←戻る
【紅2150】やる夫たちの普通村 [3925番地]
~あやまちは恐れずに進むあなたを~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon キラーマジンガ
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[村人]
(死亡)
icon 霊夢
 (DarkKnight)
[妖狐]
(死亡)
icon やる夫
 (sariel◆
2D1Rvo7Fr3aD)
[人狼]
(死亡)
icon 小瀬川白望
 (入村業者◆
74NVkNXezo)
[人狼]
(死亡)
icon ホル・ホース
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[狩人]
(死亡)
icon エンペラー
 (◆
quaAwStKFA)
[霊能者]
(死亡)
icon ぷらずまちゃん
 (U_Q◆
Iitcy9F0l2)
[共有者]
(生存中)
icon ハーミッドパープル
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[村人]
(死亡)
icon やらない子
 (ジョインジョイン◆
ef394join2)
[人狼]
(生存中)
icon 鬼灯
 (とこやみ◆
L4/i/NrLmw)
[占い師]
(生存中)
icon あたい
 (12346◆
with5qq2Qg)
[村人]
(死亡)
icon ジョセフ
 (やらない◆
e2rIbqsAds)
[村人]
(死亡)
icon やらない夫
 ((’A`)◆
YueIZdokuo)
[村人]
(死亡)
icon ニンゲン
 (XKR◆
hannariBX.)
[狂人]
(生存中)
icon 球磨川
 (嘘のニート◆
5DYYU5zxeQ)
[共有者]
(死亡)
村作成:2014/01/23 (Thu) 19:32:01
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼CO等を除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。


【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html


<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください


全部読む→上手い返事を考える→実際に書く


これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「ろーかるるーる
・AAは1日3つまで
・初日以外の遺言による妖狐COは禁止です
・AAと占い霊能結果の組み合わせは読みづらくなるので禁止です」
GM 「ほぼ前村ままのテンプレを借用。
開始予定は19:50~55。様子をみつつ最大5分延長。」
キラーマジンガ が村の集会場にやってきました
GM 「GMはアォ。入村はご自由にどぞ」
GM 「いらっしゃい。」
キラーマジンガ 「よろしく頼む」
霊夢 が村の集会場にやってきました
霊夢 「よろ」
キラーマジンガ 「少し離席する」
GM 「いらっしゃい、いってらっしゃい」
やる夫 が村の集会場にやってきました
やる夫 「よろしくだお」
GM 「いらっしゃい」
小瀬川白望 が村の集会場にやってきました
小瀬川白望 「ダルい…。」
GM 「いらっしゃい」
キラーマジンガ 「今戻った、ストーブの灯油が切れてしまってな」
やる夫 「雪国で灯油切れるっていうのは死を意味するお・・・」
キラーマジンガ 「北海道住まいだから焦ったぞ
あと灯油こぼしてしまった」
ホル・ホース が村の集会場にやってきました
ホル・ホース 「よう邪魔するぜ」
GM 「いらっしゃい」
GM 「20:00強制開始とします。」
やる夫 「あるお・・・ポリから灯油移すときにこぼすとか風物詩だお>マジンガ」
エンペラー が村の集会場にやってきました
エンペラー 「よう、邪魔するぜ」
GM 「いらっしゃい」
キラーマジンガ 「うん、それやらかしたなんとも言えない気分になる」
ホル・ホース 「俺は何も見てねえ>エンペラー」
ぷらずまちゃん が村の集会場にやってきました
バナナ が村の集会場にやってきました
バナナ 「ずざー」
ぷらずまちゃん 「支援に来てやったのです」
やらない子 が村の集会場にやってきました
エンペラー 「>ホル・ホース
メギャン!」
やらない子 「ざっさー」
バナナ 「ばななの本気をみるのです。」
ホル・ホース 「ストーブつけて毛布にくるまって人狼が正しい冬の過ごし方だな」
キラーマジンガ 「こたつ」
GM 「いらっしゃい」
エンペラー 「震えるぞハート燃え上がるほどにヒート」
鬼灯 が村の集会場にやってきました
バナナ 「毛布で包んでストーブにくべて人狼か・・・」
エンペラー 「これが!俺とホル・ホースの!絆の力だ!!」
鬼灯 「こんばんは」
ホル・ホース 「おい勝手に俺のスタンドに収まろうとすんな
俺は認めねえからなぁ~!?>エンペラー」
鬼灯 「まさかの私のAAの無さに今だいぶ驚いていますよ」
GM 「いらっしゃい」
ぷらずまちゃん 「バナナが本気を出したら憲兵さんに連れて行かれるのです」
あたい が村の集会場にやってきました
やる夫 「ぷらずまちゃんがバナナから何を想像したのか聞いてみたいお」
ホル・ホース 「アニメ化したんだ
もうチョイ待てば増えるさ>鬼灯」
ジョセフ が村の集会場にやってきました
エンペラー 「気をつけろホル・ホース・・・スタンド使いは惹かれあう・・・こいつ、やるぞ!<あたい」
GM 「いらっしゃい」
あたい 「\あたい/」
ジョセフ 「ありゃ」
バナナ 「        .┌┐
      / /
    ./ / i
    | ( ゚Д゚) < そんなバナナ
    |(ノi  |)
    |  i  i
    \_ヽ_,ゝ
      U" U
バナナ 「ずれた」
ぷらずまちゃん 「>やる夫
皮を剥いて口にいれてアレするナニなのです」
ぷらずまちゃん 「嘘はついてないのです」
ホル・ホース 「て、てめぇ~は!?
ジョセフ・ジョースター!?>ジョセフ」
ジョセフ 「こりゃあ抜けた方がいいかの?」
やる夫 「そうかお・・・>ぷらずまちゃん」
GM 「構いませんよ、と先読みして答えておきます」
鬼灯 「いやまあ 別に12もバランスいい訳でも無いですし」
小瀬川白望 「見ているな……。」
ホル・ホース 「(こいつも…スタンド使いなのか!?)>あたい」
バナナ 「せっかく来たんだ、楽しんでいけばいいだろう」
キラーマジンガ 「 _∧_                 、 
ヽ/`´ `iフ               iヽ、
<)  (>                   || |
  ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
  .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
  | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
 /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
 (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
 \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;| むしろなんで俺単品のAAあるんだよ
  `ー-^-:;;;;;<二|| O ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ  
       ̄ゝ;;;;|`- -'|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|
      ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|
    -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ
        ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
      ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ
       / \ヽ< ̄ー, 、 
     ,_ ||    \ ~゙‐<ノ} 
   <<=||二二二フ-,--λ} 
    `~ ||   ./─'‐‐'‐'  
       \/     
エンペラー 「そのままカウントすれば17人程度すぐにそろう<ジョセッフィオ」
GM 「先読みできてなかったですが、まあ」
エンペラー 「(こいつ・・・直接脳内に・・・!)<ホル・ホース」
ジョセフ 「        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \    お前さんのスタンド…そんなんだったっけ?>ホルホース
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /
やる夫 「キラーマジンガはみんなのトラウマだお・・・>マジンガ
そりゃAAあるとおもうお」
ぷらずまちゃん 「13だとどういう内訳でしたっけ?」
ホル・ホース 「っておめーはなんで俺のスタンドの立ち位置にいやがる!!
認めねえって言ってんだろうが!!>エンペラー」
ジョセフ 「じゃあやらせてもらおうかの」
エンペラー 「!
気をつけろホル・ホース!こいつ『見て』いるぞッ!!」
バナナ 「バナナ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:バナナ → ハーミッドパープル」
ぷらずまちゃん 「始まれば分かりますか」
あたい 「(\あたい/・・・・・\あたい/・・・・・\あたい/・・・)」
キラーマジンガ 「(あかん)」
ハーミッドパープル 「分かったよ、ジョセフの願いはこういうことだろう?」
ジョセフ 「ファ!?」
GM 「ではキラーマジンガさんは任意のタイミングでどうぞ。」
エンペラー 「・・・こいつ・・・スタンド使いか・・・!」
やらない子 「12に一人村人が追加された形のはず」
やらない子 「共有は流石に抜いてもらってる」
ホル・ホース
      _,.-''"-‐>ヽ
     //   /  ヽ      _,.. -‐フ                           _,... ,.-―‐-、
     〈(__,/ ,.---ミ-、_,.. -='´:::::::/                      _,... -‐'''"´::::/ / ̄`ヽ,ヽ
     ヽ  7 ( (´  ノ_,.-'´:::::::::/                    /:::::::::::::::__ : : : | !    ゙! ||      これこそが俺のスタンドよぉ!!
      ヽ  ,.. ゞテ,.-'、ゞヽ、/            ,.-'ニ゙-'< ̄`,'ゝ-i:::r‐''''""´_!: : : | !,.-,.‐,ニ、、! !
     _,ノミニ-,ニ‐'_,._, !り<´`'ヽ、           フ´: : : _i: :/:/ ̄|i""i´ ̄: : : : : : : | !ニ! i゙::ヾ::゙i゙i       そこの馬はかんけえねえ!!>ジョセフ
  _,..-''´ ,. -く=・i `i´ -、|ヘミヽー-、\         i: : : /:::::::|: |_二|l_l: : : : : : : : : : | !ニゞゞノノ,ノ
_-ニ-‐ニ二__ヽヽヾツ_/.V ヽリハヽ|  ヽ        !ー゙::::::::::::⊂⊃>-,.,.--...........__::::::__ー゙'''''''`""´‐'
   r‐ニ''" ̄`ヽヽ_´‐" /::  ヽ ̄`"''''ヽーテ、___ _,.-iゞ:::::::::::ノr'フ/::O::;' : r‐'''''''く Oフ ノ : | ,.ニi、
,. -='‐''''''ー-=、_ ヽ )ー'-、__  ヽ_,.-‐''"|´    // l; :!::::::::::/ /_:::::::::0::'; : `'‐-、ノ i゙: i゙ : : i´r'"゙'ヽ
/ /      `'‐ヽ_ _,........._`''"´    |   / ‐''-、_ヽi゙ii--!_//: :>--;::::::_::::::::::ヽ.Oゝ,__ : l、!、:::::ノ
     ,.--<⌒ヽ-ヽ´ ,.. --`ゝ,    /  /(      `"'i'ー--; /:::::/,   `~"''‐-ニ,i_O」`"''ー''´
        `"´ '-ヽ'´::::::::::  `'‐-、_/  //ヽ`'''    |  ノノ::::::! ヽ、_
            /:ヽ:::::::::::::::::::/ /// 人   ''''''''ー---‐‐'゙'゙__ノ   )
                :::::::::|  | |  / `r‐-     ̄ ̄ )'´'ー‐'´    \
                     | |  ヽ__ノ    _==-----='--=\      >'ー―‐-、
                           \__ ,.(_  )   l    l  ノ     /  ア ア ヽ
                             ヽ Τ''ー---------r'゙     |  イ イ  |
                              `´  /  ̄ ̄Τ | ト,     |   ! !  |
                                   ''''ー―‐‐'´|ハ    |        |
                                        /:::::::|    |        |
ハーミッドパープル 「まぁ共有出てもCOしなけりゃいいでしょうよ」
やらない夫 が村の集会場にやってきました
キラーマジンガ 「任意って言われたら待ちたくなるが
まあカウント行ってみよう」
やらない夫 「うおおお」
GM 「13人:村人7占い1霊能1狩人1人狼2狂人1」
ジョセフ 「             --=ミ、
         _,.xvー'´        ,ィf「
    ,ィ'´ ゙̄´  __,_,ィfj厂八__,ノjノリ '"´ヽ
.    /lj「l「lTlT'"´j / /////// 三ニ=≦‐ミ'^ミ
   {lトN| |{il |  // '⌒ヽY {l/≦三三ミ二ィ三ミハ|
   ヽヾ}ト!l{_l__/-─'il|l}人_\ヽ.___,∠三ミミl
     lN|   |   }川ノ/⌒入三三 ,--<`ヽl|
     {|lj  _,八ヽ. jレ< ,ィf⌒ `ト==/ /-、∨、l|
     ヾハ⌒rf__jr'"ィ7 ̄\ヽ 彡 ト三{ (  } トNj    黄色じゃあねえかよおおおおおお!!!?>ハーミット
.      {`ー-{lしi'´ / fリ ,ィ{ ,厂 }三}  ) リ .|l リ
..      ̄「r冫/─、 ̄ ̄}j  _  トミミ}_〈__/ / /
.         V ,   }\___,ノ│u トミ人__/ /
          〈__L 斗' 、、.  ̄xくヾ、ノ三ミ/  /
.           ハ川川ミ≧-─‐<ヽミミミV{   〈 ̄ ̄\     j
          〈/ハ ̄__,. -+ ー ) }j川l|、   \ \ \   /
          ヾリL -─ ´ ̄ ̄  ノハミl|  ー─ \ \ \/
.            (_,ィfiTTハミミー--、く}jリリ     /\ \
.             |l|l|l| | }l|川 } jレ<____,. '´   ヽ
           人!l|l| { jリノリ/|   |         / /
           ヾ--一'‘´ │   |       //
ホル・ホース 「おー14か」
鬼灯 「1GJで吊り増える上に
吊り余裕めっちゃあることには変わりませんけどね。
14人になりましたが」
キラーマジンガ 「10」
GM 「いらっしゃい。」
キラーマジンガ 「9」
GM 「15以外は基本的に開始するスタンスです。」
キラーマジンガ 「よし時間稼ぎ」
ぷらずまちゃん 「実はぷらずまもレッドホットチリペッなんとかってスタンド持ってるのです」
キラーマジンガ 「8」
やる夫 「わりと1314の共有の存在に疑問を投げかけるお」
キラーマジンガ 「7」
やらない夫 「よろしく」
ホル・ホース

 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、      予知どおり おれは
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、     なんだってやるぜ!
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \                             おめえのスタンドってそんなんだったっけ?>ジョセフ
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶   ┼ ヒ 女 、__,.-、.  _Lノ、 ,Z、 レ
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /  丁.日 (__   __ノ (乂 ,ノ  _ノ. (__
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /     出たなら つめる!
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄          ノ‐┐ ヽ  / 女 _人_ 二,   レ
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)              ノ   _/ (__  良  /し (__
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、       出たなら
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、        ニ|ニ.  ├  -t,.-、. ‐┼l l
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ、       .rナヽ rナヽ ./| ノ └j
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\. \   ,.ィ'^i     _人_ ニ、 十ナl l
      l     \U` ̄\.  \./´\ヽ.   ヽ-‐ヘ. | L__!    良  _ノ └‐
        !     ヽ    | f´\ \ _ノ\  -=ヘ.  ',. l.__ |
      l          l ヽ¨´>\.  \   ', V  ´}

キラーマジンガ 「6」
ぷらずまちゃん 「明るいのです」
キラーマジンガ 「5」
キラーマジンガ 「4」
鬼灯 「14については 狼3いるのでそれへの補填ですよ>やる夫さん」
やる夫 「常に深雪の首を折るのかお?>ぷらずまちゃん」
やらない夫 「共有なんて選挙運動員みたいなもんだろ」
キラーマジンガ 「3」
キラーマジンガ 「2」
エンペラー 「    ,ハiヽ..   行くぞホル・ホース!
  ノ"・,,'' ヽミ
. (。,,/ )  ヽミ~─~⌒ヾミミミミ彡←
     ノ     ⑨    )
    ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
   //( ノ     ノ.ノ (
   //  \Yフ .. 〆 .い
  .(ノ      くノ   //
             くノ」
キラーマジンガ 「い~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ち」
ジョセフ 「スタンド名ちょっと無理があったんじゃよな三部」
ぷらずまちゃん 「いいえ沈めます>やる夫」
かりー が村の集会場にやってきました
キラーマジンガ 「開 始」
ホル・ホース 「っておめえ馬じゃねえか
俺のスタンドは銃だってんだろうが!!」
鬼灯 「ストップストップ」
ハーミッドパープル 「いくぞジョセフ
あいつ「見られている」ぞ」
キラーマジンガ 「ズサチラ」
ジョセフ 「ストップ」
GM 「いらっしゃい。」
鬼灯 「流石に15は待ちましょう 狼が泣きます」
かりー 「ずさっと」
キラーマジンガ 「15なら待つよ」
ホル・ホース 「ストップだな
かりーがアイコン変えてる間に来ねえかな~(チラチラ」
ハーミッドパープル 「狼が! 泣くまで! 僕は初手銃殺をやめない!!」
ジョセフ 「        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \    ハーミットか喋ったああああああああ!!!?
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → ニンゲン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2370 (ニンゲン)」
ホル・ホース 「ん?狐って15からだっけ?」
GM 「10分まで待ってだれも来なければ降りますので、少々お待ちください」
鬼灯 「具体的にはこう……
初日に占いが共有占いしてグレランしてみたら狼吊りになって
さらに何を血迷ったのか狼は灰を噛んで案の定素村でした

という17人村の状況ですから>15人」
やらない子 「ハーミットパープルでも喋る事はできるはず」
ハーミッドパープル 「最近の一部のスタンドは喋るものですよ >ジョセフ」
エンペラー

              _[   ]_  
               ('(゚∀゚∩   
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)
                                        {ヽミ∧
                                      彡彡     .\
                                    彡彡     .● ヽ
                                  彡      (    \
                 _────___──../        /ヽ     ヽ
               /        /        ./         ./   ヽ o丿 
              彡彡彡          ./       /          │
           彡彡彡彡          |エンペラー/           │
       彡彡彡    /        .. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  .ヽ、      ヽ ノ
     彡彡       ノ      / ̄ ̄` ヽ 、         `、     ノ \
    彡       /   / `、   /   ` ー 、 __ヽ   ヽ    ヽ 、
            /   /    /   /               \  丶` - 、 `、
         / ./    /   /               \ `、   \\
         ././      |  /                    \ 丶     ヽ ヽ
      ___/./          | |                     ヽ`、     `、`、
    / |__/          | |                       `、ヽ、   tニゝ
      ̄             """"''""'""                       ヽ 、ヽ
                                                tニゝ」
GM 「まあ、ズサが来てくれると信じていますので私は何の準備もしません」
小瀬川白望 「キング・クリムゾンは喋ってたね。」
エンペラー 「・・・この写真を見てもまだそんなことがいえるのかな?<ホル・ホース」
ホル・ホース
        l |        l      ::::::r'´  ̄    ........:::::: l
        l |     │....     ::::l::               |
        | l       i´`ヽ::...     ::l::             |
       | |     |         ::l:::    ._:_::::::::::..  |
      l l     | _......_     ::l::   :r'´    :::..  |
      | |     ,r´⌒ヽヽ    ::l::   :i::  ___.. -‐ '"} ̄ ̄ ¨  ― -- 、
      l l     {    }ノ...__.::i::::.  -‐ '´ ○)_..  '"      _..  ‐''"        喋れるスタンドはごく一部だったはずなんだがなぁ…
      | |    _.ゝ、__. < (○   _..  -‐ '´    _.. r‐''"
_   _. { l ‐ '"         ̄ ̄        _,,、 /ノ )
`ヽ、 ̄  j l                _.. ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
   `` ―ハ ----r.r rョ―-ー:ェ...,,_     _,,..,,_    l;;;//
      ヽ)}    ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
       | |    `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
        ||      ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
       | |      li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
       {.l       t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
       ヾ       ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
        ())))ニニニニニlニ>=ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
             , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
            / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
         ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
     ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ"
やらない夫 「俺もズサを信じてチキンカツ揚げるか」
ハーミッドパープル 「なぁに、この流れなら・・・
ヘイトアイコンが何か来るだろう」
ジョセフ 「人型も基本的に喋らんのに>やらない子
こんなんが喋ってたまるか」
キラーマジンガ 「女皇戦でジョセフのスタンド同士の会話どうやったんだろうな」
鬼灯 「割と喋りますよね正直>ホル・ホースさん」
ぷらずまちゃん 「緑色のトカゲですか>ヘイト」
やらない子 「女帝に襲われたときに水中で意思疎通をする場合どうするかとなったときに

花京院「我々ならスタンドで会話すれば良いのでは?」
ジョセフ「それもそうか」
というやりとりがあって、その後ジョセフは水中でも喋ってたから」
ホル・ホース 「つーか俺のAAが少なくて困るぜ
三部のアニメやったら増えるかねえ」
小瀬川白望 「やる夫かもしれない……、あ。」
やらない子 「つまりハーミットパープルでも喋る事は可能!」
ホル・ホース 「最近増えたよなぁ>鬼灯」
キラーマジンガ 「うん、それ>やらない子
あの時ジョセフどうやって喋ってんのかすごい疑問だった」
鬼灯 「タスクすら喋りましたからね最初>ホルさん」
ジョセフ 「   _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
   /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
   L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア
    V   /:::>'" /><二ニi
 .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ
     i/ ./,ィリ,/  三   ヒ  スタンドを通して話すことと
    / /、iハ '´i   ノ    ヽ  スタンドが勝手に話すとじゃ全然違うじゃろうが!
  / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
  イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
  .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
 ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
        ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
           ゙v'´ ̄ヽヽソ>
           ハ \ヽ/:::/
         ┌ヾ_∠ム.-<
         l li      ',
キラーマジンガ 「チュミミ~ン」
ホル・ホース 「やらない夫のスタンドがやる夫の可能性が微粒子レベルで存在…?」
球磨川 が村の集会場にやってきました
鬼灯 「ドラゴンズ・ドリーム アクア・ネックレス ヨーヨーマッ エコーズ」
GM 「ふっ」
球磨川 「『呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん』」
GM 「待ってました! いらっしゃい。」
やらない夫 「それスタンドが親友ってことだろ?
俺どんだけかわいそうな人なの?隣人部の入部条件満たしちゃうだろ」
キラーマジンガ 「16人かー」
エンペラー 「エンペラー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 7850 (シーホース) → No. 4551 (竜馬)」
エンペラー 「ん」
球磨川 「『メンゴメンゴ、電車が混んでてさ~』」
エンペラー 「エンペラー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4551 (竜馬) → No. 7850 (シーホース)」
GM 「降りずに済んで一安心。私はリミットレスビットがやりたいのです。
では、キラーマジンガさんはささっとどぞー。」
ホル・ホース 「8部はジャイロが好きだったぜ
もちろんジョニィも好きだが」
ハーミッドパープル 「ハーミッドパープルは単体でも喋れる・・・恐らくな」
小瀬川白望 「セリヌンティウスが来た。」
キラーマジンガ 「スパイス・ガールも追加で>鬼灯」
ぷらずまちゃん 「キラークイーンも喋りますね
正確にはシアーハートアタックですけど」
鬼灯 「チープ・トリック ハイウェイ・スター 閻魔大王 ラバーズ」
やる夫 「やらない夫・・・実はやる夫・・・やらない夫のことが・・・」
ホル・ホース 「俺のログには何もねえな>エンペラー」
エンペラー 「7部じゃないのかそれは・・・?<ホル・ホース」
ジョセフ 「          ,-―-、
.        /  / \     //!
      /        _\//:::|
   /      -   ///::::::::/
  //   / ̄  ///ミ==く
  \   |  .///ヽ、ミ三= ヾ、
    \ \/// \ノス、ミ>-   }    お前さんのスタンドどうなってんの…>ホルホース
     \/'./:::|.   \ `ー、三ス
      / /!ヽ:::ノ_ノ  ミ\ '゙  \\___
.      / /:::|t }  /`l__  ミノ::::   / ̄     \
    /イ:__ヘ ヽ.{=├' ヽ/::: /     .     \
.   //´  V ノ .|⌒/:::/l_   _____ __ヽ
          {    .V_/ , '  ̄   /    .|   |
         `ヽ__ノ- '´―--、_ノ      |   |
      , -‐  ̄    ̄`ヽ`ヽ、         |   |
キラーマジンガ 「じゃあカウント行くよ」
やらない夫 「誰かやる夫をノーマルな道に戻してやって!」
エンペラー 「(気をつけろホル・ホース。こいつ・・・不穏な気配だ!)<球磨川」
小瀬川白望 「ようこそ男の世界へ。」
ハーミッドパープル 「アコーズACT3とかいう微妙なスタンドもな」
ホル・ホース 「てめえーさっさと地獄に行きやがれぇー!!ってか」
やる夫 「やる夫は常にノーマルモードだお?」
霊夢 「諦めれば?>やらない夫」
球磨川 「『混んでいるといえば駅のトイレさ』」
エンペラー 「ゲッターエンペラー・・・」
ぷらずまちゃん 「やる夫とやらない夫のどっちか吊れば後追いするまで見えました」
キラーマジンガ 「ごめんまってスタンドの中に突然きた閻魔大王でむせてる」
鬼灯 「喋るしかしないスタンドとかまでありますからね」
ホル・ホース 「(だからおめえは俺のスタンドじゃねえとry)>エンペラー」
球磨川 「『まぁ個室を占拠していたのが僕なんだけどね。小一時間ほど』」
ジョセフ 「わかりずらいわ!!!>エンペラー」
球磨川 「『ところで霊夢ちゃん?』」
エンペラー 「(タイミングは分かっているな?あわせろ・・・!)」
キラーマジンガ 「オッケー気を取り直して
3」
ハーミッドパープル 「ゲッターの意思が流れ込んでくる・・・」
ニンゲン 「ノロウイルスが流行ってるから気を付けろよ>球磨川」
霊夢 「なに?>球磨川」
キラーマジンガ 「2」
キラーマジンガ 「1」
鬼灯 「閻魔大王勝手に喋るじゃないですか>キラーマジンガさん」
ホル・ホース 「(てめえこそへますんじゃねえぞ)」
キラーマジンガ 「開 幕 だ」
やらない夫 「ぷらずまが腐った」
球磨川 「『おっぱいがはみ出てるぜ』」
ハーミッドパープル 「そうか、そういうことだったのか
今ようやく全てが分かったぞ・・・
これこそがゲッターの意思・・・」
ゲーム開始:2014/01/23 (Thu) 20:13:06
出現役職:村人6 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
「◆GM ろーかるるーる
・AAは1日3つまで
・初日以外の遺言による妖狐COは禁止です
・AAと占い霊能結果の組み合わせは読みづらくなるので禁止です」
鬼灯の独り言 「ふむ」
やらない子(人狼) 「よろろ」
霊夢(妖狐) 「ふーん」
ぷらずまちゃん(共有者) 「はわわわわ」
キラーマジンガの独り言 「久々の素村か」
小瀬川白望(人狼) 「そうだ、京都へ行こう。>狼」
やる夫(人狼) 「ありゃ狼かお」
球磨川(共有者) 「『嘘だけど』」
「◆GM じゃどの陣営もがんばってねー」
エンペラーの独り言 「いつものクセで役職一覧をコピペしたが」
ニンゲンの独り言 「よろしいならば占いCOだ」
やる夫(人狼) 「んじゃどーするか」
ホル・ホースの独り言 「あん?狩人だぁ?」
エンペラーの独り言 「特にいらないことに気づく。」
小瀬川白望(人狼) 「村建てありがとう……。>GM」
やらない子(人狼) 「私は沖縄がいい」
ジョセフの独り言 「        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、    なんじゃこの村…
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /
やらない子(人狼) 「なにもないがある」
球磨川(共有者) 「『それじゃあ解体しようか(ニッコリ』」
エンペラーの独り言 「GMの村建てに感謝」
ぷらずまちゃん(共有者) 「共有になったからにはゲス進行してやるのです(悪い顔)」
キラーマジンガの独り言 「取り敢えず素村は死ぬのが役目だからさっさとヘイト稼いでつられるか」
小瀬川白望(人狼) 「今寒いから私もそうしよう。」
ホル・ホースの独り言 「占い無双村であることを期待するぜー
できれば初手呪殺がいいな」
エンペラーの独り言 「1.潜伏
2.CO」
やらない子(人狼) 「マングースとコブラのショーをみるんだ」
ぷらずまちゃん(共有者) 「解体するなら深雪で、どうぞ」
ジョセフの独り言 「    ~""''' ‐- ...,,_
             ~""''' ‐- ...,,__
  ~""'''‐-...,,__           ~""''' ‐- ...,,__
〆 ≡  __ ヘ ヽ"---------------_,,..-‐-‐ '' "
  ≧   ヘ   \\ヘ i/|:::::::::::::::;;;;::-‐''
  >    \__弋ノヽ、ヽl |_;;::-‐''
 〆 i ___ノ ヽ     /
  / ヽ_     〃'"   ヽ   ま、まさかスタンド攻撃を受けている!?
  i   "---'"彡      i
 i       彡     i
 i〃テ,,y    "::::::::ヽ_i
彡彡彡彡彡彡 ::::;::-'"
彡 ヽ二ヽ、二` 、  ヽ
〃    ̄`゙''--〈--'"
   `゙''-、,_   ノ
彡   彡彡彡/
彡彡彡彡彡i
三≡,彡彡彡i
 -----,_ノ
球磨川(共有者) 「『僕はかつて三解のフェイスレスと呼ばれたこともある男』
『分解、溶解、瓦解はお手のものだよ』」
やる夫(人狼) 「雪国暮らしのやる夫は縁のない話だお・・・」
小瀬川白望(人狼) 「真狼-真狼、かなぁ、今思いついた。」
エンペラーの独り言 「●貰い時の対応、」
ぷらずまちゃん(共有者) 「特に潜ったりする気はないので朝一でCOしますのです」
やらない子(人狼) 「んー」
球磨川(共有者) 「『嘘だけど』
『よっ! ぷらずまちゃん、大統領!』」
エンペラーの独り言 「2→狩人CO
3→霊能CO」
やらない子(人狼) 「狂人上手く潜ってくれるかなぁ」
小瀬川白望(人狼) 「16人村だし。」
やる夫(人狼) 「歩いてると雪だるまになってしまうような錯覚を覚えるお」
鬼灯 は ニンゲン を占います
やらない子(人狼) 「まあいいや
それじゃあ、私が騙るから、占いが2だったら、どっちか霊能で」
小瀬川白望(人狼) 「初日だといいね……。」
やる夫(人狼) 「狂人次第になるおね」
ぷらずまちゃん(共有者) 「大統領じゃないのです
帝王なのです」
球磨川(共有者) 「『じゃあ僕は占いCOするぜ。霊能COもサービスだ』
『占い師が3人になるまで撤回しないぜ』」
やらない子(人狼) 「どっち霊能にいく?」
小瀬川白望(人狼) 「わかった……。」
やる夫(人狼) 「了解だお」
やらない子(人狼) 「そこだけ決めて」
ぷらずまちゃん(共有者) 「WRYYYYYYYYYY!」
球磨川(共有者) 「『だいたいさぁ。1-1とかで喜ぶのはマゾだよね』」
やる夫(人狼) 「んじゃいこうかお>霊能」
小瀬川白望(人狼) 「やる夫が好きなほうでいいよ……。」
エンペラーの独り言 「およそ準備は出来た」
やる夫(人狼) 「3COなら潜りでいいんだおね?」
やらない子(人狼) 「じゃあ、やる夫が占い2なら霊能ね
3ならもぐっていいや」
ぷらずまちゃん(共有者) 「はいはい、お任せしましょう、撤回タイミングまで含めて」
やらない子(人狼) 「●貰ったら各自なんかのカウンターで」
小瀬川白望(人狼) 「私とやる夫に初手●なら霊能COで続行……。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 は GM に狙いをつけました
GM は無残な姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 ろーかるるーる
・AAは1日3つまで
・初日以外の遺言による妖狐COは禁止です
・AAと占い霊能結果の組み合わせは読みづらくなるので禁止です
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
やらない夫 「おはよう
にしても呪殺や死体なしなければ奇数進行か、めんどくさいな」
エンペラー 「(気をつけろホル・ホース・・・この人狼とかいうヤツ・・・スタンド能力さえ貫通する牙を持っているらしい)」
霊夢 「おはよ、あと球磨川は一回死ねばいいんじゃない?馬鹿直すために」
やる夫 「ふぅ・・・やらない夫のスタンドとして愛の言葉を囁きまくったお
これでやらない夫の心はやる夫で満たされたお・・・
さぁやらない夫・・・一緒に天国の扉を開けるお!!
ハーミッドパープル 「おはよう

さぁ、占い師はCOをしてくれ」
ホル・ホース 「おはよーさん
チッキショー~!!こんな辺鄙な村で人外退治に巻き込まれるとはよぉ
ついてねーぜまったく!!」
ぷらずまちゃん 「ぷらずま以外はみんな沈めッ!
(はわわわわ、共有になっちゃったのです。お手柔らかにお願いするのです)」
ジョセフ 「なんじゃこの村…
ま、まさかスタンド攻撃を受けている!?
スタンドを暴走させるスタンド…あれ強くね?

占いはCOしてくれ」
球磨川 「『嘘だけど』」
やらない子 「占いCO
やらない夫兄さんは○」
鬼灯 「占いCO 浄玻璃の鏡で裏を取った所
ニンゲンさんは○だそうです」
あたい 「ぱーふぇくとあたい」
ニンゲン 「おはよう」
小瀬川白望 「ダルい…。」
鬼灯 「将来の夢ですか?そうですねえ……強いて言えば
犬や猫……猿や鳥、UMA等の獄卒を積極的に採用していって
地獄界のムツゴロウさん的存在になりたいな……と」
やらない子 「兄さん……?兄さん兄さん兄さん兄さん
兄さん兄さん兄さん兄さん兄さん兄さん
兄さん兄さん兄さん兄さん兄さん兄さん」
やらない夫 「ぷらずま、出だしから腹黒いな…」
キラーマジンガ 「おはよう
やるやらランでもするか?」
やる夫 「霊能CO」
ハーミッドパープル 「何故共有が一番最初にCOを・・・まぁいいが」
やらない子 「兄さん……」
ホル・ホース 「fortune‐teller.のスタンド使いが3人も!?
チッ!!おちつけ!!spiritual abilityのスタンド使いと
共有者ってやつも出やがりな!!ってはええなおい!!>ぷらずま」
エンペラー 「霊能COだ」
やらない子 「兄さん♪」
ジョセフ 「え、偉い早いの>共有」
キラーマジンガ 「とか言ったっけやるやら全員○だったでござる」
やらない夫 「機械族ランでいいんじゃね>マジンガ」
霊夢 「占い2人ね、霊能も出たようね」
小瀬川白望 「朝一で共有者COだったから14人村だったっけと思っちゃった。
そんなことはなかった、ダルい。」
エンペラー 「16人である為ローラーに反対する。」
鬼灯 「対抗1だそうですので
霊能の数如何によっては銃殺寄り狙いで占って行くつもりですが

2COだったのでとりあえず信用される事を優先していこうと思います」
あたい 「あんまむずかしいかんじとかえーごつかわれるとあたい」
ニンゲン 「2-2っと。レッツ霊ロラ」
球磨川 「『ようし。じゃあ僕は共有者COしちゃうぜ』
『相方はぷらずまちゃんだ、愛してるぜ』」
やる夫 「対抗共有まじりじゃないならロラだお」
ぷらずまちゃん 「いやまあどういう展開でも共有一人は出たほうがいいと思いますし」
霊夢 「霊能に共有交じりじゃないならロラ」
キラーマジンガ 「霊能ロラしようぜ」
やらない子 「あれ」
ホル・ホース 「あ?占い2人かそんで2-2だと?」
ハーミッドパープル 「共有両方出して完グレ詰めていくか?」
ぷらずまちゃん 「共有合ってるのです」
小瀬川白望 「グレランしてもいいよ、私は寝る……。」
やらない子 「アーマーじゃないんだ。わりとめずらしいね。」
ニンゲン 「ふむん?>エンペラー」
ジョセフ 「ぷらずま嬢ちゃんほんとに共有だったんじゃの」
球磨川 「『ちなみにさぁ』
『決定者にもなってるんだよね、僕』」
やらない夫 「んじゃ霊能ロラだな
やる夫、ぷらずまはうちの鎮守府で保護するからさっさと死んでくれ」
エンペラー 「16人の場合呪殺で吊りが減る、現状奇数、GJで吊りが増えない。」
ハーミッドパープル 「あぁ霊能2COなってたな、ロラだ」
鬼灯 「私としてはぶっちゃけ霊能ローラーでいいんですがね。
狂人だとしても奇数進行ですし
私とライン繋ぐって役割は2人いたら意味無いので」
ぷらずまちゃん 「ライン戦がやりたいというジャンキーはどれほどおるかッ!?」
エンペラー 「決定者は出てない上自覚できない筈だが?<球磨川
まあそれはいい、ローラーよりもグレランをすべきだ」
キラーマジンガ 「2-2-2
だから真狼 真狂 真狐 狼狂 初日 
さあどれでしょう」
鬼灯 「なので銃殺よりも●狙い重視で占って行くつもりです>エンペラーさん」
ホル・ホース 「16人だから霊能ロラに反対ってのは興味あるな
14だから反対とかならわかるが」
やらない子 「これ、ローラーして,銃殺だした時が割と怠いんだよね
○が一つへってさらに吊りまで減るって言う」
やる夫 「んじゃ対抗共有じゃないのならロラで構わんお

対抗なんか霊能ロラしたくないっていうのは狂人っぽくは感じないおね
なんで狼あるかお?」
霊夢 「霊能残したいなら共有に指定進行させなさい>エンペラー」
あたい 「りょーうらないにむだうらないがないならロラのがいいよっていってみる
16だからはんたいする」
小瀬川白望 「大体エンペラーが言ってくれた、でも進行は人任せ。」
球磨川 「『はーい! じゃあ進行は可愛い可愛いぷらずまちゃんに任せて』」
やらない子 「ライン戦じゃなくて、霊能残しでしょ
常識的に考えて」
ジョセフ 「割とエンペラーには好感持てるがの
しかして真確定というわけでもないからの
村の礎になってもらおう」
あたい 「16っておおかみが真狼ー真狼ーねらいやすいかたちだから17ならグレランしてもいいけど」
エンペラー 「奇数進行云々よりも呪殺で吊りが減ってかつGJで吊りが増えない中でローラーは反対なんだがな
やる夫狂人ならそれだけで無駄吊りになる」
球磨川 「『あのさぁ』」
鬼灯 「まあ言いたい事は理解できますがね。
グレランして霊能結果がどうなったら得か、
となると 別にどんな状況でも得にはならないので」
キラーマジンガ 「霊能ロラりたいが16人だからなあ」
やらない夫 「とりあえず共有以外の役職に死んでもらえば人外2killだろ
いつもどおりじゃないか」
やる夫 「霊能残すんだったらどっかで決め打ち発生すっけどその覚悟はあるんあお?」
ニンゲン 「あー。呪殺が出ると吊り余裕が無くなるのか。ロラの場合は。
把握。んじゃーグレラン行ってみよう」
球磨川 「『霊能者に狐が混じっていない保証がない』
『霊能者に真がいる保証もない』」
エンペラー 「私の挨拶位置が2番目である以上私が様子見の人狼と言う論調は通るまい<やる夫」
ハーミッドパープル 「真狼-真狂が濃厚だとは思うが、かといって霊能に狼混じりは否定できない
よって霊能ロラが狩人保護も兼ねて現時点で最善であると主張する」
霊夢 「霊ロラ派が多い以上、指定進行でもしない限り
霊能はほぼ吊れる」
小瀬川白望 「占い師が噛まれたりすれば、自動的に霊能者の勝負とかになるんじゃないかな……ダルいけど……。」
ホル・ホース 「霊能吊らないなら共有が指定進行でっていうのがいいな
つーかエンペラー自身がそれ言うと霊能真狼臭いが…」
あたい 「どうせするしないがわれてないひのぐれらんなんてひっとしないうえ
つりがへる可能性のあるげーむでいちばんこうりつのわるいぐれらんを
しょにちにするのはあとでくるしみやすいし」
やる夫 「残すって言うならやる夫は当然仕事する覚悟はあるお」
やらない子 「結局ライン戦は狼が占いを噛むかどうかに依存している
だから、霊能のこすんだったらライン戦じゃなくて霊能残しって意識を持つのが大事よ
それでも、真狂決め打つとかじゃなくて偽っぽいのを途中で吊ること」
ぷらずまちゃん 「よろしい、4~5人ほどの声が聞こえたのでグレランなのです」
球磨川 「『なら、さ』
『占い師に期待しようぜ? 霊能ローラーすれば狩人は安泰だろう? 2択に正解すればいいんだぜ?』」
エンペラー 「私からはやる夫の吊られ主張が狂人に見えるのでな
真狼ー真狂ないし真狐ー真狂辺りを見ておく。
最悪で狼狐ー真狂だが。」
ジョセフ 「ぶっちゃけこれ
真狼ー真狂何じゃろうから
まぁ霊能ロラもそんなに痛手ではなかろう」
小瀬川白望 「霊能者に狐……うっ、頭が……。」
やる夫 「んー?そもそも出ること決めてるって言うなら、なんでもあるんじゃねーかお?>エンペラー」
球磨川 「『霊能に狐が混じっていたらどうするんだッ』」
キラーマジンガ 「グレランかー」
鬼灯 「厳密には 銃殺引く=吊り減少では無く
偶数展開で銃殺引いているのが吊りを増やしてるのではありますがね>エンペラーさん

まあ偶数と奇数だと 常時偶数の方が村不利になりますので
そっちの意味で納得はできます

が、私は私が生きている場合の話を前提にする事になるので
ローラーの方が安定すると言う事になります」
やらない夫 「ぷらずまがそういうなら仕方ないな
博打につきあうか」
ジョセフ 「占い噛まれたら即対抗も吊ってまえば良かろう」
エンペラー 「私が狐と思うなら後で吊るせばいい<球磨川
やる夫に狐は見るまい?」
ぷらずまちゃん 「霊能者に狐がいるかどうかは今後の発言と信頼度によるのです
霊能も発言を頑張るのです」
霊夢 「霊能残しするならグレランしたくないんだけど、せめて指定進行にしなさいよ>ぷらずま」
あたい 「べつに16でも17でも2-2でグレランする意味はほとんど一緒だけど
よいけっかをみちびきやすいのは17だから」
エンペラー 「私が思う事はここでローラーするよりも決め打ち展開なので本意ではないんだがなそれは」
ジョセフ 「なん…じゃと…?」
球磨川 「『とりあえずこう言っておけば』
『後で言い訳がきくよね?』
『じゃあグレランしよっか』
『グレランを希望したところを除外して占うといいぜ』」
ホル・ホース 「霊能に狐も両偽も考えにくいがないってことはないんだよなー
グレランやるのか」
ハーミッドパープル 「2-2になった以上、狩人を保護しつつ
真占いの生存日数にこそ注目すべきではないか? >エンペラー」
小瀬川白望 「そしてグレランになったので霊能者を轢こうと言っていた人を保護すれば……、
狩人は吊らないぐらいはできるんじゃないかな……。」
キラーマジンガ 「霊能狐とか無いよな・・・無いよな!?」
あたい 「とうぜんきょーゆーのしじにはしたがわないかられーのーとーひょー」
やらない子 「狼狐ー真狂……
ファンキーだけどその心配はむようよ」
エンペラー 「ただ占い師の真が保障されたなら吊られも仕方あるまい」
ジョセフ 「普通にロラりたいんじゃが」
鬼灯 「霊能真狂決め打つからって意味であるなら
反対しますが そうでなければまあそちらでもいいですよ。
私視点においての最善と村視点における最善は異なるので」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
あたい は エンペラー に処刑投票しました
やらない夫 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
ホル・ホース は キラーマジンガ に処刑投票しました
エンペラー は ハーミッドパープル に処刑投票しました
ニンゲン は ハーミッドパープル に処刑投票しました
小瀬川白望 は キラーマジンガ に処刑投票しました
ハーミッドパープル は ジョセフ に処刑投票しました
キラーマジンガ は 霊夢 に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は キラーマジンガ に処刑投票しました
やる夫 は ジョセフ に処刑投票しました
鬼灯 は ホル・ホース に処刑投票しました
やらない子 は あたい に処刑投票しました
ジョセフ は やる夫 に処刑投票しました
球磨川 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
霊夢 は エンペラー に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キラーマジンガ は ジョセフ に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は キラーマジンガ に処刑投票しました
「◆GM さいとーひょー」
小瀬川白望 は キラーマジンガ に処刑投票しました
やらない夫 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
鬼灯 は ホル・ホース に処刑投票しました
あたい は エンペラー に処刑投票しました
ホル・ホース は キラーマジンガ に処刑投票しました
ハーミッドパープル は キラーマジンガ に処刑投票しました
やらない子 は あたい に処刑投票しました
球磨川 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
霊夢 は エンペラー に処刑投票しました
ニンゲン は ハーミッドパープル に処刑投票しました
やる夫 は ジョセフ に処刑投票しました
エンペラー は キラーマジンガ に処刑投票しました
ジョセフ は やる夫 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
キラーマジンガ3 票投票先 1 票 →霊夢
霊夢1 票投票先 1 票 →エンペラー
やる夫1 票投票先 1 票 →ジョセフ
小瀬川白望1 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
ホル・ホース1 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
エンペラー2 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ぷらずまちゃん0 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
ハーミッドパープル3 票投票先 1 票 →ジョセフ
やらない子0 票投票先 1 票 →あたい
鬼灯0 票投票先 1 票 →ホル・ホース
あたい1 票投票先 1 票 →エンペラー
ジョセフ2 票投票先 1 票 →やる夫
やらない夫0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ニンゲン0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
球磨川0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
2 日目 (2 回目)
キラーマジンガ5 票投票先 1 票 →ジョセフ
霊夢0 票投票先 1 票 →エンペラー
やる夫1 票投票先 1 票 →ジョセフ
小瀬川白望1 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
ホル・ホース1 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
エンペラー2 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
ぷらずまちゃん0 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
ハーミッドパープル2 票投票先 1 票 →キラーマジンガ
やらない子0 票投票先 1 票 →あたい
鬼灯0 票投票先 1 票 →ホル・ホース
あたい1 票投票先 1 票 →エンペラー
ジョセフ2 票投票先 1 票 →やる夫
やらない夫0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ニンゲン0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
球磨川0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
キラーマジンガ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョセフの独り言 「        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、    ロラらんのならライン戦じゃが…
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /
小瀬川白望(人狼) 「◇あたい 「りょーうらないにむだうらないがないならロラのがいいよっていってみる
16だからはんたいする」

霊能ロラ派から、真狼-真狼が狙いやすいって言ってロラを推すなら狐があるかもでしょ。」
球磨川(共有者) 「『ああ! マジンガちゃんが!』
やらない子(人狼) 「信頼行くか決めて」
小瀬川白望(人狼) 「何となく、占い理由は作ってみた……。」
球磨川(共有者) 「『なんてことをしてくれるんだ』
『これじゃあ海底神殿の守り手がいなくなっちゃうじゃないか』」
ぷらずまちゃん(共有者) 「真狼-真狂 真狂-真狼
どちらであってもグレランにはメリットはあります」
ホル・ホースの独り言 「困るなーどっちも真っぽくて困るが…」
ニンゲンの独り言 「さーてさて。これどうなってるのかなっと」
ぷらずまちゃん(共有者) 「お宝だけいただくのです」
やる夫(人狼) 「小瀬川次第だおね」
やらない夫の独り言 「何がしたいんだ、これ」
小瀬川白望(人狼) 「折角霊能者残しだから、やらない子がいいならいっていいと思う……。」
ぷらずまちゃん(共有者) 「それより霊夢がクッソ狩狐臭くてどうしようという」
やらない子(人狼) 「じゃあ,信頼行ってみる」
ぷらずまちゃん(共有者) 「そしてそこに投票したマジンガ狼ありそうというのが」
球磨川(共有者) 「『そうだね。真狼―真狐なんて幻想さ』
『こう言っておけば狼が霊能者を噛んでくれるよね』」
ニンゲンの独り言 「真狼ー真狼なら灰が
真狐ー真狼なら占いが噛まれそうだ」
小瀬川白望(人狼) 「球磨川噛んで、狩人日記作るかな……。」
ニンゲンの独り言 「霊能に狐?知らんな」
球磨川(共有者) 「『ま。君の仕事は1つだけだよ』」
やる夫(人狼) 「ただ霊能決め打ちの時にエンペラーに勝つってくっそきついんで
できるだけは頑張るつもりだお」
球磨川(共有者) 「『死体無しが出たら指定をする』
『いいね?』
『君がいなかったら、その時は僕の番だ』」
エンペラーの独り言 「やらない子 0 票 投票先 → あたい
鬼灯 0 票 投票先 → ホル・ホース」
ぷらずまちゃん(共有者) 「狼2騙りの場合のみデメリットしかないですね
決め打ち展開せざるを得なくなる」
やる夫(人狼) 「結果○でいくお」
鬼灯 は ホル・ホース を占います
ハーミッドパープルの独り言 「噛まれるんだろうなぁ・・・というかジョセフ狩人だろ?」
ぷらずまちゃん(共有者) 「うい」
球磨川(共有者) 「『それと、毎晩僕のために味噌汁をつくる』
『タマネギはいれないでくれよ?』」
小瀬川白望(人狼) 「まあ、それぞれ頑張ろう……。」
やらない夫の独り言 「13>11>9>7>5>3>X 6吊りか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ホル・ホース は 鬼灯 の護衛に付きました
やらない子 は 球磨川 に狙いをつけました
球磨川 は無残な姿で発見されました
(球磨川 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
球磨川さんの遺言

              '--、    __
             , --、―'‐-イ::.:\
        . ィ´::,::.´::.::.::.ヽ‐-::.::.::`::.、
        ..ィ´::.::.:;.':.::.::.::.::.::.::、_::.::.::.`::.::.:ヾ`
   ー<_::.::.::.;'::.::.::.::.::.::、::.:ヽミー- ,,::.::.::.::ヽ
     /::.::.::.'::.::.::.::i::.:i::.::ヽヽ::>、 `<::.,:ヘ
    ∠::ィ::.::.:;.::.::.:/-ト::.i::.:斗匕、::.::.ヽ   \ `
      ゙ー:i::.::.::ir=ミⅥ::.::.j斥勿ァ::ヽ:\__  \
          /:`::从{:沁  ̄ 弋ツ::.:'::.::.}::.::',ヽ  \
       /::.::./::.ハゞ'' ,    ".イ::/::.::/:ト、:::',=\  \
     /::.::./::.::.:人    。  /´::.::/::.|iニヽ:',ニヽ.   \
´ ̄ ̄´::.::.::/::.:/::.::.::>  イ::.::/}/!::.:|i`''ーヾヽニlヽ   \
::.::.::.::.::.::./::.:/::.´ ̄´::.::.:::.::.::/_ノ ヽ:乂 //ヾ',‐ァヽ.    \
::.::,;:.:''"´::.::"´::.::.:;,::.''"´::.::.::/{´  /   ヾ/ ,' , }:!'/:/:ヽ.    \
::.;;.::.''"´::.::.::''"´::.;;.::.::.::.;;r''ト、 i ./  _ イ/  i  }'/:/:/´ ヽ      ヽ
::.::.::.::.::.::.::.::.;:.''"´::イ/ ト ゞヽj'ー=ニ彡7/  、  l {:.{:/― -. ,,__,,..ノ
::.::.::.::.::.::.::./::.::.//ニニ{  (:::::}    ∥   ヽ l l:.l'::::::/
::.::.::.::.::.::.::{::.::./::.::ー―‐ヘ  /::::{     ,,}j   / ゝ'ー
キラーマジンガさんの遺言 素村CO AA?知らんな
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
鬼灯 「占いCO 浄玻璃の鏡で裏を取った所
ホル・ホースさんは○だそうです」
やらない夫 「おはよー」
小瀬川白望 「ダルい…。」
やらない子 「占いCO
あたいは○」
エンペラー 「霊能CO キラーマジンガは〇だ

小瀬川とホル・ホースが継続投票
ハーミッドパープルが吊り逃れだな
私は吊り先を探す発言が気に障ったのでキラーマジンガへ変えた。」
やる夫 「キラーマジンガ分解したら○だったお!
ハーミッドパープル 「おはよう

ジョセフとかいう爺さんがグレラン決定後もロラにこだわるので票を入れたが
決選投票になったので完グレを詰める方を優先することにした
どんなスタンドを使ってくるのか分からんが監視が必要だと思ってるので発言は追っておくつもりだ」
鬼灯 「◇ホル・ホース(100)「霊能に狐も両偽も考えにくいが
ないってことはないんだよなーグレランやるのか」
まあこれは単なる一例なんですがね。
全体的に可能性を広げる発言の多さが気にかかるところです。
似たような発言してるマジンガさんは吊れたので
私以外が投票していないここを占っておくことにしましょう。

◇ホル・ホース(40) 「あ?占い2人かそんで2-2だと?」
何故か2-2になった事が予想外っぽいようなので
ここなんかしらの情報持ってるようにも見えます。
その場合妙な内訳になってる場合もありますかね。

霊能ローラーしないのであれば 対抗占いさっさとしてしまっても
いいと言えばいいんですけれどね。納得してもらえる自信が無いので一手は置きます」
ジョセフ 「        _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、   ロラらんのならライン戦じゃぞ!?
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \    グレラン支持者はその辺分かって言っとるのか!?
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\    そもそもライン戦よりかは占い同士の一騎打ちの方が
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、    分かりやすいじゃろうがあああああああ!!!
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /
霊夢 「おはよ、いずれ占い決め撃ちしないといけないんだから
ロラでいいでしょ、占いと霊能残しているなら指定展開するべき
狩人保護のためにも、霊能残しても占い死んだら意味ないでしょ
あとパープルに3票入ってるのがおかしいと思うわ」
やる夫 「キラーマジンガ分解したら○だったお!
ぷらずまちゃん 「く、くまー!!!」
やらない子 「◇あたい 「りょーうらないにむだうらないがないならロラのがいいよっていってみる
16だからはんたいする」

霊能ロラ派から、真狼-真狼が狙いやすいって言ってロラを推すなら狼があるかもでしょ。
霊能ロラって銃殺っていうのが、割と面倒なパターンだと思うからね
そこに行こうとしているのは狼目が強いと見るでしょ」
ホル・ホース


                 ‐ァ―x
          / /   ヽ
         ´   /      ’,
    /     /         ’,           _   ‐ァ
.    |    __/       _,,..\_ -‐  。o≦::: /
    ‘, ̄             x≦≫''゙´   x≪:::::::::::::/
    ‘,        x≦≫'´    x≪≧=‐----=ミ
      ’,    x≦≫'´    _ r‐く三二ニ=-<二二,__      鬼灯狼なら割と霊能も真狼っぽそうだなこれ…
      ‘,__x≦≫'´     ィ〔i引|三ニニ=‐--‐≪ ̄ ̄        霊能ロラして信頼なら鬼灯が勝てそうだからな…
       V>''_ 斗‐七゙´  !:{‘,Vl川彡ミニニ=‐‐-\__      
     / / 斗'´     !:{:.ヘ_jミx三ニニ=‐--'¨¨て__       つーかこれ真狼ー真狼でも真狼ー真狂でも占い噛まなさそうだから
    / /ハ/tック    { !:{ ‘, V彡ニミメ、三ニ=‐<¨¨´     灰か共有死んでるんじゃねえかなこれ
  ∠ -‐  7 ¨¨     } !:{  ! !ハ{ミメ、三ニ=ミ(¨¨ヽ
        /__    _    !:{/ :|∧{ニ=≧=‐-
          ゝ-、'´    !:{ / |{ムイ\
              |   イ::.|:{ /         ‘,
              `¨〕::.  |:{        ‘,-=ミ
              /:::. /|:j    ________‘, ノ{
          __  <__  _ x≦三三三≫''゙´¨¨¨¨¨}
      __/ニ≧======≦ニ≫'´     _ -‐=ニニ=‘,
     /`¨¨≧=‐----‐=≦       。o≦二二ニニニ\
    /                  l二ニニニニニニニ‘,
                        |ニニニニニニニニ ‘,
../                    /二二二ニニニニニニ‘,
,′                    |二二二ニニニニニニニ\
                    /  {二二ニニニニニニニニニヽ
≧=‐--ミ               /   }ニニニニニニニニニニ三= \
       ≧x  _____/   |ニニニニニニニニ≫'´∨///
          `¨¨¨¨¨¨¨´    ‘,ニニニニニニニ/   ∨/

ニンゲン 「よしハーミッド。なんか申し開きはあるか?」
やる夫 「キラーマジンガ3→5 投票者:小瀬川 ホルホース エンペラー ぷらずまちゃん ハーミッドパープル」
やらない夫 「まあ邪魔なとことなると、そりゃ球磨川噛まれるわな」
ハーミッドパープル 「共有噛みか・・・」
あたい 「ほんらいグレラン手は霊能が真狂っぽいっていう
前提のもとにおこなうもので、そう思う何かを誰も提示できてないのになぜするのか。といいたい
占いが今日両方いきてたら今からでもロラ」
小瀬川白望 「ハーミッドパープルはうん、放っておこう……。」
やらない子 「経験値にはならなかったようだ>マジンガ両○」
鬼灯 「共有噛みであるならば 十中七、八ぐらいは対抗狼の方でしょうね」
ぷらずまちゃん 「割れないですか
えー残り6吊り」
霊夢 「共有噛みなのね、なら交換していけばいい」
あたい 「じゃあロラ、狼が指示役つぶしにきてって形も込で」
ホル・ホース 「まぁ共有噛まれるだろうよ占い霊能は多分死なねえと思うから
占は確定○作っていきゃあいいと思うぜ」
エンペラー 「やらない子があたいを占うのがとても囲いに見える。
暫定○からランもしくは指定しないか?」
小瀬川白望 「どちらかと言うと、エンペラーの票変更の理由が気になるかな……。」
やらない子 「どっちか偽っぽいの吊れば良くないかなぁって>あたい」
やる夫 「ハーミッドパープル即座に手付ける位置でもないと思うんだけどどうかお?」
ハーミッドパープル 「俺の票替えの理由は朝一の通りだ
むしろエンペラーに理由を聞くべきだろう」
鬼灯 「吊り逃れがどうこう、という点については
私から言うもんでは無いので共有にお任せします。

少なくとも指示無しに占う事は無いとは言っておきましょう」
小瀬川白望 「共有者噛みから見て、囲いを考えての○吊りはちょっと嫌かな……。」
霊夢 「グレランしておきながらロラとか馬鹿げてるとしか思えないけど>あたい」
ニンゲン 「うん?どういうこと?>小瀬川」
ぷらずまちゃん 「指定求める声はいかほど?
ちなみにロラは考えてないのです」
ジョセフ 「        ,. ---‐… ''¨ ̄
     /    l ll    / /
  _,,.ィ l    リ リ / // /
  i l  '、    / /.、/‐‐く //
  ヽ_\ ヽ / ' _ `¨}  フ‐く
  `ヽ`¨ニ二゙  ´ l / ,.ィ.>"
  \| i l  i    j //ニ、
    \ ヽ 、〉!i _ノ ,イ'"i沙
     ト-ニ⊥!l,レ_' 、`¨ ̄     ワシは自分が正しいと思う進行を通しただけじゃが?>ハーミット
      ヽ.¨ィ弋タ  ` \_,,.    それがどう人外に繋がるのか、是非聞かせて貰いたいの
 ..    ハ ¨フ!_⊥.,_/
       ',ー' ヽ、 /、、、
       ', ,.ィ T⊥ ┴ヽ\
        V ll/,. ''" ̄ ̄¨ }
        Vハ  ,.ニニミ、、、
     .    V//l  li ヽ \
         |.i l l  リ  l
         ヽゝi.._
         /´--──
やらない子 「こっからロラは、ちょっとあれよ流石に」
あたい 「ロラ。ローラー
噛みから信頼系にきたことも込で
いまそこを残す意味はない」
霊夢 「あとパープルは吊るすつもりない」
やる夫 「状況的に共有噛みはいるっていうなら狼混じりは読めるお

問題はここで即座に囲ってくるかどうかだおね
なんで暫定○占いつつ、灰吊っていけばいいとおもうお」
ホル・ホース 「ハーミッドの吊逃れしても占う奴がいなくて安心したぜ」
エンペラー 「囲いを見るなら手を付けるのは早いほうが良いと思うがね
連続囲いでも最低1は人外が出ているはずだが(狐狼ー真狂での全囲い除き)」
やらない夫 「つーかさ、ライン切れるの見て偽だ真だって話になんのに
グレランで割れるの確認してどうすんの?
そりゃ狼真か狂真かの判断材料にはなるけど完璧ではないぜ>ぷらずま」
あたい 「本来ロラしない意味は占いが即噛まれた時のもので
もうこの形ならしていい>霊夢」
霊夢 「初日でロラしない時点でロラするわけないでしょ
あなたの指定でいいわ>ぷらずま」
ニンゲン 「ハーミッド庇った票替えにも見えなくもないけど
そう見るのであればハーミッドは怪しくない。なんて発言出てこないよね?」
やらない子 「ハーミット指定ならした方が良いんじゃないの>ぷらずまちゃん」
鬼灯 「昨日グレランする理由としては
・純粋にラインを見て行く
・1手おいて、占いが噛まれる事で占い結果が少ない状況を嫌う

という2点があるので
別に本日共有噛みから霊能ローラーに入るのは違和感別に無いですがね>霊夢さん」
ホル・ホース 「ロラするぐらいなら機能するべきなんだろうよ」
あたい 「なんのために初日グレランしたのかをほんとーに理解してれば自明」
ジョセフ 「今からロラとかどう考えても一手無駄にしただけじゃろうに」
ハーミッドパープル 「ぶっちゃけ、昨日内訳考えた結果だが・・・
鬼灯-ニンゲンで2W  エンペラー狂
こんな具合だと思っている」
小瀬川白望 「灰を詰め切って勝負とかそういう状況に見えるから……。
指定はするならしていいけど、吊り逃れが一人いる状況だとあまり有効性がなさそう……。」
やらない子 「流石に投票変えした所を黙って吊るすのは無いんで」
あたい 「今鬼灯がいったとうり」
エンペラー 「ハーミット以外からの指定なら指定が要る。<ぷらずま
そうじゃないなら要らない」
やらない夫 「あからさまに死にそうなところ指定して猶予時間作るなら指定でもいいんじゃね」
ハーミッドパープル 「吊り逃れして露骨に吊り誘導してくるかどうかの様子を見ていたが
ニンゲンが突然吊り誘導を始めたので、その可能性が高まった感触だ」
ニンゲン 「いやいやいやいや!なぜにロラ!?せめて霊結果●の時だけだよそれやるの!?
昨日なんで灰吊りしたか覚えてるよね!?」
やる夫 「初日に残すって残したものを今から吊るってのは違和感なんだけどお>あたい」
エンペラー 「今日ハーミットが処刑されることは無いのでね。」
小瀬川白望 「今から霊能者轢くと、真狂の場合に困る気がする……。」
鬼灯 「ああ、駄目ですねこれ
初手から占い候補を見まくってるハーミッドパープルさん素村は流石にアレなので
そこ指定以外で吊ったら阿鼻地獄の柱に縫い付けることにしましょう」
霊夢 「霊ロラの最大のメリットは狩人保護でしょ
一度グレランしておきながらロラというのはメリット台無しにしてると思う>あたい・鬼灯」
あたい 「どうせあとでも無駄だし占いを噛みにきてなくて
○が1増えた、そこも考慮しなくてなにが無駄なのか。>ジョセフ」
ニンゲン 「釣り誘導されるような票替えするほうが悪いんじゃないんですかね?>ハーミッド」
ぷらずまちゃん 「グレランにします」
ホル・ホース 「まぁ霊夢ージョセフあたり占えばいいと思うぜー」
あたい 「ちがう、狐狩両保護、そもそも霊能真狂じゃない可能性のある噛みが
みえたのだから>霊夢」
ニンゲン 「ぶっちゃけあそこで噛まれてないなら俺吊る気満々なんで
釣り逃れした理由もイマイチ」
ぷらずまちゃん 「死体なし出てないですし」
ジョセフ 「あん?>あたい
すまん何言っとるのかまるで分からん」
やらない子 「んじゃ、ハーミットは無し系のあれでね」
エンペラー 「やらない夫かあたいをグレーに含めては駄目かね<共有
◇やらない夫(91) 「ぷらずまがそういうなら仕方ないな
博打につきあうか」
ライン戦を博打と言うあたり●貰いそうな感じするんだけど」
小瀬川白望 「何となく、ホルホースで囲われている感じはしない……かな……。」
やる夫 「狩人狐保護ってのは大原則だおね
でも時代は常に変わっていくものだお
そういう意味では今こそ霊能ロラしない進行を考えていくお!」
ホル・ホース 「あとはニンゲン占って確定○にでもすればって感じだな」
霊夢 「ああ、狐保護という考え忘れてたわね>あたい」
やらない夫 「最後の方向転換がどうしても早くなる以上博打じゃんかよ>エンペラー」
小瀬川白望 「あ、一まとめになっちゃった……。」
あたい 「霊能真狂と思うなにかをまったく提示されてないなかグレランした上
霊能真狂じゃない可能性が十二分もある初手の噛みをみてなお霊能を真狂
盲信する意味はない」
鬼灯 「最大の利点は
【1手村の手で村陣営のしかも役職を吊り殺す】というデメリットを回避する事ですよ>霊夢さん

今回の場合 私が○を引いたことで
霊能ロラ→即抜かれ の場合と○数において同じなので
実質期待値はあまり変わりません」
ニンゲン 「◇やらない子 「んじゃ、ハーミットは無し系のあれでね」
なにィ!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
あたい は エンペラー に処刑投票しました
エンペラー は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ホル・ホース は 霊夢 に処刑投票しました
やる夫 は ジョセフ に処刑投票しました
小瀬川白望 は 霊夢 に処刑投票しました
鬼灯 は ジョセフ に処刑投票しました
ジョセフ は やらない子 に処刑投票しました
やらない子 は ジョセフ に処刑投票しました
ニンゲン は 霊夢 に処刑投票しました
霊夢 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ハーミッドパープル は ジョセフ に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は 小瀬川白望 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
霊夢3 票投票先 1 票 →小瀬川白望
やる夫0 票投票先 1 票 →ジョセフ
小瀬川白望3 票投票先 1 票 →霊夢
ホル・ホース0 票投票先 1 票 →霊夢
エンペラー1 票投票先 1 票 →小瀬川白望
ぷらずまちゃん0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
ハーミッドパープル1 票投票先 1 票 →ジョセフ
やらない子1 票投票先 1 票 →ジョセフ
鬼灯0 票投票先 1 票 →ジョセフ
あたい0 票投票先 1 票 →エンペラー
ジョセフ4 票投票先 1 票 →やらない子
やらない夫0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ニンゲン0 票投票先 1 票 →霊夢
ジョセフ は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぷらずまちゃん(共有者) 「指定したかった場所が吊れた。ならいいや」
小瀬川白望(人狼) 「死ぬかと思った……。」
やらない夫の独り言 「裏読め?そんなの知らん、脳筋だし俺」
やる夫(人狼) 「狐か狩人ありそうなとこ吊れたおね」
やらない子(人狼) 「ぐれーせまいねー」
ぷらずまちゃん(共有者) 「真狼-真狂が本線かな」
小瀬川白望(人狼) 「ぷらずまちゃん護衛にしよう……。」
やる夫(人狼) 「ハーミットパープルどーするかお?」
ホル・ホースの独り言 「いい所に票入ってるなーって感じ>霊夢、望、ジョセフ」
ぷらずまちゃん(共有者) 「残り5」
エンペラーの独り言 「すげえ狼狼ー真狂に見えるんだけどコレ」
小瀬川白望(人狼) 「呪殺対応は固める、とかかなぁ。」
エンペラーの独り言 「やらない子 1 票 投票先 → ジョセフ
鬼灯 0 票 投票先 → ジョセフ
村吊り村吊り」
小瀬川白望(人狼) 「噛んでも良さそうだけど。」
ハーミッドパープルの独り言 「きっと●だと思う・・・
鬼灯-ジョセフ-ニンゲンで3Wという予想が当たっているなら・・・

でも鬼灯が入れてるんだよなぁ」
ホル・ホースの独り言 「ここで共有連嚙みしてくれるような狼ならいいけどねえ
まぁ噛まんと思うけど」
エンペラーの独り言 「いんや非狼吊りか。」
ホル・ホース は ぷらずまちゃん の護衛に付きました
やる夫(人狼) 「あと一回耐えれるっていうなら囲わないでいく感じかお」
やらない子(人狼) 「んじゃ、適当に銃殺対応して、ホルホース確定○にして、人間に●打つ感じで行くわ」
やる夫(人狼) 「吠えは適当に」
やる夫(人狼) 「水増ししておくお」
小瀬川白望(人狼) 「頑張って……。」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
ハーミッドパープルの独り言 「身内切り・・・は薄そうだよなぁ
灰が薄いわけだし」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
小瀬川白望(人狼) 「後一回はどうだろう……。」
ぷらずまちゃん(共有者) 「2騙りがその次くらいにある」
やる夫(人狼) 「明日の結果も○だお」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
小瀬川白望(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
ぷらずまちゃん(共有者) 「でも鬼灯-ホルホルがすごいありそうなので」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
やる夫(人狼) 「 」
やらない子(人狼) 「ホル○と人間●どっちがいいかな」
やる夫(人狼) 「 」
ハーミッドパープルの独り言 「やらない夫が俺に票か・・・
やらない子ラインが後でここ響くかなぁ?」
ぷらずまちゃん(共有者) 「吊れてたら楽」
やる夫(人狼) 「ニンゲン?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼灯 は やらない夫 を占います
やらない子 は やらない夫 に狙いをつけました
やらない夫 は無残な姿で発見されました
(やらない夫 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョセフさんの遺言         _.. -‐ ─- 、
   ,. -‐ ニ¨-‐ ¨  ̄ ̄¨ノ ノ!
   ヽ\        /  l |
   〈ヽ ゙丶、..__ ,,. イ /  l l
    } l    、   /    jノl   ____
    .! i     i  /   ,.ィ::::/¨ ̄  /¨/
    .lヽ、..,,__ノ... -‐:::¨::::::;ノ  ,..ィ": :./
    _人:::::::::::::::::::::::_;;.. -''" ,.ィ´',: : :./
 "¨    ̄¨¨ ¨ ̄  ,. ∠.、>!ハi‐'"    素村
  ̄ ̄iTニニrt-ァ、TTヽ-Yイ i. レノト、
 ゙丶、:ヽ',\ .  ̄/ l. ! ト、.__ノ l l i \   昨日ロラらんのならライン戦じゃぞ!?
   / >V,. l`¨'ヽ f¨ソ、、U lll l ソ/l ヽ、 意味がなくなるからな!?
  < /∧V,. U ,.,.`Y_.. -ュ ヽ/ .l// } /\
 -‐ i 、  ', V,.〃‐ ニ二¨ノil/ / i ,へ、
 i  l ll  i ヽ// l ll )ソ ノノ! l /
    l l.l  ハ  \__,,.. イ  // l l/
  ,.-V∧  \/ 、/  // V
  /  l iノ  / /-‐‐=/¨)
  ! _.. i  / ヽ/  ,ィく. /
 .l   l,.ィ´ i /,.ィ" 、 /
 l  /   ノ   、 /
やらない夫さんの遺言          / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |   ( ●)(●)
      . |     (__人__).  えー、霊界に炒飯単品出前しろって?マジで?
        |     ` ⌒´ノ   せめてラーメンとってよラーメン
      .  |         }
      .  ヽ       ノ
      _、,,_,,...ii'      !;<'-、`;:、                 ' '., ,' '、
     r'_  ヽ. ||`'- ..,__ ` )\ヽl ',                   ) ヽ'
.    i´ ヽ,,_ ', !!  _,,`ニ'---`-',| ',                   ':,   ':.,    ,
    ,'   '、ヽ;.!'‐''´        | .',                   ;_,,... -'----、'
.    ,'    ,iヽ!             |, ',                  _,.-‐'´       .',
   /   /-':i     .       |. ',               _,.-'´            |
   /   ,'、`ー!           |. ',       ,-'ニr'‐'               ,'
  ,'   .,' ',. ',           .|  ヽ     __,.r' .i.l´                 ,:'
.  i    /  ヽ. ',            .|   `"''―‐'l.i.l.|ヽ', ヽ            ,. '
 /   く.     i'.,           l        ヽ!_ '_ ,.-'-' .,_       _,. ‐'´
. ,'.    `:、    i,'、           !'i‐―'''"´ ̄ ´.`    `'‐---‐''"
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
鬼灯 「占いCO 浄玻璃の鏡で裏を取った所
やらない夫さんは○だそうです」
エンペラー 「霊能CO ジョセフは〇だ

前日から継続のハーミッドパープル
占い候補2名、対抗のやる夫(狂人想定)
まあまず狼結果は出ないだろうな。
明日の占い結果が何処を占っているかであるが。」
やらない子 「占いCO
ホルホース○」
ニンゲン 「おはよう」
やる夫 「ジョセフに石仮面かぶせてみたら○だったお!
小瀬川白望 「ダルい…。」
鬼灯 「完全灰の数はっと。3ですか。ハーミットさん混じってるし。
ならライン戦気味の吊りしている以上 対抗占いして構わないでしょう。
◇エンペラー(75) 「やらない夫かあたいをグレーに含めては駄目かね<共有
◇やらない夫(91) 「ぷらずまがそういうなら仕方ないな博打につきあうか」
ライン戦を博打と言うあたり●貰いそうな感じするんだけど」
別にエンペラーさんを真閻魔大王と言うつもりはありませんが
その発言そのものはまあそこそこ気になる物ですし
◇やらない夫(17) 「まあ邪魔なとことなると、そりゃ球磨川噛まれるわな」
この辺りの発言からもかなり囲われた狼の雰囲気がありますので占っておきます」
ぷらずまちゃん 「溶けてたらいいですね程度の」
ホル・ホース
        l |        l      ::::::r'´  ̄    ........:::::: l
        l |     │....     ::::l::               |
        | l       i´`ヽ::...     ::l::             |
       | |     |         ::l:::    ._:_::::::::::..  |
      l l     | _......_     ::l::   :r'´    :::..  |
      | |     ,r´⌒ヽヽ    ::l::   :i::  ___.. -‐ '"} ̄ ̄ ¨  ― -- 、
      l l     {    }ノ...__.::i::::.  -‐ '´ ○)_..  '"      _..  ‐''"        いい所に票入ってるなーって感じだな>霊夢、望、ジョセフ
      | |    _.ゝ、__. < (○   _..  -‐ '´    _.. r‐''"            つーか狼吠えすぎだろ…狼吊れたかねこりゃあ?
_   _. { l ‐ '"         ̄ ̄        _,,、 /ノ )
`ヽ、 ̄  j l                _.. ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|               まぁここで占い噛んで来るようなら霊能占い全ロラで良いんじゃね?
   `` ―ハ ----r.r rョ―-ー:ェ...,,_     _,,..,,_    l;;;//                占い真残りで見るなら霊能からロラすりゃいいし
      ヽ)}    ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
       | |    `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ                まぁ今の所霊夢ー望吊ればいいと思う
        ||      ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´                霊夢は片方○じゃなくて両方から占ってもらいてえな
       | |      li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
       {.l       t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′
       ヾ       ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
        ())))ニニニニニlニ>=ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
             , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
            / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
         ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、
     ,, - ''"   丶、 `` ーゝ、ヽ.,_,,ィ"ェくユ- ''" , ィ" 」
やらない子 「対抗占いに移行
◇ホル・ホース(78) 「あとはニンゲン占って確定○にでもすればって感じだな」
◇ホル・ホース(69) 「まぁ霊夢ージョセフあたり占えばいいと思うぜー」
占い先指示ばっかで、何かすげー臭い
○のなかからこう言う亊いうヤツにろくなヤツはいないんだ」
やる夫 「ジョセフ4票 投票者:やる夫 ハーミッドパープル やらない子 鬼灯」
霊夢 「おはよ
鬼灯狼ならホルホースじゃないの?
私かジョセフ占いっていってるけど、灰狭いでしょ
そもそも共有噛まれてる時点で交換しない理由ないでしょ
ちなみにホルホース狼の場合、小瀬川が狼位置でしょうね

やらない子狼の場合は
なんか霊能狼ありそうな気がするんだけど」
ニンゲン 「○噛みか」
あたい 「呪殺はありそう」
ハーミッドパープル 「灰がかなり狭まってきたが・・・
論理的には、今日はほぼ霊能●か占い●が出るはずの場面だ

どっちも出なければ完グレに●がほぼありえないことになる」
小瀬川白望 「○に喰ってかかってる霊夢より自分の進行に自信を持ってたジョセフのほうが軸がぶれてないように見えたかな……。」
やらない子 「石仮面被せんなよ」
エンペラー 「狼狼ー真狂とかどの辺まで見る?<共有」
やらない子 「んじゃ、霊能のどっちか吊り」
鬼灯 「まあ銃殺GJじゃないなら あたいさん狼ですね。
その上で 本日すべきは灰指定です。
つーか連続確定○とか超アレなので 指定自体はしておくべきですどの道」
ニンゲン 「どこでGJが出るのっと>あたい」
小瀬川白望 「占い師両偽でない限り、ホル・ホースが確定○……。」
やる夫 「ここからだおね」
霊夢 「ホルホース2重○でやらない夫噛まれ?」
ホル・ホース 「あーん?俺確定○だとぉ?俺なんかよりもニンゲン占ってくれよ>ない子」
ぷらずまちゃん 「うーん? 霊能視点これ狼はどこだ」
あたい 「やらない子が狼でやらない夫を噛んで信用アップを狙った、というよりは
鬼灯が狼で対応でそこを噛んだがあるけどそれ以上に呪殺がありそう」
ニンゲン 「占いGJなら昨日占い噛まない理由が護衛ぶらししか無いし」
鬼灯 「違う場合 大体あたいさん狼になりますからね私視点>あたいさん
貴女狼だと結構普通に苦戦しそうだと思うので
できれば貴女村で銃殺であってほしいところではあります私視点」
やる夫 「吊り数数えんなら霊能どっちかってのは進行としては妥当だおね」
ぷらずまちゃん 「>エンペラー
ない。だったらとっくにどっちかが●出してる」
やらない子 「なんか、密かに占い偽を誘導しようとしているからエンペラー偽じゃないのって思ってる」
ハーミッドパープル 「えーっと・・・?
これ、それぞれの役職の視点で
狼がどこなんだ?って疑問しか浮かんでこないが」
鬼灯 「灰状況の都合上」
エンペラー 「私が考える限りでだが
やる夫狂人とした場合あたいかニンゲンにしか狼がおらず、かつグレーに最低1残ってる計算になる」
小瀬川白望 「まあ、霊夢の言いたいことはわかると言えばわかる……。
ホル・ホースが囲いっぽくないとは言った……。
理由としては安定してるから……だけど……。」
エンペラー 「占いに真がいるならな。」
やる夫 「灰に1暫定○に1ずつってとこじゃないかお?>ぷらずま」
ぷらずまちゃん 「じゃあ指定しますね」
やらない子 「え、ちょっとまって」
ニンゲン 「占いの両方が○占うってことはどっかで囲い入ってるんじゃねーの?(該当者1名)」
あたい 「結局霊能残して2人にこっちが真だと思えるものはなかったんだから
残しても無駄だったよね、と、そりゃそうだ、片方が初日にロラのぞんで
片方がグレラン望んでるんだし」
鬼灯 「真狼‐真狼とかでなければ確実に灰に狼いて
かつ完全灰3なので指定をお勧めしますよ」
小瀬川白望 「ハーミッドパープルにCOを聞くか、指定するかだね……。」
やらない子 「真面目に霊能真狂決めうちとかしていくつもりなの?」
やる夫 「占いに真いないケースってのは噛み見りゃあるとは思うけど
それはそれで詰めていけばいいとおもうお」
ぷらずまちゃん 「ハーミッドパープル指定。COありますか」
ホル・ホース 「11か9で霊能決め打ちじゃねえの?」
やらない子 「今日鉄火場の可能性あるんだから、霊能のどっちか吊りでしょ?お?」
ニンゲン 「妥当」
エンペラー 「ジョセフの後を追わせるわけだ」
ハーミッドパープル 「占いに真が居なければ・・・最悪のケースはありえるな
その場合は狂狼-真狂で狂の○が狼にヒットしてるケースになるだろうが」
やる夫 「そこ指定はタイミング見りゃ妥当だお」
ニンゲン 「決め打ちは明日でしょ」
ハーミッドパープル 「COはない」
鬼灯 「別に私視点では
【私が生きてる限り】私と繋がった霊能側だけを残せばいいので
今更ロラとか別にしないでいいんですけどね。
つーかロラってなんかの間違いで溶かしてしまった場合
6で3Wとか言う状況もあり得るんで流石に今日からロラは無理です」
小瀬川白望 「やらない夫死体やらない夫○は……どうなんだろう……。
呪殺が出てるのか噛み合わせなのか……。」
霊夢 「狐吊ったと決め打たない限り
霊能ロラはありえないでしょ、○2るなのよ?>やらない小」
やる夫 「狂人二人いねーお!!>ハーミッドパープル」
小瀬川白望 「ないんだ……。」
ぷらずまちゃん 「霊能真狂ですよ多分。
じゃなきゃ占いがとっくに噛まれてる」
霊夢 「そこ指定より小瀬川吊るすべきじゃないの?」
やらない子 「ロラとは一言もいってない
歪曲しないように>霊夢」
鬼灯 「ご機嫌いかが!>ハーミッドさん」
あたい 「やらない子狼なら囲いしないのも戦術のうちだから
べつにその考え方はなんかパターナリズムを感じる>鬼灯

囲わない狼なんていくらでもいるしやらない子狼ならあたいは囲われてない
もうちょい柔軟性を持ってもいいと思うあたい」
ハーミッドパープル 「間違えた
狂狼-真狼な >さっきの」
ぷらずまちゃん 「じゃあ吊りますね」
ニンゲン 「◇ハーミッドパープル 「COはない」
芯を捉えたような手応え」
エンペラー 「昨日ジョセフを吊らせたことが痛いと思っちゃいるんだが」
ホル・ホース 「俺もそう思う
そんでぶっちゃけ霊夢ー望で吊りてえ」
エンペラー は ハーミッドパープル に処刑投票しました
小瀬川白望 「それ言うなら霊夢になるけど……。
COないならハーミッドパープル人外を見たりしないのかな……。」
やる夫 「そこからCOないってのは違和感なんだけど。
んーどうなのかお」
鬼灯 「あ、後アレです
明日私視点では概ね詰むと思うので
銃殺GJの場合 明日私の引いた色○なら狩人出ていいです。
銃殺GJじゃない場合 および銃殺GJでも●引いた場合ちょっと待ってください
そん時は計算しますもっかい」
やらない子 「こうなるんだったら、初日にロラ押しときゃよかった」
ハーミッドパープル 「狂狼が確定して、それのサポートで霊能に狼が出るというケース
レアケではあるがな・・・だが現状の結果からは薄いと読んでいる」
小瀬川白望 「人外多すぎないかな……。>ホル・ホース」
ハーミッドパープル 「なので、恐らくは初手囲いだろう・・・」
ニンゲン は ハーミッドパープル に処刑投票しました
あたい 「そも呪殺で吊りが減るから信用系で実は狼サイドは加工いみがない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小瀬川白望 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
鬼灯 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
ホル・ホース は ハーミッドパープル に処刑投票しました
あたい は ハーミッドパープル に処刑投票しました
霊夢 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
やる夫 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は ハーミッドパープル に処刑投票しました
やらない子 は ハーミッドパープル に処刑投票しました
ハーミッドパープル は ニンゲン に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
霊夢0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
やる夫0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
小瀬川白望1 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ホル・ホース0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
エンペラー0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ぷらずまちゃん0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ハーミッドパープル9 票投票先 1 票 →ニンゲン
やらない子0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
鬼灯0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
あたい0 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ニンゲン1 票投票先 1 票 →ハーミッドパープル
ハーミッドパープル は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぷらずまちゃん(共有者) 「なおこの時点で決め打ちルートでございます」
小瀬川白望(人狼) 「霊夢●、通るんじゃないかな……。」
やる夫(人狼) 「灰くっそせめーお」
ホル・ホース は ぷらずまちゃん の護衛に付きました
やらない子(人狼) 「身内切りしてやる夫がラインを切るのはどうだろう(提案」
エンペラーの独り言 「鬼灯グレ:霊夢、小瀬川、あたい+霊2
やらない子グレ:霊夢、小瀬川、ニンゲン+霊2」
鬼灯 は あたい を占います
小瀬川白望(人狼) 「予定通りニンゲン●でもそれはありだけど。」
ホル・ホースの独り言 「ここか俺かニンゲン嚙みだろうよ多分」
ぷらずまちゃん(共有者) 「ホルホルで囲いないなら鬼灯真っぽいかな」
やる夫(人狼) 「まぁ当然明日の結果は○だお」
小瀬川白望(人狼) 「私●なら狩人COかな。>やらない子」
やる夫(人狼) 「その辺はお任せするお」
小瀬川白望(人狼) 「それだけ教えて。」
ぷらずまちゃん(共有者) 「呪殺GJあれば明日出るだろうし
そもそもバナナ狩人ならとっくに出てるはずなので」
エンペラーの独り言 「やらない夫は基本的に噛まれた線で考えるとして」
やらない子(人狼) 「んじゃ、小瀬川白望●」
あたいの独り言 「霊能決め打ちが容易にみえないとおもったら
即ロラに変えればいい。なぜあえて難しいほうをするのか」
やらない子(人狼) 「んー、しないでいいや>狩人CO」
小瀬川白望(人狼) 「ぷらずまちゃん護衛にしておくね……。」
ぷらずまちゃん(共有者) 「吊りますよ」
あたいの独り言 「圧倒的なときに残せばいいのに。無駄」
小瀬川白望(人狼) 「わかった……。」
やる夫(人狼) 「問題はホルホースから狩人CO出た場合だおね」
ぷらずまちゃん(共有者) 「やっぱ真面目に霊夢が狩人でしょうかね」
鬼灯の独り言 「なんか●引きそうですね」
エンペラーの独り言 「ハーミッドパープル人狼は都合がよすぎる」
やる夫(人狼) 「んじゃ身内切ってライン切ってーでいいのかお?」
小瀬川白望(人狼) 「だからホル・ホース噛んでいいんじゃないかな……たぶん……。」
エンペラーの独り言 「霊夢、小瀬川、それからもう一つ人狼と言う路線かな」
やらない子(人狼) 「狐候補はレイムだけね」
やる夫(人狼) 「狂人初日で見ときゃいいかお」
エンペラーの独り言 「となると。」
エンペラーの独り言 「明日パンダと●が出るのかな。」
やる夫(人狼) 「だおね>霊夢狐」
小瀬川白望(人狼) 「後はあたいもかな……。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 は ホル・ホース に狙いをつけました
ホル・ホース は無残な姿で発見されました
(ホル・ホース は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ホル・ホースさんの遺言

              _[   ]_      素村だよ!!モンクあっか!
               ('(゚∀゚∩   
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)
ハーミッドパープルさんの遺言
       .┌┐
      / /
    ./ / i
    | ( ゚Д゚) < 素村バナナ!
    |(ノi  |)
    |  i  i
    \_ヽ_,ゝ
      U" U

狩人候補と見て俺を即座に噛むのは露骨すぎるから
あえて吊りで俺を排除しようという作戦に切り替えたのだろう
もし占いが即抜きされていたら・・・まぁ俺狩人だと思ってたってことじゃないか?
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
鬼灯 「占いCO 浄玻璃の鏡で裏を取った所
あたいさんは○だそうです」
やらない子 「占いCO
小瀬川白望●」
小瀬川白望 「ダルい…。」
やる夫 「ハーミットパープルでTVぶっ壊したら○だったお!」
ぷらずまちゃん 「狩人は昨日呪殺GJとかだったら出てね」
エンペラー 「霊能CO ハーミッドパープルは〇だ

鬼灯グレ:霊夢、小瀬川、あたい+霊2
やらない子グレ:霊夢、小瀬川、ニンゲン+霊2
なので、今日の占い師結果はパンダと確定○かパンダの組み合わせではないかな。」
鬼灯 「いやまあ 単純にやらない夫さん噛む状況ってそれ以外考えづらいと言うか>あたいさん

今日●引けない場合かつ昨日が呪殺GJでない場合
ノーヒント状態で占い決め打ちさせるという大変心痛い事になるので
呪殺GJでない場合において私視点大体●のここを占っておく事にします。
読まれやすいですが 別に噛み合わされても それ自体は痛くないですので。

呪殺GJの場合○引く可能性もまあ普通にありますが
それはそれで○引けば私視点相当詰むんでまあいいです」
霊夢 「おはよ、やらない子偽で真狼ー真狼でいいでしょ
霊能片方吊った次の日は決め撃ちなのよ?方残しで決め撃ちとか笑えないんだけど
パープルはどう考えても村にしか見えないし
昨日の結果で狂狼ー真狼の可能性見てるのが狼とは思えないし」
小瀬川白望 「……ダルい。」
やらない子 「◇小瀬川白望(71) 「それ言うなら霊夢になるけど……。
COないならハーミッドパープル人外を見たりしないのかな……。」
◇小瀬川白望(44) 「ハーミッドパープルにCOを聞くか、指定するかだね……。」
ハーミットにCO聞くし、それ言うなら霊夢になるって、あんたどっちにも誘導してるって事じゃない
妙な生き残りたい臭っていうか……なんかだめ。すごくダメ。非常に否。」
ニンゲン 「おはよ」
あたい 「値」
鬼灯 「……?」
エンペラー 「ふむ、確定○と黒の組み合わせが出るのか。」
やらない子 「お前の罪の数を数えろ>小瀬川白望」
やる夫 「ふーむ。どういうことになってるか不思議だおね」
あたい 「ほらね、現実にあたいはかくてーまるなわけだ(ふふん>ほほずき」
鬼灯 「私視点においても
真狼‐真狂の場合は白望さん―霊夢さん2Wなんですが」
小瀬川白望 「そっちが偽か……、霊夢が何か言ってたから鬼灯-霊夢じゃないかと思ってたんだけど……。」
霊夢 「やらない子から小瀬川●出るの?」
ニンゲン 「じゃあ。ラインがさっぱり見えないこの状況をどう見たものかね
占い1切りが優先かなぁ」
あたい 「身内切りしてそうだよね」
エンペラー 「鬼灯真の場合で困るのは潜伏狂。位置目当てある?」
やらない子 「狐が吊れてるか、霊能が真狼かとか、そのへんに期待するって形になった」
ぷらずまちゃん 「ふむ」
鬼灯 「真狼‐真狼とかってあるんですかね。
あ、ちなみに○引いて狩人出てこないので
昨日銃殺GJでは無いらしいです」
エンペラー 「ああ、後言っておくわ。
ラインが繋がったから信じるんじゃなくてラインが切れたから信じられるの。
そこんとこおk?<村人」
小瀬川白望 「真狼-真狼とかじゃないかな……。
やらない子-霊能者のどちらか-霊夢で3W……。」
やる夫 「なら小瀬川吊らない理由ないおね」
ニンゲン 「んじゃー白望釣りでいいんじゃね?>鬼灯」
あたい 「両方視点において確定●なんだからまあ吊らない意味はあんまない
 」
ぷらずまちゃん 「小瀬川さんCOどうぞ」
エンペラー 「繋げるだけなら人外でも出来るからね」
鬼灯 「今日死にました>その場合潜伏狂人あるかもしれないと思った位置」
小瀬川白望 「村人……。」
やらない子 「◇鬼灯 「私視点においても
真狼‐真狂の場合は白望さん―霊夢さん2Wなんですが」

ああそう
じゃあ、小瀬川白望吊って良いね」
やる夫 「今日の色見た場合が山場だおね」
ニンゲン は 小瀬川白望 に処刑投票しました
エンペラー 「あたいかニンゲンもあると思うがね<鬼灯
あと個人的にやる夫処刑を押したいがどうだね。」
鬼灯 「真狼‐真狼でも
潜伏狂人いなけりゃ別にいいですね>やらない子さん

なんかそれ臭いと思った位置は大体死んでるんですが既に」
ニンゲン 「山場もクソも、ライン割れるようなら初日占いしか無いんですがそれは>やる夫」
あたい 「両方から●でるでしょうよ」
小瀬川白望 「霊能者のライン云々で言うなら……私○を出した人を信じるべきと言っておくべきかな……。」
あたい 「>霊能」
やらない子 「狼見つけるのも、霊能に手をかけるのも1手遅くなってるのが痛い」
やる夫 「●出るんなら何も問題はないお
○だった場合は確定で狂狼で対抗も狼ってことだお」
鬼灯 「あたいさん狂人としては
霊能ローラー押しがちょっと強いなあとは思ってたりしますがね>エンペラーさん」
霊夢 「鬼灯視点、真狼ー真狼ありえるんだから
小瀬川じゃなく私吊り押すべきじゃないの?
身内●でも見ない限り」
あたい 「だって両方視点から●なんだから」
ニンゲン 「両方鬼灯の○じゃいあんとすいんぐ>エンペラー」
小瀬川白望 「その場合霊能者両偽で狂狼とかになるけど……。>あたい」
エンペラー 「ニンゲンがどうなのかって物だと思ってるのでやる夫吊りたい。<鬼灯」
やる夫 「だから初日占いの可能性も考える必要出てきたっていってるお>ニンゲン」
あたい 「あたいが狂の場合真狼ー真狼の可能性を多分にかんじながら
マジキチのごとく霊能ロラをおしたことになるね>鬼灯」
鬼灯 「真狼‐真狼見るなら やらない子さん吊り推しますよ
何言ってるんですか>霊夢さん

その主張しても正直通る気がしないしあんまり」
エンペラー 「少なくともこの時点で内訳考察だの占いに真が居る場合のグレー想定だのが出来ない霊能ではおかしい、なんていうつもりもないけどさ?」
鬼灯 「ですよね>あたいさん」
小瀬川白望 「やらない子の偽要素はそれこそ途中で霊能者轢きに移ったりしてたこと、かな。」
エンペラー 「だけどまあ、霊能に真が居ると決め打つなら今だと思ってるんだよ
やる夫吊って霊能結果○なら小瀬川処刑できるから!」
やらない子 「すっごいなんか歪曲されてるんだけど、私霊能敷きとかいってないから」
エンペラー 「だから、やる夫を処刑してほしい。」
やらない子 「霊能の「片方吊る」だからどっちか偽決め打って」
小瀬川白望 「後は、ここで対抗占いから外して私を占ったことそのもの。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
あたい は 小瀬川白望 に処刑投票しました
エンペラー は やる夫 に処刑投票しました
小瀬川白望 は やらない子 に処刑投票しました
鬼灯 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
やらない子 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
霊夢 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
やる夫 は 小瀬川白望 に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は 小瀬川白望 に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
霊夢0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
やる夫1 票投票先 1 票 →小瀬川白望
小瀬川白望7 票投票先 1 票 →やらない子
エンペラー0 票投票先 1 票 →やる夫
ぷらずまちゃん0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
やらない子1 票投票先 1 票 →小瀬川白望
鬼灯0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
あたい0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
ニンゲン0 票投票先 1 票 →小瀬川白望
小瀬川白望 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エンペラーの独り言 「やる夫 1 票 投票先 → 小瀬川白望」
ぷらずまちゃん(共有者) 「これ初日占いとかないよね?」
やる夫(人狼) 「さてこの後だおね」
霊夢(妖狐) 「真狼ー真狂ならありえなさすぎるわね」
やらない子(人狼) 「ライン切る
あたい噛み
以上」
やる夫(人狼) 「あとやっぱエンペラーくっそつえーお」
エンペラーの独り言 「霊夢やる夫やらない子で3Wのニンゲン狂なら諦めるかね。」
やる夫(人狼) 「了解だお」
やらない子(人狼) 「で,私はニンゲンに●」
ぷらずまちゃん(共有者) 「占い真混じりであたい○のうえに小瀬川確定●って」
やる夫(人狼) 「んじゃ霊能結果○でいくお」
ぷらずまちゃん(共有者) 「まさかの占い真狂とかなんですがそれは」
やる夫(人狼) 「吠えは抑えて問題ないおね?」
ニンゲンの独り言 「狂人COしていい局面かなっと」
エンペラーの独り言 「んで狩人生存もあまり見えないから多分ぷらずま襲撃でっと。」
ぷらずまちゃん(共有者) 「でも狂狼-真狼なら●が出なさすぎる」
エンペラーの独り言 「初日→球磨川→やらない夫→ホル・ホース

鬼灯 は やる夫 を占います
ぷらずまちゃん(共有者) 「真狼-狂狼とかいうのが一番やばい」
ぷらずまちゃん(共有者) 「バナナ狐…? なら、納得はできるけど」
やらない子(人狼) 「おっけー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 は あたい に狙いをつけました
あたい は無残な姿で発見されました
(あたい は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
あたいさんの遺言 噛みが破綻するリスクをしょってるのはやらない子だけどそれを狙ってるように見える、というか鬼灯が別にそんな噛みをする意味はない

だから鬼灯真にみえる
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
やらない子 「占いCO
ニンゲン●」
霊夢 「おはよ」
やる夫 「小瀬川白望から上がったら○だったお!」
ニンゲン 「おはよう」
鬼灯 「占いCO 浄玻璃の鏡で裏を取った所
やる夫さんは●だそうです」
ぷらずまちゃん 「霊夢は狩人ならCOしてね」
エンペラー 「霊能CO 小瀬川白望は●だ」
やらない子 「◇ニンゲン(21) 「じゃあ。ラインがさっぱり見えないこの状況をどう見たものかね
占い1切りが優先かなぁ」
この状況で「霊能」より「占い」を切りたいニンゲンっていうのが村人と思えない系やらない子。
人外が混じっているのは霊能も占いも同じなのに?なんで「占い」から切りたいの?」
鬼灯 「私視点において
どんな内訳であろうと(霊能両偽でない限り)霊夢さんは●になるべきなので
本日霊能がどう繋がるか、およびその場合霊能の内訳はどうなってるかを見るべきでしょう。
この場合、エンペラーさんよりもやる夫さんですかね。
エンペラーさんはどちらかというと 狼ってより狂狐っぽいし偽なら。

タイミング的に 決め打ちでしょうしね」
やらない子 「エンペラーと繋がるとは割と意外」
鬼灯 「ふむ>エンペラーさん」
エンペラー 「やらない子視点やる夫処刑で構わんね?」
やる夫 「狂狼であるならば、エンペラーと対抗どっちかが狼
その場合の狼位置はニンゲンかあたいってなるおね」
ニンゲン 「COなし」
エンペラー 「そして鬼灯視点やる夫処刑で構わんね?」
鬼灯 「ならとりあえずやる夫さん吊りで行きましょうか。
そこの主張は 占い両偽ですよ」
鬼灯 「今更追えますか?」
やらない子 「いいけど、その場合霊夢は占えない>エンペラー」
やる夫 「占い両偽にしかならんお」
エンペラー 「ここに3票揃った。
あとはぷらずま、君が決めるだけだ」
やる夫 「結果が全てってことしかないおね」
ニンゲン 「うん?ちょい待ち」
霊夢 「やる夫視点、PP出る状況だからやる夫吊りでいい」
やらない子 「霊夢占って銃殺だと、負ける」
ぷらずまちゃん 「霊夢は狩人ではない・・・?」
エンペラー 「ニンゲンと鬼灯狼での場合?<やらない子」
鬼灯 「ああ、ですね。其処の主張は占い狂狼の
エンペラーにもう1Wで PP可能になります>霊夢さん」
ニンゲン 「うん。やる夫はおかしいわどう考えても
でもこれどうなってるの?」
やらない子 「◇エンペラー 「ニンゲンと鬼灯狼での場合?<やらない子」
そう。だから、霊能に手をつけるのが1手遅かった」
エンペラー 「対抗占えばいいじゃん<やらない子」
鬼灯 「つまりそこ真でも決まってますし 偽なら吊らない理由が無し。
要するに 誰視点でもやる夫さん吊りでよいと言う事ですね」
やる夫 「でーこーなっとやらない子狂人で鬼灯とエンペラーで2Wとなって?」
霊夢 「やる夫偽決め撃ちのエンペラー真でいい」
エンペラー 「昨日言ったのに乗らなかったのはやらない子だからねえ、それ。
占わないと言うのはちょっとかなぁ?」
エンペラー 「あー、それでさ」
やらない子 「◇エンペラー 「対抗占えばいいじゃん<やらない子」
そのつもり。霊夢狐だったらもう諦めるしかない状態になってる」
やる夫 「狂人初日で狐混じりってクソケースも3W見えてるから否定していいおね」
エンペラー 「多分明日私が襲撃されるから、5人占い決め打ちで。」
エンペラー 「それか、鬼灯が霊夢占っておいて●ならってぐらいかな。
鬼灯視点呪殺での敗北はないからね」
鬼灯 「霊能両偽ってのはまあ 流石にちょっと今更追えないですからねえ>霊夢さん
エンペラーさんが割りでもしたら考えます」
ぷらずまちゃん 「やる夫吊り」
エンペラー 「因みに鬼灯が霊夢占って●がでるわけがないのでー」
やる夫 「まーそうなるおね」
エンペラー は やる夫 に処刑投票しました
鬼灯 「霊能両偽の場合はまああり得ますが
ちょっともう追い切れませんね正直>エンペラーさん」
やらない子 「鬼灯視点では身内切りが発生している」
ニンゲン は やる夫 に処刑投票しました
鬼灯 「ああ、そういやそうですね>エンペラーさん
霊夢さんから●引いたら霊能両偽になりますか私視点」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 は エンペラー に処刑投票しました
霊夢 は やる夫 に処刑投票しました
鬼灯 は やる夫 に処刑投票しました
やらない子 は やる夫 に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は やる夫 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
霊夢0 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫6 票投票先 1 票 →エンペラー
エンペラー1 票投票先 1 票 →やる夫
ぷらずまちゃん0 票投票先 1 票 →やる夫
やらない子0 票投票先 1 票 →やる夫
鬼灯0 票投票先 1 票 →やる夫
ニンゲン0 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫 は投票の結果処刑されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない子(人狼) 「さてと」
やらない子(人狼) 「お疲れさま>ふたりとも」
鬼灯 は 霊夢 を占います
霊夢(妖狐) 「銃殺出てやらない子吊って終わりでしょ」
ニンゲンの独り言 「どうなってんだこれwwww」
やらない子(人狼) 「うしゃしゃしゃしゃ」
ニンゲンの独り言 「鬼灯もやらない子もなにやってはるんwwwwwよーわからんwwww
狐警戒身内切りか?」
ぷらずまちゃん(共有者) 「ニンゲン先吊りにすれば良かった…?
いやそれは決め打ちと同等」
ぷらずまちゃん(共有者) 「いやでもニンゲン-鬼灯-エンペラーなら」
ぷらずまちゃん(共有者) 「死ぬのか」
ニンゲンの独り言 「うーん。初日占いじゃねぇだろうなぁこれ」
やらない子(人狼) 「がっはっは」
やらない子(人狼) 「さてさて」
ぷらずまちゃん(共有者) 「その場合両偽だけど」
エンペラーの独り言 「霊能CO 結果はログを見てほしい

恐らく私が噛まれているだろう。
その上で、やらない子が真かどうかってーと。
鬼灯真でいいんじゃないかね。

やらない子視点人狼:小瀬川、ニンゲン、鬼灯(やる夫狂人)
鬼灯視点人狼:小瀬川、やる夫、やらない子
こうなるので、鬼灯が霊夢占って呪殺を出してるのが最上。
多分そうはならないことを考えるとー」
鬼灯の独り言 「霊能両偽以外で狼、なんとかしようがないのでは……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 は エンペラー に狙いをつけました
霊夢 は無残な姿で発見されました
(霊夢 は占い師に呪い殺されたようです)
エンペラー は無残な姿で発見されました
(エンペラー は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言                     ____
                  /      \    ____
                 / ─   ─   \ /      \
          ____ /( ●)  ( ●)    \  ─    ─\
        /     \|  (__人__)       |  (●)  (●) \
       ‐   ─     \ ` ⌒´       /   (__人__)   |
      (  ( ●)     \ ー‐      ヽ    ` ⌒´   ,/
      (人__)         |          `    ー‐   \
      ____       /
    /      \     \
   ─   ─    \     \
  (●)  ( ●) ____
  | (_人__) /      \
   \` ⌒´/ ─   ─   \
    / ー /( ●)  ( ●)    \ ____
   /    |  (__人__)      /      \      ____
        \ ` ⌒´     / ─    ─ \    /       \
         /  ー‐    /   (●)  (●)  \/   ─   ― ヽ
        /        |      (__人__)   /    ( ●)  ( ●)\
                 \     ` ⌒´   |        (__人__)   | 霊能COだお
                  /          ,r\       ` ⌒´  ,/
                  (  ヽγ⌒)   /              ゙i
                          /   ヘ        (⌒γ,r'  )
エンペラーさんの遺言 霊能CO 結果はログを見てほしい

恐らく私が噛まれているだろう。
その上で、やらない子が真かどうかってーと。
鬼灯真でいいんじゃないかね。

やらない子視点人狼:小瀬川、ニンゲン、鬼灯(やる夫狂人)
鬼灯視点人狼:小瀬川、やる夫、やらない子
こうなるので、鬼灯が霊夢占って呪殺を出してるのが最上。

恐らくそう都合がよくはないだろう。やらない夫噛みが問題だ。
霊夢さんの遺言 真狼ー真狼の身内切りでしょ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
鬼灯 「占いCO 浄玻璃の鏡で裏を取った所
霊夢さんは○だそうです」
やらない子 「あーらら」
やらない子 は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
ニンゲン 「おお。」
鬼灯 「では 潜伏狂人がいたら引き分け
それ以外勝ちです」
やらない子 「お疲れさま」
ぷらずまちゃん 「やらない子吊りで終了ですね」
鬼灯 「村陣営はやらない子さんへ投票どうぞ。
つってもニンゲンさんのみですが狂人あり得るの」
ニンゲン 「へーい彼女。ちょっと引き分けなーい?」
鬼灯 は やらない子 に処刑投票しました
ニンゲン 「票あわせっぞーやらない子」
やらない子 「んじゃ、プラズマに投票して>ニンゲン」
ニンゲン 「ほいさ」
やらない子 「もう投票しちゃった」
ニンゲン は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
ぷらずまちゃん 「まじですか」
ニンゲン 「なのです!(ドヤァ)>ぷらずま」
鬼灯 「あの世と言う物があるとしたら……
死後、餓鬼道が天界と見まごうであろう地獄を見せる……」
ぷらずまちゃん 「ちっ」
やらない子 「ジョセフハーミッとで狐吊れてるだろう想定はあまかったかなぁと」
鬼灯 「まあなんか 初手占っちゃってすいませんね>ぷらずまさん」
ニンゲン 「投票済みー」
ぷらずまちゃん 「ハーミット狐はあると思ったんですけどねぇ」
やらない子 「んー」
ぷらずまちゃん は やらない子 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
鬼灯 は やらない子 に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は やらない子 に処刑投票しました
やらない子 「身内切り入らないってはなしはあるんだけど、してなかったらやっぱり狐が勝っていたような」
ニンゲン 「やる夫が○出したのはなんだったんだい?」
ニンゲン は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
やらない子 は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
やらない子 は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
ぷらずまちゃん 「初手狂人は仕方ないですよ>鬼灯」
鬼灯 「ああ、私霊夢さん占わないので
まあそん時は狐勝ってますね多分>やらない子さん」
ニンゲン は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
やらない子 「エンペラーが真っぽいと思ったからライン切り」
鬼灯 は やらない子 に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は やらない子 に処刑投票しました
再投票になりました( 3 回目)
ニンゲン は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
鬼灯 は やらない子 に処刑投票しました
やらない子 は ぷらずまちゃん に処刑投票しました
ぷらずまちゃん は やらない子 に処刑投票しました
再投票になりました( 4 回目)
7 日目 (1 回目)
ぷらずまちゃん2 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子2 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
鬼灯0 票投票先 1 票 →やらない子
ニンゲン0 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
7 日目 (2 回目)
ぷらずまちゃん2 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子2 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
鬼灯0 票投票先 1 票 →やらない子
ニンゲン0 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
7 日目 (3 回目)
ぷらずまちゃん2 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子2 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
鬼灯0 票投票先 1 票 →やらない子
ニンゲン0 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
7 日目 (4 回目)
ぷらずまちゃん2 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子2 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
鬼灯0 票投票先 1 票 →やらない子
ニンゲン0 票投票先 1 票 →ぷらずまちゃん
[引き分け] 引き分けとなりました
ゲーム終了:2014/01/23 (Thu) 21:20:08
鬼灯 「お疲れ様です。村陣営には申し訳ありませんね」
キラーマジンガ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様でした」
やらない子 「お疲れさま」
ジョセフ 「ハーミットオオオオオオ!!!」
小瀬川白望 「お疲れ様……。」
ホル・ホース 「お疲れ様です」
ニンゲン 「おっつかれい」
霊夢 「お疲れ」
やる夫 「お疲れさまだお」
鬼灯 「あたいさんの中身は想定通り……と」
ジョセフ 「お疲れ様じゃ」
ぷらずまちゃん 「ホルホル狩人でしたか…」
エンペラー 「うん、小瀬川吊りの日にやる夫吊りでも間に合わんのだよね実は。
ジョセフ吊りでもキツい。」
やる夫 「最善って霊夢に●投げるっきゃないんかお?>やらない子」
やらない子 「狐に●はあんまし」
鬼灯 「霊夢さん●の場合」
ホル・ホース 「『まぁあれだGMがぷらずまの決定者をなかったことにしたんだろうよ』>球磨川」
あたい 「おつかれさまー」
鬼灯 「狐が暴れるかどうかですかね」
やらない子 「狩人COだの狐COだのされるとだるいよ」
ニンゲン 「あの位置狐ならこれが最適解だったのかしらん」
やる夫 「暴れられる可能性考えっとかお」
球磨川
ニヽ  _
〃´       `
  ≧ 、       < ヽ
   ●      ̄´  ソ i|
ij     _   ●   ∨
    (   )          『やったか!?』
  ~、_j、´       |
  /     T
  └ ―  ┘     ,:
   ー―      イ
、          /
 ヽ      イ」
ホル・ホース 「そういうことだ>ぷらずま」
小瀬川白望 「狐COで悪夢を見ることになるんじゃないかな……。」
やる夫 「グレランで吊るしかねーけど、その場合吊り減らんからやっぱきちいかお」
エンペラー 「お疲れ様でしたね
村側には勝利を与えられず申し訳ない。」
ジョセフ 「お前はほんとになんなんだ>球磨川」
やらない子 「ひっそり殺すのが一番」
あたい 「グレラン3回してなにもつれてないんだからそういうことでしょ
3回めで吊り減りまで考えたらもう決め打ちってことね」
小瀬川白望 「私が狩人COなら霊夢を吊ってたかどうか、かなぁ。」
球磨川 「『何を言ってるんだい>鬼灯ちゃん』
『惚れ惚れしたぜ、あの日のやる夫●』
『ジョセフが「素敵! 抱いてッ!」ってうるさかったんだから』」
小瀬川白望 「ジョセフェ……。」
あたい 「霊能真狂以外なら占いが噛まれないなんてことだけは絶対にないとだけ」
あたい 「というわけでおつかれさま」
ホル・ホース 「ジョセフ吊んときは霊夢ー望ージョセフと
いいところに集まったけど結局吊れなかったからなぁ…」
ジョセフ
           ,、、vi::L,__,
          r‐ァl::::::::({ {ヘ\二二ヽ
        ミv'::::::::::::::::\くノ::}二二二ヽ。
.        ミ三三トトト≧zヘ:::::rェ、\\ \。
       _ミ三::ノ_/´rt::テ \l{リ|::::|\\     素敵!抱いてッ!>鬼灯
      / ̄//≧|   .:::  トQヽ:ハ ヽ \。          ___
.    ゜   / / / 弋フ  ::  ノ 8 jノト、__  _     ___,.ィ´--─レ=ミ
.      / / /  にア / l      } 「(__)⌒Y ̄ /-─\/:::::::::l|
       ゜ ゜ ゜    L ィ   l   i  〈/ ○ ーく  /--\/ヽ \_:::| __
       ,. -─--Y⌒ヽ  ト、  レ'ノ / ○、__,ノ  |l__\/  ノ ̄  `ヽ  `ヽ__
      /〈〉〈〉〈〉人__,ノに二にニィ^ / ○   \ l|\ / ̄   ゙̄''ヽ._ `ー / 、 \_
.      /〈〉       }ーく入 `ヽ.  //○    '^ヽ、‐l|   ` ー--   ̄/ /    } 〉
   /V 〉  \l   人_,人_(_)O\/○        ハ.l\         / /   i _ノ/|
  /  /\    \   /      ゚QO゚ヽ     /)(}ヽ:_`二ニ=─‐,ィ{{{{Nト、/  /j
. \ / /|\    ヽ ,'、        o )__,.ィ)()()()!::::::: ̄/´  ,fミ/  ̄`マ{「ハ //
    \  l/|`>ー---ト、       ,.ィX |)()()()(ン_ノ:::::::;:ィ    }ミ!   / 弍ニ} (fヽ
     `<___|__|/___|(トr┬r┬rf´)レイ┴┴ '" /:::::::::::::::!  ,ィ佳j     弍ヨ/ ヽ._)
       |`ト- ヘ   ヽ()()()()(乂イ_〈 -一 ラ´,:::::::::::::/ /   ifミソ  rくヽ.  / /
       ∨ヽ   \  \二ニ´ __  oヽ //;::::::://l__}ミソ /ヽ ブく /ミハ
        \    ',    i__   --─ \/ /::://::::::::::/ / // \ `| }ミハ
             ヽ.    i  /L __ ̄`ー-- 二  ̄o)//::::/ / / /\ ` |_,fソミノ
           \ ー‐= ´`ヽ ∟二 ___ 二ィ /:::: (__,ノ  ,ノ /, /___|>、 }リレ
            |    ヽ  ∧ /() () () () () /  _/ ー'ノ/l |─‐┘  >
.             '.         ∨ l l  / /  /  (´___///ヽ |  \
                 ',       |  | l     /     ヽ--一'_/\ |
                       │∧      |     / ̄ /   ヽ!
                ヽ   l  |/ ヽ  |\  \.  / \//
               '.    ヽ    \|  \ / ̄
                   ,    | ∨
                 ;     | |
                l     | |
               ノ ̄    ! |
                /  /   ,ノ /
            イ「 「 /、___/
.          r'_/L|_,|_/_,ノ
             ヽ! | }
               ヽl_)
やる夫 「つーとジョセフ吊りのとこで霊夢だったかお。
ジョセフに狩狐の幻想見過ぎたおね」
鬼灯 「私視点では 真狼‐真狂の場合霊夢さんはどう足掻いても●なので
霊能真狂想定ならそこ占う必要ありませんからね>球磨川さん
それよりは霊能の内訳を確実にしておいた方が
繋がり方などから色々予想外な状況を外せます」
球磨川 「『僕だよ>ジョセフ』
『僕僕、ちょっと事故っちゃってさぁ。賠償金払わないといけないんだよね』」
鬼灯 「えーとジョセフジョセフ

ああ、ありました 阿鼻地獄っと」
霊夢 「信用勝負になった時点で勝てるわけないからね」
ハーミッドパープル 「おつかれさま」
ジョセフ 「あー役目狙いの組織なら名誉と思っとくかの」
ぷらずまちゃん 「んーんー
これはきっついですねー」
霊夢 「パンダ量産されていたわけじゃないし」
エンペラー 「やらない子真ならあたい●か〇だとは思ったんよ」
球磨川 「『それでも、10人中6人は対抗の○なんかを占うだろうね>鬼灯ちゃん』
『残りの2人は灰かエンペラーを、やる夫ちゃんを占うのは君だからこそだよ』」
ホル・ホース 「んじゃお疲れ様だぜ
しっかしまぁ占いー霊能が強くて助かったぜ
同村と村立て感謝するぜ」
鬼灯 「まあ どっか変わるところあるとしたら
初手霊能に手をつけるかどうかじゃないですか」
ぷらずまちゃん 「霊夢は初日からクッソ狩狐臭かったので占ってくださいオネシャス!深雪がなんでもしますから!
って祈ってました」
小瀬川白望 「どうして人狼陣営は右に固まってしまったんだろう、慢心……環境の違い……。
お疲れ様……。」
球磨川 「『いや。むしろ対抗の占い師を狐とか夢見て占ったりするんじゃないかな?』
『うん、だからやる夫ちゃん●を出せた鬼灯ちゃんは凄いよ』」
ニンゲン 「        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )  ライン戦というものが良く分からない
    !゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /
    /       .\」
鬼灯 「あんま狐狙いにはならないんですよね
占い2の霊能2」
ジョセフ 「        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./    ハッハッハ>鬼灯
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/    痛みは波紋で打ち消す!
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /
鬼灯 「16人」
鬼灯 「まず2000年阿鼻地獄へ向かって落下してもらいます>ジョセフさん」
霊夢 「お疲れ」
球磨川 「『この村のターニングポイント?』
『最初の2回のグレランで狼が吊れたらお通夜ムードだったんじゃない?』」
鬼灯 「なので現時点でも弥生人の一部はまだ落下してたりしますね」
ぷらずまちゃん 「>鬼灯
そうなりますね。やはりローラー大正義なのですか」
ハーミッドパープル 「ううん・・・結果論ではあるが
あと1GJあれば、って感じですね

とはいえ噛み位置がどうしようもないが」
鬼灯 「後は私が白望か霊夢をもっと早く占えるかどうかなんですが」
球磨川 「      ,-‐-、
     / ,=、,>-;;,,,_
     .>´    ,ノ `'ヽ<´ヽ
    /    ̄●   \_ヾソ
    i          ●  i
   .{       (´`)    }
   .ヽ    ヾ,,__,入__    /
    \    ヽ_ノ    /      『霊能ローラーってホント安牌だよね>ぷらずまちゃん』
     ,衣ヽ,__   ____,,/
   /   `-===ーイ  ヽ,
   /            i      『だからこれから毎日グレランをしよう』
  ./ |            i
 /  i        |   .l
 7ヽ、|        l    ゝ
./  /.|        ヽ-=イ┐  ノ⌒ァ-、
  /  |         | └┴ー"   ノ)
 /   |         ヽ、_______ノ´
∠----!---------ァ-i  | ||
           //  .|T´
           . //| |_イ.| |
        //  .| | ノ .| |
二二二二二|/   | |
     | |      | |」
ジョセフ 「波紋を帯びたシャボン!
シャボンバリアーで浮き上がる」
エンペラー 「霊夢は早期占い場所ではあったかな。<鬼灯」
エンペラー 「ただハーミッド吊った時点で占うともれなく引き分けがついてくる。」
鬼灯 「ではお疲れ様です。
地獄にお出での時は声をおかけください
本物の地獄というものを見せて差し上げますよ」
ジョセフ 「まぁー霊ロラはやっぱ大正義」
ぷらずまちゃん 「>球磨川
2回グレランしました! やったぜ!」
ジョセフ 「んじゃ落ちるかの」
エンペラー 「霊能としては楽しめたが村人勝利にできなかったのは力不足だな
次は勝とう」
やらない子 「村の中でも言ってるけど、11人の日に霊能片方吊れば霊能のこしても特に問題はないよ」
ぷらずまちゃん 「なお最悪の狼2騙りだった模様
フラグは完遂するもの」
やらない子 「言うなれば,占いと霊能の両方の信頼勝負をしているようなもん」
球磨川 「『もしも安牌な選択肢を選ばないならさ>ぷらずまちゃん』
『最大のリターンを追おうぜ?』
『この村、初手で霊夢ちゃんか小瀬川ちゃんが吊れたらもっと面白いことになってたじゃないか』」
ぷらずまちゃん 「小瀬川連れてたら確かに面白いことになったと思いますねー」
球磨川 「『そういう阿鼻叫喚な夜ログが見たいなぁ!』
『それじゃあ、お疲れサマンサ』」
やらない子 「この村だけじゃなくて他の村でも提案している進行なんだけどまったく浸透しない
私が間違っているんだろうか」
ぷらずまちゃん 「指定すれば良かったかなあ。そこには投票してたから」
エンペラー 「ここの人らは占い結果からの構築をするから霊能単体での判断が厳しいってのもあると思う<やらない子」
球磨川 「『また、勝てなかったけど。たっぷり楽しませてもらったぜ、サンキュー』」
エンペラー 「ってよりは霊能の決め打ち経験が少ない、か
大体ローラーするからね」
やらない子 「霊能単体で判断厳しいって言うんだったら霊能のこしはしないほうがいい」
やらない子 「霊能真狂って決め打つ理由が存在しないから」
ぷらずまちゃん 「霊能吊るならやる夫からだとエンペラーの態度見て思ってはいましたけど。
んーんー真狂で真吊っても確かに問題はなかったかもですねぇ。
ハーミッが両方共○な時点で踏み切って良かったのかなあ」
やる夫 「ぶっちゃけそれやられっとやる夫死ぬ未来しかみえねーんだけどどうするお?」
やらない子 「やる夫「から」じゃないよ」
やらない子 「えーと」
やらない子 「普通村では,人外の数を数える必要って言うのがあって」
やらない子 「狼狼狼狂狐の五匹ね」
ぷらずまちゃん 「ああいえ、霊能ロラしようと思ってたわけではないのです。言い間違えました」
やらない子 「で、吊りが7だから無駄吊りは2回まで許されてるのね」
やる夫 「からっていうか5吊りの時点で最大人外数考えて偽っぽい方吊って進む」
ぷらずまちゃん 「決め打つなら、か」
やらない子 「で11人の時点で両霊能視点で○吊り連打で、人外がまるっと生存してる可能性があるのね」
やらない子 「そこで,さらに村吊ったら、絶望村になる可能性があるのね」
エンペラー 「難しくともやりたいと思うのがチャレンジ精神。
レッツゴー信頼勝負」
やらない子 「まあ、内訳はちょっとあれだったけど、狂人が噛まれる可能性は一応あったにせよ、3回村吊って絶望村になっちゃったのね」
やらない子 「だから、偽が混じっている役職の霊能をどっちか偽決め打って吊ろうって言うはなし」
やらない子 「私的には、霊能を残した方が理論値は出るけど,実践値は出ないかなって感じに思ってる」
やらない子 「「理論上」霊能を残して、占いの情報も霊能の情報も見た上で色々判断できれば、村が勝つ可能性は高い
でも、ちゃんと、進行とか考えて運用するには,霊能敷き潰してきた歴史もふまえて難しい」
ぷらずまちゃん 「んむー。ハーミッ○で絶望村になって、
GJに賭けるしかないって思考がそもそもダメでしたねー。
霊能決め打つしかない、そう思えれば勝てましたか」
エンペラー 「勝てるかどうかを考えるなら霊能ローラーが安定なんだがね
私は自分が少しでも長く楽しむためにライン戦を言い出しただけだから、ただのわがままだよ」
やらない子 「17人村ならハーミット吊りはギリあり」
ぷらずまちゃん 「霊能決め打ちは確かに経験が少なくて。
短期人狼だとそういう思考に至って、決断するまでの時間ががが」
やらない子 「銃殺が出ても吊りが減らないから」
ぷらずまちゃん 「2-2で霊能残しの選択も、まあぷらずまのわがままなのです
普通ローラーだから、残しての進行とかやりたかったのです
それやるなら霊能決め打ちの択を覚えろってことかな」
やらない子 「霊能真狂決め打つ理由が存在しないって言うのと人外の数を数えて役職に手をかけるタイミングかな」
やらない子 「この村の教訓は」
ぷらずまちゃん 「ですねー。
覚えておきましょう。
限りなく負けに近い引き分けでしたけど2-2進行できたのでそれはそれで楽しかったですね。
ありがとうございましたー」
エンペラー 「楽しかった
それが大事だよ。今回の、私にとっては」
やらない夫 「おつかれー」