ7T゙  芹リ{: /
 /:/:.:.:.:/'\」:| :.:. i ¨¨゚   ,.ヒ;ハ:乂    >藤田さん
/:.:.:/:.:./   ヾ爪:八u.   ,、  .′{
:.:.:/:.:./      } i:.:. i 、   イト、: \    蛇に睨まれた蛙の気持ちがわかりましたよ……
: /:/    .ノ¨¨¨:}:.:/、  ̄  }| ヽ:.: }
/イ     ∠__, .i:/ \  ノ'  //    ホントに警官…ですよね?
. }|   /   ̄ /′ _>x ./´
. |!  /     /  〃 >::⌒フ
. {∠_       ,,"/:::::::::::::::ヽ
イ ̄ ̄ ==z _〃/:::::::::::::::::::::::{
 ̄ ̄ } ー-  二_/:::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/¨ヽ::::::::::::::::::::ヽ\
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く  .L、:::::::::::::::::::}:::::ヽ
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    \:::::::::::::::::::::::i」
カメラ男 「笑った>HIGEさんと天膳殿の並び」
伊58 「>藤田
……国の行く末を願うのは58たちも同じでち…
…少しだけ、怖い人間という印象を取り消すでち」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |      まぁ流れにはのれなさそうだし普通にわたしになろー。
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |          別次元のわたしならAAが多かった、よしそうしよう。
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′
        | ,イ /  `ー┘
        `′ー′
クマー 「40秒で用意するクマ!>かり」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ソニック」
藤田五郎 「仮アイコンが居るカウント止めてくれ」
霧雨魔理沙 が村の集会場にやってきました
上条当麻 「>カメラ男
…どこかで見たような…」
イオナ 「・・・それも、賭けになる>58」
薬師寺天膳 「色ものに囲まれる天子や如何に>カメラ男」
ぴよらっと 「3分間待ってやる!(ぴよっ>かり」
霧雨魔理沙 「おいっす!!」
マエリベリー・ハーン 「れーんーこー!」
八意永琳? 「ん~!?俺と同郷の者が多いな!」
伊58 「……あと、顔がコワイでち>あとからきた奴ら」
宇佐見 蓮子 「(今は)起きてるわよ」
蓬莱人形 「…(1」
HIGE 「性欲を持て余す」
上条当麻 「>イオナ
…そうか…ありがとう」
カメラ男 「キノセイデース>上条さん」
蓬莱人形 「(開始」
クマー 「おいーっすクマ!>魔理沙」
薬師寺天膳 「天子ちゃう キョン子」
イリヤ 「よっろしくー!
何かその名前宛先ローマ字がたくさんまじってるね!>当麻」
マエリベリー・ハーン 「きちんと返事してよ!>蓮子」
伊58 「……それでも、それでも那珂ちゃんなら…やってくれるでち!>イオナ

…あっ58はやめとくでち」
ゲーム開始:2014/01/11 (Sat) 00:53:51
出現役職:おしら様4 掃除屋3 魔法使い1 静狼4 欺狼1 女神7 吟遊詩人1 恋妖精1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
身代わり君 は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君さんの遺言            ._,,...._                              _,    ,.≦三
       r‐''ir'',.-,  ).    __       /``' ァ         /(fう⌒Y ¨  ̄  ミ¨二ニニミ 、
  _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'    /   /        /  /           ,乂ン', ‐l   ̄ ̄  ミ 、 \__\    ../   O  ヽ  /
 l  lr',.´-ァ  i,,ー '      /  ./       /  ./       .r‐彡 //  ! {` ミ、丶  ヽ \ <       /  \      /
. l  l   ,.-'  r''        /  /'"! /\ /_/           iヘr/ ,  ,| ' 、_》、 { 、 \ 丶 ミ,   /    ヽ  __/
..l  l /,.r'i ./       /   /l `'  ,. ' r‐‐r         、___,/  V ∠}八 乂 r==弐 \  ー  \
.l  l( '-'゙ノ        '-- '´  '-‐'   '‐-'        ,>=彡 八{r=弌〉ヽミー   `ミ =-   (\丶
!,. - `'' ´       .|\     /\     / |   //  / .ィ ´{ { , ト   }丶    u. |,l  r    \ヽ!
.           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///.i八 いノ i  u. ,r== 、    iリ ハ ;  、ヽ
.           \                     /     ./  |  リ  , -ミ,   _从{_ノ /^ヽ{ヽi
.           ∠  性春ガンダァァァァァム!!  >   .Y ィ 从ミ=-  V⌒  ,ノ u.  r弌 {
.           /_                 _ \ ...ヘ八{ノヘ 〉、  ゝ=_彡    , !   乂
.            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄         气〉、      /  !  {、 \
.\\  \\   //   |/     \/     \|              ぃ〉、   イ   ,弋 い{ ̄`
 ...\\__マ ̄≧ュ、                                  ノ ‘,  ̄  u.  i  }ノー _
   .<. <. <  ̄ ̄\ \.   . .─ 、                  〃, /,〉 :           __丶、
    .\\\─ 、  \ \ ∧    \                 /    }        ; u.   /./  ヽ   ./‐――- 、
.     < < 弋_〉 、  \ | ∨    ∧     / `ヽ       ,      ノ  u.     ,   / / .「 ̄ ヽ./  ̄     \
       .\\___ \. ∨ r‐=ニ ̄ \ ./ /   /ハ⌒ヽ   ./|           .  ´/ /   |::::::::: /           .\
        .辷ノ .r─.\ \∨',    :ト /!|  ′ .〃/  /ハ / :|__       ./  // ∨ |::::::::/               ヽ.
        .乂__{:::::|::::l \ ∨',     :| | :|.!  |  |::|  l  .l|./ l   `ヽ ̄ /  .//   :∨l|/∧',  ..ヽ./
          .\ ヽ|::::l::: | \∨',.   _i| | :|l  :l  \:!   | .,// :l二ヽ /l ̄! .//     /   .∧',.、.: /
             \\!::::l::: ト ∨', i!\、l :l! /\   ヽ. ´ /l /  ∨′ 廴l//      /     |:| .\     __ -‐=
               .\ ゝ─!  ∨Ⅵ:  \ゝ<_ >イ  ./{/V  / ′   /     /        :|:|  .`;¬=ミ,
             \ .. ̄ \ ∨    〔 l\     ∠ノ /7ハ.!// .′ ./     /..._,,...._      |:|   ./  !   \
                   \\!::::l::: ∨   / マ、 {\_.∠/ // /// /′/      .r‐''ir'',.-,  ).    __       /``' ァ
                   \ ゝ─!.\,| /\\ i i  ./|_|∠∠ / イ./  ._,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'    /   /        /  /
      ./   O  ヽ  /      ̄  / ∨   ̄ 「lヽ ′// /| ̄ | ∨  .l  lr',.´-ァ  i,,ー '      /  ./       /  ./
.     /  \      /         /  /:l       ̄  ./ // !   ! ∨ l  l   ,.-'  r''        /  /'"! /\ /_/
   ./    ヽ  __/       ./  /::{l./       〈/`ヽ .l|__|i  ∨l  l /,.r'i ./       /   /l `'  ,. ' r‐‐r
                        |∧ V./             / /   /   l: .l  l( '-'゙ノ        '-- '´  '-‐'   '‐-'
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ぴよらっと 「おはぴよらっと!(ぴよん」
霧雨魔理沙 「::::::::::::::::::::::::::::/⌒'´    ` 二゙'ヘ::::::::::::::::::
:::::::::::::/! ̄ ̄/ ̄`¨¨´ ̄`丶、〉:::::::::/
::r '7 ´ { _/ 、\ 、 r'升ヘ  \\:_/
::! ,.イ ̄「 ト 、 \X´,r=ァ、\\\\
:jイ | ,L=-ヘ \ ド'沁り '! ド、\\\
{ヘ1 '.´ ヘ'ィチ㍉ `゙'   "" ! ! ilト、 \\'.     来いよクマー!
:ー!i '. {{ 弋ソ   ′  /| i/ ̄`丶、 ヘ
::::::'.ヘ \>="-  ー ´ /,/ /     \      冬眠なんて捨てて鍋られてこい!!
::::::::'.ヘ   ≧ニー-zr- ' 7 /
¨¨´ jノヘ/ r=≠=}L  /'  !
  / ,/  j:::!  _,. / ノ /!    /`ー-
  _,./  ノ:: 'ーr- 、7  ノ::7    i1   /
 {   /::::::::::::|1ヘ'、/:::::ヘ 、   !i _,.∠
 入_,/:::::::::::::::::L!_ノ__ト、::::::::ヘ ゝ、!, '´::::::::」
HIGE 「おい右を見ろ→              下を見ろ↓
       下を見ろ↓                  ←左を見ろ
               右を見ろ→                             下を見ろ↓

                        右を見ろ→        下を見ろ↓

↓下を見ろ                ←左を見ろ ↑上を見ろ            ←左を見ろ

       右を見ろ→                                      下を見ろ↓
               ↑上を見ろ                 ←左を見ろ
                       ↑上を見ろ                     ←左を見ろ
右を見ろ→              下を見ろ ↓
       下を見ろ↓                  ←左を見ろ
               右を見ろ→                             下を見ろ↓
                        右を見ろ→        下を見ろ↓

↓下を見ろ                ←左を見ろ ↑上を見ろ            ←左を見ろ

       右を見ろ→                                      下を見ろ↓
               ↑上を見ろ                 ←左を見ろ

                       ↑上を見ろ                     ←左を見ろ



└→ クマァッーーーー!!!鍋だ」
蓬莱人形 「……(むくり」
カメラ男 「>魔法使い1

えっなにこれレアい」
クマー 「魔法使いCOだクマ!
というかいつのまに出るようになったクマ!?」
恋NINJA 「クマ鍋じゃあああああああああ!!!!!」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   おはようでち
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   オリョールじゃない陸で朝を迎えるのは久しぶりでち
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"」
できない子 「上条さんが魔法使いなわけないですね・・・」
マエリベリー・ハーン 「おはよう
えっと…クマ鍋?」
ミスティア 「おはよう!TNTN!」
ソニック 「おはよう」
八意永琳? 「    勝  凡    ば  レ1i:,' / i| i| i
                i//i i|iハi|__ __- --r≠==-- __i| iノハi { r‐=   わ
    て  人   か   乂,゚/ i|iノノ=≠ ¨¨¨ ¨¨¨¨¨¨¨ =i-{i {\i| i|i 廴
                 〉 iリ{ノ___ ___ミ {__/==--― ==ミ{ i\I|<¨´     っ
    る  が   め   //,:'/jixix'¨゚c¨ミ ⌒ミx'¨゚o゙"≧xi {i| iハ| 爪、
               〈/レ{ i|   ”¨¨¨〃 ;__ミ”⌒¨¨¨"” :7ハ ! i| ii}    は
    か   お          }i| i|i|    r'¨{、  _)       :,{ {'。__≧x
                 ノノi :i|i|    ヾ-= ¨        ::/ハ i{ ! iヽ<}   は
    |  .れ       乂{.!i|i|!   ヽ=ニニ¨¨¨二二7   /:/∧ハ乂}}/
                  { 从}|i    }i^ニ三三三ニ ;'  , : ,’i| i爪 Ti/   !!
     っ  に         {⌒ノノ:i|〉,    i|i{ ⌒こ⌒}i/  /;: ,:i !| i| i| i/ __ ____
                _{ノノi/ j|i|ハ   }i |i     〃   '/ {i| i| i|i i{爪¨i| i| }
   !!          i{ノ  /,' !|iノ∧  {rニニニニニ='      /{i !| i|i i| i|: } } i| \__
\ __/\   - -=⌒ミ彡'/ ハj∧ {∧        ̄       ,:’i|i| i| i|i i| {i { {」
宇佐見 蓮子
                   /":::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:: 、
                  ,' -───‐- 、:::{~`v⌒}:::::ヽ
                ,.  '"_ _____ `ヽ、`_)::::::::|
              / /"          `ヽ  \ヽ::::|
               / /   /         \  ヽ \゙:|
               / イ   ン  /l   ト  l   l  ト   ヽ
             /イ  レト、/. l    l\ _ト_ |   !::::\ l
         ハッ   l/| l /ヽ l` ヽ  l '´ヽ! \ !   !:::::::::l ノ
   /          | |トf-.-!  ヽ l〒.-.-┬|   |::::::::::l'
  /  ヽヽ    \     ト、l !:::C   ヾ  !:::::::C |   ト、::::/
  (__ _    <    ! T `ー'       `ー‐'´|   |` } l
           /   | l 〃"       "〃 イ  / ノ:::|
           フ   ト、 ト、     _   u ノ/ /:::::::::::|
     \     ⌒j   ヽトl`丶、_ (、 ヽ_,. ..::'"l /::::::::::::::|
       ヽ          |::::::::::/ T ̄ _ト、:}><{:::::::::::::::|
       ',          ヘ:::::::jイ´L '´   メリ):::::::::ノ)ノ
  き    ヽ         , ' ´/ ィ´:}   /`丶、″
   ゅ   /        /   j/::::Τヽ  /      ヽ
    る  └ 、      イ /  `t::::::!´  /    /  ヽ
     る    |      /l /   |:::::|       /     ',
      る   `l      / ィ     !:::::!      イ     l
            ヽ_  /  |   /::::::|            |」
伊58 「最近でち!>クマー>魔法使い」
宇佐見 蓮子 「   +          _,,,....,,,___
         ,..::'"ト 、::::::::::::::`ンヽ. ┼
       /:::::::::i  ヽr-r'´  /ヽ..        i
        /::::::::_く>--'‐ '‐-<」::::::';    ____,人__ _
       ,/::''"´ _,,,... --‐─- 、.,_`` 、!      `Y´
    ,.::'´,....ァ''"´::::;:::::::;::::::::;!::::::ヽ;`ヽ. `ヽ.   !
  ,:' ,.:'´::/、_;';ィ:`:!::::::;!::`メ-!-ィ::::';:::::::';   i
 / Y:::::::::!::::/_」、/|::::/!ァ;'‐‐、ハ:::::::!:::::::i-‐'
 '、__」:::::::::!/7i´ノi レ'  ! ノ ,!〉レヘ!::::i::::!
    Vヽ;ハ ' ゝ-' ,   `"´ .ハ::::!::::';::::!
      !:::!"   r-‐¬   ",'::::!V::::::!:::|
      !:::!>.、, ヽ、__,ノ  ,.イ::::::!:::::::ハ:::! __人__
       '、/ヽ:::ノン´)r‐ ´ i::::::;ハ:::/ヽレ'  `Y´
        'ァ/´`く_i !_/´!/;'´ ̄`ヽ.
        ,/   、ソハ_「`7r‐ァ     ',
       ,/!、___r'i7::::',レirヽ」     ノ
      ,'ヽ、____ソi;'::::::i  ハ !、_,.、-‐'ヾ!  +
      ,i      !:::::r! ,'::::!  ',     \
      !、    ,イ!::::/  レ'  .';       ヽ.」
紫苑寺有子 「魔法使いの鍋。」
藤田五郎 「                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |___ ||、     Ⅵハ   さて、本当に害のない猛獣なのかね?
                イ :::::/⌒Y |ー===!! :> ,ィ二从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈'´ ̄}ハ:!  ',
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i  、_|i__,、 /  |!  |
                ∨:::i|  ヘ 八   |! ー゛/   ノ   ノ    >クマ
               八ノi|   \   !   ′
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |      初日の遺言が二つ見えるくまなべ
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |         
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ」
八意永琳? 「熊鍋だな!」
ソニック 「ダメだわけわかんねえ」
上条当麻 「…おはよう…ねみい」
恋NINJA 「クマ吊りいいいいいいいいいいい」
カメラ男 「親切にした熊さんを食べるとかそんな外道なことはできないです」
ぴよらっと 「ぴよらっとは雑食?」
クマー 「ぴよらっと吊りだクマ!
流石に魔法使いで即死はいやだクマ!!」
宇佐見 蓮子 「むしゃむしゃ」
イオナ 「撃つ・・・」
ミスティア 「クマーさんが魔法使いさんで、恋NINJAさんがクマ鍋・・・?」
伊58 「あとガンダムってなんでち…?」
薬師寺天膳 「 
            /::::::/       /|          ヽ::::ヽ
            l:::::::l__        j ヽ       _,!::::::l
            l:::::::l. : :_:≧ト、‐...、_トVイ_,....-::z≦._: : l:::::::l
      .     /::::::::! :ミヽ,.__・_ヽ、_;ノ人__;: ィ_・__,ノ彡:l::::::ヽ
         /::::::::::::l    . : : / l: l \: : : : .   /:::::::::::\
      __,/::::::::::::::::::::l    ' ´       ``   /::::::::::::::::::::\
      l::::::::::::::::::::::ハ:ヽ   _    ^ ^    _   ///、::::::::::::::::::::`!
      .l::::::::::::::::::::|く(ヽ:\ | r--‐_.二二._ー--ォ |/イ/:>l:|::::::::::::::::::/
       l:::::::::::::::::lヽニ、!ヽヽ. lシ^:::::::::::::::::::^ヽl   l:ニ〃!:::::::::::::::/
      .  l:::::::::::::::l:::::`゚l     l::::,.―--― 、::::l    /゚´:::::l:::::::::::::/
         l:::::::::::::l::::::::|ヽ   lヘ_: : : : : : : /7   /|::::::::::l::::::::::/   
         ∧::::::::::l::::/l lヽ  `、 二二二ノ   //!:::::::::l:::::::/!l
      .  //:::\::::::!':.l l : l: :\ ` ̄ ̄ ̄ /: / !ト、/:::/:::l:l
         //::::::/\:l:.:.l l : l: : : ヽ .___,/: : / / l:.//\:::::l:l
       \ /.: : :|: : : : : : : : /.: :! ヽ  /  ', : :ヽ : : : : : !: \:l:l
           /: : : : !.: : : : : : :/,.へ|  ̄` ´ ̄  i ;ハ}: : : : : : ,: : '.,l
          ./: : : : : !: : : : : : '´: : :.,}       .|': : : : : : : : :/ : : :ト
         /.: : : : : : : _,,. : : : : : : /          {:、: : : :、: :,j/: : : : ! !
      /'.: : : : : /´:..: : : : : : :i'  、     ,  ', ',: : : : `く : : : : : :l
     /.: : : : : :, ': : : : : : : : : : : l   ヽ  , '   ', ',: : : : :..:ヽ.: : : : :',
   / : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :!     Y      .l/: : : : : : : :' , : : : :',
   ',: : : : : : :,ハ.:..: : : : : : : : : : : :l      :     .l : : : : : : : : : ',: : : : ',
   ',: : : : :,/ .} : : : : : : : : : : : : l              l: : : : : : : : : : :', : : : :ヽ
    .,ゝ、: :/ ./: : : : : : : : : : : : : {              }: : : : : : : : : : : ',ヽ: : /
   ./`ヽ`i .{ :..: : : : : : : : : : : : l           j: : : : : : : : : : : : } .! イ
  /    .{ .l: : : : : : : : : : : : : : l    ;     /: : : : : : : : : : : : ' !〈
  /     .', ',..: : : : : : : : : : : : : ',    ハ.     / : : : : : : : : : : : /  | ',
. /  ,. -‐'"', ヽ._: : : : : : : : : : : : ', , '  ヽ、 /:..: : : : : : :, -一'"  ト、. ',
,' /         `t‐ 、.: : : : : : : :,く      メ、: : : : : : __i  __    ' \',
!        `ヽ、.}  } ̄),.つ‐''": : ',    ,': : `こ/ Y´ `''´        ヽ
|          /|~、`''"~´..: : : : : : : : ',  ./: : : : : `‐''"  ̄,ハ`ヽ      i
l         / /: : \ : : ``丶、 : : : : ', /.: : : ,. '´ : : : : / ヽ、',     .!
丶 ..,,_,,../   \: : : :ヽ: : : : : : `丶、 :∨ ,. '′: : : : : : : : : :/ ヽ..,,__,..ノ」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
2 日目 (1 回目)
蓬莱人形0 票投票先 →クマー
上条当麻0 票投票先 →ぴよらっと
ミスティア0 票投票先 →ぴよらっと
宇佐見 蓮子0 票投票先 →クマー
藤田五郎0 票投票先 →クマー
マエリベリー・ハーン0 票投票先 →クマー
イオナ0 票投票先 →クマー
八意永琳?0 票投票先 →クマー
クマー15 票投票先 →ぴよらっと
伊580 票投票先 →クマー
できない子0 票投票先 →クマー
ぴよらっと4 票投票先 →クマー
キョン子0 票投票先 →クマー
カメラ男0 票投票先 →ぴよらっと
イリヤ0 票投票先 →クマー
恋NINJA0 票投票先 →クマー
紫苑寺有子0 票投票先 →薬師寺天膳
HIGE0 票投票先 →クマー
薬師寺天膳1 票投票先 →クマー
ソニック0 票投票先 →霧雨魔理沙
霧雨魔理沙1 票投票先 →クマー
クマー は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
伊58 は恋人の後を追い自殺しました
八意永琳? は無残な姿で発見されました
イリヤ は恋人の後を追い自殺しました
イオナ は無残な姿で発見されました
カメラ男 は無残な姿で発見されました
上条当麻 は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イオナさんの遺言               /         ||i        \
            /         ||            ヽ
            .′  /        |              : 貴方は私を気遣ってくれた。一緒にいてくれた。だから私は貴方を信頼する。
            ¦ /     |              i  この場における暫定的艦長として、上条当麻を登録
          i│l¦    ¦|        │ ;     |
          │|│|    │|           | | i   | | 今この時から、私は貴方の船。・・・貴方の指示に従う、潜水艦
          │|│|│i __j |¦   │  _j | | |   | |
          | 乂_| 乂'´fTナ卜.  │|  -fTナ丿_乂 |
          ! ;人V/ j卉㌫. N │Nf-卉㌫、T ´ │
             |i |│ }  │  \トl  }  │i¦   |
           ∧|| |人入_jツ       .入_jツ人|   |  僚艦もいるのは嬉しいこと。58、どうか無理はしないように
          │ || |∧      j、       从|   |
          ∧ ||   |\               イ' |   ∧
          | ソ    |:.:.:...     (_)   ....:.:.:|  |  .′}
          ∨.′ ¦|:.:.:.:.:.. |L>‐<!| . .:.:.:.:|  | i|
           //   ノ人:.:.:.:.: |二二二リ. .:.:.:.:人  八/
         //   /.:.:.|\:.:.:.\.之/..:.:.:/|:.:.\.′ \
       / ′ 〃..:.:.:.:|\`ニ=‐ Y ‐=ニ´ /|:.:.:.:.:V/  ,ハ
        .′   jj..:.:.:.:.│ `ニTL..コTfニニ   |:.:.:.:.:..〈  .′;
        ;   i i′.:.:.:.∧ __∧_∧\__/.:.:.:.:.:.:│   l
.      i   | |. . ..:.:.:.:.:}≧=‐:厂{:.:.:.:..‐干〈.:.:.:.:.:.:!   ¦
      i |   | |. . .:.:.:.:.:.〈|:.:.:.:/  〉:.:.:.:.:. ∨.:.:.:.:.:.:ⅰ   |
.     /| |   | ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/′ /j..:.:.:.:.:,.′.:.:.:.:.:〈|   |
    / .| |   |.′〉.:.:.:.::.:.:.:. ∨i  //| .:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:/|   |
.   /..:.:|│   |...:.冫.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈|  //| //.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:|   |
上条当麻さんの遺言 …イオナ…ありがとうな…
クマーさんの遺言
        ∩___∩
        |  ノ     ヽ
      /  ●   ● |
       |    ( _●_)  ミ
       彡、   |∪|  、`\   ふぃー・・・一週間の疲れが取れるクマ
      / __  ヽノ /´>  )
 〔_ ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄ ̄〕
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
   (     ι ク マ  .:.:.:..:.:.:. )
   (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
    \___ _____/
  ____〔 从从从从从从 〕___
  |            【○】      |
  |__________________|
八意永琳?さんの遺言 ,, ii、   i;;  |;'   ;;;','','|i  ;;;;  /ヽ":ヽ/;;;;・,’・,’/・,’
ii  'ii、  ';;,’',;|;'・',' |;;','''|i ;;;; ',';',';リ|:::::/;;;,・,・,’//,、-'
ii、',''・ヽ,.’';;;,’, |;;',.’',''|i','',|i ;;;;;'・,’',';/','/;;;;ヽー)ヽ―'"
,'iii、'・,’ヽ',';;;',,’|;;,.'・,’i|.'・,|i ;;;ii~'ー、/',/;;;;;;;;、)
  iii、'・,.’ヽ;;;;t.|;;',';',';'|.|.'・,|i;;;丸ミ"ヽ/;"','・ヽ    う
ヽ ;ヽ'・,、i,,从ii|;;ヽr-| |;','〉;;;;井ミミイ/ ,、-'"ノ
;iiiヽ ヽ };;;t(();;;;)ノ | |;≧iiii;ヽ从||-从从ヽ     わ
' iiiヽ;; ''(;;;;;;)~)从⌒~'ー、~'ー、;;;_,、-'"~~'ツ )
 'iiii i〉~'-、;;;;tヒ从从~''ー 、~';;;;;ノ;;;,,ヾ~~'''〈     ら
、ミ、シ ;;;;;;;メ彡-、レ フ ,r",、-'"''ヽ゚、)彡リソ;;;;)
ミ','て iii、;、''iiァ-、r、";;;;;r",,、-ーー、 ヽ彡'",,ノ     ば
・'了"i、i人;;V''゚'"t)t';;;;;、-ー''彡彡~''ー ''"/,、z-、
,':,'((ii|ii|ii、;;;"'t、,,/,r''"彡彡'彡"、',、-'":/'"ノ彡)_
,':,':;了リ|;;;;''';;;;;;ヽ" 't;r'~'ー-'"彡''"彡::/: j川ソ/'i      _,,,
,':'"( Yit、ii、;;ii;;;;;ヽ'、 ミ三ii彡";;;;"::::::iq, |;;;;;;,/. i| __,/  /i
/  リ;;;;iレ|i、;;ii;;;;;;;;;;ェ;、~"'、~,、-'"/ノノノ |;;;j  |ji"ツ,、-'//|r" リ
,':’r"、r-;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `~'ミ";;;;rー''ノ-ir-ノ~;;|  |、-'" ,/:|  || /
/"ヽ'"~'-、;;)、;;;;rii;;;;ノ ̄::'"''-ii、~,、'"r":::::;;|   ,,、- '"ニ| r' |/";;;;
 /":::::    ´`" ´" ''"  ''"":::i;;;/ ,、-'"   ii ;;;;/.|ii|/ /|ツ
ーー-、、,,::::::::::        :::'''"~',r'" ,、-'|.  ノ ;;|  |;;;;;;;;i ;|. |"
::''"   ~''' 、;;;;;........::      /j  /;;;;;;;;|. /三|  |;;;r".| |. //|i
"      ,};;;;;;;;;:::::................../::://;;;ri三|. iへ;|  r';;;|  | レ''|  |ン
~'-、  ::/ノ~'-、;;:::::::::::::;;/::(::::::::/. |',,' | |ン;;|/;;;;;;| /彡;;|. r'彡
  ::~'-、-'";;;;iiiii||"~~~~~:::::::::::::(;;;;;|.  |',' | 〉,r"";;;;;;;;;;|/;;;;''",,|/",,、-
;;;;;;、-'"iii";;;;ii ~''ー 、   ::r-ー-';;;;;;|  |',';;;;| /、、,ノ",、 'Y'' ,,,,,,、-''" ,、=
''",ノii;"::iiiiii'・',;;"ii','::,':~'i,r、 i~iiii;;;;;;;;|. /;;;;;;;;|i:::,,、'/::>z'/~リ/ ,,、-'"
.:/ii '・',iiii'・';;; iii'・,・,,':"´ ヽ,jiiiiii;;;;;;;;|/;;;;;;;;:::,、':/:>";//. リ/ "
"/'・',;;;"/','::;;;iii,',・,iii",iii,/;;;;{ii ;i;i;(ヽ;ii;;;;;;;;//::/::::/;; / ヽ/|||ii|
" ;;;''・'/','::;;;; iii・,''"・iii/ii;; {ii(ii;;r" `´~::ノ /-ァ''ヽ-、'i: |i''ii iii
             /i;;ノ;;'";i;(  i::::r"ir" ソ /=///'-、iit iiii || |i ii
                 ""'' " | \イi|| ////""~'ー-iiiii| tt,,iii,,,tt
                        `" """   :::::::::~'ー、―''ー―'
                                    ~'-、~'''ー-
伊58さんの遺言           /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   イオナと一緒でち…!
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   もうなにも怖くないでち!
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ぴよらっと 「おはぴよらっと!」
HIGE 「うほっ いい連鎖」
宇佐見 蓮子 「おはよう」
ソニック 「なんぞこれ」
ミスティア 「おはよう!TNTN!」
紫苑寺有子 「やあ。」
HIGE 「性欲を持て余す >天膳」
キョン子 「おはよう」
マエリベリー・ハーン 「おはよう
あら、上条さんいないのね」
ソニック 「おはよう」
ミスティア 「死にまくってるwwww」
宇佐見 蓮子 「           _,,,....,,,___
        ,..::'"ト 、::::::::::::::`ンヽ.
      /:::::::::i  ヽr-r'´  /ヽ.
       /::::::::_く>--'‐ '‐-<」::::::';
     ,/::''"´ _,,,... --‐─- 、.,_`` 、!
   ,.::'´,....ァ''"´::::;:::::::;::::::::;!::::::ヽ;`ヽ. `ヽ.
 ,:' ,.:'´::/、_;';ィ:`:!::::::;!::`メ-!-ィ::::';:::::::';   i
/ Y:::::::::!::::/_」、/|::::/!ァ;'‐‐、ハ:::::::!:::::::i-‐'
'、__」:::::::::!/7i´ノi レ'  ! ノ ,!〉レヘ!::::i::::!         >焼き鳥
   Vヽ;ハ ' ゝ-' ,   `"´ .ハ::::!::::';::::!
     !:::!"         ",'::::!V::::::!:::|
     !:::!>.、,  `    ,.イ::::::!:::::::ハ:::!
     '、/ヽ:::ノン´)r‐ ´ i::::::;ハ:::/ヽレ'
       'ァ/´`く_i !_/´!/;'´ ̄`ヽ.
       ,/   、ソハ_「`7r‐ァ     ',
      ,/!、___r'i7::::',レirヽ」     ノ
     ,'ヽ、____ソi;'::::::i  ハ !、_,.、-‐'ヾ!
     ,i      !:::::r! ,'::::!  ',     \
     !、    ,イ!::::/  レ'  .';       ヽ.」
蓬莱人形 「……(おはよう」
藤田五郎 「                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                   /:::\\、、::::::::::::::/:://::::.
                    {:::::::j``7ヾ7VハV彡イミ::::::::}
                    {::::彡 /  ′   i|   i| ミ::::::}
                    ∨/_/__|   :||__||_`Y::/
               イjj /ー㍉i|x  ,;|レ㌻||  |厶    害獣と犯罪者は放っておけん
                    {い/{   :i|  /::||   || .: |{う}
                   V/: :.  i|   |:. ||   ||: ハ /
                /ハ :.  i|  _|:: |!   || /イ
                   i j从 : i|- _j!  リ从リ    警察なんでな、これでも一応
                   | //小.  i|  ̄ ̄|  ' |//
                   | / i|::∧|   ノ / |/
                   { rー┤ :∧ ___..,/  :|ー┐
               __jニニー┐    r─=≦{
           _  -=ニニ二二二 |    |ニニニニ=-  _
      _  -=ニニニ> ´ニニニ○}__,,,,「 ̄ ̄` <ニニニニ=-  _
 _  -=ニニニニ ・=====/),ニニニ|:i:i:i:i:i:|ニニニニニ` <ニニニニ=-  _
二二二二> ´ニニ/// ニニ二二|:i:i:i:i:i:|ニニニニニニニ` <ニニニニニ=-  _
二二> ´ニニニニ/ / /ニニニニ二|:i:i:i:i:i:|ニニニニニニニニニ` <ニニニニニイ
> ´ニニニニニ/ / // 〉ー、二二|:i:i:i:i:i:|ニニニニニニニニニニニ` <_/=ヘ」
できない子 「てめぇの胸偉そうだな。(投票)ぶち込んでやるぜ」
宇佐見 蓮子 「   +          _,,,....,,,___
         ,..::'"ト 、::::::::::::::`ンヽ. ┼
       /:::::::::i  ヽr-r'´  /ヽ..        i
        /::::::::_く>--'‐ '‐-<」::::::';    ____,人__ _
       ,/::''"´ _,,,... --‐─- 、.,_`` 、!      `Y´
    ,.::'´,....ァ''"´::::;:::::::;::::::::;!::::::ヽ;`ヽ. `ヽ.   !
  ,:' ,.:'´::/、_;';ィ:`:!::::::;!::`メ-!-ィ::::';:::::::';   i
 / Y:::::::::!::::/_」、/|::::/!ァ;'‐‐、ハ:::::::!:::::::i-‐'
 '、__」:::::::::!/7i´ノi レ'  ! ノ ,!〉レヘ!::::i::::!
    Vヽ;ハ ' ゝ-' ,   `"´ .ハ::::!::::';::::!
      !:::!"   r-‐¬   ",'::::!V::::::!:::|
      !:::!>.、, ヽ、__,ノ  ,.イ::::::!:::::::ハ:::! __人__
       '、/ヽ:::ノン´)r‐ ´ i::::::;ハ:::/ヽレ'  `Y´
        'ァ/´`く_i !_/´!/;'´ ̄`ヽ.
        ,/   、ソハ_「`7r‐ァ     ',
       ,/!、___r'i7::::',レirヽ」     ノ
      ,'ヽ、____ソi;'::::::i  ハ !、_,.、-‐'ヾ!  +
      ,i      !:::::r! ,'::::!  ',     \
      !、    ,イ!::::/  レ'  .';       ヽ.」
霧雨魔理沙 「あっれ、吊ろうとしたところ死んでるじゃねえか」
ぴよらっと 「焼き鳥むーしゃむしゃ?」
薬師寺天膳 「 
   ';:. :. :. :. :. :. :. :. :../:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:>‐´:::`>:.、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ./
   .',:. :. :. :. :. :. :../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::`ヽ:.、:. :. :. :. :. :. :. :. :. :,'
   ./:. :. :. :. :. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、:. :. :. :. :. :. :. :|
  <:. :. :. :. ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:. :. :. :. :. :. :|
  _>、:../ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:. :. :. :,-´
 ´:. :..///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/ ,'∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::ヽ:. :r'_
 :. //:./:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/ /,'  ';::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヾ::ヾ:. > 、_
 ='.´:. :..,':::::::/:::::::::::::::::::::::::::/__::,-' /|      ヘ::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:. `ヾ、:. :. ;. >
 :. :. :. :,':::::;/::::::::::::::::::::::,:/       j ヽ        \:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:. :. :.゙ y ´
 :. :. :..,':::/,'::::::::::::::::::::::/:_:≧ト、‐...、_トVイ_,....-::z≦._: ヾ、::::::::::::::::::::::';::::::::',;. :. /
 ヘ:. .,'::/ ,'::::::::::::::::::/|"_ミヽ,.__・_ヽ、_;ノ人__;: ィ_・__,ノ` `、:::::::::::::::::::::',:、::::::', i'
  `,':/ /::::::::::::::/:::::::lタ´  . : : / l: l \: : : : .  ミ、 ,'::ヽ::::::::::::::::::', ヾ:::ヘ'
   |,' .,':::::::::::/:::::::::::::'   ' ´       ``    ヾ,':::::::::ヾ::::::::::::::';:. >、::ヘ   爆発しすぎじゃね?
   ' .,':::::::::::/:::::::::::::: """"" _    ^ ^    _ """"" ::::::::::::ヾ:::::::::::|ヘ  ヾ、
   ./::::|::::;イ:::l::::::::::::::::';:'   | r--‐_.二二._ー--ォ |  イ""::::::::::::::::::ヘ:::::::|:::ヘ
  /::::::,|/:::|::::|::::::::::::::::', ヽヽ. lシ^:::::::::::::::::::^ヽl   l ,'::::::::::::::::::::::i::ヘ::::|、::::ヘ        /
 ,イ_:://::::::::';:::l';::::::::::::::,-'ー、 l::::,.―--― 、::::l  r‐-'.、:::::::::::::::::::::;l:::::ヘ|ヘ:::::::ヘ   _ -‐ ´
  ../´ヾ,=、';::|::';:> ´ ., -=   lヘ_: : : : : : : /7  _>-、` <::::::::::;'l:::::::,=、-‐-、ヘ- ´   ,'
 '  / , >ン´´ _, <::::::lヽ  `、 二二二ノ   //!::ソ..、  `゙<::メ‐<  `ヽ ヾ、    ,'
 ヽ/   / .,' _ -´:::::::::::l : l: :\ ` ̄ ̄ ̄ /: / !;'::::';>、  `',`ヽ ヽ  ノ- ' ヽ  ,'
   ヽソ  ,'/::::::::::';::::::::|´   >- 、 _ - ´    ` ',l__:::';:::::::;ヽ l  '、 ノ´     ';ヘ'
 ´ ̄   / ̄`‐-ソii';:::::,'     /i:Y;´ヽ      ' i:!=l::::::/´`',  `´- 、     ',`ヽ
   _ - ´    ,'i::', ';;'     / ,;:::|::;ン ヽ.   ∇ |= ';::,'.   ヽ          ヽ
 ‐ ´    '.   ,' `i',. ' ⊿.  /   _ii;::|:::i__  ヽ  ⊿ .,':,!  ゙     > 、_       ヽ
       ', .,'  'タヘ ∇ /   _<:::|::::;_'   ヘ ∇ ,'::,' ',.  /       ヽ
      \',, '‐  `タ:', '/ _ r、'=ー‐'‐-=' 、、_ ヘ  ,''、 ヽ'、 //        ヽ
      /     .∨>'__,i:/: : : : : :    ヾ、''、∨ン    `゙ヽ           ヽ
     ./        ' ,ソ/: : : : : : : : :    : :ヘ '、.       ヽ          ヽ
    ../        ,,ノ..,': : : : : : : : li : : : : : : : :', '、        ヘ           ヽ
     /        二.l,': : : : : : : : lil : : : : : : : : ',ヾ         ',           `」
恋NINJA 「HAHAHAリア充は滅びるのだあああああああああ」
ミスティア 「TNTN!ミスティアは焼き鳥じゃないよ!>蓮子さん」
マエリベリー・ハーン 「蓮子
焼き鳥食べたいの?」
霧雨魔理沙 「兎でも食べるか兎」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
3 日目 (1 回目)
蓬莱人形0 票投票先 →ぴよらっと
ミスティア4 票投票先 →ぴよらっと
宇佐見 蓮子0 票投票先 →ミスティア
藤田五郎0 票投票先 →ぴよらっと
マエリベリー・ハーン0 票投票先 →ミスティア
できない子0 票投票先 →ぴよらっと
ぴよらっと8 票投票先 →ミスティア
キョン子0 票投票先 →ぴよらっと
恋NINJA1 票投票先 →ぴよらっと
紫苑寺有子0 票投票先 →ミスティア
HIGE0 票投票先 →薬師寺天膳
薬師寺天膳1 票投票先 →ぴよらっと
ソニック0 票投票先 →恋NINJA
霧雨魔理沙0 票投票先 →ぴよらっと
ぴよらっと は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
宇佐見 蓮子 は恋人の後を追い自殺しました
藤田五郎 は無残な姿で発見されました
恋NINJA は無残な姿で発見されました
マエリベリー・ハーン は無残な姿で発見されました
ミスティア は無残な姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ミスティアさんの遺言 「 
                   _ ___,、   _  ,.._、_ _
                ,.ィTア{/,'t77フ,ヽ=、{ r-, },〃从ヾヾ,フ`ヾ。、
                {ト'/ ``'   . ´-'―'ー'―'- - .       \,
                廴    ,. :'´: : : : : : : : : : : : : : : : `:ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 ,. ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
               /: : : : : : : : : ィ - t r ヵ: :x: :.:_: :_: : : : : : : : :.ヽ
                 /: : : : : ォ μ.': : : : : : : : : : : : : : " ': :γ t: :- '' r,ヽ、
        /ヽ    /_; t ・ ゚: : : : : : : . -t―-r―r....、:_: : : :_ ;,.:.,;_: : : : :.`ー...、
       /   ヽ_,.ノ゚:´: : : : : : : .イ´/ /l ! ,|、 '. ヾ、、 ̄ヽ \`ヽ\` 、: : : : .ヽ
      /      ヽ: : : : : : _,,..ィ´/ l! / .| !l l ',ト 、'.、ヽ\x  ヽ ヽ. \ヾ\:.、: : ,}
.      }          ヽ― '"/,/,',' l _L!__∧ .! !l l .ヾ.、/、ヽ.\   ',  ヽ 、\、}_;;/
      .!          .ヽ.:/,.'、.l l .! .!、!.l_フ7ト、'', '.ヽ\ヽ,. ―ァ、、 !ヽ ',`ヽ ヽ、
     l  -匕_     ヽ//`j l .',、,r==- 、, '.,ヾ、i!,.イ:::::;;::::!l} ', !、 lヽ}'. ト 、 ミ:..、
\   !   一'     ヽ从Y!. ' ',.{l !::::;;:::::} \ヽ ` 弋-_.ツ.! .',.l ',l !.! !`ヾ:.、
.\\ /    /       {,'.!, ヾ,\ヽヾ辷.ツ  ヾ:、    ̄` l l j.! l l j,.ノ\
`ヽヽ/    /´し      |! lヽ ヾ、.ヾ. .´ ̄    、      ,'./,'.j l ! .! ',  ヽ  ,.r.:´
ミヾ/    -匕._       |'. '. .\ ヽ\ヽミ:.、  _ .... -ァ ー=彡,'./ .,'∧!/ }  }   '.:::::
`、/      一'     .| ヾ:.、{ ヾ!`"`ヽ、  ヾ.、ー,ノ   / ,'./_ノ∧!l ',. '        '.:::
._/       /        .| /l !   _!ヾ!´\> t.-  _ , ィ  { ,' ´, .,' .{_ヾ,!ー--t、    '.:
/       /´し'      | .{. ',!/  ヽ:ヽ,\ヽ\   /  l.! .,ヾ.!. ヾ、    !     }:
ヽ.                 |  /     .}: :!  `  ヽ_/   i, ./: :l \,      l`!  ,'::
ミヽ       ┃.        | .ノ       l: :,イ!   ,、,}o'.     /: : :l         ト ,ノ::::
ー=ヽ        ・       {'       y'´`,j::ヽ_,L.l l! _ヽ_ .,_/: : : :.l        / ト 、/
-_.:フヽ           /´/!.     .,′ ,':.:.:.:.:.:l .!l!:.:.:.:/_l: : : : : : !       /   ! l`
,..-ー'"\        /.}  ト'i     ,′ ,';、:.:.:.:.:.! .!l!:.:.:,′!、: : : : : l、__ュ_,.  '    l
 / _\     / `{_ '  '.   .,'   ;::/:.:.:.:.;'  j.o:./ .j !: : : : : ',_二ニ_
_,ー= 7 ィ   \  /`'^ r´/ヽ'. .ヽ  .!   .!´:.:.:../  /:.:y  ,' ,': : : : : :/: : : : :.\
  ´//´ ,/  `´    /-=ーr、'.  `"´  l`` '   /:.:/  ,.' /: : : : : /ヽ,: : : : : :.ヽ
-=' , '7 ´}/´!´  /: : : : l} ,rヽ.           ' ´/  / /: : : : :,:': : : ;: : : : : : : \
 / ' ., '   }/´}: : : : : : |/ー !ヽ             , ' /: : : :,、': : : :.,': : : : : : : : : .ヽ
7    /    _...ィ:i: : : : : :/!^!_ ト-,ヽ.         ´./ト.、: ://{: : :./: : : : : : : : : : : : ヽ
' /,/、r ,r':´:./:,': : : : :./ } .{、´!r' `lr' ´{       ,.ィ' .,∧=.q}__,{: : /: : : : : : : : : : : : : : `
´'´/ ./: : : : : :,': : : : : :.}.   ヽ`=-、}  ./}   rー,/_/ー',ィ /:}}: : : :〃: : : : : : : : : : : : : : : :
  ,}/: : : : : : : : : : : : : ,>!.    ヽ_ ,ト、/ `"´}/`´/}_,': :^':,',': : / : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ,r: : : : : : : : : : : : :才´: :∧     ´  ヽ、_, 'ヽ//': : : :_..}}:-.'.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
「,}: : : : : : : : : :才´: : : : : : :∧           /ー-:': :r:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
>L_: : : : : 才´: : : : : : : : : : :.∧        ,.ィ: : : : : : : :.l! : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
{: : ,7.才´: : : : : : : : : : : : : : : :∧__ _ _......::: : : : :_,_}ヽ: :.}} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
_7"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }ト'、ヾoー-t : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ヾ:..、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ー'"/r-、ー{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :」」
藤田五郎さんの遺言             .,、r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ュ、,,._
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          .,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
        /;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;ヽ;;;ヘ;;/;;;//;;;;;;;;;;',   悪・即・斬  
        {;;;;;;;;;ミ7/ヾ;;/;;;;;;;;;;;;;;;シヘ彡;;;;;!   
        ';;;;;;;;;ミ;/  :!|``''"´i|   '|彡;;i    それが俺たち壬生の狼の唯一の生き方だ
         ';;;;;/ |   !!    ;!    il;;;;;;!
        r‐ヘ;! ├-、,,_|!    ;|_,、-ー|l;;;;'r、
        {こヘj |弋ャォ|k   ,.rf|ャオア´!|レヘ}    . . . . : : : :.:.:.:.:.:.:.: . . . . .
        ∨ゝl ;.|   |   !:  |   イ|.ノ/      . . . . . : : : : : : :.:.:.:. . . . . . .
         ヾトj |   |   !:  |  / ;!|;/        . . . . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:. . . .
         |;;;;、,!:    ! _|;;  ! / /l|      . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:. . . . .
         リ!|;;;|    !,r‐ー十‐ュ_,'l|リ    . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .
          リ|;;|!ヘ/ソ´ _,rオ≡====:.:.:.:.:.: : : : :
        .,、rュ;;|!// //.,/ .,/j;;|ュ、
        };;;;;;;;| / ノソ ./ .,/ノ>;|;;;;|
     __,,,,,,ノ;;;;;;;;;! / /   .,/ /! :|;;;;!;;;;レ=x、_,,,、__
  /`;;´;;;;;;;;;;;\;;;;l. / / /   / i |;;;;/;∨;;;/;;;;;/;;;;;;;;`
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l./ / /  /  /;;;;;;;;;;i//\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソヽ   ′/   |;;;;;;;;;;;;;;!';;;;;;;;;;;;`\;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/^!ヽ\二三{¬ ,ーイ!;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;
マエリベリー・ハーンさんの遺言
                            _
                 _,. -―=ニ_>'´   `" ''‐- .._
                 /    ,.r''´           `ヽ、
               _,.r''´                     \_
           ,.r'´              / ̄j        `ヽ、
        ,r'´    _    _rx=、 ,ー-∠、  .ノ       _,..- `ヽ
       i'  _,..-'''" .l  < /<j ヽ rー.i! <_ ,rx=)/./ __   /
       |  <   ,.=‐|  _>   ̄¨´   `ー‐´ ー i!二フ'´ )   /
       l  ヽ  /::::::::: ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ./ _ノ.,__
       ヽ, ,>/::::::::::::l:::::::::l ::::::::::::: /l :: / :::::::::::::::::::::::::::::::::`ミ>―i
       //./` :::::::::: l ::::: l ::::::::::://' l :/ :::::::::::::i: : i! : :l ::::::::::::: ヽ ./
      /'´  ./:::::::::::::::::l:::::::,i; :-‐.ァ' ./  レ'l i! :::::::::,j゙゙ソ'l- ,l::::::::::::::::::::Y
    ∠ ---ァ' :::::::::::::::: l ::´ l ::: /' /  /  i! l :::: /.レ' l /l::::::::::::::::::::::|
       _ノ::::::::::::::::::::::.l:::::::l: :/.,rx=、-    .j :/ ,r=ミ.レ/j :: / :: l :: l.l
      ノ,/ / :::::::::/ :: l :::: l./(ん:::::::l.l    ノ/  l::::::i!/.ノ /l : : i! :: i.',
     /'/ :: i:::::::::::/ :::::::::::::レヘ弋zノjノ   /   l、;:i/レ'レ' .l :: /i/ .i ヾ,
   / / ::: i!:::::::::/:::::::::::l.、 :::: ヽ、 ̄        ゙'   ` l ::::: l ::ノノ:: ∧ ヾ
  /  / :;:: ハ:::::::::l ::::::::::: 、:::::::::ヽヽ             ノ:::::::,レ' :::: / i ',  `
/   .l:: i!'  l ::::,λ ::::::::: ヽ.:::::::::lヽミ、   `  ´  ,. '´::: ;/ :::::::::,/ ,ハ.',
.      l::./  /:::/,ハ:::::::::::::::ヾ:::::::::l ヽヽ、   ,. .'´::,イ:::/ l ::::::: / ∨ i!
     リ  / ::/ '  ヽ :::::::::::lヽソ、::l、    `r-´::::/ l::/  ヽ::::/     これからもよろしくね>蓮子
       / .ノ     `ヽ ::リ / ヽ.l` ヽ 、. ト,.-'´   i!    l::/
.       //       ∨r'= ミ、 i!    `ミi、.   l   /´
       ´         /: : /: : `ヽ、.    ヾ、
               /: :_/: : : : : :.;`ヽ、.   ヽ、
            r': :' ´: : :.` 、: : : : : : :.:.ヽ、    ヽ、
           / : : : : : : : : : ヽ:.:.: : : : : : `ヽ    .A
          /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、 ./;.=l.,_
        /:.: : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ∨l);;;;;;ミヽ,、
          /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : :.:.:./;;l;;;;;;i!ヽヽヽ
ぴよらっとさんの遺言      ∩∩
     .| | | |        ぴよらっとのAAが無い……だと……!?
     (・x・ ) ヒョコ
     /  |        ……兎肉って鶏肉みたいな感じであっさりしてて美味しいらしいね?(ぴよん
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
紫苑寺有子 「あ、はい。」
ソニック 「ごめん笑い死にそう」
薬師寺天膳 「藤田五郎暗殺。」
蓬莱人形 「……(おはよう」
HIGE 「来いよ天膳 ネタなんて捨てて掛かって来い」
キョン子 「まだ続くのか」
霧雨魔理沙 「ああ!天膳殿がまた死にに行っておられるぞ!?」
キョン子 「gifかねー」
紫苑寺有子 「針鼠を吊るそう。」
できない子 「私巨乳なんだけど中々AAが見つからないの。」
薬師寺天膳 「死体要員こんだけ多いってことはわし以外にも暗殺おるろ?」
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
4 日目 (1 回目)
蓬莱人形0 票投票先 →HIGE
できない子0 票投票先 →ソニック
キョン子0 票投票先 →ソニック
紫苑寺有子1 票投票先 →ソニック
HIGE1 票投票先 →薬師寺天膳
薬師寺天膳2 票投票先 →ソニック
ソニック4 票投票先 →紫苑寺有子
霧雨魔理沙0 票投票先 →薬師寺天膳
ソニック は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紫苑寺有子 は恋人の後を追い自殺しました
霧雨魔理沙 は恋人の後を追い自殺しました
できない子 は無残な姿で発見されました
薬師寺天膳 は無残な姿で発見されました
キョン子 は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
薬師寺天膳さんの遺言  
                                  _
                     __l ̄l_ K-ON!┌┘ |//l ̄l┌‐┐       /\
                  l ̄∨|__  」_   _  ニフ//rl_| l   l       /  /
                 ∧  ∨∨|  | |  l ∧ ⅥY´,ネ n `マl   |     /  /
                  ∧    〉|  | |  ∨ ∧ Ⅵ(__j jノ   ∥  `ーヘ、/\/
                   ∧_/ :|_|∧/    ̄ `ー‐く. __人_/\__/ \/
                                               ,. -─-  .. _           
                                           ,. -‐'´.:.:.:.:.:.:.⌒ヽ.:.:`ヽ、        
                .....-‐:::::::::::::::::::‐-...                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:\      
             ,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、             /:.:.:.:.:.:.ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.\     
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           /.:.:/:.:.:.:{!.:.:.:.:.:. 、.:ヽ.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    
.         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::\     .    /.:./:.:.:. /:.:|.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ   
        /:::: ::::::/:: ::: :::::/:: :::: ::::/::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::ヽ       /.:. r==yヘ、ト、:.:.:.:.:. |\.:.:.:\.:.:. ハ:.:.:.:.:.:. ハ   
        ,':::: ::::::,'::::::::::::::/:::: ::: :::/!::::::::::' i:::::::::::ヽ:::::::::::::.      .′//州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧.:.:.:.:.:.:.从    
       .::::::::::::::!:::::::::::::,':: :::::: ::/ j:::::::::,'  !:::!:: ::: :i:::::::::::::',    / .:.:.{(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   :.:. |:.:.: l.:.:.:.:. '.、 
.      i::::::::::::::|::!::::::::::!::: :: ::::/ j:: :/|   !::! .!::::::|: ヽ::::::::i    !.:.:.:.:.゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡.:.|:.:.: | .:.:.:.:.: i  
.       |::: :::::::::|::|::::::::::_ヾ/   l:./j ヽ  j/__.|::::::!:::::::::::::::|   ′ /.:.:.-=彡   |        ̄ ./:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:| 
     |::::::::::::::!::|::::::::::|:_:≧ト、‐...、_トVイ_.-::z≦._: ::::::::::::::::|   l.:.:jl.:.:.:.:V  j!   ,{、ム )     )} 刈:/:.: /.:.:.: |.:.:.:.j 
      |::::::::::::::|:::!:: :: ::ミヽ,.__・_ヽ、_;ノ人ィ_・,ノ彡/::::::::::::::::!   |.:.:|.:.:.:.:.:ハ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,':./.:.:.:..: |.:.:./  
...    |::: :::::::/|:::',:::::::::!ャテ. : : / l: l \: : : :./::::::::::::::,':,'   V.:|.:.:.:.:.:.:. 辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / .:.:.: |.:.:.:l| :/  
.     |::::::/:::! |:::::ヽ:::::l 込' ´  ^ ^   `` ,':::::::::::://    Ⅵ.:.:.:.:.:.:人  ヘ  `:::::7´    ,:′:.:.:.:乂.:.Vレ′ 
.     !/:::::::',.|:::::::::\', "r--‐_.二二._ー--ォ,':::::::::::://      V}ハ.:.:.:.:.:卜、        /:.:.:.:._,ノ、 ∨
.   /::::: ::::::::i::!:::::::::::::i.` lシ^:::::::::::::::::::^ヽl::::::::::lヽ/        /\:.:.:| |`ヽ 、 __ . イl.:.:.:/    \
   /::::::: ::::::::::::!::!:: :::::::::ト.、 l::::,.―--― 、::::l:::::::::::|       .  /l    \! !   ト、  / ルイ  ヽ /⌒ヽ
.  /:::::::::::::::::::::/:::|:::::::::::::| . ` lヘ_: : : : : : : /7:::::::::|:|        /  ヽ   l  |  , イ __/   ∧  /    |
  i::::_:::: ::::::/::::::|:::::::::::::|\  `、 二二二ノ   :::|:|        |    \ |  l//`Y´\ / ヽ/       |
 /´: : :..:` ̄i:::::::::|:::::::::::::|ヽ `7⌒ヽ. ,': : :l::::::::::::',`ヽ      . |    ヽ|  〈 く  /八ヽ > 〉ヽ/       |
 !: : : : : : : : :ヽ::::::!::::::::::::l: : V /| ト V: : : :|:::::::::::::', :..:',      |     }、 ゞ`ニイ  ゞ`ニイ{ /        ノ
 |: : : : : : : : ヽ:.\:',:::::::::::i: :/./ | | |ヽヽ : : ',::::: :::::::', : :i     .  |     i、    | |  | |   i/        /
 |: : : : : : : : : :ヽ: :ヽ',:::::::::|〈 .i | | .! .i .|: :..:.:\::::::::::',: :ヽ      |      \  | |  | |  /        /




もう村来た時点でこうなる気がしてた・・・・・・愛してるぞ、HIGE
ってお前と別れましたってでてるんじゃけどぉおおおおおお!!!?AA作った意味ないやん!時間返して!
霧雨魔理沙さんの遺言               ト 、  /:::::::::::::::::::::::::::::::::_;;:: -‐ァ::':,
              !  `ヾ、.,_::::::::::::::::::;:-'"´     i::::::':,
               |    ____`ヽr-r'´-─      ',へ:;':,_ノヽ、
            /      _,.イ-‐t-‐‐、__,.-、  _,ゝ、_    `フ
           └ァー--r‐ァ'コァ-‐'"´`'' ー-'ヽ`コ'-、/ `ヽr-'´、,
           ノi_r'ア"´               `ヽ.,__!`ヽ::::ヽ
          くr'´  i  ,' !  ,' /!   ハ ハ   /!  ',ヽ,`ヽノヽ、ヽ
            /`ヽノ  i ノ メ、/ ! / i/、.,_!,.ィ' !  i  ', Yヽノ
         〈:::::::∠.,_ノ レァ'"´`ヽ レ'   ァ'"´ `ヽ.|   ハ i  |
            `"'' ー:ノ   ,ハi  ()      ()   i! / レ'   !
        ., '"´     ( ,.イ i ゝ    ,        _ノレ'i  i   !      アリス違いじゃねーか!!
      '、.,,______   ソ! '7''"  ,.-- 、.,___,,.. 、   "'' i .| ,'  i
        、.,_____ ,:' !  ト、  i/      ヽ u / !,イ   ノ       でもインドア派なのは変わらないんだな!
             ! ,ヘ!.  '、`>ゝ、.___________ノ, イi ,ハ  /! `ヽ
                ソヽ`ヽ!,.'-‐<\ \ ! /ヽ、ノ |/ |ノ ,'  ノ
               )/    ':;::ヽ/ム' i:::::::}>!<{/( r'
                /       ヽ;:::',__i__';::::::', ハ`ヽ!  )
            : : : ゝ、   、___i_ノ:::::o:::::::::o:::::V  〉
            : : :: ::::: ヽ、_r'´ `ヽ!::::::::::___;;;:: -‐-'、r;'
           : : :: ::: :::::: ::::: ;\  '"´ ̄      ヽ! ',
          : : :: ::: :::: /´ヽ、/::::::ヽ、.,___,,... -─ヽ、___,ソ ヽ、
         : : :: ::: ::::::: i  ,く:::::::::::::::::::::::::::::::i::;':::::::::::ト、  ヽ,
      : : :: ::: :::::: ::::: / /::::::>r:、:;:::::::::::::::::l:::::::::::::::! \   `ヽ
ソニックさんの遺言 ルールが良くわからず入ってしまった すまんな
紫苑寺有子さんの遺言         /::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
         . ':::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::、::::::::::::::::::,
      .′ ::::::::::::::::::::::::::; ::::::::::,:::::::::::;::::::::::::::::::::,
       i:::::::::::::::: i::::::::::'.:::i :::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::,
       |:::::::、:::::: {、:::::::::Ⅵ斗―|-、:::: i::::::::::::::::::::::,
.     |::::::::{ヽ:斗.ヽ ‐┘   ̄.|::::::::: |::::::::::::::::::::::i
.      |:::::::::イヽ」    ' _,_, l:::::::::::|^!::::::::::::::::: l
      .l::::::i::::‘z=ミ     ''" ̄`'l::::::::::i|,」::::::::::::::::: l|         It's the only NEET thing to do.
.       l::::: l::i圦,,  i    '' '' l::::::::::リ::::::::::i:::::::::::l     正解は「たった一つの冴えたやり方」だ。
      l::::N::l.l::::ヽ   r  ¬ ,':::::::::;'::::::::::::l:::::::::::l'.
      .l:::::! l::l l::::::_` .,乂__,ノ, '::::::::/!::::::::::: l:::::::::: l::',     どちらかと言えば「スロー・ミュージック」のほうが好きだけどね。
     l:::::{ .l::l ''"     `ー<, -ー-、{:::i:::::::::l::::::::::::l::::'.
    .乂/l::l       /     Ⅵ::::::: l::::::::::::l::::::'、
    ̄7  .l::l         {.       ∨:i:::::l::::::::::::l:::::::::'.
  {   .′ .}::!        .l       Ⅵ::::l::::::::::::l::::::::::::::、
  乂, {  /:/ __      __」、\      ∨::l::::::::::::l::::::::::::::::::、
     ̄}  .'::' {圭}  ./ゝく}  \    ∨l::::::::::::l:::::::::::::::::::::、
.     ‘, i::i  ̄  /   { ‘,       i. Ⅵ:::::::::: l:::::::::::::::::::::::、
     ヽl::l     {    _,_'.     i  ‘l::::::::::: l::::::::::i:::::::::::::::、
      l::l .,__  >―く:.ノ:.',     .l   .l::::::::::::l::::::::: l::::::::::::::::::、
      l::l  / ¨く:.:.:.:.:.:./^lヾ、,      l.   l:::::::::: l:::::::::::l:::::::::::::::::::'.
      l::l ./   |\:.:./__」、_」    |  l:::::i::::::l:::::::::: l:::::::::::::::::::::',
      l::l,/    l  `^  / ^!     l  .l::::{'.::::l::::::::::::l::::::::::::::::::::: ',
      l:::{    l            }  .l::::{ Ⅵ::::::::::::l::::::::::::::::::::::::'.
できない子さんの遺言 この村で一番の巨乳は天膳。ハッキリわかんだね。
2番目は私。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/01/11 (Sat) 01:11:11
HIGE 「お疲れ様だ」
紫苑寺有子 「あっ。」
薬師寺天膳 「タワバッ」
ミスティア 「お疲れ様!TNTN!」
宇佐見 蓮子 「お疲れ様」
伊58 「…それでもいいでちね>イオナ」
ぴよらっと 「お疲れぴよらっとー」
イリヤ 「それは違うよ!!とでなくてよかったわ、一緒に58をオリョールにたたきこみましょう!>八意永琳

じゃあ輝くためにどんどんいってもらわないとね?(にこっ>58」
クマー 「お疲れ様クマー」
藤田五郎 「              .  ´ :::::::::::::`  .
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::..\
               \:::::::::::::__ : :::::::::::..\
                /l\/ \ ∨:::::::::::: : l⌒   遊戯終了
               / /|、    __L. ',`V⌒i::i|
           l │',::〉 tァ才' |   |::i|
.     \       |  l /   ` | / | /T´:八    皆、気晴らしにはなっただろう
.       l     |  | `__    { |./_,」.斗┐
.      |         //フ   /:i:i:i:i:i:i:i:i|__
.       ‐-  __/// /)--イ |:i:i:i:i:i:i:i斗|:i:i:\   慰労届を申請しておけ
              / //}:i:i:i:ノ_」斗f{i:i:i:i:iLi:i:i:i:i:\
             」     /_∠_」:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:\
            //     /|'//∧:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:\
.           /∧____/:i:|////i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘:,/⌒|
          r‐∧`ー/}:i:i:i|///i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:|
         /i| |:i| .//i:i:i:i|//i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥi:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:.
      /:i:i| |:i:`77:i:i:i:i:i|//:i:i:i:〔 ̄` <:i:Ⅵi/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.」
マエリベリー・ハーン 「お疲れ様」
蓬莱人形 「……(お疲れ様でした」
八意永琳? 「ん~!?村一番の美少女の俺が死んだからな!>58」
キョン子 「せやな」
上条当麻 「>ソニック
…んー、とりあえず、突然死とかなく、生き残りを頑張ったりするといいな
ただ、いつもの普通村とは配役が違うから気をつけるといいな」
八意永琳? 「お疲れ様だったな!」
霧雨魔理沙 「ぐあー、やられた…
お疲れ様っと」
できない子 「負けちまった悲しみに…」
カメラ男 「お疲れ様ですよー
初欺き狼でネタを用意してなかったのが…心残りです……」
イオナ 「任務終了。お疲れ様」
紫苑寺有子 「お、お疲れ様……。(震え声)」
伊58 「            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   おつかれさまでち
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   あと今誰か58来たとか言った気がしたけどそれは気のせいでち
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"」
ソニック 「お疲れ様」
できない子 「お疲れ。」
カメラ男 「>村一番の美少女の俺
お、おう?」
ソニック 「笑い死ぬwwwww」
マエリベリー・ハーン 「それじゃ帰るわ
またね」
藤田五郎 「                      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
                        /.::::::::::::::::::::::::::::////..:::::::::::::::::::::::::::::.
                 //:/''>"/} //}}/ :|:l://..::::::::::::::::::|
                 //|:::,//  `¨¨¨^7/~ ̄`|:|/-=ミ:::::::::::::::::|
                 //  :!//         //    |:|く : ::::::..\::::::::: |
.              //   //       //     :|:|ミ\\:::::..\::: |
               //     //:\     .//      |:|ミ::\\ : ::::::::::::|   最後に残った勝者が人形とは
           /'′     .// :|ヽ心}   {//_,,.. -‐/∧:\::\ ::::::::::::/
             /       //  |  /   //^ヾ_芯ア// |::::::::::: . -┐::/
                    / ′ | ./   // ヽ    //  :| ::: //} | /
                    ,:゙  ./´     //   〈 : /,ノ   //   平和な世の中には合っているのかもしれんな
                       く           .// /  `''/.: /:/
                      `'ー      /´ /    {,_/..::/
                     , ‐-  . _,    ′  /^¨´.::::: .′
                     ′ ‐-          イ.:/.::::::::::i:|==ミ、
:.                         |         .    ノイ ::::::::: 从__,ノヘ,
:.:.                   __丶        __ .  -┴=ニニニニニ|
:.:.:...                  |     `ヾ¨´   |二二二二ニニニニニ|
.  く,>、     _______   -‐ヘ,     }    :|二二二二ニニニニニ|_
.   \\ /二二二ニニニニ‘,    .′     |ニニニニニニニニ/ニ\
      \\二二ニニニニニニ‘,   ,x{       |二二ニニニニ=-=ニニニニ:\
     「 ̄\\ ̄ ̄ ̄`゙'<二ニ‘,_/ /、____/|ニニニニ=-==ミメ、ニニニニニニ- _」
HIGE 「なるほど 天膳は他と繋がってたか」
キョン子
         . -ミ     _. -―‐- ミ
       ./:.:.:.:.:.:>‐ 7´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
       /:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
       .':.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `
      .':.:.:. ハ:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
       ':.:.:.:.i:.:ヽ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
      ':.:.:.:. l:.:.:.: i:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i、:ヽ
     ':.:.:.:.:. |:.:.:.:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:/:.:,i:.:.:.:. /|:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.| ヽ|
    .':.:.:.:.:.:.:マ, -|:.:.:.:.:|\/}:/ |/|: / .|:/}ヘ∧,:.:.:. 、: | |
    i:.:.:.:.:.:.: /  |:.:.:.:.:|/`'≪.._ |/  |'  ,}イУ:. ∧|
    |:.:.:.:.:.:.:.i  |:.:.:.:.:|      ̄´ r‐く  /ィ:.:/
    | :.:.:.:.:.: ` 、 |:.:.:.:.:|.   ===ziヽ У iz= ':.:.:.′     頭の痛い村だった(小並感)
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙|:.:.:.:.:| ,, ,,     .' }'  `寸:.:. i
    | :.:.:.:.:.:.:.:.:. ,|:.:.:.:.:| u    ′′    ヽ:.:.|
    |:.:.:.:.:.:>ァ|:.:.:.:|`     _i         .i:.:.|
    |:.:.:/  ',|:.:.:.:.:|  `  ー|      /:.:.|
.  _,レ    ‘ |:.:.:.:.:|     /`¨l       /:.:.: |
 ∠、____   |:.:.:.:|    .ハ  l  __ ./:/:.:. |
/:::::::::::::::::::::::\  |:.:.:.:|    i .i. r'‐'´:::::::::`'く:.:.i: |
:::::::::::::::::::::::、ヽ::ヽ.|:,:.:.:|---ミ| .廴:::ィ::::::::::: ヽ|/
::::::::::::::::::::::::::`}::::::' |:.ハ:. |     | /:::::::::::::::::::::::/:|」
八意永琳? 「んまぁ、いきなり欺狼渡されても困るな>カメラ男」
ミスティア 「ラララ~♪天膳さんったら、私と二人きりの夜に、とても優しくしてくれたの・・・///」
上条当麻 「お疲れ、村人はおめでとう、だな」
恋NINJA 「いやーおつおつw」
伊58 「>イリヤ
潜水艦にもお休みが欲しいでちー!(滝涙)
168と19と8も泣いてるでちよ!」
ぴよらっと 「美少女が一人称俺なのは……(たーん」
霧雨魔理沙 「                   /::::::`フ
    ダゼ        r‐- 、_,ィ"V`ノ;::i
              7,ヘ、/''ハニ'ィーヘ、イ`ヽ、
             ハ_!、Vル'゛‐、|コ7''ーr:::::(,ノ
             く_/i.  /! ,、 ,、 ! ヽ',:::i ゝ.,ヘ ))
       (( ,ヘ, < ..',. マ_,.リ V 、サ_,ハル ヽ/ /    ダゼ
          '、 、((i V ○   ○ i  ) ) /
          .\ソヽ( )i ""r-‐‐┐""イ (/=7λ      吊るそうと考えてたところが
           (r  ∞.ゝ,.ヽ、__,ノ__ノ( (/  〉ハ
           ル(弋(ル'.,i;;i、__ノ;;;l、く__ノ人)      ことごとく恋人だった件について
           (ハレル从〈::o:::::::::::::::o::::r´ハルvレ
                 l::o::::::::::::::o::::l
      ダゼ       <;:o::::::::::::::o::::;>
               くノ`二二二二´トゝ      ダゼ
              くノ:/ ∬   ∬ ヽ:\ゝ」
カメラ男 「割とこう、女神で盗聴でだらだらするつもりだったので困ったとです>八意さん」
上条当麻 「そうか…ありがとうな(なでなで>イオナ」
伊58 「お前はもう死んでいるでち(きりっ
よって笑い死ねないでち(きりっ>ソニック」
薬師寺天膳 「ち ちがうんじゃ紫苑寺!!これは浮気じゃない!>ミスティアの夜発言」
八意永琳? 「俺が美少女い見える秘孔は………ここだぁ!!
>ぴよらっと」
紫苑寺有子 「いやあ、夜会話は強敵でしたね……。」
できない子 「俺っ娘なんだよ。
リアルでいたらチョットだけ引く自信あるわ。」
ぴよらっと 「ぴよぉぉぉ!?>永琳?」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|  あと58がお邪魔虫風味なのも
        V`ゥrr-.rュイ人人    きっとオリョールと提督が悪いでちね
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
クマー 「>ソニック
恋色決闘村は基本的に狼、暗殺、QPの三種で構成されているクマ
恋人になった人はいちゃつくし、なれなかった人は僻みながら
RPして楽しむ、勝ち負け気にしない村だクマ。なにか質問があれば誰かがきっと答えるクマ。」
紫苑寺有子 「ああ、いや。私にはキョン子と霧雨魔理沙がいるから。>薬師寺天膳」
ミスティア 「天膳さんのこと、忘れないわ・・・だって、もう・・・////(ポッ」
薬師寺天膳 「紫苑寺有子は恋人なのにあんまからめんですまんこ 大体HIGEのせいということにしといてくりゃれ(まがお)」
ぴよらっと 「……ハッ!ここはだれわたしはどこ……」
イリヤ
           〃ニニニニニ≧= 、
         {トニニニニニニニィニ,i   っ
          }ニニニニニニニ| つ っ
          }ニニニニニニニニニノ、う
            / \ニニニニニニンヽ: , つ    役職は突然くるものだから仕方ない!繋がってくれてあっりがとー!>カメラ男
         j: :.|:.}/: 7¨¨¨:rッ: . ..}
       ィ゚/}: :|:.i:.:/レ〃:/ }: : ハヽ     お仕事がんばってください!
.     /, ' ;゚ /{ ji≡  レ ≡う.リ:八}}
     レ:./:ノリ八- 、_,、_, 7}:/八: }ハ
      /イィ'゚ニニニ\ j} Y゚ニ':/ニヽV    キョン子もありがとーねー!一瞬紫なんとかが刺したのかもと思ったけど!
.     i {{ }ニニニニニニリ i}  Vニニニニニ}
        ‘,ニニニニニ,ム=-≦iγ㍉ニ/
        \ニ爪_ノ     厂}\,'
          }〃{_ノ       ヽ'  ヽ
            j            :}}
           {「            ii
         }             jj
          ',            〃
          \        /
             …---…」
八意永琳? 「フハハ!俺は天才だ!この村全員に俺が美少女に見える秘孔をつくことくらい簡単にできる!」
カメラ男 「美少女に見える秘孔ついてる時点で美少女じゃないんじゃ…
うわなにをするやめr」
蓬莱人形 「……(幻想郷だと無抵抗の市民を狙うようなRPが
……(なぜか想像できないんだよね
……(普通に夜歩いている人を食べることもあるのに」
伊58 「天膳という文字が天龍に見えたあたり
58きっと働き過ぎでちので有給もらうでち」
薬師寺天膳 「そういや初日に騙りにでる~とかいってたが決闘はじめて~かの?>ミスティア」
クマー 「ルールに関しては
早噛みしない、突然死しない、クマーとでっていうにQPの矢を刺さない
これくらいじゃないかクマ?大体フリーダムクマ」
ミスティア 「(白目
>天膳さん」
八意永琳? 「ん~!?なんのことかな?
>カメラ男」
ぴよらっと 「び、美少女だ~(ぐるぐる目>永琳?」
上条当麻 「まとめ置いておくぞ
…間違えていたらすまん
宇佐見 蓮子ーマエリベリー・ハーン
キョン子
   >紫苑寺有子ー薬師寺天膳(ーHIGE)
霧雨魔理沙
カメラ男ーイリヤ
上条当麻ーイオナー伊58」
藤田五郎 「              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::\\ヾヾ、、:::::::, //::::::.
            |:::::::::::〉Y`ヾヽ\V//ミ:::::|   決闘への住民票届け出かい?
            |:::::::彡/  /  ``"´`ヽ ミ::::ト、
               /⌒V// __/_      ', ハj  ',   そっちは役所の仕事だけど
           〈〈⌒Y | __i__ `ヽ /´ ゙̄V^Y  ;   
              \て, |   |  ` /´⌒ヽ },リ   !   免許の更新は警察の仕事だからね
              |::小|ヘ |   |    j|'′_  |  _
              |::!:| l :. |   、!,   /:|  | | | | |   はい、ハンコだしてー
                И:| {   |ー――‐ / |  | | | | |
             __,-ト:  \|  `¨´ /!  |  | | | | |    >ソニック
.          .  ´/:::::{l:::\ :|ヽ ___/ノ\ノ/ ) } | |
.      .  ´:::::::::::::::::: 八:::::::::::ー 、,/::::::::::/ ,ィ| |ー-:| |/ `ヽ
.  .  ´:::::::::::::::::::::::::::´ ̄ ヽ:::::::::::: ||:::::::::/´ ̄ ̄`ヽ::: (__ イ ノ
/:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::||:::/  ´ ̄ ̄`し::::::| |/ ̄ Y」
HIGE 「ミスティアは確かに見ないHNだな」
ミスティア 「て、天膳さんのばかぁ・・・恥ずかしいよぉ・・・/////」
薬師寺天膳 「おぅ 演習に潜水艦だすのやめーや
ドッグで休んでてええから出てこないで!おねがい!>58」
クマー 「あ、ミスティアも初めてだったクマ?」
ミスティア 「この鯖には前からいますよ~♪TNTN!」
キョン子
       -―― ミ、
   /ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽr-、
    /厶_/i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:〉
    ノモT V:.:.:/-=:.:.l:.:.:/
.     {    ,':.:./)-‐:.:リ:.:/    私はカメラ男に盗撮されるイリヤを見てhshsしたかっただけなんだけどなあ……
    ` .rュ.|:./イ__彡1:.:{
       7}イ┴,  |:.:.:,
     ┌/ r-、  }  .|イ:.l
     }7.,ノ::::::ヽ {   }/
    イ二!:::::::::l::l ‘.  /
   レ⌒::::::::ノ:::L_」 {
   ヽ::::::::/:::::::::}」
できない子 「オッスお願いしまーす>決闘への住民届け」
霧雨魔理沙 「最後のは不文律でルールじゃないけどな…w>クマー
まあ作ったCP確実に初日に死ぬよってくらいで」
八意永琳? 「ミスティアも初めてだな…というか俺の住んでる鯖の住人だなそいつ…」
ソニック 「あっスピード違反ですか?>五郎」
ミスティア 「決闘村は初めてだよ~♪ららら~♪>クマーさん」
紫苑寺有子 「ど う し て こ う な っ た 。>矢」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |      潜水艦隊は働いてなんぼよ、ほら、401もつけてあげるからもっと回ってきなさい。
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |      大丈夫、バケツの貯蔵は十分だから>58
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ」
ソニック 「決闘村初だ」
伊58 「>天膳
自分側がなんとか横なんとかの陣形とればそれなりに育ってる駆逐艦とかなら
潜水艦には楽勝でちよ?>演習」
薬師寺天膳 「ほんなら仕様とかわかるからえっか 色々がんばるんじゃぞ(投げやり >ミスティア」
カメラ男
         ミフ>、
       __lコ__\\
       |  |ヘ|_| |  ,、
       |__yへロ<ニ二ソ            ほんとビックリです、もっとAA拾っておくんだった……
        < ヽ ヽ\\ヽ、_            はい、お仕事頑張りますよー! 今度一緒に映画いきましょーねー>イリヤさん
         \ > j==^ヽ'´
         / メイ  l´\ \
        《^リ  i  |  \ \
           / /   / /
          / /    / /
          t-'ヽ   〈ー、
           `ー'   ゛-'」
藤田五郎 「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}   >58
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、   世を守る公僕や軍人に
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!   休みがあると思っているのか
//  ヘ.    i:       !  i!   i!
.    ヘ.  i ─ 、,,,rー-ゝ /   /
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /   休む時も常に銃剣傍らにして
;;;;\/⌒;、    /   \
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\     即動けるようにしておけ
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/
;;;;;;;;;;;;\;/;;く」
八意永琳? 「村一番の美少女の俺になんで矢が刺さらないんだ!馬鹿な!そんなはずはない!」
ミスティア 「天膳さん・・・/////」
上条当麻 「>ぴよらっと
ここは村…だな…
お前は…ぴよらっとじゃないのか…?」
クマー 「>魔理沙
CP飛ぶのは自己責任だけど他のCP後追いが嫌クマよねぇ・・・

もう出しているでしょ?>できない子」
HIGE 「まあお疲れ様だ そこそこ楽しんでいただけたようで何より」
ぴよらっと 「(肩ぽむ>紫苑寺」
薬師寺天膳 「レベル90台の潜水艦隊とやたら遭遇するんですがねえ・・・・(ふるえ)>58」
ミスティア 「お疲れ様でした~♪TNTN!」
八意永琳? 「俺は次の患者を探しに行くとしよう!
さらばだ!」
クマー 「>紫苑寺
上条さんと刺したら即死しそうな気がしたのが悪いクマ」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  >イリヤ
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    401でもイオナでもオリョール向きの艦娘ではないことを承知の上でちか・・!?
        V`ゥrr-.rュイ人人     まさかS狙いと任務消化でちね!?
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><」
薬師寺天膳 「上条はまとめいっつもお疲れ様じゃー あんがとう!」
カメラ男 「求愛者なら盗撮しますが、恋人ならば堂々と許可を取って撮影をしますよ!
あっ、お巡りさんを呼ばないでくださいね>キョン子さん」
薬師寺天膳 「ばわっ!>えーりん」
ぴよらっと 「>当麻
ぴよらっとはぴよらっとじゃないよ、兎だよ(ぐるぐる目
こ、ここは村か~(ふらふら」
霧雨魔理沙 「そこだよなぁ>他のCPも飛びかねない>クマー」
蓬莱人形 「……(14年1月組CO
……(ヘブンリーチップを大量に持ち込んでいるけど」
伊58 「>天膳
割りと真面目に、陣形をあの回避が上がるやつにすれば
普通に駆逐軽巡なら攻撃通せるでちよ?もちろんそれなりに育ってないと無理でちが(50くらいはいるかな?)」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |      演習の潜水艦隊はヴェールヌイとか五十鈴改Ⅱとか最近色々改造された子を
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |      使って横陣形使えば殲滅できるわ、イオナがいた時は厳しかったけど
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′」
クマー 「(蓬莱まで騙り始めた・・・だと)」
キョン子
                -――- ._
             . '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶 , -‐ 、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.-=ヱ,:.:.:.:.:.:.:。
          / :.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.: ヽi :.:.:.:.:. |-‐:.:.:イハ、:.:.:.:.:. 。
       ′ i:.:.:.:.:.:、:.:.\:.:.: |:.:.:.:.:.:.:|-=:.:.:チ:.:. !、\:.:.:.:。
       |:i:.:八 :.:.:.: |\_ム-:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:./ :.:.: l:.ヽ:.:ヽ:.:.〉
       |Ⅳ:.:.:.\:.:.|ヾ´x 疋|:.:.:.:.:.:.ハ/:.:.:.:,イ:.:.:.゙:.:.:.:マ      「決闘に慣れてない!」「どんなRPをすればいいのかわからない!」
       | ヽ:.:.:〈ム| 〝か_r|:.:.:.:.:/ ノ:.:.:.//ヽ:.:.:.゙:.:.:.:ヽ
          \代ハ   `~゚'|:.:.:.:.j .イ:.:/:.; ′ ゚:.:.:.:゙;:.:.:.:|      という人たちのためにキョン子さんがRPの参考になる
            |ヾく    |:.:./  ヾ:./   ゚:.:.:.:.ヽ:.:l
            |:.:.:.|\ヤ⊃|:/  _. L、     ゚:.:.:.:.:.V      お勧めのスレを教えてあげよう
            |:.:.:.|.  ーイ|人 /   {、   ゚::.:.:.:.:|
            |: ハ|   /| /: : : : : : : :ヽ    }:.:.:.:.|      『やらない夫の月は綺麗なようです』というスレなんだが……
            |/  . イ瓜_フ′ .x=''三゙'=ミハ  ./:.:.:.: |
            |  /:/ 厂7: : z":/::::::::`ヽヾ! ./イ :. i:.|
            /:/ / / ,z"/:::::::::::::::::: ヽ{/´ |:.:.:.| |
            ノ:イ :|/: : z".:′:::::::::::::::::::::::::|  |:.:.| |
          /: l |: :|: :x"/::::i::::::::::::::::::::::::: /   .| :.: !リ
         ノ:::::| |: :|〃/::::::ノ:::::::::::::::/:::::′  .|:.:.:.:′
          厂 ̄ ̄ ̄ マ:::::::::{::::::_;:::::'´::::::::;:|   /:.ィ/
       .ノ-、::::::::::::::::::::ヽ三,厂::::::::::::::::::/ j  // ゙{
       〈:::::::::ヽ::::::::::::::::::::`´ヽ:::::::::::::::::::/::{'  '/   \_,」
伊58 「というか鴨になるでち
ただし、もういないけどイオナだけは無理でち(きりっ>演習の潜水艦だけ」
ぴよらっと 「潜水艦相手の演習は、駆逐艦でも装備と陣形きちんとすればレベル30台とかでもいけるぴよ(こそっ」
薬師寺天膳 「ほへー?マジで?
由良さんと五十鈴ちんにまかせっきりじゃったけど
今度は駆逐面子もつれてってみうわー>58」
藤田五郎 「                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\     決闘諸注意
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |__  ||、     Ⅵハ   ・初手吊り候補は覚悟のある奴だけ(クマとか)
                イ :::::/⌒Y |ー=゙㍉>|| :> ,ィzー从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈`゚"´}ハ:!  ',   ・必要以上に勝ちを急ぐな(勝敗よりも祭を楽しむ者が多い)
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |   ・ミスも謝っておけば許される(礼節は何処でも変わらん)
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i   _|i__,、 /  |!  |
                ∨:::i|  ヘ 八. ´ |! ー゛/   ノ   ノ
               八ノi|   \   !   ′    …基本はこの程度のものだ
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|    >決闘初参加勢
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、」
クマー 「止めろ!止せ!カメラ止めろクマああああああ!!!>キョン子>月綺麗」
蓬莱人形 「……(ヘブンリーチップ=転生のようなもの
……(つまり本当の意味でのLV1ではない」
紫苑寺有子 「……あっ(察し)。」
伊58 「装備なしなら50くらいであってるでちかねw
58はあまり装備はいじらないでも勝てるでち(平均60くらい)>ぴよらっと」
薬師寺天膳 「キョン子、それ敷居がめっさ高い気がする(白目)」
ぴよらっと 「それではお疲れ様でした、ぴよぴよ(ぐるぐる目
同村村建てに感謝ぴよらっと!」
クマー 「へーへーへー>蓬莱>ヘブンリーチップ」
ミスティア 「◇薬師寺天膳(人狼) 「そんなに怒るなって 愛してるぞ☆(ほっぺたツンツン」
ミスティア 「惚れました・・・・/////」
カメラ男 「初めての方でしたか、決闘村はRPの掴みの練習とかに向いてますよ!
これからも楽しんでってくださいねー>ソニックさん」
上条当麻 「敵艦隊が潜水艦ばかりの時は、駆逐のみの艦隊で挑むのは多いな>演習
…陣形をあまり考えてないから、単縦が多いんだが…」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |     数が正義じゃ数がー
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |    任務消化ついでに対空用の飛龍狙ってきなさいー
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |   むいてないじゃない、やるのだー!>58
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′」
ソニック 「これが練習になるのか(驚愕)」
伊58 「>天膳
由良と五十鈴は全く問題ないでちね
あとは1人だけ戦艦入れて2巡目作ればほかの5人でまず確実に勝てるでち。
今までは陣形が悪かったんだとおもうでち」
藤田五郎 「             /::::::::/;:::::///:::::::::::ニ=‐<::::
            く :::::::: /////ヘ''"⌒7::ニ=‐<:::
           \\∨ :::/''"   ‘,  .′:ニ=ミ:::::
.             >ァ'''"〃     ‘, 、::::::`゙ミメ:::::
           // ′ ″   _____ ‘  ヽ:::::`゙:::::__    >キョン子
.            /  i  .|i ./. '"   |i  i::::::/ __
           /   .| 〈|i_厶ィ'^ア   |i  |三{/   >「RPの参考になるお勧めのスレを教えてあげよう
.          /    ヽ |i癶,ノ     |i   `゙ヽ
.           .′   /  |i `´ ̄ ̄   .|i  /  .ん    >『やらない夫の月は綺麗なようです』というスレなんだが……」
          i   ./   .|i        |i ./   └‐
          │  /    |i        |i/   ,、__/
          l   /     .|!         |i    i:::::/
          |   `¨゙¬、|__      {|i    |:::.′
          |        }|ー─      |!   ノ:::|    公序良俗に反するぞ
          |        ゙l          | / ∧|
          :         |       . |'^ :::/ i|
          、       |     _,. ヘ、 :/ ..<>    阿呆が
.           \    \__/'"  ..<>''"///
                         /'/,////////,
                       /`マ´ /////// ..
                    `マ/∧/// ..<///
                     / V/∧////////
                     ///////////////,」
薬師寺天膳 「お前帰ったんじゃなかったんかぃいいい!!?よい子は寝ろ!胸が育たんぞ!>ミスティア」
上条当麻 「>ぴよらっと
…無理するなよ…?
お疲れさん」
薬師寺天膳 「(ぶっちゃけめんどくてレベル高い潜水艦面子ほぼスルーしてたとかいえない…)>58」
キョン子
              _
          -―-r':.:.:.:.ヽ
       ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.`¨¨¨ヾ
      /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
     /:.:.:.:.:i:.:.:.:. |.:.:.iΛ:.:.:.i:.:.:.:.:,
    .':.:.:.:.:.:.|、:.i:斗ヽ| ー-A:.:.:.:.:
    |:Λ :. T¨´     ,xz-ョ,i :. |    >天膳、クマー、藤田
    |' ‘.|:.:|'ィ==   ´ ,, |:.:.:|
        .|:.:|     '      .|:.:.:|    大丈夫!私はやらない夫オンリーブログで5周くらいしてるから!
        .|:.:l‘、  r   フ . :.|:.:.:|
       .':.:| /≧ - ... イl:./|:.:.:|
        /:.:.:辷=-7    {⌒|:.: |┐
     ./イ:.:.'   {-. -、┤ | : | 厂l
     _(:'.|:.:'    l-――.l  .|:.:' l::::::l
    ノ:::::Ⅳ     l-―‐-| |'./:::ハ
     {:::::::}ヘ    .l   .l   /イ::::::l」
ぴよらっと 「>58
装備なしだと結構レベルいるんだろうなぁw
ぴよらっとはあんまりしたことないのでよく分かっていない(キリッ>装備なし」
上条当麻 「イオナ…大丈夫か…?」
紫苑寺有子 「オンリーさんは新年早々に修正祭りを……うっ、頭が……。」
クマー 「>ソニック
ログを読めばわかるけど、恋人勢はRPして楽しんでいるクマー
後はAAの練習をすることも多いかなクマ?」
伊58 「>上条提督
縦の陣形だと大抵負けるでち…(遠い目
あの陣形取ると潜水艦にはなぜか知らないけど攻撃ほとんど通らなくなるでち(普通の艦にはよく通るけど)

>イリヤ
鬼!悪魔!提督ー!任務なら確かに仕方ないでちがw労働局呼ぶでち!」
ぴよらっと 「>上条
無理はしてないぴよ(ぐっ
潜水艦のみを相手にするなら「単横陣」がおすすめぴよらっと!」
ぴよらっと 「よし、じゃあ今度こそお疲れ様ぴよらっと!(ぴよぴよ」
イオナ 「大丈夫・・・>当麻」
伊58 「>天膳
メンツと陣形気をつければむしろ鴨でちw>潜水艦
ただしイオナは除く、ただしイオナは除くでち

>ぴよらっと
60平均でも普通に勝ててるでちねw>潜水艦向け装備なしで」
カメラ男 「妙に筆が乗るというか、喋りやすいとか…そういうのを確かめたり、
口調こんなんだっけみたいな、感じなので…多分練習ですね、たぶん(自信ない)>ソニックさん」
上条当麻 「…遅くなったが、落ちる人はお疲れ様だ」
クマー 「まぁクマーみたいに初日吊られに来たり
自分以外のRPを見ることを目的に矢を刺したりする人もいるので一概には言えないけど」
薬師寺天膳 「そんじゃ皆が説明かましてくれてるようなんでわしは爆発四散しとくわ
GMと同村者に感謝!
おつかれい」
蓬莱人形 「……(一部のゲームには
……(経験値をリセットするかわりに
……(何らかのボーナスを得られるシステムがあって
……(それが転生と呼ばれている
……(リネームして戦績0にしても
……(関連する名義だとバレバレだけどね」
カメラ男
                      _
                     ′ : Ⅶ
                    ′  : Ⅶ_
                 ,.ィ′   : Ⅶ/∧
                //:┌―― ┬===、,
              ,イ//// |.γニヾ.|ト---i!ハ
              //∧/ム〕{{ミ゚}}〔`ー ´/∧         ではでは、キョン子さんイリヤさんはありがとうございました!
               r'///ハ//}ヽ`=´ィ/ヾ//}//:ハ         蓬莱さんは村建てに感謝します。欺き狼用にAAを保存しておく、ちぃ覚えた
                {/////}//ヾ V;;;;V イ//′://
               }///// 、///\;/イ///.′//          次の映画を撮ってきま~す! あっ、その前にポップコーン買わないとー
                L///≧=ーvー.、rァー、i .//           では、サラバッ! みなさんお疲れ様です、ありがとう!
            {/////////}//:」、_.ノ、´
             `¨¨´テ´7/7/7//////ハ
                   r '///////ノ、゚/////:〉
                   ∨/ -=≦=f :7≧=ー:イ
                }´ニニニニ| .'   }ニ|
                !ニニニニr:.}'    ニニi}」
藤田五郎 「                     _,,、;;;¬;;;,、
                   /;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;ヽ
                 __ /;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ヘ
               //´7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;i   しかし年明けてから
               / / ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                / 〈ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧  決闘で負けてないんだが…
               i!  ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ}  
               |   !|;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;レ′  (村・狼・恋、全てで勝利)
               ¦   リ∨|!;;;i!;;;;;;;i;;;;|;;;!
                __/__|_|!i!;;iト;ト;;;|;;;|!リ
               /7´;;;;;;;;;;;;;;;`"¬ー、i!    決闘の勝敗って偏るものではないのか
              _//_______r--ー‐┴―,,、
          ,、-;"´;;;;;;;`;;;7;;;;´;;;´''''''''''''''''==,,;;;;`;ヽ,
         r"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``-;;;;;;;;;\
          7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´ ̄K
         ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;!;;i」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } / 好きなRP練習したり恋人との会話楽しんだり
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   リア充滅殺したりする平和な村でち>決闘
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   気楽に楽しめる村でちよ>宣伝
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"」
できない子 「んじゃ、お疲れ様&村建て感謝
胸を育てないと(使命感」
上条当麻 「>伊58、ぴよらっと
…そう…だっけか…?
すまん、間違えてたかもしれない」
イオナ 「月スレは・・・慣れてない人にはおすすめできない・・・あれは、劇薬・・・」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |    ミスティア天膳様っはおめでとーしあわせにー(棒)
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |   
.    |  {    __     | |.  |     知ってるか…?労基使うとクビかお払い箱にされるんだぜ…?>58
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |   
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l    今の新卒でも危うい就職難でつかえば…わかるわね?
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|   
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′」
藤田五郎 「                   _........................__
.                ___...x//////////////ハ.、、
                  Ⅵ///////////////////\
             ___..ゝV>ヘV⌒7////////////\
.             / //7,    V,〈//////////////ハ
          / // //   __VⅥ/////////////ハ   最近の軍人は客寄せまでやらされるのか…
         /  / /  〈イ<¨fソ才∨ミ/才ヘ/////////リ
.        /  / /   /i| ミ、   i:|彡'⌒ヽ∨//////イ
       /  / / /   i!     / :i:|彡} ソ ////////
.           /  ` 7_  ヽ.  /  i:|ヘ- ,////////   御苦労なことだ
               L `ヽ \′ ;j'~ーヘ////////ハ
              〉      ノ /  :リ小////∧
                /      ..く /   /iハルヘ//∧
             ヽ __ < ヘ _,,,x≦三三三三三三≧x
                _,,x≦三三三三三三三三三三〉    >58
                |三三三三三三三三三三三三!
               ,x≦三/三三二二二===二三|__
           ..<三三/三三三三三三三三三三三三≧x、、
          /三二ニ=ニ二三三三三三三三三三三三三三ニヘ」
上条当麻 「>イオナ
…なんか疲れてないか?
休んだ方が…」
伊58 「>上条
でち!単横なら…潜水艦ズなんて目じゃないでち!
潜水艦のレベルが低ければキラキラつけにもいいでち!おすすめでち」
クマー 「それじゃあお疲れ様クマー」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /   道案内のようなものでち>藤田
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从   これも軍人…人?の役目でちよ多分
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |    という事でおちよー、思ったRPはできなかったけど楽しかったわ
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |
      |  |            | |  |   
.    |  {    __     | |.  |    お休みー因果の交差路でまたー
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |   
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l    
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|   
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′
        | ,イ /  `ー┘」
上条当麻 「>五郎
きっと運が集まってる証拠だと思うな
この先良いことあるんじゃないか?」
蓬莱人形 「……(隠したいわけじゃないからバレバレのほうがいいんだけどね
……(戦績検索が重すぎてねぇ」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  >イリヤ
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    この世界に神はいないのでちね…!
        V`ゥrr-.rュイ人人    …ならば運営に早く仲間増やすように要望出してくるでち…
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
上条当麻 「天膳、できない子、クマー、イリヤ、お疲れ様だ、ゆっくり休めよ」
藤田五郎 「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r、;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヘ
;;;;;;γ二ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;''  /ヽ;;;;;;;;;;;}
;;;;;;;i /⌒}};;;;;;''"´  /   ∨ソソ    >58>道案内のようなものでち
;;;;;;;i  ノ/〃   /ヘ、   トヾ、
;;;;;;;;!、ーゝ  :   / 弋ァト、 ハ:i ヽ、
;;;;;;;;;;;〉7   :  /   ∨ソノ  i|   ';   それも一つの「世の為」か
;;;;;;;;;/ !   :: /      i′ il   i!
;;/!/ i   : /        !  i|   |!    ならば誠意を尽くすがいい
//  ヘ.    i:       !  i!   i!
.    ヘ.  i `ー 、,,,rー-ゝ /   /
ヽ    ヘ  !   r'"ヘ  /   /     俺やお前が闘うのは国の為だが
;;;;\/⌒;、    /   \
;;;;;;;;;;\;\ \_ _ノ     \    人がいてこその国だからな
ヽ;;;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;\;;;;;;;;;/;;/
;;;;;;;;;;;;\;/;;く」
霧雨魔理沙 「私もお疲れさんと
村建て感謝、同村お疲れ様!」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }   まとめ
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /   ※決闘村は気楽に遊ぶところ
        | |   |     ` ー=二| } /    普通や鍋より敷居は低い
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从     ※潜水艦ズには単横で
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   
           r\{‐r==ァ≦、 }/    ※58たちには週休2日を導入すべき
           / ヽ}}: :\{: : }}く"」
紫苑寺有子 「ふむ、薬師寺天膳の遺言が酷い。良い意味で。」
蓬莱人形 「……(次は「かなちょむ」だろうか?」
紫苑寺有子 「我は影、真なる我……。こうか。」
上条当麻 「>伊58
…そうか、ありがとう(なでなで
次(潜水艦艦隊に)会ったらやってみるよ」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  >藤田
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    誠意……
        V`ゥrr-.rュイ人人    ……これからも悪い深海なんとかをいっぱい倒すでち!
         ,/1::ー:'::! i      これが58たちの精一杯の誠意でちね!
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
伊58 「でち♪(なでられ)>上条」
藤田五郎 「                      ___ ........... _
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /::::::::、丶ヽ\\ヽ、、::::::ノ\
.               /:::::::::-=≠ミYミミY7、、Y/::::::/  >◇上条当麻
              / :::::::::::/::イ /    ||  `"´Ⅵ\
.             /イ :::: イ::::彡| |___ ||、     Ⅵハ   >「きっと運が集まってる証拠だと思うな
                イ :::::/⌒Y |ー===!! :> ,ィ二从  ',
                从::{⌒Yミ、| l    ||´ 〈'´ ̄}ハ:!  ',   >この先良いことあるんじゃないか?」
               |//∧て、  | l、   |i   ∨ / |l  i
                { Ⅳ:: `ーヘ | li   |i   ___\  !!   |
                Ⅵ::::::/ ハ | l:i  、_|i__,、 /  |!  |   あまり縁起は担ぐ方ではないが
                ∨:::i|  ヘ 八   |! ー゛/   ノ   ノ
               八ノi|   \   !   ′   悪い気はせんな
           「 ̄ ̄ ̄ ̄ミ . \    ,′
.             |::::::::::::::::::::::::::::::::\ ー<____   素直に頂戴しておくとしよう
        __ ノ ̄ ̄ミ 、:::::::::::::: / ハ:::::::::::::::::|
  --==  ̄ :::::::::::::::::彡'´ ̄ ̄ミ、〈、 {`ヽ:::::::::::::::|
  __ ... -==ニ二 ̄:::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄|__彡ヽ::::::::j、___
  . .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ==::|圭圭h::::::::::::::::::::}、」
伊58 「          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /  あともう終わったことでちが
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/  
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从     イオナが旗艦の演習相手は色々諦めろでち(きりっ
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   
           r\{‐r==ァ≦、 }/    イオナだけは無理でち
           / ヽ}}: :\{: : }}く"   」
上条当麻 「…俺はイオナが相手でも、向かっていってたな…
経験値稼げるし、いいよな…と思った」
藤田五郎 「           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
          .,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、  さて…珍妙な出来事の起きた村だったが
        /;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;ヽ;;;ヘ;;/;;;//;;;;;;;;;;',
        {;;;;;;;;;ミ7/ヾ;;/;;;;;;;;;;;;;;;シヘ彡;;;;;!    そろそろお暇して報告せんとな
        ';;;;;;;;;ミ;/  :!|``''"´i|   '|彡;;i
         ';;;;;/ |   !!    ;!    il;;;;;;!    村の発起人と参加者各位には後々通達があるだろうが
        r‐ヘ;! ├-、,,_|!    ;|_,、-ー|l;;;;'r、
        {こヘj |弋ャォ|k   ,.rf|ャオア´!|レヘ}    . . . . : : : :.:.:.:.:.:.:.: . . . . .  一応ここで礼は言っておく
        ∨ゝl ;.|   |   !:  |   イ|.ノ/      . . . . . : : : : : : :.:.:.:. . . . . . .
         ヾトj |   |   !:  |  / ;!|;/        . . . . : . : . : . : .:.:.:.:.:.:.:.:. . . .
         |;;;;、,!:    ! _|;;  ! / /l|      . . . : : : : : :.:.:.:.:.:.:. . . . .
         リ!|;;;|    !,r‐ー十‐ュ_,'l|リ    . . . . . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .
          リ|;;|!ヘ/ソ´ _,rオ≡====:.:.:.:.:.: : : : :
        .,、rュ;;|!// //.,/ .,/j;;|ュ、
        };;;;;;;;| / ノソ ./ .,/ノ>;|;;;;|      不慣れな者も居た様だが
     __,,,,,,ノ;;;;;;;;;! / /   .,/ /! :|;;;;!;;;;レ=x、_,,,、__
  /`;;´;;;;;;;;;;;\;;;;l. / / /   / i |;;;;/;∨;;;/;;;;;/;;;;;;;;`   皆歩んで来た道だ
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l./ / /  /  /;;;;;;;;;;i//\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソヽ   ′/   |;;;;;;;;;;;;;;!';;;;;;;;;;;;`\;;;;;;;;;;;;;    嗤う者など居ないから気にせず来るといい
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/^!ヽ\二三{¬ ,ーイ!;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/!;;;l `ーニ二〈圭≧≦圭l;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;!;|;;;ヽ;〃  / /圭圭圭圭i;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\」
伊58 「>上条
経験値だけは問題ないでちねw…ただし1回の戦闘でイオナ沈めるのはほぼ不可能でち…」
伊58 「          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|
      〈|::::l ┃`' ┃`-!:::::j  それじゃ58もそろそろ戻らないと提督に捜索隊出されるので戻るでち
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|    女神はとてもとてもありがとうでち!イオナは……もとの世界に戻っても頑張るでちよ!
        V`ゥrr-.rュイ人人    58たちもいつかそっちいけるかもしれないでち!
         ,/1::ー:'::! i       皆お疲れ様でちよ!
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
キョン子
          ./:.:.:ヽ. イ ̄:` 、
          ./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
         /:.:./:.. v:./:イ:.イ:.:.:.ヽ:ヽ
         ノ:.:. i:.〈 .{:.ト、:::::::::\:.:.{:.:.:ヽ
        ./:.:.:.:ハ:.:{ .|/ `ー- 、::7:.:.|⌒
        ':.:.:.:./ ヾ{    r_、' ヽ圦i     【速報】私提督、大型建造で加賀(通算3人目)を引く
       i:.:.:.:.:{ ,、_]  ,、    ノ
          V:rイ´ L...._ }ヱ¨´             なお現在までの大型建造結果は長門(持ってる)-飛鷹飛鷹飛鷹-加賀(今回)の模様
       /| |!  |-ー-|  /7、
        i::i::! |! .厂 ̄ ! .//: ム        笑えよパトラッシュ……
       /::|::V{  {   ノ.//::´:: |
      ノ:: |::::ヾx ヾn./ //i :::::: |
      }:::::|::::::::|ヾxVイイ:/::::::::::|」
上条当麻 「>五郎
おう
ただ、無理はしないようにな」
紫苑寺有子 「それではお別れだ。短い間だったがありがとう。
諸君の働かない人生に、それでも幸せがありますように。」
蓬莱人形 「>キョン子
……(課金ザムだけはするなよ」
キョン子 「了解、課金ザム!」
上条当麻 「>キョン子
…今から溜めていくのがいいんじゃねえか?
急がば回れで行かないと、身が滅ぶぞ」
上条当麻 「>伊58、有子、五郎
お疲れ、ゆっくり休めよ」
キョン子 「>トーマ
ぶっちゃけドッグ解放くらいなら…いいかなって……!
資材はまあ…1週間も放置してればそれなりに回復するかな…?」
蓬莱人形 「……(「使うなよ」だっけ?」
上条当麻 「>キョン子
ドック解放は良いと思う、資材はやらないようにな…
海上護衛を繰り返すことで燃料・弾薬は溜まるが…
ポーキサイトはポーキサイト運搬かな…」
蓬莱人形 「……(ドックとか倉庫とかは問題ないと思う
……(消耗品とかガチャに課金は危険なイメージ」
キョン子 「ボーキサイトがなあ……自然回復もしにくければ効率のいい遠征もなくて困ったもんだ……」
上条当麻 「>キョン子
…連続で遠征していくなら、防空射撃演習がいいんじゃねえか?
40分ごとに張りついてないといけないが」
上条当麻 「…よし、俺も落ちるか
村建て&同村ありがとう
イオナは一緒になってくれてありがとうな…」