←戻る
【紅2174】やる夫達の普通村 [3969番地]
~2月に降る雪、一面の銀世界~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 津田タカトシ
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(死亡)
icon 萩村スズ
 (入村業者◆
74NVkNXezo)
[妖狐]
(死亡)
icon 守屋ひより
 (hiyowa◆
FKHzEy7fJRwF)
[村人]
(死亡)
icon リリーホワイト
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[人狼]
(死亡)
icon セイバー
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[人狼]
(死亡)
icon シーナ
 (kai774◆
Silver/s7.)
[共有者]
(死亡)
icon 黒タイツ
 (ぱめるぼ◆
vyJ0qLfYQU)
[狩人]
(死亡)
icon ルーミア
 (ジョインジョイン◆
ef394join2)
[村人]
(生存中)
icon ゆっくり
 (花鳥風月◆
j/HMAiRsUc)
[狂人]
(死亡)
icon 毛利元就
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[占い師]
(死亡)
icon 魂魄妖夢
 (白珠◆
NQJi97TdkA)
[村人]
(死亡)
icon サーヴァント・カンパー
 (◆
LazwardZiQ)
[人狼]
(死亡)
icon らん豚
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[村人]
(死亡)
icon ニカ・ロバノフ
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[村人]
(生存中)
icon こあくま
 (w-s-m-h)
[共有者]
(生存中)
icon ラインハルト
 (アトモスフィア◆
WIPbi/qqf2)
[霊能者]
(死亡)
ゲーム開始:2014/02/07 (Fri) 20:17:00
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「3-2で○からどっちも霊能でてきたわー!!」
GM 「やる場合もあるけどもどっち吊れるかで難しいのよなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「スズの命がなさそうだなぁ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サーヴァント・カンパー 「おつかれー」
GM 「お疲れさま」
サーヴァント・カンパー 「いやーのっとれなかったシカタナイネ」
GM 「なんであの狐アグレッシブなの?」
GM 「うんまぁ霊能○貰いはなぁ別に○貰ってますから^^って言って出てこないのよな」
サーヴァント・カンパー 「まあもう少し早めに霊能COできてたらよかったなってのが一つ
タイピングかじかんで\/が作れなかったよー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「先に\/用意して文章入れて貼り付ける作業」
サーヴァント・カンパー 「発言が消える。よくある」
GM 「3-2で○からどっちも霊能でてくるなら狐混じりは切っていいんじゃないかな」
サーヴァント・カンパー 「一応真狐狼―真狂はあるけどね。私狂なら霊COしないけど」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れさま」
シーナ 「凄く予想外だったんだけどなぁと思いながらお疲れ様」
サーヴァント・カンパー 「おつかれー」
シーナ 「うん、狩人が真占いの護衛付いているなら大丈夫かな。
そして、ひよりはあれで素村だったんだと」
GM 「狂人で○貰って3CO見えたらまぁ黙っておくかな。
狐混じり村に明確に知らせる必要ないし
適当に誰それ狐っぽいわ!って言っておけば良い」
GM 「ケース的には狐よりは狼2騙り見るパターンだと思うよ>シーナ」
シーナ 「スズさん。それ死にます>昨日の夜
というか、最近私共有関係多いなぁ」
シーナ 「でも、狐交じりを完全に排除していたってのが「もんにょり」>GM」
GM 「そこは経験値の問題かなぁ」
シーナ 「そもそも私自身が3-2始めてと言うのもあるから何とも言えないかな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「3-2の狐混じりはまぁ狂人死んでるかどうかってのもあるんで難しいってのもある」
シーナ 「しかし、普通村1000戦経験者が4人もいるってのも中々壮観ね。」
GM 「最近普通に参戦数多い人ばっかりだしのう」
GM 「数だけじゃあないけどね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れさま」
サーヴァント・カンパー 「おっつかれーい」
ラインハルト 「お疲れ様」
シーナ 「……LW位置がもう既に危うい状況だね。お疲れ様」
ラインハルト 「悪くないな」
シーナ 「この状況だと、狐勝ちの方が怖い感覚。」
GM 「信頼続行するしかないんだよなぁ」
GM 「んー溶けると思うけど」
GM 「さすがに黒タイツ死ななきゃ元就死なないだろうし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「まぁラインハルト先に吊れたとしてカンパーが●出して同じ結論になるかって言うと微妙かなぁ」
シーナ 「寒波が完全に乗っ取り狙いの動きだったからなぁ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
サーヴァント・カンパー 「おつおつ」
魂魄妖夢 「ふむふむ」
ラインハルト 「お疲れ様」
GM 「動きたくなるのはわかる。まさか対抗霊能まで○貰いとはおもわんし」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
GM 「お疲れさま」
GM 「狐囲ってしまいましたなぁ」
サーヴァント・カンパー 「考慮した上でまーロラられたらごめんね(・ω<)感」
シーナ 「ここで、狐囲いと。」
GM 「同じ出るなら灰1発吊って3日めに出ると共有と狩人発狂できる」
魂魄妖夢 「真狂も考慮しましたけど、其の上でサーヴァントさん狼の可能性否定できないんで>毛利さん」
シーナ 「村全体が毛利真目で見ているなら大丈夫かなって」
GM 「まぁ狼きついんだけどね。
ただ逆に言うと同じパターンあった時に狼があとから出ることで状況を逆転させる可能性があることは覚えておくかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「呪殺対応するっきゃないんだけどどこでやるかなんだよなぁ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
らん豚 「(´・ω・`)お疲れさまなの。」
ラインハルト 「お疲れ様 出荷よー」
魂魄妖夢 「出荷よー!!>らん豚」
GM 「さぁ温めた鉄板の上に出荷よー」
シーナ 「で、真占いが飼い狼補足と。お疲れ様」
らん豚 「(´・ω・`)セイバー人外当たってたわ。
(´・ω・`)2昼から吊りたかったのよねぇ。」
らん豚 「(´・ω・`)そんなー!」
魂魄妖夢 「こう、セイバーさんとやりあう気でいたら、噛まれました…無念」
サーヴァント・カンパー 「おっととお疲れ様」
魂魄妖夢 「あ、狐噛み」
シーナ 「狩人視点で狐噛みが見えるから、スズまで手が届きそうだね。」
ラインハルト 「しかし占いの○とかみ合わされるとはね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魂魄妖夢 「よくあることです>ラインハルト」
GM 「ちなみにスズ狐ってのが狼陣営にとって致命傷レベルで痛すぎる」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
GM 「ゆっくりが!パンダに!!」
シーナ 「詰み進行でないにもかかわらず、素村が自分吊っていいよと言うのってあまり好きじゃないなぁと。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「問題はこの●吊った場合リリーホワイト飼うわけで
ただリリホワ狂人ヨリに見られると明日グッバイは普通にある」
らん豚 「(´・ω・`)リリホワ明日グッバイはさすがにしないんじゃないかな。
(´・ω・`)毛利視点ぶっちゃけ2w吊り確定なので、5>3で対抗ロラれば問題ないんだし。」
GM 「なのよね」
サーヴァント・カンパー 「狐囲ったというよりも吊り増えたのが痛いのかな―って」
GM 「呪殺対応どこですんだろうなぁ」
サーヴァント・カンパー 「まあこの辺りの劣勢は私が変な出方したのが原因なので下界で頑張ってる仲間にはあまり言える言葉を持ち合わせてないけど」
ラインハルト 「投票ヤバくね」
シーナ 「津田さん今日の発言1つだけですね、昨日も2つ」
魂魄妖夢 「GM延長ありがとう」
ラインハルト 「突然死してたな」
GM 「飲まれることあるっていってたしなぁ」
サーヴァント・カンパー 「ヒイロさんは時たまに回線状況が非常に悪化することあるね」
魂魄妖夢 「んー…PC不調かな?」
ラインハルト 「戻れれば良いのだがな」
魂魄妖夢 「そういえば、前にもありましたね>カンパー」
シーナ 「回線不良以外にも停電の可能性もあり得るかな・・・
過去にヒューズが飛んで停電して酷いことになった経験はあるし」
魂魄妖夢 「あ、停電
この時期って吹雪で停電することもありますからね…」
津田タカトシ は突然お亡くなりになられました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シーナ 「豪雪地帯ならあり得るね>妖夢
あらら・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
魂魄妖夢 「あら…」
GM 「お疲れさま」
ラインハルト 「まぁ 仕方あるまい
お疲れ様」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
セイバー 「お疲れ様です」
GM 「グレーも減ったなぁ」
らん豚 「(´・ω・`)お疲れさまなの。」
GM 「むしろ狐噛み把握してるなら占い護衛すんでね?」
セイバー 「狐噛んだ時点で狩人COのしようも無くなったしどうしろと(´・ω・`)」
シーナ 「三重○位置護衛と」
らん豚 「(´・ω・`)ちょっとお風呂に入ってくるわね。
(´・ω・`)茹でられてくるわ。」
魂魄妖夢 「あー」
GM 「引き分けれるかどうかやな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魂魄妖夢 「茹でらん豚出荷よー」
シーナ 「んー>スズ占い 
いってらっしゃい>ラン豚」
ラインハルト 「噛まれるかね」
サーヴァント・カンパー 「お疲れ様ー」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
サーヴァント・カンパー 「共有護衛でいいのではないかなと」
GM 「豚しゃぶの準備してまってる>」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
GM 「お疲れさま」
サーヴァント・カンパー 「お疲れ様」
ラインハルト 「お疲れ様」
セイバー 「銃殺阻止してきた」
シーナ 「お疲れ様。」
GM 「狐噛みで占いどっかに真いるって見るなら狐溶かせばいいから占い護衛でいい気はするけど」
GM 「共有噛まれても狐死ねばよいし」
毛利元就 「銃殺したかったな」
GM 「ただ問題は」
GM 「黒タイツが狩人で且つ噛まれそうな位置ってスズしかないのよなぁ」
毛利元就 「占い共有以外でそこだものね」
魂魄妖夢 「ん~…さすがにゆっくり狐でもスズ吊りから
ゆっくり、リリホワの順の吊りになっちゃうか」
GM 「狐位置がほぼなぁ」
シーナ 「これなら、スズも明日吊ると思うんだけど。」
GM 「ひより吊る場所なので噛まない。ルーミアかスズか黒タイツって比較だけど
灰噛み一発してるなら○2個のほう噛むよねっていう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「占い吊りは怖いなぁ。まぁどっち狼かっていったらリリホワ」
毛利元就 「>黒タイツ
つ(´・ω・`)らん豚」
GM 「対抗噛まれてるの見て狂人が狼COできたらそれはそれで褒めるべき」
シーナ 「リリホワが狂人で毛利死体を見て狼COもありえるからなぁ」
シーナ 「でも、あの速度で言えるかどうかとなるとやや迷う」
魂魄妖夢 「あんまり、それ意味ないような…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れさま」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
ゆっくり 「お疲れ様です」
ゆっくり 「8人で引き分け処理とか無理です」
サーヴァント・カンパー 「お疲れ様ー」
ラインハルト 「お疲れ様です」
ゆっくり 「ルーミアとか守屋とかが先に吊られてくれるなら行けなくもないんだけどなー……」
GM 「狼残ってればワンチャンスあるけど」
GM 「噛まれる位置があからさますぎてなぁ」
ゆっくり 「まあリリーは残してくれるだろうけれどこうなると・・・うーん・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ゆっくり 「狩人残しでGJ出ないの祈るのみなんかねえ・・・」
黒タイツ 「お疲れ様。」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
ゆっくり 「お疲れ様です」
GM 「お疲れさま」
毛利元就 「お疲れ様」
ラインハルト 「お疲れ様」
シーナ 「……何で引き分けを狙っているんだろう>相方」
ゆっくり 「狐目を炙ってるんじゃないかなーと」
黒タイツ 「背が丸くなるくらいには昨日時点で炙られていたと思う。」
GM 「まぁ当てれば勝ちで外しても引き分け保証あるから割と気楽」
シーナ 「私としてはかなり本気に見えるんだけどね、気のせいかな>ゆっくり」
魂魄妖夢 「狐は別に狼にも村にも協力する義理はないですから
むしろリリーが吊り増やせば、より狐落ちる確率高くなるので」
GM 「狐把握してなくてLWCO狐残ってることに賭けるわってのよりはマシかな」
魂魄妖夢 「狼に取って吊り増やすのはデメリットしかなく
狐に至っては、そんなことしてやる義理ないので」
ゆっくり 「吊り増やす気なんて狼まったく考えてないと思うんで正直」
GM 「狼そこまで有情じゃなかろうよ」
魂魄妖夢 「噛み増やすくらいなら、そのまま4人で告発で引き分けですよ」
ゆっくり 「まあぶっちゃけた話村の負けはもう無くなってるも同然なんで別に引き分けになってしまってもいいやとでも思ってるんじゃないんでしょうかねえ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シーナ 「……………うーん。」
サーヴァント・カンパー 「ちなみにあたしは、22人村で最初の3日であたい以外の狼が全滅して
最後の最後まで生き残って偶数かつ妖狐噛み偶数にした上で引き分け拒否されて負けたことあるよ!」
ラインハルト 「指定するかと思ったが」
GM 「まぁそりゃ把握してるんだから狐噛むわけない」
ラインハルト 「まず2票」
シーナ 「まぁ、スズ吊れると思うけどもにょるなぁ」
GM 「指定しなくても噛まれそうな位置が・・・」
魂魄妖夢 「引き分けも負けと思う人がいればそうなる気がしますw>カンパー」
ゆっくり 「順当にスズしか吊れないようにしか見えないし」
GM 「スズしかないねん」
黒タイツ 「一応狼狐の二票があるため6人LWだとしても指定する意味はある。」
ラインハルト 「いけるかな」
GM 「交流村?」
シーナ 「交流村か鉄村?」
ゆっくり 「リリーが狼COしなければどーなってたかねえ・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
萩村スズ 「私狐ですがルーミアさんが狐にしか見えない。(震え声)」
GM 「まぁ理解できない人はいるから。引き分け拒否しそうな人も知ってるからうんまぁせやな、ぐらいしかいわないけど」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
ラインハルト 「お疲れ様です」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ゆっくり 「そのまま狐に譲ってしまっても良かったかもしれぬとは思う」
黒タイツ 「リリーが狼COしなければスズ吊りから占いロラだよ。」
GM 「お疲れさま」
GM 「はやぁ!!」
魂魄妖夢 「お疲れ様ですよ」
ラインハルト 「村が全員正解したと」
サーヴァント・カンパー 「お疲れ様ー」
守屋ひより 「おつー
これは投了のサインかな」
ゆっくり 「スズ以外に狐候補がいないっつーことなんですかねつまりは。」
萩村スズ 「噛み情報は強い、ということで。お疲れ様でした。」
シーナ 「一瞬白澤か何かで夜が飛んでいたんじゃないかなと勘違いするほどの速さ」
守屋ひより 「私噛んでどうするよw」
GM 「信頼やってて灰噛む位置がもうなぁスズしかないんや・・・」
萩村スズ 「◇ルーミア 「黒タイツが真であるのならば、ほぼ同意見>スズ吊りから占いロラ」
狐にしか……。(白目)
ルーミアさんなら噛まれ得る気が普通にしますしね。
それがないなら、黒タイツさんが毛利さん噛みを見て飛び出したぐらいですかね。」
萩村スズ 「てい。」
黒タイツ 「ふっ・・・君でもいいから蘭さんを僕にください。>ニカ」
シーナ 「……本気だったッぽいね、うん。」
ゆっくり 「まあ位置が悪かったっつーとこですかねこればかりは。」
GM 「展開的にまぁそこに○は気持ちはわかる」
萩村スズ 「やっぱり霊能COでした。」
GM 「こあくまの作戦冷静に見たら狼にメリットなさすぎるんではい」
シーナ 「初手○ばかりはしかたないよね。」
魂魄妖夢 「なにげに、レジィさんの師匠いじめw」
ラインハルト 「共有COしてもええんやで?>スズ」
GM 「やめろよ!!狐の霊能COやめろよ!!面倒くさくなるだろ!!」
黒タイツ 「初日FO(狼も狐もフルオープン)に近い何かを感じる。」
萩村スズ 「初日共有者で囁きなし、で吊れてくれればですね。」
シーナ 「静寂村で狐の初日共有主張の共有COか……」
GM 「明日から毎日共有のっとりしようぜ!」
シーナ 「るる鯖で見たことあるけどね、うん」
魂魄妖夢 「四条で、狼乗っ取りは見たこと有りますけどね、共有」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました