←戻る
【紅2173】やる夫達の普通村 [3967番地]
~深夜村~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4
icon GM真紅
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 小町
 (とんかつ◆
LEaEgxSrqk)
[村人]
(死亡)
icon プリニー
 (◆
WwaIPdl0Z6)
[人狼]
(死亡)
icon
 (sariel◆
2D1Rvo7Fr3aD)
[狩人]
(生存中)
icon ALISON
 (ジョー)
[人狼]
(死亡)
icon 雪華綺晶
 (みんと)
[狂人]
(生存中)
icon 駆逐艦「響」
 (炙り鮭◆
a1F/k7NCbw)
[村人]
(生存中)
icon ジョルジュ長岡
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[霊能者]
(死亡)
icon キャップ
 (すがり◆
R555//ylUA)
[村人]
(生存中)
icon 「駆逐艦」暁
 (かな◆
X7kkkkkkkk)
[村人]
(死亡)
icon パチュリー
 (鴨かも◆
MERRY/NCyc)
[占い師]
(生存中)
icon 小悪魔
 (Hardcore)
[村人]
(生存中)
パチュリー 「お疲れ様ー。」
駆逐艦「響」 「ではお疲れ様だよ
一日複数村ってすごいんだね ようやくわかった気がしたよ司令官
GMと同村者に感謝だよ」
パチュリー 「さて じゃぁ3時間寝よう…」
パチュリー 「なんでもありそうな感じだし。
もちろん誤爆も含め。
よくあそこにうてたなぁ●、という感想よ私は。
そこはいい仕事してるんじゃないかしら」
プリニー 「村建て同村感謝ッス」
駆逐艦「響」 「今日参加した3村
全部にsarielさん絶望さん居た気がするけど気のせいだよね、司令官」
GM真紅 「では、GMも落ちますね~
皆様お疲れ様でしたー&さよーならー&おやすみなさーい」
キャップ 「ということでお疲れ様です」
パチュリー 「小町●は昼にも言ったけど面白い位置だと思うけどねぇ」
小町 「あたいも落ちるよ、お疲れ様
村立同村感謝」
「駆逐艦」暁 「そいではお疲れ様、村建てどもっしたー! 同村感謝!!」
「駆逐艦」暁 「>キャップ
よくあるよくあるwww
次は疑わんといてな!」
雪華綺晶 「結局は狼がグレランに強くなければ何にもならないので
こう狼に●あてるのを目指しつつ村っぽい位置に●ぶつけてしまったのを悔やみましょう。
おつかれさまでした。」
駆逐艦「響」 「プリニーが正直狼にしかみえなかったから
パチュリー真決め打ち、って意味での雪華綺晶吊りにはしったけれど
初手の霊能噛みをもう少し感が見るべきだったのかな」
パチュリー 「初日占vs私ってことよ…w」
「ただまぁどこのかしこも狼見えないんで狼一匹吊れてるんだろうなって感じなのです」
キャップ 「このケース、狂人に信用勝負やらせる路線しかなかったですね感」
GM真紅 「何故に私なのw>小悪魔さん」
パチュリー 「こやつめハハハ>小悪魔」
パチュリー 「そね>雪華綺晶
貴方真・私真・両偽全部睨むとそれがルートなのかな」
プリニー 「狼になると何喋ればいいのか途端にわからなくなるッス」
「灰ランの場合は狂狼切る進行なので1W吊れてるってみるならば
灰吊ってもいいんですけども、最悪想定するなら7から占い吊りですね
ちなみに真狂でのロラは考えるとダメなので考えないのです」
キャップ 「>ALISON
いや巨乳党は私だけですよ・・・・・・多分」
小悪魔 「雪華綺晶さんを吊ってGM真紅さんとパチュリー様の信頼勝負
それが小悪魔の望みだったのです」
GM真紅 「報告終わりましたー
皆さんお疲れ様でしたー」
雪華綺晶 「私狂人、パチュリー狼の場合、相当な確率で響かキャップに狼なので
最悪想定ならば私吊りすべきでしょうね
>パチュリー」
キャップ 「>暁
経験則自体は人の数だけありますからね
しかしそれを人外判断要素に使ったのは今回ミスであった」
ALISON 「巨乳党一族とかちょっとちょとsYレならんしょ

比例代表は一票いれますね(」
ジョルジュ長岡 「じゃあお疲れ様だよ!!
同村と村立て感謝だよ!!」
パチュリー 「ああ、占い初日考えてたのね
それはすまなんだ。」
「完全灰にいるのに出る気がない狩人なのです」
パチュリー 「小悪魔視点、雪華綺晶真なら狼1吊りで翌日PPは100%ない
私真なら電・プリニー・雪華綺晶に2W1狂なので
プリニー・電ランで正しいんじゃないの」
ALISON 「占いロラいけたらなという雑感
というか初手吊られが久々すぎてぐやしいのう⌒∇⌒」
キャップ 「>ALISON
祖母が85の誕生日だったから、一族でお祝いしていたんですよ
沖縄は暖かいところでした」
「駆逐艦」暁 「>キャップ
意見っていうか経験則だから、
その人がどういう経験してるかによるし、
好きに思うことしていいと思うよ!!!」
GM真紅 「みなさんお疲れ様でしたー」
「12人に関してはセオリー個人差あると思うのです
それすりあわせる作業だと思うのです」
駆逐艦「響」 「姉妹艦がそれぞれとても村っぽく見えて助かったな」
小町 「取り敢えず聞きたいことは聞けたし言いたいことは言えた
●貰いの素村として正解だったかは知らんがね」
小悪魔 「プリニーさんが狼で占い初日見ずに灰を吊ろう!というのは
小悪魔のような心の持ち主は騙されてしまうのでやめて下さい
死んでしまいます」
「駆逐艦」暁 「まあ真狂の博打性が出た村に思うなーって感じ。
特になんもせず噛まれた系かなさん並の感想」
ALISON 「お?トリップかな?
次回はALISON航空を利用してね⌒∇⌒」
キャップ 「暁さんとは大分意見が違えた気がするんですが、
この人数のセオリーってなんじゃらほい」
雪華綺晶 「おつかれさまでした。」
キャップ 「旅行帰りからの久しぶりの人狼」
パチュリー 「だが、私は一個も●を出していない


…そゆこともあるわよね」
「駆逐艦」暁 「お疲れ様」
「駆逐艦」暁 「小悪魔視点、灰吊り推すの怖いのはわかるけど、
正答は灰吊りで複雑なポテンシャル」
GM真紅 「狼が初手に吊られ、LWも完灰に埋もれ。
ちょっと可哀想すぎる展開ですよね…。」
ALISON 「わりとやっちゃったきがしてる・・・ごめんね⌒∇⌒」
小悪魔 「あ、おつかれさまでした。」
「お疲れさまなのです」
小町 「寝てるだけでいいとは楽な商売さね」
キャップ 「お疲れ様です」
ジョルジュ長岡 「お疲れ様です」
パチュリー 「おー。やっぱり。」
駆逐艦「響」 「お疲れ様だよ」
小町 「お疲れ様」
GM真紅 「お疲れ様でした」
プリニー 「お疲れッス」
ゲーム終了:2014/02/06 (Thu) 23:51:53
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
プリニー は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
プリニー3 票投票先 1 票 →
2 票投票先 1 票 →プリニー
雪華綺晶2 票投票先 1 票 →
駆逐艦「響」0 票投票先 1 票 →雪華綺晶
キャップ0 票投票先 1 票 →プリニー
パチュリー0 票投票先 1 票 →プリニー
小悪魔0 票投票先 1 票 →雪華綺晶
駆逐艦「響」 は 雪華綺晶 に処刑投票しました
「駆逐艦」暁 「灰吊りを推すん怖いのはわかるけど」
雪華綺晶 は 電 に処刑投票しました
「駆逐艦」暁 「んー」
キャップ は プリニー に処刑投票しました
プリニー は 電 に処刑投票しました
パチュリー は プリニー に処刑投票しました
電 は プリニー に処刑投票しました
小悪魔 は 雪華綺晶 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パチュリー 「よってプリニー吊ればいい
電でもいいけど
そっちよりかはプリニー吊ったほうが万が一の狩人吊りにならないと思う」
小悪魔 「パチュリー様が灰吊りを推すのは
小悪魔にとって一番の恐怖なのです」
「あ、あと完全灰吊るんだったら狂狼は切る進行ですけどもその辺考えているのです?」
雪華綺晶 「私吊りされてパチュリー残されるのは嫌だ、というのと
灰を詰めていくことに何の問題があるのか、というところです
>電」
キャップ 「じゃあどの道1Wしかいそうにないからプリニーつりでいいんじゃないかと思います」
パチュリー 「私視点、最大2W1狂だけど
その場合は雪華綺晶・プリニー・電が全員人外なので
どれか吊ればおk」
「私視点はどのみちこれで終わらなかった場合に響orキャップのどっちか悩むって感じなので」
キャップ 「この噛みをするなら紛れも無く電狼なんじゃないかなとは思いましたが
そもそもパチュリー真ならもごもご」
パチュリー 「暁を完グレ表から消してなかったから3いると思ってた>グレ」
小悪魔 「逆に、灰を吊るというのは占い真混じり決め打ちであり、かつ、パチュリー様真が追いにくい?追いにくくない?
ッて感じなのですね」
キャップ 「プリニーー電」
「灰広いっていうかきらきー別に1W吊れてるんで問題ないと思うのですけど」
プリニー 「グレー吊りでいいと思うッス
パチュリー真なら2w残りッスけどグレー狭いし狼十分吊れると思うッス」
パチュリー 「じゃプリニー吊ろうず。」
雪華綺晶 「おそらくとしてプリニーが狼の場合にこの噛みはないと思いますので
村視点としても電吊りでいいと思いますが」
キャップ 「んー」
「占い決め打ちたくないっていうのと囲いないって考えるなら占い吊ればいいと思うのです
あ、ちなみに今までに1W吊れてないってなったら占いに手つけるわけにもいかないのです」
パチュリー 「あー そか
灰2か私も」
小悪魔 「雪華綺晶さんが真であるならパチュリー様が狂人で
どっかにLWいて LWが適当に吊れろー って感じで見ていますので
少なくともそこと心中はできないと思っております」
キャップ 「ちなみに上埜さんキャンセルというのは
上埜さんに電話かけたけど即きられることをいうのです」
「駆逐艦」暁 「電がここで狩人COできるかどうか。できたら最高に面白い」
駆逐艦「響」 「雪華綺晶:パチュリー○ -> 小町● -> 小悪魔○ -> 
パチュリー:小悪魔○ -> 駆逐艦「響」○ -> キャップ○ -> 

だよ>プリニー」
プリニー 「きらきーのグレー広いんでここできらきー吊りってのはパチュリー真決め打ちだと思うッス」
キャップ 「投票理由発言で占われたらしいですけど
それは他鯖では~といったらややこしくなるので上埜さんキャンセルです」
雪華綺晶 「灰吊りでいいですよ。」
パチュリー 「そよ>○貰いは響」
雪華綺晶 「響じゃなくて暁噛みなんですか。
そこ噛むんですね、という不思議。
わりとそこ狼強いと思ってたんですけど」
パチュリー 「とりあえず雪華綺晶視点狼1吊れ
私視点最大2W1狂生存なんで
村視点でも安全策は雪華綺晶吊りだと思います まる」
「小悪魔2重○でプリニーと私が完全灰ですっけ?」
駆逐艦「響」 「両の灰位置噛むからにはそれだけの理由があるんだよね」
キャップ 「狩人あるって位置でもないので
占い真狂で灰にいる狼が生き残りたいとするために行う噛みというイメージ」
プリニー 「○貰ってたのは響ッスよね」
パチュリー 「暁占いせずに正解だけどそこも白いのか
なんか普通にプリニー吊りで終わったりしないコレ?」
駆逐艦「響」 「それと響疑いはいいけれど、どちらの占いが真目ってのは口に出さないんだね
白黒要素を言うでなく、ぼんやりと暫定○位置の悪印象を残す、ってのは響嫌いだよ?」
キャップ 「なんでそこが噛まれるんだって意見。
白くなりそうだからにしてもうーんうーん」
「駆逐艦」暁 「電狩人ならどうにでもなるだろ」
「謎の噛みしてるのです」
ジョルジュ長岡 「お疲れ様です」
雪華綺晶 「理由:
小町さん吊りで終わらないなら
真狂の占いに対して霊噛みしてあえてそう見せようという狼の動き。
どちらにせよならば噛み死にはしませんのでパチュリーさん追っかけ。」
「駆逐艦」暁 「おう。これは噛まれてありがたい」
駆逐艦「響」 「プリニーがね。
どうにも気にかかるってのがあるってのはあるんだ

初日の暁の考察に、
なんとなくってことかな?
ってだけで返したのがすごく(あ 暁と打ちあっても勝てないや)って感じに見えてね」
プリニー 「おはようッス」
小悪魔 「割と小悪魔の中で今日雪華綺晶さんを吊ることまでは確定しちゃってる感がありますね」
パチュリー 「霊噛みに対して「凄い珍しい噛み」といった電は
むしろ非狼に見える。
ここで霊噛む進行は割と少なくもないと思うので。
暁はころころ入れ替わってるけどとりあえず話してるうちに
人外だとポロっとボロ出しそうなふうに見えるので
焦って占うとこでもないかな
投票理由を表明わざわざしてるキャップがちょっと気になったので
そこ占うことにしたわ。結局。」
駆逐艦「響」 「あんまり2分超えはしないようにね
響からのお知らせだよ」
雪華綺晶 「占いCO 小悪魔 ○」
「駆逐艦」暁 「お疲れ様だ」
GM真紅 「お疲れ様でした」
キャップ 「誰かの言葉や差し出された手の意味
気づかないフリして遮っているだけなら限界は近い」
パチュリー 「占いCO キャップ○」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小町さんの遺言 無職透明
「駆逐艦」暁 は無残な姿で発見されました
(「駆逐艦」暁 は人狼の餌食になったようです)
プリニー は 「駆逐艦」暁 に狙いをつけました
GM真紅 「おっとここで小悪魔さん護衛
パチュリーさんの○ですか」
パチュリー は キャップ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
プリニー(人狼) 「吊れそうになく、パチュリー真見てそうな暁噛みッスかね」
電 は 小悪魔 の護衛に付きました
「駆逐艦」暁の独り言 「という観点で占いロラ通るかなー? どうかなー?」
「駆逐艦」暁の独り言 「パチュリー視点の最善を!」
GM真紅 「やっぱり初手に狼で吊られると厳しいですよね
最初の1吊り逃れれば、まだ戦えるんでしょうが…。」
プリニー(人狼) 「GJ貰ったら不味いッス」
キャップの独り言 「てかああいうウンチクは中身に何が詰まっていようとするんですよね
よって最初から突っ込むのは無粋」
「駆逐艦」暁の独り言 「よし」
「駆逐艦」暁の独り言 「さっぱりわからん!!!!w」
プリニー(人狼) 「どうすりゃいいッスかね」
「駆逐艦」暁の独り言 「楽しいなあ、普通村!!」
「駆逐艦」暁の独り言 「んんんんーw」
プリニー(人狼) 「 」
プリニー(人狼) 「 」
キャップの独り言 「狂人に対する意見は人外判断要素からは外すとして」
の独り言 「さてどうしますかねー」
ジョルジュ長岡 「お疲れ様です」
「駆逐艦」暁の独り言 「多分その場合、雪華綺晶視点の狼が小悪魔になる気がする」
の独り言 「真狼なら占い噛まないっぽいので」
駆逐艦「響」の独り言 「プリニーがね。
どうにも気にかかるってのがあるってのはあるんだ」
雪華綺晶の独り言 「ちっ」
「駆逐艦」暁の独り言 「が」
「駆逐艦」暁の独り言 「パチュリー狼説がすっげえ濃い」
GM真紅 「お疲れ様でした」
小町 「おつかれーっと」
プリニー(人狼) 「んー…」
「駆逐艦」暁の独り言 「んんー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小町 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
小町8 票投票先 1 票 →駆逐艦「響」
プリニー0 票投票先 1 票 →小町
0 票投票先 1 票 →小町
雪華綺晶0 票投票先 1 票 →小町
駆逐艦「響」1 票投票先 1 票 →小町
キャップ0 票投票先 1 票 →小町
「駆逐艦」暁0 票投票先 1 票 →小町
パチュリー0 票投票先 1 票 →小町
小悪魔0 票投票先 1 票 →小町
「駆逐艦」暁 は 小町 に処刑投票しました
パチュリー は 小町 に処刑投票しました
雪華綺晶 は 小町 に処刑投票しました
駆逐艦「響」 は 小町 に処刑投票しました
小町 は 駆逐艦「響」 に処刑投票しました
小悪魔 は 小町 に処刑投票しました
プリニー は 小町 に処刑投票しました
キャップ は 小町 に処刑投票しました
ジョルジュ長岡 「少人数は村も狼も難しいですよねえ>GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
駆逐艦「響」 「発言的にはパチュリーの方が好み
噛み的には雪華綺晶真の方が好み
響はブレブレだね」
「真狼の場合に雪華綺晶視点ありえないんで」
小悪魔 「偽が●出す占い理由に聞こえちゃうっていうか」
雪華綺晶 「私視点対抗狂人ですが。」
小町 「あぁ、なるほど!
よーやく理解できたよ
ありがと!>暁」
「駆逐艦」暁 「>暁
あ、入れ替わった。まあ理解してる事柄は一緒なのでまあいいだろう」
小悪魔 「結局のところ感覚的な理由に、最終的に帰結しちゃうんですけど」
「真狂しかないですよね?>暁」
プリニー 「響が○ってのが嫌な感じあるッス
でも気になるなら占えってことなら真狂っぽいしありッスかね?」
GM真紅 「狼初手吊り
→霊能噛み
→狂人は死体を見てパンダ
→狼は吊られないが、真の方が護衛される
→狼は占われないのに期待して灰噛み
こんな感じでしょうか?」
キャップ 「暁電光戦記」
小町 「ですね
つまり?>暁」
駆逐艦「響」 「パチュリーじゃない雪華綺晶
どうにも響には名前を間違う癖があるらしいよ」
パチュリー 「いやいや>暁
雪華綺晶視点じゃ私狂にしかならないのよ」
「駆逐艦」暁 「よって真狼は、雪華綺晶の真切りとイコールなんだ」
「でこの場合に考えるのが狼吊れてなくてロラった場合ですけども
灰眺めた感じだとそこまで狼くさいのがいないんでなんとかなるんじゃないです?」
「駆逐艦」暁 「真狂は雪華綺晶の視点上ありえない」
駆逐艦「響」 「以上のことから真狂でなおかつ狼が噛み難い、
って考えるならばパチュリーの方が真高めかなって
初手霊能噛みきたのも真狂を強くする気がするんだ」
パチュリー 「貴方狼で霊抜きしてどうこうというより
霊抜きから●出してくる対抗を見て狼目もあるのかなという感想ね
一応>雪華綺晶」
雪華綺晶 「占いを狼交じりにみせようとしてもできないんですが、私は。
というわけで苦し紛れの霊噛みならそれでもよしですし。
続くなら小悪魔さん占うと言っておきますね」
小町 「ごめん、ちょっと意味が理解できない>暁
出来れば解説お願い」
「駆逐艦」暁 「えーと。雪華綺晶がパチュリー占ってたろう。昨日」
キャップ 「しかも決め打ちに必要なピースはまだ無いので、
●と占いの言い分を聞きつつ明日に進みます」
GM真紅 「ただこれで、狩人は真占いを護衛するんですよね…。」
「真狼で霊能噛みした場合、初日に吊れてない場合はどうせ占いロラれば最低1W吊れて
初日に狼吊れてるならばどのみち終わるのです」
「駆逐艦」暁 「>小町
占い結果上じゃないだろうか」
GM真紅 「GJ出しても吊り増えませんし、2択の占い護衛の方が効果的かと思います。」
小悪魔 「この決め打ちというのは、占い真あるかどうかを含めてです
でも多分占い両偽って今日占い吊らないと追えなそうかなぁとも思いますが」
キャップ 「小町吊って明日ー ってなるし、それ以上に有効な手なんてこっから決め打ち以外に知りません」
駆逐艦「響」 「結果隠しで霊能噛む意味をあまり感じないので
無難な○減らし、○位置噛みに見えるんだよね
つまり占いを抜くことがあまり考えのうちに入らなかった、」
パチュリー 「プリニー残るのがちょっと嫌かなぁ
でも昨日はアリソン吊るべしと思ったのよねぇ
んー プリニー占うのもなんかもったいなひ。」
小町 「ちなみに、個人的質問なんだけど
>狼占いを示唆=私の真切り
これってどういう意味?」
「駆逐艦」暁 「私はそういう、『めちゃめちゃ強い』狂人に勝てる気がせんので流している」
小悪魔 「個人的には、雪華綺晶さん吊って、パチュリー様が狼かどうか考えようみたいな
そういうあれにも見えますけど
明日からでも決め打ちは間に合うといえば合いますね」
ジョルジュ長岡 「まぁあの吠えだと霊能護衛したくなるかもしれないけど
ぐっと我慢して占い護衛が一番いいんでしょうね>GM」
プリニー 「●吊りしかないッスかね
真の●ならよし、偽でも誤爆もありうるって所ッスか」
雪華綺晶 「私狼で霊能噛みしてどうするんですか?」
「駆逐艦」暁 「余程自信のある狂人なら知らんが、
そういう狂人を貴様がまともにやって勝てるならその投票で良いと思うぞ」
キャップ 「はっきり言い過ぎて私少し引きました>弱いんで~」
「小町吊るのが妥当な進行ですね」
パチュリー 「喜びなさい
残った人間の夜発言見なおして怪しいと思ったところは一緒だってことよ>小悪魔」
小町 「割とこう、きらきーの占い理由が無理ありまくりんぐなんだけど
皆はこれ信じるんだろうか?」
「駆逐艦」暁 「そういう場合は弱いんでほっとけばいいよ」
雪華綺晶 「じゃあ、小町さん吊りで。
霊能噛みならこれで終わるんじゃないでしょうか。」
パチュリー 「霊能抜いて即●はちょっと狼臭さあるわね>雪華綺晶
狂アピにしては小町●は面白いとこ打ってるし」
キャップ 「結局おっかけしなかったんですね(適当」
「駆逐艦」暁 「>キャップ
狂人が即COした場合か?」
GM真紅 「ここで霊能が噛まれるのは仕方ないのでしょうね。」
小悪魔 「そして小悪魔が疑いし位置に即座に○を投げ込むパチュリー様」
電 は 小町 に処刑投票しました
「駆逐艦」暁 「雪華綺晶の投票的にこれで終わる気はしないが」
キャップ 「暁さんって、狂人が速攻COした場合のケース考えてないんですかねー と思いつつ
CO関係で発言稼ぎまくっていた感じがしたので投票しました」
「凄い珍しい噛みなのです>初手霊能噛み」
駆逐艦「響」 「◇「駆逐艦」暁(70)  「よって、だ。
そういう狼ではなく、
『あ、狼様は潜伏を選んだのかな?』っていう思考で、
しかし『1COはしんどいから占いCOました!』っていう狂人っぽいなあ、という考えだ」
◇「駆逐艦」暁(59)  「だが今回のCOはどうだ?
結構遅めだったろう?」
◇「駆逐艦」暁(55)  「だから3COを避けるには、気持ち早い目のCOをして、
狂人には潜伏していただくこと方が状況的に良い」
◇「駆逐艦」暁(49)  「狼的には、まあ、12での3COは不味いんだよ」

暁の一連の発言が結構好みだね
2-1だから無難に真狂、って思ったのが響だったけれど
暁はきちんと真狂にみた理由を自分で話している。そんな君が好きだよ、暁

吠え減らしが露骨過ぎて霊能に護衛やりたいんじゃないかな
って思ってたけれど。あれ?意外だね」
「駆逐艦」暁 「んんー」
小町 「COなし」
雪華綺晶 「理由:
狼占いを示唆=私の真切り。
のわりに小悪魔●を持ち出したり(RPかもしれませんが)
いまいち視点がぶれているか発言稼いでるように見えます。
灰から狼狙い撃ち。」
「駆逐艦」暁 「>小町
狼によりけりだと思うが、
一言に言ってハイリスクハイリターンだと感じるな。
更に言うと真狂は博打というようなイメージだが」
ジョルジュ長岡 「お疲れ様だよ!!」
「ちょっとキャップの妄想癖が凄いので誰かストップかけるのです
電の乙女回路プラグインが壊れてしまうのです!

小悪魔が非狼なんじゃないかと思いつつ(そこ狼であそこまでブーメランな推理しないと思うので)
なんで狼視点どっちにしろ真結果だろうと思うので詰めていけばいいと思うのです」
小町 「超おやすみ(挨拶)

ALISONなんで死んだ?って聞いたら
ALISONだから、とか返答かえってきそうだなと思いました」
パチュリー 「テンプレートの発言をしてそれの間違いを訂正するまでに間5発言
私見で結構すぐに返してた。
失言するのを気にしてる役職臭がするので占うわ。
2票あるけど、明日発言薄そうなプリニーを
仮に吊ったとしたら1票になるので
占わない理由にはならない」
雪華綺晶 「占いCO 小町 ●」
GM真紅 「お疲れ様でした」
小悪魔 「パチュリー様が狂人でしたら、プリニーさんに投票しそう、というのが私の中のイメージですね
ALISON司祭は役を持っていておかしくないという感じの発言に聞こえますので」
プリニー 「おはようッス」
パチュリー 「占いCO 駆逐艦「響」○」
キャップ 「一歩GIANT STEP 君にとってLittleだとしても
世界には未来には影響大きすぎるほど」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルジュ長岡さんの遺言 霊能さ!!結果はログで…っていうほど結果は残してないけれどね
ジョルジュ長岡 は無残な姿で発見されました
(ジョルジュ長岡 は人狼の餌食になったようです)
プリニー は ジョルジュ長岡 に狙いをつけました
パチュリー は 駆逐艦「響」 を占います
GM真紅 「お疲れ様でした。」
GM真紅 「狼サイドは、霊能噛み→占い噛み路線になるのも仕方ないですか…。
狂人は霊能COを見てからの、パンダつくりでもいいのかもしれませんが、さて」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雪華綺晶の独り言 「吊れたっぽい?」
ALISON 「シコシコとアイコンづくりにはげむとしよう⌒∇⌒
お先にお疲れナス!」
雪華綺晶の独り言 「誤爆をしたいという願い」
電 は パチュリー の護衛に付きました
プリニー(人狼) 「霊噛んで、明日真占いの方即噛みするしかないッス」
ALISON 「これは慢心なんやな」
プリニー(人狼) 「占い即噛みすると霊結果関連から俺は吊られ候補にしか入れないッスね」
駆逐艦「響」の独り言 「お疲れ様だよALISON ゆっくりおやすみ」
小悪魔の独り言 「吊れそうなのは分かりますが
残しておきたかった方が吊れてしまいました」
GM真紅 「初手吊られはキツいですね…。」
キャップの独り言 「アイコン吊りだってはっきりわかんだね」
ALISON 「ファッ!?」
ジョルジュ長岡の独り言 「おーそこ吊るんだ」
プリニー(人狼) 「やばいッスねこれは!」
GM真紅 「お疲れ様でした」
プリニー(人狼) 「 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ALISON は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
小町1 票投票先 1 票 →キャップ
プリニー2 票投票先 1 票 →駆逐艦「響」
0 票投票先 1 票 →小町
ALISON3 票投票先 1 票 →小悪魔
雪華綺晶0 票投票先 1 票 →プリニー
駆逐艦「響」2 票投票先 1 票 →ALISON
ジョルジュ長岡0 票投票先 1 票 →プリニー
キャップ1 票投票先 1 票 →「駆逐艦」暁
「駆逐艦」暁1 票投票先 1 票 →ALISON
パチュリー0 票投票先 1 票 →ALISON
小悪魔1 票投票先 1 票 →駆逐艦「響」
プリニー は 駆逐艦「響」 に処刑投票しました
「◆GM真紅 2:30で一度リセットをかけます」
小悪魔 は 駆逐艦「響」 に処刑投票しました
電 は 小町 に処刑投票しました
小町 は キャップ に処刑投票しました
パチュリー は ALISON に処刑投票しました
キャップ は 「駆逐艦」暁 に処刑投票しました
「駆逐艦」暁 は ALISON に処刑投票しました
雪華綺晶 は プリニー に処刑投票しました
ジョルジュ長岡 は プリニー に処刑投票しました
ALISON は 小悪魔 に処刑投票しました
駆逐艦「響」 は ALISON に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キャップ 「私に突っ込んでいいのは上埜さんの指だけです」
キャップ 「なんてこと言うと子悪魔非狼知っているー なんて突っ込まれそうですが」
ALISON 「つまり
霊噛まれてパンダになったたとしても
自分の発言と、パンダの黒さで真アピすればええんやで(ニコォ」
「どっちも全潜伏なんじゃないのです?>響
同型艦の好でスルーしてやったので感謝すればいいのです」
「駆逐艦」暁 「よって、だ。
そういう狼ではなく、
『あ、狼様は潜伏を選んだのかな?』っていう思考で、
しかし『1COはしんどいから占いCOました!』っていう狂人っぽいなあ、という考えだ」
小町 「>◇「駆逐艦」暁 「だから3COを避けるには、気持ち早い目のCOをして、
>狂人には潜伏していただくこと方が状況的に良い」
ほんとこれなー
狼占いの狂人潜伏のほうが強い気がするんだよね」
雪華綺晶 「その状況下で明日パチュリーが死んでいた場合に私が小悪魔を占っている意味は
私の真証明の機会(霊能とのライン)を減らすという意味でいかにも無意味であるわけですが」
パチュリー 「さすがに○を●と結果騙りするのは私の哲学に反するわねぇ>小町」
駆逐艦「響」 「うん 後の発言で訂正しているから大目にみてね>パチュリー」
キャップ 「>アリソン
対抗占いするでー→死体○
これね、もう嫌」
小悪魔 「その…ちょっとまだよく把握していないんですが…
疲れ果てて寝込んで?ちょっとぐらいイタズラしても起きない?
パチュリー様の…寝込みを?」
駆逐艦「響」 「それよりこのPC雪華綺晶一発変換できたのに驚いたよ司令官」
パチュリー 「あ、訂正いれてた。」
「9でパンダになるのはギリギリ間に合いますけど
7でパンダになっても判断非常に困るってのが今日追いかけ押してる理由なのです」
小町 「パチュリーは真であれ騙りであれ
小悪魔●のほうが身の安全は確保されたと思います(真顔)」
「駆逐艦」暁 「だが今回のCOはどうだ?
結構遅めだったろう?」
パチュリー 「いやいや>響
私視点じゃ雪華綺晶の中身は確定しないわよ
雪華綺晶視点なら全潜伏なんでしょうけど」
駆逐艦「響」 「パチュリーじゃなく雪華綺晶だったよ司令官>前の発言」
ALISON 「おっとぉ、ここでキャップが意見が対立ぅ!
でも譲るよ。世界は平和であるべき⌒∇⌒」
「駆逐艦」暁 「だから3COを避けるには、気持ち早い目のCOをして、
狂人には潜伏していただくこと方が状況的に良い」
雪華綺晶 「少人数村の占いにおいて、明日、私が噛まれずパチュリーが噛まれ死んでいた場合に
おのずと小悪魔は○であると見えるわけで
私が噛まれ死ぬならそも、占い先はどこでもよく」
プリニー 「なんとなくみたいなことッスかね
了解したッス」
駆逐艦「響」 「パチュリー視点で全潜伏、
占い護衛の場合パチュリーの○が少ないからパチュリーをバランスで~とか
考えがわきそうだとかテンプレート程度の発言をするよ司令官」
小町 「寝込み襲いたい淫魔ではなく?>小悪魔」
「小悪魔狼の場合は普通にパチュリー偽できらきーの結果から狂人確定なのです」
「駆逐艦」暁 「狼的には、まあ、12での3COは不味いんだよ」
ALISON 「霊能噛まれた後に
追っかけでパンダになっても偽くさくなるから
占うんなら今しかないかな?明日って今さ!>きらきー」
キャップ 「占い方針を話すと翌日にかみ合わされるから避けたほうがいいです(戒め」
小悪魔 「何をおっしゃいますか>小町さん
小悪魔はパチュリー様と出来るだけ長い時間遊んでいたいのでわざわざ村に来た
とても清純な心の持ち主なのですよ」
「駆逐艦」暁 「>プリニー
まあ単純にだな」
小町 「電と意見が一致したが、まぁ世間の共通認識なのだろう」
パチュリー 「それいいわね>アリソン
わざと信用なくすように振る舞えば護衛なかったりするかしら…
雪華綺晶狂ならそれもありか…?」
「駆逐艦」暁 「というわけで、
雪華綺晶のパチュリー○も意識に留めつつ、
しかし両方のCOが遅かったことを一応の要因として、私達の心に入れておいた方がいいと思う」
プリニー 「>暁
オレは真狂狼なら楽だから狼は潜伏するんだろうなーと思ってたんッスけど
CO速度ってのはどんな考えッスか?」
ジョルジュ長岡 「僕護衛はいらないよ」
「そういうことをしそうなのが小悪魔に見えるっていったらどうします?>小悪魔」
ジョルジュ長岡 「まぁ狩人いるなら占い護衛で
お願いね」
雪華綺晶 「さて、追いかける占いをするのが安定かどうか思考しますが」
小町 「それってお前だろ?>小悪魔」
ALISON 「たいこうがパチュリー○なら
割と噛まれそうなす。真なら発言がんばるべき」
パチュリー 「で、まぁ申し訳ないけど無双占いというには無理だったので
最短での勝利のためにグレラン頑張って頂戴。」
「駆逐艦」暁 「だが、反対に言う要素があるとしたら、噛みが2分超だったところか」
「じゃあ普通に灰詰めていけばいいと思うのです
で、追いかけ一回やるかどうかは占いが考えればいいのです
なお、明日追いかけしなかった場合は占わなくていいのです」
小町 「きらきーの○が実質不在と」
小悪魔 「今日の夜明けが遅かったですね?
これは夜時間をできるだけ長く取ることによりパチュリー様の睡眠時間を削ろうという
悪しき心の持ち主が人狼か占いであったに違いありませんね」
「駆逐艦」暁 「まあCO速度的に私もそう思う>プリニー」
駆逐艦「響」 「メタはボッシュートだよ>小悪魔
ひとし君はもらっちゃうからね」
キャップ 「占い真狂ってこのケーsだと珍しくないですよ」
ALISON 「パチュリー占いCOなす
噛まれを狙うのだろうか(」
「駆逐艦」暁 「ではまあグレラン安定というところだが」
パチュリー 「対抗1と
まぁ11よりも一人村多いこの内訳じゃなかなか3COにはならないか」
雪華綺晶 「ああ、これは申し訳ないと思ったら狂人占いとは。」
プリニー 「真狂ー真でいいんじゃないッスかね」
ジョルジュ長岡 「まぁグレランだね」
「駆逐艦」暁 「占い2、霊能1と」
小町 「安定の2-1かね」
「そのままそこで渇いていけばいいと思うのです」
「駆逐艦」暁 「ふむ」
小悪魔 「1番小悪魔、メタ推理します」
ジョルジュ長岡 「霊能者さ」
ALISON 「勝った(慢心」
パチュリー 「…ホントに占い引いちゃったんだけど。
まぁ隣の小悪魔のような悪魔を占うわ。」
駆逐艦「響」 「司令官。朝だよ
ほらデイリーが今日も始まるんだ
はやく遠征部隊にキラキラをつけなきゃ」
GM真紅 「というわけで始りました12人普通村です」
雪華綺晶 「理由:
●ならすぐ寝れるような
でも○なら申し訳ないような気はするけど
実のところ下位置占い。」
パチュリー 「占いCO 小悪魔○」
ALISON 「よろしくおなしゃす」
プリニー 「おはようッス」
雪華綺晶 「占いCO パチュリー ○」
「ナスは嫌いなのです!!」
キャップ 「そらは見えない」
「駆逐艦」暁 「私の響に対する愛情を文字にすれば軽く1TBを越えそうなので、
ここは一先ず簡単簡潔明瞭に、私と響が姉妹として、姉妹以上の関係を結ぶ原因となった、
言わば恋人同士で言うなれ初めのような出来事を語っていこうと思う。
しかしその話を語る上で、私は覚悟しなければならない。
己の恥を曝すことを。
己の罪を自覚することを。
覚悟しなければならない。
本当ならば己の恥も、罪も、誰も気付かないままに忘れるのが一番と思う。
だがまあ、読者諸君に、望まれてはいないまでも、
少なくとも欠けたピースを思う程度に、思われているまま放置するのもよくないと思う。
というより、私自身が気持ち悪い。
抜けたピースをそのままにしておくことか。

とこのような朝一番の挨拶をしておけば思わせぶりになるのではないだろうか?!

どう思う、「響」に電!!!」
小町 「おやすみ(朝の挨拶)」
ジョルジュ長岡 「( ゜∀゜)o彡゜おっぱい!!おっぱい!!」
ALISON 「⌒∇⌒」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GM真紅さんの遺言                     /.:/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  , ィ´.:/.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.(
          ,r‐-、_ , ィ .:.::::ん"´  ̄ ̄``ヽ、.:.::::::::::::::::.:.:.)
          /.:.:.:::::::/ `7:.:::::::._ノ        \.:.::::::::::::ノ
          ).:.::::::/  /::::::.(   ,   /   ヽ 、  \.::::::(
         ノ.:.::::::/  /::::::::.ノ  |  l     !  ! ヽ. !::::ノ
         〔.:::;:;:;;;! /.!::::::( i  .!  !|     |  |  .:| |:/
          /).:.;:;;;;| //|:::::::ノ |  | .:||    |:. l:. .::.l | |
        j〔.:.:;;;;;;;.レ/ |::,:イjト、| j| ::|ト、   !::.:/::.:.:/ .! |                 GMは◇Y1/ZARD/7Uです。
         l |>、.:;;:|_」ん1ート‐y-、l  ト、 /-/仆イ::./l/    
         | |ン}.:;;:V,旡、l |,ィr=㍉>、`   ,ィ=ミ,〉 ij:/ _ ___             今回は深夜にもかかわらずご参加いただき、ありがとうございます
          | |  `ト、〈f薇f〉|ヾ込ソ      辷ソソ l/1\      \
          ! !   \`Y」:.i |        '    / :ト  \     \          みんな頑張ってね
       | |l    \リ:.| |L._     く\ , イ  | \/ ̄ ̄ ̄ /
       | ||       ,イ:| l|::.:.:.:.``ヽ.__>、\|   1/|━━━━|
       | ||     _「 `ト、|:::::::.::. i.:.::l朮ト、>‐'つ/  .!  Pocky |
       | ||    /.:| 」二二乃.:|.:::|薔jソ ,ィ戈 .:.:::|━━━━|
       | i|  / .:.::::|〔_  ̄``ー弍:!氷リ   . ノi:.:: :::::!    .:.:.:::::|
       | l| ,/ .:.:::/.:.:.:.:.:.丁> - コ_ノ  / :::|.:.:::::::|  . .:.::::::::|
       | l| / .:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ /イ ̄了/ _ノ .:::::!.:.:::::::! .:.:.:.:.:.::::::::|
GM真紅 は無残な姿で発見されました
(GM真紅 は人狼の餌食になったようです)
プリニー は GM真紅 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ALISON(人狼) 「プリにーさん噛んでね⌒∇⌒」
プリニー(人狼) 「 」
ALISON(人狼) 「安定策だね!許そう(慈悲」
プリニー(人狼) 「 」
プリニー(人狼) 「なんか狐いないっぽいッスよ!」
プリニー(人狼) 「 」
プリニー(人狼) 「青も負けないッス!」
ALISON(人狼) 「ちなみに12人のやり方がよく分かってないよ!」
プリニー(人狼) 「真狂狼ー真とかになると占いロラで潜伏勝負、
先に狼騙りが吊られて色見られたりしたらさらにきつそうッスね」
ALISON(人狼) 「赤が勝つ!」
パチュリーの独り言 「まぁ無双にはならないでしょさすがに
狼2しかいないし当たる度合い低い低い」
ジョルジュ長岡の独り言 「実際僕も眠いから気楽に素村やりたかったんだけどね」
雪華綺晶の独り言 「こう、前も潜伏狂人で初手●の場合のリスク云々について思考しましたが」
駆逐艦「響」の独り言 「一日3村に初めて挑戦してみたけれど、響には少しつらいかもしれないね
明日もあるし深夜はやめておけばよかったね

けど、この程度で沈まない(寝オチしない)よ みててね、司令官」
ALISON(人狼) 「⌒∇⌒」
ALISON(人狼) 「⌒∇⌒」
ALISON(人狼) 「⌒∇⌒」
ALISON(人狼) 「⌒∇⌒」
ALISON(人狼) 「じゃあ潜りだね」
ジョルジュ長岡の独り言 「ザードさんは村立て感謝しますよ!!>GM」
プリニー(人狼) 「これ騙り出さない方がいいッスかね?」
ALISON(人狼) 「どうっすか?騙り?」
ジョルジュ長岡の独り言 「占が初手●で無双してくれますように」
の独り言 「そういや連敗止まってないのに気づいたのです(震え声」
ALISON(人狼) 「男は狼(意味深」
雪華綺晶の独り言 「ああ、12人村ですっけ」
ALISON(人狼) 「おなしゃす」
パチュリー は 小悪魔 を占います
ジョルジュ長岡の独り言 「またか!!>霊能者」
プリニー(人狼) 「よろしくッス」
パチュリーの独り言 「なんぞこれ。
フラグすぎるわよ。」
の独り言 「なのです!!」
駆逐艦「響」の独り言 「司令官、素村みたいだね」
ALISON(人狼) 「おやあ」
「駆逐艦」暁の独り言 「ふむ。私が素村か」
「◆GM真紅 GMは◇Y1/ZARD/7Uです。
今回は深夜にもかかわらずご参加いただき、ありがとうございます
楽しく人狼ゲームをプレイできるよう、お祈りいたします。」
パチュリーの独り言 「うぉーい。」
出現役職:村人6 占い師1 霊能者1 狩人1 人狼2 狂人1
ゲーム開始:2014/02/06 (Thu) 23:18:06
パチュリー 「大丈夫大丈夫
きっと村の皆で2W連吊りで終わるわよ」
小町 「と思ったか?
既に寝ている!」
ALISON 「のび太君!?」
小町 「1」
駆逐艦「響」 「暁の丈の長さが
私の2倍以上になっているけど彼女は私の大切な姉妹さ」
小町 「2」
ALISON 「パチュリーの睡眠を奪う・・・
・・・圧倒的愉悦」
小町 「私が睡眠につくまで3」
小町 「ほいさ」
パチュリー 「睡眠は取るわよ
記憶の整理くらいはさせてもらうわ」
ALISON 「しかし小町
ここであえてのシエスタ・・・・」
「駆逐艦」暁 「いやいや、その巨乳、美貌、私の眼を奪っていく小悪魔さ。ああ可愛いなあ持ち帰りたい」
GM真紅 「では、投票を確認しましたので、任意のタイミングで開始してくださーい>小町さん」
駆逐艦「響」 「>パチュリー
魔女も、眠るのかい?
食事は必要ないと聞いたけれど」
GM真紅 「キャップさんは投票をお願いします」
パチュリー 「小悪魔じゃなくて悪魔でしょこれ」
ALISON 「なぁにこのよには目が醒める薬
覚醒剤っていうものがあるじゃない?」
パチュリー 「この小悪魔ひどい。」
小悪魔 「パチュリー様の睡眠時間を削りにきました」
パチュリー 「無双なんてできないわ
夢想なら確かにできそうだけど」
小悪魔 「こんばんは。」
GM真紅 「いらっしゃいませ>小悪魔さん」
ハゲ 「ハゲ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ハゲ → ALISON
アイコン:No. 8567 (ハゲ) → No. 8386 (ALISON)」
駆逐艦「響」 「なんだか別物な気もするけれど、
どんな時どんな姿だって暁と電は私の大切な姉妹艦さ>電」
「駆逐艦」暁 「>電
残念美人? 褒めるのはやめてくれ、電。
私達は姉妹だろう? 顔のコンセプトは一緒じゃないか、無理に褒めずとも貴様の愛情は伝わっているぞ!」
ジョルジュ長岡 「パチュリーが占い師で夢想すればいいと思うの」
小悪魔 が村の集会場にやってきました
パチュリー 「さすがにちょっとね…w
17で最終日まで生き残ったら明日ひどいことになりそ>ハゲ」
ジョルジュ長岡 「……終わるのが12時だとしても3時間も寝れないじゃないか!!>パチュリー」
GM真紅 「じゃぁ小町さん以外の方は投票をお願いします」
ハゲ 「17でもやれるやれる>パチュリー」
「駆逐艦」暁 「>「響」
ああ、安心してくれ響!
私は貴様の前では沈まない、どころか何がしかが隆起する自信があるぞ!」
GM真紅 「いらっしゃいませ>パチュリーさん」
パチュリー 「プロフ参照
11・12なら参加するわ」
ジョルジュ長岡 「僕は眺めるだけでもいいのさ!!>キャップ」
「駆逐艦」暁 「むむ?
電と響じゃないか、久しぶりだなあ、昨日の遠征ぶりじゃないか?
相変わらず元気な美幼女だ、いや、元気な美幼女だな!!頬ずりさせてくれ!」
パチュリー が村の集会場にやってきました
キャップ 「>ジョルジュ
上埜さん以外には触れさせませんよ」
「この暁からは残念美人のかおりがするのです・・・!」
駆逐艦「響」 「暁……
今度は響をかばって沈んじゃ駄目なんだからね?」
「駆逐艦」暁 「得意技はBダッシュ、尊敬する人は提督だ!
大人のレディーとして扱ってくれ!」
ハゲ 「     彡 ⌒ミ
     ( ・x・  )
      ノ    U
   O_ Oノ」
駆逐艦「響」 「改修さえすめば、響も少しだけなら大きくなるんだけどね>胸」
ジョルジュ長岡 「いいおっぱい達だ
感動的だね>キャップ、暁」
「駆逐艦」暁 「よろしく頼む!駆逐艦、「暁」だ!」
GM真紅 「いらっしゃいませ>「駆逐艦」暁さん」
「駆逐艦」暁 が村の集会場にやってきました
ハゲ 「 彡⌒ ミ  
ヽ(´・ω・`)ノもすこしまてば10人になるんじゃないかなとは思うけど
 (___) 」
GM真紅 「じゃぁ15分まで待ちでいいですか?>ALL
深夜なので、予定通り15分には開始ということで。」
駆逐艦「響」 「村立開始からそんなに経っていないからね
待つのが好みかな、真紅提督」
GM真紅 「いらっしゃいませ>キャップさん」
プリニー 「待ちでいいと思うッス」
ジョルジュ長岡 「どっちでもいいかな」
キャップ 「こんばんは」
キャップ が村の集会場にやってきました
「早め点呼だったので待ってもいいかなぐらいなのです」
ジョルジュ長岡 「正直な君はおっぱいに恵まれた人生を送れるでしょう>プリニー」
「ヴェールヌイを近代化回収に使うことにより一歩大人に近づいたのです」
GM真紅 「10分ですけど、待ちでいいですか?>ALL
待つとしても、5分が上限ですが」
プリニー 「好きッス」
駆逐艦「響」 「被せでごめんよ」
駆逐艦「響」 「ヴェールヌイが近代改修受けちゃったね」
GM真紅 「ボーナスは大好きです!」
ジョルジュ長岡 「やぁ!!おっぱいは…好きかい?」
GM真紅 「これで少人数分は確保ですね」
「ナスは嫌いなのです!!」
GM真紅 「いらっしゃいませ>ジョルジュ長岡さん」
ヴェールヌイ 「ヴェールヌイ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ヴェールヌイ → 電
アイコン:No. 8036 (Верный) → No. 8204 (ぷらずま)」
ジョルジュ長岡 が村の集会場にやってきました
GM真紅 「いらっしゃいませ>駆逐艦「響」さん」
駆逐艦「響」 「響だよ。よろしくね」
ヴェールヌイ 「ちょっと考えよう」
駆逐艦「響」 が村の集会場にやってきました
GM真紅 「じゃぁ7人だったら降りますね。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GM真紅
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 581 (真紅02)」
ヴェールヌイ 「8人からかな」
ハゲ 「 彡⌒ ミ  
ヽ(´・ω・`)ノ ちょっと歯磨きしてくる
 (___) 」
GM 「7人から普通村でしたっけ?」
GM 「村たてから15分ってのは少し短すぎたかも、とちょっと思いました。」
GM 「あと7分あるよー。」
雪華綺晶 「よろしくお願いします」
ハゲ 「         彡⌒ ミ  
        ヽ(´・ω・`)ノ  よろしくね
         (___)」
雪華綺晶 が村の集会場にやってきました
ハゲ 「  /|    |
 ∥ 彡⌒ミ|
 ∥ (・ω・`|
 ∥oと U |
 ∥ |(_)J .|
 ∥/彡  ̄ ガチャ」
GM 「入ってきた方いらっしゃーい」
ハゲ が村の集会場にやってきました
ヴェールヌイ 「よろしく司令官」
ヴェールヌイ が村の集会場にやってきました
小町 「人揃うまで寝てるか」
プリニー 「よろしくッス」
プリニー が村の集会場にやってきました
小町 「こんばんは」
小町 が村の集会場にやってきました
GM 「入村制限はありません。
では、報告行ってきます」
GM 「23:10に点呼。
23:15までには開始します。」
GM 「【禁止事項】
 村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、
人外の村人騙り騙り(狼、狂人、狐問わず、役職CO後からの撤回村人COの禁止、村人騙り禁止であるため)

【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み

【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。

【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【初心者の方へ】
 wikiは一通り目を通しておいてください。
 ゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話or共有の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html」
村作成:2014/02/06 (Thu) 22:57:35