←戻る
【紅番外】第84回ヒゲ達のVSGMinクイズ村 [3931番地]
~お題をロンパせよ!ロンパお題追加!~

リアルタイム制 (昼: 4 分 / 夜: 3 分)[4:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開するクイズ村
1 2 3 4 5
icon GM
(生存中)
icon モノクマ審査員
(生存中)
icon 北上
(生存中)
icon
(生存中)
icon 東横桃子
(生存中)
icon 天上院吹雪
(生存中)
icon 踏み台
(生存中)
icon 大鳳
(生存中)
icon 常識亭うどんげ
(生存中)
「了解なのです!
ありがとう…なのですよ>GM」
GM 「メモは修正してるよ>電」
「む、無理にとは言わない…ので…
すみませんでしたなのです」
常識亭うどんげ 「まぁ俺ヒゲ王じゃねえからいいや!
んじゃおつかれさま」
常識亭うどんげ 「おい、おい」
常識亭うどんげ 「【紅番外】第84回ヒゲ達のVSGMinクイズ村 [3931番地]
〜お題をロンパせよ!ロンパお題追加!〜

終わりました。
ヒゲ王はまさかのダブル受賞です」
「それじゃ、私も落ちるのです
村建て&同村ありがとうなのですよ

…記録だけ、修正しておけばいいかな…って>GM」
GM 「綺麗に終わったな」
大鳳 「      . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
  〈 \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.   〉 /ニ\ : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : \: : .
  /::〈二ニニ> : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
  .′: :Ⅵ/:::: : : : : : : : : : : : :::|i: : : : : : : : : : : : :: : : .
  |::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|i: : : : : : : :|: : : | :|: : : |
  |:: : : : : : : : : : : : :∧斗屶=ミ:|i: : : : : : : :|:: : : :::|: : : |  ……そ、それでは私もここで失礼します。村建てありがとうございました
  |: : : : : : : : : : : : :  \: : : : 八: : : : : : :斗=ミ: |: : : |    ヒゲ王回避……でいいのかな?
  |:|i:: : : : : : : : : : ::| 笊芍=ぅミ \: : : :/|/| : ::!: : :,      ⌒)
  |:|i:: : : : : : : : : : ::|  {r':::::j}     \/爪㍉: :/: : ∧       |
  |八: : : : : : : : : : :| 弋こツ      イrj} ムイ:|: /: : Ⅵ       ・
.    \::: : : : : : : ::| :::::::         し' /:: : ::|/|i : : |                   /^ヽ
.     \: : : : : : :|             丶 :: .′: : : : |i : : |            /¨'' .,/  ̄\
.      \: : : : :!             .: : : : : : : !i : : |             >      \.    \
          \:: ::| ト      ´   r个::: : : : :: :|i : : |         > ´ \\      \/ ̄~¨  ‐-‐ ¨~ ̄ ̄/¨~
           \|     >s。_,.。<,..| 八:: : : : : ::|i : : |       '´        \\     ‘,      //       / .,__ノ
       /¨~ ̄ ̄~¨'' ‐-ニニ..,_ニニニニ\\ : : : 八 /¨~<           \\   /      //      .′
        /             -ニ○/__,. > ´                    \〉<       | |.      |-‐…‐-
.     .′                                        , <             | |.      |/
                                             , <   ___                .′
                                          , <  ¨~~          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^¨¨
     |                               ,  <
             ___ _,.     ―=冖   ''¨
            ¨~   ∨二/      \    \ ./
        ∧.      /              ヽ   ∨
.     / ∧      / \           |   
        /::∧   /     \           |   | 」
北上 「んじゃ、村建て同村ありがとねっ。おつかれさまー。」
北上 「ちょっとそのきりっが可愛いと思ったじゃないかーもー >大鳳」
天上院吹雪 「お疲れ様ー、僕もそろそろ失礼するよ」
常識亭うどんげ 「ヒゲェ…」
大鳳 「なるほど…>GM

………ま、まあ主目的は果たされているのでいいのでしょうか」
「うっかり見えてなかったのです…>GM
お疲れ様なおですー>モノクマ」
大鳳 「>北上さん
ちょっと頑張って見ました(きりっ」
GM 「せやな>大鳳」
大鳳 「……ヒゲに二人共勝利→撤回済みなのでヒゲ王なんていなかった
こういうことだと?」
モノクマ審査員 「僕はこの辺で失礼するよ お疲れ」
GM 「やべえ・・・ゲーム終了時にほうこくすませたなんていえないww」
北上 「誰がうまいこといえと >大鳳」
常識亭うどんげ 「こ、こいつ」
大鳳 「うどんげさんのお題で民主主義撤回なので
げ(毛)も抜いてハゲ主義とでも覚えておきましょう」
北上 「ヒゲは絶対なんだねー」
天上院吹雪 「……!?そうか、分かったよ!これは最後のヒゲの問題だ!
「ヒゲ王なんていなかった」ってことをロンパすればいいんだよ!」
GM
◇GM 「よし!だれかお題を出すのだ。
ヒゲに勝てればヒゲ王を撤回しよう>大鳳

というわけでお題出したい人はだしていいよ」
モノクマ審査員 「まさにヒゲルールだね」
大鳳 「民主主義ならぬヒゲ主義……ですか
知ってました」
GM 「ヒゲ王撤回されたからヒゲ王がいなくなったんだよ」
天上院吹雪 「それは違うよ!!」
常識亭うどんげ 「ヒゲ民主主義を裏切ったんだああああああああ!!!」
「総評…(ごくり」
GM 「ヒゲ王なんていなかった」
大鳳 「………総評………もはや何か大喜利ですらない何かになろうとしているような……」
常識亭うどんげ 「なん…だと…」
GM 「というわけで総評に入ろう」
GM 「俺はならんよ?>うどんげ」
大鳳 「いい提案ですね、尊敬します>うどんげ」
常識亭うどんげ 「               / ̄ ̄\
           | ヽ、_    |
           l) (●)   |   大鳳電の同率ゴールということで如何か
           (人_)    リ
            !⌒   /八   なおヒゲ王はGM
            ,>、__,.彳 人 `` ー 、
        _,ノ´、,  ,..>、リ,. -- 、. ヽ--、
        /     ̄´   {-_,.  -、 、,'  ヽ
      /   〃,..     'r  _,.. 、}>、.. r-{.
     /、  _,..イ´      ト. ´   i  ´   }
     /  ゙ー'´ }ヘ     _,..ノヘ`ー- ...ィ! ',  ハ {
    ,' ,'     リヾニ=ニ´ ,. ‐'' h ー 、 ハ リ  ノ}
   ,'八  ,  / \ミヽ、ヽ.   |!  } 彡N  ', ハ
   }  (.,/    ∨ ヽ('' ´`` /´`'!,∨ ! ,.'  i
   ,ハ',  ii      {   入__ _ノ.__,ノ |  ∨  ,{
   i : v リ     /、  {   ゚ ´,| |   |,   }
   { Y, ,'    ィ‐‐-ミ、_`',      リ }   ,'   ヽ
    iヽ !   ,' :   ハ`ヽ、..__,/-',〉-‐‐y    ,}
    }. ∨   ./ ノ  /  ∨' ,.  _,./ !  `''"i ', {ノ'′
    ',  `ヽ_,..{,'  ノ   i   /´ 、  ヽ、.__ ,〉 ト,)
    ',  r‐ヤ  '     人ノ    >‐‐イ / ` }
    ヽ、∨       /`ヽ、 /   ハ , /
      y' ,'     ; /     `{   ,/-‐ /
      i      i'    /' ,/  ,.. ´
        i       ,リ   /-'" ,. '´
大鳳 「軍人とかなら有用な筋肉ですが…
暑苦しいことには変わりありませんね>北上さん」
北上 「むっきむきだからねー・・・ >大鳳」
「えっと、制服を着ていて、うさみみがあって、幻術(的)な能力が使えて、永琳の弟子で…」
大鳳 「>北上さん
横にもでかいので長いというイメージが湧いてきませんね…」
常識亭うどんげ 「ヒゲ1 大鳳2 電2」
北上 「横長か縦長かで言ったら縦に長いくらい? >大鳳」
大鳳 「ではGMはうどんげを学ぶ為に
四国入ということで……」
「そこから!?>うどんげって(」
大鳳 「私の隣にいるではないですか
白くて細長……長い?マッスルで」
北上 「ロンパ(物理)とは >うどんげ」
「GMさん1
大鳳さん3…?」
大鳳 「そこからですか!?>うどんげって誰」
常識亭うどんげ 「いやでも一番面白かったぞ>北上
(物理的に)ロンパもしてるしな」
GM 「ところでうどんげってだれだよ!」
大鳳 「ヒゲがヒゲ王……なのですね?」
北上 「引き分けっぽい?」
GM 「大鳳2、電2・・・つまり」
踏み台 「電に一票」
常識亭うどんげ 「じゃあ一番ロンパしてるから電」
大鳳 「全くこういうのは芸人にやらせるべきです
私や電さんは軍人…というより兵器なのですから」
北上 「ぶれないなー・・・www >うどんげ」
常識亭うどんげ 「ぶっちゃけすっげえ悩む」
大鳳 「うどんげの常識が崩れます……!ううう…」
天上院吹雪 「あ、大鳳です」
常識亭うどんげ 「           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |   オフコース!>北上
          . |  (__人__)  │   ナイスマッスル!
            |   `⌒ ´   |
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  丨  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/
天上院吹雪 「タイミング!悪くても!張りたくて!仕方なかったッ!」
GM 「だってお前毛ないじゃん>うどんげ」
北上 「突っ込みが面白かったから大鳳ってのはあり?」
天上院吹雪 「 /(/ ̄ ̄ ̄ ̄\
(Y 丶〃〃〃〃  丶
7 /ソ( ̄ ̄ソ ̄|ミ |
((V=-  -===丶 |  そのうどんげも腐ってるんだ。
 |●〕 〔●丶|ヘ|
 | ̄丿   ̄  6リ   食べられないよ。
 | L_    ノ/
 ハ ――-  /ソ
  \____//\
 _/|\  / |\
/ / | _>=<  /
 / |/丶-イ\/
「毛が本体になっているじゃないですか!>GM」
北上 「それ筋肉だからってだけでしょwwww >うどんげ」
GM 「というわけで一番面白かった人を小声で」
常識亭うどんげ 「ちっ>ヒゲ
あれ?お前もロンパしてなくね?」
大鳳 「……思わず同意してましたね>論破」
モノクマ審査員 「ヒゲ優勝でいいんじゃない?」
GM 「北上は禁止よ>うどんげ」
北上 「超悪乗りで答えてみたけど大鳳の突っ込みに地味に笑った」
大鳳 「……ふっ……こういうのは青葉さんとかそういう艦に任せるべきですよね」
「一本毛…!?」
常識亭うどんげ 「北上に一票」
GM 「おまえら・・・論破してねじゃねえか!>電、大鳳」
大鳳 「いや腰悪いでしょう貴方>波平さん」
北上
                   _
                  / jjjj      _
                / タ       {!!! _ ヽ、
               ,/  ノ        ~ `、  \        _
               `、  `ヽ.  ∧_∧ , ‐'`  ノ      /  `j
     ∧_∧_      \  `ヽ(´・ω・`)" .ノ/    /  /`ー'
    (´・ω・`)  ̄"⌒ヽ    `、ヽ.  ``Y"   r '     〈  `ヽ
   / ) ヽ' /    、 `、   i. 、   ¥   ノ       `、  ヽ∧_∧
  γ  --‐ '      λ. ;   `、` -‐´;`ー.イ         〉    ´・ω)    ,-、、
  f   、   ヾ    /   )    i 彡 i ミ/         / ノ    ̄⌒ヽ   「  〉
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     }    {         ノ  ' L     `ヽ./  /
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.    /     `\      / , '    ノ\  ´  /
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ   /   /ヽ、  ヽ.     (     ∠_   ヽ、_, '
       〈'_,/ /   /   /  ノ    ヽ.   )     i  、      ヽ
お前がうどんげというのなら   まずはその幻想を     ぶち壊す!!」
「あのぼんきゅっぼんはどこに行ったのです!?
ムキムキは知らないのです…!」
大鳳
    へ            へ      ( ヽ       |\     <⌒l
   ( レ⌒)  |\     \ノ      \ \   l⌒l \_)    / /
|\_/  /へ_ \)     ___       \ \/ / |\    / /
\_./| |/   \     __/ _ \       > /   \_)   / /
  /  / ̄~ヽ ヽ.  (___/  \ \    / /         / /
 / /| |   | |         |  |   / /           / / ヘ
 | |  | |   / /          |  |   |  |          / //  \
 \\ノ |  / /           / /   |  ヽ____ノヽ   /   /^\ ヽ_ノヽ
  \_ノ_/ /         _/ /    ヽ____ノ   ヽ_/    \___ノ   じゃあ俺は冷麺(鈴仙 )だ
     ∠-''~         ∠-''~
GM
       ζ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /|||  ⌒   ⌒  ||||
  |||||  (・)  (・)  |||||   真のうどん毛はワシじゃよ
  6|----◯⌒○----|9  
  |/ _|||||||_\|   コシが違うわい
   \   \_/  /.  
     \____/」
GM 「勝負!」
天上院吹雪 「ざわ・・・」
「ごろごろ…」
GM 「まあ俺はこたえできたんでごろごろだあw」
GM 「残り1分」
GM 「というわけで俺はまってやろう
残り時間を名」
常識亭うどんげ 「まだ(ry>電」
GM 「時間来たら勝負って言うよ」
北上
  _人人人人_         ___   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  > やめろ  <        ヽ==@==/ < すみません患部で止まってすぐ溶けそうにないので
  ^Y^Y^Y^Y^Y^Y        (;´Д`)  \______________
               -=≡  /    ヽ         __
       __、、=--、、      /| |   |. |       /・    ヽ  _人人人人人人人人人人_
  -=≡ /    ・ ゙! -=≡ /. \ヽ/\\_   (_   ・  |  > いままでありがとう <
  -=≡ | ・   __,ノ,    /    ヽ⌒)==ヽ_)=   _)    /  ^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^
     <>ヽ、 (三,、, -=   / /⌒\.\ ||  ||   (____,,,.ノ
  -=≡<> /ー-=-i'’   / /    > ) ||   ||    |__ゝ
    <> ./__,,/   / /     / /_||_ || _ (  )_.
    廿./  >    し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))」
「…私も脊髄反射的に…」
GM 「俺はできた!

残り1:45」
大鳳 「夜時間…!>うどんげ」
「うどんげさんなら耳が取れたらいけないのです!
取れましたよ!?」
常識亭うどんげ 「まだ夜時間内なので無効>大鳳」
大鳳 「……脊髄反射で思わず答えてしまったのですが」
大鳳 「白くて細長いのがうどんげなら
「みどりのたぬき」だってうどんげになりますから!!」
GM 「3ふんな」
GM 「ファイ」
GM 「審査員は 大鳳、電、GM以外の人!一番面白かった人をあげてくれ」
大鳳 「なおお暇な方は一緒にどうぞ>答え」
常識亭うどんげ 「           /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|   俺は間違いなくうどんげだろ!
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
             \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)    ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;

なんか白くて長いのがほざいてます
ロンパせよ!」
北上 「あ、うどんげがお題を出すんだねー、んじゃ任せる 楽しそうなの期待」
常識亭うどんげ 「任された」
大鳳 「さて、お題を待ちましょう」
大鳳 「お題をお代打とかいきなりボケますか
やりますね>GM」
GM 「お題出てから3分ね」
GM 「よしうどんげ任せた!」
「は、はい…なのです>異議」
大鳳 「ふむ、チャンスがあればやるのが普通ですね
お題、あるのですか?」
GM 「きっとだれかお代打してくれるはず>大鳳、電」
常識亭うどんげ 「一応ある」
大鳳 「電さんも異議ありしておりますよ>GM」
大鳳 「ヒゲと一騎打ちとか航空戦不利確定してるのですが…(遠い目」
GM 「タイマーは準備した」
北上 「一騎討ちねー、お題どうするって感じにならない? >うどんげ」
GM 「よし!だれかお題を出すのだ。
ヒゲに勝てればヒゲ王を撤回しよう>大鳳

というわけでお題出したい人はだしていいよ」
常識亭うどんげ 「異議ある大鳳がヒゲと一騎打ちすりゃいいんでね?」
「…ノ」
踏み台 「へ>GM」
大鳳 「というと私一人ヒゲ王にされそうで嫌なのですが一応主張するのが王道かと」
モノクマ審査員 「ヒゲ王おめでとうだよ うぷぷぷぷ」
大鳳 「ノ>異議ならいくらでも」
常識亭うどんげ 「飛び火は嫌なので異議なし」
「そう…です…(しゅん」
大鳳 「……ボケというものは難しいのですね……
大鳳にはその機能は備わってはおりませんでした」
踏み台 「ヒゲ王おめでとう(ニッコリ」
GM 「意義のあるものは挙手!」
常識亭うどんげ 「                       コングラッチュレーション
             ,―==7     Congratulation!   コングラッチュレーション
             |く ___ _>                    Congratulation!
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|      おめでとう・・・・・・・・!
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,-=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ    おめでとう・・・・・・・・!  おめでとう・・・・・・・・!
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|      完走おめでとう・・・・・・・・・・・・!
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|                         _,,.........、
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|                        ヽ_,,   ヽ
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                        /_>   |
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                       |7 llう.. |
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.    z-..,〃、             ム__ ll´.. |
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|   /    ミ              1´/ヽ==,...
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl  |   刀、ミ           _,,,..-`‐三=ー-
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/  |  ノ= ∠i         /ヽ、≡≡≡≡≡
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|   __/ (ll ー゜\|ヽ.       /≡::ヽ≡≡≡≡≡
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|  l|. ll7| ヽu=/l二ll二l'''ヽ  /≡:::/≡≡≡≡≡
:|   ヽ≡≡ヽ≡≡|     |≡≡|  | | llヽ|w-ヽ/Nヽll  |  | /≡:::/≡≡≡≡≡≡
GM 「ワンチャン最終日にした結果、ものにできなかったのさ>電、大鳳」
北上
    _人人人人人人人人人人人人人人人_
    >      ヒゲ王おめでと!       <
     ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、
           /    ・ ゙!
           | ・   __,ノ
          <>ヽ、 (三,、,
          <> /ー-=-i''
          <> |__,,/
          廿  〉  )   Σ二に⊃」
大鳳 「…………ダブルとかじゃなくて
ヒゲ自身が王でもいいんですよ?ええ。ほんとに」
「そ、そうなのです!?>GM」
GM 「電、大鳳

ダブルで受賞!」
大鳳 「やはり常識がうどんげさんのおかげで崩れた以上
上司的な意味でなんとかならないかと思いましたが」
「こんなクイズですが…良かったらです
[四択]公共広告機構(現・ACジャパン)で「ジコ虫、増えてます!」が放映されたのは何年のことか?

A.1998年
B.1999年
C.2000年
D.2001年」
常識亭うどんげ 「ダカダカダカダカ」
天上院吹雪 「お疲れ様!」
東横桃子 「おつかれっす」
大鳳 「と、いうわけでお疲れ様です。」
GM 「さて・・・ヒゲ王だが・・・。」
「お疲れ様なのです!」
北上 「はーい、おつかれさまーっと」
大鳳 「  〈 \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.   〉 /ニ\ : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : \: : .
  /::〈二ニニ> : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
  .′: :Ⅵ/:::: : : : : : : : : : : : :::|i: : : : : : : : : : : : :: : : .
  |::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|i: : : : : : : :|: : : | :|: : : |
  |:: : : : : : : : : : : : :∧斗屶=ミ:|i: : : : : : : :|:: : : :::|: : : |  ……ほら、ずれてても気づかれずに押し通せる
  |: : : : : : : : : : : : :  \: : : : 八: : : : : : :斗=ミ: |: : : |    そう考えたことが私にもありました
  |:|i:: : : : : : : : : : ::| 笊芍=ぅミ \: : : :/|/| : ::!: : :,      ⌒)
  |:|i:: : : : : : : : : : ::|  {r':::::j}     \/爪㍉: :/: : ∧       |
  |八: : : : : : : : : : :| 弋こツ      イrj} ムイ:|: /: : Ⅵ       ・
.    \::: : : : : : : ::| :::::::         し' /:: : ::|/|i : : |                   /^ヽ
.     \: : : : : : :|             丶 :: .′: : : : |i : : |            /¨'' .,/  ̄\
.      \: : : : :!             .: : : : : : : !i : : |             >      \.    \
          \:: ::| ト      ´   r个::: : : : :: :|i : : |         > ´ \\      \/ ̄~¨  ‐-‐ ¨~ ̄ ̄/¨~
           \|     >s。_,.。<,..| 八:: : : : : ::|i : : |       '´        \\     ‘,      //       / .,__ノ
       /¨~ ̄ ̄~¨'' ‐-ニニ..,_ニニニニ\\ : : : 八 /¨~<           \\   /      //      .′
        /             -ニ○/__,. > ´                    \〉<       | |.      |-‐…‐-
.     .′                                        , <             | |.      |/
                                             , <   ___                .′
                                          , <  ¨~~          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^¨¨
     |                               ,  <
             ___ _,.     ―=冖   ''¨
            ¨~   ∨二/      \    \ ./
        ∧.      /              ヽ   ∨ 」
常識亭うどんげ 「おつかれさま」
踏み台 「お疲れ様でした」
モノクマ審査員 「お疲れ」
GM 「おつかれい」
ゲーム終了:2014/01/25 (Sat) 22:31:24
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 私は…提督の為にも戦うのです…
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
電 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
GM0 票投票先 →
1 票投票先 →大鳳
大鳳0 票投票先 →
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大鳳 「ええしってますが!>ずれてる」
大鳳 「ほら、クイズ答える気で来た私を最終日とか間違ってるのですよ
上司的に考えて」
「電と大鳳さんの見つめる攻撃なのです」
GM 「ずれてるんだよ!>大鳳」
「は、はいなのです!」
大鳳 「……どうしましょう?」
GM 「よし相互!」
大鳳 「………・ ・
    ー」
GM 「どうしよう」
「…………」
大鳳 「…………・。」
「………」
大鳳 「………。」
「ヒゲさんが力を溜めている…!?」
大鳳 「なるほど、やはりポケモンでしたか>電さん
知らないポケモンですね」
大鳳 「>電さん
正直オクタン値しか思い浮かびませんでした」
GM 「・・・。」
「オクタンは…ポケモンのモンスターなのです」
大鳳 「そしてヒゲが何かしそうな気配ですね」
「お、オクターン!!>大鳳」
大鳳 「……まずオクタンとはなんなのか
奥州にある僻地なのかどうなのか」
大鳳
         ∧ ∧    
        (*‘ω‘ *) ()]   l二ヽ
        (っ  つ □ ̄⊃   ) )
     ⊂ と_)_)   _⊃ / ̄ ̄ ̄ヽ
      ⊂_      ._⊃   | (\/) |   オクタン「燃やさないでください」         ⊂__⊃.     |  > <  |
                    | (/\). |
                    ヽ___/

「艦隊の装備として、オクタン砲が積まれ、
敵味方にオクタンが入り乱れる状態になる…
まさにオクタン戦国時代!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
踏み台さんの遺言 \さあ来い!私は実は一度踏まれただけで死ぬぞ―!/
常識亭うどんげさんの遺言   ヽ_ _
、 _ ノ      .ノ 、 、
 |  ヽ     ( ) ( ) l   体が軽い…こんな気持ちで合格するなんて初めて…
 !   `    (人__) |   もう、なにも恐くない…
         '、_ ノハ
          } ,'_,≧〉>‐- 、.
          〃'、ニ、.`ヽ、  `ー、
            iヘ、_ノ´>、ヽ、''‐'  `,‐-、.
         },(_ノ<'´,',ノノ,'´,'`ヽ、...,ゝ   \
         { ' / ヶ-‐''フ〈.ヽ   `ー-- 、.._`ヽ、
          〔´ ,' ,〉''" \',        ヽ、 \._
          /´   `ヽ' } '、        `ー-、_≠ヽ
          /     ノ  人 `>ー-‐、
         /ィ,ノ/´´__彡''"´  ヽー'´⌒´
         ヽ' 〃``ヽ ',      ヽ
         \′   ', \_ ` 、 〉、._
          \  ∧   \  ) >´``ー 、
               \  \    `ヽ、.._ ヘ、  \
                ヽ ,∧      ゙'''ー ._   ヽ
              ノ ,'∧         ゙ヽ.  ヽ、
            と´_,, '"′          ヽ  `ヽ.
                             |  ,ノ
                                ノ , ' !
                            `ー‐-'
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 
【大喜利】

           ___/__     \___/     /   \
        ____/__             _      |_    \
     _____,_/ ̄ ̄\            \  |   ― _ヽ
      _______/_____/\     /           \        `
     _____,__/_        ヽ                    ・
  _____________,_ /      |   |              、
   _______________i_|/   ・     |   |       x≦ニミx、        i
       ___|_l____       |   |     /ニニニニハ   \   |
     ____l________      |   |      |ニニニニニl  \   ― |
      _____∧_____              Ⅵ ニニニ7      ― ′
  ______________∧__\__ _/__/_________`'<ニ>
       ___∧_____―______/_______、___/_     ′
          ___  __ ___________
     ____________\_______________        /
              _\_________           /
        _________\________            ′
            ______\_______            |
      ______________ヽ____
                 ____}____             \
              ____________|______               \

お題:オクタン!一体何があったんだ!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
常識亭うどんげ はショック死しました
踏み台 は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
GM0 票投票先 →踏み台
0 票投票先 →大鳳
踏み台1 票投票先 →GM
大鳳0 票投票先 →常識亭うどんげ
常識亭うどんげ0 票投票先 →GM
常識亭うどんげ はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
常識亭うどんげ 「やったああああああ」
「◆GM 電と大鳳は二人仲良くヒゲ王がよければ ヒゲへ

それ以外なら相互」
「おめでとうなのです!>うどんげ」
大鳳 「……くっ……」
常識亭うどんげ 「なんてヒゲぢからだこいつら…ッ!」
「◆GM 合格者 うどんげ追加」
大鳳 「……き、気合?」
踏み台 「こたえ:ヒゲ」
常識亭うどんげ 「クソ…クソオオオオオオ!!!!!」
大鳳 「ヒゲがあるかどうか…
って今回ヒゲすらないのです!?」
「ヒゲの毛並み」
踏み台 「それじゃお前らを踏み台にして・・・じゃあの」
常識亭うどんげ 「GMかどうかの差やろ」
大鳳 「【秘技掌御馳走】
              〈〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
               |   .|
    ∩___     .リ  ,|
  / ●   `ヽ   ./   |   クマは掌が一番うまい
 ./  ( ●)● |つ _/   |   
 |   |∪|   ミ      リ
彡、  ヽノ   ノ     ,リ
  \___ノ゛      /」
「◆GM ワンチャンやろう」
GM
再試合大喜利

                                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二\           |
          // 7               一一一|\          |  みくびるなよ 
          / `´             二二二|一\       |
         ハーr‐o、、     _,r‐t‐o i¬ 7 一|二二\    |  これが
         /  `ヾ='-〉     -ヾ='-' 二二!‐一一 |    ノ
        ノ      /   ミ   一一一一一|二二二|    ̄|  GMであるオレと
        }      「 ̄ ̄\   二二二二二|一一一|     |
        !       `ー─‐'     一一一一一|二二二|      |  ヒゲ王である
          /       r ー - 、 二二二二二二|一一一|      |
       /          j二二二〉 ‐一一一一一|二二二|      |  お前との差だ!
       !         ー‐一  二二二二二二|一一一|      |
      /           一一一一一一一一一ヽ 二二|       \_________
    /          二二二二二二二二二二二\一|

お題:いったいどんな差?
「クマー…(ホロリ>大鳳
おめでとう…おめでとう…!>踏み台
すっきり…してますね…>うどんげ」
大鳳 「……踏み台に踏み台にされるとは……屈辱ですね」
踏み台 「ふう、助かったぜ・・・」
常識亭うどんげ 「            . '  ̄  、
          /7 /7    ゙
          //././7_.ノ 、__i
         / ,:'゙´ ,.ム-、(.●)    来いよヒゲ…やってやる…
       ノ゙ '   z-匕ノ、__)    一騎打ちだ…ッ!
     /  γ⌒ー '、___`.ハ、___ ___
    /  /     ヽ、    .:.ノ´゙´   ヽ
  /   ノ_  ____ ゞ\          ;
 / ...,.:.イ゙´  `゙  ¨ ̄¨`      、、_   ゙ ヽ
 ヽ、    .:.:....,イヘ  .:.'´   :      .:、    ハ
   `¨゙´ー---- 、 `ヽ、   !     ノ \   ヽ、
           `ヽ V  ゞ- ゙ ¨  ー゙ \   ヘ
             V i` _.j-、_.イ   彡  ハ、   ハ
              ヽi!'´ i、__,.:     /  ヽ  `:i
               メ ノ  .::     /   i   |
               i       ,....イ{     V  :!
              /i      /__ヘ    V   !
               .ノ∧7zzzz=ニ¨////,ハ     V ヘ
              /`V///////≧=-三三i    j  ゙
          /     Y////./       V    /  :iヘ
        /     ト.////    .  i゙    /,ヘ . | ,i
       /           ー/     l! .:!    ` / ハ | l:!
        /   .:      /i .:    l! .:!    / / i! !.リ
        /   .:     / :.     l!  ;    `  l_j¨
     .ノ    .:     /   V    l!. /
    i 、  ノ   ./    ,!    ,:!/
大鳳 「潔いですね、嫌いではないです>うどんげ」
「◆GM 踏み台合格!」
大鳳 「洗うのではありません
戦場です」
大鳳 「生きるための退却……
これも洗浄では大切なのではないでしょうか」
常識亭うどんげ 「                        /
             i|       |    /i
       \      i|     |i   / i
         \     i|    |l   / .i
          \ ヾ、i|   ゝ∨i_/ i
            \ ) ヽ人/}    ィ彡
           `ミヾ   //!i丶- 、/ jヽ
              ゝr'´   ヾ、、_, i'::::|!
               ゝ-'ヽェイ !/ l::::i|   今回のお題でぇ!私はぁ!!
                 |!^´i|i|ij ! イ ::::l:|    なんのネタも思いつきませんでしたあああああああ!!!!!
                    |!ェェェェ/ j /  ;;ト\,
              jヾ=='   //ハ |i ', ヽ `ー、、
              ヽ__/、y' イ ! i )ヽ',  ,, -=≧==ー- ,,、
              ノ`ー-イ  { l (∧´/、__ `ー  ヾ ヽ `ヽ
            ィ´メ  lヾ;;:::: ヽ! i__;; -‐´/;; ィヽ  r-‐  ノv、_ヽ ヽ
          ,,''´  ,-、_ゝ ヽ;:::::::}/ )r ´-‐´    `メ ,, ´:::::::;  :::::
          i'    / ヘ ‐、_ _ );!,ィ ('´ヾ  _ノ !__   /_ノ:::::::::',   ::
         {    メ j ::..   !:::|      ⌒ヽ  ..:::/     ィ'   :::
            }   ::::{  :::::  `::        ヽ、;;::::i|::  / イ ィ´ヽ::::
          !| ´::;;!|  :::::  /:/::..       ノノ::::ヾ;ノ/ r' ソ、_;; ::::
             !ミー、;;lド,、 ::  j:::{:::::::::..... `ー o .....::::::::〉イ..::: /   `ヽ
            ト  ノ{ミ゙、`ー::´:::|iト :::::::::::::::::::::::::::::::://j |i /  ;.  ::;
          /_ ノ{ :::ハ ヾ::::;,ィ ''`~`ー--;;_::::::/ヽ{/  ,ィ  jl   ::
            {  |!  ハ,, }、r‐'  i|   ::::....、ヽ_ヾ,,!|l!  (    ハ  :
          ヽ `;::   j|l|lヾ`   ヾ 、    \ ゙=〉!l|l  } /∧  ::/
          }  {::::ミil|l|l|i,,\   _ _/ ヘ∧::::::';:::!|l||;;;l|// : :' : ゙  :/:
          /  |l   ヾ、;:j、ヽ`ゝ::゙i|l|゙´'' `゙   ';::!|l|l|iレ/., . : : : } /::::
          /   !|    }i  ヽ、ハ  ',      〉|l|l彡''ハ: : : : /::::::}
         {  i ヾ,,   ハ   ゙!| ';. `ヾ __, -//ィ__ノ ''  メ :/::::::::!
           i|  | {r Y  ノ:ハ   }/: : : :` : : :r´/ i/(__,  ..::: `´::::::::|j
            !| l /::;;|l| i|::::::j}  /j: : : : .::::.: : l/ /j ノ::::::::::`   :;!::::::jノ
          ! レ:::::jlノ !|:::r''  rj/;;:;:/:::::::::::::;/ ノ/:::::::: . : : : : j::::イ
            j  /´`ー-、}::i|'  /::ハ、__;::::::_;;ィ´ .! /::::  . : : : : : .ィ::ノlイ
         l| / rィ -、ー}ミー、/::::::::::::::フ´  _;:jノ . . : : : : : :;-'i:::ノ:::ハ
         |/ イ''//´, !ヾヽ;::::__;;ィ   /ノ . . : : : : : /;;∠::::::::::::}
         |!、 ,,ィ`ヾ 、 `<`ヾ  _,-´. . : : : : : ;;_,ィ´:::::::::::::::::::::ハ
       ィ´:::::ヽ,{i|  ^ ヽ_  \ '` ´. : : : : __,,ニノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
      ,ィ彡、:::::::r、:゙ヾ   _ヽ  `゙: : : : :_ィ'' ´  ` - 、::::::::::::::::::::ハ
    ,,ィ'/  ヾ::::::::::::'ー=-=-三ニ=-―'':;:'          `- ;::::::::::::::
   ,/ /  // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'     i|    ヾ、 : : ヽ::::::::
  /' / ,-='ヽ   '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      }      ゞ、: : : ヽ:::
 / 、、' //   ヾ    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::j       リ     ノハヽ: : : : ';:
GM
   ||| 鍋出れない |||
              〈〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
               |   .|
    ∩___     .リ  ,|
  / ●   `ヽ   ./   |
 ./  ( ●)● |つ _/   |
 |   |∪|   ミ      リ
彡、  ヽノ   ノ     ,リ
  \___ノ゛      /
〔_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕 
 \___ /   
 _〔 从从从 〕_  」
「ヒゲ変化・ジャンプアッパー」
踏み台
   ||| 【 昇 熊 拳 】 |||

              〈〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
               |   .|
    ∩___     .リ  ,|
  / ●   `ヽ   ./   |
 ./  ( ●)● |つ _/   |
 |   |∪|   ミ      リ
彡、  ヽノ   ノ     ,リ
  \___ノ゛      /

ただしクマが昇天する」
大鳳 「【秘技掌大返し】
              〈〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
               |   .|
    ∩___     .リ  ,|
  / ●   `ヽ   ./   |   クマーは最強……故に
 ./  ( ●)● |つ _/   |   
 |   |∪|   ミ      リ
彡、  ヽノ   ノ     ,リ
  \___ノ゛      /


     ∩___∩
     | ノ      ヽ
    /⌒) ●   ● |  
   / /   ( _●_)  ミ   やっぱ最弱でもいいから許してくださいクマー
  .(  ヽ  |∪|  、\
   \    ヽノ /´>  )    秘技掌大返し(手のひら返し)
    /      / (_/
   / /⌒ヽ  ⌒ヽ
   (     )    )
( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
 ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
モノクマ審査員さんの遺言              -―‐、       . --<
       >''"       ヽ.    /       ` ・。
      /       r┐ >' ―‐ ' < >-__- 、   ゚ 。
      。゚      r-y'´ 。`ヾ         `y:':;圦.__\   ゚
     。  /,    >、 。r'^ y'         ヾr‐iュ。:r' \   ゚.
     {  '/  /  `ーァ"           `r=イ`ヽ  ゙:。 {
     |  {   .'    ,ィ´V´ ̄ヽ.___/゙ ̄`ヾ、 :、 ゚.  ゚. 、_ .ィ
     |  |   {    /  _{   ´  |: : : :`: : : : }'ハ   V ゚.  !、_ノ
  _..ノ  ;   }   ,゚ / ,ゝ     |: : : : : : :,ィヘ }  }  !从
 ` ー‐イ  ,:   .′/   ●  _|_: :ィ=ェ彡': :∨  ,'  ;′ 、
    /  /     {  {    / r=ュ \: : : ,ィ : }  ,′ {\   \___,,    バイバーイ
   {,/   ´  ,゚  ゚. 圦     {   j、  }>'i/: :,'  {  |  ヽ-=ニ_ >''"
    /    , / !  }  :、  `「¨ヾ!.工工.イ: :./  V 从   \ {
   .{   ' /   j / /'/    `ーr=≦: : : : : :\  ヽ  ヾ=-、 ヽ
   、    ト、∠ィ゙ / ,:        |: : : : : : : : : : :.\ \ \ ∨ }\_,.ィ
    丶   Ⅵ  /、..⊥__       |: : : : : _:>ァ: : : :\  :、 Y:! ,′ー='”
      Y  }/_./  r`ー‐ ` <  |: :>'" -''"―┐、: : ヽ } ,リ,{/
     ;  /´   ,rf"´        >'"     二i´}圦: : :`ヽ/
     ,:  乂_、_ノニ>、__ >'"   ,、 __r-'}ニニ{ヾ='=イ
  -=≦-ィ'”  jニニ|>''"     x<     `<f ̄`ヽ
         {  /     .ィ゙r‐  >、     `ー、 /
         ヽ/´    . イ { 乂_   /≧ュ.    ,リ
           ヽ__..ィ、    ヽ __,イ: : : : :/ ̄ ̄
              ,ィ!      |: : : : : : :λ
                /ニ|    /ニニニ圦: : : :{'∧
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 
【大喜利】

   ||| 【 技  名 】 |||

              〈〈〈〈 ヽ
               〈⊃  }
               |   .|
    ∩___     .リ  ,|
  / ●   `ヽ   ./   |
 ./  ( ●)● |つ _/   |
 |   |∪|   ミ      リ
彡、  ヽノ   ノ     ,リ
  \___ノ゛      /

お題:ここで俺の作った新たなるクマーAAのお出ましだぜ!
    ところでこれ・・・いったいどんな必殺技なんだ?技名を入れてくれ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
モノクマ審査員 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
GM0 票投票先 →モノクマ審査員
モノクマ審査員1 票投票先 →GM
0 票投票先 →モノクマ審査員
踏み台0 票投票先 →モノクマ審査員
大鳳0 票投票先 →モノクマ審査員
常識亭うどんげ0 票投票先 →大鳳
「◆GM 明日は不合格者全員ヒゲ王です。
4人ヒゲ王あるよやったね!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大鳳 「何ゆえ>踏み台」
大鳳 「そのような新しさは求められているのでしょうか>4日目」
常識亭うどんげ 「つまり大鳳を踏み台にしろと」
「なのです」
「明日は…勝負!なのでうs!」
大鳳 「つまり、恐ることなどありませんん。」
踏み台 「狼のどっちかが抜ければ最終日じゃなくなるから(震え声)」
モノクマ審査員 「4日目で終わるヒゲ村 新しい」
大鳳 「……要は明日「私と狼」が抜ければいいかと
ええ。」
常識亭うどんげ 「これは…あかん…」
大鳳 「ふむ。
…5人で最終日、つまり2W残りですね、。そういえば昨日見れば当たり前ですが」
踏み台 「\ここにいるぞ/」
常識亭うどんげ 「早すぎるwww」
「…(」
「◆GM いや消去法抜きで一番面白い>モノクマ審査員」
「モノクマさんモノクマさん、一応↓にいるのです」
「◆GM さあ、株リストしょくん

明日最終日だ慈悲はない」
大鳳 「おそらく、きのこの山の立場の上昇のための
賄賂を送った、そのあとのお礼…ではないでしょうか
つまりAAの彼はきのこ派」
モノクマ審査員 「なんていう消去法」
踏み台 「でっていうでかぶるとかHAHAHAまさかそんな」
「◆GM かぶってねえのモノクマしかいねえ

まネタ的にもモノクマ審査員合格!」
常識亭うどんげ 「賄賂で被る…だと…」
「…あっ」
モノクマ審査員 「なんででっていうで被るんだろう
ここそんな珍獣いないのに」
「◆GM 明日最終日・・・素敵だと思わんかね?>ALL」
常識亭うどんげ 「噛ませ眼鏡からの賄賂

      /:/ /: : : : : : : : : : /:ヾ: :、: : : : : : : ミ、: : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : :ヽヾミ:.、
.     /'´ /: : : : : : : : : : /::::::::ヾ:\: : : : : : :ヾ''-=:,_: : : : : : : : : : : : ':,: : : : \  ̄
      /: :./: : .;: : : 「r¨ラ¨,===-\:ミ:、: : : : : :.\; :-==-ヽ: : : : : : : ':, : : : : :.ヽ
.     , ': :,.イ': : {,':.j: : :{ {/ / i::`:。:..,、 `ヽ二≧,ir''´ /,.ィ:::。:::j´./、!!: : : i、:.':,: : : :iヾ:ミ:、    貴様もキノコに投票しろ…
    /:./ /: : : // |: : ヘ 、'`ー`=--‐' 〃¨¨¨ヾ.、 ,く...`.ー‐'',ィ .,λ: : : ',>ミ:、: :', ヾ:',
.   /'´  /: : :.〃:ヽ!: :i: ',`ー======‐'゙  ..:  ` ー======'゙ : :ト: : : ',: : : : : : ',   ``
       ,': :/|: :.ヘ |ヾ:、        ..:::::::               ,'λ: |``: : : : : :.',
      ,' :/  ', : : ハヾ`ヾ',       .::::::::::               /´: :',:.!:ト、: : |ヾ: : ',
大鳳 「ヒゲGMに対する
きのこ廚からの賄賂(お礼)」
「先に行くでっていう」
踏み台 「(ヨッシー、踏み台になってくれて)ありがとねっ!

\きっさまああああああ!!!!!/」
モノクマ審査員
     ;:;:;.
     ;:;:;
     ;:;:
     ;:;:.             / ̄\   >靴を探してくれたお札にありがとうと
     :;:;:;.             , | ^o^ |―‐- 、
     ;:;:;:           /.:.:.:\_/:.:.:.:.:.:.:..ヽ
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:.:.|-<7.:〉:.:.:.:.i.:.:}
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/
      从从百円}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐' 」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天上院吹雪さんの遺言  /(/ ̄ ̄ ̄ ̄\
(Y 丶〃〃〃〃  丶
7 /ソ( ̄ ̄ソ ̄|ミ |
((V=-  -===丶 |  その噛ませ眼鏡も腐ってるんだ。
 |●〕 〔●丶|ヘ|
 | ̄丿   ̄  6リ   食べられないよ。
 | L_    ノ/
 ハ ――-  /ソ
  \____//\
 _/|\  / |\
/ / | _>=<  /
 / |/丶-イ\/
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 昨日は俺からの合格者なし 2人合格という裁定になるよ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 狼は超過速でね。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 【大喜利】

 _人人人人人人人人人人人人人人人_
    >      ありがとねっ!        <
  ´ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、      
           /    ・ ゙!    
           | ・   __,ノ  
           ヽ、 (三,、,   
            /ー-=-i''   
            |__,,/  
             〉  )   
お題:大喜利 こいつは何にお礼を言っているのでしょうかー?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
天上院吹雪 は投票の結果処刑されました
東横桃子 はショック死しました
北上 はショック死しました
2 日目 (1 回目)
GM0 票投票先 →天上院吹雪
モノクマ審査員0 票投票先 →東横桃子
北上0 票投票先 →GM
0 票投票先 →北上
東横桃子0 票投票先 →GM
天上院吹雪1 票投票先 →GM
踏み台0 票投票先 →天上院吹雪
大鳳0 票投票先 →北上
常識亭うどんげ0 票投票先 →東横桃子
東横桃子 はショック死しました
北上 はショック死しました
「◆GM 人数減りすぎワロスwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天上院吹雪 「ん~!JOIN!」
北上 「やったー!」
北上 「あっれ、大丈夫? >うどんげ」
大鳳 「異議あり。売上を持って優れているとは限りません
…希少価値というものが存在している以上>うどんげ」
「◆GM 北上、ふぶきごうかく!」
常識亭うどんげ 「果てしなく重いんですが」
モノクマ審査員 「早いね >写す価値なし」
天上院吹雪 「ばかな……僕を踏み台に……!?>踏み台」
「…まだ、22時だから…ですね」
北上 「お、マジで? >電
ぶっちゃけそこまでかなーと思ってたのに」
常識亭うどんげ 「不正があった


      /:/ /: : : : : : : : : : /:ヾ: :、: : : : : : : ミ、: : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : :ヽヾミ:.、
.     /'´ /: : : : : : : : : : /::::::::ヾ:\: : : : : : :ヾ''-=:,_: : : : : : : : : : : : ':,: : : : \  ̄
      /: :./: : .;: : : 「r¨ラ¨,===-\:ミ:、: : : : : :.\; :-==-ヽ: : : : : : : ':, : : : : :.ヽ
.     , ': :,.イ': : {,':.j: : :{ {/ / i::`:。:..,、 `ヽ二≧,ir''´ /,.ィ:::。:::j´./、!!: : : i、:.':,: : : :iヾ:ミ:、   十神の力を持ってすれば…
    /:./ /: : : // |: : ヘ 、'`ー`=--‐' 〃¨¨¨ヾ.、 ,く...`.ー‐'',ィ .,λ: : : ',>ミ:、: :', ヾ:',    きのこたけのこの売り上げの逆転など容易い!!
.   /'´  /: : :.〃:ヽ!: :i: ',`ー======‐'゙  ..:  ` ー======'゙ : :ト: : : ',: : : : : : ',   ``
       ,': :/|: :.ヘ |ヾ:、        ..:::::::               ,'λ: |``: : : : : :.',
      ,' :/  ', : : ハヾ`ヾ',       .::::::::::               /´: :',:.!:ト、: : |ヾ: : ',
GM 「合格ではないよ、退場は格付けチェックの移す価値なし枠」
踏み台 「俺は吹雪かな>合格」
東横桃子 「wwwwwwwwwwwwwww」
大鳳 「フタフタマルマル。なるほど。
そちら系は厳禁ですね」
天上院吹雪 「普通のネタで良かった!」
GM 「どうぞ>桃子」
「私は…北上さん、合格なのです」
天上院吹雪 「やった!変態な吹雪君なんていなかったんだ!」
北上 「面白いから選ばれたのかとおもったさ!」
東横桃子 「GMにいれとけばいいっすかねwwwwww」
北上 「・・・あ、そういうこと!退場って!」
「◆GM 時間的にシモネタは厳禁さ」
天上院吹雪 「退 場」
大鳳 「また、その形状ゆえに
折れやすく、それを見つけた時のがっかり具合を考えると到底優れているとは思えません
以上。」
東横桃子 「ファーーーーーwwwwwwww」
踏み台 「合格とかじゃなくて退場なのか・・・」
北上 「そういう方向性でありなんだ?!ありなんだ?!」
「◆GM とりあえず俺からはね

東横桃子 退場」
北上 「たけのこの里が腐るって、それきのこロンパできてなくない? >電」
大鳳 「また、傘にあたる部分がどうにも食べにくい
この一点できのこはたけのこに劣っていると言えます。」
「◆GM 審査員は 電、踏み台、ORE」
「たけのこの里が腐る…のです!?>吹雪」
常識亭うどんげ 「その点トッポってすげえよな最後までチョコたっぷりだもん」
大鳳 「今日はいい風…。正規空母大鳳、出撃します!

要は、きのこの不完全な点、もしくはたけのこの良さを上げるべきなのかと考えます。
まずはそうですね……形、でしょうか。
…バランスが悪いのです。そして形が卑猥です」
天上院吹雪 「ぐああああ誤字ったああああ!!」
「異議ありなのです!
きのこもたけのこも食べ尽くされていて、どちらも残ってないのです!」
北上 「             __,,,......,,,__
          ,.::''"´:::::::::::::::::::::`'::..、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
      .,:'::::::/::::/:::::::::/:::::::`ヽ;:::::::::::::::',
     /:::::::;'::::/!:::::::/|::-‐ハ:::::::';:::::::::::::|  タケノコの方が三式弾に似てるから
     ,':::::::::|::-| |:::::/ ァ'Tてl|::::::::!::::::::::::|   そっちの方が強い!絶対に強い!
      |:::|::::::|斤ハ ̄   弋_ソハ:::::|:::::::::::|    飛行場姫だってイチコロだよ!!
      |_」:::::ハ弋リ ,     "".ソ::::|:::::::::::|
      `T:::|"         /:::::/:::::::::::|   ;-‐ 、
      /::人   `   /:::::/ハ::::::/  /   ノ
     /:イ  >、,__,.イ:::::/__」>-‐‐./ ` 7`ヽ、_
   /ゞ/  √ ̄ .r'|/|:::::;'´ /r‐''"´    r'  ./ lヽ
  ,:'::::::;'   /\ゝ〈 〉|二{/  ヽ.,__,,. -、_´ヽイ__.ノノ
  ヽ:;_」   //  ノハヾi:::::ヽ {| | {、__`>-r'7´
       //   i/  V '、::::|. ':、 ヽ.,___//
       | {.  ∥    ヽ」   ソー---‐''''"
      ノ .', .{.{     ,     ,/ヾ:::::ソ
     ./. | {.{    '"    ,/ 入ニ)
     /  /! {.{          l  /Nレ」
踏み台 「アルフォート様の前にはきのこたけのこなど無力なのだよ!」
天上院吹雪 「 /(/ ̄ ̄ ̄ ̄\
(Y 丶〃〃〃〃  丶
7 /ソ( ̄ ̄ソ ̄|ミ |
((V=-  -===丶 |  そのたけのこ腐ってたんだ。
 |●〕 〔●丶|ヘ|
 | ̄丿   ̄  6リ   食べれないよ。
 | L_    ノ/
 ハ ――-  /ソ
  \____//\
 _/|\  / |\
/ / | _>=<  /
 / |/丶-イ\/」
モノクマ審査員 「すぎのこが入ってないよ」
東横桃子 「それはそうとキノコのふにゃチンって噛ませ眼鏡にぴったりっすよね」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 回答した場合俺が合格出すよ>狼」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 審査員はGMと狼!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM さあお題をくれ・・・。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM さあ始まりました。
なんでこの時間から始めたんだヒゲ村!
GMはひろGMyo!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 
【ロンパ】
               _ _
          , ''″´´   `ヽ
       _./          丶
      /     \   ヽ   ヽ
      / .i {  ._ _ _ \   ヘ    、
      ,   l\| , ´==`ヽ  ヘ  ヽ-`
      i  i__=、_{{弋ツ}}  Y. ヘ   i
      , i 圦_㌧}  ¨¨   i 、   l          やはりきのこたけのこ戦争は
       レ、ヽ `_ _    .-´ } .l l
        vl ハ ` =´  /.i   Nレ          きのこの山の勝利か。
         l/N\ _    l从/
              |_ _ -´^∧            当然だな!
            _//loλ  ./: : :\_
       _ ―-// lo |_|  i: : \_: : >- _
      /: :_/: / ,:.V: :∧_/: : : : :./: : : : : : : 、
     /: : : V: : :i ヽ。/ .i: :◇:./: : : : : : : : : .}
    ./_: : : : V: :.l /: x; \_/: : /: : :./: : : : : : /
    /__ ゝヽ: : V.l/_/斗´ o ./ー- _/: : : : : : : /
   ./乍_=  >-´o  ゚: : : : \_  ./: : : : : : : /
  /: >-´: : : : : : : : : : : : : : : l .V: : : : : : : :/




   、                    ,   ´ ̄ ̄\___, ヘ、
   \      厂\        ̄ ̄ ̄\ . : : : :/. : : : . .
 \_丿    ヽ  ヽ         / ̄ . : : : : : : : : : : : : : . .
ヽ、    ,.ヘ    |    \      _/ / . : : : : /   /. : : : : : : . .
、__,二二.、_丿   l ∧  \     ̄ ̄厂. : : : / .:ト /. : : . \ : : : : : : . \
  ,-、_, ヘ   / /   \  \_,  / . : : :/  /: :| /∠二、: . \: : : .\: : .\
  ー⌒ヽ_丿/ /──ヘ\   匸_l :/:/ 、 : |:∨/⌒ヽ 厂ヽ: . \: : : .\'⌒    それは違うよ十神君!
   ,-、_, ヘ/ /ー ⌒ ー丿ハ  〉 ┐|/ //.:.∧: |ノイ、'__ノ /   ∨'⌒〉\: : .\
   ー⌒ヽ__丿厂 ̄ ̄ ̄ ′∟/ / / |:  .:/ ∨ ′          ヽイ: : .卜: : : .\   
   〈 卜-ヘハ lコ lコ lコ 厂 / /─ヘ.┬;≧=、     _       ∧: : ノ\厂 ̄`
     ┌ | | | 「| 「l 「| |  / / 厂〉 |人|人'丿、 /´厂ヽ     /  ヽヘ、___
    」 L」 | l | 凵 凵 | |ノ /|└┘/ ∧: :\ └イノ⌒|   /   ///////
    ^⌒ ー′ ̄    L.」 ー'  ⌒/ / ∨'⌒> 、V__.ノ   /    ///////
                      ̄             ` - イ   ///////

お題:きのこ厨をロンパせよ!」
出現役職:村人6 人狼2 出題者1 (解答者8)
ゲーム開始:2014/01/25 (Sat) 21:58:02
GM 「ヒゲェ」
北上 「はぁーい、とりあえず頑張りまっすかーっと。よろしくね?」
GM 「1」
大鳳 「……そこにいる「吹雪」なら
論破ではなく肯定歯科的ないかと思いますが>変態」
GM 「2」
GM 「3」
GM 「よし開始カウントだ」
東横桃子 「ようは屁理屈で相手をねじ伏せるんすね」
天上院吹雪 「おっと失礼……余計な事言ったね!」
常識亭うどんげ 「なにそれ聞いてない」
天上院吹雪 「それに賛成だ!>変態」
北上 「どうやってロンパすればいいのかな?!」
大鳳 「バッシング、ではなく疑問を口にしているだけかと思われます。
特異な外見は常に意見に晒されるものです」
GM 「ロンパお題は お題をロンパするお題です。

たとえば吹雪は変態だよ!っというお題がでたら
それをロンパしてくださいみたいな感じ」
天上院吹雪 「ロンパ……僕……う……頭が……。」
踏み台 「ロンパ  お題をロンパしてください。ロンパできた人が合格です。
なんか増えてるね、これのことかな?」
常識亭うどんげ 「何故こんなにバッシングを受けるのか」
踏み台 「修羅モード・・・?なんだろうね」
北上 「あー、そういえばお題をロンパしろってのが増えてるみたい?」
「修羅モード!?」
大鳳 「しかし、それでも変わらないものもあります。
……私は私らしく装甲空母の力を見せましょう」
北上 「うわっ?!何それ?! >うどんげ」
「みなさん、よろしくなのです」
GM 「(ハヤクズサコイ」
GM 「最初から修羅モードなので新お題の解説を先にしよう!」
北上 「お題なー、さっぱり考えてないやー。」
常識亭うどんげ 「          / ̄ ̄`ヽ
        /       ヽ
         {   ー-       \
         )  (●)    ', \
         (●)  -、    }  .` - 、 __
         \(_,ト-'   リ   ',    `ヽ._
           >--、/´).ハ  リ_,.>-''、⌒``ヽ、
         /´  ヽ' ./´  },. -'/´    `     ハ
        /! ヽ     }`,¨´   i          ::.   }
        / ,/ }   ;  ,ノ /  ヾ.{        ;    ハ
       {   ,ゝ. -'  ヘ./     〉‐- 、__.._ _,. -‐ イ,  }
      {  、 }ヘ、    \    /´ .;        ヒ'" !
     ,/ゝ-、 _{  ',     ヽ.__{  ::   :'       } ,!
      /     ゝ、ヘ ',     (´  ``ヽ    :       ! !
    { ,... _:    ``〉', 、   ヽ、      ',     / /
    }'"  `ー‐- 、..⊿ムヽ ヽ、  `     ,} ゝ ,/ /
     {    _,. -‐'´   ヘ.  `、.___   ノ  メ、, ;/
      }'  ´ ̄     ,..._ゝ、、ヽ、`¨¨´ ./゙Y′i'
     ',ヽ     _,. '´/  ゝ、.___  ,/二)´  |
     ゝ-<二_メ'´        `¨`ー'    .リ
               }  ,.、      ',    ,/)ヽ
            /,ハ、`'′       ;   ,./ ,/ヽ∧
GM 「さてとそれでは始まるおヒゲ村」
大鳳 「……やはり、人も常識も虚ろうものなのですね………」
天上院吹雪 「モノクマ君に15JOINポイント!いいね。その考え方好きだよ!」
北上 「おぉ心の広い・・・ >モノクマ」
大鳳 「なるほど、今の時代ではこのうどんげという方も
常識的、だと>モノクマ」
「で、出来たのです…」
天上院吹雪 「後人によっても常識って変わるよね!」
モノクマ審査員 「常識なんて国と時代によるよ」
北上 「まじで?なにそれどういう技術? >モノクマ」
大鳳 「常識という言葉の意味が変わったのでしょうか?」
北上 「・・・提督の本棚あさったから知ってるけどさ、
”うどんげ”って子はそんな見た目じゃなくない?! >うどんげ」
大鳳 「…ないことなのでしょう」
天上院吹雪 「よくわかんないけど君にー5JOINポイントだよ!>うどんげ」
モノクマ審査員 「爆発するかもしれないよー?」
踏み台 「お前のようなうどんげがいるか!」
大鳳 「突発的な遭遇村である以上
人員の数に不安を覚えるのはある程度仕方なのないことなのでしょう」
北上 「なのかなー >モノクマ審査員
っていうかちょっとむにむにしていい?
全体的にすごいさわり心地よさそうじゃーん?」
常識亭うどんげ が村の集会場にやってきました
天上院吹雪 「突然ヒゲ村が来たので仕方ない。」
大鳳 「フタフタマルマルまでもう少し、ですね」
モノクマ審査員 「告知してなきゃこんなもんだよ多分 >北上」
北上 「おー、時間?ちょっと人数少ない気もしないでもないけどこんなもんかな。」
モノクマ審査員 「学級裁b…ゲフン ヒゲ村開幕かな?」
北上 「あっはい、そりゃどーも? >吹雪
・・・大井っちこないかなー」
モノクマ審査員 「うぷぷぷぷ 時間だね」
大鳳 「今日はいい風…。正規空母大鳳、出撃します!」
大鳳 が村の集会場にやってきました
天上院吹雪 「ん~君のその表情良いね!きっといい事思ってるんだよね!
そんな君に3JOINポイント!>北上」
天上院吹雪 「 北斗有情破顔拳
\  テーレッテー  /
 \ ∧_∧  /
  |∩ ・ω・)∩|
 /ヽ   |ノ\
/  (⌒つ^)  \」
北上 「(あっどうしよう駆逐艦よりヘタしたらうざい)>吹雪」
モノクマ審査員 「ジョインジョイントキィ? 処刑用BGM?」
天上院吹雪 「                     ,. - 、 __
              ,.イ´     `ヽ
                /  ,         \
           r' //// , / 、  、 ヽ  \
.            ! i ! // / ノ } ハ  〉i \  7
.       __    l i |iレ/,イィ 三ミ | /∧   ' /
        {  `ヽ  ハl! V / レl  ̄` レヘtテ}i / /
       ヘ   V /l !V i |   r- 、 ' /!/レ'  そう!君の瞳に輝くのは僕だ!
        ',   _l / / / ハl l   ゝ-' ,イl '   親しみを込めてJOINと呼んでくれ!>北上
         l    !' / / / ヘ ト、   ,イi !|‐-ァ
         l__... - Vイ // トト、_` T  !l |/
     r'´ ̄      ヽ'ヘ  l !   ̄lハ レヾ!
      j    ―‐-- 、!  `ト、__ー-__Nく
    l         リ\   く r= '  `ヽr、_
    / ヽ   ――--イ`ヽ ヽ、 __ \\     } ト 、
.   /   !       ,イ   ` ー-r二 ヽ ー‐ 'ノ、 ∧
  l   ヽ    ̄ ̄ ノ /   |  |   ̄「 ̄ ヽ i ヘ」
北上 「え?・・・なんかよくわかんないけど暑苦しそーな人? >吹雪」
天上院吹雪 「.',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                     , '´::\
. ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!                  , '´::::::::::::::::\ , '´ ̄\
. ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',            , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/: : :',        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.  !::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : :',    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.  !:::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : :',  ./::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
.  l:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : ', |:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
  !:::::::::::::::::::::::i: : : : : : : : : ハ |::::::::/:::/:::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、
  |:::::::::::::::::::::::| : : : : : : : : i::N::::::/:::/:::::::/::::/:::::/:::/::::/::|::::|:::::l::::::::::::::::',::::::::::::::',:::::::::゙、
.   i:::::::::::::::::::::::l: : : : : : : : :i:::::|:::/:::/:::::::/::::/:::::/:::/::/::::l:::::!:::::l:::::',::::',::::',:::::::::',:::',:::::::::::',
   l::::::::::::::::::::::!: : : : : : : : i::::::レ':::/::::::::i:::::/:::::::|::::|:/ |::::::l:::::|::::::|::::::',::::',::::',:::::::::',:::',:::::::::::',
.   l:::::::::::::::::::::! : : : : : : : i:::::::|:::/:::/::::l:::/:::::/!:::l/ |:::::l:::::l:::::/::|:::|:',::::',::::゙、::::::::',:::',:::::::/
   l:::::::::::::::::::l: : : : : : : : l::::::::レ'::://:レ'::/.``∨、 |:::/:::/::;イ:::/ハ::',::::゙、::::゙、:l::::',:::',:::/    酷い事いわないでよ!
    !::::::::::::::::l: : : : : : : : :|::::::::ト::/イ::|::レ'´.`ヽ三=ミ y::/:::/∠ レ'  ̄ !::',:::/:::::/:|::::::',:, '     それより君の瞳に何が見える?>北上
.     i:::::::::::::::i: : : : : : : : : ',:::::::|::ヽ|:::|::|:',      /://'´ヽ三__xェ|:::レ':::::/:|:|:::::y'
    ',::::::::::/: : : : : : : : : : ',::::::|::::::',::|::|::i     レ'´|           |::|:::::/:::|:|:::y'
     ',::::::/ : : : : : : : : : : : ',::::|:::::::N:::|::|',     ∨       /:レ:::/|::::|:|y'
      ∨ : : : : : : : : : : : : : ',:::::::::::::l:::|::|::ト.   ト、 ...__,    /:l::レ'´イ::::レ'
        ! : : : : : : : : ヘ: : : : ',::::::::::::l:::|:|::| ヽ   `  ‐'´   , イ:::l::::::/::レ'´:|
      |: : : : : : /: : :\: : :',::::::::::::|::|レl  ',\     ,ィチ:::::|:::l::::/:|::::::::::|
.       ',: : : : :/: : : : : : :ヽ : ',:::::::::::|::レ‐x ', \. , '´ ./:::::|::レ:::/::::|:::::::::l
.        ',: : : : : : : : : : : : :ヽ: ',::::::::::レ、::::::::`ヽ、  ´  ./|::::::|::|::/:|:::::|::::::::.!
.         ',: : : : : : : : : : : : : : : ',::::::::::|: lヽ:::::::::::::``:: .、イ::|:::::::|:レ:::::|:::::|:::::::::!
        V: : : : : : : : : : : : : : :ヽ::::::::i: l::::::ヽ、:::::::::::::::::|::|::::::::レ'::::::|:::::|::::::::::!
          | : : : : : : : : : : : : : : : : ヽノ:/::::::::::::`ヽ、‐-:::|::|::::::::N:::::::|:::::|::::::::::',
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::::::::\:::|::|::::λ:::::::::',::::',:::::::::::',
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::N::|:::/: :`ヽ、::',::::',\::::::',」
天上院吹雪 「ああ、GMが変態かなるほどー。」
GM 「GMとか?」
北上 「うっわなんか上から降ってきた撃っていい?」
モノクマ審査員 「え?ヒゲ村で変態じゃない人とかいるの? >ヒゲGM」
天上院吹雪 「変態……誰だろう……。」
踏み台 「よろしくなー」
GM 「やべえ変態さんだ」
天上院吹雪 「思いっきりずれたよ!!」
踏み台 が村の集会場にやってきました
天上院吹雪 「                 ./   /´  ./ | \  \    !
                /    |  /   |   \  ヽ   !
                /    |  |    .|     .|   |    .!
               ./     .|  |    |     |  .|     !
               /     |  .|__,,,--┴-,,,,__ /   |     .!
              ./      ,|/´r'''゙ ̄ ̄\ヽ\\|      .!
              /     .//´ ̄     O ヽヽ!|\\i     !
             /ヽ   .//./|  ,,-------/∠| !   }/|     |、
            _/_  .!  //./ .! //゙゙゙ ̄ ゙゙゙̄\!|  | / |、   ./丶       ∧∧∧∧∧
          /| ヽ\ .|! |  ! .!j|  /゙゙\  .|  .!!  |.}   /   !.     <        >
         ./ .;  .| .\|! |   | .|/,r⌒ヽ \|     | |  ! _  .ヽ  -=二  ひげっひゃー!    >
        /   ;   .|  \|   / 〈-----〉 \    | .| ._,,r''/ __ ヽ、   <        >
      /    \`\!    !  /    ̄, ̄.   .|   .|_,,r'' // _,r' .\    ∨∨∨∨∨
     / ..__    \ \    ./    .i\|::::    .!  ノ    !  /    \
   ./  `丶、 ̄ ̄`ヽ、     ./ ㍾㎎,.| \::,㎝㍽_,|      ./       \
 /       .`丶、       .ヽ,]|!f√-|  .ヽ二!ヽ-!   /! /         \
´         /   \      、、.\|.! |ヽ .|//!/! ,/! //./\          \
         /      \\!\ヽ`ヽ\! | |/!//!///  ./.  \          \
      /          \            ./ノ  /      .\          \
     /             \              /         \           \
   /                \           /           \          \
  /                   `-,,,__      /               \          \
/                        `゙''''''''''''                    \          \
                                                    \         」
天上院吹雪 が村の集会場にやってきました
「お題を考えておかないとなのです…」
GM 「この中に1人ヒャッハーしてきていないやつがいるらしい」
北上 「んお、ちなみにあたしはヒャッハーしたひとじゃないよー?」
モノクマ審査員 「ん?僕はひゃっはーしてないよ? >ヒゲ
というかまたヒゲはアイコン変えなくていいの?」
GM 「投票しといてね50分開始」
東横桃子 「こんばんはっす」
東横桃子 が村の集会場にやってきました
GM 「よしヒャッハー勢が集まったようだな」
「こんばんは…です」
電 が村の集会場にやってきました
北上 「はーい、まあよろしくーっと」
北上 が村の集会場にやってきました
モノクマ審査員 「うぷぷぷぷ よろしくね~」
GM 「そんなわけでお題を出したい人は初日夜or死ぬ前に出すといいんじゃないかな?」
モノクマ審査員 が村の集会場にやってきました
GM 「ファイ!」
GM 「                     /: : : : :/: : : :/: : : : |: : : \: : :\ヽ} : : :ハ
                 /: : : : :/: : : : ′: : : :|:.:.:. : : ヽ: : : :い: :'⌒:,
                  /: : : :( ̄ ̄ > 、: : ハ:.:.:.:. : : ’ : : :’∧: : : :,
                    /: :/: : / ̄/ <  \:゜:∨:.:.:. : : ’: : : ’∧ : : :,
                 /: : ′: |:.:.:.:|:.:.イ | ーr'::::::::い、:.:. : ’: : : ’:ハ : : |          *VSGMinクイズ村の簡単な概要
                 / /: : :|: : :.|:.:.:.:l/_,|,.斗: /::::ゝ.,___、_ヾ: : }: : : :.i: :ハ: :.|
        ____    ′: :.|: : :.|:.:./j--{-、∨:::::::::::::r―\\}: : : :.|:.: : : :| r‐-         毎日の夜にGMがお題を出すので次の日の昼に答えてください。
        / _,ノ    |: : : :|: : :.|:f斗===ミ::::::::::::::::::斗===ミ | : : : |:.:. : : ハ ゝ __ \
         / /⌒!  | {:.:.:.|:.: . |ハ 乂_ノ      乂_ノ .| : : : |:.:.: : : : i⌒!__\ ヽ   お題を達成して合格をもらった人はGMに投票して霊界に行きましょう
      レ ´ ̄`ヽ|  乂\:.:.:.: : {              /: : : /}:.:.:.: : : :|/    \j
 .     /   ィニlヽ __) /: :(\: : :\        ′      彡/{/.八:.:.:. :.:/)_,ノ二ヽ ヽ   もらえなかった人は、とりあえずGM以外に投票しましょう。
     |  ´  __ \//: :.:.:.:.j>}-ヘ ヽ           //イ:.:.: : :,.:.:.:. :/ __   `¨│
     | __,, '゜―ヽ、_)/: :.:.:.:.:/ =ニ/入    {⌒⌒⌒}   /: :.:.:.:.:.:  :,:.:.:/)_/----   |   最後まで残った人がヒゲ王です。
     |   __,,.. 、 {_)-=ニニニ二二||ニニl>    ̄ ̄   イ: : :|: :.}ニニハ :}ニニ(__,,. -- 、   |
     |     :,/ニニニニニ二二||ニニ|   `  -- ´   ハ: : :..:|ニニニ} }ニニゝ /  ヾ j
     |      }ニニニニニニニニニニ||ニ∧    \_/  /ニ∧: : :|ニニノイニニニ∨     __
    ∧     ,:ニニニニニニニ二二||=ニィ´ ̄`Y^Y⌒¨¨ヽ二}:、:.{二/ニニニニ/八     { }ハ
    ∧ \   ∧ニニ\ニニニニニニl|./::::::/::::乂ノ、:::::::::::::\}ニい、′=ニニ/ニ「 |`  / /=}」
 
 
 お題ジャンル(予定)
 
 クイズ   .GMが夜にクイズを出します。朝にその答えを発言します。
        早く正解を発言した人が合格です。
        選択問題の場合は選択してください。
 
 大喜利  お題内容に答えます。面白かった人が合格です。
 
 妄想   お題の妄想に答えます。GMのSAN値を一番削った人が合格です。
 
 邪気眼  お題の邪気に答えます。邪気力の一番高い人が合格です。
 
 ロンパ  お題をロンパしてください。ロンパできた人が合格です。
 
 むちゃぶり GMがむちゃぶりします。そのお題を達成した人が合格となります。
 
 
 *注意*
 
 ・村の内容が説明不足でも頑張って理解してください。
 ・ルールには抜け穴があります。そこをついてGMを出し抜いてやりましょう。
 ・クイズの選択肢以外から答えを選んだ場合、ボッシュートされる可能性があります。
 ・ヒゲクオリティなので何があってもヒゲだから仕方ないということでお願いします。
 ・20人以上生存していた場合昼AAは禁止です。使った場合はペナルティが発生します。
 ・答えの解釈は全てGMの解釈で行います。
 ・クイズでは 答え: 以外で解答した場合生存人数によって無効にする場合があります。
 ・外部URLは禁止じゃよ。
 ・ここはクイズ村です
 
 テンプレートの3行省略
 
 ヒゲ
 だから
 仕方ない」
村作成:2014/01/25 (Sat) 21:35:24