←戻る
【紅番外】やる夫たちの恋色決闘村 [4900番地]
~旗ひるがえる丘に~

リアルタイム制 (昼: 1 分 / 夜: 3 分)[1:3]初日の夜は身代わり君自動で霊界の配役を公開する決闘村
1 2 3
icon 身代わり君
 (dummy_boy)
[おしら様]
(死亡)
icon ランサー
 (にえんだか)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 大妖精
 (さなちょむ◆
MORIYA/XLQe4)
[おしら様]
(死亡)
icon ミスティア
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon 古明地さとり
 (粉砂糖◆
sugar/WlNg)
[風神]
(生存中)
icon ヨルム
 (ill◆
QKPoD/ZI7E)
[暴君]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
icon
 (影なし◆
KageStu09k)
[掃除屋]
(生存中)
icon 言峰
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[静狼]
(生存中)
icon チルノ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[静狼]
[熱病]
(生存中)
icon 星をみるひと
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
[熱病]
(死亡)
icon 境界が見える人
 (道路元標◆
qFi/JlgvP6)
[女神]
[恋人]
[共鳴者]
(死亡)
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「ハッ、寒さで気が飛んでたのです!
落ちるのです!
村建て&同村ありがとうなのですよ!」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「落ちましょう
お疲れ様でした」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「それじゃあおつかれ!」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「それじゃーお疲れ様ー
なにそれこわい>大妖精」
ランサー [女神] (にえんだか) 「それじゃお疲れ様&村建て感謝
いやぁ見てる分には鍋も面白いなぁwww」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「萌え暴君:村をたてると5%の確率でオプションを間違える」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「そいじゃお疲れ様ー」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「                                  __  __
                                 /////////r┐ー- 、
               _r …ー 、              _j/////(\/ハ .V/n//ヽ
                  ´ ̄    . : 八__     __∠/三二ニ\\';, .V| |ー-廴
            /.       . ._:_:_r云予,    (//>' /:::::::::::l::r‐_ゝ ヽ..ヽ:.V<//\
          /: : . . . . . ._.斗厶㌣´ ⌒l    `¨¨¨/::/::::八::l::l {::ノ´::⌒:::. ヽ::ヽ>ハ
            {: : : : :_: 厶匕厂.7/ , l 八        !:::l::::::l::::l\と_/>ーヘ  '}、_:丶ノ
        rヘ厂しヘ厶厂/ -‐// /r、jハ.lヽ      人:l:::::::::从芯ヾ::j´t芯ソ:{ニニニ]、::丶    というわけでお疲れ様、また次の夜に
        __/ r―、___/ //r示/レ/j l}| 八ハ     /:::从::::::l:|::lxx  ` xx/::}   ヽ::::|    新しい恋遊びに集いましょ?
       辷彡廴_厂 / //ハzリ'  `¨从.//!   l|::::l:::i:!::::|:|::l丶 ー' イ:::::}     ';::j    おやすみなさい、そして今夜も蓮子ちゅっちゅ!
         八/ / / ./ハl|xx  、_ / // j    人::|::儿从:::川:_j ̄ _|::l:::|      ヾ
       乂' / ./ // 八` ー - '/ // /    __r┬r 、'´/ { ̄  ゞ:{      l
         乂'  / .乂厂..:.ヽ ̄}`丶ヾ/八   __/   ,)JJJ くZZ7ー '´  :',:     l
          乂 ./ 八/..:..:..:...:.∨`ヽ )..:\  rヘ_`ゝ_ノ  j  / ̄|    : ヽ      :|
          八儿ノ ./..:..:..:...:..:..:{..:O..:l..:..:..:}/..:..:..:..7}   /   ///|   ./ l:  \   |
         乂ハ:/..:..:..:´..:..:..:..\|..:.!..:./..:..:..:..:..:/x、 /   /' / ,!  / ∧:  `ヽ  ,
          乂|..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ヽ/..:..:..:..:..:/  V  ///,.|  / / ∧:       /
                }..:..:..l:、..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.._/   / rーz// |  / / ∧、   ./
                }..:..:..l::l::丶..:..:..:..:..:..:..:..:../: ⌒ヽ/  ////,.|      ' /  ̄
            j..:..:..:..:l::l::l::l:`..._..:..:..:..:./     /:   /' /// |   //
              /..:..:..:..:..:..:..l::l..:..:..:`..厂〈     ヽ  .〈 ' ////    、_j
           く..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../  {   ⌒_ヽ_ ∨///    `{
        /ヾヽ..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../   ',   rーっ辷 \_/zz ___)__
     _,..:..´..:..:..:..:\ー― / ̄}rr‐{     ー/ニつ/////////`>ー――<` ー-- _
  _,..:..´..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:`¨¨└‐‐'廴/        マ´/////}//////////\////////////」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「萌え暴君は別の役職だから…(」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「雪華綺晶さん・・・(遠い目」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「ともあれ、村立て同村お疲れ様
一晩だけとはいえメリーと存分にちゅっちゅできただけでも満足ね」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「さっとまとめなのです
ミスティアーヨルムーランサー
星をみるひと=境界が見える人」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「                            _
                 _,. -―=ニ_>'´   `" ''‐- .._
                 /    ,.r''´           `ヽ、
               _,.r''´                     \_
           ,.r'´              / ̄j        `ヽ、
        ,r'´    _    _rx=、 ,ー-∠、  .ノ       _,..- `ヽ
       i'  _,..-'''" .l  < /<j ヽ rー.i! <_ ,rx=)/./ __   /
       |  <   ,.=‐|  _>   ̄¨´   `ー‐´ ー i!二フ'´ )   /
       l  ヽ  /::::::::: ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ./ _ノ.,__
       ヽ, ,>/::::::::::::l:::::::::l ::::::::::::: /l :: / :::::::::::::::::::::::::::::::::`ミ>―i    ま、たまに決闘でも暴発あったりするけどね
       //./` :::::::::: l ::::: l ::::::::::://' l :/ :::::::::::::i: : i! : :l ::::::::::::: ヽ ./     ある意味でエンターティナーとしては最高だから暴発は
      /'´  ./:::::::::::::::::l:::::::,i; :-‐.ァ' ./  レ'l i! :::::::::,j゙゙ソ'l- ,l::::::::::::::::::::Y
    ∠ ---ァ' :::::::::::::::: l ::´ l ::: /' /  /  i! l :::: /.レ' l /l::::::::::::::::::::::|    それで人外が運勝ちしちゃうってのも複雑ではあるんだけど…w
       _ノ::::::::::::::::::::::.l:::::::l: :/.,rx=、-    .j :/ ,r=ミ.レ/j :: / :: l :: l.l
      ノ,/ / :::::::::/ :: l :::: l./(ん:::::::l.l    ノ/  l::::::i!/.ノ /l : : i! :: i.',
     /'/ :: i:::::::::::/ :::::::::::::レヘ弋zノjノ   /   l、;:i/レ'レ' .l :: /i/ .i ヾ,
   / / ::: i!:::::::::/:::::::::::l.、 :::: ヽ、 ̄        ゙'   ` l ::::: l ::ノノ:: ∧ ヾ
  /  / :;:: ハ:::::::::l ::::::::::: 、:::::::::ヽヽ             ノ:::::::,レ' :::: / i ',  `
/   .l:: i!'  l ::::,λ ::::::::: ヽ.:::::::::lヽミ、   `  ´  ,. '´::: ;/ :::::::::,/ ,ハ.',
.      l::./  /:::/,ハ:::::::::::::::ヾ:::::::::l ヽヽ、   ,. .'´::,イ:::/ l ::::::: / ∨ i!
     リ  / ::/ '  ヽ :::::::::::lヽソ、::l、    `r-´::::/ l::/  ヽ::::/
       / .ノ     `ヽ ::リ / ヽ.l` ヽ 、. ト,.-'´   i!    l::/
.       //       ∨r'= ミ、 i!    `ミi、.   l   /´
       ´         /: : /: : `ヽ、.    ヾ、
               /: :_/: : : : : :.;`ヽ、.   ヽ、
            r': :' ´: : :.` 、: : : : : : :.:.ヽ、    ヽ、
           / : : : : : : : : : ヽ:.:.: : : : : : `ヽ    .A
          /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、 ./;.=l.,_
        /:.: : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : ∨l);;;;;;ミヽ,、
          /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : :.:.:./;;l;;;;;;i!ヽヽヽ」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「よし次で引き分け→自爆 うん、判る>チルノ」
ランサー [女神] (にえんだか) 「え、萌えることかな。>ミスティア」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「引き分けに弱いのが暴君なので実質0.5票しかないような」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>ヨルム
暴君はぼっちとなり、恋人二人と三人最終日を向かえることで
ひきわけに持ち込めるのよ!!(なお暴発」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「希望なしで暴君当てるなんてランサーさんすごいですね」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「暴君の2票能力は忘れがちなのよね
ついつい「あれ!? 票が増えてる!?」と思って、冷静になって「あ、暴君……」ってなるのよねぇ」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「本来は2票持ちの方が主力だから暴君は(震え声>ヨルム」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「自爆しない暴君に何の価値があるんです?」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「え?マジで?>自爆能力だけじゃねえ」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「では、お疲れ様だ
しかし人狼村とは実にネタに事欠かないな それゆえ決して飽きない」
ランサー [女神] (にえんだか) 「暴君は自爆能力だけじゃねえからwwwwww」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「あ、やっぱり?w;>言峰」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「ドキドキなのはあるのですよね>暴君
100票どーんはありますが、2票でリードを奪えるのはいいかも…です」
ランサー [女神] (にえんだか) 「希望の活路を開きに暴君狙いで矢を打ってもええやろ!」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「私は身内鯖の方に居たせいでログまだ見てないのよね。楽しみにしてるわ。
教えてくれてありがとう、メリー!」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「自分から自害しに行くとは…流石ランサー」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「飛べよおおおおおおおおお!!!(ネタバレ>鍋」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「既に見た後だ >境界が見える人」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「存在しないところから生まれるから新ジャンルなんじゃない?>ランサー」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「うん、まあ…後で今の鍋ログ、見ておくのおすすめしておくわ…(苦笑>言峰」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「強い(5%で革命される)」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ランサー は ランサー ヨルム に愛の矢を放ちました

まさかこのランサー、自分から自害しに・・・」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「実はさっきの鍋でね…いや、これ以上は私からは…>ヨルム」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「と言うか麻婆×自害はどうしたのですか!!(バンバン」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「暴君自体は悪い役職ではないのだがな
村陣営確定(恋人は知らん)で2票持ちは確かに強いのだから」
ランサー [女神] (にえんだか) 「連鎖自害とか言う新ジャンルは存在しねえから>言峰」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「   +
        _,,.. --──- 、.,_
     ,. '"´__rー‐<二、ー-、 `':, ┼
    / r'_>‐'‐─'´  `ー、__7ー-'、      i
  /_r‐ァ'´     ,        `ヽr'-、 ____,人__ _
  〈/ / /  _/_|__   /!  ,    `Y.   `Y´
 く.i  |  !  ´/ __」_,ハ/ | ,ハート  ,  !    !    矢があっても無くてもちゅっちゅしてたと思うけどね!>蓮子
  '; ノヘ,ハ ァ'´i ,rリ   レ' ァ!r、! /! ノ
   i    ∨!,.,´ ̄   , └' ,.!V レ'
   |  i  ,ハ.   r─-、   "| (   __人__
  ノ  ハ    \   、__ ソ  ,.イ  .)  `Y´
 ,'   / |ヽ、.  ) 、.,__,. イ ノ) /
 !   i _,,..ゝ-‐、/\___jヽ、レ'、  i
 ヽ./:::::::::::::、::::ヽ.  /ム |:::::::`ヽ!
 ノソ:::::::::::::::::::';:::::::∨〈  レー-、_:::::';
 〈:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::Y   r'`ヽ|  +
 r'、:::;:::::::::::::::::〉::::::::::::::|   ノゝ、 i:〉
 `'ヘ、_;;::-‐''"ヘ;`::::::;「`ー-‐'T`ー-Y!
    ハ:::::::::::::::::':、:/::`'ー--::'ー---ヘ」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「暴君だぁいすき(はぁと」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>境界
希望があってもなくてもあたいの役職は一緒だとおもう」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「うわーチルノちゃーん!
せっかく今日こそ同陣営だと思ったのにー!」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「大チルあったと思ったのに…です…」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「illさんまた暴君引いてたのね…w」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「矢が飛んできた?
そんなことよりもちゅっちゅするべきでしょう?」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「         _,,,.......,,,_
    ,. -''""      `ヽ.
  /  ヽ__,r_--、_r、_ヘ__L_
 /  r、 r_ン-'´     ̄`ヽ、〉
 !__r-メ´  i  ハ  .i._-ヽ!  i
く _,,r'´ハ ,!‐_ ! ハノ'ィ'!lハ ハ!       希望制無しのゲルト無しだからね
 ゝ!  レルイi´ '}゛  '┘iインノ
  ハ  Y.ハゝ'゛     ハ 〉    こういう偏りはどうにもならないわよ>チルノ
   ノ  /ヽ、ゝ、.,___´,.イリイ〈
  〈  iゝイ´!')´\iヽリヘノイ
   `ヽ ハ / Vヽ、/ム`'ヘ〉
    ノ、 〈    〉  ゜。 ハ
     レヘヽ,.'-=-ヘr_、-<ヽ!
        !>、´   _」〉ノ
       /ヘ/`ー=ニ=-ヘ
      ,.'´     ムハ〉ハ
   /             ',
   〈               〉
    ヽ/         ! /
   :::::::::7ヽ、_____ ____,.-''"
  :::::::::::/_ /:::::::7-/::::::::::::
  :::::::::ハ_7:::::::::::::!_,7::::::::::::::
 :::::::::::!__7::::::::::::::::::::::::::::::::::::
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「だからランサーは駄目なのだなうん >ヨルム >暴発で連鎖自害しない」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「鉄板ばかりでどうしようかと思ったらランサーに引っ張られました」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「おかしい、5%引くはずだったのに
なお、引いてもランサーは死ぬ模様」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「お疲れ様 というところか
私は何もしていないに等しいが」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「大チル別陣営とはねえ…」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「大ちゃああああああん!!!
今日こそ同陣営だと思ったのにいいいいいい!!!!」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「私が噛まれたようですね」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「お疲れ様!
一瞬で恋陣営が壊滅したみたいね」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「あれ…お、お疲れ様なのです…」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「これはひどい>蓮メリで二本」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「えぇ。お疲れ様ですよ。」
ランサー [女神] (にえんだか) 「はいおつかれwww」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「おつかれさまーっと」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「あ、お疲れ様ですー」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「お疲れ様でした」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「お疲れ様ー」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「おつかれさま」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ふむ」
ゲーム終了:2014/11/27 (Thu) 00:49:31
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
境界が見える人さんの遺言     /           i                 ',        _     \
  /            .i     , -‐ 丁` ー- 、 _  ',   , -‐''´   ` 'ー- 、  \
 ,/   , -‐‐‐-- 、_   i  , <´_    |       /ミェィ<,,,,,,,,,,,,,,,,,,、        ` ーゝ
./ , ィ ´       /⌒'ー '´     `ヽ、 |     /:::::::::::::r、::::::::::::::::::i
'イ        /             ',|   ∠ ---ミ;;;;;l  \::::::::::::l__
         /      , ィ-‐'''''‐- 、,_  l) /___________  l   i⌒'i´  l
        /     / ノ_ ノi⌒ヽ,_, ィ、<三:/´:::;:::/:;ィ::::::i`::`::ー-.、_ノ  /
        l   , イ  r'´-‐-'i  ハ-ト','、丁i:::::::::/`ヽl::::::l-‐キ廾;:::::::``ー- 、
        ヽ / /r-‐゙ //斤-、l /,rレミi)iヽl l:::::::::il l゙'nヾ:iゞrァT‐ッl::::::::::::::L,ィゝ
         )  i'   レl/ i ::: lレ  i..:l l ハ )l l::::::::::l ' i;l `' i;ノ::i i l::::::::::::::l
        i '´|    l  '、゙ノ   じノ,' レ l レ';::::⊃ u   '、ノ⊂⊃:::::::::/
        ー-i   i ⊂⊃  、_  ⊂ i l  ヾ:;::::ゝ、 ー   ,」::::::/!:i::l
          ',   ',  ',`>,-,<´i  ( l   ' ヾ;:::r弋フ´、/::::/ レ' '  晩秋の雨も2人なら寒くない!
          ト-'   ヽ ヽヽ∧ノl l  iー' l_     l }、,A,/;::::/
         `ー(    i=', ', § l /  / 「ミ、__  i''i l::::l /::/'i,
           ',   / ∧i   レ'i / _(___)l lー‐' ll_:::::ll::∧. ',
            ヽ 」 l /ヲフ=)i V  ( ` ノー'゙''''ーッ'〈.:::::〉j!、.', ',
           、_) ト、_フ'    ヾニフ   ̄     〈 ∨  ゝ'i-‐フ
            ー( ノ'      ヾ、)        /::`':::::::´::ヽ`i´ヽ
            _/        '、__      /:::::::::::::::::::::::ヽ`´
            `ヽミ___,,、_ __  ,,, -イ     /::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                l  l/゙゙/         `ヾミ;;;;;;;;;;;;;;;: ィ'"
                l  l__/            ヽ |  |
                ト- l:::',               ゙ト- l
                   (` ´ヾイ            r''''''''l
                 `''''゙                └--┘
大妖精さんの遺言     |~\
  |\| 〃~' ~ '" ̄⌒ヾ  /⌒ヾ
   \/           `ヽ   |     2日目夜:境界が見える人
    /|..:             |  |       他の鉄板が同陣営かどうか
    / |        人   |   i   |        死体になればわかりますよね?
  ノ  | l l .|\/  .\ハ |川ノ        決してぱるぱるしてるわけじゃないですよ?
  レ川 ! V \|  |    |,, レ
     ∨f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄
星をみるひとさんの遺言    +          _,,,....,,,___
         ,..::'"ト 、::::::::::::::`ンヽ. ┼
       /:::::::::i  ヽr-r'´  /ヽ..        i
        /::::::::_く>--'‐ '‐-<」::::::';    ____,人__ _
       ,/::''"´ _,,,... --‐─- 、.,_`` 、!      `Y´
    ,.::'´,....ァ''"´::::;:::::::;::::::::;!::::::ヽ;`ヽ. `ヽ.   !
  ,:' ,.:'´::/、_;';ィ:`:!::::::;!::`メ-!-ィ::::';:::::::';   i
 / Y:::::::::!::::/_」、/|::::/!ァ;'‐‐、ハ:::::::!:::::::i-‐'
 '、__」:::::::::!/7i´ノi レ'  ! ノ ,!〉レヘ!::::i::::!     連メリはちゅっちゅすべきよね!
    Vヽ;ハ ' ゝ-' ,   `"´ .ハ::::!::::';::::!
      !:::!"   r-‐¬   ",'::::!V::::::!:::|
      !:::!>.、, ヽ、__,ノ  ,.イ::::::!:::::::ハ:::! __人__
       '、/ヽ:::ノン´)r‐ ´ i::::::;ハ:::/ヽレ'  `Y´
        'ァ/´`く_i !_/´!/;'´ ̄`ヽ.
        ,/   、ソハ_「`7r‐ァ     ',
       ,/!、___r'i7::::',レirヽ」     ノ
      ,'ヽ、____ソi;'::::::i  ハ !、_,.、-‐'ヾ!  +
      ,i      !:::::r! ,'::::!  ',     \
      !、    ,イ!::::/  レ'  .';       ヽ.
チルノ 星をみるひと で足音が聞こえた…
大妖精 は無残な姿で発見されました
(大妖精 は人狼の餌食になったようです)
星をみるひと は恋人の後を追い自殺しました
境界が見える人 は無残な姿で発見されました
(境界が見える人 は暗殺されたようです)
[掃] (影なし◆KageStu09k) は 境界が見える人 に狙いをつけました
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は 大妖精 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「楽しいちゅっちゅタイム 終わり」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「まぁ誤認してそちらに噛みが行ったらその分私たちがちゅっちゅできるよ、メリー!」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「吊られたのはランサーでしょう!」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「一応聖職者なのでな 姦淫はご法度だ」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「             _/_,、ノ`ー<rt_ _,へ、_x'~ヽ_y-、_∧ノヽ_
           (7ーへ_,/⌒ヽrヘ二ノ`ヽ、メ`t__y´\_ハ_,fz丿
              |.|!   ! | /  ! .| .l  ._l  .l   .||  ノ|
              |ハ   | |'| ̄ ! .ト、\  .|l`ヽ|  | ./l./ノ
              l! ヽ ..l l.|  ヽl  ヽ=≠-、:.l|  |//彡/.|
              \.| |=-‐    トしrハ| .ノ|/! |´| .|
                 i` l     ,     ー‐' ,'  トノ! l |
                 |,ノ \iヽ ー‐    /  / | .| .| ハ
               //  l「| ト、__,.. ィ/  斗-! .|   ヽ
               / ./  /l/ ノ,へ ! /  /::::::::::\l    ',
             /  /  /|/ 'ー-ri /   /:::::;::::::::::::::::|ヽ    ',
           /  .ノ! /::::!  二j´ /  /::/:::::::::::::::::l \  ',   別にいいわよ、AAの有無は
          /   /::::∨ノ/  ,rノー| ./ノ´_,,. -‐:::::::/!   ヽ  l    私達の愛には関係無いもの、ねえ?
          !  /_, -‐':::::〉 ,ィ´ ̄l/ '´::::::::::::::::::::::::/ |    |  |」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「なーに、指導者もワンチャンよ」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「というかさーばんとは恋人いるのに
あんたは恋人いないの?」
ランサー [女神] (にえんだか) 「いや俺のせいじゃないって。ミスティア先輩の初日力ですよ!」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「大チルのどっちかに矢が渡らなかったのねー ちょっと勿体無い?」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「やっぱり暴君は決闘のスターなのです」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「あ、AA使い慣れてないからバリエーション少ないのは勘弁してね」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「好きにやれ 暴君が消えた時点でもう興味はない」
[掃] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「…羨ましいのは…うん…」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「          ◯                     _______
         //           _______/ _,,,,,,......,,,,,,_  \__________
         // |\_____/        ,.:'´::::::::::::::::r─:、`ヽ.       /
        // │  _,r-- 、r--、_`ヽ      /____」   \_::\     /
        // │ ̄_,>--‐ ''⌒ヽ< ̄ヽ ,..::'"´_;;::-──-::、::`'::、\/ト -‐ァ  (
       //  │.-' /´  ./     | !`ヽ.(:::::/::::::/:::/:::::::::::`':、:::\|_ト- /   )
       //  │ /   / | ,  | ,ハ ,ハ `7:::::::/ :::/_|::::::;:!:::::/ヽ\:::\__|   /
      //   │ '  | ./__」/!  /ォ,r' / ,`.|::::::::!::/´_,,|::::/ |/‐-ハ::::\:::\   /
      //   / |∨レャ=テt.|/ i_ノ!/   | レヘ::|:::|.´jリ∨  ァテtr、!::::;ハ::\::';/
     //   /  |  |ゝ- '     // ,'    |://     ゝ-',,//::::!::::::!/
     //   /  人  ///  , -  人/    |人   r 、 ///::::|::/:::::::│
    //   / ,'   `ヽ ヽ、  、 <|  |     |:::> , ´  ,.イ|:::/:::|::::::::::/
    //  /.  |     /_ \| 7T´_ノ   ! ‐- -‐ ∨'ヽ`Tハ´/レヘ、∧::::::/
   // / .、 /  ./、 \ /\|:::::;`ヽノ         |;// }>{}く{ \ (
   //<.  /./ ./::::::::この決闘はチュッチュされました/|   /::| /  ` \
  //  \   /:::::::::::::::::、\ヽ \!__|ヾ〉.______/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  //     ̄ ̄\___________/
 //」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「        ,  '          `
      , ゜    /     ヽ      。
  .    ///  / '  / i    ,     '    あれ、蓮子も女神だったんだ? それじゃ明日の朝噛まれるか
  .  / ;{ :/{ {  ハ {:.   l!    .:i
    /  /八`!ト{ l !Ll _!:|    i!     ::|
   ;| ./:i{ 忻ト、∨ !ハ l ト、  |     ::|
  ..八:〈 八:{ じ \{斤㍉、 |  !.     :|
    ヽ{ i:ト      )じノ'} :|  !):    :|
      ハ,从  '       ハノ .'::::.    |
      }    ー     /  .ハ:::::.    i|
      ∧ ハ    _./'  /:∧::::.   :::.
      / i:/  `爪〕}/    ,/ / ヾ::.   ::::.
  .   / /{ /  :!il|/7 __彡 / `Y \   :::.
    | :{ У...;斗彡'   _,ノ_ ./   ヽ .:::::.
  .  \l //  ィラ¨´   `{\   ∨: :::i
      /    /´          マ \   レ: : :!
      .{レ/ ./          [   ) ' /: :'」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「暴君が味方に居てなお吊られるランサーのネタ力に完敗ですよぉ!w」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「今日のかみはあたいがもらうよ!
答えはきいてないけどね!」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「   +          _,,,....,,,___
         ,..::'"ト 、::::::::::::::`ンヽ. ┼
       /:::::::::i  ヽr-r'´  /ヽ..        i
        /::::::::_く>--'‐ '‐-<」::::::';    ____,人__ _
       ,/::''"´ _,,,... --‐─- 、.,_`` 、!      `Y´
    ,.::'´,....ァ''"´::::;:::::::;::::::::;!::::::ヽ;`ヽ. `ヽ.   !
  ,:' ,.:'´::/、_;';ィ:`:!::::::;!::`メ-!-ィ::::';:::::::';   i
 / Y:::::::::!::::/_」、/|::::/!ァ;'‐‐、ハ:::::::!:::::::i-‐'
 '、__」:::::::::!/7i´ノi レ'  ! ノ ,!〉レヘ!::::i::::!     A:連メリちゅっちゅ派
    Vヽ;ハ ' ゝ-' ,   `"´ .ハ::::!::::';::::!
      !:::!"   r-‐¬   ",'::::!V::::::!:::|
      !:::!>.、, ヽ、__,ノ  ,.イ::::::!:::::::ハ:::! __人__
       '、/ヽ:::ノン´)r‐ ´ i::::::;ハ:::/ヽレ'  `Y´
        'ァ/´`く_i !_/´!/;'´ ̄`ヽ.
        ,/   、ソハ_「`7r‐ァ     ',
       ,/!、___r'i7::::',レirヽ」     ノ
      ,'ヽ、____ソi;'::::::i  ハ !、_,.、-‐'ヾ!  +
      ,i      !:::::r! ,'::::!  ',     \
      !、    ,イ!::::/  レ'  .';       ヽ.」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は 境界が見える人 に狙いをつけました
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「    |~\
  |\| 〃~' ~ '" ̄⌒ヾ  /⌒ヾ
   \/           `ヽ   |     2日目夜:境界が見える人
    /|..:             |  |       他の鉄板が同陣営かどうか
    / |        人   |   i   |        死体になればわかりますよね?
  ノ  | l l .|\/  .\ハ |川ノ        決してぱるぱるしてるわけじゃないですよ?
  レ川 ! V \|  |    |,, レ
     ∨f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「星と境界で多分一本あるよね
電が大ちゃんに刺しているかどうかかな?」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「女神陣営4で、ここに矢が2つ。ランサーに矢が2つだものね。」
ランサー [女神] (にえんだか) 「やーwwwおもしれwww希望なしなのに暴君でるんだなwww」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「つまらん」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) は チルノ 星をみるひと に狙いをつけました
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「         / ¨ ‐- _.. -‐─- 、
       /   _.. -‐ ''"       \___
     /                 ヽ_j、
    {         /ヽ          i  \    まあ暗殺飛んでくると思うけどね、
  ..___ l       /  ノ        /  ./   ちなみに蓮子は狼? 暗殺?
 . i   ヽ    /  /   /    /-   〉
  ヽ ./ ー、 __. i  / ,ヘ//、___.../`丶___/.
  /   / `ー‐--ヘ'   ,.、__ \ ゝ /: : i: :\
  フ\__r'´ヽ   ,.、___  /ハ\ ̄ト--‐': :l.: :l 、: :`¨、二二ニヽ
 /: :/: : l: :l: :\/レヽ、ヽー':.,!ィ-┬ト!: : :.l: :/: : .l.: :\: : `丶、 ヽ!
 l: : l.: : l.ハト、:.|'ヘTiラ! ヽハ:´ハイZ, lノ:.__:ノ_:_,,:人: :、.:`丶 : : :゙、
 .\ト、ノ: :∨ヽ',ヽゝ┘  !ノ ` ̄//:.//,,. _,.=‐\ヽ: : ゙、: : ノ
   /:.\: :',: : ',    '   ,  /: :/.://  _   `丶、 i /
   i i: : :./:.`丶.l :` ‐- ..` ̄_,.ィl: : l/ i!/ ,.ィ'´    、 ijノ、
   ',ト、: :l.: : : :.ノl`.ー-、: :i.:ノi i! lハ/  //./  ,    \ヽ、..ゝ
   ヽヘ、l ハィ' l. !: : / `iノレ! l!    i!i  /   /        `i
     ヾ ' iノ \、ゝ  l ',   _ト、 {. /  /       ,. l l
                 l ',.-ヘ. iヽ! /       /i.  l lヽ
               / / />' l/    /   //  l.l 」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「私投票者に暴君がいたようだが消えたようだな」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「おしあわせに>恋人」
[掃] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「あうう!?」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「あ、これで恋人陣営は私たちだけね」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「爆ぜろ ランサー というところか」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「あっれー? おっかしーな自爆して今頃下界がドッカンドッカンだったはずなのにー」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「ふう…無事女神を引けたわ…(ちゅっちゅ」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「ら、らんさぁぁぁぁあx-!?」
ランサー [女神] (にえんだか) 「おつかれwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミスティア は恋人の後を追い自殺しました
ヨルム は恋人の後を追い自殺しました
ランサー は投票の結果処刑されました
2 日目 (1 回目)
ランサー6 票投票先 1 票 →言峰
大妖精0 票投票先 1 票 →ランサー
ミスティア1 票投票先 1 票 →言峰
古明地さとり0 票投票先 1 票 →ランサー
ヨルム0 票投票先 2 票 →言峰
0 票投票先 1 票 →ミスティア
言峰4 票投票先 1 票 →ランサー
チルノ0 票投票先 1 票 →ランサー
星をみるひと0 票投票先 1 票 →ランサー
境界が見える人0 票投票先 1 票 →ランサー
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) は ランサー に処刑投票しました
[掃] (影なし◆KageStu09k) は ミスティア に処刑投票しました
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) は 言峰 に処刑投票しました
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) は ランサー に処刑投票しました
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は ランサー に処刑投票しました
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は ランサー に処刑投票しました
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) は 言峰 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「ランサーが暴君というオチだったら…」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) は ランサー に処刑投票しました
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「お味噌汁なら」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「クマが居ないなら仕方ない、今日は麻婆だー!
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「あ、うなぎ屋さーん、蒲焼き2人前よろしくー」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「じがいせよ、らんさー!」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) は ランサー に処刑投票しました
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「暖かいスープが欲しいのです…」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「暴君暴発きたいしてますね!!」
ランサー [女神] (にえんだか) は 言峰 に処刑投票しました
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「お、おはようなのです…」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「出現役職:暴 君 1 おしら様2 風神1 掃除屋1 静狼2 女神4

暴君は保護しましょう(提案)」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「                      __,ィ''´ ̄  ̄¨> 、    ___
                ,.ィ≦¨¨´ ̄¨        ヽ./.   ',
              , '      __        /´     l
              ,' r,、   /´;;;;l     ,r<¨´ ー-- . .ノ    さて、クマはいないけど…やる事は1つよね?
             i  l;;;;;≧nl;;;;;;;;;リ≠z., ノ  _.>   _,.ィ<´
              /ヾr〈≦オ7´¨゚ー''.| __,.ィァt''''l´/ ,.ィ'´   ヽ
.            _/-‐''フ ーア'__,.. ---=≠',、 '' _` ´i!.l.     ',
          /   ヾ,   / /ニ才´ 'l/l  _>'´iハ.    .ノ
.             ̄¨ ーz;Y  /´| ,ィf示ミ、  レ´.ァ心zァ.i'ヽ /
    i、         j .ノ  i! ', トzし:リ     トt:リ ,' l.Vl
...  ..l ヽ.,__    __,..-'"  .jハ ',ゝ≠'   , `¨´ j 、 ヽ. ー- 、
.     ヽ.,___ `¨¨´      /:::::) ',.    、 _,   ./ . ヽ. ヽ   `ヽ 、
.     /         ,.オ:;:オ  .i`>z。..,_ ,. < 、.l  l:::ヽ  ヽ    `ヽ
.   /    ___zzニ三ニ/   __ノ_,r''ヽlr:へ≧z。,__ヾヽ.li:::::lヽ  ',  ヾ、_ヽ
   /    イ三三三/'ヽi  ,イ´: : : : : : ハヾィイ)、._: :ヽi!.:V:::::j .i  ',   \ヽi
   i   '7:三:三:三i  i / .{: : : : : : :zzz:〉、j;;ハ;;>;>/i! i':::/ ノ.  ノ    ヽ ヾ
... ..ヽ   i:ハ三n/ マi    i', ヽ ,_: : /r''''¨´ヽ、ヾミiシ: :ヽv'オ '' . /イ      l
.     \ ヾi`ヾi!  ヽ.,__ l.ヽ、   マ:i'.   .,ィ'¨`ヽ、: : :..j::>z/::i.ハ  il、  ノ
      `ヾt、      `¨ヾ     マ:.ヽ.,_     ''¨´ ̄ ̄`ヾtヾ .>オ .ヽ /
.          `,.ィ'¨ヽ   r-.、   ,.>、:_:_>、            jV':´: \ `」
ランサー [女神] (にえんだか) 「お前のせいだコンチクショー!>言峰」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「最終日まで待て 再現をするのならな >ランサー」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「   ┏━ / / / / / / / / / / / / /ヽ
 /三三ヽ/ / / / / / / / / / / / /`、 ヽ      ,~ 7
. |三八三| / / / / / / / / / / / /=== 、ヽ    /蒲 /
.{三 目 三}/__/ / / / / / / / / / /_____ヽ   /焼 /
. |三鰻三|.|| ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄| ノ ̄ ̄ ̄ ||     ∥  /鰻 /        はいはい朝ですよ~♪
 ヽ三三ノ∥ノ___.ノ___.ノノ___ノ|| ̄ ̄ ̄ ̄||  /歌__'_
. ┗━┛∥|夜|/########/        ||      .|| ./_ゝo,´-'─ 、
.      ∥|雀| ||     ||          ||,      ||//~ r, "~~~~"ヽ     朝ご飯ですよ~♪
   ┌――――――――――────―┬───┐ i. ,'ノレノレ!レ〉
   └――――───――――────┴____」 __'!从.゚ ヮ゚ノル
      γ´`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;γ´`ヽ[======ゝン○=Y=○
      l (,) ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l (,) |│      / `,.く,§_,_,ゝ,
      ヾ_ノノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ_ノノ ̄ ̄ ̄ ̄     ~i_ンイノ~」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「ランサーは自害するべきよね!」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「今日のあたいは最初っからクライマックスだ!」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「にゃはー!おっはよー」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「おはようございます」
ランサー [女神] (にえんだか) 「>出現役職:暴君1
期待しちゃっていいのかな?」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ランサー、どうしてお前の必殺の槍は
毎度毎度まともに当たらないのかね?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
身代わり君さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
身代わり君 は無残な姿で発見されました
(身代わり君 は人狼の餌食になったようです)
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) は 身代わり君 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「   +          _,,,....,,,___
         ,..::'"ト 、::::::::::::::`ンヽ. ┼
       /:::::::::i  ヽr-r'´  /ヽ..        i
        /::::::::_く>--'‐ '‐-<」::::::';    ____,人__ _
       ,/::''"´ _,,,... --‐─- 、.,_`` 、!      `Y´
    ,.::'´,....ァ''"´::::;:::::::;::::::::;!::::::ヽ;`ヽ. `ヽ.   !
  ,:' ,.:'´::/、_;';ィ:`:!::::::;!::`メ-!-ィ::::';:::::::';   i
 / Y:::::::::!::::/_」、/|::::/!ァ;'‐‐、ハ:::::::!:::::::i-‐'
 '、__」:::::::::!/7i´ノi レ'  ! ノ ,!〉レヘ!::::i::::!     具体例:連メリちゅっちゅ
    Vヽ;ハ ' ゝ-' ,   `"´ .ハ::::!::::';::::!
      !:::!"   r-‐¬   ",'::::!V::::::!:::|
      !:::!>.、, ヽ、__,ノ  ,.イ::::::!:::::::ハ:::! __人__
       '、/ヽ:::ノン´)r‐ ´ i::::::;ハ:::/ヽレ'  `Y´
        'ァ/´`く_i !_/´!/;'´ ̄`ヽ.
        ,/   、ソハ_「`7r‐ァ     ',
       ,/!、___r'i7::::',レirヽ」     ノ
      ,'ヽ、____ソi;'::::::i  ハ !、_,.、-‐'ヾ!  +
      ,i      !:::::r! ,'::::!  ',     \
      !、    ,イ!::::/  レ'  .';       ヽ.」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) は ミスティア ヨルム に愛の矢を放ちました
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「大ちゃんのお墓に供えるまーぼー、お願いして良い?」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E)(共有者) 「ぶふっ!」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「         そう言えばずっと前に魂で刺さった事あったっけ…懐かしいなあ…(
\__________  _______________/
                |/
   +
        _,,.. --──- 、.,_
     ,. '"´__rー‐<二、ー-、 `':, ┼
    / r'_>‐'‐─'´  `ー、__7ー-'、      i
  /_r‐ァ'´     ,        `ヽr'-、 ____,人__ _
  〈/ / /  _/_|__   /!  ,    `Y.   `Y´
 く.i  |  !  ´/ __」_,ハ/::| ,ハート  ,  !    !
  '; ノヘ,ハ ァ'´i.  リ::::::::レ':ァ!r、! /! ノ
   i    ∨! ´ ̄   , └' ,!V レ'
   |  i  ,ハ"""      ""| (,   __人__
  ノ  ハ    \  ` ̄'   ,.イ  .)  `Y´
 ,'   / |ヽ、.  ) 、.,__,. イ ノ) /
 !   i _,,..ゝ-‐、/\___jヽ、レ'、  i
 ヽ./:::::::::::::、::::ヽ.  /ム |:::::::`ヽ!
 ノソ:::::::::::::::::::';:::::::∨〈  レー-、_:::::';
 〈:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::Y   r'`ヽ|  +
 r'、:::;:::::::::::::::::〉::::::::::::::|   ノゝ、 i:〉
 `'ヘ、_;;::-‐''"ヘ;`::::::;「`ー-‐'T`ー-Y!
    ハ:::::::::::::::::':、:/::`'ー--::'ー---ヘ」
ランサー [女神] (にえんだか) は ランサー ヨルム に愛の矢を放ちました
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言
                   ト、_ ___
              .   -─`‐┴<¨¨´
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
              ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:\
          _/: _r─z‐、:.:.:.:.:}:/\:.}:.:.:.:.:.:.:',     ・・・・・・どうしてこうなったのでしょう
         {_:>、」/ / `ー'´   ヾ_フ<:.ヽ
         〈__/   i -i‐/i  i─- !       VL_
          i !  、 ∧{ \! \ |    i、  i:.:.:.〉
            /Vト、 |x=ミ   x=ミ、   |:.:\ ! ̄
           7 -‐|i 7""  ___  "i   リ:.:.:.:.:.>
           ̄_V人    、__ノ   / /イ ¨i¨´、{
         ,.ィ` ゙^i_{ ≧=r-rzr=≦イr┴ <
       // ゞ、 〉\f:.:.7:.:.:ア  ∨ ,.ィ r- ミ 、
      ∠ィ___ | V   V:.:.:.〈_  V´ ∧ V  ヾ、
            .j_|/_.   ノ─:./  `Y´   ∧ト-iv'´
            /:.:.`¨´:.:.:.:.,′   マ=.─、! `
            /:.:.:.:.:.:.:.:.r</、    ∨、\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ >、ー '´/:.:.:.:ヽ」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「勝敗よりも大事なものってあると思うのよね」
[掃] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「ここに燃料と弾薬があるということなのですよね…」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4)の独り言 「こういうときに暗殺系は別陣営かどうかすらわからないのがねぇ」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「それ以外に刺すなんて有るわけないじゃない」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「それはランサーに向けてやれ」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「これに紫ペアーを加えて
刺す場所が無い!」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「自害せよ、まーぼー!」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言
         ,..-‐ーo=‐
       ,ノ=-゚_~。゙ヽ
       冫 ノハヘヽニ _ム
 が    'イl l│ │| ト、i´      チルノー大ちゃん+雷電
 .ぁ      く八 、‐ァ ! ノ_>
 │     '^``_‐r_j_y' ,_
 │      rぅ´人 `>(__ノト、    星と境界を見る人
 │    //_/ o V!´ \〈\ヽ_
     /' ノ`7  ゚l ゙ヘ_ノヽ! `ー`、_
    イノ/ ノ  。l 〈ハ  \ ,ヘ>    自害する人される人
     '/  冫ー ノ  イ∧  \{
    _/_  / o/   ヽレヘ  _,ソ
   `゙レ'‐/-‐'    / \'~f丿
     r/ _o_   o  。 入
     } ゙ー~ニ_o′_/ ,ノ{
      ヽ=ト、_,,..、_,,..イノ
       ゙iーrーヘ_,/|⌒
        ├‐!  ├‐|
        ││   │ |
        | l.   │ |
       │ !   | |
       .」,_|、   |,_,|、
       》、_《   》_,《」
[掃] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「…でも、ここに来たのは…なのですよね…」
ヨルム [暴] (ill◆QKPoD/ZI7E)(共有者) 「5%? 大丈夫よレアドロップよりはましよ」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「大ちゃんはアンタなんかにあげないもんね!
大ちゃんはずっとあたいのだ!噛んだ後も!」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「            _ _
         , ´       ̄ ̄ >
        f                ヽ
     _ ,-<´r-=二_    -、      ハ    久々だからちゃんと遊べるかなー?
   r-´―- イ `_   ー- ´ ̄、ヽ ー- 、 _ j
   ` ̄ 、_.i ,' ,==、    l ⌒ ハ ̄ , ヽノ_ ≧、
       ' , .',::::::ハ、 ト、 l, ===、 / , ハ  __)
      / l っ::::ノ ヽl ヽl '::::::::ハ l l ヘハー'
      /  '        っ::::ノi/.l i ヘハ
     / .l              i l ヽ、i
     i   ゝ      ー‐     _ゝl    ヽ
     、  ト , ̄ .‐、-r  -r、 ,チ , 、 ト弋_  ハ
      ヽl ` `ヽレ,レ。ヽ/、ヽ、´      `ヽ.j
           , '/::::。:::::::ハ::::ヽ       /'
          〈_::l:::::,、::__::::,ヘ:::::ハ
           し/7 ハヽ,::´``、'、_)
          ,..::'::::`:::::`´:::::::::::::\
         く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          ` ‐ - r-― r f ´
             し   し」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6) は 星をみるひと 境界が見える人 に愛の矢を放ちました
ランサー [女神] (にえんだか)の独り言 「あーwwwおもしっれwwwwww」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼)
            _____, -‐…・・…‐- .    . .-‐┐
         |::::::/          ` <::::::::::::/
.           |/      /           ヽー―‐.,
.         /    /  /           ',:::::::::/
        /    /  /   }  ハ    ノハ:::::/
        l  lー{一'{   `八ー‐} }     ∨
        l   { 斥う八   ,仆うミメ.ノ |    |   せめて、せめてトドメはあたいが・・・
        | { lc弋)ソ )ノ 弋)シ。o )|    |
        Ⅵ! l l '' _'___  '''' .ィ  |     ′  /|
        从 人  Y    )   ノ/  ノ   /  / /
            )ノノ> 、⌒ ´ ..イ 厶イ从ル'  /  /
.         /  |:::((≫≪))/::::::/   `ヽ // /
         /   |::::::ー―一'.::::::::{       〉 /'´ ___
         〉、   |::::::::::::::::::::::::::::人__   ノ 〉、/   /
         >、 ヽ.|:::::::::::::::::::::::::::::::∧ ` ー<  \ ̄ ̄」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「といっても、やることは一つね。」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「私から大妖精を噛む気はないが
暗殺とかが向いても知らんとは言っておくぞ」
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「っと、メリーから矢が来たわね。どうしましょうかしら。」
ヨルム [暴] (ill◆QKPoD/ZI7E)(共有者) 「自爆待ったなし!これで翌朝ドッカンドッカンね!」
ランサー [女神] (にえんだか)の独り言 「暴君がでているんだがwwww」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU)の独り言 「      _______________
   ┏━ / / / / / / / / / / / / /ヽ
 /三三ヽ/ / / / / / / / / / / / /`、 ヽ      ,~ 7
. |三八三| / / / / / / / / / / / /=== 、ヽ    /蒲 /
.{三 目 三}/__/ / / / / / / / / / /_____ヽ   /焼 /
. |三鰻三|.|| ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄| ノ ̄ ̄ ̄ ||     ∥  /鰻 /        るぅららららぁら~♪
 ヽ三三ノ∥ノ___.ノ___.ノノ___ノ|| ̄ ̄ ̄ ̄||  /歌__'_
. ┗━┛∥|夜|/########/        ||      .|| ./_ゝo,´-'─ 、
.      ∥|雀| ||     ||          ||,      ||//~ r, "~~~~"ヽ     るぅらららぁらぁ~♪
   ┌――――――――――────―┬───┐ i. ,'ノレノレ!レ〉
   └――――───――――────┴____」 __'!从.゚ ヮ゚ノル
      γ´`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;γ´`ヽ[======ゝン○=Y=○
      l (,) ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l (,) |│      / `,.く,§_,_,ゝ,
      ヾ_ノノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ_ノノ ̄ ̄ ̄ ̄     ~i_ンイノ~」
[掃] (影なし◆KageStu09k)の独り言 「掃除屋なのですね」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk)(人狼) 「ふむ、狼か」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「だーいちゃーーーーーーん!!!!」
ランサー [女神] (にえんだか)の独り言 「暴君wwwwwwwwwww」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) は 星をみるひと 境界が見える人 に愛の矢を放ちました
星をみるひと [女神] (てるる◆3NkVoWqmq6)の独り言 「あら、特に希望はしてなかったのだけれど、女神になったみたいね」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「まずは15秒待ってー」
ヨルム [暴] (ill◆QKPoD/ZI7E)(共有者) 「にゃはっ!」
ランサー [女神] (にえんだか)の独り言 「QPなー」
チルノ [静狼] (いわいた◆xL6tH0hQsI)(人狼) 「アオォーン・・・」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6)の独り言 「ふっ」
出現役職:暴君1 おしら様2 風神1 掃除屋1 静狼2 女神4
ゲーム開始:2014/11/27 (Thu) 00:42:04
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「はい…でも、離れたらまた寒くなっちゃうのです…>大妖精」
ランサー [女神] (にえんだか) 「かいしー」
ランサー [女神] (にえんだか) 「1」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「『よろしく』ですか。えぇ、こちらこそ。」
ランサー [女神] (にえんだか) 「2-」
ランサー [女神] (にえんだか) 「3,」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「奇遇だなんてそんな、つれないなあもう蓮子ってば…」
ランサー [女神] (にえんだか) 「4の」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「そっちの子たちは随分といちゃついてるみたいで、可愛らしいわねー」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「こうすると体温で温まりますよね(ぎゅう>電さん」
ランサー [女神] (にえんだか) 「5の」
ランサー [女神] (にえんだか) 「んじゃ、開始すっぞー。」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「あったかい…のです…」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「じゃあ…(むぎゅう…>大妖精」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「ぎゅー?>電さん」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「見せ筋ってやつね!」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「愛ですね」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「よろしくなのですよ>境界が見える人」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「あら、メリーじゃない。こんなところで会うなんて奇遇ね。」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「アレなりに必死に鍛えた結果だろう >アーチャーのアレ
その割に筋力評価はDだが」
境界が見える人 [女神] (道路元標◆qFi/JlgvP6) 「蓮子を見かけたのですっ飛んできました!」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「>電
大丈夫、大ちゃんやさしいから」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「チルノちゃんはひんやりしてるから
夏はいいけど冬になると・・・」
境界が見える人 が村の集会場にやってきました
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「アーチャーさんのアレは何なのでしょうか…背筋ムキムキなのは
やっぱりあれもタイツでいいんでしょうか…謎です」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「RPG…地獄のトレハン開始…ウッアタマガ」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「抱きしめても…いいのです?(大妖精を見つつ>チルノ」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「私は世界樹を買う予定ね。好きなのよね、RPG。」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「ぬくぬく…なのです…」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「毛布はないけど・・・あ、大ちゃんはあったかいよ!>電」
ランサー [女神] (にえんだか) 「ファッションセンスで言えばアーチャーには勝ってるから…(震え>青タイツ」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「やはりというかリプレイスレで目が死んでるな彼女
気持ちはわからんでもないが」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「毛布があれば…寒さは大丈夫なのです…!>チルノ」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「残念ね。明日VBH発売だからそっちに手は出せないの>ランサー」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「全身蒼タイツですもんね、本編」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「あぁ、そう言えば今日でしたか>hollow
積んでいる本編を終わらせてそちらも買わねば。」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「ちなみに、「星をみるひと」はクソゲーだけど、それのフリゲ版のSTARGAZERの方は普通に遊べるわよ
どちらかというとサガ寄りな感じだけれどね」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「希望に頼らなくても同陣営になると信じて・・・」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「Stargazer(フリゲ版)の方は調整されて遊びやすくなっていると聞きました」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「ならリメイクのスターゲイザーにするか?」
ランサー [女神] (にえんだか) 「娘といえば……そういや今日hollowの発売日だな。
いやぁ~洋服センスの光る俺が見れるのはhollowだけ!」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「ちょっと毛布が欲しいのです…>ヨルム」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あたいがいるからかな?>寒い
ごめんね!」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「そのクソゲーの話はやめましょう(迫真)>さとり」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「今の季節はおでんがいいですよう、ほっかほか」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「麻婆…暖かくなりたいのです…>言峰
よろしくなのですよ>チルノ、星をみるひと」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「リプレイが加速するなうん」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「>星をみるひと
ニア かりう」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「妻?ああ、死んだな
娘?いた気もしたがさて今何してるやら」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「大妖精 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1860 (大妖精02) → No. 15 (大妖精)」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「最後の最後で暴発
これは伝説になりますねぇ…w」
ランサー [女神] (にえんだか) 「俺思うの。麻婆とワインは合わないって」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「チルノちゃーん!
同陣営になりますように」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「寒い?そーかな?>電」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「地獄は年中熱いくらいですよ。
温泉に灼熱と様々ですしね」
星をみるひと [女神熱鳴] (てるる◆3NkVoWqmq6) 「さて、よろしくお願いするわね」
ランサー [女神] (にえんだか) 「なにしに来たんだよ。妻子持ちだろ>言峰」
星をみるひと が村の集会場にやってきました
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「ああああああああ!
大ちゃんの真下取れなかったー!!」
言峰 [静狼] (ディー◆Yr5YVhO3Zk) 「つい先程終わった鍋村のログ見たらすごいことになってたなwwwww
麻婆のおかわりが止まらんぞwwwwwwwwwwww」
チルノ [静狼熱] (いわいた◆xL6tH0hQsI) 「あたい、さんじょー」
チルノ が村の集会場にやってきました
言峰 が村の集会場にやってきました
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「      _______________
   ┏━ / / / / / / / / / / / / /ヽ
 /三三ヽ/ / / / / / / / / / / / /`、 ヽ      ,~ 7
. |三八三| / / / / / / / / / / / /=== 、ヽ    /蒲 /
.{三 目 三}/__/ / / / / / / / / / /_____ヽ   /焼 /
. |三鰻三|.|| ノ ̄ ̄ ̄|ノ ̄ ̄ ̄| ノ ̄ ̄ ̄ ||     ∥  /鰻 /        もちろんですよー>大妖精さん
 ヽ三三ノ∥ノ___.ノ___.ノノ___ノ|| ̄ ̄ ̄ ̄||  /歌__'_
. ┗━┛∥|夜|/########/        ||      .|| ./_ゝo,´-'─ 、
.      ∥|雀| ||     ||          ||,      ||//~ r, "~~~~"ヽ     八目鰻とお酒がいっぱい、注文次第で色々ありますみすちー屋台
   ┌――――――――――────―┬───┐ i. ,'ノレノレ!レ〉
   └――――───――――────┴____」 __'!从.゚ ヮ゚ノル
      γ´`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;γ´`ヽ[======ゝン○=Y=○
      l (,) ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l (,) |│      / `,.く,§_,_,ゝ,
      ヾ_ノノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヾ_ノノ ̄ ̄ ̄ ̄     ~i_ンイノ~」
[掃] (影なし◆KageStu09k) 「よろしく…なのです…
寒いのです…」
ランサー [女神] (にえんだか) 「絶対村勝ちだろうって思ってたから油断してわwww」
電 が村の集会場にやってきました
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「暴君って素敵☆」
ヨルム [暴鳴] (ill◆QKPoD/ZI7E) 「よろしく頼むわよ」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「うなぎあります?>ミスティア」
ヨルム が村の集会場にやってきました
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「暴君はいつの時代も散る定めという訳ですね、えぇ。」
ランサー [女神] (にえんだか) 「やっぱ暴君がナンバー・ワン!」
ミスティア [女神] (コマ◆E7slkNo4FU) 「こんばんはぁ♪」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「チルノちゃんがくる?NO→悲しい
同陣営?NO→せっかく今日こそ同陣営だと思ったのにー!
勝利?NO→敗北フラグには勝てなかったよ

生存勝利は遠いですねぇ」
ランサー [女神] (にえんだか) 「隣の鍋が暴君爆発したんだがwwwwwwww」
古明地さとり [風神] (粉砂糖◆sugar/WlNg) 「えぇ。どうも、こんばんは。」
古明地さとり が村の集会場にやってきました
ミスティア が村の集会場にやってきました
ランサー [女神] (にえんだか) 「悲しいなぁ…。」
大妖精 [お白] (さなちょむ◆MORIYA/XLQe4) 「別陣営にならない方法は大チルが揃わないことです
ってそれじゃダメですね」
ランサー [女神] (にえんだか) 「いらっしゃいー」
大妖精 が村の集会場にやってきました
ランサー [女神] (にえんだか) 「「どうして自害させるんですか?」は笑ったw」
ランサー [女神] (にえんだか) 「ま、開始は0:40ってことで。」
ランサー が村の集会場にやってきました
村作成:2014/11/27 (Thu) 00:20:30