←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [3972番地]
~ヒャァ! 連休の始まりだァ!~

リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4 5 6
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[女神]
(死亡)
icon 恋NINJA
 (阿修羅◆
vP6s3EUZjtwt)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋KNIGHT
 (炙り鮭◆
a1F/k7NCbw)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon 恋内藤
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[静狼]
(死亡)
icon 朝倉涼子
 (けーいーえぬ)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋BLM/THF
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[静狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 弾道が1上がった
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋(呂布)
 (小毬◆
Komarig90c)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋サイト
 (NGy(んぎゅ)◆
TenmuSuYHo)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon 恋やる夫
 (影なし◆
KageStu09k)
[風神]
(死亡)
icon 恋やらない夫
 (決闘仕様絶望◆
JqzIh/uU2g)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋次
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[おしら様]
[恋人]
(生存中)
icon 恋妖精
 (ルカエバ◆
eyndF0VEv.)
[女神]
[受信者]
(死亡)
icon 鏡音リン
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[欺狼]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 弱音ハク
 (what40◆
aR8kcGbpb8DB)
[門番]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 津田タカトシ
 (¥1=$2014◆
nXMpvBeEos)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 初音ミク
 (◆
Eevee/Vpeo)
[女神]
[恋人]
[受信者]
[共鳴者]
[熱病]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 恋死
 (粉砂糖◆
sugar/WlNg)
[静狼]
[恋人]
(生存中)
icon 茨木華扇
 (オランジーナうめえ)
[静狼]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon でっていう
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[出題者]
(死亡)
icon 恋の伝道者
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[女神]
[受信者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon 恋するドラゴン
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋できる夫
 (バタフライ◆
uUv2e60xdE)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon フ/レン/ダ
 (とある旅人◆
pIVThl1L4M)
[吟遊詩人]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 恋KING
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[おしら様]
(死亡)
icon 恋巫女
 (とき◆
Times.LJKs)
[女神]
[受信者]
[オシラ遊び]
(死亡)
恋サイト 「【只今の時刻】長い雑談・逆順推奨【05:25】」
恋サイト 「'/////////////////,:イ/////≧=-、 `∨∧'ミ'///∧
'/,'//,'//////////////イ//////イl/////ハ、_ ∧\`ヾヘ
/i'//i//////////// //∧'/ /////////l///∧、.\ ヾ〉
'///,|'/////イ'/,/ />' ∨//////////l/ハ'///〉//〉    それじゃー俺も寝るっ 例え僅かな時間でも寝るっ
//_l'//// ,'/    ,イ¨i   //////////イ|//li//////
l' / l/// 〃     .l | |  //>‐ イ// l|//,|!'/l//〈
..、 .ハ'/          乂丿      .〃 _  从'/////,{/{    村立・同村ありがとなー!
 ヽヽ                       / } /リ.l////人/∧
/ゝ、 '                  し'/' ,':/:/〃. ヾ∧
'////〉                      ,' ./:/      `
////ハ         ,ィ=-.、       i
//// ∧         /'/////>..、  :'
 ̄ ̄ ̄:::`ー-..、     `' <'///,/  /      …来週はバレンタイン、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、    `¨,...<
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー≦ ´    特別決闘も予定してるので
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉rヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://.:::::ヽ   良かったら来てね(宣伝
_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::ハ
_ ` .<::::::::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::::::l」
恋サイト 「::::::::::/:::::::://, 、"´      /:::::::/::::
::, -/:::::/,.--、 `、      /::::/::::::::::
' l.lイ○(   )  ゝ-     // //::::::::    …って、5時には終わるハズだったのに
、      `ー'     ー--- - /:::::::::::
::ヽ!       ::::..   , -‐、 / l:::/::::::::    うどん天麩羅よりも長くなってるじゃないですかヤダー!!
`ヽ、__    __ `  (   )  l:/:::::::::
: : : : : : ` ´-、∨    `-○ /:/:::::::/
: : : : : : : : : : : :`ヽ、    ,.くノ/!::::/
: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ_ノ l///:/」
朝倉涼子 「ではでは!」
朝倉涼子 「性質が悪いwwwwwwwwww」
恋サイト 「ちなみに兄の学校は超進学校だったので私とは別、
なので私の方は平穏無事な高校生活を過ごせましたとさ☆」
朝倉涼子
                 ___
                r‐く_     \
            ..┴― -      ヘ
            /:: :: : :/:: :: :::::::::`、   i
         /:〃: :: :i::.,M.:l::::::::ヽ::ヽ  、
          {:::i|::||_大ナ|'‐'|ナフ大::: キ.__ミ⌒ヽ
           ||} ヒリ  ==x‐!:::.Y  .ゝ._ノ
           ||l::: _`_ ゝイ  `iヽ
             .||:: >ー‐ナ¨ラ!  j i          じゃあ私もそろそろ寝ますかぁ。語りお疲れ様でした!
            jソ  / .ト、 / lL___ム !
        . --≦-ォi 〈_介__〉   .r一く          村建て感謝、皆さんもありがとうございました。
    f¨i ´       .|   i     .|    、
     {≧ミ        |   |     .|     :.         久しぶりで楽しかったです! しーゆーあげいん!
    キヘ ヽ.     l   lL.-r‐rrl    i
      、キ ヘ.     ト、 /     .〉   .l
       、ヾ i   }  ゙ ヽ     !     ゝ.
       ゝ.リ… ´:i    .|    .|      Z_
      _.メ_.乂_.ノイ二ニミレ '二二ヽ\____ミx
    ` ̄ ̄ ̄ f___.人_____}」
朝倉涼子 「まぁ確かにそうですね……w
しかしここまでとはww」
恋サイト 「全力でバカやれる期間って短いじゃないですか
だったら悔いの残らないように一度ぐらいは…ってネ?」
朝倉涼子 「いや何でそっちの必死になったんですかwwwwww
お疲れ様ですよw」
恋サイト 「                                /    \.     \   ヽ
                             , {    \   \   _     ‘,    …という、高校時代にやったバカなことでした☆
                               / .l   |斗匕\  ≧――.     ‘,  
                           / 从 圦\_、_  _ ----彡'.    ‘
                            /  {_.V ハ笊心 } |     |   |    i    その前からもカレールゥを
                               l ハ__从\ヽゞ'   .| l.    |   |   |
                          八.| 豸沁ヾ ヽ   .ノ }  l   |   |./⌒、   チョコで全力コーティングしたのをプレゼントしたりして
               _          / |.|  ハ 〈    `ー .个 |  _ > ´   } )
            / ̄ ̄ ヽ       .l! / /|八/ ハ     .ノ  从 /    、   .レ、}     遊んでたこともあるんですけどネ
           /   /⌒) }     .乂' ィ/ /. \八 `    /' |. |      }     .ノ
            ,   /  './       ./'  /   ./  \      .|. |    .| ̄_ {
             {   ,  /''   ./        /   ./   {  ゝ--≦\从!     , ̄ ̄ ヽ    まぁ必死でしたよ、宿題多い学校だったから
             |   {       l| {     ,     ./    .|  l __/_/ .|    |     i
         八  乂    八  ー      ./    ! ―/ ハ { }  |    l.    \ |」
朝倉涼子 「今度からひと月でお城を建てた魔女って呼べばいいの(震え声」
朝倉涼子 「っぶwwwwwwww」
恋サイト 「   , <:.:,イト、V!:.:.:.> 、
. /:.:.:.:.:.:/:.:ヤ:.カ:.{゙ミー、:.:.:\
/|:.:.:.:V:./:.:.:.ヤ:.V:.l^":.:.:\:.:.:.\    おまけ:その後の兄
:.:}:.:.V:.∧:.:.:.ハ:.:l;ツリべ:.:.:.:.V:./\
: l//:.:.}}/:.:.:V:.:/:.:.:.:.\:.:V:.:.:.:./ヽ
//:.ト、:.:リ:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:~レへ、:.:.:j:.:.ハ
:.l:.:.:.:l:.i.:/:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:. !   …なぁ、なんか僕のことが
:.|:.:.:.:N/:.:.:.:.:.:.:.i:.l:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.l
リ:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:l:.:.!:.:.:./|:.:.:.: リ   バレンタインのお返しに城を立てた男として
、:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.:|/:.:.:!: /:.:|:.:.:.:,′
:.:ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:./:.:.ハ/:.:.:.:.N:.:.:ト、:./    学校の都市伝説になってるらしいんだが
:.:.:/\!_;.イ:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.V}
:./:.:.:j:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:./|:./ /イ^ }
ハ:.:./:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:./|/ |/ ,/
 V|:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:./ {  /
  へハ! }:.:.:/__/
    \、|ハ!
`丶    \
.   `丶  ヽ


            ,        {    \              ‘,    さっすが兄様☆
              / / //    .|   / ハ              ‘,
.             / .//      .l |   , | {  V  |、//       |
             {'/ ,       /{ .八  { | |  Vハ}. V// |l      |   i    お城にご招待とか、リアルお姫様扱いに
             / /{      /.十斥.\ | 从  ̄刄 ̄V  八  }  |   |
           , , .| |  .Ⅳ__,,斗示ミ ヽ   .xィf示≦、} ./       |   |     女の子思わずドキドキだねっ♪  キャー王子様ぁ☆
           ! ! 乂|.  |ハ''ゝ rイハ       '' rイハ l/   /、  .|l   .|    
             乂、 八  ! .ハ .乂ソ        乂ソ ./   / |   八  .|l
              ハ .|/ ハ            /   / ノ ./    八     
              /{  | .八     `     /イ ./≦   /     \
            ././l从ハ.  \   、    , /' l /     /          \
         /./  .{  \  { __≧ 、   ̄  ( イ./_ゝ _____       \       右手をご覧下さいませ、
         /./  x ⌒ー <.\ヽ': : : :.:.:i=- r≦ / /⌒- 、:/:/  ヽ.       \         
        /./  /,  ` < /,:ヾ: : : :.:.:|| V_/. Y  ''ー ''.<'              \    あれが自身の成績と引き換えに  >弟
.     /./   Y  {  ̄ ヽ__): { : : : : :.:.:.||. /{ }V ( ヽ____ ゝ-、  ̄)   |          \
    , /    } 、  二 _) |: ゝ-: : : :..八:.{ | | V }ゝ  __ )  ̄    |          一月で城を建てた魔女で御座います
..  /    | ハ. \_  r' /: : : : : : : : :∧:ゝ//{ \  ./l       |.  }    ヽ
.  ,.     , |  .}     V: : : : : : : : : :ヾ: :.\/: : :_ヽ r彡'. ‘,    |、 ./    .|l」
朝倉涼子 「その姫路城だけでも凄いですけどまぁwwwwww」
恋サイト 「                            ___//
                          , '´     ( ____
                       .ィ{   /  r‐――┘、    力を入れただけあって
                   ,.  '´  }{ ⌒ヽ  ,二二二..)::.\ 
                . '´    , へ、   └‐- ミ 、i:..   ヽ    姫路城チョコはめっちゃ好評でした☆
                 /     / ′...::\ 〈 ̄ ̄:`Y 斗‐‐:.   ,
             /{      / / ...::i: /∧ ∨\: : |\|゙刈;: :.. . ′    でも分割して持ち帰るのが面倒だからって理由で
                八、 \___/   / :i|...:::|/;笊}t┘  丶k==kj,ハ::.:. :. ',
            〈  ` ‐ァく   ′八、:.V代][ノ       , , {:.. } . :j:.:.. ,   写真だけとってお返し代わりってことにした子も居たらしいです   
                \   ′ |\/ ,:′i{≫-辷_   ′    八/ .:,:′ ;.′
                \   :|  \:..:.:.:圦:∨ヘ、  r  ニフ . '..:.:.:/|:.: . i ;:.丶
                  l\ |   \‐--≧=‐ ≧=‐   イ-‐≦:: . |:.: .,ハj:   \    あと、飴細工の自由の女神は半分ぐらいにはわかって貰えず
                  i   |i        `Yif「   \___ノ\,、___ ノ|: /.: j':. i   \
                \.八          j八\___ノ小、_/ ,ハ'⌒ソイ.:..  ; !:.  '\    ケーキの大仏は誰もわかってくれませんでした(泣
                   ハ \   \レ'   ′ \ }  / / ;  ;{ \、_j:. ;:::::..... ',:.丶
                /..:∧   \   .′  ;     ヽ;. / .′ V圦 ,ハ |:/‐--‐┐;:.. ヽ
              ,  .:′\_,ノ⌒ i    i      ∨/    .′∨  ノ′   jハ::..  '.
                /...:.::i    . ..:.:.:八   │    / .′  〔 〕  ;         / :j,::.  .:.
              ′i.: :|   . . .:.:/ .::.. 、      / /     ;   ,ハ;.      /\:j:: :.  .:i」
朝倉涼子 「いやぁ……本当に何してるんですかって話でしたね(真顔」
朝倉涼子 「ま、まぁ、問題がなかったのなら……w」
恋サイト 「    _,.-'"゙ ̄ミミヽ 、       生 お     :  :
   ,'゙ ! ヾ 、 ヽ ミ ヽ        ま. :       :  :
  ,'   !  i ヾ 、 ヽ 、゙ヽ     れ. :       :  :
. ,'  ! i  !、 ヽ、゙ヽヽ ヽ.゙、    て 女     :  :
 i   i  ゙、.i;;;;;_、.ヾ,、 .ヽ 、 、    .初 を     :  :    ようやく自身の受験勉強が終わった矢先でも
 l .r‐、 ,/ヽ ヾ‐゙ヽヾ;;;、 ゙、 i !    め .殴     .:  :
 ! .i゙(.ヽ!     _ !゚‐;;! !ヽ   .て .り       .:  :   (兄は国立後期試験合格でした)
 ゙i .ヽ、    _ '" ;i!,ヾ     .だ た      :  :
  !  !;;ヽ    -゙'' ,!'       :  い         私の勉強を見てくれた兄には感謝しています
  i! ,! . ヽ、 .  /         :  と
/ ̄ ゙゙̄'''‐、  ゙''‐‐'                本
-゙''ヽ  / ゙、  !'                気
   ヽ,゙   ゙!i ヽ                で
        !ヽ  .!ヽ           .思
        i;;';;;ヽ ゙i! ヽ.           っ
       ,、゙!;;;;;;;! ヾ、            た
       ゙' !;;;;;!   ヽ、         の
         i:;;;!     ヽ      は」
朝倉涼子 「本気で何やってんですかぁぁあああああああああああ!?」
恋サイト 「                       /  / /   /    :    ∨  ∨ ',
                         '  / / .:  |    {  l |    .  :.
                       / / '  |  |   、∧ :. |    :.  .
                       .' .'  |  _ム斗    |` ー}、 |   l |  |
                       / |  | ´/{/ {从   | ,ィ==ミ、、  Ⅵ  |
                          '    { ,イ笊l斧` \ { ヒ 刈}ノ \ ∨ :     これ作るのに全力出し過ぎて、
                    /  ∧  Ⅵ 弋Yソ     ゞ-'/  イ \〉 :
                  /  ,:'    从 :.:.:.  、  :.:.:.:./__/|    |    3学期の中間・期末ボロボロなの☆
                  /    /  八   {人    ,..、     イ|  |    |
                 /  |  /  /, ´\ ∨ > /〉´  イ、 ,: 八   l |    おとーさんとおかーさんに何て言おう?(涙目
                /    /  {  /    \〉:.|  '/`¨  /ノ∨ /  }   |
               /     , | |/      /:./ /\ く /イ:.:、_|    |
             /    / 乂{         / '´   ̄〉l} |\/}:.:.|:..:..}:.|   ∧
          /       /  / \_     /    ̄{ Ⅵ  |J:..,:..:..:l:.|   /  .
           /      ,  /_  ___ /    ⌒7:.、 |  |J:..{:..:..,:..| ∧  :.
           ,       / ///   ̄  /    ノー':..:..:.ヽ} ,{J:...、:./:./イ }   }
.         /      { \/    /  /¨´:..:.',:..:..:..:..:..ⅥjJ:..:..',ヽ'  / |   |
        ∧       |   /   /   ,.::...:..:..:..:..:.i:..:..:..:..:..:.Ⅳ':..:..{⌒ハ '  |   |
        / {   |   |  ,   /   /:..:..:..:..:..:..:..:}:..:..:..:..:..:.|ノ:..:..:.∨_∧  {   |
       ,   |   |    /  ´{xixixixイ:....:..:..:..:..:..:./:...::::::...:..:.}!:..:..:..:..:..l:..:.}   l   |


      ,'l:::/::::::::::::::::/:::::::::::,':::::::::::::::::::::::>'´::::::ィ:::/::::/:}:::::::;::::::::::}::::ハ
.    ,'::|:,'::::::::::::::::/:::::::::::::i:::::::::::-=ニ> '´r===ミ<ヾ:',.../::::::/::::::::/::::::::l
    i::::|i:::::::::::::::/{::::::::::::: |::::::::::::;::::/::: .:::ヽ   Q Y....Y':::::::;:'::::::::/;::::::::::i
     l::::}'::::::::::::::ハ::::::::::::: i:::::::::/|::/:    ::` 、 _,j/>/::::://::::::::::::!
.    j:::::::::::::::::::'..{..|::::::::::::: l:::: /: |,′       :::/'´ /:::::/:イ:::::::::::::::|
    ,:::::::::::::::::::{..廴!:::::::::::/Ⅵ{  }             / - ' f Y/:::::::::::::: リ    お前は一体何をやっているんだ…!!!
.   l:::::::::::::::::八  :i:::|:::::,'::..Ⅵ                  ヽ{:::::::;::::://
   l::::::::::::::::::::::::≧:Ⅵ::::i  ',|                 r‐   , ':::://レ
    l::::::::::::::::::::::::::{.....ヾV!               _,.  - 、    :::::从,'´
   ノ:l::::::::::::::::ハ::::|.......| ',            ∠´\ ̄>、`゙y:':::/:ル
   イ::::::::/|:/::::}:::!:. ..::ヽ            { ', : : : : ト、:::::::/::::,:':,'
    7:::::/...}':::....Ⅵ:. ...::::::\        ト ,<: : : :} / ; ' l:;′
..  ,'::: /:..   :::ヽ、.:::::::::::::\        _`  、Y:':::/  }'
   l:::::':::    .::    ::::::::::::::::\       `:::-:::::, '
  _|:ハ!:    ::    :::::::::::::::::::::\       :::::, '
< }'7     ::      ::::::::::::::::::::::::\      ::::/」
朝倉涼子 「その精力的な活動は素直に凄いと思います(真顔」
恋サイト 「                   , ′  .:|    ヘ    、 ヘ      ヽ
                  ,/  .,l  |     ヽ    !  ヘ      }、
                    /    l!  |.|!l   |  .|ヘ  .}  \      ヘ、
                 /  .!  .!  .!|.ヘ  |!  | ヘ リ     \      `ニ=-
                 !  .||  ||  .l|. ヘ |i  } ,,=气≧x、`、 \_  _ヘ
                |  |.l  l:l ll l!  ヘiヘ、テ '. f.人リ  .|l| | .ゝ_ 斗'´∧  < …それでさ、お兄ちゃん、一つお願いがあるんだけど
                 | .i| .| l .|リ ,,===ミ      弋Yソ  'リ, .l  l    .} ∧
                ! .l| i|  .l.l〃了苅        ´   .j  /    .i  .∧
                 | l| ||  |.lヾ 弋歹 !、        ''''//  :|  |:  ∧
                | li .!  |lリ;.               '´ |   .j  |i::.   ヘ    なんだよ 僕の方が運ぶの手伝えってお願いしたいぐらいだよ >兄
                   |.| .l.!  || i'''              ,:j    /  .li::::.  .ヘ   
                 || |l、 ||. 人     、  '     .イ/ /,′ ..!|:::::..  .ヘ
                 `∨.lll、.i| ヘ 丶、          ./ // ./   .|.|::::::..  . ヘ
                  l .l| l.l、 ヾ、_ >:.     ,イ゙  ′ , /|   j .|::::::::.    ヘ
                 ,|  l| !| .ゝ .イ`ゞミ::::::` ~´ i::..   // .i   lー- 、:.
                 /. /| !|  \!:::::::::::::::::::;;;,ー< yー' /  j.  . ム, '´ \:
                ./  /::|  i!   |::::, -==:://不、  /  イ   / /    ,ヘ」
恋サイト 「※姫路城は実はバレンタインのネタ用に作ってたものなので、創作期間は一月以上かかってます
 飴細工は気分転換に3日ぐらい、大仏は一日で作りました」
朝倉涼子 「本気で何やってんです貴方wwwwwwwww」
恋サイト 「                     /   /' |i  |i  |i    |i   |i
                 ,     イ  |i  |i  |i    |i   |i
                  i    |i  |i  |i  |i    |i/} ハ   |i
                  | /'  |i. 八 八 丁丁、   , ,才示x.   |i
                  |i '   |i /  イ i 才笊ミ、\ / r:'::リ 从 i|i     でもビスケットで土台しっかり固めた上に
                  |i:    |i /   圦 r.':り  ノ'   ゞ' イi   八
                  |i    八 {   入`¨´    ノ   八. /  ヽ   抹茶パウダーふりかけて庭木まで再現したのよっ!
                  |i   <⌒ヽ \ <⌒     _  , - /人  i
               八 /  \ヽ∨∧ 个   ー  / ∨イ ハ
                 /   ,    \ V  八   /'丁     V     |        知らないよ…  >兄
                  /   i      八 |  _ 、_ ノ| /\}/   |ヽノ    
              /          |ヽ|/⌒ヽ  | {i}/,|..|.i  |     どうやって運ぶんだよ
                /    i     ',  |...i.....Vハ.. \j,ノ/,V...|.j  |
            /     ,        ', }./......}Vハ.}...Y..///....y     下手なプラモより大きいぞコレ
.           /     {_      Ⅵ..........l..Vハ.... ///......i_____i
          / |i    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、...........}...\ v//.イ....|____彡'
          ,  |i    人 ⌒ r---  7........八.......∨/.....|....  ̄| |」
朝倉涼子 「姫路城に時間かけすぎてって貴方wwwww」
朝倉涼子 「ニャル子さんポジ、ながもんポジということがよくわかった(まがお」
恋サイト 「                /    /         |
                  /    /      /             :   姫路城に時間かけ過ぎて大仏は手抜きだけどネ
                    /  / ,/ ―< /    /
                /  /'  --ィ从 イ /     /      i     それでも一応それっぽく見えるしアリじゃない?
                  /  /i:     茫㍉从 /   廾ミ、 /    |          _ ⌒ヽ
               イ  / :|i 、 八ゞ-'   V /x==ミ,イ    |      r--ゝ _ノ \
           /' |  ,  |i  \ゝ     ヽ  辷シ /, イ   |      L {三7 / ィ   お前なぁ…僕にこれ配る為だけに学校行けと? >兄
.           / ノ   =-|i   ト  、   '   、 彡 人从_人     \  ― しィ
            , /  | | i.|i   |i \    '   イ 7 / ハ  ヽ      } -- イ
.          /     | |i 八  从\  ァ≦___八, / / ∧  _    /   ,
         /  }i  |从/........  { ヽ/'Yr |§.ヽ.ヽ/ イ ___ /     \,   ※ 14日なので兄は卒業式終わってます
.        /   八 '' /../...\{.ヽイ o.|i∨§..._彡イ 八./         ヽ   {
       / | /   /........./....ヽ ∧ |i ..§..........| } / ,
.      /i  | {   , ............/.........../...... /§.......\ ノ',            i   i
     /八 | 廴_,/.............,......................∨§........乂) '     、         |  ,
.    /'  \  | i...............i........................i.〃............./      }         |  ̄ ヽ」
朝倉涼子 「ツッコミがもうねwwwwwww
あっはっはっはっはwwwwwww」
恋サイト 「                 /            、      \
                  /   /    ′        ',     \丶
             ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、
             ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
                    |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
               |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.   んぎゅ、がんばっちゃった☆
          />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
           { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
        /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
       / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
      / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、
     }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
    ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
        ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
          |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|
   |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
   |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \

  /   |  {丶\ \ヽ.  }仔ニヾ| | |  l.   l  |   |     l
  | |  |  | ヽヘ \__入\|/} 。ノ| | │ |  │ ∧   lヘ   |
  | |  |  {\ハ{ヽ\ヽ7ソ|‐|-'  リ| ∧ |  │ | \ | ヘ.  |
  | |  |  |从コニテ\へヽ}: j::.   l/ | ∧  ∧ l   リ! ヘ  l
  | |  ヘ {l ̄。ノ:: :: :: :::.`メ :::     !/ | /ヘ | l     ヘ │
  /l ',\ ヽ1ハ-{   -,             j /  ヘ,| |  l \ ヘ,!
. / ',. iヽ\|   `ヽ    , ― 、           リl /  |   \|、   お前バカだろ!?
.   ヽ| \ト、  iノ_ , ' ,. ― "\      i     /// ,'    | ヽ-、
     | i \  Nヘr一:T::::゜!::::::::::ヽ    ∪   〃/ / !   イ\}7:\
    { ∧ .|\ヽ \:::::: {:::::::ヽ:::゜::::::ヽ     ,。,  j/{ │ | /l   |:::::::::ヽ  バカだろ!  なぁっ!?
    |/ \{  \\\::|l::。:::::ソ,―ヘリノ ::     /八. | 小刈  l:::::::::
        j\  丶 \ム:/} ゚  ノノ  ::    // イⅣ リ/    /::::::::::
          リⅥ \ ゝ二二二'"´   ::  /   /ハ  /    /:::::::::::::
             ヘ7 `ー― "     /     /   /    /:::::::::::::::
             /ヽ,二二    /         /    /:::::::::::::::::」
朝倉涼子 「お、おぅ(震え声」
恋サイト 「           ,〟-──、.
         ,.、-     '''''' ヽ、
        /。。゚。゚,、-────ヽ
       /。゚。。゚ 。|        ヽ
       |。゚。。 / ─- 、-、 ゚ _=|
      / ̄ヽ |   ━━ヽヽ l/━|
      ヽ Ll        ,..ヽ |  |
       | |.        ヽ─  |
       | レ┐      -二三  |
       |   |           /    ※ ケーキです
       ヽ=へ   ────'''/
      ┌‐.<    ────=、
      ,.┴─、\         \/ヽ
     /    \ ヽ      / )/-/ヽ
    /        |     ノ┐/ ,.-/  ヽ
   ./         l   ./ / l "|"/'ヽ |
   |          ヽ  .|  (   / l .|
   '|, ノ  ,,-,,.、-'" ̄`>ィ.|   ).l´ /|  |
   /        / / |    /| |  ,l、_    ___....,、┐,,,、
   / /        ノ  |.,-─''"ノ  | /,. ,.┴、.、'" _,-‐ニ/ι、
  / |           // / ‐'" ノ  | |  '  -─ 、,-つつ-''"
  |  |       _,................/   =-'"  //'''''''"/''>......-‐-'"''''ヽ
  ヽ        '"     `ヽ、 、   ノ   / /        |
   ヽ=─'''"          \ ''‐-   //        /
ヽ、 /"´  _     _              ,,-、  _.、-=`ヽ/,.-= ヽ
  \  |  `ヽ 、 | ` ヽ 、  /`ヽ 、   /   |//  ||//´ |/
ヽ   \||  `ヽ\| | `ヽ 、ヽ| `ヽ、\//」
朝倉涼子 「頑張りすぎでしょうwwwww
何やってるんですかwwwwwwwwwww」
朝倉涼子 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
恋サイト 「   火
 ▃〓▼〓▃
▼▃▅▆▅▃▼
 ▀████▀
   █▀ ▼
  ▐▃◢▀▐
   ▼▐▓▌
   ▐〓▓▊
    ▼ ▓▌
    ▉ ▓▍
     ▊  ▓▎        ▎
    ▋   ▓ ◥▅▄    ▋    ▃◤
    ◥▊  ▓   ▀▇◣▂█▄ ▅▀
     ▉ ▂▓▂▄▃▲▅ ▆ ▇ ▅▲
    ◥█〓▓▲ ▂▲▄▅▀▆▃ ▀█▅▃▂
     █▓▓ ▐▀▀■▅▆ ◥▆▓ ▼
     █▓▀ ▲ ▐█▓▐▄  █▆
    ◢█▀   ◢▀▆██▓〓 ◢█▓▍     ※ 飴細工です
    ■▃  ▅▀ ▼▀█▓▆█▼▓
    ▀█▅◤▂▲ ▌  ▀█▀ ▐▃▓
    ▀█▆▀█  ▍  〓▂〓 ▀■▅
     ◢▀▄█ ▲  ▄〓 ◢◤    ▲
       ▆█▀▂〓 ▃▀ ◢◤  ▂ ▋ ▲
     ◢██▅〓▄▆▀ ▲ ┃ 〓 ▌▋▲    ◢◣
      ▼  ▼ ▃▆▀  ▎ ┃ ▲ ▌ ▀▅ ▃▀  ◥◣▄
     ◢▍ 〓▃■▀    ▍ ▎ ▃▆▀▍  ▼ 〓▂  ▲
     ▲〓▆▀  ▲   ▌ ▍▀█▄ ▎ ◢◤   ▅▃▼
     ◢▓▆▀   〓    ▋ ▌  ▀█  ▼〓▂ ▊  ▉」
恋サイト 「                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}      ※ チョコです
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/
    i l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'|::::i,,. -''^_,,.-''′/' ,;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllll `i、` 、゙-、:::::::::|;it======r'7
 _r,=ーヲー",,:;;;;;;'7rイ~,. -'''~,._-_''~´..::::::|iillIIIIIIIIII|||||||||}.:::::゙'‐、 ` 、゙''-、:|;;;`i、;;;;;;;;;;;;~ヽ、
 〕{ュョiririririrm;;;;;~_,n、 ̄__二;;;,,  ̄~゛゛゛'''''',,;;;;;;;;;ー―‐---`ゝ、` -、~ヾ,,;;ヽ、;、;,._;;_;;_,,'‐、
../,r'ーl~~~^~_,.,r'%%r===%%''ュ.,_"‐^"‐''=fhifhicifcifriririririyr'g'y'ng'y''ngmgigpmgwwiV} `''‐、._
/,r'=r|::::::::,r7=-ー''^`ー"^ -、_=フ:::::::::::: ..................._________    ~"””””””””””””|”””riririririnfzmir'7
ゞ゛ヾ゛;:"゛ゞ"'';;,r';";;ヾ、:::::::::|::::::i####lllllllllllliiiiii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ "''''' ::::::::::::::::::::::::::::|”””””””ヽ、””””"
ヾ、ハ,;;^",,;;;;;,r''^"::;''"",r'::::::::|、::::||iiiiilllllllllIIIIIIIIII||||||||||||||||||||:::::::::::|llllliii|::::::::::::::::::::::|^~^~^~'i~"」
朝倉涼子 「一体何が起こるんです!」
朝倉涼子 「そして何か凄い不幸が襲いそうなお兄さん(真顔」
恋サイト 「                  /       ´      ´..     ,
.            l! ===       /     ´          ヽ
.            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
               , .、  ./    /      / /   /    ,,
           〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
         〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
          '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
.       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
.      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,
   /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
.           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ   うんっ☆
       / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
.      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l
.    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;  おにーちゃん見て見てー♪
.     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l
          ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!
     彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l    私頑張ったぁ
.      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
.    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
                   }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
                   l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,
                   '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
                  '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,」
恋サイト 「   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i     …そして一カ月がたちました
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   |
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |   < なぁ、そろそろだが…
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7     ← 冷蔵庫使えないのは不便だな、といいつつも
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、    自身の受験勉強もあったし気にすることなく
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__    律儀に使わずにいた兄
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \」
恋サイト 「          / /            :,      ,
            /:.:Λ    {、  \  ハ.   ,   ′
         ′ Λi.:i|  ':.\  \ }:   }:.  ,   ふぅ…さて、まずは貰ったチョコを確認、と…
             {`メ,:lト、 弋 \  V::..  }  ¦
.            , i|/^刈 \托=汝 、、  ′ .:八
.          {.. {:小,弋)   弋^メ,/ .:)  /:..   \   なるほど、色んな大きさ形種類と
        {:. 乂找 〈 ,  _ノオ:.: .r‐≠ミ:..、    \
         八:.:. .:_分、 、__彡:/..:/.:/    \:.、   \ ___   豊富にあるのね~
.          `'  乂/人____ノ/{.〈   /   \>    ` <⌒
              \/ / ≧==彳 ヘ{:..:〉 /     :}、 .〕ト.     <⌒
.          r ―く 、__ /::.. .:|:.. } {    \ } \.:}L:.. ≧   さて、これを少々借りてあとは…
.          , ¬ } } ,. ‐┘ . V .〉..: | {     V\ \    `ヾ >.   、
.          / :几jイィ /  \|/へ:人!:.     \ \ ヽ         \     .
             イ、、/  _ノ    |        ト 、ヽ  、    \   X^
             | . >\   //'     L㌃'^^⌒V劜⌒ヽ.   ':.   .::. 、   、
          ′  ,}'′  \./ /'     } 〉    ,{.     Ν }.     ト、ハ     :.」
朝倉涼子 「そんな冷蔵庫あるのねwwww
というか駄目ですwwwwwwこれ駄目なやつですww」
恋サイト 「                  /                      / /      //     /   l} l|
                    /〃                  /  .′       /      /      } l|
                      イ/  /               /   i    i/ /   、 /!     .′|
                    / ,:′ /              /      l{    i  {   /\|     // │   やったあ☆
              /  /  ,/              /       , l{    i  {ム伀ト、 !ヽ  /∧ │
          ー=≦__彡           ー=≦___彡イ l{    i  代)iク 八〉'     / }
                    /                          ノ 人       { ゝ ′ムイ 〃  } .′  おにーちゃんアリガト、愛してるよっ
                /                  ー=彡 ´   \   ト ゝ   ー=彡イ   } /
                  /                           \l{      ‘ 、     j/
              /                                 | {     /  
                /    /                |       |     i|  \  /       そういうのいいから >兄
            /    /                |  |       |     i|  _ノ¨´
              /    /              |  |       |     i|/
          /    /                  |  |       |    八       …来月を楽しみにしててネ?(ニッコリ
            /    /                 i|       ∧     \
        /    /                     i|      i〃 ̄ ア¨アニユ _
          /     '                   |  八     {:. : ://      `ヽ
                :                      |   \   {://             .」
恋サイト 「           /   / │:::     /::/  | ::...   \::::... ヽ:       ::.
             /   /  :| ::::   .:::/∨  ∧  ::...    ∨:::..  ::.   :.    ::.
                |   ::八|::  :::::| |  /─\‐:::::..    \:::. |:::   :. \::|
          |    |  :::::::厶__  :: | |_,/ニ斗チチ外ミ::..     \|_,  :.  ::|
          |│  |  :::イ二\ :::| |/〃 トx公r| リ::...________/   :.  :::.     <  ねー お兄ちゃん
          |│  |∧::斗チf艾_\|     )_Yソ |    /  |:::     ::  :::::.
          |│   :::::V爪 )Yソ       ´´、、 /    .::::  |:::.    ::|  .::::::::.    別にそれはいいんだけど
          |八  |:::ハ| 、、´ヽ          /  /::::   |:::.    ::|  ::::ト、::::.
          /     八:::::::\          ⌒¨7´ .::::     |:::.    | .::::: |: 〉::)   私も勉強とか忙しいし
               ∨|:::::「八⌒   -―‐一'′   / .:::      |::::....../.:::|::::::::ノ/::/
               ∧|:::::|::::::::.           / .::       | :::::::::::::八/ .:::/  ちょ~っと長いこと作るのに時間かかるから
              .:::::::\|::::::::「\          .::       ノ::/.::::/レ--'゙:/
              .::::::::::::::::::::|::::\:::::...      _/   /   _彡'⌒ ー=彡ク¨¨´   冷蔵庫ほぼ一月占拠していいかなぁ?
              .::::::::::::::::::::::|:\ ::\:::>ヤ/   /|  /        〈
           .:::::::::::::::::::::::::|:::::`^⌒:::::::<____,,.. -=ニ|           イ
           .::::::::/|:::::::::::::::|:::::::::::::::::::x―r<    ∨ /         人_


       _.. ==、_
     太ド:.ミ、:.:.:.:.`ヽ:`丶
      f:.ゝ:`゙<_:\:.:.:.ハ:.ハ    < 一月も? 
    ハ:.:.:`瓜__:ヾ:\!:.:.:V:ハ
     l:.Α:.::.:ヽ’'`}ハ:. ト、:.:}:.:.l    …お前何する気だよ
    V:.fアヘ¨´   }!:.|./:.从:.|
     ヾ{` __    |/ヘ:.{:.:.:.{
      '. ¨’      Vヘ:.{!、
       ヽ_, 、     / / ̄⌒¨    ※当時、我々兄弟姉妹用の冷蔵庫が
          ハ   /  ./
        /} ゙ト {   /        2階のリビングにありました
       /   く } } ヽ'    、
      .}   }/´}ヽ_{_      ヽ
      .ト、   〈:::::::::::ヽ       Y」
朝倉涼子 「凄く、嫌な予感がする……!」
恋サイト 「''   /    /   `
.  /    ,        \
.. /    /     }     \   まぁ私も、高くて美味しいのをわけて貰えるのは
. /    /      ./
/ ┘└      /     }   ,     正直言うと嬉しいのですが、
_. ┐┌  _  ./| /   ,.   |
{   |  _彡\ |./    /|.   |   でも渡した女の子の気持ちも考えろよこの野郎って
|   | ,斗斥x.¨「´  //._|/ .|
     ヾ乂zソ`.八  /___.}/   |    そういう感情も少なからずあるわけでして…
.|   从. //  /イ/.ヒソノ./ .}}
.l |   |ヽ       〉//, / ./}|
从 | |         _彡   / .||    中学からほぼ毎年お返しは代理で作ってましたが
 |ヽ{ |     , -、,  イ   /  リ
 |  ヽ.\     r< '' _ /.|     流石にこの辺で普通に作るのもバカバカしくなってきまして
 |    / =‐≦‐<ニ/_ヽ_|
.八.  (寸≧ュハ V }'::) ヽ、
  '/ニニニNハ. ‘,しv' / / ヽ
.| | }-===イ..| V|! ∧. | { / / |」
朝倉涼子 「お、おぅ……w」
恋サイト 「                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ    …で、奴が毎年のように言うのが
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ   
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj    
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/    < 好きに食べていいよ
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     その代り3月14日はお前が代わりに
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'     お返しのチョコか何か手作りしてくれよ
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |     とかいうことなんですよ
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、」
朝倉涼子 「ほうほう。」
恋サイト 「            _____
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\   私には兄が居るんですが、
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ   コイツがまぁ成績優秀で運動も無難にこなすという
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||    完璧超人みたいな輩でしてね
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/      …当然、バレンタインもたくさんチョコを
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈      貰って帰ってくるわけですよ
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ     < 勉強の合間に甘いものは欲しいが
     /           ,′
.  /\.____     人_        食べ過ぎると肌荒れるだろJK
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \」
朝倉涼子 「どんどんぱふぱふーw」
恋サイト 「                         ̄ ⌒У´ ̄
                  /        ′        \
                 /            - .、       \
                ノ′                 \      丶
                 /            、      \
                  /   /    ′        ',     \丶
             ,′  {   |        iト、     丶 _ノ'} 、   まぁ ちょうど時期も合ってるので
             ,′  | __, !|           |>く      __ /  、
                    |/ ノ_}_ |      /|   \,\  \    ::.
               |   /  /  |i ,抃     ´ i| x==ミ\} ー─‐  丶:::.    バレンタインのネタでもやりますか
          />-、/  ∧  /=≠弌    ,〃       |   /:::     、::丶
           { / __ノ  / ∧ 《 代爻\ _ノ   .:.:.:.:. / /| :::     ::::::\
        /'´ (_,ノ-、  乂_V_,又У         ーイ...:::| :::  |::::.  ',:::::::::\
       / ─── 、  ____`Y  ′    /⌒l   ∧::::::| ::  i|::::::.  ',::::::::::::丶
      / ´      -<      >      _.l ,/  イ ∨ | ::  i| ::::  ,:::::::::::::: 、  …とは言ってもメインはホワイトデーの方なんですが
     }         r-、 ヽ   くヘ      ̄    /  /' /   ∧ :::  }::::::::::::::::.、
    ,′ ヽ } ¨ ̄ ∧  ' ノ    \::::>--    イ   / ノ{  /   ::  iト-、:: ::::::::.
        ′   ′ 、  ト     < i |. . . .`|´ \,/   / /ノ. . . . .∨  i|⌒\ ::::::}
          |    ,′ :::丶  :::\    >!|. . . . .|    ト   ノイr ノ. . . . . . .∧ ′  ', ::::|    ※リアル17歳当時の私
   |     |      :::::::::  ∨ ヘ _>... ... ...|   / } \  /_,ノ. . . . . . . { l ′   \::!|
   |     {    |  ::,<⌒ 、丶      {. . . ..ノ イ ノ  У_ノ. . . . . . . . | j/        \」
朝倉涼子 「何やってるんですか貴方たちはwwwwww」
朝倉涼子 「寝なさいwwwwwwwwwwww」
恋サイト 「私もだよ!   >午前11時から出る用事」
朝倉涼子 「ってよく見たら恋さん午前に出かけるのにこの時間まで起きてないで下さいwwwwwwww」
朝倉涼子 「ほほう! ではごろごろしながら見ていましょう!」
朝倉涼子 「サイトさんwwwwwwww」
恋サイト 「…しゃーない、5時までには終わらす」
朝倉涼子 「恋さんお疲れ様ですよー!」
恋サイト 「おいこらぁ! このタイミングで解散すなっ」
恋サイト 「しゃーない、少し待っていたまへ」
恋(呂布)
     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l     ………恋も明日(今日)午前に出かける用事あるから悪いけどもう落ちる
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,        ログは、後で見返す。
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧           皆お疲れ様……あと、ありがとう。
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl           雪、降らないといいな…
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
朝倉涼子 「>恋さん
そんなものはなぁあああああい!」
朝倉涼子 「ハハハ(めそらし」
恋(呂布) 「ハク…お疲れ様、いい夢を
鍋イコールには…かなわない>朝倉」
恋サイト 「つーか即興でAA使ってできるネタも特にないしなぁ…
そしてなんだこの信頼感!」
朝倉涼子 「ハクさんはお疲れ様ですよーw」
朝倉涼子 「>ハクさん
一々ネタがwwww古いですwwwww

>サイトさん
えっ

>恋
んなわきゃねっでしょおおおおおおおおお!
-13組にいても納得します!」
恋(呂布) 「…サイト、恋はサイトを信じてる(目をそらしつつ」
弱音ハク
        __
  =ニ二__   \
          ヽ   \
           \  |
             | ./
      -―――‐//―- 、
  /               \     まぁ私はここで落ちるぞジョジョー!
../             \    ヽ
.    /      ト、    ト、    ヽ    このまま語っててもいいんですよキリッ
    /  /    | \   | \ \ |     __
   メ|  /    /   ',  `ナ‐- .', λ |   <||   |
  〃  |   /ノ   | / /,-‐、Ⅵ .l<:::::::::::ヾ ノ    ということで失礼しますクマなベイベー
  У|   .|-―7´__  .|/  /    レ':::::::::| | | |
  小l  .|  l´ ̄ ̄`       ⊂⊃:::>.| | | |      ではではさらだばーしーゆーあげいん!
ヽ 守.   Ⅵ⊂⊃   /`ー‐7   /≠-- | | | |
三≧ヾ  .∧     |    |   /|::::::::::::::::::::::::/7 ̄ヽ
彡斗イ.∨  ∧___≧ー≦T'  L:::::::::::::::::::://__ノ  ヽ
イⅣ |  ∨  ∧ヽ==、フ , <   ̄ ̄ ̄ ̄      (
´Ⅳ: :l i  ∨  ∧.    ヽ           ∨⌒∨´ ̄
Ⅳ : : `ヘ彡∨, <___ノ
V: : : : , <
斗<」
恋(呂布) 「残念、恋はめだかボックスなら1年1組に入る位のノーマル>朝倉
朝倉?初日に地下室の鍋」
恋サイト 「人をまるでネタの宝庫みたいに…!」
弱音ハク 「>朝倉
oh、クマナベイベー」
朝倉涼子 「サイトさんなら幾らでもネタがある気がします(確信」
朝倉涼子 「>ハクさん
ははーん?

>恋さん
誰が鍋か誰が!?
後恋さんも普通じゃないです!」
恋サイト 「というか2週目本気でやるにしてもネタがないしなぁ」
恋(呂布) 「恋はノーマル(普通)なので
ハクやサイトのようなアブノーマル(異常)や鍋イコール(鍋)の朝倉ほどの行為は…無理
あぁ…はーん」
弱音ハク 「>朝倉
あーはぁん?」
朝倉涼子 「はーんとかあったわねw」
弱音ハク 「あっ(察し」
恋(呂布) 「(察した」
弱音ハク 「ま、まだ深夜28時はーんですし(震え」
朝倉涼子 「(察する」
恋サイト 「友人ネタなぁ… 
あれ?どちらかと言うと、私の友人関係って
朝倉さんにとってのながもん、恋にとってのニャル子の立場に自分が毎度居る気が(」
朝倉涼子 「>恋
おいぃ!?」
朝倉涼子 「そしてもうすぐ四時半ですかー。
以前はこれが日常茶飯事だったから怖いです(遠いめ」
恋(呂布) 「2回目とは(震え声)
それはあちゃくらのみ許された所業」
弱音ハク 「2週目……?(震え
え、ヤダあにそれこわい」
朝倉涼子 「>恋さん
全然違うでしょうがぁああああああああああ!?」
弱音ハク 「>朝倉
あっはっはっはw」
朝倉涼子 「サイトさんが思いのほか元気でした!?」
恋(呂布) 「いや、つまり朝倉はトマトのように鍋に入ると
赤モップとガチャピンの間で噂なのかと思った…(きりっ>朝倉」
弱音ハク 「私の友人はまともだし私がこんなポジションなわけがない(震え」
恋サイト 「>それで次はローテーションでサイトさんかしら(白目
…いや、いいけどさ、君らも2回目できるの?」
朝倉涼子 「>恋
わけがわからないでしょうがwwww

>サイト
してないです(きりり」
恋(呂布) 「いや、恋の話のニャル子は同僚であって友人では……(ここ大事、テストに出る)」
恋(呂布) 「えっ朝倉はトマトとモップの中で噂?(難聴」
恋サイト 「     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   こういう友人話を聞くたびに思う、『類は友を呼ぶ』って
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ    きっと朝倉さんも似た様なうっかりやってるし
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|    恋もバールのようなとっておきを最後にとっておくし
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<    ハクの友人も墓場の周りを4周してから登校してるんだよ(てきとー
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人」
朝倉涼子 「>ハク
あっはっはっはっは!」
朝倉涼子 「それで次はローテーションでサイトさんかしら(白目」
弱音ハク 「今気づいたですって……?(震え」
恋(呂布) 「長門さんはさん付け
ながもんは呼び捨て、はっきりわかるんだね」
朝倉涼子 「>恋
私はまともと専らの噂(きりりり」
朝倉涼子 「そして今気づいたけど。ながもんって。長門から、門をもんってよんで。
ながもんなのね。なるほど。」
恋(呂布) 「いや、類は友を呼ぶ、という言葉がある
朝倉がまとも、ということには違和感が…!」
弱音ハク 「恋さんといい友人が濃いですねぇお疲れ様です!」
朝倉涼子 「正直もう駄目かもしれないと思ったわ(まがお」
弱音ハク 「あの朝倉さんがまともに見える(震え」
朝倉涼子
           /7
       /7    7__
        V . : ´: . : ` : . 、  \ _. . . . . . _
            /: . : . : . : . : . :.ゝ. : :´: : : : : : : : :`: : . . _____
     Vヽ  i: . : . : . : . : . : .√:ゝ : : : : : : : :ヘ: : : : : : ヽ   `
.           !: . : . : . : . : . :/: : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : :ヽ、
            ' 、 : . : . : . :./: : : :./ : : : : : : : : :i: : : l: : :__: :\
          ヽ : . :_._:ノ : : : :/ !: : : : : : : : / : : :.!: (  _`ゝ:\
         r 、 /: : l : : : : :./ !: : /!: : : : ハ: : : :.!: : :〉´::::::ヘ⌒ヽ
         ll い{: : :.l : : : : /ー十:/メ: : : / `ー‐:|-:〈:::::::::::::::ヘ
         ヽ__V:.:.l: : : :/__,|/二∨ / 二|_|_∨:::::::::::::::::}
         く::::::::::::V:l: : /:l んニ寸! ∨  んニ寸! :i 〉:::::::::::::::l
          V:::::::::ハ:l /: :l に::::ノリ    に::::ノリ //:::::::::::::::::l
             〈::::::::::::ハi : :⊂⊃一/ / / / ー‐⊂⊃::::::::::::::::::l        とゆーわけで終わり
             ∨::::::::::∧: : :l           //::::::::::::::::::::::l
           ヽ:::::::::::∧ : l 、__ r-,___ //:::::::::::::::::::::::,'         ぼっけぼけな友人のお話
                \::::::::::\!:::l l:l lムー ///イ:::::::::::::::::::::::,'
                \::::::::::::::l l:l ! 二//  /::::::::::::::::::::::/
                \:::::::ハ l:ll  // /:::::::::::::::::::::::/
                     ヽ:::∧ l:l__///::::::::::::::::::::::::: /           後なぜかこの友人はこの後数分笑いころげてた。
                  ∨::::ヽル/ l::::::::::::::::::::::::::/
                       ∨::::::介 、ヽ:::::::::::::::::::::::{
                    〉/:.へ:.:\i:::::::::::::::::::::ハ
                    /ヽ/:/l:.l\∧:::::::::::::::::::ハ
                    ノ:::::::::://: l:.l: : : :i::::::::::::::::::::::::i
                 ム一〃/ :/:/ : : /::::::::::::::::::::::/
                 厶- 、: : : :〈:/.: : :└┴┴ーーーj
               /     `ヽ: :_:_:ハ: : : : : : : : :ノ
.                /         /    ̄ `ヽ : :, <、
                乂.  _. --/     ,.イ:i:i:i:ヘ  \
                     ̄     {       j:i:i:i:イへ ___)
                     `ー - 一 ´」
恋(呂布) 「こいつ…長門さんじゃない
ながもんだ…!」
朝倉涼子
            _,..:-:‐:─::─::─::--..、__
         ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ー::‐:-‐:ァ
         /: : : : /: : : : : : :: : : : : : : |:: : : :\: : :<´
       /: : : : : : |:: : : : : : :|: : : : : : : |: : :|:: : :ヘ: : : ヘ
        / : : : : : : :|: : :.:|:: :/'|: : : : : :: :|ヘ:.:|ハ:: : ハ: : : ∧
      j : : : ::|: : : :|:‐:-|、/__ |:: : : :∧:|_,|-}‐ヤ: : :|: : : : :ヘ
      |: : : : ::|: : : :|::/_j/_`|:: : :/ _´__j;/_ V:: : : : :|\::| //
      j: : : : : |: : : :|'〒弐〒j::;/ 〒弐〒ア∨:: : : :|  `   ‐┼‐       ああ、そうだった!
     '´|: : : : ;|: : : :|l |f‐':::l:| '"    |f‐':::l:| l ハ:ヽ:i:: :|    r‐┼、ヽ
       |: : : r' |: : : :|、|l::t::j;j     |l::t:::j;j,' {:: : : ト、:|    ヽ-'  〉      あっはっはっはっは!
       レヘ:.:ヽ_|:.: : :| `ー-‐'    ' `ー-‐' l: : : :| `    ‐┼‐
        \:.:|: : : | : : : ..        .. : : : }:.: :/      r‐┼、ヽ
             `レヘ: :ト、._____rュ____,,ノi: :/      ヽ-'  〉
           __,ヽ::|'´ ヽ'  メ、`ヽ、:∧::::::|:/         ヽ
         /:^:、\\  \ニニ〉 } }ヽ`ヘj/      \\」
朝倉涼子
        /    /   /   /ヽ、、 ,_,.-|   |        ハ ヽ
       /   /   /   l/   `´  |l  |   l     ', .ハ           \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
 __     /   ,'    /  /kソ   ヽ, ,リ   |   |      | ',           ≧                             <
. | ` ヽ、,-l'    |   ナヒテT´     ゙メ、、 リ    |     L.┤       -=ニ     貴方が携帯なくしたからでしょうが!     ≦
 ',    >`‐.、┐'ー¬´ ,.-=-、      ' ヽ`ナ|    |     l | ノ          ≧                             ≦
 λ   /   ヽ`┐_ | {'   ハ    γ‐=ミ、` ーr'リ     リ ノ゙l         /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
./  ヽ'      >'  l 弋   ,リ    {{     ハ  レ` ヽ、  ハl彡人
{ ' ´      /   /  `'ー‐'"    弋    ,リ /    l `イ/  ヽ`≧-
 ヽ、     /   /     , -ーー-、 ゙'┐  f/    ,ト< ` ヽ \_
   `ヽ   /    ヘ      /       ヽ.ヽ /       / ト 、      `
     \ l     l>、    l        l/      /  ノ  ` ヽ 、            \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
      ゙| |   l,'  `'ー、ヘ_      /, - 、-‐ヽ_/、イ  ヽ     `ヽ         ≧                             <
       | |   |   ヘ  ヽ`'=‐-,.-//    ヽハ `ヽ ヽ   ヽ            -=ニ    というか今! 超今のことでしょ!       ≦
         | |  |     ヘ  ヽ  , //l     `l  ヽ  l ヽ ヽ              ≧                             ≦
       | |  ト、    ',       |/ ',     ノ      |  ヽ ヽ            /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
        `ヽ、 ハ \     /  イ  ∧   ノ      |-'´`゙-、ヽ,....,_




                      ____ _
                       , . : :´: : : : :.: : : : : : : `<
                   ,. :': : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : :`ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : ` 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : \
.               /    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `
            ,': : . .   . . : : l :./: ´: : :/ : :! : :! : : : : .: .  ヽ
              i : :: : : : : : : : : ::.! / : :  ::,イ: : : ∧: :i:.! : ::l: : : : : : `、
.            ノ: : :: :.:.::::|: : : : : :.|/: :  :.//: :/ リ :l:.:.ノl.: : ,: :∧l
           ̄!: |: .:.:.:! :j: : : : : :.|: : :/―//   .ナ j: ノ:l.:.:.:.i: : l ll
           /l .:.: _l::::|: : .:: : :.|/ ,ィ=ミ    . .ィチ}:/.:.:|、:.:.:lゝl ノ
              Vl::::{ .  |:.:.: :: : :| / ,イノ:!      ハ7.:.:..:.|ヽ:.l .l'
               ノ:ヽ  |: :.:. : :.l〈 トz';7      {ソi.:.:.:.:! ...リ
               |/`-i ::. : :.|   ゝ‐'     ,   ,!.:.::,'
                ´  ヽ:;;. :::.!、      _ , . イ:.:.::/  ・・・・・・・・・。
                     ノ : ヽ:.:.! `' ーr-.::<_.:.:.:.!:./
               ,.へ`ヽ::::\!'r―-ヘ:::::::/><j:./
              /`ヽ:::\\:::::::':,   l:::://:::/ヽ
                 //: : : ` 、::\\::::',   !://:::/: : : \
            /: : : : : : : : :\::\\', ;〃/: : : : :: ::ヽ」
恋(呂布) 「………なんと…いうww」
朝倉涼子
       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l :       …………。
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ」
弱音ハク 「くっそうwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
弱音ハク 「(嫌な……いや笑いの予感がする……!」
朝倉涼子
  /: : : : : : |: : : : : : : :/: :l: : : | |ヽ: : : : : : : : : : : |ヽ: : : : |: : : : : : : : : : : |: :|
  /: :/|: : : : :|: : : : : : /\: :l: : | | ヽ: : : : : : : :|: : l ヽ: :/|ヽ : : : : : : : : : |/
 /: :/ | : : : : l: : : : : :|  \l: :| |   ヽ: : : : : : |ヽ | /: : | ヽ: : : : : : : : : |
 | /  |: : : : : |: : : : : :|    \: :|  ヽ: : : : : :|  /  ヽ |  ヽ: : : : : : : |
    |: : : : : :l: : : : : l━━━━━  \: : : : |━━━━━━ヽ: : : : : |
    |: : : : : : ヽ: : : l | |二つ;:;:;:;:;:|   \  | | |二つ;:;:;:;:;:;:;:| ヽ: : : |         え、何で電話したの?
     l: : : : : : : ヽ: :| | |:.:.:P;:;:;:;l.:.:|      \| | |:.:.:.P;:;:;:;;l:.:.:| .l: :ヽ |
     l: : : : : : : : :ヽ| | |:.:.:l;:;:;:;:;|.:.:l         | |:.:.:.l;:;:;:;:;;|:.:.:! l: : : l
     ヽ:|ヽ : :l: : : :'. '.'. :.:ヽ;:;:ノo.:|        '.' :.:.ヽ;:;:ノo:.:,' l: : : l
      リ \|: : : : l.  ヾ、   ノ        ヾ、    ,ノ .l: : : :l
       l   l: : : : l ///` ¨´               ` /// l: : : :l
         乂  ヽ: : {                          l: : : :l            【この一言は私は多分絶対に忘れない】
          ̄ ヽ: ヽ                      u  l: : : : 乂
            ヽ: :`:::.....___   ,-‐    _.......:::,'l: : : : :/  ̄ ̄
             ヽ: : : : | ヽl イ ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄/   \,': : : :./
              ヽ: : | ,イ;:;:|  ├-、   /      ,': : :./
               ヽ |/ |;:;:;:|   l:.:.:.:ヽ /.   /,': :/,r\

恋(呂布) 「深呼吸が必要(遠い目」
朝倉涼子
       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|          え、うん。
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |          え、いや、そりゃまぁ。
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |           
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |」
朝倉涼子
: : : : : : : : : : : :|: : ::|: : : :;|:.:. : : : : :/:: : : : : : : : : :ハ
: : : : : : : : : : :.:|ヽ: :|: : ::/|:: : : : : :/ヽ/: : :.: : : : : :|
: : : : : : : : : : : |:.: :\;:/ |: :: : : :/∠∨:.: : :|: : : ト、:|
: : : : : : : : : : ::|: :/'|::/\,|: :|: : /ィチヤ∧::.: :|: : : | `
: : :: ::|: : : : : : |:/zテ弐チ |:/|: :/'|f::j:} ハ::',:: :|:: : :j
: : :i::_|:: : : : : :|' {f´:::j:|  j:;/ V:;リ ハ:.: : :|: : :/         あ、ちょっとまって着信来てる!?
: : :{´ |: : : : : :| 、弋z::リ  ´   、 " {:: : : :l::/
: : :ヽ、|: : : : : |    ̄           }:: : :/´           誰だろ……あれ、朝倉涼子?
: : : : :.:|: : : : ::|u           ,.イ: : :/
\:.:|、:.∨: : : :|‐r- __ヘ_ ,.-‐<::::::|:: :/
  {`  ヽ、:.: :| \ゝ-‐'ノ    \:|::/」
弱音ハク 「お、おぅ」
朝倉涼子
                  _______
            ,.:-::‐':´:: :: :: :: :: :: :: :: ̄::`:ー::-:.、_
           /:: :: : ;':: :: :: :: :: :: :: :: ::、:: :: :: :: :: :: `ヽ、
          /:: :: :: ::/:: :: :: :;':: :: :: :: :: :: ヽ:: :: : 、:: :: :: ::.\
        /:: :: :: :: ::/:: :: :: : |:: :: ::|:: :: :: :: :|、:: :: :|:: :: :、:: :、::\
          l:: : :: :: :: :l:: :: ::l:: ::|:: :: ::|:: :: :: :: :| ∨: :|:: :: : l: :∧、:::\
.        |:: :: :: :: :: |:: :: ::l\l:: :: ::|:: :: :: :: :| |: ;/:: :: :|::: ::ハ  ̄`
       |:: :: :: :|:: ::|:: :: ::|:.:/\;:/|:: :: :: : :|、/::|l:: :: : :|:: :: ::|
        |:: :: :: ::|:..::|:: :: /j/_|:::/_ |:: :: :/|/_|::/_∨:: ::|:: :: ::|            ポケットに入ってた
         |:: :: :: :::|:: :|: :/:lマ云弐 |:: ::/ ,オ弐Zア∧::../:: :: ::|
      ,ノ:;/: ::/`|:: :∨:::|l |_)::t;:| |:/  ´|_):t;:| ハ:∨::: :: : |     i
        ̄|:: ::l  |:: :: :: ::|、弋:z:リ       V:z:リ,' ハ::: :: :: ::|::|   _人_
        |/|::ゝ、|:: :: :: ::| ゛-‐      ‐-" l:: :: :: |::/j/   `Y´
         ∨: ::∨:: :: ::|、"           ゛,':: :: ::/l/        !
         ∨:::|∨:: :: :|::>-::.._ rっ _ ,.イ:: :: ::/
          ヽ:|`\:: ::|::/ 〈::ノ  ̄´lュ\:::/|:: :/
                  ヽ:l´   ヘ-─‐-|  \|::/
                /:\\   \  |  ./∧
                 /::::::::::\\   \,|  //::::ハ



二|    |    | /   //    | |  |  |   | ハ     |\     /\     / |   //  /
  |    |   |`メl、 /| |     | /  /,. /   /  |   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
--|∨__|ヘ___ハ_j Lヾk,ヘ|    //_,ィ'l /   /  /   \                     /
`゙¨| ´    | γ'三ミk゙'"   '≧"、_レ/  /  /    ∠  あんたなぁああああああ!? >
ー/|     |. l:l    l:l    〃'⌒ヾ,/ ̄`´Tー'    /_                 _ \
 l |     |,.ィ' _   ソ    l:l    ,リ     |       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
___ヘl     (__,/`¨´     ゙''=ヘ.`ヽ    |        //   |/     \/     \|
   |      | xxxx  /`¨¬  xxx.|`´   |
  ∧     |    /    |     .|      |
  / ヘ     ト.、  {    |  _,.ィ'      |」
朝倉涼子
./ |   |. |    ヤ.|     |/   |   |
|  .| .ヽ. | |    Ⅵ   / |    .|   |
|  |  ヽl |     ヘ,イ、ー.、-、 _  .|l  ./
|  .|,..../ ハト   "/|,_ノ_::::ハ ヾ゙T l、/ ヽ
`'7 ̄ヘ{ |"r、ハ     .|:::f. .ハ:::::l リ.|
./   ベ ヤl:ハ:l    ヤ弋_ノ o:l  |           …………。
|    |ヘ. マz'リ     ゝ=ニ::::ソ   ∨
|    ヘ l `´  ,..-‐-、    u ∨         
\   ヘl.   l´     ヽ     ,ィ゙ヽ
  \  、-ゝ、.__ \     ),、--'"-、| \
   <´ ̄   | ̄|、 ̄ ̄´ノ >  .ヽ  \
   `l >-、  .|  |   ̄ <´      ヘ
    ∨ > |   ̄ 。 ̄  >     ヘ
     <   |   ゚γ'ヽ゚ ,>'"    ヘ」
恋(呂布) 「…あっ(察し」
朝倉涼子
                       ..---  __
                    /: : : : : : : : : `ヽ
                    /: : : : : : : : : : : : : ∧
                 厶イ: : : : : : : : : : : : : :∧
                   |: : : |: : : : : : : : : : : :ハ
                     И: :.|: : : : : : : : : : : :ト:〉
                       l: :∧: :i: : : : : :.l:.|: :|
                      ∨ ∨ヽ:ト、: :∧ト、j
                     /=x   Ⅳ.∧
                         {─xヾ:.、    ∧_
                       |:::::::ヘ ゙===:/
                       |:::::::::::ゝ──‐ォ
                       |:::::::::::::::::::::::::/::::|
                       l:::::::::::::::|::::::::|::::::|
                      ./l:::::::::::::::|::::::::ト:::::|
                    >f::::::::::::::::!::::::::! Ⅵ   PLLLLLLL
                    / ゝ:_:_:_:_:j:_:_彡 リ:!
                      {  }----{    ∠ノ
                    \ゝ __ノ    ノ
                         ` r─Y ̄|
                        |  |:. |
                        |  |:. |
                        |__j: ̄|
                        |  |:  |」
朝倉涼子

            //: : : / : : : : : : : : : : : : : : :
        /: イ: : : /!: : : : : : : : :|:i: : :i : : :
          /´ l i: : 小 i : : : : : i: :!:.:.:.|: : : :  :  i
             |:l!: i :| ∨ : : : : : | : : : ハ: : : :  .:  |
             |:|!: !:.|: : :r :i: : : :. : : : : N: : : . .:  |
             |ハ : | i : 〉{ヾ: : : : 、: : : : : : :i: : :  !            全然見つからない!
             人:.N:.:.:ト   | i : : ヽ:. :. :.ヽト、: :   i   /
              ヾ|: :从 r'}ハト、 : : : : : : }: ヽ /  ,  //        何これ! 私もってきたよね!?
                 ハ : 圦   u \: : : : : : :. }'  / イ/
                   Ⅵ:i:|ヽ      ヾ i : : : :   / / .{'          もしかしてもってきてない!? わっつ!?
                   |ハ!  ` 、  :. }从:. :.ハ. ' /
                   {     二}__ヽ{ }∧{‐、
                       ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ..
                   <:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
                  <:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
              x≦ヽ::ヽ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.




./ |   |. |    ヤ.|     |/   |   |
|  .| .ヽ. | |    Ⅵ   / |    .|   |
|  |  ヽl |     ヘ,イ、ー.、-、 _  .|l  ./
|  .|,..../ ハト   "/|,_ノ_::::ハ ヾ゙T l、/ ヽ
`'7 ̄ヘ{ |"r、ハ     .|:::f. .ハ:::::l リ.|
./   ベ ヤl:ハ:l    ヤ弋_ノ o:l  |           ってよく考えたら私が電話かければいいじゃないの!?
|    |ヘ. マz'リ     ゝ=ニ::::ソ   ∨
|    ヘ l `´  ,..-‐-、    u ∨         ちょっと待って今電話かけるから!
\   ヘl.   l´     ヽ     ,ィ゙ヽ
  \  、-ゝ、.__ \     ),、--'"-、| \
   <´ ̄   | ̄|、 ̄ ̄´ノ >  .ヽ  \      【ここでようやく両名がそのことに気づく】
   `l >-、  .|  |   ̄ <´      ヘ
    ∨ > |   ̄ 。 ̄  >     ヘ
     <   |   ゚γ'ヽ゚ ,>'"    ヘ」
弱音ハク 「まず初めにしたげてよぉぉぉぉぉぉwwww」
恋(呂布) 「電話を…電話をする…!
あっ(察し」
朝倉涼子
                      __ __ ))
                 ,.<´ ̄      `  、
             .  ´ ̄ `ヽ/  ⌒   、    \
           / / ´ ̄ /⌒ \     \     \
          ∠ /   . ´   i   \      \     ヽ
         /  /  /   l!     ヽ     ヽ    .
        /   . '   ./    i!     .       .    i
.       /   /   /    j      .       .    |
       /   /  l  l            .      i   八
      ノイ ! .l.   i  |               i       !  i { \
         | | l l l  l  ト、 ヽ         |     l  .| |
         | l i { l  l  |ハ. ∧           !      l  j从          うわぁ……まっずい。
        Ⅵ|人l|  l  |  ∨∧   i    i |      j  ル ヽ
        | ! lハ、__!__ ! u ∨∧  i!   .l |.  Y  ノ ル'             流石にあれはなくせない!
        | ! lハ .ハ !l| `ー.十 ┼  j   l |  }  / /
        | ! l「テK从ル' ≧ュッァュ、Y    i | ノ / /               ちょ、探して!? 探して!?
        | ! |ト ._}} __{{´ ̄ ̄}}"´ |Xハ l !ハ/⌒Y\
.        从 人  j⌒\ _//.jj ̄//| i!  |ハj  リ  \
           ) /´厂Ⅹ-く_      | i!  |  /     `ー 、
.           / / / /´ \_u ィ.| i! リ  / .i´`i    ./:\
           j∨ ./ / / .J/ / ル' /  /i´ ! .「`i  /:::/⌒ハ
          ノ::{:\_ __j:::∨ / \ レ'  / .| |  | 「`! :/  /::ハ
         /:::::::X :_::__ :::::::::∨   ´ ̄ /  | |  | | |:/  /::::: }       【といって十分ほど探した後】
           |::::::/:::::\::::::::::::::::| ___/   .| |  | | |  ./:::::::::|
           |:::: |::::::::::: >---:ヘ      / 〈 Y -  .^ .^ j/ :::::::::::!
           | ::::| ::::::::::::::::::::::::::::}二二 ./  }.人      } ::::::::::::::/」
朝倉涼子
      _ ,. -‐フ^ヽ--/ `ヽ、_  _
    ,.イ   ̄´    ヽ' ,、  ` `´ .ヽ
   //     ,  ,'ヽ,/_ ', l     ヘ
  / /       ,'   | `´  l l   ',  ',
. / l ,'  ,'  __l__ リ    | |_,   ',  ',
,'- | |  ,'   ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',         えぇえ!? この前買い換えたばっかりでしょ!?
  | l_l _, r-,.-‐‐-.、    ,,-‐‐‐、 |`  r-'
  |   ´ l弋   _,ノ   ヽ、......ノ ',‐''´',          ほら、よく探して、座布団の下とか?
ニァ|    |   ̄´            ',  ',
  l |    |      「 ̄ ̄l     ',  l         ない!? ないし!?
  ,lヽ    | U     |    |    ,ノ  l
  l l    .l_    |   _|  _,..ィ'     l          【同様に私もテンパって携帯に電話するという方法を忘れる】
  | ',    ',`>‐、-- ̄r‐ヾ´  ',.    l
  |  ',    ',   ヽ'´ `|  \  ',    l」
弱音ハク 「アカンやつだ!」
朝倉涼子
                  _ .. -― - .. _
              ..ィ ´: : : :-:―: =:ミ:、`ヾ`ヽ.
           , イ: : : : : : : : : : : : : ⌒: : : : : : : : `:丶
         .: ´: : : /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: \
         /: : : : /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘,
        .: ′: : : :〃 : : : : : イ: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : ',
     /: : : : : : :/: : : : : :.〃: : : :ヾ:、: : : : : : : :\: : : : : : : : : : :.
.    /: : : : :イ: /: : : : : : :イ: : : : : : : ト、:ヽ: : : : : : :',: : : : : i: : : : i
.    .′イ :/: }: {: : : : : : / |:i: : :\: : {  ヾ:.、: : : : : :i: : : : :.|: : : :i|
    i: //:/:. :.|:イ: : : : : / j∧: : : :ヾ:.ト、、 \:、: : : :|: : : :.:.|: : : :リ
    |:ハハ: : :.|:ハ: : : :イ-一{「ヾ: : : :Y、ミー-ヾハ:. :ハ: : :. :.|: : :人:、          …………携帯なくした。
    {′リ:. :.:.i{: :ヾ : /{/辷ミ:、 \: :i X辷=≡ミ、: :Y: : : :|: : : トミ:、
      {:小: :Y.:.:.ハ:ヾハ:::r:、iヾ:、 __Y´ 乍r:、:i:ハ入:リ: : : ノ: :./:|  `        どどどど、どうしよ!?
       }八:.:.|: : : Y{:/ 弋;じ }ノ⌒ヾ}  乂zじ’ 〃}: : イ:):/}:ノ
        ′ ヾト、:. :.i.:廴_"" ノ ,   ヽ.  ""_ .イ: : : :/∧:{〃
           }ハ: :|:.圦  ̄          ̄u /: : : :/彡ィヾ、
         ′ ヾ:!i: : :ヽ     ‐..‐      /: : : :/:厶、′             【ここで友人が急激にテンパる】
              人t:、: i:{`ト         .ィ〃: :イ从{ァ ‘,
               ヾ{、Y j/ ` 、_ .. ´/"// ヾУ  :.
              \! ′   /ヽ    〃   /     ヽ
                    ,ィ"  ∧  ′ /         \
                r=彡’   ;ヘ.    ,:′         \
               ,イY::i    ├‐=ミ:、 /       ___ ..-=ゝ、
                   ハ{ l:::|     |    7     ..´ィ _二二 ̄__``ヽ
               {:!!::{     トミ. /     //イ´: : : : : : : : : :`Y}」
恋(呂布) 「フラグが、フラグが立った!」
朝倉涼子
         ..- ――― - 、
          /: : : : : : : : : : : : : :`: : .、
       _/ : : : : : : : : /: : :/: : :、: : :`ミx __
     ./: : : /: : : : :/:ィ: : ,イ:l!: : :.!: : : : ヾ ̄´
    /: : : : ,': : : : :/://: / }ハ: : :l: : : : 、: ヽ
   .': : : :./: : : : : !/ ∠二¨/ !: :∧:!: : :.i: r、:\
    'イ: : :ム: !: : : :.i-{イf゚tミ `ヾ j:x仁ハ: : /: }  ̄
  //i: : :f i: l: : : : | ゝ ヒタ  ノ¨{ fミ゙lヲlイ: :′         さて、じゃあそろそろ良い時間だし帰る……。
  イ .!: : :ゝ: !: : : :.|  ー一"   ゞタ.f/ノ}:/
    |ハ: : :イト: : : :.!         ̄i从イ            ……あれ?
     ヾ人!ハ: : :|     r‐   .イ!ヘ{
        ゙キ: ∧: :、         .ィ":リ
       _.ソヘ ヽ:ヘ  r-- イ/.l: :'              
     ノ  `ヽ  ヾ〉/_   /' リ
 x≦´        \   {ヾ \




     と て      と て
           __
       / ̄.:.:.:.:、,,,、.: ̄.:.:‐、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ.:.:.:.:.:.:>
     /.:.:/.:.:/''∨''   ''ヽ.:.:.:.:ゝ
     i.:.:_.:.:.:.:l ●   ●ヽ、.:l
    ノ;:;:∪ !         ヽl       へいほーお疲れですよー。
   ノ;:;:;:;:/.:.:L __     __ ノl
   /;:;:;:;:/.:.:.:/   / ̄ >.:.:.:.:.:.:.:.:l      どしました?
  /;:;:;:;:;:/.:.:/ 、  '  / l.:.:.:.:.:.:.:l
 ヽ;:;:;:;:;:l.:.:/   \/ l l.:.:.:.:.:.:.:l
  ∨  フ\     入ノ 、.:.:ノ
     く.:/.:.:/`┬┌´ l
     / >.:.:、/_l.:.:.:ノ
     ( ノ   l /
          ∪」
朝倉涼子
                  _______
            ,.:-::‐':´:: :: :: :: :: :: :: :: ̄::`:ー::-:.、_
           /:: :: : ;':: :: :: :: :: :: :: :: ::、:: :: :: :: :: :: `ヽ、
          /:: :: :: ::/:: :: :: :;':: :: :: :: :: :: ヽ:: :: : 、:: :: :: ::.\         【ゲームで遊び中】
        /:: :: :: :: ::/:: :: :: : |:: :: ::|:: :: :: :: :|、:: :: :|:: :: :、:: :、::\
          l:: : :: :: :: :l:: :: ::l:: ::|:: :: ::|:: :: :: :: :| ∨: :|:: :: : l: :∧、:::\
.        |:: :: :: :: :: |:: :: ::l\l:: :: ::|:: :: :: :: :| |: ;/:: :: :|::: ::ハ  ̄`
       |:: :: :: :|:: ::|:: :: ::|:.:/\;:/|:: :: :: : :|、/::|l:: :: : :|:: :: ::|
        |:: :: :: ::|:..::|:: :: /j/_|:::/_ |:: :: :/|/_|::/_∨:: ::|:: :: ::|         ゴブリンメイジなんかに絶対負けたりしない(キリッ
         |:: :: :: :::|:: :|: :/:lマ云弐 |:: ::/ ,オ弐Zア∧::../:: :: ::|
      ,ノ:;/: ::/`|:: :∨:::|l |_)::t;:| |:/  ´|_):t;:| ハ:∨::: :: : |     i
        ̄|:: ::l  |:: :: :: ::|、弋:z:リ       V:z:リ,' ハ::: :: :: ::|::|   _人_
        |/|::ゝ、|:: :: :: ::| ゛-‐      ‐-" l:: :: :: |::/j/   `Y´
         ∨: ::∨:: :: ::|、"           ゛,':: :: ::/l/        !
         ∨:::|∨:: :: :|::>-::.._ rっ _ ,.イ:: :: ::/
          ヽ:|`\:: ::|::/ 〈::ノ  ̄´lュ\:::/|:: :/
                  ヽ:l´   ヘ-─‐-|  \|::/        【友人代理N】
                /:\\   \  |  ./∧
                 /::::::::::\\   \,|  //::::ハ



| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{           おいやめなさい。さっきからそういうフラグ毎回成立させてるでしょうが!?
‐''"´        ______ |    k'  |
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |          持ちネタ!? 持ちネタなのそれ!?
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|
 |.      |     ヘ _,.. ィ<|    |  ヘ |
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|
    | |   / |\   //  |     |   l|」
弱音ハク 「ホントにしよった朝倉さんステキ!」
恋(呂布) 「防火扉なので真面目に重くてキツかった…>サイト
地震、ほんと怖い>扉は歪む」
朝倉涼子
       _,.-‐' ´___ ̄ ̄ `゙ ''‐-、
    ,.‐-, '´ `ヽ/  `ヽ'`'ヽ、__  \
  /       ,、   `  ´ ヘ   ヽ
  /  /  / /` '-|  l  l     ',  .ハ
 /  l  l  l   |l  |  |  l    l   l         それでよくわからないけど私ですか(遠い目
 |  |  | |   |l  | __ l  l   |_, -彡
 |  l  `l'‐ト、  ,リィヒT´_|   l   |_,/ }        えーそれじゃあまぁ、日常のネタですかねぇ。
 `‐r-゙-r-ィヾ、    ィヽハヽL_l__|   |  ,.<|
   | |   '{うハl     ら'::ハ' |  'Tヽ´/ .l|        友人が家に来てた時に起こった事なんですが。
   | ,|  | マ:リ    辷'ソ |   | l  l   l|
   | |.  l   '      u|   l イ   l   l|
   | |   ヽ、  -    __,l   | .|   l   |
   |  |   | `゙フ、'''"´  ,'   l、|   l  |
   |  |   l / , リ __,. -イ   ,' ヘ    l  |」
恋サイト 「まぁでも、地震で歪んでドアが開かないってこと、あるんだなーと
実際に見たことないからね」
弱音ハク 「捏造があってもなんだかニャル子さんが他人な気がしません不思議!」
恋(呂布) 「……疲れた
恋の任務は終わった。あとはよろしく」
朝倉涼子 「あっはっはっはっはwwwww」
恋(呂布) 「                     \ \      ´  ̄/ / \  ⌒ヾ
                      \ \〃    / /     ヾ:,  }} 、
                      \ l{\ / / ‐…・・… }} /′ \
                     \./ / ´        __彡 、    \
                          / /    ノ /,  }    7  ヽ      \               __彡
                   / / ./ ≦ ///} 从リ/ / ,}    ,        ヽ     __,,..   -‐=ニ
                  / /  / _ .イ彡}/rァz ミ/ / 斗} | ト '        )__,,..   -‐
                  _/ /   イ   〈 {  |  辷リ ノ イソ/∧| リ      (           
              r「/ r 、   }/|    、 ト    __' 7)}==‐- ,        、      …以上。会話に捏造部分はあれど
.               / ,. /  {.      {从/i { ミ辷 、_ イリ/  / __         \        流れは誠なり
           / /} { v′    .<  V ヾ(}   {__ノ_ ∠ __⌒   `ヽ      ヽ
          / / ∧   :,   ,  ⌒ >=‐-=ニニ二ニ 彡  ⌒ 、--‐= {        ,                 /
         / /   / ∧__,∧. /  ト〃 7⌒ ー ^ミ辷__彡/   (℃__\  /           ´               /    /
        / /    } , 》》//∧    {  V::::::::://    =/   、〃  `ヾ/          ,           /   /
.     / /     l|《《,////∧  /\,.:::::::::〈〈  〃:  { }   {{__彡 ⌒ト             ´        /    /
   / /         l|》,//////∧_) 、人:::::::::::.、、 {{    V  /⌒\彡 ⌒\           i        /    ./
  / /       /},/////////lト.////> 彡 介 、、 彡辷/__ ノ^ \ ,,// \          |    /     ./
/ /         /   \////////|リ///____「::::::} }  __,,.. -/.      <       ト         L  彡      //
. /         /_彡.   /\/////ノ///__彡 |\リ_彡    _{        `\.   | ト       「        //
     _,,.. -‐=ニ       /.  \//////   ノ       ヾ:、⌒:,           、   | \      l|.         / ′
-‐       __,,.. -‐   /   `V_彡   ,:         i:::\ :,.           ヽ L  |\.   リ      ′
__,,.. -‐=ニ二 /      /   /      / /{  i|   ト 乂:::::ヾ:、__,         }   |, |》》\/
ミ辷____彡      r//   /     __/ ノ:::{_  |j _ .」:;L. _>(_/, く_,        |   |: |《《《/〉_.    /
              /   /.    <彡 ⌒(_ノ{  / ⌒´ / ノ__彡 ^:       |  ;: |》》//  ` ┐/
             __,)  /         ]ミ辷___リ_,/__,,.. -‐=ニ二三 」;        | ./ |《/∧    \
          ´   /         / `>={[三三]」ミ辷_‐=ニ  ̄/L.         | /  /´   、  (\\」
朝倉涼子 「お疲れ様でしたーw」
弱音ハク 「一体何の会社だったんでしょうねぇ(震え
あ、お疲れ様でした!w」
恋(呂布)
     /    い                \ヽ、  > 、 `ヽ.  ヽ
.   ,イ      V                \`ヽ、゙ー=≧x ヽヽハ
  / , f      ∨                \ ≧x ゙ー=ゞ>x ゙!
.  ,! ,i !       ゝ        、    _ヽ_ \ ーミ ー   `≧ーュ_
  ,!/i. l   l    l ヘ      ト 、><´   .\ヾ`゙ヽ、 ー――‐t、‐'"´
. |.i. l. l   l  { l | x≠ー   ヾ ヽ_` <_.ゝ、> 、 ミゝ、 ヘヽ、
. |.!. i  !.  ∧ ハ.l l´  \     \、ヽェ≠'" ̄て)゙}、  ≧x _>、_゙ー-  ………もう一つは。
. l.l i  {、  ハ  ゙ !.  _二ゞ、     ヾヽメヘ ハ `ノ リ |` ーt -|、リ  ̄ ̄ ヾー
. {.! {  ぃ.  ヘ  f彳'"´てメ゙ヽ、   \ヽ.Vン  ノ' .l.   | .レ' ヽ、 .\ \    懐中電灯をなぜ使おうとしたか
  {i  V 、 ヽ  ヽ ヘ.\,. 、 ハ.  `<  \ ゞキ"  |   ,! ,! ヘ {` ーニ ≧
.  {i  Vヘヽ. \. ヽ、\.`メイ,ム     ` ー=ゝ     ,!,j ,! .Kニェ_ゝ   ` ー   というかどう使おうとしたんだろうか・・・という疑問だけでした
  {、  ヾハ \ ゞ ー- ._ \"´            _,..,!,i}. ,! ,'`iト 、  ̄\
   ヾ   ヾ、リヽ、゙ヽ、ヘ`゙ ー    '    ヽ ̄  ,!,リ..,! ,j l,!!\二ニ==    
         メト  |゙ーtォュ>,、      ー`     y. ,'/f / ./,!.リ,!ヽ、> 、
.        / .l  l. ,!,!/イT  `>   ´  ィ 〉/' ,'/ ./ィ /.,!  V` ー-ミ     うん、力込めやすいものなら普通にいけました>扉
       /  リ. ,! /,ツfヽ7     _,..=≧'ーゞ,/メ'´,!' ././ /   ∨
.      /   j゙|. ,' リム ヘ).| _,> ヾ_ー三ヽ、 ー=≧,!,.イ"-ヘ'     ゙ー= _      パールってすごい
.     ノ.  ,! |.,' /ヽ、 ∨ー= ヲ       i.j.〉-‐=7' ´    V´ ̄ ̄` ー= 二
          ノ メ./   ゙ーミェ、r'      ff1        ト 、
         レ       ゙ーf        l.l.l          ∨` ー=-‐"j
                ,.イ       ff,t       ==V ヽ、__,ノ」
朝倉涼子 「……避難用具?」
弱音ハク 「バールのようなものってすごい(真顔」
恋(呂布) 「           //     {  \     ____     ‘,
          //      { {              {      ‘,
        //        { {              {        ‘,
      / ,イ  /      .{ {    {             !        .}
       / //  /  |   / { {    { ‘, ‘,             {
      .{/ .{  {   |  .{ ハ    .{、 .‘, ‘,           {    それでまあ、話は終わりなんですが…
       {  {   |  .Ⅳ  V   .{  、‘,  、  ‘, 、      、
       {  {   |   ! ̄ ̄ 、   ‘  .\} 、  \  ‘ \\ \  \
       {  {   |   r乍ぅミ \ ‘,ゝ乍示ぅ、}\  ‘,_ー    、   、 _ノ
       {  { 、  !  } ら::刈   、 ‘, ら::::刈 }    、 ,}    \ ̄ ̄   疑問点が残ってました。ひとつは…
         、  ! \}  } 匕zり    .\} 辷zツ ,    }ヽ}/       ̄ ア
         \{   }  圦    /          /   ,_/\ \_   ィ    なんで(元)会社にパールのようなものが…?
                }   /i:}  ヽ      _ /   /={    、_ >
                }  くi:i:i:i八  こ`   ‘,./   / / __ __ >       建築会社とかじゃない・・・のに
                }  //\i:i\      ./ /   / /  }、___
                }/ {  { \i:i:〕ト イ  .厶  ィ./   /   }_
             /;;;;;;/{   、  ` ー――――‐ '"    /    /;;;;` 、
.             {;;;/ V   \               /    /\;;;;;;;;‘,
            ____{,x*‐‐ァ\         _        /   };;;Y^Y,」
朝倉涼子 「流石バールは格が違います」
恋サイト 「って普通に開いたのかよっ!!」
恋サイト 「※でもまだ扉は開いていません」
恋(呂布)
              レイ: : : :/: : / /|: : :./ |ハ |l: : :|: : .|: :|
             /|/: : /フ7ナ‐. |: : /ィア'"|「|.|./ : : |: :|
             イ__,イ彡lィt7示テ/:/ チテセ7∧: : :ハ. l
             7: : :|: : :ヽ弋_ヌ/    辷.ソイ.: :|: :.|、レ′
.            イ.: : :|: : :ぃ:\    l     /: :|.ハ :|_\    結果?言うまでもないですよね?
            /: : /: : :l: : ド、    ‐   /: : |.l|レ'ヘ ̄
           ∠-‐'"/: : /ト.: :|: :> 、   < l : :トル_.\      そりゃテコの原理に最適なパールあれば
.              ム∠ ハ入\イヽニ´,イ\ト, : :|___ ̄
.             ハ     > r┘≧≦┴、<\|  イ}__     疲れましたが普通にあきましたよ、はい
            rム,イ__   「 / /仆. \ \ |    }ト、└┐   
.           〈/::7 \_」ヘ    |:||    \―‐イ:::\ 〉    
           /::::/  // \   .L||    ∠「 ヽ \:::::::\
         /:::::::::{ \ / y   \__」VL__/ __」   ',ィハ}::::::::::::\     
.        〈::::::::::::: |  {  `ヽ∠/__」  L -‐┘    l |:::::::::::::::::〉
         \ ::::::└┐.',        j |       ,'__」::::::::::::/
           \::::::::└‐ヽ      .' `      /:::::::::::: /
            ,>_ィ―-`ゝ、_       _ ィ"::::::::::::::::/
          「 ̄ T_」    ヽ  ____  / ̄ ̄ >:」 ̄|」
朝倉涼子 「(」・ω・)」むー!(/・ω・)/だー!」
恋(呂布) 「            //    │    ー…=ミ 、  ヽ
        // /  '    |              'i,    'i,
.       / / 〃 /     |i     i        'i,    'i,
      / ′ ″    j|八    |\     \乂  ‘,
.       i   |i  |   L」j_ )|i   | _」L八__  \ミ=- i  スラムダンクの三井さん並に「俺はなぜあんな無駄な時間を…」
.       |   |i  |   L」|_]`八   |'「[厶\}\   ゝ廴[
         |i  |  灼テクト  \| ,x灼テ刈 `トミー一    状態なんですが
.        乂八 ¦  { 込rリ     込rリ リ  |i   |{
             )x   乂    {      /  リ j| 八ゝ   
           _,ノ介ト 人    ___     _/  //八,___ '、
             }}¦ }个x.  `´    「7  /イ {乂'⌒\  
          ノ刈 八} ノ介i: .  <//  /八乂トミ=-
             リ/トミ廴,__」___  __,x仏イ⌒)x、
            __,ノ(      ヽー=≠彡'⌒  ,,ノミx,__
.          // _込x,_______乂,___   ___彡 __\\」
弱音ハク 「ニャル子さぁぁぁぁぁぁぁぁんwwwwwwwwwwww(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」
朝倉涼子 「あっはっはっはっはwwwwww」
恋(呂布) 「           //                  _/〃 ̄         \     ` 、
            //               ,. ´           \      \    \
         ′                             \      \     :、
       / ′             ′ /                    ヽ    :.
       //          /   /
        //            ′      l       {    \  ト、       l    ::,
.       ; ′            i.         |      i八 / \{ ヽ     }  |     ′
     | {            |:      } 人      | / ,xャテ圷┓{   ∧ |     .
     | |            |:      }- \    |    トJ:::::j }  }l   , {`Y       ,   いや工具と言ったらドライバーですし…これなら行けるかと(真面目に言った)
     | |            |i   l   抖ャ=ミ\  |    乂こン′ И / │ }       ′
     | |            |l   |   |【 ):::心 \{          / | /,  レ′
     | |               八  ト、  {  `辷.ソ           _彡'¬^7′           ,
     j {            \{ \ \    ′         /   {           ′
      \                  {i⌒ぅミー    _   '     /    i|
                          |l  込、         __  _/_   :l|          ,
                  __      |l / |个s。.    ////凵///(ー─{=ミ            ′
                / |      八/ | j   i  `^7//// / ̄ ̄\///}}
               {_ |          ,|/  |   _/////      \//
                /^⌒ヽ、         j  /_/////;′         VL.._           ',
             /  ー─<       ′,/__}:V////{          }///}          }
            {  ____ノ      / /i::::::} ̄}///|          |///          八
               ヽ   _ - {       / /:::} ̄}_,ノ///| /           |//{__         }\
              {   _ノ      / / ̄〉イ::::::::}//,!./         V///          {   \
                 ;'^~ ̄ }     / __) ̄}‐{:::::::::///7′     /⌒ヽ  \{_        丶  {    \
                ′   /      ,′/::::::::::{7::::::::{///     /ー─=ミ、   ,}         \{
              /    ′    ′〈フ(⌒^{:::::::::::V/   /::::::::::::::::::::::}    /          丶       」
弱音ハク 「ヤダ怖い☆」
恋(呂布)
_二>'´    _,,ニ≧∠乙X<_//::::::/イ      //.::::::|:::.|       ハ
‐''     _ ィ‐イ孑¨¨又仁ニX≦ミ.v'/:::/      //::::::::::|::.||       ハ
-―― '"´   l::::::',  /〃, -くヽi `ヾX`7    ∠//-―‐┼A、  ! |    |   まずそれいつ見つけた
        ハ::::: '  rぅ.f:::::::} !:| イ`:: /   ./オラニ==j、/::|   イ .|     !        すぐそこに落ちてましたよ?>ニャル子
V        ',:::::::ヽ、弋_`-イノノ '::::::/   /::,イ〃二ヾ',.`X> / |  |!    l  だからいつ見つけた?
ハ        ',::::::::::::``''ー┴'´ :::::/ /::::::::::|rっf:::::} l:|〃彳 / ,!  |l    !         探し始めた直後です>ニャル子
 ハ        い::::::::::::::. . :::::::::::::::/.‐'´.:::::::ヽ:::.弋.`‐'ノ/´///   !  ||    |  
.  ぃ       い               〉.::::`¨´''‐::::,.彳  /|  l |     !  なぜ初めからそれを使わない
    ぃ       い.               /     / ,'  ィ. l ,' !   l  懐中電灯とドライバーはなんだったんですか
.    ぃ       ト廴_____                / イ | .,' ,' |  /
 /   ぃ、     い、//////// ,-==、         /´  い/../  ,'  /
./   ./ハヽ     V \/////             ノ    乂/  / /   というかそれまじで会社内にあったの!?
  / ,イ///.ヽ\    V/////            イ    /"い. //
. イ///////.\\   V//           イい |      ヽ乂
../"//////////.\\  'く::...         イi  トぃ、       ヾ」
朝倉涼子 「あっ(察し」
恋(呂布) 「     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l     ………(ニャル子の手元のパールらしきものに注目)
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,        ねえ、聞いてもいいでしょうか
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧         はい?どうぞ>ニャル子
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ」
恋サイト 「バールのようなもの!?」
弱音ハク 「wwwwwww
初めからぁ!wwwww」
恋(呂布) 「                     ,.イ´ >‐    ̄ ̄ ` ミ、  __
                     /,.ィ'´         ,. <'i _    ̄ミ 、
                     . ' /             / _ - ,不ヽ         、
                    .  '          / //   i ! ヽ  、  \  \
                     , .'          〃// /   l l ,. ',  ', ',   ヽ  ヽ
                  〃          /〃// ,'  l  l ! : l  ', ',  ',  '   '
               〃             ,'/ i  i  ll  l   l! l   l :  i  '   !
                ,','            ,   l i   ll  l  ll   ! ll ll! 川  !  l   _
                  ll               i l  l l l人 `、 l|i  ,' .! イ l イ|   !  |  /, \
             ||              !ll ト、トト ト_ト\`、 | l / ノ/<二从  l!   !//゙\ \
                 ll           V ト、トトヽ\二ァx ! ' ,イ/,ィ7//ト l  /| //    \ \
              ',            Vヽヽ\,イ{///ト\/ '´イ:らじリ リ ,イ'//i         \リ  ←注目☆
              '、            ト\\ ゝらじリ       、二///// l !
                 \   _ -‐- 、   ,'. /\ミゝ ー゚'   、     〃// i l l !
                     ̄     J   / / //7ァヘ     .___  ..   //从 l i l l   んじゃ、ダメ元です、フルパワーで行くぜ!
                            / / ////// ァ 、       ///ノ入x l l l
                             / / ///////__j(::::!:>=‐=// 彡':::ノーミメ、 l
                            , ' / /// //(_::::::ヘ::: ∧L///Y´」 ̄    Vイ.l
                           ,. ' , ' /// 〃_ノ::\:::У_//:::/(::r'       V l
                     / ,. '  //  //{__\ イX//X:::/(::ノ           l l
                    / /  〃,'  //  _ノ イ〉//XX>/Y::ノ         ! !    いや、ちょっと待ってください
                   / /  ///  //   'VX///XX>/ (:ノ         !|
                  / /  / /  //z--x///〈/!XXX' : 乂   ∧  /  !. l
                 / /  /  .  /(二¨`ミ, ヽ XX/::|XX>l : l::::ト-{ミメェ≦  ノ l
                / /  /   .  /(二_¨ミ>  VX/::::KXXl l l::└r-ゞ==≦厂! i l
          //〃 /    / //(二¨`     V/::::::|XX>! l l:::::::l     .i!ll ! i |
         // / ./       / ////. ヘ      V::::::レイ | l l::::゙!      ゙l ll i i |
        //  /,.' /     ,.' //////.ヘ.     ` <::::::::l l i:::::!    ,' ! ll i i |」
朝倉涼子 「ゴクリ」
恋(呂布) 「               __{!__                ',
         ,  ´         `ヽ、
        /              ヽ、           l
      /        ,          \     _   /
    ,          l            、    、 ,} /
    ,               !      , l   l l }    ー '´
   ,           |      | |  l  , ! !
    l               !       | |, -|-、:', l /
    |              :|: : ..   ! ! /l/`リイ'     まあ、最後にこれ試してみていいですか?
    |          . . : : :|: : : .   | //f云 l/
    | : : . . . . . . l: : : : : :|: : : :、   !{/ 弋ソ l     ダメ元ですが
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :、: 、 ゝ、     、
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : : ヽ、\ミ、 _ , '   無理しないならいい>恋
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :l: : ,  l   ,
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :.',: : , トー'
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : : : ,: : , ,!
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :. ト、:   、__
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :. | 、: : l/////}
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :  !////- '´`ヽ/7
    | : : : : : : : : |: : : : : :|: : : :  l////!    ∨」
弱音ハク 「ニャル子がなにかひらめいた……?」
恋(呂布)
     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l     …これ、業者呼ぶしかないかも
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         …ホンの少し隙間は空いてるんだけど…うまくいかない
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧         そうですねー…あと少し、な気もするんですが>ニャル子
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ」
朝倉涼子 「これ無理でしょう(ふるえごえ」
恋(呂布) 「                  ,,... -‐‐‐- 、 _   .)   .ノ
                シ´         `ヽノ
             ../              `ヽ、
            /      ./  /       ヾ、
           ./     ///、,ィ' /!        .ヽ
           l :::,..、 .7l/_L/,_ト/ ! ,イ       ,`、
           | :::l l.〉| 〈. '`7-ヽ.`iX |  ./ , ;i.  i:.. l
           | : ::l ( .l 、i `ヾ;シ^'   |__,ノ_ノ/::! , l::::|   まさかドライバーですらかなわないとは…!
           l :.:::し, | ヘゝ      ´ィ=z、_7///:::/!
           l: :::: :!il  l       、 ゞ-',.゛イ〃:/  わからなかった…!私の目にも!
           ! :::.:::::!.|  .!    _ ...._ ´  ノ | ::|
          / l ::.:: !.|  | 、.  ` ー '  , イ,. | ::|
         / / :  | |  | \    ,. イメ. | ::|    いえ、正直力不足というか、曲がるの見えてませんでした?>恋
        /  / .:::  .| |  |  _≧-≦:::::::::::|  | . ::|
       / .:/ :::   .ノ / ̄~∧ ,ヘ ̄~ヽ |  |. ::::|
      / ..:::γ二二_ /;;;;;;;ノ_ ∨ キ;;;;;;;;;ゝ___|__/と
      /~弋;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ /####ヽ\;;;;;;;;;;;;;ヽ;;てヽ
     /   .て;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ーヘ####ノー 、;;;;;;;;;;;;\そ
         て;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l####ノ  ヽ###)';;;;;;;;;;;;;;;ヽて」
弱音ハク 「ドライバーが曲がった(震え」
朝倉涼子 「ああ無理だったwwwww」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……その曲がったドライバー危ないから捨ててきてください
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   もう使えませんね
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}
                ∠          / / /\   \
                 /⌒ヽ _ /  ./  {;;;;;;;;;;;}    }」
恋サイト 「>恋(こっちが私)>サイト
おねーちゃん(17)にツッコミさせる人が居るだと!?」
弱音ハク 「恋(こっちが私)
なん…だと………」
恋(呂布) 「私が呂布、真面目にw」
朝倉涼子 「そんなことはなかったぜ!」
恋(呂布)
 .| f   i    l  i  .l l |、ヽ       i  / |  ./| |  /| | ハ |   |  i ./       |
 | j  i |    |  | .|`ト、|ヽ ヽ     f ./ | / .|イ / .| l / l.||   l   |/   i    |
 |/ /| |     |   | | .l、 ト、'、 ヽ.     l /  l ./ /,| /'´リ|/  リ /| j   /    |    |
. / /| l |    |   |ゝk-ゝl、.\ \  |/  _l/_,,/'' レ 二,,k,z,,_// .|/        |   .|
/,イ | | l    l  l ヽ. { メ;;;;ュ、  ` メ|   / ,,ィ"f ̄7;;;;;ノ::} / /  /    j    |
´ | .|  l l、   ヽ ヽ ヽヽ:::::::::j \/       、ゝ::::::::::ノ   /  イ     /    |
  l |  l ト ヽ  ヽヽ\ ´ ̄ ̄            ´ ̄ ̄`  / / /    ./    .i |    …やったか!
   ヽ  '、l \\ .\l``      }             / イ  /    /     .| |
       ヽ ゝ、 ヽ、,_\       ノ              ̄/   /  ///     l.|
        .| | \ .ハ      ヽ          <´   / /  /     i  ||   
        l ||   /  ヽ     、_    _, -'     `ンフ /   / i    |  .l|
         l l  l / |. \       ̄ ̄       ー=ニィ /   イ  |   |  .|
         ヽ  レ|/l |  l` 、           /   | /   i|  |    |  .|
          \|/ | |  |  | `ヽ、      , '     |/   | |l   .|    |   l」
朝倉涼子 「つまり……ニャル子さんが……小毬さん(ふるえごえ」
恋(呂布)
   / /             -‐'" 〃      ̄`ヽ、
  / /           /    /    '"⌒`ヽ、 \
  / /          /    //     l\     \ ヽ
  ' ;'            /   //  //    l  ヽ     ヽ `、
 j l         /    /    j    j j   `、   `、 ハ
 { !        /       l { !    ! l  l  Y    ゙,  i
 l l       / /       l l !{    j j l l  !     l  i
  l l      // j     /l/l ト ゙、   //l ハ jヽ }    l l  l
  !l      !!-ノ {   l {_,トl、゙、   /j/ノ_,,斗‐}`l   ハ }  !
  !l   /`~{{/イ /l{   l《 i,)℡\ /  ̄,ィぅ芯ミ<}/l / jノ  l  はぁあああああああああ!!
   l  /   ノl レl ! l/\ l 弋;り      "代シノ// j/ }    l
     {     ノ トl  / `ト!  "゙゙  ,,    `'''" ノ //lノ    ll    私の中に眠る闘気よ!
      l    /  {/l 人     _  _  彡 / ノ    λ
     l    l       {/l l\  弋 r'":::::::::)/r-<      ヘ  叫んで輝いて轟いて爆熱せよ!
      !   l        ! l l >‐-'"-―-ミ:`'"::::::::)      ヘ
     j    l     r―--<      ヽ \::::::〔_r、      `、    掛け声もうちょっとましなのお願いします>恋(こっちが私)>サイト
      l     !     /       ̄"'''ー---  ヽ::::::::::i       \
     !    l    L_              Y:::::::l    \   \
     l     L -‐「:::/  ̄ ̄         }  }::::::j   {   \   \
       !   '"    {:::{               /   j::〔_   λ    \   \
      l          l:::゙、   __-―       /:::::/     `、    \   `ヽ、
      ゝ_   -‐rァ''`ーr ''1::::::::L ̄ ー-    /:::::∧     `、     \     \
           //┼ ┼l  l:::::::::::::}       /j:::::::/\      \       `ヽ、   \
            // ┼ ┼ l  V:::::::「 __      /::/   〉       \     \ヽ、  \
         / 〈l ┼ ┼ ハ  V::::::Y:::\    /j  __ /       \     `、 \  \
           /  /1ー-r---l  V::::::::::::{     j /:::Y_        ヽ     `、 \  \
        /  / !   !::::::::::!  l:::::::::::::ヘ    /::::::::::::::l::::::: ̄}        `、    ハ   \   ヽ
       /  / l   代:::::::::l  l:::::::::::::::::\ /::::::::::::::::l:::::::::::ノ        `、    i    \  `、」
弱音ハク 「>サイト
はっ、そういえば(震え」
恋サイト 「両者のどちらが小毬おねーちゃん(17)かは、まだハッキリしていない、ハズ…」
恋(呂布)
              レイ: : : :/: : / /|: : :./ |ハ |l: : :|: : .|: :|
             /|/: : /フ7ナ‐. |: : /ィア'"|「|.|./ : : |: :|
             イ__,イ彡lィt7示テ/:/ チテセ7∧: : :ハ. l
             7: : :|: : :ヽ弋_ヌ/    辷.ソイ.: :|: :.|、レ′
.            イ.: : :|: : :ぃ:\    l     /: :|.ハ :|_\    (ごそごそごそ)……(バキッ)
            /: : /: : :l: : ド、    ‐   /: : |.l|レ'ヘ ̄
           ∠-‐'"/: : /ト.: :|: :> 、   < l : :トル_.\      ああ、期待してませんが
.              ム∠ ハ入\イヽニ´,イ\ト, : :|___ ̄
.             ハ     > r┘≧≦┴、<\|  イ}__      この木材では簡単に折れてしまったので
            rム,イ__   「 / /仆. \ \ |    }ト、└┐   
.           〈/::7 \_」ヘ    |:||    \―‐イ:::\ 〉    チャレンジどうぞ
           /::::/  // \   .L||    ∠「 ヽ \:::::::\
         /:::::::::{ \ / y   \__」VL__/ __」   ',ィハ}::::::::::::\     ちょっ 無視してチャレンジしてた!?>ニャル子
.        〈::::::::::::: |  {  `ヽ∠/__」  L -‐┘    l |:::::::::::::::::〉
         \ ::::::└┐.',        j |       ,'__」::::::::::::/
           \::::::::└‐ヽ      .' `      /:::::::::::: /
            ,>_ィ―-`ゝ、_       _ ィ"::::::::::::::::/
          「 ̄ T_」    ヽ  ____  / ̄ ̄ >:」 ̄|
.           |     |    | ̄―――― ̄/    / ̄  |」
朝倉涼子 「お、おぅ」
朝倉涼子 「ニャル子さんがもうまさにカオス(真顔」
恋(呂布) 「           //                  _/〃 ̄         \     ` 、
            //               ,. ´           \      \    \
         ′                             \      \     :、
       / ′             ′ /                    ヽ    :.
       //          /   /
        //            ′      l       {    \  ト、       l    ::,
.       ; ′            i.         |      i八 / \{ ヽ     }  |     ′  つ ドライバー×2
     | {            |:      } 人      | / ,xャテ圷┓{   ∧ |     .
     | |            |:      }- \    |    トJ:::::j }  }l   , {`Y       ,  こいつを十字にグランドクロスかければ
     | |            |i   l   抖ャ=ミ\  |    乂こン′ И / │ }       ′
     | |            |l   |   |【 ):::心 \{          / | /,  レ′         らっくしょーさ!
     | |               八  ト、  {  `辷.ソ           _彡'¬^7′           ,
     j {            \{ \ \    ′         /   {           ′
      \                  {i⌒ぅミー    _   '     /    i|
                          |l  込、         __  _/_   :l|          ,
                  __      |l / |个s。.    ////凵///(ー─{=ミ            ′
                / |      八/ | j   i  `^7//// / ̄ ̄\///}}
               {_ |          ,|/  |   _/////      \//
                /^⌒ヽ、         j  /_/////;′         VL.._           ',
             /  ー─<       ′,/__}:V////{          }///}          }
            {  ____ノ      / /i::::::} ̄}///|          |///          八
               ヽ   _ - {       / /:::} ̄}_,ノ///| /           |//{__         }\
              {   _ノ      / / ̄〉イ::::::::}//,!./         V///          {   \
                 ;'^~ ̄ }     / __) ̄}‐{:::::::::///7′     /⌒ヽ  \{_        丶  {    \
                ′   /      ,′/::::::::::{7::::::::{///     /ー─=ミ、   ,}         \{」
弱音ハク 「(どうしよう、このニャル子さんの人と気が合いそう(真顔」
恋(呂布) 「         / , ´          `ヾ、ヽ、
        / /               `ヾ 、
      / /                    \
     / , ´                    __ヽ、 _
    , /                   ,. :, ´     ',   `ヽ、
    //                 , ´: /            ヽ、
    //                   /  /              ヽ
   /                   /  ,'  ,           ', ', 、
.  /                 ,.' /  ,   l      |    l  l  l  ',
  ,                     ! {  l    ! l     |  ,/ |  !  !  l   いや初めてじゃなくて懐中電灯
  {     , -――-  、 _     | |  l 、: :.|: :.! l   ,  /. |  ,'   l  |
  、     {          ̄ ̄ | i   , l T:下、!: :!   /,イ-―l: :/: :  !  !   結果とっとと>恋
   ヽ   、     、        、ヽ  ',l ,VI/l/ヽ:.、 ,/ VI/イl:/: :,   !  !
(´ ヽ }   ヽ    \______ト、、 l 斥テ心  `´ ´圷心ヽl/  l   はい、悪くなさそうなもの見つけましたよ!
 ー‐ '     \    l77}ー----、| \ム,弋z(ソ     弋z(ソ ,/: : イ: :  ,
           、  ///|.       | : l`ミ、    ´      ム ,イ: |: :   今度こそこれなら!
           、. ////`ヽ.     | : |: _\    マ 7     ,.イ |:  |: :
           ∨///.        | : |//7、ヘ、      ,.イ: : | : |:  |: :   ',  かまいたちの夜も釜井達の夜に大変身です!
             \/ヽ、      | : |/////、_ l  ̄   !、: :| : |:  |: :
              ヽ.       | : |//////r--、777//∧:| : |:  |: :   、         つまりダメってことでは?>恋
               、   ,    | : |/////r、-^、<>/////777!:. |- '77、
               ヽ、_ヽ ,/| : |//,r-―-、x-、r-、--、///|:  !///∧ ,
                      {///| : |/┼{╋/{  /、┼╋////.|:  !//{、}―-、__
                      ヽ//| : |{┼╋┼`t'┼╋‐┤/// |:  !//{      ,」
恋(呂布) 「           ,,/   r=ミ          \
            //    │    ー…=ミ 、  ヽ
        // /  '    |              'i,    'i,
.       / / 〃 /     |i     i        'i,    'i,
      / ′ ″    j|八    |\     \乂  ‘,
.       i   |i  |   L」j_ )|i   | _」L八__  \ミ=- i
.       |   |i  |   L」|_]`八   |'「[厶\}\   ゝ廴[
         |i  |  灼テクト  \| ,x灼テ刈 `トミー一   さあ「頑張って探した初めての結果」を私に聞かせて
.        乂八 ¦  { 込rリ     込rリ リ  |i   |{
             )x   乂    {      /  リ j| 八ゝ   こっちには細めの木材があったけど…正直これだと折れそう
           _,ノ介ト 人    ___     _/  //八,___ '、
             }}¦ }个x.  `´    「7  /イ {乂'⌒\  あとは使いづらそうなものばかりだった
          ノ刈 八} ノ介i: .  <//  /八乂トミ=-
             リ/トミ廴,__」___  __,x仏イ⌒)x、
            __,ノ(      ヽー=≠彡'⌒  ,,ノミx,__
.          // _込x,_______乂,___   ___彡 __\\」
恋(呂布)
            //        /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               //        /:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           //        / :::::::'::::::i:::::::i:::::::::::i:::_:::ヽ::::::::::::.
             //            :':::::::::::i:::::,zzz、\:::: i'|厂i「 .i:::::::i::: i
          | |            i.|:::::::::: i〃「ノ\::::::::/ ィ弐ミx.}::::: i::: |
          | |            i从::::::: {,ィf斧㍉\/  .弋ツ .}::::丿:::|    …認めたくないものだな…若さゆえの過ちを
          | |           /八:::::::人`.弋ツ   ヽ    ノ:イ ::::::|
             \           〉ミ、:::::::>.      ,  `Y:i:::::::::::i    
             \        i:::::::「:::乂    ¨ ̄    .イ : : ::::::‘,
             \_ノ     |:::::::i::i::::|:::>  ..__. < :.i::::::|::::::::::::.,      躾が必要…?>恋
                      /::::r=、 : |::::::/ミ、王千\::i::::::|:::___::::::::,
                    /::〃   |:::|`≠ /∨\ ./ |::::::| ̄ ヽ::::::,     すいません真面目にやります、というかまじめでした
                       /:::::|_.  .|:::| {{ /┼┼┼.\.l! : :|    ノ::::::::\
                   /::::::Y´  .|:::|/┼┼八┼┼\: |   ㍉::::::::::: \
                     /:::::: 人  /::/┼┼ ./{ }┼┼┼〉i    }}:::::::::::::::: \
                 /:::::::/  }} ./::/\┼┼{ } {┼┼/ :i  ___}}::::::::::::::::::::::‘,」
朝倉涼子 「備品だったwwwwwwwww」
弱音ハク 「嫌な予感しかしない!不思議!」
恋(呂布)
/|////////|     ./ /  |  i|  !  } .} l   |  ハ
/|////////|    | |!  | ト、|! |  / / /  /}  } |
/|////////|    | | 斗ャヒT\|  |/7ア≧く/|  / i|
/|////////|    | |!  |尓弌! \{ 尓弌マ/ /|    まー見ててくださいよ
/|////////|__,ノ.| ト、 i込rリ    込r:リノ' , l |
/|////////| ̄  | | \、""    '    ""/ィ  / |   この懐中電灯細いし意外と入りそう…(がちゃがちゃ)
/|////////|    | |l  |丶   マ^7   // /| i|
l」////////l、    | ||  |  >   ′ イく ' / !| i|
l/////////l |   .| ||  | /\| `´ _」ノ| ./|    |
l/////////|ヘ. /⌒ ||  |/:::::::∧  /::::::: |/ i| | /⌒
l/////////| | {:::::::: ||  |:::::::/::lY⌒Yl::::::::|  |7´:::::::::::」
恋(呂布)
_二>'´    _,,ニ≧∠乙X<_//::::::/イ      //.::::::|:::.|       ハ
‐''     _ ィ‐イ孑¨¨又仁ニX≦ミ.v'/:::/      //::::::::::|::.||       ハ
-―― '"´   l::::::',  /〃, -くヽi `ヾX`7    ∠//-―‐┼A、  ! |    |   見つけたじゃねえそもそもその懐中電灯は
        ハ::::: '  rぅ.f:::::::} !:| イ`:: /   ./オラニ==j、/::|   イ .|     !   持ってきたものである上に
V        ',:::::::ヽ、弋_`-イノノ '::::::/   /::,イ〃二ヾ',.`X> / |  |!    l  テコの原理に使えそうな細めのものだって言ったでしょう
ハ        ',::::::::::::``''ー┴'´ :::::/ /::::::::::|rっf:::::} l:|〃彳 / ,!  |l    !   使えるかそんなものというか使えたら
 ハ        い::::::::::::::. . :::::::::::::::/.‐'´.:::::::ヽ:::.弋.`‐'ノ/´///   !  ||    |  あとで帰るとき困るだろうというか備品んん!!!
.  ぃ       い               〉.::::`¨´''‐::::,.彳  /|  l |     !
    ぃ       い.               /     / ,'  ィ. l ,' !   l
.    ぃ       ト廴_____                / イ | .,' ,' |  /
 /   ぃ、     い、//////// ,-==、         /´  い/../  ,'  /
./   ./ハヽ     V \/////             ノ    乂/  / /
  / ,イ///.ヽ\    V/////            イ    /"い. //
. イ///////.\\   V//           イい |      ヽ乂
../"//////////.\\  'く::...         イi  トぃ、       ヾ」
朝倉涼子 「つ、使えますよ(震え」
弱音ハク 「やだ、ヴェルさんの無言(震え」
恋(呂布)
     /    い                \ヽ、  > 、 `ヽ.  ヽ
.   ,イ      V                \`ヽ、゙ー=≧x ヽヽハ
  / , f      ∨                \ ≧x ゙ー=ゞ>x ゙!
.  ,! ,i !       ゝ        、    _ヽ_ \ ーミ ー   `≧ーュ_
  ,!/i. l   l    l ヘ      ト 、><´   .\ヾ`゙ヽ、 ー――‐t、‐'"´
. |.i. l. l   l  { l | x≠ー   ヾ ヽ_` <_.ゝ、> 、 ミゝ、 ヘヽ、
. |.!. i  !.  ∧ ハ.l l´  \     \、ヽェ≠'" ̄て)゙}、  ≧x _>、_゙ー-  ………。
. l.l i  {、  ハ  ゙ !.  _二ゞ、     ヾヽメヘ ハ `ノ リ |` ーt -|、リ  ̄ ̄ ヾー
. {.! {  ぃ.  ヘ  f彳'"´てメ゙ヽ、   \ヽ.Vン  ノ' .l.   | .レ' ヽ、 .\ \  
  {i  V 、 ヽ  ヽ ヘ.\,. 、 ハ.  `<  \ ゞキ"  |   ,! ,! ヘ {` ーニ ≧
.  {i  Vヘヽ. \. ヽ、\.`メイ,ム     ` ー=ゝ     ,!,j ,! .Kニェ_ゝ   ` ー
  {、  ヾハ \ ゞ ー- ._ \"´            _,..,!,i}. ,! ,'`iト 、  ̄\
   ヾ   ヾ、リヽ、゙ヽ、ヘ`゙ ー    '    ヽ ̄  ,!,リ..,! ,j l,!!\二ニ==    
         メト  |゙ーtォュ>,、      ー`     y. ,'/f / ./,!.リ,!ヽ、> 、
.        / .l  l. ,!,!/イT  `>   ´  ィ 〉/' ,'/ ./ィ /.,!  V` ー-ミ
       /  リ. ,! /,ツfヽ7     _,..=≧'ーゞ,/メ'´,!' ././ /   ∨
.      /   j゙|. ,' リム ヘ).| _,> ヾ_ー三ヽ、 ー=≧,!,.イ"-ヘ'     ゙ー= _
.     ノ.  ,! |.,' /ヽ、 ∨ー= ヲ       i.j.〉-‐=7' ´    V´ ̄ ̄` ー= 二
          ノ メ./   ゙ーミェ、r'      ff1        ト 、
         レ       ゙ーf        l.l.l          ∨` ー=-‐"j」
恋(呂布)
            //        /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               //        /:::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           //        / :::::::'::::::i:::::::i:::::::::::i:::_:::ヽ::::::::::::.
             //            :':::::::::::i:::::,zzz、\:::: i'|厂i「 .i:::::::i::: i
          | |            i.|:::::::::: i〃「ノ\::::::::/ ィ弐ミx.}::::: i::: |
          | |            i从::::::: {,ィf斧㍉\/  .弋ツ .}::::丿:::|  これです つ懐中電灯
          | |           /八:::::::人`.弋ツ   ヽ    ノ:イ ::::::|
             \           〉ミ、:::::::>.      ,  `Y:i:::::::::::i
             \        i:::::::「:::乂    ¨ ̄    .イ : : ::::::‘,
             \_ノ     |:::::::i::i::::|:::>  ..__. < :.i::::::|::::::::::::.,
                      /::::r=、 : |::::::/ミ、王千\::i::::::|:::___::::::::,
                    /::〃   |:::|`≠ /∨\ ./ |::::::| ̄ ヽ::::::,
                       /:::::|_.  .|:::| {{ /┼┼┼.\.l! : :|    ノ::::::::\
                   /::::::Y´  .|:::|/┼┼八┼┼\: |   ㍉::::::::::: \
                     /:::::: 人  /::/┼┼ ./{ }┼┼┼〉i    }}:::::::::::::::: \
                 /:::::::/  }} ./::/\┼┼{ } {┼┼/ :i  ___}}::::::::::::::::::::::‘,」
恋(呂布) 「              レイ: : : :/: : / /|: : :./ |ハ |l: : :|: : .|: :|
             /|/: : /フ7ナ‐. |: : /ィア'"|「|.|./ : : |: :|
             イ__,イ彡lィt7示テ/:/ チテセ7∧: : :ハ. l
             7: : :|: : :ヽ弋_ヌ/    辷.ソイ.: :|: :.|、レ′
.            イ.: : :|: : :ぃ:\    l     /: :|.ハ :|_\  
            /: : /: : :l: : ド、    ‐   /: : |.l|レ'ヘ ̄
           ∠-‐'"/: : /ト.: :|: :> 、   < l : :トル_.\    …で、何を見つけたの?
.              ム∠ ハ入\イヽニ´,イ\ト, : :|___ ̄
.             ハ     > r┘≧≦┴、<\|  イ}__
            rム,イ__   「 / /仆. \ \ |    }ト、└┐   その言葉を待ってたんだ>ニャル子
.           〈/::7 \_」ヘ    |:||    \―‐イ:::\ 〉
           /::::/  // \   .L||    ∠「 ヽ \:::::::\
         /:::::::::{ \ / y   \__」VL__/ __」   ',ィハ}::::::::::::\   2度ネタはやめなさい
.        〈::::::::::::: |  {  `ヽ∠/__」  L -‐┘    l |:::::::::::::::::〉
         \ ::::::└┐.',        j |       ,'__」::::::::::::/
           \::::::::└‐ヽ      .' `      /:::::::::::: /
            ,>_ィ―-`ゝ、_       _ ィ"::::::::::::::::/
          「 ̄ T_」    ヽ  ____  / ̄ ̄ >:」 ̄|
.           |     |    | ̄―――― ̄/    / ̄  |」
恋(呂布)
                   /     / /                  \    \ \
                        // /       l|  | l|      \    \ \
                /      /    l    | l|  | l|       \
                  /        |  |  |l     | l|/|八       l     .
                     { |  |  |l     _j/≫冬ミ        l|)   }  }   }
                     { |¬ト、」_      ∨{.l:::i(_} )〉     l| /  /
                 |       ∨斧(__,xV\   /}/VJツ | l    八(    /
                 |      爪 {...::::).}   \/   ´  И    /|    /イ
                 |       l | 乂..ツ     :}      ヽヽリ  人{|       君に決めた!こいつなら…こいつならやってくれる!
                   八. -‐-ミ い| ヽヽヽ            __彡ィ
             -‐‥…‐-ミ -‐=ミ辷彡  ノ   /⌒ヽ      八      、          だからネタはいい>恋
.       __/        \   \‐<           /|   |    \
               \    \__  \::::::.、         /l:::::|   |/⌒::.  \ __
.      / /         \  / }⌒ヽ \:::::. `    _/  {:::::|   |::::::::::::::\/::::}
.       /     \       ∨  {  {   ::::::}\____/:\|   |:::::::::::::/::::::::::}\
.     {         \_/     人   、  }_/\::::::::::::::::/⌒ヽ|    ::::::::::::::::::::::::::{___ \
      {    \     \  __厂`  \__}/:::::\ \:::::::::{   }八   、::::::::::::::::::::::::::::::::} \
     、\     く    )´|::|   \   \:::::::::::::.   :/⌒:く⌒::\  \:::::::::::::::::::::{\
               /  \.:.:ハ    V /  / / ノ ノ⌒ヽ  l: : : \:」
弱音ハク 「今人本当にニャル子さんですね!」
朝倉涼子 「本気で頑張ってますねwwwww」
恋(呂布) 「                |   |     _ ─ 、∥´      \
               |   |   > ´ /´ ̄ {`ー-、       ヽ
             |   |//   ´   / | }   \       }
            ∨ ' {/  / / /ハ , ||  }    ヽ      |
             }  ∧  {/ |/\|/| ハ }| }八\}    |
              /i   } 从_  \ ∨/_リ | } リ    リ
               /. |  /`ー⊂⊃ ̄  ' \ ,リ ト、    /
               /. |  / |  }   / ̄/  ⊂⊃|/    だが断る!
           / /(i_ノ  |  i`} / /   ノ ハ
           / / 〉,   | ハ ::::}ー'_ イ | ヽ      ちょっと二人自由に探しに行きましょう!
          ノ/  { ∨  |   }::::}ー、i::レ:i | ∧
         /  / | ∨ |   |:::}、i_i::i_.{ |L ∧
        /  / .八 ∨ |  {:::::| }::i_i:::、 、:|、∧     …わかった、それじゃなにか見つけたら呼んで>恋
     /   /   /-\∨   _}:::| }_i::i_i::ヽ、i_\_、
    /   /   / {:::::::{ヽ Y::::::::} }::i_i::i_i:ヽヽ  }\
  /   /   /    ̄L::{  ー:::: |  }:::i_i::i_i::::}ヽ.ノ  \
 /    /   /      八   }/   }:::::i_i::i_i::iー,∧、   \
./    /   /     __ ∨ /// リ:::::::::::::::::/∧ } \   \
     /   /     /:::::::::\∨:::::::::::::::::::::::::::::/  } } /\   ヽ
   /   /      (::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/   /  /   ヽ   } 」
恋(呂布)
              レイ: : : :/: : / /|: : :./ |ハ |l: : :|: : .|: :|
             /|/: : /フ7ナ‐. |: : /ィア'"|「|.|./ : : |: :|
             イ__,イ彡lィt7示テ/:/ チテセ7∧: : :ハ. l
             7: : :|: : :ヽ弋_ヌ/    辷.ソイ.: :|: :.|、レ′
.            イ.: : :|: : :ぃ:\    l     /: :|.ハ :|_\   …とりあえずそこらへんに廃材とかいらなくなったものはあるから
            /: : /: : :l: : ド、    ‐   /: : |.l|レ'ヘ ̄
           ∠-‐'"/: : /ト.: :|: :> 、   < l : :トル_.\  探してきて、テコの原理で開かないか試す
.              ム∠ ハ入\イヽニ´,イ\ト, : :|___ ̄
.             ハ     > r┘≧≦┴、<\|  イ}__
            rム,イ__   「 / /仆. \ \ |    }ト、└┐   その言葉を待ってたんだ>ニャル子
.           〈/::7 \_」ヘ    |:||    \―‐イ:::\ 〉
           /::::/  // \   .L||    ∠「 ヽ \:::::::\
         /:::::::::{ \ / y   \__」VL__/ __」   ',ィハ}::::::::::::\   私が探してくるんで貴方はそこで全力でやってて
.        〈::::::::::::: |  {  `ヽ∠/__」  L -‐┘    l |:::::::::::::::::〉
         \ ::::::└┐.',        j |       ,'__」::::::::::::/
           \::::::::└‐ヽ      .' `      /:::::::::::: /
            ,>_ィ―-`ゝ、_       _ ィ"::::::::::::::::/」
朝倉涼子 「ちょっとwwwwwww」
弱音ハク 「諦めたぁ!?w」
恋サイト 「今さらだけど、両者共エプロンドレスなのが制服っぽくていいなー」
恋(呂布)
      〃         ´ ̄ハ ̄`  、
      ||      /   -/   :。    \
      ||      /  / //   ‘ \
  ___  |    /      { { :.:.: }       ゚。         / ̄`ヽ
. / r=ミ 、{    .′    ,小 ゚。:.:./}ハv、 }   }        /厄)  ノ
  \乂9ハ:。  { /   リ/`トリ、∨斗匕∨  j|      jー  /
   \  -- 、 乂{ {   { 三≧ ″≦三,′ .:ハ、_,/ ̄`ヽ /    …私たちは全力を尽くしました
    /   ノ∠⌒ヽ.,__>  r =┐ 彡イ:.//\ _乂     \
   /    / `ヽ \: ゚。 \  ∨ /  イ:.:.′/ /   \    ‘,- 、
r―{    /  / ヽ} : | |..> 二 <..| |: :{ /´\    丶   }、\  早い、サラマンダーより早いから>恋
.../ 、     /   /∨:| |   \__/  .| |___f⌒ヽ   \   /\\
/  /\     /   ノ「} l>―‐{:}―<| |:.:.∧  \    /い.... \
 。゚ /.....\      /:.{/ ハ´ ̄〉介〈 ̄:.| ゚。:.:.:.:\     イ......∧∨
/  /...../........ー‐r:.:.:.:.:/  /: : : //: :..ぃ: : |   :。:.:.:.:.:}`¨¨´ │.......∧∨」
朝倉涼子 「嫌な予感がする(ふるえ」
恋(呂布)
              レイ: : : :/: : / /|: : :./ |ハ |l: : :|: : .|: :|
             /|/: : /フ7ナ‐. |: : /ィア'"|「|.|./ : : |: :|
             イ__,イ彡lィt7示テ/:/ チテセ7∧: : :ハ. l
             7: : :|: : :ヽ弋_ヌ/    辷.ソイ.: :|: :.|、レ′
.            イ.: : :|: : :ぃ:\    l     /: :|.ハ :|_\   そのガッツポーズは突っ込まない
            /: : /: : :l: : ド、    ‐   /: : |.l|レ'ヘ ̄
           ∠-‐'"/: : /ト.: :|: :> 、   < l : :トル_.\  …とりあえず二人で全力で引っ張ってみる?
.              ム∠ ハ入\イヽニ´,イ\ト, : :|___ ̄
.             ハ     > r┘≧≦┴、<\|  イ}__
            rム,イ__   「 / /仆. \ \ |    }ト、└┐   やってみましょうか…せーの!>ニャル子
.           〈/::7 \_」ヘ    |:||    \―‐イ:::\ 〉
           /::::/  // \   .L||    ∠「 ヽ \:::::::\
         /:::::::::{ \ / y   \__」VL__/ __」   ',ィハ}::::::::::::\
.        〈::::::::::::: |  {  `ヽ∠/__」  L -‐┘    l |:::::::::::::::::〉
         \ ::::::└┐.',        j |       ,'__」::::::::::::/
           \::::::::└‐ヽ      .' `      /:::::::::::: /
            ,>_ィ―-`ゝ、_       _ ィ"::::::::::::::::/
          「 ̄ T_」    ヽ  ____  / ̄ ̄ >:」 ̄|
.           |     |    | ̄―――― ̄/    / ̄  |」
恋(呂布) 「            //               ,. ´           \      \    \
         ′                             \      \     :、
       / ′             ′ /                    ヽ    :.
       //          /   /
        //            ′      l       {    \  ト、       l    ::,
.       ; ′            i.         |      i八 / \{ ヽ     }  |     ′
     | {            |:      } 人      | / ,xャテ圷┓{   ∧ |     .
     | |            |:      }- \    |    トJ:::::j }  }l   , {`Y       ,   地震でドアが歪んで入れないです(真顔
     | |            |i   l   抖ャ=ミ\  |    乂こン′ И / │ }       ′
     | |            |l   |   |【 ):::心 \{          / | /,  レ′
     | |               八  ト、  {  `辷.ソ           _彡'¬^7′           ,
     j {            \{ \ \    ′         /   {           ′
      \                  {i⌒ぅミー    _   '     /    i|
                          |l  込、         __  _/_   :l|          ,
                  __      |l / |个s。.    ////凵///(ー─{=ミ            ′
                / |      八/ | j   i  `^7//// / ̄ ̄\///}}
               {_ |          ,|/  |   _/////      \//
                /^⌒ヽ、         j  /_/////;′         VL.._           ',
             /  ー─<       ′,/__}:V////{          }///}          }
            {  ____ノ      / /i::::::} ̄}///|          |///          八
               ヽ   _ - {       / /:::} ̄}_,ノ///| /           |//{__         }\
              {   _ノ      / / ̄〉イ::::::::}//,!./         V///          {   \
                 ;'^~ ̄ }     / __) ̄}‐{:::::::::///7′     /⌒ヽ  \{_        丶  {    \
                ′   /      ,′/::::::::::{7::::::::{///     /ー─=ミ、   ,}         \{
              /    ′    ′〈フ(⌒^{:::::::::::V/   /::::::::::::::::::::::}    /          丶       、
.             /     ,     / ,/ \〉:://\:::::::{\__{:/ ̄ ̄ ̄`ヽ_/            、     \
            /     ′   / /  {::://///\;;{/////{       {  /                    \」
朝倉涼子 「家庭がふっとんじゃったわ(ふるえ」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……御託はいいから、入る
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   いやー…そうしたいのは山々なのですが>ニャル子
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}
                ∠          / / /\   \
                 /⌒ヽ _ /  ./  {;;;;;;;;;;;}    }」
弱音ハク 「家庭が吹き飛ぶってぇ!?www」
恋(呂布) 「          //              l }
        //            __  ノノ ´ ̄ ̄ `丶、
         //            .  ´ イ´          \  \
       //          /   ///   ヽ \     \  \
       //        / /  / //      i   \      \  \
       //           / /  / // /:{     l   i \      ヽ  \
     .//        / /  / 〃 /.:.:|     l  }l  ハ     i   i
    //        / /i : / .:.| |: |:.:| :| : . : . ハ: .:/ハイ:ハ  i    ハ   |
    l l         l/ l   : | |`川メ、: . : / ィイ/士士} |  ハ}   |
    l l         l //.:  .:: | |ゝテ心、:..:/  l/ イ斥圷V / / ハ}      【家庭は吹き飛んでローンだけが残る!】
    l l         l〃{ i   i | | V 代ハV    弋 .:ソノ/ /l/ ノ    |
    l l       _ノ ヽト、 ト从 ゝ .ソノ       ̄,,./イ /lノ :|     |   じゃない過程は吹き飛ばして結果だけが残る!
  ── -          ヽト、ト、:バ゙゙'   ′      ノ彡 i : |     |
         `丶        /:⌒:ヽ    r‐-‐┐    〃 : l : |     |   会社内です!さあこの防火扉の先に私たちが求めるものが!
            \´  ̄ ̄\: : : :へ   ヽ _ノ   /N.:.:.:.l : |     |
             \    \ |: : :>      イ  l:::l:: : l : |     |
     _ _        / /\     ヽ| :´: : :`ヽ 二´    l::::l:  l : |   _」
        `ヽ _//   \      ̄|: : : :.い::::::.:.`ヽノ::::l:  l : レ'´: : : :
         \       \     |: : : : i ト、:::::/⌒ヽ:l  ヽ|: : : : : : :
             \          __」: : : : l l V _ _ 」    l: : : : : : :
             \ _ _     {: : : : : :.:.l レ'´   )_ノ   l: : : : : : :
              ヽ.:.:.:.`ヽ   ヽ: : : : :./ /    イ⌒ヽ    ト、: : : : :
               / ̄ノ.:\    \: :/ /   //i  ム   l: \: : :
               /  \.:.:ハ    V /  / / ノ ノ⌒ヽ  l: : : \:」
弱音ハク 「>朝倉
だからお題出されたほうが助かります(真顔」
弱音ハク 「あぁ、引っ越しとかでネジを…!
なんとなく気持ちはわかります!w」
恋(呂布)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......... . . . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::__,,,-―''''' ̄ ̄ ̄ ̄'''―-,,,__::::::::::::.......... . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-'' .       ____      '''-,,
;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::........ .   /    .__―''''l;;:: i  l;;:: i''''―__   \
_,,___.___,____,/    ,,-'''l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i''-,,   `、__,.____,,___
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    /   l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  ,`、  |;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,  どーん(効果音
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;:
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;:
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;:,,..w:,_iiv;;::,_l;;:w:,_i;;w,.|    | ''''' l;;:: i'''`l;;:: i''""l;;:: i'''`l;;:: i ""''|  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,__
'"~'"~"'~'"~'"~'"~'"~'"~'"~'"'"~"'""""""""""""""""""""""""""'"~'"~'"~'"~'"~"'~"'~"'~"'~"'~'"~'"~'"~'"~'~"~'"'~
恋(呂布) 「   /:.:.:.:.:.:.:.:.: Λ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ :.:.:.:.:.:.:.:.:`゙<Λ
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Λ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :`゙' :; :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゝ、  ノ}
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ ムィ夭芹ミヾ: : `゙< :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡′
. i'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! \ゝ=ミ :.:.:.:.: Λ`゙<: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `゙<:.:.:.:.Λ
. i! ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l,ィ´ヽ : :.:.:.:.:.:.:.:.:Λニィメ竓芹ミx:.:.:.:.:.:.:.:.:`゙</ゝミ、 __ノ}
. i! V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {!  ー<.:.:.:.:.:.:.:.:Λ ル了芹乍刈ゝミ/: /ーr<ゝΛ;,;,;彡′  …どうでもいい
. i!  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l≦夭芹ハ.:.:.:.:.:.:.:.:Λ  つ:::::::::イ l : :.:.:.:.},ノ∨:.:.:.:.: ゝ、
 i!   V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.《'ヽ了下圦`"' :,.:.:.:Λ 寸んツ  }::.:.:.:. l:.:.:.:.|\:.:.:.:.:.:.:.ゝ、   それじゃ行く
. i!  Vハ、: ::.:.:.:.:.:.:.:. ヽ つ:::::心   `゙<ゞ、 `¨´   |::.:.:.:. ,r-=ミゝ ` :.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ':.   Vハ\: :.:.:.:.:.:.:.:.\ゞ―‐'      ̄`     /: :.:.:.:./≧二ニミヽ`ー―‐-ミ
  ';   ゞ', トミ:.:.:.:.Λーミ      〈{     r――/: :.:.:.:./::::|lゝ=――=ミヽ
   ヽ    ヽl:.:. `゙<'人         r 、   \ /: :.:.:.:./::: / | \:::::::::::::::::
.         / }: .:.:.:.:. l :.:. >      こ   /〉l: :.:.:.:./::: / /∨ー≧=‐-
        / l:.:.:.:.:.:.:/:.:/ |//////≧=- ィ / /:.:.:.:./::/::/  ∨///////
.       /   ;:.:.:.:.: /'´{ミゞ|////>≦三ヽ三ミヽ: : /イ;;;/    ∨//////
..      /   }:.:.:.:./ /ヘ:: l>'"/:::::::::::::::::| ト、;;;;彡イー''´ V三ニ=-、二二二
        l:.:. / ><ヽ_ー/:::::::::::::::::::{ { {    '     V//{ /////////
        ;:.:/     `ー/::::::::::::::::::::::| | |        V//{ ////////
        /'´      //:::::::::::::::::::::::::::::〉〉〉         ∨ ヽ ̄ ̄ ノ/
              / /:::::::::::::::::::::::::::::〈〈〈           ミ  ゝー=ニ三」
朝倉涼子 「>ハクさん
私もよ(まがお」
恋(呂布)
.     //        /  /   ,′     '.   i   i         \
    //        /  /       |      .i、 孑ー-L '.    i .i  '.
    //          / ,  ,′ .i  |  |     ハ '. |、  | ハ     | .ト、
   ′       / /     .|   |\八    ト, | .i| \_|__ , ,i    | .| ソ
   . .         |. .   i  |  .i,X´` ヽ   }|| リ_ィ⌒゛゙ヾ | i  ト |  |
   i |           |. i|  八  |  .ト、 ヽ\ \ } |    .:.:.:.:.:.| ト. / リ   |   いやー引越しとかすると
   | |           |. |.|   ヽ人 人 ヽ ,ニ、、ソ、     :::::::::リ| | /,イ |   |
   | |           |. | |    ヽ ヽ `_〃´ `  ヽ       _ノ ) / | |  八  忘れ物とかよくしますよね!ネジとか足りなくなったりしますし!
   | |           |. | .|      ヽ、ヽイi .:.:.:.:.   /, ̄‐ヽ  ̄ /|  |   \
   | |           |. {. ∨ 、   ヘ 、 :::::::::  //    |   /| |   ト、     \  とゆーわけで回収班ですよ!
.  八{          人ヘ ハ.ト、ト、   { i`Y´`、  ゝ_′   ノ   / |.∨  | \>─,、\
    \        \、} ヽ > 、 | 、_ハ   >ー‐ ´. /  ト{  レ´:::::::::::{:::} \
     `         メ、  `,ー‐/  ト  \────<   /::::∨ ∧::::::::::::/:::::`i  \
                  〉::_/  |::\  \::::::::::: ̄>、/ヽ:::::∨ ∧::/::::}`ヽ/   \
                     ,孑´ i   ト、Y`>、 \:::::::::::::/ ` /::::::::∨ ∧ー‐'   ヽ    '.
               / {  /  /∨.{,_    }\:::::\_/::::::::::::::∨ }     }
                /  i 〈  ′ ル,{  ̄`  、|>‐' ̄∨:::::::::::::::::)'.   /     |    i
            /   , |  ノ  /  }〉‐ _   }::::::∨>::::::::/}/ |  i / ,    |    |」
朝倉涼子 「な、なるほどw」
弱音ハク 「正直もう、何やって、誰に何を語ってないか覚えてない部分はあります(真顔」
恋(呂布) 「              レイ: : : :/: : / /|: : :./ |ハ |l: : :|: : .|: :|
             /|/: : /フ7ナ‐. |: : /ィア'"|「|.|./ : : |: :|
             イ__,イ彡lィt7示テ/:/ チテセ7∧: : :ハ. l
             7: : :|: : :ヽ弋_ヌ/    辷.ソイ.: :|: :.|、レ′
.            イ.: : :|: : :ぃ:\    l     /: :|.ハ :|_\    いや、パーツというか、小物あさり。
            /: : /: : :l: : ド、    ‐   /: : |.l|レ'ヘ ̄
           ∠-‐'"/: : /ト.: :|: :> 、   < l : :トル_.\   使えるもの拾いに行くだけ
.              ム∠ ハ入\イヽニ´,イ\ト, : :|___ ̄
.             ハ     > r┘≧≦┴、<\|  イ}__
            rム,イ__   「 / /仆. \ \ |    }ト、└┐   いやそうですけどもっとかっこよく言いましょうよ>ニャル子
.           〈/::7 \_」ヘ    |:||    \―‐イ:::\ 〉
           /::::/  // \   .L||    ∠「 ヽ \:::::::\
         /:::::::::{ \ / y   \__」VL__/ __」   ',ィハ}::::::::::::\
.        〈::::::::::::: |  {  `ヽ∠/__」  L -‐┘    l |:::::::::::::::::〉
         \ ::::::└┐.',        j |       ,'__」::::::::::::/
           \::::::::└‐ヽ      .' `      /:::::::::::: /
            ,>_ィ―-`ゝ、_       _ ィ"::::::::::::::::/
          「 ̄ T_」    ヽ  ____  / ̄ ̄ >:」 ̄|
.           |     |    | ̄―――― ̄/    / ̄  |」
弱音ハク 「使われていない会社にあるパーツ…?(震え」
朝倉涼子 「それ大丈夫なんですかwwwwwwww>パーツゲット」
朝倉涼子 「まぁそういえばこういう語りももう何回目か分からないわね(遠い目」
恋(呂布)

.      //   / /  /            /       } }                 ',
    //    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′
.  , ゙       ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i
\/ /       { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |  【同僚A】
  丶、     __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ
     丶、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |  さー行きますよ恋さん!
      丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |
         丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |  今はもう使われてない会社のビルにある
           `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |
丶、               丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |   パーツをgetしますよ!
 { {`丶、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {
 :、 、   丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ
  丶、 .._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、
      `¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \
.        _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \
 _..    ´   , ´  _.. -‐、/                        }::::::::}        \   \
´         / ,..::、´  X   \                         ;:::::::::|          `:、」
朝倉涼子 「お、おぅ」
恋サイト 「>よくある?くだらないネタ第……何段かなんて恋は覚えてない
なんか地味に歴史を感じたよ」
恋(呂布) 「     /    い                \ヽ、  > 、 `ヽ.  ヽ
.   ,イ      V                \`ヽ、゙ー=≧x ヽヽハ
  / , f      ∨                \ ≧x ゙ー=ゞ>x ゙!
.  ,! ,i !       ゝ        、    _ヽ_ \ ーミ ー   `≧ーュ_
  ,!/i. l   l    l ヘ      ト 、><´   .\ヾ`゙ヽ、 ー――‐t、‐'"´
. |.i. l. l   l  { l | x≠ー   ヾ ヽ_` <_.ゝ、> 、 ミゝ、 ヘヽ、
. |.!. i  !.  ∧ ハ.l l´  \     \、ヽェ≠'" ̄て)゙}、  ≧x _>、_゙ー-  …そう、とあるそこそこの地震が起きた後日の話…
. l.l i  {、  ハ  ゙ !.  _二ゞ、     ヾヽメヘ ハ `ノ リ |` ーt -|、リ  ̄ ̄ ヾー
. {.! {  ぃ.  ヘ  f彳'"´てメ゙ヽ、   \ヽ.Vン  ノ' .l.   | .レ' ヽ、 .\ \  …恋と同僚の頑張り物語
  {i  V 、 ヽ  ヽ ヘ.\,. 、 ハ.  `<  \ ゞキ"  |   ,! ,! ヘ {` ーニ ≧
.  {i  Vヘヽ. \. ヽ、\.`メイ,ム     ` ー=ゝ     ,!,j ,! .Kニェ_ゝ   ` ー
  {、  ヾハ \ ゞ ー- ._ \"´            _,..,!,i}. ,! ,'`iト 、  ̄\
   ヾ   ヾ、リヽ、゙ヽ、ヘ`゙ ー    '    ヽ ̄  ,!,リ..,! ,j l,!!\二ニ==    曇ってた気がする、そんな日もある>朝倉
         メト  |゙ーtォュ>,、      ー`     y. ,'/f / ./,!.リ,!ヽ、> 、
.        / .l  l. ,!,!/イT  `>   ´  ィ 〉/' ,'/ ./ィ /.,!  V` ー-ミ
       /  リ. ,! /,ツfヽ7     _,..=≧'ーゞ,/メ'´,!' ././ /   ∨
.      /   j゙|. ,' リム ヘ).| _,> ヾ_ー三ヽ、 ー=≧,!,.イ"-ヘ'     ゙ー= _
.     ノ.  ,! |.,' /ヽ、 ∨ー= ヲ       i.j.〉-‐=7' ´    V´ ̄ ̄` ー= 二
          ノ メ./   ゙ーミェ、r'      ff1        ト 、
         レ       ゙ーf        l.l.l          ∨` ー=-‐"j」
弱音ハク 「つまりどういう天気なんですかね!?」
朝倉涼子 「晴れてないんかい!」
朝倉涼子 「何……ですって?」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……よくある?くだらないネタ第……何段かなんて恋は覚えてない
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   あれは、よく晴れて…ない日だった
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}
                ∠          / / /\   \
                 /⌒ヽ _ /  ./  {;;;;;;;;;;;}    }」
弱音ハク 「ホラー系は大好きですがこの時はガチで焦りました(震え」
恋サイト 「    // ___
   .〈::ィ´::::::::::::::::≧、
  /.::l::::::|:::、::::::ハ∧
. /ィ:::::ム:、:lィニト::l::::ト!:ト!   >あとトリは朝倉
.  li:::::lィハヽヒリ`'|::ノ)::l
.   ヾトl.ゞ __..-、.lリ:リY   朝倉さんがトリと言うことは、その前に恋さんですか
..    o‐ゝ-=ニ三{‐┐
     `ーァミノ二l¨し!
    rvィく:::::::::::::l、
    ヾ-~ミミ===テ、
         ヾ__,ヘ_{」
恋(呂布) 「無縁仏も…普通、供養はされてるから、大丈夫>サイト」
弱音ハク 「>恋
そうですけど大丈夫の意味が違います!!

>朝倉
まって、それ半分以上捏造されてる(真顔」
朝倉涼子 「えっ」
朝倉涼子 「さぁ恋さんですね(ワクワク」
恋サイト 「墓地は別にきちんと供養されてるから無礼なことしない限り何ともないだろうけど
無縁仏とか道端の祠とかお地蔵様とか、そういうのめっちゃ怖い」
恋(呂布)

     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l     了解>ハク  
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         あとトリは朝倉
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧     
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ」
朝倉涼子 「お疲れ様よーw」
弱音ハク
                    __
                   / ̄ ̄`ヽ
                  {{
                 -=\´ ̄ ̄¨ _ー 、
          r-、  /    /   {  ⌒ヽ\ \
     , -、    i  i /    ./|   ヽ   \ヽ \
     !. ヽ,.   i  i,  i  |.:厶l |   :ト._  l{ll} ¶.‘,   ということでこのお話はここまでです!
     ` 、, \  !  ii |   | |___ヽト、 :|__\、  Ⅶ l! l
. (⌒'' 、,,,_  `'''゙  i! !  Ⅳ=ミ , \|≡ミぅ 、 Ⅶl! l     ハイサイ!やめやめ!
  `' 、,,         `>''⌒`i  __ _  ひ |\))l)厶_
 r─--─          ,ィ | ̄ ̄ ヽ    ! !多 //=〈____       さぁトリは恋さんですよ!よ!
 `ー‐---、        フ"丶 .|     |   ィ |<//¨´-‐=ニ7-‐…====‐-
      ヽ,,__,, 'ー--‐' !;/`ヽ、ー‐_,  ´ / l|><、'<: . ̄ニ=-
          ヽ,     "   !i  ヽ   / /!i/  \/`   .  ニ=-
            `ヽ、 ,,,,___', !i ''ー  ,/ / !ii    i       `ヽ   ニ=-
                   ! !    ( i从 i i!   i'''""'ヽ''''''' =-  ー==ミ ー=ミ: 、」
朝倉涼子 「ネタがありすぎて逆に困るわね(まがお」
恋(呂布) 「…大丈夫。人間いつかは死ぬから>ハク」
朝倉涼子 「全盛期のほわっとさん伝説
一日三ほわは当たり前。五ほわも。
村に入っただけで全員をほわほわさせた。ほわほわしすぎて逃げ帰ったでっていうも。
自らほわりすぎて思わず鍋に入る。
墓地の周りを延々と回り続ける習性をもつ、ほわったほわった。」
弱音ハク
: : : : : : : l ll l: : : : : : l l ',: : : l l : : : : : : : l: : : : : ヽ
: : : : : : : i i',', ノ: : : : i! !、: : : : ! l : i,: : : : : i : : : : : : ヽ
: : i i\: _,l+'´, : : : : ,'l | `ト-/L!__!l',_,.、-''7!: : : : : l: : : l
、,.+‐!''´ヽ !l! ', : : : ,' |! | / ,l/___ / l!: : : : : !,: : !
―――_,.=‐  ハ: : : /    ̄`''‐- .,_  /1: : : V /:||: : : l
  ,、r''´(    !'//       )  )`'' !: : : . l '|: '|: : : |   いえ、気づくまで超びびってたんですからね私!?
''´ )  )           (  (  |: : : : | !: /: : ,'
  (  (       '      .)  )  !: : : : ! |ノ|/     あそこまでお墓が来るとビビりますって!!て!!!
、  )  )            _  (  (  l: : : . |:::::ヽ
 ヽ  (    r'''ー--‐'´ `  )  )  l: : : . l:::::::|
: :\`   )   |       |(   ,. ‐'::!: : : .i ー:く          ホント分からないんですようわぁぁぁぁぁぁん!!
: : : : ヽ..(_   |         ,|,.‐ '´ ' ,:::::|: : : ハ:::::::\
`‐、: : : !  `''コ== --‐__''i´_,. - 、 i',.::!: : /::::::::::::::::ヽ        あと全盛期ってなんですかぁ!?
  ヽ./'´ `|    l`Y''i   iノ    `'‐,!: /::::::::::::::::::::::::i」
恋サイト 「>墓地は少し人の判断を濁らせます………
長崎県民は墓地で花火大会やってひゃっはーするらしいから
墓地にはなにか魔力的な何かがあるんだろうなー」
恋(呂布) 「いい話……いい?話だった…!」
恋(呂布) 「任せた>ほわっとさん録」
朝倉涼子 「全盛期のほわっとさん禄に組み込もう(まがお」
弱音ハク
        ト、
            > ー…‐- 、
        /, イ、 ヽ\ ヽ   月明かりのない夜と
       /  L_い ___ マ,ハ  :.
        {ハⅥtッヽ}rぇ`Ⅶ},/_j_    墓地は少し人の判断を濁らせます………
         ト{ ´ `¨ ; Y-‐==〈____
        込、`  _人 {x≦¨´-‐=ニ7-‐…====‐-ミ
           ヽ}Ζ_:_::::ヽ ヽ`'<: . ̄ニ=-           ))
         Y´  }:::::::∨ハ\/`   .  ニ=- - ―=ミ
            l   /ノ::::::::::Ⅵ}       `ヽ   ニ=-   ))     みなさんも気をつけましょう(いい話風に
        /,'  /:::::::::::::::::Ⅳ         }!     ) .:)
       / /⌒′::::::::::::::::ヽ         __彡   . : ' /
     /イ//ニ∧:::::::::::::::::::::::::',-‐=  ¨ ̄_ノ . : : : ,
     {_ノ /ニ{ ゝ-―┬‐‐っ}   .-=ニ¨ . :_: : 〃
.      /ニニ|   {  Ⅶハ / . : : : : -ニ¨ j /
      /ニニニ|____ヽ_ Ⅵニi!: : : :/       {′」
恋(呂布) 「暗いと距離感掴みにくくなるし、慣れてない道なら…あると思う>サイト」
恋サイト 「でも一周してるのに気付かないってこと、あるんだなぁ…」
恋(呂布) 「想起:お墓参りならぬ周り」
朝倉涼子 「何やってるんですか貴方はwwwwwwwwww」
朝倉涼子 「wwwwwwwwwwwww」
弱音ハク


お墓
  →    ↓
   ┏━┓
   ┃  ┃
   ┗━┛
  ↑    ←


          ___
        /
       〃
       / l、__ ,,..-‐‐==二二ニ=-、
       >   ` ̄    ̄ ̄`ヽ、 `ヽ、
     /   /イ  ',ヽ  ヽ ヽ `ヽtjiヽ、
    /   i  /i l   ',',ヽ ヽ ヽ ヽ  ヽll: ヽ
    / i   l j l ト、  ',.', \ \\ヽ  ';l、. i
    /     l l: ',', ', ー',,‐,ニ弌ヽヽ',  ',rヽ.l
   .l i  ',  l: l_,メ',. ' ,.  ',,.==‐‐ァ-、、i   ijソ l      途中から同じ場所回ってました(震え
   .l ll:  ',.  l''i-‐ニ', \ ',´ゞ=''-ぅ゙ l i:  l/,'ソi
   l ll  ',. ', i=t刈',  \とン´ `ii l ,l  l// /¨う
    ',!',  ',, ',とン''¨ ノ   ヾ    }/イ  l/-' --ノ       ビビって損しました(震え
    ヾ、  ',ヽ,',',ii     _     /' l:  l、 ---{
       \ ', ヾ',    ぃつ   /',.イ:  l::',::::::::l
        ヽ, , ゝ、    ´  /  ll  l:::::',ヾ、i
          ',  ',o゜ニニ‐--'"   ll: l::::::::ト、_`ヽ
          ',', ',-ニニi:::::::::ヽ、  l: l::::::::::',   `ヽ
          / ', ',,  l:::::::::::::::ヽ l ,':<_ヽ、', i:   ヽ
          f  ', ',  l::::::::/´/ :l ll:::/i::::':, l     i」
恋(呂布) 「(こけっ)」
恋サイト 「すいませんでしたーーーーっ!?」
弱音ハク
                  _... -―
.                  ,. ´
                  ,./
.                ,','
            _;.i--  ―- .._
             /       ヽ   ` .、
.          , ' ,         ゙.     ヽ
.         ,.' ,'    i      l       i゙.
       /, i      ゙、      l     ; .i
       ,'/ l        ヽ    |   ___,l
        〃  !   _,., -- .,_ヽ    ///////,ヽ     同じ看板がありました
      ,;゙ .! il /////////,'ヽ- 、,!//,'-―--'._|
      {! ゙ :. V////,'. '-―‐{'/,! !'{        !
     ! ゙、 、∨/    _}/l l/}-- ._    |      えぇ、落ちを言われたのでここでやめましょう
        丶 、ヽ     ///∧'H'//////`,ヽ.!,.,.,.,._
          ヾ、ヽ./'//////゙.∧'////////,゙'、///`ヽ、
            `ヽ/////// .l'∧゙、、._'////  \///      ご察しのとおりです
              〉、_,../,|  .!/∧ヽヽ ̄,'ヘ、  ゙/
                /__!//!  .l'/∧ ヽ \///ヘ /\
        ,..‐''''..丁: : : : |//,!   i//∧ ゙、.、 \,'//  ヽ、
       ,'   .::::::::!: : : : : !//,'!  l//∧、 ヽ ヽ" ヽ   ヾ、
.        i   ::::::::::i : : : : : :!//,'!  .i'//∧ 、 丶. i  ヽ. }
       l   :::::::::i : : : : : : ヽ//,'!  l///∧ 、  \   ゙、.!」
朝倉涼子 「…………。」
朝倉涼子 「何かその落ちな気がしてきた(まがお」
弱音ハク
                           ‐- . _
                -=ニ三 ̄三ニ=-     `ヾ≧ 、
             /   -‐==≡==-  ミメ、  ヽ: . )
                . : . : . : . : .:_,..xrz== ―-- 、 }:/
          /  . : . : . : . :,.ィ劣㌢´         )ノ/__
            / . : . : . : ._ィ升i/"           ヽ⌒ヽ
         ; . : . : . : /⌒> '〃        /    ’  }
  _      | . : . : .:〃⌒Y :/    _.>x._  //     }
  寸≧x.   !.〃彡{{i:::::::il :i  ー===彡' `刈ュ     /  i
   守三ニ≧x、:. . :〃|::ゞ=イ :li :〃 `{^℡、ミ ,′  、 〃 , :|
    '守三二ニ‘,. :从::己j :八{ !  ゞ込。》゙| !    `X / /  :!
     ヽ::::::::::::::::}. : .|. :ゝ._|: . l |       N  ∠ / /   :.|       そしてまた同じぐらい曲がって
      }:::::::::::,ィfヽ: |. :|. :||: . | |         j }/(沁/ /   i |
      {::::,ィ劣//.:|. :|. :!|: . 八!          { ` 7 /   i l                          また墓地がありました
  _______,>三/ .: . :|. :| И: . |    _    ´   /イ   ,.  i |        
く三三三三才´/.: . .: ;| :! !: . ト、     `'     .:    イ  ハ!
 ヾ少":::// 〃. : . : ,′| | |:. .小 iヽ.     . イ: . / |i /        また同じぐらい曲がって
  }::::/:::/ //: >'´//: | l |:. .  | }厂`¨マ爪 i|`¨7/   |l /
  ×::::x ≦´    /イ: : l l !: .   レ' ∨ヽ. | i| /′/´ ̄j/_「i                           また墓地がありました
./  〃       |: : :l !j : .   |  ̄V∧l i|ヽ  /  / {  lリ                     
  /,′       |:_:_从!: . i |   ‘ .Ⅵ|. ∨   ヽ.} {
//i         /: :|: . 八{    .::ヽⅦ  {    ノ  ’        また同じぐらい曲がって
/. : |         \: :|: /\=‐- .: :   ハ} ヘA        }
:.: . : .|           ,′/`| /: : :..\    丶:. .:∨ハ‘,    ′
:.: . : .|         i/ : : |:{\: : : :.\.   ヽ: :Vハ:.、_____/_                            また墓地がありました
:.: . : .|          |.: .: : : |j|:::::\: : : :.\   ‘,i: :}: .ヽ:::::::::::亅
:.: . : .|、 ___ _ ___,.|:.:.. :. : リ|::::::::::|>、: : :.\.  }:j :ハ: :.‘,ニニ|
:.: ./l、::::::::::::::::::::::::,.!、:.:. : : : |::::::::::| : : :>、: :.ヽノ レi::::ハ: : .ヽニ|         さすがにおかしいって思いますよね?
/  |三三二ニニ |:.:\:..:. .:|::::::::::|: : : : : : :`ヽ∨: |:::::::!: : ノ三|
    |三三三二ニ |:::::::::≧=|::::::::::| : : : _,. イ : : : : |:::::::| /三ニ|         だから、墓地共に、看板があったのでそれも覚えたんですよ
恋(呂布) 「……曲がるまでに歩く距離によっては、一周にならない可能性が……あるかも」
恋(呂布) 「…………………。」
恋サイト 「4回同じ方向に曲がると一周するかな?」
弱音ハク
                  __
               , "     ゛ーヘ- 、_       、
          rニ;,   /             !ヾヽヽ、       )ヽ.
          {r、}   /         /     |  \ヾー--- "  j
        ヾ.'、 /  /j       /      !   \ヽ` ー-- "
           ヽ`、j //   !    /!     j    ヘ ハ
.            ヽr=! !     i!   i! | ,イ   ハ       }! |
            {::::ヘ}|!  | ,ハーt--r' |  i!ート,    i| !i
       ____  ;ヾ=ェi|  i|/ィオテミ!ソ  ! ,!xャァj!  ハ. ! i !
.       {::::::::::::::`ヽゞミj|   |《{゚し:::)   i. /fo::}イ   j | | j !       またそこにも 墓 地 があったんですよ
       ヽ::::::,;;;-----;|   | ー '"   j/ ゝ-' ハ  イ.j/ノノ
.       `く  _;;ー|   | ""     ,  "/ i / j,/ 
          >´::::::::::::::|  |\.   -=    イ 'イ |           
.       _,,ゝ、:::;;;;;;;r|  |_ `   ーr<.´jノ  |  |    
.      //::::/7;;;;;;;},.!   | \__  .{   `!'、   |  |
.    / /:::::::/'/  ヾ!   |   ¨ハ  `ヽ{! {ー‐| |          「あぁ、ここはそういうものが多いんだな」
     { /::::::/./     }!  i!   { ヽ、 i} `7、 |  i|ヽ.
    ヽー '¨`{     }!  |\ jヾ、  7 ヽ〈\,|  i| |         ─────この時、まだ私はそう思ってました
.     \   ヘ     ソヽハ!  ` \ヽ. `ヽ }> 〉 \j |
       \.  ヽ     }y'       ヾニニ{  `r'  \|
    、    )   ハ //         `ヽトー;'     ヽ.
    i`ー '"    / <  {            i} ヘ       }
.    ヽ、____ ノ   } ∧            .イ!  }    ノ」
朝倉涼子 「(ふるえ」
弱音ハク
             ⌒))
.      {}  <  ̄´≦、
.     |/       ヘヾ
     ,'       .   i }
      {    i   ,'   ノ}!
     {', ヽヘ l  // /八
     ゝー、__,.-‐┐,イ    まぁその時は何も思いませんでした
    〈三ニ={ i}=ニ二}ハ|
      }ィ≦´:::`≦ノ≧、     それでまた何度か右に曲がったんですよ
.    Y ァ:〃∧\ヾ:\ Y
     i/:〃:,' ',:::::::、>" }       ────4度目ぐらいですかね?
     |Li_i 」  }_/Y  j
     j }  |i  il  |,z=}
.     |=|  |l!  i! {::::::::ハ
      !└┬|li   i V::::::::',」
恋(呂布) 「……こんな夜には、人外が多い(震え声)」
弱音ハク
         ___
         |    |
         |    |
         |    |
         |    |
      ,,,.   |    | ,'"';,     あぁ────
    、''゙゙;、).  |    | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙    墓地だなーって ─────
     ∥  `i二二二!´ ∥
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l」
弱音ハク
        ト、
            > ー…‐- 、
        /, イ、 ヽ\ ヽ   そういう感じで進んでですね?
       /  L_い ___ マ,ハ  :.
        {ハⅥtッヽ}rぇ`Ⅶ},/_j_    ある場所に差し掛かった時に見えたんですよ
         ト{ ´ `¨ ; Y-‐==〈____
        込、`  _人 {x≦¨´-‐=ニ7-‐…====‐-ミ
           ヽ}Ζ_:_::::ヽ ヽ`'<: . ̄ニ=-           ))
         Y´  }:::::::∨ハ\/`   .  ニ=- - ―=ミ
            l   /ノ::::::::::Ⅵ}       `ヽ   ニ=-   ))」
恋(呂布) 「まっすぐ言って右ストレート(違う」
弱音ハク
          ⌒ヾ丶
            ) )
      -=ニ三>´≦,
   /        `ヽ ミ 、
.  / /〃/   }  ヾハ   \
  l  〃 ,'   ∧i  iト、    ',
  ',  iij { ,斗七"i リ≧}i ハトハ}
―-ゝ{i::i} ,乂〈チzブ} ,'チノ リ 从
::::,.-―マ彡个ヾ   jノ ヽ ルレ'    その大通りは結構わかりやすくて
\  /:ヽ、从     ⊿ , ^メ、
  ,>::::::::「i乂t> ._,.へ:l\       
/:::::::>ヤ ヽ ヘ. 〈:::::>ヽ::>ヽ  `Y    「あー、だいたい右に曲がっていけばつくな」
::::::::/   |: : ヘ ,ハ~\::、ハ  }i i }}    
 ̄イ    ヽイ》, ヾミ=-ヽ≧+、ノノ 从
/ |     ∧リ i}\`ヽ∨: :`Y         そう思って、私は
.  !   ,'/: : |l//: ヽ\_Y}、:: :リ
  {===∧: : :,ノイ : : : `≧、__} ∧             角で右に曲がれば大丈夫 そう確信したんですよ
 i!:::::::::/ ヽ: {i' :、:_:_; ;.イ: : } ヾ::\」
朝倉涼子 「うあぁああああああああああ!?」
弱音ハク
                 ⌒ヾ丶
                   ) )
               ,  " ̄ `   、. {ミ!
             /〃/ /ノ川  \||
            /_/.//イtイイ'| l |.|.l. ヽ
             {(j.イ f苞ヾ .レレリ.|.| .トj
.               |.`| :|     、苞iYル′
         _. ヽ.:| :|   _   /i| |   それで、さぁ帰ろうってなりまして
         !::::::ヽ|l」| :|\   ` イ ||:7
         ヽ:::::::: 〉:ト冖'示iノl ::::レ′    ただ帰る方向は私だけ一人別だったんです。
          ヽ ̄ノヾj、 トイ、{-、_:\
.         , ´´  l |    V.トr|. ヘ小. `ヽ:\
       丨  ヽリ l.i.|.  ├ヘ ヽ\   |´ ̄`    初めてきた場所で、結構家まで遠かったんですが
       |  ./ 川!  |:::∧  ㌧ヽ、.l
       |  丨 |.|.|.  |:::::∧. |!トl|         大通りに出れば道もわかるし 家まで余裕で帰れたんですよ…
.          |    ,. |.|.ト  |:::::: /  ノ ノノ|」
恋(呂布) 「丑三つ時…(ぼそっ」
弱音ハク
            ______
            /, -――- 、ヽ.
         //  , :-―一 'ー- .
           ´_ ,/       _     \
           `¨ 7     〈,ソ    `;
             iλ  ヽ,._//      j    まぁ私が高校生の頃ですね
              jハ   j;;;;;;} ヽ、 ;  /
            !ヽ r==== 、j ソー‐‐、
             ヽ._} }二二ニ={ }=ニ二'{    初めて行く友人の家に自転車で遊びに行ってたんですよ
               j .{__ イ ハヽ. ____}
               ノノ.// /::/! i ';ヽヽ;\
              _,r ;、 /::::/ /::/ i! i! !::ヽヽ;\      結構遅い時間まで遊んでいて、もう帰るころは夜だったんですね
          r´ー‐'7::::/ /::/| i!  i! |::::ヽ ヽ;::',
.            {´ ̄´/:::/ /::/ | |  リ |:::::}  }::::|」
恋(呂布) 「…あ、饅頭怖い…って言えばいい?」
朝倉涼子 「貴方たちwwwwwww」
朝倉涼子 「怖い……ですって?
どんどんぱふぱふー」
恋サイト 「   .,ィ.__,,
  ノ'///,ハ`
  lИA从/l   >少し怖い話要素がありますが
  ヽ-゚ ノ'-┐≡=-
  と::__ノ`Y  ≡=-
    .〈_:ヽ、\  ≡=-   きゅうようをおもいだしました
     `ー' \_.)  ≡=-」
恋(呂布) 「怖い話……………
……厠に行ってくる」
弱音ハク
               _,..  ..,,_
           '⌒≧x  ⌒ヽ ヽ{}
           / 〃 /  ト、  ヽ ト
            ,′_」At' Tヽ寸 Nハ   まだスリーアウトじゃない!キリッ
          从 i l=x∨〒。テ!i |:::ソ_
               八 {ゝ゚ , `¨"リ ,レ'::::::/    >朝倉
                | 込、 ‐_ イ /ト、V     中の人はお酒が弱いので
                jNリ/フ_}- フ∧ト、'::!
                 ,.< /i、_∨ノ} ∨、'::`>     失敗以前に寝ます(真顔
    Y'^\    /::::/ L_〉〈__」!ハ::/
      \弱\ /:::::::/ /〈  〉'、V/ハ,
      \ノ∧rヾ:::/ /_∨_、V/ハ
          ̄マゝ"  { ̄::工:l\ト∨/ィ」
恋サイト 「         /|,....―  |
           〈:::::::::::::::::: . |
        /´:::::、::::::ィ.、 |
         |:ィ:::l‐/\|○.l|    おい、時間稼いだぞ?
        l'乂l,○     .|
          乂___|>(|   誰か一人ぐらい次の準備してないのかよ
            ヽィr‐、|
             | ゝ' |
                `ヘ.|」
弱音ハク
         /′
        〈: (__.. -―――‐- 、
         >ァ=一 : :  ̄`丶: \
        //: : : ,'l: : : : : : : : : :ヽ「:]
      / イ: : : //│: : : : :\ : : : ∨ヘ
       / /: :/_l__」メ : :`ト、 ハ_:ヽ: :' │
        |: {: : !:.:| 八 丶: :|∨ ヽ::|: :∧|   まぁボケは置いといて 何かあるかなーと思って
       '.ハ : :┝━\{ヽ━━っ /:.シ
          ヽ:{\人   ,.、   人j/∠、     色々思い出しましたが
         丶 |: :{> .二,..r<}: :|=ミ/
           \|={≧=≦}= |xく⌒\       少し怖い話要素がありますがこれで行きましょうかね
             [] ∨¨∨ []: : }、_/
            └‐rヘ,/ーr┤:ノ
              .\|\ノ !/」
朝倉涼子 「じゃあハクさんは、折角のハクさんですし、
お酒での失敗とか。」
恋(呂布) 「ハク…あうとー…ー」
朝倉涼子 「ハクさん……アウトー」
恋(呂布) 「疲れてる時は、甘いものとか、味の濃いものがいい
…あとは、温かいものの方がいい」
弱音ハク 「>恋
痛いなんで今私叩かれたんですか!?」
朝倉涼子 「(それ濃くして大丈夫なのかしらって顔)」
弱音ハク 「>サイト
まぁ空腹で期待されてればそうなりますねキリッ
食事は大事ですから…(遠い目」
恋(呂布) 「躾ける時はぱーで(ぺし)>ハク」
弱音ハク 「ふぅ(やりきった顔」
弱音ハク
                       /
                      / ′
                      >、 {-─ -
                   , ´   ¨      `ヽ
                  /    !      l  i    、
                   '    ! __{     i __ !    :
               ァ,イ   ´i ∧    ∧_ }`    !ニニニ7
               Ⅶ    〃 ヽ   } ,  ヾ    iニニニ/
               :::.    {  } \ { {  } i   }:::::::/
                〉:::::::、 ⊂ ー    `  ー ⊃  /:::::〈
                 l:::::li //////////// l:::::l::::::::::    こ、ここ、これ読んで下さいっ!
               , -ーl::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'> 、:::::
           , -ー 、'´`ヽl::::l// ` ‐-r‐ァ' ´ ,':/ー、  ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /

















      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |                    |
      |                    |
      /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
      /    な に か     /   / /
    /      ハ,,ハ       /  /  /
    /     ( ゚ω゚ )      /  /  /
   /   ____     /  /  /
  /                /  /  /
/                 /    /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /  /」
恋サイト
            l ̄l     / ̄'
     <´\   l_l     / /
      \__>  ,. -――- 、 ̄  / >
          / : : : : : : : : : :ヽ <_/ 
         ,': : : : : : : : : : : : :l        あ、殴られたといってもこんな感じでゴツンとね?
      ,...::::::::ヽ、_,: : : : : : : : : : l_:ヽ    
     /:::::::::::::::::::::::::`´'ー'''-,,、/:::::::ヽ  
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    流石に顔は許してくれました
   /:::::::::::::::::::::///////////////∧::::::ヽ
  ,::::::::::::::::::::::::l::/::::::::::/:::::l:::::::l::::l::::::::ヘ::::::::,    
  l:::::::::::::::::::::、|イ:::::::::/:::::,イ:::::/l::::ト、::::::::l:::::::l 
  |:::::::::::::::::::::::|`l:>'-l:::/ !:::/ l::ー七l´::::l::::::|   
  |:::::::l:::::::::::::::| !::/  / l,/  リ  l/!::::::|:::l !    味の濃いのが好評なんですよ
  |:::::::l:::::::::::::::|三三三     三三{::::リ::::!    
  |:::::::l:::::::::::::::|          、     ,:::::::::::!    所長とか奥さんに健康管理されてて
   、:::::l:::::::::::::::!            八:::::::l    
   }::::::,::/::::::::l:>..... __  - __,. イ:::/l::::::,    家では薄味のしか食べさせて貰えないそうで
    l::::::|∧:::::::::l:,. -‐ ∨下ア -、::::l::/!.l:::::,
    |:::::::::::::、::::::l:.:.:.:.:.:.:.∨/-、|:.:.:ト、/::| |::::l
    |::::::::::::::∧::ト、:.:.:.:<´/l¨\>:.l ヽ:| |::/     だから生野菜とご飯以外は基本濃いです
    |::::::::::::/ ヘ! 、:.:.:.`:.:l l ヽゝ:.l ヘ l/」
恋(呂布) 「恋は意見を有しない……
故に何も考えない……(きりっ)」
朝倉涼子 「ささ、恋さんとハクさんどぞー」
弱音ハク 「>恋
山吐量の波紋疾走!!
ってちがぁう!?」
恋(呂布) 「…ハク芸人(波紋遣い)?>ハク」
朝倉涼子 「ほへー、大根の照り焼きとかあるんですね。照り焼きってブリ位しかしりませんでした。
お疲れ様ですよー。」
恋(呂布) 「……うん、「その後スタッフ(サイト)が美味しく食べました」が抜けている
お疲れ様>サイト」
弱音ハク 「>恋
私をなんだと思ってるんですかぁぁぁぁぁぁぁ!?」
恋(呂布) 「>ハク
…血の定めによって座ったまま放屁で飛べる?」
弱音ハク 「食べ物は残さず食べればいいと思うんですよ私!
お疲れ様ですサイトさん!」
恋(呂布) 「………………つまり『サイトたちには野菜が足りない』
そう言う感じ…」
恋サイト 「                   ト.、
             _...-―-..、V::ヽ,
         -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::}ィ⌒ヽ
        ./.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`≠ミ:.\
          /ィ::,―-------}-‐.ヘ_,...<:ヽ\|
        /.:/.:::::::::::::Ⅵ:::/l:::::::::ム:;l;::::::;ハヽ〉
        ,':./;:::::::::::::::7T:メ、|::::/リ'_.}从::i|i:l   以上!
       .i.イ:ハ:ト、::}:::/ィ示ミ.l:::/' 例`}::::リ:リ
       .l |::::::l:ハ|:l 弋リ/イ  ゞ',リ'’/   食べ物で遊ぶなとは言われたけど
        ∨;::::|∨ハ     丶 〃l
        }ハ:乂_ヽ〉.   , .ヵ ' イ    “食事”でも、遊ぶと洒落にならんぐらい怒られるから気をつけよう!!
          _二}ヽ    ´ //._
         ,ィ´:::::::::::::::::::三≧´ィ二リ    というお話でした
         ヽニ=ミ:::::::::::::::::::::}}:::::::イ
       ,...<    ` <;:::::::::《::>'¨>..、
      /¨ヽ___    .}`ーi} 《    .>‐r‐、   …まぁ、その後はちゃんと白身魚のあんかけとか
     ,':::::::;'´.----ミ、___l  ||  l}   /.:::::〈/}`:,
      .,l::::::::l :¨¨¨ア  `ー‐` .||  ||   〉::::::::::::〈/.{   豚の角煮と大根の照り焼きとか作って出したけどね
    /:::::::リ.  ´ノ    ||  .||  ||   `ヽ::::::〈イノ」
弱音ハク 「>恋
お持ちってどう食べても美味しい。ステキ!
あと私そんな血の定めじゃないから(震え」
朝倉涼子 「麦飯だったらよかったんですよ(まがお」
恋(呂布) 「……せめて、納豆でもあれば(違う」
朝倉涼子 「食べ物に関して妥協しなさすぎでしょうwwwwww」
恋(呂布) 「>ハク
…うん、餅は煮る焼く揚げるなんでも美味しい。
ハクもハートは震えるほどheatだからきっと平気」
弱音ハク 「>お米の天ぷら、炭水化物定食
ふぁっ!?」
恋(呂布) 「天麩羅か!じゃない天麩羅化…
天麩羅のどこにサイトをそこまでさせる力が…!」
恋サイト 「                |ハ:::::/   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.   \:::ハ'/l
                |/∨   ,イl.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\.  ヽ:::Ⅵ
               ..}ソ'  ,イ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\  、V:リ
                /   ./.::::::::::;ィ::::::::::::_,..ィ二ア:::::::::::::::::::::..\ \}
              .,イ    .,':::::::::;イ,' ,ィ≦///,<二>.、:::::::::::::::::::l.  ヽ
           ,ィr,′    l::::::;イ/{l,イ////////////,\\::::::::::::リ   .'.,
           .l::::∧     .V〈//,Ⅵ///////////////,\\::::;′  .,ィ::ヽ    …マジで土下座させられそうになりました
           ./.:::::∧      .VУ////////////////////∧〉/   ./.:::::::..\
           /.:::::::::::::ハ.     ,イ///////////////////////ハヽ .,イ::::::::::::::::::::..ヽ
        /.:::::::―‐-ミ:.\   l. ∨//////////////////////ハ ,イ:::::::::::;⌒ミ:::::::::::::..
        .,イ:::::::::::::::=ニミハ::.\:ト、 ,∨//////////////////////,!::::::::::/_;::ィ=:::::::::::::.、
       /.::::::::::::::::::::::::::.`ヽV::::;|/ハ,、/\////////////////////|::::::/<:::::::::::::::::::::::::::::::〉
      ,'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く|/!.l/{>、 <'///////////////Ⅳ<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >Ⅵ'///////////////////メ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      .∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/./'<Ⅵ;|'//////////////ミ..、 \::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       `.<:::::::::::::::::::::::::::::/ /.     `¨¨<,'/////,>―'´¨ .\ ∨.::::::::::::::::;>::'´
         ` ̄¨\:::::::::::;  ;、        V///У.,       .〉 ';::::::::::::/
              \::::リ .lハ     \.\.V}〈/ / ./    ,イハ  V:::;:イ
               \ ノ/. `ヽ. \.\ハ.〉/./ /./ ,...-ィ \'、 У
                      ̄       `ー‐`ー` `ゝ〈イ_/       ̄」
弱音ハク 「>恋
揚げ餅は揚げ出し豆腐みたいにして食べると美味しいですよキリッ
こう見えてもグラスハートですから!貫いちゃいますから!」
恋サイト 「             _,.._.――_-...、__∧/{/.::::.∨:..:..:..V.::.::.::.::.:',∧
            ./_:..:..:..:..:..:..:..:..`ヽ:..:.:/.:::'::/.::/.::::::::.∨.:..:..:l.::.::.::.::.::.:';∧
            .l::.::.`ヽ、: :..:..:..: :.,.-〈::::::::::::::'ー―_∨:..:..l.::.::.::.:.::.::.:,∧
            丶::.::.::.::.丶.:..:..:ノ.:::::;::::::::;、'´::::/ ィテミ∨.::.∨::.::.::.::.::.::.∧    うどん!
             ヽ::.::.::.:: 丶  ̄7/.::::::/ `ヽ;〉/.lリ='' ∨.:..:∨.::.::.::.::.∧.∨ヽ、
              丶::.::.::.::.:∨/イ:::::く ._ ‐′   .}.、:..:.∨.::.::.::.::.:∧ ∨:::>、    餅!
                ヽ::.::.::.::..V.ノ.::::ハ.l ヒリ  , ‐ ,-、|、\:.∨.::.::.::.::..∧:l<::::::::>、
                  .ヽ::.::.::ー'-―ヘ:ハ.    / /-‐ヘ.ヽ.:..\ヽ::.::.::.::.:∧!  ` <::::::>、   ご飯!
                  \::.::.::.∨.:lヽl、 ィ '´.:..:..:..:..:..:_〉-、 ` >、_::.::.::.::.',     `:<:::::>..、
                    \::.::.:V. :;イ〈.:..:..:..:./.:..:./   `丶、  ` ーヘ       ` <:::::`:.、    そして天麩羅化!
                      ヽ::.::.::.乂\ヽ:/.:..:..:,/      `ヽ、∧  ヽ           `<::::`:...、
                         ヽ:://∨/>、:..::/             `∧  ハ             `<::::`
       ,......――.........          リ/.乂////>、   ,.-‐::::: ̄ ̄:¨`:〈∨,.:'∧            `<
     /...::::::::::::::::::::::::::>.、`    、    .//  \'/////\イ:..:..:..:..:..:..:..\::.::.:∨.:.\ハ    これが必殺の…
   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`:...、  ` ー'ミ、    >ミ'////,\__:..:..:..:..:..:..\::.:∨.::.::ヽl>、
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`:..、    `ー<:..:..:..:..`<////>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:∨.::. \::::`::.、   炭水化物定食だぁあぁぁぁぁっ!!!
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...:`:..、     ` <:..:..:..:`:'<///>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾV::::. :::ヽ:::::::::`:...、
.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./.:`:.、     `:..::、:..:..:..:.`.'<//,>.、:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::.  _::〉::::::::::::::.`:..、
.  .:| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \       ` .、:..:..:..:..:`::::<//>、:.:.:.:\:. :∧::::::::::::::::::::::`:..、
:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__/   / : \        `:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`</>、:.:.\'/∧:::::::::::::::::::::::::::」
恋(呂布) 「餅……揚げる……揚げ餅…?

ハクのメンタルはメンタルコア並みって聞いた>ハク」
弱音ハク 「>朝倉
え、え?私が何を(震え

>恋
されてないですよ!?私されてないですよ!?」
弱音ハク 「餅…?いったい何が……!」
恋(呂布) 「………殴るの、よくない
ハクは、普段そうされてるのかもしれないけど(震え声」
朝倉涼子 「貴方wwwwwwww」
弱音ハク 「>恋
どれだけ私のメンタル強いんですかぁぁぁぁぁ!?」
朝倉涼子 「ハクさんの発言が結構アレな気がしたけど深夜ということでそっと目を逸らした」
恋サイト 「|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::..\::::::::::', .   _,... -‐ヘ::::::::::::'ハ::::::';:|::::::::::::|:::::::::::::::::::::
|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \::::::::::::::..\::::::;ー'´    _.メ:::::ハ..∨::::l!::::::::::::!::::::::::;::::::::::
l::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l-―.\:::::\::::::::::::',   _.,ィ"´ _\ミ ∨:::::::::::::::;::::::::/:|:::::::::
|:l{:::::::::::::::::::::::::::::::::';::::', __三≧、::::::、:::::::::',   〃  〈   .ハ ヘ〉 ∨::::::::::::;::::〃::;!:::::;:::
|:l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ〃 .,イ`', \〉\::::::',   :: .|:\イl! ;    }/.::::::::;:::/.:::::;'::::;'|:::   正月、あるじゃん?
|ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ〉, :{\.ハ     \ハ  :. 弋:::::;リ.ノ   ,'::::::::::::;イ:::::::;::::;'::|:::
l ∨::::::::::::::::::::::::::::::::',.}ハ ∨.::::',      ̄   ´ ̄ ̄   ..,'::::::::::/} |::::::;'::/::::|::/
.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ハ!  ヽ '>'´                ,':::::::〃.イ!::::;':/:::::::!':::    んで、実家で毎年餅付きやるのよ
    \::.\:::::::::::::::::::ヘ         ,!           lj   ,'::::/ /.:::/イ:::::::::::ハ
     \:::::ト、:::::::、::::::.ヽ        ヽ                /イ_z<::::::::::::::::::::::::::|    そして毎年大量に持って帰らされるんだけど
      ..\ヽ` ::、:ヽー::、:\       ___        / l:::::::::::::::::::::::::::::::::|
          .\〉  `ー`ハ ̄       <___ .ノ        .,.'  l:::::ハ:::::::::;>┴ ┴     それ見て思いついたんだよね、俺
                  ヽ                  ,イ ___.〉;:l <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 >         _,....-―≠ニ|::;ィ≦___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:
                       .>-=ニ:: ̄:::::::::::::::::::;::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.
                     ,...<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:」
恋(呂布) 「第5話『100万回吐いても立ち上がって吐く』に続く…から大丈夫>ハク」
朝倉涼子 「あるんだ(ふるえ」
弱音ハク 「>恋
あぁ、なるほど
てっきり普段そうされているのかと(震え」
弱音ハク 「>恋
アイエェェェ!?
ナンデ!?生死ナンデ!?」
恋サイト 「                          ,.イ:::/..::::::::::/..::::::::::::::::::::::::、:::::::::.ヘ、
                    __   /-./. ̄ ̄ , ' ̄ _ <::::::::::::.\:::::::ハ
                   〈ィ∧  ,′_/.,...‐:::;':::::;'l:: ̄::::::::ト、:::.ヽ::::::::、::::ヽ::::::∧
                   ∨∧ .l.イ;l::ハ:::::::l::_/__';:::l:::::::::|l_Ⅹ:ハ:::::::i::::::::';:::::::ト〉
                       ∨∧|::ハ:|:::∨:ハ:;. _ Ⅵ::::::::|l  ∨〉∨::|:::::::::i::::ハ
                      ∨ .|リ .l|l:::::::l ,イ示ミ. \:::l| '示ハトx:::l:::::::: |:::l:、:|   まぁ日頃はそういうことないけどね
                     ∨∧ |リ:::::::| |l'以|.   \!.|l'以! ハ/|:::::::l:: l:ハ|
                       .∨∧ ∨:从 ゞ‐'  ,    ` ‐'′ /.リ::::;ィ::: |!    私が持ち込んだ圧力鍋とかもあるから
                         ∨∧. \:ト〉    ′         /:/リ::/リ
          .ハ  .「.l          ∨∧  从             イ__..,イ/リ __    来客の訪問予定が無い日なんかは
       ト、 .{ .';  .| .!            ∨∧   `:.、  `  ̄ `    イ :::/ .|  / } _ ____
       |ハ ', .'; .| .|  ー=ニ二三三≧∧ __>_______..イ .从::l ,' ,' / / .〉>'⌒´    朝から煮込んだりしてるんだけど
        ハ V ';:..';.|.|    __   ` ミニニ'/∧{::.::.::.::.::.::.{.l::.::.::.::.::.::.: ̄::.;リ lニ' ,'ニ' ./.,.‐,
     .〈\:.', ';_l ゝ' l  /./     \ニニニ∧::.::.::.::.::.::|.|::::::::::::_r‐ミ</  |/ .l'/ ././ /   そういう日もあったなぁって話
      \ヽ〉     ト./ /     ,..-≠ミニニ'∧::.::.::.::.:.リ:..x≦'∧ ∨     ¨ レ' /_
        ヽ     ..::/   l    イ/////∧<ニ>=≦ニ二ニニハ  ヽ   ,     ハ/>、
        .';   ..::;′   .|    ///////////≧三三三三三三='|     ..::/     ,'/////ハ    …で、続きがあるんだけど
         .';   ::l.    /. __,///////////////////////////,l   .::;′   ,'///////∧
         ハ   '   〈 ///////,イ/////////////////////,ヘ   ::{     /l'///////.ハ
       .〈 ∧   `  .}〈///////////////////////////////.ハ   `   }.∨///////ノ>,」
恋(呂布) 「…違う。
動物を躾ける時とかぐーは絶対だめ>ハク」
恋(呂布) 「第4話『生と死の狭間の中でハク吐く』」
弱音ハク 「恋さんがMならではの発言をしている…(震え」
朝倉涼子 「空腹は人を獣に変えるから(震え声」
恋(呂布) 「……酷い。
しつける時はパー…で」
朝倉涼子 「ふぁっ!?」
弱音ハク 「お、おぅ!」
弱音ハク 「>恋
やっぱり死んでるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!?」
恋サイト 「                                       \:..、
                                        _ヽ::::>ィ=‐-
                          _        _,...<:::::::::::Ⅹ/.ハ:.:.:.:
                      , 、_>'´∨    ` ̄ >::::::::::::_/_/;:\:l:.:.:.:
          ィ.⌒ヽ.        _./,      :.、    .,..<::_;::ィ≦チ:::7 /:.:.\:.ヽ:.:
ー 、  , ‐、  〃..:..:..:..:∧ , ー‐ '. イ|.        `ー<;::ィ≦;ィ:/:,:.‐7 ,'`ヽ:.:.:.ヽ:.:.       殴られました  グーで
ト-、\_/..:..:..Y´..:..:..:..:..:..:..:{ , .    |ノノ   ,,,;;;     イ、、 ,イ::://..:::::' ,'::::::::.ヽ:.:.:.:.:.
ヽ  \∨..:..:..V..:..:..:..:..:..:..ハ::.:.  ,;; };}    '''''  ヾ}zr__}|./.::::::::::::::::::::l l::::::::::::::∧:.:.:
  _ヽ.__ヽV..:..:.:';..:..:..:..:..:...:..ハ::.::..  l;l         、乂 . ノ::::::::::::;:ィ:::::::l |::::::::::::::::ハ:.:.
- 〉〉 、  ヽ..:..:.';..:..:..:..:..:..:..:.ハ:::.::.::::;;,,................:::::::::::::::..∨.::::::;:イ/.:::::::| |:::::::::::::::::::∧:
  爪     ∨..:∨..:..:..:..:..:..:..:l{li::.::.::.;;;;;;;;;;;::.::.::.::.::.::.::.::〃>'´./..::::::::::::!.|:::::::::::::::::::::::::
_ ⌒     ヽV..:..:..:..:..:..:..:..:..〈ヽ{;:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.'´  ./ィ:::::::::::::::ll |:::::::::::::::::::::::::
:..`:.ー...-..、._   ヽ:..:..:..:..:..:..:..:..∧iヾ;::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ー=彡ィ::::::::::::::::::::::l.|:::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:.`ヽ、V..:..:..:..:..:..:..:∧l:|l::.:.::.:.::.:.::.:.::.:.::.:.::.ィ<::::::::::::::::::::::::::::::::l|:::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\ヽ..:..:..:..:..:..:..:lヽ{::.:.:.::.:.:.::.:.:.::.:.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::」
弱音ハク 「(あかん」
恋(呂布) 「……ハクのこと、恋は忘れない(遠い目)」
恋サイト 「          /.>/..::::::;::<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         // ,.' ̄¨7ー--::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::\:::∧
         .′ ,.' -ィ‐:/:――----....`ニ;ィ::::::::;ィ|::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::ヽ:ハ
           //.:l/;';ィ::::::::::::::::;ィ::::::::/ ,'.:::/l:|:|:::::::::::::::::i--―=ニ二_l::::.ヽ
          .,':':;;/./.:i/:l:::::::::::::/.::|// /.:/  .l::!:!:::::;l:::::::/:l::::lハ::::::::::::l:::::::|ヽ::::.\
         .;//.〈::::l::::|:/|::::/.::::::::/-./メ- 、ノ::::|::/::!:::/-l|::/:ハ::::;::::|:::::::!  `ヽ:.\  でさ? いっぺん湯がいて凍らせて
           i|:::::::::;イ|':::|:/.::::::::/  ′   ,'.:::::::'::::::〃 l|;':;;:::ハ:ハ::!l:::::l
           ||:;:::::;'.::|:|::::l'.::::::::/_____./.:::;:イ:/__l/l|:::::::l::::;'.j::::;'    そっから揚げて…ってめっちゃ時間かかってるじゃん?
           |/l::::l . l:::::::::::,'lリハ三三三// :/  三三リlノ!:::::;::::リ '::/
         _,...<从:ヽム:::::::;' l'      ′   .l、    | i:/l:/ ,'/
        i´::.::.::.::.::.:ゝ-...、::i 、            ゞ'     |/\:/ ′     そりゃあ職場の皆様、お腹すかせてるし
        ∨.::.::.::.::.::.::.::.::.:Yヽ \             _     , '  `ヽ
      r≦ミ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∧:..> 、         ´ __...イしヘー .|     時間かけた分だけ手の込んだモノが出てくると思うじゃん
     .,.:ト、::.::.::.::.::._::.::.::.::.::.::.::ヽ:..:..:..:>...   /     `´    人
    / /|:.:.` ̄:.:´.:.:.:..ヽ::.::.::.::.::.::.丶:..:..:..:..:..≧/          /  ` .、
 ./  〈:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::.::.::.::.::.:..\:..:..:..:..:l、        .<       i」
恋(呂布) 「うどん→原材料→小麦
衣→小麦粉」
弱音ハク 「アイスだって天ぷらになってるんです…
サイトさんなら……サイトさんならきっと!」
朝倉涼子 「wwwwwwwwww」
弱音ハク 「>恋
死んでる!?ちょっと死んでる!?」
朝倉涼子 「炭水化物摂取量が色々やばいことになりそうwwww」
弱音ハク 「うどんの天ぷら……!
想像がつきませんね!わくわくします!」
恋サイト 「            .く/ィ===ミ、_
         ,イミ'////////,ヽ
           了l//A//Ⅳ/ハ'ハ
  〈>、       }リ/lィミ.Ⅵ|ィミi//} `   いや、最初はネタ半分で作ったんだけどな、
   VA      .l从ゞ' 、 ゞ'.lイl|
.     V∧.    _....:--..、  イ从`    色んなかたち作るのが楽しくなって
     V∧ __く:=ニ=-:::::::::::::冫
     .マУx'‐ミ三ミx、::丶〈    ついつい色んなバリエーション作ったんだよ
       ノ/.;,'ノハ ヾ//ヘ.}!Y〈ヽ
     .〈/∨:::::::∧,i ヾ:∧|l} .l
       ;':::::::::l|:/.:  ヽ∧_ |   声の高い不思議な国の鼠とか(
       .i::::::、:::l|'::'::´ ̄¨::.Vハ`::,
      j:::__:ハ|:::::..::::::::::::::ヾハ::::
       〈:::::::::`::{::::::ニミ::::::::::i::ヾ';|」
恋(呂布) 「天麩羅………………(想像中」
朝倉涼子 「てんぷらwwwwwww」
恋(呂布) 「吐く死んの演技が必要…?>ハクに信じてもらう」
恋サイト 「  |::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ.::::::::::::::::::::::::::::::::|     \::::::_:メ:::::::::::::l:|::::::::::::l::::::::::::::::::::::
  |:::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::!丶::::::::::::::::.\:::::::::',    _,>\::::::::ハヽ:::::::::l:!::::::::::::!:::::::::::;:::::::::
  |:::リl:::::::::::::::::::::::::::::::::;  \:::::::::::::::..\::::::,ー '"´-'  ___メ_:_:'_.V:::::リ::::::::::::;:::::::::/:!::::::::
  |:;イj::::::::::::::::::::::::::::::::::';.ー―\:::::\::::::`ー:',   ' ィ/イ ̄.ヽメ;:}ハ::::;!:::::::::::;!:::::;:'::;'::::::::::
  |l |:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ___三ミ、:.\:::::::∧   ゙.:  l,\_.ノ! }ハ〉.∨!::::::::::;'::;::'::::;':::::::;::::
  || l:|::::::::::::::::::::::::::::::::::l;:〃'¨//.Y`\〉`<∧  :: l|::::::::l|! ;   .,'::::l|:::::l:/:::::::;::::::/|::::   で、困った俺が作ったのが
  リ.:l:';:::::::::::::::::::::::::::::::::{ヾ〉 Ⅵ、_,ハ     `ヽ〉  ::...乂'/;ソ/   ,':::::リ::::::/!::::::;::::/::;!::/
  l ヘ::.\::::::::::::::::::::::::::::';:.\ ∨:::::l}                ;:::::/:::::イ.l|:::::;:::/:::::レ'::
  .  `ヽ::\:::::::::::::::::::::ハ. `ー`¨´                 ,::::::::〃_ノl::::;':/:::::::::::::;    『 うどんの天麩羅 』
     .\:.\、:::::::::::::::::ヘ       ノ             ,'.:::〃 ./:::〃:::::::::::::::i 
        \ハ\::::::::::::::ヽ        ヽ            ,'::;:イ-イ:::::::::/:::::::::::::::::::|    
          \〉 .`ヽ;:::>、:\                     /イ./ V|::}!::::::::::::::::l::::::::リ     冷凍うどんを一玉軽く湯がいたあと、
                 ∧ ̄`     tニニ=          ., '   ハ:::|∨;::::-‐'ニ二二
                    :..、                _/__..,>'<:::::::::::::::::::::::::::     形をつくってから再度凍らせて、衣をつけて揚げるだけ
                   > 、   _,....-‐:::':: ̄::::::::::/-:‐:-:ミ::::::::::::::::::::::::
                     ィ.≧':´:::::::::::::::::::::::::;: '/:::::::::::::::::::::::..`ヽ::::::::::::::::」
弱音ハク 「>朝倉
何かをキリッ

>恋
信じてるけど信じられねぇぇぇぇ!?」
恋(呂布) 「……焼きうどんとか……

…ミクはお疲れ様。」
弱音ハク 「>ミク
無理しちゃダメですよ!
月スレ見て気分を変えてみてもいいですよ!おつかれさまです! 」
朝倉涼子 「ミクさんお疲れ様ですよー。お大事にね。」
朝倉涼子 「そりゃそうよwwwwwwwww」
弱音ハク 「栄養ドリンクにうどん………(あかん」
初音ミク 「それじゃ落ちますのん
語りはクソッタレな気分から脱せたらさせていただきます」
恋(呂布) 「…大丈夫ハクは死なせないで吐かせるから…恋を信じて>ハク」
朝倉涼子 「>ハクさん
語るのです(きり」
恋サイト 「                 |////,.<////////////>、
                 |'/////////////////////,>、
                ,ィzz'/////////////////////////ヽ、  外は確か台風接近とかしてたかな?
              ///,///////////////////,ヽ'////,ヘヽ|
             //イ/////////////////////,ハ\|ハ|ヘヽ    まぁ大荒れで買いに出るのは嫌
           ー' ´ .,'///////////ト、∧'//////////////トミ、
              .:i/l//l∧V/////,__メヘ‐∨///////////l  ヽ
               l/l'////A////∧´ \| \'/////////,'l    だが栄養ドリンク(常備)にうどんブチ込んで
               |/.∨//| \'ト、'∧    ,ィ  ヽ:::リハ:::::::ハ'|
               ′ .ヾ/,l ミ彡ヽ!`ヽ',:ミ彡′  .';/ノ:;イ/  `   「はい、どうぞ(はぁと」なんてやった日には
                   ヾ!.   !        .イ ̄ ̄ ̄¨≧x
                    ゝ、      ,...<:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.冫   残業あんど残業あんど食事当番(自費負担)とか
                       >-^イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../
                         /イ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.>ヘ:..:..:..:..∧    押しつけられるのが見えてる
                       〈イ:..:..:..:..:..:..:..:..:.>´   \:..:..:ハ
                      \:.:.:.:.:.:.::>´ __.       ヽ:.:..∧」
朝倉涼子 「つまり恋さんにとってサイトさんは犬以……これ以上いけない」
弱音ハク 「>恋
やめて!?
何でハクだけで命がけにぃぃぃぃぃ!?

>朝倉
ど、どうしろっていうの(震え」
恋(呂布) 「…犬は賢い(きりっ」
弱音ハク 「小麦粉にうどん……!」
恋(呂布) 「…小麦粉で水とん風にすればいいような」
朝倉涼子 「ばかいぬめ!」
朝倉涼子 「>ハクさん
つまり語るのは確定でいいわね(まがお」
恋(呂布) 「……吐く途中に喋ると危ない>ハク
喉に詰まる。そしたら恋が全力で殴って吐かせないといけなくなる?」
恋サイト 「.     /.:::::::::/.:::; ' ..イ:::::::::::::::::::::::..\::::::::::::::::::::::';:::ヽ;、::::::::::::::::::::::::::::::l::ハ
...  /.:::::::イ:: ..イ:::::::l::::::::::::、::::::::::::::';\::::::::::::::::::;:::::::::`:..、::::::::::、::::::::::::|::::ハ
  〃´  ,' .イ;':::::::::::::';\:::::/';::>:、:::';::::\:::::::::::::'::::::::::::::::.\:::::';\::::::|:::::::∧
       {.;'::l|:i::::::::::::::::',  .メ、::ヽ;:、::\::;:ト、:.\::::';:::';::::::::::::::::::..\:';:::.\:!:Ⅳ::::
      ∨::|:|:ハ:::::::::::::';. / __` ハ.ヽ:::::::';、ヽi::\:'; l:::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::l ヽ::   で、ある日俺が冷蔵庫開けたら
      ∨l:l:! .';:::::::::::::/./,⌒';.\〉 \∧l Ⅳ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         ヾ:!|  \::::::: 〈:'ハ ::     ヽ〉.|.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:: l|   中にうどんしかなくてな?
         ヾ〉  ` 、:::∧';} .:      U.:.:.:';:::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::ハ:l|
             l l` .、リ'       ::.:.:.:.:.';:|.:.リ、:::\;::<´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    一応調味料とか小麦粉とかはあるけど
              乂  `       u  :.:.:.:.:.:.:l|.:.:.:У´
              .∧.             .:.:.:.:.:.:.:.:./     メインで食べられそうなものが他にない
              ヽ         ..:.:.:.:.:.:./  /
              .ゝ、ぐ>    ..:.:.:.:.:.〃  /
               .人、    ..:.:.:.:.:.:/  ./    だが、素うどんなんて出した日には絶対「ばかいぬ!」って怒られる
                 ハ  ,.: ,: <V .〃      ,   ' ´  ̄ ̄ ̄
                     `¨¨´   /  /  __≦__      
                        __..,/-‐ '´ ̄ ___.二ニ=‐
                    /  _  ̄ ̄
                    ,'.ィ≦ニニ>..、」
弱音ハク 「食材が揃えばあとは何かしら作れますもんねぇ…w
羨ましい限りですっ」
恋(呂布) 「……手作りは面倒だけど
大抵、そこらのお店より悪くないものも結構、安く作れるもの」
弱音ハク 「>恋
じゃあ吐きながら何かって言わないと(震え

>朝倉
ちょっと待ちましょう
私知らない人が数人いるからできない(震え」
恋サイト 「                       xヘ
                        /〃  \
                ____/〃       \_
             | = = _  -――――^┴-:、
           /|   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
           /::::ヘ. /::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::∨:::::ヽ:::',
          /:,イ::,:∨:::::::::::::::::l:::::::::/|:::::::::::::::l......,. ヽヾ、
          / /:/:::/::::::::::::::::::/_:/ l:::::::::::::::|::::::l::::、::::l  季節モノの野菜とかが
           ,'::,':::::l:::::::::::::/´/!::/ ̄l:::::::::/-/l__::|:::::l::::l
           l::l::::::::l:::::::::::l/,t― ,、 !:::/:/_ l::/:::::ト,::|    同僚の実家から送られてくるおかげで
           l/!::::/ ',::,::::::l  ト、/! `// lく.}>/::::::l リ
            l::::l  V、::::|   ー '     .ト,/l' l:::::/    毎度かなり豪華な野菜とか肉とか揃ってるんだよ
            l:::l::ヽ、 ヽ!        、  //
            l:/!:::::::`"、           ハ
           _,⊥;_::::::l ヽ       -‐   ,イ __    正直、外に食べに出るよりも
         /    \ ̄\ ヽ- 、 _  , イ ̄/\
         {      \  \-──ト、 ./ /    .\    それら使った方が美味いってことで
          \/  ̄ ̄)、{ヽ{  /⌒∨(        \
           /:::::::::::::::(\}  ̄ { f⌒}|く       /   そういう風潮ができあがってるわけだが、
         /::::::::::::::::::::::::\廴  ∧ーヘ \    〈廴
       /:::::::::::::::::::::::::⌒^∨|  } i ヽ. \ \.    |     まぁ食材が仕送り頼みじゃあ何も無い日もあるんだよ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V!∨ l     \ ヽ   |ヽ
.     〈 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨  l     ヽ   ヽ | ./:::::':,」
朝倉涼子 「>ハクさん
にこ」
恋(呂布) 「…ハクの吐き芸ぐらい極めないと無理?>ハク」
弱音ハク 「>恋
もっと何かを極めなきゃ(真顔

>朝倉
え・・・・・・・・・・・・・え?」
恋(呂布) 「(拍手)」
弱音ハク 「>サイト
あ、ヤダ羨ましいぐらい豪華」
朝倉涼子 「どんどんぱふぱふー」
朝倉涼子 「ハクさんは後でほわっとさん形式で語りね……」
恋(呂布) 「…具体性がない、恋にはわからないから…めっ>ハク」
恋サイト 「         〈::::::::::У:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、
         ._ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        /.::::::::::::_::/-――ヽ―‐_、__ミ:::::::::、厶、     俺の職場、普通のオフィスビルの一室なんだけど
       ,.'::;:/' ´ _〃-―.:}::T::::\:::::::::::ヽ:::::>::ハ
     ../_/..<::::;'::::::::::::::ト、:__:::::::':;::::::';:::';::::::::::l::∧   給湯室がかなり豪華で
     '⌒ .l::::;::::;'l:::l__ :::::::::::!ヾ〉\_:Ⅳヽi:::::';:::::::ハ:::l|〉
       ..Ⅵl|/:|ハ:〉_ミト、::::', '"l{くヽミ:::::::::::: ';::::l::::l:::|   ガスコンロ3つとかオーブンレンジとかあるせいで
        Ⅵ!:::l:| ハ.¨}ヽ\::', .l::`:リ Ⅵ:::::ハ:li:::::::Ⅵ     
         .';〉:::lト 弋リ   ヽ. `¨´  .|::/ リ::::::ハ;|    食事がその場で作れるんだよ
           Ⅵハ   :l         l/ ,イ::::::リ
           ヾハ    __      .ノT::::|:::::ノ|
             ヽ、 `-    / リ}:;l从{_    で、だいたい毎回食事当番とか決まってて
                 >..、__,..イ...<´::::::::::::::.`ヽ、
  r‐、            .〈:‐==fix<:::::::::::::_____:::::.\   俺週2でローテに入ってるのな
  r‐'∧ミ.___        ∨::::l{;::::::::≦二二二二二ミ、:::::ハ
  ト、_ヽ(__ ヽ      .リ::::l}}二二二二二ニ====ミハ::::::|
  ト、 `´∨¨  ';     .ノヽ::ハ二二二>'´      \:l|
  ト、` ‐〈 `ヽ ノ    ./  / }}`}:{'´              .\
      .\__〉」
弱音ハク 「>ミク
むしろ月スレはタイトルから憶測できるのは
それオンリーのネタ系しかないと思いますよw」
弱音ハク 「はい何かしましたキリッ」
弱音ハク
.   ____         / ̄ ̄二二ニ=-
   |:::::::::::::|        / / ̄
   |:::::::::::::|   ※    ヽ l __
   |:::::::::::::|   ∫ , ´   ゙`     、    Eヨ
   |:::::::::::::|.    /   /         \  | |    \、
   |:::::::::::::|    /  斗   x     ヽ ヽ .| |   ヾ  \
   ヽ:::::::ノ   | i/∧   / ヽ |ヽ|   Ⅵ.У/    \  \     なにか!
    |:::::|    | | .≠'チ、/ . >-=≧、|\  |, V/       \  \
    |:::::|    レⅣ弋ノ   弋_ノフ |  .,イヤ7___      |   |
    |_| _  ∧⊃  、_,、  ̄⊂/ / |=/´三三/_   |   |
     { ̄| マ`У ヽ   |  |   'イ   Lニ二='´ヾヽ)  /  /
      `T| |: ::|   ム、 `ー´  __/  ./  ||: : : : : : |├‐'´ ./
       Y/: : |  Lリ`  サT´  |   .|`ーl≧ニ ̄ 7 ̄ ̄ ̄
         ̄ ̄',  l  ̄ ̄ 7:ヽ  イ i   |: :/   |`>--、
           ヾ\    ¨ヽにア ト、 .|:/    /: : : : : : ))
                    | |=≠ ヾ   /: : :> ´
                     | .|ヽー----‐': > ´
                      | | |: : : : : : :イ
                   ∨ |: : : : : : /
                     |: : : : : /
                         |: : : : /
                     `弋フ」
恋(呂布) 「>サイト
朝倉→涼子→クマー→弱音→ハク→吐く
順番は完璧」
弱音ハク 「しかたないですねぇ」
初音ミク 「タイトルから予測できなくてすっげーアレでしたww >ハクさん」
朝倉涼子 「ヒュー! 流石サイトさん、かっこいー!」
弱音ハク 「>ミク
よく見つけましたねwwww
おめでとうですキリッ」
恋(呂布) 「zzz………ん?>朝倉」
恋サイト 「         /|,....―  |
           〈:::::::::::::::::: . |
        /´:::::、::::::ィ.、 |
         |:ィ:::l‐/\|○.l|   …しゃーない、じゃあたまには人狼関係ない
        l'乂l,○     .|
          乂___|>(|    くっそどうでもいい俺の日常ネタでも語ろうか
            ヽィr‐、|
             | ゝ' |   次、誰が話すか順番決めておけよ?
                `ヘ.| 」
朝倉涼子 「>恋さん
ちょっとぉーーーー!?」
朝倉涼子
| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{
‐''"´        ______ |    k'  |       というかこれ終わらない!? 終わらないフラグが!?
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |      皆さんも何かやってくださいよほら!
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|
 |.      |     ヘ _,.. ィ<|    |  ヘ |
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|
    | |   / |\   //  |     |   l|」
恋(呂布) 「zzz……」
恋(呂布) 「…ときにはいやらしく?>朝倉」
弱音ハク 「>恋
キリリッ」
初音ミク 「あったああああ!!
http://yaranaioblog.blog14.fc2.com/blog-entry-1508.html」
朝倉涼子 「>恋さん
おいぃ!?」
朝倉涼子
       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :      うわっぁぁぁああああ! くっそぉぉぉおおおおおおお!
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l :      隣の村に囲いができやがったぁぁぁああああああーーーーーー!
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :     かっこいいぃぃいいいいいいい!
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ」
恋(呂布) 「……流行ればいいのに(ぼそっ」
恋(呂布) 「…もっと、くやしく>朝倉」
朝倉涼子 「>恋さん
まぁ流行っても困りますけど!?」
恋(呂布) 「ぱくりは……よくない
ハクを見習う」
朝倉涼子
              ,..-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙''‐.、
               /    ,、   _    `ヽ、
             /   γ'"´ `''''''´ ヽ ,.イ´゙ヽヘ_,..、
          /   /         `´    `ヽ \
         r〈  /     /       ,、 ,、   、   ヽ            サイトさあぁあああん! 隣の村に囲いができちゃったんですよぉおおお!
         ノ ヽ/    /   ,   /ヾl/.,_l    l    ハ
        ∧  l  l     /  / `  ´|  l   l     }            くそぉぉぉぉおお! かっこぃいいいい!
     _,.-イ ∨ |l |    |  |  /     .|  |   l l  l ハ
   r"    , ヘ rv、|  ト|-ェzz=ヒ'"'  レヾ、,_ハ__ l l  l /
  /     / ,.. {/ .`l、___| |__| |___|     ノ_/ リ__ノl_ノ_,.ノ'"
  /      ' ,-'7    ,' ,F=r===     ===== ,'  |_,.-‐T'¨フ      __
  |/l    / /   .| (  ノ           l  |. |   ,-'´ 、    / /_
 _,.{ ゙l  / ___/    l  `¨´  ,..--.、        l  l k‐'"  )  )   〈    /
 ___( ヘ イ   ゝ、.   |     /      |      ,ノ     ヾ゙'¬‐.、' ,r-ッ_ ∨  >
    ̄´ ̄`¬'ー`'ー-`-==‐ゝ--===='.--‐‐'">--ーー'¬''"´<__、‐'"   ̄」
弱音ハク 「はっ朝♧ってことですね!」
恋(呂布) 「朝倉と蟹を君合わせた新しいな……呼び方
なお流行らない模様>朝倉」
恋サイト 「     _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|     …その「へぇーかっこいー!」
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<      俺の台詞な気もするんだが… まぁいいのか?
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人」
弱音ハク 「>ミク
確か法王の前だったと思いますw
海馬コーポレーションとの会合か何かで!w
まぁ読んで結構経つので記憶があってるかわかりませんが!」
恋(呂布) 「…もっとくやしく>朝倉」
朝倉涼子 「>恋さん
何ですかそれはぁーーーー!?」
恋(呂布) 「…朝倉部っていう新しい言葉ができた
誤字だけど」
初音ミク 「どこでゲボったんですかねえ法皇の前か世界遺産のどっちかっていうのは覚えてるんですけどw >ハクさん」
朝倉涼子
./ |   |. |    ヤ.|     |/   |   |
|  .| .ヽ. | |    Ⅵ   / |    .|   |
|  |  ヽl |     ヘ,イ、ー.、-、 _  .|l  ./
|  .|,..../ ハト   "/|,_ノ_::::ハ ヾ゙T l、/ ヽ
`'7 ̄ヘ{ |"r、ハ     .|:::f. .ハ:::::l リ.|          ヘイ、サイトさん。隣の村に囲いができたんですって!
./   ベ ヤl:ハ:l    ヤ弋_ノ o:l  |
|    |ヘ. マz'リ     ゝ=ニ::::ソ   ∨        へぇーかっこいー!
|    ヘ l `´  ,..-‐-、      ∨
\   ヘl.   l´     ヽ     ,ィ゙ヽ
  \  、-ゝ、.__ \     ),、--'"-、| \
   <´ ̄   | ̄|、 ̄ ̄´ノ >  .ヽ  \
   `l >-、  .|  |   ̄ <´      ヘ
    ∨ > |   ̄ 。 ̄  >     ヘ
     <   |   ゚γ'ヽ゚ ,>'"    ヘ」
弱音ハク
.      了r ゙´   _  -‐   ̄        `
      { 弋    ´    _ -‐  ̄      f升ミ.、  ` ヽ
       ` xミ´、    . ./. . _        ゙寸圭ヽ、   \     >よし、ハクさん次任せましたよ!
      __/≠ ⌒≧‐ '. . ´  ´ ̄ ミ  _     `寸ス     ヽ
    ≠≦    /       ⌒       `ヽ     マk
  / /   .:           ヽ    `ヽ      ヽ __  マ',    ',
/  ' /  ,′            ',             ㍉.、. マ',       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  / ,′  l                    \      マハ マk     l  |  君 は ‥‥   |
. / /    .{               ',        ヽ     Ⅵハム    l  _乂_________ノ
/ .〃     ',           | \       ',    Ⅵi!l|     !
. / ′ .l     :.             |  \       :.     Ⅶ|!    l
  l.  l    λ           |    \      }  ', .Ⅷ|ト、  i!
  |.   |    | ヽ.      、_ |__   \-―  |      Ⅷl:.ハ ,′
    l   |  _ノ       l  -―‐  \  |   l  }:|l|:.:.:}ム≠
  |   :.     l ̄―\      l  .r== ニニ≠、 オ    |  !:U:.:.i!三三 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
.  !    ',   l==≠ミ.、      l オ マ:.、ツ刈_.ノ ヽ|. . .l |  |:.:.:.:/三三 .|  君 は 実 に     !
 八       Ⅵ:.:.か `\    |  `ミ=≠-゙゛`  | ',| |  |≦´_:.:.:.:.:.  |  馬 鹿 だ な    |
   ヽ   ヽ  ゝ=≠´   ヾ 、 .| ////   | |.| i!,ハ|㌢:.:.:.:.:`:.: _乂__________ノ
    ヾ 、  \ ', ///   ヾ               !| i!刈会ュェ.、_.:.:.
.      \  ヽハ.    ヽ          U    ,|| 八リ守i`寸≧ヽ
          ヽ  ',                       /.|レ′ト:ヽ`:守`寸ミ
             ヽヘ      ___        , ' |   |: :',ヽ`寸liミ
           |`ヽ       ヽこ_ ソ      /  .|   |: : :', ハ:.:ヾ、
           |. . . . ` . .   ー      /     !   !: : : ', ',
           |. . . . l. i!: :` .     ,. ..´.     |  | : : : .}_  -‐
             オ . . . |. |: : : : :入. ー. . .  /     .:|   .! : : : |
         /: :|  . . |. i!: : : /  ヽ     ,′   /.!   |: : : : |
       . : : : : :|    |. |: : :/     }  ,′    /: |   .!: : : : |
       / :_; : :!.   | .l: :/ヽ   ノ       /: : .!   |: \ i!
      ゙´/: : オ  | |:,′ ` ‐-     -‐ ´/: : : |   .!: : :`´ヽ」
恋(呂布) 「…ボブがいたらその朝倉都の関係を原稿用紙3枚にまとめてもらう予定だった>サイト」
弱音ハク 「>サイト
おーけー、いい理解で助かりました(震え

>恋
食生活関係なオボェ」
恋サイト 「              ,ィ ,...-―...、_
             //|///////<
             >/////////<_
             |イl|介/トミ、///r'′
                l/|○。.`○。lイ;冫   …ボブが居たらセーフだったんだろうか
              l、_、,、,_ノn、
              イ |ー,子' ノ\
                 しl:::|:(_,-、ト、__|
                .rヒ :ヒつ‐'」
弱音ハク 「>ミク
それですかぁぁぁぁwwwww
ありましたね、私出張先でゲボってチンクのところに行きましたねたしかキリッ」
恋(呂布) 「…この村ボブがいないので、もう一度>朝倉」
朝倉涼子
          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ       よし、ハクさん次任せましたよ!
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |」
弱音ハク
.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:  ヾ心: : : : : :.',
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:: :.ヘ\: -i'''i,'''、''''ヽi,:.:: : . Ⅶト、: : : : :.',   >朝倉
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y丶`: : : . ィ ´' i_,ノヽ-i  i:1: : : .Vf´二、: : :.l
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_\ : : : : ',  i,'ヽi´ i  !: : : . l/::::::ヾ',: : !   なにもしてない→何もさせてない→語りさせてない
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ \: : : イ  `┴''''´ |: : : : |{:::::::::::}:!: :!
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、 \: ´!  / / /  !: : : : !ヾ:::::::ノl: :!         →語りしなくていい  ふぅー!キリッ
  ヽ′     ヽ.:ヽ、ヽ__,y''      _, -、   l: : : . |\二ノ:./       _ .-┐
         i:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   l: : : . lミ彡´:./  ,>. . :´: : : : : : !
         i:.:.:..:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./!: : : .i、: : :/:/{/ : : : : : : : : : : : /
.         i,:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ / |: : : ハト、:/_/: : : : : : : : : : : : : /
.         ii,:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'" !: : /、ィ_´: :!:_:_:_:_::_:_:_:_:_: : :-─!
          ii,:.::.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/  _,r!: / ノノ\.{、.-.-.-.-.-.一: :´ ̄l」
朝倉涼子
       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ       面白いことですね!
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|          へいボブ、今日隣の家に囲いができたんだってさ!
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |          へぇー、かっこいー!
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |」
初音ミク 「>ハクさん
staynightだったと思うけど異世界編も混ざっててどの話か覚えてませえええん >左遷
http://yaranaioblog.blog14.fc2.com/category110-0.html」
恋(呂布) 「…了解、恋、静かにしてる」
恋(呂布) 「……食生活乱れてるから?>キラキラしてない>ハク
野菜、食べる(口に押し込む)」
朝倉涼子 「>サイトさん
そっちじゃなぁあああああああああい!」
弱音ハク 「じゃあ………
なにか面白いことを言ってください」
朝倉涼子 「>ハク
いつも通りにってなんです!?
なにもしてない!?」
恋サイト 「おーけー、了解  じゃあ俺らは傍観してようか  >ハク」
弱音ハク 「>恋
だからキラキラはしてないですってやーだー」
恋(呂布) 「…そこで一発ぎゃぐで>朝倉」
弱音ハク 「>朝倉
そうやって寝かしつけて何かさせるつもりなんでしょう!!
いつも通りに。」
恋サイト 「というかネタも無いのにムチャに語れって言うのは酷いだろ
誰か朝倉にお題だしてやれよー」
恋(呂布) 「恋は……ボケる子じゃない
ツッコミは…頑張る。音々ほどじゃないけど」
弱音ハク
                 /⌒
                 {厶-‐-ミ
                x<  ̄`ヾヽ  ヽ
                 /   刈  い n
             「 / /\i |  L」[]  }
              | i 7ー-弌|  ヒr'シ}   '
              | | !:伝≡:|  |∪フ /-‐=ニ7
                И:Ⅵ ''"´   |T´ , 仁二ニ′
            人 {   u i  | Υニ`マニ7
.                }小 ⊂つ|  ! 圦ニニ>
                 _! 7フ瓜  | j  ',`く_   >サイト
                Y´ K  { l ム ′ 〉 }`ヽ
               j |〉 |` レ ´ ; / /  }   ・・・・・・・・・(察し
             f==7〈 |   ,' 〈   /DTM
    r f⌒ヽ.    /ニ7  \| / //  {i====!
    「しし^「ヽヽ.__/ニ7   }:| ,' 〃/7、 マニニ|     話せば分かります(震え
   /し   > ヽマ≧,′   圦{/ /し'7ヽマ=-ミニ{
   し'⌒ヽ__,、__,} iニ八    「:::7ノ  〈/ ハ マニニヾ
          |≧x| lニニニ`ト-=と,.ィ=、  と | |ニニニ}
        !|:i:i:i| |ニニニ| 〉 i:i:| {`マ´:::} !ニニア
.          辷ノ丿ニニノ /  i:i:i|  \辷'厶イ
         `¨´ ̄ ̄ く  i:i:i:|      |」
朝倉涼子 「>恋さん
無理無理無理よかたつ無理です!」
恋(呂布) 「オドロというよりヘドロっぽい……>ハク」
恋サイト 「ユーがナズーリンRP、ミーが越谷小鞠RP  …思いだした?  >ハク」
朝倉涼子 「>ハクさん
その発想がぶっ飛んでる所が酔ってますね!」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……ねたとは、絞り出すものだって聞いた>朝倉
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   行ける行けるきっと行ける朝倉信じてる
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}
                ∠          / / /\   \」
弱音ハク 「>恋
むしろオドロオドロシイですからぁ!?」
弱音ハク 「>朝倉
そうやって酔わせて寝かせた私にあんな事するんでしょう!
薄い本みたいに。」
朝倉涼子 「>恋さん
私には意味がよくわからないですね(きりり
後桶じゃない!?鍋でもない!」
恋(呂布) 「ハク芸……キラキラしてる」
朝倉涼子
     と て      と て
           __
       / ̄.:.:.:.:、,,,、.: ̄.:.:‐、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ.:.:.:.:.:.:>
     /.:.:/.:.:/''∨''   ''ヽ.:.:.:.:ゝ
     i.:.:_.:.:.:.:l ●   ●ヽ、.:l
    ノ;:;:∪ !         ヽl        >ハクさん
   ノ;:;:;:;:/.:.:L __     __ ノl
   /;:;:;:;:/.:.:.:/   / ̄ >.:.:.:.:.:.:.:.:l        吐いたってことはまだ入りますね?
  /;:;:;:;:;:/.:.:/ 、  '  / l.:.:.:.:.:.:.:l
 ヽ;:;:;:;:;:l.:.:/   \/ l l.:.:.:.:.:.:.:l        ほーら一気、一気、一気!
  ∨  フ\     入ノ 、.:.:ノ
     く.:/.:.:/`┬┌´ l
     / >.:.:、/_l.:.:.:ノ
     ( ノ   l /
          ∪」
恋(呂布) 「桶?違う…鍋>朝倉」
弱音ハク 「>ミク
結局どういうことですかぁ!?

>サイト
何!?例のログって何!?

>朝倉
ふぁい!」
恋(呂布) 「…大事なことなので3回言った>朝倉
恋は気が聞く(きりっ」
朝倉涼子 「いいですか、恋さん。
私最近、村入ってない。つまり、ネタ、ない。OK?」
弱音ハク
             /\      >朝倉
               {::::::∧_____     オボェッッ
         ,. -‐-=ゝ::i  /::::/==ュ__
       /::::::::::::::::::::::|/::::∠-‐=≦::::::≧:.、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄∨::::::::::::::::/
     {{ {:::::::::::::::::::::::::::::lj:::::::::::::::i   /::::::::::::::::/__
     ‘,' ;:::::::::::::::+-i:::::::::::::::::::::|  /:::::::::::::::::::::::::`⌒ヽ.
      ヘ ヽト、::::::l j:::::::::::::::::::::jー=彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::`)
            ■ヽ! スソz::::::::::::ソ/:::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄`¨´
        ■□■□  `¨´ ̄ (::::::(三二ニ⌒ヾ¨
     □■□■□■        `ー=≠'"⌒))」
朝倉涼子 「>ハクさん
ふぁっ!?

>恋さん
何で強調するんですかぁあああああああああ!?」
恋(呂布) 「…さーせん>ミク
解雇じゃなかった…!」
弱音ハク 「>恋
だめ!?タイトル的にもシチュエーションで気にもだいじょべない!?」
恋サイト 「あ、例のログ…   >ハク」
恋(呂布) 「朝倉涼子 「ろーてーしょんなので語りは他の方に任せます」
朝倉涼子 「ろーてーしょんなので語りは他の方に任せます」
朝倉涼子 「『ろーてーしょん』なので語りは他の方に任せます」 」
朝倉涼子 「第三話「ハク、吐く」」
弱音ハク 「>朝倉
え、じゃあ第三の選択肢オールデー語りを……?(震え」
初音ミク 「ハクさんは解雇されてないから!左遷されただけだから!」
朝倉涼子 「私は見てないってことはローテーションに含まれません(迫真」
恋(呂布) 「第2話「ハク、生活保護断られる」にレッツハクガイ!
があるから大丈夫>ハク」
朝倉涼子 「いいですかサイトさん……。」
弱音ハク 「>サイト
私2日連続で語らせられたことがあります
つまりそういうことです(真顔」
恋サイト 「いや、俺こないだやったからローテーション的に当分来ないでしょ?  >朝倉」
弱音ハク 「>恋
タイトルで落ちてる上に完結してるじゃないですかやだぁぁぁ!?」
恋(呂布) 「…ローテーション
意味:いわゆる代わりばんこ」
朝倉涼子 「>ハクさん
なんでその二択なんですかーやだー!」
弱音ハク 「>朝倉
オールナイトよりきついですって……?
じゃあオールナイト語りおねがいしますね!キリッ」
朝倉涼子 「ってローテーションじゃなくてローテンションだった!?
サイトさんの罠!?」
恋(呂布) 「ろーでもハク…はいでも……喋れば、きっとなんとかなる」
恋(呂布) 「それでも・・・それでも吐く…じゃないハクなら…大丈夫だと恋は信じてる

第一話「ハク、会社を解雇される」完」
弱音ハク
                  ,.イ
           |  ( \   _,.......... ....__
        \     > `~~ /',   、 `ヽ、
           , ‐'´  / /  ,    ヽ  \
      ―  /, フ ,'  ,′      ,  ヽ.  `、
         , ' ,' , '   , ,’   ',    i  ヽ  ヽ.rァ
          / / '  , ,  {     ',     i   ',   //
          ,'/j ,'  ,' / ハ  ハ      !   i //! '⌒★
       j,' { j   i ' ,{'、__',  { \ ',    i    '// j
       !' ! .{  i  i 、、__'、 ', `ー'、__∧ } リ レノ,ノ
       ! ', {!   |  } ,ィニミ,'、 {   、∠`ヾ,| リ ト,ソ___
            レ''、  ', { ""` ∨   イニミゝj /  j 7____\
             ヽ 丶 、   、   ""~~` jノ / /     ノ
.            丶  } 丶、 r-,__,    , イ /__ノ    /   >ミク
             r'、リ ノ `.| }_   イ ノ ソ  ヽーく
             | j ハ / | {     ノ /  ノ   `、 \    無理はなさらないでくださいね
             | .j / }::{ へ」    ,.../ ノ- 、    ヽ_ノ
              | ,'/,}/,`ヽ Y,ィ7/ノ /   }     \     語り云々は置いといても、話してるだけでも気は紛れますよ
           _j.,'/' .| y | レ' / ソ /    i      ` 、
           ! iイ  |└イレ' //,イ D.  ノヽ      ヽ、」
朝倉涼子 「>ハクさん
よけいきっついです!?」
朝倉涼子 「ろーてーしょんなので語りは他の方に任せます」
朝倉涼子
        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|      かーらーのー!
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」
  |`ヽ l´|   |           |´l |        恋さん!
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|」
恋サイト 「ろーてーしょんなので語りは他の方に任せます」
弱音ハク 「>朝倉
じゃあおやつの時間まででいいですから!

>恋
ギリギリでも片足突っ込んでる時点でダメですってぇ!?」
初音ミク 「ろーてんしょんなので語りは他の方に任せます」
朝倉涼子 「それ自分で言ってるじゃないですかぁーーーーーーやだぁーーーーー!」
恋(呂布) 「かーらーのー?
なーベーのー(棒読み」
恋(呂布) 「今、言ったからきっと聞いてないは嘘(きりっ」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……大丈夫、ハクはきっとたぶんアウトじゃない>ハク
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   ……ぎりぎり?
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }」
朝倉涼子 「>ハクさん
が、駄目……!」
朝倉涼子 「>恋さん
それは聞いてないっていうんですよ!?」
弱音ハク 「>朝倉
かーらーのー?」
朝倉涼子 「>恋さん
え、何、聞こえません!

>ミクさん
ガシッ」
恋(呂布) 「鍋られる度朝倉は力を増す・・・って聞いた(夢の中で)」
弱音ハク 「>恋
どっちにしろ粗の表現アウトじゃないですかぁぁぁぁぁぁぁぁ!?w」
朝倉涼子
 (  /         ____          ヽ __  ) |
.  ヽ|     ,. ,-r::T:「´  |::|:::,.zェェk`::T::l::r:-...、_    ├ '   |
.   |  ,..ィ::'::l:;zュ=+::|   |::l:´:「::::::「`゙:ト::|::|::;:::::::::l`ヽ、. |   |
   Y´::::|::l:;イ´::ハ:::|ハ   リ;::::|:;ィzェミ|::::|::l:,'::::::::::ト、:::::r'   |
    |:::::::|::l::::Vィ'ヽ`ヽ   ´ イ _)ヽ:仆;:|::l,':::::::::├-ミ::}   |
    |:::::::l:::´l { r-'::ハ::l       ら゚:ハ::} V ,'::::::::::::l:::::::::::l   |`ヽ       >ハクさん
    ゙l:::::::´:ヘ ゙ う;::::リ:l       {弋_:ソ:リ 'レ::::::::::::::l:--r‐{    |.:.:.:.
    |`TT`:',  辷Zソ ,    ゞ=ニン /:::::::::::::::ハ:::::|::::ト--┘.:.:.        ハハハ、コヤツメ
    |::::l::|::::::}xx`´          xxxx /::::::::::::::,'ノ::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::、      __,.     /:::::::::::::::/::|::::::::|::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    |::::l::|::::::::`:rー-....___ , ... _-ノ:::::::::::::::/::::::|:::::::|:::::l.:.:.:.:.:.:.ノ
    |::::l::|::::::::::::|:::::::::::::l,ィ';},. ' ´/::::::::::::::::;イ:::::::::|:::::::|:::::「 ̄ ´
    |:::::l:|::::::::::::|l:::::::/ノ´ /:::::::::::::; イ:::::|::::::::::|::::::|:::::|
    |::::::l|::::::::::::| V/'´ l /::::::::; ' ´  ハ::::|:::::::::::|::::::|::::|
    |:::::::ハ::::::::::| /´ノ |/::::::::/       }::|::::::::::::|::::::|::::|」
初音ミク 「サーテソロソロカエローカナー >朝倉」
恋(呂布) 「           //     {  \     ____     ‘,
          //      { {              {      ‘,
        //        { {              {        ‘,
      / ,イ  /      .{ {    {             !        .}
       / //  /  |   / { {    { ‘, ‘,             {
      .{/ .{  {   |  .{ ハ    .{、 .‘, ‘,           {    …つ 言いだしっぺ>朝倉
       {  {   |  .Ⅳ  V   .{  、‘,  、  ‘, 、      、
       {  {   |   ! ̄ ̄ 、   ‘  .\} 、  \  ‘ \\ \  \
       {  {   |   r乍ぅミ \ ‘,ゝ乍示ぅ、}\  ‘,_ー    、   、 _ノ
       {  { 、  !  } ら::刈   、 ‘, ら::::刈 }    、 ,}    \ ̄ ̄   ・・・そして落ちた人、まとめてで悪いけどお疲れ様
         、  ! \}  } 匕zり    .\} 辷zツ ,    }ヽ}/       ̄ ア
         \{   }  圦    /          /   ,_/\ \_   ィ
                }   /i:}  ヽ      _ /   /={    、_ >
                }  くi:i:i:i八  こ`   ‘,./   / / __ __ >
                }  //\i:i\      ./ /   / /  }、___
                }/ {  { \i:i:〕ト イ  .厶  ィ./   /   }_
             /;;;;;;/{   、  ` ー――――‐ '"    /    /;;;;` 、
.             {;;;/ V   \               /    /\;;;;;;;;‘,」
弱音ハク 「>朝倉
え?
朝倉さんのオールナイトでしょう?」
朝倉涼子 「>恋さん
鍋られてたまるかぁああああああああああい!」
恋(呂布) 「・・・誤字>嫌がる
跨ると書きたかったはず」
弱音ハク 「っと、やる夫さんもお疲れ様でしたよ
またですよよよよっ」
朝倉涼子 「ハクさんや恋さん、ミクさんの一人語りは何時始まるんです?」
弱音ハク 「>ミクさん
まさか最後の指定からのあの展開になるとは誰が思っていたでしょうか……

>恋
嫌がら!?
なんですかそれ私ダメじゃないですかぁぁァあ!?」
恋(呂布) 「朝倉「クマーは死なんよ、何度でも鍋られるさ」>ラストシーン」
朝倉涼子 「所で。」
朝倉涼子 「やる夫さんもお疲れ様ですよー!」
朝倉涼子 「>ハク
何いってんですか貴方はwwwww

>ミクさん
そんなシーンなかったでしょうがwwww」
恋やる夫 「こっそり離れるお(すすす」
恋(呂布) 「……ハクは強い子(目をそらしつつ)
いつか吐き芸極めて世界が嫌がる芸人に・・・」
初音ミク 「kenさんの探偵村は感動した。
特にラストシーンでkenさんが親指を立てながら鍋底に沈んでいくシーンは涙無しには見られなかった。」
弱音ハク
/                 丶
                  \
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
   .| r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /           >朝倉
-,l   .|     ,.....,  ``` l /     ,
:::::l   l     ` ´    / |   ー ' !       アイル・ビー・ナッベ
 ̄|   |>r-  --‐:::/i´   l |`i    `フ
/:l   l | .l`  ´!\::::l |   | / r―、  >     
:/.|    |l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/l    l | l'_  〉
  .l   .l/  l ̄ ゙l   〉.|   |/`'-  ノ」
恋やる夫 「…お、おう…
お疲れ様だお>ドラゴン」
朝倉涼子 「>ハクさん
どういうことですかねぇええええええええ!?

>恋さん
違う違う違うぅ!?」
弱音ハク 「>恋
解雇ぉぉぉぉぉぉぉぉ!?
だからいったじゃないですかやーだー!」
恋(呂布) 「ヒテイ系………
「反対の反対」とかそういうこと?>朝倉 つ鍋」
弱音ハク 「もう朝倉さんはあれですよね
アイル・ビー・バックって言いながら沈んでいくんですよね


しかもアイル・ビー・バックだから帰ってきてもまた沈みます(真顔」
朝倉涼子 「>恋さん
違いますよ!?
否定系ですよ否定けい!」
恋(呂布) 「吐く→吐く→飲んで吐く→解雇→……あれ?

ハク、どこで活躍する?(きょとん)」
恋(呂布) 「?恋はアルファベットはよくわからない
…気合入ってる、でいい?>朝倉」
弱音ハク 「>恋
やだ、なにそれすごい
でも吐いてそういう関係になること絶対無いですよねぇぇぇぇぇぇぇ!!?」
恋(呂布) 「泣き落としで援軍もらった将がいる…(実話らしい)>ハク
なんでも極めれば、凄い」
朝倉涼子 「>恋さん
NOOOOOOOOOOOOOOOO!」
朝倉涼子
       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :         だ、大豪婬……!
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l :        と、とき先輩……!
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ」
弱音ハク 「大豪婬とき先輩……?(震え

あ、ドラゴンさんもお疲れ様でした」
恋やる夫 「できる夫もお疲れだなお!」
恋BLM/THF 「偶数奇数(位置)で性別を決めるのは
HN村との相性はよくない模様
私とかどうすれば」
恋(呂布) 「     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    鍋→暖かい→体にいい→朝倉はつかれている→鍋に入れる
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         …完璧
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧     
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
弱音ハク
                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !  >恋
     / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|  そも泣き落としが芸ってどうなんですか……
     / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:
     |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐  いえ、吐くのもあれですしおすし
     i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !
       ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /
          ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /     っていうか早く吐いて輝くウルトラソウルってなんですかやーだー
          ヽ!  人     -っ       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!」
朝倉涼子 「>ドラゴンさん
お疲れ様ですけど最後に鍋って何です!?」
恋やる夫 「お疲れ様だお!>恋巫女」
恋するドラゴン
          .. z==ニヘ ̄ ' 、
        .:   ´二>=、 /V//,、
        /  /   孑z .ハ ヽY ;
         /  /   斗γ⌒ヽ  V
     、  i,..イ   ,:'入_l{   リハ
     !ー  |  .〃{゚::!ワ  __.z:r!  !     となれば、料理の心得はないからな己。(意味深)
     `ー=イiト. ::i`  ̄   (゚'ハ/i! i !
        リヘ i !:、_  _,r=1リ 人 )     それではな、お疲れ様だ。恋人よ、鍋。
         .::ハト.r!>― <ーイzイゝ-′
       /イ .:リ >.::∀:.L==イ.リ
        /.ノ .:/! 込/_Y_|   !1
      ..ノ/イr-ミ___..。!!__L__ /.:.、
 ≧=z' ( (  !:::::::..`.<::::::..,.´.:::::::イ_ヽ、_
      ̄ ̄≧=-=:::::..>゚.:. <⌒¨´
             了三三ニ)
                 ̄ ̄」
恋(呂布) 「大強引…?大豪婬先輩…?」
朝倉涼子
              ,..-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙''‐.、
               /    ,、   _    `ヽ、
             /   γ'"´ `''''''´ ヽ ,.イ´゙ヽヘ_,..、
          /   /         `´    `ヽ \
         r〈  /     /       ,、 ,、   、   ヽ
         ノ ヽ/    /   ,   /ヾl/.,_l    l    ハ              >恋さん
        ∧  l  l     /  / `  ´|  l   l     }
     _,.-イ ∨ |l |    |  |  /     .|  |   l l  l ハ              アイエエ!? なんで! 鍋なんで!
   r"    , ヘ rv、|  ト|-ェzz=ヒ'"'  レヾ、,_ハ__ l l  l /
  /     / ,.. {/ .`l、___| |__| |___|     ノ_/ リ__ノl_ノ_,.ノ'"               私何もしてないじゃないですかー!
  /      ' ,-'7    ,' ,F=r===     ===== ,'  |_,.-‐T'¨フ      __
  |/l    / /   .| (  ノ           l  |. |   ,-'´ 、    / /_
 _,.{ ゙l  / ___/    l  `¨´  ,..--.、        l  l k‐'"  )  )   〈    /
 ___( ヘ イ   ゝ、.   |     /      |      ,ノ     ヾ゙'¬‐.、' ,r-ッ_ ∨  >
    ̄´ ̄`¬'ー`'ー-`-==‐ゝ--===='.--‐‐'">--ーー'¬''"´<__、‐'"   ̄」
弱音ハク 「恋巫女さんやらできる夫さんやら含めてまとめてで申し訳ありませんがお疲れ様でーす
またあいましょうねっ」
恋(呂布) 「             ._        _
            ( (  ̄ ̄\   /   ̄ ̄\
             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    人違い…>吐く
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |      ハクは早く吐く。吐いて輝く。
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \       
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  カレー ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋BLM/THF 「偶数奇数でRPの性別を決める村もあったなぁ」
朝倉涼子 「ダイゴウインとき先輩おやすみなさーい。」
恋するドラゴン 「己、見てないがな。(キリッ)」
恋やる夫 「桜trickはいいものだ…と思うから、やってみたいとは思うお>ドラゴン」
弱音ハク 「>恋
何を言ってるんですか!
M様の称号はあなただけですよ!初めてのMで緊張しないでください!」
恋巫女 「                         /'"´ ̄`、:ヽ
      FY´¨ヽ、                   ,!:/
.      冫l: : : : : `ヽ、     ,,.. ,-,‐,ァァ ァ;‐,‐,-, 、,/'゛
     〈 ,| : : : :_: : : :`ヽ、/: : : : : : : : : : : : : : : : : :`7‐-、
.     Y |: : : : :.:.:`:.: ヽ, ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     |l: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
     广|: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /!:イ : : : :/! : : : :ハ
     辷l: : : : : : : : 爪: : : : : : : : : : : : : : : : / l: i: : : : /,!: : : : : ハ
      }-i: : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :./  |: ハ: : : /|: : : : : ハ
      ', ',、: : : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : /'  ̄l'イ : : : : !: : : : : イ
      ゛、`、: : : : : 爪: : : : : : : : : : : !:/__ 二 l'ハ: : : /゙l: : : : : /     眠気マックスやわ、もうだめ
        '-.,゛: : : : lV: ,'-、: : : : : : :イイ示〒、{ !'//_ l'/: : : :イ
         \,_: : }゙i ヾ: ::`ト、:;_;_:_{ ヾ∠    lシ才/!: : : :リ      ここらでお休みなさいするわぁ
.           _>`|: : : : :トJ`ー-i.  , ,      ヾ'/: : : : /
         ┌'/:!: : : : ,ゞ|: : : : : !゙!       丶 , ,| : : /
         r'/: : :.| : : : : : |: : : : :,| |          ノ: :/,!l!        村建て感謝、同村お疲れ様~
         //: : :./!: : : : : :オー- 个ィ⌒ヽ-―~ぐ宀亠''- 、
        r'./: : :./ィ|: r''"``''`rー‐'.}'               `ヽ
       _ノ/: : :./r'/'"´ ̄ ``ヾ!ト: イ                    ヽ
      ,」 /: : : /r'イ          ヾ;;|                    i
      | /: : : /r' .!  、:::.     V!                      {
     f l : : : i ノ !    、::..      ゙i               .,     l
.     ノ !: : : :l{. / ハ      ` ::..     ヽ          ...:::::;',_   l
     ´`ヾ: : :|. / i        ` :::...   ヽ、        ..::::::::::;:';::'  .. ノ
       \:| /  ヽ         ` 、::..`i::.、   ..:::::::::::/::;;:: -‐''‐-、
         V  ,  ト::..           `:::ゞ;::`::::;;;:: -‐'""´    /  ゙!
         /   !  イ:、:::..           ,>'"          .:/     }」
恋(呂布) 「ご主人様は物知りな優しい人…>ハク
あと吐くのも芸。だって泣き落としも芸のうちだから…あると思う

>鍋倉
……鍋持ってくるのも辞さない
いやもうここにあるけど」
弱音ハク 「でいとってアレですよね?
泥を吐くって書いて泥吐ですよね。呪いの一種のキリッ」
朝倉涼子 「>できる夫さん
今でしょ! って違う!?
お疲れ様ですよー!」
恋するドラゴン 「企画立案はお察しだからな、己……。(キリッ)>恋やる夫」
恋(呂布) 「>M様+ハク
弱音ハクM様……強そう(小並感」
弱音ハク 「>できる夫さん
えぇ、いいんですよ
私はただ酒が飲めるだけで正義ですキリッ」
朝倉涼子 「>ハクさん
高貴なM様ですよ! 何せM様ですから!」
恋できる夫 「           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     原始に帰らないでじゃあいつかえるの!>朝倉
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |    
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ    さーてじゃカナさんのところに帰るよー!
        /    (___   |  
      /              |   因果の交差路でまたねー!
   ( ̄                |   
     ̄ ̄ ̄|               |
朝倉涼子 「>恋さん
露骨に二文目で脅すのやめましょう!
M様!」
恋やる夫 「女神には打てない(女神希望=女性)から、難しいけれど、
他に企画するってのは良いと思うお!>ドラゴン」
弱音ハク 「>恋
アイエェェェェ!!ナンデ吐芸ナンデ!?
どんなご主人なの?!」
恋(呂布) 「聖馬楝多飲出井……
男たちが集う、聖なる戦いの日だってご主人様が言ってた。恋も腕がなる」
朝倉涼子
       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ       (ああ、できる夫さんbeenさんであってたや)
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |」
弱音ハク 「>朝倉
M様?Mなのに様付けなんてなんと高貴なM様!!
えぇ、恋ってヤツのせいですよキリリッ」
恋(呂布) 「             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    鍋倉、「あるふぁべっと」様とかいないと思う
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |     あと鍋が朝倉呼んでるいと思う
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \       
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  カレー ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋BLM/THF 「14日?パルスィの主戦場か」
恋できる夫
          ____
        /     \    いや僕の給料カナさんと共同の口座に直結だし…
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \  僕の財布はそんなにあつくないよ?>ハクさん
     |         '         |
    \       ̄     /   その歴史はきえたとおもうんだ、あ、刺してくれてありがとー>ミク
     ノ           \」
朝倉涼子
      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─      まー金曜日ですからそれなりに集まる気はしますね。
            | === .|     l ノ.|
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |        次の日土曜日ですし。
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |
.             |    ./  l \
             |    /   |  \」
恋(呂布) 「    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    (けぷ)
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……嫌よ嫌よも下呂の内ってご主人様言ってた>ハク
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         …芸じゃないの?
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧     
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
朝倉涼子 「>できる夫さん
原始に戻ったって言えば正当化されると思ったら大間違いです!?」
弱音ハク 「14日?
あぁ煮干しの日ですね
私知ってますよ」
恋BLM/THF 「ミスしない人間はいない
同じミスをなるべく繰り返さないように?」
恋するドラゴン 「(最近話題の桜Trickのような矢を打っては)いかんのか?>HN村」
朝倉涼子
              __
            /:≧≦:::`ヽ
         /::ヾl、 斗l::l:::lハ
        (Y:l'○  ○Τ:l:/)
          { |:|:゙r─‐┐゙|:::| }        >ハクさん
         y|:ト:ゝ __.ノィ|:::| ∧
        /::!:!、l キV:./ |:::|':::∧       実はM様と周囲からは呼ばれているらしいので、
          /:::::::::/__,大'_Τ::::::::.
       ハ:::::::/:.:l〈∧〉:.l:.:.ヽ:::::::|       M様と呼びましょう!
         ̄ \l:.:.:.:.:.:.:!:.:ノ  ̄
           || ̄ ̄ |i´          これ言ってから恋さんのことじゃなくて恋って文字のことだとわかった!」
恋(呂布) 「「馬楝多飲出井」…だっけ?」
弱音ハク 「>恋
吐く方が飲むより多いですよねぇ!?
私も好きでやってるわけじゃないしぃ!?」
恋巫女 「あと1週間やなー>14日
何人くらい集まるやろう」
恋できる夫 「           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\      人はみな恋をするときーけものにかえるー!
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |     まぁ僕も楽しかったからよし!Hなのは僕だからね、仕方ないね!>フレンダ
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |   ウェイウェイ、やらない夫はともかく僕は普通だよ?
      /              |
   ( ̄                |   普通に原始にかえってるだけだよ?>朝倉
     ̄ ̄ ̄|               |
恋(呂布) 「     /    い                \ヽ、  > 、 `ヽ.  ヽ
.   ,イ      V                \`ヽ、゙ー=≧x ヽヽハ
  / , f      ∨                \ ≧x ゙ー=ゞ>x ゙!
.  ,! ,i !       ゝ        、    _ヽ_ \ ーミ ー   `≧ーュ_
  ,!/i. l   l    l ヘ      ト 、><´   .\ヾ`゙ヽ、 ー――‐t、‐'"´
. |.i. l. l   l  { l | x≠ー   ヾ ヽ_` <_.ゝ、> 、 ミゝ、 ヘヽ、
. |.!. i  !.  ∧ ハ.l l´  \     \、ヽェ≠'" ̄て)゙}、  ≧x _>、_゙ー-  吐いて、飲んで、吐いて、飲んで吐いて吐く>ハク
. l.l i  {、  ハ  ゙ !.  _二ゞ、     ヾヽメヘ ハ `ノ リ |` ーt -|、リ  ̄ ̄ ヾー
. {.! {  ぃ.  ヘ  f彳'"´てメ゙ヽ、   \ヽ.Vン  ノ' .l.   | .レ' ヽ、 .\ \  …そんな人がいても、恋は別にいいと思う(笑顔)
  {i  V 、 ヽ  ヽ ヘ.\,. 、 ハ.  `<  \ ゞキ"  |   ,! ,! ヘ {` ーニ ≧
.  {i  Vヘヽ. \. ヽ、\.`メイ,ム     ` ー=ゝ     ,!,j ,! .Kニェ_ゝ   ` ー
  {、  ヾハ \ ゞ ー- ._ \"´            _,..,!,i}. ,! ,'`iト 、  ̄\
   ヾ   ヾ、リヽ、゙ヽ、ヘ`゙ ー    '    ヽ ̄  ,!,リ..,! ,j l,!!\二ニ==
         メト  |゙ーtォュ>,、      ー`     y. ,'/f / ./,!.リ,!ヽ、> 、
.        / .l  l. ,!,!/イT  `>   ´  ィ 〉/' ,'/ ./ィ /.,!  V` ー-ミ
       /  リ. ,! /,ツfヽ7     _,..=≧'ーゞ,/メ'´,!' ././ /   ∨
.      /   j゙|. ,' リム ヘ).| _,> ヾ_ー三ヽ、 ー=≧,!,.イ"-ヘ'     ゙ー= _
.     ノ.  ,! |.,' /ヽ、 ∨ー= ヲ       i.j.〉-‐=7' ´    V´ ̄ ̄` ー= 二」
弱音ハク 「>朝倉
だいたい恋ってヤツのせいねキリッ」
恋やる夫 「楽しそうで良かったので、やる夫も落ちるかおー
村建て6同村ありがとうだお!
またなだおー
恋BLM/THF 「私とよく似た別人もメタ遺言で戦犯していたようだが」
朝倉涼子
     と て      と て
           __
       / ̄.:.:.:.:、,,,、.: ̄.:.:‐、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   ヽ.:.:.:.:.:.:>
     /.:.:/.:.:/''∨''   ''ヽ.:.:.:.:ゝ
     i.:.:_.:.:.:.:l ●   ●ヽ、.:l
    ノ;:;:∪ !         ヽl       まぁ十四日辺りにHN村建つんじゃないです?
   ノ;:;:;:;:/.:.:L __     __ ノl
   /;:;:;:;:/.:.:.:/   / ̄ >.:.:.:.:.:.:.:.:l       というわけで皆さんそこで頑張りましょうっ。
  /;:;:;:;:;:/.:.:/ 、  '  / l.:.:.:.:.:.:.:l
 ヽ;:;:;:;:;:l.:.:/   \/ l l.:.:.:.:.:.:.:l
  ∨  フ\     入ノ 、.:.:ノ
     く.:/.:.:/`┬┌´ l
     / >.:.:、/_l.:.:.:ノ
     ( ノ   l /
          ∪」
恋するドラゴン 「年も変わったことだし、そろそろ新しい物を作らねばと思わなくもないな!」
恋KNIGHT 「 
                                     ,. イ                     \
                                 ,. ィ                             ∧
                         -==  フ  -‐  /                   ∧
                                 /  __ 〆                          ∧
                           / .,ィ.     /    / ./ / ∧               ,
                          -‐=  //-‐  ./   / ., ' .,イ /| ∧.     Ⅳ .ト、     i   ,イ
                          /イ.     /ィ   ! ,イ  /.Ⅳ ! .∧.   l. Ⅵ ヽ   _ , ..イ/
                         /  /./  ./ ∨ |   | / ,.ィ≦       !  r- -‐´_,ィ.>.´
                               /,イ     Vミx、ト、 ト,ィ气 i! .}    i    .|_,.イ´ .>´
                           / ,  ,イ.   /弋ミl!. Ⅵ ー==彡     |  .∧ |-‐ > ´ | .l
                           //./ |   ∧           ./イ      i l l_/   |ヾ、
                             /7/  ,  / ∧  L      / /!   .|. ├.'     | Ⅵ  \
                           /  ,イ ,イ  ∧     __  / | .|. !/ !     ∨.| |       / 村立と同村者に感謝
                             /. ! / |. ,イ .∧. Y    ヾ  ! .! i!    .|  Ⅵ ! , -‐ ´   NINJYA死すべし、慈悲はにい
                               / /.|.  !/ |   ' .`ー 一 ´ ,イ/!.  Ⅵ  /L -‐<
                  ,ィ≦zzz≧>、    / .   /  l.  ,イ '    / .|! |  / .|ィ≦          __
                      \l三三l/.  ,イ ヽ     .i / |   >ー<\   | ./<    - ―...::: ̄:::::::::::::::: ではお疲れ様ですしおすし ハイスラァ!
                    Ⅵi|lⅣ ___,{. ト、/ 丁  .lイ洲Ⅳ.iミ!ヾ TT  /     /:::::::::::::γ⌒ヽ__
         ∧       .∧  _Ⅵli|i / / i , .) Lノ /州洲M洲 | . | |/ .     /:::::::\::::::{__  /:::`ヽ
,ィ┼=ニ王王圭圭王王圭圭王王圭l!沁, \ ', ,.勹  ,イ洲州洲州i! .l, <      /:/⌒> ( )レ _} __ ヾ::::ノ
`.┼=ニ王王圭圭王王圭圭王王圭圭|!i   .i\ヘ \_//洲州洲ア ´       /:___}   {-、 -‐ 厂::::} `´ゝ
         ∨       .∨   ̄`Ⅵlil弋_|__Ⅳヽ  /洲洲州f<        /__/ ,<=>、.`< ヾ__,へ:::弋_}::/
                     |il!ili     \} o |洲洲洲ミli ∨    <:::::l l 弋::::::::> ヾ、 |i:\::::::::::::/ ,ィ::
                    ,イl三ム       レイ洲洲洲ミli ∨    ,::::::ゝ、  `^´へ__ゝ::::::::\::</:::::
                    `マ三三>     |  lⅥ州洲洲ミi ∨.    ;::::;ィ >   `ー- ィ>::::::::::::::::::::::
                                  ! ./ Ⅹ洲洲洲li ∨    ';::l k_/ ,ィ:::::::>一´:::::::::::::::::::::::::::::
                              / / . / `マ洲州i. ∨.    ,:::\ < ,.ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                 //./     .\洲ミi. ∨.     ,::::>、 ̄::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                              / /        ` <i ∨.    ,::| >、__:::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::
弱音ハク 「>恋
ちょっと待って下さい!?
私が吐くこと前提にはなさないで!?」
恋(呂布) 「(「ぶらんでー」ってお酒だと思う……けど
恋は……まあ飲めなくもない)」
恋KNIGHT 「 
         __,,__
      _,.-'"´      `ヽ、
     ,.'"            ゛.,.
   ,.' γ   、    -、     ',
   ,'  ノ_ ハ ハヽ、ヽ i ハ   i  ゝ
   i' くレ イV ゝ、ハノ_ イ/、ノ ,イ´. 
 .、---i ヘイノ rr=-;   r=;ァ ! ハ>-ァ  
  `"ー、ハ/ )  ̄     ̄ ''l !,.-'´
   |,.イ/_/  u 'ー=‐'   人!ノ:::::ヽ      AAが基本的にでかすぎて小さいのこの手のしかないですねぇ・・・・
    // 二二二7 _____,, イ.u'/:::::::/`ヽ    なんかつくっとくか
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }   
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ」
朝倉涼子
      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─        あ、皆お疲れ様よー。
            | === .|     l ノ.|
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |          なんだったのかしらねこの流れは。
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |
.             |    ./  l \
             |    /   |  \」
恋BLM/THF 「HN村か・・・私は早苗やるんだろうなぁ・・・」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……吐くこと?>応援>ハク
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   ……よく知らないけどハクは強い子だから
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}
                ∠          / / /\   \」
弱音ハク 「>恋するドラゴン
あえて何も言わない勇気!」
鏡音リン 「huh>ミク姉」
恋やる夫 「敵だから別に仕方ないとは思うお?>リン
ただ、ビックリしたってだけだおw」
恋巫女 「時々中身が見えちゃう事あっても
普通の村やとそれ何の情報にもならへんしな!」
恋するドラゴン 「友情出演なのだろうよ。(すっとぼけ)>でっていう」
弱音ハク 「>恋
なにを!?何を応援されたんです私!?
あ、ブランデーさんは今続々入荷中ですキリッ」
恋内藤 「じゃ、お疲れ様wwwwwwwwwwwwwwwwwww」
恋(呂布) 「           ,,/   r=ミ          \
            //    │    ー…=ミ 、  ヽ
        // /  '    |              'i,    'i,
.       / / 〃 /     |i     i        'i,    'i,
      / ′ ″    j|八    |\     \乂  ‘,
.       i   |i  |   L」j_ )|i   | _」L八__  \ミ=- i
.       |   |i  |   L」|_]`八   |'「[厶\}\   ゝ廴[
         |i  |  灼テクト  \| ,x灼テ刈 `トミー一   …メタ云々はそもそも
.        乂八 ¦  { 込rリ     込rリ リ  |i   |{
             )x   乂    {      /  リ j| 八ゝ   普通や鍋のテンプレを思い出せば、いい
           _,ノ介ト 人    ___     _/  //八,___ '、
             }}¦ }个x.  `´    「7  /イ {乂'⌒\  それ以上は恋は何も言わない
          ノ刈 八} ノ介i: .  <//  /八乂トミ=-
             リ/トミ廴,__」___  __,x仏イ⌒)x、
            __,ノ(      ヽー=≠彡'⌒  ,,ノミx,__
.          // _込x,_______乂,___   ___彡 __\\
.       /::://::::::::::/ /ニニニニ/{{{{¨¨¨´ ∨ハ::::::::}:::\:ヽ」
朝倉涼子 「>ドラゴンさん
知らない……私は何も知らない……!」
初音ミク 「バタフライさん…一体誰なんだ…!
butterfly…b…b…been…くっ…わからない…一体何櫛さんだと言うんだ…!」
でっていう 「半分しかいないように見えるんですがっていうwww>ドラゴン」
朝倉涼子 「>内藤さん
あれは鏡の中に世界を作ってるだけですから(震え声」
弱音ハク 「やらない夫さんお疲れ様でーす!
こっちこそ感謝ですよよよよよ!
あとまとめてになりますが落ちた皆様お疲れ様でしたーッ」
でっていう 「んじゃお疲れ様っていうwwww」
恋するドラゴン 「赤信号、皆で渡れば怖くなかろう。

                       ,====ー-‐====、、
                    ___ 〃; .::. ..::: : . .   : ::. : 廴_
               r‐v'T丁{ h]};;;;:::::..        :; {{..,_)
                } しししク }j{;;;;;;,,,;::.:. : : ,,.;;;;;;;;.;;;;;;;リ
                `ーヘ  ´ ノ_ヾー  -‐===キ'´
                  |  l〃>o一‐o、r‐-、   }l゙ヽ  、        /゙i
                  |  |》r'⌒ー・-‐-、ヽ_,ハ `ヽ 、ヽ )\._____   / , i ィ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‘!  {{/ヌZj介ト-r1 }_ノ   }、ヾ,シ'´::::::::::::`ヾ /l i/::;;|
i:i:i} }i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i}i:i:i:i}i:i:}ハ   }!忙} 忙ト||「`ー-r'/冫';:::::::::,  ,   :::::\/\シ′
:i:/:i:/:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i ヽ  |{  ,'、   } !ノ     } 三'::,::'::, イ:: ::/\::: ::::ヽ三\― へ
:i:i:i:i::ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i /ニニ〉 V^ー---‐1 八  _ノ 〃:::/-‐|:;::/ ‐-ヾ::::弋!l三三ゝニニニ\
:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニ=-`Zj'r‐0‐-、 '^ く ̄ィ  \{イ::! 三 j;ノ 三 l::::人::!;三/ヽ、ニニニニ〉
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:∧     { 7フ |T´ヽ  〈 │ :::::∧::l/// 、_,、_, ///!::::ソ::::ハ/!::.丶\ニ/
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:′__ 、 ノ`    ∩___∩ / /::;ハ {: : : :}  _ノ':;:':::/ ニニニ〃∨
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〃 ̄      `ヽノ   | ノ       ヽ  r'⌒). ̄_,(´ j;:'!;':;ソ  マニニ}〃}/
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:〃     ヽ  ',  /.  / ●   ●  |/ヾ三}.l l(_)/{彡'´}`  マ/ 〃
i:i:i:i/:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i〃!ハ.N、 ,| ト、 l、lヽ ヽ  |   ( _●_)   |l:.:.:.:.:.ノ⌒`y´'|:.:.:.:.}   / / ′
i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i/:i/  !,...|/、/り    リ  i 彡、   |∪|  、`\:.:/゙lニニニニヘ:.:..:.イニ/ニ/
i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i/ N l{::::::::::}   三三.|.  l/ __ ヽノ  /´>  )    -=ニニニ/ニ 〃
i:/:i:i:i:i:i:i:i:/ \f从 |`¨¨´    .||| |   (___)   / (_/=ニニニニニニニ/ニニ 〃
i:i:i:i:i:i:i:i:i/     マ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≦ニニニ/
i:i:i:i:i:i/      マニ\ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≦ ニニニニ/
zz彡            \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≦ ニニニニニニ/
             ` ≪ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ´
                   ` ≪ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>」
恋巫女 「            |:::::::/: : : : :: : : : :: : : : :: : :丶::::::::::::::|
            |:/: : : : :: : : : :: : : : ヽ: : : : :: :\::::::::|
              /: /: : : : :: : : : :: : : : : :l : : : : : : : ヽ::::|
           /:.:/ :.:.:.:i、 :.:|ヽ:.:.:.\:.:.:.:|:.:f7 .:.|:.:.:.:.ハ::|
           |:.:.|:.:.|:ヽ| ヽ:l 、_\_\:l「,ィ、> :|:.:.:.:.:.}〈
           |:.:.|:.:.レヘ \ r=ミ、__|:.:.:.:.:.:.|/,:.:.}:::\
           ヽ:ヽ::|>=、    ´ fi⌒ヽヽ圧ニト:ノ/:.:|:::::ノ
            |::∧|.ト: }     代::r )`|ミニミ|、/:.:. l'´       開始前に何があったかはわからへんけど
.            l仝| 弋ノ     `ー ゙  辻二オ|ノ:: :: :|
            迅ハ.   ' _,_     |:.:.:.:.:./:::::::::. |       CN=HNのメタ全開なのが「お祭り」なことを
            |:.:.:ヘ   ∨ ヽ    |:.:.:.:从::::/:: 人
        _ -‐   ヽ:.:::::::ト _ ` ´   イ|:∧ノヽノ::::::::::|       ちょっと思い出すとええと思うわ!
      f´    )  l:::|ノ:::y:::::: ̄_i´  ,メ _ r,ー-ュ;;:/
      ヽ__ ノ  \V |ヽ/>‐"/  / /ヽ;;;;;;;;;:V
       |/  _  \ ∠ヽL二」∠___/:::::::::::::::/ ヽ
.       /  //     |::::::/ ̄ ̄ヽ::::::::::::::::::::::/    ヽ
       /  _ ~     |::::::L_.__」;:::::::::::::/::|/      \
.      /  //      |:::::,'"  /ヽ `':;::::::::::::::\ / ̄ ̄ ̄ l
     /   .~      l::::/   /::::::::l   \::::::::}//       l」
鏡音リン 「おつかれさまー
ボカロ勢は全員恋人とかぼっちだらけとかいつも両極端
今日も~ぜんめつ~♪」
恋サイト 「          /:/, -'´ ̄` ‐ --..... _,
        ,-、',:::イ´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、´
      /_-,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /:::,::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::\\
      //,::::::::,:::::/!:::::::::l:::::l::::::::::、::::::::', ヽ
       /イ:::::::::l:::/ .l::::::::::',:::::l_、',_l:::l::::',
.      {::::::::::´!/`ヽ':,::::::::',´、!_!:::l:::l::',:l
       ',::::l::::ィ l´<ヽ ヽ:、::ヾ!´<,lオ!:/::l゙}   よし、色々まとめて謝ったからもういいなっ
       ',::lヽ::', 辷ソ   ``辷ツ/;:' }::l
        ヾ ヽ、ゝ    '     ハ'´l:/
           ハ、  ー 一  ,.イ::/ /   
          _ ',:lュ、    イ:/l/_     まーたまにはそんな日もある
          <: : `ヽ.l、 `_´, ┴'"´ `丶、
         ,}: : : : : :ll ´: : : : : : : : :_:,../
      ,/"´ `丶、: : ll: : : : : :_,..-'"   `ヽ、
     /:.l      ,`-''- ';'"´      /:`ヽ」
恋できる夫 「          ___
        /     \    え、僕この後カナさんと夜過ごすし。
      / ノ    ヽ \ 
    /   (●)  (●)  \  いややらない夫みたいに彼女ほったらかして寝たりしないからさ…
     |       ´      |
    \      ⌒     / 夜彼女以外の名前呼ぶのって破局してもおかしくないと思うんだ僕>やらない夫
     ノ           \」
恋内藤 「でも鏡の中の世界はあったよねwwwwwwwww
マンインザミラーwwwwwwwww >ファンタジーやメルヘン」
恋やる夫 「伝道者達、落ちる人はお疲れ様だお!」
弱音ハク
   o      _ ........ _
     °。,イ: : : : : : : `: : .、  rェ
.      /: : : : : : : i: : : : : : :ヾ.//
      /!: : : /:.:./|: : : :/: : :.:Ⅵ
.     {_{: : :/:/`ヽ, : ; '_|: : : : :!   <できる夫さん
    ([|: :,'  ○ j/´ .|: /: :iノ
      ゞ、ハ ""    ○ j/.:.:.:/    隠す人は少しの理由があるかもしれないので
.  ,'⌒\V ヽ <i  ""//!/
.  ゝ へ ヽr/{≧=‐rr=' '  ̄'i     勝手に言わないのが私のジャスティス!キリッ
    \ \,'ヾ、/i::{:ヾ: :{、  ノ
.     `ーゝ_ノミ,ヘ´::}: :! ゝ'
.       (`Tゝ、レ';!:ハ          まぁ酉検索されるようなので秒読み前だと思いますがキリッ
.      `i||  i´ };: : : ',
        ||| }| .}И/: }         あとお酒おごってください公務員
       ゝソ ゝソ '' ソ」
恋(呂布) 「ふぁんたじー…でめるへん…?
……響きが美味しそう」
恋KNIGHT 「 
               ._,,__
            ,.ィ'´      `゛'-.,_
           ,."           ゛,
          .,'     ,-    、  ヽ  '、
          く i   ハ i  イ ノ ハ ハ _!、 ',
          `トλゝ、ト _ハノ/ V ト. 、|ゝ 'i
         、-<ハ ! rr=-,   r=;ァ ゝトヘ i--ァ    
          `'-.,! l'"  ̄     ̄ "' | ハ_、ー'1´    
            !人   -=-   イλ ト.,|     AA録のR18超えとかっていみですしおすし>エロAA
              .ゝ、,,_____ 、,イトハ
          Y ̄二. X二」ニi |iニニトハ/´⌒ヽ、
         / /o X  ____  Xoヽ、..ーY
        くニXo. /. /、二二二二丶 Xo `X _ゝ
       (___) ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄| Y`ノー<  l   彼のリピドーはちょっとsYレにならんでしょう?セクシーAA好き過ぎぃ!
       ノ  ーー<  |. |      | | |     )
     /     /  | |      | | |    |
    ノニニニニ丶/   | |      | | |    |
   レー-、_ / ̄`__-、__〈 〈ー     ノ ノ /    /
  fク´"''ノ_V    `\ノ二二 ̄"'─- ノ    ノ
  / ,、 i  \      \_,ニコ∠、,  ノニニニニ7
 ヽ  iリ   \       ア´  ) ヽ  へ-i,
朝倉涼子 「>津田さん
どうしてそうなりやがりましたぁああああああ!?」
恋やらない夫
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |          んじゃお疲れさん
. |  (__人__)  │          忍者とゲロはこんなバカに付き合ってくれてありがとよ
  |   `⌒ ´   |         女神のサイトと伝道者も矢をありがとさん
.  |           |        あれ?女神のサイトってなんかエロサイトっぽくね?
.  ヽ       /
   ヽ      /         んじゃどうそんとむらたてありがとござっしたー
   >     <
   |      |
    |      |
朝倉涼子
      ___                   ___
     /::::::::::::\                /::::::::::::\
    ,イ:::::::::r:::┐:∧.  ―――━━―.  /:: r::┐::::::::::ト、        >内藤さん
    "{::::/::|ー:::::、::∧ ______.....l7::;::::ーl::::ヘ:::::}"
   入マ::::ハ:::::::ヽ::∧.――――― ̄..゙/::/::/:::ハ:::::::l厶ォ       見えない! 私には何も見えない!
   ゝ-|::::i::::l::.、:::::. ::....______..゙::/::/:::/::::i:::i:::|イ
      (|::::l::::|::::::.ト:::::ハ::}.          {:/l:ィ1:/l::::::|:::l:::|)
      ゝ从≦´==く \        ./>==`≧ヘ:j:ノ′
            ゝイ         ゝ´」
津田タカトシ 「えっ朝倉さんってファンタジーなメルヘンの住人だったんですか!?」
恋(呂布) 「……大丈夫、恋はそんなハクを応援してる>ハク

あと「ぶらんでー」……おかわり(ひっく)」
でっていう 「>恋サイト
俺もほわさんとの二択だった(キリッ

中身絞り込んで中身を想定した発言する時点で中身メタだと思うので。
開始前に鍋臭って言うからNGyさんだとか言われて嬉しいと俺は思わないんだけど。この村はCN=HNじゃねえし。」
初音ミク 「>フレンダ
だってEdit開いてなかったし…大声出してればいいかなって……

        xzュ、             xュ、
       {///∧, -: ‐: : : : : : : : 、,.イ///〉
        ,{ィV,.イ: : : : : : : : : : : : : : :ヾ/`ヾ、
.     /: :../:./: : : i: : : : : : :| : : : : :.ヘ: : : :ヽ
    : : : : i:./:/ : : |:i : : : : : |: : : : : : : ; : : : :i
     i: : : :.|':./: : :..从:..: : : :..ト、: : :..: : :.i:..: : :.|
     |: : : ノイ: : : /-‐ヽ: :i: :/‐-ヽ:.i : : |: : : :.|
     |: : : : :|: ;.イィ笊xヾ{:/ イ笊ミx!:..: :|: : : :.|
     |:..: :..ノイ:.;ハ弋リ ノ  弋リ !:..:./:..: : :.|    リンちゃんに
    : : : : : :|:i{:ヘ  ,,,,   '   ,,,, ムイ..: : : : :
    i: : : :..:从{¨丶   V _フ   イ;ノ !: : :..: :.i     「リンちゃんの苗字が丹波だったら、タンバリンだねっ!」
    |: : : : : : :.|  >    イ /  |: : : : : |
    |: : : : : : :.| _,ノヘ     !:ヽ  |: : : : : |     って言って思いっきり呆れられたい
    |: : : : _,.イ}}: : : ヘ  /: : :.{{:ー-rt__: :.|
    |: : ;.イ}: : : :.j}: x=ュ、} {: :__: :{{: : :.{{   ヽ
    |: ;' {{ : : : jク: :ヾr≠ミ/⌒ヾ}: : :.{{    ;
    |:.i  ヾ: : : : : : : : {_,ノ: : : : : :..: :リ   i
    |:.|    i: : : : : : : j  |: : : : : : : : :{     |」
鏡音リン 「非恋人だとおもってつい・・・>恋やる夫 」
恋内藤
        ∩___∩
        |  ノ     ヽ
      /  ●   ● |    ←一緒に入って欲しそうに そっちを見ている
       |    ( _●_)  ミ  >涼子ちゃん
       彡、   |∪|  、`\   
      / __  ヽノ /´>  )
 〔_ ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄ ̄〕
  ( ̄ ̄ ̄ ̄ι ̄ ̄ ̄ ̄    .:.:.:.:.)
   (     ι 風呂  .:.:.:..:.:.:. )
   (______.:::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.)
    \___ _____/
  ____〔 从从从从从从 〕___
  |            【○】      |
  |__________________|」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……?>フ/レン/ダ
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   ……ご主人様の世界の言葉は難しい
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}」
恋サイト 「            __
        ,..<::::::::::::::::::`≧=r―-.、_
      .r<:::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::}l.、、
      〉、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::;     \::リミヾ〉ミ、   ……
       |::::.ヽ\::_、::::、:::::|    __ヽ〉::://.:::}
        乂_:::::`ー――'>-ゝ-ノ:::::::::::;ト、'/.::::リ
     />-}::::::::::::::::::::::::::::::`l.|::::::::::::ム;;;ヾ_〃     >いろいろ
.     //.::::ハ::::::::::::::::::::::::::::_;八::.::.::.::.::.::.::::》.__〉
    ` ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄´    ̄ ̄ ̄ ̄´」
津田タカトシ 「それじゃ、お疲れ様&村建て感謝
ぶっちゃけうおみーが一番かわE」
恋やる夫 「そういう時もあるお!
そういう時はちょっとリラックスしていくといいんじゃないかお?>恋巫女」
恋できる夫 「         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   いやこうあれだよ、見て納得するならいいけれど>ハク
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   こう、気になった人だけが見ればいいみたいな?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    僕恥じるところは全くない程の好青年だけどね、公務員だけどね!
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
弱音ハク 「>恋
わ、私が何したっていうんですか!!
あと、れんって打っても変換できないこの悲しみ!」
朝倉涼子
        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」       またまたー。
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|        クマ鍋なんてあるわけないじゃないですか。
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|        ファンタジーやメルヘンじゃないですから。
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|」
フ/レン/ダ 「い、いや、ハク禁止とかそういうのじゃなくて(ゴnyゴニョ///>恋(呂布)」
恋やらない夫 「エロAA禁止とか俺の同期のサリなんとかさんが死んじゃうから
勘弁してやってくれ」
鏡音リン 「できる夫フレンダは把握してたのと
フレンダの夜中放送でやる夫ブロントさんと非恋人抜いていけてよかった
華扇に噛み先恋人っぽくないって言われてどきっとしたけどね・・・」
弱音ハク
                           __
                       , "     ゛ーヘ- 、_       、
                rニ;,   /             !ヾヽヽ、       )ヽ.
                {r、}   /         /     |  \ヾー--- "  j
                ヾ.'、 /  /j       /      !   \ヽ` ー-- "
                 ヽ`、j //   !    /!     j    ヘ ハ
.                    ヽr=! !     i!   i! | ,イ   ハ       }! |
                   {::::ヘ}|!  | ,ハーt--r' |  i!ート,    i| !i
               ____  ;ヾ=ェi|  i|/ィオテミ!ソ  ! ,!xャァj!  ハ. ! i !
.               {::::::::::::::`ヽゞミj|   |《{゚し:::)   i. /fo::}イ   j | | j !
              ヽ::::::,;;;-----;|   | ー '"   j/ ゝ-' ハ  イ.j/ノノ
.               `く  _;;ー|   | ""     ,  "/ i / j,/
                 >´::::::::::::::|  |\.   -=    イ 'イ ,|
.               _,,ゝ、:::;;;;;;;r|  |__リ`   ーr<:´jノ  |  |   まぁ、開始前にあってようがあってなかろうが
              //::::/7;;;;;;;},!   |∧      { \、 )  |  |
             / /:::::::/' >''",j   |./'      .i| ∧゙''<ノ ノ
             { /:::::://´  /j  ノ.{      /   ヽ./ ノヽ、    中の人に関して言ってる時点で中身メタなわけで。
         {ニ}.  ヽー ''./  '´'" ! 人`!`ヽ '´/'''7ー-、ヽ~´ /ヽ
.          ,i三i     \ .| V i  '´::::/ i    /| /    / /  .∧    
        /  ∧.    ` |  V     ヽ,.i ィ.'/     i    i   .!    だから(大多数が分かってても)夜か、心に秘めるかにしといた方が以下略
.         /''ー―∧ 、   | ,ノ       ゙'Y´       i /  .i   |
      /: .: .: .: . .∧i`ー ''| /        0i           Y   i    .|
.       |: .: .: . : . : . | ヽ、.|.{        /、          i  /     .|
.    にト、:_.:_.:_._:_._,.b  ノ i.!      ...i i         ,.'゙´ ̄`ヽ,   .|      ということで次から気をつけるにしてお酒飲むにしませんかね!キリッ
.     Ⅵ////////.レ 〈  ヾ、 : ::::i::::::: i. i::....    . .::::V、__,.ノハ  弋
      {|////////.|―'´`゙ヽ、 i.   ! 0|  '、 . :::::::::::::: V: :: :: :ノ,/}_ ∧
      |////////| \    |   i   !.  i        V: :: :レ_ノi} \  |」
初音ミク
                         __  _
           _,...._rzュ_,. -:z: : : : : :-.、 {//},:'´: : :`ヽ
            ,.イ: : : ///: : : : : : : : : : : : :.{//}: : : : : : : ヽ
          /: : : : :ムイ: : : : : : : : :..: : :ヽ:.:{//}: : : : : : : : :.\
.         /: : : : :/: : : : : : : :.i: : : : : : : :ヽヾ∧: : : : : : : : : : 丶
        /: : : : :/: : : i: : : : : :ト、:_:_: : : : : :.Ⅵi∧: : : : : : : : : : : \
       ,: : : : :..′: :..:ト、: : : : | ヽ: : : : : : :.l}}ヘ/〉: : : : : : : : : : : : :\       偉い人は言いました
        . : : : : i:./i: :..:|´ヽ: : :.:、 f'笊ミx: : : lミ}/¨ヽ: : : : : : : : : :、: : : :丶
      j: : : : :.j/: l:..: :{ xzュ、ーヾ:、弋:ソ i:|:..:|リ    ヽ: : : : : : : :..:ト、: : : :.ヽ     「人の数だけ幻想郷」と >津田タカトシ
.     /: : : : :/: :八:.从{弋:::}        从:/      ヽ: : : : : : : | ヽ: : : : ヽ
    /: : : : : : : : / ヾ: ヽ ´  `      /|′      丶: :..: : :..|  丶: : : ∧    リンちゃんは人の数じゃ留まらないけどね!!
.   /: : : : : : : : /    `ヾゝ   t フ  イ :|rt       ∨ : : : |   }: : : : : }
.  /: /: : : : : :../        ≧__-く  ,'イヽ         : :..: :..:|   /: : : : :/
/: :/} : : : : : /        __rf{ハ:{: r<: : : : /7-‐ 、     i: : : :..| /: : : : :/
: : ( /: : :..: :./      Y´ rf:{{:.r=く}}: : : :xf/     ヽ   ! : : : :|:´: : : : :/
: : : `: : :..: : :/       |  rf/: :{::::::ノ{{: :〃{{     }  ,.′: : : :..: : :./
、: : : : : : : :..{          i /: : : :f:´i: :{{ソ: : :{{ .:    , /: : : : :ノ}: :../
 ヽ: :..: : :..八       {: : : : : :{::::{ : : : : : ヾY   , ,: : : : : {_ノ:../」
恋巫女 「そんなもん適当にでっち上げてるから
仕方ありまへんわw>津田はん」
恋(呂布) 「H……ハク(Hhが頭文字)禁止?」
恋やる夫 「いきなりしぬとは思わなかったお…吊られると思ったお>リン」
朝倉涼子
      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ      >巫女さん
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |      正直なにこれ怖いレベルよね……。
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´       
 |  'ヘl  | |ll| l       l |
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |」
恋KNIGHT 「 
               _,,___,,__
             ,.'"´      `゙ヽ、
          /           \
          /   /  i     /   、ヽ
        ,' ,' /   ハ   ノ  !  ', ', ',
         | ! ! ゝ、´ |  //ノl,ハ ! |ハ
        __',从ハ rr=-, レ´.r=;ァ i从ノ-ーァ  チュー 
       "-.、| 7"  ̄ ,___,  ̄ "' | !,,-''i´     まぁエロAA貼るとか度すぎなきゃいいでにいですかね
          | ゝ、  //      ,ノ| .! ハ,!
          レ'ハ`|ーjー┤_,, イ レ1ノハ,
          Y7-(ろ:::::|iニニ/´⌒ヽ、
          〈,イ /ヘソ匚__Xoヽ、 .,.ーY
 _______く{、ヽゝ'´  ̄ ̄ ̄  }X _ゝ
/解説のブロント/ (__{ {、{ {7ーr――'' )ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
恋やらない夫
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)   お前は俺以上の変態行為してないで
.  |         }   カナさん大事にしろよ>できる夫
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
でっていう 「>恋巫女
俺もですっていうwww
お茶用意するんで一緒に部屋の隅っこにいようぜっていうwwww」
津田タカトシ 「方言が交通渋滞起こしてますよ。(小声>恋巫女さん」
恋サイト 「             ,...-..、 \
          ,..<::::::::::::::::>、ミ\
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ
     /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒',
     ∧/:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::ヽ::;
     /::/;::::/.:::::::::::::;::::::;:イ::::::::::::〉:::::::ハi
    ;...,'.;'::/:::::::::://.::;'_ノ|::::::::::/_';V|::::::l|   いや、ほわ鍋さんかリン鍋さんかクマ鍋さんか
     i:;::l':::l∨:::|::;ィニテミ,'.::::/イテミi:::l::;':/
     |'l::::::|::∨:l〈 l ヒリ//  .ヒリリ::;:;:'    それ以上は搾り込めなかったからなー 俺
      .|ハ::从∨!ハ      ,  ./ィ/'
     _.リ..∨./〉:|〉i.         ノ
    /:..:..:..:∨ヽヽ l、.  ⊂⊃ ./:ミ、      だから鍋臭としか言えなかった
 , <¨`ヽ、:..:..\   `>-イ:..:..::/ ≧  、   
./-、       \:.__〉ー  lr<:..:..:./     /l
l:..:..:ヽ      /\  .,'||:..:..:./  l    /.::|    >でっていう
|:..:..:..:.∨.:|   ,'\ \/ ヽ:イl   :;:..  /.:.:.:|
l:..:..:..:.:.:ヽ:!  ,:.:.:.::\ \/〉:!|     ∨'/.:.:.:.:;|」
恋の伝道者 「じゃあ、、もう眠くなってきたし寝るー
お疲れー」
恋(呂布) 「.                {{℃ヽ                   /⌒リ
                 `({⌒ 、            __/ /⌒ 、
                     \ \      ´  ̄/ / \  ⌒ヾ
                      \ \〃    / /     ヾ:,  }} 、
                      \ l{\ / / ‐…・・… }} /′ \
                     \./ / ´        __彡 、    \
                          / /    ノ /,  }    7  ヽ      \               __彡
                   / / ./ ≦ ///} 从リ/ / ,}    ,        ヽ     __,,..   -‐=ニ
                  / /  / _ .イ彡}/rァz ミ/ / 斗} | ト '        )__,,..   -‐
                  _/ /   イ   〈 {  |  辷リ ノ イソ/∧| リ      (           …食べ物を粗末にするなら恋が相手になる>やらない夫
              r「/ r 、   }/|    、 ト    __' 7)}==‐- ,        、
.               / ,. /  {.      {从/i { ミ辷 、_ イリ/  / __         \        ちーずは体に塗るものじゃないってご主人様言ってた
           / /} { v′    .<  V ヾ(}   {__ノ_ ∠ __⌒   `ヽ      ヽ
          / / ∧   :,   ,  ⌒ >=‐-=ニニ二ニ 彡  ⌒ 、--‐= {        ,                 /
         / /   / ∧__,∧. /  ト〃 7⌒ ー ^ミ辷__彡/   (℃__\  /           ´               /    /
        / /    } , 》》//∧    {  V::::::::://    =/   、〃  `ヾ/          ,           /   /
.     / /     l|《《,////∧  /\,.:::::::::〈〈  〃:  { }   {{__彡 ⌒ト             ´        /    /
   / /         l|》,//////∧_) 、人:::::::::::.、、 {{    V  /⌒\彡 ⌒\           i        /    ./
  / /       /},/////////lト.////> 彡 介 、、 彡辷/__ ノ^ \ ,,// \          |    /     ./
/ /         /   \////////|リ///____「::::::} }  __,,.. -/.      <       ト         L  彡      //
. /         /_彡.   /\/////ノ///__彡 |\リ_彡    _{        `\.   | ト       「        //
     _,,.. -‐=ニ       /.  \//////   ノ       ヾ:、⌒:,           、   | \      l|.         / ′
-‐       __,,.. -‐   /   `V_彡   ,:         i:::\ :,.           ヽ L  |\.   リ      ′
__,,.. -‐=ニ二 /      /   /      / /{  i|   ト 乂:::::ヾ:、__,         }   |, |》》\/」
朝倉涼子
              __
            /:≧≦:::`ヽ
         /::ヾl、 斗l::l:::lハ
        (Y:l'○  ○Τ:l:/)     やらない夫さんとできる夫さんを脳内の非常識フォルダにぽーい!
          { |:|:゙r─‐┐゙|:::| }
         y|:ト:ゝ __.ノィ|:::| ∧
        /::!:!、l キV:./ |:::|':::∧
          /:::::::::/__,大'_Τ::::::::.
       ハ:::::::/:.:l〈∧〉:.l:.:.ヽ:::::::|
         ̄ \l:.:.:.:.:.:.:!:.:ノ  ̄
           || ̄ ̄ |i´」
恋KNIGHT 「それほどでもない」
フ/レン/ダ 「使っても良かったってわけよ?>ミク」
鏡音リン 「ブロントさんありがとう
グラットンすごいですね」
恋巫女 「         __       __
       〈Υ  ,二><二      Υ〉
      { l ./::::::::::::::::::::::::`ヽ、  l }
        { l/;:::::::::::i:::::ト、::::::i::::i:::ヽ //     あかん…
       {ノ,l::::::::ハj ヽ! ∨l::::l:::::l=イ
         / l::∨○   ○ l:::l::i::|ヽ \     皆さんの深夜のテンションについて行けてまへんわ…
      く ⊂⊃  _ ⊂⊃;イ人   .〉
       ヽ上>-‘ー'  <LT_ `ヽ/
         l::l/lV´i\/`Τj   lつ
         /  .〈__ハ_〉 ´、 _ノ    ~~
         と\  l____ /    ̄/  ~~
          \/          / 、  ~~
              |        /ヽ_)
              l____ /
              !_ノ」
フ/レン/ダ
               -=ニ二二二二ニ=-
            /ニニニニニニニ二二二\
           /ニニニニニニニニニニニニ∧
          /ニニニニニニニニ二二ニニニニ}
           {ニニ二二二二二二rくヽ)ノ--、二ソ_
         `<二二>''" /^^、{  ̄⌒ 》:i:i:i:i:i:i゚'*。
            / / ll// ∠_,   `ー 、―{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゚'*。
.           / /  |// -、    --\ `<_i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:゚'*。
          / /   l| ===    ===|// / }\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                从 、、、、     、、、、|/ / /  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉
.          八  {    \u           人/ l|  ,. <⌒:i:i:i:i:i/
           \ l   '     △  イ /_,..斗<:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
          ノ |  Ⅵ   |≧=--=≦/  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>''"
.        /  | //|  | l   \|   \:i:i:i:i:i:i:i>'"
        /   l. --ノ  |  \-、 ,-|\  lト、∨:i:/
.       |   /i:i:i:i{  八___‘.   l < } l|:i| l/    まあ、そうなんだけどね
       \  |i:i:i:i八{\ \ / ‘ | /  {//,   恋人たちにボッチ放送するのもさびしかったけど
         〉 l|i:i:i:i:i:i:i:i:i_)   | \‘._」,厶イ / |       Hなのは禁止ってわけよ!!
.         / ノi:i:i:i:i:i:i:l `ー1 |__ΧΧ__,| /i  |
       〈  |i:i:i:i:i:i:i:i:|/i:i/jノ  .∠}_{_〉.ノ' 〉 ノ
.        \|i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i\   /岡∨ / しイ
            ノi:i:i:i:i:i:∧:i:i:i:i:i:i:}__/ }:i|  -ヘ  〈
         {:i:i:i:i:i:i/ ∨:i:i:i:/   /八  / /)ノ」
津田タカトシ 「ミクさんは平常運転すぎて…
これはMステのミクさんとは別人ですね間違いない…」
恋内藤 「ああいうレスの仕方をするのは後にも先にも多分一人wwwwwwww
鍋の帝王、まさに頂点wwwwwwピラミッドwwwwwwwwww」
恋やらない夫
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    え?なに?恋ちゃんにチーズ塗りたくって
   |      (__人__)   俺が嘗め回すって話?(難聴>恋
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /」
鏡音リン 「暗殺されるか噛まれるかどっちかだよね・・・>パワプロくん
両方とも生きてたら」
恋(呂布) 「ヘンケン……?艦長なら知ってる」
弾道が1上がった 「俺はこんな村に要られるか! 帰るぞ!」
初音ミク 「>フ/レ/ン/ダ
なおリンちゃんなうネタのAAが数十個mltにまとめてある模様、使わなかったけど」
朝倉涼子 「>内藤
えっ」
恋できる夫 「          ____
        /     \     ちくわに入れるって馬鹿じゃないの
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \   彼女作れよ>ちくわin
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \
朝倉涼子 「>ミク
じゃあそれ偏見じゃないです!?」
恋サイト 「                       _,.イ!
                      ,ィ<//zァ  
                 ィ≦三三三ニ<_     >ない夫 ハク 
           _,ィ≦三三三三三三三三二ニ=-
           ,∠三三ヲニミミl三三三三三≦、
          -=ニフィ/////////lミミ三三三三三≧、   まぁ女神として
          /////,';7l///,'ハ―-Ⅵミ///≧三三ニ=-
          |l'////,i/__∨〃  ∨l_∧Ⅵ'//////〈´   自分の作ったCPの発言に
          ||//i//i' rミ`ヽ|  ´rミl:ヽl//ハ∨//∧ヽ
          |:!/∧'l lソ , ヽ  ヒl/,イ//,'リ'////∧,\   ツッコミ入れるっていうのは
          |:レ':|/l}         ' /// 从//ハ ̄ ̄
          |::::::|i'人   i  ヽ   //_ノイ//⌒ヾ〉  やられたことは多々あったけど
          l/;|′_:ヽ __       イ///´
          }/;ィ|__>=- 〉'二=<.__:|Ⅳ    やったことは殆ど無かったからな
       _x<::/::.::‐z::|:|::::_;ィ=::.::.::.::.`ヽ、
     /, -ィ=‐__--イ__:〉〉__',∨.::::::ヽ::.::.::\
    从/___ノィ´::::::`Y´  ,'   ヽ\ ―\::.::.:ヽ    そういう意味でも盛り上げてくれて感謝してるよ
     ,イ   :|:::::::::::::|  ;      ` :\   \::::|
.     ,'::::|   |:::::::::::::|  ,′       Vi.    `ヾ、」
恋内藤 「コレ一つで言わなかったけど確信余裕レベルだったけどねwww >でっていう

       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l      >恋さん
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :    ちょっと意味がちがぁぁあーーーーーーーう!
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l : 
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :    >サイトさん
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :   それは求めてる長門さんじゃない!?
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ」
恋KNIGHT 「いいAAではにいか
その腕はきっと黄金の鉄の塊で出来ているな>鏡音リン」
恋できる夫 「      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    いやだって…あれだよ、吟遊詩人で愛を伝えるって一人だったら
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |  愛を伝える方法って…一つしかないじゃん、まぁ今回は僕いたけどさ>フレンダ
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \  
でっていう 「俺様は謙虚だからスピリタスでいいっていう(キリッwww>KNIGHT」
恋やる夫 「ラブラブだから仕方ないんだなお…>ミク
カレー…美味いのかお?>恋」
恋次 「腹が減ったな、何か探してくるか
お疲れさん
恋死と恋次、洒落たCPだぜ
俺はお前に手を伸ばす──」
初音ミク 「ひどい!偏見だ!するけど!! >恋死」
弾道が1上がった 「俺はなんでミクとレンに刺しちゃったんだろうな
朝倉とやらないさせばよかった」
恋(呂布) 「恋はそんな朝倉も応援してる(カレーを食べつつ)」
フ/レン/ダ 「ミクのあれは怖かったってわけよ
ぶっちゃけどん引きってわけよ>ミク」
鏡音リン 「だってミク姉は開始前からテンション恋人だったし・・・」
恋やらない夫 「よっしゃ!!トリップ検索してくるぜ!!>ハク、タカトシ、できる夫」
弱音ハク
           -――-  、
_Λ_    .  ´         丶
`V´  /                \
   /    /               ヽ
  /     /      i   |         ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'   >サイト
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/   
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ    
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ    これで私のメインヒロイン決定ですね
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´   
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |          やばいわーさすが私だわー
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |」
恋(呂布) 「     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    (けぷ)
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……なら、ちくわに「ちーず」とか入れると美味しいと聞いた
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         …ない夫も入れる?>やらない夫
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧     
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
でっていう 「>恋サイト
鍋臭というのが一人しかいない上に
鍋臭と言う相手も数える程しかいないんですがwww
つーかサイト自身が明らかに中身メタってたべ。」
鏡音リン 「やる夫のAAがついてるほうの遺言と
グラットンかまえてるブロントさんの遺言は私の作」
恋内藤 「つまりTENGAの原型がちくわwwwwwwww? >やらない夫」
恋死 「>ミク
恋人じゃなくてもするよねあれ!」
朝倉涼子
      _ ,. -‐フ^ヽ--/ `ヽ、_  _
    ,.イ   ̄´    ヽ' ,、  ` `´ .ヽ
   //     ,  ,'ヽ,/_ ', l     ヘ
  / /       ,'   | `´  l l   ',  ',
. / l ,'  ,'  __l__ リ    | |_,   ',  ',
,'- | |  ,'   ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',      恋さぁーーーーーーん!?
  | l_l _, r-,.-‐‐-.、    ,,-‐‐‐、 |`  r-'
  |   ´ l弋   _,ノ   ヽ、......ノ ',‐''´',
ニァ|    |   ̄´            ',  ',
  l |    |      「 ̄ ̄l     ',  l
  ,lヽ    | U     |    |    ,ノ  l
  l l    .l_    |   _|  _,..ィ'     l
  | ',    ',`>‐、-- ̄r‐ヾ´  ',.    l
  |  ',    ',   ヽ'´ `|  \  ',    l」
初音ミク 「リンちゃんが恋狼バレしてなかっただって!?
おかしいな、昼に恋人COみたいなことしてたのに!!」
津田タカトシ 「2頭身だから萩村に似てるっていう可能性が微レ存…?」
恋やらない夫
                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r
             (__人___)     |      | |       知ってるか?ちくわにも穴があるんだぜ?>ALL
             '、        |     | |,.-、.
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´      俺のはちくわには入りきらねえけど
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |」
恋KNIGHT 「でっていうはまとめとヘイト役あんがとうな エタノールをおごってやろう>でっていう」
恋できる夫 「         ____
       /      \     ほら、僕って普段常識人だからさ。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   仮の姿って大切なのよ、かりはあの馬鹿はやく切ればいいのにって思うけど
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   まぁ直近で見ればいいんじゃないかな>やらない夫
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
恋死 「水に浮かんだ月に触れるみたいな真似だと思うけど。
よりにもよって、私を見つけようなんてことはね>恋次お兄さん」
恋サイト 「        ,ィ7ミ}//////////く
       ./イ/イ///////////\
          l.Yニニ=////Ⅳ////ミГ
          |/|l|i/l/`Vト'/!ィ/li'/从∧
        /从|lイ.O ヾト:|O.|∨//ドミ、   なんで!?
            .|       .,リ.,从_
            .ゝ、 [ ],..<_::::::::::≧=,
                ≧:::::/、  ヽ::::ヾく、   一応美人じゃん、お前と刺した先
               〉/,::-∧   丶:::::ノ
              r'::::::::::::人、  ∨:}
..r==-...、_____  ,.-v'.::::::::::::::::;>‐''  Vヽ
..`⌒ー-/ ./.::::::::::`´::::::::::::::::::::〃    _........V∧   >ない夫
    .| l::::`:::::、_:::::::::::::::::/l.,...≦:::::::::::::::::∨:〉
      l }::::::_二ニニ:_:;:イ l´l::::::::::::::::::::::::::::::Y′
      `ー'´   `ヱニ、..|:l|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::|i
                〈:〈::ノ:rミ::::::::::::::::::::::::从、
               ゝヘ:::〉 lニ=:::::::::::::::::::/i{」
恋内藤 「ぼっち狙いでGIF&内藤の二刀流にしたんだwwwww
夢見るなwwwwwwwwwwwww >でっていう」
恋するドラゴン 「情けないこと言ってないで、姫をエスコートしたまえよ。(キリッ)>朝倉涼子」
恋(呂布) 「…鍋は人間の英知(きりっ)」
弱音ハク 「>やらない夫さん
本人の返事待ちですかねキリッ
まぁ酉が一緒とかさっき見たような見てないような!」
弾道が1上がった 「てか俺に女神くれるPHPさんマジ女神」
鏡音リン 「ミク姉を噛めってつっこまれなくてよかった>恋死」
朝倉涼子 「>ドラゴンさん
そんな叡智に導かれるんじゃありません!」
恋(呂布) 「                   /^\     \\ | |
                    ,,.. /   \ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ` 、
                  /  {          __   \
                /    {             }     、
              /  ./  {   /^ ,        .}       ‘,
           /    {   {  ,   ‘,      |  |         ,
          {   /{ i!‘   { __‐ ‘, .、   |  |       i
         ∧  / Vハ‘, { T抃‐ァ∨\  } /       |  ……女神は忍者だった…
             ∧ {    \V  し'   〉、 .}\∨         |
            ∧!    く       / \} }_         |   ……さすが恋忍者
                  }      /    / }           |
                 Yつ    /    ィ/_ノ         |  
                    ― 厶ィ   }              乂__
                     、_\      }/}        \{ ̄
                      _ -=ニ‘,    / ∧         \
              ‐=ニニニニニニ‘,  ,,.厶イ ̄\ \__>‐――
                ‐=ニニニニ ‘,/      \/  }
                  ∠ >''”    / ,. --  、.}」
恋サイト 「   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」 ⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|  まぁ、ない夫に押し付けるのは
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|    開始前の流れ的にも綺麗だと思ったしね?
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   >ハク
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/」
初音ミク 「おつかれさまでーい!」
恋KING 「トレーナー「あ、こいつ地面にお疲れ様って書いてら……」
(ビチビチ」
恋やらない夫 「いやいや俺すっげーおとなしかったジャン
借りてきた猫どころか借りてきた猫に噛まれて
テンションダダ下がりな家主レベルに静かやったやん>忍者」
フ/レン/ダ 「            r ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ミ:...、
         /   _,,.........,,_,,.......,,,_:.:.:.:.:.ヽ
         /....:.:/           `ヽ:.:.:∧
         {:.:.,:'             ヽ.:.∧
        ∨   /  /ハ  丶ヾ!  ゙,:.:..}
        〃   /-ァ-、 、 ヽ; ,.-、 l   l:/
       ./ /  /;ィ'=ミヾ /、;, ヽ!    l    こ、公開とか言うな―!!///
       / ./  /´l|   |l   li´ `l.ト,l  │
       / ,'   l'  `''='"  ヾ、__ノノ |   !      
      { l   (|   ,.ー- ...._  ̄´  !    |、
     l  l  .ハ  /       ̄!  .,'|   ゙、
      ノ:!   l:.:.:.:.:.ヾ、     ノ/:.:.!  l l  `ヽ.
     /  |  !:.:.:.:.:.:_,.〕- ..__,...ィ'゙´:.:l:.:.l  !:...丶
     !   l  l _,r‐'´,イ     l‐-、ノ:.:.!   l:.:... ヽ   l
    乂 人  ヽ! l! l   ,..-‐''´  `ー,:|   l:.'' ヽ、 ヽ /
  ノ //  ヽ  \! |  / -ー'' __,,....,_゙、  、 、 l  ト、
  / l  /ヽ   \/_,.. - '_,. -‐- 、ヽ‐-、 l ノ  │`ヽ
  {   冫/:.:.:.:.:〉,   )r-一 '''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/,   ヽ }  ハ  !
  ゝ、 /./:.:,.:.:〃!  ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ゙、:.  リ /  l /
    `//.:.:,'/.:〃 l //} |i V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.l:. ゙、 ;- '´ //
   //.:.::,'.:.:`゙ /ノ' !|l 、 V.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..:l!.:.:.:゙、」
朝倉涼子
       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|       >恋さん
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´       楽しかったですよー。
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|         後中身も多分そうだろうなと、げふんげふん
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |         レトルトの袋破いて食べちゃった!?
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |」
でっていう 「>恋内藤
所で恋内藤と恋ナイトの語呂合わせも兼ねた矢はどこっすかねっていうwwww」
恋次 「へっ、見えないなら、掴めるまでお前にを探すさ>恋死」
恋の伝道者 「バンジー怖い!!
天人でも死ぬときは死ぬ!!」
恋KNIGHT 「3ゲージ即死コンはやめてくだしあ(ふるえ)
こちらこそ礼をいう ルートビアをおごってやろう>恋ドラ」
恋死 「リン―ミク恋人は勿論あると思ったけど 思ったからどうってことじゃないよね。」
恋やる夫 「恋人のことを喜べお!(ぐいぐい>津田」
恋NINJA 「最後に報告して、俺は鍋支援に行ってくる

では、終了後トークをごゆるりとどうぞ」
弾道が1上がった 「ヤメロー!シニタクナーイ!シニタクナーイ!>やらない夫」
鏡音リン 「おかげでミク姉放置プレイで変な性癖を目覚めさせちゃったけど」
恋KING 「(ビダァァァン ビダァァァン
(ピクピク」
恋するドラゴン 「ガイアの叡智が囁いたのだ、己は悪くない。>朝倉涼子」
津田タカトシ 「そうだよ(便乗)」
恋できる夫 「           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\    お疲れ様ー!勝ったよー!最後死んじゃったけど勝ったよー!
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ    公開フレンダありがとねー!
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |
恋の伝道者 「ちくわに突っ込む…そう
忍者に突っ込むやらない夫!!」
恋(呂布) 「…?(きょとん)カレー食べてただけなのに?」
恋やらない夫
                 _,,..-――-..,,_
                 /        `ヽ
              /            ',
             ,'.      ――     ',
             l /              l
                 ',       三三    |        サイトと伝道師は矢をありがとなー
              |. 三    -.、    |
              l  /      l      |        でもナイアガラバンジーは中止しねえけどな>女神ども
               '.,.ヽ.__入_ ノ  .|  .|
                    ヽ 、`´ ,     .| ..|_
      ,-、   __      .',   ̄     /l  .',\
       .',. ',  l l       l     ./  |   .', ヽ、
  〈.ヽ  ', .',  | |       _`''―‐''´    .l   .l   ',_
    ', ', .', ', | |   ,,-''/  ',\      |  ...',`゙''-..,,_
,-、  ', ', j .`´ |  / /    /', l      |    ',   .`゙''-,,_
ヽ \ ', `´   ..| ,'  . ̄ ̄\/ ',.ヽ  /   ,.イ    ',        .`ヽ
 .\.`´         ヽl__,.--.、   |、ヽ __ ,,..-''´ |'"´ ̄ ̄
   ヽ            ,,..-''"   .| `''--  .-‐''´|
    '.,     __ /       |          |
     .ヽ- -''"          |         |
弱音ハク 「>できる夫さん
ヘーイできる夫さーん
あなたの普段のHN言っちゃっていい系ですかねっ」
恋内藤 「恋NINJAと恋KNIGHTと見たら ねえwwwwwww」
恋NINJA 「やらない夫がはっちゃけすぎてて大変だったw>伝道者」
恋サイト 「   /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::/:::::::::::::l::::::、:::::ヽ
 /::::::::::::/:::::     ...../............/!   ::::l::::::::ヽ::::
/: :::::::,/  .....:::::,:::::::::/:::::::::/ ,':::::::,:::::....l  :::::ヽ、
'::  ..:::l:.:::l:::::::::::::::/:::_,/-/‐‐/、 /::::::::/:::::::/:::l:::... ',
:/::::::::::l:::::l::::::::::::/"´/ /::/   `.'::::::::/:::::::/l:::::l:::::::::::
::::::::::::::|::::l::::::::::イ:::::/,...l≠ 、`ヽ /::::::::/;::::::/-l、:::l::::::::::
::::::::::::::l,-',::::::::/!:::/ ',::\イl  /:::::://:/、、 l::::l:::::::/   鍋臭と言っただけで
:::::::::::::/  ',:::::ハ/   ∨-イ! /_,/ / l:l, ! /::/!:/
::,.l::::::::{   ',::l      `ー'" ´      l_/ ハ /    中身メタになるという恐ろしさ…
:ハ:::::::::ヽ、 、!               、  l
l l::::,::::::::::::ヽ-‐、                !
  l::ハ:::::::::::::::::::l 、            _     ノ    まぁ嫌がってる人居るなら素直にやめるけどさ
  /  l:::::::::::::::l 、! :::...       ´   ,.イ
   _,..l,::: -―'- 、    ::....      /
-'"´: : : : : : : : : : : `'' - 、_ ,- _ /    >でっていう
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、」
鏡音リン 「仲間に恋バレしなくてよかったよ
道連れにはなったけど、最後まで噛みを奪われなかったし」
でっていう 「マジか、メモミスすまんな(キリッっていうwwww>ツタ」
恋次 「会話できねえのは仕方ねえか
なんたって相手は無意識だ」
恋KNIGHT 「それほどでもない
村立のノリの良さのおかげでもあるですお お?>恋NINJA」
恋やる夫 「間違ってないお!>でっていう」
朝倉涼子 「違うドラゴンさんだ!
というわけでドラゴンさんは正座!」
恋(呂布) 「   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    (けぷ)
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……恋も、楽しかった>朝倉
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         …ありがとう
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧     
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ」
恋死
       >-、
      /   .ハ
  ,rー‐'/ハj .l            __,,,..-===-、.,__
. 弋  代_ン  l         _,..-'―'''  ̄ `'''' '- z_ヽ.
   `ー--===.ハ.    .,.ィ≦三三三三三三三三三三≧z
           `     /三三三≧ー=三==ニニ、三三三.\      声は聞けない姿は見えない
                ,' 三 r'´   /  人       `ー、三三.ハ
            | _/    ノ ノ ヽ、           ヽー、ハ      言葉は交わせず触れ合えない
              ,z〉' ノ   ノ _ノ  ''´.二zヽー、  ヽ、   ヾハj
.            ーァ彡 =―彡lハ   ./弋zノ) レ)      ノ ノ i.(          だからこそ、恋は育まれるのかな?
       ,.. -< i!/  フ  / }‐'     . ̄ /ア  二ニ _ノ ノ ヽ
   ,r< ̄シ 三 ヽ/ ノ ノ ハ ヽ  __,  ./j  _ノ_//r=彡...〈      rアシー、
、ィ≧三__r<ニ 三. ._ノ / r_   ヽ ` ´ _」_(/ ー‐乂 ( ..ノ リ...ハ     / /l     ヽ
(_((`ヽ> i >=-‐‐'' ノ ノ / `ヽ _,. ≦シ..rッフ..,r―‐ ''ー-、 ノリ    ,'  .ニi!    ハ
   r_- -=三 -- 彡 シ /,ー――'''¨ .三..._>''´,.ィー‐、   jノノ    '  -人     l
     ̄ _/三二ノ_三.ノ´三 三  ..三>'>'/''´    ヽ_ノ      ',  ´ ''ヽ、  ./
       r(≧>(フ  ,r‐―=ニァ''¨¨¨´ ./ノ //.        ハ        ヽ、  ,.、_ _ノ
      ヽソ  )''´ ̄ r' ̄ __,..ァ=ィツー/ :/ i/         /         `¨(__)
      /       `¨¨ /// / :::::::::/ /        ノ
                    /レ' / :::::::::/ ./         |」
恋するドラゴン 「謙虚な騎士にも感謝しておこう。」
恋の伝道者 「ええ、見えてたわよ!>恋NINJA
やらない夫との夜の生活はどうだったの!?」
恋内藤 「何となく乗るしかない このビッグウェーブって感じwwww
>恋CN」
フ/レン/ダ 「どういたしましてってわけよ>恋次」
弱音ハク
/                 丶
                  \
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
   .| r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /     あ、サイトさん
-,l   .|     ,.....,  ``` l /     ,
:::::l   l     ` ´    / |   ー ' !       私のメインヒロイン化計画ありがとうございますキリッ
 ̄|   |>r-  --‐:::/i´   l |`i    `フ
/:l   l | .l`  ´!\::::l |   | / r―、  >     
:/.|    |l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/l    l | l'_  〉
  .l   .l/  l ̄ ゙l   〉.|   |/`'-  ノ」
朝倉涼子 「>恋さん
最後で色々台無しですね!?」
津田タカトシ 「俺ぼっち風神だから(棒読み)>でっていう」
鏡音リン 「恋勝利おめでとう~」
弾道が1上がった 「なんか俺の周り全員オシラ遊びくらったんだけど」
恋するドラゴン 「だから、鍋にしよう。(ボソッ)」
茨木華扇 「            -‐ ´ ̄ \                             j厶イ〈二ミr>'´
             /  ´  ヽ   )‐-、  r‐ 、                         |-──- 、!
             (   /     )  /ソ´>‐-ヘ \                     |-──- 、|
            ´rへ〈____厶イノ:´ : : /} : ヽ ヽ                     |-──- 、}
      / : : ゞ=く辷ソ乙そソ: : : :/: /: : : :|\ 〉            _______}二ニミ、ソ
      / : : :/: :/: : : : /: : : : :/: : :/ }: : : :!、:ヾ              /≧=-─ァ─-、<_\
     ' : :/: / : : /: : : : : /: ‐- _/!: : : イ: ハ: : : }: ヽ:ヽ           〈 (.    r'´ ̄ヽ\/ \、
.   /: : /: / : : /: : : :イ/: : : /≧ト// / } : ハ: :}: :ハ         \ゝ、__ ゞ ⌒ヽ〉/    ハ
  /: : /: / : : /: : ///: :ィ孑芹ミト 彳/ /: //: }: |\:’            ` ≦≧x__ノ '   ノ 〉
  ,’: :/: / : : イ : /: :/ { : 八弋:ソ   j/ 厶ア} : :!: !: ハ: }                    //
. {: :/! / : /: :|: /!: :j /!:/i:!        斧ミ、/ :/: :j//}/ _ -────── 二二二 > "
  V j' : :/! : |/ :|: :/ ノ: ト〉       , ヒソイ: :/: :/j/ノ 〈 {>"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ´
    ^j/ ‘,: :ト : :!/ハ: : : |!   r= -、   厶イ/    ヽ(__
.        Vヘ: :{ : : ヽ: : ヽ  、 _ ノ   ノ : : ヽ /}     <二二ヽ__  _____
.         Vハ: }: \: }ヽ: : \__ ..  <: ト: : : : У/    ___   ー----≦二二 \
.          V: ハ: : :}-ト=ア´ ̄>'´ ̄ア⌒V/ /-‐ 7ア厂!⌒ヽ            `<ハ   それではお疲れ様でした。
        }/ }: /:::::/  /   /  〃 ∠ -─ァ{ { |   }           /}ノ
          j/{:::/  /     /   〃'´   /! 、 ゝ ヽ_ノ_____ _    x≦ノ    恋人に幸あれ。
               |/ ./    /   /{{ー‐<´\_ゝ_>‐'"ー──--≦二二>"
             / ノ   /    / ゞ、   ヽアヽ                      元仲間ですからね、応援していますよ。
          〈    ー‐ ´    / 人三≧x、}!辷ソ` 、
              >、    ー─‐ ´ /ヽ フ⌒´'"ゞン‐- 、`::.、
          / / \ ___ イ  / ヽ\:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ
           //  / ヽ\⌒ ̄/.  /   \ヽ::::::::::::::::::::::::}:::::::ハ
        フ___ ノ{   \\  //    ‘, 〉::::::::::::::::::,’::::::::,’
              i |  /〉 ヽ \ /     } |::::::::::::::::/::::::::ノ」
恋やらない夫
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
  .|     ::(;;;人)          バタフライさん……いったい誰なんだ…>ハク
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|
恋BLM/THF 「お疲れ様だぜ」
朝倉涼子
        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |
  〈、、 リ   └r‐'──'    ,x=ミ __  _|
  〈 `ヾT¬' |  x=ミ    〃 ,,,,,| _ニ,」      あ、お疲れ様ですよー。
  |`ヽ l´|   | 〃      '    .| ´l |
.  |  ∧.|   |"""    }_,ノ   }  .l|       きたみたかったー!
  |  /   l   |      ノ      ノ  .l| 
 | /   |  「「「「|‐- 、--  、. ‐イ   .l|       恋さんとドラゴンさんは夜ありがとうございました!
. | /    l  ゝ ノ.`ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ.f'⌒ヽ `   ,  ',. |   リ|
l'   .|  |/∧  `.}      l  ',l  .ノ l|」
恋するドラゴン 「己の初めては、全部貴様が良い。」
恋(呂布) 「…9本じゃ全員に行き渡らない>恋KNIGHT」
恋NINJA 「というわけで、今回も恋人の勝利となりました

参加してくれたみんな、ありがとう」
恋巫女 「                 ti ー - 、         , - ― iヶ
                t|     \___/     」ヶ
                t「´ ̄_ ,..-┴──┴ - 、 ̄´|ヶ
                t|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、|ヶ
               /::::::::/::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              /::::::/:::/::::::/l::::::::::/:::::::l:::::ト::::::::::::::::',
              ノl:::::;':::;イ::::::/ l:::::::/:;::::;::l::::::l:ト:::::::::::::::l
              l:::::l::;'::l::/ l:::::/レ-、r'i::::::川::l::::::::::::l
              l:::::レ::::l´__  レ´ _ヽL/Lハ::l:l:l::::::::l
              ルイ::l:::|._  `  ´ Tァ'`l |::::ト、l:l:l:::::::l
                 レ:::/|゙{ソュ     弋=ノ l::::lノl::l:l::::::l
               'l::::ル|lヾJ ,        { ̄}:l::l:l:::::ll      お疲れ様でしたと。
               リ::::{´゙、          {_}:l::l:l::::l:l
                レ{_}\ -―'   イ::i::::i::川::::l::l      決闘があることに気がついたらカウントしてて焦ったわぁ…
                /Yミ、:i:川` ┬-‐ ´l:lル!ヽ' ルリLハ:;ゞ
               ,'.メ. | lノ-‐.,フ,}    ソ..ー..―-っ、
               /,イ.| l |ソ::::(_   _ノ:::::::::::/、j´  ヽ
              / l | ヾ |ソ::/ソ ̄ノ|::::::::::/`,、j    i
               /  l `  |ゝ//゙下:::l:::::/、`、j       ,'
                ノ   |   人゙/   ||::::Y_h_ト、「 8901 /
            ,イ´ l  ,' | /  !j/ | ||:::::::::::::{ノ     /
           / |  l   ル' /\h_|,'::::::::::;'- ‐─‐-、/
       /  || |  'ー゙ノ/  /∥   \:::::::::/ = = = ソ
       , '    l    リ  /      \:/     /
     l    《 ヽ_,イj  /∥      `―-   /
     l      =,ィ | ,'               /
     ` ー- ._//   l l ∥           ,'」
恋するドラゴン 「――恋人よ。

己の英雄は、貴様が良い。」
恋次 「おう、矢ぁありがとな>フ/レン/ダ」
恋KING 「トレーナー「あ、お疲れ様です」」
恋NINJA 「お疲れ様だ 伝道者GJ、俺の夜の見えてたのか」
でっていう 「NINJA-ない夫-ハク

ドラゴン-朝倉-恋(呂布)

リン-ミク-弾道-津田

恋次-恋死

できる夫-フレンダ

間違っていたら謝罪する構え」
恋サイト 「     ヽ、:::::::::::_:::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
     _,..-'"´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::L__
   /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::∨::::::::::ヽ、:::',
  /:,イ::,イ:::::::::::::::::::::l:::::::::/|::::::::::::::::l......,.  ::ヽヾ、
 / /:/:::/::::::::::::::::::/_:/ l::::::::::::::::|::::::l::::::、::::l
  ,'::,':::::l:::::::::::::/´/!::/ ̄l::::::::::/-/l__::|:::::::l::::l
  l::l::::::::l:::::::::::l/,t― ,、 !::::/:/_ l::/:::::::ト,::|
  l/!::::/ ',::,::::::l  ト、/! `/ / lく.}>/::::::::l リ
   l::::l  V、::::|   ー '      .ト,/l' l:::::/リ   ほーい、おつかれさーん
   l:::l::ヽ、 ヽ!        、   //
   l:/!:::::::`"、             ハ
    l::::::::::::l ヽ      -‐   , イ
  _,...-ゝ-‐:┴―ヽ- 、 _  , イ
  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ -、 _」
津田タカトシ 「お疲れ様」
恋(呂布) 「            ( (  ̄ ̄\   /   ̄ ̄\
             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    もぐもぐもぐごくごく…おつかれさま
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |     
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \       
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  カレー ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋するドラゴン 「お疲れ様だ。」
恋KING 「(ビダァァァァン! ビダァァァァァン!」
恋妖精 「お疲れ様でした」
恋KNIGHT 「おつかれさまだ 全員にジュースをおごってやろう 9ほんでいい」
でっていう 「お疲れっていうwww出題者とかwww」
フ/レン/ダ 「          / ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \
          (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ヽ
.        〉、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧
          } \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧
       /\  \ニニニニニニニニニニニニニニニ ─ 、ニニニニニニニニニニニニニ∧
     /   \  `   ───────── \ニニニニニニニニニニニニ∧
      /        〕iト─=ニニ二二二ニニニ=iト- 、 \ ニニニニニニニニニニ /
    '     /    ' /    /  / /    /  /ハ \ \ ニニニニニニニ/
  /    /     ;/    /  //   /  /⌒^{    ̄ \ニニニニ /
,       /    j   |    /  \ /  /    ',      〕iトー ´
      /     ;!   | j  ィr云==气 /        ,/   }ハ
.      ′    l    !/ 《′卞r㍉ \         イ i  l/  !
     l       |      ∧  __)以j   '   ィ升㎞、}   |  |
 /     !     , |   ∨ 丶乂_rノ      ′_)l沁 〉  ′ |
ィ    |     / /{    ハ     ̄          弋ク ′ / / ,      おっしゃー!!
── 、 _  / ィ〔i    ∧    __      ,   ̄   レ' / /     お疲れ様ってわけよ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ー‐┼|      、 /⌒丶、          / _ /⌒!/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:|      V::::::::::::::::ヽ ̄ 7     / / }/  {⌒l
:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:|       ト、:::::::::::::::::::Y/    // /      !ヽ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: { i:i:i:i∨      ∧ \::___/  イ  /  /       }
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨ i:i:/   〉     〉__ー_ r ´ /,  j            |
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨Y   /    /i:i:i:i:i:i:i:}i′ /   ∧          /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨   /     ∧i:i:i:i:i:i:/ {  /{   / }        /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」    |     〈i:i:i:i:i:i:i}//i| ' {  ′/         /
i:i:i:i:i:/  ̄ ̄ \  ト、     \i:i:i:i}/:八   乂 /       ′
i:i:i:/        \ l )      }i:i:i:}i:i/'^ 、/        , ′
/\            \'  λ  }i:i:i:}i/   /       /
.::::::::::\          \/ l 八i:i:}′/       /
r──‐ \         \l /i:i:i:i//       /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\         \i:i/       / 丶
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\           /        /      \
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\                   /        \
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\            /  \           \
[SPLIT]」
恋の伝道者 「はい、お疲れ様ー!
入刀されるのは、何度されても楽しいものよ!!」
朝倉涼子 「>恋さん
違います!? 食べ方違います!?」
弱音ハク 「おつかれさまでしたーっ」
津田タカトシ 「>やらない夫
ヒント:トリップ」
茨木華扇 「お疲れ様でした。」
恋できる夫 「すげぇ、本当に狼一匹いたよ…僕ってエスパー?>狼魔理沙

お疲れ様ん○」
フ/レン/ダ 「まあ、私の作ったCP残ってよかったってわけよ」
恋次 「お疲れさん」
恋死 「はい、お疲れ様。」
恋やらない夫 「お疲れさん」
恋内藤 「お疲れさまwwwwwwwwwwwwwwwww」
弱音ハク 「>やらない夫さん
本人が言っていいかわからないからやめときますが
ある方の別HNですねキリッ」
ゲーム終了:2014/02/08 (Sat) 01:29:47
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
恋の伝道者さんの遺言 私?
女神よ、女神!

誰つなげたのかは秘密ー。
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
恋の伝道者 は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
恋次0 票投票先 1 票 →恋の伝道者
恋死1 票投票先 1 票 →恋の伝道者
恋の伝道者2 票投票先 1 票 →恋死
恋の伝道者 は 恋死 に処刑投票しました
恋死 は 恋の伝道者 に処刑投票しました
恋次 「ああ、俺も愛してるぜ>恋死」
恋NINJA 「お疲れ様だ」
恋KING 「(ビビビビビビビビビビ」
恋NINJA 「ああ、俺の発言見えてたのか>伝道者」
茨木華扇 「ですね、決闘とは言え原則は普通村などと似たようなルールを採用しているはず>でっていうさん」
恋の伝道者 「これが…QPの喜びよ!」
恋次 は 恋の伝道者 に処刑投票しました
恋やらない夫 「いやいやいやいや>サイト」
恋(呂布) 「…レトルト……(袋ごとかじる)」
恋妖精 「お疲れ様です」
恋BLM/THF 「お疲れ様だぜ」
恋次 「じゃあな伝道師
俺達の勝ちだ」
恋死 「恋してるよ、悪役のお兄さん。」
恋巫女 「入刀やね~」
朝倉涼子 「お疲れ様ですよー」
恋死 「人?」
恋(呂布) 「お疲れ様…

M…??(きょとん)>サイト」
恋の伝道者 「じゃあ、私で入刀で!」
恋死 「猿。蛇。狼。」
恋次 「咆えろ──蛇尾丸!!」
弱音ハク 「おつかれさまでしたっ」
でっていう 「お疲れっていうwwwPPだなっていうwwww」
恋やらない夫 「お疲れさん」
恋KNIGHT 「狼の方がよっぽど恋してる気がするんですがねぇ……(ふるえ)」
恋するドラゴン 「吟遊詩人でなければ死んでおったな。」
恋内藤 「うはwwwwwwwwwwwwお疲れwwwwwwww
ケーキ入党wwwwwwwwww」
フ/レン/ダ 「あらら、お疲れ様ってわけよ」
朝倉涼子 「>サイトさん
だから鍋倉ではないと!?

>津田さん
おいぃ!?」
恋KING 「(ビッタンビッタン」
弱音ハク 「あぁ、開始前メタに関しては私もやめた方がいいかなーと
夜に言うか心に留めときましょましょ」
恋死 「じゃあ、さようなら。」
恋やらない夫 「できる夫の中の人が知らない人だけど
RPの完成度高くてヤベェっすねあれ>ハク」
恋次 「.         く 三三|  |.___\ \ \ ヽ ト    V /
           |三三.|  |__ ,. -- > ' " ̄  ` 、/
           |三三.|  |   /    /   /       ! \
           |三三.|  |/    /  イ ./      i l\ ',
           |三三.|  | ̄ ̄> / / i ,′,′     i |  ', ',
           |三三.|  | / ,. 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|  これもしかして恋死狼なんじゃねえか?
           |三三.|  |/ // | └───────┘ |
           |三三.|  |//.ィ L  ____Y⌒Y____ 」  
           |三三.|  |/// .r|、|_i ̄\| {   j |/ ̄i j.l
           |三三.| .// //| |.| マ¬.ュ` 〉く.:.≠iチ_7 〃  
      ___|二二_/__  {' 厶∨    ̄   !::   ̄  //
      |______|    /〃∧\.     !:::.   //
.        ,. '  ̄ ̄ .ト、    /  ,↑、    ↓'    ィ、
       /      〈._」      /! | \  r.=== 、 / ! ト、
        /          _〉_,.  - 1:;| .!   \  ̄ ̄/  | |:;i:`ー 、
.       !        `ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;!:;:! |       ー '    | |:;i:;:;:;:;:;:;`.,.,.,.、
     /         〈:;:;:;:;:;:;:;:;:!:;:| |           //:;:i:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;\」
恋の伝道者 「なーんてね
私知ってるよ…どこが残った恋人か。
恋NINJAに聞いた情報を。

死者に手向け…それぐらいは私にもできる!
さあ、恋がないところ吊って終わりよ。」
恋(呂布) 「ナイアガラバンジー……
…樽とかに入って流されてみる、試みあった……っ?」
恋サイト 「えっ?  ハクさんに病気を感染(意味深)して嬉しかったでしょ?  >ない夫」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
恋BLM/THFさんの遺言          /::::::::::::::::::::::::::::::_>
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    「 ̄`ヽ;::::::::::::,.::--‐─ァヘヽ.
__,. -く7  =-」ゝ-く-=ニ  /-、::::::ヽ、
:::::_,.へ、____r、_____,.へ___  !、 `ヽ、_::ヽ.
>r、____rヽ、____,.ヘ____ヽ`ヽ_!__ヽ、___<::ヽ、      答え3:刺さらない
ハ/   !__,!ィハ ! ハ `ヽハ、___ヽ___:::::::::::::>     現実は非情である
ヽ.レ、  i rt、/ レ' 、,!_ハ   ヽ. `ヽ_二フ
  ノ) ハ ヒ_!   ,r'-=!、! ハ  ハ!   i
  ヽハY!" ,    ヒ__rハ (ソ)/  i / 〉
  ノ .人    _    "(ノン    ハ  (
  〈へr V>、.,____  ,.ィ(Yノヘ  / ! ハ〉
       ,.イ/ヽ/ヽ}><{ /V  レ'
      /7::! ! /-イ::ム ヽ.
     r〈/::::'ー':::::::::!   _r〉
     7/:::::::::::::::::::::ヘr'"´ ヘ
フ/レン/ダさんの遺言            /: : : : : : : : : : : ヽ
       /: : : : : : : : -‐-: : : : |
      /: : : : : : /:, ‐'' "  ̄´" ‐ 、               _ , - ‐、
      ィツ: : : : :.// 、 丶            丶    _ -‐ ' "~  ̄      (
   l",イ--っ:/:/lヾヘ \.\      、.   \   ∧   |      |      ヽ
.   j'"/"~:/: :/ i|   \ \'、.      \     丶  | 二|二  二|二    ゝ
   i! {: : : : :|: /  i!    _,.\\. \ ヽ.  丶.   \|.  |      |     /
  〈 .ゞ: : : : y  i!.    ",  ,,ニミ丶 \ \  \   | /―、   /―、   |         吟遊詩人!!
   ヽ \:_:{   i!,,_    〃(.ハ),!\       丶  |.  ヽ/     ヽ/   |   恋人からの暗殺は無くなたってわけよ!!
    ヽ   !   | .,ミ、       ゝ' .::::::::丶   \\  |  /     /   |
    |.\___i  ヘ{ (ハ        u  ゞ, ミ   ミ.   !   あ .     |    |      細切れ回避ってわけよ!!
     ゝ三ニハ.  ヾ`ヾ.          /"、_`ヾ ミ__|  (    二|二  |
.   /三三i! ヽ  .::::: _.. --_,-ァ   /   ヘi .|=三|    ).     |    |
.   /三三i!.  \ ∧. `Y" _,/         /:.:.ヽ三.|   (     /―、   |
  /:三三i!    !\ ヽ、`"    /    /:.:.:.:.:.:.:〉|     )    ヽ/    |
  /::三三i!.     |ハヽ   `ヽ- '"\     /.:.:.:.:./<.   (     /     |
. /:三三ニ!    // } ハ  ヾ/:.:.:.:.:|:\__〈へ/三三〈  (ヽ'")      -‐"
/:三三三|   _/'-"| / ハ.ヽ ハ:.,、_:ヘヽ:.ヾ:.:./.三三三 \ `Y´    <"
ニ三三三==三三ニ/ /三}    }三|_\|:.:/三三三三  \   /
:三三三三三三三/ /三ニ| ! /、三=(:.:(:.\三三三三  ∧/
三三三三三三./ ./.-‐"ノ i /  ヽ// Yヾ:.:.:\.三三三
三三三三ニ-/ /ヽ / / ! !/:.:/:./.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ三三三
ヽ= "~   ./  /`ヽ/  /  .i i〈:.:.:.:.:./:.:.:|:.:.:\:.:.:/三三三二
恋できる夫さんの遺言           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     恋人だよーwwwww
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |   刺さってないと思った奴ざまぁwwwwwww
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |
恋サイトさんの遺言      _____  |\
     \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_|.:.:.|
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ-、
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ∠.:.:.:.:.:.:.:.:/|::/ |.:.:.:.:入.:.:.:.:┬´
   /.:.:.:.:.:.:.:/―レ- |::,ノ--┤::::.:ヽ
   |.:.:.:.:.:.:/  ●  ソ  ● レ\|   面白そうなところに矢をうった
   レ´|::( ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃|
     レゝ`    (_.ノ   /
     ⌒ン-―-=―ェ┬<
      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:._`ヽr´ヽ、
      (.:.:.::ン‐―- .,__||___人
恋できる夫 は恋人の後を追い自殺しました
フ/レン/ダ は無残な姿で発見されました
(フ/レン/ダ は人狼の餌食になったようです)
恋BLM/THF は無残な姿で発見されました
(恋BLM/THF は天に帰ったようです)
恋BLM/THF は フ/レン/ダ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
でっていう 「漏れてても漏らすの違うと思うので」
朝倉涼子 「>恋さん
カレーは……レトルトのがあります(きり

>ハクさん
えっ」
恋できる夫 は 恋の伝道者 に狙いをつけました
恋死(人狼) 「うん。」
恋の伝道者の独り言 「魔理沙吊って終わり?」
恋BLM/THF(人狼) 「手をつなぐ?」
津田タカトシ 「朝クマーさん落ち着いて落ち着いて」
恋死(人狼) 「夜は暗いの。」
恋できる夫の独り言 「あ、そこはもうおしらつけておいたよって>恋BLM」
恋NINJA 「PP懐かしいw」
フ/レン/ダの独り言 「まあ、私がさしたCPが狼なら安全ってわけよ
流石に両方死ぬことは無いと思いたいってわけよ」
恋サイト 「鍋倉さんとか恋(M)様とか、濃いなぁ…」
恋(呂布) 「……カレー…まだ食べてないから>鍋倉
名前と合わせてみた」
弱音ハク 「まぁぶっちゃけ
漏れ漏れでしたね(真顔」
恋KING 「トレーナー「うーん、PPが無くなるまで?」 >恋NINJA」
恋できる夫の独り言 「          ____
        /     \
      / \   ノ  \  という事で好きな体位とか話そうよー!ねー!
     /   (●)  (●)  \
    |       ,-、      |   僕?最近バックがいいかなって思ってきた、普通で喋りながらするのもいいけれど
    \      '⌒`    /
     ノ           \
恋やらない夫 「あ、あとおめえら後でナイアガラバンジーな>伝道者、サイト」
茨木華扇 「フレンダさんってぶっちゃけもっと票入ると思ってましたね(」
でっていう 「>サイト
真面目な話開始前に中身メタはやめねえ?」
恋死(人狼) 「ね。お手て繋いで。>魔理沙」
恋KNIGHT 「とかげより強くにおう獣臭はよみよみですよ?お?」
恋BLM/THF(人狼) 「でも腐った奴も処理したい」
朝倉涼子 「>恋さん
鍋倉!?
なんですそれは!? なんで思いっきり改変したんです!?」
恋NINJA 「で、そこの恋KINGはいつまで跳ね続けてるしw」
鏡音リン 「恋人は噛まなかった(達成感)」
フ/レン/ダの独り言 「そうねぇ、伝道者はほぼCP確定だしぃ
あとは恋BLM/THFくらいってわけよ」
恋内藤 「あの突っ込みが他の人にできるわけにいwwww >サイト君」
恋やる夫 「久々に見たんだなお…>吟遊>タカトシ」
恋できる夫の独り言 「うん、多分その傾向。だけど狼一匹とかそのくらいはどっかにいるのかなーとは思うけど。
まぁ多分勝つよ」
弱音ハク 「>やらない夫
ですねーw
だから乗っていただけてありがたかったですよw」
恋次の独り言 「恋人だけなら生きるんだけどな>フレンダ
ああ、もしかして恋死が狼か?」
恋BLM/THF(人狼) 「フレンダ生存とかありえんだろ」
恋死(人狼) 「あふ。」
恋(呂布) 「……うん、そんな鍋倉を恋は応援してる」
恋KING 「(ビチビチ」
恋の伝道者の独り言 「ナイアガラバンジー!
私ドMじゃないから!
怖いの嫌ー!!!
朝倉涼子 「>サイトさん
ちょっとどういうことかわからないですね……」
恋次の独り言 「狼どいつだこれ」
恋やらない夫 「なのでこちらこそありがとうです>ハク」
朝倉涼子 「>恋さん
うん……いやまぁ食べられましたけど!?
確かに食べられましたけどね!?」
恋できる夫の独り言 「          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,   なら後は恋の伝道者っていうか割と今女神だけかもしれないねって
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)   
          \ _´___       /  
           \`ー'´   __/  」
恋サイト 「あぁ! やっぱり朝倉さんの鍋臭は本物だったよ!」
恋BLM/THF(人狼) 「サポシでドロップするアイテムが思いつかんし」
恋死(人狼) 「歌仙はお疲れ様ー」
恋やる夫 「お疲れ様だおー>恋サイト」
津田タカトシ 「やっぱ吟遊詩人ってつえーなー」
フ/レン/ダの独り言 「…これもう恋人と女神とかしか残って無い気がするってわけよ」
恋やらない夫 「いやー乗ってくれるだけでホント嬉しいからね
スレ知ってるだけで嬉しいですしねー>ハク」
恋次 は 恋BLM/THF に狙いをつけました
弾道が1上がった 「できる子が一番かわいい(憤怒)」
恋NINJA 「KNIGHT・・・わかってるじゃないか(サムズアップ」
恋(呂布) 「お疲れ様…」
恋死(人狼) 「投票見る感じ恋人大分残ってるっぽいねー」
恋(呂布) 「…うん、応援する>朝倉
朝倉が狼に美味しく食べられても、きっとあとのみんなが、頑張る」
恋サイト 「ほいおつかれさん」
恋KNIGHT 「お疲れ様だ ジュースをおごってやろう」
恋妖精 「お疲れ様です」
恋内藤 「乙wwwwwwwwwwwwww」
恋BLM/THF(人狼) 「最後の晩餐か・・・」
弱音ハク 「お疲れ様ってやつですよ!」
恋KNIGHT 「でもできない子も可愛いと思うけどやる奈も可愛いと思うんですよ(唐突)」
恋次の独り言 「おわんねえ!」
恋やらない夫 「お疲れさん」
恋NINJA 「おっつー」
でっていう 「お疲れ様っていうwwww」
恋KING 「(ビチビチビチビチ」
朝倉涼子 「>恋さん
なぁに、仕方ないですよ! その気持ちだけで十分ですとも。
後は他の恋人にお任せしましょう!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
恋サイト は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
恋BLM/THF1 票投票先 1 票 →恋の伝道者
恋サイト4 票投票先 1 票 →恋次
恋次1 票投票先 1 票 →恋サイト
恋死0 票投票先 1 票 →恋BLM/THF
恋の伝道者1 票投票先 1 票 →恋サイト
恋できる夫0 票投票先 1 票 →恋サイト
フ/レン/ダ0 票投票先 1 票 →恋サイト
恋の伝道者 は 恋サイト に処刑投票しました
恋サイト は 恋次 に処刑投票しました
弾道が1上がった 「さっきからできる夫wwww」
恋次 は 恋サイト に処刑投票しました
恋BLM/THF は 恋の伝道者 に処刑投票しました
恋やる夫 「あと2組だなおー」
恋できる夫 は 恋サイト に処刑投票しました
恋(呂布) 「……うー……恋、やっぱり守りの戦いは、苦手。ごめん>朝倉」
フ/レン/ダ は 恋サイト に処刑投票しました
恋死 は 恋BLM/THF に処刑投票しました
でっていう 「ただそこそこ勝ちっぽい」
弱音ハク 「>やる夫
お酒の力ってすごいキリリッ
>恋KNIGHT
おビール様を!一心不乱のおビール様を!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋サイト 「 /:::::/::::::l:::::::::l:::::/!::::::l:::::::::::::::::::::::l∨::l ∨:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 !::::::l::::::::|:::::::::|::::l´!::/"、::::::l:::::::::::::l´∨「´∨:::',::::::l:::::::::l:::::::::l
 l::::::|::::::::|:::::::::l、:/ l/_ ',:::::l、:::::::::::l ∨!_∨:l、::::|::::::::l:::::::::|
 l::::::|、::::::l:::::::::|く´ん/ヽ`、::lヽ::::::::l t ん<',::l ,!::l::::::::l:::::::::l
  ',:::ハ:::::l、::::::|  ト、::::,ハ ヾ、 \:::l.  ト:`、/:l';! !:l::::::/::::::::,'   ホントだよな  
  ヽ! l:::l ヽ:::l  ∨- ',/!     ヾ!  l`ー,∨  / l:::/|/!::/
     l:::ヽ ∨!  `ー '' ´        `ー‐ ' ´ ,' ' l/,ノ. l/
    // l:ヽ,,ハ        '        ∧,/::/   >伝道者
    ´  ∨:lハ               ハ´/ l:/
        ',/__ハ.、     ‐ ―     , イ/:/_ '
    ,. :‐'"´ ̄: : l/',`:l 、       ,ィ:::::::/!/: : :` ‐-: . _
  、´ー -: : :-: : :_: : :l:::l  ` . _ . _´_.|/|/-―'' :" :´: ̄ ゙̄l
   ヽ: : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄:`l--「 ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : /」
恋できる夫 「         ____
       /      \     インサイドとアウトサイド
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   って難しいよね、アウトとりにいきたいのにインがいいって
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | 」
茨木華扇 「いやー恋人結構残ってますね」
恋の伝道者 「って、死んでるし!!」
恋NINJA 「お前かよ!!!!!!wwwwww>俺とやらない夫刺したの」
弾道が1上がった 「お疲れ様」
恋やる夫 「?
楽しそうから、気持ちよくなるんじゃないかお?>NINJA」
恋BLM/THF 「腐った考えをしてる奴はきっとぼっちQPに違いない」
フ/レン/ダ 「ってドラゴン死んでるってわけよ!?」
恋次 「サイトかこれ」
でっていう 「お疲れ様っていうwwww」
恋KNIGHT 「お疲れ様だ ジュースをおごってやろう」
弱音ハク 「おつかれさまですよー」
恋の伝道者 「いいカップルだったのにー!!!!」
恋巫女 「お疲れ様ですわ~」
恋妖精 「お疲れ様でーす!」
恋サイト 「                /:|  /.::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
               ,イ:::l/..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:.\
              /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
               \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\   おめーらなぁ…
             _}ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::: .\
            /.::‐--:;:::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\:、_::_ヽ、
             ./.::::::;::-イ:::/;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`lミ、   せっかくの夜の楽しみを
         _,'::/.:.;イ ∨.:: i/:::::::::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::';/:::l::::';..:.`:..、
      ,ィ≦三/´.:.:.:{::∧ ヽ:/.::::::::;:::::::;':::::::::::::::l::::::::::::::::::;:::::::::::';::::/ハ:';::::i.:..:.:..:.:ヽ   安易に奪うんじゃねーよ畜生
    イ三二イ/!:.:..:.:.:.|:l::::ヽ〈 `ヽ:/l::::::;:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::';:::::_:::/:::::::::';::::|.:..:.:.:.:.:人_
 イ三三ニイ'//∧:.:..:.:.l:|:::/.:::;'>―;'::::::;i::::`ー-: |l___ ,...i...イ.l::::::::::::::ハ:',.:..:.:.:/   >.、
三三/ '//////∧:::: ノノイ::::::li:::::::::;':';:::::|:';:::::::::::::::',ヽ:::::::::::::::::;:::::',|:::::::::::::l...:.ヽ〉.:/  .〃.:..:.:ハ
ニニ:'-..、 ヽ'/////,ヽ´:.:.:.Ⅳ::|.';::::: l....';::l|...ヽト、::::::::l..∨Ⅳ.:::::ハ:::::::::::::::::::;'..:..:..: /   /.:..:.:..:.:.:.∧   自分の恋人にツッコミ入れるのって
ニニ;'.:.:.:.ヘ  ヾ//////\.:.:..Ⅵ.:.';::ハ!..:..Ⅵ..:.: ヽ\::::';...';|:∨:::'....!:::::::::::::;:::|:..:..:../   /.:..:.:..:.:...::.:ハ    
三;'.:.:.:.:.:ハ、 ヾ//////,\.:.`.:.:.Ⅵ,l.:.:.:.ヽ〉.:.:.:./|:.\〉.:.:.:.:.';:;'....|:::;:::::::ハ:!..:..:/   /.:..:.:..:.:..:.:..:.:..:.:    夢だったんだよ俺
ヾ;i.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ\. ヾ'//////,ヽ.:.:.:.:.:.:`ト、     ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|/|;イ/.:.:.l|:.:./  /.:.:..:..:..:..:..:..:.:.:.:.
 .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ.:\ ヾ//////∧.:.:.:.:∧:.>:::::;::=_'´ ̄ ̄ ̄^∨:.:.:.:.:.:.:.: |:.:l  /{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.イ:.:.:
 .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.\\//////ヽ.:.:.:.:.> '´     ̄ `=ニミ ∨.:.:.:.:.:.:.:|:.:| /l:.|:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.」
フ/レン/ダ 「                  -――――――-
                   /二二二二二二二二ニ\
                  /二二二二二二二二二二ニ\
            /二二二二二二二二二二二二二\
               /二二二二二二二二二二二二二二ニ∧
           /二二二二二二二二二二二二二二二ニ/
              {二二二二>'゚777 ̄ ̄'.    ゚,   `ヽ/
             .\二>'゚  | ///    ゚、     '.    |
              ∨   |  i///      >‐、 | |   |
              |   |  |_/      ´    Ⅵ |   |'.
              |   |  l/ ̄ ̄_    〃⌒ヾ | |   |∧
               / |   |  |. 〃⌒ヾ      ,,,  | |   | i∧
           / /i   |  i‘. ,,,    、    | |  リ| i    サイト行ってみよっかぁ
             / //i   ∧ |分、      -―v  小 | / | |  恋人多そうだし爆破ってわけよ
         / ///i  /- Ⅵi/个 .., ` ニ´  ,イ  iリ !  ! !
          / ///∧/:.:.:.:.:Ⅵト、!_i |≧i=-   i|iリ| |  | |   接戦だった模様、今日こそは…
        { {/// /:.:.:.:.:.:.:| |i:.:.:/:.:〉-i     ∨ i| | ! ! \
        | i// 〈:.:.:.:.:.:.:.:.| |i∨:.:.:i ヽ      |  | | ! リ  \  もしくはドラゴン?ここも恋人襲うってわけよ
        | i/ ∧:.\ :.:.:| |i ∨:|   \  ノ|  | |---、    ヽ
        | l / ∧:.:.:.\:| |i   Ⅵ    フ{ |  | |:.:.:.:.:.:\
        | i / / {:.:.:.:.:.:.| |i   i:|\_/介ヾ|  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |」
恋死 「分解。しよ」
朝倉涼子 「最後吟遊から死亡宣告が!
お疲れ様です。」
恋NINJA 「お疲れ様だ」
弱音ハク 「>やらない夫さん
プロフには仕込みましたが月スレ化するとは思ってませんでしたキリッ
まぁその通りなんですがねーwお相手ありがとうございましたっ」
恋(呂布) 「…やられた。お疲れ様」
恋KNIGHT 「激しく同意 お前もわかってるな
ジュースをおごってやろう>弱音ハク」
恋するドラゴン 「うむ、死んだ。」
茨木華扇 「お疲れ様でした」
恋やらない夫 「お疲れさん」
恋KING 「(ビッタンビッタン」
恋の伝道者 「私のやらない夫×恋NINJAの敵ー!
恋妖精覚悟ー!」
恋内藤 「乙wwwwwwwwwwwクマ鍋wwwwwwwwww
むしゃwwwwwwwwwwwwww」
恋次 「卍──解──!!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
恋(呂布)さんの遺言      ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……恋は、頭悪いから戦うことしかできない…
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,      それでも、全力で朝倉を守る
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ
恋やらない夫さんの遺言
         / ̄ ̄\
        ./  ノ.   \
        |   ( ●) (●)
     .   |    (__人__)|     マジQPどこだよー
        |    ` ⌒´ }
     .    |        }       なんでゲロと忍者で恋人?
         ヽ     ノ      QPはこの村終わったらナイアガラでバンジーさせっからな
        /    __\
       /    r'゚lニニニl]\__  /l
     fニニ|  |ニニ[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
     |l_,,=|  ヽ─ ⊃)「_,,,![。__。mm]三i三三i三F
       \____/. |ll [`-' `─´    ̄ ̄ ̄
               '''~
茨木華扇さんの遺言                   ノ}
         _,,.. -- 、  / /
       ., '´    __rヽ ;' ∠..,,__  _r; '"´ ̄`' 、
       l、 -r'>''"´ ̄レ'    `"''<-、_     ',
       r' ゝ'´    /          、   ヽア、   }        /\   「 l___
   ,.'"`ア´ / / ;       ヽ、 \   \ト、_ ノ _    // \\  ; r‐┐┌┘  r┐
   {:::{/  ./ /-{-{    }    ',    ';    ∨_]'"´ ̄`ヽ く/l二二l \>くノi ̄   ̄] l二 二l
   ヽ;'   ;'  ;  」_ 、   ハ _ハ_ .;    }     |\ー-、__}::}  l二二二ヽ  ._| []  [ ̄ l二 二l
    { ト 、{  .|イ´「ハ ヽ / |/__ }. |    ;  |.  }    ̄\_ア     / /  l___  _]  .| l r┐
    レ'  \、 |  jhリ ∨ ァ=ァ=ti、   / 人.  、    レ'      く/     └┘    ヽ.二ノ
        ヽ{""´ .     {h  リハ/イ|  ヽ. \
       /7          ゝ--' }   |り      `''ー- 、      r┐  l二 7   r┐    /ヽ
     ,. '´ 人    l' ̄`ヽ   ""/  /!.      lト-  、  ':,    | 二l  / /- 、| |    / /
     ;'/{  /\  、 _ノ   ∠. イ |      八 \ ;  ノ     _| |_ └'⌒; }.! |_ r┐\ \
     '   '、 ,{.  ヽ、  _,,. イ   |/ ;    , '  `ヽ∨"´    (_o_,.-、」  l二ノ ヽ._ノ  \/
         \ 、  /{`て´ハ  '、   ト、   /}     リ     
          /´ ̄`7/「二二二メ:::ト<.,__/   /
       _,,.-'-‐'"´二ヽ、L:::::::::::/:::/:::://  ̄`' く´
     ./ | / ´ -─-、)'⌒ヽァ:::::/:::::,' ,'     \
     /\ .レ'`ヽr-、`ヽ{ r'ん } }´:::::::::::{ {       ヽ
     {  ヽ `ンr/::し'rゝ-、__ノメ:::::::::ヽ| ト、       }__
     |\ _,.イア::::::::(/::::::\)::::::::::、::::/り       /ヽ,_`>─- 、
     }、_  |;':::::::::::l/:::::::::::::::::::::::::::::∨/{      _/イ `>''" ̄「「ヽ:ヽ
      ;    '{:::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::}' ゝ-=ニ二    ;_」    //  }:::}
    ;'\_  ;ヘ、:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::人  / , へ __./ \   く/  /_/
     {     } }>r'、⌒' ー---‐:::''"| |   |/!  \     \
    '、\_,.. -り/   ヽ::::::::::::::::::::::::::', ',    ':、   \     \
恋するドラゴンさんの遺言 「己は十全を生きたぞ。」

「……戮されることが?」

「――恋に生きたことが。」
恋妖精さんの遺言 恋ですよー! 恋の季節ですよー!
恋ができない人はー!

死ね
恋妖精 は無残な姿で発見されました
(恋妖精 は暗殺されたようです)
朝倉涼子 は無残な姿で発見されました
(朝倉涼子 は人狼の餌食になったようです)
茨木華扇 は無残な姿で発見されました
(茨木華扇 は天に帰ったようです)
恋するドラゴン は恋人の後を追い自殺しました
恋(呂布) は恋人の後を追い自殺しました
恋できる夫 は 恋BLM/THF に狙いをつけました
恋NINJA 「うわああああああああああああやめろおおおおおおおおおおおおおおおおお」
朝倉涼子 は 恋の伝道者 に狙いをつけました
恋NINJA 「ででーん やる夫、OUTー」
恋KNIGHT 「茨木華扇 は 朝倉涼子 に狙いをつけました
オウフ」
弱音ハク 「>恋KNIGHT
え、ハルヒで一番可愛いのは朝倉さんでしょうキリッ」
恋(呂布) は 恋妖精 に狙いをつけました
恋やる夫 「きっと…気持ちよかったんだと思うお>ハク」
茨木華扇 は 朝倉涼子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋やらない夫 「楽しかったからじゃね?
俺は楽しかったぜ>ゲロ」
恋次の独り言 「ドラゴンか」
恋サイトの独り言 「          .イ:::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/―.、
        />ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        .// /二二二ニ=-_::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::∧
       ′ ./イ/|;::::::::::::::::::::::::;イ:::::/|::::::::::::::::i::::::::::=ニ二〉ヘ
         /.:::/.::|:|::::::::::;イ:::::/ ,'.::/ .;:::::::/|::::/l:::lハ:::::::::l:::::|ヽ:\
       ./;イ:::::::::|/|::/.::|:::/―‐メ、.'::::|/.:;:::/┤l:::::i:::::::|!::l|  ` ヽ
        |::|::::/.l:l:::|':::::::lィ=示ミ ,'.:::::;::::::;ィ示l:l|:::::l::::::l|:l|!
        l/l:::l |l::::::::/弋:::トイ'./>イ/テトイリ'|:::::l::::;',':/   …しかし何の病気だったのか
       ,ィ≦从ヽl|::::::;  ` ̄´/´   i、`¨¨´lイ::/|:/,'/
      〈::.::.::.::.::.:`ーミ::il、           ゝ'   .|,、ヽ' .′
     ,.-.∨::.::.::.::.::.:: レヘ\            ィ..._〉|
    .人::.::.::.::.::_.::.::.::.::.::.::...:..>..、   /  ̄`ー ´ヽ l、
  /  ` ̄´ :∨.::.::.::.::.:::...:..:..:..:≧ ′      / 丶
../         ∨.::.::.::.::.::\.:..:..:.;ト、   ,..-<     l」
恋妖精の独り言 「アカン、目をつぶったらそれだけで十数秒意識が吹っ飛ぶわ」
弾道が1上がった 「AAの朝倉は好きです(半ギレ)」
フ/レン/ダの独り言 「ドラゴンね」
恋(呂布)の独り言 「…頑張って、妖精、掃除する!」
朝倉涼子の独り言
∨ //    | ∧/ /  /V l  ヘ   ヽ
.∨/    /  l  l_ //   | | .|   |ハ
 ∨   /   .|l L`≧  -七''"|   |ミl       (何か色々駄目な気がします)
  ∨ /     ll.ト〃゙ヽ. γ''ヽ.7_/  l」 .|
   ∨     l.|' ゝ=ィ  弋__ノ|├.イ|ハ´|
   ∨     | |""     ""| |  |l  | |
   ,.∨    .l .l|゙'ッ-、ー'ー',..,-| |  |  |ヘ
   'ー∨   / Ll/_ヘ_,.´ ‐' ´  | |  |  | ヘ
    ゙'Y  (´ |           | |  |   | ハ
      ∨ / `l ュ.__        | |  |  | |」
茨木華扇(人狼) 「そうですね、最期の夜ならばきっとこの身でも許してもらえるでしょう」
恋次の独り言 「どこだよ!>暗殺」
恋NINJA 「(グッ >KNIGHT」
恋サイトの独り言 「          ,..<::::::::::::::::>、ミ\
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ
     /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒',
     ∧/:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::ヽ::;
     /::/;::::/.:::::::::::::;::::::;:イ::::::::::::〉:::::::ハi
    ;...,'.;'::/:::::::::://.::;'_ノ|::::::::::/_';V|::::::l|
     i:;::l':::l∨:::|::;ィニテミ,'.::::/イテミi:::l::;':/   ま、いいか
     |'l::::::|::∨:l〈 l ヒリ//  .ヒリリ::;:;:'
      .|ハ::从∨!ハ      ,  ./ィ/'
     _.リ..∨./〉:|〉i.         ノ   せいぜい上でイチャついててくれ
    /:..:..:..:∨ヽヽ l、.  ⊂⊃ ./:ミ、
 , <¨`ヽ、:..:..\   `>-イ:..:..::/ ≧  、
./-、       \:.__〉ー  lr<:..:..:./     /l   そこなら病気もうつらないだろ   >ない夫・ハク
l:..:..:ヽ      /\  .,'||:..:..:./  l    /.::|
|:..:..:..:.∨.:|   ,'\ \/ ヽ:イl   :;:..  /.:.:.:|
l:..:..:..:.:.:ヽ:!  ,:.:.:.::\ \/〉:!|     ∨'/.:.:.:.:;|」
恋できる夫の独り言 「んー、多分結構残ってると思うけれど。

まぁまだCO誘導はいいかなって、ドラゴンあたり?」
恋BLM/THF(人狼) 「シーフっぽく何かを盗むようなターゲットを選びたくて
アイテムでもお金でもいいが」
恋するドラゴンの独り言 「辛口で。」
恋やらない夫 「おめえかよwwww>伝道者」
恋(呂布)の独り言 「……カレー……♪」
恋KING 「(バイーンバイーン >恋やる夫」
フ/レン/ダの独り言 「ヒュー!!
そこ暗殺行ったんですか」
恋KNIGHT 「おもえも朝倉好きとはわかってるな ジュースをおごってやろう>忍者」
恋次の独り言 「もう死んだっぽいな」
弱音ハク 「しかしこの謎の満足感、一体何ででしょう(棒」
恋(呂布)の独り言 「…かじっただけ(目をそらしながら」
朝倉涼子の独り言 「お、おー!」
恋内藤 「内藤ってAA無いのねwwwwwwwwwwww
ホライゾンは別でwwwwwwwwwwww」
茨木華扇(人狼) 「そういえばNINJAさん吊り、結構飛びましたね
ありがたや……ありがたや……」
恋死(人狼) 「最後の晩餐って奴だねー」
恋サイトの独り言 「.     /.:::::::::/.:::; ' ..イ:::::::::::::::::::::::..\::::::::::::::::::::::';:::ヽ;、::::::::::::::::::::::::::::::l::ハ
...  /.:::::::イ:: ..イ:::::::l::::::::::::、::::::::::::::';\::::::::::::::::::;:::::::::`:..、::::::::::、::::::::::::|::::ハ
  〃´  ,' .イ;':::::::::::::';\:::::/';::>:、:::';::::\:::::::::::::'::::::::::::::::.\:::::';\::::::|:::::::∧
       {.;'::l|:i::::::::::::::::',  .メ、::ヽ;:、::\::;:ト、:.\::::';:::';::::::::::::::::::..\:';:::.\:!:Ⅳ::::
      ∨::|:|:ハ:::::::::::::';. / __` ハ.ヽ:::::::';、ヽi::\:'; l:::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::l ヽ::
      ∨l:l:! .';:::::::::::::/./,⌒';.\〉 \∧l Ⅳ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
         ヾ:!|  \::::::: 〈:'ハ ::     ヽ〉.|.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';:: l|   吊り誘導って嫌いなんだよ
         ヾ〉  ` 、:::∧';} .:      U.:.:.:';:::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::ハ:l|
             l l` .、リ'       ::.:.:.:.:.';:|.:.リ、:::\;::<´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              乂  `       u  :.:.:.:.:.:.:l|.:.:.:У´     逆にする奴暗殺するんだけど俺女神なんだよなー
              .∧.             .:.:.:.:.:.:.:.:./
              ヽ         ..:.:.:.:.:.:./  /
              .ゝ、ぐ>    ..:.:.:.:.:.〃  /    
               .人、    ..:.:.:.:.:.:/  ./
                 ハ  ,.: ,: <V .〃      ,   ' ´  ̄ ̄ ̄
                     `¨¨´   /  /  __≦__
                        __..,/-‐ '´ ̄ ___.二ニ=‐
                    /  _  ̄ ̄」
フ/レン/ダの独り言 「Hな話させないとって私公開処刑になるってわけよ!!>できる夫」
恋やらない夫 「すげえ球場の土の味しそうだわ>弾道」
恋(呂布)の独り言 「ふぁいと、おー……(手を挙げて)」
恋できる夫の独り言 「あ、茨木暗殺したよー
今回多分恋繋がり中心で東方あんまりないと思うんだ、っていう推測」
恋次の独り言 「あん? 欺狼がいんのか」
朝倉涼子の独り言 「食べちゃったんですか!?」
恋やる夫 「よしよーし…だお…>恋KING」
朝倉涼子の独り言
      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L          >恋さん
         `|´    |     |.ハ┬─
            | === .|     l ノ.|         私は基本的に何か食べる必要がないですからねぇ。
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |         ならカレーでも作りましょう。
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |         長門さんはカレーしか食べませんし。
.             |    ./  l \
             |    /   |  \」
恋死(人狼) 「おかねー? お金が欲しいの?」
鏡音リン 「毎晩AAがあるキャラクターをかんで遺言ねつぞうする遊びをやってて・・・
やる夫>ブロントさん>次いきてたらサイト予定で死亡」
恋の伝道者の独り言 「もう知らない、吊ってやるっつってやる吊ってやるー!!」
恋するドラゴンの独り言 「門番と風神はあ奴らであったか。」
恋(呂布)の独り言 「……恋人減った、けど…
まだ、私たち生きてる、頑張ろう朝倉、恋ドラゴン」
でっていう 「大丈夫かwww>恋妖精」
恋KNIGHT 「ナイトと忍者が死んで盾のないPTに未来はにい」
恋NINJA 「お、俺の刺した恋ライン、ま、まだ生きてるし(震え声」
茨木華扇(人狼) 「最期の夜ですし、今日はちょっと噛んでみようかなと思いまして」
フ/レン/ダの独り言 「さて、恋人あと何組残ってるのか分からないけどどうしよっか?」
弾道が1上がった 「俺の何処が土っぽい味だよ
血と汗と涙の決勝戦だよ」
恋できる夫の独り言
        ____
      /     \
    / ―   ― \   僕にHな話させないと大変な事になるよ、って思うけど
  /   (●)  (●)  \
 \      `ー'´     / 僕ワンオクとか?
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /
恋KING 「(グニョォォォォン」
恋妖精の独り言 「さっきからちょくちょく意識が途切れるわ・・・」
恋サイトの独り言 「             ,ィミ、|'/,'/////≧=-、
           /ィ//'/////////,ミ、
          _ /イ'//,ハ///NN//ハ∧
         ∨l'Vl'/,仁、l'/,|.イrv;V∧lヘ、
             VハリVl`ヒリ ヽ| :ヒY从ィ'/|   ちっくしょー
           Vハ.:}l   ′    リ'イ/lヘ
              ∨ハ \ ^_......イlリヘl′
              ∨〈. ̄l{´:..::::::::::::::::>  もう少し やら×ハク見ていたかったのに
             |/{、 l|ィー>-―く〉
           _/イ| |' Y7/´     ,`ヽ、
            (.イ| : |:| | ,' ,′   ./ ./:..:..:.il
            リ.|i Vヘi__l!___./ /.ィ:..:.:.:リ
          l'.:.Y´:.ヘ∧j!:..:..:..:} l/.:..:..:../」
恋BLM/THF(人狼) 「鉄板狙うのも味気ないが
金持ってそうなところは・・・」
恋次の独り言 「朝倉で良いか」
恋の伝道者の独り言 「私のやらない夫×恋NINJAがー!?」
恋妖精の独り言 「やべえ、眠気がひどい」
朝倉涼子の独り言
./ |   |. |    ヤ.|     |/   |   |
|  .| .ヽ. | |    Ⅵ   / |    .|   |
|  |  ヽl |     ヘ,イ、ー.、-、 _  .|l  ./
|  .|,..../ ハト   "/|,_ノ_::::ハ ヾ゙T l、/ ヽ        おや、暗殺してもしななかったと思いましたが、
`'7 ̄ヘ{ |"r、ハ     .|:::f. .ハ:::::l リ.|
./   ベ ヤl:ハ:l    ヤ弋_ノ o:l  |             やらない夫さん恋人ですか。
|    |ヘ. マz'リ     ゝ=ニ::::ソ   ∨
|    ヘ l `´  ,..-‐-、      ∨           まぁ仕方なしですね。
\   ヘl.   l´     ヽ     ,ィ゙ヽ
  \  、-ゝ、.__ \     ),、--'"-、| \
   <´ ̄   | ̄|、 ̄ ̄´ノ >  .ヽ  \
   `l >-、  .|  |   ̄ <´      ヘ
    ∨ > |   ̄ 。 ̄  >     ヘ
     <   |   ゚γ'ヽ゚ ,>'"    ヘ」
恋巫女 「お疲れ様や~」
恋次 は 朝倉涼子 に狙いをつけました
茨木華扇(人狼) 「そう言えば内藤さんって狼でしたね……今気づきましたよ」
弾道が1上がった 「お疲れ様」
恋(呂布)の独り言 「……土っぽい味がした>弾道」
恋次の独り言 「暗殺なあ」
恋内藤 「NINJA視すべしwwwwwwwwジヒは無いwwwww
イヤーwwwwwwwwwwwwwwwwww」
フ/レン/ダの独り言 「おおう、接戦だったわけよ」
恋するドラゴンの独り言 「┌(┌^o^)┐?」
恋やらない夫 「流石に死ぬか
お疲れさん」
恋KNIGHT 「お疲れ様だ ジュースをおごってやろう」
恋サイトの独り言 「   |:::::::/::: ...::::::/::::::::::::::::、ヽ、::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::
   l:::::/ ..:::::l::::::ハ、:::、::::::::::ヽ_,..-ヽ、:::::::',::::::::',::::::::::::::::::
  /::イ .l::::::::::l:::::l_ヽ:ヽ:::::::::丶/!´\:::∨、:::',::::::::::::::::
  / !::l::::::::::l、:::l _,..-、、:\::::::::ヽ トヘ.ハ\! ':,::l:::,.、::::::::
    |/!:::::::::l ,/!、_/! \`ヽ::::、ゞ-‐'‐    !:l:l,- ヽ::::
     ヽ:::\ ` ∨_l      \      /' ヾ! l .l:::/
       |ヽ:::ハ     /            / ノ ノ:/
       vイ::::;                 ´,/:l:|    …ですよねー
        |:::ハ     ‐    ̄       l |`´:::::l::!l
          ´ ヽ              ,イ l:::::::/リ ヾ,
          , -`─── - 、 _ ,.イ   !:::l:{
        /: : : : : : : : : : : : : : : :  ̄` ‐┴'、`ゝ
      /: :,.. - 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`、-」
恋やる夫 「お疲れ様だお!」
津田タカトシ 「お疲れ様」
恋(呂布)の独り言 「   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    (けぷ)
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……食べられそうなの、いない…(しゅん)
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,         朝倉もお腹、すいてない?
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧     恋はお腹空くと悲しくなる、でも食べれば幸せになる
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl        みんなで食べればもっと幸せになる
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
茨木華扇(人狼) 「やられましたね」
恋死(人狼) 「無意識身内票!」
恋BLM/THF(人狼) 「残り1、2、3」
茨木華扇(人狼) 「おしらです」
恋サイトの独り言 「        /∠.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.:.:/
       /.:._:フ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<
       l/ \:::.:.\.:.:.:.\.:.:.:.:__>   ない夫とハクだけならまだしも
       l z\ _メ`ーl-.::_\.::.:\
       }⊂⊃ ⊂⊃ V::::::::::::::::::::__>
      / ミ    彡  lヘ:| ):::::::::>
      ヽ、 、 -―っ ムニイ.:.:.__>    忍者を吊りから守るのって厳しくね?
      r=>┬ェ―=-―-く⌒
      ト、`ry'´_.:.:.:.:.:.:.:./
      人___||__,. -―‐く:)
    / 〃〃∥      >、
   /l.  〃〃 ||     /: : ',」
恋の伝道者の独り言 「わーん!
許さない許さない許さない―!!!」
恋次の独り言 「おう、すまねえ>忍者」
恋KING 「(ビッタンビッタン」
弱音ハク 「ふっ
お疲れ様でしたキリッ」
恋内藤 「うはwwwwwwwwwお疲れwwwwwwwwww」
恋NINJA 「ほげええええええええええええええええええええええええええええええ」
鏡音リン 「NINJA吊りまで規定路線
FF11全滅・・・時代は14へ」
でっていう 「お疲れっていうwwww」
津田タカトシ 「えっなにそれは>似非関西弁」
恋するドラゴン は暗殺を行いませんでした
朝倉涼子の独り言
          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',      ドラゴンさんがとんでもないことを言い出した気がしました
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ      そんな夜。
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |       後恋さん、弾道さんは食べたら消化不良になりそうですから食べちゃ駄目ですよ。
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |」
恋KING 「トレーナー「だってはねるしか覚えてないし……」 >恋やる夫」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
弱音ハク は恋人の後を追い自殺しました
恋NINJA は投票の結果処刑されました
恋やらない夫 は恋人の後を追い自殺しました
4 日目 (1 回目)
恋NINJA5 票投票先 1 票 →茨木華扇
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →恋サイト
恋BLM/THF0 票投票先 1 票 →恋NINJA
恋(呂布)0 票投票先 1 票 →恋妖精
恋サイト3 票投票先 1 票 →恋妖精
恋やらない夫0 票投票先 1 票 →茨木華扇
恋次0 票投票先 1 票 →恋NINJA
恋妖精3 票投票先 1 票 →恋NINJA
弱音ハク0 票投票先 1 票 →茨木華扇
恋死0 票投票先 1 票 →茨木華扇
茨木華扇4 票投票先 1 票 →恋NINJA
恋の伝道者0 票投票先 1 票 →恋妖精
恋するドラゴン0 票投票先 1 票 →恋NINJA
恋できる夫0 票投票先 1 票 →恋サイト
フ/レン/ダ0 票投票先 1 票 →恋サイト
恋NINJA は 茨木華扇 に処刑投票しました
でっていう 「なるほど、わかる(キリッ>KNIGHT」
恋やらない夫 は 茨木華扇 に処刑投票しました
弱音ハク は 茨木華扇 に処刑投票しました
恋次 は 恋NINJA に処刑投票しました
恋できる夫 は 恋サイト に処刑投票しました
初音ミク 「無問題!(グッ >リンちゃん」
恋死 は 茨木華扇 に処刑投票しました
恋KING 「(ピクピク」
恋するドラゴン は 恋NINJA に処刑投票しました
恋BLM/THF は 恋NINJA に処刑投票しました
フ/レン/ダ は 恋サイト に処刑投票しました
恋KNIGHT 「やることがにいので無駄に騙ってみた(キリッ>でっていう」
恋妖精 は 恋NINJA に処刑投票しました
朝倉涼子 は 恋サイト に処刑投票しました
恋巫女 「お疲れ様や~
もう少し早く入ればよかったかもしれんわ~」
恋サイト は 恋妖精 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋(呂布) は 恋妖精 に処刑投票しました
恋死 「爽やかな内藤の内側にあの怨念が渦巻いてたと思うと素敵だよね」
恋の伝道者 は 恋妖精 に処刑投票しました
茨木華扇 は 恋NINJA に処刑投票しました
恋やる夫 「無意味に跳ねているだけ…だお!?>トレーナー(恋KING)」
恋NINJA 「きっとそこぼっちで夜な夜な泣いてるだろうしwwwwwwwwwwwwwww」
茨木華扇 「じゃあNINJAさん吊っときましょうか。」
恋できる夫 「         ____
       /      \     愛に生きる男と性に生きる男
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   どっちがいいと思う?
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/  最後は同じだけど
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | 」
恋サイト 「               〈:::::;'イ⌒二二ニ二ノ_
            / ̄`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           /イア:::::::::::::/.::::::::::::::::::::、:::\:_'.,
           .l}、‐‐-;-/:-.:-:-.l-‐ T: ̄ヽ,..ィ、:\
              トr―-}-ハ-.--_:ハ‐<::´::l:::l:::i:ハ`ー`
           从:::::::-/¨.Vト、 ::l`ヽ:ト;:::::ハリハ!:;:l
          〈__〉VN┌┬'l 乂:|r‐┬';::l:::l::::::::ト|
            V∧Ⅵ  ̄     ̄  Ⅵ'lハ;:::l|   俺、吊り誘導って好かないんだよねー   妖精ゴメンね?
               〈∧ !          __ノハリ
              .V〉>.  △   ..ィl;ィ≠ニ}‐ミ、
             ∨〉:::/≧=≦iィ三三/:.:.:.ハ_
                 〉ilィ_Yミ三l{{三ニ彡':.:.,ィ' ̄ ̄ヽ
               _,〈// }>、::::Y}:::::::_;:<   ,ィ´¨ハ
             〈_Уハ  V//∧.}}. :||  .:i  /.:.:.:.:.:.:.l
               ̄|:∧ Ⅳ'/∧}} .||  ::|.l/.:.:.:.:.:.:.:.:|」
鏡音リン 「おつかれさまー
ミク姉無視しまくってごめんねー」
恋するドラゴン 「忍ブロではないではないか!」
恋やらない夫 「ヒュー!!>歌仙」
恋(呂布) 「……けぷっ

おはよう」
恋NINJA 「今日は華扇ちゃんでも吊ってお茶濁そうぜwwwwwwwwwwwwwww」
フ/レン/ダ 「                  -――――――-
                   /二二二二二二二二ニ\
                  /二二二二二二二二二二ニ\
            /二二二二二二二二二二二二二\
               /二二二二二二二二二二二二二二ニ∧
           /二二二二二二二二二二二二二二二ニ/
              {二二二二>'゚777 ̄ ̄'.    ゚,   `ヽ/
             .\二>'゚  | ///    ゚、     '.    |
              ∨   |  i///      >‐、 | |   |
              |   |  |_/      ´    Ⅵ |   |'.
              |   |  l/ ̄ ̄_    〃⌒ヾ | |   |∧
               / |   |  |. 〃⌒ヾ      ,,,  | |   | i∧
           / /i   |  i‘. ,,,    、    | |  リ| i    サイト行ってみよっかぁ
             / //i   ∧ |分、      -―v  小 | / | |  恋人多そうだし爆破ってわけよ
         / ///i  /- Ⅵi/个 .., ` ニ´  ,イ  iリ !  ! !
          / ///∧/:.:.:.:.:Ⅵト、!_i |≧i=-   i|iリ| |  | |
        { {/// /:.:.:.:.:.:.:| |i:.:.:/:.:〉-i     ∨ i| | ! ! \
        | i// 〈:.:.:.:.:.:.:.:.| |i∨:.:.:i ヽ      |  | | ! リ  \
        | i/ ∧:.\ :.:.:| |i ∨:|   \  ノ|  | |---、    ヽ
        | l / ∧:.:.:.\:| |i   Ⅵ    フ{ |  | |:.:.:.:.:.:\
        | i / / {:.:.:.:.:.:.| |i   i:|\_/介ヾ|  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |」
恋次 「ドーモ、恋NINJA=サン
死神です」
恋の伝道者 「恋妖精を吊りこめー!!」
初音ミク 「AA使わなかった
つまり透けなかったに違いない(確信)」
弾道が1上がった 「内藤刺さると思って完全にムシしてた すまん」
でっていう 「そもそも魂が出てないんですがっていうwww>KNIGHT」
初音ミク 「おつおつ」
朝倉涼子 「こわ!? 遺言こわ!?」
弱音ハク
   o      _ ........ _
     °。,イ: : : : : : : `: : .、  rェ
.      /: : : : : : : i: : : : : : :ヾ.//
      /!: : : /:.:./|: : : :/: : :.:Ⅵ
.     {_{: : :/:/`ヽ, : ; '_|: : : : :!
    ([|: :,'  ○ j/´ .|: /: :iノ
      ゞ、ハ ""    ○ j/.:.:.:/
.  ,'⌒\V ヽ <i  ""//!/
.  ゝ へ ヽr/{≧=‐rr=' '  ̄'i    ・・・・?
    \ \,'ヾ、/i::{:ヾ: :{、  ノ
.     `ーゝ_ノミ,ヘ´::}: :! ゝ'
.       (`Tゝ、レ';!:ハ
.      `i||  i´ };: : : ',
        ||| }| .}И/: }
       ゝソ ゝソ '' ソ」
津田タカトシ 「ぐわああああああ」
恋BLM/THF 「弾道を・・・って死んでるぜ」
恋やらない夫 「死にすぎワロリン」
恋KNIGHT 「オウフ」
恋やる夫 「お疲れ様なんだお!」
茨木華扇
         ___           ___
         /    //\ ◎     |     |
           ̄/  /′、  \  __   ̄|  |
        __ノ  / / \  \|__|__ノ  |  片腕有角の仙人
       /     \   \  |     |     \茨華仙(茨木華扇)           ,. '" ̄`ヽ.
       /___ノヽ、/     \|    |___ノヽ、|         , '" ̄`ヽ _r‐<´ ̄`Y      ',
                                       ./  r>'"/        ヽ┐   ノ、
                   ̄ 三二ニ=- __            { r/   '     }`ヽ `ヽl>-rヘ_」 
                  ニ=ー     二ニ=-          /  / !   |\/ヽ ヽ 〉、ト、_/ム-─ 
               三ニ=-          ニ=-          !  ,イ ∧  l/,>、   辷⌒7√ ̄≧、 
               ニ=ー             ニ=-    イエ==ソ  .ト、\ ∨rし`バヽ. _ `二__ノiヽ、 
              ニ=-                  ニ=-     /  ハl斗r、 ヽ!弋ソ ,,,,,,,,\___/\ >
            ニ=ー                  ニ=-    /    イ 弋ソ ,      """  /_>‐辷
           ニ=ー                    ニ=ー i   /│   l,,,,  , _,ノ    イ ̄  ___ 
         ニ=ー                         ニ=ー ヽ  ヽl工エエエ孑"ノ   /j、|\__\  
       __ =ー 、 -ー ´ ̄`¨'''<             ___ハ´{ {   ⌒ >、ー>、_   イ /::::::>-rュ'^
───── ''¨´            ン─、-----ー≦ニ三三゙i、---7ニニ=r-‐ャ:¨´:::::`¨´Y::-──-:::::::゙i
───── ‐- __           .,r''---'‐──<ニニニ三辷゙i.,r'⌒'<=ニ{  { ::、-ー-,r'´: : : : : .::::::::::::::::゙i.
      ニ=-    ̄ ''一--ー ´            `''一ーミ_゙i    >''¨,r': : : : : : : : : : : : : :.::::::::::::::'
         ニ=-                       ニ=-゙i        |: : : : : : : : : : : : : : : .:::::::::::::::}
           ニ=-                    ニ=- ゙i      j: : : : : : : : : : : : : : ..::::::::::::::::|
              ニ=-                ニ=-   'ミ_-ー''¨¨≧一ー :´: : ̄ ̄ :::::::::::::::::::V.
                ニ=-             ニ=-         |: : : : : : : : : : : ....:::::::::::::::::::V.
                 ニ=ー           ニ=-              |: : !、: : : : : ....:::::::::::::::::::::/
                 三ニ=ー      ニ=-                | : : ::::......::::::::::::::::::::::::/」
恋の伝道者 「恋妖精を吊る!
私のBLライフを満たすためにも、そこを吊らないと先に進めないの!!」
恋サイト 「/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|. -―  \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.', ≡三三  ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.   でも美人とあふんあふんして
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ ::::::::::::::::      \:.|:::::::::::::::  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、      ′    ヾ     /:.:/}  /:.:.{   病気になるのも
      リ  ヽヽヘ ヽ、                // ノ  ,イ:ハ!
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ    ちょっと良いかなって思わないかい?
          ヽ、    ァ--‐ 、___,    /:.:.〃:/      >恋人たち
          ';.:i_丶、 ヽ、 _____ノ_ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, - U¨       ¨ヽ」
恋KING 「(ビッタンビッタン」
恋内藤 「うはwwwwwwwwwwおkwwwwwwwwwww」
でっていう 「お疲れ様っていうwwww」
恋妖精 「今日こそNINJAを吊り込めー!」
恋やらない夫
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      
 |    ( ー)(ー)      
. |     (__人__)      もう男吊ればいいんじゃね?
  |     ` ⌒´ノ      
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ   
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \」
フ/レン/ダ 「            r ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ミ:...、
         /   _,,.........,,_,,.......,,,_:.:.:.:.:.ヽ
         /....:.:/           `ヽ:.:.:∧
         {:.:.,:'             ヽ.:.∧
        ∨   /  /ハ  丶ヾ!  ゙,:.:..}
        〃   /-ァ-、 、 ヽ; ,.-、 l   l:/
       ./ /  /;ィ'=ミヾ /、;, ヽ!    l    予想外に内藤に集まってビックリってわけよ!!
       / ./  /´l|   |l   li´ `l.ト,l  │
       / ,'   l'  `''='"  ヾ、__ノノ |   !      確かに誘導したけどさぁ
      { l   (|   ,.ー- ...._  ̄´  !    |、
     l  l  .ハ  /       ̄!  .,'|   ゙、
      ノ:!   l:.:.:.:.:.ヾ、     ノ/:.:.!  l l  `ヽ.
     /  |  !:.:.:.:.:.:_,.〕- ..__,...ィ'゙´:.:l:.:.l  !:...丶
     !   l  l _,r‐'´,イ     l‐-、ノ:.:.!   l:.:... ヽ   l
    乂 人  ヽ! l! l   ,..-‐''´  `ー,:|   l:.'' ヽ、 ヽ /
  ノ //  ヽ  \! |  / -ー'' __,,....,_゙、  、 、 l  ト、
  / l  /ヽ   \/_,.. - '_,. -‐- 、ヽ‐-、 l ノ  │`ヽ
  {   冫/:.:.:.:.:〉,   )r-一 '''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/,   ヽ }  ハ  !
  ゝ、 /./:.:,.:.:〃!  ノハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! ゙、:.  リ /  l /
    `//.:.:,'/.:〃 l //} |i V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.l:. ゙、 ;- '´ //
   //.:.::,'.:.:`゙ /ノ' !|l 、 V.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..:l!.:.:.:゙、
恋次 「俺の蛇尾丸は狒狒の体に蛇の尾の姿だ>恋死
だから名前が『蛇尾丸』って言う」
恋(呂布) 「             ._        _
            ( (  ̄ ̄\   /   ̄ ̄\
             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    もぐもぐもぐごくごく…(恋KING汁)
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |     
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \       
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  恋王  ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋やる夫 「や、やめ…
…気持ちいいかもだお…>KING」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
恋KNIGHTさんの遺言 ヽ:.::.::.::.::.: |    /    /  :/ :/   /   j      ゙、. \、.ヾ;:、
  ヽ:.::.::.::.:.|   /   / / /  j   /.|  j,ハ  i;  l  ヾ:、:ヽ
   |:.::.::.::.:|   |    / / /   /   / l /i iヾ.  ゙i;  | ゙i, ゙、. ト,゙i,
   |:.::.::.::.:|   |    /〃|  / / / /! /.! i リヽ. ゙i. | ゙、 ゙i; ヾi,
   |:.::.::.::.:|   |  、/ハリ/! i l  j ,i ;j | .リ| ;| ヽ ゙!i´リヽ ゙、 ヽ ヽ`   ___
   |:.::.::.::.:|   |  ヽ`i | | ;j! |_| ;j il |i | |_i|リ_|  リ j/!. ゙i, ヾ,. --゙─''ニッ' /
   |:.::.::.::.: |    |   \.| il ::|゙!l,ゞ'グ!ハ|゙i!/゙l,ゞ-'ソ|川 / i  ト、ミ''"´ ̄   /
  |:.::.::.::.::. |    |    ゙!ト| ::|  ̄ i      ̄ リYj .l  l ,ハ; |ー、  ,、-'"
. /:.::.::.::.::.::.:.|     ヽ   !l | ,j!   l        j ,j ノ / レ'´,,r‐'i゙: l,
/:.::.::.::.::.::.:.::.|      ヽ  |/!i゙、  〈. 、 _      l,/゙l/'´i| /''"´i, i |ヽ.、
ヽ:.::.::.::.::.::.:: |     /   ! | i:l.、         /  |  | |i   ゙i,. i!:!   お前は馬鹿すぐる>QP
 ヽ:.::.::.::.::.::.|    /      | i:| ゙i,"こ二`'''‐     | j |゙!   ゙iい:!
  |:.::.::.::.::. |    |      ゙!i:| ゙i,           ,、-'゙| i| ノヽ   ゙!|
  .|:.::.::.::.::.:.:|    .|        |\  __,、-'´  ,jl |i/_,r}:゙、 ゙i, ゙!
  |:.::.::.::.::.: :|     |        |,:':.:〉  _,,、-‐'ニ-リ'´   |リ、 i ト、!
 .|:.::.::.::.::.:.::|     .|       /,:':/  / ,r''´        ゙i,、ヽ,゙i,
 |____ヘ___|___/,:':;/゙i, ゙i / /         ゙iヾ:ヽ`
,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':〈  `i V /          /`l `゙  ヽ
,:':,:':,:':,:':,:':/\,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:':,:\ | | |         /,  / /  `''ー- 、
  ̄ ̄  \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\,:':,::\|
    |; ; ; ; ; ; |           \,::':〉
    |; ; ; ; ; ; |
初音ミクさんの遺言
        ,---,
          /:|::::::|    ___
       /::::|:::: |,,,-‐.'''''':.:.:.:.:.:.:`'''ー-、./lー,
 ,-''' ̄''''''''-、|__|:.. . . .:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ'、::|
/......:.:.:.:.:.:// /:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー、
 .:.:.:.:.:.:.:.:/;;/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./l:.:....  :|:リンちゃん!リンちゃん!リンちゃん!
..:.:.:.:.:.:.:.:/:.:'__/:l:.:.:.:.::.:./.:/:.:.:.:.....:/ |:.:.l:.:.:.:.:.:リンちゃんぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
 .:.:.:.:.: /l  l |  // /:.:.:.:.:.:://  |:.:.|:.:.:..:|あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!
 .:.:.:.:.:.:|   | |--/--/--/_'′ |:.:.:|:.:.:.:.|:リンちゃんリンちゃんリンちゃんぅううぁわぁああああ!!!
| .:.:.:.:.:.:|l  | | /,,,,-==-、/   ゝ、:.:.:.:ノあぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
| .:.:.:.:.:| l | | /ゝlユエ';;ン    ,,=、、`ー、んはぁっ!リンちゃんの黄色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
.| .:.:.:.:.|'l、| .|.| ヽヽヽヽヽ   ヒ'サ'。ヽ、':.:間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
.| .:.:.:.:| ゝ,| l .|'   ヽヽヽヽ,   `ヾ'-'',.l. . 私のリンちゃんかわいいよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
|:.:.:.:.:|  |:.|:.|、   ,----、_ ヽヽヽ /l..:/リンちゃんなう!のJOY入りも決まって良かったねリンちゃん!
|:.:.:.:.:.|  |:.:|:.::\. ゝ、  ノ   ,//:/:.:あぁあああああ!かわいい!リンちゃんたん!かわいい!あっああぁああ!
|:.:.:.:.:.:|  | .l :.:.|`ゝ、_  ̄ ,,,,, ‐''/:.//私も嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
. | :.:.:.:.:.:|,, -=|:.:|‐---,_`'' ‐,'' =‐'´/:/ |:.:.ぐあああああああああああ!!!現実じゃない!!!!
 | :.:.:.:/   `ヽ、::::/、,=,,,_l/、  ./:/   |:.:よく考えたら…リ ン ち ゃ ん ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?
. | :.:.:.:l      l、`_-,.、:::::ヾ.l_ /∠   |:.にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
..| :.:.:.|      |、ヽヽ__ヽ、,-‐''''^.l-,,,,,|:そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!うわぁああああ!!
..| :.:.:..| l、  __.| ヽ''''''''ー=l,´ ̄ ̄`、この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?リンちゃんが私を見てる?
.|  :.:.:.::| 'l,,/――|. |.--,::::::::::|ヽ::::::::::ヽ、リンちゃんが僕を見てるぞ!リンちゃんが私を見てるぞ!リンちゃんが私を見てるぞ!!
.|  :.:.:.:.:゙l、'l、:::::::::::::| |=::::/::::::::/、`ヽ、::::::|私のリンちゃんが私に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
|  :.:.:.:.:.:.:゙l.ヾ:::::::::::::::l/=::::|::::::::/ヾl  ヽ::::いやっほぉおおおおおおお!!!私にはリンちゃんがいる!!やったよリンちゃん!!ひとりでできるもん!!!
|  :.:.:.:.:.:.:.`l、l、::::::::::::|ロ::::|:::::::/ |:::!    |::あ、私のリンちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
'  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽl、::::::::/=::::|:::::/-, .|:::`l  , |::あっあんああっああんあリンちゃんぁあ!!リ、リンちゃん!!
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:..|::::::/__/::::::/ | |:::::|   |リンちゃんぁああああああ!!!リンちゃんぁあああ!!ううっうぅうう!!
  :.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:V:/:::::::::::::/  / .|::::∧  |私の想いよリンちゃんへ届け!!そこにいるリンちゃんへ届け!
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.\:::::::::::/  /  .|:::::∧  |::::::::::::/:..:.:  |
恋内藤さんの遺言 勺儲摺醴靃靃霾醴髏蠶蠶鸛躔か                    ベ∃壮鎧醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
勺儲靄靄醴醴醴蠶體酌羽紜益㎎益山∴          ベヨ迢鋸醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
∃儲霾誧露繍蠶髏騾臥猶鬱㍗  ご笵此∴        ∃㌶謳廱躔騾蔑薺薺體髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ儲諸隴躇醴蠶歎勺尓俎赴        レ      ∴㌶醴蠶鬪にに     躇躇醴蠶蠶蠶蠶蠶
ヨ鐘諸薩讒蠢欟厂  ベ状抃   【●】 厂      ヨ繍蠶蠶臥に        躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
㌶罐諸醴蠶蠶歎      マシ‥…ヲ冖ヘ      .∴瀦醴蠶襲㌦         躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
加罐讒蠶蠶欟厂      ㌶ ヘ㌶㌶ヘ       ∴㌶醴醴蠶甑        【●】に  蠶蠶蠶蠶蠶蠶
溷霾醴蠶蠶勸      ㌶  ヘヘ  ㌶       ∴ヨ繍醴蠶蠶鬮に に  庇蠶蠶∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
醴蠶蠶蠶蠶髟      ㌶       ㌶       ベ湖醴醴蠶蠶蠶庇 にに庇蠶蠶蠶.∴蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶欟      ㌶        ㌶         ㌶繍蠶蠶蠶蠶蠶曲㌶㌶㌶㌶㌶㌶に㌶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶歉     ㌶      ヲ 澁畄_迢艪蠶蠶蠶蠶蠶蠶甜川㌶㌶∴ ∴∴㌶㌶髏蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髟      ㌶     ヲ  コ醴蠶奴繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶齡辷㌶    ∴㌶㌶醴蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮か                .ベ苛ザベ繍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯己に⊇三介㌶㌶醴蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏鬮シ      ㌶                 尽慵蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶自辷㌶躇㌶鐘㌶躇蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴勸      ㌶                    氾隅髏蠶蠶蠶蠶蠶靦㌶㌶雄躍躇㌶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴訃      ㌶              ∴∴∴沿滋溷醴髏蠶髏髏韲譴㌶醴蠶蠶㌶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶髟      ㌶      _山辷ム㌶蠡舐鑓躍醯罎體體體驩讎櫑㌶蠶蠶蠶㌶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶㌢      ㌶    ㌶躍蠶蠶鸙蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醯註珀雄醴醴㌶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶廴      ヲ  ㌶醴蠶欟閇憊體醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶靦錐讒醴蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶   やっぱボッチだったよwww
蠶蠶欟シ       ヲ  禰蠶蠶蠢螽螽㌶醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躍蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶  ひ~んwww
蠶蠶監シ          ∵ヴ門夢曠髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶㌢     ヲ         ∴シ∃愬嚶髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶㌶蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶診      ヲ     ベ沿益旦以迢益讒醴髏曠醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶㌶蠶蠶蠶躇髏蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶甑シ    ヲ       .げ隅艪蠶蠶蠶蠶蠶蠢鸙蠶髏蠶蠶蠶蠶蠶㌶蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶鬮ヒ               ベ状隅髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠢鈊∴              ベ川捍軆髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶曲蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶鋻シ              ∴∃氾据醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠢此            ∴⊇以㌶繙醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶鋻∠∴  .∴∴∠ヨ旦滋躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶醢山ム沿当益錙躍蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶躇蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
恋巫女さんの遺言                          /'"´ ̄`、:ヽ
      FY´¨ヽ、                   ,!:/
.      冫l: : : : : `ヽ、     ,,.. ,-,‐,ァァ ァ;‐,‐,-, 、,/'゛
     〈 ,| : : : :_: : : :`ヽ、/: : : : : : : : : : : : : : : : : :`7‐-、
.     Y |: : : : :.:.:`:.: ヽ, ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     |l: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
     广|: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /!:イ : : : :/! : : : :ハ
     辷l: : : : : : : : 爪: : : : : : : : : : : : : : : : / l: i: : : : /,!: : : : : ハ
      }-i: : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :./  |: ハ: : : /|: : : : : ハ
      ', ',、: : : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : /'  ̄l'イ : : : : !: : : : : イ
      ゛、`、: : : : : 爪: : : : : : : : : : : !:/__ 二 l'ハ: : : /゙l: : : : : /     慌てて入って何してるんやろ私。
        '-.,゛: : : : lV: ,'-、: : : : : : :イイ示〒、{ !'//_ l'/: : : :イ
         \,_: : }゙i ヾ: ::`ト、:;_;_:_{ ヾ∠    lシ才/!: : : :リ      もうやだ… ねゆ…
.           _>`|: : : : :トJ`ー-i.  , ,      ヾ'/: : : : /
         ┌'/:!: : : : ,ゞ|: : : : : !゙!       丶 , ,| : : /
         r'/: : :.| : : : : : |: : : : :,| |          ノ: :/,!l!
         //: : :./!: : : : : :オー- 个ィ⌒ヽ-―~ぐ宀亠''- 、
        r'./: : :./ィ|: r''"``''`rー‐'.}'               `ヽ
       _ノ/: : :./r'/'"´ ̄ ``ヾ!ト: イ                    ヽ
      ,」 /: : : /r'イ          ヾ;;|                    i
      | /: : : /r' .!  、:::.     V!                      {
     f l : : : i ノ !    、::..      ゙i               .,     l
.     ノ !: : : :l{. / ハ      ` ::..     ヽ          ...:::::;',_   l
     ´`ヾ: : :|. / i        ` :::...   ヽ、        ..::::::::::;:';::'  .. ノ
       \:| /  ヽ         ` 、::..`i::.、   ..:::::::::::/::;;:: -‐''‐-、
         V  ,  ト::..           `:::ゞ;::`::::;;;:: -‐'""´    /  ゙!
         /   !  イ:、:::..           ,>'"          .:/     }
弾道が1上がったさんの遺言
.         i                    |
      │    . -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- 
      └┬ ´ ─―──────┬─―`
        ,′        _.  _    |
        !      ┬一´ !  !`ー┬ 、
         丶_     川 ! ! l  川 i l ノ もうやだこの村・・・
          >==------┬‐ ´    焼き払おうぜ
          /   /     /!  そして原っぱにして野球しようぜ・・・
        /_   /     //
       Y´   `Y┌─― |⌒ヽ
恋KNIGHTさんの遺言  
               ,. '´                     ヽ         ,. -- 、
                  /  /             l|     ',         ,’
              /  //       ,ィ    リ            /   ・
                //      / ハ /│     ∧ !    、     !    ・
           〃    | /| /  ∨ レl   / :! .|.  |   ゝ   j     ・
.      _.  -─┴─┤  レ''"´ ̄``ト-イい/   | ハW |.l  ',     i   ┼丶
       ` 、 <了 ̄|  | ィf¨おぃ㍉  /´ ̄卞かレ│ ハ   ;   (ノ ̄)
           `丶、   |  |           | ィおぃヵ :| |V 、    {
               }` ー|  |         |!      | |> >   }   │ \    魂の占い師とか【いりません】
            ;   |l.  |           ´ ′    ,| ├ '´    {     ∨
              ,   ぃ :                小 |     f
.            〃   ヘ |、    ∠.二二>>  /  从       j       イ
          / {  |  刈 { 、             /| lイ     _ノ、          鏡音リン 女神<弾道が1上がった 静狼
            いハ. l |  l. \       ィ'  リ |.|       )     __
             ヾ 乂.|.  l  \    //!/∧N         {   (  _)
                 ┌┴‐-L _   ̄ ̄ / :|/           、.     「
        _     ,厂三ニ=- ミ_ 、   _,.斗ヘ              )     ・
_.. -‐==≡ニVヘ二>く::::::::::::::::::::::::::`ヽ`Y´r:=≦∧   _        (
      》,  Vヘニ二二>マニニニニ|. l.├──‐〉ェェミ、 ヽ==- _ ` ー--一'
         》  Vヘ二二二二>、.V弋__|. |. |ナフ女'二ニニ| |  l   `  、
          ||   | |ニ二二二二二>、__|. |. |_,ィく二二二二| |  |l     丶
          ||   | |二二二二二二二二二二二二二二ニ| |  ||        ヽ
鏡音リン は恋人の後を追い自殺しました
初音ミク で足音が聞こえた…
初音ミク は無残な姿で発見されました
(初音ミク は天に帰ったようです)
弾道が1上がった は無残な姿で発見されました
(弾道が1上がった は暗殺されたようです)
恋巫女 は無残な姿で発見されました
(恋巫女 は天に帰ったようです)
津田タカトシ は無残な姿で発見されました
(津田タカトシ は天に帰ったようです)
恋KNIGHT は無残な姿で発見されました
(恋KNIGHT は人狼の餌食になったようです)
恋できる夫 は 茨木華扇 に狙いをつけました
恋KING 「トレーナー「あ、こいつ無意味に跳ねてるだけだから 多分」」
恋KING 「(バチーンバチーン >恋やる夫」
弱音ハク は 恋やらない夫 の護衛に付きました
恋やらない夫 は 初音ミク に狙いをつけました
恋やる夫 「KING…どうしたんだお!?」
朝倉涼子 は 恋やらない夫 に狙いをつけました
鏡音リン は 恋KNIGHT に狙いをつけました
恋(呂布) は 弾道が1上がった に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋やる夫 「お疲れ様だお!>内藤
噛まれたから仕方ないお!」
初音ミクの独り言 「ビクンビクン」
恋(呂布)の独り言 「deadボール…になるけど」
恋サイトの独り言 「|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::::..\::::::::::', .   _,... -‐ヘ::::::::::::'ハ::::::';:|::::::::::::|:::::::::::::::::::::
|:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \::::::::::::::..\::::::;ー'´    _.メ:::::ハ..∨::::l!::::::::::::!::::::::::;::::::::::
l::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l-―.\:::::\::::::::::::',   _.,ィ"´ _\ミ ∨:::::::::::::::;::::::::/:|:::::::::
|:l{:::::::::::::::::::::::::::::::::';::::', __三≧、::::::、:::::::::',   〃  〈   .ハ ヘ〉 ∨::::::::::::;::::〃::;!:::::;:::
|:l!:::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅳ〃 .,イ`', \〉\::::::',   :: .|:\イl! ;    }/.::::::::;:::/.:::::;'::::;'|:::
|ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ〉, :{\.ハ     \ハ  :. 弋:::::;リ.ノ   ,'::::::::::::;イ:::::::;::::;'::|:::
l ∨::::::::::::::::::::::::::::::::',.}ハ ∨.::::',      ̄   ´ ̄ ̄   ..,'::::::::::/} |::::::;'::/::::|::/   っておい
.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ハ!  ヽ '>'´                ,':::::::〃.イ!::::;':/:::::::!':::
    \::.\:::::::::::::::::::ヘ         ,!           lj   ,'::::/ /.:::/イ:::::::::::ハ
     \:::::ト、:::::::、::::::.ヽ        ヽ                /イ_z<::::::::::::::::::::::::::|
      ..\ヽ` ::、:ヽー::、:\       ___        / l:::::::::::::::::::::::::::::::::|
          .\〉  `ー`ハ ̄       <___ .ノ        .,.'  l:::::ハ:::::::::;>┴ ┴
                  ヽ                  ,イ ___.〉;:l <´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 >         _,....-―≠ニ|::;ィ≦___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:
                       .>-=ニ:: ̄:::::::::::::::::::;::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.」
でっていう 「俺ライトなっていうwww>弾道」
弾道が1上がったの独り言 「俺が!俺たちが! オシラ遊びだ!」
弱音ハクの独り言
        __
  =ニ二__   \
          ヽ   \
           \  |
             | ./
      -―――‐//―- 、
  /               \
../             \    ヽ     っていうかやらない夫さん、昼間にできる夫さん投票って言ってたのに
.    /      ト、    ト、    ヽ
    /  /    | \   | \ \ |     __
   メ|  /    /   ',  `ナ‐- .', λ |   <||   |    私だけじゃないですかやーだー
  〃  |   /ノ   | / /,-‐、Ⅵ .l<:::::::::::ヾ ノ
  У|   .|-―7´__  .|/  /    レ':::::::::| | | |
  小l  .|  l´ ̄ ̄`       ⊂⊃:::>.| | | |
ヽ 守.   Ⅵ⊂⊃   /`ー‐7   /≠-- | | | |
三≧ヾ  .∧     |    |   /|::::::::::::::::::::::::/7 ̄ヽ
彡斗イ.∨  ∧___≧ー≦T'  L:::::::::::::::::::://__ノ  ヽ
イⅣ |  ∨  ∧ヽ==、フ , <   ̄ ̄ ̄ ̄      (
´Ⅳ: :l i  ∨  ∧.    ヽ           ∨⌒∨´ ̄
Ⅳ : : `ヘ彡∨, <___ノ
V: : : : , <
斗<」
恋次 は 鏡音リン に狙いをつけました
朝倉涼子の独り言 「>ドラゴンさん
!?」
初音ミクの独り言 「というかリンちゃんガンスルーしてくるんだけど!
なにこれ興奮する」
恋BLM/THF(人狼) 「そんなに心配なら霊夢噛むか?」
恋NINJAの独り言 「おいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい」
恋(呂布)の独り言 「…今日は、弾道に、ボールを投げてくる」
恋できる夫の独り言 「          ____
        /     \   たまらねぇ!
      / \   / \
     /   (●)  (●)  \  巫女はないんじゃないかなーってほら、巫女だしたくさん繋がってるかぼっちだと思うよ、巫女だし
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /   」
恋死(人狼) 「おなかへったー。」
恋KING 「(ビクンビクン」
恋やらない夫の独り言 「なので気が向いたら恋人でもつけるぜ!!ヒャッハー!!>忍者」
朝倉涼子の独り言
/ /  /  / / .∧、v´'ハ |     ハ    | |
|/l   | _|_ .| |     | |  |   .|    .| .L
 |   |  「`≧ト、   /,/,斗≧、_ |   | .|
 ヘ=-r'ーr 〉'⌒ヽ   ´' 、ィ=ミ、,_  ,イ   / |_     恋さんは優しいですね……。
.   |  |〃   l:|    〃   ハ 「'‐-、._/ | `
.    |  l l:l  ,リ.    |:|    ,リ.|       /      ありがとうございます!
   |  l ゙'‐‐'"      ゞ、__彡' |     ハ¬
   | .l XXX       XXX/    / ノ
   |  ヽ、     ゚         /    /イ
   |   `l‐-=、,____________,../    /  |
   |    | | | / | `'ー‐'" ./    /  |
   |    | | ゙|ヘ \   ,./    ハ  |」
恋サイトの独り言 「  |:::l|:::l;::l::::::l|::::_:::::::::::';l::::|-';::::|_';:::::.\: l|:::::|!::|!:ヘ::::ハ::
  ';: l|:/ ';:';::::ll:::ハ::::|、::::::::| .';:l| ':;:::ト、:';l|:::::l!:l||:l::∨::::
  Ⅵ! .ト::::::Ⅳ__z;∧\:::',_zz';:!_.';:| ';::|!::::::::lリ、:::::::::::
   ヾ〉..:|∧:l弍ヅ¨``. \!弋ソ ̄ ` ';:l:::::::/' : }:::::::::   私に病気を…って、
     ;:/ \〉  .,ィ             .'イ:::/l ./.:::::::::
      l′.,′  .レ             |:/ .,.イ::::::/¨Y   寧ろハクさんの方が病気持ってたりしませんかね?
         i          ,     /l:'¨::::/l/
        ヽ     弋__フ    .イ.|:::::::从:`>、
      〈 ̄:::>----.,-----=ニ ̄ ̄ ̄ ̄´:.:.:.:.:/
       `ミ:.:.:.:.:≧≠≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ{」
津田タカトシの独り言 「運命だよきっと(棒読み)
うおみーかわいいようおみー」
初音ミクの独り言 「オシラ遊びオーラが出てるに違いない! >弾道」
恋の伝道者の独り言 「一応価値は目ざそうね!?>やらない夫
私も人の事言えないけど!」
恋するドラゴンの独り言 「えっちぃこと。」
茨木華扇(人狼) 「そこよりはドラゴンさんとか霊夢さんの方が色々飛びそうですけどね」
恋(呂布)の独り言 「…生はやっぱり、少し無理があった(しゅん)

だから汁にした」
弾道が1上がったの独り言
.         i                    |
      │    . -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- 
      └┬ ´ ─―──────┬─―`
        ,′        _.  _    |
        !      ┬一´ !  !`ー┬ 、
         丶_     川 ! ! l  川 i l ノ もうやだこの村・・・
          >==------┬‐ ´    焼き払おうぜ
          /   /     /!  そして原っぱにして野球しようぜ・・・
        /_   /     //
       Y´   `Y┌─― |⌒ヽ」
フ/レン/ダの独り言 「Hなのは禁止ってわけよ>できる夫」
恋するドラゴンの独り言 「貴様の能力で三年間ぐらい空間固定とか出来ないか。己、寿命短いのだ。」
恋巫女の独り言 「つなげた奴までおしらついとるんや(白目」
恋やらない夫の独り言 「……おめえすでに病持ちだろうが…>ゲロ」
恋巫女の独り言 「女神もCPも一緒に天国送りやわ
笑えへんなぁ」
恋NINJAの独り言 「断るんじゃねェェェ!!!!!(白目」
恋(呂布)の独り言 「     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    (けぷ)
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……守る力じゃないけど
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,      それでも、敵は減らせる
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl      …あ、汁は悪くなかった>恋KING
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、   身は無理だった
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
恋サイトの独り言 「'/////////////////,:イ/////≧=-、 `∨∧'ミ'///∧
'/,'//,'//////////////イ//////イl/////ハ、_ ∧\`ヾヘ
/i'//i//////////// //∧'/ /////////l///∧、.\ ヾ〉
'///,|'/////イ'/,/ />' ∨//////////l/ハ'///〉//〉
//_l'//// ,'/    ,イ¨i   //////////イ|//li//////   大丈夫!
l' / l/// 〃     .l | |  //>‐ イ// l|//,|!'/l//〈
..、 .ハ'/          乂丿      .〃 _  从'/////,{/{
 ヽヽ                       / } /リ.l////人/∧  風神の熱病はランダムらしいから!
/ゝ、 '                  し'/' ,':/:/〃. ヾ∧
'////〉                      ,' ./:/      `
////ハ         ,ィ=-.、       i   >ない夫
//// ∧         /'/////>..、  :'
 ̄ ̄ ̄:::`ー-..、     `' <'///,/  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、    `¨,...<
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー≦ ´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉rヘ」
恋できる夫の独り言 「          ____
        /     \     恋人が見える…恋人の夜が見える…
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \  じょうじ…
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \」
でっていう 「風神噛まれたからねwww後恋だからねwww
仕方ないねっていうwww>内藤」
弾道が1上がったの独り言 「なんで俺と繋がったやつ全員 オシラ付いてんだよwwww」
フ/レン/ダの独り言 「巫女暗殺ねぇ>できる夫
そこ恋人ありそうかと思ったけどまあ、ヤッチャッタものはしょうがないってわけよ」
朝倉涼子の独り言
       ,、  ,.‐、 _,.-‐ 、_  :
     r‐-'  `'   `   ヽ`ヽ :
   : /     ,  l    l  ハ  ヽ :
.  : /  l  lヽ-' |    l   ',   ハ :
 : /   |  l |   | |  _,|  l ト- 、 l          >ドラゴンさん
 :,'    l、 リ   斗ヒ´__|___l |、  `'} :
 └┐__ r' _`二   =r==r'| └r' ` ミヽ| :        え、あ、は、はい……。
.    : |`', " ̄     l  | |   |`l   l :
     | l |ll  r‐¬ ゝ‐' |   レヘ   l、        わ、私何されるんです!?
     |. l u   |   |   |   | | ',  |l :
     |  `ヽ,、,_-‐_ニ_,. -オ.  | |  ',  |.l :
     |   | | | /〈 ´ ノ ,|  ,|. |  ',  l ヘ :
     |   r'' |/ l ` ´ /└'´ l |   ',  l ヘ :
    └' ´ | l  |   /    l |   ',   ヘ」
恋BLM/THF(人狼) 「さすがに30秒遅れたら噛み奪うけど
噛みたいところを言ってくれれば」
恋内藤 「DEATHよねwwwwwwwwwwww
>朝倉の中身」
恋やらない夫の独り言
       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)      だが断る
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      決闘で大事なのは楽しむことだ>ニンジャ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)
恋KING 「(ピクピク」
茨木華扇(人狼) 「  / ̄ヾス-―‐-、r' ⌒ヽ
  {   ,/´:::::::::::::::::::`ヽ、 l
  ヾ_ィr'::::/::::,:iヽ/i::::,::::::、:ス
    //::::l::l::,ハl  l/l/i l .|
  /∧::::|::レ -‐‐  ‐- l .ハ/   あんまり気にしすぎても面白くないですからね>仲間裏切り
  〈/l::::トi::::{"   r┐  }/\>
   ∨iイヘ|ゝ、__ _.,イレ
       /`,:`ir‐':.`ヽ、
     〈ヘ/ 〉/::@:::)、〉
      辷|〉}::{|:::_ム__|
     ムミ|/辷::::::::::.} |ゝ」
弱音ハクの独り言
           -――-  、
_Λ_    .  ´         丶
`V´  /                \
   /    /               ヽ
  /     /      i   |         ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'   仕方ないですねぇ
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/   
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ    
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ    まぁ私にも病つけていいんですよ?(意味深
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´   
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |」
恋巫女の独り言 「            「`7<´\
            /_./:.:.:.:.:`:.:.\           /ヽ-、
          //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._>ァ─- 、 _,,. -'─‐'─ト‐ァ
         /_/:.:.:.::.:.:.:.>'' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、:.:.:.:.:.:.:.:|_./
         /'7:.:.:.:.:.:.ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.:.|_}
         {_|:.:.:.:.:.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:.:.:.:|_{
           `'7 ̄/::::::::/レ'\::::ハ;:// レ_:::::::::::::::',:.:.:.∨
         く ィ´ ̄Y (( _)) `' `((_ハ l:::::::::::::::!:.:.:./|
           { \「,|.///  , - 、 /// l_」:::, -、 ::ト:.:.:|_|
            \,/\ 、   ヽ、_ )    ,|_/_/::::r、:;」八      あらー連鎖やん
           /|   / ゞ 、____ /_l  l:::::::::|.:.:.:.:.:.:.\
             /:::` ̄\/::::::lム/:::::::::::::イヽ_/::::;::::!:.:..:.:.:_;r‐'7    残念無念やわー
           ` ̄   7´:::く_,r'::::::::::::::::::l7'\_/ l,ノ,ニこ/-‐'´
                ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               ,.<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              乙:.:.`ー'‐^ー- ___ノ
              Y⌒ゝ、:.:.:.:r‐ 、.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             |__|- こ´::::::::`Y⌒Y´ ̄
                    ` ̄ ̄ |三_|」
鏡音リン(人狼) 「じゃあブロントさんでもかみますかねー」
初音ミクの独り言 「いいや!始まりだね!
リンちゃんに襲いかかる時だ!!」
恋の伝道者の独り言 「じゃあ、明日は恋妖精吊にしよう!」
恋死(人狼) 「まさかー。」
恋サイトの独り言 「         〃:::::::::::::::::::::::/.::::.\
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::-ヘ
       ./ヽ:___:::::::::-==ニ::、::::::::|
      /.イ:::;': ̄ ̄:;::::ハ:ハ::::Al‐:::::i:l   問題は忍者とも繋がってることだよなー
          |::;':::i:::::::/_|厶';ハ:/ィナiイリ′
         l::i::::|::::〈..ーじ'  '   |イ__
        Ⅵ:::!i::ハ     ′ ,イ:..:.L、
        `∨|∨∧、.....'_`イ:..:..'´; -l、_   そこ、吊れそうで怖い
            Ⅵ 〉ト、ヽ-<..:..:..:/     .>、
           N:〈_:..:》:..:..:/     /:..:.:.:i
           |:.l//>Уl′  :.、 /.:.:.:.:.:.|
           |::∨//ハ ||    :::∨.:.:.:.:.:.:.l、
           |::::Ⅳ//,l.|}   丶::';:.:.:.:.:.:/:.l」
恋死(人狼) 「私が裏切るだなんてそんなまさかー。」
津田タカトシ は暗殺を行いませんでした
弾道が1上がったの独り言 「タカトシがオシラ遊び付いた模様
おワタ」
津田タカトシの独り言 「これもうわかんねえな・・・」
恋するドラゴンの独り言 「デートしようぜぇ、デぇートぉーっ。>朝倉涼子

最終目的地は貴様のマンションな。」
朝倉涼子の独り言
二|    |    | /   //    | |  |  |   | ハ
  |    |   |`メl、 /| |     | /  /,. /   /  |
--|∨__|ヘ___ハ_j Lヾk,ヘ|    //_,ィ'l /   /  /      >恋さん
`゙¨| ´    | γ'三ミk゙'"   '≧"、_レ/  /  /
ー/|     |. l:l    l:l    〃'⌒ヾ,/ ̄`´Tー'       何か図鑑には煮ても焼いても食べられないってかいてありましたが!
 l |     |,.ィ' _   ソ    l:l    ,リ     |
___ヘl     (__,/`¨´     ゙''=ヘ.`ヽ    |         美味しいんですかそれぇ!?
   |      | xxxx  /`¨¬  xxx.|`´   |
  ∧     |    /    |     .|      |
  / ヘ     ト.、  {    |  _,.ィ'      |」
恋内藤 「何コレwwwwwwwwwww
おしら多いのに風神仕事してくれませんかwwwwwwwww」
恋(呂布)の独り言 「恋がいるから……大丈夫」
でっていう 「変なのはコイキングの進化先じゃないっすかねっていうwww」
弱音ハクの独り言
.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:  ヾ心: : : : : :.',
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:: :.ヘ\: -i'''i,'''、''''ヽi,:.:: : . Ⅶト、: : : : :.',
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y丶`: : : . ィ ´' i_,ノヽ-i  i:1: : : .Vf´二、: : :.l
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_\ : : : : ',  i,'ヽi´ i  !: : : . l/::::::ヾ',: : !
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ \: : : イ  `┴''''´ |: : : : |{:::::::::::}:!: :!     えー?朝日見れないー?
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、 \: ´!  / / /  !: : : : !ヾ:::::::ノl: :!
  ヽ′     ヽ.:ヽ、ヽ__,y''      _, -、   l: : : . |\二ノ:./       _ .-┐
         i:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   l: : : . lミ彡´:./  ,>. . :´: : : : : : !    夜が好きー?
         i:.:.:..:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./!: : : .i、: : :/:/{/ : : : : : : : : : : : /
.         i,:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ / |: : : ハト、:/_/: : : : : : : : : : : : : /       エーもうしかたないですねぇ
.         ii,:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'" !: : /、ィ_´: :!:_:_:_:_::_:_:_:_:_: : :-─!
          ii,:.::.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/  _,r!: / ノノ\.{、.-.-.-.-.-.一: :´ ̄l」
恋の伝道者の独り言 「あれ、やる夫乗っ取られてるwwww」
恋できる夫の独り言 「      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \  まぁあれ、今日からは普通にいこうか。僕馬鹿どもに構ってカナさん悲しませるの嫌だし
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |   何かサイト女神みたいね、でぼっちみたい?昨日は巫女暗殺したよ
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \」
恋NINJAの独り言 「俺が把握してる限りのCPを貼り付けるから、やらない夫はそこに手を出すなよ

ドラゴン-朝倉-恋

フレンダ-できる夫

ハク-やらない夫-NINJA

恋次-恋死」
恋やらない夫の独り言 「そうっぽいなーけど俺そこに熱病つけちまったよ
まぁいいやイケメンだし仕方ないね>ゲロ」
恋BLM/THF(人狼) 「足音あったのに熱病仕事しないなぁ」
恋次の独り言 「恋死への返答は明日だな」
茨木華扇(人狼) 「謎の恋妖精3票ですね」
恋サイトの独り言 「          ,..<::::::::::::::::>、ミ\
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ
     /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒',
     ∧/:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::ヽ::;
     /::/;::::/.:::::::::::::;::::::;:イ::::::::::::〉:::::::ハi
    ;...,'.;'::/:::::::::://.::;'_ノ|::::::::::/_';V|::::::l|
     i:;::l':::l∨:::|::;ィニテミ,'.::::/イテミi:::l::;':/   お、ちゃんと酔っ払い気付いてる
     |'l::::::|::∨:l〈 l ヒリ//  .ヒリリ::;:;:'
      .|ハ::从∨!ハ      ,  ./ィ/'
     _.リ..∨./〉:|〉i.         ノ   まぁそういうことだよ
    /:..:..:..:∨ヽヽ l、.  ⊂⊃ ./:ミ、
 , <¨`ヽ、:..:..\   `>-イ:..:..::/ ≧  、
./-、       \:.__〉ー  lr<:..:..:./     /l
l:..:..:ヽ      /\  .,'||:..:..:./  l    /.::|
|:..:..:..:.∨.:|   ,'\ \/ ヽ:イl   :;:..  /.:.:.:|」
津田タカトシの独り言 「おしらついてます(小声」
恋死(人狼) 「むいーん。むいーん。」
恋(呂布)の独り言 「…大丈夫、朝倉は死なない」
弾道が1上がったの独り言 「ミクがオシラ遊び付いた模様
オワタ」
鏡音リン(人狼) 「あと待っても噛みはうばわれなかったから
仲間には裏切り者はいなさそうだね」
恋KING 「トレーナー「それは変だよ!(論破」」
フ/レン/ダの独り言 「すごい…
恋人関係がみえるってわけよ…」
恋巫女の独り言 「    rr-----、,.-.,. -----rァ
    f!  ,.-'" ̄::`"ー..、  fl
    !l/:::::::;:::;::::;::::;::::::ヘ !l
 .    V:::i::!rハ:ハ:::}r:ト、:::i::::Ki
     レ::ハレ○  ○ |::|:i:::},      あやや、おしら様に選ばれてしもうた
 .   く iニハ"  r┐ ",l=リレ >
     `'{irT≧-r ハ"ヒコ-ヘ}      身代わりになったと考えときましょ
~~ どi  リJ 」_ハ__V ゛<
~~  、ー´゛' -.,_  _l  ゝつ     
~~  >.,      ̄ ゙i,,r'
    'ー` ,      |
        ` i-r-ー'
         `´」
恋の伝道者の独り言 「内藤吊れたしwww」
恋次の独り言 「おう、そいつぁ良かったな>フレンダ」
津田タカトシの独り言 「欺狼かー>やる夫の遺言」
でっていう 「お疲れっていうwwww」
恋BLM/THF(人狼) 「内藤お疲れ様だぜ」
初音ミクの独り言 「オシラ遊び!ついた!!」
恋KNIGHTの独り言 「      ., -ー-, _i ̄Z,
    ._, 、し,ニ>ノ_!-, ,='=, .,-、 _
    / i',,,ノ .) l/ .l=ニニ,./ _/_/ /-、__
  /  / _, -'--'--'' ''''ー''Z,__ノ  /=`'V> (⌒⌒)
  `'ー''~ ̄        _     `~`''~'-ニ、,<./)/
 /~ ̄ ̄`>    /゙ く ゙ヽ,         \)
./       ̄ ̄ ̄\  ゙ヽ, ゙>                     , - -、
l            . \ノく/~ ̄~'ー~ ̄~'i /~ ̄ヽ        /   /
.\              ./   , ー-,   / ヽ   ノ / ̄~7 /   /
  `ー-、,,,,,,,, -,      ,{   /  /  ./   ー´ /   / /   く
        /      /_,~ /  /   /   _ /  / /    \
 , -ー-、 ./     /~ゝ  ー´ ,/  ,,-'      /  /  /\, ノ
./   (_ノ     ,/_,,,,,,,,,丶---ー'~''''~~~~~~~~~`''''ー---´   ノ
.l        , -' ~/ * K E N K Y O N A K N I G H T +,/
..ヽ、_   _, -''~ ./    _,,,,、 -一一''''''''''''''''''''''ー-----一'~
   ~ ̄   ./_,, -ー''''~
      ./-~
         __,,_                    ._,,__
     _,.-'"´     `ヽ、             ,.ィ'´      `゛'-.,_
    ,.'"           ゛.,.         ,."           ゛,
   ,.' γ   、    -、     ',        .,'     ,-    、  ヽ  '、
  ,'  ノ_ ハ ハヽ、ヽ i ハ   i  ゝ      く i   ハ i  イ ノ ハ ハ _!、 ',
  i' くレ イV ゝ、ハノ_ イ/、ノ ,イ´.        `トλゝ、ト _ハノ/ V ト. 、|ゝ 'i
 、---i ヘイノ rr=-;   r=;ァ ! ハ>-ァ.    . 、-<ハ ! rr=-,   r=;ァ ゝトヘ i--ァ
  `"ー、_ハ | '"  ̄     ̄ ''l !,.-'´       `'-.,! l'"  ̄     ̄ "' | ハ_、ー'1´
  |,.イ λゝ.   'ー=‐'  人!             !人  'ー=-'   イλ ト.,|
    レヘハイ>,、 _____,, イ. それほどでもない  .ゝ、,, _____ 、,イトハヘノ
    / ̄ `X二」ニi |iニニ/´ヽ         Y ̄二」ニi|iニニ/´⌒ヽ、
   |    ,/o X___Xoヽ、 `,         〈 ,/o X___Xoヽ、 .,.ーY
   く二二Xo./、二二二 Xo `X ゝ       くニXo./、二二二 Xo `X _ゝ
   '(__ハ ',  | | ̄ ̄ ̄| |ー弓 ',.      | ´ ̄ ̄ ̄ン ´ ̄ヾ弓  ッ
    .ヾ 、   .ノ ̄` く ̄ ̄ ̄` |       !、.    ,.へ ,      /
     .ヽ\      , へ、   .ノ         └.ー´!  ,.` ┬ァーi´
      \`ー― ´,,丿,,/ `ー.┘          〈 〈ー''"  ノ ノ 1」
恋サイトの独り言 「     .. ∨ ̄.∧ .//; --,:::、___:::::::::/.::::::::::::::::/:∧.:.:.:.:.:.:.∨.::::::::\
     .  ∨ - ∧〈/_/______,'__. ー/ 、_:::::ヽ.:.:.:.:.:.:.∨.::::::::::.ヽ
        ∨ '/У;イ:.:.:./.:::::::::::::l'.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:/.::::::::ー‐:::ハミ U:.:.Ⅵ::::::::::::ハ
     .     ∨‐ /'⌒|:.:.:.i::::::::::::::/|.:./ l.:.l.:.:.:i::::::::::::ハ:::::::::::.ヘ.:.:.:.:.:.:.∨、::::、::∧
     .    ∨, '∧|.:.:.:|::::::::::/ |/  ';:|l:.:l|::::::::::;' Ⅵ∨.::::ヘ:U.:.:,.:∨.`:.l\ハ
           ∨- .ハ|:;.:.:|:::::::/ィ´ ̄`ヽ Ⅵ!.:l|::::::::;′__';|..∨.:::ハ.:.:.ハ.:∨.:::l  ヽ〉   いやー… 
           ∨___ノハ.:.|::::/ {'      } .';Ⅳ|:::::::;,ィ"  `ヽ.ヽ::::ハ/.::l.:.:i::::;:l
             ,ん´ __,|.:l:/i ヽ   _.ノ  l ∨.:::;'l|     } ∨::::::::::l.:.:l:ハ|    ツッコミ女神って一度やってみたかったんだよね
        , <   〉'//,Ⅳ、.l   ` ̄       ∨:l 乂 __ ノ   |::::::::::::l./:ハ. ′
      ,<'ll-' ,ィ'////,|:..:.:;   , ,       `''′        |::::::;ィ:リ }リ..:ヽ   
     ./_,....:>' |////从::.:.',             ' '    |::://ィ..:..:..:ハ
     弋/l :   |/////,|i:..:..ヽ                   ,-':/.<..:..:..:..:..:..:l|、
  .     /..:..:|   l'/////,ll:..:..:.:.>⊂ニ    ___    .ィ<:..:..:..:..:..:..:..:..:..リ \
     ,'.:..:..:.l   ∨////∧:.\:..:..:..:.≧:......  ――' ..<:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:/   丶
     ,'.:.:.:.:.:.:;.   ∨////ハ:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:>x.二 ̄:≦:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.> ''        \」
恋KING 「(ビッタンビッタン」
恋(呂布)の独り言 「              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    もぐもぐもぐ…(恋KING汁)
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |     …あまり、食べるとこなかった(しゅん)
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \       …朝倉も、どう?つ恋KING汁
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  恋王  ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
でっていう 「あ、なんか恋がゲシュタルト崩壊して変に見えるんですがっていうwww」
弾道が1上がったの独り言 「OK熱病つかなかった」
恋次の独り言 「GIFはギルティだわ」
恋死(人狼) 「内藤お兄さんお疲れ様ー。
格好良かったよー。」
恋やらない夫の独り言
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   ぶっちゃけ三日目の朝日が
   |      (__人__) /;;/   おがめるとは思わんかったわ
.   |        ノ l;;,´    
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
恋NINJAの独り言 「ふう、無事か」
鏡音リン(人狼) 「な、内藤ー!」
茨木華扇(人狼)
           ,、,、     (  (     .} ! ./  \
       r/ ̄\     \ ヽ   ///     ヽ              ⌒ヽ   _
       (/   (⌒z、__\V三`// ̄ ̄ ̄i:ヽ}   ___  _,r、___ ソ_ (    `  、
       弋__,斗 ' "´  ̄¨¨`ー<ミ==========.゙/     ̄ヾイ イ`7!`ヽ `ヽ、    ヽ
          )/      ´ : `ヾ \\ー――‐゙/          込/          ` 、   i
.        /, , , , /     :   \ \\.     !       乙ノ           \  丶ノ___              __
     /.:.:.:.:.:.: イ/;″'   .: :,       ヽ  ',      ノイ/| i         \   \ ̄ ̄⌒ヽ           / /
.   ー=彡 /' ' ' ' ' /!| !  ', .:  ;     ';  ', ‘,. イゝァ辷rーイナ´, ! ',   \      ヽ  ヾ、   ソ        /_7
.. _/ /{    / 八{、  ∨   }    i   ,.  ///ヽ-'⌒´ i ! ', ヽ    ヽ、 _____,    ',\            /_∧____
.  / /ハ:i  :|__j  }\_j:  /:i    :|    , //´ .//    | i __ヽ\\ \_ -‐<  ',  !  \、         /__.ト ヽ-、┴‐'
....../ //:::从__| ({、   レ\ /} ;!   |}   :!/イ  ///i  i  ! ̄ヽ `\\ ー─示ァ辷_`ヽ|i ノ     )'      ├< |-|!_|つ
.. |  {' |/〝⌒i`ヾ   ーz、_)//|   〃  / l  从 |  |  | xrテ示ミ、    ィ辷リ l iリ、 l|/ー- 、         /   レレi
.......> \__〝,└ '   ´ i ̄`)〉 |   ∧../   ヽ  ヾ/ヽ  ヽ∧ .V辷リ '    `¨´/ィ/ レ)イ__  \     /⌒ヽ 〉─|
゙/  `¨!´⌒'    、   `¨ ´ ノ! :/ノ/ ./ / . ∧.//   \   \       '   从ヽ  \    ̄ ̄`ヽ   ノ\  /  ノ
.      |  人  、 _  ー=彡:/ // / /!...... ∨ ',   \___≧、   、   '  /\\\   \    ソ<     \/
...   /  / /丶 `´ _ 。o〔  {/´ / /八、.  |! \/ ̄`   `ヽ> . _ < \  \\\ _ >< (   `>'"´
.... / 。‐' ´   .:`¨:} /人 |   (_.::{    \. ヾ辷〈     ´  ̄二`ヽノ>──ァ、 _>"´/ \   >"´
.゙¨¨¨´.       , -ー-, _i ̄Z,..゙{__/ >ヾ ̄ ̄\‘,...... ',  i       ,イ⌒ ̄ ̄`ア7´/  |  l     >´
.    _  _, 、し,ニ>ノ_!-, ,='=, .,-、 _..\ー――=ニ. ',  |    イ/⌒ヾ<´/ / j  ヽ  >"
...¨¨¨/).   / i',,,ノ .) l/ .l=ニニ,./ _/_/ /-、__.         ヽ ', /⌒7〉、    \ {  ヽ__. イ
.   /):).../  / _, -'--'--'' ''''ー''Z,__ノ  /=`'V> (⌒⌒)   〉Y   //ノヽ、_.斗匕r‐r‐んハ) 〉ヾ、_,
  /::::{_.`'ー''~ ̄..゙人)\j{_.┏┓..゙- 、`~`''~'-ニ、,<./)/..... /∧`ー7/    /⌒´l i:::ヽ_ゝ二乙フ /
_::':::::。<l/    /⌒V⌒i゙┏╋┛┏┓.         \)...... //  ヾ//ヽ    i    | |::::::::⌒ー.r.<
゙:// /{ _./   .::. ┏╋┛  ┃┃.   /:::l .: : ::/..゙/ ̄`>   /. _, --、        _ :::::ヾ::::`ヽ
../ ./ァⅥ ̄{_ ....::::┏╋┫.._   ┃┃ :ヽヾ:::{_:_.../~ ̄    ̄~7 ´.../    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,/゙:::::::j!::::::::::i
....  | | ⌒ /.  ┏╋┫┃┏┓┃┃┏┓( ̄)...l,,,,,,,   ,,,,,,,ノ、._.{____    ./;::::::::::ノ:::::::::::;
            ┏╋┛┃┃┃┃┃┃┃┃  /''~ ̄    ̄7~   `ヽ   _/   /
            ┗┛  ┃┃┃┃┃┃┃┃ ヽ、,    .,,ノ,ヽ-、   ./,_.l ̄    _ノ
                  ┃┃┃┗┛┗┛┃. ,,-'    .//~ ̄ ̄  ~`>/   r-''~
                  ┗┛┗━━━━┛. ~~~~~~~`''''ー-------'''''~   ./
                   /           * S E N  C U R E +   _,,,/
             /    _,,,,、 -一一''''''''''''''''''''''ー--------一'''~
           /_,, -ー''''~
.          /-~」
弾道が1上がったの独り言 「毒?」
朝倉涼子の独り言
| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{      何かドラゴンさんに色々危ないことを言われた気もしますが、
‐''"´        ______ |    k'  |
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |      私は元気です!
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|      とりあえず生き延びれて良かった!
 |.      |     ヘ _,.. ィ<|    |  ヘ |
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|
    | |   / |\   //  |     |   l|」
フ/レン/ダの独り言 「                  -――――――-
                   /二二二二二二二二ニ\
                  /二二二二二二二二二二ニ\
            /二二二二二二二二二二二二二\
               /二二二二二二二二二二二二二二ニ∧
           /二二二二二二二二二二二二二二二ニ/
              {二二二二>'゚777 ̄ ̄'.    ゚,   `ヽ/
             .\二>'゚  | ///    ゚、     '.    |
              ∨   |  i///      >‐、 | |   |
              |   |  |_/      ´    Ⅵ |   |'.
              |   |  l/ ̄ ̄_    〃⌒ヾ | |   |∧
               / |   |  |. 〃⌒ヾ      ,,,  | |   | i∧
           / /i   |  i‘. ,,,    、    | |  リ| i    セーフ!!
             / //i   ∧ |分、      -―v  小 | / | |  熱病付いてなくてよかったってわけよ
         / ///i  /- Ⅵi/个 .., ` ニ´  ,イ  iリ !  ! !
          / ///∧/:.:.:.:.:Ⅵト、!_i |≧i=-   i|iリ| |  | |
        { {/// /:.:.:.:.:.:.:| |i:.:.:/:.:〉-i     ∨ i| | ! ! \
        | i// 〈:.:.:.:.:.:.:.:.| |i∨:.:.:i ヽ      |  | | ! リ  \
        | i/ ∧:.\ :.:.:| |i ∨:|   \  ノ|  | |---、    ヽ
        | l / ∧:.:.:.\:| |i   Ⅵ    フ{ |  | |:.:.:.:.:.:\
        | i / / {:.:.:.:.:.:.| |i   i:|\_/介ヾ|  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:\  |
恋内藤 「うはwwwwwwwwwwwwおkwwwwww」
弱音ハクの独り言
/                 丶
                  \
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
   .| r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /     サイトさんっぽいですね私達のキューピッツは!
-,l   .|     ,.....,  ``` l /     ,
:::::l   l     ` ´    / |   ー ' !      
 ̄|   |>r-  --‐:::/i´   l |`i    `フ
/:l   l | .l`  ´!\::::l |   | / r―、  >     ということでやらない夫さん、バッチコイ!
:/.|    |l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/l    l | l'_  〉
  .l   .l/  l ̄ ゙l   〉.|   |/`'-  ノ」
恋するドラゴン は暗殺を行いませんでした
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
恋内藤 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
恋NINJA1 票投票先 1 票 →弾道が1上がった
恋KNIGHT1 票投票先 1 票 →弾道が1上がった
恋内藤9 票投票先 1 票 →フ/レン/ダ
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →恋内藤
恋BLM/THF0 票投票先 1 票 →弾道が1上がった
弾道が1上がった4 票投票先 1 票 →恋内藤
恋(呂布)0 票投票先 1 票 →弾道が1上がった
恋サイト1 票投票先 1 票 →恋できる夫
恋やらない夫0 票投票先 1 票 →恋KNIGHT
恋次0 票投票先 1 票 →恋内藤
恋妖精3 票投票先 1 票 →恋NINJA
鏡音リン0 票投票先 1 票 →恋サイト
弱音ハク0 票投票先 1 票 →恋できる夫
津田タカトシ0 票投票先 1 票 →恋内藤
初音ミク0 票投票先 1 票 →恋内藤
恋死0 票投票先 1 票 →恋妖精
茨木華扇0 票投票先 1 票 →恋内藤
恋の伝道者0 票投票先 1 票 →恋妖精
恋するドラゴン0 票投票先 1 票 →恋内藤
恋できる夫2 票投票先 1 票 →恋内藤
フ/レン/ダ1 票投票先 1 票 →恋内藤
恋巫女0 票投票先 1 票 →恋妖精
鏡音リン は 恋サイト に処刑投票しました
恋内藤 は フ/レン/ダ に処刑投票しました
初音ミク は 恋内藤 に処刑投票しました
恋BLM/THF は 弾道が1上がった に処刑投票しました
恋できる夫 は 恋内藤 に処刑投票しました
恋サイト は 恋できる夫 に処刑投票しました
恋死 は 恋妖精 に処刑投票しました
でっていう 「◇恋KNIGHT
 (炙り鮭◇
a1F/k7NCbw)
[女神]
[受信者]

せ、せやな>やらない夫」
津田タカトシ は 恋内藤 に処刑投票しました
恋の伝道者 は 恋妖精 に処刑投票しました
恋KING 「(ビダァァァンビダァァァァン」
恋KNIGHT は 弾道が1上がった に処刑投票しました
恋巫女 は 恋妖精 に処刑投票しました
弱音ハク は 恋できる夫 に処刑投票しました
恋やらない夫 は 恋KNIGHT に処刑投票しました
フ/レン/ダ は 恋内藤 に処刑投票しました
恋(呂布) は 弾道が1上がった に処刑投票しました
恋するドラゴン は 恋内藤 に処刑投票しました
朝倉涼子 は 恋内藤 に処刑投票しました
恋次 は 恋内藤 に処刑投票しました
弾道が1上がった は 恋内藤 に処刑投票しました
恋NINJA は 弾道が1上がった に処刑投票しました
恋妖精 は 恋NINJA に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
茨木華扇 は 恋内藤 に処刑投票しました
フ/レン/ダ 「ミクこわ」
恋死 「狒狒なのに、猿じゃないんだね。」
恋やる夫 「お疲れ様だお…!」
弾道が1上がった 「取り敢えず 恋って付いてるの皆殺しでいいんじゃね(適当)」
恋内藤 「あれ?そんなのいねえじゃんwwwwwwwwww」
弱音ハク 「・・・・・・
オヴォッ」
恋(呂布) 「……ん、おはよう。」
恋の伝道者 「男の恋を!!」
フ/レン/ダ 「恋KING吊ろうかと思ったけど死んでるから変更ってわけよ」
恋やらない夫 「ナイト吊ればほぼ飛ぶんじゃね?」
恋巫女 「んー。」
恋内藤 「男か女かわからないヤツ吊ろうwwwwwwww
>BLライフ」
恋できる夫 「          ____
        /     \     マントヒヒって絶対交尾回数多いよね
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \  裸だし
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \」
初音ミク 「リンちゃん!リンちゃん!リンちゃん!
リンちゃんぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!
リンちゃんリンちゃんリンちゃんぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!リンちゃんの黄色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
私のリンちゃんかわいいよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
リンちゃんなう!のJOY入りも決まって良かったねリンちゃん!
あぁあああああ!かわいい!リンちゃんたん!かわいい!あっああぁああ!
私も嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!現実じゃない!!!!よく考えたら…
リ ン ち ゃ ん ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?
にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!うわぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?リンちゃんが私を見てる?
リンちゃんが僕を見てるぞ!リンちゃんが私を見てるぞ!リンちゃんが私を見てるぞ!!
私のリンちゃんが私に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!私にはリンちゃんがいる!!やったよリンちゃん!!ひとりでできるもん!!!
あ、私のリンちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあリンちゃんぁあ!!リ、リンちゃん!!
リンちゃんぁああああああ!!!リンちゃんぁあああ!!
ううっうぅうう!!私の想いよリンちゃんへ届け!!私のリンちゃんへ届け!」
恋するドラゴン 「内藤を吊ったら忍ブロになるのではないか?」
恋KING 「捕まえたトレーナー「あ、お疲れっす」」
恋の伝道者 「恋妖精吊る!
男は吊っちゃダメ!!」
朝倉涼子 「>伝道者さん
!?」
恋やる夫 「うは、やられたお…」
でっていう 「欺狼wwwワロスwww」
恋(呂布) 「            ( (  ̄ ̄\   /   ̄ ̄\
             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    もぐもぐもぐ(蜥蜴鍋)
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |   
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  蜥蜴  ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋サイト 「::::::::::/:::::::://, 、"´      /:::::::/::::
::, -/:::::/,.--、 `、      /::::/::::::::::
' l.lイ○(   )  ゝ-     // //::::::::   俺の刺した先が
、      `ー'     ー--- - /:::::::::::
::ヽ!       ::::..   , -‐、 / l:::/::::::::    なんか凄いんですけど!
`ヽ、__    __ `  (   )  l:/:::::::::
: : : : : : ` ´-、∨    `-○ /:/:::::::/    風神×門番とか
: : : : : : : : : : : :`ヽ、    ,.くノ/!::::/
: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ_ノ l///:/」
恋KNIGHT
      __,,_       だがすべてお前の仕業なのは目に見えてバレバレなのでいまさらおれを余所をッ田ネガキャンは無意味
  _,.-'"´     `ヽ、    いまなら皮9枚で見逃してやるから即刻その余所でのそのブロント語をやめるべきそうするべきでしょう
 ,.'"           ゛.,.  だれがどう見てもいい提案だから飲まないとアホだと思われてLSの信用度とかマイナスにマッハだと俺は思うぞ?
,.' γ   、    -、     ',  おい聞いてるのか
' ノ_ ハ ハヽ、ヽ i ハ   i ,,,.. _,, ___,,__
くレ イV ゝ、ハノ_ イ/ ,.'"         ゛'.,
-i ヘイノ rr=-;   r=;ァ,'             ',
ー、_ハ | '"  ̄     ̄,'  ,'/ /.i  ハ .ハ l  〉
|,.イ λゝ.   'ー=‐' i / |.|/レ:_;レ':†:V、_!_ハ /
 レヘハイ>,、 _____,, ム/ レ:!rr=-,  ̄r=;ァレ'i 
.   ▼   >、/⌒ヽ ! .{ l|:::]  ̄     ̄ [:!.l 
─‐⊥‐ッ'-‐y' / i__|イλl::ヽ、 -=-  ノレ'l  
      `⌒ー′ | |::|レヘ>、`ー--一"ィレ'
         \ | |::|  ,-イ´: ̄忍 ̄\
     ____  \=::|. i        : ::::|____
     {'~:;}    \ |        : :::|::::::|;;;|
     {_.:;}....     \         : :::|::::::|;;;|
フ/レン/ダ 「          / ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \
          (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ヽ
.        〉、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧
          } \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧
       /\  \ニニニニニニニニニニニニニニニ ─ 、ニニニニニニニニニニニニニ∧
     /   \  `   ───────── \ニニニニニニニニニニニニ∧
      /        〕iト─=ニニ二二二ニニニ=iト- 、 \ ニニニニニニニニニニ /
    '     /    ' /    /  / /    /  /ハ \ \ ニニニニニニニ/
  /    /     ;/    /  //   /  /⌒^{    ̄ \ニニニニ /
,       /    j   |    /  \ /  /    ',      〕iトー ´
      /     ;!   | j  ィr云==气 /        ,/   }ハ
.      ′    l    !/ 《′卞r㍉ \         イ i  l/  !
     l       |      ∧  __)以j   '   ィ升㎞、}   |  |
 /     !     , |   ∨ 丶乂_rノ      ′_)l沁 〉  ′ |
ィ    |     / /{    ハ     ̄          弋ク ′ / / ,      内藤でも吊っときましょうってわけね
── 、 _  / ィ〔i    ∧    __      ,   ̄   レ' / /     
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ー‐┼|      、 /⌒丶、          / _ /⌒!/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:|      V::::::::::::::::ヽ ̄ 7     / / }/  {⌒l
:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:|       ト、:::::::::::::::::::Y/    // /      !ヽ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: { i:i:i:i∨      ∧ \::___/  イ  /  /       }
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨ i:i:/   〉     〉__ー_ r ´ /,  j            |
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨Y   /    /i:i:i:i:i:i:i:}i′ /   ∧          /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨   /     ∧i:i:i:i:i:i:/ {  /{   / }        /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」    |     〈i:i:i:i:i:i:i}//i| ' {  ′/         /
i:i:i:i:i:/  ̄ ̄ \  ト、     \i:i:i:i}/:八   乂 /       ′
i:i:i:/        \ l )      }i:i:i:}i:i/'^ 、/        , ′
/\            \'  λ  }i:i:i:}i/   /       /
.::::::::::\          \/ l 八i:i:}′/       /
r──‐ \         \l /i:i:i:i//       /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\         \i:i/       / 丶
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\           /        /      \
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\                   /        \
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\            /  \           \」
弾道が1上がった 「勇者死すべし 慈悲はない」
鏡音リン 「いーやーらしーいーあさがきたー
ろこーつなーあさーだー
おとこどもーをーローラーに
それ1-2-3♪」
弱音ハク
             /\
               {::::::∧_____     ・・・・・    
         ,. -‐-=ゝ::i  /::::/==ュ__
       /::::::::::::::::::::::|/::::∠-‐=≦::::::≧:.、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄∨::::::::::::::::/
     {{ {:::::::::::::::::::::::::::::lj:::::::::::::::i   /::::::::::::::::/__
     ‘,' ;:::::::::::::::+-i:::::::::::::::::::::|  /:::::::::::::::::::::::::`⌒ヽ.
      ヘ ヽト、::::::l j:::::::::::::::::::::jー=彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::`)
            ヽ! スソz::::::::::::ソ/:::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄`¨´
                `¨´ ̄ (::::::(三二ニ⌒ヾ¨
                      `ー=≠'"⌒))」
茨木華扇 「お、おう>死体少ない」
恋次 「狒狒王蛇尾丸!!」
恋NINJA 「とりあえず弾道吊ろうぜー

そしてやる夫-恋KINGwwwwwwwwwwww」
朝倉涼子 「何か少ない!?」
恋BLM/THF 「朝だぜ」
津田タカトシ 「お、おしら・・・」
でっていう 「お疲れ様っていうwww」
恋妖精 「恋人といえばNINJAだー!吊り込めー!」
恋次 「卍──解──!!」
恋やらない夫
       __
     /   \
    ./  _,  _ヽ
.    |.  ┴  ┴ |     うーっすとりあえずできる夫吊ろうぜ
    l   (__人_).|
      ',         |
     |ヽ.     l
     | .`―┬"
   / ̄ ̄∧ |入」
恋KING 「(ピクピク」
恋の伝道者 「ねえ、誰吊るの!?
誰を吊ったら、楽しいボーイズラブライフができるの!?」
恋内藤 「おはwwwwwwwwwwwwCOwwwww
勇者wwwwwwwwwwwwww」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
恋やる夫さんの遺言 やられたんだお…(ガクッ
恋やる夫さんの遺言      /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとはCPでやりたいんだお…
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でもCPはクオリティ高いスレしか相手してくれないお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だからQPでやるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
でっていうさんの遺言
 ::::::::::::::::::/: : : : : : `ヽ、: : : :ヽ:ハ ヾ.         !! !  !!   .// /
 ::::::::::::/: : : : : : : : : : : :.\: : :';::ハ .ヾ ヾ.     !! !  !!  // /
 ::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ';:ハ  ヾ ヾ    !! !  !!  //
 ;;'/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :.';ハ \
 : : : : : : : : : : : : : :     : : : :ヽ: ';ハ
 : : : : : : : : : : : :        : : :',: :',ハ、      な  .な
 : : : : : : : : : :           : : : :!|ハ      っ  ぜ
 : : : : : : : : :              : : !| ハ       .て
 : : : : : : : :                  : :!| ハ     .し   こ      >村がカオス
 : : : : : : :   , -―――-- 、      :!|  .ト、     ま   ん
 :\: : : :  (xx: .        `ヽ、   :!| / ヽ   .っ  .な      >貴方は出題者です
  ___ヽ: : :   \XXXxxxx. . . . . ..ヽ  |./. . . .}   た   こ
 i!:.::.: : : :.   `ヽ、XXXXXXXX:ソ  |{メメメシ    ん   と
 .:::.:.: : : :.      ` <XXXx/    | T ´     だ  .に
 .:.:.: : : : :          ̄ ̄     | .l
 .:.::: : : : :                   | .l
 .:.:.: : : : : .                | ,!  //  //  i i  i i  ヽ
 :ト、: : : : : .                   |/   //  //   i i  i i    ヾ
 ::ハ: : : : : : .        _______!  //  //    i i  i i     ヾ
 :::::ハ: : : : : .        l::`ー、_i二二/   //  //     i i  i i
 :::::::::ヘ: : : : : .       l::  ヽ   {'
 :::::::::::::\: : : : .      !::  〉--〉ー 、
 ::::::::::::i::::::\: : :.      ';. /:::::/:.   \_
 :::::::::::::i:::::::::::` ー------ェ--‐':::::::::.  ノ、ヽ:. ̄ ̄ ̄ヽ
恋KINGさんの遺言             〈〈  |ト、
               || |\___
             || |    / / 〉〉
                 || |  / /
           _」l l  / /    /
    _     ∠ エ二\ヽ,ィ==≠
 〈〈 ヽ ̄ ∠レ,´. -、  〃  ̄` <\Z、  〈
-= ニ二, / / 丶--- '  l|  __,ノ\l \ 〉〉
   /イ /     / 二二ヽ   ヽ  |  \
     ヽ、    | l 〈  l |   |  / ̄ ̄
   〈〈   > 、  l レ===Jノ-- く/ /
         ` ゚ ニナ'ーゝ二二¨ ̄-‐'
恋やる夫 は無残な姿で発見されました
(恋やる夫 は人狼の餌食になったようです)
恋KING は無残な姿で発見されました
(恋KING は暗殺されたようです)
恋サイト で足音が聞こえた…
恋内藤 恋サイト 鏡音リン 茨木華扇 フ/レン/ダ で足音が聞こえた…
津田タカトシ は暗殺を行いませんでした
恋できる夫 は 恋巫女 に狙いをつけました
恋やらない夫 は 恋サイト に狙いをつけました
朝倉涼子 は 恋KING に狙いをつけました
恋(呂布) は 恋KING に狙いをつけました
弱音ハク は 恋やらない夫 の護衛に付きました
鏡音リン は 恋やる夫 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋サイトの独り言 「          ト、_     ト、
          ∨:::::::三≧..、∨ハ、
          ,ィ≧=-:::::::::::::::`:::::ヘ
       ,..ィ≦::::::::::::::::::::::::_:::::::::∧
      ー=ニィ:::::::::;::::::::::::::::::::::..ヽ::::::∧
       ./.::::/.:::/:::::::::::::::::::::'ノ .∧
       ∠ニ::ィ::::://..:::::ニ二彡イ´:::∧
      /:..:/;:ィ:::::/.:::::/.::;:::::::/:;'::::l:::::::/ミ、
   _.ィ≦¨>、.. |;::::i:::::/:.:;:イ:::/.:::l;ィリ:::::/ 、
   ハ      Vl.l:::|::///;:ィ:::/.リ:::::/  ヽ
  .,'.::::∨     ヽV/.、 ,_ // ./|:::/ ./.::/::l
 .,':::::::::∨      リヽ}`´- `< lリ' ./.::/.:::;′  ちょっと羨ましい
 ;::::::::::::::',  .//    || | ||    /;::イ:::::;′
. ;::::::::::::::::∨'ィ     || | ||   イ/.:::::::;′
..':::::::::i:::::::/::.::..      |l .ノ ||  .,':;'::::::::::;」
恋するドラゴンの独り言 「ふふん、愛し合おうじゃあないか?」
恋死(人狼) 「きゃーすてきー!>お仲間」
弱音ハクの独り言
.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:  ヾ心: : : : : :.',
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:: :.ヘ\: -i'''i,'''、''''ヽi,:.:: : . Ⅶト、: : : : :.',
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y丶`: : : . ィ ´' i_,ノヽ-i  i:1: : : .Vf´二、: : :.l
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_\ : : : : ',  i,'ヽi´ i  !: : : . l/::::::ヾ',: : !
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ \: : : イ  `┴''''´ |: : : : |{:::::::::::}:!: :!     これは勝利を確信しますねやらない夫さん!
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、 \: ´!  / / /  !: : : : !ヾ:::::::ノl: :!
  ヽ′     ヽ.:ヽ、ヽ__,y''      _, -、   l: : : . |\二ノ:./       _ .-┐
         i:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   l: : : . lミ彡´:./  ,>. . :´: : : : : : !
         i:.:.:..:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./!: : : .i、: : :/:/{/ : : : : : : : : : : : /
.         i,:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ / |: : : ハト、:/_/: : : : : : : : : : : : : /
.         ii,:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'" !: : /、ィ_´: :!:_:_:_:_::_:_:_:_:_: : :-─!
          ii,:.::.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/  _,r!: / ノノ\.{、.-.-.-.-.-.一: :´ ̄l」
フ/レン/ダの独り言 「まあ、恋次ー恋死のCPにも頑張ってもらうってわけよ」
恋できる夫の独り言 「コマ切れよりはいいよね!」
弾道が1上がったの独り言 「グロイ(確信)」
恋やらない夫の独り言 「チェンジ>ゲロ」
でっていう 「これ初日死亡大勝利だなっていうwww」
朝倉涼子の独り言 「>ドラゴンさん
ほ、ほえぇーーーーーーーー!?」
恋次 は 初音ミク に狙いをつけました
恋内藤(人狼) 「ま、俺様ボッチだけど噛み取る気は無いんでご自由にwww
俺様紳士なんでwwwwwwwwwwwww」
恋(呂布)の独り言 「……魚で出汁をとってくる」
恋やる夫の独り言 「恋人?
敵対だから大丈夫だお!(すまんだお)」
恋できる夫の独り言 「      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \  あ、僕おしtら。こう、女の子に期待させてから…ぽいっ
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |  みたいな感じ、うん中々いいよねって今さら思ってきたよ
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \」
恋サイトの独り言 「                  ィ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::><
            /::/..:::::::::::::::::::::::::::=ニニニニニミヽ
           ⌒〃::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ';
            ,イ.::::::::::::::::::::::::::::::;::::Ⅵ::::::::::::;::::;:::::::::::::::::|l
           /.:/.::::;:::::::::::/l::::::::/.:::/ .|::::::::::;'::;'._';::';:::';:::::||
           ,'.イ/.:/:;':::::::;':l|::::_/厶'__,,|::::::;イ;:イ__l:::i::::l:::::リ
           .|:l::;':::i::::::::i::ll::;ィテ=ミ、|::// イ〈ノ!}:ハ:::l:::;′  やべぇ…
               l::;:l::::|:::: ::|::|lハ 〈\ノl |;/   l::::リ /:/:l:|
             ,':ハ::::|ハ::::l|.  ヾ-'   ヽ  ̄ /イ:! リ  全力で盛ってるよ
           .l;'  ';:::l  ヽ:|              从
              ';:Ⅳ、__ヽ.   , ~~~‐っ.-イ―-、   この酔っ払い
              l|.∨ト、:::ハ、 `~~ .:<二>=-┴ミ.、
                    ∨:.\トハ ><ニニニ/二二二二ニヽ\
                   ,.イ;イ二二二ニ/ニニニニニニニニヘ '.,
                   /ィ二二二二ニ〃二二二二二二二ハ.∨
                 ヽ'∧∨ニニニニ.ィ仁ニニィ=ニニニニニニli .';」
恋次の独り言 「なんか暗号は使わねえのか?>吟遊詩人
まあいい、俺たちゃ好きにするぜ」
朝倉涼子の独り言
∨ //    | ∧/ /  /V l  ヘ   ヽ
.∨/    /  l  l_ //   | | .|   |ハ
 ∨   /   .|l L`≧  -七''"|   |ミl      >恋さん>とかげなべ
  ∨ /     ll.ト〃゙ヽ. γ''ヽ.7_/  l」 .|
   ∨     l.|' ゝ=ィ  弋__ノ|├.イ|ハ´|      あ、私は遠慮します
   ∨     | |""     ""| |  |l  | |
   ,.∨    .l .l|゙'ッ-、ー'ー',..,-| |  |  |ヘ
   'ー∨   / Ll/_ヘ_,.´ ‐' ´  | |  |  | ヘ
    ゙'Y  (´ |           | |  |   | ハ
      ∨ / `l ュ.__        | |  |  | |」
恋BLM/THF(人狼) 「巫女と刺さるも刺さらないもQP次第
そして今回は刺さらなかった
ただそれだけだぜ」
初音ミクの独り言 「だめだああああ……私奥手だからコレ以上出てこないよおおおお」
恋死(人狼) 「てへっ。共鳴してなかった! 無意識大失敗!」
弱音ハクの独り言
        ..  ---   、 、
_ z==:‐- ..  ´         ヽ-‐;==z,
`|   . .\::::::>          \. .   |
  ’ ゛:. .:..:.:;>´/             ヽ /
  ,ヽ. ゛:/  /   .i i   .|       ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'     え、何言ってるんですか
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ       やらない夫さん以外に超イイねさせるわけないじゃないですかやーだー
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ_
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |」
でっていう 「下界がカオスすぎぃwwっていうwww」
弾道が1上がったの独り言 「◇津田タカトシの独り言 「まぁ僕ツッコミ放棄してますけど」」
恋NINJAの独り言 「できるわけないだろwwwwwwwwwww>やらない夫」
恋やらない夫の独り言
          ,,..-‐‐-..、
        / 、_    ヽ
       ./  ┬    ヽ
       lィ   、    l      おいおいおいおい神と守り神って
      (__,、_ノ    ,'      すげえぞこれ勝ったわ>ゲロ
      ヽ       /      
         |     _|  l、
       .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._
        _,,-|  /  ./:::::::ヽ`ヽ、
     _,,-''//ヽ   ./::::::::::::::ヽ、ヽ
     /:::::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ::::\
   ,、/::::::|::/    .//:::::::::::::::::::::::::::::::|
  .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy::::::::::::::::::::::|
  |三_,,-''":::/::::::::::/  /:::::::::::::::::::::/
恋(呂布)の独り言 「…ん>朝倉

恋は負けない…!」
津田タカトシの独り言 「エロくねーから!これ会長の風評被害じゃないですかね?」
茨木華扇(人狼) 「       .    -─ -     __
   /⌒ / .:::::::::::::::::::::::::厂/´   ` 、
  /  . ' .:::::::::::::::::::::::::::::::(  {      Y
  l  / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ト、     }
  |  .' .::: ::::::: l .::::::::i:::_::_\ :::: Y⌒ヽ._ メ
 人 |.::::::l:: __:l\:::´ト、 .:::::::ヽ.:: l⌒ /∧Ⅴ
  rァ从::::!´::: |  \j \_::::ハリ::: 〈/∧ハ        適当にぼちぼち行きましょう
  〈/ 从ルハ:j _   ´「r'!:「Ⅴ:::::::::::Li」::ハ
   /::::::::::::ノx=.   j以リ/.::::::::::::::リ:::::::::}
    |::::/::: 入""     ""i:::::/::::::::/:::i: :: リ       こちらが減らせる数にも限りがありますしね
   レ'i!::::::::/ > -- 号 <!::/:::: イ::::ルイ
  (\人ル( ル 厂 /⌒ヾ:/7⌒\!
   EヲY}___r ュ 入苞メ::/i    }
    `ー┴┴1 }ヒ/ :::::::: || l|   ,ィヘ
        レ'r/ :::::::::: ||/⌒ヌ´ 卯
        //::::::::::::::::||只< X´」
フ/レン/ダの独り言 「恋人が細切れになるよりはマシだと思いなさい>できる夫」
恋巫女の独り言 「        r'ア ̄ ̄::`ヽ
        i7_::,,. -- 、::::::::,>⌒>-< ̄::`丶、
        r!,. -‐ '" ̄::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::\
      / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒i::::::::ヽ >' />
.    ∠,ィ/::::::,::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::!::::::', ',/r'
    /  /::::/::::/::::::::l::::::l::::::::.ト、::::::,::::::|::::::::i !'`
      i::::::i::::::l::::::,. i- ハ::::::|::::ヽ‐ト- |::::::::liミi        _,,..-=ニ二7
       |::::::l::::::l::::::/ V  \!  ヽ!ヽl::::::::liニ}\     ヒ'ア´
      レvヘ::::ト::〃⌒`    '"⌒ヾ !:::::7´) /´    ノノ
      ん~\!     __     「 丁''      r'ァ⌒ヽ、
          /iゝ.,   i  ノ   , ィ´L 」        ||        生徒会役員共は安定した面白さやわあ
        /〈::::::::i >  --  <  ./::::ヽ       ||
     /`丶、_ \::ハ1T iヽ/ /:::::::/::::::/_     .||
     !    li |. 〉::::}.|ソ^ヽ、/」:::::/::::::/ iュ_   !!
    / `ーァ┴ i/ハリくr-、_」:::::::〈:::::.:{    「i ̄ ̄ヽ
   /   //   /::::八 ,::::::::::::::::::::::::i::l:::!      |___ノ
.  |   .i |  _レ'__>ー-- -‐へリヽ!    [] ',
   ',   !.|  | /:::::::::/  i l::::ヽ::::::\`''ー-┴'"
   \ k|  |:::::::::::::/   ! !::::::::ヽ.::::::\」
鏡音リン(人狼) 「初日だからかかなかったよ」
弾道が1上がったの独り言 「現在までの各自伝言」
恋の伝道者の独り言 「やらない夫と忍者の邪魔してる!?」
恋やる夫の独り言 「ダメならダメでも面白そうなんだお…!」
恋内藤(人狼) 「恋妖精のなんとやらじゃねwwwwwwwwwww >でっていうに関して」
初音ミクの独り言 「どうしよう…夜だからどピンクにしたい……

リンちゃんペロペロ!ぺろぺろ!!」
恋(呂布)の独り言 「暖かいから、胃にもいい…と思う」
弾道が1上がったの独り言
             ,,... -――‐-...、 /
           ,..'二三三三三三ミ/
          /.二三三三三三三,'
            /二三三三三三三三,    あ  さ
           ,: ,'三三ミ三三三三三:;.    び  っ
        ;、'三l三lヾミl、三三l三ミ!    て  さ
         ;三ミlニl ヾミヾ三lミ|i三|.    こ  と
        ,'三ミl-ソ、  ヾl-ヾヒリ、三!    い  シ
          ;ハ三ミl'モュ`  ヾ"{イ::}`l三i    よ  ャ
       ;' マミムヾツ .,    `¨ l|jミ、      ワ
       ,'  マミミ、  l:      l!|ミミト、    |
          l:iミム、 .  _,.  ノ lミリ/__
           lヾl| \  ̄    ,.ィlミ/l三ミヽ、
          l l!  ヽ.__,... '"  レ' .lミlヾl   ̄ ̄ ̄
               l.::::::::; '    lヘ| `
            _ ノ:::::; '      \   ,..、
        __,,..-'´ ヾ''゙      ,.:'    _,.ン゙  >.、
    .,ィ'"´    ヽ、 `¨¬ー''==‐‐''"´   ,.. '   `'ー-
    / l       ` ..__     _,,. '"
   ./  l            ̄ ̄  ̄

どこのコマか忘れたんですがそれは…
(コミック離散状態なんで見つけるの)駄目みたいですね」
恋サイトの独り言 「'/////////////////,:イ/////≧=-、 `∨∧'ミ'///∧
'/,'//,'//////////////イ//////イl/////ハ、_ ∧\`ヾヘ
/i'//i//////////// //∧'/ /////////l///∧、.\ ヾ〉
'///,|'/////イ'/,/ />' ∨//////////l/ハ'///〉//〉   風神と門番!?
//_l'//// ,'/    ,イ¨i   //////////イ|//li//////
l' / l/// 〃     .l | |  //>‐ イ// l|//,|!'/l//〈
..、 .ハ'/          乂丿      .〃 _  从'/////,{/{
 ヽヽ                       / } /リ.l////人/∧   なんつーCP作ったんだ俺はっ
/ゝ、 '                  し'/' ,':/:/〃. ヾ∧
'////〉                      ,' ./:/      `
////ハ         ,ィ=-.、       i
//// ∧         /'/////>..、  :'
 ̄ ̄ ̄:::`ー-..、     `' <'///,/  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、    `¨,...<
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー≦ ´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉rヘ」
恋死(人狼) 「あれ。お兄さんの反応がない。
剥製になっちゃった?」
フ/レン/ダの独り言 「まあ、私も来ないと思ってたんだけどね
超過した後に来たからビックリしたってわけよ」
恋KINGの独り言 「(ビチビチビチビチ」
弾道が1上がったの独り言 「◇津田タカトシの独り言 「(ツッコミ役CPじゃないですかね…)」」
恋KNIGHTの独り言 「 
           /                     \
           /                           \
            ,'                             ハ
                     i     \  ヽ.            '
         /  <  ̄ `. > 、 .|  i.     \ N从、 i         '
       /   \ `マ.>. >.|  |. /    Ⅳ` ‐-リ、    / ' .i
      ∠ イ      \ \  |  |Ⅳ    | ゚マラ7. Ⅵ  / / |
        /.       \ \.,|  |/   .ト、!  `¨   |,ィ赱 .从
         /           \ |.      Ⅳ          l  .|
      /      / .     `|!    .ト、 |               ∨ゞ
      / イ      i .∧ ∧. !!   |. ヾ          ィ´   ロールシャッハがいればまた別だったんですがねぇ…
      ´ ./ .,イ ∠=- |/ j/ ∧ |.∨  .|       , - ―- ,
      ./// ,イ   ,.イ  / ヾ. ∨ .|            /
     / / ,  ! レヘ Ⅳ    ∨ .!\            /
           //| ./Ⅵ/        ', .|:::::::>        ,′
          /  レ /> 、      ゞ::::::::::::::::≧ ー 一
        ____/:.:.:.:..  > 、::::::::::::::::::::::/
      ,ィ≦洲州>.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.. >  ,__∧
     {洲洲州洲州≧ェz`、 <:.:.:.:.:.:.>:.┐ へ
     从洲州洲州洲洲洲ミ≧ェ、>ー-:::/ ,  `ミム、
   ,ィ彡 ´   ̄ ̄ ` ミ洲州洲洲>.、/  | ,イ洲ミi}ミx.、
  /      __        `ヾ洲洲洲州>.、 !,イ州洲州心、i!
  -ー <      > 、     `ヾ洲州州州ミ>、洲洲洲州.|i
              \    Ⅵ洲洲州洲ミ>、洲州州.l.!_
   > ―― 、.__      \   Ⅶ洲州洲州洲.\洲洲.|.l∧
 > ´      /          \  Ⅷ洲洲州洲州洲洲洲!.| ∧」
恋(呂布)の独り言 「             ._        _
            ( (  ̄ ̄\   /   ̄ ̄\
             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    …朝倉も、食べる?>蜥蜴鍋
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |   
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  蜥蜴  ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋次の独り言 「ミクだな、歩く18禁はいらねえよ」
弱音ハクの独り言
           // : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ》、: : : :ヽ
          / ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ー---‐-‐-: : : : :ヾ心: : : : ∨
            //: : : : : : : |: : : : : /: : : : : : : : ≧==ミ、: : : . Ⅶト、: :: : :.',
        //: : : : : : i: : |: : : _/ ヽ : : :: : : : : ノ んu(_゚:,: : : : : .Vf´二',: : :.'
.       //: : : : : : : i: : |ー'゙,z=≦ミ.\: : : : : ',  {::::::::.:.ソ} 〃ノrnノ::::::::}:!: : !     ということで
        〃 !: : : : : : : :i: !〃んu(_゚:, ヽ: : : : l  ヾ゚ニ -'  l「 { { ∨:::::ノl : : !
.      ″ |: : l: : : : , lハ:::V{l {:::::::.:.ソ}   \: {      /// 八 ヽヽ∨:! !: :!          私にします?
      {{  l: : |: : : : :l ∧:::ヘ ヾ゚ニ‐'     ,    _,  ー=彡イリ } } 〉Vl: :!      _ .-┐
      ヽ l: : ト、: : : :|/ }\::\     _. - ‐ '"  ゙,   /// / //ノ 〉:./,>. . :´: : : : : : !    あたしにします?
       ヾヘ: :l ヽ: : :!/ // ノ\::V/// {      ',   ノ/       / - : : : : : : : : : : : /
         ヽ{  丶: :〈〈 〈 (ハ`''ー-  '.        } /      .イ ノ : : : : : : : : : : : /
.           \ \〈\ ` ` ー- .._  '.      /       //: :_\_:_:_:_:_: : :-─!      それともわ・た・し?
.                ハ\       `ヽ 、   {     / :./:/´  ` -.-.一:´ ̄l
                 い\ 丶、      Yi ー‐ |   ー- {  /: :i      ヽ : :`:ー<____
                  ヽ\\ `''ァー-   }」   │     |/: : :l       V : : : : :/
                     r=ミ ̄`7     厶 -‐ァ |    │ : : !        ト \/
                 }:::::}\/     /|::|:/:/│    | : : .ハ       l /
                     l:::::/: /     / f´::ゞ':::::│    │ : : :.ハ       !: :\」
鏡音リン(人狼) 「じゃあ遺言かいてくる!
私が暗殺されたら忌み無いけど^^;」
恋内藤(人狼) 「少なくとも俺様 耳鳴はしねえなあwwwwwwww
明日熱病乙つかもしれないけどんwwwwwwwww
内訳見てなかったけどwwwwwwwwww」
恋するドラゴンの独り言 「安心せよ!その前にたっぷり可愛がってやる故な!」
津田タカトシの独り言 「まぁ僕ツッコミ放棄してますけど」
弾道が1上がったの独り言 「◇初音ミクの独り言 「タカトシってあの人か!エロい人か!!」」
朝倉涼子の独り言
               -───‐- .
            ィi〔:::::ヽ::::::::::⌒ヽ::::::::::::`
           / ::::::::::::::::.v'::::::::::::::\:::::::
        /    /  /` ¨¨^ヽ:::....  、
          / ..:::::::::':::::::|     |:::::::::l::::::i::      >恋さん
       ':i::::::::::::|:::l::::|     |i::::::::|::l:::|::
      │l::::::::::::l≧==    =l==≦::l:::l::      あ、ありがとうございます。
      !ト::_:_:_ォ===z     z===1:_:_
        |:::::ト : 匕__刈     匕__刈::::::       ただ恋さんも生き残ってくださいね。
        |:::::l::::| //////////|:::::
        |:::::l::Y     ′     |:::::       とりあえず敵はばさばさっと暗殺しちゃいましょう!
        |:::::i:人   -───(  │:::
        |:::::l::::::|:〕iト--- ─ ===≦ |:::::
        |:::::l::::::|::::ィi〔: : |二二V: : : |:::::」
恋KINGの独り言 「(ビッタンビッタン」
恋できる夫の独り言 「          ____
        /     \
      / ―   ― \   吟遊詩人…公開○●○ーはちょっと…
     /   (●)  (●)   \
     |         '         |   こう、普通の恋愛しようとかそういう気はないの?
    \       ̄     /
     ノ           \  大丈夫?>フレンダ」
茨木華扇(人狼) 「初日は時間なくて空だったのではーと>欺狼」
恋サイトの独り言 「     /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒',
     ∧/:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::ヽ::;
     /::/;::::/.:::::::::::::;::::::;:イ::::::::::::〉:::::::ハi
    ;...,'.;'::/:::::::::://.::;'_ノ|::::::::::/_';V|::::::l|
     i:;::l':::l∨:::|::;ィニテミ,'.::::/イテミi:::l::;':/   そしてやらない夫神かよ
     |'l::::::|::∨:l〈 l ヒリ//  .ヒリリ::;:;:'
      .|ハ::从∨!ハ      ,  ./ィ/'    新世界の神かよ
     _.リ..∨./〉:|〉i.         ノ
    /:..:..:..:∨ヽヽ l、.  ⊂⊃ ./:ミ、    恋ライトかよ
 , <¨`ヽ、:..:..\   `>-イ:..:..::/ ≧  、
./-、       \:.__〉ー  lr<:..:..:./     /l  すげーな
l:..:..:ヽ      /\  .,'||:..:..:./  l    /.::|
|:..:..:..:.∨.:|   ,'\ \/ ヽ:イl   :;:..  /.:.:.:|
l:..:..:..:.:.:ヽ:!  ,:.:.:.::\ \/〉:!|     ∨'/.:.:.:.:;|」
恋巫女の独り言 「あるんねんで!
一応繋がりはあるんねんで!!」
初音ミクの独り言 「ひゃっふうサンキュウ!! >弾道」
弾道が1上がったの独り言 「俺の会話欄がカオス何だが」
津田タカトシの独り言 「(ツッコミ役CPじゃないですかね…)」
恋KINGの独り言 「(ジタバタジタバタ」
恋やらない夫の独り言 「俺男2女1の3「ピー」は嫌いなんだよ…
おい忍者女体かしろや」
恋(呂布)の独り言 「蜥蜴鍋食べてた(もぐもぐ)
ご馳走様」
フ/レン/ダの独り言 「自打ちじゃないわよ>できる夫
私のは下に書いてあるCPってわけよ」
恋次の独り言 「じゃあ誰を魂葬するかなんだが」
初音ミクの独り言 「タカトシってあの人か!エロい人か!!」
恋やる夫の独り言 「面白そうだから、全力でバーンだお!!」
恋の伝道者の独り言 「これ誰吊ろう」
恋死(人狼) 「あれ? でって恋人みたいなこと言ってたけど違ったんだね」
恋KINGの独り言 「(バチーン! バチーン!」
恋(呂布)の独り言 「       ,-‐ヾ  |l     ‐- 、
     ∠   ヾ  .リ       \
   /     ,- 、 l|         ヽ
  /      .|        、_   ハ
..///::l  ./l  .|          l    .!
/ リl::! !  | ノ||    lハ     ハヽ _ .,l
 リ|::l|  | | l lハ    |、ヽ ハヽ ヽー´',
. |l l::||l  |l .l | i l   | ', ヽ ハ\ ヾ トヽ
 | ハ ハ  ハ l.|  !lヽ  .l ヾ\ ', 「 フ l   …ん、恋は掃除屋。
   Xヽ .iヾハ   \ l  `.ノl ヾ ハ\ヽ
   iハ lλl  > 、 _ _   ∠ リ ./l  ヾ ヾ  いつもどおり、敵を蹴散らす
  /  .l/|  ソ  v‐--‐ ヽ  リ/ フ―  _
    / | /    ヽ , <l-‐リ /‐- -   - 、
    / リ ̄ テ ̄ ̄<  ̄   X   ヾヽ
  lヽ i   / /::::::::::::::::|i |‐--‐ ' ヽ \ _ , l _
   l `‐-ソ/:::::::::::::::::::|i |      ヽl-‐  ̄/
   l]‐-ソ :::::::::::::::::::::::l.i.|       ハ __ _ノ、
   |ー┤::::::::::::::::::::::〈.i.|   ///   l==l」
鏡音リン(人狼) 「でっていう21票・・・
あとでっていう以外にいれてるのはなんだっけ
囁きになる弁財天とかもあるかもね」
茨木華扇(人狼) 「               /{_,>―…‐‐イ ̄|::::::: :: :: : :
          /⌒/⌒:Yi : `\: : :.ム, |::::::: :: :: : :
          /   /. : : : : :八 : : : : : : : : `|::::::: :: :: : :
        |   / : : : : : /: :丶.: : : : : : :.:│::::: :: :: : :
           ', / : : : : : : : : : : :\ : : : : : : |::::::: :: :: : :
           ,∨: : : : : : i : : : : : : : \: : : : :|::::::: :: :: : :
          イ i: :/ : |: : :| : i: : : : : :| : : :ー= |::::::: :: :: : :
        {|  |:│ :八 ∧: i : : : : ∧/|/}:│::::: :: :: : :    さて、どうなりますかね
          ゙丶|:│: ! : :|ー|:八ハ: : :|_ 斗ぅ心|::::::: :: :: : :
           八| 八 八弌テ心\∨ Vツ |::::::: :: :: : :
              乂/|\:_ゝヾツ       |::::::: :: :: : :
            /八 : : ∧   ′     |::::::: :: :: : :    暗殺があまりこちらに来ないでもらえると助かるのですが
              //: : 丶_从ゝ   ´`   ィ│::::: :: :: : :
          /イ人/⌒ヽ三三>r _´_/'ヾ|::::::: :: :: : :
            ,'    \三三ト、 _/ |::::::: :: :: : :
            {      }ヽミ三ア)ベ| .:: : |/:';:    如何せん私はは浮きまくってますね(恋がない的な意味で)
               '、       {{ハ三rん)'^つ<;_;'_; ::
             ,ゝ、__ムハ三ヾ/、'‐-、:'::;\__;:
                //⌒ ̄   ヾ|三| |ニニう─<: :
           <.イ/        ヽ.リミ|\t‐':,;:\:: : \
            /_イ^ー〈⌒ ̄`ゝ.∧_〉::'::: :: :: : :
                  |マ三ヘ、/∠二ヽ,'|::::::: :: :: : :
                 / {三三{ヽ/_____/_|::::: :: :: : :
             /  |三Ⅵ三\  /ミミ|::::::: :: :: : :」
弾道が1上がったの独り言 「後俺リンとミクにうったから」
でっていう 「ドラゴンと刺さらんで良かった。三つ位の意味で。」
弱音ハクの独り言
                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !    あ、風神なんですね神ですねふっふー!
     / イ  ,' !  l  / l  lヽ _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|
     / / |  l  l   |,/  !   !  ヽ、::!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:     私は門番ですって
     |,'  l  ! .:| ト| ´ ̄ ヽ  !   ̄`` ヽ!:/ : : l-〃    _ .-┐
     i  l l  .:l ヾ z==s \|  z==x  レ   |:/:/{. : ´: : : : : : :!
       ヽ|  .:|  |                |   l/_/: : : : : : : : /     守ってあげますよキリッ
          ト、 :l  ⊂⊃    `      ⊂⊃    |: :!:_:_:_: : : : : :/
          ヽ!  人   r──┐    ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、 ヽ _ ノ  ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!」
恋KINGの独り言 「(ビッタンビッタン」
恋サイトの独り言 「  |:::l|:::l;::l::::::l|::::_:::::::::::';l::::|-';::::|_';:::::.\: l|:::::|!::|!:ヘ::::ハ::
  ';: l|:/ ';:';::::ll:::ハ::::|、::::::::| .';:l| ':;:::ト、:';l|:::::l!:l||:l::∨::::
  Ⅵ! .ト::::::Ⅳ__z;∧\:::',_zz';:!_.';:| ';::|!::::::::lリ、:::::::::::
   ヾ〉..:|∧:l弍ヅ¨``. \!弋ソ ̄ ` ';:l:::::::/' : }:::::::::
     ;:/ \〉  .,ィ             .'イ:::/l ./.:::::::::  いきなり忍者に浮気されてるメインヒロイン…w  >ハク
      l′.,′  .レ             |:/ .,.イ::::::/¨Y
         i          ,     /l:'¨::::/l/
        ヽ     弋__フ    .イ.|:::::::从:`>、
      〈 ̄:::>----.,-----=ニ ̄ ̄ ̄ ̄´:.:.:.:.:/
       `ミ:.:.:.:.:≧≠≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ{」
恋するドラゴンの独り言 「ほう、そうかそうか。」
恋やる夫 は 恋内藤 恋サイト 鏡音リン 茨木華扇 フ/レン/ダ に狙いをつけました
恋KNIGHTの独り言 「 
イ      !: ,  i    i          `ヽ \
      { /  |    |'   }       、 }  ヘ
 /      |'    | /!   / マ }    }      ',
..,' {        /!/ |  //  マ!、   ハ  i   .ヤ
..{. !       /,,,|'=-| /'"__  .N マ /  マ }  | 、ヘ
`'' =-{     |'    __ ___`'''"   r==- マ}  } ヾ、
{ `ヽ、| i    .!   ヽ、 弋テ 、    { _,,,___ リ  ./
.マ  | !    |      ̄ ̄   / ', 上リ>! /,' 7
、 ` {|リ    i!           、  ',   | // /
、`== i|',    |            , ヘ   | i! /
. , ̄ ̄ ,   i!             ´   .i i!'    朝倉と恋するドラゴンつなげた理由?
/    ,   i!                !リ
,.イ i!  マ  i!       r≦二二ヽ  / ナ     どっちも対空に無敵ないからです(MUGEN)
  .i! / マ! i!ヽ      `==---- '  / .,'
 , ! .,' } .N ハ `ヽ      --   ,.イ /
/ | ! /r|   ',! ',   ヽ、       ,イ |/!'
..マ ,f、 `''=- 、 .',    `ヽ、    /|、}                             _
,r==| 、::::>..、  > 、,,__    ̄ ̄ト、!                            , イ ヘ
 ヽ!、 ` <:::::::::::>....、  "`= 、 リ  ヘ                        ,, rt"    リ
`' く >、  ` <、::::::::::::::`:ヘ  } r'::|>、                , r==,, < |  乂_ > ''"
' / ミ イ く、 >r 、トr==--- } ! .レ|ヘ ≧、ヽ、         ,r≦f/  '"、   ヘ> '"
< / /`=-`' く、  /r<、:::ヘ、} ! .レ::|リ、 , },、くヾ> 、,,__,r==f /   ヘ、  ヽ,f7'"
`='、 `__<、} /`ヾ, ≧ 、/ `r、==r='" >、 ,イマ 、 r } | ,イ /'"  ヘ、   ヘ   ヘ」
恋巫女の独り言 「                         /'"´ ̄`、:ヽ
      FY´¨ヽ、                   ,!:/
.      冫l: : : : : `ヽ、     ,,.. ,-,‐,ァァ ァ;‐,‐,-, 、,/'゛
     〈 ,| : : : :_: : : :`ヽ、/: : : : : : : : : : : : : : : : : :`7‐-、
.     Y |: : : : :.:.:`:.: ヽ, ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     |l: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
     广|: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /!:イ : : : :/! : : : :ハ
     辷l: : : : : : : : 爪: : : : : : : : : : : : : : : : / l: i: : : : /,!: : : : : ハ
      }-i: : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :./  |: ハ: : : /|: : : : : ハ
      ', ',、: : : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : /'  ̄l'イ : : : : !: : : : : イ
      ゛、`、: : : : : 爪: : : : : : : : : : : !:/__ 二 l'ハ: : : /゙l: : : : : /     慌てて入って何してるんやろ私。
        '-.,゛: : : : lV: ,'-、: : : : : : :イイ示〒、{ !'//_ l'/: : : :イ
         \,_: : }゙i ヾ: ::`ト、:;_;_:_{ ヾ∠    lシ才/!: : : :リ      もうやだ… ねゆ…
.           _>`|: : : : :トJ`ー-i.  , ,      ヾ'/: : : : /
         ┌'/:!: : : : ,ゞ|: : : : : !゙!       丶 , ,| : : /
         r'/: : :.| : : : : : |: : : : :,| |          ノ: :/,!l!
         //: : :./!: : : : : :オー- 个ィ⌒ヽ-―~ぐ宀亠''- 、
        r'./: : :./ィ|: r''"``''`rー‐'.}'               `ヽ
       _ノ/: : :./r'/'"´ ̄ ``ヾ!ト: イ                    ヽ
      ,」 /: : : /r'イ          ヾ;;|                    i
      | /: : : /r' .!  、:::.     V!                      {
     f l : : : i ノ !    、::..      ゙i               .,     l
.     ノ !: : : :l{. / ハ      ` ::..     ヽ          ...:::::;',_   l
     ´`ヾ: : :|. / i        ` :::...   ヽ、        ..::::::::::;:';::'  .. ノ
       \:| /  ヽ         ` 、::..`i::.、   ..:::::::::::/::;;:: -‐''‐-、
         V  ,  ト::..           `:::ゞ;::`::::;;;:: -‐'""´    /  ゙!
         /   !  イ:、:::..           ,>'"          .:/     }」
フ/レン/ダの独り言 「でそっちは何ってわけよ?>できる夫」
朝倉涼子の独り言 「恋さんは何かご飯食べ続けてるしドラゴンさんは心中もちかけてきたぁーーーーーー!?」
恋次の独り言 「テメェか!>フレンダ」
弾道が1上がったの独り言 「俺タカトシ ミク刺さり
タカトシと俺ってどうみても指し場所に困った差し場所だよなこれ刺した時間的にも」
恋できる夫の独り言 「           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\    ヒャァ!絶対こないと思ってたら金髪子がきた!
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ   僕きた!僕の時代きた! え、自打ちだったりするの?>フレンダ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |
恋KING は 津田タカトシ に狙いをつけました
恋内藤(人狼) 「そういえば欺の人は間に合わなかったのwwwwwwwww?」
恋次の独り言 「あん?」
恋KNIGHTの独り言 「 
               __,..二=-
             ,.イ / ´ ̄ ̄ ̄`>
              ./            \   > 、
           ,イ         ,. イ    , ニ=-
         ∠,ィ       、  ー‐ - z へ=-
           ,イY          ` ー-<、  \     ,..イ
          / i   γ - 一             \   ,.. < /
        , .  /      i:.:.:.       ∨ ,. < ,ィ /      __
        |/ |   \    l\ .| .\ ,.. ∨ / ./丶、 _,... <     _≧z
       __  .|   .NⅥ\   |  ヾ,.ィ彡  ∨ /  ,.イ:.:.:.:.:.:.;.:.-‐ フ ´/
      \ `>、 |ェz.,__.\ | ,イとツ |. ト、У  /:.:.:.:.:.:;:.イ   / /
       ` < \|.`辷ツー .ゞ      |へ| |   ,イ:.:.:.:.:.:/      //
              ` .\           ,  ,h /  \/  ,イ  /      ここらの気の弱さが人気のひけつ
                  丶   i_      .// ,    /  / |  /       よみよみですよ?(ふるえ)
               \ ‐- -- 、./   ,     ./  /  .| /
               / 丶 _,/ ィ=彡i   ,   |___|./
               /  < ー-v´    .|   .l  , - ‐ ´     _,..イ
                /  /⌒V__|ミi   |    ̄      ,..イ8888l
                /| ./8888\ `Yj.  ,イ  o   _ >イ8888888 l
           /  .| /8888888≧zzz≦8l   ,ィ≦888888888888 ,'
         ,イ    .| |88888888/三三三彡ー<888888888888888/
        /     Y8888888,イ三三孑´888888888888888888/
          ,  :.:.:.:.:  |888888888888888888888888888888888/
         ,   .:.:.:.:.:.  |8888888888888888888888888888888/
        |i___,...γ⌒!8888888888888888888888888888./
         ̄ ̄ l   \8888888888888888888888 -‐ ´
恋やる夫の独り言 「でっていう…いい奴だったお…」
恋(呂布)の独り言
     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ    (けぷ)
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……恋は、頭悪いから戦うことしかできない…
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,      それでも、全力で朝倉を守る
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ」
恋死(人狼)
  /   ,>── 、  ヽ\             _____
  〆⌒ゝへ ___   ト、 \ヽ       _,. -‐≦三三三三三三≧x         ,.  ´ ̄ ̄ ̄ ̄〈  , '^ー一ヽ
イ   〈 ,、 ヘ > \ } {   ヽ\  ,. <仁三三> ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    /         j /_z─‐く─ァ
λ V⌒(人っ)7 /、jヽ!    \ヾ仁三三>´ _,.斗==≡ニ二三王王王モコ≡==‐- .._     ト{ /  r千⌒ヘヽ
x┴〈  ヽ厶イイ ハ ) ヽ   ∠ニヽ V≫_. -=壬王王王王王王王王王王王王王王王王≧x   { ̄ ̄ 〉ユノハ 7 }
{  へ、__人 ノ‐┘ /  }, 仁彡' xi lチ王王王王王王ヲ'⌒ヾヲ'⌒ヾ王王王王王王王王王≫、ノ   ./≦くノ ノく      はあい、悪そうなお兄さん。
⌒ヽ __/    厶イ ´/ヲ´イf三| |ヲ守'⌒ヾヲ′  ̄`     ̄ ヽ  ` ー守王王王王王王王fヽ  /ー──イ┘!
ゝ-- ゝ、>-‐ァ' ´    ∠仁三王ミ| |  ,'    `             \   `守王王王王王王王ハ/`ー---へ _j      こいしはもっともっと、もーっと悪い子なの。
      ̄ ´     ∠仁fヲヲ' ̄ 7 | | i                       `守王王王王王王ヲ}
          ∠仁三存    .′| |         \       \          ヾ王王王王王王リ      ノ      つまりは狼ってこと。
            , 仁三王ミリ   .|  | |            \       \    >,.'二二二二二二二二二二二 イ
, --- 、    , 仁三王王ヲ    | 八 、            _ト、-‐     ヽ  //!   \`ー守王/ __
>へ、\ , 仁三王王ミ! !    .l   ヽ\       ´ | >──- 、//、 !     ヽ Vヲ' ̄へ \_
Ξミヘ〉\/,仁三王王王! |     !   _/\ヽ.      /       `く  l !   \   i´ハくヽ / /
/㍊く〈ヽ/ f三王王王王| ハ    ! / / ハゝ- ニニニY            V ヽ|     ヾ、  !〈㌫人ノハ ヘ
>K.__j |i三三王王王王l   ヘ  |   厶- 、\.  \   |        xく  i   \     V\!二ス__/ノ,ノ
ヽxヘ_人三王王王王迅、   \ | xztztztx \  !\.|  _, , -‐r ´    l  ヾ ̄    ト ト、>─一 ' ´
ニィ个‐┘ゝ迂王王王王ハ   ヽヾ〈 ∨、r`㌦ ゝト `、 '  ′ jヽ.   ノ  }     |)!    _
      }  ∠ノ ̄仄二ニト、    |` マヽノ }       \      `ー' ./ ,  イ  ヘ、 ! |   /  \
      | j′i_∧ミ〈⌒iノ| ハ  , | ト 、 > ´    ,    `ー----一') .//ノ /   \! ! / r‐< ´⌒ヾ 、
      ゝ{\{ Yく彡ノ ノ! |  iイ  | |  i                      イ/´ {  ′   、 ヽハノ く⌒ヾ⌒i〉 \
       ゝ、 `ト-┘`´ノ_ ! ノ !  ト!  !>      _, , -‐ァ'   / |    ゝ、!    リ ゝ、>r‐YこY T) 7 ノ
       ヽ `ー\/イーノイ  l / .|  | ヽ、     ゝ-- ´       V   ./ |   / /  |ト( ヾミイ ノ/ ∨
-へ‐z _ └─一'´    l.  レ′ノ | ハ` ‐-  . _, イ       マーi   | 人( /  l、〈\_人 イノ Y
\ \⌒ヽ\        l/ /   //  }    ハ            〉 .|   | ̄ ヽ/   /ーーゝく  ̄ > ′
ヽ `ー----'--'----- 、   _  /  ‐┴'⌒< / ̄  i             /  |   l   /   /_     ̄ _
〉くフィー─┬r──- 、 \ |::::Y      ヽ'´⌒ヽ    !          ./  .!   ! / /   /   ` ‐---r'::::::
>─く/.ノ ノ __ \ ヽ::::ノ          ⌒ヽ._|___  ./    .|   l ' /   /       /:::::::::
二 -‐ ´ イ /::::::::::::\ニヽ \                    ノ/  _   !   |_/   /.r─ 、___ ./:::::::::::
 `ーi⌒ヽ__j::::::::::::::::::::::::/\ヽ        / ̄ ̄厂 ̄´/  く  \ j   '     |   |   l/:::::::::::く
  ,ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ\      /      l   /       \  ヽ      |   |   l::::::::::::::::
./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     \ヽ   /      レ ´         `/ヽ  、_   |   | ,イ──く ´
:::::::::::::::;: -────/     r── }リ<        x个x        〈::::::::::ハ   _、`ー '^´〈:::::::::::::::〉
::::::::::/          /    /::::::::::://:::ノ  -‐  ´    \       \:::::::}_/::::::\     ノ:::::::::::::ヽ」
恋KINGの独り言 「(ピチピチ」
恋次の独り言 「フ/レン/ダァァァァァァ!!>吟遊詩人」
津田タカトシの独り言
             ,,... -――‐-...、 /
           ,..'二三三三三三ミ/
          /.二三三三三三三,'
            /二三三三三三三三,    あ  さ
           ,: ,'三三ミ三三三三三:;.    び  っ
        ;、'三l三lヾミl、三三l三ミ!    て  さ
         ;三ミlニl ヾミヾ三lミ|i三|.    こ  と
        ,'三ミl-ソ、  ヾl-ヾヒリ、三!    い  シ
          ;ハ三ミl'モュ`  ヾ"{イ::}`l三i    よ  ャ
       ;' マミムヾツ .,    `¨ l|jミ、      ワ
       ,'  マミミ、  l:      l!|ミミト、    |
          l:iミム、 .  _,.  ノ lミリ/__
           lヾl| \  ̄    ,.ィlミ/l三ミヽ、
          l l!  ヽ.__,... '"  レ' .lミlヾl   ̄ ̄ ̄
               l.::::::::; '    lヘ| `
            _ ノ:::::; '      \   ,..、
        __,,..-'´ ヾ''゙      ,.:'    _,.ン゙  >.、
    .,ィ'"´    ヽ、 `¨¬ー''==‐‐''"´   ,.. '   `'ー-
    / l       ` ..__     _,,. '"
   ./  l            ̄ ̄  ̄

どこのコマか忘れたんですがそれは…
(コミック離散状態なんで見つけるの)駄目みたいですね」
恋BLM/THF(人狼) 「答え3:現実は非情である」
恋NINJAの独り言 「俺は女神な 朝倉-恋で刺した」
初音ミクの独り言 「あ、できる夫とフ/レ/ン/ダに撃ちました」
鏡音リン(人狼) 「じゃあやる夫でもかむかなー
AAらくだし」
恋KNIGHTの独り言 「 
.:.:.   i      :::::.       :::::..                    ∧
:.:..:..  !        _:::..    i:.:.:.:...       |       ∧     ∧
:.:..:..   l.      ハ::::.     !:::.:.:.:..      |        ∧      .∧
:.:.:.:.. !.!      ':::|::::.    l:.:.:.:.:.:..    |::.        ∧     ∧
:.:.:.:.:.. |.!     ,:::::!:.:...   ∨:.:.:.:.:....    |:::.     .:::..  }  ト、  ∧
:.:.:.:.:.. |i    ' .,::::::|:.:.:.     '∨::::.:.::..    |::::.      i::::.:|..    .::',  ∧
:.:.:.:..:. |!     ,' ;::::::|:.:.:. :.   ′∨:.:.:.:.:.   |:::::.    ;!:.:.:|::::/  .::::}   .ヘ.
:.:.:.:..:.. !   ./ ,::::::::|:.:.:.:.:.  ':.:.:.:.∨:.::::    |::::::.    .:::|:.:.:|::/   .::::ト、   ハ
:.:.:.:.::.:. .::. / /:::::::::|:.:.:.:.:.. / .:.:.:.:.∨:.:.:::.   |::::: ::.  ..:::':::.:レ´   :::::! .\ ,.イ
:.:.:.:.:.:.:..::.:;イ /:::::::::::|:.:.:.:.. /  :.:.:.:.:∨:.:.::..  |::::: ::.  .::::,'::::.:::.:;  - <  ´ ./
∨..:.:.:.:.:./ l / ::::::::::::i:.:.::.:.,.    :.:.:.∨_;:.:-‐,'´:: ::::. :::::イ,.. <    _,ィ  /
::∨:.:.:.:/ j/::::::::::::::::|:.:.:∠ - - ‐.:.:.:∨:.:.:.:,_,.,::: ::::: ;:,' |    ,. <  }  /
::::∨:./ _,,,..  -‐ ヤ テ-- ‐ 一  ィフ.´ ̄::::,:::::::;.:;  !  ,∠ヽ     /
::::::.Ⅴ〃`.< ,ィ≦ 弋 .モナ /    /   :::::::}:::::; ;   !/   }  /  /
:::::::::::::::::::::::::::` <   `¨¨´    >.'    .:::::,: ::::/  |:.    / /  /
:.:.:.:i` :::::::::::::::::  ` ¨ ¨¨¨¨ ¨ ´       .::::;::. ','   .l::.  //. , ′
.:.:.:.|   ` ´                .:::::;::      ;:. /  ./
:.:.::.|                       .::::,::.    ,::::.   ,イ   どうでもいいがRPにこだわると
:.:.:::|                    .::::;::..     , `ヽ/ l    言動が荒れ気味になるからちょっと周囲に申し訳ないですねぇ……
.:.:.:.|                     .:::;::.      /  |
.:.:..:|                    ::::;:::..  i  .レ´    !
.::::::|                     .::;:::.   .l  '::      |
:::::::| /::::::.                .:;':::.   l  ::       l
:.:.:::レ::::::.                 /;!:::    ! ,':::.i    .l
                       /!::|:::   | ::::::l  ト、. ∧
                   ,.イ l:::|::.   |. '::::::|   | \∧
                      ,. .: :| |:::|:::.  ,イ ':::::::!  !   \\
-   -――‐- .、       /:/:::::! !:::l::::..  '.|/::i::::,  .l     .\\
                   /::::/::. !、::::l:::::. ,' i!::::|:::,   i      \
....._____          ./:::::::/::.  | |::::l::::.. /::::!::::!:::.   |
::::::::::::::. ´        /::::::::::/::::.  l/|::::l:::::/}::::::::::|::;    l
:::::::::::       / ::::::::::::/:::: ,イ !::::|::/ ,.::::::::::レ     !」
朝倉涼子の独り言
      |  / 、.| l  |      .|.|
        |  |  γ| |  .|   ,   |.| ̄ ̄`
.      l  l|  .| l_ .|   |   |  /.|___
      ゙ヽ'l、_ .|ソ≧==---''―' .L
         `|´    |     |.ハ┬─    比較的マシな方々と繋がってよかったですよ。
            | === .|     l ノ.|
  r'''ヽ., __   /  xxx |      lr" |      カオスな方々とだったら私の胃がクラッシュします。
γ´   ." __l  !、   u |     ハ   |
ゝ,    ミ´    ゙ `‐- |     ハ  .|
 ゝ=、__,.ノ        |     ./´.ヘ   |
.             |    ./  l \
             |    /   |  \」
弱音ハクの独り言
/                 丶
                  \
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
   .| r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /     さぁやらない夫さん
-,l   .|     ,.....,  ``` l /     ,
:::::l   l     ` ´    / |   ー ' !     夜の世界へシャバドゥビタッチヘンシーンしましょう!
 ̄|   |>r-  --‐:::/i´   l |`i    `フ
/:l   l | .l`  ´!\::::l |   | / r―、  >
:/.|    |l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/l    l | l'_  〉
  .l   .l/  l ̄ ゙l   〉.|   |/`'-  ノ」
恋の伝道者の独り言 「よーし!
会話聞こう、会話!」
恋KINGの独り言 「(バイーンバイーン」
恋するドラゴンの独り言 「……さあ、恋人よ。

────呪いの様に生きて、祝いの様に死のう。」
茨木華扇(人狼) 「残当」
恋NINJAの独り言 「おい そっちの役職は何だ?」
恋やらない夫の独り言
          ____               ト、
         /  ノ_ ヽ,,\             /三ミヽ
       / ≦゚≧ミ:≦゚≧       -- {三ミ、ヽ}>
       |    (__人__)|           `テ==' ヽ
       |     |r┬| }       '´   /ミ    ` 、       おいゲロと忍者聞けよ
        |     | | | }         丁ヽ     ヽ
      .  |.    `ニニ  }         ⊥             俺風神だってよwwww
      .  ヽ      }      //   l  `ヽ       ∧
         ヽ    ノ           ≡   '.     〃i! iト、     ついにおれ神様になっちまったよwww
         「 ̄\___/__>         _ i!    ; ; lll--- {i! i! i! i!}>
        / 、  ---/\__ i/   /i´! !7 }  l l     ヽ==i! '     時代が俺に追い付いてきたな
       / ヽ    ___/ i /、   r〉 _∧   /       ii!
        |   ∨ \   .|/\\/i!/  '.          ,'
        |  __l    ' .  l   \〃     '.           .'
       !ィ´!       l /i}ョ!'´ ___ ノ '.          //
       〈| !___, --ヘ/      ̄ ̄ ' .      //
         }ー――‐、_,、ヽ>>っ          \__
       /\___ //ー' i!           〃三イ!ノ
        ∧__   </Y´  .|   - = ニニニニ {彡彡ス」
恋(呂布)の独り言 「             ._        _
            ( (  ̄ ̄\   /   ̄ ̄\
             ヽヽ    \//       \
              ヽヽ    .//\        \
               ヽヽ  //  \         \
           , --' "´ ̄  ̄ ` ' 丶 .、           \
         /               \
       /      /\          \
     //       /           \  \
    ///  /     /             \  !
   レ /  /     |        l        |  |    もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ
    /   l    / /.l l     /,\   \   |  |
   |  / .l  / /l l  l |     l | (.\   l   | |   
   | ./  |  l l |一 !l \   | \l  \  |   ヽ |
   | l l l l  | l    |   \ .l      \|\  | \
   ヽ! | l \ |   ○     \|    ◯   !\! ̄.!
     \i | ヽl⊂⊃            ⊂⊃丶, |   ヽ
     /  | ',     _   ~─(        i |\ ̄
    / / l \ _/::::|   _  `  ,へ _ /./_ \
     ̄/ /  ノ. く:::::::::::|, '´  `ヽ/  \ / /    ̄
       ̄/ /   \γ  蜥蜴  ヽ   ノ//
         レ_,,.. -‐ ''つ      (二'' ‐- ..,,_」
恋サイトの独り言 「                   /
                 /:/, -'´ ̄` ‐ --..... _,
               ,-、',:::イ´:::::::::::::::::::::::::`ヽ、´
             /_-,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    右手に脳内百戦錬磨のチェリーボーイ
                /:::,::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::\\
             //,::::::::,:::::/!:::::::::l:::::l::::::::::、::::::::', ヽ   左手に酔っ払い残念美人
             /イ:::::::::l Mι∽.lγlιπ',_l:::l::::',
     _         {::::::::::´!/`ヽ':,::::::::',´、!_!:::l:::l::',:l             _
     l ` ´`'´`ー、   ',::::l::::ィ l´<ヽ ヽ:、::ヾ!´<,lオ!:/::l゙}     , -´`'´` ´ .|
    ノ         l   ',::lヽ::', 辷ソ   ``辷ツ/;:' }::l    l        `、
   〈 χιγζh !    ヾ ヽ、ゝ    '     ハ'´l:/     |χλ∽γf 〉 
    ヽ       j       ハ、  ー 一  ,.イ::/ /       .|      ,r'   さぁ、どういうCPになる?
.     ヽ、     {      _ ',:lュ、    イ:/l/_         }     、,r'
       |    |     <: : `ヽ.l、 `_´, ┴'"´ `丶、    |    |
       |    |     ,}: : : : : :ll ´: : : : : : : : :_:,../    |    |
       |    |  ,/"´ `丶、: : ll: : : : : :_,..-'"   `ヽ、 |     .|
       |     | /:.l      ,`-''- ';'"´      /:`: .|     |」
弱音ハクの独り言
           -――-  、
_Λ_    .  ´         丶
`V´  /                \
   /    /               ヽ
  /     /      i   |         ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'   やっっばいですねー
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/    
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ      私メインヒロインですよやっべぇ
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ_
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´   正規ルートですよねぇふぅ!
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |」
フ/レン/ダの独り言 「           /: : : : : : : : : : : ヽ
       /: : : : : : : : -‐-: : : : |
      /: : : : : : /:, ‐'' "  ̄´" ‐ 、               _ , - ‐、
      ィツ: : : : :.// 、 丶            丶    _ -‐ ' "~  ̄      (
   l",イ--っ:/:/lヾヘ \.\      、.   \   ∧   |      |      ヽ
.   j'"/"~:/: :/ i|   \ \'、.      \     丶  | 二|二  二|二    ゝ
   i! {: : : : :|: /  i!    _,.\\. \ ヽ.  丶.   \|.  |      |     /
  〈 .ゞ: : : : y  i!.    ",  ,,ニミ丶 \ \  \   | /―、   /―、   |         吟遊詩人!!
   ヽ \:_:{   i!,,_    〃(.ハ),!\       丶  |.  ヽ/     ヽ/   |   恋人からの暗殺は無くなたってわけよ!!
    ヽ   !   | .,ミ、       ゝ' .::::::::丶   \\  |  /     /   |
    |.\___i  ヘ{ (ハ        u  ゞ, ミ   ミ.   !   あ .     |    |      細切れ回避ってわけよ!!
     ゝ三ニハ.  ヾ`ヾ.          /"、_`ヾ ミ__|  (    二|二  |
.   /三三i! ヽ  .::::: _.. --_,-ァ   /   ヘi .|=三|    ).     |    |   恋できる夫と恋人になったってわけね
.   /三三i!.  \ ∧. `Y" _,/         /:.:.ヽ三.|   (     /―、   |
  /:三三i!    !\ ヽ、`"    /    /:.:.:.:.:.:.:〉|     )    ヽ/    |   私は恋次ー恋死で刺してるかrあ恋人暗殺者は狙わないようにってわけで
  /::三三i!.     |ハヽ   `ヽ- '"\     /.:.:.:.:./<.   (     /     |
. /:三三ニ!    // } ハ  ヾ/:.:.:.:.:|:\__〈へ/三三〈  (ヽ'")      -‐"
/:三三三|   _/'-"| / ハ.ヽ ハ:.,、_:ヘヽ:.ヾ:.:./.三三三 \ `Y´    <"
ニ三三三==三三ニ/ /三}    }三|_\|:.:/三三三三  \   /
:三三三三三三三/ /三ニ| ! /、三=(:.:(:.\三三三三  ∧/
三三三三三三./ ./.-‐"ノ i /  ヽ// Yヾ:.:.:\.三三三
三三三三ニ-/ /ヽ / / ! !/:.:/:./.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ三三三
ヽ= "~   ./  /`ヽ/  /  .i i〈:.:.:.:.:./:.:.:|:.:.:\:.:.:/三三三二」
でっていう 「お疲れ様っていうwww」
初音ミクの独り言 「はああああああぁぁぁぁっ!!リンちゃんコンCO!!
弾道!お前の弾道を私に分けてくれええええ!!」
恋内藤(人狼) 「でっていう乙wwwwwwwwwww」
朝倉涼子の独り言
        ,.-,=ニ_´,.-'´`ヽ,-'ヽ、_,..、
     ,-´/   `           ヽ
    / /     /   ,、  ,、 l    ヽ
   /  /  /  /   / `´ l  l   ハ
  l   /   |  |   |_,    リ  |    |
  |__/   |   | '''''''T´   `メ、_ |    |     あ、どーもどーも。
  〈、、 リ   └r‐'──'    '└-ハ__  _|
  〈 `ヾT¬' | ======    ==== | _ニ,」      よろしくお願いしますね恋さん、ドラゴンさん
  |`ヽ l´|   |           |´l |
.  |  ∧.|   |  γ'''¬‐-、    ', l|
  |  /   l   |  ',    ノ    ノ .l|       私は掃除屋ですよー。
 | /   |    |'、‐-゙、.__, ィ、. -‐イ  l|
. | /    l    | `ヽ   ノ ハ  |   リ|
.|/   |   ヘ  l   `   , ', |  リ |
l'   |  |/ \ l        l ',l  ノ l|
'    |  /   /`       l  l'´   l|」
でっていう 「でででででwwwww」
恋次の独り言 「.         く 三三|  |.___\ \ \ ヽ ト    V /
           |三三.|  |__ ,. -- > ' " ̄  ` 、/
           |三三.|  |   /    /   /       ! \
           |三三.|  |/    /  イ ./      i l\ ',
           |三三.|  | ̄ ̄> / / i ,′,′     i |  ', ',
           |三三.|  | / ,. 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|  おう、『れんじ』に『こいし』か
           |三三.|  |/ // | └───────┘ |
           |三三.|  |//.ィ L  ____Y⌒Y____ 」  なかなか洒落た組み合わせじゃねえか
           |三三.|  |/// .r|、|_i ̄\| {   j |/ ̄i j.l
           |三三.| .// //| |.| マ¬.ュ` 〉く.:.≠iチ_7 〃  俺ぁ、おしら様だ
      ___|二二_/__  {' 厶∨    ̄   !::   ̄  //
      |______|    /〃∧\.     !:::.   //
.        ,. '  ̄ ̄ .ト、    /  ,↑、    ↓'    ィ、
       /      〈._」      /! | \  r.=== 、 / ! ト、
        /          _〉_,.  - 1:;| .!   \  ̄ ̄/  | |:;i:`ー 、
.       !        `ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;!:;:! |       ー '    | |:;i:;:;:;:;:;:;`.,.,.,.、
     /         〈:;:;:;:;:;:;:;:;:!:;:| |           //:;:i:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;\」
恋するドラゴン は暗殺を行いませんでした
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
でっていう は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
恋NINJA0 票投票先 1 票 →でっていう
恋KNIGHT0 票投票先 1 票 →でっていう
恋内藤2 票投票先 1 票 →でっていう
朝倉涼子0 票投票先 1 票 →恋内藤
恋BLM/THF0 票投票先 1 票 →でっていう
弾道が1上がった1 票投票先 1 票 →でっていう
恋(呂布)0 票投票先 1 票 →でっていう
恋サイト0 票投票先 1 票 →でっていう
恋やる夫0 票投票先 1 票 →でっていう
恋やらない夫0 票投票先 1 票 →でっていう
恋次0 票投票先 1 票 →でっていう
恋妖精0 票投票先 1 票 →でっていう
鏡音リン0 票投票先 1 票 →でっていう
弱音ハク0 票投票先 1 票 →でっていう
津田タカトシ0 票投票先 1 票 →恋内藤
初音ミク0 票投票先 1 票 →でっていう
恋死0 票投票先 1 票 →恋KING
茨木華扇0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう21 票投票先 1 票 →弾道が1上がった
恋の伝道者0 票投票先 1 票 →でっていう
恋するドラゴン0 票投票先 1 票 →でっていう
恋できる夫0 票投票先 1 票 →でっていう
フ/レン/ダ0 票投票先 1 票 →でっていう
恋KING1 票投票先 1 票 →でっていう
恋巫女0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう は 弾道が1上がった に処刑投票しました
恋サイト は でっていう に処刑投票しました
初音ミク は でっていう に処刑投票しました
恋NINJA は でっていう に処刑投票しました
恋やらない夫 は でっていう に処刑投票しました
恋するドラゴン は でっていう に処刑投票しました
恋内藤 は でっていう に処刑投票しました
フ/レン/ダ は でっていう に処刑投票しました
恋死 は 恋KING に処刑投票しました
恋巫女 は でっていう に処刑投票しました
恋BLM/THF は でっていう に処刑投票しました
恋やる夫 は でっていう に処刑投票しました
恋妖精 は でっていう に処刑投票しました
津田タカトシ は 恋内藤 に処刑投票しました
弾道が1上がった は でっていう に処刑投票しました
恋できる夫 は でっていう に処刑投票しました
恋(呂布) は でっていう に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鏡音リン 「ミク姉がとばしすぎぃ」
でっていう 「さぁwww俺様に勝利を与えてみろっていうwww」
恋するドラゴン 「何故か草が付加されおった。」
恋やらない夫 「受けだな名前からして>できる夫」
弱音ハク は でっていう に処刑投票しました
恋の伝道者 は でっていう に処刑投票しました
恋KNIGHT は でっていう に処刑投票しました
朝倉涼子 は 恋内藤 に処刑投票しました
津田タカトシ 「3,現実見ろよ」
弾道が1上がった 「3 死ぬ 現実は非情である」
恋KING は でっていう に処刑投票しました
茨木華扇 は でっていう に処刑投票しました
恋死 「◇第一条 脳髄局ヨリ反射交感シ来きたル諸般ノ報道ハ、仮令たとい、事実ニ非あらズトモ、事実ト信ジテ記憶スベシ。」
恋(呂布) 「……サイト、とても準備がいい
ありがとう」
恋妖精 「ない>でっていう」
恋サイト 「                      //¨¨  ¨\ー:..、
                    // ,...-‐-.、  \:::>.、
                   //イ:::::::::::::::::::.>、 ヽ:::::::::`:..、
                    .,/イ二二l二ニ=::::::::::::::\.ハ:::::::::__>
                 ./.:/:::::::::::ハ::、:::::::::::ト、::::::::::\ハ:::::..\
               <::::::;'::::::,'::::ト、∨|、:::::::|ィ:、::::::::::..ヽ〉:::::::_:ヽ
                    冫::::/:ト、:| _ヽ| \::|_, V:::::::::::::l::::::ハー'
                  厶:l:::::::l ,ィ=ミ    ィ==ミv:::::::::|>:::::::i   というわけで、
                  ∨::⊂⊃ 丶    ⊂ニ⊃:::::::!:}:::::::|
                      ヽ:::::,   , ―‐..、  .リ:::::::;ィ|イ:::::/
                    \:.、  V´ ̄:::l /ィ::/ /.:::/   蜥蜴さんをいただきまーす!しようぜっ
                         r‐ミ丶 丶  '  ィl/ 7孑´-‐──ュ___
                         |    ≧=≦、 / / |       /   丿
                     乂   ¨`i| Y\_,/  !    乂\  フ
                       l:ニ⊃  l.∨|'//ト、   {  /::::::::::::ヽ /
                       ,':::乂_  .∨イゞ''ハハ / /:::::::::::::::::::::',
                     ,/.:::::::::;}彡/.:.:リ  | l〉-‐゙:::::::::::::::::::::::::〉
                   /.:::::::::::::::У :/  |/::::::::::::::::::::::::::::::::/_」
茨木華扇 「バラバラの人に指示されるというのも、
それはそれで奇妙なものですね……>フレンダさん」
でっていう 「1:ハンサムなでっていう突如吊られないアイデアを閃く
2:女神が矢を刺してくれて恋人陣営になる
3:死んで敗北確定。現実は非情である。」
鏡音リン は でっていう に処刑投票しました
恋次 は でっていう に処刑投票しました
恋するドラゴン 「そもそも貴様竜でなく蜥蜴ではないか!>でっていうw」
恋やる夫 「まずはでっていう!
覚悟しろだお!」
恋BLM/THF 「鍋の時間だぜ」
朝倉涼子 「……カオスな人多すぎぃ!」
フ/レン/ダ 「クマーがいないならでっていうしか吊りどころがないってわけよ」
恋やらない夫 「うはサイト君もえー」
津田タカトシ 「おはよー」
恋NINJA 「んんwwwwwwwwwwwwwトカゲ鍋以外wwwwwwwwwあり得ないですぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
初音ミク 「この気持ちまさしく愛だあああああああ!!」
恋できる夫 「         ____
       /      \
      / ─    ─ \   ○ンコカパックって言葉素晴らしいと思うんだ
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
弾道が1上がった 「なんで俺と蜥蜴繋がるんだよwwww」
恋次 「あのとかげみてえな虚を斬り倒せ!」
恋内藤 「でっていうにパワースラッシュwwwwwwwwwwwwww」
恋妖精 「まずはクマ鍋・・・クマーがいない!?
ならば蜥蜴鍋よ!」
恋KING 「(ビダァァァン! ビダァァァァン!」
でっていう 「はああああ!!!出題者COっていうwww
さぁここから俺様が勝利する方法を答えろっていうwww」
恋の伝道者 「だからでっていう吊って終わり!!」
弱音ハク
        <ヘ     ねぅ
           \:丶.
             ヽ:::::`トミ  .=ミ              -‐…‐- .
           ‘,:::::::::::/  _ ≧= 、       / ヾxK\:::::::ヽ
         x 「::i \ヽ:レ ´::::::::::::::::::/7ー .   /    廷、 ’,::::::Y
        /  |:::| /:〉ノ::::::::::::::::::::/:: /   `Y       廷__‘,_:_::::}⌒ヽ
      ((___,イ   .|:::|./:厶-‐-ミ::::''"´:::: /       、  γ´ 廷「 .| ̄:ヾ: :/:.、
       ̄{    {ニ7-、`ヽ::/::::::::::: /   ‐―‐-‐   '      廷| |::::::::::ト __; ': :ーx     _  -‐ ミ
      __彡、/7¨ハ  }::、/::::\:::::::/                  ftリ }::i}::::::!::::::}}::7^ア´ ̄`Υ: : :.`ヽ: : :.ヽ
          /:::/ /::::}:ヽ}へ:::::::::::\{                   f/=ァ':〃:::/:::::〃V::八 : : : : :| : : : : :ノ: : : :ノ
         ̄ フ:::ア¨}:::::{  \:::::::::::\    ____       / /:::::::∠-‐…―--‐`ー┬┘…―--‐ ´
        ∠:::∠ ⊥_/ ゝ. __ ≧=-‐   ´     `  ‐-≦‐--‐ ´ ̄ ¨   ‐-ニ::_//
          /,.イ   \___       _  -―===-ミ
        (({   \、        ̄ ̄      、-‐…<`ヽ
        ` ー==≧==‐‐--   -‐= ニ¨  ̄`ヽ    ヽ」
恋KNIGHT 「 
     \      ',     |     /        /     , '
       \                      /     , '
            ,-''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`''-、         , '
  ` 、       /    /´     ヽ.   \
         /     |      !  |  _  ヽ
        / .  | 、  !∧  ./! 」イ´ .   |     --  ──
、─--   / '、  ! ,/ ー- .\/ レ'-ー  / ∧     お前ハイスラでボコるわ・・
::\__    ヽ   \| 7 rr=-,::::::::::::::r=;ァ レ'  |フ
\:::::々   ヽ  /レヘ.  ̄  '    ̄   / ! !, '⌒ヽ.
L;:\::ヘ、   レイ  ⊂⊃  rァ- 、  ⊂⊃ 7    |
 'ヘ::\::::`ミ、 ./  ,ハ、    ̄ ̄   / / .,'    /
  `!::::\:::::|  | /| /> 、.,_   _,. イ'|∠__/   /__
   ヘ__:::\\_∨ レ'___,.|F!「Fニ//###V    ,'-、__.\
     .\:\/::// /!/」|「/フ//##_/    /`ヽ._ \|
     /(_,!/__/´`'ー--く#V##,i´ ̄ ̄     ,'   / `ヽ)
     〉::::::/,r/    `,r)####'、__,.、     ー!、_/  / )
     ヾ_( l 7、   ,(;\,_####,/,'メヽ.,_ `ーヽニ/、/
      /ゝ、_>-<小_.」―イ/ i  `ゝ`ー`ヽ、_  `ン
     ./ /〉  `ーァ' i |:::: ̄ ̄|  'i   〈 ̄`ー-‐´ ̄」
恋巫女 「    rへ
   r7´ `ヽ、-,. ─-、  ,.へ_、
  r7   ァ'">'-─`-<  ヽ!_
 r7'   >'´::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ハ                 へ
 ,くi ヽ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y i_{             //〉
 ヽ./!/::/::::::/:::/:::::i:::::ハ:::i:::::::;::',」            //〉〈〉
  /:7 ,':::i::::::/:ハ,ゝ、ハ/ !:ハ::::i::iヽ.          //〈〉〈〉       恋愛成就には
 くk__!::::::L:ハ/〈 !_ソ`  ォ'r7!/!」 !         // 〈〉 〈〉
   |::ハ:::::::}__.| "  _____└' i__{ヽ、!  _,,. -/⌒ヽ//   〈〉 〈〉      トカゲのすっぽん汁で精力をつけることね!
  ノ:::!ハヘ::|::::iヽ、 (  `i ,.イ:::|,.-'"´ l l i しゝ'    〈〉   〈〉
 /:::::ハ::::!::ハ::::!;:イ>ーr<ハ:|::/!     | lY__ノ´
 i:::/:::::!::::::rィ';:|´ |/、  /」|:/ !-   ヽヽゝ'i
 レ'i::::::!;:へ、ヽ!/ムヽ、_/_i ィ,ヘ、     Y /
  ヽ/⌒i、._ Y:::::/ i」::::::::::!-/レ' `ヽ.    i/
   !  iノi 7:::く__ハ|:::::::::::Yiハ|    `'ー-'
   /iヽ-イ| .i::::::::::ハ:::::::::::::ハ!」
恋やる夫 「おはようだお!」
初音ミク 「リンちゃんなう!リンちゃんなう!!」
恋サイト 「       .∨    ,ィ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、   /\
       ∧ ./...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\/>ー\
       / .Уミ:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:l:_:_::::_:::ニ二二....-‐<ヽ \
       ,'.:/---―‐::;'::::::::::::::::::|∨ハ:::::::';::::::::::::::::::::::::::::i⌒ヽ
     ノ;イ:::::::ハ::::ハ::::ハ::::ト、:::::::l ';::ハ\iハ::::::ハ::::::::::::::!
       |:ト、::::l::∨:::Vl __メ::、:::::::::トーヽ-x、::::::';::::l:::';::ハ:::li:|
       |:|. Ⅵl:::::::::::;'¨´ Ⅵ\::::l   \〉、:::::';:ノ::::リ::|::;'l:|   お嬢様方、
       ヾ〉.∨:l;::::Ⅵ   ,ヽ〉 \〉ミzzzz 'l::::::::/l::::::';ハl:|
            Ⅵ∨:|`zzz彡         :|:::::/リ:::::::l リ
         ヽ〉ヽハ.      ′       |:::::イ:;::ハ|     お鍋の用意ができました
             ヽ;     .__   ,    イ:::::://リ      __
         ,- 、 ,-、.丶          /リハ:/lノ     . < /⌒V
       /   `>、.\::::≧::...、__...イ < .:|_    /   ,'.:.:.:.:.:〉
        〈     、  ヽ.ヽ_.リ  :|      `ー‐r彡    ;::.:.:.:.:/   あ、使い終わった食器はこちらへ
        rミ、_     ミ.//   ィ示、      //_... --.┴ト、:.l、_
     ,.‐┴=- 、`ヽ  .,'.,′  .ハ(_ノ:}l、     ,:.,′::.::.::.::.::.::.:リ::ハ.:.:l
      l       ` -'.,′  ハ乂リノ ',     .;.:;'--  、_::.::/:::::::::.V′
      |        ー-'.;'   ,'  l`ーイ  l   .; .i    /⌒l:::::::::::::::',」
茨木華扇
             __    __
-------------- (_ ;γ ⌒ヾ,)
-------------   ヌ ( ノヽ ) ))
------------    (ヘリ!゚ ヮ゚ノi
   ..___  / (,_) i@i )>
---- <    (    ( .ト_`|ヽ_ヽ´.  ̄.ヽ
     \_ `´ー、/´---.´  ( )()) >
----     .\。/> ´  >  /| ̄/__
--   γ ⌒ ヽ|。<     /--| | < ヽ
----- (( Φ ) ||<(_|  ヽ |.(( * )) ) ∧_∧
---   \_ ノ└―――┴\__ノ''´_iつ!;´Д)つ
                  "''VY''"´ ̄ ̄ ̄」
恋(呂布)
     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……おはよう。
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,      ……お頭付きならいい汁が取れる(恋KINGを激しく見つめる)
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ」
鏡音リン 「いーやーらしーいーあさがきたー
ろこーつなーあさーだー
でっていうをーローラーに
それ1-2-3♪」
恋やらない夫

         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |        なんでクマーがいないんですかねえ…?
.      |  (__人__) .|
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)
弾道が1上がった
.         i                    |
      │    . -=ニ三___三ニ=- .
       l_/,。ャぁ手蚌嬖驚ミ鼕赱愕≧―`
        ,匍夛^仍'   . 狙¥ . `{
       :初´  ゙弍    ノ  '、  ノ-、
        `㍉     ̄ ̄     ̄   ノ
          >==------┬‐一 ´
          /   /     /!
        /_   /     //
       Y´   `Y┌─― |⌒ヽ」
恋の伝道者 「でっていう鍋ー!
そこは絶対恋人ない!
万が一恋人だったら弾道とつながってるはず!!」
恋次 「咆えろ──蛇尾丸!!」
恋するドラゴン 「────竜は、くるった。────恋に、くるった。

────君に、恋をした。────呪いのような恋をした。」
恋内藤 「おはwwwwwwwwwwwwwww
COwwwwwwwww勇者wwwwwwww」
フ/レン/ダ 「          / ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ \
          (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ヽ
.        〉、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧
          } \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∧
       /\  \ニニニニニニニニニニニニニニニ ─ 、ニニニニニニニニニニニニニ∧
     /   \  `   ───────── \ニニニニニニニニニニニニ∧
      /        〕iト─=ニニ二二二ニニニ=iト- 、 \ ニニニニニニニニニニ /
    '     /    ' /    /  / /    /  /ハ \ \ ニニニニニニニ/
  /    /     ;/    /  //   /  /⌒^{    ̄ \ニニニニ /
,       /    j   |    /  \ /  /    ',      〕iトー ´
      /     ;!   | j  ィr云==气 /        ,/   }ハ
.      ′    l    !/ 《′卞r㍉ \         イ i  l/  !
     l       |      ∧  __)以j   '   ィ升㎞、}   |  |
 /     !     , |   ∨ 丶乂_rノ      ′_)l沁 〉  ′ |
ィ    |     / /{    ハ     ̄          弋ク ′ / / ,      みんな、いいこと!!
── 、 _  / ィ〔i    ∧    __      ,   ̄   レ' / /     最初はでっていう吊りしかないってわけよ!!
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`ー‐┼|      、 /⌒丶、          / _ /⌒!/
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:|      V::::::::::::::::ヽ ̄ 7     / / }/  {⌒l
:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:|       ト、:::::::::::::::::::Y/    // /      !ヽ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: { i:i:i:i∨      ∧ \::___/  イ  /  /       }
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨ i:i:/   〉     〉__ー_ r ´ /,  j            |
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨Y   /    /i:i:i:i:i:i:i:}i′ /   ∧          /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∨   /     ∧i:i:i:i:i:i:/ {  /{   / }        /
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i」    |     〈i:i:i:i:i:i:i}//i| ' {  ′/         /
i:i:i:i:i:/  ̄ ̄ \  ト、     \i:i:i:i}/:八   乂 /       ′
i:i:i:/        \ l )      }i:i:i:}i:i/'^ 、/        , ′
/\            \'  λ  }i:i:i:}i/   /       /
.::::::::::\          \/ l 八i:i:}′/       /
r──‐ \         \l /i:i:i:i//       /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\         \i:i/       / 丶
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\           /        /      \
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\                   /        \
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\            /  \           \」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
鏡音リン は 身代わり君 に狙いをつけました
初音ミク は 恋できる夫 フ/レン/ダ に愛の矢を放ちました
恋KNIGHT は 朝倉涼子 恋するドラゴン に愛の矢を放ちました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
恋できる夫の独り言 「          ____
        /     \   いや、でももしかしたらそういうプレイ…?
      / \   / \
     /   (●)  (●)  \  こう、僕に期待してジュンッってなっちゃって
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /   もうだめ…我慢できないの、みたいな?」
恋サイトの独り言 「                  ィ≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::><
            /::/..:::::::::::::::::::::::::::=ニニニニニミヽ
           ⌒〃::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ';
            ,イ.::::::::::::::::::::::::::::::;::::Ⅵ::::::::::::;::::;:::::::::::::::::|l
           /.:/.::::;:::::::::::/l::::::::/.:::/ .|::::::::::;'::;'._';::';:::';:::::||
           ,'.イ/.:/:;':::::::;':l|::::_/厶'__,,|::::::;イ;:イ__l:::i::::l:::::リ
           .|:l::;':::i::::::::i::ll::;ィテ=ミ、|::// イ〈ノ!}:ハ:::l:::;′
               l::;:l::::|:::: ::|::|lハ 〈\ノl |;/   l::::リ /:/:l:|
             ,':ハ::::|ハ::::l|.  ヾ-'   ヽ  ̄ /イ:! リ   ま、たまにはツッコミオンリーもいいか
           .l;'  ';:::l  ヽ:|              从
              ';:Ⅳ、__ヽ.   , ―――‐っ.-イ―-、
              l|.∨ト、:::ハ、 `ー―...:<二>=-┴ミ.、
                    ∨:.\トハ ><ニニニ/二二二二ニヽ\
                   ,.イ;イ二二二ニ/ニニニニニニニニヘ '.,
                   /ィ二二二二ニ〃二二二二二二二ハ.∨
                 ヽ'∧∨ニニニニ.ィ仁ニニィ=ニニニニニニli .';」
恋BLM/THF(人狼) 「もしかして:腐ってる人に渡った」
恋(呂布)の独り言 「(というか鍋倉さんにならないだろうか)」
弱音ハクの独り言
     ,/
     ((,.- ―‐- 、
    /´/´  ̄ `ヽ ヽ 、
   l  ,ム  ト、|ト、! |_|/
   l从) = ヽ|=ll|||}  ・・・うぷ
    | (  -(   j| |'__
    ヽ|`ニi iニ.´ル'ニ/
     / イr ト、i |ヽ \」
恋KINGの独り言 「(ピクピク」
フ/レン/ダ は 恋次 恋死 に愛の矢を放ちました
弾道が1上がったの独り言 「指し場所に困ったような刺し方やめろ」
恋(呂布)の独り言 「……このRP相変わらずはっちゃけにくい(ぼそっ)」
恋やる夫の独り言 「生き残って…ハーレムを目指すんだお…(ガクッ」
恋サイトの独り言 「          /.>/..::::::;::<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         // ,.' ̄¨7ー--::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::::::::::::\:::∧
         .′ ,.' -ィ‐:/:――----....`ニ;ィ::::::::;ィ|::::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::ヽ:ハ
           //.:l/;';ィ::::::::::::::::;ィ::::::::/ ,'.:::/l:|:|:::::::::::::::::i--―=ニ二_l::::.ヽ
          .,':':;;/./.:i/:l:::::::::::::/.::|// /.:/  .l::!:!:::::;l:::::::/:l::::lハ::::::::::::l:::::::|ヽ::::.\
         .;//.〈::::l::::|:/|::::/.::::::::/-./メ- 、ノ::::|::/::!:::/-l|::/:ハ::::;::::|:::::::!  `ヽ:.\
           i|:::::::::;イ|':::|:/.::::::::/  ′   ,'.:::::::'::::::〃 l|;':;;:::ハ:ハ::!l:::::l
           ||:;:::::;'.::|:|::::l'.::::::::/_____./.:::;:イ:/__l/l|:::::::l::::;'.j::::;'   まぁ野郎過多なうえに
           |/l::::l . l:::::::::::,'lリハ三三三// :/  三三リlノ!:::::;::::リ '::/
         _,...<从:ヽム:::::::;' l':   `  ̄ ´′   .l、 ` ̄ ´.| i:/l:/ ,'/   ホモォ色薄いから俺には来なさそうだけどなー
        i´::.::.::.::.::.:ゝ-...、::i 、            ゞ'    |/\:/ ′
        ∨.::.::.::.::.::.::.::.::.:Yヽ \             _     , '  `ヽ
      r≦ミ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::∧:..> 、         ´ __...イしヘー .|
     .,.:ト、::.::.::.::.::._::.::.::.::.::.::.::ヽ:..:..:..:>...   /     `´    人
    / /|:.:.` ̄:.:´.:.:.:..ヽ::.::.::.::.::.::.丶:..:..:..:..:..≧/          /  ` .、
 ./  〈:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\::.::.::.::.::.:..\:..:..:..:..:l、        .<       i」
弾道が1上がったの独り言
.         i                    |
      │    . -=ニ三___三ニ=- .
       l_/,。ャぁ手蚌嬖驚ミ鼕赱愕≧―`
        ,匍夛^仍'   . 狙¥ . `{
       :初´  ゙弍    ノ  '、  ノ-、
        `㍉     ̄ ̄     ̄   ノ さあ出題者が誰かな?
          >==------┬‐一 ´
          /   /     /!
        /_   /     //
       Y´   `Y┌─― |⌒ヽ」
恋KINGの独り言 「(バチーンバチーン」
津田タカトシの独り言 「なんでや。」
恋(呂布)の独り言 「……………。」
恋やらない夫の独り言
         / ̄ ̄\
        ./  ノ.   \
        |   ( ●) (●)
     .   |    (__人__)|     マジQPどこだよー
        |    ` ⌒´ }
     .    |        }       なんでゲロと忍者で恋人?
         ヽ     ノ      QPはこの村終わったらナイアガラでバンジーさせっからな
        /    __\
       /    r'゚lニニニl]\__  /l
     fニニ|  |ニニ[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
     |l_,,=|  ヽ─ ⊃)「_,,,![。__。mm]三i三三i三F
       \____/. |ll [`-' `─´    ̄ ̄ ̄
               '''~
弱音ハクの独り言
           -――-  、
_Λ_    .  ´         丶
`V´  /                \
   /    /               ヽ
  /     /      i   |         ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'      まぁぶっちゃけ月スレになるかわからなかったので
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ        プロフで判断してねてきなかにjにしたのは秘密ですキリッ
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ_
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´  
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |       」
恋やる夫の独り言 「吟遊も出るから、どうなるかわくわくだなお!」
恋巫女の独り言 「よし、容赦なく突っ込め!!」
鏡音リン(人狼) 「まかせてー
AAひっぱりだして毎晩遺言捏造する」
恋サイトの独り言 「            ,..--':::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\´
          /‐ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ⌒7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::.
          .〃::::::::::::!:::::/:::::::|:::::|:::::::ト::::::::ヽ:::::::::::.
         /'|:::::::|::::-!::/_{:::::::{:::::i\::i-\::::::!::::::!:::!
          i:::::::|l:::::i/_\:::ヽ::::. _)'__‘::::|i:::::|l::|   とはいえやっぱり矢は欲しい(キリッ
          {:::::::|l:::::「丐心 \i\{ 丐刃 }i::リ∨:!リ
            ヽ:::|i:::::i ヒz少      ヒz少 i/ }:::i′
           )八从     ,       厶イi::リ
                `ヘ    __,   ..イ:::::リル'
                 )ト .       .ィルリノレ
              r―――}` ー‐  {i/---- 、
            }: : : : : : :\_. -: : : : : : : :.\
           __人: : : : : : i i: : : : : : : : : : : --〈_
         〃    \: : : : i i: : : : : : : /      ` .
         /:i        `介: リ:_:i´i:_:/         /⌒丶」
でっていうの独り言 「というか俺の朝倉-茨木の矢がああああwwww」
恋巫女 は 弾道が1上がった 津田タカトシ に愛の矢を放ちました
恋死(人狼) 「綺麗に噛んでね。
身代わり君の死体は、私が剥製にしてエントランスに飾るから♡」
恋内藤(人狼) 「女の子の邪魔はしないんでwwww
2夜以降も好きに噛んでねwwwwwwwww」
恋できる夫の独り言 「       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \   何かさぁ…おしら様って微妙なんだよね
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |  いや、速いよりは遅い方が楽しめるけどさ。
    \        ̄    /
    ノ           \  なんていうか遅すぎるのも駄目なんだと思うんだよ僕」
恋BLM/THF(人狼) 「噛みは欺にまかせるとして」
恋NINJAの独り言 「村の良心たちを恋に染めちゃう俺、マジQPの鑑」
恋(呂布)の独り言 「…頑張る。
ご主人様や音々はいないけど」
でっていうの独り言 「はああああwwww矢よwww刺されっていうwww」
弱音ハクの独り言
           // : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ》、: : : :ヽ
          / ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ー---‐-‐-: : : : :ヾ心: : : : ∨
            //: : : : : : : |: : : : : /: : : : : : : : ≧==ミ、: : : . Ⅶト、: :: : :.',
        //: : : : : : i: : |: : : _/ ヽ : : :: : : : : ノ んu(_゚:,: : : : : .Vf´二',: : :.'
.       //: : : : : : : i: : |ー'゙,z=≦ミ.\: : : : : ',  {::::::::.:.ソ} 〃ノrnノ::::::::}:!: : !   私とやらない夫さんがぁ(↑)
        〃 !: : : : : : : :i: !〃んu(_゚:, ヽ: : : : l  ヾ゚ニ -'  l「 { { ∨:::::ノl : : !
.      ″ |: : l: : : : , lハ:::V{l {:::::::.:.ソ}   \: {      /// 八 ヽヽ∨:! !: :!     結ばれるのってぇ?(↑)
      {{  l: : |: : : : :l ∧:::ヘ ヾ゚ニ‐'     ,    _,  ー=彡イリ } } 〉Vl: :!      _ .-┐
      ヽ l: : ト、: : : :|/ }\::\     _. - ‐ '"  ゙,   /// / //ノ 〉:./,>. . :´: : : : : : !
       ヾヘ: :l ヽ: : :!/ // ノ\::V/// {      ',   ノ/       / - : : : : : : : : : : : /     当然ですけどぉ!(↑)
         ヽ{  丶: :〈〈 〈 (ハ`''ー-  '.        } /      .イ ノ : : : : : : : : : : : /
.           \ \〈\ ` ` ー- .._  '.      /       //: :_\_:_:_:_:_: : :-─!
.                ハ\       `ヽ 、   {     / :./:/´  ` -.-.一:´ ̄l
                 い\ 丶、      Yi ー‐ |   ー- {  /: :i      ヽ : :`:ー<____
                  ヽ\\ `''ァー-   }」   │     |/: : :l       V : : : : :/
                     r=ミ ̄`7     厶 -‐ァ |    │ : : !        ト \/
                 }:::::}\/     /|::|:/:/│    | : : .ハ       l /
                     l:::::/: /     / f´::ゞ':::::│    │ : : :.ハ       !: :\」
恋サイトの独り言 「.        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :``ヽ
.       . /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : : : : : :: : : : :: ヽ
        ``ヽ. : : : : : : : : : : : : : : /〃: : : : :: :/:/: : : : ::ト、|
      /. : : : : : :/: : :/ : : ::/:/  /: : : :/.://:/: : : : :ト、|
     /. : /: : : :/: : : :/: : /:/   /: : /  /ハ/.:.:.:.:.:.:.:.| !   まー  俺んトコに可愛い子が来なくてもいいや
.     /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:./.:.イ ー--  /:./―- .ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.   /.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:. : :: :ィ≡三三   i/ 三三  .ハ.:.:.:.ハ.:.l
.     ̄/.:.:.:.:./.:.:.:.:.l:: :: :|::::::::::::::::    ::::::::::: ハ::.:.:./  V
      //.:.:.:: ⌒ヽ::|: :l {、        ’ .   ハレ':|    酔っ払い劇場見てたら楽しめるだろ
        /ハ___ : : : ll{            / : :l|:/
           ヽ:: i:、:: :: ヽ:ゝ   ァ-、_,    :ハ
        / ヽ| ヽ:: ::∧: 、 ヽ、 -  ノ /} }:/: : ヽ
       /: : : : : : : \::ハ、: : : >-一:7//: : /: : : :ハ:⌒ヽ
.      〈: : : : : : : : : : : }ヽハ三三三三彡/: : : : : : : /: : : : ヽ
    , ィ⌒丶: : : : : : : : jニ∨三三三三7ハ: : : : : /-‐' ´> 、丶」
恋KINGの独り言 「(ビッタンビッタン」
鏡音リン(人狼) 「◇恋内藤 「俺様のハーレムPTktkrwwwwwwwwwwwwww
ま、どうせ俺以外は皆刺さるんだろうけどねwwwww」
私が占いだったら初日に内藤に●出すのに!」
恋巫女の独り言 「しんきんぐたーいむ」
恋(呂布)の独り言 「恋は戦うことしかできないけど……

全部、蹴散らせばいい。」
弾道が1上がったの独り言 「出題者wwwwwwwww」
恋の伝道者の独り言 「でっていう吊って―!」
でっていうの独り言 「【急募】勝利方法」
初音ミクの独り言 「ちょっ」
恋やる夫の独り言 「まあ、いいかお!」
恋内藤(人狼) 「一番いい遺言ヨロシコwwwwwwww >リンちゃん」
恋NINJAの独り言 「華扇ちゃんにしても良かったけど、そこはぼっちにしてあげたいよね! あえて!!!」
弾道が1上がったの独り言 「ファッ!?」
茨木華扇(人狼) 「噛みとかはお任せする方針で。せっかくAA貼れますしね」
恋やらない夫の独り言 「でもなんで忍者?」
朝倉涼子の独り言
      _ ,. -‐フ^ヽ--/ `ヽ、_  _
    ,.イ   ̄´    ヽ' ,、  ` `´ .ヽ
   //     ,  ,'ヽ,/_ ', l     ヘ
  / /       ,'   | `´  l l   ',  ',
. / l ,'  ,'  __l__ リ    | |_,   ',  ',
,'- | |  ,'   ハ `゙'ト    ,ィ''´L.....__',  ',
  | l_l _, r-,.-‐‐-.、    ,,-‐‐‐、 |`  r-'  ……まぁ、比較的マシでしょうか?
  |   ´ l弋   _,ノ   ヽ、......ノ ',‐''´',
ニァ|    |   ̄´            ',  ',
  l |    |      「 ̄ ̄l     ',  l
  ,lヽ    | U     |    |    ,ノ  l
  l l    .l_    |   _|  _,..ィ'     l
  | ',    ',`>‐、-- ̄r‐ヾ´  ',.    l
  |  ',    ',   ヽ'´ `|  \  ',    l」
鏡音リン(人狼) 「私がかむと面白いことになるね」
弾道が1上がった は 鏡音リン 初音ミク に愛の矢を放ちました
恋やらない夫の独り言 「ハクは分かるよ?」
恋次の独り言 「おい出題者が居やがるぞ」
恋妖精 は 弾道が1上がった 初音ミク に愛の矢を放ちました
恋(呂布)の独り言 「………朝倉。守ればいい」
恋死(人狼) 「勇者なのに狼とか!」
恋サイトの独り言 「     |                    _,.イ!
     |                   ,ィ<//zァ
     |              ィ≦三三三ニ<_
     |        _,ィ≦三三三三三三三三二ニ=-
     |        ,∠三三ヲニミミl三三三三三≦、
     |       -=ニフィ/////////lミミ三三三三三≧、
     |       /////,';7l///,'ハ―-Ⅵミ///≧三三ニ=-    ま、約束通りな?
     |       |l'////,i/__∨〃  ∨l_∧Ⅵ'//////〈´
     |       ||//i//i' rミ`ヽ|  ´rミl:ヽl//ハ∨//∧ヽ
     |       |:!/∧'l lソ , ヽ  ヒl/,イ//,'リ'////∧,\
     |       |:レ':|/l}         ' /// 从//ハ ̄ ̄
     |       |::::::|i'人   i⌒ヽ   //_ノイ//⌒ヾ〉
     |       l/;|′_:ヽ __       イ///´
     |       }/;ィ|__>=- 〉'二=<.__:|Ⅳ
     |    _x<::/::.::‐z::|:|::::_;ィ=::.::.::.::.`ヽ、
     |  /, -ィ=‐__--イ__:〉〉__',∨.::::::ヽ::.::.::\
     | 从/___ノィ´::::::`Y´  ,'   ヽ\ ―\::.::.:ヽ
     |  ,イ   :|:::::::::::::|  ;      ` :\   \::::|
     |lr‐、|   |:::::::::::::|  ,′       Vi.    `ヾ、」
恋内藤(人狼) 「俺様のハーレムPTktkrwwwwwwwwwwwwww
ま、どうせ俺以外は皆刺さるんだろうけどねwwwww」
恋やる夫の独り言 「野球じゃなくて?」
恋の伝道者の独り言 「じゃあ、楽しむといいわ!
私のCP!!」
恋やらない夫の独り言 「いやいやいや」
初音ミクの独り言 「まつか」
恋KNIGHTの独り言 「 
           /                     \
           /                           \
            ,'                             ハ
                     i     \  ヽ.            '
         /  <  ̄ `. > 、 .|  i.     \ N从、 i         '
       /   \ `マ.>. >.|  |. /    Ⅳ` ‐-リ、    / ' .i
      ∠ イ      \ \  |  |Ⅳ    | ゚マラ7. Ⅵ  / / |
        /.       \ \.,|  |/   .ト、!  `¨   |,ィ赱 .从
         /           \ |.      Ⅳ          l  .|
      /      / .     `|!    .ト、 |               ∨ゞ
      / イ      i .∧ ∧. !!   |. ヾ          ィ´  ほぅ 経験が生きたな>QP
      ´ ./ .,イ ∠=- |/ j/ ∧ |.∨  .|       , - ―- ,
      ./// ,イ   ,.イ  / ヾ. ∨ .|            /
     / / ,  ! レヘ Ⅳ    ∨ .!\            /
           //| ./Ⅵ/        ', .|:::::::>        ,′
          /  レ /> 、      ゞ::::::::::::::::≧ ー 一
        ____/:.:.:.:..  > 、::::::::::::::::::::::/
      ,ィ≦洲州>.....、:.:.:.:.:.:.:.:.:.. >  ,__∧
     {洲洲州洲州≧ェz`、 <:.:.:.:.:.:.>:.┐ へ
     从洲州洲州洲洲洲ミ≧ェ、>ー-:::/ ,  `ミム、
   ,ィ彡 ´   ̄ ̄ ` ミ洲州洲洲>.、/  | ,イ洲ミi}ミx.、
  /      __        `ヾ洲洲洲州>.、 !,イ州洲州心、i!
  -ー <      > 、     `ヾ洲州州州ミ>、洲洲洲州.|i
              \    Ⅵ洲洲州洲ミ>、洲州州.l.!_
   > ―― 、.__      \   Ⅶ洲州洲州洲.\洲洲.|.l∧
 > ´      /          \  Ⅷ洲洲州洲州洲洲洲!.| ∧」
恋NINJAの独り言 「これはノータイムですわー」
恋できる夫の独り言 「      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \    >おしら様
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |
  \      ー=‐'   /
   ノ           \」
弱音ハクの独り言 「はやいですねぇ!?」
フ/レン/ダの独り言 「わー、私が吟遊詩人ねぇ
細切れ回避ってわけよ」
恋するドラゴンの独り言 「ぼっちだな。(確信)」
津田タカトシの独り言 「風神かー」
朝倉涼子の独り言
      _,. -ー‐-_- 、 _
   , '´ /`'‐-'´ ヽ,'´ `ヽ-‐ヽ
  /  /  /   /  , ,    ,ハ
  /   /   /  l ト、,-l |  l  l ハ
  | __,.|   |   l |  | l  |   | |
 彡ニ|   l|ト.、__|__|  _L斗 |   | |    ああ、カオスの根源を掃除しろってことですね、
 {   ハ__|_______,´   _____,゙T‐  l |
 l‐- r'|  | TiiTT   ` ̄├‐「´´     わかりました
 |  'ヘl  | |ll| l       l |
. l ,  |  |U  ,...___     ノ |
.| ,'  |  「ヽ -`ニ´,-r‐T´.  |
| ,'   |  |  `  ´ , ', |   |」
恋やらない夫の独り言 「ファック女神よこせよ」
恋(呂布)の独り言 「     ><「: : : : : : : : : : : : : :\
    r r―-′: : : : : : : :-、 : : : :ヽ
   /: : | : : : : : : : : : : : : : : ヘ : : : : :l
  //l: : :ヽ: : : : :lヾ: : :ハ\: \\: _: :|
  !/ l: : : : \ : :ヘ ヽ: :<:ヘへトミ=-l
  il |: : : : :个 、:ハ /ィテセトr: :ノノ: rハ
  i! !ハ: : : ヘ弋リ\l  ぅ夕_l: :/: N:l \rr≠ ̄ヽ
    l ヘ从从:>、     ヽl: /"_,、_/   _ l    ……掃除、得意
     八X: // ≧ - -‐"l::/  _ノ  彡 ノ  ` |
     /: /  r<Tラテ-.l/ェ'  ソ‐"- 、  ,    
    //   l:/::::>-ヾ/-=ェ彡==>-'Lヽ /
      , -‐=≦ァ</ `´ /  i 、_∨-≧
     l::::::::::l i l   r>-‐‐イ  レ´  ヾソ>
     l:::::::::::l.i.| 〃〃≡=l l ヘ-=≡[[]|ミl
     ハ:::::::=》》=小巛《.r-乂  ノ-¨ ゙´¨ フl
      ア::::/./  ゞゞゞ彡XX/ |    / レ、
      .l\/_/__ニ-¨゙ ̄ア/|   /  | ハ
      |/     \   ハ  |     .l .ハ」
鏡音リン(人狼) 「わおーん
欺き狼」
恋KINGの独り言 「(ジタバタジタバタ」
弱音ハクの独り言
                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !   まぁ恋さんも言ってましたが
     / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|
     / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:     開始前に中身に言うのやめましょうよー
     |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐
     i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !
       ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /    すっけすけでもあかんですってぇえぇぇ
          ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /
          ヽ!  人     -       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!」
恋NINJA は 朝倉涼子 恋(呂布) に愛の矢を放ちました
でっていうの独り言 「ザッケローニwwwww」
恋の伝道者の独り言 「OK!!!!!!」
恋サイト は 恋やらない夫 弱音ハク に愛の矢を放ちました
弾道が1上がったの独り言 「俺には刺さらないだろうな」
恋やる夫の独り言 「…やっちまったなお…」
恋の伝道者 は 恋NINJA 恋やらない夫 に愛の矢を放ちました
恋次の独り言 「ちっ、確かに俺ァ死神だがよぉ」
茨木華扇(人狼) 「おっと狼ですか」
恋巫女の独り言 「まにあった(白目」
でっていうの独り言 「出題wwww」
恋BLM/THF(人狼) 「よろしくだぜ」
恋KINGの独り言 「(ピチピチ」
恋内藤(人狼) 「うはwwwwwwwwwwww狼COwwwww」
恋の伝道者の独り言 「よっし!!!!」
弾道が1上がったの独り言 「おい最後」
恋死(人狼) 「いえーい。それじゃたのしもー」
出現役職:門番1 おしら様4 風神3 掃除屋2 静狼4 欺狼1 女神9 吟遊詩人1 出題者1
ゲーム開始:2014/02/08 (Sat) 01:03:39
恋やらない夫 「もらいう○こだ>弾道」
恋NINJA 「開始!!!!!!!!!」
恋巫女 「まにあえええええ!」
恋やる夫 「最初だけかお…(ぐいっ
…うまいんだお!>ハク」
恋NINJA 「おいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
弾道が1上がった 「あ>野球」
恋NINJA 「さて 開始だ できない子LOOOOOOOOVEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!」
恋巫女 が村の集会場にやってきました
恋サイト 「        ,ィ7ミ}//////////く
       ./イ/イ///////////\
          l.Yニニ=////Ⅳ////ミГ    おい 無言はやめて
          |/|l|i/l/`Vト'/!ィ/li'/从∧
         /从|lイ.三.ヾト:|三|∨//ドミ、
            .|       .,リ.,从_   心にくるから
            .ゝ、 [ ],..<_::::::::::≧=,
                ≧:::::/、  ヽ::::ヾく、
               〉/,::-∧   丶:::::ノ    >朝倉
              r'::::::::::::人、  ∨:}
..r==-...、_____  ,.-v'.::::::::::::::::;>‐''  Vヽ
..`⌒ー-/ ./.::::::::::`´::::::::::::::::::::〃    _........V∧
    .| l::::`:::::、_:::::::::::::::::/l.,...≦:::::::::::::::::∨:〉」
恋(呂布) 「野球じゃなくて…?>弾道」
弾道が1上がった 「もらいゲロですねわかります」
恋できる夫 「僕は女の子と激しくしたいけどね!!>恋やる夫

おいしらないとかいうなよーそろそろついでに僕のDVDかえせよー
この前かしただろー>恋やらない夫」
恋(呂布) 「…かーるるいす?が一番?>サイト」
恋NINJA 「1」
弾道が1上がった 「俺に人狼をさせてくれ!」
恋NINJA 「2」
恋やらない夫
                 __
                /    \
              |         |
               | \_ _ノ |__
             /|.(●) (●)|:::::::::::゙ー―-、_
          /// | (__人__) .|__:::::::::::::::::::::::::\
       /::\\ヽ、.`⌒´ /....|| `-/\:::::::::::::::|
       /::::::::/\\___  <|......|| ∠/\ \/ヽ|      あ?おめえ俺がゲロに止められると思ってんのか?
       |_ /:::::::::\.__|ー,__|_||-'゙    \_/../
      /:::::::::\ ,-――´ \    _,-..' ̄..../       俺とゲロが合わさると地獄ができるんだぜ…?>サイト
      ヽ,:::::::::::/( ̄ )    .|_,-'\\.....くヾ
     /::\/ ( ̄_,)   |:::::::::::::::::::\\__〉、
     |:::::/  / Z_、   /:::::::::::::::::::::::::\/:::\
     /:::(_//:::::::/  /` ゙̄ー‐- 、:::::::::::::::::::::\
      ヾ/:::(/'ヾ.:::::/  /        ゙ー‐ 、:::::::::::\
       /::::::::::::::/\〈_/::\           /[´:::::::::/´
      /:::::::::::::::/  \:::::::::::\       \ \/..ヽ、
    _/::::::::::::::/    \:::::::::::\       `\. 彡 .〉
  ///:::::::::::::::/      \:::::::::::\        \_/
  ||::::::::::::::::::/          ヽ:::::::::::::\
  / \:::::::::::/             |:::::::::::::/、
 || \|:::::/          | ̄ ̄ ヽ_〉
 || 三∨                ヽヽヽヽ'
 || 三 |
 ヽ_ /
恋(呂布) 「……ちくわ?」
恋NINJA 「3」
恋サイト 「   |:::::::/::: ...::::::/::::::::::::::::、ヽ、::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::
   l:::::/ ..:::::l::::::ハ、:::、::::::::::ヽ_,..-ヽ、:::::::',::::::::',::::::::::::::::::
  /::イ .l::::::::::l:::::l_ヽ:ヽ:::::::::丶/!´\:::∨、:::',::::::::::::::::
  / !::l::::::::::l、:::l _,..-、、:\::::::::ヽ トヘ.ハ\! ':,::l:::,.、::::::::   俺、この村が終わったら
    |/!:::::::::l ,/!、_/! \`ヽ::::、ゞ-‐'‐    !:l:l,- ヽ::::
     ヽ:::\ ` ∨_l      \      /' ヾ! l .l:::/    やっぱりルイズがナンバーワン!って
       |ヽ:::ハ     /            / ノ ノ:/
       vイ::::;                 ´,/:l:|   言ってる気がするんだ…!
        |:::ハ     ‐    ̄       l |`´:::::l::!l
          ´ ヽ              ,イ l:::::::/リ ヾ,
          , -`─── - 、 _ ,.イ   !:::l:{
        /: : : : : : : : : : : : : : : :  ̄` ‐┴'、`ゝ
      /: :,.. - 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄`、-
     /"´     ` 丶 、: : : : : : : : : : : : : : : : //: : `」
恋NINJA 「4」
弱音ハク
          ⌒ヾ丶
            ) )
      -=ニ三>´≦,
   /        `ヽ ミ 、
.  / /〃/   }  ヾハ   \
  l  〃 ,'   ∧i  iト、    ',
  ',  iij { ,斗七"i リ≧}i ハトハ}
―-ゝ{i::i} ,乂〈チzブ} ,'チノ リ 从
::::,.-―マ彡个ヾ   jノ ヽ ルレ'       えーえーえーまぁしょうが無いですねぇ全く>やらない夫さん
\  /:ヽ、从     ⊿ , ^メ、
  ,>::::::::「i乂t> ._,.へ:l\         
/:::::::>ヤ ヽ ヘ. 〈:::::>ヽ::>ヽ  `Y
::::::::/   |: : ヘ ,ハ~\::、ハ  }i i }}    あと私には無理です
 ̄イ    ヽイ》, ヾミ=-ヽ≧+、ノノ 从
/ |     ∧リ i}\`ヽ∨: :`Y       繰り返します、私には無理です
.  !   ,'/: : |l//: ヽ\_Y}、:: :リ
  {===∧: : :,ノイ : : : `≧、__} ∧
 i!:::::::::/ ヽ: {i' :、:_:_; ;.イ: : } ヾ::\」
朝倉涼子
       ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.-ヘ、
     /   /    ,  , `  ヾヽ
    /     /    / /  ,' ', ∧l  ` ヘ
    /   /     ,' l l l゙‐-‐'| l    ',
   ,'     ,'    , l ,斗ト,|   ト-、l , ハ
   {`ーー '|    l | ハ ハ|   リ |. l |  l|      >サイトさん
   ト- 、_ |l    l |.__|__'_  _'__l.r','  ハ
   ,l、ヽ `ハ  ___,|r |:::::::::|    |:::::|‐l‐'''´      …………
  ,' `ヽ、γ| ̄ | | !::::::::|    |:::::|..|
  ,'  ,'  /ヽ.|  ', .| . `ー´    `ー'.,.|
 ,'  ,'  /  ハ.  ', |     _  _,ノ |
. ,'  ,' /  ,' ',   |`ニ、r‐、‐ T´  |
.,'  ,' /   レヾ,   |',=ニ|  /ス|    |
,'  ,' /  / ` '、  ',.', | // ハ   |
  l /   ,'   ',`ヽ、ト', レ'/.  |    |」
恋(呂布) 「>恋KING
じーーーーーーーーーーー(激しく見つめる)」
初音ミク 「えっ? >朝倉」
恋するドラゴン 「それ、己の知る限り別の個体な気がするな。」
恋KING 「(ビダァァァンビダァァァン >恋やる夫 恋(呂布)」
恋の伝道者 「え、やらない夫×恋NINJA!?」
恋NINJA 「5」
恋次 「誰だ今の」
鏡音リン 「この村もじきに腐海に沈む・・・」
恋NINJA 「6」
初音ミク 「誰だー!? >内藤」
恋次 「うっし思い付いた」
恋内藤 「ちくわ大明神wwwwwwww」
恋(呂布) 「……楽しみに待ってる>ハク

恋は魚でも持ってくる」
恋NINJA 「7」
フ/レン/ダ 「細切れは勘弁してよね」
恋できる夫 「         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    懐かしいって事はやっぱり何年も前からみんな考えてる事は同じって事だよね、わかるよ>NINJA
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    いやだって…真顔になるよ、あれだよ?キミのあれ掴んで指動かしてるからメッセージだと思うよそりゃ>弾道
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. | 」
恋KNIGHT 「最強の義務は最強のプレッシャーとなって襲いかかってくる」
恋NINJA 「8」
恋やらない夫 「ないわー
そいつらに突っ込むくらいならちくわに突っ込んだ方がましだわ>伝道者」
朝倉涼子 「>ミクさん
えっ」
恋NINJA 「8」
恋の伝道者 「誰つなげようかなー
QPこーい!」
恋サイト 「             ,ィ:::::::\  ,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>\
             .イ/.:::::::〉 У>:::二ニ::/.::Ⅵ::::::::::::::::::::::::::ーヽ、
           /.:/.::::__〈〃..::<::/.:::::/.::::/|:::::::/}::/从::::::;::::::',   そんなに違う衣装が見たいのか?
           ,'.::;'::::--:/< ::::::::;'::::::/;':〃_ノ::::::/:イ::ハ:::::::';::ハ::;′
          ,'.:/〉:/|::::::::::::ハ::::::;!::::/ニ/二´ |::::;:'/〈メ、_;:::::リ:: l/
          |/ l:;':::|/|:::l::;':::::::;'l|<l〈′冫.|::::;:' /ィ示ミl|:::Ⅵ/    しょーがないなー もう
          l! |i::;::::l|:::乂l:::::i   l::`::イ ./; '  .;::V;'´.!::/.|′
             .|lハ::::::{.Ⅵ∨|:.  ヾ-┘    ゞミノ .,l/
           >⌒ヽヘヽ〉Ⅵ           ,   .ハ               >
          /     〉、ミz、     r‐  ┐  .:从           > ' ´   >朝倉
         _ヽ-,   ._人__.〉`ヽ..    ヽ _ノ  イ⌒ヽ     >⌒У  .、  〈
        , ' ⌒` /..::::::::::::.`ヽハ>. .     ..<      l   >    〈    〉、 V
         /    /.::::::::::::::::::::::::::..\〉`ー‐.バ         |.i´         ヽ   ゝ--'
       .l    .;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ヘ_  _ }l     _...ィ\!       /\~―‐
         ∨   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ミ/()ハ!ハ-‐≠‐'´ .〉从.    ./    .〉
        ヽ-イ ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉'リ|Ⅵ´   ....イ:::::::::.\  /   ・ ./、
         /⌒ ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/彡'! ヽ〉.<:::::::::::::::::::::::.\.  ・. /..::::..\__
        .l    ∨::::::::::::::::::::::::::;::-=彡l ` |/..:::::::::::::::::::::::::=ニ彡へ__/..:::::::::::::::/」
恋KING 「(ビチビチビチビチ >恋(呂布)」
恋(呂布) 「……一件美味しそう、だけど

これ、食べるとこ、少なさそう」
弱音ハク
     /
    / ,'
    ! i  _,..-- ―――――― - 、
    ,>、´、                丶
 ,ィ=‐、 `ヽニニ二二二二二 __ー- 、  \
'´ , -―‐  y´`            `ヽ ヽ.   ヽ
/       '   ヽ          \ヽ   i
        ,'     l    \         ヾ!  |   rェ、
     / i      |      ヽ       i   |   //
    ,イ |      |        l       |   !  //  o ○
   /|-!、| |    |、丶     |    l  |   l //
   | l ,'l ヽl|     |斗- ― ‐┼    l   |!  j.//
   | ィァミ、|ヘ    | ヽト、|ヽ、|    l   |l__//   こー、ぐいっとですね?>やる夫
   | 辷ソ` ヽ  | ィ示ォ‐、 |  | ,'   ,!  //          
l、 l| ハ ///     ヽl  ゝ-゙'   |  l / , イ  //!.-―――― 、   なぁに、怖いのは始めだけですよ
 ヽトl ヘ   ノ       //// ルノイ/ /   ゙' /_        /
  |  |ヘ    、___,   __ ,.-‐' 、/ /、_O /     ̄ ̄ `ヽ/
  |  | \   `ー'´ ,.'´ノ   , -‐ ヽ'`=´‐―-- 、_    /
ヽ-―――‐`――‐ゝ- ヽ-r'´ ,.'´ ̄ヽ      ヽ `ヽ /      えぇ、えぇ>恋
                `´ `ー '`ヽ |         i   /\      きっとすぐに持ってきますきっとたぶんメイビー」
恋やる夫 「よろしくだお!>恋キング
魚か…腹が減ってきたんだなお…」
恋NINJA 「9」
鏡音リン 「◇恋するドラゴン 「崖に落ちたら戻って来ないではないか。>鏡音リン」
落ちるだけだから!また帰ってくるから!」
恋内藤 「じゃあ燐(KOF)で >ミクちゃん

      ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ、
     /          \
    /             ヽ
    /              l
    |               l
  l:`l   _ _____ :Y ___..‐‐   l
  |l丿 `====フ ,l 〈<" ~゙))l.._ノ
  丶.l\  `'' ' '/ l ``''   /l^|
   |l;;;;;\__‐‐‐‐__/;;;;|ノl
   | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l丿    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | | ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   <  ・・・ミク、ハク
   | | ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     |   ・・・笑わせるな
   | |  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/      \_____________
   | |    ヽ ‐____ -/」
恋NINJA 「10」
初音ミク 「>リンちゃん
ちょー奥手だから、奥手じゃなかったらこの村は見せられなくなってるから」
恋キング 「恋キング さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:恋キング → 恋KING」
フ/レン/ダ 「気にしないってわけよ>恋やる夫」
恋(呂布) 「……(じいぃぃぃっと見つめる)>恋キング」
恋NINJA 「オーケー 揃ったな

それじゃ、ゆっくりカウントだ」
朝倉涼子 「>伝道者さん
お、おぉう!」
恋BLM/THF 「恋キングねぇ・・・電気属性がほしいところだぜ」
鏡音リン 「とうひょうー>パワプロくん」
恋サイト 「           ___, ---- 、 ヽ\
           `ゝ、///////////>`//ヽ
           , <//////////////////l_
         //////////////////////////ヽ
        ////////////////ハ/////////∧、∧     とりあえず、
        //////////////// l///////////∧ヾ:、
.        l///////////////_l//////l//////l   やらない夫はそこの酔っ払い押しつけておこう
        l//////////ノソ  l/////‐l//////l
        l////////"´l下ノヽ////,r- l////l/l
         l//l、l/l/l   l辷lノ/    ん l l/// lll
         l/∧ヽ Vl          `ー /// ll   そしたら大体片付く気がする
         l∧/ ゝ、ヽ         ′ //
         l/ l////lヽ     __   ノ
           l////l \       /
        ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ー 、
         ',             /  ヽ
           /`ヽ           /  /」
恋やらない夫

                     - ─- 、       ノノ
                    /      (,ヽ、   ((
                  /     _,ノ___ヽr__i____ ノ
                  /    (√丶丶´v┬─'"   いやまじでたんま
                   i U   | )     j
                 ,.ト、     V     ./      それよりアイツとめろよ>ゲロ
              _,/( く、.    (    r
       _, 、 -― ''":::::::::::\::::ヽ,ヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::、__:::::::::::V/..... ̄ ',;;;;;
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ;;;;::::::::::... ',;;;;|
    r ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ハ :;;;;;;::::::::.. ',;;i
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: !;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;ハ ::;;;;;;;;::::::::. ',
   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;ハ ::;;;;;;;;;;;::::::. ',
恋するドラゴン 「崖に落ちたら戻って来ないではないか。>鏡音リン」
恋キング 「(ピチピチ」
恋(呂布) 「             /    /\                 ‘,
           //     {  \     ____     ‘,
          //      { {              {      ‘,
        //        { {              {        ‘,
      / ,イ  /      .{ {    {             !        .}
       / //  /  |   / { {    { ‘, ‘,             {
      .{/ .{  {   |  .{ ハ    .{、 .‘, ‘,           {    …うん、投票、確認しよう
       {  {   |  .Ⅳ  V   .{  、‘,  、  ‘, 、      、
       {  {   |   ! ̄ ̄ 、   ‘  .\} 、  \  ‘ \\ \  \
       {  {   |   r乍ぅミ \ ‘,ゝ乍示ぅ、}\  ‘,_ー    、   、 _ノ
       {  { 、  !  } ら::刈   、 ‘, ら::::刈 }    、 ,}    \ ̄ ̄
         、  ! \}  } 匕zり    .\} 辷zツ ,    }ヽ}/       ̄ ア
         \{   }  圦    /          /   ,_/\ \_   ィ
                }   /i:}  ヽ      _ /   /={    、_ >
                }  くi:i:i:i八  こ`   ‘,./   / / __ __ >
                }  //\i:i\      ./ /   / /  }、___
                }/ {  { \i:i:〕ト イ  .厶  ィ./   /   }_
             /;;;;;;/{   、  ` ー――――‐ '"    /    /;;;;` 、
.             {;;;/ V   \               /    /\;;;;;;;;‘,
            ____{,x*‐‐ァ\         _        /   };;;Y^Y,
       く   .{;;;;;:/,ィ:i:i\   二  ̄    __  ィ--- 、 、;弋ノ;;}」
恋やる夫 「できる夫も来たのかお!
これは激しくなりそうだお…!>できる夫
なんか変に入っている気がするお…>フ/レン/ダ」
初音ミク 「おのれ!謀ったなっ!! >弾道」
恋KNIGHT 「弾道は死にたくないなら開始投票しておくべきですお お?」
恋NINJA 「そこのパワ○ロは投票はよう」
弱音ハク
        ..  ---   、 、
_ z==:‐- ..  ´         ヽ-‐;==z,
`|   . .\::::::>          \. .   |
  ’ ゛:. .:..:.:;>´/             ヽ /
  ,ヽ. ゛:/  /   .i i   .|       ',
  ,'    ,' /.. --|、 |i    l_ |
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  j、   |   l
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ  |   |     呼んでるわけないじゃないですかやーだー>やらない夫さん
_.', r |  l./z==s |ノ  ,z=x l ハ  ,'
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 |/
ヽ::::::::ヽ.|  l       r―,     / lイ          やらない夫さんと二人っきりがステキなのに
 ヽ ̄ .l  |._    ` ´    .  ' |   |   _Λ_
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l   `V´
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   |  |」
茨木華扇 「                           _,,..-‐─
                           /      \ 
                             /           l_
                         /         ムイ⌒: ̄: :-、_ 
                       { ̄ 、    _ //:/: :/:/: : : : : : :X⌒ヽ
                イエ====≠=>≦辷/⌒ : :/: :/ : /: : : : : ヽ: : ',  ヽ
                       /: : : : : /: : : / / ,イ : : : : /: : : : ',: : :丶: !   l
                     /: : : : : : / : : :/:/: X  |: : : : /: : :! : : !: : : :∨  /
                   /: : : : : : : /: : : ムイ   ヽ|: : : /: : : ': : :,': : : : ∧_/
                  / : :イ : : : ;イ: : : :レ:/ 乙.ヘ.|`: :/: : :/: : /: : : : /: /ー'
                /: :/ | : : : l: | : : : : | 弋c::::/}: :/: : : : : :/: : ,': :/イ 〃
     /三三三三ミェ、 /: :/ 〉 i: : : : ∨ : : : ∧ ヾ¨´ ∨: : : : : :/: : /, / : |彳       落ち着きましょう。
        ィエ==弋マ辷ニイ  \: : :丶 : : : : :\    \: : :/: :./ i/ : : |
     _,,..-‐'' ̄ ̄/⌒ヽ─<  ̄ ̄⌒ヽ: : :\:\: : :〉   '  )´|: :/: :|: : : :.|
.    __/ ⌒ヽ/ ̄⌒   /i i ┴>‐ 、  ∨: : |ヽハ/ _     ,レ' \: :|: : : :.',        私のどこからそのようなふしだらなオーラが。>内藤さん
  /::/  _/⌒ヽ  斗 " ,;| ヾ /    l  │: :/∨、、  `´   /:!: : : : :\: : : :.\
/::/   /rー─‐´  \__  /!⌒  / ヾ ,,|/三ミ ∨ ー‐‐<: : : :ヽ.: : : : : : : : : : :丶
` ┴-ー‐ "   \   \  / ヽ イ,,|,,,;;i ;;;;|三三ムイヽ、_   \: : : \: : : : :\ : : : l
;;,,        ,,,,,,, `'ー-、_;;/;;;;;;;//  ∧ / /  /ん  〉   レ⌒ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ: :/
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;/ / / ∧三イ_て Yヽ ヾム              )´
;;;;;,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;    ,,,;;;;;;;;\/    /   |三〈/ /  l ん7  〉
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,   ;;;;;;;;     ⌒\/ ̄  |三ミヾ ー< ) >イ
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,           | -‐<|三三`'ー-、/ _ン三!
;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;   ,,,,,,,,    ∨   !三三三三三三三|
,,,,,,,           ;;;;      ∨⌒ |三三三三三三ミ∧
;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,             `丶-'ヽ三三三三三三ミ∧」
恋の伝道者 「やらない夫×できる夫×やる夫…!
あ、攻める順番ねこれ」
朝倉涼子
| |  | .|  、 | l,,.ィイ]L..ハ_,.|    | .|`ヽ{
|゙≧==ヘzッ  ゙`'''"'゙_,三二=--.L-ー'" |、 |
,〉-'^'_,..ニ-    ´         |    | l`゙{       >サイトさん
‐''"´        ______ |    k'  |
    _,,..=-        |   | |     |ヘ  |       うるさぁーーーーーい!?
、 ‐T"l l     _,.. -、 弋__,ノ |     | ヘ . |
ヘ | l l l   l"´    ヘ     |    | ヘ .|       少しはそれで反省しなさい!
 |.      |     ヘ _,.. ィ<|    |  ヘ |
 ゝ、..,________ヘ__,...、‐,'"イ ,イ |      |   ヘ|       この一年中おんなじ服ばっかきてる人め!
    | |   / |\   //  |     |   l|」
恋死
   _人_
   `Y´. /|
.     //|
     |i::|       _,.- ‐‐- ...,,__
     |i::|      /::::::::::::::::::::::::::::::"'- 、
     |i::|    /::::::._,.-┴"⌒ー'^ヽ::::::::`、
     |i::|.   〈::::::/    /    l´``、::::\/`>‐、      さぁ恋しましょ。
     |i::|    \/ ̄  , イ    |   \::::丶!   〉
     └i^i     レi  /  | ト、  /∧    ヽ:::::::ヽ./       恋に恋して乞うご期待!
      γヽ   /ム/  > レ |/V  l    |:::::::::〉 /⌒ヽ‐、
      !  〉、./ ⊂⊃  ___ < |∧   |:::/ `、    ノ
        ヽノ::::.\.レ |   |    |  ⊂⊃ヘ /    ∧_/
          ヽ丿  \ \   、__ノ   /  V    ノ /`l
          ヽ    \_二l  ,==-.ノ_,.ィ / _,.∠..f'´  l
           \   ,リ|:::::ハ:::::::/.{ー─´‐'´  {::::{__,./
            \/   <>  __ /     _,. -‐'"
              /   .<> ( ~).|_,.-‐' " /
               l   <>  .`´ヽ.{    /
            ノ   l   ヽ」
恋キング 「(ビダァァァァン! ビダァァァアン!」
恋内藤 「マジで恋キングktkrwwwwwwwwwwww」
恋(呂布) 「…!>フ/レン/ダ
……すごい。あれでも……動いてる」
初音ミク 「リンちゃんコンだから!お前もリンちゃんにしてやろうかっ!! >内藤」
恋できる夫 「           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\     ということで僕だよー!僕がきたよー!
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |    全然童貞とか収入とか留年とか関係ない視るだけでジュンッってなっていい僕だよー!>女子達
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |」
恋NINJA 「恋ありがとうwwwwwマジ良心だわ

みんな投票してくれな 全員揃ったらゆっくりカウントしてくぞ」
弾道が1上がった 「そこじゃねーから! どうしてこうなった!>ミク」
恋次 「首と胴と脚が分かれてやがる……>フ/レン/ダ」
恋やらない夫

    / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
  /      \........::::::::_ ) (_
  |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)       俺しーらーねー>できる夫
  .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ
   |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄
   .|:::::::::::::::     }    [l、
    ヽ        }  /,ィつ
   /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ
  /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ
 .| (      / } ./  ):::厂 ´
  |   /  .// .ト  /
恋KNIGHT 「F以上は別料金じゃね?>できる夫」
弱音ハク
.   : : i:.i:.:.:.:.ii;.:.:.:.i:.:i,ヽ;.:.:.:.ヾ;,;,;,;,ヾ;;,;ヾ>-:.:.:丶i:.:  ヾ心: : : : : :.',
   : : i:.:i.:.:.:.i:ii;.:.:.:ii;.:i, ヽ;.:.:: :.ヘ\: -i'''i,'''、''''ヽi,:.:: : . Ⅶト、: : : : :.',
.   : i:.i;.:.:.:.i.:ii;.:.::i.i;.'y丶`: : : . ィ ´' i_,ノヽ-i  i:1: : : .Vf´二、: : :.l    えーでもでも>やらない夫さん
   : : i,:ii,:.:.:.i:.:i,'i;,;,i'ヾ;i,,,_\ : : : : ',  i,'ヽi´ i  !: : : . l/::::::ヾ',: : !
     ヾi'i;.:.:.i:.:ヽヾif´i, iヽ \: : : イ  `┴''''´ |: : : : |{:::::::::::}:!: :!    さっき覚えてましたよねぇ~?
  ノヽ    ヾ;.i,.:.:ヽ ヽ ヽi,`i'、 \: ´!  / / /  !: : : : !ヾ:::::::ノl: :!
  ヽ′     ヽ.:ヽ、ヽ__,y''      _, -、   l: : : . |\二ノ:./       _ .-┐   私に襲われたーってぇぇえ?
         i:.:.:.:.iヽ ///  ,_,,.- '´  ヽ   l: : : . lミ彡´:./  ,>. . :´: : : : : : !
         i:.:.:..:.i:.ヽ、    ヾ、    ,!  ./!: : : .i、: : :/:/{/ : : : : : : : : : : : /     あれは何だったんですかねー?
.         i,:.:.:.:i.:.:.:.:'i.-.,,,_  ヽ,____, ノ / |: : : ハト、:/_/: : : : : : : : : : : : : /
.         ii,:.:.:.i;.:.:.:.:i;.:i.:.:. ` -.,_______,/r'" !: : /、ィ_´: :!:_:_:_:_::_:_:_:_:_: : :-─!
          ii,:.::.:ii;.:.:.:.ii;.ii,:.:.:.:.:.:.:.,ゝ: ;/  _,r!: / ノノ\.{、.-.-.-.-.-.一: :´ ̄l」
恋サイト 「                       ,イ  __  , -
                  ///≦////≧=-‐'
              ,ィニY///////////,ミ、
             ./._/イ////l//lヘ/////ハヽ
             / ',イ'//l厶|//トミ_V///ト|ヽ   っていうか俺もイロモノ扱いなのね
                  l从⊂⊃Ⅵ⊂⊃ハ:i|ノ
                liト、i  ´  ` リ ノリ 
                 r' >、 ―‐ ィ从    CNだけだろふざけてるの
                  rト、 `ーy-< .ム、
               / `ヽ、 }}  ./. \
               /      l`Yl¨ll´    ヽ
             l∨      |: || :l|     .ハ
             |∨  ,':  |: || :l|   l .,.:'  i」
でっていう 「おう誰か困惑してるウルトラマンのaa持ってこいっていうwww」
鏡音リン 「◇恋するドラゴン 「弱い奴は御免だぞ?>鏡音リン」
不死身の肉体をもつスーパーなドラゴンですよ?」
恋の伝道者 「え、私は繋ぐ気ないわよ、あなたからみでは>涼子
やっぱり基本カップルが大事!」
恋キング が村の集会場にやってきました
茨木華扇 「    ___  ヽ 斗‐ ´  ̄ ̄`: : :. . .    l
    ´    `<´ //|ヾ: : ̄`: 丶: : :: :\/
 /       ∨: /: |: :\: :`ヽ: : :`:ヽ: : \
/           |ヽ!: :.|: : : :\.: : :\: : : \: :ヽ |ヽ
          l ノl: : :|ヽ : : : \ : : |ヽ: : : :\:∨:ノ
          / } |: : :|! \: : : : : : ! >‐┬≦:`.────- 、
ヽ        _イ: |: : :.|ヽ、 \: : : :.∨ィ行│: : : : _: <二ニ二_`ヽ
<辷 、 _//_/: : l: : : |i  >-`丶、: :',{!:リ !: :/:ヽ: : : : : : : : : : : `ヽ
  ゝ─仏⌒!|:|: : : ノ : : 下てうミヾ   ̄,`‐' Y: :>─--イ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ,イ/: : :/l|:l: : : : : : : 代r'::::::リ          lヾ: : : : : : /
  /,.イ: : :/ /: |: : : : : : :イ、ゝ-‐'"         ハ : : : : : : :'、
///l: :./ /l : :l: : : : ヽ/: :.`ヽ. v  r⌒  /ヽ、_: : :/⌒ヽ
/ ./: |:/ /.: | : :|: : : :/:\: : ハ    ー' /: : : :__/      もう瀕死どころじゃないですよね>フレンダさん
  /: / /: : :ト、: !: :/三三≧ミ、: l三ミ¬<: : : : : :`:ヽ.
 ,: ハ⌒|ヽ: : :\`ヾ __三三三ヽ三}ミー"三ヽ、_>─ 丶
 !: ! ヽ:.l \: : : Y´ ∧三三三ヽ/三ハミ/ヽ三三三ミヽ
 l: |  \  ⌒゙∧/  ∨三三三ミl三/  /弋!ミ/   ∧
 l: |        /三ヽ_リ∨三三ミ/:; 'ヽ_/ ゝ >ヽ〉 / 丶
 ヽ|      l三三ハ  _∧三三/:/\_/て_/i /l//   \
   i⌒丶、 _>r'三∨  .∨ヽ/  /、 イ /ミ<三二   ',
   ヽ、    ><三ミ〉、__/`´! \ /ヾ辷/三、三 \
  __`>-'、,_  l` X ヽ___i‐<ヽ三三三三>-、 ト、
 ̄   ........:::::::::::>'- '  ̄__>  ハ三><´   / |   ̄」
恋死 「最初から分解されてる辺り用意周到だねー」
弾道が1上がった 「フ/レン/ダwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
初音ミク 「わわわわ私はDく