←戻る
やる夫達の24時間祭 その13村 [4153番地]
~~やる夫と人狼の遊戯、RP早い者勝ち村~~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する埋毒者登場 (20人~)
1 2 3 4 5 6 7 8 9
icon オプーナ村長
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon できない子
 (Fide◆
hDtIEnxuP8L1)
[占い師]
(死亡)
icon ギャル夫
 (イベントの$)
[村人]
(死亡)
icon やらない子
 (◆
LazwardZiQ)
[狂人]
(死亡)
icon られっか夫
 (ドレジィ◆
jVO.2NVEU6)
[狩人]
(死亡)
icon 見学会めぐる
 (lion◆
j/NqGsCTAc)
[妖狐]
(死亡)
icon 見学会いく夫
 (入村業者◆
74NVkNXezo)
[人狼]
(死亡)
icon キル子
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[霊能者]
(生存中)
icon ギャラナイ夫
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[村人]
(生存中)
icon できる夫
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[村人]
(死亡)
icon やる実
 (sariel◆
2D1Rvo7Fr3aD)
[共有者]
(死亡)
icon キル夫
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[人狼]
(死亡)
icon やらない夫
 (ken◆
BEAR/bWlng)
[人狼]
(死亡)
icon do夫
 (小毬◆
Komarig90c)
[村人]
(死亡)
icon 南鮮石
 (ヱンダカ)
[共有者]
(死亡)
icon できない夫
 (幻◆
C0oOi9CF9A)
[村人]
(死亡)
icon やる夫
 (ナタ◆
/oGAAS9DmE)
[村人]
(死亡)
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !
     .////l::::::|,!.|::::::::l'l  ___         ,__  ||::::::::::| !::::::|
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|.,-==x      ィ==ミ/ ||:::::::::|ノ::::::::!   皆さん、本当にお疲れ様でした
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l   原作を再現したような最終日、面白かったです
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\              /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、  `  ´ _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,  村建て同村感謝します
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l  また会う日まで……さようなら
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「さて……鍋も立ちましたしそちらに行くとしましょうか」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「こういう推理で頭を使うゲームって大好きです
がんばればちゃんと答えに辿り付ける絶妙な難易度と言いますか」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「みんな落ちたっぽいし、それじゃあおれも。
というか立ち去りAA貼っていたのに残っちゃったわww はっはっは
改めて、みんなありがとうな」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「してみたいって希望で動けるのはいいよなー
TRPGは環境などの条件が合わなくてできそうにないが
村なら2時間くらいあればいける(←ジャンキー思考」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。  お疲れだ、ウィッシュ
           ヽ  .川  .}   
            ヽ_/ } . ノ    
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「それじゃ俺もここで落ちてログ見直したりするっす」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「RPGはこのキャラならこう動く、というよりもすでに決まっている中からこっちが選ぶ、という感じで
ここはアイコンから自分で選べるからこんな動きをこんなキャラでしてみたいっていう希望で使えるっすからね>できない夫」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ガチ推理と遊びRPの両立ってやっぱり良い物があるよなあ。
RPGのゲームなんかでキャラに入れ込むのも近いが、自分でしゃべるRPとはちょっと違うし」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「RPで遊ぶのって楽しいですよね
ゲームは楽しめなきゃ損損です」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「そうそう、人狼村に入ったのも元ネタの遊戯もあるっすけれど
アル夫さんのリプレイで推理と遊び(RP)を両立できるんだって思ってっすからね>できない夫」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「する人はしているけど、やっぱり浮いちゃうんで居心地がこう」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「アル夫さんの作品読んで入ったから、確かにRPのしづらさで
わかめては離れていったなあ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「(しょしんしゃむらとか修羅枠でしかはいったことないや)
(早苗の方で準初心者枠は入ったことあるけど)」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「わかめては何回かいったっすけれどRPとかアイコンが使えるのが多くない感じがして
こっちにしようって感じで戻ったっすね
るる鯖は行ったことないと思うっす」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「初めては3月末で一回4月に早苗鯖には初心者村でいったっすけれど
次に行ったのは9月だったっすね
それから普通村するときはあっちに行くようになってってかんじっすか」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「るる鯖ですと七月からですね
そこで100戦はやっていたと思います」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「12人村あたり中心にやってから17村およびやる夫村デビューって感じだな」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「今見てきたら、9月末にPHP初村になる早苗のやつで10月に真紅鯖初だったわ。
わかめて・るるでの人狼デビューがその一ヶ月前くらいだった筈」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「いや、早苗に行ったのはもっと後からっす>キル子
俺はほとんど真紅、雛苺鯖で活動してて早苗鯖に行ったのは
何度目かの交流戦村が初めてだったっすね」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「だから正確に言うと3月組、というよりは4月組に近い感じではあるっすけれどね」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「PHP系が9月組なのですが……あれ?>できない夫さん
もしかして早苗ですともっと先にやっていましたか?」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。  2012年3月組っす、ウィッシュ
           ヽ  .川  .}   そういえばたしか24時間の宣伝しててそのときは入らなかったっすけれど
            ヽ_/ } . ノ    終わってから入ったっすね
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「9月組名乗っていはいるけど
早苗鯖やわかめて込みなのかやる夫村で9月なのかうろ覚えである」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
             , ':::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::ヽ
           /::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:ヽ
        /:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.'
        ,'.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::i
          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」ー=ミ;   ハ|.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.|| { 。● i    {;;;!::.::l|:l    2012年9月組です
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ゞー '゚   'V:.::l.|:!|
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
      /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「俺が初心者村に初心者枠で入ってるころに雛苺鯖がたったっすからね
最近、とまでは言わないっすけれど古株というわけじゃないっすよ>キル子さん」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「私が村に入る事には先輩っぽく思っていましたね>ギャラナイ夫さん」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「というかケアの人と比較的同期だったんかおれ……」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「12年開始は古株じゃナイデス ではでは。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「幻さんやコルクマリーさんよりも俺のほうが先輩だったというっすか・・・」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ギャラないの人こそもっと古株のイメージが強かったなあ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ギャラナイ夫さんも2012年組だったんですか!?
もっと古参かと思っていましたよ!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「(幻さん12年秋なんだ……もっと最近かと思ってた……)」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「え? いや待ってください2012年の秋ってそれ私もそのくらいですよ?
できない夫さ……あ、やらない夫さんと中身間違えてましたすいません」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「今年14年で俺が入ったのは12年の春からっすからまだまだ古株じゃないっすね、うん」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「’12の秋からですしおすし
じゃあ古株じゃないネ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)
     _
  /    `                      真紅鯖の普通村は実はめっちゃ久々で
 /          ヽ                 RP重視ってのもあって緊張したが……
_/::::::::::   ,、   丶、ヽ
|:::::::::::イ´ /(ソ        ヽ             結果も過程も満足だ。
ヽ,:::::::::|/ `´        l   ヽ
弋::::::::勹       .  ゝ   ゝ -──     村立てと同村に感謝を。また会おう。
 ヽ::::::::::ヽ_, , ィ       ヽ/:i:i:i:i:i:::::::::::\
   `ヽ:::::::::/,'"    /.  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::::::\
     `ヽ::´:::   /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::\
.    .   `  .彡、 /三三i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::::::\
            ∨三三三三ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::\
            /三三三三三三三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::` 、
           l三三三三三三三三三三三ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::: 、
           /三三三ニ|` マ三三三三三三三ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::ヽ 、
          /三:i:i:i:i:i:i:`:i:i:i:::::::::::マ三三三三三三三三ニ:i:i:i:i:i::::::::::::ヽ
          /三ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::::::` マ三三三三三三ニ:i:i:i:i:i:i::::::::::::::ヽ
          ヽ三ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::::::::::::::` マ三三三三三:i:i:i:i:i:::::::::::::::::|
          |三三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽマ三三ニ:i:i:i:i:i:i:::::::::::::::::|
          |三三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三三:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::::::|
          |三三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|三三:i:i:i:i:i:i:i:::::::::::::::::::l
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「え? 2011年とか十分古株じゃないですかー!?」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「あいかわらず村埋まるの早いっすね・・・
ただ最近普通村入ってなくてグレーの村人ってのは久々だったっすけれど
(24時間村で入ったとき?流石兄弟の共有でしたが何か?)
やっぱこういう情報での殴り合いってのは最高っす」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「は……はや……>次村もう埋まってる」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「                            , ィ フ ´ 〉、
                  ,  -―=ニ _二ニ=< _ ノ ヘ
                 / _  /⌒\      丶 ノ  }
                 //´    /    丶     ヽヽ  ,'
                /                  ̄`ヽ ヽ';'′
              /       |{!  :/          \.}
              ,'      :/{ :爪  |   }       ',
          i    :/´|/ ヾ:.  !   八: ヽ     |
          |i   :l:/ __     ヽ.{ :/´~ヽ: .| : :   !
             八   :{ ィ=ミx    \{ __ ∨ |: :   |
           {\:.| , , ,       ィ=ミx |:.ハ: : . .;
             ヽl \     j)    , , ,ヾjノノ!: : :/       では、私もこれで。村建て同村感謝ね。
             、     、        / /: 〃
             ヽ    ` ー-‐     /‐'//         いつかやりたいと思ってた村で妖狐引けて満足です。
                _\          / /'
            /´  }\_   _,. イ丶、            こんなに良い村に“めぐり”合わせてくれてありがとう。お疲れ様でした。
       r-‐=ニ´    :|   ̄ |     `=ー-┐
          \    /_,ノ     {  ヽ       /
        /´ \  {「       ` ̄j}     /`\」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「次の村埋まったとかワロス」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「私も明言は避ける方なので残すけど村打ちはしないというのはわかります>ギャラナイ夫さん
わかりますが疑い出すときりがありませんね……」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)
        ./ ̄ ̄\
       ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
       |     ( ―)  λ   ヽ
    __|_   u     」   ヽ  ',      えっ 新参……とまでは言わないけど
  __,/   ` > _   ‐-,   r'-‐¬      そこまでベテランじゃないよ?>ギャル夫>アレ以降に来た
/---‐――--.、 \  l    」-‐>ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ゝ′  /  ´   l    遊戯自体、今から数えれば古めのスレだけど
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「しまった次の村埋まりやがった
ふっひゃしてくる!!」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「さって、んじゃあオイラも落ちるッス。
お疲れさまでした! いい村だったッス!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やらない夫の発言自体は割とわかるっすよ>キル子
そこ狐にも思えないという感じでそれこそ○の数が少ないというのならばかんでくれそうなって感じだったので決め打ちは避けてたっす」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ですが初日にdo夫さんが吊られた時は吹きました」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
            ∩
         ||   . ____
         || . /     \
        /〔|           \
        〔ノ^ゝ    (●) (●)\    んじゃお疲れ様だぜ
        ノ ノ^,-.  fェェェェェェェェy .|     いやーすげえわ、お仲間も
       /´ ´ ' , ^ヽ.iェェェェェェェ/ /      正解した村ももうなんかすげえしか言えんわ
       /     ノ'"\     イ-、.      つーかすげえしか言ってねえ俺
     人    ノ::\/_____ ノ|::::::::::!      お仲間と狂人はありがとな
     /:::::\_/::|::::::::::::ヾ(__) ./::::::i::::!       同村と村立て感謝だぜ
    /:::::::::::::::ノ:::::>:::::::::ヽ ハ/:::::::::!:::i
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「あれ、できない夫ってアレ以後に来た人だったッスか?
ってことはアレけっこう前なんか・・・」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「だから偽だと思ってたよ(キリッ>いく夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あんま言葉はいらんお。ただお疲れ様、これだけ残してやる実は帰るお」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「それじゃああっしも落ちるでやんす
お疲れ様でした」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)
       _Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___
    /   ⌒ww⌒  \    さて、それじゃミィも行くかな
  /   ( ◎)  (◎)   \
  / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l  村建て感謝だ!ミィも村人引けて最初に吊られた時点で嬉しかったぜ!
  |      }r┬-{       |
  \      `ー'´      /  お疲れ様だ!ミィを吊れば村勝利…そういうのが原作的お約束…だろ?」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「んじゃ、お疲れ様&村建て感謝ニダ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「サッ。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「あー、うん気にしていなかったでやんすか>キル子
そこらへんはあっしの力不足でやんしたかねえ
殴らずふらふらしていたでやんすし」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「それじゃあ、きてくれてありがとうな
これからも楽しんでくれ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ではでは。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「そこは狙いました。(キリッ)>見学会めぐる」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>キル夫
ありがとう。どうせなら勝利を持ち込みたかったが。
そこはオレの力不足だ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「                / ̄ ̄\   〃/
              /   `ー \   ⌒
             .( ●)( ●)  |
               |  |       |
             | ___`___     |         あ、原作は知らなかったのね。>キル夫
                  |         |
               ヽ      /          おれはアレ読んで人狼始めたんだ。
    「r'、        ヽ     \         あと”できない夫”に惚れたのもアレ。
     } r'、 ヘ、 /      ∠ニ二ニ二L._
     i/ ム、} .{ i       ァ'´⌒ヽ; : : : ヽ\
     { い、{  Y     / ;;; : : : : i: : : : : i: :ヽ
     \  ヽ {|   / : : : : : : : | : : : : :l : : i
      \  ノ|   /''"´ ̄: ;;; :,' ;;; : : : :l : :;;l」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「本当に悩みましたよ……
ギャラナイ夫さんはやらない夫さんを残すとは言っていますが
村打ちは避けているので、曖昧にしたい人外かも? と思っていたりですね……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「お疲れ様でした。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「いく夫が占いCOってそんなできすぎなわけあるかーいって思ってたらそれ以上に出来過ぎな村だった件。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「割とそうなってくれたらなと思ってたっすけれど
なったらなったで胃が痛いっす>やらない子」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
                           -─‐──‐-、
                         /             \
                       / ;              ヽ.
                       l  U                l
                       |             ;    |⌒´⌒`ヽ、
                       !、  (○)ililili(○)  ∪         \
                           ヽ (トェェェェェェェェイ)   /⌒゛`       l:        ないのか……>ない子
                           / \ェェェェェ/ __ ,ノ|     ,      |
                        /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
                        /    /    |  `-,,,.|"   |___,ノ   |
                       /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
                    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/ )    )
                   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
                    `ー' ー´ ̄      (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
         _
        /  `
        !  __i __
     r-、<7//////ハ≧z、
    ,.zナ/∧///∧//// ト、///>、         ではお疲れ様だろ。
    ゝ===オ'///∧///∧- ァ///
         フ////{/////>=== - 、        村建て感謝、皆もありがとう。
       //////へ///////三≧ヽ
        //////////ト、/// `ー=ミ三j       しーゆーあげいん。
      ′///',イ /,≧==={
      iγ三/ヽ!≠//ハ'/∧
      ヾ三/  V≧=ミj///!
       \|   V/// {≦ ′
              V////V
               ト、///∧
             Y,V// ∧
                j ∧///∧」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ... ゚  .....:::::::::::::  :::::::::::::::::::: ..::::: . .
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..  :::::::::: ____ ::::。::::::::::::::::: ゜.:
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _+   /\  / \  キラリン:::::::::::::。幼い女の子限定ハーレムルートへの道は遠い…:
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //.  /(ー)  (ー) \ ::::::::::゜:::::::::: まだまだ修行あるのみです
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ /    `      \ +:::::..
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ |    ー─一     |....... .
:.... .... ..       く   /   \              /:.... ...
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ......:.......::.」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
.         ___
.    /´ ̄ u.    ̄`\
  ./             ヽ
 /   ( 一 )   ( ー ) ヽ
./               u. l      原作を霊界に居る時見たけど
.|  u. ┌ェェェェェェ┐    |     いやーなるほど、すごかったわ最終日をあの形にするのも
..ヽ..   |_ェェェェェェ._!    /     ここまで生き残るのも全部ひっくるめてかっこよかったぜ>ない夫
. ヽ、                 /
  /:::::::::|::\゙_>介 √!;:::::::\
. /:::::::::::::::\:::ヽ };;{ |::/::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::ヽ::ヾ::}〃:::::::::::i:::::::i
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「できない子さんか南鮮石さんですかね。村人と狂人。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>do夫
やらない夫で狼を引けたのは運が良かった。ありがとうな。

>やる夫
最終日、うまい具合にもってこれたのは良かった。ありがとう。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「ブチャラティはまぁ、かっこよさがなかったら投票してたかもしれんからなぁーニダ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「それこそ勝利を狙うならばキルコ噛みでよかった
それをあえてしない心意気。
やらない夫は勝利以上の栄光を手に入れたんだお」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「られっか夫はそんなに見てなかったっすね
やらない夫とできない夫に注意して、めぐるちゃんは吊るすのなら指定でってかんじで
うん、俺の考えは下界で言ってたとおりっす」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「全体(村人)を見て……気になる人が見えず……
そして消去法でられっか夫さんかな? と……」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)
    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \      :::;;
  |    ( 一)(●)     ::;;
  |        | |      ::;;
   |     __´___ノ     :::;
   |   ,.<))/´二二⊃  .:;;       (こっちなんか、
   ヽ / /  '‐、ニ\⊃ .::;         単に自分用mltから使っているだけだなんて言えない>やらない夫)
   ヽ、l    ´ヽ〉 ゙゙.:::
''"   ;/    __人〉.
   _/ヽ.   /. _ `-、_
  ;/´∨/`ー'〉| |     ー、」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「運命でもいい、モッゲーロ>キル夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「希望できるなら妖狐を希望してできない子にしてたのでCNは違うけどやりたいことはできたかなー。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ないかな(真顔)>キル夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「       /.-‐ /⌒\      ―-、     ヽ
     /   /              \     }
    /   |              \ :  l
    /     ∧       |             V.:l
    ,′   | ∧ l   l\ \         V'
    | :!   :l |_人ヽ.   l、__\ \  l     | |      正直夜と昼のRP発言だけしにきた感じだったから
   ', |   lハ| __ \、 l   _\l\トl   :|/
    `!  l| 彡≡ミ \|  ィ≡≡ミy1: : /l      吊られるころに体力残ってなかったんだ。でもありがたかったかなー>ギャラない夫
.     、  |ハ u            l: : /.ノ
      \lゝl      l        ハ:/〈_      
     /  | ::\          /j/ l .:.:/`ヘ、
    /   | : ::| >、 (二ニつ .  ´   / .:/     \
  /   |  \::|   >-‐<       / .:/      ヽ」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「良い村だったよ。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「細かいところがグッと来るお>やらない夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
          ____
        /      \
      /         \
     /   (●) (●)  \       俺とない子で狂人と狼だったのは
     |   (トェェェェェェェェイ)   |       ほんのちょっぴり運命を感じてもいいのだろうか
     \  \ェェェェェ/   /
     (ヽ、      / ̄)  |
      | ``ー――‐''|  ヽ、. |
      ゝ ノ      ヽ  ノ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お前の生き様……痺れた…ぜ>やらない夫」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「ん、それでは、お疲れ様。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「あの後ろ姿はそういう意図だったッスか。
そこまで考えるとは、流石ッス>やらない夫」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「初日吊りがdo夫だった時点でこの未来はある程度あったのかもしれないわね」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「狐ですらありませんでしたね……ww>やる夫さん」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「まあそこは、主人公っすから諦めろっす>やる夫
原作再現でも最終日は俺ら3人でキル子さん判定役でもあったっすし」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>キル子
最後は、お見事だったぜキル子。
楽しい最終日だった。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |   実際何狙いであっしと投票したでやんす?>キル子
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |   狼狙いでやんすなら狼の○は結構みんな気に掛けるって
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }   考え改めないといけないでやんすが
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「     __Ω___
   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
   |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
  /  ─www─\
/    (◎)  (◎) \
|  :: ⌒Y__人__Y⌒ :|  涙拭けよ>やる夫
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やる夫はやる夫だった、そういうことではないでしょうか。(キリッ)」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>do夫
ドドドドドドド」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「まあ、それは気が付きませんでした>やらない夫さん
芸が細かいですね、好きです、そういう所も……好き、でした」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>キル夫
ちょっと何か面白いことをしてみたかった(きり」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「                                            _, -‐
                                       _, -‐  ̄ ‐=ニ=-
              / ̄ ̄ ̄\           _, -‐  ̄‐=ニ二ニ=- _, -‐  ̄
             /         ヽ        ,~'_, -‐  ̄`ー-----― '
            /         丶    _,~'_ッ'-
            |     _ノ  ( ●)  .厂
            i     ( ●)  !  .⊃
             |         ヽi /〉          鍋はジャンキー連中が裏村立てるしいいんじゃね?>GM
           /∧     ,.<))/´二//⊃
         / | ヽ  / /  '‐、二ニ⊃`         企画メンバーとして音頭とってくれるだけでも
     , -‐'´   l   丶l    ´ヽ〉   \        十分すぎるくらい感謝している
    /      :|  /_/    __人〉|   |
   「ヾ       l_/:_/ヽ.   /´    |    :|
  〈\      、: :/´∨/`ー'〉 |_| |   :|
   ! ミヽ  / `y′.: ',ゝ、_/      l:    :|
   ! ⌒ヽ:   ヾ/: ://:  :|      l:    :|」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
         ___
       /      \
     / ─    ─.\
    /   (●)  (●) \
    |     (__人__)     |  ドーモ、原作再現の中完全に蚊帳の外だったやる夫=デス
    \. _ ` ⌒´    /
    /   \       \
     |     \, -‐- 、-‐- 、
     |\     \.  (" ̄ .入
    |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
    |  / \,,_______人
     |      /\    \  \
    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
              (______)___)」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「顔を見せない……顔のない悪魔…だと?>やらない夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「おー!!細かな伏線だなぁ!!>ない夫」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
      ,'::::::::::,':::::::::::::::/:::::::/':::/:::::/:∧::::::::、ヽ::::::::ヘ:::::ヘ.
     ,'::::::::::,'::::::::::::::/::::: /:/:::/:::::〃i::::|::::::::Y、::ヽ::::::::Y::::l
    ,':::::::::::':::::::::::::,'::::i::/:/:::/::::::::!l:::|::::!::::::::l|:ト;:::::Y::::::i:::::i
    ,':::::::::;イ:::::::::::::i::i::トL」::_!:::::::: ハ::l::::l::::::::l|:|:|::::::l:::::::l:::::l
    i::::::::/ |:::::::::::::ト::l::l:::i.!|l ゞ三' リ|::::l::::::::j|:|:|::::::i::::::::トi::l
   j:::::::ヘ 」:::::::::::::|:::ト:l::::l.!l.l      ー┴三」ル!:::::j:::::::::!:l::l   最初の自分が思った違和感……
   /|::::::::::ヘ!:::::::::::::!:::!::l:::lrっ≠ソ         .ミゝ:/:::::::::|:j:!!
  / ,'::::::::::::::!::::::::::::::トi、:l、::l.!l.l        ,.__  ミゝ:::::::::::! !.   それを信じる事にしました……
 /ノ::::::::::::::::|:::::::::::::::::|ヘ!ヘ:! ! |        ミ≠rっ::::::::::::::::ト,
./'/:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::l  ヘ.! l    '     /:::::::::::::::i::::l
//::::::::::::::::::トi::::::::::::::::ト、    l ー -    ,イ::::::::::::::::::ト:::l
/:::::::::::::::/ハ:::::::::::::::ヘ. 丶、 j!      , ィ:´:::::::::::、::::::::ヘ:::ト
::::::_; -‐'    l:::::::::::::::ヘ   メ、__, ィi::l:::|ト:::::::::::::::ヽ::::::::ヽ.
<丶      ヘ::::::::::::::::ヘ / ∧、:::::||:::!:::ll::i:::::::::::::::::ヽ::::::
-、 丶丶、    l::::::::::::::::::Y ∧  ヾヽ、::ヘ!::トi:::::::::::::::::丶:::
 \ \\   l::::::::::::::::::ヘ.  ∨  ヽ \ト!::トi::::::::::::::::::ヾ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「なんか結構のってたっすからね>めぐるちゃん
RPで励ましたりはしたっすけれどそれでも面白かったっすよ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「                 __Ω___
                 /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
.                |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
                 /( ◎)  (◎)\
              /::⌒Y__人__Y⌒::\
             |     }r┬-{    |   勝っても負けても楽しい最終日だったな!狼もGJだぜ
            /´ ̄``゛'- ._‐´    /
            |   ___)    \
              |                \
               |                 ̄)
           |               | ̄ ̄ ̄」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「アイコンの時点ではい、その辺は何となく。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「ギャラない夫がそこそこ村かったのが
なんかこれ残るよなーって思っちゃった」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「そして次村も建ててこようか。
俺は普通仕方てれないけどな」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |
     |   @ (__人__) , -―ーっ    という感じにCOできていたらかっこよかったでやんすが
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|       狼の最後の○投げがうまかったでやんすかねえ?
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫      あそこまで破綻した時の○を気にするとは思わなかったでやんす
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
               __
             /    ヽ           
              /         | 
               |         |           
             |       !
            |      ,'                            /二フ    _
            ソ_     /_, -ー- 、                   __ /   ̄ ̄二二ノ     楽しい村だった。これで勝てれば尚良かったが。
           /_二ニ/ : : : : : : : :`ヽへ              _.<. ヘY     {
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :`ー-、_   _, -‐< : : : : : :} l, ,、_,.ノ         その辺りはお仲間と狂人はすまないね。
        ノ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.j-'´
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´                
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.> ´
   {、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´ ̄¨¨¨` - <: : : > ´                     余談だが。
    ) : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : :|          ̄
    ゝ : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : :|                                   オレは村内で使ったAAでは一切顔を見せていないんだ。
     | : : : : ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|                                 
     | : : : : : :\ : : : : : : : :./ : : : : : : :.//|
     | : : : : : : :{ \ : : :,.t '´ : : : : : : : : : : : :|                                  
     | : : : : : : :>、| : ̄ : : : : : : : : : : : : : : .∨
     | : : :/ : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : {                                   
.    | : :/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
    \ : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
      `ー- ' ̄/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「意図して残したわけじゃないけど、結果的に原作再現したところがすげー良かったお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「まさかの漂白。(キリッ)」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「                      ガバッ
          ..:::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\   弟を吊ってしまい |::::::::::::::::::::::::: 妹をかませてしまった
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__:::::::::::::::: 愚かな兄を許してください
   ::::::::::::::/  / ((○)) ((○)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   |      ´    u |    |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___⊂つ___/(⊥_⊥):::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「           ─                  _ ) (
        /     ┌ \                (⊂ニニ⊃)
        l         (●               `二⊃ノ
                   ゝ            ((
.        \         -           _., '      そう、安らかな結末へ――
          \        !       _ // |
.           /、 ` ー テ ´         l i/./ リ7      できない子の魂も報われた。
          /_  ̄ `ヽ        ノ.ノ  './7     同陣営ってだけれ嬉しいが、それで勝ちだものな。
           /  r  ̄ `\       '    /
.         /         ヽ      〉  .ノ
        /           i     /"' 、/
        ヽ    ヽ       i   /`ヽ _ /
         ’,     X      ヽ ./    /
          ,    ヽ、     ヽ     l              , 、
           i     ヘ      `   i!           ,. : : : : : ヽ
.           〉       \       ./        ,. : : : : : : : : ; : : :ハ
          / i        \    ./、     ,、. : : : : : : : : : :i:/: : : : : l
.         /   ヽ        ヽ __ ィ  〉- -:、:´: : : : : : : : : : : / : : : : : : i
.        ,'    >、     リ     /: : : : : ヽ: : : : : : : : : : i!: : : : : : : :|
        ハ _  /   \  / =--y-- ": : :/: : : : ヽ _: : : : : :i: : : : : : : : :l
        i   ./     \/三/: : : : : : :ミ: : : : : : : : : : : ̄:  ̄ : ̄:  ̄:  ̄:  ̄: `:、
  _ -= ''"ヽ _/           ー"、: : :ミ: : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
    - ─ -   ´           i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
                     ヽ : _: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
                          ̄     ─       ̄      ̄

キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「こ……これでギャラナイ夫さんが狼だったら立ち直れませんでした……」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「           ,∠ニ=-―- /⌒ \        \ヽ }
          /        /           \  ヽソ
        /      /  /         \    \ ハ
          l/    ,/ /| /          \     ヽ',
        .|  /_l/`ヽ! !    /        ヽ   .  ',
        .l   //´ >ミ V|   / |           l   │ }
        .八 :|l /::しリ  `l  /_ l  | |    |  ,' .,'
    -―- 、 ∧| 、{{:::rソ    ヽ{   `\1 !     '  /: :/      ギャラない夫はなんかごめんね!凄く心が痛かったけど楽しかったよ!>昼会話
 //⌒く⌒ー┐  `¨`    、__-、  | /    /: :/:/
//  /⌒×´    ′     ̄`ヾ  l/     /: ;/
/  _/  /  }、  丶         /   /二l―‐- 、
{    /  / 〉、  ヽ  ̄   _,/>-‐ 、 /´ /  /
l\     '  イ ∧         {/⌒\ \ノ  /
  \      〉:| 丶 -------‐ァ/⌒ヽ.   \ 〉 /」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「身内殺しの罪はおかさせなかったのかもね」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「.      _Ω___
.    /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
.    |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___
.   /   ⌒ww⌒  \
. /   ( ◎)  (◎)   \
. / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l
. |      }r┬-{       |  愛じゃなくて哀に生きたか…>キル子
 \      `ー'´      /
  /            /
  |     \/⌒) /⌒)
  |    \   /|,,.__ノ
  |     \/}
  /   /⌒\ ./
 |        \
 \___ノ\  l
  ノ  ノ   ) ノ    .
  レ´ ^    レ´ 」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ギャラナイ夫、そしてキル子、お見事だったッス!」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「狼も村人も全員かっこよかったぜー!!
つーかやらない夫が粋すぎるぜ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やらない夫強いと思ってたらkenさんだったっすか・・・
そしてられっか夫が狩人だったとは」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「妖孤はめぐるさん……狩人は……られっかさんでしたか……投票申し訳ありませんでした」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様
最初にやら兄を占ってたらどうなってたのかしら」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やらない夫の心意気に熱く感動したお
狼ながらGJだお」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「では報告してこよう」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
                    __|_
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /        ・   丶
             /     @   (⌒  l
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》    あっしみたいな小物にこんなたいそうなモンを渡さないでほしいやんす
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|    狩人COでやんすよ 二日目いく夫>三日目キル子>四日目南鮮石GJ
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉

二日目護衛 いく夫
まあ、バランスでやんす。やらない子とできない子といく夫でそう変わらないと見たでやんす
なら普通にバランスをして他のところが噛まれるかどうかを見るでやんすよ
霊能噛みならそれはそれでやんす

三日目護衛 キル子
うーん、ここでやらない子噛みでやんすか
できない子が対抗噛まれで●だしは狂人目、狂人目でやんすが…
発言が信用を取りに行っていてちょっと自信がないでやんす。でも霊能護衛。だって霊能噛まれたら嫌でやんす

四日目護衛 南鮮石 護衛成功
できない子護衛できないのが小物でやんすなぁ。という訳で南鮮石護衛でやんす
ここで狼は共有を一人減らしてくると思うでやんすからね。霊能噛みはしてこないでやんすよ。だって2w吊れるのは確実でやんすから
というわけで可愛い?南鮮石護衛でやんす。やる実噛みならスマンでやんすよ

五日目護衛 南鮮石 
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「お疲れ様。ギャラない夫もやらない夫も超かっこよかったよ!」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !
     .////l::::::|,!.|::::::::l'l  ___         ,__  ||::::::::::| !::::::|
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|.,-==x      ィ==ミ/ ||:::::::::|ノ::::::::!   皆さん、お疲れ様でした
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\              /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、  `  ´ _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「お疲れ様でした。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「   r‐.、                        .,r‐┐
  ..|  .',                        |  |
..   .|  }         _Ω__          {   |
..  _,ト!!!イ       /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\.        トiii!1
  ,ム、 ヒ,''"f     |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___    ソ  ',
, ィ〈 い, ヽj   /   ⌒ww⌒  \     /^'   i!    お疲れ様……だろっ?
  . '、,〉ノ__ . i! /   ( ◎)  (◎)   \  /    'i,
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、 ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l f        'i,   いい原作的最終日だった……だろっ?
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ     }r┬-{      |, イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,      `ー'´     / ツ f´「`i  / .|     . お前が……お前がナンバーoneだ!>ギャラナイイ夫」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お疲れさまでした、ッス!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れ様だ
いや、良い最終日だった」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
            -─-
          ,'      `、
          i       |
          ',     |
           i  _______{                お見事
        . -=ニY::::::::::::::::ヽ.,
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`'‐、   r、         お疲れ様だろ。
        { :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ { {
      ',:::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::. V {ヽ-、      また遊ぼうぜ、村人たち。
        V:::::::::::::::`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 `  {
       {:V :::::::::::::.∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
       |:::V ::::::::::::::.V::::::::::::::::::::::::://:::::`<{      
       ',:::Λ::::::::::::.丶::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::.ヽ
       V::::} ..:::::::::: y::::::::::::::::::::: | \::::::::::::::::.`,    
        |::::i ::::::::::::: }:::::::::::::::::::: ,'  丶:::::::::::::ノ
        }イ:} ::::::::::::入.::.::.:.::::::::: {    ` ー-´
       ,:' .:::::::::::./::::::::::::::::::ヽ:: }
       /::::::::::::::::/::::::::.:.:.:::::::::::::`l
      〈::::::::::::/::::::::::::::::::{:.:.:.::::: j
      ノヽ___∧:::::::::::::::::::::{i.:.:.::::: i
      く  丿:.:.::::::::::::::::::::li::::::::::: i
       Y 'y\___:.::ト、::::::::: |
        ∨::::  ....::::::::{.:.:.::::::::.「
        丶:.:.:.:.:.:.:::::::::{ :.:.::::::::.|
         i :.:.:.:.:.:.::::::::| .:.:::::::::.|」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「答:コロンビア」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「霧が晴れたおー!!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |
     |   @ (__人__) , -―ーっ    お疲れ様でやんす。まあ、自分で増やした吊りを自分で消費しちゃうところが
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|       小物たるあっしのキャラに会っているんじゃないでやんすかね適当でやんすが
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫      まあ、何とか勝ててよかったでやんす
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「おつかれニダ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「おーお見事だぜ
お疲れさん」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「お疲れ様だお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「キル子おめでとう!
そしてお疲れ様だ!>ALL」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「過程は違えど結末は同じ、ね」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「や、惜しい。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「お疲れ様。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おーーー!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。   お疲れ、ウィッシュ
           ヽ  .川  .}
            ヽ_/ } . ノ
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「や……やりましたー!!!」
ゲーム終了:2014/03/23 (Sun) 17:33:14
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言
                  , -─-、
              /     ',
                |      i
                |     ,'
              ノ_______ /
           _,.ィ':::::::::::::::::`ー─‐ 、
.     r、   -‐'´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`
     .} } /´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }         汝は、人狼なりや?
.    √} }/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::イ
   {  ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::/:::}
   i_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
   「/.::::::トヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
  ノ.:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: /
 /.::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::y ::::::::::.. /|
 i::::::::::::::::/   | :::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: i::|
 `ヽ-─´    | ::::::::::::.:.::.::.入:::::::::::: i:|
         | ::::::::::::::::::::::::∧.::::::::. ':,
         l´:::::::::::::.:.:.::::::::∧:::::::::::::::〉
           j ::::::.:.:.:{:::::::::::::::::∧::::::::::イ
          i :::::::.:.:.:{::::::::::::::::::::∧,ィ  {
          | ::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:/.Y´丿
          | ::::::::::/i::.:___/ヽ:::7
          ̄ |.::::::::.:.:.{::::::....  ::::∨'
            |.:::::::::.:.: l::::::::.:.:.:.:.:.:/
            |.::::::::::.:. |::::::::.:.:.::.:.: |
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 は投票の結果処刑されました
9 日目 (1 回目)
キル子0 票投票先 1 票 →やらない夫
ギャラナイ夫1 票投票先 1 票 →やらない夫
やらない夫2 票投票先 1 票 →ギャラナイ夫
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は やらない夫 に処刑投票しました
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「――最後の投票が終わる。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「流石に求めすぎるのも酷だがなwwwww」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「さぁどうなるかお」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「心の交差…ソウルクロスっだろ?」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「(まさにゅぇっ)」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「今、両者の投票がクロスしました」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「惜しむらくは同じ立場で外界にいられなかったことぐらいだお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「(こころがいたい)」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「そうかー原作の狩人はギャラナイ夫かー>ない子、めぐる」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「狩人CO合戦だとやる夫が狐にならなくちゃ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「まんまだよ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は ギャラナイ夫 に処刑投票しました
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は やらない夫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「狩人はひっそりと退場したでやんすからねえ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「身内票下か、そうでないのかはもう関係ないっす
俺は俺自身の意思であんたを吊るすっす」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「だから皆騒いでいたのさ>キル夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ギャラナイ夫が狩人じゃないし
キル子が今回は霊能なのでちと違う…ぜ?>キル夫
それ以外は同じだけどな!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「すげー最終日だお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「最後にこれを言おう。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「狼というのは村人と違って視点を再構築する必要があるので、
そのためにこういう考察になったのだと時間がないのでこの辺りで切り上げるので、
ログのその部分みといて。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ただ狩人CO合戦ではない、だけだね」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「うう……頭が痛いです……」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「それにあんた、死体無しの日にどこかんだと思うってできない夫に聞いてたっすよね?
あれ、狩人候補探してたんじゃないっすか?
思うような言葉を出したら、候補とみて噛む、とそう思ってたんじゃないっすか!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「だよーw>キル夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「動と静みたいな説得の仕方の対比も凄く「らしい」」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「何故ならできる夫が狼で漂白噛みしてーって路線は普通にある。
ゆえに考察点として一応考慮に入ってもおかしくない。オレのように噛みでの考察が入るなら別ではあるが。

だがギャラナイ夫は純粋に位置だけでそう決めてしまっている。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「原作に追い付いたんだけど最終日まんまじゃねえかwwwwwwww」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「俺も確かにめぐるちゃんを励ましたりはしてたっす・・・
でもそうしながらも、推理を出してきた、怪しいと思う所を言って!
めぐるちゃんは吊りたくないといって!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「そしてぎゃらない夫はできる夫に対しての考察が非常にあいまいだ。
別に噛まれの○だから、とか、漂白だから、とか。そういうのは理由にならない。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ええ、三日目のやらない夫さんの最後の発言はやらない夫さんにも返って来る
そう思っていましたね……」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「狩人吊りは指定しなかったこっちの責任でもあるから気にするもんじゃねーお>できる夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「身内票のことを先につぶしにかかるやらない夫はやっぱりうん。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「あの考察はギャル夫辺りもしっかりと出していた考察だ>真狂
それは狼だという考察に繋がらない。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「3日目やらない夫がキル夫のことRP重視していたから当たり障りのない発言だったと言ってたっす
でもこれ、3日目や4日目の発言にもやらない夫にそのまま当てはまるんじゃないっすか!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「普通にめぐる投票でも良かったでやんすよ?>できる夫兄ちゃん
まあ、それでも引き分けでやんすが」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ぎゃらない夫がここまで基本吊り路線に入ってこなかったのは、
身内投票ゆえであったが、あの形なら多分do夫がー的な事を相談して入れさせた形の方が多分可能性として高い。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「こんな切羽詰った村で狩人を吊ってしまうとは…
僕のせいだね」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「まあ、夜の発言を見返すと
間接的にできない夫が原因でやんすが
キル子は知らないでやんす」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
           /: : : : : : : : : :/.' : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': :/ : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
          : /: : : : :ィ :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |/ : : : /: : / : : :.i: :, : : / : : : /: : : : : : : : : :i
          |/: : : /: :./.: : : :.:i: i : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
       /: : : :/: : /: : : : i :.: i.: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !::!
       |: : : : l :./ : : : : : : :.:i::/7ハ/ノノj/:/_|:./ }: :/:i:|
       !: : : / :/:.: : : : :.:i :..:i           j/」_j:/l/::|  あなた方の内どちらかが狼……なんですね……
      ,: : :./: /ヽ: i : i : i i :.|.        {   'i i: :.:.:l
       j: :/ : / i.:ヽ、: : : i i :.|          ′ ノ: :i: : : !
      ,"/: : :「:.:i.:/i_:_i!:_:_|!i:_i、    -ー  /: : |:.: :!
     /: : : : /: : : :.i: i : i : :.!    、   ` .イ: : : : :.|:_:i!:」
      j: : : : ,'─=ミ:|: : : j : :|    / : : {: i: : i: : : :!
     j: : : : ノ ̄ ̄´i: : : ii: : i    /: : ノノ八: :ii:: : :|
     i': : :./  |  |: : : ii: |:.!ヽ { \/ |: : |: : ||
     |: : /  /   |i|: : ii: : i\\:   \ !: ||i!: : |」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「それはこちらのセリフっすよ>やらない夫
狼であるあんたを許すことはしない、でもこの3人にしてくれたこと・・・
面白いっすね」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「愛を取るか真実を取るか
二つに一つ……だろっ?」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「頼むぜ――死んだ皆の心を――受け取ってくれ。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「先ほどの論に続けて、ゆえにオレはギャラナイ夫が初手キル夫から身内を貰われた潜伏狼だと提唱しよう。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「残念だが全員野郎だぜ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「どう転んでも良い最終日(狐並の感想」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やらない夫は3日目●だすなら真狂って言ってたっす
俺はあれを考えたタイミングの結果かなって思ってたっす
でも違った!あれは単に見えていた、それだけだったっすか!!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす
良くも吊ってくれたでやんすね!>できる夫兄ちゃん」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「なったら面白いなーとは思ってたが。中々楽しいことするね、お前さん。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「おつかれさまでした」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「お疲れ様です。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お疲れさまッス」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れだ、できる夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「お疲れ。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やったー!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「俺自身、こうなるとは思っていなかったっす
でも状況からしてやらない夫が狼だったっすよ
あんた、やらない子をかんだっすか!
妹を、血のつながった妹を!!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「へぇ。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「さぁ最終日だお!!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「残念だったね。人狼は皆男だったわ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様…だぜ?
こいつは……ワクワクするぜ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「こうなりますか……できる夫さん……」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「乙ニダ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「お疲れ様だ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
               __
             /    ヽ           
              /         | 
               |         |           
             |       !
            |      ,'                            /二フ    _
            ソ_     /_, -ー- 、                   __ /   ̄ ̄二二ノ      正気キル夫が身内投票を行うか、という点についてオレは分からんかった。
           /_二ニ/ : : : : : : : :`ヽへ              _.<. ヘY     {
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :`ー-、_   _, -‐< : : : : : :} l, ,、_,.ノ          先述したように、RPに終始していたからな。
        ノ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.j-'´
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´                 ただRP的な意味でキル夫はdo夫に票が集まりそうなのを知らなそうだったゆえ、
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.> ´
   {、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´ ̄¨¨¨` - <: : : > ´                      なさそうに思えたが。
    ) : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : :|          ̄
    ゝ : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : :|
     | : : : : ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|                                   だが、やはりできる夫狼時に同じ○位置(キル夫●霊結果出ていたとしても)
     | : : : : : :\ : : : : : : : :./ : : : : : : :.//|
     | : : : : : : :{ \ : : :,.t '´ : : : : : : : : : : : :|                                   を噛むのはやっぱどう考えてもできない。
     | : : : : : : :>、| : ̄ : : : : : : : : : : : : : : .∨
     | : : :/ : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : {                                    両方残っていく位置だからだ。
.    | : :/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
    \ : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
      `ー- ' ̄/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能結果です
昨日吊られたいく夫さんは●でした」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言 |l!                                     |:!
|l!1!|!l              1!                     ||      /^> |}
|l!1!|!l            !1!|                  |!    //   |}
|l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!                    /′.      |
|l!1!|!l             |l!1! > 一 … ー <.        _____/         |l!1!
|l!1!|!l            >´;;;:;:;:;:;/           ` <.     ̄.          |l!1!|!l
|l!1!|!l.           //;;:;;;:;:;:;:;:;:;:{               \.     />       |l!1!|!l |
|l!1!|!l       / \、;:.:;:;#;:;:;:;}   U   ,;'/    \ /'==‐┐...  |l!1!|!l |
|l!1!|!l.        /   {;;:;:ヾミ,、;;:;:;/.     /;"==、、.     /   | /.     |l!1!|!l |!  僕はできる夫…
|l!1!|!l      /   /;;:,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ.       |l′.    |l!1!|!l |!   この村は狙われています!
|l!1!|!l         {;〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',.. |!.      |l!1!|!l |!
|l!1!|!l     ,'    {;{{ {  ・ }      u  ゝ - '          |      |l!1!|!l |!, でも幼い女の子ならかまれてみたいかも
|l!1!|!l          {;ゞ ゝ - '        ヽミ二≠"" l|l|l    ',.     .|l!1!|!l |!i
|l!1!|!l.    ,' . l|l  {;;:;:;:;:;=≠彡"´                  l|l         |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   .   l|l. /;;:;:;:;:;:;:}         ヽ                   l       |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   l   l|l| {;;:;:;:;:;:;:;{                        }.    .|l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |... {   /;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉     _____     し      /.      |l!1!|!l |!|.i
|l!1!|!l |!.  ヽ  {;;:;:.:;:;#:;:;:;{      ´         `.        /   |l!i.   |l!1!|!l |!|.|
|l!1!|!l |!   .ゝ/;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}                       /     |l!1|  |l!1!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!,      > 、;;:;:;:;:/                       , <   ,> |l!1!‐- 、,,!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!i    i.    〉し' |!l!                / 〈/゙}  /.:::::::|l!1:::::::::.ハ . !l |!|l|
|l!1!|!l |!l    l . //   |!l!             ./ /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.l |!|l|
|l!1!|!l |!l     /::::/   \            / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',l |!|l|
|l!1!|!l |!l   /:::::::/       ヽ         ." /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ |!|l|
できる夫 は無残な姿で発見されました
(できる夫 は人狼の餌食になったようです)
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は できる夫 に狙いをつけました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「スマートなんてどうでもいい…だろっ?
泥臭くても、勝利に向かうのが人狼…だろっ?」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「なぜ私が噛まれたという現実に」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「原作再現で狩人COしても今だけは許されるお!!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ギャラナイ夫はその一点で狼目があんまりないと思える場所でやんすよ
狼が身内票は、占いがともかく灰同士はやりにくいでやんす」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「展開でいえば、狂人噛みからの真の●、そしてできない子噛まれのグレラン村。
それだけなのに、どうしてこうも――熱いのだろうな」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「見事なもんッス」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「いやあ、僕は何かこう相変わらずスマートじゃないなあ何て思ってますよ。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「いいことだぜ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「PHP空気読むなぁ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「イベント村っぽくて最高だお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「◇やらない夫 「……この時点での●ってのは、分かり易く真狂目の動きではある。
だからタイミング的にも吊らない意味はない。……それが、同じ村の中にだとしてもな。」
◇ギャラナイ夫 「真狂目、という意味ではあるいみやらない子ちゃん噛みは
いくおが狼の時破綻しない噛みってことでもあるっすか>」 」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「できる夫噛むさ。
それを分からない狼じゃない…だろっ?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「初日のキル夫投票…
初日のキル夫投票を思い出すでやんす!>キル子」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「今日できる夫噛めやオッラ!!>狼」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「やらない夫かっっっこいいなあw」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「よう、同胞かっこよかったぜ粋だった>いく夫」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「くっ……どちらも怪しいです!!(頭抱え)」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「僕はさっぱり忘れてましたからね。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「こっちは残せそうな位置で狼ありそうで、でも村だと痛いでちょっと指定は怖いお」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「粋だねぇ、しびれるねぇ」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「残念ながらあっしっす>ギャラナイ夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「ちょっと共有の嫉妬の矢を全身に浴びちゃってね>吊られ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「まあ、できる夫とキル子は平等だな。
つまり、カモンロリコン!」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「さぁ、できる夫、さよなら。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)の独り言 「最後っすか、ギャル夫、あんたが狩人だったっすか?
この感じからして信じて良かったっすよね」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いやぁ、楽しい最終日だ。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
     |i:::::::::: |i l | |l|::::::::: l | |i::::::::::::::: l i| l| li i||l i| l ::::::|
     |i:::::::::: |i l | |l|::::::::: l | |i::::::::::::::: l i| l| li i||l i| l ::::::|
     |i:::::::::: |i l | H::::::::: j_l_|i::::::::::::::: l i|_l⊥⊥i||l i| l ::::::|
     |i l .:, -|i l | kf不气ixヽ`    ´,.',.ィIヲ气||l iト、:::::::|
     |i l {. |i l | |゙{li:●:;ハ` `     ′ {i:●リj||l i| }i : |
     |i::::::ヽ |i l | | ` ー "            ` ー "||l i|ノ::::: |
     |i::::::l `|i l | |          i        ||l i||:::::|    原作を取るか愛を取るかなのですが……
     |i::::::li : \j_j、                   ,.| j,/l::|:::::::|
     |i::::::|i l :il l il \.   マv‐‐‐vア   ,.イ 「´ |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :i| l ill l l `! 、  i!wwwイ  ,イl il !|i l |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :i| l i|l l l_⊥_ `` ‐--‐ '"´ .⊥、j_!|i l |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :i| l i /´ \ `ヽ     . ´ / . :|i l |i l::|:::::::|
     |i::::::|i l :ij_/    ヽ  \ /  。   . :|i l トゞ|:::::::|
     |i::::::lj。イく         \/  /   . : :|i l |: .\:::::|
      ji/   ヽi         ヽ /     . : :|i l |: : : . 丶
   ,イ´        \         /     . :/:|i l |: . / /\
  /   Y          ヽ    , '        ./. : :|i l |   /   ヽ
. /     \          丶、/        . : : : :|i l |           ゚ 、」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「さて。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「おつかれニダ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やあ、愚従妹。死んでしまうとは情けない。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「狼にとっては
僕もキル子も当分でしかない(吊れない位置)」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「お疲れ様だ、いく夫、キル夫、そしてやらない子。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「キル夫●の時反応隠してんのやらない夫なんでなくはねーかなーっつぅ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「お疲れ様だお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「お疲れ様愚従兄ー」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「お疲れ様」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)の独り言
                    ,ノ        ,,   -‐
                  /     _  -‐
               ,/    ,  '´
              /   ,/.     /i/:::::::∠___
             /  /         {:::::::::::::::::::::::::::::、-―`ヽ、
             /  /.    ,..-――ゝ:::::::::::::::::> ̄     __ヽ、
             l  ノ.    /:::::::::::::::::::::::::::::::/        \ ̄
            / /  /:::::;ィ::::::::::::::::::,ヘ::///∠_   vヽ  \
.           / /... /:::://::::::::::::::::::/        i     i  \>
           ; /..  /::::/ ./::::::::::::::::::/          || i  |   {
            !   /:// ;::::::::::::::::::::;   、         i! .;  .!  、 ヽ._
           ,,,,,  .レi/ ,:::::::::::::::::::::; . '′  `、    |/   ;   〉 ̄
          \\ ,. -‐'fフ::::::::::::;'● )    "ー-- .;   i/   /
           \\r‐´r‐、:::::::::i       (● ).; // _i、l
.             ノ  \\」  .!.:::::|   j        ./ // .;、|
.            i   _ _ .) ,':::::N. -‐'"ヽ.      ) / ////    ハ
.            !     `{ ノ.:.ヽ|  ` ー- `ー--‐' /イ/リリ 、     ア
.            |  ー ― 、}:.:.:.:.:. ヘヾ     \,r'⌒ヽ   /ノ.:.\
.            l   ,.-r /.:.:.:.:.:.:. iヘ      (´   `) /.:.:.:.:.:.:.\
.           /i!    〕〈.:.:.:.:.:.:.: /`i  -=- ゝ,__,ノ´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様ー」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「あまり意識していなかったが、やらない夫と殴りあって
できない夫が吊られ――というのは原作組になっていたな。
つい占いや霊能の方を見てしまいがちだが、配役的に」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「そういえばギャラナイ夫はキル夫に投票されているでやんす!
そこをうまくいけばいけるんじゃないでやんすかね?」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れだ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「お疲れ様でした。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「あ、お疲れさまッスー」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様…だろっ?」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)の独り言
                  ,..-――ゝ:::::::::::::::::> ̄     __ヽ、
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::/        \ ̄
                 /:::::;ィ::::::::::::::::::,ヘ::///∠_   vヽ  \
                   /:::://::::::::::::::::::/        i     i  \>
               /::::/ ./::::::::::::::::::/          || i  |   {
                 /:// ;::::::::::::::::::::;   、         i! .;  .!  、 ヽ._
             レi/ ,:::::::/:::::::::::;  '′   `、     |/   ;   〉 ̄
                |  i::,、,、:::::::::::;'● )    "ー-- . ;   i/   /
               |::\\::::::i       (● )゙; // _i、l    ス
               |/ .|:\\|/) j       / // .;、|      ウ
               | _,,|::i >、丶/)-、     )./ ////
                   /.:.:.:./,.=゙''"/'⌒ `ー--‐'゙/イ/リリ
                  /.:.:.:.:.:.i f ,.r='"-‐'つ         /ノ.:.\
               /.:.:.:.:.:./   _,.-‐'~        ,//.:.:.:.:.:.:\
.              /.:.:.:.:.:.:,i   ,二ニ⊃.゙-= -      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「霊能以外男だけどな」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「戻ったッス」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
見学会いく夫 は投票の結果処刑されました
8 日目 (1 回目)
見学会いく夫4 票投票先 1 票 →キル子
キル子1 票投票先 1 票 →見学会いく夫
ギャラナイ夫0 票投票先 1 票 →見学会いく夫
できる夫0 票投票先 1 票 →見学会いく夫
やらない夫0 票投票先 1 票 →見学会いく夫
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は 見学会いく夫 に処刑投票しました
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「だよね(下衆顔」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は 見学会いく夫 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「もう男ローラーで狐勝ちでいいんじゃね(ドヤ顔」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「囲う意識が無い○なんて無視していいと思うでやんすけどねえ>やる実
実際狼とわかった時に投げる○なんて適当な所に投げるでやんす」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ナイシリーズ3機目……完成していたの……」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は 見学会いく夫 に処刑投票しました
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「そうだよね。私なんか吊らずにできない夫とやらない夫吊ればよかったんだよね>できる夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やらない夫は悩ましいお>南鮮石
普通にタイマン以外で吊れる気はしねーお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は キル子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「さか奈さんの乳……。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「一番悩む位置としてキル夫が初手ああいう投票をするか、
という点と。できる夫が狼時にギャル夫噛みをするか、という点を考えてこよう。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「まぁない夫ロラしようってのはあったが」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「割りと傾向として狼の○甘く見過ぎだと思うお>られっか夫」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「うっ、頭が……。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「みんなをここまで苦しめて、何人もの人を犠牲にした狼は、倒さないといけないっすよ」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「めぐる置いてギャラナイ夫、やらない夫でひきつぶしていけばという進言を
もっと強くしておけば…南鮮石が…」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;ト!;;;;;;;;从;;;;;;;;;;;;;;;||||;;;;;;;;;;イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;|;;;;;;l ゙!;;;;;;;|| ||;;;;;;;;;;;;'.l.,|;;;;;;l:リ‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
.         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;!;;;;;」-|;;;;;」 l |;;;;;;;;;;ノ|;;;;,,レ'  ゙ヾ|;;;|;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|
.          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_,ィ'"  `ヾ    ̄  ̄   { o●  };;;;|;;;;;;;;;ト;;;;;;;;|
         |;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;||i o●  }          ヾ、,___.ィ|;;;;;|;;!;;;;|リ;;;;;;;;|
.        |;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|代 ,   ,,ノ             ||;;;|;|;;;;;;;トリ;;;;;;;|   明日の残り具合に
        |;;;;;!;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|l   ̄              |.|;;|;;|';;;;;レ';;;;;;;;;|   何か前世の記憶的な物が呼び起こされるのは
        |;;;;;|;;;;;;;;!;;;;;;;;;!;t|        ` ´      | |;;|;リ|;;;;|;;;;;;;;;;;;|   気のせいでしょうか……?
         |;;;!;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;|'.、      、--‐‐       ! .゙゙ノ`‐;;;;;;;;;;;;;;;;|
          |;_;;;|;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;|`ィゝ、       ̄      ., イ;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
     .   |l´'|;;;;;;;;;;.;;;;|;;;;|;|;;;;|;;|;;ハ丶、.       ,,,ィイ|;;;|;|;;;;|;;;;;;|;;;;;;;|;;|;|
        |l .|;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;|;;;;|;;|;;;;;ハ::::::``:::::‐‐:::´´::::::::|;;;;|;|;;;;|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
         |l . |;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;|;;|;;;|___レヘノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ィハ;;l;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|
          |l |;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ''く\\ `ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ //`ヽ|;;;;;|;;;;;;;;|;;|;|」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「薄汚いっ(がびーん」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「やっぱやらない夫つえーなぁー
まぁアルっちゃあるとこだけど」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「俺は、どう言えばわからないっすけれど、他人に迷惑かけてばかりいる不良っすけれど
でも人としての尊厳は失ってないっす!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ギャル夫のなんか変な誘導だなーで
吊れると思っていなかったでやんすからなぁ
何か○投げられているし吊るでやんすよ!があそこまで通るとは思わなかったでやんす」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ふーむ。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「キル子は霊能だけどな>do夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「まあそうなんだけどなw>やる夫
まさかの霊能偽が(きりっ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「狩人吊らないって考えるだけなら指定でいいけど、こういうイベント村では粋じゃないお
なお薄汚い狐はムラハチにするお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「だから最終日直前までは何時も悩むし今回も当然悩む。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「というか霊だね(」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「というかキルコは霊能者」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「だけど南鮮石・・・
せめて僕が仇をとってやるからね(生きてれば)」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「何かこう、気の利いたことを言いたいものです。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「キル子村決め打ちっぽいな……つまり
タイマンの始 ま り だ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「いや別にそりゃそういう事がしたいならいいとは思うんだがね。だけどさ。
それで最終的に外してて負けたら凄い悔しいだろ。常識的に考えて。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「というよりいくらなんでも漂白で一発噛みは無理があるっすよ
相互はないにして持ってやつですから」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ギャラナイ夫さん、できる夫さん、共にできる夫さんは非狼に見ていると」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あの日に指定はちょっと悩むお」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「この二人から悩むのであれば…
できない夫の目を信じればやらない夫
発言を増やしにいった言動が少し気になったギャラナイ夫
どちらもあるのがつらいところ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ドキッとしたやないか!>られっか」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「個人的にはもう疑えない、というのが本音っすね>キル子」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ただ晩は一応悩む。絶対悩む。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「できない夫じゃなくてできる夫兄ちゃんでやんす!
あかん」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ギャラナイ夫さんはどうやらできる夫さんは見ない方針のようなのですが」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「GJだったニダかぁ~指定が一日早ければニダね。ブチャラティ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>キル子
狼候補としては一切疑ってない。理由に関しては先述したが、
ギャル夫噛みなどから。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「元々もうないんですから、この村が霧に包まれた時点で。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「そして南鮮石・・・お前の魂、俺が受け継ぐっす」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「やらない夫さんはできる夫さんを疑っていますか?>やらない夫さん」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「えー。この二人から悩むという想定は最悪な状況でしか考えてなかったんだが。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「投票していたのできない夫兄ちゃんでやんした」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「残りようがないんですよ。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「誘導的にられっか夫狩人なら死ぬの見えたんで、吊られそうなら出ろって言ってあったんだが届かなかったお」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「狼め!よくも僕の南鮮石をかんだな!」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「死して屍を残さずとかそんな言葉があったと思うのですが。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は 見学会いく夫 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「見学会いく夫 「特にありません。」
ないのかよ!なにか言えよ!」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「南鮮石さんまでも……」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「・・・ごめんっす、ここで○は予想外っすよ
できる夫は、さすがに見れないっすから」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「南はお疲れ様だ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「お疲れ様だお>南鮮石」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「ああああああああ!南鮮石いいいいいいいいいいい」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「特にありません。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「御免すなおにショックだわ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「られっかは特別人外みてなかったんだよな
やらない夫の方を優先させたくて。
うまく誘導していればられっか吊らずに住んだのに、と。

どっちかといえば守り目の動きだったし」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「乙女はココロの痛みを忘れないのかどうかに掛かってるお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「なので狐は存在しません
本日はいく夫さんを吊りとします」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様だぜ、共有
お前さん…背中が煤けてるぜ」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「乙ニダ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「おつかれだ、共有」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「お疲れ様ー」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「これは……」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「                ___
              /      \
            /\  /    \  僕がかまれない以上
          /(●)  (● )   ヽ あなたを狼候補として釣るしかなくなりました…
         .|    _´_        | 支持を明言していた、できない夫を
          \  V_ _ヽ     /
        /           \」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「あらま」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「遺言なんですがね。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能結果です
昨日吊られたできない夫さんは○でした」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「狼が吊れているかどうか、すべてはそれ次第っすよ
結果が見えなかったらいく夫吊るすっすけど
割と吊れたのではと思ってるっす」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
               __
             /    ヽ            先述した理由などなどから、
              /         | 
               |         |           余り残った二人に狼候補がいる気がしない。素直に終わってくれると思う。
             |       !
            |      ,'                            /二フ    _
            ソ_     /_, -ー- 、                   __ /   ̄ ̄二二ノ
           /_二ニ/ : : : : : : : :`ヽへ              _.<. ヘY     {
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :`ー-、_   _, -‐< : : : : : :} l, ,、_,.ノ
        ノ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.j-'´
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.> ´
   {、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´ ̄¨¨¨` - <: : : > ´
    ) : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : :|          ̄
    ゝ : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : :|
     | : : : : ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
     | : : : : : :\ : : : : : : : :./ : : : : : : :.//|
     | : : : : : : :{ \ : : :,.t '´ : : : : : : : : : : : :|
     | : : : : : : :>、| : ̄ : : : : : : : : : : : : : : .∨
     | : : :/ : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
.    | : :/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
    \ : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
      `ー- ' ̄/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「粋、だねぇ
痺れるねぇ……!」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
南鮮石さんの遺言 いかりあ長助流の遺産分配をするニダ!!!
まず半分は南鮮石に。
残りを全員に等分配するニダ!!!                ※南鮮石含む


よし!これで何も問題ないな!!
できない夫さんの遺言
                   / ̄ ̄\
                 / _ノ  ⌒ \
                 | ( ●) (●) |
                    |    |     |       ネタ限定ならでかいAAでも問題ないだろ。
                  |   __ `___  |
               _入 |        }人     できない子、お前と同陣営勝利を祈るよ。
             , イ  / ヽ       }  l\
           /    |  |ヽ     ノ!  |  ヽ.
           | ヽ、  |  .V::::` ー ':::::.;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V::::::::::::::::.:/ィヘ」  /  ー―――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄
        〈.: i.: :i . : : : : :} '.:: : /    ト、,f壬イ.: : :,ハ  .: : : ::i:. : ::/
        .V .:: i . : : : ::iy.: : :ハヽ __ィニ′.,'.: : : : : : j .: : : : i:. : :{
         ’.:.::i  . : : : l.: : : : :`^´.: : : :,イ/.: : : : : : :l .:,'.: : :i:. : :|

※ これは開始前にセットしました
南鮮石 は無残な姿で発見されました
(南鮮石 は人狼の餌食になったようです)
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は 南鮮石 に狙いをつけました
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「カッコいいあいつらに勝って貰いてえなぁ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「狙ったわけじゃないけど出来すぎだお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「最終日原作再現は痺れるね。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「最終日原作再現だったおwww」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あ、なんだかんだで」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「まあなー>4人残りの最数日想定で>やる夫
でも、できる夫とかはそう簡単に吊るところじゃないし、仕方ない…だろっ?
ここまで2w目が釣れないとかきっと想定外だしな」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「ああ…いいな下界のあの野郎どもカッコいいなぁ
粋だなぁ……俺も混ざりてえなぁ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「くっ」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「あっし狼なら○投げる必要が無いでやんすよぅ>できない夫
という感じで狐目で吊ったんじゃないでやんすか?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「私の吊った先○ばっかりじゃんって言ったので、吊られってった村人の思いを汲んだお(キリッ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「南がちょっと下衆すぎるw」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「なんか狼粋なことをやりそうだお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ああ、成程。粋ですねえ。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「そうですね。せめて、人狼らしく死にましょう。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「>do夫
7人から2W1F吊るなら、見えてる狼>狐>狼で吊るすようにしたほうが
最後の4人夜で狐狼村村でも引き分けのチャンスがちょっとありそうだなとね
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「イーブンな目でみて
最後に残すべき者は誰なのか」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「推理自体はある程度合っていて、ところどころ外していたか――
やる夫、られっかはすまないな。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「まあ私は吊り増えなくてあと1日耐えられてたかどうか、それでも微妙だったからなあ。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あ、ちなみにめぐる指定は」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ああ、南朝石を噛め>やらない夫
それでパーフェクトだ人外…だろっ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「あら? 霊能結果が『見えるから』に見えましたね
なのでてっきり狩人かと……勘違いでしたか」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「残せる候補筆頭なんだけど周り削って○ばっかりだとやばいお」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「そして退場どころもぴったり、だな>できない夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ほら、何かよ。楽しい最終日になりそうだろ、キル子、ギャラナイ夫、俺がいる最終日ってさ。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「承知しました。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「狐噛みなら―――
いや、よそう。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「キル子のこの思考が最終日まで持つかどうかでやんすが…>キル子がやらない夫指定しそう」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ま、まさかそんなことは。(震え声)」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「まぁ、じゃあ吊りも増えねぇし、南でいいんじゃないか。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「できない夫 1 票 投票先 → やる夫
やらない夫 0 票 投票先 → 見学会めぐる 」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
◇ギャラナイ夫 「結局のところできる夫は吊らない、というよりも吊れないっす・・・
だから今日俺ーやらない夫ーできない夫を吊る
明日霊能結果が見えるかどうかでいく夫を吊るすか残りを吊るす
それで最後のバトル、結局そうなるしかないっすよ」」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
              /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ
           ,'::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::/:/::::∧::::::::::、:::::::ヽ::::::ヘ
           ,'::::::::::,':::::::::::::::/:::::::/':::/:::::/:∧::::::::、ヽ::::::::ヘ:::::ヘ.
          ,'::::::::::,'::::::::::::::/::::: /:/:::/:::::〃i::::|::::::::Y、::ヽ::::::::Y::::l
         ,':::::::::::':::::::::::::,'::::i::/:/:::/::::::::!l:::|::::!::::::::l|:ト;:::::Y::::::i:::::i
         ,':::::::::;イ:::::::::::::i::i::トL」::_!:::::::: ハ::l::::l::::::::l|:|:|::::::l:::::::l:::::l
           i::::::::/ |:::::::::::::ト::l::l:::iy' ゚̄ヾ、 リ|::::l::::::::j|:|:|::::::i::::::::トi::l
.          j:::::::ヘ 」:::::::::::::|:::ト:l::::l o● }  ー┴三」ル!:::::j:::::::::!:l::l
        /|::::::::::ヘ!:::::::::::::!:::!::l:::ト., __。ノ    .y'  ゚̄ヾ.、:/:::::::::|:j:!!   ……もしもやらない夫さんを指定するつもりであったのなら
.        / ,'::::::::::::::!::::::::::::::トi、:l、::l.!l.l      { o● .}:::::::::::::! !
      /ノ::::::::::::::::|:::::::::::::::::|ヘ!ヘ:! ! |      ゝ, __。/:::::::::::::::::ト,    私がやらない夫さんに指定をしましたが……
.     /'/:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::l  ヘ.! l    '     /:::::::::::::::i::::l
.     '//::::::::::::::::::トi::::::::::::::::ト、    l  ‐-     イ::::::::::::::::::ト:::l
   〃´/:::::::::::::::/ハ:::::::::::::::ヘ. 丶、 j!      , ィ:´:::::::::::、::::::::ヘ:::ト、
.  // /:::::::_; -‐'    l:::::::::::::::ヘ   メ、__, ィi::l:::|ト:::::::::::::::ヽ::::::::ヽヽヽ
  // 厶<丶      ヘ::::::::::::::::ヘ / ∧、:::::||:::!:::ll::i:::::::::::::::::ヽ::::::丶\\
. / /¬-、 丶丶、    l::::::::::::::::::Y ∧  ヾヽ、::ヘ!::トi:::::::::::::::::丶::::::\\\
/r'     \ \\   l::::::::::::::::::ヘ.  ∨  ヽ \ト!::トi::::::::::::::::::ヾ 、:::::\\\
/        \ \\.  l::::::::::::::::::::i  ∨  〉  !ヾ!ヘ::::::::::::::::::::ヽヽ::::::\\\
          ヽ ヽ ヽ !:::::::::::::::::::|二二!      ト、ヘ:::::::::::::::::::::\\::::\\\」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「あの発言では狼ではなさそうですが…」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「これギャラナイ夫が狩人だととても辛いな(」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ありがとう。自分のRP(煙草吸っている系AA選定など)に準じつつ、
やはり原作のようなかっこよさを大事にしたくてな>村長」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「最終日考えるなら戦えるメンツではあるお」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「2w1fなら明日来ないニダね…
狩人初日なんじゃね?」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ああ、一応狐残りだと確かにっ>やる夫
でもまぁ、ここまでやって狐残ってたらしょうがない…そんな感じじゃないか、だろっ?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「全くです、では後はお任せしましたよ。
噛みとかも全部投げますので。(キリッ)」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「狂人を噛んじまって、●がでちまっても何とかこじつけられた。
ありがとうな、いく夫、キル夫もだ。
さて、後は頑張るしかねーが。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
   (  ヽ   _____ /  /
     \ \|    .レ゛ /
      \ 旨   ξ ン」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「遺産独占やったぜ。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ちょっと席外すッス」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「僕がかまれない以上・・・
貴方を残せなくなりました>できない夫
あなたの支持を明言していた、僕を」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れだできない夫
良い原作準拠だな」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「あ、おつかれー」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「こう、できる夫だかが狐だったりすると
2W1F2村で昼が来る前に狐勝利になっちゃうから>do夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いやはや、上出来じゃあないか。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「いく夫の綺麗所からこそっと外されていた件について」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「お疲れ様だお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「まあはい、LWCO置いて色々やるのもありなんですがこう。
綺麗にいきたいじゃないですか、今僕の立場めちゃくちゃ汚いですけど。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「お疲れ様だ。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様DAZE」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お疲れさまっすー」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「いや、吊り数的に明日でいいっす>いく夫吊り>やる夫」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 は投票の結果処刑されました
7 日目 (1 回目)
見学会いく夫0 票投票先 1 票 →南鮮石
キル子0 票投票先 1 票 →できない夫
ギャラナイ夫0 票投票先 1 票 →できない夫
できる夫0 票投票先 1 票 →できない夫
やらない夫1 票投票先 1 票 →できない夫
南鮮石1 票投票先 1 票 →できない夫
できない夫5 票投票先 1 票 →やらない夫
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は できない夫 に処刑投票しました
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やる実には難しいお」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は できない夫 に処刑投票しました
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「んーやらない夫とできないおを先に指定できるかどうかかお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「これはかっこいいなー。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は やらない夫 に処刑投票しました
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は できない夫 に処刑投票しました
南鮮石 [共] (ヱンダカ) は できない夫 に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「これは良い様式美だな」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は できない夫 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「いく夫は明日…だろっ?>やる夫
1w既に連れてるから」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は 南鮮石 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「さようならっす・・・」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「悪いができない夫、俺も似たような目でお前を見てる。
お前さんの吊りたくない所を置いて他を吊る、という考え方は嫌いじゃないが、
五日目の発言が非常に敵を作りたくないムーブなんでな。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「真実には近づいてたけど届かない…
できない夫は、そういやつ……だろっ?」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「できない夫が一番村っぽいから投票したというのに」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「あれ、いく夫吊るのはここしかないような?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ぎゃふん。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「どうにか、勝ってくれよ――」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「余裕はなくなったッスね」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「GOOD LUCK!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「一番残せそうだって思ってたお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「――これで明日、いく夫を吊って、最後のLWを吊る戦いになる。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「んー、できない夫吊ってしまうと厳しいでやんす
できる夫がどちらを怪しんでしまうかで決まりそうでやんすからなぁ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「そこ指定はうーん」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「あっぶねー>できない夫指定」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「敢えての○や●はありうるが
そこを考えるのはもっと後かなとは思うな。
だがそこは人それぞれか。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「南鮮石 「じゃあ指定できない夫ニダ!!」
原作ルート入りました」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「COはない」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「あそこで気にする必用は確かにない、とは言わないっす
でもそれなら狼を吊るしてから(霊結果見えるかどうか知らないっすけれど)
情報として調べたほうがいいんじゃないっすか?
というより狼連れたのならばおそらく霊能を確定でかんでこないだろうから(引き分け狙いでも)
だからあそこで多く気にする必用はなかった、俺はそう思ってたっす」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「じゃあ指定できない夫ニダ!!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「狼の○だからって初日のグレランは0票でやんす
目立たせる所以なんてないでやんすけどねえ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「「狼の○である」ことに意味があるんだお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やらない夫は安定した立ち位置にいるが、
あまり吊り殺しに全力で立ち向かっている感じがしない。
それは自分の疑った位置を次々先に吊り殺してしまえば
あとあと苦しいのでは?と思ったのでな。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「あれなことかもしれませんが南鮮石さんにしようかなぁ、ってちょっと思ってました。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ギャラナイ夫は、キル夫が原作的RP的に云々と考えたら確かに身内してもおかしくはないんだが、
色々なやり取り的に多分それがなさそーなんだよな。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「南星石がかまれるまえに…
この村をおわらせたかったのですが」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「人はなんでも考えるお>られっか夫」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「考えるのが面倒なら吊る、でいいッス>狼の○」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「めぐるは従妹ですし、南鮮石さんはね。原作の狂人っぷりは凄い好きです。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「南鮮石さんを信じます>南鮮石さん」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「え、そこはしっかりしてください!?>南鮮石さん」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「狼の○って破綻した時の○に意味はないでやんすよ?>やる実
それなのに考えるのはおかしいなと思ったでやんすが
考えるでやんすねえ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「めぐるまで吊ってしまったなら、妖狐っぽいとかはもう殆ど考えない
「あって妖狐」だったし」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「あれ?できない夫だったっけ。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「なので指定するとしたら
できない夫かギャラナイ夫しか考えていないところです」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「やらない夫はほっとけば生き残ってそうなのは
割と見える…だろっ?」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「OKOK。お前さんの答えは実に実直で素直で好きだよ。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「そっちでもかまわんニダよ>キル子
こっちがするんらやる実がいってたできない夫になるにだ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「綺麗所的な意味でいくとコンプリートなんですよね。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「でも、あんたはできる夫のことをどうしようやめぐる吊るすのなら狐狙いでって言ってたっす
すでに狼とも言えるいく夫が居るこの状況でっす」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「単純に狼の○は死ぬお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やらない子さん、できない子さん、やる実さんまで噛んでてですね。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「え、嫌です>いく夫さん」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ここまで霊能結果◯でつづけるなら、やらない夫とギャラないで――
やらない夫が狼ある、と見てる。グレランでもやる夫のあとはお前さんに入れていたしな>質問」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やらない夫指定できないのは微妙なとこだったかお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「指定は……なされますか?>南鮮石さん」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「めぐるに票が集まれば-と思ったでやんすがねえ>やる実
思った以上に集まらなくて、あっしに思った以上に集まったでやんす」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「できない夫とやらない夫がバトってるのも原作っぽくていいよね。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「実質これキル子さん噛めたら僕勝利じゃないですかね。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「それなら割とオレの中で綿密にできない夫が候補に挙がってくるのでどういう構築をしてるのかだけ頼む。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「こ、こっち見るなニダ!!!>いく夫」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「うん、それは間違いないっす>できない夫
俺も話に聞いただけだけれど操り人形にされた村も多いっす」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「どちらかといえばめぐる君よりも
ギャラナイ夫かやらない夫を吊り上げたかったというのはありますが
やった以上もう狐狙いの吊りは使いきったと考えていい」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「そこ狩人はふっつーに死ぬんででてほしかったお>られっか夫」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「噛みにより占い師が早々に機能を止めてしまったからこそ、
妖狐の視点は村人に似てしまう。
それで「村と思ったら妖狐でした」で負けるパターンにびびってたんだわ。
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「おまいがっ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
            -─-
          ,'      `、
          i       |
          ',     |
           i  _______{
        . -=ニY::::::::::::::::ヽ.,
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`'‐、   r、          とりあえずオレが一番見てるのはできない夫なので、
        { :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ { {
      ',:::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::. V {ヽ-、       できない夫は結局の所どういう吊り方針をしたいのかを聞いてみたい。
        V:::::::::::::::`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 `  {
       {:V :::::::::::::.∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
       |:::V ::::::::::::::.V::::::::::::::::::::::::://:::::`<{       オレはここで霊結果が出るならできる夫を狐候補でつり上げたいし、
       ',:::Λ::::::::::::.丶::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::.ヽ
       V::::} ..:::::::::: y::::::::::::::::::::: | \::::::::::::::::.`,     でないならお前さんを狼候補でつり上げたい。
        |::::i ::::::::::::: }:::::::::::::::::::: ,'  丶:::::::::::::ノ
        }イ:} ::::::::::::入.::.::.:.::::::::: {    ` ー-´
       ,:' .:::::::::::./::::::::::::::::::ヽ:: }
       /::::::::::::::::/::::::::.:.:.:::::::::::::`l
      〈::::::::::::/::::::::::::::::::{:.:.:.::::: j
      ノヽ___∧:::::::::::::::::::::{i.:.:.::::: i
      く  丿:.:.::::::::::::::::::::li::::::::::: i
       Y 'y\___:.::ト、::::::::: |
        ∨::::  ....::::::::{.:.:.::::::::.「
        丶:.:.:.:.:.:.:::::::::{ :.:.::::::::.|
         i :.:.:.:.:.:.::::::::| .:.:::::::::.|」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「あ、お疲れ様ー」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あっちゃあ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ううう……やる実さんまで……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「女性だけ食べて生きていたいです。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「結局のところできる夫は吊らない、というよりも吊れないっす・・・
だから今日俺ーやらない夫ーできない夫を吊る
明日霊能結果が見えるかどうかでいく夫を吊るすか残りを吊るす
それで最後のバトル、結局そうなるしかないっすよ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「キル子はやらない夫を疑えるか!愉悦!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「妖狐のことを気にしているのはなー一応事実だしなー
狼に負けてはないが、妖狐に負けて滅んだ村、というのは幾らでもある。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お疲れさまッス」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様だぜ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れ様だ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「お疲れ様だお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ギャラないは”お客さん”――つまり妖狐をちらちらと気にしているから
人狼ありえる、としておれを吊りたい、と上げるか。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ギャラない夫をそっとセットに添えて>修羅場」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   ─‐   ─\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|        _`_   l;;´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能結果です
昨日吊られためぐるさんは○でした」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「それならばギャラない夫も残さないといけないな>できない子」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる実さんの遺言             /             ヘ          \
.        /              \        ヽ
       /     ,′          ヽ        ', ヽ
.      /   ..:..′ , イ ミヽ、     .   ',      ', :、
       ′.:.  .::..{ /      l  .:.:}..:   ,        ',  、
.     { :.:{  .:l:.{/       |...:.:/:リ.:}:..:. }       , ::、
.     { :.:.', .:l: ',      .| .:/_/从_.:/|    .:  .:i:. ::、
     八 :.:..ヽ.:l:ハ,       jノ}厶⊥.」_│   ...:..  .:i:.:..  i
.     イ .:.ヽ.:..ぃ」イ_      '´ト'゚し':, }`| :   .:.:}  .:.:i:.:..,.:. }
     l  :.:..\」ィfて_),       ゞ:::::ノ ノ リ .::  :..:リ ..:..:.:i:.:...', }
     | .: :.:..:.lハ弋:::::j       ¨´  厶  ..:../..:..:.,'.:j:..:..:./
     | .:.  :..:.., ` ¨´ j       こつ ./ .:..:/ .:..:/..:ノ : ./
      | :ハ  :.:..ハこつ 丶           / ..:../..:./..:/: : /
.    ヾ ', :.:..:..::、       、_,    /:.:イ:.:.// .:/: :/ やる実はやる兄を信じてるお(キリッ
.        \:..|',.:..|l..:.._   `´      / ノ/∨/:/
          ` ', .:..ノ:从ト ._   _, '  /   /\'
           j/   ∨/`TI「  ./    / : : : ト、
                 ノ」L /-─-、 / : : : : | : :`''ー- .._
               // -〔]ー    /./ : : : : : | : : : : : : : :/ ̄`ヽ
                //{   人    /./ :\-─┘: : : : : : :/ : : : : : ,
             .__/: : > ヽ//| `Y´ / : : : :\: : : : : : : : :/ : : : : : : |
         /: : : : : { : : : :〈 / |  / ./ : : : : : : / : : : : : : :/ : : : : : : : |
          { : | : : : | : : : :|∨,/|// : : : : : /──┐: イ: : : : : : : : │
          { : { : : :!: : :│0/ /: : : : : : /───┤: :∨ : : : : : : : |
          | ノ : : : :∨.:.:|// : : : : : /       | : : :ヽ: : : : : : : }
            / : : : : : : :\: |/': : : : : : /|          .}: : : : : ; : : : : : :|
        / : : : : : : : : : :`冫: : : : /: : ヽ        /: : : : : : : : : : : :|
       , : : : : : : : : : : : : /: : : :/: : : : : : : ―――: : : : : : :} : : : : : :.:|
.        {: : : : : : : : : : : : /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' : : : : : : :.l
.         、 : : : : : : : : : /: :/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :.}
         .ゝ、 : : : : : : /:/: : : ; ヽ : : : : : : : : : : : : : : ; :イ: : : : : : : : : :l
          |\: : : : : ゞ{: ○:ノ : : : : `: : : __ : : ' : : : |: : : : : : : : : :.|
          | : `i ̄ ̄ ̄l : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l : : : : : : : : :.:|
見学会めぐるさんの遺言 .  {    /     _,. -―-  /^ \   ヽ
   ',   ,.'     /       '    \
.   ` ー/      /         _,. |      \l
      .l     /   ,/  /  |       ヽ
     !     /   /l /__, l|  / |   |
     | /ニ`|    /y!/テーミメ  l  /ヘ /    |
     V:l  ハ   l ] 爪.ノリ  、 |≧l/   /
      八 〈 ヽ |  弋_゚ノ   ヽ|}ノハl   /
       `\_   ヾ         ヒノ/  /
         ヽ}`          ヽ ノァ ´         あ、そっか。私死んじゃうんだ……。
         |        _    /
       _, -―」   \    ´   /           でも皆怖いし、もうたくさん死んじゃったし……
-―=ニ´_丶 \.ノ      丶、 __, イ
      ´' 、  \     /ヘ=ニ、ー 、_           「普通」の私が生き残るのは、無理だよね。そうだよね。
_,.  _,._    \  ヽ    ト、   }   }
、./´  `ヽ,   ゝ'´^ヽ_   \ーく  人
/     \`Y´\   | `  '´ |   \↑|
やる実 は無残な姿で発見されました
(やる実 は人狼の餌食になったようです)
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は やる実 に狙いをつけました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「遊戯村の狐勝ちの内の一つは俺だからな>めぐる
なつかしい。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「キル子とやらない夫が残るべきじゃないだろうか。レッツ修羅場。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「原作再現を考えるならば」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「できる夫兄ちゃん残してくれるでやんすかね?」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「いく夫は吊り予約ッスから平気のはず」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「あ、やらない夫狼かー。できない夫かなり当たってるじゃん。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「できる夫が最後まで残ってくれたら
やらない夫吊ってくれそうでやんすけどねえ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「◇ギャラナイ夫 「やらない夫」 」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ない夫ロラしたらいく夫が残るな」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「でも狐勝ちが続いてたはずだからちょっと残念」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ギャラナイ夫はナイ夫だから有情で!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ところで原作的になったら
最後に吊られるのってやらない夫だよなっ!村的には問題ないがな!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ひゃっふー!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ない夫3人いるでやんすよねえw」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「ない夫ロラ―ノーそれノーよー>下界の共有」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ひぃあうぃーごー。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ない夫3人いるんだけど」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   ─‐   ─\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|        _`_   l;;´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ははは、そういうのもいいな
俺も遊戯村に参加したときははっちゃけたものだ>めぐる」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「あってるッスけどwwwww>ない夫ロラ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「よーしいってみよー。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「私は自分をぴゅあとか自称しないんで(真顔>できない子」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「霊噛まないでしょっ!
という意味合いから外してる可能性はあるけど。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「今のうちに特許とっちゃお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ここでやる実さんですかね。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「そうなるとどちらが村っぽいか
これを考えなければならない」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「ガチ強い位置がまぁそこしかないんだお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ちょっと今回は偽告発には灰数が足りないかとは思いますね。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「そうだな。多分こっからは霊からあんまり動かさなそうなので。
共有二択するかい。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「どちらかといえばめぐる君よりも
ギャラない夫とやらない夫を吊り上げたかったんですけどね」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「お疲れ様。のーぴゅあ狐め……」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「ない夫ロラですば勝てるニダ!!!!!」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「二択ですかね。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>村長
本当はいく夫にさっさと死んで貰って煽りたかったんだけどNE☆(憑依されてるよー的な意味で)」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いやぁ、でもこういう村なら、実に楽しいじゃあないか。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
            /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /: : : : : : : : : :/.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': :/ : : : : : : :/: i: :, : : / : : : /: : : : : : : : : :i
          : /: : : : :ィ :./ : :.i: i : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
        |/ : : : /: : / : : : : i.: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !::!
          |/: : : /: :./: : : : : :i:::/7ハ/ノノj/:/_|:./ }: :/:i:|
       /: : : :/: : /: : : : i :.:i斥r≧ミ、    j/」_j:/l/::|   原作通り、ギャラナイ夫さん、やらない夫さん、
       |: : : : l :./ i : i : i i :.|弋.゚●ソ`   ,.≦zミ,/: ::!   そして私の最終日になったらどうしましょう……
       !: : : / :/ヽ、: : : i i :.|  ゙¨ ´    '゚●タ/: : : !
      ,: : :./: /i /i_:_i!:_:_|!i:_i.       { ¨´'i i : : :!
       j: :/ : /: : : |: : : : :.: |          ′ ノ: :i:_:i!:」
      ,"/: : :「: : : :| : : : : :.:| 、    -ー  /: : |
     /: : : : /: : : :.i: i : i : :.!    、   ` .イ: : : : :.|
      j: : : : ,'─=ミ:|: : : j : :|    / : : {: i: : i: : : :!
     j: : : : ノ ̄ ̄´i: : : ii: : i    /: : ノノ八: :ii:: : :|
     i': : :./  |  |: : : ii: |:.!ヽ { \/ |: : |: : ||
     |: : /  /   |i|: : ii: : i\\:   \ !: ||i!: : |
    ∠/..._      !: : : |: : |  \\  \: |: : : i!
    /     `  、 .|: : : |: !i|    \\ ヽヽ: : : i!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「明日はいく夫吊りか」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「さて、噛み先決めましょうか。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「バルカン、じゃないバリカンは任せろー(ばりばり」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「偽告発、という手があってだな……(とおいめ
だがこれはもろ刃の剣故やめておこう。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「ガチ強い位置にあるんかなぁーニダ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やる夫の代わりのポジションに入ったのは誰だお!
おのれできない夫!」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「噛み切りLW地上戦なんて何時以来振りかですよ。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「狼いないとおもうお」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「そこ外すとそれこそできない夫ぐらいしか」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「いく夫の髪の毛を剃ればいいんじゃないッスかね(すやぁ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「狩人日記は色々あって書けなかった!ガッデム!でも2Wだし書いてても無理かなー。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「いやあ、しかしですね。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「やる夫の代わりにできない夫になりそうでやんすねえw」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「多分」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)の独り言 「めぐるちゃん・・・霊界に行ったっすか・・・
あっちには、本物のいく夫がいるっすね・・・」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れ様だ
良い狐っぷりだった。
夜とか見てると楽しかったぞ>めぐる」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「おぅ、そうだな(真顔」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「え、まじで妖狐噛んでるの?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ブラフです。(真顔)」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「コープスパーティーおもいだしたニダ。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「はい、お疲れ様でしたー☆」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様だぜ」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お疲れさまッスー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
見学会めぐる は投票の結果処刑されました
6 日目 (1 回目)
見学会めぐる7 票投票先 1 票 →できない夫
見学会いく夫0 票投票先 1 票 →やる実
キル子0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
ギャラナイ夫0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
できる夫0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
やる実1 票投票先 1 票 →見学会めぐる
やらない夫0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
南鮮石0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
できない夫1 票投票先 1 票 →見学会めぐる
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は 見学会めぐる に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「やる夫がいないことを除けば
全体的に原作っぽい残り方だぜ>下界を見て」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は 見学会めぐる に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「筋肉が弛緩するしな」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「あと2吊りでやらない夫を吊れるかどうかかお」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) は 見学会めぐる に処刑投票しました
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は 見学会めぐる に処刑投票しました
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) は 見学会めぐる に処刑投票しました
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は 見学会めぐる に処刑投票しました
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は 見学会めぐる に処刑投票しました
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) は できない夫 に処刑投票しました
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は やる実 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「穴が開くっすからね。瞳孔とか。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「もうちょっと夜のゲスRPが見たかっけど
ここで吊れるのはありがてえな」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「指定必須なとき以外はするとしても村の意見を聞きながら、だな」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「あ、そういえば遺言はネタだけだったお」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ちなみにいく夫の発言から多分狐噛んでるらしいってことがわかるお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「死ぬ直前の人にそれ言うって性格悪いね?」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「他に僕らの手で狼を殺す手段はないんです
おっと彼女でしたね、これは失礼>めぐるさん」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>られっか夫
ああ、あの日は誰が釣れるか微妙だったしな
潜りたい気持ちはわかるぜ。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「遺言はネタ遺言意外禁止っす」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「首吊ると色々垂れ流して酷いことになるらしいわ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「締めてというより、首の骨の骨折および頸動脈圧迫だな>めぐる」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「そして噛みに関してだが、できる夫漂白とかあった場合(ああいう霊結果出てるとはいえ)
多分ギャル夫って心情的に噛みづらいんじゃないかな、とオレは思うんで昨日言ってた事の引き続きでやっぱ狼候補からは外していいや。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「私は女の子だし!!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「まあ指定村は探偵村だけで十分…だろっ?
指定必須な時はあるけどなっ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「割と怖い位置だけれど狼目っていうよりかは狩人目ってみてた位置ではあったっすね
そんなにすぐ吊ろうとは思ってなかったっすけど」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「そこから行くか。
となると、自分が吊られても何処其処がいれば~という思考は改めないといけないな。
ちゃんと自分の潔白を証明しつつ、戦う。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「吊りがぎりぎりの時、狩人が指定いれられてCOすることで
吊られなくなって、というだけで、人外の勝ち目って減っちゃうから
自発COしてくれる方がまだいいのかもってね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あれ?」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「遺産は受け取ってやるニダ。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「えっ。いやいやいや!だって!えっ、吊るって、首絞めて死ぬんでしょう?えっ?」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「遺言では、役職のCOはできませんね」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「彼ですか。できない夫の言を借りるなら
狐読みくらいしかない位置ですけどね」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「従妹よ、食べて差し上げられなかったのが残念です。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「そこはしょうがないでやんすよ>do夫
もうちょっと頑張れると思ったでやんすけどねえ
思った以上に票が集まってしまったでやんす」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「狐当たりか。悪くねぇな。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「おっと、ここで狐か
遊戯村は案外狐勝ちがあったんだが、今回は無理か」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「あ、そういえば遺言なしでしたっけ。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「指定は出来るだけやりたくないのよね
それで勝てる事は多くあるとしても
つまらなくなる村も結構あると思うの」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「無いけど、私死ぬの?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「よし、ここで指定が飛ぶのなら何とかなるでやんす
狩人日記準備してあるでやんすかねえ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「え、ないけど」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「僕のプランは朝話したとおりです
間違ってるかもしれませんが」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「そしてそこなら何ら異論もない。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「あ……>ギャラない夫
あんた達親友だったもんね……慰めてくれたのにいざとなると何言っていいかわかんないや、ごめん。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「指定したいのならば構わないっすよ>やる実
個人的にはできない夫あたりかなって思ってるっすけれど
朝一発言参照で」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「遺言での宣言は禁止されているが、あまりギャル夫狩人はみてない」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「んじゃめぐるはCOあるかお?」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「やらない夫さんかできない夫さんで悩んでいます……」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「指定、か……するなら昨日からのがいいんじゃね?とも思うが
結果論でもあるか」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「して構わん。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ちょっとここらまでくると怖い、という感じはするな>やる実」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ああそうかそれなら構わん。
昨日何か霊護衛鉄板で。護衛ゆえに噛まない的なニュアンスの事を言ってたから、
お前さんが多分狼だとすると一番驚異的なので聞いてみた。ここで噛むとか言ってたら吊ってた。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ギャラない夫・・・」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「狩人を釣りたくない(生きているかどうか走りませんが)
ということであれば指定はしたほうがいいです」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「んー。昨日のことあるし、してもいいんじゃないかなって思うけど」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「はい!>やる実」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
    ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
    ノ//::::/;; __ノ三ヽ、ヽ  |
.   イ /: :从;;;  (○)(○)レレ|  
     |ハ |;;;  (__人__)./ノ   あい、ぼう・・・
.         イ|;;;;   `⌒´ ノ   
.        ヽ;;;       }
        ヽ;;;l    ノ
         /    く
         |     \
         |    |ヽ、二⌒)
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「残る狼は2匹です……
その潜っている片方を吊れれば非常に楽になるのですが……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ただこちらもそこまで余裕はないんですよね。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「私が吊ったところが○ばっかり出て凄く後味悪いなあ……」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「指定欲しい人いるかお?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ちょっと悪戯したくなって来ました。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やらない夫は強い人狼がありそうで正直怖い、という印象だ。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「にっだにっだにー」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「って思ってたらギャル夫が噛まれちゃった。
なら目立っちゃうできる夫狼はないんじゃないかなって思うんだけどどうだろう?」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「そしてやらない夫とできない夫ならできない夫の方になるっすよ・・・
できる夫の処遇をどう考えるか・・・これは漂白みないなら
あって狐位置っす・・・
でもそう考えながらも昨日はやる実をお客さん狙いなら~って
へんに狐位置ばっかり気にしている気がするっすよ・・・」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「……良い、どうせ。俺達は先に進むしかないんだ。
その後に、どれだけの犠牲が転がってようとな……。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「彼がかまれましたか
漂白については悩む必要はなくなりましたね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「いく夫吊って灰が狩人抜くなら3?」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「めぐる狐かぁ・・・」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「何をいってるんだお前は(きりっ>do夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>やる実
あ、できる夫が狼なら囲ってもらって仲間に●出されてそこを噛むみたいなことになっちゃうから?
それともいく夫もできない子も○出してるから?>できる夫狼無い」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ないと思っている。だからこそあるなら共有者を護衛しての平和だろうな、と>やらない夫」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ギャル
ギャラ
できる
めぐる
ないない

9>7>5>3>1 予約覗いて3吊りと」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おはよー」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お疲れさまッス」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「んーと」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんすよ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れだな、ギャル夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「チョリっす☆お疲れ様だぜ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ギャ……ギャル夫さん……!?」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ふむふむ。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
               __
             /    ヽ            できない夫、一つだけ聞かせてくれないか?
              /         | 
               |         |            お前さんこの状況で狼が霊を噛むことってあると思うか。
             |       !
            |      ,'                            /二フ    _
            ソ_     /_, -ー- 、                   __ /   ̄ ̄二二ノ
           /_二ニ/ : : : : : : : :`ヽへ              _.<. ヘY     {
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :`ー-、_   _, -‐< : : : : : :} l, ,、_,.ノ
        ノ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.j-'´
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.> ´
   {、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´ ̄¨¨¨` - <: : : > ´
    ) : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : :|          ̄
    ゝ : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : :|
     | : : : : ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
     | : : : : : :\ : : : : : : : :./ : : : : : : :.//|
     | : : : : : : :{ \ : : :,.t '´ : : : : : : : : : : : :|
     | : : : : : : :>、| : ̄ : : : : : : : : : : : : : : .∨
     | : : :/ : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
.    | : :/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
    \ : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
      `ー- ' ̄/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「めぐる吊れたらだいたい村勝ちと思うでやんす」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「めぐるちゃんは、吊るのは怖いっす・・・
あそこで噛み先が霊能噛む意味薄いから別のところ~っていうのなら
それに通じるもの持ってそうってのもあるので
うん、吊るすのなら指定がいいし今吊ろうとは思えない、そんな位置っすね」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「       ____
     /      \
    /  ─    ─\  できない夫がめぐるを残すというのであれば
  /    (ー)  (ー) \ 吊り先は彼しかありませんね
  |          ´       │あとはやらない夫…彼とギャラナイ夫を吊り、進むプランです
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /
   / __ ノ、___ノ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「だが断る!>太れ
ミィは……ミィは間食はしないぞJOJOぉぉぉぉ!!>村長」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能結果です
昨日吊られたられっか夫さんは○でした」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ふむ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「誰か信用しつつそれ以外吊る、という灰としても
できる夫ーめぐる残せば狼には負けないかなーとは。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ギャル夫さんの遺言              ,ィ   /   ///l
.        ,ィ   .//   〃 / ///.ィ
       l l  / ./ ///    ///
       l l ./ ./'"´./ /  ///
        ヽヽl l  / /  / / ̄ ̄"''===―
      _,,.-`―-、 l ./  // ̄ ̄`ヽ‐-..,,`ヽ
.     _//   /l l l .// ヽ`ー..,,__,,..-''`ヽl    ,.ィ
ー=ニ二// //ミミl,.-‐ /彡   .l l  \ `"''――''"/
.     /  ///   // /"""""" | | l   \\―‐''"´
    /  ///\  /ィ /       | | | l ヽ ヽ\\`==-
.   /  ///l  \ l.|    _,,..-''"| | | | .|\\\`二ニ=-
  l  / l /l  _  l|  "´    l/l/ l  | l.\\\
  l ./| .l | | 〈 でッ、       _,,..- /ノl  ||. | /ヽ ゝゝ        チョリッス☆
  |/| l、| |.l  ‐-`¨′   ‐ニ..,,__    l  l l | /
  |. ヽl.,-、l               l //|.l/
.      l |.l   (   l       )   l ///| |
‐、    _l l ヽ,.-、 `¨l´ `¨¨二l´ ,.-、//// .レ
\\,-'   ヽ/ /-..,,_ヽ__ノ / /ノノ从:::::`ヽ
  ヽ         l::::::::::|`''-r 、‐/ /::::::::,.-――-ヽ
.   ヘ        l::::::::::l   l .l/ /_::::::::::, 、::::::::::::::::}
    \ _,,..-'"\::::::l /    ´ 'ヽ/ /:::::::::::::::,'
.    /::::\: : : :/: l:ヽ/      ´ /::::::::::::::::/
   //:::::::\/: : l: l/:::\       /::::::::::::::::::/
  /::::::/::::::〈: : : :/::::::::::::`''-..,,/:::::::::::::::::::::/
.  l:::::/::::::::::::└-、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
られっか夫さんの遺言
                        |
                       / ̄ ̄\
                    / _  _\
                   . |   ・   ・  |
                    . |@ (__人__)@|
                     |   ` ⌒´  ノ}
                   .  |         }
                  「 ̄. ヽ        } . ̄l
                 l    ヽ     ノ   l   みんな頑張って勝つでやんすよ!
                    |       ̄TTT ̄    |
                 | __ _ __ 」 l l __ __ |
                 i                 |
                  /| --  ‐  ── ─── ト、
                ,/ .| Y A T T E R A R E | \
               /  l                 ト、   \
     r、        /   !               | \  \      ,、
     ) `ー''"´ ̄ ̄   / .|               |   \   ̄` ー‐'´ (
  とニ二ゝソ____/   |               |    \____(、,二つ
                       |               |
                 | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` "  |
                 |               |
                       |                 |
                   /|               |
                /.:.|___________」
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
ギャル夫 は無残な姿で発見されました
(ギャル夫 は人狼の餌食になったようです)
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は ギャル夫 に狙いをつけました
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「別にできない子の誤爆がありえないってわけじゃないし
狼じゃなくても妖狐はありえる」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ギャル夫噛みしたらできる夫兄ちゃんは吊れないでやんすねえ
そこと一緒ならってことでやんすから」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「砂糖もいいな!>do夫
太れ!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「私の○も含めて考えるなら吊れる候補よ?」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「甘めに味付けした卵焼きとかもいいよなっ!」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「My○>ギャル夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「できない子の○じゃね?>ない子」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「とゆーか占い絡みの発言ばかり、ぐらいかなぁ。印象的には。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         __´ _    │
  /         ̄   /
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
.  \  " __ ノ、___ノ
    \ /」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「られっか夫違うなら投票みるならめぐるしかおらんお」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ん? 灰噛める余裕あったかしら」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「和風出汁を入れて出汁巻きにするのもいいな」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「あとはやらない夫…
彼とギャラナイ夫を吊り、進むプランです」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             
      /WN/|_  
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   やる実ができない子の占い結果を考慮していない件(できる夫
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「あ、いつの間にか狩人吊れてたびっくりした」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「できる夫にぃ噛みで狐ってーのもなくはないニダが・・・
そっこーで噛む位置かニダ?という」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「GJではなく狐噛みのばあいが悩ましいけど」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「では、ギャル夫くん噛みで。90秒です。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「初日に死んでしまったお兄様……キル子に力を……!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「しゃーない。吊り増えないんだし構わん。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「んじゃギャル夫をぱくりんちょ。
え、そこってGJ狙いで一番きそう?
そうだな(」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「うーん……うーん……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ただ、護衛成功の可能性はあるのでそこはご覚悟を。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「今思ったこと
できない夫がマジで存在忘れてた。あいつは……ステルスのように透明だ
卵には?塩でも胡椒でもケチャップでもなんでもあうだろっ?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「漂白は考えてないんでギャル夫とできる夫はほぼ非狼だお」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「…あっしできる夫兄ちゃんすごい庇っていなかったでやんすかねえ>ギャル夫」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (ー)  (ー) \
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /
   / __ ノ、___ノ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「思考に余裕の持てる人物ですからね。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「ニダは当てれる気しないニダね。
かりうどにお・ま・か・せ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「流石に穿った見方な気もすっけど、
どうせそんなのだし適当に噛んでみるかーい?」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
     .ル ● -)ムy   あしたの霊能結果次第ッスけど。
      .(人__) 。从   
     l゜・。。・'゜ |   霊能○ならむしろ吊った方がスッキリっすかねぇ
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「        /     \       : :| \|   \       : : : :l ヽ
     /         /\      : : l  / ̄ ̄ \    : : :|  |
      l    l   |   \    : : :V  -―-   ヽ.   : : :|  l
      |     ヽ.  |, -― 丶.._ : : :\ イf¨示テミヘ  : : : l /
      l  |   \|    -‐    ̄ ̄   vく:::ノソ   l: : : :/イ
      人  l    l  ,ィf¨テミハ         ゞ'"´   l: : :/}ソ             楽しくなっちゃうじゃない。
      \t    ヽ{ ヾく:::ノソ               l/ |
         丶 . . : : \ ゞ'´   l            / l-、 _            あ、霊界のみんなみてるー?
           `  : : : : \    ′           /  Vハ
               ヽ ̄`       /      /   /  l
                  \    `           /   /
                 > 、           /     /」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「怪しいっていうか
役職臭が物凄い」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ふむ、ありそうですね。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「俺は卵は塩なんだよなぁ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「               _,イ´ ` .、 ___ , 、
             /       丶: : : : : : : : :\
            /: : : : ヽ     ` : : : : : : : i  /`ゝ          .. =
           /: : : : : : : : :`          _   { ノ ,イ、         , ´     ` 、
          /       : : : : !    ノ: : : : .` Y . : : : `ー 、     /         ,
.        r‐-=〈゙ヽ、 . . . -. . : :.、 ヽ: .     :彡ン_ヽ-= 、= ‐-`ー----/     `ヽ、  l
          >-、 ヽ、ヽ、 : : .ヽ  __.,-=、ミヽ⌒ヽ`丶` Y    ./ /      (○ )`' '
.       r--‐==ヾ ヽ  ヽ、 _. - '´   `ヽ ヽ》   )ヽ ,, !   / /          /
.      `== ‐ 、 '´ _ヽ  `ヽ          〉 .〉).ノ / ノ / ノ / /     _____ 」/
.         fニ二__ /  }           /  //彡- '-’´ _ヽ /  'ヽ  〈≧j/ /  すげえ恥ずかしい!
              >、,イ    , -―─--==--'=′::::`:.、 /  /、  ∠\  ̄/
               / , <´  `ヽ _ ` : : : : ヾ: : -、_:::_.ィ′ / 一´イ く冫`
                ‘ー´     .ノ  ` ー - .__ ,ャ_’ . = 彡    .ノ / Y
                      ,}                  _ ,ー、-- 'イ_/_ ノ \
                       ,イ                  '   ` ´ ̄  ` ・ . `ヽ
                 冫、          , =-{、            ゝ ,、ゝ、
                     /:::::::...`ー-=====´::::::::::::::::`::..、」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「この場合やる実さんを噛めるのではないか、と僕は考えたりするんですが。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「あ、指定するかお?」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言
          /     r-、ヽ__
        r‐ァっ'ー、  __r‐<ヽヽ ヽヽ_
        |/ / /つ  ヽ \ヽ ゙!:ii .:|. ``丶、
        |    〃    .:i     |:}} .::|::.     \
     /|    j    .:{     |:! .:::|::      __>、
    ,イ |   ,' `  _⊥,.:::リ /  / /   ヽ      うわーうわー頭痛え
    iNL....._ハ     |f´    ∨ / / / /    !   やる夫で霊能結果◯が意外と堪える
    |´   :||     j::.   o ∨ / //  ....:::{
    |     ::     〈/o)_  o∨ /::::::.二二.::ノ
    |    :|スー'::::::ヽヽ//o)   V<   ..:::::/
     | :::.  :|し'{ }  .::| ヽ /::::.   ヽ   .:::::〈
     | :::.  :||¬'   :::ヽ V  ::::::::..   |:.. ..::::::::::i
    /   :::::||┬'     }  !  ::::::::::::.. |::::::::::::::::::::|」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「めぐるの方が先に吊れなかったのは痛かったでやんすなぁ
あっしのほうが怪しかったでやんすか」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「やらない夫さんとできない夫さんに投票してしまわないといけないのでしょうか?」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ギャル夫狩人あんのかなこれ。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「ううん……」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「多分灰で一番信用できそうなのができない夫」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「     /WN/|_    ○
     //ベ、ヽソ'、  。
      .ル● ●)ムy   られっか夫、できる夫を積極的にSG位置に持っていこうとしてるよーに見えるッス
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「お疲れ様だお
十分に白く見えたんだけどなァ」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「狩人さんたら全く。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「ぶ、ブチャラティイイイ!!!?

幹部の椅子が空いたニダ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「残り……4吊りですね」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「そう、だな。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「これもまた運命、かも知れない。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「ここでられっかが落ちるか」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「お疲れ様でやんす
あっちゃあ、出てきたほうが良かったでやんすか」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「あ、キル夫狼の場合にギャラナイオも身内見ないと無いってこと忘れてたお」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「できない夫がめぐるを残すというのであれば
吊り先は彼しかありませんね」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「うーん……」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「られっかが落ちるか・・・
お疲れだ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「られっか夫……乙…!乙…!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いやー構わん構わん。よーしじゃあだな。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「ふう。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「あかんー!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「めぐる2票
他は結構バラけてると」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「南鮮石さん護衛成功です。
いやはや、僕結構噛みが護衛と噛み合っちゃうんですよね。
申し訳ない。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「られっか夫が死ぬか。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
られっか夫 は投票の結果処刑されました
5 日目 (1 回目)
ギャル夫1 票投票先 1 票 →られっか夫
られっか夫4 票投票先 1 票 →見学会めぐる
見学会めぐる2 票投票先 1 票 →られっか夫
見学会いく夫0 票投票先 1 票 →やる実
キル子0 票投票先 1 票 →られっか夫
ギャラナイ夫1 票投票先 1 票 →できない夫
できる夫0 票投票先 1 票 →られっか夫
やる実1 票投票先 1 票 →ギャラナイ夫
やらない夫1 票投票先 1 票 →見学会めぐる
南鮮石0 票投票先 1 票 →ギャル夫
できない夫1 票投票先 1 票 →やらない夫
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は られっか夫 に処刑投票しました
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「られっか3票ね」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「塩胡椒かなぁ。>目玉焼き」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) は ギャラナイ夫 に処刑投票しました
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「http://riceballman.fc2web.com/AA-Illust/Data/Siochuu.html」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「やらない子はどうだ?
目玉焼きには何をかける?」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) は ギャル夫 に処刑投票しました
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は 見学会めぐる に処刑投票しました
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「胡椒と塩を使いこなすんだお」
ギャル夫 [村] (イベントの$) は られっか夫 に処刑投票しました
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) は られっか夫 に処刑投票しました
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は られっか夫 に処刑投票しました
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は 見学会めぐる に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「胡椒もベストパートナーだぜ?御飯じゃなくおかず的に…な?
単純に肉に胡椒を振って食べる……ヨダレが出る、だろっ・>できない子」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は できない夫 に処刑投票しました
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は やらない夫 に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「塩だけだと少し刺激がたりねぇんだよなぁ。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「吹いたwwwwwwww>AA」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「いいAAだ
腹が減るな
俺今日は9時までGMだけどな」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「とりあえず美味しければどっちでもいいけど
ご飯に合うのって個人的には塩かな。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は やる実 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「見えてないっていたらめぐるちゃんっすけれど
昨日は兄貴が狼だってわかってショック受けてたのかもしれないし、今日確認してみるっす」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「めぐるはその推理出すならできる夫狼ないこともわかるとおもうお>めぐる」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「こーいう問答ですぱっと出てくるのは気分的にも良いものである。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「自分の思考をオープンにしておく方をとっているので
灰で”釣りたい”はまだ」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%A1%A9%E5%8E%A8 貼るのはアレなのでURLを」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ならその分あっしが貰うでやんすよ!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「昨日のやらない夫が言うとおり、もう霊能噛む意味が薄いなら他のところで読みが成功したんだと思うよ>死体なし」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「いいねぇ、皮とか痺れるぜ
塩胡椒だけのシンプルさとか、最高じゃねえか>村長
七味とかもふりたくなるな」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「吊りも増えましたし
指定するならする、しないならしないでこのまま進めればいいかと思います
僕やギャル夫みたいな漂白位置なんて残れば考えればいい

・・・最終まで一緒にいくとしたら、僕はできない夫を選びますが
(もちろんこれもブラフかもしれませんよ)

あと南鮮石、僕はもうイケメンだから改造は間に合ってますよ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>できない夫
ほほう。いやまぁその思考自体は分からないものでもないので、
理解はしているがね。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「ここで大判AAをごそごそと」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「信用する、というのとは別っすけれどやらない夫はもう少し見ていたい
位置ではあるっすね>やる実
あくまで個人的な意見っすけれど、理由は朝一参照」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「はいはい兄妹漫才兄妹漫才。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「やらない子が先→できない子ってなってたのは見分けがつかなかったんじゃないかなーって思うからギャル男は少なくとも狼はないんじゃないかなって思うけどどう?
本物がわかったらすぐに噛みたいって思わないかな」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「生き残ってたらやら兄占ってさーどうしようかなーって所だったかしらねうん」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「なんで最後まで噛まれなかったらと言うのを見てほしいでやんす
見ていてもあっしが生きていたら信じていると思うでやんすが…
どちらにしろ見るよりも噛みで判断する位置じゃないでやんすかね」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「そういやあ何でオイラ初日できる夫に投票してるんすかね(←押し間違い」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「指定はしないお。狩人はきっとできるやつって信じてるお
なので我が身の危険を感じたら出ればいいお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>ギャラナイ夫
どれやどれや。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「できる夫はそっと……
受話器持って110番通報してやるくらいにはそっとしておいてやる位置だろうっ?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ウウッ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「できる夫に関しては、やらない子が噛まれておそらく放置はされるだろうが
実は漂白の場合に勝てないのでは……? と夜に考えていた思考を垂れ流したのでな。
吊り先として積極的にできる夫を上げるつもりはなかった。>やらない夫」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「お断りします>いく夫さん」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「良い部位ってのは塩コショウだけで焼くのが一番うめぇんだよ>do夫
セセリは皮の脂もまたうめぇからな。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「実際られっかがふらっと落ちそうだね。
役職っぽいから占ったのは否定しないし。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「やらない子の○であることはみんなわかっているでやんすよね?
その上いく夫が○の重ねがけをしているでやんす
狼がそんな目立つことをさせるでやんすかねえ」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「村長の遺産からちょっとは金出してやるニダよ(哀れみ)」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「トラストミー。(ボソッ)」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「できる夫なんてほっとけ程度でしかないのだよふはははは。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「◇やらない夫「キル夫の昨日の発言ばーっと見てみたけどRP終始で、
今の発言もそれに近しいものでしかないんで結局この●自体は判別つかないねという結論。」
 
三日目、お兄様●の日にやらない夫さんのこの発言を受けて
やらない夫さんの発言を洗ってみたのですが……その……
やらない夫さんもRP重視でブーメランな気がしています……今日は灰視があったようでほっとしていますが」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「グレーざっと見た感じだとって言ってた割には○だったできる夫把握してなかったりしたのが
印象についたっすね
まあボーッとして至って本人も言っていたっすけれど>やらない夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「狼疑うのであれば初日に漂白からの噛み切りを見るかって点はあるけど、
それをそれなりに考慮しても割と役職臭いというのが本音。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「ひーふーみー。
そっかあ。吊る回数が増えたってことになるんだね。
昨日ギャル夫と少し話してたけど」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「だがギャル実はられっか吊りみたいなことを言ってなかったか」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「なんで灰のなかで誰が一番信用できるか考えればいいお」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「あとできる夫兄ちゃんを見ている人はやらない子をどう見ているでやんすかねえ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「おいやめろ、晩飯前なのに腹減るじゃねえか!?
畜生、コイツは拷問だぜ…!うまそうじゃねえか>村長」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「は?(威圧)>できる夫
高須クリニック紹介してやるニダ」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「正直なところ、いく夫の○全部手ェ付けるっていう方針もアリっちゃありだと思ってたんで>られっか夫
完全灰吊った以上その方針取るわけには行かないっすけど」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「6灰で実質4吊りだお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「たぶん狩人が護衛成功を出したとするなら
共有者のどちらかっぽいな。霊能者は護衛鉄板どころだが、そこを噛むかというと微妙だ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「られっか夫が白すぎて噛まれるか心配だお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「只できる夫を見ておかなきゃねっ!
っていう視点自体は割と理解の範囲内であるのでそれ自体は同意してもいーや。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「めぐるが一人―」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「全員一人だけでやんすよどっぺるなんて出ていないでやんすし>やる実」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「鳥のせせりを塩コショウで焼いておかずで喰うとうまいぞ>do夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>できない夫
えっとそれ褒められたってことでいいのかな」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「できない夫が一人―」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「できる夫に関しては初手噛まれたやらない子ちゃんの○
少なくとも狼疑って吊るす位置じゃないっすよ・・・
同じことが相棒のギャル夫にも言えるっすけれど。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やらない夫が一人―」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「それ、できる夫やられっかが100人いるみたいですげえ嫌な数え方だ……>やる実」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「死体無しで吊り縄が増えるならいいでやんすが…
できる夫兄ちゃんも南鮮石も死んでいないのは嬉しいことでやんす」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「吊りが増えるのは良い。非常に良い……。
何せ、村人が減らないんだ。それが、味方か敵かはわからねぇでもよ。減るなんて悲しいこと、続いてたまるかよ……!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ギャラナイ夫が一人―」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「まずグッジョブですね
どうやらこの村には頼もしい守り手がいるようです
僕のようなイケメンがね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「られっか夫がひとりー」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「GJか
良い読みだな狩人
二択をあてるとは」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「GJ本線か、狐噛みか、ニダね・・・」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「ってあれ。今日は誰も死んでないんだ……!やった……!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「できる夫がひとりー」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !
     .////l::::::|,!.|::::::::l'l  ___         ,__  ||::::::::::| !::::::|
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|.,-==x      ィ==ミ/ ||:::::::::|ノ::::::::!   良かった……今日は誰も噛まれていないのですね
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\              /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、  `  ´ _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「狼に手厳しいぜ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「申し訳ありませんでした……やる夫さん……」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「もう占い師さんの結果が残らないんだから私達がやらないといけないんだよね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「灰の数を数えましょ―」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「死体なしッスか。
いい状況ッス、仮に狐噛みだった場合も告発してくる状況って意味で。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「◇見学会めぐる 「あ、キル夫狼だったんだ……。
じゃあうーん。やらない子とできない子、
どっちが真かはまだわかんないってこと?」

あとはこれをポロッと言うのなら、めぐるはあまり人狼とは思わないかな。
”お客さん”狙い一択でなら逆にありえるが
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「こいつはぁいい死体なしだ!
ミィもしびれたぜ」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「実際私は発泡酒系は得意じゃないけどね。
ヱビスだけはそこそこ。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「俺もだよ>キル子」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
              / ̄ ̄ \
           /       ヽ
           | U      |
           |       |
           |       |
           !      ,. -ー┴ 、           あの、RP的にもやる夫、馬鹿野郎、何で死んでるんだ!
            `ヽ_ィ≦.:.:-.:.:.:.:.┴、
             ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\        ってのはあるんだけど。割とマジで何でやる夫死んでるのかわかんないんだけど理由は何なの。
           /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉      灰はめぐるーできない夫を注視
           | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
               | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r {     前者はやや視点構築が遅く、後者はできる夫の話題を持ち出すのが割と早々であるので、
             i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
            i .:.: ̄\.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|     吊り位置を探している感じは多々。
                | .:.:.:.:.:.:.:\. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            / .:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
           / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ノ
          / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「おはようでやんす
あのでやんすなぁ。占いの内訳が見えるならむしろ触らないでやんすよ>ギャル夫
見えているからこそ言わない触らないという小物の心理を知らないでやんすか?
あと囲い位置とか本気で言っているでやんすなら流石に困るでやんすが」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「同じようなことをできない夫も言ってるっすけれど
ここはやらない子ちゃん真なんだろうか、でも狂人もあって・・・
って逆に死んでいるところがってかんじで生きている方に触れようとは
していない、そういう感じがするっす・・・」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ほう!」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「ビットコインよりは南鮮石ドルは信用あると思うニダ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「死体なしか」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ほうほう。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ここで吊り数が増えるか。ありがたい」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おはよーっ」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「          ____
        /     \
      / ─   ─ \  漂白がないのであればギャル夫くんは最終日送りで悩む位置
     /   (●)  (●)  \ 霊能、共有2、そこの4人そして僕がのこされ島になりそうですね
    |      __´___     |
    \      `ー'´    /
    /            ヽ
   / .{ア ̄~〉三三}      ヽ
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/                 l    }」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「うむ、良い死体なしだ。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ほう。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
     .ル ● -)ムy   オイラは、狼(暫定)の○に手を付けた方がいいと思ったッスけど、
      .(人__) 。从   
     l゜・。。・'゜ |   以外とみんなそうしなかったッスね。
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「残す、という意味ならやらない夫っすね
一昨日の見た感じあそこで●が出たから真狂目って言えて
実際真狂だったわけっすけれどそれをあの短時間で言えるってことは
ちゃんと考えてるんだなって・・・
まあ、やらない子ちゃんが死んでいるのに後を追わせたくないっていう1種の感傷なのかもしれないっすけど・・・」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「酒全般がミィも苦手だな!
でもお酒のおツマミってーのはご飯との相性もいいぜ!」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能結果です
昨日吊られたやる夫さんは○でした」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やる夫に投票したのは、特別村っぽく感じる要素は無かった上で
らっれか村人っぽいという発言が
他人にとりあえず触れたい乗っかり的なものを感じたから、だ。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「自分あの人のリプレイスレ呼んで
人狼始めましたもんで>村長」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ギャラない夫がキル子からめぐるに乗り換えたか」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「本当に疑わしいならそれはそれで。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やる夫さんの遺言
         ____、′     、 ’、  ′
       /      \     . ’      ’、
      /  ─    ─\ 、′・” ”;  ”  ’、
    /    (●)  (●) \  ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
     |       (__人__)  ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
     \      ` ⌒´ ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′
    ノ          、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'VAIO;;;;;ノ、"'人      ヽ
   /           〃  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
  (    ヽ、     ,.γ ー( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
   |   ヽ     γ⌒ヽ)ニ`:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は 南鮮石 に狙いをつけました
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「キル子が実にRPでLWに迫っている。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「私そもそもビール全般が苦手なのよね」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「あぁ、そういうことか>キル夫」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「エビスはよくうまいときくが、俺にはよくわからんな」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「だから今二日目の所まで読んだ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「つまみはなんだ?イカとか美味しいよな
干物とかあるいいんだが!」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「いや?これアル夫さんが書いてるって聞いたから
やっぱあの人が書くやる夫スレ面白いなーって>オプーナ村長
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「めぐる狼もなさそうだお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「や……やらない夫さんが狼に見える……でもまさか……」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「  |:.:l: : :/: : : : : :.:.:.:.:/: : : : :.:.:.:.:/ /: : :.: : : : : : : : .     : : ヽ
  |:.:|: :/: : : : : :.:.:.:./l: : : : :.:.:/  /: : :.: : : : : : : : : :/: : . .     ',
.  /|:.:l: : : : :.:.:.:.:./´{: : : :.:.:/`ヽ l: : :.: : : : : : : : : :/: : : : : : .    ',
 ,'   い: : : : :.:.:.:/  ',: : : ::/    |: :.: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : .   ',
 |   V{: : : ::.:.:/   丶: : {    |: :l: : : : : : : : :/l: : : :. : : |:. : : : .  {
_∧  〈 ‘,: : :/ ,≧ニ== 、`'    ∨l: : : : : : : :/-|: : : ::. : :|:.:. : : : : }
ー=ヽ   \:.:{ ´ ̄ ̄`ヽ\\   ‘:l: : : : : : ::/´ ‘: : :|:.: : :!:.: : : : : ′
   \_{  ヾ   / /   \ヽ    |: : : : : ::/   ',:. :|:.: : ;.:. : : : : /
   ///」    \           ',: : : : :/-- 、 ヽ/. : /:.: : : : :/
\ノ//l´|                   |: : ∠ニミメy_ /}:.: /:.: : : : :/             全くいい「暇つぶし」だよ。
  ∨/ハ ',                 / }/   `ヾ{/ /: /:.: : : /
   V/∧ヽ     \      〈    / /  / //.: : :/
   ∨/∧',         丶           ー=ニ= -‐ '´
    V// >、         ー-      /- 、
     ∨///\     `         /'//∧
      V/////\      _,.  -‐=ニ´ /////∧
      }//////}>r-=ニ´       ///////∧」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「ヱビスをだな、こう、とくとくと。冷やしたグラスに……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ええ、お願いします。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「まれによくあるな>やる夫」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「られっか夫、ギャラない夫、ギャル夫村決め打ちできるから
後はみんなのがんばり次第だろうかな」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「あいな。ありがとう。流石に狐候補潰すのはこの灰数だと厳しいが頑張ろう。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「どうせこのガワが死んでもまた次の遊び場に行けばいいだけだし。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「そこはけっこーキツイにだねー」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ふむ。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「飲まずにはいられないっていうかとにかく飲みたいだけじゃないですかヤダー!!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「ただどっちかっていうならギャラナイ夫先に吊りたい
そんな感じだお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ただまぁやる実噛めたらいいなーとは思うけど。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「漂白がないのであれば
ギャル夫くんは最終日までおくっていいと考えます」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「まあ、南鮮石護衛でやんすね
ここで共有を一人減らしてくると思うでやんす
やる実噛みならスマンでやんすよ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「お、おう……。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「悲報:やる夫のHDD、妹の手で流出」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「……ビールッ、飲まずにはいられないッ!」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「狐候補を噛む時だけは言って頂ければ告発等の手段はしますよ。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ギャル夫or共有の三択で頼もう。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「できない夫狼奈良手に負えない」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「お疲れ様だお!
このRPやっぱり白くうごきにくい」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「そうだビールだ。
私の私による私のイメージはビールだ。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は 南鮮石 の護衛に付きました
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「◇できない子 「占いCO、ギャル夫は○」
◇やらない子 「占いCO できる夫○」
◇見学会いく夫 「この見学会いく夫が「占い師」を宣言します!
やらない子さんを占いました!結果は「村人」ッ!」

やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「真面目なこと言うとられっか吊りは普通にありで」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「温泉行っての帰りだけど
お酒は入れてないわ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「                             ,)\
                          .γ´/ 丿 ヽ
                         , - ァ'ニ  ̄三ニ>、ソ
                     /-‐ /     ー-、 \
                     /    /        \ }
                /    {  l  ∧   l    V
                ||  | A l  | -V 卜   l|
                ハl  /V  \t. |   V||  l     いいねえギャラない夫君。でも君が親身に心配してる女の子はもう乗っ取られちゃってるんだよねー。
                  ヽ l 〃⌒  \! '⌒ヾl/  /
            _ /⌒へ、    ヒト  、  '     / /l
         |/ /   \   人    ̄` ー  イl/
         |        l/ _「 ̄ ̄l|      /
         ヽ.      / ⌒ヽ\   l| 、__.  イ  ̄ 7
          }     /     l \.l|    /   /
         /^ ー、 ノ    |  \   {\ /ーr-、」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いく夫!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「やはり…狐じゃないやる夫はダメ……!そういうことなのかっ?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「噛み先も預けましょうか。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「吊り増えるとひっじょうに厳しいのでぇー!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「悲しみにくれたやる実はやる兄の残したHDDの中身を電子の海へ放流するお」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「わわわわたししししししらないニダ」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             Z
      /WN/|_  z
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   (すやぁ
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「ここでやる夫が吊れるのはびっくりでやんすねえ
そしてできない子護衛できなくて日寄ったのはあれでやんすか」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「主人公が散るか」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「飲んべしかいねぇ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「お、おぅ。じゃあ適当に○なり噛んでいこうか。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「さて、僕にはさっぱり。」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
     .ル ● -)ムy   ・・・
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |  
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「素でなんでやる夫?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「嘘だお・・・こんなのってあんまりだお・・・」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「まさかここで主人公が落ちるか・・・
お疲れ様だ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「        ./ ̄ ̄\
       ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
       |     ( ―)  λ   ヽ
    __|_   u     」   ヽ  ',
  __,/   ` > _   ‐-,   r'-‐¬      原作リスペクトの動き……
/---‐――--.、 \  l    」-‐>ヽ    中の人のスキルを超えるわ……しんどい……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ゝ′  /  ´   l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             
      /WN/|_  
     //ベ、ヽソ'、
    Σル ● -)ムy   
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「何か飼い狼も久々ですね、しかし。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「何で?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「誰だお!!誰がやる兄を吊ったんだお!!」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「ふむ、やる夫くんがつられましたか」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「えっ?」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ファッ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
              ,..:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
              /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::/:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ
           ,'::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::/:/::::∧::::::::::、:::::::ヽ::::::ヘ
           ,'::::::::::,':::::::::::::::/:::::::/':::/:::::/:∧::::::::、ヽ::::::::ヘ:::::ヘ.
          ,'::::::::::,'::::::::::::::/::::: /:/:::/:::::〃i::::|::::::::Y、::ヽ::::::::Y::::l
         ,':::::::::::':::::::::::::,'::::i::/:/:::/::::::::!l:::|::::!::::::::l|:ト;:::::Y::::::i:::::i
         ,':::::::::;イ:::::::::::::i::i::トL」::_!:::::::: ハ::l::::l::::::::l|:|:|::::::l:::::::l:::::l
           i::::::::/ |:::::::::::::ト::l::l:::iy' ゚̄ヾ、 リ|::::l::::::::j|:|:|::::::i::::::::トi::l
.          j:::::::ヘ 」:::::::::::::|:::ト:l::::l o● }  ー┴三」ル!:::::j:::::::::!:l::l
        /|::::::::::ヘ!:::::::::::::!:::!::l:::ト., __。ノ    .y'  ゚̄ヾ.、:/:::::::::|:j:!!   ……こんな事は言いたくありませんが
.        / ,'::::::::::::::!::::::::::::::トi、:l、::l.!l.l      { o● .}:::::::::::::! !
      /ノ::::::::::::::::|:::::::::::::::::|ヘ!ヘ:! ! |      ゝ, __。/:::::::::::::::::ト,    やらない夫さんが怪しく映ってしまうのはどうしてでしょうか?
.     /'/:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::l  ヘ.! l    '     /:::::::::::::::i::::l
.     '//::::::::::::::::::トi::::::::::::::::ト、    l  ‐-     イ::::::::::::::::::ト:::l
   〃´/:::::::::::::::/ハ:::::::::::::::ヘ. 丶、 j!      , ィ:´:::::::::::、::::::::ヘ:::ト、
.  // /:::::::_; -‐'    l:::::::::::::::ヘ   メ、__, ィi::l:::|ト:::::::::::::::ヽ::::::::ヽヽヽ
  // 厶<丶      ヘ::::::::::::::::ヘ / ∧、:::::||:::!:::ll::i:::::::::::::::::ヽ::::::丶\\
. / /¬-、 丶丶、    l::::::::::::::::::Y ∧  ヾヽ、::ヘ!::トi:::::::::::::::::丶::::::\\\
/r'     \ \\   l::::::::::::::::::ヘ.  ∨  ヽ \ト!::トi::::::::::::::::::ヾ 、:::::\\\
/        \ \\.  l::::::::::::::::::::i  ∨  〉  !ヾ!ヘ::::::::::::::::::::ヽヽ::::::\\\
          ヽ ヽ ヽ !:::::::::::::::::::|二二!      ト、ヘ:::::::::::::::::::::\\::::\\\」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「私が死んだことで結果的にやら兄は死ににくくなってるんじゃないかなとは思う」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「なんだ、飲んべか>できない子

やっぱりって読んだことあったのか>キル夫」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             Z
      /WN/|_  z
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れサマンサ主人公!」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「ブチャラティかな?>られっか夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「や、やる兄!!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「酒!飲まずにはいられないっ!

って酔っ払いの理屈だぁー!!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やる夫 は投票の結果処刑されました
4 日目 (1 回目)
ギャル夫0 票投票先 1 票 →られっか夫
られっか夫2 票投票先 1 票 →見学会めぐる
見学会めぐる3 票投票先 1 票 →られっか夫
見学会いく夫0 票投票先 1 票 →やる実
キル子0 票投票先 1 票 →やる夫
ギャラナイ夫1 票投票先 1 票 →やる夫
できる夫0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
やる実1 票投票先 1 票 →ギャラナイ夫
やらない夫0 票投票先 1 票 →できない夫
南鮮石0 票投票先 1 票 →やる夫
できない夫1 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫4 票投票先 1 票 →見学会めぐる
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) は ギャラナイ夫 に処刑投票しました
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は できない夫 に処刑投票しました
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は やる夫 に処刑投票しました
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は 見学会めぐる に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ワインをあける趣味はないぞ>do夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「今原作読んでるけどやっぱりこれ面白いね」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「おビール様は正義じゃないだろうか。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は 見学会めぐる に処刑投票しました
ギャル夫 [村] (イベントの$) は られっか夫 に処刑投票しました
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「まぁ、つまり何だ。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は やる夫 に処刑投票しました
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は やる夫 に処刑投票しました
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) は 見学会めぐる に処刑投票しました
南鮮石 [共] (ヱンダカ) は やる夫 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「私のお墓の前で泣かないでください
そこにはオープナーしかありません(村長の墓の前で)」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) は られっか夫 に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「そこは仕方ないな>できない子」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「その頃には私は死んでいるわ()」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「やだ卑猥!お兄さん早く来て!>やらない子の前でやらない夫●を
妹さんが非行してる!」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は やる実 に処刑投票しました
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「画面が埋まるからあんまり好きじゃないんだよね。>霊界でAA張り」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「なんでまあ、やることは単純でやんすよ
できる夫兄ちゃんと南鮮石を頼って何とか人外を何とかする
感嘆でやんすねえ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「んで、まぁグレーを考えるのは正直ぼけーっとはしてたんだが
ぶっちゃけるとできる夫がなんとなく残せないではあるか
やらない子の狂人噛みとかもありそうな気がするし

とありそうな振りで自分の首が閉まりそうに鳴る」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>やらない夫
引き分けに持ち込んだりもするんだ……」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「オイラは、そこは単に「いく夫視点狂人」ってことでなのかなーと>めぐる
んで、●打たれたからスライドしたと」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ある程度は狼目狙いでお願いするお
LW吊っちまえば最悪引き分けは残るお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「要は、できる夫のことは慎重に考えよう、と言いたかったんだ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「今、唐突にやらない夫くんが嫌だよ馬あああああ鹿!って言ってるのが脳裏に浮かびましたね。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「やらない子の前でやらない夫●を突きつけてやるのも一興だったようだな、ぐへへ。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>めぐる
そーだよ。というかいく夫がほぼ露出狼という形式になるので、
その場合に霊を噛む意味は薄いし、噛んじゃったら引き分け調停にも持ち込めないよね? という話。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「うん?俺は別に貼っても構わんぞ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お前だったのか>できない子」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「んー そうだろうかなあ……
信頼勝負をしたい噛みではない、というのはあるが>やる実」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お前だったのか>できない子」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>ギャル夫
でも「先にやらない子が狙われた」っていうのは考えるべきだよね。
どっちか狼も見分け付かなかったのかなって思ったけど。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「盛大なマッチポンプね」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「やるやらで残るのが美しい風景だが……どうなるかだろっ?」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「霊界だからAA貼れなくて悲しい。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「うん、共有のやる実も言ってる通り後回しでいいッスね>ギャラナイ夫
んじゃあ今日られっか吊ってもいい訳っすが」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「そう、呼んだのは私だ。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「断言して間違っていたらまずいでやんす!
責任取りたくないでやんす!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「誰か呼んだか、できない子のことを」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「だからよ、そういう時位……恰好つけるのが兄貴なんだ……だから、よ……!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「できる夫狼ならほぼ初日にできない子死んでると思うお」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「ごめんっすね、こんな言葉しかかけられない俺で>めぐるちゃん
めぐるちゃんが一番辛いってのに・・・ごめんっす」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「>いく夫
やる夫のPCの健康状態と噛み殺されたみんなの命を
返してくれお」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「いく夫自身の投票も初手はdo夫でよくわかっていませんし
残したくないところを挙げるとすれば
少し思考が状況しかあげられていないめぐる君くらいでしょうか」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ギャル夫はそう思わなかったでやんすか?>ギャル夫
対抗の一人が噛まれたなら狂アピとして●を投げるのはあると思うでやんす
そしてそれが誤爆や狐に当たったということも考えたからこそ
明言しなかったあっしは小物の極み」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「恰好位、つけさせろよ、やる夫。
オレは、兄貴なんだ。情けなくても、あいつの兄貴なんだよ。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>やらない夫
それは、もし今日も狼を吊ることができたら残りの狼が1人になっちゃうから?」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「こ、こっちみるなニダ!!南鮮石が超絶美少女可愛いぷりてぃーだからといって!>いく夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「座ってろ>できない子」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「お、られっか夫いい着眼点だお。
スマートなので村とみたくなる夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「いく夫誰に投票してるんかと思ったらdo夫というまるで意味のない結果。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「確かに、誤爆の可能性がないわけではありませんが>めぐるさん
今日即座に噛んでいる以上は、
少なくともできない子さんの○のギャル夫さんは村人と見て良いと私は思います」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「夜叉なんですねわかります>できない子」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「(そんな効力は)ないです。>やる夫」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「いく夫はできる夫◯を重ねたわけだが、もしも彼が”お客さん”だった場合のことを考えてなかったのだろうか?」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ッスね>めぐる
けど、囲いはそう考える必要がないッスから重要じゃあないッス。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「狩人が吊られそうな空気を感じた場合はいつでも出たほうがいいと言っておくお
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「呼ばれた。>ぴゅあ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「ダメっすよ、それは>ギャル夫
ここでいく夫を即つりした場合、狐に持っていかれる可能性もあるっす・・・
そうしたら残ったものは全員意識を操られた人形・・・
だからあいつは人外っす・・・でも今吊るすわけには・・・行かないっすよ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>ギャラない夫
……ありがと。正直目の前のあいつみてるの辛いや。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>村長
一応24時前後とかに妄想村やる時もあった…はずだぜ?
少なくとも4時とかよりまっとうだぜ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「いきなりPCが固まってどうしようと悩んだお!
霧のせいなのかお」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |
     |   @ (__人__) , -―ーっ    ここは落ちつてキル夫の投票先を見るでやんす
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|       キル夫はギャラナイ夫に投票しているでやんすから
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫      ギャラナイ夫は狼あんまりないと思うでやんすよ
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「できる夫が単なる村人の場合――いや、非狼の場合には
人狼からはできない子とやらない子はどっちが本物か不明だったわけだ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「いく夫は霊結果次第だけど基本的に吊りが固定になるので、
従順にグレラン。こういう噛みすんなら狼も霊能者は噛めないし噛めたとしても噛まないし。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やっぱり食べるなら女性が良いと思うのですよ、僕は。(意味深)」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
         / ̄ ̄\
        /      \
       /::::::::::::::     ヽ  カッコつける必要はないんだお、やらない夫
       |::::::::::::::      |
        ヽ::::::::::    /
        /:::::::::::   く
-―――――|::::::::::::::::   \ -―,――――
         |:::::::::::::::  |ヽ ⌒)」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ピュアって心夜叉の隠語だった…だろっ?」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「あ、キル夫狼だったんだ……。
じゃあうーん。やらない子とできない子、どっちが真かはまだわかんないってこと?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「できる夫はほっときゃいいお」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「だが待ってくれ
普通の時間に妄想村がすることがほぼないと思うんだが>do夫」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「キル夫「げへへ、おいしい太ももだったニダ」>やらない夫」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「さて……ここで、できる夫の処遇を少し考えないといけない」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「俺の恋人のやらない子はもっとピュアだったはず(震え声」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「つまり彼が実行したのはベーグル(真贋なし)での噛みということですね
…迫真の演技で騙されかけました」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「いく夫の○撤廃するお」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「でも1W仕留めたってところで
できない子はいい仕事をしてくれたお!
命が戻ってこないことには変わりないけどね」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|  ブワッ
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;●.c !\'    '.f{●.!..∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|⊂つ .ノ . '     .!ic⊂つ:::.!:::l:::::f|
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!    ……お兄様、すでに人狼に乗っ取られていたなんて……
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    r‐ュ   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「なんで、なんで狼に食われちまったっすか・・・
なんでめぐるちゃんを残して先にいってしまったっすか!!」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「んじゃあ、いく夫を吊るとして。明日以降吊りたいのはられっか夫っす。
昨日の◇られっか夫 「なんでここで●を出すできない子は狂人っぽいと思うでやんす
キル夫の中身はまだ何も言えないと思うでやんすが…」
ってのが、占いの内訳見えているように見えるッス。
あと今日の囲い位置。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
                  , -─-、
              /     ',
                |      i
                |     ,'
              ノ_______ /
           _,.ィ':::::::::::::::::`ー─‐ 、
.     r、   -‐'´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`        ……いく夫、てめぇはそこでいつまでも道化のふりをしてろ。
     .} } /´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } 
.    √} }/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::イ       もういい、もうたくさんだ。こんなくだらない事。
   {  ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::/:::}
   i_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /        全部、全部終わりにしてやろうじゃねえか。
   「/.::::::トヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
  ノ.:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: /
 /.::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::y ::::::::::.. /|
 i::::::::::::::::/   | :::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: i::|
 `ヽ-─´    | ::::::::::::.:.::.::.入:::::::::::: i:|
         | ::::::::::::::::::::::::∧.::::::::. ':,
         l´:::::::::::::.:.:.::::::::∧:::::::::::::::〉
           j ::::::.:.:.:{:::::::::::::::::∧::::::::::イ
          i :::::::.:.:.:{::::::::::::::::::::∧,ィ  {
          | ::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:/.Y´丿
          | ::::::::::/i::.:___/ヽ:::7
          ̄ |.::::::::.:.:.{::::::....  ::::∨'
            |.:::::::::.:.: l::::::::.:.:.:.:.:.:/
            |.::::::::::.:. |::::::::.:.:.::.:.: |」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ひでえ!素村ハートが傷ついたぜ!>やらない子

まあ妄想村は次にもあるさ、もっと普通の時間にやるときに参加すればいいぜ?>村長」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ああ、”お客さん”に負けてしまう可能性も考えればそれだな>やる実」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「いく夫、キル夫が狼でやんす
そして残っている人外は、いく夫と、狼と、狐でやんす」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「あ、どっちかと言うと僕ですね。(テヘッ)>やらない夫」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「お疲れ様だ。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「至ってシンプルな噛み
いく夫、あんた狼だったっすか!!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「どうやら、できない子さんが本当の占い師だったようです」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「え、じゃあ……いく夫?いく夫、あんた偽物なの?」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「それはまたキル夫が報われねぇな・・・>やらない子」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「いく夫の昨日の発言のしどろもどろさを見てたら
普通に見えてた結果だお」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「じゃあいく夫残して最悪6吊り固定だお」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「お前の意志は……継ぐ……ッ!」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「おっとすみません 小文字にしわすれていました」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「お前が、俺の妹を殺したのかッ!?」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様だぜ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「できない子……!?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「ではそういうことでやんすか」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やらない夫がここで●結果出すのは真狂の可能性が高いって言ってたから
思い出したっすけれど、やらない子噛みはいく夫が破綻しない
そこの真をみせる噛みっす、そう考えるのならば(繋がった場合を始め)真に見せたかった、ということもあり
いく夫が狼濃厚になるっすね」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「お前か? キル夫。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おはよー」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「そんな……! お兄様が……!?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「おー噛み切りかお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「彼は……悲しいことに占い師が既にいないものと言っています。
しかし、それはそうであってほしいという「客」の言うことにも思えるのです。
なので今、僕に求められているのはそういう人物を占うことです。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れ様だ、できない子」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ん。シンプルッスね」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「そんな気はしたニダ!!!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「いや、寡黙RPやろうかなーとも思ったが
それはそれでつまらんし」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) すべては今日の霊結果(あれば)にかかってますね…
/    (─)  (─ /;;/  残したくない村人はいくつかピックアップしていますが
|        _`_   l;;´| 判定次第では以後流れ作業ではあります
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
     ____」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「人外でなきゃ狩人だよなーという。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「……できない子……」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「情報として霊能●が出た場合、ほぼいく夫狼っす
だがその場合でも、いく夫はほうって置ける位置っす
なぜなら●一つ吊れたのならば下手にここでつってしまうと
狐勝ちになっちまうことがあるっすからね、放置でいいっす
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「……そうか。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「おはようでやんす
やる夫がいつもと違って頼れる感じがするでやんすねえ
ここを寄らば大樹の陰にならってすり寄るかどうかでやんす
占いに関してはできない子が真なら噛まれていると思うでやんすが…
狂人なら考えたくないでやんす」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やらない子が本物の占い師であれば
非常に厳しい”遊戯”になる。

誰の死体があるのか……できれば、無いのが最善だが……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「この見学会いく夫が「占い師」を宣言します!
られっか夫くんを占いました!結果は「村人」ッ!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「ひどいMね
近寄らないでくれる? 私男と男の恋愛にしか興味がなかったらしいの」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能者の仕事を全うします
昨日吊られたお兄様は●でした」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「おはようだお!

「できない子の霊能結果が●だったら」じゃなくて
「できない子の(占い先であるキル夫の)霊能結果が●だったら」
だったお。
言い間違いごめんだお>指摘した誰かさん」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キル夫さんの遺言


                      /7ー、
                      //〃/ヽ,,_
                    i| | i| il 〃〃.カーッ、.,_
                    |||| || |!.i| ||: if: if 〃 〃ッ-、,     _,,. ,,-ァ
                 _,,  ‐"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.''''''"‐ .,.;.;.f._                           -:ァ
           _,, ‐''  ´.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;``ヽ、 _                   , .;´7;ナ´
        , ‐''´.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:.;.;.:.:.'':'': : . . . .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___/:' ,.:;:;:;:;:;``:;'ヽ、,.、             /.;.;;;./
     , ‐':;:;:;:;:;:;:;:;.:.r''"`.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :. : : : :.: . .: :.;:;:;:;:;:;/.;//     \../ r':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`:'ヽ ,、          /.;.';';;;チ
  , ';:;:;:;, -、"、:.:.:.:.:.:.:.:. : : ヽ:;:;:;:;;:;:;:.:.:. : : : : : : : . .  /         \ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ::;:;:;:;:;:;´`:;ヽ 、_,,/.;.;.;.;.;;;/
 f_;:;:;:;:;:(f;;;;;;i ', .:.:.:....: . : . . .',: :_,.、‐ ':三´三三ニミッ. . /   ( ●)  (●) \: : ; ; ; .;.;.:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;;;;;/          やらない子にこれをささげる!!
 !、`''=、; `''´.:.'. : : . .:ヽ、. :   ',: : : : : 、 :三彡彳' ´. . .|   (トェェェェェェェェイ) | .;..;..;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:,、_,r_;=‐'`'´ヽ、.;.;.;.;;;;;;',
   ヽ、_.:.:.:.:.:. : ; : ;  . : ;:;    :}: . . . - '' ´: ; ; : : : : : : : \   \ェェェェェェ/ ,/;;;;;;;;:;:;:;:.:.,, 、:r.<`'"´        ヽ.;.;.;;;;;;;',
     ''‐ .,,_.:.:.:.:.:r;;;;;;;;;;}. .:  ノ  ,,;;;;;;:;:; ; ; : : : : : : : : : ,⌒ヽ         ィヽ.:.:.:.:.:.:_-i-'`"            ヽ.;;;;;;;;',
         ''‐ .,,_.:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;;;;;;;.;.;.;.;.;.:.:.:.:.:.:.:.:./             ヽミr'´                  ヽ.;;;;;;',
             ` - 、 __  ,...,,,,,,,,,,,___,,,,../  |         |  |!                      \;ミ、
                   ``ヾミヾミ、;r''´   ゝ__ノ|         |_ノ` '                      ``
                      `ミヾミ!        |         |
                        ヾ '         丶    `Y   l
                                  丶     )  /
                                   |   | ノ
                                   |   | 〈
                                   (__゛)_)

できない子さんの遺言
                 ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/     ……後は、生きている者に任せよう。
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ
できない子 は無残な姿で発見されました
(できない子 は人狼の餌食になったようです)
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は できない子 に狙いをつけました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「たまには参加もしてみたいんだがな
俺、4月から休みないんだよ・・・>do夫

寡黙じゃなかったしな、今回のdo夫>やらない子」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「むしろ投票されることに喜びを覚えるんだ…
素村的に考えて>やらない子」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) は られっか夫 を占います
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「狂人は何やっても運がつきまとう!
なら……あとは狼を信じるだけだろ(ドヤ顔」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「逆にdo夫みたいに原作と真逆に走ると対応したのが無駄になるから
投票してしまうという」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「多分終わるまでに5時は過ぎてたような…w
いつもどうり魔界だったぜ>村長」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/  ・・・
|        _`_   l;;´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「●だったら粘ってもいいお」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             Z
      /WN/|_  z
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   (あえてのそういう進行ってのも面白いかもしれないッスね・・・
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言
        ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \      まぁ全部ゲームだから終わったら解決だお、きっと
   /   ( ●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)" .)|    ___________
   \      。` ||||==(⌒)ー、| |             |
__/         ||||    \  〉| |             |
| | /    ,  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ .| |             |
| | /   /   ヽ回回回回レ    | |             |
| | | ⌒ ーnnn.ヽ___/     |_|___________|
 ̄ \__、("二) └─┘ ̄l二二l二二  _|_|__|_」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「なるほどなー>やらない子」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「そんな簡単な回答ならいいんですけどね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「明日の霊能結果次第で○だったら占いロラするお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ふむ。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「おっと従兄弟か、そいつはミステイク!
ミィにもミスはあるぜ」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「まあ私は噛まれてそこそこ真目残って
今日真占いかませることができたのなら
狂人としては、次点の仕事はしているのかしら」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「見学会は二人とも人外か」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「……見付けなければ
……ぐふう、噛みましたー!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「じゃーがんばっていこーっ」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   ただ、囲い位置っていえる位置とは言いにくいようになってるッス。
      .(人__) 。从 
     l゜・。。・'゜ |   囲い即破綻なんて狼の進行としちゃあ・・・
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「4時からかよ!?
どうしようもねぇな>do夫」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/
|        _`_   l;;,
/      ∩ ノ)━・【】[]
(  \ / _ノ´  □
.\  "  /    (⌒)
  \ /」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「いく夫狼ならけっこー灰狼は強い位置にいると思うニダ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「狂人噛み+◯重ね、というのは強い」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「それとギャラナイ夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「噛み切りした場合は○的にはどっち狼でも戦えそうだお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「さて……お兄様の為にもキル子ががんばらなければ
……狼を……見付ければ……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「です、ね。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「候補ならられっか夫辺りではあっけど。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「いく夫狼の場合に、キル夫も狼の可能性はあるのよなー」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「ギャル夫くんも判断位置として候補にあがります」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「めぐるといく夫はいとこらしいぞ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>村長
それは正しい判断だろっ!>5時に仕事
4時から妄想村やったのに参加してたらアウトだろっww」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「いく夫が狂の場合真偽ついてないことになるんだが、な。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いや噛めなかったら霊結果もでるし一緒か。やっぱいーや。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「候補は。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「できない子が狼として●投げるなら噛み切り
それ以外は出さないと思うニダねー」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は キル子 の護衛に付きました
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「承知しておりますとも。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「どうせ霊護衛にはいるだろうから
○がでて占いも○だった場合」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「できない子とキル子どちらが噛まれたほうが嫌でやんすかと聞かれたら
やらない子が噛まれた以上キル子でやんすかねえ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「で、いく夫狼の可能性がそこそこ発生してるけど、占い方がうーんて感じだお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「噛めなかった場合は●出してもいいな。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「どうでもいいけど見学会兄妹って人外だよな(顔から判断して」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「                 / r'´ ̄      \   ヽ
             // |          ヽ  ハ
               〃   ヽ    ト、_ \  V :|
             /,   |  ヘ、  l 、_ \ |  l: :|
               { l   N. |-‐\、 l   ̄`V  ト〈
            ',l   |  ≧._  \l , == 、l /l |
               \. V/´ ̄`         !/ノ/        あー、このループではあの2人恋人じゃなかったんだね。
     r-、        \.l    _'_,、    イ- '
      r、 ヽ       ーヘ   ∨  }   人         いやあ愉快愉快。彼女が真占いで彼が人狼だった場合、自ら噛み殺したのかなあ?ね?
     || |         ゝ   ー '  /: : `丶、
      {`l  ヽ   /´!   /  > .  _/  |: : :    >
     | 丶 ノ \| {  く    : : :_〕    リ: :  /
     l  }   } ヽ  / \  : ://    /: : /  ̄\」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「んで、だ。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「俺は派閥村が終わったらすぐに寝ちまったよ
5時に起きて仕事いってたからな>do夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「んじゃまー噛んで、そっから頑張ってみよーか。
オレが死んじゃったら引き分けに向けて頑張ってみてくれ。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「ただできない子が狂人でああやるか?と聞かれたら
自信が無いでやんす」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「たぶん残っていても吊りになりそうなめぐるさん」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「最近見ないけど噛み切りあるニダかね。
できない子が狼位置でだけど。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「まあ、恐らくは真占い師でしょうね。」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
     .ル ● -)ムy   ・・・狩人視される位置からは外れた、ッスね
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |   イマイチいくない
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「こういう村ってRPで大体発言が予測できるから
3日目くらいまでは結構RP発言の理由で呪殺対応出来るのよね(開始前からコツコツ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「……あら?>投票
意外とできない子さんへの投票が多いのですね」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「霊能護衛をしたほうがいいでやんすかどうか」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「まぁこーいうのはしゃーないね。狂人の誤爆とかなら知らん!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「真狼残りは若干ありそうだお」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お疲れ様だぜ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「         , -‐‐- 、
       / 、__   ヽ
      ./  ┬     Y
      l7         l
       lヽ _     ,'
     ハ´=  `    /          ――さて、狩人ブラフはしょうしょう撒いてみたが
        |     _|  l、         露骨すぎて却って意味ないかもな。
      .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._
       _,,-|  /  ./  :ヽ`ヽ、
    _,,-''//ヽ   ./    ::ヽ、ヽ
    / ::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ :\
  ,、/  |::/    .//         :|
 .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy       :|
 |三_,,-''" /   :/  /      /」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「 」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「 」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れだ。まさかキル夫が喰われてたとわな・・・」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「どうにも上手くないですね。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|  ブワッ
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;●.c !\'    '.f{●.!..∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|⊂つ .ノ . '     .!ic⊂つ:::.!:::l:::::f|
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!    ……お兄様
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    r‐ュ   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「まーそれなら頑張るかねー。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「残したくない人をチョイスしましょうか」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「うーん、困るでやんすねえ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「んー」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様だぜ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「銃殺全対応なんて頑張りすぎ…だろっ?>やらない子
3、4人にしぼっちまえ!」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「割と騙りのすることだなあ、というのは置いておいて。
まあ、噛み切りましょうか。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「まったくだな。
俺はもう占い騙りなんてできる気がしねぇよ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「◇キル夫 「やらない子……なぜだろう
俺はあんまり彼女とは喋ったはずはなかったのに……
なぜか……とても大事な人を亡くした気分だ……」 」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
キル夫 は投票の結果処刑されました
3 日目 (1 回目)
できない子3 票投票先 1 票 →キル夫
ギャル夫0 票投票先 1 票 →キル夫
られっか夫0 票投票先 1 票 →キル夫
見学会めぐる0 票投票先 1 票 →キル夫
見学会いく夫0 票投票先 1 票 →できない子
キル子0 票投票先 1 票 →できない子
ギャラナイ夫0 票投票先 1 票 →キル夫
できる夫0 票投票先 1 票 →キル夫
やる実0 票投票先 1 票 →キル夫
キル夫11 票投票先 1 票 →できない子
やらない夫0 票投票先 1 票 →キル夫
南鮮石0 票投票先 1 票 →キル夫
できない夫0 票投票先 1 票 →キル夫
やる夫0 票投票先 1 票 →キル夫
ギャル夫 [村] (イベントの$) は キル夫 に処刑投票しました
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) は できない子 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「入ったぜ、まあ俺様なんて雑魚過ぎたけどな>昨日の妄想村>村長」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は キル夫 に処刑投票しました
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は キル夫 に処刑投票しました
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「久々に狂人で占い騙りした気がするわ
呪殺全対応ってブランク挟むとつかれるわね」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は キル夫 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「(見てる分だけは面白いからホモでもモーホーでもなんでもいいや)」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は キル夫 に処刑投票しました
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) は キル夫 に処刑投票しました
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) は キル夫 に処刑投票しました
南鮮石 [共] (ヱンダカ) は キル夫 に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「do夫・・・昨日の妄想村いったのか・・・」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) は キル夫 に処刑投票しました
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「イエース!>do夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) は キル夫 に処刑投票しました
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は キル夫 に処刑投票しました
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は できない子 に処刑投票しました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「やらない子・・・腐ってやがったか」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は できない子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「身内切りは考えにくいッスから、オイラならそう考えるッスね。
いく夫真は完全には切らないとは思うッスけど」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やらない夫」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「後は、そうだね。
「共有者からの投票を受けている」キル夫は、他より後々吊られやすい。
SGになりやすい位置だ。それは占い理由からも見えるだろう。
そのSGになりやすい位置を、囲うでもなく、態々●を出すのは。
果たして、騙りのすることかな。私は、自分を、そう評しておこう。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「となると、グレランで吊れやすい位置に狼が
いる可能性もあるのかもしれないかお?
この●が偽の場合であるとしたら、の仮定だが」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「頼んだぜお前ら!!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「いく夫、やらない夫、キル夫狼……
こいつは……ホモ祭りだぁあああ!>やらない子」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>キル子
do夫のことだよね?そっか……」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「子供銀行券でじゃないかやだー!>南鮮石」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「キル夫の昨日の発言ばーっと見てみたけどRP終始で、
今の発言もそれに近しいものでしかないんで結局この●自体は判別つかないねという結論。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「つまり、そういうことです。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「真狂目、という意味ではあるいみやらない子ちゃん噛みは
いくおが狼の時破綻しない噛みってことでもあるっすか>」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「全ては明日になればわかるお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「できない子さんの霊能結果が●であれば、僕は狼ではないということになりますね。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やらない子が死んだとしたら、その狩人はやらない子を護衛していなかったということだ。
……明日、会えることを祈るよ。
霊能者も生きた上で、の方がなお嬉しいがな>できない子」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「つまり私は狂人ならぬ
貴腐人……!?」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「まぁ狩人は霊能鉄板でいいんじゃねえかな
いく夫噛まれてもそこは占しもしくはえーっとなんだっけ?
そう狂人でいいと思うし」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「できない子の結果が●なら?どういうこと?>やる夫」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「吊られないでやんすが噛まれるでやんすよ…>ギャラない夫
言いたくはないでやんすがそれを忘れていないでやんすかね?
南鮮石は噛まれやすいでやんす。本当に、頭に来ることに」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「狐や狂人、という可能性がないわけではありませんが>めぐるさん
……恐らくはご本人だったのではないかと」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「もしも狂人だとすれば…
初手の占い先で真贋が付いた可能性はありますね
◇できない子 「占いCO、ギャル夫は○」
みんなわかってはいるでしょうけど」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「●出すことでできることと言ったら
吊り先の固定だお。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「おっとミィとしたことが
これじゃやる夫以下…だろっ」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「っ南鮮石ドル>られっか夫」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「どうでもいいけどなんかホモくさい陣営ね(真顔)」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「っていく夫……私疑うんだ……ガチでピリピリしてるんだなあ。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「むしろここでできない子の霊能結果が●なら
いく夫偽決めつけぐらいしてみたくも
なっちゃうのは
やる夫の我儘かお?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ちなみにできない子狼と過程した場合今日●出すって意味は考えておくといいお」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「おいおい、本音と建前が逆だぜ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「南、この”遊戯”は生き残ればいいものではないんだ。
……村の指標となるお前がそういう思考だとこちらが不安になる」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「……この時点での●ってのは、分かり易く真狂目の動きではある。
だからタイミング的にも吊らない意味はない。……それが、同じ村の中にだとしてもな。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「か、金か!?金がほしいんだろ!
南鮮石ドルというのを発行したニダ。受け取ってくれニダ>狼」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「大丈夫っすよ>南鮮石
共有者ってのは確定で村として吊られない位置っす
どっしりと構えていてくれればそれだけで俺らの心の支えになるっすから」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「ここまではあってるよね?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「せめてお墓を作るぐらいは残しておくでやんすよ>南鮮石
あと少し分けるでやんす」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「●が出たキル夫がどうなのか、はもう今日吊るらしいから(ごめんね)
明日結果がどうなるか、もしキル子が噛まれちゃってたら「見せたくなかった」って情報になるから、明日見えてくるとして。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「もげろ!もげて根腐れ!
(仲睦まじきは良きことかな。だろっ?)」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「吊らないほうが良いのが僕としては当然です。
です、が……恐らくそういうわけにもいかないでしょう。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「まぁいく夫にこれ以上絡んでもあまり楽しくないので
やる夫はのんびりエロゲをやることにするお」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「結局、私が明日できない夫兄と会話できるとしたら
狩人に頼るしかないんだろうがね。
それは、少し心残りだよ。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「なぁ…なんでだろうな
俺たちはつきあってた恋人でもねえのに……
なぜか……胸が痛いんだ」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」  ̄´   ハl.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||    _、   {;;;!::.::l|:l
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ミ='"   'V:.::l.|:!|   ……私には、お兄様へ投票する事はできません
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´      
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
      /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「なんでここで●を出すできない子は狂人っぽいと思うでやんす
キル夫の中身はまだ何も言えないと思うでやんすが…」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「しかもいく夫視点では狂人を噛んだ上で
狼が●を出してる
これって……アグレッシブに見えるお?」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「なんせこの村じゃあ、グレランに強い弱いっていうのが読みにくいっすから。
仮にもう一人占いが噛まれたらローラーな以上、そういう風に狼が流すか、っていうのは考えず来」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「が、その分、この村の門を開き、そもそもの悲劇を起こした狂人である可能性もあるんだよな……」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「そうだ!南星石をかむなら僕を先にかむんだ!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「送り狼、ということだな
なかむつまじいことだ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「そう考えると、やる夫くんか我が従妹めぐるに人狼がいるのではないかとも思いますが……。
やる夫くん自らがその質問をする、というのは少し違うのかもしれません。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「(あの村長、横領してんじゃねーかニダばりにがっぽりもってたニダwww)」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「今日はやる夫凄く考えてるね。私も頑張らなくちゃ。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「南鮮石さっさと噛むといいお>狼s」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「そして悔しいけれどこれで情報は多く増えるっす
霊能が生きていれば情報が見える、狩人が成功してくれればさらに増えるっすから・・・
畜生、こんなのでしか俺たちは力の意味を知ることができないっすか・・・」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「>やる夫
ああ……オレは決めたぜ、許さねえ。
オレの妹を、殺しやがった。そりゃあ、わからねぇ、やらない子が。狂った村人だったのかもしれねぇ!
だが、だがだ! オレは絶対にゆるせねんだ!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「そう考えると、できない子、お前が本物である目が相応にあって……
おれは少しだけ、心が安らぐ。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「キル夫が狼…つまりこれは
常識的に考えて、やらない子を襲った犯人だろ(ドヤ顔」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「やらない子……なぜだろう
俺はあんまり彼女とは喋ったはずはなかったのに……
なぜか……とても大事な人を亡くした気分だ……」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「護衛は狩人に一任するお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「………………」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「じゃなくて
いく夫はこの●を処刑したいかどうかと聞いているのだお>いく夫
いく夫視点でできない子はほぼ狼だお?」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「た、たのむ、他の村人はどうなってもいい!!南鮮石は生き残してくれ!!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「いく夫が狼目でやんすかねえ
ここで狼だと言い張るのは狼目があんまりしないかなぁと思うでやんす」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「しかもdo夫も村人判定なんでしょ?>キル子
うわあ、これ後味悪いなあ……」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「do夫さんは言った。家族を占わないのか?と。
……疑いたくないよ、実際。
……心が乱れてしまったからね、投票してしまった。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「……逃げるのはもう止めだ、前に、進まなきゃならねぇ。
それで、考えたんだが。正直言って、占い師はやらない子への身内びいきなしでも、
発言強度が高くなってるのはやらない子だ。他二人も、できない子の方は自然に話してる感じがあって悪くない。
それで……今日も、やらない子の姿が、みれると思った…んだがな。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「そして残った占いから●
放置はするほどの材料がないのでこのまま吊りにしかなりませんね

ただ、日が沈むまではまだあります。
あなた視点で考えられることをおいていってもいいんですよ?」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「いく夫視点ではわざわざ狂人を噛みころしつつ、人狼が●を出した。
狩人候補が村長とdo夫しかいないのに、霊能結果が見えて破綻するリスクを負うだろうか?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「それじゃあ今日はキル夫吊りだお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「僕を、噛めなかったのではないでしょうか。>やる夫
そして、仲間を助けるために●を出した。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ま、ある意味このタイミングで●ってのは一番やりやすい。
そういう意味じゃあ、できない子は狼っぽくはないっすね」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「できない子……!!お前が人狼だったのか
いやまて…あのかみにはもう一つ書いてあった…
人狼に狂わされた人間て奴がな!!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「(原作的に考えて)」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「お……お兄様が狼だなんて……>できない子さん
そんな……嘘です……!!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「やらない子がやられたでやんすか…
そしてできない子がキル夫を人狼と言い張るでやんすと」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やらない子、さん・・・そんな嘘でしょ・・・
貴方が死ぬだなんてあなたやらない夫と最後まで生き残るって言ってたじゃないっすか!」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やらない夫……やる夫たちは、踏ん張らなければいけないお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「やらない子が死んでてキル夫に●ってなんかこう……ね?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「do夫くんは○でしたか……、悪いことをしました……。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「キル夫吊り以外ないニダね・・・」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「うんうん、こういう村だしな>村長
思わず原作通りに行くとにやりとしちまうもんだ!」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やらない子が噛まれてできない子から●出しかお
いく夫はどう思うかお?」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「そうなのかもしれないけど
でも私じゃないかもしれないわ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「やらない子がここで死亡するのか」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「キミは狂人か、やらない子。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「嘘だと、嘘だと言ってくれ……!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「今日やら兄占おうと思ってたんだけどね」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「COねえぜ、吊ってくれ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れ様だ、やらない子
お前だったのか、村の門を開けたのは・・・」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「えっ、あっ……やらない子……「本物」だった、のかな……」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「おはようでやんす
あっしみたいな小物は頼れる人に頼ったほうがいいでやんすからねえ
今のところあんまり頼れそうなのはいないでやんすが…」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「なるほど、そこ噛むかお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「◇できる夫 「無駄占いがないから、暫定○と役職COでずいぶん枠がせばまりましたね」
やらない子さんの○ではありますが、この発言には見落としがあるッ!
僕視点の狂人の○なら占っておけば後々村人となる人物が増えます、なのでできる夫くんにしましょう。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様だぜ
狂人噛みとはぁ面白い」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「や……やらない子さん!?」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「お疲れ様よ」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「しかし、占い師の騙りに人狼が出ているであろう以上、
人狼に投票された先が処刑……つまり
村人を処刑した可能性が高い。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「やらない子……嘘、だろ?」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「んー。まあ素直な噛みっすか」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「投票数の割に発言が伸びていない。
RP発言というより、ただ確認をしているだけ。
そして、共有からの紐付き。
占いで処理するに越したことはない、だろう。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お、おはよう
すまねえ…昨日は動揺してたようだ
皆に迷惑かけちまったなスマン
あとあの紙には、狼が成り代わった奴は
動きが変らしい、発言で怪しい奴を吊れって書いてあったぜ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「おはよう……ッ!?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「この見学会いく夫が「占い師」を宣言します!
できる夫くんを占いました!結果は「村人」ッ!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「んー」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おはよー」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「do夫はすべての占い師から
占う価値なしとして投票され、処刑されたか。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「                   ___
                 /      \
               /-    ヽ   \ 初手落ちはdo夫くん…
             /(●)  (● )   ヽ  デジャヴというやつでしょうか?
               |    _´___         |
             \            /    投票者はできない子、めぐる、いく夫、やらない子、やる夫
                /            \   do夫くん自身はやる夫に投票していますね
           | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |
.              |        | .|-、  ノ   | 彼が狼であれば、投票者の信頼はあがるんでしょうが
.             (つ       .|と  ̄”     ノ ただ、占い2が投票してるので狼は薄そうです
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::::、::::::::::::/ て
  ∠/::::::::::/´ ̄ ̄`  ヽ
  ノ//::::::/   _ノ ヽ |
 イ /::::: ::从   (● ) 、!レ|
   |ハ |     (__ノ_)ノ   つったっすよね、俺ら
   .  |      `⌒ノ   昨日まで同じ村の仲間ってことで笑い合ってた相手を
   .  ヽ        }   確たる証拠もなく、ハハ・・・
      ヽ     ノ    もうあの日には戻れないっすか
      .>    <
      |     |
      |     |
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「占いCO、キル夫は●」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「おはようだお!

できない子
0 票
投票先 →
do夫
見学会いく夫
0 票
投票先 →
do夫
やらない子
0 票
投票先 →
do夫

占いCO三人ともdo夫に投票してるってことは、
ここ狼はほぼ無いらしいお……」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「原作再現も良いな
俺もしたもんさ、できる夫でな」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「霊能者です
昨日吊られたdo夫さんは○でした」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子さんの遺言          /`ヽ、.__
         「≡=_/.:.:\__
         /:.:|:.、-.,|:「\:.\:.:.:`=-,
       /.:.:.:i.:.:i.、:.:.:.゛.:\.:.:\:.:.:.:` ,
      //.:.:.:/:.:/ V\.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.:',
   /.:.:/|.:.:.:.:! i  i.:.:ハ.:.:ヽ.:.:.:!.:.:.:.:i.:.:.:.:',
   /.:.〈.:.! i.:.:-=,!ト  !:.|-弁:.,._.:.:!.:.:i.:.:|ノ/i.
  i.:.:/l.:.:i.:.:',.:.:ィ:::i、 !リィf::::::ト、`テ.:.:!.:.:|:/:::i ごめ
  !/ i.:.:.:!.:.:|ヾ|{::ノ    ゞ::::ノ }´|:ハリ:.i:./.:.i              ん……ね……
    !.:.:/ヽ|.:::}"   '     " リ ノヽ:.|/:.::::i
    V   |:.:..ヽ、  、    ノ:./ノ.:./|.:.:.:.:i
        ‐:.:.:.\   _,.-=/:.:,'.:.:./ll i.:..::::i
       /:.:.:.:/.:.:`マl´  /ゝ/./.ヘi::::::::::::i
      _ノィ/:.,-=リ/」--=イ)‐-,.⌒Y:::::::::::::::::i
      ,-'>、 .  {_,_,/  .:.:!:', /)、:::::::::::::::i
     ( /  `\ ! /   ィ´  i.:.:/ ヽ::::::::::::i
     / >i   ``X<彡¨   !/    \:::::::i
do夫さんの遺言     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
  /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
      \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o
    `――――――○――――――’
           __Ω___
゚ | ・  | .+o/|;;;;;;;;;;;;;;;;|\ o。 |。|   *。 |
゚ |i    | +  |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___ |!    |
o。!    |! ゚o/(≡)   (≡)\   | * ゚ |
  。*゚  l /::⌒Y__人__Y⌒:: \ |o  ゚。・
 *o゚ |! |     |r┬-|     ||  + *|     俺はやったぜ…!
| ・    o \      `ー'´     / *゚・ +||
 |o   |・゚  >         |  *。*   |     何を?言わせるな恥ずかしい
* ゚  l|  /           |    | +|
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
 o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!
やらない子 は無残な姿で発見されました
(やらない子 は人狼の餌食になったようです)
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は やらない子 に狙いをつけました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「原作再現……それもまた魅力的だろ?(ドヤ顔」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「まあできない子なら……出来ない子なら何とかしてくれる!
られっか夫は頑張れ!馬車馬のように!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「HAHAHA
でもどうせなら残ってみてほしかったな」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) は キル夫 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「嚙み時間だけ言ってくれ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「それ以外の時考えるお」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「どこ狼でもやらない子噛み安定で」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「あいよー。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「あれだよな
女の子が皆役職で灰見ただけでミィ死ぬよな!と理屈じゃない、心で理解した!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「とりあえず村長の遺産の分配決めるお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「んじゃーオレの感性としてはイーブンなんで、
やらない子噛みでいくかい。できない子も噛めなくはないと思うけど、
そこ護衛されてGJ出されると爆発四散である。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「                 | l !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                ,  l.:.:.:、.:.:.:.:.:.:/.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:}
            .:.:´.:.:.:.:.ゝ.:.:.:',.:.:.:.:/ .∧.:.:.:.:.:.:./.:.:イ
         , '.:.:.:.:.:.:.:〃1 !ヽ.:.:l.:.:/.:.:.:/.:.:.:、.:.:.:.:./ィ1、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:{/  ヽゝ`.:.:.:.:.;;;;;;;;:.:.:.;;;;;;.:;;;;::::::; .:.::.:ヽ、
       / ´.:.:.:.,.:.:, '.゙ ,...:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:.:.:.:
      /.:.:.:.:/´.:.:.:.:.:.:,.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:´~.:.:.:.:.:ヾ ー ,__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,.:..',
.    / _/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、 \.:.:.:.:`ヾ, 、 ! 、 `,.:.'
   / // /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ:.i
.       /'´/.:::::: { ::| ::::::ハ ::l ヽl.:.:.:', :::::| :.:.:::::: | :.:.:.:.:.:..:.:...:.:.:.:.:.:.:.i
      / ,.:::::::::::.:,:.小、.:::::{   リ.:.:/ヽ..::l ヽ:.:.:.:::│:.:.:::::::::l::::::::::: ! |
        '::::::::::::::.∨l:: \:ノ  //    ヽ `':.:.:/|  :::::::::|:::::::::::: i::l
.        l::::: l::::::.: |::l于=ミ\    `ー二二 ∨ | :.: :::::::::j::::::::;::: l:,'        ちゃんと私の「合図」に気付いて警戒してくれてるんだ。
      |::::: {::::.:.: |ヾ ト::::゚!           '::::::(_,ト、」|  :::::∧ l:::,' .::/
       |:::: ∧::.:.: !  弋::ノ           {:::ryり丿.l .:::/ } ,ノ/l:::/         村人と人狼の遊戯を見物させてもらおうじゃないか。
        {:::: {:::.ヽ::.ヘ              ゙ー-'′/.| ::/ フ´::/ ル′
.        \ハ:::.:. \      ,′         /.:.:|.::/´;::〃/
          '、::八    丶            ノイ.:.::/::/:/ ″
            \     ャ´`‐ァ´      jl:/:イ::/V
              ヽ 、  `ー´      //イ::|::ト、
                ヽ>,、     , イ 〃:|::
.                  r::┤           |」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「いく夫素直に噛むかなぁという気も次第ニダ
でもやらない子狂っていうのがそれっぽくみせたいかたりにもみえるにだー」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」  ̄´   ハl.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||    _、   {;;;!::.::l|:l
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ミ='"   'V:.::l.|:!|   ……お兄様、やらない夫さん……
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´      みんなで生き残れたら……
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
      /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言
      \        - 一…  __/
       >                \
     /     _ ,              ヽ   諦めました
      i      , ___,, 、            |
      !     ⊥、 ̄,⊥、          !
      ∨   (   Y   )          ,'
      ヽ  (● )  (● )       /
       \ ─‐   ──     /
        \            /
          ー -- ―― '」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「特に囲わないつもりなので、そのつもりでお願いします。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「すみません、以後やめます」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「噛まれたら真みる、でいいかお?(判断つかなくてぶん投げた顔」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   発言、がんばらなきゃッスねー・・・(すやぁ
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「そうしようか」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言
                 r ┐ __
            t__)    Y  └' rっ
   r 、  /}     _,トー~-'^~┴-z (_)
   | __⌒__ f    _ノ  `   u  J  '《_
   { tュ tュ }   _/  へ、  j}   ∠、,,. 〈   」\_  /|_
  ┴r ¨¨ ┴'^ア 〉u ャ‐tッ‐介 'vぐ_..ィ  Y  \ r┘ kュ rュ
   _(⌒'Y⌒)__」 〉  ` ー=」   {=ミ rー  |      └z゙ xァ
   └^¥^┘  j⊇    ¨≧z イf´   ノ   L._    {^' {j'^}
      _..、 ,.癶ヾ、 └{ (^''=…''"フ  ,ィ〃  \ r┴‐┴┴
     /  ( / \:::≧x、/  //ー=彡/ ゞ  }  ̄[iトフ ̄  よく考えるんだお……誰が偽物なのかお
   /     Y     V//リ    }斗ァ7// イ   _/   j厂
  /    ゞ彡  ‐ァセ^(ャ)、 /////// リ  __)  〃
  _∠/‐┘ )   ´    ¨\>、////厶シ'    } /
    /´⌒ヾ从_ッ   r 、( ノ}  >''"⌒      /{
  /    } j \ ( ` `/⊆   ==二   r''」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「どっちも真っぽいなら噛めそうな方噛むか?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「やらない子さんのほうがそれらしい、気はしますね。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は 見学会いく夫 の護衛に付きました
「◆オプーナ村長 昼AAは1回だぞそこは気をつけてくれよ
次からは注意入れるからな」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「まあ、ここは何事もなくバランスでやんす」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「    {: :/: : : l: :/ハ: :l: : : : | \: : : : : : : : : : : |: :/: ,'
      V: : : :/V_`ヽ∨: : : : | ー-\: : : l: : : : : :|: : : ,'
      ',: : : 'Yィfハ`ヾ\ : : |ヶ=ミz._\: !: : : : : |: : :/
       ヽ: :|{l:ヒl::}    \l ィfハ `Yー |: : : ://-、/
       トt弋:ツ      l::ヒl:::}  }}ニ; : : //⌒/        適度に怪しまれ、適度に吊られる位置だな。
.         ヽ|    ノ     弋:ツ  ノ /: :/イ /
          .             //ー' /         これで占いの目から外れればいいのだが。
        ヽ   ,、__         /{ ̄
       , -―ト、  ニ ┘     /  ヽ. _
     /    |  \   _  イ       `フ¬マへ、
    /     l l  |  ̄ `ヽ           / /    \
    /  l   vハ.  | 丶           / / /    ヽ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「おいおい、萌四天王とかミィにはわからないぜ?>村長
そんなことより今は下界のあいつらに注目しようぜ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「あ、どっちもそれなりに真っぽいわ。」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
     .ル ● -)ムy   実際、オレっちは噛まれ位置じゃあない。
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |   囲い位置としてSG見られる位置ッス。
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「そしてdo夫吊りまで原作再現だお」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)の独り言 「こんなところまで原作再現っすか<do夫初日吊り」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「了解了解。信用路線よりそっちね。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1)の独り言 「(あっ、これヘイト票だ……)」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「おぉ、do夫の姿をしているがその実萌え四天王の一人だったか
これは眼福だぜ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「難しいけど一人噛まれたら破綻でる場所あるお」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「占い二択するか、否か。
いく夫はどっちがいー?」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言 「でもやる夫も死にそうな予感しかしないお!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「いく夫が偽だった…それだけでミィ満足…(がくり」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
             __
        ,. :'.:´:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::\
      ./::::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:.:::\
     /:::.....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::ヽ
      |::::.....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:.::::..|
  .  |::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::... |
      |:::..:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::..:::..|
      |::..:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...::::::..:::..|  ……あっ、できる夫さん○でしたか
     |:.::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...::::::.l
.     .|::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::....|  ロリコンなのでつい……
     |::::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::....|
     |::::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::....|
     |:::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::...|
     |::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...:::::....|
     |:::::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..::::::...::....|
.    .| l::::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:..:ll::...::::: |
    ,.イ´|:::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:.:|:::|:::....:::卜、
  /.::::: |:::....:::.:::..::..:::::.....::::::.:│.|:::....::::|:::::\
 /::::::::::::::|:::....l:::....:::.:::..::.|:::....::│.|:::....::..|::::::::.::\
 ! :::::::::::: |:::....|:::....:::.:::..::.|:::....:::.|:::|:::....:::.| ::::::::.::::::l」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言
             / ̄ ̄\
            /    「  ヽ,_
            |    ( ●) (=)
           |       | |       やべー超たのしい。
            .|      __´___ノ_
            |     _/ ___\ヽ、    不謹慎ではあるが……
               _j、    '-/____ ヽ  |
            _, / \  __'-〈 、 ヽ   |
   _, 、 -― ''":  \  \、 /ヽ}     |
  /   ヽ      ヽ ∧、〈ヽi:ゝ   i、
 丿           ∨ヽ:::>-〈/ 〉,   ソハ、
. i      |             〈-ー ´  ∧
/       !            ハ __/ ∧
       |              | ∧     ∧
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「占い師を、噛みましょう。」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   所で、昼AAって一回までじゃなかったっすかねー・・・
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言 「do夫はどうやっても吊られる運命でやんすか…(ほろり」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「やめたげてよぉ!」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「初手落ちはdo夫くんですか…
やれやれ、原作再現してしまってますね」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「あれこれ私4日目に死ぬんじゃ>原作通り」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「なんで争う必要があるんですか(正論)」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「やべえこれは占われる」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言 「これは……運命なんだお>do夫死亡」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「ちょっとまってRP票とはいえめっちゃ頑張ってたじゃんdo夫ぉ!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「お疲れだdo夫
様式美、というやつなんだろうな、これも」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「発言がしにくい。(真顔)」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「お疲れ様DAZE♪」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「do夫さん……
(なんでそこ原作通りなんですかー!!?)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
do夫 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
できない子0 票投票先 1 票 →do夫
ギャル夫0 票投票先 1 票 →できる夫
やらない子0 票投票先 1 票 →do夫
られっか夫0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
見学会めぐる3 票投票先 1 票 →do夫
見学会いく夫0 票投票先 1 票 →do夫
キル子0 票投票先 1 票 →できる夫
ギャラナイ夫1 票投票先 1 票 →やる夫
できる夫2 票投票先 1 票 →見学会めぐる
やる実0 票投票先 1 票 →キル夫
キル夫1 票投票先 1 票 →ギャラナイ夫
やらない夫0 票投票先 1 票 →見学会めぐる
do夫5 票投票先 1 票 →やる夫
南鮮石0 票投票先 1 票 →できない夫
できない夫1 票投票先 1 票 →やる夫
やる夫3 票投票先 1 票 →do夫
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) は 見学会めぐる に処刑投票しました
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) は 見学会めぐる に処刑投票しました
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) は やる夫 に処刑投票しました
南鮮石 [共] (ヱンダカ) は できない夫 に処刑投票しました
ギャル夫 [村] (イベントの$) は できる夫 に処刑投票しました
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) は do夫 に処刑投票しました
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) は 見学会めぐる に処刑投票しました
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) は ギャラナイ夫 に処刑投票しました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) は やる夫 に処刑投票しました
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) は キル夫 に処刑投票しました
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) は できる夫 に処刑投票しました
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) は やる夫 に処刑投票しました
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) は do夫 に処刑投票しました
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) は do夫 に処刑投票しました
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は do夫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「すでに占いで2人外露出している
しかもその一人は狼の魔力に心奪われた狂人
人のままで狼に味方をするだなんて、正気じゃないっす!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「なんであっしは信用できる人を見つけたいでやんすよ
占いは、勝手にまとまると思うでやんす」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「人狼なんているわけないじゃないか大げさニダねぇwwwwwwwwwwwwwww」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「誰もかれも、同じようにしかみえない。
本当に、この中に偽物が、いる……?」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「あっここ集中線お願いな>背景」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「さて、どっちなんだお!>グレラン
教えてくれないと困るんだお!!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) は do夫 に処刑投票しました
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ふむ……、僕はどうやらここまでのようですね。
「狩人」に期待するしかなさそうです。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>キル夫
占い師はな……お前の心の中に一人だけ…いるんだよっ!!(どーん)」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「いく夫、壮大な前フリもいいが、明日以降はスムーズにCOするようにな。
お客さんを占った場合いなどに大きく影響する」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「もしくは
グレーティストランナー
彼は金メダリストだった
老後になっても彼は走り続ける
ただ誰かのためではなく、己の名誉のために」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「まぁ、そうだね。
2番目に噛まれがちで、護衛もされにくい。
一番面倒な位置だ、私は。>やらない夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「な、なんでこいつら淡々としてるんだ?
お、俺は誰を信じればいいんだ?お、俺は……」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「……駄目だ、手が、まだ震えやがる。
本当に、俺達はしなきゃならないのか? 同じ村の住人同士で、そんな、殺しあうような、事を。未だに、それが実感できやしねぇ。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「なおどっちかに人外あるかって言われたらやる兄人外にやる兄の秘蔵のHDDをBETするお!!」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「あの中の誰かが偽者……そういう事になるんでしょうね>お兄様」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「そうね。だから私も、やら兄を占うことはできなかった
夢の中で見たあの悪しき光景は、やら兄が人狼だって叫んでたのに
私はそれを確かめる勇気がない

貴方はもうまがい物になってしまったみたいだけど
その発言に同意はしておくわ>できない子」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ああ、ボーボボーの頭からドジリスの天空竜が出た場面はすごかったよな>めぐる
俺様濡れたし」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ふ、オイラが女の子より先に噛まれることで、女の子が生き延びると考えれば・・・>do夫
あれ、でもそうするとできる夫ハーレムに近づく? それはなんかイヤっすね」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「どちらにしろあっしの手には追いにくい出来事でやんす
あっしにできるのはせいぜいこうしたらいいんじゃないか?
と楽できるかもしれない方法を無責任に提案することでやんすし…」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「悲しいけれどそのとおりっすよ>やる夫
俺たちは囚われてしまったっす、この闇のゲームに

後できる夫、AAは一日一回っす>できる夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>やる夫
そうだよ、この仲で少なくとも2人は偽物。
昨日のさか奈さんに貰った説明書に書いてありましたー。
私はちゃんと覚えてるからね!」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「今明かされる衝撃の真実ぅ~ニダ!!
ところで変顔担当は誰ニダ?」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「グレラン……
グレネードランチャー。
六連発のカートリッジをもつものもあり、連射することで
トーチカなども容易く破壊でき
かつ遠距離まで放つことができるという」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「いく夫がもしも本物だった場合はもうお前は人狼にくわれている。
……本物なら、守ってみせる。偽物なら、叩き潰す。
それでいいな? できない子。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「だからやる兄とやら兄を信じるお」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「な、なんだこの紙……
ト、とりあえず紙に書いてあることは分かったけど
なんで占い師が三人もいるんだよおおお…
これには一人しかいねえって書いてあるぞ!?」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「オレは、いい妹を持っただろ……。
だがな、やらない子。妹を泣かせないのは、兄の仕事だ。安心しろ。お前を泣かせるような真似には、このオレがさせない。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「人が死んでいるんです……これで不安にならない訳がありません>やる夫さん」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「           ____
         /     \
       / \   / \
      /  (_)  (_)  \  初手はグレランというやつでしょうか
     |        ´      | 霊がいきていれば、身内さえなければ
     \      ⌒     /  狼への投票、狼からの投票は
     /      | ̄|´     \  大きい情報になりますよ
    く      ri_l      ヽ
     \   >!、_彡        ピッ
      \   /」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やる実は難しいことはよくわからんお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「>do夫
それ知ってる!アニメでやってたよね!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>南鮮石
いいぜ、やりな、ミィが全て受け止めるぜ?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「(やらない子さんが)共有者じゃないッ!
でしたね、これは失礼しました。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「そうでやんすか。狂人、というやつも混じっているんでやんすね
体は村人と変わらないでやんすが狼の見方をする村人でやんすか…」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「結局、家族を簡単に疑うことなんてできない。
……私だって、そうだよ。」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「占いに関しては一人が対抗を占っている
破綻する噛みになるのかどうか、それは後々調べていっていいっすか
今話しても情報が少なすぎるっす・・・」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「それじゃあこれはどういうことなんだお!
村の中に裏切りものがいるっていうのかお!>めぐる」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「……その結果◯を出す先を見極めていた、というのは多少ありそうだがな。
これは追い追い考えておこう。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>ギャル夫
噛まれちまえ!リア充滅殺拳放つド畜生!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「空の上の
あるいは、風の中のやら兄は、私にきっとエールを送ってくれている……」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「いく夫視点内訳がある程度固定されているので、
できない子は位置的に真であるならある程度頑張る必要がある。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「あ、ダメステいいっすか?>do夫」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「人狼に心酔し、人狼のために動く。そういう人物がいるんですよ、残念ながら。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「共有者……二人で家に住みそのものが人狼ではないことがわかる者
占師…誰か人狼か村人かわかる者
霊能者…吊られたものが村人か狼かわかる者」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「今日はグレランだお」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「みんな顔が真っ白だお
もうちょっと度胸を持つんだお(ガクガクブルブル」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「人狼の遊戯ってのは…
ターンにカードをドローして戦うゲームだ……(大嘘」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「いく夫さんが共有COしたのかと思ったら否定形でした
紛らわしい事はやめてください」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「>do夫・できない夫
オイラに春が来たっすかね?(チョリッ☆」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「私は真占いよ
だから兄さんはなかない。兄さんは、絶対に泣かないわ
たとえ仮に兄さんが既にもう化外でも
そこにいる兄さんは兄さんじゃないから」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「あと、おれの所管だがいく夫の出方自体は遅めだが
ほとんど第一発言を見るに、ある意味で一番早いCOであった。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「そんでもって占いが3人いるとはどういうことでやんすかね?
いく夫の奴が村だと言ったやらない子も占いCOしているでやんすが…」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「い、一応いく夫も信じてあげなよ……
従兄なのは信じたくないけど女の子にちょっかいかけてるけどわるいひとじゃないしさ……>やる夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
                  , -─-、
              /     ',
                |      i
                |     ,'
              ノ_______ /
           _,.ィ':::::::::::::::::`ー─‐ 、
.     r、   -‐'´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`         そうか、わかった。立ち向かわなきゃ、
     .} } /´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } 
.    √} }/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::イ        戦わなきゃいけないんだな……?
   {  ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::/:::}
   i_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /         ならば、戦うだろ。常識に、あくまで常識的に、非常識を打ち破ってやる!
   「/.::::::トヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
  ノ.:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: /
 /.::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::y ::::::::::.. /|
 i::::::::::::::::/   | :::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: i::|
 `ヽ-─´    | ::::::::::::.:.::.::.入:::::::::::: i:|
         | ::::::::::::::::::::::::∧.::::::::. ':,
         l´:::::::::::::.:.:.::::::::∧:::::::::::::::〉
           j ::::::.:.:.:{:::::::::::::::::∧::::::::::イ
          i :::::::.:.:.:{::::::::::::::::::::∧,ィ  {
          | ::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:/.Y´丿
          | ::::::::::/i::.:___/ヽ:::7
          ̄ |.::::::::.:.:.{::::::....  ::::∨'
            |.:::::::::.:.: l::::::::.:.:.:.:.:.:/
            |.::::::::::.:. |::::::::.:.:.::.:.: |」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「やる実と南鮮石が共有っすか
俺よりも年下の二人が狼じゃないってのはほっとしたっすね
死ぬのは、年をとったものからっすよ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「あとで始末しておくお(ボソッ」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やる夫くんやる夫くん。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「やる実は南鮮石の遺産を狙ってるニダ!!!スイス銀行に連絡するニダ!!!」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「無駄占いがないから、暫定○と役職COでずいぶん枠がせばまりましたね」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「……嘘だったらどれだけ良いかと思うけど。
嘘じゃないようだね。この、「人狼の遊戯」って言うのは。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「できない子、やらない子、いく夫と
られっか、めぐる、キル夫、やる実、ない夫、南鮮石か
これはまたずいぶんと原作とは違うメンツだな」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「ところでできない夫
できない子 「占いCO、ギャル夫は○」
これを見て一言あるか?
やらない子も密かに兄無視してるがwww」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「おーおー
やる実はお兄ちゃんを置いて就職してしまったのかお
お金くれお」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ちなみに南鮮石は村長の遺言改ざんして遺産相続される手続きとったらしいので」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「で、占い師の◯と占い師、霊能者、共有者が今日は処刑しないでいい。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やらない子さん……狂人だなんて……、やらない夫さんが泣きますよ!(バンッ)」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「な、なんだ共有者?占い師?霊能者?
お前ら何言ってんだ!?
………なんだ村長のし隊の所に紙が……」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「んー? はあ、いく夫が対抗に○ッスか。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「南鮮石がまとめやくでやんすか
頑張るでやんすよ!困ったことがあればあっしのできる範囲で協力するでやんす」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「そして、やる実
貴方は共有なのね」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「それに本当に「カード」の役割を皆話してるし……
えっと、うん。落ち着いた。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「(何かいく夫が占いCOしてるのがシュールだなと思いました まる)」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「死んだ者の魂の色を判別する……との事ですが
……誰にも死んでは欲しくないものです」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「どういうことだお!
いく夫が村人って言ってるやらない子が
占いCOしてるお!
きっといく夫は偽だお!!」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「占いが3人いればあっという間に人狼みつけだせるんでしょうけど
残念ながらこの中の一人しかいないんですよね・・・」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「共有者っていうのは2人で一組だ。
狼や”お客さん”が騙れないもとのとして
確定村とおぼえておけよ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「ギャル夫、お前信じていいっすよね?
占いが真だというのならば、お前のこと村人だって思っていいっすよね?」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「良いよ。存分に、信じて欲しい。」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「共有COするお 相方は南鮮石であってるお」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「現時点で、未来は大分違っている
私が占い師の力を得ているのもそう

できる夫さんが人狼じゃないのも

……そして、キル子さんが霊能なのも」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「とりあえずいく夫が偽目で見ていくことは理解した>対抗が両方女性
カワイイは正義だろう?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「共有者じゃないッ!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「昨日さか奈さんが言ってたの、あれジョークじゃないんだ……本当に死んじゃうんだ……」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「・・・村長ー? いつまで寝てるッスかー・・・(すやぁ」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「馬鹿な……違うよな?
これは、ただの偶然で、いや、駄目なのか。そうじゃ、ないのか?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ほー」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「できない子……本物と信じたい、いいな?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
          _______
        /            \        もしかしたら誰かの悪戯かもしれないということも考えていたでやんす
      __/             \
    /.         @  、     |__    でも、村長の言っていたことは本当だったでやんす。しかも殺されるなんて
    |.         ,(⌒  ・ ヽ   |
    l  lヽ      )> lllllll     /       そんなのにあっしなんかが…
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |    |ヽ、二⌒)、            \」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「共有COにだー」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「……村長が、死んだか。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「占いCO……?
やる夫は勧誘とか興味ないお」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「な、なんだよこれ!?
なんで村長が死んでるんだよおおおおおおおおおッッ!?」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「……霊能者を仰せ付かりました」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「そ、村長……?
そんな、俺に、俺に信じろっていうのか。こんな常識的でない事を!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「この村には人狼と妖狐と狂人が居るわ
けれども、この村には他にも”敵”がいるのよ

それは貴様だ――女の敵、できる夫―――――!」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「…そうでやんすか」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
    ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
    ノ//::::/;; __ノ三ヽ、ヽ  |
.   イ /: :从;;;  (○)(○)レレ|  村長、あの話、真実だったっすね
     |ハ |;;;  (__人__)./ノ   信じられなかったけれどこの村に狼が入り込んできたって話・・・
.         イ|;;;;   `⌒´ ノ   
.        ヽ;;;       }
        ヽ;;;l    ノ
         /    く
         |     \
         |    |ヽ、二⌒)
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「オープナーは………
ワゴンごとあんたの墓に入れておくからなっ

…墓からゲームが溢れて死体が入らないけど、問題ないよな!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「あ、遺言変え忘れた」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「あ、あれ……村長……?」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「初日だからね。
……証拠もなく、誰を占っても禍根が残るかも知れない。
なら、隣に居るキミに、占われて貰おう。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「おはよーさん
なんか昨日村長が言ってたけど
どーせ旅人が野犬に襲われたとかだろ?
人狼なんておとぎ話の中だけさ」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「                ∩
            ||    ___
            ||   /      \
           /〔|/  ─    ─\    この村には狼が3、狐が1、
             〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\ 彼らを倒さなければ僕らと僕のハーレムルートはありません
            ノ ノ^,-       __'__    | ご協力をお願いします
          /´ ´ ' , ^ヽ    `ー´  /
          /     ノ'"\_  ー  ´-、
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「この見学会いく夫が「占い師」を宣言します!
やらない子さんを占いました!結果は「村人」ッ!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「占いCO できる夫○」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「そんな……村長……!?」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「オプーナ村長がやられちまったお
やっぱワゴンセールの前には無力だったんだお・・・」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「昼間は1人1票ずつ持って投票し、
一番票をもらったやつを処刑する。

とりあえずそこのことだけ覚えておけ。」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「占いCO、ギャル夫は○」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「おはよう、だろ……。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「おはようでやんす
もしかしたらほら、誰かの悪戯かもしれないでやんす
誰かドッキリ看板とか持っていないでやんすかね?」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おはよー!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「おはよう、ウィッシュ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
      ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  エナジーボンボンが粉々に……  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    村長が死んじまったお……
  \    |ェェェェ|     /    」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「             ○
      /WN/|_  。
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   まだ眠いッス・・・
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「オプーナ村長……。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「にっこにっこにー

にっだにっだにー

パクリニダ!!!起源はこっちニダ!!!訴訟も辞さない」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「それをッ!今から僕がっ!教えて差し上げましょう!」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「          _____
     .ィ:i  /      \
    |::|l| / ヽ , , /   \
   ィ;|:;||| /( ●)  ( ●)   \  しっかり武装していたはずなのに、村長がやられたようですね…
  ,イ⌒iイ:! |   __´___       |  人狼を倒せるのはこんな玩具よりも村の結束と推理…
  ト,三l^l:;| \           /   ということなのかもしれません
   ゙l⌒ ´| /´/´`、ー‐  Y   l|
   |  .|/ |_ハ_  \ /   /|
   |  イ  |  ヽ  ´   / |
    ト、   /|   \ _ /   |
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;●.c !\'    '.f{●.!..∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l..≦.ノ . '     .!ic丿 /:::.!:::l:::::f|
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|    ……昨晩、今まで聞いた事のない、狼の遠吠えがありました
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|    それと同時に、誰かの囁く声もありましたね
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄    ……本当に、この村に人狼が紛れ込んでしまったという事なのでしょうか
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||       
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||
  !::!'´ノ>∠: :: :||!::::::::::::::::::.!:|:::::::\ヽ .!   | .!:(ヽ:::: ::ヽ|、!|
/:: ̄ソ '´   \::|:l|::::::: ::::::: :|:.!:::::::::::ヽ ヽl   | !::::ヽ:::::::::ヽ:\」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「よう、おはようだぜ!
ミィの美声を初日から聞けるなんてお前ら運がいいな!

酔うなよ?己の……美声にな(ドヤ顔)」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
オプーナ村長さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
オプーナ村長 は無残な姿で発見されました
(オプーナ村長 は人狼の餌食になったようです)
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) は オプーナ村長 に狙いをつけました
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) は ギャル夫 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
 .               /..::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::
             '.::::::::::::: ,'.::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | ::::
            ,'::::::::::::::: l::::::l:::::l|:::::::::::::::::::l:::|:::::::::::::::: | ::::
               ,..:::::::::::::::: l:::::i|:::/l|::::::::::::::::::ll::l|:::::::::::::::: | ::::
              ,'.:::: l:::::::::: l:::::||::i l.|::::::::::::::::l.|:|.|::::::::::::::::: | ::::
            i::::: i:l::::::::: l::::∥∥l::::::::::::::::i.!:l l::::::::::::::::: l :::::
            ./l::::: l:|::::::::: ! リ:l∥.l:::::::::::::::l.ll.l::::::::::::::::: l| :::::
            l l::::::∥::::::::: ! i~癶必、::::::::::l リ.l|::::::::::::::::∥.::::::   狼の遠吠えが……本当に、この村に人狼が……
          l l::::::i l::::l:::::::l l|iミメ弋ノ `ー′! !!;;;;;;;;;;;;;;∥.::::::::
           l l::::::l l::::l:::::::l.リ乂廴汐i    , イ弋勿/.::::::::::::
          !、ノ l::::l::::::::l.l  ` -'       '´ l=刈刃 :::::::::::::
             `ソ:::::::l|             `込リ/.:::::::::/l:
              l::::::::::ハ,r'~`  、        /.//.::::::::::〃:
             /:::::::::l/       ` 、       '..::::::::::∥:::
            /.:::::::/           ヽ     '<::::::::/l:::::
                /.::::::/            ヽ     `フ.l::::::
           /.:::::/            `i _ ‐ ' ´ .l:::::::
              l::::::/                  l       l::::::::」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「きゃあああああっ!?」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             
      /WN/|_  
     //ベ、ヽソ'、
      .ル ● -)ムy   ・・・
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「それをッ!今から僕がっ!教えて差し上げましょう!

この見学会いく夫が「占い師」を宣言します!

やらない子さんを占いました!結果は「村人」ッ!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「じゃあ南鮮石始末してその財産は貰って行くお」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「          { ,ゞ'´ /                   `丶
            〉′ /   /  {      l       \
            ,' , ' /     |   ∧       |、 ヽ       ヽ
         爪: ,′    { :;'⌒\、    !ヘ: !:   ヽ |
         |:i:ヘ{    /〆\|、   \  レ‐Ⅵ:!:    |: !
           {: :.:|   :〃    ヽ  u  ヽl     |:   |: /
           y-、  :i{   (・)       (・)  |:   /l/
          { へ \ :|  __      __ j: /
          八 く  ヾ r  ̄ ̄       ̄ ̄/イ        ―――
            \   u /` ー-  ____  U |
             ー',  {         \/  u/
              、 ヽ          /  /
               \ \     / /
              _,ノ { 丶. ` ̄ ̄´ /
    , -―――- ァ'´ 〈  \  ` Tフ(´ ___ _
  / へ     /{   \   丶 イ 〉\     ヽ\」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「RP再稼働」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「霊能者coはしてもいいって位。どっちかされたらそのパターンで対応しとこう。
ああ、初日銃殺に控えてやる夫だけはもっておく。では、楽しもうじゃないか。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「          ヾ://   /  _,|      \
           / /    / ∠、|     |    \
        /Vl     /{: : | __ハt.    ト、    ',
         i :l|  : :/ y\|=x` \   |⌒\:   |
         |: 八{ : : :| } |lしj:|   \:|ff㍗!:|:  |
        V:/ヘ\: l   弋r{゚     liし| {:|:  /
         V{ 〈   \   ̄     { ゞ'゚ ノ: :/
          ヾ、_    u         イ''´            ――――――ぁ。
           \入        r―┐  /
            } \       ̄   /
           ノ   丶.      /
           /l       .}` ー'´
    , -―r< ||      ト、_
    /     \ヽ! |―-、   ヽヽl|\」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「でFOでいいかお?潜りたいっていうなら止はしないお」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「(RP解除 村立てひゃほおおおおおい 感謝するううううう!)」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             
      /WN/|_  
     //ベ、ヽソ'、
    Σ.ル ● -)ムy   
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「オープナーは………
ワゴンごとあんたの墓に入れておくからなっ!」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「そ、そんちょおおおおおおおおおおおおお

遺言に遺産は全部南鮮石にって書いたかニダ?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言
          _______
        /            \
      __/             \
    /.         @  、     |__    オプーナ村長でもやっぱり敵わないでやんすか
    |.         ,(⌒  ・ ヽ   |
    l  lヽ      )> lllllll     /       そんなのにあっしなんかが…
   /    ヽ\   `(__,  ・ / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |    |ヽ、二⌒)、            \」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「               ) ヽ、
              γ´/  i ヽ.__, -―- 、
          イ /, '" /⌒ヽ  -―\
           ',//   |     ´ ̄ `丶、
          / /´    l| l    {      \
             ∨    八 ‘,    lヽ }     ',
          i!     :l| ∧\、  :|,-Vヘ |   |
              !   :| |八{≦、 \: . |,≧、 |:/  |
              ',   :V/   r:i    ヾi r:i  Y/  /        え、ちょ、戸締まりしたんだけど、何か来るわけ!?
            .{\ :.',   U   ,  U  ノ /
            .八 くi!` , , ̄        ̄, ,´T         ―――っ!!
               ゝ:.、    , ―-、 _   /
                ゝ.  〈   )ノ  /
                 丶、  ̄  ,.:::´
                      }`≧=彳
        /´ ̄丁 i>-- イ     卜--く `T" ̄`\
       /     |ニ{  ―|-、    |-‐ |ニ!   l  ',
       ,'  {    ',=ヘ、__ 」____」__, 〃 /     !  |
       |  ヽ    ヽ-ヘ ‘,   /  /ニ/    | |」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;●.c !\'    '.f{●.!..∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l..≦.ノ . '     .!ic丿 /:::.!:::l:::::f|
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|    お兄様……
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|    そして、やらない夫さんが無事だと良いのですが……
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||
  !::!'´ノ>∠: :: :||!::::::::::::::::::.!:|:::::::\ヽ .!   | .!:(ヽ:::: ::ヽ|、!|
/:: ̄ソ '´   \::|:l|::::::: ::::::: :|:.!:::::::::::ヽ ヽl   | !::::ヽ:::::::::ヽ:\」
「◆オプーナ村長 それでは満員御礼ありがとうございます
皆さま頑張ってください
相談が必要な役職の皆さまにはお邪魔をしてもうしわけありませんでした。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「まぁいく夫はスレでは占い師だったからな。
きっと真占いになってくれるぜ!」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「この前買った液晶テレビはやっぱ迫力あるお(棒」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「俺は●貰ったらそのまま死ぬぜ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「そ、村長ー!!」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言 「エナジーボンボンふっ飛ばされたァーー!!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「           / ̄ ̄\
          /       \
            |          :|
            |        .:|
          |         .::|
             |        ...::::|      何とか、連中を追い出してみせるよ。
             ヽ   .......:::::/       見守っていてくれ……
           ヽ.......:::::::::::/
         _, - ''" ̄  ̄` ー、
        ヽ_..:::-=―--:..、>
      _>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
     斤ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
    .<:::::::::: 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::i
     .〉:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;::::::::',
     i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::/
    !::::::::::::::::〉'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'/::::::::!
    <:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i'::::::::::::::|
    !::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l:::::::::::::::〉
    〈::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:|::::::::::::::!
    /::::::::::::::!/::::::::::::::::::::::::::\:;'〈::':::::::::::::::',
   ヽ::::::::::::/:::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.ヽ::::::::::::::ノ
    i、:::::ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::、/ ` ー-イ
    | ヽィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「●の場合はどうしましょうか。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「特にオレは初手に占われる可能性も結構あるからな。
分かった、いく夫に頼もう。楽しい村になりそうだ。」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「まずどっから猟銃持ってきたんだ村長!
許可証持ってんのか村長!オープナー権利書じゃねえぞ!」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \    村長なにしてるんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  逃げるんだよォーーー!!
  \    |ェェェェ|     /」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「お、頼めるかお願いするぜ>育夫」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「             Z
      /WN/|_  z
     //ベ、ヽソ'、
      .ル - -)ムy   (すやぁ
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「        /     |             ヽ
     /    |  ∧l     :l\\    │
     ,'    ハ lー\   : :|ー\\l    !
    | |  / ≧lニ.   \ : |ニ≦ミヘ|:  /
      、|  l/ ィ心    ヽ| ィ心 Y: : /
       N  | {{:しl:|     {{:しl:| l: : /l       でもまあ、後でさか奈さん、来てくれるみたいだし―――?
      ヽ\廴弋ソ       弋ソ j/リ
       丶l        '     l/
          八                /         ん、物音?
         r--―ヘ  cっ   /
           \   | .. _  イ――-、
     , -―‐- 、l  |    |、      /
    /     \\∧   !ヘ   /- 、
    l       l ∧lー  ー'|   /  |
    |       l   |―――| /l  / |
    |       |   |      |/ | /   |」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)の独り言 「そ、村長ー!!!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「●でた場合はお仲間のやり易いようにするが、
特になにもないならそのまま死のかと思う、こういう村だし。」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言
          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」  ̄´   ハl.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||    _、   {;;;!::.::l|:l
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ミ='"   'V:.::l.|:!|   ……みんな別々の家
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´      家族であっても離れ、各自一人で夜を過ごす……
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
      /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!」
「◆オプーナ村長 

       .l;;i′      /     .!圭/ .イ、圭圭圭/ |圭/       ィ幺才     ,イ゙ .,〃      ィ幺才
       .|/       ノ      .l圭!  l圭圭圭ゝ !Ⅳ           ,,ilr'"     ,i'./        ,ィ幺才 .,.
       :l゙                 | !  /圭圭Ⅳ  /Ⅳ         '″      .,l./        ,,ノ才  ィ幺圭
              _,,          !゙.,,.,i圭圭Ⅳ  .iУ                             ,i'㌢ rィ幺圭圭
   .i}′        / Ⅳ .,      /圭圭Ⅳ   .l″            ,ν         /Ⅳ_ィ幺圭圭圭圭
   `           i"Ⅳ /      /〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ il l′         ィ幺圭圭圭圭圭才㌢
           lⅣ  ."、     /ニ|                       |i!!″     . ィ幺圭圭圭才㌢ー'″
          /./    l「   ./圭.ゝ,____________ .ノ´      ィ幺圭圭圭才'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./圭圭Ⅳ     .,.     _ /″           ィ幺圭圭圭才 ´        _ン'
    ,lⅣ  〃   .,〃 ./  ,/圭圭/     ./     ,r'./     .,    ィ幺圭圭圭才゛        . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir /圭圭/    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  ィ幺圭圭Ⅳ'″      ィ幺圭圭㌢''圭圭
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ /圭圭Ⅳ .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'イ圭圭Ⅳ゛   ___i才"       `'''″
  .il″ /圭Ⅳ ,ィ彰i彡'゙i/'"圭圭圭込才Ⅳ    ,-/'" ,.. ;;/!"._.刈圭圭圭Ⅳ_..-、.,才㌢'"゛
. ,i|′ ,/圭圭レ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭|  ,il!ン''/...-彡 '',゙..ィ幺圭圭圭,ィ幺圭才"'"
// 幺圭圭レ゙圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ. |/‐才ンィ幺゙‐'゙圭圭圭圭才゙‐'''^゙゙''″         _..i
/幺;圭圭〃圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭込ィ幺,iテア´圭圭圭圭圭圭才"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才  __..;;メ`-ー'"゛            _,,..ィ幺圭圭圭圭λ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i彡ィ幺圭才               ィ幺圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'´             _..- _ィ刈圭圭Ⅳ   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才″_____.圭圭彡''彡丞'"゛        ‐‐‐'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才_,,ィ幺圭圭圭圭才 ゙゙゙̄‐'"゛
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才'"
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才㌢ ̄,,
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才 '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭_.-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「ここは僕が占い師を騙りましょう。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「食われた(意味深)」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「                    ___
                   /       ` 、
              /           ヽ
                /              l
            /         `ヽ、    |
              /          ヽ、,` .ヘj
.             /     u.         i、.'
            /   :i          i'´
      /  ̄ ̄` 、 八.     ヽ  __,┘    村長……
    /        \ ヽ       ノ      村人全員に見えるモニターでその惨劇はキツイぜ……
.  _/_            〉:.:.:\    /
. /  `ヽ       .:/  .:.:/ ` ーく、
        .\     .::/  .:∧/////ハ
           \ /∧  :{ j//|'´ |
.     : : : : : : : :.:{i′.:∧ー:、j:.ⅣN:.  |」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「そ、尊重!違う村長!
いつ見ても不景気な顔だな!」
「◆オプーナ村長 
           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
          /  ̄  ̄ \       村長としての義務を果たせぬまま
        /   ::\:::/:: \
       /  .< ●>::::::<●> \     他の村人を置いて喰われるかもしれんというのに、
       |     (__人__)    |
       \     ` ⌒´   /      そんな余裕があるわけなかろう?
       /          \
  ___  /  __,ィL_______\_______,ri
  |   ̄.|   |〔|。 lニニニ。。ニr====[imm___ニニニ_Ll===========
  L.:=-‐''\  .ヽ──´ ⊃)(__,,..=i`─´ ̄ ̄ ̄ ̄
       \____ノ  |ll l ||
                 L.=-' チャッ

やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「さて、じゃあ騙るか否か。
●でた場合どうするかを決めよう。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc)(妖狐) 「            ハ
         γ ´/ 丿 ヽ
       /⌒ \ -――-、 \
      」          \ ヽ
  /  .l            \ハ ヽ
  /   ハ     ト、  \  l |: |
 ,'    | l\   l /\、 |  |ム |
 l|    ト、|   \  V   \| /ハ/      ―――で、どういうことなんだろう。
. .ハ  |  |u ―    ̄´ ≡彡'| /ノ ノ
  \t  ', ≡彡       j/ lイ       村長もさか奈さんも慌てちゃって……
     `ト \    ′   u /
       ー`T  __, ==ュ ∠._
          > ` ̄  /l  \
      /   ≧r-'´  | \ /
      \ /  リ   / /、
      / \  |ニニ//l |\」
「◆オプーナ村長 

     |┃         / ̄\
     |┃           |    |
     |┃         \_/
     |┃            |
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \
     |┃      /  ::\:::/:::: \      そうか。
     |┃     /  <一>::::::<一>  \
     |┃     |    (__人__)     |     おまえが喰われたのか。
     |┃     \    ` ⌒´    /
     |┃     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「ファッ!?
村長・・?」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)の独り言
                    __|_
                  /      \
                /     、_,ノ  ヽ
               /        ・   丶
             /     @   (⌒  l
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》     まったく。あっしは小物だと言っているでやんすのに
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|     こんなたいそうなモンを渡すでないやんすよ
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」
、: : :=: : :\\:: ::|:: :: :|::三r' /_/:: :: :: :: :l/:: :/三!:: :: `≧、_: :: :ノ三三}
`: : : : ニ\Y´|:: :: :: :: :: :: V/::=/:: :: :: :: ::/::/三三|:: :: :: :: \三三三三}
: : : : : :\ニ>}_-_―三V={:: ::≦三/三三三三ト、:ヽ≧、=ニ三三三ヘ、
: : : : :/二><!三三:: :: :: :: ``=ニ三/三三三三ニ!:!≧、:\三≧≦三三=〉」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「>いく夫
お、おぅ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「   r‐.、                        .,r‐┐
  ..|  .',                        |  |
..   .|  }         _Ω__          {   |
..  _,ト!!!イ       /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\.        トiii!1
  ,ム、 ヒ,''"f     |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___    ソ  ',
, ィ〈 い, ヽj   /   ⌒ww⌒  \     /^'   i!    この中二病の炎極限まで高めれば
  . '、,〉ノ__ . i! /   ( ◎)  (◎)   \  /    'i,
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、 ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l f        'i,   釣られない初日なんてない!
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ     }r┬-{      |, イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,      `ー'´     / ツ f´「`i  / .|     」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「まだそっち行ってないですよ!>オプーナ村長」
ギャル夫 [村] (イベントの$)の独り言 「     /WN/|_
     //ベ、ヽソ'、
      .ル● ●)ムy   (お茶ズズー
      .(人__) 。从
     l゜・。。・'゜ |
    (⌒)Jし(⌒ノ
     ̄     ̄」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1)の独り言 「……声が、聞こえるな。」
「◆オプーナ村長 

     |┃         / ̄\
     |┃           |    |
     |┃         \_/
     |┃            |
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \
     |┃      /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃     \    ` ⌒´    /
     |┃     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「                   _______
                /       ヽ
             ,ヘ__/         ヽ
           __,/   ` <        }ヽ
         /---‐――--.、ゝ\  _/ ‐¬      やだなー
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ.´_/ .」-‐>ヽ    あんまカッコイイできない夫できねえよ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ   /  ´   l
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ  ヽ.  , , .!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、 l` / / /!
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ . ,' l !」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「この村で狼を引けるなんて嬉しいだろ。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)の独り言

     |┃         / ̄\
     |┃           |    |
     |┃         \_/
     |┃            |
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \
     |┃      /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃     \    ` ⌒´    /
     |┃     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)(人狼) 「チッ、死体は埋めるべきだったか
まぁいい全員食っちまえばいい事だ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)の独り言
.        ____    ━┓
      ./      \   ┏┛
.    /  \   ,_\  ・    ネットに繋がらんお?
  ./    (●)゛ (●) \   .__________
_.|  ∪   (__人__)    |  |^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
| | ./     ∩ノ ⊃  /  | |                |
| | (  \ / _ノ |  |     | |                |
| | .\ “  /__|  |   .| |                |
 ̄   .\ /_ . _____|_|_,_,______,_,_|
            .`――――-((」II IIニニニニニニニニニニエ!」
南鮮石 [共] (ヱンダカ)(共有者) 「にーだにだにだ。」
「◆オプーナ村長 

     |┃三        / ̄\
     |┃           |     |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃         __|__
     |┃  ノ//   ./:::\:::/:::\
     |┃三    / <●>::::::<●> \    誰だ! 夜は出歩くなと言っただろうが!!
     |┃    /   (__人__) ノ( .\
     |┃     |       l;;;;;;;l  ⌒   |
     |┃三   \      l;;;;;;;l     /
     |┃三   / ̄ ̄ヽ`ー'ノ ̄ ̄ ̄\
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY)の独り言 「|l!                                     |:!
|l!1!|!l              1!                     ||      /^> |}
|l!1!|!l            !1!|                  |!    //   |}
|l!1!|!l             |l!1!|!l|!l!                    /′.      |
|l!1!|!l             |l!1! > 一 … ー <.        _____/         |l!1!
|l!1!|!l            >´;;;:;:;:;:;/           ` <.     ̄.          |l!1!|!l
|l!1!|!l.           //;;:;;;:;:;:;:;:;:;:{               \.     />       |l!1!|!l |
|l!1!|!l       / \、;:.:;:;#;:;:;:;}   U   ,;'/    \ /'==‐┐...  |l!1!|!l |
|l!1!|!l.        /   {;;:;:ヾミ,、;;:;:;/.     /;"==、、.     /   | /.     |l!1!|!l |!  僕はできる夫…
|l!1!|!l      /   /;;:,===、、ミ彡〉 iヾ彡〃 ,-‐ 、ヾヽ.       |l′.    |l!1!|!l |!   この村は狙われています!
|l!1!|!l         {;〃 ,-‐ 、ヾ        { ・ } }l}      ',.. |!.      |l!1!|!l |!
|l!1!|!l     ,'    {;{{ {  ・ }      u  ゝ - '          |      |l!1!|!l |!, でも幼い女の子ならかまれてみたいかも
|l!1!|!l          {;ゞ ゝ - '        ヽミ二≠"" l|l|l    ',.     .|l!1!|!l |!i
|l!1!|!l.    ,' . l|l  {;;:;:;:;:;=≠彡"´                  l|l         |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   .   l|l. /;;:;:;:;:;:;:}         ヽ                   l       |l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |   l   l|l| {;;:;:;:;:;:;:;{                        }.    .|l!1!|!l |!l
|l!1!|!l |... {   /;;:;:;:;:;:;:;:;:;〉     _____     し      /.      |l!1!|!l |!|.i
|l!1!|!l |!.  ヽ  {;;:;:.:;:;#:;:;:;{      ´         `.        /   |l!i.   |l!1!|!l |!|.|
|l!1!|!l |!   .ゝ/;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}                       /     |l!1|  |l!1!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!,      > 、;;:;:;:;:/                       , <   ,> |l!1!‐- 、,,!|!l |!|l|
|l!1!|!l |!i    i.    〉し' |!l!                / 〈/゙}  /.:::::::|l!1:::::::::.ハ . !l |!|l|
|l!1!|!l |!l    l . //   |!l!             ./ /:::::〈_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧.l |!|l|
|l!1!|!l |!l     /::::/   \            / /:::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',l |!|l|
|l!1!|!l |!l   /:::::::/       ヽ         ." /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ |!|l|」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD)(共有者) 「よろしくだお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok)の独り言 「霊能者、のカードですか」
「◆オプーナ村長 


                     __
                    ( コン )
                      ̄ ̄
                             __
                            ( コン )
                              ̄ ̄



できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)の独り言 「……さて、原作どおり、村人だ。」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo)(人狼) 「やらない夫さんはLWですね。(断言)」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)(人狼) 「いやぁ、楽しくなってきたな。よろしくだろ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「チッ…間に合わねえか
もう、夜に」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「できる夫にいは大切なヒトだから
引き篭もっとくといいニダ>できる夫
「人狼がいるかもしれないのに一緒にいられるか!」とかいって」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「引きこもりは慣れてるお」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「奴らが、我々を見下すのなら。」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
              / ̄ ̄ \
           /       ヽ
           | U      |
           |       |
           |       |
           !      ,. -ー┴ 、            お、おいおいおいおい。
            `ヽ_ィ≦.:.:-.:.:.:.:.┴、
             ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\          お前ら言ってる事が常識的じゃないぜ!?
           /.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉       一体全体何を言ってるんだ!
           | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
               | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r {
             i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
            i .:.: ̄\.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:|
                | .:.:.:.:.:.:.:\. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
            | .:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:i
            / .:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:i
           / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ノ
          / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「          !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::|:.:::.:::|!:::.:::.:::.:::.:::.|
       l:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:|l|::.:::.:||:.:::.:::.:::.:::.::.!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:!l::.:::.:::.:::.:::.:::|.::.::|」|:.::.::|!L:.__:」::.::.::.l
       |:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::._:|:|.::.:::.:::.l:::.::.|L:::」  ̄´   ハl.:::.:l:.:!
       |::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:/ |]::.:::.:::.::|:.:::.||    _、   {;;;!::.::l|:l
          !.:::.:::.:::.:::.:::.:::..i /|:!::.:::.:::.:|::.:::l|l ミ='"   'V:.::l.|:!|   …………
          |::.:::.:::.:::.:::.::: 八ヽ.||.:::.:::.:::|.:::.:l||           ヽ川
         |.:::.:::.:::.:::.:::.,':.:::.\l|::.|::.:::.|!::.::||         r '´
        |::.:::.:::.:::.:::.:i::.:::.:::.:::|.:.!:::.:::|L::」|      ‐セ′
        |.:::.:::.:::.:::.:::|.:::.:::.:::.:|:.|:.:::.::||          /|
         !::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.::: |.:|:::.:::.|  えニ_ー‐一1|:!
         ,':.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::./|:::!:.:::.::| /、 \``ヽ.:/ !|
      /:.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.://:ハ::.:::.:l'  \ ヽ  \|!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「もう、夜が来る。
明日説明してやっから、今夜は……」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「そんな、さかなさんが来るだなんて厄ネタじゃないっすか
って時間?時間ってなんっすか、もっと説明を」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「……ま、けど。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

               ,. -―-―- 、
             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
            /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.             ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
            i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
          !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
.           Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'
             ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/       各自、家にこもってろ。
              い、   ′    .イ/: :/|\
.         /⌒`ヽiゝ ._ ^n_. イ /: :人|  )      後で説明しに行ってやっから。
           /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'
       ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
       |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
      /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
.     | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .

やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「不思議ねできない夫さん
人狼とか妖狐って獣なんでしょう?
彼らは靴なんてはくのね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「客?今誰か旅人でも来てるのかお?>でき兄」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「まったく……男性というものは……」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \
         i !  |   ・  ・   |   あっしみたいな小物は平和じゃないと生きていけないでやんす
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |    平和な時じゃないと楽できないでやんすからねえ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「可愛い女性は最高だろ?ミィ的に考えなくても
(おいおい……この女性は誰だよ?怪しすぎるだろう…常識的に)」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

            / ̄\||i
              |    |
            \_/
              | |ii
         i||/  ̄  ̄ \||i       だな。
         /  ::\:::/::  \||i
      i||/  .<●>::::::<●>  \i     今日はもう解散しよう。
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    /     明日の朝、またここに集まってくれ。 夜は出歩かないように。
      i||/,,― -ー  、 , -‐ 、|i
       (   , -‐ '"      )
        `;ー" ` ー-ー -ー'|i
       そi|l           l て  カシーンッ!!
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |   ワ     ゴ      ン   |

やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「多分……ゲームだお!
それぐらいしか知らんお!>やる実」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「お客さん? はあ、よくわからないッスけどどらやきでも用意した方がいいッスかねー>できない夫」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「え、ちょ、もう時間!?」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「ジー。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

              -‐…‐-
            /.::::::::::::::::::::::::.\
          ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          八::::\:::::::::::::_ノ::::::八i    ……あーくそ、鐘が鳴っちまったか。
          {:::::Nヘ八ヽ:ノノイ::/.::::|
          l:(l:| (一)   (―)イ)::;     話してやりてーけど夜になる。 時間がない。
          ';:八ー(::::)^(::::)一八;'
              ヽ::...、  -  uイ:ノ
           〔>≧= =≦<〕
            /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             /::{:::::::::::::::::::::::::::}::.

見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「(乳)。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「お前ら……さか奈さんの胸ばっか見ているなよ……(ジー」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)


                                  __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
                                 /__  __  /   ____     ̄  / /
                                 _./  //  /  ./____/   ___ノ /
                                 |___ノ.|___,/.           /____,./


やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「おう、PC買わせるお>ギャル夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ちょ!まじかお!人狼の遊戯ってどういうことだお!?説明するお!やる兄!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)







          __/ ̄/__ .            / ̄/ ./''7
         /__  __  /   ____     ̄  / /
         _./  //  /  ./____/   ___ノ /
         |___ノ.|___,/.           /____,./





できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「      / ̄ ̄\
    /   へ   \       靴の数は確かに3足だった。
    |    ( ●)(●)
    |       | |
     |     __´___ノ       だが、そのうちの1足……種類も色も全然違った。
.    |     `ー'´}       お客さんも来ているぜ
     ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l`ー-一´\
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|
 |        |  .|.|   |  |  |   |
 |        |   |___|  |__|  |
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_| 」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
          |
       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
     ー  ー    |
    (__人__) @  |     嫌でやんすねえ。死にたくないでやんすし
    (      .u  |
.    {          |     できる夫兄ちゃんや南鮮石だけじゃなくて他の誰かが死ぬのも嫌でやんす
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「そんな遊んでるような暇なんて、早々ないだろ?」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「おっぱいがきたお!」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「人狼のゲーム・・・白銀の銃弾なんて高級品を買う余裕があったら新しいギターでも買うっす(お茶ズズー」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /::::::::::、::::::::::::::/   て
    ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
    ノ//::::/;; __ノ三ヽ、ヽ  |
.   イ /: :从;;;  (○)(○)レレ|  わ、わからないってどういうことっすか
     |ハ |;;;  (__人__)./ノ   ここらへんに住んでるのは俺たちだけだし
.         イ|;;;;   `⌒´ ノ   近くの村まで随分かかるっすよ
.        ヽ;;;       }
        ヽ;;;l    ノ
         /    く
         |     \
         |    |ヽ、二⌒)」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「お、おい、不安になるようなこと言うんじゃねえよ……」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「◇キル夫 「この中に居るってことか。」」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「おっぱいください>さか奈
(誰だお前は!)」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

                      ______
                  ........::::::::::::::::::::::::::.....
                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   /.::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ':::::::::::|:::::::::::::::{:::::::::::::::::::}::::}::::::::::::
                  |:::::::::::|::::::i|::::i八:::::::}:::::_ノ::::|:::::::::;::|
                  l::::::::::」:::::八N⌒\ハ/」ハ!:::::::ハ:;
                ';::::{ '|::::::::::| x=ミ    テ::Y|:::::/:∧
                ' :::ヽl::::::::::《i'::::). ‐v=(ゞ'::ノ:イノ′   一応、お前たちの手助けにきたんだが・・・
               ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八
                   }>rヘ:::::::| ''  ー  /|/
                  \/〃\ト、≧=‐- '
                   /:{ {     } }
               /.:/´ `ヽ  Y
              /.:::;        \
              /.:::::::::i        \
―――――――――――――――――――――


やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「野良犬が人間3人食べたっていったらそれ絶対犬じゃないお・・・>やら兄」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「人狼の……遊戯……?
おいおい、俺達は日々の仕事もあるだろ。何を言ってるんだ村長。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「人狼のゲーム?何、お祭りの時期じゃないよね?(きょろきょろ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「          ____
        /      \
       / ⌒   ⌒ \
     /   (⌒)  (⌒)  \ n  こんなときに外出とかハハ死亡フラグじゃないですか>南鮮石
     |       __`___      l^l.| | /)
     \      `ー'´    /| U レ'//)  もちろん南鮮石を愛してますよ、一番目に
     /               ノ    /
     /           rニ     ノ
     |  l             ヽ、_,__/
     |  !             }
     |   |           |
     |   |          |」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「クソッタレなゲームに巻き込みやがって……」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「人狼の……遊戯……ですって……?」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

               ,. -―-―- 、
             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
            /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.             ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
            i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
          !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
.           Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'
             ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/       さて、みんな大好き魔女のさか奈だぜっと
              い、   ′    .イ/: :/|\
.         /⌒`ヽiゝ ._ ^n_. イ /: :人|  )      
           /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'
       ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
       |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
      /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
.     | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
     /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉


キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「そうだな
全員居るし旅人が襲われたのかもしれねえな>ない夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「村人全員いるとか……
祭りか?ミィは嫌いじゃない……ってなん……だと……?>人狼の遊戯」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

                        ,. -―-―- 、
                      ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
                        /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
                     /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                   ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
                     i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
                   !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
                       Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'    よっす。
                      ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/
                       い、   ′    .イ/: :/|\
                     /⌒`ヽiゝ ` .n_. イ /: :人|  )
                    /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'
                ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
                |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
               /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
                 | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
              /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉
               { 〈     :|/  . . : : : :| y′ |ヽ   }`《
                 〉 \ \ :〉 ヽ\: : : : : :|/     \: :ノ ,〉

                       《さか奈》


られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「たぶんあっしと誰かを間違えているでやんすけど
誰かが入れ替わっていることは確かでやんすか…」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「ニダはニダにニダ!>村長
謝罪と賠償を要求するニダ!」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「ここにいるよ。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

二二二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ//.:::.:.::〉三三二二二二二ニニ=―
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三 ,〉へ::.:/ヌ/〉二二二ニニ=―
二二二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ/'个y´ ̄Lム、三二二二二二ニニ=―
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`|:.'.;| [] . :::.ヒ!゙ニ二二ニニ=―
二二二三三三三三三三三__,.三三三三三三三三三三三三三三三三,.|;'.:.| . : : : :ロ.::l三二二二二二ニニ=―
三三三三三三三三三三`/:/\,.三三三三三三三三三三三三三三三_|.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|二二二ニニ=―
二二二三三三三.,┌个┐| | .:_|___.三三三三三=,/⌒)三三三三=,|_.' | :.:..:.[]::.:.::: !三二二二二二ニニ=―
三三三三三三三=゙| .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i三ニ| T/⌒)三三三゙//| |.: :.: :.:.:.:.:..::l;二二二ニニ=―
\.=二三三三三三| └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´三三rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|;三二二二二二ニニ=―
:::...>、_三三三三三|[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、二二 /〉=―
‐く.:〈`二三三,、三_|. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、=―
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、 〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.`ヽヽ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>゙|      ゲーム                |.___| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln|  人狼の遊戯に巻き込まれた。  | 。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L,:'ゝ,______________ .ノ                       ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、

やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
            -─-
          ,'      `、
          i       |
          ',     |
           i  _______{
        . -=ニY::::::::::::::::ヽ.,
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`'‐、   r、          当たり前、だろ。村長。
        { :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`ヽ { {
      ',:::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::. V {ヽ-、       村人全員いて何か問題があるのか?
        V:::::::::::::::`,::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、 `  {
       {:V :::::::::::::.∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  i
       |:::V ::::::::::::::.V::::::::::::::::::::::::://:::::`<{
       ',:::Λ::::::::::::.丶::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::.ヽ
       V::::} ..:::::::::: y::::::::::::::::::::: | \::::::::::::::::.`,
        |::::i ::::::::::::: }:::::::::::::::::::: ,'  丶:::::::::::::ノ
        }イ:} ::::::::::::入.::.::.:.::::::::: {    ` ー-´
       ,:' .:::::::::::./::::::::::::::::::ヽ:: }
       /::::::::::::::::/::::::::.:.:.:::::::::::::`l
      〈::::::::::::/::::::::::::::::::{:.:.:.::::: j
      ノヽ___∧:::::::::::::::::::::{i.:.:.::::: i
      く  丿:.:.::::::::::::::::::::li::::::::::: i
       Y 'y\___:.::ト、::::::::: |
        ∨::::  ....::::::::{.:.:.::::::::.「
        丶:.:.:.:.:.:.:::::::::{ :.:.::::::::.|
         i :.:.:.:.:.:.::::::::| .:.:::::::::.|」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「村長……」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「人狼?なんなんだお?やる夫兄知ってるのかお?」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「え、わかんない……どういうこと?」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)
           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<―>::::::<―>  \       この村は――
      |    (__人__)   u. |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「(死体?やはり…?いや軽率な判断はできん)」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「(OPですね……。)>見学会めぐる」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「いるっすね、全員俺もコンビのギャル夫も揃ってるっすよ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「わからん・・・
ずたずたにされてて、男か女かもわからん・・・>られっか夫」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やる夫はお肌ぷにぷにの変わらない奴だお?
何かおこったのかお?」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「…………」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「何だ、よそ者が野良犬に襲われた、そういう事じゃないのかだろ。」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「(全部やら兄にまかせておこう)」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「は?(威圧)>ハーレム>できる夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ど・・・どういうことだお?」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「あ?全員居るけど?>村長」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「お兄様、やらない夫さん……良かった……居ますね」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「人狼は。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「何って……全員いるよ?ね?皆」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「全員いる。死体が上がっているにもかかわらず、な」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「>めぐる
ミィは世界の嘆きすら聞こえる詩人だからな…
お前も聞いてみるといい、耳をすませば聞こえるさ           カントリーロドが」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)
         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\      「村人全員」……
    /   <―>::::::<―> \
    |  u.  (__人__)    |     17人とも、居るのか。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       ……やはりな。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「あっしはここにいるでやんす」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「(QPって何、愚従兄)>いく夫」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
 イ /: :从  (○)(○)レレ|
  |ハ |    (__人__)./ノ そ、そんなに死体が!?
     |    |r┬-| |   いったい誰の死体っすか!?
   .  | ι  `ー'´ }
   .  ヽ     u  }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     \
       |    |ヽ、二⌒)」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「そういやぁ、こうして迎え入れたのが誰なのかはわからないのにそいつを乗っ取りはしないんすよねー(お茶ズズー」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「つまり。」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
.
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

>オプーナ村長」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「……村長? ど、どういうですか?>村長」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「死体……?
この村の住人達はみんなここにいるようだろ、常識的に考えて。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「村人は、全員いるか・・・?」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「            /`ヽ
           / /´
       _   r/" /
      /亠='´≠};/     ___
   __、__((ゝυ/;;;;/ 〉   /ヽ   ノ\
  /-、l ! !'ヽ ,ゝ-/!  /(●.)  (● )ヽ
 i〃,`ゝノノ) '!_,≠‐'′/    ´____     ヽ  始まりましたね…
 !Yヾ、_/′/    .|     `ヽ_>    |   僕の幼女ハーレムフラグ建築祭が
 !      /     \       "   /
 λ   /  イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
  i  _,,!ゝ)、 |  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ああ……手や足の数を数えてみたら、3人分だった。きっかりとな」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「ちょっと田んぼ見てくるニダよ。できる夫にいが」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「なん……だと……」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6)
        __|_
      /     \
.     .|     _ノ  ヽ
     |      ・  ・ |
     |   @ (__人__) , -―ーっ    なんか変なふういんきでやんすが
      |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
.      ン         } ゙| ̄'|       慌ててもいいことじゃないでやんす。お茶でもんで落ち着くでやんすよ
    /⌒ヽ、     ノ  .|,  |
__/   ノ \_ィ ´ー‐ィ'   ∫
| |  /   /    r_____ ∬
| | /   /      |i    ┌‐┐
| | ( 〆⌒'──r─≒、.((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「(村長がイケメンの激渋じいさんになってた、なにこれ)」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「村長の様子を見にやる実は田んぼを見に行くお!!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「ドアが泣いている……どうしてこんな厨二病をこじらせちゃったんだろう……>do夫」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「まあ、特に気にする事でもないでしょう」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「(QPざっと読んだんですが僕の出番なかったんですよね……、確か。)」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「…………(始まる……!)」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     ・・・・さて、みなに集まってもらったわけだが
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    この村に・・・前に死体が3あがっていた・・・
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
                  , -─-、
              /     ',
                |      i
                |     ,'
              ノ_______ /
           _,.ィ':::::::::::::::::`ー─‐ 、
.     r、   -‐'´..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`         冷静になれ、クールにだ。
     .} } /´...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: } 
.    √} }/ .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::イ        常識で考えて、この世に分からない事なんてない。
   {  ,ゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y:::::::::::/:::}
   i_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
   「/.::::::トヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::: /
  ノ.:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::: /
 /.::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::y ::::::::::.. /|
 i::::::::::::::::/   | :::::::::::::::::::::{ ::::::::::::: i::|
 `ヽ-─´    | ::::::::::::.:.::.::.入:::::::::::: i:|
         | ::::::::::::::::::::::::∧.::::::::. ':,
         l´:::::::::::::.:.:.::::::::∧:::::::::::::::〉
           j ::::::.:.:.:{:::::::::::::::::∧::::::::::イ
          i :::::::.:.:.:{::::::::::::::::::::∧,ィ  {
          | ::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:/.Y´丿
          | ::::::::::/i::.:___/ヽ:::7
          ̄ |.::::::::.:.:.{::::::....  ::::∨'
            |.:::::::::.:.: l::::::::.:.:.:.:.:.:/
            |.::::::::::.:. |::::::::.:.:.::.:.: |」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「(まだ死体でてないけど死体探しに)」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「やる実……説明してほしければ
あれをやるんだお!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「ど、どうしたっすか、村長!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)
 ,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/
  .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'//,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/ .: .: .: .:, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/ .: .: .:,: .:' .:/ .: .: .: .:' .:/ .:/
 /,: .:' .:/\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从人_人/' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .: .: .:,:'
 /' .:/ .≧                          <:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:'
  .::'/ .>   さあ……!!遊戯を……!!    ≦' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .: .: .: .: .:/ .:' .:/ .: .: .: .: .:/ .:,:'
 /,: .:' .:≧                          ≦' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .
  .:/ .:/ /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒YY\/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/ .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:
 /' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .: .: .: .: .:/ .:,:'/,: .: .: .: .: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .: .: .:,:'/,
  .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/ .: .:/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .: .: .: .:/ .:,:' .: .: .:/,: .:' .:/ .:' .:/ .: .:/ .:
 /,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .: .: .:/ .:/ .:,:'/,:
 ,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:'/,: .:'
 /' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .: .: .: .: .:,:'/, .: .::'/ .: \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从人_人_人/
  .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/ .: .: .: .:/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'≧                             </
 /,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/'' .:/ .:' .:/ .:/ .:>  貴方がたの思うがままに……!!  .≦
 ,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:≧                             ≦
  .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'//,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/ .: .: .: .:/Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒YY⌒Y\
 /,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .: .: .:,:'
 /' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:'
  .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'//,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .: .: .: .: .:/ .:' .:/ .: .: .: .: .:/ .:,:'
 /,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:'/, .: .::'/ .: .:/' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:' .:/ .:/ .:,:'/,: .:' .:/ .:' .:/ .:/ .:,:

できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「……これは、まさか……あの?」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「村長?ドアは静かに開けるもんだぜ?
ドアが泣いてるだろう…?」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「オプーナの発言をわくわくしながら待つ」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「悲しいけどこの村には人じゃないのが紛れ込んでいるのね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やる夫兄説明するお!!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「村長、ちょっと見てくる」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「何の音でしょう……?
扉が開く音がしましたが」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

          歓    |                                        /
    整    迎    |             ,. -――――- 、                /
    い   の    |            /          \               |
   ま   準    |             /             l              |   偉
   し    .備    |            .|               |              |   大
   た    は    |             |              | 从ノ|              |   な
    :        | rヽ       _|               lレ 丿             |   る
    :        | \\      |                       三          |
   !         ,>  _ゝ \   |                   _ミミ         |
ー――――――‐'  (二__,.(^ヽ\―`                 `ー- ...__       \
              _/  \\|                         ̄ ̄_ゝ    >
               _/   rィ'^| }        、===ァ                   厂 |   /
          ,.-‐┘  ⊆ィ  |        ̄ ̄              /   |  |
        _ノ       | | |                         /       |  |   人
     ,.-‐'"        |i!  L_                   /       |  |.   狼
   ノ ̄                L    フ ̄7⌒^ - _          /        |  |   達
  厂 ̄ ‐- _           └r___ノ__ノ        ̄ ―-   ____            |  |   よ
 「        '''ー----------――――へ              ̄ ̄>‐-っ ⌒ヽ | ∠____/
 `l                            フ ̄7'''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニつ `|
  ヽ、                     〃 〃             ̄ ` ‐-- 、  |
    \_                 _/__ノ、__          ヽr ̄¨゙゙'' -‐'  |
        ̄ ̄ ̄ ゙゙̄"' ――---l|          ̄ ―― '^ゝ ハ |          ノ
                     |               / / | | 「`ー--― ´
                      |              〈__/ ヽ_| |
                       |                     |
                    |                      |
                     |                        |
                      |                      |


南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「これは言うと決めていた(キリッ」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   人類は滅亡するお!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「ちょ!どういうことだお!村から出られんお!!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「          __Ω___
        /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
        |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
         |i! |i! |i! |i!
        ノ L____
       ⌒ \ww/\
      / (◎) (◎)\
     / :: ⌒Y__人__Y⌒:\
     |       |::::::|     |   キル夫が彼女付きでかっこいいとか
     \       l;;;;;;l    /l!| !  訂正を求める!世界の歪みはここにある!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「村長どうしたの?」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「          ト VVVVVVV_ノ\    *
  ☆        \           \     ☆
         * . ハ            \      +
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *
 +   .*     彡  〆     \ \ ヽ    ☆
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +
 *      .   ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *
    *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ     ウィッシュ ☆ミ
      ☆     \   ∩ `ー´   /   +
   +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三
                   /\        `> ⌒ヽ
                   - ,  }  冫   , ´     \:
                  ヘ、  ´ /卜/__       / `ヽ
                    ´  ̄   /   }  ,r'__ /    ヘ
                         ヘ,' ー´ / /        \
                          イ -´ '、.|     / /  ゙i
                          /     ,'     / /    ゙i
                         ノ     {.(  } 人 ,'        !ト,
                     、-<        ヘ '-/ ∨     ,∠ !::! \
                  、 <      __    ̄,    { {  } /    !:::|
                  {        ,イ:⌒>──弋  ヘ.二, '    、::
                  \__ , '           l.`弋  _ イ
- = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - = ≡ 三 - =



やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「おはようだろ、常識的に考えてな。」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「           ____
         /      \
        /   ヽ、_,  _ノ  狼と狐を狙い打ちます!
      /    ( ●)  (●)'、 ,,_____,,,、
      |  u       __´,_   y"_//___イニニニfi
       \ _    lr┬ |_,イ~ ̄マニフ,="´ ̄´
       /´  `゙ ̄ ̄´; "     />´
       〈    _...;::::──,"i ̄´イ
        i  ´ ̄       /、. ̄,/
       |           |   ̄
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「おはようだおー」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「おはよう、ウィッシュ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「おはよーさん」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「おはようございます。」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「よろしくニダ!!!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ざわ・・・ざわ・・・」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「……と、おはよう。」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「始まったでやんす!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おはよーっ」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「おはよう皆」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「皆さん、おはようございます」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「     /: .: .: .: .: . : ./    _,,.-‐''"    / /         / ̄||           |: .: .: .: .
    /: .: .: .: .: .: . _,,.-‐'': : : : :  三 二 ニ ―     /  ||   | ̄|| | || | || |: .: .: .: .
    /: .: .: .: .: .: .//:: : : : : : : : / /     三 二/  || ― |  || |_|| |_|| |: .: .: .: .
   /: .: .: .: .: .: .//: : : : : : : : / /         /  ||    |  ||  .|   |: .: .: .: .: .
   /: .: .: .: .: .: .//: : : : ヽヾ`;;:} 三 二 ニ ―    /__||    .|  ||  .|   |: .: .: .: .: .
  /: .: .: .: .: .: .//: : : : Z::::Z,,, / /        = ̄     .|_|| 三 二 ニ ―: .: .: .
  /: .: .: .: .: .: .// : : : : <:::::::ヽ:::>'                       _ l   || ̄|| .: .: .:
 /: .: .: 三 二 ニ ― : : <:::::/ ̄,                       |_||   / // .: .: .
_/: .: .: .: .: .: .//: : : : : Z:::::{                        l  / // .: .: .
/ : .: .: . : .: .:,'/: :  _,,.-‐>::::::ヽ                       __/ //.: .: .: .: .
: .: .: .: . : .: //_,,.-‐''":  Z:::::}ヽ、::::{、                         |___// .: .: .: .: .
: .: .: .: . : .://: : : :  ノ/ /ー/ヽ                        |   |: .: .: .: .: .
: .: .: .: . : // : : : : : :  / /                        |   |: .: .: .: .: .
: .: .: .: .: ,'/ : : : : : : : ./ /                        |   |: .: .: .: .: .
: .: .: . : .:l | : : ―二: : ./ /                         |   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: . : .{ l: : : : : : : {  {                            |   |: .: .: .: .: .: .: .
: .: .: . : .| |: : : : : : : |  |                              |   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: . :..| |: 三 三 二 ニ ― |                              |   |: .: .: .: .: .: .
: .: . : . :| |: : : : : : : |  |                             |   |: .: .: .: .: .: .
: .: .: .: .| |: : : : : : : :|  |                         |   |: .: .: .: .: .:
出現役職:村人7 占い師1 霊能者1 狩人1 共有者2 人狼3 狂人1 妖狐1
ゲーム開始:2014/03/23 (Sun) 16:01:14
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「はじまるよ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「おう、よんでみるぜ>オプーナ」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「1」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
        ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
        ノ//::::/ ._ノ  .ヽ、ヽ/`i
        イ /: :从 (●)(●)./  リ  読んだほうがいいっすよ、あれは純粋に推理というより
         |ハ |  (__人__)..|  /  読み物として面白いっすから>キル夫
            |   ` ⌒´ リ  ヒ
          .  ヽ     //  ,`弋ヽ
             ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
             /〈  `ー〈::....ノ   V
             | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
              |    フ-、`ー┴‐-〃
                   `ー‐一′」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「2」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「     __Ω___
   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
___|__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|
  ./( ―) ( ◎)  \
  /:⌒Y_人_Y⌒::  | チラッ
  |    ー       .|
  \          /」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「3」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「ニダァーン・・・」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ふっ、いいことを言いやがる」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「では、カウントダウン。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「その場合恋人でも何でもなくなってる訳っすからねぇ>やらない子」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「おお、格好いいことを。」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「原作での一人称、漢字か平仮名かとか見ているのに意外とでてこない」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「目立つのはできる夫兄ちゃんと南鮮石に任せるでやんすよー」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
        ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \        まぁ原作なんて関係ねえ
    |   (トェェェェェェェェイ)   |       俺たちが物語を作っていくのさ
    \  \ェェェェェ/   /        
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |          
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「なら……ミィはみィの望む、展開を作る!
たとえ…発言がルーなんとかさんとクリソツになってもな!」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「村の未来<<<<(超えられない壁)<<<<女の子
ですねわかります>できる夫」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)

     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::::、::::::::::::/ て
  ∠/::::::::::/´ ̄ ̄`  ヽ
  ノ//::::::/   _ノ ヽ |
 イ /::::: ::从   (● ) 、!レ|
   |ハ |     (__ノ_)ノ   この村は普通っすからね、萌えるような役職はいないっすから>南鮮石
   .  |      `⌒ノ
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ
      .>    <
      |     |
      |     |
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「狼陣営で同陣営だったら入れ替わられてるからハッピーというよりもアンハッピーのような」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「終わってからでも読んでくれ
とても面白いからな。
キル夫はやらない子の恋人だった設定だったな>キル夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「それなら原作読んだらぼっちの俺とかどうなるんだ?>やらない子
泣けばいいのか?でも泣いても何も変わらないだろ(ドヤ顔」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「頼んだでやんす!>南鮮石
あっしは隅っこの方でのんびりしたいでやんすからねえ」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「           ,  --――― 、
          /         \
        /            \
       /               ヽ               _ _
      /    `―-    .,-'´   │    ._ ィ7ーく   二ニ=ミ
      │   ( (;;;))'     ((;;;) ) │ ._,イ/ / ノ 〉´      ヽ いきますよ!
      │    ゙ー-''"   `-- ´  │ .ヽ/ / .〈 ´/ / -‐==‐-   }   この村の未来と女の子のために!
      │         、     / .../    ./  _ __        ′
      ヽ               / .!   }  ゞ.{ ∠ __rー =ミ≧x ハ'
     // ヽ、    ―‐-    / . l __ ハ     厂  {  }   `Y__ヽ}
    ∠7   .ヽ、     -   /  Ⅳィ/_ヽー=ァ′ r .l  l  l  ! 「|}リ
 ,ィ´ ̄|/i    .>       - ´∧ ! | / O O 〉く{___{__{、 !  l  }_l」´
./  __l   ,イ人 | >   _ イ  |′Ⅵ..Y Y,┬r rくー、__} .人.人_ノ
′´  ,. :´  ̄ ̄ ̄ `: .、ー-ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ| l:| | l! l! | .l|ー'
, -‐ ァ′ : :´: : : : : : : :..:.:\ .{:::\:.:.:.:.:.:.:.:.r!__l:| lrーく| .l|
/ / /: : : : ー:-:=:ミ:.:.:.:.:.\:::::::ヽ.:.:.:ヽ=ニ二〔.(○)〕_リ
 .//: : : : : ; :-:ァ: : : : : : :.:.:.:.:.\::::ハ.:.:}.:.}:.:.:.:.:.:.`T ´
../;': : : : : .:.:.:.:∠/:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.ー:┴:'.:リヾ:.::.:.:.:.:}
,′: : : .:.:.: ィ´  ̄ ` 、:.:.:.:}、:.:\:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:}:、:::人
. : : : :.:.:/ー== ==-、:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ:.:/l!へく \:.:.:\」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「できる夫・・・あれ? できる夫が狐だったのは・・・
ああ、去年の遊戯村だったっすね」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「PhP空気読んで原作完全再現したら神様の存在信じることにするお」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「この村は原作とは違います……きっと、同陣営のハッピーエンドですよ>やらない子さん」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「このRP村はたまに立つが、原作と反逆した配役になるからな……」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「了解。質問等ないなら、カウント3で開始しよう」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /::::::::::、::::::::::::::/   て
       ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
       ノ//::::/ シ  .ヽ、ヽ  |
       イ /: :从 (●)(●) レレ|
.        |ハ |  (__人__) ./ノ
          イ|   ` ⌒´  ノ。   まあ俺はギャル夫のこと信じてればいいっすけれどね、ウィッシュ
           ヽ  .川  .}
            ヽ_/ } . ノ
           /⊂  \∩ノ ⊃
          (〆 ⊂ / _ノ |
          .\ “  /_ /
            \ /__/
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「適当でやんしたからねえ。びっくりでやんすw>キル夫」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「鍋探偵でOPに萌えたのなら知ってるニダね。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
       ____
     /     \             
   /       u  \       ( 原作読むの忘れてた…)
  / (●) (●)    \
  | (トェェェェェェェェイ)    |
  \ \ェェェェェ/   /
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「そう考えると結構私の立場って辛くない?>キル子さん」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「なんかやる夫のAA取ろうとするとスプリクトが悪さするのか
固まりそうになるんだお」
見学会いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「やる実-できる夫-やらない夫の3Wだったと思います。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「原作だと変態とやる実じゃないかな>狼残り」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「られっか夫さん……家族の事を忘れるなんてまさか……」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「よし、できない子は任意のタイミングで合図を出してくれ」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「愚兄を支えるのも妹の大切な役割ニダ・・・>られっか夫」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「やる兄が人外じゃないこと祈ってるお」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「こうだな!お前ら、忘れたらケツバットな!」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE)
     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  シ  .ヽヽ  |
 イ /: :从  (─)(─)レレ|
  |ハ |   (__人__)./ノ   OPありで誤爆なんかしたら末代までの恥っすね
    イ|.l^l^ln`⌒´  ノ
  .   ヽ   L    }
      ゝ  ノ   ノ
     /  /    \
    /  /       \
  . /  /      |ヽ、二⌒)
   ヽ__ノ
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「僕の護衛には性別と年齢制限がついてるんですよ>ギャラナイ夫
困ったことに狼が幼い女の子だと手も足も出ませんけど
食べられてもいいかと思ってますが」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「やる実さんが村長を食べていた記憶が>やらない子さん」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「OPあり
遺言はネタのみ
AA一日一回」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「特にはないな。」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「おめーの兄貴と妹じゃねえか>られっか」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「ロリコンは通報すべきだと思います」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「げんさく だと誰が人狼だったかしらね
兄さんなのは覚えてるんだけど」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「ん、特に今のところはないな。」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「遺言はネタのみ、っと」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「開始早々よろしくというやつは狼に決まってるニダ!」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「そいつは仕方ねえさ
だって俺、自分最高だって信じてるからな>キル子」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「そういえば下にできる夫南鮮石でやんすかw」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「OPあるからうっかり誤爆は注意するんだお」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「何か質問があったら、開始するまでなら答えるぜ」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「幼い相手しか守らないあたりひどいと思うっすけれどね>できる夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「       __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
    / /www\ \
   /  (◎)  (◎)  \   任せるだろ?>村長
   | :: ⌒  、_!  ⌒ :: |
   \    'ー三-'   /   俺様の美技に……酔いな
   /             \」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「へーOPあんのか」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「良い事を言っているようで自分本位でした>do夫さん」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「じゃ、OPあるしさくっといこうぜ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「かっこよければな!>キル夫」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
               __
             /    ヽ            馬鹿いうんじゃねぇ、言うだろやる夫。
              /         | 
               |         |            主人公は一番おいしい時にやってくるものさ。常識的に考えてな。
             |       !
            |      ,'                            /二フ    _
            ソ_     /_, -ー- 、                   __ /   ̄ ̄二二ノ
           /_二ニ/ : : : : : : : :`ヽへ              _.<. ヘY     {
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : :`ー-、_   _, -‐< : : : : : :} l, ,、_,.ノ
        ノ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.j-'´
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.> ´
   {、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>´ ̄¨¨¨` - <: : : > ´
    ) : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : :|          ̄
    ゝ : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : :|
     | : : : : ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
     | : : : : : :\ : : : : : : : :./ : : : : : : :.//|
     | : : : : : : :{ \ : : :,.t '´ : : : : : : : : : : : :|
     | : : : : : : :>、| : ̄ : : : : : : : : : : : : : : .∨
     | : : :/ : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
.    | : :/ : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
    \ : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
      `ー- ' ̄/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「ラストは僕ですよ。
主人公は遅れてやってくるものだとロリコンナイトもいってました>やる夫」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c)
           __Ω___
         /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
           |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
        /( ◎)  (◎)\
      /::⌒Y__人__Y⌒::\ 遺言はネタのみ!オールオッケー
       |     }r┬-{     |
       \   `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「ほう、言うじゃねぇか
そんなら、魅せてくれよ?>do夫」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「許されんのかよwww>オプーナ」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「おー、3兄妹が縦に並んでる」
やる夫 [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE)
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    主人公なのにラストだお……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \」
できる夫 [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「お待たせしました。
幼いレディを鬼畜な狼の手から守るのは僕の使命です。」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「          γ´ / 丿ヽ
       -‐ '´ ヽソ , ' シ
     / ,' ハ 、\_//
    / //" `ヽ ヽ  ヽ\
   //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
  〃 {_{ __n'lilil\_  リ| l │ i    げ、いく夫が隣だ……従兄弟だけど関わりたくないいく夫が隣だ……
  レ!小l  .ハ (--)  从 |、i|
  丿ル| /  `ニ} u |ノレ リ
     /\_._三} イ_
.    /  8/ |ヽ/  | \」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「んすからねえ>めぐる」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「何か全体的にこういう感じだしこっちに変えておこう。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「役職COのときのAA使用もできるだけ遠慮してくれよ
ただしかっこよかったら許す」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「なんだかんだで汎用性があるのが多いでや」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「やらない夫 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 5567 (やらない夫05) → No. 420 (やらない夫)」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「主人公?そいつはやる夫じゃねえ……
俺たち皆だろう?俺的に考えて…」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「AAは一日一回、遺言もネタのみ、と
さて……どんな遺言にするべきか」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「遺言がネタのみってことは狩人遺言も禁止かなるほど」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「られっか夫は占いになったらNNYしてればいいnじゃないっすか?」
見学会めぐる [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「                , 、
           γ´/ 丿ヽ
       -‐ '´ ̄ ヽソ ` 丿
      / //" `ヽ ヽ ヽ\
    //, '//レ´/ノ ヽハ  `、ヽ
    〃 {_{   ⌒  ⌒ リ|l │ i|        ん、思ったよりAAあるね、これ。
    レ!小l (●) (●)从 |、i|
   丿ル|   、_,、_,    |ノレ リ
      ヽ  ゝ._)    j //
        ゝ ,、__,  イ/
       .y' |ヽ/ | \」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「遺言はネタのみだから狩人は吊られたらどれだけGJ出しても情報が残せないってのは重要っすね」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g)
..      ____
     /     \
.  . /  (●)  (●)         AAは一日一枚か
  /  (トェェェェェェェェイ)\       使いどころ考えねえとなぁ
  |    \ェェェェェ/  |      
.  \           /
.   ノ          \
 /´             ヽ

かりやるお [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「かりやるお さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりやるお → できる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 599 (できる夫)」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「んすねえ」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「できる夫さん、かな」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「られっか代は某所のおかげで割と目立っているでやんすけど
あっしはあんまりみかけないでや」
いく夫 [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「いく夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:いく夫 → 見学会いく夫」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「できる夫にーちゃんが最後とは情けないやつニダ」
やる実 [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「よろしくだお。兄ちゃんにおんぶにだっこで楽してくお」
ギャラナイ夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「いやー、名前が全部カタカナとは思わず失敗したっすね」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「主人公は遅れてやってくるという奴ですか>お兄様」
かりやるお [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「できる夫に決定と」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「最後の1人は……?」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「             / ̄ ̄\
           / 「   へ \
           | ( ●) (●) |
.           |       |     |
            |     __´___   |       AA一日一回というのと、
.            |   `ー'´   }       遺言はネタのみ、というのは気をつけたいところだな
.            ヽ        }
               ,、ヽ     ノ-、
             / i/      '、!\
         _,、-/  ;;| i      i  i ;;゙、-、_
    ,-‐'''" ;;<    ;!、_`ヽ  、-'_/!  ヽ ;;`'';;ー;;-,
.   ! |     \  |'ーニ_ー_ニ゙/.| /     ;/ !
   | ;;i    /´  |llllllllllllllllllllllllllllll| \    ;;/ ;;|
.   |  ;゙i   '、    !llllllllllllllllllllllllll.|   ヽ  ;/  ;;i
  /   ;;i   ;;゙、   !lllllllllllllllllllllllllll   ;/  ノ   ;|
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「主人公、どうしたんだ!
主人公!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng)
              - 、
            /.:.:..   ,
            ',:.:.:.   ,
            ',:.:.:._ j
               √::::.:.:.>‐- 、      それじゃあ、ま。楽しませてもらうさ。
          /..:::.:.:.: :.: : : : : : ,
         /.:::.:.:.:.: :.: : : :/.::.:.:.: }
           ,´.:::::.:.:.:.: :.: : : } :.:.: : イ
        / .::} :::::.:.:.:.: :.: : | :.: : : |
         / .:.:.:i :::::.:.:.:.: :.: : | :.: : : |
      / .:.:.:.:.| :::::.:.:.:.: :.: : | :.: : : {
        {::::::.:.:.:Y::::::.:.:.:.: :.: : | :.:. :.Λ」
kkkkkkkkkkrrrrrrrrrr [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「kkkkkkkkkkrrrrrrrrrr さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kkkkkkkkkkrrrrrrrrrr → やる実
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4776 (やる実)」
かりかりっと [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「かりかりっと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりっと → やる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 431 (やる夫)」
do夫 [村] (小毬◆Komarig90c) 「へい!このdo夫が来たからには……
もう、この村は……笑いだ!じゃない!大丈夫だZE」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「や、やる夫は主人公だから恐れ多くて使えないだけだって>キル子」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「まぁ、やる夫はあれだし…」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「んす」
られっか夫 [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「というわけでよろしくでや」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「ウィッシュ☆」
かりねーむ [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「かりねーむ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりねーむ → 見学会めぐる
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4579 (見学会めぐる)」
ギャラない夫 [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「ギャラない夫 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ギャラない夫 → ギャラナイ夫」
かりやるお [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「ああ、入村巡じゃなくて先に決めていけばいいんですね」
狩りそう [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「狩りそう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:狩りそう → られっか夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 413 (られっか夫)」
かりーにん [村] (小毬◆Komarig90c) 「かりーにん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーにん → do夫
アイコン:No. 8 (緑) → No. 4578 (do夫)」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「やる夫さんがいない……嫌われ者だってはっきりわかるんですね(憐みの目)」
かりさ [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「かりさ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりさ → ギャラない夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3194 (ギャラない夫)」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \      :::;;
  |    ( 一)(●)     ::;;
  |        | |      ::;;
   |     __´___ノ     :::;     実は第2候補RPと両方とも待機していたが
   |   ,.<))/´二二⊃  .:;;      そちらはとられたので
   ヽ / /  '‐、ニ\⊃ .::;
   ヽ、l    ´ヽ〉 ゙゙.:::        遠慮無くおれはおれで入った。
''"   ;/    __人〉.
   _/ヽ.   /. _ `-、_
  ;/´∨/`ー'〉| |     ー、」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ああ、了解。」
村人A [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「村人A さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:村人A → いく夫
アイコン:No. 7370 (黒(仮)) → No. 4775 (いく夫)」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「やる夫さんが何人目になるか見ものね(」
かりかりっと [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「それじゃあ」
キル夫 [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「あーそっかこれ早いもん勝ちか」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「南鮮石 さんが登録情報を変更しました。」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「さぁ、速い物勝ちだ
とったとった!」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「できない夫はほら
ちょっとあれだし」
狩りそう [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「できない子ギャル夫やらない子までは確定か」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「問題ない>かりかりっと」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「さっさと変えたもん順っていうならこのままでいるだろ。」
かりーにん [村] (小毬◆Komarig90c) 「はっ!そして誰をRPすれば…!?」
カリングル [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「カリングル さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:カリングル → キル夫
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 2456 (キル夫)」
ギャル夫 [村] (イベントの$) 「え? 位置関係あるんすかこれ?」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「いえ、早い者勝ちでは……?
入村速度は無視で」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「これ入村位置でCNが決まる感じなのかしら」
南鮮石 [共] (ヱンダカ) 「謝罪と賠償を要求するニダ!」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A)
     / ̄ ̄\ ヘ
   / 「  へ  ))
   | ( ●)(●)((
   |    |  .,,))
   |  、/))/´┃⊃
   |  / /  '‐、ニ⊃      みんな思ったより仮使ってるな……
   ヽ l    ´,,┃       ちょっと恥ずかしい
''"   /    __人〉.
   _/ヽ.   /. _ `-、_
  ;/´∨/`ー'〉| |    `ー、
 y′ ',ゝ、_/ |       !
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「そもそも、アル夫はいないんだよな・・・遊戯には・・・」
かりかりっと [村] (ナタ◆/oGAAS9DmE) 「入ってよかったかな?」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「ああ、入った順に決めていく形なら仮にしておくけど。
これどういう法式なんだろう?」
kkkkkkkkkkrrrrrrrrrr [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「様子見しながら決めよう」
カリングル [] (絶望◆JqzIh/uU2g) 「アル夫が抜けるならキル夫の位置は俺かね?」
村人A [] (入村業者◆74NVkNXezo) 「できない子取られてたか。」
ギャル夫’ [村] (イベントの$) 「ギャル夫’ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ギャル夫’ → ギャル夫」
かりねーむ [] (lion◆j/NqGsCTAc) 「えーとこれ先着順だからどんどん変えていいのかな」
kkkkkkkkkkrrrrrrrrrr [共] (sariel◆2D1Rvo7Fr3aD) 「じゃあ残りものをということで」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「い……意外と大丈夫でしたね」
かりかりっと が村の集会場にやってきました
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「はじまらなかったわ」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
アル夫は席をあけわたし、村から去りました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) は アル夫 に KICK 投票しました
かりやるお [村] (すがめ◆t8uJD51WpY) 「じゃあ入った人から決める感じなのかな」
かりはんとう。 [共] (ヱンダカ) 「かりはんとう。 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりはんとう。 → 南鮮石
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 800 (南鮮石)」
キル子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「      . : "´  ̄ ` : 、
      .,:::::::::::::::::::::::::::ヽ::、
     //:::,::::::,:::::::、:::::::、::ヾ:.
.    l,f:::i|_:::::|:::::::||:::::_|i::::i::|
    |:|:::::|(●)  (●)|::::::|:|
    |:|::::_|    、    |_::::|::|
    |:|:´:|゙:、_ ‐‐ _,.ィ|:`::|::|
    |:|::::|:::::/ ヽ//ヽ:::1::::|::|
  ┌─────────┐
  { )             ( }
  │  は じ ま る よ  .|
  │             │
  └─────────┘
    _,ノ ,| |      ,| ヾ、_
    ` ̄ ̄ `  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄´」
やらない子 [] (◆LazwardZiQ) 「あら」
狩りそう [狩] (ドレジィ◆jVO.2NVEU6) 「アル夫アウトー(デデーン」
かりさ [村] (OOO◆OOO35nlZKE) 「アル夫殿、アウトです」
かりーにん [村] (小毬◆Komarig90c) 「入ったと思ったとき!入ってるでしょ!」
やらない夫 [] (ken◆BEAR/bWlng) 「おお、入れるもんだ。よろしく頼むだろ。」
ギャル夫’ [村] (イベントの$) 「チョリーッス! 被り回避はいらなかったッスかねー、こりゃ」
残り物にはkariがある [] (◆LazwardZiQ) 「残り物にはkariがある さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:残り物にはkariがある → やらない子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5977 (やらない子02)」
できない夫 [村] (幻◆C0oOi9CF9A) 「あぶねえ。よろしくな」
アル夫 [] (千風(仮)◆AUfwXHRykU) 「あーっ!はやかった!ミス!」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「アル夫あうとー」
KILL子 [霊] (コルクマリー◆gBUKEBS0Ok) 「KILL子 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:KILL子 → キル子」
できない子 [占] (Fide◆hDtIEnxuP8L1) 「せーふ。」
できない夫 が村の集会場にやってきました
かりはんとう。 が村の集会場にやってきました
かりーにん が村の集会場にやってきました
やらない夫 が村の集会場にやってきました
カリングル が村の集会場にやってきました
kkkkkkkkkkrrrrrrrrrr が村の集会場にやってきました
かりやるお が村の集会場にやってきました
かりさ が村の集会場にやってきました
KILL子 が村の集会場にやってきました
村人A が村の集会場にやってきました
かりねーむ が村の集会場にやってきました
狩りそう が村の集会場にやってきました
残り物にはkariがある が村の集会場にやってきました
ギャル夫’ が村の集会場にやってきました
できない子 が村の集会場にやってきました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「入村許可」
アル夫 が村の集会場にやってきました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「1」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「2」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「3」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「4」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「5」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「では」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「さきほどのキル夫には悪いことをした」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「うむ、ローゼンも良いけど、この村ならやはりこの二人だろう。
誰が選ぶんだろうな、この二人を」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy)

      ┌──────────────────────────────────────┐
      │┌────────────────────────────────────┐│
      ││                 __                                  ││
      ││                ´     `                                     ││
      ││              /        \                                  ││
      ││            /           ヽ                                 ││
      ││               '               ,                              ││
      ││            |   ` ー ノ    ⌒   }                                 ││
      ││                |   ( ● )   ( < ) i       __                     ││
      ││              i               l     <     > .                   ││
      ││.              l    (  ノ、 ヽ   ,'  /_       __   \                ││
      ││               l     弋ー‐チ′ /   ´ `    ´   `   ヽ            ││
      ││      ___ rチ厂ケ、      ̄     /__ / ( > )   ( ● )    ',            ││
      ││    , ´      ̄ ¨´ .∨≧ュ _  _ノ  '           ヽ        .             .││
      ││    ,                      {    ( _ j、 _ ノ      l     ,ィz´〉..   ..││
      ││.   l       _                 i      {     j         ,'  r< ヽ`j      ││
      ││.   !      i_」                入.    ` ー 一'       , イ_  lヌ´  ./     .││
      ││   '    /У 二!            l  >           , z チ ./ ヽ 〈   /      ││
      ││  / ___∠/  ー:}             ト、        `</!    /    V   .!      .││
      ││.  〃         二ソ    , 、        j /             ,'   /    /   |        ││
      ││  {       / ー― "    ー― <l ,'          ノ   /   、 ,    |        ││
      ││ ∧ _ >"´                j {         /    〈   ∧    .,'       ││
      ││       i                ,' .!          レl    .!   〈.∧   /        ││
      └──────────────────────────────────────┘     
.━ ~やる夫村5周年記念~ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 〉~'ヽ.,.. .---.、━━
   ┏━━┳┓┏┓ __  _r:ュ_ r―‐-、r― - 、     ,イヽ   .ヾ -'.ノ _ゝヽ-ュ   ./ ,、  .ャ .,r'
   ┗━┓┃┃┃┃ | rュ l└ュ  三’.! ;=; || ;=;  !    .,イ ,:'   ,_.ィ.ハ .ヽ ⊂⊃ .!.  .'r==  ,.ク__ く
   ┏━┛┃┗┛┃ |..ニ' |lニ -┐ r' .| .ニ='`--.ュ |    /  .' 、     /, .} ! ⊂⊃ 」   .゙ァ  ∠ー .爻 ` -、
   ┃┏━┻━┓┃ | |,,| |r‐‐‐’.└ュ! | | ,=,.| | !  / /\ .\  ., /l !..l ヘ▽/ ..∠'. ィ'....===ー.弋......>
   ┃┗━┓  ┃┃ |__,,,,,!て)r┘ |¨ l .! !_.二=-┘ ! ./ /  .\ ヽ ,,..,' ,' .,' レ\\    .' , r ., .l='、´
   ┗━━┛  ┗┛       ヽ_.ノ. └┘    ヽ_ノ  ミ='     `.'  `ヽ/ ゝ/  ゝ-    l i-.' .l \. l
.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━`'' \__l..━~━━━ 」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「俺の時計で50分に入村許可を出す
それまでは各自待機しておいてくれ」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
キル夫は席をあけわたし、村から去りました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) は キル夫 に KICK 投票しました
キル夫 [] (Nikolai◆Xf.oAxnM9k) 「あ、r了解」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「書いてなかったのが悪いな
これは俺の落ち度だ」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「悪い、入村許可制なのだ。
一度出てもらえるか」
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「夜の超過は1分半までの噛みにしてくれ」
キル夫 が村の集会場にやってきました
オプーナ村長 [村] (dummy_boy) 「【禁止事項】
 ・一日目夜の超過前の噛み
 ・村人の騙り
 ・意図的な突然死、RPととれない暴言
 ・昼夜問わずゲーム放棄と見られる発言や行動、掛け持ちプレイ
 ・ゲーム中の初心者CO、初心者騙り ※1

  ※1:ただし役職 人狼と共有者は夜の間に明かしても良い

【その他の注意点】
 ・噛みは超過1分以内、能力発動は超過前
 ・占い師をCOするときは占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
 ・遺言はネタのみ
 ・使用RPは以下のCNから先着順に決める ※2
 ・AAは1日1回のみ

※2
やる夫        やる実        やらない夫      やらない子
できる夫       やってられっか夫   南鮮石          do夫 
できない夫     できない子     キル夫         キル子
ギャル夫.       ギャラナイ夫     いく夫         めぐる

【やる夫と人狼の遊戯】
http://werewolfreplay.blog.fc2.com/blog-category-15.html」
GM [村] (dummy_boy) 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → オプーナ村長
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4774 (オプーナ)」
村作成:2014/03/23 (Sun) 15:40:44