←戻る
【へっぽこ実験】やる夫たちの暗殺恋人村 [3892番地]
~見えない自由が欲しくて~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する暗殺者登場 (22人~)天狼登場 (8人~)キューピッド登場 (16人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 八九寺真宵
 (◆
e596wfOJqI)
[村人]
(死亡)
icon 妖夢
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[妖狐]
(死亡)
icon ぼっち
 (入村業者◆
74NVkNXezo)
[天狼]
[恋人]
(死亡)
icon 主任
 (黒羽◆
Minus2u9jI)
[村人]
(死亡)
icon 糸色望先生
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[共有者]
(死亡)
icon 阿良々木暦
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[村人]
(生存中)
icon 魔理沙
 (町人B◆
lllllllllA)
[キューピッド]
(死亡)
icon 愛の堕天使
 (ライテウス◆
QbFmVxyP7c)
[村人]
(死亡)
icon 式符「橙」
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[人狼]
(死亡)
icon リア充
 (1001◆
1001chlqro)
[占い師]
(生存中)
icon 弱音ハク
 (サリエル◆
sari/38/TE)
[共有者]
(死亡)
icon 戦場原 ひたぎ
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[狩人]
(生存中)
icon 緑のヒゲ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[人狼]
(死亡)
icon 土方歳三
 (みんと)
[人狼]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[霊能者]
(死亡)
icon 輿水幸子
 (小毬◆
Komarig90c)
[村人]
(生存中)
icon 闇野闇子
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[狂人]
(死亡)
icon 田舎農民
 (うるさい忍者)
[村人]
(死亡)
icon チルノ
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[村人]
(死亡)
icon 刹那・F・セイエイ
 (オノサス◆
ELjOFJXjTU)
[村人]
(死亡)
icon ドラゴンサム
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[人狼]
(死亡)
icon シテヤンヨ
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[暗殺者]
[恋人]
(死亡)
緑のヒゲ 「(そういやなんだかんだで真宵噛みの日にリア充噛めたじゃん、噛めよ僕)」
戦場原 ひたぎ 「まぁ、変則的な噛みからグレラン勝ち狙いをやる私が狩人で
それを警戒したやや変則的な護衛だったのが不運だったのよ>妖夢

私的にはGJではなく抜かれてはいけない場所を守る
その鉄則に従ったまでなんだけれどね」
ぼっち
                               ''"       ミ
                       /      ‐-     \
                        ‰rfテ幵幵幵ム        ヽ
                     /f7i!扛へしヘ厂∧       i
                     ‰ iア    Ⅵ ヽ__',  i
                         ハ  ! 从.   ハ Х八ハ.  iL   ',
                   / ! { -‐|\   } ィ竓斥i  | .}   ゚。
                   /   从   i_ ヾ ト 弋zツ } .iィ' !  ハ
                  ,.′   ./ !.    !弌}!      /  .!i! リ  \ }     死んだら負けで、死が目前に迫っているこの感覚。
                    /    / {.    N ′   〃{ 从/   .}、ヽ
                 {     { 八i   !i {介:..  ‐_./ヾrf|x、}八/        そう、一升瓶を抱いて寝ましょう。お疲れ様。
                ヽ      {! ト|i从ヽi!√i!rf^}}厂r~^℡o。,   _
                        >o。. i!ヽ} / ̄f7.:ノ}^´    /二二ニヽ
                        < i  ヽ ミュ。_‰ r㌘.:/}′   /「::::: ∨  〉
                      〉!  く___,r㌘.::ξ〕  ./iヽ/::::   〉./i」
弱音ハク 「それではお疲れさまです」
弱音ハク 「霊界来て配役見てぼっち天狼を見た瞬間のなんとも言えない表情」
緑のヒゲ 「それじゃあお疲れ様」
妖夢 「それじゃあ、私も落ちます
お疲れ様でした―」
妖夢 「そうですか>ガハラさん
リア充嚙みが通ってればですかきついですよね…」
戦場原 ひたぎ 「それじゃ私もこれで
皆様お疲れ様でした」
ぼっち 「配役は(∩゚д゚)アーアーキコエナイ。」
ぼっち 「グレランに弱いのです。(震え声)」
戦場原 ひたぎ 「強いて言えば
私以外が狩人でリア充噛みが通っていれば勝利は十分ありえたわね>妖夢」
ぼっち 「天狼で●当てられて狩人COは対抗出たら即吊りされるってぼっち知ってる。(震え声)」
緑のヒゲ 「>ぼっち
何故天狼を何度も引いて何度も騙りに走ろうとするの?」
戦場原 ひたぎ 「輿水さんと戯れる阿良々木くんは本当にJCが好きだなと小並感」
弱音ハク 「4日めは下手すると即吊りまであるレベルですからねぇ」
ぼっち 「何か変なことを言ったのだろうか。」
闇野闇子 「お疲れ様だ! 次は……次は勝ってやるんだからなー!!」
緑のヒゲ 「>幸子
天狼が恋人で即死して占い噛めなくて最終日作れるなら
別にいいんじゃないかなーという感想。
四日目の超絶不利からやや不利の最終日になるなら成功だし」
輿水幸子
                  ,..-‐'¯ ̄¯、ー-、
                   /:/:./´,ブ´`:⌒`ヽ、
                /:.:/:.:./:.:/:.:.:.:.:,:.:.:.:.}`ヽ:╲
                 /:./:.:.ィ':.:.:/:.:./:../|:.:.:.::}:.:i:.:l:.:|
              /:::l_,.-:|{:.:.;j、=t:.メ j:.:.j:./i:.:.i.:|:.:i   ふう、疲れました。寝ますね。
         ヾー‐'´:.:,.ィ`ヾ;| __´ `'.レ ノ,ヘiイ |i:.i:.l:i:.|l
            ̄ノイ{`|:.:.i:|` 苺リヾ   __ Tメ:j:.:ハ{  それじゃ可愛いボクもここで失礼しますよ!
               |:.╲|::.i、{ `”     ' 烈ヽ,ソレ{ `
              {ヘ:.l:.:.| \  __  ' `” '/:.:.|、`=''´ 皆さんありがとうございました!でも次は胃が痛くならない
                   `{:.:.:i\  ╲`> ツ'"j.、.:.l
                ╲:.:.i  \ _,...r',ィ{ r∠¯}   位置にボクを置いてくださいね!
                 /\╲、  /<''/ {,|フ'´/
                 /\   `ヽ、>-'"ヽ./  |
               /:::::\ \_<´ ̄ヾノ、 }-.、 ヘ╲
                |`ヽ、:::::::`ヽ--ヽ__/ ╲`’ ,.<╲//::╲
            |:::::::::╲::}:i:::::::::'-、へ__.}-‐'a:╲:╲:a:::::\....
               }╲:::::::╲|j:,::::::::::╲:a::;-―;;;;;;;;;|;;;|\a::::::╲\」
妖夢 「お疲れ様でした―>GM」
阿良々木暦 「・・・・(脱兎!!>ガハラさん」
輿水幸子 「あと今ぼっちさんから恐ろしい告白が見えた気がしますが
きっと気のせいですね!」
妖夢 「というか真のボッチは私ですよね!!」
GM 「ということで
ありがとうございましたァッ!

解散ッ!」
阿良々木暦 「はいはい>幸子」
戦場原 ひたぎ 「そういえば阿良々木ハーレムがあると八九寺に聞いたのだけど、その辺り詳しく聞かせてくれるかしら阿良々木くん

特に一期メンバーに忍野さんがいた辺りを」
阿良々木暦 「それじゃあ、お疲れ様ー」
輿水幸子 「>阿良々木さん
ボク阿良々木信じてましたので(キラキラした目で)」
リア充 「さて、寝よう」
妖夢 「暗殺無双期待したんですがね…」
ぼっち 「希望してもしなくても結果は一つに収束するし……。(震え声)

(∩゚д゚)アーアーキコエナイ。」
輿水幸子 「>緑のヒゲさん
ええ、形は確かにできましたね。……ヒゲさんにやや不利な感じだったのは避けられそうにはなかったですが。難しいです」
リア充 「私に暗殺が来てたら迷わず幸子に刺してました
だからぼっちだよ<ぼっち」
緑のヒゲ 「>ぼっち
そらアレよ。本性がぼっ(ティウンティウンティウン」
阿良々木暦 「腹パン>幸子
事あるごとに僕に指定をさせようとしやがって!!」
闇野闇子 「ぼーっち!!>報告」
GM 「普通村でも狐は流れ次第ですからね>妖夢さん
狼が不利だとそれに引きずられるので、今回はどうしようもなかったのではないでしょうか

むしろあそこまで生存した自分を褒めてあげるといいと思います」
妖夢 「私に暗殺が来ててもボッチにさしましたb
だからボッチじゃないよ」
チルノ 「しんようしょうぶのきつねに人権はないってヒゲが言ってた!>よーむ」
輿水幸子 「……そういえば結局阿良々木さんはひたぎさんの尻に惹かれて生き残ったんですね(ぼそっ」
緑のヒゲ 「>幸子
最悪の場合でもひたぎを真狩人主張だけは出来るので
後は妖夢銃殺は対応出来てるし、最終日は作れたんじゃないかなという感じ」
リア充 「飽和提案ぐらいしか考えられんね」
阿良々木暦 「おすわりください!>ガハラさん」
戦場原 ひたぎ 「報告は……その、明日は良い人狼になるわきっと
負けないで」
妖夢 「この村、私は本当にどう動けば勝てたんでしょうか…
信用勝負の時点できついです」
ぼっち
                 _,..-― ―- .._
               ,  ´          ` 、
              /    _rァ=ーrァニ, \.  \
               / /  r)''´   _   ヾi ヽ .l l
           ,.' i   i'´ _,.-ァ)='''''''=ァz、_ l  ヽ l .l
              l   j  レィフィ /      ',`ヾ  `ヽハ
           l /   ,' ./i ,イ    ヽ l ヽ    \
           |./ i  ,' _A十ハ._   -ハ=ノ、. ヽ、    ハヽ
          /' ./ .l ,.rzi jニ、ヽ   ノ|___ヽ,. 、ヽ、  ヽ.j`ヾz、     リア充ってCNにすると何かしっくり来ないのよね。(迫真)
.           /,' ,rァi‐i¨.j / .トz:::j `ヽi' 弋ニソ .j ハ j lヽヽ、ハヽヽ ヽ、
         i i ,'|i     l ヽ.ヾ='  ノ    ./iヽ i!∧`ヽハヽ i /  ノ     いや、何故かは本当にわからないんだけど。
.           i!ヽ∨   ./  ヽ __       ,.' l ゙ー=≧ミト ソ
          ヽ lヽ  ー┬、 7_ ‐- ,.ィf   ァ、ー-、 l) i!/
            `ァ>  ./ ∨ |` ー ´ |  \ |  ヽ/ヽ!i| /
               /   j―=トニ___>ー''フ=―、         _,..-'''フ
           ,./    ハヽ  i!   i!イ ノ´    \      _,.-'''/,' /`ヽ
           ,.'/    .,'   `ヾ,.i!___i!rイ´/ヽ ̄ ̄ ̄¨\‐''¨   i i  `ヽr'´
         , '_/    ,'    /〉|   ヽ /   ./\     `¨>、.i i  ,r‐<
         _, '‐/    .,ヽ.   //ハ  // _,...-''    \  _/´  l. l. > _l」」
闇野闇子 「良いな其れ!>ひたぎ
私もヒナタに提案してみるとしよう!」
阿良々木暦 「ぼっちw天狼wwwwww」
チルノ 「そういえばあたいに●出るかなーって思ってたら嚙まれたのは不思議だったわ」
GM 「ごめん、もうオンエアしちゃった☆>ぼっち」
緑のヒゲ 「開始前と天狼引きと霊能COで
やっぱぼっちはぼっちでしか無いよねというのが一番に出る。」
阿良々木暦 「ハーレムなど許さん!!>堕天使!
どうだ!羨ましいだろー!」
戦場原 ひたぎ 「良い男で思い出したけど
ヤマジュン作品に拳銃を突っ込んで撃つという残虐な事件を扱った作品があったわね
阿良々木くんで試してみようかしら」
GM 「さて、今回は普通村+αの配役でしたが
人外が多めだったので、トータルバランスとしてはどうだったでしょうか

暗殺者が出るのが22人からなので、もーちょい色々とバランスをいじれればと思います
あと誰か建ててみてください、参加したいので」
緑のヒゲ 「まぁこの村で感想を強いているなら。」
リア充 「あなたは確かにリア充だった<ぼっち
これからは二代目リア充を襲名するとよいよ」
輿水幸子 「まあ、ボク噛んでも展開がキツかったですね>緑のヒゲさん」
リア充 「ぼっちとリア充と名前は違えど」
ぼっち 「>闇野闇子
最近、狼ばかりやっている私の視点。やっぱり誤爆と破綻は辛い。(真顔)」
阿良々木暦 「報告・・・ホロリ」
妖夢 「召喚王と出題者で出落ち持っていきましたからね>橙」
闇野闇子 「やめろぉ!!>ケア芸人」
緑のヒゲ 「輿水噛んでもなぁ」
式符「橙」 「あ、狩人やってる!
今年一回狩人やりました!!!!」
闇野闇子 「そんな中身メタで特攻なんてしないよ!>阿良々木
RPでなら特攻するけど!」
ぼっち 「おい、カメラ止めろ!止めろ!>報告」
GM 「なにそれ新しい>ケア芸人」
戦場原 ひたぎ 「良い男は細かい事を気にしないものよ阿良々木くん」
式符「橙」 「鉄村で2回:人狼→人狼
雛で鍋2回:出題者→化狐
この村:人狼

…今年村陣営やってないのは気のせいだったよ(しろめ」
妖夢 「今回はそうかもしれませんがやはり代名詞までできるような方はすごいと思います>闇子」
闇野闇子 「黙れロリコン河童!>荒巻
私は貴様をど許さぬ!!」
ドラゴンサム 「ケア芸人さん?」
GM 「記録よりも記憶に残る選手、いいと思います」
阿良々木暦 「むしろ、僕に特攻が来なかったのが驚きではあった」
闇野闇子 「村だよ! 共有者ってすごい村人だよ!>ぼっち」
輿水幸子 「仕方ないですね。
阿良々木さん護衛じゃ棒読みでも仕方ないです」
チルノ 「げーにん?>闇野」
闇野闇子 「違うよ凄くないよだってほら負けてるじゃん!>妖夢」
阿良々木暦 「すごいなー!憧れちゃうなー!コルクケア」
GM 「◇弱音ハク(共有者) 「なんで闇子さんあんな芸人気質なんですかねぇ」
◇糸色望先生(共有者) 「闇子さんはあって芸人ですかねえ」

証拠のログを提出します」
阿良々木暦 「なんで!棒読みなの!!」
ぼっち 「村に当てましょう、ねっ。(懇願)」
妖夢 「コルクケアとかいう代名詞までできるようなすごい方>闇子」
輿水幸子 「ケア対象ですかね(笑顔)>闇野さん」
戦場原 ひたぎ 「阿良々木くんは死なないわ
私が守ったから(棒」
闇野闇子 「だからなんで芸人なんだー!?>GM
私はそういう位置付けなのか!? みんな私をなんだと思ってるんだ!!!!」
チルノ 「あららぎ君守るのに必死でGJに気がつかないガハラさんとっても萌える」
ぼっち 「お、おう……。」
輿水幸子 「…ああ、妖夢さん呪殺GJですよねやはり
さすがにあれはそうじゃないとオカシイです」
緑のヒゲ 「えっ?>気づかなかった」
闇野闇子 「信頼勝負に勝って狐に負けた事ならあるぞ!」
チルノ 「…まさかの気がついてなかった、だと?」
式符「橙」 「おつかれさまー。
5Wだと灰計算しにくいのは同条件なんだからもうちょっと噛みとかに関与してよかったかな。」
阿良々木暦 「っふぁ!?>ガハラさん」
GM 「潜伏を選んだ闇子さん
翌日、そこには狼に噛まれる芸人気質の姿が」
妖夢 「あー、そうですか
噛んでないんですか、それでGJ出たのに私死んでて言ってない狩人ぇ」
戦場原 ひたぎ 「あれ、GJ出てたの?
気づかなかったわ>チルノ」
輿水幸子 「              /:..:,':,斗;イ: : :t=≠=x、.リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ /: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ芍≧ミ .厶イノ/ 「ヽ、リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽrz,ン `    _ミ儿ィ:.イ : ;リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム ι'        .辷抃, ゞ}:入⌒ヾ、   両方の占い視点詰めるのは楽なんですが…
               从l、: !: : | ヾ、        ,  `υノ/: :リ;≧x  やはり人数多いと微妙に不安が…
              八Ⅵ: :..ト、   f⌒ヽ _  rx,.-〈: : :!    `  あと狩人にキスは相手が女性かつ恋人いるんで無しということで
               マ: ‘.j\ `ー- 、_ン.匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
阿良々木暦 「あー、だよね妖夢は銃殺GJだよね」
ぼっち
                               ''"       ミ
                       /      ‐-     \
                        ‰rfテ幵幵幵ム        ヽ
                     /f7i!扛へしヘ厂∧       i
                     ‰ iア    Ⅵ ヽ__',  i
                         ハ  ! 从.   ハ Х八ハ.  iL   ',
                   / ! { -‐|\   } ィ竓斥i  | .}   ゚。
                   /   从   i_ ヾ ト 弋zツ } .iィ' !  ハ
                  ,.′   ./ !.    !弌}!      /  .!i! リ  \ }     真っ当に狩人系やって暗殺を全て村に当てて飽和。
                    /    / {.    N ′   〃{ 从/   .}、ヽ
                 {     { 八i   !i {介:..  ‐_./ヾrf|x、}八/        23人からの計算は放り投げさせていただきます。
                ヽ      {! ト|i从ヽi!√i!rf^}}厂r~^℡o。,   _
                        >o。. i!ヽ} / ̄f7.:ノ}^´    /二二ニヽ
                        < i  ヽ ミュ。_‰ r㌘.:/}′   /「::::: ∨  〉
                      〉!  く___,r㌘.::ξ〕  ./iヽ/::::   〉./i」
闇野闇子 「なんだこれは私潜伏狂人になれば良いのかちくせう!」
GM 「実質、占い師同士の信頼勝負でしたね
闇鍋でもよくある流れだったように思われます
(占い師が●→●が占いCO→信頼勝負へ)」
緑のヒゲ 「>妖夢
噛んではいないよ。
そこの狩人が阿良々木GJを隠してる」
阿良々木暦 「共有2連噛みは割りと剛気だなーとは思ったけど」
妖夢 「やめてくださいよー、私噛むのも>ヒゲ」
愛の堕天使 「さて、私も眠いし寝よう
皆おやすみ」
闇野闇子 「ばいばーい>伊達」
チルノ 「いや、あらららぎGJの日>ひたぎ」
田舎農民 「そろそろ時間無いからGOOD BYE!
Cheers for good work!」
輿水幸子 「まあ、両方の占いの真詰める展開でしたからねぇ…>農民さん」
戦場原 ひたぎ 「リア充GJの日の事?>チルノ」
リア充 「残念ながら真占いはそれだけで強いからね」
緑のヒゲ 「そういや、妖夢噛みの理由に「確定でGJが出ずに吊りが増えない位置」って
夜に考えていたはずなのに忘れてた」
闇野闇子 「くおおおお」
愛の堕天使 「って、私噛みの日阿良々木護衛だったのか?
なら諦めるか」
輿水幸子
              /:..:,':,斗;イ: : :!:\!: :/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ iΧ_./: ;イ/;ハ:_:_: :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ芍≧ミ .厶イノ//!:...:リ:.:.:1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊ン `    _ミ`弋:T: :.;リ:x、   
            |: i:ゝ!: : rム           辷抃, ゞ}:入⌒ヾ、   というか共有惹かずに喜んでたのに
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ` ' ,ノ/: :リ;≧x     2重○とかやめてください!死んでしまいますよ!
              八Ⅵ: :..ト、    ,ィ:::::::x  .rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\ 乂:::::::;/ 匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
妖夢 「おおう、もう2時すぎてましたw」
愛の堕天使 「ヒゲ吊りでハーレムになるからに決まってんだろwww>阿良々木」
阿良々木暦 「まあ、うん、リア充の印象が素晴らしく良かったからなぁ」
田舎農民 「人数はキツキツだったが
進行自体は楽目だったな」
GM 「そして終了報告の投下も――既に完了しているッ!
深夜遅くにご協力ありがとうございました!」
愛の堕天使 「違うんだ、私噛みの日だ>闇子
まぁ、勝ち狙うなら私噛み、真考慮で占いか狩人吊りになるの祈るしか無いのはわかるがな」
チルノ 「ひたぎはGJ隠したのはなんで?」
ぼっち 「あんまり村陣営を引いていないどころか以下略。(白目)」
GM 「終ー了ー!」
弱音ハク 「あぁん?>闇子」
戦場原 ひたぎ 「土方さん狼と
実際あそこが出るべき場面だった訳ね」
ドラゴンサム 「GJでたし>堕天使」
輿水幸子 「>愛の堕天使さん
擬似共有になってたボクが代わってあげたかったですよ!」
妖夢 「橙…それはある意味すごいですね」
阿良々木暦 「なんでだよwwww>堕天使」
式符「橙」 「今年まだ村陣営引いてない気がするのは気のせいだと思いたい。」
闇野闇子 「噛んだけどGJなんや>堕天使」
輿水幸子 「狂人特攻、と
まあ其処らへんは構いません」
愛の堕天使 「生き残りたいでござる!生き残りたいでござる!!」
ぼっち 「どちらかと言うと、リア充-古明地こいしラインをそっくりそのまま狼-狼ラインにするほうが良さそうね。」
妖夢 「ハクが占い師…いいですねそれ、私も死亡しなくて済んだかも知れません」
愛の堕天使 「てか阿良々木かめよ!!」
戦場原 ひたぎ 「お疲れ様
恋人達が勝利したから村の趣旨に沿っている
問題はない」
緑のヒゲ 「あぁ狂人特攻だったんだ」
阿良々木暦 「魔理沙がQPだったのか」
田舎農民
       /i/i ヽ、_ '⌒ヽ _ノ,' 
     / ・,彡 `-ニ二ニ- '
    /ゝ、ノ. 彡 ハ●∀・ハ〉      レッツパーリィ!!
   ヽ´/| \彡Ю と {>\    
       ヽ===|`[三]_ゝヽ\  
      ,へ>(   | ⊆) |=丿))~ 
    / ヘ ヽ >ヽ__/_((    
    ヾノ  く <     / / ))
         ヾノ   〈 く
              ヾノ
闇野闇子 「チチデブ! チチデブ!>ハク」
輿水幸子 「終わった…!何もかも今は懐か…しくなにです!」
愛の堕天使 「橙吊りの日やばかったらしいぜ」
リア充 「お疲れ様でした」
主任 「見てたよルーキー。
中々やるじゃないか」
ドラゴンサム 「お疲れ」
愛の堕天使 「おつかれさん」
古明地こいし 「お疲れ様―」
弱音ハク 「                           _
                       y-一´-: : : : : : : : : : : `: .、
                 / ̄ ̄':´: : : : : : : : : :\ェ、: : : : : : : \
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾミt、.: : : : : :ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  \ミ》、: : : : : ∨
           /: : o: : : l: : : : : : !: : : : :   . . 。:  ヾ心: : : : : :.',
 ヽ、       ,': : : : :゜: : |: : : : : : ト、. . .: : : : : 、: : : : : . Ⅶト、: : : : :.',
 ::::::::`:ヽ.、..   l: o: : : : : :ハ: : : : : :.ヘ\: : : : :__:1: : : .Vf´二、: : :.l
 :::::::,、_/l::::`ヽ、..゙!: : : : : : : :| ヘ: : : : : :.ィ ´ ̄: : : : :ヘ: !: : : . l/::::::ヾ',: : !
 ::::::::〉,、r`':::::::::`ヾ: : : : : : ,+-─- : : : : ', __\: : ___:l:|: : : : |{:::::::::::}:!: :!
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、...: :l l  ヽ\: : : イ;=≠示寸ハ!: : : : !ヾ:::::::ノl: :!
 ヽ,,,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::`V゙:|⊥二_\\: ´! V、_⊂リ l: : : . |\二ノ:./       _ .-┐
 ー:::::::::::;;;;::::::::::::::::::..''':::::::ヽ Vuハ   ` ` ゝ一'  l: : : . lミ彡´:./ ,>. . :´: : : : : : !
 、::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::`、.゙ー' ,     //////::/!: : : .i、: : :/://: : : : : : : : : : : / お疲れさまでした!
  ヽ,、 :::::::::::;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::゙ ,//            ;ィ|: : : ハト、://: : : : : : : : : : : : /
    V`ゝ,,:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::'i、   ー ´   / .!: : / ィ_´!:_:_:_:_:_:_:_:_: : :-─!
   ゙、 "\ヽ、::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;:::::) `>   --イ    !: /  {-.-.-.-.-.一: :´ ̄l
     ',   `ゝ` f - 、::::::::::::::::rノ '´      `,'     l:/    `、 : : : : : : : : : : : :l
     '、   l  /   r" ゙̄'7´ヽ                厶''⌒゙'ヽ、_:_:_:_:__!
      ',  λ '゛rヽ, l / /   li    ',   __......... ー"      \丶、_
      ', ゙ ` ノ/:::ヾ /./ ,  u   . :::::: '´                ヽ: : :`:ー<__
       }--‐彡"::::::::У"'´   ==-.ィ                    `, : : : : :/
      ,/;;:::::::;-―''''"゙   .::;/=/          .:::..          l \/
      `,:;/        ,,彡一"           ,/:::           /、./
.     /       ,/´              ,イ::           / `ヽ,
    ,ィ/        ,イ                /            ,イ-  / : : \
   / /        /                _L______________,,,ィ ‐ '"´    /
   `,゙、       ,'           , ィ -‐ '''´ ̄、             /i
    〉',         l       , ィ ' ´        `>ー-----―- 、  / ',
   l  ゛,       ,    ., ィ '´      , ィ =ニノ ̄: :: :::::::::::::::::::::::::`'" -',
   ヽ  ヽ      '、 ./     , ィ ‐ '´// / lo:::ィ:   .:::;;: :::::::::;; :::::.   :',
    ',ヾ ゙ゝ、 _____/     , ィ '´:::. :/ ///::/: :::/ :;;--、:::::::: ::::::::::. ::/ /::/
     ヽゝ,ヽ___/   , ィ ´:/ '::::::)  //::::/ :; ィ '´   `ヽ、:::: :: :/ :: ::::/
       ̄ゝー<   ∠===、   <::/  ,、__/        `ヽ,::/ :::/
          ヽ―'゙     ` ' ー=‐ ' ´              `'"´」
輿水幸子
              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィミx、 ミ 厶イノ/.=ト、: リ:. :1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊.ン``    ,_く .儿ィ刈: ;リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム.          孑抃、.ゞ}:入⌒ヾ   ふふーん!お疲れ様でした!、
               从l、: !: : | ヾ、       , `ー',ノ/: :リ;≧x
              八Ⅵ: :..ト、     、_     rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\    `` 匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
妖夢 「             ゝ:.:.:.:.:./
            ≦.:.:γ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、
           -=ァ  ´ ̄ ̄''       \
             ゝ    / ̄∨ヽ|/ .i   . ヽ     お疲れ様でした―
               / | /レ'\    / レ  i ',
           ィ´ ̄Y (( _))   ((_ハ  |. !    やめてください、占わないでください
           { \、 |///  ゝ--┐///   , -、    死んでしまいますorz
            \ \ 、   `ー‐'    |_/ /l       i
           ノ_ \入 ゞ 、____/ ヾ,イヽ.|    /',  暗殺早期死亡で狐にはきつかったんです
                {  ノ}><{/::ヽ   _」      .i (
               7´::::::ゞ/o:::::: ,、 ::` イ      ノ  |
                ノ::::::::: ノo:::::::: t;' ::::::: |   ,.'" ̄`ヽ. i
             .<::::::::::: /o::::::::::::::::::::::::: |    i      i
           乙:.:.`ー'‐^ー-:::: ___._ノ    ヽ、.,____,,. '
             Y⌒ゝ、:.:.:.:r‐ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             .|__|- `‐´  ̄`Y⌒Y´ ̄
                      |三_|」
闇野闇子 「お疲れ様だ! くそう! ハクが占い師であれば!」
田舎農民 「            丶          /
             ヽ\_____//
              \_____/
               /⌒\_/⌒\
              /V■■  (●)V\  >どうも、Sランクの伊達政宗です。
             /W:::⌒(__人__)⌒:::W\
           /|WV   |r┬-|     V|\
           /\=====`ー'´=====/\_
        ,. -‐'´.: : .:|!:.:ヽヽ、ニ__ ー ::|::...         ̄``ー-、
    _,. --r'´.:.:.:.::  ..:.:∧:.:.:.:  (__) ::::::::|:.:.:.:...    r       \
  r‐'´ _:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |!:.::   ハ  ::: |;;;;:.:.:.:>....:.|:..       、 ヽ
:.:.:.:.::.´:.:.:.:.:.:.:.:\_____ヾ:.:.:.:.:.|   ∨ >:┴…'´ー‐-、|:.:.:.. \:   |:.:.: |、
:. /了:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:. ``ー-、L.. __〉.'"        \:.:.:.:.:.:.ヽ:.:./:.:.:/: \
/__/:.:.:./:.:.:.: /-、:.:.:...     __  .:Y´:: _,.     =ミ:.:\_;;;;;V;;;/ヽ  l
:.:.:.:.:.,. イ:.:.:.:.:.:ノ|! _}‐‐::.:.:.. ,r‐'´ ノ. . ::lr'´::"          :;;;|:.:.`ー'⌒  |  |
:.:.:.:厶;;辷==' /⌒|::.:_;. -'´...:/   :.:l!:.:::            :;;;;;|:.:.:    ',     ∧
:.::イ:.:.:.:´ `ヾ|::  レ'ヽ:.:.:.:/ .:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:...     rぅ...:.;;;;;:∧:.:.:.   ヽ.  |: \
:.:/:.:.:     :.:.|::/ /r─  ̄〉.:.:.:.:.:.:.人;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;/::∧:.:.:.:...... ヾ \
:.:.:.:.:.:   :.:/: :/.:.:/__ノィ' ̄〉‐一'´___  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lヾ、:/ :::\_::::::.: . l|  :ヽ

式符「橙」 「おつかれさまー」
緑のヒゲ 「お疲れ」
チルノ 「おっつかれー」
ぼっち
                ---  、
                / _  r 、 ヽ
              / l ´ __i ‘ , \
           /l l/ l l ヽ } i   \
           i/ /l_廴l ┼ 7ヽi l 、 ヽヾ、
           / { ヽ\ l ,イ7 l/  l ‘,     お疲れ様。
           ,′/{ ヽ伐   ゞ', /ヽ  l', }
            i  i八ヽ ヘ - /,'{ l∧l }ノ      こうして、リア充によってぼっちのささやかな幸せは打ち砕かれたのであった。(バンバンッ)
          ', /  ヽlルヽ/7/l { ∧l ヽ
.        - 、   ヽ  r′/ 7/==ヽ |   i
       l::::l:::::7ヽ、  // /l/    ヽ  l ヽ」
妖夢 「○噛めば良かったのに…>橙」
ゲーム終了:2014/01/12 (Sun) 02:12:58
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
緑のヒゲさんの遺言 占いCO サム○ 刹那○ 橙○
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
緑のヒゲ は投票の結果処刑されました
10 日目 (1 回目)
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
リア充1 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
緑のヒゲ4 票投票先 1 票 →リア充
輿水幸子0 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
緑のヒゲ は リア充 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
輿水幸子 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
阿良々木暦 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
リア充 は 緑のヒゲ に処刑投票しました
緑のヒゲ 「後はまぁ君らは徹底的に●を被せてきたんだけど、あんま主張の仕方がわからない」
リア充 「それをしない理由など無いよ」
輿水幸子 「ボクだって嫌なのですよwww>あららぎさん」
阿良々木暦 「よし!堕天使信じる」
リア充 「2W生存ならな、終わってるんだよ」
リア充 「吊りが減っていた場合、今4人だろう?」
阿良々木暦 「僕の胃もものすげぇ痛いから!!いたいから !!」
阿良々木暦 「だからやめてwwwww>幸子」
リア充 「ではどこで起きたかとなるのだが。」
輿水幸子 「ボクは胃が痛いので
ログ見つつ悩んできます。あららぎさんの指示に従ってください」
緑のヒゲ 「>リア充
僕の○と完灰、銃殺たり得るのは完灰の方じゃないかい?」
戦場原 ひたぎ 「まぁ日誌にも書いたんだけど
あの時点でリア充抜けば詰んでなかった

そういう意味ではGJ起きうる場所というのはわかるわね?」
リア充 「よって、ヒゲが言う死体なしの原因=妖夢は成り立ち得ない」
阿良々木暦 「あ、知っててたのね>リア充
僕も知ってたでもドラゴンサムLWをたくすと」
リア充 「にもかかわらずそれをしない理由が、どこにもない」
リア充 「妖夢を噛むよりも暫定○を噛んで銃殺あわせをしたほうが吊りが減ってメリットがある」
緑のヒゲ 「僕が言えることは、僕吊れば終わる上で。
ひたぎに二択でもなんでもさせろ。
今更潜伏狂人主張して、どうなる?」
阿良々木暦 「幸子じゃねぇ!妖夢だ>リア充」
リア充 「あの時点ではまだ詰んでない<あららぎ
グレーに対して吊り数が一つ足りないんだから」
輿水幸子 「>緑のヒゲさん
ですね、妖夢さんが噛まれた、噛まれたのがありえるかです」
阿良々木暦 「あの場面で占い噛むっていうのも割りと相当よ?>リア充
プランがものすごく見えない」
戦場原 ひたぎ 「それ、絶対私阿良々木くん守るから意味ないわよ阿良々木くん」
輿水幸子 「まあ、リア充さんとヒゲさんのランですね」
リア充 「ヒゲ視点こしみずは○だ<あららぎ」
阿良々木暦 「ただなー」
緑のヒゲ 「>幸子
昨日狩人COが無い時点でそうなるね>狐噛み
その場合妖夢だけが候補で、噛みたり得るかわからないが」
リア充 「仮に我々が狼であった場合、奇数である現状は銃殺によって吊り減少を伴い偶数となる」
阿良々木暦 「多分、幸子噛みじゃないかなと
ヒゲ視点で狐噛みだとね」
リア充 「またその後の完全灰襲撃がいかなる目的の元で行われたか。」
戦場原 ひたぎ 「私と阿良々木くんのケーキ入刀の為に吊られてちょうだい、ヒゲ」
輿水幸子 「>阿良々木さん
お互いの狂人の可能性考えなければ、ですけどね」
リア充 「では、ヒゲ視点での死体なしがどこで起こったのか説明を。」
輿水幸子 「ぶっちゃけ死体なしがヒゲさん視点狐噛み、ですかね?」
緑のヒゲ 「あぁ、一応リア充は潜伏狂人警戒言えるんだ。」
リア充 「狂人残りの場合にPPだから却下。<あららぎ」
阿良々木暦 「>幸子
えーと、リア充吊って
ガハラさんに僕達2択させることはできるよ」
リア充 「ヒゲ視点ではぼっち真でいいの?<ヒゲ」
戦場原 ひたぎ 「まぁ、妖夢噛みは狩人狙い且つ呪殺主張の為だったんでしょうね」
輿水幸子 「ヒゲさん視点
ひたぎさんとリア充さんで2wと」
緑のヒゲ 「つーわけでまぁ、リア充吊りで。」
リア充 「狂人残り考慮してヒゲ処刑で。」
緑のヒゲ 「占い理由
どっちもどっちな気がするけどね。
対抗狼と思ってるから、一応のコッチ。
どっちも狼の可能性がほぼだけど」
リア充 「占いCO 愛の堕天使○」
阿良々木暦 「・・・」
戦場原 ひたぎ 「九日 阿良々木くん
土方さんを吊って終わらなかった時点で私視点でヒゲ偽は確定

リア充の堕天使占いの結果次第ではやはり詰み
狂人が生きてなければ、だけど
だからここを護衛」
輿水幸子 「カワイイカワイイボクが
(おそらく)最終日になるこの日をお知らせしますよ!」
緑のヒゲ 「占いCO ひたぎ●」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
土方歳三さんの遺言 ぼっちが真霊能ならおそらくとして3騙りだぞ。あるのか?
愛の堕天使さんの遺言 村人だ
愛の堕天使 は無残な姿で発見されました
(愛の堕天使 は人狼の餌食になったようです)
緑のヒゲ は 愛の堕天使 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子の独り言 「なおパンチはいりません」
輿水幸子の独り言 「霊界の皆さん!私に元気を分けてください!」
輿水幸子の独り言 「違う…何か違いますね」
阿良々木暦の独り言 「いや、あの場面で噛めたら
戦場原 ひたぎ、土方歳三、妖夢、堕天使、ドラゴンサムになるのか
リア充視点だと
緑のヒゲ(人狼) 「一応リア充吊り提案になるのかな?」
緑のヒゲ(人狼) 「まぁ粘る場合を考えると」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィミx、 ミ 厶イノ/.=ト、: リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊.ンヾ     く .儿ィ刈: ;リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム.          rz=ュx、 ゞ}:入⌒ヾ、 昨日占い噛みに行った。
               从l、: !: : | ヾ、       , `ー',ノ/: :リ;≧x
              八Ⅵ: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `   …それはなぜでしょうか。ひたぎさんと土方さん両方狼なんて展開ですか?
               マ: ‘.j\   ´ ̄`  .匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
緑のヒゲ(人狼) 「 」
阿良々木暦の独り言 「いや、昨日の時点で4吊りで
灰が戦場原 ひたぎ、土方歳三、妖夢、堕天使

やっぱりだめだ」
緑のヒゲ(人狼) 「妖夢妖狐で噛み主張はなぁ。」
リア充の独り言 「私はそこまで鋭利な刃物になれない」
リア充の独り言 「なのだろうが」
戦場原 ひたぎ は 阿良々木暦 の護衛に付きました
リア充の独り言 「よって、ここはひたぎを占う!」
緑のヒゲ(人狼) 「さて、死体無しが出ていて狩人の弾が無いんだよね」
輿水幸子の独り言 「いやまあぼっちさんの方でも1wやや不明ですが

リア充の独り言 「現状ありうる最悪はヒゲとひたぎが狼で堕天使が狐である。」
阿良々木暦の独り言 「だって、吊りきれるぞあれ
リア充の灰」
愛の堕天使の独り言 「戦場ヶ原食われないのはなんでだ!ってことに関しては食ったら負けるからで通せるしな」
緑のヒゲ(人狼) 「 」
リア充の独り言 「かっこいい占い師さんはこういうときに。」
阿良々木暦の独り言 「ただ、共有噛みがほんとわかんねぇ」
輿水幸子の独り言 「多分ひたぎさん黒出す、んですかね?」
阿良々木暦の独り言 「ヒゲが天狼あるのかなー」
愛の堕天使の独り言 「この場合どうしようもない
なぜなら幸子と阿良々木を説得するのはほぼ不可能だからだ」
緑のヒゲ(人狼) 「阿良々木噛んだ気がするんだけどね。」
緑のヒゲ(人狼) 「あれ?」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.{        .厶イノ/.=ト、: リ: :.1   緑のヒゲさん視点の狼いずこへ?
           "´ j小'^| : 八´ミ=zΞァ      ´儿ィ刈: ;リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム.  `^¨    ミ、   .ゞ}:入⌒ヾ、
               从l、: !: : | ヾ、        , `ー=z./: :リ;≧x
              八Ⅵ: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\.   /_]  匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
愛の堕天使の独り言 「最悪の想定
リア充狼のひたぎ狼、妖夢狐」
リア充 は 愛の堕天使 を占います
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
土方歳三 は投票の結果処刑されました
9 日目 (1 回目)
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →土方歳三
愛の堕天使1 票投票先 1 票 →土方歳三
リア充0 票投票先 1 票 →土方歳三
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →土方歳三
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →土方歳三
土方歳三6 票投票先 1 票 →愛の堕天使
輿水幸子0 票投票先 1 票 →土方歳三
土方歳三 は 愛の堕天使 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 土方歳三 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 土方歳三 に処刑投票しました
輿水幸子 は 土方歳三 に処刑投票しました
愛の堕天使 は 土方歳三 に処刑投票しました
阿良々木暦 は 土方歳三 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子 「明日はボク死体ですね(きりっ」
リア充 は 土方歳三 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ 「サヨナラ、荒木先生
貴方の漫画は大好きだわ」
リア充 「あまり関係なさそうではあるが、まあいいや」
土方歳三 「妖夢銃殺じゃないんだな。」
輿水幸子 「ところで昨日占い噛んで何になるのでしょうか…」
リア充 「ふむ。」
愛の堕天使 「私もかなり早い段階から信じてたよ
阿良々木と戦場ヶ原は」
リア充 「魔理沙 5 票 愛の堕天使 阿良々木暦 , 式符「橙」 , 土方歳三 , 田舎農民 , チルノ , 」
阿良々木暦 「・・・昨日の時点でリア充を噛んだ?」
輿水幸子 「ところで今日GJではなくて昨日、ですか?」
土方歳三 「ああ、かまわん。COはない。」
リア充 「魔理沙堕天使ローラーと言って魔理沙5堕天使2」
緑のヒゲ 「ふーん、今日銃殺GJ主張しないと」
阿良々木暦 「えーと、いつGJ出たか明確に教えて欲しいです」
戦場原 ひたぎ 「GJは昨日よ>土方」
愛の堕天使 「そも土方目つき怖いしそっちからでもいでしょ!」
阿良々木暦
八日目 阿良々木くん
……こうなると占い護衛が鉄板ではあるんだけど

ごめんなさい、彼は死なせないわ
私が守るもの

リア充でGJ」
輿水幸子 「土方さん対抗いないなら吊りで

ボク、あららぎさんとひたぎさんのこと信じてました!」
愛の堕天使 「死にたくないでござる、死にたくないでござる
ここまできたら生きて勝利したいでござる>リア充」
リア充 「GJは昨日だ」
土方歳三 「今日、GJなのか?」
阿良々木暦 「だね、土方さん吊りで」
戦場原 ひたぎ 「貴方に私を吊らせはしないわ阿良々木くん」
緑のヒゲ 「リア充GJならそっち狼か。対抗出て良いよ。」
リア充 「ひげが死んでもう1人が天狼化すると面倒なのでね<土方」
輿水幸子 「え、ええと…」
阿良々木暦 「昨日の死体無しはどっち?>ガハラさん」
緑のヒゲ 「・・・?」
愛の堕天使 「ひたぎ狩人なら土方吊ればいいとしか思わないな」
リア充 「それでは、土方占うので堕天使処刑で」
輿水幸子 「来なさい!八九寺さんとボクが泣きますよ!>あららぎさん」
土方歳三 「ヒゲが天狼になっても特に何もないんじゃ。」
戦場原 ひたぎ 「これ、詰んだんじゃないかしら?」
輿水幸子 「まあ、今日は灰。ここで灰にいるの釣れないならボクタチが悪いんです」
愛の堕天使 「なんでヒゲ視点狼は土方・戦場ヶ原・対抗の三者全部狼の可能性がある
リア充視点は灰の誰か一人だけ狼だな
リア充は●4つだし」
阿良々木暦 「>幸子
僕に・・・ガハラさんを指定しろというのか!
八九寺をぶつけるぞ!」
戦場原 ひたぎ 「狩人、ね
この村で狩人ってキツイ気しかしないわね

一日目 護衛不可


二日目 弱音ハク
なんとなく絶望先生は矢が刺さってもおかしくない位置だし
護衛するならここかしら?
発言的には阿良々木くんは十分噛まれそうな位置なんだけど
まぁ、噛まれるのは蛇で慣れてるでしょうし別にいいかしら


三日目 弱音ハク
まぁ、なんていうか
なんていうか、うん
護衛継続しかないわ(棒


四日目 リア充
正直、噛んで来る気はあまりしないのだけれど
それでも万が一はありえるのよね
だから護衛する。それだけだわ


五日目 リア充
輿水さんが確定白、ね
噛む為の下準備にしか見えないのよね
ソレで護衛に行って抜かれてもアレだし
必要な犠牲という事で占い師に張り付き続けましょうか


六日目 リア充
面白い噛みだとは思うけど
んー、輿水さん噛みが今日こそ入りそうかなとも思う
混乱に乗じて狼が村の流れを操作して組織票なりなんなりで押し切り狙いで

とはいえ、緑のヒゲ真なら噛まれないでしょうし
リア充護衛で占い軸の勝負継続で


七日目 リア充
輿水は楽にしてあげましょうか(真顔

リア充視点詰んでないならまだ噛みチャレはある
ヒゲ真なら信用継続で噛まない
なので護衛固定
後はどうなるか、ね


八日目 阿良々木くん
……こうなると占い護衛が鉄板ではあるんだけど

ごめんなさい、彼は死なせないわ
私が守るもの

リア充でGJ」
緑のヒゲ 「完灰指定でいいよ。」
リア充 「堕天使でいいんではないかね。」
輿水幸子 「ここは阿良々木さんに恋人という名の相方指定するかっこいい場面なのでは…?」
阿良々木暦 「完全灰という意味では土方orガハラさんだからね」
リア充 「ヒゲ吊りで天狼化されても面倒だから3人中1人でいい」
輿水幸子 「あ、そうです」
輿水幸子 「>阿良々木さん
すいません土方さん以外指定したかったんですが!」
阿良々木暦 「に、見えるよね>堕天使
その場合今日は死体なしが出てる可能性高いけど」
愛の堕天使 「ヒゲの灰
土方・戦場ヶ原
リア充の灰
上+私

のはずだ」
緑のヒゲ 「>阿良々木
知らないね。対抗●の印象考えたのか吊れないと思ったのか。
少なくともチルノ噛んでいる時点で疑問だけど」
阿良々木暦 「>幸子
僕が指定すると土方さんにしかならいないのでパス!」
リア充 「ひたぎ堕天使土方 とヒゲ」
輿水幸子 「ボクかあららぎさんの二択負けて呪殺GJ。ありえると思います」
土方歳三 「そこ噛みはすごい違和感があるが。」
愛の堕天使 「妖夢狐だったんじゃなかろうかこれ」
戦場原 ひたぎ 「両者の灰は?」
阿良々木暦 「灰噛むのーってところなんだけどこの場面で」
愛の堕天使 「あ?妖夢噛み?え?完全灰かむとか何考えてるのって感じで」
輿水幸子 「妖夢さん両方が占ってる、と
…狩人さんもしかして=イケメン」
リア充 「占い理由
噛まれないグレーから銃殺狙い
考察はするんだけど不自然な点あり」
緑のヒゲ 「あれ?」
阿良々木暦 「緑のヒゲにすげー聞きたいんだけどさ
なんで、リア充は狼を1匹も囲ってないんだろうか?」
土方歳三 「ん?」
緑のヒゲ 「占い理由
ということで吊り言った所をそのまま占い
人狼か妖狐とかは知らないけど
狩人避ける的な意味で。ほぼ○が狩人だろうけど一応ね。」
戦場原 ひたぎ 「それじゃ結果を」
愛の堕天使 「おっはよう、狐がいるなら呪殺頑張れ
狩人いるならもう出てええんちゃう?って感じか」
阿良々木暦 「4-3
5-2らしい」
リア充 「占いCO 妖夢は○だね」
輿水幸子 「おはようございます。
今日あららぎさん死体ならボク狩人殴りに行きます
腹パン待ったなしです」
緑のヒゲ 「占いCO 妖夢○」
阿良々木暦 「3-3-1
4-3
5-2」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
妖夢さんの遺言 希望漏れました…orz
ドラゴンサムさんの遺言 最初に感じたぼっち●の違和感
それが正しかったという事だろうね
妖夢 は無残な姿で発見されました
(妖夢 は占い師に呪い殺されたようです)
緑のヒゲ は 阿良々木暦 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子の独り言 「なります!」
緑のヒゲ(人狼) 「まぁ超過中にチャレンジだけお願い>日記」
輿水幸子の独り言 「はず…はず…はず!」
輿水幸子の独り言 「多分、明日指定でなんとかなるはず…はず」
愛の堕天使の独り言 「ただ、ヒゲ真なら妖夢狼はねぇよって思うんだよな
妖夢狼ヒゲ真でヒゲ擁護というかぼっち真おす理由がなさすぎる」
妖夢(妖狐) 「さすがに明日私吊られるでしょうね…
狩人日記書いてれば良かったです…ハア
暗殺によってそんなことも無く終わるかと思ったんですが甘かったです」
緑のヒゲ(人狼) 「了解>無し」
戦場原 ひたぎ は 阿良々木暦 の護衛に付きました
輿水幸子の独り言 「そしてあららぎさんGJ。…だったらいいのですが」
緑のヒゲ(人狼) 「妖夢かひたぎが狩人に賭ける・・・嫌だなぁ正直」
愛の堕天使の独り言 「ただな・・・・ぼっち狼?う~んん・・・未だに引っかかる」
土方歳三(人狼) 「ないな。」
輿水幸子の独り言 「…ここであららぎさん噛みですよね。
ボク狩人ないの伝わったんですよね」
緑のヒゲ(人狼) 「阿良々木か堕天使噛んで。」
リア充の独り言 「押せ押せにもなるんだろう」
土方歳三(人狼) 「だろうな。どっちにしても吊りが足りる。」
阿良々木暦の独り言 「ヒゲ視点で明日が来るならば
主任あたり狼になるのかなと」
輿水幸子の独り言 「                       -‐ -  _
                    /    -‐  ` 、
                   /  /        \
                         / /   /       ヽ
                    /    /  / ' / }   i}
                / /==/ i从/ー-/ '   ノ   } }
            ー==彡イ | 〈V/ __ {/ ムイ/ }   ′
                   | { |  {ー<だ刃`    -‐大トi   }
                   |八i|  ト  `¨¨      だミ 从 人   そしてリア充さん視点4wは確定対抗も入れて、ですが
                从 |  |        , 弋ソ 〉 ィ幺⌒ヽ
                 从 iト   rー   _  r 、 / ! }  灰に1w。ヒゲさんの方はほぼ3w確定
                  ‘. i| }\ ゝ  ノ ノ⌒ヘ、/
                     ∧|ノ   `  -=≦イ { { と¨7
                   /   \   / \ { し'  /
                  /\\    ≧=-r┬‐ 、   }__
                    \`ーく     ∨、_ノ\__ノ}小、
             {ー- 、     `ー \__ノハ   / ∨ } \
                           〈_ん  }-‐ ’O、 ∨o  `ー 、」
リア充の独り言 「そしてそれを言うということは」
リア充の独り言 「吊れるだけの要素を備えているからなんだ」
緑のヒゲ(人狼) 「一応狩人日記の有無は聞くけど」
リア充の独り言 「強弁とはいうがね
自分が噛まれても吊れる所は後回しにするというのは」
緑のヒゲ(人狼) 「堕天使狩人だなぁ。」
緑のヒゲ(人狼) 「りょーかい>占いGJ」
土方歳三(人狼) 「残念ながら占いGJだ。」
阿良々木暦の独り言 「うーん」
輿水幸子の独り言 「土方さんが多分狩人なんでしょうね」
リア充 は 妖夢 を占います
妖夢(妖狐) 「私噛まれては無いので狩人生存も確定ですか」
土方歳三(人狼) 「占いにはりついていたか。
賭けにまけたのであとは負けるだけだ。」
緑のヒゲ(人狼) 「噛み先わかる?」
愛の堕天使の独り言 「ヒゲはせめて妖夢を吊ってくれなら賛同した」
輿水幸子の独り言 「来ました!ボクの胃、今(胃酸で)輝いてますよ!」
緑のヒゲ(人狼) 「さてまぁ。」
妖夢(妖狐) 「ギャー、終わらない、まだ終わらないですか…」
リア充の独り言 「これで3W吊った」
緑のヒゲ(人狼) 「 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ドラゴンサム は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
妖夢1 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
愛の堕天使0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
リア充1 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →妖夢
土方歳三0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
輿水幸子0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
ドラゴンサム7 票投票先 1 票 →リア充
ドラゴンサム は リア充 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 妖夢 に処刑投票しました
妖夢 は ドラゴンサム に処刑投票しました
輿水幸子 は ドラゴンサム に処刑投票しました
阿良々木暦 は ドラゴンサム に処刑投票しました
愛の堕天使 は ドラゴンサム に処刑投票しました
土方歳三 は ドラゴンサム に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は ドラゴンサム に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子 「>阿良々木さん
…(笑顔」
緑のヒゲ 「ごめん、流石のそれは無いんだけど。」
妖夢 「でも狩人あるなら占いは信用勝負ですし幸子しかないと思いますよ
え?灰護衛でGJ?さすがに無いと思いますよ、いたらいたで怖いですが」
戦場原 ひたぎ 「なんで?>ヒゲ
貴方と同等の状況じゃないのよ」
輿水幸子 「ドラゴンサムさん吊り、でお願い…します
ヒゲさん視点でもこれで終わるのはないはず…」
阿良々木暦 「やかましいわwwww>堕天使」
リア充 は ドラゴンサム に処刑投票しました
阿良々木暦 「7割がたヒゲの真切りの形にはなるんだけどね>幸子」
リア充 「特攻失敗で狼が霊能へ出すかい?出さないだろう?」
愛の堕天使 「男なら度胸見せて失敗して株落とせよ!>阿良々木」
リア充 「ヒゲ視点私はほぼ狂QPになるのだけどね?
だって闇野が人狼で、こいしも狂QPなんだろう?」
阿良々木暦 「聞けないね」
愛の堕天使 「まぁ、今日占い吊りはないな
狐いるなら呪殺出るし、狩人いるなら占いGJだし」
戦場原 ひたぎ 「幸子でGJならずいぶんとサディスティックな狩人ね
胃が痛い思いをそんなにさせたいんだから」
輿水幸子 「>阿良々木さん
うーん、それでもいいんですかね…COはなさそうですし
死体でた以上」
阿良々木暦 「>ひたぎ
やめて!!愛してる君の頼みでもそれは消えないからwww
アドリブよわいの僕wwww」
土方歳三 「今日がGJなら灰指定する理由はないだろう。●吊っておけ。」
緑のヒゲ 「君が言っているのはそういうことだよ。」
愛の堕天使 「まぁ、狩人がヒゲでGJだしてたら出てくるか
サムつるべ、ただ明日は妖夢吊りたいっす」
妖夢 「占い護衛もあるかもしれない…とは思うんですがね、ごくわずかで
基本は幸子護衛しかないように思えますがね」
輿水幸子 「申し訳ありませんが今日占い吊りはNOです!>サムさん」
緑のヒゲ 「>ひたぎ
なら同様の理由でリア充GJが無いので吊るように。」
ドラゴンサム 「それがダメなら灰指定だ」
リア充 「したい、じゃなくてドラゴンサムはしなければならないんだよ
そしてその上で私の説明に反論を設けなければならない」
阿良々木暦 「>幸子
多分、ドラゴンサム吊りでいいと思う
このまま動きがないのならば」
戦場原 ひたぎ 「阿良々木くん、是非指揮を取って
胃が痛い貴方を見たいわ」
ドラゴンサム 「リア充吊りしたいんだが」
輿水幸子 「灰指定!灰指定!>あららぎさん
あらららぎさんのちょっといいとこ見てみたいんですよ!」
リア充 「無理にグレー吊って狩人当ててもキツいからね
ちなグレ4」
緑のヒゲ 「>阿良々木
万が一とまでは言わないけど、ここで僕の●吊りって
それ以前の問題でしょう。」
輿水幸子 「>土方さん
まあ、GJ出そうなとこボクしかないですよね
ついでに言うと狐はさすがにいないはず(いたら両偽になりそうですし」
愛の堕天使 「狐いるなら占いがんばれよ!だし、狩人いるなら妖夢ではなさそうって感じで」
妖夢 「うん、なんかここにきてリア充がすごく強弁で怖いんですが…」
戦場原 ひたぎ 「……ヒゲで護衛成功狩人いないなら吊っていいんじゃない?」
阿良々木暦 「やめーやwwwいきなり指定役フルのやめーやw>幸子」
ドラゴンサム 「リア充が俺ぼっち●知ってるとか言い出した時から
嫌な予感はしてたけどな」
リア充 「ヒゲ視点の狼候補は農民、闇野、それから誰だい?」
土方歳三 「だいたい幸子GJじゃないか。」
リア充 「いや、ドラゴンサムつりでいいよ。」
阿良々木暦 「多分、ヒゲ視点で鉄火場じゃないかなーって」
緑のヒゲ 「流石にサム吊りは反対するよ?」
愛の堕天使 「いや、まぁ、サム吊りでもいいんだけどね
妖夢吊る機会を逸してしまう気がしてしょうがないんだよね」
輿水幸子 「個人的には灰指定。
どうでしょう?>あららぎさん」
阿良々木暦 「飽和が3-3-1」
リア充 「内訳考察の不自然さが出ないんだもの、それは人外だよ」
妖夢 「幸子、ありゃりゃぎさんが2重○でほぼ確定村で見てよろしいかと」
リア充 「◇ドラゴンサム(129) 「QP特攻にしかみえないわけで
霊能結果も○だと思われ 明日出る意味もあまり」
こういう風に内訳知ってる発言をしつつ、
◇ドラゴンサム(81) 「闇子狼見えないというのが俺の意見ね
●出してるほうは狂人目 」
ぼっち狂人目をいい、
◇ドラゴンサム(60) 「ぼっちが●というのが納得できないんだよなぁ
そこが●であの動きかと」
さらに一貫させているのに」
阿良々木暦 「残り4吊り」
輿水幸子 「阿良々木さんにボクの胃が痛い成分とともに
指揮権シュート!!」
緑のヒゲ 「そのまま潜ってていいよ>狩人
僕GJは無いだろうし、灰からならCOしていいけど」
ドラゴンサム 「COはないぞー」
愛の堕天使 「んんん・・・・んんんん・・・・灰削らね?と思う
妖夢とか妖夢とか妖夢とか」
阿良々木暦 「この状況で占い噛まないだろうなというところ」
戦場原 ひたぎ 「で、死体なしと
リア充の灰は?」
妖夢 「リア充からまた●ですか…」
リア充 「ぼっち狼がおかしいという発言に一貫性を持たせている割に内訳考察がない。
仮定としてヒゲ・ぼっち真=闇野狼こいし狂QP私?となるわけで、とても不自然。
ぼっちニセの場合は狼固定となるがそれについても考察がない。
不自然にあえて触れないのは不自然を知っているからだと思うわけだよ」
リア充 「占い理由
ヒゲの囲い潰しその2
不自然にあえて触れないのは不自然を知っているからだと思うわけだよ」
緑のヒゲ 「占い理由
んー・・・今ココで○占い?
チルノ噛んでここ囲いとは思わないけど
発言が僕真を考えていると言うより、単純にズレているんだよね
人外要素と見るべきかなぁこれ」
愛の堕天使 「ほう、○投げるとは思わなかった>ヒゲ」
土方歳三 「死体なしか。」
阿良々木暦 「リア充 チルノ○/幸子○/阿良々木○
緑のヒゲ ドラゴンサム○/幸子○/堕天使○

完全灰
戦場原 ひたぎ、土方歳三、妖夢

リア充視点で残り2Wがほぼ確定

リア充視点狼位置
ぼっち、緑のヒゲ、橙

緑のヒゲ視点
噛みからほぼリア充狼、こいし(リア充ラインみて)?、農民

ほぼ、間違いなく囲い入ってるよなという
残り吊りが3吊り」
リア充 「占いCO ドラゴンサムは●だね」
妖夢 「あれ?死体なしですか」
輿水幸子 「狩人、キスしてあげてもいいですよ!」
愛の堕天使 「阿良々木忘れてたわwwwww
で多分ヒゲは阿良々木に●ぶん投げてると思う。彼狼の場合3W残りでも2W残りでも灰を囲うよりも真の○削るしか無いもん

そうなっててリア充が○だしなら妖夢吊りたいね。」
戦場原 ひたぎ 「おはよう
それじゃ占い結果をお願い」
妖夢 「おはようございます
幸子確定○、完灰が私とガハラさんで良いんですよね
狼5だから今日来た時点で3以下
リア充視点:ヒゲーぼっちー橙ー?-?
ヒゲ視点:田舎農民ー?-?-?ー?
対抗入れたとしてもどこかで1W吊りですか」
緑のヒゲ 「占いCO 阿良々木○」
ドラゴンサム 「おっはー」
輿水幸子 「おはようございます!
カワイイボク割りと真剣に胃が痛くなってきそうなので
噛みません?>狼さん
胃薬でかくて飲みにくいんですよ…
とりあえず両方の視点で2w死んでるのは確定ですが」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
式符「橙」さんの遺言 今日の結果見て無かった系猫

一応理論的に言うと妖夢さん完全灰だけど、そこ吊るよりも私つってならした方がいいんよね。
でも、ヒゲさんの真を信じてもらえる気がしない。
土方歳三 は リア充 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子の独り言 「えーと、胃薬は・・・」
戦場原 ひたぎ は リア充 の護衛に付きました
輿水幸子の独り言 「霊界ぃぃぃいいい!
わからないのはまだしもガンダムってなんですかぁあああああああ!!!」
緑のヒゲ(人狼) 「もう僕が噛むと死体無し出す気しかないから任せたいんだけどねぇ・・・」
土方歳三(人狼) 「 」
ドラゴンサム(人狼) 「んー」
輿水幸子の独り言 「刹那「お前がガンダムだ!」
チルノ「あたいよくわからない!」」
土方歳三(人狼) 「 」
ドラゴンサム(人狼) 「輿水噛むならヒゲ頑張れ
リア充噛むなら・・! 俺ら二人で」
リア充 は ドラゴンサム を占います
妖夢(妖狐) 「コォーン」
輿水幸子の独り言 「               ____
              _/    `    ‐-ミ
          _/⌒   /        \ ノ
        /⌒     ____  ‐-   \.く
.         /   /          \   \ ヽ\
           ′         \      r‐ .
        |         ト. \     \ _  ヽ| 、 \
        |    |  i    | \ヽ.  ´l/ \|\|: .\
        |    | .八   | / ∨\,ノ ,xf爪¦ : : : ..ヽ  両占いの真詰めていいですよね!
          八   \. く.  ′    ゞ'^  V| \:\   カワイイボクの言うこと間違ってないですよね!
.      ∨ ,/\   \ ,ノ「`        ″l/ヽ| \|
        ノ  `゙く⌒ヽ xf少^ ,,    `   ---ミ      __/`
    ー=彡_,    (\   ≧=‐‐ァ     ┐ /-∩ __,. >'゙Y´/   ゚o\
       厶イ\. ー\  \~´  V ノ r‐┴‐‐ァ´  八{      \
.            \r‐ ≧=‐‐一  ‐‐‐く}(\ア´ _, <,/\      ,}
                \|  「 ̄ ̄~f⌒}と... ´ | | ゚ o \-ミ     \
                     L     \__,  \,  L!     \{\      ヽ
                   | ニ=- --「\ノ / /,. \     \ ニ=-_,. ノ」
妖夢(妖狐) 「あー、占われて死ぬ未来は無いと思うけど吊られる未来が見える…」
緑のヒゲ(人狼) 「吠え稼ぎお願い」
緑のヒゲ(人狼) 「リア充噛むか輿水噛むか、だねー」
輿水幸子の独り言 「あ、サボテンの花が咲いてます……」
緑のヒゲ(人狼) 「あ、これにサム加わるか。」
輿水幸子の独り言 「狂人残りはありえます、ありえます
ありえて欲しくないですはい」
土方歳三(人狼) 「リア充噛んでもいいぞ。詰むかもしれんが。」
緑のヒゲ(人狼) 「◇妖夢 ◇愛の堕天使 ◇戦場原 ひたぎ ◇土方歳三」
愛の堕天使の独り言 「後ヒゲが私に○も忘れてたわwwww」
阿良々木暦の独り言 「あと、ここまで来たらほぼ間違いなく占いは噛まれない」
妖夢(妖狐) 「とおもったらほぼみんな橙投票だった」
輿水幸子の独り言 「確定2w死亡確定2w死亡
繰り返せボク。」
緑のヒゲ(人狼) 「 」
愛の堕天使の独り言 「阿良々木忘れてたわwwww」
緑のヒゲ(人狼) 「さてと」
阿良々木暦の独り言 「なんか、土方との視点のズレを感じるなこれ」
輿水幸子の独り言 「                          . . . . . . --、__
                      . .-´‐: : : :´ : : : :\ ` . .
                      /: :,: : : :/ : :-: : : : : :\: : \
                        /: : :/: : : :′: :|: : : : `: : : : ヽ : : ヽ
                     ′: :′: : l l : : ト、 : : \: :ヽ: : : :. : : : .
                   l: : l l_l_l l 、: :| \__ヽ: :l: : : : : : : : i
                   .:|: : l |_N`.」\|  ´ ヽ_lヽlニニニl : : Vl
                    / |: : l | ___      ___    |─‐ | 、: :\   共有が髪抜かれた。いや噛み抜かれた時点で見えてましたが
                 ′l__,N ¨下 丁    ¨下 丁丨 ̄:卜.\┬一
                 /ィ 、:| 乂ソ       乂ソ . : : : :|: : : :|   これボクの胃が痛い展開じゃないですかー!!
                     |: :\|***    '      ***//: : :l⌒i: :l|
                     | : : |:|         __    /|: : : :. .ノ: :l|
                     | : : 代     (/   )  u: : /: : l刈
                       : : ト个:...     -   イ|: : /:! : :/
                       : : | V\∧: :T :l       リ: :/|/
                       \|      _`_j>」    //\
                        -/  /  x<   ´   >-、
                       / 〃フぅtチ-、        ´   ハ
                         /v‐{_八,  /_  ´      ∧
                           /<_/l___\//       、       i
                    _j//o     o//        ヽ    ト、
                        { ll l        l l           ハ   ノ∧」
妖夢(妖狐) 「生き残った―!!
あれ?まさかのですよ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
式符「橙」 は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
妖夢2 票投票先 1 票 →式符「橙」
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →式符「橙」
愛の堕天使0 票投票先 1 票 →式符「橙」
式符「橙」8 票投票先 1 票 →妖夢
リア充0 票投票先 1 票 →式符「橙」
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →式符「橙」
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →妖夢
土方歳三0 票投票先 1 票 →式符「橙」
輿水幸子0 票投票先 1 票 →式符「橙」
ドラゴンサム0 票投票先 1 票 →式符「橙」
式符「橙」 は 妖夢 に処刑投票しました
ドラゴンサム は 式符「橙」 に処刑投票しました
阿良々木暦 は 式符「橙」 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 妖夢 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 式符「橙」 に処刑投票しました
輿水幸子 は 式符「橙」 に処刑投票しました
土方歳三 は 式符「橙」 に処刑投票しました
妖夢 は 式符「橙」 に処刑投票しました
愛の堕天使 は 式符「橙」 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子 「ええ」
式符「橙」 「あれ、そうだっけ」
緑のヒゲ 「>輿水
だからって○投票しろ、なんて言わないだろ?」
妖夢 「艦は言ってもう私だけですかね?
ひたぎもいましたか」
愛の堕天使 「どうせリア充に関しては○幸子だけ、ヒゲは二個ある」
輿水幸子 「あと愛がない薬ってなんか悲しくないですか!?」
阿良々木暦 「えーとQPor狂人が霊能に出たでいい?
闇野闇子を狼視するならばだ

その場合、あーごめんなんかいいたいことがまとまらない」
ドラゴンサム 「リア充の発言に納得がいくばかり
確かにと 」
輿水幸子 「>緑のヒゲさん
すいません。貴方視点も詰めては行きますんで
チルノさんが噛まれたこともあって今日は従ってください」
緑のヒゲ 「>橙
堕天使○だよ、見ろよ。」
妖夢 「両視点詰めるとしてもヒゲの○なんですよね>橙…
ヒゲ真なら自殺一直線ですよね」
式符「橙」 「妖夢さん吊り主張。
堕天使さん吊る気にならないのと両灰だから問題ないはず。」
緑のヒゲ 「一応グレラン提案はするよ。妖夢投票という提案。」
土方歳三 「よく見たら違う。
ヒゲ視点ぼっちの方が真霊能なら闇野闇子が狼だろう。>暦」
阿良々木暦 「ならいいのか、ふむ」
輿水幸子 「なんか胃が痛いポジションについたこと自覚してるからに決まってるじゃないですか!」
愛の堕天使 「薬は愛の入ってないやつを服用しろよ!愛は一番信用出来ない!!」
リア充 「だから、私を信じるとか信じない以前に、橙吊りでいい」
リア充 「想定を持ちつつも自分にとって都合のいい吊り順を提示する。
ほら。人外の言い分だ。」
阿良々木暦 「あー」
輿水幸子 「あ、橙さん吊り、お願いします。
ボクちょっと胃薬用意してくるんで」
式符「橙」 「狩人にはいい思い出がありません!」
リア充 「霊能狼交じり=こいし真想定
で、霊能ローラー」
妖夢 「何ですか!そのすごくあいまいな自身の持ち方は>幸子」
リア充 「◇式符「橙」(98) 「指定…って主に何が目的なんよ。
占い確定生存な以上、霊能を無理に残す必要がない。
そして偽霊ならぼっちさんが出る理由が全くない」」
式符「橙」 「一応、今日はまだ決着つかないけどさ。
どう考えてやばいじゃんか」
土方歳三 「>暦
だよ。」
緑のヒゲ 「>堕天使
あと阿良々木がいるよ。」
リア充 「んでその後橙こう言ってるの」
輿水幸子 「あとカワイイボクがいるんですよ!
きっと大丈夫です!はい!」
式符「橙」 「まあ、そうね。言った。>霊能狼
狂人なら出る理由なかったんで。」
阿良々木暦 「えーと、リア充ーこいしー農民でいいのかな>土方さん」
戦場原 ひたぎ 「というか
デッドライン>橙」
輿水幸子 「>橙さん
その場合はほら、狩人無双を信じて…!」
緑のヒゲ 「灰噛まれた場合の計算まではしてなかったが。
まぁ一応吊っても問題だけはない。物理的な問題は。」
愛の堕天使 「ヒゲ真だったとしても灰妖夢・土方・戦場ヶ原だけだろ?
リア充に囲いはない」
ドラゴンサム 「COを聞いてだけど
ここで理由がいきなりがくっと下がったな」
リア充 「この辺から。」
リア充 「占い理由
反応が少しノンビリしているかな。
●に対して反応が薄いって事は●かどうか知っているという事で
特攻が見えていた人狼あると思って占い」
妖夢 「チルノ嚙みとかどういうことなんでしょうか、リア充の○嚙みで村人減らす目的?
狩人狙いは…どうなんでしょうか」
土方歳三 「そうなのか。なら別に橙吊ればいいよ。」
式符「橙」 「CO無いけど吊られたらこれそのままリア充さん真の流れになりませんかね正直」
輿水幸子 「>リア充さん
んなもん期待しないでください!」
リア充 「◇式符「橙」(71) 「ああ、ぼっちさん吊りはあり。
狂人が出る意味もあんま感じないんだよね。」
◇式符「橙」(129) 「霊能に案外狼混じりありそうなんだよね。
5wだし」」
リア充 「あとこしみず狂人期待」
戦場原 ひたぎ 「リア充の理由が今日にかぎってやっつけねw」
式符「橙」 「安定手と現実の狭間」
輿水幸子 「橙さんCOお願いします」
土方歳三 「>暦
俺が言ってるのはヒゲ視点の狼だが。それについては発言済。」
愛の堕天使 「じゃ、橙吊ろうぜ」
阿良々木暦 「ここに来てチルノ噛みってものすげぇ違和感ばりばりなんだけど」
輿水幸子 「まあ、ボク噛むとGJ出そうなので噛めないのはわかります>チルノさん噛み
ついでに丸ですし」
リア充 「銃殺対応用のチルノ○あわせでしょ」
緑のヒゲ 「交換するとでも思ったんだろうか。」
リア充 は 式符「橙」 に処刑投票しました
式符「橙」 「○占いはすごくわかる。
ってどういう噛みや」
リア充 「あー、ごめんね。それヒゲが生きてる限り無理<土方」
戦場原 ひたぎ 「みょんな所を噛むわね」
妖夢 「リア充からまた●ですか」
緑のヒゲ 「溶けてないんだけど。」
愛の堕天使 「あ、そっち?サムのほうが囲いだと思ってたんだが」
リア充 「では、つろうか」
土方歳三 「これ、あれか。
天狼狙いか。狼落として天狼を○に滑り込ませる。」
式符「橙」 「闇野闇子:弱音ハク●

リア充:ぼっち● / 輿水幸子○ / 緑のヒゲ● / チルノ○ / 阿良々木暦○
◇緑のヒゲ(狼)

◇妖夢 ◇愛の堕天使 ◇式符「橙」 ◇戦場原 ひたぎ ◇土方歳三 ◇ドラゴンサム

ぼっち-ヒゲ +最大3W

古明地こいし:闇野闇子○ / ぼっち●


緑のヒゲ:ドラゴンサム○ / 刹那○ / 橙○ / 輿水○ / 田舎農民●
◇リア充
◇妖夢 ◇阿良々木暦 ◇愛の堕天使 ◇戦場原 ひたぎ ◇土方歳三 ◇チルノ

霊●-田舎農民 +最大3W」
阿良々木暦 「土方歳三(70)  「むしろかなり狼露出してるだろうになおここで●吊りたがる君の精神がわからん。」

聞きたいんだけど君がみる狼位置ってどこだろ」
緑のヒゲ 「占い理由
僕噛まれとだけしか言わないんだよね。
じゃあ僕が生き残ってる時点で内訳はどうなんだろうか。
ただ僕へのヘイトを向けているように見えるので
対抗妄信発言も無い辺り非狼人外目で溶かせると思う」
輿水幸子 「おはようございます!
カワイイボクが生きてる時点で丸儲けですよ!
あと夜大丈夫ですか?>投票」
リア充 「占い理由
3日目にぼっち人狼を言っていた事」
愛の堕天使 「おはよう、現状両方の占いの灰は
◇土方歳三・◇妖夢・◇愛の堕天使(私)・◇戦場原ひたぎ
戦場ヶ原は吊りたくない、土方と妖夢なら妖夢を吊りたい。
指摘されてからぼっち真=ヒゲ真気づくって占いみてないだろって印象

後灰に関して漏れあっても責任は取れないから自分でしっかり把握してくれ」
ドラゴンサム 「おはよう」
戦場原 ひたぎ 「おはよう
それじゃ占い結果をお願い

とはいえ最悪、残り狼4だとデッドラインなのが悩ましいのよね」
緑のヒゲ 「占いCO 堕天使○」
リア充 「占いCO 式符「橙」は●だね」
妖夢 「おはようございます
昨日もいいましたが占いとのラインについて見忘れてました…(ハズカシイ
リア充真ならまだいいんですがヒゲ真…本人見るとすごく…あれです
ヒゲ真の場合こいし狂でリア充狼としてあそこまでうまく繋げれるのか、
むしろ狼ラインの方があり得そうというのが感想ですね
占い単体ならリア充>ヒゲでした」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
田舎農民さんの遺言 OH...VILLAGE MAN
チルノさんの遺言 あたい村人!
チルノ は無残な姿で発見されました
(チルノ は人狼の餌食になったようです)
緑のヒゲ は チルノ に狙いをつけました
戦場原 ひたぎ は リア充 の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子の独り言 「こういってて明日ボク死体なんですよね!わかります」
リア充の独り言 「最大4だけど」
ドラゴンサム(人狼) 「ひたぎか」
戦場原 ひたぎの独り言 「ふーむ」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :!:\!: :/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ iΧ_./: ;イ/;ハ:_:_: :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ芍≧ミ .厶イノ//!:...:リ:.:.:1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊ン `    _ミ`弋:T: :.;リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム           辷抃, ゞ}:入⌒ヾ、    ……緑のヒゲさん狼で
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ` ' ,ノ/: :リ;≧x     相手を噛めない、が一番ありそうではあるんですが
              八Ⅵ: :..ト、    ,ィ:::::::x  .rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\ 乂:::::::;/ 匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
ドラゴンサム(人狼) 「○展開 なら妖夢
そこも○なら堕天使くらいか」
式符「橙」(人狼) 「妖夢さん○出されたらひたぎさん」
土方歳三(人狼) 「狩人生存してるかどうかの噛みになるがね。」
緑のヒゲ(人狼) 「ということで文書くのであとお願い。」
式符「橙」(人狼) 「吊れそうなのは妖夢さん」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ≠ミx、 厶イノ/.=ト、: リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽ 夊.ン`    ._ミ儿ィ刈: :,リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム        ´みx、 ゞ}:入⌒ヾ、  多分ヒゲさん視点あららぎさんは黒が出る
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ゞ圷./: :リ;≧x
              八Ⅵ: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\    ̄` .匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
緑のヒゲ(人狼) 「もしくは対抗○でも頑張るけど」
式符「橙」(人狼) 「幸子さん噛めるかな。
んで、組織票した方が早い」
緑のヒゲ(人狼) 「三人の対応文書いてきます
信頼続行するなら輿水噛みかな」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィミx、 ミ 厶イノ/.=ト、: リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊.ンヾ     く .儿ィ刈: ;リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム.          rz=ュx、 ゞ}:入⌒ヾ、  両偽は考えません
               从l、: !: : | ヾ、       , `ー',ノ/: :リ;≧x
              八Ⅵ: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `   ぼっちさん真占いとかはどうしようもないので
               マ: ‘.j\   ´ ̄`  .匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
ドラゴンサム(人狼) 「中に狩人がいるののと考えてと」
愛の堕天使の独り言 「妖夢とサム吊ったら終わるんじゃね?的な」
緑のヒゲ(人狼) 「今の所確定で妖狐囲ってないので」
式符「橙」(人狼) 「【占】
闇野闇子:弱音ハク●

リア充:ぼっち● / 輿水幸子○ / 緑のヒゲ● / チルノ○ / 阿良々木暦○
◇緑のヒゲ(狼)

◇妖夢 ◇愛の堕天使 ◇式符「橙」 ◇戦場原 ひたぎ ◇土方歳三 ◇ドラゴンサム

緑のヒゲ:ドラゴンサム○ / 刹那○ / 橙○ / 輿水○ / 田舎農民●
◇リア充
◇妖夢 ◇阿良々木暦 ◇愛の堕天使 ◇戦場原 ひたぎ ◇土方歳三 ◇チルノ」
愛の堕天使の独り言 「なんかさぁ・・・・」
リア充の独り言 「LWにならない限り白化はせんので大丈夫か」
阿良々木暦の独り言 「幸子の言う通りなんだよねと」
土方歳三(人狼) 「さて。」
妖夢(妖狐) 「どんどんグレー狭まってきて死にそうです
助けてください」
チルノの独り言 「なんか気持ち悪いなぁ」
ドラゴンサム(人狼) 「明日10人の4釣り」
緑のヒゲ(人狼) 「妖夢 堕天使 ひたぎ」
阿良々木暦の独り言 「凄まじく違和感」
阿良々木暦の独り言 「うーん?」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :t=≠=x、.リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ /: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ芍≧ミ .厶イノ/ 「ヽ、リ:. :1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊ン `    _ミ儿ィ:.イ:...;リ:x、   
            |: i:ゝ!: : rム ////    辷抃, ゞ}:入⌒ヾ、1wは確実に釣れてます…
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ` ' ,ノ/: :リ;≧x    …しかしこの進行でいいのでしょうか
              八Ⅵ: :..ト、   f⌒ヽ._ .xzX,-〈: : :!    `   主任さん狩人、ありそうなんですよね…
               マ: ‘.j\ `ー- 、_ン.匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
リア充 は 式符「橙」 を占います
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
田舎農民 は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
妖夢0 票投票先 1 票 →田舎農民
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →田舎農民
愛の堕天使0 票投票先 1 票 →田舎農民
式符「橙」2 票投票先 1 票 →田舎農民
リア充0 票投票先 1 票 →田舎農民
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →田舎農民
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →田舎農民
土方歳三0 票投票先 1 票 →式符「橙」
輿水幸子0 票投票先 1 票 →田舎農民
田舎農民10 票投票先 1 票 →式符「橙」
チルノ0 票投票先 1 票 →田舎農民
ドラゴンサム0 票投票先 1 票 →田舎農民
田舎農民 は 式符「橙」 に処刑投票しました
土方歳三 は 式符「橙」 に処刑投票しました
式符「橙」 は 田舎農民 に処刑投票しました
阿良々木暦 は 田舎農民 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 田舎農民 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 田舎農民 に処刑投票しました
妖夢 は 田舎農民 に処刑投票しました
輿水幸子 は 田舎農民 に処刑投票しました
愛の堕天使 は 田舎農民 に処刑投票しました
チルノ は 田舎農民 に処刑投票しました
ドラゴンサム は 田舎農民 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
緑のヒゲ 「むしろ対抗不明だから●残せって方が疑問」
リア充 「暗殺の不安定さがある状況下で一本筋を通すことの難しさもね」
戦場原 ひたぎ 「輿水は腹パンならぬぽんぽんぺいん状態でのアレね」
輿水幸子 「>緑のヒゲさん
可能性は無限大なので……1wは確定連れてますし」
妖夢 「役欠けは無いですね、あえていうなら主任が遺言なかったのがどうかというところでしょう」
愛の堕天使 「対抗狼でも君とっくに食われるわ>ヒゲ」
緑のヒゲ 「>堕天使
その為に銃殺狙った結果が●だよ。」
土方歳三 「むしろかなり狼露出してるだろうになおここで●吊りたがる君の精神がわからん。」
リア充 「単純にぼっちが真霊能で恋人の場合に表に出るかどうかで考えるといいよ。」
阿良々木暦 「そうだよ>ドラゴンさむ」
式符「橙」 「あれ、両視点で狼の数変わんないのか」
ドラゴンサム 「>阿良々木暦
でもここって役欠けないよな」
緑のヒゲ 「真面目に対抗狼じゃないって
どういう内訳見られているんだろう。

対抗非狼ならさっさと僕噛まれてるでしょう。コレ。」
輿水幸子 「信用しそうなのはリア充さん
信用負けてるのは緑のヒゲさんなのが悩ましいんですよね」
愛の堕天使 「知らんが、はっきりいっていいか?君真のばあいこのままだと最終日釣られてしぬか、最終日来ないぞ信用的に>ヒゲ」
田舎農民 「俺はリア充視点もグレーだからな
俺HANGは別に良い」
妖夢 「ぶっちゃけぼっちがあれで出るのかってことばかりに気を取られていて占いのラインの方まで考え追いついてませんでしたorz>ありゃりゃぎさん」
式符「橙」 「せやな!>幸子さん」
阿良々木暦 「ただ、この共有噛みってさ
呪殺対応割りと度外視してる噛みなんだけど」
戦場原 ひたぎ 「こいし真とするとそろそろ村の吊り回数も微妙なのよね」
式符「橙」 「ちょっと内職はいりまう」
田舎農民 「OKAY
後は任せたぜ」
リア充 「そ、それじゃ吊らせてもらう。」
輿水幸子 「>式符「橙」さん
5w残りは霊能結果でないですよ」
緑のヒゲ 「>堕天使
僕が生き残って共有噛み切るこの噛みで
対抗が狼じゃないならどういう内訳を見ているか聞いて良い?」
土方歳三 「ヒゲが真ならすでに2Wは死んでいるはずなんだがな。」
妖夢 「まあ、●吊りでしょうね
CO無しも言っちゃってますし」
阿良々木暦 「そうだよー>妖夢
だから、ぼっちが真だとしたら=緑のヒゲ真ってことになるから
その辺りの意見は聞きたいねってこと」
愛の堕天使 「ヒゲ真ならとっくに食われてるからここでリア充から護衛外すわけがない」
リア充 は 田舎農民 に処刑投票しました
リア充 「私が死んだときに対応不能なところから占ってるからねえ。
そうでない場所は別に吊れる」
輿水幸子 「緑のヒゲさん視点対抗狼決まってませんが…
すいません、農民さん、吊られてください」
式符「橙」 「一番心象いいところなんで吊りたくないんだけど、
リア充さん真の場合最大4Wではある。
ヒゲさんの場合は5W濃厚っぽいが」
ドラゴンサム 「COないならヒゲの● リア充のグレー
釣らない理由がなく」
緑のヒゲ 「>堕天使
対抗LWじゃないの?対抗吊ってくれるの?
そうするならキープでいいけど、どうせしないだろう君たち。」
田舎農民 「リア充生きてれば銃殺なり圧殺なりで戦えるから
狩人はリア充護衛だ」
戦場原 ひたぎ 「COなし、と
言われた以上というか聞いた以上吊るしかないのがアレね」
輿水幸子 「ふむ。」
愛の堕天使 「対抗が狼って誰が決めたんだよ>ヒゲ」
妖夢 「あっ!?そういえばぼっち死んだとしたらヒゲ真濃厚なんでしたね>ありゃりゃぎさん
というかリア充が偽になるんでしたか」
緑のヒゲ 「言っておくけど、吊らない理由無いよね?
キープ狼というだけなら対抗いるし」
輿水幸子 「正直両方の真一応見ていたい方針なのですが」
チルノ 「まあ農民もリア充の灰だから
COなしなら吊って問題ないでしょ」
土方歳三 「CO聞かんでもいいくらいだろう。どうせ吊らないなら。」
阿良々木暦 「2○なので問題なし>幸子」
愛の堕天使 「ああ、そうか確定○がいたな
ただ、田舎農民吊るくらいなら灰削ればいいと思う
ヒゲ視点のLWってことにして飼うべきだ」
リア充 「◇ぼっち(78) 「暗殺させる、という手も普通にある。」
◇ぼっち(73) 「次に、恋人で出てくるわけがない。」
◇ぼっち(69) 「まず、狼混じりの可能性がほぼないこと。>弱音ハク」
これが全てだよ」
戦場原 ひたぎ 「田舎農民の扱いに困るわね」
田舎農民 「リア充信じていけよ 村のみんな
COMING OUTは無しだ」
輿水幸子 「いや、COは聞いていいでしょう?
流石に」
式符「橙」 「占い両方の灰ってどうなってるん?」
ドラゴンサム 「共有噛み切り・・・
こんな展開とはな」
阿良々木暦 「僕の昨日のぼっち狼からの理論をよめー!>リア充
魔理沙投票についてはね」
チルノ 「じゃあ二重○の輿水が指揮とって」
愛の堕天使 「グレランか、いっそリア充の指定でいいんじゃない?って感じ」
輿水幸子 「暫定的にボクがCO聞きますね
農民さんCOありますか?」
リア充 「ふむ、それじゃ田舎農民はCOしなくていいからグレランしようか」
戦場原 ひたぎ 「また共有噛み、ねぇ」
緑のヒゲ 「ごめん、そっちは良いけど呼んでない>農民」
チルノ 「ヒゲから●が出るのは予想通りだけど出た場所が予想外」
土方歳三 「ぼっちが真霊の場合、狼特攻でヒゲ真となれば
リア充-こいしで狼じゃないとあのラインはできないだろう。
3騙りだが、あるのか。」
式符「橙」 「あ、うん>噛み」
阿良々木暦 「噛み切るのか」
妖夢 「共有噛みきりですか…」
ドラゴンサム 「おはよう
昨日の共有噛みから読み取れるのは
ヒゲ真  リア充騙りなら信用取ってるからとも取れる

リア充真の時 共有噛まれる理由
わからん」
田舎農民 「ヒゲ偽」
愛の堕天使 「おはよう、かけの無い村で欠け欠け言ってる魔理沙が怪しいのはわかるけど逆に狼で欠け欠けいうかねって感じ
で、昨日土方吊らないならまぁ、そういうことだろう。どっち真にしろもう寡黙を悠長に吊ってる時間じゃないし
で、灰で吊るなら妖夢かね・・・ぼっち真押しなら=ヒゲ真おしだ。がヒゲにふれてないのがおかしい
ぼっち真=リア充偽=ヒゲ真まで簡単に出るだろう。それ言えないのはリア充の信用落としたいだけに見える」
リア充 「占い理由
4日目ドラゴンサム投票
5日目魔理沙投票
印象が良いと言う割に魔理沙投票に違和感が残るね
緑のヒゲ 「占い理由
じゃあ囲ってなかったので妖狐狙い

占いの動向を気にしているのと
投票理由に関して、あまり触れてないのを発言稼ぎと見るかどうか
あと正直最後の発言が占い噛まれて欲しい狐に見えるんで」
リア充 「占いCO 阿良々木暦は○だね」
田舎農民 「Good morning 人外共をファントムダイッしていこうぜぇ」
式符「橙」 「田舎農民さんが物凄くよく見てるんでこの辺残していきたい。
くらいかなあ…うん。」
戦場原 ひたぎ 「おはよう
それじゃ占い結果をお願い」
ドラゴンサム 「おはよう」
輿水幸子 「おはようございます!
気がつくと確定○っぽくなってたカワイイボクが通りますよ!
今日死体なしなら狩人でも狐でも褒め称えますよ!」
阿良々木暦 「◇妖夢(36)  「私は真霊能わりとあると思ってますよ>ありゃりゃぎさん」

これって、多分だけど緑のヒゲの真を信じないといけないんだけど
緑のヒゲの真ポイントってどこだろうか真面目に教えて欲しい」
妖夢 「おはようございます
なぜ、魔理沙にそこまで集まったのか…
リア充視点狼1吊りかつ1W発見、ヒゲは狼発見してないと…
ヒゲ自吊りが気になるところなんですがね、狼で言いますかね?
こいし偽把握しているなら言うでしょうが銃殺する気概もないみたいですし
緑のヒゲ 「占いCO 田舎農民●」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 まあ、大体予想通りってこった。村だ。
割と本気で農民と橙吊っていいんじゃねえの?って思った
糸色望先生さんの遺言
  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l        絶望したぁ!!共有者であることに絶望したぁ!!
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l       あ、相方ハクさんです
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /
糸色望先生 は無残な姿で発見されました
(糸色望先生 は人狼の餌食になったようです)
土方歳三 は 糸色望先生 に狙いをつけました
戦場原 ひたぎ は リア充 の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
糸色望先生(共有者) 「●が出たら1つのこして吊っていくか」
輿水幸子の独り言 「農民さんは…吊るのは怖いですかね」
緑のヒゲ(人狼) 「じゃぁまぁ、土方に噛みを任そう
信頼頑張れ共有噛みなら頑張ろう」
糸色望先生(共有者) 「●は一つキープで」
式符「橙」(人狼) 「共有噛み切りは多分できる。
というかこの状況で信用勝負があまりにもまぞい」
輿水幸子の独り言 「              /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__厶リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ /: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ芍≧ミ .厶イノ/ ト、: :リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽ夊ン `    _ミ儿ィ刈: :,リ:x、
            |: i:ゝ!: : rム           辷抃, ゞ}:入⌒ヾ、   反応…といっても
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ` ' ,ノ/: :リ;≧x    
              八Ⅵ: :..ト、   ` - 、   rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\      ` .匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
糸色望先生(共有者) 「天狼1wだとして」
チルノの独り言 「明日ヒゲからあたい●でるかなぁ?」
糸色望先生(共有者) 「4w」
ドラゴンサム(人狼) 「というより占いさんかな」
式符「橙」(人狼) 「まだ何とかかめるっけか。
○は共有1、○結果2」
糸色望先生(共有者) 「両霊能視点1wは吊れてる」
緑のヒゲ(人狼) 「とりあえず共有噛み切りするかしないか。」
土方歳三(人狼) 「いや、毒いないからヒゲが噛めばいいよ。」
ドラゴンサム(人狼) 「占いか LW候補さんが噛むべきなの」
式符「橙」(人狼) 「担当がね」
リア充の独り言 「5で9だから結構広い。人外全滅コースのが楽だねこれ」
糸色望先生(共有者) 「そこは吊れるだろうなと」
式符「橙」(人狼) 「というか、噛むなら土方さんorヒゲさんなんよ。」
緑のヒゲ(人狼) 「逆噴射とか超好みじゃないけどね。」
ドラゴンサム(人狼) 「がんばれ まけーんな」
妖夢(妖狐) 「やめてください、占わないでください
死んでしまいますorz」
輿水幸子の独り言 「なんかチルノさんちょっと違和感感じるんですが…」
糸色望先生(共有者) 「ふむまぁ…」
式符「橙」(人狼) 「おし、吊れた。
盲信派は吊るにかぎる」
緑のヒゲ(人狼) 「なんか持ってそうな所が死んでしまった」
土方歳三(人狼) 「信頼するならがんばれ。」
リア充 は 阿良々木暦 を占います
阿良々木暦の独り言 「そら、魔理沙死ぬやろなと」
輿水幸子の独り言 「ふむ。」
リア充の独り言 「ぼっちの霊能COについてはこれが全て。
◇ぼっち(78) 「暗殺させる、という手も普通にある。」」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魔理沙 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
妖夢3 票投票先 1 票 →土方歳三
糸色望先生0 票投票先 1 票 →妖夢
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →魔理沙
魔理沙5 票投票先 1 票 →愛の堕天使
愛の堕天使2 票投票先 1 票 →土方歳三
式符「橙」0 票投票先 1 票 →魔理沙
リア充0 票投票先 1 票 →愛の堕天使
戦場原 ひたぎ2 票投票先 1 票 →妖夢
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →戦場原 ひたぎ
土方歳三2 票投票先 1 票 →魔理沙
輿水幸子0 票投票先 1 票 →戦場原 ひたぎ
田舎農民0 票投票先 1 票 →魔理沙
チルノ0 票投票先 1 票 →魔理沙
ドラゴンサム0 票投票先 1 票 →妖夢
土方歳三 は 魔理沙 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 戦場原 ひたぎ に処刑投票しました
輿水幸子 は 戦場原 ひたぎ に処刑投票しました
ドラゴンサム は 妖夢 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 妖夢 に処刑投票しました
魔理沙 は 愛の堕天使 に処刑投票しました
糸色望先生 は 妖夢 に処刑投票しました
式符「橙」 は 魔理沙 に処刑投票しました
田舎農民 は 魔理沙 に処刑投票しました
妖夢 は 土方歳三 に処刑投票しました
チルノ は 魔理沙 に処刑投票しました
愛の堕天使 は 土方歳三 に処刑投票しました
阿良々木暦 は 魔理沙 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
妖夢 「そうですね、主任遺言なかったですが占いなら残すでしょうし」
輿水幸子 「>阿良々木さん
反応ですか…」
リア充 は 愛の堕天使 に処刑投票しました
田舎農民 「占いの奴等は信用取るより
発言精査しろよ
この状況なら噛まれる可能性は減ってるだろ」
魔理沙 「だとしても、ヒゲが自分吊っていいって言ってたんならその辺どうみるんだよっていう」
リア充 「堕天使かな」
戦場原 ひたぎ 「なのでこいし―リア充真ラインとみたいのだけど」
阿良々木暦 「>幸子
ちがう、真狼であると見るならば
3日目の反応ってものすごく見えると思うんだ色々と」
式符「橙」 「霊能よりも確実に生きてる占いの方が大事。」
愛の堕天使 「それでどっちかというと真霊能目でみてたが今日ヒゲ食われないならそういうことだろ?って真剣に思ってる
呪殺出せないならヒゲは終わる覚悟をもつべき」
緑のヒゲ 「>阿良々木
ぼっちが真霊能なら僕は自吊りとか考えた時点で間違ってたね。」
戦場原 ひたぎ 「その場合、QPはどうした?ってなるのよね

こいしをQPや狂人枠にすると
リア充との繋がり方がハマりすぎてるし」
ドラゴンサム 「いやそこがわからん
狼だから出させられたというところが」
リア充 「魔理沙堕天使ローラー。」
妖夢 「まあ、たしかにヒゲ狼で信用はきついと思うんですがね>ひたぎ
狩人死亡に賭けて占い噛むんじゃないかなーと思ったんですよ
そうじゃないと狼詰みませんか?…っていったところでそういえば狼増えていたんですよね」
阿良々木暦 「ただ、あくまでも狼は
ローラー派にもそれなりには紛れ込ませているであろうとは思ってるけどね」
輿水幸子 「みなさーん、真面目に霊能はもう置いときましょう
答えきっと出ません。」
リア充 「古明地こいし 4 票 ぼっち 糸色望先生 , 魔理沙 , 愛の堕天使 , シテヤンヨ , 」
田舎農民 「銃殺発生が一番ウマイPATTERNだなこれだと」
式符「橙」 「恋人の遺言とか見ないので慣れちゃってるんで…
もしかして初日の暗殺先とかもあったんです?」
魔理沙 「ああ、そういえばゲルトか。
じゃあ確定で狩もいるわ。暗殺されてなければだが…」
阿良々木暦 「もう一度繰り返すけど

ぼっちが狼という前提であるのならば
ローラーではなく灰吊りをさした位置が怪しいと僕は持ってる!
え?なにブーメランだって知ってる!!」
土方歳三 「霊能欠けはないんだよ>魔理沙
ぼっちが真霊能の場合、狼特攻。ヒゲ真でリア充とこいしでそこまできっちりラインそろえられるのか」
愛の堕天使 「ぼっちはマジで狼か心霊脳の二択だ
狼の場合は暗殺いるしロラはないだろうって楽観した
真霊能の場合は私だけだろうと楽観しただ」
緑のヒゲ 「言っておく。
こいし妄信しない程度には信じていた。その辺はどうでもいい。
その上でぼっちが狼でも、対抗はいくらでも書き換えられる。
それを信用点にされる理由はない。」
チルノ 「dsyn->堕天使」
リア充 「狼だから出させられたってことだよ」
輿水幸子 「今日占い追加がない以上
グレランですよ、ゲルトなので真占いいますし
信用風味なのでしょう」
ドラゴンサム 「ぼっちが●というのが納得できないんだよなぁ
そこが●であの動きかと」
チルノ 「まぁ遺言的に見てもシテヤンヨが暗殺でしょ>橙」
式符「橙」 「共有噛みならそれはそれで。
やることかわりませんしおすし」
魔理沙 「個人的には指定もありだと思う
うっかり狩人つぶす可能性があるから
やるとしたら指定だろ >農民」
妖夢 「あそこで霊能で出たってことはロラされずに放置じゃないと恋人勝ちは無理なんですから偽なら潜ってもいいと思ったんですよ
暗殺と恋人なんですからそれこそ暗殺してもいいと思いましたし」
戦場原 ひたぎ 「ひげ狼で信用とかやるかしら?>妖夢

で、ぼっち真霊能だと仮定して
恋人で出るかしら、という」
田舎農民 「土方と妖夢はStealthだぜぇ
もっと発言頑張れよな」
愛の堕天使 「ずらさないと思う>チルノ」
阿良々木暦 「>ヒゲ
いや、ヒゲ視点ではぼっちを真霊能として見ないといけないんじゃないかなぁと」
リア充 「吊りで狩人を潰す算段なんじゃないかな狼。」
式符「橙」 「ああ、ぼっちさん暗殺だとダイナミック自殺の最上級だ。」
田舎農民 「占い残してグレランじゃね?」
チルノ 「この状況で狩人がリア充から護衛ずらすかなぁ?>愛の堕天使」
土方歳三 「信用勝負になるのか?
共有噛みで。」
リア充 「ぼっちが人狼だからロラされるの前提で出ざるを得なかったんだって思うよ」
魔理沙 「というかヒゲがひどすぎてリア充が真にしか見えんわ」
輿水幸子 「>阿良々木さん
結果的にありえそうな気がしてきましたが
もうどっち真にしても疑問点湧いてくるんで真狼でいいです」
リア充 「ぼっちが真霊能なら潜っておけばロラされなかったのにどうして出たんだろうね?」
緑のヒゲ 「>阿良々木
んーと、あのCOの時点で可能性だけ切り捨てない程度には信じてない。」
式符「橙」 「この村役欠けないのにどうしてこう、信用できないのか。」
阿良々木暦 「QPが持って行っていな限りね>土方さん
だから占いに真はいる、ぼっちがまさかの占い→霊能COじゃないかぎり」
魔理沙 「ボッチ真霊能じゃない可能性は非常に高いが
こいしが真霊能じゃないって可能性も0じゃない
霊能欠けって可能性もあったし、残すんならリア充―こいしで真―真決め打ちだろ?って思った」
愛の堕天使 「正直ぼっち●?って点でリア充怪しんでるけどそれ以外の点は完璧にリア充の勝ちだぞ信用
噛めないから護衛ぶらしに共有かんだように見える」
戦場原 ひたぎ 「共有噛みねぇ
ヒゲが狼ならノンキな噛みではあるんだけど」
妖夢 「私は真霊能わりとあると思ってますよ>ありゃりゃぎさん」
チルノ 「この状況で信用勝負って成り立たないと思うんだけどね…>田舎農民」
輿水幸子 「>リア充さん
出ないんですか…>天狼
…教えてくれてありがとうございます」
リア充 「ヤンヨは暗殺だね」
土方歳三 「この村、役欠けないんだよな。」
ドラゴンサム 「狩人探しもなく共有噛み・・・
もう予想ハズレまくりな件」
田舎農民 「共有BYTEか 信用勝負に持ち込むつもりかぁ」
緑のヒゲ 「とりあえず僕になんか言った人は発言見返してこい。
僕は妄信したつもりはない。」
阿良々木暦 「でだ、ぼっちを真霊能だと思ってる人って
どれくらいいるんだろうか?」
輿水幸子 「ここで共有噛むんですか…」
糸色望先生 「んじゃまぁグレランで詰めましょう
両偽はヤンヨ占いくらいしかありませんし」
式符「橙」 「そんなこと言ってた気がする>リア充さん」
妖夢 「共有嚙みと…
占いはやはり信用勝負路線みたいですね」
リア充 「霊能結果にはでなかったね<天狼」
戦場原 ひたぎ 「おはよう
それじゃ占い結果をお願い」
土方歳三 「ぼっちが恋狼でかつ信頼のとれない霊結果でCOするのか、という
疑問はあるが、ヒゲに真がまったく見えない。」
ドラゴンサム 「どこを見て狼知ってるいうのか
すごい気になるね
説明よろしこ」
愛の堕天使 「エローイ!>遺言」
田舎農民 「少し狼の遠吠えが減ってきたな
減ってるのは確かなようだぜぇ」
チルノ 「かりゅーどさがししないんだ… ふーん」
阿良々木暦 「この辺りが気になるかなってところ」
リア充 「占い理由
3日目の一番目に言った事が全て」
緑のヒゲ 「占い理由
普通に対抗の○
銃殺よりも、囲いケアという意味で。」
田舎農民 「昨日のvoting理由
ROLLER完遂 リア充は反対してたな
ヒゲは自分吊りとか良く分らん
事をTALKINGしてた」
輿水幸子 「○っぽいとこなら土方さん
個人的に占って欲しい場所は愛の堕天使さんでしょうか
あと天狼ってそこまで気にするものでしょうか?霊能結果に出るならいいですけど
あれ確かただの狼のようなものでは(LWとかにならない限り)」
愛の堕天使 「おはよう、正直ぼっち●?っていうのが私の思考である
あれか?残されるとみたのか?う~ん・・・そういうことであまりリア充を盲信できない
ただ、リア充の発言自体は信じるに値するものだと思うし、状況的にヒゲ●でてるし護衛はリア充にいくだろう
ヒゲの発言自体はクソ怪しいし

灰だと寡黙処理に土方吊るかな?って感じ
人外狙えっていうなら妖夢あたりかね・・・ロラに対する意見はとにかくセンセーショナルに出てきた占いへの意見がなさすぎる
阿良々木と戦場ヶ原は残したい印象」
糸色望先生 「あいかたああああああああああ」
ドラゴンサム 「おはよー」
リア充 「占いCO チルノは○だった」
式符「橙」 「妖夢さんのこと占ってほしいなーという程度。
他は正直、人数多くて見る気がしな・・・ゲフン」
輿水幸子 「おはようございます!
ぼっちさんが恋人狼で霊能に出た、というのももはや
ボクの想像を臨海突破してるのでもうローラーで確定1w死亡で満足しましょう
もう霊能考えたくないので真狼だったでしょうで。はい」
緑のヒゲ 「占いCO 輿水○」
魔理沙 「おーっす。朝だな。
正直こいしとリア充つながったからと言って
確定でこいし真とは言い切れんから吊らせてもらったぜ
ぶっちゃけ、リア充が真すぎてヒゲどう言い訳しても信用できんので
共有は狩人生存前提と天狼狙いの両天秤で指定するべき。だぜ
おすすめは田舎農民だな。やけに突っかかってくるし、途中から勢い堕ちたしな」
阿良々木暦 「ほかに潜伏占いいないのならば
基本的に僕はぼっちを信じるスタイル入るよ

これはあくまでぼっち狼前提での発言として見ておいてほしんだけど


魔理沙(62)  「正直ロラりたいが暗殺が両方ぶっこ抜く可能性もあるしな
個人的にはそこ一日様子見して灰つぶしたほうがいいと思う」

妖夢(54)  「ロラしたいです、でも吊り数たりなくなるんですかね?」」
田舎農民 「Good morning 人外共をファントムダイッしていこうぜぇ」
妖夢 「おはようございます
ぼっち恋人で霊能ロラの可能性もあるのにあえて闇子●で出るのかどうなんだろうと思ったんですが
リア充とこいし繋がって●もらいのヒゲが占いCCOでしたか…
ヒゲ視点でもこいし真の可能性はありと本人も言ってますか
騙りが真に●出し…そうそうないですよね
でも、ぼっちの結果からしてあれで出るのもなーと思うんですよ!!
よって確定的に人外もっていけるロラ推しましたよ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古明地こいしさんの遺言 霊能CO 闇野闇子○ ぼっち●
弱音ハクさんの遺言                         /{
                        { l
                         `\_., -─==─-、
                          <        ̄\  `ヽ
                          /   /         \   \
                        /    ./    |         \マ  rn
                  //    {    :|i        ハ::マ :| i|
                      / イ      ,{    :|ハ          ハ:::マ| i| ',
                  //,'     /{     | マ         ハ::::| i| ',
                     { { {     /_.{    |、 \\ l     トV| i| ,'
               八{ |    〃'"ヽ     | ` ̄ \ |   |r'";;ハ ,'
                    人   {{  __ハ    | _   ヽ|   !:::::::::}三三ミx
                 ノ人   l不云ミ\. | ≧===ミ、|  /.}:::::::ノ : : : //
                   ハ  }癶cツ. \{ `癶cツ|  / ヾ!"  ニ//
                    ‐ヽ ト /// 、  \ //// ノイ  メヽミニ彡_ ____  共有ですよ。相方は糸色望先生です
                r‐、     .}从            イ  メ `  、ー‐- -  ___   ̄ ̄ ¨  ‐-
             /    ̄ '' ‐-, _ }> 、  ‐--   イ:::| / \  `          ̄¨ニ -  _    \
            /  .       ,.:'/ ,i./从   >--イ    |:/     \    `   、        ミメ、   ヽ
           /    .,、 , ':,.' , '--'一′ `   ´   `ーゞ 八.__ ム_      `  、        \
          /     / フ::/- '__ -== 、     _ -‐  ̄丶≧<   丶    ` 、 丶        ヽ }
           ./    / /::/ ´     ̄  `  <       ヾ:::::ヘ    ヽ     \\  ヽ        }/
        , '    /,.:'::::::/            Y          }:::::::∧   | \     \\ 、\     /
         ./     /;;::::::V                        l:::::;;};;ハ  l   \    、\ヽ  、
       ./       /.{::{;;::,′             ;;              j:::::::::リ }   |    ‘ ,、    ヽ \\
      /     ,' λ::::::!            八          ,'::::::::/ !   !       . ヽ     ‘, \ヽ
     /      レ';V::::!            /  ヘ           ハ:::,.:'  ノ D|               \ 、
    ,'      j:  ',V::l          /    \        ./::::,.' /   l       }i }     }     ヽ
    .{       /   ヘ::l      >'       ` <  __ /:::/,.イ     |        ノ/         }  )
    ';     , '    λト, ‐t‐ '''                  7:/ | .{      l` ー=彡'     /     //
     .ヘ   / _ ‐''   ;;;  |                     //  ,′l      |          /       /
     `- ‐ '''      ;;;. ..|                  /;;  ./ ∧     |-ニ二三_彡 ==‐一 ´
  z≦三 ‐-ー=彡' ` ー= ;;彡|                   //  / ./ |      |
 〃 z≦  .        ;; |                 ;:〈 ./ ./  .}     |
/  /        ` ー-ニ二三;; j       ,′       ;;  ∨ .,′ /l      .|
  i  〃            X                  /   \| ,/ }      ;
  { ,′           / ;;            /       ヽ.{  l:       ;
  八 {            /  ;;           /       丶 !      }
   \          /   ;;;            /            ヾ|     l
              ,'     ;;            /  ,        ' 、    .l
              ,'       l!        /  /          \   リ
             ,'    、   !l.       /  /              \./
                 j     ' ,  ;!      /l  ./                  \
             ;;      ヘ  {:\   /::| .,'                  \
             !       丶.∨:::`:彡::::|. |                      \
            {          ヽ V::::::::::八 l                     \
            j          \ヾ:ゞ:_:::∨                       ヽ
            |            ` ー-¨.ヽ
            !                 `ヾ
弱音ハク は無残な姿で発見されました
(弱音ハク は人狼の餌食になったようです)
緑のヒゲ は 弱音ハク に狙いをつけました
リア充 は チルノ を占います
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
輿水幸子の独り言 「むーカワイイボクの脳みそなら!」
緑のヒゲ(人狼) 「まぁ、任すよ。一応対応文書くし。」
戦場原 ひたぎの独り言 「サイゴン!
モッチャム!」
弱音ハク(共有者) 「サムと愛の堕天使あたりは落としますか」
輿水幸子の独り言 「土方さんは村、ですかね
あまり人外っぽくはない」
戦場原 ひたぎの独り言 「まぁでも、輿水さんが噛まれてる気しかしないのだけれどね」
魔理沙の独り言 「んで。共有は狩人吊らんように指定すればいいだろう。
ヒゲ?放置でいい。下手に吊って天狼覚醒させたらシャレにならん」
糸色望先生(共有者) 「土方さんー暦君ーチルノさんは残したい」
緑のヒゲ(人狼) 「僕はこいし真かどうか、から考えてたつもりだけどね。
こいし妄信してれば考えずに即吊り言ってるし」
式符「橙」(人狼) 「もう○かみーのの狩さがし、土方さんLWでいいんじゃないかと」
戦場原 ひたぎ は リア充 の護衛に付きました
土方歳三(人狼) 「狩人候補1噛みしてチャレ。くらいだろう。」
輿水幸子の独り言 「総合的に考えて
…これぼっちさん真、だった…?いやいやもう考えても仕方ないです」
魔理沙の独り言 「ぶっちゃけこいしとリア充がつながったからって
ここ確定で霊能って言い切れないしな。すまんが吊らせてもらったぜ」
式符「橙」(人狼) 「いや、緑のひげさんの主張がちょっと飛んじゃってるような。
霊能真とは限らないし。」
リア充の独り言 「勝利の代償が孤独なら」
ドラゴンサム(人狼) 「○を噛みつつな進行であるべきのか」
弱音ハク(共有者) 「時間もらいますね」
リア充の独り言 「 ◇ぼっち
(死亡)」
緑のヒゲ(人狼) 「対抗に●当てた時点で占いの信用は高いだろうよ」
弱音ハク(共有者) 「ぶっちゃけあの状態で非狼なら噛まれます」
土方歳三(人狼) 「狩人いたら噛めないだろうな。」
リア充の独り言 「◇リア充
(生存中)」
糸色望先生(共有者) 「んーまぁ指定なら妖夢さん」
リア充の独り言 「   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(((+ω;)    あえて言おう、黒髪ロング大好きだった中の人が、何故か例外的にアリスが大好きである、と。
      ̄U      」
輿水幸子の独り言 「ぼっちさんが恋人狼で霊能に出た、というのももはや
ボクの想像を臨海突破してるのでもうローラーで確定1w死亡で満足しましょう」
弱音ハク(共有者) 「残してもいいんですが完遂します」
愛の堕天使の独り言 「ふむ・・土方は残せない感じだな」
魔理沙の独り言 「さー。村をぐっちゃぐっちゃにするぞー^^」
緑のヒゲ(人狼) 「人の話を聞いてくれない。」
式符「橙」(人狼) 「正直噛める気がしない。」
阿良々木暦の独り言 「吊り切るのかー」
糸色望先生(共有者) 「ヒゲさんフルボッコ過ぎるでしょう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地こいし は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
妖夢0 票投票先 1 票 →古明地こいし
糸色望先生0 票投票先 1 票 →古明地こいし
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
魔理沙0 票投票先 1 票 →古明地こいし
愛の堕天使0 票投票先 1 票 →古明地こいし
式符「橙」0 票投票先 1 票 →古明地こいし
リア充0 票投票先 1 票 →ドラゴンサム
弱音ハク0 票投票先 1 票 →古明地こいし
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
緑のヒゲ1 票投票先 1 票 →古明地こいし
土方歳三0 票投票先 1 票 →古明地こいし
古明地こいし12 票投票先 1 票 →チルノ
輿水幸子0 票投票先 1 票 →古明地こいし
田舎農民0 票投票先 1 票 →古明地こいし
チルノ1 票投票先 1 票 →緑のヒゲ
ドラゴンサム2 票投票先 1 票 →古明地こいし
阿良々木暦 は ドラゴンサム に処刑投票しました
式符「橙」 は 古明地こいし に処刑投票しました
緑のヒゲ は 古明地こいし に処刑投票しました
輿水幸子 は 古明地こいし に処刑投票しました
妖夢 は 古明地こいし に処刑投票しました
土方歳三 は 古明地こいし に処刑投票しました
愛の堕天使 は 古明地こいし に処刑投票しました
糸色望先生 は 古明地こいし に処刑投票しました
弱音ハク は 古明地こいし に処刑投票しました
魔理沙 は 古明地こいし に処刑投票しました
ドラゴンサム は 古明地こいし に処刑投票しました
田舎農民 は 古明地こいし に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 古明地こいし に処刑投票しました
チルノ は 緑のヒゲ に処刑投票しました
古明地こいし は チルノ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
戦場原 ひたぎ 「まぁ、強固に反対する程でもないけれど」
緑のヒゲ 「それで問題はアリスが真霊能でこいしに●出された時に
僕も村も対応できない、そういう話だよ。僕が言っているのは。」
リア充 は ドラゴンサム に処刑投票しました
田舎農民 「OKAY完遂だな」
チルノ 「つまりそういうこと、いじょ」
リア充 「なら、私はドラゴンサムへ入れよう。
ここもぼっち●を知っている上での発言があるからね」
弱音ハク 「それ暗にこいし真霊能みえてませんか?>緑のヒゲ」
チルノ 「なんでヒゲはこいしが真れーのーだと確信してるの?」
土方歳三 「いや、おまえなぜこいし真を盲信してるんだ。
おまえに●ぶつけた占いとラインつながった霊能を」
糸色望先生 「ぼっちさん真霊能ならまず前提が崩れるんですがそれは」
魔理沙 「じゃあ残った狼どうするんだってばよ >ヒゲ」
式符「橙」 「指定…って主に何が目的なんよ。
占い確定生存な以上、霊能を無理に残す必要がない。
そして偽霊ならぼっちさんが出る理由が全くない」
ドラゴンサム 「いやいや流石にそれはなぁ」
田舎農民 「グレランやるぐらいなら指定が良いな
でもロラの方が安全だぜぇ」
愛の堕天使 「その霊能はリア充と繋がってますが」
輿水幸子 「リア充さんは残ってる方と確定でつながってます
そして別にヒゲさんの方とも切れてるわけじゃない」
弱音ハク 「ぶっちゃけ指定するほど灰みてないんで申し訳ないですが完遂で」
リア充 「霊能がいるから天狼結果が分かるというのに」
妖夢 「まあ、リア充からすれば真確定なわけだから分かるけど村視点そうも言えないから吊りたいんですよ」
古明地こいし 「どっちでもー。ただリア充ちゃんは、仲間に対応した狼という可能性があるんで
結果がつながったからって盲信とはいかないね。私は。」
緑のヒゲ 「●喰らって一番信用される方法は僕吊り霊○で対抗破綻させることだろう!」
戦場原 ひたぎ 「個人的にはこいし真でいいんじゃない?ってぐらい
リア充と繋がってかつ緑のヒゲがアレなので
大掛かりな仕掛けを考慮しないならローラーは必要ない気もするのよね」
愛の堕天使 「たしかにヒゲが狼だったとしても天狼である可能性はないからな」
阿良々木暦 「というか、僕はチルノあたりから占いCO出るもんだと思ってたんだけどね」
糸色望先生 「指定ねえ」
輿水幸子 「…うん。
この場合、リア充さんが即噛まれた場合を考えてグレラン、がいいのでしょうか?」
愛の堕天使 「ごもっとも>天狼いるから●吊らない」
チルノ 「ヒゲの発言的にもうヒゲ吊ってもいいかなぁとか思ってる>ハク」
ドラゴンサム 「リア充と霊のぼっち●はあまり納得がいくものではないのだけれど
ヒゲの発言がこれだもの
◇緑のヒゲ 「一応こいし信じて僕吊り提案するのもありなのかな、これ。」」
弱音ハク 「LWで天狼残りとか面倒なだけです」
阿良々木暦 「多分、ほぼリア充してんでこいしが真であろう点から
(シテヤンヨがほぼ暗殺)
ロラするなら狩人保護としての意味合いでしかないなという印象」
緑のヒゲ 「>チルノ
僕○が出れば僕真は信じて貰える。
問題はあれが恋人だから、でこいしを信じて良いかどうか」
リア充 「反対だ、指定を希望する」
愛の堕天使 「え?そんな発言したのまじで!?>魔理沙」
弱音ハク 「天狼いるので●なんか吊りませんよ?」
式符「橙」 「リア充さんの方は出るのが物凄くわかる。
というか出ないのがあり得ないってレベル。
でもなあ…

なお、緑さんが出てるのは、まあなくはないかなと」
田舎農民 「むしろリア充がFAKEっぽいな
今日はどちらにしろ霊能ロラだが」
愛の堕天使 「ただ、リア充をしんじるならまぁ・・・グレランもありな選択肢ではある
一応進言しておくとこいし吊るのはヒゲ噛まれ=リア充偽目になってからでも間に合うといえば間に合う」
チルノ 「まー、こいし吊らないならいこーるリア充盲信なんだけどね」
輿水幸子 「>魔理沙さん
あ、はい、なぜ霊能に?という疑問の話でしたw
もう答えでなさそうなので諦めたという話です」
妖夢 「完遂で!!」
リア充 「少なくとも私はこの村において発言を一貫させている。」
魔理沙 「というかヒゲ真占いなら
僕吊りありとか言わねえよ」
弱音ハク 「まぁ安定考えた場合霊能完遂ですけどもどうしたいですか?>ALL」
土方歳三 「緑のヒゲが何を言ってるのかわけがわからん。
おまえ、占いじゃないのか」
リア充 「その通りだろう?<占い結果」
輿水幸子 「リア充さんとこいしさんはつながる、と」
妖夢 「ヒゲは黒もらいですか…
個人的に霊能ロラ始めたら最後まで完遂したいんですが
ヒゲ先吊りとか共有指示なら別ですが」
緑のヒゲ 「>堕天使
それだよ>いなくなった途端に
だって出て護衛が貰えれば噛まれないからね。

●喰らってるのは知らん」
糸色望先生 「んーヒゲ吊って決め打ち?んー」
リア充 「◇リア充(18) 「共有トラップ受けてなお闇野を占い扱いした人らは処刑したい。
◇緑のヒゲ(104) 「別に対抗が出なければ占い吊りで良いと思うけどね。
共有出しても的が二重の意味で増えるし」
◇チルノ(55) 「じゃ占い吊りでいいね」」」
魔理沙 「恋人死んだからもういないぜ? >輿水」
田舎農民 「ヒゲはリア充を見てから出た感じだが
別に明日出れば良いだけだからな
そこは疑わないぜ」
阿良々木暦 「単純にリア充はこいしを吊りたくないから出たんだろさ>幸子」
チルノ 「ヒゲは自分占い師なのにそんなこと言うの?」
古明地こいし 「いや、出るのはわからなくないぜ?だってもう暗殺いねーもん。だったら
灰で探されるよりは護衛が欲しい。っていう考え方もある。
まぁ、●二つだからと、ぶつけられたから、っぽいけど。」
魔理沙 「ヒゲは放置で、
んじゃグレランだなー」
輿水幸子 「恋人の方は正直よくわからないのでもう置いときますが…」
リア充 「私は昨日こういったよな?」
愛の堕天使 「推理上狼恋人が霊能に出る必要はないと判断する
後顧の憂いを排除する意味でも霊能ロラは止まらん」
弱音ハク 「むしろ今でるのは割りと盲信できるので」
リア充 「そして、そしてだ」
戦場原 ひたぎ 「まぁ、ヒゲは一先ず残してグレランかしらね」
ドラゴンサム 「ぼっち●ってなんだ
狼で割ってきた しかも恋人で?
えー」
土方歳三 「リア充とこいしはつながるのか。」
式符「橙」 「…?
いや、ななめ上方向」
リア充 「暗殺者がいると殺されるがね
狼だけなら狩人に守ってもらえる。」
阿良々木暦 「こいし決め打ちするかっていいたくらいの
レベルでリア充のの印象がいい!大事だから2回いった」
緑のヒゲ 「一応こいし信じて僕吊り提案するのもありなのかな、これ。」
弱音ハク 「出るなら出るでいいです」
愛の堕天使 「ヒゲもでたのかよ・・・霊能ロラは絶対に止まらん
明日でいいだろ
暗殺者いる間はものすごく気にしていなくなった途端にそれか君たちは」
魔理沙 「そういうことなら早めに言ってくれよと思ったが
ああ、そういや暗殺いるからうかつに出られんわな >リア充」
リア充 「止めるさ、そりゃあ<堕天使
ぼっちが人狼なんだから」
チルノ 「まぁ出ちゃった以上もう言わないけどさ」
式符「橙」 「うーん、出たなら出たでいいや。」
田舎農民 「グレーから吊るなら
一番吊りたいのは魔理沙
発言HARD過ぎてまっBLACKだぜぇ
が、色々出たようだな」
妖夢 「占い2だけですか、で霊能は●結果と…
恋人でなぜ騙ったということになるんですがね」
輿水幸子 「あの占いの皆さん明日出るでいいじゃないですかww
この場合ローラーするしかないんですから」
弱音ハク 「緑のヒゲの橙さんの結果・・・は○と」
ドラゴンサム 「ヒゲは橙の結果でてないぞ」
愛の堕天使 「リア充偽だろって真剣に思う
霊能ロラ止めることは絶対にできないんだからでるの明日でいいだろ」
戦場原 ひたぎ 「ん?
こいしと疑似的に占いが繋がったわね」
糸色望先生 「明日でよかったんですけどねー出るの…」
古明地こいし 「君もアリスやないか」
リア充 「だから、こいしは残していい。」
阿良々木暦 「すっげーリア充の印象がいい」
土方歳三 「恋人は何がしたかったんだ?」
緑のヒゲ 「あ、橙○」
リア充 「ああ、つまりな。
そういうことだよ<昨日のアリスのみ吊り理由」
式符「橙」 「やっぱ噛みがすぐわかるっていい。」
緑のヒゲ 「占い理由
来いよ緑の龍!
僕と一緒にドラゴンクエストに出よう!
あ、人外ならでっていうと一緒に乗り捨てるんで

占い理由
反応が少しノンビリしているかな。
●に対して反応が薄いって事は●かどうか知っているという事で
特攻が見えていた人狼あると思って占い

占い理由
◇式符「橙」(52)  「天狼が出ることは無いかな>霊能」

まず霊能に天狼というレアケで発言稼いでいるのと
霊能狼考えているのに霊ロラを躊躇う辺り
発言稼ぎっぽいかな。」
チルノ 「だからさあ…」
糸色望先生 「おはようございます」
田舎農民 「昨日のvoting理由
二日目の投票でも妙な投票してたし
ロラならこっちからだな
とおもったらLOVERSだった」
輿水幸子 「おはようございます!
発言的&恋人暗殺考えて主任さん暗殺を想定します
……で、なぜぼっちさんは恋人なのに霊能COしてたんでしょうか…?
ゲルトを踏まえて恋人かつ真霊能だった、はありえますが…仮に1COでもその後噛まれるとしか思えなかったのですが…
あと狼特攻信じたくないのもあります…まあ暗殺死亡も確定ですね」
阿良々木暦 「ぼっちは多分だけどロラされると思ってなかったんだろうね

それか真霊能のどちらかだとは思うけどさ

問題は想定で
残り吊りが7吊り(こいしで6吊り)の6人外って点だと思う」
リア充
占い理由
潜伏前提になるので吊られない位置占い
同じアイコンで紛らわしいという理由ならぼっちが死ぬかもしれない
ああそれでも、占ってしまおう。ひとりぼっちは、寂しいもんな

暗殺先に関する言動と共有を伏せさせる言動
おおよそ、役職持ちなんだろうな

闇野を占いと言った点とぼっちと対抗していく位置である点
これらを踏まえると人狼である可能性がそれなりに高いといえる。」
緑のヒゲ 「占いCO ドラゴンサム○ 刹那○ 橙」
戦場原 ひたぎ 「おはよう

これ、こいしもう吊らなくていいんじゃないかしら(震え声」
チルノ 「で、明日占いがCOすればいいと思うのあたい」
ドラゴンサム 「おはよう
割って生存狙いだったのかな
そう考えると俺の考え通りだとやばかったな」
愛の堕天使 「おはよう、ぼっちが偽で霊能に出る意味が無い=真で暗殺される心配がなかったと推理する
闇子は狼5もいるし死ぬ前提の●特攻したとしてもそれほどありえない話じゃない
まぁ、何にせよ残ってる霊能吊って明日占い出せばいいんじゃないか?」
リア充 「占いCO ぼっちは●、輿水幸子は○、緑のヒゲは●だ」
古明地こいし 「霊能CO ぼっち●」
魔理沙 「おーっす。朝だな
まさかぼっちが本当はリア充だったとは(白目
こいつは一本取られたな。んじゃこいしまでロラって
占いたちの宴の始まりだな。CO頼むぜー」
チルノ 「んー、ぼっちがこいびとでれーのーに出たって
逆説的に真れーのーじゃないかとも思うのよね?

まぁ何がいいたいかというとこいしまで吊りきりで。」
田舎農民 「Good morning 人外共をファントムダイッしていこうぜぇ」
式符「橙」 「おはよー。
霊能ロラ完遂でってのもありっちゃあり。
占い出なくていいんじゃね。
さすがに偽霊+恋で出てるってのは無い。」
妖夢 「おはようございます
いきなり恋人死にましたが…
これ以降は普通村ですね、COある方はお願いします
QP生きてたとしても第4陣営の狂人ですし問題無いですよね」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
刹那・F・セイエイさんの遺言 もし俺が暗殺されていたら

犯人は……
シテヤンヨさんの遺言
           _,........,_
          , ´,.-== ,ヽ
          i (ノノλノ)リ ∧_∧ 
          ルイ) ゚ ヮ゚ノ)  ( ・ω・) 
        _ `,く_,`ハ,イつ_(____)_ 
      / \       _____    \
     .<\※ \____|\____ヽ___\
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|※ ※ ※\
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ.────\
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               \|        |~


               ○
              。
             .

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(((+ω;)    あえて言おう、黒髪ロング大好きだった中の人が、何故か例外的にアリスが大好きである、と。
      ̄U      
ぼっちさんの遺言                           ___
                   ´          `
                   /    , -‐   ‐-     \
                  /    /            ヽ   \
                /     , z ――――‐- 、   ヽ    \
.               /   /二二二二二二二ヽ   ヽ     ∨
               '   /ニニ二二二二二二二\   i      ∨
           ,   i  _      _  ̄ ‐=ニ二}  |   |
           |    {/´ ` ,/  | ` ̄ ´ヽ  \=}  |   |    .}
           |/  ./     |   l     |  ヽ `  }   !    .!
.            /  ./  |  .|   |     |   |    /  /     !
             |  ,    |.  |   |    ト、  ト、  ' ヽ
             |  i    |_,|_  |∧ ト、 !. ヽ ! ',.   |´ヽ    'ト、
             |  l    | zrx` |. ヽ|. i l. _二lニ_,|  |. /   / ! ∨
             ,  ,   l.\ゞ'ヽ|    } l.´ ゞィュ|  |/   /} .}  ∨
           \ \ ! : :ヽ  } !  )ノ   ̄}´ |  |   / ノイ   ∨     ど う し て こ う な っ た 。
                ヽ ヽ{ : : : : .  ヽ      .i|/|  | /       ∨
                  } |_  -‐ >  -=-  /  !   |´          ∨
                 ノイ  l    \` - <  /.|  '           ∨
             /     l       \__\__,/ | ./        /.    /
          /         !       |二=/ //         ∨   /
         ,-‐ x \       .!       ,|二/  ´          /∨ ∧
        >  \ \    .l       /ニ/           ./  .∨/
.       〈     ∨ \   l   /ニニ/             {.    / |
       {       \.  \.  l /ニニニ/__        /      .|
      〈           ` <   /ニニニニ/´ __Y      /       |
        \   \       ` <ニニニ=/  ___,/    /        .|
          `  ̄´\        ` <〈  __/     /         |
            |    ` ,           ` ―― ' \__,/          .|
            l      > .             /二`ヽ         |
           ` ̄ ̄ ̄ ̄ 二> .         /ニ二二ヽ/´ ̄`ヽ|
                     /二二二> .      /ニニニニニ/
                   /ニ二二二二二>  __/ニニニ二/
.               /ニニニニニニニ二二二二二二/
刹那・F・セイエイ は無残な姿で発見されました
(刹那・F・セイエイ は人狼の餌食になったようです)
土方歳三 は 刹那・F・セイエイ に狙いをつけました
戦場原 ひたぎ は 弱音ハク の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
阿良々木暦の独り言 「ロラされると思っていなかったか
もしくは真霊能だったかの2択かな?」
弱音ハク(共有者) 「まぁ狼も用意してそうですけども」
妖夢(妖狐) 「まあ、…私が暗殺引いてもボッチ打ったと思いますがw」
古明地こいしの独り言 「まぁ矢が来なかったから悲しい策謀なんだけども」
弱音ハク(共有者) 「たぶんいま出させて鉄板でもいいですね」
輿水幸子の独り言 「……でもそれで狼に噛まれない確率が…」
弱音ハク(共有者) 「ある程度たまったら順序よく処理で」
古明地こいしの独り言 「いやぁ、アリっちゃん。私も恋人で霊能出るのは考えたんだけど灰暗殺傾向で
偽がわかってもう吊れているなら、ね。うん。」
ドラゴンサム(人狼) 「任せたー
妖夢が指定欲しがったり気にはなったけれど」
糸色望先生(共有者) 「ロラって5日目に占いださせますか?」
妖夢(妖狐) 「暗殺で減りませんし占い回数多いしで」
土方歳三(人狼) 「霊能残してもらえる勝算があったんだろうということにしておこう。」
弱音ハク(共有者) 「●残します」
弱音ハク(共有者) 「天狼いるんで」
緑のヒゲ(人狼) 「出たい人がいなければ出る。
後僕は昨日噛んだので、噛みは任せるよ」
輿水幸子の独り言 「真霊能だった、が一番ありそうなのは否定しませんが…」
式符「橙」(人狼) 「うん、お願いー。
いや、ログ取り忘れて…うん。」
弱音ハク(共有者) 「で」
魔理沙の独り言 「寝るか」
阿良々木暦の独り言 「え、何がしたかったんだ」
戦場原 ひたぎの独り言 「闇野●で出たら、ぼっち視点でこいしはほぼ○結果
とするとこいし視点でぼっちの色は?
で先吊りするわよそりゃ」
弱音ハク(共有者) 「明日の結果次第です」
妖夢(妖狐) 「これ…
狐にはすごくつらいです」
阿良々木暦の独り言 「・・・?」
緑のヒゲ(人狼) 「僕が出ようか?>占い」
魔理沙の独り言 「まー、引き分け狙いするってのもアレだな。」
弱音ハク(共有者) 「わざわざライン繋がないのか」
糸色望先生(共有者) 「暗殺と何が飛んだんでしょうか…
巫女が欲しいところですがいませんよねえ」
土方歳三(人狼) 「まあ、誰がCOするかだ。」
緑のヒゲ(人狼) 「>橙
そこに後追いした死体があるでしょう?
あれなんだと思う?

これね、天狼の死体」
弱音ハク(共有者) 「ああ違うなぁ」
リア充 は 緑のヒゲ を占います
弱音ハク(共有者) 「狼特攻+狼霊能くさいなぁ」
式符「橙」(人狼) 「占い狙うしかないんだけど、どこを…」
阿良々木暦の独り言 「そりゃま、そっちから吊ることになるよねって」
愛の堕天使の独り言 「・・・・」
魔理沙の独り言 「どうやら本当のリア充はあっちの方だったな」
輿水幸子の独り言 「1しか占い出てないのに
霊能出たらほぼ確実に死ねるでしょうwwwゲルトで霊能初日もないのに」
糸色望先生(共有者) 「えーっと…」
リア充の独り言 「で、こいし吊りを避ける」
緑のヒゲ(人狼) 「>橙
灰一つ噛んじゃったね。」
式符「橙」(人狼) 「4W天狼混じりなだけで、ほか役職全生存でしょう」
魔理沙の独り言 「そしてだな。リア充よ」
弱音ハク(共有者) 「なにかあっさり終わりましたね」
土方歳三(人狼) 「何がしたいんだろうな。」
戦場原 ひたぎの独り言 「何故霊能で出た」
リア充の独り言 「暗殺もいないようだから明日でるか」
ドラゴンサム(人狼) 「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」
魔理沙の独り言 「まいったなー。これじゃ恋色魔法使いの名が廃れるぜ」
チルノの独り言 「なんで出たの>ぼっち」
刹那・F・セイエイの独り言 「この村の明日はどっちだ!!」
輿水幸子の独り言 「新しすぎますよwwww
なんで霊能に出るんですかwww」
糸色望先生(共有者) 「お、おう」
式符「橙」(人狼) 「しかもですね、まずいっすよ」
田舎農民の独り言 「うへええ」
刹那・F・セイエイの独り言 「何故、霊能COしたし!!」
式符「橙」(人狼) 「どうも、普通村になりました。
多分。」
魔理沙の独り言 「ぼっち真霊能かよ(白目」
緑のヒゲ(人狼) 「なにやってんの!?」
チルノの独り言 「www」
糸色望先生(共有者) 「へ?」
妖夢(妖狐) 「あ、はいそうですか…」
輿水幸子の独り言 「いやぁああああああああってなんでですかwww」
緑のヒゲ(人狼) 「あ、はい>恋人」
刹那・F・セイエイの独り言 「おいw」
式符「橙」(人狼) 「…あれ。
色々おかしい。」
古明地こいしの独り言 「こwwwwいwwwwびwwwwとwwww」
「◆GM エンダアアアアアアアアアアアアアアアイヤァアアアアアアアアアアア」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぼっち は投票の結果処刑されました
シテヤンヨ は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
妖夢0 票投票先 1 票 →ぼっち
ぼっち14 票投票先 1 票 →リア充
糸色望先生0 票投票先 1 票 →古明地こいし
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →ぼっち
魔理沙0 票投票先 1 票 →古明地こいし
愛の堕天使0 票投票先 1 票 →古明地こいし
式符「橙」0 票投票先 1 票 →ぼっち
リア充1 票投票先 1 票 →ぼっち
弱音ハク0 票投票先 1 票 →ぼっち
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →ぼっち
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →ぼっち
土方歳三0 票投票先 1 票 →ぼっち
古明地こいし4 票投票先 1 票 →ぼっち
輿水幸子0 票投票先 1 票 →ぼっち
田舎農民0 票投票先 1 票 →ぼっち
チルノ0 票投票先 1 票 →ぼっち
刹那・F・セイエイ0 票投票先 1 票 →ぼっち
ドラゴンサム0 票投票先 1 票 →ぼっち
シテヤンヨ0 票投票先 1 票 →古明地こいし
刹那・F・セイエイ は ぼっち に処刑投票しました
愛の堕天使 は 古明地こいし に処刑投票しました
糸色望先生 は 古明地こいし に処刑投票しました
式符「橙」 は ぼっち に処刑投票しました
緑のヒゲ は ぼっち に処刑投票しました
妖夢 は ぼっち に処刑投票しました
魔理沙 は 古明地こいし に処刑投票しました
阿良々木暦 は ぼっち に処刑投票しました
田舎農民 は ぼっち に処刑投票しました
輿水幸子 は ぼっち に処刑投票しました
土方歳三 は ぼっち に処刑投票しました
弱音ハク は ぼっち に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は ぼっち に処刑投票しました
ドラゴンサム は ぼっち に処刑投票しました
チルノ は ぼっち に処刑投票しました
古明地こいし は ぼっち に処刑投票しました
シテヤンヨ は 古明地こいし に処刑投票しました
ぼっち は リア充 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
リア充 「さらばぼっち!」
ぼっち 「霊能吊って、何が吊れるというのかわからない。グレランしなさい。」
糸色望先生 「狼もその点は分かってるのでグレー噛むでしょう>ヤンヨ」
田舎農民 「ROLLERに賛成だ」
愛の堕天使 「ぼっちはぼっちだけ信用出来ないって言ってる人たちに反論しただけだろう」
リア充 「ハハハハハハ!見たか!見たかねぼっちよ!
これがリア充だ。これが絆が生み出す無限の力だ!!」
古明地こいし 「ああ、占いが出ないってことは狩人も占いを探して変態護衛とかするのかな。
望くんの発言見て思ったけど。狩人恋人かもしれないけど」
刹那・F・セイエイ 「ロラするのか?」
ドラゴンサム 「ぼっちからすると狼特攻で
対抗は何にみえるんだろうか」
阿良々木暦 「吊るのか了解した
現状残す方にもメリット自体はあるんだけど
ロラにもメリット自体はあるのは否定しないからね」
弱音ハク 「不確定要素は除きます」
式符「橙」 「霊能に案外狼混じりありそうなんだよね。
5wだし」
田舎農民 「◇ぼっち 「結果が信頼出来ないと言う者は、何故狼特攻がないのか説明しなさい。」
普通この村では真は潜るんだ
騙ったら暗殺に狙われる
だからリスク犯して狼特攻は薄い」
チルノ 「じゃあまたあしたねー」
愛の堕天使 「霊能ロラなら暗殺者に関しては狼の噛みに期待しよう
万一相方狼でもルール上明かしてるとは思えん。ほかの狼が探すだろう」
魔理沙 「一番のベターが共有指定だがロラ指示か。了解だ」
リア充 は ぼっち に処刑投票しました
緑のヒゲ 「>ぼっち
狼特攻の方が珍しくなる上で
両方ローラーという事はおかしいことか?」
弱音ハク 「どのみち指定一本もできるんで>魔理沙」
古明地こいし 「ふふ、対抗がいる霊能は紙より軽いものなのさ。」
戦場原 ひたぎ 「吊らないで共有なりなんなりを暗殺に狭められ続ける方が危険な気もするのよね」
土方歳三 「>ぼっち
暗殺恋人は初手●出した占いが真か狼かわからん。
つまり、暗殺されるのが濃厚。で、特攻するのか?」
式符「橙」 「暗殺に霊殺させるのはほぼ無理。
霊能ロラが早く片付く→灰吊り
の流れになるんだから、自分たちが死ぬ方向になる以上霊暗殺はしないと考える方が妥当」
シテヤンヨ 「いや吊りでグレー吊っていかないとなかなか恋人落ちんと思うよ?」
刹那・F・セイエイ 「ふむ、しかしこの死体を見るに
アララギは非狼か?」
リア充 「QPの特攻しかありえないのさ<ぼっち」
輿水幸子 「>ぼっちさん
仲間を囲うほうが暗殺いる村の狼っぽくかつ仲間が恋人に取られている可能性を考えて
特攻よりまだ普通に○で出そうなのが狼騙りですから」
妖夢 「あ、ロラ了解です」
糸色望先生 「まぁ霊能ロラる以上占い狩人は頑張ってくださいな」
リア充 「弾は残す・・・その為に行いうるのは」
阿良々木暦 「>ぼっち
単純に暗殺で狼の枠数が削らる可能性が非常に高いのに
特攻というカードを切るかどうかという意味合いじゃないかな」
弱音ハク 「割りと村と恋人になったケースに見えるんで」
魔理沙 「占い保護的な意味なら霊能ロラだが
逆に言えば色が見えなくなるんで暗殺恋人先につぶすなら灰じゃないか?って思った
逆にロラすると手が遅くなりそうな気がするが」
妖夢 「ここで霊能吊らないならグレランですか?
占い吊る可能性も出てくるんですがね、共有の指定でいいと思うんですが」
チルノ 「あーりょーかい>刹那」
リア充 「狂人の特効もない。
なぜなら天狼誤爆が怖いから

狼の特攻もない
なぜなら暗殺が怖いから」
シテヤンヨ 「一応狼が天狼活かす戦術してきたら狼特攻はあると思うけどね。」
ぼっち 「村じゃないなら余計にじゃないの。」
ドラゴンサム 「狼特攻するメリットがあまり感じられんのさ」
弱音ハク 「灰暗殺してくれそうなんでロラで」
輿水幸子 「>弱音さん
QPと狂人の位置が反対の可能性はありますが
そうとしか思えません」
田舎農民 「ま、グレ吊るぐらいなら
霊能吊りだな 狩人や占いの居るグレーは吊りたくない」
チルノ 「ぼっち 「暗殺させる、という手も普通にある。」

…暗殺は村じゃないんだけどなー」
緑のヒゲ 「そもそも霊能暗殺を暗殺がすると限らない時点で
ぼっちの提案にはなんの意味もなく」
土方歳三 「QPの特攻が一番ありえると見ていたが
ここで霊が2出るなら狂-真Qというところじゃないのか。」
古明地こいし 「QP特攻か。ロマンだね。」
刹那・F・セイエイ 「>チルノ
あれはそういう意味ではないぞ
矢が刺さってそうな奴は吊りの標的になるんじゃないのか?
なら暗殺するならそうなりそうに無い奴なのではないかとそういうことだ」
ドラゴンサム 「霊能つるような事あるならぼっちかなと」
ぼっち 「結果が信頼出来ないと言う者は、何故狼特攻がないのか説明しなさい。」
リア充 「よってぼっちのみ処刑。」
戦場原 ひたぎ 「ライン以前に占い師も出ていないわよ阿良々木くん
占い師を出さずに霊能だけでラインなんて可能なの?」
リア充 「グレー暗殺見る限り暗殺の志向性は霊能へ向かない」
愛の堕天使 「誰か暗殺かって話ならわかりません(キリッ」
愛の堕天使 「占い保護するなら霊能ロラ
ただ、暗殺でコロコロされる可能性あるし灰を適当に指定でもいいと思うよ
霊能ロラってことは恋人=暗殺者が絶対にしなないってことだからな
暗殺が死ねば占い安心して出てこれるだろ」
妖夢 「狼特攻かつ狼のライン繋ぎとかは…無いですよね
主任の遺言ないのが不安ですけど」
チルノ 「昨日きょーゆーがれーのーは明日でろって言ってた」
ぼっち 「以上。」
糸色望先生 「んー相方どうしましょう?>相方」
シテヤンヨ 「霊COするなら非恋確実っしょ。」
弱音ハク 「狂人が割りに来た場合はQP特攻になりますね>幸子さん」
ドラゴンサム 「闇子狼見えないというのが俺の意見ね
●出してるほうは狂人目 」
田舎農民 「◇ぼっち 「ペッ。>リア充」
真ならもう少し信頼取るよう努力しようぜ」
リア充 「その差こそが、今この場において君の命を容易く刈り取るッ!!」
ぼっち 「暗殺させる、という手も普通にある。」
阿良々木暦 「狂人まじりならそれこそあんまり吊る意味合いが現状薄くて
狐が混じってるってのはかなり薄そう

わかりやすいのはぼっちの狂人アピでの●ってのがものすごく納得できるかなって」
緑のヒゲ 「こいし視点はQP特攻狂対抗とか色々あるけど
ぼっち視点は狼特攻な上で狂対抗目?

基本僕は霊能真Qはみないので」
輿水幸子 「ただ、許されるかどうか知りませんが
ボク狼特攻に全然見えないんで可能ならぼっちさん片釣りしたいです」
リア充 「君はリア充になれなかった
私はリア充だ」
ぼっち 「次に、恋人で出てくるわけがない。」
シテヤンヨ 「霊能狼混じりである→恋人処理まで放置してていい。
霊能狂QP混じりである→最後まで放置してていい。
極論これだからねー。」
式符「橙」 「ああ、ぼっちさん吊りはあり。
狂人が出る意味もあんま感じないんだよね。」
古明地こいし 「だって出ろって指示あったんだもん。まぁなくても出たけど>土方」
ぼっち 「まず、狼混じりの可能性がほぼないこと。>弱音ハク」
チルノ 「のこしてどーすんのってあたいはおもうけどなぁ」
リア充 「いいかいぼっち」
田舎農民 「下に書いたが狼偽で出にくいから
ぼっち偽よりだな」
ドラゴンサム 「残しでいいよ
割ってきたところをみると真狂だろうと」
リア充 「この配役で初手特攻を行う狼がいるとは考え辛いからぼっちだけ処刑を希望する」
糸色望先生 「おや以外に残したい意見が多いようで」
魔理沙 「正直ロラりたいが暗殺が両方ぶっこ抜く可能性もあるしな
個人的にはそこ一日様子見して灰つぶしたほうがいいと思う」
戦場原 ひたぎ 「ふぅん?
霊能二人はまだしも
闇野●?
面白いわね」
愛の堕天使 「こう、村なら何かしら遺言残すと思うのよね
噛みで死なないと油断してたとかありえそう。単に何も残すことなかっただけの可能性もあるけど」
刹那・F・セイエイ 「暗殺されるのを避けるために複数COになった可能性も?」
輿水幸子 「正直狂人が割りに来たとしか見えませんが…
ローラーしない理由がないんですよね」
古明地こいし 「暗殺、暗殺いるから。死体2とか基本だから。」
ぼっち 「ペッ。>リア充」
弱音ハク 「理由を伺っても?>ぼっち」
妖夢 「ロラしたいです、でも吊り数たりなくなるんですかね?」
土方歳三 「霊能がそもそもCOすること自体が意外としかいいようがない。」
式符「橙」 「天狼が出ることは無いかな>霊能」
糸色望先生 「まぁそうですよねえ>チルノ」
田舎農民 「霊能が二人……
結果を割るならロラ目的っぽい」
シテヤンヨ 「んー、霊残しグレランというか。
恋人目狙いで吊りで良いんじゃね?」
ぼっち 「残し。>糸色望先生
吊る意味がないわ。」
阿良々木暦 「ローラーしたくない>絶望先生
この手の村ってラインが多分重要になるから」
愛の堕天使 「う~ん・・・これ主任暗殺で主任狼か狐じゃね?」
リア充 「ぼっちだけ処刑でもいい。」
緑のヒゲ 「ローラーでいいんじゃないかな>糸色」
刹那・F・セイエイ 「霊能2COになるのか」
式符「橙」 「霊ロラ…はどうだろう。
ちょっと考える。」
輿水幸子 「あれ、八九寺さん死体はちょっと予想外ですね
朝一のセリフで正直八九寺さんって暗殺より噛まれ気味と予想」
リア充 「ただまー」
チルノ 「ひきつぶすいがいになにが?>絶望」
古明地こいし 「まぁ、狂人特攻だったんじゃないかな、と言いつつ対抗がいるね」
阿良々木暦 「・・・狼の特攻とな?>ぼっち
こいしについては別にそれはそれでいい」
魔理沙 「おおう? >霊能2人割れる」
妖夢 「霊能2人も出ましたか…
片方狂人じゃないでしょうかねこれ、でも結果割れてますし…」
糸色望先生 「霊能どうしたいですか?>ALL」
ドラゴンサム 「霊能2でさっそく割れた件について」
緑のヒゲ 「霊能が二人出る上で割れるの?」
戦場原 ひたぎ 「死体が二つ、か」
弱音ハク 「ではロラで」
田舎農民 「◇阿良々木暦(155)  「もう一度いうけど
明日からは共有が交互で指定していくことを提案しよう」
これ良い案だな you are村よりだ」
刹那・F・セイエイ 「あ、八九寺死んでいるな」
ぼっち 「どう見ても呪殺です、本当にありがとうございました。」
チルノ 「れーのーだった(テヘペロ」
リア充 「それじゃローラー。」
式符「橙」 「まあ、死体は二つ出るよね。
霊能はどうぞー」
糸色望先生 「ふむ」
土方歳三 「おそらくはQPだろうな。闇野は。」
チルノ 「あ、れーぞーがふたりいる」
田舎農民 「昨日のvoting理由
まあ偽確定だからな
普通に真や狼騙りが出てもぶち殺されるだけだし
闇子はQPか狂人っぽい
愛の堕天使 「おはよう、共有=暗殺されるって思ってるのはなんでだろう?
暗殺者はどういう結末を狙うか?で暗殺指針もかわるだろうに
村側じゃない=村を殺すわけじゃないだろう
そりゃ狼飽和狙いなら共有は狩られるけどな、絶対じゃないだろう

灰に関してはグレランする場合昨日と同じような発言量なら土方が吊れるだろうなって雑感
怪しい発言云々じゃなくて単純に寡黙目で」
リア充 「共有トラップ受けてなお闇野を占い扱いした人らは処刑したい。
◇緑のヒゲ(104) 「別に対抗が出なければ占い吊りで良いと思うけどね。
共有出しても的が二重の意味で増えるし」
◇チルノ(55) 「じゃ占い吊りでいいね」」
弱音ハク 「ふむ」
緑のヒゲ 「おはよう。
正直共有が全滅するまで
指定でもいいんだけど、あんま好きになれない。」
輿水幸子 「狼も人数多いので特攻は可能ですが
恋人に取られる可能性&暗殺を考えて、多分特攻はしないはず
つまり仲間を○で囲う、が暗殺のいる狼の思考のはずです(恋人暗殺なのでイレギュラーもありますが)
つまり闇野さんはきっと狼じゃないのです(ドヤ顔)」
阿良々木暦 「・・・八九寺ぃいいいいいいいいい!!」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。」
魔理沙 「おーっす。朝だな
闇野の色が見たいところだが出てきたら暗殺されちまうか。
占いは潜伏したまんまでいいから共有が生きてるうちは占い当てないように指定しておけ
んで翌日潜伏した占いは出ればいい。」
糸色望先生 「おはようございます」
刹那・F・セイエイ 「おはよう

>八九寺
霊能の価値は薄い…か、霊能は天狼吊ると分かるのだったような?
薄くはないのではないか?

それと闇子は天狼の能力発動を早めるために特攻した狼の線も0ではないのか?」
ぼっち 「霊能者CO。闇野闇子●。」
戦場原 ひたぎ 「おはよう
それじゃ今日はどういう方針でいくのか共有に一任したいわね」
輿水幸子 「おはようございます!
さて、初日に人外が破綻して、暗殺がどうでるか?と考えますと
「暗殺者が相方の役職わからない」はずなのも含めて
灰暗殺来る方にカワイイボクは賭けましょう!
なお全てを踏まえて暗殺されそうなのは「恋人に選ばれにくそうな役職っぽい人」だと思います!」
ドラゴンサム 「おはようさん」
古明地こいし 「霊能CO 闇野闇子○」
阿良々木暦 「そうだ!昨日大事なことをいい忘れていた!

僕は恋人じゃない!つまり、それはすなわち
ガハラさんと八九寺が!暗殺者でないことを示しているんだ!
どーん!」
田舎農民 「Good morning 人外共をファントムダイッしていこうぜぇ」
妖夢 「おはようございます
暗殺の暗殺先について考えてる所はどうなんでしょうね?
それこそ暗殺次第だと思うんですが
共有両方出たことからも非恋人目で見てもいいんですが、仮にあったとしても狼が噛むのではないでしょうかね?」
チルノ 「刹那・F・セイエイ 「暗殺か…矢の刺さってなさそうなところからやられるよな、これ」

んー、あんさつは恋人なんだから恋人の場所わかってるのになにいってるんだろ?
なんかそれっぽいこと言って発言稼ぎたいだけに見えるよ?」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
八九寺真宵さんの遺言 素村ですよー

遺言を忘れた役職とか思われないように遺言を残す素村の鏡
闇野闇子さんの遺言                   ;:;:;: -‐- 、                       .   i ! .
              ,.;:;:;:'";:;:;:;:;:;:;:;;:;;:`ヽ、                . :    ,ノ キ、 : .
             /:;:;:;:;:;:;:/i;:;:;:;:;:゙l;:;:;:ヽ;;:;:;;:. -----‐=========´,.  , ==
            /;:;:;:;:;:;:/;:;;:|;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;',:;:;:;:'.               ,./  ! |l´. :
            ./;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:|;:;:;::;:;:|;:;::;:;:;|:;:;;:;'.                 ,.r'.:::1  i  l|
           !;:;:;:;:;:;:;||:;::;;:;;||;:;:;:;::;;|_:;:;:;:|;:;:;:;:|l             ,.r'´::::::::;!  i .|l
           |;:;:;:;:;:;:;l||y=ミ; ~´ i, ⑪゚j!;:;:;:;:;:|           ,r.'´:::::::::::::::i   l .l|
           |;:;:;:;:;:;:;:{.。⑪i::::::::::::ゝ‐:"|;:;:;:;:l:|       ,.-'´:::::::::::::::::::;r'゙  ,'  |l
           |;;::;;;:;:;:;:;|゙ゞ-::::::::::::::::::::::::l;;;;;!     ,.r'´:::::::::::::::::::::::::i   /.   ll
           └ー-;:;:;;_!.:::::(トェェェェェイ)i;;;;l    ,.-'´::::::::::::::::::::::::::;:- '゙ /    ll
 {{        /;;;;;;,ノ :|;;;;;;;|::::ヽ、_ェェェ/;;!   ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::::/   /.       l!
 ヾ、     /;:;;;;;;;;/ :┌───────┐´::::::::::::::::::::::::::::::;:- '    , '.        l
…=≦二'′,.;:;;;;;;;;;;;!'´│ ヤミノシラベ   │:::::::::::::::::::::::::::;f´    , '         !
─────────└───────┘───────────────
:::::::::::::l|::::::::::::::::::::八斗‐''ナ::兀_二二..|::::::::::::|!:::::::::::::::::|^ヽ.::::::::::::.
::::::::::...         _,.  ,.≧≠¬=ミ|::::::::::::|!:::::::::::::::::|' /:::::::::::::.
:::::::::::::::.         , '´ ,ィ':;/ 、 〃,  |::::::::::::|i:::::::::::::::::j、l{::::::::::::::::
:::::::::::::::::     ,:'  / {::{Ξ :●´=  |::::::::::::||:::::::::::::::::|:} |:::::::::::::::.:
:::::::::::::::::     :., 《.  Vハ , i l 、 ,ィ|::::::::::::||:::::::::::::::::|' !::::::::::::::: :
:::::::::::::::::      ::.,     ヾ:ミー-==彡''|::::::::::::||:::::::::::::::::| /::::::::::::::::: :
:::::::::::::::::            `¨¨¨´   |::::::::::::||:::::::::::::::::|'::::::::::::::::::::. :.
─────────────────────────────────
   入 、 ヽ l、\ ゝ y-.' |  ,. - '´         l l
 r'´ ヽヽ ヽ 'ー     _ ノ:'‐ ' ´
 l  , -ヽゝ-`'´>ー ´
八九寺真宵 は無残な姿で発見されました
(八九寺真宵 は人狼の餌食になったようです)
主任 は無残な姿で発見されました
(主任 は暗殺されたようです)
緑のヒゲ は 八九寺真宵 に狙いをつけました
戦場原 ひたぎ は 弱音ハク の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
弱音ハク(共有者) 「多分そこから本番ですかね」
糸色望先生(共有者) 「HAHAHAHA>呪殺後追い」
輿水幸子の独り言 「恋人疑いかけやすいですし」
弱音ハク(共有者) 「ある程度人数減らしてもらえると思うので」
緑のヒゲ(人狼) 「共有噛みとかその辺もひっくるめて、噛んだ人が正しいという事で」
輿水幸子の独り言 「……うーん。やっぱりあららぎさんたちは死なない、だろうなぁ」
糸色望先生(共有者) 「指定とはめんどくさい…」
シテヤンヨの独り言 「      ____
      ヽ==殺=/
      ( ・ω・)=つ≡つ    主任、ボッシュートです。
      (っ ≡つ=つ   
      /   ) ババババ  
        ( / ̄∪」
ぼっち(人狼) 「で、私は霊能。(キリッ)
占い師は誰かお願い。」
弱音ハク(共有者) 「理想的なのは狐とセットで呪殺でお陀仏がいいですね!」
糸色望先生(共有者) 「いやはやまったくもって同感です>相方」
リア充の独り言 「・・・さくっと狼5匹確保するルートがいいかな」
緑のヒゲ(人狼) 「恋人ケアも含めて、145位に噛みたい人で競争しようか」
ぼっち(人狼) 「まあ、噛みは任せるわ。」
糸色望先生(共有者) 「狼ねえ…魔理沙さんと土方さんが気になった程度ですかねえ」
シテヤンヨ は 主任 に狙いをつけました
弱音ハク(共有者) 「そういうのがわからないんで悩ましい」
土方歳三(人狼) 「気になるならひたぎか。勘だが。」
式符「橙」(人狼) 「わりかし適当で何とかなる気がする。
今日はちょっと占い日記用意したいんで早めにもぐるー。
1:30くらいでおねがい」
緑のヒゲ(人狼) 「主任はなんか気になったけど、どこが気になったのかわからない」
ぼっち(人狼) 「暗殺の危険はあるけど、どうせ毒もいないし天の力は意味なさそうだしね。」
魔理沙の独り言 「いや?逆か?まあいい。」
糸色望先生(共有者) 「狼さんを持って行ってほしいですねえ>狼恋人」
刹那・F・セイエイの独り言 「天狼の能力発動を早めるために狼が特攻した線もありえるのだろうか」
弱音ハク(共有者) 「ある程度狼処理した後に暗殺ありそうな場所を指定で吊ってしまえばいいわけですけども」
魔理沙の独り言 「後は自力で幸せを勝ち取りな。
ぼっちは自力でシテヤンヨを嫁にめとりな?」
ドラゴンサム(人狼) 「幸子 妖夢あたりかな 役ありそうなの」
輿水幸子の独り言 「狼も人数多いので特攻は可能ですが
恋人に取られる可能性&暗殺を考えて、多分特攻はしないはず」
弱音ハク(共有者) 「普通に村とつながってるのであれば」
魔理沙の独り言 「さて、これは私も張り切って潜伏しないとな
霊能CO遺言くらいは用意してやるぜ」
弱音ハク(共有者) 「暗殺がどことつながってるかが問題なんですよねぇ」
緑のヒゲ(人狼) 「灰も広いしなんとかなるんじゃない?
ゲルトだから僕たちの誰かは占いCOは必須だけど(遺言でも)」
シテヤンヨの独り言 「ぼっちが狼? はは、それだったらケーキ入刀までいってやんよ!」
式符「橙」(人狼) 「霊能が潜る方が無難、って言ってるのはあんまりってだけだがにゃあ」
ぼっち(人狼) 「田舎農民かしらね。」
妖夢(妖狐) 「まあ、普通にやるよりは恋人とんでの飽和とか占い吊りとか○吊りになって狐勝ちの芽はあるんですよね」
輿水幸子の独り言 「ふむ、おそらくQP死亡ですね」
リア充 は 輿水幸子 を占います
魔理沙の独り言 「ぶれねえな。やるじゃん」
式符「橙」(人狼) 「主任あたりとか気になったり」
魔理沙の独り言 「はっはっは >ぼっちリア充投票」
弱音ハク(共有者) 「なんで闇子さんあんな芸人気質なんですかねぇ」
糸色望先生(共有者) 「チルノさんはあって狂人ですかねえ」
土方歳三(人狼) 「役もち狙い、なんだろうな>噛み」
妖夢(妖狐) 「お疲れ様です>闇子」
緑のヒゲ(人狼) 「リア充か真宵がなんかあるかなぁ。」
ぼっち(人狼) 「さ、霊能で出るか。(天狼)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
闇野闇子 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
八九寺真宵0 票投票先 1 票 →闇野闇子
妖夢0 票投票先 1 票 →闇野闇子
ぼっち0 票投票先 1 票 →リア充
主任0 票投票先 1 票 →闇野闇子
糸色望先生0 票投票先 1 票 →闇野闇子
阿良々木暦0 票投票先 1 票 →闇野闇子
魔理沙0 票投票先 1 票 →闇野闇子
愛の堕天使0 票投票先 1 票 →闇野闇子
式符「橙」0 票投票先 1 票 →闇野闇子
リア充1 票投票先 1 票 →闇野闇子
弱音ハク1 票投票先 1 票 →闇野闇子
戦場原 ひたぎ0 票投票先 1 票 →闇野闇子
緑のヒゲ0 票投票先 1 票 →闇野闇子
土方歳三0 票投票先 1 票 →闇野闇子
古明地こいし0 票投票先 1 票 →闇野闇子
輿水幸子0 票投票先 1 票 →闇野闇子
闇野闇子20 票投票先 1 票 →弱音ハク
田舎農民0 票投票先 1 票 →闇野闇子
チルノ0 票投票先 1 票 →闇野闇子
刹那・F・セイエイ0 票投票先 1 票 →闇野闇子
ドラゴンサム0 票投票先 1 票 →闇野闇子
シテヤンヨ0 票投票先 1 票 →闇野闇子
土方歳三 は 闇野闇子 に処刑投票しました
阿良々木暦 は 闇野闇子 に処刑投票しました
「◆GM 【豆知識】
闇野闇子は「ブラックジャックによろしく」の登場人物」
妖夢 は 闇野闇子 に処刑投票しました
田舎農民 は 闇野闇子 に処刑投票しました
式符「橙」 は 闇野闇子 に処刑投票しました
戦場原 ひたぎ は 闇野闇子 に処刑投票しました
輿水幸子 は 闇野闇子 に処刑投票しました
古明地こいし は 闇野闇子 に処刑投票しました
魔理沙 は 闇野闇子 に処刑投票しました
シテヤンヨ は 闇野闇子 に処刑投票しました
愛の堕天使 は 闇野闇子 に処刑投票しました
刹那・F・セイエイ は 闇野闇子 に処刑投票しました
緑のヒゲ は 闇野闇子 に処刑投票しました
ドラゴンサム は 闇野闇子 に処刑投票しました
糸色望先生 は 闇野闇子 に処刑投票しました
主任 は 闇野闇子 に処刑投票しました
弱音ハク は 闇野闇子 に処刑投票しました
チルノ は 闇野闇子 に処刑投票しました
闇野闇子 は 弱音ハク に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
愛の堕天使 「明日になってからどうする?とかい出すのが一番ダメだ」
ぼっち 「ペッ。>リア充」
闇野闇子 「『ブラック嫁によろしく!』……
好評発売中……だ……(ガクッ)」
田舎農民 「まあ明日から死体が二つ並んでいくわけだからな」
リア充 「ついて・・・これるか?」
シテヤンヨ 「基本暗殺が敵って死ぬほど厄介だから、そこに狼位置の情報渡して殲滅されました、とかはきっついので。
役職者はそこらへん考えて動いて欲しいんよね。」
主任 「ハハハッ!
ま、霊能は潜ってた方が無難だろうね。
暗殺からすれば、利用には十分な素材だ」
愛の堕天使 「潜って構わないというなら指定するかグレランするか決めておいてくれよ」
糸色望先生 「やりたかったんです…>幸子さん」
闇野闇子 「『仮面のメイドガイ』の作者が送る……」
ぼっち 「というより恋人-暗殺者だから暗殺によって恋人は死なないわけよ。」
古明地こいし 「まぁ、なんかいい感じで頑張れじゃいいんじゃないかな?暗殺者の傾向も
明日見れるしそれを参考にしつつ」
リア充 「こっち側
リア充に・・・なりたいかよ?」
輿水幸子 「>弱音さん
様式美なんですかwまあ確かにわからないでもないですがw」
阿良々木暦 「もう一度いうけど
明日からは共有が交互で指定していくことを提案しよう」
緑のヒゲ 「>土方
どっちかっていうと霊能が共有保護になって欲しいけどね。
霊能の方が噛まれやすい(=暗殺されにくい)という意味で。」
愛の堕天使 「ただ、それをみせかけるために灰を切ってくる可能性もあるから悩ましい」
ドラゴンサム 「グレー暗殺より共有暗殺のほうがありそうだと思うな」
弱音ハク 「占いは潜っていても構いません。」
リア充 「ぼっち、ぼっち」
刹那・F・セイエイ 「暗殺か…矢の刺さってなさそうなところからやられるよな、これ」
式符「橙」 「霊能は暗殺の色見れないから結局色出してってもライン見れるくらいしかないといえばない。」
愛の堕天使 「灰暗殺するようなら占いすぐ出ていいと思うね
灰暗殺=狼狙ってるとみるべきだ。飽和狙うなら共有ぶちぎればすむ」
糸色望先生 「あ、はい覚悟完了できてませんでしたね>闇野さん」
輿水幸子 「一応QPに矢が刺さる可能性もありますが
まあ、初日特攻するのはQPよりなのはものすごく同感です」
弱音ハク 「え?様式美です>幸子さん」
阿良々木暦 「多分、ほんとうに暗殺者次第だと思うんで>シテヤンヨ
明日からの死体状況からそれは推察するいかないんじゃなかなと」
闇野闇子 「くそっ! だが忘れるな……」
戦場原 ひたぎ 「ま、吊り先は決まっているのだし
各種役職は伏せたままでいいでしょうねこれ」
田舎農民 「占いは今出ても暗殺者にやられるからな
出たい時に出ればGOOD」
妖夢 「狼特攻はまず無いとみていいでしょうし、狂人なら少し、狐もあり得るのかというくらいでしょうしね>特攻について」
リア充 「恋人が狼なら飽和狙いになるんだろうけどそれほど多くはあるまいよ」
八九寺真宵 「ハクさんが共有じゃなかったら、闇野闇子さんの真贋がどうのって話はあるけど
闇野闇子さんは、今現在確定で人外なので、そこの色がどうのというのはあんまり興味ないです
そもそも,おそらくこれから暗殺でぽこじゃか死体が出るでしょうから霊能の価値は基本薄めです」
ぼっち 「うん、良し。真証明はなされたわ。
共有者は出て暗殺されるまでが仕事みたいなものだから、そこは割り切る感覚で。
占い騙りを一人破綻させただけで十分ね。」
古明地こいし 「え、キレ口上だったのwwww?」
弱音ハク 「なんか面白いこと言えたら残してあげますけどどうします?>闇子さん」
リア充 「およそグレー暗殺気味ではないかな。」
チルノ 「じゃあまたあしたねー!」
古明地こいし 「結婚でお袋だけじゃなくてお父さんも大事にしようぜ。」
緑のヒゲ 「ほいほい>糸色

まぁ特攻の中身なんて気にしても価値無いですし。
霊能が●持ってきた時だけ驚けばいいんだよ正直。」
ドラゴンサム 「QP特攻にしかみえないわけで
霊能結果も○だと思われ 明日出る意味もあまり」
輿水幸子 「糸色さんですか
大声でハクさんのCO聞いちゃってますので出てもまあ、仕方ないレベルかもしれませんね
・・・ってなんで相方のCO聴いてるんですかww」
土方歳三 「恋人暗殺にむざむざ確定○を暗殺させるのか、と思ったが
逆に考えると占い・霊能・狩人は保護されるか。共有が暗殺されるなら。」
闇野闇子 「私は貴様をど許さぬ!!」
愛の堕天使 「ところで私あれ・・・かな・・・・よく考えないで暗殺しようとか思ってた暗殺に指針与えてたりする可能性あるかもしれないな・・・・
だが言いたい。だって暇だもん」
魔理沙 「いやぁ、素敵な袋だな。
ちょっと借りてくぜ >闇野」
主任 「じゃっ、そういう事でっ!
闇子ちゃんは処刑しまーすっ!」
阿良々木暦 「まあ、QPよりっていうのは同意する>リア充」
シテヤンヨ 「ただまー、恋人勝利って狼全滅が一番勝率あるらしい? ので、共有とかはあんまり暗殺されねーとは思うけどね。
でも暗殺恋の思考なんてよめねーから、伏せが一番安全。」
闇野闇子 「私の勘忍袋はぶち切れた!!!」
式符「橙」 「潜って暗殺のデコイでいいと思う。
正直、灰計算とかなんだとかできないじゃろうし。
霊結果はまあ、すごく白出そうだけど潜っていいんじゃないかしらー。」
刹那・F・セイエイ 「これは闇子は開幕●投げできるあたりQPか?」
弱音ハク 「まぁひとまず明日霊能はでるように」
糸色望先生 「あー囁きで証明できましたね失敗失敗」
魔理沙 「ん?信じるの?相方が出てこないってのもアレだが
ってでてきたか >絶望先生」
愛の堕天使 「明日共有が暗殺されてるようなら役職は潜ったほうがいいな
暗殺者は狼殺害ではなく狼飽和狙いとみるべきだ

狼全滅を狙うなら灰を切るか、占い出てくるまで暗殺を自重する
逆に飽和を狙ってくる場合は確定村の共有や逆に霊能者を暗殺してくるだろう」
戦場原 ひたぎ 「ふぅん
QPだったのかしらね>ハクが共有なら」
闇野闇子 「お袋……胃袋……堪忍袋!!」
古明地こいし 「ほい、相方了解と。」
妖夢 「QP特攻が本線ですよね、
あわよくば真乗っ取り加味してというやつですかね」
田舎農民 「ゲルトだから役落ちはNOTHINGからな」
弱音ハク 「というより何処と繋がったのかわからないんで霊能出ないケースもありますが>チルノ」
闇野闇子 「結婚生活に大切な三つの袋……!!」
八九寺真宵 「こうなるんだったら、霊能が出るか出ないかは本人の意思で良いんじゃないですかね」
阿良々木暦 「出すのか!!
僕はどちらかといえばそこに指定展開でいいんじゃないかなって思ってたけど」
緑のヒゲ 「別に対抗が出なければ占い吊りで良いと思うけどね。
共有出しても的が二重の意味で増えるし」
リア充 「狂人でもそんなことしねえよう<アララギ
ほぼ状況的にQP」
ぼっち 「対抗で出るならそれこそ狂QP系が特攻にというぐらいの。」
闇野闇子 「……いいかよく聞け……!」
糸色望先生 「相方あってます」
ドラゴンサム 「霊能者に関しては共有指示が必要かもしれないぜ」
主任 「この村に囁きはあったか?
あるなら対抗出ても証明できるしどうでもいいだろうよ」
輿水幸子 「相方はいりません
真でないなら対抗が「必ず」でるはずですから
ゲルトなんで共有が0になる可能性0です」
チルノ 「? あいかた出すの?」
糸色望先生 「んじゃ出ますね
共有CO」
刹那・F・セイエイ 「ほう、ひたぎはルイス・ハレヴィなのか」
式符「橙」 「一応、ゲルトモードだってこと再度認識しておくべきかもにゃあ。」
リア充 は 闇野闇子 に処刑投票しました
阿良々木暦 「多分、状況的にQP狂人目でしかないんでこれどう見ても」
八九寺真宵 は 闇野闇子 に処刑投票しました
田舎農民 「いや、偽だったらさすがに本物が出るか」
ぼっち 「対抗というか、少なくとも相方が出て証明しない限りグレランするわよ。」
緑のヒゲ 「ここで共有対抗COが出たら僕は笑い転げる自信がある」
弱音ハク 「相方出てきてもいいですよ」
チルノ 「明日れーのーが出るかどうかだけしじしておけば?>ハク」
シテヤンヨ 「トラップカードオープンってことか。」
戦場原 ひたぎ 「まぁ、●出しが出た訳だし私は高みの見物を決め込むとするわ」
主任 「まっ、別にいーんじゃないのぉ?>占い師のCO
暗殺される覚悟なんだろう?

と思ったら共有かい」
古明地こいし 「対抗が出てきたら全部吊った方がいいよ。共有のラインとかただのギャグだから」
闇野闇子 「おい真共有出てこい!!」
阿良々木暦 「相方は出さなくていいよ>魔理沙」
式符「橙」 「共有対抗募ればいいだけですん。
それで出ないなら真共有だし。」
ドラゴンサム 「共有● 久々に見た気がするな
結構懐かしい」
田舎農民 「一応相方だけ出ても良いかもな」
輿水幸子 「ふむ>ハクさん共有
つまりほかに共有COないならさよならですね>闇野さん」
土方歳三 「相方は伏せでいいからささやき声を宣言しておけ」
妖夢 「対抗いたらさすがに出ますよね、これ…」
八九寺真宵 「と思ったら共有だった」
糸色望先生 「ファ!?>ハクサン共有」
阿良々木暦 「一応確認
対抗はいないね」
八九寺真宵 「だから、○だった場合は霊能は明日出る
●だったら潜り続行とかそういうのにしても良いんじゃないですかね」
刹那・F・セイエイ 「そして共有COが飛び出したな」
愛の堕天使 「これで対抗出てきたら笑えるな」
魔理沙 「ほう、相方は? >ハク」
緑のヒゲ 「グッバイ!闇野!(良い笑顔)」
妖夢 「うわぁ…黒もらいが共有って」
弱音ハク 「では闇子ちゃんしまっちゃいましょうねー」
愛の堕天使 「別にでるのもひとつの手だろう
暗殺者視点極端な話をすると狼を全部見つけてもらえばそれを暗殺してしまえば終わるんだ
占いを暗殺しない可能性もまたある」
田舎農民 「ちょ!!! LUKKY!」
式符「橙」 「わろた>共有トラップ」
闇野闇子 「ふははははは!!
これぞ我が占い術だ!
こ……これでシンタも私にメロメロだな////」
ぼっち 「相方どうぞ。」
ドラゴンサム 「●が出たとは言え暗殺警戒はしないのか
そこんとこどうよ」
魔理沙 「COなしなら吊ってGoodnightだな」
糸色望先生 「流行りませんねえ…>ひたぎさん」
阿良々木暦 「多分QPの特攻よりに見える感じはするけどね」
チルノ 「じゃ占い吊りでいいね」
リア充 「ふむ。」
刹那・F・セイエイ 「だがチルノの指摘している危険性を考えると
空恐ろしいものがあるな」
緑のヒゲ 「とか言っている間に占いCOが●持ってきたけど
ハクはCOあるかい?」
八九寺真宵 「ゲルトで、役職があらかたいる事は分ってる訳ですよ」
ぼっち 「あ、違うわ。
初日から占い師COしちゃう女の人って……、だったわ。」
シテヤンヨ 「じゃあハクのCO聞くしかないじゃない。
全伏せで恋人狙いヒャッハー! とか思っていたのに。」
輿水幸子 「即共有暗殺とかしてくる恋人暗殺ならそれはそれで
わかりやすいんですけどね。とても嫌ですが」
土方歳三 「なぜ出た」
古明地こいし 「ぶっちゃけ誰暗殺するとか暗殺者のさじ加減だから気にするだけ無駄じゃない?
>チルノ」
弱音ハク 「共有COですね」
戦場原 ひたぎ 「ちなみに、他にはベッキーや邪神三姉妹長姉、日向なつみ、朝比奈葵、暁美ほむら、キャス狐などなど
私の声優さんは優秀だから色々な声真似ができるわ

阿良々木くんの声優は眼鏡役なイメージよね
この村の誰とか万死に値する!とは言わないけれど


絶望ティエリア×刹那
流行らないかしら?」
八九寺真宵 「えーと」
緑のヒゲ 「共有は暗殺される以上に吊ると不味いし
霊能に関しては暗殺されてもまぁ・・・という感じなので」
ドラゴンサム 「占いが出て●出しとな」
刹那・F・セイエイ 「一応、占いのCOはあるな」
戦場原 ひたぎ 「父親は娘の胸を揉まない
どこかの鋏を使う変態殺人鬼の言葉を借りるなら
娘の胸を揉むそれはもはや概念として父とは呼べないわ阿良々木くん

近親相姦はいけない、近親相姦はうふふふ
と零崎双識さんの声真似をこなせるぐらい優秀な私の声優さん」
田舎農民 「霊能は隠れてな!」
妖夢 「いきなり●が出ましたか、暗殺警戒もなしなんですかー!?」
阿良々木暦 「出るのか!出ちゃうのか!
占いCO!」
愛の堕天使 「いいか、この村は実験村なんだ
そういうのをそれぞれが考えるのまた実験の一つだ>チルノ」
弱音ハク 「いつも一人ぼっちなんですよ。私知ってるんです。
癒してくれるのはお酒だけなんですよ・・・
でも今だけあなたに溺れてもいいですか?」
八九寺真宵 「と思ったら占い出てますね」
ぼっち 「初日から出る占い師って鍋とか大人数村とかだと倦厭されるわよね。」
主任 「見てたよルーキー>闇子」
式符「橙」 「何故出たし>占い」
闇野闇子 「本当に●かったぞこいつー!!!」
古明地こいし 「おっとー、いきなり●が飛び出したぞ!じゃあそこのCO聞こうか」
魔理沙 「っと。いきなし●か
ふせふせ、COあるかー? >ハク」
田舎農民 「●がappearだ 何かComing outは有るかい!」
チルノ 「あれ、うらないが出てる?」
土方歳三 「…。」
ドラゴンサム 「おはー」
糸色望先生 「ハクさんCOどうぞ」
八九寺真宵 「共有くらいは出ても罰が当たらないんじゃないですかね」
リア充 「ハクにCO聞いてどうこう。」
田舎農民 「howl数
28→→→→→→→→→
多いな4人にしたって
何か奇策でもあるのかもしれねえ」
闇野闇子 「ハク……白……
私と正反対だな!
お前は本当は●なんだろう!?」
刹那・F・セイエイ 「おはよう

占い師は戦術予報のCOを…してもらえるのだよな?

狼4、天狼1と狼が総勢5名いるので気をつけてくれ」
シテヤンヨ 「リア充? ボコボコに消毒してやんよ!」
糸色望先生 「おはようございます
絶望したぁ!!狼が紛れ込んでいることに絶望したぁ!!
あ、役職はCOどうぞ」
古明地こいし 「おはようだよだよ。さぁ、殺したり殺されたりしようぜ!」
チルノ 「えーと、きょーゆーやれーのーもでたら暗殺されちゃうかもしれない?
だから完全ふせでグレランがいいのかな?」
主任 「仲間外れはよくないなぁ……オレも入れてくれないと」
式符「橙」 「おっはよー

それじゃあ共有/霊能は自由に、
占いは潜り推奨でー。
そこ暗殺=占いは残る、だし。」
魔理沙 「おーっす。朝だな。
CO頼むぜー?色も付けてな。」
ぼっち 「ぼっちはリア充に処刑投票しました。」
阿良々木暦 「おはよう!メカドック!

基本的には役職のCOは自己責任でね
”暗殺者”の性格によって生きるか死ぬか決まるから
個人的は潜伏を進めるけどね」
闇野闇子 「私は占いCOだ!
ハク●」
緑のヒゲ 「おはよう。
占い潜りーの共有出てーの
霊能はお好みで判断が好みかな。」
八九寺真宵 「おはよーございまーす」
愛の堕天使 「おはよう、一応ペタペタ
出現役職:村人9 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 暗殺者1 人狼4 天狼1 狂人1 妖狐1 キューピッド1
キューピッドだけは許してはならぬ、元同僚的に考えて。
繋がった恋人?どうでもいい(キリッ」
輿水幸子 「おはようございます!
出現役職:村人9 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 暗殺者1 人狼4 天狼1 狂人1 妖狐1 キューピッド1
カワイイボクが一応貼り直してあげます!
この村は天狼も入れて5Wなのを注意しましょう!
あとは暗殺者と何かでCPなのも忘れずに!」
ぼっち は リア充 に処刑投票しました
田舎農民 「Good morning 人外共をファントムダイッしていこうぜぇ」
リア充 「まことここは厭離穢土なり」
妖夢 「おはようございます
吊り10ですが暗殺が毎回行われるとすると実質吊り半分で見たほうが良さそうです
恋人が暗殺のためCOする方は気を付けてくださいね」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
GM は無残な姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
緑のヒゲ は GM に狙いをつけました
リア充 は ぼっち を占います
あと3分で投票完了されない方は死して地獄へ堕ちてしまいます
弱音ハク(共有者) 「あとは狼残り2ぐらいで凸とか」
緑のヒゲ(人狼) 「おい蜥蜴www」
シテヤンヨの独り言
|  |
|  |∧_∧
|_|・ω・ )  リア充アリス? 魔理沙と遊んでなさい。
|桃|o旦o.
| ̄|―u'
""""""""""」
輿水幸子の独り言 「大丈夫みたいですねw」
式符「橙」(人狼) 「それ橙でっていうのトラップはんぱない」
糸色望先生(共有者) 「まぁお祭り村ですし滅ぶ勢いで行きましょう」
緑のヒゲ(人狼) 「便乗供養

◇八九寺真宵:朝
◇妖夢:昼
◇ぼっち:夕
◇主任:夜

◇糸色望先生:月
◇阿良々木暦:火
◇魔理沙:水
◇愛の堕天使:木
◇式符「橙」:金

◇リア充:頭
◇弱音ハク:首
◇戦場原 ひたぎ:腕
◇緑のヒゲ:手
◇土方歳三:足

◇古明地こいし:一
◇輿水幸子:十
◇闇野闇子:百
◇田舎農民:千
◇チルノ:万

◇刹那・F・セイエイ:赤
◇ドラゴンサム:青
◇シテヤンヨ:黄」
ぼっち(人狼) 「完璧な表ね。」
「◆GM パーフェクト!>QP
今ここに一組のカップルが成立しました

あとは自由に生きるが良い」
輿水幸子の独り言 「さて、ちゃんと打てましたかね、QPさん」
シテヤンヨの独り言
             _________
            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
             |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
             |:::::|   /   /゙    |:::::|
             |:::::| ∧__∧ /゙     |:::::|
             |:::::|(・ω・ )/       |:::::|    しかし死んだら寝ようぐらいの軽い気持ちで支援に入ったのに、
             |:::::|O_   O      |:::::|    どうしてこうなった!?
            _|:::::(_,,(_,,.)/____      |:::::|
           (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )    |:::::|
            ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄      |:::::|
         .....,,,.,. |:::::|,,,.,.,.....,,,.,.,.. .,,,.,.,..., .|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,.」
古明地こいしの独り言 「刺さらないか―」
弱音ハク(共有者) 「狂人が初日に暗殺に特攻しませんかね?」
魔理沙の独り言 「さあ、打ってやったぜ」
八九寺真宵の独り言 「私の事はミルクティーってよんで☆
みたいな」
式符「橙」(人狼) 「これで天狼×暗殺だったら面白いのに。」
緑のヒゲ(人狼) 「ならば僕は薬師COを(出ません)」
ぼっち(人狼) 「◇八九寺真宵:赤でっていう。
◇妖夢:黒でっていう。
◇ぼっち:黄でっていう。
◇かれー:紫でっていう。

◇糸色望先生:青でっていう。
◇阿良々木暦:緑でっていう。
◇魔理沙:白でっていう。
◇ヌーちゃん:橙でっていう。
◇式符「橙」:桃でっていう。

◇リア充:虹でっていう。
◇弱音ハク:キラキラっていう。
◇戦場原 ひたぎ:ペロペロっていう。
◇緑のヒゲ:巨大化っていう。
◇土方歳三:エロっていう。

◇古明地こいし:クマーっていう。
◇輿水幸子:テトリスっていう。
◇闇野闇子:QBっていう。
◇田舎農民:スライドっていう。
◇チルノ:金でっていう。

◇刹那・F・セイエイ:銀でっていう。
◇ドラゴンサム:銅でっていう。
◇シテヤンヨ:紅きヒゲ。」
チルノの独り言 「こいびとは97584ね!」
弱音ハク(共有者) 「まぁ暗殺どうにかしてもらわないとだめなんですけども」
魔理沙 は ぼっち シテヤンヨ に愛の矢を放ちました
糸色望先生(共有者) 「ですねえ>FO」
ぼっち(人狼) 「じゃ、矢も決まったみたいなんで供養しようっと。」
八九寺真宵の独り言 「狼はちゃんとあだ名を決めてるんでしょうかね」
緑のヒゲ(人狼) 「じゃあ初日は僕が145で噛み、でいい?
その後は適当に頑張ろうか。」
糸色望先生(共有者) 「いやーこちらも最近推理が駄目駄目で…」
リア充の独り言 「村建て感謝<GM」
弱音ハク(共有者) 「というわけでまーFOですかねー」
古明地こいしの独り言 「刺さらないかなー。かなー。」
闇野闇子の独り言 「この世界を私色に染め上げてやろうではないか!」
シテヤンヨの独り言
          ∧_∧    パタパタ
     ⊂ヽ( ・ω・)つ        ぼっち? ははっ、それはつまり二人っきりの世界を楽しめるってことなんよ。
((      (   )    ))    
     ⊂ノ( __フ つ
        (_/ 」
ぼっち(人狼) 「村人表記COのみを宣言して構いませんね。(定期)」
刹那・F・セイエイの独り言 「暗殺者やりたいだけで来たが、希望通っていたら大変なことになっていたのだよな…」
輿水幸子の独り言 「                       ,..-‐: : : :…‐-..
                       /: ;ィ: : :,x-==ミ: : `ミ、
                    , ´:./: :./: /: :´: : : :ヽ: : ‘:.,
                     .′/: : ;イ: : :/: : : : :,ィ: : : :'; :.:`、‘,
                       /: :/: : /; : :.,': : /: : / !: : : :.!: : : '; :.,
                   /:..:,':,斗;イ: : :L:_/!__/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
            __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ Ⅳ`./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;   むしろ狼恋人とかなら面白いんですが
              `‐-==彡イ小: :.Lxィ芍≧ミ .厶イノ/.`ト、: リ: :.1
                "´ j小'^| : 八.ヽ夊ン `    _ミ儿ィ刈: :,リ:x、
                 |: i:ゝ!: : rム           辷抃, ゞ}:入⌒ヾ、
                    从l、: !: : | ヾ、        ,  ` ' ,ノ/: :リ;≧x
                   八Ⅵ: :..ト、    f::::::...、   rx,.-〈: : :!    `
                    マ: ‘.j\   ヽ:ァ.´ 匕.ァ.ィヽ.」、
                      入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)
                     ,.イ ヽ:.,   /^ヽ^´i.} ー´し./
                 ,ィヾ、   ` >x、Χ,斗=ij ヾ´  {
                ,ィ升ム、ヾx、_.,>七ラxノ=- .)ゝ、  ,イュ
              .,4ニニニニニ≧ュ__.乂   ,介 、ノ.`フ、.´ j }ム
               .jニ≧x=ニニニ三ム;/.=‐-' .}iヽ .,イニム/リニニ>、
               lニニニムニ7ニニニムー=-=zン-‐=ニ0ムニXOニニニ≧x、」
糸色望先生(共有者) 「あ…(察し>相方」
緑のヒゲ(人狼) 「座ってろ>ぼっち」
弱音ハク(共有者) 「最近の私も村人だけを吊る機械なのでご心配なく!」
古明地こいしの独り言 「暗殺者志望だったのに霊能とかなにこれすごい。なにがあったんだ」
魔理沙の独り言 「ほいほい。」
阿良々木暦の独り言 「ドドドドドドド」
緑のヒゲ(人狼) 「>GM
そういえば確認してなかったけど
探偵村の様に遺言禁止なんて事はないよね?」
闇野闇子の独り言 「ふーむ、特攻するかどうするか」
式符「橙」(人狼) 「占い日記はできれば残しておく方がいいかも。
朝死体になってた時にほっこりできる」
「◆GM >QPへ

642×152」
糸色望先生(共有者) 「おやそうですか?残念ながらこっちからは分かりませんが」
輿水幸子の独り言
              /:..:,':,斗;イ: : :!:\!: :/ .リ: :.; ;イ: : : :1: :;
       __ ._.,ィ: : ::辷zf しィ_Ⅳ{ iΧ_./: ;イ/;ハ: : : :}: .:;
         `‐-==彡イ小: :.Lxィ≠ミx、 厶イノ/.=ト、: リ: :.1
           "´ j小'^| : 八.ヽ 夊.ン`    ._ミ`弋:T.: :,リ:x、   さて、もう割りと気楽ですね
            |: i:ゝ!: : rム        ´みx、 ゞ}:入⌒ヾ、
               从l、: !: : | ヾ、        ,  ゞ圷./: :リ;≧x  恋人になりそうにもないですしね
              八Ⅵ: :..ト、          rx,.-〈: : :!    `
               マ: ‘.j\    ̄` .匕.ァ.ィヽ.」、
                 入:‘, .>.、  ..,z≦ しイ ィj ,)」
ぼっち(人狼) 「ガタッ。>霊能者CO」
弱音ハク(共有者) 「                          , -.、
                             / i⌒
                         |   { '、.--―-
                       \     ゝ、 ヽ -―- 、 ...`丶、
                       ,ィ´   >      `ヽ ヽ、
                 ―    / //  / , i     ヽヽヘ  /
                      /7 / /  ,ィj  / ノ     ', j },
                   // / / /  | / ∧  !   } j i   ―
                    レ{ j / 斗‐´ |  / 、ヘ、 .l  リ 'レ,' /7
                      | j  ,/ァ≠ミ',. /  _`ヽーl リ ソ_〃 \
                    ',  /{ ,,イ=ミ; l/   fΞミヾレ'  /カ/
                     ;ハ./.j j///   "⌒ヾ'リ  〃j,' なので精一杯媚を売っておきましょうか
                        r:‐-{i ハ     、  / | /j/叨ソ;-‐‐┐
                        { : : |', {>、   、ーァ    ,.'ィ7:ソ : : : : :ノ゙
                      ゞ=:ノヘ、{ト=ぅ 、__   ィチ:ヽj./:、`ー--ノ
                 , '"         k   / ー '...l、`ーく
                     /          llVハ. (  i `ヾ゙ゞ、 : ノ
                /              |l ̄`ヽ  ノ    `メ..´
               ,/            {:}          `ー'- ニ_
             ,/         _∠     |l     \ ,      \
        /        _ ,. イ´:       |l      \      ,λ
       /   -‐‐‐-<´   .!   /    |l       ' ,   _,ィ'ンy}
        〈            \  .ノ`ー斗rェ,,_,_,_|l          ,.ir'彡イy-´ !
        `ヽ、        ` ' <._ {jt=t-t-ミ`^Yーrヘr-彡'水k} !:} .ノ
            ` ー-  .._       ` -ヽ.  l`亠^{:i ̄ {:リ |ハ ノノ/ノ
        _,. -‐ '  ̄ ´ ̄` ー- 、    \{{   {:l   {:i ノ_,ィニ_ン´
      //                  `ヽ 、\ \  {:l  {∠ニァ--'
     / /                 `ヽミニ>ァ┴ '´゙,     ',
   /\V|                          /  .!   }  |......!
.  /   ヾ.、                  ,. ' ´.    |   .|... l...  !
  l     \、                 ´/.         !   |      i
  |    (ム水Tー、         .. イ         l  ..|     |
  !    `7ハじ'\ー--ェァー‐ ' ´じト!          ',  |      |
.  !     // {{.   `Y´       ト\         ',  !       |
  !   ム'  ))    !         | ,))           ', .|  l....  l
.   !        {{    !         !</           !     l
   !           !         !               l      !」
緑のヒゲ(人狼) 「まぁ各自占い日記は書きつつ
潜っておくのがいいのかなぁ、よくわからない」
ドラゴンサム(人狼) 「潜伏潜伏ぅ」
式符「橙」(人狼) 「初日に出るのは自殺行為、なので特に出る必要はないっしょ。
霊能で出るなら話は別だけど」
チルノの独り言 「初日銃殺+死体、あるかもしれないわね!」
土方歳三(人狼) 「暗殺死ぬまでどうせ全潜伏だろ。」
シテヤンヨの独り言 「へーい! 暗殺者になっちゃった!
アリスこと、『ぼっち』と恋人になりたいぜ!」
魔理沙の独り言 「さー。どこになるかな?」
ぼっち(人狼) 「潜伏占い師日記でもない限り、出なくていいんじゃないかしらね。」
糸色望先生(共有者) 「いっち番嫌いな役職引きましたねえ…」
弱音ハク(共有者) 「というかたぶん初組み合わせのよかーん
緑のヒゲ(人狼) 「知ってた>ぼっち
ぼっちになったら覚醒するんだね!!」
魔理沙の独り言 「◇八九寺真宵:331
◇妖夢:524
◇ぼっち:152
◇かれー:552

◇糸色望先生:527
◇阿良々木暦:624
◇魔理沙:125
◇ヌーちゃん:723
◇式符「橙」:734

◇リア充:105
◇弱音ハク:257
◇戦場原 ひたぎ:623
◇緑のヒゲ:335
◇土方歳三:872

◇古明地こいし:724
◇輿水幸子:541
◇闇野闇子:742
◇田舎農民:036
◇チルノ:196

◇刹那・F・セイエイ 591
◇ドラゴンサム 514
◇シテヤンヨ 642

ほいよ、」
式符「橙」(人狼) 「あってた。>配役」
チルノの独り言 「暗殺したかったなぁ(ショボン」
「◆GM 暗殺者は好きな人の名前をどうぞー」
闇野闇子の独り言 「まあいくつか用意しよう」
輿水幸子の独り言 「◇八九寺真宵:アイス
◇妖夢:この世界に愛が消える前に
◇ぼっち:死ななきゃ安い
◇主任:ファミコン

◇糸色望先生:惨たらしく死になさい
◇阿良々木暦:阿部さん
◇魔理沙:あの蒼穹に
◇愛の堕天使:もれなくプレゼント
◇式符「橙」:明日

◇リア充:殲滅を開始する
◇弱音ハク:ゴリラ
◇戦場原 ひたぎ:トロワ・バートン
◇緑のヒゲ:(21)
◇土方歳三:パーフェクト・ピーズ・ピープル・ピーキューブ

◇古明地こいし:城之内
◇輿水幸子:真のアイドル
◇闇野闇子:あの鐘を鳴らすのは貴方
◇田舎農民:モッツァレラチーズ
◇チルノ:燃え尽きるほどハート

◇刹那・F・セイエイ:テリー伊藤
◇ドラゴンサム:粗大ゴミの日
◇シテヤンヨ:ピース
供養中、無視してください」
糸色望先生(共有者) 「よろしくお願いしますね」
刹那・F・セイエイの独り言 「ん、素村だな
朝まで爆睡してよさそうだ」
田舎農民の独り言 「OH...VILLAGE MAN」
ドラゴンサム(人狼) 「素狼と」
妖夢(妖狐) 「あ、はい狐ですか…
ありゃりゃぎ銃殺で出落ち待ったなしと言ったら私ですか…」
愛の堕天使の独り言 「引けなかったか・・・GMと暗殺者とQPの会話邪魔してもしょうがないし黙っておこう」
土方歳三(人狼) 「よろしく」
緑のヒゲ(人狼) 「じゃあまぁ、騙り役決めるか全潜伏するか。」
古明地こいしの独り言 「なんで霊能引いたん?」
ぼっち(人狼) 「天狼です。(震え声)」
糸色望先生(共有者) 「えー…」
闇野闇子の独り言 「狂人……狂人か……」
魔理沙の独り言 「やったぜ(がっつぽーず」
弱音ハク(共有者) 「共有ですかー」
阿良々木暦の独り言 「あれ、天なんだ」
リア充の独り言 「神は死んだ」
「◆GM では、QPは表の掲示をお願いします」
闇野闇子の独り言 「さて……どうする?」
式符「橙」(人狼) 「急に始まるのはやめてほしい」
阿良々木暦の独り言 「しょんぼりーぬ」
チルノの独り言 「あたい村人!」
輿水幸子の独り言 「ごふっ・・・>希望通らず」
緑のヒゲ(人狼) 「よろしく、素狼」
闇野闇子の独り言 「狂人……だと……?」
ぼっち(人狼) 「まあ、でしょうね。」
八九寺真宵の独り言 「ちぇー」
出現役職:村人9 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 暗殺者1 人狼4 天狼1 狂人1 妖狐1 キューピッド1
ゲーム開始:2014/01/12 (Sun) 00:28:57
式符「橙」 「共有が同時に死体とかあたらしい」
GM 「QPは夜になったら表を貼ってくださいね!」
八九寺真宵 「ぽちっとな」
ドラゴンサム 「>田舎農民
独眼竜を乗り回してやんぜ」
八九寺真宵 「いーっち」
主任 「まぁ、こんな所でいいかなぁ?
せいぜい派手にやろうじゃないか。ハハハハハハハハッ!」
八九寺真宵 「にー」
輿水幸子 「えっ阿良々木さんはきっと初日指定→狩人CO→暗殺
このコンポですよね?」
緑のヒゲ 「>橙
ひょっとしたら共有の死体が二つとか見えるんだね!」
八九寺真宵 「さーん」
八九寺真宵 「それでは開始しまーす」
GM 「うし、それでは八九寺さん
開始投票をどうぞー」
八九寺真宵 「大丈夫ですか?」
式符「橙」 「要するに、狼と暗殺者以外は死体二つ並んでるのを見て、
どっちが噛まれたんだー!って悩むところから一日が始まるんですね」
糸色望先生 「なんか面子が濃すぎて空気になりそうですねえ」
阿良々木暦 「ああ、めんごめんご>GM」
古明地こいし 「愛ゆえに堕天したとかじゃないんだ……w>ヒゲ 堕天使」
GM 「まぁ位置さえあってればだいじょーぶ>チルノ」
阿良々木暦 「阿良々木暦 さんが登録情報を変更しました。」
闇野闇子 「ドレミファソラド?>阿良々木」
妖夢 「ありゃりゃぎさん指定食らってますw
これは開始早々出落ちの予感!!」
田舎農民 「独眼竜は『伊達』じゃねぇ!」
輿水幸子 「よし!完璧ですね!カワイイボクは暗号表もカワイイですよ!」
愛の堕天使 「天使が己の役目を放棄して堕天する
つまり私は愛を放棄したんだよ!!!!!!」
阿良々木暦 「リア充とぼっち・・・この二人の化学反応が
非常に気になる」
緑のヒゲ 「>こいし
愛の天使が堕天した結果だから
愛を捨てているんだよきっと」
チルノ 「うああ… QP用の表の方の名前も変えなきゃ…」
GM 「では、阿良々木さんの希望がまっとうな役職になったら八九寺さんはカウントをお願いします

QP、暗殺者、ナシの3択>阿良々木
選べシャア!」
魔理沙 「愛などいらぬ…
世紀末覇者は格が違ったな…」
愛の堕天使 「堕天使だからだよ!>こいし」
阿良々木暦 「あらまさ!?あしか共通点がないよ!
僕の名前は阿良々木だ」
妖夢 「アリスさんが結局2人に落ちつくんですねw」
古明地こいし 「愛の堕天使なのに!?」
リア充 「おーけーおーけー。」
輿水幸子 「あ、まどかさんがシテヤンヨさんに変わったの皆さん気をつけてくださいねー」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。」
戦場原 ひたぎ 「ごめんなさい、今直したわ>GM」
古明地こいし 「オッケー、投票全員そろった。」
闇野闇子 「あらまさ! お前は留置所がお似合いだ!」
糸色望先生 「何その希望欲しい>銀河美少年」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 728 (毒男) → No. 2409 (アリス01)」
愛の堕天使 「うるせぇ!愛なんて滅んじまえ!!」
ぼっち 「読み合いはそこから始まっているのよ。」
刹那・F・セイエイ 「あれ?かわいらしい動物が消えて燃え上がる人影になっているな」
魔理沙 「これは苦しませずにあらららぎ吊る方向で(決め打ち」
チルノ 「もう名前変える人いないよね?」
輿水幸子 「>阿良々木さん
自首するとはえらいですね!」
田舎農民 「◇ぼっち 「どうやってもバレない表にしたつもりよ。」
それってQP希望って公言してるようなもんじゃね RIGHT?」
GM 「はい、では各自準備ができたら投票をお願いします

阿良々木さん、希望が「銀河美少年」になってますよー」
阿良々木暦 「黙れ!!僕はただ愛に生きてるだけだ!>愛の堕天使」
緑のヒゲ 「>阿良々木
阿良々木の暗号が変わって無・・・あっ(察し)
ついに自首する気になったんだね。こんど差し入れ持っていくよ。」
式符「橙」 「一応、私のだと確認が面倒くさくてGMの負担が物凄く増えるので、
出来る限り用意しておくことをお勧めしますん」
弱音ハク 「ひとりリア充オーラ出てたんで偽物でしょうけど」
妖夢 「ありゃりゃぎ暗殺待ったなしの展開…」
リア充 「('A`)・・・あっ。」
弱音ハク 「飲み過ぎましたかね。アリスさんが二人見えます」
愛の堕天使 「自主→自首」
シテヤンヨ
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧
    (・ω・ ∩    アリス同士でカップル……良いと思うんよ!
    (つ  丿
    ⊂_ ノ
        U」
阿良々木暦 「・・・なんで、僕は自分でおまわりさん呼んでるんだ!!」
チルノ 「揃ってから変えられるとツール登録し直しなの…」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1957 (アリス(プリ)) → No. 728 (毒男)」
愛の堕天使 「阿良々木くん・・・自主するなら付き添ってあげるよ」
刹那・F・セイエイ 「◇刹那・F・セイエイ:エクシアアアアアアアアアア!!」
ぼっち 「どうやってもバレない表にしたつもりよ。」
阿良々木暦 「ほら!リスト更新しておいたよ」
闇野闇子 「なんだ暗号は文字でも良いのか!」
輿水幸子 「数字と言葉の複合とかでもいいのでは>暗号」
阿良々木暦 「◇八九寺真宵:7
◇妖夢:19
◇ぼっち:88
◇主任:14

◇糸色望先生:16
◇阿良々木暦:おまわりさん、この人です
◇魔理沙:69
◇愛の堕天使
◇式符「橙」:

◇リア充:
◇弱音ハク:
◇戦場原 ひたぎ:
◇緑のヒゲ:
◇土方歳三:

◇古明地こいし:
◇輿水幸子:
◇闇野闇子:
◇田舎農民:
◇チルノ:

◇刹那・F・セイエイ
◇ドラゴンサム
◇シテヤンヨ

リア充 「ひとりぼっちは寂しいもんな」
魔理沙 「まいったな
アリスが二人になったら選べなくなったじゃないか」
ぼっち 「あっ(察し)。」
戦場原 ひたぎ 「戦場原 ひたぎ さんが登録情報を変更しました。」
愛の堕天使 「唐突に変えたくなった」
GM 「数字以外でもOKですが、数字の方がバレにくいと思います>刹那」
刹那・F・セイエイ 「……

◇阿良々木暦:おまわりさん、この人です

数字……?」
ヌーちゃん 「ヌーちゃん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ヌーちゃん → 愛の堕天使
アイコン:No. 4924 (ヌオー01) → No. 5396 (暗灰(紫オーラ))」
闇野闇子 「よーしこれで大丈夫だろう」
GM 「記入例の再掲

◇八九寺真宵:7
◇妖夢:19
◇ぼっち:88
◇主任:14

◇糸色望先生:16
◇阿良々木暦:おまわりさん、この人です
◇魔理沙:69
◇ヌーちゃん:56
◇式符「橙」:

◇リア充:
◇弱音ハク:
◇戦場原 ひたぎ:
◇緑のヒゲ:
◇土方歳三:

◇古明地こいし:
◇輿水幸子:
◇闇野闇子:
◇田舎農民:
◇チルノ:

◇刹那・F・セイエイ
◇ドラゴンサム
◇鹿目まどか

QP希望者はこんな感じで任意の数字の記入をお願いします
夜になったらGMに向けて貼ってください」
緑のヒゲ 「アリスが二人!?」
妖夢 「そうですね、まあ、分かっていた方が心の持ち用的にもですからね>橙
鍋とかは始まるまで分かりませんがねw」
糸色望先生 「おやすぐに埋まりましたねいい事です」
刹那・F・セイエイ 「ん?ああ、数字じゃないといけないのか」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 728 (毒男) → No. 1957 (アリス(プリ))」
シテヤンヨ
    //   カパッ
  / /
  / ∩∧_∧___   支援なら任せろ、バリバリ!
 //|(・ω・ ) /
  ̄ ̄ ̄ ∪ ̄」
輿水幸子 「さ、暗号表は抜けたまどかさん分以外はよし」
ヌーちゃん 「さて一旦埋まっちゃったから追加がくるかどうか」
シテヤンヨ が村の集会場にやってきました
式符「橙」 「開始前にわかってた方があわてなくて済むからねー>妖夢さん」
阿良々木暦 「まどかちゃんはまたどっかの村でよろしくね」
主任 「悪いねぇ、今戻った」
阿良々木暦 「ちがう!それは違うよ!!>ガハラさん

僕が手を出すのは八九寺だけだ!!
それはそう・・・まるで父性愛のように神聖な気持ちなんだ!」
GM 「あ、阿良々木さん。希望が「出題者」になってますよー
戦場ヶ原さんは「まどかのお嫁さん」になってますので、変更オナシャス」
糸色望先生 「お疲れ様です」
戦場原 ひたぎ 「鹿目さんはお疲れ様
また違う時間軸で会いましょう」
古明地こいし 「まどっちはまたねー」
式符「橙」 「お大事にー>まどかさん」
田舎農民 「OH 残念無念…… また頼むぜ」
古明地こいし 「なかなか始まらないのは様式美なんだろう」
緑のヒゲ 「お疲れ様>まどか
また今度遊ぼうね」
輿水幸子 「まどかさんお疲れ様ですよ」
魔理沙 「一応、準備おっけーだぜっ」
ぼっち 「お大事に、またね。>鹿目まどか」
ヌーちゃん 「まどかまたね~」
阿良々木暦 「阿良々木暦 さんが登録情報を変更しました。」
戦場原 ひたぎ 「そうね、阿良々木くんは小学生には手を出す紳士だものね
その点は信用してあげるわ
女子中学生では満足できないけど女子小学生ならいいのよね」
リア充 「準備おっけー」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
鹿目まどかは席をあけわたし、村から去りました
鹿目まどか は 鹿目まどか に KICK 投票しました
妖夢 「まあ、初日に配役出るでしょうし配役はまあ>橙」
GM 「あい。お大事にー!>まどかさん」
田舎農民 「俺はいつでもSTAND BY!」
緑のヒゲ 「さて、あと三人どうしようか>暗号」
阿良々木暦 「>ガハラさん
すでに矛盾があるよね!その発言!
もう、明らかに矛盾しか無いよね!
どっかのゲームだと「待った!」とか「それは違うよ!」とか声がかかってるレベルだよ!」
鹿目まどか 「ごめん。
ちょっとお腹が痛くなってきちゃった
離脱するね>GM」
式符「橙」 「村人9 占い1 霊能1 共有2 狩人1 狂人1 人狼4 天狼1 妖狐1 暗殺1 キューピッド1
↑多分この村の配役。間違ってても責任取らない。

乱数ツール http://www.geocities.jp/conconwwww/html/tool.html」
ぼっち 「準備は良いんだけど、後三人分足りないのよね。(意味深)」
チルノ 「準備おーけーよ!」
魔理沙 「魔理沙 さんが登録情報を変更しました。」
八九寺真宵 「準備オッケーですよー」
妖夢 「希望なしにしておいたのに希望した人がいるのに持っていく…
あると思います」
GM 「各自、3分後に準備ができたら「準備OK」の発言をお願いします」
リア充 「('A`)サーセン<GM」
戦場原 ひたぎ 「大丈夫よ阿良々木くん
これはモデルガンだから
ただちょっと違法改造されている合法品よ」
式符「橙」 「私が出すのはまあ、URL控えておけば急繕いできるから、
QP希望しなかった人が使えばいいんじゃないかな?」
ヌーちゃん 「後暗殺は希望相手急いで言えよ
急げば急ぐほどQPが確認取る時間がふえる」
GM 「ということで、QP希望者のために今から3分ほど時間を置きますね

なお、希望が「QP」「暗殺者」「ナシ」以外になっている方がいるので変更をお願いします」
阿良々木暦 「いや、欲情しないから!したことないから>ガハラさん

ほら、僕が欲情するのは浴場だけさ・・・なんちゃって」
古明地こいし 「つまりはこういうことだね」
古明地こいし 「夜に暗殺者が、彼あるいは彼女とつなげてくれ→QP自身が暗号表を出す→
GMが暗殺者と対象者を暗号で知らせる→矢が刺さって殺し合い」
魔理沙 「あ、そうか。夜に言えばいいな。 >まどか」
糸色望先生 「これはリア充とぼっちの熱いCP…」
リア充 「なるほどなこれはすごい」
妖夢 「おー>乱数」
鹿目まどか 「むしろ今公表しちゃうと
メタられちゃうんじゃないかなって」
阿良々木暦
                          ヽ、:::\
                      ____}:::::::;〉_
                _,.-:‐'": ̄::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::`:ー-.、__       ,ノ´,)
        (⌒、    ,.ィ'´:::::::::::::::::::::::_::_,.-‐-.、::::::::: ト、,.-‐-.、::::::::`ヽ、__,  '´ ̄
        `ヽ〉  /:::::::::::::::::::::;イ´γ´,ィチ心`\:| /,ィチ心 ∨}:::::::.:;ノ        おまえら!僕だからって何をしてもいいわけじゃないぞ!
      __     /::::::::::::::::::::::/   {  >::゚:::;:} }  {. {::゚:::;:< } ヽ:::::}      _
     (__,,>   /::::::::::::::::::::::/   、ヽ ゝ弋z:;ン ノ __ヽ弋z:;ン ノノ,' }:::j    <  `ヽ、  僕のガラスのハートがブレイクして!
            /::::::::::::::::::::::/     ` `ー--‐'´(´_,)`ー-‐'´  `ヽ、     `ヽ.__,,ノ
              |:::::::::::::::::::::::|           __          ヽ             日本海が涙で埋まるぞちくしょう!
          |:::::::::∨`ヽ::|      ,..-‐'´ ̄ |_/  ̄ `ヽ、       ',
          |::|\/    `     /             \       |
        /´二`          /                     ∧     l
        { '´{´          /                    |     /
        ゝ.            |      (⌒ Y ⌒)        |    /   }`ヽ、
       _,ノ´:::`ーr'        |        ヽ、 ./       |  /    ヽ_,ノ
       `ヽ、:,:::::::∨       |_,..-‐'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-.、__l  /
         |:::::::::∨                         /
ヌーちゃん 「橙のでもいいが私はGMのを推すね
名前に番号ふってればミスもない」
主任 「あ、ごめん。
少し離席するから3分間待ってくれ」
リア充 「04 / 07 / 08 / 10 / 23 /
06 / 20 / 22 / 01 / 21 /
14 / 17 / 12 / 03 / 05 /
13 / 09 / 16 / 02 / 18 /
15 / 19 / 11 /」
戦場原 ひたぎ 「あら、また女子中学生が増えたのね
阿良々木くんが欲情しないか心配だわ」
輿水幸子 「暗殺者が恋人になりたい人を叫ぶ→GMが受け取る
GMがQPの暗号表見てその人を教える→打つ」
式符「橙」 「初日に愛を叫ぶ暗殺者のセリフが気になる系ねこ」
チルノ 「おー、すごーい」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「04 / 07 / 08 / 11 / 23 /
06 / 20 / 22 / 01 / 21 /
14 / 17 / 12 / 03 / 05 /
13 / 09 / 16 / 02 / 18 /
15 / 19 / 10 /」
緑のヒゲ 「392?(違う)>GM」
田舎農民 「俺はいつでも準備OKAYだ
ちゃっちゃと始めようじゃねえか」
鹿目まどか 「>魔理沙
夜にQPさえわかればいいんだよ」
GM 「夜中にQPが暗号を提示してくれればOKです」
式符「橙」 「さっきのURLで、人数を23に設定してポチってやればこんな感じ」
古明地こいし 「レオンだぜレオン。つまりはそういうことだろ?>ロリ」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。」
刹那・F・セイエイ 「えーと、ルールを確認しておくか」
GM 「で、たとえば「暗殺者」のぬーちゃんが八九寺真宵を恋人として指名した場合


GMから「56×7」と指示が出るわけですね
QPはそれに従ってください」
阿良々木暦 「待ってくれ!それじゃあ僕がまるで犯罪者みたいじゃないか!>GM 緑のヒゲ」
輿水幸子 「適当に番号なり言葉なり入れていけ、ですね
皆さん一応メモお願いします>暗号表」
魔理沙 「一応、みんな暗号言うべきかな?
誰がQP希望しているかってのを隠すためにさ」
妖夢 「ありゃりゃ木さんに対する扱いw」
闇野闇子 「おや数字か>GM
実はひらがなの暗号表を作成してしまったんだが」
緑のヒゲ 「>妖夢
いっそ真宵=ぼっちで妖夢=糸色みたいにスライドさせれば
皆が混乱する事うけおい!」
阿良々木暦 「待て!落ち着くんだ!
僕が悪かった!悪かったから!そのいつものホッチキスより凶悪な
そのデザートイーグルをしまうんだ!ガハラさん!」
糸色望先生 「これは…ふむ
暦君の彼女がまどかさんに寝取られるまで見えましたね」
式符「橙」 「19 / 05 / 10 / 12 / 08 /
15 / 11 / 03 / 02 / 01 /
20 / 07 / 04 / 23 / 14 /
16 / 17 / 06 / 21 / 18 /
09 / 22 / 13 /
これでええやん?」
闇野闇子 「がは……違うなこれは」
GM 「記入例

◇八九寺真宵:7
◇妖夢:19
◇ぼっち:88
◇かれー:14

◇糸色望先生:16
◇阿良々木暦:おまわりさん、この人です
◇魔理沙:69
◇ヌーちゃん:56
◇式符「橙」:3」
主任 「ハハハッ!
見てたよ、ルーキー!」
阿良々木暦 「・・・あれ!?ガハラさん!」
妖夢 「なんでですかww>ヒゲ
ややこしくて分からないのは確かですけどもw」
輿水幸子 「貴方の場合は斬りまくるのがお仕事ですからね>刹那さん」
かれー 「かれー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かれー → 主任
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 8431 (ハングドマン)」
リア充 「困ったなー俺の暗号リア充で困ったなー」
GM 「◇八九寺真宵:
◇妖夢:
◇ぼっち:
◇かれー:

◇糸色望先生:
◇阿良々木暦:
◇魔理沙:
◇ヌーちゃん:
◇式符「橙」:

◇リア充:
◇弱音ハク:
◇戦場原 ひたぎ:
◇緑のヒゲ:
◇土方歳三:

◇古明地こいし:
◇輿水幸子:
◇闇野闇子:
◇田舎農民:
◇チルノ:

◇刹那・F・セイエイ
◇ドラゴンサム
◇鹿目まどか


ひとまず暗号表の土台を配布しますね
QP希望者はこちらの表の名前の横に、任意の数字を記入してください」
ヌーちゃん 「いや、言葉は間違いなくひたぎだ・・・そうすると私が知らないだけか」
チルノ 「でも暗殺者視点恋人が何かわからないほーが面白いと思うの!>闇野闇子」
緑のヒゲ 「>妖夢
わかった、なら刹那=ロリコンにしてチルノ=猫にしよう(提案)」
ドラゴンサム 「埋まったぞ」
刹那・F・セイエイ 「……撃ちまくるのはロックオンの担当な気がしてきたな」
式符「橙」 「何故に例にあげるん!?」
魔理沙 「あー。その方がいいな。
むしろ恋人同士の会話ができて楽しいかもしれんな >闇野」
妖夢 「分かり安すぎますよw>ヒゲ」
戦場原 ひたぎ 「何を言っているの阿良々木くん
貴方が女子中学生大好きだから多少無理してこんな格好をしてきたんじゃない
流石の私も無理があると思うのだけれど
好きなんでしょ、JC
ジェーシーが好きなんでしょ?」
ヌーちゃん 「ところでひたぎがひたぎに見えないんだがこれ誰だ?」
輿水幸子 「>ヌーちゃん
ええ、まあないとは思いますが
一応希望してない人がQPになる可能性も考えて、とw」
緑のヒゲ 「>ヌーちゃん
QPが阿良々木=ロリコンとか橙=猫みたいな暗号をGMに見せて
GMが「ロリコンと猫を繋げて下さい」って言うんじゃない?」
GM 「うまった……だと……」
田舎農民 「OKAY集まったようだな」
糸色望先生 「おや埋まりましたね」
GM 「23人なので狼4、暗殺者がいるのでプラス1となります
今回は村人がそのまま村陣営なので、ちょっとだけ狼優遇ですね」
ぼっち 「こっちの水は甘いわよ。」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 62 (古明地 さとり) → No. 728 (毒男)」
鹿目まどか 「ウェヒヒ」
闇野闇子 「そして提案なんだがQPを女神にすれば夜に会話できると思うのだ」
リア充 「今・・・・さら・・・・ねえ・・・・」
ヌーちゃん 「他人の愛を手助けするのが大好きな変わり者がきっといるよ!!>QP希望なし」
式符「橙」 「最悪、ここで急繕いできるはずよー」
鹿目まどか が村の集会場にやってきました
田舎農民 「要するにLOVEに狂ったASSASINがぶち殺しまくる村だろ
OH! DANGEROUS!」
魔理沙 「むしろ引いてもいいな。
めったにない虐殺ができるんだぜ?
これはマーダー記録が捗りそうだな」
妖夢 「乱射魔だー>刹那」
古明地こいし 「お姉ちゃん……?」
リア充 「今更ねえ・・・・」
阿良々木暦 「いや、多分、この村での一番の愉悦枠ってQPだと思うから
結構人気は高そうだけどね」
輿水幸子 「なんですかそれは!ポケモンバトルか何かと間違えてませんかね!?
ボクはアイドルなんでライブとかでしか相手できませんよ!?>阿良々木さん」
かえ 「かえ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かえ → 土方歳三
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8371 (土方歳三)」
ドラゴンサム が村の集会場にやってきました
チルノ 「あんごーひょー? それってもう出てるの?」
リア充 「ある種ひねくれてるのかもしれないね
まあ普段からリア充してるから恋人なんて今更ねえ」
闇野闇子 「闇野闇子 さんが登録情報を変更しました。」
式符「橙」 「http://www.geocities.jp/conconwwww/html/tool.html」
刹那・F・セイエイ 「見えない銃を撃ちまくりに来たぞ!!」
リア充 「こーいう村ほど暗殺者を引きたくないってのは」
ぼっち 「おら、暗号表出せ。(恐喝)」
ヌーちゃん 「22人で狼3だから23なら4程度じゃないの?毒ありなら一匹ふえるが毒ないし」
阿良々木暦 「うおおおおお!こっちだってまけるものか!>幸子
いけ!八九寺!チャージ三回フリーエントリー!ノーオプションバトルだ!」
古明地こいし 「てめぇなんかこわくねぇ♪ やろうぶっころしてやるぁぁぁぁぁ♪」
刹那・F・セイエイ が村の集会場にやってきました
輿水幸子 「とりあえずないとは思いますが
【QP希望が誰もいない】可能性も考えて皆さん暗号表はメモるべきだと思います」
ぼっち 「天狼……うっ、頭が……。」
弱音ハク 「23人で1W追加で暗殺追加で1Wなので5W計算ですか?」
戦場原 ひたぎ 「というより
女子中学生に女子小学生児童の可愛さを説く男子高校生の図は非常に犯罪的ね」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 558 (しっと団1) → No. 62 (古明地 さとり)」
妖夢 「5W天狼置換ですね、怖いですねー>天狼」
闇野闇子 「そうだな……」
式符「橙」 「村人9 占い1 霊能1 共有2 狩人1 狂人1 人狼4 天狼1 妖狐1 暗殺1 キューピッド1

多分こう。(暗殺:村人2→人狼1 + 暗殺1)」
糸色望先生 「5wって多い気がしますねえ
恋人が村―暗殺で飛んだならすぐに飽和しそうですね」
阿良々木暦 「おかしい、この村にはいないはずなのに
ガハラさんの気配がする・・・」
ぼっち 「……あっ(察し)。」
チルノ 「あたいもきたよ!」
闇野闇子 「つまり番号表に暗号と……ほうほう
さて何を希望するか」
古明地こいし 「暗号表ってアレでしょ? 自分で作るんでしょ?」
輿水幸子 「>あららぎさん
妹さん?は可愛いのは認めましょう
しかしボクの可愛さは負けません1」
チルノ が村の集会場にやってきました
リア充 「23だと5Wかな」
GM 「えーと
毒がいない+23人で狼4+暗殺者で狼プラス1

狼5になるはずです、メイビー」
ぼっち 「23人ならたぶん4Wぐらいで済むとは思うんだけど。」
ヌーちゃん 「しかし、減段階から気になるのはどんな暗号でもってGMはQPに指示を飛ばすのだろうか
気になってしょうがないぜ」
魔理沙 「まー、実験なんだし、いいんじゃね?
どう転ぶかわからない遊びの村はきらいじゃないぜ?」
輿水幸子 「えーと、暗殺と暗殺者さんが望んた人のCPになるんですよね?
つまり相手はなんでもあり、と」
田舎農民 「よろしくな!」
八九寺真宵 「あっと毒がいないから狼は5ですね
失礼しました」
GM 「なお、ただいま暗号表を作成中
CNが決まり次第、配布しますねー」
戦場原 ひたぎ 「アララギくん
正直私には八九寺さんが見えないから貴方が虚空に叫ぶ怪しい高校生にしか見えないわ」
リア充 「彼女が出来ましたー」
緑のヒゲ 「女神置換が無いから会話出来ず
恋人が占いなのに情報が無かったり、狼虐殺したら恋人が狼で飽和が遠のいたりするという認識でいい?」
田舎農民 「Let's Party(パーリィー)!!
 さあ、楽しいGAMEの始まりだぜ!!」
妖夢 「狐でも恋人になる可能性はありますよw>ぼっち」
闇野闇子 「よろしく頼むぞ」
田舎農民 が村の集会場にやってきました
ヌーちゃん 「たとえ配役で敵対したって村が終われば皆友達だよ!顔も知らないけど(台なし」
阿良々木暦 「いいや、うちの八九寺も可愛さなあら負けてないぞ!!>幸子」
八九寺真宵 「これ、狼6になりませんかね?」
人見広介 「人見広介 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:人見広介 → リア充
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 558 (しっと団1)」
闇野闇子 が村の集会場にやってきました
ぼっち 「そうやって私を狐にするんでしょうそうなんでしょう。」
かえ 「よろしく」
古明地こいし 「よろしくー」
かれー 「かれー さんが登録情報を変更しました。」
輿水幸子
    |┃三
    |┃        , -――- 、
    |┃三    /       ヽ、
 ガラッ.|┃   ハ. /爻ノリノハノリlノ ゝ l よろしくお願いします!
    |┃三 { <ノリノ‐'  ー リ > } 話は聞かせてもらいました。
  ○ |┃   '.  l ノ ┃  ┃ l ノ ノ つまりボクが一番カワイイんですね。
    |┃    V l人  r‐┐  !ノ^)
    |┃     \  ゝ ` ´ ‐<´」
妖夢 「そうですね、リア充は無理かも知れませんがみんな友達ですよ>ぼっち」
輿水幸子 が村の集会場にやってきました
阿良々木暦 「女神だとただでさえ凶悪なのに
メガシンカしたミュウツー並にやばくなるね」
八九寺真宵 「例えば、暗殺ー素村で恋人だとして,狼全滅を目指すって言うルートはあるんですが
暗殺しまくると,霊能もあんまり意味なくなるんですよね」
古明地こいし が村の集会場にやってきました
ぼっち 「始まったら皆離れていくのね、知ってる。」
人見広介 「よっと。」
GM 「・村陣営→とりあえず暗殺者を始末してからスタートライン
・狼陣営→同じく
・狐陣営→殺さないで(´;ω;`)
・暗殺者陣営→お前らみんな死ね!

こんな感じの展開が予想されますね」
かえ が村の集会場にやってきました
恋するバニー 「恋するバニー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:恋するバニー → 人見広介
アイコン:No. 2415 (バニーやらない夫) → No. 2 (暗灰)」
魔理沙 「私が友達になってもいいんだぜ? >ぼっち」
戦場原 ひたぎ 「こんばんは」
緑のヒゲ 「暗殺は恋人になって虐殺するし
狼はとりあえず恋人殺そうとしにいくし
村は恋人殺した後に狼狐を殺さないといけない、でいいのかな。」
ヌーちゃん 「ぼっちなんて寂しいこと言うなよ!村にいる皆は友達だよ!!」
式符「橙」 「23人で狼4になるはずだから、埋まったときの狼は5人、うち一人が天狼かな。」
八九寺真宵 「うーん」
ぼっち 「慣れないことはするものじゃないわね。」
GM 「霊能者は生かしておいても良さげですね

ただしQPは「女神」ではないので、恋人の正体は最後までわからないので気をつけましょう」
リア充 「リア充 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:リア充 → ぼっち」
八九寺真宵 「わたししーらないっと」
ヌーちゃん 「クックックッ、こりゃ面白くなってきたぜ」
緑のヒゲ 「とりあえず入ってから把握するのが僕です」
阿良々木暦 「というか、役職の露出は暗殺者の気持ちしだいから
わりとどなるかわからいね、人によって方針変わってくるだろうし」
十六夜 咲夜 「十六夜 咲夜 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:十六夜 咲夜 → 戦場原 ひたぎ
アイコン:No. 19 (十六夜 咲夜) → No. 4070 (暁美ほむら2)」
ヌーちゃん 「ヌーちゃん さんが登録情報を変更しました。」
糸色望先生 「感謝します>GM」
弱音ハク 「今日だけはお酒以外に溺れても・・・いいんですよね?」
ヌーちゃん 「後暗殺者が狼皆殺しによる終了を狙うか、狼飽和による終了を狙うかでも暗殺傾向はかわるだろうな」
GM 「自由ッ>AA」
恋するバニー 「エンダァァァァァァァァ!」
かりひと 「かりひと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりひと → 弱音ハク
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4647 (弱音ハク3)」
緑のヒゲ 「やぁ、こんばんは」
魔理沙 「魔理沙 さんが登録情報を変更しました。」
糸色望先生 「えーっとテンプレにはAAについて何もありませんが
自由という事でいいのでしょうか?>GM」
緑のヒゲ が村の集会場にやってきました
妖夢 「前村見る限り村人蝙蝠置換みたいでしたが今回は無しの方向ですか…
より生存の応力が求められると」
阿良々木暦 「うん?ガハラさんのことか>八九寺
そりゃもちろん愛してる!アイラブガハラさんだよ!
だが、それと僕が八九寺が大好きなことは全く別問題だ!」
GM 「ええ、暗殺者視点では恋人が人狼や妖狐の可能性もあるので>ヌーちゃん
そりゃもう占い師なんて邪魔ですよね」
恋するバニー 「ほう、ぼくの懐へ飛び込んでおいでとな」
ヌーちゃん 「そりゃ暗殺引いた奴が【多少は占い結果でたほうがいいだろう】で見逃される可能性があるが同時に【占いなんて俺にはいらねぇ!】で速攻暗殺される恐れもある」
八九寺真宵 「身の危険を感じると蝸牛も兎のような早さで逃げるのです」
魔理沙 「よし、占い霊能、その他もろもろ全潜伏で行こうじゃないか(にやっ」
恋するバニー 「うさぎは寂しいと死んでしまうんだよ<アララギ君
暖めて・・・くれるかね?」
十六夜 咲夜 が村の集会場にやってきました
恋するバニー 「恋するバニー さんが登録情報を変更しました。」
ヌーちゃん 「つまり・・・占いは潜伏も考慮した方がいいということだ」
リア充 「皆全潜伏するしかないじゃない。」
1991 「1991 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:1991 → 恋するバニー
アイコン:No. 1784 (しあわせうさぎ) → No. 2415 (バニーやらない夫)」
阿良々木暦 「まて!八九寺!なんで逃げる!
しかもお前はウサギじゃないだろう!
かたつむりだろう!」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 糸色望先生
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 854 (糸色望)」
GM 「あ、ちなみにですね
希望は「QP」「暗殺者」「ナシ」の3択でお願いします>ALL」
八九寺真宵 「阿良々木さんには彼女がいるでしょうが!」
1991 「あ、間違えた」
GM 「なお、暗殺者=恋人陣営なので
占い師だろうと共有者だろうとLWCOだろうと好き勝手に暗殺してOKです

質問があれば小声でどうぞー」
かりひと 「よろしく」
ヌーちゃん 「暗殺恋人とか恐ろしい子とこの上な、オイ」
式符「橙」 「YAGGY(あいさつ)」
魔理沙 「つまり恋人を勝たせればいいんだな。
話は聞かせてもらったぜっ!」
阿良々木暦 「だってさ!聞いたか八九寺!
まるで僕達のために用意されたような村じゃないか!」
かりひと が村の集会場にやってきました
1991 が村の集会場にやってきました
妖夢 「リア充が真のリア充になれる確率はどれだけなんでしょうか…」
式符「橙」 が村の集会場にやってきました
ヌーちゃん が村の集会場にやってきました
リア充 「(うわぁ……。)」
八九寺真宵 「(脱兎」
GM 「えー、この村の趣旨を説明するとですね

・暗殺者は初日の夜に好きな相手の名前を叫んでください。村の中にいる奴な
・QPはその願いを叶えてください、GMから暗号で指示をだしますので
・あとは恋人勝利目指してラナウェイ。狼と狐と村陣営はいつも通り

以上ッ」
魔理沙 が村の集会場にやってきました
八九寺真宵 「読子さんじゃないですか」
阿良々木暦 「うおおおおおおおおお!八九寺ぃいいいいいいいいい!」
八九寺真宵 「阿良々木……」
阿良々木暦 が村の集会場にやってきました
kari 「よろしくお願いします」
kari が村の集会場にやってきました
かれー 「こんばんは」
かれー が村の集会場にやってきました
八九寺真宵 「八九寺真宵 さんが登録情報を変更しました。」
リア充 「こんばんは。」
GM 「ギリギリじゃねぇ!? ウェルカーム!」
リア充 が村の集会場にやってきました
妖夢 「よろしくお願いしますね」
妖夢 が村の集会場にやってきました
八九寺真宵 「すざー。
ふう、ギリギリ間に合いましたね」
八九寺真宵 が村の集会場にやってきました
GM 「・ゲルトモードなので役欠けはありません
・希望はQP、暗殺者、ナシの3択でお願いします
・QP希望者はGMが貼る暗号表への記入をお願いしますね

とりあえずこんな感じ
入村は自由にどうぞ! 報告行ってまいります

GMは仮のニート◇5DYYU5zxeQ」
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。


【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html 」
GM 「時間、よーし!
オプション、よーし!
テンプレ、今からはーる!」
村作成:2014/01/12 (Sun) 00:00:20