←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [4396番地]
~朝になったら、晴れたらいいな~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3 4
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[鵺]
(死亡)
icon 多々良小傘
 (影なし◆
G1uY1UiVj6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 安部菜々
 (うみゃ◆
UMyaXH2476)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ぷらずま
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 藤原妹紅
 (sea*◆
ysG7Khk9wg)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 霧雨魔理沙
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 酒飲み
 (生存中)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 戯言遣い
 (粉砂糖◆
sugar/WlNg)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon
 (しだ山羊◆
kSHIdayaGI)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 四月一日
 (鶴◆
20ze81LW2o)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ガチャピン
 (crescent◆
paTche.IL.)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
[オシラ遊び]
(死亡)
icon “赤”のセイバー
 (円高◆
nXMpvBeEos)
[風神]
[オシラ遊び]
(生存中)
icon 紅きクマー
 (小毬◆
Komarig90c)
[掃除屋]
(死亡)
icon 比那名居 天子
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ミメイ
 (炙り鮭◆
a1F/k7NCbw)
[静狼]
(生存中)
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「……では、お疲れ様です。村建て感謝。」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「はい。ぼくは貴女の隣に居られないくらい、恥ずべき人間ですが。
本当の貴女が素敵であることは、誰よりも分かると思います。>菜々さん」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「( ゚ω゚ )(ω゚ )(  ) (サッ」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「…はい。アイドルのナナじゃない、私を……
私の事、見ていて下さいね?
いつか、本当の貴方とも歩けるように・・・頑張りますから>いっくん」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「( ゚ω゚ ) お断りします>髪ひっぱて>天子」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「ゴメン、見てないから分かんない…
これが知識攻めってやつね!!」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「さすがに範馬勇次郎でも死ぬだろうねそれ…>天子」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「俺も撤退だなーお疲れ様」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「                         _,, -―===―-  _
                     , '´//////////////////> _
                   _,  _., '///////,≧つ===―-''/_///'  ヾ,、
               , '―==っ゙;////°/////////∧\,`{     }
              /  ,―-‐ '-、/// , /////////////,>、ゞー _ , 'ノ、- 、
                }  i//i'    }`!///////////////////,`ヽソゝ_ う_ 丶_
             /  -{/, '`ー、´ i////////////////////////> ` ー - ゝ
            /  ,-! l/i  /入 ∨//////////////////////,l}ヘ /!、
           /  ,∨ ,k i,l._//l//`///////////////////////, ,/////}
          /    ∨  ∧,///∥/////////////////////////, ///// !       そして時間も時間なので…
.      /     ,∨   γ::i ,///,ヽ///////////////////////,,///////'
.     /    ,∨  ,.:'::;:::∨/////,,'////////////////////,//////,ノ
     /       ,∨  (:::.と }:∨//////ヾ'///////////////, '////////,'      すごく後ろ髪惹かれる思いだけど
   ./       ,∨     ヽ::::〉':::.\///////`, '///////////´/////////,
   /     ∨      /::,:i'::::/i::::`ヽ//////////////////////////:{          これでお暇させてもらうわ
.  〈      /`; ' ̄ゞニ/:::/ ノ:::l:::::::`' 、///////////////////, '´::::::::.、
   \   /:: : i      i::::l`ヽ:/:::::::::::::::` ー --' = '-- 一 ´::/≧::::::::::\
    \  i: : : l      l::::! /:::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::i   \::::::::::ヽ
      \{:: :/.冫      !:::l i::::::::/:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::l  _   > ::::::::ヽ     あ、四月一日は恋人ありがとうね
       ∨い      ヘ::`、:::::':::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::!-' ´   \ ヽ:::::::.\
          ` \      ,i:`ヾ..、::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::l      丶 `ヽ::::::::\
           ヽ _ _  }::::::::ベ.、::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::{;!:::::::::::::!         ヽ  `、::::::::ヽ、 そのまま、髪引っ張って繋ぎとめてくれてもいいのよ
            /::::::::::`i::::::::::::::ヾ;::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::l.::::::::::::::l           `,  ヘ:::::::::::V
.           /::::::::; ' ,!:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::ム:::::::::::::i        ., /   i:::::::::::;}
        _ ..::::´::::::;ノ  i::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         k /   l:::::::::/
    ,..:::::´:::::::::_. '      l::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i、      べ ∧   /::::::;
     一  ´         .{:::::::::;i:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l.ヾ _._, ャ. .一,r.; /::::::/
               λ:::::i.{::::::::::l::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::i }: : : : : : : : : :! /::::/
       ―-. . _    i {::::i l::::::::::,::::::::::::::::::ぇ::::::::::::::::::::::::::::::::::l、V_: : : : : : : i'/;/
      i: : : : : : : : ̄: `ヽ! !::! i:::::::::{l::::::::::::::::::::、::::::::::::::::ム:::::::::::::::.ヾ    ̄ ̄l
      |,: : : : : : : : : : : : :丶ヾ:ヽ:::::::ぃ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::`:..、    !
      /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ`ヽ:::::::::.;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\  i
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` /.、::::::V.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::`:..ー-
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : ;> :::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::::::::::ヾ:::::::::::::::」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「宇宙ステーションなら壊れた宇宙服でいろいろ出来るじゃないか
宇宙兄弟で月で遭難した時の参考に」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「これがあなたの愛の形なのね!!>四月一日」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「ロッククライミング…→岩肌から付き落とされる
スキューバダイビング…→酸素ボンベなしで頭押さえつけられる
宇宙ステーション…は流石に無理ね、下手すると死んじゃうし」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「それじゃ、私も落ちるよー!
集まってくれてありがとうだよー!!」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)
            \:::`::ヽ
             ヽ::::::::::)
      ィ'´::::::: ̄`>、ノ:::/_
         ̄ ̄`>        ̄` 丶
         < ......:::::::::::  ........::::::  ヽ- 、
       / :::::::::::::   ..........:::::::::  ::::::::::::::丶
      / ...:::::::::::::   ..:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::ハ
     ,' ::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::ハ       >菜々さん
     i ::::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::i      握っている手は、好きな時に離してくれて大丈夫ですよ。
.     ハ::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::::::!
    /:イ::::::::::::::::::::::::::/`ヽ::::::::::::::::::::::::/、  !::::::::::::::|      だけど望んで貰える限り。
      !::::::::::::::::::::::/    !::::::::::::::::::::::,  `ヽ::::::::::::::!
      i:::::::::::::::::::::,'ヽ 〈 |::i|:::::::::::::::/   |:::::::::::::::!      目を伏せていても、ぼくはここにいます。(おずおずと躊躇いがちに握り返す)
.      i:::::::::::::::::::,  `i _ !リ !::::::::::,:i  ヾ、/|:::::::∧:リ
       / ヘ:::::::::::,'    i   '::::::::ハ!    !::/
     '´  i:::::::/    、           ゝ
       ノ::::/      、     _ _/
    , -- 、イ:'        へ    , '´
   /    `ヽー- _ /    ー'
ィ' ´ .:.:.:.:.:ィ=―-、__  `ー-、
ヘ .::ィ≦////////////≧、    ノ、
//////////////////////≧//∧
///////////////////////////∧」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「すまんなっ!あと、店にいても放置プレイだわ>天子」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「おつかれー。お酒は飲んじゃ駄目だよ?まだ未成年だからねぷらずまちゃんは。(横目」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「えー、そんなぁー>四月一日」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ   ぷらずまは先に失礼するです、お疲れです
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「いやいや。物理的に能力的にできないことって意味だよ?
ロッククライミングにスキューバダイビング、そういや宇宙ステーションにも行ったね。>天子」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「酒飲みは滅びぬ!何度でも生存し直すさ!
それじゃおつかれ~」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「友達…だったのです?>ラさん、ミメイさん」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「では、私も帰らないと……黒目が待っている。
村建てと同村に感謝、お疲れ様だ」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「まとめたよ!間違えたらごめん!
多々良小傘ーラ
四月一日ー比那名居 天子
霧雨魔理沙ー藤原妹紅ー酒飲み
安部菜々ー戯言遣い
ぷらずまーガチャピン」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「うちの店、店に入る条件厳しいから>天子」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「落ちるぜ
妹紅と酒飲みには感謝だぜ」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「子供には言えないこと(エヘヘ
どんなことされちゃうんだろうかなー」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「小傘はありがとうな。おかげで夜も賑やかで楽しかった。
暗いのも……側に誰かがいれば怖くないものなのか……」
“赤”のセイバー [風神遊] (円高◆nXMpvBeEos) 「んじゃ、お疲れさん&村建て感謝。
あの寝床に戻りたくね―。」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「では、村立と同村者に感謝
支援も遅すぎるとあんまりだったね。次からは気をつけるよ
お疲れ様だよ、夜刀」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「       _____    ,ィ…―――――‐ァ
   r―一'         ≫x≦__     /
   \         ,.'´ : : : : : : : : :  ̄`ヽ<
    \      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
    /: `ー‐‐‐/: : : : : : : : : : : :∧: : : : : : : : : : : ゝ
   ゝ: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :/  ∨: : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : / : : : : : : : : /|: : :/   |: : :: ,、 : : : : : : :,
  /,イ: : : : : : :7: : : : : : : |: 厶| : /    |: /i: |\ : : : : : : |
 〃i{: : : : : :/| : : : : : : : Ⅳ  |:/    j/ |:.|⌒l`| : : : : |   今のナナ・・・いえ、「私」を輝かせてくれるのは貴方だから。
   |: : : :/i/ I: : : : : : N    l/       j/  j/| : : : : |
   |: : :/    |: : : : : :|   _       ___   レ: : : : j   眩しくても、手は届きますよ。・・・ほら(手握り)>いっくん
   ヽ:/   r圦: : : : | ≠⌒ヽ       ィ⌒ゝ j:,イ: : :/
        {  乂ゝ:!        ,     i: : j/
        ヽ/: : :ト:\ """  __  """  j: :ゞ
        /: : : : : |ヽ: i    f    l    ,ィ: : :i
         /: : : : : /~ ∨s。   ゝ_ _ノ  /_l: : : |
      ,ィУ: : : :/     〕>     /  | : : :|
     i / : : /゙'ヽ、…‐ノ`ヽ ` ̄,〈… ---|: : :/、
     {"{: /    ~゙''%. {    ̄Л \  j_:ノ,.〈
     /   ¨:≫、.,_   ゝ、   / |___f"´ ,,,イ~ i
     ,′,,,,,_    ≫、,_  ~゙''ヽr‐‐┐ i{  /   |
    /  /   ̄¨=--  ~`。,_/ヘ__」 ゙ゞ i{、\ !
   〈   j         〈 ̄ゝ、_ノi爻 爻゙:, ゙''、 \
    ゝ、 }          \/  ;} 爻、 爻、 ゙''、 i
    /  }            ;}  ;} 爻0 爻ヽ、 ゙''、
   ,.'   |         /     ;}  ;} 爻  爻 、゙''、 ',
  /    i       /      ;}  ;} 爻  爻 〉 i  }
 /   /|      ,'       i!   ;} 爻 0爻 / ;  ;」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ `丶/    l
.,,_   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     i   ヘ     .トー‐- , _
 ヽ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    ,,/    }   /     /
.,,_ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        /  /     ノ
   ‐t:::;;___::;;..::::-‐_:_;;.ニニニニニニニニニニニー∠_ _,,..-‐‐''
' -_..-‐ニ;;.-‐‐''' : : : : : : : : : : :|: : : : : : :i: |: ヽ//\>:| ,ヘ´゛'.‐-.,__
‐_ィ.|: : : : ::| : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : :ヽ|::|: : }: :|: : ::i:',:::::::::::::::::::::::::"-,
::::::.::',: : : : :|: : : : /: : : : : : : :|,:イ: : : : : : j`|tー: ::|: :ヽヽ__,. -‐ ― ' ■殴られ代行始めました■
::::::::::i: : : : / : : : :{: : : : :/|,イ}:ハ: : : : : /7_,ィV: : |: : ヽ ゝ       ムカついたけど壁を殴る勇気が無い、
.,__:|: : : / : : :: j:|: : : ;イ|::/ムィ ヽ\/ テ:} リ/: j: : : :l        壁を殴りたいけど殴る壁が無い、そんなときに!
    |: : :/ : : : ::ハ: |: : |〃テ:::}     辷ソっnノリ丶_ノ        殴られに目覚めた天人たちが一生懸命あなたのために殴らせてくれます!
   /: :/ : : : :/: : Vヽ: |{{ 辷ソ     、/n/{ | |::|ヽ>         モチロン壁を用意する必要はありません!
.  /: :/: : : : :/:/|/ n{nn/// (`ーっ { | } } }: ヽ          天人があなたの想う理想の絶壁を無差別に殴られまくります!
 /:/. : :: :/: : : : :/ / / j ∩ | iー-´イ| !   |: : :|         1時間¥1050~ 24時間営業 年中無休!
/::/: : : :ム_: :_ :{ { { {7 ト U─´/  /: :ノリ
::/: : : : /    \、    ヽ' \::::::{    イ/           殴られ代行では同時にスタッフも募集しています
: : : : //         \ヽ   `ヽミ}::::::ヽ   |  }           殴られに興味のあるそこのアナタ!一緒にお仕事してみませんか?
: : / /  ー──  }:ハー    |ノ彡 |    |ニノ           殴られるだけの快感なお仕事です!
/  l        ...─-}|    | /´|    |ニ|
ー、_|      //r‐ ニ|    | }   |   | |            宛先は恋人の四月一日さんまでご連絡を」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「いや、いたら面白いなーとw」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>藤原妹紅 うふふー 悪い子はマネすべきテクニックなのだよ」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「死亡って人がいるのか もうわかんねえな」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ   これもサダメです>ミメイ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「恋色決闘を建ててくれて村建てさんありがとう
それじゃ失礼する 同村の方にも感謝」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「結構子供たちのお手本になることもたくさんやってきたし、
子供たちには到底できないこともたくさんやってきたねえ。>天子」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「生存中さんと死亡さんが同村する所は見てみたくなりますね。」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「……狼、私だけだから私だけの勝利、か
さみしいのは嫌だけれど、仕方ないのだろう」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「そして、お疲れ様だよ!」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「酒飲みのHNは面白いな 一瞬騙された」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「お久しぶりだよー!>菜々
元気にしてた!?」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「子供には見せられない展開なことをするのね!!>ガチャピン」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「いいや、無いからこそ。安倍さんのような方が、眩し過ぎるのかもしれません。
お疲れ様ですよ。」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'   放置プレイご所望ですか>天子
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「>ミメイ いやいや」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「いやー、こういうことがあるからこそやっぱり良い子には見せられないねw」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)
                     /|
                  |:::',    /
                  |::::::.   i::|
                      丶::::::..  |:::.
                       ヽ:::::......ヽミ......
                   ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....
                   ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....      ぼくには夢がない。
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::.     未来も、希望も、持つべき偶像や神様もない。
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::..
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::\::::::::::::::::.      あるのはただの空虚と虚構を綯い交ぜにした戯言だけ――。
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::',::::::::::::::::.
             |::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::\:::::::::::::\
              |:::i::::::::::::',::::::::::::::::::::∧::::::::::::::\::::,ヘ::::::::::::\:| ̄ ̄        ――だった、はずなんですけど。
              |:::l:::::::::ト- 、 ::::::::::::|-‐込ミx::::::::V'´ ヘ ',――\
              |:::l::::: 下斧x\::::::::|ィ'斧竿リl\:::\ il }::,'
            /:∧::::::ヘ 寸炒 \::| 込少'//  ̄_ 彡'/- _
              /ノ  \:::::::..   、\   / / ̄|::::::::};;;;/;;;;)
               \(\           /   人从И;;;;;/、_
                        ̄   イ      /;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,,,,_
                    /;;;,,ー;;;;;;;;Jヽ   <;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,___
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| x <;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -――-;
                       フ;;;;;‐ - ;;;;;;|: :',;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-;;; ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「   ,r  {:.       ヽ   ヽ     }圭圭彡'≦彡'圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ノ
 -={  l::       :.:ヽ   ヽ.  .:.ノ彡"ィチ´==≠===≦圭圭圭圭圭チ'
_ ∨ ゙、       . : : \: : : : :_: :,イ_:,イ::::/:::::::::::/::/::::::::|:::::::::ヽ:ヽ圭圭チ"´
  ≧ヽ:.. :.ヽ    . : : : : :.,:乍チ":::::::::/:::::::/::::::::::,:' ::::/:::::::::::!:::::::::::::ヽ:::`<´
  ー-\: : :`ー: : : : : : 彡'イ7::::::::::::::/:::::::/::::::::::/::::::/::::::::::::::l:::::::::::::::::ヽ::::ヽ
二ニ=─:>‐-:-ェzzァチ:/::::/:::::::::::::::,':::::::/:/::::::/:::::::,'     |    l  l ヽヽ
  / ,rァチ圭;ィ´::::::::/:/::::/::::::|.:  l  .:,':/  :,':  ,:  /   ,':.    !:. |  ゙、 、
. :/ ,:佳ィチ´:::::::::::::::/ ,':::::,':::  l:.  |:. :l:.|   ,:::  .:|  /:.  .,':::l   ハ:. !:.  ハ
:/ ,佳圭|’:::::::::::::::::,' ,::::::::|:::   ゙:..  l::. .:l:::!  .::: .:::.! ':::.  /l: :|  /::::l .:.|:: ;:::l:. }
 :/'"´ ̄!::::::::::::::::::, ::::::::::!:::  ヽ::...ヽ::::!:::l .::::: .:::::| ':::::. ,' ,': :| ./:::::::!.:.:l::. ,:::::|:リ
 :!    |:::::::::::::::::, :::::::::::|::::.   \:::..Y|:::ハ : ::!.::::/|'l: |:::.:.l-l: : ! /::::::,:'.:::/: /::::,'/
ヽ:|     |::::::::::::::::   ::::::::::l ヽ::.... 、 丶:、ヾ. ヽ::|: ::|_L|_:./-/:::::/:::/:::,:':: /::::::/    べ、別に狼のことなんて待ってなかったんだからね!!
     l::::::::::::::::   :::::::::l  \ :::::≧、 ≧、 ヽl从|7´そYミ,:::::://:::// :::::::::::/
     |::::::::::::::  .: .::::::::l  |::l≧r‐-、:::_:...≧-、l{:::::ij::リ /レ'´/,イ/:::::::::::::/
     |::::::::::::  .: .::l!::::::::.  ゙、l:::::l:::::::゙、:! `ー-、:ヾミー'、 /////'レ':::::::::::::::;'
     l:::::::::::  .: .:::i!:::::l::::. l l:::::l ::::::. ::.、   ヽ ヽ////////\:::::::::::,.'|
     l:::::::::  .: .:::::ハ:::::l::::. l ゙、:::、 :::::. :::、    ヽ }      ノ:::::::::l リ
     |::::::  .: /:::/:::ヘ::::l::::. l  ヽ:.ヽ::::.. :::、   イ:リ     _ノ::,、:::::l |
     |:::  /,.'::::/:::/:::ヘ:::l::::. l:.  ゙、 \  ::、ー彡’    '"_,ス::::ヽ\!:|
     レ'  / ::::://::::::::∧::、:. l:.  :..   \ :.、      ,.'ヾ-\lヽ. ヽ. 、
     /  ,:'::::::,:'/::::::::::::/:::ヘ::::::.. l::.\ :..   \:.r-... .__/:::::`r≧=、T、 ∨:)
    ,.' /:::/./::::::::::::/::::∧:::::. l::.. ::ヽ :..    \:/ ヽ:::::\::::::`:ーt `lヽ |'´
  / , '::::/ // :::::::/:::::::::ハ ヽ::::. l:::.. :::::、 :..     \  ゙::::::ヽ\::::::リ| | .y}
./ .:::::///:'::::::/:::::::::::r'─-、、:::. l:::::.::::::..、 ::..    \ ゙:::::::::::. ソ j   /
  ..::://:::/:::::/::::::::::::::,イ>. . . . .ヽ:. l::::::.:::::::.、 ::...     \::::::::::Y /  /
. :./,.:' ::::::/ /::::::::::::::/::/. .   . . ゙、:.l::::::.:::::::::.、 ::::...    \::::{/  /\
::/ /::::::::::/.:':::::::::::::::/:::::/. .    . . . l:..l:::::::. ::::::::.、 ::::...     `<  /::::. \
:' /::::::::::/'::::::::::::::/':::::::/.      . . .l::...!:::l::.. :::::::::.  :::::::...      \ !:::::::::::... \
./:::::::::::,'::::::::::::::/ /:::::::/,.r ─  、 . ヽ:::|:::|ヽ:. ::::::::.  ::::::::::...     \::::::::::::.  \
:::::::::::::: :::::::::::::,' l::::::/ /  ,r─ 、 ヽ::::| ∨:::::::::.  :ヽ、:::::::...    :ヽ::::::::::. :  ヽ、
::::::::::::: :::::::::::::;  |/ /   '     \|::: ! / ∨::::::::  ゙.三ヽ:::::::..    :::∨::::::.::   ド、
::::::::::::: :::::::::::::!/ /  /       : :|::: !'  l::::::::::  ! |三ト、::::.   .:::::}::::::::::::    ::!l:ヽ
::::::::::::::. ::::::/ /  /: : : : : : . . .  : : :!::::|   .:|:::::::::  | /,へ| }:::: ..::::::/ヽ:::::::::   ノ |::::}」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「お疲れ様でした」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'   こういう結末はよくあることなのです
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「驚かせちゃってごめん!>村のみんな」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「ちなみに私生きてたら翌日はこれ張るつもりだったわ」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「ミメイには手を出さないと決めていたから、これは……むむむ」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「ごめんね、小傘と繋がってるのが見えてしまったんだ>妹紅
すまない、とは思っている」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「お疲れ様です♪」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「そしてぼっちだけが生き残った…」
“赤”のセイバー [風神遊] (円高◆nXMpvBeEos) 「お疲れさん。
オレが風神だと熱病付かねーぞ!」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「お疲れ様

(パチーンパチーン>天子」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「お疲れさまー
恋人お互いに自滅でボッチだけ残ったのね」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「お疲れ様です」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「遅くなっちゃった…あう」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「おや、お疲れ様」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「お疲れ ういー」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「逃げ切れなかったかー」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「お疲れ様だよ」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様だぜ」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「なぜってそれが私だからよ!!(ババーン

アヒィン…」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「そう?…やったー!!」
ゲーム終了:2014/06/09 (Mon) 01:06:02
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
安部菜々さんの遺言              r=ミー<¨¨¨¨¨¨`ヽ、  /¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`ヽ、
            {........................................Vー/........................................}
            {..................\___ノ.........} {.....\___ノイ..................}
            {..................⌒⌒>¬宀宀<⌒⌒⌒`................}
               乂................>´         ` <......................ノ
                `¨¨ア´             、  ` 、__彡イ
                   /    /           \   ,   乂___
                イ/    /       │     丶, ′  く⌒`
                  /            /ハ|  |   |   ′ Y i
              |  |  |l  |l  /   l|  |   |   | l| l|   }
              |  |  イ⌒ト /   从 イ⌒トli   | l| l|  八
              |  |  |l ノイ     ヽ|\l|N   | l|ノ|/    この世は戯言ユメウツツ、だけど心だけは真実でいたい。
              |  八  | 乞癶     ィ乞癶 |  │ l|
               从   \|乂こノ      乂こノ |  │ l|      ウソッパチだらけのナナだけど、純粋にそう思います
                  jノ\  |N 〃〃   .   〃〃ノ从人リ
                ノ   i\|八           /|  |i
               ______  |l   |l丶   `  ´   ' |  |i
         ______〕  \リ   八  〕lト  __  イ}  八 从
         〕  ``    } /   ノ/>”   V八 / /      ______
          〔___      { /二>”       Vノイニ=-rrー=彡イ⌒∠
         〕⌒`` /¨h>”           ソヘV二ニ//  /  "´〔⌒
         〔__    | l| l{    メニュー  (_ヘ Vニ//  /     ___〕
         〕 ⌒>しし{            ( ヘ ∨/  /    ´⌒〔
          〔__ ∧                     ⌒\/  /       ___〕
          j二二∧                     V {    ´^jニ〔
         {二ニ{ ∧                  ∨{ _____ノ二}
            了二\∧                  ∨ニ二二二二j
           マ二二=∧                   ∨ニ二二二{
            `マ二二∧                   ∨二二二ノ
霧雨魔理沙さんの遺言                 __
             ,..::':´:::::`"''::、,
            /:::::::::::::::::::::::,__:ヽ,
          ,イ'‐-、 __,.-‐'´i:::::':,`'
        , '-‐〉  i__}   〈‐--ヽ,  __  ) )    妹紅のところにいたら
      ,.-‐ゝヘ-‐'ヽ、,'´`"ヘ`r-‐、,ヘ/ l ) )     酒飲みと一緒に宴会することに
      ,'´::::,:' ,' / /ハ ハ /ヽ, ハ (/ /        なったぜ
  ( ( ,ヘ,`'ー ! i レ'‐-レ'V -‐ iメ、iノ/ /
    '、 '、-ヽハi ○   ○ (ソ) ̄ヽ/
     >、'ヽ/、 ! ""r-‐¬"" (ノ)'´゛-イ
     <-、ソ/ノイ |lゝ,ヽ、__,ノ_ノ(X)   ノ
     `-r'_,.,___`、ハi,`v'´ヽ/7{><}<"´
          ` ;l.:.:.`'‐'´:.:.:.ヽ|ヽ
            ム'.:.:.::.:.:.:.:.:.:.i.vヽ,
           / ̄==="゙゙i`\'\
酒飲みさんの遺言 お酒は成人になってからだといいかもしれない多分おそらくきっとメイビー
さんの遺言 >小傘
その……こういうとき何をいえばいいのかよくわからないが……。
可愛い傘だ。貴方によく似合っていると思う。
戯言遣いさんの遺言 故意の行為。好意の恋。
藤原妹紅さんの遺言 紅の女神CO
思いつかなかったから鬼を誘ったよ
矢をくれた魔理沙はどうもありがとう
多々良小傘さんの遺言 ラさん、驚いてくれた…うれしいな…
ラ は恋人の後を追い自殺しました
霧雨魔理沙 は恋人の後を追い自殺しました
酒飲み は無残な姿で発見されました
(酒飲み は暗殺されたようです)
藤原妹紅 は恋人の後を追い自殺しました
霧雨魔理沙 酒飲み で足音が聞こえた…
多々良小傘 は無残な姿で発見されました
(多々良小傘 は人狼の餌食になったようです)
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は 多々良小傘 に狙いをつけました
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「さて、戯言遣いさん・・・いえ、いっくん。年の功とか言ったのは撤回してもらいますよ♪
ぜんぜん衰えてない、でしょ?(じぃー)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「そうだったのか……なら、よかったのかな」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「愛してる」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos)の独り言 「熱病つけや―い」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「投票は朝になってから考えようや
酒のみ、さあ、かっこいい能力行使を見せておくれ」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「飲めや―」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「ああ、なるほど。面白いHNですね。一瞬驚きました>生存中」
酒飲み [お白鳴] (生存中) は “赤”のセイバー に狙いをつけました
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「そ、それはありがとうと言っておくべきなのだろうか……。
……うん、私もいつも楽しませてくれる小傘のことが好き、だよ」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「気のせい、だといいけれど」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「なぜ興奮してるのです・・・>天子」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「(パーン>天子」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「2票だらけだとどこ投票すればいいのやら」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos)の独り言 「年上の方か。」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「最後の晩酌かもねー それもいきじゃないか」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「私、驚きのパワーがないと、お腹すいちゃうから…
驚いてくれないと…うう…」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「なんだかロールプレイとやらが剥げた気がしたよ 夜刀」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「また君らとこうやって語りあいたかったんだよ」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos)の独り言 「サザエやみさえより年下だったらと思うと2x歳はきびしい」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「明日の朝はどうなってるかなー」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「下手したら今夜で終わりか」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「どうせ4日目の朝日は見られないにしても」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「恋人同士の自滅ね(ハアハア」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「恋人の潰しあいです」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「まあそれでもいいんだよ」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「かなり露骨に票を変えたから、今日が最後の夜かもな」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「せいばーのんじゃうか ヒック」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「ラさん、驚いてくれるから好き…だよ…」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「また驚かされてしまった……(´・ω・`)」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「酒のせいにしてしまえ」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「そして更に恋人が恋人を殺すと。」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「なんだHNが生存中ってだけか」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「んだよ 脱げって言ってる訳でもあるまいに
空気がないと人は生きていけない
その空気が酒になって、それを私の唇でそそぐだけさ」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「こういうときは酒飲んで心の壁を壊すぜ」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「恋人かあ…ごめんねだよ!>菜々、戯言遣い」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「酒が飲める酒が飲める酒が飲めるぞ♪」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「ん?」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「…………」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「お疲れ様でーっす☆」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「便所いこ(すごすご」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「ひゃっ!?」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) は 酒飲み に狙いをつけました
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「話すこともないとなると」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) は 霧雨魔理沙 酒飲み に狙いをつけました
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「こいつは悪いことしたな
奴も恋人がいたのか」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「ふむ」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「そして、私は一人、か」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「「恋人」だからいいけど心の準備が」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「ばあー!!」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「……ふむ、これは悪いことをしてしまった>恋人飛び」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「……すみません。お疲れ様ですよ。」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「あ、でも結局恋人ぶっ飛んでる」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos)の独り言 「熱病つかねぇー!」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「小傘のヘイト向けが唐突過ぎるから妹紅と繋がってそうだよ。夜刀」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「口移しっておい」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「お疲れ様です」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「お疲れ様」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「きょ、今日こそは驚かないぞ……!(構えつつ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
安部菜々 は恋人の後を追い自殺しました
戯言遣い は投票の結果処刑されました
3 日目 (2 回目)
多々良小傘0 票投票先 1 票 →ミメイ
安部菜々0 票投票先 1 票 →ミメイ
藤原妹紅1 票投票先 1 票 →戯言遣い
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →戯言遣い
酒飲み1 票投票先 1 票 →“赤”のセイバー
戯言遣い3 票投票先 1 票 →“赤”のセイバー
0 票投票先 1 票 →戯言遣い
“赤”のセイバー2 票投票先 1 票 →酒飲み
ミメイ2 票投票先 1 票 →藤原妹紅
3 日目 (1 回目)
多々良小傘0 票投票先 1 票 →ミメイ
安部菜々0 票投票先 1 票 →“赤”のセイバー
藤原妹紅1 票投票先 1 票 →ミメイ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →“赤”のセイバー
酒飲み2 票投票先 1 票 →戯言遣い
戯言遣い2 票投票先 1 票 →酒飲み
0 票投票先 1 票 →酒飲み
“赤”のセイバー2 票投票先 1 票 →戯言遣い
ミメイ2 票投票先 1 票 →藤原妹紅
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 戯言遣い に処刑投票しました
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) は 酒飲み に処刑投票しました
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「面白いわけかたしてるです」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) は ミメイ に処刑投票しました
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) は ミメイ に処刑投票しました
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) は “赤”のセイバー に処刑投票しました
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) は 戯言遣い に処刑投票しました
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) は 戯言遣い に処刑投票しました
酒飲み [お白鳴] (生存中) は “赤”のセイバー に処刑投票しました
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「ひどい引き分けですね」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「票が半端に割れてんな」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「でもなんかこのまま強引に赤いのが吊れるのかなあ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は 藤原妹紅 に処刑投票しました
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) は ミメイ に処刑投票しました
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「見た目のせいじゃねぇですかね>ガチャピン」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「恐竜がいたらーハチャメチャしたいだろう>ガチャポン」
酒飲み [お白鳴] (生存中) は 戯言遣い に処刑投票しました
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) は 戯言遣い に処刑投票しました
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) は “赤”のセイバー に処刑投票しました
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) は 酒飲み に処刑投票しました
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) は 酒飲み に処刑投票しました
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は “赤”のセイバー に処刑投票しました
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) は ミメイ に処刑投票しました
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「なんでお掃除されちゃったんだろなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「ボッチが2人だけね」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「まぁ、仕方ねぇです」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「では、色々倫理的にマズそうな酒飲みの方でも。」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「なに、ヘイトを向けてそこを吊るだけが決闘じゃないよ」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「死んだら酒は飲めない
踊れや騒げ!」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「ミメイさんに驚かされた!
いけー!」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「驚きましたよすっごく!>小傘さん」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「あ、暗殺のほうだったですか」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「セイバー自害せよ!だったか?」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「Σ!?」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) 「おはよーさん」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「なにこれ、CP多くね?」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「おや。」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「赤も緑もいなくなったか」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) 「ちっ、噛まれたです」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「ウーッサミン☆今宵はどうしましょう?」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「うひょー 酒におぼれろー」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「見事なもんだな」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「お疲れ様」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「驚けー!!」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「おはよう、今日も良い天気だな」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅きクマーさんの遺言 掃除屋co
四月一日さんの遺言 ウサミンって2x歳のほうがいいじゃね?
比那名居 天子さんの遺言 :::::::::::::::::::::::::::::::::  く \  _. -――‐- 、   ::::.... .... ...:::::::::::::
:::::::::::::::::::::::。     ,ゝ、_ヽ∠::::::::_::::::::, -v⌒iヽ :::::::::::::::::。.:::::
::::::...゜ . .::::::::: 。 ∠/::::-:::= ―-- _::(_{__{  /ヽ ::::::::::::..::::::..:.
:::::::::::::...... ....:::::::゜ (´::::::/⌒::::::::::::::::`: ー‐`ーく:::::ヽ :::::::::::::::::゜:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: 丶./::::/:::::ヽ:::::::::/:::八:::::::::::V::::ノ :::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::。:::  |::::/::./,--\/レ´─、ノ:::::::|´ ::::::: ..::::: . ..::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜:  | ハ::::|≡≡   ≡≡i::::./| ::::::::::::::::: ゜.:::::
:. .:::::。:::........ . .::::::: レ´i::⊂⊃ r─┐⊂⊃イ::! :::::。::::::::::: . . .
:::: :::::::::.....:☆彡::::    |::::ト、.  |   ノ  ,イ:::|.:::! ::::゜:::::::::: ...:: :::
 :::::::::::::::::: . . . ..: ::::   ln::∩ >r--<´∩::n::i  ::::.... .... .. .:::
::::::...゜ . .::::::::: : :   !:ヽソ |   (_@_) .| |/./::l  .::::::::::::........ .
:.... .... .. .::::゜::::::::::    i::〈,γ 〉  <∧,>〈 γ,,〉:::i .... .... .. .:.... ....
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜: ::::::: ..::::: . ..:..:::::::::::::::::::...::::::::::::::::゜:::::::::: ...:: ::::
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ .....
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ .....
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ .....
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ......
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三
ガチャピンさんの遺言        -――‐-、 , -、
     /´_  __ `\ノ
    / γ__Y___ヽ  ヽ)
 _ |  |(Z  |(Z  |   | ぼくはいつも良い子の味方だからね?
(、 `ヽ、 ヽ、__,人__ノ (⌒ヽ 悪いことはしない、て約束できるかなぷらずまちゃん?
 Y   ー―'===――‐(   )
  `ー┤ γ ̄ ̄ ̄ヽ (_ノ
    |  | ̄ ̄ ̄~/   |
    |   | ̄ ̄~~j    |
    〉    ̄ ̄ ̄    〈
    ‘ー――‐'^ー――‐'’
ぷらずま は恋人の後を追い自殺しました
ぷらずま ラ 比那名居 天子 で足音が聞こえた…
四月一日 は恋人の後を追い自殺しました
ガチャピン は無残な姿で発見されました
(ガチャピン は暗殺されたようです)
比那名居 天子 は無残な姿で発見されました
(比那名居 天子 は人狼の餌食になったようです)
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) は ガチャピン に狙いをつけました
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) は 比那名居 天子 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o)の独り言 「ドMって思いの他からかえがいないな」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「とかなんとか。」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「愛してる。」
酒飲み [お白鳴] (生存中) は ガチャピン に狙いをつけました
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「溺れてしまえ」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'   大丈夫なのです>身成年者
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|  
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「ば、バレてしまっては仕方ないですね!>狼仲間」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「じゃあ魔理沙に口うつしで飲ませるか」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「そうか、それならいいんだが……」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「酒だー!つまみだー!」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「…ふぇ…!?(なでられ」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「108リットルも酒があるのか」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「結構恋狼多そうだねえ。一斉にぶっ飛んじゃったりして」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「緑の珍獣ハントするぞー(バリバリ)」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「青少年に刺激の強い肌……なるほど、相方はガチャピンだね>戯言使い」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476)の独り言 「・・・でしょ?こういうナナも・・・アリでしょ?(しなだれかかり)」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「ん、じゃあ狙われている相手とやら、先に排除するのも手ですよ。>狼仲間」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn)の独り言 「放置プレイのこの感覚もいいわぁ」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「だいじょーぶだいじょーぶ、わかってるから!」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「わしの酒は108㍑あるぞ げははー」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  ぷらずまも酒飲むのです>恋人
       /  〈  ワ   / .i y'  
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У   で、戯言使いも刺さったようなんですね
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「……大丈夫か?(なでなで」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476)の独り言 「物好きも物好き、ナナは最初っから酔狂ですよ。

・・・いい年こいてアイドルを夢見て、最後のチャンスにまで縋って夢を追っかけてるんですから」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「僕はぷらずまちゃん「だけ」の味方だから」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「ああ、私は掃除やだよ。すっかり忘れてしまっていた……」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o)の独り言 「若作りしてるところがいいわー」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) は 戯言遣い に狙いをつけました
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「こっちは他に刺さっていないぜ」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「……夜刀、わたしは一人のようだよ」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o)の独り言 「どうだろうな、ウサミンかわいいわー」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「宴会でもするか(どんちゃんどんちゃん」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「……えーっと、これはだな! 決して周りが暗いところに声がしてびっくりしたのでは……!」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「…………ちょっと。
その肌は青少年であるぼくには、少し刺激が強いですね。」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn)の独り言 「放置プレイ!?(ゾクゾクゾク」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「もこーとだけつながってるね まあ酒でも飲もう」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「未成年者は飲酒禁止だよ?」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「やった…驚いた…私うれしい…(ひっくひっく」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'   クマ鍋になった、もういない>恋人
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「酒飲みもいるってことは
今日は宴会か?」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「酒のみはアサシンとか言っている
魔理沙と私以外にしてくれな」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「おや、妹紅に私は狙われているらしい。
コゴリでない者に狙われるのははじめてかもしれない」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn)の独り言 「自打ち人数だから他に無しって感じで良いわね」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「えー…ぷらずまちゃんお酒飲むんだ…」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o)の独り言 「オシラは戯言にしとけばいいじゃね」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476)の独り言 「(ホントは超気を遣ってお手入れしてますけど・・・ッ)」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  で、天子噛まれたがっているようだし
       /  〈  ワ   / .i y'   そこ噛みするのです
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
酒飲み [お白鳴] (生存中)の独り言 「酒飲みアサシンSUICA参上!」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o)の独り言 「じゃー放置な」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「というわけで、よろしくねー!
私は女神!あなただけと繋がっているよー!!」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「関係ない。関係ない。関係ないから無関係――。
――そうは思っていても、関連してしまうものですね。

こちら狼、物好きな人ですね。ぼくみたいなのに刺すなんて。」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「び、びっくりした……」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「ムックが死んだ! この人でなし!」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  ぷらずまは狼です>恋人
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「……わっ!?」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476)の独り言 「年の功とか言ってくれましたねー・・・このお肌見ても言えますか!
ほら、ぴっちぴちさんですよ!」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「紅の女神

萃香(酒飲み)さんに刺した
魔理沙は矢をくれている」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn)の独り言 「両方♡」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「よろしくだぜ」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) は ぷらずま ラ 比那名居 天子 に狙いをつけました
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「小傘、よろしく頼む。」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'   乾杯です
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「驚けー!」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「よし、お仕事完了クマー。
村建て感謝、お疲れ様クマー。しーゆーあげいん☆」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn)の独り言 「ああ、私はあなたとだけよ
ちなみにおしらね」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o)の独り言 「鞭と足蹴どっちがいいか、選びな(ふぅー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅きクマー は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
多々良小傘0 票投票先 1 票 →紅きクマー
安部菜々0 票投票先 1 票 →紅きクマー
ぷらずま0 票投票先 1 票 →紅きクマー
藤原妹紅0 票投票先 1 票 →ミメイ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →紅きクマー
酒飲み0 票投票先 1 票 →紅きクマー
戯言遣い0 票投票先 1 票 →比那名居 天子
0 票投票先 1 票 →紅きクマー
四月一日0 票投票先 1 票 →紅きクマー
ガチャピン1 票投票先 1 票 →紅きクマー
“赤”のセイバー0 票投票先 1 票 →紅きクマー
紅きクマー11 票投票先 1 票 →ガチャピン
比那名居 天子1 票投票先 1 票 →紅きクマー
ミメイ1 票投票先 1 票 →紅きクマー
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) は 紅きクマー に処刑投票しました
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) は ミメイ に処刑投票しました
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) は 紅きクマー に処刑投票しました
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) は 紅きクマー に処刑投票しました
酒飲み [お白鳴] (生存中) は 紅きクマー に処刑投票しました
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) は 紅きクマー に処刑投票しました
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 紅きクマー に処刑投票しました
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) は 紅きクマー に処刑投票しました
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) は 比那名居 天子 に処刑投票しました
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.) は 紅きクマー に処刑投票しました
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) は 紅きクマー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'    (バンバン
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) は 紅きクマー に処刑投票しました
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「さあ、来なさい狼!!
私は1回噛まれただけで昇天するわ!!」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw) 「おはよう。
うん、今日は熊鍋かな

……夜刀はきちんと食べているだろうか」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「隣にどMが
ある意味オドロ…かないクマー」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「朝から酒だ!」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  すごく、ドMです>天子
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「ウーッサミン☆」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.) 「とりあえず教育に悪いから赤い毛むくじゃらのあいつを消そう」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「……ひゃっ!?>小傘」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「今宵の弾幕はお嬢ちゃんのトラウマになるよ」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「(バンッ> 多々良小傘 」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「クマさん、覚悟ー!!」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「……起きます。」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) は 紅きクマー に処刑投票しました
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「緑!吊らずにはいられないクマー!」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'   クマ鍋の時間です
       /  〈  ワ   / .i y'   みんなで一杯やるのです
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「だが無意味だ」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「                     _,. -ー――-――-、           ___
          |`\       ,,.'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ..__    ∧ /  /
          人.  \__  /-――――――――‐-/´   `ヽ ./ ∨  ./
       / ̄ ̄`ヽ  ./7'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     l |/___ノ / ̄`ヽ
        ̄l`ヽ ,.>_|/:::::::::;;;-===========\_   ノ ,l  `ヽ ./`ヽ/
         >:::::::::::::::::::;/::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`゙==-ノ   } ',/\
        /:::::::::::::::::: /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨'、 _.ノ ノ:::::::',
         ',::::::::::::::::r: : : /: : : : :/i: :/| /+ : : : : : : : |、:_}_!、 : : : : : : ∨>、:::::::::::::}
         \:::::::: i: :/! : : : :/ ̄/ / l: : : : : : : : | l/ } ∨ : : : : : : ∨:::::::::::::::/
           \:::::::l:::l::::l : : : / ≫=ミ ',: : : : : : : :≫=ミ : : : : : : : : ,:::::::::/
       __    <ヾ:V: : : :/〃γ ⌒ヽ  、: : : : : :V´⌒ヽ l: : : : : : : :,>         されないの?
     .`ニニ、    .ヽ/: : : !{{ {    }   \ : : :ハ.   }.l: : : : : : : :,           なんでよ!!
      `フ /      '/.: : : :从 ゝ - '   , ト .: :\ー '人: : : : : : : :,    、--- = 、
     // } `ー、   /: : : : :/.! レ        ヾ!\: : :ヽ  ! : : N: : : : :,     ̄ つ )
      ̄   ̄ ̄   ./: : : : : :! .!            ヽ: : ヾ/: : //: : : : : ∨    `ー'
            ./ : : : : : :∧l     r―----― 、  ン : : 〃: : : : : : : ∨
           . /: : : : : : : : : :ゝ    、   __    ノ/: :ノ: : : : : : : : : : : : 、
           /: : : : : : : : : : : : : >  ,,  ̄    ̄ /::<: : : : : : : : : : : : : : : ヽ     恋人見られて吊り殺されるの?
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_l二  二__:!/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /    V    \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    それもいいかも…(ニヘラァ
         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; イ  イ ii ト   .!ト : : : : : : l: : : : : : : : : : : : 、: :\
      /: : : : : : : : : : /l: : : : : :>  { ̄ ̄ニ{~} ̄ ̄:.λ ` < /|: : : : : : : : : : : : ヽ\::\
     // / : : : : : : / | : > ´   j!.:.:.:.:.:.:ノl::ト、:.:.:.:.:.}/    ` <: : : : : : : : : : : : :', ヽ: :\
   //  ./ : : : : : : /  ,'r       ヾ>''".:{::::|:.:ゞ、_/       ハ: : : : : : : : : : : : .,  ヽ: ヽ
  // .  / : : : : : : :'  /        /.:.:.:.:.:.:.|:O!:.:.:.:.:.!      / ハ: : : i、 : : : : : : ,   ヽ:.ヽ
//    /: /i: : : : : | /        ~、.:.:.:.:.:|::ノx‐-、:}         ハ: : : |ヽ: : : : : : |    ヽ ',」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「おっと、おはよう」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはよう」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「感動的だ」
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos) 「ハッてめぇが最強なら、最強の座を貰うまでよー!」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「ノベルか(ふぅー>ミメイ」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) は ガチャピン に処刑投票しました
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「驚けー!」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「いいズサだな」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「               人         {`ヽ、               /
         ト _   {  ヽ     __ i   \           /
           ゙、   `ヽ、i  },.xャ≦圭圭圭ト、  ヽ、,.. へ   /        ほ
             \     ゙i,ィ圭圭圭圭圭圭心、,..ィ"     ヽ//   悪     ら
           _\  ,然圭圭圭圭圭圭圭lア          /    戯    ・
       rャ≦至圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭代       /      さ    ・
       乂圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭トェz<_ノj.     れ.    ・
         `≪圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ミ{       ち    
          /::~~'''''=≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭i       ゃ   私
         ,' /:::::/::::::::::::::::::/:::::~~'''''=≦圭圭圭 は 圭圭ミ!       う.    、
          .' /:::::/::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::: ぁ :::::::::::::i.      ん    狼
        :/::://:::::::::::/::::/ui::::/{::::::::::::::::::::j ゙;:::::::::: ? :::::::::::::!      だ    に
       : '::/ i:::::::::::/i:::::i_i::i斗::::::::::::::::、:!  !::::::::::::::}::::::::::::::゙,    よ
        {/ :{:::::/::j:::i::::i ,,_i:i  i::::::i::::::/i:;`~''ト:::;;__::/::::::::::::/     ね
          : !:/i::ji::::i:::《丐気ミヽ:::i:::/ j/,,__ j::::::::::/l::::::::∠____   ?    ドキドキ
          i/ レ }::::i:::ハ `''┘ ヾV  丐斧ミトx/uj/:::::::::::/:::::i:::\
               /::::j::::::}u/// ,.::    ゞミ;;以 ≫i::::::::::/::::::::i:::i:::::`ー- _  _
          は/:::::::j::::人       /////u 人i:::::::/i::::::::::i::::i:::::: は 、  ̄
           ぁ :::::::j::::::::::j>..、ゞ ‐っ u ...ィ":;:;i::::::::::i::::::::i::i::::゙;:::::: ぁ ヽ
         /? :_;;:/::::::::::i;:孑->、__ .....< |⌒\!:::::::::i::::::::::i::i:::::゙、::: ? :::\
        /::::::/ ;'::::::::::::i/    /}       i^、 i::::::::::i-‐''⌒ヽ::::::゙、:::::::::::::::::\
       /:::>'"  j::::::::::::///,.ィ/-、   ,..--‐ト、i::::::::::i゙{    ゙、:::::゙、:::::::::::::::::::\
     /:::/     i:::::::::::j  ///       u j:ii::::::::::代     \::\::゙、::::::::::::::ヽ
   /::::::/    /~゙i:::::/:::i/ _{;{r、,,,_...,,_..,,,,_,,.rァj;{i:::{:::::::レ‐-..__    ヽ:::::::゙、、::::::::::::゙,
  /::/::::::∨ / =-i::::ハ:::i{/: : : : ̄~~"''''"~~: : : :i∧:::::iァ‐‐  ~ヽ    }::::::::::゙、\:::::ト}
  /:/::::::::/::::゙、{   __i:::l__ゞi〉 : : : : : : }二不二{ : : : :i!: ゙、::i/   |   /:::i:::::::::゙; ヽ::i
  {/::::::::/::::::::}`{    ヽl|;:;:;i: : : : : : : : : :〈ハ〉: : : : : : : : :゙、i/    i_ ノ::::::ii::::::::::゙;  ゙:j
  !::::::::/i:::::::〈ミ、}    ノ;:;:;{: : ::;;: : : : : : : : 〃 : : : : : ::;;: : :ゞr弍    !=ワ):::::}i:::::::::i::i
 j::::::::/ !::::::::::::/ゝ  r''1 |;:;:!: : : : : ::: : : : : : : : : : : : : : : : : :};:;} l(jト、 }三彡:::j i::::::::ト:}
 !:::::::j! i:::::::::::/   j! ノ l;:;λ : : :;';':: i: : : : : : : ゙;゙;: : : : : : :/;:;:! 代{l}  ゙、 i::::::j i:::::::i }
 !::/::{ i:::::i::::!     ;'   l;:;:;:f、: : ;';':::i i: : : : : : : :゙;゙;: : : : : f;:;:;:j ! }}{{  ゙、 i::::j  }:::::j!
 !/{:::i  i:::ト、{   / / i;:;:;:j : : ;';' :::l l : : : : : : : : :゙; : : : j};:;:;:i  {::}{   ゙、i::/  j:::/
   i::i  ヽi 人__ ノ / i !;:/: : :;' : :::j: i : : : : : : : : : ゙; : : : ∨:l ゙; `^{   ゙}/   j/
   ゞ、 ` i  / /  ii i/: : :;': l :: : : : : : : : : : : : : i: : : : :∨  ゙;  ト、  }
        j      {{ ゙、: : j: :|: : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : ヽ    ヽ /」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「クマッ☆」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「さあ、こーい!
私は驚かせるよー!!」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  刺さった以上、大事にするです>ミメイ
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「人の恋路を邪魔するやつは馬に蹴られてなんとやら、というものだろう?」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「恋の故意。さてさて、では。まあ、楽しみましょう。」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  ありがとうなのです>戯言遣い
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「天子さんや菜々さんも気になるけれど、元気がないとね!
元気を出させるよー!」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「おや、恋をしたのかな?
いいことだ うむ 大切にするんだよ>ぷらずま」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「やっぱり夏はすいかだな」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  みんなで鍋つつけば関係ねぇです
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「赤と緑……うむ、うどんにしか聞こえないクマー」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) は 藤原妹紅 酒飲み に愛の矢を放ちました
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) は 安部菜々 戯言遣い に愛の矢を放ちました
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「おや、おめでとうございます。>ぷらずまさん」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「……黒目! すまない……っ!(ずさー>矢が刺さった」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「関連して関係して完成する。
そういうのは苦手だから、きっと好き勝手にするのが一番なのでしょう。」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「やっぱり良い子の味方じゃないといけないと思うんだよね」
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「矢が刺さる気配はないようだ。
なんだか、こう少しさみしいものがあるけれど
夜に話せる仲間がいる、それだけでもうれしいものだね」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「なんか泥棒と刺さったぞー おいおいおい」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ    なんか刺さったです
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「…おい」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「いや安部さんって人にしよう」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  次から気をつけるです>ミメイ
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.) は ぷらずま ガチャピン に愛の矢を放ちました
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「いつの間にか、見知らぬ顔だが見知った顔がいるな」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 藤原妹紅 霧雨魔理沙 に愛の矢を放ちました
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「全く関係ないけど、「ぷらずま」っていうキャラが世の中にはいたんだな」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) は 四月一日 比那名居 天子 に愛の矢を放ちました
ミメイ [静狼] (炙り鮭◆a1F/k7NCbw)(人狼) 「すまない。遅れてしまったようだ
うむ
明日は寝坊しないようにしないといけない!」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'  さて、クマ鍋で一杯やるのです
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
比那名居 天子 [お白] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn)の独り言 「うーん…
暗殺もといおしらねぇ」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6)の独り言 「ばぁー!」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「おや」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c)の独り言 「さ、後は寝てるクマかね」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「鬼でも誘うか」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「うーん」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) は 多々良小傘 ラ に愛の矢を放ちました
“赤”のセイバー [風神] (円高◆nXMpvBeEos)の独り言 「風神の成功率とかしれたるしな」
ガチャピン [女神] (crescent◆paTche.IL.)の独り言 「結局自刺しかー」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「誰をたぶらかすか」
[掃] (しだ山羊◆kSHIdayaGI)の独り言 「よし、と」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg)(人狼) 「どうも。」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg)の独り言 「自刺しだよなあ」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)(人狼)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ   よろしくなのです
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
出現役職:おしら様2 風神1 掃除屋2 静狼3 女神6 鵺1
ゲーム開始:2014/06/09 (Mon) 00:52:51
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「聞かれて問われて問答無用!?
おのれ子供の非行化はここまで進んでたクマか!>ぷらずま」
ミメイ が村の集会場にやってきました
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「0 開始だよーっ!」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「同じ芸能人ならわかると思うけど、ぼくも結構芸能人に知り合いいるんだよね。
こないだなんて三谷幸喜さんテレフォンショッキングで誘ったんだし>安部」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「その…もっとしてもいいのよ…(カァッ///」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「1」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「ナナミンは2x歳の方が受けいいじゃねの」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「――。」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「2」
“赤”のセイバー [風神遊] (円高◆nXMpvBeEos) 「どういう魔術だそりゃ>10秒寝こむ」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「3」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「なんたってK1にのりこんで1RでKOされるぐらいに最強。それがクマー」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「あかん、俺が手を出したような感じに?!>天子」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「4」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「ガーン、年の功とか言われましたよ!ナナ17歳(設定)なのに!>戯言遣いさん」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「紅と言えば主人公の色。最初に主役が退場するなんて、斬新なシナリオですね。」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「じゃあ、行くよー!
5」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「弱い?冬眠してないクマーの強さを見くびると
10秒寝込むことになるクマー>赤のセイバー」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「大丈夫!それでもどーんと行くのがいいんだよ!>ラ」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「……なっ、なんでしょう?>ガチャピンさん」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ    問答無用です!>クマー
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>まりさ いやあ世知辛いねえ

>安部菜々 セーフセーフ OKOK 飲め飲め」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「紅組が多いな」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「明日は平日の割に人が多いな、よいことだ」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「アヒンッ>四月一日」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「>安倍さん
……あう。上手いことを。
流石は年の功、とでも言うべきでしょうか。」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「じゃあ、時間だよー!」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「17歳です!!>魔理沙さん」
“赤”のセイバー [風神遊] (円高◆nXMpvBeEos) 「具体的に言うと初日に吊られそうなくらい弱そう」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「じー…>安部奈々」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「いらっしゃーい!>ガチャピン、“赤”のセイバー、紅のクマー、天子」
“赤”のセイバー [風神遊] (円高◆nXMpvBeEos) 「オレはつえーよ。
お前は弱そう>クマー」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「お嬢さんにお酒はまだ早いクマーよ?
いや鍋にする事態待つべきだけど!>ぷらずま」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「(バンッ>天子」
比那名居 天子 [お白鳴] (とある旅人◆i1TzBWrqavnn) 「よろしくね」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「あべななさんじゅうななさい
どうやって区切るんだっけ?」
比那名居 天子 が村の集会場にやってきました
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「赤と紅が揃ったときサイキョーに見えるクマ」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「……げ、芸能関係の人が見てないなら、セーフですよね……?>酒飲みさん」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「ちゃんと病院行ったほうがいいよ?>戯言遣い」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「私にはAA自体がないからなぁ……(しょぼん」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ   クマ鍋です!酒のつまみになってもらうです!
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「参加するよ」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「お嬢ちゃんには、まだ早いしな>ぷらずま」
紅きクマー [掃] (小毬◆Komarig90c) 「クマッ☆」
“赤”のセイバー [風神遊] (円高◆nXMpvBeEos) 「おらよ、来てやったぜ」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「>戯言使い
そうなのか……。じゃあ、黒目もその飲まない若者というやつなんだな、ふむ。
呑まれる方は、黒目のことだ、大丈夫だろう」
紅きクマー が村の集会場にやってきました
“赤”のセイバー が村の集会場にやってきました
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>安部菜々 逆に考えるんだ その程度で壊れるイメージなら気にせず飲んじゃってもいいんだと」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「寝てますね。実は夢遊病患者です。」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「にしても、俺のAAろくに増えてないな」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ    ちっ、じゃあ諦めるです>4月1日
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「酒を好んで飲むのは、飲まれるだけだ――なんて極論。」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「モノクロ、いいじゃないですか♪周りが鮮やかな中にモノクロが混じっているという状況ならばモノクロも彩りの一部になりますから。>戯言遣いさん」
ガチャピン [女神遊] (crescent◆paTche.IL.) 「やあ。良い子のみんなはもう寝てる時間かな?」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「あとは画面外でこっそり飲むとか?>酒飲み」
ガチャピン が村の集会場にやってきました
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「>ラさん
昨今はお酒を飲まない若者が増えているらしいですよ。
お酒に呑まれる若者は減っていない気もしますけど。」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「すまんな、俺のたばこはキセルなんだ(ふぅー>ぷらずま」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「>安倍さん
彩りと言うよりは、色取られですよ。
モノクロくらいが性に合うというもので。」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「いやなんというか、ナナには築き上げたイメージとかそういうのがありまして・・・今日はオフですけど>酒飲みさん」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、! ●  ●i ' ├'   そういえば煙草吸ったことねぇですね
       /  〈  へ   / .i y'   一本よこすのです>4月1日
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>霧雨魔理沙 人間じゃないから・・・! ダメなら黒塗りすればいい 」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「…私は、お酒はあんまり飲まないなあ…」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「お酒か……私は飲んだことはないな
黒目が飲んでいるところ……も見たことがない……あれ……!?」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「たばこは対象なってるよな>マルサ」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「漬物石とも言い難いんじゃないでしょうか?貴方も彩りですよ、きっと♪>戯言遣いさん」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'   酒うめーです
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「エイプリルフールは苦手なんですよね。
嘘を言うべきだとされていると、嘘でも本当でもないことが言えなくなるじゃないですか。」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「飲酒表現まで規制されたら幻想郷の鬼が涙目になりそうだなぁ」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>安部菜々 こらこら年上(?)からの好意は素直に受けるもんだよ
イケル口なんだろ?」
四月一日 [女神] (鶴◆20ze81LW2o) 「ふぅー(タバコの煙はきつつつ」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「                  ______       ___
                   \        \    /      /
                    \___ \‘, ./     /
                    ,,.. -‐‐‐‐‐ミ*、} }_//)   /
                  /: : : : : : : : : : : : `.、ー―― く
                 /: : : : : : : : : : : : : ∧: :V : : : : : }
               , : : : : /: :/}:/}: }v : : : :∧: V: : : : : }
               }: } : /}: :/// }: } V: :}: : } }: :}: } : : : }
               }: } /イV }/ }/___V::!: :// : }: } : : : }
               }∧{f 行  '´んハ V}/}/ : /:/: : : : }    ナナは17歳ですからそういうのはダメダメなんです!
                   /小 じ    弋り /: : : :i:/:/: : : : /
                /: :}}〃 _' _〃 .厶イ: :/ }/: : : /     ホントです!ホントですってば!
          rくつ\ {/}:八  V///} u/ : / 厶 イ
        rくつ サ }  }}. \ ー‐' /: :/、⌒ヽ
       「\ ケ /   {   /≧f'´厶.イ   ,  }
       乂_」__/「}}}}}  .rf^ { /} /{     }   }
         ,  r 、j  }  /∧ .}{^ .//     }   }
          ,  ,   j/ V  .}}/ {__  j   \
          , 乂r ⌒> / `ー' ̄ ̄}⌒Y>}/}、__ )
            ,   、_/  ` < })  ,   辷} .} }   }__
          ,   }\     ` 、/   /   }_}  }__)
              ,   乂>    ′  /   j \ \
           \__/ `ー  >   _/   {    、 )
                  ‘,}   }       、
                    } }   }       ,
                    } }   }         ,
                  」  、  \   __ >
                 /⌒ Y⌒⌒^Y⌒⌒⌒⌒ヽ
                /    ./      }    \  ,
               /    /     /       \ }
              /       /     /         }}
              /廴辷  /_ -=辷辷辷ミ 、    ハ
          }}   / ̄ ̄ ̄  /      ) \  } }
.            乂_/      /        ̄フハ、ノ .ノ」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「酒飲みさんとラさん、四月一日さんもいらっしゃーい!」
四月一日 が村の集会場にやってきました
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'    ほう、気が利くのです>酒飲み
       /  〈  ワ   / .i y'
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「未成年の飲酒・喫煙が駄目だとされる現状。
即ち未成年の殺人が一大ブームになれば、創作における殺戮行為もまた禁止されるのだろうか。
戯言だけど」
[掃鳴] (しだ山羊◆kSHIdayaGI) 「……(こほん
ラ、という。……よろしく頼む」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「……ってちっがぁーう!!」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>ぷらずま つまみと酒を奢ってやろう」
ラ が村の集会場にやってきました
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「………」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「あらありがとうございます♪(慣れた手つきで受け取り)>酒飲みさん」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'    ずっとPCやってたからお腹すいたのです
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「いらっしゃいー!>戯言遣い
お酒…飲んじゃいけないとかあるの?>菜々」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「                                    /|
                                 __/
                                  /        |
                  -‐………‐-      /        /
        |\_/           \_/     /    /_
                      ⌒>-┴┴─‐<   /: : `丶
           \           / : : : : : : : : : : :`丶: : : : : : \:\
            \__    /:/ : : : : : : : : : : : : : : \\: : : : : :\|
               >--‐ ´: : |: : : : :| : : : : : : : : : : : \}: : : : : : \
              ⌒¨¨7: : : : : |: : : : :|\ : : : :ト、 : : : : : :',_: : : : : : :.
                    /: : : : : : l : |: : :l  ` 、-┼-\ : : : : ト、\ト、: : :|   全力全開のナナですから☆>小傘さん
                /: : : : : : : |,斗\|    \|    Vヘ|: :|:|   \|
                  〈/|: : : l: :/ハノ      ィ弁宍ミ、| :ハ|
                    |: : : | : |/ ,.z抒ト      {r:ト} }[.l/ : |:\
                    |: | : \l 〃 rトr}       Vソ  厶ヘ|\ :.
                   Ⅵ: : : | ]{  Vソ   ,    , ,  | : |  }ノ
                /:八|\l\  , ,   ,. -─┐  | : |
                   |/: /    :.      V    }   ハ : ;
                   /: /  /⌒\ \   \__ ノ /   }/
.                  |:/  / ̄\  \ >   ___/[`r─┐/⌒l
                   {  {_ ┌v‐┐/::::::::::::} ┌<^<^\ | ]__/ ̄ ̄}
                 __,/`⌒l | | /^/⌒l::::\ У      ノ厂 ̄厂)_ノ
               /::::::::::::::::::廴\    く:::::::/     // ̄ ̄)::::::::::|
                  \:::::::::::::::::__} \    ∨|__,. イ  ___厂 ::::::::::|
                  ‘,:::::::::::〈/ ̄/ \__「|      ノ/ :::::::::::::::::::::::::|
               }::::::::::/::::::::::{    O 〉_0_/:::〉::::::::::::::::::::::::::::::〉
                 /::::::/::::::::::::::\__/::::::::::::::::::::|/⌒\::::::::::::::::/
              {::/::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::∧::::/::::::\ノ ̄
              /::::::::::::::::::::::::::::::// O∧:::::::::::/::::∨:::::::/
                 {:::::::::::::::::::::/ ̄  | O | ',:::::::::::::::::}::::/
                 \___/┐r‐┐ | O |  ‘,:::::::::::::::::::/く⌒厂}∠]__ r‐┐__
                       { な V  }‐------‐\:::::::::/  \厂}::∧:::::\\ ∠フ /
                 __ /⌒∧  な /            ̄       \/ 厂}::::::::\\<) ]__
           ....:::::::ノ^)\/  \_,/                    ∨ 厂〉 ̄ ̄ ̄`\<) /
.     __r/:::::::::::: 厂\/                           ∨_厂}:::::::::::::::::::::::|∨__
.    { (> //::::::/:::::{___{                         }  _ノ:::::::::::::::::::::::| :| <) /
    \ <{ { /:::::::::::::く__人                        /⌒l :::::::::::::::::::::::::| :|〈〉/
.       / ∨::/:::::::::::::::::く_ /\                     /  厂 \::::::::::::::::/ / 〈
    /(>〈::〈:::::::::::::::::::::::〈__ノ >─┐                    / ̄厂:::::::::::::\:::://{\'.
   └─/∧::\:::::::::::::::::/└-〈ノ⌒Y⌒ヽへ _ _ __ / ̄ ̄}/ ::::::::::::::::::::∧/ 〈〉\}|
     {-┘ \::\::::::::/:::::::::::::::::::::〈__}  \ \ \   } 厂)_/:::::::::::::::::::::::/ / 〈) 厂 ̄
        ̄ ̄{_ \:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::`ー'⌒ヽ}__)ヘ__ノ⌒´:::::::::::::::::::::::::::::://{\ /
           | /|  ̄{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://(〉 \}|
           | l/ ノ∧\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://〈) / ̄
              ̄  ト、\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //{\ |
                 |_}  \二二二二二二二二\二二二二二二/ (〉\)|
              ̄ ̄く_{>∧<} 人_{>∧<} 八_>∧<}_ノ└──ヘノ
                   \ ∨ /  \∨ /   \ V /
                    {  ̄ ‐----‐|  ̄ ト---‐ ´ ̄|
                      〉      |   '.        |
                   / 、      _ノ   '.        |
                     /        /     '. ‐---‐  \」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「>安部菜々
酒ならあるでよ ほらほら(トクトク)」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「花壇に置かれた漬物石みたいな状態ですね、ぼく。
まあよろしくお願いします。」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「無理はしないようにだよー
上げて落とすってのは、すごく痛いって聞いたことあるからね>妹紅」
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「幻想郷なら未成年の人間でも飲酒OKだぜ」
戯言遣い [静狼] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「……なんか妙に場違いというか。」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「お酒……最近飲んでないなぁ……(ぼそっ)」
戯言遣い が村の集会場にやってきました
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「いえいえ、来てくれるだけでナナはうれしいですよっ♪>妹紅さん」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「ベストコンディションかー、向かうところ敵なしってところだね!>菜々
よっろしくだよー!>ぷらずま、妹紅、魔理沙」
酒飲み [お白鳴] (生存中) 「酒! 飲まずにはいられない!」
酒飲み が村の集会場にやってきました
霧雨魔理沙 [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「よろしくだぜ」
ぷらずま [静狼] (黒紅◆LUYrhlcEu2)
          _,/ ̄ ̄` ̄\、/レ
        //   ,  /\ .i i V〈
        / /  ∠ム/ ー-V l 「ヽ
         j v、!●  ● i ' ├'
       /  〈  ワ   / .i y'   ぷらずまが来てやったです、敬えです
      / _ ,.イ , `ーゥ  t-!,、_У
      ´ ' .レ^V´ V_,ィtー〈  「| 「|
           / `央ー'j  \_|:| |:|
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \::::]」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「ん 私の左の人はぷらずまさんとおっしゃるのか」
藤原妹紅 [女神] (sea*◆ysG7Khk9wg) 「一応入っておこう 抜けたらすまん」
霧雨魔理沙 が村の集会場にやってきました
藤原妹紅 が村の集会場にやってきました
ぷらずま が村の集会場にやってきました
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「ナナはいつでもベストテンションでいけるように心がけてますんでっ♪」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「17歳…私は…何歳だろう…うーん、うーん?」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「おー、元気だねー!
私も負けてられないなあ!」
安部菜々 [女神] (うみゃ◆UMyaXH2476) 「                   _
                  /⌒ヽ    )
                  /     i ノ/
       r――=ミ  ノi /    八-‐=‐-
         、    r \:=乂-=ミ: : : : : : \
        \  /Y: : : ⌒: : : \:.-==ミ\
         _ /⌒: : : : : : : : \: :ヽ
       ーァ: : : : :、: : :\: \: : ヽ: ::.
        //: : : : : i\: : :\: :>: )_:i
        ,.: i: : : : :从   ー x=ミY: :≧=-   --、 _
         { |: : : : : ix=ミ    从├‐ ィ,    ノ   ハ
.          乂 、: 八弋リ     i: 7/)≧≦へ o,ノニ、
              \: :>   (:::) 人ハ(ニニニ乂ニニニ\
          _ /:ハ 个ーrー彡仁ニ} Yニニ iニヽニニニヽ 永遠の17歳、ナッナでーす☆
         「「「iヘ( ト/:i:irr≦:i( ノi |ニニ=|ニ八ニニニi
         乂  \i:| ̄ノ⌒アー‐  乂⌒iニ彡-== \ニ=リ
            r-- イi / /゚/      Y 乂{       ̄
            (_乂_ノY , /      /ノ丁´ _
         /............ <、 i ゚i      /  | / ⌒ヽ
       ー i.................ヽ.... < 。、ー  /  人_ 、   {  ---=ミ
     /............、....................、.............r 、___彡イ /iハつ、__ノ__   \
    ,...................、..................ヽ..........| 乂 ≧< ノ i (⌒\_ ヽ 厂⌒
    ...................i...',....................',......ノ  乂 寸\__,ノ  )ニ=,\ニニニヽ)
     i..................|、. ',....................∨      YYニ\彡ニ≧ _ハニニニノ
     |.................ハム..........................     ((|ニニ Ⅵニニニ ≧ _=/ノ
     |..............::; =ム ',...................i        i寸ニニⅥニ\ニニニY )
     |...............ハ |ニ ヽ ................|\      乂\ニ=Ⅵニ= \ニニノ/
     |............/ ,八ニニ\..............   ヽ      }__\ニiニニニ=\Y 〉
    ............  乂 \ ニ厶.............   、      ̄{ \ニニニニ,リ (
.     i..........i   乂_≧=--、..........、 __ ノ  __ 乂_人ニニニイ__ノ
.     |..........} 、      ⌒ ヘ............Ⅵ 、       ゝ ⌒ゝ ´
.     |..........}ニ         、...........-=}
     、____/ニリ          .........i八
      Y=7ニ「          \彡=-_
.     ノ-彡 リ           iゝイニi
     乂_彡'               乂_彡'」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「いらっしゃーい!!>菜々さん」
多々良小傘 [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「ま、パーッと行こう!って感じでね!」
安部菜々 が村の集会場にやってきました
かり [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 多々良小傘
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 67 (多々良 小傘)」
かり [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「えーと、遅くなりましたorz」
かり [女神] (影なし◆G1uY1UiVj6) 「50分くらいに開始で」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2014/06/09 (Mon) 00:25:03