←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [3968番地]
~いつもどおりの深夜決闘~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4 5 6
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon アミティ
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon えーりん
 (阿修羅◆
vP6s3EUZjtwt)
[魂移使]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon バイト
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon ぷらずま
 (紅まりも◆
av5yOmwPyQ)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon パルスィ
 (ルカエバ◆
eyndF0VEv.)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 天子
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[憑狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon アリス
 (八櫛◆
uUv2e60xdE)
[静狼]
[恋人]
[交換憑依]
[共鳴者]
[共感者]
(死亡)
icon 球磨川禊
 (DarkKnight)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon レミリア
 (平家一門◆
v40Ah.wq0A)
[魔法使い]
(死亡)
icon 暁美ほむら
 (¥1=$2014◆
nXMpvBeEos)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon 古明地さとり
 (lion◆
.prnl2kz6k)
[鵺]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon アリスと無縁の上海人形
 (Acid◆
dhKwx4VVh2)
[静狼]
(死亡)
icon ナズーリン
 (kissmint)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon インデックス
 (インデックス◆
xL6tH0hQsI)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon フランドール
 (あともすふぃあ◆
WIPbi/qqf2)
[静狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon パチュリー
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon イリヤ
 (さりえる)
[おしら様]
(生存中)
icon 星熊勇儀
 (とき◆
Times.LJKs)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon MARISA
 (ヒゲ◆
AswCYQnXS2)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
[熱病]
(死亡)
icon 十六夜咲夜
 (◆
Silver/s7.)
[掃除屋]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 吉良吉影
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 弦巻マキ
 (NGy(んぎゅ)◆
TenmuSuYHo)
[静狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 東方仗助
 (ナタ◆
/oGAAS9DmE)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
[熱病]
(死亡)
icon ざっくんのお供
 (wave)
[掃除屋]
(死亡)
icon 椎名法子
 (うみゃ)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(生存中)
icon いつもの
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon 虹村億泰
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon 初音ミク
 (ぶい◆
Eevee/Vpeo)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon 上条当麻
 (部長◆
QfcitD44So4f)
[風神]
[恋人]
[交換憑依]
[共鳴者]
[共感者]
(死亡)
弦巻マキ 「>小毬さんは萌え枠が先に来ちゃいますし
おねーちゃん(17)が萌え枠とな…!
そんな時代もあったとは、今では想像すら(失礼
まぁネタ色が強まってはいますが萌え色も濃い人であるのは私も承知してますけど」
初音ミク 「インショーの問題ですよインショー >マキちゃん
しn…小毬さんは萌え枠が先に来ちゃいますし」
弦巻マキ 「>レパートリーならあなたが一番だと思ってます
小毬っていう自称17歳のおねーちゃんはRPが4桁近いとかフザケタ台詞をですね…(
あれぐらいできるようになりたいな、とはマキさん思ってるけどね!」
椎名法子 「RPで世界を作れるのは羨ましいです、ハイ」
アミティ 「お疲れ様でした
ぷよぷよ持っててもRPうまいか否かは別問題な気がする」
初音ミク
                            __ < \.... ―-ミ、
                  _   「 ̄`..´.............ミ、 \................、
                    _ ...┤ |../....................... ̄ミト..\ 丶.............\...、
             /....... | /............................................ヽ.} }........................\
               /..............|l/.........i..................\...................〈ミ \....................ヽ
.              /..................′...i...ト、................ | \...............ハ{   \.....................,   そんないいモノでもないですよ? >マキちゃん
            /............./} ......|...| \............|x斧ミ、..........|    丶.................,
          /........../ /.l...... |.i.|斧ミ丶 .....|乂_リ '|........i..|      }\...........l   RPの詰めっぷりなら角砂糖さんの方がいいし
.           /........../   {∧...i ...l.|乂rリ  \j "" l.....|人{、       }...............',
          /........../    「//Ⅵ...从 ""   ′   ム ..|l」l |       ................',   レパートリーならあなたが一番だと思ってます
.         /............′    l 〈( Ⅵト、ト     (:::::::::) /}...| / }        |....i............',
       i.............|      }  ‐ /´  > 。.. __ .ィ┐ {レ'/ /       l...l|..............,  ノリでいくならほわっとさんには敵わないし
       |.........「 ̄ ̄ミト、|   r ′    /} ,. <∧._',   .{   〃  |ノリ...............,
       |..........7 ======\ {ー 、   ′rく     / r=V  ',ーミ乂___彡イ.................,  他にも上げてない人はいっぱいいるけど
       |........ ′========\=/ /∧∨ ∨ // -===≧o。-=><......./ ...........l
          }.....″===========〉  _/ Y⌒Y V/  =============--}/...............|   諸々の方に雰囲気の下地作りから負けてますもの
          |......===========/l   〉′ 〉__/     =============/...................,
          l.....==========- ==} /   厂 i E コ -==========/ ...................../
.        |....l========/===/-{    ′ i|    ̄ マ=======/........................../」
上条当麻 「      ,:{  ,...:.::´.::|   ,.イ  __,.ィ
   l{  /.:|/.:.:.:.:.:.:.:|  /:/,.:.:´/
   |:|ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:/'.:.:.::`ニ=‐' ,.ィ
  ‐'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー彡'
  .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.`ー-,ァ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:.:. ̄:二=‐'
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::∧:::::::::.ヽ::.:.:.:.:.ニ='
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::|::::|::::::::|::::::.:.:.:.:.二=‐
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i :| :::::::|::: ト、::: |:::::::|::|::.ゝ
  ::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::{::|:::::::∧: |斗-|:::::::|::|::|
  :::/:|:::::〃.:::::::::l::::::::ハ:|::;孑´|::| |:::ト、::::|∧| ご飯て せっかく虹村とも知り合いになれた事だし
  /.:::|::/:l::::::::::::::|:::::::||'|  , ィT |:::l ∨、 }   例のイタリア料理店にでも行くか
  :::::::{'.:::|::::::::::::::| :::::| ! {<  {:}, |/    \ 
  :::::::::::::|:::::; :::::::l::::::| リl  ` ´        ,イ おう、お疲れ様
  :::::/.::::|:::/:;ハ:::l、::r===-、           }
  ::/.:::::::|/:/ ,∧!.ヽl ヽ ヽ. \     . ィ' i
  '.:.:;ィ.:::::/ヽ、  { ∧ニニ二彡ヽ   ' ´ {
  イ:/.:.::/.::::::/`ー‐'´>、ニ二二ノ      l
  l/};イl::::::/       ` ー―ァ――‐ '
    `メ、}::/            / ̄ ̄`ー- _
      X            /       f´ ̄`ヽ」
古明地さとり 「もし仮にレミリアさんが戻って来てさっきのを見たら一言残して頂ければ伝えられると思います。」
虹村億泰 「                _,. zァァァェx_
             ,ィf伐爻jfァ‐ァ─ト、
.            ,ィf^Y{___jリ´ /   〈/∧
              仟'⌒ ー'  / / ヽ ハ
           f{ l \ r f l ,ィァ─ 、 \',
              V∧、 ノ__ヒソヽ-゚-彳  /l´ハ
              V_ト、r'´。ノj -、ノ \  | Vl }
              V! `ニ /ヽ_,ノ    丶l  r'ノ    じゃっ、お疲れ様だぜェ~
              ‘,   i  ,ィ二二ヽ  \!ハ
             〈 ハヽ│ レ'´ 二´   j i |   村建て感謝。
            ヽ.∧l    ー'    . ::/  |
                ー\      / /   |   久々に決闘来たなあそう言えばよ~
                  | > ニ二´ イ─┬J┐
                  |/\_/Z::::::::|::::::( ロ ロ 〕
.      _______ 〈::::└ァ└:::::::::|::::::_〕ロ ロ )
   /:::::::::::::::::::::::::::::≧x ̄: ̄l ̄l二≧:、_└i_n_「::\
.  , ':::::::::::_r‐,_::::::::\::::\:::::: ̄::::::::::::::::::: ̄ ̄\:::::\
 /:::::/ヽ└ハ─ハ┘:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄〕:::≧=-」
古明地さとり 「それでは私も失礼しましょう。お疲れ様でした。」
椎名法子 「ん・・・それじゃあたしはこれで。みんな、同村ありがと!
しーゆーあげん!」
アミティ 「フレイムで焼きつくして
「汚物は消毒だー」ってやるのもいいかも」
インデックス
            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |    まぁなんでもいいからご飯。
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧     違った。お疲れ様。
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /」
古明地さとり 「レミリアさん帰っちゃいましたね。仕方ない。」
上条当麻 「          __    ___     __
         乂_\ (_⊂⊃_) /_ノ
                  ̄
            ,ィ /! ,イ ,.ィ
            ,、/!/::レ'::::/:::::':::/,.ィ'
         ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡'
        `ミ、::::::::::::::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::ア (カミジョウさんのサイフにも神の感謝をください)
         弋::::::::::,ィ‐卅ヘ:::::l::!:、::::::::::ミ=
         ∠::::ノイ/⌒ヽl|l|Vl/ミj/::::::::ミ、
          ノイ´ュ `~"   ⌒ヽN::::ミ、
          ノ:ヽ、       `~゙/、::::ト、
        彡イ:ヘ  ⊂、ヽ   /ツミヾ
           ム从\ _`. イ:jヾ
         /ヽ ̄|    | ̄,ハ、
       /‐' 〉{´    ゙}〈ヽ‐\
           \.二二ノ /」
虹村億泰 「おー?そうなのかぁ?>インデックス」
アミティ 「ポケモンはよくわからないけど
ロトムなら草処理できるんだっけ?」
インデックス 「>虹村
でっていうがいないから呼べなくない?」
インデックス
                 丶    |     /
               \              /  /
           \        ___        /
                   /        \
         ─       '         \      ─   >当麻
                  /  ん‐───ヘ  丶
                   /  //////////∧   丶      私は犠牲になった貴き命と恵みをくれた主に
                 /  /`ー───_─ヘ.    \
                /   厶∧:/|:メ八|\|\厂    \   心から感謝を示して食事をしているんだよ(建前)
              /   /:(ハ^'''^  `'''^Y): \  \ \__
              /     /: : :l八//rー┐/人:ヘ: : \     \/
         /     /:/ ̄|: ト>ゝ-く<| :| ̄ヽ: :',\    '/
         /        /: {. ⊆|: | ∨'´x=∨| :|⊇ }: : \丶   |
     /\      /: r'   |: | _{ ム` { | :|   {ヘ : :│   |
     \//\     /: ∧ \|:∧ `ノ∧ /ヘ:|/ |: :\ |   /
.        \//\ /: /:r┴rイ/l Ⅵ/! ∨ |/|\ ニ7 : : |
           \/ '/: :/ 〉 / |/,|__ノ|/|\ |/|  ヽ 〉: : :| /
             `7: :/: :/  <>ヘ. |/|/l  |/|    / : : ノ /」
古明地さとり 「対でっていう処理班はいつもでっていうアイランドに負けているイメージですね」
弦巻マキ 「やっぱミクちゃんのRPは細かく解釈してくと見ごたえあるねぇ」
アリスと無縁の上海人形
             トi
             |,|
             ト!
         ,,,,---''''''--,,,,
         , ',-,,,,,   ,,,--=''''7
       / /   :.ヽ  /:..:..   |
      ノ (   ::::::[-]:::::::::   |   [[私も帰ろう]]
     (  /i    ノ ゝ、     l
      /l l"-"l"    ''''-''"
    / └ l l  l  ,、 从l  |.\
    \    ∨ヽ'ヽ/ lノ、/ヽノ /
      '''-,,,,,/''::::::::::::::\__,,,--''
      //l:::::::l''-,,_,,-'''l:::::::l >
    . /./:.l:::::::l '''ー-''"l:::::::l ヽ_
    / /:::::l:::::::l     l:::::::l    \
    ヽ(::::::::l_::::_l    l_::::_l     /:ヽ
    / ';::::: ゝ.ノ    ヾ_ノ    .l:::::\
    /  ',::::::l            ノ::::::/
    ヽ_l:::::::l        ,,,,,--''''::::::┘
       ',:::::ヽ_ ,,,,--''''::::::::::::::::::::┘
       ',::::;,-'''-'''''''- ― ――┘
        |::. .:| |:::....:::|
        ヽ;;;丿 ヽ;;;ノ」
虹村億泰 「最初から処理班呼んだらいいんじゃあねえかな>インデックス」
初音ミク
             _
            /f⌒ヽ
               {:∧        f三ミx
           __ヽ:_ゝ:‐: : : : ‐: {三}彡':ヽ
            ,.ゞ:{: : : : : : : : : ヽ{三}.: : : : :ヽ
         ,.:': : :.‘,: : :ト、: : : : :.`ヾ、: : : : :∧     >法子ちゃん
.        /: : :i: : :iヽ: : | >‐、: : i: :ヘ: : : : : ∧
       /:i : : |:..:..|- ヽ:{   x≠ュ !: iミ}: : : : :.: :.    今回の設定的な何かは
        /; イ: :..ト、:.x=ュ、ヾ ' f::ハ j:/三}:.: : : : : :.
     / /!: 、:{ 〃f::ハ    ゞ ' / {三i}: : : : : : :i   機械と人なんだから人が先に死ぬだろ!→やっべー悲しい!
.       /:.ヽ:从   ゞ '   _    八リ: : : : : : :.|
      /: : : : :Viヽ   ∨   }  イゝ i: : : : : : : :|   →別れるのが嫌なら近くなりすぎなければいい!的なそんな感じのでした
.     /: : : : : : `¨i >  _ー_ 'イ   |: : :..: : : :.:|
     /: : : : : : : : :/ __/: }r: ':´..}'´ ̄/ : : : : : : : |   喋り方とか感情の強弱は詰めてないのでメチャクチャになってますサーセンッ!
.    / : : : : : : : :./Y   {: / !: : :/|   /: : : : : : :..: :|
   /: : : : : : : : :/ | // j:/:..:! / : : : : : : : : : |
.  / : : : : : : : :./  /:.:/`Y: : : : :.∨: : : : : : : : : :..:|   まーもともと壊れてる消失RPと違って上げようと思ってるのなら影響されてもいいかなってくらいでやってました
  / : : :..: : : : :./   {: : / /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : |
. /: : : : : : :..: :/    ;.:/ /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : |」
古明地さとり 「>レミリアさん
ヒロさんが明日の23時にVSGM村をやったら来ますか?とのことです。
優先枠を渡すと言ってから会えていないようで」
上条当麻
  __ー-\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::'-‐,
  \:::::::::::::::::::::::::::::,:::,:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::---,
 _<::::::/:/:/:/::l:::l:l/:レ1:::::l::、::\::ヽ、::::::::::::::>__
  ー-,::l:/,:::::::::::/:|:::::::::::::ト、!:::\::ヽ、:::\:::::::::::/
   /::::/:::::/:/::l:!:,::::l´|/;-ート、!::\::\::',::::::`\
   >'´:/l/::::l-v!-l:::| /´,ィtオミ、 ト:\::::::::::\ ̄
   ̄,フ:-,:::::l:、r''_ぅヾl   _うzソ   l:::lヽ、:::::::\ ああ 肉しか食わないもんな しすたーさんのくせして
     ̄イ::::∧   l         l:∧)/l:::ト ̄
      ´/|;ハ   '`-       ',-<:::l `!゙`
           .   _, ― 、   ∧:/:!`! _|
           ヽ  ` ー ´  /. l::l`'( ´ \
            ` 、__ ,  ´ l |`' ヽ    \
           / ヽ    / \       \
          /_   l   l「l |   `ヽ       ヽ、
         _/l「 l|   |   l |_| !   ト、!ヽ        `ヽ、
インデックス 「>虹村
でっていうを呼ぶ→草を増量させる→対でっていう草処理班を呼ぶ、完璧。」
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ  クワッ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.     だから実は
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }     最初から隠してなかったから私は無罪よ!(きっ>さとり、アリス無縁人形、レミリア
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \   でも逃げる!
           `}  `-´  丿   ヽ
          '' l丶___,___, ノ'     l
ダッ
レミリア 「それじゃ時間だし私も落ちるわ
村立お疲れ様

フラン屋咲夜は絡めなくてごめんなさい
アリスはまぁ貴方だとは思わなかったわ
はる子元気にしてるのよ」
インデックス 「あ、私は今流行の肉食系女子って奴だから(古い)>さとり」
虹村億泰 「                _,. zァァァェx_
             ,ィf伐爻jfァ‐ァ─ト、
.            ,ィf^Y{___jリ´ /   〈/∧
              仟'⌒ ー'  / / ヽ ハ
           f{ l \ r f l ,ィァ─ 、 \',    でっていう呼んだら草増えるんじゃねーかぁ?>インデックス
              V∧、 ノ__ヒソヽ-゚-彳  /l´ハ
              V_ト、r'´。ノj -、ノ \  | Vl }
              V! `ニ /ヽ_,ノ    丶l  r'ノ
              ‘,   i  ,ィ二二ヽ  \!ハ
             〈 ハヽ│ レ'´ 二´   j i |
            ヽ.∧l    ー'    . ::/  |
                ー\      / /   |
                  | > ニ二´ イ─┬J┐
                  |/\_/Z::::::::|::::::( ロ ロ 〕
.      _______ 〈::::└ァ└:::::::::|::::::_〕ロ ロ )
   /:::::::::::::::::::::::::::::≧x ̄: ̄l ̄l二≧:、_└i_n_「::\
.  , ':::::::::::_r‐,_::::::::\::::\:::::: ̄::::::::::::::::::: ̄ ̄\:::::\
 /:::::/ヽ└ハ─ハ┘:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄〕:::≧=-」
古明地さとり 「       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;厶-────‐─-=ミ ヽ.:.:.:.:.ヘ:.:ヽ.:.:.ヽ:.:ハ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:l`Y⌒Y⌒Y:.ヘ:.:.:ヘ.:.:.!
      /:.:.:.:.:.:.,':.:.:,'.:.:.|.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:!.:.:ゝ.    ハ.:ハ:.:.:.',:.ゝ
    /.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:l.:.:.:|.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.|.:.:.:.:!ヽ/\:.:.:.|.:.:.:.:.{
 <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:{:.:.:ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.\|.:.:.:.:.:\
   `ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:A:.:j、Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:/!:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\:.:.i⌒ヽ
     |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|-V \',.:.:.:.:.:.:.:.:/  j/ |_:ム|:.:./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:∨     >インデックスさん
   ノ:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.l代ヌぅ=ミ\.:.:.:./ ー≠二}:/__ j,イ:.:.:.:.:/:!:.:.:.ハ
   `ヽ.:.:.:.:/:ノィ´   ̄-   \{  弋ヌぅ=ァ ,':.:./.:.:.:.l:.:.:.i |     貴女が食べればよいのでは?
      l:.:./:.:.:.:i                  ̄- ' /, ':.:.:.:.:.:./:..:.;ゝj
     ノイ:.:.:.:.:.',         ,            /イ:.:.:.:.:.:.:/:/´  {
        !.:.:.:.:.:.:.'、                    ノ.:.:.:.:.: /イ   }
     厶._:.:.:.:.:.:.:\   マ¨`ー―ァ   <:.:.:.:.:.:/:.:.;ゝ  |
        `ヽ/´ヽ \   ` ー‐ ´   . ィ.:.:`ヽ/:.:.:.:/    |
               /⌒iヽ、___... -‐ ´ .l| ̄ `ヽ./      !
    ,. >--─チ乏    |           ノ   .ノ乃ー- . /」
レミリア 「でっていうさんは今寝てると思うわ>インデックス」
インデックス 「[
    〉─‐ ァ: 7:¨: :/: ̄.: :|: : : : : \: : : :ヽ: : : : \: : : : \|_
.   /: : : : :/: / : : /: : : : /|: : ∧: : :.|\: : :|\_ :|: :|: : : : : : :_>
  /: : : : :/ :/_:/:/|: : : / :| :/  : : | _ 斗七 ∨| ∧: : : |\:\
. 厶イ : : | /∨|/丁: :`メ. |/    ∨ .:ィァテ气ミl/ ハ: :│ |  ̄
  / | : :八| 〃卞不气ミ:::..     .::´ ト{::::::}.}  }} ' : Ⅳ: |
. /:/|: :/ : | {{  ト{::::::} }         弋辷ノ   | :│} ト、     草が凄い、誰かでっていう呼んできて(真顔)
∠人|V : : | ヾ. 弋辷.ノ             -''   : : |ノ │ \
    |: : : : |    ー                      ,′ |:  |
.  /: : : : :|              ′         /l : : |'、 |   |
  /: : : : : :|\                        厶| : : |:∨ | \/
 : : : : : : : | {\          - ニヽ       イ|  | : : |: :∨  ヽ
 : : l : : : : |   ∨ 丶、            _ ´ j/ / : :/| : :丶    \
 : : |.: : : : |   \  `  、 .._ . <人.  / /: / :| : : : :\   \
 : : | : : : ∧    \   \    /    / / '´ : : :| : : : : : :\   人」
アリス 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、     あ、私用事おもいだしちゃったわーいやほんとなつかしのさいかいできないわー残念だわー>アリス無縁人形
 /      \u  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ   ってことでまた、因果の交差路でまたあおうって!恋人さんと矢打ちの人ははありがとね、それじゃ!
ダッ」
レミリア 「真名:エロス

由何も問題ないわ」
アリスと無縁の上海人形 「[[ダレダヨテメーハヨォーーwwwwwwwwwwwwwwwwww]]」
古明地さとり 「ああ、そういうwww」
アリスと無縁の上海人形 「ハ ル コ」
アリスと無縁の上海人形 「>ハルコ」
アリスと無縁の上海人形 「「真名プロフにかいてあるけど」
「真名プロフにかいてあるけど」
「真名プロフにかいてあるけど」


[[……えっ?]]」
古明地さとり 「あ、落ちた皆さんはお疲れ様です。」
レミリア 「駄目wwwwはる子は卑怯だわwwwwww
この時間にこのネタは卑怯よwwwwwww」
古明地さとり 「更新したらびっくりした」
レミリア 「はるこぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおwwwwwwww」
レミリア 「hiyowaさんじゃないけど一時期ずーっと慢心王だったしね>さとり
ミカタさんも士郎脱却狙ってたし私も頑張ろうかしら」
インデックス 「落ちた皆はお疲れ様」
虹村億泰 「最初のイメージは中々変わる事はねぇ~よなぁ~」
十六夜咲夜 「さてと、それでは私はこの辺でお疲れ様ですわ」
アミティ 「あたしのトリップは覚えやすいというか
最初の6文字だけで特定できそうな予感」
古明地さとり 「(目をそらす>インデックスさん」
アリス 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、   ええ、ありがとうレミリア…あなたの協力があってこその戦いだったわ…
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \   真名プロフにかいてあるけど…>レミリア
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
十六夜咲夜 「「シルバー」ってのは良くも悪くもわかりやすいですからねぇ」
レミリア 「ぐーぐる先生に聞いたら
トリップの左の名前まで検索欄で出してくれたわ
先生マジ先生」
インデックス 「ブーメラ・・・あっ(察し>さとり>トリップ見つつ」
古明地さとり 「>レミリアさん
でも凄く慢心王イメージがありますね。第一印象って大事。」
アミティ 「というか14年1月組のあたしが最初から村建てているのはおかしいような」
古明地さとり 「うっかりじゃないですか!うっかり!>インデックスさん」
アリスと無縁の上海人形
        、__
        ', ゙`''ー-、
         l     ヽ  ,,-ー''´!,
         l      ','´    i
        /'、, ,,- ''´~` '' ー 、,'
       /  .,'´/ .,、-'  ノ  `',
     _ノ .ノ.,''レ' ,ィ、'ーx´ノl i  l
  , ' ´ /,´ :: i/´ :| 「`'r::::;''´l .ll
  ( ,i''´:: l :: ,':l  ::|.`'ー'::::::::,'l ノ'!   [[まあいいじゃないか、これもほんの挨拶、挨拶だから(ニッコリ)]]>ゴリラ
  ',' .'', :: l',.;、;'::::l ::|_  ::::::;;! l'
     从ノ lノ `'ー! ,ノi! ` i'' ''´ ::.l
     ,,-'´    '__[~`'xx;'';  :: ',
    く      / ',i ̄  ~ ',~;  ',
     ヽ,, -ーi'´ ';,_.,ll__,,ゝ'.i~´
         '、_ .,,-'"=ー- 、__,,,!_
      ,,-''´~ ,-ー_´  ,,-   `゙'ー 、
      く  ,ー''´',\ `ー´        `'i、
      ヽノ::::::::::;', `''ー- 、        ゝヽ_
    ,-'~/::::::::::::l. ',          ,,-´:::::;' l
    ヽ,'::::::::::::::::',           ,'::::::::::;' ;'
    /:::::::::::::::::::::ヽ ' 、       ,':::::::::;'  i
    了\:::::::::::::::::',  `ヽ、   ノ::::::::::l  i~
     `L \::::::::::::::'v''´::~ '-ー'´::::::::_ノ r'^
       ', ,、`'─ 、;;::::::::::::::::::::::::::/,、ノ
       ' i`i´'i_ュ,,`''ー -─.,=;'´ii_,'
         l:ニニ;;:::::ソ`'ー─´  `´
         l:!,,__,,'/
         l::::::::::l
         `''ー''´」
椎名法子 「ネガRPされると全力で引きずり上げにかかる、それがあたし!」
インデックス 「>レミリア
ドーモ、初めまして。
単純に入れる場所を間違えた模様。」
古明地さとり 「検索かければ一発ですからね>トリップ
後でやろうと思っていましたが。咲夜さんは特徴的だったので少ししたら思い出しましたけど」
レミリア 「最近、慢心王やってないけどね>さとり

私、鍋村ではそまさんだけを殺す機械になってるし
ギルRP久しぶりにやろうかしら息抜きガス抜きは必要だわ」
ナズーリン 「ま、おつかれさま」
十六夜咲夜 「        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i    いや、凄くよく知っている方かと>お嬢様
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i
    /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ  「ぐーぐる」で調べてみれば一発で
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、」
十六夜咲夜 「案外トリップだけだとわからないものですからね」
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.    あら、Acidさんとかよくみると懐かしいわね
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、  懐かしいついでにその武器おろしてくれるといいと思うの、ほらほんとに
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \    
           `}  `-´  丿   ヽ   懐かしいのにそういうのはよくないとおもう
          '' l丶___,___, ノ'     l
レミリア 「トリップは覚えてないからはじめましてかな?>インデックス
キャラの名前と同じ人ってやる夫村だと珍しいですね」
インデックス 「>アミティ
あー。上下と左右で入れ替えれば良かったのか。
上下に私とアリスを入れれば確かに空白は減るね。」
アミティ 「定期の人になったイメージ>上海」
古明地さとり 「レミリアさんマジ慢心王だって虹村さんが言ってました」
初音ミク
        ゝ,<´      ミ、,_
.        r ´ /  ,    _     ヘ, ヽ
      | ,,゙  ヘ  ヽ, `メ    i  i
       | :: |   ハ  ハ卜、 ヽ  }  |
        | 圦!  iイテハ、 キイハ刈∨   |
        !  爪 从-'  \!゙-' ! X    |    ではお疲れ様でした
.      ソ    、乂  _  乂; ル    !
      .,゙    | ゝi >  イx '/ i   ハ    ネガRPで入るとうみゃ様と繋がるのは最早テンプレのように思えます
.     ;`     __|,ゝ´\.._../ `/ミ,,    ヘ
   ,¨   x≦:i:i∨∨. /i:∨ .//:i:i:≧x   ヘ
..   /   Y:i::i:i:i:i:i:i:∨∨ |i| ∨/:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ ∧
.  ,'.    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨ |::| /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ∧
. Y    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨|:i:|/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    Y
 i      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    i
. ! .     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i(`'´`)、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     !
. ゝ    |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝ乂_ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    丿
  丶   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  ゝ'
    \..|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≦_||≧、:i:i:i:i:i:i:i:i:| /
       `|:i:i:i:i:i:i:i:iY´ 二二| ヘ:i:i:i:i:i:i:i:i:|'
.       |:i:i:i:i:i:i:i:i:ゝ三人三 儿:i:i:i:i:i:i:|
.      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
        |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|」
十六夜咲夜 「          __  __ __
       r-'´`' - '―-' ..`- ,
      _ ー ´       `ヽ )` 、
     ´   , l           ハ
    l  ィ / -‐     l__ 、    ハ    そして、何か鍋がたっているようですが
    ' /,V    \ ト、  l  `l  〉 ハ
     /、 ノ ー-- `  ー--― ゝ <  ハ
   / /             / j  ヽ、
   f  、      __,      ,7 ヽ lー-
    V ヽ/ ‐-,  _   _ ... -,<_ヽ_/,ヽl
     .r-.x'-tY::::::::::::::::::, ヘ' i,l_ 介`l    私には見えませんね!
     ,レ介 j j`::T―T´ヘ:::::j  l  i`'
      レ,リ/:::::エニ l:::::::ハ::::ヘ ' リ
       /_::::/,l   i:::::::::ハ:::::,ゝ
       し/::::ゝ、_ヶ-r::´ヽ.J」
レミリア 「たぶんこれからもおんなじことをいうのでしょうね・・・>さとり

でも大丈夫よアリス
あなたの心の真名はしかと焼きつけてるから」
インデックス
      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.   (しらばっくれればバレなかったらしい)
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |
      |      |  ヽ  ´´      '      ¦:.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   ¦
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ」
アミティ 「あとは上条さんをなるべく左に配置すると
スペース数を気にせずに済むかも」
ナズーリン 「吉影がカメユーチェーン勤務だったのはもともとだったか、そういえば。」
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.   ま、まちなさい
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.
     /  { ヽ  (0)ハ(0)}、 ' }   ほら、色々私アリスっぽかったじゃない!あなたもちゃんと私に好意をしめしてくれたじゃない
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、  
 /      \u (__,,ノヽ__ノ  |  \ あの今日をなかったことにするというの!>アリスと無縁の上海人形 
           `}  `-´  丿   ヽ
          '' l丶___,___, ノ'     l
古明地さとり 「今の今まで気付いてませんでしたwwwwwww」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |  
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア             | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二) 初めましての方は  | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.私は初心者と      .| |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | | 覚えてくれ      >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
古明地さとり 「インデックスさん貴女だったんですかwwwwww
(トリップ覚えてなかった人)」
十六夜咲夜 「                _     _
             へ< ヽ  |  ̄ /   7
             へ、> - ┴ ─-- 、_  \
          /: : : : : : : : : : : : : :: ̄: : : : V |
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Vヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:V|
        /: : : : : : :.:./ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
      /: : : ::イ: : : :.:/ /: : / / / /: :| |: : :::|: : |: : :!
      /: :/ /:.:.:.:/ /.>A/|/ /| / A <|: : l: : :|   お嬢様(の中身)が薄い……?
.     |イ  /: :/ノ/《 トイ!ト// イトイ! 》 /:.:.:.:l
      //イ: : :.人ト, ヾシ     ヾニシ (_ノ/l
    /: : : : : :.:(⌒ノヽ    丶     (_ノ: : :.l
   / __: : (⌒ノ: : ∧     . _    (_ノ: : : :l    いや、流石にそれは無いかと(素
  /イ  |フ⌒ノ ̄: : : : : : :.> ._   <(⌒ノ: : :.:/
    < ▽_,.イ/_.ル乂 ノ>ーへ(⌒ノ: : : :.:/
     ノ/⌒ /イ ___,. イト、/^Yへ彡'ヘ__/
          イ|:|   /< / ̄/|    ノ,ト、__
         /;;;;;;ヾ,、 <__|Y/-/./   //;;;;;;;ハ
        /;;;;;;;;;;;}.}    / 7 /    {.{;;;;;;;;;;;;;;∧」
アミティ 「HNもトリップも違うので
すわちょむとは別人です」
レミリア 「吉良の会社はわからないけど
仕事服からみるにサラリーマンだし
結構大手の会社のいいとこそうよね

吉良本人はあまりいい旦那さんじゃないイメージしかないだけにギャップに驚くわ」
インデックス
        /  /    ,,‐=ニニニ=‐=ミ   ヽ
.       /   ,,  7   (/   У     ヽ  ‘,
       ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
            |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
     i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__
     |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒
     | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :   実際三度見するくらい驚きました。
     |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |
     |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |    お久しぶりです>上海人形
     |     i.: :.  ‐ ´   ,         ,| :|    |
     |     |: : :.              人 |    |
     |     |: : :.ヽ      ^     //: 八
     |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
     |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、
.     八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.
    /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
.   /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |」
吉良吉影
 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((
'  /   /     '" ` `゙ / ソ     ふう…、奇特なRPは大変だな…
  /    ,      F'′/
  ヽ.    \、 L`___l          RPは大変だな…、お疲れ様だ
 _\    ヽ._>┘
 /了\_ノ
 ◇(
 門|」
古明地さとり 「レミリアさんは以前そんなようなことを言って忘れてましたしきっと大丈夫(確信
それにレミリアさんが薄いとかそんな、面白いジョークですね」
暁美ほむら 「私も中身違うから分からんけど初心者やねん。」
十六夜咲夜 「(え?>お嬢様)」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |  
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア             | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二) どうでもいいけど  | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.皆さんお久しぶりです | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
虹村億泰 「せ、せやな>さとり」
アリス 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)    ええ、私が学術名ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ…フフ、そうね、今度お茶でもいただきにいこうかしら?
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、     霊界をみなさい、私以上の大人気で嫉妬しちゃうわよ♪>さとり
 /      \   (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \   あらやだ、森に住んでるとか何かたくさんの子と一緒にいるところとか似てると思ったのに…天子すごいわ…>天子
           l   `-" ,ノ    ヽ
十六夜咲夜 「                 |   /     /          `ー‐-、/    \
                 |  /  /  /        !       `、   _}
                 | /  /    /   ´      l   l     ヽ__/ {`l
                 |/   /    /           |   |      ∨ _,ゝマ^1     ……!言われてみれば!>お嬢様
                 |  /   /           |  │  ヽ.   V    |
   r―‐ ―┐         |  l   /  /         リ  │   l   '!    lj
   |  r, 、, :|           |/|  /!  /       _ 〃    |    |   f'´ ̄'了´
    :| '┘天 |          |  | / |  ;イ      /  /イ     j    |    !´ ̄/     えぇ、そこら辺も軸にして考えて行きましょう!
    |   __!__ |         |=くj_/ `lト / |    /  / j     ヽ   |     L.ィ'´
    :|  イ夕、 |:        |イ´ヾ、 |/  |     /   / /,'ゝ    `ヽ  l    !| │
    |   ー┼  |:         |{    リ゙ヾ |   /    /ノ' ヾ ヽ      ヽ │  ハr|
     :l  l三lヨ  l         |ヘ__ ;r'    |/  ィr''" ̄ ̄l`,j/`\     ゙l  / ヽ'、     そもそこういう系の咲夜は始めてというかノリで行きましたからね、
     |  ー'寸''  l        | ム. `          !    j ノ ヾ/`丶   |  |ヽ 丶,'
     :| ┌┬┐│:       |ヘ }          、fヘ   イr'´ ''^゙/ソ 丿ヽ l | ト、  ヽ、|
     |l lニ:|ニ'|: │       | lヽ          `¨ ̄   / Y ン/´ ̄ リ ̄ ̄了ヽ'
     ll: ノ j! 亅{ソ:      | l ',   /           /y 7ノ        /(      次回やるとしたらそこら辺も視野に!
     └――‐‐'′     | l  ヽ _          イ i y}ー―――――´ソ
                 |  ヽ  l _`          / i γ }!         /ノ
                 |:::.. l  |     _ , .  <::::: i y }/厂 ̄ ̄ ̄ ̄スノ
                 |:::::.. .| |t‐ ≦乏'/: ://::::::::i y }│      /´彡、」
インデックス 「>さとり
なら私は偶然酉が被っただけの別人という事でお願いね。」
レミリア 「大丈夫よさとり
あなたがうっかりであるように八籤さんがエロいということは私も覚えたから
みんなネタが強くて私なんかミジンコだわ」
暁美ほむら
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..丶
       /:.:.:.:.>-───- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:.:./..斗─≠─-、 \:.:\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ
     /:.:.:.://:.i:.:.:.:.|:.:.:丶:.:.:.\ ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
 .   /:.:./:.:.:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.\:.:.:..\,l:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.|
   /:.:./:.:.:.:./i:/}:.:.:.:.|、:.:.:.i:.:.:\::.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   /:.i:.:}:.:.l:./-:i八:.:.:.| \:.:|、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   |:/}:.j:.::./ 、./  ヽ:.l  ヽ-\:.:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
     |八:.:j ヤ芹ぅ      ニ \|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|
     |:.:.:∨:i V:ツ     ^灯::圷i:.:.:.:.:.|^ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:i 、、、        弋/ツ゚}:.:.:.:.:.| j〉}:.l:.:.:.:.:.|       それじゃ、お疲れ様&村建て感謝。
.     |:.:.:.:.八   ′     、、、 j:.:.:.,':.ムィ:.:.:.!:.:.:.:.:|
.    |:.:.:.:l:.:.:.丶         /:.:./:.八:.:.:.:.:.',:.:.:.:.|       
      |:.:.:.:八:.:.:.:>  ヘ   < /:.:./}:/:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.|
     |:.i:.:| j/  / i「 j   /:.:/xj/ }:.:.:.:.\:.:.:.:.八
     |八j/  、 ./  Y>ー./:./彡 八__:.:.:.:.:\:.:.:.:.'、
      〈  〈:::::\ __》  _//____ ==<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       } /:::::::::::Y::rx≦:::::::::::::::/´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      ./ /:::::::::::::ノ-}:::::::::::::::::::::/ /´    ∨:.:.:.:.丶:.:.:.:.\
     /  l:::::::::::/:八:::::::::::::::::://        l:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
     /  ├‐‐'´/:/ jヘ:::::::::::/        }:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
.    /  _.j_   /:/  .l:∧::::::::} \         |:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:丶:.:.:.:.:\
   /'ー/⌒ヽ 《〈  ノ:j \::/ヽ        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.
.  / // x≠卞ー‐‐ォ=rf^/  \ 丶     }:.:..:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /  {{ /,': : .  \ 《 //     、__ >≠<:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.
 〈  八'. {i: : ..     ^Y        /,' ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:..:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.
.  \  \ト、       :j        /: :/ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.\:.:.:.
.    >┬=\     ,'      /: : ,'  l:.:.:.:.:.i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:
        }   \         /      j:.:.:.:.:.i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..」
えーりん 「さて、わたしもそろそろ失礼するわね。

中身ゴリスの上条を妄想して超笑ってたけど、大連鎖に貢献できたならネタ要員としては文句なしね。 村建て同村感謝するわ」
古明地さとり 「そしてトリップが違う以上ここにいるのはlionではあってlionでは無い別人かもしれないです」
天子 「まー、面白いもの見れたし悠々と天界に帰るとするわ
意気込んでた所で出鼻挫かれたのはアレだけど許してやるわよ!(偉そう

そんじゃお疲れー!」
上条当麻 「     >、:::::::::::, '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ、
    <::::::::::::, '::::::::::::::::,;:::::::::::::::;:::::::::::::::::::>ー‐
     >、::,:::::::::::::::://l:::::::::::::/l:::i:::::::::::::::::>z_
     zソ::,:::::::/:::,l://._l:::::/ソ:' l::'l:::::::::::::::::::>、
    <::::::ノ::::,'/:/_l:'ィイ,'::// >ーヤ!::::::::::::::::::::>ー
      ̄>:::::::l ! ぞ! /   !ぞ!\¨l::::::::::::::zー'  いい感じに塊の端の3人とくっついてるってのが
       >l ;l ー‐'  .   ー-' .l::,ヽ::::::::\    笑うポイントでせうか?
       ̄ニ! i    :       ,' ノ::< ̄
        ∠.::、  _ _      _' イ:ー≠ー
            、 r_ _ヽ  イ::::::へ'            ,_
           _ .l\    イ,'V'¨ ヽ            / ノ     ィ-‐‐フ
          /   >: : : : .へ、_            , ' 〈_ , ' ノ >ーy'
        _ イ   / .}: : : l   /ヽz_       /  ;   >  ィ
     < ̄  癶  /  l: : :〈 、 /\ \  ヽ     {  . '     イ
  /        V' >‐イー‐ ' )/ー \ノ  :.∧     l     /
 l  ゝ  , '     .: >、\ ; ; l \     :  }   .l    /
. .l    У       .:  \ l; /〉 ./   .: :   ェ、 l  .  l
パルスィ 「それじゃお疲れ様でしたー」
吉良吉影 「飲食店っぽいから早いのかもしれないな…>レミリア
どちらかと言えば残業が少ないのが良いんじゃないかな…」
インデックス 「あ、ありがとなんだよ>パルスィ」
レミリア 「やらない夫だって普通のAAでも真顔ではっちゃけ発言もするし>咲夜」
インデックス 「>ほむら
その矢はきっと、貴方の心の中に」
古明地さとり 「こいしはここにはいません」
パルスィ 「                 パルスィ
                   |
アミティ-MARISA-アリス-上条-インデックス-パチュリー
                   |
                  虹村-東方-吉良
 
天子-さとり-ナズ

椎名-ミク

勘で修正してみるテスト」
暁美ほむら 「まどかーほむらが入っていないやり直し。」
古明地さとり 「                                       \
   \             -‐ ''"´ ̄`"''ー- ,ノ)            \   ヽ /
 \  \\        / _,,.. --―-- .,,__  .`ヽ,          <   ∠______
   \          <´  ´        .(`'´) ゙'、          /     /
    \\      _,ノ    .i    ,     `'´ヽ、 ゝ        \    (___
       \     .ヽ,   i  ハ,、 ,ハ /!ィ'  i    ', i          >  _______
 `' 、           ノ i /!メ、 ヽi -rァ''iT7.,  ゝ i i          /     '´
     i´ヽ、      i  i ,!-rァ'T    '、,_,ノ./ノ i i i           \   、,_____
   (`ヽ;、 `ヽr、-、,-、 ヽ.,i_ハ. '、_ノ     ⊂⊃ . ,' ノ .ヽ,           <              レミリアさん、そのままで。
   ,.-`ヽ  > 人,`i゙ヽ,,ヽ∠._!⊃   .r‐-、   .ノ ,/ / .ノ ,ゝ         /   ー┼-
   .`ー‐ァ (´,ノゝ ソ  `"''- .,,>,、.,__'--‐' ,..イ`_´| / /! /        ./     ー┼-       他の人の言うことは気にしてはなりません。
     'ーr'´ゝ,ソ´        .ヾ,゙、 . ̄´/ソ   /`ヽ,'´        \     .r-iー、
      `´´''- ...,,,__      ,' . ヾ,ゝ<ソi´ ./   .ヽ,            \    `ー' '
              `"'''ー- .,i    (`'´) ..,゙--'、 .、     ヽ,__       /   --─ァ ヽヽ
                   l    `(,_,(<◎>) .i.、     ヽ)     く        /
                   l   .(')Ei ,.>ーイ l ハ    (.ヽ、      >     '、___
                   l   .(').,ソ   `ーi´ .ヽ、   .>、ヽ,   く      i
                     ,ゝー-,〆----―ー<   .ヽ、. (_,、)_,..)、   \     ├‐
              /    /   ( (')       ヽ、  .ゝ-''"´  ,ゝ  <    r-iー、
             .//   /    )、       ヽ、 ヽ、 ノ__,,..,.-,'"i´i  /   `ー' '
       /  /     `ソ'ー--- (_、) -----―ー ''"',´  .`´ ヽ'`´ /       l 7 l 7
     /    /     ./    ヽ  /       ヽ、ヽ、        \     |/ .|/
      /           /       .ソ            ヽ \      /    o  o」
アミティ 「小文字を使わないで発言>インデックス
迷惑になるかもだけど」
レミリア 「いい会社に入社できたのね>吉良
8時から働く会社のが多いイメージあるだけに羨ましいわね」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘  ニッコリ
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |  
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア             | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|   >アリス
  〉  ̄二) そう、関係ないね  | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
インデックス 「大連鎖の元凶って言うけどとーまは4人と刺さっているだけなんだよ!」
椎名法子 「                ,-、,--、: : : : : : : \
             __ -----、--、_: : : : : : \
           _イ: : : : : :⌒:ヽ: : ≧、ヘ: : : : : : :ム
         イ: : /: i: : : : : : : : :.マ: : : :ヽ7: : : : : : :ム
.       イ: : : :./|: :.ト、: : :\: : : : \: : ∧: : : : : : : :∧
.      /: : : : / i!: :i! マ: : : :\: : : : \: :i!: : : : : : : : :∧
.     i!:./: : :i!  V: i! \: : : :\: : : : `ゝ: : : : : : : : : :.i
     i!/|: : : |   \i!  斗-ミ 、:≧-- 7T: : : : : : : : :.i!
     i!| |: : : |斗-ミ     |  ! |:.i!⌒l:.7 ー-- _: : : :i!
.     リ .i!: : :i!{ | !    ゝ-'  !/ _ノ/   ヽ__: : :ヽ: :.〕
.       ∨: i! ゝ'      ::::  /,イ    人 `: ト、∧   うん!あたしの見てる世界はね、キラキラ光って
         \i! ::::  、 ,    イ        ゝ、: : ヽi!
           ≧  ___ イ7         7 、\: :i!  いっつぁわんだふるわーるどってやつだよ!
              ._.ィ7ヘ__ノ7 、\      7、∧:ヽ/
              /./ /7--´  .i! ハ     7: i!: i!: i! だからミクちゃんも退屈しないし楽しいと思う!
.             イ./ / i!  ○_,、i!  i!   /: ∨__i!ノ 
             イ/ .7 ヽ--| /ヽ i!  |:人__ノ    だから一緒に笑って泣いて、全力ダッシュしようよ♪
            イi!__7 -、 | r /ヽi!
            イ  〈 __ ̄ 〉   ノ
           /  /_ー‐‐‐  >-イ、
.          〈__ / /≧-≦\    | ト 、
          /___/ ./       _ -‐ ゝ、  ゝ,
          ≦-=------―‐  ̄ /   /ノ
      ,---イ__/     | |       _ -イ-イ
     /_〈/_ /-‐‐、_____ -‐ _ ̄--‐´
.    ∨  ∧⌒ ̄ ―――‐-- ̄ 7
.     ∨  ∧     イV ,'  .∨
     ∨_  ∧  イ   .V   ∨
        ̄ --イ      ∧ ∨A
                ∧ ∨ .A
                ∧ ∨ \-A
               /  /   ヽ_i!
               /-- /
.              /___.ノ」
十六夜咲夜 「                           ,ゝヾ、 _>ーvvヘ, / ヽ、  `、
                         ,r'´_, ,/´ /   i `y-、/)   ';
                       rtそ,クニ∠ノ / ; i  i i ヽ ヽ、ゝ  }
                      ,/Y/ん7 / / ,ィ i i /i }、 i i \ー-i      普通のAAでネタ!
                    / /`'    レレy}/Yリi i ミ≧= i ヽ、\=十
                + /./     r、{y} ソ { <   ヒ_ソ,レ人ト、\ メ、__
                 //      >ヘr' リ `、ヽ    ノ{y} ` \ `ー二=-
                ∠-'´       {,r'´   //`ー-t-彡/y}/ ト、 ヽ <`ー     それもありましたわね!>お嬢様
                       <二二ニ==v'/ :: :/~):`´{yソ/∧ ヽ ヽ、ゝ`_,-'´
                          _/<`=-ァンt/ソ´ ':/<レリレ'_,-'´ _,-'´
                        r'´_rァー-ゞ、='-,__ィ_>:: :: :/:_yー'´ _,-'´
                        レ"r'    `ー=、_y="_,- '´  _ィ-'´
                         t       _,-'-'´ _, -'´:: ::i        ほら、リン鍋と言うじゃないですか。こいしは
               rt、   _,、   ヽ、  _, -'´ _, - '´:: :: :: :: :: :>
             (´`r'´``>'_ニ--t、   _,> '´ _, -'´(:: :: :: :: :: :: : :: :{
      ヾ{⌒} _,r'`>´:: :: ::{ {    _.> '´  _, - ヘ    人:: :: :: :: :: :: :ノ
   ,r ― '"¨>//=、 i :: :: :: r'=y _, - '´  _, -'´y`ー、:: `ー-':: :: >ニニ=r'´
  /    </>/ ./:: :r、('_, -'´  _, -'´   ヽ  `ヽ:: :: :: :: ::/,     \
 i     ノii Z{´ /:_, - '´  _, -'´  /   { ヾ  `ヽ、_;;;_'ク V~'Y´ー'、
  t  __  そi_, - '´ _, - '´    /       ``ー、_  __{,i   i`ーイ」
古明地さとり 「          ,
        (丶.,_,,.. -─-  、.,_
      , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
     /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
    ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈
     i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
    ノ      l  ハ |  \|__`ト、  ハ     \
   く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y´  ゝ、   (⌒
    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八  l    ヽ、   >ゴリラさん
     <._,\i 弋__.ノ .    xxxx  ノ      l
    /  )xxxx        <. (       , '´   ええ、貴女こそがゴリラ・オブ・ゴリラ……!
   /  <   ゝ、   ^     ノ)  iヽ. /`(
   l    `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 /ヽ、(      是非地霊殿にいらしてくださいね。
   ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V   `ヽ.
    \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /゙,'´_`ヽ、   ',
   ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__,.イ  `ヽ ',   i
  ./ヽ.,.┴-L,. フ┐  Y ァ ⌒'∨     ゛|  /    ところでうっかりとかの思考が見えたのですけど
  l   i    `ヽ.〉  ()! <()/      i-‐'
  ヽ.,,__|        〉   ! ゝ./        ∧
     ',     i-lニ二l´ ̄  `ヽ.   ,.イ ',
     ハ.      l__!_,,.!      ` ∧|  〉」
パルスィ 「だいたい上条のせいね>恋人大爆発」
虹村億泰 「チッ、しょぉがねぇ~なぁ~
元に戻ったら俺に奢んだぞ!>仗助」
天子 「っていうか気質がまるっきり別人……っていうか別物だし? >アリス
伊達に天気予報やってないわよ!」
上条当麻 「                  /}
              ∧ /:::: |/}/}
               l\/:::∨::::::::::::::::::::::/___,
           {\|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
       __|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t一
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       _ヽ:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::: \
        \:::::: /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|:::::::::ヽ:::〈`
        /::∠イ::::::::::/:l:::::/}:/|::l:::::::ハ::::l:::ト}:::::\
       `7:::::: /イ::::/:N::/-‐‐ト|::::/イV∨::V「 ̄   や、やっぱ 大爆発の原因はカミジョウさんですか
.        厶:イ:{ j:::/:::{ |/rーtッ l::/ ーtッ/::::∧〉       そうですか>インデックス
         ノ个xV从j    ̄   ! ̄/\〈
      ___ イ/ {代 .::::::..   ' ノ:::/_
    く     / ∧ \   -‐ァ ,イ〈    ヽ
   /   \´ ̄ /   〉  丶  ̄ イ  ∧ ̄ lハ
.  {     丶 厶イ^7∧_  厂}∧^ヽ ∧   l l
   l       \  l/ / Vニニニニ7  \ \_〉 ′|
   |   丶   V l\  V: : : :/  /  |  /  ′
インデックス 「【急募】空白でうまく左右調節する方法」
アミティ 「あたしのところがものすごくばよえーんしてるなぁ>インデックス」
星熊勇儀 「まあ本日はこの辺りで失礼するクマよ~
村建て感謝、同村お疲れ様クマー」
十六夜咲夜 「一人ショック死起きたら一杯後追いが出るのも道理ですわね>インデックス」
ナズーリン 「>さとり
いや、何か君に愛や恋を語るのはなんだかむなしい気がしてきたよ。
主人とペット以外の関係を、探してみるならこのダウザーが手伝ってもいいんだがね」
レミリア 「普通のAAでネタになるのもアリよ>咲夜

lionさんってセイバーのイメージあったけどうっかり枠だったのか」
アリス 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (-)ハ(-)}、         まぁ待ちなさい
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \      荒々しく人形という道具をなげまわし、時には力任せ。
           l   `-" ,ノ    ヽ     そう・・・・・・
           } 、、___,j''      l





          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ  クワッ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }     アリスとは皆、ゴリラと言えるのかもしれないわ>アリスとは無縁の上海人形
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \
           `}  `-´  丿   ヽ
          '' l丶___,___, ノ'     l」
MARISA 「               、_ -ー , ' ´  ̄ ` ヽ、
             / / /  ハ 、 ヽ  ヽ
            // ( /!   l ',   '. 、 ',    ま、決闘ばかりしか顔出せないが
          { l v ゙ヽ',  _,ス,_ ',   '.   |
            ハ', ',r'_´j'ノ '  ヽ、}   .!   |   コンゴトモヨロシクってな。
.            乂バYァ;r;、   -‐- ト- ハ  |
           .ノ' { `'ー' ,  、___,.イ` 人ノ;  l、
         / ,ィ.八"      ,,,,ノ ' )' メ  lヘ     それじゃあお疲れさま、また縁ありゃ会おうか
          ∨( ',  ヽ ` ー  (  Y 〈 ノ  ヽ',
.            , '`¨´ヽ ヾヘ..-r_ '(ヽ/ )   、  ヽ、   村立て同村感謝するぜ
        /   ∠ハ.!/ヽ,.ィ'ヽ.∠{、 lハ     ヽ   ヽ
     ,.. '´   /ー:::'7.  |o  ヽ,/::::/ ̄\ ハ  ノ
   r'"     ィ    /│  |   /:::::/  〃⌒ヽγ´ ,.ィ
   |    / |   / .|  |o /:::::/  ,.'     \__,)ノ
   ゝ--<!  l  /::::::: ̄ ̄ ̄:::::/   l       ヽ'′
       ヽ__>-/::::::::::::::::::::::::::::::|   |        ノ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::|   h_>-──{
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  / | |  ____ノ
         ヽ,_::::\:::::::::::::::::::ヽr=≠-xフ"   l
            r‐ノ   ̄`\_,,.-ー {<  /   /
            | \__       ,ノ ∨   ,.. '´
         ,′      ,. '"    |  /
        ,′      '"       Yk
        ,′              ヽ:\」
インデックス 「とりあえず大連鎖するよねこれは・・・

あ、アリスと刺さってるっぽい上下は当麻と刺さってるよ」
アリスと無縁の上海人形
        、  |  /
       _\人_
          `Y´ ./|
         / | ./ /
             / /
          / /                 /ヽ.
            / /                 |  |
         / / /´\              .|  |
        ./ //:::::::::::::::\         _ .!  !
       / / |::::::::::;>─`ー- 、   ,..::'"´::|..|  |
      く ヾ/  |::::/       `'く:::::::::::::::| |  |
      /`ヽ.> ∨   _/_ /    l  ヽ;::::::::::;'.:|  |
     / ヽ ソ、 /|  |/|_/|  , /__ i ,ハ::::::/ . |  |
     ゝ._ソとノ|' ! |7´7l  !/|_ハ /`| |/   |  | 二度とその手でバナナが食えないようにしてやる
    // `i__..ノ\|八 lソ    /!`Y  / .!ヽ、 _|_|_
.   〈/    \::::::人"      lソ ノ/ | .!::::::〉ト--イ そして私はイチゴ派だ!>ゴリラ
       / |'´ |/\ 、    "/|_」 -'「`iU'  |
      /  ,.|   ヽ|/`こT7"´|/|:::::::::::_|__|_|_ノ
    ,' / / `ヽ.__/_|ムヘト 、  |ァ'T´     | |
     | レ'   _r/:::::::::o'::::::::;\_ノ  .|     U
     | />::'"|7`' 、_:::::::::::/   ,   ,'|
    r'´::::::::::/}      `ヽ-!ヽ/|   / |
    i'、:::::::::::|ハ      /|ソ:::::::':,.!/| ,'
    .\\:::::\\__ノ::::::::::::::',  レ'
      ト、\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/|
       |、_,.>二二ニヽ.__/ /
       | /      `\--‐r'
      └'           '、__j」
MARISA 「……だいたい上条がスイッチだというのが分かるぜ>インデックス」
吉良吉影 「健康が一番だからね…>レミリア」
アリス 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、   ウフフ、天子には知られちゃったのね、流石震源地帯、ゴリラにも出せないパワーを持ってるわ♪>天子
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \    ありがとう…!隠し通すのがあなたのうっかりをなおすなみに難しかったわ…!>さとり
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
十六夜咲夜 「                   _ _.::---::::..._
                  ,.ィゝ,...ゝ二{ ̄{ト、: `ヽ、
                ∠.>イ : : : : : : `ヽ、>、 : :ヽ
               ノ//: : : : : : : :\: : : ヽ ン : : ヘ
               7: : i!: : : :、: : :\: ヽ : : ゙:,ヽ : : ハ
               i!: : {\: : :゙:;ヽ'"~ヽ、ヽ: : ゙:=、: : : !、     というかあれですね。
                {i: : :゙、⌒ヽ、゙:;ケfiリ゙ソ\\:乂:!: : :}ハ
               i゙、 : :弋ヾ ゙ヾ "´   r": : :}i! : i ヘ
                 }ヽ}ヽ ヽ::.      /;ィ戈ノ ): :i: : }
                  i: ゙;:{゙:、  t ‐   ィ/: : :弋: :〉ゞ}!:!    思った以上にネタっぽいAA無いんですよね>咲夜
                   {: :从 : >.、_ .. イ /: ハ: : :(: : )-.リ__
                 ヽλ: : 〉/(    .{! \jリ゙r=-、O(:;:;:)
    i`ヽ、            (: Y: )〈 >‐ァ<λ、  ゝ/: : : :>
      i   `ヽ、    γ⌒゙'廴 ヾ__:>=、/、nゝト''ー、 (r=~'´
      !   ':,:``ヽ、  ノ     (;:;:;>^ゞノイ ∧ヾi゙ヾ:.:バ'ー、 λ\
     l     ゙:, : : ヽ/     ゙'〈廴: :゙゙ヌ (ノ゙:,ム/:.:.λ: : ゙、 ヽ  ゙̄':、``丶、
       ``ヽ、 ,:': : :/   ゙、 ∧}.:.:.)イ  \入:.:.:.:.:.:.:∨、: \ヽ   ゙':、: : :\
         )斗-/:......,,,,...,,_ ゙':、  ゙:,゙:、:.:.:.:.:,;,;,;.:.:):.:.:.;,;,;.:ヘ ゙"''ヽ \__)_ : : : ヽ
      ,イ : : : : {'´: :、 : : :{ ゙: \: }!;;:`゙゙´;;::;;::`"''~;;::;;::;`} ,..ィ/  ∧  `ヽ,ノ}
      { ゙ヽ、 : : \: :゙ヽ: : : : : :ン´;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:/'" /:/ /,': :!,.ィ''": : :!
        i: : : : \: : : :゙f ̄ ̄ ̄{;;::;::;、::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::/__彡イ/ ,': : :}: : : : : :λ
         i: : ト ̄ ゙~`ヽト=f―-┘;;:;':.:.゙:、;;;;;;::;;::;;::;;::;;::;;:〈__.ノ  ,:': : : i!: : : : : /
       i: : ∨゙':、   \i   .!∨:.:.:.:.:,ィ''";;::;;::;;::;;::;;::;;:\ |,,.::'": : : :/: : : :/
       \: :∨: ゙':、   }   !-∨:.:.:;';;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::ヽ\: : : : :/:l: /」
インデックス 「             パルスィ
               |
アミティ-MARISA-アリス-上条-インデックス-パチュリー
               |
              虹村-東方-吉良
 
天子-さとり-ナズ

椎名-ミク

多分こんな感じ、保証は無いね。」
吉良吉影
 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((
'  /   /     '" ` `゙ / ソ     五点賭けが当たったのも偶然ではあるまい…
  /    ,      F'′/
  ヽ.    \、 L`___l
 _\    ヽ._>┘
 /了\_ノ
 ◇(
 門|」
アミティ 「まとめやってそうな印象の影なしさんは
どこかでカタンやってたけど今はどこにいるかな?
7が出てバーストばよえーん?」
いつもの 「じゃ、お疲れ様クマー」
初音ミク
                       _________
                  ,. . .´. . . . . . . . . . . ミト、  __
                 /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . >'⌒::\
                . :´. . . . . . . . . . . .\=ミ . . //⌒\::\
                 . ´/. . . . . . . . l. . . . . . . Vニ\{::::{. . . . . . .::::::::.
              / .′. . ,. .l|. . |. |.l . . . . =ニニ=::::\. . . . . . :::::〉
                /  . . . .l.l|. .l| . 斗. .|.l.l . . . .|ニニ=:::::::::.. . . . . .V
.             .′ l. .l斗l|‐.l| . .|_」从j. . . |}二二L......} . . . . . |
           {   |. l| ]弐,八. . } ;_)/|. l. .|ニ{ _}{ ][ ]ニ} . . . . . |    そうですね >法子様
           {   |. l| {{ |,ハ \| {//|. |. .|ニ{__}{_][_]ニ} . . . . . |
.              、__八. N| ヒン}     ´'ー|/|. .ト二二二二} . . . . . |    貴方の見る世界を、後ろではなく隣で見続けるのもいいかもしれません
               )ハ|八 "´      "" |. .|/`¨ア⌒i/´ . . . . . \
                ___/ |∠[___] ー   ´   |. 八xく     、. . . . . . . \
.            //   /l|. . `ト ..__,,.. イ爪_,」_}_.\    \. . . . . . . .\
           {. .´    /|八 . .八  _}二.._    }〕._)       . . . . . . . . . \
.            /}. {   {  }/ ._}/´    `マ 人´       . . . . . . . . . . . \
            /:::}. {  /} }__,厶 ´  /     〈_,{\___)x,_      . . . . . . . . . . . . . \
        /::::/./  /:_}八\_」..,,__/       ]_}⌒V⌒¨      }. . . . . . . . . . . . . . .\
         /::::::{ { /::::_] . }_,厶_ア´    /_{__}  /          } . . . . . . . . . . . . . . . . \
        .′::::{ {,:(:::::::::}/‐ァ‐く    /}/⌒ア /        }. . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
        {:::::::::{ {::::::::/::::::/_. . . \/⌒¨¨´               }. . ./. . . . . . . . . . . . . . . . . . .
        {:::::::::{ {:::::{:::::^ア⌒\. . . }     /         /. . {. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .」
アリスと無縁の上海人形
                 ,.ヘ
       ,へ        ./  ヽ
        i   ゙ヽ、  ____/    ゙ヽ、_    完全な肉体で森に帰れると思うなよ?>ゴリラ
       /   ,>'"´    ゙̄ ヽ,ノ   7
       ヽ.>'"          ' , イ         !
       ,'    ,   .ハ__ヽ, ヽ, ',ヘ       、 i
       ! λi __ハ  ノ!,.-';、ハ ノ i ゝ    ___ _ 人 ___ _
       レ、 ,!イ,-、レ゙ ´!;_,ノ゙| レ゙.  |/        `Y´
        i レiイ!;ノ   "" i l |  ', /l    //|
       ノ 从"  -  ,.イ イ ハ/_ /.  ,. '" / .|
      ,'  〈 バ:>.、-r '"ノ/〉γ// i_,. '" ./ ,'
      ヽγV゙i γ,.ヘnイ´i / r'-i i [-─ '"´___,.ノ
       ) )イ,:r" く/::::レ'i /"、゙ニヽ、_7 ̄ ̄
        ( , '::i__,ノ:::::::::::!イフ_ ̄,.ヘ、
        ,く:::::,イー==ニ'"i:::ヽノヘ(\. ゙ヽ、
        (,_.>゙:/`   ノ|:::::::::\  `ー-`
        /::/     __」:::::::::::::::>、
        〈r、_〈-r=─=ニ=-'"`i⌒イ〉
        ゙ー'-「__,./;:::::::ハ.__,..i-'"
          !  ノ  ̄ ̄'.ヘ,  |
          ゙ー´       `ー'」
東方仗助 「俺の銀行口座封鎖されちまったっつーったろ!
友達のよしみで頼むよォー>億泰」
古明地さとり 「>ナズーリンさん
地底に追いやられた私達にはペットしかいないのです……ああもふもふ……」
レミリア 「キラさんっていい生活してるよね>吉良

7時に起きて、8時に出社って」
ぷらずま 「んじゃ、村建て同村ありがとうなのです
これから提督に夜這いを仕掛けようとする艦娘を隠し撮りして
それを青葉に横流しするお仕事が待っているのです」
虹村億泰 「お疲れ様だぜーってテメー仗助コラァ!
トニオさんの店はそれなりにたけーって知ってんだろーが!>仗助」
弦巻マキ 「         .′  /ニ/  /  /     !    ‘,    ∨
        l  _ lニ/  /   ′  __!  .!      ト、   ∨
        l o olニl. /    !  ! /l`ヽl     } ‘,   ∨
        l。゚ 。゚ lニ! /   .! l  レ' .! /!   厂 イ  !   .!
         ルル-=ニl/l   ト{\l   レ' }  /レ' }  .! i| l       村立・同村ありがとさーん
.    ☆⌒ l /ニ/⌒}}   l z==≠ミ }/イ心 } / 八 {      
.         l /ニ廴ノ}!   !         {しリムイ /  `   _
        /{ニニ--}!   ∧ ''''   __  ' `¨ l レ'!   l`Y / }    
      /  ヽニニニム    ヽ   {   `ヽ '''' ハ  :!   l l/._ノ    それじゃ まったね~ん♪
     /   / `ーァ一ヽ   ⌒`  弋 __.ノ  イ ハ :!   l ./´ノ ┐_
.  /    イ  >- ミ.__l \ ∧ r-     イ !´:l ヽ !   l/ `ヽ.ノ }
   ̄ ̄/  /    ヽ\ \∧ハ l `爪 .! } :!  `  \    Y ヽ
.   /  /      }. \/ ヽ{ l_〉ー-ミ. レ'  l     .ハ    ノ
.      /         イ  /  .!::::::::ヽ  \   !       「V    .′
..   /       / リ  /   弋::::::::::}    ヽ !     ノニ=- {ニ= ミ
  /ニヽ     /=彳  〃´    `ー-く   `<V      /ニニニニニ=-`>
  ニニニ\ ./ l      {  斗-‐‐- ミヽ .斗--.ミ    /ニニニニニ二/
  ニニニニニ∨   !      {/:::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::`ヽ /ニニニニ二二/
  二ニニ/ /.!   、   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'二二ニニニニ/
MARISA 「……涙拭くといいんだぜ>仗助」
古明地さとり 「                         ,ゝ-ー― - 、
                      r '"/======ミト-、
                   -=彡     /  /  7⌒-、
                   /  /   /l      |___ノミx、
                      // / {  /{,_j |  |  !   ハ   ∧\
                 ノ/ イ/ ノ! /{∧从  l ノ}.⌒ト、,l | ノ ハ ヽ、
                   Vハ / ヘ {.x‐=ミ \{∨j/_/从j, // ヘi  ',   その言葉を……待っておりましたよアリスさん……
                   ァイ ハ小       ,  ⌒ヾ_人 / ハ小  |
                    ノノ { ハ ゝ '''  r‐‐   ''' ∠ イ l、ハ  /   いえ、ゴリラさん……!
                    /イ{ハ } > ,__ ー‐' __, ィ/"∧|八 , '
  r─一'´ ̄`<ヽ⌒ヘー-、_   __,.斗tー゙xi"~ ト、_ノ~7ァ彡∠ゝ_/         _ -- 、
  `ー‐ァ   ,    )、 \   ̄   ヽ     xi  /⌒⌒{ /ア ⌒フ^ー-、  _, -‐ァ'ニ     \
    ノ   {.   / }   }            xi_/ヽ、/Vア  /    ⌒´ /   / /  ヽ ヽ、 }
  /, 、 _   / ̄ノ   ノ   、 _ ∨      ハ、   {/          {   {八   }   `ヽ
  (/ / // / /t_:::/  /_,ゝ-'"´ ̄´ `Y     /o ,ゝ‐-yi"~<_    ヽ ヽ::::ヽ、    \ \
    / // / / "ー'"⌒\       /      !、( ⌒ ) l   ) `¬t、_\ \;_へ \ \\_)
    ー' {_/ノ           ヽ 、__, -ー{     o`X`─イ }  /          ̄`⌒"  \_\_)、_)
                       l}、    /ixiー'"`lト-'"
                      ハ   / 。( )   ノl」
初音ミク
 {三ニ≧ュ、: : : : : :i: : : : : :i: :寸
 |ミ/⌒寸}}: : : : :.:ト、: : : :.:ト、: :ヽ
 |,/: : : ///: : :i: :/ ‘,:.:/zxi: /:}    >マキさん
. /: : : //∧ : : |:/xf斧j:./ ヒリj/:八
/: : : :,{三ミ∧:.:.|{弋::リ /  、 i/: i    ごめんなさい
: : : : :トミ三心:.ゝ     _ /.:.:.:|
: : : : :|  `¨¨¨Y__≧   _, ′ : |    マスターを信じたくなってしまいました
: : : : :|    /: : : : `:く : : : : : :.:|
: : : : :|     /=≠:'⌒>- 、:.: : :.:|
: : : : :|  f´: : : : : :/     Y: : :|
: : : : :|  {! : : : : : {       |: : :.|
: : : : :|  |{ : : : : :.‘、ヽ    |: : :.|
: : : : :|  |ト、: : : : : : :ヽ‘,クヘ : |
: : : : :|  |/∧: : : : : : :.:∨//∧:|
: : : : :|  |//∧: : : : : : : ∨//,∧」
アリスと無縁の上海人形
        、__
        ', ゙`''ー-、
         l     ヽ  ,,-ー''´!,
         l      ','´    i
        /'、, ,,- ''´~` '' ー 、,'
       /  .,'´/ .,、-'  ノ  `',
     _ノ .ノ.,''レ' ,ィ、'ーx´ノl i  l
  , ' ´ /,´ :: i/´ :| 「`'r::::;''´l .ll
  ( ,i''´:: l :: ,':l  ::|.`'ー'::::::::,'l ノ'!
  ',' .'', :: l',.;、;'::::l ::|_  ::::::;;! l'      [[貴様は殺す]]>ゴリラ
     从ノ lノ `'ー! ,ノi! ` i'' ''´ ::.l
     ,,-'´    '__[~`'xx;'';  :: ',
    く      / ',i ̄  ~ ',~;  ',
     ヽ,, -ーi'´ ';,_.,ll__,,ゝ'.i~´
         '、_ .,,-'"=ー- 、__,,,!_
      ,,-''´~ ,-ー_´  ,,-   `゙'ー 、
      く  ,ー''´',\ `ー´        `'i、
      ヽノ::::::::::;', `''ー- 、        ゝヽ_
    ,-'~/::::::::::::l. ',          ,,-´:::::;' l
    ヽ,'::::::::::::::::',           ,'::::::::::;' ;'
    /:::::::::::::::::::::ヽ ' 、       ,':::::::::;'  i
    了\:::::::::::::::::',  `ヽ、   ノ::::::::::l  i~
     `L \::::::::::::::'v''´::~ '-ー'´::::::::_ノ r'^
       ', ,、`'─ 、;;::::::::::::::::::::::::::/,、ノ
       ' i`i´'i_ュ,,`''ー -─.,=;'´ii_,'
         l:ニニ;;:::::ソ`'ー─´  `´
         l:!,,__,,'/
         l::::::::::l
         `''ー''´」
東方仗助 「まぁRP絡みできたっつーことでありがたく思っておくか
お疲れさんだぜ。
億泰、後でトニオさんの店で料理おごってくれよォー!!」
十六夜咲夜 「        __,,.. -‐─- 、.,_
        _r'`i ̄Y ̄7ー、_. `ヽ、.,
      r'´i>'‐- 、─-ァ' i‐-、 、ヽ、,__
      Y´        ̄`ヽ/-、 ヽr--ヽ.
     ノ  i /i ハ  ハ 、   Y´i  `''ー- 、
    ∠_/ /ト,、レ' |/_,.!イi i  iン   く⌒ヽ
     ノへ .!ハ.リ  'ァ;‐-'、 ハ ,ゝ    )
     .ンrン!"´.     !_ン^r'Y    ,へ(ヽ.     私が咲夜をやると
   く7_,.r'ンヽ.,   _    "/)'ン、/iへ〈   !ノ
  /ンムー'  .レiヽ、__,.. イン'7`/::::::::ヽ._  /
  '´   ./i __  レヘrン´ン´ ̄`ヽ;:::::::::Y´
     ///  }>'く{/      i:::::::::::i       割と厨ニオーラがでるのでちょっとスタイル変更という事で>お嬢様
    r'-'_ァ     レ7ed      |:::::::::::|,,.. -‐ァ
  r'´ ̄Yi  _____,/ヽ,-、 Ma /::::::::::::'r- 〈
  ヽ.  ´ ̄     ,,. '"、>r<_:::::::::::::::::ハ_,. ->
    `ー-‐─---‐'"  _,.'-ァ〉`''ァー--‐r'ヽ!<.,__,,.. -‐ァ  えぇ、次回できたらやりましょう!!
            r/:::::::/i  /   /:::::ハヽ、.,___ く
          r'"´::::::::::::Y    /:::::/::::::',___   ̄`
         く7´ ̄ヽ、__くj   ,:'::::::::::::::::::::ヽ、`i
         /  ̄`ヽ./ヽ!   /:::::::/:::::::::i::::::::::7、
       ,./    , 'ヽ、:;_ン、_」-'"`ヽ、_:::::|::::/r'
     , く.   _,. '´     /   ̄`ヽ∠>、/ン
    ,く.,,__ >'"       /    /ヽ.
   /ヘ、__/         !   イ>ヘ:::l |
   i::::lコ::|         `'ー-‐'"i;:--、l |
   !:::::::::::!             ヽ二ン」
天子 「知ってたけどあえて言い出さなかったわ(ドヤッ >アリス」
パチュリー 「アリスは私の管轄じゃないわ>人形」
ぷらずま 「昨日の敵は今日の友っていうのです」
えーりん 「◇バイト 「まあ私刺さりませんよね」

はっはっは、わたしもDA(涙」
いつもの 「せめてヴェーラーとかBMGとか… >バイト」
アミティ 「ばっちぐー」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘  ・  ・  ・
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |  
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア             | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
上条当麻 「お前かよ! なんでだよ、ふざけんなよ!>えーりん」
吉良吉影 「こんな気分だな

      / /    /   i
       l /    /  / l i   ハ  i                      やあみんな………
    .  i i  ,.ィ'´ ノ / /! l   i l. ,'     l  ハ               帰宅時間かい?
      i i //¨゙ヽ、_,..ノ ノl  l  i ,.i ,'__     i l l  i /l /l  リ     もう……
    . l.i. ,'./`ヽ  \ '/l l l V ,ィ/-‐ ¨.ニ ‐l i_ l  i./ r''"l //  / 仕事は終わりかい?
       l l i  / ',   V ,ルi l l l /-‐=‐-.、.l i゙ヽi  リ ; ノ _ニ!イ /  /
      l.l i  ! /.入.  Vイ ', li ', l  ィセrラ¨ ̄>l l ∧ リ ,イフノリ/ノ /   わたしは静かで…
    . i l ! .l / {:::ノ   \ Vi、V  `¨ー‐'" l i' l,.イ  ',`¨ /リ//   平穏な人生を送ってみせるよ………
 __,,..⊥ヽヽ \.Y     \ ハl        ', .iイリ  .ハ iノイ/
     /   lヘ、`丶、    ゙、          /∧!./    ', l//   わたしは誰よりも幸福に
     /   .l  i゙ー- 、}.     ',         ,'/ V  _  }/     生きのびてみせるんだ……………
    /    l   ',    l     !  \   ;/ ,/ ヽ‐ ブ´
  .   ,'   .l   ヘ   l',         \    __,,,... Y´/         急いでいるんで
 .  ,'    l   l ヽ l \            ヽ_,. -_--一//             それじゃあ………
   ;     l     i \!  丶、       iトー--‐'"/
 .  ;    l    !  \  :::::\.        リ ァ‐--'./
   i    l        \  ::::::::丶、   / /    ,!
  .!      i           \ ヽr‐'"i\        ノ
  i     i            ヽノ   l / `¨ ー "
  `¨ ‐- ..,, ',        //    レ」
レミリア 「まさかのDIOwww>いつもの」
バイト 「まあ私刺さりませんよね」
パチュリー 「さて、今日の私は喘息がゴホッ…戻ってきたみたいね。
じゃあ、私のCPがあれこれしてる本でも…小悪魔に探させないと、お疲れ様よ」
ナズーリン 「生き残った恋人はおめでとう
私は…なんというか、君はペットのこと以外を考えてもいいんじゃないかな
>さとり」
東方仗助 「つーか、俺と億泰と吉良吉影が恋人ってどうなんスかね……」
アリス 「そう…終わるまでいいだせなかったけど
実は私…
さっきの話もレミリアもアリスも全然関係ないただのゴリラなの…」
イリヤ 「恋人消毒を見誤ったなぁ。それじゃあお疲れさま」
レミリア 「咲夜はっちゃ系だったのね>咲夜
時間の都合とテンションであわせれなくてごめんね
次あった時はつープラトンよ」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`アとりあえずパチュリー| | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'至急アリスを      | | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | | 人間に戻してくれ _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l. 頼む        ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
暁美ほむら 「じゃあ誰と戦ってたんや。>DIOなら」
ぷらずま 「おにちく >えーりん」
十六夜咲夜 「          二|ニ             r-、_,-、_,-、   
          く厂           r‐r'⌒|  |  |  |⌒l-、
         ┼ ll           /´ ̄`´ ̄ ̄ ` ' ., ̄\|ー、
           丿こ        /               \  `'‐ヽ
          ‐七_        /   /| /   ∧      \    ',
         く乂 )     /  /‐|/∨|/ ̄∨\|\_\ ..|
    |ニl土   ┼     ∠.,_/           |  .(y)トミ  ̄. |   私自身のカリスマ?
    └' 寸   フ⌒)       (y)  |          |  .(y)     |
    曰 曰  一ァ       (y)j │           (y)     |
   │日│   (_,   ((  .(y)|             (y). |.| | .|
         ー_ァ     ....(y八     rっ    .(y). |.| | .|
    | ll    ´c)      (y) .≧=- --zァ= ≦〔[><]ルレハ,八  そんなものは犬畜生にでも食わしましたよ?
    l__ノ   ├      .[><]      ./く不フ /:/:()`ヽ
     や   く厂       ()      /./::〈Α〉-':〈〈RM j
     ┼ l    ,ゝ、          Z^⌒ヽ/::{:::::::::::::::::::::::YL..._」
.    丿よ    ノ          `⌒\` マ=-:::::::Z¨¨⌒ |
    /     ┼ l              ー个::::::;;;__:::〕T¬┘
     レ )  丿よ                /::::::::::::::::::し'⌒>、」
天子 「くっ! 私がもう少し移動速度早ければ噛めてたかもしれないのに!」
ぷらずま 「自分の撃ったカップルが残ってるとちょっとうれしいのです」
インデックス 「DIOじゃない?>レミリア、上条」
パルスィ 「それで恋人まとめはどうなっているのかしら・・・?」
弦巻マキ 「            /   / l            マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l   ヽイ       l  /  lll   l   ミクちゃん恋人かー
             l .マ  .l 、_,    、__,  /  イ   llll7  爪  
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o    
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o   マキさん噛めないや、うん
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル  
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル
            /  / .l  _l___〕爪 ._/    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
古明地さとり 「                       ___
          __ -─    ̄       ̄ `  、
       ヽ、_ゝ     _,,..-―==- 、     \
        >, '.   ァ'"´         \  _  ` ,
          / /   ノi             ア   `y'⌒:
       'ゝ,'   .(__ノ              i       ,';
        /       /            \  / ',
        ,'     ,' / /|   l  | ∨  l ,'   `y|   |
         ',    |-|‐/'´ ヽ  |-┼‐|- / /    i|   イ    >咲夜さん
.       ∠ ヽ /  |/|/__   ヽ ノ __|_|:/∨     i|   iゝ
      ,ノ| 人  |─┰゛   ' ‐─┰-,/   人 |:!  /     夜はカリスマがまだあったのに……
       ̄|/ ノ \|====      ====‐イ )/    i:| |
        ノ _⊂⊃       ⊂⊃人      ,;/ !ゝ    霊界では完全にはっちゃけでしたね
         )ノ ソ、    ___   /、  /´  // j
            レ.> ...l´___,〉 ノ ,イ /i /イ 人
          ∧,,  ,,∧  ‐-‐  _/〈  | // / y'
          /::≡::::≡::ヽ `y⌒;´    ,∠|ノ//ゝ、ノ
          (:::::(_人_)::::::)ヽ /ヾ_ /ノ //   ヽ」
初音ミク 「まさか勝利した上に「魂移使ぶっ殺す」という目標まで達成しているとは……」
えーりん 「ちなみにそこのゴリスと上条の魂を交換させたのはわたしだ!!!」
いつもの 「DIOじゃね? クマ >レミリア」
上条当麻 「誰だよ!>バイト」
椎名法子 「かんぜんむけつの、だいしょーり♪やったねミクちゃんっ!」
東方仗助
                ,.ィァョァ=ェz,x、
                 〈」_lレ=ミ}L}トミ:心、
                  ソ斥ァ リ´}トミミ}「ハ}             スゲーッ
                   7_,   /-ヘリミソノリ           爽やかな気分だぜ
                ノ‐ __/   \l」厶
                ‘<__/: ̄ ̄:| ̄`      f.「ト、   新しいパンツを
                  |♀ノ__:::::人         _/ l l h  はいたばかりの
             __r─クー-::、::::::::::\_.   // ' '//  正月元旦の
             x:┴:、--く::::::::::::::::\:::l:::::/::::\ | __  /  朝のよーによォ~
 .           /⌒ヽ:::\::i:::::::::::::::::::::::::l::':::::::::::|l レ':::ヽ/   ~~~~~~~~ッ
           |:::::::::::::i:::::iリ:::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::リ ;ニニ:|
          _У/:::::::l:::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::∧/:::::::::::|
          |::{::::i::::::::::/::::::::::__;:::::::::::/::::::::::/:::∧:::::::::::!
        /::::i::::|::::/二 ̄::::::::::::_;/:::::::xく:::::::::::∧::::::::;
        /:::::::::::::/:/::::::`ヽ::::::::::::´::/::::::/  ∨:::::::::∧::::;'
.     /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\::::::\:_:/   \:::::::::::∨
   /:::::::::::::::::::::/{:::::::::::::::::::::::::::::::::\:〉       \:::::/
.   /:::::::::::i:::::::::イ::\ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        ̄
  〈::::::::::::´ ̄::::::::::::::::\:\:::::::::::::::::::::::::::::::|
.  `ー─-<::::::::::::::::::::「ト、:ヽ:::::::::::::::::::::::∧
         \__://:∧:::::::::::::i:::::::::::::::∧
          _,ィ ̄ ̄ /ヽ;:::::::::l::::::::::::::::::∧
       /:`7  ,  /::\::\::::::::::::::::::::::::∧
       /:::::::::// /l /|_}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.    /::::::::::: 〈/_/::|_}:L!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/」
レミリア 「お前誰だよwwwww>喋ってる奴>バイト」
アリス 「                  ,r ´⌒`゙`ヽ
                 / ,'      ヽ
                / / -‐-  -‐- ゝ
               / { .r'~ ‐----‐~ヽ }   ´- あ、やっと終わった
              /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }   `
           ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、   お疲れ様よ、恋人はおめでとう
          /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \
                  `}  `-´  丿   ヽ
                    '' l丶___,___, ノ'     l
インデックス 「被りぇ・・・>いつもの、バイト」
えーりん 「まだ恋人生きてただと・・・お疲れ様」
フランドール 「お疲れ様でした」
虹村億泰 「お疲れ様だぜー」
イリヤ 「お疲れさまー」
パチュリー 「お疲れよ、勝利と」
上条当麻 「     ___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠__
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::|::::!:ヽ:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::/
        \::::::::::::::::::::::::::::!:::::∧:|ヽ|\|\:::::::!ヽ:::::::::::::::::::<
     ___\::::::::::::::::::::::ト、≦云ニ=―ィ ヽ::L_ハト、:\::::::::::\
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::| 《 弋リ `    j!,云、jハ:::::\__\
        \:::::::::::::::::::::::∧!  `¨´    { 弋リ 》::::::::::::::::\
       /:::::::::::/ Ⅳ          ヽ `  !:::::\ ̄ ̄
.     /:::::::::::::::::{ {__ヽ          〃   !:\_\ おつかれさん
      ̄ ̄ ̄ /:::>.-ヘ        _      八ト、!
        ∠ イ//:::::|ヽ     '´ ニ`   ,イ
            /‐ァ:::| \        /
             //!   > 、._  /
                 /j        7´
           ,.―〈    |    |
       _,. -=≦\ \   |    ∧ ̄ヽ
     /: : : : : : : : : \ \ \  |  } }≧=- 、
   /: : : : : : : : : : : : : : \  `ー-----' / : : : : : \
 /-、: : : : : : : : : : : : : : :/  >―――<\: : : : : : : \
/: : : : :\: : : : : : : : : : /            ヽ: : : : : : : :\
: : : : : : : :\ : : : : : /                    : : : : : : : : : ∧」
初音ミク 「お疲れ様でした」
ぷらずま
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈  
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、! ●  ●i ' ├'   フッ
       /  〈  ‐=-'  / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]
ざっくんのお供 「お疲れ様ざっくん。頑張ったわね」
ざっくん「 ・・・」
十六夜咲夜 「              / {.  /   , ' ´    -――-        }           >"´
          〈.  乂__{   /                > 、<  --―――--<     ___
           ` >   //                  三二=‐        ` ̄ ̄ ̄´  , ' ´
             //   {   ヽ           ヽ―<´   {_                 /
           //    j    \       \  \  ヽ   i  ヽ、           //
          ///  |   |      >、      \      \ |     > 、     / /
       // /   !   l ト 、       `>、_    ヽ  ヽ   \  \    > 、-‐'   ノ      終わりましたか、お疲れ様です
          /   | |  |/    >‐-、     三二=‐ ヽ  ` ‐- ゝ  \`>‐- 三二=-‐
            / /  ! ト ヽ.  彳圦 / ヽ ̄ ̄ ̄     ∧   ヽ       \    < __
         / //  i .! ヽ \  乂j/   \   ∨     ∧    } ヽ、    \     /
       // ,'   /  l   j\|          ヽ  .!      ∧   乂_ `ヽ    \― ´       偶にはハッチャケ系も良い物ですね
        j    i  ∧  i ノ             '., ∧ ヽ    ∧  ヾ、 `、__‐-   ヽ
          {  ! ヽ j \           ノ / ヽ、 ト、   ∧乂_   {_  /` ‐---------  、
              ', i   \_  i          // /   `) \  }∧i i`ヾ、 \ {/////       \
           ヽ      `', .`ヽ´                  l / ヾj ヽ、_、 .\///          ヽ
                   ∨ />、      イ <      __|/  /     `ヽ ヾ {    , - 、
                  ∨  ∧ _ <    /i// <     /         }>、 \__/.    `¨´ /   \
                     ゝ‐、.     /  }//|∧`ヽ  /        //////,' ト、_      /    \
                         ヒ_   /    l//! ∧   ノ      ,'//////!   ヽ、 ̄`v'三二=‐-,   `ヽ、
                         ', _ /    }/i   `><       i///////ヽ   `ヽヽ、-‐=二´  ̄`    ヽ、」
ナズーリン 「おつかれさま」
イリヤ 「ちぃ!」
星熊勇儀 「お疲れ様クマー」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア 残念だ……     | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
レミリア 「おつかれ」
東方仗助 「おつかれさんだぜ」
天子 「っつーことでお疲れ様よ!」
古明地さとり 「お疲れ様です。地霊殿大ペット計画はまたいずれ。」
えーりん 「あれ 勝ったwwwwwwwwwwww」
弦巻マキ 「                \\\               | |           //       //
                \\           ⌒ヽ /⌒            /\ /
                  \             V             / /,.ヘ、
                     /⌒ヽ========/⌒ヽ.     / < <__/
                   /    `     ´    ',    //\> <>
                   /    .   l     l      ',.            /\
                   / ィ   /   }   l.   l    l   ',         \/
                   // l   /   /  .l 、 lヽ   l   ',        /\/|
_ _.           (´ 入  .l   / l / ヽ  l ヽl. l   }  γ⌒)        \_/
_ _ _ _ _ _ _ 〉==>、.l  .l l }/   \{    l  ./  ノ===} ─ ─ ─ ─ ─     おつかれちゃーん
─ ─ ─ ─       ,/////// l /l l   >     <レ/ //////∧.     ̄  ̄  ̄
              ,//////// レ//ヽ{ ,,,,      ,,,,ム/////////∧
           {/////////////弋___ V ア _////////////}
           >‐‐‐‐‐‐--------イ、 {/只ヽ} {{ー--------七
                   l   γ⌒`v´⌒ヽ    l     ヽ     \
                   /   人:::::::::,、:::::::人   l    l⌒`.      \
                     /   / .7 `ヽノ´ V.   l    l.           \\
              /.     /   /  /   }l{  ヽ.   l    l            \\
.           /.       /   /  {______人____}   l    l            \
暁美ほむら 「お疲れ様。まどかのお陰で勝てました。」
バイト
                 _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
                 /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
                 L     >:':´:::_,ヘ:::::ヽノ//,.イ ト、ヽ_::::// ト'¨/ィ'´   ̄二>  i ハ // __ == .ハ
          /´ ̄`二ニゝ-V   /:::>. / j`ヽ<//,.イ::::::i ヽハ i  l / ./  ,.イ〉 ,.-‐ヽヽ 、 ,.-、 ! イ f,.、ヘ、   ヽ__.、
         {:.:.:.:.:.:.:..   .:.:.:.V/:::/ └l‐-、リ//i::/、`、'  ソ⌒マ / /  /::::ヽ..i  ,  、  ソ  iヽテ、 l.ヒ ', }、  \ 、 _\  ,.
          ヽ::.:.:.:.:...  .:.:.:.:.)i/ ./,ィ└─ヽi . ,';'tア  ヽ {  ノ / .〈::::::/ ハ i  ¨゙ r 'リノ /,ィ ヾ ,リ.ノ \ヽト、ヽ\\>'::::
          <::::::::::.. __...:::_/ /、iハ '´i   ヽシ^'ー、ヘィiヘf⌒ヽi   l::/  ./:::::\!i i. !、i._,./ィiソ   ヽヘ、  >'´::\:'´::::::::::
. ____  _. -‐くヽ、._( _,))/ ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ`',     ', i  ノj   ド  /:,.-、::::::ヽ  几ミ ^'´     V゙’/:::::::/:::;.::-─::
 |  /ノ`〈:::.......::::::`::::‐- ニイ´.: : : :.ハ   /    ノ  ヒフ_ ,ォ   >'⌒ヽ.  ! i.l';::-ツ'::::::::l リ八 l _   ,.  V;、::::/;.ィ´::::::::::::::::
  lノヾソノミ|`7''ri┬rz_ー;ヾソ .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 / ヽ-'"  i    }  ヽィ `¨¨ヽ:::::i  {i:::::. ヒ´イ_,.イ    / 〉,. -‐ニ¨ ̄¨゙ヽ
.  lノ,-) ̄ミ  ヽ{ |i| ''"「 :|.ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、  `ー‐'/ヽ、__ノ   ハ,.‐-' _ノ人  \::.  `ヽ'"  ,.イ::>''´:::::::::::::::::::::::::::
  t__了「l l   >!   ヽ,l_l、'  ! :j_K〈 ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !   // /  `}     `ー ' `¨ヽー--、ヽ  人.ノ'´`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |_/i ___小.   _.゙ニ._, i´r 、ヾ__ ゙v'´ ̄ヽヽソ>  / └、ゝ.._ノ\          \  リ       i:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:
   j - |=    {.|i ヽ  ‐- r‐┴'─|. |‐1 ハ \ヽ/:::/ i   -=i  `i__l ヽ                   l:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: :
 /ヘ//|=.   _`|.! \.__.|:::::::::r',Zノ┌ヾ_∠ム.-<  / ̄  _..人._ノ    \.                 l::::::::::::::::::::::::::/,.、
   ─''"´ ̄/‐ !   ┌─┘-‐:| .!::::j } l li     /                               i::::::::::::::::::::::// /


                        : 終  ポ.. 承.  ジ   ア イ. 花
                        : わ  ル  太  ョ  ヴ ギ 京
                          っ.   ナ  郎  |   ド.  l  院
                             た   レ  !  ス   ゥ ! !
                             よ.  フ      タ   ル
                             !.    |.  !
                                      さ
                                      ん
                                       !
                               Fネ!
                              _上コ..__
                             f´ヽ   i l }i
                             Kヽ、i__.⊥ィ'^i
                            ,人テ -i‐.i^l゙i }
                           ./ ノ l`¨ニi_,ィ ヒヒ
                          └'/  // /
吉良吉影
   : 敗 こ な `ヽ ,|  ) た く
   : 北 の ん  }//{ (  れ そ
   : 感    だ.  ∨人 っ が っ
   ? は       }  入_    _ノ
             八/u ` ̄}/ィ⌒ヽ
               ,イ / .  //⌒\}
             ノ_| /{/// u
 ト、_   ,r─<_⌒ヽ! l |∠ィ--、____
   { {`( {/>-、〉 { l∧ \__(込ヲノ
   `ヽ })| 七マ/  \∧ /|´ ````
     )ノ }  /     ヽ! | 二! /7_/7/
        ,'U∧  `ヽ.   人二!/_/7 /
        } r‐、\/     し'   /∨
        ! /「ヽ二二ヽ  u i^っ.n__n u
.      i//⌒ ー‐ 、\   {_フ し7 |
       .l ´ ̄ `ヽ  \) U /  し'
       l  ⌒ヽ_  `¨¨´            /
       !     `´             /ー
.     ∧                     /」
MARISA 「よしよし、いい決着だったな。
お疲れさま。」
天子 「         _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'   一応いな天子は超過即は狙ったのです
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У   噛み奪われる方が悪いのです(自戒
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
ぷらずま 「おつかれさまなのです」
インデックス 「お疲れ様」
球磨川禊 「『お疲れ様』」
アミティ 「お疲れ様でした」
パルスィ 「お疲れ様でした」
レミリア 「ふふふ、あなたは既に明治と森永の呪いから逃れらないのよ!
そう、ぷっかを求める岡村隆志のように!>アリス」
いつもの
             ,. :_-_‐‐<¨ヽ
.             ,.∠.:, ;_: :`丶: : : :`v‐.、
     ,. -‐=ニ¨´: : : : : :丶、: : \: : i : リ _
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\: ヽソノ: :'´ : : \
    i: :_: : : : : : : : : : : : :,:ィニミハ;.ィ: : : : : : : : :ヽ:ハ
      i´: : ;.--: :,,_: : :_:_;.ノ      `¨ヽ : : : : : : i: ', 
    ヽ: i: : : :/  ̄             i: :ヽ: : :\i: !
        ヽ: : i   __      ,,. -=‐ 、 ヽ:,_;ゝヽ: :ト、
       ` ̄!/´__\    -‐二、 ` Y:,: -ミ!: : :i
           〉 、r=ミヽ   '"⌒゙ ニ   ヾ,.ィハ l : リ
          ,'/!' '    / _           └ノ i l: :{、
         . ヽ.l     ヽ´ノ        r'.//ヽ: i 
.          ,ハ   , ,.--、       ,. --く: : :i :l  
.         レヘ / i   ヽ  }   /l、.__ ノ : / ノ 
.          (  ',   i     ノ     / l(   ヽ:': : :ヽ
         _ノ ノヽ.  `¨ ´   / l: :ヽ.  }: : : : :l
         `¨i: : : :\ `¨"  /    !: : :j ノ : : : :リ
          '; : : : : lヽ -- '"     l: : :`¨: : : : :/
           ` ー‐l             l: : : : : : :/
  _,ヘ:::::ヽノ//,.イ ト、ヽ_::::// ト'¨/ィ'´   ̄二>  i ハ // __ == .ハ
. / j`ヽ<//,.イ::::::i ヽハ i  l / ./  ,.イ〉 ,.-‐ヽヽ 、 ,.-、 ! イ f,.、ヘ、   ヽ__.、
└l‐-、リ//i::/、`、'  ソ⌒マ / /  /::::ヽ..i  ,  、  ソ  iヽテ、 l.ヒ ', }、  \ 、 _\  ,.. -
 └─ヽi . ,';'tア  ヽ {  ノ / .〈::::::/ ハ i  ¨゙ r 'リノ /,ィ ヾ ,リ.ノ \ヽト、ヽ\\>'::::::::
     ヽシ^'ー、ヘィiヘf⌒ヽi   l::/  ./:::::\!i i. !、i._,./ィiソ   ヽヘ、  >'´::\:'´::::::::::::::::
      `',     ', i  ノj   ド  /:,.-、::::::ヽ  几ミ ^'´     V゙’/:::::::/:::;.::-─::、::::
.        ヒフ_ ,ォ   >'⌒ヽ.  ! i.l';::-ツ'::::::::l リ八 l _   ,.  V;、::::/;.ィ´:::::::::::::::::::\
         ヽ-'"  i    }  ヽィ `¨¨ヽ:::::i  {i:::::. ヒ´イ_,.イ    / 〉,. -‐ニ¨ ̄¨゙ヽ:::::
           `ー‐'/ヽ、__ノ   ハ,.‐-' _ノ人  \::.  `ヽ'"  ,.イ::>''´::::::::::::::::::::::::::::::)
           // /  `}     `ー ' `¨ヽー--、ヽ  人.ノ'´`!::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .
          / └、ゝ.._ノ\          \  リ       i:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.: : :.
         i   -=i  `i__l ヽ                   l:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : :
        / ̄  _..人._ノ    \.                 l::::::::::::::::::::::::::/,.、
      /                               i::::::::::::::::::::::// /
   : 終 ホ  ア イ. 花
   : わ リ  ヴ ギ 京
     っ. ィ   ド.  l  院
   .  た  !   ゥ ! !
   .  よ.     ル
          !
        Fネ!     /ス!
       _上コ..__ /¨´ニ{,...、 >お疲れ様
      f´ヽ   i l }i:::::l::::f:::::l
      Kヽ、i__.⊥ィ'^i:::::ト:::〉::ク、
     ,人テ -i‐.i^l゙i }::::::::::ヽ:::::',
    ./ ノ l`¨ニi_,ィ ヒヒ!:::::::::::`ト、入
   └'/  // /:゙┘::::::// ヽ」
ゲーム終了:2014/02/07 (Fri) 00:44:06
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
暁美ほむらさんの遺言                        _______
                  .:::::::}ニニニニ{:::::::::::.                     頭          ウ
                  --‐=ニニニニニニニ=‐--                 に        ソ
                  仁ニニニニニ∞ニニニニニ圦                    ま         ! ?
                 .::::::::::/::/∧::::|ヽ :::::::::i::::::::::.                  ど
             i::::::::/::/ __,ヽト、_\ : |:::::::::::.                 か
             |:::::/イ   {P)P)    |::::::::l::i                 の
             |:::::::|   '''  〉 ''   |::::::::l::|                  パ
                  ::::::::|     `=´     |::::::::l::|                 ン
               :::::::|          |::::::::l::|                 ツ
                  ::::::ト        . : |:::::::刈 ‐-               被
              -‐∧::|: . . ≧‐ ‐≦. . . :|::::/.:/    `ヽ          っ
          /   《 .:、{: : : : : :∧∧-‐≦::/.:/           .          て
         /    ヽ: : : : : : / : : : : : : : : .:/                      る
       /: .      \ : : / : : : : : : : : .:/           }}         ! ?
         {{: : : .         \{{.: : : : : . :}}:イ            八
        : : : .        : : : : : :/             / . :`:
          Ⅸ: .          : : : :/           /     .
           丶.        -‐=‐-天 -‐=‐- .    /      .:
       :    ト    《三三三艾艾三三三》 . .へ      . : :
       i     |: :       /x个x \         ヽ       . :
       |     |: : .     / /  |  .: l        }     . :i
       |     |: .     {_i{  |   } 」         |     . :|
       |     |:            |             イ     .: :|
       |     |:            |             |     : :|
弦巻マキさんの遺言     ____           /   ヽ
  // ̄ ̄\         ./       .|
  |/         \      /         |
  i!           \   ./.___   ,′
.  \         x<\Ζ/////// / .、
    ` ー   .x≦ ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨ `ヽ//\\
      ,ィf'´               \// .
     /   /          ',    、 .∧ :.
.    /   ./            ',     ∨∧ '     もうちょい暖めてから
   //.  ./  / i    .!  |     !     .∨∧ ',
.  //   .| ./i .|    /!  |、    .|      ∨∧ .i
.  | ! |   .|.:/ .| .!.   | \! \  .l∨ !     ∨ニoo   RPすべきだったかなーと
.  レ! |  /..i/_ノ∨ | ゝ___\| .Ⅵ |   i |⌒',oo、_
   || .i ,ィfだミ.、∨ !  ,ィfだミ!ヽ′ }| |   | i三i} |oミヽ
   || .i { .辷ソ  \|   辷 .ソ ノ .ノ| /   .! !三リ !从ノ    少しだけ後悔
   | .\|:::""::::::::        ::::::"":::∠イ´  人ゝソ .|
   |  ハ     ー―― '        |   iー‐'゙  |
   |    :.     、:::::::::ノ        八   ,′|  八!
   |    \     ̄       /|   /i  !. /
   ∨   |\> . ___ ..<:. /  ./八 /|/
    \  |  \|∨\/Ⅵ/レ'i/|  //レ'{ノ
      \|                |/
えーりん は無残な姿で発見されました
(えーりん は人狼の餌食になったようです)
弦巻マキ は無残な姿で発見されました
(弦巻マキ は天に帰ったようです)
初音ミク は暗殺を行いませんでした
インデックス 「鍋かな?(すっとぼけ)>吉良」
古明地さとり 「イリヤさんまじさりえろさん」
弦巻マキ は えーりん に狙いをつけました
十六夜咲夜 「私の中のピラミッドヒエラルキーにおいてお嬢様はピラミッドの頂点の上に上に居ますから>こいし」
虹村億泰 「あ、やっべぇー!真面目な億泰君ってのがバレちまったぜ!>さとり」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
初音ミクの独り言
.       /|i!i|:.; : : : : .: : : : :. : : :. : :.\: : : :V\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.     /: : :!i!irf: : : : : : : : : : : : : : : :. : :\: :.∨/\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    /: : : :!i!i!:{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:∨//必:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :
   ,:. : : :.:|i!i|;ヘ; : : : : : {ヽ、: : : : : : : : : : : : : :∨//∧: へ: : : : : : : : : : : : : : :
   |: : : : :|i!i|:.: :\: : : :ゝ、_≧=――― : : : :.∨//∧: : /\: : : : : : : : : : : :
    : : : : : :Ⅵ: : : :,ヘ: : : :\    `丶; : :. : : :.:∨//∧:/  \: : : : : : : : : :
  |: : : : : : |: : : :.! /\.: : :\  _ ィぇ==下: : :V//ル'     \: : : : : : : :
   j: : : : : : : !: : : :.∨   丶: : : \彳。  ゜u。: :\:Ⅵイ       ヽ: : : : : :
  ,:.: :.: : :. : :.ト; : : : :.:. ___  ー : : : ー- _   !: : : |〉}′         ' ;: : : :    でも友人だからこそ…別れは辛いのです
  /: : : : : : : :.|丶: : : :`cイ⌒゛    ̄ ̄    |: : :.ハリ            i: : : :
 : : : : : : : : : :|  ヽ: : : :oヽ  ヽ    ,     !: :./ .〉jャ、_          !: : : :
/: : : : : : : : : :.|   \: : : :,ゝ   ー      |:.//,r' ⌒ヽ          !: : : :
: : : : : : : : : : :.|     ` : : :ゝ  _   _ォ′レ":.:/             |: : : :
: : : : : : : : : : :.|      `ヽ:}     ̄  _,У: : :.;       l      |: : : :
: : : : : : : : : : :.|        j!       入: : : : :.|        |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|              /  ' ;: : : :!         |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|             ,    ∧: : |         |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|              >‐ -イ: :∨:|         |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|                l    |: : : : !         !       !: : : :」
ナズーリン 「イリヤじゃなかったか。おしらつけたの」
弦巻マキ(人狼) 「                         ll  /´ ̄`ヽ
                 斗ァ‐=ニ二二=ミ{l /      }
                 ´ /ニ>''" ̄  _`ヽニ=ミ
          /   /=/       ´       `丶
            /   /ニ ' ./  /         ヽ.  \
.         .′  /ニ/  /  /     !    ‘,    ∨
        l  _ lニ/  /   ′  __!  .!      ト、   ∨
        l o olニl. /    !  ! /l`ヽl     } ‘,   ∨
        l。゚ 。゚ lニ! /   .! l  レ' .! /!   厂 イ  !   .!
         ルル-=ニl/l   ト{\l   レ' }  /レ' }  .! i| l      
.    ☆⌒ l /ニ/⌒}}   l z==≠ミ }/イ心 } / 八 {      
.         l /ニ廴ノ}!   !         {しリムイ /  `   _
        /{ニニ--}!   ∧ ''''   __  ' `¨ l レ'!   l`Y / }     ま、誰でもいっか☆
      /  ヽニニニム    ヽ   {   `ヽ '''' ハ  :!   l l/._ノ
     /   / `ーァ一ヽ   ⌒`  弋 __.ノ  イ ハ :!   l ./´ノ ┐_
.  /    イ  >- ミ.__l \ ∧ r-     イ !´:l ヽ !   l/ `ヽ.ノ }   じゃあ最後に美味しそうな子を…
   ̄ ̄/  /    ヽ\ \∧ハ l `爪 .! } :!  `  \    Y ヽ
.   /  /      }. \/ ヽ{ l_〉ー-ミ. レ'  l     .ハ    ノ   ってそれじゃあミクちゃんになっちゃうねぇ
.      /         イ  /  .!::::::::ヽ  \   !       「V    .′
..   /       / リ  /   弋::::::::::}    ヽ !     ノニ=- {ニ= ミ
  /ニヽ     /=彳  〃´    `ー-く   `<V      /ニニニニニ=-`>    いけないいけない
  ニニニ\ ./ l      {  斗-‐‐- ミヽ .斗--.ミ    /ニニニニニ二/
  ニニニニニ∨   !      {/:::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::`ヽ /ニニニニ二二/
  二ニニ/ /.!   、   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'二二ニニニニ/
.  ニニ/ /      ヽ ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::リ二二ニニニニイ
  ニ/ /     ハ     >\:::::::::::::::::::::::::::ノ、::::::::::イ二ニニニニ/
椎名法子の独り言 「どういたしまして、だよ♪」
虹村億泰 「ありゃあ康一の奴が悪すぎると思うぜ・・・>仗助」
ざっくんのお供 「下の狼さんの発想だとえーりん噛まれそうねざっくん。残念だけど負けそうかしら」
ざっくん「・ ・ ・」
吉良吉影 「イリヤ…バニー…うっ、頭が…」
アミティ 「T-SPINのTはTEPPANのT(嘘)
あたしは鉄板がいるなら全力で引くけど
そうじゃないときはどうでもよさそうな役職を希望する」
古明地さとり 「咲夜さん私と話してた時とキャラ違いすぎます」
ぷらずま 「なんかさっきのショック死とごっちゃになってたっぽいのです >レミリア」
椎名法子の独り言 「オシラじゃないけど・・・狙われそうだなって、残った狼に」
初音ミクの独り言
.       /|i!i|:.; : : : : .: : : : :. : : :. : :.\: : : :V\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.     /: : :!i!irf: : : : : : : : : : : : : : : :. : :\: :.∨/\\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    /: : : :!i!i!:{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:∨//必:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :
   ,:. : : :.:|i!i|;ヘ; : : : : : {ヽ、: : : : : : : : : : : : : :∨//∧: へ: : : : : : : : : : : : : : :
   |: : : : :|i!i|:.: :\: : : :ゝ、_≧=――― : : : :.∨//∧: : /\: : : : : : : : : : : :
    : : : : : :Ⅵ: : : :,ヘ: : : :\   _≧≠ー __: : :∨//∧:/  \: : : : : : : : : :
  |: : : : : : |: : : :.! /\.: : :\  癶: :: rッ:.木: : :V//ル'     \: : : : : : : :
   j: : : : : : : !: : : :.∨   丶: : : \ cゞ'⊂つ|: :\:Ⅵイ       ヽ: : : : : :     ……ありがとうございます
  ,:.: :.: : :. : :.ト; : : : : vモ≠、 ー : : : ー- _   !: : : |〉}′         ' ;: : : :
  /: : : : : : : :.|丶: : : :汽ゞcソ     ̄ ̄     |: : :.ハリ            i: : : :
 : : : : : : : : : :|  ヽ: : : : \  ヽ    ,    !: :./ .〉jャ、_          !: : : :
/: : : : : : : : : :.|   \: : : :,ゝ   ー      |:.//,r' ⌒ヽ          !: : : :
: : : : : : : : : : :.|     ` : : :ゝ  _   _ォ′レ":.:/             |: : : :
: : : : : : : : : : :.|      `ヽ:}     ̄  _,У: : :.;       l      |: : : :
: : : : : : : : : : :.|        j!       入: : : : :.|        |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|              /  ' ;: : : :!         |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|             ,    ∧: : |         |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|              >‐ -イ: :∨:|         |       |: : : :
: : : : : : : : : : :.|                l    |: : : : !         !       !: : : :」
弦巻マキ(人狼) 「  ‘,  /
    ‘, /
     ∨
-==ニ二ニ=- _
.............    ̄ -=ニ=- _ー----‐‐  7         /` ィ彡三ミヽ
:::::::::::::.:.: . .     -=ニ=-、       /         ー彡'⌒ヾミヽ
::::::::::::::.:.: . .      -=ニムミ   /        /
::::::::::::::::.:.. . .       -=ニム ` く       `ー―'
:::::::::::::::.:.:. . . .     -=ニム   丶            彡三ミミヽ
::::::::::::::.:.:.:. . . .     マニム    ∨  \_   ヾ´    ´ミ
:::::::::::::.:.:.:.: . . .       }ニニl    ∨.    `ー ´
::::::::::::::.:.:. . . .       }ニニl    l         ,ィ彡三ニミヽ
::::::::::::::.:. . . .       }ニニl   l! l                ミ'
::::::::::.:.:.:. . .    ‘,  }ニニll‐┐l! l         _
:::::::::.:.:.:. . .      ‘, [二二二] l! l         ,ィミ'
::::::.:.:.:. . .       ‘,廴_____ノ∧ !          ミ三ミ'    …オパイ強調AA張って思ったが、
::::.:.:. .         ‘[ニニll::::::l }ノ.     ィニニ=- '
::::.:. .   l       [ニニll::::::l.            ̄ `ミィ,    おしらつけたのイリヤじゃないよな?
:::.:. .     l        [ニニll‐'┤
::.: .    l         [ニニll[l]ノ
::. .      l        l ̄ ̄l            
: .     l        l    !             
:        l        l   .!             
.       l        l   l          
アリス 「そ、そうだったのね…お菓子の話をゴリラとしているとひーとあっぷしてたのに
いきなりきりかぶとコアラになって捨てるしかないじゃないってなったのは・・!>レミリア」
椎名法子の独り言 「ミクちゃんはあたしみたいのが友達じゃ、イヤ?」
レミリア 「おしらは次の日の朝に殺す役職よ>ぷらずま」
MARISA 「いやいや、狼が何処噛むかでまだ転ぶんだぜ。
恋人勝利は半々ってとこだな>仗助」
初音ミクの独り言 「オシラ遊びですか?」
十六夜咲夜 「お嬢様の! 溢れ出るカリスマ! くぅ~咲夜感激です!」
古明地さとり 「>虹村さん
平仮名で書いたのによく英語だとお分かりになりましたね?(ニコッ」
イリヤの独り言 「///////////\    / ∨//////!. ̄   `  <   ヽ、    /⌒、/ |   ヽ
-――<//////ヽ. /,  '  ∨/////!        \   ` 、 {    Y  !    ヽ
       \'////∧/     ∨////l           \  {__ノ   ノ  i!     ヽ
       \/// '        `   ´       !    ヽ     / _  `ー 、   ヽ
.        ∧/ /        、      ̄i    i!       ',    ゝ ´  ヽ_ ‐、 ヽ  ヽ
.        / / /         \     i!   i!      ,           ヽ    ヽ
       ∨   i!、   、       \    i!   i!        ,           ∧     ヽ
         i.!   !:::|∨  \     \  .i!   !      ,           ∧
         i !    !:::! ∨   ヽ  >'"´ ̄ ̄! ̄ !      !              ∧
       ハ:∨  i!:::!  ヽ    ヾ\  __,..ニ、!   i  _     .!               ム
        ハ ∨ .ハ>!-ー \ 、 、 ヽィfチ///∧ヽ_ l!' ヘヽ   !            ∧
           ! !, .∧ rfテミ、ヽヽ ̄ ̄!代//// .シ ̄i!ンノ    !             ∧
         i!!∨ ∧{代/ハ ヽ     辷z_シ!   !イ    !   ネタギレ       ∧
            !! ヽ .ノト、ヾ/ハ        :.:.:.:.:.:.:i!   i!       !              ∧
          !   ´ 、ハ ゞ'" 、        i!   i!       !                 >'
          !    ! `!ハ:.:.:.:.   _ ,.. 、     /!   !     !            > ' ´
          !    ! i! ゝ ,   `ー '   /,ァ!  .i.      !     _ > '"´
          !   i!  i! 、  > 、    //  !  !  >'  ̄   ̄
          i!   i!  !  ヽ  }::..`_-_´,.::´}   .i!  i!'´
             !  .i!  .!  i! /}::::/:::::::}::::::{  ./.!  !                   _ <´
            !  i!  .!、 .ノ ! l:::,l:::::::∧:::::} / .!  !     /       _  <´
           !   i   ! .У  ∨'´` ´ ヾ'/  ! .!    /     _ <´
          !  i!   ァ'―- 、      ,ァ――- 、.! i   i´   , <´
          !  !  ///////\  /////////i i.   !  イ !
          ! i! /////////∧///////////! .!    !  ハ . !
          ! i! l//////////{///////////i i∧      ハ  .!
          ! !! l//////////{///////////,i!/∧   ./    !
             ! l.∨ム/////////∨//////////!//∧  /   /
.           i i ∨ム////////////////////////∧/   /
           i!   ∨i//////////////////////////    /
              !.   `!/////////////////////////!   /
                 !//////////////////////// !  ./
                 !'//////////////////////i  ! /」
東方仗助 「でも康一よりかはマシなんだよなァ>億泰」
弦巻マキ(人狼) 「            /        /!  /       l        ∨
         ′     / / .l  / }      ハ         !
            | i     / /  ! / .l       /{ \        l、
            | i      / /_ }/   l       / .レ ヽ      ,トo
.         |∧    { ./     `  .!    / ´  ̄  ∨     /{| ゚o
            l' ∧   .{/       l     z===ミ }    /ニ!! ル
.             ∧  {          !  /  灯廴丁     /_ノ !
.             / ∧  ! ゝ===イ .}/   弋.rtタ ./  /   /!
            / / !\{                ムイ   / l    ┌───┐
.           / /  .! .八 """       '       """ 八   .′l   < → ← |
         / /  .{  lヽ       _   ィ       ./ /  /_.l     └───┘
.      >     ̄{  l l `ト    ヽ ___ノ    イ/ /  /    `
       ´      {  l  !  >       <  / /  /       .
    /           〉    l     ><    / /  /
    .′       /イ i!   ! ‐- _     _. -‐イ /  /{         l   ま、一人の夜を堪能できたし
                } i|   ト、  `   ´     } ′ .ト、
    l         }八  ∨.!             } i|  l {  .:
.             `ヽ,.イ _[\ ∨           }八 ∧{  /        ′
.            /  _[   \{            ∨ ]_ ∨
    ∧        ' (_X_)    j                 (_X_)∨        悪くなかったということにしとこっか
.  / ∧     .′./: !      u    ヽ'          l.:∧ マ     ,
    / ∧     ! /:.:.{           :    。      }/ ∧ .!    .′
    / ∧     ! ,:.:.:.:.!            l    :        ! / ∧!
..    / ∧    !′:.:.:.           l   .!       .:.:.:..:.:.:.l   /
..    / ∧    l.:.:.:.:.:.:.         l  ノi     .:.:.:.:.:.:.:.:l.  /
.       / ∧  叭:.:.:.:.:.:.:.         l (_ノ      /:.:.:.:.:.:.:.:爪 ′
.      / ∧  ∧:.:.:.:.:.:.:.:..       l        ..:.:.:.:.:.:.:.:./  ′
アリスと無縁の上海人形 「[[チッ、此方に勝ち目は無しか]]」
暁美ほむら 「勝てばええんや。」
レミリア 「アリスがゴリラで球磨川を困らせるとかのRPにするつもりだったんだけどね>さとり
なかなかうまくいかないものね

カリ☆スマ>咲夜
ありがとうフランあなたはいい妹だわ
殆ど絡んでなくてごめんなさい>フラン」
椎名法子の独り言 「それは違うってば!機械と人間で違うからって友達になれないなんてありえない!
あたしはミクちゃんは大好きだし一緒にいたい!
だから、友達になれるよ、ゼッタイ!」
古明地さとり 「マキさんなら恋人噛みありそうですね。」
インデックス 「ミクを噛まない予定のようだし、椎名が噛まれるかどうかかなー?」
虹村億泰 「俺馬鹿だからよー。英語とかわかんねーんだよなぁ~>さとり」
いつもの 「イデもありえるクマ…ギリギリないな」
弦巻マキ(人狼) 「                                    l | /  〉
                           - 、_ ..-‐…‐ 、  l l / /
                     /    } ´     ∠ミx \l//_
                        / ′   l /  / /  ィ‐<ニヽ\
                    / ,′   /  / , ' / |:!  } `ヾ:. ‘,  ̄`ヽ
                    f¨マ ’    .  / //!∧ ハ|:! /i   マ: l'´    /
                  弋_ /      ’  ' /十ト、ヘ{ リ / }ハ  ‘, l   /
                   // ,′     .'   l 竓=ミx  /: /=ミ' }  ! !l.  /  LW今夜おしら死亡って
               // .:     ’  l !Vz ソ   //込_  ,′ } !|  /
                 // ,,      }   l !        ん :ハ〉/   ハi:|. /
                // / !       i! { l从      ' ` ゚' イ  /!ノ l/   昼間に言うつもりだったんだけど
              / ,/ l     .:}V  i\` ( `ア   / ィ/ /彡 リ
.             /  ’  /,|     .:: Ⅵ {   ヽ, , -‐< / /∧/
            /  ’  /.ハ     .:  !l八   { \:}   / / ハ ‘,    間に合わなかったねー
.           /  ’  //   ,   :  !l   \ ´  \/ }// :. ‘,
          /  ,      ∧  .:i  八  : .    ..: \ く     :. ‘,
.         /  ′   i     ‘,   }/! V.:.`:.、 `ヾ     \.:..、  ム ',   アタシも鈍ってるなぁ
        /   l     i  /.:  l  ∧', ';.:.:.:.:.ヽ   ’,     マ.:.ヽ ム ,
.        l   l   /: /.::   l  l l.:,  ,:.:.:.:.:.:.:\  :.     }:.:.:.:.ハ ',!
えーりんの独り言 「わたし、もう 何も怖くない・・・!!!(フラグ」
東方仗助 「これは恋人勝利ッスかねぇ〜?」
ざっくんのお供 「うーん。残念。でもまだ今日恋人かめればチャンスあるわよざっくん」
ざっくん「・ ・ ・」
虹村億泰 「お疲れ様だぜー」
えーりんの独り言 「地上から眺める月は・・・こんなに綺麗だったのね」
イリヤ は えーりん に狙いをつけました
MARISA 「さて、ラストバトル。
狼が全てを握ってるな。」
古明地さとり 「ほむらさんが吊られる。自然の摂理ですね。」
ぷらずま 「・・・おう、おしらって翌日だったのです?」
古明地さとり 「お疲れ様です。」
フランドール 「お疲れ様」
椎名法子の独り言 「あたしもたぶんココマデカー・・・ごめんよミクちゃん、つき合わせちゃって」
暁美ほむら 「ぐふ」
バイト 「お疲れ様「」
初音ミクの独り言
   / / ,......_∨ ∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. : `:´:、: : . //
.  / / /: : : : ∨ ∧:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:. :.l : : : ゙: .//
  { 〈 /: : : : : :.∨ ∧:..:..:..: : : : : : /.: :l} : .:} : :.〈
.  \У : : : : : : : V∧}: : : : : : : : :/ : :ハ: /: : : :.i
   `}: : : : : : : : :}¨´:.:l: : : l. : : :./: : / ∨.: : : : }
    l: : : : : : : : :l : : :.:| .:.:.:|:. : :/: : /_ ゙}: : : :/l
    |: : : : : : : : :|:ヾ. :{: :.: :|: :./: /__,  ノ: : :/ :|
    |: : : : : : : : :|r‐ 、|: : :.:|:./ィf葱㌢ /.;ィf㌢ |
    |: : : : : : : : :|}(⌒∨: :.|   `¨´  /  ¨l: : :|   私は機械、法子様は人間ですから…
    |: : : : : : : : {ヾ、  〉:.:.:|         ´/ : : |
    |: : : : : : : : |  `}¨i.: : l        -‐/ : : . |   この身が朽ちない限りはいつまでも動きます、いつまでもいつまでも……
    |: : : : : : : : | /.ノ 从八.>      イ : : : : |
    |: : : : : : :l}:.∨/ >‐-. . . |、 `i:¨.:.:| : : : : : |
    |: : : : : : ハ : l}       } ヘ_|_:.| : : : : : |
    |: : : : : :.|/}:.:l|`丶     |/∧\ ヘ.: : : : :.:|
    |: : : : : /¨|: :ト.   \   |//∧ ヘ. ∨:.:. : :|
    |: : : /  |: :| ヘ.   \ .{∧/ハ  \\:.:.:.|
    |: 〃    |: :|  ∨    ヽ} `i<∧  \}.:.:|
    |:.:.{.     |: :|  .}       ∨/ハ    `ヾ、
    |: :.|    |: :|   |       ∨/∧     丶
    |: :ハ.    |: :|   }           ∨/∧       }」
えーりんの独り言 「・・・さて、今夜がこの地上にいられる、最後の夜ね」
球磨川禊 「お疲れ」
弦巻マキ(人狼) 「_         _
.`ヽ     /´ ̄`ヽ
  ‘,  /
    ‘, /
     ∨
-==ニ二ニ=- _
      ̄  -=ニ=- _ー----‐‐  7      
          -=ニ=-、       /   やーれやれ
.           -=ニムミ   /
               -=ニム ` く
                -=ニム   丶    まぁミクちゃんが生き残れば
              マニム    ∨
                }ニニl    ∨    それでいいやっていう
                }ニニl    l
                }ニニl   l! l   ぽじちぶしんきーん!(噛んだ
.            ‘,  }ニニll‐┐l! l
              ‘, [二二二] l! l
            ‘,廴_____ノ∧ !
                ‘[ニニll::::::l }ノ
MARISA 「これは死兆星が見えてくるんだぜ……」
いつもの 「乙クマ」
インデックス 「お疲れ様」
フランドール 「私も少人数で軽く遊ぼうって思って入ったからねー
レミリアのアイコン見てこれでいいやで>レミリア」
古明地さとり 「>虹村さん 咲夜さん 上海さん
すたっぷ。すたっぷ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
暁美ほむら は投票の結果処刑されました
5 日目 (2 回目)
えーりん1 票投票先 1 票 →暁美ほむら
暁美ほむら3 票投票先 1 票 →えーりん
イリヤ1 票投票先 1 票 →椎名法子
弦巻マキ0 票投票先 1 票 →イリヤ
椎名法子1 票投票先 1 票 →暁美ほむら
初音ミク0 票投票先 1 票 →暁美ほむら
5 日目 (1 回目)
えーりん1 票投票先 1 票 →椎名法子
暁美ほむら2 票投票先 1 票 →えーりん
イリヤ1 票投票先 1 票 →椎名法子
弦巻マキ0 票投票先 1 票 →イリヤ
椎名法子2 票投票先 1 票 →暁美ほむら
初音ミク0 票投票先 1 票 →暁美ほむら
椎名法子 は 暁美ほむら に処刑投票しました
ざっくんのお供 「ひきわけるとか凄いわね。これなら勝てるかもしれないわよざっくん」
ざっくん「・ ・ ・」
イリヤ は 椎名法子 に処刑投票しました
えーりん は 暁美ほむら に処刑投票しました
アリス 「まぁ平たく言うと…>アリス無縁、MARISA」
初音ミク は 暁美ほむら に処刑投票しました
十六夜咲夜 「キャー、お嬢様ー!素敵ー!」
古明地さとり 「>レミリア
アリス目当てに村に入ったからそれを貫けばよかったです」
暁美ほむら は えーりん に処刑投票しました
MARISA 「って・・・ん?引き分け発生?」
アリスと無縁の上海人形 「[[lionさんまたうっかりしてやがる]]」
弦巻マキ は イリヤ に処刑投票しました
ぷらずま 「さーて、引き分けたのです」
レミリア 「そう、あの時きのことたけのこ論争してる合間にこっそり
コアラときりかぶを入れ替えたのも私だ>アリス」
いつもの 「なぜか発生する引き分け」
東方仗助 「なんか引き分けるか女神が恋人殺しそうだな」
十六夜咲夜 「おや、またうっかりなのですかね?」
アリスと無縁の上海人形 「[[モウナニガナンダカワカラナイヨ……とりあえずレミリアは許さぬ]]」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
暁美ほむら は えーりん に処刑投票しました
虹村億泰 「(うっかりおんさんかな?)>さとり」
弦巻マキ は イリヤ に処刑投票しました
アミティ 「暗殺も狼も「希望しなくても引ける」ものだし
吊られキャラから奪ったせいで後追いとか趣味じゃないので」
椎名法子 は 暁美ほむら に処刑投票しました
東方仗助 「打ち間違えたんじゃねーの?」
レミリア 「私、女神だったらアリスに自刺してたわ>さとり
少人数でネタと思ったら思いのほか増えてびっくりした」
アリス 「ハッ…お前は…レミリアに化けてたのね、完璧な変装で全然気付かなかったけど
あの私を一体化させた魔法使い…!>レミリア」
えーりん は 椎名法子 に処刑投票しました
古明地さとり 「…………」
ざっくんのお供 「うーん。恋人勝ちそうかしら。ざっくんはどう思う?」
ざっくん「・ ・ ・」
古明地さとり 「トリップが違う…………」
初音ミク は 暁美ほむら に処刑投票しました
古明地さとり 「あれ」
十六夜咲夜 「お疲れ様です
そもそも矢打ちは他刺しでも自刺しでも苦手なので>さとり」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
MARISA 「おっと、決着のときか?
ともかくお疲れさまなんだぜ」
ナズーリン 「よほどにさとりにはペットでなくても云々と言いたくなったが
ペットという単語を出すとだめだなと思ってお茶を濁してしまった」
えーりん 「魔法少女が、ボカロがなんぼのもんじゃい!

BBAの年季舐めるなああああああああああああああああああああ」
イリヤ は 椎名法子 に処刑投票しました
椎名法子 「えっと・・・パンツ被るのはいかがなものか・・・ッ!」
インデックス 「掃除屋が死んでLWにおしら、勝ったね(慢心)」
古明地さとり 「お疲れ様です。まだ恋人がいるって凄い。」
パチュリー 「いや、まだ残ってたか」
暁美ほむら 「うわぁ全然死んでねぇ。」
弦巻マキ 「                           ‘,
              / ′ ./        ヽ   i_  ‘, 
               / .!  /   ./'}  }、 }   !ム         
                /ィ .!   {   / }_./_l /l   !_ム  !   
             / |i ! 7ハ` .! ´ノイ レ` l   !ニ!o.′
              {  |i ! /灯心 {  ィfヌ心 l   !ニ!oo       …あちゃー
             ` |i !ハ 弋リ `  弋rソ l   !ニ! oo    
                从 { 込  '       u. / ./__.ノ }ル'    
              `{ l{_个:.  r っ   / /     l     ついにおしらかー
                 丁  >-r ≦/イ {_     .!   
                ′ .ニ=ニ∧ ____ /  ヽ  __l_    
               ′´   レ〈_:_:_〉、  /{´   `丶、
                    ′{  ./´ /::::::{ `¨´{l{      / =- _
               ' 从>''" {::::::/ `ヽ  {l{    /ニニニニニ=-_         
                 '  /    {/     ‘,マ  _ {ニニニニニ=- _      
         , ‐‐‐- ミ  ′   _   ∨ゝ=ニノ  -=ニニニニニニ=- _
     /  l:::::::::::::::::::`.!....::::::::::::::::::`ヽl    }   ‘, -=ニニニニニY
        从:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::リ   .′   ‘,   >二ニニニニ!
    .′  ゝ::::::::::::::::ノ、::::::::::::::::::::::イ  ./      }  /二二二ニ/
ざっくんのお供 「あ、終わったみたい。ほらざっくん。ちゃんと挨拶しなさい」
ざっくん「・ ・ ・」
イリヤ 「じゃあ巨乳死すべしという私怨でいこう」
インデックス 「お疲れ様」
天子 「あ、お疲れ様よ」
えーりん 「おはよう さて・・・これで消毒は完了してるでしょうね

後は殴り合いじゃあああああああああああああああああああああああ」
パチュリー 「堕ちたわね、お疲れよ」
十六夜咲夜 「Red Magic―――そう全てが赤になる!」
暁美ほむら
        |::::|::::::::|::|:::::/|::::ハ:l::::::|::::|ヽ::::l:::::::l::::::::l:::::|             、′・ ’、.
        .|::::l::::i::::|::|:::/ |:::,' |゛:::::ト:::| l ::::| ::::::|:::::::|:::::|         、 ’、.”・”;‘ ・.
        l:::::|::::|::::|イ--|ト|、_ .| 、:::|、::|---|-l:l::|:::::::|:::::|        、. ”;⌒)∴⌒`、,´、;
        |::::|:::::|:::| .V____|    ヽ| l:| ___'____|ハ:::|::::l:::|        ;゜・(´;^` 、"::) ヽ;・”
         l::|::::::l:::| ´r'//T      ´ r'//T  |:l::::|:/      ;゜、⌒((´;;;;;:::::"'人;; :))、´;
        V:::::::l:::| ゝ--'       ゝ--'  |::l::::レ
         ,}:l:::::l::| ヽヽヽ   '    ヽヽヽ |::l::::|                  _
         !:::l:::::::|、       __      ,ノl:::l:::::|                /  '三> ☆
        ,!:::::l::::::|::` 、         ,....:'´::l::::|:::::::|              /  /_昌彡,..
        !::::::::l:::::|:::::::::::::`゛i_‐ - ‐ 'i:´::::::::::::l:::::|::::::::|             /  `(_t_,__〕     いいや!限界だ、押すね!
        .!:::::::::::l:::|::::::::::::} ̄`.ili´ ̄ ̄{:::::::::::l::::/::::::::::|            /    '(_t_,__〕
        !:::::::, -ヾ::::r---―-、tt,.---<二r,/:/::____::::::|           /     {_i_,__〕
       !::/  ヽヾ、    ,.|__i´´    / }/   ヾ::|          {    ノ  {_i__〉
       ,!/  l   |、ヾ,   ,イ Tl、    / /   ./ ヽ         /      _,..-'"
     /   | |  |_,. , X'/ / || | ゝ、   /   |/   l|       /       /
    ,<     Y   L____/ /____.||__| |__,>'   |     ヽ   /      /
虹村億泰 「お疲れ様だぜー」
ぷらずま 「よし。LCは残るのです。あとはそこが吊れなきゃ終わりなのです」
椎名法子 「よーほー。元気?」
いつもの 「乙クマ」
古明地さとり 「>咲夜さん
お嬢様への愛で女神希望もしくは鉄板どころで刺さるのに期待、でしたね。
当初の予定通りアリスにしておけばよかったですw
レミリア 「つまりは私だ>なんやかんや」
球磨川禊 「お疲れ」
アリス 「大事だから二回いったわ…

そのなんやかんやのところを聞くと…もっと長く悲しい話に…>ぷらずま」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ざっくんのお供 は無残な姿で発見されました
(ざっくんのお供 は人狼の餌食になったようです)
弦巻マキ は ざっくんのお供 に狙いをつけました
初音ミク は えーりん に狙いをつけました
アリスと無縁の上海人形 「[[森の妖精要素どこよ!]]」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
弦巻マキ(人狼) 「  i!           \   ./.___   ,′
.  \         x<\Ζ/////// / .、
    ` ー   .x≦ ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨¨ `ヽ//\\
      ,ィf'´               \// .
     /   /          ',    、 .∧ :.
.    /   ./            ',     ∨∧ '
   //.  ./  / i    .!  |     !     .∨∧ ',
.  //   .| ./i .|    /!  |、    .|      ∨∧ .i
.  | ! |   .|.:/ .| .!.   | \! \  .l∨ !     ∨ニoo  おいしそうな子は誰かな―?
.  レ! |  /..i/_ノ∨ | ゝ___\| .Ⅵ |   i |⌒',oo、_
   || .i ,ィfだミ.、∨ !  ,ィfだミ!ヽ′ }| |   | i三i} |oミヽ
   || .i { .辷ソ  \|   辷 .ソ ノ .ノ| /   .! !三リ !从ノ
   | .\|:::""::::::::        ::::::"":::∠イ´  人ゝソ .|
   |  ハ     ー―― '        |   iー‐'゙  |
   |    :.     、:::::::::ノ        八   ,′|  八!
   |    \     ̄       /|   /i  !. /
   ∨   |\> . ___ ..<:. /  ./八 /|/
    \  |  \|∨\/Ⅵ/レ'i/|  //レ'{ノ
上条当麻 「ゴリラと交換憑依したまま終わらなくて良かったカンジだな」
アリスと無縁の上海人形 「[[ワケガワカラネエヨ……]]」
MARISA 「なるほど、わからん>アリス」
アリス 「なんやかんやでゴリラと私は一体化したの!」
パチュリー 「咲夜は…血まみれだから。
そう、全てはレミィの運命操作で…」
ざっくんのお供 は えーりん に狙いをつけました
ぷらずま 「そのなんやかんやが重要すぎると思うのです >アリス」
弦巻マキ(人狼) 「                     V
               /⌒ヽ========/⌒ヽ
             /    `     ´    ',
             /    .   l     l      ',
             / ィ   /   }   l.   l    l   ',
.          // l   /   /  .l 、 lヽ   l   ',     
       (´ 入  .l   / l / ヽ  l ヽl. l   }  γ⌒)  まー 急いで噛むこたぁないぜー
        〉==>、.l  .l l }/   \{    l  ./  ノ===}    
      ,/////// l /l l   >     <レ/ //////∧
.     ,//////// レ//ヽ{ ,,,,      ,,,,ム/////////∧   のんびりいくぞー!   
     {/////////////弋___ V ア _////////////}
     >‐‐‐‐‐‐--------イ、 {/只ヽ} {{ー--------七     
             l   γ⌒`v´⌒ヽ    l     ヽ
             /   人:::::::::,、:::::::人   l    l⌒`
               /   / .7 `ヽノ´ V.   l    l
            /   /  /   }l{  ヽ.   l    l
ざっくんのお供の独り言 「そうね。立派に生き延びてざっくんがスターだってことを魅せつけてあげるべきね。がんばろうねざっくん」
ざっくん「・ ・ ・」
椎名法子の独り言 「じゃあ別れなきゃいいんだよ!むしろひっつく!(べたー)」
アミティ 「恋人ばよえーんのまとめがカオスになりそうだなぁ」
古明地さとり 「(吉良のHNを見る→察する)」
アリス 「なんやかんやでゴリラと私は一体化したの」
椎名法子の独り言 「そしたらさ、きっと一緒にハッピィだと思うしさ・・・それに、一定の距離とかじゃなくて
ガンガン近づいてもいいからねっ♪」
東方仗助 「掃除屋がLW処分できるかどうかってところか」
弦巻マキ(人狼) 「                         >-‐…V ‐ - ミ
                   ,ィf'′            `ヽ
                 //   /      ヽ ‘.
                 /_/  /  .  l   l  ‘.   l   必死こいてまで狙うもんじゃないでしょ勝ちなんて
                  /.]l!  .!  |i ∧   li   l   !    
                   /ィ]l!  .! レ八:{ l:  ハ∧ l  ′      それよりは滅多に来ない憑狼でフィーバーしようぜー☆
                 。゚ lニl   l/     l / ィ==ミ.! /     
                。゚  lニl   :. ゝ==イ .レ 弋rリ }.イ     
.              ノイ   ゝl   ヽ     ,    / l     …あ、恋人ができるのが滅多にないって言うならゴメン
             /    :l   ト「`    _   イ  :!
               /      ∧  l 〕iト  ´__ / !  :l    'ミ_'⌒)
               / ∧  ∨ /‐- ミ    l  リ    (´  ⌒)
            /     .’  / ∧  ∨      `ヽ !/      `~ー'
              ’  / /  \「`       l        , -‐- 、
           /     ’ :/ /    {{ 、       ト      >----<リ
.          /    ’ :/ .′    ゝ-ヽ      l:::::.    /ニニニニ=-、
.              ’ :/ :!          ∧   ‘,::}   /二二ニニニニ}
.        /      / ./ !         ∧  __.ム.′ /二二ニニニ/
.     /     /  .:  lニl           「ニニニム /二二二ニニ/
十六夜咲夜 「逆に私が暗殺を希望しないとでも?>さとり」
ざっくんのお供の独り言 「明日もアイドル対決でしょうから今日は私たちが退場かしら…」
ざっくん「・ ・ ・」
アリス 「だけどその何でも治すといわれるキノコは高い所にあって…その時、私は人形を持っていなかったわ…
だけど、そんな時あのゴリラがあらわれて…」
イリヤの独り言 「      /     トv1 {     {        ヽ     ',  ',
    /    j  {  :.    ' .  ,     }     l   i
    .′   '   '  }、    \ ヽ.    i      '  {
    l      |   '. ト   、   \ \   |      |  ',
    |!   斗 ―- ヽ { \ \ _ .斗:‐ t‐ 、|     |   :
    |i     |  z::=ミ、\ \{\辷=ミ、{\|`     |   i
    |:     レ/ ん:心       " ん::心ヾ:、!_     |   |
    |j   ̄「` |1:::rv         { 1:::rv j√ ̄   |   |  巨乳死すべし。それが世界の常識
    〃   .:圦 弋こノ       弋こノ  |       |   |
   |    l:Ⅵ                  j     |   |
   |    | 八       ′           /!       |   |
   |     j/  \     t-,        /´|     |   |
   l     |    \            イ   |     |   |
    j     |      >  _ ..  ´  トミ:. |     |   {
  ,小    |  i   /:.:rj         . イ.:\!      |   、
  | |    |  | _.:ィ: : : :ヽ  __...彡: : : : : |     l     \
  | |    l-―: : 1l: : / `V⌒、: : : : : : : : :j   '  ハ       '
  l j:     |:O:.:.O:| !:/ /: :^:~\ \: : : : :.:イ   .′.:ー-L }    |
  jハ    {: : : : : l  .:′: : : : : ヽ \/ イ   / /:. : : :.`ヽ.  |
.  /: : j 、  ヽ: : : : V: \: :__: : /‘, //  / /:.: : : : : : .:.‘, |
 /: : : ハ \  ハ: : : : : : /.:⌒.Y: : : : :Y : /   〃 /: : : : : : : : : : ハ |」
ぷらずま 「そこの掃除屋がどこに飛ばすか、なのです」
初音ミクの独り言
          /; イx/i: : : : :/ }: : : : : : : : : {三ヘ
      ,,: : : :´/´/:.彡'j: :.:∠ヽ、 j/: : : : : : :.:.:.{三}_}
  ,,: ´: : : : : : :/ i  乂{ 心、 /i: : : : : : : :、_{三}: :`ヽ
/: : : : : : :.:.:/   ,    弋::ソ^ ,: :/ : : : : :ー:.{三}: : : : ヽ
: : :.: : :.: :.:/    ト、       ノイ: : :/: : : ノ:.7ヽ: : : : :.∧
: : : : : : :/ ,,‐ ‐ 、!     、_彡': :./: : : : : :/   : : : :..: : :.     
: : : : : :/ /     ヽ、    ..::  /´:/: : ;, ´   ,: : : : : : :i
: : : : : :  ,        }}:ヽ ̄‐- 、 /彡,,  ´    /: : : : :.: :.:|     申し訳ありません、私は機械ですから
: : : : : i  ! ___  }}: : :ヽ: : : :.`ヽ{        / : : : : : : : :
: : : : : |, :ノェェェェェェュY}: : : : :.ヽ、: : : :>      /: : : : : : : : :′    それに、あまり近しくなりすぎると別れが辛くなってしまいます
: : : :〃: {三三三三リ: : : : : : : :`ーくヽ     /:.: : : : : : : :/  
: :.:.!{: : :.:}三三三三} : : : : : : : : : : : } .   / : : : : : : :/
: : 八 : : |三三三三|: : : : : : : :/: : :,' ,' / : : : : : : :/
: /: : ! :.:.|三三三三| : : : : : :./ : :./ /.:´: : : : : :.:.:/
/.:.:.:,′: |三三三三|: : : : : :/ : :./ /: : : : : : : :/」
ざっくんのお供の独り言 「吠えがない。ということは憑依はいなくなったってことね。ふふふ、これでも私頭はいいほうなのよざっくん。見なおした?」
ざっくん「・ ・ ・」
古明地さとり 「咲夜さんは暗殺ですか、刺さっていると思ったんですけどね……」
レミリア 「おつー」
上条当麻 「超能力っぽいから消せると思ったが無理か」
天子 「いやまあ姿勢はそれでいいんだけどね? いいんだけどね? >フラン
こー意気込んだ横から掻っ攫われるとクるものがあるのよ」
アリスと無縁の上海人形 「[[始まっちゃったよ……]]」
弦巻マキ(人狼) 「           /                  マ    マ
            /   / l       /       マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l .斧心イ   斧心 l  /  lll   l      さて、大方の予想通りLWかな?
             l .マ  .l 弋rリ    弋rリ /  イ   llll7  爪
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o     
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル    やれやれ恋人と遊ぶのもいいけど
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル
            /  / .l  _l___〕爪 _./    イ  .l   l    憑依すればいいのに…勿体ない
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
MARISA 「さて、おつかれさまと
一応LC残ってるんだよな」
椎名法子の独り言 「ミクちゃんと一緒にいられて嬉しいなー、あたし。
一緒にドーナツ食べれたらもっとよかったのに・・・」
ざっくんのお供の独り言 「昨日はそこそこ投票が遅かったからまだ恋人はいるとは思っていたけど結構多かったわねざっくん」
アイドル勝負ならざっくんの独壇場ね。明日は皆の前でざっくんの勇士をみせてあげましょう?」
ざっくん「・ ・ ・」
十六夜咲夜 「お疲れ様ですわ、お嬢様!!」
えーりんの独り言 「これは、負けかしらね

まあ、元々勝利度外視の位置に刺してるけど」
初音ミクの独り言 「遺言を見ていたら日が暮れていました……」
イリヤ は 弦巻マキ に狙いをつけました
古明地さとり 「お二人が狼同士なのはわかっていましたねw>天子さん、ナズーリンさん」
十六夜咲夜 「私のお嬢様がいったいどうなさったっと!>東方」
パチュリー 「お疲れ、レミィ」
虹村億泰 「お疲れ様だぜぇ~。」
いつもの 「乙クマ」
アリスと無縁の上海人形 「[[ようレミリア]]」
吉良吉影 「(東方仗助が現れた時に使うAAを今頃見つけたが黙っておこう…)」
弦巻マキ(人狼) 「                   __>--V---- <
                   /  ` ̄ ¨¨¨¨ ´\`丶
                           ‘,
              / ′ ./        ヽ   i_  ‘, 
               / .!  /   ./'}  }、 }   !ム         
                /ィ .!   {   / }_./_l /l   !_ム  !     マキさん長生きだなー
             / |i ! 7ハ` .! ´ノイ レ` l   !ニ!o.′
              {  |i ! /灯心 {  ィfヌ心 l   !ニ!oo      
             ` |i !ハ 弋リ `  弋rソ l   !ニ! oo    …アタシそんなに地味かな?   
                从 { 込  '       u. / ./__.ノ }ル'
              `{ l{_个:.  r っ   / /     l   
                 丁  >-r ≦/イ {_     .!   
                ′ .ニ=ニ∧ ____ /  ヽ  __l_    
               ′´   レ〈_:_:_〉、  /{´   `丶、
                    ′{  ./´ /::::::{ `¨´{l{      / =- _
               ' 从>''" {::::::/ `ヽ  {l{    /ニニニニニ=-_         
                 '  /    {/     ‘,マ  _ {ニニニニニ=- _      
         , ‐‐‐- ミ  ′   _   ∨ゝ=ニノ  -=ニニニニニニ=- _
     /  l:::::::::::::::::::`.!....::::::::::::::::::`ヽl    }   ‘, -=ニニニニニY
        从:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::リ   .′   ‘,   >二ニニニニ!
    .′  ゝ::::::::::::::::ノ、::::::::::::::::::::::イ  ./      }  /二二二ニ/
フランドール 「お疲れ様」
アリス 「お疲れ様よ

そう、かつて普通のアリスだった私は魔理沙が病気だというので
病気に聞くきのこをとりにでかけたの…」
バイト 「お疲れ様です」
ぷらずま 「おつかれさまなのです」
ざっくんのお供の独り言 「アイドル勝負ならざっくんの独壇場ね。明日は皆の前でざっくんの勇士をみせてあげましょう?」
ざっくん「・ ・ ・」
MARISA 「その辺りは色々憶測が飛んでるな。
精神エネルギーだから無効だとか、超能力ともとれるから有効だとか
この二極で憶測が組まれてるみたいだぜ>幻想殺しでスタンド云々

…でも承太郎<上条 のジャッジ下した奴は許せんよな>仗助」
インデックス 「お疲れ様」
球磨川禊 「お疲れ」
ぷらずま 「(ちら)・・・アリスと上条が交換憑依・・・
あの医者、やはりおにちくなのです」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レミリア は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
えーりん0 票投票先 1 票 →レミリア
レミリア5 票投票先 1 票 →ざっくんのお供
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →ざっくんのお供
イリヤ0 票投票先 1 票 →レミリア
弦巻マキ0 票投票先 1 票 →レミリア
ざっくんのお供3 票投票先 1 票 →レミリア
椎名法子0 票投票先 1 票 →ざっくんのお供
初音ミク0 票投票先 1 票 →レミリア
初音ミク は レミリア に処刑投票しました
フランドール 「死ぬとわかったら恋人っぽいところを狙うに決まってるじゃない!>天子」
ナズーリン 「微妙に隣に恋人つながりがいたような気がしたが
気のせいだろう
おつかれさま」
椎名法子 は ざっくんのお供 に処刑投票しました
東方仗助 「ところでレミリアが犬になってね?」
アリスと無縁の上海人形 「[[唐突なシリアスはやめるんだ!人形の許容範囲ではない!]]」
インデックス 「あれ、なんか魔法使いが見えるような」
暁美ほむら は ざっくんのお供 に処刑投票しました
えーりん は レミリア に処刑投票しました
弦巻マキ は レミリア に処刑投票しました
ざっくんのお供 は レミリア に処刑投票しました
レミリア は ざっくんのお供 に処刑投票しました
天子 「やはり音速が遅かった!
あ、お疲れ様よ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レミリア 「お供!私の手袋を受け取りなさい!(バシッ!」
弦巻マキ 「          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l   ヽイ       l  /  lll   l
             l .マ  .l 、_,    、__,  /  イ   llll7  爪    アイドル勝負?  ミクの勝ちだろ
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o    
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル  
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル
            /  / .l  _l___〕爪 ._/    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
ざっくんのお供 「確かにあれだけいっぱいいたのにもうこんなに少なくなちゃったわね
ざっくん「・ ・ ・」
えーりん 「まあ、あらかた落ちたんじゃないかしらね。 恋陣営は」
虹村億泰 「お疲れ様だぜぇ」
天子 「         _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'   二回も噛み奪われたのです
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
アリス 「そう、…それを聞くと、話さないといけないようね。
悲しいアリスと森の妖精のお話を…>アリスと無縁の上海人形」
椎名法子 「おいっす!みんな元気?」
虹村億泰 「こんだけ揃うなんざ珍しいからよぉ~
急いで入村おしちまったぜっ!>仗助」
イリヤ は レミリア に処刑投票しました
古明地さとり 「ですよねーーーー
お疲れ様です。」
弦巻マキ 「    / //        ,  l      l  l        V∧  ,.         l
..    / / /     /  l     リ .ト、       .l//l  ,       - + -
.   / / /       /   ,.イ l      イ  厂、 .l   lr‐ミ  ',.      l
   l イ l      ./ / `.l   / .l /  ヽ.l   l/ヽヽ  ヽ
   l′ .l     / イ    l イ   }/     .}    l//}/}` ト O    結局熱病ついてないのか?
     l     l/_ ィ===z´     ' z===ミl   l/ リ/ヽ」  O      
     l     .//ハ                   l   l /イ l O  O
.     il    /ヽ.圦      '         /   /  .l .l   O ルゝ   健康体ってすばらしいっ   
.    八   l //∧ '''           '''' /   /   l .l   O
....   /  ',  l |/.{. ヽ   V  ア   イ   /   .,'  l   ルゝ
.   /    ',  l ヾ三]./ >       イ/   /    / ./       / }
  /     .', l    /  __.} >-< . /  ,.イ    / ./       / // }
. /      ', l .   /r匕  l     /  /ヽ.  /  /       / // /   _
../   /   .斗 <l´    人     .ムイ   .7ーr..t‐-ミ. r ヽ / // / / ノ
/   ./ /   l:::l  ',     \. ___. /   ./  l::::l   ヽヘ ∨ 〃 // /
.   / /     l:::l  ',       Y::::::::Y   /   ':::l    Vl  ヽ      / .フ
レミリア 「アイドル勝負というわけね」
東方仗助 「スタンドは科学でも魔法でもねーしよぉ、無理なんじゃね?>神殺し」
暁美ほむら
            〃   /´
             i.i   ,..〉-―- 、
            ヾー≦===z、  ヽ
           ー-‐ラ/イ.,ハ i、 ヽ  \             、
              〃./ー  ヾ!ーi_ \ \            .ヽ、
              !i 代シ  弋ツり、  \ \ 、            !!
               ハ〉ヽ _   ,.イ.     \ \` :. 、_____ノノ
       ____    /\`≧≦< ̄`h   \ \゙ -―   ̄
      //∬ヽヽx_X__,>-‐〈ヽ、  |     \ \
     ,r{ {ヲ◎イ} }≒{_{ ___,ィ≪ヾ,ゝ、|   \  \ \         時をかける(魔法)少女
   rf{::ヽヽ∬/,ネ-='"!´!!/ i`.、 /_ _》i |\  \  \ \
   ヽイテ'`" ̄"´   /  ii、  `ヾ之ム \|  \  ヽ、 \ \
            r'  ./!!  -イ ||メ   \  \  .',\  \ \
          _/ _/ヘ~   | l  l\  ,ヽ.  .`ー=- ト、 iヽ  ヽ、
        ., -'/ /! i i \.   i、l  ', ヽ从lリ       リ \  i !`i l
       //| ,/ j  i i   \ ベ\ ヽ、l/             ヽ lリ .l/
       _〃. |/ j.  i__i_,,.;z、 \ヘ. \ ',             l,/. ´
     .f=キ≠==≠,イヽ ヾ==テヾ!=z_j\            ′
      ゙''「"   /  ヘ    j   _,;ツ\\
      /   /==≒マ!   l=キテ''"  `ー=-
     ./  ./      |    !
    /  /        |   .!
   /   /         |   i
  ./  _/            ',  `,
.. /  /                 ヽ.  ',
./  /               |  i」
球磨川禊 「お疲れ」
イリヤ 「                 . -‐ァ…―- 、
.                /  ,:′       \
              ,:′ムv7 ハ         :.
               / ,:′ | { {   '.    '
           / /―-:l '. '.   } '.   :i
             //ムィ笊x\{\ト  ハ }   i| そろそろスカーレット姉妹いこっか
           / x/} Vツ   ィ笊V ,/   j八
        -=彡   ,爪    ,   VツУ   ,厶  \
   /   イ    厶'‐ヘ,丶 __  /   /::\\  丶
  / / /  /,/} 二ト、_  /   x<::::::::::::::\丶  \:.、
 {  /  /   イ / { rt厶彡⌒^ //ヘx:::_::::::::\     \:. __
  ヘ{  / / | i|  >'´ _ __ //'  ´     \::::丶:.__     _ \
.   Ⅵ /   | i| 〃 / 厂{{ ,〃            ` <⌒\  /⌒\:.
.    |.:   八 { {{ /   / _」{/      :.、        `¬=く     \∩ /}/)
.    |/     ≫ヘ{  /´: :て) ̄ ̄ 二ニ=≧r- 、        \    | l/ / /ノ
    {   /     /′: : :^ヾ: : : : : : : : : : : :|   ` ‐-        ー '     /
       /      八: : : : : : : : : : : : : : : : : :{       ` ‐-   _  廴_/
        { __  x彡   ヾ: : : : : : : : : :_:二ニ='彳             `ヽ.ノ
                 `マ⌒^  ̄      ヽ . ___
                   \               `>:、
                         \            /: : :.\
                         \           /: : : :_:_: : :、
                         \:、    /: : : / ⌒ \: :.
                         \ __ ノ: : : : :/       、}
                            /^\: : : : /          ;
                              /   `ニ=ァ       /
                          /       /       /」
パチュリー 「お疲れよ」
十六夜咲夜 「お疲れ様です」
ざっくんのお供 「ざっくん。昨日は凄い飛び方だったわね。今日はどうなるのかしら」
ざっくん「・ ・ ・」
いつもの 「乙クマ」
フランドール 「お疲れ様」
アリスと無縁の上海人形 「[[いいから人間に戻ってくださいアリスー]]」
ぷらずま 「ああちょうどよかった おつかれさまなのです」
インデックス 「お疲れ様」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
吉良吉影さんの遺言                   x≪⌒ヽ、   __            /⌒V
               -=ミ*、_,ノi:i:i:i:i:≧=‐アi:i:i:>        /{ .   ∧
                __,,.. x≦゙i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイi:\ r 、    ./ :{     ∧
            ^⌒ァ´i:i:i:,., -‐=ニ二i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:}   ./  ;_,,.., -‐‐`
            ハ /i:i:i:i:i/i:i/\i:i:i/i:i:i:i:ニ=‐-ミi:i:i:‘,ノ  /   .{          `≧x _,.斗*''“イ
           /i:i:i:`ヽ、i:i:{i:/i:i:i:i:iVi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ヽ、‘, ./    ∨             `  / |
             〈i:i:{\i:i:i:∨/i:i:ij{i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ /      ∨               /   ′
            }i:ノ.〃`^ー'′⌒|i:i:i:}=‐-≦⌒'*,i:i:i:i:i:i:i:i/       `ー-=   ..,,__,,.,     /
          xく´ K         .|i:i:i:}   ^\i:i:i:i:\i:i:i:i:i.′                 /  ′
         ({    トミ、      .ノ;/   {  }i:i:i:i:i:i:i\i:iト ,                    /    ′
           .`   }ト、`ヽ xく__,,,...,-=ニ.∧_/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij{ r‐‐ 、㍉                {    ′
              .}込jハ} `ァ‐=ニ≦.,,_⌒  `Yi:i:i:__,,..i:ijl八 C V      ___         {   /
               .| " /  ′^え迹jア^゙ ; .|i:i/⌒ヽ}j{  `ー‐'′   /´: =-ミ*、     /
               ;  /      `¨”´  ./  |/ ノ⌒i }i{          { :/  C V     .∧
                〈             /   〈_/ イi{           `^=-  イ    /  ヽ
              `Vア        ′   ._∨/くi:{                 /    ..′  
            ∧ 、___             /⌒′ }ハ  .,、            /     .′     \
               ハ乂_”¨“''*     /′  / } ⌒ヽ、,,_      ./    .′         \
               .}   ̄    _,,x≪i:/  /   . ;      `ヽ、    .′   ,.イ ./    /    ヽ
                `ー  -=≦i:i:i:i:i:i/ /    .人         _x≪´⌒7/     〃     }
                 /^ヽi:i:i/ /     /ヽ、≫x..,,_,,..,x≦´i:/⌒ヽii.′    {I      \
                   /   \}く__/       /   \   \i:i:i:i:i:/     .}i{      {I       _}
                   .′ へ \      /      \   ヽi:i:{  ′ .   }i{      {I   ,.斗*''“⌒\
                {  ./i:i:i:iハ∧    ./           \ .∨ /     .jリ      {I  /          \
                {__/i:i:i:i:i:iノ ∧〇/                ヽ .V   -=彡′     .{I/            \
パルスィさんの遺言 oi みうs みす おい 紀伊店のか
星熊勇儀さんの遺言 子「ねーねー!遊戯王カード買ってー!」
母「死にたいの!?遊びじゃないのよ!アニメ見たでしょ!」

_人人人人人人人人人人人_
> 遊 び じ ゃ な い<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄
虹村億泰さんの遺言         ______
       /爻爻爻爻爻:\           あなたは東方仗助 上条当麻 と愛し合ってます
     /´ ̄ ̄`¨¨¨¨´⌒ヽ\
.    /ニ{ ノ u--、__}__}レ--、_,}∧ なに言ってんだ
   /ニ/(_∠_。_) , /|∨_。_ヽ }ニ}  てめーーー?
   |ニニ〉  U /〈/|l/   uヽ|
   |ニ/、  /u , ----、 \ /}
   _{ノ  ヽ/   /二二ヽ  { {__
  /     }  `´  ̄ ̄`´ u | |イl}
  { {ト、 l  | U  `´ ̄`´   :| |リ }
 人 l|_{∧:|   , ----、   /: /
   \__,∧   /     } /{イ
   { r|  `> _{____ノイ /|
   | l:| x≦\/ ニ||ニ>x |
   }ノ:レ'ニニ二l二:ニ|| r十十\
  ___}ニニニ :l ニニ|| _}二}_)ニ}
  ニニニニニニニ(___)=====:ト、
  ニニニニニニニニ _}__|__ ニニニニ≧======、
  ニニニニニニニ (___|__|__ ニニニニニニ(___}:∧
インデックスさんの遺言
                    ,. '´                \
                    /          __.. -- ‐‐ -、 )
                      /         L <´  `ヽ  ⌒'l |
                 /        | ><    ノ )  ノ'{.|
                  ,′       | 、-'    __ > ー ''ゝ,,,,_
                    /         }- '_ ー≦}: ;ィ: ム`: : : ヘ
                    /        _ノ-,, - ニ: :ノ }/ j!-ミj: ヘヾヘ
               /     __,,, =フ: :,イニ-- く ノ   イ:ハ }〉ルヽヾj
               ,′      ,,∠ィく/{!::::ハ   '   弋リ リヘ
                 /       イヘ: :.ヘ 弋zリ     丶   | ヘ    よろしくね!>パチュリー、当麻
            ノ   _ ,, - '´  ヘ、ヘ: :ヘ  ̄      _,   八. ヘ
        _, <´          ノ`ヘ: : ヘ    r  ̄ ノ /,    ヘ
    _, <´             /: : : r=ヘ、ヘ- _`   イ: :.ヘ    }
ー  ̄             _ <´: : : :./ ‐  ヾ、‐'ヽ ̄、: : : : : }    j
              _ - '´: : : : : : : :/   _ヽ、_ ヽ:.ヽ }: : : : ノ   ノ
        _ ー ´: : : : : : : : : : : :.{   /:.:.:.ノヽ`ヽ、l!ヽ: :/   /
__ ー‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  (:./´  _ イ´/、.  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_:_:_;,;,;,;,; ニi ー  ニ : : : :_;, ィ ヘ.  }/
: : : : : : : : : : : : : : :> ´: : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: -- ー ''' ´     ヘ.|
: : : : : : : : : : : : /> '' ´: ̄: : : : : : : : :ハ     \       \、
: : : : : : : : : : : イ´: : : : : : : : : : : : : :./′}      \        ヽ 、
: : : : : >イ: : : : : : : : : : : : : : : : :/ /'  |        ヽ 、       ヽ、
古明地さとりさんの遺言                   __ ,. ノ       7 ヾ≧ x 、     \
                        ̄ 7        /    `ヾヘ、r ─- 、  、
                     /        /       7   ノ-、 '.
                       /   __  /      }  i  '.      )ハ
                 _ イ  /    7 ハ    _/}、   }  ゝ、_, ィ ´ l
                    /     /  /l/ }    / リ ` メ、{   | |   !
                  l イ   ,′{{下心 ト、/N _ヘ 、   リ   | |  ,′
                  |/! ノイ !弋:り     下心、 /     '、\/
             x=====}/   } l    ,       弋tソ´    /  〉〈_       ナズーリンさん、天子さん、あなた方の心は、
             /      / } ト、ゝ\    _     /     /  /`丶\
           /        l∧ | \  > 、 ` _/ィ   /   .′   \'.    私を満足させてくれるでしょうか―――
             /           } 1   )リ´ rュ Y_/´ / ィ /{__ ノ/{_     '.1
          ′          l|リ\, 7 f}  /      rュ /{( /}     |l
         l|              l| /  {r 7⌒}r- 、    fソ, ′T´ '、       !}
         ;|           ヘ  ノ  {    ノ 、 ==__,ノ Y⌒   l      ノj  
            |、         /   7 、___ l_,. ´  } ̄ ̄}_/ -   ! __x≦ソ
           ヾ 、     ,. ´   l  二7`<f´ ̄ ̄ヾ、  /  _,. ≠= '´
             \__. '´     1 f___ソ  { lて心、  ト≠==  ̄/
          __ ノ ノ         !__/_   ヘ 丶 二} ノ/      l
         /     ,′       }___ノ/ ̄ ̄`丶、<_」         |
       __ノ  ̄`  /           lリ ,′       \          |
    /         l        _|─ヘ                    |
   /           、     / }}-  _1                    |丶、
    |            \  /\__1_/  、                  |─ヘ、
    |              ̄} l  _〉v' \ /ヘ 、         /     ノ   ' 、
   ' 、              f__> くr=彡 {_  /\}ト、     /  ̄ ̄     /
     \              i `ー ´ ⌒}__r1{    ̄ ̄           、/
      \__,.ノ         Y´                     ヘ、
         `丶         /                        \
            ,′         /                           、  ノ
            |          {             /         ,  ´ ̄ヾ、 ̄
            、        〉 ´ ̄ ̄`丶、  /        l  _   }}
                \___ ,1       ∧ {          ノ /└ァ='
                   \   i       /  `ー──── ´   ̄
ぷらずまさんの遺言 プラズマテレビ
_____________________
|┌──────────────────┐|
|│         _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ         │|
|│       //   ,  /\ .i i V〈.       │|
|│       / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ.        │|
|│        j v、!●   ● i ' ├'.        │|
|│      /  〈  ‐=-' / .i y'        │|
|│     / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У         │|
|│     ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|     │|
|│          / `央ー'j  \_|:| |:|.      │|
|│         ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::].     │|
|└──────────────────┘|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
パチュリーさんの遺言 女神よ
アミティさんの遺言 MARISAさんはよろしくね
十六夜咲夜さんの遺言                        ,.-―-y'"⌒ヽ__
            __        __∠ヽ ヘ } }!  ノ{ `>、              ト、 ト、 ト、
         /メ⌒ヽ⌒lL_ / ヽ ,.. ┴-- ...,,_  / 〉、           l \! \! \
         ``ヽ、,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/〆ゝ ィ'".:::/:{::ヽ::::::::::::::::::::`ヽ、ノ       _  !、 !、. !、 {
            ≧-―--弋__ /...:/::{:::ト:.. ゙、::::゙ヽ、:.ミ::.. \ ,..:::-‐ ''":,:,:,:,:,:,:,:,\ミr、r-、r=、       一心不乱に!
          /,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:/ .:::,イ:::::ノリ::. ゙.,:.. \ \:ヽ:.`''ー≦:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,弋ゝゝ \>\
         Y,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/ .:::/.::::;イ λ ゙、 ゙:、:.}__ヽ      ヾ:,:,:,:,__:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:, <` `~^ヾ  `ヽ
            ゙ー-‐'''つ,:,:,:,:,/..:::/ ::; ' /j≧ヽ{\孑≠ミ、 \  ゙; ̄ ``丶、:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,`ヽ、    ノ
         ィ:,''" ̄,:,:,:,:,:,:/// / .〃ん示 ::::.. " 込:タ》 ,::)、`ヽ、}   ,,.. ┴':,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:ィ==彡ソ、__      一心不乱に!!!
       /,:,:,:,:,:,:,:,:,__:.:;,;:斗/./λ弋ン 、     /ンイノヘミ 斗''":,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/   , '  /
     ,..ィ,:,:,:斗''" ̄          }/::::..ミ=-       __ノ 彡´゙゙>:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,_≦''" .イゝ_,,...ィ-―彳
  ,..ィ/,:,:,:/               j:.弋 \   ´ ` ...< ア´:,:,:,:ζイ´ ̄/ ,..ィ''" ̄     /
 <,:,:,:,{:,/              ノAゝ\:.`ヽ、.,:*''",:,:/ .ノ,:,:,:,:/   / /          /
 彡,:,:j/              f~  _ッ-‐>''":,:,:,:,:,:,:,:,メ ノ,:,:/      〈(       ィ'´            お嬢様への愛を!!!
.〈/''"             z'"彡''"  <:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,Y )/ヽ    ゝ、::... \ ,,....イ
              ,..イ__ノ     /゙`}:,:,:,:,:,:,___{_ノイ ̄ノ  ゞミニ=--ミニ〆
            ___f-≦-―┐  /: : : : `ー《,,斗}リ、__r'";;\ ミ== 斗''"     ィ''7     ___   ,, イ"ソ
          ∠_ゝ戈ー-┘  ノ : : : : : : : : /::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:ゝ=イ;;:;!    /  / .. * '''"   /斗''"    /
            ニ彡r―- .._  _ .イ: : : : : ___ : {::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;i::λ  / ,. ''"        /      /   ィ
          ≧三./    /"{: :斗 ''"´    `゙、::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;i〃;;\/ γ  ,..::: : : ;:'   /___ シ.ィ'" /
         -==<  _ノ イ           \::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::へ::;;::;;::>、,.:: : : : : :,:'  / ̄,,..斗''"     /
             ゙''"´                \::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;:/   ヽヘ\゙''==∠=-''"        /
                                     ゙ヽ、:;;::;;::;;:/: : , '   ヽ1_;\;,;,;,;,;.:.:.:...      ,,.  イ
                                   ヽ__/: : ; ' , 、   ∧〉;;::;\  ̄ ー- ''''"
MARISAさんの遺言           ___     _______
       ,. '::´::::::::::::::::::::`'ーニ´:::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`......、:::::::::::::::::/
    /:::::::::::::: -‐  ̄ ‐-- ::::_:::::::::::.......、:::::::/
   ,´:::::::/ ̄  ,.. ---  _   ̄`ー 、:::......、l
  l:::::::∠   /       ` ー- 、  ``ヽ:::...、
  l::::::/  /         i   ` 、  く:::::::::..、    あー…まあなんだ?
  ',:::::ゝ__ /   /    /| ハ !、.   ト、  \:::::::..、
   ヽ::::::::}/  i / ハ  / ィ 7_十' } |  l.' ',  く:::::::::l   アリス(のようなの)とアミティはよろしくな
.    \〃 ! l ムT弋 i  !/ 7示、} l  |  V⌒`::::::::;!
       {ハ l l |. YT:ト、{    ヒzソ//|  ト、 ',:::::::::::/   盗んだ心は返してやらないけど愛は返すのが義理ってものだぜ
       V、 ト {.ハ v} ,`    ,, {/ ,!  |ノ  ヽ ̄
       ゝ` Xハ ''   _    ,仆、/    )
       ;´、,.、(   >、       , イ レ´`ー-'``
          r\ X´ >ェ≦xァ⌒>、                                  ファイナルスパーク
           ヘ  )ノ /\\/ /   `ヽ、       ……それと、遺言も世紀末と思った奴、 "天掌奔烈" な
             ,ィーく. /  \/      ヘ
         (   /´!    ハ',        ',
        /`ーr' i´   ,/ )',         ',
     r―-、{   ノr´   {ニ}{ニ}l         ヽ、
.      }   ンこ.´ /     |::::::::::i          ヽ
.     フ'´ { `y     /。::::。`i          ヽ、
    /   .X`     /:::。::::。:::`丶、       _. - ゝ、
.   /./  /      /:::::::::::::::::::::::::::::::',     /イ ⌒_》
   レ{  /ヽ       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   //. レ'´
     ! ト、 `ヽ、    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.// !  l
天子 は恋人の後を追い自殺しました
十六夜咲夜 は無残な姿で発見されました
(十六夜咲夜 は暗殺されたようです)
ナズーリン は恋人の後を追い自殺しました
古明地さとり は無残な姿で発見されました
(古明地さとり は人狼の餌食になったようです)
フランドール は無残な姿で発見されました
(フランドール は天に帰ったようです)
ぷらずま は無残な姿で発見されました
(ぷらずま は暗殺されたようです)
初音ミク は暗殺を行いませんでした
虹村億泰 「オメーがスタンド消せるかどうかじゃねぇ~かなぁ~>かちあったら>上条」
東方仗助 「いい度胸してるじゃねえか
俺はそういうの大好物だぜ>億泰
ついでにいうと東方仗助も好みのキャラだしよォー」
アリスと無縁の上海人形 「[[レミリア、まさかあのけなしを真に受けて私を……]]」
アミティ 「ばよえーん言ってるだけで終わった気がする」
フランドール は 古明地さとり に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜咲夜の独り言 「では、先に……参りましょう!天へ!」
パチュリー 「酷いわね>吉良
私は興味があり面白い場所…あなたたちこそ、最高のCPになると思ったのに」
虹村億泰 「ああ、何で上条かと思ったら右手か>クマー」
ぷらずまの独り言 「くっ・・・きれいな会話してやがるのです」
上条当麻 「右手同士かザハンドと幻想殺しかち合ったらどうなんだろうな>いつもの
なんでだよ!>パルスィ」
アリス 「でも日給は100円に減らそうかしら…」
弦巻マキ(人狼) 「            /   / l            マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l   ヽイ       l  /  lll   l
             l .マ  .l 、_,    、__,  /  イ   llll7  爪    そしてマキさんLW確定っぽい?
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o    
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル  
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル    おしらとかあったら知らんけど
            /  / .l  _l___〕爪 ._/    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l    見るのめんどい
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
   ,::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.  {  /        / .l   l
古明地さとりの独り言 「でもフランとレミリアの2人はまだいますね。」
ざっくんのお供 は 十六夜咲夜 に狙いをつけました
MARISA 「…ん、ああ。なるほど風神か。
中々厄介な暗殺と理解できたな」
アリス 「照れ隠しね、ウフフ♪
いいわよ、そういう羞恥心っていうのがあるくらい私との関係が深いってことだもの…>(こんなゴリラがご主人様というのが恥ずかしすぎて関係を隠す上海であった)」
ナズーリン(人狼) 「君はもう少しほかのことを考えた方がいい>恋人」
ざっくんのお供の独り言 「確かにぼっちしか残ってなさそうね…。じゃあ適当でいいわね」
ざっくん「・ ・ ・」
初音ミクの独り言
                         f三三ミx: :':´:`ヽ
                      f三ミx‐: : : ‐.{三}/: : : : : : : : ヽ
                     {ミ/: : : : : : :.{三≧ュ、: : : : : : : : ヘ
                 レ': : : : : : : : :.{三彡': :ヘ: : : : : : : :∧
                    ,.:' : : : :ト、: : : : : : : :rf三ミ:ハ: :..: : : : : : :.   ,,. .: : : : : : ̄ ̄:`ヽ     やはり私にはこのくらいの距離が丁度いいようです
                    ,: : : i: : :| >- ミ: : :V三三}!: : : : : : : : ヾ´: : : : : : : : : : : : : : : : 丶
                    !{: : :ヽ:.:ヘ´ xェュ、ヽ:.:∨三リ|: : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ  今生の別れまで、お伴させていただきます
                  八: : : :{ヾゝ ' 弋:ソ V }彡′!|: : : : : : : : : : : :.`: : : : : 、_:_:_:_:_:_:_: : :.:.∧
                      ヾ: ノ弋)     j: /!: ̄:八: : : : : : : : : : : : : : : : : : `: : :. . 、 `ヽ: : }
                       ´  丶'  ノ  イノ⌒V: : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. .、)ノ
                       ≧‐く<:_:_:_:_:_j : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                        /     Y}: : :.ヽ : : : : : `> .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         xュ、         r‐' 、   _.: }:} : : : : Yー‐ ´    ` ー    :_: : : : : : : : : : : : : :ヽ
       ,.イ三ミ心,          /三ミt }/ ノノ: : : : :.:|                  ̄`  、: : : : : : :.∧
       ,.イ三/7三∧       ,.イ三三} }__〃.:.: : : : : :.:|                     丶.: : : : : : : :.」
古明地さとりの独り言 「風神の仕様はまだあまり」
天子(人狼) 「まあそこは気にしたってどうしようもないし?
だから増やせって言ったじゃん!」
十六夜咲夜の独り言 「                            ィ㍍__厂しへ厂しへ、.....................................
                            八  ヽ  │ /    入......................................
                           厂しイ  :.   \__」 / _ て λ......................................\
                     〈}  \_   =ニ彡-‐‐…  ‐-   》.............................................
                          Y …- 仏イ............................................}..............................................      ですので、今日もお嬢様へ仇名すものを
                      ヒ=-く/.....................................................}................................................
                     λУ.............................................................}..................................................
                         レ'..../...................................................................................................................
                          /...../......../...../..................レヽ...........................................................................     殺しに行けますわね。
                    -=彡......{........{.....{.......{........{.......}......从................................................................
                        /.....{................{..................ム彡}/................}........................................................ミ=-
                        |.......{........{.....{.......{.......芹/(_  }..........}................................................................ミ=-
                   /   |..................{.....{.......{.....ノ.込V   }....ハ..}................../.................................................ヽ
                      }   从ノl.........′.......汽           j/...}}................/.....................................................}}  ――――もっとも、既にその場所は決めておりますが
          ,.  ── ァ′.′     |.....∧.............込            }............../.......................................................リ
       -<  …━ う′/      |ハ/.i.iヽ.i\{i:i:./             ノ............./......................................................../
.     / ‐- ァ  二二7___/7       Ⅳハi{.i.i.i.i./i:i:i:..             {................ハ................................................/
    /   '´ z--x ^ r‐一'¨        }}|.i.i.i./:i:i:i:i:i:.  _ -‐    ∧.........   }....../}/}/}/}/}
.   /    /. . . ._ア/  /         ノ八ハ从ノ:i::i::i::i:..  ̄    〈 人_ノ    }/   /   / /
.  .′   {. . / /  /              イ::i::i::/|:i:iうo。     〈..人..〉 厂しへ厂しへ厂しァ
        ム‐   /三/           _ イ_人,/  ル从ハ从〕爪〈..人..〉 〈 {   /    / 廴∧
  {     〈    /三/          _ イ_人,/     ィ==ミ  ,.ィ〈..人..〉   ゚フ"¨´ ` ' <     ,..  }
.  ,    ゚。  /三/      *∽*+_ イ__人/       〃  ,.≫《__〈..人..〉 _彡'        < ¨´   ノ
..... ′               -=彡%///%_人,/     ミ =《zz彡'´  *∝⇒*/             Y´ ̄{_
                    -=彡*∽*+¨´    =ニニ,.ニニニニニニニニ*∝⇒*          /  }  乂_」
虹村億泰 「俺だって元々入る気は無かったんだけどよぉ~
決闘見て吉良と仗助が居るんじゃあ……
入るしかねェーよなぁ~?>仗助」
吉良吉影 「「ジョー・モンタナ」の投げるタッチダウンパスのように、
確実に貴様の鼻先に突っこみ、その位置で「点火」してやる!>パチュリー」
ざっくんのお供の独り言 「初日は恋人っぽいところは避けてあげたし、今日は恋人を狙いましょうか。ざっくん、どこがいいと思う?」
ざっくん「・ ・ ・」
古明地さとりの独り言 「                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ    ああ、私におしらなどはありませんよ。お二人も無事なようでなによりです。
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .)
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /   でもああ、私のペット候補達が……
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j」
レミリアの独り言 「これ、たぶん暗殺成功ね>上海死体」
椎名法子の独り言 「どしたのミクちゃーん。すっごいキレーなスマイル!」
弦巻マキ(人狼) 「  ‘,  /
    ‘, /
     ∨
-==ニ二ニ=- _
      ̄  -=ニ=- _ー----‐‐  7      
          -=ニ=-、       /
.           -=ニムミ   /
               -=ニム ` く
                -=ニム   丶
              マニム    ∨
                }ニニl    ∨
                }ニニl    l  って、もうゴリラっぽいの
                }ニニl   l! l
.            ‘,  }ニニll‐┐l! l
              ‘, [二二二] l! l   居ないじゃないですかやだー
            ‘,廴_____ノ∧ !
                ‘[ニニll::::::l }ノ
ナズーリン(人狼) 「風神とやらの仕業か>熱病」
レミリア は 初音ミク に魔法をかけました
椎名法子の独り言 「ん、なにー?」
十六夜咲夜の独り言 「ですが! 私はお嬢様への愛パワーのおかげで! かからなかった!」
暁美ほむらの独り言 「恋人いなくなって暇や。まどかのAAでもみとこ」
インデックス 「あ、HN間違えてる。始めてミスったね。」
イリヤの独り言 「              _,,,,,,,,,,,_
           ,,--'´     ¨''-、
          /           `、
           /  ,   r 、/ヽ   、 i
         i   i  l     ! ! i _i rヽ、__
          !   ! _i,,l,,,,,,,_ l ,lrl´ i.!`i、ヽー`ヽ、
         i .: _,l  !_!,,,_ヽ レ',r/iヽl,! l ヽ,!ー i `、 私以外のロリキャラ消していくんでよろしく☆ミ(本日2度め
        l .:: i`!ー''!l   `  i:./ ,!`  ! `ー、,ヽ,`、
          !.:::  `l :. ll  、___, ´ /!  il    !   `、
        l :::_,,,,,,;;!;;;_ !、   ,.-'":.:.!  !!   l   !
         !./    ..`、l./、¨-''''ヽ_:.:!  i l    !   l
       l/    .:.:.:.:.!l l:.! l  .:/¨l   !lー‐‐-i   !
       ,r′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !!:! !:/.:. !  l !   ヽ   !
        /    .:.:.:.:.:/l i l;/`i'´.:.:.:.. ,i,  N,,,,_______,,,,ノ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,!:.:!l l:.:.:.:!:.:.:.:.:. /:.:! l:.`、
     7ヽ、   .:.:.:,!:.:.:l,!! l:.:.:.:!`''''''''´:.:.:! /:.:.:`、
      /   フ''''‐-’;,:'';,:レ':.:./:.:.:.:!:i:.i:.:.:.'´:.i:.:.:.i:.!
    /   ,r" ...:.:.;,:.:.:''.:.:.:.:,.イ:,i:.:.:.l:.:!:.!:.:.:.:i.:.!:.:.:ll;!
    !  r'’..    ..:.:.:.:.:.:/:i:l:.il.:.:i:l.:.l:.!l.:.:.:l'i:l !:.:!
.    ! ,!  :.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.!;/レ'l:.:/レ'V l:.:/ レ l;/
     レ':.:.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   レ'   レ′
     ! :.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:!
    l     :.:.:.  :.:.:.:.:.:.!
    !      :.:.:.__;,,,,;,:.-i′
    !'r'''‐--‐‐<¨::::.:.:/   !
    l;!      `、‐''′   l
    !       ヽ      !
    ヽ         `、    !
      ヽ        `、    !
        ヽ        `、  l
         ヽ        `、 .!
         ヽ        `、 !
         ` 、       `、
           ` 、        `、」
バイト 「ワイトキングさんのデッキのバイトですよ私は>暁美ほむらさん」
ざっくんのお供の独り言 「ええそうね。私達もそんなに長くはないでしょうから陣営としてやれることはやっておきましょう」
ざっくん「・ ・ ・」
アリスと無縁の上海人形 「[[なんでアリスはゴリラになってしまったの?]]」
東方仗助 「あ、そういう繋がりか>右手>億泰&上条」
十六夜咲夜の独り言 「ここの上を風神が通過した。そういうことですわね」
パチュリー 「吉良と仗助は楽しめたかしら?
私がーーあなたたちの女神よ」
アリス 「あら、本当に上条RPしようかとmlt開いたとこだったのに…
お疲れ様よ」
天子(人狼) 「あー、新しく実装された風神ねー >恋人」
十六夜咲夜の独り言 「十六夜咲夜 吉良吉影 弦巻マキ 東方仗助 ざっくんのお供 で足音が聞こえた…
MARISA で足音が聞こえた…」
パルスィ 「もう少し上条が早めに言っていれば咲夜にオシラは付けなかったのだけどね
つまり上条が悪いわ(責任転嫁)」
初音ミクの独り言
                 -‐‐-ミ
                  . : : : : : : : \ -‐━‐-ミ__
               /: : r‐=ニニァ'´: : : : : : : : : : : `丶
                 /: : : |ニニア: : : : : : : : : : : : : : : : : : .
             / : : : :|ニ7 : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : ゚。__
               /: : : : : |={: : :/: :/」_:/|: : : :| : : : : : : : .ニニ\
            / : : : : :/L厶イ : : / }/`|l : : :ト、:__.: : : : :|⌒ マハ
              /: : : : : // :/}{: : :厶_  八: : :|´ ゚。 : : : : |   }ニ}
          / : : : : :/〈/人{: :/'⌒ヾY  \|   }: : : :∧_∠ア
            /: : : : : /     八/       ‐=ミ/:i : : ∧ニア
        / : : : : :/      人      ′  .イ: ハ: /: : 「     …フフッ
          /: : : : : /       r‐丶 `  '     |/i }/: : : |
.         / : : : : :/       -┴-ミ 〕T爪     |: : : : : |
        /: : : : : /      /     ヽ\_〉    | : : : : :|
.       / : : : : :/      /         }〈.\     |: : : : : |
      / : : : : : ′      {  {   _」 } Vハ   | : : : : :|
.     / : : : : : .         {   }ニニニニ{ .   } .    |: : : : : |
   . : : : : : : {        八_|ニニニニ|ノ   }. .|  | : : : : :|」
ナズーリン(人狼) 「君が壮健なら何よりだが。」
東方仗助 「俺の熱病だったんだよな。
しかし億泰おめーが来るとはよォー」
十六夜咲夜の独り言 「                           ,.ィ
                 __   ,斗''"ンー-x::._
                 ! .{゙'≠∧_: : : __:二ニ=-―'"
               /レ┴-/ 〃 ゙7: : : : : ゙>::.,,__,            /::〉
              ζ}/:/: : `ヽ、 /~゙7:⌒゙ー-: :ニ≠=‐-       <メ、/
            -=彡/ /:i: : : : : : : :ヾ、 弋__-‐''" ̄~/⌒       / 〉、>
             ,イム {: ! : : : : : : : : : :\rソ:三彡:/         r:、:/
             /: {: ∧:{ト、 : ゙;∧ト、、 ゙;: : ゙''ニヤ:ソ         /:>、}r、_
             ム: ∧{从{ミヾ: ゙, 孑≠ァ: !: } :_: へ彡'´       <ヽ<_} /イィヽ     真面目に申しますと、風神の熱病でしょう>ショック死と後追い
            {: ;イl: ゙:、':,ヾ;;)\! 弋タハ }ン}リ,/.{/)  ,,..-=、  ヽ ヽ  i
            λ{ {:/{ヾ       〈}/)i::;;l,へ)゙''<.   ├┐ ∧    j
                 /\_r‐{:>、 - ,..:xζ:イ l;;::lλ    ヽ  l‐ j___ /ー:-ィ] ≒=ミ、
            /___ヾ:l:_ッソ  ̄fッl/__O'"7.!;;:lfソ      ノ‐/ /゙ー-1   ヽ ゙ー┐
            /ィノ{ヾ > r┴ 〃:ノ∨ !;;:l〉 、     ,<  /_     ノ    ゙、  i
               // i/ /ヽ/(イ___ノヽ!;;::\∧~イ/ ̄}     ̄     /,,.:: {
               {!     ヽ// .i-┘;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;〉:<..::/  !  _   ,..ィ ̄ ̄  ノ
                        L__弋┘;;::;;::ゞ≡彡::;;::;;::}ヽ=、   ̄  /,.イ     /
        \:..、          l{   l_゙ヽ、::;;::;;::;;::;;::;;::;;:/ / \、..  シ      //
         \゙':、      {ヽ /   ~人 ヽ::;;::;;::::彡´/ j   ヾ`<,.ィ'⌒7    j!
      ヽ、‐--≧z゙':ィ  ィヘ/  >´/ \} ̄  ,..イ  /         !`ヽL_-‐''"
          `゙`''ー-{{f ̄ ̄ ヽ >.:<´~''"__∠/ ̄ ̄    / ,       7~::;;:;j! ノ」
いつもの 「ま、上条じゃ連鎖はするかクマ
億泰×上条のデリートハンドコンビだったんだがクマ」
ざっくんのお供の独り言 「私にはざっくんしかいないから関係ないけどね。ふふふ照れてるのざっくん?」
ざっくん「・ ・ ・」
弦巻マキ(人狼) 「                   /  ` ̄ ¨¨¨¨ ´\`丶
                           ‘,
              / ′ ./        ヽ   i_  ‘, 
               / .!  /   ./'}  }、 }   !ム         
                /ィ .!   {   / }_./_l /l   !_ム  !    アタシはどっちかというと
             / |i ! 7ハ` .! ´ノイ レ` l   !ニ!o.′
              {  |i ! /灯心 {  ィfヌ心 l   !ニ!oo     パインとかの方が好きかなー    
             ` |i !ハ 弋リ `  弋rソ l   !ニ! oo    
                从 { 込  '       u. / ./__.ノ }ル'
              `{ l{_个:.  r っ   / /     l    みずみずしくて   
                 丁  >-r ≦/イ {_     .!   
                ′ .ニ=ニ∧ ____ /  ヽ  __l_    
               ′´   レ〈_:_:_〉、  /{´   `丶、
                    ′{  ./´ /::::::{ `¨´{l{      / =- _
               ' 从>''" {::::::/ `ヽ  {l{    /ニニニニニ=-_         
                 '  /    {/     ‘,マ  _ {ニニニニニ=- _      
         , ‐‐‐- ミ  ′   _   ∨ゝ=ニノ  -=ニニニニニニ=- _
     /  l:::::::::::::::::::`.!....::::::::::::::::::`ヽl    }   ‘, -=ニニニニニY
        从:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::リ   .′   ‘,   >二ニニニニ!
古明地さとりの独り言 「熱病?」
椎名法子の独り言 「                    ┌‐┐  /7
             く\  L.._」   //
              \>      〈/

                    rnn、⌒\
                /゙7⌒^:::`ヾ.〉.:::::゛,
           ハ _,.イ:::::::ハ::::::ヽ:::::::ヽ :::::::.l
           {. V厶/|/ j八j八:::::::::}::::::::::.l  むぐむぐ!
              ' ∨イ ┃  ┃ jノミ:八::::::::.l
            V/人  , - 、 〃^)  〉:::ノ
             \ ゝ( ○ )‐<´  //」
パチュリー 「お疲れ様よ
そこまでなのは、私だったということね」
暁美ほむらの独り言 「・・・いやお前誰だよ。>バイト」
東方仗助 「スイッチを押させるなァー!!」
インデックス 「熱病なら仕方ないね、どこと連鎖したのか知らないけれど」
天子(人狼) 「後生きてるの誰よー!?
あ、恋人生存は知ってる(」
古明地さとりの独り言 「ど、どういうことなのですかこれ」
十六夜咲夜 は ぷらずま に狙いをつけました
虹村億泰 「熱病なら仕方ねェなぁ~お疲れ様だぜー」
椎名法子の独り言 「・・・あ、あったあったドーナツ・・・」
イリヤ は 古明地さとり に狙いをつけました
ぷらずまの独り言 「・・・わぁ、なのです」
えーりんの独り言 「あちゃー 一気に落ちちゃったわね

わたしのカップルも脱落、と」
MARISA 「綺麗に大爆発だわな、そりゃ。お疲れさまなんだぜ」
東方仗助 「いっけね!遺言残しそびれた!!
おつかれさんだぜ」
フランドール(人狼) 「オシラ遊びがついたので今日死ぬみたいね」
ざっくんのお供の独り言 「あら。凄い飛び方したわね。ざっくんみてみなさいこれが名物恋人連鎖よ」
ざっくん「・ ・ ・」
吉良吉影 「いいや!「限界」だッ! 押すねッ! 『今だッ』!」
古明地さとりの独り言 「えっ>後追い」
ナズーリン(人狼) 「…どういうことだ…」
星熊勇儀 「む、無敵なのにやられたー!
って熱病ゥー!!」
弦巻マキ(人狼) 「               -‐…┴…‐-
          >              <
        /  u.               ヽ   つ つ  バナナは確かに美味しいけどさ、
.         '      /  ,      l ヽ ヽ    .,   つ
.         /    ./  ,}        l  ', ',    .,
        / /   /   / l       l  l l     l    でも太くて長くて大きいと
.      / /    l  / l       l  l l     l     
     /イ l     l´.7 ` l     7´./`l j.    l l
     ll l .l     l /   l     /} /  }/ l    l l  食べづらくないか?     
     l' l .l    l     Y    / lイ   ./l   l ト、
      l ',    .!     l  イ     u. },   リ lヽ>。
      l  ',    l .////}///////// /    ,'l  l  8
      l  ',   圦 ///////,////// /   ./ l  l   ル
      l  l.',   { ヽ    r― 、   /   ./ l  l. 
      l   l. ',   ゝ==・、 ゝ= '  .ィ    ./  .l  l.   私はパフェに入ってるぐらいの
      l   l. l  l   _l. > - <}_l   ./  .l  l     
      l  リ. l  l  l ヽ     ノ .l  /   l  l
      l ./  _l  リ ノ    > -<   l  /.___l  l     サイズに切って欲しいかな…
      l/ z ´ l /-\    {:::::::::}  .l /{::{    `ヽ,
 」
椎名法子の独り言 「ぬぁんじゃこりゃぁー!?ドーナツじゃねぇ!!」
パチュリー 「…え?」
十六夜咲夜の独り言 「あぁ、お嬢様々は生きていますわね!」
フランドール(人狼) 「一気にしんだわねぇ」
上条当麻 「不幸だ!!!」
バイト 「お疲れ様です」
球磨川禊 「お疲れ」
古明地さとりの独り言 「                __
             /    \ _
          /        ´   \
    ヾニ二´, -───- 、     \
    /  //  ̄ ̄ ̄ `ヽ \
    /   /     、     、\ Yヽ,、
   ヽ/   l    ヽ      ! 、L::::丿   〉
    !  /  |    l、     l  l ヾl   /
    ,'  l   !    l \  l、 !   , /
    /ィ | -┼\   ''l二二7ヽl/  / /\       こんなに紅魔館組がいるのに矢が刺さらないってどんな気持ちになるんでしょう……
  〃 | ∧| ゙|斤、\ | Vハリ`/ /l    ` ーァ
    V ノ\!ヾソ  ヽl ゙ー''∠ イー''    < ̄
     ∠ィ   、  、          |-、 // ̄      
       \  \  っ   /  / }ヾ{
        `从ゝ`l7Tノ|  /  \
         r,==/ rf'´ ̄ _ ==ハ
         \、/`ー、! ィ"  ̄_フゞノ)j
         , -‐-、l::::::::ノヽ r、ン`, --、|=、
     / -、ヽノヾ´_//|_ノ=≠==、_lノノ
      ,'  二/l´/‐-、:::::ヾ|/       T´l
      | ヾ/ Y´ l(◎)\::;゙l      | l
      |   l / /イ::ー‐'_,ノi l       | /
    _|   !´)//`Y/゙ヾ:、 ヽ!      |'
    f⊥ ノl l | ノノ   | |   l、      ト、」
パルスィ 「お疲れ様よ」
アミティ 「ばよえーん!」
インデックス 「お疲れ様」
椎名法子の独り言 「               ┌‐┐  /7
        く\  L.._」   //
         \>      〈/

       ,..-..、        rnn、⌒\
      (::■::)   /゙7⌒^:::`ヾ.〉.::゛,
       `ハ´_,.イ:::::::ハ::::::ヽ:::::::ヽ :::::::.l
       { V厶/|/ j八j八:::::::::}::::::::::.l
          ' ∨イ ┃  ┃ jノミ:八::::::::.l
        V/人  r‐┐ 〃^)  〉:::ノ
         \  ゝ ` ´ ‐<´  //



::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: : :
::::::::::: ::: :: : :
:::: ::: :: : :
:: : : :
: :
       ,..-..、        rnn、⌒\
      (::■::)   /゙7⌒^:::`ヾ.〉.::゛,      、l | ll l || l l||| l l| l || l l||| l
       `ハ´_,.イ:::::::ハ::::::ヽ::u::ヽ :::::::.l    ヽ`
       { V厶/|/ j八j八:::::::::}::::::::::l   三  煎 餅 ・ ・ ・ !
          ' ∨イ::┃:::::::┃:jノミ:八::::::::.l    彡,
        V/人  r‐┐ 〃^)  〉:::ノ     ' / l | ll | ll |l |l | ll |l l || l l|
         \  ゝ ` ´ ‐<´  //」
アリスと無縁の上海人形 「[[やったぜ]]」
天子(人狼) 「くっ 音速が遅かった!」
十六夜咲夜の独り言 「            __, --―rー-、_
           _/´ ´    (   7´`ヽ
        r ´ { _ ゝ-<  ̄ `-、ノ    ̄ヽ
      /ヽ /  / i  ̄ 丶 `ヽ /   〉
      >、// / / \ \ \ \ ´`ヽ
      >'/   / // i  \ \ ヽ  ヽ  〉
  ー=彡 /  // ,イ  i \   \ \ ヽ ヽ lヽ     これもまた天命であり運命・・・!>オシラ遊び
    / / /  /l / ! | ト、 ヽ  ヽ __ヽlヽ ∨ !
.   / / / -- L_ | ト、 ! \ヽ斗 千、ヽ ! \ヽ ヽ
   / /! /|  ∧r=ャミ、! ヾ!  `yィテ示7ヽヽ \ ヽゝ
  /  |/ ヽ ! ! ゞニ>       ゞ- ' { ヽ 〉 \ ゝ
       /ヽ! ∧      ,         ∧ / ,.イ \\
      /ィ ∧ _ ゝ、    __    ,.イ  〉´  〉   ̄
       レ〈/ ,.イ__>- _ ,.イ  〉 ! // _
   __  〈  |//∧    ノ::::〈_,.イ ヾレ',.イ´::
   }  ヽ/`X_,.イ__::ヘ  /::::r- ∠ 〉、ノ ノ::::::::
  ノ _>、 ゝ _/ /::/ 〈:::::::∧  Y /-イ:::::::::
   ̄ / /`ー<__/::〈___!/ 〈_,.ィ `ーイ´ ̄`7」
バイト 「多分パワポケ君なら刺さってましたね」
いつもの 「DIE連鎖☆」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アミティ は恋人の後を追い自殺しました
インデックス は恋人の後を追い自殺しました
上条当麻 は恋人の後を追い自殺しました
東方仗助 はショック死しました
(東方仗助 は熱病にかかったようです)
パチュリー は恋人の後を追い自殺しました
アリス は恋人の後を追い自殺しました
星熊勇儀 は投票の結果処刑されました
パルスィ は恋人の後を追い自殺しました
MARISA はショック死しました
(MARISA は熱病にかかったようです)
吉良吉影 は恋人の後を追い自殺しました
虹村億泰 は恋人の後を追い自殺しました
3 日目 (1 回目)
アミティ0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
えーりん0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
ぷらずま0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
パルスィ0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
天子0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
アリス1 票投票先 1 票 →星熊勇儀
レミリア0 票投票先 1 票 →アリス
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
古明地さとり0 票投票先 1 票 →東方仗助
ナズーリン0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
インデックス0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
フランドール1 票投票先 1 票 →吉良吉影
パチュリー0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
イリヤ0 票投票先 1 票 →上条当麻
星熊勇儀18 票投票先 1 票 →MARISA
MARISA1 票投票先 1 票 →星熊勇儀
十六夜咲夜0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
吉良吉影1 票投票先 1 票 →東方仗助
弦巻マキ0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
東方仗助2 票投票先 1 票 →星熊勇儀
ざっくんのお供0 票投票先 1 票 →フランドール
椎名法子0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
虹村億泰0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
初音ミク0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
上条当麻1 票投票先 1 票 →星熊勇儀
東方仗助 はショック死しました
MARISA はショック死しました
初音ミク は 星熊勇儀 に処刑投票しました
ナズーリン は 星熊勇儀 に処刑投票しました
いつもの 「ワイトじゃ刺さらないとは思うクマ >バイト」
パチュリー は 星熊勇儀 に処刑投票しました
古明地さとり は 東方仗助 に処刑投票しました
アミティ は 星熊勇儀 に処刑投票しました
弦巻マキ は 星熊勇儀 に処刑投票しました
アリスと無縁の上海人形 「[[いや生きてるじゃねーかあいつ]]」
天子 は 星熊勇儀 に処刑投票しました
バイト 「まあ私に刺す人居ませんよね」
吉良吉影 は 東方仗助 に処刑投票しました
星熊勇儀 は MARISA に処刑投票しました
MARISA は 星熊勇儀 に処刑投票しました
十六夜咲夜 は 星熊勇儀 に処刑投票しました
えーりん は 星熊勇儀 に処刑投票しました
パルスィ は 星熊勇儀 に処刑投票しました
東方仗助 は 星熊勇儀 に処刑投票しました
アリス は 星熊勇儀 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
フランドール は 吉良吉影 に処刑投票しました
ざっくんのお供 は フランドール に処刑投票しました
アミティ 「単発相殺でフィバるのもアリかも
というか後追い連鎖は云々」
インデックス は 星熊勇儀 に処刑投票しました
パチュリー 「鬼鍋…?
でいいの」
十六夜咲夜 「私に熱病なんてありませんわ!」
バイト 「お疲れ様です」
レミリア 「今日もクマ鍋と」
上条当麻 は 星熊勇儀 に処刑投票しました
暁美ほむら は 星熊勇儀 に処刑投票しました
虹村億泰 は 星熊勇儀 に処刑投票しました
イリヤ は 上条当麻 に処刑投票しました
十六夜咲夜 「ふっ、流石にお嬢様への愛のパワーお蔭ですわね。」
アリスと無縁の上海人形 「[[想定外だがやったぜ]]」
古明地さとり 「さあ!地霊殿では可愛らしいペットを募集しています。クマーは残念でしたがそこな吸血鬼の姉妹など如何です?」
椎名法子 は 星熊勇儀 に処刑投票しました
アリス 「クマ鍋2回目だ!」
東方仗助
 i∥∥∥∥∥               、、   /∥∥∥∥∥
  i ∥∥∥ ll  /( ,.ィ彡豕豕豕豕ミヽ jト、 〈  ∥∥∥∥∥
  i ∥∥∥ノ  N.:::::'チ杉チ形杉チ形ハ::N  レ'´ ̄ ̄\.∥∥
   `ー─'     {.|:.::::形尨亥豕豸杉豸ハ::i::} / ク お   |.l ||
ヽ.           {!ミミテチ形尨豸豸尨ハ:i::} |  マ い  |.l ||
 / ̄ ̄ ̄ ̄\ {!ミミチ形杉豸亥毛杉ハ::i::} |.    :  Ⅳ. ||
 | な お あ   ', {!:ミチ形杉豸豕尨杉ハ::i:::} \     /∥∥
 | ん れ ん  | {!ミ;;チ形杉豸尨杉:ハ::::i:::L  l/ ̄| ̄ /| ||
 | つ の た  |. )!::ミチ杉杉形杉;;;ハ::/l::/ L    |/  / ||
 | っ こ :   | (.:.::;:;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;ィイ1::/ ,イい,!:::、     /.  ||
 | た の 今   |  ゙、::イjII77ハヽノノ::ノ彡 しハ::L   /_//
 | !.頭    |_ ゙ヾiIIi !,,L⊥ノノ,ィチェラ  リ  l;;;;;L     〈
 |    の     |:::::.ヽ_,≧;;;;r‐ッ;'1゙` ¨¨`,  l /;;;;;;;;;ト、
 \   事 __ヽ;:;;;;;;;;;;;;ハ''゙゙゙~,' i:::. ,′ i //,;;;;;;;;;;;;|::|`ー- 、_
    7/.:.:.::::/.:.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;/ハ   L.:'′,, //,;;;;;;;;;;;;;;;|::|:::::::::::::::
::!  〃.:.:.:::/.:.:.:::::::;;:;:;;;;;;;;;|::|. ',  '`ニニ'´ //,;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::|::::::::::::::
::! 〃.:.::::/.:.:.:.::::::::::::::::::::::|::| ,;ヘ `¨¨´.,〃,;;;;;錨;;;;;;;;;;|::|::::::::::::
/.  ヽ.:::::Ii.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::ヽミV;;,.  ̄.;;;' ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::|:::::::::::
    ',:::::I|れハ.:.::::(ヽ.::::;:;:;;:;iハ;;;,   .;;  i|;;;;;;l⌒⌒l;::::|::|;:;:::::::
    i:::/ / ,!::::〇  `¨`ー--〉 :.::;:;. i|;;;;;;;\/::::::|::|;:;:;::::
    ,ry/ / /:;:;:;:;:;i  ,r-‐''フ´.::ニ三三  ̄ ̄ ̄ ̄77,;;;;;;;;;;
  / / / /;;;;;;;;;;;;;} /  ハ、 ニ二三三       //,;;;;;;;;;;;;
./ ./ / /,;;;;;;;;;;;;;;;}   /  `ー------ |     //,;;;;;;;;;;;;;;;
  .::/ / /⌒y-、;;;;;,ヽ  ,′  「|     「| |     //,;;;;;;;;;;;;;;;;;;」
天子 「……えー?
本日の天気も熊鍋って出てる」
弦巻マキ 「_         _
.`ヽ     /´ ̄`ヽ
  ‘,  /
    ‘, /
     ∨
-==ニ二ニ=- _
      ̄  -=ニ=- _ー----‐‐  7      
          -=ニ=-、       /
.           -=ニムミ   /
               -=ニム ` く
                -=ニム   丶   ちょうど良いことに
              マニム    ∨
                }ニニl    ∨
                }ニニl    l   次いるじゃん、次
                }ニニl   l! l
.            ‘,  }ニニll‐┐l! l
              ‘, [二二二] l! l
            ‘,廴_____ノ∧ !
                ‘[ニニll::::::l }ノ
フランドール 「吉良辺りを吊れば良いと思う!」
星熊勇儀 「四天王奥義「三票必殺」」
イリヤ 「というわけで上条さんと球磨川先輩で人気投票しようっか」
えーりん 「今日は星熊鍋よ」
MARISA 「えっ  えっ」
レミリア は アリス に処刑投票しました
パルスィ 「よろしい、ならばもう一匹を熊鍋にしようか」
虹村億泰 「おお?けっこー生きてんだなぁ~
てっきりもっと死ぬかと思ったけどよぉ~」
パチュリー 「フランは…まあ、おいておきましょうか」
上条当麻 「それじゃまぁ…星熊でいいんじゃないでせうか?」
ぷらずま は 星熊勇儀 に処刑投票しました
吉良吉影
    )  人  爆  今   |:::::::::::/
    (   間  発   ノ   |:::::::::/
    )  ジ  ハ      | ̄´ /
    (   ャ          |⌒''´
\   )  ネ         j、 / 、
:::::::\   ェ       ,, イ V   !
::::::::| \  _,, -──、 r'´ /,_  | |  /
::::::::レ'/ ´/{ : : : : : : V|: //: : : : |/: : ::|
::::::::| l{_  i|ヽー''‐-,, |/ i ,,j, __|,l_  ,i
::::::::| l `,,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト    ! ソ;;;;;;;;;;;X / l  /:
:::::::| |: . ト、;;;;;;;;○;;;;リ l   l {;;;;;○;;;;;;l !  /:::
:::::::l- :_:_ `ー'i::/`l´. ´/::l,,/´`ー‐彳: : ::/::::::
/見 コ l_ |l    |,,-、|    ,,-: : : : _ノ:::::::::
| ロ .ッ ト、:::}ハ|__     |   |l: :_/ /:::::::::::::::
| ォ .チ |、Y | / /`i .l´ r:::ハ ヽY|/ /::::::::::::::::::
|  l ヲ >ミ .l | | .| |:::l | /l/: ::l:::::::::::::::::::/
\   _」 |,- Yー'ー'ー'ー‐'レ=| /\:::::::::::://
::::::゙ー‐'':ヽ  レニ|:::::::::::::::::::::::::| _| /:::::::ヾ:::::://::
:::::://:::::|:ハ  l ハ::::::::::::::::::_r'_/ /:::::::::::::∨/:::::
\/:::::::::|::::| Y l `ー‐"''´ l/ l::::::::::::/:::\::::
/\:::::::|::::\ ト、|_ | /| ´/  /:::::::/:::::::::::::::\」
初音ミク 「ここは沢山の人が逝かれるのですね…」
ざっくんのお供 「それにしても夜長いわねざっくん。私ちょっと寝過ぎちゃったわ」
クマ鍋美味しかったわねざっくん。今日は何がいいかしら?」
ざっくん「・ ・ ・」
椎名法子 「んと・・・クマはまだいるのかなっ」
アミティ 「ばよえーん」
レミリア 「アリス!真のヒロイン決定戦よ!私と勝負しなさい!」
えーりん 「あら あまり減らなかったわね」
星熊勇儀 「来いよ投票!!
超過なんて捨ててかかってくるクマ!!」
球磨川禊 「お疲れ」
イリヤ 「                                        .  - ‐‐ ‐ -  .
                                     .  ´          丶
                                 r‐‐‐ '             ヽ ヽ
                                 l                   ヽ ヽ
                                  /     i!          、   ',   ',
                                '    .トv'|     l i  、 ヽ   ',  ',
                               |    |  !     ! l ___ヽ li     !   ',
                               |    |  \ 、  ',´「  _j` li     !   i
                               | l  ´ 「 ̄__N \  Vィrテ〒 ミ.、  i    i
                               | l   rァテ〒テく \.l八cr';;:::j.ノ   |    !  そろそろお兄ちゃんがほしいかなって
                               | l    Y八c;:::j |     ` = =='!    |    l   上条さんか球磨川先輩がいいなー(棒
                               | l   il ` == ='      /////|   |.     i
                               | l   ll////   '         |   |.    l
                               レ'´`ー |ハ     ー‐'    /.|   |.\  |
                               /  \ハ !> .       / _./!    |  \.l
                              i     ヽ!   |l > -- く´ ̄  |   |     ヽ
                              |      ヽ  .|l //´ ̄ Yハ  ./|   |     |
                              |       ヽ. レ' }    Vハ// !    |     !
                              ト.        ヽ  レ'⌒V レ'   !    |     ,'
                              リハ        \!   〈    |  l l|    ./
                              リ.ハ         ヽ  i \   |  l リ    /
                              レ'  ',         l  |  \ !  .イ   , '
                               {    ',         ヽ j    / レ' リ  /
                              ノ    ',         ヽ~'´ /   ,'  /
                             〈     ',          \    /  ,'
                              〉     ヽ          ヽ  /   l
                             ノ       \          ヽ./   !
                       __ ..   ´          ヽ          ヽ   {
                  ___r イ「                ハ            i   i
           ,.   ´ ̄ ̄  \\                l |          j   l
         /            ヽ.ヽ.             .//|           \ ヽ.
         /              ヽ.ヽ.           ///|            ヽ  ヽ
.      /                 ヽ ヽ         _/// !             i  」
フランドール 「死体が少なすぎるわね」
暁美ほむら
                    -‐――‐-
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::,. -‐====ミ:::::::::::::‘,
                  /:{   -‐…・・・…‐-ミ}:::::::::∧
                   /::::{::::::l:::l::::::::l::::::l:::l::::::l:::}::::|::::::::}
                  {:::::i!:::∧ノヽ ::|ヘ:::Nヽ:::|:::}::::!::::::::!
                {::::: {/ ̄ ̄ ヽ! ヾ  ̄ ̄}:::|::::::::}
                 {:::: ハ ┬;┬    ┬;┬}::: |r 、ノ
                   {::::::∧ ヒリ     ヒリ }:::::| ノ、       もう時間過ぎてますよ。>11時>吉良
                  ',::::::::ヘ ''        '' }::::〃:::::.
.( ;;;;(.              マ::::::::ト    △   イ::::::/:::::::::.
.) ;;;;).  _ _η      ヤ :::::|:::::::::≧= r‐=、|:::::/::::::::::::.
 .';・━ `τ{ 7.{zュ. .   ‘,:::|::::/::〃: ||:::::::〆:::/\:::::::::::.
  ⊂二λ.! l _ハλ    ∧:::!: : {{ ≧{}≦ 〃/::/ : : :\::::::::.
      `了ヽ孑/.∧  //ヽ!.: :.V〃||{/ /イ: : : / 入::::::\
       \一:::::::::∧// \、: : : :〃 ||: : : : :: :: :/ /  ヽ::::::::\
          ∨:::::::::::::::\  \孑{゙^ ||: : : :rf千   -‐==  \:::: ヽ
.          从≧=-― ´ ̄'  .{  ||` ̄   /       冫:::ハ
              \     /|   | ~     ハγt   ̄ ̄ 人::::}:::}
              ヽ  ヒ升゙:::|   |         λ::仆、   〃 }:}:::}
              }八::::::!ヽ.|   |         f::: !|     /  }:j丿」
椎名法子 「やっほー♪」
いつもの 「乙クマ」
パチュリー 「残ったクマを鍋にする
――それでいいわ。」
十六夜咲夜 「                                 __ r ─ 、  __  _
                            _ノ > ┴ < ´    >く`ヽ从
                           ノヽ/      _><   ハノ リ
                               くY./ il 、 ー<´    `ヽ ノ メ、
                               Yi lト、Xrュ `i7 Tlト、イ イ}
                               从 lirュヽ ´"" |iルメ⊥ハjリ .リ/´ Z
                            人ト" ' rァ  .リレ'入メ⌒Yム⌒
                                从 > /⌒ Y⌒i _ヌ´       では、愛しの麗しのお嬢様。
                              ルレrく/´ ̄ `ヽ `)
                         ト、ト、 __ノ^Yノ/: : : : : : : :| く
                       _ ノ\ >─ <ノ⌒ヽ./: : :.〉 )
                    _ /`ヽ  ヽ        }}: : : : j ハフ
                  /     i   |     . ィ<:_:_:_:.ノ  _ハ     どこを処分いたすのかを言ってくださいませ!
                  /     トv!___|_ _ . イ: : : : : : | | __ハ. !
                    . '         | |o ム/: : :/: : : : : : :.|,ィ´  ヽ| |
                 /         |  ー く: : : : : : : : : : : /     /| | /⌒フ
             /          l|    「⌒ヽ. _ ノ⌒/      /´ ̄/ /
               i i           l|__ /\ _    ./    ∨  _/ /ノ
             r戸| ! Hi     /  /     ̄ ̄ {     ∨   /⌒
           f/: : :し'! 「 ̄|ーr= / / \    _ x<入    j><
        r'フ´ ̄ ̄`: | l|ト、jト、jト、j      > <    ´  ̄  ̄ Y{: : `Xヘ
      r'フ´ : : : : : : : ハL| Vi V \                  | }: : : : :Xヘ
     r'フ: : : : : : : : :}H 从.| ヽ  \  ` == フ        `\ ノメ: : : : : :Vハ」
バイト 「アウチ」
ぷらずま
        _,/ ̄ ̄` ̄\/ ̄ ̄` ̄\、/レ
      //   ,  /\ .i |  ,  /\ .i i V〈
      / /  ∠ム/ ー-V| ∠ム/ ー-V l 「ヽ
       j v、!●  ● i /、!●  ● i ' ├'
     /  〈  ワ    )(   ワ   / .i y'
    / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_,` ーゥ  t-!,、_У
    ´ ' .レ^V´ V_,ィtーV ´ V_,ィtー〈  「| 「|
         / `央ー'j  |  `央ー'j  \_|:| |:|
        ,/ー、{,_ノ / ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]
ナズーリン 「朝遅いのは興ざめだよ」
弦巻マキ 「                     V
               /⌒ヽ========/⌒ヽ
             /    `     ´    ',
             /    .   l     l      ',
             / ィ   /   }   l.   l    l   ',
.          // l   /   /  .l 、 lヽ   l   ',        いえー! 決闘名物☆くまなべいべー! 
       (´ 入  .l   / l / ヽ  l ヽl. l   }  γ⌒)
        〉==>、.l  .l l }/   \{    l  ./  ノ===}        …は、とりあえず堪能したので次いこう、次!
      ,/////// l /l l   >     <レ/ //////∧
.     ,//////// レ//ヽ{ ,,,,      ,,,,ム/////////∧   
     {/////////////弋___ V ア _////////////}
     >‐‐‐‐‐‐--------イ、 {/只ヽ} {{ー--------七     
             l   γ⌒`v´⌒ヽ    l     ヽ
             /   人:::::::::,、:::::::人   l    l⌒`
               /   / .7 `ヽノ´ V.   l    l
            /   /  /   }l{  ヽ.   l    l
              /   /  {______人____}   l    l
古明地さとり 「お早うございます。」
ざっくんのお供 「クマ鍋美味しかったわねざっくん。今日は何がいいかしら?」
ざっくん「・ ・ ・」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バイトさんの遺言
                 _,.ィ    /'"    _,,.. -‐:::::::_
                 /     ミi、 _,,..<::::::_>''"´
                 L     >:':´:::_,ヘ:::::ヽノ//,.イ ト、ヽ_::::// ト'¨/ィ'´   ̄二>  i ハ // __ == .ハ
          /´ ̄`二ニゝ-V   /:::>. / j`ヽ<//,.イ::::::i ヽハ i  l / ./  ,.イ〉 ,.-‐ヽヽ 、 ,.-、 ! イ f,.、ヘ、   ヽ__.、
         {:.:.:.:.:.:.:..   .:.:.:.V/:::/ └l‐-、リ//i::/、`、'  ソ⌒マ / /  /::::ヽ..i  ,  、  ソ  iヽテ、 l.ヒ ', }、  \ 、 _\  ,.
          ヽ::.:.:.:.:...  .:.:.:.:.)i/ ./,ィ└─ヽi . ,';'tア  ヽ {  ノ / .〈::::::/ ハ i  ¨゙ r 'リノ /,ィ ヾ ,リ.ノ \ヽト、ヽ\\>'::::
          <::::::::::.. __...:::_/ /、iハ '´i   ヽシ^'ー、ヘィiヘf⌒ヽi   l::/  ./:::::\!i i. !、i._,./ィiソ   ヽヘ、  >'´::\:'´::::::::::
. ____  _. -‐くヽ、._( _,))/ ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ`',     ', i  ノj   ド  /:,.-、::::::ヽ  几ミ ^'´     V゙’/:::::::/:::;.::-─::
 |  /ノ`〈:::.......::::::`::::‐- ニイ´.: : : :.ハ   /    ノ  ヒフ_ ,ォ   >'⌒ヽ.  ! i.l';::-ツ'::::::::l リ八 l _   ,.  V;、::::/;.ィ´::::::::::::::::
  lノヾソノミ|`7''ri┬rz_ー;ヾソ .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 / ヽ-'"  i    }  ヽィ `¨¨ヽ:::::i  {i:::::. ヒ´イ_,.イ    / 〉,. -‐ニ¨ ̄¨゙ヽ
.  lノ,-) ̄ミ  ヽ{ |i| ''"「 :|.ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、  `ー‐'/ヽ、__ノ   ハ,.‐-' _ノ人  \::.  `ヽ'"  ,.イ::>''´:::::::::::::::::::::::::::
  t__了「l l   >!   ヽ,l_l、'  ! :j_K〈 ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !   // /  `}     `ー ' `¨ヽー--、ヽ  人.ノ'´`!:::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |_/i ___小.   _.゙ニ._, i´r 、ヾ__ ゙v'´ ̄ヽヽソ>  / └、ゝ.._ノ\          \  リ       i:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:
   j - |=    {.|i ヽ  ‐- r‐┴'─|. |‐1 ハ \ヽ/:::/ i   -=i  `i__l ヽ                   l:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: :
 /ヘ//|=.   _`|.! \.__.|:::::::::r',Zノ┌ヾ_∠ム.-<  / ̄  _..人._ノ    \.                 l::::::::::::::::::::::::::/,.、
   ─''"´ ̄/‐ !   ┌─┘-‐:| .!::::j } l li     /                               i::::::::::::::::::::::// /


                        : 終  ポ.. 承.  ジ   ア イ. 花
                        : わ  ル  太  ョ  ヴ ギ 京
                          っ.   ナ  郎  |   ド.  l  院
                             た   レ  !  ス   ゥ ! !
                             よ.  フ      タ   ル
                             !.    |.  !
                                      さ
                                      ん
                                       !
                               Fネ!
                              _上コ..__
                             f´ヽ   i l }i
                             Kヽ、i__.⊥ィ'^i
                            ,人テ -i‐.i^l゙i }
                           ./ ノ l`¨ニi_,ィ ヒヒ
                          └'/  // /
いつものさんの遺言         ∩___∩
        |  ノ     ヽ
      /  ●   ● |    一仕事終えた後の
       |    ( _●_)  ミ  お風呂は最高クマね
       彡、   |∪|  、`\   
      / __  ヽノ /´>  )
 〔_ ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄ ̄〕
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
   (     ι 風呂  .:.:.:..:.:.:. )
   (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
    \___ _____/
  ____〔 从从从从从从 〕___
  |            【○】      |
  |__________________|
アリスと無縁の上海人形さんの遺言    /^\      ,.へ、_
   i   _ゝ、-──'- 、 L
  / , '"   u     `ヽi
 く_γ        、  u ヽ,.
 く,'  / / _ハ  ハ ハ_',  ',
  l  ノ レィ  `、イ レィ  i   i
  i ヽ、 i iィ-┬    r‐ァiハノV     (こんなゴリラがご主人様というのが恥ずかしすぎて関係を隠す上海であった)
ヽ、'  i l ハu `"`     `゛,, ! |/i
.ノ  ,' iヽ iヾ^r/⌒iTi⌒ヽイ| l
  /  /´レ'ノ:,.ヘ、__ノハゝ、ノヽiノ
/ .,'  ゝ:::::::::〉、  /::::::ヽ /::、!
バイト は無残な姿で発見されました
(バイト は人狼の餌食になったようです)
球磨川禊 は無残な姿で発見されました
(球磨川禊 は暗殺されたようです)
十六夜咲夜 吉良吉影 弦巻マキ 東方仗助 ざっくんのお供 で足音が聞こえた…
MARISA で足音が聞こえた…
アリスと無縁の上海人形 は無残な姿で発見されました
(アリスと無縁の上海人形 は暗殺されたようです)
初音ミク は暗殺を行いませんでした
上条当麻 は MARISA に狙いをつけました
東方仗助 は フランドール に狙いをつけました
アミティ は暗殺を行いませんでした
アリスと無縁の上海人形 は バイト に狙いをつけました
パルスィ は 十六夜咲夜 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
吉良吉影の独り言
 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((
'  /   /     '" ` `゙ / ソ     サザエさんみたいな髪型がどうかしたかね?
  /    ,      F'′/
  ヽ.    \、 L`___l
 _\    ヽ._>┘
 /了\_ノ
 ◇(
 門|」
上条当麻の独り言 「さとりと咲夜 東方と吉良繋がってるってよ
大爆発だな」
虹村億泰の独り言 「俺の趣味じゃねェーてのっ!>仗助」
アリス(人狼) 「あ、その人と私変わるわ、おぼえておいてね!>恋人さん」
インデックスの独り言 「らしいよ?>パチュリー
とーまと虹村は『仲良し』さんなんだって」
ざっくんのお供 は アリスと無縁の上海人形 に狙いをつけました
古明地さとりの独り言 「>恋人
この村ではまずその辺りから。徐々に広げて参ります。」
ざっくんのお供の独り言 「大丈夫。あとでざっくんのお部屋もちゃんとお掃除してあげるわ」
ざっくん「・ ・ ・」
フランドール(人狼) 「アリスは憑依じゃないでしょw」
アリスと無縁の上海人形(人狼)
        、__
        ', ゙`''ー-、
         l     ヽ  ,,-ー''´!,
         l      ','´    i
        /'、, ,,- ''´~` '' ー 、,'
       /  .,'´/ .,、-'  ノ  `',
     _ノ .ノ.,''レ' ,ィ、'ーx´ノl i  l
  , ' ´ /,´ :: i/´ :| 「`'r::::;''´l .ll
  ( ,i''´:: l :: ,':l  ::|.`'ー'::::::::,'l ノ'!
  ',' .'', :: l',.;、;'::::l ::|_  ::::::;;! l'      (さっさとつぶしとこ……アリスのとこだけ)
     从ノ lノ `'ー! ,ノi! ` i'' ''´ ::.l
     ,,-'´    '__[~`'xx;'';  :: ',
    く      / ',i ̄  ~ ',~;  ',
     ヽ,, -ーi'´ ';,_.,ll__,,ゝ'.i~´
         '、_ .,,-'"=ー- 、__,,,!_
      ,,-''´~ ,-ー_´  ,,-   `゙'ー 、
      く  ,ー''´',\ `ー´        `'i、
      ヽノ::::::::::;', `''ー- 、        ゝヽ_
    ,-'~/::::::::::::l. ',          ,,-´:::::;' l
    ヽ,'::::::::::::::::',           ,'::::::::::;' ;'
    /:::::::::::::::::::::ヽ ' 、       ,':::::::::;'  i
    了\:::::::::::::::::',  `ヽ、   ノ::::::::::l  i~
     `L \::::::::::::::'v''´::~ '-ー'´::::::::_ノ r'^
       ', ,、`'─ 、;;::::::::::::::::::::::::::/,、ノ
       ' i`i´'i_ュ,,`''ー -─.,=;'´ii_,'
         l:ニニ;;:::::ソ`'ー─´  `´
         l:!,,__,,'/
         l::::::::::l
         `''ー''´」
ナズーリン(人狼) 「…何を言ってるんだ君は>恋人」
パルスィの独り言 「上条、インデックス、アリス、虹村、パチュリー、東方、ナズーリン、さとり
連鎖しないように避けるわね」
初音ミクの独り言
                                  _ _   x≦ミx
                             ,,‐: : : ´: : : : : : : : `: :.<`寸x
                            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `:.ヾ
                               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                               ,′:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                          i: ;/: ;,´ 7: : : : : : : : : :i : : : : : : : : :
                          r―‐'j/   ,′: : : : : : : :.:.|: : : : _: : :    では法子様、で宜しいでしょうか?
                          |:     ヘyi: : : : : : : : : : :,':x≦三心、:
                        ,'    f:ハ},: : : : : : : :,x≦三三ソ寸心、   私は機械の身ですので、ドーナツはお一人で召し上がりください
                         ri    弋リ: : : : : : /三三>: :´: : :`寸ミ
                 __      /`     ノイ: : : : :/>:.7´: : : : : : :‘,:.寸    私はそばで見ていることにしましょう
         xェェェュ、  f三心、   、       ,: : :./三∧}: : : : : : : : :.:i: : : 》
        /三三三}!  j三三}心、   丶    /: イ三三三}}: :..: : : : : : :.:|;ィ升
       ,イ三ミ三三ハ  !三三三心、    丶  ´ ∨三三三/ : : : : : : : : : |彡':
.      ,イミ}}三三三三ヘ ∨寸三三ミ心、   ヽ   `寸三ミ,/: : : : : : : : : :.:.|: : :
    ,イ三ミ}}三三三三}ハ V/}三三彡'___ヽ    / ̄ ̄:.:`¨¨/: : : : : : : : : : :..;_: : :
.   /三三,}}三三三三三} 寸}彡',,´   `ヽ /:. :. :. :. :. :. ,′: : : : : : : : : : ,}} `
.   ,三三三}}三三三三三} 寸 /    _, ィ:.´:ゞ≧===≠, : : : : : : : : : : : / }}
   ,三三三}}>=ニ二二ニ寸  ヾ   ,f==ミ 、:. :. :. :. :. :., : : : : : : : : : : : , :. }}」
虹村億泰の独り言 「あ、上条とイン・・・インスマス?を繋げたのは俺だぜェ。
こいつがこっちにこねェーようにな」
吉良吉影の独り言 「キラークイーン『第3の爆弾』 BITE THE DUST(負けて死ね)」
十六夜咲夜 は 球磨川禊 に狙いをつけました
十六夜咲夜の独り言 「まぁ、私は貴方様の恋人に刃を直ぐには向けないとは言っておきましょう」
弦巻マキ(人狼) 「 .    /   ィ       /     l       Vヘ  .,
    / //        ,  l      l  l        V∧  ,
..    / / /     /  l     リ .ト、       .l//l  ,
.   / / /       /   ,.イ l      イ  厂、 .l   lr‐ミ  ',   アタシは超過ギリギリの突然死が不安になるまで
   l イ l      ./ / `.l   / .l /  ヽ.l   l/ヽヽ  ヽ
   l′ .l    / イ斧心 l イ   }./ィチ心 }    l//}/}` ト O
     l     l/_ .Vrじイ} ´     l'{ rじイV l   l/ リ/ヽ」  O   噛まないでおくからさ      
     l     .//ハ ゝ--.′      ゝ-- ′l   l /イ l O  O
.     il    /ヽ.圦      '         /   /  .l .l   O ルゝ     
.    八   l //∧ '''           '''' /   /   l .l   O
....   /  ',  l |/.{. ヽ   V  ア   イ   /   .,'  l   ルゝ      
.   /    ',  l ヾ三]./ >       イ/   /    / ./       / }
  /     .', l    /  __.} >-< . /  ,.イ    / ./       / // }
. /      ', l .   /r匕  l     /  /ヽ.  /  /       / // /   _
../   /   .斗 <l´    人     .ムイ   .7ーr..t‐-ミ. r ヽ / // / / ノ
/   ./ /   l:::l  ',     \. ___. /   ./  l::::l   ヽヘ ∨ 〃 // /
.   / /     l:::l  ',       Y::::::::Y   /   ':::l    Vl  ヽ      / .フ
  / ,       .l:::l   \     .{::::::::::}、   /    '::l.    l.l         /
. /  ,       l>‐-ミ .>-イ.〉--〈. }_/       'l    从       /
/.  l    /        ̄ ̄ /:::::::::::', > 、__   Vr.===ゝ    /
   l   ./z====ミ、    〈:::::::::::::::〉      `ヽ.j////〃  ` ィ
   _j   .:´ : : : : : : : : : \  \:::::::/  ,z=====ミ、/.l/{     ,'ll
  {ニニ/: : : : : : : : : : : : : : ヽ.   Y /: : : : : : : : : : : : ヽl/{    ./ ll
上条当麻の独り言 「男とゴリラまざってんじゃねーか!!>インデックス
東方仗助の独り言 「今俺の髪がなんだって!?>吉良吉影」
アミティの独り言 「それ物理?魔法?」
ざっくんのお供の独り言 「じゃあざっくん。お出かけしましょうか。ここにいる限りは毎日一人のお家をお掃除しないといけないみたいだし」
ざっくん「・ ・ ・」
インデックスの独り言 「さとりが鵺で咲夜も恋人。
ナズーリンが狼でとーまは風神だって。」
アリス(人狼) 「苺よりバナナの方がいいじゃない、太くて長くて大きくて!>仲間

ああ、いっておくとあれね、私中身明日獣に変わっちゃうわ…ひょういなの・・・・>恋人さん」
天子(人狼) 「えー? 他のは勘定に入れないの? >恋人
いっそもうちょい入れようぜ!」
パチュリーの独り言 「上条と億泰繋がってるの…?」
暁美ほむらの独り言 「億泰はまだ分かる・・・なんでアリスやねん>上条」
古明地さとりの独り言 「ああ、そうですか。
では独り身様の心のうちを楽しみながらこの夜を過ごさせていただきますね>咲夜さん」
十六夜咲夜の独り言 「                             iフ-┐_xz _
                            ∠ヽ} 八 〔 {`ノ`/  X
                          ー/`/   / ヽ~ヽ{ノ く__ \
                          /  /´ {       ヽ ノL_  :
                      〃  〃 ∧-、| {  i|   \ k| }} :
                         /   /{  { ム i| i| ム _ /   }-フ〃 }
                      {    /´|  乂/´ | / | `ヽ/  |/ /
                        |    心|Nム`乂i /    /  i      好みは既にお嬢様に捧げた身であり、
                             {八∧ゞ゚ |´ 芹ミ刈  イ   /
                       /ヽノ´厂 {     ゞ゚/ / / /{ /
                         フ{} フ |/´ \ー _-=≦ / /_/ 〃
                       }/ /`  x≦}ニノー~ー┤ 人/人
                    |i(_   } /_ ゝ.iヽ:.\_ _ヽ{ }:{ ィz        お嬢様と対等にはならず永遠に従者であることを誓った身。
                         〃  `ヽ_ゝ_ヘ:.ゝ-=ニ:.「  〕
                        ∧      } 〉:.:.:.:.i:.:.:.「-〔 ヽ.
                        / }      ゝ:.:.:.:.:.ノ:.:.:/-/   ′  _
                          /      _   /:.:.:.:./:.:.:/´ _  /ノレ'/_
                      _`ヽ. x≦-==}:.:.:.:.:':.:.:.人‐-== }   彡
                   _   } `八 /-==≠:./.:./:.:.:/  |  {/ , ノ    あぁ、なんて私にとってぴったりなのでしょう!!
                  _ ノ ,ヘ〕-}/ヽ ∧ }:.∧  ∨:-=≦ノ__|_  } /
.                r Y´ r~   ∨_/ ノ-=ニ    ト-=v´     ヽ/
                マ_ ゝハ    _〉-=ニ       」 」  L._      /
                 x≪∨ ∧        _ -=ニ二~ }_ 人_   ∨
              x≪ ヽ  >.  `ー一 / {      〃:.:.i|     >
              zt/ \マ __,ノ  人- z-=ニ/:.:.:.:}ヽ.  /     .x ヘ.へ
.       / /  xz´  _.,x<__   ノフ /   ノ:.:.:.:.:.|   ヽ_  -=≦:.:.:.:.:.ヽ. 「_
    / / _x   <.       7´: ̄ ̄:`ヽ/:.:.:.:.:.:.∧   \_ -==ニ二L ヽ.
      / Zノ~      く>、 _ x≦ ̄:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.∧___     /:.:.:.「ヽ_\
 / /zノ´     _(7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:x-=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-=ニ=:.:.:.:.:.:.:`:.:ー:.:´:.___}-L」
吉良吉影 は 十六夜咲夜 吉良吉影 弦巻マキ 東方仗助 ざっくんのお供 に狙いをつけました
椎名法子の独り言 「ふーん、ジョジョはキラと繋がっててオクヤスはカミジョーさんともかー・・・見事に男子寮な感じだネ!」
上条当麻の独り言 「ナズーリンとさとりもつながってるってさ
アミティの独り言 「フェアリーフェア!」
MARISAの独り言 「ああ、わかった

マスタースパーク
北斗剛掌波 だな?>アリス」
バイトの独り言 「被らなくてよかったですね~」
弦巻マキ(人狼) 「            /   / l            マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l   ヽイ       l  /  lll   l   ひゅーっ☆
             l .マ  .l 、_,    、__,  /  イ   llll7  爪  
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o    
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o   お熱いねぇ
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル  
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル   でもせっかくだから憑依も頑張ってみたら?
            /  / .l  _l___〕爪 ._/    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
   ,::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.  {  /        / .l   l
アリスと無縁の上海人形(人狼)
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア アリスはどうやら  | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -' 良きパートナーを  .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | | 見つけたようだな _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
レミリアの独り言 「人形に魔法をかけるっておとぎ話みたいね」
東方仗助の独り言 「おい、お前女じゃなくて上条にもててんのかよ!?>億泰
いくらなんでもそりゃ趣味悪いぜ……!!」
インデックスの独り言 「所でこんなに女の人が多いなんて、また『いつも』の病気なのかな?>当麻」
虹村億泰の独り言 「繋がりすぎててワケわかんねぇ~よー
仗助は吉良のヤローと一緒だって言うしよォ~」
フランドール(人狼) 「折角の憑依なんだし楽しみなさいなー」
パチュリーの独り言 「さあ、咲夜に今度やらせてみてもいいわよ?>インデックス」
イリヤの独り言 「             _,,,,,,,,,,,_
           ,,--'´     ¨''-、
          /           `、
           /  ,   r 、/ヽ   、 i
         i   i  l     ! ! i _i rヽ、__
          !   ! _i,,l,,,,,,,_ l ,lrl´ i.!`i、ヽー`ヽ、
         i .: _,l  !_!,,,_ヽ レ',r/iヽl,! l ヽ,!ー i `、 私以外のロリキャラ消していくんでよろしく☆ミ
        l .:: i`!ー''!l   `  i:./ ,!`  ! `ー、,ヽ,`、
          !.:::  `l :. ll  、___, ´ /!  il    !   `、
        l :::_,,,,,,;;!;;;_ !、   ,.-'":.:.!  !!   l   !
         !./    ..`、l./、¨-''''ヽ_:.:!  i l    !   l
       l/    .:.:.:.:.!l l:.! l  .:/¨l   !lー‐‐-i   !
       ,r′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ !!:! !:/.:. !  l !   ヽ   !
        /    .:.:.:.:.:/l i l;/`i'´.:.:.:.. ,i,  N,,,,_______,,,,ノ
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,!:.:!l l:.:.:.:!:.:.:.:.:. /:.:! l:.`、
     7ヽ、   .:.:.:,!:.:.:l,!! l:.:.:.:!`''''''''´:.:.:! /:.:.:`、
      /   フ''''‐-’;,:'';,:レ':.:./:.:.:.:!:i:.i:.:.:.'´:.i:.:.:.i:.!
    /   ,r" ...:.:.;,:.:.:''.:.:.:.:,.イ:,i:.:.:.l:.:!:.!:.:.:.:i.:.!:.:.:ll;!
    !  r'’..    ..:.:.:.:.:.:/:i:l:.il.:.:i:l.:.l:.!l.:.:.:l'i:l !:.:!
.    ! ,!  :.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.!;/レ'l:.:/レ'V l:.:/ レ l;/
     レ':.:.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   レ'   レ′
     ! :.:     :.:.:.:.:.:.:.:.:!
    l     :.:.:.  :.:.:.:.:.:.!
    !      :.:.:.__;,,,,;,:.-i′
    !'r'''‐--‐‐<¨::::.:.:/   !
    l;!      `、‐''′   l
    !       ヽ      !
    ヽ         `、    !
      ヽ        `、    !
        ヽ        `、  l
         ヽ        `、 .!
         ヽ        `、 !
         ` 、       `、
           ` 、        」
ざっくんのお供の独り言 「それにしても本当に静かねざっくん…」
ざっくん「・ ・ ・」
上条当麻の独り言 「              |\ |\∧,/| /|
           ト、|\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厶イ
         弋’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.フ
        弋 ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. ̄フ
        __,.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.<__
        _≧:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.::\:.:.:く
        /:.:.:/:.:.:.:.:.:./ |/ |:.:.:.,小:.:.:.:.ヽ:.:.:.:、:.:>
       ∠ イ:.:/:.!:.:.:.:Tト、_ |:.:/ ,.ィ代:!:..ト、_:.::> どうやらパチュリーとも繋がってるようだな インデックスが
        厶イ|:/|:.:/ f 忖  Ⅳ 忖ヽ ト、!:..\            億泰が東方とかいう奴だ 俺は風神な
          i人从.  ̄   !   ̄ ハハ`¨´
            !込     j    ム'
           /:/ハ    __  人_
       ,. -<: : : :|.:! \ ´ ''  ィ い: : >‐- 、
     /: : : : : : : : :.ヾヽ   ー '  /:/: : : : : : : ∧
    /\: : : : : : : : : : :.>ミ ー--‐:ソ:: : : : : : : /: :ヽ、
    /: : : ヽ: : : : : : : : /    ̄ ̄  ヽ: : : : : :./: : : :.∧
    |: : : : : \: : : : /          ∨: : :/: : : : : : :ヘ
    |: : : : : : : :ヽ/            ヽ:/: : : : : : : : : 〉、
   /: : : : : : ヽ:/              ∧: : : : : : : : /::入
  /: : : : : : : : : {  ┌─┐ f ̄ ̄} ( ) ! ∨: : : : ://  \
 厶: : : : : : : : : ::〉  `ーー'   ̄ ̄    /}  V二ニ <,     ヽ
 ヽ::\____/        r ニニつ、_ /   /〉/〉  〉    /\」
ナズーリン(人狼) 「そんなことだろうと思ったよ。
正直あまりそこの輪に加わりたくはないがね>恋人」
天子(人狼) 「ヤッパ投げるわよねーみんな私に投げるわよねー

ええいこうなったら憑依してやるわよ!」
吉良吉影の独り言 「神に祈れッ!東方仗助ッ!」
バイトの独り言 「そしてアミティさんは他に刺さりなしと」
レミリア は アリスと無縁の上海人形 に魔法をかけました
古明地さとりの独り言 「「地霊殿大ペット計画」とは!アリスレミリア・フラン勇儀達を地霊殿に加えて私の目の保養にしよう!という壮大な!」
アミティの独り言 「ばよえーんしているねぇ」
星熊勇儀の独り言 「明日は鍋にされるクマー

クマークマー」
インデックスの独り言 「とーまがパルスィにアリスに虹村?
でパチュリーが吉良-東方の女神なのね」
東方仗助の独り言
                 /ヽ
.              /   \
           /         \
.        /      、    \
.        /               \
       │/⌒ヽ              ヽ
       | {、_,ノ  }   , -一  ¨ ̄   ',\
       |_乂 __,ノ   /二ア\       i ハ
.       / }  ̄    // 〈 {⌒ヽ     j\ i
        /    j/ \ \ftjリ ハ       |
.       /    /   / ヽ. ヾ‐' |,ノ     l
       ∧  , '    /    ‘, マ「lj\ノ   ′
.    ,ノ ∧/   /   _ ∨  Vfjハ_/
.    /ヽ 〈  /   ,ィ´ \\∨,ノ \ノ    とりあえず一発殴るッ!!
.      ‘,∨   / }    `7 `>=‐'
        ,  _  ト、_ハ.  / /___/ ̄ ̄ >ー─----、
        V⌒ヽ._\__/ // / ̄   /--、   / ̄\_
    \   ヽ   )  /./_/ー‐  /     /  `ヽ    |
.    ヽ.\__/} )ー≦ ̄  人__入___〈 ー‐r'//ヽ   ノ_ノ  |
        ` ーf´     川 ljノr‐┐ r‐  ̄ ̄  /   厂「 ̄   |
      \_ i __,ノ   j リ廾 | │ |   }  | ̄l‘ー‐く│ l     ノ!
.          ',     | l   | │ |   |  |  | |  | | |\
         i      | |  j|! j! ハ lリ l|i リ | l| |li人__
         j     l| |li l川ナ |l !j  |Nl/ l|li リ | /`Y⌒
       ,. -‐ナ=-、__/N  Nl r─、__r─、j川    人.{ 人
.     '⌒ヽ._/´ ̄`ヽ  |lNノ⌒Y|   l |  il⌒V⌒川/ ̄ ̄ ̄
     _ ヽ , -‐ 、}⌒l {  八 ,ノ Nl j八  }  |卅 / ̄
    ´  ` ー'   /   LNトイ 廾卅卅く  川l ノ} l /
             /    し'^       jNl! l リ|人 l{
            /   jlリ         /  !NV   ̄」
MARISAの独り言 「上条ェ………>パルスィ:インデックス:アリス:億靖」
パチュリーの独り言 「ま、本当に――本当にホモ矢を撃ちたくなるなんて、いつ以来かしらね」
椎名法子の独り言 「ドーナツってみんなを幸せにしてくれると思うんだ。だからドーナツを一緒に食べられるときっと幸せかなって思うの♪」
十六夜咲夜の独り言 「                  \__,{、
                      \、 ≧=‐=ミ、r‐ミ、
                       >‐―=ミ、 \ノ{\
           トイーr‐r‐rイ/_,ニ==≦⌒ヾ,乙 ヽ
            ∧::\ゝ'⌒ ,ィ-゙彳}ィ// /  i}  }ハ
           ゞi>'  ,.イ{   ,ィァ// .ハ   八.人{人     そして言いましょう。
             .}i八.   〈 ‘   ゞ .}i| |  ./`Y\. \\
                    \  _  从/{ / ∧  \ハ ヾ
                   ハ   ̄{ ノ八.{ ̄ .}  _ノ} |ゝ
                ,.ィ⌒ヾ{≦彡'}//  ヾ  从(  jノノ
             ⌒iニ≧={  ̄ __,.イ:ヽヽ   ./イ
           `ー―〈:.:.:.:/},ィ≦:::::::::::::::::}ハ        わたくしは   ひ・と・り・み ですわ
                   }:::〃-=ミ、:::::::::::::::::::|.∧
              /:./:::,′   ∨::::::::::::リ ∧
               /_/:::::j       Ⅶ:::::::/ / 〉ァ
              八::::::/      |:::::::/__ ィ'.〈
                }::/      八/ー‐r≦ハ      ___
                 |八   ,ィ __  .〉|   _|  ⌒       \  ハ
              ハ::::}≧=l.|. 〈=≦ィ}   .l            ∨ .リ
              |:::::::¨}`ハ{ヾノ/ ノ≦⌒}           / /
              |::::::::::| {/、}|y  {   ハ        .. ィ  /
              f' ̄ ̄|   |{ .八   }≧=---==≦     イ
               j_  .ィi|   | \__|__ノ、____ ニ=彡'
             /   / ,|   ト、 \:::::::::::\
            _  _/   }._{:|   |ハ  \:::::::::::\_
      __rf⌒ー'⌒/     .}ノ:::|  .|:::∧    \:::::/:::\::≧=...
    _fイ      /     .《:::::::.  |/::∧     ∨::/::::::\::::::::::\
  _ノ/          fノ:::::::|  .|::/:::::\     ∨::/:::::::::\::::::::::\
  ( /           / {::::::::::|  .レ::::::::::::ハ    ∨:::::::::::::::::\::::::::::〉」
ぷらずまの独り言 「おお仲睦まじい感じになるのです」
バイトの独り言 「魔理沙さんはアリスさんに刺さりましたか
まあそうでしょうね」
フランドール(人狼) 「その天子もリア充してるわねー」
弦巻マキ(人狼) 「                   __>--V---- <
                   /  ` ̄ ¨¨¨¨ ´\`丶
                           ‘,
              / ′ ./        ヽ   i_  ‘, 
               / .!  /   ./'}  }、 }   !ム         
                /ィ .!   {   / }_./_l /l   !_ム  !     しかし皆飽きないなー…
             / |i ! 7ハ` .! ´ノイ レ` l   !ニ!o.′
              {  |i ! /灯心 {  ィfヌ心 l   !ニ!oo      
             ` |i !ハ 弋リ `  弋rソ l   !ニ! oo    圧倒的じゃないか、スタンダードクマ鍋は   
                从 { 込  '       u. / ./__.ノ }ル'
              `{ l{_个:.  r っ   / /     l   
                 丁  >-r ≦/イ {_     .!   
                ′ .ニ=ニ∧ ____ /  ヽ  __l_    
               ′´   レ〈_:_:_〉、  /{´   `丶、
                    ′{  ./´ /::::::{ `¨´{l{      / =- _
               ' 从>''" {::::::/ `ヽ  {l{    /ニニニニニ=-_         
                 '  /    {/     ‘,マ  _ {ニニニニニ=- _      
         , ‐‐‐- ミ  ′   _   ∨ゝ=ニノ  -=ニニニニニニ=- _
     /  l:::::::::::::::::::`.!....::::::::::::::::::`ヽl    }   ‘, -=ニニニニニY
        从:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::リ   .′   ‘,   >二ニニニニ!
アリス(人狼) 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.    おやっさーんいつもの!バナナ付けで!
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、     ハッ…よろしくね、恋人さん私はかよわな狼よ
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \    
           `}  `-´  丿   ヽ  
          '' l丶___,___, ノ'     l
吉良吉影の独り言
     ./: : : : : : : : : : : : : : : :
     |: : : : : : : : : : : : : : : : :   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  ・
     |: : : : : : : : : : : : : : : : :  「キラークイーン」は
     |: : : : 、: : : : : : : : :::::::::::  ・ ・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
   ┌、|: : : : :ヾ: //: : ::::|::::::::::: すでにドアノブに
   ト、:|: : : : : : : }: : :::::::{:::::::::::: ・ .・ ・ .・ ・
   \|: : : : _/:j: : : : : |::::::::::: 触っている…………
     |: : : 人| /: : : : : : |::::::::::
     \: :l、 ./: : : : : : :λ::::::::
      ヘ. Y: : : : : : : : ::::|:::::::
       .ヘ::: :: : : : : : : : ::|::::::
        ∨: : : : : : : : : :::::::
         \√: : : : : : : :::
           l、: : : : : : ,,,,,_
           \: : : :/:::::::
             \:/_/
          r-、     /::
          |ニコ、    /:::::
          .F=フ、  |:::::,
    r─--、─-ト--'´ヽ //::
    l、:::,,''_::::::):::ト、_,,'´)::::::::
    〈:: ̄:: ̄::}:::ヽ==''´ハ::::::
     `l──'´|::::::::、::::j |o:|::\
      V_,-‐イl、:::::::::フノoノ:::::::
      l:::::::::::ノ::::::://o/ヽ::::::
       ` ̄´  ̄ ̄ ̄」
虹村億泰の独り言 「なーんで仗助と上条とか言う奴と刺さってんだよォーーー!
おかしいだろーがボケっ!」
イリヤ は インデックス に狙いをつけました
ざっくんのお供の独り言 「ほらざっくん。クマーが吊れたでしょう?これは昔の偉い人が一人で築き上げた文化なのよ?」
ざっくんは初めてでしょうから教えてあげるわね。初日はクマーを吊ればいいのよ。わかった?」
ざっくん「・ ・ ・」
フランドール(人狼) 「天子が噛んでいくのが面白そうなのよねー」
イリヤの独り言 「                                                                _
                           ,,_,.. -ーッ                                 ニ='
                           ゙ー--ン /                    / ̄\           \\
                            / _ニミ\,                /./ ̄`- \     /イ  ) ) {ミゝ
                            `''゛   ./ ,}                   `´    .`'-㍉   ∪  彡'
                                    |/     ,i、    .ぐ、        i¨l            iゝ くゝ
                                __        .! |.     l .l       ノ ,!         │}
                               rニニ ¨ニ⊃    マヽ    │,!        / く、         l,二ニヽ
                              ,ニニ "ニ⊃      ヽ,ゝ   ″     / r-、\ノ'i          /./
                               ¨>"`¬-..、   ._     ぐ、     /./   ゙'一′       '─"__
                              { 0 ,l¨`''- ′  . l. l     l l     `゛              ノ¨} __廴}
                                 ´¨¨         ヽ.ヽ   .! |              勹  / / 廴}
                                 lヽ_ --、      `″   ¨      . _ -==.勹`´ / イ__
        ,. -───- 、              仁彡、,.'く´         iヽ  _ヽゝ tニニニ、 / `´    `¨''ー ,\
     r-‐'´          \                   `'-ソ      ゙l }  `‐′     ././          `¨
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ           仁ニ二‐   0 0   !│           ゝ二⊃         ,__  __ 0 0
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l         _,_ゝゝ  __r-, 、-、     |,.!--フ                iニニ'゙ く   ヽヽ
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |      ,r,`-ノ   .'㍉ _ミ゙'、.\\    `¨´,、__ ヘ、      l゙|_       ././¨> }  l_|
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |.  ___!└'',゙) _,   ,!_l │|  .`‐′    lこ /'lムゝ ヽ二 .r‐''″      `゛ / /
      |  |            | |  |.. `-ーi .|´t二┘     〈./          . ! !     r-" 二⊃        ̄
.    |  {    __     | |.  |.    |│ .t¬ー、               ,r、  .¨       ¨l .{  .,ノ}
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |.     !_| _   ̄                辷__ゞ,i、'ミ\    ゝ_二-'"
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l    __l !-'二⊃              l゛|  .l } `¨′
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|    ⊃ '!二⊃              Ll _| ゝ_
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}        ゙‐''、廴__ ィ7            辷_/´゙'''ー′
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}   い      `―‐'"                 __      !¨!
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ    り    ,rー''¨二二'-、            l {     l |
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′   や   |゙ {¨} |   ゙'i .l             ヽ,ヽ   !ノ
        | ,イ /  `ー┘          l,.゙‐' l    } l               ¨
        `′ー′                  `¨´     り」
吉良吉影の独り言
              ,.ィフ¨ ̄フ ァ 、       /
          ,.ィ''´ /  / __,,..ィ大\    /
         x/ /、../__ノ_:/__ノ _Y--=ヘ  _人
       //ヽ! l;/´、  \/   ,,.ィ‐ァ<`\ \
      / ;/  l /   _ゝ‐ ヽr‐''´_,,..i ,-,、ヽ   \
        l li  リ'    i::::l   `ー'´ ヽニl i j l l    丶、
      /! ヽ リ    '`l:::l, '" ヽ/  i `¨ ヽヘl ト、      > 、
.     ト、>-、!.      l::i (:::リ l   ',    フ .!/\       \
      iァ、   l     j:j、 /  lミ、 \  \   ハ、
     l ヾ!  l   l丶,レン `-/    \ ヽ    、`¨ ‐ヽ
   \l.  丶コクゞン^'__ - '   ',     ヽ \   i    \
     l.    V/-ィア'rァ  ̄` ,.      \ ヽ l     ヽ
  i.  /ト ̄ハ ヾ「´i.__.ソ,ハ    i  ,.‐-,-、   ヽ . l      ∧
  ヽ/ l  ヽソ ',.  丶、l´ノ^ ー‐-' / /l  \.   ヾ!-、     ∧
   \ヽ-''"   i.   >、   ヽ弋<::::入__ノヽ    !::::l>‐‐- ..,,_
.    > 、   i   「/ l:j>-、 ト ゝ  /ト、.  l 。}l      レ'´ " ─‐ァ
         丶、 ',.        l::l`ト、 \ヽ-'",ノ!ヽノ、ノ人    (__,. (__
          > 、     j::l>''´`ヽ\'、..__/ ヽ/`¨ヽ  ニ|ニ   ,.-ァ‐、
               丶、  /´i     ljレ \     〉::::::::::     し  .レ   ノ
               ` Ti`¨ヽ    ル'   \   l::、,. '´   ‐ナ 、ヾ / ̄/
                  lノ   \ /     \ ';:ヽ.    / /   /
       ____,,. - 、   l      ヽ       ヽ ∨      |   ヽ  /
      ノ-、 \  `i  \ V    ,.-‐、トn---く二 i 冫      |    /
    /-‐- ハ'´ i  リ'¨ヽl \‐-.、_イ /  〉、.__   ヽ\      |   ‐┼┐
.   V''"´`ト、!ノ  /  /  ハ:ヽ-l.人_/  /  ̄7ヽ        |    / j
.     l,. - ヲ /ヒ''¨´ l \  / i:::::ヽト、i `ヽi  /         、、 ,.  ‐─ァ
    {`¨ 1 ノ人   i   \/::::;.>‐、iヽ / ヽ/           ‐'   /、
    `二、/:::::::\..__ /::::::::::::::::::::::::::ハ、 /   /
    /::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ー -'':::::
   ノ:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::::::」
東方仗助の独り言 「なんで俺たちの部屋に『吉良吉影』がいるってんだよォー!?」
天子(人狼) 「あー、うん まさか繋がるとは思ってなかったわー うん」
インデックスの独り言 「所でねずみとさよりって料理にできると思う?
大した意味は無いけれど」
椎名法子の独り言 「マスターなんてかたくるしくなくていいよー。法子でいいよん♪」
十六夜咲夜の独り言 「                    _,.-v⌒'「`'r-、__
                 ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
                」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,.
               」 /´        、  ヽ、!イ  ',     まぁ申しましょう。
               〈γ イ   ノ i  、   !    ' 、.  ',
                Y / /l/ { {  \ \ __ハ `ゝ i,
                 /フ {  j_」L _{. 八  | .ィ≦ュミ,,iハイ ハ、
             んハハ{   メィァぅ  \| ' トr:::リjノ/ン-,_ハ   私はお嬢様に仇名す全てを倒し切る掃除屋ですわ
                 'レiハヘ、ト代:;:ゞ       `''冖` iハノ  i
               ノ ソj从 '´     '  _    /イノ i ハ
                  ノイン i {ム    v' ´  ノ  ノ ハ  ',  i
               i ':.  { } ト、   ` = '   rYイノ  ハ ,イ   .._rヘ.ヘヘ 、,、_______
               `' ハ 乂_レ个ュ、     イiYノ 〃/ル′   .|__/ i l. },}} :lニニニニニニニン
                     ′ ト、r'メソゝ |_ミ ´ (yノレ'乂/         ,ム '′   j`´
              〈 ̄ヽ─イメ)-r:' `ヽ、_,.r〈トヽ          /    ,.  ´
.             /く  ´  凶´ ノ     { j ヽY`ヽ       |    l´
           /   入  iンツイ〉   ,イ ト、 [><〉卜、_  |     .|」
MARISAの独り言 「               、_ -ー , ' ´  ̄ ` ヽ、
             / / /  ハ 、 ヽ  ヽ
            // ( /!   l ',   '. 、 ',
          { l v ゙ヽ',  _,ス,_ ',   '.   |   夜まで世紀末覇者と思ったか?
            ハ', ',r'_´ j'ノ   ヽ、} ノ  j , |
.            乂バYァ;r;、'  -‐- ト- ハ  |  どっこいそうはいかないんだぜ。
           .ノ' {' `ー'  ,r'r;=、レ'`人ノ;  l、
         / ,ィ.八"  ´   ゙ー イ ' )' メ  lヘ
          ∨( ',  ヽ ` ー ' ''( Y 〈 ノ  ヽ',
.             `¨´ヽ ヾヘ..-r_イ'(ヽ/ )   、  ヽ、   ま、アリス(のようなの)とアミティはよろしくな。
                ハ.!/ヽ!,.ィ'ヽ.∠{、 lハ   ヽ   ヽ
            ,.:-‐:::'7.  |o  ヽ,/::/ ̄\  ハ  ノ   私は女神で右下角のトンガリ…もとい上条と橋姫に撃ったんだぜ
         / ,.::'´::/  7´  /:::::/   〃⌒ヽγ´ ,.ィ
        /V:::::::::::!  /o  /::::::::!  ,.'     \__,)ノ
       ,:'   {:::::::::::`:ーァ-‐::':::::::::::∨ l       ヽ'′
        {   人:::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::}  |        ノ
.       >ー-‐7':::::-:::'::::::、::::::::::::::ノ  h_>-──{
.        'ーァ-/:::::::::::::::::::::::`::ニ:´|  / | |  ____ノ
       〈  ヽ,_::::\:::::::::::::::::::ヽr=≠-xフ'"   !
          ヽr‐ノ   ̄`\_,,.-ー {<  /   /
            | \__       ,ノ ∨   ,.. '´
         ,′      ,. '"    |  /
        ,′      '"       Yk
        ,′              ヽ:\」
パルスィの独り言 「コッチはお白よ・・・他に繋がっていたら言って頂戴>上条」
パチュリーの独り言 「ま、そうなるわね
こんばんは――私は吉良と東方をくっつけた女神よ」
いつもの 「もげ条ゆえ致し方なし >針鼠」
アミティの独り言 「ぷよっとテトリス!
他に刺さってないよ」
バイトの独り言 「いやー楽しみですね」
アリスと無縁の上海人形(人狼)
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア 私はイチゴ派だ   | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
十六夜咲夜の独り言 「     |                                             ,.ヘー'´  i `´/  `i_
     |                                           /ヾ、 ヽ、 i /   /ヽ
     |                                         _ィ、〉   > ´ ̄  ̄ ` く  ,ゝ、
     |                                         }、 ,>'´           ヽ./`ヽ
     |                                        ┌! / /    /  i ヽ    ヽ ヽ   }
     |                                         Y  /     |   ハ  i     \ ',__,.ゝ     何か凄く予想外な所から鵺られましたわね
     |                                       / __/   , イ |  ./ !  l .i\ ヽ、__>
     |                                        ̄7,ノ__, イ!ノ!_⊥、/   | !_⊥_ ヽ、___ \
    f'1                                    |i! ヽ イ ノ__|./_   ノノ.ャ-:fヤ |ノ、! 丁
    .|.ii、                                     | !. 〈Y 〉、ヒ斗      ̄   ,〈Y〉 ,|!      私のお嬢様方ではないのですか、チェッ
      l ||.!                                       ,/ l  〈 y.入.     i     /.〈Y〉ハ,
.    _ .l |l.|                                   __〈 ハ,. 〈.Y〉,,ヘ、       ,/ 〈X〉 ハ  _..
   ヘ.ヽ! ゙!|、    __                       又_     ルハ 〈 Y.〉  `ゝ、  - ,..イ´.  〈Y〉y'|!/ ` ‐- 、
   ∧゙ヽ !:ゝ、 / ♀ _/____ _ __,,.  .、              ゞ_   入_ [ ><]  .__|   `´  l,.へ [ ><]/     / ヽ
..   ∧  ∨./  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:: 三:::::::: ̄::::゙:::::ー::::: 〈.___`   .ゝ〈 〉ィ';;;l;;ヽ.._____.r'";;;;;;ヽ〈 〉__.... ----ノ  }
..     ゝ、__入ヽ  ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>    ヘ∨;;l;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;/∨´    <´込/
     |    ̄ ` ̄` ゙゙̄ '''亠-= ニ:;;;;;:::::::::::::::::::::_:::_:::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::{--...   _{ヽ;;;ヽ_;ヽ;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;/:::::::/      }:≪
     |                   ̄ ̄ ̄ ̄           ̄    ̄ 弋   |::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;/:::::/     r-- ':::≧」
えーりんの独り言 「ま、わたしはぼっちよね。 うん、知ってた」
虹村億泰の独り言 「わっかんねぇ~んだよなァ~」
古明地さとりの独り言 「                        /   〃´                ヽ
                       _{   〃                   \
                      /                \  丶      \
                        /                   ヽ  ヽ      ヽ
                     i     //  /   {         l l  ヽ       ヽ
                          ノ     / /  _{ -―-ハ- 、│      | l  ヽ       i
                   `ヽ   / ./   ∧   l ヽ │    メ、/   〉  ヽ   }
            _            i    !  {   ! ヽ   !  \リ  /} / `!  /    }   i
        / _、_ヽ           j.    レ! !   「 | ̄ ̄| ̄  j/T ̄!ヽ l / ,'  /ヽ /
        l( ,_ノ`) ヽ      ._ ノ ノ{  ヽ ヽ  } l    |     │ │  フ /} ノ.  }./
         '.     ヽ      ̄ )    )  )ノ. ヽ__ノ        ヽ_ノ ∠イ 人(
         V ̄ ̄ `ヾ       (   //  ヽ、_,           l    i     お二人には「地霊殿大ペット計画」の参謀として加わってもらいます>恋人
        /       K      ヽ        <           ノ  ∧{
       ./    / ⌒ ヽ\     )人       ヽ   rっ     イ   (i}     ああ、咲夜さん。私は鵺です。貴方が恋人であるならば私も恋人を明かしましょう。
         /   /    __ヽ ヽ       )ノヽ_i_从_  ゝー‐r‐―<  ノヽ ト )i}
      〈  ./   /   ヾ ',       ノ.    ヘ リ  ト、_  .八 (  }.ノ  i}    恋人陣営だと当たりを付けて刺したわけですが。
       ヘ    /     } l    ∠.、_,.,⌒    l∧  `ヽ`ヾへー 、   ii
        l  /    /⌒Y´`ゝ‐く: : : : : : ',r、\   \  .}  } ゝ: : ヽ、 ii
        ヽ         ,)  N \: : : : : : )      \ノ   `): : ヽヘ ii
         ヽ         及   |ヽ!   \: : : :人  \   ノヽ ノ (: : : :l: | ii」
弦巻マキ(人狼) 「                        ⌒ヽ /´ `
                         >-‐…V ‐ - ミ
                   ,ィf'′            `ヽ
                 //   /      ヽ ‘.
                 /_/  /  .  l   l  ‘.   l    恋人連中は全力でイチャつきなさいな☆
                  /.]l!  .!  |i ∧   li   l   !    
                   /ィ]l!  .! レ八:{ l:  ハ∧ l  ′    
                 。゚ lニl   l/     l / ィ==ミ.! /      噛み競争なんて、てきとーてきとー
                。゚  lニl   :. ゝ==イ .レ 弋rリ }.イ     
.              ノイ   ゝl   ヽ     ,    / l     天子にまるっとお任せよー
             /    :l   ト「`    _   イ  :!
               /      ∧  l 〕iト  ´__ / !  :l    'ミ_'⌒)
               / ∧  ∨ /‐- ミ    l  リ    (´  ⌒)
            /     .’  / ∧  ∨      `ヽ !/      `~ー'
              ’  / /  \「`       l        , -‐- 、
           /     ’ :/ /    {{ 、       ト      >----<リ
.          /    ’ :/ .′    ゝ-ヽ      l:::::.    /ニニニニ=-、
.              ’ :/ :!          ∧   ‘,::}   /二二ニニニニ}
.        /      / ./ !         ∧  __.ム.′ /二二ニニニ/
.     /     /  .:  lニl           「ニニニム /二二二ニニ/
インデックスの独り言
          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |      よろしくね>当麻、パチュリー
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {      ナズーリンとさとりに刺した女神なんだよ。
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i」
フランドール(人狼) 「凄い票ねぇ」
東方仗助の独り言 「おい……どういうことだ億泰……?」
イリヤの独り言 「                      ___
                .    ´     `   .
              /               ヽ、
             , '                  \
            /  .  -- ── ── --  .       ヽ
              / /    /`ー 、 __ _    `丶、   ',
           i/     / ハ   .  ``ー、   \  i
          〈   (⌒ー/ /~~ i  i i ヽ、 Y⌒ヽ  ヽ}
           `ー「 ̄ / メ.__,  \ハナく V´ ̄ ̄\/
             |  / /,.===   ==、 リ     /
             ゝ/ /"""      """/   \ /
              / ∧    ー^ー'    /    i/  おいボッチってどういうことだ
                / ∧ ヽ        /      /
             i  i ∧  \     , '     /
             |  !  ヽ  >^^>'     /i
           /i  l    V//7T i   /i  ト.
          /  Nリ    / / |  レ'´ /! .| l
           i /i   / く / ん、_」 {< く |  i/
   ,. -,.-‐‐   レ' レ'´// /   |iト、 ,.==≧  レイ       --=.  ヽ
  (  (              ' 〈`==' ' \/ ̄ \             )  )
    ` -`ー - ---         i  i  ヽ ___>'´ ̄ ̄ 〉      -- ‐‐ ´.  '
                   |  l  /\ \__/
             ,. ----V´ `‐十‐.へ  \ -- .
           ,  ´     \___.ノ    `ー '   `  、
          /ゝ                    .   }
          !   `   ー ‐ ‐‐‐‐ ‐‐ ─    ´    i
          ヽ                         /
           ヽ                    , '
            \                /
                  `   .          ,  '
                   ー --- - ‐  ´」
ナズーリン(人狼) 「よろしく。ネズミが狼というのもおかしな話だが
窮鼠猫を噛むとやらかね。」
いつもの 「定番」
バイトの独り言 「さて 誰が何処に刺さってますやら」
上条当麻の独り言 「        ト、 ∧  /|  /| /|  _/|
        |:.:∨:.:ヽ./:.:.:.:!'´:.:.:.:.:.::.:.!'´.:.:.:/
     |\ |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ̄ ̄ ̄ ̄/
     |:.:.:.V:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:/
    ト、|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::∠ _
 __}:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.<¨
 \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.__:>
   >:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:>
 <_:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:!:.:.:.:.小:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\
  /:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::./!:.:./  !:.:.:./  !ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト 、>
  厶イ:.:.:.:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.::/ V   |:.:/  |/ \:.:.:.:|ヽ∥えっとパルスィ インデックス アリス 虹村億泰 よろしくなって
   厶イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/―- 、_  |/  ィ佗¨> |Tヽ\     刺さりすぎだろ!!! いいかげんにしろ!!
     /:.:.:.:.:/|:.:.:.:./ r ' 丐}ヾ’    ヾ''¨  ! トミ.ヾ}
    ,厶ィ:.:.:| 从:.:.|  ` '"          |ノ
     ムィ人  V          !    ノ}
        |7>へ u             /V
         _|/   ヽ     ,. -‐ァ  /::: `ー-、
       //     `  、 `' ´  ィ \_::::::::::::\
     /::::い         ` r- く/      ̄ ヽ:::::\
   /::::::::::::\\    ヽ     //        !\:::ハ
. /::::::::::::::::/ \\    \  //         !  Vハ
:::::::::::::::::/     ヽミ二二二二/         !   |:::|
椎名法子の独り言 「                     ___ ___
                 _ ---: :---- :.、: : ヽ7--、
               /´: : : : : : : : : : : : :ヽ: : :.\7i:.、
               /: : : : : : /: : : : : : : : : 、; : : :ヾ7: 、
.              /: : :i!: /:./ |: i!: : : : : : : ∧: : : :: : : i! ミクちゃんミクちゃん、ドーナツたべよ♪
             /:/: :i!:./:./ |: :ト、: : ',: : : : : i!: : : |: : :.i!
             |/:i!: |/ |/  .i!:.| マ: ',、: : : : :i!: : :i!: : : i!
              |: |: :! __   リ  ヽゝ\: : :|: : :.i!: ',: :|  あたしはねー、ジョジョとオクヤスに撃ったの。
              |: |i:.| ''⌒`     ''⌒` |:\|: : /: : ',: |  恋じゃなくて友情もいいんじゃない?って思って
             人i!人::::::  __ :::::: |ノ_ィ:/: : : : ',i!  つーか二人の会話みたい
             ,イ三三ゝ、 、_ ノ   イ--´ ∨: : : :∧
            r///⊂⊃----- ___  イl ヾl  ∨: : : : i!
            i!//////i___/      ̄ ̄ヽ   ゝ、: : : :i!
             マ________人____    |     `ヾi!
             ゝ__',  i!   7     /       リ
    _ ―――-- __| ', i!  .i!     |
    |  |      .7  |   i!  .i!     i!
    |  | ミスド  7   |   i!  .i!      i!
    |  イ¨.ヽ  i!   ー―   ー――‐‐<
    |  .i!///∧ i! , イ´ /`ー‐ ´,---、|  ム
    i!  i!////i!__|イ_ ー _-- _____./////ハ_- _.ム
      ̄.i!////i!  ハヽ  .i!   i!/////i! ∧  ∧
.       i!////.i! ___|_ゝ___|    i!////.i!     ∧
       ー―‐‐        ̄ ̄人/// i!----‐‐‐イ」
初音ミクの独り言
                      . . ....:::::::::::..:.:.:.:. .   _
                    . .: .:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:..:.::. ..:.:.\_}_:... .
                   __/:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.: ..:.:.:.:.:.:.:...\..:::::\ \:..
                __/ /:...::.:.:. ..:.:.:.:.|:.:.:. . ..::.ハ:.:. . . \  ::|_/.:.:.. .
               / /.Vし,′.:.:.:.:.:.::..|. . . . . . .、|::::.:.:.... . \::|\.:. .:. . .
                 / 〈___| . |::.:.:.:.:.:.:: .: |. .   . . .、|\::::.:.:. . . ` <_.:. . .
                  ,′...::|_|:.:リ.:.:.:. .:.. |::: |i:::.: . .:.:::斗rく\:.:...... ニTさ^.:... . .
             |. . ...::|_|:/.: .|:l:::: : |:: 八:::::::::::::::リ.  \`ー=ミメ |⌒.:.:...... ..
             |. ..::::.ハ/.: ./|:l:::::::.厂 ̄\::::::::厶斧=㍉i:|i::|  |:::.:.:.:.:...... .
             |. . .::::/ .へ|:l:i::::.r斧=㍉ \/   夊_ソ/|i:.|  |i.:.:.:.:.:..... . .
             |. .:.:./.:: .\ |:l:l::::.ト夊_ソ            爪|.  八.:.:.:.:..... . .    Hello マイマスター
             |. . .:.:.:.:.::::::`|:l:l::::.|.       ′    ,.′リ ...::::::.:.:.:... . . . !
             |. . . .:.:.::::::::::|:l:l::::.|\     ,  、 , 公匕::::::::::::.:.:.:.... . . .,    初音ミク、おしら様です
             | . . . . . .:.:..::|从 i:}\>        く| /:::::::::.:.:.:.:....... . . .
                 i|   . . . . . . : .:::)リ::::::\(^|  ̄  /::::::::::::.:.:.:.:.:.:...... . ./     願わくば貴方と別れることがありませんように
              八    . . . . ..:.:.:.:..::::::::i|^ヽ    ..:.:..:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.... . .
                \     . . :.:.:.:.::::::::八  \__〈...:.:::.....:.:.:.:.:.:..... . . . . ヘ.
                  \ . . . ....:.::.:.:.:::::::::::ヽ 〈::. :と二'マ:.:/.:.. . . .    |
                { ̄ ̄\彡‐=う:::. .:V::と二二 ∨.:..: ,イ    |
                   |「    ./ <´_:_:_:_::::|::に二    ∨:./:../:..  _}
                八,//    ‐―=う|::に二、ヽ  .V∠二二  {
                {_/       ニつ:|::.i.:.:.. Λ    }\ ̄ ̄`_八
                  {厂  .;′   /::::.:.:. :|:.:i:.: :/:.Λ  .爪. マニア'⌒7
                     八 ./7    /:::::::.:.:.:.|:.:i:.:.:.:./.:/\./ :|. マ'___/
                .゚ r〈Λ   ,小:::.:.:.: ..::|.:. . .::::.:.:しイ.  |  マ^ }
                / Λ/Λ Λ,:.:.:.:.:. . .:.:|: i:. . ..:::rへ| / リ    マ__}
                {__/ ∨'ΛΛΛ:::::.:.:.:.:.:川:.. . ::::|__彡'     八_.}
                ハ/   ∨/////}:::::.:.:.:./:.丿:.:.:.::::\        | }
                {/    \////:.:.:.:.爪.....:.:.:.::.:.:.:::::::\      |/」
吉良吉影の独り言
             _,,. -=ァァ- ,
        ; x< ̄ ̄`V二 -=>、
      , ^/_二、::、 /   ̄ ̄ヽー\
.    ,’/;;ヽf::i l_ノ  r:......____ \=ヽ    これは…
     ; //;;;;;;;ン´ 、   l ,二..、:::::ヽ  V ハ
   ; /;;;'´ ̄│  }   〈 f:::リ l  ̄`゙ .!/│  「 ┼‐┼
.   /'´U  、 ヽ-'  / `宀ー.` u ノl l l    l工工l     l___ l l
    ,' / {⌒ヽ    :; r;;;;;フ  r'T´l | リ    「ノ二l フ   ̄/ -‐ァ
   ;  \ `7ヽ| i U ノ;;;;;;;/  /l | l レ       __ノ   」 / (_
.  i     ;/ー‐  r';;;;;;;;ノ  /l | l l/,
  l\  ,/    /;;;;/    Ll_l リ ,’
  l: : :\     /;;/´     _ ヽ' {^
  ∧: : :__ヽ.,__    _,.- 、 ( ノ ノ/ ;
   \    `;;ア'´;;;;;\  ̄  /
 l     \.  /;l /;;;;/l  ̄ ̄\
 |      >、___/ /!       \
 l     /::ト--ヘ:::l /│」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
いつもの は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
アミティ0 票投票先 1 票 →いつもの
えーりん0 票投票先 1 票 →いつもの
バイト1 票投票先 1 票 →いつもの
ぷらずま0 票投票先 1 票 →いつもの
パルスィ0 票投票先 1 票 →いつもの
天子0 票投票先 1 票 →いつもの
アリス1 票投票先 1 票 →いつもの
球磨川禊1 票投票先 1 票 →いつもの
レミリア0 票投票先 1 票 →いつもの
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →いつもの
古明地さとり0 票投票先 1 票 →東方仗助
アリスと無縁の上海人形0 票投票先 1 票 →アリス
ナズーリン0 票投票先 1 票 →いつもの
インデックス0 票投票先 1 票 →いつもの
フランドール0 票投票先 1 票 →いつもの
パチュリー0 票投票先 1 票 →いつもの
イリヤ0 票投票先 1 票 →いつもの
星熊勇儀1 票投票先 1 票 →MARISA
MARISA1 票投票先 1 票 →いつもの
十六夜咲夜0 票投票先 1 票 →球磨川禊
吉良吉影1 票投票先 1 票 →東方仗助
弦巻マキ0 票投票先 1 票 →星熊勇儀
東方仗助2 票投票先 1 票 →吉良吉影
ざっくんのお供0 票投票先 1 票 →いつもの
椎名法子0 票投票先 1 票 →いつもの
いつもの21 票投票先 1 票 →バイト
虹村億泰0 票投票先 1 票 →いつもの
初音ミク0 票投票先 1 票 →いつもの
上条当麻0 票投票先 1 票 →いつもの
椎名法子 は いつもの に処刑投票しました
初音ミク は いつもの に処刑投票しました
星熊勇儀 は MARISA に処刑投票しました
弦巻マキ は 星熊勇儀 に処刑投票しました
パチュリー は いつもの に処刑投票しました
ナズーリン は いつもの に処刑投票しました
天子 は いつもの に処刑投票しました
古明地さとり は 東方仗助 に処刑投票しました
MARISA は いつもの に処刑投票しました
暁美ほむら は いつもの に処刑投票しました
バイト は いつもの に処刑投票しました
アリス は いつもの に処刑投票しました
アミティ は いつもの に処刑投票しました
十六夜咲夜 は 球磨川禊 に処刑投票しました
パルスィ は いつもの に処刑投票しました
吉良吉影 は 東方仗助 に処刑投票しました
上条当麻 は いつもの に処刑投票しました
東方仗助 は 吉良吉影 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インデックス は いつもの に処刑投票しました
星熊勇儀 「クマーをヤる前に私を殺れクマ!?」
レミリア 「いくわよ咲夜私に合わせなさい」
アリス 「                     ∩_
                    〈〈〈  ヽ
          ,r ´⌒`゙`ヽ    〈⊃彡彡彡}
        / ,'      ヽ  彡    ミ
       / / -‐-  -‐- ゝ. 彡    ミ
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }、 彡    ミ    とりあえずアリス的には熊さんとかこわいっていうかー上海人形やっちゃってーみたいなー
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 ' i彡      ミ
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  ノ       ミ  
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |       ミ
           `}  `-´  丿      ミ   
          '' l丶___,___, ノ'     ミ l
虹村億泰 は いつもの に処刑投票しました
フランドール 「私は熊じゃないわよ! 吸血鬼よ!>パチュリー」
ぷらずま は いつもの に処刑投票しました
弦巻マキ 「_         _
.`ヽ     /´ ̄`ヽ
  ‘,  /
    ‘, /
     ∨
-==ニ二ニ=- _
      ̄  -=ニ=- _ー----‐‐  7      
          -=ニ=-、       /
.           -=ニムミ   /
               -=ニム ` く    変わんないなー…
                -=ニム   丶
              マニム    ∨
                }ニニl    ∨
                }ニニl    l
                }ニニl   l! l
.            ‘,  }ニニll‐┐l! l
              ‘, [二二二] l! l
            ‘,廴_____ノ∧ !
                ‘[ニニll::::::l }ノ
吉良吉影 「夜11時には床につき必ず8時間は睡眠をとるようにしている・・・
寝る前にあたたかいミルクを飲み、20分ほどのストレッチで体をほぐしてから床につくと
ほとんど朝まで熟睡さ・・・
赤ん坊のように疲労やストレスを残さずに、朝目を覚ませるんだ・・・」
東方仗助
             __x≦ヲ:::::ミヽ       ノ 「 l |  __ l |
  .      ,.ィミメ炊爻くーり:::∧ __  ヽ  ,ノ レ'   ノ レ' 」 は
  .     ,ィ丈乂爻乂夂 ノ::::{::::∨:::::::ヽ、 l いらねーかいー
  .   ムニ爻殳乂乂r ヽ::::::jノ::::_V::\::\| そいつはどー── も
     ,伀艾夂爻爻乂ァ 、::::∧::ノ::l fヽ「`:::::ノ よォォ ────‐ッ
    ,夂乂乂爻爻t夕、:::V ,、ーv!〈l |、::::::ヽ  ノ ニニ _ノ _フ__l l  /
    {乂爻爻乂乂メ、 i:::/ /:/ ニ,  r,ハ:\:::|  イ 亅  \  (__ ツ ・
  .  \ ヽヘヘ'^´   .::ノ 、;:/ィ少、  V|:::<、 j  ─┐ニニ,   ____
    /` <::._  _;∠::__、ー  ̄     i lf^!∠、 __|  _ノ ア       ツ
.    {.       ̄i、\┴' ヽ._ァ___  ;/:l_ノ、 ノ\       _
    ',       / \L丶、 く_,ニノ ,'::<!::〈r‐、_ノ´ヽ⌒V´ ̄::::::
.      \__  /   ぇr┬> ー'´_/\:::::::{(     |::::/::::::::::::::::
      \ ̄\ ,ィfノ { l ハ | ̄  ̄  ̄弋`ヽ._,ノ::::;:::::::::::::::::::
        ヽ f:tァヘ/ ./ヽ._ソ l     /   ∨/:::::::i:::::::::::::::::::::
.          /\ー< '´ノ∨',  '.   /    /::::::::::l::::::::::::::::::::
.         <!  l>-\__ノー',  \ 〈   /:::::::::::::::::';::::::::::::::::::
        \ V  ̄ \\∧_ \} /::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::
          `ト\    ヽ ヽ\  ̄`ヽ{::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::
          / ̄/ \__l_ノ-─ ̄l ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::
           ,'  /l ,ィ‐く,_ \ __ノ__/   `7:ー---:::-一:'´:::::::
.          i  l /_{__ノ、 ',     ̄ ̄`ヽ::_:::`O、:::::::::::::::::::::
         |  l l/__/___/⌒i‐‐、      __ノ:::::::::::}::::::::::::::::::::
.          \l /-、/ニソ-、/___∧   /:::::::::::::::/O::::::::::::::::::
.            〈___,ハ___ノ  )⌒) ノ  /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::
           \「l 「l`¨^7´イ  /::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::」
十六夜咲夜 「そういうわけで、球磨川!!! 貴方を処分いたします!!
これはお嬢様の命でもあります!!!」
インデックス 「いつもの頂戴!いつもの!」
ざっくんのお供 は いつもの に処刑投票しました
虹村億泰 「ザ・ハンドッ!」
いつもの は バイト に処刑投票しました
古明地さとり 「待って、クマーはうちの、地霊殿のペットに!!」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |   >アリス
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア さらばだ       | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
暁美ほむら
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::,///////////ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    /:::::::::/'::::::/::::::/:::::::::::`ヾ、ヽ:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
    /::::::::イ:::::/::/l:::::イ:::::::::::l:::::l:::::ヾ、l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   ,::::::::/::::::/\ l::::/ l::::::::イ:::::|::::::::::`!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   l::::::イ::l::/、.  \{ |:::::::リ l::::!::::::::::::|:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::.
   |:::::::|::lイ {`ヽ、 \!:::::/ |:::ト、::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::l
   |:::::::|::|  ト、_ハ`   |::/  l::/ 、:::::: |:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::!
   |:,:::::|レ  乂(ソ   l/  l/''―-,_:: |:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::,
    ,::ト、:|           ん`ヽ、l/|:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::/       私の戦場はここじゃないわ。
    l:::::レ:!           トヘじ_,∨,`::::::::,:::::::::::!::::::::::::::::{
    |::::::八           `<(ソ ,::::::::::,__::::::::,::::::::::::::::イ        じゃあ入園料払って帰るから。
    |::::::::l 、              /:::::::::/-∧:::l:::::::::::::::,::!
    |::::::::|  、  `ヽ          /:::::::::/ __,ノ:::,:::::::::::::::::::|
   、:::::::!   ヽ、_           /:::::::::/´イ::::::::,:::::::::::::::::::::!
    ゙、::::|       ̄ ;ニニ二/::::::::/:/::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     、::!     _ 「     /::::::,イ /::::::::::::/l::::::::::::::::::::::|
     、! _,.< ´  `ヽ、   /:::/ ./::::::::::::/-|::::::::::::::::::::::!
     /        ヽ ./:イ  /::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::|
    /            /    /::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::|」
レミリア 「アリス、貴方の魔法みせてあげなさい
丁度魔法使いもいるしね」
椎名法子 「やっほー!元気?」
パルスィ 「まずはクマ鍋よ!恋人はその後に殺してあげるわ!」
上条当麻 「        ト、 ∧  /|  /| /|  _/|
        |:.:∨:.:ヽ./:.:.:.:!'´:.:.:.:.:.::.:.!'´.:.:.:/
     |\ |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::. ̄ ̄ ̄ ̄/
     |:.:.:.V:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:/
    ト、|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::∠ _
 __}:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.<¨
 \:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.__:>
   >:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.!:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:>
 <_:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:!:.:.:.:.小:.:.:.:.:.:|ヽ:.:.!:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\
  /:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.::./!:.:./  !:.:.:./  !ハ:.:.:.:.:.::.:.:.:.ト 、>
  厶イ:.:.:.:.:.::.:.:|:.:.:.:.:.::/ V   |:.:/  |/ \:.:.:.:|ヽ|
   厶イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:/―- 、_  |/  ィ佗¨> |Tヽ\
     /:.:.:.:.:/|:.:.:.:./ r ' 丐}ヾ’    ヾ''¨  ! トミ.ヾ} クマ鍋でいいんじゃないですかね!
    ,厶ィ:.:.:| 从:.:.|  ` '"          |ノ
     ムィ人  V          !    ノ}
        |7>へ u             /V
         _|/   ヽ     ,. -‐ァ  /::: `ー-、
       //     `  、 `' ´  ィ \_::::::::::::\
     /::::い         ` r- く/      ̄ ヽ:::::\
   /::::::::::::\\    ヽ     //        !\:::ハ
. /::::::::::::::::/ \\    \  //         !  Vハ
:::::::::::::::::/     ヽミ二二二二/         !   |:::|


吉良吉影 「年齢は33歳、結婚はしていない
仕事は『カメユーチェーン店』の会社員で毎日遅くとも夜8時には帰宅する
タバコは吸わない、酒はたしなむ程度」
バイト 「取り敢えずクマさんを鍋に入れましょうか」
イリヤ は いつもの に処刑投票しました
球磨川禊 「『みんな大好きクマ鍋だね♪』」
パチュリー 「フランをクマ鍋にするか否か
…最大の問題はそれ」
天子 「本日の天気は

出たわ! クマ鍋よ!」
ざっくんのお供 「ざっくんは初めてでしょうから教えてあげるわね。初日はクマーを吊ればいいのよ。わかった?」
ざっくん「・ ・ ・」
MARISA 「さて、今日も今日とて鍋スタートなんだぜ」
古明地さとり 「お早うございます。」
えーりん は いつもの に処刑投票しました
いつもの 「クマー」
東方仗助 「クレイジー・ダイヤモンド!!」
ナズーリン 「ひどい村だね」
十六夜咲夜 「               -‐=二¨ ̄         ` '-‐=,‐,
               -‐彡"       /       X'"
                /       イ     / ヽ  γヽ
              -=彡        /  i       !  !  ,′ } ,-‐==‐、
             /  / /   /≧ 、 i   //  i  i  i  {  ィ¨     ∧
                / イ/ノ{/{,イム::}ヽ !/i/_イi   i  i斗',   /⌒}   ',
                ´ムイ て,/ ノ `¨'    仍:}ヽ、-‐ ´     `ヽゝ- '‐‐--'、      麗しきお嬢様方々に!!!
               / イ' ∧ イ、       ' ゞ ' イ ゝ-‐ ⌒ 7¨´ ゙ゝ-ミ‐--イ
            〈三≧。-‐、'_ノ ∧   ー、     / イ∧/!>,′    /ヽ  i
            / ∧:::ノi    ', 、      イ ゝ-‐{::て      /   ヽ !
               { /  ¨ ヽ∧┌┰== フ´/   i::i      イ      `¨
              ∨         } ┃┌‐┤人    i::i >イ´              仇名すものは!!!
                γ´ ̄〟"  }:::::イ゚、:::{    `三イ´
                イ 彳    '"´i  i¨、      ,′     ,、
              / ,´         ', i  -‐┬‐‐     ,,厂ノi|
              ,′,′         ヽ} ,′ , '       |i:::i  i|
                {  i!         ノ   /  /        ij';:t___i           全て処分いたします!!
            ‘, ',        イ   /  イ          ¨´
                ‘, ',     ´     /
              } ‘, /      _}__  -‐    ̄ ̄ ̄|
                i  》彡-‐  ̄ ̄   ∨         ,
             イ`¨i´   /    /´ヽ        ノ
          <    イ, イ     イ     \≧ x   ,′
     て二´   > ´  {ゝ---‐‐ フ¨        ' ,三≧、j
     /, て ノ     i    ´            ┌‐‐‐┐x
    (/, ,ィ 、 /      !             ┌' ̄ ̄二二二 ̄ ̄’┐‐-、
      i_ノi_jヽ}   イ⌒ヽ           / i   i´ i///////∧ヽ.__j三三ヽ」
イリヤ 「              ,. '"´ ̄ ̄`丶、
             /          \
          /´` 、 /         ヽ
            ,'    r Ⅵl     \ ヽ    ',
.           i     | l∨|  ! ',  ヽ ヽ    ,
         l     | |`´||',  、  ',  ',   !
         | l   l| ', '、ヽ \,.イ´丁 | 大将!いつもの!
         | | -l‐|―-ゝ\ヽ、イ \\} ,,.|
         |  l   ' j___,,.`゙\`====彡' l',
          l  l ‐'"「 ̄ ̄´  、    , ,  l ',
           l  '  ' l         __,.   //  l ',
.          l ,' ,'  , \    ̄    /' '  l  ヽ
         l / /  ,' l l`i丶、 _,. く:∨    l  __ \
.         l/ ,'   / ノ ! r! r‐''´.:.:.:.:/,' '  ,'/.:.:.\ \
.         / /   // ノ/⌒'、.:.:.:.:.:./ '/  ,'′.:.:.:.:.:. \ ヽ
       , ,' ,'   ' /`Y′   \/ , '  /:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ
      ,' /l i  ,':´/.:.厂`i‐r''ア //   /.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:', .:.:.:ヽ ヽ
       l 'l | | ,'/.:./   ! ∨/ / /.:i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.'、 \
       |' | l l '.:.:/    | /イ  , '.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.ヽ  ヽ
       i,ハl|/ , ' l   l' l  / .:.:.:.:.{__.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: l.:.:.:.:.:.:.:.:.\ i
        /.:.ハ |,' /  !   l l /.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ.:.:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!
.     /.:.:.:.:l.:.:'l __{   |     l !/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Λ.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
   /.:.:.:.:.:.:.:.',.:.´.:.:.`¬、__|-l'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/j 厂.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|」
アミティ 「クマ鍋ばよえーん!」
ぷらずま 「           / ̄ ̄` ̄\
         ,/_,/ ̄ ̄` ̄\、/レ レ
        ///   , / /\\ .i i V〈 〈
       / / /  ∠ム/ム/ ー-ー-V l 「ヽ ヽ
        j j v、!●●  ● ●i ' ├ ├'  
      //  〈   ワワ   / / .i y y 
     / / _ ,.イ , `ーゥー  t- t-!,!,、_У У 
      ´ ' ' レ.レ^V´  V_,ィt〈〈 「| 「| |
          / /` `央ー'j'j \_|:| |:| |
         ,/ ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::] ]
フランドール は いつもの に処刑投票しました
吉良吉影 「私の名前は『吉良吉影』」
球磨川禊 は いつもの に処刑投票しました
レミリア は いつもの に処刑投票しました
えーりん 「おはよう 今日は熊鍋よ」
フランドール 「いつもの鍋にするべきね!」
球磨川禊 「『おはよ』」
パチュリー 「クマを鍋にすることは魔法の発展につながるわ。
――慈悲はない。」
アリスと無縁の上海人形 は アリス に処刑投票しました
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
フランドール は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天子(人狼) 「全くよね >ナズ」
十六夜咲夜の独り言 「門番はいないのですねぇ」
フランドール(人狼) 「超過後に来るんじゃないかしら」
パルスィの独り言 「なん・・・だと・・・!?」
インデックスの独り言 「フラグだったね!>刺さった」
弦巻マキ(人狼) 「                         >-‐…V ‐ - ミ
                   ,ィf'′            `ヽ
                 //   /      ヽ ‘.
                 /_/  /  .  l   l  ‘.   l
                  /.]l!  .!  |i ∧   li   l   !    
                   /ィ]l!  .! レ八:{ l:  ハ∧ l  ′    
                 。゚ lニl   l/     l / ィ==ミ.! /       つまんないなー
                。゚  lニl   :. ゝ==イ .レ 弋rリ }.イ     
.              ノイ   ゝl   ヽ     ,    / l    せっかくの特殊狼だから噛めばいいのにー
             /    :l   ト「`    _   イ  :!
               /      ∧  l 〕iト  ´__ / !  :l    'ミ_'⌒)
               / ∧  ∨ /‐- ミ    l  リ    (´  ⌒)
            /     .’  / ∧  ∨      `ヽ !/      `~ー'
              ’  / /  \「`       l        , -‐- 、
           /     ’ :/ /    {{ 、       ト      >----<リ
.          /    ’ :/ .′    ゝ-ヽ      l:::::.    /ニニニニ=-、
.              ’ :/ :!          ∧   ‘,::}   /二二ニニニニ}
.        /      / ./ !         ∧  __.ム.′ /二二ニニニ/
.     /     /  .:  lニl           「ニニニム /二二二ニニ/
.      /     /   {   ゝl           マニニニニYニニニニ/
レミリアの独り言 「繋がらないわね」
インデックスの独り言
.    l }::; -:‐ァi:¨:7'7:ft‐-:、_:_:_:::::::::}   l
  、__},ィ': :斗'-!//、{: l l:ムl:t}、: :`:、-!   l
   `i 7:l:l/,ィキミx  ヾ{ ヾ{,ム};ハヽ:、ヽ、  l
   l ヽト:{{ ら: リ      'ム:云x l:l:厂`  !
    l l:l:.l  `¨´ ,   弋)ツ メ}/:l   l
    ! !:l:l     __  ` ´  l: :.l   l      まぁ数ヶ月ぶりに懐かしさで選んだRPで
.   l ,':.l人    レ'   }     ,': : !    !
   , , l: :l l:ヽ、 ヽ  ノ   , イy: :.l     l      とーまとイチャイチャしろなんて無茶ぶりじゃなければ
.  ,' ;ィ'/: :l¨7::{ト > - <, ィク/.: :,' :.   !
 / / ,: : :.l {:::::l  ` ー '´ /:/..: :,' y{   l      なんとかなるね!多分きっとメイビー
. , /) : : : :l l::::::l       /::::/ : : ; / :.  :.
./,` i: : : l l:::::::l   /::::::::;' : : :,'/   :.   .
; i  l: : :l:l レ'ヽ ̄ ̄厂ヽ::::; : : : ;    :   l
l :  l: : :l{i l`´ーレ':┴‐'´:/l.: : :,′       l」
アミティの独り言 「マスタースパーク!
フィニッシュ5かな?」
東方仗助の独り言
             /´メメ乂从ソメ八从ノ夭从心
             ,'乂:.:.メ厶ハ夭乂从メメYメハソ}
              {ミミ、ヽ:.。゚入メ乂ゞメゞソ从乂メ}
                iミ、ヾミ、:.:.l!ヾメハ从夭乂メノ从}
             ミメ、ミゝ、:.ヾl!ヾ入乂从メソハ/
            i⌒、ミi,/≧\:.|:.  .` !:i! ハ:.;/;l!
_           _,/:| ハ ミ ゙ ,ィ=≧、ヽ、____./ミ/
:.、:.`,ー-....=‐.:´.::::::ヘヾ。 ;. ゙( O`トメゞ',ノノー、;`ミハ
:.:.`:.、`:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::;::::`iヽ :l `¨´、/" ,|`:.ゞ'ノ、://
:::.:.:.:.:.ヽ:.:.:.-‐:.:.‐:::::::i|:∩、゙| :    、_" 〉:  ,' ,/'′
::::::.:.:.:.:.:.ヾ:.::.:.::.:.:.:.::::!|i,!||::ヾ、ヽ  /ニ-イ} : './.:.:
:::::::::.:.:.:.:.:.l::::::::::::::::::::ヾ、_;::::ヾ、l  {弋ノ゙j ′/.::::::
:::::::::::::.:.:.:.:.!::_::::::__::::::::::::::./\ 、ー'_, /.:::::::::
:::::::::::::.:.:.:.:./: r-`、,ゝY/`´、/':.ヽ、二ノ-、:::::::::::
::::::::::.:.:.:.:.:.iヾ、ヽ__ノ {   ´ヾ、¨(´",ィ`ヾ'}::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.,.,ゝ' ̄    ̄``ヽ、__,.ゝ==.、'レノ.::::::::
:.:.:.:.:./'゙  .   :  :            `ヽ:::::::::
::::::::i '、    :  :  :.          三ト、::::
::::::::| ゙、                    ! !:::
::::::::| "ヽ.                    、ノ |:::
\:::!、゙  \ \丶、、丶 、 .        /,. |:::
,_, `| ゛ 、 ヾ!\ \丶、 、\、    ,イ::. !::   見つけたぜ……
ミ゙ヽi!゙ ヾ  /ミ、 ` ヾ、\\\、丶,/ {:::: |::
┬ァ|_ ミ、 ミ,'      `ヽ.\,ゝ'´     i::  !::
7´ ヾ、 ゙{ミ、        ∨      };:. i`、
ヘー-ノ  /,.-.、、  ヾ、    、      !",|-ノ
ゞメ‐-!:、 { |!:::::::\、ヽ.ヽ.   ミ、、 _,..-::ォ,::: !'′
彡'ヾ::!:ヾ、、:::{ ,-、゙ヾ:メゞ、. ,ノ≠'"`、::::i!!;l:,′
´   j! :!ヾ.、゙ヽゞ'....::::::::}―イ::、 ◯..'::::ノl!!,′
  ,ィj:.! ! `ヾi、`ヾ=、'ゝ-メ:::,>= '':.ノ/'
,,ノ'' l!:!ヾ!  |.! `ヽ、  ``Y´",. -テニ´‐'!
   l:::! !  |.|   ,ゞ=、--,'´〉""!|  ; !
   j::ヽ.   i.|  l{``ーッくl! !  l!| ,/
、  ミ::::::::.ヽ  |.|  ヽ'ゝ--'ソ,} ,イ ! /
、\ミ:::::i!:::::.ヽ-'、  ヽ.``¨¨´ノ ノ .!_/
:.\.\::l!::::::;;;;;;;;;\ ノ:,ゝ―'゙}./
ヾ:::.\.\:::::;;;;;;;;;ノ ヽ:、__.メ´」
MARISAの独り言 「あーらよっ、出前いっちょ!」
ナズーリン(人狼) 「案外仲いいな>アリスと人形」
星熊勇儀の独り言 「というか鍋られ枠で入ったつもりだったクマけど
同族が来ちゃって立場がないクマ」
虹村億泰 は インデックス 上条当麻 に愛の矢を放ちました
アリスと無縁の上海人形(人狼)
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア 私とそこのゴリラに | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -' 矢が来ないのが  | | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |  救いだな     _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
MARISA は パルスィ 上条当麻 に愛の矢を放ちました
アリス(人狼) 「ハッ、私狼なのに乱暴されちゃうのね

エロ同人みたいに!エロ同人みたいに!!」
ざっくんのお供の独り言 「ふふふ。ざっくんがそんなこと言うなんて意外だわ。そうねまた今度そうしましょう」
ざっくん「・ ・ ・」
フランドール(人狼) 「私はどうせすぐ死ぬと思うのよねー」
MARISAの独り言 「まあここは一流の漢に橋姫でも矯正してもらうんだぜ」
十六夜咲夜の独り言 「            _,.-v⌒'「`'r-、__
         ,.-「_,.!-、=,. -─- '、 ゝ、
        」´ゝ'´         `ヽ!>ヽ,
       」 /´        、  ヽ、!イ ',    ・・・というか、一人称が「俺」のキャラを
       〈γ イ   ノ i  、 _,,!-  ' 、   ',
       Y / .-/─ハ  ハ,.!__ミ、_ハ  `ゝ i,
       ノ / イ_x=-、.ヘノ´イ、: リゝiハイ  ハ、
       イ ! /ハ!イ!,:ノ`  ´ ̄''` /、ン-,  _ハ   中の人が使ったのってどの位前でしたっけ?
       'レiハ  .!,,  ,      ""iハノノ    〉
          !. 从、  ─    /イノ i  ハ イ
         ノイン i ゝ、.      ,rYイノ ハ ハノ
        〈/(y´ハ _i`>.ー='i7Yノ´`7_ゝ ノ     昨日は男キャラでしたが「僕」でしたし
         (ンV rヽ `くi  ヘイヘ_ ''''ー'''ヽ,
.         Yィ_iン7/ヾ=r/ゝハ_「.      ヽ,」
イリヤの独り言 「今回の感じ見るとネタ矢オンリーになりそうだしねー」
ぷらずまの独り言 「つるまきまき?ああ、あの子はトークロイドでしかないのです
歌は確か歌えないはず・・・新しいライブラリでてたらしらねえのです」
バイトの独り言 「いやー刺さりませんね
気楽でいいんですが」
弦巻マキ(人狼) 「                   __>--V---- <
                   /  ` ̄ ¨¨¨¨ ´\`丶
                           ‘,
              / ′ ./        ヽ   i_  ‘, 
               / .!  /   ./'}  }、 }   !ム         
                /ィ .!   {   / }_./_l /l   !_ム  !   
             / |i ! 7ハ` .! ´ノイ レ` l   !ニ!o.′  これだけいっぱい居ると
              {  |i ! /灯心 {  ィfヌ心 l   !ニ!oo      
             ` |i !ハ 弋リ `  弋rソ l   !ニ! oo     噛み先に迷うこともないでしょ
                从 { 込  '       u. / ./__.ノ }ル'
              `{ l{_个:.  r っ   / /     l   
                 丁  >-r ≦/イ {_     .!     思いきっていけばいいと思うよ  
                ′ .ニ=ニ∧ ____ /  ヽ  __l_    
               ′´   レ〈_:_:_〉、  /{´   `丶、
                    ′{  ./´ /::::::{ `¨´{l{      / =- _
               ' 从>''" {::::::/ `ヽ  {l{    /ニニニニニ=-_         
                 '  /    {/     ‘,マ  _ {ニニニニニ=- _      
         , ‐‐‐- ミ  ′   _   ∨ゝ=ニノ  -=ニニニニニニ=- _
     /  l:::::::::::::::::::`.!....::::::::::::::::::`ヽl    }   ‘, -=ニニニニニY
        从:::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::リ   .′   ‘,   >二ニニニニ!
    .′  ゝ::::::::::::::::ノ、::::::::::::::::::::::イ  ./      }  /二二二ニ/
    l     ≧‐=´::::::>::::-‐ァ ´    イ      }/二ニニニニ/
アリス(人狼) 「恋人…」
パチュリーの独り言 「そして勢いでパチュリーではいったけど…これでいいのか不安よ
もっと練りこまないと」
古明地さとり は 十六夜咲夜 の能力を真似ることにしました
ざっくんのお供の独り言 「でも静かな方がいいわよね。ざっくんもうるさいより静かな方がいいでしょう?」
ざっくん「・ ・ ・」
虹村億泰の独り言 「俺ァよっくわかんねぇ~けどよォー
こいつと繋がんのはおかしいだろぉ~!?」
バイトの独り言 「・・・」
フランドール(人狼) 「アリスと上海はもう完全にCPね」
吉良吉影の独り言 「>矢

              ,.ィフ¨ ̄フ ァ 、       /
          ,.ィ''´ /  / __,,..ィ大\    /
         x/ /、../__ノ_:/__ノ _Y--=ヘ  _人
       //ヽ! l;/´、  \/   ,,.ィ‐ァ<`\ \
      / ;/  l /   _ゝ‐ ヽr‐''´_,,..i ,-,、ヽ   \
        l li  リ'    i::::l   `ー'´ ヽニl i j l l    丶、
      /! ヽ リ    '`l:::l, '" ヽ/  i `¨ ヽヘl ト、      > 、
.     ト、>-、!.      l::i (:::リ l   ',    フ .!/\       \
      iァ、   l     j:j、 /  lミ、 \  \   ハ、
     l ヾ!  l   l丶,レン `-/    \ ヽ    、`¨ ‐ヽ
   \l.  丶コクゞン^'__ - '   ',     ヽ \   i    \
     l.    V/-ィア'rァ  ̄` ,.      \ ヽ l     ヽ
  i.  /ト ̄ハ ヾ「´i.__.ソ,ハ    i  ,.‐-,-、   ヽ . l      ∧
  ヽ/ l  ヽソ ',.  丶、l´ノ^ ー‐-' / /l  \.   ヾ!-、     ∧
   \ヽ-''"   i.   >、   ヽ弋<::::入__ノヽ    !::::l>‐‐- ..,,_
.    > 、   i   「/ l:j>-、 ト ゝ  /ト、.  l 。}l      レ'´ " ─‐ァ
         丶、 ',.        l::l`ト、 \ヽ-'",ノ!ヽノ、ノ人    (__,. (__
          > 、     j::l>''´`ヽ\'、..__/ ヽ/`¨ヽ  ニ|ニ   ,.-ァ‐、
               丶、  /´i     ljレ \     〉::::::::::     し  .レ   ノ
               ` Ti`¨ヽ    ル'   \   l::、,. '´   ‐ナ 、ヾ / ̄/
                  lノ   \ /     \ ';:ヽ.    / /   /
       ____,,. - 、   l      ヽ       ヽ ∨      |   ヽ  /
      ノ-、 \  `i  \ V    ,.-‐、トn---く二 i 冫      |    /
    /-‐- ハ'´ i  リ'¨ヽl \‐-.、_イ /  〉、.__   ヽ\      |   ‐┼┐
.   V''"´`ト、!ノ  /  /  ハ:ヽ-l.人_/  /  ̄7ヽ        |    / j
.     l,. - ヲ /ヒ''¨´ l \  / i:::::ヽト、i `ヽi  /         、、 ,.  ‐─ァ
    {`¨ 1 ノ人   i   \/::::;.>‐、iヽ / ヽ/           ‐'   /、
    `二、/:::::::\..__ /::::::::::::::::::::::::::ハ、 /   /
    /::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ー -'':::::
   ノ:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::::::」
アリス(人狼) 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.   おお、マイ人形
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、      いえ、逃げないで御主人をまもりなさい、バナナもおやつでつけたでしょ!>アリス無縁人形
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \    
           `}  `-´  丿   ヽ  
          '' l丶___,___, ノ'     l
MARISAの独り言 「おいなんか増えたぞ」
天子(人狼) 「せめてもうちょっと色の薄めの村でお願いしたいわよ(本音

あ、噛み奪いたいなら奪ってくれやがってもいいのよ?」
イリヤの独り言 「                      ___
                   , ‐ ¨ ̄   _,. -- ヽ __
.                  /    ,. ‐ ¨        \
                /    / /ヘi,イ i } ハ. } rヘ i
                 /_  /_/_ | / / /1i. / } ||
.             ∧  ヽ/ /    ルイノ仏'K / :リ  じゃあ一人ひとり殺っちゃおう
.             / } _/ 〉| ヽ==`   ' f;ニYY   j
           /    , イ :| '''   ,.  ゞじリ人   \
            |    /{ :|、  ー- 、_  ,,¨´/ /ヽ  \
           |       | :| \       ,ノ /i  i\  \
               |    i  | :|_ノ ` ー‐ r:/ jイ :|  |  \.   \
             |    i. | :|_     |′/,ハ_」_|__ヽ.   \
            |  __, イ | :|\`    :|  | |         「     /
.              ∨   | ヽ |ヽ 二二二|  | |         |__. - '´
               |       }'      |  |ノ/      /
.                |              ヽ. |. |丁  ̄:|ヽ/
                 |              }' | | | |
               |               /| | |
             |             / :| | |                i
.     r 、__ r 、 n ___                 |     ___        ____-<>‐
   ,ノ/ | | | | r' r¬ /__ _n      _n_   r-、 ,フ [_,] 匸___「レニヽ  `フ /  !
 ∠ イ'l. L| | | ¨} l /イ n n.i 7r三┬「VTV /n.{)「{二. フ々}| レ,ノフ,| __| | <r‐ 、ヽ
.    |_|  _,ノ ′ }_〉 ヽノノ〈/{ニユ.Lソフ,ノ¨(‐j> `つ,ノ 〉_/.|.〔_K/|_|(_0_, >( iユУ,ノ
                  |                  ̄      ̄ ̄        ̄
                 |              ヽハノ
               ノ                 〉
              'くi:\           _,. :-ヘ
                  |::::::`ー .___,ノ:::::::::::::::::」
               | ̄ ¨ヽ:::::::::::::::/  ̄ ̄  |
                   |     \:::/         |
                 |        /         ,
                     |     /          /
                   |.     /          /
                 |     /          /」
東方仗助の独り言
        ..:-:::::‐-..、
     ,ィ´::::::::::::::l::::::::l>..、
      .:::::::::::::::::::::::l::::::::ィ父ミぅ 、
    .::::ミ、:::::>ーヘ:::::.i 爻夊メ必、
    :::::::ヽ∨x─::、';::::! 爻爻丈メハ、
    .::::::::彡 '´ ̄ i::ハV:. 乂メソ乂リ必、
    :/ ̄   r‐ト、 V::: V:. 乂爻乂ミV'ノ
          ヽ弋:ゥ、V::∨:.. ヽミにノ
         `ー_ ' ヽ-\::../゙7V
              __/≧‐ァ'
           r'´  l 込、/ .  しかし億泰がいるなんざ思わなかったぜ
           「 /イ`ー'/  あいつ恋人できなそうだしな
        i(三\_    , '´
  :::.     ヽ ヽソ/ ./
    :::.     `ー ' /  .
   :::::::\     /
    :::::::::>:..__/」
MARISAの独り言 「………これどうなん?(迫真」
上条当麻の独り言 「オイイイイイイイイイイイイィイイ!!!!」
初音ミクの独り言 「ふぁっ」
ナズーリン(人狼) 「恋人らしいから、後は好きにがんばってくれ。」
バイトの独り言 「連鎖することを願って打ってみましょうか」
球磨川禊 は 天子 古明地さとり に愛の矢を放ちました
パチュリーの独り言 「久しぶりね…決闘でホモ矢を撃つのも」
インデックスの独り言
        /    ゝ‐ァ,  /‐/==.∧ `丶! l ,ィ
        /       |// /∨__ |/ ∨   ´ノ、
       ,'  ;:    |イ, '|  ' イハ   レレ'‐/l:::!
       l /    .,|   |  ゝ !り   , -、./:::!、!      そしてパチュリーはあれだね。
       | /    /:|   |       イリ∧:::!
        j/     /、.|   |       ' _ 〈,ィ── ‐- 、  魔女というか魔導書繋がりなのかな?
      /     /:::〉!   !     j,ィ'./         ヽ
.      /     // |   |       `l l ,          l
     l/    ,__'⌒y |   |丶__ _ ァ'i´レl/ /`ー──、.   ! __
.    ,イ   ,イ‐、 ヽ  !   !/、:/::::/:/ |  し'      //|    l`) l
   /   ./へァ. \ 〉.|   |`ーl::::/:/ |:::::::::|    // l   ノ/ /!
.  /   ,イニニ-ヽ  | |   |ィ:l´`♀ ノ.!:::::::::!     l|イゝ、!_/./ /│
  /   /     |  | |   トl::!. ∨ヘ、|:::::::::|    l| !    /, '  !」
十六夜咲夜の独り言 「        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i    ちょっと男キャラで入ろうかと思ったのですが
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  /    i レ'     ヽヽ、、i
    /  ,イ}. -─´   ─-   ! イヽ、ヽ
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ  ああいう流れでしたら咲夜で入らざるを得ません
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、」
椎名法子 は 東方仗助 虹村億泰 に愛の矢を放ちました
吉良吉影の独り言
 二 `丶、`丶、_\__\〉ノノへ!
`‐-、 二. `ヽ、 ミ ̄ /⌒シ′)
二‐/,ィ┐|=ミ=┘ ,r‐'_二ニ....イ
‐ニ| i<  i ,..-=ニ‐''\  /彡}
二‐ヽ ┘ |     lヾ. } } / /リ
ニ ‐'"/   /    |_{;)} レ' /((
'  /   /     '" ` `゙ / ソ     仗助と億泰は確実に「始末」しなければならない…
  /    ,      F'′/
  ヽ.    \、 L`___l          それも私のしたことと悟られぬように、だ…
 _\    ヽ._>┘
 /了\_ノ
 ◇(
 門|」
ぷらずまの独り言 「アイドル同士よろしくやるがいいのです(ゲス顔」
弦巻マキ(人狼) 「        '      /  ,       l ヽ ヽ    .,
.         /    ./  ,}        l  ', ',    .,
        / /   /   / l       l  l l     l
.      / /    l  / l       l  l l     l
..     /イ l     l´.7 ` l     7¨./`l j.    l l   (⌒)
     ll l .l     l /   l     /} /  }/ l    l l     (
     l' l .l    l    レ    / lイ芹心7l    l ト、    o
      l ',     l      l   イ  {.rしク.}     リ lヽ>。
      l  ',    l.ゝ===}/   ゝ-- /   ,'l  l  8      
      l  ',   圦      ,     /   / l  l  ル   がーんばってねー♪
      l  l.',   { ヽ          /   ./ l  l        
      l   l. ',   ゝ==・、  ー ´ .ィ    ./  .l  l   応援してるわー
      l   l. l  l   _l. > - <}_l   ./  .l  l     
      l  リ. l  l  l ヽ     ノ .l  /   l  l
      l ./  _l  リ ノ    > -<   l  /.___l  l    >天子
      l/ z ´ l /-\    {:::::::::}  .l /{::{    `ヽ,
     / /  .レ'/   \__イ:ー:':ヽ レ .{::{       V
.     / ,   /:/> ‐- ミ.〈::::::::::::::〉-‐‐ ミ',     V
.   /  .,   l/ __   `ヽ:::::У  _  ',      V
   /   l  /´:::::::::::::::::::::::ト、 Y.ィ::´::::::::::::::`ヽ.====ヘ
 」
アリスと無縁の上海人形(人狼)
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア なるほど       .| | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -' 静かな狼か      | | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
ざっくんのお供の独り言 「とっても静かねざっくん。昔ここの近くに来た時はもう少し色々音がしたはずだけど・・・」
ざっくん「・ ・ ・」
えーりんの独り言 「中身ゴリスのwwwwwwwwwww上条wwwwwwwwwwwwwwwww」
バイト は アミティ MARISA に愛の矢を放ちました
パチュリー は 吉良吉影 東方仗助 に愛の矢を放ちました
MARISAの独り言 「さて、王道にするか異教にするか迷ってたらマリアリになったな」
暁美ほむらの独り言 「あたりまえだよなぁ?」
フランドール(人狼) 「憑狼なら好きに楽しめそうねー」
ぷらずま は 椎名法子 初音ミク に愛の矢を放ちました
いつものの独り言 「これでいいかクマ」
インデックスの独り言
  |             |                      __ ノ 、|
  |             |                     ..--、'¨ヽ   \\
  |             |_____ ..-ァ―=≠ '7  ̄ ∧、_ \ \   、_ゝ
  |             レ'   /    イ   / ,  !   / |ハ ̄ | ̄ `\ |
  |:.             /   、/'____ / ェ=,≠イ /|  .′| ,ヘ,__ト、 |∥ ヾ
  |::.         /イ::.::.:! ! ::.:/i/_j/==ミ| /   /    ィ: ̄ヾ从ハ
  |::.     -= __彡イ:. |:./: ! |:.:/ァ::.: ̄`. /   l ′     !:.::.:.:!  | |
  |:::        |:.:.l/ V V'/!:.:.:.:.:.:.r'!   '       ト:.ノ|  ハハ
 ∧:         |  | V ^ヘ.:.:.:.ノo!           弋ぅノ   |     鼠という新しいペットを得たさとりと
./:.:.:'..        |  |    v'う__少          、     !|
'::.::.::.! ヽ      |  |    `  ´                  !|     宝塔を無くす訳ではない新しい主人を手に入れたナズというのは
::.::.:::.!   ヽ    |  |.                       八|
.::.::.::.!     \.   |  | \               r_ァ     イ: |     許されるのではないか、原作知らないけど
::..::.::.!      .    |  |  ` .               イ::.:..|  |
   .!       \, |  ト、     ` .. _      _ .イ::.::.|::.:: | イ
              人   ヽ 、__     /、ニ.7:::ア´.:.::.:∧.:. |::.:: |: |
              ヽ.  \   ̄ ̄`ー` Y::.:::.::.:/  !::.|::.:: |: |
              〉   }         人::.::.:/ヽ |:: !::.:: !: 人」
えーりんの独り言 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
初音ミクの独り言
       r-/ヽ.._     __    /ヽ _
       く::::::::::::::i ,、 '": : : : : : : ` 、l:::::::::::::::>
      r‐>─ァ‐'": : : : : : : : : : : : : : \::::::::/┐
      /:.〈:::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ-': : ヽ
      /: : : Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : :',
     ,': : : :/: : : : : : :/l: :.i: : : : :ハ: : : : : : : : ト,: : : ',
     ,': : : :.ハ: :.i: : : :/ !:/l: : : :/ \: : : :l: : l. ',: : : :
    ,': : : :,' ',: l: : :/-‐'l/ l: :/  `‐ヽ: : ハ: :l  ',: : :
   ,': : : :,'  V: : rr==、 l:/   ィ==-Y: :.V  i: : :   天使希望吸われた…許すまじ……
   ,': : : :,'    ヽ: : lヽ::::::ノ    i:::::::ノ/: : :/    !: :
.  ,: : : :,'     \:ヽ        /: , イ     l: :
  i: : : :,        `-ヽ   -‐-  / '"l/     l: :
.  l: : : :i     r‐---r->- イヽ---- 、    l: :
  l: : : :l     /: : : : : l〈: : >-く: : /: : : : : :l.    l: :
. l: : : :l    /_.r'"⌒ヽl: /: :゚: lヽ/⌒>‐-: :l    l :
 l: : : :l    /: : :  ̄ ヽノY: : : :.l :.i /: : : : : :\  l :」
暁美ほむら は アリス MARISA に愛の矢を放ちました
いつもの は 虹村億泰 上条当麻 に愛の矢を放ちました
フランドール(人狼) 「配役が何やら凄いわね」
東方仗助の独り言
             _..  - ―――― -  .._
          fヾ爻爻爻爻爻爻爻爻シ:::l
            lヾミ爻爻爻爻爻爻爻シ:::/l
           |ミミヽヾミ爻爻爻爻爻シ::/イ
          |ミヾミゝヾ爻爻爻爻シ:::/イl
          |ミ( , ベヽ、::::::::::::::::::::ノィ:リ  ま、こんなとこッスね
          r‐、(〃^ヽヽ、`¨¨フ/ l|〈ム
           l.ヘリ そなラ)`゙ リ'ィ'なフ`' リイl
          lヾl  `"´  : l `¨´ ノリ
             〉┤  :     : l   : l''´
         〃7l  :   __`'"  : l
__   / ニ.ヽ / ハヽ :  こ二(匸}\
_  ̄{ f.l L}} ̄/゙´)ヽ\  ==`ー、 \
  ̄入<l lフノ、 レr 、_ \`ヽ、_ ∠ ) .._',
  / /´ ̄   \ L ノ  ( ̄ ̄((_)_,._}\
  ! l       \  /  ̄{((___}____,.___: ) \
  |     ‐- _ ン    }ヽ  (___:_ )\
  |       ̄  /´    /   l    ヾ / ノノ\」
バイトの独り言 「これはMARISAさんよ誰指しましょうか」
えーりん は アリス 上条当麻 に愛の矢を放ちました
弦巻マキ(人狼) 「           /                  マ    マ
            /   / l       /       マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l .斧心イ   斧心 l  /  lll   l    あー残念  
             l .マ  .l 弋rリ    弋rリ /  イ   llll7  爪
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o     
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル   普通の狼かー
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル
            /  / .l  _l___〕爪 _./    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
十六夜咲夜の独り言 「        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i    後は試しにわざとHN抜きで入りましたが
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i
    /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ  どの程度気付かれるでしょうか
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、」
暁美ほむらの独り言 「恋妖精の方が良かったかね。」
古明地さとりの独り言 「って言おうとしたらナズーリンさんと刺さりましたね。何故ここ。」
アリス(人狼) 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、   狼…どうしよう、私かれんだから襲われちゃう側なのに…
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \  
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
MARISAの独り言 「ぶっちゃけこんな感じのAAあるし私は悪くないんだぜ」
天子(人狼) 「あえて あえて率直に言おう

どうしてこうなった!? >アイム憑狼」
パチュリーの独り言 「え…繋がるの…!?」
ざっくんのお供の独り言 「うーん、なんだか凄いの貰っちゃったわざっくん。お掃除は確かに得意なほうだけど」
ざっくん「・ ・ ・」
アミティの独り言 「自動公開だよね?」
フランドール(人狼) 「静狼って書いてるわねー」
ナズーリン(人狼) 「よろしく」
古明地さとりの独り言 「良いですね。実に。」
アリスと無縁の上海人形(人狼) 「[[貴様と仲間になるとはな。私は今からでも逃げ出したいのだが>アリス]]」
星熊勇儀の独り言 「はあああああああああ図書館CPクマアアアアアア!!」
バイトの独り言 「誰に指しましょうかね」
球磨川禊の独り言 「『このRPなれないわ』」
弦巻マキ(人狼) 「      /               l       ',ヘ   ,
 .    /   ィ       /     l       Vヘ  .,
    / //        ,  l      l  l        V∧  ,.         l
..    / / /     /  l     リ .ト、       .l//l  ,       - + -
.   / / /       /   ,.イ l      イ  厂、 .l   lr‐ミ  ',.      l
   l イ l      ./ / `.l   / .l /  ヽ.l   l/ヽヽ  ヽ
   l′ .l     / イ    l イ   }/     .}    l//}/}` ト O    やっほー♪
     l     l/_ ィ===z´     ' z===ミl   l/ リ/ヽ」  O      
     l     .//ハ                   l   l /イ l O  O
.     il    /ヽ.圦      '         /   /  .l .l   O ルゝ    アンタらがお仲間さん?
.    八   l //∧ '''           '''' /   /   l .l   O
....   /  ',  l |/.{. ヽ   V  ア   イ   /   .,'  l   ルゝ   よろしくねー
.   /    ',  l ヾ三]./ >       イ/   /    / ./       / }
  /     .', l    /  __.} >-< . /  ,.イ    / ./       / // }
. /      ', l .   /r匕  l     /  /ヽ.  /  /       / // /   _
../   /   .斗 <l´    人     .ムイ   .7ーr..t‐-ミ. r ヽ / // / / ノ
/   ./ /   l:::l  ',     \. ___. /   ./  l::::l   ヽヘ ∨ 〃 // /
.   / /     l:::l  ',       Y::::::::Y   /   ':::l    Vl  ヽ      / .フ
古明地さとりの独り言 「心を読みたい相手を探す。」
MARISAの独り言 「……思わずこれでやってしまった」
えーりんの独り言 「これは面白いものを引いたwwwwwwwwwwwwwwwww」
バイトの独り言 「おっと希望通りましたか」
パチュリーの独り言 「女神と」
十六夜咲夜の独り言 「思った以上にハッチャケ咲夜楽しいですわね(笑顔」
フランドール(人狼) 「よろしくねー」
インデックス は 古明地さとり ナズーリン に愛の矢を放ちました
星熊勇儀 は インデックス パチュリー に愛の矢を放ちました
出現役職:村人1 おしら様5 風神2 掃除屋2 魔法使い1 静狼5 憑狼1 女神11 魂移使1 鵺1
ゲーム開始:2014/02/07 (Fri) 00:18:03
レミリア 「素晴らしいわね>アリス」
東方仗助 「オラさっさとついてこい!!
こっちのほうが近道なんだよ!!>億泰」
古明地さとり 「メイドには負けません。地霊殿に新たなペットを迎え入れるその日まで……!」
アミティ 「開始」
アリス 「       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、 東方は幻想郷…何にもとらわれる事はない、つまり私のようなアリスがいてもいい>イリヤ
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \  東方とは、そういうとこだ
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
パチュリー 「jojo組で恋仲になりそうね」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア ためしに       .| | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二) けなしてみるか   | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.  カリスマ(笑).  ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
MARISA 「ゴリラマネー?ああ、バナナだろ?」
インデックス 「とーま!?」
ぷらずま 「もはや哲学なのです >さとり」
アミティ 「1」
上条当麻 「人多すぎィ!!!」
弦巻マキ 「           /                  マ    マ
            /   / l            マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l   ヽイ       l  /  lll   l  まっ 男共をからかうのも
             l .マ  .l 、_,    、__,  /  イ   llll7  爪  
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o    
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o   嫌いじゃないけどね?
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル  
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル
            /  / .l  _l___〕爪 ._/    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
   ,::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.  {  /        / .l   l
虹村億泰 「オメェーが居るなんて気付かなかったんだよォ~
気付いてたらもっと早く来たっての!>仗助」
球磨川禊 「『咲夜ちゃんはレミリアちゃんと離れ離れのほうがよかったのかな』
『僕は咲夜ちゃんのためを思って提案したんだけどな』」
十六夜咲夜 「                      r‐z、_,、へ-、
                    rz、ノニソー゙┴ゝ、〉_\-、_
                ノノ ソ´il|ilトミミヽミゞ、_ヾ〉\、ヽ
                 |` Ylil| i|il| |ヽハ\jミ三ミ\jヽliハ
                     \ji| |i、ヽ!i l| l |l、ヽハゝミミニゝ〉i il
                   |ill ili|トヽl l li| トrz、l !、ヽ川ヾli i|
                   |l |il ヽij从iヾYljー'゙ リ 〈 ヽハ |i |!    当たり前ですわ>パチュリー様
                   l|ハヽ、ヽ{てシ `     ノV 〈 ! l !|
                      从YlV、ミヽ   '´  ヽYノj| | l !
                 ノヾノハ〈Yヽ`i ‐- イ /ハイレ从jーz- 、
、                    /イト〉、jノ!i lイ_i_ノ、ノ、Vソノli/:::/ 〃 \
\`ヽ、              ノノ/〈ヽノ/,ィニYノ〈⌒ij ̄/:::/ /    、\
  \ `ヽ、     ヘ          〃 (Yj/〈 彡(ソ_ 〈7个v':::/ /  |  ヽ ヽ
   \  `ヽ/ /、 , 、        |li⌒{j⌒j / /ヽソl l|i |::::l !   ヽ  ヽ  〉
     \  〃 / //ヽ_      ̄イ`∠、_/ヽ| \iリ::::l 、     〉、   /
       ∨  ,|' ' /´ ィ、ゝ       l i〈:::::::::::::::::::レ'⌒:::::::::::\ ヽ , -─イ
      /  /、!  i :  l\     〉」ハ:::::::::::::i::::::ヽ:::::::::::::::::::ノY´     |
       〈(´ ̄`l       !/ノ     ノ´ /ヽ:::::::::l:::::::i::\::::::::::::::〉l  , --、j」
えーりん 「1級フラグ建築士&フラグブレイカー来たwwwwwwwwwwwww」
アミティ 「2」
暁美ほむら 「ペットには首輪が必要よ。」
古明地さとり 「           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>         >アリスさん
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',      あら、貴方はゴリラであり、アリス。
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /      むしろゴリラであるからこそどこまでもアリスだと思っていましたけれど?
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐      ゴリラであることは恥じることではありません。貴方こそがアリスですよ。
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ
      / .ト、   ァ''"´  ̄`lこコ‐!      ,'
      〈  |∧  ´       | _|_j     /ヽ、」
ぷらずま 「ゴリラマネーってそれもはやおまえごりらなのです」
十六夜咲夜 「              __   _,. -──-
             __>、 {廴ノ ̄\  _    `丶
          r'⌒\ \,.. --ミ ⌒} } 〉    \\__
          く\   /      \ノ /〈_      ー─''⌒
.          >─ ´          ` <_ノ        ',
             ′       \     ⌒__     i
.            |│  :/ \__  ー=ニ__ /      |i      お嬢様をもふもふ・・・?
.          ノ│  :l  ´| \ト---┬┬=彡       八
.          /|│ 八  :|  ,ィ笊テ││り     |   :|
          八{ヽ(\{\|   Vツ /∨`\  ,} l{ ハ|
.              ノ )   ' ' '厶イ }  ノ/\八{
              / / `丶 。  {ノ / r‐┐_         お嬢様を?  お嬢様を!?
              {/ / / _>-イ{_く_,/ノ⌒´\(
                {/{/ /}こ{_}く/ }    〈^}
                 ノ{/{_>{}<_}_丿     ∨
                {>{}<}::/::/ ∨ }      \
                {ノ:::::|::::::{i  }_ノ         〉
                 /:::/::::|__/::\( く(__,.  -┬‐ ′
.               {::::{::::::::::::::::::::::::\_l |O   |」
天子 「そうよねー >アリス
でもあんた都会派っぽいオーラ持ってなかったっけ?」
ざっくんのお供 「うん。人がいっぱいいるわねざっくん。大丈夫、貴方より優しい人なんていないわざっくん」
ざっくん「・ ・ ・」
アミティ 「3」
星熊勇儀 「それじゃちゃちゃっと始めちゃおうクマ… 始めちゃおうかい」
上条当麻 が村の集会場にやってきました
インデックス
              /,r __________  ヘ  \
.              /  !/)   ノ⌒) (/ x  'フ'⌒)) '´フ∨  ヽ
              ∧  |/)x /'~'  , く__ノ ./'⌒)).x /+ !  ヘ
              ,'    |// (_/    /    /⌒) 、_|    ハ
.             /    |/ ̄i ̄!`Τ`| { ̄ 〕~ 「`}゚「~~\!   │
           │  _./ {ァ'爪¨゚}二V ] V  !´丁Τ〕ヾ、.い     |
           |  '⌒7 | / ! ∨   ヽ{  \{ ´` ∨│ iト、\_  |     >咲夜
           |   ! トl ,r===ミ  `   `彡=ミ、 Y.リ|  ̄  |
           小  人_∧         ,         ,ィ l|     |    あなたの主人って優しい上に
         /.1   {ゞ| 7,                  ,'i  !.     !
.         /  l   |:.:.l /八    r──‐v    ∧  |i     ト、  とっても可愛い素晴らしい人なんだよ!
        ∧.    }: :f │lrヽ、  ∨    ノ   /i.:.|  !゚,    l ハ
       ,'     /// ,レ:::::::{´> .`ー‐ ゜  <:::::ヾ.|  !:ハ     ∧
.      /       /ィ.;'  ;::::::::::l  \_ `二´/ :::::::::〕|  !:.∧      ',
     ∧    ,ムィ゚!  {:::::::::∧__       ,/::::::::::|f  ト、:.:,    ∧
.     〔    /  │  !:::::::::::∧_`ー─  /,::::::::::::::}}  |  ゙ヾ      }」
弦巻マキ 「                         ll  /´ ̄`ヽ
                 斗ァ‐=ニ二二=ミ{l /      }
                 ´ /ニ>''" ̄  _`ヽニ=ミ
          /   /=/       ´       `丶
            /   /ニ ' ./  /         ヽ.  \
.         .′  /ニ/  /  /     !    ‘,    ∨
        l  _ lニ/  /   ′  __!  .!      ト、   ∨
        l o olニl. /    !  ! /l`ヽl     } ‘,   ∨   いぇーい☆
        l。゚ 。゚ lニ! /   .! l  レ' .! /!   厂 イ  !   .!
         ルル-=ニl/l   ト{\l   レ' }  /レ' }  .! i| l      
.    ☆⌒ l /ニ/⌒}}   l z==≠ミ }/イ心 } / 八 {      
.         l /ニ廴ノ}!   !         {しリムイ /  `   _
        /{ニニ--}!   ∧ ''''   __  ' `¨ l レ'!   l`Y / }     同じボカロ勢のミクちゃん来た!
      /  ヽニニニム    ヽ   {   `ヽ '''' ハ  :!   l l/._ノ
     /   / `ーァ一ヽ   ⌒`  弋 __.ノ  イ ハ :!   l ./´ノ ┐_
.  /    イ  >- ミ.__l \ ∧ r-     イ !´:l ヽ !   l/ `ヽ.ノ }   これで勝つるっ
   ̄ ̄/  /    ヽ\ \∧ハ l `爪 .! } :!  `  \    Y ヽ
.   /  /      }. \/ ヽ{ l_〉ー-ミ. レ'  l     .ハ    ノ
.      /         イ  /  .!::::::::ヽ  \   !       「V    .′
..   /       / リ  /   弋::::::::::}    ヽ !     ノニ=- {ニ= ミ
  /ニヽ     /=彳  〃´    `ー-く   `<V      /ニニニニニ=-`>
  ニニニ\ ./ l      {  斗-‐‐- ミヽ .斗--.ミ    /ニニニニニ二/
  ニニニニニ∨   !      {/:::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::`ヽ /ニニニニ二二/
  二ニニ/ /.!   、   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'二二ニニニニ/
.  ニニ/ /      ヽ ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::リ二二ニニニニイ
  ニ/ /     ハ     >\:::::::::::::::::::::::::::ノ、::::::::::イ二ニニニニ/
.    /       〉        ≧‐‐-、七:´::::厂 ヽニニ二二二/
アミティ 「4」
東方仗助 「億泰じゃねぇーか!!
いるんだったらさっさと起きやがれこのヤロォー!!」
パチュリー 「一応言っておくけど>咲夜
元に戻すなということでいいの?」
アリス 「                  ,r ´⌒`゙`ヽ
                 / ,'      ヽ
                / / -‐-  -‐- ゝ
               / { .r'~ ‐----‐~ヽ }   ´-  いや…まちなさい、こういう勝負になるより今から私の人形になる気ない?
              /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }   `
           ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、   偽物でも慈悲深いの、アリスだから。ほら、日給200円くらいならゴリラマネーでだせるわ>アリスと無縁人形
          /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \
                  `}  `-´  丿   ヽ
                    '' l丶___,___, ノ'     l 」
吉良吉影
   「|               r卅''个廾N
   |.| /7           _レl''" | `ト、}
   { ー'/            〈 __ノー'ー{_ノ!
     ̄ _          \___o OOハ
    「| r'└[「|          川| \//Nl|
    |.| 〕〔_                |`> ∠ _N|l
    |」(O_,、〉               |// ―--ヘ
       [[l/7             |´/ ̄i´ ̄`∨
       〈/           |´    l    N|l
     /7            l     !    |
     〈/             lN{   jl\  ∧
    <〉             |l トN{、   ̄ ∧
                      |トNリ    ∧
                  ___∧  | i    __l /,/≠メ_,_,
                トy'´   __j ! ! /  / /  __ /メ,//
                 l rtr, くリノ ,l  |^|/ //|  (「。。)//'〉
                |. ̄ __   / |  ∨  | ノ o o   /
       ∨      ト ´ `  l |l  ∨ \__    o /
        \、、    | } ,.--..、 / ! /   /o }   /7
       / ̄ ̄`ヽ  ∨ : : : : У |/    ///   〈 /
      /    ,.ィ´ ̄ヽ._\ー‐'  /     {/__/     7
.     /   /ィ }〔   \___/   ///`ヽ O  /
.       |  ./∨リ「   '´    \  ///    //、/
     ミ  {vマ´/ ≠廾卅/    ilレ      // ,/
    / ̄ ̄V⌒ヽ/´   /l彡  ilリ         /
      /{   ノ、   /  |彡 |li  /      /
     /f⌒ヽ¨´  \/ /ヽ 川   ////, /
   三圭 {   j、   /`7ヽ  〉/  /   }レ
    三l /⌒´ \_./__〈__//   彡///彡ハ
     ∨___ノ、  /_/  /          l
      ( )   ̄__/   ./_,//       /
          ̄ ̄/   /、  \彡    /
  ヽx、____/   ,.ィ ヽ 〉    ∧彡  /
    r─┬┬─‐く_,ノ_l_/    ーヘ彡´
    {/ ̄\__ノ o        〔」
MARISA 「おっと、それなりに長い付き合いなのに中々酷いことを言うんだな。
私も強いて言えば魔法の発展の犠牲者なんだぜ>パチュリー」
イリヤ 「咲夜さんは眼科に行くことを強く薦めておくかな」
アミティ 「5」
ぷらずま 「あれがああなっててもあれをお嬢様と認識する
おめーの頭の構造はすばらしーと思うのです >咲夜」
フランドール 「フランドール さんが登録情報を変更しました。」
十六夜咲夜 「お嬢様!分かりました!!今すぐ大量のスペルカードを持ってきますわ!!!」
バイト 「あの無いんですが>咲夜さん」
虹村億泰 「ったくよォ~置いてくんじゃねえよ仗助ェー!
この億泰君が走っちまったじゃねーかコラッ!」
弦巻マキ 「_         _
.`ヽ     /´ ̄`ヽ
  ‘,  /
    ‘, /
     ∨
-==ニ二ニ=- _
      ̄  -=ニ=- _ー----‐‐  7      
          -=ニ=-、       /
.           -=ニムミ   /
               -=ニム ` く    …しかし、凄いなんか
                -=ニム   丶
              マニム    ∨
                }ニニl    ∨
                }ニニl    l    違和感のある村だなぁー
                }ニニl   l! l
.            ‘,  }ニニll‐┐l! l
              ‘, [二二二] l! l
            ‘,廴_____ノ∧ !
                ‘[ニニll::::::l }ノ
東方仗助
                                 ,ィ ⌒ヽ、 ///
                                / 乂__ノ-、 く//
                              /, ⌒ヽ/    Y´ く
                         / 乂__ノ\_,ノ  /
.                        /(  ).    }   /_
                             / ⌒Y⌒\___,人_/___}--、
                   - ‐=‥  乂_,ノ\__j_,ノ./ ̄   //⌒y' ⌒ヽ
                    /  ./       \  _jノ/    _{_i./{     '⌒ヽ
.              /   /.          | ̄  /     {_r‐// ヽ       }
.                / /, /.         {_____人    |//  /⌒ヽ___,ノ
           /ノ ////          | /\ \____ノl n{          /⌒ヽ
.           //     ゙̄〈//   '⌒ヽ     |./`ヽ ∨ l/ |.圦\_____   / {⌒}_ノ
       jレ        l ⌒ヽ    `ーァ‐ {    ‘, | ノ イ{/frッラァ /フ ノ ̄ \
..     jレ          l^i  |-‐─一'  │    i !//ヽーァ 一 /ニ⌒つ    ',
    jレ            ,ノ } |/ //      |      l 人ヽ /  /             i
    l          /   「゙〈//     ∨   〈/ ` ー┴< ̄ ̄\ / ̄ ̄\ |
     |          /     /  l/       ∨   { { ̄ ̄\  \_/   ∧  }ト、!
    !    ___彡'′      ,ノ    i    |\_,ノ \/厂 ̄>、 i   {__j  リ
    '. ̄ ̄         / /      }     | { \{ | / ̄ ̄`Y⌒ヽ、      /
.    ∨  r 、       し' =-─-=ミ    j/ト、  ノ {____人__,ノ \  /
     \r‐{ } ∠二二ソ// ̄ ̄  \ // /\ {__/     ,'⌒ヽ \ }ト、
     ;'   { jノ'"´    「 ̄ ̄\  '⌒ヽ\ `〈//   ヽ {____乂_,ノ    リ__`Y⌒
    ;'   し'^i       {  / ̄{   ,ノ  \ \     {___,'⌒ヽ    /'⌒ヽ
   ,:   /  |  __ |l_i \/    |'⌒Y\   ハ リ    {_   乂__ノ   ./\__ノ
.   :.   │  f´  ヽ ̄ ̄`ヽ  |  ノ  \ノノ /    , ' `ーく_(   ) _,ノ'⌒ヽ .|
   :,   .|   八  ,ノ_|l_i 人_/゙ヽ   /ノ__ノ  /     , ' ー' ̄\\__ノ ,人
.....  ';'´  l   f⌒ヽ    ̄j「 乂__ノ ̄ 厂}   /     /  |l     \__/   \
   ,'"´  ∨人__,ノ_|l_i_リ ,'⌒ヽ__j,ノ   /  _/  /     \      \___/
   ,'  _  (   )      }| 八__,ノ___jノ   / ̄__     /         \__  \
  , ,´   ゙'; \f⌒ヽー一ァ'      __r──く_ノ   {        , '    ̄ ̄ヽ
  ; :.._  _,:   乂_,ノ___ノ       /   / ̄ ̄\\/⌒} \     /         , //
  ;. ;'´ `゙';- ‐ ''"¨ ,:     / ̄_x≠ く/,  \ヽ__   ` ーァ'         ///
.. //, :、_ _,.:_ _ _// _ ,.:     ,ィf´ ̄ {   }/,    i│_   __/ i         // '
. '//,  ;'´ `゙',//   ;     { l     人_ノ/    | |  ,ノ´    :., /       ,. '´
.   :.  :.、  _,:- - ‐‐'     乂___Y  `ヽ       j_厂     ///_ _ _ _,. '´
.   ゙:.、 ;'´ `゙';    ;      { {   人  ノ      /- 、 :.´`:   ' / ,:'′
..    ` :.、_ _,:- ‐ ‐'       `┬─ /⌒ヽ     , ′ヽ `゙':,、;:'`;  ,:'′
                       弋____人_ _,ィ  /:.、_ ,:   `゙:., '´`;
                        人  (  )/‐‐;'´ `:      ; ;__,:'
                      //`ー ー '_ _//__;._ _,:      j,'
                             :´ // ,'´`ヽ   , //
                             ;ー ‐- -:.、_,.:    ///
                             :.、_ _ _,'´`ヽ   // '
                         ヽ_ _ :.、_,:'_ , '」
初音ミク が村の集会場にやってきました
インデックス 「インデックス さんが登録情報を変更しました。」
十六夜咲夜 「                           /⌒<  人--   、
                            /     Y  ノ     \
                            /   /   レ (        ヽ
                          イ /  イ/    ;|´ ノ        .
                         И/∠ノ{ / / i厂           ’
                       |///.::仏イ/ |             ’
                        ィ /..:::::/_亙}>/ .   |   |     i    あ、言い忘れましたが
                    / ' --、\7¨´}/| |i   |i   | |     |
                    /  冫 --、\) ノソ| ||\八   Ⅴ」  }i  ト
                     '      /7 ノ\)んソ| |l// /\ Ⅵ 八 八
                     /  .;r─ヘ:::::::.:.:{,んソ | |l/ // / \}レ |/八
                  /   /__   `¨7んソ   | |' // /  :|: | |/
               /   /⌒ ふzィ父少’_}__j  // / | |:|i |j 八     私のお嬢様方を一言でもけなした人は
                  /    ′     ___イ厂 ___// // /}从/|:|l:八
                ′  /     /,qヘj_/ ̄ // 厶イ=ミく/|八
            . '   /   ___///レ′  __厶イ厂 ̄ ⌒\
               /     /  _r‐{/ん′   _}}/´ ̄    ___> ‐ 、
           /     厶< /       __{{ |     / /厂/ __   \    顔と首が飛ぶと思ってくださいませ
             /     /  Y        《 ̄  ヽ   〈  i { / /⌒i |  ! \
.           |    ′  }/: .   . . . :{{    i{ ̄  ヾ卜'   __丿| 卜  \
.           |     _ .. ィ″: : . : : :_/    j辷__/  _ィ⌒}  l /  \ \
             ` ̄    i{: : : : : : ≪    _}厂¨7     ̄´ |  レ    ` ¨´
                  _,仆 : : : . / : 》k__/ ̄ . :/`¨´      八 丿
                   /、\__ : . / . : }厂´ . : . : /
               /_゙ ァ=======ミ∠´ . :___//____」
パチュリー 「ああ、あなたの可愛い馬鹿主人だったかしら?>ナズーリン
私にも部下みたいなものになら、可愛いけどとんでもないのがいるわ」
ぷらずま 「ぷらずま さんが登録情報を変更しました。」
レミリア 「咲夜!大変よ
球磨川という知らない人が私たちをイケないところに連れて行こうとしてるわ!」
ナズーリン 「起源がいい、てなんだ。先祖の血統がいいとかそういうあれか。」
暁美ほむら 「暁美ほむら さんが登録情報を変更しました。」
ぷらずま 「なんか顔面がこわいのが来たのです」
天子 「面白くなりそうなのでよしとするわ! >上海」
椎名法子 「上のわくわく動物ランドはいったい・・・」
インデックス 「うん、魚の名前だね>さとり
お刺身とか美味しいんだけど・・・(ジュルリ」
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / /  _ノ ヽ   ゝ
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }     ほんとよ、もう~最近私を騙るのがいるらしくてね、人形も含めて、ほらそこの人形とか。
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \   大体あってるじゃだめなのにね~私みたいな森オーラがなくちゃ>天子
           `}  `-´  丿   ヽ  
          '' l丶___,___, ノ'     l  いや、私ゴリラじゃないしーアリスだしー>さとり
バイト 「あのーナズーリンさんは投票なさらないのですか?」
MARISA 「…で、クマも来たし鍋の準備も万端だな」
虹村億泰 が村の集会場にやってきました
ざっくんのお供 「ふふふ。なんだか今日は食卓が賑やかになりそうよざっくん。
久々のタンパク質ね。いい加減塗料とプラスチック生活には飽々だわ」
ざっくん「・ ・ ・」
えーりん 「ナズーリン、投票忘れてるわよ」
弦巻マキ 「                           - 、_ ..-‐…‐ 、  l l / /
                     /    } ´     ∠ミx \l//_
                        / ′   l /  / /  ィ‐<ニヽ\
                    / ,′   /  / , ' / |:!  } `ヾ:. ‘,  ̄`ヽ
                    f¨マ ’    .  / //!∧ ハ|:! /i   マ: l'´    /
                  弋_ /      ’  ' /十ト、ヘ{ リ / }ハ  ‘, l   /
                   // ,′     .'   l 竓=ミx  /: /=ミ' }  ! !l.  /  手フェチとかマニアックだなー
               // .:     ’  l !Vz ソ   //込_  ,′ } !|  /
                 // ,,      }   l !        ん :ハ〉/   ハi:|. /
                // / !       i! { l从      ' ` ゚' イ  /!ノ l/   マキさんそういうのも悪くないと思うけど
              / ,/ l     .:}V  i\` ( `ア   / ィ/ /彡 リ
.             /  ’  /,|     .:: Ⅵ {   ヽ, , -‐< / /∧/    流石にその欲求は叶えてあげられないわ
            /  ’  /.ハ     .:  !l八   { \:}   / / ハ ‘,
.           /  ’  //   ,   :  !l   \ ´  \/ }// :. ‘,
          /  ,      ∧  .:i  八  : .    ..: \ く     :. ‘,
.         /  ′   i     ‘,   }/! V.:.`:.、 `ヾ     \.:..、  ム ',   >吉良
        /   l     i  /.:  l  ∧', ';.:.:.:.:.ヽ   ’,     マ.:.ヽ ム ,
.        l   l   /: /.::   l  l l.:,  ,:.:.:.:.:.:.:\  :.     }:.:.:.:.ハ ',!
.        |    l   /: /.:   ∧ .{:. ';.:.. ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\}   /.:.:.:.:.:.:l :| |ヽ
.       ∧  l {:  /: /.:   /: ∧圦:. ヽ:.\ \.:.:.:.:. ィュイ.:.:.:.:.:.:.:.:∧:| | l
      / {  从: /: /.:   /: /  〈 ヘ\\ 辷 >〈/:| lヽ.:.:.:.:.:.:/   ! ! l
レミリア 「ふふ今日の私は起源がいいわ
特別にもふらせてあげる>咲夜」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア             | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)あのざっくんとやらは| |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.  壊してもいいのか?| |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
星熊勇儀 「同志クマが来たみたいだクマ…

ゲフンゲフン、クマだな、どこから見ても熊だ」
吉良吉影
              ,.ィフ¨ ̄フ ァ 、       /
          ,.ィ''´ /  / __,,..ィ大\    /
         x/ /、../__ノ_:/__ノ _Y--=ヘ  _人
       //ヽ! l;/´、  \/   ,,.ィ‐ァ<`\ \
      / ;/  l /   _ゝ‐ ヽr‐''´_,,..i ,-,、ヽ   \
        l li  リ'    i::::l   `ー'´ ヽニl i j l l    丶、
      /! ヽ リ    '`l:::l, '" ヽ/  i `¨ ヽヘl ト、      > 、
.     ト、>-、!.      l::i (:::リ l   ',    フ .!/\       \
      iァ、   l     j:j、 /  lミ、 \  \   ハ、
     l ヾ!  l   l丶,レン `-/    \ ヽ    、`¨ ‐ヽ
   \l.  丶コクゞン^'__ - '   ',     ヽ \   i    \
     l.    V/-ィア'rァ  ̄` ,.      \ ヽ l     ヽ
  i.  /ト ̄ハ ヾ「´i.__.ソ,ハ    i  ,.‐-,-、   ヽ . l      ∧
  ヽ/ l  ヽソ ',.  丶、l´ノ^ ー‐-' / /l  \.   ヾ!-、     ∧
   \ヽ-''"   i.   >、   ヽ弋<::::入__ノヽ    !::::l>‐‐- ..,,_
.    > 、   i   「/ l:j>-、 ト ゝ  /ト、.  l 。}l      レ'´ " ─‐ァ
         丶、 ',.        l::l`ト、 \ヽ-'",ノ!ヽノ、ノ人    (__,. (__
          > 、     j::l>''´`ヽ\'、..__/ ヽ/`¨ヽ  ニ|ニ   ,.-ァ‐、
               丶、  /´i     ljレ \     〉::::::::::     し  .レ   ノ
               ` Ti`¨ヽ    ル'   \   l::、,. '´   ‐ナ 、ヾ / ̄/
                  lノ   \ /     \ ';:ヽ.    / /   /
       ____,,. - 、   l      ヽ       ヽ ∨      |   ヽ  /
      ノ-、 \  `i  \ V    ,.-‐、トn---く二 i 冫      |    /
    /-‐- ハ'´ i  リ'¨ヽl \‐-.、_イ /  〉、.__   ヽ\      |   ‐┼┐
.   V''"´`ト、!ノ  /  /  ハ:ヽ-l.人_/  /  ̄7ヽ        |    / j
.     l,. - ヲ /ヒ''¨´ l \  / i:::::ヽト、i `ヽi  /         、、 ,.  ‐─ァ
    {`¨ 1 ノ人   i   \/::::;.>‐、iヽ / ヽ/           ‐'   /、
    `二、/:::::::\..__ /::::::::::::::::::::::::::ハ、 /   /
    /::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ー -'':::::
   ノ:::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::::::::::」
球磨川禊 「『保健所という発想はなかったよ』
『アリスちゃん頭いいんだね』『見た目と違って』
『だからレミリアちゃんと咲夜ちゃんと一緒に保健所に送ってあげるよ』」
パチュリー 「ところで。
魔理沙を名乗っている馬鹿がいるようね。

…実験の触媒に使うのも面倒」
インデックス 「ありがとう!あなた達やさしい人だね!>レミリア、咲夜
ずっと忘れないからね!」
古明地さとり 「          ,
        (丶.,_,,.. -─-  、.,_
      , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
     /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
    ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈
     i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
    ノ      l  ハ |  \|__`ト、  ハ     \
   く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y´  ゝ、   (⌒
    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八  l    ヽ、
     <._,\i 弋__.ノ .    ⊂⊃  ノ      l   あら、ざんねん。
    /  )⊂⊃        <. (       , '´
   /  <   ゝ、   ´     ノ)  iヽ. /`(    さより……ええと魚の名前でしたっけ?>インデックスさん
   l    `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 /ヽ、(
   ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V   `ヽ.
    \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /゙,'´_`ヽ、   ',
   ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__,.イ  `ヽ ',   i
  ./ヽ.,.┴-L,. フ┐  Y ァ ⌒'∨     ゛|  /
  l   i    `ヽ.〉  ()! <()/      i-‐'
  ヽ.,,__|        〉   ! ゝ./        ∧
     ',     i-lニ二l´ ̄  `ヽ.   ,.イ ',
     ハ.      l__!_,,.!      ` ∧|  〉」
ナズーリン 「私はもしご主人がリアル虎アイコンだったらまったくもって入村する気にはならないからね
>パチュリー」
天子 「お、いつもの来た! これで勝つる!」
えーりん 「待ってたわ>いつもの」
十六夜咲夜 「                   <´ ̄ ̄_`二=- ,<´ ̄``ヽ、
             , ' ´   >´ヽ´       l        /-、
                /   f´    ∨      |       /   ヽ
          /      ∨    ∨ > "´ ̄ ̄`‐-‐       〉
         , '´         ∨  >"´             ヽ / `ヽ
          /  /         〉´    /   /          ヽ   〉
        , ' / ‐===二二´   //  /     ∧      ∧/
      / -―  ´   /    /   /      ,'  ∨      ヽ
    /´⌒j     !i   /       / \/.  /.   ∨      l     私は!
       /    || /           //\/      ∨       |
.      /     /    -‐ 7   /__/ ./ 、     、___}∧     ,'
     /     ∠ -‐ ´   / . /  //`i       -‐  i    !
      //i  !           / /                   |   |      このようにひじょうに、とてつもなく、
.    /   l  }     i   //!.  -‐=二二ミ      , ,}二=、. }  ∧j
        ! /    |      {      /         〈     /i /
.        | ,'  ∨  |  j  | .!    ///|//    ,' ///,' ,'レ'
       レ ∨ ∨  !  |   | |.       _____     /  {
        ∨ ∧ |.i、 j  i >   i´      ノ   /! !.│        神がかっているほどのお嬢様方とであえて!
   ____   ∨_, ∨ !ヽ!  ∧.    >ゝ======´   <  | ノⅤ
 '´     `ヽ´    } ! | ,' { ヽ  /、 >   _/ ! {_ヽ__
         \   レ'.  レ'\`ゝ'-、/  ` ー‐--==、ノ∨入__`∨\
            ヽ       /\ゝ、j/\   >"´ `ヽ  / i ̄ヾ
             ∧      /  ヽ/ ! ̄ヾ、/、     \\jヾミ、j      とても光栄に思えます!
           ∧   ,'    \jヾミ、j : : : \       ヽ
                ∧  .!>"´ヽ-―-、≦三≧ュ ヽ、     > 、
                  ヽ |//// 人////}////// : : : >、      `>
               \ヽ//// 〉‐- ´///≧ュ、_: : : : : :\       ヽ
       ヽ         / V///////≧、///// : : : : : : : :',      /」
アミティ 「時代はテトリス!
棒で4列?T-SPIN?それともREN鎖?」
MARISA 「……俺が知っているアリスはうぬのように毛深くはないんだぜ>アリス」
いつもの 「お ま た せ」
椎名法子 「ドーナツ食べよう♪」
ざっくんのお供 「見たことあるような名前がいっぱい見える気がするけど私達には関係ないわよねざっくん?
ざっくん「・ ・ ・」
吉良吉影
        ト、./ i i  i 、.  /〈 / r/ィ   7   i
        ト,/¨`ー──一´ーイ ̄ ̄ ̄ 7 . _i、
       rく|::: ::: ::: :/: ノ: :: :: ::  :  : i// i i
     .. / トト-、: ::: /::/: : / : :: :  :   : i/  /|
      | t | ,ミミ、::: :i: :i: : ノ /:  :  : :  . i / /
      /! Y ヽ、 rx ::Y:: :/ /    _   - //./   激しい「喜び」はいらない…
    ¨ヽ ti !  ゛T´ :|  トイー ニ¨ - ラ¨/  /
       i ,i i .   |r.イ    くーr三テ、  / /i     そのかわり深い「絶望」もない……
       i .i i.    レ ∧   ヽ ヾ-- ´ テ 7イ                   、
      l ,i i     ir'            /  / i、     「 木直 牛物 の l しヽ」のような人生を…
      i !i    ミ_ -       /.  / /  i、
  .     i   i、  入__       /   _/  | r'/ i    そんな「平穏な生活」こそわたしの目標だったのに…
     i . | ヽ _, ヽ   / ∠´/  ヽ_Y /
     /   ヽ_          , イ   /     )'
          ¨ ー- イ彡 .    /     ¨     ,ィ」
えーりん 「30人までもう少しね。 そして、初日の鍋の具材は決まったわね」
弦巻マキ 「                     V
               /⌒ヽ========/⌒ヽ
             /    `     ´    ',
             /    .   l     l      ',
             / ィ   /   }   l.   l    l   ',
.          // l   /   /  .l 、 lヽ   l   ',     
       (´ 入  .l   / l / ヽ  l ヽl. l   }  γ⌒)
        〉==>、.l  .l l }/   \{    l  ./  ノ===}    
      ,/////// l /l l   >     <レ/ //////∧    まー 何でもいいや!
.     ,//////// レ//ヽ{ ,,,,      ,,,,ム/////////∧   
     {/////////////弋___ V ア _////////////}
     >‐‐‐‐‐‐--------イ、 {/只ヽ} {{ー--------七    張り切っていこー!    
             l   γ⌒`v´⌒ヽ    l     ヽ
             /   人:::::::::,、:::::::人   l    l⌒`
               /   / .7 `ヽノ´ V.   l    l
            /   /  /   }l{  ヽ.   l    l
              /   /  {______人____}   l    l
インデックス
                                      / ̄ ̄ ̄\
               . < ̄ `ヽ.         ____       |       |
               /      ヽ  _   /ィ___ \    |    や   .|
                      }<ヽ\r' _,{__ _ヽ, 〉  |   か   .|
                         ,|  '. '.   7レ'tァ‐レムi∨ヽ.<   ま    |     >吉良
                     /;ト、 ハ ゙ー〈| :|  ' `^ハト、 } i.   し    |
                    ,:;:;/ V `T丁ヽ.、‘ ’イヾ.{__ヽ{__|.   い   .!
                    ノイ   }_j__!/ハ:.ヽ!.:ヾ '. ∨/\___/
            、\   ,ィ゙.イ    ノ_j__}// ト、゙ヽ:. ヾ\`   
             \ヽ彳´     /´  j |/ ,イ: ヽ}:. リ:. ヽ
              //;:{ヽ     ハ r' | |!  八:. i リ:::. 、ヽ. ゙:.、
                //;:;:リノ!    !ヽ「 | |    ハ:.l:. iヽ. ト:.ト.!⌒
         ___ /イ;:イ  {     、゙| .| |___ .ノメ人{ }ノ リ ,!
           ヽ¨~´    ヽ  ,′  ゙! | |ニニニ、彡'、_ ` ′´
            }       } ,′   i | |    ヽ 、 `ー、
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `¨ー '⌒ ̄ ̄ ̄ ̄」
椎名法子 「せぇーっふ間に合ったァ!」
レミリア 「球磨川!男でしょそこの変態手フェチから私たち美少女を救いなさい>球磨川」
十六夜咲夜 「            r- 、-, ‐- 、_
        ,. ,べ´  ∨   |/ ̄ヽ-、
        / 「ヽ >''"´ ̄ ̄`ヽ/_/´|、
      /   ノ-/   /       `ヽ ヘ
     ,'   .| 7   .,' /メ、/|   ,|    Y}
      |   |/    | ,ァー=、| / |  ,ハ.  ||
      |   / /   |./  /´! レ'  |/-|  八  分かりましたわ、インデックス様にも
     |  ' ̄/    八 弋リ    ァ!'T| イ「`
     |   ∠.,_,. イ},., `     , lリ ハ|∨'   用意をしておきます!
      ;  /   {Y}|         ゙|Y
     / イ    }X{ト、     ‐    ハ
     ,' /| ./   {Y}|   、     , ィ|  }     rt
     レ  ヽ|   /∨ハ、   `lァ7´|}Y{ /    r' ´ ̄`ヽ     (  )
       r'"´[ ̄\Kこ{ヽrムイ  {X}./     |´ ̄ ̄'|    ( )
      , '"´ ̄`ヽ / Tヽに>く{ヽ}Y{!       | 塩  | r======r┐
     /      ∨ } \/ハ\}ムに}    |     | 、__ノ‐'
   /       ヽ| /ト-く__」-┘∨、  ヽ二二二二二二二二ン
  .{  Red Magic Y} /:::::::::::l::}:::::::ハ ヽ      {  '´  /
   ゝ   _,. --= 、  ,ハ/::::::::::::::り::::::::::} }    ,'    ./
   く ,-──-、 Y、:::::::::::::::::::::::::::::::イにlヽ.  /    ,'」
いつもの が村の集会場にやってきました
古明地さとり 「>アリス
そういうわけで、うちのペットになる気はありませんか?
地霊殿の看板ゴリラなんていかがでしょう」
ぷらずま 「ド変態も消毒なのです(ぷらずま砲構え >吉良吉影」
球磨川禊 「『ないわ』『公共の場でその発言はないわ』>吉良ちゃん」
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.     ねぇ、今何考えたの?
     /  { ヽ  (0)ハ(0)}、 '  }
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ ) u}-、   保健所!?
 /      \u (__,,ノヽ__ノ  |  \   保健所じゃないわよね!?
           `}  `-´  丿   ヽ 消せばいいって動物愛護団体にうったえるわよ!私アリスだけど!>球磨川君
    u     '' l丶___,___, ノ'     l
バイト 「バイト さんが登録情報を変更しました。」
パチュリー 「そこまでよ>吉良」
フランドール 「ぎゅっとしよっか?>吉良」
パチュリー 「何か言った?>ナズ
私は私よ、それ以上でも以下でもないわ」
レミリア 「私の姿は劣化することなんてないわ吸血鬼だもの>咲夜」
弦巻マキ 「            /   / l       /       マ  }l  マ
          ′  l  l     ./_l       l  ll   l
             l    l´ T `   7 .l` l  リ   .l  lll   l
             l    lヽ ト、  ./   l 八/l   l  lll   l
             lマ   l .斧心イ   斧心 l  /  lll   l     
             l .マ  .l 弋rリ    弋rリ /  イ   llll7  爪    今夜はボカロ勢は
             l 八  ヘ   ,        ムイ    「/∞o     
             l{  l\圦 '''        '''  /     /  ゚ol ゚o
             l'  l  ヽ/,、  マフ    /    /.l   8 ル   アタシだけかな?
.             /  ,┗・>       イ     / l   ル
            /  / .l  _l___〕爪 _./    イ  .l   l
.           /  /  l /ヽ斗 七../   ./. l  l   l
          /  /   .l_〈::::〉}  ./  /  l  l   l
           ム-‐/´ ̄::::У l  /  ./==ミl  l   l
       > ´   /::::::::::::::::/、 l斗.′ /.    `Y l   l
     /::`ヽ.斗.<´ ̄ ̄  ヽ /  /      l .l   l
   /:::::::/:::::::::::::::::::`トミ.   ∨  /       .リ .l   l
   ,::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.  {  /        / .l   l
吉良吉影 「「勃起」……しちゃいましてね…………」
MARISA 「ってなんだ、みんな来ていたんだな。
これはこれでにぎやかになりそうだな」
ざっくんのお供 「ざっくん。村に付いたわよ。ふふふ、みんな楽しそうね
ざっくん「・ ・ ・」」
インデックス
.    l }::; -:‐ァi:¨:7'7:ft‐-:、_:_:_:::::::::}   l
  、__},ィ': :斗'-!//、{: l l:ムl:t}、: :`:、-!   l
   `i 7:l:l/,ィキミx  ヾ{ ヾ{,ム};ハヽ:、ヽ、  l
   l ヽト:{{ ら: リ      'ム:云x l:l:厂`  !
    l l:l:.l  `¨´ ,   弋)ツ メ}/:l   l
    ! !:l:l     __  ` ´  l: :.l   l     あ、この話は無かったということで>さとり
.   l ,':.l人    レ'   }     ,': : !    !
   , , l: :l l:ヽ、 ヽ  ノ   , イy: :.l     l     所でさとりとさよりって似ていると思わないかな
.  ,' ;ィ'/: :l¨7::{ト > - <, ィク/.: :,' :.   !
 / / ,: : :.l {:::::l  ` ー '´ /:/..: :,' y{   l
. , /) : : : :l l::::::l       /::::/ : : ; / :.  :.
./,` i: : : l l:::::::l   /::::::::;' : : :,'/   :.   .
; i  l: : :l:l レ'ヽ ̄ ̄厂ヽ::::; : : : ;    :   l
l :  l: : :l{i l`´ーレ':┴‐'´:/l.: : :,′       l」
えーりん 「わたしも、どうしたら良いかわからないわ・・・>イリヤ」
吉良吉影 「なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………」
ナズーリン 「個人的にはこの村でパチュリーや咲夜で入村してくる勇気に敬意を表したいね」
暁美ほむら 「モナリザ=荒木
よって吉良はホモ」
古明地さとり 「まずい、メイドが来てしまったわ。
バレないうちにあの2人を連れて帰らないと……」
星熊勇儀 「幻想郷のメンツが多く揃ってるようで何よりクマ… 何よりだ」
バイト 「これは大乱闘になりそうな予感ですね」
東方仗助 「今てめぇ「吉良吉影」っつたよなァ!?」
十六夜咲夜 「何を言っているんですか、この実に愛くるしいお嬢様の姿を!!>ぷらずま」
アリスと無縁の上海人形
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |   >アリス
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア             | | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)  ほう、やるか?  | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'              .| | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
イリヤ 「        ,. -───- 、
     r-‐'´          \
     |  |ヽrl l 、  、 ヽ、 ヽ
     |  |   | !ヽヽ ヾヽ l   l
     ト-|---ヾ ヽヾー‐l┼ |  |
     | ≡≡≡  ≡≡≡ |  |  私の中の東方の常識が音を立てて壊れていく
      |  |            | |  |
.    |  {    __     | |.  |
    |   |`ー-.,二` ,, -‐'::! |   |
    |  ノ  ∨ヾ厂ヾ=シ::l |ヽ  l
     | /   {::::V7Tレ'::::/ /::::ト/\|
    |/    〉::::|'ブ::::::/ノ´_:::}
       /ヾ´l/`>ベイ\ー}
       >'  | `^´ l  ヽ  ノ
      `ヽ,ムL___|!__ヽ Y′
        | ,イ /  `ー┘
        `′ー′」
レミリア 「咲夜も来たのね
客人よ、インデックスに馳走してあげなさい>咲夜」
吉良吉影 「あの「モナリザ」がヒザのところで組んでいる「手」…あれ……初めて見た時…」
弦巻マキ 「                >    ̄ ̄` ´  ̄   <
         斗 七¨¨ ̄ `ヽニ二二ニ=--ミ   \
       /                  ヽ、   ヽ
      /               l       ',ヘ   ,
 .    /   ィ       /     l       Vヘ  .,
    / //        ,  l      l  l        V∧  ,
..    / / /     /  l     リ .ト、       .l//l  ,
.   / / /       /   ,.イ l      イ  厂、 .l   lr‐ミ  ',
   l イ l      ./ / `.l   / .l /  ヽ.l   l/ヽヽ  ヽ
   l′ .l    / イ斧心 l イ   }./ィチ心 }    l//}/}` ト O    おー 間に合った間に合った
     l     l/_ .Vrじイ} ´     l'{ rじイV l   l/ リ/ヽ」  O      
     l     .//ハ ゝ--.′      ゝ-- ′l   l /イ l O  O
.     il    /ヽ.圦      '         /   /  .l .l   O ルゝ     
.    八   l //∧ '''           '''' /   /   l .l   O
....   /  ',  l |/.{. ヽ   V  ア   イ   /   .,'  l   ルゝ      
.   /    ',  l ヾ三]./ >       イ/   /    / ./       / }
  /     .', l    /  __.} >-< . /  ,.イ    / ./       / // }
. /      ', l .   /r匕  l     /  /ヽ.  /  /       / // /   _
../   /   .斗 <l´    人     .ムイ   .7ーr..t‐-ミ. r ヽ / // / / ノ
/   ./ /   l:::l  ',     \. ___. /   ./  l::::l   ヽヘ ∨ 〃 // /
.   / /     l:::l  ',       Y::::::::Y   /   ':::l    Vl  ヽ      / .フ
  / ,       .l:::l   \     .{::::::::::}、   /    '::l.    l.l         /
. 」
アリス 「                          ,--v--,
                         /  ´ ̄、
                        /  ー  ‐\
                         |   ( ●) ( ●)    待ちなさい!このあなたの人形はこの人形にあたるわ!
            ,r"´⌒`゙`ヽ       |     (__人__)
         / ,   -‐- !、     | U     `⌒´ノ    わかってるわね…この人形を破壊すればてぽどんとかそういうのじゃないなんやかんやがおこるわよ!
        / {,}f  -‐- ,,,__、)    |. U       }
      /   /  .r'~"''‐--、)    ヽU      .}    武器をしまいなさい!>ぷらずま
    ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、     ヽ     ノ
   /      \  (⊂`-'つ)i-、  /       ヽ
            `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \′   上    ヽ,
             l   `-" ,ノ    ヽ /   海    }  |
             } 、、___,j''      l {.         |  |
椎名法子 が村の集会場にやってきました
天子 「何で止めたのよー! >えーりん、ぷらずま
折角面白そうなことになると思ったのに!」
パチュリー 「ま、魔法と科学の融合を目指した事故よ
レミィとフランは。

…アリスは知らないわ。」
ざっくんのお供 が村の集会場にやってきました
東方仗助 が村の集会場にやってきました
ぷらずま 「てめーの目はふしあななのです? >咲夜」
十六夜咲夜 「いえ、間違えました!なんというお姿に!」
吉良吉影 「わたしは…子供のころ…
レオナルド・ダ・ビンチの「モナリザ」ってありますよね…
あの絵…画集で見たときですね」
球磨川禊 「球磨川禊 さんが登録情報を変更しました。」
えーりん 「紅魔館の魔法使いに、瀟洒な従者も来たのね。 いらっしゃい」
弦巻マキ が村の集会場にやってきました
アミティ 「時間だから投票してね」
球磨川禊 「『変な流れになってるけど』『僕は悪くない』」
MARISA 「この私も心を血に染めて哀しみを背負う事ができたんだぜ……」
ぷらずま 「ぷらずまはいつでも割と冷静なのです >えーりん」
フランドール 「今日もおねーさまは可愛いわね!>レミリア」
バイト 「何この東方村」
吉良吉影 「フウウウウウウ~~~」
十六夜咲夜 「お、お嬢様!なんて、なんて・・・・愛らしい姿に!」
吉良吉影 が村の集会場にやってきました
古明地さとり 「>インデックス
あら?死体でも良ければ、ですけど」
アミティ 「七曜の魔法ねぇ・・・
フレイム、ブリザード、ライトニングボルト・・・」
レミリア 「あら、フランも来たのね>フラン

あなたこそどうしたの?パチェ
まるで人を犬をみるような眼でみて>パチュリー」
十六夜咲夜 が村の集会場にやってきました
天子 「うーうー言ってるんじゃないわよ! >レミリア
ほら妹……い、妹? も来たわよ!」
パチュリー 「小悪魔に面白半分に実験させてさせたらダメね…」
星熊勇儀 「つまりはこういうことクマ… こういうことさね!!」
アリスと無縁の上海人形 「                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
           //ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/  |  ヽ
          ノ / |  |ヽ { ,r===、   \| _!V |// //.  .!  |
         (.  | ||  |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、/イ 川\ |─┘
         ノ ノ | ハ|| |l | """ ┌---┐  ` /  / ||  |
        /   ハ | ヽ ト| ヽ、    |     !   /  / | |  |
        /  ノ |  ! ! | .ハ` 、 ヽ、__ノ   イ / | / ハ.  |
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lヽ/_` ー‐‐┬ '/ ./  |./ .| |  |
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/..| |-'、\ __/`/ .ハ  |  |  |  |
   r'´ ̄ヽ              | |_ ..ゝ.ハ____レ'ヽ、|  | .|  ハ  |
  / . ̄`ア   アリスなぞ    .| | __..f´}T'ー、、\ レ'  .|  | |\|
  〉  ̄二)             | |_.二 t_j__ヽ.  ''・J \ |  | .|  |
 〈!   ,... -'      しらん    | | _/ \\   /   '.,| / |  |
  | \| |.              | |ノ   │ \ノ     ',. |  |  |
  |   | |             _r'---' ̄ ̄[ ``ヽ、        ',  |  |
  |   | |             >-、__    [    ヽ.      入 |  |
  \.| l.            ヽ、.       [     ヽ.____/ | |  |
    ヽ|.              .\    r'       ヽ、    | |  |」
えーりん 「ぜえ、ぜえ・・・止まりましたか。 落ち着きなさい>ぷらずま」
MARISA が村の集会場にやってきました
天子 「大体合ってるのと全部合ってるのは違うって衣玖が言ってるけど
そんな細かいことどうでもいいわよね! >アリス」
古明地さとり 「           ト、  _,,.. --- ..,,_
          / '"´___    `ヽ-‐ァ
        _/  ''"´ - 、    `7⌒-、 `ヽ
      <´    ,  !  ヽ   |___ノ、  ハ
      /    / / |   ハー-|- 、  `' ト|、
     ∠、   /   !-‐ヘ.  /ーrテ‐r、    ./ ! \
      |.  ,'  /|-‐イ∨   ! rり八  |  |
      ',  |  ,〈,ハ rリ  ,   `"´ ,.,.ノ   八    |
       ) !/ヽ. ` ´    _   <.,__ノ   `> ./     ごr……アリスやクm……フランは少し大型ですが、
     <.,__ノ ハ"    ´    / |   /! /  /.
        / ,  〈`ヽ.、.,,__,,.. イ  八-<//ヽ, '      お空とお燐にあの部屋を片付けさせればスペースはあるでしょう。
        |/|  ∧ ∨ ,ィト、/|/  /`ヽ./ |
          ∨__,|  '二Y´)⌒)  /r┘/\./
         / | !  -‐、}/、/\ r┘/   ,ハ
          | / |  rン||/  , '´ ̄` '     |
         ∨ヽ ト-':::::! |  | <O/      ハ
         ,'|  | \::::::| |  ヽ、 /     / .|
         / !  \/ ̄|/「 ̄ ̄`"ヽ- 、  ,'__ノ
         ! `    ̄/_」         /
        く|      /__/`       ,イ」
ぷらずま 「わっぷ、もー、なんなのです? >えーりん
びっくりして緊急停止しちゃったのです」
星熊勇儀 が村の集会場にやってきました
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.    ハッ!
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.
     /  { ヽ  (0)ハ(0)}、 ' }
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、   
 /      \u (__,,ノヽ__ノ  |  \  
           `}  `-´  丿   ヽ
          '' l丶___,___, ノ'     l


         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、       __/「||
      / {,}f  -‐- ,,,__、)   ,-r"r= ( (●
    /   /  .r'~"''‐--、)    `|-{ {  r-r'
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、   f"ー-= | l    もう、こうするしか……>アリスと無縁の上海人形
 /      \  (⊂`-'つ)i-、  !-‐~ ̄l ノノ、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ /´ ―= '‐'―く.|
           l   `-" ,ノ /   ―---‐r"
           } 、、___,j''      l―---r'  スチャ……
                      ,,-ー''
インデックス 「私は大食いじゃないんだよ?>えーりん
ただちょっと成長期というかなんというか」
パチュリー 「…困ったわね。
レミィとフランが酷いことになってしまった…」
えーりん 「他撃ち人数になったわね、GMおめでとう」
イリヤ 「やっほー」
レミリア 「咲夜がいれば客として用意するのだけれどね残念だわ>インデックス」
球磨川禊 「『存在消せば』『誰にも教われないから大丈夫だね』>アリスちゃん」
イリヤ が村の集会場にやってきました
えーりん 「おいやめろおおおおおおおおおおおおおおおおおお(白目>ぷらずま、天子」
インデックス
           //. : : : : :.`ヽ、      /
          /:〃. : / :/ィ´{:.:ハ:`ヽ     /
         .イ: :':/∠:_: ィ =ミ、メ /ィ: : .ヽ、/
   . -ァ:.´{   |: :/′   {{ /:7ヽ`7 :/. :! {
'´   /.: :ノ`  |: ′     ヽ{ツ′ /:イ : 人{
. / ><     | l            { //  `
'´| ̄ヽ ∧   } |            ヽ'    ・・・ペットでもいいから、ご飯食べさせて貰えない?>さとり
 }   ∧ ∧ ,' ,'     __   r ´
./∨  ∧ ∧|: ト、       __` '
′ V   }  l! :lヽ>.. _/
   }   !   , : | }⌒|: ヽ
   }   !  ,'. : !    !: : l
   }   ,′/ . : |    |: : |
   }  , /}: : : :|   イ: : |」
パチュリー が村の集会場にやってきました
ぷらずま 「オーライ、ぷらずま砲充填開始するのです >天子」
レミリア 「うーうーうー!>天子」
フランドール 「よろしくねー」
アリス 「          ,r ´⌒`゙`ヽ
        / ,'      ヽ
       / / -‐-  -‐- ゝ.
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }.    間違いなくアリスよ、人形使いで人形持ってて森に住んでる>天子
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 '  }
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  }-、      ほら、大体あってるでしょ?
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |  \    
           `}  `-´  丿   ヽ   動物とか怖いわね…私アリスだから関係ないけど、襲ってきたらかよわい私を護ってね?男の子でしょ>球磨川君
          '' l丶___,___, ノ'     l
えーりん 「あら、アリスのところのお人形に、命蓮寺の小さな賢者、そして大食いシスターね。

みんなまとめて、いらっしゃい」
レミリア 「確かに私とアリスは人間ではないがこれでもレディよ>球磨川」
フランドール が村の集会場にやってきました
ぷらずま 「えー・・・そんな威力じゃないのです >えーりん
ちょこっと陸地は減るかもしれないのですがまあ細かいことなのです」
ナズーリン 「ナズーリン さんが登録情報を変更しました。」
天子 「あら? 私は名指ししたおぼえ無いんだけどなーけどなー >レミリア
自覚あるんでしょ? ねえあるんでしょ?」
インデックス 「こんにちは!」
アリスと無縁の上海人形 「   /^\      ,.へ、_
   i   _ゝ、-──'- 、 L
  / , '"         `ヽi
 く_γ        、    ヽ,.
 く,'  / / _ハ  ハ ハ_',  ',
  l  ノ レィt=;!、イ レィ=!、i   i   ……
  i ヽ、 i i i  l   l  i lハノV
ヽ、'  i l ハ ,, 'ー'    'ー',, ! |/i
.ノ  ,' iヽ iヽ、.    ̄  ,.イイ| l.
  /  ハ_イレ^r/⌒iTi⌒ヽViノ
/ .,'  !/´:::::::,.ヘ、__ノハゝ、ノヽハ !
 /!  ゝ:::::::::〉、  /::::::ヽ /::、ノ」
古明地さとり 「>バイト
そうですね、地霊殿へいかがですか?
今ならペットとしては破格の待遇で迎えますよ」
インデックス が村の集会場にやってきました
ぷらずま 「あ、なんか死神っぽいから
そこの未確認生命体2匹のしたら
冥界にでも霊界にでも連れてけばいいのです >バイト」
えーりん 「◇ぷらずま 「えー >えーりん
相手はなんだかよくわからない生き物なのです
これくらいしないと安心できねーのです」

あなたは、この地上を焦土にする気ですか・・・」
球磨川禊 「『上下左右』『人なんていないじゃないか』『ははは』>レミリアちゃん」
ナズーリン 「やあ」
天子 「なんだかしらんが とにかくよし! >ぷらずま
面白そうだから私が許可するわ!」
ナズーリン が村の集会場にやってきました
アリスと無縁の上海人形 が村の集会場にやってきました
アミティ 「テトリスはT-SPINとかスピードとかで勝負して
ぷよぷよはおじゃま対策をするという考察が
うーん・・・どっち有利なんだろう?」
えーりん 「あら、地底のお姫様に、時を操る魔法少女、だったかしら? いらっしゃい」
ぷらずま 「えー >えーりん
相手はなんだかよくわからない生き物なのです
これくらいしないと安心できねーのです」
バイト 「私すごい浮いてますね」
レミリア 「ちょっと私のどこが犬なのよ>天子」
古明地さとり 「          ,..rく二>─- 、─-、
      、__ /Z-┘´ `゙ 丶、  `丶ゝ__
       ゝ_ ´         `丶  ヘ ヽ
      ,. '"´             \ `ヘヽ
      ,.´              丶 ヽ:.. 〉\ __.ノ
    f ,´                 ヽ |´_|   _ノ
    レ{ i  / ‐ 、    __   ヽ  、/´:.:.`ヽ(
     )人 i - 、  .  ´_人`丶 !   i:リ::.'´ ‐ハヽ、
       ) jハレ ノノj/iノ l`)人ヽノi  .| .,.    }(⌒
      彡  )ゞ‐'    _     i  ソc' (.`Y´)/ ,ゝ
      `ヽ {      ^`ー-‐' ノノ {{ { ヽ ノ"/      ペットが増えると聞いて
        j人丶、'  ,. _ .     {  .ゞー-.ァ'"从{
          )从i`'' ー--_r ´ }ノノヽ,,_ {{V´
            ゞζi  .{,. ‐''" ./ζii
            l::{:ζi .ノ´ヘ   / ζ〃ヽ_
            l::j: ζ( Y´.) ノ ζ〃/ ヽ
            Y : : Vヽ/ヽ、ζ〃/ : : : : :l
               {: : : ゞ_}} : : ,,{!_,〃 :l : : : : : :i
             |: : : : : ii"'Y´..,,,.::`ヽ : : : : : {
             |: : : : : ii : {<(●))>::ト、 : : : :i」
えーりん 「まずはその物騒な兵器をしまいなさい・・・!>ぷらずま」
レミリア 「あなたも喜びなさい
女性二人に囲まれているのだから>球磨川」
天子 「吸血鬼のベースは狂犬病とは聞いたけど
ついに犬になったのね……同情してあげるわ!」
古明地さとり が村の集会場にやってきました
アリス 「                          ,--v--,
                         /  ´ ̄、
                        /  ー  ‐\
                         |   ( ●) ( ●)     ほら、これが私のお人形…可愛いでしょ?
            ,r"´⌒`゙`ヽ       |     (__人__)
         / ,   -‐- !、     |       `⌒´ノ    得意な武器はトンファーよ
        / {,}f  -‐- ,,,__、)    |.         }
      /   /  .r'~"''‐--、)    ヽ       .}    リボンとかほら本物
    ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、     ヽ     ノ
   /      \  (⊂`-'つ)i-、  /       ヽ
            `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \′   上    ヽ,
             l   `-" ,ノ    ヽ /   海    }  |
             } 、、___,j''      l {.         |  |
ぷらずま
                                                                   
                              r、- y'''´ ̄ ̄ ̄ ̄`'ー- 、     , -‐‐'''´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゛'''l__レ'r、.__
                            . -‐'、>_ノ ′   ′   ′ `iーr、 / ′     ′      ′ .|-レ'´  \
                          /   ||           _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ             ||:|     ´\
                         /`    .||          //   ,  /\ .i i V〈                ||:|      ´ ' 、   未確認生命体が増えたので
                        r''`     ||................._ _ _ _ _/ /  ∠ム/ ー-V l 「_ _ _ _ _ _ _ _.......................||:|         `i    砲雷撃戦開始の許可を得たいのです
                        |      〔lト、........._____. --j v、!●   ● i ' ├--、__, -―‐ - 、........[〔;;i..        |
                        \   /   `>ー―--'/  〈  ‐=-' / .i y'  ___r' , -‐''ー-、 '、-<   ` ー、   /
                         \∠ __/_.-‐'ユ-r / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У ~`'ト、 .l l__r'_⌒_'、_l iO) \_____\/
 ___________________.---r‐i__.-‐、|_| ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  ―| _ヽl :i l ̄~ ̄i i |.ト日トュ、
◯).................................................................................................)).......) ______ノエ_/ .〉、 、 〉ト央___人 、  ノ、ゝ ゝ,`'ー- ‐' ノ|日〕|| | |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー=='、´ ゚ ゚ "ト、∧ / .ヽ-ヾ  `ー′ `'ヾ'´  ',ー‐'`'ーrュrニイ=>-'、<∧l
                                `ーrr、ト./_//i   >、---iL、---iL、---―',゛ ' 、 UY-=‐‐ '´◇、ノ
 .                                  |_|:| ト-'´ i  / /\___.、__.、___'i__, -ヽヽ.__.-i/
                                   || ||__  i ./ / /|\_,,,___,,,____.t.____,........|ヽ||^く|i
                                      ||ノ|:::|l_i_./__/__/r|_|i /          ,ゝ==、∨7_ll-‐′
                                  r=r'―' /  |  |√ ̄ラ          レ=、;;;;',|_/7
                              ___>>、 / , -、|_.ノ--‐‐'           〈  ヽ~~レ'
                             <----‐――`´iイ7 |               .| ミ '、ノ
                              `'ー--、-=ト._〆  /                |    ||
                                  》∧ i.  ,イ                  `i、  ||
                                  /∧ ',|./|                    ||  ||
                                 `´  ̄|| |                   ヽ_ノ'l
                                     ||/                      |ノ」
球磨川禊 「『あらら』『本当に動物園になりそうだね』」
暁美ほむら 「よろしく。」
暁美ほむら が村の集会場にやってきました
レミリア 「今日も私のカリスマがさえぎってるわ」
レミリア が村の集会場にやってきました
天子 「あれ? 地上にいるアリスってこんなのだっけ?
よく覚えて無いわー」
アリス 「                     ∩_
                    〈〈〈  ヽ
          ,r ´⌒`゙`ヽ    〈⊃彡彡彡}
        / ,'      ヽ  彡    ミ
       / / -‐-  -‐- ゝ. 彡    ミ
      / { .r'~ ‐----‐~ヽ }、 彡    ミ    ちょっと待ちなさい、私はアリスよちゃんと人形とか持ってるし
     /  { ヽ  (・)ハ(・)}、 ' i彡      ミ
  ,r''"´⌒ヽ{   (⊂`-'つ )  ノ       ミ   この可憐な森にすみそうな感じ、間違いなくアリスよ、打たないで>ぷらずま
 /      \  (__,,ノヽ__ノ  |       ミ
           `}  `-´  丿      ミ   
          '' l丶___,___, ノ'     ミ l」
ぷらずま 「・・・テトリスの方が不利になりそうなのです >アミティ」
アミティ 「ぷよとかミノとかを消す→相手におじゃま→×が埋まる→負ける
というふつうの対戦じゃない?」
球磨川禊 「『女の子がいっぱいだから来てみたら』
『動物園になりそうな流れだね』」
ぷらずま 「アリス・・・アリス?なのです?
偽物として未確認生命体と認識し撃ってもいいのです?」
アリス 「         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、   ウフフ♪ よろしくね、人形とか色々操って頑張るわ
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
天子 「暇も暇すぎて逆に忙しいとも言えないくらい暇よ! >えーりん
あーもー折角だから何かやりなさいよ!」
球磨川禊 が村の集会場にやってきました
アリス が村の集会場にやってきました
ぷらずま 「一体どういう基準で勝敗を決めるのかわかんねーのです」
天子 「まあその気になれば砲弾の雨とか矢の雨とかおじゃまぷよだとか
振らせられないこともないけど?」
アミティ 「ぷよぷよとテトリスを交互にやるモードは面白そうだけど
ぷよぷよVSテトリスってどう考えてもバランスが・・・」
えーりん 「あら、暇を持て余した天人も来たのね。 いらっしゃい」
アミティ 「あたしの世界でテトリスやるらしいから
予習復習しないと」
天子 「明日の天気は!
一面スペルカードを伴った 血の雨が降るでしょう!
ってことでよろしくー!」
天子 が村の集会場にやってきました
えーりん 「普通村終わったし、人来るんじゃないかしら

T-SPIN、テトリスね 懐かしいわ、わたしも昔は夢中になった時期があったわね」
ぷらずま 「ごろごろ」
アミティ 「資料調べてたら時間が足りない!
適当にT-SPINしてこよう」
アミティ 「授業がぷよぷよだったら
0点テストになるわけないんだけどなぁ」
えーりん 「あら、橋姫じゃない。 地上に来るなんて、珍しいわね」
パルスィ 「ああ、恋人がいるなんて妬ましいわ・・・よろしく」
パルスィ が村の集会場にやってきました
ぷらずま 「じゃなきゃ深海棲艦の1匹や2匹とっ捕まえてくればよさそうなのです」
アミティ 「資料(20th)を起動しつつ・・・」
えーりん 「※全国の那珂ちゃんファンの皆様へ

心からお詫び申し上げます(土下座STYLE」
ぷらずま 「贅沢なのですねえ・・・」
えーりん 「あんな解体要員じゃ、満足できないの・・・うふふ、あはははは(狂気の笑みを浮かべている」
ぷらずま 「実験台?んなもんその辺のアイドルにやらせればいいのです。
あのアイドルは何でもお仕事をこなすのです。」
えーりん 「・・・ねえ、あなた。

わたしの「実験台」になるのと、ナスを食べるのと。 どっちが良いかしら?(にっこり」
アミティ 「最近はぷよ以外のものがふってくるんだけど」
アミティ 「ばよえーん」
ぷらずま 「ナスを食べるくらいなら提督に間宮さんにひざかっくんしてくるのです >えーりん」
ぷらずま 「と、いうことで、よろしくなのです」
えーりん 「好き嫌いしちゃダメよ」
ぷらずま 「ナ゛ス゛は゛嫌゛い゛な゛の゛で゛す゛!」
ぷらずま が村の集会場にやってきました
えーりん 「あら、あなた体がボロボロじゃない。 わたしが、治してあげましょうか?」
バイト 「あ、こんにちは」
村建て 「村建て さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:村建て → アミティ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6892 (アミティ)」
バイト が村の集会場にやってきました
えーりん 「よろしくね」
えーりん が村の集会場にやってきました
村建て 「0:10開始予定」
村建て が村の集会場にやってきました
村作成:2014/02/06 (Thu) 23:43:51