←戻る
【紅2180】やる夫達の普通村 [3979番地]
~人狼都知事選挙~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4
icon 真剣狩るGM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 浜面仕上
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[村人]
(生存中)
icon 蒼星石
 (ジョー)
[村人]
(生存中)
icon 吹雪
 (がおー◆
XsFdmUgVis)
[村人]
(生存中)
icon テルヨフ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[妖狐]
(死亡)
icon ジロウ
 (◆
WwaIPdl0Z6)
[占い師]
(生存中)
icon 子日
 (すがり◆
R555//ylUA)
[狂人]
(生存中)
icon 翠星石
 (sariel◆
2D1Rvo7Fr3aD)
[人狼]
(死亡)
icon うーさー
 (¥1=$2014◆
nXMpvBeEos)
[共有者]
(生存中)
icon 阿良々木暦
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[霊能者]
(生存中)
icon 堀川雷鼓
 (◆
g2uHwI.OmI)
[人狼]
(死亡)
icon らん豚
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[共有者]
(生存中)
icon 長月
 (砂糖細工◆
sugar/WlNg)
[人狼]
(死亡)
icon 阿良々木月火
 (のすけ◆
ITCiI48twyrs)
[村人]
(生存中)
icon こぁ
 (Hardcore)
[村人]
(生存中)
icon 新城直衛
 (とこやみ◆
L4/i/NrLmw)
[村人]
(死亡)
icon 絹旗最愛
 (入村業者◆
74NVkNXezo)
[狩人]
(死亡)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
堀川雷鼓 「子日はなんとなく噛みたくなくってあとは月火と浜面と絹旗比べてなら
なんとなく絹旗噛んでみるか。って感じだった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
長月 「堀川・小悪魔は良い位置占いだなと結果抜きで思うし、よい占い師だった
無論敗因をそこだけに求めるつもりはないが」
堀川雷鼓 「なんだっけ。確かこぁと蒼星石と新城と吹雪をなんとなく除外して」
テルヨフ 「狩人COしたら負け
狩人COしなければ吊り

酷い話だ」
絹旗最愛 「思いついたことを超そのまま発言に乗せてますからね!」
新城直衛 「サンレンダァ」
真剣狩るGM 「何コレ?もう終わったんだけど」
新城直衛 「ああ、終わった」
長月 「私はむしろそこで非狩人っぽいかなと思ってしまったな。
それがなければ浜面との二択だったが>直衛」
真剣狩るGM 「あー、確かに狩人見えるかも >新城さんのピックアップ」
テルヨフ 「ここで翠いけたら村強すぎってことでいいよな」
絹旗最愛 「阿良々木妹ちゃん以外を超吊り切りでいいんじゃないですかね。」
真剣狩るGM 「何か翠がヘイト貰ってる」
新城直衛 「◇絹旗最愛(59)「私凄く良いこと思いつきましたよ。
狩人保護するなら霊能者とか共有者超吊っちゃえば良いじゃないですか。」

最愛噛みはここからかなあ。僕が噛むとしたら」
真剣狩るGM 「えーとグレーが吹雪、蒼、翠、浜面、子日、月火
結構まだまだ広い」
テルヨフ 「占 霊 共2 ○ で5か」
新城直衛 「灰6の吊り5。
灰視点では自分以外全員吊り切りだな」
絹旗最愛 「あ、また超私の次に噛まれてる……。
(お疲れ様です。)」
新城直衛 「まあ今夜チャレ来るから 浜面‐蒼‐吹雪‐子日‐翠星石‐月日か」
テルヨフ 「おつかれさま」
新城直衛 「ふむ 噛まれた」
長月 「お疲れ様だ」
真剣狩るGM 「お疲れ」
テルヨフ 「さすが●連打はなかったか・・・」
絹旗最愛 「関係性から考えてもちょっと難しいでしょうね。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
堀川雷鼓 「朝待ちでも理由出せる人ないから対応なかったと思うよ」
真剣狩るGM 「よし、妖狐を昼狐に置換しよう(え」
絹旗最愛 「ただまあ、配置見ると対応出来そうに見えないという気も超しますね。」
長月 「まあ早朝待機付けたら対応出来るって訳じゃないからな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
絹旗最愛 「立場の気楽な人が発言が軽くなる、というのは超良くあることだと思いますよ。」
真剣狩るGM 「なんていうか初日銃殺だとクソゲーってのが再認識
最近流行ってないみたいだけど早朝待機置けばよかったかなあ
でも昼だから集まる気はあまりしなかったし」
堀川雷鼓 「配置上LWの私が占いされたのは辛いなこれ」
テルヨフ 「これチャレンジしろってのは酷だよなぁ
初手で狩人一発ツモしないと絶望とか」
堀川雷鼓 「絹旗見えてたのはいいが」
真剣狩るGM 「お疲れ様なのー」
長月 「お疲れ様だ。」
真剣狩るGM 「狩人とかだと噛まれないのに狂人とか狐だと噛まれる病が アイタタタ」
テルヨフ 「おつかれさま」
絹旗最愛 「お疲れ様です。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
絹旗最愛 「まあ、そうですね。
私はこう、狩人やると超吊るされたり初日呪殺時に超噛まれたりばかりですが。
負けたのは年明けの一回目だけですので、と超フラグを立てておきましょう。」
絹旗最愛 「あ、浜面は殺しますので。超殺しますので。」
長月 「ここで堀川●は、狼陣営的にはむしろ有り難いくらいだ」
長月 「あぁ、挨拶位置は確かに要素だな」
真剣狩るGM 「だがLWと」
長月 「あれだけで十分、と踏んだのが半端に写ったかもな。>テルヨフ」
絹旗最愛 「最近狩人やると超噛まれますね、お疲れ様です。」
テルヨフ 「いきなりLW・・・狩人噛めてるがスピーディすぎる」
真剣狩るGM 「お疲れ 狩一発抜きと申したか」
長月 「お疲れ様だよ。」
テルヨフ 「あれだな・・・発言内容が
吹雪が白っぽいなってこと以外
ほぼ推理発言なかった・・・」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
長月 「絹旗は一瞬狩人有りそうかなと思って、霊共吊りで除外したな」
真剣狩るGM 「ま、票貰わない位置ではないのは確かね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
長月 「具体的には最終発言ではあるのだろうが」
長月 「こぁ・月火に比べて票が集中する要素があった辺り、生存欲+発言数からなる部分。」
長月 「駄目だなー。吊りされる要因が見えないのが最も駄目だ。」
長月 「お疲れ様だ。」
長月 「んー。どうにも。」
テルヨフ 「おつかれさま」
真剣狩るGM 「ゴレンダァ!!! お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
真剣狩るGM 「4連になった」
真剣狩るGM 「>3連長月票見て」
真剣狩るGM 「やだ この村 何か 強い」
テルヨフ 「浜面つりかなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
真剣狩るGM 「初日銃殺は狩人ゲーでしかないから 良くも悪くも
バランスは極端なのよね」
テルヨフ 「真確定で銃殺済み・・・完全鉄板で村勝利しか見えないわね」
真剣狩るGM 「蒼の人のグレスケの強さは何?(驚愕
>投票見て」
真剣狩るGM 「初日銃殺は酷い事故ね お疲れ」
テルヨフ 「あ、ちょ!?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2014/02/09 (Sun) 13:49:24