←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [4825番地]
~獣たちのかま騒ぎ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君ゲルト君モード自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon うっかりクマべえ
 (たまこ◆
0XE01wwuDMFS)
[掃除屋]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon お燐
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[静狼]
(生存中)
icon 重音テト
 (あさぎいろ◆
VSyXZuNoWw)
[風神]
(生存中)
icon きいろ
 (かげ)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon ランサー
 (えんだか)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon が死んだ
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[静狼]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 我那覇響
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[おしら様]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 四条貴音
 (ciel)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
きいろ [女神] (かげ) 「さて、自分も落ちるか。
クマーは村建て&夜会話ありがとうな。
そして、同村した皆、ありがとうな」
ランサー [女神] (えんだか) 「んじゃな、お疲れさん&村建て感謝。」
きいろ [女神] (かげ) 「(途中抜けてたけど、しっかり注意していけば、起こらないという意味で>次は大丈夫」
ランサー [女神] (えんだか) 「マスターに改心して俺に投票させないようにだよ。しかし話のわからない奴だったらしい。ヤンデレこわっ」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「あたいも落ちよう
お疲れ様でした」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「報告終わりクマー
お疲れ様でした!次こそはこんなうっかりもうしません!!」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「遠坂凛とかいたらそっちだろうけど
Fate系が他にいないなら仕方ない系?」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「お疲れ様だぞー」
きいろ [女神] (かげ) 「クマ鍋以外もしたかったのかもしれないな>ランサー」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「サブタイが獣だったのでなんとなくあたいでした」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「では、今日はこの辺でお疲れ様としよう
次もいいランサーの死にざまを頼む」
ランサー [女神] (えんだか) 「俺アカギじゃないんで^^;>マスター
そこまで賭ける気ないんで」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「っていうかランサー自分から愉悦に矢をぶっ刺したクマー・・・?つまり、嫌よ嫌よもなんとやら?」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「それではお疲れ様でした」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「命を賭けずして何が愉悦かね? >ランサー」
きいろ [女神] (かげ) 「おー、お疲れ様
ま、次は大丈夫だから、頑張れよ>クマ」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「人数少なかったけど面白かったよ、村立て感謝」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)
                 ,.ィ
           (ー-、 _/ 丿(⌒
          />、_>ヤ⌒ヽ‐‐.、
         /:::::::::〃/::::::::ハ::::::ハ:ヽ    神父が女神じゃなかったのか…驚きだぞ
        ,.イ::::::::::::{{::l::::::、,,_ l::/_,,l:::}
        ""フ::::::::::::ミ:|/l/ O'  O'{V
        /::::::::::::::::゙(^_   _ j
       `""/::::::::::::::::ア`マー゙‐'
         /:::::::::::::/f Y7}
       ,ノ:::/:::::/  〕 {ハ      __,, .....,,_
       ゙"/:::::/  厶_〉_,〉 ,,」
四条貴音 [女神] (ciel) 「クマも恋人ですか…」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「掃除屋が暗殺辞退できないのすっかり忘れてたクマよ・・・」
ランサー [女神] (えんだか) 「お疲れさん。鍋がいるのに俺が吊られるのはおかしいよなぁ……!」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「恋人じゃない二人が残った感じだねーw」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「この人でなし!」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「お、終わったクマー!お疲れ様クマ!」
四条貴音 [女神] (ciel) 「お疲れ様でした」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「お疲れ様でした」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「おつかれさまだぞー」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「お疲れ様だ」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様」
ゲーム終了:2014/11/02 (Sun) 00:03:11
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
我那覇響さんの遺言
                 ,.ィ
           (ー-、 _/ 丿(⌒
          />、_>ヤ⌒ヽ‐‐.、
         /:::::::::〃/::::::::ハ::::::ハ:ヽ     
        ,.イ::::::::::::{{::l::::::、,,_ l::/_,,l:::}
        ""フ::::::::::::ミ:|/l/ O'  O'{V
        /::::::::::::::::゙(^_   _ j
       `""/::::::::::::::::ア`マー゙‐'
         /:::::::::::::/f Y7}
       ,ノ:::/:::::/  〕 {ハ      __,, .....,,_
       ゙"/:::::/  厶_〉_,〉 ,,、‐''",  `丶 `丶、
        {/|>ー‐、_| | |_  ,i':: :: ::.i  ,rぅ}  -─rx、
     ,、 ‐'''""ゝ、_/⌒ヽ| LL゙Yi':: :: :: :i  し' j    Ⅶ以
    ,r'゙ ;. :. :.;'   ̄7 ノー'ゞ",i:: :: :: ::.!  ノ       }, jj
   ,i'   ;. :. :,'   /x>'′   {:: :: :: :: j^'"ゝ、、..__ ノ⌒`ヽ、
  ,f   ;. :, '  rイ`y'′     ゞ、;;_;;ノヘ、  `ー{ 、    ヽ \
/ {    ''   {{_/´           ´   ー||        ヽ
  {                         ||  ト、     丶 ヘ
、,、,ハ                          ,||  | \      }
   'i      },,_   ヽ           /||  l|  ,}^    l   j
   }     ノ  ~7─-、i     /、 ,、、ィィ{ |  | 〈____/|_|{
   |    ,/{   {    ゙l     { `´´{,   { |  |l |    |'  /
   ヾ,     { ゙i,  ヘ   'l     {   'i;   !, |___| ,|   /  ,|
     i,.   ゝ、ヾ、_)))  'i,    ヘ   'i,,  ハ、{ ; { | >┴¬fi7⌒}⌒i
    'i、    ヽ      ゙i、   ~ ゙`ヽ ゞ、,_)_)人≧ス>     | {ー[二{
     ゝ、_))丿       ヽ、_)_)ン        ゝ-‐''''""'ヽ〉〉ー'};__リ
                                     ゞ=='゙ ̄
きいろ は無残な姿で発見されました
(きいろ は人狼の餌食になったようです)
我那覇響 四条貴音 で足音が聞こえた…
四条貴音 は無残な姿で発見されました
(四条貴音 は暗殺されたようです)
うっかりクマべえ は恋人の後を追い自殺しました
我那覇響 は恋人の後を追い自殺しました
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) は 四条貴音 に狙いをつけました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は きいろ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「で、しょうか…?
響が神様…ですか」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「馬はいいなー」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) は きいろ に狙いをつけました
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「自分アイドルすっ飛ばして神様になっちゃったのかっ!?」
きいろ [女神] (かげ)の独り言 「朝が勝負になるな(ごくり」
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「一般には蚕の神、農業の神、馬の神とされます」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「神父さんを吊ってればランサー自害だったんだけどねぇ」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「つまりクマーはお前だけのクマ鍋ってことクマね!わーい!」
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「東北地方で信仰されている家の神ですね>響」
ランサー [女神] (えんだか) 「そこはクマーさん吊ってから希望を持たせておいてからの噛み殺しでいいんじゃないですかねぇ……!
噛み奪われろ!」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「サーヴァントを失ったマスターはこうなる運命か」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「んー、自分
 おしら様なんだー、オシラ様ってなんだろ?」
きいろ [女神] (かげ)の独り言 「というわけで、よろしく
クマ以外いないぞ」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「まぁ、ど鉄板で心中したランサーはおいておいて
よろしくなんだぞっ>貴音」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「・・・うん、まさか生き残るなんて思わなかったクマー・・・短い命だけどよろしくクマ>きいろ
あ、掃除屋クマ」
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「響の職業は何ですか?」
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「                    __,,.. -‐ ‐‐‐‐―――-- -、
                  / ________    `、
                 / ̄ ________\    ',
                // ̄             ‐-、    ',
               /       |    |    |    \   }
              /    ┼─ /|  /',ー---ト  /  l   |
              //__--''┴   ー-   ̄ ̄ ヽ/     }  |
.  ___             /  /.  ┃       ┃    |   |  ,'
 _/__.          !  |   ┃       ┃   ',  /  /
 | |ニ| |          !  |               /  /  /
  ̄ ̄ ̄          ',   |               !  !  {
  ,              ', ',      ___       { {   ',
 77 イ             )  `     l  /    , イ ', ',   }
 .メ、 大            / /  >  ――  ‐ / ` } l   l
                 { {  /     ',     /    | |   {
  ナ ヽ           ヽ ヽ/  /   |‐---‐‐l    / /ヽ /
    d、            ) )  人    |~~~|   l/  | {
                //l_/ l   /     |    i___| \
                  /_/  l__/     l____l\ |',/ヽ
                      /            ', `'
                      |            |
                      |            |
                      ',           /」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「自害で愉悦せぬ私など存在しないのだよ >ランサー
ある意味UBWの再現と言えなくもあるまい?」
きいろ [女神] (かげ)の独り言 「ランサー、お前もか…」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「・・・」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言
                 ,.ィ
           (ー-、 _/ 丿(⌒
          />、_>ヤ⌒ヽ‐‐.、
         /:::::::::〃/::::::::ハ::::::ハ:ヽ     ああ…うん、そうだよなー
        ,.イ::::::::::::{{::l::::::、,,_ l::/_,,l:::}
        ""フ::::::::::::ミ:|/l/ O'  O'{V
        /::::::::::::::::゙(^_   _ j
       `""/::::::::::::::::ア`マー゙‐'
         /:::::::::::::/f Y7}
       ,ノ:::/:::::/  〕 {ハ      __,, .....,,_
       ゙"/:::::/  厶_〉_,〉 ,,、‐''」
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「恋人だったのですか…」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw)の独り言 「アイドルまとめて吹っ飛んでもらおう!」
ランサー [女神] (えんだか) 「この野郎wwww」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) は 我那覇響 四条貴音 に狙いをつけました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「クマはクマで恋人か これは酷いな」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「ランサーが死んだ!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ランサー は投票の結果処刑されました
が死んだ は恋人の後を追い自殺しました
2 日目 (3 回目)
うっかりクマべえ2 票投票先 1 票 →ランサー
お燐0 票投票先 1 票 →ランサー
重音テト0 票投票先 1 票 →ランサー
きいろ0 票投票先 1 票 →ランサー
ランサー6 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
が死んだ0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
我那覇響0 票投票先 1 票 →ランサー
四条貴音0 票投票先 1 票 →ランサー
2 日目 (2 回目)
うっかりクマべえ4 票投票先 1 票 →ランサー
お燐0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
重音テト0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
きいろ0 票投票先 1 票 →ランサー
ランサー4 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
が死んだ0 票投票先 1 票 →ランサー
我那覇響0 票投票先 1 票 →ランサー
四条貴音0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
2 日目 (1 回目)
うっかりクマべえ4 票投票先 1 票 →ランサー
お燐0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
重音テト0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
きいろ0 票投票先 1 票 →ランサー
ランサー4 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
が死んだ0 票投票先 1 票 →ランサー
我那覇響0 票投票先 1 票 →ランサー
四条貴音0 票投票先 1 票 →うっかりクマべえ
きいろ [女神] (かげ) は ランサー に処刑投票しました
ランサー [女神] (えんだか) 「票替え!票替え!>マスター」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「嫌な予感が」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「早い段階で再投票になったら発言できるのか、初めて知ったクマー」
きいろ [女神] (かげ) 「まさかの再投票だと…」
四条貴音 [女神] (ciel) は ランサー に処刑投票しました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「埒があかんな・・・仕方あるまい」
ランサー [女神] (えんだか) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) は ランサー に処刑投票しました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は ランサー に処刑投票しました
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) は ランサー に処刑投票しました
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) は ランサー に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
きいろ [女神] (かげ) は ランサー に処刑投票しました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は ランサー に処刑投票しました
ランサー [女神] (えんだか) 「てめぇ!>マスター」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「くまべぇだって生きてるんだぞ!>貴音」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「再投票もお早めにー!」
ランサー [女神] (えんだか) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「ランサーは死ぬことに価値があるなら
死んだらもはやランサーの価値はなくなるということかねぇ」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「なんと!?」
四条貴音 [女神] (ciel) 「なんと…」
ランサー [女神] (えんだか) 「聖杯戦争とか余裕ですからwww
毎回負けるマスターが悪いせいですから」
四条貴音 [女神] (ciel) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) は ランサー に処刑投票しました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) は ランサー に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
きいろ [女神] (かげ) は ランサー に処刑投票しました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「もう投票していいぞ >ALL」
四条貴音 [女神] (ciel) 「食材は食することが礼儀でもあるのですよ>響」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「しかし誰かを殺さないとゲームが進まないんだよねぇ」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「何を寝ぼけたことを言っている 死なないランサーなどランサーではあるまい」
きいろ [女神] (かげ) 「ぐふっ」
四条貴音 [女神] (ciel) 「失礼、大声を出してしまいました」
ランサー [女神] (えんだか) 「断る。>麻婆」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「クマーを煮込むなんてかわいそうなんだぞ!」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) は ランサー に処刑投票しました
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「1分以内によろしくクマ!(土下座)」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「ランサーがいなくなったら が死んだ がただの が死んだ になってしまうじゃないか!」
四条貴音 [女神] (ciel) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は ランサー に処刑投票しました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) は ランサー に処刑投票しました
ランサー [女神] (えんだか) は うっかりクマべえ に処刑投票しました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「早投票ー!」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「早投票心がけるといい >ALL」
ランサー [女神] (えんだか) 「そのクマー、煮こませてもらう!」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「おはようなんだぞ!
 今日の人気投票は!」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「さあみんな、クマーの死体を乗り越えていくクマー!」
四条貴音 [女神] (ciel) 「5分もあるのですか!?」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「マーボーならいくらでもあるぞ >貴音」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「朝だにゃーん」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「おはようさん」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「はいさーい!」
四条貴音 [女神] (ciel) 「                /ヽ
                /  s i
          /    .|/\――ァ      _ / ̄/ ̄:::''‐、.       ら
.    r―――くS    /   |―― ァ     ./::/ /::::::::::::::::::::::\.   お.  あ
     \__r――― '――― ァ_ノ    /::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.   か  め
.    r、{ ̄∽  \∽   ∽∽ ノ―ァ ア    ./_/__i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  わ.  ん
  r、! \   r――――― '‐―ァ/}.     ../ | .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  り
 !\ S. ` 、r‐` ――――――‐ァ―ァ      /┃ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  r――――.\______ ,ノ―ァ     (   (7::::::::i:::::::::::::::::::::::::/
.  \∽   { ̄∽   ∽∽  ,フ /       .\ /::::::::::/:::::::::::::::::::::::(
.   \: : : : :\: : : : : : : : : : : :/: :/        /:::::::::::く::::::::::::___\_______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::\:::::::::::/ __  _  /
                        ,r'―――.//_,,..-‐"::::::/ /  / /// /
                        ,`‐η‐-' く::::::\:::::::::::/ /ヽ / /~/ /
―――――――――――――――ヽ‐<...,,__/)λ" ):/ / / / / / /――――
                                 ヽ ) (/ / "/ / / /」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「さて、ランサー 一発死に芸でもやってみせろ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「うわーん!ごめんなさい!!」
四条貴音 [女神] (ciel)の独り言 「風神…?」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「こ、これは絶対怒ってるパターンクマー!?」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「QP希望すれば自害してあたいが死体を・・・って英霊は消えちゃうか」
きいろ [女神] (かげ)の独り言 「これでよい」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「風神あたりが空気読んでくれることを祈るか」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「!!!?」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw)の独り言 「3分とは長いものよ」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「ぼっちだと後追いしないし」
きいろ [女神] (かげ) は うっかりクマべえ きいろ に愛の矢を放ちました
うっかりクマべえ [掃] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「そういえばきいろさんはこのままでよかったんだろうか・・・ああなんかまたやらかしたかも」
きいろ [女神] (かげ)の独り言 「お、おう」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「問題は吊りでも噛みでも 自害ではないことか」
ランサー [女神] (えんだか)の独り言 「自害させてみろやアアアアアアアアアア
したらお前も死ぬぞおおおおおおお(原作再現)」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「吊ってもいいんだけどねぇ>神父さん?」
うっかりクマべえ [掃] (たまこ◆0XE01wwuDMFS)の独り言 「うん、本当に申し訳ないと思っている
いつもお世話になってるからたまには自分で立ててみようと思ったらこれだよ!!!」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言
                 ,.ィ
           (ー-、 _/ 丿(⌒
          />、_>ヤ⌒ヽ‐‐.、
         /:::::::::〃/::::::::ハ::::::ハ:ヽ     おしら…おしらって何なんだ
        ,.イ::::::::::::{{::l::::::、,,_ l::/_,,l:::}
        ""フ::::::::::::ミ:|/l/ O'  O'{V
        /::::::::::::::::゙(^_   _ j
       `""/::::::::::::::::ア`マー゙‐'
         /:::::::::::::/f Y7}
       ,ノ:::/:::::/  〕 {ハ      __,, .....,,_
       ゙"/:::::/  厶_〉_,〉 ,,、‐''",  `丶 `丶、
        {/|>ー‐、_| | |_  ,i':: :: ::.i  ,rぅ}  -─rx、
     ,、 ‐'''""ゝ、_/⌒ヽ| LL゙Yi':: :: :: :i  し' j    Ⅶ以
    ,r'゙ ;. :. :.;'   ̄7 ノー'ゞ",i:: :: :: ::.!  ノ       }, jj
   ,i'   ;. :. :,'   /x>'′   {:: :: :: :: j^'"ゝ、、..__ ノ⌒`ヽ、
  ,f   ;. :, '  rイ`y'′     ゞ、;;_;;ノヘ、  `ー{ 、    ヽ \
/ {    ''   {{_/´           ´   ー||        ヽ
  {                         ||  ト、     丶 ヘ
、,、,ハ                          ,||  | \      }
   'i      },,_   ヽ           /||  l|  ,}^    l   j
   }     ノ  ~7─-、i     /、 ,、、ィィ{ |  | 〈____/|_|{
   |    ,/{   {    ゙l     { `´´{,   { |  |l |    |'  /
   ヾ,     { ゙i,  ヘ   'l     {   'i;   !, |___| ,|   /  ,|
     i,.   ゝ、ヾ、_)))  'i,    ヘ   'i,,  ハ、{ ; { | >┴¬fi7⌒}⌒i
    'i、    ヽ      ゙i、   ~ ゙`ヽ ゞ、,_)_)人≧ス>     | {ー[二{
     ゝ、_))丿       ヽ、_)_)ン        ゝ-‐''''""'ヽ〉〉ー'};__リ
                                     ゞ=='゙ ̄
ランサー [女神] (えんだか) は ランサー が死んだ に愛の矢を放ちました
四条貴音 [女神] (ciel) は 我那覇響 四条貴音 に愛の矢を放ちました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)(人狼) 「よろしく」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「狼か これはランサーを食い殺さないといかんな」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw)の独り言 「出番あるのかな?w」
出現役職:村人1 おしら様1 風神1 掃除屋1 静狼2 女神3
ゲーム開始:2014/11/01 (Sat) 23:53:05
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「ランサーが死んだ!開始クマ!」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「ボカロっぽいのが1」
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「クマ…ランサー…残り一枠は誰なんだ!?」
ランサー [女神] (えんだか) 「次の出番まで結構空くだろ・・・おまえ金髪の青年と出れるけど」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「クマ鍋が2」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「アイドルの枠が3」
きいろ [女神] (かげ) 「来た人はよろしくな」
四条貴音 [女神] (ciel) 「おや、思ってたより少ないですね」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「マーボーのマーボーが4」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「ランサーのれーじゅが5」
きいろ [女神] (かげ) 「なにを言う、私を倒してもいいんだぞ>クマー」
四条貴音 [女神] (ciel) 「よろしくお願いします」
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「今でも充分多いと思うがね >ランサー」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「よろしくね~♪」
四条貴音 が村の集会場にやってきました
我那覇響 [お白鳴] (コマ◆E7slkNo4FU) 「はいさーい、ヨロシクだぞ!」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「なるべく1分以内に投票よろしクマー!それではカウントいくクマー!」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「この人でなし!>が死んだ」
ランサー [女神] (えんだか) 「出番増やせ>麻婆マスター」
我那覇響 が村の集会場にやってきました
が死んだ [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「人数支援」
が死んだ が村の集会場にやってきました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「早投票しないとグダグダになるねぇ」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「一応ゲームできるにはできるから諸悪の根源のこのクマーをクマーすることで勘弁してほしいクマー>きいろ」
きいろ [女神] (かげ) 「まあ、始めるなら
大丈夫だけど」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「そういえばまとめにそんなのあったクマねえ・・・(遠い目)>お燐」
きいろ [女神] (かげ) 「はや回ししてもいいのよ…建て直してもうん」
ランサー [女神] (えんだか) 「よろしくな。」
うっかりクマべえ [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「というわけでこのうっかり者なクマーめを思う存分クマーしてほしいクマー!!」
ランサー が村の集会場にやってきました
かり [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → うっかりクマべえ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 890 (クマー)」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「「決闘オプション入ってない」よりはマシ?」
きいろ が村の集会場にやってきました
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「それでいいと思う>かり」
かり [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「あまり何度も立て直すのもよくなさそうですし」
かり [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「んーと・・・やらかしちゃったんで朝はなるべく1分以内に投票お願いします!」
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「回すのがオススメだけど早投票する前提も?」
かり [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「あっ>昼5
・・・どうしよう!?」
重音テト [風神] (あさぎいろ◆VSyXZuNoWw) 「あ、昼5になってる」
重音テト が村の集会場にやってきました
お燐 [静狼] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「えーっと昼5?」
お燐 が村の集会場にやってきました
かり [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「初めてだから心配だけどこれで大丈夫だろうか」
かり [掃鳴] (たまこ◆0XE01wwuDMFS) 「23:50くらいに開始予定
報告行ってきます」
かり が村の集会場にやってきました
村作成:2014/11/01 (Sat) 23:37:30