←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [4761番地]
~千里の道も一歩から~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon チルノ
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon VIVIT
 (影なし◆
KageStu09k)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon キャスター
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[風神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon る~こと
 (道路元標◆
qFi/JlgvP6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(生存中)
icon 紅きヒゲ
 (えんだか)
[おしら様]
(死亡)
icon 忍者
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[掃除屋]
(死亡)
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「それじゃあ、あたしはそろそろ落ちるわね
村立同村ありがとう、お疲れさま。
ページを閉じて、さよならね!」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「それじゃあ、私も落ちますね!
村たて&同村ありがとうです!

それでは、またお会いしましょうです!」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「姿が色々変わる…ちょっと羨ましいかもです…>キャスター」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「お疲れ様ですよー>る~こと
また一緒にお掃除しましょう!」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「あたいもおチルノ
つぎのおとぎ話(決闘)で会えるといいな」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「そうね>チルノ
大抵の幻想郷住民はあたしを召喚できそうだけど、
やっぱり相性がよさそうなのは妖精さんたちだと思うわ>チルノ」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「ナーサリーライム……マザーグースの方が通りはいいかな?
お父さんやお母さんが子供たちに聞かせる童歌。
お婆ちゃんが孫に聞かせるおとぎ話。
絵本や童話みたいな物語そのものがあたしなの
召喚されるたびにマスターのイメージを写して姿や能力を変えるから、
甘く見てるとやられちゃうのはその通りよ
真名が割れても対策するのが難しいし>VIVIT」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「                    ______,,,---,_
                   i~   .i   /_,,-,_
                ,-'-,_-'ヽ   l  ,/,-'-, '-,_
               / .__ ヽ,_,,,ヽ,,_ / ----,,,_ ,-,__
             /  _,-''~:::::::::::::~::~:::::::::::::::::::~ヽ, ヽ,
             ,,ノ~''/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,ゝ
             !,-/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,       さて、掃除も終わってお茶も頂きましたし
            i''./:::::::::::::::::::::://::::::l:l'i::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::::::l丶      教授のところに帰るとしましょう
.             〉!:::::::::::::::l:::::://l:::::/ll .lヽ:::l !ヽ::::l:ヽ::::::::i::l::l
            ヽ::::::::::::::l:l::::/:l {::::::::::::l  ーl-l:::lヽ:ヽ::::::l:l.ll
            .l::::l.l:::::::ll.l:::l''l~~ヽ:::::::::l     ヽ::l:l::::l::::l:l,,l_
            ,ィ::l::l .l::::l .l,l:l   \:::::l     l人l:::::l:::::lヽ. 
          /:::/l:l l:l.l ,,x彡三ヽ、\l ,ィ三ミzx、l:::l:::::ノ、:::\
          l:::::::l.:::.ヽ\l.               lノ/::::l:::::::l     お疲れ様でした、また次の夜に
  /'''ヽ,       .l::::::::l:::::::::::l:::l       ____'___    ./::l:::::::::::l::::::l     新しい恋で遊びましょう、おやすみなさいませ
  '/,_  .ヽ,    .l:::::::::::::::::::::l:::lヽ.     l   l   / l::l::::::::::::::::::}
  !ノ ヽ,   ヽ ,  `、:::::::::::::::l::ll::::',,- ,_  ヽ- ' _,-''--,,ll::ll::::::::::::::(
      ヽ.,   ヽ, __)_,, -'' l::ll ~~ /l ~''--,,,-''li,    ll::「 ~~'''-- ,,__
        ヽ,  ヽ, ~'-,,_l::::ll - '/ ~''- ,,_ /.ヽ~ヽ .ll::::/  _,,, --''ヽヽ
       ,,-~ /ヽ,   ヽ,-,,ヽ:ll 'l~l      !   .l'ヽ'll:::/-'''~____,,,,,,,,,∨
       ! ~~~~~~''ヽ,  ヽ!--'_-,l    /~~ヽ  l .// l''~~     ~~'''i
       ヽ   ,,,,,,--ヽ,.i' /~~,,,,-ヽ   ,ヽ,,,,ノ,  ノ .l  .l,,_        /
       ヽ       l / / _--'~''/ /l l ヽ''   .l  .l ~~'''''    ./
        |    ,, - .ヽ' ' - /~,!/ l l .l ヽ   l  .l\_     l
        ヽ, ._-''  / .ヽ    ヽ,  ヽ.,  l.  ヽ ,,!  lヽ, ~''-   ./
       ,,/,,,,'- ,ヽ''   /,,ヽ    ヽlヽ, .. ヽ ,!.  ヽ~.l  .l  ヽ,/~',-'
     ,-'~. ~  ヽ,.   /  ヽ  丿--,ヽ.,  ヽ ,''~ l  l   ヽ ヽ,」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「あたいの理屈では大ちゃんもキャスターを召喚できそうだね>キャスター」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「ところで、英霊って一発変換できるんですね…初めて知りました(」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ひえひえー>る~こと」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「あ、チルノちゃんに一度冷やしてからにして貰う方がよかったかな
冷却システムに回すって手があったし…」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「子供たちの英霊ですかー…甘く見ていると、ちょっとやられちゃいそうです…
(何かを思い出したようだ)>キャスター」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「あ、あうぁぅ…」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「実際、チルノちゃんはあたしを召喚できると思うわ
あたしは子供たちの英霊だからね」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「某猫型ロボットになんでも食べて核エネルギーにする
という設定があったような

うろおぼえだけど」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「大丈夫です!
ほ~ら、元気になってくるー(こぽこぽ>る~こと」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「どういたしましてですー>キャスター、チルノ」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「ふえっ!?
だ、大丈夫かな…私の動力源、核エネルギーだから変に影響でないといいんですが>VIVIT」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「幻想郷はおとぎ話のような世界だし
あたいのような妖精は子供っぽいし

そんな理屈なくても消去法になりそうな気がするけど」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「ロボでも飲めますよー
背中のここからーっと(かぱっ>る~こと」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お茶ありがとう>VIVIT」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「ありがとう!>VIVIT」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「狼一本吊りするか
別の恋人が噛まれるのを祈るか
狼が恋人という都合のいい展開か?
この村では最後のが当たりだったけど」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「お疲れ様ですー
またよろしくお願いしますね~>忍者」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「しょ、少人数ですから、早めに勝負がついたりするのは仕方なかったり…です…ね…」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「あ、これはご丁寧に…私もロボなんで飲めるかは謎ですが>VIVIT」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「じゃ、お疲れ様。梅昆布茶ありがとな。」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「チルノさん、キャスターさん、る~ことさんもお茶どうぞですよ~」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ヒゲと共闘するなら素直に負けます(真顔)」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「お疲れさまです!
またいらっしゃってください!お茶も用意していますね!>紅きヒゲ」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「どっちか女神ならVIVITる~ことになる予感はあったし
おとぎ話の英霊とバカな妖精は相性いいかなと」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「「ヒゲ!この村では俺達がトップだ!」とか言って、共闘したりするんですかね…>忍者」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「昨日はあたしヒゲに投票したけど、
ヒゲが狼だったら1/2の確率で死ぬのよねあたし」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「東方関連でも相当マイナーな部類ですけどね、この繋がり…」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「結局恋PPな配置だからなぁ……二組だし」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「そんじゃおつかれーおつかれー&村建て感謝。紅き閃光とは俺のこと。」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「2wでたら、もっとご奉仕しなくちゃ…です…>る~こと」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ヒゲとか忍者とかが狼でもこの配置は詰んでるだろうしねぇ」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「チルノさん明らかに私とVIVITさんで繋がってるの読んでますよね?w」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「女神引いてVIVITかキャスターに刺してもなぁ……」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「変な動画見てたら煽りスキルが小学生並みになったよ・・・あっショタ並になりました。ぴゅあですよろしくお願いします」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「そ、そうでしたか!
今お持ちします!>忍者

…し、絞りたて…ですよ?>紅きヒゲ」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「少人数だから仕方ない」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「         ノ厂レ⌒ーヘr、
        ,ィ⌒ー- ‐  ̄`ヾヽ
       /        、  ヾ`、
     l / / / \  ∧ ヽ  .〉 ',
      .! l { /‐‐ l /‐‐! i /   i
       ヾ ∨⌒  レ' ⌒ l/レ ,ィ li |    男性どちらかが女神引いてたら
      / l   rー┐    l |ノ ||/    違ったかもしれませんけどね
      /  Lト>_`ー'__ <l |リVレ||′
      l/l/_ {={|`YY´ 7、rリr=x  ||    もしくは2W目が出ていたら、でしょうか?
         くーj`ヽ,/ミ| |ヽ_,ノヽ|}
           _7 ‐- =-‐ヽ  \(⌒i
      ___/   ,   、  \  |「
     'ヘ\ _/     | _  ノァ||
     \ `ー- ニ=ニ、ニ-─''´` ||
        ̄ヾ_ _,,     /ゞ7フ
         |_|ー─r‐'」 ̄  //ハ',
         L__}   L__j   //ハ从」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「梅昆布茶頼むわ……スマンな>VIVIT」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「桃搾りたてで(意味深)」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「あ、あの…ピーチティー…と緑茶…で、いいですか?>紅きヒゲ・忍者」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「百合の前には何者も無力だったのでした
あなたは敗北しました」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「まあその、多少八百長感はありますが…少人数では仕方無いですよね?(目逸らし」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「完全なる百合村」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「やっぱり3日目はこなかったわね……」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ぼっちだけを殺す決闘かよ(震え」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「くそうwwwおつかれ!」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「お、お疲れさまです!」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「お疲れ様でしたー」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「お疲れさま!」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れー」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様でした」
ゲーム終了:2014/10/10 (Fri) 00:33:00
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
紅きヒゲ は無残な姿で発見されました
(紅きヒゲ は人狼の餌食になったようです)
紅きヒゲ で足音が聞こえた…
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) は 紅きヒゲ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「あいつらコンビだろとか言って半分にするんだもんwwwwwww」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM)の独り言 「了解よ!
それじゃあ思う存分暴れられるね!」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「多分私達は繋がってるの見えるでしょうから
まあ運を天に任せますか」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「雪の女王・・・氷の妖精だしピッタリだね」
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「ルイージには出番ヤンねえからなwwww
オレのギャラ減るからwwwwww!」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「できれば、恋人死なせたくないですけれどね…(しゅん」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) は 紅きヒゲ に狙いをつけました
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「恋人はキャスターだけだよ」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おっ頑張れ、不可能だけどな>ヒゲ」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「3人残りで熱病ならイデですねえ」
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「残り二人?影分身でいいだろ(すっとぼけ」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM)の独り言 「チルノちゃんのおとき話……
やっぱり『雪の女王』とかかしら?」
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「オレ、生き残ったら伝説の三忍って呼ばれるんだ……。」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「                           r~へー、
                    / ̄l     l\┐
                      ,r‐厂  >"´ ̄`'< `ヽ〉
                /  { /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               入 /|/ : : : 〃: : : : : : :}' : : : : \
                「 \/: : : : : : :/ |: :{: : : : : √`ヽ: : : : \
             .ユ  : : : : -|-/=彳八 : : : '  ー-}:i :.ヽ : : ,
             { __| : : : : :|,x:≠ミ、ヽ : : l    从ー: |: : : |
             L_|: |: : : 从 r'り  \|x:≠ミ、| : : :.| : : |   おや狼ですか。
               { ∧ i: : : : }          r'り 从 : : i : :ハ|  ではヒゲ噛みが妥当なのでしょうか? どこ恋人でも飛びそうですが
              }:{ 从{\乂ヽ\ヽ   , ヽ\ヽ}: : /: /
                /: :\|: | | \    ,.--,    _,厶イ/            ) )
              / : : : : |: | | : : :ヽ        ハ: :{             ( (
             /: : : : : : |: | {: : : : :}丶. _ .. イ: i | : :\             ____     _
            /: : : /: : : :|: ヽ\: : :{   {: : : : 厶_| l\ : : ヽ           「====!⊂⌒ヽノ
              {: : : :{___;人: :.\ヽ¨>ーュ_}\:/_,/入: } : : : :}        |====}/ニニヽ}
              乂;ノ∨_ \\: /   ニ\}/入_,乙 : : {.        {      とニヽ/
             (__ {//∧ /,'       ,r―、〉  _)  /\: )、        `ー― '´_/
               L}/  ,ハ,_{      _/ //⌒'<_厂\  ヽ/\      , ’  /´
      ▽      /     }   「⌒ ー'/.iヽ._ノ \ : ヽ  ,}  }       ′  /
      ○ →   ./     /;    {⌒ ー′|  | : \  ヽ: : i  |⌒>┐ , ’    ′
    ▽  ▽    {     /;    ;  | : : !  i. :. } `ー┘: |  |( \ /     /
            ‘く/⌒7    ;ハ.  !: : :L . 」: ,' | : : /  },ノ /       ′
.             ( Y^7    ;/ハ  '; : : : : / |  ,/  /{、       /
.                 て| {    ハ/∧ 、 : : : ,,   ―――一ヘ\     /
               {     ;  V∧ ヽ /   __    {  ` ¨´
              ∧     ,'⌒丶> ´   /´      _}__
               〈  \__/     {    /,x<二二¨ ̄ /    `   、
                 \_     ̄ ̄`ヽ   /       /             \」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「どこがもう一人の女神かはわかりませんからねー
まあ、ぼんぼんと行くのです!」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ペッ>ヒゲ>親友」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「マスターによって姿形が変わるとか聞いたけど
どんなおとぎ話になるのか考えてみよう?」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) は暗殺を行いませんでした
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「つまりオレにとって忍者は親友だった・・・?」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「る~ことさん、よろしくお願いしますね!
私は狼ですっ!」
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「あーなんかオレ万華鏡写輪眼開眼しそうだわーマジしそう」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「ある意味鉄板ですけどね
暗殺系でも狼でも御自由にお願いします」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「うーん、この。
不可能じゃないけどやっぱ勝ち目なさそうな。」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM)の独り言 「こんばんは。風神よ。
チルノちゃんの恋人はあたしだけ?」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「うう…せっかくの来賓ですのに…これで掃除なんて…」
紅きヒゲ [お白] (えんだか)の独り言 「クッソしょうもない煽りしてたら忍者連れたwwwwwwww」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「あたいのおとぎ話はなんだろう?」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「こんばんはー」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
忍者 は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
チルノ0 票投票先 1 票 →忍者
VIVIT0 票投票先 1 票 →忍者
キャスター0 票投票先 1 票 →忍者
る~こと0 票投票先 1 票 →紅きヒゲ
紅きヒゲ2 票投票先 1 票 →忍者
忍者4 票投票先 1 票 →紅きヒゲ
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) は 忍者 に処刑投票しました
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) は 紅きヒゲ に処刑投票しました
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 忍者 に処刑投票しました
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) は 忍者 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 紅きヒゲ に処刑投票しました
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「.            _,,,,,,,,_,,--,,,_
.         ,,-ヽ-l_  i   /-,ヘ
         / _,,,ヽ,!~ヽl_,,,,,_//. \
        /ヽ,-'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~~''-,, --'_,
      γ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ~ l     ⌒ヽ
     .,ィ^/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ 〉  _ _ ノ
    /;;;;/;;;;;;;;;;;/l;;;/ ヽ.;;;ヽ;;;;ヽ;;;ヽ;;;;;;;;;ヽ      \
    l;;;;l;;/;;;;;;/;/l;/   .l;;;;;;;入;l.l;i;;;;;;〉;;l;;;;;;l    ヽ、 ノ
.    .l;;;ヾl;;;;;;/;/ナトl、'' .i;;;;斗‐弋ト;;;;l;;;l |;;;;l、
     '、;;;l;;;;;l;/_,-(~)'ト |/ i~(~),.lヽl;;;;;l;;;;/ \
.    ,ィヽlヽ;;;l. ' l;。;;;;l    .l;;。;;;lヽヽ;//;;;;;;;;;`、  喧嘩はだめですよ!?
   .ア .;;;;;;;;;;;;;l;;;l ~'''''~   ,  ~''''~ ./;/`ヽ;;;;;;;;;;; i
   { ;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;l 、゚""   _  ゚""./l;;|  |;;;;;;;;;;;;; l
   .) ;;;;;_,,,,,,,,;l;;;l-,ヽ,_  (  )  / l;;|_ |;;;;;;;;;; /
--,,_-''''~   .l;;;l.l  ~'i'-,,,_,,,-''i~~~~ l;;|_ |''''-,,,ヽ|
_  ~~''''-,,_   l;;;l.l ./ヽ    ノく⌒ヽ/ ,.イ⌒ヽ,,
..~''''-<,,_ ヽ l;;l/l   \./  ヽ   l ,---. `、
.       l  .l;l;;;;l.   _人_   l、   L.| i--  〉
       l  i/';;;l.   (  )  ./;;\  .l-!,,_ ノ
     _,,-'l  l;;;;;;;;;ヽ,ノ/./~l ヽ,,,/;;;;;;;;;;lー    ./」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「嘘乙wwwww影でめっちゃ修行してたろwwwwww」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「多分来ないんじゃねーかな(棒」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「あああ…モップモップ…きゃああ!?」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「人が少ないわね……3日目は来るのかしら」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「クソうざトカゲとか知らんし」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「男吊ればいいという風潮?」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「はぁ?俺千鳥派だし、努力とかいらない天才だし。」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「   ,.ィ ーrーr 、
  y' "´ ̄`'ヽ
  .ノ (((`")ノ))
  ハl|.^ ヮ^ノl 〉    さて、まずはどこからお掃除しましょうか?
   'k'_,i`ム'_i〈つ
   ,し'/_ハ.ゝ、
   `'ト_ノ'ト,ノ"」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「おはようご…
だ、誰ですか!?こんなに汚したのは!!」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「おはよう!」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) は 忍者 に処刑投票しました
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「こいよヒゲ、でっていうなんて捨ててかかってこい!」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはよう」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「お前ニンジャなんだろ?wwwww螺旋丸作ってみろよwwwwwww」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「狼に矢が刺さって無くてそこ暗殺かつ
恋噛みしかないのか……?」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「クラスすら変わりそうだなぁ」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「そうしないと、マスターに怒られますからね!」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「ひょっとして詰んだか……?」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「ま、夜が来る事くらい期待しておきましょうか」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「子供のための英霊ねぇ」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「ヒゲがぼっちで狼の場合→終了
ヒゲがぼっちで非狼の場合→俺噛まれて終了
ヒゲがぼっちじゃない場合→そもそも吊れない」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「きれいに…もっと綺麗にしなくちゃ…」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「・・・・・・あれ。」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「ヒゲ吊ってVIVIT暗殺すればなんとかなる気がするけど
それより先に俺が噛まれて死ぬかな。」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「                 r(厂了Y厂了‐z
              rく >┴' ‐<. 厶 ヽ
              rく/       ヽ_,〉 ',
              ∨   ─-__\\ ', ヽ,
             /ノ廴__ ̄才x=ミ、\\ \    さすがにコアすぎるチョイスなので
.            /イ|  |  _ ̄ 代_り 从 ゝ i'    通じる人もいないでしょうね
            八  v´xn      /| |〈. i
 _________\ヘ圦リ、  _  _| |  l _________
 CAUTION!!   CAUT \{ヽ. _ ´   /,l| |   l CAUTION!!   CAUT
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l   i i  ̄厂ヽ | |、__l,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ▲  ▲      ▲  ▲ l   i | ̄"}`iゝ,Vヘ  Ⅵ}___   ▲  ▲
   ●         ●_  l /|ノ   | } l/ | | \ V}  ヽ   ●
   ▲    ___,////7 l.//ヽ   | |L/|_| ̄|.iヽ}   |   ▲
 ____ |  | ' '  { ̄ ̄ ̄|l ∨.| |      | | ヽ 、|______
 CAUTION!!.|  {廴_ノ}     || }/| |     | l  |  \    CAUT
  ̄ ̄ ̄ ̄ |  ヽ   {、    ||∨ | |.      | |  | ヽ _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ▲  ▲   |.  ∨    \   || { | |. ノ,: ノ| !. 〈  「 ▲  ▲
   ●     |__{   ト、/_,|l }二 ̄ ̄ ̄``'<ノ ,!.   ●
   ▲         `┬=′  /  /___    /  \.  ▲
 ________\_/ __/´ \ ':,   ̄>{ヽ   \__ ___
 CAUTION!!   CAUT rr=く     ` ` ー- -‐:} \  _ノ }、 CAUT
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厶}  }.           /|  '<   \  ̄
              / }_〕  { :          ト、   `ヽ   }ー- 、
                / .〔_,ハ ,! '.          j ヽ     `ーく、_ヽ}
            / . }__,} :  '.         ,′  \        ` ̄」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「夜もお掃除…ですよ?
ふふふ…」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「まー矢が来ないのはしょうがない。俺ぼっちだし。」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「あたいのおとぎ話は何?」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「さーてと」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) は VIVIT る~こと に愛の矢を放ちました
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k)(人狼) 「がおー!」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI)の独り言 「ラッキラッキ」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は チルノ キャスター に愛の矢を放ちました
出現役職:村人1 おしら様1 風神1 掃除屋1 静狼1 女神2
ゲーム開始:2014/10/10 (Fri) 00:25:11
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「開始」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「ピーチティー…ちょっと難しいかもですね…うむむむ>ヒゲ」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「もっときていいのよ」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「0」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「1」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おう、よろしくな>VIVIT」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「VIVIT さんが登録情報を変更しました。」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「2」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「よろしくお願いしますね!>忍者」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「3」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「4」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「まだ1桁ね……」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「5」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「はーい」
忍者 [掃] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「遅刻だな、悪い悪い。」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「あうう…
お、お茶お待たせしました…」
忍者 が村の集会場にやってきました
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「一番いいピーチティー(意味深)を頼む。」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「それではお掃除を始めるとしましょうか」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「…そういえば、お茶を出すのを忘れてました…
お茶お茶…と…きゃあ!?」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「よろしくお願いしますね!>紅きヒゲ
お茶をどうぞですよー」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「投票の時間だよ」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「よろしくね」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「いえいえですよ>る~こと
私もちょっとあったかな…と不安になったので…」
紅きヒゲ [お白] (えんだか) 「ヒャッフッ」
紅きヒゲ が村の集会場にやってきました
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「あ、少し見つかりました ありがとうございます~>VIVIT」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「私もちょっと着てみたいですねー…ってだけですけれどね…(汗>キャスター」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「蘇生あったら鍋から流れないだろうし」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「東方AA纏メ処にありましたよ>る~ことのAA」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「早苗普通9人とか四条普通12人とか?
他鯖民とか鍋民とかがどのくらい関係してるのかはよくわからないけど」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「残念な事にAA無いんですよねー;」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「流れは決めてもいいですし、作ってもいいんですよ!>チルノ」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「えへへ、ありがとうお姉ちゃん>VIVIT」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「それにしても可愛いですね…
ふりふりですし…(じろじろ>キャスター」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「岡崎教授ですか…わ、私は…マスターのため…ですかね>る~こと」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「こんな流れなら紅い館にいこうかな?」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「す、すみません!る~ことさんですね…」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「ええ、岡崎教授の下で務めさせていただいてます>VIVIT」
キャスター [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「よろしくねー
鍋やってるからあまり集まらないのかなぁ」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「よろしくお願いします…あら、あなたもメイドですか?>る=こと」
チルノ [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「昨日は月食直後の決闘だったような気がするから・・・」
かりう [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → キャスター」
る~こと [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「何やらアトモスフィアを感じたので」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → チルノ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3065 (巫女チルノ)」
る~こと が村の集会場にやってきました
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「いたた…
あ、よろしくお願いしますね!>かりう」
かりう [風神鳴] (百合籠◆ButydSJ6OM) 「よろしくね」
かりう が村の集会場にやってきました
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「もっぷもっぷー…うわああ(すてーん」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「アイコン決めないとなぁ・・・」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「ちょっと汚れを見つけたので、ぱぱーっと掃除してきますー」
VIVIT [静狼] (影なし◆KageStu09k) 「よっろしくお願いしますねー」
VIVIT が村の集会場にやってきました
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「じゃなくて1000記念の織姫になりたいかー?」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「彦星になりたいかー?」
かり [女神] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「0:20開始予定です」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2014/10/09 (Thu) 23:57:50